5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】 "東大生もライトノベル大好き" 東大生が読む文庫本、1位は「僕は友達が少ない」

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/07/30(金) 15:47:04 ID:???0
★「東大生」が読む文庫本、1番人気は「ライトノベル」

・東京大学・駒場キャンパス生協の文庫本売り上げランキング第1位が
 「ライトノベル」だったと、同大の消費生活協同組合駒場書籍部・店長が
 2010年7月27日、ツイッターで明らかにした。

 それによると、先週の文庫本売り上げランキング第1位はライトノベル
 「僕は友達が少ない」(平坂読著・メディアファクトリー刊)第4巻で、2位が
 伊坂幸太郎の「砂漠」(新潮社)、3位が石田衣良の「美丘」(角川グループ
 パブリッシング)だった。

 「僕は友達が少ない」は、クラスで浮いている男性主人公が友達作りを
 目指す部活動を始めるという「残念系青春ラブコメディー」。書籍全体の
 売り上げランキングでも第3位に入る人気ぶりだという。

 http://www.j-cast.com/mono/2010/07/30072261.html

2 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:47:20 ID:sr4qPg1h0
http://stat.ameba.jp/user_images/20090308/12/tsuji-nozomi/b9/91/j/o0480085410149757648.jpg

3 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:47:29 ID:fo/0dz+v0
ばぐたしね

4 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:48:53 ID:h6W8RxQh0
ねしたぐば

5 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:49:16 ID:uR//FPPX0
友達が少ないほうがカッコイイ時代

6 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:49:27 ID:qAxKl+s20
友達が少ない奴が人脈が生命の官僚や人の命を預かる医者になるのは
国家にとって危険

7 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:50:06 ID:KdJhWdBbP
東大生の3割はまぐれで入ったアホだからな

8 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:50:07 ID:cYU2z65p0
アレ面白い

9 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:50:13 ID:1qYNuQOX0
>東大生が読む文庫本、1位は「僕は友達が少ない」

ワロタw

最近の東大生はお笑いセンスもあるのかw



10 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:51:01 ID:+mypR3PPP
東大生とか便所飯してるやつ多そうだもんな

11 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:51:14 ID:JTFo/4/O0
だいたいネラーと東大生ってかぶってるんだろ

12 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:51:34 ID:UMbKvuZKO
思考の整理学が置いてあるコーナーにこの本が並ぶのか。
胸が熱くなるな。

13 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:51:40 ID:Wf5lTkva0
リアルに少ないからかw

14 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:52:27 ID:XWrvtQGV0
そろそろ東大ブランドの盲信はやめないと…

15 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:52:58 ID:EQ0fgLG4P
伊坂幸太郎がライトノベルに分類とか本当のラノベ作家は
どうなるんだろうか

16 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:53:09 ID:6iwkfgTb0
東大なんか年間数千人も入れるんだぞ
どこが狭き門だよ

17 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:53:19 ID:kSErlvKH0
東大生(笑)

18 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:53:53 ID:p2Bs8AOd0
これが東大の生協の売り上げ1位かよ・・・
http://www.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E5%83%95%E3%81%AF%E5%8F%8B%E9%81%94%E3%81%8C%E5%B0%91%E3%81%AA%E3%81%84&rlz=1R2GGLL_jaJP365

19 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:54:34 ID:tXgKa4H0P
↓比較的まともなベンチャービジネスの一例。
http://www.youtube.com/watch?v=JxHMdhGDmXg
http://www.youtube.com/watch?v=mJeFMaP80OE

東大生各位は上記の動画を見習って欲しいものである。

20 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:54:56 ID:B+mKXxmL0
東大生なんて友達がいないことなんかどうでもいいと思ってる連中かと思ったが、人並みに淋しいのか

21 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:54:56 ID:KdJhWdBbP
>13
お勉強ばっかりしてるからな。
友達作るのもお勉強で何とかしようとする。
マニュアルや参考書がないと自分で考えられない。
最近の東大生はだめだな。

22 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:55:00 ID:tiXNAQiP0
完全にメディアに日和った石田が三位の方があれだと思うが

23 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:55:45 ID:mmKLSIul0
ラノベ読むのは抵抗があって、手が出ないわ。

24 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:56:22 ID:WhINTqZC0
僕の友達はいない

25 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:57:03 ID:0u55Npa80
今の東大生はゆとり世代真っ只中ですからww

26 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:57:08 ID:T8HYG0dC0
>>15
違う違う。
ライトノベルは1位だけで、これは文庫の売り上げランキングだよ。

27 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:57:39 ID:7z9fk8VJ0
ラノベはジャンクフードと同じで
特に面白いわけでもないのに病みつきになるから
やめておいたほうがいい

28 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:58:56 ID:7mT8HhWe0
まじな話、東大生はアスペ多そうだからな

29 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:59:09 ID:NxaLiuDL0

×東大生もラノベ大好き
○東大生はラノベも読む


○バカはラノベしか読まない

30 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:59:17 ID:O7eWmt4m0
今の東大生は講義には真面目に出るんだけど、自学自習をする学生が
少なくなったような気がするね。

アニメやゲームはするみたいだけど、小説や詩は読まないみたいだよ。

31 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:00:12 ID:xhHgrQ1f0
カラマーゾフの兄弟とかこころとか面白いのに(´・ω・`)

32 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:00:43 ID:hf/K9C/r0
>>30
それは単に大衆文化の変遷では?

33 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:01:09 ID:jqIgPb9YP
今の灯台は昔の日大レベルだからなー

34 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:01:24 ID:EQ0fgLG4P
どうせなら猫物語でもランクインさせてくれればよかったのにね

35 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:02:24 ID:WvInmKir0
>>31
それらも面白いがラノベだっておもしろい

「僕は友達が少ない」はまだ4冊しか出てないが秀作だぞ

36 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:02:31 ID:7z9fk8VJ0
>>34
微妙だから無理

37 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:02:43 ID:xhHgrQ1f0
>>33
さすがにそこまではいかない。地方帝大レベルくらい

38 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:02:47 ID:7mT8HhWe0
>>33
それはさすがに無いwwwww

今の東大は、昭和30年後半〜40年代生まれが受験した頃の、
早稲田、慶應レベル。

39 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:02:51 ID:xpaNcCVmP
「僕は友達が少ない」 ?
ふざけたタイトルだ。友達いるだけマシだろ('A`)

40 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:03:43 ID:dBbaGnWc0
東大オワタ
司馬遼太郎1位とか思ってた

ちなみに俺の2流国立大では助手が普通にジャンプ読んでたけどなw

41 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:05:03 ID:hf/K9C/r0
>>40
なんで司馬?

42 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:05:56 ID:FM4jKZff0
「若者の友達ばなれ」

43 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:06:16 ID:vH9jhYB+0
最近の東大生や京大生は、ドストエフスキーやプルースト、ランボー、ブランショなんかを
読まないのかな??

44 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:07:00 ID:VRjQPOhd0
>>26
でも俺ラノベと同じ感覚で読んでるよ

萌え絵の有無くらいで、基本同じだし

45 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:07:20 ID:dBbaGnWc0
>>41
頭いい奴って歴史好きそうじゃん

46 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:08:50 ID:PqGigfoA0
>>45
司馬は単なる大衆作家。マジで読むのはサラリーマンくらいじゃね??

47 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:09:06 ID:Y2cAH3/U0
友達の少なさなら俺も東大並み

48 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:09:23 ID:XgZo5Y6UP
>>39
そうだな、確かにまともな付き合いのある友達が少ない奴は普通だと思う
大半は顔見知りや一度二度遊びいっただけみたいな友達って言うにもライトな関係で、片手の指で数えられないほどいる奴の方が珍しい気がする

49 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:09:43 ID:gRULzLAC0
オレの妹がこんなにとかランク入りしてたら笑うのに

50 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:10:55 ID:hf/K9C/r0
>>45
まあ頭がいい奴の中には歴史好き・司馬好きも含まれはするだろうな。
でも司馬は純文学じゃなくて娯楽小説だぞ?

51 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:11:20 ID:Q+ADos5o0
東大生はネトウヨ
資本論とか蟹工船とか読め

52 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:11:29 ID:HCqNjIlQ0
友達が少ないからなんなの?

53 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:13:30 ID:3jYFcxxt0
>>13
これ読む人は逆でしょ?w

54 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:13:55 ID:EQ0fgLG4P
東大行くような奴なら、司馬とか高校生ぐらいで読んでるんじゃないのか

55 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:14:14 ID:dBbaGnWc0
>>46>>50
娯楽だからだよ
マジな歴史ものは文系しか読まないイメージ

56 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:14:15 ID:ZSNT4H0J0

タイトルで全俺が泣いた

57 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:14:37 ID:p4KVkbyW0
ライトノベルって、読んだ後時間と金を浪費した気がして堪らなくなるんで読まない。

58 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:15:51 ID:Z7CE2iwI0
お前ら偉そうにライトノベル(笑)
とか言うが
どこからライトノベルじゃないのよ?
何読んでたらいいんだ?

59 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:16:24 ID:YV4DcUBs0
入るまでひたすら勉強勉強で映画すら観た事が無いような連中だからな
それ+東京脳になるからとにかく流行ってるものなら何でも手をつけるわけ
2年しないうちにおのぼりさんでも立派な東京バカの出来上がりだ

60 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:18:29 ID:FUhtU41r0
>>58
フーコー、デリダ、アルチュセール、ドゥルーズ・ガタリあたりから読むとよい。
結構読みやすい上に、賢くなった気分が味わえるのでお勧め。

61 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:18:59 ID:RGPkH61MP
日本オワタ

62 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:20:07 ID:WcSE4EmAP
夜は短し歩けよ乙女も内容的にはラノベな気がしないでもない。
実際、ラノベと一般小説の線引きってどーなってるんだ?

63 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:20:15 ID:7z9fk8VJ0
>>60
その方面から攻めるならニーチェは必須

難解と言われてるあたりでも
フッサール→「ヨーロッパ諸学の危機」
ヴィトゲンシュタイン→「茶色本」
なら、ラノベ感覚で読めるな

64 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:20:30 ID:Z7CE2iwI0
>>60
なるほど、サンクス
ちなみに日本人では?

65 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:20:43 ID:BTKYlPCKO
小説自体娯楽だろ。ラノベや純文読んで何か変わるわけでもない

66 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:22:04 ID:b9MjlNbG0
スティーヴン・キングは?内容的には一応ラノベとも言える・・・。

67 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:22:31 ID:7z9fk8VJ0
>>62
ラノベの特徴

・登場人物の類型化(キャラクター化)が明確
・青少年の成長を扱う場合が多い(ジュブナイル)
・会話文が多い
・基本的に1話完結。続く場合は「連作」形式になる

通称“白樺派”

68 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:24:41 ID:WvInmKir0
>>65
その通り、結局読んで面白いかどうかが全て

漱石も文学論で小説は人生とは違うって言ってるし
春樹も別に読んでも人生に役立つ物じゃないから、興味が無ければ読まなくていいって言ってる

ただ東大生には>>60みたいな物を読んでいてほしかった

69 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:24:56 ID:7mT8HhWe0
>>64
日本人なら、とりあえず池波正太郎あたり
大衆小説ではあるが、ラノベではない。

70 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:25:11 ID:cR0Ux0nN0
小鳩かわいい

71 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:25:24 ID:Y95ahicN0
>>62
桜庭先生の例で
ガッツリ萌絵でライトのベル
一寸格式有る賞レースとる。萌絵無し文庫再版で一般小説
出版社の売り方次第って事だなw

72 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:25:37 ID:BTKYlPCKO
>>64
おい>>60なんか読んでも馬鹿になるだけだぞ。読んでも意味無いし時間の無駄。

73 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:25:45 ID:IsGuw61Z0
>>1
今更何を言っているんだか。
俺は、東大で博士号を取ったエロゲオタを知ってるぞ。
そういう物の嗜好と頭の程度はまったく無関係だ。

74 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:25:59 ID:XgZo5Y6UP
>>62
十代に共感されるテーマ、環境をベースに十代向けに絵なども駆使しつつ読みやすく作られた小説をライトノベル
要はティーンズ向けに作られた作品は京極が赤川が池澤が書こうが書こうか全部分類上はラノベ
なんだけど実際は普通の小説と比べてレベルが低いとか萌え絵()が入ってるとか人によって境界がでぐだぐだになってる。

75 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:26:24 ID:HCMYTI6z0
たぶん勉強の合間に手軽に読めるんだろうな
東大生って普段から難しい研究とか考えてそうだし

76 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:27:08 ID:YTMGUYVF0
早稲田、慶応の学生は『坂の上の雲』を読め!

