5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「死刑なし1周年記念日が…日本は殺人する国に戻った」「死刑は残酷。多くの国のように廃止しろ」…EUやアムネスティ★4

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/07/30(金) 09:16:39 ID:???0
★【死刑執行】「極めて遺憾だ」「残酷だ」EU、日本に廃止を呼び掛け

・欧州連合(EU)のアシュトン外交安全保障上級代表は28日、日本が2人の死刑囚の
 刑を執行したことについて「極めて遺憾だ」とする声明を発表、日本に対し死刑制度の
 廃止を要求し、それまで死刑執行を凍結するよう呼び掛けた。

 アシュトン上級代表は「死刑は残酷、非人道的で廃止されるべきだ」とのEUの主張を
 強調。世界の3分の2以上の国々が死刑制度を廃止、あるいは死刑執行を停止
 していると指摘し、日本も世界の潮流に従うよう求めた。
 http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100729/erp1007290952003-n1.htm

・民主党政権で初めて死刑が執行されたことについて、国際人権団体アムネスティ・
 インターナショナル(本部ロンドン)は28日「(日本で)死刑が1年間、執行されなかった
 記念日になるはずの日に、日本は国家による殺人を行う国に戻った」と指摘し、執行を
 強く批判する声明を発表した。

 声明は「日本は死刑廃止に向けた国際的な流れに逆行し、残酷、非人間的かつ
 下劣な刑罰を実施している」とも主張。今後は死刑実施を見合わせるよう求めた。
 http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100729/erp1007290815000-n1.htm

※前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280380576/

2 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:18:20 ID:VK5rfk0s0
            /                ヽ
 言  ┐す. そ  し― 、             _j だ  い せ
  っ み る .う   /:: i :: :ヽ           ヽ  っ  い っ
 て ん 前 い  { :::U:: :: ::',            i た  旅 か
 下 .な に  う   } : :: :: :: :: i            } の .夢 く
 さ 怒 は 問  {:: :: ::__{    ―― 、   { に. 気 み
 い ら 最 題  }:-<:::::( )i  /:: :: ::_: :: :: ヽ  j  ! !. 分 ん
 ! ! な 初 発  {、 :: :: ::  ̄:〉  i:: :/::: :u_:{  ]        な
    い .に 言  } ヽ:: :: :: :: i ,-r―<:::::::::( )l  / ―――――
    で   .を  {:: ::\:: :: ::l //ト、}ヽ:: :: :: :: ̄〉 /
    ね       }:: :: :: :: :: ,'  |::::ヽ:: :: :: :: :: i
   └       /:: :: :: :: ::/   >:::::::\:: :: ::ノ
    っ      ∧:: :: :: :/   /ミニ三三三「
    て  _ /三 > ´    /:: :: ::/:: :: :ヽヽ
―― 、   /:: :: :: ::: :く       /:: :: ::/:: :: :: : :',::ヽ
:: :: :: :: ヽ/:: :: :: :: :: :: ::ヽ,    ':: :: :: ':: :: :: :: : :i:: :::',
:: ::: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\_  i: :: :: i:: :: :: :: :: :l:: :: i

3 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:18:21 ID:nhxf2WsS0
「人殺しを、もっと大事にしろ!」ってか。

4 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:19:02 ID:+h38WJE/0
アフガニスタンでアメリカの尻馬にのって民間人を殺しまくってるEUのイギリスやドイツこそ凶悪殺人国家だろが

5 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:19:52 ID:cxsL0z730
>>4
そのとおりです

6 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:21:17 ID:CVpg7ZO90
死刑廃止は、銃で自己防衛できるようにしてからな。

7 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:21:42 ID:Pn2LK4dP0
IWC加盟国に対して商業捕鯨の再開を要求し
それまで反捕鯨活動を凍結するよう呼び掛けるてやる

8 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:22:12 ID:a2jDxgCH0
>>4
まったくそのとおりです
是非、その団体に意見してほしいわ

9 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:23:33 ID:2T5URCaD0
アムネスティとアグネスの日本でのイメージの悪さは毎年悪化しています

10 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:24:21 ID:wRGmZ6dtP
今北産業
ところで死刑推進派の人ってそれが何の役に立つと思ってるの?
俺は犯罪抑止の役に立たないならいらないと思うけど

>>4-5
同意

11 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:26:47 ID:whR4Z6Yx0
とりあえず、刑務所の費用の節約にはなるな。

12 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:27:48 ID:NmTCrANA0
>>10
家族を殺されれば分かるのかもしれないな
俺は幸い、そういう経験はないので、死刑の代わりに終身刑でいいと思ってるけど

13 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:28:02 ID:QLPgIHbz0
フフフ。 汚物は消毒でございますわ

14 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:29:14 ID:4rnwT3zq0
何でもかんでも自分と同じにして
都合の悪い事実を隠したいんだろ
人権とか女性の権利とか言ってる国の方が
犯罪まみれじゃん

15 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:30:53 ID:OBCdYbRv0
>>1
ウザー、じゃあ死刑になるような犯人にも残忍な殺人をしないように言えよ。

16 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:31:23 ID:yaoJfG4Q0
>>10
遺族のウサ晴らし
確実な再犯防止
経費節減

17 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:32:08 ID:FUTytysP0
内政干渉もほどほどにせいや。

18 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:34:18 ID:qsSqAP7hP
国家の殺人って軍隊によるものが最大で最悪だろ。欧米人にあれこれ言われたくないね

日本の死刑は戦後でもたった670人足らずだ
たったそれだけの死刑で日本の治安は高いレベルで保たれている

死刑の有効性はこの国では証明されてんだよ
テメエらの国の犯罪率が日本より低くなってから文句を言え

19 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:35:10 ID:8zRogHZ60
殺人をする人を死刑になるところを無期にして一生う養うほうが異常だ

20 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:35:32 ID:JkpKz87g0
イランやサウジアラビアなど中東諸国も批判浴びるとこんな考えと思う
他国の事はほっとけと
自国には自国の事情があるから

先進国を気取っているんじゃないよ
バカたれ

21 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:36:30 ID:JF0CRM5o0
軍隊だけじゃないぞ
ドイツなんかはは現場の警察官ががんばって処刑してるしw
裁判受ける権利さえ奪ってるんだから相当な悪


22 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:36:51 ID:UBasuk+Z0
アムネスティやらの連中を銃乱射で殺しちゃえばかっこいいのにな。

23 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:36:55 ID:TrrRsqlm0
欧米人の中でも死刑反対な奴らは異端だけどね
日本で言えば亀井静香みたいな連中が一部で勝手に騒いでるだけ

24 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:37:13 ID:Jdh3vPll0
死刑廃止論者にこの死刑囚がどんな残忍な殺人を犯したのか教えてやれ

25 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:37:44 ID:q5sNId9yi
淀川事件公判より


・4月4日(聖香ちゃんが亡くなる前日)
 小林・松本・杉本被告と小林被告長男の4人が夕食のため焼肉店へ出掛けようとした際、
 既に足腰が立たなくなっていた聖香ちゃんは玄関土間のレジャーシート
 (聖香ちゃんが失禁した際、片付けが手間取らない様に敷かれていた70×120cm程のもの)
 に、身体に力が入らない様子でくの字で横たわっていた。
 4人が出かけようとしているのに気づいた聖香ちゃんは
 「聖もいく…」
 と言いながら靴を履く仕草をしたが、足先で自分の靴を探るだけで靴を履ける状態ではなかった。
 その聖香ちゃんに母親である松本美奈被告は
 「あんたが行けるわけないやん」と吐き捨てる様に言い、玄関を閉めた。
 数時間後に小林被告らが帰宅した際、聖香ちゃんは玄関先のシートの上に
 グッタリと横たわったまま失禁していた。
 その様子に逆上した小林被告はプラスチック製のバット、木刀等で聖香ちゃんを殴り
 何度も玄関ドアに叩きつけるといった暴力を加えた。

26 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:38:04 ID:84c8NY2e0
死刑存置・厳罰化の個人的主張

人権屋と法曹界が招いた不条理を正すべき。

1、死刑を含む刑罰の厳格適応(絶対的応報刑主義)
2、冤罪防止・捜査力強化(DNA・指紋・顔写真登録義務化)
3、39条41条の撤廃・社会衛生と保安措置の拡充
4、検察の量刑判断禁止(最高刑の単純加算制)
5、裁判長選任制(被害者の権利)
6、人権屋・法曹界の粛正・改善後、裁判員制度の見直し

このままでは、裁判員制度下で復讐容認国家になる恐れが有る。
被害者と国民(裁判員)に、これ以上の負担を掛けるべきではない。

処罰は国家が厳格に行うべき。

27 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:38:41 ID:q5sNId9yi
 杉本被告が「死んでまうで」と止めに入ったが、小林被告は
 「別に死んだらええねん、いらんわ」と答えた。
 その後小林被告はグッタリしている聖香ちゃんを居間に引き摺りテーブル前に無理やり正座をさせて
 「なんでオマエはわからんのや」
 「これからどうするねん。施設か父親のトコか!?」と問いかけた。
 聖香ちゃんが「一緒にいたい」と答えると、木刀などで更に暴力を加えたうえで無理やり
 「施設にいきます」と言わせた。
 それでも小林被告の怒りはおさまらず、正座している聖香ちゃんの顔を中腰状態から平手打ちし
 そのまま倒れこんでしまった聖香ちゃんに向かって小型のナイフを持ち出し
 「一回死ななわからんか!」と襲い掛かった。
 ナイフを振りかざした小林被告から聖香ちゃんを守ろうと杉本被告が聖香ちゃんに被さったが
 それでも小林被告は杉本被告の両脇の隙間から聖香ちゃんにナイフを向けた。
 (杉本被告が聖香ちゃんをかばい出だしてからは、フェイントをかけてまで
 聖香ちゃんに暴力を振るっていた。)
 その後、聖香ちゃんを玄関外に放り出したが杉本被告が聖香ちゃんを抱きかかえ部屋に入れた。
 その時の聖香ちゃんの後頭部は水か血が溜まっているかの様にブヨブヨになっていた。

28 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:39:19 ID:q5sNId9yi
 一度は部屋に入った聖香ちゃんだったが、小林被告は再度弱りきった聖香ちゃんを
 エレバーターに投げ入れて1階ボタンを押して聖香ちゃんをひとりで下まで降ろした。
 杉本被告が聖香ちゃんを連れ戻すよう松本被告に言い、松本被告が家に入れた。
 そのまま聖香ちゃんは気温9.6度のベランダへ放り出された。
 その時の聖香ちゃんの服装は肌着の上にスエットの上下、裸足だった。
 聖香ちゃんをベランダに放置後小林・松本・杉本被告らはTVで放送していた
 「バック・トゥー・ザ・フューチャー」を観ていた。

・4月5日 午後3時過ぎ
 小林被告が聖香ちゃんの死亡を確認

29 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:39:24 ID:8zRogHZ60
そもそも「死刑」に対する考え方がヨーロッパと違うからな

ヨーロッパは「処刑」文化で見せしめで殺すファシズム思想だけど
日本は「切腹」の文化だから「死んで詫びる」意があるんだよ

30 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:40:02 ID:TVsC2wUs0
>>10
少なくとも私個人は大事な人間を無残に殺されたら…自分の死刑が無いと
わかっていたらなら犯人殺すかもしれないです。

お礼参りの抑止でもあるかも。

31 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:40:30 ID:b1TqEiXs0
>>10
ゴミの排除

32 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:40:44 ID:q5sNId9yi

【弁護側 最終弁論】
・聖香さんは亡くなる直前まで食事をし、会話もしていたため極度に衰弱していたとは証拠上認められず、
 極度に衰弱していたわけではない聖香さんが衰弱死したとは考えられない。
・聖香さんは亡くなる直前まで食事をし、会話もしていたため、杉本被告(小林被告パシリ)の証言も
 事実と違うと考えられる。
・小林被告は聖香さんの生命に危険が迫っていたとは思わなかった。
・以上の理由により小林被告は保護責任者遺棄致死には該当せず、無罪。
 検察求刑は(量刑データベースの検索結果を裁判員に配り)重すぎる。

【弁護側 主張】
・無罪

33 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:40:48 ID:KccmucvP0
記念日に執行。なかなかやるなw

34 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:41:36 ID:wRGmZ6dtP
>>11
死刑囚の服役にかかる費用なんて他の刑で服役してるたくさんの囚人に比べれば微々たるものでしょ。
死刑があるから罪を犯さないと言うより、どうせ死刑になるんだからって考える方がありそうだし

>>12
殺されたから殺していい。
殴られたから殴っていい。
盗まれたから盗んでいい。
だけの世界は嫌ずら

35 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:41:47 ID:/2FTzKeG0
日本の刑期の短さは異常

殺人者が出所して再販する現実をみたら、死刑にしてしまったほうがどんだけいいか


36 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:42:59 ID:TVsC2wUs0
アムネスティか。
あれですか、歴史において残虐非道な処刑ショーを堪能した欧州だからこそ
こういった事に目覚めちゃったんでしょうかね?嗤ってしまいます。

37 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:43:05 ID:hjxcRtZU0
法務省が死刑に拘るのは利権?ポスト?

38 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:43:43 ID:6NpLOcPw0
EUは意味不明すなぁ


39 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:43:46 ID:CqrUMPEt0
推薦された人を選挙みたいに国民の投票で決めるとか
トップ当選された人から順に死刑

40 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:43:49 ID:TrrRsqlm0
>>37 あほ。仕事だからだよ

41 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:45:11 ID:TGoJfXBo0
まず、言ってる国の犯罪率を日本以下にしてから言うべきだな

犯罪者の味方の弁護士と人権派wの能書きは知らん。統計で語れ。

42 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:45:44 ID:qsSqAP7hP
>>34
>死刑があるから罪を犯さないと言うより、どうせ死刑になるんだからって考える方がありそうだし

基本的には理性的な人間が多いから、前者のケースの方が後者のケースより多い

いっておくが、どうせ死刑になるならと犯罪を犯すから死刑はいらないという
バカ理論はありえない
なぜならその理屈を肯定すれば、死刑に限らず司法機関そのもののが無用になる
どうせ警察や裁判があるからって考えて犯罪を犯すやつがいるからといって
警察や裁判は必要ないのか? そんなことはあるまい


43 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:46:28 ID:BfZG0jav0
一生幽閉したまま無駄に生きながらえさせるよりなら
死刑の方がよっぽど人道的だと思うんだがな
毛唐には分からぬか

44 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:47:44 ID:EBj123eE0
戦争で殺人はしょうがない
犯罪で死刑は許さない

ワタシ、イーユーゴワカリマセン

45 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:48:08 ID:qsSqAP7hP
日本においては死刑は本人にとっても罪の償いの意味がある
欧米人が考えるような見せしめの処刑ショーという側面だけではない

46 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:48:30 ID:OVUzC4V00

朝鮮学校無償化要求で、
もう一切、国際機関を信用できなくなった。

二度と、日本のことに口出しするなっ!!!

47 :名無しさん@十周年:2010/07/30(金) 09:48:34 ID:rzr86WQQ0
反対する奴が犯罪者を一生食わせてやるんなら、別に異論は無いが。


48 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:48:34 ID:NmTCrANA0
>>34
> 殺されたから殺していい。
そういうことを言いたいのではない。
人間は感情の動物だから、家族を殺した相手がこの世界に3食風呂付で生きているのが
単純に許せないだろうなと思うし、それが法の下に裁かれれば気持ちも整理が付くと思うので。

あとの2つは何で勝手に付け足したんだ?

49 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:48:45 ID:/I8XOcro0
死刑のコンセンサスは国内ではできている。千葉婆の落選の大きな要因の一つに
死刑執行に背を向けていたことが上げられる。それを外からきれいごと並べ立てて
一方的に「止めろ」って何様だ。日本よりはるかに杜撰な裁判で死刑を濫発して
る中国には、例によってw何も言わないEU

50 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:49:04 ID:hW+sL5Rr0
>>34
>死刑囚の服役にかかる費用なんて他の刑で服役してるたくさんの囚人に比べれば微々たるものでしょ。

死刑囚専用の刑務所があって、昔の座敷牢みたいなものなら格安だろうけど、
同じ刑務所に入ってて、なぜ死刑囚だけ微々たる額なんだ?

51 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:49:05 ID:TGoJfXBo0
>>42
それ以前に、後者はまず死刑相当の事した奴が考える事だな
防犯の意味では、どちらが重要かなんて考えるまでも無いはずなんだけどね

52 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:49:52 ID:DumkrgOs0
死刑がなくてもあっても殺人は起こる
なら駆除していかないと増え続けるよ

53 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:50:28 ID:wRGmZ6dtP
>>41
殺人事件の検挙率は日本で95パーセント、アメリカで60パーセントだよ。
日本で犯罪が少ない理由は死刑があるからじゃなく、拳銃が普及してないことと
検挙率が高いことでしょ。

54 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:50:40 ID:XRZQ61zj0
ネットウヨは千葉さんに謝罪して感謝すべき

55 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:50:54 ID:/rdbZ2h3P

最近 白人って 以外とバカなんだと 気付いた…



56 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:51:43 ID:00JSYaMlQ
民主初の功績か

57 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:51:49 ID:TGoJfXBo0
>>50
というか、刑務所じゃなくて拘置所でしょ
むしろ、死刑囚の方が経費は高いと思うが

58 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:52:12 ID:rmfdq9Wh0
6ヶ月以内にとっとと執行しろ

59 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:52:12 ID:ZawOXVFr0
>>34
「どうせ〜だから」、これを言い出すと、死刑の代替案として出てくる終身刑も怪しくなってくる。
「どうせ一生出られないんだから、どうせこれ以上の刑はないんだから」って感じで、懲役が成り立ちにくくなる。
多くの囚人が真面目に懲役を勤める理由、それは刑期短縮に対する希望に他ならないと思う。

60 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:52:22 ID:EBj123eE0
>55
まー対内外へのパフォーマンスはすごいと思うけどなw

61 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:52:36 ID:1yOMRTJz0
>>29
確かにそうだな、そう解釈すると両言い分の趣旨も理解出来る。

62 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:52:57 ID:hW+sL5Rr0
>>53
アメリカなんかは、その場で射殺とかも多いからなw
それがある意味の死刑。

63 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:53:47 ID:4qqxzxX30
まずは日本より平和な国になってからほざいて下さい

64 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:54:08 ID:TGoJfXBo0
>>53
その理屈で死刑が犯罪率の低下の理由になってないと言える理屈が解らん

単に国土が狭かったり、警官が優秀だからでしょ
というか、アメリカにも死刑ありますしw

65 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:54:45 ID:73XeD1KH0
俺は外国の銃社会や人種差別の方が怖いよw
残虐殺人だって日本の比じゃないだろ?w

66 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:55:02 ID:+wsRvVKC0
是非、日本の死刑囚を欧州で引き取ってくれ!

アムネスティよろ!

67 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:55:03 ID:sg0CFR/D0
死刑の無い国では代わりに「懲役100年」とか仮釈放無しの終身刑なんてのも
あるわけですが、そういうのは残酷じゃないんすかねえ?

68 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:55:31 ID:XWzAcGc70
お前らの場合は死刑にしなくても現場で射殺するだろwww

69 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:55:47 ID:3E8Pvf720
死刑なくとも、殺人事件が多いんじゃ駄目だろ。
殺人事件がなくなれば死刑もなくなるんだよ。
まず、殺人事件をなくせよ。

70 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:55:50 ID:T8HYG0dC0
凶悪犯罪を減らしていく方向で活動した方が、よほど建設的だと思う。

71 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:55:53 ID:xpaNcCVmP
あと107人残ってるんじゃぃ

72 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:56:20 ID:1p1LXwOn0
ネトウヨホイホイ

73 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:56:21 ID:hW+sL5Rr0
>>57
ホリエモンとかが入ってたところかw
確かに刑務所より高そうだな。

74 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:56:46 ID:DeLthVh50
人が人を殺す意思と能力を持っている以上死刑の是非など意味が無い
死刑という形式が禁止されたら謀殺や暗殺にかわるだけ
レンタルビデオが禁止されたら買い取り方式で対処するというのと同じ
それがアムネスティには分からないか分からないフリをしてるだけ

75 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:57:11 ID:VmNpGI5b0
死刑廃止論者って被害者家族と対話したことがあるのかな?

遺族にとっては年を経るごとに加害者への憎しみは募る

殺人を犯すような加害者に人権なんかあるわけがない

ある日突然隣人に殺されても文句は言わないということなのか

逆に気にくわない人は殺しても良いということなのか

おまけに性犯罪者のほとんどが再犯を繰り返している事実

極刑廃止以前に刑罰を重くするのが先だろう

犯罪者の更生を建て前にするのならそいつらが責任を持つべき

自費で更生施設を作ってからモノを言え

お前らが標的になってみて悟るがいい

76 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:57:13 ID:PfD2F9YM0
人は神が作った、というキリスト教的な考え方だろ?
人が人を裁いて死刑にしてはいけない、ってのは。



77 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:57:23 ID:Xy5ChUml0
千葉景子はアムネスティとEUに堂々と反論したらどうだ

無知な国民に死刑制度の残酷さを知らしめ

これを廃止に向かわせるために

あえて死刑を執行したのだ

とでも反論するかい?

何かコメントが出せるものなら出してみろ

78 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:58:10 ID:l9DBfnat0
はい内政干渉です

79 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:58:15 ID:HD10qMhP0
で、その人道的な国とやらで、日本より治安の良い国は?

80 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:58:24 ID:70C6dX4S0
日本は死刑にたいして厳格判断にしているだろ。
残酷で死刑廃止ではなく冤罪で死刑にならないように
と欧州は言ってたが最近は残酷に変わったのか。
殺人の悲惨なこと考えると被害者遺族の心情から
死刑は無理ないと思う。



81 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:58:26 ID:3/DaBjuJ0

死刑を廃止して、一生拷問の刑を導入すればよい


凶悪犯罪者に死刑では甘過ぎる



82 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:59:02 ID:wRGmZ6dtP
>>43
>いっておくが、どうせ死刑になるならと犯罪を犯すから死刑はいらないという
>バカ理論はありえない
犯罪者をゼロにすることはできない。
一度罪を犯した場合に逮捕されるまでの犯罪を凶悪化させることがってことね。
通り魔的な犯行ではたまに死刑になりたくて罪を犯す奴もいるようだけど

それと、刑がなければ犯罪は増えるけど刑を重くすれば犯罪が減ると考えるのは間違い。
窃盗犯を死刑にすれば窃盗犯が強盗殺人犯になるだけ
だから刑のバランスが重要です。
刑の役割は犯罪者の更正がメインだよ。

83 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:59:10 ID:1yOMRTJz0
>>69
>>1らは目先のことしか考えられないアホだからな。。
死刑の元になった原因は頭に無いからw

84 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:59:20 ID:hW+sL5Rr0
どうしようもない人間っているからな。
そもそも、死刑ってよっぽどのことしないかぎりならないわけで。
そんなのを税金で養育する意味があるのか?

85 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:59:22 ID:TGoJfXBo0
終身刑は、被害者家族が永続的に加害者を養う制度だから

悪趣味な刑だよ

86 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:59:56 ID:yaoJfG4Q0
>>34
お前バカだろ?
ホントバカだろ?

87 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:00:38 ID:++AhCrtE0
戦争は大量殺人なんだから
自国の軍隊を廃止してから他国に意見して欲しいよ

88 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:01:32 ID:nkNJVVwE0
>アシュトン上級代表は「死刑は残酷、非人道的で廃止されるべきだ」とのEUの主張を強調

殺人兵器作って紛争地域で使いまくってたくさん人殺しやってるお前らは残酷じゃねえの?


89 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:01:33 ID:yRiEImANP
死刑囚を全てEUが引き取れ。

90 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:01:39 ID:1oB0il2I0
>>ID:wRGmZ6dtP
今北産業とか言って書き込んだ割には
データまで用意して、議論する気マンマンだな。

91 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:02:06 ID:wRGmZ6dtP
>>64
検挙率が低いと、「まだ逮捕されてない死刑囚」が増えますよ。

92 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:02:12 ID:Xy5ChUml0
EUは年間千人以上死刑執行している中国との
経済交流を含めたすべての国交を断行してみろよ
できないだろう
まともに抗議すらしてないだろうが

93 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:02:22 ID:+X0ofLGB0
日本は殺人する国に戻った、っていうけど現場で射殺してる欧米はどうなの
殺人してるやん
これについてどう考えてるんだ

死刑は残酷っていうけど、裁判無しに現場で射殺するってのは残酷じゃないのかい
人道的にどうなんだ
そして、犯人に殺された被害者の人道はどうなるんだ
犯人は残酷じゃなかったのかい


ていうか、お前らの欧米の価値観を押し付けてくるのはうざいし、
その価値観も日本人から見たら間違ってると感じることが多々ある
アムネスティも日本人の意見をもっと尊重しろ

94 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:02:37 ID:w5rRp7co0
日本より殺人や強盗が多い国が日本の司法制度に
文句付けるとか、日本より児童への性的な暴行が多い国が
二次規制で圧力とか本当に白人様は己を省みないねぇ

>>1
>世界の3分の2以上の国々が死刑制度を廃止、あるいは死刑執行を停止
>していると指摘し、日本も世界の潮流に従うよう求めた。
これってアフリカとか南米の途上国に死刑廃止しないなら
ODAとか援助を打ち切るってEUが圧力かけたからなんだよな…
だから日米中とかアラブの産油国あたりは死刑が有る。
金で貧乏な人間を脅してまで自分たちの主張を聞かせようとか
完全に文化侵略

95 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:02:46 ID:PFpO71fq0
死刑は必要だろ
逆に不要と思う理由を聞きたい

96 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:03:05 ID:/rdbZ2h3P

アムネスティって、活動すればするほど、バカ晒してるね!



97 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:03:16 ID:atQXa9ei0
死刑廃止すんなら、現場の判断で武器所持、命令を無視した行為に射殺権限与えろや。
アキバのやつだってそのまま撃たれて死亡確定でいいじゃないか?

98 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:03:24 ID:f7F4FEdh0
すげえなあ。合法的に人を殺すって、理屈の当否はさておき俺は少しでもそういうことに関わるのムリだわ。きもちわりい。

99 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:03:37 ID:hCQoeOtN0
>>10
>俺は犯罪抑止の役に立たないなら

根拠は?

100 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:04:50 ID:JJaafoji0
>>90
その前に>>10で書き込み初めて今北産業はねぇだろとw
新スレ立つのを待ち構えてた感がありありと出てる。

101 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:05:54 ID:VhWkrdan0
仮に、今の日本で、死刑を廃止した世界を想像してみればいいじゃない。
どういう事が起こるか。

俺は、案外単純に、治安が悪くなると思う。
全ての数字に表れてくるだろう。

102 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:06:13 ID:bDBmf4VH0
日本の猟奇殺人犯とかは全部EUで殺ってくれりゃーいいのに


103 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:06:19 ID:qsSqAP7hP
>>82
犯罪者の構成がメインなんだろ。すべてではない。だから死刑も併用している
お前の理屈で言うと、死刑は犯罪者を確実に減少できることになるな

で? それは反論になってるのか?w

104 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:06:19 ID:+X0ofLGB0
>>10
仮に死刑が廃止された場合、終身刑つまり一生を刑務所の中で過ごすことになるよね
これは当たり前だけど、日本の血税が投入されてるわけでさ

その血税による社会的損失はどう考えてるのかな

105 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:06:53 ID:w5rRp7co0
>>90
そういやν速+のスレで今北ってあんまり使わない言い回しだな
そもそも三行で何の説明すりゃいいのか分からんしw

106 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:07:00 ID:5ur0or7d0
>>4
これマジ?
ドイツ見損なったわ

107 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:07:13 ID:7bAXjNIb0
自国の犯罪発生率を日本以下にしてから吠えろっつーの
偽善外人どもめ

108 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:07:16 ID:8YqlpGp80
>>10
> 今北産業
> ところで死刑推進派の人ってそれが何の役に立つと思ってるの?
> 俺は犯罪抑止の役に立たないならいらないと思うけど
>
> >>4-5
> 同意

生かしておいてもしょうがないから
消えてもらうだけだよw
あんまり凶悪犯罪者を人間扱いする必要無いと思うよ

109 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:07:26 ID:hCQoeOtN0
>>98
安楽死を実行する医者もキモイのか?

110 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:08:42 ID:ACMyoY7q0
アフガン・イラク・イランで声高く叫べよ!!!!!!!スゲ〜〜〜死んでるぞ

111 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:08:54 ID:qsSqAP7hP
死刑廃絶論者が正論を言ったことは一度もない

彼らの感傷的な感情論で治安を悪化させ囚人を養う税金の負担を増やすような
愚策は到底容認できんね

112 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:09:00 ID:hW+sL5Rr0
>>98
非合法に人を殺すのは良いのか?w

113 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:09:32 ID:sF/7zcLs0
戦争は良いのに死刑はダメなんですか(笑)??

114 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:09:39 ID:bDBmf4VH0
死刑はやめて目を見えなくして釈放してやりゃいいよ
人道的にうんぬん言いやがったら
それは目の見えない人に対する差別ですよ!
って叫んでやりゃいいんだよ

115 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:10:15 ID:Xy5ChUml0
死刑廃止運動の最前線に立っていた
千葉景子に反論してもらおうじゃないか
己のエゴのためだけに死刑執行した
歴代まれに見るバカ大臣に

116 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:10:50 ID:uweXArv50
今時死刑やってるのシナとか野蛮人の国だけだろ

117 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:11:13 ID:DumkrgOs0
死刑になりたいから殺したって奴も最後は命乞いするよね
少しは死刑にならないって希望があったんだろうか
なんか、そう言えばカッコイイみたいに思ってそう

118 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:11:29 ID:zN3KxxZr0
>>1
どうせ外国人が日本人を殺しても死刑にならないようにするのが目的だろ、売国奴が。

119 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:11:30 ID:/G/fEYU+0



欧米の死刑廃止の傾向は日本のように服役中表面上大人しくしてれば
10年くらいで仮出所できるものとは全く異なる。死ぬまで収監する本当の無期懲役や
人間には生物学的に絶対全う当出来ない200年とか300年と言う懲役刑が存在するから成立する。

今の意味のない名前だけの無期懲役の方は放置して、欧米先進国では死刑廃止がトレンドなどというのは
それが、極左の連中の反国家、反政府、反社会活動の手段だからだ。量刑の適正化とは違った次元の話だ。
革労協の革命達成の為のなんとかという左翼活動のテキストには
「合法的な手段で大衆受けする行動で政府攻撃に使える手段は徹底的に使え」
「直接大衆に危害が及ばせずに治安当局の活動を妨害しろ」ともあり、その一例として
「法律家(判事、検察、弁護士)に浸透し、凶悪犯への量刑を軽くし、
再び社会に出られる様にして、治安悪化による社会不安を誘導する」ともある。

これって、まさに今起きていることのようにしか思えないね。
弁護士は司法試験に通ることだけあって、暗記は得意だから、こういう教科書に書かれた行動指針は
墨守するってことだ。こんなの見たこともないという安田支持の弁護士もいるが、それは、法曹界に浸透した
左翼活動家にコントロールされているだけ。暗記中心の勉強しているからこういう表面的には
理想的に見えることにはまり込む。オウムに入信した青山弁護し見ればわかるだろ。

最後に、量刑制度全体の見直しとして【死刑廃止】は【絶対的無期懲役】と、
それを可能にする為の【刑務所の建設】と、【刑務官の増員】と、その前提となる【予算の捻出】を
【1セット】で議論しない死刑反対派、怪しいとしか言えない。

120 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:12:15 ID:JVcnTNFX0
>>1
先ずはそれぞれの国内の残酷な殺人犯を減らしてから言えよ、
EUの屑ども、無駄飯アムネスチャン。

121 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:12:27 ID:qsSqAP7hP
>>116
それをいうなら、「今時戦争をやってるの」、だな

国家の持つ最大の暴力機関は軍隊であり、国家の最大の殺人は軍隊によって行われる

もう一度いうが、この国で戦後死刑執行されたのはたったの670人足らず

戦争やってる国に国家の殺人だなどといわれたかねえわ

122 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:12:28 ID:/rdbZ2h3P
【NHK】日本の、これから アンケート

日韓では「歴史認識」についてこれまで度々問題となってきました。このことについてどう考えますか?
(p)ttps://www.nhk.or.jp/korekara/nk31_nk/enq.html




123 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:12:35 ID:7aduMSRr0
こんだけ死刑が大好きな国民だから(中国人を懲らしめに行った)
南京大虐殺もそりゃやるわな

124 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:13:00 ID:hCQoeOtN0
>>82
>刑の役割は犯罪者の更正がメインだよ。

それは法曹屋の見解だろ
主権者の大多数とかけ離れてる事判ってるか?
つーか団藤ですら死刑反対のメインは冤罪

125 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:13:09 ID:w5rRp7co0
死刑廃止するなら絶対に仇討を解禁しろよ

どんなに利己的な理由で多くの他人の命を奪っても
自分の命は国家権力に守られて安泰とか
どう考えても理不尽

126 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:13:10 ID:o8CAuuZz0
千葉法務大臣よくやった。
任期も少ないだろうがもう10人ほど署名して下さい。


127 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:13:24 ID:5eRAhbst0
>>4
アフガニスタンの土人が犯罪犯しただけの先進国民と釣り合うわけないだろ

128 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:13:24 ID:8YqlpGp80
>>116

中国は今世界で一番勢いのある国だし人口も多いですよ?
ヨーロッパの片田舎のたわ言を気にする必要ないのでは?

