5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【USA】 アメリカが広島に原爆を投下した8月6日の広島平和記念式典に初めてルース駐日大使が出席へ 

1 :おっパブうっしぃφ ★:2010/07/29(木) 11:21:47 ID:???0

★米大使 広島平和記念式典に初出席

 アメリカ国務省は、アメリカが広島に原爆を投下した8月6日に、
広島市で行われる平和記念式典に、アメリカを代表して初めて
ルース駐日大使が出席すると発表しました。

 これは、アメリカ国務省のクローリー次官補が28日の定例記者会見で明らかにしたものです。
この中でクローリー次官補は「ルース駐日大使がアメリカを代表して、
8月6日の平和記念式典に出席し、第2次世界大戦で犠牲になったすべての人々に哀悼の意を示す」と述べました。
広島市は平成10年以降、すべての核保有国に対して平和記念式典への出席を呼びかけてきましたが、
原爆を投下したアメリカは、これに応じてきませんでした。

 今回、初めて駐日大使の出席を決めた理由について、
クローリー次官補は「今こそ式典に出席することが適切だと判断したためだ」と説明しています。
核兵器のない世界を目指す決意を表明したアメリカのオバマ大統領は、
去年11月、NHKのインタビューに対して、
「広島、長崎の記憶は、世界中の人々の心に刻み込まれている。
任期中に両市を訪問することは名誉なことだ」と述べて、
みずからも任期中に広島、長崎訪問に意欲を表明しています。

 しかし、アメリカ国内では、依然、大統領の被爆地訪問には慎重な意見が根強く、
オバマ政権としては、まずはルース駐日大使を平和記念式典に出席させることで、
核軍縮と核兵器の拡散防止に積極的に取り組む姿勢を印象づけるねらいがあるものとみられます。

NHK http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100729/t10013030491000.html

▽過去スレ
【国連】 オバマ米大統領が提案した「核兵器なき世界」安保理決議 首脳会合が全会一致で採択
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253828628/
【核兵器廃絶】 できるだけ早く広島へ オバマ大統領に広島市の秋葉市長
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232519895/

2 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:22:09 ID:zGzVigZ70
ほう

3 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:22:42 ID:vTy+pv6d0
長崎 涙目w

4 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:23:30 ID:uo6L2i2P0
日本も原爆製造出来てたら良かったのにな

5 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:25:07 ID:xAicM3kd0
へえ珍しい

6 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:27:01 ID:GlVIQk9rP
自作自演の襲撃事件がおきて、やっぱオバマが被爆地にいくのはまだ早い、
って話になるんだろw

7 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:28:08 ID:N904JSCz0
アメリカは財政緊縮で古めの核とかちょっと減らしたいだけなのに何が平和だw

8 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:29:47 ID:K+4jzibv0
>>7
オバマジョリティーに何言っても無駄

9 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:30:19 ID:FdtZrUbO0
オバマがきたらすごいのにね、こないよね

10 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:31:43 ID:zqJvm7Pi0
オーマイガット!

11 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:31:44 ID:45PmeC7n0
一言でも原爆投下に否定的な発言なんかしたら韓国が発狂するだろ。

12 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:35:15 ID:t2JPkOcB0
>>4
日本本土への攻撃が後1年遅ければ多分できてたと思う

別に核投下は否定できないな
後、謝罪はいらない
マスコミもそこには触れるな

13 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:35:28 ID:q8Sj/qIx0
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/018/157/89/N000/000/000/126026068346616101527.jpg

14 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:35:36 ID:Ds0BXVdP0
靖国にも参れ
日本の首相や外相や駐米大使はアーリントンに参ってるだろ

15 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:35:39 ID:jPbmkp4w0
これはブサヨどもとしては
「米帝が屈したpgr」ってこと?

16 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:36:45 ID:oHnSsp8R0
広島までもミンスの政治パフォーマンスに使われたか

17 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:37:49 ID:uujXQs9a0
自民ではなかったことだな

18 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:39:00 ID:q8Sj/qIx0
>>15
税金で人質が解放されたり、北朝鮮へ制裁が緩やかな国連決議とか
あいつらはなんでも「九条の勝利」という

19 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:40:22 ID:6gSccHo/0
核兵器のある国の人がパフォーマンスだけで出席するの?
日本の選択肢を狭めるだけの茶番じゃないの?

20 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:44:39 ID:8nqq9eHx0
原爆落としてごめんなさい とかスピーチするの?

21 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:45:23 ID:HY5zuCDx0
来て何になるのだろう?
互いの未来を信じて戦った戦争なのに。
相変わらず、被害者への謝罪なんだろうか

敵味方に分かれたけども戦った者への哀悼の意を表すならば来てもらう価値はあるね。

22 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:46:43 ID:cSSbq9ES0
あのドイツ潜水艦が降伏しなければ、日本も本土決戦に原爆使用出来たのに。

23 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:47:34 ID:bJuQ36ed0
>>9
いまでも厳しいのに
そんなことしたらアメで暴動が起こるぞ


24 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:48:07 ID:Q7mBd+tX0
>>21
戦ったものへの哀悼の意なら行く場所が違う
靖国神社へ来るべきだろう
お返しに日本の行政官も、アーリントン墓地を表敬訪問してはどうか?


25 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:48:22 ID:ePitIjv70
こっちで勝手にやるから来るな毛唐

26 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:49:01 ID:GSxpoWPn0
結局ルースが出席するのか。
去年来てるはずだしあまり新鮮味がないな。

27 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:51:16 ID:Q/Z4XBt00
止めたほうがいいんじゃねーか?
左翼もいっぱい来そうだし、問題が起こったら日本も困るし

28 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:51:22 ID:G6JiygqL0
>>12
無理
アメリカでさえ一体となって開発したのに・・・
陸軍と海軍でバラバラに研究開発してるようじゃ30年かかっても開発出来てなかった

というか資源がないからドイツから輸入に頼ってたワケです
そのドイツがどうなったかって事。

29 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:53:35 ID:ECSRHe/i0
これはたぶん田母神閣下の講演会への牽制だろうな。
日本の左翼に反核運動を抑えておいてもらったほうが核をおとした米国民主党には都合がいい。

30 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:53:52 ID:aHdqXf7f0
今回歩調合せて他の外国要人も出席予定だし。
赤信号みんなで渡ればって奴でしょ

31 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:54:22 ID:d4uQdkPW0
その日に動員された婦人会や中学生も非戦闘員。
ここを間違えるな。

32 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:54:32 ID:GSxpoWPn0
>>27
広島が今までどんだけ要人呼んでると思ってるんだ。

米大統領以外全部来ていると言っても過言じゃないぞ。

33 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:56:19 ID:wLbDN7P6O
世界大統領(笑)の朝鮮人も来るんだろ?
節目の年でもないのに何なんだろうね

34 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 11:57:58 ID:kH+WzGO80
>>1
まあとりあえず暑いからな
頭気をつけなよ

35 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:00:35 ID:D8mZ9mjh0
アメリカも、イランが原爆を作りそうだからあわてているんだよ。
自分の原爆使用を正当化してたら、イランだって当然その権利があるからな。
アメリカは、自分が危なくなって初めて真剣に考える国。

36 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:00:57 ID:ePitIjv70
>>33
ぶっちゃけチョン関係ねーよな

37 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:04:41 ID:Q/Z4XBt00
>>32
だから?
左翼がルースを襲っても安全なの?
左翼がルースを襲うことはありえないの?

38 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:05:45 ID:21Ko5W+hi
前日までへんな団体の行進で渋滞
当日はVIP優先の為に渋滞

39 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:07:15 ID:rGgCKlnrP
オバマが来て焼き土下座しろよ、糞アメ公

40 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:08:00 ID:ePitIjv70
>>37
左翼は基本反日売国なので日本を貶められれば誰でもウェルカム
襲う事はほとんどありません

41 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:10:43 ID:9TZJwtyu0
長崎の原爆はは田川務元市長らがアメリカに尻尾振ってるから忘れていい存在。
長崎市民の意を汲んで8月9日は完全スルーしようぜ

42 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:13:16 ID:9TZJwtyu0
>>35
日本の重慶空襲の報復が原爆ならば、イランがベトナム北爆の報復にアメリカに原爆を落としていいって事になるからな

43 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:16:31 ID:qyMIZqeu0
当日は「ルースコール」で出迎えてやらなきゃ。
「ルース!ルース!ルースルースルース・・・」
との声援の中、本人は華麗にスルー。

44 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:17:35 ID:+iLoF9jl0
NO MORE













映画泥棒

45 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:17:42 ID:w4D9LgYC0
金なら無いぞ

46 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:18:10 ID:rrh0sB1EP
左派政権は、理念的な部分では進歩的なんだよね。
総理批判をした連隊長を文書注意した北澤大臣しかり、
ルース大使の件もそうだろう。
だからというか官僚からは人気がなく、実務面では無力。
部下の言いなりだから、オバマは海兵隊を沖縄から移駐
させられないし、北沢大臣も防衛官僚の言いなり。

47 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:22:04 ID:GSxpoWPn0
>>37
バカなんだね

48 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:24:54 ID:e85j4J410
毎年3月10日には言問橋の上で
東京平和祈念式典やろうぜ

49 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:27:22 ID:GSxpoWPn0
ルースに殴りかかることが出来ると思ってるのが笑えるわww
半径1メートル以内に近づくことすら無理だよ。

50 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 12:34:14 ID:45PmeC7n0
わけのわからん感情的な批判はあるにしても、あの原爆が戦争を終結させ、
多くのアジアの人々の命を救ったことは確かなんだよな。
原爆を悪者扱いするのは絶対に間違い。
原爆の日を制定して日本人全員で原爆を讃えるべきだ。

51 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:00:33 ID:Q/Z4XBt00
>>49
誰が殴りかかるなんて言ってるんだろ?
キチガイ?

52 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:03:14 ID:Q/Z4XBt00
いいよなあw
何の根拠もなく、「安全」「安全」と言える馬鹿はww
どうやったら、そんな薄っぺらな考えができるんだろ?
笑えるというか、その馬鹿さが怖くなるww

53 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:06:41 ID:7aw/pzBx0
>>4
いやねえ、日本は開発能力はあったんだよ。
湯川博士の名前は誰でも知ってるだろ。
天才はゴロゴロいた。
材料もあった。

ところが昭和天皇が反対されたんだ。
「そんなもん作ったら人類文明は滅亡してしまう」と。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10951901

54 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:10:51 ID:Ltd8e12D0
3日しか違わないんだから長崎にも出席すればいいのに

55 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:11:52 ID:x+LhuVZW0
そのかわりに牛肉買えと

56 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:13:02 ID:W6Fvy2yK0
>>53
うんにゃ。当時の日本に核兵器開発能力はないよ。
濃縮に必要な電力を調達できない。

57 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:16:26 ID:IcaWYfv60
原爆がなかったら泥沼の本土決戦になって日本の東半分くらいはソ連に取られていたかもしれない
原爆を落とすことで戦争終結を早めたアメリカに感謝しないとな


58 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:20:04 ID:Rqimz2g90
>>53
仮に開発できても運んで落とす手段がねえし。
制空権奪われてたら何もできんべ。
風船核爆弾というのも難度高すぎるしw

59 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:22:36 ID:ELrzcwGt0
アメリカ国立公文書館に現存する計画書による日本の分割統治計画。
東京23区は米中ソ英4か国、近畿と福井県は米中2か国による共同統治。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/cb/Divide-and-rule_plan_of_Japan.png

60 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:23:35 ID:KkDgGtGV0
で、大使さんは日本式に土下座して謝るの?大統領だって天皇陛下に
90°の最敬礼したんだからね。

61 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:31:08 ID:nkyis4Fj0
原爆投下は国是正義ってスタンスなんだからこなくていいよ
アメにはアメの都合があるだろうから謝れとも金払えとも言わんが
謝る気ないのに殺された連中にどの面下げるつもりなん

62 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:32:39 ID:W6Fvy2yK0
>>61 墓参りで手を合わせるのは謝罪の意を表するためじゃあるまい

63 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:32:56 ID:cw803SvP0
カストロ議長も再びやってきたらすごい緊迫した式典になるだろうな

64 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:43:00 ID:nkyis4Fj0
>>62
殺人を悪びれもせず正義といってのけるやつが
被害者の墓前に表れるとか一体何の冗談?

65 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:44:30 ID:ELrzcwGt0
【再び】原爆投下は捏造だった?【復活】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1198152933/
☆原爆投下は正しかった☆Part3
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1249402270/
▼   もしも京都に原爆が…   ▼
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1239903750/

66 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:45:08 ID:YSMVF0Ab0
無辜の民を殺傷した罪は重い


67 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:51:26 ID:W6Fvy2yK0
>>64
戦争ってのは、そういうもん。あなたが軍備反対なら、首尾一貫してると認めるよ。

合衆国政府の仕事は合衆国とその市民を守る事であって、日本国民を守る事じゃない。
日本国民を守るのは、帝国陸海軍の仕事。
責める相手は、国民を守る能力もないくせに、無謀な戦争に巻き込んだ、帝国陸海軍の高級将校。

68 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:54:00 ID:GSxpoWPn0
>>51
"襲う"って自分で書いておいて何言ってんだお前?

69 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:56:15 ID:GSxpoWPn0
>>52
今まで広島が何千回要人を呼んでると思ってるの?
物を知らんガキはこれだから困る。

70 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 13:58:41 ID:W94/ogVO0
明らかな戦争犯罪の原爆投下に謝罪もせずに
当時合法の商行為だった慰安婦に謝れなどと抜かす
キチガイ毛唐がどの面下げて出てくるんだろうな

71 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 14:03:24 ID:Q/Z4XBt00
>>68
襲うとは、不意に攻めかかること
殴るとは、硬い物で強くたたく。横ざまに強く打つ。ぶんなぐること

襲うという言葉には、爆弾、火炎瓶、石を投げつける、狙撃するといったことまで含まれてるんだよ

襲うと殴るの言葉の違いがわからないなんて、どんな池沼だよ
お前は馬鹿か、チョンかと

>>69
ブッシュは靴を投げつけられるまで何回記者会見した?
温家宝が靴を投げつけられるまで何回大学で講演した?

アホは死ね

72 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 14:04:18 ID:oWZHlqrp0
>>1
というか、駐日大使のルースって言う人いままで何をやってたんスか?

