5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】中教審、公立小中学校の1クラス定員(40人→35人)引き下げ提言 教師「子どもに対して目が行き届くというのが、何よりかな」

1 :しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★:2010/07/27(火) 13:54:08 ID:???0

公立の小中学校の1クラスの定員を現在の40人から35人程度に引き下げる報告書を、
中教審(中央教育審議会)の初等中等教育分科会がまとめ、川端文部科学相に26日、提言を手渡しました。
実現した場合、教育現場にどのような影響や効果があるのか取材しました。

26日、中教審からの提言が川端文部科学相に渡された。
公立小中学校の1クラスの定員を40人から引き下げることを提言していて、文科省は、35人を軸に検討を進めている。
40人から35人に定員が引き下げられた場合、教育現場には、どのような変化があるのか。
埼玉県の加須市立加須東中学校の2年生は、現在あわせて83人。
定員の40人でくくると、3人余ることから、28人、28人、27人という少人数の3クラスに分かれている。
人数が少ない分、教室の後ろにはゆったりとしたスペースがある。
一方、3年生はちょうど80人で、定員いっぱいの40人で2クラスとなっている。
2年生とは対照的に、こちらは教室の後ろまで席がぎっしり詰まっていた。
生徒の背中のすぐそばにはロッカーがあり、1クラス40人の3年生の生徒は「手を挙げても、
当てられる確率が少なくなります」と話した。
3年生の担任は「やはり、多いかなという気がする。事務的な処理にものすごく時間がかかりますし」と話した。
これがもし、定員が40人から35人になると、現在2クラスの3年生も、3クラス・30人以下で編成できる。
3年生の担任は「(少人数になれば)子どもに対して目が行き届くというのが、何よりかなと思います」と話した。

イカソース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00181486.html

2 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:54:32 ID:bVeXuRrGP
2人組作って〜

3 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:54:57 ID:UFz4VxNQ0
問題は教師の質なんだが

4 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:55:01 ID:Ecd+XJJx0
>>2
先生、1人足りません!!

5 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:55:04 ID:1GEnMNwq0
40人も35人もさして変わらんよ
なんしか教師の質がわるい

6 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:57:30 ID:feunb8ob0
>>3
首がもげるほどその通り。
二人担任制でも、二人ともクズだったり、
二人担任+補助制でも全員クズだったり
して、3日と持たずに学級崩壊っていう
のが普通にある。

7 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:57:31 ID:1GEnMNwq0
>>1
何のために勉強して、その勉強が何に役立つのか知ってる教師や教えられる教師がいない
公務員は民間企業に就職経験がある奴じゃないとダメだ

8 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:57:43 ID:UYndpyMrP
教師(教諭)の質低下は、某政党がやらかした
下記の失態と同じことを意味していると思われるね。
http://www.youtube.com/watch?v=dtubS2PZrqs
因みに本動画はこれらからのアクセスが大半を占めているらしい。
http://hamusoku.com/archives/3359595.html
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100705_yu_pack/

9 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:58:04 ID:FSoV2oTW0
はやく免許制にして!

10 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:58:13 ID:XhHB2idS0
昔はもっと数多かったんだし甘えだろ。
教師の数を増やしたいだけなんだろ?

11 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:58:16 ID:1DKSW/VH0
より親密になって猥褻行為が増えるんですね

12 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:58:23 ID:MVCb8A890
実質もうそうなっているだろ
人数を減らしてなんとか2クラス確保するのがせいいっぱいだ

13 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:58:32 ID:iKpVRvxt0
>>1
考えていることは教師の負担軽減ばっかりじゃんかよ

14 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:58:47 ID:P2y1WWsj0
教師の働き場を確保してるだけだろ
天下りとなんらやり方が変わらない

それよりも教師の質を高めるべく
免許制の導入など真剣に検討しろ

15 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:59:03 ID:+5jZ41GN0
>>9
いや、免許制だろ?

16 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:59:14 ID:VBhR+7480
教師の給料を1/3にして教師を倍雇えばいい
はい解決

17 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:59:27 ID:vGNgCfqx0
>>1
これさっきニュースでみたけど、35人になると
教師を4万人、費用は3000億増えるとかいってたけど
少子化でどんどん減ってるのにそんなにかかるもの?

18 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:59:43 ID:ZB5TCA3e0
教師も失業したくないからこう言う屁理屈をこねるわな。

19 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:00:11 ID:V7VuaKDD0
教師とクラス減らせよ

20 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:00:33 ID:jPoMB6qk0
発達別クラスにしろ
バカが可哀相だ

21 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:00:54 ID:3T8oNnkC0
偽凶員と当たる生徒はかなりの損をしている

22 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:01:54 ID:phaW4Kl80
5人くらい減っても関係ないだろ。
予算ないのにバカか。

23 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:02:50 ID:lzfbPnPz0
余ってる教員の首切れないからだろw

24 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:02:50 ID:kqEeR3Z60
さすが日教組利権に対しては手厚いな
さっさと事業仕分けしろw

25 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:02:53 ID:cgTXH+BE0
教員の数を減らさないで済むのが、何よりかな

26 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:03:32 ID:YE7MBHtI0
詰め込み教育の時代はもっと多くの生徒にたくさんのことを教えてたのに

27 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:03:44 ID:NTbxYYNt0
昔よりDQN家庭が増えてるからしょうがないと思う。
昔はキチガイみたいな話の全く通じない親って学年に2〜3人だったけど
今は各クラスに3人ぐらいいると聞いた。
万引きも自分が子供だったころは不良がやるものだったけど今は普通の子も
気軽にやってるし。20人くらいにしてもいいと思う。

28 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:03:47 ID:+U67hgYx0
ベビーブームの頃は都会は1学年に1クラス50人10クラスあったんだろ

29 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:04:18 ID:3CvuGCjU0
35人学級が実現すれば、次は30人学級にしろと言い出すのは、わかりきったこと。
生徒のことより、自分たちの雇用のことを優先しているんだから。

30 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:04:17 ID:NaQX9aUB0
目が行き届かなくていいよ。ほっといてくれっていつも思っていた

31 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:04:52 ID:Zknm8CGx0
体罰復活させりゃええよ

32 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:05:41 ID:O92Uyl3X0
本気で目が行き届くようにするには1クラス15人ぐらいにしなきゃ駄目な気がする

33 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:05:54 ID:Ea28udT90
せめてカリキュラム数と授業時間増やせ。
ハッキリ言うけど教師のポストをむやみに増やしてるだけ。
現状のスカスカカリキュラムで子供統率できないとか異常すぎ。

ただし、モンペ問題とかがあるのは同情要因だけど。

34 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:06:55 ID:IlfOgQ5d0
教員のサボタージュ

35 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:07:13 ID:LIL8/eyl0
教師って夏休みと冬休みがたっぷりあるのに
初任でも手取り30万なんでしょ?

別に一学級35人にしてもかまわないから
その代わり給料は3分の1な
負担が軽くなるんだからそれくらいだろ?
同時に賞与と退職金も廃止してくれ

36 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:07:22 ID:VvELE6gZ0
俺の時は45人くらいいたけどクラスの人数が多いと友達多かったし逆に楽しかったよ
学級崩壊なんてなかったし

37 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:07:41 ID:+lzbuGCB0
教師の雇用を確保する必要があるから!


38 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:08:03 ID:oBsmy3A30
なんで今までやんなかったのかわからん。

今から教員の人数を増やすなら他業種からの転職を促さにゃならん。
社会人経験を積んだ人が流入するわけで、教員社会の特殊性も薄れる。
常識を持った教員が増えるんだから、喜ばしいことだろ。

39 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:08:37 ID:ysWq5Dnq0
俺が小学生の頃は50人くらいいたわ
まあモンペアなんかも負担を増やしてるんだろうな

40 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:08:44 ID:t5/+dOYB0

日教組はバンザイですねw
総人件費を枠として、その範囲で何人雇おうが文句ないが、
待遇そのままで青天井の人件費はおかしい。

41 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:09:09 ID:BezRDi660
というか、小学、中学、高校と、同じ内容で時間を潰すなだっけ?


42 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:09:50 ID:6bVwYvcj0
>3年生の担任は「やはり、多いかなという気がする。事務的な処理にものすごく時間がかかりますし」と話した。

5人くらい減ってもかわらんだろ。

週休二日になるわ、1クラス人数減るわ、夏休みはそのままあるわ、性犯罪やり放題。

43 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:10:13 ID:8EBLNn1e0
過疎地の小学1年から6年まで全部同じ教室でやるような感じが良いと思う。

44 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:11:33 ID:751kW/T10
俺31歳高卒だけどこれから短大入って東京の
小学校の教師を目指す、ハロワには絶望した。
クラスは少ない方が統率しやすくていいんじゃないの?

45 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:11:36 ID:LIL8/eyl0
>>33
それこそ、学校にだけ配慮・同情するのはおかしいって話だ

クレーマーの問題はどの業種も共通なのに
教員に対するクレーマーだけがモンペとして
マスゴミにバッシングされるという風潮が異常すぎる

税金から給料を得てるのが公立校の教師なんだから
市民からの苦情は理不尽なものでも民間以上に黙って
サービス精神をもって応対すべきだろ?

46 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:12:43 ID:4G1c/I4S0
人数減るのは賛成だが、教室の数と場所のやりくりに困る学校があるんだろうな。
1つ教室を増やすだけでも意外と大変。

47 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:13:28 ID:BF2LWRSQ0
5人減ったってかわんねーよ
そもそも中学だと1クラス40人満員でもないからな
実際は35人前後しかいない

48 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:16:09 ID:GKgi9RSX0
教師の質が落ちてるのもあるけど
生徒の質も落ちてるから仕方ないんだろうな

49 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:16:23 ID:LTbirrBv0
もっと減らしてもいいと思う。
1教師20人にして、教室足りなければ間に仕切りでも置けと思う。

いじめが発生するのは、多人数を1つに詰め込むのも要因のひとつじゃね?
と最近思ってた。

50 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:19:24 ID:7N4z+t7S0
首都圏の学校はどこも4クラスか5クラス分の教室があるでしょ。
1クラス30人前後を目安にした方がいい。昔の子供がいっぱいいた時代じゃないのだから。


51 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:20:52 ID:L6SCVFRx0
やっぱり、
民主党大臣・川端とか日教組だとね、説得力が無くなるんだよ。
「教職組合員増員か?」
「また労働条件闘争か?」

ってなもんで・・・・




52 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:21:06 ID:4aBEUbfl0
教師=犯罪者

53 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:22:28 ID:u5TdEBl80
前からそんくらいじゃなかった?
40人もいなかったぞ

54 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:24:22 ID:DylrQKTx0
>>53
自治体がやってた

55 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:27:01 ID:nPh4QUGi0
DQN専用の特殊学級を作って

56 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:28:16 ID:4G1c/I4S0
>>35,45
知り合いの母ちゃんと同じこと言ってる。
ちなみにその人、自他共に認めるモンペです。

57 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:30:02 ID:D4+2fnJcP
うちの子の小学校のとてもいい先生もクラスの人数減らせれば
もっと児童に目が届くと言ってた
ダメ教師に当たる人数も5人減るわけ

58 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:30:31 ID:TScmDTrO0
反日、変態ロリコンの教師こそ
市民の目が届くようにしなければならない。

59 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:30:53 ID:4aBEUbfl0
わざわざ金払って狭い牢屋に入って監視される意味がわからない

60 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:31:28 ID:PHxOTOj+0

ゆとり教育→日教組の教師だけが楽する為の制度

61 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:44:44 ID:1+QwTc+W0
>>45
よう、モンペ

62 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:46:09 ID:XSgtgLet0
35人でも多すぎるだろ。
10人以下でないとまともに目が届かねーぞ。
あと教師の質が悪すぎるのは禿げ上がるほど同意。

63 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:47:21 ID:rTMPHM+M0
>>35
学校によって多少違うけど初任手取りは20万以下。
教員だけじゃなくて公務員全体にいえることだけど、
この手の職は若い頃は基本給も昇給も抑えられて40超えた途端ぐんぐん給与が上がる。

ま、今の公務員にはそれほど伸びしろなんてないだろうけどね。

64 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 14:48:04 ID:N6Q5oWS40
昔は45人でも問題無かっただろ。
使えない教師に合せてたらきりが無いわ

65 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 15:04:31 ID:8eXNDRNo0
明らかに教師の質が落ちてきている今となっては、定期的に免許更新試験くらい科すべきです。
教師による犯罪が増加する中、常に現場に立つ教師として適正な人物か評価される事が大切じゃないでしょうか。

昔より教育現場の実体は複雑になっていますから、尚更です。

66 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 15:08:08 ID:0Rbb9eyf0
50でいいよ

67 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 15:09:01 ID:/1tQYnv/0
猥褻事件が増えるだけだな。

68 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 15:10:21 ID:TsdaSxSB0
20人以下が一番いいよ

69 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 15:12:45 ID:/pcVHnv+0
クラス数増やす

教師数足りない

団塊そのまま雇用しようぜ!