129 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:13:31 ID:wRGmZ6dtP
>>75
死刑があるせいで遺族を増やすこともあるよ。
死刑について犯罪者の人権はどうでもいいけど、新しい被害者を増やさないことを考えるべき

>>81
俺も死刑は甘過ぎると思う。

>>90
ジョーシキですよw
殺人事件の検挙率が100パーセントで無い限り死刑の問題は気になるね。
犯罪抑止なら日本中に防犯カメラを設置して欲しいと思う。
地デジのエコポイントにかかった税金を防犯カメラに使って欲しかった。

130 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:14:14 ID:TGoJfXBo0
>>119
既に、「終身刑は残酷すぎる刑罰だから、例外を作るべき」と日弁連が言ってるよ
まだ、作っても居ない前から、骨抜きにする気満々

131 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:14:16 ID:/G/fEYU+0


つぎに弁護とは何か,今一度思い出してほしい

日本国憲法や弁護士法による規定,理念については
ロースクで学んだものには念仏に聞こえるかもしれないが

本文そのものの経緯は,「公的勢力による法の行使への抵抗」の意味が
ふんだんに盛り込まれており,それを加味せずに文面のまま
理解することは難しい。

民事においても刑事においても,被告,原告,検察ともに
それぞれの利害を優先してはならない
事実の解明が第一である,量刑の減刑や厳罰を狙った
さまざまな「手段」・・・裁判の始まった歴史の発生とともに
行われてきた行為は厳に慎むべきである。

弁に知識のない被告を助けるのが弁護し足るものの役目なれど
決して事実の解明を差し置いて「減刑」や「無罪」を勝ち取るための
無用な入れ知恵や,事実の歪曲はしてはならない。

何者にも白砂にでてもなお「あがなう」権利はある
だがその場においてウソを重ね罪を深めることは
弁護の役目ではないこと,これを胸に刻んでほしい

たとえ昔からの風潮や,生業として金の対価分被告の有利を勝ち取ることが
使命であるとしても,やはりそれは踏み越えてはならない一線であることを


132 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:14:36 ID:hW+sL5Rr0
>>119
日本は地震大国だし、平地が少ないうえに人口が多いから、
外国に比べて、収容施設作るのもお金が掛かりそうだしな。

133 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:14:40 ID:ABtt93or0
>>4が正しすぎてグウの音も出ず悔しい

134 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:15:35 ID:Xy5ChUml0
死刑囚を釈放して
EUに国外追放したら良いのでは?
そうすれば税金でめし食わせる必要ももなくなるし
EUから抗議されることもないだろう


135 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:16:08 ID:Ikvl9Noo0
ガス室なんてほんとはなかったんだろ EUもチョンみたいなこと言うな

136 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:16:41 ID:ACMyoY7q0
>>123 こじ付け解釈馬鹿は黙れ

137 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:16:43 ID:xOpz1r+o0
※ただしイスラム教徒を殺すのはキリスト教の正義。
いつも人殺しをしているEU。

NATO軍がアフガンで誤爆、住民45人以上死亡=政府
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16450520100727

138 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:16:53 ID:hCQoeOtN0
>>130
欧州の一部では人権屋が終身刑廃止運動やってる

139 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:16:55 ID:uweXArv50
>>128
お前東アジア共同体とか盲信してる鳩山支持者かよ

140 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:18:17 ID:VhWkrdan0
殺人抑止はもうプリコグに頼むしかないな

141 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:18:22 ID:Thq5ujEU0
これが日本だ、てめぇらの価値観なんて知ったことじゃねぇ

142 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:18:44 ID:rmfdq9Wh0
死刑をしないのなら、死刑を廃止しろ
死刑制度を存続するのなら、死刑を執行しろ(取調べの可視化を!)

143 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:18:58 ID:6DkAx6Iq0
白人の外面の良さは、現実の実態、問題を隠しそうとしてるだけだからな
レディーファースト→離婚とDVのあらし
黒人を奴隷として使うため拉致
バレバレな本性

144 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:19:55 ID:Xy5ChUml0
>「(日本で)死刑が1年間、執行されなかった記念日になるはずの日に、

これたぶん法務官僚は知ってて千葉には内緒にしてたんだろう
なんてことだ
GJ

145 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:20:00 ID:sVr7BzijP
>>132
無人島まるごと重犯罪者刑務所にしたらどうかと思ったが
受刑者や物資や刑務官を船で輸送じゃ莫大なコストがかかりそうだな

146 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:20:28 ID:HNVwEY5d0
でも欧州国家は他の国に国家転覆とか要人暗殺とかされたら戦争仕掛けちゃうんでしょ?
そういう戦争殺人はいいの?

147 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:20:46 ID:lSSi8Q7G0
死刑廃止にしたら
次に重い刑って無期懲役?

適度な運動(労働)
管理された食事、睡眠
健康な体になって仮釈放

・・・あれ

148 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:20:49 ID:8YqlpGp80
>>139
> >>128
> お前東アジア共同体とか盲信してる鳩山支持者かよ

EU が常に正しいわけでもないだろ
捕鯨問題もそうだしな
自分らがやらなくなったことを
難癖つける攻撃材料にしてるだけ

裁判が適切に行われるなら
耳をかたむける 必要もないよ

149 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:21:10 ID:zM+U+ueZ0
死刑廃止でいいってやつは仕事してないやつか、
寄付で活動してるなんちゃら団体みたいなやつらだろ。
人惨殺しといてのうのうと生きてるクズのために
安全が保障された一生分の贅沢な生活費を稼いでやらなくていいから
そんなことが言えるんだよな?な?

というか死を労働で償おうって、どんだけ命軽い扱いなんだよ。
労働なんて普通に誰でもやってることだろw

150 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:21:28 ID:4i+QQkml0
残酷なのは死刑囚になったやつが起こした犯罪だろう

151 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:21:46 ID:wRGmZ6dtP
>>104
>>34

>>50
死刑囚とそれ以外じゃ人数が違うよ。
一億人の国民がいれば百人の死刑囚を養うのも大したことない。
むしろ「どうせ死刑なら」と考える犯人の被害者が一人でも減らせるなら安いもの

152 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:21:48 ID:ZawOXVFr0
>>82
これだから、死刑反対論者はアホだ感情的だって馬鹿にされるんだよ。
死刑反対の意見の中で、「刑の役割は犯罪者の更正がメインだよ。」なんて言い出してどうするよ。
死刑代替案有力候補の終身刑を否定することになりかねない意見だよ。

153 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:22:26 ID:mieQNj3Q0
人権屋どもが次々被害者になったらどんな顔するか見てみたいもんだ


154 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:22:59 ID:uweXArv50
死刑やってるとシナに媚売ってると思われるからやめろ
終身刑強化して一生刑務所で労働させればいいだろ

155 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:23:21 ID:Xy5ChUml0
日本には因果応報という言葉もあるし
とりかえしのつかない罪という考え方もある
理不尽な人殺しに対しては
自らの命であがなって罪滅ぼしをする
それが日本のやり方


156 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:23:58 ID:hCQoeOtN0
白人は自分達が進歩的倫理観も持ってると自負してるからな
「死刑は野蛮」ってのは典型的な反応

157 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:24:03 ID:TGoJfXBo0
>>152
被害者にとっちゃ、犯人が更生する事すらも侮辱なんだよ

そいう事が、犯人側に擦り寄りすぎた弁護士だのサヨ活動家には理解出来ない

158 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:24:14 ID:nIgz1Nr40
左巻き団体が只の基地外だって世に知らしめてくれる民主党ってス・テ・キ♪

159 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:25:34 ID:Wg2DvyA30
女性を6人殺した男をやっつけただけだ。
それがそんなに悪いのかい?

じゃあ、お前(EU)がそう思うんならそうなんだろ。…お前の頭の中ではな。

160 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:26:04 ID:bWzCjcPI0
>>1
うっせーよ瀕死国の集団が……

161 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:26:20 ID:hCQoeOtN0
>>151
なんでお前は死刑に抑止力無いと言う前提で喋ってるんだ?

162 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:27:19 ID:Xy5ChUml0
EUやアムネスティは自分たちと
志を同じくし活動を共にしてきた千葉景子が
わけの分らない理由で突然
死刑執行しちゃったもんだから大混乱している
それでよけい必死になっているんだと思うよ

163 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:27:49 ID:ZawOXVFr0
>>157
つーか、仮に死刑が廃止されて、代替として終身刑が導入されたとする。
終身刑で服役している囚人が、改心・更正して真人間になったとする。
さて、この囚人に対する処遇はどうしましょう?
終身刑である以上、刑期を短縮もできないし。

164 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:28:20 ID:uweXArv50
あれだけ死刑やりまくってるシナで犯罪減らないんだから
死刑に犯罪抑止力なんかないだろ

165 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:28:27 ID:VXtJl5au0
宗教観の違いと国民性(死を以って償うという考え方とか)はどうもならんし
そもそもヨーロッパでも死刑廃止で凶悪犯罪が増えて、死刑はあったほうがいい、って考える人が増えてるとか何とか
死刑廃止はしかも論拠がなー。凶悪犯罪者の人権って言うと殺された被害者の人権はってなるし
来世で罰が当たるとか言っても、生まれ変わり自体あるがどうか分からんし
あるとしても来世は来世だから別の話、取り敢えず今世でやったことの罰は今償って市ねやとなるわけだが

166 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:28:35 ID:mPLGMNJR0
ゴキブリ殺して何が悪いの?
人権侵害するやつに、人権などない。

167 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:28:36 ID:wRGmZ6dtP
>>111
俺のレスを追いかけてみて
感情的ですか?

>>152
ん?終身刑は否定してるよ。
代替案は防犯カメラだ

168 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:29:08 ID:i6w2RiV60
保身のためには簡単にブレて死刑執行したりする落選オバハンだったり
政局安定のために簡単に命をもてあそんだりする似非友愛民主だったり


169 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:30:10 ID:hW+sL5Rr0
>>151
人数が少ないから大袈裟に騒ぐなってな意見は、変な団体が良く言うよね。
精神障害者の犯罪とかでも良く使われる手法。
凶悪犯罪者の再犯率の高さとかはもちろん無視w

170 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:31:08 ID:hCQoeOtN0
>>163
仮釈放有りの終身と言うのが有るよ
確か廃止国の半数以上はコレ

171 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:31:55 ID:84c8NY2e0
死刑存置厳罰化の個人的主張

人権屋と法曹界が招いた不条理を正すべき。

1、死刑を含む刑罰の厳格適応(絶対的応報刑主義)
2、捜査力強化・冤罪防止(DNA・指紋・顔写真登録)
3、刑法39条・41条の撤廃(社会衛生・保安措置の拡充)
4、検察量刑判断の禁止(最高刑の単純加算制)
5、裁判長選任制(被害者の権利)
6、人権屋・法曹界の粛正・改善後、裁判員制度の見直し

裁判員制度で復讐容認国家になる恐れが有る。
被害者と国民(裁判員)に、これ以上の負担を掛けるべきではない。

処罰は国家が厳格に行うべき。

172 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:32:25 ID:Wg2DvyA30
>>164
それは中国が死刑を廃止して、凶悪犯罪が増えなかったという結果が出ない限り、
全く理屈として成立しない。屁理屈

173 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:32:30 ID:f9Jz1gAa0
畑も作らず戦争の賠償金で国を豊にしようとかの方がよほど残酷

174 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:33:08 ID:ZawOXVFr0
>>170
それじゃ現行の無期懲役と大きな違いがない気がするけどなぁ。

175 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:34:03 ID:IMJE7MUh0
やっちゃいましたwチババ大誤算w

 欧州委が勧告した人権に関する機関の設置について
  刑事被疑者の処遇
  死刑に関すること
 
がメインで処断・処罰権限を与えない且つ、特定マイノリの先駆利用を一切させない
と言う内容が今回の死刑で過去の勧告について耳目を集めちゃいましたあw
同和・半島勢力 脱糞火病wwwwwwww

176 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:34:46 ID:bRC8Ilzo0
終身刑がある国が文句言ってるんだろ
とりあえず日本の体制見てから文句つけて欲しいよ
死刑廃止せよ!の前に終身刑つくれ!だろ

177 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:35:30 ID:yIUcrpZ30
この「自分達の考えは正しい」って欧米の考え方なんとかならんのか

お前らがアジアとかアフリカに干渉しなかったら地球に優しかったの気づけ

178 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:36:28 ID:wRGmZ6dtP
>>161
「一人殺すも(略」とか「死刑になりたくて」的な犯人のコメントをニュースで見かけたことはありませんか?
死刑廃止した国で、廃止後に犯罪が増えた統計があれば死刑に抑止力があるか
考えてもいいけど
いまできる抑止力は防犯カメラの増設しかないと思う。

179 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:36:30 ID:njgf/xzp0
どうしても厚生不可能な実在人物に対する
享楽殺人者とか性犯罪者は外に出してほしくないし
それを一生税金で養うのお金も施設ももったいないので
死刑には賛成だなあ
国内の人間殺すの反対で国外の人間殺しまくりの外国には
文句言われたくない

180 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:36:32 ID:qsSqAP7hP
>>167
死刑廃止ありきで話をしてる時点で感情的なわけだが

刑罰の効果を疑うならすべての刑罰の効果を等しく疑うべきであって
死刑だけの効果を取り上げて効果の有無を論じること自体がナンセンス

それとお前の意見は完封されてるわけでそろそろ退場したほうがいいと思うぞ



181 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:36:32 ID:uweXArv50
>>172
欧米で凶悪犯罪が増えたという結果は出てるの?
欧米なんてもともと凶悪犯罪多いから日本と比較しても意味ないぞ

182 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:36:47 ID:hCQoeOtN0
>>174
そうだよ。でも日本の死刑廃止派はどうしても廃止したいから
仮釈なしの絶対的終身刑を代替で提案してる。廃止議連とか
暫定的な考えが見え見えだけどね

183 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:37:28 ID:Q0dAu+ZS0
死刑執行賛成派です
言い方は難しいけど
死刑囚は殺されて本望という自覚を自分でも持ってるんだよ!
自分で自分をリセットしたいけど出来る甲斐性を持ち合わせてない
(そういった要素が犯罪者たるゆえんでもあるんだが)
他人がリセットしてくれたら好都合という心理

迷惑なのは、執行を委ねられる刑務官なわけだが
その迷惑をこうむりたくない奴らに共鳴する奴らが反対を唱えるわけ。
本当に器の大きい漢なら、引き受けられるということ!
それを引き受けた千葉氏は、懐が大きいんじゃね






184 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:37:44 ID:J0dRZgMn0
終身刑とは

・冷暖房完備の部屋(施設による)
・カロリー計算された食事
・適度な運動
・労働は無し
・テレビは見れる
・新聞、雑誌なども、検閲後読める
・図書館などにある蔵書も読める
・クリスマスには、ささやかながらボランティア主催のパーティーがある
・週一回ほどお菓子などが食べられる。
・風呂は二日に一回
・散髪などは適宜行われる
・体の調子が悪くなれば、無料で診療を受けられる

概ね、以上のような待遇になります。

無慈悲に惨殺され、全ての希望を打ち消された被害者からみれば
なんと夢のような、天国のような暮らしでしょうか。

このような世界が正しいと思われる人は
一度、心療内科に行ってみてください。



185 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:38:10 ID:JcJ2i4Um0
>>178
あなたが例に挙げたような連中が死刑がなかったら殺人を犯さなかったとする根拠がないでしょ

186 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:38:22 ID:8YqlpGp80
>>154
> 死刑やってるとシナに媚売ってると思われるからやめろ
> 終身刑強化して一生刑務所で労働させればいいだろ

ならまず終身刑を作れよ
たまに代替刑もできてないのに
死刑のみ無くさせようとする奴がいるが
本当にバカだと思うよ

187 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:38:41 ID:njgf/xzp0
>>179
うわ×厚生○更正

188 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:38:56 ID:hCQoeOtN0
>>178
刑務所に入りたくて犯罪犯しました と言うのは年に何回か聞くが
それで監禁刑に抑止力なしなんて聞いた事無いんだよね

189 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:39:23 ID:P25dZUzg0
白人はアフリカ人やアジア人を植民地化しようとして日本人に抵抗されてあきらめたくせに
謝りもしない 白豚民族である

190 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:39:28 ID:8CRca1xW0
紛争地帯で一般市民を誤爆しまくっても、
何の責任もとらない国のやつに言われる筋合いはないな。

191 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:39:41 ID:z2NZKKrr0
毎朝こんな風に死刑囚どもに発表しろよ
朝起きるのが楽しみになるだろ

本日の執行者:ジェイソン
本日の被執行者:○○死刑囚
本日の執行方法:電のこ引き
特別ゲスト:チバーバ


192 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:39:53 ID:Wg2DvyA30
>>181
欧米の話なんてしてないし、
そもそも
一行目と二行目で相殺し合ってて何が言いたいのかサッパリ解らない

193 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:40:35 ID:1N97j6740
そりゃマフィアが国を牛耳ってるEUじゃあ、仲間が捕まって死刑にされたら困るもんね^^

194 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:40:41 ID:8YqlpGp80
>>151
> >>104
> >>34
>
> >>50
> 死刑囚とそれ以外じゃ人数が違うよ。
> 一億人の国民がいれば百人の死刑囚を養うのも大したことない。
> むしろ「どうせ死刑なら」と考える犯人の被害者が一人でも減らせるなら安いもの

死刑のおかけでたくさんの再犯が防げたと思うよ
死刑のおかげで被害者の数は減ったと思う

195 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:40:55 ID:YbiMUTAl0
財政悪化させた政治家、結果を出せなかった政治家を死刑にする制度はないの

196 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:40:58 ID:ybjFg49hP
北欧あたりでは最近受刑者にものすごく優しくしてあげてるらしいね
厳しくしても更生しないとかで
でもそれだと加害者天国だよ
死刑にしないなら懲役125年とか米みたいに徹底して外に出られない刑が必要

197 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:41:41 ID:VhWkrdan0
>>178
防犯カメラを増設して、どうやって宅内の惨殺事件が減るの?
どうやって秋葉原の歩行者天国にトラックで突っ込んで無差別殺人する奴が減るの?

198 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:42:42 ID:J0dRZgMn0
終身刑の場合、刑務所で労働はありえない。

刑務作業は、矯正労働であって、強制ではない。
いずれも社会復帰をたときのために行われる労働であり
苦しめるためにやっているわけではない事を認識しろよ。

現在、死刑囚には、社会復帰が無いので、刑務作業は無い。
よって、終身刑導入になれば、同じく労働は無いのである。


199 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:42:42 ID:5xj07TPd0
これならどうだ終身刑導入する代わりに処遇の質と監視のレベルを下げる、結果自殺したらそれはそれでよし

200 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:42:48 ID:hCQoeOtN0
>>181
国連とアムネスティが廃止後に犯罪率が減ったと堂々と
宣伝してたカナダは実は見事に激増してたよ

201 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:43:20 ID:sVr7BzijP
>>183
一年仕事サボって落選したら急に仕事し出した己の保身しかない奴のどこが懐が大きいんだよ?

202 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:44:13 ID:hW+sL5Rr0
>>184
事件にあった被害者の治療費は自費で、
加害者は国費で治療されるしな。
損害賠償請求の裁判しただけで、犯罪被害者給付金は貰えないとか、
どんだけ加害者保護なんだか。

203 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:44:13 ID:uweXArv50
>>192
あんたも死刑に犯罪抑止力があるとは言ってないけど、何が言いたいの?

204 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:44:14 ID:wRGmZ6dtP
>>179
更正の可能性がなくてもなぜそんな人間になったか研究の意味はあるよ。
さっさと殺しておしまいにするなんてもったいない。
>>180
>刑罰の効果を疑うならすべての刑罰の効果を等しく疑うべきであって
>死刑だけの効果を取り上げて効果の有無を論じること自体がナンセンス
クソとミソは区別しましょう。
懲役刑に受刑者に対する教育の目的はあっても死刑には無いよ。

205 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:44:18 ID:9gImCZNX0
>>1
アメリカみたいに警官が犯罪者をその場で射殺していいなら
考えてやる

206 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:44:18 ID:8CRca1xW0
少なくても、再犯率の高い性犯罪は、
初犯で死刑にしとけば、確実に減るな。

207 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:45:03 ID:ybjFg49hP
死刑囚って長生きだよね医者にも無料でかかれるし
勉強出来て本も論文も出せるし死刑にならないなら手厚く保護されてるだけ

208 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:45:37 ID:w+d9s0qy0
死刑は原則として遺族が執行するべき
今の制度だと法曹関係者に負担がかかりすぎる

自分の手を汚さずに敵討ちとか甘すぎるだろう
相応の覚悟がなければ死刑は取りやめるべきだ
関係者全員に後味の悪さが残ってしまう

209 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:45:44 ID:w5rRp7co0
>>178
犯行グループ内で死刑が怖くて一人で自首→犯行発覚
なんて例だって過去にある訳だしそこはなんともだな

あと防犯カメラは軽犯罪への抑止が主な目的であって
殺人にはたいして意味無いぞ
あと殺人は私有地内が多いだろ

210 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:46:21 ID:8YqlpGp80
>>204

その理屈じゃ生かしておいてもしょうがないだろw
調査したら死刑にしろよw


211 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:47:03 ID:84c8NY2e0
>>1
>世界の3分の2以上の国々が死刑制度を廃止、あるいは死刑執行を停止

アムネスティが自慢してる廃止・停止国の人口は世界の30%以下です。
世界の70%以上の人間は死刑制度の下で普通に生きてます。

212 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:47:13 ID:JcJ2i4Um0
監視カメラはロンドンだったかな?設置したらそこでの犯罪は減ったけど周辺地域での犯罪が増えたなんて笑い話があったな

213 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:47:39 ID:hCQoeOtN0
>>199
ロシアは死刑廃止した変わりに極悪環境にした
結果受刑者がカメラに向かって「殺してくれー」と叫ぶ楽園になりました

214 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:47:49 ID:8CRca1xW0
あと、凶悪犯罪者の再犯の場合は、
前回の判決出した裁判官や、弁護士にも刑事責任を負わすべきだな。

215 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:47:53 ID:hW+sL5Rr0
>>208
バカなの死ぬの?

216 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:48:28 ID:QU95yjNf0
>>209
名古屋闇サイト拉致・殺害事の奴だね
主犯格がは死刑になりたくなくて
なくて自首してきたから芋ずる式他の奴も逮捕されたんだな確か

217 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:49:15 ID:8YqlpGp80
>>208
> 死刑は原則として遺族が執行するべき
> 今の制度だと法曹関係者に負担がかかりすぎる
>
> 自分の手を汚さずに敵討ちとか甘すぎるだろう
> 相応の覚悟がなければ死刑は取りやめるべきだ
> 関係者全員に後味の悪さが残ってしまう

意味がわからん
なんのために税金払ってると思ってんだよ
国と言う概念が国民を処刑するから
死刑に意味があるわけ
遺族にやらせたらただのリンチじゃねえか

218 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:49:31 ID:bMRgyS/G0
じゃ、年に1回定期的に半殺しで

219 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:49:33 ID:3E8Pvf720
>>4
それがEUへの返答ということでいいよな。

220 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:50:27 ID:hCQoeOtN0
遺族しか執行できないなら天涯孤独の被害者は死に損だなw

221 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:50:27 ID:DumkrgOs0
死刑の仕方をもっと残酷にしたら死刑になりたいとかいうヤツも減るんじゃない?
生きたままミキサーとか

222 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:50:27 ID:JcJ2i4Um0
>>214
裁判官も法定を逸脱した量刑は出せないし、弁護士も例え悪人でも弁護するのが仕事だから仕方のないめんもある
まぁ弁護士はたまに正気を疑うようなのがいるのは確かだけどw

223 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:50:34 ID:Q0dAu+ZS0
いっせいにボタンを押す刑務官を5人だけじゃなく不特定多数にすべき!
テレビの視聴率調査みたいにランダムにできたらなおベター


224 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:50:34 ID:w+d9s0qy0
>>215
>>217
被害者遺族の感情を軽視するつもりか

225 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:51:23 ID:opcLEVVi0
バーカ、日本は死神と閻魔様の国なんだよ!

226 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:51:24 ID:OpRSMFm20
馬鹿だな。盛大な記念式典を用意して、千葉を招待しておけばこんなことには・・・。
根回ししなかったアムネスティが一番悪い。

227 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:51:25 ID:yKSBqV6E0
>>1
>アシュトン上級代表は「死刑は残酷、非人道的で廃止されるべきだ」とのEUの主張を強調。
そのまえに、人を殺すような(殺しそうな)ヤシに対して、
アシュトン上級代表は「殺人は残酷、非人道的でやってはならない」って言って回らないといけないと思うな。
それが全部終わって、殺人犯が殺人をしなくなってからだな。「死刑は残酷・・・」って言えるのは。

228 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:51:34 ID:8CRca1xW0
アメリカだと、被害者の遺族の死刑執行立ち会いも認められてたな。

229 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:51:40 ID:wRGmZ6dtP
>>206
その時は検挙率100パーセントにしてほしいな。

>>209
捕まらなかった犯人の再犯を防ぐことができるよ。

>あと殺人は私有地内が多いだろ
現場を写せなくても日本中の交差点にカメラがあれば私有地に出入りした人が特定できるよ。
他の場所で写っていてアリバイがある人を無駄に調べることもなくなる。

230 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:51:55 ID:/zKOZ4UiP
一周年在庫一掃謝恩執行やれ

231 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:53:13 ID:JcJ2i4Um0
>>224
遺族にやらせたら仇討ちだろうが
死刑ってのは法に基づいた刑罰、そこに個人の感情や都合を差し挟んじゃいけないと思う

232 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:53:15 ID:hCQoeOtN0
>>229
あんたの更生重視の理論だと死刑はおろか懲役刑すら廃止にならんか?

233 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:53:56 ID:uweXArv50
日本がシナと組んで東アジア共同体がEUや国連より大きな存在になれば
死刑を世界の潮流にして堂々と死刑が出来るようになる
お前ら頑張れ

234 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:54:32 ID:Xy5ChUml0
EU&アムネスティへ

こんどアムネスティの国際会議や
EUの死刑廃止の会合に
千葉景子が出席すると思うので
直接本人から理由を尋ねてください
国民は選挙で法務大臣として不適格と判断下してあるので

235 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:54:55 ID:J0dRZgMn0
いまの死刑で残酷なんてwwwww笑えるわ。

被害者側が望むのは、死刑以上があれば其れを望むだろう。
ミキサーにかけるとか、毎日1センチづつ刻むとか。

でも、ヌルイ絞首刑でガマンしてやってんだよ。

>>221
被害者は、ミキサーと同レベルくらいに
残酷に殺されてるんだけどね。
虐待死させた、キチガイ夫婦などが良い例だ。

236 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:55:02 ID:8YqlpGp80
>>224
> >>215
> >>217
> 被害者遺族の感情を軽視するつもりか

いや、そうは思わんがな
国の責任を放棄したがってるようにしか見えん
つーか、執行しないでくれって陳情が
遺族に行くことになるだから
遺族の負担が増えるだけだろ

身内を奪われたうえに何でクズの命の責任まで取らされなくちゃいけないの?
勝手に死んどけって感じじゃね?


237 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:55:41 ID:84c8NY2e0
>>229
防犯カメラの大量設置に反対してるのは、死刑廃止派の仲間だよ。

238 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:56:36 ID:Wg2DvyA30
>>203
何だコレ、ただのバカか。レスして損した

239 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:57:00 ID:hW+sL5Rr0
>>224
被害者やその遺族にそこまで求めるってのもすごいわw
鬼畜ってやつだね。

240 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:57:14 ID:J0dRZgMn0
アムネスティという呼称を止めるべきだな。

犯罪者支援集団 が適当かと。

241 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:57:24 ID:w+d9s0qy0
>>231
だっていつも被害者感情を尊重しろって言ってるじゃん
国民感情よりも被害者感情を優先するべきだろ

242 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:58:02 ID:hxsOjelU0
安田弁護士同様、

物言えば言うだけ自分の首を絞めているキチガイ団体アムネスティ

243 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:58:12 ID:MdbcvuXcP
人権ゴロがなんか言ってるなw

244 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 10:59:33 ID:w+d9s0qy0
>>239
それが究極の被害者感情尊重だろう
理想的じゃないか
基本的に野次馬の部外者は黙ってるべき

245 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:00:10 ID:8YqlpGp80
>>241
> >>231
> だっていつも被害者感情を尊重しろって言ってるじゃん
> 国民感情よりも被害者感情を優先するべきだろ

被害者感情の優先なら「この手で殺させてくれ」という遺族に限るべきだな
それなら構わん

遺族全員に負担を強いるような
強制的な制度なら却下

246 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:00:13 ID:hCQoeOtN0
死刑と終身の抑止力の差は良く分からない
         ↓
   じゃあ更生重視で死刑廃止
         ↓
終身と有期の抑止力の差は良く分からない
         ↓
   じゃあ更生重視で終身廃止
         ↓
       以下ループ

247 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:00:58 ID:X6qnx0b/0
俺がもし被害者家族で、犯人が関光彦のようなクズで、死刑判決なのに
何時までも執行されなかったら、有る会陀辺りと友達になって、必ずこの手の連中と
チバーバや、はまぐりみたいな法務大臣に制裁を加えてやる、と言うよりぶっ○す
俺は我慢なんか出来っこ無い人生賭けてもやる!

248 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:01:06 ID:hW+sL5Rr0
>>244
製造者責任として、加害者の家族に執行させるべきだと思うがなw

249 :名無しさん@十周年:2010/07/30(金) 11:02:07 ID:RzOiiQxZ0
死刑確定した犯罪者を税金で死ぬまで面倒見るというのは納得できない
普通に生きている人のほうが日々の生活に一杯一杯で三食食べられないのに
人権云々で言うなら、死刑廃止論者は矛盾だらけです

250 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:02:10 ID:Nkb4i/Ll0
牛や鶏や豚を殺しまくってるのに、日本人がイルカを殺すと非難する欧米。
兵器を輸出したり他国に軍隊を送って無実の民を殺しまくってるのに、凶悪犯を死刑にする日本を非難する欧米。

251 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:03:01 ID:8YqlpGp80
>>244
> >>239
> それが究極の被害者感情尊重だろう
> 理想的じゃないか
> 基本的に野次馬の部外者は黙ってるべき

被害者の感情を優先させるなら
選択制にすべき
本人が執行を望むなら執行させてあげて構わないと思う

252 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:03:10 ID:ZRG7BNuH0
死刑反対。絞首時の苦しみや死刑への恐怖なんか一瞬でしかない。
それより劣悪な環境の刑務所で残りの余生全て臭い飯食って出所できないことへ絶望して欲しい。
・・・そう思うのは俺だけ?

フランスには日の届かない地下に刑務所作って、排便はバケツに(不定期取替え)、入浴はなく看守がホースをぶちかけるだけ
食事はパン、珈琲、たまにスープで、出ないときもあれば出るときも時間をずらして時間間隔を失わせる
そんな刑務所があるらしい。

253 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:03:48 ID:JcJ2i4Um0
>>241
被害者感情を〜ってのは理屈だけがぶっ飛んだ法解釈の話だろう
刑罰は国家社会が科さなきゃだめ
被害者遺族が死刑を望んでも不幸な交通事故の加害者は死刑には出来ないし逆に遺族が赦すと言っても大量殺人犯は死刑になる
必要なのは個別の被害者の意向を汲むことじゃない

254 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:03:50 ID:w+d9s0qy0
>>245
自分で執行する覚悟がないなら
後になって後悔するかもしれんよ
罪悪感で苦しむことになる

255 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:04:46 ID:Buohj+YE0
死刑反対派の意見を聞くと、なんだか死刑が
「ある日突然つみもない善良な市民に降りかかるもの」
のようにきこえてくる。
死刑囚=残虐非道な殺人犯
って部分をまるっきり無視してるように見える。
恐ろしいしおぞましい・・・。

256 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:05:55 ID:ybjFg49hP
>>250
イギリスなんか死刑廃止になったきっかけは
アラブ人に嫁いだ白人女性が夫のアラブ人を殺して死刑判決受けたのが
可哀想だっ〜て事で運動始まってだし有色差別感覚はすごいよ

257 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:06:47 ID:kZn4xGfz0
死刑囚はEUに流刑でいいよ

258 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:07:24 ID:hCQoeOtN0
>>256
なんだそりゃ・・・てっきり冤罪死刑疑惑と思ってたわ

259 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:07:30 ID:wRGmZ6dtP
>>212
周辺地域にも監視カメラをつけようよ・・・
10万ヶ所の交差点に一カ所100万円でも1000億円
子供手当より安いし警察の人件費も下がるでしょ。

>>237
監視カメラを設置することを前提にプライバシーとか運用上の問題点をなくそうとしてるんだろ
それ以外の人はそもそも設置しようと言ってないでしょ。

260 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:08:06 ID:iaRq9dED0
死刑反対っていうなら
まず安心して暮らせるようにしてからやれよ

順序が逆だろ

261 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:08:07 ID:X6qnx0b/0
>>252
嘘くせー ww でも本当にそんなこと出来りゃ、それでも良いかも
普通は狂うけどな、人権バカが多い欧米でとてもあるとは思えんが。

262 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:08:14 ID:uweXArv50
>>238
揚げ足とりしないでお前の意見を述べろよwww

263 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:08:23 ID:wfkKaX4w0
>>254
> >>245
> 自分で執行する覚悟がないなら
> 後になって後悔するかもしれんよ
> 罪悪感で苦しむことになる

意味がわからんな
法務大臣が自分で首吊り縄を死刑囚につけてるか?
死刑を宣告した本人とは別に執行が行われてるケースなんて山ほどあるぜ?

