5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鬱病って薬で治せるの?

1 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:31:23 ID:iADnrYZR
初めて精神科に行こうと思うんだが
薬飲み続けると廃人なるっていうし不安

2 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:31:56 ID:N2Kf2xCI
もう立派な廃人だよ

3 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:33:10 ID:BNniAWen
>>1
治るよ

心療内科行ったことあるけど、待ってる患者がリア充ばかりで驚くぜ
こんな奴らも心の病気なのかってなー

4 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:33:22 ID:8crinoHO
昭和の人間の言うこと信じない方がいい

5 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:34:22 ID:Xh6UUdXG
甘えを取り除く薬もらってこい

6 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:34:34 ID:fm7b99EJ
マジレスすると、薬に頼るとずーっと薬と付き合っていくことになって依存するからやめておけ
ちゃんと医者に行って、全部ぶちまけてこい

7 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:35:18 ID:8crinoHO
以下想像でレスが続く

8 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:35:31 ID:/FGzOI8f
マジで昭和の人間は精神科の薬は廃人とか中毒になると思ってる
皮膚科の薬は平気で飲むくせにアフォかよ

9 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:36:21 ID:0PVG5YK/
>>8
廃人にする時代もあったけどね

10 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:37:42 ID:7HUyPeqQ
まあ何かしら病気抱えてると、仕事が手に付かなくなるって定説だし
何か異変があったなら行ってみるといい

手に負えないのが、病気なのに周りが自分を〜してるってタイプ
もし心当たりあるなら素直に病院行け、自分に合う薬が見つかるといいんだけどね

11 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:38:42 ID:iADnrYZR
>>3
キチガイは隔離されてるだろうからな・・
仕事多すぎで疲れ気味なエリートとかもくるのか

>>6
すこしずつ量を減らしていって依存から立ち直るってきいたがあれは違うのか?
ちょっと嫌なことあると薬のむってなんかな・・

だけどこのままだと先は暗い

12 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:38:56 ID:uMPGLKlX
>>8
飲み始めて体が慣れるまでに2週間くらい副作用に苦しむし
減薬・断薬しようとすればまたしんどい
一種の中毒症状だよ、あれは

13 :朴(くるくるパーたん)Uo・v・oU ◆CMwz4Yc0LM :2010/06/27(日) 01:39:01 ID:CwEU6/Zw ?DIA(100500)
欝は甘え!!!



ってよく言うけどどうなんやろ

14 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:40:16 ID:sSiQlLdj
「精神科にかかると薬漬けにされてもっとひどくなる」とかって誰が言い出したんだろな

薬さえ飲めば治るってモノでもないけど今は鬱病も相当研究もされてるし、効果的なものを処方して改善の糸口みたいなのは見い出してくれるはず
「鬱病と診断されたけど気づいたら何かそういえば克服してた」ってやつを何人も見てきたよ

15 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:41:08 ID:0PVG5YK/
>>11
薬売りたいだけの医者もいる
カモにされないようにw

16 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:45:47 ID:0sbQOrRG
本当に鬱ならなんか行動しようとも思わないだろうし
書き込んだり、他人に話してる時点でそれは鬱じゃなく憂鬱な気分なだけ

17 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:47:51 ID:ou315C8g
1年に1週間ぐらい本当に何も手につかない
飯食うの便所行くのもめんどくさい時がある
あれが欝なのか

18 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:48:58 ID:iADnrYZR
>>16
そうか?
だが毎日会社いってるのに突然自殺した奴もいるぞ・・
病気かどうかは知らないが辛かったんだろう

ああはなりたくない

19 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:54:06 ID:eP8DztSL
食べ物を胃がうけつけない、体ブルブルする等の症状は薬で治るよ

当たり前だが「鬱になった原因となる現実」は薬じゃ変わらない

20 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:55:35 ID:OT+eZKqK
胃が荒れる
肌が荒れる
ちんこが小さくなる



21 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:57:01 ID:kqp8XsH6
鬱自体曖昧なもんだから本当の鬱とかどうだとかどうでもいいんだよ
日常に支障があると思ったら病院行くべき
ほっといても治ることはあるが一人じゃ治らんぞ
一人だと決まった答えを出すために考え込むだけだから前に進まん

22 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 01:58:25 ID:8crinoHO
■>欝は甘え氏ね
●>じゃあ死ぬ
■>俺が殺したみたいだからやめろ

23 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:04:55 ID:iADnrYZR
1人じゃ治らんってのはたしかにそうだな

QOLが上がるなら多少依存してもいいわ。このままじゃ死んでるのと変わらん

だけど薬が原因で廃人なって社会復帰できないとかは困る

24 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:05:57 ID:3YEofByp
うつ病は基地外のたわごとを真に受けるとなってしまう、というのが認知療法の考え方

25 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:07:33 ID:S0RCydmw
完全に一人になれば悩む必要も暇もなくなるから治るよね

26 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:08:15 ID:42FgS2B0
甘え以外のうつ患者なんて見たこと無い

27 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:10:36 ID:b7SPYClW
あまえころも

28 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:10:45 ID:s+I41XsS
昔なら大量に薬与えられて金づるにされてたかもしれないけど今は大丈夫っしょ
薬徐々に増やしてから減らしていくってかんじだから、
不安かもしれないけどちゃんと話聞きながら通えば大丈夫だよ

29 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:12:18 ID:g9m3WllU
ネ実で聞いて治せるの?

30 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:17:26 ID:S0RCydmw
撃つになった原因が社会だったら
治ってもまたすぐ再発するんじゃないの?
そこも含めてケアしてくれるんだろうか

31 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:19:24 ID:52gvCOtJ
>>26
逆に言えばうつだから甘え状態になってるとも言える
甘えなくするために治すってわけよ

要するに脳から出るものが出なくなってるんだよな
そう言う意味じゃ内臓疾患とかと変わらない

32 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:21:01 ID:q1/Abh6G
知り合いの精神科医にきいたんだけど、難しく名前付けてただの栄養剤を、
もっともらしく精神病に利く薬だと患者に言って飲ませると治るケース多いそうだね。

要するに、本当の病気でなく、ストレスや悩みレベルなのに診療にくる人間が多いそうだ。
いわば悩み相談室も兼ねていると苦笑していたよ。

33 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:21:46 ID:iADnrYZR
>>31
なかなか賢いこと言うな


34 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:28:27 ID:DNJmcVye
経験者が教えてやる
まず薬なしで通常の生きてられないくらい不安定ならまずは薬で通常の生活を送る
その上で、
毎日軽い運動、最低30分〜1時間
バランスのとれた食事、
ストレス解消を必ず怠らない。
自分一人でため込まず自分の病状を認めてもらって周りに支えてもらう

これを悪化した月日と同じだけ繰り返せば良くなる可能性は高い
悪くなって2年かかったなら、根本治療には2年はかかると思った方が良い。

薬は症状を押さえ込んでるだけなので、切れたら終わり。
デパスとか依存性が高くて、半年以上飲んで急激にやめると錯乱が起きる可能性が高い。

病院は診察と薬品代で稼いでるので処方するしかない。


35 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:31:13 ID:DNJmcVye
俺の場合は薬は最初の1週間だけで、あとは本当に調子の悪いどうしようもないときだけ、
1ヶ月に2日くらいだけ飲んだ。
あとはひたすら生活改善に努めて2年で大分良くなった。
元々ぜんそく持ちで死にそうな体験してるせいで強迫観念が強かったけど、
2年前に精神的につらいことがあって、
その後は悪いときは毎日悪夢で目が覚めて絶叫してたが、
最近は1月に一回もなくなった。

まだそういった経験がない人にはまずトラウマを作らない事。
なりそうな事に心底までは踏み込まないこと
(事故現場みないとか失恋でおもいつめとか家族が死んで思い詰めるとか



36 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:33:00 ID:wEbu+WyK
薬だけに頼らない方がいい
認知療法オススメ

37 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:35:15 ID:18prdHSG
リアルタイムで欝病認定されてるけど、ゆっくり付き合えば良くなっていくって実感してる


上に出てるデパスは取りあえず処方する薬だって、現役のドクターから聞いたな

欝でも症状や度合いで薬が違うのは本当の話だよ

38 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:38:52 ID:DNJmcVye
基本的な事
1:薬はあくまでも脳内物質に働いて症状を緩和するもの
脳内物質をコントロールする意味では麻薬と同じ 
症状を緩和するものであって相応にリスクも副作用もあり、根本治療する者ではない
飲み続けるだけで治る、と勘違いしないことが重要

2:生活改善しない限りは絶対に治らない。
特に日に当たる、食事による規則的な生活リズム 運動で、
交感神経と副交感神経を鍛える 笑ったり感動したりするのも同じ。
神経を活発にする、鍛えるイメージで。

3:強がらずに弱い自分を認める 家族や誰かに正直な気持ちを言って支えてもらう
周りからみて普通なのにいきなり自殺 とかはその逆の典型例。
話す相手がいて認めて吐露すれば自殺とかにはならない

4:最後に自分の強い意志。調子が悪い、とおもっていろいろ不安になっても、
今日は調子悪いからおとなしく寝ておく、とか会社の同僚にも調子の悪い旨を言う。



39 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:42:05 ID:AfwbF30v
大企業勤務で20代半ばで海外留学で結婚して一児の父、
中央省庁を指定職で退職後、天下りして公益法人の理事、
中堅レベルの大学の若手の准教授

これみんな俺が知っているうつ病になって今でも薬を継続的に飲んでいる人たち
薬を飲むこと、精神科に行くこと自体は別に悪いことではない
再発をうまく抑えつつ社会活動を送ることも不可能ではない

胃潰瘍や骨折と一緒
きちんとした病院できちんとした治療を受け、きちんとした対策を自分でも取ることが大事
職場や家族の理解も必要

40 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:44:59 ID:w9Drq3e3
うつ病は薬と生活改善で大体治るからまだいいよな。
世の中に認知もされてきてるし。

友人の兄貴が統合失調症なんだが、
こっちは話を聞いてるだけで気の毒だった。

41 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:46:25 ID:soQG3pTS
だよなぁ
薬だけで病気が治るわけないし飲んだら即回復するとでも思ってるのか
ゲームや漫画の見すぎですよと思う
というかそんな薬あったら怖いわ!w

42 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 02:51:07 ID:GIyF+BZo
上でも上がっているけど、大手企業とか省庁とかの方が、
激務な分、精神疾患になる人も多くて、周囲も案外うつ病に理解あるんだよな
でかいところは何だかんだで余力があって軽減勤務とかもできるから、
社会復帰もしやすい

高齢者や子供のうつ病や統合失調症なんかはその限りではない
ここの1はそもそも何でうつなのかね
原因がわかっていて、その原因が取り除けるか軽減できそうなら、
そんなに心配しなくてもよい

43 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 03:09:29 ID:UL6U2krs
まぁ医者を信じるなってことだな

44 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 03:11:58 ID:2+FcpLB6
http://minus-k.com/nejitsu/loader/up54250.jpg

45 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 03:14:18 ID:AmZG2mho
マジレスすると直せない
ソースは俺
ただ薬は効くと思い込んで飲めば効果はあるだろうブラシーボって事で

46 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 03:16:49 ID:6qE0Y9Bp
うつ病こそが対症療法の最たる悪所だと思ってる