という団塊の作戦だろ。

70 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 15:14:16 ID:zkZZXvnG0
大学でも、教員目指すやつはきもい奴ばっかだった。
何の取り柄もないのにうんこみたなプライドだけが先行してるへたれ職業
先生と呼ばれて悦にはいって児童にワイセツ行為

71 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 15:21:41 ID:haMUxY4dP
>>35
教師の初任給が30万円を超える自治体はない。
23万円ぐらいが普通だ。
30万円を超える自治体があるのならソースを出せよ。
教員は行政職みたいな手当はないぞ。

72 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 15:22:07 ID:ufg9CGXGO
>>57
良い教師に当たる確率が5人増えるが正解だろ

73 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 15:23:44 ID:5ZvX/NL50
単に、自分達がリストラされたくないがために、税金よこせ!ってタカリの類だろ。
民主の支持基盤・日教組だからこそできる圧力だな。

今必要なのは、学校から腐ったリンゴをはじき出す政策なんだが。
名前書けりゃアホでも入れる高校・大学なんて廃止して、教師・教授もリストラしろ。

74 :72:2010/07/27(火) 15:25:41 ID:ufg9CGXGO
間違えた。
>57
良い教師にあたるのが5人減るって言った方が良いだろ

75 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 15:48:04 ID:m7m2OIsq0
そういう問題じゃないだろ、バーカ
要するに教員がバカだから悪い

76 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 15:51:22 ID:9/5ozErh0
少しでも楽したいだけだろw


77 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 16:03:25 ID:GNKVYHiK0
ひのうえうまの次の年の生まれだが、中学も高校も45人学級だったぞ。
小学校は…田舎すぎてクラスに26人しかいなかったが。

78 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 16:52:52 ID:q6tDGv7V0
クラスの人数が減ると、助け合いがなくなり、いじめが増え成績の競争
がなくなり、成績がさがる。

79 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 16:53:22 ID:FMsn4qIR0
教師の数を減らせよw

80 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 17:06:29 ID:5MZyjgJJ0
教員の質の低下はもちろんあると思うが、
すべてを教員の責任にするのは暴論。

教員=能無し
とひとくくりにして言うやつを見ると、いい先生に出会ってこなかったんだなぁとかわいそうになる。



81 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 17:31:11 ID:zkZZXvnG0
塾のように教師を選べないし、
まして公立教員は税金で食わしてもらってるんだろ。
いい先生でなければならないだろ。

「いい先生に出会ってこなかった かわいそう」ですむ問題か。
どえらく上から目線

82 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 17:32:59 ID:NgI8P6760
まえに教育長が「1クラス40人を35人にしたところで教育効果は変わらない、というデータがある」って言ってた。
どこにそのデータがあるのかまでは聞かなかったけど。

83 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 17:41:37 ID:HLng9slG0
小学校の頃は1クラス20人くらいしか居なくて、中学になったら40人になった。
で、中学になった途端にクラスはめちゃくちゃ。
公立しか無いような田舎だったし、教師1人1人の質は大差ない印象。
(というか、小学校の頃にクソ以下のが居たけど、クラス自体は纏まってた)
目が行き届くかどうかは結構大事だと思う。小学校でも校風悪い地域は40人学級だったし。

84 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 17:44:36 ID:jq1PmhNx0
実際は運がよければ、27〜30ぐらいになるんだろうけど

85 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 17:50:11 ID:YVnVx6l10
無能な教師の下じゃ少人数でもダメ
小学校の当たり外れで、結構その後を左右するね

86 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 18:07:46 ID:9Gz1H1Rq0
教え方を工夫してる人と、そうでない人の差が激しいからな。

87 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 18:11:41 ID:wQlA8Ub00
昔は職員室に座ったままボーっとしているやつを見ると「税金を返せ」って思ってたくちだけど、
息子の参観日に見に行って、先生っていろいろ大変だなぁと思った。
上限が5人減ると大きいんだろうな。

「税金で食わしてもらってる」
教員叩きでよく聞くフレーズだけど、最近なんか違和感を感じる。
なんだろうこの違和感。

>81
税金を渡してもいいと思える「いい先生」とは?



88 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 18:28:45 ID:s88z7JbP0
>>18
いくら生徒がへろうと失業はしないよ
新規の若い人が採用されなくなるだけ

89 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 18:35:57 ID:B5JVA3/nP
>>45
どの業種もって言うけど大企業なら普通にクレーマー対策室がある
教師はただでさえ40人分の面倒を見るのに一人の親がクレーマーだと
その一人のために時間と労力かけなくちゃいけないんだぜ?

部活で「何でうちの子がレギュラーじゃないんですか」「教え方が悪いんじゃないですか」
「うちの子のために特訓メニューをしてください」「うちの子にもっと時間かけてください」
こう言われた顧問は部全体の質を落としてその子に構ってるのが現状

90 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 18:43:27 ID:B5JVA3/nP
>>80
徹底的に大人として扱ってくれた有能職業教師、徹底的に親身になってくれたドラマみたいな先生
どっちもマジで頭が下がるほどお世話になったと実感できる

それに比べて中学や小学校の先公はマジでありえんかったわ
正論だか屁理屈だかわからないこと言って無理に従わせようとしたりな
あの頃はそう言うの分かんなかったし素直に聞いてたけどアレが所謂日教組って奴だったんだろうな

91 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 18:54:41 ID:yJjuI/la0
文科省は、教員の数を増やすことで、省としての発言力を増やす魂胆。
官僚なんてのは皆そう。国全体の財政なんて考えてない。

その文科省にとっては、日教組は援護射撃をしてくれる強い見方。
輿石に対して、文部官僚はみんなヘコヘコしているそうだよ。

結局見返りに、日教組の自虐歴史教育が野放しになる。


92 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 18:58:21 ID:cl/8HfYW0
はあ?
人余りの教師の救済策としか思えんが?
こんなことをしてまで教師を雇い続けようとするとは、日本の財政は余裕たっぷりだね

93 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:03:13 ID:3Sekn8HRO
>>85
生徒5人にしか教えてないのに完全に学級崩壊してる塾があったw
そこは規模の大きい塾だったがもう潰れた。

94 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:05:05 ID:4G0TdOU50
仕事量減らすんだったら、教師の給料もその分減らせよ

95 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:10:21 ID:C6Q+gl+m0
近所の小学校なんか、とっくに30人3クラス/学年だな。
元は40人6クラスだったので、校舎が余りまくって「幽霊教室」が多数ある状態。

96 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:13:18 ID:5mbTp9bV0
>>94
仕事量は増えても給料は増えません。

97 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:14:18 ID:ejdrOAo10
体がでかくなってるわりに教室は以前のままだから狭いんだよな
すれ違おうとしただけでも肩とか胸とか当たるし

98 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:15:39 ID:OrxYfOaB0
クラス定員の引き下げが大きく影響するのは、埼玉とか神奈川等若年人口の多い郊外地区の学校。
40人ギリギリのところが多いから、35人になるとクラス数がかなり増える。

99 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:17:43 ID:eo2Kjahm0
>新卒至上主義が諸悪の根源。
>だから勉強したくなくても、まだ就職したくない連中が遊び目的で大学に入る。

日本の大企業社員はほぼフリーパスで多くの企業秘密にアクセスできる。
企業秘密にアクセスできない社員は、逆に会社から信用されていない社員だ。
欧米の企業と違い、日本社員全員が自社の企業秘密にアクセスし
改良改善協業をして世界に冠たるグローバル企業になった。
そういう社風なので、産業スパイを入れたくないから新卒採用している。
中途採用をしてわざわざ産業スパイを呼び込む、そんなリスクは避けている。
また、巨大組織の企業は協調性を追及していて、組織の和を乱すような潜在的人材はお断りだ。
ピラミッド構造の幕藩体制で坂本竜馬は当然、NG。竜馬は幕末という特殊環境で英雄選択された。
天下泰平の元禄文化じゃ、竜馬は無宿者として、瞬殺されていたろう。または、庄屋の用心棒か?

予備校業界では、「MARCH未満は大学じゃない」と言われているようだし、
企業採用エントリーシートでもMARCH未満は弾かれることがあるようだ。
私のころは、「大東亜帝国」の理系の専攻分野が生かされる?ような
企業の説明会&採用試験にいけたが、
念入りに自社企業の商品CMを浴びせられた後
(専攻分野なのでそれに関連した商品の機能は「大東亜帝国」全員理解できる)、
入社試験を受けさせてはくれたが、企業負担で採点に数千円かかるので、
解答用紙は採点すらされずにゴミ箱に捨てられていたようだった。
商品の売込み宣伝を聞かされるためだけに、会社説明会に行って、
「この商品を後で自腹で買え!」と小さな試供品を渡されて追い帰されるようなものだった。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1156493823/88-185

「身体能力の低い」、「金持ち」の「男子」がMARCH未満のバイオ大学へ進学する。
すると、以下のようになる。だから、勉強の優先順位を上げようという話だ。(今の私は貧乏だが)

100 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:18:00 ID:eo2Kjahm0
>>99
二行まとめ

偏差値50理系バイオ大で、ケンカの弱い男が本気で勉強すると、就職高校、定時制高校、農業高校、工業高校、商業高校で勉強するのと全く同じ種類の文化摩擦が起こる。
身体能力に問題のある肉体労働ができない男子が、偏差値50の肉体労働者を輩出の大学に入学すると、勉強、実験を邪魔され無職になる。

もう少し、詳しく言う。
「新設バイオ大学」という表看板の、偏差値50「中小・小売店舗の店員さん養成大学」だ。
例外的な進路もあるが、偏差値50「新設バイオ大学」は「中小・小売店舗の店員さん養成大学」だ。
就職状況で、人文系の「文学部」の立場のようなものが、理工系の世界で言えば偏差値50「バイオ」だ。
文学を勉強して、文学とは違う世界へ就職する。
同様に、バイオを勉強して、バイオとは違う世界へ就職する。(勉強しないけど)
また、バイオを勉強しよう、日経新聞を読もうとすると、村八分で、攻撃され、破滅する。

この話はみんなが否定する。だから、世のため人のため、表に出す。
大学内部の人がこの話を否定するのは当然だ。給料をもらっているからだ。これは仕方ない。
しかし、大学外部の東大卒のプロの心理カウンセラーが否定した。
「そうかもしれないけれど、あなたの気のせいかもしれないね。
 あなたの見たもの感じたもの、その経験、そのすべて、全部、何もかもが、あなたの気のせいだよ。」
大学外部の専門家だ。経験と教養のある東大卒の専門家が否定した。
そして、父、家族は、手加減したんだろうが、私を3時間以上殴り、生活費をカットした。
卒業し、肉体労働に向かない私が無職になると、父は、混乱、動揺、狼狽した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。ほかの人にも経験させたくない。
だから、偏差値50のバイオ大学の実態を出すことにした。
(刑事時効成立の件に関しては、「ヒドイ大学だねぇ。」と赤の他人は同情する。
 赤の他人の東京人の立場だと、時効が成立する前は、返答で慎重になる。
 時効が成立した事件から順々に同情する。ボーっとしているようでいて、東京人は計算している。
 東京人は厄介ごとに巻き込まれたくなかったんでしょう。私も東京人だから、気持ちはわかる。)

やっぱ、中学生、高校生は、勉強の優先順位を上げよう。

101 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:18:15 ID:eo2Kjahm0
>>99
 〜〜〜 言いたい事はここまで。ここから先の投稿は便所の落書きだ。証拠がない。おまけ。 〜〜〜

東京文化圏で偏差値50のボリューム層の世界だ。
田舎娘たちが東京不良たちと仲良くし、ひ弱な金持ちの悪口を言う。
同時に、その田舎っぺが、そのひ弱な金持ちに向かってスカートをめくって追い回し、結婚したがる。
カッペはひ弱な金持ちを追いかけて付きまとう。ひ弱な金持ちが言い返すと、ストーカーと不良や教授に言う。
(カッペは腕っ節の強いコワモテの金持ちにはチョッカイを出さない。ナメた態度をとらない。)
ありえない。こういうありえないモノの結果はどうなるか?
そのひ弱な金持ち坊ちゃんが死んだ。ありえない世界だ。便所の落書きだ。

若いバカ女の安全を確保する仕組みはたくさんある。が、ひ弱な金持ち(男)を守る仕組みは何にもない。
ひ弱な金持ちには、ホントに悪い人が磁石の砂鉄のように集まってきて、意地悪ばっかりする。
エッセイストの中村うさぎ風に言うと「しょっぱい思い」をする。

ここから先はこういった、ありえない世界、便所の落書きが続く。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1269542008/3-284

(文章がマカロニのように短く切断されています。繰り返しも多いです。
 不自然に切断、繰り返されている印象を受けるかもしれません。
 そうです。不自然です。インテリにはストレスを感じる文章です。
 しかし、普通の人は長文を目で追うと、内容が気持ちの「桁数あふれ」になります。
 書類の氏名欄に長い住所を書き込むようなものです。ネットだけかもしれませんが。
 偏差値50以下の人が心が折れないよう文体を切り刻んで整えてあります。
 NHKスペシャルやテレビ東京のドキュメンタリー番組の、ぶつ切りの「読み上げ」に近いです。
 漢字は比較的に難しいものを部分的に使っています。
 それは辞書で調べてください。http://100.yahoo.co.jp/

102 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:18:35 ID:eo2Kjahm0
>>99
     〜〜〜〜〜 10行まとめ 〜〜〜〜〜
 (これを証明する証拠はない。あれば訴訟を起こしてる。)

田舎娘は、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
「田舎者の女が資産家へストーカー等々、濡れ衣を着せて、誣告し、孤立させる。
 孤立させ、集団イジメが始まると、その女は自らスカートをめくるなどして、その資産家を追い回す。」
「ひ弱な資産家をいじめて、無職にし、弱らせて、とっ捕まえて結婚しようとする。」
「ひ弱なお金持ちの家に結婚し、不倫で不良の子を妊娠し、その家に不倫の子を産み付けようとする。」
こういう無茶をやるのは全員「100%、生粋の田舎娘」で、その女のバックには必ず「不良や教授」がいる。
余談だが、女が資産家の私をストーカーとののしり、濡れ衣を着せ、誣告する前だ。
誣告するその前の段階で「不良や教授」は資産家の私をこうイジメてきた。
「女へあいさつするな。セックスするな。やり取りするな。カネを渡すな。」
「不良や教授」は信用できない連中だ。ちなみに、当時資産家で、今の私はスッカラカンの貧乏だが。
     〜〜〜〜〜 10行まとめ ココまで 〜〜〜〜〜