77 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:27:23 ID:Xdj4xz5p0
>>10
便所飯のために行列ができたりするのか

78 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:27:47 ID:7mT8HhWe0
東大生がラノベに手を出す単純な動機として、
世の中の普通の若者は何を考えているんだろう…
という興味と、外れ者になってる自覚から、
つい手にとってしまうんだと思う

79 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:28:18 ID:jb8FfbLX0
マリアかわいい

80 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:28:58 ID:Y95ahicN0
東大生ともなれば、軽くラノベぐらい書けるんだろ

81 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:30:12 ID:nMOAE2gX0
>>67
>>・登場人物の類型化(キャラクター化)が明確

このあたりが江戸時代で、明治になって近代小説が生まれてから、
類型化を拒むような登場人物が出てくるようになったんだといわれてる。

ラノベは歴史的に大きく後退してるといえるが、所詮は小説なんて娯楽、暇つぶし。
楽しければいい。

82 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:31:56 ID:V3fXbdK10
福田恒存とかの方が刺激的で面白いとか思い始めた
物語は長く作品の中に入らないと良さが出ないし

83 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:32:33 ID:jplA1f4k0
ラノベしか読まないなら、問題だけど
ラノベ以外も読んでればいい

84 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:32:37 ID:CVpg7ZO90
同年代の作品の方が古典よりはツボを心得ているよな

85 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:32:40 ID:2tmIhYLJP
少ないってことはゼロじゃないんだろ充分じゃねえかよふざけんな

86 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:33:06 ID:FKRDGDWu0
出口のない螺旋階段を下ってゆくという
強迫観念的なイメージ
紙とインクの深みへ降りてゆくことで
下りが上りを意味するような
冷たいシステム
その中でばらばらなになりそうな
自己を繋ぎ止めるために
失われてゆくものを、切り捨てる
しかしそこには、死者に対する礼があり
まだ存在すらしない他者への倫理がある
書誌はなんのために存在するのか
そこに賭けられた愛には一片の偽りもない
携帯の画面に反射するネオンの灯りを
見つめていたら
どこまでも墜ちていける気がした
俺は「もうワンランク上」では足らん
もっとずっと上に行きたい
あまねく特別な存在になりたい
生きた痕跡を残したい

87 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:33:52 ID:VY0ttbyjP
なんかさぁ、どいつもこいつも最近記事のレベル低くねぇか?
実は二軍のがニュース性のある面白い記事多かったりするし。
+の記者、どうなってんだよ?

88 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:34:37 ID:h+jmbrMe0
>>75
俺もそう思う。頭使わずに読めるから。
多分だけど、読み終わったら即捨ててると思う。

89 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:35:07 ID:xiXoHSkU0
>>77
で、便所に行けない奴が食堂でコッソリ食うわけだな

90 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:35:15 ID:Pc3M7jp20
リア充であることを気付かないリア充の話だからなこれ。

91 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:36:01 ID:EQ3ckjXn0
東大って鳩山が出た学校だっけ?(プ

92 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:36:33 ID:B7/wkkdNP
普段の生活が難しいゆえに、
本当にバカバカしい本やバラエティをみたくなるんだろうなぁ

93 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:37:45 ID:8hTAE+y/0
ただ一つ思うのは
理解するのに時間がかかるような本をジャンル問わず読んだ後に
軽い本を読むといろんな意味でほっとするってのはあると思う
素直に入っていく感じの本も良い

94 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:38:53 ID:9JNW6KC00
>>80
外国人に「趣味はライトノベルです」て言うと「小説を書いてるんですか!!
すごいですねえ!!!!!!!」て言われるよ。

95 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:40:02 ID:UjOcqWC00
おまえら、理系の存在わすれてるだろ。

文学()の連中が沢山居るよwww
むしろ、読書は専門書が多い。んで、論文になっていく。
だから分野が細分化されている分、1位とかにならないんだよ。

まあ、俺、東大生じゃないけどなっ!
ラノベおけよーうちの生協ー。
アニメージュとかニュータイプとか近代麻雀はおいてるのにwww

96 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:40:30 ID:ccufL87C0
>>60
フーコーは普通に面白いと思うし、
東大生には読んで欲しいなあ

ニーチェでもいいけど

97 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:40:48 ID:TqZMuTWW0
東大生の書いたライトノベル読んでみたい
すごい詰まんなそう!!

98 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:40:50 ID:sShvjB52P
http://p2.2ch.net/p2/read.php?host=gimpo.2ch.net&bbs=moeplus&key=1280236358&ls

3日前に萌えでやってるの持ってくるなよ

99 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:41:01 ID:qjiye9qJ0
何だ販促かよ

100 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:41:34 ID:0WgttwGj0
東大生作の詩も笑ったなあw
ね、濱永くん?

101 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:42:36 ID:2bLzt+YFP
東大生ぐらい余裕のある立場だと、「僕は友達が少ない」みたいな自虐風自慢の話も面白おかしく読めるのかなあ

102 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:42:45 ID:hV3jfHQu0
東大生に読んで欲しい本一位だかなんだかのカラマーゾフの兄弟・上中下を纏め買いしたけど
上の三分の二まで読むのに半年ぐらい費やしてそのあと半年放置してるぐらいつまらない
ラノベのほうがマシかもしれん

103 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:43:03 ID:I0Q+6ji00
仲間は作るけど、友達は少ない。
周りは全てライバルって感じで生きてきたから仕方がない。
だからそんな本を読むんだろうな。

104 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:44:11 ID:z5jYQZU/0
理系は昔から洋書とマンガしか読まなかったから今ならラノベ読んでても驚かないな
あと、真面目な本は図書館で借りられるから買うのはリファレンスか不真面目な本ということになるのもある

でも文系で大学に残る人の蔵書はやっぱり違うよー

105 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:44:14 ID:8hTAE+y/0
>>97
勝手なイメージとしては頭の良い人の作品のほうが面白い傾向にあると思うけど
きっと勉強でも何でも貪欲に吸収できる人のほうが
面白いものを書けるってことなんだろうけど

106 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:44:56 ID:nMOAE2gX0
>>102
もうちょっと頑張って、上巻の最後まで読んでみてくれ。
そこが、この小説のクライマックスだから。

とはいえ、ロシア小説を半年放置してたら、最初から読み返す必要がありそうだけどw

107 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:46:16 ID:7PzUxcVaP
ラノベ「僕は友達が少ない」の中身
http://www.akibaos.com/img/2010/07/23/20100723j15.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/insidears/imgs/2/e/2e48d1ac.jpg
http://blog-imgs-43.fc2.com/h/o/m/homemade0217/E58395E381AFE58F8BE98194E3818CE5B091E381AAE3818412-307be.jpg
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/bokutomo.jpg
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/bokutomo2.jpg
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/boku34.jpg
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/bokutomo4_cover.jpg
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/bokutomo_pin.jpg
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/bokutomo2_pin1.jpg
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/bokutomo3_pin.jpg
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/bokutomo41.jpg
http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rinjinbu/character.html

ストーリー
ミッションスクールである聖クロニカ学園(せいくろにかがくえん)高等部2年生の羽瀬川小鷹は、
転校1ヶ月にしてその見た目やその他もろもろから周囲にヤンキーと勘違いされクラスで浮いた存在となっていた。
6月のある日、小鷹はいつも不機嫌そうにしている同級生の三日月夜空が一人で楽しげにしゃべっているのを目撃する。
夜空は小鷹にエア友達と話していたと釈明するが、話はそこからどうすれば友達が作れるかということに及ぶ。
部活動に入ればいいと言う小鷹に、時期外れであると最初は否定的な夜空であったが自分で部活動を作ればいいと言い出し、
実際に隣人部(りんじんぶ)というもっともらしい部活を作ってしまい、あろうことか小鷹も無理やり参加させられてしまう。
しかしその隣人部には一癖ある美少女たちが続々と入部してきて…。

108 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:46:35 ID:WvInmKir0
ラノベが会話多すぎってよく非難されるけど
ロシア小説なんかどうなんだよ、あれw

109 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:47:14 ID:mne+k1Lb0
坊っちゃんとかラノベと変わらんだろ?

110 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:48:32 ID:iqrIoGVD0
くだらない売れ筋作家のハードカバーや
社会経験の乏しい自称コンサルのハウツーものよりいいんじゃないの。

111 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:48:55 ID:qjiye9qJ0
友達が少ないってアニメ化するんだっけ?
仕組まれてる匂いがするな

112 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:49:04 ID:GJs0BsEn0
>>105
頭が良くても面白いものをかけるとは思わない
頭がいい人の中には、少ない言葉で理解できることを
他人も当然だと思ってる人もいるからな
頭の中のことをそのまま言葉で表せるかどうか、というと
出来ない人も多いだろ

それよりは、会話が面白い人、話が面白い人の方が
いい作品かけると思う
それだけ、受け入れやすい説明をできるっとことだから

113 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:49:31 ID:LYlJpedC0
>>108
確かに、ドストエフスキーの小説は会話ばっか。
しかも、小役人の会話なのに、異様に哲学的ww

114 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:49:55 ID:QyH1RFYX0
>>97
京大卒のラノベじゃないけど割りとぽい作品のある作家
森見登美彦と万城目学は空気はやっぱり似てるからなぁ
東大っぽい作風ってあるんだろうねw

115 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:50:34 ID:oOydSOtY0
日本がダメになった原因の一つは
官僚機構で東大閥が幅を利かせすぎているからもある。
個人の能力より、東大閥の利権が優先され、それが官僚人事にも
反映しているのだ。御香も焚かず、屁の減らずの連中ばかり

116 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:51:02 ID:Q2uqwHaWP
東大生に幻想持ってる奴多いみたいだが、
俺含めて馬鹿も山盛りだからな

ぶっちゃけちょっと数学できれば入れる緩い入試だし、
数オリで何とか本選残れる程度で他壊滅な学力で十分入れる

別に東大生だからって全員飛び抜けた能力持ちじゃないから
こういう趣味に走る奴も多い

117 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:51:25 ID:TqZMuTWW0
>>107
理解した
勉強の代わりに失った輝かしい高校時代を求めてるんだな・・・・・・

118 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:51:49 ID:TD6LDEbW0
>>107
ヤベエ 
変態じゃないか
これが1位かwwww

119 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:52:12 ID:WGiG+evI0
そういや東大エロゲーライターとかいたな…

120 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:52:13 ID:KqMIuY050
>>97
芥川の羅生門よんでみ。

121 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:52:13 ID:q4atb60NP
>>107
さすが東大さんの読む本は違うなw

122 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:52:52 ID:t6VTISJo0
おまいらお勧めの純文学日本人作家って誰?