73 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 14:24:52 ID:rju2mDVLO
日本に落としたのは戦争だししょうがない

が、朝鮮戦争でなぜ使用ためらったのかと

74 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 14:38:05 ID:eCTLkSnc0
死刑廃止論者が、死刑執行に立ち会うよなものですね。

お仕事です。


75 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 15:05:10 ID:gDmboxne0
在日米軍反対運動するくせに
プロ市民はアメリカ大使にデモせずスルーだろうな
基本こいつら日本がわるいだから

76 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 15:05:38 ID:YyTKDcZ50
原爆資料館の見学はオススメしない
鬱になる。

アメリカ人ならなおさらだろう

77 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 15:07:28 ID:IBWfPX6q0
別に来なくてもいいと思う
日本が負けただけだ
日本が開発してたらアメリカに使っただろうし

78 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 15:18:15 ID:PNmVed990
>>76
アメリカ人からしたら敵の猿がケロイドになってるんだから
鬱になるわけないだろ
俺らが朝鮮人が黒こげになってるのを見たら笑っちゃうようなもの

79 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 15:40:49 ID:xNiCyQzK0
アメリカ退役軍人の会のみなさんがアップを始めました

80 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 15:45:55 ID:lPJvCIMb0
火星探索に行く力がありながら、アメリカに負けるドイツと日本

http://www.youtube.com/watch?v=PD2S3J401lI

81 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 15:46:35 ID:fz3iXZgn0
パフォーマンスですね。

82 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 15:46:36 ID:jugRfkSB0
誰が敵で見方か、誰と戦わなければならないのか
日本に教えなければならないと思っているんだろう



アメリカは敵だよね

83 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 15:57:03 ID:Q3R4a5xW0
アメリカ野郎とニコニコ同盟組んでる暇があったら
己の腕っぷしを強くする事を考えろよ
所詮は糞自民も糞民主も腰ぬけの左翼政党に過ぎない

84 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 15:59:55 ID:0YiwbbG50

つーか、ドイツのドレスデン大空襲の
慰霊祭には爆撃したアメリカとかイギリスの
大使が参加してるから。


85 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 16:18:33 ID:oc+TZt4r0
欧米人に、原爆症とか知ってもらういい機会だと思う。
原爆のinfographを見ても、触れられていない。
http://anlyznews.blogspot.com/2010/07/blog-post_20.html

86 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 17:00:47 ID:Es6yp6Z10
キングオブ毛唐の鬼畜メリケンがどういう心境の変化なんだ

87 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 17:06:57 ID:mRWzbqlK0
いまだに自分たちがしでかした大量殺戮を真正面から
認めないヘタレでチキンなのが米国民の正体。
やつらが威勢がいいのは口先だけ。

88 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 17:43:42 ID:f12EADcO0
>>86
アメリカ大使館の連中が2ちゃん見てて
 ヤッベー、こいつら広島忘れてねーよ、マージパネエよどうすべ
で世論なだめに大使登場

89 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 17:53:17 ID:6iurYmYp0
韓国はバンギムン国連事務総長を主席させて主導権を握ろうとしたが、
アメリカがルース大使を送り込んで、最強カードをキャンセルしてしまった。

場外乱闘が騒がしくなってきたぞ♪

90 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 18:03:21 ID:bbDYWEfF0
ブッシュたんも来日の際に、
広島や靖国神社を訪れたいって言ってたんだよな
害務省がじゃましやがったけど

91 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 19:40:39 ID:EQyDqsXf0
>>82
よし、まずは自宅からアメリカ製品を全部排除しようぜ!

92 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 19:51:34 ID:y3a8Py0ZO
ルースを公開処刑して、
犠牲者の方々を供養しろ。


93 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 19:55:35 ID:chWX4tWS0
「未開の土地の猿を成敗して啓蒙してやったからありがたく思え」程度にしか思ってないだろう

94 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 21:11:32 ID:JOsrF1CN0
>>92
馬鹿だね。広島長崎の原爆は「日本が始めた戦争」の結果。
あの戦争は当時の日本人がマスゴミに煽られて夜郎自大になって始めたもの。
公開処刑するならあの間抜けな戦争を始めた当時の日本人。

95 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 21:14:02 ID:idNEltJq0
後ろめたいから参加できなっただね。そりゃそうだ。
戦争を終わらせるためだとか屁理屈こねても、民間人の大量虐殺は違法だという事実は動かないもんな

96 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 21:16:26 ID:F0QrWniG0
ルース大使、オバマ大統領、米国民の良心に敬意を表しようではないか。

97 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 21:17:56 ID:nWT2/AOL0
>>95
日本軍もいっぱい民間人を虐殺しただろw

98 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 21:18:53 ID:0rbX7sHV0
>>97
裁判にかけられて処罰されたんじゃないの?で、アメリカは?

99 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 21:24:42 ID:wecWLVXq0
>>98
アメリカは戦勝国
日本は敗戦国

戦勝国では軍人は英雄(日清日露もそうだっただろ?)
敗戦国では軍人は犯罪者(近い所ではフセインかな?)
関ヶ原の戦いでもそうだが、敗者は問答無用で首を切られるのが歴史の常。
「裁判」という形をとってくれただけでもありがたいと思え。

100 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 21:30:51 ID:L+PBzXlz0
首相には、東アジアの新秩序、世界の新秩序を構築して貰いたい。
日本は唯一の被爆国として非核兵器保持国の盟主になるべき存在だと思う。
核兵器保持国の非核兵器保持国への核兵器使用での恫喝は、絶対に防止しなければならい事です。
これは核拡散を防止する事に繋がる。
日本は盟主になり核兵器保持国の既得権益と暴力を非核兵器保持国の数の力で防止する。

そして、核保有国同士の新しい相互監視体制を次の様に創る。
日米安保条約を中露の核恫喝だけに対応して極東に米第七艦隊だけ置く、別に日本が核兵器保有をしない条件で日中安保条約を結び米国の核恫喝に対処する。
また、日露安保条約を結び日本が核兵器保有をしない条件で中米の核兵器恫喝に対処する。
対核兵器安全保障条約を各国ごとに個別に結んでいければ、核武装せずに大国の核兵器の恫喝に対処出来ると思います。
(素人でも外交の構想をこれだけ描ける。米国が日本と中国・ロシアの外交を妨害する理由ここにあると思う)

非核兵器保持国同士の数の力と核保有国間の新しい相互監視体制で核兵器の恫喝と核拡散を防止できると思います。

そして、鳩山イニシアチブと友愛政治を掲げた日本は、世界をエコな共存共栄社会に導く力を持っている。

エコな省エネ製品で世界中を総中流社会へ導く力を持っている。
そして、エコな優れたインフラを世界に構築出来る技術・資金力をも持っている。

高速鉄道、リニア、水道・下水道事業、原発、火力発電、太陽電池、蓄電池、送電網、次世代携帯電話。
自動車でもハイブリット、電気自動車で先行している。
日本の家庭への光ファイバーの普及率は世界一、このインフラも世界中に構築出来る。

日本のリーダー総理に東アジアの新秩序、世界の国際政治の新秩序を構築してもらいたい。


101 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 21:40:18 ID:na5nxJaw0
当時の技術じゃ、起爆装置がつくれないので無理って思たが
日本には天才花火師がいたんだよな
できてたかも




102 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:13:02 ID:y3a8Py0ZO
>>96
ルース、オバマ、米国民を公開処刑しろ。
アメリカ人の虐殺で理不尽に命を奪われた方々の
御遺志だ。

103 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:17:35 ID:y3a8Py0ZO
>>97
嘘つけ。
無差別虐殺はアメリカ人や中国人の風習。
日本人の発想には、無い。

104 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:17:38 ID:PBrlCauO0
物質的被害は数字を見ても瞬時にわかるが、
精神的被害が半端な規模じゃないんだよ原爆は。
そんなの大して計算しないで落としたんだろう?
このまま書き続けると薄気味悪い小説が書けちゃうよ。

105 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:19:08 ID:y0hmwSVqO
ルース大使って嫌な奴だと思ってたけど、
案外いい奴なのかもしれない。

106 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:20:37 ID:y3a8Py0ZO
>>100
長文だが、無意味だ。

寝言は、今の核保有国をすべて滅ぼしてから言え。

107 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:21:28 ID:1u9di3OKO
駐日大使は当日、いルースを使うので欠席です

108 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:21:54 ID:y3a8Py0ZO
>>105
ルースを袋叩きにしろ。

109 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:22:09 ID:VDMJkuTM0
>>1
核兵器は悪いけど、その核より、日本人がもっと悪かった。
投下は正当な行為だったと言い張るのだろう。


そして御尤も、拝聴するのだろうな。

110 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:23:20 ID:74aWdDeQ0
>>99
お前は勝手にありがたがってればいいけど、
日本とかアメリカ視点とか関係なく、客観的に見て原爆投下は犯罪行為だからw

111 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:28:40 ID:0YiwbbG50
ドイツの都市ドレスデン爆撃の方が、攻撃後の死者は多い。
東京大空襲をはるかに上回る規模だったからな。

112 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:29:02 ID:1+AiwTHv0
どのツラ下げて来るの?
殺人犯が被害者の法事に来るようなもん?

113 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:29:20 ID:y3a8Py0ZO
>>109
原爆で無差別虐殺すること以上に
悪いことはないことを、
アメリカ人に体で教えてやれ。

114 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:30:44 ID:w/AFMY0O0
「必要とあらば、何度でも落とす!」 by る〜す

115 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:32:03 ID:fr3yS+aP0
そりゃ、日本と言えば広島だもんな。

116 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:32:07 ID:y3a8Py0ZO
>>114
百倍にして返してやろうか。


117 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:32:29 ID:lzdxudd80
おまいらも一度はいっとけよ。
投下国の大使より後に行くなんて非国民だからw

118 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:32:49 ID:0FM0Ew+W0
政権交代で民主党政権になって、やっとアメリカが重い腰を上げた感じ。
自民党を中心とした政権では舐められっぱなしだったからな。

併せて多数の「模擬原爆」が投下された件も教科書に載せるべきだと思う。

119 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:35:15 ID:gA3rKX5bP
何しにくんのさ。
ゴメンナサイとかいいに来るんだったらいらんぞ。
今更どうでもいい事。

120 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:35:59 ID:ZPp9A51q0
初出席

121 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:36:49 ID:1+AiwTHv0
空気読まずに
原爆があったから戦争が早く終わったのデーーース
とか言ってくれ

122 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:39:11 ID:PBrlCauO0
これだから新大陸なんだよ

123 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:40:30 ID:5eD9+PMH0
ザ・デイ・アフター(核弾頭炸裂シーン)
http://www.youtube.com/watch?v=7VG2aJyIFrA

124 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:40:43 ID:llmJ/w900
>1
所詮はパフォーマンスに過ぎないかもしれないが、出席それ自体に意味がある。

125 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:41:15 ID:kO28AoJe0
謝罪なんかしなくていいよ
戦争なんて両方悪いんだし

126 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:42:32 ID:+jdg0cis0
とうとう日本にコビ売るようになったか・・・アメリカもおわったな・・・

127 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:43:50 ID:PBrlCauO0
原爆さえ無ければ…!

128 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:44:11 ID:xNA+C1vc0

また原爆エリートどもが調子に乗って憲法九条云々言い出しそうだな。w

129 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:44:58 ID:K509sske0
大統領きたら一斉に豆腐ぶん投げられるんじゃね?w
オバマさんは核問題にかなり前向きにやってるけど、
一瞬で10万人も殺した国の大統領じゃあなぁ。。。

130 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:46:07 ID:fr3yS+aP0
>>111
ドレスデン爆撃は死者10万以下だよ。

131 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:46:17 ID:C/NxAMkTP
米景気悪すぎてご機嫌伺いかアホ白豚がwwwwwwwwwww


132 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:54:21 ID:jB4MwJnb0
>>130
過大に見積もられてたケースがあるけど、実際は3〜4万人くらいというのが今の定説。
それでも多いけどね。

133 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:58:27 ID:BAQpeTGc0
もっと早く降参してたら落とされずにすんでた。

134 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:01:10 ID:1+AiwTHv0
>>133
アメリカにしてみたら実地で実験できるまたとないチャンスだったんだから、
降参する前になんとしてでも落としてたでしょ

135 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:05:12 ID:46vHdQ+P0
北朝鮮の美人テロリストが国賓待遇だったんだから、原爆投下国の次官補クラスなら
天皇が直々にお出迎えせにゃならんね。

136 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:05:49 ID:PBrlCauO0
人の影響は100年続く
「世紀」を用いるから

137 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:12:43 ID:URJa1pRm0
>>86
世界のテロリストどもにアピールしてんだよ。
「原爆って使っちゃダメだねよ。テヘッ」

戦争終結のために原爆使用オッケーとかさすがに
言えない今日この頃。


>>94
日米交渉はB案で合意寸前だったんだよ。
で、ルーズベルトの中国担当補佐官ロークリン・カリーが
「やっべー、戦争回避されちまう!」と焦って、
ルーズベルトの個人顧問オーエン・ラティモアに連絡。
で、ラティモアが蒋介石をけしかけた。
蒋介石は「参戦しなかったら中国人はアメリカを許さんからな」という意味の電報を
急遽ルーズベルトに送った。わかってるだけで24、25日の2通。

そして11月26日、ハルノートを突きつける。
ハルノート作者のハリー・ホワイトはコテコテの共産スパイ。
両親はリトアニア系ユダヤ人。
彼はナチス打倒のため、どうしてもアメリカを参戦させたかった。
正直、日本はどうでも良かった。

日本も戦争はしたくなかった。ところが戦争回避したい近衛内閣のブレーンには
ご存知、尾崎秀実なんかが居て、ずるずる戦争に巻き込んでいった。
日本vsアメリカ、日本vs中国国民党
これで1番特をするのは共産党。

138 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:14:17 ID:cO+x3npr0
昭和27年11月5日、広島高等裁判所での講演

ラダ・ビノード・パール
インド、極東国際軍事裁判判事

「要するに彼ら(欧米諸国)は、
日本が侵略戦争を行なったということを歴史に留めることによって、
自分らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、
日本の17年間の一切を罪悪と烙印することが目的だったにちがいない。
私は1928年から1945年までの17年間の歴史を2年7ヶ月かかって調べた。
この中には、おそらく日本人の知らなかった問題もある。
それを私は判決文の中に綴った。この私の歴史を読めば、
欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であることがわかるはずだ。

それなのに、あなた方は、自分らの子弟に
「日本は犯罪を犯したのだ」「日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ」と教えている。
満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、
どうか私の判決文を通して充分研究していただきたい。
日本の子弟が歪められた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されてゆくのを
私は平然と見過ごすことはできない。
誤られた彼らの宣伝の欺瞞を払拭せよ。
誤られた歴史は書き換えられなければならない。」

原爆慰霊碑の「あやまちはくりかえしません」を観た時のパールの言葉です。

139 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:20:40 ID:zLhy6xKE0
原子力の軍事転用案を某大学から米政府が受け取ったのが、ナチスポーランド侵攻前。

広島投下原爆完成時に精製完了していたウランは約3MT + プルトニウムも既に合成成功。

マンハッタン計画に投入された予算、当時額で約20億円。

               ↓

 戦争終結の為には、原爆投下は止むを得なかった

140 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:24:23 ID:URJa1pRm0
>>133
オーストラリア軍は8日の段階で「日本は降伏する」と知っていた。
東ティモールに送り込んでたオーストラリア軍スパイに「戦争は終わるぞ」という打電をしている。

ところがこのスパイというのが、日本軍48師団に捕まって、ダブルスパイになってた奴。
この地のオーストラリア軍の情報は日本に漏れていた。



オーストラリア軍ですら8日には日本降伏を知ってたんだから、
アメリカがそれを知らないはずはない。
というわけで、戦争を終わらせるために原爆を使ったのはウソ。
だいいち、2種類使うのは何故だ?それに、毒ガスでも良かったじゃん?

