5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自衛隊の小銃って高すぎだろ

1 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 07:06:35 ID:jAL5CFTd
足元見られてるのか

2 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 07:42:34 ID:4RA3lkhx
自衛隊の自動小銃って性能はどうなの?やっぱいいの?

3 :5代名パグやんU^u^U ◆apnXOyNiJA :2010/07/25(日) 08:50:32 ID:9Nqu2G2j
なぜ大きいのに小銃?

4 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 09:14:29 ID:H4rXF+M/
軍用品の値段の半分は族議員・官僚への賄賂(献金)と天下りプール金
日本はこの部分が公共事業(道路族、建築族等)だが、○○重工の軍需族も少なからずいる
戦争商売の国では毎年軍需産業に膨大な無駄金が『国民の福祉のため』と言う名目でつぎ込まれる
次期制式の座を巡って血で血を洗う抗争が起こる理由となっている

5 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 09:54:53 ID:zK2W5HGr
スイスのSIG550も糞高かったよな確か
しかも一般家庭にあるっていうw

6 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 09:57:02 ID:/vU5uU7S
RPGなら始めの街で売っているレベル

7 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 09:58:44 ID:SjN+q0R+
古くて高い

8 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 10:03:03 ID:Ll4C+sqd
でも撃たれたら死ぬんでしょう?

9 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 10:08:37 ID:/VhZvKso
やっすいコピーのAK使う正規軍とか怖いじゃないですか^^;

10 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 10:59:44 ID:4RA3lkhx
>>6
マジかw
自衛隊の装備の話ってあんま聞かないし
金あるからアメリカから買ったりは出来るけど
開発的な部分になると弱いのかね
なんかいがい

11 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 11:41:31 ID:ZuGloWZO
作っても輸出できないんじゃ商売にならんからな

12 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 11:45:28 ID:xozF+JF9
量産出来ないのでどうしても高額になってしまう。
実戦で自動小銃を使ったことが殆どない(前大戦でもかなりレアな状態)ので
ノウハウもないので世界一部品点数が多いありえない銃になってしまった。

日本人の知能が高いのも災いしたようだが、射撃場で撃つ分にはかなり優秀な
銃ではあるが実戦では問題が多いと思われる

13 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 11:47:25 ID:xozF+JF9
ちなみにAKとかみるとありえない位単純に出来ているが、そうでもしないと
原住民レベルのおバカさんが扱えないからって事らしい。


14 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 11:49:01 ID:SJgJdAXl
>>12
整備性とかか

15 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 11:50:50 ID:xozF+JF9
>>14
うん、それと藪こぎとかすると部品が欠落しまくりなのでビニールテープ
で押さえている状態。
こんな装備で士気上げろっていわれてもな^^;

16 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 11:52:11 ID:hJuDFlVl
アメリカ兵曰く「これ、アサルトライフルじゃねえだろ」

17 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 11:54:01 ID:DZ78hAUX
おいくらなの?

18 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 11:56:27 ID:xozF+JF9
あと、話が横道に逸れるが、訓練の時に散らばった薬莢は100%回収が目標
なので行軍や進撃、突撃の時に薬莢探すのが大変な藪とか避けてとか普通にや
るので実戦能力も問題あると思われる。

19 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 11:58:00 ID:xozF+JF9
>>17
すまん、金額は把握してない

20 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 11:59:17 ID:ywcOTASQ
簡単な話、小銃に限らず日本の武器・兵器は輸出販売出来ないからどうしてもバカ高くなる
特に小銃なんて、世界の銃器メーカーのほとんどは他国の軍隊に売るだけじゃなく
民間への販売も出来るけど、日本は他国への輸出は勿論 民間への販売でもほぼ無理だから
普通化にとってこんな基本中の基本の装備が、輪をかけてバカ高くなる

さっさと法律改正して、アジアの親日国にでも多少安価で売りゃいいんだよ
そうすることで、中国の覇権阻止にも貢献できるだろ

21 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 11:59:24 ID:AzdUjn71
自衛隊の装備は全て練習用の装備です

22 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:02:32 ID:DZ78hAUX
ID:xozF+JF9は詳しいみたいだけどじえーたい関係者なの?

23 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:05:09 ID:ywcOTASQ
はっきり公表されてないけど89式の価格は1丁30万円弱らしい
一般的なアサルトライフルは、SIGなんかを除けば高くても1000$程度

この国がいかにバカな憲法下の国かって事が分かる

24 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:05:41 ID:vwZd9Pzr
小銃まで自国開発にこだわらなくてもなあ、とは思う。

25 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:05:47 ID:xozF+JF9
>>22
詳細は明かせないけど兵器関係の設計に関わった事ある

26 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:06:42 ID:4RA3lkhx
>>12
世界一部品数の多いかーちょっと面白いねw
ありがとう

27 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:07:41 ID:FsG9fgIf
>>24
ただ、こういうのの技術蓄積ってのは重要だからなー
とはいえもう少しどうにかしろよとは思う

28 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:07:49 ID:vwZd9Pzr
薬莢探すの大変だから、ケースレスライフル開発すべき。
旧西ドイツのG11は結局こけたんだっけか。

29 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:07:56 ID:s2ZrCT/k
>>25
すげぇwwww

30 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:08:16 ID:9zUr5Aek
自衛隊って純国産にこだわってるんだよな。
武器を輸入に頼っていたら有事の際に困るだろう、というのがその理由らしい。
確かに一理はあるように思える。

31 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:08:27 ID:xozF+JF9
>>24
理想を語るならその国の環境・状況・戦略・戦術に適した銃を持つのが
いいんだが、現状はなあ^^;ってとこですかね

32 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:11:48 ID:xozF+JF9
>>28
結局、燃えカスで詰まってしまう
>>27
設計レベルでさえ全大戦のデータを調べて参考にするのがタブー視された
り、アメリカのご機嫌うかがいって要素まであるのでなんと言うか。
言い訳がましいがデータなしでいい製品作れるか!って叫びたかったw

33 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:12:03 ID:f8qG9RKz
前後バランス悪いよね、M16持ったときすげぇしっくりきたよ
リロードだるい

34 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:12:52 ID:FsG9fgIf
>>28
自衛隊は実弾演習すると、薬莢いちいち拾って申告しなきゃならないという…

35 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:15:27 ID:xozF+JF9
>>30
二次大戦の時、あるイギリスの戦車のエンジンはイタリア製でライセンス
生産してみたが上手くいかず、結局1600台(一説には17〜800台)
のスクラップ作っただけって経緯があったりするw

36 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:16:32 ID:TVldFuWg
自衛隊とかトカレフとかでいいだろ

37 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:18:14 ID:vwZd9Pzr
たまに撃つ弾がないのが玉に瑕

38 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:20:16 ID:xozF+JF9
>>37
ただ、そのお陰で偽装に関しては世界一になった。
偽装に関しては自衛隊に学べってのは世界的に有名な言葉

39 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:22:28 ID:zK2W5HGr
イギリスは真面目にゴミ作るから凄いよな

40 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:28:10 ID:IXsXrO+/
お前らの持ってる豆鉄砲は無価値だけどな

41 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:33:42 ID:4SxKByCD
おちん砲ってか

42 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:42:17 ID:DZ78hAUX
どどど道程ちゃうわ!

43 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:44:27 ID:ktsrd6Iy
>>41
オヤジギャグ嫌いな俺に茶を噴かすとは
大したやつだ・・・

44 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:45:16 ID:4RA3lkhx
ただの下ネタ好きじゃねーかw
俺も好きだがw

45 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:49:56 ID:5Z7tU6Fm
AKの肩もつ訳じゃないが有事の時考えたら
国民にもすぐ支給できるよう、構造の簡単な
銃の方が、よくねぇ?


46 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:54:05 ID:xozF+JF9
>>45
同意。
ただ、連射した時の命中率は上げた方がいいと思う

47 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:54:55 ID:hJuDFlVl
肝心の国民が小銃の使い方知らなきゃ配っても意味無いだろw

48 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:56:21 ID:xozF+JF9
>>47
日本人ならAKなんぞ30分で使い方理解出来ると思うよ。
って言う位簡単w

49 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:57:39 ID:Chcf0iWg
自衛隊の武器ってほとんどがアメリカのお下がりをぼったくり価格で買わされてる物じゃないの?

50 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:58:24 ID:1J7JJGRt
童貞が簡単と言ってるが、まともに50m先の的に当てるのにどれだけ苦労するのか知ってるのかどうか

51 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 12:58:43 ID:5Z7tU6Fm
>>47
地球最強と言われる国に唯一黒星付けた
人たちが嘆き悲しむぞ

52 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:00:03 ID:4RA3lkhx
>>50
夜な夜な石鹸入りタオルでボコボコにされるといいらしい

53 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:03:30 ID:xozF+JF9
的に当てるのと戦闘で射撃するのは全く別の次元の話。

54 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:04:40 ID:1OTw7l8i
点じゃなくて面ってお婆ちゃんが言ってた

55 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:10:38 ID:7Y5ry7qB
つか50mも飛ぶの

56 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:12:21 ID:Chcf0iWg
俺なら反動で10メートル先の人間に当てることも不可能だろうな

57 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:13:17 ID:8DBUeGNz
薬莢の排出やリコイルがあるだけで基本的にフルオートガスガンと変わらんよね

58 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:14:15 ID:4RA3lkhx
所謂アサルトライフルが大体500M
スナイパーライフルは2000Mぐらいまで殺せるとか
何処かで見た気がする

59 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:15:45 ID:xozF+JF9
実際に小銃の弾に当たる兵士なんぞまれだし

60 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:16:42 ID:cCRD9tf5
>>38
戦前から生きる員数主義の伝統…

>>12
ttp://mltr.ganriki.net/faq05f02.html#08114
89式で大分マシにはなったようだ
テープは巻くようだが

61 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:17:43 ID:8DBUeGNz
>>58
命中精度はどうかわからんけどなw
祝砲でも数センチ傾けば100メートル先の民家で死傷者出るくらいだしな。

ただ、いわゆる対物ライフルは1km先の的に余裕で当てるらしい

62 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:18:32 ID:Wgq8M6xA
小銃よりみんなでグレランぽんぽんした方が強くね?

63 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:22:24 ID:4RA3lkhx
>>61
祝砲って弾入ってるの?w
その辺りもあわせて事故なのかな
>>62
リアルにゃ伏せて少しごそごそやってれば弾薬が復活するような便利技ねーからw

64 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:22:58 ID:Chcf0iWg
至近距離で圧倒的に対人殺傷能力高そうなのは間違いなく散弾銃じゃない?
あれなら俺でも外すことはなさそうw

65 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:25:55 ID:8DBUeGNz
>>63
ニコニコであった。軍事パレードなんかじゃそりゃ空砲だなw
どこかのゲリラ部隊とかが実弾でパンパンやったらどこぞの民家で死人が出たらしいw

自由落下の破壊力なんてほとんどないんだけど、元々音速超えるような弾丸の速度だから、上に向けて少し傾いただけも横に対する推進力はかなり強力らしい。

66 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:27:21 ID:4RA3lkhx
第一次だかの世界大戦でアメリカ軍が散弾銃使って
それ強すぎるだろwwwwwやめろよwwwwwwwwってなって
使用禁止になったんだよなwww

67 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:29:04 ID:BYGWnT3W
散弾銃ってBB弾みたいな細かいのが詰まってるのを、一気にぶっ放す奴だっけ?
そんなの殺傷能力高いの?
あんなちっちゃいの食らっても「いてぇwww」で済みそうなイメージなんだけど

68 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:29:05 ID:4RA3lkhx
>>65
あーゲリラのかw
軍人の葬儀の〆に空に向かって銃撃つやつ
あれでどっかの人が死んだとかそんなイメージだったわ
そもそもあれは祝砲じゃねーかw
たぶんホットショットのせい

69 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:29:26 ID:5Z7tU6Fm
お前らならこれ楽しめるだろう
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4119492

70 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:31:29 ID:4RA3lkhx
>>67
治療しようが無い上に
即死させる事があんま無いらしくて苦しませながら殺す残酷な武器ってことで
禁止されたはずw
おまけに散弾銃持ってる奴は捕虜にした後ぶっ殺しておkとか
前にネ実で見たな

71 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:32:37 ID:8DBUeGNz
>>67
散弾銃はやばいぞ。
BB弾サイズもやばいが、鼻くそ丸めたくらいの大きさのが百発も入ってるようなのは食らったら治療してもキズがぐちゃぐちゃすぎて壊死して死ぬ。
それに、弾丸は小さいほうが貫通力がある。

72 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:32:54 ID:WDQ9TWTQ
非人道的兵器の基準マジわかんねぇ
レーザー兵器は失明するからダメとか銃の弾が眼に当たったら失明どころじゃねーぞ

73 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:33:28 ID:ZO1xaakd
散弾が駄目なら、クレイモア地雷も駄目なのか

74 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:35:29 ID:ikChO5tQ
日本製は国内で消費するしかないし、しかも自衛隊のみだからね
日本が武器輸出したら結構経済効果ありそう

75 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:35:58 ID:M2PgqffJ
ライフリングによる回転が掛からない散弾は貫通力は無い
ライフル弾が貫通力高いのはその形状と回転、弾薬のパワーによる初速が高い為

76 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:37:27 ID:IFhiB89x
日本製のAKなんて需要ありそうだなあw

77 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:38:44 ID:8DBUeGNz
今世界で唯一戦艦作れるのって三菱重工だけだっけか

78 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:40:26 ID:4RA3lkhx
>>76
なまじ車で信頼性高いせいで
色んな所から注文来てアメリカ激怒みたいな事になりそうだねw

79 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:42:17 ID:ZO1xaakd
>>74
正直、カタログスペックだけで実戦実績の無い兵器は、話題にはなっても商売にならんと思う
むしろ軍需物資のほうが需要あるんじゃないかなぁ

80 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:44:52 ID:8DBUeGNz
無人索敵ロボットみたいなのがいいな

81 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:45:57 ID:75l7pqHm
オナホとかな

82 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:47:22 ID:/VhZvKso
日本製のAK47なんてつくってちょっとでも海外に売ったら速攻ロシアが攻めてくるw

83 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:48:00 ID:vwZd9Pzr
>>74
でも実戦を経ていない、しかも高価格な兵器を買う国が果たして現れるだろうか…::(ヽ'ω`):

84 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:50:13 ID:4RA3lkhx
そうかー実績が必要か
そらそうだよねw甘い考えだったわ
車も一朝一夕の物じゃないもんね

85 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:52:17 ID:zhi3tYOv
軍事用オナホつくればよくね?
ノウハウあるだろうし

86 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:56:12 ID:Chcf0iWg
>>82
ロシアには既に勝ってるし、また攻めてきても勝てるっしょ

87 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:56:38 ID:XEPdm4za
日本人すら気付いてないが中の精密部品は日本で作ってることが稀によくある
他国戦闘機の精密機器、エンジンが良い例

88 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 13:59:57 ID:cCRD9tf5
>>83
沢山作れば値段は下がる
冷戦期のロシアの戦車なんかも実戦経験なぞなかったがよく売れただろ
>>86
ロシアに「攻め込まれた」ときは負けてるが。

89 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:01:20 ID:BYGWnT3W
>>86
第一次世界大戦のことを言ってるなら、当時とは全然状況が違うだろw
日本は当時世界有数の軍事大国だったが今は平和ぼけした軍隊しかいねぇw
対してロシアはあの頃よりさらにパワーうpしてるぜ

90 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:03:44 ID:5Z7tU6Fm
プーチンかー
大統領にならなければサンボで
名を轟かせたであろう豪傑か・・・・
しかもラスプーチンの末裔・・・・
おそろしあ

91 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:04:02 ID:ZO1xaakd
>>75
面制圧用で大量の弾を同時に発射するなら、小さいほうが貫通力があるってだけの話では
ライフルでどんなに頑張って貫通力上げても、その一発外したらそれまでだし

92 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:05:44 ID:bwGcSACV
自衛隊採用の国産小銃一丁 30万円
アメリカ軍採用の小銃一丁 7万円
南アフリカの小銃道端に落ちてる プライスレス

93 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:08:54 ID:ktsrd6Iy
>>90
プーチンは赤帯を授与されるほどの柔道家であり
光栄ですが私には身に余る栄誉であり辞退させていただきたい。
いつの日か赤帯がふさわしい柔道家となれるよう今後とも精進を続けます。
というコメントを残した漢
ロシアの恐怖と日本の魂を内蔵してる恐ろしい漢だよ

94 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:10:51 ID:Chcf0iWg
でも日本は防衛費って名目で現在でも軍事費はアメリカに次いで毎年つぎ込んでるんじゃないの?

95 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:13:24 ID:o8yERQ6C
部品点数多いと故障とか砂詰まりとかですぐ駄目になりそうなイメージ。
てかコンバットプローブンが無い、ッてのはそう言う事だよね。

・・・・・・ラグナロック・ガイを知ってる奴は居ないだろうなぁ・・・・・・

96 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:15:06 ID:5Z7tU6Fm
>>95
岡崎つぐおのか?

97 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:16:01 ID:YQQ7HIKH
いざ戦争なって小銃ぶっぱなす頃には勝敗決してそう。

98 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:17:20 ID:4RA3lkhx
>>97
確かに日本は小銃撃ち合うような戦争したら駄目だよなw

99 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:17:54 ID:cCRD9tf5
>>89
普通に日露戦争のことだろうw
辛勝もいいとこだったが

100 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:18:02 ID:dUKaaAZn
武器輸出三原則なんていうくだらない足かせを外せば
軍需メーカーは競って武器を作るよ
それだけで経済効果数十兆だろう


101 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:18:33 ID:gZU62zjc
今の日本は攻めることなさそうだしなあ

102 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:19:25 ID:ktsrd6Iy
現代の戦争で目に見える距離でどんぱちってのは最終局面の残党狩りだけだな
戦争に至る前に勝敗は決まってる
とはいえ大勢は決まりつつも残党か一般市民かの区別がつかずに
戦後処理が泥沼化するのが現代の戦争

103 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:19:31 ID:dUKaaAZn
売れればよかろう!なのだァアアアアアア

104 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:20:02 ID:DIculOZB
サンデーで掲載されてた北欧神話モチーフのSF漫画か?