123 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:53:24 ID:eu+APGU40
>>77
便所飯同好会とかできそうだな

124 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:53:31 ID:cqzOrDT+0
東大卒の友達もギャルゲヲタだよ
頭のよさと趣味は関係ない

125 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:54:31 ID:6jaGOn+L0
>>122
沢山いるけど、中野重治、武田泰淳あたり。

126 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:54:39 ID:hpRRZHwi0
最近この僕は友達が少ないっていう作品の漫画版読んでみた
ヒャッコの人が絵を描いてるのかと思ったわ

と、それは置いといて
タイトル見て「便所飯」とか「休み時間ひたすら寝たふり」とか「修学旅行の時の班作りの嫌さ」とかを描写してるの期待したのに
単に可愛い女の子と、友達いないごっこしてるだけの糞作品だったな

なにが「僕は友達が少ない」だよ
リア充死ね!と漫画に向かって叫んだわ

127 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:55:27 ID:CVpg7ZO90
>>107
だめだこりゃー次いってみよー

128 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:55:57 ID:gwT37nMfO
>>122
純文学読む暇があったら大衆文学読め
純文学なんか読んだらメンヘラかアホになるぞ

129 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:56:19 ID:QyH1RFYX0
>>122
与謝野 馨

130 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:56:25 ID:t6VTISJo0
>>128
大衆文学しか読まないから聞いてるんだ。

131 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:56:52 ID:nmJndJy30
>>122
沢山いるけど、綿矢りさあたり。

132 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:56:52 ID:6jaGOn+L0
村上春樹の面白さを誰か教えてくれー。
俺にはさっぱりわからん・・・

133 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:56:57 ID:Ltivl4a50
>>116
俺の時代は漫画雑誌読んでる奴が多かった
ジャンプとかヤンジャンとかスピリッツとか

134 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:57:08 ID:GJs0BsEn0
「こころ」って純文学?
あと「舞姫」か
この2作は読めば鬱になること間違いなし!


135 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:57:36 ID:+mypR3PPP
>>62
俺的には「頭を使わなくても読める」のがラノベ

136 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:58:23 ID:b9MjlNbG0
>>134
二作ともブラックな展開で面白いじゃないか。

137 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:59:08 ID:nmJndJy30
>>134
こころは典型的な三文小説だろ
イギリスのジェーン・オースティンあたりの低俗作品のパクリ

138 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:59:20 ID:T7Bi0rHHP
ライトノベル好きでニコニコ好きでほんとvipperそのままだな。

139 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:59:47 ID:V3fXbdK10
>>122
福田恒存と永井荷風と幸田文はオススメ
純文学の定義が曖昧だけど

140 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:00:23 ID:QyH1RFYX0
>>138
東大生のAKBオタクって多いのか?


141 : ◆MACAsaN.cs :2010/07/30(金) 17:00:44 ID:LkUswhSh0
>>132
あれは春樹の新作読んだよーあそこの描写がよかったキャッキャウフフとリア充が会話のネタにして楽しむための本
独り者が読んでも面白くない

142 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:00:48 ID:TLkciCaN0
誰か江戸川乱歩を現代風なラノベにしてよ。
出来れば↓の作品で。

・人間椅子
・D坂の殺人事件


143 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:01:10 ID:+Bj4R3E50
むしろ昔から、チャラチャラした奴らよりそこそこ頭いい奴の方がラノベ読んでる印象あるけどな俺は
早稲田や慶応の経済とかの学生より東大の理系の方がよほどラノベ読んでるだろうってのは容易に想像が付く

144 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:01:52 ID:CVpg7ZO90
>>137
あんな長い遺書が送られてきても困るよな

145 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:03:33 ID:UjOcqWC00
エロゲオタはマジキチレベルのプログラマになる

そんな世界。

146 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:03:35 ID:GJs0BsEn0
>>144
しかも中はディープな半生の打ち明け話

147 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:04:52 ID:I31f7wo90
東大生が読んでるとか、日経に書いてあるとか言って読み出すバカがいるんだろうなぁ。
読むか読まないかなんて、自分の頭で考えて判断することなのに。


148 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:05:30 ID:GJs0BsEn0
>>147
でもさ、それで読んでみて、面白い、面白くないと思うのも
いいんじゃないのか?
きっかけはどうであれ

149 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:06:10 ID:7PzUxcVaP
東大生に最も読まれているラノベ「僕は友達が少ない」
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/bokutomo2.jpg
http://www.akibaos.com/img/2010/07/23/20100723j15.jpg
http://www.akibaos.com/img/2010/07/23/20100723j12.jpg
        ____
      /      \     こんなの読んでるのはぼっちのオタク東大生だけだろ
     /  ─    ─\    こういうごく一部の低俗なラノベのせいでラノベ全体のイメージが悪くなるから困る…
   /    (●)  (●) \  真面目に頑張ってるラノベ作家達に謝るべき
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

ラノベ新刊一覧
http://livedoor.2.blogimg.jp/insidears/imgs/b/9/b9373554.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/insidears/imgs/3/6/36ddf88a.jpg

        ____
        /     \
     /:::::::─三三─\
   /::::::::: ( ○)三(○)\
    |   、" ゙)(__人__)ル ゚。 ゚     ___________
   \      ゝ'゚      ≦ 三 ゚ | |             |
__/     。≧       三 = | |             |
| | /    ,   -ァ,       ≧=  .| |             |
| | /   /    .イレ,、       >  | |             |
| | | ⌒ ーnnn ,≦`Vヾ  ヾ ≧   |_|___________|
 ̄ \__、("二)。゚ /。・イハ 、\、l二二l二二 _|_|__|_

150 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:06:25 ID:yYlhYn6P0
「こころ」はおもしろい
漱石のは基本的に読みやすい大衆小説だろ

151 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:08:13 ID:OGPSpMfG0
確かにその通り。勉強は天下一品だが友達いなそう。
あんまりし過ぎると陰湿でネクラになるぞ。

152 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:08:47 ID:lVDlNk8E0
旧帝医の俺が最近読んだ本
『独語らくらく30日 3級』
『二十歳のころ TU』
『神待ち少女』

まともすぎだな。


153 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:09:00 ID:WdjuSB7IP
僕は勉強が出来ないかと思った

154 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:10:01 ID:UjOcqWC00
ぶっちゃけ、東大生とか、
あの辺の草になると文学とか読まないだろ。

文学部以外は、価値を見いだせないと思う。

経済→リア充すぎマジぱねぇwwww
法学→そんなことより司法試験の勉強を……
理系→そんなことより科学とエロゲしようぜ!

155 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:11:53 ID:ZSNT4H0J0

>107
こんなんが1番人気かw東大生ってきもいなw

156 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:12:25 ID:/dgj7kmW0
ゆとり化ここに極まれり・・・

157 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:12:27 ID:T7Bi0rHHP
>>149
なんだこれwww量産し過ぎだろww

158 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:13:15 ID:SwQEdcJg0
はとぽっぽ

159 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:13:21 ID:GJs0BsEn0
>>149
なんていうか表紙で釣った者勝ちの世界だな…

160 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:13:43 ID:I31f7wo90
>>148
それが、これまでさんざん他人がやってたこと(例えばライトノベルだったり、ファッションだったり)
を馬鹿にしてるバカだったりするからさ。

iPhone買おうが、Twitterやろうがやるまいが、権威やメディアが言ってる、やってるからじゃなくて、
自分の頭で考えて判断するようにならんとねって話。



161 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:14:40 ID:nmJndJy30
これはこれでまたラノベとは違うジャンルになりそうな気がする・・・

「モノベ」でどうだ?萌えノベルの略

162 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:15:15 ID:nQonX1UD0
>>143
逆に文系でラノベしか読まないというのは相当終わってそう。
文系の事情はよく知らないけど。

ラノベも読むのとラノベしか読まないのは天と地の差がある同時に
学力との相関関係なんて全くないと思うんだけどねw
少なくとも俺が会ったことのある天才に近い学力の持ち主は
どいつもこいつも重度のヲタかゲーマーだった記憶しかない・・・。

163 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:15:36 ID:t6VTISJo0
ライトノベルってのは基本エロなのか?

164 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:15:39 ID:A1i9xR+cP
また読んだこと無いバカがしたり顔で脊髄反射レスしてるな。

165 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:16:44 ID:6jaGOn+L0
正直、東大理系の学生でヲタでない学生を探すのが難しいのが実情。

166 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/07/30(金) 17:16:57 ID:URwLEDlM0
東京大学の駒場キャンパスの生協の先週1週間だけの文庫本だけの売り上げランキングだぜ
人気のライトノベルが発売されたらライトノベルが1位になるに決まってんじゃん

167 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:18:09 ID:H5hm/yap0
ところでこの「僕は友達が少ない」は面白いの?
最近読む本無いから面白ろそうなら今から買ってくる

168 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:19:00 ID:Aw5abprp0
せめて天地明察を読め

169 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:19:08 ID:A1i9xR+cP
2位は俺妹だな。

170 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:21:19 ID:+DqD743m0
萌えというかリア充成分が東大には足りないから
ラノベで補充してるんだろう。
俺はそうです



171 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:21:25 ID:7z9fk8VJ0
>>163
エロというよりも、モテ
冴えない主人公(男)が可愛い女の子にモテまくるのが基本
エロゲというよりギャルゲの世界

「狼と香辛料」みたいに
冴えないオッサンが雌犬にモテまくるパターンもあるが
極少数

172 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:22:10 ID:WvInmKir0
>>167
俺はすごい面白いと思うよ

情景描写とか無駄な物を限界までそぎ落として
楽しい掛け合いだけを詰め込んでて、最強に小説を「軽量化」してる感じ

あと2ちゃんネタはラノベでよく出てくるけどこの人は
ロマンシング佐賀とか選ぶセンスがいい

173 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:22:49 ID:hpRRZHwi0
>>167
ほんとの友達いない人間を描いてないから注意
単に友達いないゴッコを美少女達とするだけ



174 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:24:12 ID:cxyLPK3G0
>>172
それは別にこのラノベに限った特徴じゃないだろ。

175 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:24:14 ID:64yREgq30
思わず同居とか思わずハーレムとか思わず美女だらけの所に入部とか・・・



中学生の頃にやってたな、そんな妄想

176 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:24:54 ID:XgZo5Y6UP
>>161
なんかモンペみたいだな

177 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:26:08 ID:1Bjn7yiP0
友達多いリア充はラノベなんか読まない。

178 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:26:56 ID:o5RK5xf50
今まで立ったラノベ関係のスレを思い出すこの→スレを見る・・・



親ラノベVS反ラノベ・・・じゃない!?Σ(´Д` )

179 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:27:23 ID:XgZo5Y6UP
>>172
似たような評価どっかで聞いたと思ったら化物語だった、ラノベの特徴なんだろうね
情景描写が無駄ってのは全くもって理解できない、作品を大化けさせるための技法一つ捨てたも同然じゃん

180 :名無しさん@十周年:2010/07/30(金) 17:28:32 ID:dO5t60v7P
>>107
東大生ってヲタクなの?

181 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:29:29 ID:nz8n1Cbg0
>>180
少なくとも普通のやつが行くところじゃない

182 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:31:08 ID:dwGRb8EF0
ライトノベルを読む2ちゃんねらーのイメージ と

ライトノベルを読む東大生のイメージ は

あんまり変わらないwww

183 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:31:10 ID:WvInmKir0
>>174
いや、アンタの数倍ラノベは読んできたと思うが
その中でもこれは一番軽い、苦労して削ったあとがよく分かる

>>179
何を目指すかじゃないのかな
作品としてただ楽しさを追求したいんだから、そういう部分は無駄なんだろ

184 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:32:43 ID:hpRRZHwi0
ラノベ多く読んでる自慢とか恥ずかしいww

185 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:32:53 ID:H5hm/yap0
>>172>>173
サンクス
とりあえず買ってくる
用事が出来たので明日になりそうだが

>>179
キャラの掛け合いが主目的な人にはあんまり気にならないんじゃない>情景描写
小説としてどうかはともかくラノベってそこらの一般小説よりよっぽど売れるから
娯楽としては正しいやっぱ上手いやり方なんだと思うよ

186 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:33:27 ID:cxyLPK3G0
>>183
一番だろうが二番だろうが、別にこのラノベに限った特徴じゃないことには
変わらんわけだが‥。

反論になってない。

187 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:33:32 ID:z5jYQZU/0
東大生は慶應なんかと違ってリア充は案外少ないからな
遊んでるのは極一部で、残りは高校の続きで不遇を託ってる場合が多い、やっぱりオタ体質だな
学外に出れば東大生ってだけで入れ食いなんだけど、それが出来てないというか

188 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/07/30(金) 17:34:44 ID:URwLEDlM0
東大の生協に近所の変質者が3人買いに来れば1位
そういうレベルのランキングです

189 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:35:26 ID:CsRJ/jjt0
漫画みたいなものだろ?
別に何読んでもいいと思うが。
「僕は友達が少ない」というタイトルだけを見ると、ラノベとは思えないな。
実際に本を見たら、美少女が表紙のラノベなんだろうけどw
ラノベが売れるかどうかは表紙にかかってるらしい。

190 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:35:31 ID:dwGRb8EF0
>>107
ほー。ライトノベルを初めて見た。
赤川次郎をさらにひどくした感じか。イメージ通りだな。

191 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:37:12 ID:C+sWAT/r0
東大出身だけど、今ニートでラノベ書いて新人賞に投稿してるよ

在学中も俺も友人もラノベ読んでたけど、大半のリア充層はまず読まない
そんかわり、読むやつは新刊全部読みとかするから総数量は多いかも

192 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:37:22 ID:b9MjlNbG0
>>188
パンツ、ラノベ買いに行ったの?わざわざ東大の生協に?