また、ポツダム宣言は最初「天皇の安全は保障する」と書いてあった。
が、意図的にそれを削って出した。
日本は天皇がどうなるのか悩んで時間を浪費しまくった。

141 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:33:37 ID:lzdxudd80
>>133
それ何度も完全に論破されてきた話しだけど、
1発目は正当化できたとしても、警告無しの2発目はどうやっても正当化出来ないホロコースト。

142 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:34:40 ID:nh4wdt1q0
ルースといえばあのキチガイを思い出す

143 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:41:43 ID:X9mVtN6LO
現在の爆心地付近

●アニメイト
●とらのあな
●コスプレマッサージ店(※非風俗)
●メロンブックス
●パソコンショップ
●トレカの店
●デオデオ(普通の電器屋)
●フタバ図書(普通の本屋・ゲーム店)
●ネバーランド(デオデオの運営するプラモ・フィギュア・模型店)
●サンモール4階(???)

廣島の力強い復興を感じる(`・ω・´)

144 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:42:29 ID:05EXWsb+0
で、献花を市民がカメラの前で踏みにじって
米国民ドン引きという結末ですね?w

145 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:43:56 ID:jB4MwJnb0
MDX広島が抜けとるがな。
集団検診受けるとこ。

146 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:45:24 ID:DLx/ZnhS0
金が無くなって核軍縮せざるをえなくなったアメリカに利用されるわけね。


147 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:46:56 ID:05EXWsb+0
>>137
>ハルノート作者のハリー・ホワイトはコテコテの共産スパイ。
>両親はリトアニア系ユダヤ人。
>彼はナチス打倒のため、どうしてもアメリカを参戦させたかった。

長文乙。
アメリカの対ドイツ戦への参戦はアメリカ側からではなく、
ドイツ側からの宣戦布告によるものって事は知ってるな?w
こんなのネットの真実の情報なんか調べなくても、教科書に載ってるぞw

148 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 23:56:34 ID:URJa1pRm0
>>147
そのとおり。
だから、ルーズベルトやそのまわりにいたコミンテルンのスパイ、
あるいはソ連としたら大成功だった。
まんまとドイツも引っかかった。

149 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 00:15:10 ID:bGWr40f10
>>148
つまりドイツの宣戦布告を期待して、日本が宣戦布告するように仕向けたと?w
昨今のライトノベルあたりなら、その無駄にいりくんだ陰謀論もウケるかもしれないけどねw

150 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 00:15:41 ID:akPq9HEO0
サヨ政権を懐柔したいらしいw 無駄だからw

151 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 00:16:02 ID:D8Mdlpey0
結局、ソ連を威嚇する為に原爆を落としたとか
人権とか人命とか何も考えてないアメリカも凄いよな

躊躇とか無く2発も落としたし

152 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 00:19:34 ID:QSCmo9xE0
歴代大使の式典出席を阻害してたのは、
その周りを取り巻くキチガイイデオロギー団体の輩だろ。
こいつらがいなければ、当たり前のこととして早期に(半)慣例化してたと思う。

153 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 00:19:50 ID:LFK1tyR8O
今気づいた、8月8日仕事やわ

154 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 00:22:44 ID:bGWr40f10
すごいぞ米国!そしてそれを操ったアカども!

1、戦う気などない日本を追い込んで、キレさせ米に宣戦布告させる
2、すると当時日本と同盟国のドイツが、アメリカに宣戦布告してくるに違いない!
3、狙い通りドイツがアメリカに宣戦布告してきたぜ!これでドイツと戦争できるぞ、マンセー!

この筋書きに何か素朴な疑問を感じない奴は、ネットの真実の情報なんか追い求めてないで
すこし世間の風に触れてこい

155 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 00:37:31 ID:GRlWBvNJ0
トルーマンが「使いもしない原爆に大金をつぎ込んで」
と議会に責められて、原爆投下を決定した。

ステルス爆撃機のときも同じようなことを言っていたアメリカ。
原爆投下は野蛮な行為。
それなのに、9.11で大騒ぎするアメリカ。

156 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 00:59:15 ID:QSCmo9xE0
俺は保守の立場だが・・・。
日本は戦争末期に長野に大本営を移し、日本本土での山岳持久戦に持ち込もうとしていた。
山岳戦による戦争の長期化・泥沼化(アフガン戦争はその例)による米兵の戦死者の増加を避けるために、
日本の即時降服を促すために原爆投下に踏み切ったというアメリカの主張は、
ある意味合理性のあるものだったと認めるべきだとと思う。
その代償として、非戦闘員である一般市民がが被った被害は甚大なものだったけどね。
アメリカの原爆投下は国際法違反だから非難されて当然だけれども、
もう勝ち目がないのにもかかわらず、戦争終結を先延ばしにして
多数の自国民を死に追いやった日本の政治家・軍人も非難されるべき。




157 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:28:04 ID:EE7Oy02u0
酷い爆弾を落とされた日を平和記念日にするのは
今考えてみるとおかしな話だ。

俺の地元では昔、川の氾濫による水害があって、たくさんの死者が出た。
水害があった日に毎年慰霊祭をするが、その時に川の安全を考えるようなものか。

158 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 09:58:16 ID:hfxXQ0fJ0
>>6
放射能の影響で肌が黒くなったら大変だろ

159 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:08:11 ID:M2C4k13p0
>>149
まさか、君がレッドパージという言葉を知らんとは思わないが・・・・
戦後、アメリカの中枢で共産党スパイ摘発が盛んだったのくらい知ってるよね?
そのくらいアメリカも汚染されていた。

ちなみに1995年にヴェノナ文書ってのが公表されたんだよ。
嘘だと思うなら図書館で「ヴェノナ」って本を検索してみ?

君の疑問は氷解するから。

160 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:15:47 ID:M2C4k13p0
>>154
・天皇は英米との戦争に猛反対していた
・日本陸軍の敵は一貫してソ連。中国との全面戦争は避けたかった
・日本海軍はアメリカと戦争しても勝てないのは百も承知

・アメリカは国民の8割以上が戦争反対
・大統領も戦争しない宣言

・ドイツはアメリカの挑発に耐えて、アメリカとの戦争突入を警戒

・蒋介石も日本との全面戦争は避けていた


まあ、この大前提を押さえないと正しい姿は見えてこないよね。


161 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:17:55 ID:JFl7IqgM0
原爆は仕方なかったと昭和の天ちゃんも言ってたよ。
右翼なら天ちゃんの言う事聞けよ。

162 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:19:01 ID:u+DpMEHe0
出席するから、おもいやり予算復活とアメリカ国債買ってください。

163 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:21:16 ID:M2C4k13p0
>>161
天皇の言葉を悪用した連中が戦前にもたくさん居てだな。

つーか原爆投下を肯定しちゃうと、アメリカだって自分が落とされても文句は言えないわけだが。

164 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:26:11 ID:3H3tIhey0
戦災で死んだ人間を原爆と通常兵器で差別するキチガイは師ね
75年も生きのこって今さら後遺症もクソもあるか

165 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:26:28 ID:qwSWXAiz0
昭和天皇が日本の原爆開発やめさせた、なんて噂があるな。ハワイに原爆落として、それから
講話の交渉やるという計画だったらしいが。 日本が先に原爆投下してりゃ、広島長崎に原爆は
落ちなかったかもしれないし、日本も負けずにすんだかもしれない。 そう考えれば、原爆開発
中止の決断の責任はとても重い。 この話が事実なら、原爆が落ちたのも戦争に負けたのも
明らかに昭和天皇の決断の責任といえよう。

しかしまあ、原爆開発中止の決断というのは、必ずしも間違った判断とはいえないのなら
原爆が落ちたのも戦争に負けたのも仕方ない、ということになるか。

166 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:27:24 ID:KdQBN8a5O
>>163
WW2当時と現代を一緒にしたらいかんよ。
当時でも問題が有った居住区への爆撃は核兵器、通常兵器に限らず批難されるべきだと思うがね。

167 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:29:33 ID:KdJhWdBbP
ネトウヨはアメポチだからこのスレは伸びない。

168 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:49:10 ID:Mx6pSB420
いいことだと思うが。
なんでこれに反対する人がいるのか分からない。
なんで?

169 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:52:31 ID:D06H0dVp0
いいぞオバマ。君の姿勢を評価する。
米国の既得権益を根底からぶち壊せ。それが世のためになる。

170 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:55:23 ID:D06H0dVp0
>>168
人種差別主義、すなわちレイシズムに基づくものだ。
これは東西冷戦時に日本人に対して徹底的に刷り込まれた集団洗脳によるもの。
ネトウヨが特アを嫌う反面、米国支配を賛美するのもこれが理由だ。一種のカルト思想だな。

171 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:01:37 ID:DbJconu+I
いまさら出てきても遅いわ
もう中国の手下になるって決めたから

172 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:15:48 ID:Ts+AD8/E0
このひとはいつも損な役回りをさせられてるなw

173 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:51:29 ID:upqTQv+tO
何も発言しないだろうな。

174 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:45:03 ID:vBnszrjF0
>>159
ああ?都合よく切り抜き曲解でほとんどノイズのヴェノナ文書をさも全部事実のように書いているアホか?

175 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 16:39:04 ID:ZRiJI9zz0
楽天の一塁手か

176 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:39:59 ID:Fz5L9bo30
>>59
多分カミカゼの事だから自爆作戦始めて敵が戦意失くしただろうな。

177 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:09:07 ID:Fz5L9bo30
あっ
>>58 だった

178 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:25:31 ID:GbDkVSxu0
WW3が勃発して終了しないと消せない出来事だな原爆は。
WW3では勝ち馬に乗っとけよってことだな
王道側(鬼畜英米)の方によw

179 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:54:43 ID:GveMwcJ+0
アメリカは戦後、核を持たない弱い国としか戦争して来なかった。
朝鮮戦争・ベトナム戦争・湾岸戦争・アフガン・イラク戦争と弱い者虐めの悲惨な戦争だった。
核兵器は使わなくて良かった。
米ソ冷戦で本格的戦争はおきなかった。米中間でもおきてないし、現在まで核保有国どうしの本格的戦争はまだおきていない。
何故おきなかったと言えば、核兵器の報復合戦になったらお互いに滅亡するからだった。
冷戦期、核兵器の報復合戦による人類滅亡の危機があった。
原爆、水爆は、それで抑止力とも呼ばれる様になった。

核兵器の拡散防止は人類の滅亡を防止する為に必要な事である。
核保有国間の本格的戦争が出来ない現在、世界で唯一の核被爆国である日本が非核兵器保有国のリーダーになって数の力で、核保有国の非核保有国への核兵器での恫喝を防止し、同じく核兵器の拡散を防止すべきだと思う。

現在、最も危険な国はアメリカである。
9,11以降、アメリカは暴走を起こして本格的戦争国家になっている。
暴走する国家の戦費を支えているのが、中国と日本の官民が米国債とドルを保有しているからである◇日本が官民で米国債とドル保有してる事は日本国内窮乏の原因でもある◇。
日本は暴走戦争国家に基地と戦費を供給しているのである。
暴走戦争国家アメリカは、ドルを世界にばらまいて(ドルの希薄化)戦争の継続と全世界の米軍基地の維持を行っている。

今、日本はエコな技術・インフラ・共存共栄制度を発信して米国に替わって世界のリーダーになるべきでないのか。
米国の暴走を抑止するする為にも、米国の軍事による世界秩序でなく、日本によるエコな和の精神に基づく共存共栄制度での新秩序を構築すべきでないのか。

日本は対米隷属を止める時がきたのでないか。首相は非核兵器保有国のリーダーの宣言を世界にするべきだと思う。

米国は、弱肉強食が国是の上に金融帝国主義の制度で軍需産業の為に戦争を遂行している。。
日本が自主独立の外交で皆、中流で生活できるエコな共存共栄社会を世界中で築けば戦争は無くせると信じます。

180 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:06:16 ID:/B0JbMvU0
バカミンスがプサヨだからアメリカから擦り寄ってきたのかね

「日本離れちゃ嫌あああああああああ」

181 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:40:34 ID:Sxkk10jK0
朝日の他人事な記事を見ていると、国を滅ぼす事にしか興味がないように思える


朝日新聞 天声人語 2010年7月29日(木)付
http://www.asahi.com/paper/column20100729.html

     ■書き直し版■

 亡くなった井上ひさしさんは政治音痴らしく、「政治とは、『国民から集めた税金をどう使うか』
ということ」だと言っていたらしい。
政治についての古今東西の書を、ひとつ開けばこの一行のもつ恥ずかしさに気付いたろうに
▼ことほどさように、予算を政治そのものだと勘違いしている人は多い。
裏を返せば、政権にとっては世間受けする大仕事であるらしい。どこに手厚く、何を我慢し、何を捨てて
どんな将来をめざすのか。
「先立つもの」は政策を行う裏付けであるらしく、その配分が国のかたちの具象化へつながるらしい
▼その来年度予算の概算要求基準が決まり、「おそまつ君」のお仕事がスタートする。
前任の「できそこない」総理は政治ゴッコに終始して日本を崩壊へと向かわせた。
そのリリーフ役がよりによって政治音痴では言い訳もできまい、この度も暗雲たなびかせる船頭である。
できもしない「政治主導」で国民に嘘(うそ)をつき続ければ「さぎ」の次に「かたり」が来たと言われ、
真価は問われるまでもなかろう
▼とはいえ大赤字は、いや増してくる。孫子(まごこ)の代を質草にした莫大(ばくだい)な借り入れ詐欺は、
悪徳政治家の習性でもある。
「ギリシャ化」を憂えてみせ、方や票集めに、また海外への何兆ものバラマキ繰り返す体質を持ったこの政権に、
どこか狂気を感じる向きも少なくあるまい
▼国の当初予算が1兆円を超えたのは1956(昭和31)年度だった。
それが今やその一兆円は、アフガニスタンへの援助金相当でしかない。
右肩上がりの「坂の上の雲」の時代を再びと、古き良き昭和や大正をなごり惜しんでいる場合ではない
▼官僚が元気だった時代の活力を、政治家はひたすら損ねてきた、再生できるのか。
目玉の一つが「元気な日本復活特別枠」では日本に死刑執行を申し渡しているのと変わらない。
あれやこれやと案じる脳も知識も無いでは、しばし国民は死に体でいてくれと言ってるに等しい、
お手並み拝見とは口が裂けても言えまい。

