5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】アフガン米軍の死者、過去最悪を更新 7月は66人

1 :物体199φ ★:2010/07/31(土) 23:59:20 ID:???0
 【バンコク=五十嵐誠、ワシントン=望月洋嗣】AP通信によると、アフガニスタンでの米兵の今月の死者数が30日までに66人になり、
2001年10月の戦争開始以来、過去最悪を記録した。アフガン駐留米軍の死者数は先月、初めて60人に達しており、2カ月続けて記録を更新した。
戦死者の増加で、厭戦(えんせん)的な米世論がさらに強まる可能性がある。

 同通信によると、29日にはアフガン南部の2カ所で爆発があり、米兵計3人が死亡。30日にも道路脇の爆発などで3人が死亡した。
また、アフガニスタン中部ロガール州で米兵2人が行方不明になった事件では、29日までに2人とも遺体で発見された。1人は銃撃戦で死亡し、
もう1人は反政府武装勢力タリバーンに拘束された後、殺害された可能性が高いという。

 米軍は、オバマ大統領が決めたアフガンへの3万人の増派を9月にも完了させる予定。部隊の展開が進む一方、アフガン南部のヘルマンド州などで、
タリバーンが攻勢を強めており、米兵の死者数が増えているとみられる。タリバーンが拠点とする南部カンダハル州での掃討作戦も近く本格化する見通しだ。

 9年近くに及ぶ戦争では、オバマ政権が増派とタリバーン掃討を本格化させた昨年半ば以降、死者数が大幅に増加。昨年は初めて300人を超えたが、
今年はすでに260人に達している。巨額の戦費と多数の犠牲者を出す戦争を「戦う価値がある」とする世論は約4割に低迷。
11月の米中間選挙を前に、米議会の与党民主党からも、オバマ政権の戦略を疑問視する声が強まっている。

http://www.asahi.com/international/update/0730/TKY201007300532.html

2 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:01:04 ID:DtdmYxIJ0
>>1
【社会】?

3 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:01:16 ID:1h4iZCEV0
侵略者なんだから当然

4 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:01:50 ID:ZifnZL3g0
ざまあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

5 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:02:26 ID:cPC87iyZ0
ご冥福を祈ります

6 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:03:28 ID:iTA4kN970
>>1
どうせAEDの犠牲になったんだろ。
米軍もいい加減学べよな。

7 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:04:50 ID:r4J4FWlB0
だって、CIA→パキスタン→タリバン→CIAの出来レースなんだろ?

8 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:05:39 ID:FRnQyLQ60
自民とオバマが間違っていた
民主と麻生が正しかった

9 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:07:51 ID:mN2DLXkm0
米兵は弱いなあ
日本政府なら民間人がテロリストを武装解除して職業訓練できるのに

10 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:08:48 ID:LppeuBVaP
いつまでアヘン・レアメタル争奪戦争やってんだ??

11 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:09:04 ID:KI86hrkF0
アフガン戦争はアメリカの負け
便衣兵のゲリラ戦は大国の軍隊でもそうは勝てない
日中戦争も、ベトナム戦争も同じ

アメリカは勝てる戦争をしたがってる、その相手はどうやら北朝鮮
今のうちならアメリカ本土にミサイルは届かない

米中共同作戦で、北朝鮮に新しい親中政権を作り出そうとしてる



12 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:10:01 ID:m0dyf+tg0
>>3
アメリカが侵略者ならそれを許可した国連はどうなるんだ??

13 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:10:42 ID:4kjuLQud0
4割も支持しとるんか

14 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:11:39 ID:FRnQyLQ60
>>12
国連も侵略者だろ
常任理事国のケツの穴を舐める国際機関にすぎないよ

15 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:12:51 ID:aqvsFH3e0
まだ少ないぞ。もっと増やせ

16 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:13:48 ID:m0dyf+tg0
>>14
まあ、アフガンはビンラディンかくまって引き渡さないっていったから、
侵略されても仕方ないけどなwww

17 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:14:08 ID:W8XGzGFHP
ここまで怒りのアフガンなし

18 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:15:17 ID:xfM1w4/E0
完全に泥沼化しちゃったな。
ここでアフガンから引いたら、余計にテロリストが増幅しちゃうし。

19 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:17:20 ID:6u8AwwiG0
イラクは何とかなったけど、アフガニスタンはヤッパ無理か。