193 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:37:48 ID:cxyLPK3G0
>>185
頭からっぽにして読めるので(日本語の文法を解析する労力が不要なので)
電車の中とかで気楽に読み捨てられるのがいいな。

名作は風呂で禊を済ませて、全裸で正座しながらでないと読めないし。
据え置きゲーム機のような面倒くささがある。

194 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:37:51 ID:hFwpMBQr0
>>149
全部同じ人が描いてるって思うくらい似たような表紙だな。


195 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:38:45 ID:UjOcqWC00
ラノベ読むそうをおまいらバカにしてきたが、これではっきりしたな。

196 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:39:11 ID:nz8n1Cbg0
>>193
文法がぶっ壊れてたら逆に読むの大変だろ。

197 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:39:31 ID:GJs0BsEn0
>>194
実際、人気ある人は引っ張りだこだろうから、兼ねてる人もいるんじゃない?

198 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:39:56 ID:C+sWAT/r0
本郷キャンパスから秋葉はすげー近い
オタクなら東大に行くべき

199 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:41:02 ID:cxyLPK3G0
>>196
壊れてねえよw

いくらラノベといえど、さすがに日本語として成立してない作品はごくごく一部だぞ?
まがりなりにも編集者が付いてんだし‥。

200 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:41:30 ID:RRrs3NHP0
たからーそれならまず虐げられた人々読めよ
萌えまくりじゃん

201 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:42:20 ID:z5jYQZU/0
文法をぶっ壊すのはむしろケータイ小説なんかに期待されてるんじゃなかろうか
ラノベは徹底したアンチ文学だが、もっとバカに見えるケータイ小説は逆に文学に取り込まれそうな部分がある

202 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:43:19 ID:C+sWAT/r0
>>199
構成がぶっ壊れてる小説はある
ラノベ系の編集って仕事してるんだか疑わしいわ

203 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/07/30(金) 17:43:44 ID:URwLEDlM0
ライトノベルなんて一冊も読んだ事ないな
頭の弱い人が読む物だろ?

204 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:44:01 ID:GJs0BsEn0
>>202
リアル鬼ごっこの作者とどっちがひどいんだ?

205 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:44:21 ID:VlAxU6P10
ラノベでもいいじゃん。

206 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:44:32 ID:eiXfExC40
>>199
つか、日頃本を読みなれてない人に読んでもらえる文章を書くのって、難しくないか?

星新一氏は最後まで「読みやすい文章」を磨くために工夫なさってたけど、
あの人には是非とも作文作法の教科書を書いて欲しかった。

207 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:45:58 ID:0QtEtKvS0
ラノベ読むのって萌え漫画読むのと変わらんのでしょ?

208 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:46:38 ID:C+sWAT/r0
>>204
両方w

209 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:47:04 ID:UjOcqWC00
まあおまえら想像してみろよ。

英語の論文探して読んで、論文中の数式解いて、
そもそも前提知識たりてなかったり
しかもマジキチ数学使っててイミフだったり

……とかそんなんで疲れ切ってるのに、
おもしろさがわからない高尚な純文学(笑)なんて読みたいと思うか?

210 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:47:27 ID:m92r6f4Q0
早稲田JーCASTがまた東大の興味をみせたと

211 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:48:19 ID:V3fXbdK10
>>204
似たようなもんだと思う

厨房の頃に買った200冊くらいのラノベを最近になって開いて思った
あれ処分に困るんだよね

212 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:48:24 ID:KTCtYcSq0
東大ボディビル部は何を読んでるんですか

213 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:48:44 ID:jLqMZXBw0
イマドキの中高生の携帯電話事情 2006年
「メモリ登録数」は、「30件〜50件未満」(16.6%)、「50件〜70件未満」(18.1%)、「70件〜100件未満」(16.6%)、
「100件〜150件未満」(24.7%)といった登録数にほぼ集まった(計76.0%)。
また、「150件〜200件未満」(5.6%)、「200件以上」(9.5%)と、150件以上の登録も15.1%を数えるなど、
中高生の交友範囲の広さが伺える。

みんな、友達が多くてうらやましすなぁw


214 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:48:59 ID:CsRJ/jjt0
東大生なら、ラノベをドイツ語に翻訳するとか、そういう遊びをやってくれw

215 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:49:18 ID:JRXuP6nmP

>東大生が読む文庫本、1位は「僕は友達が少ない」
        ___
      /      \
   /          \   東大生ってやっぱり友達が少ないのか
  /   ⌒   ⌒   \  仲間がいて良かったお
  |  /// (__人__) ///  | 
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ


http://livedoor.2.blogimg.jp/insidears/imgs/2/e/2e48d1ac.jpg
http://www.mediafactory.co.jp/files/d000172/bokutomo3_pin.jpg
          ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\        はぁ!?ふざけんじゃねえお!
     /    (__人__)   \        何が友達が少ないだお!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |         友達多すぎるお!
     \    |ェェェェ|    ./l!| !         しかも美少女だらけって舐めんなお!
     /     `ー'    .\ |i           こんなの間違いなくリア充だお!
   /          ヽ !l ヽi            ぼっち舐めんなお!
   (   丶- 、       しE |そ            便所飯舐めんなお!
    `ー、_ノ         l、E ノ <
               レY^V^ヽl

216 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:49:37 ID:KZTIcn7dO
東大なら岩波文庫とか読めよ

217 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:50:48 ID:yt/T5tAm0
自称読書家って大半が古い本読んで自分まで高尚な人間になったつもりの人間が多いから
まだラノベ読んでるオタクの方がましかもな


218 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:51:08 ID:WMkKIhqh0
>>68
読解力向上には役立たないの?
全く本を読んでない奴がラノベを読みまくったら、国語の成績が上がったという話をよく聞くんだが

219 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/07/30(金) 17:52:20 ID:URwLEDlM0
>>217
ライトノベルなんてキチガイが読む物だよ
俺は一冊も読んだ事ないけど
今、ランキング1位の作家のツイッターを読んできたけどヒドいもんだ
才能がない

220 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:52:27 ID:cxyLPK3G0
>>215
これは酷いwww

221 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:52:46 ID:9VPqbZ7z0
将来の日本を背負って立つ若者が読む本がラノベとは……。
日本の未来は明るいな

222 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:52:56 ID:ripqOMQ6P
まぁラノベ位読む奴いるだろ

223 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:53:11 ID:u5SsGB6v0
東大生もじゃなくて東大生は昔から多いですよ<ヲタ嗜好
というより東大合格者に占める出身中高一貫校にそもそも多いから

224 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:53:16 ID:vY8DKp6X0
国会議員でさえマンガ読んだりするんだから良いだろw

225 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:54:05 ID:nz8n1Cbg0
>>218
218
そりゃ経験値0の勇者がスライム倒しまくればすぐレベル上がるようなもんだ。
レベル20とか30にもなってスライム倒すのはタダの余興だ。

226 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:54:49 ID:VRjQPOhd0
>>221
あのあの

ローゼンメイデンとかゴルゴ読んでる元首相もいるのですが

227 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:55:00 ID:T8HYG0dC0
大学生くらいならラノベの購買層にギリギリ入ってんじゃないのか。
東大生で、っていうギャップはあるかもしれないけど、別におかしいことではないよな。

228 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:56:30 ID:b9MjlNbG0
>>219
スティーヴン・キングの長男がツイッター形式の小説書いてたなぁ・・・。

229 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:57:01 ID:hpRRZHwi0
>>218
正直に言うと、本なんて何読んでも頭良くならない

230 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:57:04 ID:iMokA/rxP
前調べたときも西尾維新さんのラノベがトップだったじゃん

231 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/07/30(金) 17:57:04 ID:URwLEDlM0
こんな面白くない奴の本をよく買うもんだ

東大生に人気の『僕は友達が少ない』をよろしくおねがいします。


作者がこのニュースを聞いて書いたツイッターのつぶやき
全く面白くない
殺すぞお前

232 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:58:34 ID:X+88O+GL0
つまり、『現在』の日本という国は東大生でさえも『ライトノベル』程度。
そこまで堕ちぶれた。


233 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:58:36 ID:UjOcqWC00
>>231
>殺すぞお前

おまえ、何回逮捕されれば懲りるんだよwww

234 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:00:21 ID:yt/T5tAm0
>>232
逆に古典文学以外で価値のある現代の作品ってあんのw?
大抵読書家連中が薦めてくるものって古臭いものばかりで現代の作品がほとんどない
日本文学なんてとっくに死んでるだろ

235 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:00:36 ID:iMokA/rxP
でも他の大学では違うんじゃないかな

236 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:00:40 ID:vY8DKp6X0
>>231
またか('A`)

まぁどこに通報するか知らんから出来る奴よろしく

237 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:00:44 ID:UjOcqWC00
なんか、ぶっちゃけ、ラノベ馬鹿にしてる層って、

『ラノベを馬鹿にすることによって、自分は賢いと思いたい層』

じゃないかと、最近思えてならない。
……なんか、そう思うと、微笑ましいなぁ……。

理系はオタばっかだろうがwww
趣味で読むヤツはともかく、文学よんでカッコイイとか思ってるヤツなんて見たこと無いぞ。

238 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/07/30(金) 18:01:26 ID:URwLEDlM0
というか、このライトノベルの作者の平坂読のツイッターのフォロー数が3600しかない
なんでこんなに人気無いのに本が売れるのか不思議

239 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:01:32 ID:b9MjlNbG0
>>231
『殺す』じゃなくて男なら『掘る』女なら『犯す』にしたら?