そいつら全員後悔してるって?
しねえよw

264 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:08:37 ID:xlJHAuDVi
じゃあ死刑囚を国外追放するからEU引き取ってくれよ

265 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:08:39 ID:hxsOjelU0
>>252
本来刑務所っていうのはそういう場所だったんだよ
劣悪な環境で、冬を越せない死者がいて、体罰がひどくて、受刑者にとっては地獄の場
だからこそ再犯の防止にもなったし、適度な間引きも出来ていた
それが人権団体の圧力で、刑務所がどんどん快適になって行った
今じゃ、冬越せないからホテル代わりに犯罪を犯す輩まで出るくらい快適な場になってしまった。


266 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:08:41 ID:MZBc8aCK0
部落解放同盟と帰化済み民団構成員の組織票が逃げちゃう。

267 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:08:46 ID:3nW5WqmV0
欧米人の価値観を押し付けるなよ。

268 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:08:53 ID:ZnkVubp50
じゃあ、ヨーロッパに島流しする?

269 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:09:16 ID:BfZG0jav0
>>256
アラブ人は基本的には白人カテゴリー

…というお決まりの突っ込みは置いとくとして
死刑廃止運動なんて元々その程度のものだよな

270 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:09:25 ID:qmKgzhXy0
「この二人がいいね」と千葉が言ったから七月二十八日は死刑記念日

271 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:11:00 ID:Mp06wcFl0
もともと日本は死刑存置国といって良いか微妙なラインなんだがな
もう1人殺したぐらいじゃ死刑にならないってわかってるし
年間の死刑判決も少ないしね

272 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:11:48 ID:JcJ2i4Um0
>>259
全域に監視カメラつけたら犯罪減ると思う?どこにでもカメラがあるならどこでやっても同じって思うだけじゃない?
防犯カメラが普及しても万引きが減る様子がないところを見るとどこまで効果があるか怪しい気がする

273 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:12:19 ID:AdVacaJG0
死刑判決が出るほどの大罪を犯した人間にもう一度社会に出ろと言う方が非人道的だと思うが

中東辺りの地雷撤去の仕事させるなら死刑無しでもいいかな

274 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:12:24 ID:UoBG+Dp70
犯行現場で気軽に即決で銃殺する国が言うのはなんか違う気が・・・

275 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:12:38 ID:1xgyt67f0
殺人で死刑になるようなやつってすっげー身勝手な犯行理由多いよね。
同じ状況になれば再犯する確率高いでしょ。

276 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:12:43 ID:ykX/oZUD0
ヨーロッパは魔女裁判とか暗黒の歴史があって、もともと司法への信頼が無いから
死刑が廃止になっただけだろう。

277 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:12:49 ID:hCQoeOtN0
>>271
殺人犯の99%は死刑にならんしな


278 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:14:33 ID:VXtJl5au0
>256
移民が死刑判決級の犯罪をやりまくったらどうすんだろね?
まあ自分みたいな他国人からすると「ブーメランざまあ」としか…

279 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:14:52 ID:egj+wPLZ0
ここまでに極刑(死刑)を出して治安を保っていた事例として江戸時代と15世紀のルーマニア・ワラキア領主(ヴラド・ツェペシュ)は出てきましたか?
今の法律が生ぬるく思える内容でしたが(いずれも治安は相当良かった)


280 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:15:28 ID:3TwAHK7N0
お前らは死刑がなくても殺人が多いじゃねーかよ。
殺人事件をせめて日本より少なくしてからそういう寝言吐け。

281 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:15:41 ID:X6qnx0b/0
まあ、とっくに何回も出てるだろうが悪禁だったので言うが、アムネスティのアホ共は
死刑が残酷だというけれど、死刑囚の方がその何10倍も残酷な事をしている訳だが?
特に関光彦なら、ボタンを押して良いというのなら俺は喜んでと言うぜ。

282 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:17:39 ID:hW+sL5Rr0
>>272
家までたどれるレベルでカメラを付ければ、抑止効果はあると思う。
店内の万引きしてる写真を店内に貼りだすことすらダメとか笑える現状では、
ほとんど意味ないわな。

283 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:17:53 ID:84c8NY2e0
>>259
Nシステムにまだ人権問題と食い付いてるけど?
プライバシーや人権持ち出して断固反対してるのは死刑廃止派の仲間。

284 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:18:02 ID:JcJ2i4Um0
EUで逮捕時に射殺される率と日本で逮捕時に射殺される率+死刑になる率
どっちが大きいかってデータないのかな?

285 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:18:22 ID:wRGmZ6dtP
>>272
少なくとも検挙率は上がるから捕まらなかった犯罪者が再犯することは減ると思う。
死刑は最後の選択
それより、新しい被害者を増やさないためには罪が軽いうちに捕まえることを考えるべきですよ。
厳罰で治安が良くなるなら警察官がその場で射殺すればいいんでしょうけどね。

286 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:18:28 ID:D+k9Iasp0
遺族の前で同じ事を行ってみろ税金泥棒

287 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:18:34 ID:7p8IE9O70
内政干渉


288 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:18:41 ID:pFL52Kp20
>>1
死刑に文句つけるなら、てめえらの軍隊を何とかしやがれw

289 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:20:33 ID:wfkKaX4w0
>>259

カメラの前に凶悪犯罪の前科のある奴にGPS 埋め込めよ
あれも人権擁護のアホどもがダメだとぬかしてなかったか?

290 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:21:35 ID:+kyPWMJ80
欧米だったら射殺されるような凶悪犯すら、日本の警察は生かしたまま捕まえて裁判にかけるんですけど
弁解も聞かずにいきなり射殺するような奴らが、どの面下げて日本は人権侵害国とか言ってんだよ死ね

291 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:21:46 ID:wRGmZ6dtP
>>283
Nシステムを撤去しろと言ってますか?
あなたはカメラ設置を提案してる団体について調べるべき

292 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:21:50 ID:C22zgj/B0
死刑囚は非人道的なことをしたから死刑囚なんです

293 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:21:52 ID:hCQoeOtN0
>>284
日本で犯人射殺なんて二、三十年以上無いと思う
死刑はここ十年で3〜5人ペースじゃないかな
適当だけど

294 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:21:53 ID:JcJ2i4Um0
>>285
確かにそうだね、凶悪犯罪する奴がいなくなれば死刑制度があっても死刑が執行されることはないわけだし
根本的には教育とか雇用とか入管をどう改善するかってことが重要なんでしょうね

295 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:23:35 ID:dmrQEPju0
刑としてあって良い(ほぼ賛成)というスタンスだけど
反対派が言う理屈で唸るようなことまずないな。残酷とか論外

296 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:25:17 ID:wRGmZ6dtP
>>289
GPSは物理的に無理
室内やビルで使えないし、犯行の時だけアルミフォイルで巻くか家に置いてくればいい。
電池の問題から体内埋め込みなんて論外
犯罪者以外がGPSを使えるなら別だけど

297 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:26:14 ID:MyN0+INF0
うるせーな、他人の国に文句付けやがって
死刑囚の皆さんは、EUやアムネスティで引き取ってもらいましょうか

298 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:28:00 ID:yF0JK6Kf0
只でさえこれからの日本は三国人がはびこって
凶悪犯だらけになっちまうんだ。

自国は死刑有って隣に死刑無い国が有りゃ隣行くわ。

299 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:29:21 ID:+X0ofLGB0
>>184
それに
・ネットが出来る

が加わったら、俺も終身刑になってもいいやと思ってしまうww
刑罰って抑止力になってるのに、そこに入りたいって思わせる刑罰って間違ってるなと思うわ

300 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:29:30 ID:hCQoeOtN0
>>284
執行者数興味あったから調べて来たぜ

2001以降の日本の執行者は今現在で45人
http://www.geocities.jp/waramoon2000/sikkou1993.html

301 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:30:15 ID:YYwHLu7q0
アグネスティは偽善団体だもんな。

302 ::2010/07/30(金) 11:30:53 ID:NbxVsGJ20
なぜヨーロッパに合わせる必要がある?
何でも押し付けてきやがるな欧州。
俺らが正しいみたいな態度がムカつく。
イルカの事も人間から動物に差別が移っただけじゃん。

303 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:31:05 ID:aSL6sSSR0
相対的な治安を見ると、むしろ世界が日本的死刑制度を導入するべき。

304 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:32:20 ID:Mp06wcFl0
実際死刑制度に抑止力はほとんどないよ。
アメリカでは州ごとに廃止や存置が決められて自由に行き来できる。
犯罪者は廃止州まで行って犯罪すればいいから廃止州の犯罪が増
えそうなもんだが、全く傾向はかわらない。
そんなもんだ

305 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:32:25 ID:GLaMUssE0
他の国みたいに裁判もせずに警官によって射殺しろってことか?

306 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:32:59 ID:7MpfwqIE0
警察にパイプが太い亀井が死刑廃止に賛成しているのが気になる。
内情を熟知しているはずの亀井が死刑に反対していることを考慮すると、
もしかすると、国民が思っている以上に「冤罪」が多いのかもしれない。
とはいえ、個人的には死刑制度支持。
国が仇討ちの権利を国民から取り上げたんだから、代わりにしっかり仇討ち
してくれないとね。遺族は納得できんよ。

307 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:33:54 ID:0BQd+CUL0
日本がもし死刑囚に亡命する権利を与えたら
EUは人権を侵害する非人道的な国家からの亡命者として受け入れてくれるんだろうかね?

308 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:34:26 ID:hxsOjelU0
>>304
そんな単純なデーターで結論出すな
ここは日本だし。

309 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:35:48 ID:J0dRZgMn0
>>299
ネットできたら、今の生活と変わらんからねwwww
むしろ健康的かもしれん。

310 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:36:08 ID:JFL2pzg70
個人的に死刑より終身刑のほうが残酷だと思う

311 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:36:22 ID:hW+sL5Rr0
>>296
アメリカでGPSだったかを使ってるの見たけど、
体から外した時点で信号が発信されて、警察が来る。
近寄ってはいけない施設に近づくとアラームが鳴り、
施設から離れないとこれまた警察が来る。
信号が途絶えた時点でも警察が来るだろうし、
あんまりいい加減なもんでもないみたいだよ。

312 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:36:26 ID:x1DdU5dk0
普通に続行してたらヘタに騒がれなくて済んだのに
責任取れや千葉ばばあ

313 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:37:05 ID:hCQoeOtN0
>>304
存置州より廃止州が殺人率低いから抑止力無しと言う
とんでもバカ理論なら聞いた事有るが、その廃止州の
犯罪率が増えてないと言うソースは有るのか?

314 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:37:54 ID:JcJ2i4Um0
>>300
それに執行待ちが107か、思ったより数がいるな

315 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:38:46 ID:KRL0nwpU0
ペドロ・ロペス
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/murder/text3/lopez_pedro.html
ダニエル・カマルゴ・バルボサ
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/murder/text/barbosa.html

死刑反対の人権屋ってこういうのを野放しにしたいんだろうな


316 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:40:41 ID:hCQoeOtN0
>>314
でも多分獄死の方が多いんじゃないのかな?

317 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:41:29 ID:OLjSJw2O0
聖書に人生を操られている人は楽でいいねぇ。

「汝、他人を殺傷してはならない(異教徒は除く)」だもんね

318 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:41:37 ID:VkBKxNJk0
死刑は罰だから抑止効果とかどうでもいいわ・・・自分が殺されたら国が責任持って敵討って欲しいし

319 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:42:03 ID:/X73PMDl0
ID:wRGmZ6dtPの言ってることが分からん

死刑反対
終身刑反対
防犯カメラだけでいいじゃん

ってこと?

320 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:43:20 ID:84c8NY2e0
日本の取るべき道
死刑存置厳罰化の個人的主張

人権屋と法曹界が招いた不条理を正すべき。

1.死刑を含む刑罰の厳格適応(絶対的応報刑主義)
2.捜査力強化・冤罪防止(DNA・指紋・顔写真登録)
3.刑法39条・41条の撤廃(社会衛生・保安措置の拡充)
4.検察量刑判断の禁止(最高刑の単純加算制)
5.裁判長選任制(被害者の権利)
6.人権屋・法曹界の粛正・改善後、裁判員制度の見直し

裁判員制度で復讐容認国家になる恐れが有る。
被害者と国民(裁判員)に、これ以上の負担を掛けるべきではない。

処罰は国家が厳格に行うべき。

321 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:44:29 ID:wRGmZ6dtP
>>311
アルミフォイルには勝てないよ。
そうじゃなきゃ室内で寝られなくなります。

>>319
はい


322 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:45:22 ID:hCQoeOtN0
>>318
抑止力ってのは自分や家族や友人が不当に殺される確率なんだよ
どうでもいいのか?
俺は低い方が良いんだが

323 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:45:48 ID:JFL2pzg70
漫画アニメの表現規制がきつい国でレイプや犯罪が多い
死刑制度ない国のほうがある国より治安悪い

気づいてるのか気づいてないのか、ただ日本を叩きたいだけの黄禍論者(人種差別者)が欧米には多すぎる
死刑なくても日本は平和なんだろっていう発想での発言だったらなおさら大きなお世話

324 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:47:03 ID:rnd7PIOk0
うるせーんだよ糞土人。
「身勝手な理由で人を殺すなら、手前が殺される覚悟もあんだろ」ってのが日本での暗黙の了解なんだよ。

325 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:47:04 ID:IvtD8yJV0
法務大臣がハンコ押したから7月28日は殺人記念日 俵まぢ?!

326 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:47:09 ID:+z24dLeR0
どう考えても日本には死刑が必要だろー
議論する時間も無駄だね。



327 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:47:11 ID:hW+sL5Rr0
>>321
ちょっと(どころじゃないが)意味わかんないですw
まぁ、あなたの書いてること全般支離滅裂でわからんけど。

328 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:48:07 ID:/X73PMDl0
>>321
何で閉じ込めておくことすら反対してるのか分からん
そんなの非現実的過ぎるし、凶悪犯罪者を野放しにするなんて…

ガチガチのキチガイ死刑廃止論者は絶対的終身刑にすら反対って本当だったんだ
そんなで国民の理解を得られると本気で思ってるのか…

329 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:48:31 ID:hCQoeOtN0
>>328
彼はたぶん新手の存置派w

330 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:50:35 ID:VkBKxNJk0
>>322
死刑存続か廃止かの問題を抑止力が高いとか低いとかで判断する必要がないと言っているんだが・・・そりゃ抑止力が高いに越した事は無いわけだがそれが死刑の存廃は別問題だといっている・・・抑止力は付加価値みたいなものだということなんだが

331 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:51:09 ID:j0MUDgNz0
>>328
性善説派なんじゃないの
キチガイは突然何しだすかわからないって事を理解してないんだと思う

332 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:51:22 ID:/G/fEYU+0


他国は他国として
本国においては、歴史観もある議論も深められつつある。そこで現実問題もその一端を担っている。

【死刑廃止論者】は[死刑廃止]と[終身刑]をセットで発言する必要がある。
それはつまり、【刑務所の建設】と、【刑務官の増員】と、その前提となる【予算の捻出】を
【1セット】で議論するということである。

この「社会保障」まで傷付き、「庶民の負担」が右肩上がりの現在から今後において
更に【財源を設ける】【重税制を課せる】までして前向きに進める必要があるのだろうか?

「何の罪も無い人の未来」を無残にも奪っておきながら
彼らには更正させる「再チャレンジ」の機会が【社会】の手によって与えられるということである。
そして再犯率は・・・日本ではそんなに簡単に【死刑】が求刑されているであろうか?
【極めて悪質】と認められるケースにおいてのみ ではないだろうか?

死刑廃止論者の方よ、答えてほしい。。。



333 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:51:55 ID:vG/MSl1/0
中国に言えよキチガイバカサヨwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

334 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:52:06 ID:LAueKD+f0
遺族にすれば犯行そのままの方法で刑を執行してほしいだろうな

335 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:52:10 ID:yxoAns2h0
自由を奪って塀の中に押し込めとくのも残酷だろ

336 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:52:44 ID:q4Ws5wQjO
死刑廃止したイギリスは、射殺件数が異常に伸びたな

337 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:52:45 ID:hCQoeOtN0
>>330
それは人それぞれでしょ
俺はルールを守らせる為にペナルティは有ると思ってるからさ

338 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:53:07 ID:hxsOjelU0
復讐するは我にあり

「悪に対して悪で報いてはならない。悪を行なった者に対する復讐は神(我)がおこなう」

要するにこいつらは、この聖書の教えを俺たちに強要しようとしてるんだよ
宗教の国家的強制勧誘みたいなものだ
日本人としてこんな意見は無視して、断固我が道を行けばよい
日本には死刑制度が必要だ

339 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:53:12 ID:eBovwOS20
干渉すんなよ
日本の死刑は極悪犯罪やんなきゃ死刑になんねぇんだからよ

340 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:53:19 ID:vG/MSl1/0
死刑   中国に言え!
人権   中国に言え!
軍縮   中国に言え!
為替   中国に言え!
差別   中国に言え!

341 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:53:39 ID:y8eRVoY60
死刑廃止と言っている奴らはただ単に想像力が欠如してるだけ

自分には関係のない(起こるはずもない)ものだから
なんとでも屁理屈をこねられる


それか加害者側の人間w

342 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:55:25 ID:c1iWqMSo0
普通の国は「内政干渉。こっちにはこっちのやり方がある」と突っぱねて終了
日本は・・・どうでしょうねぇ

343 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:55:36 ID:+z24dLeR0
必要でしょ、死刑は。
もう良い意見出尽くしてるね。

344 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:56:01 ID:d4MeQiQl0
その前に100人の死刑囚を処分しろ

345 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:56:34 ID:DumkrgOs0
死刑反対派の人にさ、じゃあ1人1000万の募金で1人の死刑囚を救いますっていったら出すかな?

346 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:56:43 ID:wRGmZ6dtP
>>323
> 死刑制度ない国のほうがある国より治安悪い
そんな単純なデーターで結論出すな
ここは日本だし。

↓の犯人たちは「死刑になりたくてやった」と言ってるけど
2001年6月 大阪府池田市での児童8人殺害事件
2002年8月 山口県宇部市で女が児童三人を刃物で襲った事件
2004年5月 金沢市の民家に高校生の少年が侵入して金づちで姉妹を殴打した殺人未遂事件
2006年3月 川崎市のマンションから小3男児の投げ落とし殺害事件
2007年9月 広島市の平和記念公園での男性刺殺
2008年2月 東京都新宿区の神社での殺人未遂
2008年3月 茨城県土浦市でのJR荒川沖駅8人殺傷事件
2008年4月 鹿児島県姶良町でのタクシー運転手殺害


347 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:57:54 ID:0+8C17DU0
内政干渉だろ
なんで俺が廃止したからおまえもなんだよ


348 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:59:02 ID:jHahvz5oP
んじゃ容疑者は片っ端から逮捕前に銃殺するかー

349 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:59:10 ID:uCIoO2SE0
在日引き取れよ

350 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:59:24 ID:1oB0il2I0
>>346
死刑の存在が抑止力となって思いとどまった場合、
犯罪そのものが起こらないわけだが。

351 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:59:28 ID:DwC0jQ0g0
終身刑の方が残酷だと言ってる奴、終身刑と死刑とでどっちを選ぶか、死刑囚に聞いてみろ。

352 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:00:54 ID:wRGmZ6dtP
>>328, >>331
もし人格に問題があって再犯する可能性が高いならそれは措置入院の問題だろ
治るまで退院させなきゃいい。
犯罪を完全になくさないことが不可能な以上、それをエスカレートさせない
ことを考えるべき

>>341
自分に関係があるから言ってるんだYo
ヤケになった犯罪者に自分も身内も殺されたくないからね。


353 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:01:10 ID:eBovwOS20
どっかの国みたいに体を地面に埋めて顔に死亡するまで石を投げ続けるとかなら
死刑は残酷ってのもわかるけどよ
日本って絞首刑とかじゃねーの

354 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:01:35 ID:Mp06wcFl0
>>313
ウエストバージニア州でも調べれば?
存置州に囲まれてるから
これからニューメキシコ州がどうなるか興味がある
治安の悪いところで隣にテキサスがあるしね

>>332
コストについては、現在無期懲役囚約1000人も最低30年以上の仮釈放なし
になっている。これが1100人になったとして、それほどコストがかかるとは
思えない。


355 :☆☆必見☆☆!!!!!:2010/07/30(金) 12:01:52 ID:/G/fEYU+0



コピペ よろろ

そんな平和主義の アグネス・チャン の私生活を見て欲しい。
どんな寄付を得たら これだけの財を成すことができるのか?
財を与えるヤツがいる ⇒ それで得するヤツがいる ということではないか?

アグネス・チャンの自宅画像が出回りネット住民に衝撃
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1443819.html




356 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:02:07 ID:/X73PMDl0
>>346
宅間は生粋の犯罪者
最初は精神鑑定要求したり、罪逃れようとしてたけど、それが無理と分かって開き直っただけw
一人殺に関しては問題外
よほどのことが無い限り、一人殺では死刑にはならない
なのに、一人殺して「死刑にして欲しかった(笑)」

んなわけねーだろ
ただの強弁

357 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:03:05 ID:84c8NY2e0
>>346
>犯人たちは「死刑になりたくてやった」と言ってるけど

無能な精神医学会(人権派)が拡大自殺の概念で誤摩化してるだけ。
犯行の対価が死刑と分かってただけ。

無差別殺人と言われる、「誰でも良かった」も逃げ道。
殆どの場合は選別して犯行を犯してる。本当の無差別は39条該当者。

358 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:03:38 ID:3nW5WqmV0
>>346
今のような生ぬるい単純死刑よりも、もっと厳しい刑が必要だと思う。

359 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:04:00 ID:IUlnf+vI0
法を守ってる人間が
法を破った人間を
一生食わしていくわけだな

360 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:04:28 ID:DwC0jQ0g0
死刑制度に犯罪抑止力があるか否かの問題は、
『人に死を避ける性質がある以上、死刑は犯罪(犯意)抑止力として有用・有効』
とぃう結論付けで十分。

罪を犯した者の数で見るのではなく、罪を犯さない者の数で有効性を語れ。

361 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:04:36 ID:zmUwA13Z0
犯罪率が何倍もある国に言われる筋合いは無い

362 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:04:40 ID:j0MUDgNz0
裁判所が出した死刑判決を
「私は死刑反対だから」
なんて言って執行拒否するのって三権分立的にどうなの?
行政の司法への介入じゃないの?

363 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:04:42 ID:hCQoeOtN0
>>346
せめて犯罪率とかの統計データ出せよ
少しググるだけでもコレ↓位出るだろ・・
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&langpair=en|ja&u=http://www.nationmaster.com/graph/cri_mur_percap-crime-murders-per-capita

364 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:05:01 ID:/X73PMDl0
>>352
人格に問題があって、再犯するかどうかってどうやって決めるの?
凶悪犯罪者なんて平気で嘘つくし、突然衝動的に人殺すことだってありうるよね
そうなったらどうするの?
しかも、治るまで?
そいつの病気が治ったかどうかってどうやって判断するの?
また誰か犠牲にならなきゃ、治癒したかどうかなんて分からないじゃん。

一般人を犠牲にして、キチガイ犯罪者が治癒したかどうか調べるってか?

バカ

365 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:06:36 ID:JFL2pzg70
>>346
>>323の上2行は日本と欧米を揶揄したものね、あしからず
日本は3番目に治安の良い国です。人口密度も参照すれば世界一といっていい

366 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:06:53 ID:DumkrgOs0
>>352
ヤケじゃなくて遊びで殺されてもいいんだ

367 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:06:58 ID:TNr/WnxC0
> 死刑は残酷、非人道的で廃止されるべきだ

ちょっと抵抗しただけで簡単に犯人撃ち殺すのは良いのかっていう

368 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:07:05 ID:+FbTMOyq0
冤罪の可能性がある→すべての刑罰に冤罪はあるので死刑に限って反対する理由にならない。
       さらに現行犯も死刑にできなくなる矛盾。

命は取り戻せない→取り戻せないことを論点にするなら時間も取り戻せない。
       ならば懲役も反対しなければダブルスタンダートである。

死刑廃止は世界の潮流である→嘘。死刑廃止は90国、死刑存置は97国。
       さらに、潮流とやらで内政を決定しなければならない理由は主権国家である以上まったく無く、
       仮にそうならば真っ先にあなたは9条の廃止と軍隊を持つように主張しなければダブルスタンダートである。

抑止力が無い→嘘。非常に大きな抑止力があると証明されている。(一件執行されるたびに殺人が5件減少する)

国が殺人を容認するのはおかしい→刑罰は殺人では無い。正当な司法である。ならば懲役は監禁、罰金は恐喝になる。

犯罪者にも人権がある→自然権以外の人権は国が保障したものであり国の法に反した者の人権を制限することは何も矛盾が無い。

終身刑でいいだろ→日本の刑務所は"満員"を超えて116%の収容率になっている。場所が足りない。税金も無駄。
       さらに、死刑になるような凶悪犯罪に対する罰がその程度では国民が納得しない。国勢調査で8割の国民が死刑を望んでいると出ている。

自分がいつか殺人を犯すかもしれないだろ!→犯しません。普通は加害者になることよりも被害者になることを心配します。

刑務官がかわいそう!→職業選択の自由が日本にはあります。

野蛮!→日本は世界のどの廃止国よりも犯罪率の低い国です。ちなみに廃止国は現場で射殺しています。日本では正当防衛で撃っただけで問題になります。

死んでいる被害者よりも生きている加害者を助けよう!そのほうがインテリ!→んなこと言ってるから支持が得られないんだよ、犯罪者の味方さん。

369 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:07:26 ID:hCQoeOtN0
>>354
うん、でその州は執行中より下がったのか?
ソース有るなら頼むわ

370 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:08:27 ID:ucZoT31L0
>>346
ここは日本だから外国の言うことなんか相手にしなくていいんだよ

>>351
人権派の方々の中には、更生の機会のない終身刑は残酷っていってるのもいるね


371 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:09:35 ID:hCQoeOtN0
>>364
>人格に問題があって、再犯するかどうかってどうやって決めるの?

更生の余地が判る位だから判断できるんじゃねーの?

372 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:10:26 ID:/G/fEYU+0
>> 354
おまえが寄付や基金を募ってみせてから発言してください。
ここ日本は法治国家であって、放置国家ではありません。
海外の黄色人種への囲い込みの一旦と言っても過言じゃありません。
あらゆる環境テロやその寄付もそうです。国が税金免除を行うから後を絶ちません。
そうした政策を取る裏には アジア脅威 があるのです。


まずは基金と寄付から理想の実現に努めなさい。
法を守る一般庶民はそれからそれに参加するかを自ら判断します。



373 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:10:48 ID:zmUwA13Z0
>>365
先進国では世界一

374 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:11:43 ID:YBw11t+O0
千葉は死刑執行を公開でやることを検討してるらしいな@NHKニュース

375 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:13:39 ID:zmUwA13Z0
>>351
死刑制度がない国はその代わり、終身刑が発達してるからどうだろ。
300年とかね。

376 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:16:52 ID:wRGmZ6dtP
>>360
犯罪を完全に無くすことが不可能で人に死を避ける性質がある以上、
殺人犯は死刑が無い時より懸命に逃げようとするだけ

>>363
日本で殺人事件が少ないのは国土の狭さによって検挙率が高いことと
拳銃が流通していないことが主な原因
それは同じく死刑制度があって殺人事件検挙率が60%しかない
アメリカの件数が多いことでわかります。
そして昭和30年代の日本では今の2倍殺人事件が起きていました。


377 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:20:07 ID:/jwpUKct0
産経新聞アンケート
http://sv4.activecr.com/question/SankeiAk/eank_0371/eank_0371.cgi


日本人拉致問題の進展が見られないなか、金賢姫元工作員来日は、「拉致問題への関心を高めた」と評価する一方、
「目新しい証言はなく、政府の人気取りのパフォーマンスにすぎない」と批判する声も少なくありませんでした。
今回は「日本人拉致問題への対応」についてお聞きします

Q1 今回の金元工作員来日を含め、政府の拉致問題への対応を評価しますか
  YES NO
Q2 金元工作員の来日のようなことに税金を使うことは妥当だと思いますか
 YES NO
Q3 北朝鮮へのさらなる圧力の強化など違うアプローチが必要だと思いますか
  YES NO


378 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:20:23 ID:NMlTf2ZJ0
>>374
公開処刑ですか。断頭台を警視庁前に据え付けて、毎週末に処刑実行すれば観光客が増えますか。
もちろん、処刑第一号はチバーでお願いします。

アナウンサー「チバーが引き出されました」
民衆「殺せ、殺せ、チバーを殺せ」
チバー「アイゴー」

379 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:20:54 ID:cjYyx/uy0
中国様は?

380 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:22:01 ID:DwC0jQ0g0
>>375
その旨の意図がわからないんだがw
殺されるより生きていたいと思うのが人間の基本性質だよ。
刑期が終身であることに加えて、拷問刑がプラスされてるなら別だろうけど。
----------------

『人に死を避ける性質がある以上(最大限である以上)、犯罪・犯意の抑止力としても、最高刑としても、死刑制度は有用・有効』

この自明の論理だけで、死刑制度の効力の証明は十分なんだよね。
この自明の論理を覆せない以上、死刑制度に効果がないとした結論は持ち得ない。

381 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:22:32 ID:3SQY+Kvl0
不景気だからって日本に八つ当たりしないで下さい
人の国に口ださないで下さい

382 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:23:15 ID:Kc8nhcOM0
日本は死刑制度があるが、戦争を放棄している。
犯罪者を殺さないくせに
なんの罪もない人を殺める戦争という行為を是認しているのは、矛盾ではないか?
日本はEUに対して
「ならば貴殿らは戦争を放棄するべき」
と言い返してやればいい



383 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:23:34 ID:hCQoeOtN0
>>376
銃と国土面積に関する犯罪統計でも見たのか?
ちなみに↓は廃止派が大好きなカナダの殺人率と殺人の銃使用率な

カナダ統計局
http://www.statcan.gc.ca/daily-quotidien/031001/dq031001a-eng.htm


384 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:25:13 ID:jfao594q0
以前ロシアで体育館で学童を人質にしたテロリスト集団の立て篭もりがあった。
催眠ガスの巻き添えで子供が大勢死んだ事件だ。
あそこに突入した治安部隊は犯人一人を証言用にのこして全員を銃殺したらしい。
テロリストがガスで反撃できなくなっていようが関係ない。
死刑廃止国だとこういうことが起こる。


385 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:26:02 ID:X6qnx0b/0
死刑廃止派は、怪奇大作戦の永久欠番「狂鬼人間」位見てから言えよな
たとえ相手がキチガイでも、被害者感情はあんなものだろ。

386 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:28:40 ID:MAmCAAj20
>>1
中国にもそれぐらい強い態度で批判すればいいのにねぇw

387 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:29:56 ID:wIz53Q/A0
これだから宗教は

388 :21:2010/07/30(金) 12:32:16 ID:d/ozGuzi0
アムネスティは悪の殺人集団です こいつらの理想は殺人と犯罪によって世界を
恐怖の世界にかえることが目的です!!こいつらはマジキチガイの軍団

389 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:32:27 ID:fQUuxi480
>>352

出所した凶悪犯の再犯で殺されないといいですねw
やけになった殺人犯なんて一番死刑にしないとダメだろw

390 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:33:05 ID:wRGmZ6dtP
>>380
三人殺したら四人殺そうと思う。
命を奪われる他人の苦痛に共感しない人間や、すでに三人以上殺して
まだ捕まってない犯罪者についてそれはあてはまらないと思いますよ。

2005年2月27日 中津川一家6人殺傷事件 - 岐阜
2005年11月24日 三鷹市居酒屋副店長強盗殺人事件 - 東京
2006年5月1日 平塚5遺体事件 - 神奈川
2006年5月7日 山形一家3人殺傷事件 - 山形
2006年6月4日 秋田児童連続殺害事件 - 秋田
2007年11月27日 香川・坂出3人殺害事件 - 香川
2007年12月14日 ルネサンス佐世保散弾銃乱射事件 - 長崎
2008年1月30日〜2009年1月5日、大阪タクシー運転手連続殺傷事件-大阪
2008年3月23日 土浦連続殺傷事件 - 茨城
2008年6月8日 秋葉原通り魔事件 - 東京
2008年7月22日 八王子通り魔事件 - 東京
2008年10月1日 大阪個室ビデオ店放火事件 - 大阪
2008年11月18日 元厚生事務次官宅連続襲撃事件 - 東京・埼玉
2009年4月27日 八王子市母子殺害事件 - 東京
2009年5月2日 愛知県蟹江町母子3人殺傷事件 - 愛知
2009年5月25日 板橋資産家夫婦放火殺人事件 - 東京
2009年11月 結婚詐欺・連続不審死事件 - 東京・埼玉・千葉・長野・静岡
2009年11月 鳥取連続不審死事件 - 鳥取
2010年2月10日 石巻3人殺傷事件 - 宮城
2010年4月17日 豊川市一家5人殺傷事件 - 愛知
2010年6月22日 マツダ本社工場連続殺傷事件‎ - 広島


391 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:34:21 ID:CqPZsG+70
罪を犯した人間を殺さず
罪の無い人が多く死ぬ

罪を犯した人間を殺して
罪の無い人が死ぬのを防ぐ



こいつらなんで上を選ぶわけ?