105 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:20:02 ID:cCRD9tf5
>>94
防衛費費はドル換算で世界六位とかそんなじゃなかったか?
ちなみに陸自予算の6割以上は人件費費だ


106 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:21:09 ID:Ef15Vc10
プーチンって確か麻酔銃か何かで虎仕留めてなかったっけ?
http://livedoor.2.blogimg.jp/dqnplus/imgs/c/6/c62553a4.jpg

107 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:21:49 ID:BOjL9I8D
FPSやるようになって、自分が使ってる武器をwikiってるうちに
少しずつ兵器知識増えてきたけど、わかってくると楽しいなw
タボール21がデザイン的に好き。あと映画で使われてる銃をFPSで使いたくなる。

108 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:21:51 ID:ktsrd6Iy
>>105
そうなんだよな
経済規模で換算すると軍備そのものに対する費用は大したこと無い

109 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:22:30 ID:5Z7tU6Fm
だけど結局戦争になって占領したとしても
イラクやアフガン見るとあんまり美味しくない気がするな


110 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:23:22 ID:B/gUz8P4
中国見ろよ資源たっぷりのところ占領しまくってるぜ

111 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:23:39 ID:M1ui9ry2
AK47って17kぐらいで買えたよな確か
家のホームベーカリーより安いわ

112 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:24:06 ID:iJhC/0sd
憲法で他所の国に売れないから、生産ラインの維持費とか
含めて高い値段に設定しないと採算合わなくて作れない
から高いんです


113 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:25:29 ID:ktsrd6Iy
>>106
恐ろしい・・・

114 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:26:33 ID:5Z7tU6Fm
あれは国際社会が悪い、国連の常任理事国制
かえんと、ただ今の経済が中国バブル依存だからなー


115 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:28:28 ID:Chcf0iWg
今の中国は俺たち日本人が通った道だからな。
バブルはいつかはじける

116 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:29:24 ID:4RA3lkhx
>>106
これコラだよね?

117 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:29:31 ID:B/gUz8P4
http://blog-imgs-31-origin.fc2.com/y/a/k/yakusoku420/totigidayo_20100109155138.jpg

118 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:30:29 ID:Chcf0iWg
茨城((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

119 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:31:08 ID:4RA3lkhx
>>117
これ思い出したw
http://minus-k.com/nejitsu/loader/up58716.jpg

120 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:31:49 ID:gZU62zjc
茨城は通貨が違うのかよw

121 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:32:49 ID:iJhC/0sd
どこのコンサン協力者の村だよwwwwwwwwwwwwwwww

122 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:33:51 ID:ktsrd6Iy
デザートイーグルにP90かよw

123 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:35:37 ID:5Z7tU6Fm
リアル、バイオハザードか!!!


124 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:35:57 ID:B/gUz8P4
左上のじいさんははF2000じゃないか

125 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:36:05 ID:YQQ7HIKH
>>119
ここがメガトンか・・・

126 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:36:32 ID:ZuGloWZO
左上はP90だろ?

127 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:37:33 ID:iJhC/0sd
ライラクスのM16マガジン挿してラージバッテリ使えるKit組んでる

128 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:37:49 ID:ktsrd6Iy
サバゲー好きなやつはこの村に助っ人に行くべき

129 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:38:49 ID:ktsrd6Iy
>>127
カスタム済みwwww
さすが戦wwww

130 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:39:48 ID:B/gUz8P4
どんだけ村人本気なんだよwwww

131 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:43:15 ID:o8yERQ6C
>>96>>104
いえす!

>>123
何かと言うとモンキー・ハザード
売店の商品を守ったり、観光客に注意を促しつつ猿を追い払ったり、
田畑を荒らす猿を追い払ったり、たまに中ボスの猪との夜間戦があったり
coopで爆竹を使用した中規模戦闘等もあるよ!

132 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:45:05 ID:ktsrd6Iy
生活かかってるもんな
村人の本気さが伝わってきた

133 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:45:31 ID:iJhC/0sd
猿に餌をやる観光客にも攻撃可能になるように
交戦規定の変更が必要なのではありませんか?

134 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:51:31 ID:8DBUeGNz
P90は合理的だな。
かなり短いから農作業してても背負っていられる。
フラッシュライト付けたり超多弾装マガジンもある。

135 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:52:18 ID:gZU62zjc
左上フルカスタムだよな

136 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:54:39 ID:ktsrd6Iy
夜間戦もあるくらいだからなー
遊びのサバゲーとは違うということか

137 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:57:47 ID:B/gUz8P4
殺しちゃいけない害獣は大変だな
熊とかだったら猟友会が速攻撃ち殺して解決なのに

138 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 14:58:42 ID:Chcf0iWg
そのあとみんなで熊鍋食べれるしな

139 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:01:12 ID:4RA3lkhx
この村はこの後
猿側に武器を供給する支援者が現れて
殲滅戦にまでもつれこんだらしい

140 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:02:40 ID:o8yERQ6C
熊肉硬いけれど結構好きだなぁ、滅多に食えないけれど。
俺には分からんが臭くて折角貰ったのに捨ててるって言う人が居た。

141 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:05:06 ID:ktsrd6Iy
猪や熊、鹿はシビエといって高級肉
猟友会の猪パーティに潜入したことあるんだが
やばいよ、超絶うまい
が、解体現場やウリボーズは見るべきじゃない
肉が食えなくなる
まぁ、新鮮な上物が流通することはあまり無いが


142 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:05:29 ID:o8yERQ6C
>>139
また漫画の話になるが、スリガンって言うオーパーツ扱った考古学アクションバトル物を
書いた人の他作品で猟友会から奪った猟銃ぶっ放す大ザルが出てきた話があったなw
防弾チョッキみたいのも着ていたかなぁ?

143 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:06:14 ID:ktsrd6Iy
>>142
忘れ物だぞ



144 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:06:26 ID:Chcf0iWg
スプリガンだろw

145 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:06:50 ID:l/8fvzzv
SAM-2はスティンガーより安くて高性能なんじゃないの

146 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:07:06 ID:VbwlMtJ3
肉食や雑食獣の肉(羊も雑食だっけ)は臭く硬く、やわらかくしようと
熟成させるとより臭くなるんだっけ?

もともと人間が食える肉のうち消化効率がいいのは鶏肉か人肉だけと聞いたな



あ、小銃最高ー!

147 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:12:03 ID:+c+POOLN
>>39
イギリスほんとぱねぇよなw大真面目にガラクタ作るwしかもスパイ大国。WW2ではヒトラーの暗殺の呪いをアレイスタークロウリーに依頼してたとかw

だが、結果的にエニグマ解読も含め戦争では大勝ちし、ヒトラーは失脚した。
この柔軟性の高過ぎるイギリスこそがもっとも脅威な国だと思っている。

148 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:14:14 ID:PWTx2Bn4
しかもスプリガンじゃないし

149 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:15:02 ID:Wgq8M6xA
イギリスだってスピットファイアとかサブマシンガンとか傑作はあるだろw
その一方で時速200kmの複葉機を実戦で使い続ける

150 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:16:52 ID:iJhC/0sd
流れ的にガンスリとスプリガンが混ざったのかと思ったぜ
優ちゃんはSIGにG3だったな

151 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:18:05 ID:8OlRtHld
自衛隊もAKにすりゃいいのにね
抑止力なんだから安いので十分

152 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:20:51 ID:8OlRtHld
>>119
ワラタ
外人に見せたらビビるだろうなw

153 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:21:39 ID:4RA3lkhx
>>69
今見終わったんだが面白かったわ

154 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:22:25 ID:o8yERQ6C
>>143>>144>>150
(/ω\)

155 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:25:52 ID:4RA3lkhx
>>154
俺からも一つ言わせて貰うと
ネ実でスプリガン知らない奴のがすくねーと思うよ
ああいう前置きされると少しもにょる

156 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:26:33 ID:iJhC/0sd
>>151
豊和はAR18のライセンスも持ってたんだけどね

157 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 15:56:36 ID:gZU62zjc
スプリガン知らなくてごめんなさい

158 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 16:00:05 ID:1OTw7l8i
ロマサガの巨人系敵モンスターなら知ってるぜ

159 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 16:02:16 ID:4RA3lkhx
2のホーリーオーダーの国で門をこいつが守ってて
強くて強くてどうしたらいいかわからなかった俺に
抜け道を教えてくれたAちゃん
ありがとう

160 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 16:03:12 ID:hJuDFlVl
更に追い討ち掛けるようで悪いが猿の話はスプリガンじゃなくてD-LIVE!!

161 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 16:14:50 ID:rQ955jP3
>>76,78
パチモンのAKには「made in japan」って刻印付きのがあるらしいぞw
日本製のが高く売れるって理由で

162 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 17:08:33 ID:jAL5CFTd
>>151
日米安保のことを考慮すると
1,000ドル程度で納入できるコルト製のM16/M4カービンのほうが良いんじゃね

163 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 17:17:58 ID:GhnDkrcZ
自衛隊は訓練のための訓練しかしないんだから
銃はエアガンでおK

164 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 17:22:39 ID:iJhC/0sd
自衛隊も訓練用にちゃんと電動89式買って使ってます
最近は多くの国がBB弾出る電動小銃買って訓練に使ってます
H&K製の電動ガンとかもありんす
チャイナとか普通のAK作ってるメーカが電動AKも作ってます



165 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 17:24:02 ID:/VhZvKso
>>137
実際はそううまくいかないんだよね。
年間で狩れる頭数がきまってて数が全然減らないんだよ。

166 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 17:25:02 ID:bwGcSACV
自衛隊は訓練後毎回分解して手入れをしてる
実践じゃ手入れなんてしてる暇ないから使い物にならない
とこの前ドキュメンタリー番組で言われてたよ

167 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 17:25:42 ID:VbwlMtJ3
電動といいつつリニアレールガンだったらワロス

168 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 17:25:51 ID:Chcf0iWg
そりゃ熊だって人間襲おうと思って襲ってるわけじゃないしな・・・。
むしろ突然ばったり会ったりしたら、びびってるのは熊のほうだし。
そして本能的に襲いかかる。

169 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 17:26:33 ID:iJhC/0sd
有害駆除も、撃った動物が手負いになると鉛中毒になるから銅弾使えとか
コストばっかしかかるような事しか言わないからね


170 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 17:34:58 ID:jAL5CFTd
>>15
特に64式小銃とか、「命中精度最悪」「ボルト閉鎖時に暴発が起こる」「常装弾撃つと壊れる」
「部品が脱落する」「ジャム多すぎてまともに撃てない」みたいな悪い噂が非常によく目立つけど
実際はどうなんだろうなw

171 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 17:37:56 ID:iJhC/0sd
>>166
使ったら手入れするのは基本中の基本なんですけどね
M16とか手入れ怠るとすぐジャムって使えなくなりますよ
AKでも使ったら手入れは普通にしますよ

手入れが簡単で手間や道具があまりいらないのがAKの
優れている点でもありますけどね

172 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 17:52:27 ID:XM/8xivD
ブートキャンプだと毎日分解手入れやらされるしな
あれ地味にきちいすげー眠い時にやらされるし

173 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 18:03:55 ID:Wgq8M6xA
>>170
嘘に決まってんだろ



でもM16も初期型はガラクタだったんでしょ?どーなんだろうね

174 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 18:08:16 ID:P5TVlaxZ
初実戦がベトナムの劣悪な環境だったせいじゃない

175 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 18:23:26 ID:iJhC/0sd
陸軍が採用時に16に合わない装薬に変更しちゃったお陰です


176 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 18:26:21 ID:D0BQjDhE
もうニューナンブでいんじゃね

177 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 18:27:22 ID:jAL5CFTd
>>173
カーボンが発生しやすい弾薬、手入れ不要のハイテク・ライフルっていう兵士たちの誤解、高温多湿な気候と
悪条件が重なっただけで、M16A1自体は悪くないらしい
つーか元がガラクタとか言われる欠陥小銃だったら、米軍で40年以上も採用されないっていうw

178 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 18:34:43 ID:VR9+N0js
>>162
M-16の民生狩猟用でパーツを簡略化したM-16(AR-15)の日本販売価格は一丁30万
完全な軍用の奴だったらどんな値段になるか

179 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 18:53:17 ID:BOjL9I8D
M-16はロメロのゾンビで州兵が使ってたやつかな。
ゾンビ相手なら頭じゃなくても部位破壊が期待できるAK47の方が安心か?w
いざって時に弾出ないのも困るしなー

180 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 18:55:00 ID:VbwlMtJ3
>>179
なに言ってんだよ弾がなくなっても長い棍棒として振り回せるM16の圧勝だろ!

181 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 18:56:48 ID:jAL5CFTd
>>178
100,000挺ぐらい大量納入したら安くしてくれるんじゃねw
アメリカでも現役の軍人には、問屋価格でM16A2の民間モデル売ってくれるサービスとかあるらしいし
供給が追いつかなければ他社にライセンス生産させることになると思うけど

182 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 18:56:59 ID:iJhC/0sd
鈍器としてもAKが優秀です

183 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 18:58:26 ID:BOjL9I8D
上のディスカバリーチャンネルだと、M16は軽量素材によって
強度たいした事無いらしいぞw 鉄と木で出来てるAK47の方が
鈍器としても強いらしい。泥水に半月つけてても使えるほどのタフネス!AK最高!

184 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:02:03 ID:IFhiB89x
アメの特殊部隊でもAK使ってる奴がいるんだろ?
AKとM4の信頼度は違いすぎた

185 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:02:41 ID:kSrgPIJJ
>>180
軽量化の為にモロくなっているので銃身がすぐ曲がってしまう

186 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:04:02 ID:kSrgPIJJ
ただ、M16の場合はAKの三倍の弾薬を携行出来る。

187 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:06:23 ID:iJhC/0sd
>>184
AK使ってるのが多い地域に行く時に、発砲音なんかでバレ難くしたり
補給の関係で使う事もあるだけです
ゲームや漫画みたいに愛銃として使ってる訳ではありません


188 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:09:53 ID:tujhgqRP
今こそアメリカに見放されたXM8をライセンス生産するとき

189 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:13:05 ID:BOjL9I8D
WW2終了後にもライフル開発が進んでるけど、今一番優秀じゃね?って
噂のアサルトって何になるの? 状況によるか。

190 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:17:17 ID:WmedR90G
優秀って精度だけなのかメンテナンス性とか値段とかどの項目を評価するかで変わるだろうしなー

191 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:19:00 ID:tujhgqRP
トータルで見れば軍用のライフルとしては今でもAK系統がぶっちぎりでしょう

192 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:25:18 ID:8DBUeGNz
AKをもっと改良したら相当強くなりそうだな
マガジンの外装とかフロントグリップとか直接の射撃性能に干渉しない部位を樹脂にして軽量したり、リコイル抑えるカスタムするだけでかなり強力になるだろう

193 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:30:04 ID:tujhgqRP
>>192
すでに外装カスタムなら凄い数がある
内部は変わらずAKのままだから現地で敵から奪ったパーツや弾をそのまま使えるメリットもある

194 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:33:37 ID:YrZg8XIN
優秀な銃とか外国から買い付けたら駄目なのか?
たとえば、イタリア製とか、スイス製とか。

195 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:36:08 ID:tujhgqRP
買い付けだと有事の際に色々問題があるんじゃないか?
補給路断たれたり、売ってくれなくなったりしたら肝心な時に銃が足りない ってなりそう

196 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:40:11 ID:YrZg8XIN
ふうん。じゃあアメリカ軍と同じ装備にすればいいんじゃね?

197 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:42:25 ID:Yf16V8uo
>>196
それだとアメリカと戦えなくて終わるだろ馬鹿か!?

198 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:42:54 ID:BOjL9I8D
AK、伊達に1億丁以上つくられた銃ではないということか。

199 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:43:53 ID:Chcf0iWg
アメリカと戦いたいのかよw
第3次世界大戦が起こったら日本は中国やロシアと共闘して打倒アメリカを目指すべきだな。


200 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:50:25 ID:YrZg8XIN
英米仏露中印 vs リビア イラン アフガニスタン キューバ ビルマ 北朝鮮 日本とかどうだろう。

201 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:52:53 ID:wTFqIWaN
そういや前、イスラエルでM16とAKを混ぜたアサルトライフルが作られたりしたそうな

それとマルイの電動ガンってアメリカとかのサバゲーマーに人気らしいな、
撃たれても死なないし実銃のオプションをそのままポン付け出来る程精度がいいとかでw

202 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:54:11 ID:Chcf0iWg
>>200
無理ゲーすぎるw

203 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:54:13 ID:jAL5CFTd
>>192
米国だとSR-556みたいな改良したAR15/M4系は、市場が飽和状態になるぐらいどのメーカーもこぞって発売してるのに
AKは殆どないんだよな。民間だと人気無いのかな

204 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:54:41 ID:Wgq8M6xA
>>188
海兵隊の偉い人が
見た目がおもちゃみたいでダサイから嫌だって拒否ったのはマジなん?

205 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 19:59:32 ID:IFhiB89x
>>201
ガリルだったっけ?確かにAKっぽかったw

206 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 20:17:19 ID:hJuDFlVl
>>204
グロッグも「プラとかオモチャかよww信用できねえーw」とか散々言われて
最初はあんまり売れなかった話があるから、案外真実かも試練

207 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 20:20:28 ID:DZ78hAUX
これを貼らなきゃいけない気がした
http://minus-k.com/nejitsu/loader/up56655.gif

208 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 20:21:32 ID:Chcf0iWg
ワロタw

209 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 20:27:55 ID:5VDY4tNL
日本が弾丸作って世界に輸出したらアメリカに怒られるの?

210 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 20:39:12 ID:Ef15Vc10
>>207
クソワロタwww

211 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 20:48:21 ID:kSrgPIJJ
>>206
でも訓練で実銃使うと、特に海とかで使うとメンテが非常に面倒なので下っ端
は実弾発射ない限り好んでモデルガン使ってる。
って海兵隊にいた友人に聞いたことある。

212 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 20:56:59 ID:wTFqIWaN
グロッグは確かに小さくて樹脂使っててアメリカ人からすればオモチャに見えるかも知れんなぁw
下っ端の兵隊さん達は小銃に命を預ける事になるからどうしても保守的になるんだろうね

213 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 20:59:13 ID:AmB3bOLa
銃とかいくら撃っても当たらないorはじかれるから無意味
やっぱ剣ですよね〜

214 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 21:07:55 ID:jAL5CFTd
軍も警察も重い銃は嫌がるよな。海兵隊が採用したSCARも重量3.3kgぐらいしかないし

215 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 21:13:18 ID:srIAbf+w
ガリルAR 世界初栓抜き付き突撃銃ですね

AKは、7.62のモデルだと結構反動強い上に、旧ソ連製でさえ1弾層撃つと
フォアグリップが握れなくなるくらい熱くなります
よくゲリラな方々があそこに布巻いてますが、あれは伊達では無い訳です

また、結構小ぶりで、フルサイズのAKMでも全長はM4とさほど変わらないので
でかい欧米系の人には少し小さいのではないでしょうか

会社にいたロシア人の人にその事聞いてみた事あるんですが、冬に厚着して
装備付けたら丁度良くなるんだよと言ってました

216 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 21:20:23 ID:BYGWnT3W
3.3キロってかなりおもくね?
俺はマヨネーズぐらいの重さの銃がほしいんだが

217 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 21:25:34 ID:Q2RA2/z2
コピーとアレンジの天才の日本が、自国開発の突撃小銃がクソ高いという事がありえない。
コストダウンのプロだぞ、日本人は。防衛庁お前ら足下見られてホイホイ金出してるから
予算が足りないとかピーピーほざく事になるんだよ・・・。

218 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 21:34:10 ID:jAL5CFTd
>>216
http://minus-k.com/nejitsu/loader/up58784.jpg
ショルダー・アームで軽さ求めると多分1.8kgのこれが限界っていうw
これ以上軽いのになるとピストル口径になる

219 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 21:35:49 ID:Chcf0iWg
マヨネーズぐらいの重さの銃ってどういう例えだよw

220 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 21:45:23 ID:srIAbf+w
業務用の缶入りとかだったら5kgとかありますしね

あんまり軽くすると反動がやばいし、抑えるような構造にすると
複雑になり軍用には向かなくなりますしね

>>217
だから、他所に売れないから製造ラインの維持費とかも入れて
作らないと採算あわないんですよ…

221 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 21:50:57 ID:mwQB+M/Z
銃器には詳しくないのでちょっと質問
日本の法律上では民間用のライフルは国産できるのか?
国内でセミオートライフル作って職人技を磨けば自動小銃もいけそうな気がする

222 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 21:59:49 ID:HVy71F2B
>>170
命中精度は狙撃出来る事前提で作られてるから比較的高いぜ。
突撃銃としての射撃性と狙撃銃並の命中精度をコンセプトに作られたらしいぜ?

