5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】27の国立大が消える? 交付金減なら「知的基盤破壊」−概算要求に向け、協会試算★2

1 :ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★:2010/07/24(土) 17:02:57 ID:???0
★27国立大が消える?=交付金減なら「知的基盤破壊」−概算要求に向け、協会試算

政府の2011年度予算概算要求をめぐり、86の国立大学法人でつくる国立大学協会
(会長・浜田純一東大学長)は24日までに、運営費交付金の1000億円規模での
削減が懸念され、27大学が消滅しかねないとの試算をまとめた。「国の知的基盤を
破壊する」として、削減対象から外すよう求めている。

政府は社会保障費の自然増1兆3000億円を容認する一方、国債費を除く歳出を
今年度並みの71兆円以下に抑える方針。同協会関係者は、運営費交付金が10%前後
削減され、1000億円減となることも予想されるとしている。

同協会によると、日本の高等教育への公的支出は現時点でもOECD(経済協力開発機構)
諸国で最下位。交付金は過去6年で計830億円削減され、今年度は1兆1585億円だった。
企業からの受託研究を増やすなどして対応しているが、研究者からは「成果が出るまで時間の
かかる基礎研究が難しくなった」との声が上がる。

1000億円が削減されれば、小樽商科大の15億円を始め、福島大35億円など交付金が
少ない大学順に合計すると、27大学分に相当するという。実際には各大学の交付金が
ほぼ一律に削減されるとみられる。

東北大は「教員を400人解雇するか、53万円の授業料を75万円に値上げしなければ
まかなえない額」と分析。27大学の1校で、52億円の交付金を受けた愛知教育大の
松田正久学長は「既に教員を削減し、光熱水道費も削った。さらに減らせと言われても難しい」
と顔を曇らせた。

(2010/07/24-05:00) 時事通信 
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010072400046
前 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279933146/

2 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:04:42 ID:v2LsPWIf0
地方の鉄道路線もどんどん廃止されてるんだから
一緒に駅弁大学が無くなっても何の問題も無い

3 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:05:25 ID:Dhsrt2Sd0

これは、教育を通じて日本崩壊をねらう民主党と日教組の考えだろう!


4 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:09:08 ID:MNe2AtxJ0
少子化なんだから、すこしぐらい減らしてもいいだろ
むしろ減らしてエリートだけを全力で伸ばせよ

5 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:09:16 ID:Dn6nHzyA0
まず私学助成を切れ
留学生のバカみたいな厚遇を廃止しろ

6 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:09:41 ID:hf/tJGar0
いい加減な仕事してきたツケだろ

7 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:10:28 ID:Kfh7gGaLP
大学でなきゃいけないような仕事なんてそんなにないから良いんじゃねえの

8 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:10:54 ID:VyM39fsL0
新技術の発明とかは偏差値上位がやってくれるんだから
60以下の大学に技術系はいらないね
そういう方々は工業高校卒業して企業に就職でもすればいい

9 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:11:30 ID:R49rqFJE0
高校無料化にしても結局貧乏だと大学行けないねw

10 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:11:49 ID:jZtOcCDX0
いくつかの国立大学は、既に存在意義ないよ。
国立なんだから、北海道に1校・東北に1校とかそもそも削減すれば??
全国に20校程度にしないと価値ないって。どんどん子供の数も減るんだし。

11 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:12:25 ID:XU5xQkJ/0
>>5 
だな、私学助成金は法律違反なんだし廃止、留学生厚遇もいらない

まずは、そっちから削減だなw

12 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:13:33 ID:/dWvJc3N0
これって こないだのアフガン支援の額と同額だよね。。。
それとも、勉強する気もない奴や朝鮮人学校の高校無料化やめれば・・。

13 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:14:15 ID:3l1hUZkP0
>>9
奨学金があるからまともな奴なら貧乏でも問題ない
制度を知らない奴や頭悪すぎて利用できない奴が行けない行けないって騒いでるんじゃね

14 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:14:31 ID:zIS848Iv0
我が母校の山口大は・・・・・?

15 :名無しさん@十周年:2010/07/24(土) 17:14:51 ID:eMsCKQm50
京都教育大は真っ先に消えてほしいな
集団準強姦

16 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:15:12 ID:VyM39fsL0
>>14
偏差値52w

17 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:16:22 ID:Rf/5RNcl0
海外に住む外国人の子供には子供手当を支給します

18 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:17:03 ID:PCEsEpBL0
結局、学費が上がるだけだろ

19 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:17:19 ID:6nynzO9V0
Fラン潰せ

20 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:17:55 ID:/5Zlbvno0
こんなスレで我が母校の名を見るとは思わなかった
確かに金のかからん大学だろうなぁ

21 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:17:58 ID:As3q46ex0
強姦教育をしている京都教育大は潰れるべき

22 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:18:09 ID:R49rqFJE0
>>13
日本の奨学金って結局借金じゃん、就職が必ず出来る状況じゃないと
大きな賭けになる。

23 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:18:38 ID:0KH6HM1h0
少子化だからしょうがないんじゃないかね
教師だって、少子化に伴い、要らない面々が出てくるのは当たり前なわけで

24 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:18:41 ID:V5HHysQC0
さすが日本解体を目論む糞ミンスwwwwwwwwwwwww


25 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:18:54 ID:XCFe7+YM0
民主党による日本壊滅工作が、着々と進んでいるなoz

26 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:19:02 ID:lscd9Eeh0
私学でよかった

27 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:20:00 ID:v2LsPWIf0
>>15
>>21
ブスを追いかけまわすのに使われてるのは都税だからおk

28 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:20:04 ID:JWfLfwGy0
地方国公立とか
底辺私立とかいらんだろwwwwww

29 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:20:15 ID:qd5oCkRl0
まあ、授業料あげるしかないだろう。
授業料の標準額を無くして各大学の裁量で授業料設定できるようにしろよ。

30 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:20:46 ID:oCjdZm300
日本で大学以上の学問など不要。
国の研究機関とともに、9割削減してよい。
れんほうさん頼みますよ。

31 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:21:08 ID:PCEsEpBL0
まともな私学は奨学金も充実してるから
それなりの学力があれば進学めざせよ
おれも、それで助かった

32 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:21:12 ID:eSVs2zhq0
東北大で影響出るって結構やばいんじゃね?