名探偵シャーロックホームズの冒頭、英国の世相でも、
海洋国家の大英帝国が山岳戦のアフガニスタン苦戦から始まった。
アフガニスタン戦争はいつの時代も大国の悩みの種だった。
シャーロックホームズ出版当時、地球そのものを支配する勢いだった
海洋国家の大英帝国がアフガニスタンでフルボッコされて、
そこがターニングポイントで、世界地図から退潮、しぼんでいった。

アフガニスタンは歴史上、大英帝国、ソ連、超大国をフルボッコさせてきた国だ。
大相撲で言えば、番付が低いのに金星の異常に多い力士みたいなものだ。
大国をねじ伏せた似たような小国でベトナムもあるが。

アメリカが貧しい発展途上国へ武器を売って儲けているというレスがありそうなので、
釘を刺すが、アメリカ製武器は値段が高くて発展途上国には手が届かない。
アメリカ製武器は理工系的な意味でも、操作&整備が難しい。
理系軍人がいないと使いこなせない。

20 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:19:09 ID:HfpIZA4DP
>>12
国連決議はアフガニスタンを攻撃しろとは言ってないよ。
だから国連軍じゃなくてアメリカのお友達しか参加してないし。

21 :客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/08/01(日) 00:22:03 ID:XDXLIzj30

(  `ハ´) ニューズウィークに勝ち目も、勝つ意義もない戦争だって書いてたな

22 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:22:34 ID:m0dyf+tg0
>>20
攻撃しろとは言ってないけど、攻撃してもいいよとは言ってるよ。
湾岸戦争の時も攻撃しろとはいってないけど、攻撃してもいいよ。とは言ってる。
国連が今まで攻撃しろといった事はないよ。内政干渉になるからね。

23 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:22:51 ID:LppeuBVaP
国民が皆自動小銃とRPGを持ち兵糧豊富な国は、手強い。

24 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:24:03 ID:CldjqcRQ0
非戦闘員巻き込みで殲滅戦を誘う連中マジムカツク
あ、でもアメリカも最近自粛してるだけで区別反対派だったな

25 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:26:24 ID:7xFsa2Kr0
>>11
2001年、ブッシュはライスを国務長官に据えて六カ国会議に備えた。

そのときに911が……
予定では今頃南北朝鮮がどうにかなってロシアがもうちょっと出しゃばって
中国がこんなんなる前にどうにかなってたはず。

26 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:06:43 ID:/6u5CvP30
>>6
IEDのことか?

27 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:08:47 ID:RAoy41Hu0
これって、タリバンが民間人のふりして接近してくるから、米兵が区別がつかなくて
困るとかテレビでやってたな。


28 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:21:11 ID:VDMxp75g0
戦闘で死ぬんじゃなく
ほとんどが地雷や仕掛け爆弾で死んでいる。
つまり、増派すればするほどその餌食になり
死者が増えるという矛盾。

29 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:21:14 ID:sjiw5xc20
CNNのサイトに死者数等が公表されてたけど、更新されなくなったね・・・

30 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:34:04 ID:G2iiJrek0
>>19
シナ人を一億人ばかりアフガンに入植させれば、
すぐに解決するよ。



31 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:35:30 ID:eCmhaATC0
yes we can

32 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:43:26 ID:MP+37FIr0
あら?まだやってたの?

33 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:52:27 ID:6iykvcRY0
>>30
賢者を発見。
中国に人的侵略されるとイスラムのウイグル(東突厥)でもあの様。
元々イスラム国家マレーシアもそろそろ三割が漢族になるくらいヤバイ。

アフガンに中国人を入植させれば、テロで数が減ってもまた増えるし、
中国人の歴史的得意技である、歯向かうものは民族浄化でイスラム教徒
過激派も殲滅できる。

34 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 02:17:52 ID:gdxBAJH40
そうなんだよな。
ソ連も米国でもアフガニスタンを制圧できなくても、
中国なら出来そうだな。
命の価値が違うから。

35 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 02:55:49 ID:sWCMlLnY0
タリバンに資金援助してるのがパキスタン
パキスタンは中国とつながりがある、イラクの石油を独占するためにも
アフガンは不安定がいい、日本も参戦し毎日戦死を出すべきだ

36 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 05:12:17 ID:PsWDmjHp0
たった60人かよ

37 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 05:16:47 ID:NS+4MfRh0
もうこうなったら核じゃ
核で全てを吹っ飛ばすんじゃ
どうせ山ばっかりじゃ

38 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 05:42:09 ID:l26TDjSy0
ロシアがゲリラを支援している

39 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 05:43:06 ID:mUvsWgoR0
戦闘終結宣言出したのって何年前だっけ?
どこが終結してんだ?それとも戦闘行為以外で死んでるのか?