392 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:34:59 ID:DwC0jQ0g0
死刑制度堅持派にも釘をさしておくがw

被害者感情や遺族感情を死刑制度の根拠にしてはイケナイ。絶対にイケナイ。
それらの感情は、復讐心や報復感情でしかないのだから、それに同化するのは
冷静でない事を根拠にして死刑判決や死刑執行をしてしまってることになる。

そんな観念では、死刑反対派にエサをやるようなものだ。

『感情沙汰で死刑制度を容認する事自体、落ち度である』 こともまた自明。
あくまでも、犯罪抑止力としての効果を見込めることに絞って、本分とするべきだ。

393 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:35:12 ID:8CRca1xW0
自分の子供が、なぶり殺しにされてもなお、
死刑反対を唱えるんだったら、
その考えは尊重する。支持はしないけど。

394 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:36:34 ID:fQUuxi480
>>390

そんな凶悪犯は余計に死刑にしないとダメだろ
生かしておく価値がない

395 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:37:10 ID:X6qnx0b/0
>>391
まあ、マジキチだからとしか言いようがないよな、この手の連中は加藤のような
無差別大量殺人犯に殺されれば良いのに。

396 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:37:36 ID:egj+wPLZ0
>>383

再犯率の高さに吹いた。
つまりはこれは自分達も被害者になりたいって心境なのか?<カナダ派と言うかアムネスティ派は。
私は真っ平ごめんだ。

397 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:37:59 ID:hg6+cBcZ0
死刑が残酷ならば殺人犯した殺人犯は残酷じゃないのか?
アムネスティの言ってる事って「被害者の人権よりも加害者の人権守れ」って言ってるのと同義だぞ。
人権を主張しながら人権を軽視してるのがアムネスティだ。

398 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:38:14 ID:hCQoeOtN0
>>389
>出所した凶悪犯の再犯

以前それ国会で質疑があって役人が回答してたな
確か平成元年前後の10年間で4人が犠牲になってたよ
冤罪死刑より遥かに高い確率なんだが仮釈放制度は
危険だから廃止しろなんて全然聞かんなw

399 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:39:12 ID:DwC0jQ0g0
死刑制度を本当に堅持して行きたいなら、『生かしておく価値』 の話も控えた方がいいぞw
反対派に、付け入る材料を提供するようなもんだ。

400 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:39:12 ID:2X4Q9NLR0
>>392
> 復讐心や報復感情でしかない
ダウト

401 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:39:14 ID:btmlJm+Z0
とりあえず死刑廃止にして様子をみて二人以上殺す犯罪が増えるようなら
再度死刑制度を復活すればよい


402 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:39:44 ID:wRGmZ6dtP
>>384
ロシアの平均寿命は女72.5歳に対して男58.9歳
その被害は貧困、アル中、エイズ、感染症(結核、急性腸炎、ジフテリア)、
ストレスによる自殺、殺人被害(もちろん検挙率は低い)
ある意味ロシア男は全員が死刑囚みたいなものですね。
ロシアで殺人事件が多いのもしかたがないでしょう。


403 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:40:23 ID:PFpO71fq0
法律てのは基本人間の復讐心の抑制のために存在するんだから、犯罪者が妥当な罰を受けない世の中になると仇討ちが流行るよ
殺しても大した刑を受けない、そいつに復讐しても同様、しかもこちらは情状酌量の余地ありで減刑される可能性が高いときてる

もしこうなったら死刑反対派はどう責任とってくれるんかね。死んだ人は戻ってこないんだけど。

404 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:41:01 ID:RJEVZ6/70
なんか人間って死ぬと
めちゃめちゃ幸せな世界に行くらしいんだわ
悪人とか善人とか関係なく
そこで普通に死んだ人も殺された人も殺しをやった人も
肉体があるって楽しかったなー、わっはっはーって一緒に笑ってるらしんんだわ

だから死刑反対
逮捕された後20年でも40年でも牢獄されて
何一つ自由も喜びもない人生を送って苦しんで欲しい

405 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:41:40 ID:X6qnx0b/0
>>392
被害者感情や遺族感情を死刑制度の根拠にしてはイケナイ
復讐心や報復感情でしかないのだから

何で?いいじゃん、ある物書きが、復讐に生きている、或いは
成し遂げようとしている人間ほど生き生きとしている人間を
私は他に知らないと言っていたけどな。

406 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:41:59 ID:DwC0jQ0g0
>>400

証明しろ。結論だけいうなアホ。

『しかない』 が気に入らないなら、それは言葉のあやだw
揚げ足をとるなw

407 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:42:21 ID:qYsL9aAY0
死刑は残酷だなどと述べてる国に限って殺人鬼が多いのな。

408 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:43:09 ID:fQUuxi480
凶悪犯は生かしておく価値がないからな
死刑でいいんじゃね?
更生とやらが現状で何の保証もない以上
むやみやたらと凶悪犯を野に放つ方が間違ってるんだよ

409 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:43:11 ID:2X4Q9NLR0
>>406
> 『しかない』 が気に入らないなら、それは言葉のあやだw
ダウト

410 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:44:53 ID:5ySR61ss0
刑務所だけで自給自足できたら考えてもいいがむりだろ

411 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:44:55 ID:DwC0jQ0g0
>>405

私情を根拠に、死刑判決・死刑執行w
反対派からみれば、かっこうの攻撃材料だなw

おまえ、反対派のナリスマシかスパイか?w

412 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:45:49 ID:wRGmZ6dtP
>>393
万一自分の身内が被害にあったらたぶん死刑じゃなまぬるいと思うね。

>>405
>>34
北斗の世界みたいなのは嫌だw

「どうせ死刑になるんだったら」と考えた犯人に殺されるぐらいなら
死刑なんていらない。


413 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:46:07 ID:S6O5g9Hy0
ヨーロッパの人だって、死刑賛成です。
EUが憲法に死刑廃止を書いているから、仕方なくそうしているだけ。

http://www.dailymail.co.uk/news/worldnews/article-1298251/Two-killers-hanged-Japan-s-executions-new-government.html

「いいね!人権派も同じ目に遭えばいいのに。」
「執行日時を知らせない日本のやり方はいいね。突然執行されるのはショックだろうが、それだけのことをしている。」
「死刑がある日本に敬意を表しなきゃ。」
「こいつら再犯できないね。日本から学ぶことは多い。」
「最良のソリューションじゃない。なんでしちゃダメなの?」

414 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:46:21 ID:6EBdG4Ci0
ぶっちゃけ刑務所の労働って楽そう。
シャバのブラックの方が辛いんじゃないか。
代替刑=無期 ってなりがちだけど
重労働25年とかアリっちゃありかも。


415 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:46:41 ID:BMlstjj+0
>>404

死後の世界は証明されてないから
論ずるだけ無意味だが
凶悪犯にこの世から消えてもらうために死刑があるので
そいつが死後どうなろうと知ったことではないよ

416 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:47:04 ID:DwC0jQ0g0
ID:2X4Q9NLR0

おめえの要を得ない反論のありさま自体がダウト。
言い分が言えないなら、すっこんでろ!! ダウト野郎!!

417 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:48:34 ID:X6qnx0b/0
>>411
イインダヨww 「そんな観念では、死刑反対派にエサをやるようなものだ」
大丈夫安心しろ死刑反対派なんてろくに居ない、たったの15パーしかもその中に
終身刑がいいなんて奴が居るだろ、だからもっと実態は少ないキチガイの一部だ

418 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:48:36 ID:wRGmZ6dtP
>>415
「気に入らないから消えてほしい」だけで犯罪の抑止はできないよ。


419 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:49:19 ID:xZHmlnSa0
http://yawanews.blog82.fc2.com/?mode=m&no=994
>死刑廃止論者は死刑には犯罪抑止効果が無いと主張しています。
>その根拠になっているのが死刑廃止を推し進めるアムネスティ・インターナショナルが毎年9月に改定する
>『死刑に関する事実と数字』です。
>死刑が特別な抑止効果をもたない『証拠』としてアムネスティが繰り返し使用しています

>実際は、死刑廃止論を優位に展開する為にアムネスティが都合良く切り取ったデータでありました

>近年、国内では死刑廃止論が勢いを増し、イリノイ州では死刑が中断され、6州以上で薬物注射による死刑の是非が法廷で争われ、
>ニュージャージーでは死刑完全撤廃の動きが強まっている。しかし一連の学術調査からは、死刑には明らかに犯罪抑止効果があることが明らかになっている。

>AP通信によると、コロラド大学のネイシ・モカン教授(経済学)らが2003年にデータを分析し、06年に同じ調査を見直した結果、
>死刑を1件執行するごとに殺人が5人減り、逆に死刑を1回減刑するごとに殺人が5件増えることが分かった。

>01年以降、死刑の犯罪抑止効果について数十件の研究が行われているが、いずれも死刑には犯罪抑止効果があると結論している。研究者はそれぞれ、
>年ごと、または州、郡ごとに分けたり、地域の失業率、人口1人当たりの収入などさまざまな間接要因も考慮しながら死刑の効果を解明しようとしている。

>主な調査結果は次の通り。
>1)エモリー大学が03年に行った調査では、死刑が1件執行されると平均18件の殺人が防止できる(ほかに防止件数を3件、5件、14件とする研究も)。
>2)00年にイリノイ州が死刑執行を停止して以来、4年間で殺人が150件増加した(ヒューストン大学調べ)。
>3) 死刑を迅速に執行するほど犯罪抑制効果は高い。死刑囚が監房で過ごす期間が2.75年短縮されるごとに殺人が1件防止できる(04年、エモリー大学調べ)。

420 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:49:33 ID:Cls1NZOj0
残酷な日本人は核兵器で滅ぼそうぜ!

421 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:50:02 ID:yXPK//0R0
中国にも言えよ

422 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:50:16 ID:hCQoeOtN0
>>398の数はちょっと補足しとくわ

この4件、被害者4人ってのは無期刑受刑者の仮釈放中の再犯殺人件数。
有期刑受刑者の再犯殺人はカウントされてない。


423 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:50:52 ID:4PuBvwdW0
殺人犯に人権なんぞねーんだよバカ左翼wwwwwww死ねよwwwwwwwwwwwww


424 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:51:39 ID:BMlstjj+0
本来、刑罰は被害者の感情も盛り込まれたものだよ

犯罪者が被害者に謝罪や賠償をしてると
「被害者の感情も和らいだので」と減刑されるケースがあるだろ
減刑があるなら加刑の理由にも十分なりうる

刑罰は被害者の無念が多分に反映されるべきだと思う
「殺された被害者がかわいそう」という感情はとても大事

425 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:51:42 ID:CqPZsG+70
>>418
刑務所から出た人間が
5年以内にまた入る確率は60%なんだが

それでも直るまで出さないってことができるとおもってんのか?

426 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:53:30 ID:VVX+fmq10
死刑がない国って、むしろ【殺人という犯罪が軽い国、殺人を容認する国】だと思う。


427 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:54:05 ID:qakRGOYs0
犯罪者が犯す犯罪は残酷じゃないとでも言うのか?
犯罪者の人権が我が事のように気になって仕方が無い卑ン人は?

まあ中国が世界最大の経済大国で世界最大の死刑国になるからな。
日本も中国を見習って死罪に値する犯罪者は死刑にすればいい。

428 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:54:10 ID:BMlstjj+0
>>418
> >>415
> 「気に入らないから消えてほしい」だけで犯罪の抑止はできないよ。
>

生かしておいてどうするの?
それこそ犯罪の抑止でも何でもない
無駄飯食わせてるだけだろ

で、忘れた頃に凶悪犯を野に放つw
死刑反対派が語るのは恐ろしい制度だなw

429 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:55:37 ID:DwC0jQ0g0




人に死を避ける性質がある以上、死刑制度が犯罪の抑止力として機能できる論理は自明。
被害者感情や遺族感情は、その名の通り感情論。
感情論で死刑制度の妥当性を主張していては反対派の思うツボ。
冷静さと思慮が足りない死刑賛成派の存在も迷惑千万。





430 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:55:39 ID:IRaUXqz9P
死刑で再犯は防げる。
確実な効果だ。

死刑になるような凶悪犯に更正を認める方が異常だと思わんのか。
終身刑で一生出さないことが残酷ではないのか?

死刑は残酷で終身刑は残酷でないなどというのがまさしく感情論でしかない。

431 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:55:55 ID:wRGmZ6dtP
>>425
それでも刑務所を廃止して犯人を放置すれば再犯率は100%だった
かもしれない。
その逆に厳罰化してたとえば窃盗犯を死刑にしても日本中がまだ
逮捕されていない死刑囚だらけになる。
犯罪抑止にはバランスが必要なんだよ。


432 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:56:24 ID:8CRca1xW0
世論には死刑っていうカタルシスを与えないと
行き場の無い感情が、いろいろ面倒を巻き起こすんじゃね。

433 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:57:30 ID:hW+sL5Rr0
>>419
「私は死刑廃止派だが、残念ながら死刑は犯罪抑止になってんだよね」
ってなこと言ってた人か。

434 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:57:49 ID:zLCrZdfxP
国が死刑にしてくれなきゃ個人が死刑にするしかないじゃん。どっちがいいの?

435 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:58:17 ID:wRGmZ6dtP
>>432
「被害を受けたんだから報復してもいい」
と考える人が増えるのも困るよ。


436 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:58:25 ID:EQ0fgLG4P
その代わり、射殺がねぇよ
日本の死刑より、お前らの射殺の方が圧倒的に多いだろ

437 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:59:58 ID:YFOoFgEp0
>>418
頭の中がお花畑状態のめでたいヤツが湧いているなあ

438 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:01:12 ID:F70ma3J20
もし日本で死刑が廃止されたとして、
宅間クラスの奴がでてきたときに
誰も報復しないってことは無いだろうと思う

439 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:01:33 ID:4PuBvwdW0
身内を殺されたら、加害者の心臓を握りつぶさなきゃ気が済まんな俺様は

440 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:01:47 ID:Obz5JJYFP
死刑廃止国は警官がバンバン犯人射殺できるしな
たまに誤殺しても、
「今まで通り射殺する」
って警察発表される程

裁判所に送られるのは
事実上「投降」したやつだけなんだから、
廃止しても問題ないだけ




441 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:02:17 ID:3TwAHK7N0
>>435
「殺してもどうせ死刑にはならない」
と考える人が増えるのは困らないの?

442 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:03:40 ID:1fKfC/0B0
なにも万引きした奴を死刑にしてるわけじゃないのに

443 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:04:44 ID:wH2MhbdI0
>>425
基本的に前科者を雇うような企業なんてマトモな所を探そうとしても
ムリポな話(この不景気の中、真っ当な人間でも就職難w)であり、
結局、堅気の仕事に就くことが出来ずに、その生活収入が極めて不安定な
状態になるのが一点ある。

中国人みたく、刑務所の暮らしの方が本国でのふつーのシノギよりも楽w
みたいなケースもあり、娑婆の暮らしが成り立たないので、取り敢えず毎日の
三食が完全に保証され、医療費もダータで、刑務所に入ったら体の悪い所を
全て直してしまえw というパターンもあるので、前科者の場合、何回も犯罪を
繰り返すというオチなのさ。

刑務所は更正施設のはずなのだが、死刑囚以外の犯罪者にとっては、結局は
単なる娑婆に対する一定期間隔離するだけの施設に成り下がっているという
のが日本という”天国”の実態。

これがイスラム圏とかになると、盗人の場合、手首切断であるとか、鞭打ち刑を
行うとか、犯罪に対する強烈な苦痛を当人にペナルティとして与える法体系
があるような文明圏じゃないと、真の意味での更正なんてムリポ、というか
死ぬまで前科者を隔離するしか方法はなくなるというオチナノカモ試練なw

444 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:05:13 ID:Kc8nhcOM0
死刑になりたくて凶悪犯罪起こした者を、希望通り死刑にすることは、なんか癪だ

445 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:06:59 ID:X6qnx0b/0
>>429
よく死刑判決の時裁判官が言うよね「遺族の厳罰を望む被害者感情も峻烈だ」と
どうするのそれ?何故頑なに感情論を否定するの?ここに書いている人だって
コイツだけはは許せない!と言う大半が感情論なんだよ、利用されると危惧し過ぎ
それともアムネスティの成りすましなの?

446 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:07:12 ID:DwC0jQ0g0
>>435
そういうことだね。人間の性質を損ねるような考え方は控えなければならない。
-----------------

被害者感情や遺族感情は、汲むべきものであって、根拠にできる(論理になれる)ものではない。自明。
感情は論理ではない。人それぞれにバラつくもの(=感情)を論理としては扱えない。
------------------

>>441
>>435 は人の性質を損ねることを懸念してるだけだろ?

447 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:07:27 ID:wRGmZ6dtP
>>441
無期懲役を気にしない奴がそれを気にするとも思えないよ。
捕まらなきゃ済むんだし


448 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:07:49 ID:lVrnp+cF0
>>435
増えて困るという感想を持つ時点で
君は他者との境界を強固に築き上げ
争いを生むよう促している。

449 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:07:54 ID:sZvL7iWLO
独房に一生ぶちこまれるのと死刑なら
死刑を選ぶわ
死ぬまで不自由なんてそっちのが残酷


450 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:08:41 ID:QIDuhtQc0
戻ったって言うか元々変わってねーし

451 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:09:29 ID:8CRca1xW0
>>435
「行動には相応の責任が伴う」
と考える人が多いほうがいいけどな。

452 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:10:02 ID:7tINPbXf0
殺された被害者を生き返らせてくれるなら死刑制度廃止でもいい

453 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:12:05 ID:xZHmlnSa0
>>433
そう

らばQ:死刑制度で殺人を防ぐ?!
http://labaq.com/archives/50693235.html

454 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:12:29 ID:lVrnp+cF0
>>446
その場合、性質を先に確定した状態でないと理論が成り立たないよ。

そもそも、バラツキがあるから論理として扱えないってのは、
君の程度の低さによるものであって、
バラツキがあろうと、それをそれとして取り扱うことができるのが論理。

感情という欠かせない要素が存在するのに、
それを無視して論理構成をする。
それがいかにばかげているもの垣見なら理解できると思うが。

455 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:13:48 ID:wRGmZ6dtP
>>454
感情や人の性質については
「監獄実験」
でググってみて


456 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:14:58 ID:upiuku4J0
イギリスってアメリカを侵略して原住民殺して
アフリカから何万人も奴隷として誘拐して
家畜以下の扱いをして強制労働させて
アヘン漬けにして中国から金品をむしりとった国だっけ。


なになに?人権がなんだって?

457 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:15:01 ID:vkc2ePy90
非人道的ねぇ、加害者のやったことだって十分非人道的だろうが!
被害者の事なんかどうでもいいってか
残された遺族も死ぬまで死ぬまで苦しみ続けることもわからないのか!?
被害者を無視した人権気違いのEUとアムネスティのクソ共!
てめえら方がよっぽど残酷なんだよ!

458 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:16:00 ID:3TwAHK7N0
>>447
え?困るか困らないか聞いたんだけど?
犯罪者がどう思うかなんてことは全く聞いてないよ?
で、困らないの?

459 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:16:28 ID:Z4KPzAoS0
殺人のない国が何処にあるんだよw

460 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:16:30 ID:wRGmZ6dtP
>>458
影響がないと思うから困らない


461 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:18:52 ID:X6qxarZP0
>>4>>6で結論が出てしまった件

462 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:19:08 ID:3TwAHK7N0
>>460
なるほどね。
でも影響がないと思うのは君の根拠のない意見のひとつだし、だとしたら
影響があると思う人に対してその意見って何か意味があるのかな。

お互いに無意味なことだよね。

463 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:20:52 ID:DwC0jQ0g0
>>454
人に死を避ける性質がないことを、お前が証明してみろ。
それができない限り、死を避ける性質を既知の事実として扱っても何も問題ない。
事実、俺は死を避ける。同様にこう言ってのける同意者も数え切れないほど出てくるだろう。

人それぞれの感情をそれはそれとして扱うなら、それぞれに扱い方が変わることなる。
『なにも死刑にしなくても・・・』 『いや、万引きでも死刑にすべき』 のバラツキがでる。

464 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:21:57 ID:ZXaaiVTS0

日本は警官が命を張って逮捕を心がけているが
他国は、凶悪犯の場合その場で銃殺してるだろ。

それに、戦争の爆撃でどの位の民間人を殺してるんだよ。
お前らに色々言われる筋合いは無い。

死刑廃止にするなら警官のあり方から考えないと
現場の警察官は簡単に殺されてしまうぞ!

465 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:22:42 ID:X6qnx0b/0
まあ、死刑廃止論者はキチガイこれに尽きる。俺にはそうとしか思えんから
幾ら言っても平行線だろうな、感情論がいけないと言うのも同じ。

466 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:24:01 ID:BMlstjj+0
刑罰は被害者の感情も盛り込まれているので
それが反映されるのは当然

感情論というのは「死刑はかわいそう!」という死刑反対派の論理
死んで当然のことをしたので全然かわいそうではない

467 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:24:09 ID:DwC0jQ0g0
>>454
『人に死を避ける性質がある以上、・・・。』

↑これが前提条件を付記した話であることも読めないんだなw
『人に死を避ける性質があるならば、・・・。』 に読み替えてみろよwww

468 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:25:08 ID:upiuku4J0
世界でもっとも非人道的なことをしてきたのはイギリス人とその末裔のアメリカ人だろ

469 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:26:13 ID:I3eSVlWA0
>>1は引きこもり。
家の外から出ないで性善説を信じてる。
外に出てみれば、世の中にはなんでこいつ生きてるんだろうって人間がいっぱいいる。
その中でも群を抜いた死んだ方がいいやつらが死刑囚。
極論だけどね。

470 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:27:17 ID:wRGmZ6dtP
>>465
>>247の発言の方がアブナく見えるけど

遺族の感情より新しい遺族を増やさないことの方がずっと重要

>>466
> 感情論というのは「死刑はかわいそう!」という死刑反対派の論理
かわいそうだなんて思ってないよ。
俺のレスを読み返してもらえると

471 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:27:47 ID:VXtJl5au0
ああ、これが対極拳ってやつか…

472 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:28:15 ID:DwC0jQ0g0
>刑罰は被害者の感情も盛り込まれているので

↑勝手な判断。
盛り込まれてるのではなく、汲まれただけ(参考にしただけ)とも言える。
死刑制度の妥当性における 『判断材料』 にはしていないことになる。

 ※ 判断材料 ≠ 参考材料

他方の解釈ができるなら、一方的な解釈(断定)をするべきではないよ。

473 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:28:17 ID:X6qnx0b/0
『なにも死刑にしなくても・・』 『いや、万引きでも死刑にすべき』
頭大丈夫か?感情論否定しているようだが、キチガイじゃなけりゃ万引きで
死刑なんていう奴は居ない、関光彦や、かつての大久保清を、なにも死刑にしなくても
なんていう奴はキチガイじゃない限り言わない、これは断言出来る。

474 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:29:28 ID:y+da/h0E0
こいつら相手が日本だから言ってくるんだろうな
舐めやがって。


475 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:29:38 ID:Kc8nhcOM0
>>465
あっちからしたら死刑存続派はキチガイだと思ってるだろうから、平行線だね

476 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:30:31 ID:zmUwA13Z0
>>379
傷害、薬物犯罪、公務員犯罪、詐欺、売春や性犯罪、その他もろもろ死刑が規定されています。
ちなみに世界一の執行件数だけど、正確な件数は公表してない。

477 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:30:58 ID:DwC0jQ0g0
>>473
>キチガイじゃなけりゃ万引きで 死刑なんていう奴は居ない、

じゃあ、何で、死刑反対と賛成派がここに居るんだよ。考え方や感じ方がバラついているからだろ。
勝手な尺度でありえないなんてことを言うな。自論に都合の良い条件でものを言うな。

478 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:31:03 ID:1sVR8Xa40
やっぱキリスト教的なものなんかね

479 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:32:08 ID:EQ3ckjXn0
一周年記念日は・・・中止!!
ttp://sp.moech.net/php/imgboard9/src/1280364378841.jpg

480 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:32:13 ID:MYzfWctc0
つーか千葉自身アグネスティ議員じゃなかったっけ?

481 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:32:44 ID:AHpW31y50
悪いことせんかったら、死刑にならへんのとちゃいます?


482 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:33:41 ID:wRGmZ6dtP
>>473
万引きで死刑にしない理由は感情論じゃないでしょ?
そう言うこと

> キチガイじゃなけりゃ万引きで 死刑なんていう奴は居ない、
コンビニや本屋の店長の中にはいると思う。


483 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:33:42 ID:7tINPbXf0
死刑がダメなら自らの判断で刑を執行するようにしたらよい

 例 独房内のあるボタンを押したらガスが出て死ぬ
   囚人はそれを説明されていて自分の意志で押したくなったら押す
   ボタンは間違って触ってしまいそうなほど部屋のあちこちにいっぱいある
   独房内のモニターには囚人が犯した虐殺事件の調書、証拠写真、ニュース報道
   などが24時間流れている

   独房の経費は死刑反対論者から聴取した税金でまかなう

484 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:33:55 ID:X6qnx0b/0
>>477
自論に都合の良い条件って、お前が言い出したんだろ万引き云々
随分感情的に成ってるなwww


485 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:34:14 ID:hRRJN5940
日本人、私以外の男性の死には、大好きな人種がいます。
他のものの死を想像するので、それが得る変化だけが起こしました。
nanodeも死刑も無くなっていません。 もちろん、殺人は失われていません。
それが残酷であるなら、残酷な度とエキサイトするのは殺人で日本のです。
それが毎日殺人に関するニュースをするということです。

486 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:35:59 ID:wRGmZ6dtP
>>484はキチガイ主張と感情論しか語らないのな(´・ ω・`)


487 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:36:38 ID:lVrnp+cF0
>>463
その場合、性質は固定し確定する。
証明できるものであるとの前提を共有していないと無理。

相手との共通前提や食い違う前提ぐらい見いだしてくれよ。

私は、変質しゆらぎ続け条件下によって確定し、
人間というグループにあっても、対立する性質が存在するもの
として扱っていますので。

どちらかが証明しない限り、人の性質は証明されていない
として扱わなければならない。

いっぱいいるから絶対値として扱える。
などという独善的で多数独裁を容認するような考えを私は持っていませんので。



488 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:36:51 ID:Kc8nhcOM0
>>485
英語でおK

489 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:37:46 ID:ehc9hAqF0
死刑に相当する罪人は 全財産没収のうえ、EUに国外追放すればOKですね

490 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:38:04 ID:DwC0jQ0g0
感情論は個々人それぞれに程度(=判断)がバラつく。自明。
こんな基本的なことを否定しにくる馬鹿って、どんだけ・・・w
感情を否定してるのではなく、感情を論(=客観的判断材料=共有可能な事実)として扱うことを否定してるんだよ。





議論において、共有可能な論点を挙げることの重要性が理解できない馬鹿は黙っとけw

491 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:38:14 ID:ORn0R0DE0
EUやアムネスティが刑務所作って運営してくれるのか
それなら話はわかる

492 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:38:57 ID:g+ONfaky0
魂には魂をである

493 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:40:50 ID:erFb6Wnl0
死刑囚を死刑にしない代わりに、日本国籍剥奪及び日本への入国禁止処分にして
死刑反対してる国に死刑囚を引き取ってもらえば、死刑なくなるんじゃね?

494 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:42:52 ID:X6qnx0b/0
>>490
ふ〜ん頭いいんだ。だけど何でそんなにムキに成ってんの?お前が俺を
死刑反対論者のスパイとレッテル貼りをしたから、感情的になったんだよ、謝れよwww

495 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:44:21 ID:zmUwA13Z0
>>470
自己報復が増えて結局新しい遺族が増えるじゃん

496 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:45:45 ID:DwC0jQ0g0
>>494
俺を死刑にしてくれwww

497 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:45:46 ID:S1EHiqVN0
死刑賛成者は殺人者と同等
人を殺しちゃダメ

498 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:46:31 ID:BMlstjj+0
>>475
> >>465
> あっちからしたら死刑存続派はキチガイだと思ってるだろうから、平行線だね

平行線で構わないと思う

現状では死刑存置なのだから
俺も「凶悪犯を生かしておけ」という彼らの主張は理解できないしね
このまま現状維持するさ

499 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:46:43 ID:F2zuiNxZ0
>>491
別に刑務所なんか作って収容してくれなくてもいいよ。
日本の凶悪犯、向うで引き取って日本にさえ戻ってこないなら、
欧州で自由に生活させてやってくれ。

500 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:47:16 ID:tXgKa4H0P
アムネスティの声明は、某政党がやらかした
下記の失態と同じことを意味していると思われるね。
http://www.youtube.com/watch?v=dtubS2PZrqs
因みに本動画はこれらからのアクセスが大半を占めているらしい。
http://hamusoku.com/archives/3359595.html
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100705_yu_pack/

501 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:47:20 ID:/X73PMDl0
>>470
>遺族の感情より新しい遺族を増やさないことの方がずっと重要

全然重要じゃない
そんなこと言ってたら、誰に対して罰せられない。
懲役刑だって「新しい監禁被害者を出さない方がずっと重要」とだって言えるんだから

502 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:48:44 ID:zmUwA13Z0
>>473
中国だったらわからないよ

503 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:49:56 ID:/X73PMDl0
>>486
>遺族の感情より新しい遺族を増やさないことの方がずっと重要

まぁ、どうでもいいけど、↑は感情論ですよ

504 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:50:14 ID:xiSmL3KLP
「残酷」な人殺しをしなければ「死刑」にはなりません、日本では
他の騒いでる奴らの国ではどうか知りませんがw

505 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:51:20 ID:S1EHiqVN0
国が個人の命を勝手に奪ってはいけない
あまりに横暴

506 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:51:26 ID:X6qnx0b/0
>>496
許そうwww つか人に死を避ける性質がある以上(最大限である以上)、
犯罪・犯意の抑止力としても、最高刑としても、死刑制度は有用・有効
これを否定してる訳でも抑止力を否定してる訳でも無いんだが
ただ、感情論は人間である以上、ゼロには出来ないと言いたいのよ
人間は感情で生きる動物と習ったからねww

507 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:51:30 ID:DwC0jQ0g0
>>497
殺人犯は法を犯して人を殺す。
死刑制度は法に沿って犯罪者を殺す。同等ではない。
死刑賛成派は、死刑判決も死刑執行もしていない。人を殺してはいない。

そもそも、

死刑 = 人を殺す
殺人 = 人を殺す

>死刑は殺人である  = 人を殺すことは人を殺すことである

という主張では要を得ていないことになる。ただ言葉を繰り返しただけ。

508 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:53:22 ID:ywR6NOCc0
ある種の人間は社会全体に多大な被害を与えるのは現実。
こういう人間は隔離だけでは無理な場合が多い。
日本の司法は機能していない。
特にこれから移民が増えてくる中で日本人を標的にした犯罪は増えていくだろう。
そのときに、日本人が自らの身を自分で守る必要がでてくる。
悪い芽は未然に防げなければならない。
先手を打つ必要があるということだ。多少の誤解はやむ終えない。
大事なことは犯罪を犯すものは警察の手に渡しても司法が機能していない今、決断する権利は日本人にある。
全てはあなた次第だ。一人が逸脱すれば非難されるが民主主義では多数決で物事の善悪が決定されるのもまた事実。
人生には決断が必要。勇気を出して始末するかしないかはあなた次第だ。



509 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:53:25 ID:BMlstjj+0
>>470
> >>465
> >>247の発言の方がアブナく見えるけど
>
> 遺族の感情より新しい遺族を増やさないことの方がずっと重要
>

なら再犯を防ぐために死刑だな
死刑なら再犯の被害による新しい遺族は増えない
絶対にね

510 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:54:04 ID:lVrnp+cF0
ちなみに、快楽的に殺人を楽しみ人を殺し続ける人間がいたとしても、
それが許容されないのは人間の作り出した社会や文化という条件下によるもの。

その存在は、人間とはそのような存在になり得るとの証左。

異端、特例として扱い、無視をすれば簡単に論理は組み上げられる。
しかしその論理は、限定範囲内でしかその有効性を持ち得ない、
不完全な論理である。

511 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:54:31 ID:I3eSVlWA0
で、なんで死刑はダメなの?

