5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【赤旗】民主党政権で日本農業壊滅の危険/FTA・EPA推進/コメは9割減少 自給率は12%に

1 :しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★:2010/07/26(月) 15:55:52 ID:???0

菅直人内閣は農産物の輸入自由化をいっそうすすめようと
しています。農産物輸出大国のオーストラリア(豪州)、
アメリカ、さらにカナダや中国などとの環太平洋FTA(自由貿易協定)や
EPA(経済連携協定)構想がそれです。この秋に日本で開催される
アジア太平洋経済協力会議(APEC)を活用して交渉を促進させる構えです。

■10年後までに
6月18日に閣議決定した「新成長戦略」では、2020年までに実現する
目標として、FTAやEPAをアジア、太平洋、さらにインドやEU(欧州連合)と結ぶことを「工程表」にしています。

スタートとなる今年度は、「早期実施事項」として、日米EPAの検討、
日豪EPA交渉の推進、日本・中国・韓国のFTA研究などをあげています。
10、11月に横浜市を中心に開かれるAPECについては「2020年を目標に
アジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)を構築するため」の道筋をつくる場と位置づけています。

自公政権時代にスタートした日豪FTAは、民主党政権になって10回目の交渉を重ねます。
岡田外相は6月7日に開かれた日豪経済委員会シンポジウムで「大局的観点から締結に全力をあげる」と熱心です。

■経団連が圧力
背景には、経団連は閣議決定の3日前の6月15日に「アジア太平洋地域の持続的成長を目指して」
という文書を発表。この中で政府の実行計画にない協定締結期限を明記しています。
日豪EPAは2年後の2012年、日米EPAは5年後の15年までの妥結を求めています。


イカソース
http://news.livedoor.com/article/detail/4906585/

2 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 15:56:08 ID:SuB2FQO50
もう壊滅的

3 :しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★:2010/07/26(月) 15:57:12 ID:???0

■原則関税ゼロ

FTAは、農産物や工業製品などモノの貿易にかかる関税を原則として撤廃する2国間や
複数国間の協定です。EPAは、人の移動やサービスなどを含むさらに広範囲な協定です。
日豪EPAが締結されると、農水省の試算では、日本の小麦、砂糖はほぼ全滅、乳製品、
牛肉も半分が打撃を受けます。食品企業などの関連産業をふくめ3兆円以上の被害をうけます。
さらに米や大豆、果物などほとんどの農産物が影響する「アジア太平洋FTA」の締結となると、
アメリカ、カナダ、中国という農産物輸出国も加わり、ほぼ全面自由化になります。

農水省の「国境措置を撤廃した場合の国内農業等への影響(試算)」(07年)では、
米は9割減という壊滅状態、酪農も88%が減少します。現在41%の食料自給率は12%まで落ちます。

農民連(農民運動全国連合会)や全国食健連(国民の食糧と健康を守る運動全国連絡会)では、
農家にたいし「戸別所得補償」(民主党)、「経営所得安定制度」(自民党)の対策をしても
日本農業の再生と食料自給率向上はできないと指摘。「自由貿易一辺倒では、世界的な異常気象による
食料供給の不安や飢餓人口の深刻化に対応できない」として、各国の食料自給を高める「食料主権」を確立する政治を求めています。

■低すぎる日本の関税
日本の食料自給率はカロリーベースで41%。
欧米諸国が70%〜100%以上に自給率を維持・向上させているなかで異常な低さです。

日本の農産物の平均関税率は、自民党政権時代に輸入自由化による「農業つぶし」をしたため、
すでに国際的には低くなっています。高関税は、日本の主食の米、さらに麦、でんぷん、牛肉、
乳製品など一部産品だけになっています。「市場開放しすぎた国」になっています。

ソースおわり

4 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 15:57:40 ID:mUaCnESg0
すべてミンスの思惑通りというのが怖い

5 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 15:58:02 ID:cydgsGSL0
スゲーな
日本人300万人計画がいよいよ現実味を帯びてきたな

6 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 15:58:14 ID:lZnSSPNl0
チホウガーと叫ぶしか能が無いのが歴代ミンス農相

7 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 15:58:17 ID:NpMId0oK0
農家とずっと関わりを持とうとしなかった共産党がなにをいっても説得力ナシという現実

8 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 15:58:22 ID:1qwr7h2R0
牛豚死亡
米死亡

9 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 15:58:24 ID:mEB3AEpj0
赤旗

10 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 15:58:43 ID:VOJa82uz0
農家なんてショトクホショーで慎ましく生きたらええねん

11 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 15:59:04 ID:gjxGQdJg0
食料自給率上昇、みたいなこと言ってなかったっけ?

12 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 15:59:33 ID:1qwr7h2R0
農業の六次産業化w

13 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 15:59:50 ID:2f4oNqBw0
>>11
日本の、とは一言も言ってない!

14 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:00:03 ID:zS0RMJza0
始めから壊滅してる
利権はいいから農業やりたい奴にやらせてやればいいじゃん

15 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:00:05 ID:j+9HqVLP0
製造業・・・経済対策無しのため壊滅
雇用調整金・・・景気が良くなったという捏造で終了
林業・・・まともな規制を行わず中国に買いあさられて終了。当然水源地も。
医療・・・選挙対策のために医療費は上げられたが介護関連は変わらず
農畜業・・・肉類は中韓マンセー、口蹄疫で死にかけ、農業はまともな交渉出来ず終了

まだまだあるぉwww

16 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:00:06 ID:0tfWJuSx0
温室ガス排出量取引/養豚N2O削減も対象に/CO2以外は初
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/modules/bulletin0/article.php?storyid=1025

17 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:00:07 ID:zBKOGr7S0
関税なんて廃止して個人輸入を自由化した方が国民の為にはなる

18 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:00:59 ID:qmzQnyNO0
農家(に配慮の保護貿易)のせいで工場労働者とかが打撃を受けてんだか
赤旗はそいつらのことは無視か
自動車関連だけで500万人いるんだが

19 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:01:47 ID:QXhK/hb80
赤旗が右翼w

20 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:02:37 ID:VHfFohVi0
♪      ノ´⌒ヽ
    γ⌒´     \
   .// "´ ⌒\  ) ))
   i./ ⌒   ⌒  .i )   あばばば ♪
 (( i  (・ )` ´( ・) i,/  ♪ あばばば
   l    (__人_). |
   \   `ー' __/    ニホン脂肪♪
   ((. (  つ  ヽ、     コクミン脂肪
      〉  と/  ) ))  ♪
♪   (___/^ (_)


        ノ´⌒`ヽ
    γ⌒´     \ ♪
 ♪ /         )
   .i           ) ))
    i     友     /   ほすほす
   l     愛   .|     ほすほす ♪
   \       ._/
     `7ー---''〈     ニホン脂肪♪
 ♪   /     .) )) ♪ コクミン脂肪
  (( (   (   〈             ♪
     (_ )^ヽ___)

21 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:02:48 ID:eTkSb7f3P
国民の生活が第一wwwww

22 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:03:40 ID:AeSAMjAF0
というかこれはいい方針だろう。まあ出来るかどうかわからんけどね( ・ω・)y─┛〜〜

23 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:04:13 ID:LR+mvUOD0
>>1
反革命分子が、民主様のネガティブキャンペーンやってんじゃねーよ

24 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:04:23 ID:jAGkK7tZ0
経団連様のためにか

25 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:05:20 ID:DoqaiLMVP
食料自給率を上げるためには水の確保が欠かせない。
水の確保をしようとしたらダムを造らないとならない。

民主党に自給率を上げる政策は無理むりムリ無理、カタツムリよっ!!

26 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:05:35 ID:0+Te01L00
>>17
関税廃止したら誰も個人輸入なんかしないのでは

27 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:05:45 ID:ciHul2eq0
赤旗の大将は参議院落選。

28 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:06:01 ID:k1sQ+Qea0
失業率増えて生活保護の財源なくて農業県が逝くと思うんだが
そうすると地方交付金増えて
都市生活者は安い輸入食材で浮いた分のお金を
対策の増税で召し上げられると思うんだが

29 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:06:04 ID:dcD/bvcb0
“大失業時代”到来!

30 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:06:12 ID:2x1EYJYm0
地方終わりそう
北海道とかクリティカルじゃねえの?

31 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:06:34 ID:eb14lcF4P
100円均一から手頃なガラス瓶が消えたな
もう買い占めた奴もいるか、止められたか

32 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:07:29 ID:Ud82qsS80
チンタラとしか農業しない零細農家を擁護する政党が
農政について語ってもね・・・

33 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:10:15 ID:N6FqKTXI0
農家は戸別補償制度でみーんな民主党に騙されて民主党に投票してるよ。


34 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:11:32 ID:lENPDo+Z0
農家の個別補償制度で、選挙工作をやった結果が、日本の農業政策の失敗。

民主党が政府に居座れば居座るほど、被害が拡大する。

この無能な民主党を絶賛したのは、東京の新聞各社だけ。デマを垂れ流す広告塔に成り下がる。

35 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2010/07/26(月) 16:11:57 ID:3J3WsWNJ0
>>30
てか東北じゃ「民主党の政策じゃ日本農業終わる」ってのが主流

確か民主党の個別保障制度も
乗っかったのは民主王国の愛知と岩手が割合多いんだけど
今年の秋には真っ青になって一気に民主党離れが加速すると思います。

36 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:12:17 ID:QFPtNuDl0
デフレ・供給過多だというのに、供給を増やすことに執念を燃やすな。
どこまで、不景気が好きなんだろうか。

37 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:12:38 ID:M9XXWHsA0
農家は民主支持してたんだろ
馬鹿は何時までも踊らされるのが役目っと・・・
そして、国民は飢えるわけだ(´▽`*)アハハ

38 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:13:03 ID:mb7xiJU30
自給率を上げろつっても、実際問題ムリなんじゃねぇの?
たしか三食ふかし芋ベースになるんだっけか

39 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:13:34 ID:3wqIDpdk0
個別補償目当ては、米農家だろ
農家で一くくりにしないでほしいわ

農家=個別補償って聞くたびにむかつく

40 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:13:44 ID:dj5trGth0
自業自得の面もあるからなー…

41 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2010/07/26(月) 16:14:19 ID:3J3WsWNJ0
最近は、日本の米農家を餓死させるのが民主党の本当の目的かと思えてきましたよ

42 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:14:22 ID:DJPgpfk50
自給率の足ひっぱてるのは東京だろまた大空襲でも起きてリセットしてもらった方がいいよ
岩手を馬鹿にしてる奴多いけど自給率100%こえてますからwwww死ねよ東京ゴキブリwwwwwwww

43 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:15:17 ID:+y3RKayU0
赤旗の記事か

44 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:15:32 ID:j+9HqVLP0
>>41
>日本の米農家を餓死させるのが民主党の本当の目的
農家だけじゃないだろwww

やってることが静かなポルポトって言う感じだよ

45 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:15:54 ID:FNQhQfvK0
>>30
北海道は左翼脳多いから、民主のもと死ねて本望だろ

46 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:16:25 ID:EItNDa0e0
2位じゃダメなんですか!?中国から買えば良いでしょう?

47 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:16:52 ID:ukJYnY0/O
>>37
農家は民主党指示してないよ

48 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:16:53 ID:MvtQ0Ep20
都道府県で分けると自給率100パーセント超えるのは北海道だけだったっけか

49 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:16:53 ID:M9XXWHsA0
>>41
小沢の甘言にのっちまったのが運のつき

50 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:16:57 ID:nRRRE9pW0
保守が好きな台湾の李登輝も農業こそが国を自立させるつって勉強してたんだよな
農業関係に力いれるように金をかけろよ
手前らの票田やら袖下目当てに農業やんなよ、こら

51 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:17:25 ID:AeSAMjAF0
国士様は今回は農家の味方をするの?
自民党時代もFTA推進をしようと頑張ったけど、結局、農水族に潰されたからね( ・ω・)y─┛〜〜

52 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:17:31 ID:TQRrrP6iP
零細兼業目当ての政策である戸別所得補償支持してた専業農家なんて少数だろ

53 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:17:54 ID:ukJYnY0/O
>>45
小沢の秘書(犯罪者)当選させるやつらだしな

54 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2010/07/26(月) 16:17:57 ID:3J3WsWNJ0
>>42
ただ岩手の米農家が農家個別保障でプラスに転じるのは米価格が維持された時だけ

民主党の個別保障制度じゃ
”コメ価格を無視するか、国が大赤字を抱えるか”だから
(EPAを結ぶと後者は焼け石に水
どっちにせよ破綻の道しか残ってないんですよ

55 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:19:02 ID:5zZw087s0
中国、韓国、東アジア全体が関税無くす方向に進んでるのに
日本だけ孤立するのはやばいぞ。

56 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:19:09 ID:7buYX9d60
>>47
民主党に騙されてるのは主に団塊の愚民どもだよな

10年後の日本はどうなってるのやら…

57 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:20:02 ID:TQRrrP6iP
>>39
野菜畜産もするって言ってたけど最近なんも言わないな
一応モデル事業としてのコメってなってはいるけど

>>48
違うよ

58 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:20:07 ID:nRRRE9pW0
>>51
つまんねー煽りくれてんじゃねーぞタコ

59 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:20:18 ID:jcJfDcSh0
もうすぐ公務員と貧乏人だけの世界がやってくる

競争も無い、格差も無い、理想の社会だ


60 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:20:37 ID:2Hlzkcnh0
日本の農業は負けない
農家は負ける

61 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:20:42 ID:mxW+L29l0
流石は国壊議員

62 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:21:00 ID:Hdm8E7am0
すべてをぶっこわす

63 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2010/07/26(月) 16:21:44 ID:3J3WsWNJ0
>>44
>静かなポルポト
上手い( ・ω・)ノシ

>>46
中国は今や世界最大の食糧輸入国なんだ・・・・

>>49
まあねえ、農業政策に関しては
国が赤字を出すものと割り切るか、豪農を復活させるかしか有りませんから
民主党の政策で何とかなるものじゃありませんし

64 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:21:57 ID:gFMv/grN0
民主党仕事してるじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

65 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:22:12 ID:iym7LSP70
ミンイガー(笑)

66 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:22:16 ID:M9XXWHsA0
>>59
公務員と貧乏人という格差があるw

67 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:22:35 ID:3YQ82Jze0
選挙前からわかってたことだろ
民主政権で農業が死ぬなんて、2ちゃんねるですら予想されてたことだ

68 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:22:48 ID:+uyaux+b0
      ト、                   ______)    わ  こ 
     「::::\┐  _,,. --──- 、..,,_       `ヽ.   で  か  い
   r-‐'へ::::::::!_'´ __,,,,......,,,,,__    `ヽ、     ',  し  ..っ  .つ
   >:、:;::::::>''"´       `"'' 、   ':,    i. ょ  .て  も
  └─ァ''"  /            `':.,  ',.    ! う   い  .ク
     ,:' /   / ,' /  ,' i.  ', ':,  i    ',!  i.   | が  た ...ズ 
   / ,'  .,'`メ、!,_,/ ./! 、i__,,!イ .|.  i ,ゝ |   | !  こ  だ
   ,'  i   ,!/,.-ァー;' / !/ァ;ー'-r'、 ! /__」  |    l     .と . っ
   i   ! ハ!イ i `ハ     i `'ハ Y/ i/  i |   |.        て
  └'^iー! ,iヘ ':,_ン    ':,__ン ノ!'  |  i. i   ,'         
    ,:'  .!.7,.,.,     '     .,.,., ,'!  .!  | | ∠_   ___  __   __
 o ゜/  ,:'. ト、   r‐,-‐ ''"´`ヽ. / ;   |  ! !   `Y´ `Y´ `Y´  `
   ,' .// i. `i:.、.,!/      ,.イ,:' ,'   | ,'i .|   _,..,_,.-ー-.,_
   レヘ_/ヽ. !ァ''"´ `ヾi、ー=''"/ヨ___,/、___!へr┘ /::::::::::::::::::"ヘヽ
       /      ヾ!二へ/:::::ト,.-'‐'^ヽ,  ./::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ
       ,'        ',l>く}:::7    rノ  /::::::;;;;...-‐'""´´  |;;|
     K_    _,r-イYン/ムi:::::/   ,ノ´  |::::::::|     。    |:|
       /Y>ベ´   '';:::::io:/   ,イ    |::::::/   〜   ^ヽ || 毎月13000円ぽっちで主婦から票取り放題だお
     ,.:':::::ヽ、ン':,    ヽ/   ,イ /゙,ー、 ,ヘ;;|   ,-・‐ ‐・-,. |
   /:::/:::::::::::::::::ヽ.   '    ,.;'ヾ/、/_/   |6     -ー' 'ー . |  貧乏農家も入れ食いで釣れるお
 ,く:::::::/::::::::::::::::::::::::`ヽ、___,.,.イi `'ー'^''‐'   ヽ,,,,    (__人__) /
´::ヽ`'::、::::::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::::!         \    `ー'U/  将来ってなんだお、今が良ければいいんだお

69 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:22:50 ID:hqK2R/k30
こんな政治家を選んでる日本人自体がバカだからしょうがない

70 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:23:38 ID:T6fPdi7e0
民主党が極端な輸入自由化をしたせいでめちゃくちゃ
農民は死ねというのか?え?民主党さんよ!

71 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:23:44 ID:AeSAMjAF0
でもシンガポールなんか自給率0%なんだけどな( ・ω・)y─┛〜〜

72 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:23:58 ID:3wqIDpdk0
>>67
農業どころか、日本が終わるって2ちゃんねるですら予想されてたが正解

73 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:24:00 ID:dFviSgvq0
っていうかどの政党にやらせたって農政なんかだめだよ。
農水省がだめだし、自分で汗かいて作物作ってトラックで売りに行ったことのない奴に農業のことが分かるわけない。
農家はもうどうでもいいと思ってるよ。土地はあるし、自分たちが食べる分の美味しくて安全な食糧は確保できる。
そのぐらいなら兼業でできるから、現金収入は勤めて得ればいいし。
なんも分かってない役人と政治屋が日本の農業をだめにしてきたし、これからもだめにしていく。
でも、ここの農家は別にだめになってないから生き延びる。
農家以外の日本人が、まともなもの食えなくなるだけ。
海外から食糧を買い続けられるのも後10年だしね。
今のうちの田舎の農地を確保しとかないと、本当に飢えるかもよ。
戦後都会の住人が、全財産はたいて田舎の農家が作った芋を買いあさったような状況になるかもね。


74 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:24:03 ID:2Hlzkcnh0
絶大な支持があってやりたい放題だな

75 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:24:19 ID:SDw1esjK0
石破がまともにやろうとしたら同僚議員に妨害されて何も言えなくなってたな

自民党がやってても壊滅してたんだし別にいいんじゃねーの?www

76 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:24:46 ID:/mkKum0+0
【政治】 JR東労組幹部と「推薦に関する覚書」 「一般的な対応だ」枝野氏 公安部は過激派幹部と判断していたと新潮45が指摘★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279820997/

77 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2010/07/26(月) 16:24:51 ID:3J3WsWNJ0
>>67
ですねえ、衆院選前の2ちゃんの預言がまた当ったという話で


まあ赤旗に最初に指摘されるのもアレですがw

78 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:25:10 ID:Y03B7QjG0
もともと日豪EPAを強力に推進して締結しようとしてたの
自民だし、自民もなにも言いようが無いでそ。

79 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:25:52 ID:n9p7zRbY0
日凶が政権握るとニート達は下放されて氏ぬまでただ働きさせられ最期は畑の肥やしだなw

80 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:27:02 ID:EjHUqEdT0
>>農水省の「国境措置を撤廃した場合の国内農業等への影響(試算)」(07年)では、
>>米は9割減という壊滅状態

2007年ってまだ米農家に所得補償してない時期の試算じゃん。
全く意味ねー

81 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:27:02 ID:j+9HqVLP0
>>77
あと株式と為替も当たってる

82 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:27:22 ID:tof9n8+e0
日本の農業も畜産も工業もアニメもみんな衰退していくんだね
日本崩壊の危機

83 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:27:39 ID:YgEM9qbl0
危機意識の全く無い民主党により、この国は一度壊滅するしかないのだろうか。

84 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:27:56 ID:MRSebGlf0
嫌な形の2ちゃん予言大勝利か。

民主がクズだってわかって無い人が多いんだよな。
ある意味マスゴミ大勝利だな。

85 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:28:19 ID:EpnT8eLo0

   お、確かな野党w

   ミンスよりはマシだなー



86 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:28:44 ID:TQRrrP6iP
赤旗の書いてることそのまま信用する奴なんて少数派じゃないのっと

87 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:28:44 ID:W60Crkog0
ビンボー人は中国米を食え    民主党

88 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:28:58 ID:k/znfNDU0
FTAによって日本のGDP成長率が1%くらい(成長額で換算して5兆円分)
くらい上乗せできるならば検討の余地があるが、
それ以下ならば受け容れられないな。

89 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:29:33 ID:Q4+f9waW0
今のうちに腹一杯飯を食ってた方がいいぞ!