だけど狙撃銃並の制度のバレルを突撃銃の勢いで連射したら
あっという間に銃身が焼けちゃって撃てなくなるw
そこで無理に撃とうとして暴発ってのは聞いた事があるな。

常装薬で撃ったら壊れるって噂は聞いた事あるなw
空自だと800m射撃では減装薬しか使わないから真相は不明だけど。

部品が落ちるのはガチ、扱いが悪くて上部被筒が割れてたり
下部被筒がひん曲がってて脱落したりピストン菅止め用バネピンが
馬鹿になって落ちるってのが定番かな。
ピストン菅止め用バネピンが訓練で落として捜索とか無理ゲーくさい。

よくジャムるのは弾をマガジンに込めた時に弾の底部をマガジンの
壁面に揃えてやらないとなりやすいぜ。
ジャムるの防止に弾を込めた後弾の底側を揃えるのにトントンってやるのは
お決まりみたいなもんだが、それでもやらない奴がいてジャムらす事が稀に良くある。

223 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 22:00:06 ID:srIAbf+w
実際作って売ってますよ

でも、軍用んお小銃というのには堅固さと同時に、適度なユルさがないと
いかんのです。

髪の毛1本でも挟まるとダメなような精密さではなく、多少泥んこになっても
御構い無しに作動するような物でなければなりません



224 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 22:02:13 ID:wpUO1Hn+
>>24
戦争相手になって売ってくれなくなったらどうすんの?
バカなの?
しぬの?


戦争になったら死ぬってんなら自衛隊ごと仕分けしちまえよw

225 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 22:03:05 ID:e5zbk3Oj
自衛隊が訓練用に東京マルイに小銃のモデルガン作ってもらったとかあるよな

226 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 22:04:29 ID:ZkKhoJ+d
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/970872.html
これ思い出した

227 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 22:19:20 ID:vwZd9Pzr
>>221
ttp://www.miroku-jp.com/gun/index.html
今じゃ国内唯一の民生銃器メーカー


228 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 22:24:40 ID:qcdyAcuS
>>12見て某ゲームのありえないくらいいろんな装置つけまくった銃思い出した

229 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 22:32:15 ID:mwQB+M/Z
>>227
ありがとう
ボルトアクション式しか無いな
セミオートは自衛隊用でなきゃダメなのかな


230 :既にその名前は使われています:2010/07/25(日) 22:37:34 ID:5Z7tU6Fm
>>226

すげぇwまぁ単発銃事態はそれほど凝った使用にしなければ
旋盤つかえばつくれそうだけど、オートマチック作ってね?
この人wwww
あと銃弾作って他のすげえなあ、

231 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 00:20:35 ID:JKSFXEDJ
FN社がF2000でブルパップのアンビ操作性能の問題を完璧に解決したから
将来的にブルパップライフルが主流になるらしいけど、銃剣大好きの自衛隊には関係ないなw

232 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 00:42:34 ID:tho4r9Dc
>>231
そら大陸の連中と違って我が国は何処もかしこも森だらけ、国防するならそんな森ん中
での突発的コンニチワを想定しなきゃ嘘だろ、米海兵隊も銃剣スキーじゃなかったか?

先の大戦でのドイツ宜しく、スコップで白兵戦よりは相当に合理的でスマートだ、でも
スコップ強かったらしいね

233 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 00:45:24 ID:Rp4PE8Sq
携帯用スコップは殴ってよし、突いてよし、程よい長さで取り回しもよしと来てる最強近接武器です
ナイフよりリーチが長くて塹壕の中で振り回せるギリギリの長さ


234 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 00:50:08 ID:IUzQXg3F
>>231
興味があるのだが全く意味がわからないので詳しく解説してもらえないか?

235 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 00:53:20 ID:Rp4PE8Sq
ブルバップという銃の機関部配置形式に付きまとってた左右の持ち替えが難しいという欠点を
F2000は前方向に空薬莢を排出する方法で解決した
でもブルバップは短いので着剣には向いてない

236 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 00:55:41 ID:IUzQXg3F
よし、よーく判らん!
ありがとな、ググるぜ

237 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 00:57:21 ID:z/aNqqi8
銃剣ではなくスコップを装着すれば良いのでわ・・・

238 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 00:58:35 ID:DLJBTSrf
>>209
憲法

239 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 01:03:18 ID:snZ5OrPP
ステンバーイ

240 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 01:07:39 ID:JKSFXEDJ
>>234
前方排莢のおかげで左右どちらから撃っても、エジェクトされた薬莢が顔に当たらないってだけなんだが
これがブルパップの世界にかなり衝撃を与えたっていう

241 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 01:08:02 ID:QtNQT5eO
軍オタこわいです><

242 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 01:10:09 ID:DLJBTSrf
実際銃撃つと絶望するけどな
拳銃ですら10M先のとまった的の中心にあてるのはマジ無理っていうくらい難しい
それでもなぜか的の中心に当てまくるやつが居て、アレはなんつーか生まれもっての才能だろうな

243 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 01:10:26 ID:EJ+kXbah
MW2のF2000はやれば出来る子

244 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 01:11:19 ID:Rp4PE8Sq
MW2のF2000あれは何故あんな酷い扱いなんだろうなw
FF11に例えるとダメだった頃のリューサン

245 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 01:16:09 ID:8XeSGOL9
まあ日本の小銃は日米で弾共通化すんのが前提だから
新しい銃開発しようにも弾の仕様決めてくれんと困るよな

NATO 弾丸共通化しようぜー
米:じゃ7.62mmで
英:え、反動きちーよ7mmくらいで良くね?
米:7.62mmじゃねーとダメだから!
加:俺7.2mmで満足してっけどなー
米:7.62mm採用!!!
採用後:反動きちー使いもんなんねー
英:ほら見ろ言ったじゃねーか!
米の研究チーム:やっぱ小径高速弾だねミ☆ あ、この実験結果内緒でw
米:ベトナムの密林だと重いわなんだかんだで散々だわ
米:つーことで5.56mm投入、あ、今後はコレ標準化で
英:っざっっっけんな!まぁ合わせるけどさ・・・
米:貫通力はあるけど威力無くてソマリアやアフガンで大苦戦;;←今ココ

うろ覚えだがこんな感じだった気がする
で、あれから6.8mmの話はどーなたん?

246 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 01:25:49 ID:Rp4PE8Sq
6.8mmも結構消えかけじゃないか
確かに威力は20%程上がるらしいが
生産工場から変更となると20%程度の威力向上では割に合わないとかで

247 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 01:27:21 ID:Rp4PE8Sq
射程不足埋めるだけなら7.62mmのバトルライフルの射手を小隊に配置するほうがずっといいとか聞いた

248 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 01:31:41 ID:snZ5OrPP
もうガーランドでいいじゃん
クリップ可愛い

249 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 01:36:54 ID:JKSFXEDJ
米国が強引に6.8mmをNATO弾にすると、銃新調したり兵士にマニュアル配ってまた訓練し直す必要があるから
間違いなくNATO諸国が大混乱するっていうw

250 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 01:43:33 ID:SpuBMJoF
ザクマシンガン量産化まだですか?

251 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 01:46:20 ID:zL8rELw2
先にザクつくんないとな

252 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 01:49:18 ID:snZ5OrPP
サブマシンガンがたまにザクマシンガンに見える

253 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 02:01:46 ID:TO2jNyOE
6.8mm弾はもう無かった事になってる
狩猟用としては需要あるらしいけどな
5.56mmの威力不足って不満ももACOGスコープの配備が進んだら急に聞かれなくなったらしい
要は単に当たってなかっただけだという
更にM4のような短銃身で性能を発揮する新型5.56mm弾も登場してるし
でアフガンみたいな超見晴らしが良くて空気が薄くて乾燥してるとこだと
7.62mm弾以上の火力+マークスマンorスナイパーが必要になってきてやはり必要ないという

254 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 02:37:48 ID:kLhKRQpy
年間調達数が3000挺程度だからコスト高になるのはしょうがない。
フレームに銃身突っ込むのだって、エアハンマーじゃなくて木槌使って手作業で
コンコン打ち込んでるだぜ。
価格下げるんなら海外の販路開拓して輸出しないと。

255 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 02:51:34 ID:5GyQ9FuO
ジャパンセルフディフェンスフォースって言うとカッコイイよね
JSDFに入らへんか?って言われたら今頃自衛隊に居たかも

256 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 04:15:36 ID:A+f1HZ+I
武器輸出しちゃダメならさ
例えば三菱が全額出資してる会社をアメリカに作ってそこが作るとかダメなの?

257 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 07:32:46 ID:C5JMJ2nE
>>256
駄目ですぅ

258 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 07:58:53 ID:di+IrXO4
キャリコって銃が結構好きだな
なんかビーム撃てそうな感じだしw

259 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 08:05:03 ID:8aRaGviO
コマンドーを見るとAKMが欲しくなって困る
ショッピングで使われた店は隠し倉庫にフルオートのAKMやロケランが置いてあるというヤバ過ぎる店w
強盗で逮捕されたメイトリクスより罪状重いんじゃないかあの店w

260 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 08:06:34 ID:i+GbRXwU
>>255
国民を守るために入ったのに、地球の裏側のまったく関係のない宗教紛争に首突っ込んで殺されるお仕事でよければww

261 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 09:28:37 ID:/UegoRqT
自衛隊の最新装備である9ミリ機関拳銃は、東京台東区で江戸時代から代々鉄砲鍛冶を営んでいる「宇治 我流」さん(89歳)が1丁づつ手作りで製作している。

宇治さんは日本全国の製鉄所をたずね、「コレだ」と思った鉄板や鉄塊のみを仕入れてくる。 時には厳冬の東北地方、平家の落人村で農機具用の鉄を細々と作っている製鉄所へも行くという。
宇治さんの1日は、神棚に1日の安全を祈願するところから始まる。
彼の自宅兼仕事場に工作機械類は一切ない。
代々受け継がれてきた鍛冶道具類のみで材料を加工し、組立ててゆく。
だから、どんなにがんばっても1ヶ月に2丁ばかりしか作れない。

「コンピュータ制御の機械類で作ったんじゃ、魂がこもらない。1から手作業で作る事で魂のこもった機関拳銃が出来るのです」

宇治さんは笑いながら語る。



262 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 09:29:04 ID:/UegoRqT
宇治さんによれば、機関拳銃のひとつ一つに「顔」があるのだそうだ。
とくに宇治さんがこだわっているのが、木製のフォアグリップだ。
「手触りのよさ」と「木目の美しさ」を兼ね備えた木は10本に1本あるか無いか、
しかも1本の木からひとつのグリップしか作れないと言う。

「私の作った機関拳銃が自衛隊で活躍できるとは光栄です」
仕上げに白墨で「安・単・連」と書き終えた宇治さんは語る。
セレクター書きは人形で言うと目入れに当り、魂が込められる瞬間だ。

しかし、宇治さんには後継者がいない。
子供はみんなサラリーマンになってしまったのだそうだ。
「代々受け継がれてきた鍛冶技術も、俺の代で終わりだな」
寂しそうに言った。


263 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 11:03:50 ID:tB2rgFVb
>>261-262
ミネベアの中の人がそんなんだったら嫌だなw

264 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 11:54:06 ID:rsLTNXGx
マシンガン並に連射できる散弾銃つくったらもう無敵すぎね?
自衛隊に配備すべき

265 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 12:00:19 ID:Mfy9me5d
いいからMg42を配備しろ

266 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 12:00:46 ID:tB2rgFVb
>>264
http://ja.wikipedia.org/wiki/U.S._AS12
フルオートのショットガンというゲテモノは存在する。

でもショットガンは射程が短すぎるので、
軍用のサブマシンガンの代用にはならない。
PDWとしては重いし嵩張るし弾数も少ないし。

267 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 12:26:56 ID:QHv3Yo/X
>>264 どっちかというと自衛隊よりEDF(地球防衛軍)向けだなw

268 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 12:33:43 ID:tB2rgFVb
>>222
常装薬で撃って壊すのは単に規整子調整してないだけじゃない?

269 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 12:34:11 ID:/nKLmQZR
日本は実弾より、米の警官が持ってるスタン銃なら海外に販売できるしもっと高性能なモノ作れるんじゃないか

270 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 12:45:33 ID:i1I/Tmt/
○○重工とかより
東京マルイに作らした方が
良いのが作れそうだな

271 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 13:00:58 ID:QHv3Yo/X
マルイの技術者がたぶんマジ切れするんじゃないか?

272 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 13:36:08 ID:AYhY/Bun
>>263
日本で銃器製造している会社「ミネベア」。って聞いて本気で秘密結社かなんかと思ったら、「ミネベア」って元の名前はミニチュアベアリングなのなw

273 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 13:39:41 ID:AYhY/Bun
でもこのスレいいなあ。銃の板いくと「余談ではあるが参照されたい」みたいな銃しか自慢できる知識がないランク10みたいなのいっぱいで気持ち悪くなるからね。

274 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 13:47:27 ID:tDVKfczC
>>1
武器商人なんて、武器が作れなくなると商売上がったりなんだから
裏で賄賂渡しまくりに決まってるだろ・・・

つまり高額な武器の値段=政治家に渡される高額なバックマージンと言うわけだ

275 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 13:52:10 ID:vp9shg4E
>>9につきる
でも精神的威圧度でいうとやっすいヨタもの使ってる軍隊とか超怖い
国際感情も外交もへったくれもなく、つかまったら即処刑みたいな

276 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 13:59:17 ID:tB2rgFVb
>>273
専門板の専門スレに行けば、どこでも程度の違いこそあれそんなもんだ。

>>274
競争がおきにくい、透明性がない、官需である等
その手の批判を受けやすい構造になってるし、
実際なれあいの部分はあるだろうね。

でも自国の兵器を輸入に頼るというリスクを冒すよりはマシ。
そういうことだと思うよ。

277 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 14:02:56 ID:tB2rgFVb
>>275
>外交もへったくれもなく、つかまったら即処刑みたいな

それもう正規軍じゃないw

278 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 14:09:19 ID:vp9shg4E
>>277
現代ロシア海軍の海賊対処方法>ビーコン外してちっこいゴムボートで外洋に放置

おそロシア…!

279 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 14:17:57 ID:tB2rgFVb
>>278
ボートの発する信号が1時間後にレーダーから消え、
海賊らは「死亡したとみられる」と発表した。

とか恐ろしすぎるよなwww

まあ海賊はハーグ条約の正規軍とは見なされないからなあ・・・
無論人道的には大問題だがw

280 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 17:41:32 ID:JKSFXEDJ
>>266
今時の軍って特殊部隊含めてSMGとか装備してるの?
法執行機関のSWATですら威力不足という理由で短銃身のM16/M4カービンに更新してるらしいけど

281 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 17:55:02 ID:PHd2XEBa
>>242
実際の撃ち合いだと3m先の人間ですら当たらない時が多いらしい。

282 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:04:15 ID:GQyAkhDm
>>259
あれバルメですよ

283 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:19:24 ID:Kekt9SIy
>>280
SMGは室内とか対テロリストとか取り回しが利く必要があるときに使うらしい

284 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:26:12 ID:a0xN/+h2
映画だと雑魚戦は命中率100%なんだけどなあ

285 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:28:21 ID:di+IrXO4
数十m先の敵をハンドガンで狙い打つしなw

286 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:31:18 ID:QHv3Yo/X
それ考えたらリボルバーで無双しちゃう冴羽さんや、
ニッコリ笑って舌出しながら海賊が使うようなマッチロック式のボロイハンドガンでロープを易々切断しちゃう野比のび太さんの凄さが解る。

のび太は公務員?よりオリンピックに出ろ。

287 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:32:21 ID:1dw7U+I/
テロ屋がボディーアーマー着てるのを想定するとSMGじゃ足りないらしいな

288 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:35:57 ID:GQyAkhDm
のび太の射撃技術は異常
ディユークさんとタメはれるレベル


289 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:36:14 ID:tIEFAsqg
鎧のない顔をねらえば!

290 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:38:47 ID:zL8rELw2
>>285
次元大介なんて10km先のターゲットをマグナムで粉砕するぞ
なんかお前それビームマグナムとかそういう胡散臭いアイテムじゃないのかって疑いたくなるレベル

291 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:39:46 ID:efVnmjPQ
「ヒート」銀行襲撃〜市街銃撃戦
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4393217

292 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:43:33 ID:GQyAkhDm
G13の人だって昔は16で1km超えの射撃バシバシ成功させてますし

293 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:44:28 ID:QHv3Yo/X
>>290 あの世界では。
「銭型は戦闘ヘリくらいなら簡単に倒せる」が普通。
(小説だかゲームブックだかに書いてあった)

つか、銭型は原作で次元と五右衛門二人がかりでもケチョンケチョンにした上、
傷ひとつつけずに生け捕りしちゃうチートキャラ。

294 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:51:37 ID:tB2rgFVb
>>287
そういうボディーアーマー対策でP90が出てきたんだっけ。
5.7mm弾ってちゃんと出回ってるんだろうか。

295 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:52:55 ID:ocskw7WO
モンキーパンチ監修のアニメ、デッドオアアライブの銭型だと
クソ強いんだよなw

296 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:58:15 ID:QHv3Yo/X
元々原作銭型はマジ強い。銭バカ警部と子供にあだ名されるようになったのはアニメになってから。
ちなみにルパンは原作だとすっごく鬼畜な主人公で胸が躍るようだ。

デッドオアアライブで不満点は原作者がルパンが情け容赦なく敵殺すシーン入れようとしたら、
アニメスタッフが「ルパンはそういうキャラじゃない」といってお蔵入りになったところだな。

297 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 18:58:48 ID:9hesDVgI
で、結局グースグリーンの戦いみたいにナイフ持っての白兵戦になる不具合w

298 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 19:00:30 ID:vp9shg4E
これを貼れといわれた気がした<脅威の雑魚命中率
ttp://www.youtube.com/watch?v=kw_oWwuhPYk

299 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 19:01:23 ID:oioU0SXo
しかしここまで銃の話題が出たのにシモ・ヘイヘの話題が出ないとは意外だったなw

300 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 19:10:38 ID:/UegoRqT
>>280
陸自などの一部に、9ミリ機関けん銃というSMGが配備されてる。

301 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 19:12:05 ID:/UegoRqT
>>286
22LRでバートルをブチ抜く飛葉ちゃんをディスッてんのか?