182 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:53:54 ID:2MqccRaT0

アメリカ人  「 原爆を落としたからこそ、戦争がすぐ終わったんだよ。 」

日本人  「 そうだね。 こっちの降伏の準備を知ったうえでの、正しい大量虐殺だったね。 」


中国人  「 我が中国が落とした原爆で、日本は降伏したアル。 」

韓国人  「 亡命韓国人科学者と共同開発した原爆で、日本は降伏したニダ。 」

北朝鮮  「 電撃的反攻作戦! 日本完全降伏!  将軍万歳! 」

183 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:44:42 ID:1MQiXGx80
>>132

>過大に見積もられてたケースがあるけど、実際は3〜4万人くらいというのが今の定説。

それは埋葬時に数が確認されている者だけだ。
当時のドレスデンの人口は戸籍で確認されているだけで人口60万を超えている。

それにドレスデンは軍需工場もなく、文化財も多く
無防備都市化されていたから、連合国から爆撃は受けないと信じられていた。

それで避難民が少なくとも20万流入して、都市に難民化しており
空襲時、ドレスデンの人口は100万近くに達していた。

実際に灰になって死体が確認されない者など含めたら死亡者
行方不明者 30万は超えていると言われている。


184 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 00:16:47 ID:h0NtcBJX0
>>183
ドレスデンが無防備都市化ってのは
無防備都市宣言していたってわけじゃないよな?
思わず「そんなはずは・・・?」と思ってググってしまったが。

185 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 00:53:05 ID:mRMRLUco0
>>184

そのとおり。
無防備都市宣言は出していない。
が、軍需工場もない。軍事基地もない。
文化財が多く、攻撃目標から外れる。
攻撃価値はないって思われていた。

戦勝国側のアメリカ、イギリス、ロシアとかですら
ドレスデンに対する爆撃には戦時中から疑問視されていた。
イギリスは、「ドイツの戦意を失わせるため」って
宣伝したけど、実際には全く逆効果で、ドイツ国民を怒らせただけだった。

186 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 00:56:53 ID:XiaqkOf00
今更言っても詮無いことだけども、原爆はどう考えても民間人大虐殺だよなぁ

187 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 02:41:12 ID:50ReGsQY0
ルース大使「ちっ!しょーがねーな」

188 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 02:47:26 ID:29drUd8hP
いい度胸してんな

189 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 02:51:34 ID:p5VBFIEg0

鬼畜は来るな

出席者は全員で帰れコールとブーイングしてくれ

190 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 02:55:00 ID:fkN5I1u60
ヘリで遊覧飛行に連れて行かなければ
あとゲームのお土産も用意しないと

191 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 03:02:38 ID:E5q/yhQd0
>>57
硫黄島の日本兵の方々の徹底抗戦を見ると確実に本土決戦になると泥沼化してただろうな…
俺の親父も終戦時は小3だったらしいけど原爆が落ちなければ半分はソ連に取られて大変な事になってたかもしれないって
言ってるしやはりアメリカには感謝しているって言ってるよ

192 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 03:08:41 ID:29drUd8hP
しかし、ドイツじゃドレスデン空爆の話より、独ソ戦の民間被害の方が恨み節が多いな。
親戚のばあちゃんも、ベルリンでソ連兵に襲われて片目を失明した話ばっかりしとる。
空爆より、地上戦の方が強烈な記憶が残るんだろうか。

193 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 03:17:15 ID:FypdNB4I0
原爆投下の予定地は、京都だった!

『京都に原爆を投下せよ』←面白いよ。


194 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 03:20:06 ID:RICNU21s0
あとは新潟市と福岡の北九州市が候補地になってたんだな。
あのまま続けてたら間違いなくこの2ヶ所にも落としてるな。

195 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 03:23:41 ID:/1HvkTGV0
南北に分かれた日本も見てみたかったな

196 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 03:23:52 ID:29drUd8hP
>>191
原爆落としてくれてありがとう!ってか。
病気だな。

197 :コピペ:2010/07/31(土) 03:29:25 ID:FypdNB4I0
『日本の古都はなぜ空襲を免れたか』 (朝日文庫) (文庫)

日本の古都が空襲を免れた理由は、
鎌倉・奈良の場合は人口が少なく特別な軍需工場がなかったため、
会津若松の場合はレーダーが作用しにくい地形であるため、
京都は原爆投下の候補地だったからである。

そう言った単なる軍事的理由が、占領政策を円滑に遂行するため、
GHQの民間情報教育局によって、貴重な文化財を守るために空襲しなかった(=ウォーナー伝説)
と言う理由に置き換えられてしまったのである。

また、当時の日本人にそれを信じてしまいたくなるような下地が存在した点も指摘されている。
丹念な資料の検証によってこれらの事実を洗い出した著者には敬意を表する。

本書は1995年に刊行された『京都に原爆を投下せよ』の再刊であるが、
私は今頃になって初めてここに書かれている事実を知ったのである。
私のようにウォーナー伝説を信じている人がいまだに多いように思えることからしても、
より多くの人たちに読んで欲しい著作である。



198 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 03:32:17 ID:4eJY8ZcG0
アメリカ人が式典に来ようが記念館に来ようが意味ないんじゃないの
自己正当化の塊だから後悔とか反省とか過ちだったと認識するとか一切しないでしょ
パフォーマンスに過ぎない気がする

199 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 03:36:01 ID:1N0S4qEf0
来るだけ立派だと思うな。針のむしろに座りに来るようなもん。
日本だって戦時中はあちこちでひどいことしてるけど、どこの式典にも誰も出ない。
ハワイのアリゾナだって、式典には大統領まで来るけど、日本からは誰も来た事はない。
そういうもんだ。

200 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 03:43:09 ID:B9ZZvMMy0
18発の原爆投下が大統領に承認されていた。
8月の2発で降伏しなければ9-11月に毎月3発、12月に7発の予定だった。

201 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 03:46:24 ID:Pp4mKSbl0

日本人は何百万人も殺すけど、北鮮には軍事演習しかやらないヤツらか(笑)

202 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 03:54:31 ID:w/QcqRHO0
鬼畜米英

American's Massacre
REMEMBER HIROSHIMA NAGASAKI !

203 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 04:03:42 ID:RICNU21s0
こうでもしないと終わらせる方法がなかったんだろうな。
何が何でも降伏なぞするものか!と意地になってたから
本当に列島壊滅状態のようにならないと分からなかったと思う。

204 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 05:43:53 ID:aW37CAiR0
文句があるなら世論を盛り上げてもっかいドンパチやりゃいいじゃん

205 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 05:49:55 ID:N+TzRa1Y0
>>170
ネトウヨは米国支配を賛美?
んなわけねーだろ、このブサヨ
おまえじゃ話にならねえ、担当者出せ、はよ

206 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:00:42 ID:h0NtcBJX0
>>203
(1)別に民間人居住区に原爆を落とさなくても原爆の威力を見せて脅すことは出来る。
(2)広島の3日後に長崎では降伏の意思決定をする時間もなかった。

207 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:02:10 ID:N+TzRa1Y0
>>57
それまんまアメのプロパガンダ
おめでてえ野郎だ

208 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:03:53 ID:SlBixGr20
そもそも泥沼にならなくても日本は米ソ英中豪で分割される計画だったと聞くが

209 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:08:08 ID:rhenERhw0
>>203
原爆の威力でもって軍事的主導権握る事と、原爆が人体にもたらす影響を調べるための人体実験が主目的でしょ

だからその前に戦争終わらせるとアメリカが困るわけで


210 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:14:24 ID:/C8vcpPe0
>>203
当時は、広島投下のあとでさえまだ「国体護持」とかバカなこと言ってる
キチガイ政府だったからな。
まさしく北朝鮮 東京に落とされるのが怖いから降伏したという。

トンキン軍閥のバカどもは百万回死刑にしてもまだ足らん

211 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:16:44 ID:SlBixGr20
戦わずあっさり降伏するような国は最初から国を持つ資格がないよ

212 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:26:47 ID:29drUd8hP
>>210
GHQとサヨに洗脳されてんな。
徹底抗戦すれば壊滅状態になるとはいえ、アメも日本に徹底抗戦されるといつまで戦争が続くかわからん状況だった。
下手したらベトナム・イラク・アフガニスタン状態だ。それがどんだけアメを消耗するか、歴史が証明している。

ドイツのように首都まで壊滅状態で政府も玉砕したあとならともかく、本土上陸もしていない状態で無条件降伏の要求は
国際的にみても異常だった。
無理難題ふっかけたアメが異常なんだよ。
日本が悪かったのは、アメと開戦に踏み切ったことだ。終戦時の行動は別におかしかない。
まあ、特攻隊だの玉砕だの回天だのはやりすぎだが。

213 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:29:48 ID:3x2JMvp70
>>57
原爆投下は実験
戦争を終わらせるためというのは嘘

214 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:34:31 ID:dj88P5vz0
本土決戦のアメリカの兵士の犠牲を少なくするために
女子供を虐殺するのが許されるのかどうか?

当時にすでに有ったハーグ陸戦条約などの
国際法の概念からすれば、民間人の大量殺戮として、
罪に問われないとおかしい。
核廃絶をオバマが他国に呼びかけてるのもちゃんちゃらおかしい。
自分の国から核を廃絶しろと。

215 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:38:49 ID:rhenERhw0
>>212
ABCD経済包囲網や日本への石油輸出禁止にハルノートで追い込みかけられてたからなー
戦争回避するのも難しかったのでは?

ハルノートを国際的に公示してアメリカの異常性を批判し同情を集めれば回避出来たかも、という説もあったようだけども

216 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:41:35 ID:/C8vcpPe0
>>212
トンキンに原爆落とされるのが怖いから降伏したのは事実だろ
お前のカキコはアメの原爆投下正当論を裏打ちしてるだけやんけ

217 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:48:26 ID:29drUd8hP
>>215
開戦しないという決心があれば、できないことはない。
例に挙げている、ハルノートを公開していれば、アメリカに対する国際非難は免れない、というのも有り得たかな。
ついでに言えば、アメリカ国民の政府に対する批難があっただろう。アメリカはそういう国だから。

下手うって奇襲戦法なんてとったから、アメリカ国民がやる気になってしまったが
そもそもアメリカ国民は対日戦参戦には乗り気じゃなかった。
のらりくらりと開戦の隙を与えないという手もあった。
もちろん物資が苦しくなるが、アメと戦争するよりははるかにマシなことは開戦前からわかっていたことだ。

それより、もっと以前にいくらでも回避できる分岐点があったから、そっちの方が重要だな。
例えば、満州事変時に石原をきちんと処分するとか、国連を脱退しないとか、三国同盟を結ばないとか。
日本は、自業自得もあるが、かなり運悪く開戦に至ったんだよ。

218 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:53:22 ID:dj88P5vz0
>>217
後半は同意だが、
アメリカ国民は乗り気でなくても、
米政府はもうやる気で、準備してたんだよ。
ハルノートは単なる時間稼ぎ。
奇襲にしても外務省が手違いで宣戦布告が後れただけ。

>なぜ、アメリカは妥協案を破棄し、強硬案ハル・ノートを提出したのか。
>その背景には、中国の指導者・蒋介石やイギリスの首相・チャーチルを交えた
>世界各国の壮絶な外交戦があった。
ttp://www.nhk.or.jp/sonotoki/2004_07.html#04

219 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:54:13 ID:29drUd8hP
>>216
アホか。原爆投下前のずっと前から、日本政府は講和の模索しとったわ。
ソ連を介すルートを最も重要視していた点がアホだが。
原爆が降伏を早めたかもしれん。それは事実としてありえるだろう。

だが、日本政府が避けたのは、本土徹底抗戦の破滅の道であり、原爆の追加投下ではない。
原爆があろうがなかろうが、いずれ選ばなければならない選択だった。
だから、原爆は余計な被害者増やしただけの、ただの戦争犯罪だ。

220 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 06:54:48 ID:SlBixGr20
国民が開戦を望んだのだからしょうがない
民意ですもの

221 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:01:45 ID:29drUd8hP
>>218
アメリカ政府が最も危惧したのは、アメリカ国民が反対することによって議会が承認をしないことだ。
アメリカという国は、議会が政府と同等の力を持つ。
だから、アメリカ国民が反対するのは、かなりまずい自体なんだよ。ベトナム撤退がいい例だ。

それから、パールハーバーの開戦通知が遅れたことは、日本人が一般的に考えている以上に重要な意味を持っている。
日本人以外は、ルールを守らない卑怯なだまし討ちの事例としてしか記憶していない。
ルールを破った以上、言い訳は言い訳(ぶっちゃけ嘘)としてしか受け止められない。

この国際ルールの建前を守ることを怠ったことが、WW2における日本の最大の失態だ。
日本人がWW2から本当に学ばなければならないことは、国際ルールの建前を守ることの重要性だ。

222 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:02:23 ID:aDrXmU520
>> 今回、初めて駐日大使の出席を決めた理由について、
>>クローリー次官補は「今こそ式典に出席することが適切だと判断したためだ」と説明しています。

いや

だから、なんでだよ

223 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:05:08 ID:SlBixGr20
たとえ宣戦布告が遅れていなくても宣戦布告の直後に奇襲をかけるとは卑怯だと言われていただろう

224 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:09:35 ID:29drUd8hP
>>223
確かにそれはある。
そもそも奇襲作戦自体が、戦略的に失敗だったな。戦術的には大成功だったが。

225 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:13:27 ID:mOFI4Xad0
このおっちゃんもヘリで遊覧飛行させてもらえるの?