90 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:29:46 ID:ZtS+yMvS0
もう日本終りだね
民主党は党全体がノムヒョンみたいだから救いが無い

91 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:30:07 ID:lfKZ/D6V0
ミンス党の狙いが日本解体なのは選挙前から分かりきってた事だろ
それを指摘するとネトウヨだのネガキャンだのと工作員が必死にレッテル貼りしてたけどな

92 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:30:09 ID:yOeCOtgp0
日本の農業は荒治療が必要

世界で最も競争力もなく、放置されてる日本の農業


一度全部潰して、立て直すくらいしないとだめ


破壊と創造こそが強い社会を作るうえで重要


今は破壊の時


93 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2010/07/26(月) 16:30:20 ID:3J3WsWNJ0
>>75,78
EPA、FTA結んでも米価格維持に税金を投入するなら米の国産は維持されます。
税収増が国庫負担分を補うようでしたらプラマイゼロに近くはなりますが、
私個人としては農業国との通商自由化は慎重になるべきだと思ってますよ。


民主党に関しては個別保障制度を既にやった手前、
EPA/FTA後の米価格維持はほぼ無理だと思いますね。
言ってしまえば二重三重の税金投入に

94 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:31:08 ID:/P0b0A0/0
ミンスになって喜んでるのって在日と労組系くらいか?
あとは現ナマ貰って喜んでるだけのバカ親か。

95 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:32:33 ID:Pj9CQaYB0
全部一度ダメになって国の借金もチャラにして、そこからやり直さなくちゃダメだろうしね。
普通の人が工場と畑で普通に働いて、家族を持って幸せに一生を終えられる国にしないとだめだよ。
世界の国民の幸福度が高い国って、みんなそういう国。
普通の国民がライフハックだ自分に投資だって終電まで働いたり勉強してる国って異常だよ。
そして、それでも幸福度ではいつも低位。
今までの日本はもういいんじゃね?悪夢から覚めて現実を生きようぜ。


96 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:32:53 ID:SDw1esjK0
>>94
在日はまだ参政権ないのに在日に与党とられた馬鹿政党支持者ですか?w


97 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:32:55 ID:uRPf0PU20



 大丈夫です!! 税金で農家の方の収入は補填しますので。財源は増税ですがw






98 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:32:56 ID:HzCZny8A0
日本オワタ
わらえねえ

99 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:33:15 ID:2f4oNqBw0
>>92
破壊して創造が可能と信じて疑わない団塊脳乙

壊滅したら創造どころではなくなるとは微塵も考えない。

一度やらせてみたら・・
だめならまた変えればいい・・

寝言は寝ていってもらいたいもんだwww

100 :素人:2010/07/26(月) 16:33:22 ID:m61XGEBc0
>>1
簡単に言えば、海外と同等のコストで農産物を生産すればいいんだろ?

小作から国が農地を買い取って大規模な国営農家をつくり、小作人を雇えばいいんじゃないの?
じっちゃん、ばっちゃんが小さな田んぼで米を作っても国際競争力がつくはずないじゃん

101 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:33:24 ID:Y03B7QjG0
>>93
豪と品目がモロかぶりのとこは米つくってない

102 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:33:36 ID:k/znfNDU0
民主党は去年の選挙前にFTA推進をぶち上げて
農協から猛反発をくらい、速攻で撤回して釈明。
マニフェストから削除したが、まだ野望は捨てていなかったのな。
マニフェストに書いてない売国政策を水面下で進めるのって
いったい何度目だよ>民主党

103 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:34:28 ID:/mkKum0+0
【政治】「今後は予算で農協を干し上げていく」…民主党、長崎知事選に負けた腹いせ
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1268016082/

104 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:34:46 ID:Ka6XMcZc0
日本をおわらせる 
民主党です

105 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:35:17 ID:G6toD2Bt0
>>99
団塊は責任とらねーからな、思いついてるだけだろー。
人間のカスだわ。

106 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:35:41 ID:eRwX3JsZ0
自給率70%の時代に戻すのは不可能
農地ではなく、水が絶対的に足りない。
日本が水の豊かな国だと思ったら大間違い

107 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:35:53 ID:uRPf0PU20
爺ババ農家が抱えすぎの農地。よそ者排除の農協集団。新規就農? いったいどうしろとw

108 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:36:40 ID:ICBvD0Dj0
外圧に負けるとか自民の十八番だろ。こんな事ばかり真似すんじゃねーよ!

109 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:36:49 ID:yOeCOtgp0
>>99
日本の経済で一番重要なのは何?

農業なのか?
日本の糞農業で貿易黒字になるのか?



ならねぇだろ


日本の柱は製造業
日本人に農業は無理なんだろ


得意分野に資本を集中し政策の優遇措置をとるのが当たりまえ

農業が一時的に死んでも日本は死なないが、

製造業が終わったら日本が終わる


110 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:36:51 ID:ZtS+yMvS0
自由貿易の拡大が
今回の九州のコウ蹄疫の原因だろ
韓国の発生地域から豚や牛入れて、
盗み目的の韓国人研修者受けれ
ごり押ししたの民主党議員だろうが

111 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:36:51 ID:M9XXWHsA0
>>99
団塊脳は確かに問題だな
こいつら、年金にしても退職金にしても自分達の生活だけは
若者を食い物にしてでも守るだろうしな

112 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:36:55 ID:IEMOGEby0
>>1
赤旗の記事がマトモに思えてきた
明日、耳鼻科に行ってくるわorz


>>100
ソフホーズを作れといっているんですね!

113 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:37:01 ID:2f4oNqBw0
>>102
地球はひとつ!
関税なんてそもそも不要、みんな自由に貿易すればみんな豊かになる!

という夢見がちな共産主義者的発想で舵取りされたらたまらんわなー

114 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:37:06 ID:cgXvYad60
米が壊滅って……これからは中国産の米とかを食べないといけなくなるん?

115 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:37:14 ID:8U2ouhUX0
民主党の政策としては正しいじゃん。

116 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:37:52 ID:VCaaupkn0
>>67>>81
農業・株式・為替…日本の経済関係と食糧関係をボロボロにしてくれましたね、民主党は。

挙句、科学技術分野の予算まで削って、あの韓国にすら「日本は正気か?」と突っ込まれる始末。
まあ、正気にゃ見えないですよね。資源無い国が科学技術予算削るんですから。

その一方で、海外にはカネを撒きまくり。アフガン支援なんて、今までとは比べ物にならない程の巨額のばら撒きしましたよね。
国内でも、様々な問題から廃止された母子加算を復活させた上、子ども手当という名のばら撒きを新設。働かない奴がホクホク・ニタニタしてますね。
そして何故か、働いている人間が苦しい思いをしている。ああ、そういや「むしろ負担が増えた」なんてデータも出てましたよね。

他に何をやってるかと思えば、外国人参政権だの何だの、ロクでもない事をしようとしている。

去年の夏、ニコニコしながら投票箱に民主党候補者の名前を書いて入れた人々は、今どんなツラしてんでしょうね。
そのニコニコ面を歪ませて騙された!と吼えてる人も居るみたいですが、騙されたと思うなら、ちゃんと反省しましょうよ。

117 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:38:00 ID:hyphn1+20
今でも、国産といいながら怪しい値段で全国に○○レンとかがダンピングしまくってるのに・・。
安いくて、なかなか腐らない綺麗な野菜を大量に輸入する事になるのか。

自給率維持とかもう無理だねぇ。
安全の維持すら難しくなってくるね。

ホルモン剤の過剰摂取とかが問題になるだろうなぁ。
国産でもやってるんだから、外国産の規制なんてザルになるんだろうなぁ。

118 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:38:11 ID:eRwX3JsZ0
FTAにより諸悪の根源農協と、農業補助金を食い物にしている農水省と自民党の利権が大ダメージを受ける。国民は安い食料を食える。
自給率アップなど夢物語だよ。30年前ならともかく、もう手遅れだ。

119 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:38:11 ID:PaPMoBkn0
畜産も農業も終了

120 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:38:16 ID:epQ7Lf6R0
小沢さん日本も自給自足にするって言ってたけど…

121 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:38:32 ID:3wqIDpdk0
>>109
その製造業ですら、外国で作ってる状態だがな

122 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:38:32 ID:vOtRg+uo0
>>112
赤旗は記事は基本的にまともだぜ。

ただし、良くも悪くも最終的に責任を取らないだけで。

123 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2010/07/26(月) 16:39:01 ID:3J3WsWNJ0
>>97
条件が「食糧米の田んぼ潰せば」では
どっちみち日本の稲作は終わる>民主党の個別保障制度

>>101
なるほど、じゃあ個別所得保障のない米以外の農家の問題が大きかったのね
>日豪FTA

124 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:39:02 ID:2Hlzkcnh0
魚に関税は無いけど、漁師が居なくなったとは聞かないし

125 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:39:06 ID:M9XXWHsA0
>>109
日本の柱は製造業(キリ
中を開けたら工場は海外
国内工場は派遣、外国人という素晴らしい夢世界w

126 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:39:16 ID:Sngd24TFP
こんなに無策の国で暮らしていて恥ずかしくないんですか?
将来年金も貰えるかどうか分からないし
借金と老人まみれの日本に見切りを付け、ニュージーランドに移住しようと思ってます
現在ニュージーランド語を勉強中ですので5年後には日本から亡命です
この屑のような日本国籍を捨てられると思うと嬉しくて仕方がありません(^^


127 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:39:24 ID:66LlqPpnP
個別補償制度とは農家に対するセーフティネット だろ。
つまり弱小農家を保護することで、農業の自由化を促進して
海外に対抗できる農業の育成が目的なんだがな。

共産党のように保護ばかりの政策では成長を生み出さない。

128 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:39:25 ID:gHTOhM5V0
農家自身が農政の既得権益の受益者であることから、ばら撒きには全く抵抗感が皆無。
この巨大な構造から脱皮出来ない農家は淘汰されてしかるべきだと思う。
減反さえしてれば国から補助されるし、構造としては子供手当みたいなものだと考える。
もう、かなり前から農家(人間)が崩壊してたんだよね。

129 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:39:36 ID:G6toD2Bt0
>>106
> 自給率70%の時代に戻すのは不可能
> 農地ではなく、水が絶対的に足りない。
> 日本が水の豊かな国だと思ったら大間違い

えっ、ほんとなの?
そんじゃ、ダム推進かな?

つうか、農業を大規模企業化して、やれることやらんと・・・。
関税がダメなら、実質的補助金でなんとかしろよ。
補助金は、食いつぶしじゃなくて、産業構造改革に一時的にぶっこむかたちね。

だめなら、税金で、国民総株主の農業会社つくるしかねーな。
農家はその緊張感の中で、まともな人だけ残っていく。

130 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:39:52 ID:jhjpKElu0
農家へのばら撒きをやっておいて、片方で輸入の自由化って、意味がわからねー。
民主党は食糧自給率を上げるって言ってなかったか?
他のものはいいけど、食糧だけは、ある程度の自給率を確保しとかなきゃまずいだろ・・・

131 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:39:54 ID:4GN08gQ70
>>114
自分達一族で、山、田んぼ、畑、畜産、養鶏、船が必要になるね。
日本円も信用ならなくなって、生活は物々交換が主流になるから。

132 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:40:16 ID:zMUMJQIsP
>>92
日本の農業の競争力のなさは、単に農家の体質が古いというわけではなく、
農家を再編成するために必要な前提が整っていないのが原因なんで、
とりあえず50年後に日本の人口が半減くらいしないと解決不能なのは確か。
いまぶっ壊しても再生の条件が整ってないから壊れっぱなしになるのは確実。

133 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:40:25 ID:MiZSy46h0
農家も後継者いないんだからもう手放せよ。いつまで意地張ってるんだよ
全然大規模化が進まないで本当に効率悪い。余計に無駄な税金が使われてるよ

134 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:41:19 ID:PJ35+QJ90
すごいな民主党
ほんとうにすごいな

今更だけど最大の戦犯は無根拠なネガキャンしたマスゴミだけどな

135 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:41:26 ID:F7+PkIrz0
>>114
品種的には
韓国やアメリカの米の水準も高いので

韓国やアメリカ米が増えるだろうな。

なんせ盗んだコシヒカリだからね。

136 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:42:10 ID:xr6OiyWu0
農業だけじゃないでしょ
畜産は口蹄疫で対応のズサンさを露呈
捕鯨問題で漁業の保護も疑問視される

137 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:42:17 ID:2f4oNqBw0
>>129
打開策があるとしたら農業の工業化≠農地を使わない
だけど現状では結構無理があるからな
せめて国内で石油かウランが取れればまだしも・・

138 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:42:22 ID:TQRrrP6iP
平地で割と集約化が進んでるところは
それこそ跡継ぎもいるし20町をこえる大規模農家がいて土地取り合ってるけど

中山間地の棚田なんかはもう目も当てられない

139 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:43:38 ID:RpN/XWrV0
しかし輸出企業日本けどコメも守りたいですは
中々難しい罠

140 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:44:32 ID:eRwX3JsZ0
>>129
ダムは関係ない。
大規模にして追いつく話じゃない。
海水を真水に変える大規模な施設が必要。
それと肥料の輸入がストップしたら即死だから、その対策もしないとね


141 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:45:13 ID:TQRrrP6iP
仮想水の話か

142 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:45:39 ID:M9XXWHsA0
>>140
赤とんぼが全滅した肥料か
そろそろ問題化してもいいころなのに日本は全く話題に上がらんな

143 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:45:41 ID:zMUMJQIsP
>>106 >>129
本質的に言えば日本の淡水は余っている
輸入している仮想水を全力で使っても、
なお渇水年で利用可能な水の最大量の1/3程度しか使っておらず、半分以上の水は余る。

http://www.mlit.go.jp/tochimizushigen/mizsei/junkan/index-4/11/11-1.html
http://hydro.iis.u-tokyo.ac.jp/Info/Press200207/
東大の人の言うとおり
> 日本の場合には、 水資源の不足を仮想投入水の輸入で補っているというよりは、
> 土地不足、特に牛肉生産のための土地の不足を輸入によってまかない、
> それに伴ってvirtual waterが大量に輸入されていると考えた方が本質を外していないでしょう。


自給率の低さは土地不足というほうが妥当。
農水省の資料を見ても、農地の地価がアメリカの100倍だもん。勝負にならない。
農業をぶっ壊しても地価の高さから再編成が進まず、結局壊れたまま復活しない、というのが現状。

144 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:46:21 ID:m61XGEBc0
>>138
二足歩行のロボット技術が生きるかも。
棚田対応稲作ロボット「KOSAKU」とか。

145 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:46:22 ID:ZtS+yMvS0
>>139
輸出企業の大半は現地生産や海外移転してるから
90年代とは状況がだいぶ違ってる

146 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:47:04 ID:Dr1PgDcC0

犯罪集団民主党。

売国集団民主党。

圧政集団民主党。

ファシズム集団民主党。

虚言集団民主党。

自演集団民主党。

暴力集団民主党。


147 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:47:09 ID:2f4oNqBw0
>>140
海水プラントで肥料も作り出すって研究もあったようだけど効率悪くて頓挫中w
あたりまえといえば当たり前だけどなー・・

148 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:47:11 ID:m3DNu1m50
> 自民党政権時代に輸入自由化による「農業つぶし」をしたため、すでに国際的には低くなっています

ほーらやっぱ政権交代して正解だったじゃん

149 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:48:36 ID:m61XGEBc0
>>140
窒素、リン酸、カリウムのうち、なにかが入手できなくなるんだっけ?

150 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:48:38 ID:jKvHo7770
つまり 税金で農業の生活補償をするのか 農業をやめろというのか どちらなんです?

151 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:49:41 ID:XWj4zVQw0
民主は日本農業の再生を声高らかに詠っているわけなのだがw

民主政権では日本農業は壊滅するとは
そろそろみんな気づきだしてきたね


152 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:49:52 ID:POB7CFLM0
その前に農村部は過疎化と高齢化で崩壊してるぞ
もっと大規模効率化しないと続けれないんじゃね

153 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:50:29 ID:zMUMJQIsP
>>149
リン

ただし、高くなるとある程度は下水処理場や水産加工場からでるリン肥のコストがペイするので、
自給が完全にできない資源と言うわけではない
どちらかというと「今のところ海外より安く自給できない肥料」と言うべし

154 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:50:36 ID:eefAy7Wi0
日本の農家は儲からないからね。
今までのやり方でやってたら、どの道衰退するよ。
平成版農地改革しないと。

155 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:50:42 ID:TQRrrP6iP
>>152
大規模化できないところが過疎化してる

156 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:50:49 ID:DnYMhfal0
民主党はマニフェストで農家に金をばらまくとか言っていたよな

ばらまく事しかできない民主党に期待してはいけないって、国民にとって致命的なお灸だな・・

157 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:50:53 ID:oi/tgh410
FTA締結して農業には補助金(農産物の価格調整)出すほうが
農業にとっても国家にとってもあきらかに有益なのに
これがわからんやつはすべからく馬鹿

158 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:51:24 ID:UJDQHrug0
日本の米すべてが事故米になるってか?


159 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:52:03 ID:MTLgHtioP
>>1自民にお灸をすえたら我が家が燃えたシリーズですね



160 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:52:16 ID:G6toD2Bt0
>>140
> ダムは関係ない。
> 大規模にして追いつく話じゃない。
> 海水を真水に変える大規模な施設が必要。
> それと肥料の輸入がストップしたら即死だから、その対策もしないとね
>

大規模農業、
第二産業水道(安価な農業水道)
食料備蓄三年間義務
多目的ため池整備
多目的ため池兼用小規模ダム
分散小規模湖水

多目的ため池は、わざと汚いドロをつくる → 肥料

こんなでなんとかならんかね。


政治の腕のみせどころなんだがなー。

161 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:52:33 ID:184kVhJm0
管「計画通り」

162 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:52:43 ID:vqepD+8zP
タイ米は輸入自由化してもいいんじゃねえの?用途違うんだし

163 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:52:43 ID:ivIhYG9vP
>>3
いいかげん「一人一日2573カロリーが必要」って条件で自給率を計算するのはやめようぜ? 
老人や赤ちゃんがそんなに食うわけねえんだからよ

164 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:53:53 ID:Y7ssNzvW0
>>140
カリだろ。

165 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:54:06 ID:3wqIDpdk0
>>157
その補助金はどこから出るんだ?

166 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:54:42 ID:PaPMoBkn0
田んぼが無くなったら水害頻発しそうだな

167 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:54:56 ID:G6toD2Bt0
>>153
> リン
>
> ただし、高くなるとある程度は下水処理場や水産加工場からでるリン肥のコストがペイするので、
> 自給が完全にできない資源と言うわけではない
> どちらかというと「今のところ海外より安く自給できない肥料」と言うべし

中国から輸入だっけ?

168 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:54:57 ID:axHdDzwd0
>>151
男女共同参画の農林水産分野は
もう予算ほとんどついてないよw

169 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:55:04 ID:2Hlzkcnh0
団塊が支持する民主党は本当に凄いよ

・公安委員長が北朝鮮の女テロリストを接待
・幹事長が革マル派と関係
・稲作農家を皆ゴロし

日本が憎くてしょうがないんだろうな

170 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:55:21 ID:POB7CFLM0
>>162
ジャスミンライス美味いよな

171 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:55:41 ID:Ip65n3mZ0
民主党は、食料自給率100%にするってのが公約だったはずだが…

172 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:56:11 ID:TQRrrP6iP
>>166
立ち入り禁止の秘境が増えるな

173 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:56:11 ID:usQ6b1Im0
駄目だもうイタコに伊藤博文先生呼んでもらってこい。
無能以前に売国奴が合法に政治家やってる戦慄すべき状況だ。


174 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:56:14 ID:m61XGEBc0
>>169
稲作はもういいんじゃないか?

米なんてもうあまり食べられてないんだから。

175 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:56:47 ID:9ZYAM4ch0
宮崎牛の次は米の撲滅か。

176 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:57:39 ID:M9XXWHsA0
>>174
三食米の俺への挑戦ですねw

177 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:57:56 ID:PtFm8OEn0
>>109
自動車やテレビがなくても生きて行けるが、食料がなければ生きて行けない。
食料を輸入に頼る事は殺生与奪を外国にゆだねる事になる。

178 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:58:28 ID:m61XGEBc0
カリフォルニア米でいい気がする。
個別補償もなしでいいよ。

179 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:58:45 ID:oE9WZaeC0
ああなるほど、宮崎の件はこれの布石だったわけね。
用意周到だな糞ボケチョン

つうかマジで前々回に馬鹿ミンスに票入れたアフォはマジで首吊れよ。
人口減ったってそんなのは無知の蒙昧だからいなくなってくれて結構だよ。

180 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:59:20 ID:zMUMJQIsP
>>160
ほぼ土地不足の一言に尽きるよ。
http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/yamashita/58.html

第1に、都市的地域と農業的地域との区分による土地利用規制(「ゾーニング」)や
    農地法の転用規制が不徹底であるため、農地は大規模で虫食い的な転用がなされてきた。
第2に、転用期待が生じて農業の収益還元価格を上回って農地価格が上昇したので、耕作者の農地購入が困難となったうえ、
    所有者は転用機会が実現したときに返してもらえなくなること恐れて農地を貸そうとしなくなった。
第3に、高米価・減反政策によって零細兼業農家が滞留した。
これらのために、売買にしろ賃貸借にしろ主業農家に農地は集積されず規模拡大は阻害された。


100万世帯ほどの人に「お前らの農地は1億円の評価額だが全部没収な」とやらんと無理。
財産権が保障されている以上はそれは憲法上困難に近いと言える。
あと20年前まではむしろ農地を住宅地に転用するのを規制していたら住宅購入希望者から苦情が殺到したと思われる



あと>143にも書いたが、溜池つくるにも大規模化するにも平地が広いほうがいいが、
それがないから水を有効利用できないというのが現状。
水危機をあおる人には「水を使う土地がない」という資料を「水がない」と読む人が多いのだが、
実際は土地不足であるというのはそこの東大の人の分析の通り。


181 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 16:59:53 ID:k/znfNDU0
>>157
FTAを締結しつつ国内農業を守るとしたら
補助金の額が膨大になるんだよ!!
日本の財政事情がそれを許さないんだよ!!