蛇足だが、
田舎娘は、お金持ちから「信頼されること」や「愛されること」が大切だと考えていなかった。
田舎娘は、ひ弱なお金持ちを狙い「いじめて奪う」戦略に出た。
お菓子や昼飯、ゲーム、裏ビデオくらいの金品なら 「いじめて奪う」 の東京不良のカツアゲがマンマ通用する。
が、しかし、親、家族、親族、さらに非血縁の親戚が複雑に相互作用し、絡み合う結婚(相続)は無理だ。
田舎娘がお金持ちをいじめてみんなの嫌われ者におとしめる。
その結果、そのお金持ちは親から絶縁、勘当されて、相続権を失う。
そんな可能性を田舎娘は考えていなかった。
ひ弱な坊ちゃんの私が遠くから「不良や教授」と「田舎娘」との人間関係を見る。
「不良や教授」と「田舎娘」とは、生態学の「寄生関係」なのか「共生関係」なのか良くわからない。
私には「不良や教授」が「田舎娘」の婚期を搾取する「寄生関係」に見えたが、気のせいだろう。
そういう生態学的なくくりではなく「類は友を呼ぶ」、いわゆる、性格の悪い連中が群れる「ルイトモ」だ。

103 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:19:15 ID:eo2Kjahm0
>>99
細かい話は省略して、3行で田舎娘についてザックリ言う。
田舎娘は、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
この田舎娘は、ひ弱なお金持ちの家に結婚し、不倫で不良の子を妊娠し、その家に不倫の子を産み付けようとする。
あの田舎娘たちは、結婚制度枠組み内での子孫繁栄にとって邪魔な人たちだ。あれは低偏差値の校風だ。



偏差値50の新設私立理系バイオ大学だ。
田舎娘は、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
同時に、田舎娘は、ひ弱な金持ち坊ちゃんへイヤガラセをして、無職に追い込み、その坊ちゃんへ結婚を迫る。

卒業をした何年も後でわかるが、その田舎っぺ女たちの目的はこうだ。
「ひ弱なお金持ちの家に結婚し、不倫で不良の子を妊娠し、その家に不倫の子を産み付けようとする。」
カッコウのメスの「托卵(たくらん)」だ。どうして「托卵」のタクラミがわかったのか?それは後で説明する。
ひ弱な金持ち坊ちゃんにとって、絶対に籍を入れてはいけない女たちだ。

在学中、田舎っぺ女たちが仕掛ける狂った托卵作戦だ。そのことが、まだまだ具体的にわからない時期だ。
女カッペたちは、私に大損害を与える対応をする。私の実験勉強の邪魔をする。私の評判を落とす。
イヤガラセをして私に振り向かせようとする。私にとっては、強烈で不愉快な違和感の認識があった。
それでも、イジメラレっ子の私は、刑事訴訟、民事訴訟で誰でもいいから、誰かに証人になって欲しかっただけ。
しかし、あの女カッペたちは、証言してくれない。後でわかるが、托卵目当てなのだから、証言するわけがない。

104 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:19:26 ID:eo2Kjahm0
>>99
|||||||||||||||''|||||||||||||゙|||||゙|||''|||||'゙||||゙||||||||||゙||||||||||||||||||||
|||||||||||||゙ || |||||||゙||' ||゙ ゙|| '||| ||| ゙|||||||゙ |||||||||||||||||||
|||||゙||||||゙ || ||||| ||  | || | |'||  ||  ゙||||゙  ||||||||||||||||||
|||| |||||__,,,|- ||| | '''|/| | | |\,,|''' ||| ,,,,,,||゙||| ||゙゙゙||||||
||||/|||゙ ,,,|,,|||--・''''゙゙  ゙  |  |・- |- ,,,,,,|| || ||  ||||||
|||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
|||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
| リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
   'ヽ, |': :(:::::): :| 'ヽ:::  .::'.'/ |: :(:::::): :| ゙''-,,,,,:::||
 -=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::  ://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-ヾ 丿  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ < カネ出せ、セックスしろ!
''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙  | オマエはホモか。
゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||  \__________
||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
|||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||
:|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
  ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
   ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /リ
     ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
      | ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソノ  / |
      |   \,゙' ,,゙''''''゙゙''''''゙゙/ /HIV |
      |    \ ゙゙'''''゙゙'''''''゙ / (+) |

105 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:19:42 ID:eo2Kjahm0
>>99
お坊ちゃんが勉強すると、浮いていじめられる校風の底辺大学の風景
   /     , −  ヽ    |        /
  /      //  ヽ  ヽ   |        | 不良「この女は誰と結婚しようとも、
 |  怖   /  /田舎娘\ |       |    不倫で俺の子を産んじまうよ。
|   い  |    | | | ) ) )` |       /     俺のリモコン女だ。」
|   表  |   |ノノノノノノ    /       |
|   情 |ジロリ|-・==-_|    |       \
ゝ    (|   |   ̄  〉 ∩/        |
  \ヽ  .||   | "   ( ̄ ̄/         |
    w 从|l |ll ハ   /~ ̄フ⊃         |
   ヽ/  ||  / ̄ ̄  /〜|         /
  / \ ̄||‐ l |    /\_/        /
「ほら、アタシのフェラチオをありがたく見ときなさい。これも大切な社会勉強よ。
 アタシは協調性のあるエリートだから、こんなに不良グループと仲がイイのよ。
 教えてやるからオマエもアタシのようにマネしなさい
 (不良への金品献上だけではなく、男性の私が口で不良へフェラ奉仕をするのか?)。」

ひ弱な金持ち坊ちゃんは、「病的な不良好きの女」 を決して「可愛そうな女」だなんて思ってはいけない。
ワニが獲物を捕らえて、暴れる獲物を水へ引き込み、ブクブク窒息させる。それと同様に、
「病的な不良好きの女」は「不良の暴力世界」へ「ひ弱な金持ち」を引き込んで衰弱させようとする。
ひ弱な金持ち坊ちゃんは、「病的な不良好きの女」 をアマゾン川のワニかピラニアだと思ったほうがいい。

「あの女は誰と結婚しようとも、不倫で俺(不良)の子を産んじまうよ。俺のリモコン女だ。」
こんな風に東京の不良からトイレで言いふらされ、または、そういうシグナルを出されて、
田舎娘の東京大冒険劇の幕は閉じる。
この後、この田舎娘は、東京で一生独身か、田舎へ帰るかだ。

この女、結婚相手の子孫を残すつもりがない。
この手の女に目をつけられると、いろいろあって、家庭を持つ余裕がなくなる。
余裕がなくなって、「ひ弱な金持ち坊ちゃん」は子孫を残せなくなる。


106 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:19:52 ID:eo2Kjahm0
>>99
偏差値50の私立理系新設バイオ大学だ。
田舎娘は、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
一方で、田舎娘たちは、ひ弱な金持ち坊ちゃん(私)へストーカーなど濡れ衣を着せ、徹底的におとしめる。
(ストーカーという言葉は当時ないので、同じ意味で違う言葉だ。説明しやすくするためにストーカーを使った。)
ひ弱なお金持ちと結婚する手段のために、そのひ弱な金持ちをおとしめる。(え、なんだ?ツジツマ合わないぞ。)
そういう田舎娘たちが人前で自らスカートをめくり、その坊ちゃんを追い回す。
信じられないだろうが、こういう大学は存在する。入学しても、復学しても、そういう大学だった。

私は入学していじめられ、体の具合が悪くなり休学した。
休学して、療養し、復学し、シモネタを叫ぶキャラで卒業した。
私が「シモネタを叫ぶキャラ」になると、人前でスカートをめくった痴女たちに追い回されるという事態だけは、避けることができた。
「自分でオナニーしろ」と田舎痴女へ手紙を何通も郵送し細かく指示したら、さらに不良や教授からストーカー扱いされた。
が、その痴女ひとりだけは毎日毎日、自宅で6回、大学で1回大量オナニーして少しだけおとなしくなった。田舎女は東京女と人種が違う。
(ストーカー法は当時なかった。バブル崩壊期は、ストーカーという外国語もそんなに定着していない時代だった。)
あの田舎娘たちは、人間関係を悪化させるキッカケを作り、そして、もっともっと悪化させる触媒のような存在だった。

不良への金品カツアゲへ積極的に応じて、実習、講義へ出席可能となり、実習、講義の単位は何とか手に入れた。
しかし、不良は「私の研究室の出入り」だけは禁止し、私の卒業研究は不可能となった。本気で卒業を阻止してきやがった。
それで、とても寒い大晦日の深夜、こっそり研究室に侵入した。
侵入して、資料をまとめて、卒研ではなく、資料発表形式で卒業した。
大学には、外部へ持ち出すと逮捕され刑務所行きになるような、クスリや病原体が山ほどある。
だから、今はもっともっとセキュリティーが厳しくなっているはずなので、侵入するのは無理だと思う。

そのバイオ大学は、例外的な進路もあるが、ほとんど中小規模の小売店舗の店員さんになる。ニセモノ大学だ。

107 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:20:18 ID:eo2Kjahm0
>>99
私は入学していじめられ、体の具合が悪くなり休学した。
入学したとき、カネ目当てでストーカーと誣告されるなど、いじめられてムチャクチャになった。
休学して、療養し、復学し、シモネタを叫ぶキャラで卒業した。

復学した後だ。
教授側、大学側に相談しても、あべこべにイジメられたので、教授側、大学側には何度も何度もは相談しない。
相談すればするほど、立場が悪くなるので、教授側、大学側には何度も何度もは相談しない。
訴訟を起こす前に、一回は相談しないとややこしいので、一回は相談する。(訴訟を起こせる証言はそろわなかったが。)

私が「シモネタを叫ぶキャラ」になる。そうやって、スカートをめくって私を追い回す田舎娘たちをひるませる。
欲望で頭の中がいっぱいになって、気が変になっている田舎娘へ「自分でオナニーしろ」と手紙を郵送する。

不良への金品カツアゲへ積極的に応じて、実習、講義へ出席可能となり、実習、講義の単位は何とか手に入れる。
不良がヘソを曲げ、大学を出入り禁止になったら、
大学研究所に夜中に入って勝手に資料をまとめて卒業する。

あの大学はまともな方法では卒業できない異常な理系大学だった。
その新設バイオ大学は、例外的な進路もあるが、ほとんど中小規模の小売店舗の店員さんになる。ニセモノ大学だ。
「良い就職口」や「コネではない実のある進学」さえあれば、イヤなことはチャラになったんだが。

あの田舎娘たち、集団痴女は、裁判の証人にはなってくれない。
女カッペはカネ目当てのくせに土下座チンコしゃぶり、アカなめもしない。

卒業した何年も後でわかったが、その田舎娘たちの目的はこうだ。
「ひ弱なお金持ちの家に結婚し、不倫で不良の子を妊娠し、その家に不倫の子を産み付けようとする。」
これを確信したのは、大学を卒業した何年も後だ。他人が何を考えているのか、その場じゃわからない。何年も後だ。
あの魔女、今は白衣着て海産物(口に入れるモン)の天然毒の研究してた。コエー

108 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:20:30 ID:eo2Kjahm0
>>99
偏差値50の理系バイオ大学の世界の話だ。
女が私をストーカーとののしる前だ。その前に不良や教授は私をこうイジメてきた。
「女へあいさつするな。セックスするな。やり取りするな。カネを渡すな。」
事前に私と女たちとの情報交換を禁止する。そうやってお互いをいがみ合わせる作戦だ。
勉強も実験も邪魔された。

(この部分だけチョット難しい。)
ゲーム理論の「囚人のジレンマ」で、看守がやる秩序維持の作戦だ。
囚人同士の親睦(しんぼく)、情報交換を禁じる。
囚人同士の感情的な対立、諍(いさか)いをあおる。
そんな監獄(かんごく)における秩序維持の基本原則だ。

わかりやすいモデルケースは、米兵ジェンキンスさんだ。
ベトナム戦争当時、北朝鮮に逃げ込んだ脱走兵の米兵ジェンキンスさんだ。
そんな彼を含む大勢の脱走米兵同士を、北朝鮮当局は、毎日毎日、殴り合いさせていた。
それで、米兵同士は本当にマジでいがみ合い、仲が悪くなってしまった。
米兵同士は仲間割ればかり起こして、いつしか、米兵は全員、北朝鮮当局に媚びるようになった。
「囚人のジレンマ」で、看守がやる秩序維持の作戦だ。
アフリカ天然資源地帯の分割統治政策も似たようなもんだ。
天然資源の上で暮らす、言語も体型も宗教も違う現地部族間で対立をあおり、イガミ合わせる。

DQN大学群を経営する超巨大グループ企業、帝○だから、
「囚人のジレンマ」の看守役よろしく、DQN世界を回して行くノウハウがあったんでしょう。

私がその女と一緒に自販機のコーヒーを飲んだり、学食を食う。
これをすれば、その中で自然な流れで会話が生まれる。
その何気ない会話の中で、その女が裁判の証人に使えるのか使えないのかが、私にはわかる。
しかし、不良や教授からこう禁止された。いがみ合いをあおられた。
「女へあいさつするな。セックスするな。やり取りするな。カネを渡すな。」
こう禁止されたので、在学中は、その女たちのキチガイの程度が私にはわからなかった。