40 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 05:46:00 ID:tGUNI3LVP
>>27
まんま便衣兵だな

41 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 05:48:13 ID:mUvsWgoR0
>>37
日本への原爆投下は「戦争を早く終結させるのに大いに役立った。犠牲者も大いに減った。だから正しかった」って言ってるんだから
今回も使えばいいじゃんな。早く終結するんじゃないの?って思うよな

42 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 05:52:50 ID:HjJQ8ir30
>>9
> 米兵は弱いなあ
> 日本政府なら民間人がテロリストを武装解除して職業訓練できるのに


<参考>

ペシャワール会  http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/

43 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 05:55:54 ID:Y3RG3q2M0
あらまー、もうアメリカもアフガンから撤退すれば?

44 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 06:10:44 ID:TD1qO+m70
戦争中にもかかわらず、5年間で1兆ドルの軍事費を削減する、ニューディーラーのオバマ。
軍隊の最高指揮官として失格だ。

ブッシュ前大統領は、テロ後の一般教書演説でこの様に述べたと言うのに。

「この戦いには膨大な費用がかかる。アフガニスタンにおいて、高価な精密兵器は、
敵を負かし、罪のない人々の命を助けることが証明された。そして、われわれには、そうした精密兵器がもっと必要だ。
われわれには、古くなった航空機を新しいものに入れ替え、軍隊をより機敏なものとし、
世界のどこへでも素早くかつ安全に派遣する必要がある。
わが軍の兵士に、最高の兵器と装備を与え、最高の訓練を受けさせることは、当然である。
そして、彼らの給与も引き上げる必要もある」

「私の予算には、過去20年で最大の国防予算の増額が含まれている。
自由と安全には費用がかかるが、かかりすぎるということはない。
わが国を守るために、費用がいくらかかろうとも、われわれはそれを支払っていく。」


45 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 06:13:51 ID:tGUNI3LVP
>>43
撤退したくてももうできない
ベトナムと同様の泥沼にはまり込んでしまった
かつてアフガンに侵攻したソ連は財政が圧迫され
ついには崩壊してしまった
アメリカはどうなるかな

46 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 07:12:40 ID:5GxYYLPh0
戦死者が月たったの60人ってもう戦争じゃないだろ
アフガニスタンで実弾つかった戦闘訓練やって事故死が発生したレベルじゃん

47 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 07:34:16 ID:dVycRd+50
悪魔の国アメリカだな。

日本は戦後、70年経って、初めて政府が関わった外国人の死亡が北朝鮮の工作船員なのに。
しかも死因はたぶん自爆のせいだ。

つまり日本政府は、死刑囚のシナ人以外は一人として外国人を殺してない。


48 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 07:39:21 ID:TD1qO+m70
>>47
日本国内において、他国の工作員に自国民が拉致されても、
何十年間、奪還できない様な国だぞ、日本は。

自国を守るために武力を行使するのは、当然で正当な権利だ。


49 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 07:43:04 ID:/r1mj/Pr0
あのIEDも簡単に出来ちゃうからなあ。
ガスボンベかになんか混ぜて入れて
起爆装置をビニールテープで張り付けて終わり。
一番効率的な戦い方だな。

50 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 07:44:09 ID:J8gCxGev0
アメリカによるアフガン大虐殺は、いつ裁くの?

51 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 07:46:51 ID:ZikQGuvt0
>>42
ペシャワール会の中村先生は、日本政府に対して
「協力しないでいいから、邪魔だけはしないで欲しい」って言ってたぞ
日本政府が米軍に協力したことで、ペシャワール会も活動困難になったらしい

小泉は個人的には嫌いじゃないけど、ブッシュ追従の外交政策は最悪だった
イラクとアフガンで、中東での日本の信用を失っちゃったよな・・・

52 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 07:48:57 ID:OfFLhsPV0
日本は毎日100人自殺ってすごいな
戦争やってんのか

53 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 07:59:20 ID:c51a9cS70
アフガニスタンの皆さんGJであります