512 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:55:37 ID:hRRJN5940
日本人は人の死を愛しています。
それは、人の死を知っているとき、それが生きると実際に感じることができる生き物です。
日本では、日本人が小さい犯罪のように実行されるのは、自然なことです。
死刑撤廃セクトの男性はそうです。死刑。 近いうちのreru。
日本人がレースであるので、だれが私たちの考えと異なった男性を殺しますか?

513 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:55:46 ID:BMlstjj+0
>>497
> 死刑賛成者は殺人者と同等
> 人を殺しちゃダメ

死刑囚にまずそう言えw
殺しちゃダメだから死刑囚は死ぬことになったんだよw

514 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:56:43 ID:S1EHiqVN0
>>511
あなたは死にたいですか?
死にたくないでしょ?
自分が嫌がることを他人にするのは良くない

そもそも死刑じゃなくても十分に罰を与えることはできます

515 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:57:04 ID:5ySR61ss0
今のヨーロッパも経済危機や移民で、凶悪犯罪者を刑務所だけで
維持するのも大変だろうに、このままいけば死刑制度できそうな
国も出てくるんじゃないかな?

516 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:58:07 ID:EQ3ckjXn0
>>514
中国には死刑より残酷な処刑がたくさんあるらしいね。

517 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:58:36 ID:RzH7N0r10
>>514

死刑囚にまずそう言いなよ
だから死刑囚にはもう生きる必要は無くなったんだろw

518 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:59:03 ID:X6qnx0b/0
>>514
アムネスティ信者ってここではバイ菌以下の存在なんだから
来ないほうがいいぞ。

519 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:00:56 ID:S1EHiqVN0
>>513
死刑囚が悪くないなんていってない
でも死刑を執行すれば自分たちもその死刑囚と同じレベルに落ちてしまう

520 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:01:22 ID:C22zgj/B0
強制労働とか死刑より良い方法もあると思うけどそれやったらやったでまた騒ぐんだろ?
やっぱ死刑しかねーじゃん。

521 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:01:46 ID:I3eSVlWA0
>>514
何を言ってるかわからない。
死をもって償うべき罪を犯し、
そしてその死をもって僅かでもそれが償えるのなら喜んで死ぬ。

逆に、自分は人を殺したくない。
あなたは殺したい?殺したくない?
あなたの部屋の隣に人殺しが住んでいたらどう?

罪の償いどうこうよりも、罪無き人を守るための死刑でもあるということを忘れないで欲しい。
殺人なんてした個体が、何をしても更生するなんてあり得ない。

522 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:02:00 ID:lVrnp+cF0
>>490
バラツキを否定してると読める君のほうが嘲笑を浴びるべきだと思うが。

バラツキがあるから論からはずすという行為を否定してるんだよ。

バラツキがあってもそれをそれとして扱い論理を構成できない
君程度の人間と、どうしても議論をしなければならないというなら
前提として据えなければならないが。

確かに私は、感情を廃して不確実なものを取り除き、
確定するものだけで論理を構成しようとする君との議論は可能である。
つまりは、君程度の人間と論点を共有して議論を交わすことは可能。

しかし、要素として不可欠なものを不確実でバラツキがあるから扱わないと
言えるほど私の探求心は浅くありませんので。

523 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:02:00 ID:dgytWwme0
>>514
こういうやつほど、身内や知り合いが被害にあったら「極刑を望む」とか言いそう

524 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:03:34 ID:mv7jwC9f0
>>523
なんかそんな死刑反対論者、いたな
弁護士だったかな

525 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:05:02 ID:I3eSVlWA0
>>523-524
たしか弁護士だったと。
今まで死刑賛成派の気持ちをわかっていなかったって手のひらを返した。
結局その人の立場に実際立ってみないとわからないんだよ。
もともとが感情論なんだもん。
感情が傾けばあっさり手のひらを返す。

526 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:05:10 ID:0XVWLHzi0
>>1
仮に、誰かがお前ら全員の家族を残酷な方法で殺しても、そいつの人権は保護してくれよな。


527 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:06:10 ID:wH2MhbdI0
切腹を現代に甦らせるべきだな


528 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:06:36 ID:WB7qHCWA0
犯罪者に寛容で犯罪者の多い国が偉そうに
日本に文句言う前に独裁政治に文句言えや
偽善者が

529 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:06:44 ID:PygdLVQI0
↓アムネスティに代わりアグネスが

530 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:07:07 ID:RzH7N0r10
>>519
> >>513
> 死刑囚が悪くないなんていってない
> でも死刑を執行すれば自分たちもその死刑囚と同じレベルに落ちてしまう

それは違うね
死刑囚は法に則り然るべく理由があって
死刑に処されるのだから
死刑囚の犯した犯罪に然るべく理由があったかい?
私利私欲以外にね

死んで当然のことをしたから死刑囚は死刑になるんだよ

531 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:07:26 ID:72yTnZZ+0
>>524
ルーシーなんたらの親父も、死刑反対だが、娘を殺した奴は死刑にしろとか言ってたな。
自分の身内は殺されたくないが、他人が殺されるのはOKとか
どんだけ腐れてんのかと。

532 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:08:34 ID:wRGmZ6dtP
>>501
>全然重要じゃない
> そんなこと言ってたら、誰に対して罰せられない。
> 懲役刑だって「新しい監禁被害者を出さない方がずっと重要」とだって言えるんだから
どうしてそう極端なんだ?
バランスが重要だって書いたんだが

>>503
つ「社会的利益」

>>509
今まで、三人以上殺した犯罪者にそれは通用しなかったってことですね。

533 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:08:35 ID:zmUwA13Z0
>>523-525
市橋の事件の被害者のイギリス人の父親もそうだよ。

「私は死刑反対論者だが、市橋には死刑を望む」とインタビューでハッキリ言っていた。

534 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:08:39 ID:lVrnp+cF0
私が、死刑推奨していると思われると困るので書くが、

死刑制度の是非を確定させようとする行為自体に疑問を持つ

という、立ち位置。


535 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:09:01 ID:DwC0jQ0g0
>>522
個人的一見解、ありがとう。
共有できない論理では、他者の言い分を合理的に排除できないだろうね。

議論においては、共有できる事実しか上げられないのではなく、そうする事が議論のテーマを帰結と導けるんだよ。
合理的主張や合理的排除に興味がないなら、お好きなように。

536 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:11:09 ID:S1EHiqVN0
>>530
理由があっても死刑はダメです
やはり線引きはしておかないと
命までは奪ってはいけない

537 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:11:10 ID:6+1dhSer0
そもそも死刑反対が落選理由か?
民主党の不人気とか外国人参政権や夫婦別性も関係あるだろ

538 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:11:52 ID:I3eSVlWA0
じゃ、30kmくらいの縦穴掘ってそこに落とせよ。
それか島流ししろよ。

539 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:12:13 ID:72yTnZZ+0
釣りでなく、本当に死刑反対の人に聞きたいんだけど、
自分の母親がレイプされた後、乳房と性器を切り取られて殺されたとき、
あいてに対して、どういう刑罰を望むの?

540 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:12:31 ID:yyIXc4cX0
>>4>>6
で終了

541 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:12:57 ID:zmUwA13Z0
>>530
その人相手にしちゃだめ

542 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:13:16 ID:HD3lvhFs0
>>524
山一証券の顧問弁護士だろ。

顧問先への逆恨みで夫人を殺された、死刑反対派の弁護士が
犯人の死刑を希望し、被害者保護運動に尽力するようになった件。

543 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:13:27 ID:vVdafN+P0
>>532

> >>509
> 今まで、三人以上殺した犯罪者にそれは通用しなかったってことですね。

そんなことないよw
あなたが言うような何人も罪のない人を殺したりした
凶悪犯であっても死刑に処された後は
再犯による被害者の出ることは無かっただろ?

死刑は再犯の被害者を防いでいるんだよ

544 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:13:58 ID:WlV0Yi5w0
移民が増加する昨今、これほど極刑が必要とされる時代はないだろう。
国民を守る最後の砦といっても過言ではない。

545 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:14:16 ID:egzbDu/Q0
犯罪率を日本以下にしてからいえ
もしくは死刑囚は国外退去、日本国籍剥奪にするから、EUが責任もって扱え

546 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:14:21 ID:dgytWwme0
身内や知り合いが・・・なんて書いたけど、ID:S1EHiqVN0は身内も知り合いも全く居ないのかもしれんな

547 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:14:41 ID:6+1dhSer0
>>539
爪を剥いだり焼きを入れる拷問刑でいいんじゃないの?生かさず殺さず

548 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:14:55 ID:+X0ofLGB0
>>368
死刑廃止論者の方にこれを論破して飯ウマな瞬間を味わさせてほしい
廃止論者の方、待ってます

549 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:15:46 ID:mv7jwC9f0
>>525
だな
そして死刑囚の身内は「かわいそうだが罪の深さを思うと止むをえない」と言う人が多く、
被害者遺族は当然「憎い、許されるものならこの手で殺してやりたい」と答える人が多い

多くの人はその両方に思いを巡らせ、やはり死を以ってしか償えない罪の重さはある、と
考える。それが死刑是認86%

千葉や鳩山のような刑反対論者は死刑囚がナニをしたかについて具体的に考えていない
死刑執行の瞬間にのみ矮小化して語っている
ようは考えがい、軽い 


550 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:16:11 ID:1fKfC/0B0
死刑より残酷な刑があるなら死刑廃止して良いよ

551 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:16:20 ID:72yTnZZ+0
>>549
日本で死刑反対ってことは、罰金とか懲役とかしかないんだから、
それ以外の選択肢はなしで。

552 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:16:46 ID:DmsGbM5W0
仮出所した、その日に強盗殺人起こした奴もいるからなぁ。

553 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:16:50 ID:S1EHiqVN0
死刑賛成者って感情論ばっかりだな
すごく危険
あまりに自己中心的

554 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:17:27 ID:ywR6NOCc0
もし死刑がなくなれば私刑が流行るだけだから気にすることは無い。

555 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:18:25 ID:2X6mFaf20
スペインでも千葉法相の映像と共にニュースで報道されていた。
あの国もヨーロッパ全体も、日本以上に残虐な事件がいっぱいあるけど、
人権意識が凄いからなのか、どういうわけか死刑廃止ばかりなんだわなぁ。

556 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:18:42 ID:72yTnZZ+0
>>554
実際死刑にならなかった凶悪犯は普通に出てきていたりするわけだが。
さかきばらとか。

557 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:18:53 ID:XmUxqfVK0
>>553
感情論しか見てない危険な考えだなお前

558 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:19:13 ID:F2zuiNxZ0
>>533
俺の知人でもいた。
一緒に食事して、死刑廃止運動に参加したと聞いたのと同じとき、麻原だけは死刑じゃないと許せないって。
頭大丈夫かと思ったが、職場に地下鉄サリンに巻き込まれた人がいたらしい。

まあ一般人はしょうがないが、ただ、弁護士とか法学者みたいな専門家の場合、自分の身近の人が被害者になったから考え変わったでいいのかね?
じゃあそれまでは何だったんだってことになると思うけど。

559 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:19:32 ID:/RHLArl00


被害者の死刑を求める権利があってもいいと思う。



560 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:19:40 ID:vVdafN+P0
>>536
> >>530
> 理由があっても死刑はダメです
> やはり線引きはしておかないと
> 命までは奪ってはいけない

そんなに難しく考えることないよw
凶悪犯は生かしておいてもしょうがないから
死刑にしても何の問題もないんだよ

>>553

大丈夫、大丈夫w
死刑囚の犯した犯罪も十分
感覚的で自己中心的だから
これくらいでちょうどいいと思うよ

561 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:19:50 ID:egzbDu/Q0
>>523-524
岡村勲 元日本弁護士連合会副会長
ある裁判で逆恨みした債権者に妻が殺害される。
死刑廃止派として活動していたがこの事件をきっかけに
死刑廃止運動から身を引き、事件の被告人の
死刑を希望する旨を法廷で発言した。
現在は全国犯罪被害者の会代表幹事

562 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:21:39 ID:zmUwA13Z0
>>546
理解できないけど、偽善に酔っていたい人間は大勢いるよ。
今生きている加害者を庇う事で自分の慈悲深さに酔っているナルシスト。

安田弁護士や菊田幸一、亀井静香みたいな金儲け目当てもいるけど。

563 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:22:12 ID:lVrnp+cF0
>>535
やっぱり、君の程度が低いだけじゃないか。

君のアプローチは、途切れたグラフの線に予想した線を書き足すだけ。
私のアプローチは、途切れたグラフの線を計算して書き足す。

すくなくとも、君と私でバラツキがあると共通して認識し、確定されてるだろ。
なぜそれを排除するの? きみが不確定なものを扱えないだけじゃん。

それに要素を無視し、仮定された条件下で帰結を導いてそれが何になるの?

感情の排除が、合理的排除であると言えるのであれば、感情が帰結に影響を与えないことを観測するか、証明しなければならないでしょ?



564 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:22:33 ID:ccqsFxHm0
虐待を楽しむような奴はこの世に必要ないべ。生きてることが無駄だと
思うんだけどね。

565 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:22:35 ID:JJaafoji0
殺人という名の死刑を先に廃止してください。

566 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:22:52 ID:72yTnZZ+0
>>561
バカな活動しているから嫁が殺されたんだな。
最初から犯罪を憎む気持ちがあればよかったんだが。
勉強ばっかりで、人の気持ちを理解できなかったタイプか。

567 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:22:55 ID:wRGmZ6dtP
>>524-525
別におかしくない
遺族は報復を考え、そうじゃない人は自分の身内が被害者にならないことを考える。
報復感情があれば何をしてもいいと考えるのが怖いね。

>>539
手足を切り取って一生飼い殺しにしろと思うかもね。

>>543
再犯の可能性が高いと主張できるならぜひそうすればいいと思う。

568 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:23:47 ID:S1EHiqVN0
死刑の代わりに終身刑で十分
死刑でじゃなきゃだめな理由なんてない

569 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:24:19 ID:egzbDu/Q0
>>566
釣りだろうが、死刑廃止運動と妻が殺された事件自体は
何の関係もないからな

570 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:24:38 ID:lyAvuO7U0
1999年3月〜6月、国連決議なしにNATO軍はユーゴを空爆
容赦ない空爆はたび重なる誤爆もあって、セルビアの民間人やアルバニア系難民に数多くの死傷者を出すに至った
そして75万人以上の難民が隣接諸国・地域にあふれ出した
国際社会は、欧州連合が行ったこの虐殺行為を絶対に許してはならない

571 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:25:00 ID:mv7jwC9f0
死刑反対論者の反対理由は「残酷だから」

          論点が感情のみ

572 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:25:03 ID:EQ3ckjXn0
>>568
他人の生きるチャンスを奪ったものに、生きるチャンスは必要ない。

573 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:25:24 ID:XmUxqfVK0
人を殺すような人間には死という罰が与えられる・・・
因果応報。何が悪いのかね?
日本昔話よろしく完全無欠の思想じゃないか。

574 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:25:29 ID:iXFlQQkY0
死刑にしたら世界からたたかれて
死刑にしなかったら国内からたたかれて

法務大臣は大変だなw

575 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:25:34 ID:7QYLbwEI0
死刑廃止するなら、せめて実験研究に使ってほしいな。
こいつらの遺伝子を徹底的に調べて、犯罪を犯す性質のものなのかどうかなど。
あとは、新薬の動物実験をこいつらが動物の身代わりになってやってほしい。

そこまですれば死刑廃止でもいいよ。


576 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:25:40 ID:/X73PMDl0
>>532
>どうしてそう極端なんだ?

お前の方が極端じゃないの
凶悪犯罪者の家族のために刑を執行するな、これを極端と言わずして何て言うんだ

>「社会的利益」

「死刑も社会的利益はある」それを前提に存置されている
それと犯罪者の遺族のために刑を止めるのが社会的利益なんて、それはどこの法医学教授が言ってるんだ?

死刑廃止派の権威(笑)なら確かに言いそうではあるが

577 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:25:41 ID:dq961SHY0
ところで欧州では日本での死刑囚にあたる連中をどうしてるの?
まさかタダ飯食わせてるわけじゃなかろうから
非人道的労働でもやらせてるの?

578 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:26:25 ID:ZF5+vFgV0
廃止廃止言ってる奴は、宗教じみてて説得力がない。
死刑が凶悪犯罪抑止になってない事を論理的に説明せよ。
死刑廃止は国民に多大なリスクを負わせる可能性がある。

579 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:26:25 ID:wiTTNH1k0
経済協力開発機構(OECD31ヶ国)加盟国中1990-2000年人口10万人当たりの殺人事件の件数
http://plaza.rakuten.co.jp/shoochang2004/21005
1 メキシコ    14.72
2 アメリカ合衆国  6.4
3 ポルトガル    3.46
4 ポーランド    2.97
5 フィンランド   2.82
6 ハンガリー    2.69
7 フランス     2.15
8 スロバキア    2.11
9 イタリア     1.99
10 スウェーデン   1.87
11 カナダ      1.73
12 チェコ      1.71
13 オーストラリア  1.69
14 韓国       1.6
15 イギリス     1.5 aa. イングランドとウェールズのみ
16 オランダ     1.45
17 ギリシャ     1.39
18 ドイツ      1.37
19 ベルギー     1.3
20 スイス      1.27
20 デンマーク    1.27
22 アイスランド   1.25
23 ニュージーランド 1.23
24 オーストリア   1.16
25 ノルウェー    0.97 26 アイルランド   0.86
27 スペイン     0.81 28 日本       0.52

データのない国
ルクセンブルク/トルコ

580 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:26:28 ID:nwEX0G970
>>568
終身刑は金も場所もコストが無駄にかかる。
ま、お前が税金払いたいならいいんじゃない。

581 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:27:00 ID:oepp2M/P0
死刑が廃止されたヨーロッパには、
「プロの殺し屋」が堂々と存在する。

州によって死刑が廃止されているアメリカでは、
「プロの殺し屋」は死刑が廃止されている州での仕事のみ請け負う。

日本の「プロの殺し屋」は、
警察と結託して自殺として処理させる・・・・

582 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:27:16 ID:lyAvuO7U0
>国家による殺人を行う国

アメリカのことですね
わかります

583 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:27:59 ID:72yTnZZ+0
>>567
いや、それはなしだよ。
死刑反対している人って、それ以外の懲役とかを求めているわけで
拷問ならOKって主張しているわけじゃないでしょ。
あくまで罰金や懲役など、死刑以外に実際にとられる刑罰の範囲でだよ。

>>569
論議の対象にもなるけど、死刑は現実問題抑止力の効果もあるからね。
少なくとも俺は死刑はイヤだから、重犯罪する気ないしw
もっと死刑を推し進める運動していたら、結果は違ったと思うよ。
被害者や他人の気持ちをくみ取る能力がなかったから死刑に反対していたのだし、
だから恨みを買ったのはあると思うよ。
弁護士なんてたくさんいるけど、奥さん殺される位恨まれるなんてそうそうないしね。

584 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:28:16 ID:vVdafN+P0
>>567

> >>543
> 再犯の可能性が高いと主張できるならぜひそうすればいいと思う。

だからそう言ってるじゃんw
死刑に処された死刑囚がそれ以上罪を重ねることは絶対にないよ?
更生などと称して忘れた頃に凶悪犯を野に放つ方が
よほど危険だと思うけど?

585 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:28:51 ID:zmUwA13Z0
>>561
変われば変わるもんだな。
今まで加害者の弁護をしてたんだろうに、身内が殺されてやっとわかったってか。
どんな気持ちだったんだろう。

586 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:30:14 ID:1E810sAJ0
まず中国を止めないと日本の比にならんほど殺されまくってるけどw

587 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:30:46 ID:/X73PMDl0
ID:wRGmZ6dtPはキチガイ

死刑にも反対なら、絶対的終身刑にも反対
防犯カメラで何とかしろとか言ってるバカ

それで凶悪犯罪者が更生したかどうかは、一般人を犠牲にして知ればいいと考えてる変態

588 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:32:02 ID:S1EHiqVN0
>>572
>>573
国家にそこまでやる権利はありません
人の命は何よりも重い

589 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:34:17 ID:F2zuiNxZ0
>>588
じゃあ、あだ討ち制度の復活でいいんじゃないの?

国家がやるから悪いってのなら、犠牲者の遺族がやりたければ直接犯人を殺すってのならいいだろう。

590 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:34:21 ID:gHN+z5Za0
残虐犯と善悪の区別のつかないキチはEUに輸出してやろう

591 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:34:55 ID:mv7jwC9f0
>>588
でも大臣の椅子よりは軽い    

               けいこ

592 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:35:09 ID:lVrnp+cF0
>>588
その権利の確定は誰がやるの?

593 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:35:35 ID:XyvVhIwG0
死刑がないってのは、超残虐非道な強姦&拷問&バラバラ殺人をやったような連中、
あるいは麻薬捜査官や弁護士を暗殺しまくって国家の安定と信頼を揺るがしたような連中でも
刑務所でずっと養い続けなきゃならないって事
メキシコとかの犯罪事情を見てるとその恐ろしさが良く伝わってくる

594 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:35:40 ID:zmUwA13Z0
>>568
終身刑なんてこの国にないけど。

595 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:35:52 ID:HS38Gt6bP
財産権を剥奪し、GPS発信機付き首輪爆弾を装着させて
国指定の労役に就かせる刑が出来るなら今すぐ死刑廃止でもいい

596 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:36:13 ID:O7Ksne3d0
>>588
> >>572
> >>573
> 国家にそこまでやる権利はありません
> 人の命は何よりも重い

その重い命を理由なく奪った凶悪犯は許されないね
これはもう死刑にするしかないんじゃない?

597 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:36:21 ID:72yTnZZ+0
S1EHiqVN0は構って欲しいさみしい、おっさんかおばさんでしょ。
論議のレベルが極端に下がって感情だけの話になるから
構ってやって欲しくないなぁ。
自分も構って厨相手にするくらい寂しいなら仕方ないが。

598 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:37:34 ID:1fKfC/0B0
死刑囚って執行されるまで刑務所内とはいえ働かずにのほほんとしてんだろ?
死ぬまで働かせればいいのに。

599 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:37:46 ID:rpcO3lvS0
3分の2が死刑廃止とかどうでもいい
マジョリティがいいっていうなら犯罪率も高い方がいいのかよ


600 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:38:23 ID:X6qnx0b/0
飯食ったから書こう。蛆テレビで、ジョーカー許されざる捜査官ってドラマ
やってるよね.どうやら殺さないみたいで最後に主人公が、お前に明日は来ない!
と言い麻酔銃を撃ち何処か死ぬまで島流しみたい。まだ3話目だからこの後どうなるか
うーん、どっちが良いかね>>568は原作者かよwww

601 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:38:36 ID:Nz32rRNS0
>>1 刑を執行したことについて「極めて遺憾だ」とする声明を発表
神の奴隷

602 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:39:17 ID:19K0pAVe0
その前に欧米は自国の兵士が中東などで民間人を殺すのを止めろや。無実の民間人だぞ?
女子供も含んだな。

603 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:39:29 ID:wRGmZ6dtP
>>576
んーと、わざと曲解してるのかな?
厳罰化が犯罪者を凶悪化させることで被害者を増やす話をしてるんだけど

どうせ死刑ならたくさん殺すでしょ?
実際にそう言って何人も殺した犯罪者は複数いるよ。
死刑囚がすでにたくさんいることが死刑が犯罪の抑止力になっていない証拠です。

604 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:40:31 ID:72yTnZZ+0
実際問題、日本人の凶悪犯罪は少ない方だしな。
レイプも殺人も。
わざわざ劣った国のやり方にあわせる必要ないだろう。
犯罪者に甘い人は自分が犯罪者になる可能性を無意識に考慮しているような、
まあそういう階層の人が多いように見える。

605 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:42:17 ID:X6qnx0b/0
>>603
タワケ!お前みたいなのがグダグダ言うから、法務大臣がビビッて
鳩山みたいに何人も執行しないから、溜まったに過ぎない。

606 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:42:20 ID:2heqYZ7lP
俺を法相にして欲しい。挑発声明を出される度にハンコとりあえず押すし、ボタンも押すわ。

607 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:42:20 ID:S1EHiqVN0
>>592
誰にもないです
国家が勝手に自分達に都合の悪い人物を殺していいわけがいないでしょ?
死刑は本質的に戦争と同じ

608 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:43:07 ID:19K0pAVe0
>>603
大昔みたいに公開処刑とかあったら多少は変わる…かも?今死刑っつっても漠然としたイメージしか
無いのかもしれんね。

609 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:43:18 ID:zGu+WWeg0
まず終身じゃない終身刑をどうにかしろ

610 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:43:23 ID:JJaafoji0
死刑廃止論者なんて所詮状況次第でコロコロと主義主張を
覆す感情的な生き物にすぎないということ。
そんな奴等が制度よりも感情を優先させろ!という。
笑える。

611 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:43:24 ID:72yTnZZ+0
>>603
そういうケースもあれば、死刑によって犯罪をやめる人もいる。
一方のメリットだけとりだして「証拠」と言うのは論理的思考が出来ていないだけだよ。
実際、死刑が執行されている日本の凶悪犯罪は
死刑廃止している国より多いと思っているのかい?
どちらにメリットがあるかは、具体的事実とか数値を見た方がいいよ。

612 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:43:30 ID:Cd/19goG0
>>10
抑制になるようにすればいい。
すぐに執行、ジワジワ生き地獄を動画配信。


613 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:43:34 ID:zS3IwNgR0
日本で極刑食らう奴なんて本当に更正の余地ないレベルだもんな
今回処刑された2名の犯罪録読んだけど凄惨すぎて吐き気がした

614 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:44:49 ID:dgytWwme0
被害者や遺族の苦しみを、死刑という一瞬の苦しみで償わせてやろうというのに

615 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:46:03 ID:0XVWLHzi0
>>1
判ってるよw

火炎瓶で私刑ならいいんだろ。

さすが災いの元、民種痘は実績があるだけに他国にまで火種を撒くな。




民種痘wwwwwww

616 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:46:17 ID:72yTnZZ+0
>>613
宮崎勤とかアサハラショーコとかでも長年揉めるレベルだからね。
本当によほどがんばらないと死刑にして貰えないよ。

617 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:46:42 ID:X6qnx0b/0
ID:S1EHiqVN0  ID:wRGmZ6dtP
この二人には何を言っても無駄だろ、釣りかもと思ふww

618 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:47:24 ID:rGjUI7YD0
中国が廃止したら考慮するよ。

619 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:48:10 ID:nYBth+u50
仇討ちは日本の伝統です。他国の文化にケチを付け内政干渉するのは止めて欲しい。
政府もいっぺんに殺さずにノコギリ引きとか釜茹でとかバリエーションを増やすべきです。
極悪人は地獄へ行く前も生き地獄をタップリ味わって頂きたいと国民は思っています。

620 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:48:28 ID:XmUxqfVK0
>>607
国家というものを何か王侯貴族とでも思ってるのかねぇ。
こういうタイプは自分が権力を握ると反対勢力を殺すタイプだな。

621 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:49:11 ID:zmUwA13Z0
元日弁連副会長の岡村勲弁護士(七一)の自宅で、夫人の真苗さん=当時(六三)=が訪れた男に殺された。

犯人(六六)は山一証券との株取引で損をし、そのうらみから同証券での交渉相手だった岡村弁護士宅を訪ね、
応対に出た夫人を用意したナイフで刺し殺した。

岡村弁護士は犯罪の被害者になって初めて「司法と被害者の距離を実感した」という。

男が捕まって裁判にかけられても、その言い逃れに被害者の岡村弁護士は一言も反論できず、
「じっと唇をかんで」黙っているだけだった。「なぜ、ここまで被害者が捨て置かれるのか」
(今まで捨て置いてた側がよく言う)

岡村弁護士は極刑を希望したが、判決は無期懲役。

殺された妻の遺影の法廷持ち込みを訴え認められた。
岡村弁護士は東京高裁での初公判で被告に向け遺影を高々と掲げた。

ちなみに山口県光市で起きた母子殺害事件の判決公判では、
一般市民である夫が殺された二人の遺影を持ち込みたいというのを
日弁連(副会長は岡村)の人権派弁護士の反対に合い、「被告に心理的な圧迫をかけるから」と禁止されてた。

犯人GJと言いたくなる。しかし岡村もVIP待遇で重い刑で良かったよね。
岡村よりずっと若い妻も子供も殺された事件でお仲間弁護士が無罪主張してるじゃん。

622 :名無しさん@十周年:2010/07/30(金) 14:49:14 ID:rZ2IoG3F0
生と死は表裏一体、生命は輪廻するという実相を知らない輩が変な理屈を捏ね回して
世間を混乱させている。死は新たな生の始まりということを受け入れなさい!残酷と
見るのは執着という煩悩で「苦」というもので、それは決して人を幸せにはしない。
死刑は反省した者が新たな生への旅立ちという儀式なのですから祝ってあげるべきです。

623 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:49:44 ID:2IP5Zxp40
>>603
一人殺すのも100人殺すのも同じだって凶悪化した死刑囚の実例は?

名古屋の犯罪サイト殺人事件では共犯の一人が死刑になることにビビッて
途中で抜けたよな。

624 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:50:48 ID:3Ph+jvFx0
>>611
日本はマナーがよく犯罪が少なく民度が高い。
死刑廃止しているよその国と比べるには、前提条件が違いすぎる。 

625 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:51:06 ID:MSZk6Bu60
>>607
> >>592
> 誰にもないです
> 国家が勝手に自分達に都合の悪い人物を殺していいわけがいないでしょ?
> 死刑は本質的に戦争と同じ

凶悪犯罪者は戦争犯罪者か
死刑にするしかないな

626 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:51:48 ID:peiqJPwH0
日本もやっと国際社会の仲間入りだ♪

627 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:52:05 ID:opTZNI3d0
医薬品の使用法、銃を所持する者に課されるルールと同じように、
人を残酷に殺したりすれば死刑になる事は最初から知らされている。
死刑が国家による殺人なら、国が許可した薬や銃が殺人に使われても国家による殺人なのか。
死刑になりたくなければ、そんな事をしなければいいだけの事。
薬や銃の使い方と同じ事、正しく生きれば死刑になんかなりようがない。

628 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:52:09 ID:72yTnZZ+0
>>617
前者は構って欲しいだけ、後者は天然で分かってないって感じだな。
どっちも特殊な人だが、そういう人が実在するのが現実社会なわけだ。
だからこそ死刑は必要だと思うw

愛されて育ったり、子供が出来たり、人間性が成熟するにつれ、
好きな人が増えるにつれて、犯罪を憎むようになる。
身内が殺されたらいやだからね。

愛されず育って仲のいい人もいないなら、別に凶悪犯罪を怖がる必要もなくなるから
死刑あってもいいんじゃないの、って思うのかも知らんな。
好きな人がひどい目に遭わされたら、って考える必要ないから。

>>624
ならなおさら、比較した元レスの人がアホって事になるだろう。
それに犯罪が少なくて民度が高い国が死刑にしているのに
民度が低くて犯罪が盛んな国のアホにあわせるのもおかしな話だろ。

629 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:52:47 ID:jdq74sv+0
ID:wRGmZ6dtP [34/34]
珍権アカ豚が必死だなw

630 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:52:48 ID:LLFlH09BP
>>588
命の重さは「人によって」違います。

これから何百人と人を殺そうと画策している人の命と、
何万人と人の命を守るであろう人のいのちの重さは
違います。

>>603
日本なら死刑相当になる犯罪が死刑のない国では日本の数百倍も
発生しています。
明らかに抑止力になっています。

ただ、死刑だけでは「完全に」抑止できないだけです。

むしろ凶悪犯罪を完全に抑止できる方法が見つかれば死刑はいらなくなりますし
あっても、死刑という判決がでるような犯罪は起きなくなります。

>どうせ死刑ならたくさん殺すでしょ?
犯罪をあきらめる人によって助かる命と、エスカレートさせて余分に奪われる命の
どちらが多いかの問題です。
欧米や韓国、朝鮮は知りませんが日本では明らかに前者の方が多いです。

「金を出せ!、なんだ10万しかもっていないのか...Bang(銃で殺す)」
なんて国とは違います。


631 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:53:14 ID:xusMeBsy0
凶悪犯罪実行 -> 更正しない -> 危険なので死刑
凶悪判事実行 -> 更正する -> 自分の罪の重さに気づき自殺

どっちにせよ結局死ぬんだから先に死刑にしといたほうが手間が省けて良い。
自殺で電車とかが遅れたりしたらちょっと迷惑だし。

632 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:53:23 ID:zmUwA13Z0
>>613
>>616
一人殺しただけじゃ死刑にならないは常識だからねー

633 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:54:27 ID:peiqJPwH0
日本は武士の時代に戻るべきだ。
生きることより死に際重視!