安定剤系に依存しておかしくなってく人がどれだけ多いことか

47 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 03:22:01 ID:6qE0Y9Bp
医者側が本気で治す為のケアをするには人手と時間が足りない
その場しのぎの薬を出すしかない

しかも患者側自体が安易に症状を緩和する薬を欲しがる
大量処方や非公式ルートで薬を手に入れて飲みまくる

これでは治るはずがない

48 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 03:38:14 ID:+Bf024js
鬱は甘えでFA出てるだろ
働きたくないからって甘えんな

49 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 03:39:34 ID:ps9hkLkT
>1
甘えるのをやめたらいつでも治る

50 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 03:42:28 ID:ArZepO1y
甘えと言ってる奴はかかればわかるw
こればかりは自分でもどうにもならない


51 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 03:44:31 ID:4dbVMxim
鬱だから甘える、じゃね?
まぁそれでも6割方は鬱だと思い込んでるだけだろうな

52 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 03:47:45 ID:+Bf024js
エア鬱か
なんでもかんでも鬱のせいにして現実逃避
まさに人間のクズ

53 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 03:49:49 ID:pu/WIgUt
I<死ぬよ
@<えっ
I<常人が飲むと死ぬ

54 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 03:52:07 ID:ArZepO1y
甘えで済めば本人が一番楽だろ
病院なんかいかねーつの恥ずかしい

55 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 03:52:28 ID:7QDOi32P
とりあえず最後の一歩は薬じゃなくて意思が必要
自分が病気だってことは実は居心地がいいんだよ、自覚がないだけで
そこに気づいて一歩踏み出さないと一生その場所に居続けることになる

56 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 03:59:44 ID:nrzMrx3W
うつは甘えって言ってる人が多いけど、実際には科学的に脳内物質の不足でFA出てるんだよ

脳内のドーパミンが不足すると物覚えが悪くなったり、忘れっぽくなったり、万事がゆっくりになって反応が鈍くなり、
集中力や注意力も失われ、無力感、無気力になったり、次第に人と交わるのも嫌になり、社会から離れていく
でも周りからしてみるとただ怠けてるようにしか見えないから甘えるなとキレられる
で、真面目な人はもっと頑張ろうとして無理をするからさらに症状を悪化させて取り返しのつかない所までいってしまう
ドーパミンが少ない云々は運動神経とかと一緒で育った環境や遺伝によるところが大きい
だからドーパミンが足りてる人にとっては運動出来る人が全く運動出来ない人を見てるのと同じで全くの未知の世界なので一生理解出来ない
ちなみにドーパミンが過剰になると、常にハイテンションな状態になったり自己中心的になったり、いわゆるDQNみたいな感じになる

薬で治る云々に関しては出された薬による
中にはプラシーボの薬から始めて治るかどうか試す医者もいるだろうし
ただ、ちゃんとしたドーパミンやセロトニンの量を調える薬もあるのは事実

薬に依存があるのは確かだけど、それも思われてるほど深刻なものではないよ
煙草みたいに、薬を飲むって事自体が習慣的になって飲まないと落ち着かないってのもあるし、
薬を飲めば世界は綺麗とまではいかないけど普通に過ごせるのに対し、やめると醜くて汚くて苦しい世界になるとしたら飲み続ける人が多くなるのは道理だと思う

とは言っても薬に頼ると自力でドーパミンを増やすって事もし辛くなるのも事実

57 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 04:08:01 ID:7QDOi32P
甘えかどうかは人と状況によると思うな
病気を言い訳にしてる人も沢山いる
最初は甘えじゃなくても、長く病気でいるうちにそういう傾向が増えた人もいる
あと、どんなに詳しくても、現在進行形で病気の人の意見は全く参考にならない
買い物依存症患者が買い物依存症を治す方法語ってもアテにならないのと一緒

58 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 04:12:43 ID:HgJWEAYp
薬は合う合わないがあるから副作用きついなら替えてもらうといい

59 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 04:27:39 ID:wEbu+WyK
具合がよくないのは事実だけどセロトニン不足かどうか計測してみましょうと言われれば困る人いるだろうな

60 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 04:34:20 ID:38WfEjVm
症状を誤魔化すだけで風邪が治るみたいに治ったりはしないよ

61 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 04:38:00 ID:ArZepO1y
薬飲みながら朝10時から夜2時まで働いてる
マジ薬眠いし注意力落ちるし
なにより死ぬまで薬飲むのかと思うとやってられね
甘えとか言ってる奴は死ねばいいのにな

62 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 04:41:21 ID:j25HcSyy
鬱病(笑)

63 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 04:57:32 ID://lwKjAJ
オナニーするだけの気力が残ってるならパキシルはやめとけ
絶対だぞ

64 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 04:58:51 ID:QzMIInxw
>>1
直るよ。というか直った。
処方された薬、まじよかったw 無事3ヶ月で社会復帰できたよw

65 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 05:20:58 ID:r0GHL39h
人間関係がぐちゃぐちゃなところに転勤
転勤して半年くらいで鬱になった
会社変えて治療に通って薬を飲んで、完全に直ったと自分が自覚するのに2年かかった
薬抜きは一ヶ月くらいかかったがそれほどきつくなかった

今振り返ればやはり原因である職場を辞めたことが一番の治療だった気がする

66 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 05:42:17 ID:42qK6ptS
鬱は単純に甘えではないだろうが、
精神病のひとつである事はまちがいないだろう

生活習慣の改善と、何よりも気持ち、つまり精神の改善が重要だろうな
人間の思考でできる他者との人間関係を見直し、より良い人間関係と生活環境を改善すれば直る

人にストレスは付き物だしな



他人も今の鬱になった自分と同じように弱い心を等しく持つ 人間 なんだよ
他者との優劣もFFの装備程度の誤差しかない

人間の精神なんて誰しも弱いもんなんだよ
鬱になった人はそれに気づくのが早いか遅いかの違い




67 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 06:13:52 ID:jNMkUAUR
エア欝死刑にすりゃ大分減るよ

68 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 06:17:12 ID:FVxn5cx+
馬鹿みたいな話だけど
長年鬱を患って通院し薬飲み続け生活していた
薬が切れてくると動悸や息切れ、心臓あたりが変な感覚に陥るようになった
数年経った頃には、薬を切らしたくないから通院し続けていた。

だが中毒症状があまりに辛いから薬を飲みたくないと
切実に思うようになり、少しづつ軽い薬に変えてもらい
飲む量減らして、そのうち通院するのをやめた
薬が抜けるまでの一ヶ月ぐらいは本当に辛かった

その後紆余曲折あり今に至る
今は、低気圧の時に軽い鬱症状が出るサイクルだが
薬だけは飲みたくないから自律自制で頑張ってる

因みに、病院へ行っても、
体調や症状については話せるが
カウンセリング的な事
心意的な事、感情、出来事、辛いと感じる事、そういった精神的な部分の話を
医者に言う事が出来ない
だから本当に薬もらうだけって感じの通院になってた

69 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 07:42:38 ID:2+FcpLB6
病名変えろよ
甘え病に

70 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 08:00:37 ID:6qXBpTRK
直らないが薬飲んでたら症状が緩和される
原因は色々
(仕事,社会的不安,死への恐怖,…)
そしてその原因は基本的に解消される類のものでないことが多いため
原因解消されない=症状治まらない となる

社会や仕事に関して症状を訴える人が増えたのは
皆が贅沢になり要求を満たすためのハードルが上がり
それを維持するために競争や淘汰が行われ
その過程で社会的弱者が生まれやすい社会になったから

71 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 08:02:53 ID:iKfj9ktF
欝くらい我慢しろよ・・・
難病患者に失礼だろ・・・

72 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 08:11:15 ID:6qXBpTRK
そして病は気からって言葉がまさにぴったりくるのがこの手の症状
気が病む>体に異常が出る(体が重い,…)

症状や程度にもよるが
逆に体を動かしてやることで気分が改善される場合がある
体動かす>気が楽になる

単に気が紛れることでなく
体を動かせることをするのが有効である
つまりSEXとかお勧め(義理的なもの除く)

73 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 08:12:23 ID:5NYtm2Gh
結論:鬱病はセックスで治る

74 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 08:12:43 ID:MO/2zuzF
薬で治そうとしてたやつは、前働いてたころ居たけど
薬飲むと挙動がおかしくなるから怖かったぞw

75 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 08:15:17 ID:6qXBpTRK
結論:鬱病はセックスで治る

※マグロ禁止,鬱の原因がセックスの場合を除く

76 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 08:19:08 ID:WfNrYzOu
性欲があるなら鬱病じゃないと思われ。
鬱病予防にセックス、ならありかも。

鬱病を疑うならまずはMMOと2ちゃんやめれ
コンピュータから離れるだけでだいぶよくなる。

77 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 08:20:30 ID:WfNrYzOu
身体動かす、というのも、難しく考えなくていい。

朝起きて、歩く。ただそれだけだ。
時間にして20分も歩けば十分過ぎてお釣りがくる。

78 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 08:22:00 ID:CB1a0goX
鬱病と二次症状の鬱状態は違うよ。
本物の鬱病の人は少ないからかわいそうだと思うわ。
よく鬱状態の人はストレス源から離れると途端に良くなるから甘えに見えるだろうけどね〜
最近は適応障害等起こしてる可能性があるから、薬でよく鬱押さえないと生活できないし。
根本は、薬と平行して、元気になったら、森田療法なり、認知療法なりで改善してください。
薬はきついの抑えるだけですな

79 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 08:23:22 ID:6qXBpTRK
MMOと2ちゃんは体動かさないから駄目だよね

セックスはともかく
ショッピングモールを歩くとかプールで泳ぐとかもいい

80 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 08:30:15 ID:6qXBpTRK
体を動かすことの少ないデスクワークの仕事の会社だと
毎朝みんなでラジオ体操wも有効

81 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 08:30:37 ID:auV1M7jH
鬱は脳内疾患だよ
ヴァーチャルな苦痛に苦しんでるんだよ
呪われている状態だ、原因も理由も分らない存在しない精神的苦痛が常時続くんだ。


82 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 08:34:02 ID:hLGBfDMx
人によって症状が違うから俺はネットできてる!
これは嘘、うつ病じゃなくてただの甘え
うつ病という正確な定義の症例でいけばネットなんてできなくなる
まぁ、なる前に食い止めなきゃ、なった後だともうどうにもならない不治の病だがなwwww

83 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 08:57:42 ID:D0fR/0/P
スレ読まないでレス
鬱なら治る
鬱みたいなものは治らない

84 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 09:24:19 ID:/kLdP9Jf
ID:DNJmcVye

長文ぬかしてるけど脳内設定て見抜かれて誰にも構ってもらえない現実に気づいてどうだった?

85 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 09:34:41 ID:xm/uIv8w
>>79
プールは混んでると最悪だけどな・・・

86 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 09:47:41 ID:y2RVG/R8
鬱病でネ実何か見てたらすぐ自殺してしまうだろ


87 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 09:51:55 ID:pUd47Nat
マンガでわかる心療内科よめよ
鬱なんかふっとぶぞ


それでも駄目ならメンタルへ!