54 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 07:59:31 ID:HBdED8IT0
太平洋戦争の戦死者ペースに比べれば全然大したことなく、交通事故死レベル以下なのに。
戦争とは思えない少なさなのに、これを多いと取るゲンダイ日本が実際は異常。
戦争やってる、ってのが分かってなさすぎ。


55 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 07:59:35 ID:dVycRd+50
>>52
アメリカに上前をはねられているので、その影響が大きく国民生活に出ている。

一兆円単位の金を、アメリカに言われるままに出す。
こういうことを10年以上も繰り返していれば、いくら働いても、生活は良くならない。

56 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 08:00:05 ID:TD1qO+m70
>>51
ブッシュ小泉外交は、善悪において正しく、しかも戦後日本において最も有効な外交政策の一つと言える。
日米同盟の信頼性強化により、BMD配備、司令部統合が推進され、抑止力が強化された。
また、中韓の内政干渉に屈せず、首相の靖国神社参拝も継続された。

同盟国である米国が、テロリストとそれを匿う「悪」のネットワークにより、
(日本人含む)民間人を標的としたテロ攻撃にさらされた。
「テロとの戦い」において米国に協力する事は、同盟国としての責務だ。

自由なイラクと中東の安定は、米国、日本、世界の平和にとって重要だ。
・イラクにおいて自衛隊は、29の地域診療所を整備した。
・1200万人分の給水活動を行った。
・約110の学校(ムサンナ―県内の1/3)、約130kmの生活道路を整備した。
結果、サマワの幼児死亡率は1/3に改善した。


57 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 08:13:23 ID:4jI6Kxxi0
死者の人数と復帰困難な怪我を負った人数の比率ってどれくらいなのだろう
手足を失ったり寝たきりになった兵士は数倍いるのではないだろうか

58 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 09:32:51 ID:SCg4kIcu0
たったの66人だろww
戦争状態でそれなら微々たるもんだ

アメリカが裁かれる日が一日も早く訪れますように・・・

59 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 09:37:59 ID:BWufc6Hj0
>>54
あの頃と違い兵士の命の価値が違うよ。

60 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 09:38:12 ID:JiQL5t1J0
山岳地帯に地球が気候変動する程の水爆を打ち込んで
放射能で山岳地帯では人が住めなくなり
話はそれからだよね。


61 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 09:42:50 ID:yLoDycNP0
戦争は現場で起きているんだってことを改めて考えさせられる

62 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 09:56:33 ID:D7OfV+RX0
http://www.liveleak.com/player.swf?autostart=true&token=7ad2561232&p=44576&s=1;

このおいちゃんも嫁や息子、娘とかの家族もいたかもしんないのにあっさりとパンパンパン
こういうの見たら家族はどういう心境になるんだろう


63 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 10:25:41 ID:gdxBAJH40
>>51
子ブッシュは全く評価されないが、俺は自らの意思で難しい決断を
したという意味でよい大統領だったと思う。
戦後日米関係が最も良好だったこともプラス。

また日本政府の決断は一NGOの都合に左右されるものではない。
今の日和見オバマ、ルーピーミンスのほうが政治家としてはいただけない。

64 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 10:46:54 ID:6y+HtUYa0
>>16
ビンラディンw(キリッ

65 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 10:49:48 ID:K/ddmfzq0
負傷して、重度の身体障害者になっている人間はもっと多いんだろうな。
1人死ぬごとに負傷者3‐4名は出てるだろうし。

66 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 12:57:01 ID:5km+cGAw0
レアメタル市場の9割を中国が握ってる状態だから
日本もアフガンに参戦するべき!

67 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 13:33:35 ID:kDiyfOMK0
で、PMCの死者は何人なんだ?

68 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 16:47:23 ID:9khdboCM0
なんつうか
アメは作戦を間違えてる気がする
初めから勝ちの無い戦い

69 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 16:49:10 ID:D7OfV+RX0
たまたま埋蔵されてることがわかったというレアメタルが目的なn

70 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 17:17:42 ID:ILz2gUrX0
後方にいくらでも生存資源がある相手を力でねじ伏せるのは
たとえ弱小敵相手でも無理だということを学ばないんだなぁ

71 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 17:34:26 ID:+itpPG6D0
66...666

72 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 18:02:55 ID:kDiyfOMK0
>>68 >>70
テロリストをあの地域に封じ込めるという意味があるという話だけどな。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)