182 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:00:27 ID:j5QbqBj70
本音と建前のバランスの調整が下手すぎ
譲歩すべきところとそうでない所がわかってない

183 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:01:13 ID:m61XGEBc0
>>177
でもさー

日本の農業は石油がなければ何も生産できないんだろ?
国防観点なら食料自給率だけ問題視してもどうしようもないとおもう。

184 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:02:10 ID:bvLrmdzN0
もう 民主党が十分ひどい集団だということは 分かったでしょ投票した人

185 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:03:20 ID:zMUMJQIsP
>>183
単位面積収量はじつは明治のころからあまり変わってはいない。
石油に頼っているのは省力化の部分であり、石油の代わりに人を投入すれば生産できるから、
国防観点でいえば、石油「だけ」が止まっても農業生産が激減すると言うことはない。

ただし、味と値段はちょっと勘弁な。

186 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:03:57 ID:G6toD2Bt0
>>180
諫早湾干拓は、殆どの環境オタクと、利権攻撃屋が反対するんだよね。
でも、日本にとっては、新しい農地ができることはいいことだから、基本は賛成だった。

諫早湾を大規模農業のモデル地区にしろよっていってたら、
みんなから、悪党扱いされたけどさ。
八郎潟を例に出されて、あれも失敗だからムリとかいわれたな。

日本からしたら、瀬戸内や、諫早湾ぜんぶ干拓したってべつにかまわんと思うのは
そんなにいけないことなのかねー。
いまから少しずつやらないと、必要なときに土地が確保できないってのにな。

187 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:04:30 ID:Y03B7QjG0
民主党がいくら気にいらないからったって
さすがにこれを否定したら
自民に巨大ブーメランでしょ。
もう終わってるわ、この国は。

188 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:04:53 ID:V+ve0ehY0
自由化の流れは止められないよ
日本の農業が壊滅するのはやむを得ない
そのかわり工業製品を売るのだからね

189 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:05:14 ID:M7TOTN3E0
日本に水が足りないようなこと言ってるけど、何言ってんの???
集中豪雨に見舞われ、河川が氾濫、ダムも水いっぱいになるまでになってるじゃんか
水不足でダムの水位が下がってるなんて言うのは、ちょっと前の話
なんか最近は雨が思いっきり降るみたいだし、むしろ水が余ってるくらいなんじゃないのかよ

水がないなんてwww何を馬鹿なことをwww
想像出来ないよそんなこと

190 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:05:31 ID:0RxRC+AJ0
なんだ去年の衆院選前から予想された予定通りだな

191 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:05:53 ID:2Hlzkcnh0
>>188
日本は工業に敵さない位地なんだが

192 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:06:11 ID:AwgnNKVm0
ミンスの破壊活動が止まんね

193 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:06:16 ID:T4/seEDAO
なぜ今頃
遅いよ

194 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:06:24 ID:PaPMoBkn0
工業も円高でジリ貧
国内の農業が終わったら食料が高騰した時点で終了

195 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:07:10 ID:oi/tgh410
>>181
その補助金の額よりFTA締結による経済成長→税収増加のがでかいんだよ
すこし考えりゃ分かんだろ

196 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:07:45 ID:ei1NFus/0
ミンスになっていいこと

ひとっつもねえ

ますます

事態は悪化している

197 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:07:54 ID:+xHtC9EA0
この報道に対し、菅総理は

 |  Z  /   _.,,,,,,.....,,,       ー'  Z て
 |  Z .|  /::::::::::::::::::::::"ヘヽ _ )  z  Z Z(
 |  Z  | /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽ)  ム  Z  (
  |  | .| /::::::;;;;...-‐。'""´´ ::)| . ニ  Z |
  ) |  | i /  ⌒   ⌒  i:::). | z  ャ  Z  |
 ノ.  ッ (  i::: -==-  -==-i,/ | z  ム  Z (
  ̄`v-√  l::  -ー'_ | 'ー  |  | z  ニ  Z |
 _人_人_/ト|:::   /(,、_,   |   | Z  ャ  z |
 ). z グ ( |:   ヽ-----ノ |  ノ   z   /
 | Z .ゴ゙ | ヽ    ̄二´'/  \´∧/ヽ/
 | z .ゴ゙ {  
 | Z  ゴ ゝ
 ) z  z(  
 へwへイ

との見解を示した。

198 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:08:24 ID:ZYYOca4R0
これのどこが問題なんだ?
中国豪州アメリカから安い農産物を買って
日本の高品質な工業製品売ればいいだけでしょ?

そもそも日本は国土が狭いんだから広大な土地を必要とする農業なんて向かないんだよな
政治家なんて当選すればいいだけだから馬鹿な農家騙して票を取れば良いって思ってるだけでしょ

199 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:09:16 ID:zMUMJQIsP
>>186
コメの問題は土地「価格」の問題であって、コメを作るには余り、牛肉を作るには足りないので、
諫早湾と八郎潟で問題が解決するかと言うと自分は疑問ですな。
両干拓事業とも、まだ円が安く食料輸入が困難で、かつ団塊の世代の誕生で人口爆発が危惧されていた時代の、
「自給しかできない中での食糧不足解決の決定打」として打ち出されたものだけれどもね。

個人的には、農林水産のすべての問題を一撃で解決する秘策があるが、
まともに政策案として提案できるよう練っている最中。

200 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:09:20 ID:MiZSy46h0
税金使うなら売れる農業だけ支援すればいいよ
生活補償のための税金投入は本当に未来がない。負担は全部次世代に先送り

201 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:10:01 ID:UJDQHrug0
さすがに米とか食料関係はやめとけ

国際ジョークであるとおり食べ物にケチつくとマジギレする国民性だから
これだけはやめとけ

202 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:10:09 ID:k/znfNDU0
コメ農家の票だけで500万くらいはあるんじゃないのか。
民主はコメ農家を完全に敵に回すのが怖くて自由化できないと思うわ。

203 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:10:17 ID:0RxRC+AJ0
>>198
日本の高品質な工業製品は海外工場で作られるわけですが

204 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:11:17 ID:PtFm8OEn0
>>183
たしかにそうだけど、エネルギー確保の為に自衛隊が中東いったりして努力はしてる。
その努力が報われてるかは疑問だけど、、、、、
不安要素は少ない方がいい。

205 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:11:30 ID:+xHtC9EA0
>>185
石油「だけ」って仮定がそもそも不自然なのは置いといて、

石油依存=省力化

 であるならば、

石油「だけ」止まったら、人海戦術で農業やらなきゃいけないよな。
一年未満で人材シフトがスムーズにいくと思う?

206 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:11:37 ID:Vjftr7AU0
つーか食料輸入に頼ってない国は存在しない。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/images/0314.gif
 (下のグラフは輸入と輸出が逆)

食料自給率を上げる=食料輸出を増やす。だ。輸出できるような農作物を作らなきゃ自給率向上は無理。

207 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:11:38 ID:M9XXWHsA0
>>195
まず試算を出してから豪語すればいいのに
詐欺師見たいだぞ

208 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:11:46 ID:POB7CFLM0
>>198
工業製品売ればいいっていっても
工場がどんどん海外移転してんじゃん

209 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:12:31 ID:zMUMJQIsP
>>191
淡水が低コストで豊富に得られるというのは近代工業では極めて重要
半導体なんかは洗浄に使う超純水を井戸水から安く作れる日米で真っ先に発展したわけで

>>198
新興国の工業化で、日本の工業がどうあがいても相対的に安くなるという問題を抱えている
日本の苦境の40%くらいがその辺の「工業の農業・鉱業に対する相対的価格低下」に由来しているというのが統計の語るところ
自給率はともかくペイする状況にはしたいところだね

210 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:12:32 ID:XLdHW/Sq0
>>186
農地余ってるのに農地つくって何やるの?

211 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:12:41 ID:2Hlzkcnh0
>>208
だから工業に適してない日本がやるのは無理

212 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:12:50 ID:gTb9FfL60
農家潰して何か得するの?

213 :名無しさん@十周年:2010/07/26(月) 17:12:57 ID:7f27ugDr0
日本破壊政策しかやらないからな

214 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:13:32 ID:TvpFYlcK0
赤旗の戯言か

215 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:13:34 ID:Q857xTtW0
>>199
じゃあ間取って鴨肉食おうぜ鴨肉

216 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:14:08 ID:Vjftr7AU0
>>212
農家減らせば、農家の一人当たりの収入が増えるんじゃね?

217 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:14:19 ID:nTO6V/He0
家族経営の農家で生産効率が上がる分けない。
減税と補助金目当てで農家資格にしがみついてる兼業農家ばっかりだし。
会社組織に農業への参画を全面解禁して補助金打ちきれ。


218 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:14:28 ID:ZYYOca4R0
新興国が真似できない高い技術力が日本にあるんでしょ?

219 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:14:53 ID:Ll0Z78Px0
割れOS自慢厨が放送中→http://live.nicovideo.jp/watch/lv22111963

220 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:15:21 ID:M9XXWHsA0
>>218
2番じゃだめなんですか!

221 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:15:52 ID:2Hlzkcnh0
工業に必要な

・人間
・水
・地下資源
・土地

日本には人間以外は無い

222 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:16:29 ID:zMUMJQIsP
>>204
リン肥自給率を語る人にしても、資源賦存量と価格が区別ができず、
資材の市場価格によって投入資材の選択が決まっているということを無視する人が多いので、
あえてそう書かせてもらいました。

現在の生産性からいうと失業者と老人を全員投入して現役農家に指示させれば、
まあなんとかコメは作れるかと

223 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:16:36 ID:mhCRNK840
生活費の高い日本で主食を作るための農業を成立させるためには、ある程度の関税は必須と思います。
その上で成り立つビジネスモデルの構築をすべきです。
後継者の居ない農業からの脱却が必要です。
規模を大きくして、農業機械などの設備投資比率を下げるとか、休みが取れるような会社組織にするとか・・・
困難な課題だけど、解決していかなくてはなりません。
関税撤廃は解答ではないと思います。TH


224 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:17:48 ID:eRwX3JsZ0
>>140 >>143
ありがとう。
今から読むよ

225 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:19:21 ID:6iZByq7a0
防衛の観点からして食料は大事だろ

226 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:19:57 ID:Hy0LS71Y0
>>198

 もはや、日本の製造業で、国内生産だけでなんとかなる製品は、
ほとんどない。韓国に技術盗まれ、中国にOEM製造拠点を
置いて、日本メーカーのラベル貼って、売っているにすぎない。
 その上、中国から米を買えなどと、毒ギョーザ事件を
忘れたか?中国富裕層は、「日本産コメ」を争うように買っていく
現状を見れば、わかるだろ。

227 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:20:06 ID:M9XXWHsA0
>>223
そもそもの農業を理解してれば会社組織とは相容れないことが理解できるとおもうよ
お天道様次第だし
いま、ホームレスとか低所得者を食い物にしてた奴らがそっちに目を向けてるという話は聞いてる

228 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:20:22 ID:Vjftr7AU0
食料禁輸食らう時点で敗北してる

229 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:20:32 ID:67Sv14HN0
それでも戸別所得補償欲しさに民主を支持する農家が多い
赤松口蹄疫も見殺しよ

230 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:21:13 ID:Q857xTtW0
俺民主には一度も投票したことないけど、民主党政権なのを真面目に後悔したのはこれが初めてだ
これどうにかして潰せないの?

231 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:21:20 ID:zMUMJQIsP
>>217
補助金を切っても転用期待がある限り無駄です。>180
農業を止めるだけ。土地は決して売らない。

>>218
世の中の人は高い技術力による付加価値よりも低価格を選んだ。
これが日本の1990-2000年代の苦境の一つの原因。
高くなった賃金は付加価値を上げることでカバーできると思っていた。
しかし、そもそも売れる総額は決まっていて、高い製品は狭いニッチしかなかった。
だから高い技術力は賃金が上がった日本人を満足させられなかった。

232 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:21:38 ID:ZYYOca4R0
ようするに農産品の輸出国が日本の足元見れない程度に
国内農業を維持すれば良いんじゃないの?

聞いた話ではアメリカの人間が食べるに適さない穀物を牛豚鳥に食わせるエサとして買ってるって話だったな
それで農業貿易のバランスを取ってるのかな?

233 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:23:48 ID:jzVE+Kcp0
口蹄疫を広めたおかげで日本産は輸入規制で
手にはいらなくなったから海外で中韓が作ってる偽WAGYUが
すごく売れてるんだって。


すごいよね宮崎で盗まれた精子を使ったのがちょうど出荷できるぐらいだよね
全部当てはまって怖い。民主党はマジ日本人殺すつもりだぞ

234 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:25:15 ID:Q857xTtW0
>>217
兼業だからこそあんな低収入でどうにかやりくりしてんだよ?
営利企業なんかにしたら農地や周辺環境が荒らされるだろうから反対

235 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:25:24 ID:ZCNTl+Xw0
赤旗、共産党の逆は成功と繁栄。

236 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:26:21 ID:ZYYOca4R0
偽WAGYU
安もんのディスプレイのことか?

237 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:27:28 ID:Q857xTtW0
>>233
韓国も口蹄疫大流行してるよね
なんでそっちは手に入るの?

238 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:28:28 ID:zIFyiWPL0
日本の農業を崩壊させるのも文革の目的の一つなんだろ。

239 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:30:14 ID:yJAiPTna0
これは無差別テロです。誰もが狙われる可能性がありますので注意して下さい!
分かってると思いますが、精神病じゃ有り得ませんので。

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276500916/5

※電磁波、BMI兵器による被害詳細と技術解説、ガスライティング被害と手法の詳細解説記事まとめ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276500916/5

◆集団ストーカー犯罪を追及するスレッド 39
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1278218348/
■◇■集団ストーカー被害の真相■◇■ part 9
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1279206074/

ばれないようにやってる意味を自らぶち壊してるようですが、見せしめの
つもりでしょうか? テロがばれると脅迫に変更すると言うのは、絶対に
テロを止めないという意思表示であり、完全なテロ目的の集団であることの証明です。

見せしめと言う方向転換は自分ら的にかっこいいらしいです。
サイコ連中には選挙より大事みたいです。北朝鮮極左テロ集団と言うのが本性ですから。
カルトは皆同じです。負けてもテロは絶対止めません。


240 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:32:26 ID:0vhvWM7H0
去年の選挙で農家票が強い東北、北海道で民主が大勝利w
農家はマゾなの?ww

241 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:33:12 ID:jzVE+Kcp0
>>240
目先のニンジンに釣られるような情弱だから

242 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:33:18 ID:sklklr6J0
兼業はともかく専業をもうちょっとなんとかしてくんないかな
ほんと金にならんわー

243 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:34:14 ID:Gn4pPBsp0
畜産酪農漁業も既に壊滅的なんだが

244 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:36:59 ID:Y03B7QjG0
>>241
情弱って?
去年の衆議院選挙
自民は日豪EPA賛成
民主は日米FTA賛成
どっちも大反対がムネオだけど?

245 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:38:11 ID:PaPMoBkn0
テレビで農業の獣害対策費が政権交代で28億円→22億円で困ってるとか

246 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:38:59 ID:0hkyqmpJP
だから農家は黙っとけって意味でバラマキか、へえ〜

消えて無くなれ

247 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:39:56 ID:IDPGp9Ek0
>>244
そういうミクロの視点しか持ってないからお前は情弱なんだよ

248 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:41:26 ID:KPhxUsyB0
どうせ跡継ぎが居ないんだからいいんじゃね

249 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:42:58 ID:0KekvMjk0
農民一揆が始まるのか?

250 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:47:02 ID:k/znfNDU0
民主党は農家を補助金乞食にしておけば
地方での民主党の支持基盤が固まるとか
目論んでいそうだな

251 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:47:49 ID:dcaX2qCl0
>>245
そんなの関係ねー
農家はバラマキくれくれで民主に入れたんだよ

252 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:48:37 ID:ocKdyj0s0
さすが売国政党、民主党

253 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:48:43 ID:ZYYOca4R0
実際農家にバラマキされたの?

254 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:51:37 ID:X3rV74Id0
次は瀕死の漁業でもいじめるの?

255 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:52:00 ID:3wqIDpdk0
>>251
九州見てみろよ
民主が取った議席ってどれだけあると思う?
東北は知らん、ルーピーとか汚沢とかいる地域だし

256 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:53:31 ID:wSHAux+q0
>>253
まだ
「ねじれ国会で戸別所得補償などの重要な法案が成立しない可能性が」
NHKがアピールしてた

257 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:54:17 ID:WhyRVwAHP




日本の農業は生産性が極めて低く、GDPに占める割合はわずか1%。
生産額は8.5兆円で、パナソニック1社の売上額9兆円にも劣る。

そのくせその農業には、日本の成人人口の10%にあたる
農協職員、組合員、準組合員といった農業就業者が依存している。

ここまで非生産性の権化みてーな農業に対して、規制とは名ばかりの保護政策を行ってる。


成人人口の10%の労働力を生かすためにもむしろ規制を緩和し、
企業参入をどんどん進め、
競争原理と技術革新によるバイオ工業化で生産性を高めたり
野菜工場みたいな総合力で市場を拡大すべきだろ!!

そのための助成事業に力点をおくべきなのに、
大バカな統一協会ミンスの汚沢は、この財政危機のご時世の中で、
新たに1戸当たり60万円の補償をばら撒くという
実に無駄な愚策を実行してやがる!!( >< )。





258 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:54:53 ID:PtFm8OEn0
>>254
国境近を操業することで監視の役目にもなる。

259 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:55:15 ID:yL9GHtEt0
別に農作物は国際分業で他の国に作ってもらえばいいだろ
わざわざ高い国産に拘る必要ないだろ

260 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:56:17 ID:tXjVUTnl0


自民党を裏切って民主党に投票したんだし百姓どもの自業自得じゃね?


何か問題でも?



261 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:57:14 ID:OX/PjWg+0
海外の安い農産物は
危険な農産物でもあるわけで・・・・

日本のトマトやキュウリは洗いもせずに食べることができるぞ

でもそういう野菜を捨てて
みんな中国産買うようになるんだよなあ

国民の選択だから仕方ないけど

262 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:57:25 ID:XLdHW/Sq0
>>257
アホか。
戸別補償制度は、速やかに農業から退場してもらうための手切れ金だ。
農家に対して、規模拡大か退場か、どちらか選べと迫っている。

263 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:57:53 ID:LlUvOdAEP
民主党は下記の失態を引き起こして、それが引き金で参議院議員
選挙で負けたから、菅直人氏は右往左往してるんだろうね。
http://www.youtube.com/watch?v=dtubS2PZrqs
因みに本動画はこれらからのアクセスが大半を占めているらしい。
http://hamusoku.com/archives/3359595.html
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100705_yu_pack/
もっとも共○党をヨイショするつもりは毛頭無いが。

264 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:58:08 ID:2Hlzkcnh0
国際分業したら、日本が目指すべきはシンガポールだが

工業も要らんね

265 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:58:12 ID:3wqIDpdk0
野菜用洗剤が必要になるほうがいいって奴が多いようだ

266 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 17:59:28 ID:0KekvMjk0
安い農産物を輸入したらデフレ加速するの?

267 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:01:19 ID:eRwX3JsZ0
>>247
「目先のニンジン」こそミクロ的視点だと思うけどね

268 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:03:00 ID:4ROE76mQ0
>>259
いざ水不足とかで世界的不作になった場合日本人は飢餓に陥るがな。

269 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:03:06 ID:Rju7txVH0
零細農家 = 補助金で道楽の大規模家庭菜園をしている長男公務員の兼業農家。
そんなもんを税金で支える必要なし。

大規模専業のみ守れば良い。
法人が農業に参入しやすくすれば、効率も上がるよ。
国産ブランドは売れてるんだから。


270 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:03:22 ID:Kgu2f6Pv0
>>261
皆が皆、裕福な家庭じゃないから仕方ない
育ち盛りを抱えている主婦は特にさ

271 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:05:26 ID:axHdDzwd0
>>259
お前の習ったメルカトル地図には国境線というものは
無かったのか?
その分業とやらは誰が司るんだ?

272 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:05:40 ID:0i0sTxYw0
地方だと、役場の職員が兼業で農家やってる
収穫の時期は当たり前のように休む

兼業禁止な筈なのに

273 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:06:56 ID:zB0mF1jF0
国産=安全って考え方はどこで担保されてるんだ?
国産ってだけでこんなに信用される理由がまったくわからん

274 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:07:35 ID:axHdDzwd0
>>261
10年後は誰もそんな国の危ない食い物は買わない
何故かというとべらぼうに値上がりしてるから

275 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:07:42 ID:OX/PjWg+0
公務員の兼業農家を叩くついでに
専業の零細農家まで叩くのはやめてくれ

276 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:07:43 ID:nTO6V/He0
>>231
作付けされない土地は通常の固定資産税でしょ。
区画のごく一部に作付けして農地だっつーのもナシ。

>>234
それは農業規模が小さいからグロスでの利益を確保出来ないだけ。
工業でいえば生産規模が試作ベースなのに量産かけてる様なもの。
量産できるだけのインフラ整備して、コスト抑えて利益確保するべき、日本国内でもちゃんと食っていける。
あと個人農家が決定的にダメなのは、良き生産者≠良き経営者だということ。両方の才能に恵まれた一部の人しか成功できない。
分業が必要じゃね?

277 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:10:56 ID:OX/PjWg+0
>>273
日本の農家は
曲がったキュウリは自分で食べてまっすぐなキュウリだけ出荷する

自分で食べるものを
ずさんに作ることはない

278 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:10:58 ID:scV9FrLa0
やりすぎるとフィリピンやエクアドルみたく主食なのにほぼ完全輸入依存とか悲しい事になるし
南米みたく言われるままに大規模農場を奨励して穀物メジャーの餌になっては元も子もないし
ほんと面倒くさい話だよなこれ

279 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:11:26 ID:3wqIDpdk0
でもさ、現状野菜類って、国産も外国産もあんま値段変わらんのよね
関税率が元々低いし
そんな国産野菜が潰れたら、その外国産も国産並かそれ以上の値段になるぜ多分

問題なのは、国産米が食べれるかどうかって事だよな
兼業の米とかに補助くれてやる必要ないってのは同意
兼業するくらいなら、大規模やりたい奴に貸すなりしろってーの

でも、元々関税率低くて、外国産と値段ほとんど変わらない生産物は守っていいと思う

280 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:12:23 ID:eRwX3JsZ0
>>275
だよな。国産安全神話。
「国産」という言葉の定義がね。

>>261
>日本のトマトやキュウリは洗いもせずに食べることができるぞ

例え自家栽培でも、水洗いくらいはするぞ
店で買った物なら尚更だ。

281 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:15:02 ID:Rju7txVH0
>>275
税金が投入されているので叩かれても仕方ないよ。
フツーの零細企業は、税金で食いつないでないからね。
食料自給率の名の下に高い食料買わされているんだよ。
補助金貰うの当たり前に思ってる前提がおかしいし。

282 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:15:11 ID:nTO6V/He0
>>275
真面目に農業に取り組んでいる人も見てる。真摯な態度も知ってる。
ただ、零細農家ではダメなんだ。
数を集めて会社組織にするのでも良い。
土作りのうまい人、苗作りのうまい人、育てるのがうまい人、売るのがうまい人。オールラウンドプレイヤーが少ないのは解るだろ?
特化されたプロが活躍できるように、大規模化は必須だと思う。

283 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:16:10 ID:eRwX3JsZ0
>>277
形や大きさが基準以内の野菜しか農協が買わないからだろ。
自分で食べる分は畑や田んぼを区分してる農家もいる

284 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:16:24 ID:VOY+wvco0
>>273
自分のつくるものが立派でないと出荷できないのに
いい加減につくって飢え死にする農家はいない?w
疑うべきは中間業者

285 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:20:10 ID:3wqIDpdk0
>>282
土作りのうまい人は、育成時期収穫時期は何するの?
苗作りがうまい人は、土作りの時期、育成の時期何するの?
育成うまい人は、土作りと苗作りの時期何するの?