88 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 09:53:22 ID:a7rOFaPS
鬱とデブは甘え

89 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 10:28:24 ID:j25HcSyy
鬱病って、単なる怠け癖でしょ
鬱だ鬱だ言っているやつも、薬なんか必要なく
例えば10億円もらったりしたら速効でなおるんだろ?

90 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 10:29:29 ID:fqJF9+0p
うつ病が10億貰うと数年で使い切ってうつ病再発すると思う

91 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 10:30:23 ID:j25HcSyy
じゃあ、鬱病は死ななきゃ治らないってことですね?
薬をもらっても、薬を使い切って再発するだろうしね

92 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 10:37:54 ID:fqJF9+0p
石垣島とかいって農業とかで生活すれば治るか死ぬかするんじゃね

93 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 11:12:19 ID:2+FcpLB6
自称鬱の奴はデコに働きたくないんですキリッってマジックで書いとけ

94 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 11:16:19 ID:8crinoHO
うらやましければ心療内科いけばいいじゃない
欝です休みますなんてやったら最長半年で首だし
社会復帰はほとんど無理だけどそれでよければ

95 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 11:16:57 ID:WfNrYzOu
あたし年収一千万の女子高生だけど
働くの楽しくなかったら働きたくないのも仕方ないかなと思う。

96 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 11:58:09 ID:wEbu+WyK
>>94
最長半年ってどこからの知識?
社則で色々あるだろうけど一般的に病気による休職は2年って言われてる
うちは1年だったけどね
ちなみに休職中にもらえる傷病手当ては1年半もらえる


97 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 12:05:42 ID:j25HcSyy
ただの怠け者

98 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 12:13:14 ID:+Bf024js
わかりやすくいうと欠陥人間

99 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 12:17:49 ID:VmVVUy3m
日本人には、うつ病克服までの日記を本にして売るぜーくらいのタフさがあってほしい
そうすれば少なくとも本人は幸せに一生をすごすことはできるだろう

100 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 12:21:00 ID:fjDfNfZN
眠れないって医者に言ったらデパス処方されて
毎日寝る前に2錠飲んでるんだけどヤバい?
飲まないと寝れない

101 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 12:30:21 ID:wEbu+WyK
>>100
赤2錠だろう
眠剤として処方されることがあるって聞いた事あるけど
心配なら何で安定剤で眠剤じゃないのか医者に聞いてみたら?

102 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 12:33:21 ID:meEPfPoh
>>97
ただの怠け者ねぇ
>>39
この辺もただの怠け者なんだろうねぇ

社会的地位のある人(政治家・実業家・スポーツ選手)にもいっぱいうつ病はいるけど、
それも全部怠け者なんだろうねぇ
そして世界中の国が怠け者の対応のために保険制度を使っているんだろうねぇ

>>99
克服してない人のものもあるけど、そういう本あるよ
精神科医が書いたやつとか漫画家が描いたやつとか

103 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 12:34:52 ID:9Y5+ZnFh
>>100
デパスは精神安定剤
交感神経を抑える役割で
普通の風邪薬にも入ってるもの
なので使用しても別に問題はない

一日二錠はやや多い気がするけど
医者の処方ならいいんじゃないかと

デパスだけならまだ軽いほうだと
診断されているんじゃないかな
デパスで眠れなくなると
追加の薬(睡眠導入剤)が処方されるようになる

104 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 12:36:54 ID:fjDfNfZN
デパス0.5mg×2飲んでる

赤?ってのは色のことなのかな?赤色じゃない白色の錠剤
睡眠薬じゃないんですか?って聞いたことあるんだけど
睡眠薬のほうが依存度が高くなってしまうのでこれで様子見ましょう
って言われた。ちなみに普通の内科医
↑のほうでデパスやばいみたいな書き込みあったから気になって
飲むのやめたほうがいいかな?でも飲まないと寝れないしな
飲まないと寝れない時点でダメなのかw

105 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 12:42:45 ID:SO9/1W6E
思った以上にまともな流れで驚いたw

それだけ鬱が蔓延してるとも言えるのかもしれないな・・・

106 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 12:45:51 ID:wEbu+WyK
なんで青2錠なんだよwww
赤1と同じじゃねえかwww
デパスって依存ないって言われてるけど上でレスしてる奴みたいに人によっては激しく依存する

自分も切れた瞬間わかるくらいそのタイミングから集中力、注意力なくなるから完全に依存してる感じだわ


107 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 12:48:52 ID:fjDfNfZN
青とか赤とか何種類もあるのかw
今日から1錠にしてみようかなー

108 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 12:51:48 ID:vVkPXJ9H
デパス一日二錠が多いとか、デパスが0.5規格なのか1規格なのかも聞かずに何言ってんだよwww
1mg二錠なら確かに多い罠
減薬見越して0.5mg二錠ならむしろ少ないくらい
あと中身の成分調べればデパスはうつ病の薬ってより睡眠薬だよ。なんちゃってうつ傾向その他不安全般を取り除くために使う
完璧うつ認定されてうつ症状をピンポイントでターゲットするなら、パキシル、ジェイゾロフト、デプロメールとかかな
精神科の患者にはあまり薬の内容を詳しくは教えない
あと未だに錠剤じゃなくて粉の薬で
処方する医師は間違いなく学会にも顔出してない遅れた医師だから、早めに変えた方がいい

109 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 12:55:40 ID:pUd47Nat
なんだこの流れ
マンガ勧めた俺がバカみたいじゃないか

110 :暁のバリスター:2010/06/27(日) 12:57:56 ID:vVkPXJ9H
>>106
> なんで青2錠なんだよwww
> 赤1と同じじゃねえかwww わ


0.5二錠と1二錠は確かに同じに見えるが、診療上色々とちげーんだよwww
医師の好みもあるが、1飲んでて0.5に切り替えると、違う薬をまた1錠飲む感じになるが、
最初0.5を2つ出して、いずれ1錠にすると、目に見えて薬の量が減って患者も満足する。同じ薬だから事故も減るしな

111 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 12:59:32 ID:OkQOmPmI
睡眠薬やうつ病の薬は麻薬と同じく依存性やフラッシュバックがあり危険じゃないのか

量を少しずつ減らす事ができればいいんだが
弱い睡眠薬が効かなくなって、強い薬を飲んでトリップを楽しむようになったら廃人だろ

眠れないぐらいなら、あまり害は無いし体が疲労したら眠くなるので
海外の医者はあまり薬を出さない

無理なら飲めばいいけど、できれば頑張って飲まずに治したほうがいいよ

112 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 12:59:36 ID:j25HcSyy
>>102
器じゃない人間が背伸びをして無理なことをすれば壊れる
怠け者で愚か者さ

113 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:01:38 ID:iADnrYZR
>>109
腐っぽい漫画や啓発系の本かいてたり
テレビにでたがる精神科医ってうさんくさいからな

和田秀樹とか香山リカとかそのへん

114 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:04:18 ID:IKchgG5F
鬱で病院なんて行ったこと無いが、鬱になる状況そのものを打破しないと
いくら薬飲んで楽な気分になっても対処療法でしかないんじゃない?

時間で解決するような原因ならいいけど、そうじゃないなら薬依存まっしぐらだ。

115 :暁のバリスター:2010/06/27(日) 13:04:34 ID:vVkPXJ9H
>>103は嘘

デパスは交感神経を抑える薬じゃない
ベンゾジアゼピン系化合物はGABA受容体のBZD結合部位に作用して抑制性神経を賦活する
簡単に言うと眠気や鎮静を誘発する神経をパワーアップするんだな

116 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:07:15 ID:YuXUXjKG
うつ病の俺がこのスレを監視し始めましたよろしくお願いします

117 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:07:40 ID:iADnrYZR
>>114
鬱って二次障害で出るケースもありそうだな

その原因を対処するっていったら対人恐怖や発達障害みたいな厄介なものだったり
ますます薬で治りにくい印象が・・

118 :暁のバリスター:2010/06/27(日) 13:09:05 ID:vVkPXJ9H
>>111
突っ込みどころ満載だな
まず勘違いしてるのは、医師の指示に従って服用するかぎり、保険診療で認められた薬である以上、例え麻薬であろうと薬物中毒依存は起こらない
依存て言葉にも色々あって、起こるのは口の渇きなどの副作用的な依存

119 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:10:15 ID:Sof39ERo
薬に頼ることがまず間違い

120 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:11:45 ID:YuXUXjKG
>>117
うつ病の治療って投薬で原因を取り除く訳じゃないよ
その辺りは自分の意識改革とか職場復帰支援を受けて治す

121 :暁のバリスター:2010/06/27(日) 13:12:55 ID:vVkPXJ9H
デパスでトリップなんかできねーよwwwwww 漫画の見すぎだろwwwwww
うつ病に麻薬は使わない
覚醒剤原料や第一種向精神薬ならあるけど、一般人には詳しく教えずに使うから、知らずに終わると思う


122 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:13:25 ID:H8nuZbRN
以前精神科に通ってた俺がマジレス。

鬱かも?って思ったら医者相談にし行った方がいい。
上でも言ってる人がいるけど薬に頼ると薬なしではいられなく
なるから、薬は直すきっかけ程度に思って医者に従って薬を
止めていった方がいいと思う。

抗鬱剤を飲むと「どうにでもなぁ〜れ」って気分になるから
自分でも怖くなった。

123 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:13:52 ID:YuXUXjKG
ID:iADnrYZRはもう医者に行った?
愛知近辺なら良い医者紹介するよ

124 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:14:50 ID:9RmWjOWj
ただのでんぷんとかの粉とか、そのへんで汲んだ水でも
うんちく語ってすげー効く薬だって言われたら効くんじゃねw

125 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:17:55 ID:YuXUXjKG
>>124
思い込みの激しい人なら効くかもね

まともな医者ならさらっとしか説明しないだろうけどw

126 :暁のバリスター:2010/06/27(日) 13:18:44 ID:vVkPXJ9H
昔はうつ病とか甘えって言われてたが、今はガチで脳内の前向き思考を促進する物質が少ない奴が出てきてるからな
まあ医師側も頭の中開いて見てるわけじゃないが
ちなみに精神科はジェネリック医薬品が出にくいから、製薬企業にとってはまだまだオイシイ市場

127 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:23:09 ID:8crinoHO
>>124
ブラシーボは馬鹿にできないぞ

128 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:23:19 ID:iADnrYZR
>>123
水曜医者にかかる予定
一度のぞいてすごい綺麗なとこで驚いた

だけどなークチコミだとどうも医者がボンボンらしい
うまく話せばわかってくれると思うが、医者ににあった薬をもらうにはどう話せばいいだろう

愛知からはちょっと遠い。良い精神科医って貴重だよな ありがとう

129 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:25:06 ID:IKchgG5F
ツボ商法にも通ずるところがあるよね。
本人の意識改革で治るなら完全に「気のせい」ってことだし、直接関係ない
薬をありがたがって買ったり医者に掛かったりするんだから。

130 :暁のバリスター ◆/VvZUVZXRM :2010/06/27(日) 13:26:16 ID:vVkPXJ9H
俺んとこ来いよ
好きな薬処方してやる

131 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:29:57 ID:8crinoHO
雑誌で評判とかやめとけよ
混雑しすぎて2時間待ちとかになるからな

132 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:31:43 ID:S0RCydmw
鬱病の治療にかかったお金が
鬱病にならなかった人に配られるなら良いのにね
誰も文句言わなくなるっしょ