634 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:54:35 ID:4a7nZTD50
千葉大臣もやっと選挙落ちて仕事するきになったか

635 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:55:48 ID:72yTnZZ+0
>>634
千葉は死刑反対だけど、お金もらえるから仕方なくやっているだけ。
単なる金目当ての殺人だよ。

636 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:55:58 ID:X6qnx0b/0
そういえば今回の執行前にニュー速+で預言者がいたなあ、チバーバの歳なら孫ぐらい
いるだろうから、そろそろ頭にきた遺族に殺されるんじゃないかと言ってた
その5日後位に執行でワロタww

637 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:56:16 ID:Obz5JJYFP
>444
そんな考えが行き着いた先は
警官がバンバン射殺する社会なんだが



638 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:56:46 ID:68U49Oio0
思うのだが治安の良い日本から死刑導入を薦める国際組織を作ってはどうか?
西洋の価値感が上などというのは思い上がりでしかない。
ただ東洋には間違った権力に抗する気骨がなくバランス感覚に欠ける部分が
ある。この部分は西洋人から程よく吸収すべきところだ

639 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:57:21 ID:rB4XNt3L0
アメリカとかEUの人達って、理論的な思考が出来ないと思う
「人が人を裁くのに、死刑は良くない」っていうなら、中東での報復攻撃は何なのさ?って聞きたい

ルーシーブラックマンさんのお父さんも
「私は死刑反対派だが、犯人には厳罰を求める」って言ってたよ
これを聞いて、日本人なら「理論が破綻してるじゃないか」と思うところだけど
死刑反対派(の白人)は理論破綻してる事にすら気が付かないらしい

640 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:57:27 ID:S1EHiqVN0
>>625
個人による犯罪と
国家が権力を利用して行う行為を比べてはいけません

>>627
死刑は刑罰なので
>死刑になりたくなければ、そんな事をしなければいいだけの事。
こんなのは当たり前のこと。
意味ないです

641 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:58:07 ID:XmUxqfVK0
>>588
国家は国民によって運営され、その運営者である国民が死刑を是としている。
何もおかしいところは無い。
「コッカに殺す権利は無い!」って欧米の根拠不明な理論をいつまでも持ってるからお前は駄目なんだよ。

642 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:58:28 ID:hRRJN5940
死刑の文化が別のものですが、日本人から取って、それを誇ることができるものは無くなっています。
死刑は、日本で行われた日刊誌と隣のドアと学校を収容するように、自然な光景です。
いつ、あなた、非難、忌わしい願望を持つべきであり、場所の動作をするように死刑に同意する人をしますか?

643 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:58:48 ID:72yTnZZ+0
>>638
つーか、国民性が凶悪な国で死刑しても、あんまり効果ないと思うよ。
中国なんてその典型だし。
死刑なんてのは、単なる国民性が優秀な結果であって、
死刑だけやっても無駄。
阿呆な国は放っておいても、日本が安全ならそれでいい。

644 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:59:25 ID:Wg2DvyA30
>>640
国民が賛成してるならいいだろが。
北朝鮮や中国という独裁国家とは意味が違うだろ。

645 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:00:12 ID:3Ph+jvFx0
>>628
どちらにメリットがあるかは、具体的事実とか数値を見ればいいとあったから、
単純比較はムリあるんでないの?っ手言っただけだが?

646 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:01:07 ID:72yTnZZ+0
死刑賛成の人と反対の人で、被害にあった時の刑罰をわければいいかもね。
「私は死刑反対だから私や私の家族を殺した人がいても
死刑にしないでください」って署名してもらう。
そういう人が殺された場合は、その人の財産を処分して死刑囚の養育費にあてる。
それでみんなが幸せに・・

647 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:02:11 ID:FIqJjqMB0
極東の某、性悪アジア国と経済統合して東アジア自由貿易圏を作るくらいなら
地域を超えてEU(欧州連合)と統合されたいと考えた時期もあった

しかし、この過剰な人権擁護、死刑廃止の制度を知ったら
やっぱ、日本とEUの統合はないわ…

過去、ギロチンで国王家族を皆殺しにし、無実の若い娘を
魔女だと断定して生きたまま火あぶりにしてきた欧州の連中が
いまさら、何を言ってたんだか・・・っと心底呆れるのだがw

648 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:02:54 ID:Mx7LwXmI0
死刑廃止によって
君達の国にどんなメリットが生まれたのかね
その答えによっては考えてやらんでもないが

デメリットしか無いんだろうにww
内政干渉すな白豚

649 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:03:07 ID:xOpz1r+o0
これでぎゃあぎゃあ言う日本人もちょっと戦略眼が無いよね。
死刑賛成なら中国様の死刑にいちゃもんなんか付けちゃ駄目じゃん。
中国は素晴らしい!
って言うようにしなきゃ。

まさか、フリーチベット! なんて叫んでた奴で、
死刑賛成派はいないよな?

650 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:03:45 ID:72yTnZZ+0
>>645
うん。そういう反論を本人にさせて「だから君のいう単純比較は無意味なんだよ」っていうのが
狙っていた流れなわけで・・
相手もそれなりにわかっていないと使えない手法だけど、それすら出来ないなら
そもそも話しても意味ないレベルの人なんで、その人の相手は終わりにすればいいし。

>>647
だから死刑反対なんじゃないかな。
むやみに人を殺して来た国民性だから、犯罪者や殺人者に共感してしまう。
自分がその立場になる可能性もある。
だから死刑は廃止にしたいと。

651 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:05:02 ID:X8X3aKMZ0
日和見主義でフルボッコ、民主党です

652 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:05:14 ID:68U49Oio0
復讐感情についても日本では「死刑にしろ」で済むところが「個人で復讐しなければならない」
まで精神的に被害者・遺族を追い詰める。これは当然の事ながら順法意識を下げる

>>643
いやいつまでも下手に出て一方的な価値感を押し付けられててはダメだという事だ

653 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:05:39 ID:I3eSVlWA0
死刑賛成派は感情論ばかりだと言うが、
死刑反対派こそがナルシズムに酔った感情論だと思うのだが。

654 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:06:19 ID:A7wiQoQ40
日本で死刑に処せられるのは基本的に殺人を犯した者のみ。
それも判例から複数を殺した者が大半という状況。
複数の人間の命を奪っておいて絶対に死刑にならない国の方が狂ってるとは思わないのか。

655 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:06:42 ID:72yTnZZ+0
>>648
・死刑廃止により、自分が凶悪犯罪を犯しても死刑にならずにすむ。
・凶悪犯さえ愛する、慈悲深い自分に陶酔できる。

など、死刑反対のメリットは無数にある。

>>652
そうだな。
海外の圧力にたいして、他力本願で何もせず、ネットで遠吠えしているだけじゃダメだわな。
是非死刑推進運動やってくれたまえよw


656 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:06:47 ID:S1EHiqVN0
>>648
メリットデメリットじゃないでしょ
メリットがあれば戦争してもいいのか?
もっと根本的な問題

657 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:06:56 ID:HVE6WzHB0
EUは戦争でもやってろよ

658 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2010/07/30(金) 15:07:06 ID:U4mOmxh+P
死刑廃止なら代わりに拷問刑を認めてもらいたいね
手足切断や性器切断、目潰しに鼻削ぎとかさ

659 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:07:08 ID:KPuWdFCn0
キチガイ極左ババアの千葉景子は落選したんだからさっさと法相辞めろよ。

外国のキチガイサヨクどもも連動してロクなことねえぞ

660 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:07:30 ID:/X73PMDl0
>>603
死刑になるから罪を犯すのを辞めようと言ってる連中は統計上には絶対に現れてこない

>死刑囚がすでにたくさんいることが死刑が犯罪の抑止力になっていない証拠です

死刑に抑止があるかどうかは分からんが、抑止されてる人は統計上出てくることはないからね
それと、日本は人口1億を超える大国。人口密度では世界トップレベルであり先進国。
なのにも関わらず驚くべき殺人発生率の低さ
もちろん、徹底的に銃規制を行ってるからこそでもあるが、それにしてもこの治安の良さは特筆に値する

死刑だけが抑止ではないが、死刑もまたこの治安に一役買っている…のかもしれない

それとも何か?
殺人発生率が0にならないと抑止は認めないってか?

661 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:07:51 ID:cFofHlw40
銃所持おkの国はその辺でバンバン殺してんじゃねーかよ。
こっちはしっかり裁判やってよっぽどの犯罪者だと判断されたら死刑なんだぜ。
冗談じゃねーっつの。

662 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:09:08 ID:baBx788S0
>>649
区別が出来ない朝鮮人的な思考はやめた方がいいよ。

663 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:09:23 ID:Obz5JJYFP
>647
欧州の魔女裁判に比べて
江戸時代のお白州は
正義の象徴として描かれてるしな



664 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:09:23 ID:Mx7LwXmI0
>>649

フリーチベットと死刑賛成の共通項が思い付かない

665 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:09:29 ID:Nz32rRNS0
>>1 【死刑執行】「極めて遺憾だ」「残酷だ」EU
たとえば フランス革命のように... ですかw

666 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:10:26 ID:k7Wkw4qp0
つかアメリカも死刑あんだろ
州によって違うのかもしれんが

なんか注射器が入らなくて困ったってスレみた記憶あるぞ

667 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:10:28 ID:68U49Oio0
むしろ死刑反対派は感情を無視・軽視している事を恥じるべきなのだよ


>>655
君は議論から逃げる時一々みっともない捨て台詞を言わないと気が済まないのか?

668 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:10:58 ID:A7wiQoQ40
死刑廃止してしまっては、もう復活することはできないからな。
存置国が羨ましくてしょうがないという感情はわからんではない。

669 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:11:29 ID:BPANzUiw0
もう死刑無くして良いからさ、死刑相当の人間には死ぬまで危険な労働でもさせろよ

670 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:11:36 ID:/X73PMDl0
>>647
欧米だったら、多分、徳川家は断絶してた
慶喜はもちろん、大奥にいた正室側室全員犯されて殺されてたかもな

671 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:12:16 ID:l5js9Qyx0
>>4
あんたなかなか的を射てるな

672 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:12:42 ID:72yTnZZ+0
>>667
どこが論議から逃げているのかわからん?
君の死刑推進運動に賛成しているんだが?
応援してるぜw

673 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:13:13 ID:Mx7LwXmI0
>>656

戦争は大義名分付きの殺戮付き商業活動だろうが
イラク派兵を見ただろ?
石油利権の為なら中東の人命なんかどうでも良いんだよ
死刑廃止の国が戦争なんかやっちゃいかんのに
国民の大半は賛成していた

つまり自国民の命のみ重要で、他国の有色人種・異教徒の人命なんか
本当はどうだって良いんだよ
単に政治利用・プロパガンダの一貫にすぎないの
それに踊らされて日本が疲弊させられたりしたら敵わないわw


674 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:14:39 ID:68U49Oio0
>>672
まだ誤魔化すのか。可哀そうな奴だな

675 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:15:31 ID:dE2l6hcNP
いつも欧米は日本に野蛮ていいたいだけじゃないですか

676 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:16:22 ID:+X0ofLGB0
>>639
そこ不思議なところなんだよなあ
俺の知り合いがアメリカに留学してMBAだっけか、経営の資格ってやつを取得したんだけど、
その授業の内容ってのが、ある事柄に対して複数の意見をぶつけるってやつでさ、
非常に論理的思考を要求される内容だったて言ってた

アメリカのほうがはるかに日本よりも、論理的思考を育成する下地はあるみたいなんだけど、
なんでなんだろうね

677 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:16:28 ID:72yTnZZ+0
>>674
すまん。本気で分からん。
俺がどこで逃げたの?
君が痛い所を突かれたから逃げているようにしか見えんのだが?
「海外に対して強くでないとダメだ。だけど俺は
ネットでほえているだけの負け犬ネット番長だ!
だけど俺個人の事を出すのは卑怯だ!
論議の本質が損なわれる!」って事かなw

678 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:16:43 ID:JIiU5KG/0
乱射事件が起きてたら国が責任とらない国が、死刑は国家殺人とか言っても偽善にしか見えません

679 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:16:59 ID:DwC0jQ0g0


人に死をさける性質がある以上、死刑制度には犯罪抑止力があると見込める。
この自明の論理だけで抑止力の話は十分。

統計を持ち出すトンチンカンは、その数値の読み方・扱い方が判っていないだけ。
死を覚悟した犯行には、何をやっても抑止力はない。
死を覚悟していない犯行には、踏みとどまる可能性が見込める。自明。

ためしに、駐車違反や万引きで死刑にしたら、違反や犯行が減るかどうか試してみたらどうだ?w
枠(=被検対象)の捉え方がトンチンカンなのが、抑止力が見込めないとした統計馬鹿の正体であり実態。



680 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:18:36 ID:k7Wkw4qp0
罪に対する罰でよいだろ
被害者が焼き頃されてたら、同じように焼く
数人頃したら数人分焼くで
結果死のうが生きてようが構わない

681 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:18:54 ID:KfD8TrC60
EUやアムネスティの話なんて聞く価値無いだろw

682 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:19:17 ID:SjIdbOyx0
日本で死刑廃止したら極悪犯の家族とか親戚が全員遺族に殺されるんじゃないか?w
遺族は極悪犯より極悪になり、そいつらも恨みを買い憎しみが憎しみを生む展開にw
ま、だから仇討ちが無くなったんだろうけどw

683 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2010/07/30(金) 15:19:31 ID:U4mOmxh+P
とりあえず極悪人に人権なんて無いんだからとっとと殺すのが世の為だと思うがねぇ

684 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:19:32 ID:3Ph+jvFx0
>>660
>死刑もまたこの治安に一役買っている…のかもしれない
買っているのかいないのかわからないのに死刑が行われていると言うのが、素朴な疑問。

685 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:19:53 ID:S1EHiqVN0
抑止力云々は特に関係ないだろ
そこまで抑止力を大事にしたいのならすべての犯罪を死刑にすればいい

686 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:19:59 ID:wtgtcCG0Q
誤解なきように言っておくと

EUでもほとんどの人は、別に日本の死刑制度非難してません。

一部の(だが声のやたらデカイ)キチガイが騒いでるだけです。

687 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:20:16 ID:DwC0jQ0g0


感情を無視 ≠ 感情論を無視(=客観的論理を重んじてる。)

どこに恥じるべきことがあるんだ?

688 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:21:42 ID:68U49Oio0
>>677
君の個人的な事情ならブログにでも書いててくれれば良いんだよ。
死刑についての議論を個人のレベルで話したい欲求があるなら身内とでもしてくれ

689 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:21:48 ID:wRGmZ6dtP
>>623
秋葉の加藤神の犯行動機は
「たくさん殺して死刑になりたかった」
ですよ。

690 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:22:11 ID:72yTnZZ+0
>>686
そういやそうだな。
中々良いことをいう。
グリーンピースみたいな連中の話聞いても仕方ないわな。

691 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:23:09 ID:PcpC/N1R0
「死刑はなくせ」

これって単純に犯罪者の意見を代弁してるだけだよな


692 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:23:20 ID:DwC0jQ0g0


死刑に犯罪抑止力が見込めるかどうか件 ≠ 全ての犯罪を死刑で抑止するべきかどうかの件



693 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:23:24 ID:+X0ofLGB0
まあ、法なんてものは国家が持続可能な社会を作り出すためのシステムだからね
国家の使命は持続可能な社会を作ること

もっと大きく言えば、人類の使命は生き残ること
DNAレベルに刻まれた使命

で、死刑について、持続可能な社会をつくるために必要かどうかっていう観点が大事だと思うんだけども

死刑廃止によって、仮に犯罪が増えて社会不安が増大すれば、それは持続可能な社会から
一歩遠のくことになる
また、死刑廃止によって被害者側の感情による私刑や、八つ当たりの犯罪も起こりえる可能性もあり、
これもまた社会不安の増大に繋がるのではないか

人道だなんだと言って行った事が、結果的に持続可能な社会から遠くのは、
本末転倒で間違ってると思う

694 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:23:59 ID:/FqsHF+y0
被害者家族にアンケートでもしたのか?

被害者でもない奴らが言っても説得力のかけらもない

695 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:24:00 ID:w9ikZA1d0
執行された人間の罪状見たら
とてもじゃないが死刑廃止でいいなんて言えない。

この糞欧米人どもは非人道的だからダメと言うだけで
納得できる方法を示してくれるわけでもない。

あと勝手に国際的な流れとか決め付けてんじゃねえよ、と。

696 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:24:35 ID:72yTnZZ+0
>>688
図星突かれた敗北から逃げるための醜い遠吠えはそれくらいでいいかい?
あとはチラシの裏にでも書いてくれw
俺の書き込みが不要と思うなら君の方でNGにでもしてくれたまえ。
もっとも君のような人種は逃げるときも醜い言い訳をしないと気が済まないから
両方が君レベルだと延々遠吠えが終わらない。
だから最後に一つ醜い遠吠えをしてくれて構わないよ。
大人な俺の方で読み飛ばしてあげるからw

697 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2010/07/30(金) 15:24:48 ID:U4mOmxh+P
>>692
屁理屈

698 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:24:49 ID:egbw+sMM0
>>685
ヨーロッパ式に凶悪犯罪者はその場で射殺w

699 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:26:44 ID:68U49Oio0
欧州でも死刑復活要求のデモをやってる
明らかに日本の方が治安が良い。他国の死刑導入・復活を指導すべき立場

>>696
全文読んでないがそこまで長文にして発狂しないと言えない事か?まあNGにさせてもらう

700 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:27:26 ID:DwC0jQ0g0
>>697

無証明で無能。反証せよ。

701 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:27:29 ID:Obz5JJYFP
>693
日本は法務に関して過去何百年
「反動的」な政体を経験したことがない

欧米とは違うんだよ




702 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:28:36 ID:S1EHiqVN0
>>693
持続可能な社会をつくるために必要なら戦争も仕方ないですよね

703 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:29:12 ID:+X0ofLGB0
>>702
当然YES

704 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:30:20 ID:PbgoynEa0
死刑を廃止するんだったら
一生刑務所から出すなよ
ごはんも事故米でいいだろう。栄養バランスなんか
考えて贅沢さすな!クーラーや暖房もつけるなよ
社会復帰とかなんとかいって甘やかしすぎ
被害者の気持ちを第一に考えてやるべきだ

705 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:30:59 ID:A7wiQoQ40
文句言ってる国なんて死刑存置国を死ぬほど妬んでるだけだから無視しておけばいい。
外国人参政権や移民受け入れと一緒で気付いた時にはもう元には戻れない。

706 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:31:06 ID:egbw+sMM0
>>702
戦争をしない国のほうが例外だって現実があるなw

707 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:32:04 ID:y11zLMVd0
>>704
被害者の気持ちは被害者しか関係しないけど
再犯防止は広く一般に影響があるから
やはりここは再犯防止を全面に押したい

708 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:32:39 ID:4RqV1nJ10
「国家による殺人」というのは、例えば独裁国家の王サマが
自分にとって邪魔な政敵を始末するような時に使うフレーズだな。
(逮捕→裁判→処刑まで三日間で完了など)

709 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:33:31 ID:NsQ7dWSj0
声なき声を聞かない愚か者だとこういう考えになる。

710 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:34:11 ID:S1EHiqVN0
>>708
今の死刑もそれと同じですよ
自分にとって邪魔なものを排除してる
本質的にはまったく同じ

711 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:34:24 ID:PbgoynEa0
>>707
これは死刑相当の犯罪者に限っての事ね


712 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:34:48 ID:r+M4e2Y90
死刑が残酷? 残酷じゃないよ残酷なのは死刑囚の犯した罪の方ですよ
日本では、
死刑は人の命を二人以上殺めた者にだけにしか死刑判決が出ない。
死刑判決が出て半年以内に刑を執行すると成っているが守られていない
死刑廃止論者の法務大臣が就任すると死刑囚は増えるばかりである

713 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:36:16 ID:68U49Oio0
いつまでもマジョリティーきどりの要求を受けてる場合じゃない。
いい加減きっちり欧州の死刑制度復活を後押し指導してやるべき

714 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:36:39 ID:NsQ7dWSj0
問題は証拠の王様の方ですよ…。

715 :名無しさん@十周年:2010/07/30(金) 15:36:52 ID:LQisqZCA0
>>704
日本の無期懲役は有期最高刑前後での仮釈放があるんだよね
ちょっと前までは15年前後での仮釈放が多かった

終身刑のない日本

欧州では凶悪犯罪増えて死刑復活を検討している国が複数有る
米では公開処刑(被害者家族に公開)していても文句言わないEU←有色人種差別丸出し




716 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:36:52 ID:yF0JK6Kf0
法も無しに統治出来るほど
人間は社会的な生き物じゃ有りませんよ。

717 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:37:33 ID:egbw+sMM0
>>710
ヨーロッパで警官がテロ容疑者をその場で問答無用で射殺するのはそれですなw

718 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:37:42 ID:Obz5JJYFP
>710
だから日本はそうゆう反動的な法務を経験したことがない

江戸のお白州が、未だ正義として描かれる理由でもある




719 :名無し募集中。。。:2010/07/30(金) 15:38:00 ID:8ZgKzQOE0
1人殺したぐらいでは死刑にならない制度の中での
死刑囚って事理解してるのかな?
そして犯罪現場で世界で一番加害者が死んでいない国って理解してるのかな?

720 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:38:13 ID:DwC0jQ0g0
感情論は、反対派もさることながら、賛成派もトンチンカンだなw

反対派は『残酷である』 という感情論を根拠にしてるのだから、
賛成派がそんな論拠では、同じ穴の狢だ。議論が自動的に平行線になる。
合理的に死刑制度の正当性や妥当性を確保していないし、合理的に反対派の主張を排除できていない。

『俺の感情論が、望ましい』 と吠えてるに過ぎない。

結局は、犯罪の抑止力として効果が見込めるかどうかの点に行き着く。
人に死を避ける性質がある以上、死刑は犯罪・犯意の抑止力として有用・有効。
誰も覆す事ができない自明の論理。

721 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:38:15 ID:/X73PMDl0
>>684
抑止だけじゃないからね。
死刑がある理由は

>>702
戦争は仕方ないよ

722 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:38:36 ID:3Ph+jvFx0
>>712
死刑囚の犯した罪が残酷でないと言う人はいないが、
だからといって死刑が残酷じゃないとは言えない気がするが。

723 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:38:40 ID:/G/fEYU+0

死刑反対論者は 死刑ができた経緯 をもう一度見直すべきである。

少し前まで 仇討ち が認められていた時代が長くあった。
それを法治国家として 殺人の連鎖を断ち切る 恨みの連鎖を断ち切る ために
死刑制度を用いて国が法によって代理で捌いているのだ。

それは 国家が国民の利益と治安の安定に寄与しているに他ならない。
殺人する加害者 = 死刑賛成者 と位置付けが認められ
被害者感情 を軽くあしらえば必ず 報復が始まる。
少なくとも オレの家族が巻き添えになり、のうのうと生きているのであれば
絶対に報復すると断言できるからだ!

しかし、今は死刑制度がある この1点のみで被害者感情は
細く細く繋がっていられるのだと想像する。


大体、犯罪大国の連中が 最も治安の良い日本 に対して言う事か?
アメリカなんぞ、そんな凶悪な連中をイラクや中東に派兵させていたが?
戦争要員として扱えというのか?


724 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:39:40 ID:LQpRfMda0
アグネスティがなんだって

725 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:39:57 ID:xusMeBsy0
>>689

全然違うみたいだぞw

ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100730/trl1007301536013-n1.htm

弁護人「これから事件をなぜ起こしたのか、それをどう思っているのか、遺族への思いを聞いていきます。あなたは何のために事件を起こしたのですか」
被告「掲示板のなりすましに対して、報道などを通して自分が事件を起こしたのを知ってもらおうと思ったからです」

726 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:40:16 ID:P79r65KH0
>>178
> 死刑廃止した国で、廃止後に犯罪が増えた統計があれば死刑に抑止力があるか

一般殺人罪の死刑を廃止した1966年以降、明らかに殺人発生率が上昇したのがわかる。
君は最初>>10から嘘をついてるんだよね。

Homicide in Canada 2008
http://www.statcan.gc.ca/pub/85-002-x/2009004/article/10929-eng.htm
Homicides peaked in mid-1970s
http://www.statcan.gc.ca/pub/85-002-x/2009004/article/10929/c-g/c-g2-eng.gif

727 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:41:00 ID:72yTnZZ+0
>>720
2chによくいる「俺だけ賢い」人だなぁw

728 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:41:52 ID:0muSeP1d0
死刑廃止して終身刑なんてできるわけないじゃん。
何をしたって絶対に出所できない囚人が何を考えると思う?
脱獄か、反乱か、自殺。
看守がまともに制御できるわけないだろ。もし現実的に制圧するなら、
よほどの恐怖(苦痛)をあたえなけりゃダメ。
それの方が見せしめになるっていうんだったら可能だけどなw

729 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:42:21 ID:Dvajzrl70
反対派が維持管理費その他関連する費用をすべて負担して、
払えなかったら順次死刑執行ってことにすれば良いじゃん。

730 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:43:37 ID:hNC+CLZ60
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩<死刑が駄目なら切腹させれば良いんじゃね
    (つ  丿 \________________
    ⊂_ ノ
      (_)

一応自殺みたいなもんだし、
サムライ好きの外人には受け入れられるかもしれん

731 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:43:59 ID:72yTnZZ+0
>>728
終身刑は実際やっている国あるよ。

>>729
良いアイディアだな。
すぐ全員死ぬと思うけどw

732 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:44:13 ID:/G/fEYU+0



他国は他国として
本国においては、歴史観もある議論も深められつつある。そこで現実問題もその一端を担っている。

【死刑廃止論者】は[死刑廃止]と[終身刑]をセットで発言する必要がある。
それはつまり、【刑務所の建設】と、【刑務官の増員】と、その前提となる【予算の捻出】を
【1セット】で議論するということである。

この「社会保障」まで傷付き、「庶民の負担」が右肩上がりの現在から今後において
更に【財源を設ける】【重税制を課せる】までして前向きに進める必要があるのだろうか?

「何の罪も無い人の未来」を無残にも奪っておきながら
彼らには更正させる「再チャレンジ」の機会が【社会】の手によって与えられるということである。
そして再犯率は・・・日本ではそんなに簡単に【死刑】が求刑されているであろうか?
【極めて悪質】と認められるケースにおいてのみ ではないだろうか?


中国と同じ様な命の取り扱いはしていない。
アジアをひとくくりで語らないでほしい。 
所詮、やつらがみれば 「さる」 にしか見えていないだろうけど。




733 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:44:17 ID:68U49Oio0
再犯がこれだけ多いのに更生を期待される司法が責任を全くとらない。
いかに論拠が薄いかが解る

734 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:46:58 ID:S1EHiqVN0
>>732
ほんとに怖いなあと思う
金がないから殺せって
それがそもそもおかしい

735 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:47:17 ID:0muSeP1d0
>>731
終身刑っていっても、実際は恩赦という形で出所できる無期懲役刑だ。
あるいは、拷問に近い形で、ただ生かしているだけの精神的死刑。
そっちの方が良いっていうならそれまでだな

736 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:47:21 ID:SYqTVmz80
囚人になったら、毒の強い薬を1ヶ月に一回支給すればよくね?
懲役100年の判決とかだして死刑にならなくても自分で死ぬ権利を与えればいい
監獄からでても人生詰むって奴はそれ飲んで死ねば言いと思うし
選択は個人の自由

737 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:48:29 ID:vYRQtc3D0
日本は日本!!

日本は日本!!

日本は日本!!

738 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:48:54 ID:68U49Oio0
死刑廃止は言わば人命をフェアに扱わない宣言という事だ

739 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:49:04 ID:aexxGyzD0
「まずは自分たちに敵対する相手は『悪魔的』であるとのレッテルを貼ります」

の典型的カマシだな。

740 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:49:48 ID:TvTkoy6e0
三才以下の子供を殺したら、永山基準を除外し死刑。はどう。

741 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:50:57 ID:DwC0jQ0g0
そうか、殺すからいけないんだ。

高いところから落とす刑とか、ロシアみたいに大海に放置するとかの刑で、
生きて居られれば許してやる刑にすればいいんだなwww

742 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:51:00 ID:72yTnZZ+0
>>730
観光地でやったら外国人に受けるだろうな。
その収益で犯罪被害者を救済するとかで。

>>732
死刑囚を養うために、毎年100万寄付します、っていうのなら
意見を聞くに値するし、そのために消費税20%にしますって言われてOKならいいんだが・・
死刑反対って感情と陶酔と自己満足だけで、コストとか統計とか
現実の数字を全く理解出来ていない人の意見だよな。

>>735
だから、それをやれって言っているんでしょ。
死刑反対の人は。
まあ終身刑自体の是非はとりあえずおいといていいと思うけど。

>>740
4歳児がいっぱい殺されそうだw

743 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:51:48 ID:68U49Oio0
「人命は何より重い」という言葉で法である事を放棄しているともいえる

744 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:51:54 ID:PbgoynEa0
死刑はダメでも自殺はおk
じゃ独房にロープでも吊るしといてあげよう
被害者家族からの手紙や2chの皆の意見を
送りつけよう。多分3日で自殺するw

745 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:52:47 ID:SjIdbOyx0
死刑が犯罪抑止に繋がってないから廃止するとか馬鹿の極みだ!
絞首刑等という生ぬるい殺し方が問題なのだ!!
刑ではなく地獄の苦しみを与えなくてはならない!
死刑囚は最早「人」扱いされないという恐怖を全国民に認知させるべきだ!

746 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:52:59 ID:4RqV1nJ10
このスレは、この二人か。
ID:S1EHiqVN0  ID:wRGmZ6dtP

747 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:53:45 ID:0muSeP1d0
>>744
そのロープを使って、どうやって看守を殺害するか考えるよ。


748 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:54:33 ID:X+88O+GL0
そりゃ、日本は工業先進国を自負してるが、実のところはただのチョンマゲ土人国家だもの。期待しないで。

749 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:56:43 ID:Zg+B+mMi0
>>749
おまえの祖国もつい最近まで人糞喰い奴隷乞食国家だったんだって?

750 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:56:47 ID:L6iv5nzi0
日本より犯罪率下がってから言え

751 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:57:22 ID:X6qnx0b/0
>>744
そりゃあんたムリよ、鬼畜以下の人間が自殺なんてするはず無い
反省し更正してたらとっくにしてるな。そもそも鬼畜って言葉おかしくね?
鬼はこういう連中が地獄に落ちて来たら、閻魔様の命令で虐める役だし
畜生は生きていく為以外、殺しなんてしない。

752 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:57:43 ID:xusMeBsy0
>>748
「土人」って呼び方、なんかカッコいいよね。
埴輪とか土偶を連想させて強そう。ちょっとゴーレムっぽいし。
額にemethとか書いてありそう。

753 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:58:19 ID:68U49Oio0
>>784
そのチョンマゲ土人国家より殆どの国が治安悪いんだから土人国家を
見習わなきゃ土人国家以下の国のままだぞ

754 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:58:47 ID:Mx7LwXmI0
>>734

じゃあ「金が無いから殺した」犯人は良いのか
お前も怖いわ

凶悪犯罪者を愛でたいなら自分でやれってこった
俺達は断る
俺は19で幼馴染みを殺されたが
そいつはもう出所してる
お前は遺族の苦しみを考えたことも無かろう
恨むのは惨めで、許すのは更に苦しい

国が「こいつは許せません」と殺してくれるって事が、遺族にとって
どんなに救われる事か分からないだろうな

755 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:00:35 ID:72yTnZZ+0
>>754
人でないものと話しても仕方ないよ

756 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:01:03 ID:3Ph+jvFx0
>>754
お前は遺族じゃない気が

757 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:01:56 ID:Mx7LwXmI0
>>756

遺族じゃねえよw
遺族を間近で見てるんだよ

758 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:02:26 ID:68U49Oio0
思わずロングパス出しちゃったな。
>>784>>748

759 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:02:53 ID:X6qnx0b/0
>>754
ID:S1EHiqVN0  ID:wRGmZ6dtP この二人に何言っても無駄だよ虚しくなるだけだ
あんたはこのスレで誰よりも死刑存続と言う権利が有ると思う。

760 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:05:05 ID:S1EHiqVN0
>>754
また感情論…

761 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:05:35 ID:CksQxx7T0
だから、絶海の孤島に放り込めようぜ。
刑務所とかどんだけ維持費かけるんだよ。
電気も水道もなし。
勝手に自給自足で生きてもらう。それでいいだろ。


762 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:06:02 ID:72yTnZZ+0
wRGmZ6dtPはもう書いてないから許してやれよw
S1EHiqVN0の相手続けている奴も大概、学習しろと思うが。
冷蔵庫と話していた方がなんぼか有意義だよ。

763 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:06:04 ID:68U49Oio0
日本もこういう価値感の押し付けからはもう卒業しないとな
欧米上回る価値感なんて日本にいくらでもある

764 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:07:55 ID:Mx7LwXmI0
>>759

いや、俺のは感情論だし、大した権利は無いと思うけどなw
でもフォロー有難う

まっとうな生き方をしている人が殺されても構わなくて
社会から逸脱した人間こそを守ろうとしてる感覚は異常だと思う
そんだけ

765 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:08:02 ID:tY6qe5f70
>>760
じゃあ、お前は感情がないのかね?
都合よく感情論使い分けてるだけのきがするが?
犯罪者に人権なんてイランが基本だろう、そもそもが
他者の基本的権利や人権を蹂躙したゴミ屑を人間扱いする必要がどこにある?
権利は基本ただでもらえるもんんじゃないぞ?
権利を主張したければ義務を果たせ、果たせないゴミに権利は与えられない
この辺理解できてないアホが犯罪者擁護してる気がする



766 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:09:10 ID:DwC0jQ0g0
結局、どんなに議論を深めても、反対派の論旨は 『残酷(野蛮)』 だけなのか?
価値観の押し付けでしかなく、論にならない主張を続けることは、文明人としては
野蛮行為そのものだという自覚がないわけだ。

死刑制度を廃止できる条件を考えてみるだけでもいいんだがな。
この条件も満たさぬうちに見込みを先取りして、何の成果が得られるんだ?