全部の行程をある程度出来る人じゃないと無理だと思うけど

286 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:21:52 ID:uuVPmk6y0
民主党朝鮮傀儡政権の日本破壊計画が着々と実行されています

287 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:22:20 ID:Fi4gDIgk0
>>285
単一品種しか作らないわけじゃないぞ。

288 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:22:45 ID:XLdHW/Sq0
>>285
組織に所属したことがないの?
「ある程度」とか勝手に相対化している時点で論負けしてる。

289 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:30:12 ID:3wqIDpdk0
>>287-288
農作物って、工業品と違って、育成に適した時期ってのがあるし
土を作ってる時期は、農作物育てられないし
工業品みたいに、同じ部品ばかり作ってるわけにはいかないと思うんだけど

290 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:30:17 ID:bLI3DHN10
俺はあえて言いたい。食糧を輸入することの何が悪いのかと。
国内の農家は過去40年以上にわたって補助金によって甘やかされ
経営努力を怠りその成果が自給率40%だ。
食糧安全保障とか言うやつがいるが国内の農業が絶対
不作にならないという保障はない。
その点では食糧の輸入先を拡大することは
さまざまな輸入ルートを確保できて悪いことではない。

所得倍増計画を実施するとき国は産業の国際競争力を
上げるため何をしたか。産業を保護したのか?
いや、違う。 2、3年の猶予を与えて輸入を自由化していき
競争へと向かわせた。農業ももっと競争させていけばいい。
そうすれば農家の所得も上がるし無駄な補助金をもっと他の
とこにまわせて貴重な労働力をもっと効率的な産業にまわせ
経済も活性化する。


と俺は思う。

291 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:31:35 ID:c7RFBg/D0
>>10

所得補償の対象になるのは米作で言えば

1000平米(実際は1100平米)以上。

1100平米未満は補償対象にならない。
政府与党のウソのひとつ。

292 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:32:35 ID:8kejEKF+0
>>271
お前の知識の中には、比較優位という経済学の用語はなかったようだな

低学歴クズニートだからしょうがないか

293 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:32:54 ID:ZUexN5s50
心配ない

円高進行で製造業も壊滅
デフレ継続で第三次産業も壊滅
生き残るのは公務員と年金生活者だけだ\(^o^)/

294 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:34:33 ID:XLdHW/Sq0
>>289
大規模化すれば、1年中どこかでなにかが育成に適した時期になるよね。
工業品だって、十年一日春夏秋冬同じ部品ばかりつくっているわけじゃないでしょ。

295 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:34:44 ID:8kejEKF+0
>>277

これは完全な嘘。きゅうりの雌花はいくらでも咲く
よって、曲がってるやつは小さいうちに摘み取る
それでも収穫量は変わらない。

んで、農家は自分たちの食べるやつだけ無農薬

296 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:36:21 ID:fk+lgZiZ0
農薬が毒って何十年前の人ですか?

297 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:38:21 ID:8kejEKF+0
>>210

余ってるのは細分化された農地。

じゃあ、その細分化された農地を買い取って
大きくすれば?という当然の疑問があるが
百姓どもは、自分たちでは耕さないくせに
絶対にうらない。そのうちに道路でも通れば
莫大な補償金金がもらえることを知っているから

298 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:40:38 ID:EvBHBt7g0
>>291
> 所得補償の対象になるのは米作で言えば
> 1000平米(実際は1100平米)以上。
> 1100平米未満は補償対象にならない。
> 政府与党のウソのひとつ。
良く知らんが、それはそれで良いだろ。
1000平米と言ったら自家消費分くらいしか取れない。

自家消費を超える販売を行う農家でなければ所得保障の対象にしちゃいかんだろ。
違うのか。

299 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:40:53 ID:XLdHW/Sq0
>>297
農家から土地を取り上げる逆農地改革でもやるしかないなw

300 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:41:41 ID:3wqIDpdk0
>>294
それこそドンだけ大規模なんだよって話だよな
春夏秋冬全時期に対応できる土地と作物って、日本で可能なの?
一地域じゃ無理だよな多分?

301 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:43:34 ID:cBYt93HR0
別に国際競争が悪い訳じゃないんだよ
日本という国が、自国の優位性を確立できないまま世界にあわせるからこうなる訳で

賃金、労働市場、それに見合った生活水準
バランスを考えたら日本は海外に勝てる訳がないというのに
量、質、安全、それが同水準なら低価格で、で安い方へだけどんどん突っ走るとなおさらだ

302 :40歳無職童貞キモピザ低学歴低身長禿ロリ ◆IlXz0xqYhxQ6 :2010/07/26(月) 18:44:20 ID:RRCC+L790
http://www.news.janjan.jp/government/0907/0907287873/img/photo182510.jpg

         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

303 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:45:10 ID:XLdHW/Sq0
>>300
なんで一地域で閉じなければならないんだ?
季節が逆のオーストラリアと日本に農地を持てば、1年中フル回転できるぞ。

304 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:47:30 ID:Z+LGGrvK0
農水省経由で奴隷の記者クラブ様の記事ですか。
日本が最貧国に落ちれば、食料自給率なんていくらでも上げられるよ。

重要なのは、国民に対して食糧を安定供給する事。

自由化を順次進めて、日本のお米を高く売るとか、現状でも引き合いが多い果実・野菜を世界で売る事をちゃんと考えろよ>農水省

305 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:47:53 ID:zMUMJQIsP
>>290
上で何回か書かれているが、
農業の現状は生産性ではなく土地価格の拘束問題にある。
つまり、競争したところでよくなる要素はない。
補助金を打ち切ればたんに農業を止めておしまい、なのが現状。

繰り返すが、農業以外に起因する土地価格の高さによって
最適な農地単位への再編が阻まれているのが日本の農業の現状なので、
競争や効率化は自給率や競争力の向上には何の意味もない。

>>295
いちいち非出荷品と出荷品を分ける人なんていないよ
どう育てても絶対にはじかれるものは出るんだから。
あと一部無農薬ってのはせいぜい農薬代がもったいないからであって、
普通農薬を使うところで一部に無農薬エリアを作って害虫を培養するなんて非効率なことはしない
虫に食われた防御反応で毒素を生産する植物なんていくらでもあるわけで、
そういう無農薬信仰はやめたほうがいい。
すくなくとも農家自身はそんな信仰は持っていない。

306 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:48:53 ID:eUDZXocd0
それにしても民主党はいい仕事してるな。
ここまで結果出せる政党は政界中どこ探してもないだろ。
日本を壊滅させるためにどんぴしゃりな政策ばかり行ってるな。
これほどのプロはいないな。

日本人の俺からしたら絶対許せないので、ボランティアでポストに投函して
民主党悪行をプリントアウトしてしらしめる。

307 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:50:52 ID:EvBHBt7g0
>>304
赤旗が掲げる農水省試算というのは、戸別保障制度を考慮に入れていない場合。
所得保障制度の原理から見れば、自給率は上昇するはず。
実際、EUではチーズが域内にあふれて大変なことになった。

308 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:50:59 ID:bLI3DHN10
>>305
だから日本でわざわざ農業はする必要はないと言ってるだろ

309 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:51:44 ID:HSG5yAnV0
民主党 新体制の展望2010
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

東京都内には政府省庁の入った4つのピラミッド状の建築物がそびえ立っており、
それぞれに4つのスローガンが側面に書かれている。

平和省(The Ministry of Peace、ニュースピークでは Minipax)
 反日武装親衛隊を統括する。民主党の独裁のために半永久的に粛清を継続。

豊富省(The Ministry of Plenty、ニュースピークでは Miniplenty)
 絶えず欠乏状態にある食料や物資の、配給と統制を行い、計画的に大量餓死させる。

真理省(The Ministry of Truth、ニュースピークでは Minitrue)
 民主党のプロパガンダに携わる。政治的文書、党組織、テレスクリーンを管理する。
 また、反日新聞のほか、歴史捏造や歪曲を発表し、常に党の言うことが正しい状態
 を作り出す。

友愛省(The Ministry of Fraternity、ニュースピークでは Minifrat)
 個人の管理、観察、逮捕、反体制分子(本物か推定かにかかわらず)に対する尋問と
 拷問を行う。連れてきた者を、最終的に党を愛させるようにし、その後処刑する。

真理・友愛の両省で「思想・良心の自由」に対する統制を実施。

※イメージです
(ジョージ・オーウェル『1984』より)

310 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:52:10 ID:GjEVfA180
共産のほうがまともとかどういうことなの

311 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:52:28 ID:ku69ctDp0
共産党は,農水省のカロリーベースの食料自給率の計算方法を忠実にフォローしている
この計算方法は,農水省が編みだしたもので、農水省予算をぶんどるためのものであり
世界に通用しないものである
共産党の自治省などの組合への浸透ぶりを良く現している

皆さん,農水省,共産党に気をつけましょう


312 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:56:23 ID:OX/PjWg+0
>>295
それ大規模、中規模農家の話だろ

自家消費用農地と販売用の農地を分けることができない零細農家には
当てはまらないと思うけど

313 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:56:44 ID:lLnyEFw40
テレビ新聞の報道見てたらとにかく民主政権にすれば全て良くなる気がして民主に入れたものの、
何かがおかしい・・・・・そう思ったことはないだろうか?


もし、「政権交替後」とられた政策で、新たに不利益をこうむる人が出たり、
騙されたと感じた・生活に不満を感じた・日本という国の安全に不安を感じた・・・という人が出たり、
「南北朝鮮・マスコミに便宜をはかる行動」を政府がしたりしたならば(実際すでにしているが)、我々は、


・300議席も占めている以上、その行動は民主党がそのような政策をとることによりもたらされた
・そのような民主党に300議席も与えるような選択を国民がする結果となったのは、
 「テレビ、新聞」の影響が大きかったであろう


ということを今一度思い起こしてみる必要があるだろう。

そしてその際は、


・「韓国、民団」 は民主党を支援する行動を取っていた
・テレビ等では「韓流」ブームがもてはやされ、パチンコCMなどが多い
・朝日、毎日新聞などでは在日韓国人・朝鮮人犯罪者の通名報道が行われている
・韓国への賠償などは一切必要ないことが明記されている日韓基本条約の存在に
 マスコミが触れたことが全くといっていいほど無い


という事実も併せて考慮する必要があるだろう。

314 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:57:13 ID:zz3WQO8p0
野菜とかカロリー無いもんね

315 :名無しさん@十周年:2010/07/26(月) 18:57:57 ID:7f27ugDr0
あのマニフェストみて支持してるヤツは相当頭おかしいだろ

316 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:58:26 ID:uHefoAUl0
ある程度自給率ないと舐められて値段釣り上げれるだろ

317 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 18:59:40 ID:zMUMJQIsP
>>308
食料は鉱物に次いで政変で入手難易度が乱高下する性質があるので、
ある程度自給率向上を図っておくのは保険をかけておくのとほぼ同義。
比較優位なんてのは市場が機能するという前提で初めて成り立つ話だから。
モノカルチャー化をやりすぎると一度こけただけでで素寒貧になるというのが、
残念ながら世界の現実だからね。

318 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:00:05 ID:nTO6V/He0
>>308
いんや。どんな国でも例外なく農業は国の根幹だ。
だからこそ日本の農業を建て直さなきゃいけない。
手厚い保護はぶらさがりのクズを産む。
マジメに農業をやっている人が怒って声をあげるべきなんだけどな。

わかりやすく言うと、「生活保護のクズは死ね」とか「特権ズブの在日を叩き出せ」」つーのと同じなんだわ。

319 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:00:48 ID:lLnyEFw40

日本の政治なのに、なぜ民主党は韓国人の世話になってるの?


【韓国民団】“民主・鳩山氏の外国人参政権に前向き発言”で同胞、集票支援に一斉に走る。総出で選挙運動の手伝いに★4[08/27]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1251350589/

1 名前:喫茶-狼-φ ★[] 投稿日:2009/08/27(木) 14:23:09 ID:??? ?BRZ(10281)
<衆院総選挙>同胞走る 集票支援に一斉
民団・婦人会・青年会 総出でミニ集会 ポスター貼り 出陣式参加

第45回衆議院総選挙が公示された18日、全国民団は支援候補の当選を目指して始動した。
日本記者クラブが17日に開いた主要6政党の党首討論会で、民主党の鳩山由紀夫代表が
永住外国人への地方参政権について、「もっと前向きに考える時が来ている」と改めて言明、
民団の支援活動は勢いづいている。民団中央本部の鄭進団長が本部長を務める参政権獲得運動本部も
担当者を各地に派遣し、運動のテコ入れを図る。

都内のある重点地区では公示日の18日午前、民団支部事務所で支援候補の事務所から
この日預かったばかりのビラ2万枚に証紙を貼った。仕事合間の同胞も多く、
青年会や婦人会からの応援も含め延べ30余人が参加。1人当たり1時間で約300枚が標準のこの作業を午後4時には終えた。

「今までは何気なく受け取っていたビラなのに、1枚ごとに証紙を貼る、こんな大変な下準備があったとは」。
参加者は驚き、感心することしきり。選挙の展望や各自の近況報告、役員会の日程調整、
敬老会行事の打ち合わせなど、やり取りを楽しみながら手早く作業を進めた。

宣伝カーで遊説途中の候補者が支部にお礼の言葉を述べに立ち寄ると、全員が熱い応援メッセージで応えるなど、
この間に築かれた連帯感の強さをうかがわせた。作業参加者の20余人はその後、
6時からの主要駅前での遊説とそれに続いた出陣式に参加、候補者に最大限の激励をおくった。
(一部抜粋)
http://www.mindan.org/sibu/sibu_view.php?newsid=11689&page=1&subpage=2970&sselect=&skey=

http://www.mindan.org/upload/4a94bcbe2201c.jpg

320 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:01:10 ID:2Hlzkcnh0
今、野菜に関税って掛かってるの?

321 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:03:33 ID:zMUMJQIsP
>>318
食料自給率のために、自分の資産を1億円没収されて大丈夫か?
あなた自身のこととして考えてみろ。足りなければ親戚一同から集めて没収と言われたら。
従えるか?

真面目か不真面目かという問題じゃないんだよ。
それだけならいくらでも手綱を調整できる。
問題は食料自給率は真面目か不真面目かというのとは別次元で決まっていると言うところだ。

322 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:05:42 ID:lLnyEFw40
はい、予想通りCO2の25%削減もキムチがらみでした。現国連事務総長は韓国人。

どうしてもキムチは日本の成長を阻害したいらしい。
産業面で日本と韓国は競合してるところが多いからなw

【国連/環境】「他国と関係なく温室効果ガス25%削減を」、潘基文・国連事務総長が日本の立場を牽制[12/13]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1260656606/

1 名前:はるさめ前線φ ★[] 投稿日:2009/12/13(日) 07:23:26 ID:???
「他国と関係なく25%削減を」国連事務総長が日本牽制

会見に応じる潘基文事務総長=ニューヨークの国連本部、本田理氏撮影
http://www.asahicom.jp/international/update/1212/images/TKY200912120378.jpg

 【ニューヨーク=松下佳世】国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長は11日、コペンハーゲンで
開催中の国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP15)への出席を前に朝日新聞との
単独会見に応じ、日本が掲げる温室効果ガスの1990年比25%削減という中期目標は
「他国の約束と関連づけるべきではない」と述べ、「すべての主要国の参加による
意欲的な目標の合意」を前提条件とする日本の立場を牽制(けんせい)した。

 潘氏は、鳩山由紀夫首相が国連で表明した25%削減の国際公約を高く評価したうえで、
「これは日本政府の決断であり約束で、果たされなければならない。鳩山首相にとって
国内の状況は難しいかもしれないが、いまこそ真の指導力が必要だ」とした。

 さらに「日本国民と産業界は、いま(削減策に)投資した方が将来的に安く済む。
この投資により日本の世界経済における競争力が増し、究極の勝ち組になれる。
これこそが賢い選択だ」と呼びかけた。
(一部略)

朝日新聞 2009年12月13日5時4分
http://www.asahi.com/international/update/1212/TKY200912120357.html
http://www.asahi.com/international/update/1212/TKY200912120357_01.html

323 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:06:15 ID:3wqIDpdk0
>>303
それで成功すると思ってるのか?
一回でいいから、家庭菜園でもやってから言ってくれ
苗作り、土作り、育成、収穫これでどれだけ期間掛かるか

324 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:06:28 ID:zMUMJQIsP
>>320
ほとんどかかってない

青菜の類は鮮度が命で輸送が困難だから近郊農業が発達してる
東京に出荷するものは関東で、大阪に出荷するものは近畿や四国で育てたものが多い、
というくらい近所にしか出荷できないから、輸入品に脅かされていない。

輸入品と競合するのは乾燥して運べる穀物が一番、
ついで冷凍コストがかかるが単価の高い肉類と乳加工品、
最後に追熟でそこそこ保存がきく果物。

325 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:08:52 ID:nTO6V/He0
>>318
ただ取り上げられろなんて言ってない。
農地法で固定資産税減免されたいなら作付けしろと言ってる。
効率化を放棄して輸入作物が安いから戦えないと言うな。
ちゃんと作った作物に自信持て。


326 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:10:57 ID:+2hirY6B0
岸本修平(民主党衆議院議員)ブログ
■ 農業の衰退に歯止めを! 2006/03/25
http://www.shuhei-k.jp/contents/opinion/06mado/060325.html

これを見ると、戸別所得保障政策とFTAはセットで機能することが分かる。
しかも、かなりまともな政策だ。

327 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:14:04 ID:zB0mF1jF0
>>277>>284
それのどこが信用性の担保になるんだよ

328 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:15:39 ID:XLdHW/Sq0
>>323
小規模兼業農家だらけの現状が「成功」だとでも思っているのか?
そもそも>>285のイチャモンが的外れでおかしいんだよ。

329 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:16:27 ID:+mFGOFdx0
農家するよりも、生活保護貰った方が何もしないで裕福な暮らしが出来る。
2次、3次産業の方々がんばってくれ。


330 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:17:55 ID:nTO6V/He0
>>325>>321宛だった

331 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:18:51 ID:lLnyEFw40
>>326
別に民主党は深遠な考えでもってこういうことをやってるわけじゃないんだよ。
細かい理由なんか後付。

ただ単に日本の首を絞めたい、それだけだ。


反日である韓国や民団から選挙支援受けてる党だからなw

332 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:20:34 ID:EcVSkUPC0
>>329
土地売ってナマポが最強

333 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:21:08 ID:zMUMJQIsP
>>325
作付しろ+補助金削減 → 日本が必要としているかどうか不明な超低コスト栽培品目に移行
作付品目強制+補助金削減 → 地価が高いところはある程度固定資産税を払ってホールド or 完全な放棄

まあろくなことにはならんな
ルールはルールが定義するようプレーヤーを動かす。
ルール作成者の願望を勝手に反映したりはしない。

334 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:21:20 ID:2Hlzkcnh0
米を神聖視する気はないなー
日本酒や外食の米が輸入だって良いんじゃないの?
自給率の計算方を多少変えれば良いでしょうね
実際、カロリーゼロのニンジン一本だって食えれば3日ぐらいは餓死しないもんなんだしな

335 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:21:49 ID:c5C3053P0
兵糧攻めwwwwwwwwwww

336 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:22:46 ID:eRwX3JsZ0
>>311
カロリーベースで計算してる国は日本くらいというのを聞いたことがある

337 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:28:35 ID:zMUMJQIsP
>>325
あともうひとつ。
効率化しても全く意味ないから。
コメを栽培して農家1件当たりの土地面積で発生する売り上げが補助金込みで100万円いかないというのがミソなのであって、
自由化して30万円くらいになるとなにやろうかって感じだし。

上でも書かれてるがグロスの少なさを解消するための土地の売り買いが停止するほど地価が高いのがもろもろの問題の原因なので、
効率化するくらいなら農業止めるってのが現状だと言うのは否定できないところで。


338 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:30:40 ID:2Hlzkcnh0
>>337
20町で100万円?