226 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:14:21 ID:rhenERhw0
>>224
つか作戦自体は米国側にダダ漏れで奇襲でもなんでもなかったんだよ
真珠湾が攻撃されるのを知ってて敢えて見捨て、卑怯きわまりない奇襲に仕立て上げて米国国内の戦意を煽ったわけだ

227 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:15:18 ID:z3yoN8fJ0
>>222
イランの原爆開発がとんでもない危機だからだよ。
あれがイスラエルに落ちたら、当然イスラエルは報復するわな。
そこまで来れば穏健なサウジやエジプトだってアメリカを支持できない。
イランがその気になれば今のイラク政府は転覆。
中国があてにならないから、
せめて日本を手なずけておきたいんだよ。
だからイスラエルも日本に来るだろう?
天皇との会見写真が欲しい。

228 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:18:34 ID:29drUd8hP
>>226
それはアメが認めていないから、一般的には知られていない。
その話すんの日本人だけだで。外人に話しても信用されんよ。(実践済み)
真珠湾攻撃のドキュメンタリーは外国じゃバンバン流しているが、一切触れられていない。

それに>>223の言うとおり、奇襲作戦自体が卑怯扱いされている。

229 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:21:59 ID:/C8vcpPe0
>>219
つか、お前なんでオレに絡んでんの?
最初から原爆の2発投下でふんぎりつけざるを得なくなったってのが
オレの主張だが。
トンキンに原爆投下の可能性が出てきたから慌てて降伏に走ったんだよ。
それまでは徹底抗戦で日本人消滅上等ってのが国体護持を叫ぶキチガイ
軍閥のプランだっただろ

230 :広島市民:2010/07/31(土) 07:26:58 ID:IDVAthV70
来なくていいよ
さらに警備強化で警察がウヨウヨする。
最近の広島は町中に警察官が大杉。


231 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:28:06 ID:29drUd8hP
>>229
別に絡んでいるつもりはないな。
興味ある発言があったので、レスしたらレスが返ってきたから、さらにレスしただけの話だ。
話たくないなら無視すりゃいい。

国際的に見てアメリカの行動(原爆投下・無条件降伏の要求)が異常であることがわかるようなるといいな。
アメリカに都合のいい情報信じても大していいことないぞ。

232 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:28:31 ID:rhenERhw0
>>228
自国内の戦意高揚のために自国民見殺しにしました、なんてそら認めんわな
後どうやってその作戦内容を入手したか明らかに出来ない理由もあったっけかな?、エシュロン的に

233 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:33:08 ID:/C8vcpPe0
>>231
ウソを付くな。お前下のよう言ってたじゃんよ
    ↓
「GHQとサヨに洗脳されてんな」

誤魔化さず認めろよ。国体護持を心の底から支持する
民族右翼がお前の正体だろ
あえてネトウヨとはいわん

天ちゃんなんか一般国民にはどーでもいい。命より大事な
わけがない

ま、GHQも占領政策に天皇制を利用したんだがな。

234 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:37:51 ID:uUigc15t0
たった原爆一発で14万人が死んだとかw
これじゃ南京大虐殺の水増し被害者を笑えねえ
広島市民は脳が放射能でやられているな・・・

235 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:40:00 ID:9+tUcJhf0
ただのパフォーマンスだからw
核放棄する気も無く謝罪もせず、全くどの顔して参列すんだ?

236 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:44:16 ID:8+6yuI5j0
原爆投下したアメリカも許せないが
一番許せないのは東條 英機とその家族だわ
戦時中にのうのうと旨いもんたらふく食って
ちなみに東條英樹の孫娘だかは民主党の議員

237 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:45:23 ID:29drUd8hP
>>232
そもそも、駄々漏れだったって報道してんの日本でも産経くらいじゃね?
外人と論争した時にソース探したんだが、産経と阿修羅くらいしか見つからなくて愕然した覚えがある。

駄々漏れだったという情報自体の信用性がどれほどあるのか、今は確信が持てないな。
もちろん状況証拠はあるから、アメが知っていたのは恐らく確実だろうが。
論争につかえるほどしっかりしたソースはないのかもしれん。

238 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:46:39 ID:Np/9r6Me0
>>216
お前は馬鹿だから今の世界で考えてるけど、当時は家庭電話だってろくになかった。
降伏するまで何が起きたか日本政府だって核兵器かと漠然と想像する位の時間しか
なかった。原爆が戦争を止めたと主張したいのなら、当のアメリカ政府が日本政府に
原爆投下を通知してなきゃ筋が通らない話。お前みたいなヤツが後付の話に
コロっと納得するんだろうな。

239 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:47:23 ID:4riLbOkl0
昨日広島のニュースで若めのアナウンサーが
広島に住んでたら核抑止とか発想自体が絶対にありえないと思うんですけどねー
みたいな事真顔で言ってたけどそれ聞いて吹いたわ

240 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:55:29 ID:29drUd8hP
>>233
それは正直な感想だ。
もちろん、おまえには批難にしか聞こえんだろうが、絡んでいるといわれるのは心外だな。

国体護持(日本国の維持)はもちろん大切だと思うが、
ベトナム化してでも守るべきもんだとは思えんね。
当時の政府は英断したと評価するよ。

当時の国体の主体が天皇だったから、理論的には、天皇を守る=日本国に守るとなるが
その意味するところは、天皇だけを残すのではなくて日本という国をなくさないようにすることだろ。
出来る限り、自分の国を守るというのは当然の感情だと思うがね。国がなくなったら大抵は悲惨だし。

国を守るために、どれだけ犠牲にするべきかというのは議論の的だろうな。
当時の日本が国民に強いた犠牲は、時にやりすぎだと思うよ。
だがどの国も多かれ少なかれやっていることだ。
おまえのように国がなくてもいいという人は極少数だろう。わたしは大多数の一人というだけだ。

241 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:58:14 ID:/C8vcpPe0
>>238
何が想像だタワケ 当時から無線くらいあったわ。広島が焦土、続いて長崎も
ってのは1日をおかずトンキン軍閥のバカどもも知っていた。その段階でも
まだ有利な条件で講和とか考えていたのが大ポンニチ帝国なんだよ。
これじゃ東京も消滅で天ちゃんも昇天か、と気付いてようやく無条件降伏に
傾いていったんだろ

242 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:03:30 ID:xJybU/gz0
>>53
>いやねえ、日本は開発能力はあったんだよ。

 また、ゆとりの池沼ウヨの歴史捏造か!
 全くウヨは朝鮮人みたいに息を吐くように嘘を吐くから、困る。

 幾ら日本に優秀な理論物理学者がそろっていようとも、実用化技術は全く別。
 そもそも技術もインフラも貧弱すぎて開発どころではなかったのが実情。

 たとえば核物質(ウラン235)の濃縮技術などですら未熟で、陸軍から委託された理研の濃縮法(熱拡散法)では不可能と判断され、
海軍から委託された京大でようやく遠心分離器の設計図が完成した所で終戦。
 核物質原料(ウラン鉱石)をドイツ占領地を含む各所で掻き集めていたけれども、全部成功したとしても原子爆弾1個に必要な臨界量のウランの確保は絶望的だった。
 また肝心の原爆の構造自体が爆縮方式ではなく、東海村JCO臨界事故と同じ「バケツ加水方式」だったため、
もし仮に開発に成功していたとしてもとても「爆弾」とは呼べる代物ではなく、東海村の放射能事故程度の殺傷力しか持ち得なかった。
 基礎計画の段階で間違った計算を元に計画を立てていたという話もある。

 以上の点から、戦前の日本で原爆を開発するのは技術的にも物理的でも不可能でした。


>湯川博士の名前は誰でも知ってるだろ。

 ゆとりは、それしか知らぬのか?
 実際に開発計画に参加したのは、有名な仁科博士な。
 

243 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:05:22 ID:/C8vcpPe0
>>240
はいはい、最初から国体護持が一番大事だって認めりゃ早いのに。
それで民族右翼さん、大多数の国民は国のシステムを守るより
自分の命が大切だと思うんだが、それには同意しないんだろ?
どう考えても国=国体じゃないだろ。

だから原爆2発落とされるまで目が覚めないんだよ。オレが最初から
主張してる通りじゃんよ

244 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:11:12 ID:RROepxwb0
人類に対する罪には時効が無いそうですが
あと、何百年たったら戦勝国を裁けるのでしょうか

245 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:11:55 ID:xJybU/gz0
>>57,>>191

>>57はアメリカが原爆投下を正当化するために流したプロパガンダであり、史実ではない。

昭和20年初頭には既に早期講和の方針が決定し、同年4月には鈴木”終戦”内閣が発足していた。
後はいつ陸軍を中心とする国内の継戦派を押さえて終戦に持ち込むかの段階だった。
終戦への決定的な契機となったのは、8月9日のソ連参戦による関東軍の崩壊。
それ以降、御前会議が繰り返され、ポツダム宣言受諾に向かうこととなった。
原爆は各地を焼け野原にした空襲と同じ程度の評価でしか無く、原爆が終戦に与えた影響はほとんど見られない。




246 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:14:51 ID:29drUd8hP
>>243
認めるも認めないも、国体維持が大切じゃない、などと一言もいっとらんけどな。
一番大事ともいっとらん。ベトナム化するよりは降伏したほうがいいと書いた。
日本語も読めんのか。

国体=政体だ。政体を壊すのが外国なら、国がなくなることを意味する。
内部クーデターなら、政体の交代だけで国がなくなるわけじゃないので、
何が国体を壊すかがキーワードだな。第二次大戦時に関すれば、国=国体だ。

お前がどう考えるかは自由だが、原爆があってもなくても、日本は徹底抗戦前に降伏しただろう。

247 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:23:48 ID:/C8vcpPe0
>>246
民族右翼さんの国体維持真理教っぷりにはあきれて物も言えませんなあ
たぶんお前なら戦時中の軍閥にいてもうまくやっていたけと思うよ
それで戦後東京裁判でC級くらいの戦犯認定されるんだろう

オレも原爆が必要だったとは一言も書いてないからね。結果論として
当時のデムパ政府の目を覚ましたというだけ

248 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:24:35 ID:19LqE5Jm0
原爆正当化しているうちは出席断ったらどうだ

249 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:26:54 ID:XAz/4G/FP
よっぽど思いやり削減がいやなんだろうな。あの手この手
を打ってくる。

250 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:28:30 ID:ZJZVB1OP0
原爆投下に至る経緯を少しでも知ってる日本人なら、
戦争終結の為だったってのは白々しいねぇ。

ただアメリカさんを擁護するみたいで嫌だが、
原爆2発もってしても本土決戦派と受諾派がまとまらず、
結局天皇の聖断にまで至った経緯を考えると、
結果的にマシだったのかもしれんなー。なんか複雑。

251 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:32:23 ID:rhenERhw0
>>250
歴史ってのは複雑なもんだ
善悪の二元論で簡単に説明出来るシロモノじゃない罠

252 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:33:35 ID:29drUd8hP
>>247
がんばってね。

253 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:35:21 ID:XAz/4G/FP
>>250
単に地上戦になってアメリカ人が死ぬのが嫌だったんだろ。
ベトナムやイラク並みのゲリラ戦になり、へたすると北日本と
南日本に国が分断されてたかもしれない。
長崎、広島の民間人の犠牲の上に戦後の経済復興はあることを
忘れてはいけないだろうな。

254 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:35:21 ID:N+TzRa1Y0
>>233
天ちゃんとかトンキンとかおまえ+によくいるバカ朝鮮人じゃん
無知のくせに、たまに日本人に相手して貰ってるからって図に乗るな
民族右翼、おkじゃんwww チョソの街宣右翼ならおkなのか、おまえ的には
>>231はまともだよ。右翼でもない、普通の日本人だとオモ。
 おまえがバカで朝鮮人なだけwww

255 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:42:56 ID:z3yoN8fJ0
>>239
そのアナウンサーは何を考えてそんな事を言ってるんだろう。
仮にヒロシマが10発目の核攻撃なら成り立つよ、そりゃ。
10発目なら、現実的に抑止が成り立ってない証拠なんだからW
しかしヒロシマとナガサキのときはアメリカが核を独占し、
それ以降他の国も原爆作ってからは核攻撃は65年起きていない。
それこそ核の均衡が実現してるわけで。
・・・こう聞いたらそのアナウンサーはファビョるんだろうW
それでいてしゃあしゃあと放送では理屈にもならないことを平気で言う。
この不誠実さが日本人の最大の欠陥。



256 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:45:12 ID:WN8/EOOA0
核のおかげでここまで第三次世界大戦がないというのも真実だからな

257 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:53:13 ID:rhenERhw0
>>256
しかし何処かが一発でも使えば連鎖的に全面核戦争になる危険性もはらんでいるのでは?


258 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:56:47 ID:WN8/EOOA0
>257
こればっかりはその場になって見ないとわからん

259 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:58:06 ID:xJybU/gz0
>>234
死亡者が多すぎて死体処理が急ピッチで進められた上に戸籍も住民票も焼けちゃったから、正確な被害者数は算出出来ない。
だから、当時の状況から類推した大凡の数字にしかならない。

ゆとりは、その辺の状況を知らなすぎ。

260 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 08:59:49 ID:c7LZ74Pj0
はじめてなんだ、ホントプライドだけ高いなアメリカは

261 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:03:57 ID:/C8vcpPe0
>>254
はいはい、ネトウヨ君が這い出て来ましたか。
いきなり朝鮮認定とかスレのレベルがガクっと下がるねえ
寝るわ

262 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:07:47 ID:N+TzRa1Y0
>>261
おう、寝ろ寝ろ、ブサヨ朝鮮人。おまえはここでたびたび見かけたわ
ブサヨじじい、もう出てクンナ!