死刑制度がなくても良いという見込みを、どうやって確保したんだ?

767 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:09:38 ID:68U49Oio0
>>760
そりゃ感情あるのが人間だもの。織り込めないと復讐が起こるだけだよ
感情を完全に除外した理論も非合理なんだって

768 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:10:08 ID:l5js9Qyx0
白人どもは本当にアフォだな・・

769 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:10:39 ID:72yTnZZ+0
>>761
孤島に行きたくて殺人する奴が大量発生して社会問題に・・・

770 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:11:46 ID:Oj8hKBYnP
死刑は必要
コンクリート殺人みたいな事件の犯人にも同情出来るのか

いくら酷い家庭環境で育ったとしても、拷問みたいな殺し方した奴に酌量の余地はないと思う
どれだけ苦しく怖かったか…

そんな犯人が少しでも減る可能性があるなら死刑は存続すべき

771 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:12:04 ID:3Ph+jvFx0
>>757
おれの弟の同学年は中学卒業してすぐリンチされて一週間後くらいに殺されたわ。
10年くらい前、新潟市立坂井輪中学校。
ニュースにもなったんで知ってるのも多いと思う。

教師たちは誰も責任とろうとしなかったよ。たしかに卒業式後ではあるんだけどさ。
まあ、遺族がやりきれないのはわかる。
実刑覚悟で(教師含め)仇討ちしない遺族も歯がゆいが。 

772 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:12:52 ID:FIqJjqMB0
>>660
> 死刑に抑止があるかどうかは分からんが、抑止されてる人は統計上出てくることはないからね

まったく、そのとおり!
みんなが言いたいこと言ってくれた

773 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:13:19 ID:pR1tVdrr0
日本より治安が良い国、殺人事件が少ない国からの
助言なら聞いても良いけど
それ以外は黙っててよ。

774 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:13:37 ID:72yTnZZ+0
>>771
>実刑覚悟で(教師含め)仇討ちしない遺族も歯がゆいが。 

よし、許す!
やってやれ!

775 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:15:19 ID:Mx7LwXmI0
>>771

アメリカで娘をレイプして殺されて
裁判所で銃をぶっ放して復讐した黒人女性がいたっけ
当時はまだ人種差別が根強かったのに、叙情酌量で無罪か
執行猶予になったはず

復讐ってそう言うことだよね
どっかでみんな「復讐にも一理ある」って思ってるんだ


776 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:16:25 ID:S1EHiqVN0
>>765
人権って何?
人が生まれながらに持っている権利だとするならば
そんなものを国家が勝手に奪える道理はないし、
犯罪者には人権がないなどということは誰にもいえない

人があって国家があり法があるのです
所詮二次的な存在である国家ごときが
人のもっとも大切なものである命を奪う権利を持っているわけがない


777 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:16:42 ID:wTRTsmx30
社会とは何か、国とは何か、に行きつくね。
極論になるが全体の繁栄のために個が抹殺されるべきことは真実だ。
個の尊重は、全体との兼ね合いから許される範囲で認められるべきであって、無制限に認められるべきでない。
当たり前だよね。

778 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:19:35 ID:C22zgj/B0
国が被害者に代わって犯罪者を殺すのはダメなのに犯罪者が人を殺すのは許すんだね。
どういう考えでそういう帰結になるのか理解に苦しむのだが。


779 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:20:00 ID:Mx7LwXmI0
>>776

じゃあ無法地帯に行って「死刑反対!」って唱えて来いよ
平和な国家を作るのに、逸脱した異常者は必要ない
死刑は必要悪

キリストに敵対者としての悪魔が必要なようにな
地獄が無ければ信仰に救いは見いだせない
平和な楽園に住んでいるなら、誰が天国を夢見るよ?

さっきからお前は論理的な展開をしないな。
だからお前が基金でも集めて死刑囚の生活費を出してやれよ

780 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:20:11 ID:oNBw9YI20
>>1
日本では身内、他人にかかわらず殺人に対して嫌悪感が強く、許容できない。
そして「被害者>>>越えられない壁>>>加害者」が一般認識。
だからこそ死刑賛成が多く、殺人件数、率が低いわけで、さらに一握りでも踏みとどまる人がいれば抑止力だし。
なのでそういった主張は日本より安全になってから言ってください。

ま、大多数からしたらしなくて良い心配なんだよね、死刑なんて。

781 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:20:13 ID:X6qnx0b/0
>>770
ここにいる一部のキチガイを除いて、普通の人ならそう思うはず。全く同意見だな、
何度も言うがコンクリ犯や関光彦のような人間じゃない奴を、税金でのうのうと
生かしておくのが俺は嫌なんだ。主犯格のコンクリ犯は再犯犯して捕まったしね。

782 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:20:27 ID:tY6qe5f70
>>771
それはつまり常識ある人間にはちゃんと法律、刑罰が抑止力として働いてるって証拠でしょ。
やられたらやり返す、気に入らないから殺す、自分が生きるためには他人はシランなんてのは
もはや人間未満の畜生で人間扱いする必要がないという事の証明でしょ。
人は理性をもって自身を律せるから人間であって、それが出来ないのはどんだけ人の形していても
中身はヒトモドキ、人間と同じ扱いするに値しない。
それが人に害を成すなら排除は当然の結果。
排除イクナイってのなら隔離するか、その排除したらだめって言ってるアホが
その物の面倒をみればいい、ペットと同じように

783 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:21:08 ID:xusMeBsy0
>>776

「人権」っていうのはEUの商売道具。「環境保護」とセットで売ってる。

そもそもなんの義務も負わない権利なんてものが存在するはずがないw

784 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:21:09 ID:hNC+CLZ60
感情論かもしれないが、
やってきた犯罪を聞いちゃうと、
「こいつは死ななきゃ駄目だ」というヤツがいることも事実

そして、死刑が執行されるまでの間、
税金が使われてるのも事実

785 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:21:47 ID:s0HYjsTM0
そういや日本では外患誘致の量刑は死刑でしたね

786 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:22:36 ID:68U49Oio0
こういう正しく成果のでた価値感はもっと自信を持って全面に出すべき
人格の自立とか東洋人が苦手とする部分もあるが・・・・

>>776
国家が人を殺す権利は誰が与えるのか?そこに住んでる人が与えるんだよ
権利とは漠然とあるものじゃない

787 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:23:04 ID:UFOKTskA0
死刑を廃止しろとか言う人たちや団体って、加害者の人権しか考えてないよね。
被害者や犠牲者が一番人権を守られるべきなのに。
被害者や犠牲者とその家族・遺族の人権はどうでもいいのかね?

788 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:24:01 ID:X6qnx0b/0
>>785
そう、外患誘致罪って売国奴には死刑以外無い
素敵な罪だw

789 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:24:20 ID:S1EHiqVN0
>>777
それはそうだけど
全体の繁栄のために社会の権利が無制限に認められるべきでもないよね

>>778
犯罪者が悪くないなんて一言も言ってませんよ
きちんと罰を与えるべき。
ただ死刑は行き過ぎ

790 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:25:01 ID:FIqJjqMB0
>>669
> もう死刑無くして良いからさ、死刑相当の人間には死ぬまで危険な労働でもさせろよ

それは、それで、人権侵害だ!
って、騒ぎ、囚人を優雅な環境に置こうとするのが、
死刑反対している人権派バカサヨ連中w

とにかく、人間という生き物を性善説で無理やり括ろうとするだ

被害者・遺族のどん底の悲しみ、怒りを理解しようとしない
真の社会正義というものに背を向け、己のユートピア思想に
こもっている

791 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:25:03 ID:0muSeP1d0
>>781
まぁ、死刑っていうのは一種の「人間じゃない認定」なんだな・・・
人間じゃない以上機能を停止させたところで殺人にならない。

極論だけれどね

792 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:26:25 ID:P79r65KH0
>>776
> 人権って何?
> 人が生まれながらに持っている権利だとするならば

間違い。われわれが「人権侵害を受けた」として駆け込むのは警察や法務局など
国家権力なの。国家成立以前に「差別を受けた」と駆け込む先があったかね?

> 人があって国家があり法があるのです

間違い。国家が成立してはじめて「人権」を守らせたり、他人の「人権」を侵した者を
罰する仕組みができたの。ギャートルズの時代に裁判所や弁護士がいたかね?

793 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:26:48 ID:AmOHCJUQ0
死刑廃止なら両手・両足・チムポ・舌切断+目玉くり抜きの刑にして欲しい

794 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:27:19 ID:wTRTsmx30
>>789
「社会の権利」って何だ?権利主体は誰?
もしかして「死刑をする権利」というものを観念してるのかな?

795 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:27:45 ID:C22zgj/B0
「他人の人権を侵害する奴に人権はいらない」

この考え方が一番簡単且つ道理だと思うんだがなぁ。
他人の人権を踏みにじる奴ってのは人権を軽く考えてるんだから
自分の人権だって軽くて良いんだろ?簡単な話だ。

796 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:27:49 ID:BZLMY+1Y0
>国際人権団体アムネスティ・インターナショナル

人権団体・・・胡散臭いわ

797 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:27:51 ID:Mx7LwXmI0
>>789

じゃあ殺された被害者と同等の苦しみを味わわせろって事か
最近虐待で死ぬ子供が多いけど、それと同じ事を親にもしろと。
まぁそれは俺と同意見だな。
背中にライターオイル塗布+火とか
3年間食事をほとんど与えないとか

それを国家として与えろと。死刑じゃなくて死んじゃったから仕方ない的な。
それには人権団体も目を瞑るからと。
なかなか良い意見じゃないか。見直した。www

798 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:27:54 ID:gi+IDpTx0
死刑に相当する罪を犯しておいて、執行となると何時も騒ぐやつがいる。
死刑廃止は何を根拠にいってるのか分からない。 もっと早く処刑しても
いいのではないか。

799 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:28:05 ID:HAzS1CUy0
人口10万人当たりの殺人件数

日本 1.10
韓国 2.18

イギリス 18.51
オランダ 10.84
ドイツ 3.08
フランス 3.64
スイス 18.45
イタリア 3.75

アメリカ合衆国 5.61

南アフリカ共和国 114.84

ttp://aplac.info/gogaku/icpo.html

日本より殺人の多い国が死刑廃止を唱えているのか…
皮肉な話しだなw

アメリカが意外に少ない。
イギリス、スイスが多いのも意外。
南アフリカの異常な多さはなんなんだろう。

800 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:28:23 ID:sQrJNAG50
悪い人殺しは死刑にすること大賛成

801 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:29:00 ID:4AjBU2zi0
死刑判決受けてても否認してる人は吊るすべきじゃないだろうなぁ
もしも冤罪だったら、と思うと取り返しがつかないし怖いよ
司法と手続きを正せば良い、死刑制度は関係無いって言う人が居るけど
正せていない以上制度だけ生かし続けるのは反対
白バイ事件なんか見てると、警察と司法がグルで捏造するってのは明らかだしね

>>774
もしも771が実行したら、お前幇助で捕まるんじゃね?

802 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:29:19 ID:hNC+CLZ60
まぁ、死刑に値するほどの悪いことやっちゃ駄目ってことだよな

803 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:29:52 ID:TssC8PMF0
自国より犯罪抑止率が優秀な他国に対して言うことじゃないな
まるで説得力がないw

804 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:30:03 ID:zBg6S8gY0
戻ったも何も死刑廃止してねーし

805 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:30:31 ID:Obz5JJYFP
欧米は反動国家だらけ、
ユダヤ人だったり、日本人だったりするだけで
強制収容、財産没収
だからこその、死刑廃止なんでしょ

でも、日本はそんな反動国家じゃねえよ
お白州は何時だって正義なんだからさ




806 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:30:37 ID:DwC0jQ0g0
感情論で議論を平行線状態にすると、何の成果がありますか?
合理的な答えにたどり着けなくすることが感情論の成果ですか?

だったら、合理的な事実を積み重ねられないようにすることが感情論の成果ということになりますか。

感情論でよいのなら、死刑廃止したい国はそうする、したくない国もそうすることでよいわけだ。
合理的事実が何も積みあがらず、正解と呼べるべき答えが存在してないんだからね。
一つの見解だけが優先される理由がない。

感情論、客観論、どっちに転んでもアムネの負けだなw

807 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:31:01 ID:kZqEuIeH0
未だに銃社会の原始人が何言ってんだ
むしろ日本を見習って銃捨ててみろよw

808 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:31:16 ID:+6BS7ZWvQ
で死刑のないEUその他と
死刑のある日本では
どっちが重大犯罪が少ない?
罪のない人間に対する殺人が少ない?

809 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:31:17 ID:C22zgj/B0
>>789
>きちんと罰を与えるべき。

残念ながら死刑廃止論者でそこまで「具体的に」言及してる奴いないよね。
ただ死刑は野蛮だ、やめろとしかいわない。
そんなんじゃ死刑維持派は納得できないよ。
代替案も出さずに止めろとか受け入れられると思ってんの?

810 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:31:28 ID:X6qnx0b/0
>>789
もうね、お前のようなキチガイをかまうなと皆に言われるだろうが、極悪非道の
殺人犯の事例少しでも調べた事有るのか? 大久保清とか未だ生きてる
関光彦とか。関の場合、被害者で生き残ってる女性がもう33歳なんだぞ。
気の毒とは思わんか? この事件を詳細に調べて感想を書けよ!

811 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:32:19 ID:EcL9j8ny0
死刑は残酷か

手前勝手な殺人は庇えても、死刑はダメって意味がわからんな

812 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:32:41 ID:4RqV1nJ10
死刑に関しての議論が行われているスレならば、
そこでレス乞食ゲームやっている奴は「人の命で遊んでいる」と言える。
関わらない方がいい。

813 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:33:07 ID:TaYhzqih0
残酷な欧州人には言われたくない

814 :名無しさん@十周年:2010/07/30(金) 16:33:31 ID:PljlbfhH0
EUに入るには死刑廃止にせなあかんの?

815 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:33:33 ID:zBg6S8gY0
国による殺人がダメと言うのなら、被害者遺族が仕留めるのはOKにしろ

816 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:33:40 ID:Mx7LwXmI0
>>789
>>810 だよなw

ここお薦め
http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/index.htm

これ熟読した上で死刑廃止を訴え、
死刑がいかに「人に優しい刑罰」なのか学ぶと良い

817 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:34:02 ID:3Ph+jvFx0
>>782
子供を一週間も生死の境彷徨わせて殺されたのに、
自分は刑罰が怖いから復讐しないってのはそれはそれでムカツクけどな。

教師は何の責任もナシ、殺人者は少年法で守られる。
べつに必ずしも死刑でなくてもいいが、ちゃんと刑罰が抑止力として機能するようにして欲しいわ。

818 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:34:11 ID:0muSeP1d0
>>789
> 犯罪者が悪くないなんて一言も言ってませんよ
> きちんと罰を与えるべき。
> ただ死刑は行き過ぎ

では、考えられる範囲の最大の刑罰って具体的に何?

819 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:34:56 ID:Gl1/cprw0
日本でもやった者勝ちっぷり感が凄まじいし
人1人ヤっても大した刑にならなってないのに、どんな奴が死刑判決喰らうんだろ・・・

で内政干渉してくる外国は人ぶっ殺しまくりなのに無期刑で済むの?税金の無駄遣いするなよw

820 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:35:12 ID:L9q2J7bA0
>>812
ありがとう
俺も今参加しようとしてたけど、目が覚めた

821 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:35:12 ID:TaYhzqih0
銃で犯人射殺する国がなにいってんだかwwwwwwww

822 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:35:33 ID:S1EHiqVN0
>>792
国家があって発生する人権もあるけども
国家なんてなくても人間は生きてるでしょ
国家よりも根本的なものが命

823 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:39:07 ID:X+88O+GL0
殺して無かった事にするのは簡単なんだよな。
お上だってその方が金掛からなくて楽だろうけど。

税金は掛かるが生かしておいて「辛さ」を与えなきゃダメだと思うよ。
死刑なんて結局犯罪者に「楽」を与えるだけじゃない。

824 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:40:39 ID:68U49Oio0
>>822
保証がない権利は発生しないのと同じ。その根本的な命を国家の治安が守ってる

825 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:41:16 ID:S1EHiqVN0
死刑の代わりに
終身刑で死ぬまで労働させればよい
死刑である必要性なんてない

826 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:41:51 ID:Mx7LwXmI0
>>823

だから、その量刑を与えなきゃならない執行者の気持ちを
考えたことがあるのか?
極悪非道な犯人には極悪非道な刑罰を?
だ・れ・が! 与えるんだよ!!

金積んで北朝鮮にでも頼むか?
強制労働所で死ぬまで最下級の労働をさせてくれと?

……書きながら良い案のような気がしてきたじゃないかw

827 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:42:28 ID:85V2NnAp0

日本よりはるかに残酷な刑罰課してるイスラム諸国は非難しないの?こいつら?

828 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:42:33 ID:7FzG75cL0
>>825
穀つぶしは早く死んでもらわないと

829 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:42:56 ID:DwC0jQ0g0
>>822
凶悪殺人犯の命を守って、凶悪犯罪助長ww

法に抑止力の効果がないなら、犯罪者にとって法はただの文章になる。

830 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:43:55 ID:oNBw9YI20
>>802
最初から死刑があるって提示されてるんだよな。
そしてそれを選んだのは死刑囚。
○○が嫌なら××するなってのは子供でもわかることだな。
出来心・・・とかで簡単に犯せない殺人なら尚のこと。

831 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:44:11 ID:1oB0il2I0
>>822
アンタが真摯に死刑廃絶を訴えたいなら
>>809
きちんと代替案をレスすることだな。
それでも言を左右にして逃げるようなら、レス乞食認定。

832 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:44:12 ID:EQ3ckjXn0
>>825
不景気で刑務所にいる受刑者にも仕事が回らなくなってるのに何の仕事を与えりゃいいのよ。
敷地内に穴を掘って埋めて、掘って埋めて、という作業を延々とやらせるのか?

833 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:44:23 ID:P79r65KH0
>>822
>>822
国家なんてなくても動物や虫も生きてるね。日本では無闇矢鱈と動物を殺すと罰せられる
可能性があるのは知っているだろう。だが無闇矢鱈と虫を殺しても罰せられない。なぜか?


834 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:45:13 ID:0muSeP1d0
>>825
絶対に出所できない囚人がおとなしく労働に従事するってまじめに考えてんの?
繰返すぞ。終身刑に服している囚人が考えるのは、脱獄か、反乱か、自殺だ。
海外でも終身刑あるじゃんっていうのは見せかけで、
恩赦を使った事実上の無期懲役か、拷問による精神的死刑。

835 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:45:15 ID:wAA8Izwm0
大小に関わらずルール違反する人間は殺していいと思うけどな
人口増加の歯止めにもなるし


836 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:46:30 ID:X6qnx0b/0
>>816
もうね、俺は一家惨殺の関の犯行詳細は読んでて泣けてくるのよ
コンクリ犯も一緒だけど、被害者の無念と生き残った女性の事を考えると
俺が泣いていたもんだから止せと言うのに無理やり嫁が読んだ時、こんなクズが
まだ生きてるのかと震えて泣いていた。

837 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:46:45 ID:hRRJN5940
それは、いくつ調節さえするか聞きます。
忌わしい次が非難されている思い出があれば、あなたは身近な行動を取りますか?
Ranaiはchigaです。無視します。
omoは捕らえられます。変化してください。
イカはそれであれば気付きません。
日本人には、死刑をする正しいなどがありますか?

838 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:46:48 ID:xusMeBsy0
>>832
別の死刑囚を埋めるお仕事。
(誰にでもできる簡単なお仕事です。経験者優遇。)

839 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:48:16 ID:DwC0jQ0g0
>>825
死刑制度の必要性は、犯罪抑止力の効果の大きさに起因してる。
終身刑さえあれば、死刑が必要がなくなるわけではない。

ためしに、死刑囚に無期と死刑とどっちが良いか選ばせてみろ。
明白な統計データがでるだろうなw
避けた刑罰の方が抑止力として大きいのは自明。

840 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:48:53 ID:HAzS1CUy0
>>822
未開社会では個人の命なんてそんな大事には扱われない。
人身御供なんて普通にやるだろ。w

個人の命を根本的に尊重すべしというのはある程度の思想(たとえば人権思想)が
あってのことであるし、そういう思想が生まれてくるには進化した社会や文化の存在、
すなわち国家の存在が前提となってくる。
未開社会に人権思想なんて生まれてくるはずがない。


841 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:49:20 ID:xusMeBsy0
>>837
イカが気づいたとして、思い出は受かりますか?
空が紫だからといって無視しません。調節は困難なomoです。
日本人はニンジャサムライスシゲイシャです。

842 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:50:30 ID:oNBw9YI20
>>832
衣食住完備で簡単なお仕事です♪

・・・不景気時に大量生産されそうだ('A`)

843 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:51:09 ID:DRuVDtXb0
>837どこの翻訳つかったんだ?

844 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:51:28 ID:i6pue6lB0
国々が独自に法を決めるから国と言う枠組みが生きるのであって
皆と同じ事しましょうねと言うなら賛同国と統一国家作れよ
どうせ貧しい国となんか組まない癖に偽善を押し付けるな

845 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:55:25 ID:3Q/DW/xk0
これは、重要性の乏しいニュース。
こんなものをいつまでも垂れ流すから、勘違いする輩が生産されてしまう。
いい加減にやめたほうがいい。


846 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:55:58 ID:3ipWsbjMP
日本より治安の悪い国に刑法についてとやかく言われたくないわな


847 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:57:56 ID:TaYhzqih0
はっきり言ってやろう大量殺人とか強盗とか放火やレイプするやつは

劣勢遺伝子だから消滅させるのが世の中のためw

848 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:58:10 ID:X6qnx0b/0
>>845
確かにw じゃあもうsage進行だな。

849 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:01:04 ID:S1EHiqVN0
死刑が社会に有用だからとか言うのは的外れ
社会に有用だったら人を殺してもいいんですか?
国にそこまでの権利があるのか?

850 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:02:43 ID:xusMeBsy0
>>849
それよりEUについて語ろうぜ!

851 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:03:08 ID:66RHN9ep0
今日の工作員 ID:S1EHiqVN0

852 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:03:26 ID:P79r65KH0
>>822さんは相手を選んでレスするのか。人気にSHITするわ。

853 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:05:13 ID:1oB0il2I0
>>849
はい、レス乞食認定。オマエは人の命を論ずるスレで遊ぶ、人でなしだわ。

854 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:05:26 ID:DOXXWykf0
女6人にガソリンぶっかけて殺すのとどっちが残酷だよw
死刑廃止論者を残らず死刑にしてほしいね。

855 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:06:00 ID:MSZk6Bu60
>>849
> 死刑が社会に有用だからとか言うのは的外れ
> 社会に有用だったら人を殺してもいいんですか?
> 国にそこまでの権利があるのか?

いいんじゃない?
ダメなの?
なんで?

856 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:08:22 ID:qsSqAP7hP
>>855
基本的人権というファンタジーの基盤は国家社会にある
国家社会を害する人間が基本的人権を剥奪されてなにが悪い

857 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:09:13 ID:DwC0jQ0g0
社会に有用なら凶悪犯罪者は死刑でOK。
その権力は、法が定めるところ。

国が死刑執行することが落ち度である証拠は何もない。
論拠すら確立していない。これがアムネ側の主張の現状。

858 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:13:15 ID:k+25vMmf0
読売新聞の犯罪被害特集で
ジュエリーツツミ宝石店殺害事件の焼死した女性被害者の遺品で
殺害時にしていた腕時計が熱でぐんにゃり曲がった写真があった。

死刑廃止とヒステリックに言うだけの人間は
こういう写真を見てもらいたい

859 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:13:54 ID:Obz5JJYFP
10両盗めば死罪

日本人なら誰もが知ってる
江戸のお白州の法体系

法ありきで厳格に運用されてきた
だからこそ、江戸庶民は安心して暮らしていた

これは明治近代になっても変わらない
ロシア皇太子が襲われても、「法に書かれてないから」
政府が言っても死刑には
ならなかった

そんな近代日本で、法に基づかない唯一と言うべき、恥ずべき例外が

東京裁判、


あ、反動欧米人がやらかした事でしたね




860 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:14:20 ID:/mSwjiBO0
生かしておいてもしょうがないから死刑でいいじゃん
難しく考えすぎだよ
死刑囚の犯した犯罪の内容そのものが
人間の命に価値などないという
死刑囚の考えの証明なのだから
その通りに扱ってあげればいいだけ

861 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:15:55 ID:7KVmhvgQ0
日本の国体護持が一番重要なんだよ。国益重視なの。
その上で市民の利益がでてるの!
国家なき人民がどのような末路か歴史を全く学んでないな、ゆとりは。


862 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:16:01 ID:GLDfMM5I0
>>1
EUの連中が心配してるのは冤罪の可能性だろう?
情緒だけで動いてるわけがねえ。

863 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:16:14 ID:QbE0TVO00
国内の刑法について、他国にどうこう言われる筋合いはない。


864 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:17:34 ID:Dp5i5eOS0
すべての先進国は死刑制度を廃止している
世界の大多数の国が死刑制度をとらない
死刑を続けるのは日本だけ
死刑を廃止しよう!

すべての先進国が憲法九条を採用しない
世界のすべての国が憲法九条を採用しない
憲法九条を続けるのは日本だけ
憲法九条を廃止しよう!



865 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:18:07 ID:y11zLMVd0
>>799
南アフリカコワーイ

そういえば、2ちゃんのひろゆきさまご一行が
南アフリカに行った?とかじゃなかったっけ?
行く前には生きて帰れるかとか言われてたような
サッカーでも観に行ったのかね。

866 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:18:08 ID:S1EHiqVN0
>>856
じゃあ人権じゃなくて命、自己とでも呼ぼうか
確かに国があることによって生まれる人権ならば
その社会を妨害したときに剥奪されても良いだろけど

自分が今生きてること、自分が自分であることなんて
こんなもの国家なんて関係ないだろ
こんなものを奪う権利なんて誰にもない

867 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:18:59 ID:mDkaQ/IH0
>>862
> >>1
> EUの連中が心配してるのは冤罪の可能性だろう?
> 情緒だけで動いてるわけがねえ。

しっかり捜査して裁判で審議して
冤罪は無くせばいいんじゃね?
死刑という刑罰とは関係無いね

868 :名無しさん@十周年:2010/07/30(金) 17:19:18 ID:UCVXNwRr0
1周年記念日だからヤッたんだろ?
何言ってるんだか…。

869 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:19:19 ID:qsSqAP7hP
>>864
アメリカは廃止してないよ

870 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:20:41 ID:GLDfMM5I0
>>867
冤罪ってのはゼロにはならんのだ

871 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:20:46 ID:2ocH2mDK0
つーか過去の日本への人権侵害の是正勧告が北朝鮮の十倍近くってだけで
どんだけ偏向してるかわかる。
横田めぐみさんの件も「北朝鮮にも主権がある(キリッ」で門前払いw
説得力ゼロだわ



872 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:20:56 ID:r2TZ+3hq0
だからこういう事はメヒコだの南アだの紛争地域だのに行ってやればいいよ。


873 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:20:57 ID:TFuI/OiT0
犯罪大国がいっても説得力無いわ

874 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:21:09 ID:mDkaQ/IH0
>>866

死刑囚にもそんな権利無いよ
でもやっちゃった
だから死刑になる
何も問題ないね

875 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:21:51 ID:qsSqAP7hP
>>866
他人の命を奪う等の重犯罪によって
まさしく社会を妨害したと判定されたから
剥奪されるんだろ

お前は死刑の前に裁判があることも知らないのか

死刑廃止論者が正論を言ったことは一度もない
このとおりあっさり完封される

876 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:22:04 ID:TvO/hXpl0
>>849
>社会に有用だったら人を殺してもいいんですか?
>国にそこまでの権利があるのか?

はい、
社会に有用だから死刑はあっていいし
国だからそこまでの権利があります
独裁国家なら別だが民主主義国家である以上
国民の総意で死刑制度は存在してます
逆に個人に有用だとか個人の権利で殺人する方がよっぽど怖い



877 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:22:07 ID:9gImCZNX0
正常に戻っただけ

878 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:23:58 ID:AWUq9e2Z0
やったのが100%確実な奴も死刑にならん国とか異常だろw

879 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:24:35 ID:8Ug76Ya/0
他所の国に注文つけるなよ。
つか日本はケチつけられすぎだが。

880 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:25:27 ID:Pw8s1rwp0
>>870
> >>867
> 冤罪ってのはゼロにはならんのだ

では頑張って冤罪を減らす運動をしてください
死刑囚は確実にやった奴から執行されるんで
頑張れば間に合うと思いますよ?

881 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:26:04 ID:oOFKJ17G0
死刑囚のやったことに比べれば、絞首刑は生ぬるい位だ。


882 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:26:24 ID:Wg2DvyA30
いまどき日本で、「国家による云々は許されない!」とか言ってる阿呆は
場違いだから、勘違いしたマヌケ行動とらずに
とっとと中国北朝鮮へ行って活動しろ。

883 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:26:46 ID:M9snTAXX0
善良な市民を凶悪犯から守る事が最優先。
ベットあり、飯付きの安定した生活が得られる終身刑と違い、
死刑への恐れが少なからず抑止力になっている。
欧米は人殺しの道具である銃の規制がなぜ緩いのか?
自己防衛とか銃の文化とか、利点と欠点を秤にかけてメリットが大きいと判断してるからだろ。
死刑によって罪もない人間の命が救われるならば、それは大きなメリットです。

884 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:27:00 ID:qsSqAP7hP
>>866
もっといってやるとだな、重犯罪を犯す奴の思考回路ってのは

>自分が今生きてること、自分が自分であることなんて
>こんなもの国家なんて関係ないだろ

まさにこれ。「国家」を「社会」や「他人」に変えてみればいい
だから殺人や強盗など非道を働くことができる

社会性を否定するほどの利己主義、個人主義を社会は容認しない

885 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:27:48 ID:2dnP9SLN0
本当にバカだなぁ民主党は
最初から突っぱねてれば何もなかったのに信念も何もなく行き当たりばったりで執行したりするから海外からも叩かれる

886 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:28:15 ID:TaYhzqih0
欧州はアルカイダとかオウムの安住地にしてやれよwwww

大量に殺しても死刑にならないから幸せだお^^

887 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:28:35 ID:S1EHiqVN0
>>874

>死刑囚にもそんな権利無いよ

だから犯罪になり裁かれるなら正しいですが

>だから死刑になる

は正しくないです

888 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:29:23 ID:wTRTsmx30
>>876
国に死刑の権利が認められてるんじゃないよ。
ルールにのっとって決められた死刑を執行する義務がある。
確定した死刑を、国の裁量で執行したり取りやめたりできたらいかんでしょ。

889 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:30:37 ID:Of/SiGDV0
「冤罪の可能性があるから死刑反対」ってのは理解できるし考慮すべきことだが、
宅間や秋葉原のあいつみたいに冤罪の余地が無い奴の死刑はどうなのさ?
宅間の死刑が執行された時、そういう団体はどう反応したの?

890 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:32:23 ID:Pw8s1rwp0
>>887

なんで?
「これやっちゃったら死刑にするかもよ?」って
法律で決まってるのに
それやっちゃったんだよ?
なんで死刑にならないと思うの?