240 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:01:32 ID:SP6REFRkP
「僕は友達がいない」だったら読んでやる。

241 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:01:40 ID:WMkKIhqh0
>>225
トンクス
国語の成績が悪い人間なら役立つのか


242 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:02:16 ID:GJs0BsEn0
>>211
オークションに出したら?
今有名な人がイラスト描いてたら
いい値段つくかも


243 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:02:36 ID:nz8n1Cbg0
夏目漱石もドストエフスキーもシェークスピアも源氏物語もその時代の大衆向け作家だったけどな。

だからといってラノベが大衆向けだとはこれっぽっちも思わないが。

244 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:03:15 ID:V3fXbdK10
>>234
日本文学以外でもそうだけど
古くても残る作品にはそれだけの理由があるから

245 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:03:17 ID:hpRRZHwi0
売れるというか
売ろうとしてるんだろ、今
現在必死に宣伝中なんだよ

ラノベってのは半分は話題性だからな


246 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:03:21 ID:T8HYG0dC0
>>237
こう、中学生になって「親と出かけるとかありえねえし」って言ってる子と被る。
確かにちょっと微笑ましい。

247 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:03:36 ID:TqZMuTWW0
東大のネームバリューで記事になってるけど実売数は100冊もいってないだろ?
意図的に大人買いしてランキングにアホな本をあげる事もできそうw
胸が熱くなるな

248 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:03:52 ID:XgZo5Y6UP
まあパンツの半生でも書いたほうが面白そうなのは確かだから、ムショ入る事になったらペンと原稿持っていくべき

>>234
古いものは時間の淘汰に耐えた作品だから薦めやすいってのがあるんだろう
20年30年経つと今の作品もある程度淘汰されて・・・、と言いたいところだけど読書自体が地味に下火になりつつあるから微妙だな

249 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:04:02 ID:WvInmKir0
>>238
売れてるってことは人気あるってことだろ
まあ、俺もこの作者はこの作品で知ったが

あとパンツのオススメの本って何?
何読んだらいいんだ

250 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:04:45 ID:yt/T5tAm0
>>243
小説や戯曲はそういうもんだろ


251 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:04:48 ID:GJs0BsEn0
>>247
そういえば、こういうラノベって数は出てるけど実際の
部数ってどれくらいなんだろうな
大抵やっぱ初版5000くらいで消える運命かね
で、奇跡的に続刊出たやつがアニメ化されてすぐ消える、と

252 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:06:29 ID:MnENhJVL0
俺は「友達が少ない」じゃなくて「いない」です。

253 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:07:01 ID:131XvJMP0
ロウきゅーぶとか買えよ

254 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/07/30(金) 18:07:35 ID:URwLEDlM0
>>249
自分の興味のある本を読めばいいんだよ
俺は、
宇宙人、幽霊、超能力、英雄豪傑、
こういうジャンルの本が好き

255 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:07:54 ID:hpRRZHwi0
>>237
『ラノベを馬鹿にすることによって、自分は賢いと思いたい層』
そういう奴らもいるだろうけど
『ラノベを馬鹿にしてる層を生暖かい目で見ながら、自分には心に余裕がある』みたいなことを言う奴も相当きもいぞw

256 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:08:41 ID:C+sWAT/r0
AURA〜魔竜院光牙最後の戦い
マジ最高

257 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:09:08 ID:tG0ByldF0
>>245
ラノベは通常の文学作品に比べて巻数が異常だから、
話題になってからじゃ読む気が起こらんのも問題だよな。
コミックと違って、漫喫やレンタルコミックで調達しにくいし。

ラノベは、昔のラムネとかフォーチュンクエストあたりで終わったので
最近のがどうかは知らないが。

258 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:09:34 ID:Xdj4xz5p0
>>238
挿絵がよかったとかじゃねえの?

あと、タイトルがラノベ好きな奴らの心の傷に染みたとか

259 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:10:02 ID:X+88O+GL0
パンツさんにはニコ生で生主やって欲しい

260 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:10:16 ID:V3fXbdK10
>>242
ボロボロだから無理だろうなあ

それに実際読むと恥ずかしくなるような文章、内容なんだけど
一度は好きになったもんだから偶に手に取りたくなる
で数ページで投げてしまうもんだから無駄に場所とってる
捨てるにしても恥ずかしいしね

261 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:10:21 ID:xxuzkS7Y0
何年か前、長期にわたり「もえたん」が一位を続けていたなあ>東大生協


262 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:10:44 ID:jLqMZXBw0
東大生だって自慰もするし、般若湯飲んだり、スイーツ貪ったりするだろ。
アニメヲタもいるし、2次元しか愛せないやつもいる。
東大にはアニ研どころか、東大エロマンガくらぶだってある。
自ら欲するものを求めよ。
ラノベくらい許してやれ。
ただの娯楽だよ。本業で結果出してるなら、かまんよ。

263 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:12:28 ID:Z6MYZAv40
昔は野球害悪論とかあったし、侍が貴族に雇われたチンピラでしかなかった時代もあった
文学そのものが馬鹿の読む物と言われた時代もあった

馬鹿が読む物を昔から読み込んでる馬鹿が、今の馬鹿が読む物を読んでる馬鹿を馬鹿にしている
なんとも馬鹿馬鹿しい話である

264 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:12:55 ID:C+6dAK6x0
>>260
ブクオフに持っていきゃええやん。

265 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:13:04 ID:pHxOeOOx0
ごくごく稀な例をあげて「が」とか「も」でくくらないでください^^;

266 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:13:59 ID:IAvREY7Z0
他の本に加えライトノベルも読むだけだろ

267 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:14:13 ID:UHoYqjN/0
ラノベは暇つぶし

268 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/07/30(金) 18:14:32 ID:URwLEDlM0
ツイッターのフォロー数

愛川こずえ 7977
ミンカ・リー 6149
いとくとら 5695
平坂読 3673

269 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:15:19 ID:pHxOeOOx0
記者はJカスから金もらってるの?
若者の〜〜離れ
美人過ぎる
女叩き記事
捏造状態記事
全部Jカスじゃん

270 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:16:01 ID:W8pv/CZL0
夏休みだから、現役東大生の書き込みが多いね

271 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:16:02 ID:iMokA/rxP
>>246
違うよ。

幼児が砂遊びするのは当たり前だけど
中学生がやってたらおかしいだろ。

お前が「微笑ましい」といってるときの表情は
いい歳して親にパジャマを着せてもらってドヤ顔してる子と同じなんだよ。

272 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:16:28 ID:GJs0BsEn0
>>260
スキャナで取り込んで電子書籍として保存とか…面倒か

273 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:17:13 ID:UjOcqWC00
>>271
しかしこの子は東大生になって日本や人類の未来を担いましたまる

一方……

274 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:17:34 ID:tG0ByldF0
>>266
どの本を一番読むか、だよな。

専門・実用書、文芸書、ビジネス・啓蒙書、雑誌、コミック、ラノベ、エロ本、聖書

どれが一番多く本棚に収まってるかだな。

275 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:19:01 ID:q4atb60NP
>>255
"ラノベ"の部分を"ケータイ小説"に読み替えてもしっくりくるな

276 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:19:37 ID:b9MjlNbG0
>>274
俺は専門・実用書、文芸書がメイン。

277 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:20:22 ID:VRjQPOhd0
>>274
実用書みたいな使う本の蔵書数と
大量に消費されるラノベの蔵書数を比べても仕方ないんじゃね?
ラノベ10に実用書3の本棚でも、ラノベは一回読んで並んでるだけの消費済み物件てこともあるし

278 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:20:34 ID:Q2uqwHaWP
>>274
ラノベコミック同人誌が棚の9割でサーセンw

研究関係の資料は職場においてるからなぁ

279 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:21:36 ID:JRXuP6nmP
>>107
http://www.akibaos.com/img/2010/07/23/20100723j15.jpg

フォントを大きくしちゃうとか
こういう表現ってのは小説としてアリなの?
これは禁じ手ではないの?

280 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:21:40 ID:V3fXbdK10
>>272
ラノベ読んでる時より何やってんだろ俺感がパ無い気がする
まあ捨てられなくなったエロ本状態もいいとこだわ

281 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:22:55 ID:UjOcqWC00
>>276
よう俺w

あと、一定以上は論文じゃないと情報がでてないから、web中心になるな。
グーグル先生マジイケメン

282 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:23:02 ID:tG0ByldF0
>>277
純粋な数というよりも、心理的なウエイトというのかな。
そういう感じで見た方がいいかもね。

俺は使用頻度で行くと、
実用書>エロ本>>>コミック>その他だな

283 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:23:17 ID:WvInmKir0
>>279
効果として面白ければ何でもアリ

村上龍だって69で使ってた

284 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:23:36 ID:IAHy94Im0
>>274
本棚はラノベばっかだなぁw
専門・実用書も数冊あるけど、他はデジタルデータか教棟のもん借りるし

285 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:23:44 ID:T8HYG0dC0
>>271
そうかな。
当たり前のようにサラリーマンが通勤電車でジャンプ読んでる昨今、
対象年齢がもう少し上のラノベを読んでるくらいでなに馬鹿にしてんの?
カッコつけてんの?
って思うんだけど。
まあ、考え方は人それぞれだよね。

286 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:25:09 ID:cxyLPK3G0
>>279
筒井でも読んでくれば?

287 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:25:21 ID:z5jYQZU/0
そういえば、駒場の雰囲気ってどちらかといえば消費文化・大衆文化も知的に把握しようって感じだよね
教養学部の後期になると特にそう

ちなみに教養学部後期は学内最難関の1つ

288 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:26:40 ID:Ysict/Hv0
単純にオッサン化してるだけなのに硬派気取りのヲタってキモいよね

289 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:26:46 ID:eN3UT2Pt0
>>274
専門書は全部会社に置いてるので(家で勉強しないので)
家にはマンガと大衆小説、実用書しかねぇ ww

ラノベはどうもダメだなぁ。ハルヒとか(古いけど)速攻で挫折した。
マンガとかストーリー系のエロゲの方が面白いじゃん。

290 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:29:41 ID:b9MjlNbG0
>>279
筒井は言われてしまったので
スティーヴン・キング『ローズ・マダー』『N.』
ジョー・ヒル『二十世紀の幽霊たち』『ハートシェイプト・ボックス』

291 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:29:59 ID:rPTjTYAV0
>>286
確かに筒井康隆が先鞭だな。

292 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:31:36 ID:xxuzkS7Y0
専門書は学校の図書館に豊富にあるだろうし、
先輩から譲り受けたりもあるだろうし、
ゼミに入れば室内に大量にあるだろうから、
「生協で購入」するのは娯楽関係の本になるんだろうな。


293 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:31:42 ID:VRjQPOhd0
>>289
ところがどっこい

ストーリー系のエロゲのライターとして評価の高い連中もラノベ書いてる
田中ロミオとか、ヤマグチノボルとか、奈須とか、虚淵とか

294 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:35:19 ID:eN3UT2Pt0
そういえば Fate は奈須だったな。田中ロミオ=山田一 という説もあるし。

295 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:38:49 ID:27QaSJUt0
なんか早稲田みたいになってきたな

296 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:39:01 ID:JRXuP6nmP
>>283,286,290
一般文芸でもあるのか
電子書籍になったらカラーフォントが増えそうだなぁ

297 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:40:28 ID:b9MjlNbG0
>>296
椎名誠がエッセイに書いてたな。1988年前後の。

298 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:41:07 ID:C+sWAT/r0
一般文芸もろくに読まないでラノベ批判する男のひとって……

ラノベで革新的な事したと思っても、大抵前衛文芸で既にやられたことなんですけどね

299 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:41:27 ID:UjOcqWC00
>>295
早稲田=リア充
東大=オタ

だから、何も変わってなくね?