263 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:10:47 ID:29drUd8hP
>>261
これから寝るのかよw
日本在住じゃないのかもしれんが。

ともかく、おつかれさん。

264 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:17:37 ID:238Brx8t0
>>259
戦後60年経て90歳近くで死んだ被爆者も全て原爆犠牲者にカウントされている
おまけに最近アル中で肝硬変になった爺さんも被爆が原因という事になっている
それ、全く原爆は関係ないからw

265 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:21:03 ID:pwpAdPUU0
原爆利権ビジネスにアメリカも参加かよ
お前らは個人賠償する側だろ

266 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:26:17 ID:z3yoN8fJ0
>>259
おおよその数字ではないと聞いたぞ。
生き残った人間や、疎開から返ってきた人間、学校の名簿などを総動員して
当時の住民の名前を全部特定してるはずだ。
だから犠牲者の名前が慰霊碑の中に保存されてるだろう。
だから漏れはあっても(たまたま広島に寄って巻き込まれた人とか)、
架空の犠牲者はいない。


267 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:29:33 ID:nhlDx8Jt0
オバマの核無き世界実現に向けた勢い作り。
日本の核武装論者にとっては迷惑なだけだな。

268 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:31:53 ID:aeIllE2n0
安らかに眠れるわけがない
あんなに酷い目にあっといて

269 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:34:05 ID:x+JLFa/z0
米中は立場違うとはいえ言ってること正反対
米「靖国は全く問題ない、でも原爆関連は…戦争早く終わったじゃん」
中「靖国氏ね!でも原爆はどうでもいい、むしろ南k」

自分はやっぱ米の方がマシだと思うわ。
戦争で死んだ全ての人に哀悼の意を…とは言ってるし。
中は自分たちを攻撃しやがって!だもんなぁ。
そうしないと国が纏まらないんだろうけどね。

270 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:36:31 ID:CTg/fjDP0
はじめて繋がりでひとつ!
僕の初めての「ちゅう」は45歳、飼ってるペットのちわわ。(♂)

271 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:36:49 ID:rhenERhw0
>>267
核無き世界なんて夢物語信じる人居ないと思うけどね
持ってるけど持ってないフリする核の不可視化するだけでしょ

272 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:37:47 ID:WRr+eBohP
これはいいんじゃないの

273 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:42:13 ID:afZQLesa0
広島も、もう諦めろよ
いくら自分達が賠償目的じゃないって言っても
周りから見ると韓国が賠償目的でごねてるのと一緒だろ

核だろうが戦争の1ページでしかない
そういう時代だったんだよ


274 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:56:42 ID:0WX2zeA/0
でも日本が原爆持ってたら絶対投下してたよな

275 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 09:59:12 ID:h1caJtR30
>>1
そりゃ本気で核放棄する気があるならねえ…でもそんな気さらさら無いんだろ?
毎年出席してる露助だってその点は同じ

地元の被爆団協が「謝罪してほしい」だの「過ちを認めて欲しい」だの喚いてるが
んなもんするわけねーべ
原爆投下は戦争を早期終結させるためにやったから正しかった
メリケンの主張はこれからもずっと変わらないだろーにどの面さげてノコノコやってくるんだルースのおっさんは

なーにが戦争早期終結の為だよ言い訳にもなんねーっての
ただ費用使いすぎたことを議会で責められたのと核兵器の威力を調べる具体的なデータが欲しかっただけだろ?
じゃなけりゃ日本国内で既に受諾派が多数になってたあの時期に広島投下から間を置かず長崎にも落とすようなマネせんわ

276 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 10:00:33 ID:2O3oHkBA0
>>1
こんな事で超円高にされてるのは誤魔化されないぞ

277 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 10:01:18 ID:oAcOAqP80
「原爆投下」とはいっても「原爆による攻撃を受けた」とはいわないんだな。

278 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 10:07:14 ID:238Brx8t0
>>274
>でも日本が原爆持ってたら絶対投下してたよな

少なくともアメリカは報復を恐れて原爆投下などしなかったよ
日本に原爆が無かったから安心して広島、長崎に投下できた

279 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 10:07:30 ID:FUap8EJz0
橋龍の娘にはトマホークを打ち込んだアメリカ

280 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 10:09:47 ID:St727Y1C0
今の日本にとって、アメリカよりも民主党がやっかいな存在なんだけどな。

281 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 10:14:05 ID:bQADCy8h0
>>278
第二次大戦では毒ガスが使用されなかった。どの国も
報復を恐れた結果。
 北朝鮮もイラクは核を持っていなかったから攻撃されたと
思っている。


282 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 10:14:18 ID:jdBVJ4730
だいぶ時がたったからな

283 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 10:22:39 ID:rDfOSqni0
>>281
使っているが?特に米軍が日本軍に対して使用している。

284 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 10:34:47 ID:nImv4P6/0
>>269
そもそも中共となんか戦ってないシナ
米は米で普通に戦争犯罪国家だし
何を言おうがどっちも捏造インチキ大国だよ
まぁ米の方がまだ嘘が洗練されてるかな
辻褄を合わせようという意図が感じられる
シナはもう無茶苦茶だもんな
広めたもの勝ちって感じ
実際効果があるから困るんだけど

285 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 11:42:52 ID:qEoBKuxE0
記念式典には一般人も参加できるの?

286 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 12:46:15 ID:bwV4nKIG0
>285
無理。あの式典は大相撲の893顔見せ放送と同じ、いまや全国のプロ市民と
サヨの電波を使った近況報告劇場。

イラン・リビアは毎年記念式典に弔辞を打電しているんだが報道ではスルー
されている(イランは歴代国会議長を大統領特使としておくり献花、原爆
資料館も必ず参観させている)。

287 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 13:54:33 ID:rDfOSqni0
>>286
嘘はいかんよ嘘は。普通に誰でも参列できるし、VIPが帰った後は献花もできる。

288 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 15:59:02 ID:E5q/yhQd0
>>245
もしも通常の焼夷弾と通常爆弾による日本全国各地への空襲が続いているだけなら
その陸軍を中心とする国内の継戦派を抑える事が出来ずに一億玉砕の名の下に本土決戦に突入していた
に違いないと思うんだが… 何せベトナム戦争時が泥沼化した際アメリカ軍に日本兵がいてくれたらな
と言わしめたほどの徹底抗戦をする日本陸軍であるし…
やはりたった一機のB-29が一発の爆弾のみで都市を壊滅させた衝撃と影響は大きかったに違いないし
3発目の原爆は東京に落とす為にそのプルトニウムをB-29がアメリカ本土へ受け取りに向かっている途中で
日本が降伏した為に3発目は落とされなかったという事も以前特集番組か何かで見たし、その他にも
記録フィルムで長崎に投下されたファットマンと同じタイプの原爆の外装部分が数十発製造されて並べられている
のも見た事があるんだけどあの2発が落とされてなければと考えると日本本土の被害は更に甚大になっていたと思うよ

289 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 16:31:23 ID:iTA4kN970
日本分割統治計画図
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/cb/Divide-and-rule_plan_of_Japan.png

290 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 16:32:11 ID:bqtU3qjK0
ルイズぅうううううううううううう

291 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 16:33:41 ID:iGjTYGMH0
>>288
日本が降伏したのは、機雷による海上交通の封鎖とソビエトの参戦。

292 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 16:35:05 ID:l8oUJk2O0
どうでもいいけど広島で核廃絶訴えてる連中見るとうんざりして反吐が出るほど不快になる
なんで挨拶で「この過ちを繰り返さないためにも〜」なんていうんだ?

原爆は広島市民が自分で自分に落としたのか?
おまえら被害者じゃなかったの?
お前らが何かした罰で落とされたの?

見るたびに思う。こいつらこそ核による民間人虐殺の責任をの所在を日本にしようとする売国奴だと。

293 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 16:36:18 ID:KMMG3ZEI0
長崎なみだ目wwwwwwwwwwwww


294 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 16:36:29 ID:rDfOSqni0
>>292
釣りですか?主語は世界人類。世界から核兵器廃絶と言っているし。

295 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 16:37:56 ID:l8oUJk2O0
>>294
だったら加害者の代表が言うべきだろうが

296 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 16:44:35 ID:RICNU21s0
一般人とプロレスラーの喧嘩じゃ勝てるはずない。

297 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 16:48:08 ID:j5wm0SKU0
>>295
人ぶん殴っておいて「みなさん暴力はいけません」言っても誰も納得しないだろ
それと同じ事

298 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 16:55:06 ID:/UqqlCvYQ
人類の歴史において原爆以外で、これほどもの人の命が一瞬で
消えたことってあるんだろうか?

299 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 16:57:07 ID:l8oUJk2O0
>>297
殴った奴が「過ちを二度と犯さぬよう」って言えば暴力は間違いだというメッセージになるが
殴られた側が「過ちを二度と犯さぬよう」っていったら、「こいつ何か殴られるようなことしたのか?」で終わりだろw

300 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 17:15:04 ID:j5wm0SKU0
>>299
>殴った奴が「過ちを二度と犯さぬよう」って言えば暴力は間違いだというメッセージになるが

それがメッセージ性持つためには先ず殴った行為に対して謝罪しなければならないだろ
だけどアメリカは原爆使った事に対して間違いだった、とは絶対に言わないし言えない

日本側で言うのは復讐の連鎖を断ち切る意味でもあると思う

原爆の恐ろしさをその身で知っているからこそ「原爆はもう使うな」って言葉は重みがある

301 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 17:20:37 ID:l8oUJk2O0
>>300
全く持ってその通りだな。
だからこそ「あたかも落とされた側に非があるような言い方」をしてる連中が
売国奴にみえるといっている。

敢え嫌味な言い方すれば、加害者が「自分が間違ってた」と思わせることすらできない程度の主張なんだろうが

302 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 17:22:58 ID:QVT3+GMM0
オバマを呼ぶべき


303 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 17:27:47 ID:JOnBShKt0
いやまあ、天文学的な運の悪さだな。
世界最強国家と戦う確率:500年に一度
史上最強兵器が開発される確率:1000年に一度
50万年に一度の確率といっていい。

304 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 17:29:24 ID:fUTKwvRP0
ついにアメリカ参戦か

305 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 17:34:56 ID:qJStaiJi0
大使が来た所で何も変わりもしないだろ、来る意味なんてあんのかねぇ。

306 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 17:41:18 ID:l8oUJk2O0
>>305
壁床天井すべてが焼け爛れた犠牲者の写真で埋め尽くされた部屋に監禁するくらい
やれば効果あるだろうが、こんな卑屈なことばっかほざいてる限りは
「ああ、アメリカによる原爆投下は正しかった」と再認識させるだけだろ

307 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 17:46:48 ID:OtdY1K7G0
>>305
お前は何も変わらないだろw
馬鹿なんだから

308 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 17:51:20 ID:ZjNGmxmX0
人類は、原爆で毒ガス以上の大量虐殺の最終兵器を使った訳である。
放射能の後遺症もある原爆投下が正しいはずはない。

309 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 17:53:00 ID:YnzkBEUj0
核兵器の所有こそが正義!という理念が、イランや北朝鮮への核拡散によって
崩れつつあるからなあ。

核兵器の意義について、あらためて見直しすることは必要だろう。 そしてそれは
必然的に広島長崎への原爆投下の意義について見直すことにつながる。

310 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 17:55:01 ID:2ERis+NgP
>>298
楚の項羽は20万以上の捕虜を生き埋めにして殺した
あの国の歴史は他にも虐殺だらけ
南京大虐殺で30万人殺されたとか捏造してんのは
自分たちの血にまみれた行動基準で考えているから

311 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 17:56:30 ID:JmgJvUEO0
米国人の変な理論では、人道に関わる事柄で戦犯を訴追している事を
棚に上げて、無差別爆撃は「より多くの人を助ける為に必要だった」と整
合性のない詭弁に行き着く。
人道を前面に押し立てるのであれば、いかなる事由があろうとも無差別
爆撃は容認される物ではない。
米国がやったことは、実際に市民を殺しまくった上で「降伏しないと皆殺
しにするぞ」と脅したことに過ぎず、道徳的に正しいと言えることは微塵
もない。
日本人としてみれば、戦争を始めて報いでもあるから、何から何まで正
当化できないが、米国人が何時までも無差別爆撃を正当化しているこ
とには疑念が持たれる。
そんなことだから、世界中から嫌われテロの脅威にさらされているのだ。

312 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 17:56:51 ID:Cp7RBsze0
長崎は?

313 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 17:59:32 ID:5fc0n3Ms0
トルーマンの子孫や投下に関わった関係者が土下座に来るべきだろ

314 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 18:02:58 ID:clSIrCAy0
>>312
日本人でさえ長崎にピカドンが落ちたことを知らない世代が町中を闊歩している昨今www

315 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 18:03:39 ID:9DzZpLu10
>>4
その頃の日本は、弾丸列車と称した特攻兵器の開発を進めていた
装甲列車で特攻するという案は良いよ
アメリカまで誰がレール敷くの?海を越えて数十年掛けて敷くの?数十年もアメリカは待ってくれるの?て話だよなw
肝心の何かが抜けてる日本軍だった。

316 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 18:04:22 ID:kpKoUKwj0
60年前は大惨事だったなHAHHA!とか、ためしにいってみてほしいw

317 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 18:16:18 ID:dMvqHwda0
え?まだ大統領訪れてなかったの?

318 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 18:20:14 ID:qJStaiJi0
来る訳がねぇw

319 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 18:22:26 ID:UKtPceKT0
ルースでも結構エポックメイキングだな
オバマが本気なら、ヒラリーぐらいは来て欲しいが

320 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 18:22:51 ID:qEoBKuxE0
オバマ逃げたんだね。
情けねえやつ
チェンジという割には軟弱すぎて笑う。

321 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 18:26:28 ID:qEoBKuxE0
テレビにルース大使を映すなよ。オバマが来てもテレビに映すな。
式典が汚れる。

322 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 18:40:52 ID:cKfa9KIN0
>>311
彼らの絶対的の理論=白人の行動は常に正しい


323 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 18:54:03 ID:/l07P28Y0
>>322
白人はメンヘラ理論と同じw

324 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 18:55:02 ID:cjYCFI4o0
日本に核があったら広島・長崎の悲劇はなかっただろうに・・・・
ほんとに残念だな
この悲劇を二度と繰り返してはならない

325 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 19:03:32 ID:JOnBShKt0
原爆投下より驚くのは、60年たっても原爆を超える兵器が存在しないこと。
最強兵器が開発されたときその国と交戦中という日本の運の悪さは半端ない。


326 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 19:10:26 ID:Q+hN4e6+0
ルース大使は広島までどうやっていくの?
横田から岩国まで飛んで、あとは自動車?

327 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 19:14:11 ID:Cp7RBsze0
無差別大虐殺した場所は全部行くのかな?
神戸とか名古屋とか東京とか沖縄もろもろ等、滅茶苦茶してしまいましたって、謝りに来て、

謝ったから、米国債を買って下さいと言いに来るのかな?

328 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 19:26:13 ID:wgA+Bq+t0
謝る気もないのにショボイ鬼畜メリケン一匹参列してどうしようっての?w

329 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 19:36:03 ID:xL5X67qK0
仏は私人としてのシラクの代理人が来るらしいが。

330 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 19:39:45 ID:NlBOjkoR0

8/6(金) 
ふたたび ヒロシマの平和を疑う! 8.6田母神俊雄講演会
http://jp-pride.com/tamogami-20100806/

田母神先生へ平成22年8月6日の御来広願い 平和と安全を求める被爆者たちの会
http://www.realpas.com/%E7%94%B0%E6%AF%8D%E7%A5%9E%E6%B0%8F%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%9D%A5%E5%BA%83%E8%A6%81%E8%AB%8B%E6%96%87/


331 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 19:43:54 ID:HHQNRqiK0
オバカ大統領こいやー!