302 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 19:22:48 ID:JKSFXEDJ
>>283
大口径のAK47やボディーアーマーで重武装してるテロリスト相手に
9mmのSMGで撃ち合うとか特殊部隊の隊員でも怖くね?

303 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 19:32:10 ID:tB2rgFVb
>>302
GSG-9がハイジャック事件で使ったMP5とか。
室内とか機内とか船内とかの狭くて特殊な状況だと、
アサルトライフルですら取り回しが窮屈な場合、
サブマシンガン使う場面があるのかな。

ただ、拳銃弾の威力不足が指摘されてきたから、
小銃弾を使うアサルトライフルの寸を詰めたものや、
貫通力の高い新弾薬を使うPDWとかに置き換わりつつあると。

304 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 19:43:15 ID:tB2rgFVb
上でも出てたブルパップのアサルトライフルなんかは、
サブマシンガンに置き換わる能力があるのかね。

FN F2000
http://ja.wikipedia.org/wiki/F2000_(%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%AB)

お魚みたいなデザインだよね。

305 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 19:50:57 ID:yvpAqDms
>>299
シモ・ヘイヘもすごいが日本人で単身敵軍に突撃して常人なら死ぬような傷を負って
一度死にながらも復活して敵軍爆破してもどった日本軍兵いたよな
名前忘れたけど

306 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 19:52:47 ID:JKSFXEDJ
SMGに置き換わるっていう意味がよく分からないけど
とりあえずPDWの最高傑作は間違いなくM1カービン

307 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 19:52:59 ID:E31TiiZA
M14じゃだめなの?

308 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 20:13:08 ID:E31TiiZA
>>298
U.S.AのG.Iさんですね

309 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 20:18:36 ID:tB2rgFVb
>>307
使い道が違うんだと思う。
M14は近距離で弾をばら撒いたり、
狭い室内空間で取り回すのが難しい。

屋外でマークスマンライフルみたいな使い方するなら
断然M14とかだと思う。

>>306
拳銃弾だと威力不足なので、
5.56mmを使うコンパクトなアサルトライフルが
従来SMGが使われてきた場面で使われることになるのかなと。

ガーランドはフルオートがないのがミソだったのかね。

310 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 20:27:14 ID:oioU0SXo
>>305
船坂軍曹だなw
でもあの人は人間にカウントしちゃいけないと思うw

311 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 20:29:31 ID:E31TiiZA
なにそれ、
よく判らないけど
ルーデルと同じ人種の人?

312 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 20:41:15 ID:QHv3Yo/X
シモ・ヘイヘは名前からして「ショーヘイヘイ!」を思い出してしまってダメなんじゃないか?
ググって見たら人間じゃないだろコレ…(ほめ言葉)。

あとルーデル閣下マジ凄すぎ。
ドイツと日本は結局ソ連と組みつつもソ連と戦ってたんだな。
両者を滅ぼしたアメはその後冷戦を戦う羽目になったし。
思想家としても評価していいんじゃねーか。閣下。

313 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 20:42:48 ID:Kekt9SIy
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%A9%E5%9D%82%E5%BC%98
この人?

314 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 20:45:49 ID:K2KmITLc
>>260
アメリカの戦争に参加するのも
残念ながら今の現状じゃ日本国民を守る事になるよ
そのせいで米国から大人気ない制裁食らってもおもしろくないだろ
日本の命綱は米国が握ってるも同然なんだぜ?
単体で自衛できるだけの戦力がない日本にとっては日米同盟ってのは危ない綱渡りなのさ

それと、情けは人のためならず
災害救助や復興支援なんかで他国に恩を売っておく事は決して損するばかりじゃない
旅行する時や災害時だって国民の安全を守ってくれる大きな助けになる可能性だってあるさ
トルコ航空の時みたいにな

315 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 20:53:10 ID:oioU0SXo
>>311
全身に傷を負った状態で偵察隊数人を一人で全滅させて敵の陣地の指令テントまで忍び寄った人
そこでSPに撃たれて死んだと思われたけど死体置き場で息を吹き返して弾薬庫を爆破した超人

316 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 20:53:13 ID:RxdPpxFf
>>231
銃剣云々より、伏せ撃ちし辛いのが問題じゃないか?>ブルパップ
89式は二脚ついてるし


317 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 20:54:15 ID:zjvJ0AaN
ブルパップに銃剣付けて何が悪い?
ってイギリス人が言ってた。

318 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 20:58:49 ID:QHv3Yo/X
>>315に加えて。

全身致命傷を受けて、動けなくなるも這いずって敵将を討ちにいく。
致命傷で死んでいるような状態でやっぱり這いずっていって、敵基地を脱出。

そこらに転がっている友軍の死体から火薬を失敬して、それで敵基地火薬庫を発破。
その後、何食わぬ顔で戻っていって点呼に参加して脱走がばれていない人。

戦後は本屋を経営し、本のデパートと言う新しいことをはじめた。
本屋としても成功しているようだ。

319 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 21:13:42 ID:tB2rgFVb
>>316
利点欠点あるから、
住み分けるようになるんじゃなかろうか。

>>317
まあ銃剣つける前にジャムらないようになれと。
イギリスは銃剣好きなのかねえ

320 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 21:19:45 ID:V5Oj+njl
austkorea強ぇええええええ

321 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 21:39:38 ID:8XeSGOL9
ブルパップの最大の欠点は言いにくい事

322 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 21:48:41 ID:0L9a7cF5
>>313
>その後も瀕死クラスの傷を何度も負うも、動くことすらままならないと思われるような傷でも、不思議と翌日には回復しているのが常であった。これについて弘は「生まれつき傷が治りやすい体質であったことに助けられたようだ」と、その事由を述べている。

なるほど、人間じゃないなw

323 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 21:52:37 ID:QHv3Yo/X
運命の神様がレイズくれまくったか、
新ビックリマン(メカ編)の敵幹部みたいに死んでも死んでもスペアクローンが出てくるとしか考えられない復活劇だよな。
あのアニメは子供にはトラウマすぎる。

324 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 21:53:22 ID:RxdPpxFf
>>321
ttp://www.nfh.or.jp/
町の社長に謝れ

325 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 21:55:13 ID:zL8rELw2
なんだ、ただの異能生存体か

326 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 21:59:53 ID:lNFlZHQx
プルバップの欠点は機関部が耳の横にあるんで耳が馬鹿になる事
L85もH&Kが改修して良くなったみたいよ


327 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 22:02:39 ID:JKSFXEDJ
>>316
M4より銃全体が短いのにM16の20インチ並のバレル長が確保できて
銃口初速が上がり有効射程が300m→500mになって、威力もアップするっていう非常に大きなメリットがあるし
そのデメリットと相殺しても、むしろお釣りが来るぐらいだと思うがw

328 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 22:05:02 ID:f0dyuYBU
>>305
舩坂弘軍曹じゃないか?
瀕死クラスの傷を負っても翌日蘇生とか単身で米軍司令部に突進して撃たれて
倒れても3日後蘇生して弾薬庫爆破して脱出とかとても信じられんが

329 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 22:05:45 ID:f0dyuYBU
おっとリロードしてなかった

330 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 22:06:43 ID:RxdPpxFf
>>327
使い方によるだろう
確か陸自は小銃にも分隊支援火器的な役目を負わせてるし
そもそも防御・伏撃重視だから結構まずくないか?

331 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 22:14:48 ID:yvpAqDms
そうそう松坂軍曹だ
あ、この人は人間じゃないからスレ違いか

332 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 22:16:51 ID:yvpAqDms
連投すまんが、なんか破壊力抜群の銃で4発撃たれて生きてた体育会系のガタイの大臣もいたよな

333 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 22:23:00 ID:AYhY/Bun
>>322
なんつうかwすげぇやつはトコトンすげェんだなw本屋まで成功させちゃて。

334 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 22:26:02 ID:E31TiiZA
渋谷のセンター街の入り口のところのだろ?

335 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 22:39:12 ID:zjvJ0AaN
大盛堂だっけ。

336 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 23:09:12 ID:ocskw7WO
ググってみたけど最近まで生きてたのなw 生きた英霊過ぎる

337 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 23:19:56 ID:oioU0SXo
確か船坂軍曹って、かなり年寄りになっても銃剣道で自衛官に勝つ程だったそうだな
何でも老人とは思えない動きをしてたそうなw

338 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 23:28:33 ID:gIUxbPK7
>>268
ああ、そういえばそんな事も言ってた気がしたなぁ。
いつも減装薬しか撃たないから常装薬の時も
規整子そのまんまで撃って壊すってw

ちなみにいまだに空自には陸自のお古以外に
新品同様の超ビカもんの64も存在してるんのぜ?

339 :既にその名前は使われています:2010/07/26(月) 23:33:46 ID:docgrYfP
>>337
額に「无」って刺青があったらしいぞ

340 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 01:06:15 ID:vhuyLW+b
よく「米軍の大規模な空爆で街ごと吹っ飛ばせば小銃なんて無意味(キリッ」って言う人いるけど
対テロ戦争で民間人の被害を考慮すると、ストライカーやハンヴィーで歩兵展開させるような戦術がどうしても必要になるんだよな

341 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 01:09:55 ID:ALu0uyew
空爆じゃ焼け野原は作れても占領できないしな

342 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 01:10:07 ID:9Qk4vvyy
スレチだが日本が「超音速空対艦ミサイル」を開発中らしい
やっぱ現代戦はミサイルの撃ち合いがデフォで小銃で撃ちあう近接戦なんて滅多に発生しないんだろうな
だがアメリカは除く。

343 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 01:10:39 ID:+gzmhBY8
大戦の、しかも激戦を潜り抜けた人ってみんなすげえよな。
そういや、エース坂井先生も5〜60歳でゴルフ始めて2回ホールインワンを
出しているしな〜
なんか別の種族としか思えんw

344 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 01:17:20 ID:jeye4tvx
たぶんオレらとはガッツが違うと思う

345 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 02:27:50 ID:abuB3sEF
坂井さんは50くらいで大雨の中車を走らせていた際、突然土砂の山にタイヤを取られて横転し、
車の上半分がぺしゃんこになるほどの大事故にあったけど、瞬間的に不時着時の対衝撃姿勢を取って
事故後の車から無傷で脱出したそうな。

事故処理でやってきた警察に「念のためキーは抜いておいた方がいいですよ」と言われ、車に戻ってキーを探すが
どこにも落ちていない。まさかと思って自分のポケットを探るとそこにキーが。
戦闘機が不時着の際に火災防止のためキーを抜くという行動を、体が反射的に実行してしまったということらしい。

346 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 07:49:06 ID:1SV+KSf4
>>340
二次大戦中はアメリカが日本軍の狙撃兵にガチでそれをやったらしいw
狙撃されたら居そうな所周辺を戦車で吹き飛ばしてたそうな
日本軍の狙撃兵はソロで動き回るし退路が無いから普通は使わない木の上とかに居るんで見つけづらかったらしいな
しかも撃たれても木から落ちないで狙撃続けられるようにロープで自分を木に固定して狙撃し続けたそうなw

347 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 11:15:06 ID:gjXLoxln
>>340
そして非対称戦においても、
歩兵戦力を展開する上で戦車の必要性が認識されてきてる。
http://obiekt.seesaa.net/article/157521994.html

ストライカーやハンヴィーだけじゃなくて、
現場の要求としては「MBTもってこい!」という流れ。

348 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 11:23:15 ID:kdW7p2j1
    ,   _ _
  γ^ γ~ `8く
   |  / 从从),) 
  ヽ (| | ● ●|リ 10式戦車かわいい
   `从ハ~ w ノi 

349 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 11:29:30 ID:Lv45Iorw
>>346
何という・・・鳥肌もんの根性だな・・・。

350 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 11:30:52 ID:gjXLoxln
>>348
10式の120mm砲の弾を作ってるのはダイキンなんだよな・・・
エアコン屋さんだとばっかり思ってたから意外だった。

351 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 13:29:57 ID:vOp/a/G7
サバゲーやったことあるけど、弾がびゅんびゅんとんでくるのってすげーこえーよな
あと、意外と当たらない。近づききらないもん。

352 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 13:39:50 ID:sQ4O8ueh
サバゲーの銃って、スナイプ用とかあるの?
遠くから隠れてる奴探して撃つ役目の人とか。
つってもそんな広い敷地でやらないか。

353 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 13:40:51 ID:DeRArjnA
91式携帯地対空誘導弾なんか東芝だぜ?
家電とサザエさんぐらいしかイメージ無かったのに知った時はかなり衝撃的だったぜ・・・

354 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 13:48:36 ID:vhuyLW+b
>>352
一応ボルトアクションライフルとかあるけど
有効射程50mもないから高倍率のスコープ装着しても全く意味無いっていう
http://www.tokyo-marui.co.jp/list/index.html

355 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 14:04:21 ID:f32k0r1o
サバゲーに使う銃で、最近はグレネードってのか?
なんか口径でっかいものあるやん?
あれって弾でるん?

356 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 14:13:03 ID:PM6pnfbs
>>355
ショットガンみたいに一気に大量の球を撃ち出すよ。
http://www.caw.co.jp/mosquito/moscart/index.html

357 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 14:24:18 ID:f32k0r1o
うはw射程短そうw

358 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 14:46:20 ID:2Rz5ZiCP
プーチン様情報だ
心してよめいい!!
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-33531420080901

同国の主要テレビ局によると、プーチン首相はわなにかかったアムールトラを見るため
、野生生物の専門家たちと一緒に現地に到着。その際にトラが逃げ出し、
近くにいたカメラマンに向かって走ってきたが、旧ソ連国家保安員会(KGB)出身のプーチン首相が
すばやく麻酔銃を打ってことなきを得たという。

359 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 15:09:25 ID:WVlnhE8/
拳銃とかで事前に1発込めておいてから弾倉付けるのって何リロードって言うんだっけ

360 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 15:09:27 ID:LsYhaGvV
>>352
PSG-1とかあるよ!かっこいいよ!

361 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 15:47:29 ID:n/qEVUOg
>>359
コンバットロード?

362 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 16:13:53 ID:b/36tkux
ゲームセンターのガンシューティングゲームでさえ、長くやってると腕疲れるのに
あれより数倍重いもので撃つのってすげえんだな、と思った
ゲームとリアルを混同するのはあれだがw

363 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 16:33:17 ID:KWdgFV7l
>>362
ちょっとジェド豪士から、アメリカ海兵隊式の拳銃射撃訓練受けてくる。

364 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 17:01:35 ID:ALu0uyew
ゲーセンのガンシューなら8割以上は命中させられるが
実砲だと全然当たらないんだろうな

365 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 17:27:24 ID:vhuyLW+b
昔、米国陸軍が任天堂の「ダックハント」っていうガンシューを射撃訓練ツールとして何千本も購入してたらしいなw

366 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 18:36:36 ID:ALBtri84
>>362
フル装備の歩兵って銃やその弾薬(これも馬鹿にならない重さ)含めて
30キロとかもっと重いもの背負って「行軍」して戦闘するんだぜ…
軟弱なオレには到底想像できないレベル

367 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 18:43:58 ID:gjXLoxln
レンジャー訓練でハイポート16kmとか尋常じゃない

368 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 18:49:34 ID:tiuvjaPo
>>352
ルールを決めてやるからスナイポの利点がほとんどないなw
電動フルオートなんかと同じ威力に調整させられるから、スナイポの利点は音が小さいことくらいだ。
スナイポが強いルールだと下手に身動きがとれなくなってつまらないんだよね。

369 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 18:58:06 ID:X+d2QsdX
>>366
自衛隊の体験でも20kgかついで10km行軍とかだったな確か
戦闘はともかく20kgくらいかついで行軍てのはできないとヤバくねーか?w

370 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 19:05:45 ID:1SV+KSf4
陸自の空挺部隊(通称狂ってる部隊)にはロケラン(カールグスタフ)を持って
小銃装備の一般自衛官と鬼ごっこをして余裕で勝てる化け物が普通に居るらしいなw

371 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 19:10:14 ID:n/qEVUOg
そういえば習志野の空挺基地の裏通ったらグラウンドでソロで腕立てやらランニングしてる人がいたなw

372 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 19:16:43 ID:6C2A0hSI
一般自衛官の中じゃ体力自慢で鳴らしてきた新人空挺部隊員が訓練で息を上げて倒れるような世界

373 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 19:17:48 ID:1SV+KSf4
>>371
休みの日だったのかもしれないな・・・・・
空挺部隊には休日に気絶するまで訓練するのが趣味と言う本物の変態が居るらしいしw

374 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 19:18:48 ID:AAFjjcXx
空挺団(通称狂ってる団)は自衛隊とは別物と考えた方がいい。
ヤツラは集合時間に間に合わないとなると平然と3階から飛び降りるからなw

375 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 19:21:52 ID:PB8LWLgy
ランナーズハイ中毒みたいなもんかね・・・w

376 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 19:30:30 ID:1SV+KSf4
やっと見つかった、これに自衛隊の救難隊のエピソードと、おまけで船坂軍曹伝説が載ってるぞw

やる夫は最悪の救難現場に向かうようです
ttp://ansokuwww.blog50.fc2.com/blog-category-102.html

そして訓練やってみました編には救難隊の壮絶な訓練と狂ってる部隊の狂いっぷも載ってるぜw

377 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 20:12:48 ID:0MYEorDE
>>369
牛乳パック20個背負って10キロ早足で、はなんとかいけるかもしれない。
が、さらにそこから蛸壺掘って戦闘しろとか悲鳴を上げるw
命かかってりゃそんなことは言ってもられないだろうが

378 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 20:13:57 ID:hzGSegTF
仲間内でサバゲやってるけど現役自衛官の強靭さを思い知らされるわ
朝からゲームやってると夕方に差し掛かる頃にはみんなバテバテで軽いハンドガンとかだけ持ってやってるのに
自衛官1人だけ朝から晩までM14EBR持って走り回ってるw
トゲがある茂みから血まみれで奇襲してきたり
1月の真冬なのに川の中泳いで背後から襲ってきたりとちょっとおかしいw

379 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 20:50:01 ID:oH59qPAV
UZI

380 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 20:52:21 ID:0axRDOjm
サバゲって紳士のスポーツってきいたんだけど・・・違うのか・・・

381 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 20:53:14 ID:/44ygNs8
>>380
ゲーム中以外ならそうだろうw

382 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 20:56:30 ID:Mnwv3VxQ
>>378
なぜか屈強な犬が物凄いしっぽふってじゃれついてくる姿が浮かんだ

383 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 21:01:43 ID:b97iASF2
いつかの週プレに載ってた記事だけど、とある日本人米空軍少佐のイラク派遣

横須賀基地勤務中にイラク派遣の通達

横須賀基地のお偉いさん<そんなオンボロ(M4カービン)置いていって、現地でM16貰え

イラク到着

現地のお偉いさん<なんでM4カービン置いてきたんだ!お前はベレッタで任務だ!