339 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:33:07 ID:nTO6V/He0
>>333
視点が違うと発言も変わるのはわかってるさ。

都市部の税金対策農地が流動化
耕作放棄地にサラリーマン農業従事者が移動→地域復興
ってのもあるよ。
過疎地に人を縛り付けるんでなく、俺の言ったプロが中期出張って方向で。


340 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:36:48 ID:zMUMJQIsP
>>339
それは農業経営者としての農家に対するアプローチで、
地主としての農家に対するアプローチ(より重大な問題)ではないからなあ
あなたの言うような方法の為に集落営農というアプローチはなされているが、
結局土地の所有権で集合離散してまだまだという状況だね。

341 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:37:50 ID:uQvWevmN0
やらねえつってたことを密かにやっちゃう
それがミンス
人間のクズ

342 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:43:26 ID:HSG5yAnV0
本居宣長 玉くしげ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5058142
http://jp.youtube.com/watch?v=EEilEy-xeFw

さてわが皇国に特別の事情があるといふのは、まづこの四海万国を照らしておいでにな
る、天照大御神が御出生あそばされた御本国であるから、万国の根元、大本である御国
であつて、万事が外国よりはすぐれて結構である。その個々の点を申すことは難かしいが、
その中まづ第一に、稲は、人の命を続かせ保たせて、この上もなく大切なものであるが、
その稲が万国にすぐれて比類のないことをもつて、その他のことはこれに準じて知るべき
である。ところが、この国に生れた人は、元来稲には馴れてゐて普通のこととなつてゐる
から、それに気がつかないのである。幸ひにこの御国の人間と生れたからには、これほど
すぐれて結構な稲を、朝夕一ぱいに食べるにつけても、まづ皇神たちの有難い御恩籟を
思ひ奉らなければならないことであるのに、さういふ考へさへなくて過すのは、実に畏多い
ことである。さてまたわが国の皇統は全く、この世をお照らしになる天照大御神の御子孫
にましまして、かの天壌無窮の神勅のやうに、万々歳の後までも、御動きになることはなく、
天地のある限りは御伝はりになる御事は、即ち道の大本である。

343 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:45:18 ID:bWfR47np0
所得保障って価格安定のための減反補助金だからもらっていない人はかなりいる。
あと欧米は赤字農業に補助金をたくさん入れているね。

344 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:45:21 ID:XLdHW/Sq0
>>336
カロリーベースで計算すれば、輸入割合の高い油脂類を高く勘案できるからね。

揚げ物禁止令でも出せば、生産農産物を全く増やさず、あっという間に食料自給率は爆増しちゃう。
揚げ物は、使用している油脂類(植物油脂)のほとんどを輸入に頼っている上、その油脂類の廃棄率はほぼ100%で、自給率的に効率の悪い料理法だし。

けど、揚げ物禁止令なんて大多数の国民は嫌がる。
国民は、食料自給率なんかより、料理法の多様性を選択しているんだな。

345 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:46:23 ID:nTO6V/He0
>>340
まぁ俺の言うことが机上の空論じみてる事も判ってんだよ。
農家ではないからひとごとみたいな物言いだし。
ちょっと上で誰かが発言したように逆農地改革みたいな大鉈が必要だしな。

それでもやっぱり農業政策は本腰いれてやるべきだと思うんだ。
農業の衰退は国の衰退に直結する。

346 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:48:17 ID:axHdDzwd0
>>326
全然まともじゃない
小作人制度の復活と
将来的な外国資本の介入につながる
売国政策でしかない

347 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:50:52 ID:U8mRghMG0
ミンスが悪いのはわかった
んで、共産はどうすればいいと思ってるの?

348 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:52:59 ID:+2hirY6B0
>>346
> 小作人制度の復活と
> 将来的な外国資本の介入につながる
> 売国政策でしかない
それは自民党が掲げた規模拡大政策。
言い換えれば農業の企業化。

民主党の政策は、農家が経営が成り立つようにしつつ、自由化を果たし、消費者が安い農産物を手に入れられる
すべての人にバラ色の政策。
>>326を見るとそれが良く分かるはず。

349 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:57:33 ID:nTO6V/He0
>>346
今の日本の教育水準で小作人は無いわ。と言いたいトコだけど、派遣労働法で蟹工船に逆戻りの感もあるからね。
ただこの先、中長期的に所得は下がって行くだろうから格差も相対的に低くなるとは思う。

つーか日本含め先進国の所得が高すぎた、新興国が成長したら一人当たりの取り分が平均化されてくだろうし。

350 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:58:21 ID:J05Aybqe0
工作員が増えてきた

351 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 19:59:56 ID:eXZSTNkY0
共産は新聞で言うと、朝日や毎日やゲンダイや産経だと思う。
どうも毎回自民に塩を送っている気がする。


352 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:00:25 ID:XLdHW/Sq0
>>346
お前の脳内は共産主義に毒されているなw
世の中は、土地を持っている資本家階級と奴隷労働に従事する無産階級でできているのかぁ。

353 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:01:26 ID:bWfR47np0
子供手当てであれだけ苦労しているのに大量の補助金を農家だけにばら撒けるわけが無いw

354 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:01:43 ID:nTO6V/He0
>>348
つぎ込まれる公金に言及しないのは無視ですか?
底にヒビの入ったバケツに水入れてる状況から、穴の開いたバケツに交換してバラ色とかw

355 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:04:22 ID:axHdDzwd0
>>348
民主党の思想的政策でその問題を扱うのが非常に
危険だということ
第一零細農家は農地を企業に貸し出していくら家賃を
貰えていくら政府から保証を受けれるのかまるっきり言及していない
そして保証をしたさい国費からいくら投入されるのかも全然書いてない
零細農家が死亡しその土地の所有者がいなくなった場合その土地の
所有者は誰になってどういう扱いで処分されるのかも書いてない
そして大規模農家が土地代を払い続けていく中で不作や災害等、肥料の高騰等で
採算が合わなくなった場合その企業がその業務を停止する可能性なども書かれていない
まるっきりの絵空事の理想論で無責任な内容
2ちゃんねるの屁みたいな無責任な駄文と変わらない主張
野党時代の民主党の象徴みたいな論説
この論を読んで投票した地元の人間の顔を見てみたい

356 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:04:45 ID:zMUMJQIsP
>>345
まあ、思いつくような政策はだいたい一度は検討されたか実施されてる、ってのが現状。
トライアルアンドエラーが繰り返されて現状がある。
これからもそうだろう。

>>348
農地価格が対フランスで40倍違い、穀物農家の1件あたりの規模が10倍以上違うという、
ちょこっと調べりゃ30年前の農水白書には書いてある単純な事実を知らんだけだろ。
このタイプの政策はそれこそ20年前に小沢が自民にいたころから検討してる。
で、農地価格の問題で作付けが減ったまま戻らないという結論で落ち着いてる

20年間さまざまな人が提唱してはワークグループを構成してダメだという結論になってる話を、
その過程を知らずに、知らない人にを撒いて人気とりらしきことをしてるだけ。
本気で政策を実施しようとしている人から見れば、まあ、また玉砕すればって感じ。

357 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:04:55 ID:+2hirY6B0
>>354
だからソースを良く見なさい。
つぎ込まれる税金1.7兆円に対して、消費者余剰として国民に帰ってくる額は5兆円だ。
こんな割のいい話がどこにある?

358 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:05:00 ID:2f4oNqBw0
>>348
>>326の件は以前にもFTAスレに出ていたが本質を隠しているということで非難囂々だったろ?

>>346が正しいよ
なんでこういうことを隠して「まともな政策」と豪語すんだ?

359 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:08:56 ID:bWfR47np0
農家はずっと自民支持で今も自民ひいきだよ
自民が経団連と仲良くなりすぎてバランスを欠いている

360 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:09:34 ID:zMUMJQIsP
>>357
その差額がどこから生まれているか少し考えれば、
何が起きる前提の試算なのか少しは分かるんではないかと思うよ。

361 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:13:39 ID:+2hirY6B0
>>360
だが全員が損をしない。
言っては悪いが、農業予算として年3兆円もかけた上に高い食料を買わされるのを容認するほど、日本経済はもう強くない。

362 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:23:04 ID:bWfR47np0
日本の農業壊滅状態になるのに
>消費者も農家もウィンウィンの状況になるのです。
こんなこといってるやつの事が信頼できるかよwww

363 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:23:55 ID:Q857xTtW0
>>361
その差額、全額農家にばらまいてくれるの?

364 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:25:04 ID:2Hlzkcnh0
国内的にも比較優位を適用
関東から撤退、新潟秋田北海道に金をかければ十分

365 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:25:20 ID:zMUMJQIsP
>>361
だって前提が究極的に間違ってますし。
日本の農業が地価と農産物価格のギャップ(地価がフランスの40倍)にあるという前提を置くと、
>357のいう予測をまともに達成するには補償金が10倍は要るかと。
関税だけ取っ払って1.7兆円しかつぎ込まないのでは、
単に耕作放棄者が転売狙いのホールドをするだけで終わるから
自給率で20%くらい、GDPで1%くらい下がって終わりだと思われ。

366 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:26:23 ID:2f4oNqBw0
>>361
少なくとも小作人制度を作り出すことで農業従事者はウィンウィンの関係にはいられないけどな。

367 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:32:42 ID:+2hirY6B0
>>365
> >357のいう予測をまともに達成するには補償金が10倍は要るかと。
そんな訳がない。日本の農家所得は3兆円程度なんだから、10倍だったら17兆円になっちまうやん、
地代問題はこの場合は別。
日本の農地価格は公共事業等による買収期待コミの価格だから、農業生産額と遊離しとるんよ。

>単に耕作放棄者が転売狙いのホールドをするだけで終わるから
それも見当違い。
零細農家が粗放耕作を止めて補償対象の作物を作付けすることになる。
農業法人に貸し付けられた土地も取り返して自分で耕作することになろう。

大規模化を指向してきた農家が困窮して自給率が下がる可能性もあるが、
年間5兆に達する消費者余剰の波及効果まで含めるとGDPは2%近く押し上げられるだろう。
日本のGDPは500兆くらい。5兆円が如何にデカいか分かるだろ。

368 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:47:50 ID:axHdDzwd0
>>367
だからお前は自分で張ったリンク先のブログも満足に読んでないのか?
お前の中では4年前の段階で65歳以上の農業従事者が6割なんだぞ?
その人間がこの先何年働ける?
転作や農地の買い戻しなんてやってる時間があると思うか?
お前は一体何歳まで働いて何歳まで生きるんだ?
担い手の育成とセットにして考えなさい

369 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 20:49:42 ID:zMUMJQIsP
>>367
関税自由化後だと誰がどこに売るのって話になる
欧州だと結局余った生産物に輸出補助金つけて捌くしかなくて出費がガンガン増えてるでしょ。
ようするに自国の税金で他国の購入を補助すると言う政策を取らざるを得ない。
その時1.7兆円で済むのか?というのは大問題でありまして。
ついでに関税収入も1兆円分減るので、収支がどう割にあうのかよく分からないと言うのが正直な計算。

あと「粗放耕作」の定義がよく分からんところ
コメ農家の場合、単収って規模にかかわらずほとんど一定に近いですよ
日本の穀物農家は農家単位の売上が少ないというのが農業の地盤沈下のポイントなので、
零細農家が土地を取り返すと言う最も非効率的な方向に向かうパターンに行くと書かれてもなんだかなあと。
それって上のページに書かれてる大規模化の方向性と違うように思うんだが。


あと農業生産額と遊離してるってのはそれこそ30年前から語られていると何度も書いているわけで……

370 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:09:39 ID:LuO12cAo0
やっぱ民主と共産は根本的に違うのか?
まさかあの赤旗が自民みたいな事を言い出すとは・・・・それだけ現政権がやばいってことだな

371 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:15:19 ID:2Hlzkcnh0
消費者余剰ってなに?

372 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:18:28 ID:nTO6V/He0
非現実的な事言って政権批判しても滑稽なだけと気づいて方向修正しただけじゃね?
民主はあいかわらずつーか、馬鹿にポン付けターボだな。

373 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:28:11 ID:zMUMJQIsP
>>371
価格が下がって払う金が減ること
コメ価格の2/3を補助金で入れれば消費者がその分出費を減らせるという勘定ですな

ものすごく短縮した形で言うと、
現状、税金か[コメ+小麦]にかかって価格維持されてょるところを、コメに補助金つけて両者とも関税を取り払えば
消費者はコメの補助金の分だけ税金を払えば小麦価格の分の税金を払わなくて済むということだが、
すでに税収が不足している状況ではあまり実のある議論にはならなそうな感じも。

374 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:30:16 ID:20jT8rro0
民主は政権交代時にFTAを掲げたからなあ…
それまでJA関連がバックについてたけど、あれからまったくバックアップの話は聞かなくなった
何しろうちにも、民主の議員がくるから旗振れとか講演会にいけとか
命令がでてたんだけど、おととしからぱったりなくなった

375 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:34:46 ID:ivIhYG9vP
>>359
さすがに「自民党に恩義のある」農家も離反し始めてる。
原因は言うまでもなく関税自由化で。

経団連の輸出を確保するためだけに、中国から安価な野菜が大量に流入してくる状態を黙認したのはやっぱマズかったかも知れないね。

376 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:36:39 ID:zMUMJQIsP
親指シフトの打ち込みミスなので変な感じにw

真面目に効率というか「少ない補助金で食えるだけの所得を」っていうことになると
都市近郊以外の水田を事実上買い取って再編していくモデルで考えると、
これにかかる費用を面積かける農地価格で計算すると真面目に17〜23兆円くらいかかる。


消費者余剰の存在を図で表すと

現在
コメ価格  [ 自由化価格 ] [ 価格調整&関税:事実上の税金 ]
小麦価格  [ 自由化価格 ] [     関   税      ]
となっているところを
コメ価格  [ 自由化価格 ]【  個別所得補償:政府支出  】
小麦価格  [ 自由化価格 ]
と置きかえるということになるので、
単なる減税策とみなして問題はなさそうな気も。

377 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:36:42 ID:Q857xTtW0
輸入自由化するんなら確実な原産国明記必須
中国産とか、絶対にロンダリングされないことが条件

378 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:42:02 ID:9T3O9hcz0
関税自由化された木材を見てみろおまえら それが農業の未来

品不足でも貧乏なので海外から調達できない
国内からも貧乏なので高く買い取れない

結果、再生産が不可能な産業構造から脱出できない

リアルキコリから見て終わってるんだよ第一次産業

379 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:49:00 ID:9T3O9hcz0
金にならないからと放棄された山林と不在地主達
海外から「柱」の製品が高い価格で輸入されている住宅業界

そのまま「米」「麦」に置き換えられるかもね

海外から精米されて輸入される「米」
製粉されて輸入される小麦
小売店にダイレクトに卸され、一見安く購入できたと喜ぶ消費者
しかし、翌月に旦那が解雇されるんだなっと
子供も就職先がなくなったんだなっと

380 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:52:36 ID:atPE4jLA0
赤松をうわまわるアレな山田が今の農水のトップなんだから
壊滅するのは当たり前のこと

多分、次は漁業

381 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:53:12 ID:7fMiVkkX0
共産党とも共闘できそうな感じが・・・
それだけ民主党が酷すぎるという事なんだろうけど

382 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:56:13 ID:Q857xTtW0
>>378
そして外来昆虫がやってきて生態系もぶっ壊されるんだね

383 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:56:30 ID:axHdDzwd0
>>380
九州の赤潮って具体的に対策してるんだろうか?

384 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:56:45 ID:t2UTrnjS0
自給率低い国は世界的な食糧不足になったら真っ先に潰れるよ
ただでさえ日本は自給率低いんだからこれ以上下げたら
経済要求飲ませるために輸入規制されたら相手国のいいなりにならざるおえなくなるよ

385 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 21:59:55 ID:E/ac+yEe0
外国の米なんぞまずくて食えるか。

386 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:00:44 ID:ba9KyzQT0
1人区での獲得議席数が少なかったからって,いくらなんでもこれはひどい。

387 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:02:48 ID:9T3O9hcz0
>>384
食料不足だと簡単にクーデターがおきる
さて、規制された時の与党とクーデターを企てる勢力の目論見を考えようか

現在、軍事独裁政権をバックアップしてる国がおそらくこの先もクーデターを仕掛けるだろう
タイの反政府運動を支援してるのも同じ国だとか?


388 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:03:29 ID:9kRFrv7I0
ま、百姓はちゃんと自分の食べる分くらいなら、
朝飯前の超簡単に生産できるから
自給率が10%だろうと何の問題も無いぞ

シナ産の大根1本が500円とかになっても、
ほんとどうでもいいっていうか関係ねえな

むしろそうなって貰いたい、 ザマーみろwって感じだ

389 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:03:46 ID:4xrw2tm60
安い外国米を輸入すれば
エンゲル係数の高い貧しい人は助かる。
良いことではないか。
石油を100%輸入してる国がいまさら
食料自給率にこだわるのは滑稽。

390 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:08:31 ID:euzqFDGr0
必要なのは農家個別補償ではなく。
格安の農機具の提供
格安の肥料、農薬の提供
それらにより外国産並の価格競争力をつけること


391 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:11:34 ID:9T3O9hcz0
>>389
>安い外国米を輸入すれば

だれが買ってくれるの? キミのPCで印刷した偽紙幣で買えるのか?
石油100%輸入して、付加価値つけて売り、海外から外貨を稼ぎ今の日本の生活が成り立つんだよ
木材は既に安く買えなくなったんだよ。 

食料も基本的に全世界の人口を食わせるのに足りないのを忘れるな
そして人口は更に増えている。


392 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:13:00 ID:9T3O9hcz0
>>390
確か、農薬の原料も殆ど輸入してたはず。 

393 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:14:00 ID:VAoJfiqJ0
低レベル化する日本の政治

394 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:16:42 ID:xg7fmpfc0
米粉のパン食おうぜ

395 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:16:51 ID:2W90m/F80
日本は自給率が低いってのは農水省の作った嘘だとかいう内容の本が
ずっと本棚に立てっぱなしになってるのを思い出した

いつかは読もう

396 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:17:35 ID:2f4oNqBw0
>>392
種もね

397 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:20:03 ID:4i6Rhc4c0
重農主義なんて終わってるんだよ。

比較優位的に考えて、安い野菜や果物は輸入したほうが得なんだからいいじゃん。

398 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:22:50 ID:2f4oNqBw0
近代日本で重農主義だったことは一度もないけどな〜

399 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:26:07 ID:PUUTtOUO0
市場を完全開放して日本の農業を全滅させたとして
その後の日本のメリットは?

400 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:28:38 ID:xg7fmpfc0
>>399
傾いた企業は安く買収できる

傾いた国家を破格で売り飛ばすんじゃね?
中国は死ぬほど欲しいらしいから

401 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:30:13 ID:N6NZSIRM0
心配しなくても零細農家なんて後10年もすれば無くなるよ
農家の8割以上が60歳以上の爺さまだ
後継者もいなければ嫁も来ない
続けようが無くて農業生産額は左肩下がりだ
団塊の世代には退職後に農業やる根性なんて無いしw


402 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:30:38 ID:axHdDzwd0
>>397
その安い野菜とはどこの国の物だ?
バナナ・アボガド・キウイ・パイナップル等を
輸入するのは構わん
野菜は品種と相手国を具体的に教えてくれないか?

403 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:30:40 ID:20jT8rro0
小沢は中国大好きだからな、日本を安く売り渡したいってのが
最終目的としてあるから恐ろしい

404 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:32:20 ID:PUUTtOUO0
>>400
経団連が進めているのだから何か儲ける要素があるのだろうけど
国を傾けて儲ける事業を考えているのか?

405 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:35:04 ID:N6NZSIRM0
あと輸入野菜の危険性も心配すんな
10年後には日本に格安で輸出してくれる親切な国なんて無いからw
国産野菜、関税ってハードルが無くなれば、日本は輸出国の言い値で野菜買うことになる
輸出国だって人口増加で自国の消費量が高くなれば、日本に輸出してる場合じゃなくなる
軒並み野菜が高騰して、お前ら貧乏人の口に入る野菜は無くなるからw

406 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:36:01 ID:RaITv67V0
>>403
でも小沢も岩手だけは守らんとw
その頃になったら岩手も最早不要と踏んでるかもしれんけど

407 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:42:52 ID:Q857xTtW0
>>405
10年後と言わず、今すぐ価格高騰させてくれない?

408 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:46:09 ID:axHdDzwd0
>>407
国内で取れる品種の野菜については今から値上げをしておいて
貰った方がよいだろうな

409 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:51:58 ID:PUUTtOUO0
てか、食料品は何よりも安い事が一番、余ったお金は娯楽か貯金へ
という生活感覚に慣れきってしまった状態だから
日本の農業が壊滅して、何かの拍子に輸入食料が高騰した時に初めて「どうしてこうなった」
と騒ぐのだろうな

410 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:53:35 ID:xg7fmpfc0
>>404
だから売国奴なんだろ
売国は「自国に不利で敵国の利益になることをして私利を図ること」だったけど
今は国というものを金融商品にして本気で売国するつもりなのかもしれん
酷い運用をわざとして価値を本来の物より遥かに貶めておいて
売ってからまともに運用すれば差額で一部の人が大もうけだし

411 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:53:40 ID:Q857xTtW0
>>409
廃棄キャベツが多いのに中国から乾燥キャベツ輸入してるとかな
1自治体に一つずつキャベツ乾燥機でも設置すれば国内で賄えそうなのに

412 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 22:58:05 ID:2f4oNqBw0
>>411
農協が数量調整行ってるしな
そうしてる間に輸入とかなんの世紀末だよって感じだなw

413 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:06:34 ID:PUUTtOUO0
ぶっちゃけ、どうすればいいんだ?国民の大半は食い物より趣味にお金をかけたい
食料品は安ければ安いほど良いという感覚だから輸入野菜が売れる
農家が採算とれないから戸別補償とかいって砂漠に水をやるかのごとくムダな税金が投入される
何をしたらこの現状を打破できるんだ?

414 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:14:00 ID:N6NZSIRM0
>>412
>農協が数量調整行ってるしな
数量調整しなきゃせっかく出荷した野菜が、共選経費、運賃、市場手数料でマイナスになるぞ?
お天気勝負の農業じゃ豊作貧乏なんて当たり前
農機具、農薬、肥料、出荷資材、その他諸々の固定費は豊作だろうが凶作だろうが容赦なく発生する
マイナスになるくらいなら畑のままトラクターで潰すだろ

415 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:14:59 ID:auYbmoKc0
菅内閣最新支持率(7月26日現在)

日経新聞   68%←日経必死だなwwwwwwwwwwwwwwww
NNN    62%
読売新聞   45%
報道ステーション 45%
JNN    43%
毎日新聞   41%
産経新聞   40%
朝日新聞   39%
NHK    39%
新報道2001  36%
共同通信   36%
ANN    34%
時事通信   31%

変態新聞の最新世論調査来たぜー!!