300 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:44:17 ID:z5jYQZU/0
学外に出れば入れ食いなのに
狭いところに籠ってラノベなんて読んでるのはいかにも東大生だな

301 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:45:21 ID:mTlb9uavP
漫画にしてもラノベにしてもバトル物が一番面白い
個人的お勧めはいつか天魔の黒ウサギ

302 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:45:52 ID:pZv1gZVK0
>>297
フォントいじりはアルフレッド・ベスターもやってたと思う。
突き詰めたのは夢枕獏の「カエルの死」かな。

303 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:46:43 ID:XgZo5Y6UP
>>293
それ売れるの見込んでエロゲからラノベに輸入しただけじゃね?知らんけど

304 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:49:04 ID:C+sWAT/r0
>>300
何が入れ食いじゃああああ
お外に出るには容姿とコミュ能力が必須なんじゃああ

どっちも生まれつきのもんだから、無かったらおしまい

305 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:49:19 ID:0yaX2Fyt0
>>279
ベスターがいるじゃない

306 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:49:57 ID:b9MjlNbG0
>>302
ベスターの『虎よ虎よ』を筒井が弄ると下ネタギャグの『郵性省』
キングが弄るとコテコテのホラーの『ジョウント』なんだよなぁ・・・。

307 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:51:02 ID:Q2uqwHaWP
>>293
少なくともきのこは方向が逆だな
らっきょとか書いてたその後そのノリでエロゲな月姫書いてるし
商業ベースだとFateが最初って事になってるけど

308 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:51:07 ID:/LYeaOoc0
↓はあるラノベの出だしなんだがどんなものだろうか?個々の皆で評価してみてくれ。


「誕生日になにをプレゼントしようかしら・・・」
学校の帰り道、北川ひろみが青井是馬にいった。ひろみはかの有名な天才科学者北川南天博士のひとり娘で、
クラス一、いや学校一の秀才で美人である。どのくらい秀才で美人かというと、読者諸君が想像出来るかぎりの
頭のいい美少女をあてはめてくれればいい。そのくらい頭がよくてチャーミングな女の子なのだ。

そして青井是馬についてはクラス一、いや学校一のオッチョコチョイを想像してくれればいいし、
まあ、いちばんそれらしいのは読者諸君自身だと思ってくれればいい。

309 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:52:10 ID:hpRRZHwi0
>>285
こんなことを言うのはなんだけど
ラノベは漫画ほど市民権なんて得てないからしょうがない

ラノベ読んでる層ってそういうのも自覚したうえで読んでると思うけどね

310 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:53:36 ID:VRjQPOhd0
>>307
同人小説→同人ゲーム→商業ゲーム→商業小説
最初に評価受けたのはゲームだからな

ヤマグチノボルは最近ゲームライターとしては名前見ないな
ゼロの使い魔が当たりすぎたか

311 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:56:11 ID:C+sWAT/r0
エロゲライター出身でもラノベは一応小説の構成で書くのに、健速だけはエロゲそのままの書き方w

312 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:59:05 ID:pZv1gZVK0
>>306
「この人が書くと、何書いてもこの人流になっちゃう」ってのは、あるねえ。
レイ・ブラッドベリの「死ぬときはひとりぼっち」は、そういう意味で面白かった。
特徴あるスタイルを確立した作家は、強いよね。

313 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:59:10 ID:C+6dAK6x0
>>308
手に取った本を閉じて棚に戻すレベル。

314 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:00:55 ID:XgZo5Y6UP
>>308
何でその会話からいきなり脈絡のないキャラ紹介に繋がるんだこの文章
○○一、くれればいい、繰り返しすぎじゃね
あえて狙ってやったか気になるが、キャラクターの容姿的特徴を一切書かず美人で読者に丸投げするのはどうなんだ
容姿なんか表紙絵で補完されちゃうから無駄なんだろうか

315 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:02:37 ID:cxyLPK3G0
ゲームそのままの書き方といえば桝田省治の処女小説を思い出すが、最近はどうなんだろう。
小説の書き方にも慣れたんだろうか。

316 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:09:47 ID:i+iHuVR40
つーか宣伝記事だろこれ。
なんだかんだで「東大生」というフレーズに弱いおまいら

317 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:15:53 ID:637J2wBZ0
>>308
ラノベとかケータイ小説って初めに登場人物の紹介することが多いのかね?
なんか変な感じだわ

318 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:20:32 ID:UjOcqWC00
ぐぐってみたら、
オマイラ>>308はまだラノベ黎明期以前のヤツっぽいぞ?

朝日ソノラマSF
なんか古すぎるのか、プレミアがどうこうとかでてきた。


319 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:21:05 ID:NG+KXXLd0
aaaa

320 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:21:40 ID:pTwBXO0x0
ラブコメでも読んでろやw

321 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:22:00 ID:K3m7cMV20
二流大の流行に付き合う気も起きんし。

322 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:22:28 ID:xxuzkS7Y0
>>316
> なんだかんだで「東大生」というフレーズに弱いおまいら

今、俺の後ろには、東大出(博士)と京大出(博士)がいる。
俺は「え?そんな大学ってあったっけ」な大学出。


323 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:25:26 ID:XkNQtDOw0
>>149
まよチキ!とかいうののロゴ、大丈夫なのか?
なんかすげー見覚えあるんですけどwwwwwwwwww

324 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:28:47 ID:XkNQtDOw0
>>204
ラノベは今のとこイリヤの空(ry しか読んでないけど、ランニング状態で足を止める、とかはなかったなwwwwwww

325 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:41:20 ID:/LYeaOoc0
>>318
ばれたか。昔それなりに有名だった人&作品だよ。

結構おもしろかったんだよね。
例えば主人公が絶体絶命のピンチに偶然小型の隕石が落ちてきて
悪漢の頭に当たって助かるとか、緊迫の場面で突然作者が
「昨日妻に怒られた」みたいな話が入ったり。

今だと化物語とかが人気だけどあの辺好きな人は
嫌いじゃないと思う。


326 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:48:10 ID:y2ab9hsx0
自己紹介乙

327 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:52:06 ID:C+6dAK6x0
文章が稚拙でも話が面白いって場合もなくもないやね。

328 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:54:07 ID:pZv1gZVK0
「アルジャーノンに花束を」の冒頭と最後の文章は、とっても稚拙。

329 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:55:27 ID:C+6dAK6x0
銀英伝だって、「我慢して1巻読め」って言われてたしなw

330 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:56:58 ID:ucrMG4zZ0
少ないって言うかいないし

331 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:00:20 ID:qPPAj75S0
まぁチンコが障子突き破る小説よりは息抜きになるだろうなwww

332 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/07/30(金) 20:02:29 ID:URwLEDlM0
ライトノベルを読むのは才能が必要
ライトノベルを読むのは一般人には耐えられない

333 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:13:20 ID:XBXrkwxW0
>>332
その通り
ラノベを小説だと思うからおかしくなる

あれはマンガアニメゲームを文章化したものだ
子供のころからそれらを消費してきた人じゃないと、読んでもキツイ

334 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:20:56 ID:g/N1dv2i0
一方京大生の私が最近読んだ本

・フィネガンズ・ウェイク1(訳書)
・優雅なハリネズミ(訳書)
・涼宮ハルヒの分裂

335 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:36:25 ID:+BfbdU7v0
>>329
たぶん、今のラノベ読んでる層は、
銀英伝はラノベと認識しない気もするけどなw

336 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:39:09 ID:k6l9NE9n0
ヲタな東大生…

337 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:48:15 ID:xhHgrQ1f0
明治大正の帝大生と比べたら知的レベルは遙かに下なんだろうなぁ・・・

338 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:04:18 ID:Q2uqwHaWP
>>337
そらそうだw
「学校の成績が少しよかったんで旧帝入って、
 ずるずるなんとなく博士とっちまいました」
なんて奴が、あの時代みたいな超絶エリート扱いされても困るわ

339 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:16:00 ID:UjOcqWC00
>>334
パターン認識と機械学習
月見月理解の探偵殺人2
侵略!イカ娘
けいおん!

の俺が颯爽と。
あと、ルネにラノベをおくべきだと小一時間(ry

340 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:25:08 ID:wNlukPdB0
品薄だと思ったら東大生協が買い占めてたのか

341 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:26:20 ID:v2ms1g/zP
偉いやん。京大なんて1位はワンピースやで。

342 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:28:31 ID:MvDVx8hM0
なんか東大生を架空の生き物みたいに思ってるやつ多いな。

343 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:32:54 ID:BESuh4ut0
ラノベなんて一文の得にもならないもん読んで親が泣くわ

344 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:37:10 ID:cxyLPK3G0
>>343
対価を求めて行うのは読書でもなんでもない。

345 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:38:52 ID:8vqDiEgt0
まあラノベって聴くとほとんどカスばっかりのように聞こえるが
アニメ見る・漫画読む・ラノベ読む、は、同等なレベルの娯楽だよ
東大生も世間で流行のレベルの庶民の娯楽をたしなむようになったんだね

つまり何がいいたいかというと
エロゲこそ至高、先の三つはゴミってこと

346 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:39:21 ID:y489LeP30
世も末だな

347 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:39:46 ID:w4C+0jZO0
「僕には友達が居ない」だとリアルすぎて何かいやね



348 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:42:24 ID:8vqDiEgt0
>>347
読んでないけどこのスレ見る限りでは全然リアルじゃないし
それどころかリア充のハーレムモノっぽいが

349 :山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte :2010/07/30(金) 21:43:47 ID:JbselLYN0
どうせライトノベルを読むなら、『日本外史』はどうです。
ノンフィクションという体裁ですが。

350 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:44:11 ID:wW3ItYyM0
東大今昔物語。


351 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:45:14 ID:dWhyrWUe0

痛いニュースだろコレw

352 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:45:54 ID:QlOIvrL10
最近のラノベ劣化しすぎだろ
本物のラノベはこれだろ
http://dl6.getuploader.com/g/rasukaru4623/50/1es8570o8.jpg

353 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:46:36 ID:Q2uqwHaWP
これを痛いと思うなら東大に幻想持ちすぎ

萌+でいいだろとはおもうが

354 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:48:16 ID:lWUbwgqm0
日本の右傾化が心配される

355 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:50:14 ID:dWhyrWUe0
ラノベといえばSFやファンタジーだったんだが変わったな

オーフェン、ロードス、スレイヤーズ、タイラー、エリアルとか・・・

なんだよ今のこの萌え系の大量産はw

356 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:51:07 ID:9gp1Tjsg0
在校生と同じ感覚を共有できてるとかOBとして感慨深いわ

357 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:51:48 ID:IGf8jWpw0
ボンクラの僻みが酷いな

358 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:56:27 ID:8vqDiEgt0
ライトノベルっていう定義はまあ曖昧だが
二次元的なイラスト・設定・ありきの文章が主体の
複合的な読み物のことだよね?
SFだからラノベってわけじゃないし
小説に挿絵があるからラノベってわけじゃなく
企画・製作の段階から絵の人、文の人、構成、企画の人で作るのがラノベで
1人仕事の小説家が書いてれば小説だと思ってる、その境は曖昧だけどさ


359 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:59:39 ID:pZv1gZVK0
>>358
ライトノベルって、出版社の販売方針だと考えるとスッキリいくんでない?
極論すると、そういうレーベルで出てるのがライトノベル。

そうすっと、十二国記のホワイトハート版はライトノベルで、
講談社文庫版はそうでない、とゆー奇妙な事になっちゃうけどw

360 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:03:27 ID:cxyLPK3G0
>>359
ラノベの定義がトータルプロデュースだっつーなら、別に奇妙じゃないだろ。

361 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:04:09 ID:54gVA9Hi0
最近はもしドラッカーが高校野球部の女子マネージャーだったらとかいうラノベが売れてるらしいな

362 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:05:41 ID:8vqDiEgt0
>>359
その要素は強いし、買う側も表面的に判断しているのは間違いないな
コンセプトをなんてわかんないしね
作家さんはラノベに分類されてもくやしおとかはないんかな?
ラノベが嫌とかじゃなく自分の狙いと違うことされるとどうなんだtろ
うれりゃあいいんだろうが

363 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:05:46 ID:UjOcqWC00
>>361
ドラッカー美少女化だとっ……!

364 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:05:49 ID:WQDam2tZ0
東大1位去年の今頃は化物語だったろたしか

365 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:06:48 ID:C+6dAK6x0
>>335
んー、まあ、実際微妙なとこかと。
>>355
ラノベだと意識しはじめたのはロードスかスレイヤーズあたりからかなー?
ダーペ、クラジョウあたりは今で言えばラノベだよなぁ。
ウルフガイなんかも読みかじったりとかしてたな。

366 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:07:07 ID:CI+FuEai0
金髪イケメンハーフのチンポに群がる美女達
イチャつく様を指を咥えて見ているキモオタ(読者)

社会の縮図すなぁ

367 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:07:55 ID:t5SPBTpi0
裏に真綿よ。

368 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:08:41 ID:pZv1gZVK0
>>360
あなたはそれで納得できる?
まあ、ライトノベルなんて新しい言葉だし、人により解釈が異なるのは仕方がないんだろうね。

とまれ、俺の解釈だと、図書館戦争がライトノベルから外れちゃって、それも違和感があるんだ。

369 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:10:37 ID:4DEGzVrb0
本物のエリートは気取って思想書なんて読まねーから!