133 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:32:51 ID:YuXUXjKG
>>126
今はうつ病を判断する医療機器もあるみたいよ
俺はガチでぶっ壊れてたからやってもらったことないけど

>>128
欲しい薬とかあんまり考えないほうが良いと思う。
ガチでうつ病なら判断力が落ちてるから、今の症状を正直に話して医者任せが一番だよ。
どうしても合わないと思ったら、医者を変えるのも良いって聞いた事あるから、気楽にな。

>>131
俺の通ってる所も混んでるけど、通って良かったと思えるよ。
評判が良い所は訳があるなって思える。

134 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:34:54 ID:hVXeYaJc
>>1
普通は薬で治すものだ
先入観もつな

135 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:39:04 ID:e898BBaY
鬱の何が辛いって
周りが分かってくれねーことだなw
前の職場の上司に
「てめー精神病か?俺も鬱認定持ってるけど頑張ってるぞ!お前も頑張れ!」
とか言われたことをふと思い出した。


まぁなんだ、とにかく風呂入れ

136 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:39:46 ID:2pty8aH7
>>126自分の時はパーキンソン病の人に投与する薬を処方されてた
脳内物質がうんたらと説明されたけど覚えてないや
でもこれ飲んだら鬱症状が改善された

137 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:40:27 ID:qF0KIreF
イギリスだかどこかで、記憶を消して人格を上書きインストール出来る薬が実験されてたな。

実用化されたらもう悩むこともなくなるぞ、よかったなw

138 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:41:35 ID:YuXUXjKG
>>135
その上司ぜってー鬱じゃないだろw

139 :暁のバリスター ◆/VvZUVZXRM :2010/06/27(日) 13:43:43 ID:vVkPXJ9H
>>136
> >>126自分の時はパーキンソン病の人に投与する薬を処方されてた
> 脳内物質がうんたらと説明されたけど覚えてないや
> でもこれ飲んだら鬱症状が改善された

ドパミン製剤か、レボドパかな?
それも脳内の前向き思考に働きかける薬剤だな

140 :暁のバリスター ◆/VvZUVZXRM :2010/06/27(日) 13:46:15 ID:vVkPXJ9H
うつの奴は自立支援法にあてはまるか一回調べてみなよ
うまくいけば公費でタダになるよ
先週二十代の美人さんがそれ使ってた


141 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:50:45 ID:wEbu+WyK
タダもあるのか?自分は医者に一割負担になるって言われた
手続きはまだしてない

142 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:51:30 ID:x61I0E7V
http://www.sorcerian.jp/home/

143 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:54:39 ID:YuXUXjKG
軽く目を通したけどタダは生活保護受けてるクラスだけだな

144 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:54:55 ID:zMPLYSlI
脳みそも内蔵の一種なので薬で調子を整えるのは別に変な事じゃない。
というか、甘えとかいって頑張ってたやつがどうしようもない状態に
陥って周りに迷惑かけるのを見ると、このへんはきっちり教育が
要るなぁと思う。
ただし、医者としては症状の安定した患者は安定顧客でもあるので
症状が安定したら薬を減らしたい、減らせないなら別の医者にかかると
はっきりと言った方がいい。
じゃないといつまでも効果も副作用も無い程度の薬を出される羽目になる。

145 :暁のバリスター ◆/VvZUVZXRM :2010/06/27(日) 13:55:11 ID:vVkPXJ9H
タダの奴もいたと思うが・・・ごめん会計は事務の人だからちょっと自信ない

しかしネ実にも医療従事者いると思うが、意外とそれらしいレスが見当たらないな

146 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 13:56:44 ID:8crinoHO
>>140
自立支援は普通1割負担

147 :暁のバリスター ◆/VvZUVZXRM :2010/06/27(日) 13:58:16 ID:vVkPXJ9H
そうだよ

別に精神科通ってたって変な目で見られる時代じゃない
あと生活保護の連中はタダだからってバカスカ精神科で眠剤もらってくんだよな
こいつらまずどうにかしようぜ

148 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 14:07:49 ID:wZR1wHJ3
本当の鬱病は薬で治る。
鬱病というのはなんらかの原因で脳の神経伝達物質の働きが
うまくいってない状態。だから薬で治療できる。

だが今どきの〇〇性鬱病は治らない。
脳の問題では無く心の問題だからね。
職場では鬱病だけどプライベートは元気で,
「私は鬱病だから」って言うような人間がそう。
昔の言葉で言えば「ただの甘え」なんだけどなw

149 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 14:12:37 ID:QbCqctf+
>>112
お前の言ってる怠け者の鬱って非定型うつ病のことだろ?
ごっちゃにしてると後で恥かくぞ

150 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 14:16:17 ID:3H7n48ev
よく伸びるねこのスレ(^ω^)

151 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 14:18:39 ID:YuXUXjKG
>>148
それ非定型うつ病の可能性もあるから、一概に「ただの甘え」とは言えない。

>>150
俺の定住するスレは伸びる(キリッ

152 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 14:19:54 ID:iADnrYZR
>>148
たとえばただの甘えの鬱病だった場合
薬で心の問題を改善するってのはやっぱり無理なのか・・?


153 :暁のバリスター ◆/VvZUVZXRM :2010/06/27(日) 14:30:22 ID:vVkPXJ9H
不可能ではない

154 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 14:30:41 ID:YuXUXjKG
>>152
非定型うつ病なら治るし、本人がうつ病って言ってるだけなら病気じゃないから薬貰えないよ

155 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 14:37:39 ID:RQ1RlQur
クスリなんてネットで簡単に手に入るだろ

抗鬱剤だぞw勿論合法

プロザックとか一月1000円もしない

156 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 14:47:46 ID:YuXUXjKG
>>155
薬を簡単に手に入れる方法を聞いてるんじゃないだろ。
治す方法を聞いてるんだ。

しかもググったら副作用が精神錯乱の奴じゃねーか。うつ病患者に何薦めてるわけ?

157 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 14:53:17 ID:wZR1wHJ3
非定型うつ病ってただのストレスじゃないの。
甘えってのは言い過ぎたが(ストレスから自殺もよくあるしな)
心の病はなんでもかんでも鬱病かよって気がする。
非定型というネーミング自体わけわからん。

ブログで私は鬱病です宣言してるようなのは擬態だろうな

158 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 14:56:01 ID:meEPfPoh
>>112
怠けてるのか無理してるのか、どっちなのかはっきりさせてくださいよ

159 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 14:56:14 ID:RQ1RlQur
>>156
クスリ以外で鬱病治す?
バカか
そんな事できる奴が鬱病のわけないだろw

160 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:02:32 ID:Gspw7Z2i
実際マジもんのうつ病はわりと少数派と言われるな
まあマジうつ病も薬で治るとは限らんのだが

161 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:06:49 ID:IKchgG5F
薬で治るのは神経系障害だけだろう。
鬱っていってもものすごい範囲が広いんだから、「薬で全部治る」は乱暴すぎ。
お前は製薬会社の回し者か。

162 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:09:03 ID:YuXUXjKG
>>159
どこを読んだら薬以外でうつ病治すって読めるわけ?

163 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:10:50 ID:Wk26ojL+
可哀想に、本物の鬱病にかかったことがないんだな。来週このスレに来てください。本当の鬱病って奴を御覧に入れますよ。

164 :ヌルポ子ぬんぐず ◆cNfiEoQC9I :2010/06/27(日) 15:12:14 ID:Ubzsid6q
うつ病の薬って鬱の原因が無くなるまで薬でごまかして耐えるためのものじゃないの?

165 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:13:22 ID:Qhr9CIrC
スレ読んでないけど
治すのはあくまでも精神的な問題じゃないか
薬は症状を抑えるだけ、ただしなんでその薬が効くのかはよくわかってないんじゃないっけw

166 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:14:22 ID:RQ1RlQur
>>162
は?だったらどういう意味なんだ?
書いてみろよ、ほら早く

167 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:15:32 ID:YuXUXjKG
>>164
耐えるっていうのは語弊がある。

1.薬で正常な状態にもっていく
2.うつ病になった原因を考えて、対処する
3.徐々に薬を減らしていく

ってのが治療の基本パターン。

168 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:15:48 ID:n2cz1gBO
薬なんて飲んでも治らん
仕事辞めろ
これが一番手っ取り早い
速攻で治る

169 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:17:44 ID:Wk26ojL+
赤い錠剤だの青い錠剤だの、おまえらメルモちゃんか?

170 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:18:13 ID:e898BBaY
俺結局病院行ってないから分からないんだけど
やる気が出ない時はとことんだったな〜
病院どころか飯やらPCも無理。つかベッドから動く気すらなかった
したら会社の上司が家に踏み込んできて>>135の台詞だよww
その後しばらく働いたけど死ぬしか逃げ道ないと本気で思ってたw


仕事変えて環境さえ変わればそんなことも無くなったし、
多分俺は甘えだったんだろうけどなw

171 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:18:56 ID:YuXUXjKG
>>166
日本語読めないの?
>>156を箇条書きにしてやるよ

・薬を手に入れる方法は聞いてません
・貴方がお薦めした薬は不適当です

どこに「クスリ以外で鬱病治す」って書いてあるんですか?

172 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:19:45 ID:f03hwhZ+
鬱病治して社会復帰した俺が通りますよ

そんな俺からみたら非定型うつ病とか甘え、マジもんの甘え

鬱病だとマジで自分の好きなことやってても全然楽しくないんだよ
それが一番つらかった(自分が鬱病なんだなって実感した)

173 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:20:35 ID:IKchgG5F
放っておいてやれよ。頭が悪いのも精神障害の一種なんだろうから。
薬で治してもらえばいいんじゃね。

174 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:21:26 ID:YuXUXjKG
>>170
真顔で死にたいとか言い出したら危険信号だよ。
その頃、人から顔が疲れてるとか言われなかった?

175 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:22:02 ID:Gspw7Z2i
うつ病は「酒の飲みすぎで肝臓が弱った」みたいなのと同じ
精神的肉体的ストレスが一因になって脳機能が異常になった状態。
不眠や異常思考、諸々の体調不良に悩まされることになる。

肝臓病がそうであるように、同じ量のストレスを受けても発病する人としない人がいる。
なかには絶大なストレスを受けても全く発病しない人、ストレスがないのに発病する人もいる。
この辺は遺伝なども大きく関係する。
また、うつ病は深刻度のパラメータじゃないので「絶大なストレスを受けても全く発病しない人」が
うつ病と関係なく強いストレスから自殺に至ることもある。

で、本当のうつ病はそんなに多くない。
ストレス=うつ病じゃないから薬を飲んでも意味ない人が多いのは事実。
一部にいる本当のうつ病患者については薬による治療が必須。

176 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:22:36 ID:RQ1RlQur
>>171
入手方法なんて関係ない
結局それがクスリ以外で治すって事だろうが

こいつ本物のバカかw

177 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:23:03 ID:f03hwhZ+
>>170
病院行っておけばよかったのに

それを理由に休職退職しても
傷病手当(給料の約6割近く)が1年半は出る

178 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:28:09 ID:YuXUXjKG
>>176
>入手方法なんて関係ない
目悪いの?
入手方法なんて「関係ない」なんて書いてないよ?

>結局それがクスリ以外で治すって事だろうが
「それ」ってどれ?