任務中、ジープにRPG飛んでくる。ベレッタで応戦!!

こう考えると、自衛隊って恵まれてるよなー・・・

384 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 21:05:28 ID:RNdRJdAg
>>383
ぐぐってみた
 ttp://www.regimentals.jp/detail_gun.php?id=1023

でもやっぱりM9の方なんだろうな…


385 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 21:08:56 ID:b97iASF2
>>384
ごめん。こっちだ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%BFM92

短距離ロケットに対して、拳銃で応戦とか・・・どんな罰ゲームだよっておもた

386 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 21:10:12 ID:uZGZikYg
一万円で買えるAKでいいだろ

387 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 21:15:21 ID:vsNGIq9P
>>378
>トゲがある茂みから血まみれで奇襲してきたり
>1月の真冬なのに川の中泳いで背後から襲ってきたりとちょっとおかしいw

ガチすぎるwww

388 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 21:47:28 ID:u/BKrZcW
お前ら楽しそうだな全くwwwwここで現役予備自衛官の俺から案内だ!

超おススメ体験記
ttp://www.geocities.jp/nami_katsuragi/colum-yobiji.html
公式FAQ
http://www.mod.go.jp/gsdf/reserve/bosyu/faq.html
■予備自衛官「補」制度
一般人が予備自衛官として志願できる制度。一般の場合3年以内50日間の訓練、
技能なら2年以内に10日間の訓練を受ければ予備自衛官として採用される。


実際は本職の自衛官の訓練よりかなりヌルイんだが、、、、、
キャンプみたいな野外訓練や穴掘り(塹壕掘り)、実弾訓練なんかあって楽しいぞ。
部活の合宿みたい。以外に女性も2割程度居る。中にはかなりかわいい人も居た。
なんでこんな子が来てるの・・・ってぐらい。まぁ本職の自衛官志望だったがw

お前らもやってみ!
楽しいし給料ももらえるぜ。大学生なら夏休みに50日受けると良い。
仲間もできて30万円ぐらいたまるぞ。最高の思い出になる。

389 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 23:09:32 ID:1SV+KSf4
そういやどこかで見たけど、アフガンかイラクで2400m超の狙撃を成功させた記録があるそうなw

390 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 23:11:47 ID:Rx2pSrD/
前に予備自衛官スレ立てた人だろw

391 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 23:26:24 ID:OEexWwAS
>>378
ぶっちゃけ素人さんの遊びでそういうことやられると引くんだがw

392 :あぺまん ◆Apeman2vL2 :2010/07/27(火) 23:31:53 ID:+9lK3/Kk ?2BP(1235)
酒井さんって「大空の侍」の著者の人か
面白いから読んでみるべき

393 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 23:39:17 ID:b6jH8U45
>>388

>>389
得物は対物ライフルで、現在の長距離狙撃世界記録らしい
ちなみにその前の世界記録は重機関銃だったそうだ

394 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 23:42:47 ID:6mjVhPSk
重機関銃の狙撃と言えば、フォークランド紛争の時にアルゼンチン軍が
M2重機関銃にスコープとか無理着けして1.5km先の英軍とか狙撃したらしい

395 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 23:43:06 ID:b6jH8U45
おっと書き忘れ

>>388
もしかして地連ジャーの方?

396 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 23:44:01 ID:b6jH8U45
>>394
重くて集弾性いいから意外に狙撃向きとか>重機

397 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 23:44:11 ID:ALu0uyew
著者の人っていうか
大空の侍って呼ばれてた本人だな
飛行機より車のほうがいいそうですよ
安全だから

398 :既にその名前は使われています:2010/07/27(火) 23:52:01 ID:6mjVhPSk
>>396
弾でかいんでどっかにでも当れば大変な事になるし、機関銃だけどそんなに
発射速度も速くないから当るまで適度に修整射出来るし、相手の弾は殆ど有効
には届かないから落ち着いて撃てるしね

399 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 01:29:35 ID:jL9NW9he
>>380
普段は凄く紳士だよ
サバゲの時だけスイッチが切り替わるw
辛くなるほど笑えっていうのがモットーらしくいつも笑顔で凄まじい強さを発揮する

400 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 01:52:29 ID:nJeaoA9B
大口径の銃器で人を撃つのは陸戦協定に違反しているんだが・・・・

守っているヤツなんざいないかwwwwwww

401 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 01:54:09 ID:jL9NW9he
違反ではなく良くないって言われてるだけなのでは?
テロリストは正規軍でもない只の犯罪者だから関係無いけどね

402 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 02:01:44 ID:nm7mR6SD
自衛隊で使ってるM249は200とン十万円するらしいな
高すぎるでしょう?

403 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 02:27:48 ID:zlihVqbr
>>400
この手の協定ってやっぱり問い詰められても
人を狙ったつもりは無いけど当たっちゃいました、サーセンwwwwwって感じで有耶無耶になるんだろうか

404 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 02:31:13 ID:jL9NW9he
服を狙って撃ったとか装備品を狙ったら体に当たってしまったとかいくらでも言い訳できるよ

405 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 02:34:52 ID:jL9NW9he
ちなみにハーグ陸戦条約に抵触する「恐れがある」だけで
人間に対して何口径以上の弾丸は使ったらダメとかそういうのは書かれてなかった気がする

406 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 02:41:27 ID:jL9NW9he
個人的には強力なパワーで一発即死な確率が高い大口径の銃はむしろ人道的だと思うけどね
5.56mm弾を300メートルくらいの距離で食らって激痛にのたうち回るよりはよっぽどw

407 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 02:49:02 ID:9nzQufKa
即死させないほうが戦術的には効果的だからなあ。

408 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 04:41:40 ID:Qhsq8olJ
アッサリ死んだ方が双方にとって人道的だよな

409 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 06:42:36 ID:YpJ5oXAZ
>>393
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100506_sniper_record/
.338ラプア弾は元々長距離狙撃用に開発された弾丸で
口径8.58mmだし対物ライフルとは言わないな
>>405
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%99%B8%E6%88%A6%E6%9D%A1%E7%B4%84
その通りで「不必要な苦痛を与える兵器」の使用を禁じてるだけで
大口径ライフルの使用を禁止してるってのは何故か広まってるガセネタだな

410 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 07:16:02 ID:GYBceoxb
はっきりと禁止されてるのはダムダム弾位らしいな
だからアンチマテリアルライフルもショットガンも使えるらしいw

411 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 07:31:56 ID:ZER/Rnsn
バレットM107って対物ライフルの代名詞みたいになってるけど
実際の米軍関係者からは重い(14.0kg), 使い難い, 発射位置を暴露しやすい, 効果的なサプレッサーの開発が進んでないとかで
あまり評判良くないから、.338LMの狙撃銃に注目が集まってるらしいっていう

412 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 07:47:44 ID:YpJ5oXAZ
そもそもM82の作動方式のショートリコイルは精密射撃に向かないしな
まあそれでもショートリコイル式のM2での長距離狙撃の例は多いが・・・

413 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 08:22:42 ID:rO3R79wO
>>380
       ...| ̄ ̄ |< つまり、私の出番という訳だね?
     /:::|  ___|     ∧∧    ∧∧
    /::::_|___|_   ( 。_。)  ( 。_。)
    ||:::::::( ・∀・)    /<▽>  /<▽>
    ||::/ <ヽ∞/>\  |::::::;;;;::/   |::::::;;;;::/
    ||::|   <ヽ/>.- | |:と),__」   .|:と),__」
  _..||::|   o  o ...|_ξ|:::::::::|    .|::::::::|
  \  \__(久)__/_\::::::|    |:::::::|
  .||.i\        、__ノフ \|    |:::::::|
  .||ヽ .i\ _ __ ____ __ _.\   |::::::|
  .|| ゙ヽ i    ハ i ハ i ハ i ハ |  し'_つ


414 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 09:09:35 ID:VpY7u2UC
つダムダム弾

415 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 09:09:45 ID:b3+q8Ict
サバゲは弾が当たったのは自己申告制だからな

416 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 09:39:21 ID:RFnsaOI7
もうペイント弾なんてやっぱり使ってないよなw

417 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 09:50:13 ID:EQf3npEu
昔、赤い色付きの水鉄砲で服にかかっても
しばらくしたら色が落ちるっていうのがあったな

418 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 10:15:19 ID:gqKy4ciZ
弾丸にうんこつけて撃てば必殺の一撃になりますか?

419 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 10:22:09 ID:t4baf6B3
>>418 うんこが飛び散るから竹やりにうんこつけて穴ほっとさして置くといい。

420 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 10:25:53 ID:ZIrwNECo
夜のサバゲは綺麗で面白い

421 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 10:27:37 ID:fsCiEc6P
>>418
発射時の熱で殺菌されるんじゃないか?
てか、弾丸にうんこ塗ったりしたらバレル破裂するんじゃね?
AKなら大丈夫かもしれんが。

422 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 10:39:55 ID:TTgxMhyY
矢尻にうんこつけて弓で射ればいいんじゃね?

423 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 10:42:39 ID:ev9Zs+/Z
銃剣の先にうんこ付けた方が確実だぜ

424 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 10:55:30 ID:uig94qcd
サバゲって要はBB弾を敵に当てればいいんだろ?
銃より節分の豆みたく、BB弾手でばら撒けば勝てるんじゃね?

425 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 11:03:45 ID:EQf3npEu
雰囲気を楽しむのが主なんじゃないの普通


426 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 11:05:53 ID:KfxpDPE9
>>424
サバゲって勝ち負けとかあんの?
どうやって決めるんだ

427 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 11:07:45 ID:uig94qcd
あるだろ?敵全滅させたり拠点抑えればいんじゃね?

428 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 11:20:03 ID:ZIrwNECo
楽しんだもの勝ち

429 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 11:26:03 ID:6UADojJi
たしか、2チームに分かれて互いの拠点の旗を取るか、
相手側を全滅させたほうが勝ちとか、そんなルールだったような気がする。

430 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 11:29:45 ID:ZIrwNECo
というか、ルールは参加者で自由に決めれるから
単純に撃ち合い、フラグ取り、小数を追い回す狩りとか
人数、時間に合わせて好きなようにできる

431 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 12:29:29 ID:R6914HHa
30vs30のサバゲはrealバリスタ(狩、コ限定)って感じで熱かったな
ただ敵チームに通信機マニアが居て30人分のトランシーバー用意しててこっち側が悲惨な目にあった
やはり銃の威力より連携が大事だな・・・それが良くわかったよ

432 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 12:42:32 ID:mFQXJ8+O
100vs100をやった事あるけど、殺っても殺っても敵が減らなくて
予備弾層190発×5本持ってたのが無くなって、フィールド2/3進んだ所で
時間切れになった
20人×4チームに分けてバトロワとかものすげぇカオスで変な汁いっぱい出た

433 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 13:13:27 ID:hxgxTRQS
サバゲやるような人種は、やっぱりソマリアとかアフガンに行って射殺したい願望があるのかね

434 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 13:17:18 ID:JHRn+6xk
ねーよww
あれはスポーツだ。
剣道やってる人が真剣で誰か叩き切りたいと思ってるわけでないのと同じ。

435 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 13:25:10 ID:SZr8ocqh
ゲームだろ
おにごっこやカン蹴りみたいなもんだろうに

436 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 13:26:16 ID:VpY7u2UC
剣道は完全にスポーツだからあれだが、
居合道部はマジで斬りたい願望のある奴は結構いたw

437 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 13:50:06 ID:rO3R79wO
>>416
昔組み立て式のペイント弾を試したことがあるけど、トラブルだらけでまともに使える代物ではなかったw

438 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 13:51:21 ID:t4baf6B3
>>436ねぇよwwwwwwww
竹とか藁の間違いだろw

439 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 13:57:19 ID:SZr8ocqh
やってみたい、みたくないでやってみたいというのは理解できるけどな
ただし、やっていいと言われて本気でやるかどうかっていうと別問題だと思う

440 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 15:13:04 ID:9nzQufKa
ヤッチャダメに憧れる一過性高2病だろ。すぐ治る。

441 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 17:32:10 ID:rO3R79wO
マルイの89式が欲しくなったw

442 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 17:32:47 ID:S/tQLD+I
ほう

443 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 17:36:34 ID:Q4Azm45T
でかくて重いの釣り上げた方の勝ち

444 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 19:44:29 ID:WdGlNOBB
知り合いをサバゲーに呼んだら、↓2つとUSPだけ持って来やがった・・・(・∀・)カエレ!!言ってやったわw
ttp://www.militaryblog.jp/usr/nanbandou/DSC08739.JPG

写真だけ見ると凄そうに見えるが、射程数mなんだよ・・・コレ・・・

445 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 19:49:33 ID:csd05AT8
ストライカーだっけこれw
MW2でお世話になったわ。
撃ちつくすとリロード時間ハンパないけどw

446 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 19:58:50 ID:0pTkkfvs
>>444
射撃の技術は的に中てることじゃない、
中る距離まで近づくことなんだ、ですね?

447 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 20:17:35 ID:h/gVnBjc
これは殺しの技術ではありませんか

448 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 20:30:55 ID:uQiLY+37
ある意味究極のサバゲーやった事ある。
両軍合わせて80人、つまり1個小隊同士の戦いなんだが、お互いが40`も
離れている状態でゲーム開始。
戦場には2日後に到着で戦闘開始時に参戦出来たのは23対19って状態にな
っており、メインウェポンをロストしたのが3名、バックアップまでロストし
たのが2名いた。
まともに戦闘出来たのは両軍合わせて17〜8名程度だった。

449 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 21:27:40 ID:zlihVqbr
サバゲーかぁ、興味無かったけど楽しそうだな
色んな意味で危ないかもしれんけど廃墟とかでやってみたいなぁ
撃たれた奴等は捕虜収容所部屋的なところでマリオカートとかボンバーマンでもやれば尚良し

450 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 21:36:02 ID:KZ2Ud3Y4
>>449
戦死者は死体置き場でバーベキューの準備に決まってるだろー

451 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 21:36:21 ID:2AFj749g
幹部の俺参上

452 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 21:55:05 ID:f73ApPb4
インドア戦(廃墟サバゲー)はマジ兆弾がやばい
弾数制限しないとすぐ膠着して詰む
ラペリングの夢見てるアホをなだめるの大変
戦術を根底から変えた超兵器はタル木で即席に作った梯子
硬い床を移動する時はBB弾によるベアリング効果に注意が必要



453 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 21:55:40 ID:rO3R79wO
┃|  三
┃|     三
┃|  三
┃|    三
┃|  三
┃|
┃| ピシャッ!
┃|  ∧∧
┃|  (;  ) 三
┃|⊂    \


454 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 22:29:16 ID:2AFj749g
このスレに現職いるんか?

455 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 22:36:17 ID:hxgxTRQS
武器輸出三原則解禁するかもしれないってよ?

456 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 22:38:55 ID:f73ApPb4
まだ、そういう意見が出ましたってレベルでしょ

457 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 23:31:02 ID:SZr8ocqh
意見だけなら遥か昔からあるからなw

458 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 23:43:12 ID:GYBceoxb
国内じゃ北海道以外持て余す90式とかは輸出した方がいいと思うがなw
性能的にも欲しい国は出てくると思うし

459 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 23:53:19 ID:0pTkkfvs
>>458
しかし世界のトレンドは10式みたいな軽量化にシフトするかも

44tの10式なら投入できるけど、55tのレオパルド2だと道路や橋がもたない、
というケースも充分考えられるし。

ってかプーマ歩兵戦闘車(防護レベルC)の41tと比べても遜色ないのは地味にすごい。

460 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 23:54:00 ID:adK6aqLp
民主党様に防衛費10%削られるので、そのうち中国あたりの銃を輸入するようになることでしょう(∩´∀`)∩

461 :既にその名前は使われています:2010/07/28(水) 23:57:13 ID:0oLRDc5U
>>458
90式買うぐらいならM1の方選ぶだろ

462 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 00:03:33 ID:Oxkja6nl
90式は実戦経験ない割に第4世代の戦車としては評価高い。
レオパルド2のコピーと言われつつ、世界のMBTランキングでは3位。

http://www.forecastinternational.com/press/release.cfm?article=17

463 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 00:09:43 ID:SP1p/Reb
雑誌で中国軍が採用してる92式9mm手槍という拳銃の特集見たけど、ベレッタやSIGと比べると作り粗すぎて吹いたw
やっぱり拳銃はAKみたいに大雑把に作ったらダメだな

464 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 00:13:28 ID:Grq4z1Ie
M1A1は4300000j、90式は7億円以上する
輸入する立場から考えたら90式を選択する必要はないな

465 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 00:24:34 ID:Oxkja6nl
>>464
輸出できれば生産数も増えて値段も下がるんだけどね。
あとM1を輸出するときは、国内調達価格よりも断然高い値段で売りつける。
サウジアラビアがM1をいくらで買ったかといえば、すくなくとも二桁億円じゃなかったっけか。

あと>>462は第3世代(もしくは第3.5世代)の間違いでした。

466 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 00:33:36 ID:jke4D8lC
>>464
8000両以上作ってるM1シリーズがいまだにその価格ってのを
考えると90式すごい低価格じゃねーのかね。



467 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 00:38:35 ID:ii8cFSHz
自衛隊って体鍛えてたら給料でる慈善団体でしたっけ?^^;
どうせヘタレしかいねーんだから半分解雇しろよ^^;

468 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 00:51:46 ID:ag2NEIUe
>>467
ttp://ansokuwww.blog50.fc2.com/blog-category-102.html

469 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 03:42:31 ID:Oxkja6nl
あんそくのまとめは、雪中の奇跡が好きだが完結してないんだよね

470 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 07:01:23 ID:wglJfUyf
>>462
実戦経験ない戦車とかちょっと^^;
あとC4I(情報伝達処理システム)のない戦車はこの先生きのこれない

471 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 07:18:25 ID:4DSLW1RP
M1はもう随分前に生産終了して改良で凌いでるから売り物には出来ないだろ

472 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 07:33:10 ID:omUReliq
メルカバってどうなの?

473 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 07:47:31 ID:4DSLW1RP
良くも悪くもイスラエルの軍事ドクトリンに最適化されたガラパゴス戦車で
他の国で使うなんて事は全く考えられてない

474 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 07:51:11 ID:omUReliq
ああそうなのか、昔はM1の次のグループにいるイメージだったから

俺はGUNとコンバットマガジンを立読みしているが、このスレには丸愛読者とか平気でいそうだなw

475 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 09:31:07 ID:rsCv2t+Q
軍事研究なら…

476 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 12:30:08 ID:wglJfUyf
>>474
実戦経験は多いよねメルカバ。
他はイギリスのセンチュリオンぐらいかなぁ。

ただ現代の戦争では、相手がロシア払い下げの戦車ばかりで
一方的な戦闘が多いから、最新鋭機同士じゃどうかわからないなw

477 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 13:12:04 ID:VpbUGENG
>>467
雇用の縮小は経済の悪化を招くんですがバカですか?