416 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:20:32 ID:xg7fmpfc0
>>413
そうか?スーパー行けば野菜は国産しか買いたくないって感じだろ
にんにくだけ我慢して中国産買うかな。みたいな
そのくせ加工品や出来合いの原材料にはまったく無頓着だけど
値下げと儲けの差額を必死で出したい企業の要求のほうが強い

手段は中国産に関税かけるくらいしかないんだろうな
そんなことしたら報復に他の産業に悪影響が波及するけどさ
今の日本は経済を中国に注力しすぎだよ

417 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:22:35 ID:OX/PjWg+0
安全より安さがほしいなら自由化すればいい
安さより安全がほしいなら規制すればいい



418 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:22:50 ID:i1MOnauE0
イオンで安く仕入れて高く売る。それだけ。

419 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:23:06 ID:t/gf40PB0
国内で失業者が増えようと、口蹄疫で農家がつぶれようと、 水害がおころうと、民主党はしらんぷり。
それは民主党は中国と朝鮮に何もかも譲渡するつもりだからさ。

420 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:23:49 ID:9PJRZkYHP
最悪だなー
なにが戸別補償だyお

421 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:25:05 ID:axHdDzwd0
>>414
まず食い物を粗末にしない政策を考えなきゃならんな
生産調整以前の問題で畑の横に捨てられてる野菜なんて
ゴロゴロしてる
野菜に限らず牛乳にしても採れすぎたら食紅混ぜて廃棄だぞ?
バターやチーズに出来るだろ?って話
野菜だって廃棄にしなくても受け入れ先があれば加工食品材料として
利用できるんだから
採れるものは取れるうちにとっておく
余ったらそれをどう使うか政府が対策を立てなければいけないこと
食い物は粗末にしない採れるものは採れるうちに取る余計な金は使わない
役人は全然本質が解ってない

422 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:28:32 ID:xg7fmpfc0
諸悪の根源、JAがもう少し賢くならんとムリだろ
あの連中は学の低い農家は騙し、ちょっとでも脳があると思う奴は脅して潰してるから
そういう生産的な思考が業界で育たない

423 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:32:59 ID:74OKPAy80


458 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2010/07/26(月) 20:59:23 ID:MNB0P0kd0
民主党が頑張って戸籍をなくしたい理由がよくわかるスレだな

http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/skate/1277120346/458




424 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:37:10 ID:ivIhYG9vP
>>404
んー。
FTAを結ばないと、日本も相手国も関税をかけるから「日本は外国に物を売りづらい。相手国も日本に物を売りづらい」状態になるわけだ。
FTAを結べば、両方とも関税をかけないから「日本は相手国に物を売りやすい。相手国も日本に物を売りやすい」状態になる。

要するに「農家は犠牲になるけれども、かわりに輸出企業は儲けやすくなる」わけ。

425 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:38:35 ID:4xrw2tm60
安い農作物を輸入しても、デフレだから
経済成長に結びつかない
→税収が増えないから農家への補償額も増やせない。

まずはお札を刷ってデフレを終わらすことが必要。
関税撤廃はその次。
食料自給率はある程度あきらめるしかない。
30%が妥当だろう。

426 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:39:46 ID:4bSq7LeG0
農業完全自由化で国内の失業ニートは、より安い米・農作物を食えるように仕様って事だろ、
最悪、公的配給食(失業者には仕事が無いから、ハロワで配給食も兼ねる)も超低コストで
出来るか知れん。国産の高品質農作物は、金持ち公務員様、海外の富豪へ輸出すればいいだろ

427 :名無しさん@十周年:2010/07/26(月) 23:39:55 ID:7IIo/P9w0
なんでもかんでも民主の問題
すべてぶちこわした基地害政党
未だに支持している奴は地獄に堕ちろ!

428 :名無しさん@十周年:2010/07/26(月) 23:42:51 ID:ykiOJRKU0
ダメになったものに今さらあれこれ手を尽くしても無駄になるだけ
食糧生産のことはきっぱりあきらめて将来性のある産業分野の振興に努力すべきだな



429 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:45:54 ID:FQ/yk8Q00
民主党の米の所得補償を簡単に説明すると
日本の平均的な米農家の耕作面積は140アール
この平均的農家の場合どうなるかなんだけど

140アールで売上はだいたい140万円

所得補償をもらいたい場合は、減反に参加しないといけない
減反に参加すると、作れる面積はだいたい78アールまで 単純計算で売上は78万円
この78アールから縁故米として一律10アールを引いた残りの耕作面積68アールに関して
10アール当たり15000円と、過去3年間米の価格の平均より下がった分がもらえる

つまり日本の平均的な米農家が参加した場合
売上78万円と、所得補償10.2万円で88万円になるってこと

430 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:46:05 ID:PUUTtOUO0
>>424
それは輸出して売れたらの話で
トヨタは米に叩かれ、家電はサムスンに出遅れ
中国人の労働力をあてにしてた企業の現地工場はストライキに怯え
ここ一年間だけでこのザマだけど、FTA結んだらこれらが改善されるの?
農業を犠牲にして、産業製品も海外に負けたら詰んだ状態にならないのか?

431 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:47:12 ID:RaITv67V0
隣に諸問題抱えてる国があるのに有事のことも考えず自給率闇雲に下げてられんだろ
食料に限らず自給率の問題はけっこうクルぞ
まあ民主政権は有事起きても全部譲歩で国益削

432 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:49:12 ID:Y03B7QjG0
国にわずかでも期待とか出来ますのん?
自分の身を自分で守るしかないような気がしてるんだけど・・・

自衛策に、とりあえず貧弱な家庭菜園と、
同じ農家さんから毎年必ず同じだけの農産物を買うようにしてるけど
それ以外思いつかない・・・

433 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:51:15 ID:FaPSYTLI0
自給率50%を目指すといいながら、日本農業壊滅計画を
着々とすすめる民主党・・・
結局、この党が言ってることって全部嘘なんだよな。
マスコミもグルになって民主党の嘘をばら撒いてるし。
北朝鮮なみの異常国家になってるぞ。

434 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:52:23 ID:t2UTrnjS0
おい、丹羽とか言う奴日中FTAをやるべきとか言ってんぞ
こいつ売国奴じゃないのか

中国の食い物なんて汚染されまくってるだろ
野菜なんてどんな水と土を使って育てているのか怖い

435 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:53:31 ID:lSie2xAB0
ニホン酷眠の生活破壊が第一。

436 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:56:28 ID:zMUMJQIsP
>>421
> バターやチーズに出来るだろ?って話
工場の生産能力の問題がある
実際チーズは値上がりしてるし生産設備も保存施設も増強気味だが、
生産量があまり変化しても稼働率が悪化して採算が取れないのでむやみに増やせないという現実がある。
5年に1度の価格調整のために、冷蔵庫を電気入れないまま放っておくか?という話。

畑の横に捨てられている野菜をフリーズドライ等で加工すると、今度は輸入品に価格で対抗できない。
結局、先進国の農業は価格との戦いですから。

437 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:56:44 ID:Qp4Xy9pl0
食料自給率は東京1%、大阪2%、神奈川3%だったはず。
国としての食料自給率が下がれば困るのはこれらの地域。


438 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:57:36 ID:FQ/yk8Q00
なんかね、米が高いって洗脳してる人がいるんだよな
国民1人当たりの米の年間消費量って60kgだよ、昔は90kgくらいだったんだけど今は60kg
月5kg、スーパーで2000円
高校生が3時間もバイトすれば買えちゃう金額
給料20万の人なら1%の金額
主食がこんなに安い
米以外の食品を月にいくら買うかって考えると、米は激安

439 :名無しさん@十一周年:2010/07/26(月) 23:59:13 ID:sP1Br3vZ0
この大不況時に無策どころか足を引っ張ることばかり
その上、仕分けで未来の芽すら摘んだ
もう詰みだろ、日本

たった一年で凄すぎるよ民主党
世界的大不況時に政権交代とか馬鹿すぎるよ、日本国民

440 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:03:04 ID:iRXJTxa30
スーパー行くと国産だらけだぞ。
外国製は肉ぐらいだ。

441 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:03:15 ID:t2UTrnjS0
蛍の墓見たか?
あれでいざという時は食料持ってる奴が最強だと知ったよ
蛍の墓は個人単位で表現してたけど
国単位でああなるとか冗談じゃない


442 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:03:26 ID:Q857xTtW0
>>436
フリーズドライって薄利で人件費無視でも無理かなあ
カップ焼きそばのキャベツが全部中国産とか恐ろしいわ

443 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:06:04 ID:rQNIuDqA0
>>440
表示がホントならね。(´・ω・`)

444 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:07:08 ID:FftfIpyV0
民主は本当に日本を潰す気なんだな


445 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:13:00 ID:M2TW6g+T0
あーあ・・・

446 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:15:13 ID:VeAsHtvK0
>>436
何故最後までレスを見ない
>役人は本質が解っていない

なぜ農水省だけで解決しようとする?
なぜ経産省と協力して商品を開発しない
なぜ外務省はその出来上がったブランドチーズ
なりを国外に売り込まない?
北海道はブランドチーズで大きくなっている企業が
ゴロゴロいるぞなぜそこに余った乳を持って来ない
ちょっと前にバターが店頭から消えてヤフオクで高騰
したことあるけれどあれこそ愚の骨頂だ
生産ラインがキチキチの状況が常に続いているなんて
あり得ない話だ

やさいだって畑の横に捨てらているもじゃなくて
生産調整するくらいならその品種を外国から頼るのをやめて
余った時に保存可能な状態や加工食品原料としてストックしておけ
という話だ
日本の気候で育つ野菜は本来輸入するべきではない

447 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:17:54 ID:ykL6m4UX0
農産物、魚介類等は特定のブランド商品以外は買い叩かれている現状で
生産者の生活が成り立つ環境にはないわけで。
この状況で自給率なんて夢の夢だよ!
消費者は安ければ安いほどイイと思っているだろうしねっ。
たとえば、キャベツの小売価格が数十円、アジ一本数十円
※これ、最終小売価格だからね。

448 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:19:42 ID:rS9gXIPz0
反日左翼政権は日本に大きな害をもたらし続ける。

449 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:23:23 ID:iyqd29fu0
>>447
つまり今でもこうなんだからFTAなんてなったら日本の農業・漁業壊滅するぞ

450 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:27:19 ID:mpuPWWXy0
工場海外に移転して
郵貯株が売却されて
農地が完全に潰されたのちに
円高になったら

日本国民全滅だな

451 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:28:13 ID:JY7S1uNWP
>>446
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:BllIRrgqtpwJ:osaka.yomiuri.co.jp/mono/mo60501b.htm+%E3%83%81%E3%83%BC%E3%82%BA+%E7%89%9B%E4%B9%B3+%E4%BD%99%E5%89%B0&cd=1&hl=ja&ct=clnk
メーカーによると、チーズの原料価格は輸入が国産の3分の1程度で、国産牛乳が余っているからといって、原料にすると、競争力が落ちます。
余剰乳は、バターなどに加工しますが、最近の余剰乳の増加で加工工場はフル稼働状態で、加工品の在庫も通常の3〜4倍に達しているそうです。
(2006年05月02日 読売新聞)

先日のパター不足の時には豪州旱魃で急激に値段が上がったので品不足になったが、
今設備を増強しても海外産品と比べ価格が高すぎて売れないので赤字確定になる。
だから生産設備を増強するなんてリスクは簡単には取れない。


ブランド品の輸出はコメと牛肉で試されているが、
日本の生産コストから決まる値段で売れるのは、
現状は国内生産量の1%未満にとどまっている状態。

ブランド化して値段を吊り上げるほど売れる数量は減るという古典的問題にひっかかるわけですよ。
これ、高付加価値化を目指した日本の電気と同じ罠にかかってる。
世界は付加価値よりも低価格を選ぶ。

あと、ストックすると相当電力を無駄遣いするのでむしろ無駄を増やしてる。
乾燥チーズにすると保存しやすくなるが、これも世界市場は飽和気味で売ろうにも売れず、というところ。

452 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:33:01 ID:7zAO11hi0
でも農業やってる情弱も前回の衆院選でミンスに投票したバカが多いよね
正体がバレちゃったから今後は投票しないだろうけど。

453 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:35:32 ID:Bw8GT0tx0
農協は速攻でFTAに気付いて民主党の支援やめたからな
恐ろしい速さでFTA反対のうちわやポスターを1、2週間でつくって農協にばらまいた

454 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:36:03 ID:VeAsHtvK0
>>447
中国野菜の幻想はもう見ない方がいいよ
中国では所得倍増を計画しているから収入が増える
農民もそのままという訳にはいかないから当然野菜の
売価にも影響する
日本の円相場がその時どうなっているかは解らないけれど
人民元は緩やかにでも確実に上がるからその分輸入時の単価は
今よりも上がる
おそらく相当くない将来ニンニクでさえ国産と中国産の価格差は
無くならない
それでも食料を自給できないというのは国家にとって生命線だから
絶対に自給率は下げてはいけない上げないといけない
どんな状況になっても外国が食料を提供してくれる保証があるなら
問題はないがその保障は無い
ここで食料の自給は無理と言っている人間はキムの国の人のように
木の根を食べる生活を想像してから発言した方がいい
これからの日本人のエンゲル係数は昭和30年代まで後退するのを
覚悟しておいた方がいい

455 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:38:12 ID:VeAsHtvK0
>>454
一部変
ニンニクの価格差はなくなるの間違い・・・

456 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:38:54 ID:jzVdvjNd0
農業や畜産を大事にしろ
民主はホントにバカばかりな〜り

457 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 00:49:50 ID:VeAsHtvK0
>>451
だから日本で採れるのを外国から輸入するなということだ
あるものを何故外国から入れる?
安いからというのはわかるだけどそれは企業の理屈だ
バターやチーズを純国産の原料で作っても輸入物と
比べてもそんなに高くはならない
第一外国を信用し過ぎている
付加価値よりも低価格を選んでいる諸外国の経済基盤が
どのようになっているか考えると正しい選択は見えてくるだろう
エンゲル係数が上がったとしても国産の食料を大事にして
国の基盤を整えなければならない
国内で生産し内需で賄えばスタグフにはならずデフレの脱却も
少しは見え始める


458 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:01:29 ID:JY7S1uNWP
>>457
畜産で「純国産」って言葉使うやつは始めて見たわ
飼料等含めると、日本の土地面積の問題で、どんなに頑張っても国内需要の5〜10%くらいしか満たせないんだが
日本の酪農は、現状あくまで輸入できない生乳の供給を目的として飼料を輸入して行っており、
加工品の生産はあくまで補助的なものに過ぎないというのが現状なのに。
そんなに高くはならないって、関税がなければ輸入品の価格は1/3だから。
日本の低級品が海外の高級品の価格だから。勝負になってない。

あと輸入品を止めると供給量の減少と食料品のみ物価の上昇が同時に起きるから、
ほぼスタグフレーションと同義の貧乏人に苦しめと言っているに等しい経済状態になりますよ。

459 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:08:58 ID:tCIrUE6Y0
>>429
補助金収入に加えて、その調整水田で飼料用米とかを栽培出荷して、黒字を出し自給率も向上させるっていう目論見でしょ。

ttp://www.maff.go.jp/j/seisaku/kobetu_hosyo/

460 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:27:29 ID:LO+55eo70
民主党は日本人が大嫌いなんだろう。
日本列島は日本人のものでないと宣言しているくらいだし、
日本列島から日本人がいなくなれば、とさえ思っているんだろう。

企業をつぶして失業を増やし、農家をつぶして中韓の農産物を輸入させる、
日本人が疲弊するように、積極的にしむけているとしか思えない。

461 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:32:50 ID:LRU6YDB/0
口蹄疫もミンスの仕業だったりしてな

種牛の処分に執着してたし

462 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:34:16 ID:k73peiMD0
>>460
日本人に大増税を課しておいて、
その金を盛大に海外援助でばら撒いてるからな。
日本で物が売れなくなり景気も悪くなり、職もなくなり
生活保護が増えるのも当たり前だよ。
民主党は本気で日本人を殺そうとしてる。

463 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 01:34:54 ID:VeAsHtvK0
>>458
飼料問題

http://www.nilgs.affrc.go.jp/result/shiryojikyuritsu.html

ここでとりあえず研究してる
貿易不均衡で無理やり買わされてた時代だってもう終わってるんだから
もう自給に戻してもいいだろう

価格の問題

http://ci.nii.ac.jp/naid/110006454662/en

工夫次第では輸入製品に価格に負けない物も作れる

やる気の問題だ
目の前にある価格で騙されて戦う前から白旗を上げるな
自国の食料生産を否定したらその時点で国の機能は無くなる
もっと日本を大事に考えろ


464 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 02:18:56 ID:zZlDREZJ0
これは民主党唯一のまともな政策。
農業のせいでFTAが進まず他の産業に迷惑かけてる。

465 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 02:23:35 ID:y4f1JnWz0
自由化なんかしたら関税分の歳入減るんじゃね?

466 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 02:51:15 ID:0voVA9Nj0
CO2削減とか環境とか言っている輸出企業は海外の森を農地にして地球環境を悪くしている。
本当の偽善。

467 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 04:16:43 ID:VigW8FNQ0
447ですが、私が言いたいのは国産農産物、水産物が適正価格からあまりにも逸脱した
価格で取引されている現状を憂いているのです。
私が市場でバイトしてた時の光景ですが、ある農家が自ら大根100本位公設市場に
出荷してきました。セリが終了し買い人に私が「いくら?」と声を掛けると
「ニィーマル」と答えました。
つまり国産大根100本x20円でその日の農家の収入が2000円なのです。
大根100本収穫出来る農地の広さ、また収穫するまでの手間、それを考えると悲しくなりました。
スーパーが乱立する現在、農業、水産業には日の目は当たらないのかもしれないです。
こんな現状で自給率アップの為に当事者達に犠牲を求めるのは酷ではないかと私は考えますね。

468 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 04:20:25 ID:etVJG2Xp0
北海道が米じゃなく小麦に力をいれてば(ry

469 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 04:26:40 ID:7sXxtLYg0
>>452
個別保証のモデル事業も都道府県で差があり過ぎじゃね?

470 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 04:36:15 ID:BMUY4XMfP
>>464

同感。

農業に限らず、国際競争力のない産業は海外に譲るべきだよ。
日本はその資本や人的資源を成長分野に集中して、産業構造の高度化を図るべきだね。
これしか日本経済の発展の道はない。

高い人件費、少ない資源という制約の下では高度な技術力を要請される産業を振興するしかない。


食料安保?

食料だけが断たれる状態なんてありえない。
食料が輸入できないような状態なら、他の物資の輸入もできないから日本は終わり。
安保の観点から農業を保護する理由はない。

衰退産業をどうするかって。
安楽死させるしかないな。
そのための産業政策(労働力の移動円滑化・高度化)が必要だが、延命策はよくない。
労働力輸入なんてやって延命しても、社会問題が生じて日本全体としてはコスト削減にならない。

冷たいようだが、日本経済の生きる道はこれしかない。


471 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 04:37:52 ID:/+Vzn1t3P
>>470
中国製食品でも一生食ってろ。

472 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 04:54:31 ID:8YVJ4p050
民主を非難する赤旗はネトウヨ

473 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 06:55:56 ID:PyWBr3SM0
>>470
もうオイルショックや米騒動を忘れさせたいようだなー
こうやって都合のいい言葉を選んで誘導する工作員が相変わらずいるってことを再認識したわ。

474 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 06:58:25 ID:qno0HGI00
だから、民主に入れるなと去年の8月言ったのに…

まあ、目の前ににんじんぶら下げられてミンスに入れた農民が悪い。

475 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 06:59:34 ID:dHLEDGnb0
シンガポールなんて食料自給率なんて100%近いだろう。
自給率ってそんなに大切なのかね。
現実的にFTAが日本経済にとっては重要だろう。
そもそも自由化した農作物は競争が激しくなって逆に強くなってないかい?
牛肉とかさ。

476 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 06:59:39 ID:RlRoDkC+0
民主党政権で、農業どころか、日本国そのものが危機だよ。

477 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:03:06 ID:qno0HGI00
これで日本の農業も終わりだな。

だからあれほど戸別補償制度だっけ?
あんなものでごまかされるなと言ったのに…

478 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/07/27(火) 07:11:45 ID:PBFQPlI70
日本の農業は競争力が無いとよく言われるが、日本農業の生産高は世界第4位だよ。
高付加価値農産物の分野では充分世界に打って出られる。
問題は穀物生産で特に麦大豆トウモロコシなんかは価格競争に絶対に勝てないほどの開きがある。
水稲に関しては微妙なところだ。日本米は高いがそれだけの品質はある。問題はどれだけの人がそれを買うかだ。
市場調査を充分にして日本米の需要が充分あると思えばFTAも悪くはない。が、いそいでそれをやる必要はないのではなかろうか。

479 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:12:19 ID:Mb2i1zhK0
自分の頭で考えないからこういう事になる
これで良い薬になったと改められないなら本格的に壊滅する

480 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:14:17 ID:y4f1JnWz0
>>470
俺その他の産業従事してるけど、農業のFTAはすべきじゃないと思う

>高い人件費、少ない資源という制約の下では高度な技術力を要請される産業を振興するしかない。
無理だよ
捨て値で差し出す奴らばっかだから、幾ら振興しようとしてもジリ貧だ

481 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:15:55 ID:lSGswILx0
>>470
いまは押し売りされてるのに(全体じゃなく米だけみたときね)
自分で作らなくなり 必要性が高まったら
足元見られるって考えられないのか?

米を食べなければいいじゃないとか言ってみるか?