後、なんで不適当な薬をお薦めしたの?

179 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:28:41 ID:e898BBaY
>>174
正直当時のことははっきり覚えてない
まぁ、会社がブラック企業で睡眠時間毎日2時間とかそんなんだったから
多分疲れた顔はしてたと思うよw

>>177
給料の6割かー・・・
15万の手取りだったから9万ももらえてたのか。惜しいことした

180 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:28:47 ID:RQ1RlQur
>>156
しかもググったら副作用が精神錯乱の奴じゃねーか。うつ病患者に何薦めてるわけ?

それになにこれw
低脳丸出しだしさ

クスリがダメなら欝をどうやって治すんですか?
教えてください

ID:YuXUXjKGは変な宗教の人ですか?

181 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:29:06 ID:j569XkKi
>>178
とりあえず薬飲んで落ち着けw

182 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:29:55 ID:f03hwhZ+
>>175
鬱病には重度と軽度があって、おまいさんの言っている
本物の鬱病ってのは重度のやつ

ストレスが起因する「心の風邪」と呼ばれるほうの鬱病は
軽度のやつ

183 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:31:24 ID:Gspw7Z2i
プロザックはうつ病の薬としては定番でそんなに無茶な選択肢ではない。
まー日本じゃ認可されてないがw

あと個人がテキトーに薬取り寄せて飲むのは確かに危険。
精神科の薬使用は予想外に高度な専門知識がいる。

184 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:32:11 ID:j569XkKi
精神病院にいって薬が処方されないことってあるの?
なんかどんな症状の人にも薬処方してそうなイメージ

185 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:34:46 ID:f03hwhZ+
>>184
基本的に何かしらの薬は処方される
ただしいきなり重い治療薬やグラム数の多い処方はしない

逆に言えばいきなり量大目の処方してきたら
医者を変えたほうが良い。明らかに金狙いのヤブ

186 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:35:08 ID:YuXUXjKG
>>179
思考停止とか判断力の低下も典型的なうつ病の症状だから、病院行けば半年寝て暮らせたかもなw

>>180
プロザック否定されて切れちゃったわけ?
病院行って薬処方してもらえよ

187 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:35:56 ID:IKchgG5F
自殺願望があれば危険信号って、さすがにちょっと大げさだと思う。

何やっても楽しくなくて、自分に存在意義もなく誰からも必要とされず、希望も願望もなく
出来ることなら人知れず消え去りたいと思ってる人間なんてゴロゴロいるだろ。
なんだかんだで自殺を実行しないだけで。

「飲んだら即昏睡状態になって、二度と目が覚めない薬」なんてあったら喜んで飲むぞ。

188 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:35:59 ID:RQ1RlQur
べっちゃけクスリ飲んで治る奴なんて少ない
だが薬を飲まないで治す事の出来る奴
出来る環境の奴なんて何百分の一だ
いやもっと少ないだろう

民間療法でガンが治る
そんなレベルだ

クスリに副作用なんて付き物
プロザック程度の副作用で騒ぐ奴なんて
クスリなんて飲めないだろ
無知すぎるぞ、ID:YuXUXjKG

189 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:36:11 ID:7HUyPeqQ
思念界とか言い出したらダメ

190 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:41:09 ID:YuXUXjKG
>>188
勘違いしてるみたいだけど、薬を飲むななんて言ってない。むしろ奨励してる。

ちょっと気が沈んでるなー程度の奴に勧めるならアリだけど、
>>1みたいに病院に行くにも不安になってる奴に勧める薬じゃない。

プロザック飲むくらいならきちんと病院行って来いって言ってるだけだ。

191 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:41:37 ID:xRtgEHqV
薬に頼るな

192 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:42:27 ID:YuXUXjKG
ちょっと出かけるからしっかり保守しとけよ

193 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:45:06 ID:j569XkKi
薬のまなくても治る奴なんて精神病とはいわないんじゃね?
おれだって1ヶ月前にキーボードにジュースこぼしてキーボード壊れて
すごく鬱になったけど病気とは思わなかったよ
まぁ病院にも行く前にキーボード買いに行っちゃったから本当に鬱病じゃなかったのかはわからないけどね


194 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:46:51 ID:Sof39ERo
ちょっと気が沈んでるな→薬がぶ飲み
薬中乙としかいえにい

195 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:47:59 ID:xRtgEHqV
医者だって鬱かどうかわかるわけがない

196 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:48:35 ID:WfNrYzOu
クスリを飲まないと動けなくなるのが真のうつ病

197 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:49:01 ID:f03hwhZ+
>>193
そういうのは鬱病じゃなくて、ただの憂鬱な気分なだけだバーローwww

198 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:49:20 ID:j569XkKi
>>190
いや・・普通の人なら精神病院の薬飲むのは不安だろw
つうか気が沈んだくらいで薬飲むなよ

199 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:51:43 ID:Gspw7Z2i
>>190
>ちょっと気が沈んでるなー程度の奴に勧めるならアリだけど
やめれw
プロザックはわりと強い薬で医師の診断がないと危険

200 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:51:59 ID:iADnrYZR
>>196
つまり真の鬱病にかかった場合病院にもいけずに死ぬわけか

201 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:54:28 ID:j569XkKi
>>195
とりあえず鬱って言って薬だしとけばいいんじゃね?

こんな感じの対応はまずないだろ

患者:俺、鬱ですか?薬ください
医者:鬱じゃないよ、病気じゃないからもう病院こなくていいよ、薬は出せないね
患者:わかりました、二度ときません


202 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:55:02 ID:WfNrYzOu
>>200
誰も一人じゃないんだぜ言わせんな恥ずかしい

203 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:57:41 ID:Sof39ERo

素人鬱→俺鬱病だわ、死にたい^^
準鬱→薬飲まないとむり、俺って鬱だろ(チラッ
鬱→気がついたら死んでいた

204 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 15:59:47 ID:iADnrYZR
鬱と診断されてないやつは精神科に来るな!

205 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 16:05:20 ID:Sof39ERo
鬱メリポくるならデパスくらい用意してくださいね^^;

206 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 16:17:48 ID:2pty8aH7
>>139そのドパミンだかって名称だったと思う

>>140タダってのは無かったな〜今だとタダもありなのかな
精神科の他に内科も受診してたんで0.5割負担だった
5年前の話だから今はどうかわからない

207 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 16:19:49 ID:2pty8aH7
すまん>>140はアンカーミス

208 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 16:30:54 ID://lwKjAJ
意外と伸びてるなw
ネトゲやってる人は病みやすいとかあるのかね
抗うつ薬のほとんどは糞高いからな〜

>>185
地方なんかいきなりパキ20mgとか余裕で出してくるし



209 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 16:48:37 ID:QbCqctf+
朝4時ごろまでFFして7時に起きて仕事なり学校なりに行き
昼間は眠いし一日のメインは夜間だから極力体力を使わないように過ごし
帰って飯食ったらすぐFFしてたら、たぶん非定型うつ病になりやすい体質にはなる
もちろん俺の想像

210 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 16:59:35 ID:WQdBKRgr
>>32
もし患者に薬の詳細調べられてばれたら信頼関係潰れるからやめたほうがいい

211 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 17:05:51 ID:8crinoHO
>>32
その患者のおかげでたんまり儲けてるのにクズだな

212 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 17:07:42 ID:WfNrYzOu
不必要なクスリを患者に出さない医者は良心的なんだが。

実際には薬剤師との阿吽の呼吸が必要だと思う。

213 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 17:08:35 ID:8crinoHO
>>155
20年以上前の古いタイプの精神薬とかな馬鹿かよ

214 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 17:11:03 ID:xRtgEHqV
仕事で悩む→病院行け
その人の人生に責任持てる立場じゃない人はこんなアドバイスは絶対にしないでおきましょう


215 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 17:14:47 ID:8crinoHO
まー日本じゃド立ち止まったら人生終わりだしな

216 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 17:17:57 ID:3iDuQjWq
なら死を勧めれば良いのではないだろうか

217 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 17:19:10 ID:IKchgG5F
何かあったら病院いけ。薬飲め。って言ってる方からしたら金のために言ってるだけだからな。
金のついでに本当に治してくれる医者もいるかもしれないが、大体は定期的に拘束して
金蔓を離さないように長引くようにして飼いならすんだから。

218 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 17:40:32 ID:2uz7oiT1
重度の鬱で働けず生活保護受けてるWebフレ♀(※かなりのデブ)から「お金を貸してください」と連絡があった
そいつが生保のお金でパチンコに行ってるのは知ってるのでスルーした

219 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 17:43:39 ID:tCBTgh6A
俺も通院してたけどやっぱ弱い薬からしかくれないんだよね
3ヶ月通ってまったく改善されずにやめた
今まで一番自分に効果があったのはやっぱリタリンかなぁ
もう処方はナルコとかじゃないと無理だろうけどあれはもの凄く効果があった。ただ抜けると反動がきついが・・・
おかんがパーキンソン病なのでその中の抗欝作用のあるのを飲んでみたことあるけど、吐き気とめまいが酷くてやめたw

220 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 17:45:43 ID:fMQVRthL
痔のクスリで治るよ

221 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 17:49:28 ID:j569XkKi
『欝だ、何も行動したくない、死にたい・・・』
って奴に薬処方するとちゃんと行動するようになることがあるらしいよ

222 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 17:52:57 ID:iADnrYZR
元気になって本当に死んじゃったりしてな

223 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 17:59:42 ID:8crinoHO
>>217
と2chの納金の話しを鵜呑みにするのであった
>>222
それは躁と呼ばれる状態
ある意味鬱より危険

224 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:00:19 ID:tCBTgh6A
そういうこと本当にあるらしいよ
「自殺すんのすらめんどくせー・・・」って人が薬で揚がって「よし死のう!」って

225 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:06:32 ID:iADnrYZR
リタリンは強い覚醒作用のある薬にもかかわらず東京クリニックの医師が適当にくばりまくって
そのものが禁止されたんだよな

NHKにようこそ!にも「うつのフリするだけで簡単にもらえる合法覚せい剤」みたいなくだりがあったが
本当に必要としてる人にすれば超迷惑

226 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:10:37 ID:j569XkKi
タバコの値上げとかもうざいよな
本当にタバコを必要としてる人にとっては超迷惑

227 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:13:22 ID:CSvdZKKf
死んだ祖母がうつ病の薬を飲んでたけど
なんかやたらと頭がぼーっとするらしい
痴呆が進むのが早くなってた

228 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:13:46 ID:xRtgEHqV
鬱は病気
肥満症は病気
次に流行るのはセックス依存症は病気

229 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:18:04 ID:iADnrYZR
痴呆と鬱は分けて考えるべきだな

鬱の薬が痴呆に悪い影響与えて
鬱が進んだら意味がない

230 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:18:25 ID:kBOhY/d8
ここ三日間くらい、毎日新聞で「鬱病の患者に薬を与え続ける危険性」みたいな記事があるよ。
今日も書いてあった。

231 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:19:07 ID:j569XkKi
>>228
重度の肥満は病気だろ
頭のね

でも太りやすい体質の人がいるのも事実
夜寝る前にラーメン食べて水の代わりにコーラばかり飲んだり、常時ガム食ってるような生活してるだけで太る人もいるらしい

232 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:27:26 ID:7sYuMvjk
よし、現役薬剤師の俺に何か質問ありますか?