109 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:20:55 ID:eo2Kjahm0
>>99
イジメて好きな子の気を引く。
小学生ならかわいいが、高校卒業年齢なら、人格障害者だ。動機はイヤラシイ。カネだ。
子供のオネショはかわいいが、高校卒業年齢のオネショは夜尿症という病気だ。それと同じ。
あの世界で、用心せず無警戒の状態のまま巻き込まれたら、完全犯罪で殺される。
眠剤飲まされて、静脈に塩化カリウム注射で心不全だ。
酒飲まされて、川に放り込まれ、第三者のグループが死体で発見だ。
泥酔のまま、足跡もなく、雪降る裏山の祠に放置され凍死だ。
そういう可能性もある。あくまで、可能性の話だ。
用心しても毒を盛られて病気になる。無職になる。

日経新聞を読んだり、高校水準の基礎勉強、専攻分野の勉強をする。
すると、浮いていじめられ、あべこべに劣等生になるのは、看板は理系大学でも、実際は理系大学ではない。
卒業生の動向を見れば、中小規模の小売店舗の店員さん養成大学だとわかるが、新設大学だとわからない。
底辺バイオ大学からの院進学は、知識よりも教授に媚びる手先の器用な女子が無試験で進学するルートしかない。
英語の専攻論文、設備の英語マニュアルを読めない女子が大学院へ進学するのを見て、怖かった。
分厚い日本語専門書のほんの数ページの範囲の小テストでエリート気取りの学部卒の女カッペを見て、怖かった。
一部の教授は推薦文を書くとき、性欲の強い女子を選んでいるような気もした。裏に何があるのか、それも怖かった。

これを話しても(完全犯罪については話さなかったが)、父も心理カウンセラーも信じてくれなかった。ボコボコにされた。
八王子市役所の無料相談弁護士へ、放射性物質塗布の可能性など完全犯罪含むイジメなどについて話すと、「あんた変わってる。」と邪険にされた。
上野原警察署でイジメについて相談すると、「もう一人証人を連れてこい。二人そろえば動く。」と帰された。

仮に、私の家が先祖代々の絶え間ない伝統的な金持ちだった。
そうなら、私のいじめられっぷりを見て「息子はカネ目当てでいじめられている。」と父は気がついただろう。
戦禍国難に弱い、浮き沈みが激しい家系だから、平和な時代に育った父は危険なシグナルに気がつかなかった。
父にもそれなりの人生経験があるから、不良や田舎娘の顔を直接見れば、息子の危険に気がついただろうが。

110 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:21:16 ID:eo2Kjahm0
>>99
卒業した何年も後でわかったが、その田舎娘たちの目的はこうだ。
「ひ弱なお金持ちの家に結婚し、不倫で不良の子を妊娠し、その家に不倫の子を産み付けようとする。」

カネ、カネ、カネ、お金のことしか頭にない田舎者のカネ女たちだ。
カネ目当ての女たちが、筋肉金持ちを避けている。
あれ、おかしいぞ。
カネ目当ての女たちが、「不良の金玉を踏み潰す能力のある金持ち」を避けている。

カネ目当ての女たちが、そうやって、間接的に、不良の金玉を守っている。
そこまで遠回りのやり方で、苦労して、間接的に偽装して、田舎者の女たちが不良の精子を守っている。
不良遺伝子が詰まった精液タンクを必死で守っている。
これで、あの女たちの目的は、カッコウのメスの托卵(たくらん)だとわかった。
わかったのは卒業後、何年も後だ。

「カネ目当ての女たちが、不良の金玉を踏み潰す能力のある筋肉金持ちを避けている。」
あの田舎娘たちは、在学中、その敬遠シグナルを隠していたので、卒業した後でやっとわかった。
在学中、うすうすは托卵の可能性に気がついてはいた。が、確信したのは卒業した何年も後だ。

あの田舎娘たちは、結婚制度枠組み内での子孫繁栄にとって邪魔な人たちだ。

一方、東京女(多摩女)は、マスコミにだまされず、波風立てずに、
「仲良くする男」と「結婚したい男」とを一致させて、信頼関係を作り、静かに結婚してゆく。
(私は東京女に選ばれなかったが。)

111 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:21:30 ID:eo2Kjahm0
>>99
田舎娘は、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
田舎娘は、「ひ弱なお金持ち」を馬鹿にし無職にさせて、「筋肉金持ち」を敬遠する。
でも、その田舎娘は、「都合の良いお金持ち」と結婚したがる。
私は東京生まれ東京育ちなので、小中高校の体験で、東京不良の性格については、裏の裏まで知っている。
田舎の不良は知らないが、東京の不良はセックス相手の女に「都合の良いお金持ち」を紹介しない。
(東京不良にとって利益があれば、紹介するだろうが。)
田舎の代議士は知らないが、あの「ぬらりひょん」みたいな教授に限っては
学部生へわざわざ「追い出し会」なんて残酷な集会を平気でやる性格だから、
弟子の女に「都合の良いお金持ち」を紹介しない。
(あの教授にとって利益があれば、紹介するだろうが。)
あの強欲田舎娘たちは、東京では、「都合の良いお金持ち」が見つからないはず。
そもそもお金持ちの集団から、「ひ弱なお金持ち」と「筋肉金持ち」とを抜いたら、誰も残らない。

偏差値50の世界だ。大きなくくりで 「病的な不良好き」 の女が大勢いる。
「病的な不良好き」の女の中は、さらにいろいろな種類がいる。
「不良からリモコンのおもちゃのように操られ、すべてを理解し納得し喜んで破滅してゆく女」もいれば、
「不良遺伝子が好きで、不良をだまして精子を盗んで、子供をゲットし、その不良から逃げ切る女」もいる。
そんな連中をすべてひっくるめ、大きなくくりで 「病的な不良好き」 の女が大勢いる。

ひ弱な金持ち坊ちゃんは、「病的な不良好きの女」 を決して「可愛そうな女」だなんて思ってはいけない。
「病的な不良好きの女」は全員田舎者で、東京の小中高校にいないキャラなので、
何も知らない東京坊ちゃんは、少なくとも1回はイヤな体験をする。
ワニが獲物を捕らえて、暴れる獲物を水へ引き込み、ブクブク窒息させる。それと同様に、
「病的な不良好きの女」は「不良の暴力世界」へ「ひ弱な金持ち」を引き込んで衰弱させようとする。
ひ弱な金持ち坊ちゃんは、「病的な不良好きの女」 をアマゾン川のワニかピラニアだと思ったほうがいい。
あの田舎娘たちは、人間関係を悪化させるキッカケを作り、そして、もっともっと悪化させる触媒のような存在だった。

112 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:21:43 ID:eo2Kjahm0
>>99
田舎娘たちは、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
若い女が、不良や教授の存在をチラつかせて脅して、ひ弱な金持ち坊ちゃんへセックスを迫る。
セックスを迫っても、色気ではひ弱な金持ち坊ちゃんに振り向いてもらえない。
(そもそも私の家は石油長者のような大金持ちではない。
 家電のポイントカードを集める、みみっちい、セコい小金持ちだ。今は貧乏。)
田舎者は自分に魅力のある若い時期に、ひ弱な金持ち坊ちゃんへお菓子を渡して優しい言葉をかける知恵もない。
実験、勉強の邪魔をして、無職に追い込んで、やっと「恐怖」でひ弱な金持ちに振り向いてもらえる。

女が資産家の私をストーカーとののしり、濡れ衣を着せ、誣告する前だ。
誣告するその前の段階で「不良や教授」は資産家の私をこうイジメてきた。
「女へあいさつするな。セックスするな。やり取りするな。カネを渡すな。」
女の敵は「不良や教授」だ。

田舎娘へ人間関係を丁寧に説明する。
(紙に不良や教授の正体を書くと、不良や教授の手に渡るので、様子を見ながら口頭で言う。)
すると田舎娘は、どいつもこいつも、私に向かって奇声を発して、精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。

こういう難しい人間関係のパズルが解けない女たちは、たとえ美人でも、東京ではモテない女になってしまう。
東京暮らしの人々からは、まじめな結婚相手とは思われない。

詳しくは言わないが、女の世界にもイジメがあった。
気に入らないウブな田舎娘を、悪い女たちがウソを吹き込んで、誘導する。
誘導して、性格の悪い東京不良とセックスさせる甘い拷問があった。
不良のことをヘビやトカゲのように嫌がる女は、誘導に乗らない。
誘導に乗って、不良を試食して、不良のことがイヤだったら、不良から逃げる。
若い女に不良から逃げる自由は保障されている。
誘導に乗ってズブズブの田舎娘は、もともと不良のことが好きだったんでしょう。

「気に入らないウブな田舎娘を、悪い女たちがウソを吹き込んで、誘導する。」
これにだまされ、不良男の暗黒面に堕ちる女は、そういう星の下に生まれ、もともとそういう性欲の女で仕方ない。
「そういう女は悪い男に走るから、助けようがない。」 by 54歳の明石家さんま

113 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:21:58 ID:eo2Kjahm0
>>99
田舎娘は、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
偏差値50の世界でその女が、「ひ弱な金持ち坊ちゃん」へ結婚を迫ったら、その坊ちゃんは不幸になる。
そういう女は決まって田舎娘で、その田舎娘は東京では結婚相手が見つからない。

「不良や教授」と「ひ弱な金持ち坊ちゃん」とは相性が悪い。
特に「不良」と「ひ弱な金持ち坊ちゃん」とは相性が悪い。

「不良」が「ひ弱な金持ち坊ちゃん」を一方的にいじめているとき、
その田舎娘は「ひ弱な金持ち坊ちゃん」が将来を捨てて「不良」に迎合するよう仕向ける。因縁つける。

「不良」が「ひ弱な金持ち坊ちゃん」を殺してしまうと、
その田舎娘は不良のやった殺人の後始末をして証拠隠滅する。

そして、その田舎娘は次の「ひ弱な金持ち坊ちゃん」を探して、
次の「ひ弱な金持ち坊ちゃん」へ結婚を迫る。

「不良」が次の「ひ弱な金持ち坊ちゃん」を殺してしまうと、
その田舎娘は不良のやった殺人の後始末をして証拠隠滅する。
この繰り返しだ。

そういう女は決まって田舎娘で、その田舎娘は東京では結婚相手が見つからない。
「人の縁」は無限ではない。そういう田舎娘は「東京風の明るい家庭」を作るつもりがない。
生涯で結婚を前提にした出会いなんて多くて3回ぐらいだろうから、
縁を潰すその女は結婚相手が見つからなくて当然だ。
人格障害、サイコパスだ。

114 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:22:00 ID:YRGrT1790
35人なら目が行き届いて40人なら目が行き届かないと
言う無能な教師の方をなんとかしろよ

115 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:22:09 ID:eo2Kjahm0
>>99
結論としては、世の中から馬鹿にされた扱いを受けないために、
中学生、高校生は、付き合いとか、いろいろあるけど、
勉強に優先順位を置いたほうがいいだろうね。
日教組の先生には警戒して。

あなたが勉強を優先して、その優先順位に文句を言う人は、薄っぺらい友情だから。
東京文化圏で、勉強の優先順位を上げたことでクレームをつけるようなタイプの地元の連中は、
そんなのは東京の不良であり、勉強しても、しなくても、一生顔を合わせない。
人の海の中、駅のホームや小売店で見かけることはない。会わない会わない。
向こうは見てて、私が気がつかないだけかもしれないが。
東京文化圏の中学生時代、いかにも「勉強しているぞ」という態度も、しないほうがいいけど。

就職高校に行くと、もう、ココじゃ手遅れで、勉強をやるような雰囲気じゃない。
就職高校で勉強すると身の危険を感じるだろうから、
就職高校では無理に勉強をしないほうがいい。
就職高校に入学しないような生活をしたほうがいい。
ただ、今は大学無試験全入時代で就職高校なんてあるのかしら?
中学生時代は進学高校へ行くような身の振り方をしたほうがいい。

カネ目当ての女がなんで危険なのか?それは、「托卵」だ。
が、具体例を挙げたらきりがなく、時代によっても変わってくる。
時代に左右されない普遍的(ふへんてき)な言い方をすると、
「カネ目当ての女は、結婚相手の家で温かい家庭を作るつもりがない。」これだ。

東京で生まれ育った金持ち坊ちゃんは、恋愛結婚で田舎の娘や外国の娘には注意したほうがいい。
田舎の娘は、「仲良くする男」と「結婚したい男」とを一致させるのに失敗していることがある。
「仲良くする男」と「結婚したい男」とを一致させる。東京女なら、こんなこと、簡単にできる。
なのに、田舎娘はこんな簡単なことに体力精神を使い果たして疲労困憊し、ヘトヘトになる。
「不良とセックスしながら、同時に、ひ弱なお金持ちと結婚する。」これが田舎の文化行為、精神骨格だ。
この文化行為、精神骨格をポキポキ折るのは、田舎娘が死ぬ一歩手前の苦しみを一生涯、感じ続ける。
田舎娘が東京へなじむのは本当に大変だと思う。田舎娘は文化摩擦で苦労する。

116 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:22:29 ID:eo2Kjahm0
>>99
最後に、
私は田舎者の女にまつわるイヤな体験ばかりしてきた。