482 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:16:07 ID:k73peiMD0
>>470
ちょっと前、米不足騒動の時は食糧自給できない、エジプトやフィリピンでは
食糧配給になり、それもスムーズに行かなかったため暴動が頻発し、軍隊が
出動して準戒厳令化の様相だったんだけどな。
食糧の供給が滞るとあっという間に社会の安定は失われる。
日本は主食の米の自給ができてるから社会不安になりにくいってことを
忘れたら駄目だと思う。

483 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:25:00 ID:z9W2wa2w0
>>475
食料自給率は大事だよ。
急激な円安の為替相場とか
有事があった場合、餓死者が出るからね。
どの先進国も60%は超えていいたはず。
日本ぐらいだよこんなに低いの。
よく言われる「ぐろーばりずむ」という点から見れば、
FTAなんかやらずに関税高くしたほうが正しい政策だよ。

484 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/07/27(火) 07:30:59 ID:PBFQPlI70
>>483
今一般に言われてる食糧自給率はカロリーベースで野菜などは含まれないからね。
金額ベースの7割が実態に即していると思う。
米以外の加工用飼料用穀物の価格競争ではどうしても自給率を上げられないので
米を輸出することによってカロリーベースの自給率を上げることはできるかもしれない。
その為にはFTAはむしろ都合が良いのだが、確実に米が海外で売れる算段がないと逆に国内農業は潰れるな。

485 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:32:33 ID:IMu9xElA0
百姓は喜んで補償金に巣食ってますが
なにか?

486 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:36:55 ID:KAvbDCsS0
>>427
前政権否定しかしないからな
アカの短絡脳に政治は無理

487 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:40:22 ID:oKUFS8ok0
>>1
農家は喜んで民主党に投票したんだろ?
自業自得だよ。

488 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:45:18 ID:JdXklYYP0
穀物は100パーセントとか言っていた記憶が。


489 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:47:30 ID:KAvbDCsS0
大企業は海外へ飛べば済む
残されるのは普通の日本人
その上で胡座をかく公務員や郵政ども
これが民主党日本の未来の姿

490 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:47:38 ID:/FwRzbBm0
おぉ怖い怖い、民主党様は国崩しをなさるおつもりじゃ

491 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:48:48 ID:z9W2wa2w0
>>484
FTAはどうだろ?
隣の韓国を参考に考えると結ぶべきでないと思うが・・・
あれだけ為替相場で食品が乱高下し、
最終的に経済が不安定になり
食品は高騰を続けて失業者が増える。
スタグフレーション状態。
原因はFTAだけではないが参考にしなければならない
事例ではある。

492 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:51:41 ID:k9r9yJof0
まあ、コレがなくても日本の農業終わってるけどな

企業の参入許して、大規模化効率化するしかないよ
農業会社に就職して、タイムカード押して給料もらって働く

当の農民が反対してるから出来ないんだよなー
ホント、バカ

ま、コレがとどめにはなるか

493 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:52:03 ID:OEPTXSbv0
いやぁ、恐ろしい

494 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:57:11 ID:y4f1JnWz0
>>492
給料制にするとして、一体幾ら配れんの?
今の農家の年収って200万ってとこだろうけど、農薬や機械も必要になるから50万すら払えないんじゃね?

495 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 07:58:28 ID:r2anUQCH0
そもそも自給率の算定基準がおかしいし、
世界的な食糧危機が起こる前に冷凍技術の進歩のほうが遥かに早いから、
一時的に何かが無くなっても食えるものが消えてなくなる訳ではない、
今はビルの中でレタス作ってる時代だぜ、
変わらなくてはいけないのは農家の方だと思うけどね。


496 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/07/27(火) 08:01:36 ID:PBFQPlI70
>>491
輸出をしたいという目論見がなければやるべきじゃないね。
ただ、日本農業を今以上に盛り上げたければ需要を海外に求めるしかないのではないかな。
海外市場を当てにしすぎるのは不安定ではあるから、安定を求めるには現状維持が一番だが。

497 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:04:44 ID:XVWUZTrP0
これは何も問題ないな
百姓あまえすぎ

498 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:05:01 ID:8iJB+zUd0
自民時代に自民シンパが熱望してた状況雀?

499 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/07/27(火) 08:11:50 ID:PBFQPlI70
>>498
攻めの農業と言うことで輸出拡大は画策していたが、早急なFTA締結には反対派も多くいたんだよ。

500 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:14:54 ID:tGy6lEaT0
>>497
自給率低下が本当に何も問題がないかを教えて。

501 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:16:00 ID:leSHGrSy0
朝NHKの農家の戸別補償制度の開始で、今年の秋から早速
仲買い人?からの農家への米の価格の引き下げ要求が始まってるみたいな
ことレポートしてたな。
戸別補償が出るから米の値段下げてもいいでしょってとこかw

農家が馬鹿というのはよく分かるな。目先の金で未来を売り飛ばすあたり。

502 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:16:31 ID:XVWUZTrP0
>>500
我が家は田畑あるから

503 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:18:13 ID:iyqd29fu0
>>475
自給率大切かどうかわかんなかったら
世界的異常気象とかで食い物輸入されなくなって日本で食料品薄・価格高騰に
なっても文句一切言わないでくれ

ほかの人に食い物譲ってやれよ

504 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:24:06 ID:PyWBr3SM0
>>501
市場価格は下がらず中間業者が大儲けの構図だよなw

505 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:25:27 ID:pnVnKTKS0
>>499
反対派も多くいたっつっても
自民はFTA締結に積極的だったでそ

506 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:27:09 ID:LYD4WnJv0
なんかマニフェストと違うな

507 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:28:16 ID:PyWBr3SM0
>>505
そういう報道しかしてなかったってだけの話だぞ
FTA関連スレが立つたび何度言われればわかるんだ?

508 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:29:28 ID:k0udvx+w0
逆に自由化しないと
貿易相手国が自動車や電気製品に
報復関税をかけることを認めなくちゃならないんだが

509 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:30:29 ID:vB2fpcW30
>>500
石油が無ければ農業が成り立たない
石油が輸入できる状況なら食糧も輸入出来る

と考えると

510 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:31:04 ID:XyScfM4v0
>>503

世界的な異常気象より、日本を含めた局地的な異常気象が起きることの方が遥かに大きい。
リスクの分散の観点からも、色々な場所から調達することは理にかなっている。


511 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:31:56 ID:k0udvx+w0
自民党は農家に対しては農政族が「絶対自由化はしません」といいながら
通産族は自由化方向はいずれ必至の姿勢を崩してなかったからな。

512 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:32:04 ID:tGy6lEaT0
>>502
おまえん家じゃなくて全体の話。

513 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:33:11 ID:VL4qMmX90
民主党たった10ヶ月でこれだけ日本が破壊されている

514 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:37:06 ID:pnVnKTKS0
>>507
そういう報道って?
反対派が何かしたの?
511ような2枚舌なだけじゃないの?

515 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:37:29 ID:r2anUQCH0
>>503
宇宙船開発に反対したら、
隕石が落ちてきたとき席を譲れってことね、
別にかまわんよ。


516 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 08:45:59 ID:iyqd29fu0
>>515
そうか
外国人地方参政権賛成して国の政治経済が韓国人に乗っ取られてもかまわない
ってことだよな
文句言うなよ

517 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:03:34 ID:r2anUQCH0
>>516
外国人地方参政権ねぇ・・アメリカや欧州と日本は違うから俺は反対だが、
韓国人が国を乗っ取るから反対ではないなwそれ無理、
日本はアイヌや沖縄に気を使って日本も他民族なんて言ってるが、
これほど血の濃い民族も珍しいくらいだよ、
つまり現実的には移民を数多く受け入れるのは無理だと思うから反対だ、
経団連は政権与党が自民だろうが民主だろうが推し進めてはいるがね。

518 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:10:18 ID:jZ67IvdU0
米が安くなって小麦くらいの値段に近づいたらそりゃあ嬉しいが
こんなんしたら日本で農業やる奴居なくなるぞ。

広大な土地に空から農薬ばら撒く連中にちっぽけな田んぼでちまちま米作ってる奴が太刀打ちできる訳もないので・・・

519 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:16:43 ID:3Ec5jZpN0
食糧危機になって特をするのは農家の人ですか?
でもその前に略奪とか犯罪が急激に増えて特をするどころではない状態になってそうだ

520 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:18:27 ID:eN7JBEPX0

日本の政治なのに、なぜ民主党は韓国人の世話になってるの?


【韓国民団】“民主・鳩山氏の外国人参政権に前向き発言”で同胞、集票支援に一斉に走る。総出で選挙運動の手伝いに★4[08/27]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1251350589/

1 名前:喫茶-狼-φ ★[] 投稿日:2009/08/27(木) 14:23:09 ID:??? ?BRZ(10281)
<衆院総選挙>同胞走る 集票支援に一斉
民団・婦人会・青年会 総出でミニ集会 ポスター貼り 出陣式参加

第45回衆議院総選挙が公示された18日、全国民団は支援候補の当選を目指して始動した。
日本記者クラブが17日に開いた主要6政党の党首討論会で、民主党の鳩山由紀夫代表が
永住外国人への地方参政権について、「もっと前向きに考える時が来ている」と改めて言明、
民団の支援活動は勢いづいている。民団中央本部の鄭進団長が本部長を務める参政権獲得運動本部も
担当者を各地に派遣し、運動のテコ入れを図る。

都内のある重点地区では公示日の18日午前、民団支部事務所で支援候補の事務所から
この日預かったばかりのビラ2万枚に証紙を貼った。仕事合間の同胞も多く、
青年会や婦人会からの応援も含め延べ30余人が参加。1人当たり1時間で約300枚が標準のこの作業を午後4時には終えた。

「今までは何気なく受け取っていたビラなのに、1枚ごとに証紙を貼る、こんな大変な下準備があったとは」。
参加者は驚き、感心することしきり。選挙の展望や各自の近況報告、役員会の日程調整、
敬老会行事の打ち合わせなど、やり取りを楽しみながら手早く作業を進めた。

宣伝カーで遊説途中の候補者が支部にお礼の言葉を述べに立ち寄ると、全員が熱い応援メッセージで応えるなど、
この間に築かれた連帯感の強さをうかがわせた。作業参加者の20余人はその後、
6時からの主要駅前での遊説とそれに続いた出陣式に参加、候補者に最大限の激励をおくった。
(一部抜粋)
http://www.mindan.org/sibu/sibu_view.php?newsid=11689&page=1&subpage=2970&sselect=&skey=

http://www.mindan.org/upload/4a94bcbe2201c.jpg

521 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:22:23 ID:Vp19lI1X0
まずは輸出免税と輸出戻し税をどうにかしてもらいたい

522 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:22:52 ID:nr7BRzr70
民主は嫌いだけど農家は変革する力足りないとは思う。
先が無いのは判ってるはずなのに。

523 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:23:10 ID:ixSh4NCY0
大躍進だな。

おまえらコメもいいけどコネ大事にしろよ。

農家とのパイプがない奴は大変だぞ。

あとネコも大切にしろよ。

524 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:25:36 ID:zlZwqACR0
個人輸入を自由化したらどうだ
食料品なんて海外の方が安いんだから

525 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:26:51 ID:VKac15xX0
自給自足で自分だけ食べられればいいや。


526 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:30:47 ID:MpsfZt0b0
米の自由化がいつ誰の意向で開始されたか知っていたら、予想の範疇なんだがな
自民の農水族は反対していたのに、何故行われたか?共産党も知ってる筈なんだけどねえ
レームダックに陥った政権がゼロサムゲーム出た結果、
テロリストの国賓待遇はまだマシだったて事にならなきゃ良いけどね

527 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:37:27 ID:XDuF8LPc0
共産党は反革命分子

528 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:39:38 ID:VSL7DUd90
>>525
農産物は室内でそだてるわけにもいかんしなあ。ある程度社会全体が安定してねえと
何を作っても盗まれたり荒らされたりで終わるぞ。

529 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:43:09 ID:MpsfZt0b0
>>511
>>514
ttp://www.youtube.com/watch?v=XY2Ue7KuJLM
知っとけ

530 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:55:25 ID:qcF4JwXC0
中国産の毒菜なんか食いたくネェ

531 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:55:50 ID:hmnyX7pH0
自民党は保護主義の傾向がつよいからな。

地元の意向とか一切関係ない、労組と日教組が支持母体の民主党だとこういう事態になるのは当然。
民主は公務員の給与の保持だけが主目的の政党だからな。

532 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 09:57:44 ID:ixSh4NCY0
>>528
自警団組織して再び武士が誕生するのさ

533 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 11:10:13 ID:PHxOTOj+0
なんかね

534 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 11:12:17 ID:t2UDHo+z0
>>355
何が問題なの?

1.民主党の政策のベクトルが間違った方向を向いてる
2.財源が無い
3.政策の細かい点が未決定


535 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 11:18:57 ID:kAT3RzIX0
FTA推進に関しては民主党を応援。

536 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:02:39 ID:a5XmDksK0
農水大臣があのゴミ達じゃあどうしようもない罠wwwwwwwww

537 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 13:20:41 ID:VeAsHtvK0
>>524
防疫上トラブルが発生した時お前個人的にどう責任を取るんだ?

538 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 17:22:16 ID:cuFMhA2dP
企業参入と農地の大規模集約を公約してるのはみんなの党だけだったかな?
他の政党はみんな農業票目当てで百姓は可哀想だから税金つぎ込んで保護しましょう
自由化はさせませんってスタンス

539 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 17:47:01 ID:0voVA9Nj0
企業参入と農地の大規模集約すればうまくいくって嘘だからな。
ある程度の価格が維持されないと無理。

540 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 18:34:59 ID:cuFMhA2dP
>>539
今の状態だと価格維持されても無理

541 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 18:58:22 ID:t2UDHo+z0
そしてカーギル様に進呈するんですね
民主党に入ったマキコが国会で福田に質問してた
カーギルって知ってますかって
親父が作ったセラー度の農地が穀物メジャーの食い物にされた恨みか

542 :名無しさん@十一周年:2010/07/27(火) 20:12:03 ID:y3ZN5/Uq0
>>519
自衛のために武装するしかないな。武装農民。
ゴロツキ雇って警備させるとか。

543 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 13:26:18 ID:czIYUjUc0
民主党は本当に無能だな


544 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 15:22:53 ID:x/g0crZb0
農業に必要な原油も
畜産に必要な穀物価格も上昇しているのに馬鹿ですか?

545 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 15:29:03 ID:fODGHgvJ0
農協が民主議員を会合に呼ぶのを嫌ってた本当の理由がわかったよ。

もっとも冷害の気温すら知らないバカの集まりだ

農家が支持基盤にならないと見るや切捨てにかかったんだろ。

546 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 15:31:41 ID:lc6Kufcu0
石油が無ければ出来ない農業なら
全部輸入でも同じ
輸入完全自由化で貧乏人は中国産野菜食べれば良い


海水からウランとって原発回して
LED照明の野菜工場で工業的に量産するようにしないと
本質的な意味での自給は出来ない


547 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 15:32:58 ID:OhIKx/C60
米なんて自衛隊が片手間で作れば人件費補助金ゼロで済むんだけどね

548 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 15:37:40 ID:3RqEZEPa0
共産党は愛国政党だね

549 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 15:46:08 ID:iZsR0kB00
昔みたいに輸出が好調ならともかく、この円高で輸出が不況なのにFTAで輸入を促進とかw
あんまり民主、民主言いたくないけど、本気で日本社会を壊そうとしているのか?とすら思える。

輸出が駄目なら農業を奨励して食料自給率を高めるなど内需拡大にもっていくとか考えないのかな?

550 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 16:01:52 ID:S0onv4kd0
>>500
なんの問題が有るんだ?
1.基本的に農産物は有り余っている。
2.不作と豊作はパッチ状で世界中一斉に不作になることは無い。
3.農業生産はエネルギーに依存し、このエネルギーは4%しか自給できてない
4.日本の農業は零細農家を保護しすぎているため大規模農家が育成できない




551 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 16:34:37 ID:iR8vKVkd0
FTA・EPAどんどん推進してくれ。
自給率が下がったら、食料難の時に困るのか?
食糧難になったら、農家は食料売り惜しみするだろ。
外国も日本の農家も高い金を積まなければ売らないなら同じこと。
そんな農家に補助金なんて必要ないよ。

552 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 16:47:42 ID:GOrB3JTt0
安くて美味い日本の米、これからは食えなくなるかもなあ。
それこそ高級品になるかも。庶民が食えるのは中国米とのブレンド米がいいところか。

553 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 16:51:39 ID:G33hfCRR0
汚染米を見ればわかるけど価格をつり上げたりするのは農家じゃないよ
あと国が備蓄米で価格が上がったときは売る、下がったときは買うで調整してた

554 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 18:37:01 ID:DVmpxfgp0
>>552
正直言うと、中国産のコシヒカリのほうがうまいよ

555 :名無しさん@十一周年:2010/07/28(水) 18:39:33 ID:DVmpxfgp0
>>552
日本の米が安いって、悪い冗談だよな

556 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 00:00:31 ID:iOEEsVsX0
菅内閣最新支持率(7月28日現在)

日経新聞   68%←日経必死だなwwwwwwwwwwwwwwww
NNN    62%
読売新聞   45%
報道ステーション 45%
JNN    43%
毎日新聞   41%
産経新聞   40%
朝日新聞   39%
NHK    39%
新報道001  36%
共同通信   36%
ANN    34%
時事通信   31%

与党に媚びない時事通信カコイイ


557 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 00:16:07 ID:l5rUkU7p0
これで農業採算取れねーようにして農家戸別補償って税金ドブに捨ててるようなもんだろ?

安全保障だとか何とか言うなら関税上げてから言えよ。
雇用創出で農林業?
笑わせんなよ誰も転職しねーよw

林業だってもうアルバイト雇って管理放棄の山を針葉樹林から原生林に戻す作業やらせとけよ。
将来ずっと必要なはずの山の管理のための金も不要になるよ。

558 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 00:38:26 ID:GcbTTWH50
農家「じゃあもうなんですか、日本は自給率0%でいいんですか?」
民主党「そう思うんですか?じゃあ作らないでください」

石井といい赤松といい開き直りがハンパねぇから、これくらい言うだろきっと

559 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 01:46:08 ID:ZTkk5ry00
>>39
米以外の品目にも拡大していくって、数日前のNHKで言ってたばかりだぞ。
俺はこの政策は日本農業を破壊するもんだと思ってる。

560 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 01:55:51 ID:twc/RC+V0
補助金乞食の農家が潰れれば、日本の農業はずっとよくなる

561 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:01:10 ID:5+psR6cS0
>>558
百姓が減れば一人当たりの取り分が増える。
どんどん農家を潰すべきだ。

562 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:03:08 ID:GTvQFXnW0
>>1
ひでえありさまだ

563 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:05:09 ID:E2acPRQrP
米作ってるふりさえしてれば、固定資産税も相続税も激安で、
あとは毎日パチンコ打って暮らせるからな。
日本経済の足を引っ張りまくり。

564 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:08:59 ID:X6lyOw0j0
関税がなくなったら、食費カナーリ助かるよな。
小麦粉は三分の一以下の値段 ウマー

米の関税は、700%以上だったから、どれだけ安くなるか楽しみ。
早く、タイ米でチャーハン作りたい。

565 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:12:31 ID:GTvQFXnW0
小泉のこと規制緩和規制緩和ってすげーネガキャンしてたやついたけど、
もっとひどいな。


566 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:31:54 ID:BxL8VaOq0
やっぱ農業は国営を急がなきゃならんな

567 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:40:30 ID:ugNtNTPA0
もう、何もかも終わりに近づいてるなw
このままなし崩しか?

568 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:42:08 ID:HjLXCAHy0
だって日本を滅ぼすことが民主党の目的なんでしょう?
牛豚ときて米。次は何だろう

569 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:43:20 ID:H682RlL40
在日民主党はそんなに日本を壊滅させたいのか・・・

570 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:43:27 ID:G/w4jrCs0
最低限、米だけは自給できるようにしとけよ
食糧危機到来したら一発であぼーんだから

571 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:45:39 ID:DPyzr4fA0
まじで長州藩みたいなところは無いのか?
政府と戦って欲しい

572 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:47:52 ID:0YIVCIwT0
民主党のFTAの中身はびっくりするような売国的な仕上がりになるわな
なんせどこかの外国の属国にすることが真の目的だから

573 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:48:30 ID:ZW9XQCGD0
65歳以上の農家は定年でおk

574 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:48:36 ID:95VBXT4sP
もういい加減、税金で零細農家支えるのやめよーぜ。
農業も市場開放して経営努力させたほうがいい。

575 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:51:54 ID:QxEIVIdH0
>>571
今つくってる最中ですが?