478 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 13:26:54 ID:4JTF94oS
>>470
レオ2も実戦経験ないけど売れてるぞ


479 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 17:19:09 ID:Oxkja6nl
>>477
あるいは、相手が戦車をもってないゲリラ・民兵相手、
という意味での一方的な戦闘とかね。

一方的といいつつ、ちゃんと対策してないと
最初のころのチェチェンでロシアがボコスカ戦車食われたみたいな
惨事になるけど。

480 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 17:21:44 ID:omUReliq
実際現代戦で戦車vs戦車なんてことはあり得るんだろうか?
戦車が制圧戦の要になるのは理解出来るんだけど

481 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 17:37:12 ID:tMEIg3Ro
ガンダムじゃないけど通信妨害の装置が発達して
飛行機やミサイルじゃ現場でうまく動作しない状況下がもしあったら、
戦車vs戦車もありうるのかな

482 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 17:37:59 ID:4JTF94oS
グルジア紛争でも戦車戦あっただろ

483 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 17:40:13 ID:wglJfUyf
一番最近じゃ2003年のイラク戦争かな。
確か史上最大の戦車戦なんだっけか。

484 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 18:07:27 ID:4JTF94oS
>>483
そりゃ湾岸戦争だ


485 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 18:20:19 ID:wglJfUyf
そうだったか、素人の浅知恵でスマソw

とはいえ戦車はまだまだ必須だね。
防衛攻略進軍輸送と便利な兵器。
地雷と対戦車ヘリにちょっと弱いけど。

486 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 18:51:59 ID:E65UCHDg
日本に対潜装備のA-10を開発して配備しようぜ

487 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 18:54:05 ID:A8uCrx82
現代の携行兵器で現代の戦車って壊せるの?

488 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 18:55:46 ID:ls7aChrk
後ろとか上からならそりゃーもう簡単に。

489 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 18:57:03 ID:E65UCHDg
え?対戦車ライフルって戦車壊せないの?

490 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 19:02:32 ID:A8uCrx82
いけるんだ
>>489
あれ装甲を貫通とかは無理らしい
キャタピラとか燃料タンクの所とか?
弱い所を撃つんだって
壊せるは壊せるか

491 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 19:03:52 ID:e0SD6rxJ
wikiにはM1でもRPGでぶっ壊れたことがあると書いてあるな

492 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 19:05:16 ID:e0SD6rxJ
対戦車ライフルって第一次世界大戦のころの代物じゃね
戦車が無理になったんで名前変えていまは対物ライフル、いわゆるアンチマテリアルライフルやで

493 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 19:16:33 ID:+7vUw+CV
もうライフルじゃ無理
RPGなら装甲の薄い後部かキャタピラ狙って足止めする程度
それも一発で当てないと数秒後には反撃食らうから2発目を撃つ余裕はない
初弾はずしたら発射装置放り出して全力で逃げることになる

494 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 19:34:42 ID:tMEIg3Ro
戦車って近づかれた歩兵にも強いの?

495 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 19:39:29 ID:e0SD6rxJ
近づかれるとやばいけどその対策として戦車には随伴歩兵がいる

地形の問題もあるからどこでも戦車バンザイとはいかない
近代歩兵まじつええっす

496 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 19:43:06 ID:tMEIg3Ro
そりゃそーかw 戦車単品でいるわけないよな。
昔プライベートライアンでタールに付けた靴下に火薬詰めて
戦車のホイール破壊してたから、どうなのかなーと思ってね。

497 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 20:48:33 ID:rsCv2t+Q
>>495
>随伴歩兵
時には増加装甲の役割を果たしてくれるそうですね。

498 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 20:55:39 ID:3WT4hIr3
タンクデサントつってな、戦車の上に人をのせて戦う戦法もあってな
目立つからそりゃもうひどい死傷率だったそうな
まぁ懲罰隊がやってたんですけど・・・

499 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:03:46 ID:Oxkja6nl
>>487
チェチェン紛争で行われた戦車狩りの方法
http://web.archive.org/web/20051230070048/http://angrif.hp.infoseek.co.jp/atc.htm

みんなで市街地で背の高い建物に潜んで、誘い込んでからRPGで集中攻撃。
ナチュラルにトップアタックになるから、>>488の言うとおりの結果に。

まあロシアが油断して>>495の言うように歩兵を随伴させてなかったからこそ
成功してたんだけどね。

あとは古典的な対戦車携行兵器としては火炎瓶も有名。
ガソリンエンジンの車両に投げつけて火がつけば、
燃料に火が回って炎上する。

だけど最近ディーゼル戦車が多いので(軽油はガソリンほど簡単に火がつかない)
あんまり効果がない。

500 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:05:58 ID:PxqYj56e
MGS3で、軍事関係者に生身で戦車に勝つ方法を聞いた話しで、
生身で戦車には絶対に勝てないのでそもそも戦ってはいけないと言われたそうなw

エイブラムスとか湾岸戦争では同じM1の主砲でも大破させる事が出来ない位の頑丈さだったそうな
砂漠で動けなくなった時に敵戦車三両から撃ちまくられても前部装甲がちょっとへこんだだけで
逆に敵を全滅させたとか言う無双っぷりだったそうなw
で、それで回収しようにも重すぎて回収できないから他のM1で破壊しようとしても破壊できなくて
時間をかけて頑張って回収して、修理したら湾岸戦争が終わるまで戦い続けられたそうなw

501 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:06:30 ID:Oxkja6nl
>>497-498
それは随伴歩兵とは言わないwww

502 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:08:35 ID:1I2pNltR
自衛隊もAK47とRPGでいいじゃん

503 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:11:21 ID:E65UCHDg
戦車なんかルーデルで一撃で破壊にゃ

504 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:14:17 ID:Oxkja6nl
>>502
ライフルの弾とかは、友邦と同じものをつかいたいじゃない

505 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:17:12 ID:Oxkja6nl
>>503
携行式対空ミサイルとかもってる相手には
流石のA-10神も無敵というわけにはいかんからなあ・・・

506 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:19:43 ID:E65UCHDg
撃墜されてもルーデルなら生きて帰ってくるにゃー

507 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:20:58 ID:PxqYj56e
A-10の開発にルーデルが係わってるのは意外と有名
装甲厚くて火力すんごいの!って感じでコンセプトはほぼルーデルの物だったらしいw

508 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:22:33 ID:tMEIg3Ro
今本棚あさったらグランプリ社の戦車メカニズム図鑑が出てきたぞ。
古本で買ったまま読まずに埃被ってたW 明日の今頃は俺も戦車博士だな^^

つか、出版1997年で13年のブランクがあるが、13年って
結構兵器事情かわるもの?

509 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:23:50 ID:Oxkja6nl
>>506
流石に全てのA-10乗りにルーデル並みを期待するのは酷だろう

510 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:25:18 ID:G0N5k4MS
ルーデルがシュトルモビーク乗ってたら世界は終わってた

511 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:27:07 ID:ag2NEIUe
>>508
日本で言えば10式戦車が正式発表されたりとか
あとはこまごましたうpデートかな

でも世界大戦当初のような兵器のカンブリア紀みたいな状態じゃないからなぁ

512 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:30:32 ID:Oxkja6nl
>>508
時間よりも、戦術的な転換が発見された戦闘なり紛争があったかどうかじゃないかな。

それ以降に起きた重要な紛争っていうと、アフガンとかか。
非対称戦がより重要になってきたとかかねえ。

513 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:32:39 ID:Y3cMWwQL
>>508
近年では運用法から役割までがらりとかわってる
2000年以前の年鑑はもう役にたたない

514 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:39:20 ID:tMEIg3Ro
そうかー、5年前の自作PC本読んでも意味ないようなもんか・・・。

515 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 21:55:36 ID:Oxkja6nl
>>513
役に立たない、ってほどでもない気もするけどね。
基本的な構造は変わってないわけだし。

516 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 22:14:39 ID:jgOe5XBh
データリンクとかの電子戦装備ってかなり変化してる?

517 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 22:30:11 ID:8JPyZViw
>>498
Halo の海兵隊は喜々として乗っかって来ますがw

518 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 22:39:15 ID:Grq4z1Ie
>>516
90式には現行のC4Iに必要な機器を搭載してない
というか搭載するだけの車内スペースすらない

519 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 22:45:35 ID:Y3cMWwQL
>>518
急ピッチで90式に変わるデータリンク対応戦車設計中じゃなかったけ?

520 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 22:59:18 ID:Oxkja6nl
それが10式なんじゃないの?

521 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 23:06:57 ID:Grq4z1Ie
>>519
90式には積めず、他国製戦車へ搭載するには戦車自体の改造が必要になる
C4Iにリンクさせるため、というのも10式開発着手の理由のひとつ

522 :既にその名前は使われています:2010/07/29(木) 23:49:09 ID:4JTF94oS
>>508
大部分が大戦期・それ以前の話だからそこはOKなんじゃね

523 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 00:52:41 ID:lnmVyrwN
ちょっと待て、自動小銃スレが戦車スレになってないか?


524 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 01:04:05 ID:MHkewgtP
いや、そもそもこのスレ自体が板違いだしww

525 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 01:08:50 ID:JXxiUEPm
戦車とかジャベリンでイチコロだぜ多分

526 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 01:11:36 ID:IDNuPTZW
モビルスーツは戦車に勝てないってスレも昔あったしなw
お前らどんだけ戦車好きなんだよっていうw

527 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 01:21:14 ID:8Kb3ILxP
ネ実で板違いとか言ってるやつがいる〜w

528 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 01:31:23 ID:pO8/niHo
>>526
モビルスーツは戦う以前にそもそも地上で動けるかどうかが問題だからな

529 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 01:41:03 ID:JXxiUEPm
歩いたら中の人が死ぬMSとかちょっと^^;

530 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 01:43:49 ID:iFkeMfXi
次は人型兵器vs戦車の流れですね

531 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 01:59:31 ID:DDCxzAjy
アシモが歩いてダンスしてるんだからやってやれねぇこたぁねぇ
兵器として活用できるレベルまで達するかどうかは今後の仕分けしだいだろ

532 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 02:06:30 ID:MHkewgtP
敵に鹵獲でもされたら丸損

533 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 02:11:32 ID:IDNuPTZW
隣国を見習って先行者を作るべきアル^^

534 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 02:44:52 ID:DyNYUSi9
なんだかんだ言って、現在の戦車が世界中の陸軍で採用されてるのは
強い・硬い・安いその他諸々運用しやすいからなんだよな

空想の世界だけのガンダムじゃ相手にならんのは間違いないw

535 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 03:03:33 ID:ccpytHT5
自軍に血の流れない戦争はどこの国も望むことだから
兵役は拒否するが平和は享受したいってわがままな国民を抱えている以上
ガンダムへ傾いていくのは当たり前ではないだろうか?
データリンクシステム、衛星兵器、こう感知地雷とある中
もう戦車は鈍足・柔らか装甲・人件費高いでその他諸々運用しにくい兵器だよ

536 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 03:30:14 ID:18TdjbkQ
戦車は近年市街戦において歩兵の損害を減らすことが出来る点で再評価されてるわけだが

537 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 03:53:40 ID:pO8/niHo
ガンダムほしいならとりあえずルナチタニウムを持ってきてもらわないと

538 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 04:04:04 ID:agKR+XmM
自衛隊が取り組んでたガンダムという名の未来歩兵システムで我慢しろよっていう

539 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 04:07:04 ID:6N3sP7/z
ガンダムvs戦車スレは盛り上がったし楽しかったなぁ
最終的にはメイドロボが最強って所で落ち着いたがw

540 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 04:31:28 ID:pqwNDe7c
人型巨大兵器は現実的じゃないからなぁ
多脚戦車なら可能性はあるんだろうけど

541 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 04:41:55 ID:PwEjYgGM
10式戦車は対北朝鮮(ゲリラ)を強く意識して都市部での運用を主眼に設計されている
配備も東京(練馬)をはじめ大都市に即応できる部隊にされる
しかし今後最大の驚異となるのは中国であるだろうから国土防衛という主眼から見ると現時点で既に戦略を見誤った戦車になってしまっている
またRPGのような対戦車ロケット弾対策のバードゲージ装甲もどこの科が受け持つのかも曖昧である
国連の平和維持軍などで海外派遣するなら少しは役に立つかもなぁ

542 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 04:51:42 ID:18TdjbkQ
>>541
軽量化で本土や九州でも運用しやすくなってんのにどこが戦略を見誤ってるんだかw

543 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 05:03:50 ID:pqwNDe7c
>>541
元々90式が都市部での運用できない所が多くて
実際都市部に配備されてないから10式が作られたんだが

まぁ、90式に関しては調達数が当初より減らされたってのもあるけど
それに、日本じゃゲリラ戦以外で戦車が役に立つ場面はほとんどない
なぜなら上陸された時点で制空、制海権が取られている可能性が高く
そこから取り返すのもほとんど無理だから

攻めにいくのでもない限り
日本で戦車が活躍する時は負ける時だ

544 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 05:07:41 ID:PwEjYgGM
配備計画は当分首都圏だけだよ?
陸自は師団ごとの縄張り意識が強いからいざ有事になった時に九州や日本海側の部隊とまず連携できないだろう(特に九州は薩摩人気質が強いい。日本海側を守る12旅団もプライドが高くて有名)
あと軽量化されてるといっても装甲付加すると90式とたいして変わらないようだ
戦場で装甲付けたり外したりは非現実的だから実際運用される時は付けっぱなしになるだろう

545 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 05:17:41 ID:yH1ITbCu
へえ、有名ねえ

546 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 05:32:29 ID:18TdjbkQ
>>543
>なぜなら上陸された時点で制空、制海権が取られている可能性が高く
これは間違い
そもそも制海権、制空権って最近じゃあまり使わなくなった言葉で
その海域、空域を完全に支配下に収めるってのは不可能に近い
日本側の戦力が健在でも相手の上陸を許す可能性は普通にありえる
特に開戦と同時に攻め込まれる可能性は結構高い
>>544
>配備計画は当分首都圏だけだよ?
それどこの情報だ?
富士教導団の次は北海道の第7師団かと思ってたが
それに装甲は現時点で公表されてるのは44tのみだし
市街戦でもなけりゃこれで十分だろ
まあそもそも各師団が連携出来ないなんて妄想を根拠にされてもなあ

547 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 09:33:49 ID:lJ0hVcQX
本気で中国やロシアが物量で押してきたら日本だけじゃどうにもならんよな

548 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 09:55:27 ID:aTbWcwK4
開戦と同時に攻め込まれることは幾らでもあり得るけど、戦車や歩兵に攻め込まれたところで
補給がなければ海岸線の地域が壊滅するだけで終わりでしょ。
もし補給線まで確保された地上戦が始まってるなら負けは既に決まってるし、
そうでないなら北海道なり新潟なり九州なりが焼け野原になるだけ。
日本に「戦車はいらない」なんてことはないけど、せいぜい保険くらいの役にしか立たないよ

549 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 09:58:49 ID:8Kb3ILxP
士魂号M型なら戦車にも勝つる!

550 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 10:14:21 ID:1vABBsv/
そもそも、日本を戦争で取る意義って何かあるのかね。

551 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 10:20:48 ID:toL+QfaG
温泉卵

552 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 10:24:50 ID:3ITGOXvQ
>>549
そなた、私のカダヤとなれ

553 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 11:25:49 ID:yvg1lt1T
中国の経済成長を背景に台湾が徐々に中国化になったように
景気で政治をじわじわ支配していくのが今後の中華人民共和国の戦略でしょ


554 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 11:30:07 ID:FSJSIbq+
まて、一体の何の話だ

555 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 11:42:45 ID:avf9ecV3
>>548
こちらに戦車があるから、向こうも戦車を持ってくる必要がある。
これはすごく大きな抑止力になってる。

556 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 11:44:22 ID:avf9ecV3
あと、焼け野原にしない事はすごく大事だと思う。

557 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 12:23:05 ID:4aA9Z9KN
相手方の航空優勢で地上戦を仕掛けた例としては、
第四次中東戦争の「ミサイルの傘」なんかが挙げられるのかな。

対空ミサイル陣地を密に構築して、交戦域全体を対空ミサイルの
防空圏の回廊に仕立て上げることで、無理やり地上戦に持ち込んだ。

558 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 12:31:55 ID:pqwNDe7c
>>553
それは確実に頓挫するけどな
米が元の切り上げを要求しているのがいい証拠
日本はその圧力に屈して異常バブルを引き起こしバブル崩壊の引き金になったわけだ

ま、日本の場合は米の横暴と政府の無能によるもんだけど
中国は元を不当に価格維持してるからな、国内格差が広がって不満が溜まってる
元切り上げを容認しはじめたのもそろそろ限界だから

559 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 12:32:31 ID:hn4ryHA7
日本で戦車が活躍。。。制空権も制海権もないジリ貧な戦いか。
も、燃えるなぁ。

560 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 12:36:51 ID:z6b+BtnS
一方日本<迎撃ミサイル置くと攻撃対象にされるから反対!

561 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 12:43:22 ID:Goz2niXW
海上封鎖されるだけで日本は干上がる。
食料燃料その他ほとんどの物資を輸入に頼ってるから。
日本が生き残るには、わざと上陸させてから迎撃し、撤退させ、海上封鎖を解くしかない。
もしくはそのまま降伏w

562 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:08:09 ID:uR2AYJLz
多脚戦車って実際あったらどうなの

563 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:08:56 ID:DMX40t32
もういっそ高性能防衛システム構築して9条バリアって正式に名づけちまえよw

564 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:11:43 ID:z6b+BtnS
多脚にしても部品点数増えて故障増えて機動力落ちて耐久力落ちるだけに思えるが

565 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:16:48 ID:kavRxGDX
パトレイバーに出てきた多脚作業車両とかは、災害現場では有効かもだけど、
可動部分が多くて装甲薄くなるから戦車としてはビミョーだと思う。

566 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:16:53 ID:DMX40t32
アップルシードに出てくるような巨大なのならあるいわw

567 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:18:19 ID:8Kb3ILxP
ビルの壁とか山岳地帯から砲撃してくるよ!

568 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:20:08 ID:uR2AYJLz
タチコマもすぐぶっ壊れてたな

569 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:21:01 ID:MRgZHevV
MG見たく、どこからでも撃てる弾道ミサイルってのが唯一現実的なんかね

570 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:25:57 ID:z6b+BtnS
フチコマみたいなの作ってもコストに見合うか疑問だな
どうせ戦闘機みたいな値段だろうし

571 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:26:16 ID:9yD3iBaL
それSLBMじゃね?

572 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:36:35 ID:8Kb3ILxP
多脚高射砲とか多脚ミサイル車両とかはどうだ?

573 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:38:19 ID:6N3sP7/z
多脚に出来て車両に出来ない
それは反動制御かはたまた姿勢制御か!