233 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:28:23 ID:xRtgEHqV
年収はいくらですか?

234 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:32:16 ID:+YLoBqoP
ハルシオンについてどう思いますか?

235 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:32:25 ID:7sYuMvjk
>>233
うつ病に関係ないやんw

236 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:33:30 ID:7sYuMvjk
>>234
ハルシオン?
あんなの20世紀の薬
マイスリーかこれから出る武田の眠剤がお勧め

237 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:34:05 ID:O4yBk+DM
うつじゃなくて社会適応障害と診断された俺がPOP
パキシルもらったけど、おかしくなって仕事に支障でるから飲むの辞めてしまった…。
今はワイパックスってのを会議の前とかだけ飲んでる。

医者には最初の一回以来行ってないんだが、ちゃんとちょこちょこ行くべきかなやっぱり…。

238 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:34:48 ID:q1/Abh6G
25歳から31歳まで、朝7時から夜中1時過ぎまでほぼ休みなく働いた。
精神的に限界が来た。もう何もやる気無くなった。

甘えとかは関係ないと思う。ある限界を超えるともう自分ではどうにもならん。

239 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:35:25 ID:j569XkKi
>>232
エタノールに濃硫酸を加えると何ができますか?

240 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:35:33 ID:7sYuMvjk
>>237
マジレスするときちんと診察は受けたほうがいい。
医者はなんだかんだ言ってもプロだ。
素人判断はダメぽ。

241 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:35:52 ID:WfNrYzOu
>>238
職種は?

242 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:36:20 ID:7sYuMvjk
>>239
うつ病に関係ないだろw

243 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:37:58 ID:xRtgEHqV
>>237
行かなくていい

>>238
その問題点はなんだと思いますか?病院、薬とは別ですよね?

244 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:40:04 ID:+YLoBqoP
眠剤(マイスリー)飲んで寝る1:00頃
7:00(起床)→7:30(出発)→13:30(職場にて7:30以降の記憶がない事に気付く)
これって眠剤による健忘?

245 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:40:11 ID:iADnrYZR
対人恐怖とかトラウマのフラッシュバックに効く薬ってあるかなあ

副作用がなるべく仕事に支障がでないといいんだけど

246 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:43:17 ID:7sYuMvjk
>>244
その可能性はある、としか言えない。

>>245
薬を飲んですぐに良くなったらこういう業界はいらないよね。
とりあえず医者行った方がいいぜー。

247 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:44:15 ID:IKchgG5F
医療関係者にとって患者はカモネギなんだから「病院にいけ」って言うに決まってる罠。

248 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:44:30 ID:j569XkKi
>>246
何の薬飲んでますか?

249 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:45:15 ID:7sYuMvjk
>>247
お前が行かないほうがいいって判断してうつ病悪化して自殺したら責任取れるの?

250 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:46:10 ID:2pty8aH7
>>223躁は本当にヤバイ
入院した精神科病棟にいた躁のやつがやたら話しかけてきたな〜
テンションが高すぎてついていけない
重度の抑鬱だった自分はかなり体に堪えた

基地害に見えたぞ…

251 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:47:39 ID:iADnrYZR
でも躁ってちょっとうらやましいよな・・

どちらかと言えば躁気味の方が社会に適合できるだろう

252 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:47:42 ID:2YifOXJg
過緊張の薬はないかな。
人前に出たり目立つと過剰に緊張して震えたりして情けなくなる。

253 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:49:16 ID:IKchgG5F
>>249
何の責任?
死にたい奴が死んで何か問題が?

人様の命を金儲けに使ってる連中が責任とか笑わせんな。

254 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:51:21 ID:2pty8aH7
>>251そうかもわからんがね〜
なりたくはないけどw

255 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:53:27 ID:CB1a0goX
躁は確かに社会適応してるように見えるが、後々人生破綻してくからなー。数多く見てるわ。
本人病識がないしな、絶対病院いかない。
躁鬱気味のときは、いい先生にあたれば、躁状態の時は調子がいいんじゃなくて、危険なときですよ、と伝えてくれるんだけどね。

256 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:56:13 ID:2pty8aH7
あのテンションの上がりと下がりの差は凄まじいものがあるな
本人は疲れないんだろうか

257 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:57:36 ID:3MMzNXYo
疲れて欝状態になるんだろうな、と。

258 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 18:57:44 ID:K0K2jutj
メンタル的な病気って現状の環境が原因でなるのが
ほとんどなんだから、薬なんかで治るわけがないだろうw

俺自身、ブラック企業で仕事してて体調を崩して
自律神経失調症になってしまい、デパスとかいう薬を
出してもらってるが、あくまでも症状を抑えるためのもので
治す為の効果なんか薬にはありゃしないw

鬱病ってこんなもんじゃない症状だから、もっと強い薬を
大量に飲んでる状態だろw

リアル鬱病のヤツに関わったことあるやつなら、鬱病になったら
人生終了になるって感じるはずだよw

俺は薬飲むのを極力抑えながら今から1年かけて転職活動するつもり
だけど、今の環境にいる限り鬱になるリスクを背負ってる自覚はある。

自律神経失調症ってのも内科なんかで診断される病名で、精神科や
心療内科なんかだと、全般性不安障害とかいう診断される。


259 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:00:17 ID:7sYuMvjk
>>255
それもそうだけど家族・友人の病識もねえ・・・。
精神疾患治療薬に対して、本人よりも周囲のが服用することへの抵抗感持っているからなあ…
アトピービジネスもだけど、なんで薬の頼り過ぎるのは悪とか思いこんじゃうんだろうね。

260 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:03:12 ID:8crinoHO
漢方(キリリッ


261 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:04:00 ID:xRtgEHqV
>>259
鬱を直す薬ってなんていう名前の薬?あと年収

262 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:04:27 ID:IKchgG5F
>>259
過度の投薬はかえって身体に悪いことが知れ渡ってるからだよ。
拝金主義な医者がいて、必ずしも患者を思っている人ばかりじゃないからな。

263 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:04:53 ID:CB1a0goX
躁状態のときが自分のスタンダードと思ってる限り、躁鬱の波は治らないのよね。
ある意味鬱の方が楽と割りきって、鬱より少し上の状態で、エネルギー切れないように、穏やかに過ごせるように自分をコントロールする癖つけないとね。
波が激しい人は。

鬱だけの人は、エネルギーが自己否定など自分への攻撃だけに向かってるから、ものに当たる・ヌイグルミに罵声を浴びせる。
なんでもいいから怒りを外に吐き出すことが大切だと思ってる、俺は。
冷静な状態なら、認知療法も平行するけどね。

264 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:05:42 ID:w6oMS2I6
>>251
そう?

265 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:06:01 ID:2pty8aH7
環境やらうつ状態をひたすら我慢してたけど4年間かけて徐々に悪化
最後の最後は救急車に運ばれ強制入院
入院3か月してあとは通院で気づけば半年足らずで良くなってた
もっと早く病院にいってればよかったと今でも後悔してる
今の環境が悪いとわかっているならさっさと変えるべき

266 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:08:23 ID:8crinoHO
入院したらもう社会のゴミ扱いだな

267 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:10:02 ID:iADnrYZR
悪いとわかってるのに簡単に抜け出せないのが悪い環境の特徴でもあるよな

268 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:10:35 ID:2pty8aH7
>>266そう思うなら自分もならないように気を付けな

269 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:11:00 ID:7sYuMvjk
>>266
その考えはもう古いよ
アメリカじゃカウンセリング受けてないやつのが社会のゴミ扱い

270 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:13:04 ID:WfNrYzOu
そこで未だにヤード・ポンド法使ってる国の常識を持ち出すのもどうかと……

271 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:13:32 ID:xRtgEHqV
>>269
鬱を直す薬ってなんていう名前の薬?あと年収

272 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:13:36 ID:CB1a0goX
>>259
この人には理解してもらいたいという配偶者や場合によって職場の上司には、
担当医のところで本人同席で薬の意味について説明、質問して回数かかっても納得してもらうべき。
周囲の不理解ということがストレスになり、焦燥感、勝手な減薬を引き起こしたりするからねー。

それを行ってくれない医師ならおすすめしないかな。
あくまでも最低限分かってもらいたい最低の範囲だけどね。
みんなに分かってほしいというのは病気特有のこだわりだから。

273 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:14:58 ID:7sYuMvjk
>>270
そう?精神医学をリードしているのはアメリカだろう。
ICDとDSMはどちらもスタンダートだもの

274 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:15:03 ID:gJDtnWo3
病院は精神内科にしろ。際立って外れが少ないし、患者のことを親身になって考えてくれることが多いそうだ。


275 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:17:59 ID:xRtgEHqV
>>273
鬱を直す薬ってなんていう名前の薬?あと年収、あとセックス依存症を認めるアメリカのついて

276 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:19:54 ID:7sYuMvjk
>>273
田舎だと精神科・心療内科自体選べるかっていうとねえ…
都会なら心療内科と精神科を共に標榜しているところがお勧めだと思います。

277 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:22:41 ID:Gspw7Z2i
DSMはともかくICDはメリケンじゃなくねぇか?

278 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:27:48 ID:7sYuMvjk
>>277
ICDと並んでいろんな国で精神障害の分類の指標とされてるだろ、DSMって意味ね

279 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:28:21 ID:K0K2jutj
鬱でまわりが迷惑してるのに、更に理解しろとかすごい言い分だよなw
身内ですら関わりたくないとか言う人だっているだろうにさw


280 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:28:25 ID:8crinoHO
>>269
アメリカの話しだろ
日本ではいまだバブル以上の世代は
うつ病=精神科通い=キチガイ=犯罪者予備軍

281 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:30:48 ID://lwKjAJ
>>279
だから関わるなよ
向こうもそう望んでる。最低限のコミュニケーションに抑えて欲しいと
お前がわざわざ甘えだのなんだの口出してくるなら知らん

282 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:33:43 ID:8crinoHO
>>279
等質の気があり

283 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:37:23 ID:Gspw7Z2i
>>278
ああ、了解


まーでもメリケンはメリケンで効果の不確かなカウンセリングの社会的地位が高すぎんだよな
日本は逆に低すぎてダメなんだが

284 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:37:53 ID:CB1a0goX
鬱をさんざバカにしてた元気な人が、
近親者の死や、男の更年期で鬱状態になり、「こんなに辛かったのか。知らなかったよ」
というのは多い。
あんたら、どれだけパワハラしてきたと思ってんじゃいと私は思ってますがね。

285 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:43:42 ID:IvOgziHf
サクマドロップスでハッカ味が出ると落ち込んでしまうのですが
どうすれば良いのでしょうか?

286 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:44:09 ID:deuvn2hX
>>281
鬱でまわりが迷惑してるのに、って書いてあるじゃん。

鬱の人に積極的に関わろうとする人間なんて、なんでも解決したがる
的外れな善人ぐらいだぞ。

287 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:45:16 ID:8crinoHO
迷惑してるのに〜
ってのは勝手な思い込みな場合が多し
職場にいるだけでなぜか被害妄想がふつふつと

288 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:45:28 ID:7sYuMvjk
>>284
男性更年期は悲惨だよね・・・
バイアグラ飲むのもどうかと思うけども。
80のおじいちゃんもバイアグラ飲む時代だからありと言えばありなのかと思うけど。

289 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:48:06 ID:Gspw7Z2i
>>286
ボダっ子ちゃんとうつ病を取り違えてんじゃねーの

290 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:49:20 ID:K0K2jutj
>>286
鬱病のやつって自分のことしか考えられなくなるらしいからw

まわりが迷惑してるのが、勝手な思い込みだとか釣りかw
鬱病のやつが職場に居座ってる時点で迷惑なのにねw

291 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:50:09 ID:3iDuQjWq
>>231
なんでガムかむと太るん?