332 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 21:10:52 ID:ZjNGmxmX0
世界最大のテロ組織CIAは、世界各地で暗殺、政権転覆、内乱工作・麻薬密売などのテロ活動を行い、内戦と貧困で第三世界を絶望のどん底に突き落とした。
世界各地でのCIAのテロ活動に呼応して、本隊の米軍が動けば、大虐殺の嵐が各地で吹き荒れた。
米軍が大量虐殺した規模は、日米戦争での300万人を筆頭に朝鮮戦争・ベトナム戦争・湾岸戦争・アフガン戦争・イラク戦争と人類史上最大規模を誇った。
前世紀から今世紀にかけて、国際金融資本と軍需産業と石油産業と軍が合体した世界最強・史上最悪の帝国が出現した。

米帝は、全人類を抹殺出来る核弾頭持ち、宇宙をも偵察衛星、GPS衛星の支配し、諜報網・マイクロソフト・グーグルで世界の情報をも支配している。
日本のマスコミ・検察・官僚機構はCIAの統制下にあり、米帝に異議を唱える首相は短期政権で終わる。
日本の財務省もCIAの統制下にあり大量の米国債を政府と日本の金融機関が保持している。
これは、米帝の戦争継続と世界の米軍基地維持と米系国際金融資本の金融詐欺補填に使われている。
米帝はこれでも資金が足らず郵政資金まで出せと恫喝中である。
経済大国日本は米帝の裏庭と言われた中南米諸国と実体はあまり変わらないのである。
日本人は米帝の情報操作・洗脳で頭をお花畑状態にされている。
日本共産党・社民党も米帝の統制下にある。だから憲法9条維持を叫んでいる。


333 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 21:11:56 ID:Qz6NsVvF0
そりゃ前金でノーベル賞受け取っちゃったもの。
核関係は無視できないでしょう。

334 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 21:15:43 ID:4CTxagQa0
そういや、あの胡散臭いどっかの宗教の教祖様はノーベル賞をいただいて
平和記念式典に呼ばれて、有難がられる日が来るの?

335 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 21:52:13 ID:l8oUJk2O0
>>333
ノーベル平和賞はもはや無価値なお飾りに失墜したからなwもう嘲笑の的でしかない
広島長崎の連中が半世紀以上核廃絶を訴え続けてきたのに、出たての加害者がサイド
代表が被害者に一言の詫びもなくちょっと「核反対」ってほざいただけでもらえる賞w

何の価値もねえww
そのうち犬作が受賞できたりするんじゃねえのか?w

336 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 21:55:28 ID:x8YdzfdJ0
アメリカにも一発落としておいた方がいい
オバマにどこの街がいいか決めさせてさ

337 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 21:56:17 ID:N2FriL/K0
新しい日本を作るために東京に落としたほうがいい

338 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 21:56:56 ID:8mM+Kmoy0
そもそもオバマは核廃絶を言っているんであって
広島や長崎において「謝罪」するかどうかは、
一見関係ありそうで全く関係ないからw

339 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:02:35 ID:l8oUJk2O0
>>338
歴史上唯一核による民間人大量虐殺を行ったうえ、なおかつそれを正当化している国だからなw
自分が正当化してるものを何で廃絶する必要があるんだろうな?w
しかもそれでもらえるノーベル平和賞wwww

340 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:06:01 ID:PfmDpH6w0
いやー来なくていいっしょ。ダメリカ人のくっさいスピーチなんか聞くために、警備増やして税金かかるのも
金のムダだし。
それより、アメリカ人には地球の終わりまで原爆正義!とかいっててほしいな。
911やカトリーナごときであのザマなんだから、もしイランの核がブチ落ちでもしたとき、どんなファビョりかた
して、悲劇のヒーローごっこすんのか、楽しみじゃん。

341 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:07:56 ID:8mM+Kmoy0
>>339
>自分が正当化してるものを何で廃絶する必要があるんだろうな?w

当時と現在では状況が違うから。
以上。

342 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:11:19 ID:dhzBuDvO0
世界中で日本だけだろ。どうどうと核武装できる権利を持つ国は。

343 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:12:20 ID:l8oUJk2O0
>>340
ニューヨークのど真中に広島長崎とは比べ物にならない最新の核爆弾落としたら爽快だろうなw

>>341
やっすい理屈だなw
ノーベル平和賞も落ちたもんだw

344 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:14:42 ID:evvbVr690
実はアデランスを買いに来るのがホントの目的。

345 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:15:22 ID:8mM+Kmoy0
>>343
やっすい理屈というのなら、具体的に反論しろ。
やっすいか高いかはお前の主観にすぎない。
そもそもノーベル賞とったかどうかなんて、まるで関係ない話なんだが。

346 ::2010/07/31(土) 22:15:41 ID:ALMBP5fh0
別に謝罪もとめないんで、オバマさんがきてほしかったな。

347 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:16:38 ID:XgZqLgDm0
>>339
風船爆弾があれば負けなかったんだがなw
戦争開始から大量に作って送るだけで米国は根を上げる

348 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:17:27 ID:HD4T/XOw0
>>1
はじめてとは知らなかったよ。
なんてーか、国際法違反だったから。きちんと謝ってください。
民間人虐殺はいかんだろ?
韓国、中国のように金くれとはいいません。

349 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:20:43 ID:l8oUJk2O0
>>345
「アメリカ合衆国の大統領」ってのは「歴史上唯一核兵器による民間時の大量虐殺にGOサインを出した存在」だ。
その後を継いでる奴が、民間人の大量虐殺について詫びることもなく、ただ兵器の種類として核を否定しただけ
ノーベル平和賞だなんてアホ過ぎて言葉も出ねーよってことだ。

350 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:24:23 ID:XAz/4G/FP
長崎の原爆落ちた当時の街並みの地図が爆心地にあったが
○○とうふ店とか普通に書いてあって、まさに一般の女、子供
老人、全てを焼き尽くす大虐殺だったんだなと感じた。

351 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:25:04 ID:8mM+Kmoy0
>>349
当時の世界では、核兵器などでかい爆弾にすぎない。
それに民間人への攻撃なんて、当時他国も(日本含めて)やってるだろ。
お前の主張は時代の背景をまるで考えないものであり、
日本の具体例で言えばブサヨのそれに等しいよ。

あとノーベル賞は関係ないからw

352 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:25:05 ID:gsjL93QR0
XBOXのゲーム見ても戦争ゲームばっか
アメリカ人は戦争が好きなんだ。
あいつらこそ核を何十発か落とされないと他国の痛みが理解できない人種だと思う。

353 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:28:11 ID:GbTfVATJ0
控えめに言っても広島長崎の原爆投下は
人類史上の大犯罪だと思うよ

354 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:29:48 ID:8mM+Kmoy0
>>349
ああ、これも追加しとこう。

>ただ兵器の種類として核を否定しただけ


そ れ の 何 が 問 題 な ん だ ? w


それとも社民党よろしく、兵器すべて規制しろとでも言いたいのか?
規制にあたっては人道面からのアピールもするというのは、
手段としては別に間違っていないだろう。

355 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:30:35 ID:dBkjXROG0
どうせイラン制裁の協力を得るための取引だろう
北朝鮮制裁は微妙だな、たぶんやらないポーズだけ、わざわざ演習するあたり

356 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:38:03 ID:PfmDpH6w0
アメリカから戦争とったら、なんにものこんないじゃん。
人種のゴミ捨て場の唯一の娯楽が爆弾なんだろ。

357 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:38:42 ID:l8oUJk2O0
>>354
民間人虐殺はokだけど核はだめだよね?
って言ってるってことだろ?片腹いてーっつってんだw

>それに民間人への攻撃なんて、当時他国も(日本含めて)やってるだろ。
だったら支邦畜に南京虐殺に文句言われる筋合いもねーわけだww
今じゃ支邦畜の根回しで日本が行ったありもしない民間人虐殺(南京)は謝罪すべき事柄で、
アメリカの核は正義の虐殺って状況になってんだろ。

なのに広島の連中がどういうわけか被害者なのに「過ちを繰り返さない」とか
寝言ほざいてっから舐められるんだよ、日本は。

358 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:44:45 ID:l8oUJk2O0
>>ID:8mM+Kmoy0
わり、出かけなきゃならなくなった。
次のレスには返答できず申し訳ない。
縁があったらまたな。

359 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 22:45:11 ID:HD4T/XOw0
>>337
南京大虐殺はやってませんよ。
柔軟外交で甘く見られてシナ人をつけあがらせただけだった。
つーか、南京大虐殺やるほど武器も弾薬もなかったですよ。
日本刀はすぐ折れ曲がるので百人切りなんて無理。
出刃包丁の方がまだきれたはずですよ。

360 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 23:03:25 ID:x8YdzfdJ0
相手を瀕死の状態になるまで殴っておいて
「暴力はやめましょう」って言ってる様なもんだろ
アメリカも一回ノックアウトされなければならなかったな筈だ
まぁ今そんな自体になったら世界は終わりかもしれんが

361 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 23:10:29 ID:kpKoUKwj0
田母神がんばれ

362 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 23:14:21 ID:rDfOSqni0
おかしいなあ。主語が世界人類全体であることは
日英中仏露など複数の言語で説明しているのになあ。
それが理解できないって何処の国の人だろう?
同じような難癖つけて説明文のこととか指摘されたら
素直に碑文を読めば主語は広島市民だとか
逆切れした新聞記者いたけどねえ。

363 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 23:18:12 ID:8mM+Kmoy0
>>357
>民間人虐殺はokだけど核はだめだよね?
>って言ってるってことだろ?

民間人への攻撃は当時多くの国が残念ながらやってること(日本も含む)
自分がやったことを他国がやったからといって、世代がかわっても
なお謝罪しろと言い続けるのは不毛でしかなく、まして相手にしたら「w」だ。
べつに虐殺はOKって意味じゃないから。

>だったら支邦畜に南京虐殺に文句言われる筋合いもねーわけだww

シナに言われたからアメリカに言うって理屈がわからん。
アメリカは連合国だから過去を反省しろとは言うけど、今じゃ靖国参拝にだって
「中国を刺激するのはお利口さんとは言えないよね」程度だろ。

364 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 23:28:27 ID:5H6Xjbkq0
>>3
> 長崎 涙目w

キリスト教徒8000人を殺し
キリスト教会を破壊したと
米国内に知れれば、キリスト教が支配しているアメリカでは
立場が無くなる。

いいか、原爆の投下は
「戦争を早期終結させ、文明人の人命を救った、
 神の摂理。黄色いサルへの天罰」だぞ。



365 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 23:31:05 ID:iTA4kN970
>>364
たまにそういう意見聞くけど、キリスト教徒同士はずっと殺し合ってきてるから、特にどうということはないらしい。

>広島や長崎の被爆写真から撮影者の意図を読み解く研究をしている、フランス国立東洋言語・東洋文化研究院の
>ミカエル・リュケン氏の講義を聞く機会があった。リュケン氏は、天主堂の廃墟が取り壊された事実を知っていた。
>私はリュケン氏に浦上天主堂の廃墟について、どう考えるか尋ねた。するとこんな答えが返ってきた。
>「ヨーロッパなどでは、戦争で破壊された教会の跡が残されている(そのまま放置されている)ことも珍しくありません。
>教会の廃墟だからといって、(キリスト教国の人々が)特別に意味を見出すわけでもないのです」
>意外な答えだった。教会の廃墟というものがもつ、啓示的なイメージを話してくれるかと思っていたからだ。

「ナガサキ 消えたもう一つの『原爆ドーム』」高瀬毅 平凡社 P249

366 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 23:31:57 ID:77faQ6vd0


367 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 23:45:25 ID:X8KLWBu40
自民ではなかったこと

368 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 23:49:05 ID:ZifnZL3g0
>>170
朝鮮ゴキブリバカサヨ精神障害者は「ネトウヨ」がインド人やブラジル人にはなんら
憎悪を向けてないことを忘れてる。

369 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 23:53:46 ID:P5Y1fj4c0
一昨日、長崎に行って原爆資料館見てきたけど結構白人の客って多いのな

370 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 23:59:12 ID:iTA4kN970
>>369
長崎の原爆体験記で驚いたのは、連合軍捕虜に助けられたという人がいること。
長崎にはオランダ兵を主とする捕虜たちが収容されていて、彼らも被爆したんだけど、
逃げる途中に一般市民を助けてるんだよ。
有名な写真の「おにぎりを持った母子」のお母さんも、捕虜に助けられたらしい。

広島では捕虜の死体が晒されて石ぶつけられてたのを思うと、すごい違いだね。

371 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:08:24 ID:z+duDBOr0
アメリカも参加するのか
平和を希求する国々が集うのは良いことだなぁ

372 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:10:22 ID:7CnKlNgP0
長崎は出島があったから外人慣れしてたのかな?
なんてことないか・・・。
広島は悲惨だったな・・。
というか、東京とか千葉も大空襲がなければ原爆投下の候補にあがってた
からな。どっちがいいんだか。
(どっちもいやだけど)

373 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:11:53 ID:h/kbM5Rd0
原爆を投下したアメ公の代表が出席したからってありがたがる広島はおかしい

374 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 00:21:00 ID:rEsWqkYv0
自分の過ちを認め謝罪する勇気は毛唐キングのメリケンさんにはないでしょうよw
勝てば官軍って思想の元植民地野蛮人には永遠に無理w
世界征服のために戦争続けててくださいw

375 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:05:28 ID:BT1hWWsw0
日本はハワイの真珠湾を攻撃してアメリカ人を殺した犯罪国家だろうが。
よってアメリカは日本に原爆を落す権利があると思います。
広島県民はアメリカ人に謝罪と賠償をすべきだ。

376 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:13:29 ID:qyq8l9J40
原爆で壊れかけの建物を残し世界遺産にまでした広島
でっかい銅像を立てる長崎

長崎はなんかなぁ・・・・

377 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:13:41 ID:BYJSj6sX0
それよりクソ毛唐はアフガンだのイスラエルだの
どーにかしろよ。

日本人でも忘れてるような式典に、政治目的のブタ公なんかよんでも歓迎しないから。
つーかコイツ、思いやり予算の増額でもゆすりにくんじゃね?