「ひ弱な資産家をいじめて弱らせて、病気、無職にし、とっ捕まえて結婚したがる。」
偏差値50理系バイオ大学ではこんな女ばっかりだった。100%田舎者の女だった。
そんな女と結婚する資産家はいないし、田舎娘もダメモトでイヤガラセ結婚を迫ったんだろう。
(田舎娘は、資産家との出会いが無限にあると勘違いしている。だから、資産家をぞんざいに扱う。)
その田舎娘のバックには 「「「必ず」」」 不良や教授がいた。
もちろんその女カッペは、田舎へ帰らなければ、東京で一生独身だ。
これは、実際に被害に遭った、当事者のひ弱な資産家にしか分からない。
バブル崩壊で、好景気が不景気へと崩れ落ちる時代は、そんな世界だった。

これを他人に言っても分からない。
ひ弱な金持ち坊ちゃんの気持ちは、ひ弱な金持ち坊ちゃんにしか分からない。
ひ弱な金持ち坊ちゃんは、人を見たら泥棒と思ったほうがいい。

時代が変わり、
性格の悪い田舎娘はひ弱な金持ち坊ちゃんへ違う手口で悪いことをするだろう。
気をつけてね。
悪いことをするのは決まって上京した田舎娘だ。差別はいけないが、区別をしたほうがいい。
その結婚できない女のバックには、必ず、妖怪「ぬらりひょん」みたいなウサン臭い男たちがいる。
高校卒業年齢に達した女性の「お箸の持ち方」と「男性観」は一生、変わらない。
異常な男性観を持った女は、一生、異常な男性観のままだ。

東大卒のプロの心理カウンセラーは、信用しないほうがいい。
東大卒のプロの心理カウンセラーに相談するのは、
裁判を起こすときに、相談した実績を残し、少し有利になる程度だと思ったほうがいい。
国家試験、免許のないのに困った人からカネを取る人文系の○○カウンセラーはインチキ職業だ。

117 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:28:08 ID:2PhnupYd0
子ども手当よりこっちだろ。

118 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:29:06 ID:ATV7MkDy0
教師の数を維持したいと正直に言えよ

119 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:47:32 ID:5mbTp9bV0
40〜50人学級だった頃はいじめ、落ちこぼれは放置、一部の優秀な児童を贔屓は許される時代だった。
成績だって行動だって一人一人の日常の記録なんか取っちゃいなかった。
昔とは違うんだよ。
5人の差は大きい。

120 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:49:06 ID:iaxJDI8F0
娘(小2)の学年はたった40人の小さい田舎の小学校だが
2クラスに分けられてて20人しか人クラスにいない
しかし1年生の時の担任は学級崩壊させたまんま放置で辞めていった
なんだかんだ言っても教師の資質だと思う

121 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:52:43 ID:5mbTp9bV0
>>120
学級崩壊とは別の話。

122 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 19:54:03 ID:OmKQVPzE0
これはいいな、ついでに体罰おkにしろ

123 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:00:49 ID:Y3oo3zyx0
1学年100人程度なら40人学級でも35人学級でも3クラスで同じこと。
これが80人なら、40人2クラスに対して27人2クラスと26人1クラスの計3クラス。
1クラス13〜14人も違ってくるので大きな差が出る。

124 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:02:07 ID:/8gCrXUW0
なんだよ、職場確保か

125 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:04:58 ID:De9eYgof0
醜いな日教組スレ流しかw

126 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:05:46 ID:jWL85tMo0
無理矢理教員増やそうと必死だな
そこまでして税金で食わせて欲しいのかよ、乞食共め

127 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:08:38 ID:4bHorr+F0
いつもの定型コピペだな
業者さん乙

128 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:09:09 ID:Y3oo3zyx0
>>92
学級数に応じて教員の定数が決まっているので余剰はない。
児童生徒数が減少しているので、ここ20年は教員数も減っている。
新規採用数を調整したり臨時採用にしたりして定員を超さないようにしているんだよ。


129 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:10:25 ID:AJz9NexB0
トンチンカンな意見ばかりでワロタw

130 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:10:25 ID:QIOxT24p0
一時期、学校の先生が叩かれていたが、いつの間にか公務員叩きにマスゴミがすり替えてたな。
あれから何も変わらないクズ教員達。

モンスターペアレントとか言って、自分達が被害者面してるけど、お前達が嫌われてんだよ!

131 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:10:33 ID:b03EP+Gx0
教師の給与を35/40=0.875掛けにするのを忘れずに。

132 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:11:48 ID:74T9Rs7r0
おまえらが怒られたエピソード並べて「教師の質が〜」と連呼されてもw

133 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:11:52 ID:s88z7JbP0
>>92
糞の役にも立たないくせに給料だけ高い中年教師はいずれにせよ生涯安泰
若くて有能な(学歴は間違いなく上がってる。院卒博士もちも少なくない)人は採用されなかったり、
不安定な契約を強いられたりする

この措置は若い有能な教師志望者を救済する措置でもある

134 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:11:52 ID:k1J85dSW0
やっぱ教師の質が問題だわな
質が悪けりゃどんなに少数クラスでもどうにもならなくなる


…にしても↑の方の大量のコピペはなんだ?
気味が悪いんだが…

135 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:14:19 ID:s88z7JbP0
>>134
古くからある有名な帝京コピペ
出現したらIDでNG登録するか、
そもそもいくつかの特徴的な単語をNG登録しておくこと

136 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:14:23 ID:AJz9NexB0
おまいら自分が児童・生徒で小中通ってたからって
何でも知ったようなこと言ってるが実は何もわかってないのなw

137 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:15:01 ID:4bHorr+F0
少子化で教員数減らされそうだから、35人にするんですね


138 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:17:09 ID:X+DYKwiH0
>この措置は若い有能な教師志望者を救済する措置でもある

税金で犯罪者予備軍を養う余裕はねえ


139 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:18:09 ID:XNbZh/KU0
>>119
大体子供の数が多い方が自然と、ウマのある人たちとグループになるから良いのよ。
気に入らない奴でもいじめにならない場合が多い。
その点、少人数だと嫌が上でも人間関係が密になるので
いじめやその他人間関係での問題が色々起き出す。
少なければ少ないほど重大な問題が起こりやすいし
逃げ道が非常に少ない。

140 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:20:54 ID:k1J85dSW0
>>136
で、おまえはなにをわかってるんだ?

141 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:22:50 ID:f2fn4yBp0
そうしないと予算減らされるもんな、自己保身の論理だな

142 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:26:34 ID:s88z7JbP0
昔のほうがいじめがなかったというわけでもない
凄惨な事件は多々あった
報道が少なかっただけ

143 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:28:07 ID:YRGrT1790
>>132
教師の事件が毎日のように沸いて出てくるのですが…

07/02 大阪、電車内で女子高校生の胸を触る痴漢行為/大阪市立視覚特別支援学校教諭、尾崎淳一(45)
07/06 岐阜、教え子だった17才女子高生に猥褻行為して妊娠させる/羽島市立羽島中教諭、木村岳城(42)
07/06 滋賀、一時保護の中1男子生徒に猥褻行為/彦根子ども家庭相談センター嘱託職員、津守順三(57)
07/07 京都、小学生女児を自宅に呼んで胸を触りキス/登下校の安全を見守る「見守り隊」一員、山本義信(72)
07/08 愛知、施設で暮らす男子中学生2人に長期間の性的虐待/名古屋市内の児童福祉施設職員(20代後半)
07/09 埼玉、教え子だった女子生徒の携帯に性的な内容のメール送信/県西部の公立中学の男性教諭(55)
07/09 滋賀、脱衣室にペン型カメラを取り付けて女子生徒の着替えを撮影/県立高校の男性事務職員(34)
07/09 山口、教育実習の女子大生にパワハラで迫って抱きついてキス/下関市の市立中学の男性教諭(48)
07/14 北海道、児童買春と児童ポルノ製造再犯、06年の児童買春の執行猶予中/元教師で学習塾講師、平沢淳一(35)
07/16 東京、女子小中学生など十数人の自宅に侵入し、レイプして撮影/稲城市の公立小学校教諭、大塚友意(29)
07/17 東京、元勤務先小学校の男児に猥褻行為と下半身撮影/東京都東村山市の幼稚園教諭 丸山勇介(28)
07/21 岩手、教え子の17才女子高校生とホテルで複数回の性的関係/岩手県立住田高校教諭 高屋敷雅実(54)
07/21 滋賀、男子生徒の性器を足で触る、「ペンチで乳首を挟もうか」など脅す/県立野洲養護学校 男性教諭4名(35〜54)
07/22 千葉、教え子の女子生徒と車内でキスをするなど猥褻行為を繰り返す/県立定時制高校の男性講師(22)
07/23 北海道、「かわいかったから」と多目的教室に連れ込み小2女児を触る/釧路市立小学校教諭 渡辺哲朗(39) ← NEW!

144 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:30:06 ID:OmNXuJ1Z0
15人学級にしろよww

145 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:31:54 ID:YQpy0s8n0
>>143
これが、やめりゃいいのに、ゾンビのように蘇るのよ
教育的にはどういうふうに教えるんだろうな
人間、何度でもやり直せるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

146 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:34:01 ID:7cUjr+710
屑狂死いらない



147 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:34:16 ID:uyUZBysV0
>「(少人数になれば)子どもに対して目が行き届くというのが、何よりかなと思います」

嘘付け、その分手を抜くに決まってるだろ。

148 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:41:07 ID:R3oFyzwg0
>>139
それに関係する様な話を中学校時代の先生も言ってたな。
例え話として

『40人の生徒を導く時に、40本の紐を用意して、一人ひとりに結んで導こうとすると、
紐を握ってる手から一本や二本が滑り落ちても気付きにくい。
クラスには仲のいいグループが幾つか出来るから、そこのどこにでもいいから紐を引っ掛けて、
そのグルーブが間違った方向に行かない様にする事、一人だけの人を作らない事が大事。
先生が一本の紐を握るだけでいいクラスが最高のクラス。』

だったかな。
ま、個人を見るっていう理想論からしたら間違ってるのかもしれんけど。

149 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:43:15 ID:qk0OXuIV0
このスレに反応するのは、教員だけだと思うが。

35人以上の学級は割合として、そう多くないと聞く。
学校の統廃合を進めれば、予算削減、35人学級はできるのでは?

ちなみに、うちの小学校、14学級中35人以上は2クラス。
ところが、分離校2キロ弱先にあるのだが、単学級、
ひとクラス平均20人弱。


150 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:46:24 ID:BttJw01sP
たかだか、5人じゃかわらんよ
質を高めないと、って無理だわなw

151 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:52:19 ID:qk0OXuIV0
>>149だが
それより委員会からの調査や提出物
わけのわからん出張
宿泊学習やキャリヤ教育  やめてくれ。

152 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:52:42 ID:SVcm8/Bt0
40人解決できないことは35人でも解決できない。
学力差があるので35人でも落ちこぼれは出る。
必要なのは教科別・各人の学力に合わせたクラス編成。
英語はBクラス、数学はAクラス・・・など
それなら1クラス100人でもOK。
定期テストで入れ替え戦を行う。適度な緊張感があってよろしいかと。

153 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:54:20 ID:IKDXjH0X0
生徒が教師を選べないのは問題だ

154 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:55:03 ID:ITJCk8cM0
35と40じゃ誤差だろ・・・

155 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 21:02:05 ID:Hx5S86xG0
2の倍数にしろ。

156 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 21:09:00 ID:HxvTjkEP0
>>143
教師以外もありますが、わざと?

157 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 21:14:42 ID:s88z7JbP0
教師の人口は単一職業としては最大だからな
犯罪者の数も多いのは当然
発覚すれば即報道されるという事情もあるし

158 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 21:17:28 ID:lEc2ZVdo0
問題は教師の性犯罪がこれからも続くこと

【北海道】「かわいかったので感情を抑えきれなかった」 休み時間に小2女児を多目的教室に連れ込みわいせつ 教諭(39)逮捕…釧路
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279843311/


159 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 22:17:09 ID:HxvTjkEP0
>>158
犯罪教師が出てくるのは確かに問題だが、このトピックの論点はそこじゃないんじゃないかな。
定員を減らすことに意味はあるのか、どういう効果があるかということだと思う。
クズ教師をさらしてもここでは意味がないよ。

160 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 22:18:31 ID:R29u3/mC0
都市部は少子化で廃校が相次いでるのに
なんでまた

161 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 22:19:36 ID:SjDov75m0
家の親父は「一クラス、256人なら、目が行き届く」と言っている。

俺は、8人ぐらいだな

162 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 22:21:04 ID:YsAIPYLC0
誰得と考えれば先生なんだな流石は日教組の民主党だな
派遣問題はそっち除けだもんなw

163 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 22:22:01 ID:s88z7JbP0
>>159
そうそう。現行制度では中年クズ教師を切ることはできない。
害を薄めるために新しい優秀な人材を登用する必要がある。
クラス定員引き下げは若い優秀な先生へ門戸を広げることにもなるし、
厳しい雇用対策にもなる

164 :虫凶清:2010/07/27(火) 22:22:10 ID:IMu9xElA0
ついでに給料も上げろ

165 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 22:22:16 ID:hPlVAWGx0
日教組と聞いただけで、もうつまみはいらん

166 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 22:26:55 ID:YhUoiUop0
簡単だろ
一クラスの人数減らして、クラスの確保
そうしないと教師が溢れる

167 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 22:30:03 ID:1YmyIKt4P
教師の人件費3割カットと引き換えなら良い案内と思う。
雇用が生まれるし
総人件費も下がる
子供の目が行き届く
また、全国統一テストも実施する。

ただしカット率は累進で
年齢の高い奴ほど高額カットで。
但し校長のカットは無し。


168 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 22:43:42 ID:P3nR6ZM60
「集団」規律をどう教えるか? 