370 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:11:23 ID:k2+05NEq0
昔は、コバルトとかでも一応小説だから
どうせ子供が読むなら漫画よりマシだろうって感じだったけど
最近のライトノベルに関しては、漫画読んでる方がマシかもしれない

371 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:11:24 ID:cxyLPK3G0
>>368
十分納得できる。
なぜなら、ジャンルの線引きなんて、どこまで行っても便宜的なものでしかありえないから。

だから正確に言うなら、納得なんて必要ない、かな。

372 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:23:52 ID:pZv1gZVK0
>>371
そもそも、「分類する」って発想が、不完全なのかもね。
分けるんじゃなく、タグ付けしてく方が適切なのかも。
例えば十二国記だと、「ライトノベル」と「ファンタジー」の二つのタグをつける、とか。

図書館とかだと本を配置するという物理的な問題があって、
一つの本を複数の本棚に置くわけにいかない、だから分類しなきゃいけないんだけど、
電子化されれば「エイリアス」や「ショートカット」で、その問題は解決できるんだよね。

373 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:24:23 ID:hjpekDw30
>>58
出版社がライトノベルレーベルとして出していればライトノベル。
全く同じものを装丁を変えて一般文庫で出せば一般書籍。

ガンダムUCとかな。

374 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:30:42 ID:UHeOuT5u0
僕は友達が〜って表紙がエロゲみたい
最近のラノベってそういうのばっかだよな

375 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:34:58 ID:hjpekDw30
ラノベってのは
童貞非リア充をモテモテでオレ最強な気分にさせるためにあるって
あかほりさとるが言ってたからそんなもんだろ。

376 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:36:16 ID:4v9HxINg0
>>375
ラノベエロゲオタだけど
そんなものは別に求めてないな

377 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:39:49 ID:wvLd7LpZ0
サークルに入ってないような東大生が日常生活の中で
1〜2割しかいない女子学生の中から彼女をみつけて恋仲になるというラノベがあったら読んでみたい。
もちろん、駒場での授業風景など日常生活や会話の描写は、実際の大学生活をちゃんと取材して再現してほしい。



378 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:42:43 ID:Coo+WJOS0
これ自体は読んでないが結構グロとか書く作家だからなあ。
骨とか普通に飛び出したりするし、
人体が腐り落ちていく様子を1ページ超使って延々描写してたのは結構きつかったw

379 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:57:54 ID:/dX5g6U40
東大なんてヲタの総本山みたいな所だろ
別にラノベ読んでる奴が一定数いてもおかしくない

380 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:05:06 ID:SL/07OXi0
おまえら間違ってもラ板の本スレには突撃するなよ
ほんとにこじんまりとしたコミュニティだからな
ひとんちの米びつに砂をまくようなマネはやめろよ

>>378
今回はグロは一切無し。
処女のヒロインがふざけて「レイプ、レイプ」と連呼したり
幼女の尻が挿絵で出てくるくらいで至って無害

381 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:11:06 ID:HVE6WzHB0
ばぐた=影の軍団は「速報」という言葉の意味が理解出来ない

382 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:16:43 ID:R2viNWpK0
嘘つくな
俺の中での東大生のイメージは、ライトノベルなんて読まない
漫画なんてもちろんドラえもんぐらいしか読んだ事が無い
常に読むのは歴史物、推理小説、哲学書、
雑誌もサイエンスやウータンとか、

東大生はアニメなんてみないし、ロードス島戦記なんて当然知らないし、
TVゲームもスーファミ程度しか知らなくて、ガンダムなんてもちろん見た事もなく、
エロ本は保健体育に出てくる女性の体の説明図
大学生になっても鶴亀算が大好き

俺の東大生のイメージってこんなのだけど間違ってるか? 結構あってるだろ?

383 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:19:16 ID:UjOcqWC00
>>382
できるオタってイメージが一番正しい

384 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:20:09 ID:oUN1m+n70
在日の書いた本ばかりが売れるな

385 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:22:54 ID:/dX5g6U40
>>382
サイエンス読むのとロードス島戦記を知らないのと鶴亀算が大好きなところだけあってる
だけど新山さんが若くして亡くなったことにはみな心を痛めている
そうかつて刑法学会で藤木英雄先生が若くして亡くなったのを惜しむ人たちが多いように

386 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:23:52 ID:tcwBJGRA0
>>382
全部たしなんだ上で、勉強もこなす、みたいなイメージのほうが近いと思うよw

387 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:24:52 ID:44LcWfS/0
東大生って普通にラノベも漫画も大好きだぞ
普通の本も専門書も読んでれば問題ないだろ

388 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:25:15 ID:wvLd7LpZ0
このスレを見ていても東大生の日常生活に関心をもってる人は多そうに思える。
東大生の日常をリアルに描いたラノベがあってもよさそうだ

389 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:28:35 ID:4v9HxINg0
>>388
東京大学物語って読んだこと無いけど違うの?

4畳半神話体系は京大か

390 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:29:25 ID:tcwBJGRA0
>>388
四畳半神話体系とか、鴨川ホルモーとか、最近の青春小説で京大生が京大を舞台に
書いたのは多いしな。
東大のがあっても、おかしくはない。

391 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:32:14 ID:tcwBJGRA0
>>389
あれは古すぎる。

392 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:36:48 ID:/dX5g6U40
京大ものは京大というか京都が舞台なのが売りなんじゃないの
東大だと東京は舞台としては普通すぎるからなあ

393 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:52:02 ID:SL/07OXi0
京大と言えばけいおん

394 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 00:13:21 ID:dv0+fhE20
今のラノベは必ずしも子供向きじゃなくてちょっと難しい作品も多い

この記事は昔の感覚でいえば
「東大生もミステリー大好き」「東大生もSF大好き」みたいなもんだ

395 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 00:21:42 ID:H5cxLvu60
唐突にラノベ住人が大体全員面白いと太鼓判推せるラノベ名作選

風の白猿神
黄金拍車
星くず☆英雄伝
タイタニア
EGコンバット
daddy face

私は全部読んでいます。そのうちこれにハルヒが加わりやしないか、ドキドキしています。

396 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 00:36:45 ID:hqqMk/Gf0
>>382
自分の友達で一番のオタは東大生
ていうか理系はヤバい
ほとんどオタだといってもいい

オタ少ないのは青学のリア充サークルとかじゃね?

397 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 00:45:59 ID:2nC9kBNH0
>>395
ラノベ板って、めくらぞろいなんだな。

398 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 00:49:09 ID:hXoDN+Dr0
まあ、中高一貫男子校時代から右手が友達だったからなww

399 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 00:52:20 ID:dj88P5vz0
日本の最高学府がこれではね…

ファウストでも主人公が14歳の少女に恋をして
ライトノベル展開してる気はするけど。

400 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 00:52:47 ID:rjXDDH5G0
>>396
俺のイメージとしては、リア充が多いのは慶応
みんな歯が白くて、テニスやヨットやってるイメージ。

401 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 00:56:52 ID:qP/zX5E40
>>382
ふつうにワンピースやハガレン好きだったりするよ
ほんとに普通のこが普通にしてる

402 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 01:00:40 ID:2Wdlwm4E0
ラノベしか読まない、若しくは読めないようであればかなり問題があるが、他の媒体にも目を通し
ラノベも読むのであれば全く問題は無い。
むしろ頭ごなしに(売れる商材である)ラノベを否定するスタンスにこそ問題がある。
何事もそうだが、極論で物事を論じないように。

403 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 01:01:07 ID:tzn9JYsL0
もう東大生に幻想を抱くのはやめたほうがいい
やつらだって種死やけいおん!、同人誌だって見るんだ
男の娘もいるだろう

だが彼らも人の子、許してやってくれ

404 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 01:04:13 ID:bep9rGs70
東大生だってニコニコにはまって単位落とすし、突然「東方の同人誌でも描くか」とかも言い出すぞ。
・・・いつか洗脳してやろうと密かに思っていたのに勝手に堕ちてやがったw

405 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 01:04:19 ID:2kOjOad60
東大生ってほとんどオタクだよ。東大らしいと思ったのが負けず
嫌いでいまどきサブカル気取りのウザい奴(オタク丸出しの奴ね)

あとどーせ日陰坊やだったくせにやたらやりちんになりたがる奴。
東大生に見えない自分に酔いしれていて、きもいです。

正直、みんな普通じゃないよね。振る舞い方が変。妙に東大生と
いうことをいつも意識して他人を馬鹿にしているのだろう。
だから悪い人じゃないんだけど最終的には嫌われている。

406 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 01:13:13 ID:ti3dtrcV0
>>389
「赤頭巾ちゃんきをつけて」のスタイルで、ある東大生の1日を描く、とかがいいんじゃないかと思う。
赤頭巾ちゃんきをつけて、も指をけがして、医者にみてもらって、帰りにユミとおしゃべりするだけだが
あれで結構読める。


407 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 01:26:27 ID:OFurHHTt0
>>60
ノベルですらないじゃないか。

408 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 01:32:50 ID:0kTYNs4K0
>>405
コンプ丸出しで恥ずかしいなお前。ほとんどオタクとか、偏見もいいとこ。
東大生のイメージを固定化して的外れな批判してんじゃねーよ。
一回本郷に来て、実際に東大生とふれあってみろよ。お前みたいなバカも入れるからw
中央食堂には赤門ラーメンってのがあるから食ってこい、な。

409 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 02:00:45 ID:MtBeTfNs0
>>393
おい


その通りです。
宇治キャンパス行く途中に京アニあってテンションあがるwww

410 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 05:04:25 ID:u2982DzsP
>>408
農食行って見ろよ。酷いもんだぜ。

411 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:50:01 ID:PJbEn9sB0
>>89
もう食堂全部個室にしちゃえよと思う

412 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:53:21 ID:t6F0xA2i0
よくCMやってるある商品を作ってる研究者の友人は
商品が汚れて見えるから
社会でひとりも存在理由のない
5流レイプ低脳汚れ犯罪者大学である
早稲田・慶應関係者にはCMでて金盗むんじゃねえよ
こいつらの出てる番組ではCMながしてほしくないっていってたなあ

犯罪低脳機関広告代理店の犯罪に怒りを貯めてたなあ

413 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:53:28 ID:Vqn2pgWQ0
オタクってある程度の頭か執念ないとなれないもんな
俺は馬鹿で知識ないからオタクを名乗れない

414 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:15:28 ID:qDCZKy2w0
「就活の情報が入ってこなかったので、完全に出遅れた。その時点で秋採用をやっていた中小企業に不本意ながら就職せざるをえなかった」(前出・農学部卒業生)

「もう東京は嫌なので地元に帰ることにしました。東大では、プライドを傷つけられただけだった」(前出・経済学部卒業生)

 今年も4月になると、東大駒場のキャンパスには、熾烈な「戦(いくさ)」を勝ち残った猛者たちが集まる。ただ、その内部には「出自」がモノを言う「格差社会」が広がっている。その残酷なキャンパスで勝ち残るのは、受験戦争より難しいのかもしれない。


415 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:23:43 ID:zRXEKj5p0
そもそも小説なんてものも明治時代は軽薄なものとして扱われていた。
文学なんてのはそんなもの。
100年経てば今のライトノベルも大学入試で出るかもよ。

416 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:33:48 ID:JZNOrc540
東大生って、イケメンとブサイクの差が凄いよね
イケメンな人は女性の扱いにもスマートだし気配りできる
でも、底辺だと秋葉原で取材受けているような童貞眼鏡な人本当多いから

417 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:34:20 ID:+nlBoN+O0
本の形としてはライトノベルにありがちな文庫本で刊行するのがベストだよな
デジタルを否定したがる腐った老害でしかない団塊世代はハードカバーをやたらと持ち上げるけど・・・
あんな重くて本によって大きさもマチマチでなんて不便で仕方ない
どこにでも持ち込んで好きなときに好きなだけ見られて中断も手軽に出来るのが本の良いところ
ハードカバーはそのメリットを消してるだけ
なんらかのお遊びカバーとかならまだ価値もあるが、殆どのハードカバーはただ固いカバーで覆われてるだけ
存在が無意味


418 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:09:24 ID:ql7s8fxJ0
>>416
それはどこの大学でも同じだww
イケメンは女と知り合う機会が多く慣れている
キモメンはr

419 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 10:20:17 ID:K+4+q4w60
>>414
>>「就活の情報が入ってこなかったので、完全に出遅れた。その時点で秋採用をやっていた中小企業に不本意ながら就職せざるをえなかった」(前出・農学部卒業生)

農学部ってとこがポイントなのかもw

420 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 10:48:05 ID:wjcOPPgA0
このラノベ、東大生も大絶賛!とかの帯を付けて売り出すんだろうな

421 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 10:56:44 ID:XFq/f9qqO
ラノベの存在は否定しないが
いかにもエロ漫画家、エロゲ絵師が描いたような表紙はどうも


422 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 10:59:00 ID:v+o0Ygt20
>>421
まあライトノベル絵師はエロのほうもやっているのが多いが

423 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 11:00:39 ID:7UMIRh9C0
>東大生が読む文庫本、1位は「僕は友達が少ない」

大学デビュー狙い多いのか。

424 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 11:02:06 ID:crpL+zty0
東大生には東大生という意味しかないだろ

425 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 11:06:58 ID:HCdrO5BX0
と、東大生も お、 オナニーとかする・・・のかな?