292 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:51:54 ID:deuvn2hX
ボダっ子とうつ病の違いなんて分かるか。
頼むから、職場中に聞こえる声で溜息付きまくるのやめて欲しい。
って言ったら、善人の上司に怒られて、同僚からは同情された。
もうここはダメだと思った。

293 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:52:10 ID:icfj0yBX
>>1
本当に切羽詰ったらそんなこと言ってらんない
つまり鬱ってのは甘える余地のある環境で逃げてるだけなんだよ


ソマリアやスラマバードで抗鬱剤なんか飲む余裕なんかねーつの死ね

294 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:52:43 ID:3iDuQjWq
>>292
確かにそういうのは死なせない限り解決しないね

295 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:54:18 ID:8crinoHO
>>290
>鬱病のやつが職場に居座ってる時点で迷惑なのにねw
白状してんじゃんw関わってないのに敵視とか
>>293
精神論厨はブラック企業にでもいってこい

296 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:56:23 ID:njKA/6jE
鬱病と言うかパニック障害でマジ悩んでる。
渋滞の車、美容院がもう無理。最近はレジ待ちも薄々発病しつつある。
病院行ったほうがいいのか。でも仕事きついんで副作用出る薬は飲みたくないな。

297 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:56:40 ID:b7SPYClW
米兵は覚せい剤だか抗鬱剤だか飲んでから戦場に出るんじゃなかったっけ

298 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:58:59 ID:CB1a0goX
>>290
おっしゃることごもっとも。
鬱の時は、自分のことにしか気が回らないこと多い(視野狭窄)
個人としては確実に周りの人は迷惑だよね。

どうしても現在の環境では会社の中にそういう人が発生することは当たり前として管理すべきだし、
予防と発生時の職場の対応という土壌作りが遅れてるのよね。
これは会社のマネジメント層の問題。
産業医の先生も、こういうところを改善したい意欲の人もいるけれど、現実との軋轢で産業医に熱意なくす人も少なくないような。

299 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:59:00 ID:Gspw7Z2i
>>292
それ鬱なのか?w
まぁいちいち溜息つくやつはうざいなw それにキレるやつもw

300 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 19:59:15 ID:2pty8aH7
症状悪化して仕事はもちろん普通の生活すらできなくなるぞ
仕事がきついから〜なんて言ってる場合じゃないと思うんだが・・・

301 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 20:00:07 ID:icfj0yBX
鬱なんてまとめてロアナプラにでも送ればいいのに

302 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 20:01:19 ID:8crinoHO
極論厨がいざなると
嬉々としてメンヘル板に
障害年金もらえますか!
とか書き込みにくる

パチンコ依存症
セックス依存症
買い物依存症で相談にきたのが伝説になっている

303 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 20:11:04 ID:6n6KBxAF
パキシル60mg処方されてたときあったけど
今はなんも飲まなくてもよくなったな
結構長いことかかったけど

304 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 20:40:08 ID:N4EDNv7D
パキシルは美味しいよね。先月まで毎晩10mg×3錠飲んでたよ。

メンヘル板見に行ったら
「パキシル美味しい」スレと
「パキシルを止めたい人のスレ」
があってワラタ。

幸い離脱症状はなかったけど、っていうか離脱症状=禁断症状なんじゃねーの? と思った。

まー薬やめて寝つきがちょっと悪くなったくらいかな。
アレ飲むと横になって3秒で眠れるからすげぇ。

305 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 21:00:54 ID:K0K2jutj
>アレ飲むと横になって3秒で眠れるからすげぇ。

劇薬すぎワラタw

306 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 21:48:26 ID:b7SPYClW
なにその、のびたクンになれる薬ちょっと欲しい

307 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 22:43:18 ID:SWysbVHW
ねたけりゃジェイゾロフト飲め
俺は2日起きなかった まじこえーよ

308 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 22:49:04 ID:wEbu+WyK
パキ処方されてるけど具合悪くなるから飲むのやめた
医者には言えてない…


309 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 22:54:36 ID:8crinoHO
家よ・・・

310 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 23:03:10 ID:2JcV0nMl
治るときは治るし、錯乱するときは錯乱する。

だから、安易には勧めないが、それでもってる人がいるのもまた事実。

311 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 23:27:17 ID:YuXUXjKG
予想以上に伸びててわらたw

>>308
素直に言ったら別の薬処方してくれるかもよ

312 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 23:33:45 ID:tD4glQYi
鬱と思って精神科行ったら軽度のアスペルガーとか言われて薬出されなかったんだけど何これ...?

313 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 23:36:46 ID:YuXUXjKG
医者を信じるならアスペルガーなんだろ

信じられないなら他の評判良い所探して行った方が良い

314 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 23:40:19 ID:2JcV0nMl
分かりやすく言えば対人スキルの障害だろ。
なるべくなら同じ精神科でも、その道の専門医で治療した方がいいだろうな。
軽度ってくらいだから、実生活に影響が出てないなら、そのままでも良いだろうけど。

315 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 23:57:05 ID:8crinoHO
>>312
よかったな障害者の仲間入り

316 :既にその名前は使われています:2010/06/27(日) 23:59:59 ID:ckfQO0Uo
結構気にしている人が多いんだね。面白かったよ。おやすみ〜

317 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 00:22:18 ID:cuUpeAF3
薬はあくまでも症状を緩和するものであって根本的な解決にはならん
>>114の言うとおりかな

心療内科とかの医者とは別にカウンセラーとかに話を色々聞いてもらうのもいい
掛かってる人の多くはたぶん普段悩みとかをぶちまけられる人が周りに居ないんじゃないかな?
近くにカウンセリング受けられるとこないならお寺の住職とかでもok
人の悩みを聞いて説いてくれるのは本来彼らの仕事 (葬式坊主じゃダメだがw)


318 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 00:30:23 ID:3bXRqLpl
>>304
パキシルはセフレのメルヘン女が常飲してたな

性欲かなり無くなるらしいが

319 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 00:31:27 ID:Z29MGBu4
「無くて七癖」と良く言うが、人の性格、短所には何らかの病名を付けることができる。
自覚するのはいいが、真に受けて気に病む必要はないよ。

320 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 00:35:15 ID:jWxL3HBR
強力な薬を大量に飲まないとまともでいられない状態なのに
気にするなってのもw
結局、鬱を治す薬もないってことだよねw

321 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 00:38:22 ID:e1cGoT1h
あんまり考え過ぎないほうが良いと思う
欝とか駄目とか思い込んで考え込まないでねー
カツ丼が食べたいからカツ丼の事を考えて寝る事にしよう
おやすみぽんぽん

322 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 01:00:08 ID:uqPjk0wl
ウツを治すというよりは、ウツの原因と思われるものを順番に潰していく
対処療法的なことしか出来ないのも事実。
RPGの万能薬みたいに直接ウツを治す薬ってのは無いのは確か。

ただ、だからといって治療そのものを完全否定するのは必ずしもベターとは言い切れない。
それで社会復帰してる人間もいる訳だしな。

まあ、治療法は百人百様だろうし、決め付けてかかるのが一番危険ではあるだろうけど。

323 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 01:02:51 ID:rUbfSNDo
>>322
クスリ飲んだらイヤな上司が消えたり勤務時間が減ったりすんの?
バカか

324 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 01:04:07 ID:uqPjk0wl
あきらかな違法残業とか、あきらかに犯罪級の上司とかはとにかく、
自分の心に問題がある部分については、対処療法で何とかなるケースもある。

325 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 02:14:29 ID:QHLJxg88
躁鬱もちの親戚がいたけど、マジで薬飲むと楽になるらしい
気分的なもの意外な部分で。ただやっぱ内臓に負担かかるとかで
あんま飲んじゃいけないらしい、でもしんどい飲みたいで
違う意味で大変らしいわ

326 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 07:17:53 ID:8nJx7k9X
そんな事より鬱と統合失調症の違い教えろよ。

327 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 07:30:14 ID:uqPjk0wl
分かりやすく言えば、逝っちゃってるかどうか。
正気を保っていられるなら普通は認定されないが、便宜上そう診断する医者も・・・

328 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 15:00:41 ID:8Tv0AEUm
鬱なのにこういう世界に入り浸ってるのがそもそもマズイだろ

329 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 15:46:15 ID:wYWG+x+O
こういう世界ってオススメのこと?
現実が地獄すぎるんだぜ!

330 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 17:41:32 ID:MoJ5iAAn
手をプルプルさせて
首をひねりながら「あああうあああぁ」ってうめいたら何故かすごい気持ちが安定したよ

お前らもやってみ、気持ちが楽になるから

これが俺のもともとの姿なんだろうな
そう考えるとかなり頑張ってる


331 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 17:51:50 ID:3bXRqLpl
\   ヽ   才 _  . -┼-   -┼-   -┼-   -┼-   -┼-   -┼-   -┼-   -┼-     /
 \  ̄ ̄`i /|/  ヽ ,-┼/-、 ,-┼/-、 ,-┼/-、 ,-┼/-、 ,-┼/-、 ,-┼/-、 ,-┼/-、 ,-┼/-、  /
  \ _/  |   ノ ヽ__レ ノ ヽ__レ ノ ヽ__レ ノ  ヽ__レ ノ ヽ__レ ノ ヽ__レ ノ ヽ__レ ノ  ヽ__レ ノ/
          .,ノ';`′,,  |.゙ュ mmmmmmmmmmmm     ,,,,..ぃ―-、,,,_
        ,/  .. .|`ヽ ,l゙.l゙ .ムmmm"゙        ゙"mmm  r'く.l゜| ,,.、  ゙ヽ
       ../   、`.ヽv-イ/ /.,!mmミ      ・      mmm | .゙l.゙l | .l゙.゙l  .‐ .ヽ
      .,/     .゙li、 .!、゛.,テ'"mm 丶/|::/!!!    ミ;= mmm ゙l. ゙l,レヘ-,i´ 、.シ \
     .,i´  ,,,i´  l゙ . ゙̄"⌒ mm::::: :r",,ゞィ    ヨ ●ヾ mm .`゙{_' .',,,/ .__,ィ" ゙‐  ヽ
    .,ノ  、,「.゙ .  .|       m::::::::: イ●ノ /  、"'ーヘヽ  m    .゙ .`゙゙゛ :|  .  .゙l,
   ./   ,l゙    .l゙       |:::::::::::::::::"" ,.゙・ ・'' ヽ、""    |          .| .'i、    ゙l、
   l゙   ,l゙   .,ノ        .|:::::::::::   i  _,,,,,,_  i     ' |          |  :゙'ii、   ゙l
   ,l゙   .゙l   .,iン‐'"゙゙゙゙゙''i、   .,|:::::ヽ、  .|lF-―-ヵl|   :/ |           .|   ゙l   .゙l
  ,i´   ′ .ヾ″   ヽ. ヽ ,/ヽ:::::::ヾ   {.ト、_ノ} i   .:/ ノ ―i、、.,-‐"゙゙゙゙゙゙'-、゙l    _゙    .|
  l゙     .、   .  .''、,. .゙ヽ .ヘヽ::::ハ  ヾ┴┴'ソ   ‐'''~  .゙--'゙... 、..   、 ‘\.` `."    ゙l
 .l゙     ‥‐r-  "゙.!゙゙'^ '.   ./ ヽヽ  ` ニ ´ ノ  ノ  ゙l.゜   ., ∩l.'(二 .     ヽ .   .、゙l