576 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 02:53:44 ID:ZW9XQCGD0
>低すぎる日本の関税
700%だの400%だののどの辺が低すぎるのか

577 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 03:03:46 ID:dO/GwCS/0
『政権が初めて。 まだ6ヶ月。 まだ9ヶ月。 まだ・・』
もう、日本も国民の生活もめちゃくちゃだな。



578 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 03:07:24 ID:bzddQM4R0
>>574
関税は外国が払うもんだから、それ無くすと今度は100%日本人の税金で農家支える事になるよ

579 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 03:11:51 ID:twc/RC+V0
>>578
関税ってのは価格に反映される形で、実質日本の消費者が支払ってるってことわかってる?
そういう詭弁はやめとけ。

580 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 03:13:47 ID:FkyeK+aT0
12%残るだけでも楽観的

581 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 03:14:07 ID:sr5CEFq90
民主って自給率は衆院選でかなり高い数値目標掲げてたよな?
個別補償制度で農家はなんとかなるが自由化したら自給率は当然下がる
補償があるから農家は外国産と競う必要ないわけで質は下がるだろうし
ますます自給率低下・・・
個別補償より外国産の作物に対抗できる値段で作れる方向で進めるべきだろ
地方の余った土地利用して国がバックアップして大規模農家とかしたらいいじゃん
公務員の余剰人員もそっちに振り分ければ一石二鳥

582 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 03:16:19 ID:FkyeK+aT0
>>581 
岡田ドクトリンだと自給率100%を目指すとか、200%を目指すとか言ってた奴もいたなw
自民の政策で41%まで上がった自給率、今はどうなっているのやら・・・

583 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 03:28:08 ID:95VBXT4sP
>>578
高関税だけで零細農家が生き残っていると思っているのか?
減反政策だの補助金だの、政府は農家には相当金をつぎ込んでいる。

それも農家を守るためという名目だが、
零細農家が与党の票田になっているのが、金をつぎ込む本当の理由だ。
選挙対策で非効率的な農業の国営化されちゃたまらんよ。

584 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 03:34:45 ID:5+psR6cS0
>>573
60歳過ぎてから就農する奴が多いんだぞ。
65歳は若手ね、田舎では70歳を越えないと老人クラブにも入れないぞ。

585 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 03:39:35 ID:ldzdOtt70
えふた

586 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 03:41:27 ID:twc/RC+V0
一票の格差がある限り、地方優遇、農家優遇、老人優遇の政策は変わりません。

587 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 03:47:31 ID:ldzdOtt70
個別保障という票買収
でも実際は言ってること全然違っててただの選挙詐欺

588 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 03:54:40 ID:ldzdOtt70
食料自給率は何を基準にパーセンテージを出してるのか、カロリーベースなのか

金額ベースに品目別にいろいろと

『実は高い?食料自給率 日本の農政を徹底検証』
http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/index.html?d100707_0
http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/index.html?d100707_1

内外価格差に、カロリーベースだとこんにゃくはゼロなどなど

589 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 04:04:39 ID:ZW9XQCGD0
異常気象による飢饉に備えるなら、
日本の食料生産が壊滅する可能性に備えて自給率は20%程度にとどめておくべきだろ常考

590 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 04:17:10 ID:ZW9XQCGD0
世界的異常気象に対応するために、食料の国内依存率を20%に下げるべき

591 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 05:44:03 ID:RaqsdDi70
30年以上も米価の据え置き。
生活が出来ないから専業農家は1割未満。平均年齢70以上の高齢者
休日に地域の仕事・葬祭・農業の仕事。休めないから働き盛りで病気・突然死が意外に多い
稼動時間の割りに農業機械が高額・壊れやすく、電子基盤など修理を頼むと15万の請求書
ギア・クラッチなども壊れやすく修理に15万。同じ修理費?と思っても、どうしようもない
大規模化って簡単に言うけど高額な修理費・作業日程で問題
稲刈りで雨が降ると田が乾くまでダメ。泥が乾燥で米の形に・・・下手すると買い取り適用外に
ある年など雨から雪に変わり、雪から稲を立てて慌てて刈り取りしてた
乾燥も3倍くらい燃料が必要で、買い取りの評価も悪い。
大規模化で最初に刈り取りした人と最後の人では天と地の差
燃料・肥料・修理費など農業は効率が悪いから地域経済が潤うのに30年も価格据置・補助金削減で地域経済が衰退
後継者が農業じゃ生活できないと廃業してる農家が高齢化とともに急増
農業政策も猫の目
農協・市の担当者が補助金つけるからと果樹栽培を推薦。懇願
数年後、他の農協でも栽培してて価格が大幅に下落。
社会情勢の変化との文章で集荷場も遠くになり担当者も役職が代わり無責任
結局、苦労して赤字で採算割れで果樹栽培をやめる農家が続出
産地偽装もひどくて、信じられないウワサがいろいろと・・・たぶん事実だろう
マスコミは民主党の農業政策にばら撒きのイメージを与えたいらしい
でも収入が増えるのは都市部の一部の農家だけ。ある交付金も政権交代でカットされてる
毒ギョーザ事件で輸入貿易検査が安全と誤解してる幸せな国民。真実を知ると寒気がする




592 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 06:50:40 ID:FvOgz6YQ0
派遣切り捨てで都市の若者を壊滅させた後は
田舎を草刈り場にするつもりか。

経団連は国民から搾取するのをやめて
海外に売れるモノを作れよ。

593 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 08:13:26 ID:rvnV6iK/P
>>592
こういうのを見てると内需って言葉はどこへ行ったの感がすごいな

あと日本国内で海外に売れる製品を作ろうとすると結構むずいぞ
黒字が拡大するほど貧富の差が広がる苦しい状況に陥る

594 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 08:17:30 ID:Zqv3m/bz0
>>593
>あと日本国内で海外に売れる製品を作ろうとすると結構むずいぞ

レクサスなんか大量に日本で作って輸出してますがw

595 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 08:23:01 ID:rWgVDSbL0
丹羽中国大使に聞く 「FTA、早期交渉目指す」
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100723/biz1007232204031-n1.htm

伊藤忠商事の中国食料戦略、日本企業を大陸へつなぐ(1)
http://www.toyokeizai.net/business/strategy/detail/AC/f2432bc6cbdb5a60d04aac1e485da92e/



596 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 08:25:24 ID:GSivw38P0
攻めの農政の松岡に任しておけば良かったのに
ゴミンスが自殺に追い込みやがって
日本のブランド米の凄さがそのまま輸出でも通用する事を松岡が証明したのに
マジコンやらのアポなし訪問とか嫌がらせの連続で死んじゃったんだよな
何とか還元水って合法的に処理されてたのにゴミンスの金の問題に
比べてそんなに悪かったのか?

597 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 09:22:25 ID:rvnV6iK/P
>>594
レクサスであなた自身が儲かってるなら誰も文句言わんが

あと「国民から搾取する」ってのがどういう状態なのか意味不明
まさか日本人に安く物を売ると搾取になるのか?

598 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 20:54:11 ID:UW2R1xjF0
また民主党か

599 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 21:45:55 ID:E2acPRQrP
今みたいな有形無形の農家保護がなくなって、
ある程度値段が上がっても、美味い日本米を選ぶって人は、
相当いると思うけどね。9割減るなんてありえない。

乞食農家に補助金もっとくれって言いたいだけの記事だな。


600 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 21:53:32 ID:y0hmwSVqO
もう自動車や電機のために他の産業を犠牲にするのはやめよう。
FTAやEPAはやらなくていい。

601 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:47:17 ID:JHR9S95BO
コメ産業は何としても残さないとな
何世紀にも渡って恒久的に栽培できるシステムなんだ
農業大国の米豪じゃ地下水が干上がって
大変なことになってるらしいじゃないか

602 :名無しさん@十一周年:2010/07/29(木) 22:49:04 ID:5ABXgaa60
もう農業のために他の産業を犠牲にするのはやめよう。
乞食産業は必要ない。

603 :C[`Щ´] b コラ!:2010/07/29(木) 22:57:23 ID:15bZjTmX0
>1
共産党さんよ、永遠の野党はもう結構だから、シャドーキャビネットでも作って

実際に政権を担うとしたらどういう政策が必要かシミュレーションくらいしてくれよ。

野党と与党では何が違うか国民のほうがわかってきてるんだぜ・・


604 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 00:01:15 ID:l5hCKlKz0
菅内閣最新支持率(7月29日現在)

日経新聞   68%←日経必死だなwwwwwwwwwwwwwwww
NNN    62%
読売新聞   45%
報道ステーション 45%
JNN    43%
毎日新聞   41%
産経新聞   40%
朝日新聞   39%
NHK    39%
新報道001  36%
共同通信   36%
ANN    34%
時事通信   31%

与党に媚びない時事通信カコイイ


605 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 00:38:55 ID:ytN0bBHh0
自民党が作り上げた集票システムを破壊しなければならない。
FTAで自民農水族は全滅、農協も壊滅、国民は安い食料を買える。

606 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 00:45:45 ID:06hvOxnx0
>>605
そして農家も絶滅

607 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 00:47:07 ID:L0epZUJ30
>>605
オマエみたいのがいるから、デフレになるんだよ。安ければいい
それ朝鮮脳だよ!!大陸国と島国は同じ考えでは、島国は崩壊しますが


608 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 01:00:11 ID:ronz1mCV0
補助金が直接農民に渡り、米価が安くなる
海外方式にシフトして行くってだけだろ
食い物は安くなるけどバカみたいに税金喰うぜ。これ

この先、食糧確保はこの先絶対に必要で、穀物価格もどんどん上昇していく
米の増産は米豪は無理。
カ州なんかはシュワ知事がロス等、都市部に水を優先供給すると発表して米の増産が不可能になった
だから中短粒種の国際相場はリーマンショック後も高止まりのまま
東南アジアでは中短粒種は作ってないし、残るはアフリカのネリカ米なんだが、
これは、食糧による先進国の世界支配が崩される可能性があるため、EUからもアメリカからも絶対に潰される

まぁ農業を潰すようなFTAを言う奴はバカだから放って置くとして、
FTAを進める上で、税金をどういう形でどこまで投入して、どこまでの価格帯にするかのビジョンがなけりゃ話にならんわな

609 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 01:00:29 ID:M7rHutYT0
所得補償はなくていい
その代わり、作物買取制度を導入して週1で作物を買い取る日をつくればいいよ
食える事が条件で、形は少々悪くても買い取ればいい

買い取った作物は救援物資の食材とか公的機関の食堂の食材に使えばよい

610 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 01:06:13 ID:tt2LLIcz0
>>608
>FTAを進める上で、税金をどういう形でどこまで投入して、
>どこまでの価格帯にするかのビジョンがなけりゃ話にならんわな

そんなビジョンあるはずねーだろ

農家に金配って田舎で選挙勝ちたい
 ↓
非関税障壁っつって叩かれるぞ
 ↓
ならFTA言っとけ
 ↓
配る約束だけで衆院選勝利!イエイ!

こうだから
口蹄疫でアホ晒したせいで地方の農家を敵に回して元も子も無くしたけどな

611 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 01:12:57 ID:DUHyM5Xq0
日本の農業予算は国家予算の2.6%にすぎず
欧米の半分以下なのに、その4割が農民ではなく
、土建業者や関連団体に消えている。
今のこの国には農政などというものは存在しない。

612 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 01:29:56 ID:l/82iHPxP
農民が兼業で土建屋やってるからだろ

小沢の師匠が地方で土建やれっつたのは
新潟の米農家が兼業化していく過程で、兼業農家の為の雇用を作る必要があったから
所得保障でどのみち遊んでるならまだ土建でもやってるほうがマシな金の使い方、というのが現状だな。

613 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 01:36:31 ID:tt2LLIcz0
民主党の本音 日米FTA「推進」マニフェスト                                    
ttp://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-ba16.html
■発言録その1 
「ドイツ人は賢いが、日本人は馬鹿(ホントにホントにこの表現を使った)で軽く、時々の事件で盲動する。
BSEの時も出るやいなや大騒ぎして、一晩で変化してしまった。今の原油高や飼料高が続けばよい。
そうでもなければ、日本人は馬鹿だから変わらない」(←国会でぜひ、そのご高説をわれら愚民どもに
お話し下さることを望みます)

■発言録その2 
「1バレル100ドルを超える原油高が続けば、冬加温している施設園芸は潰れる。
旬産旬消(この言葉の発明者だとひとしきり自慢)を実現するにはそのほうがいい」(←わが村に来て、
そのご高説を直接農家にお話することをお勧めしたい)

■発言録その3 
「飼料を外国から輸入しているような加工畜産(この言葉の発明者だとひとしきり自慢)は今の飼料高で
どんどん縮小するだろう。大変にいいことである」(←実際に去年の今頃に農村に来て私ども愚昧な
畜産農家に直接そのご高説を説諭されることをお勧めしたい)

■発言録その4
●「今まではの農業補助金は、全部JAが吸い取っていた。民主党の直接支払いは直接農家の懐に行く。
今まではJAに行ったからダメだった。農家に使途目的を問わない金を払っていくのがこの直接支払いだ。
何に使ってもいい。パチンコでもかまわない」(←よもやパチンコでもいいという言葉が出てくるとは・・・!
もはや大先生の毒気に当てられて、誰も言い返す元気なし。座談会変じて先生ひとりの独演会に)

■発言録その5
●「ヨーロッパの農家など所得の半分は政府から来る直接支払いで食べている。ドイツの農家など皆んな
補助金の直接払いで生活しているんだ。それを知らないで直接支払いを批判するな」(←誇りある農家は
ヨーロッパにはいないようで。進んだヨーロッパ農民の奴隷根性すら大絶賛)


614 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 08:03:47 ID:NbPXvcCv0
米と牛か。

615 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 11:58:46 ID:ytN0bBHh0
>>605
なら、まず小麦製品を食うのをやめろ。

>>607
食費が安い方がいいのは当たり前だろ。
中国産のコシヒカリは日本産の数分の一の価格だが、はっきり言って中国産コシヒカリのほうが旨い。
日本人はブランドと国産神話に騙されてるだけ。

そもそも日本は主食である米が高すぎるんだよ。
自民党と農協が、生産性の低い農家を補助金漬け農薬漬け借金漬けにしてきたからだ。
その構造を維持している限り自給率が上がることはないし、米の価格も下がることはない。
自給率を多少上げることはできるかもしれんが、、昔のレベルに戻すのは不可能。





616 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:02:07 ID:ytN0bBHh0
アンカミス
>>606
なら、まず小麦製品を食うのをやめろ。

617 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 12:14:31 ID:ytN0bBHh0
>>610
>>611 の言うとおり、日本の農業補助金は林道やハコモノにも使われてきた。
児童手当と同じで、無駄遣いの固まりになる。
農家に直接所得保障することにより、こういった無駄使いは無くなるだろう。

618 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:14:07 ID:tt2LLIcz0
>>617
小規模ななんちゃって農家が所得補償の申請しまくってるぞw
生産性皆無の零細農家の数だけ増やして何がしたいのよと
大規模農家に土地貸してた零細が土地返せ、個別補償もらうってよ

こういうの無駄遣いっていうんだろ

619 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 13:23:41 ID:ZOURokbR0
ワザと自給率下げる→お金刷りまくってインフレにして食糧難に

これで人口半分くらいに減らしてから復興すれば日本は蘇る。

620 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:10:36 ID:cfR6rZ1h0
>>618
戸別補償費は零細だろうと大規模だろうと変わらないから、
無駄遣いとは違うな
経営効率は悪くなるけどな

621 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:24:41 ID:ytN0bBHh0
>>618
じゃあまず減反を廃止して大規模化に反対してる農協を潰してくれや。

減反政策を見直せばコメ農家に未来が開かれる
http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/yamashita/55.html
つまり、税金ではなく国民の食費で農家を支えているのだ。

622 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 14:55:52 ID:ytN0bBHh0
「アメリカ小麦戦略」と日本人の食生活
http://www.amazon.co.jp/dp/4894343231

アメリカの指示で日本は官民一体になって世論を操り、国民にどんどんパンを食わせた。
つまりアメリカの小麦をどんどん輸入するために、こういうキャンペーンをした。

「朝はパンを食べましょう!」
「ご飯を食べてると頭が悪くなるらしい」

小麦はもういい。
米と野菜と鶏があれば十分だ。

623 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:33:16 ID:tt2LLIcz0
>>620
経営効率悪い農家にジャブジャブ税金つぎ込むのって生活保護と変わらんのじゃね
生活保護受給世帯増やしたようなもんだ
数万数十万単位で

>>621
今農協潰したらばら色の未来が〜ってアホか
バラバラになって価格交渉力弱くなった農家がスーパーや小売に食われるだけだろ

624 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 15:45:15 ID:tt2LLIcz0
かくして今後爆発的に税金が垂れ流されますとさ


農家の戸別所得補償、申請件数は132万件

山田農相は16日の閣議後の記者会見で、4月1日から受け付けを始めた農家の
戸別所得補償制度への参加申請件数が、6月末の締め切り時点で約132万件に達したと発表した。

集落営農組織は複数の農家が共同申請するため、参加する個別の農家戸数は、150万戸程度に達し、
2009年度に生産調整(減反)に協力した農家数(120万戸)を大幅に上回る。
だが、補償金の支給で小規模な農家が温存されるため、生産性の低さが指摘される
日本の農業の問題点は解消されそうにない。

補償制度は、国などが米価維持の減反のために策定した「生産数量目標」に協力する農家を対象に、
10アールあたり1万5000円を一律に支給する。さらに、販売価格が、過去の3年の平均価格を下回ると、
その差額も「変動部分」として補填(ほてん)する。 山田農相は「昨年度よりも参加者が多いということは
需給は締まる」と価格維持に期待感を示した。減反で価格が維持されれば、
農家の経営状況が改善する効果は期待される。だが、零細農家まで補償金が行き渡ることで、
農地を貸し出して集約化を図る動きが阻害されるため、農業の効率化にはつながりそうにない。
野党からもバラマキ予算との批判が出そうだ。

また、農家に補償金が支給されることで、流通業者が農家に値引きを強く要求し、
米価が下がる恐れがあり、その場合、国が農家に支払う補償金の支出は膨らむことになりかねない。(寺村暁人)

(2010年7月16日23時04分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100716-OYT1T01109.htm

625 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:51:25 ID:ytN0bBHh0
>>623
税金じゃぶじゃぶとか生活保護とか、自民党時代の農業政策に対して言うなら分かるが、
先進国で当たり前にやっている所得保障のどこが悪いか、まず言って見ろよ。

経営効率が悪いのは、今の制度が自民党族議員と農水省と農協の農業トライアングルのままだからだ。
農協が無くなればどこに売るかは農家の自由になる。
儲かってる農業法人は農協なんか相手にしていない。

626 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 17:54:00 ID:ytN0bBHh0
>>624
所得保障だけしても意味がないのは子ども手当と同じだ。
さすがゴミ売りだな

627 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:10:42 ID:tt2LLIcz0
>>625
>先進国で当たり前にやっている所得保障のどこが悪いか、まず言って見ろよ。

経営効率の悪い農家を延命させ、米価を下落させて補償総額の更なる増大を促す
儲かってる農業法人が集約してきた農地がまた再び小規模農家に分散する

実際農業法人に貸し出してた農地を知り合いが取り返したよ
耕作者しか補償がもらえないとか抜かしたからな
形ばかりの米作農家が増えるだろ
すでに130万戸にのぼってるから

628 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:13:46 ID:XA6lcuiq0
農業だけじゃなくて日本そのものが壊滅しそうな迷走っぷりなわけだが


629 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 18:41:51 ID:8oL01zHT0
http://uploader.aikotoba.jp/img63451.jpg

630 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:48:33 ID:ytN0bBHh0
自給率低下は食生活の洋風化のためであるというのが農林水産省の公式見解であるが、
米の需要が減少し、麦(パン、スパゲッティ)の需要が増加することを見通していたのであれば、
米価を下げて需要を拡大し、麦価を上げて生産を増加させるべきだった。
米価を下げても農業の規模拡大等の構造改革を行い、コストを減少させれば、
稲作所得は向上できるはずだった。これが1961年農業基本法の基本哲学だった。

しかし、正反対の政策が採用された。政治的な圧力に押された農政は、米価を大幅に
引き上げて農家の所得を保障しようとしたのである。しかし、高米価により消費は一層減少し、
生産は刺激されたのでコメは過剰となり、40年近くも減反・転作という生産調整を実施している。

他方で、農業資源は収益の高い米から他の作物に向かわず、麦は安楽死し、自給率は低下した。
EUも同じように高い農産物価格で農家を保護したが、日本が高価格で減少した
国内需要量に生産をあわせて減反させたのに対し、EUは作りたいだけ作らせて
過剰生産物に補助金をつけて国際市場に輸出した。輸出するのだから、EUの
食糧自給率が100%を超えるのは当然である。これが、EUの自給率が向上し、
日本では低下した大きな理由である。

631 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 19:54:15 ID:ytN0bBHh0
>>630 のソース http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/yamashita/53.html

632 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 20:27:40 ID:6Hm5WY000
原子力発電所作って、エネルギーの価格抑えて野菜工場で利益でるようにしても戦えないのかね
普通のやり方じゃもうダメだろ

633 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 21:13:15 ID:ytN0bBHh0
>>627
赤旗は別格wとして、減反見直しにしてもFTAにしても
「米価が下落して農家が壊滅する」「国民の負担が増える」と不安を煽るのは、農水族と農協だよね。
何故だろう。

>経営効率の悪い農家を延命させ米価を下落させて補償総額の更なる増大を促す

食用の米は対象になってないし、販売目的が条件になったから、問題になってる作り捨てはできなくなる。
面積単位だからいいかげんな作り方しても補償を受けられるが、あまりいい加減にすると、採算がとれなくなfる。
後半は、消費者が負担してきた金が税金に変わるだけだ。

戸別補償で自民党時代よりはよくなると信じたい。
今大事なのは、農地をこれ以上減らさないことだと思う。
でも既にどこが農地かすらわからんかもしれんね。台帳が・・・・

634 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:02:44 ID:tt2LLIcz0
>>633
>販売目的が条件になったから、問題になってる作り捨てはできなくなる。

ばかだのうw
販売の形態が問えないならリヤカー引いて売って回るのはアリだぜ
形の上で、な
すでにそういう計画を立てている連中はいる
直売はダメとか言い出せばそれこそ噛み付かれる元だぜ

635 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:05:56 ID:WthCg4p60
で、科学的共産主義では
自給率はどのくらいお花畑な数値になるのかね。

シーちゃん

636 :名無しさん@十一周年:2010/07/30(金) 23:06:50 ID:f/Un4VeD0
いい加減 気がつけよ 誰得政権

637 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 02:58:59 ID:W5qYifOs0
>>634
リアカーで売ることにどういう問題があるのか教えてくれ

638 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:18:04 ID:jWzDhuFp0
>>637
経費かけずそれなりに米作る
 ↓
販売したふりをする(領収作成)
 ↓
経費が当たり前にかかったと言って補償ゲット

リヤカーはものの例えだな
販売の実態がある、と主張する材料作り的な意味

639 :名無しさん@十一周年:2010/07/31(土) 07:23:51 ID:jWzDhuFp0
>>638に補足
それなりに米作るというとまともな品質の米みたいだな

>>633のこの部分をかいくぐるための方法だよ

>食用の米は対象になってないし、販売目的が条件になったから、問題になってる作り捨てはできなくなる。
>面積単位だからいいかげんな作り方しても補償を受けられるが、あまりいい加減にすると、採算がとれなくなfる。


191 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)