たとえ定員が減ったとしても
「集団」での行動様式を教えないで良いことには ならない。

団塊世代50人学級60人学級だった時は「授業崩壊」なんて言葉は無かった。

日教組の思考様式で動く教員、校長、教育委員会、文科省役人は
定員の引き下げを 自分たちの仕事を楽にする手段に考えているし、
保護者にも子どもたちの勉強が楽になると宣伝しようとする。

しかし、それは誤りだ。
どんなに人数が少なくなっても、2人以上の児童生徒と教師との関係は
「児童生徒集団」対「教師」の関係は何も変わらない。

「児童生徒集団」としての集団行動様式をしつける責任は
学校、教員側にあることを忘れてはならない。

169 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 22:44:54 ID:jrzqB5DN0
給料7/8にするんだな。

170 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 22:46:11 ID:tubVjSzO0
授業中座ってられないレベルの奴は慈善にリタリン盛るか体罰するかくらいしかないだろ
教鞭で腕しばくくらいOKにしとけよ。プロセスの透明化は必要だが

171 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 22:49:16 ID:P3nR6ZM60
>>169
そういうセリフは 時間外手当を付けてから言え! 

労働基準法無視の休憩時間なしの連続労働の責任者を逮捕させてから言え!

172 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 22:50:01 ID:JIxP5i7h0
自治体には、財源がたっぷりあるんだな。

173 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 22:50:40 ID:twRa2fpl0

減らしても良いけど同時に教師も減らせよwww


174 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 22:51:21 ID:QUkSMG7v0
モンペが減らない限りどうにもならない問題なんじゃないの?

175 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:01:59 ID:UJSZkC4f0
いいからしゃぶれ

176 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:03:03 ID:rwDEhSO40
「子供に目が行き届く」ってのはどういう状況を指して言ってるんだろうな。
進路相談とか特別な場合を除いて、個人面談なんてほぼしないくせに。
面談で問題を把握しても、言い訳程度の対応しかしないくせに。

177 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:06:37 ID:P3nR6ZM60
これから10年
団塊ジュニア(今30代)が小中学校入学で 大量に雇用した
教員が50代だから、次々に辞めるよ

教員に払う給料は減るよ(年齢給だからね)

現役教員の雇用確保圧力じゃない

教員に転職を考えているんだったら、中学の数学、理科は決定的に足りないよ。
それから、英語で授業のできる英語教師とか
反日、自虐史観に染まっていない、日本の近現代史が教えられる社会科教師 足りない。

まともな管理職=校長、教育委員会も足りないよ。
鳴り物入りで「楽天」から転職してきた民間人校長もこっそり辞めてったよ。

労働条件が良すぎて、どうしようもないと文句言ってる連中は、どんどん教師になれよ!



178 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:08:09 ID:hPlVAWGx0
何人クラスでも給料半額で

179 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:13:50 ID:P3nR6ZM60
>>178 
そういう教員に
どんな授業してもらいたい?

授業中騒いだり、暴行傷害、窃盗・・・みんな義務教育でも退学?
                  
放課後や土日の部活は有料?

180 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:17:26 ID:BUwmtGbi0
昔俺の小学校で転校が重なって途中の学年から普段の40人×4クラスだと2人オーバーする162人になってしまって、
5クラス編成する必要が出てきた
当時の俺は親の家からではなく、祖母の家からその小学校に通っている特殊な環境だったのもあって、
その際校長とか偉い人らに呼び出されて、その事情を根掘り葉掘り聞かれた
まるで俺が本来の学校に転校してくれれば4クラスを維持できるって言いたげな様子でな
他にも同じように転校してきた奴も事情を聞かれたらしい。あの時の思い出は今でも苦く残ってる。

181 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:20:32 ID:hPlVAWGx0
>>179
仕事だから仕方ないだろう
教師に価値など認めている保護者は少ないだろう
部活がいやなら、やらなければいいだろう
名ばかり出勤の夏休み、冬休みもあるだろう
できないなら、更に適正価格でお願いします

182 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:23:21 ID:P3nR6ZM60
>>180
もっと昔は学級定員について、ゆるやかにやってた時代があった。
団塊ジュニア入学以前だな。

団塊ジュニアの入学は日本中の 特に人口の集中する都市地域の教育委員会にとっては
脅威だった。

プレハブ教室を建てたり、分校やら、新設校やら 用地を確保したり
予算を確保したり、教員も確保しなきゃならなくて

都道府県や文部省から 厳密な「定員」適用を指導された。

4月にクラス替えをしたのに、また5月になってからクラス替えさせられた
学年、学校なんかも多発したよ。

183 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:26:32 ID:nxiZuR2g0
女の先生はまだしも男性教師の性犯罪をなんとかしろ。
こんなアホが教えてるから子供がアホになるんです。

184 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:28:49 ID:P3nR6ZM60
>>181
ふむふむ・・「仕事だから仕方ない」授業かぁ・・・ 


時間外手当が支払われていない現状を適正価格にすると20%増しですね。

半額だと・・・授業は月曜から水曜までかな???

185 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:29:47 ID:haMUxY4dP
>>181
>部活がいやなら、やらなければいいだろう

高齢教員がこれをやり始めて、部活動が減り始めたんだが。

採用試験で運動部の顧問ができないという人は採用されないからな。

186 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:30:02 ID:hPlVAWGx0
正直、公立でも時給2500円程度で教師(講師)を募集してたりする
同一労働、同一賃金でいいだろう
この程度で、手厚くする意味がわからんのよ
いつの時代だよと

187 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:33:34 ID:7R8dgc/e0
現状どこまでゆきとどいているかと問えば0人

188 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:35:48 ID:P3nR6ZM60
>>183
子どもがアホなのは・・・親がアホだからだろ

男性教師の性犯罪は大問題だ。賛同するけど・・・
「学校」という職場を希望する男性の数が 第一に 少ない! 
こどが 根本問題だと思うよ。

まともに授業が出来るくらいの学力がある男は
教員より給料のイイ民間企業しまう。
一般な役所で働く公務員よりも
45歳をすぎると安い給料しかもらえないし


189 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:38:01 ID:uh/sLPIB0
小中学校の定員はもっと減らした方が良いね。
自分も塾の講師やった時に数が多いと子どもに
しっかり教えてあげられない。
もともと出来る子は大人数でも教えられるけど
出来無い子どもは、塾ですら躾から教えないと
いけないから無理。
人数が少なければ、それだけ指導がきめ細かく
なるのは間違いない。
経営学的には人間が直接管理できる人数は6人
って話だけど、それくらいになったら塾は
いらないだろうね。
現実的には30人くらいにはした方が良い。
後は、モンペ対策に、児童相談所の職員の
質と数をなんとかしろと思うね。
色々、聞いてると問題家庭のケース会議する時に
児童相談所の職員が欠席してるってケースが
ざらにあるようだし、市役所関係の相談所は
何の資格も持ってないおばちゃんが嘱託でやって
たりして役にたたないらしい。
相談所なんて名前を止めて、児童保護所にする
べきだろ。

190 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:38:29 ID:haMUxY4dP
>>186
それ、ワーキングプアの非常勤だろ。
非常勤は授業だけで校務分掌とかなし。

191 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:40:23 ID:P3nR6ZM60
>>186
「教師」と「講師」は 同一労働 じゃないよ

188の「てにをは」 に誤り多発 スイマセン  

192 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:43:23 ID:pszmEDg90
ここに来てる教師は、帰って良し。

省厨学生の監視目的の先生のみ残ってくださいw
あと独り身40代と団塊昔話グループが居るだけですので
議論するだけムダスレ
他のサイトで教材研究でもしてから、明日の家庭訪問に備えて寝ましょう 以上

193 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:46:44 ID:hPlVAWGx0
教えてることには間違いない
別に教師が特別の仕事をしているとも思わない
特別、給料が高くないといけないとも思わない
ただただ人を増やしても良くなるとも思わない

非常勤でも講師でも有能であればそれが一番いい
内輪の決め事は、ほとんど関係ないのでよろしく

194 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:47:00 ID:MyCKuDRP0
熊本市はとっくにやっているよ。35人学級にすると、実際は30人クラスぐらいに
なるから、小学校低学年のときは、授業参観に行くと落ち着いて見えた。上の子の
ときは、40人学級だったからね。



195 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:50:16 ID:Ox+e66RV0
>>192
どうやって監視するんだクズw

196 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:50:50 ID:eil+lKq70
>>176
クラスの定員が引き下がるというのは大きいよ。
小学校の現場を知っている人間から言わしてもらうとね、
学力に関しては一人一人の学習到達度というのを把握することが必要。
でないと個に応じた指導ができないから。
それはテストの点で分かることもあるけど、点に表れてこないものもある。
文章力やコミュニケーション力なんかそう。
そして支援の仕方もその子に合わせてやることが学習効果を上げるためには必要なこと。

あと40人分の提出物のチェックや小テストの採点。
これを授業と授業の合間の休憩時間にやらなくちゃいけない。
その日のうちに返さないといけないものもたくさんあるから。
子どもたちと信頼関係を築くためには、授業時間以外の関わりもとても大切だと思う。
特に小学生は休憩時間一緒に遊ぶことで心を開いてくれることもよくある。
でも、一人ひとりの学力の到達を把握するためにやった小テストの採点で時間をとってしまい、
結局休憩時間子どもたちと関わることができなくなってしまうことも間々ある。
子供たちと関わる時間が少しでも増えるのは大変ありがたいこと。
時間の使い方、課題の出し方に問題があるのは重々承知しているが、40人分はホントに大変なんだ。

こういう話題が出るたび、即、教師が楽をするためのものだと思われるのは少し悲しい。
「たかだか5人」で片付けられる話ではないんだよ。

197 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:51:05 ID:haMUxY4dP
>>193
じゃあ、お前の言うとおり教員は時給2500円にして
授業以外のことは全くしない(授業のみ給与を出す)。
生徒指導もなし。部活動もなし、課外授業もなしとしよう。

198 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:53:19 ID:0YqMY3TF0
>明日の家庭訪問に備えて寝ましょう 

DQN工業高校・・・ORZ

199 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:56:20 ID:pszmEDg90
>>194
そう!その落ち着いて見えるってのが、子どもに取って一番大事なんだよ。
ガチャガチャした中では勉強が頭にはいんないよな。
欧米の学校なんかは、それぞれが自分の目標でいろんな学習してても
一クラス20人くらいなんで各自が落ち着いてじっくりできるのよ。
血税もったいないとか、大人の感想で学級定員を決めるのはナンセンスっす

200 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 23:59:25 ID:hF+LkOjs0
>>194
予算には限りあるんだから、与えられた時間でやれることだけやればいんだよ。

上のやつも言っている通り
40→35→30・・・→10→5
と永遠に要求くるだけなんだしさ。

201 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:04:53 ID:5VQOe/gh0
>>197
1コマ幾らでいいんじゃないか。
教科の平均点と授業終了後と学期終了後にアンケートをとって査定。
受験合格率、部活動実績等を評定にいれる。
そして、時給アップ。モチベーションが上がるな。がんばれ。

202 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:05:53 ID:XljElC2h0
>>195
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa5896384.html
出動だ!フォンフォンフォンw

203 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:12:10 ID:xRyxLKjUP
>>201
授業1コマごとにしか給料出さないのに、無給で部活動の顧問しろってか?
モチベーションが上がるわけねえだろ。
授業以外は無給なのに働かせたら労基法違反。

204 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:16:59 ID:5VQOe/gh0
>>203
やる気がないんなら辞めたら。
ほんとに教師なら、向いてないよ。あんた・・・・・・・・・・・・・・・・・・時給

205 :194:2010/07/28(水) 00:17:43 ID:dVv/11xf0
>>200
いや、学校は勉強だけではなく、集団生活も学ぶべきだから
20人以上じゃないと、できないことも多いよ。

僻地校なんて、いろいろ苦労している。

>>197
元々部活動はボランティアじゃないの?
だから我が子の顧問の先生には、本当に感謝しています。

206 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:18:07 ID:7v/MJ+hE0
教師の質が下がってるので、負担を減らす為に生徒数を減らして下さい
(サラリーマン教師 以下の春夏冬に長期連休あるからのバカンス教師増加)
教師の福利向上の為に、仕事量を減らして下さい
(たった5人分増える事務仕事すら負担に思える環境)

結果としての生徒に目が届くなんて言い訳は片腹痛いわwww

207 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:19:47 ID:1df/LuQZ0
>>201
1コマ幾ら で働くのは「講師」

無給で何でもかんでも労基法違反まがいで働くのが「教師」

金だけじゃないけど・・・

208 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:19:57 ID:/HHwEMAZ0
40人から35人でいじめが無くなるとか変ると思ってるの?
教育は上から下まで全部腐ってるな

209 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:21:03 ID:qrNEXJyC0
公立中小学校の教師ってみんな死んだような眼をしたつまらないおじさんおばさんだから
生徒の数が減っても何も変わらないだろ

210 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:21:20 ID:zW/UwoeC0
職を確保するためでしょ。

211 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:22:10 ID:v2QHjK2f0
人数少ない方が洗脳しやすいしね♪

212 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:23:54 ID:xRyxLKjUP
>>204
時給制で働くということは、時給が出ないときは無給で何の責任もとれないということだ。
何で時給で働いているのに、校務分掌とか部活指導とかやらないといけないんだ?
今現在、非常勤講師で働いている人に「お金は出ないけど部活指導やってね」なんて言ったらおかしいだろ。