378 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:25:13 ID:z3czRjnb0
アメリカとしても日米同盟があやしいから
この問題シッカリ解決してしこりを残さないのが国益だろうな。

379 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:26:28 ID:f7YQJypN0
オバマ政権は口だけ達者で実行力はほとんどなかったから

380 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:29:45 ID:z3czRjnb0
大体、今では核テロでいつアメリカがギギギラわーんになるか
分からない時代。
賠償を求める国でもない日本に謝罪するぐらいが得策。

381 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:30:18 ID:qyq8l9J40
>>378
竹島とりかえしたら日米同盟もしっかりするよ。

アメリカ系売国奴はアメリカマンセーで思考停止して文句も言わないけど
竹島奪われてる現状をどう考えるのかね。


382 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:32:57 ID:h73cuJhQ0
私たち日本人は有色人種だから落とされたのです。
白人の人種差別は未だにあります。

383 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 02:02:11 ID:a0OW0iz/0
テスト

384 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 02:05:47 ID:9QX395x40
同じ有色人種のハワイは傲慢野蛮白人に占領され土地も言葉も文化も奪われた
戦わなきゃならない時だった

385 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 04:10:02 ID:j0MGQN+i0
エノラ・ゲイの機長は2007年に亡くなってる。孫はB2パイロット
「誰も日本本土上陸作戦なんぞやりたくはなかったのだ」
謝罪は一度もなし。広島訪問ももちろん一度もなし。
第二次大戦後死ぬまで原爆ネタの講演や取材。墓も無く散骨。

非常に悔しいが兵士としてはまっとうな生き方を貫いたと思う

ルースが何言うのかは知らんが戦後生まれの彼が謝っても意味ない
平和記念式典そのものが試される日がついにやってきたんだ






386 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 05:55:29 ID:s/joZRl/0
戦後民間人を殺すのがリアルな戦争だみたいになってしまったけど
戦時国際法では軍人同士が戦うのが正しい戦争作法だった
だから東京を空襲中に撃墜され捕虜となったB-29の搭乗員は
民間人を狙った極悪人として普通の捕虜とは別の扱いをうけていた
裸で上野動物園のおりに入れられて見せ物になった捕虜もいるという

387 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 06:00:58 ID:m6l8MP78P
それは捕虜の扱いに関する国際法違反だろ

388 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 06:20:38 ID:s/joZRl/0
>387
捕虜としてではなく犯罪者として扱われたということ
ゲリラに戦時国際法の捕虜の権利が無いのと同じ
搭乗員の方も民間人を狙った作戦なのでまともに捕虜としては扱われないであろうと理解していた


389 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 13:09:55 ID:itMuQodo0
>>292
自分広島人だけどその言い分は一理あると思う
昔から学校で毎年夏に行う平和学習の内容が疑問で仕方なかったから
原爆の悲惨さばっかり訴えて、じゃあその原爆落としたのはだあれ?
悪いのは日本だけじゃなく落としたアメリカもだよね?て質問には総スルー

責任の擦り付け合いよりも過去の過ちを省みて平和を広める事こそが大事っ返答には心底呆れた
誰も責任転嫁の話なんかしてねーしそもそもそういう問題じゃねーよっていう
過去の過ちに固執するのは愚かなことだが過ちを認め反省し今後に生かさなければまた同じ過ちを繰り返すだけ
それすら解らないダメリカを見てみぬフリして世界平和訴えるとかいつまで茶番劇やりゃ気が済むんだろうなあいつらは

390 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 13:19:58 ID:9EHXwBC10
>>389
へええええ?リアル広島人なのに慰霊碑の主語が世界人類や人類全体を
なのも知らないのか?ww
碑文の横に解説文も10ヶ国語の翻訳文も置いてあるのにねえwww
何処の広島人なのやらww「北広島市か?ww

391 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 13:52:02 ID:Lz2yfJzN0
>>389
やっぱ現地にもそう思ってる人いるんだ。

>>390
歴史上核兵器を実際に使用したのはアメリカただ1国だけ。
そのアメリカが核使用の正当性を主張し反省ゼロな状況で
他の誰が何の「過ちを繰り返さない」の?w
歴史上唯一核を使った張本人たちは過ちだと思ってませんw
セカイジンルイさんとかジンルイゼンタイさんとやらは核で
人を焼き払うという過ちを犯したことがあるのかい?www

でなきゃ
「核で焼かれるようなことはしません」か
『加害者に過ちだと思わせることもできないような負け犬の遠吠え』
のどちらかでしかねえwwww

392 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 14:15:03 ID:9EHXwBC10
>>391
はい無知。
ビキニ、タヒチ、ウイグル、セミパラチンスクなど各国核実験場だけで
100万を超える犠牲者がいることも知らないんだろうねえ。

393 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 14:21:56 ID:Lz2yfJzN0
>>392
核実験と核兵器の実戦投入をごちゃ混ぜですかwww
おめでたいですねwwww

394 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 14:25:30 ID:itMuQodo0
ID:9EHXwBC10
ファビョる前に人のレスちゃんと読んでレスしろ
>>389>>292はどっちも慰霊碑については一言も言ってない
あと核を「実戦」で使うのと「実験」で使うのを一緒くたにするとか馬鹿なのか?
犠牲者が出ている点では同じとはいえ使用する意図や目的が明らかに違う
後者はともかく前者は犠牲者を出すことが純粋な目的だというのに

395 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 14:32:43 ID:9EHXwBC10
>>394
バカですか?核実験抗議を広島はしていますが。
どうせ成りすましの偽の広島市民の連中が何だって?

396 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 14:34:44 ID:WraPA8n50
ようやくか

397 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 14:42:36 ID:itMuQodo0
ついでにもう一つ言っておくが何も自分は核無き世界そのものを否定しているわけじゃない
ただその世界を実現させるためには当然核保有国の放棄が必須
その核保有国の国民が「自分達の核使用は正しかった」と信じる限り核は必要だという気持ちは残ったまま
核放棄しようなんて綺麗事を飲むわけないんだよ
過去の核使用は戦争終結のため正しかったし今でも抑止力になる核を手放す必要がどこにある?って結論になるだけ
だからこそ過去にあいつらが起こした過ちを認めることが大事だと言ってるんだ
日本に対して謝罪しろだのどうのという気持ちは一切ない どこぞのキムチ臭い国じゃあるまいし
肝心要のそこを飛ばしておきながら核放棄訴えるような寝惚けたことを何十年も続けてるから広島の平和活動そのものにイラッとする

398 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 14:45:27 ID:itMuQodo0
>>395
読解力ない馬鹿は話が脱線しすぎてイライラする
どっから核実験抗議の被爆団体の話に発展したんだよ
もう話しかけてくんな馬鹿

399 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 15:01:35 ID:itMuQodo0
>>345
ID:l8oUJk2O0じゃないが理屈云々じゃなくアメリカの国民がそもそも廃絶に納得すると思うか?
するわけねーんだよ今と昔じゃ状況が違うと言っても抑止力という観点から
核保有は続けるべきと言ってる連中が大勢いる
過去の投下は今でも正しかったと心の底から思っているんだぞ奴らは
戦後ずっとそう教育されてるんだよ国まるごと それで今更オバマ1人が核廃絶訴えたところで
実際は何も変わらねーよ 古くなった核を廃棄して核減らしましたよとほざく程度

奴らのダブスタは子供騙しにもならんレベルだ
本気で核を廃絶する気があるなら国の教育方針から変えるはず
それこそ戦後の日本の教育に九条と根拠の無い平和理論を入れたようにな

400 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 15:02:29 ID:UmsXX5Of0
一方、山本五十六元帥の出身地長岡市は
「真珠湾攻撃して迷惑かけたので」という理由で、来年ハワイに天地人花火空爆を決行することを議決した。

「B29に空襲されて町が燃えたので」という理由で大花火大会開いたり、長岡は本当にお茶目な町だ

ちなみに長岡祭大花火大会は明日8月2・3日開催
今日の前夜祭には巨大ちんぽ神輿のほだれ様も降臨するお^o^ノ

401 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 15:49:19 ID:9EHXwBC10
>>398
はい逃げたw無知はいつもそうw

402 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 15:58:04 ID:5AgvtIQ40
山形の東大を卒業した人間として言わせてもらうと、世界遺産になった原爆ドームのとなりに
破壊される前の原爆ドーム(建物名は知らない)を、そっくりそのまま復原すれば、
使用前使用後じゃないけれど、原爆の恐ろしさがより強調されてよいと思う。
また原爆資料館は、全館飲食OKにして、あえて「飲食スペース」を多めに設けることで、
死んだ被爆者と、生きている(飲み食いしている)自分とが対比できるので、そうした方がいいと思う。


403 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 15:59:12 ID:/Kez2PW10
>>402
山形の東大って何大学?

404 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 16:00:43 ID:5AgvtIQ40
>>403
国立大学法人 山形大学です。
偏差値は聞かないでください。


405 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 21:14:19 ID:AaEZnSi80
世界最大のテロ組織CIAは、世界各地で暗殺、政権転覆、内乱工作・麻薬密売などのテロ活動を行い、内戦と貧困で第三世界を絶望のどん底に突き落とした。
世界各地でのCIAのテロ活動に呼応して、本隊の米軍が動けば、大虐殺の嵐が各地で吹き荒れた。
米軍が大量虐殺した規模は、日米戦争での300万人を筆頭に朝鮮戦争・ベトナム戦争・湾岸戦争・アフガン戦争・イラク戦争と人類史上最大規模を誇った。
前世紀から今世紀にかけて、国際金融資本と軍需産業と石油産業と軍が合体した世界最強・史上最悪の帝国が出現した。

米帝は、全人類を抹殺出来る核弾頭持ち、宇宙をも偵察衛星、GPS衛星で支配し、諜報網・マイクロソフト・グーグルで世界の情報をも支配している。
世界のあらゆる金融相場も米系国際金融資本が自由に操り支配している。
98年の東アジア金融危機では、通貨を暴落させた諸国に対して(米帝機関)IMF組んで構想改革を強いて、企業買収などを行い東アジア諸国の庶民の生活を破綻させた。
98年金融ビッグバン(金融の規制緩和)以降、日本の金融機関は、米系国際金融資本の売りを浴び 、金融危機に陥る。
日本のマスコミ・検察・官僚機構はCIAの統制下にあり、米帝に異議を唱える首相は短期政権で終わる。
日本の財務省もCIAの統制下にあり大量の米国債を政府と日本の金融機関が保持している。
これは、米帝の戦争継続と世界の米軍基地維持と米系国際金融資本の金融詐欺補填に使われている。
米帝はこれでも資金が足らず郵政資金まで出せと恫喝中である。
外務・防衛省もCIAの統制下にあり、沖縄と首都圏に集中する米軍基地の移設も出来ないのである。
経済大国日本は米帝の裏庭と言われた中南米諸国と実体はあまり変わらないのである。
日本人は米帝の情報操作・洗脳で頭をお花畑状態にされている。
日本共産党・社民党も米帝の統制下にある。だから憲法9条維持を叫んでいる。


406 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 21:24:30 ID:dinKC08y0
ニホンの呪いも忘れないでね。

http://oaaiso.hanagasumi.net/jusomiserareru.htm

407 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 21:31:58 ID:yoWfJbJQ0
>>405
要するに、CIAは神様ってことか

俺は無神論者だから信じないけどね

408 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 21:34:01 ID:LuOMTocD0
今の原爆資料館はマイルド杉だわ。
見たらショック受けるような写真は限界まで排除してるよ。
これで被災の実態が伝わるかというと疑問が残る。

核兵器の廃絶を耳障りの良い文言で叫ぶのではなく、知りたい奴に
実態を包み隠さずきちんと伝えるのが、ヒロシマの使命だと思うんだけどね。

知った結果トラウマになろうと、実際に起こったことなんだから仕方ないじゃないか。

409 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 21:38:58 ID:y0BOtQbv0
祈念でなくて記念なのか

410 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 21:50:59 ID:N17jP79e0
ルース大使が来て哀悼を捧げるのはいいとして、被爆者支援団体がここぞとばかりに攻勢に出そうで怖い。
日本政府相手の認定・賠償は国内・国外ほぼ行き渡り、難癖付けてるようなのが残るだけ。
仕切ってるジジイがアメリカ相手に訴訟を起こすって息巻いてるから、謝罪しろ!賠償しろ!って扇動しそう。
失敗しても対日感情悪化。上手くいったら朝鮮人被爆者を対象に含ませるっと…。

411 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 21:51:54 ID:HjJQ8ir30
ホルマリン漬けにされたケロイドを「気持ち悪くて(見学した後)子供が
ランチを食べられなくなった」と撤去させたモンペがまかり通る世の中ですから。

412 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 21:52:53 ID:ZvEbj0Mj0
当日欠席で新聞の見出しは「ルース、スルー」

413 :くろかみじま:2010/08/01(日) 22:15:24 ID:dinKC08y0
ttp://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/9a/ba/koudookan/folder/1589643/img_1589643_46340087_51?1249553657

やまとの国には、黒髪島という神の島があります。
そこは古くは「そがいるか」が永眠する島でもあります。

しかし、その島は非常に質のいい御影石で成っておるため、
野蛮な者により、明治から採掘による環境破壊がはじまりました。

神聖な黒髪島は太古より「とよあしはら」を守る島でした。
黒髪島の乱掘により、加護は破られ、ニホンは戒めを受けることになりました。

URLをご覧になられたら分かりますが、エノラゲイは加護が破られた黒髪島を
通ってきました。そして今も黒髪島は壊され続けておるんです。


414 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 22:27:32 ID:9EHXwBC10
>>409
「平和」記念な

415 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 23:50:16 ID:AaEZnSi80
首相には、東アジアの新秩序、世界の新秩序を構築して貰いたい。
日本は唯一の被爆国として非核兵器保持国の盟主になるべき存在だと思う。
核兵器保持国の非核兵器保持国への核兵器使用での恫喝は、絶対に防止しなければならい事です。
これは核拡散を防止する事に繋がる。
日本は盟主になり核兵器保持国の既得権益と暴力を非核兵器保持国の数の力で防止する。

そして、核保有国同士の新しい相互監視体制を次の様に創る。
日米安保条約を中露の核恫喝だけに対応して極東に米第七艦隊だけ置く、別に日本が核兵器保有をしない条件で日中安保条約を結び米国の核恫喝に対処する。
また、日露安保条約を結び日本が核兵器保有をしない条件で中米の核兵器恫喝に対処する。
対核兵器安全保障条約を各国ごとに個別に結んでいければ、核武装せずに大国の核兵器の恫喝に対処出来ると思います。
(素人でも外交の構想をこれだけ描ける。米国が日本と中国・ロシアの外交を妨害する理由ここにあると思う)

非核兵器保持国同士の数の力と核保有国間の新しい相互監視体制で核兵器の恫喝と核拡散を防止できると思います。

そして、鳩山イニシアチブと友愛政治を掲げた日本は、世界をエコな共存共栄社会に導く力を持っている。

エコな省エネ製品で世界中を総中流社会へ導く力を持っている。
そして、エコな優れたインフラを世界に構築出来る技術・資金力をも持っている。

高速鉄道、リニア、水道・下水道事業、原発、火力発電、太陽電池、蓄電池、送電網、次世代携帯電話。
自動車でもハイブリット、電気自動車で先行している。
日本の家庭への光ファイバーの普及率は世界一、このインフラも世界中に構築出来る。

日本のリーダー総理に東アジアの新秩序、世界の国際政治の新秩序を構築してもらいたい。

東アジアの新秩序を構築できれば極東での米軍の存在は第7艦隊だけで良い。


121 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)