574 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:40:23 ID:toL+QfaG
凹凸の激しい場所の移動とか

575 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:41:59 ID:0q3CRNd2
ドリフトみたいなギュイーーンって高機動とか、キャタピラじゃ登れないくらい高い段差を飛び越えるくらいじゃね
あと向きを変えずに右往左往できるとか

576 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:43:22 ID:yvg1lt1T
ビッグドッグで十分だな

577 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:48:57 ID:0q3CRNd2
AIでなくとも、周りの地形を把握できて、ミサイルや弾丸の銃声を察知して弾道を計算して避ける、くらいのことができればかなり強いんでね
やっぱ無理か。今の技術じゃダメだな。樹脂並みに軽くて鋼鉄より強いような新しい安価な素材でもない限り出来ないな。

578 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:54:08 ID:toL+QfaG
よく言われるが人間大かそれより小さい位の小型の多脚タイプならありだと思う

579 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:54:33 ID:pqwNDe7c
>>577
CNTという新素材があるじゃないか
半導体にも使えて強度は強く、重量は非常に軽いという夢の素材が

今はまだ同じ重さの金より高く自由な形状にも作れないが

580 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 13:59:56 ID:xBXqD/lG
クラブガンナーさんをディスッてんのか?!

581 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 14:02:51 ID:0q3CRNd2
宇宙エレベータのあれかw

582 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 15:30:38 ID:4aA9Z9KN
>>553 >>558
経済ってか人じゃない?
とにかく人を送り込む。

>>578
犬くらいの大きさなら、
インドアとか都市部とかで使いでがありそう。

583 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 17:06:46 ID:pO8/niHo
>>561
頭大丈夫か?
なんで完全な海上封鎖できてるのに上陸失敗したからって撤退するんだ?その敵国は。

584 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 17:11:51 ID:edl81w2n
>>583
軍艦並べて海上封鎖してると思ってるの?

585 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 17:16:41 ID:8Kb3ILxP
え?
シーレーン封鎖しないの?

586 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 17:17:54 ID:pO8/niHo
>>584
もしかして機雷だけで封鎖するつもり?

587 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 17:27:30 ID:edl81w2n
国内消費量を上回る輸送を許さなきゃいいんだよ。
だいたい国内の備蓄が尽きるまで本格的な包囲を維持できるかっての。
潜水艦と多少の艦艇置いて引くだろ。

588 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 17:31:41 ID:4aA9Z9KN
海上封鎖ってのがどのレベルなのか。

ってか、マラッカとかのチョークポイントを押さえる話じゃないの?
油がなくなればそのうち干上がる。

だからこその原油戦略備蓄なんだが、最近備蓄量減らしたっけか・・・

589 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 17:33:11 ID:8Kb3ILxP
軍艦使ってるじゃん

590 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 17:33:58 ID:yvg1lt1T
米塩の備蓄も仕分け対象です

591 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 17:35:32 ID:pO8/niHo
>>587
>>561の人の想定では、上陸部隊が撃破されたら封鎖が解かれることになってるらしいのだが…
なぜだろうか?


592 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 17:44:05 ID:edl81w2n
>>591
日本占領が無理になるからだろ?
作戦の変更が迫られたら、体勢を整えるためにいったん引くのが妥当じゃないの?
潜水艦うろつかせて補給絶つくらいの事は当然するだろうが、完全封鎖を維持するステップじゃなねーわな

593 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 17:51:40 ID:tXi5T1Mx
>>592
>>561は海上封鎖解くためにわざと上陸させないといけないって言ってるんだがw

594 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 17:53:51 ID:pO8/niHo
>>592
>>561の言ってた「封鎖」って、経済を弱らせることを目的としたもの(「完全封鎖」かどうかはともかく)
であって、直接的な上陸作戦とは独立した作戦だろう。

595 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 17:56:53 ID:8Kb3ILxP
普通に考えたら上陸部隊を乗せた艦艇が引くだけじゃないの?
封鎖を行っている部隊は無傷なんだからそのまま封鎖を維持できるでしょう

596 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 18:00:39 ID:lJ0hVcQX
とは言え補給は必要だし、兵士の交代とかも考えなきゃいけないし
本国内で問題が起きないとも言えないからなんとも言えないような


597 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 18:01:27 ID:edl81w2n
>>593
向こうだって指くわえてじっと封鎖してるわけじゃないだろ?
上陸して占領するタイミングをうかがってるはずだから、はやいうちに誘って迎撃してやれば、
作戦変更せざるを得なくて封鎖も一時的かも知れないが解けるだろうって話じゃ?

封鎖は長引くほど日本に不利になるから、さっさと上陸させるのはアリだと思う。
同盟国が駆けつけてくれなくて、日本一国だけの戦争ならね。
その時に戦車一台もありませんじゃ話にならんよね。

598 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 18:02:27 ID:OfVwndEa
ガサラキのTAみたいな兵器が出たら市街戦等では戦車&歩兵キラーとして活躍出来るんでない?
恐ろしくコスト食いそうだけどw

599 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 18:11:26 ID:yGzFOVNs
ガサラキのアレは万能兵器すぎて萎えた
平地では戦車をフルボッコ、市街戦ではピュンピュンビルを上り降り
空中では輸送機からワイヤーでプラプラしながら戦闘機撃墜
それなんてスーパーロボットw

600 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 18:12:54 ID:6W66owng
>>598
フルメタのASなんかもそうだろうけど、
市街地&不整地に限定すれば戦車をなんとか
圧倒できる程度ってのが限界だろうか

ぶっちゃけアメリカが実験してるような、小型戦車に小銃とか指向性爆弾積んで
スニーキングさせられるようにした機械のほうが遥かに強力だけど、
いかにもキラーマシーンって感じでなあ

601 :ワルキューレ ◆mci....ll. :2010/07/30(金) 18:16:08 ID:Gj8hHPXI ?2BP(3676)
新戦車がかっこよすぎてやばい

602 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 18:17:04 ID:8Kb3ILxP
貴重なフランカーが…

603 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 18:26:56 ID:4aA9Z9KN
わざと上陸させるってのは本末転倒すぎるなあ。

上陸阻止が難しいから、結果的に同じになるともいえるが。

604 :ワルキューレ ◆mci....ll. :2010/07/30(金) 18:30:41 ID:Gj8hHPXI ?2BP(3676)
戦車の形状から外れると装甲も薄くなるし
へたすると携行火気で落とされる可能性もありそう。
攻撃ヘリのような高価で用途の限られる火力支援機体にしかならないのでは。

605 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 18:35:36 ID:edl81w2n
国力がないんだから仕方ない。
太平洋戦争でも国力がないから短期決戦して講和条約にこぎつけようって感じっしょ?
どうしても無理しなきゃならんし、その時は自衛官に頑張ってもらわないといかん。
9条があるから、真珠湾奇襲みたいなことは無理、だったら上陸を誘うしかない。
よって戦車は必要。

606 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 18:47:07 ID:6W66owng
日本が海上封鎖を喰らうビジョンができてこないな
物流をストップさせることで徳する国って限られるし、
その段階に至っているならそれ以前にドンパチが起こっててもおかしくない

しかし戦車は防衛戦力として必須とはいえ、
戦車が必要な段階にまで日本がなっているとすると
もう日本は終わってるだろうしな

607 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 18:52:59 ID:tXi5T1Mx
上陸させなければ上陸部隊が撃破されたのと同じく封鎖解くんじゃないの?w
お前の前提だと海上封鎖は上陸目的で長期間続けられないんだから

608 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 18:58:40 ID:edl81w2n
上陸させないのは無理ゲーなんだよw
必ず上陸される。
だったら、上陸しやすいポイントをノーマークにしておいて早期に上陸させよう。

609 :ワルキューレ ◆mci....ll. :2010/07/30(金) 19:16:05 ID:Gj8hHPXI ?2BP(3676)
島嶼部に上陸された場合にこれを奪い返すための装備が足りません。
北海道や本州なら戦車があるので、敵部隊にとっては無理ゲーでしょう。

610 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:16:59 ID:Pfb4gzNE
海岸にあざらし住まわせとけば戦意喪失して帰っていくよ

611 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:17:34 ID:smnJdE+j
くじらでいいじゃん

612 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:20:08 ID:xBXqD/lG
小銃の話(`Д´≡`Д´)??ー

613 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:21:04 ID:xBXqD/lG
64式でアザラシだかトドだかを駆除しまくると言うことで話がやっとつながった。

614 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:22:10 ID:pO8/niHo
>>597
上陸させたらこっちが有利=相手に不利ならば、じわじわ封鎖を続けるだろう。
相手にもこっちと同等程度の判断力はあるんだよ?

615 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:22:41 ID:IDNuPTZW
じゃあアザラシ型メイドロボ最強ってことでいいよもうw

616 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:25:34 ID:edl81w2n
>>614
上陸させたら有利ってわけじゃない。
一か八かの博打だよ。
必ず迎撃して追い返せるかってのは別の話だ。
そもそもそんな状況になった時点でもう勝負ついてるって意見もあるだろうw

617 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:25:52 ID:OiMpTkLW
物流を止められたら日本はえらい事になるだろうが
日本に物を輸出してる国もえらい事になるんじゃないの

618 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:33:53 ID:agKR+XmM
米陸軍の次世代小銃のトライアルでFN SCARやACR, HK416とか色々アプローチしてて
結局どうなるんだろうなって聞きたいけど、何かスレチな雰囲気だなw

619 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:35:35 ID:hoDrAwOU
>>617
世界は有限な資源を奪い合いしてるんだから、他国が買い取るよ。

620 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:38:38 ID:hoDrAwOU
大和スレもそうだったけど、ミリオタと現場の現職と政治経済家と戦略戦術戦史好きとかが混じってカオスになりやすいよな

621 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:40:08 ID:pO8/niHo
>>616
だから、たとえ博打に勝つ=陸上戦に勝利したところで、別に封鎖(完全でなくても、日本経済に深刻なダメージを与える程度の)
を続けることに支障はないよね?建て直しっていっても、上陸部隊と封鎖を担当する部隊は別に動いてるのだから、上陸部隊だけ
帰って次の上陸部隊を乗せてくるなりなんなりすればいいわけで。経済の破壊を目的とした封鎖が上陸の支作戦として行われるとも思えないし。


622 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:40:46 ID:4aA9Z9KN
>>618
流れを無視して聞けばいいと思うw

戦車→着上陸阻止の流れに何故なった
って武器輸出→戦車か・・・

623 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:45:37 ID:tXi5T1Mx
上陸させないのは無理なのに上陸させたら追い返せるのか
すげえな!

624 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:50:23 ID:4aA9Z9KN
上陸されたら、アメリカが援軍にくるまで持ちこたえるのがお仕事かな・・・
そのころには陸自の師団がふたつみっつなくなってる感じ。

陸自disってる訳じゃないぞ?
大規模着上されるようなシチュエーションってことは、
そういう絶望的な戦力差があるってことだから。

625 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:57:49 ID:tEVooO0c
時間稼ぎにはなるな。
てか、米軍基地はもぬけの殻って状況なの?

626 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:58:12 ID:yH1ITbCu
ソ連とでも戦うのか?

627 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 19:59:03 ID:tEVooO0c
ソ連なんて国は消滅しました

628 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 20:04:18 ID:4aA9Z9KN
>>625
米軍もArmyはそんなに張り付いてないからねえ

629 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 20:08:15 ID:OfVwndEa
まぁゲリラじゃないちゃんとした国の軍隊が米兵を撃つなんて事出来る訳無いからなw
数は関係ないんだろう、アメリカ軍が居るって事が抑止として最強すぎるwww

630 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 20:33:59 ID:FH6hHOD5
米軍は日本が侵略されても完全にスルーした例があるしアテにならんな

631 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 20:53:13 ID:yvg1lt1T
竹島占領されてるのに何もしないのは
放棄したものと国際的に認めたも同じなんだよな

632 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 20:54:27 ID:taqa/eOq
>>561って何時の時代の人なんだ?
封鎖する戦力あるなら重要拠点を攻撃して日本を無力化すればいいだけの話だろ。
なんでわざわざ時間かける戦術を採用するんだ?

633 :ワルキューレ ◆mci....ll. :2010/07/30(金) 21:14:08 ID:Gj8hHPXI ?2BP(3676)
>>631
毎年正式に抗議してる

634 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 21:16:19 ID:pqwNDe7c
マジレスすると日本を完全に海上封鎖するのはかなり難しいな
島国という特性上360度海だし
太平洋側が米が管理している

米中露で対日包囲網を敷くのはいいけど
日本もやばいが日本から部品その他を輸入してる国もヤバイ
特にアメリカな

635 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 21:24:46 ID:MHkewgtP
一番ヤバいのは韓国だろ
製品の基幹部品も製造ラインの機械も日本製
供給とメンテが止まったら数日で操業停止になる

636 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 21:27:24 ID:FH6hHOD5
実際に日本に侵攻する理由って無いよな
そんな事したら他国に宣戦されるレベル

637 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 22:57:16 ID:18TdjbkQ
>>618
SCARがSOCOMに正式装備として承認されたんだけど
Mk16は購入キャンセルしてその予算をMk17購入に充てることになった
http://kitup.military.com/2010/06/socom-cancels-mk-16-scar.html
ただ最近の米軍の調達状況は凄くゴタゴタして流動的なのでこれもまた変更になるかもしれない

638 :既にその名前は使われています:2010/07/30(金) 23:23:10 ID:agKR+XmM
通常部隊でSCAR採用すると完全なフルモデルチェンジで予算がヤバそうだな
AR-15/M16/M4系のHK416やSIG516なら比較的マシだけど

639 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 01:17:31 ID:8Y1WdeDY
日本に海上封鎖すると、日本に依存してる他国がぶちぎれるぞ。

われの領海か?
あーあーお前の海上封鎖のせいでうちの経済しんだわー
(封鎖解除)はやくwはやくw




640 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 01:34:09 ID:TAOyTYIs
>>638 アフガン戦争は2014年までに続くし、その間にHK416にアッパーレシーバーだけ
入れ替えてM4から実質更新とする可能性はある。

海兵隊はICRがあるから、同じくHK416系列で陸軍と揃うことになるだろう。

弾については弾頭形状を色々変えたのか少し重量を増したのを陸と海兵隊とも
採用してアフガンに送り出している。

ここらは火と鋼ブログを読めばたぶん追って行けるはず。

641 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 01:36:53 ID:V3PLJSQ0
>>639
日本が消費してた資源の相場が安くなってウマーできる国が封鎖擁護レスつけるぜ。

642 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 01:39:23 ID:TAOyTYIs
>>636 侵攻する側には色々やりようがある。日本ならお前んところ
プルトニウム溜めすぎだろとか、怪しげな固体ロケット開発してるんじゃねぇとか、
対馬はうちのもんだからとか、尖閣諸島はうちのもんだからとか、沖縄は
うちの冊封国ですからとか、沖縄は信託統治すべきだろとか、ちょっと津軽海峡
通らせろとか、宗谷海峡の対岸確保しちゃおうとか、日本某政党が助けを求めてきたから
義理で助太刀するぜとか、日本の国内にある放送局の流す放送が気に入らないからとか、

なんでも理由になるよ。

643 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 01:39:47 ID:8Y1WdeDY
>>641
もうね、第三次大戦フラグがぷんぷんっするぜーっすよ。

644 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 02:20:56 ID:E53qbTph
第二次世界大戦であんだけ人類ずたぼろになっておいて
まーだ戦争しよるんか!って感じだなw
戦争あっても得する側になれないから断固反対!

645 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 06:28:51 ID:rkMHSPUI
>>642
そういう建前の話じゃなくてメリットの話だろ

646 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 08:20:31 ID:TAOyTYIs
>>645 単純に殴れる相手だとか、ちょっと懲らしめたいとか、なんかこっちの
金儲けに邪魔だからちょっと締め上げてやるかとか、台湾を取り込むのに邪魔な
基地があるから潰しとくとか、ちょっと世界の注目浴びてアメリカと交渉して
何か飴玉獲得するかとか、色々ある。

ちょっと核の投げ合いになるから、脇にやられてない国が残ると
後々厄介だからソバヅエくらわしたるとかもある。

変わったところでは、劣等人種のいるあたりだから、全員奴隷にして
集団農場で農奴やらせようぜとか考えて戦争ふっかけた連中もいた

メリットいうても色々だよ

647 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 08:40:59 ID:1fVt7r14
>>630
日本が軍事行動をとってないのに米軍が勝手に軍事行動をとれるはずないだろ。
米軍だってまずは日本が動かないと話にならないといったところだ。

648 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 08:58:29 ID:D5M4ldce
>>646
どこが日本を相手にするメリットなのか俺には理解できない
現代で日本及び同盟国に宣戦布告してまで戦争しかけるような国があるなら教えてくれ
もちろん抑止力や実際に起きたときの軍備防衛は必要だと思ってるけどな

過去からの妄想きもいです

649 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 09:33:35 ID:TtggI67H
世界中を敵に回すメリットなんて無いわな

650 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 09:41:48 ID:aio+kEyf
常任理事国クラスなら、建前的に理由があれば戦争しかけても
精々、批難される程度ってのは、
米が過去に実証してくれたじゃないかw

651 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 09:48:11 ID:wI3Pg+C2
あれは相手がイスラムだから
キリシタン国家はクルセイドだからまあいいか
その他の宗教の国はユダヤの宗教紛争に関わりたくないから放置

非難もされてないけど支持もされないのはそういうこと

652 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 10:39:03 ID:De+DyFq9
>>648
今後5年くらいはないと思うが、そっから先はなんとも
蓋然性高そうなのは中台紛争や朝鮮戦争が発生して巻き添えに、ってとこか
>>650
仮に常任理事国のフランスが非常任理事国のドイツに侵攻したら?と考えてみるといい

653 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 10:56:19 ID:E53qbTph
日本戦場になったらどの銃が最適解かねえ。
あと、戦場で敵から銃奪って使ってもおk?強制避難させられてるかな。

654 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 11:00:49 ID:avuapVJ6
国内で正規軍同士のガチ戦闘って想像しにくいな。
なんか在日とか学会員とかが一斉蜂起するようなイメージしかわかんw
各地に潜伏してる北朝鮮の工作員が原発破壊とかそんな感じ。

655 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 11:03:40 ID:K/odqPGr
島国だから細菌ばらまく手もある

656 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 11:17:03 ID:7N6+4x2e
>>653
それは民間人の貴方が、武器奪うってこと?
その場合、貴方は国際法上のゲリラになるので、敵に捕まった場合捕虜として扱われません。
レイプされても、面白半分に指目耳腕足等を潰されても、むごい殺され方をしても、
ゲリラなので問題なしとされます。もちろん国も助けてくれません。

武器を奪うなら、敵を必ず殺してください。敵にも味方にも目撃されてはダメです。

657 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 11:34:16 ID:5Kc+92jW
銃剣突撃する時って、どんな気分なんだろうな・・・
血が沸騰しそうになるのか、ガクブルなのか。
64式小銃に着剣して突っ込んでみたいなwww

658 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 11:37:18 ID:aE3jIjtL
>>653
軽くて撃ちやすい5.56mmのカービンなら何でも良いんじゃね
当たり障りのない答えで恐縮だがw

659 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 11:39:03 ID:j0tL5qW9
そもそも国連は敵国条項がまだ廃止されてないから信用に値しないだろう

660 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 11:41:32 ID:TtggI67H
10式かわいい
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11577177

661 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 11:43:52 ID:jN96rjh0
一社独占の随意契約だからな
言い値で買うしかないっていうw

662 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 11:47:24 ID:j0tL5qW9
日本に侵攻する理由は今のところないが(そもそも現代の戦争では前面抗争は極まれである)
あっちもいまだに対日戦線のドラマやってるし、むしろ2002年以降は共産党が反日に眼を瞑ってるし
ナショナリズムが高まったらこの先どうなるかはわからないだろうね
年々10%の軍拡していってるし、チベットもいまだに返さないしなーんも保証もないよ

まあともかく、一番起こる可能性が高いのは領土紛争だろうね
中国はすでに台湾に独立宣言するなら、武力交渉すると断言してる「最近の」歴史があるし
第一列島線は常に火種

つーかこの脅しを見る限りその戦争を起こさないメリットとやらもかなーり怪しいよ、そもそも非民主主義の超大国だ
世界を敵に回してきたけどここまで成長してこれてるだろ?
アメリカ同様国債世論(笑)がなんぼのもんだよ


663 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 11:50:59 ID:5TsK1BmV
軽いのがいいな
P90って重いんかな?