426 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 11:08:20 ID:ASyVM/iZ0
東大生って別に特別な人間じゃないよ

はっきり言って、暗記が得意な人の集まり
ただ、それだけだよ
なかには暗記以外にも、優秀なヤツもいるけど、それは一部だけ。

鳩山を見ろ





427 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 11:26:21 ID:3yLr6ko50
一部の地頭のいい奴を除いて
小学生の時から娯楽より勉強を優先させてきた奴が多いんだろ?

読みたいもん読めばいいさ。

428 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 11:30:55 ID:dt3ObkWa0
東大生の頭の良さを認められない奴らはアホ。
官僚とか見てみろよ。完璧に自分の利益を守るシステムを作り上げているだろ。

429 :名無しさん@十周年:2010/07/31(土) 12:16:50 ID:FIJ3sAGj0
平成の豊田商事=日弁連
http://zoome.jp/utaro/diary/2/
サラ金規制で得をしたのは弁護士だけ
優良顧客も金借りれなくなる総量規制
橋下も激怒、日弁連はサラ金から脅し取った銭を国民に還元しろ
http://zoome.jp/utaro/diary/10/
弁護士犯罪激増中
http://zoome.jp/utaro/diary/4/


430 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 12:20:24 ID:ql7s8fxJ0
>>426
きっちり学習した経験のあるものなら、高学力はタダの暗記力ではないことくらいわかるはず。
要は知的好奇心だな。


431 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 14:18:01 ID:zzHxKoCa0
オタク=志向性の高い欲求をもつ
研究者=志向性の高い欲求を持つ
よって オタク=研究者
なにもまちがっちゃいない

432 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 14:31:18 ID:LJ2TsBNt0
>>5
30年前くらいは、群れないことがかっこいいみたいな価値観があったかもしれんね
実存主義の哲学書片手にムズカシイ顔してモダンジャズ聴くみたいな

大学進学率があがって、教養に対する憧れが人々から消えたせいで、
こムズカシイ顔したインテリは見向きもされなくなり、
おまえらがいうところのDQNが幅をきかせるようになったんじゃね

433 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 14:32:31 ID:ggfgjxnu0
嫉妬か嫉妬じゃないかはどうでもいいけど
何でこんなに東大をあれこれ言いたいレスばっかりなのこのスレ

434 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 15:32:03 ID:/lT7Qp4V0
>>430
忍耐力だと思う。知的好奇心だけでいいなら
アインシュタインはもっと成績がよかったはずだろ?

学力を上げるためには嫌いな科目も一生懸命やらないといけないからな

435 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 15:56:08 ID:srUeuMF80
>>361

マジレスすると、
「もし高校野球部の女子マネージャーがドラッカーを読んだら」だぜ。

「もし日本の美少女総理がマンキューを読んだら」を誰か書け。

436 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 16:11:00 ID:n3KsnRor0
>>431
最近は単なる消費者でもオタクって言われるけどね

437 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 16:15:23 ID:jyWNylkN0 ?2BP(0)
ネガティブだなあw

438 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 18:12:57 ID:lb8qfIQ60
ちょw

439 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 18:46:55 ID:1icqaIH90
東大生が頭いいんじゃなくて東大も入れないバカが多すぎるってだけ。
まともな頭なら入れる。でも、残念なことにまともじゃないやつが多数派なんだよ。
なんで人間のデフォルトって「バカ」なんだろうな?
せめて東大くらい入れる人間が多数派なら世の中もちっとは良くなるのに。

440 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 19:05:16 ID:kKoOjPg80
>>439
もしそうなったら東大合格ラインが今より引き上がるだけだろバカw

441 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 07:29:09 ID:w++QyUAP0
>>439
ゆとり以前なら、偏差値50以上の大学に入学した人は、
みんな、今の東大に入れる位の学力があったよ。

大学進学率30%の偏差値50と、大学進学率70%の偏差値50の違いを
考えて御覧なさいよ。

そういうなかでたまたま東大に受かった人が、とち狂った横暴を始めたので
ゆとり教育って話になったんだよ。



442 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 08:01:58 ID:WKr9UZe60
>>441
無茶苦茶

トップ層の学力は今も以前も大差ない

ゆとり以前の早慶や地底でも
今の東大は無理。

443 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 08:03:11 ID:DGD42spw0
なんでもかんでも、ゆとりが悪いって言っとけば良い時代だから・・・

444 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 08:16:06 ID:WKr9UZe60
だいたいその大学進学率30%→70%って極端な数字はどこから出てきたのやら

ゆとり導入ってそんなに何十年も昔の話じゃないぞ。
ゆとり以前と今とで
大学の数も大学進学率もちがわないだろ。

445 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 08:19:16 ID:Pd59jfMY0
ゆとりの方が大学入試が難しくなっているという現実w
90年初頭の国数英の簡単さは異常w
あれで今とほとんど得点率が変わらんとかおっさんどんだけ馬鹿なんだよw

446 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 08:23:58 ID:WKr9UZe60
得点率はともかく
センターの問題そのものはたしかに90年代の方が簡単だな

447 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 08:35:05 ID:PDM8Mdgk0
HP閉鎖してから5年くらい経つけど、また復活させて自作ラノベ公開でもしてみるか…

448 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 08:46:35 ID:ytt7iq550
でも東大生ってなんだかんだで結構リア充率高い
オタも多いというだけ

449 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 12:37:38 ID:Vp0pkOKl0
>>442
初代氷河期世代が現役の頃は東大より早稲田の方が難しい(受かり難い)
と言われていたことはあった

私大の偏差値が高騰してた時期は一時的にしても実在したよ



450 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 14:30:15 ID:cOglU2o40
>>449
早稲田の場合二部もあるので受かりやすい学部もあるので、どうなんだろうね?
理系に関しては早稲田の理工が東大の理TUを超えたなんて聞いたことないし

451 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 15:09:40 ID:kK4tCtOQ0
国立受験する母集団と私立受験の母集団で偏差値が違うし
受験科目数を考慮すれば
国立の偏差値は私立の偏差値に+10した値が妥当

452 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 15:11:47 ID:FlE93H7G0
受賞者出身大学

フィールズ賞(数学) ノーベル賞(自然科学) フンボルト賞(数学、自然科学、応用科学) ウルフ賞(数学、自然科学)
マックス・プランク・メダル(物理学) キッピング賞(化学) ダーウィン・メダル(生物学) ホロウィッツ賞(生化学)
ロマノーソフ・メダル(物理学) ロジャー・アダムス賞(化学) ワイリー賞(生物学) グルーバー賞(生化学)
ラスカー医学賞(医学) ガードナー国際賞(医学) ロベルト・コッホ賞(医学) クラフォード賞(ノーベル賞補完)

京都大学  32
東京大学  18
大阪大学   8
その他の国立大学15
私立大学    0


453 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 15:38:27 ID:qqL+VhK+0
>>414

捏造乙。
今年度は楽勝だったぞ。

454 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 15:43:01 ID:3YBg2vPT0
まぁ週単位のランキングならこういう事もあるだろ

455 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 15:44:36 ID:ymIjwT+Z0
東大生自身も他人と比べてるわけではないんだが、
大学生以上なんて誰でも友達は少ないんだよ、部活や研究室のメンバーは
いっしょに飲んだり遊びに行って長時間過ごしてもそれは友達じゃないからね
大学って一人暮らしとか初めてバイトもして遊んで、、と高校時代と違って自由だって
言うやつ多いけど、けっきょく飲み会やバイト、部活サークルで上下関係や学祭りの運営、、
と社会人と同じ気のつかいかたしなくちゃいけない、半分社会人だからそれまでの友人とか
違うのはあたりまえなんだよね。

俺はまだまだ働きたくないから大学に行ったっていうのに毎日飲み会、酒の作法ばっかりで
糞つまらんかったわ、学内でもどくとくのノリにつきあわないといけない雰囲気でうすら寒かったし

456 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 15:46:00 ID:RJEGc6CA0
『俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長』はどのくらい人気ですか?

457 :NeetWarrior:2010/08/01(日) 15:53:28 ID:mLzRTEOT0
★1990年入試世代上位1%地点
☆2010年入試世代上位1%地点

医学部上澄東大京☆大一橋東工医学部底★辺阪大名大東北九大医学部地域枠神戸北大筑波横国

注:1990には医学部地域枠は存在せず

同じ大学学部に入学すること自体は2010年の方が数段簡単になっているが、
センター試験の内容的自体は2010年の方が難易度が上がっている。

内容自体の難易度が上がっているが、その難易度の試験の対策をすることの難易度
は大幅に低下している。結果として、やっぱり同じ大学学部だと今の方が数段楽に
入れるようになった。


458 :NeetWarrior:2010/08/01(日) 15:57:39 ID:mLzRTEOT0
★≒☆で大体同じくらいだと考えてよい。レア度で。

ゆとり世代の次の世代はさらに受験世代人口が少ない為、starの位置はより
←にシフトしていく。



459 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 16:12:10 ID:y79Fe/hf0
本郷書籍部もラノベコーナーを拡充してください。
マリみてとハルヒくらいしか置いてないなんてがっかりだよ。
駒場時代は書籍部でドクロちゃん全巻買ったりできたのに。


460 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 16:24:03 ID:ytt7iq550
東京に住んでるなら秋葉原で買えよ
おまけもたくさんついてくるだろ
Amazonで買っても翌日には届くだろ
本当に東大生かよ頭悪すぎじゃねえ

461 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 16:37:19 ID:ew1usRCQ0
世も末だな。

462 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 17:47:23 ID:OSXipcmz0
>>460
本郷から秋葉原まで歩いてすぐなので、秋葉原に行って買うこともあるよ。
ただ、生協の書籍部で買うと一割引きになるから、書籍部で買うインセンティヴも確かにあるわけで。

463 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 17:50:50 ID:K1UrO77w0
>>462
>>本郷から秋葉原まで歩いてすぐなので、

一般的には「直ぐ」じゃないぞwwww

464 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 17:53:08 ID:+MYo3Qmg0
>>463
お年寄り乙

465 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 17:57:36 ID:K1UrO77w0
>>464
あの・・・軽く2駅分、3kmぐらいはありますが。。。。w

466 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 17:57:48 ID:OSXipcmz0
>>463
本部棟方面から出て、湯島天神付近を経由して行くと徒歩でもあっという間に感じる。
まあ、慣れてるからかもしれないけど…。

467 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 18:04:14 ID:K1UrO77w0
>>466
まぁ、御徒町ぐらいまでは普通に歩くが・・・
因みに、虎ノ門まで歩いたことはあるw

468 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 18:12:18 ID:hPnqe2Pp0
なんかやなタイトルだなw

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)