凶悪犯は死刑にして何の問題もないよ?

891 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:33:40 ID:1oB0il2I0
>>889
人権擁護団体がどんな反応したかは知らんけど
以前、この手の死刑関連のスレで湧いた廃絶派は
「現行犯で逮捕された秋葉原の加藤でも、冤罪の可能性はゼロではない」と
言い放ったよ。

892 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:35:21 ID:vYPlcAz40
冤罪の可能性を反対の論拠にしたって説得力が弱いけどな
そんなの軽犯罪だって一緒
刑務所に入った事実からくる損害は金なんかじゃカバー出来ないし

893 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:35:46 ID:Pw8s1rwp0
>>891

そうなるともう凶悪犯罪者を再び野に放ちたいだけだな
死刑反対派は間違いなく危険思想

894 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:35:53 ID:GLDfMM5I0
>>889
現行犯は除く、としてもいいんだが
そうすると脅迫とか暗示(そんなものがあるかは別として)によるものが
問題になるんだと思うね

誰かに人質取られて脅されて
身内や友人よりは他人を、ってな事がないとも言い切れんとか

895 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:36:38 ID:RyXRsFIZ0
日本には 「万死に値する」 という言葉があってだな

896 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:38:01 ID:S1EHiqVN0
>>890
だから死刑制度そのものが問題なんだって…
死刑賛成者は感情論とか短絡的にしか考えられない人が多すぎ

897 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:38:55 ID:aL1uG3O+0
EUやアムネスティに死刑囚の面倒をみてやればいいんじゃね?

898 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:39:28 ID:RyXRsFIZ0
日本には 「情状酌量の余地なし」 という言葉もあってだな

899 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:40:33 ID:wRGmZ6dtP
wikipediaにも死刑制度がある州にわざわざ引っ越す殺人犯の例が紹介されてるけど実際の話、死刑が
魅力的に見えて、死刑になるために事件を起こすメンヘラは少なくないみたいなんだよね。

死にたいけど自殺できないとかもうね。
http://www5.nikkansports.com/general/asozan/57913.html 検察官 「動機は死刑になりたいからなんですか? それはあまりにひどくないですか?」
 被告人 「…最終的にはそうなります」
 検察官 「死にたいのであれば、あなたが死ねばいいのであって、殺すことはないでしょう!」
 裁判長 「死にたいのなら自殺する方法もあると思いますが」
 被告人 「いろいろ考えたんですが、できなかったんです」
 裁判長 「それは自殺より人を殺すほうが簡単ってことなんですか?」
 被告人 「死刑になればいいな、としか頭になくて」


900 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:41:22 ID:2IP5Zxp40
>>871
馬鹿だねえ。

本当に馬鹿だ。
情報鎖国して国内の人権侵害事情をまったく公開していない北朝鮮と
報道の自由がある日本を同列に並べる馬鹿。

外に漏れなきゃ是正勧告も無いよなwwwwww

901 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:41:34 ID:P79r65KH0
>>866
宮本常一らの「日本残酷物語」という本が文庫で出ているから読んでみるといい。
江戸やそれ以前の日本、特に地方では民衆がいかに貧しく、そして残酷な暮らしを
送っていたかを紐解いた名著だ。一掴みの米のために人を殺すのも厭わなかった。

まだ地方には「国家の統治」が行き届いてなかったので、「人を殺してはいけない」
という法律も警察も司法も刑罰も、それを周知する教育も民衆には与えられなかった。
「命」すら国家権力が国土の隅々まで行き届いて、はじめて確立された「人権」だった。
「人間は生まれながらに人権を持っている」というのはフィクションに過ぎない。

>>833で問うた動物と虫の違いは「法の有無」だが、実は人間の命だって同じなんだ。
動物愛護法か刑法かというだけで、どちらも「国家」が法で決めたこと。

> 第四十四条  愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、一年以下の懲役又は
> 百万円以下の罰金に処する。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S48/S48HO105.html

> 第百九十九条  人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M40/M40HO045.html

902 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:41:39 ID:Pw8s1rwp0
>>896
> >>890
> だから死刑制度そのものが問題なんだって…
> 死刑賛成者は感情論とか短絡的にしか考えられない人が多すぎ

感情論はあなただよw
法律で決まってるのに
「死刑はダメだからダメなんだ!」
これ、完璧に感情論だよね?
子供みたいw


903 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:43:18 ID:k+25vMmf0
英国は死刑廃止だけど、残酷な犯罪が発生したり
予算都合上、追い出された元終身刑が強盗殺人したりすると
死刑復帰論でにぎわう国なのです。

フランスって・・・確かに冤罪はないけど
「子供は嘘をつかない」という思い込みで
嘘つきのガキが大人にわいせつな行為されたというのを鵜呑みにして
10人くらいの冤罪者を拘置所に閉じ込めて
そのうちの1人が自殺するという事件が発生していて
検事だか裁判所だかが、死刑より残酷なことをしたとか責められてたな。

こんな阿呆な国の言うことなんざ従えませんわ

904 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:43:28 ID:Obz5JJYFP
>899
警官がバンバン射殺しちゃうから
関係ないでしょ



905 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:44:06 ID:1oB0il2I0
>>899
詭弁のガイドライン
2.ごくまれな反例をとりあげる
「だが、尻尾が2本ある犬が生まれることもある」

906 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:46:00 ID:kH6JdFBz0
自分も廃絶派だし、秋葉原とか池田小事件のものなんかは病気だろ?
現行犯だからどうのこうのとか冤罪がどうのというより、人が人を殺してもいい権利なんて持ってない。
病気の人間を殺すなんて、北朝鮮と同じ程度。彼らは病気で一生刑務所で暮らすべき。
まあ人権問題であっても多数決で決めるのが民主主義だと思ってる奴も多いし、
人権問題は多数決で決めるべきではない。
日本の裁判制度がどんだけ腐ってるかわかってるの?99%以上有罪ってファシスト時代のドイツ並。
勾留主義も起訴前に何百日もいれるなんてありえない。どんなにやってないやつでも自白するし明らかに人権侵害。
アメリカだって48時間以内に起訴出来る証拠がなかったらどんなに黒くても釈放だろ。

907 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:46:29 ID:3bBGkjQv0
>>499
アホ。流刑なんかしたら、ヨーロッパに只で行きたいdqnが殺人しまくるじゃん。

死刑は、社会から隔離することが目的ではない。
純粋な罰。
殺人は死刑で罰すればいいの。

908 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:47:31 ID:y11zLMVd0
宅間とか怖かったよね
法廷で死刑判決が出た時に
あの世でもう一度殺してやるとか
言ってたんでしょ?

あれは精神異常だと思うんだけど
無罪にならなくて良かったとは思う

釈放されたらまたやったろうから・・。

909 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:48:42 ID:mifSE9xD0
>>899
Wikipediaなんて嘘の塊だよ。
サイゾーや毎日waiwaiレベルの与太話をネタにもっともらしく書いてあるだけ。

910 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:51:23 ID:GLDfMM5I0
>>903
「冤罪による死刑はない」と言いたかったんだろうな

>>906
加藤は病気かも知れんが
宅間は違うだろ

911 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:51:59 ID:vYPlcAz40
そもそも個人の人権よりも社会福祉が優先されるのは常識なんだけど
社会に害を及ぼす人間の人権を剥奪するのは多数の国民の人権保護として当然の権利だと思うよ

912 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:53:02 ID:S1EHiqVN0
>>911
命まで奪うのは行き過ぎ

913 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:53:17 ID:HAzS1CUy0
死刑廃止論者の理屈(廃止の理由)は、

1.国家が、人の生命を奪っていいのか。
つまり、生きる権利という、根本的な人権を侵害することが許されるのか。

2.冤罪の可能性。

どうもこのふたつが主であるようだ。
このふたつについて徹底的に反論してみよう。





914 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:53:19 ID:zmUwA13Z0
>>908
宅間は自ら死刑希望だったからなあ

915 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:53:22 ID:UWyHq3oT0
お断りだよーん
ばーかばーか

916 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:54:35 ID:kH6JdFBz0
>>910
その線引きは誰が出来るんだ?神様か?裁判官?実質居ないも同じの裁判官なんかが決められるわけがない。

917 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:56:35 ID:XC18zEZ70
>>896
あなたの死刑廃止論は人権尊重の立場から語られてるわけ?
>>866で人権(とりわけ生存権)を生まれながらに人間が持ちうるものだとして論じてるよね
しかしだ、その人権を守るために法治国家として死刑は必要だとも言えるし
社会契約説から言えば契約を違反したものに懲罰を加えるのは当然だとも言える
その懲罰が死刑である必要は無いと反論するかも知れないが
人権というアプローチで考えるなら懲罰を死刑と懲役刑で区別することは整合性が無いよね

生存権は日本の憲法で言えば13条で保証されているけど
逆に31条で「何人も、法律の定める手続きによらなければ、その生命若しくは自由を奪われ、
又はその他の刑罰を科せられない。」
とあるから法律に違反すれば生存権は認められないわけ

918 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:56:39 ID:FNuv+ldmP

人殺し共を合法的に殺すことが問題なら
ゲットー作って無法地帯を作ればいいよ

岩手辺りに


919 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:58:07 ID:kiafx38w0

       _.,,,,,,.....,,,   ご冥福をお祈り…
     /::::::::::::::::::::::"ヘヽ            _.,,,,,,.....,,,   いらないわよ そんなもの !!
    /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ         /::::::::::::::::::::::"ヘ
   /::::::;;;;...-‐'""´´   |;;|       __r':::::::::::::::::::::::::::::::::\
   |::::::::|     。   .|;ノ     /::::::::::::/ ̄ ̄\ヽ、:::::::',
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, ||     /::::::::::::::/      `ー‐、:::::',
   ,ヘ;;|    -・‐,  ‐・=.|     |:::::::::::::ノ / ̄ ̄ } { ̄ ̄ヽ:::',
  (〔y    -ー''  | ''ー .|\    V::::::::/  =≦赱=、|  K赱≧ ::}
 | i      ノ(,、_,.)ヽ ヽ、_ヽ  |レ': : |   ` ̄´r'、 j、` ̄´ |リ
 └二二 ⊃ /,----、 ./  ∪  /^ヽj     /ゝ^ー^ }、   |} \
    | \    ̄二´ /      ∪       {r'エエェェ、j  ⊂二二)
    |   ,、___,   ノ         ヽ.     ´ー'´¨>'ヽ /ノ
    ヽ_二コ/   /           |   \  ヽ  `´/´
  _____/__/´             ヽ_二コ/   /´
                      _____/__/

920 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:58:26 ID:lzbey6t/0
>>912
> >>911
> 命まで奪うのは行き過ぎ

被害者を殺す前の死刑囚に言えよ
やっちゃったんなら死刑は当然の報い

921 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:00:01 ID:TDjDcn2EP
EUは 戦争で民間人の多少の犠牲は許せても死刑は許せないの?w

922 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:02:02 ID:wYp/GJK+0
>>1
ヨーロッパなんて魔女狩りで何千人も死刑にしてきた歴史があるからな。
ギロチンなどけっこう残虐な刑罰の発祥地もヨーロッパ。

日本にはそんな歴史はありませんから。節度を持って死刑執行を行ってきた。
ヨーロッパと一緒にすんな。


923 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:02:05 ID:z8sH2k6v0
>>899
アメリカに関して言えば、武器を持って警官に突進するだけで殺してくれるのに
わざわざ一般人殺して死刑待つ必要ないでしょ。
少しは考えなよw

それと下の日本の事例は被告人の大嘘。裁判官にも突っ込まれてるじゃんw

借金の返済のメドが立たずに殺そうとして、逃亡しようとしたところで逮捕されてる
逃げようとしておいて、死刑になりたかったなんて通じねーよw

924 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:05:33 ID:kH6JdFBz0

弁護士は立ち会えない、過酷な取調べ、代用監獄、自白主義人権侵害てんこ盛りだろ。
被告は犯人扱いがマスゴミでも当たり前だし。


925 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:06:03 ID:VmnCA37T0
凶悪犯を、銃で撃ち殺してもOKな一方、死刑反対という国が多いのがなぞだ。
日本は、銃で撃ち殺すことは、むしろ罪に問われちゃうのに。

926 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:06:13 ID:P79r65KH0
>>899
ID:wRGmZ6dtPさんが帰ってきた。

>>178
> 死刑廃止した国で、廃止後に犯罪が増えた統計があれば死刑に抑止力があるか
> 考えてもいいけど

はい、「カナダの事例」あるよ。さっきも貼ったけど目に入らなかったみたいだね。

「カナダの事例」
http://www.geocities.jp/aphros67/090620.htm

アムネスティが、殺人発生率が下降している期間だけを抜き出して「減った」と
主張しているが、一般殺人罪の死刑が廃止された66年から明らかに殺人事件の
発生率は急増し、落ち着いてはきたが死刑廃止前の2倍近くで高止まりしたままだ。
ttp://www.geocities.jp/aphros67/graphic/canada02.jpg

思い込みじゃなくてこういう客観的なデータを示してくれないかな? >>899なんて
「捕まった奴がそう主張している」というソースにしかならないんだけど。

927 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:08:19 ID:XC18zEZ70
>>924
>弁護士は立ち会えない、過酷な取調べ、代用監獄、自白主義人権侵害てんこ盛りだろ。
>被告は犯人扱いがマスゴミでも当たり前だし。

この主張で死刑廃止論は成り立たないでしょ
これは刑事訴訟法の問題やマスコミの問題で死刑は関係ない

928 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:08:48 ID:0muSeP1d0
>>922
欧米の理屈なんだよ・・・

ただ脂をとるためだけにクジラを取りすぎて絶滅の危機にまで追い込んだ「反省」を
節度を守って、しかも無駄にしないよう感謝しながら漁をしていた日本にも押付ける

中世から近代にかけて民族差別やこれによる大虐殺を行った「反省」を
節度を守って、死罪を適用してきた日本に人権を守れと押付ける

彼らの根底は、「(民族的に優秀な)自分たちの犯した過ちは、(劣等である)他民族も
犯しているに違いない」だから「我々(優秀な民族)が、(劣等)他民族を導く義務がある」
って本気で信じている。

ハリウッドの映画とか見ると良くわかるじゃない。

929 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:15:13 ID:zVuv7Of90
死刑を廃止した先進国は
EUとカナダの2カ国
死刑を廃止していない先進国は
日本とアメリカ

別に廃止国が多数なんて事は無い。
ヨーロッパは数が欲しい時は構成国で数え
規模が欲しい時はEU、都合に合わせて使い分けてる。

930 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:15:42 ID:HAzS1CUy0
>>928
前世紀にアジアにやってきた宣教師はみんなそう考えていたでしょ。
そして、原住民を導いた後は軍隊がやってきて植民地化すると。

931 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:16:39 ID:mifSE9xD0
ヨーロッパは死刑を復活するべき。
善良な市民の守ることは国家の義務。

932 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:18:19 ID:noK5o2iW0
凶悪犯の味方なのがEU、凶悪犯罪に厳しい国が日本、何でも死刑にするのが中国。
日本はバランスがいい方だ

933 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:19:56 ID:9tulhxdR0
こういうのは、通常の人に聞くのではなくて、犯罪者に聞けば解りやすいんだよ。
何せ通常の人には理解できないんだから、殺人者の心境は・・

アメリカ重犯罪者へのアンケート
97%が死刑を廃止したら、殺人者は増える
と答えています。

そもそも、「死刑反対」を唱えはじめたのは、重犯罪者を担当する弁護士です。
弁護士のお客さんは全て犯罪者です。
被害者は検察が担当するので・・

良いお客さんを集める為に「死刑は違法!」という看板を立てたわけですね・・
「大安売り」「バーゲン開催中」と同じです。



934 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:20:19 ID:kH6JdFBz0
まずはまともな司法制度にしてから死刑の有無だろ。まずはなくせ。
タイムリーなところで布川事件も無罪判決が出る。冤罪を生む制度。
まあそれとは切り離しても死刑はありえないけど。

935 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:20:26 ID:JFL2pzg70
>>928
最後の方どっかで聞いたことあると思ったら「ウリナラがやってるんだから他の国も八百長・買収してるニダ」っていう思考か。
あいつらとあいつら中身変わらんな。
あと南京問題も中国以外に欧米(特にアメリカ)にとって「必要」なんだよな。だからいつまでも燻る。
日本に悪を見つけて、自分たちがやってきたことが少しでも緩和されるならいいという。
モラルの世界標準は白人でいるための汚い努力。

936 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:20:28 ID:HAzS1CUy0
>>929
韓国も一応先進国にいれてやれよw
中国はまだ先進国じゃないか。
めちゃくちゃ死刑執行してるけど。


937 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:23:06 ID:0muSeP1d0
>>935
> モラルの世界標準は白人でいるための汚い努力。

そうしないと自我崩壊しちゃうもん。あの半島の方たちもだけど・・・

938 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:24:13 ID:HAzS1CUy0
しまいに
シーシェパードあたりが、鯨・イルカの獣権とか言い出しそうだな。
家畜にはないのかよw

939 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:24:30 ID:kiafx38w0

       _____
    Y/ニニ|>o<|ニ\
   / //\_____\
   |/ /  ===  |  ̄
   |  /   ・  ・  |           __________
   \(6   (_λ_) 丶        / 自らの思想を
    /   _ ||||||| _ |      <   普遍的と考えてしまう
    |(( \□ ̄□/ |       |    一神教的 独善が
    \   ̄ ̄ ̄  ノ        \   元凶なのだ。
    / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄了    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

940 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:26:14 ID:hZmfKrGZ0
でも、軍隊無いから他の国にいって人殺しはしてないよ

941 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:26:19 ID:2IP5Zxp40
>>906
>人が人を殺してもいい権利なんて持ってない。

ご立派な意見ですね。
今回、千葉が死刑にした6人を生きながら焼き殺した犯人は
人が人を殺してもいい権利があったんですかね?

病気って何?
病気なら人が人を殺してもいい権利を得ることが出来るんだw
そういう病気の「素質」があると判断されれば強制隔離もできますか?

942 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:26:27 ID:5ZGIj96L0
白人至上主義はお断りします
白人が良いと思うものを押し付けないでくれ

943 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:30:12 ID:2IP5Zxp40
>>934
司法制度の不備と死刑制度は本来関係ないですよ。

司法制度が不備だから、死刑を無くせという議論に陥るなら
懲役刑や罰金刑などの刑罰すべてを司法制度が完璧になるまで
無くさなければなりません。

944 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:30:16 ID:eRLm/HcJ0
アメリカとかヨーロッパの友人のマジョリティの意見は

日本とか中国は民度が低いから
死刑制度を廃止したら社会が立ち行かない。

だ。

まあその通りだな。

945 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:31:45 ID:1oB0il2I0
ID:kH6JdFBz0
>>906 秋葉原とか池田小事件のものなんかは病気だろ?
>>916 その線引きは誰が出来るんだ?

いや、裁判官でも無いアンタも、勝手に病気認定してますな。
ん〜。見事なブーメラン。

946 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:33:08 ID:2IP5Zxp40
>>944
その友人に日本の平安時代には死刑制度が無かったって教えてやれ
さらには警察制度も軍隊もなかった「理想社会」だったてね。

まあ、そのことが武士の勃興を招いたんだけど。

947 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:33:23 ID:9tulhxdR0
本末転倒の話になるとは解りつつ、
死刑を廃止するには、死刑に代わる刑が必要ですよね?
例えば、終身刑(仮釈放有り/無し)・重複刑(懲役600年とか)

問題@ 全く刑務所が足りない(軒並み100%〜120%の収監率の刑務所)
問題A 社会復帰/社会貢献しない事が確定している人を、死ぬまで税金で保護
問題B 諸外国と違い日本の刑務所は天国(アメリカの刑務所は地獄です。特に警官殺したら刑務所で毎日レイプされます)

948 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:33:47 ID:XC18zEZ70
>>934
まず戦後に死刑確定者が再審で無罪になってるのは4人いる
これは再審制がちゃんと機能しているということだ
この4人についても戦後の混乱してる時期の刑事司法手続きの未熟さが理由としてあるし
それが着々と改善されてる現在では冤罪の可能性は減っている
冤罪のリスクをゼロにすることは不可能だけれど
それは他の刑罰にもあり得るから、冤罪を理由に死刑を否定する論拠にはなり得無い
死刑は取り返しが付かないから懲役刑と比較はできないと反論するかもしれないが
死刑と懲罰刑により失われた人生を天秤にかけて差別をすることに整合性は無い

949 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:33:47 ID:0muSeP1d0
>>906
> 人が人を殺してもいい権利なんて持ってない。

ところで、その根拠は?
それこそが、倫理感・宗教観から発生する漠然とした思想を、法律や戒律によって形式化しただけじゃない?
だとすれば、その法律や戒律で死刑が認められている以上、それらの律法による殺傷を「人が人を殺しても
いい権利なんてもってない」っていうのは自己矛盾に陥るよ。

事実、人を殺しても構わないとする倫理感や宗教観を持つ人は存在するわけで、現実にそれを許していない
のが律法による「決め事」なだけだから・・・

自分の倫理感や宗教観が、普遍的であると思い込むところから不幸は始まるだぜ。

950 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:35:00 ID:P79r65KH0
>>944
へえ、バカな友人と付き合ってるんだね。ってことは君も…

List of countries by intentional homicide rate
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_homicide_rate

951 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:35:41 ID:wRGmZ6dtP
>>899
常識に縛られている側に対するそのごくまれな反例(尻尾が2本ある犬)が殺人犯じゃないですかね?
無差別殺人の通り魔も目的が死刑になることなら納得できます。

>金川被告は笑みを浮かべ、「完全勝利といったところでしょうか。(死刑願望が)変わることはない」
と話した。
>判決は、金川被告を「浅はかな信念に強く執着」と指弾したが、
「常識に縛られている側からみてそう見え
>ても仕方ない」と述べ、「後は(死刑)執行までの時間をいかに短くするか。
>(国が執行に)動かなければ、裁判に訴える」とした。


952 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:36:37 ID:xOnK4NVi0
よその国が何しようが大きなお世話だろ
おまえらに死刑復活しろなんて言ってないのに

953 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:36:38 ID:HN63kP6T0
日本は既に平安時代に死刑を廃止しているんだよ。
死刑廃止国は日本の平安時代並と言うことだ。

954 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:36:42 ID:6p0TQbyW0
>>944
お仲間の情弱マジョリティー(笑)とやらに欧米の社会が立ち行ってない現実を教えてやれよ?

955 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:37:24 ID:2ocH2mDK0
>>900
連中は事あるごとに日本の死刑制度は情報公開されていないと勧告している
今回のチババアの言い訳にもそれがある
北の情報が公開されてないからといって、それがなんなんだ?
情報の量が偏向していい理由なのか?
馬鹿は貴様だ









956 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:39:07 ID:S1EHiqVN0
>>949
死刑廃止してる国の方が多いということは
無いんでしょうやはり。

957 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:40:03 ID:JbniLX9m0
白豚のダブスタ、偽善には反吐が出る。こっち見んな。レイシストが。

958 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:41:01 ID:HN63kP6T0
>>956
世界の人口は2/3以上は死刑存置国に住んでいるし

959 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:41:25 ID:RF2jG6Wb0
>>1
そこまで言うなら
お前ら死刑反対者が、死刑になるような凶悪犯罪者と一緒に住んで
全部生活から何から死ぬまで面倒みりゃいいだろ
一般人のいる外へは一切出さずにな

960 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:41:44 ID:3FF7g+SM0
日本に死刑制度が存在しつづける背景は…

@キリスト教と違って「罪人は神が裁くもの」という概念がないので実社会が裁く
Aかたき討ち制度の名残

こんなもん?

961 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:45:38 ID:z8sH2k6v0
>>944
その民度の低い国より高い殺人発生率の国の人達はキチガイか何かか?

962 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:45:52 ID:XC18zEZ70
>>956
まだいるなら俺の>>917の反論に答えてくれないかな
感情的では無く論理的に説明してるので

それから世界の趨勢を理由に死刑廃止に正当性があるとするのは何の論拠にもならない
それともあなたは世界のマジョリティの意見を理由として自分の死刑廃止を是としているのか?

963 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:47:18 ID:zVuv7Of90
死刑は残酷な制度で問題があありますが
警官がその場でテロリストらしい人を問答無用で射殺するのは正当な行為です。

by EU委員会

964 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:48:22 ID:2IP5Zxp40
>>955
>連中は事あるごとに日本の死刑制度は情報公開されていないと勧告している

どこまで公開すれば満足なんだい?
裁判記録は閲覧できるし、法廷の傍聴もできるだろ。
アメリカの一部の州みたいに死刑される現場を大衆が現場で見られればいいのかい?

何をもって日本が偏向していると、お前さんが思うのか俺には理解不能だな。

965 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:50:34 ID:VtN0/eWUP
>>956
くだらね−ww
偉そうなこと言っておいて結局はなんの根拠も示せないじゃないか
挙句の果てには「多数派だから正しい」とかwww
やっぱ死刑廃止論者はただ感情論で物言うだけだな

966 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:50:56 ID:P79r65KH0
>>962
期待するだけ無理だ。相手を選んで、自分の書きたいことを書き散らすだけだね。

967 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:52:32 ID:JFL2pzg70
>>944

チョンコロは息を吐くように嘘を付くっていうのは鉄板だな

968 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:53:11 ID:hrD0iFm30
凶悪殺人犯の命乞いしてる奴は、罪の重さをわかっていない   シネ

969 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:53:13 ID:0muSeP1d0
>>962
無理無理(ヾノ・∀・`)
彼(彼女?)は、自己の勝手な思い込みが普遍的に全ての人に共通だって認識だもん。
枝葉を全部とっちゃえばすぐ判るけど、彼の主張は只一つ
「いかなる理由であれ、人が他人の命を奪うことはまかりならぬ」ってことだけ。
根拠は「自分がそう思うから(他人もそう思っているに違いない)」
主張がかみ合うことは永遠にありましぇーーん

970 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:53:39 ID:9tulhxdR0
>>955
日本に死刑がなぜ「秘密裏」に行われるか。
それは、司法の場が「復讐の場」であってはならない。又「見せしめの場」であってはならない。
という判断から、粛々ととりおこなわれているんです。

又、死刑とは「死を持ってその罪を償いなさい」と言う刑です。
よって死刑が執行された瞬間に、その罪は許されていなければなりません。
許さない事を前提には如何なる刑も執行できません。

なので、粛々ととりおこなっている、日本の死刑制度は完璧で、蛮族にはたぶん理解できないと思います。

971 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:00:43 ID:6D+K28iE0
じゃあ今後1000年間は死刑囚全員EUがひきとれ
腐れ偽善者の白人どもにはウンザリ

972 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:03:06 ID:YLlUTB3/0
同じことを中国に向かっても言ってみろや。
日本が羊のように大人しいから馬鹿にしてんだろ?

973 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:11:11 ID:9tulhxdR0
>>971
それ、昔キューバがやりました・・・

アメリカに、キューバの死刑制度を非難されたカストロが、
異常殺人者を船に乗せ、アメリカに送りました。
カストロ師匠は、アメリカに対し
「送り返して来てもいいが、キューバに送り返して来たら即日死刑にする」と明言

又、キューバでは犯罪者でも、アメリカでは犯罪者では無いので、アメリカの刑務所に入れる事は
法律上できない・・・
しかし、アメリカ国民の「キューバの異常殺人者多数をアメリカ国内に放つのか!」と言う
世論の猛反発を受け、特例/臨時的に全員アメリカの刑務所に一旦収監。
そのころには、アメリカ国内でのキューバ人人権保護を唱える人が激減・・

結局全員キューバに送り返され、即日死刑になりました・・

974 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:13:35 ID:l7MD4Dpi0
>>973
キューバ△www

日本もEUに送ろうぜ
昔は死刑の次は流刑だったんだし

975 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:29:12 ID:iYmnUW6r0
>>973
キューバすげえええええええええ

976 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:35:35 ID:7QYLbwEI0
感情論だ!感情論だ!
もっと知的に理詰めで〜〜!!って騒いでいるやついるけど。
世の中の多くは感情論から成り立っていることに気づけよ。
時効制度がなくなってきたのも感情論からだろ。
今後感情論も高まれば司法も変わらざるを得ないし、
裁判員制度でも感情論に左右されているだろ


977 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:50:13 ID:g5dVTr2Y0
別にやみくもに死刑にしているわけではない。

・故意に2人以上を殺害
・故意に1人殺害で非常に残虐
・故意に1人以上殺害で強盗強姦等余罪あり
・無差別殺傷
そして未成年者、重度精神障害者以外で以上を犯した者

命を代償とするぐらいで、ちょうどいいと思うがな。

978 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:50:46 ID:IQXrmX+L0
戦争やってたり軍隊、核兵器所持してる国は文句言う権利ないだろ
全部ない国なら話だけは聞いてやれ

979 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:55:13 ID:jmGa4lTQP
またこのクソどもか
自国で好きにやれや

980 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:56:22 ID:NVWEuTcX0
平然と一方的に他国を否定するんだろうか。自分達はいまだに銃を手放せない野蛮人なのに
銃は文化として根付いているとかなんとか、他国の文化は頭から否定するくせに、
自分達の都合だけは守ろうとする民度の低さ

981 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:58:44 ID:gN+O1Fd80
>>980
アメリカとヨーロッパの区別が付かないお前は黙ってろ

982 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:58:54 ID:HAzS1CUy0
>>963
テロリストらしい人ってなんだよw
もし、テロリストでなかったどうするの
冤罪だったらどうするのよ


983 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:59:16 ID:XC18zEZ70
>>976
感情論で成り立ってるは言いすぎでしょう
公訴時効の撤廃も被害者感情は一部の要素だけどそれだけで成り立ったわけじゃない
犯罪被害者の会も、感情論だけじゃなくきっちりと理詰めで公訴時効の撤廃に向きあっていた

「司法に感情論を挟むのは刑法の趣旨から外れる」と目的刑論だけに立って考えるのも司法の現状から外れているし
感情だけで司法を考えるのも応報刑論に偏りすぎて危険性がある

たぶん世論の高まりがある方向に向かう要素の中で
往々にして感情論が重要なファクターであると言いたいのだろうけど
世論は司法や立法が判断する一部の要素であって全てでは無い

984 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:02:17 ID:HAzS1CUy0
>>973
これいい考えだな。
日本も死刑囚を全員EUへ放とう。

985 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:03:33 ID:ugy8xJfe0
>>980
ヨーロッパだって日本に比べたらアマアマだ。持とうと思えば簡単にもてる

986 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:06:21 ID:GmYnGpks0
EUって感情論で押し通そうとするから困る。
同じ反対を叫ぶにしても、もっと理知的に出来ないのか?

987 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:16:09 ID:oI/hO8DD0
死刑がなくなったら殺したもん勝ちの世の中になる
終身刑なんて死刑の代わりになんてならん

988 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:17:35 ID:HN63kP6T0
>>987
終身刑は脱獄の可能性があるから、死刑の代替にはならない。

989 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:20:16 ID:CxW6HBZt0
死刑容認派でも落選の途端突然執行されたら何か嫌な気持ちになるわ
つか落選してなきゃ執行してないだろ
物的証拠なくても状況証拠で十分動機が証明されそうだ

990 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:21:57 ID:DwC0jQ0g0



死刑執行は権利行使ではなく、権力行使だろ。



991 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:24:45 ID:GmYnGpks0
>>1
>世界の3分の2以上の国々が死刑制度を廃止、あるいは死刑執行を停止
>していると指摘し、日本も世界の潮流に従うよう求めた。

60ヶ国以上の国にそれを求めているのかね?

992 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:25:20 ID:xz38Zu6V0
>>1
気色悪い記念日作るな、キチガイ。

993 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:25:20 ID:0muSeP1d0
結局、死刑よりも合理的な最高刑罰が無いのが実情
終身刑なんて既に破綻していてどう取り繕うのかで精一杯

994 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:27:00 ID:MOIWOZXt0
アムネスティさんへ
死刑囚が行った行為は、死刑より残酷ではないのですか?

995 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:27:33 ID:KmOTx1On0
千葉さんの金儲けに文句を言うなよ

996 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:27:39 ID:iieQrGR00
アムネスティは良心の囚人の保護活動だけやっとれや
政治的理由の死刑囚と凶悪殺人犯の死刑囚をごっちゃにするなダボが

997 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:28:19 ID:wRGmZ6dtP
感情論ですめば法律も警察もいらないよね。

>>987
そう?
俺は懲役にもなりたくないけど>>987は違うのかな

>>988
プリズンブレイクの美杉w


998 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:28:53 ID:y489LeP30
終身刑の方が残酷だろ
一生閉じ込めとくって正気の沙汰とは思えない

999 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:29:38 ID:lzbey6t/0
凶悪犯は生かしておいてもしょうがないから死刑でいいんだよ

1000 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:29:54 ID:HAzS1CUy0
>>989
落選の腹いせに執行許可したりしてw
立ち会ってせいせいしたなんて思っていそう。
死刑囚かわいそ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)