332 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 18:01:09 ID:dqzQg4nf
鬱治療しながら両親世話は限界なので
引っ越してナマポ申請します

333 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 18:18:17 ID:5L4X5Wl8
フルニトラゼパム→睡眠導入剤
ロンラックス→安定剤
ジェイゾロフト→安定剤
レチコラン→ビタミン剤?
こんな薬を飲んでるぞ

診断書は自律神経不全とか書かれてたな

最初は気分いいぞ、慣れてくるとハァ?意味あるのか?って思ってくる
いきなり飲むのをやめるとイライラする

睡眠導入剤は効かないな〜30時間は全く眠くない
2日で3〜4時間しか寝れないが慣れてくる

最初はスゲー効く睡眠薬貰ってたけど自殺未遂で病院運ばれてから貰えなくなったww


334 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 18:33:23 ID:uqPjk0wl
カフェインですら、一気に断つと脱力感がスゲーからな。
ちゃんと減薬しないで、いきなり薬を断ったら生き地獄だろうな。

335 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 18:36:37 ID:hFCIfdj3
>>16
言う鬱は鬱ではなく憂鬱ということか

336 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 18:56:01 ID:DoEC1ofF
>>318
らしいね。

でも下半身不随(というか胸から下は動かせないし知覚もない)になってからは
ほとんど性欲ないから判んないわ。

まーパキシル処方されたのもその事故が原因なわけだが。

337 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 20:28:31 ID:jW+Ggg49
>>333
貰えなくなったwwじゃないだろ…
そういう前例が出ちゃうと病院も本当に薬が必要な人に中々処方しなくなるかもしれんぞ

338 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 20:31:10 ID:+S4h9GJ7
ある怪我から派生して鬱の診断もらったんだが。

レメロン錠15mg
セルシン錠5mg

これを今服用している感じなんだが、どうなんだろ?

339 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 20:42:01 ID:9uHkdOr8
マジキチニートの集会場

340 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 20:54:32 ID:a65UsGWQ
ニートが何で鬱病になるんだよw毎日が日曜日なのにww

341 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 20:57:48 ID:uqPjk0wl
>>340
みたいなのがいるからだろwww

342 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 20:59:51 ID:rUbfSNDo
>>341
アフリカ行ってこいよキモデヴ

343 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 21:09:44 ID:T8SZUJJf
>>340
順番が逆だろw
鬱でまともに働けなくなってニートになるんじゃないかw


344 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 21:10:51 ID:rUbfSNDo
>>343
かんなぎのなぎがひしょじょでうつとかそういうこった


鬱は頑張れない奇病
逃げんな人生とは常に戦いなんだよ

345 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 21:11:16 ID:uqPjk0wl
マジレスすると、環境半分、心半分ってところだから、どんな環境でもウツになるときはなる。
「金のある苦労がお前らに分かるか!!」は名言だと思うんだぜ。

346 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 21:12:06 ID:WIB/C28k
薬は甘え。
欝は別にいいとしてそこからまた立ち上がれない奴は
人として心が弱い。処刑すべき。

347 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 23:34:56 ID:Wg2Z6LZE
薬剤師さん>>338に答えてYAtTて!

348 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 23:40:58 ID:TaIKG55w
薬師にもう一つ質問だ
突発性難聴患って右耳に後遺症あるんだけど
まぁ、聞こえない音域がるのはいいとして耳鳴りが煩わしくて仕方ない
なんか良い薬あるかい?

349 :既にその名前は使われています:2010/06/28(月) 23:45:22 ID:uqPjk0wl
むしろ専門医に聞いたほうがw

350 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 01:41:48 ID:9PEYdLXz
欝は脳内の神経伝達物質のバランスが崩れている状態
バランスが崩れるきっかけがなにかはその人しだいだけど
自分自身で何とかなるレベルではない。

脳内でセロトニンが減少すると,不安や焦燥感,落ち込みといった症状が出やすく,
ノルアドレナリンが減少すると,気力や行動力が減少すると言われている。

レメロンは、セロトニンもノルアドレナリンも高める。他の薬との相互作用が少ないのが特徴。
そして、眠気の副作用が出る場合が多い。
ただし、眠気が出るかどうかの個人差はとても大きい。ぜんぜん平気な人もいれば
次の日まったく仕事にならないくらい眠気が強く出る人もいる。
その副作用を利用して、不眠でも困っているうつの人に使われるケースもある。

351 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 01:52:34 ID:KSICSrHU
突発性難聴って特定疾患で専門医っていってもまだあまりいない
虎の門病院行ったけど糞みたいに待たされるだけで何も変わらなかった
むしろ入院してた横浜の病院の先生や麻酔科医の方が一生懸命やってくれた
もしね、なんか進捗があって効果的な薬が出来てたらって思ったんだ…
原因だってわからなくて「ストレス」で片付けられちゃう、それは間違ってないのかもしれない
実際その3年後軽症鬱状態って診断もらって職務継続不可ってなったから
だけど諸々の事情知った上でもとにかく耳鳴りは煩わしいんよw

352 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 02:12:44 ID:MHz4ed09
>>350
>脳内でセロトニンが減少すると,不安や焦燥感,落ち込みといった症状が出やすく, 
>ノルアドレナリンが減少すると,気力や行動力が減少すると言われている。 

逆だったりしないのかな。

不安や焦燥感を感じた状態下では、脳内のセロトニンが減少していき、
気力が減退した状態下では、ノルアドレナリンが減少していく。
そうなる原因は、人によって異なる。つまり個人が置かれた環境・状況による。

向精神薬とは、これらの神経伝達物質を強制的に分泌させるものである。
要するに、清清しい気分になれる状況下でなくても、クリアな気分にさせる代物。

353 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 02:20:42 ID:uQ/Lw3ON
一年半通院し、いろいろ飲んだが、結局「開き直り」で、復帰した。


354 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 02:44:36 ID:XqHmDPGw
>>351
効くかどうかは保証できないが、蜂の子(錠剤)とかはどうよ?

355 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 02:48:09 ID:JnR4RzEp
開き直りに至までに何がしかの気付きあったと思うけど
時間かかる人は主観でしかものが考えられないからなかなか抜け出せない


356 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 03:00:10 ID:cJiZtU3L
>>355
その通りですね

ストレスに感じるかは本人の考え方次第
いかに都合よく、適当に考え、諦めて、逃げていけるかが重要かと思います。

あれがほしい、こうしたい、これはおかしい、我慢しよう、って思っちゃうのは分かる。
誰にだってあるよね。でもそれこそがストレスの源。

完全に治したいなら、考え方の「チェンジ」が重要。
同じ考え方なら、劣悪な環境が似てきた時、また再発するやもしれん。

「同じことを繰り返し行い、異なる結果を得ようとするのは狂気だ」
アインシュタインも言ってるとおり。

357 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 03:00:30 ID:JnR4RzEp
>>354
漢方も有名な針療院@新橋もやってみたんだけどね…
経済負担が半端じゃないんだよな


358 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 07:52:26 ID:SgIJD+af
高島忠夫が鬱病になったって聞いた時は驚いたが
治ったといってテレビに出てきた時はもっと驚いた。

あれが薬で治った状態??

鬱で会社クビになったやつと共通してるのは薬のせいか
目が逝ってる。

359 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 08:05:29 ID:JjbEhgKB
病気になると安心する時もあるからな。
自分がダメなのは病気のせい!と、がんばらなくていい言い訳になるしw

逆に言うと、直ってしまうと良い訳ができなくなるので、
積極的に治すどころか、悪化させる方向に動く心理は働くんだろう。

鬱の人、全員がそうだとは言わんけど、そういう人もいるよね。

360 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 15:50:35 ID:2YO37SK/
直ったという人を受け入れてくれるか?
そういうことだよ

361 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 15:55:38 ID:7If+a1bA
治せるけど治させないんだな

362 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 20:16:12 ID:JnR4RzEp
>>360
あるよw


363 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 20:29:37 ID:6ApyZPcI
高校時の俺の友人が卒業してから5年ぐらいずっと鬱だった
それから何年かして久しぶりにあった時にあの時は働きたくなかったから演技してたと告白された
よって俺は鬱を信じない


364 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 21:16:27 ID:AivzVCnf
そう言っとかないと腫れ物みたいに扱われると思ったんじゃね

365 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 22:01:01 ID:1i4OnX55
病気なら治療すれば治るかもしれないが
性格だとアドバイスのしようもないしなwww

366 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 22:11:15 ID:UTKK8XG8
もし抗鬱剤治療を始めるなら絶対にやってはいけないことがある
断薬
場合によっては3日ほど飲み忘れただけで思考が最高にネガティブになり全ての行動の結論が自殺になる
たぶん1週間断薬したら実行しそう
だから断薬ダメ!ゼッタイ!!

367 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 22:16:27 ID:xAlTS1B/
本当にうつ病の人はまずこんなところ見るべきじゃねーけどなw
罵詈雑言が飛び交うツーチャンネルなんて
精神的に不安定な人が見ていい事なんかないわw
だめ板とかメンヘラ板とかですら危ないという

368 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 22:19:15 ID:CNNe17xs
しかし薬漬けの成れの果てみたいなのを見ちゃうと
極力そんな薬を飲みたくないと思うのはまともな部分が
まだ少しでもあるからじゃないかなw
鬱のやつを数人観察すると他の人でも鬱の人はなんとなく
わかるようになるよw
本人は気付かれてないつもりかもしれないけどw

369 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 22:22:38 ID:63ReYte6
人格変えるクスリでもないと無理

370 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 23:11:03 ID:wt93E21g
(      ゜           д          ゜       )
いま、オレが2秒で作ったキャラだ。
崇拝するが良い。

371 :既にその名前は使われています:2010/06/29(火) 23:12:03 ID:7If+a1bA
病院行け

372 :既にその名前は使われています:2010/06/30(水) 01:57:01 ID:iufMD8fF
hο∫hμ..._〆(゚▽゚*)

373 :既にその名前は使われています:2010/06/30(水) 02:18:15 ID:ksLJvHFb
たしかに、あくまでも脳内物質を変化させてるだけだから、
根本にある性格までは変わらないわな。気分はかなり変化するけど。
性格に関しては、認知療法で何とかしないと無理だろうなあ。

374 :既にその名前は使われています:2010/06/30(水) 08:14:27 ID:elcAqm4A
根本的に治すにはロボトミーしかないな。

375 :既にその名前は使われています:2010/06/30(水) 13:06:16 ID:ioI9iIyj
ずっと飲んでる生徒がいたが今は無しでも普通にいれるようになったとか
環境や本人の性質にもよるだろうね

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)