213 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:23:58 ID:oCP+A+hT0
教師って勝手にサビ残していることになってる?
そのへんの事情はよく知らんが。

214 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:25:36 ID:0N5RgW/U0
5人減ったら目が行き届くかといういうとそうでもない。やる気のない教師は10人でも目が届かない。
ただ、通知票やテストの採点は少し楽になる。要するに、楽がしたいだけ。だから、他のことには全て目
をつむって、おいしいことを言ってくれる民主党のために選挙活動に勤しむのです。

215 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:29:38 ID:GjnxzIbL0
>>208
定員というのは上限のことだぞ。
今まで40人の学級が35人になるわけではく、26〜27人になる。
なんと10人以上も減るわけだ。

>>213
サービス残業という概念はなく、
教職調整額が基本給の4%分加算されているので働かせ(働き)放題。

216 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:32:55 ID:5VQOe/gh0
>>212
あれもあります。これもあります。
はわかるけど求められてるのは段取りと結果でしょ。
普通の会社勤めでも、朝掃除するから早く来て、
といわれれば無給で奉仕するでしょうよ。

217 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:34:22 ID:pfWqqr6K0
公立学校の環境が良くなるのが、なんでそんなに嫌なのかねえ。
この国の将来を担う子供たちの話なのに。

218 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:34:32 ID:qrNEXJyC0
ヒステリックで被害者意識が強いのが教師だって朝日新聞の連載でわかった

219 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:37:55 ID:XljElC2h0
>>216
朝掃除やお茶汲みと、部活動をいっしょにされてもなw
県優勝すると新聞に載って、全国大会とかプレッシャーが半端無い。


220 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:38:28 ID:9Si+EcB/0
何言っても教員を含め公務員は叩かれるね。
がんばって試験を突破したのに。
コネで受かったやつは知らんが。
教師にはなりたくない。


221 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:38:46 ID:0N5RgW/U0
>>212 確かに非常勤講師には授業以外職務に就く義務はない。実際、月収も15万程度
   で、交通費すら出ない。でも、だからといって自分の授業以外は学校にいないよう
   な講師は、採用試験には受からないだろうな。

222 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:40:48 ID:qrNEXJyC0
講師のほうが教え方がうまかったし、生徒に人気があったな・・・・
ほとんどの教師はコネなんだろ
子供にまともな教育を受けさせたければ私立に行かせるしかないな

223 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:45:39 ID:tk00bdIZ0
いいと思う。自分が学生のとき、
だいたい40−45人くらいだったけど
50越えたかくらいの年があって、
なんかもう纏まらないし、ガヤガヤするし
なんとなく生徒同士もぎすぎすっていうか、
ハブられないように、はやくグループ入らなきゃ
っていうような殺伐とした雰囲気がした。
子供心に、50は越えたらだめだなって思った。
そのあと、もうひとつの学校ができて生徒が減り
35−38人くらいになったら、あたたかな雰囲気になった

224 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:47:26 ID:5VQOe/gh0
>>219
話の前提は「時給」でしょ。
ここでは、労働の質のことなんか関係ないでしょ。
あえていうなら、教師の労働の質が社会的に認知されなくなった。
ということでしょ。
「教師」と「講師」、「お茶汲み」と「部活」自分が考えてるほど
部外者は優劣をつけてないでしょう。

225 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:48:22 ID:oCP+A+hT0
>>223
でも学力は下がったよね?

日本は50人学級で特に問題なかったのに余計なことするよな。


226 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:54:34 ID:GjnxzIbL0
部活もお茶くみも大して変わらないなら、
部活を止めてお茶くみを頑張ればいいわけだ。
それでも世間の人々は同じように働いていると評価してくれるのでしょう。

227 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:55:43 ID:+ZziR89d0
3年生の担任は「(少人数になれば)子どもに対して目が行き届くというのが、何よりかなと思います。もちろんエロい意味で」と話した。

228 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:56:54 ID:ZIxrVSul0
一クラスの定員を減らすから教師の質が落ちる。

229 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:57:13 ID:9Si+EcB/0
>>223
分かる。確かに人数が少ないときは雰囲気よかった。
40人オーバーのときには教室がせまくてしょっちゅうケガするやつが出た。
ケンカも多かったな。
今から思うと先生は大変だったろうなって思う。
学年が上がって転校生やらでクラスが分かれたとき
なんでっていうくらい落ち着いた雰囲気になった。

あのときの先生たち元気かな。
いい先生ほど目立たないような気がするな。
ダメ教師ばかりマスコミに取り上げられて、がんばってそうな先生はマニアックな教育番組でしか見ない。
がんばっても世間からあまり評価されない教師って大変だな。

230 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 00:59:22 ID:+HWiU9CT0
それよりもユトリで公立自体が腐ってるから
ユトリの撤廃から始めろ、餓鬼や教員の休日も減らせ。
学業と或る程度厳しい風紀にモンペにも毅然と対応出来る
マトモな学校に戻ってからの話。

231 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 01:04:48 ID:+DnDyKA50
>>28
67年生まれの俺の場合。
ど田舎だったけど一クラス小中は42−43人くらい。
高校は48人くらいだった。

232 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 01:06:06 ID:5VQOe/gh0
>>226
すぐ、何かと比較する。金で換算する。
のはやめたほうがいいよ。
認められないだけでなく、これから賃下げ圧力が働く。
つらい時代が続くでしょうが、精神疾患にならないようにご自愛くだされ。

233 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 01:06:37 ID:XljElC2h0
例1 フィンランド 学級定員最高31人で国際教育力トップ
   http://koulu.blog76.fc2.com/blog-entry-75.html

例2 フィリピン 学級定員55〜90人 日本のODAで改善している学校有り

文科省資料 一学級あたりの平均生徒数 国際比較
日本 OECD平均
初等教育   28.1 21.4
前期初等教育 33.0 23.4 (人)

234 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 01:10:19 ID:daJzpAQR0
給料も35/40になるんだよなjk?

235 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 01:22:06 ID:Kbn4c1EQ0
40人→35人になっても教師の質の悪さは変わらんからなあ・・・w
生徒に教師を選ばせた方がまだまし

全国テストを実施して生徒の成績の悪い教師はどんどんクビw


236 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 01:25:35 ID:siqhT6qJ0
おお、お手盛り内閣

政権取って早々に教員免許の更新制を中断したな
学校に行かせてもやはり塾が必要ってことは、教育が無茶苦茶な証拠
5人ばかり減らした少人数だとどうにかなるのか?

237 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 01:36:02 ID:XljElC2h0
>>235
クビにした後の後任はどうするの?
日本中そんなに人材いないからね。待遇悪いし、能力求められるし。
特におまえは無理w

238 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 01:37:15 ID:g/5fGVeu0
いい加減そろそろ性格傾向でクラスわけしろよ。必ず学業不振や不登校が減るからさ。

239 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 01:40:22 ID:2gpJCxDU0
じゃあ給与も1/8カットな

240 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 01:43:37 ID:XljElC2h0
>>238
大学や会社に入ってパニクってか
自分の思い通りにならないことを20才すぎて知り。
社会に出るとつらいよー
学校で優秀な奴ほど足下をすくわれ

241 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 01:46:04 ID:bu74BpJk0
>>71
> 23万円ぐらいが普通だ。
まさか手取りってことはないと思うけど、
やっぱりいい給料もらってんな。

242 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 01:47:41 ID:hZlC6Zm80
常勤教員の給与を下げて全体の人件費を増やさないで35人学級にするのなら賛成。
予算が増える話なら無条件で反対。

243 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 01:53:37 ID:XljElC2h0
まあ、こんな感じ
教育に公費がかけられない→亡国
教育と軍事に予算をかける→世界の覇権をねらう国
中国農村部の小学校30-35人学級を基本とする。
〃農村部中学校40−45人学級を基本とする。
〃都市部小学校40−45人学級を基本とする。
〃都市部中学校45−50人学級を基本とする。(1984年のデータ)
13億の人口を抱えていても、一クラスで日本と同程度かさらに少人数
そして、教育力で技術コピーしまくり日本に追いつきーのw

244 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 01:59:37 ID:SNOFrH0s0
公務員全体の人件費下げちゃいなよ
35人にできなくてもいいからさ
てか、そこ望んでない

245 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 02:02:11 ID:XljElC2h0
>>243自己レスでスマソ
そん時の中国の中学校の1クラスあたりの教員数は2.5人で、事務系職員1.0人
ってことは10クラスで400から450人の中学校なら25人の先生と事務系スタッフが10人
1984年当時は日本も45人学級だったが、こんなにめぐまれてはおらんでしょ。
こういうのがボディーブローで効いてくるんかもね。
ソースは北海道教育大の1996年頃の論文より(興味ある人は検索のこと)

246 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 02:04:26 ID:Z2ZbHTZU0
うちの母が元小学校の教員なんだが40人はだいぶ厳しくって、
一人一人の生徒にまで行き届かないって言ってたぞ?

なにげに35人って理想的な人数なんじゃないの?

247 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 02:05:10 ID:g/5fGVeu0
>>240
べつに絶対他の性格の人と会わないわけじゃないんだから
成長期過ぎてその時にパニくるとか、初めて思い通りにならないことを
知るなんてことにならないよ。
授業受けやすくなるんだから良いことづくめな気がするね。
文部省にこういう情報ないんかなあ

248 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 02:08:14 ID:oCP+A+hT0
>>246
やれることだけやればいい。

日本は借金だらけなんだから。

249 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 02:09:33 ID:rnqYlmGU0
昔は1クラス45人〜50人だったよ
それでも日本の学力が良かったのは授業内容の違いなのかね?
確かに学校の教師は教えるのヘタだし、今では生徒も質が悪いね
学校行かずに塾通った方が数倍良いよ。

ってか、公務員を増やしたいだけだろこれ


250 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 02:10:53 ID:mPDpJERS0
小学校はずっと40人のクラスだったが、教室狭すぎるんだよ!

251 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 02:12:50 ID:4EPIJHuY0
先生、増員?
大阪府は、先生の数が足りませんけど?
どうするのかねぇ
今より門戸を広げて、室上がるのか?

252 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 02:15:50 ID:XljElC2h0
勉強できるより大事なことはタフな人間になること!
いろんな奴を観察しながら、うまく付き合いして
勉強もじっくりできるクラスの適正規模って何人位なんだって話だろ
ダム作りより人作りじゃないのか

253 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 02:16:04 ID:uaa3wqNg0
>>251
たちの悪い公立には応募しません
東京も不足してます

254 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 02:19:31 ID:XljElC2h0
>>248
最近は国民が国に貸しているお金って言うらしいよ。
資本主義国では、企業体にどんどん貸してどんどん投資してもらうと
景気が良くなるらしいね。

255 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 02:28:59 ID:a2s92RU90
給料を2割ぐらい下げて教員を増やせばいい。
教育効果もあがるし雇用も増えるしいいことずくめ。

256 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 02:40:34 ID:pIeVz7JK0
あまり減らすとますます気の合う友達ができにくくなるんだよな。
男女別にすると1クラス20人前後の同性が15人前後になるってことだろ。

257 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 02:52:52 ID:6EQAGvWv0
>>99
細かい話は省略して、2行で問題児の田舎娘についてザックリ言う。
「メスの田舎ピラニアたちが、東京砂漠でモガいて干物になる。」
田舎ピラニアの運命は、田舎へ帰るか、東京で干からびるか、だ。

細かい話は省略して、7行で問題児の田舎娘についてザックリ言う。
田舎娘は、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
この田舎娘は、ひ弱なお金持ちの家に結婚し、不倫で不良の子を妊娠し、その家に不倫の子を産み付けようとする。
あの田舎娘たちは、すべての東京男にとって、結婚制度枠組み内での子孫繁栄に邪魔な女たちだ。あれは低偏差値の校風だ。
あの田舎娘たちは、「不良や教授」にお調子を合わせて、「不良や教授」と不仲の男性と結婚したがる。
そういう女カッペに「刑事訴訟、民事訴訟の証人になってもらおう。」とか「味方になってもらおう。」という希望的観測はするな。
女カッペはワニやピラニアのような水棲危険動物であり、そいつが東京砂漠でモガいていると思ったほうがいい。
東京文化圏の小学校、中学校、高校、塾、近所の草むしり清掃ボランティアの輪にはいないタイプの女たちだ。

258 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 03:29:12 ID:fk6DvDC00
>>251

>室上がるのか?

くやしいのう。40人学級で先生に教えてもらったのか?


259 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 03:51:11 ID:cuWqPUcz0
>>1
仕事量が87.5%に減ったんだから給料も12.5%減らせ。

260 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 04:02:43 ID:RjTnqQPZ0
教師と軍人の給料をケチる国は滅びるぜ。

261 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 04:17:37 ID:eLr/LmED0
バブル期に公務員になった連中は、その低待遇故にさんざん馬鹿にされたんだよな

262 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 04:20:04 ID:obM2KZFr0
教師の数減らしたくないだけだろw
相変わらずコネとろくでもない教師ばかり採用してアホな連中だと
思う。

263 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 04:33:28 ID:CKDFwKWU0
なんで2chて自称高学歴優等生ばかりなのに教師憎悪してる奴多いんだろうな
優等生って教師とは結構仲よかったりしないか?