664 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 12:20:12 ID:De+DyFq9
>>659
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B5%E5%9B%BD%E6%9D%A1%E9%A0%85
事実上死文化しているようだが

665 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 12:26:37 ID:MVZFc5pO
死文化してるなら、なおさら一刻も早く無くしてしまえ。


666 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 12:31:46 ID:4NbuZggE
国連は戦勝国が好き放題できる機関なんだから存続するだろ。

667 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 12:39:32 ID:j0tL5qW9
>>664
死文化といえば聞こえがいいけど、採決から15年たったいまもなくなってないんだよね
「死文化」したから使われないと誰が保障するんだ?
そもそも採決されただけで、実質は改正ないしは削除されていませーん
http://www.jiia.or.jp/report/sato/sato0405.html

668 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 12:44:34 ID:9cs7yVZ7
アメリカの特殊部隊でも使われているG36が最強

669 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 12:50:15 ID:aE3jIjtL
>>663
2800gでM4 CQB-RやM16A2コマンドと殆ど変わらん
おまけに使い難くて弾薬の問題もあるらしい

670 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 13:14:03 ID:z4yW7voA
英語名は「連合国」そのままなんだよなあ。

イラクに持って行った89式はダットサイトが乗ってたり、左右両方にセレクターが
付けられたりして格好良かったなw

671 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 13:18:58 ID:faK66eJn
M4って3.5k位なかったけか

672 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 13:49:53 ID:a6a942SX
>>670
あの謎セレクター改良されてたのか。

673 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 14:01:26 ID:z4yW7voA
>>672
イラクに持って行った奴に限って一時的に改良されてたが、帰国後にはまた取り外されたとのこと。

けど、その後改善要求が認められ、順次全ての89式に左側のセレクターが付けられるようだ。


674 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 14:02:53 ID:faK66eJn
両側に付きました


675 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 14:10:29 ID:aE3jIjtL
>>671
コルト製のフルサイズのM4は3.5kg位だけど、CQB-Rは間違いなく3kg切ってる
月刊GUNの実銃のCQB-Rのデータだと2,480gって書いてあるけど

676 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 17:44:24 ID:z4yW7voA
保守しとくか

677 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 18:00:20 ID:TAOyTYIs
>>648 理解できないの一言であっさり退けておきながら、
さらに話を続けろと振るムチャぶりに惚れた

メリットなんて計算しなくても戦争ふっかける連中がいる上に

いい線までコツコツヒット重ねて相手国世論が戦意喪失したところで
手打ちに持ち込もうとか

そんな程度で戦争に踏み切る国だってある

瀬戸際挑発が得意な国も近所にあるのに、自分のものさしだけで
計っておきながらいざ事が起きたら、話が違う、理屈に合わないなんて
ゴタクを並べても誰も助けちゃくれんさ

678 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 18:02:14 ID:TAOyTYIs
>>656 普通に刑法もあるし、一般的な犯罪者に対する扱いでいくか、
それとも非戦闘員の資格を得られぬ者として扱われるか程度。

実際には、誰も見てないところじゃ、あっさり撃たれて終わりだろう

ワザワザ拷問+尋問とか、嗜虐趣味を発揮して虐待とか
やれる暇があるならやるかもしれんけど、そんな暇は珍しかろ


679 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 18:04:47 ID:5TsK1BmV
捕虜になるならイタリア軍の捕虜になりたい

680 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 18:08:25 ID:TAOyTYIs
豊かな民主主義の国の捕虜になるほうがいいのは確か

オランダにとっつかまったソマリアの海賊は
オランダの刑務所が気に入ってるそうだ

一日三食、先輩のいじめもないし、働かなくてもいいし、
死刑にされる心配もない 天国って気分らしいから

681 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 18:20:33 ID:rkMHSPUI
なんだろうこのかっこいい人

682 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 18:33:53 ID:z4yW7voA
>>680
やっぱり捕虜にした海賊への対応はロシアに任せようw

683 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 18:45:27 ID:S4CLH5Wn
ロシアはゴムボートに乗せた釈放しただろ

684 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 19:10:32 ID:E53qbTph
捕虜の中にマスターキートンがいれば、あるいは・・・!

685 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 22:27:33 ID:z4yW7voA
>>683
死体をゴムボートに乗せたって話もあったようなw

686 :既にその名前は使われています:2010/07/31(土) 23:18:48 ID:2z0ApLLy
>>648
中国と北朝鮮と韓国が戦争しかけてきてるじゃん
一方的な領土の占有と宣言
国民の拉致、スパイ活動の利用等々

どれもが国家主権の侵害であり世界中で戦争の火種になってる問題だぞ
こんだけけしかけられててほとんど何もしない
それどころか油田に至っては共同開発だし
竹島で不法に拿捕、殺害された漁師に至っては黙認
拉致被害には弱腰対応で北朝鮮にナメられる始末
そのうえ大量殺人犯のスパイを歓待とか常識からかけはなれてる

687 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 01:04:24 ID:kKx/nhvJ
自衛隊の小銃スレなのに64式の擁護派vsアンチ派の言い争いが始まってないな
ゲハスレみたいに荒れるのにw

688 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 01:05:16 ID:nuBXYr0s
>>687
どうせもう退役の身だし…

689 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 01:20:27 ID:6thENm6S
つーかアメリカは民主主義でリーマンショックで失敗した
中国は共産党の強力な指揮下の下、経済的にも人口的にも成功した

言わずもがな
民主主義はただの寡頭制で、全体のことを考えない一部利益誘導が本質であり劣ってる
次の時代の牽引力は強力な国家と経済の肯定だね

690 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 01:27:10 ID:nuBXYr0s
>>689
民主主義は政治体制でリーマンショックは経済の話だろう。
どういうつながりが?

691 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 01:30:55 ID:AaCZ7N7z
中共も自由経済を開放したおかげで今の繁栄なんだが・・・

692 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 01:32:40 ID:WDDbkr73
政治かたるのもいいがせめて銃と絡めて語ろうぜw

693 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 01:44:04 ID:DK9SorSY
>>687 アフガンでM-14を魔改造した銃が使われているとあっちゃ
7.62ミリ減装弾はむしろ先見の明があったということでオオモテなのです

むしろ、89式へ一挙に更新しなかったのは正しかったという

694 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 02:10:05 ID:i5pjuMob
M14が改良されて使い続けられてるからといって
64式が先見の明があったとは言えないだろw
まああの時期の西側諸国でフルオートで使い物になる小銃ってのは評価できるけども

695 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 02:13:47 ID:kMFuxtW3
現場の評価は散々だったがな

696 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 02:18:01 ID:DK9SorSY
64式の悪評は後継銃が出てきてから広まっただけの話で

そもそも教練に使う古い銃を基準にしてる話という見方もある


64式は7.62ミリの威力でありながらちょっとの間なら連射もできて、
ニ脚もついてる凄い銃です。

697 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 02:21:33 ID:i5pjuMob
GPMGの方がいいな

698 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 02:22:59 ID:DK9SorSY
持ち運びと撃つ弾の量のことを考えなければ自動小銃よりも機関銃のほうが凄い

699 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 02:42:32 ID:N9gJZbGh
AK47のほうが圧倒的に64よか強くないすか

700 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 02:48:35 ID:AaCZ7N7z
AK-74でいい

701 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 02:48:55 ID:kMFuxtW3
設計上の欠陥がある64式よりも頑丈で壊れにくいAKの方が信頼性は上
値段も1/4以下だし

狙撃には向いてないけど

702 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 04:56:58 ID:i5pjuMob
AK-47、AKMは精度悪いし弾丸も反動の割に初速低くて威力無いし
威力が高くて頑丈なサブマシンガン位に考えたほうがいい
軍隊の制式小銃としては微妙
AK-74から精度もかなり良くなった代わりに馬鹿みたいな耐久性は無くなって
普通のアサルトライフルになったけど

703 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 05:20:50 ID:bX97caYI
民主主義はもう時代遅れでしょ。
今の日本に必要なのは選挙制度の廃止だね。

704 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 06:26:30 ID:LcyyZAPI
フレに第一空挺の一曹いるが銃剣突撃は世界一と誇ってる
実戦になったらどうせ弾薬の補給なんか来ないと割り切ってる
5年前くらいにやむなくPC導入したけど第一空挺はIT化に最後まで抵抗していた
給与も銀行振込み反対してた
完全な脳筋集団
オウム事件の時は姫ちゃんの色じかけにのって信者になっちゃったやつもいた
でも自衛隊を舐めきってる米海兵隊は彼等にはきちんとした敬礼をする

705 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 09:08:36 ID:6b/3re2K
意外と使えなさそうだな第一空挺

706 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 09:35:33 ID:DK9SorSY
>>704 大学の後輩が自衛隊に入ったとか聞いているんだけど
そんなところなのかなぁ

自衛隊は案外パソコンとか使ってるみたいだが
第一空挺団とか具体的なところだとどうなのかは知らないや

707 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 10:25:35 ID:BNy3KhVb
先日フォークリフトの免許取りに行ったんだが自衛隊の人がたくさんいたわ
50人↑はいる会場の半分が迷彩服で埋め尽くされて異様な感じだったw

708 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 11:43:39 ID:kKx/nhvJ
>>701
実は言うと64式も狙撃には向いてないw
ロックタイムが異常に長くて、トリガー引いた後の射手の微妙な動きが銃に伝わりやすいっていう
狙撃銃としては致命的な問題がある

709 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 13:09:33 ID:2/+66u7g
だったらどうしてM700なんて買ったんですか?!
せめてM40にすればよかったじゃないですか!
飽和のボルトコキ改造するという選択肢もあったはずです!


710 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 15:01:51 ID:DD0QIsRt
第一空挺団って半端じゃないぐらいキツイ訓練するんだっけ?


711 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 15:18:24 ID:wRt91qrA
>>703
実際ただの寡頭制だとフランスに批判されてるしな
選挙制度なんてやめて中国のような強権的な中枢を持つべきだよ日本も

712 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 16:20:57 ID:LcyyZAPI
>>706
海自や空時はPCヲタ多い
彼等の多くはPCなきゃ仕事にならないしな
ただ古参の曹長とかはスキル低いからnyのキンタマウィルスに引っ掛かりまくって防空体制の資料やイージス艦のデータ流出させた
陸自はPC使わなくても仕事できる部署多いし頭脳より腕力の世界だからな

第一空挺は腕力だけならまじ世界一だと思う
建物の三階から飛び降りるのは彼等の得意芸
完全脳筋
でも陸自でも会計科や武器科とかは普通の人多いみたいよ

713 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 16:25:23 ID:WDDbkr73
3階って7,8mか?w つーか何のためにww

714 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 16:28:30 ID:pMzYw9fj
急いでたからだろw
階段下りるより飛び降りた方がはやい(キリッ

715 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 16:45:12 ID:LcyyZAPI
いや第一空挺団の人間は意味もなくレンジャー!って叫びながら三階から飛び降りるんだよ
彼等は三階から飛び降りても怪我しない
意味とかはない
第一空挺だから三階から飛び降りる
他国の空挺団員では決してそんなことはしない
第一空挺だけの伝統

716 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 16:54:12 ID:eX3SdEPV
狂ってるなw

658 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/13(火) 15:53:49 ID:d6wPEpQx0
現役空自隊員が身内にいる私が通り過ぎますよ

陸はパネェ。
陸空合同演習で、お互いの陣地を攻めるという演習があるらしいんだが
(詳細は機密なので教えてくれなかった)、空がどんなに警戒態勢を敷いても、
いつの間にか潜入されてしまうそうだ。すごい時には、変装して侵入してくるらしい。

ちなみに陸自習志野の第1空挺団は別称「第1狂ってる団」。
「着地の衝撃で付けていたナイフが外れ、太ももに突き刺さったが、
気づかれないように応急処置をして訓練を続けた」とか、
「『5000円やるから2階から飛び降りてみろ』といわれて、3階から飛び降りて無傷で帰って来た」
などと言った豪快な逸話が絶えないらしい。

なお、通信などの事務方でも、基礎訓練はきっちりとやるので、
一般人などよりははるかに強い。

717 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 16:55:43 ID:npE+fe4Q
>>713
貧弱一般隊員「お前空挺なんだろ?二階から飛び降りてみてくれよ、無傷なら五千円やるからw」
一級廃空挺団員「空挺をバカにされた気がして俺の怒りが有頂天になった、三階から飛び降りて無傷だったぞ、五千円よこせ」

718 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 17:11:45 ID:npE+fe4Q
第一空挺団、通称「第一くるってる団」

>こうした話のほかにも
>64式小銃(4.3kg)を持って走る普通科の隊員を空挺団隊員がカールグスタフ対戦車無反動砲(16kg)を持って鬼ごっこで数キロ追い掛け回したり
>休日に気を失うまでトレーニングをするのが好きな隊員がいるなどまさに「くるってる団」の名がふさわしい部隊だったりします。

719 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 17:32:40 ID:LcyyZAPI
比較的まともな隊員は特殊作戦群にまわされるからよけい第一空挺の特異性が際立つようになったとか

720 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 17:59:58 ID:jF6odZhY
たしかパラシュート降下での着地の衝撃が、2階だか3階だかから飛び降りた衝撃と同じくらいらしい

721 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 18:15:36 ID:xmfcLsvi
しかし、雪があるから大丈夫だと、パラシュートなしに降下したソ連の部隊に比べればまだまだだ。

722 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 18:18:09 ID:MIMTYK51
自衛隊の小銃高過ぎって言うが、一般の銃の方が高くねーか?

銃は官給品より民生品の方が割高な日本の現実

723 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 18:23:51 ID:MIMTYK51
>>717
特級廃空挺団員<3階から飛び降りて来たぞ、早く金くれよ
貧弱一般隊員<おぃーwお前右足が変な形になってるぞ。これで直ぐ医者に行けよ。10,000円
特級廃空挺団員<ひゃほーぃ、クラブに行くか・・・あれ、真っすぐ進めないな


724 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 18:36:38 ID:oZ0tlubo
なんだっけ
七点式受身だっけ?

725 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 18:44:30 ID:jF6odZhY
>>723
その足でぼったくりクラブを襲撃に行くのが第一くるってる団

726 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 18:53:17 ID:WDDbkr73
>>721
ソ連部隊どうなったの?

727 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 19:11:52 ID:xmfcLsvi
>>726
高度10メートルから約1000人が湿地帯の雪の上に降下して、半分が骨折や負傷、残りも湿地帯で身動きがとれず、
作戦は失敗したとのことらしい(ノ∀`)タハー

ttp://www6.atwiki.jp/army2ch/pages/47.html#id_8faee455
ソ連軍がパラシュート部隊にパラシュートなしで降下させたことがある,というのは本当か?

728 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 19:12:04 ID:m/etiBxW
みんな重傷か死亡

729 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 19:19:12 ID:WDDbkr73
飛行機の速度も加味すると高度10m程度じゃすまないような・・・おそロシア!

730 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 20:30:16 ID:rsHybxzj
それよりも遥かに高額なモデルガンが笑える

731 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 21:21:45 ID:kKx/nhvJ
自衛隊って歩兵用の40mmグレランが無いけど
実際の市街戦でM203やMGL-140みたいな40mmグレランがどれぐらい強力なのか非常に気になるw

732 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 21:40:07 ID:o0bKew4v
25 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2000/11/07(火) 22:07
お礼参りにやってきたヤクザと営門前で小競り合いがはじまった。
(よりによって自分が警衛の日に・・・)
が、この手の話しは先輩から何度となく聞かされていたので
さほど動揺しなかった。
しかし、その時乱闘に加わっていたあのO曹の怒声に
一瞬、わが耳を疑った。
「おおーい、キャリバーもってこい!」

『ある元空挺隊員の思い出』

126 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2000/11/17(金) 23:17
聞いた話です
昭和56年頃、津田沼でボッタクリに引っかかった隊員がいて
拉致されそうになったが自力で脱出、駐屯地に戻るも
店の人が構成員を呼んでトラックで乗りつけたそうです。
それに対しその隊員とその中隊の人達はキャリバー50を3丁持ち出し
営門で警衛隊と一緒に対峙したそうです。
結局当時の司令の知人である右翼の方にいさめてもらったらしいのですが
本当でしょうか?

733 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 21:45:42 ID:6b/3re2K
機関銃持ち出したって撃つ度胸もないくせになあ

734 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 21:45:53 ID:eX3SdEPV
キャリバーってM2かw

735 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 21:47:18 ID:pMzYw9fj
M2で殴るんだろw

736 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 21:48:45 ID:xmfcLsvi
そりゃ撃てはしないだろうが、M2で殴りつけることくらいは出来るだろう。

737 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 21:50:47 ID:xmfcLsvi
被った::(ヽ'ω`):

738 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 22:01:56 ID:i5pjuMob
>>709
M24だろ
M700がベースになってるが別物といっていい
>>731
銃口に取り付けるライフルグレネードは持ってる
グレネードランチャーでないのは不発率を問題視したとも
射手が固定されるのをよしとしないからだとも言われてる

739 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 22:03:46 ID:o0bKew4v
やくざに向かってM2撃ったらどうなるの?

740 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 23:32:12 ID:xmfcLsvi
>>739
懲戒免職

741 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 23:37:14 ID:eX3SdEPV
一発だけなら誤射

742 :既にその名前は使われています:2010/08/01(日) 23:44:04 ID:6b/3re2K
左巻きマスコミが多い日本で現職自衛官が民間人にむけてでっかい機関銃ぶっぱなしたら
連日連夜自衛隊叩きキャンペーンが数年間は続きそうだ

166 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)