264 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 05:04:55 ID:2l32xruM0
不良品だらけじゃ35も40も変わりないべ
ハッキリ言ってやれよ、不良品を学校に送り込んでくるなと
成績伸び悩んでるだけなら駄目教師のせいにしても良いけど
人として駄目なのは親のせいだとはっきり自覚させてやれ

265 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 06:20:17 ID:M57SuA/K0
>>263
お前が優等生じゃない事だけ分かった

266 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 09:07:56 ID:xRyxLKjUP
>>241
東京都だと239,500円。僻地や離島だと手当がつく。
住宅手当は東京だと9千円が上限だったか?
田舎だと東京より一割ほど給与は低い。
でも残業代は出ないよ。
土日に部活をやると時給300円ぐらいは出るようだけど。

267 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 09:14:45 ID:xRyxLKjUP
>>259
そうなると、もともと人数の少ない学校の教員は給与を減らさないといけないことになるが。
高校で選択者が少ない科目の先生も給与減らす?

268 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 09:19:44 ID:xRyxLKjUP
調べてみたら、茨城県は初任給は192,800円だった。

269 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 20:41:46 ID:dueoN4EK0

45人学級でも楽勝だよ。

「家庭の問題(親の放任・無職クズ親・両親の不仲・生徒の親同士の諍い・etc)」で
教師の時間が山ほど取られるって現実が無ければ。



270 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 21:52:23 ID:TgpAxTOM0
教師がロリコンの変態だから、20人編成にしても変わらないよ

271 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 23:24:20 ID:XljElC2h0
平日の早朝から午前中にかけて、
自宅警備の皆さんのカキコミごくろうさまでーす l~(@_@)
教師批判はごもっとも!
君たちの恩師は、なんの力にはなれなかったようだね。

272 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 23:31:51 ID:XljElC2h0
>>247
文部省<名称変更→文部科学省>
部長!変です!ATOKがこんなこと言ってます!
やっぱりIMEにならないとだめなんですか?
私たち古すぎるんでしょうか?


273 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 23:36:20 ID:XljElC2h0
>>258
あぶね〜、「膣上がるのか?」と読んだ自分がいる。
折れ、45人学級だったからなー。そいつもきっとそう。

274 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 23:47:36 ID:/8dQZ/Vp0
40人学級が35人学級になる→目が行き届くようになる→保護者からの細かい要望が増える
→教員げっそり

これが、1クラス19人とかの、うちの学校の実態。

275 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 01:16:18 ID:n6PgK1iv0
もうこのスレの上の方に書かれてると思うが、念のために書いておく。

教師が増えると言っても、全員を教諭として採用するには人件費が全く足らないので結局「臨時講師」が増えることになる。
臨時講師というのは一年契約の穴埋め教師のことで、民間で言うところの契約社員と同じだ。
特に中・高に多い、授業だけを受け持つ非常勤講師というのもいて、こいつらは時給いくらで働いてる単なるバイトだ。

つまり、増える教師は ほぼすべてが、採用試験に合格すらしてない教師なのだ。その意味では「(平均的な)教師の質が落ちる」と言ってもさしつかえないがな。
ちなみに大半の臨時講師は組合にも入っておらず、ましてや日教組などというものは何の関係もない。採用試験を合格してる教諭と比べて待遇も良くないぞ。

このスレに限らず、この手の教師スレで「日教組が〜」「民主党が〜」「休み多いくせに〜」「子供の数が減ってるのに〜」「教師の保身〜」
とか書いてる者は、全く見当違いの意見。日本の教育事情および教育現場の実態について、もっと勉強するように。

276 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 03:04:18 ID:gAbm/Uw/0
>>99

入学すると「不良や教授」は「私と女子学部生」を意図的にいがみ合わせるよう仕向けた。それはあとで説明する。
女子学部生たちは「警戒心のないころの私」へお菓子を渡して優しい言葉をかけて接する知恵もない。
復学した直後、実験研究棟の上層階にその妖怪女たちが白衣着て院生としてウロウロしているのをチラ見した。
学部生として復学した後の私は、もうコリゴリとスッカリ猜疑心(さいぎしん)の塊になっていた。
卒業直前の2月かな、卒業手続きの用事があって、行きたくなかったが、実験研究棟のその危険な上層階に行った。
すると、院生の妖怪女のひとりに 「本当に」 捕まって、手作りのクッキーを渡されたが、毒入りっぽくて気持ち悪かった。
生命の危険を感じた。ほかの男がその妖怪クッキーを口に入れたのを確認して、
院生の妖怪女に勧められた位置のクッキーの毒入りを恐れ、ワザとよけて、別の位置のクッキーを口に入れた。
終始気分が悪かった。

277 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 05:26:54 ID:gAbm/Uw/0
>>99
入学すると「不良や教授」は「私と女子学部生」を意図的にいがみ合わせるよう仕向けた。それはあとで説明する。
女子学部生たちは「警戒心のないころの私」へお菓子を渡して優しい言葉をかけて接する知恵もない。
私はいじめられ、休学、復学した。
復学した直後、実験研究棟の上層階にその妖怪女たちが白衣着て院生としてウロウロしているのをチラ見した。
学部生として復学した後の私は、もうコリゴリとスッカリ猜疑心(さいぎしん)の塊になっていた。証人は探していた。
卒業直前かな?
卒業手続きで直接教授に会う用事があって、行きたくなかったが、実験研究棟のその危険な上層階に行った。
すると、院生の妖怪女のひとりに 「本当に」 捕まって、手作りのクッキーを渡された。
が、毒入りっぽくて気持ち悪かった。あの女たちは法医学の網をくぐる毒殺術を本当に持ている。生命の危険を感じた。
ほかの男がその妖怪クッキーを口に入れたのを確認して、
院生の妖怪女に勧められた位置のクッキーをよけて、チョイ横のクッキーをつまんで口に入れた。
終始気分が悪かった。

278 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 08:29:56 ID:HeNCHKDC0
>>276
悪いことは言わん、早く精神科に入院しろよ。

279 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 20:18:10 ID:gbj3hrlq0
>>子どもに対して目が行き届く
手とかアレとかとんでもないものも届かせちゃうんでしょ?


280 :名無しさん@十周年:2010/07/29(木) 20:46:57 ID:vKCVvvq60
>>266
すげーな
俺のところは初任給196,000円だ。
ここ何年も変わっていない

あと40歳以上はほとんど昇給なしだ。
管理職になれば別だけどな。


281 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 20:47:35 ID:VQ186SrWP

人件費

タカリ屋日教組

282 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 20:52:33 ID:4UZUnJ8Y0
公務員ばっか増やしちゃってまあ
これがまた票田になるんですね

283 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 21:05:36 ID:su6fbn/G0
酷使気取りが多い2ちゃんで、なんで公立教育の環境改善に反対する奴が多いのかね。
南方で帝国陸軍が粘り強く戦った原因の一つは、兵の教育レベルが高かったからだぞ。

司令部との連絡が途絶しても小隊・分隊単位で自律的に判断して行動できた。
指揮する将校が負傷しても、代わって下士官が適切な指揮ができた。
それは、初等教育が充実していたがために、短期間で使える兵を育成できたからだぞ。

アフガンじゃ警官や兵を育てるのに、まず読み書きから教えにゃならん。
中東戦争でアラブ軍が脆かったのは、識字率が低く(平均3割未満)、
臨機応変な戦術が取れず回り込まれたらおしまい、って状況だからだぞ。

284 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 22:56:56 ID:P+VjLMgK0
>>71
>教員は行政職みたいな手当はないぞ。
知ったかぶり乙。

・義務教育教員特別手当(小中特別支援学校勤務教員に支給。月32時間相当の時間外勤務分を支給)
・教職調整額
・給料の調整額(特別支援学級や特別支援学校勤務者に支給)
・日額等特殊勤務手当(教務主任や、3学級以上の学年主任等の指導教諭や、教諭に支給)
・月額特殊勤務手当(補導業務や部活動指導など。または宿泊を伴う7.45時間以上のキャンプや修学旅行引率時に支給)

285 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:03:19 ID:P+VjLMgK0
>>193
>>197>>201
うちの県には、非常勤講師は時給2,380円で、授業時間のみ給与(正確には報酬)支給。
年金も保険も個人もち。
通勤費は1日80〜300円支給。通勤距離が10kmくらいで、210円くらい。

>>203>>204>>207
すげー楽しいことに、校長や管理職って、辞令とか、職務内容通知書とかを一切見てないのな。
挙句の果てに「給料出てるんだから部活指導やれ」とか、
「給料出てるんでしょ?放課後、勤務終了まで、会議に出なさい」とか、もうね。

俺が「XXさん(非常勤講師)を会議や研究授業の反省会に出席させてるけど、給料出てないし、
    労基法違反だし、長時間拘束していますが、あなたには責任を取る覚悟があるんですか?」
って聞いたら、「何で給料が出ないの?何とかして給料を出せないの?」とかいう校長とかね。
つくづく、教員様(笑)って、悪い意味で「金に興味が無い」んだよ。

286 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:07:41 ID:P+VjLMgK0
>>212>>216>>219>>221>>224>>232
教員様(笑)の口癖は「教育は金じゃない」
「(自分の働きが時給換算に見合ってるかなんて)考えるなんてとんでもない。教育を何だと思ってるんだ」
講師の場合、常勤はともかく、非常勤が勤務時間外にやらかした場合、管理職が高潔な人で、
「私の職務命令の結果です」とかって、文書に残してくれてればいいよ?
多くの管理職は、逃げを打つぜ?

で、そうなった時の逃げ道のはずの労組は、基地外日教組だ。カルト宗教だ。(日教組内部から見てもな)
あてになんない。

287 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:15:20 ID:P+VjLMgK0
>>236
>政権取って早々に教員免許の更新制を中断したな
素晴らしいことに、「中断とか言いながら、時間切れ(今年度末の有効期限の人)が近いから早く受講して」
とお触れが始まった。

>>71>>241
うちの県では、
行政職(学校事務)上級(大卒相当)の初任給給与は本給が17万8千円、中級(短大卒相当)が15万8千円、初級(高卒)が14万4千円だ。
教員(小中学校)は短大卒で17万7千円、大卒で19万9千円、修士課程修了採用で22万1千円、博士課程修了で27万1千円。
初任給で30万円を越えるのは、博士課程を修了(中退ではない=博士号取得者?)して採用された教員の、
教職調整額や、義務教育教員特別手当の受給者のみ。
※平成18年時点情報なので、現在はもっと下がっている。

288 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:18:12 ID:ddZf6Fb40
中学校の時1クラス52人だったなぁ

1クラスしかなかったけど
 

289 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 00:10:27 ID:4yAyKUVM0
俺の中学の1クラス30人だったけど行き届いてなかったぜw
強盗働いて停学者3人だしたし、いじめで二階から落ちた奴ひとり。
そういや教諭は一人、セクハラ訴えられて依願退職してたなぁ。

290 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 00:24:10 ID:bwAbDZIM0
クラスは少ない方が勝ち組負け組はっきりするからいじめとか酷くなりそうな気がするな
 

291 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 02:15:11 ID:4uL3zFTM0
教員の質を上げるのが一番重要。

そのためには、大幅給料アップしかない。

安い給料では、優秀な人材は集らない。

292 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 02:16:11 ID:OQHHb2kq0
一クラス15人から20人が適正だよ。

293 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 02:24:11 ID:9ss8OyaC0
クズのたまり場になってるのか

294 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 02:28:01 ID:Z5B+iC7UP
>>287
ねじれ国会だから教員免許更新制度がなくなることはない。
ちゃんとした更新制度を導入というのなら、一年ぐらいかけて更新させれば?
給与はちゃんと出してさw

295 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 02:49:08 ID:1C4yfY6f0
それより公立は
ゆとり教育の撤廃が先
休みも多すぎだ(呆w

296 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:20:41 ID:t8OZNUCs0
>>1
その前に教師の質を上げろよ

297 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:27:51 ID:YnkpAsWe0
関係ないけど学齢わけを、
小学校  7歳〜11歳
中学校 12歳〜14歳
  高校 15歳〜18歳
にしても良さ気じゃないかと思うよ。

298 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:34:44 ID:RMK+awiOO
生徒のいるところで教師同士モラハラ、パワハラしてるし平気で生徒に暴言吐くから
学級が荒れるんだろうよ。そこまでになると5人学級でも荒れる。

299 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:43:18 ID:0C4y4Kjp0
週3回、塾通ってるだけで学校は必要なかった気がする。
教え方が下手くそなんだよね。
工夫もせず、ただ黒板に書いてくだけ。

300 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 14:54:20 ID:WuTko5zS0
>>291
>>287


301 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 15:09:57 ID:jCL1OHg70
とりあえず
ちゃんと算数を教えてくれ
四則演算、単位、穴あき算?、少数分数

302 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 15:21:58 ID:q1GET4oG0
糞ガキと糞教師のためになんで、減らす必要があるんだよ。
ガキどもはプレハブで勉強してろ。

303 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 15:24:28 ID:H9und+rG0
>1
確実に言えること →コストはその割合で確実に上がる
で、その成果は? →出ないだろうね  理由は上にいっぱい書いてあるとおり
およしなさい

304 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 15:24:49 ID:RICNU21s0
Fラン大でもなれる職業。大した事ない。

305 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 01:51:06 ID:CEuUCdLO0
実際、俺の高校のときの英語教師はFラン大卒だった。
まだ25ぐらいの奴だったが。
教師ってFラン大でもなれるんだって思った。

306 :名無しさん@十一周年:2010/08/01(日) 02:03:41 ID:lwosMC1Q0
公立はゆとり廃止しない限り腐る一方

中学からは娘は私学行かせます

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)