33 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:21:58 ID:1urv6Kgg0
市町村統合みたいに県も合併すればいいんじゃねーの?

34 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:22:56 ID:8KULcKkB0
でも危機感のない教育大に成り下がってるところが多いしなぁ。
地域の経済の活性化のためになってないよね。中の人間を入れ替えないとダメな気がする。


35 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:23:40 ID:eWTbXAzIP
偏差値の低い順に消していこうぜ

36 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:23:52 ID:2GpaTYLJ0
もういっそMARCH以下の大学潰しちゃえよ
大学多すぎ

37 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:25:00 ID:UgrHVdGd0
アジア的な優しさが本格的に牙を剥き始めた

38 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:25:01 ID:m3TXl888P
それにしてもアホな政策のしわ寄せで予算減らされるってのはお粗末

39 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:25:01 ID:PrGEEU9KP
B級東工筑波千葉首都は廃止

40 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:25:09 ID:s3RDYZq10
大学生って遊んでばかりじゃねーか
まじめに勉強する奴だけが残れるように私学も含めて
統合整理しちまえよ、この際

41 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:25:27 ID:DihJXhPd0
民主党凄いな
本気で日本潰す気だw

42 :名無しさん@十周年:2010/07/24(土) 17:25:57 ID:wVA2bYZz0
子ども手当てと高校無償化をやめたら そっちのが早い!

43 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:26:44 ID:LWw98teC0
一般教養のくだらん授業と教授を廃止すればよい。

44 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:26:47 ID:XU5xQkJ/0
国立大学は、授業料を下げるべきだろう
年20万くらいにしろや

高校無償化なんてアホな政策やるくらいなら、大学に金を入れろ
無論、教育大学とかは統廃合してスリム化しろw

あと当然、私立助成金は完全廃止しろな
アホ私立はもう見捨てろw

45 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:27:56 ID:gVdwFrda0
4年間遊ぶための機関&教授のたかり先なんて不要です。
ゼロから作り直してくれ

46 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:28:12 ID:+by5Zwtb0
大学も下克上だな
マーチ以下の大学がマーチ以上を超えることがあってもいい

47 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:30:01 ID:skwB120r0
国立が潰れて喜ぶのは私大関係者、理事などだけでなく学生も涙を流して
喜んでそう

48 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:31:11 ID:C0Y0rR8W0
授業料上げる

49 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:31:42 ID:nRMXpn9H0
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミ:::ζ 
 /:::::::::::::::::::::::::::::rR4:::::::::::::::ζ 
 }::::::::::::::::::/      ´r::::::::{  
 }:::::::::::::::/     中   f::::{  
丶::::::::::::/ ``"‐-,, ,, -‐`´'l:/  
 \::::l   <●>   <●>|:l   
  丶ヽ丶イ     |    y   
   ヽ_レ \ /( ,__、\ `l   なぜ国立大が必要なんですか?
   丶::l   } ___ { / 私が理解できるように説明できないならば
    、仆,  ヽ ェェェェェ/ 入     見直し対象で、予算は大幅カットです!  
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ z ビシッ   
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄


50 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:31:43 ID:pLqmr/Bl0
無駄な金を使って重要な教育費を削るアホ政権

51 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:32:11 ID:oCjdZm300
大学教諭は、全員路頭に迷って、高学歴浮浪者w


52 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:32:45 ID:skwB120r0
>>51
私大へ天下り

53 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:33:46 ID:XB4i4YXCO
今の大学はレジャー施設だなんて批判している奴がいるが、
駅弁程度で本気で勉強して分不相応なプライドを身につけて
仕事の選り好みを始めるようになってもらっちゃ困るが。
駅弁やマーチレベルの大衆大学の学生に求められるのは、
将来従順なソルジャーとなるための飲み会の席とかで大声だして騒ぐ能力だろ。

54 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:34:12 ID:1qvm9Ddc0
世界と比べて教育に支出してる額が低いのに
それを削るってさすが日本を破壊しようとしている民主党だな

55 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:34:44 ID:jZtOcCDX0
国立大学は、それこそ20ぐらいにして、その代わり年間授業料12万円とか
にしないと意味ないんだよ。そもそも。税金で、将来の企業トップや科学技術
研究者や国一公務員や次世代リーダー層の養成機関に絞り込まないと。
あとは、公立と私立がある。日本ぐらいじゃないの、こんなに国立大学が
ある国って。空港と同じさ。

56 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:36:12 ID:skwB120r0
>>55
大半が私大文系に流れるだけだろ

57 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:37:28 ID:Fqw90P7T0
減らしていいよ。どうち地方の大学なんて都市部からバカしかこないから。

58 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:37:29 ID:NWXpjkTF0
国立大学潰すのが目的だったんだろ

59 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:38:05 ID:5tEwfA3g0
駅弁は潰していいだろ

60 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:38:17 ID:WDQg5/ti0
国立大学なんて潰して日本には東大と日大だけでいいよ。
日大大阪分校とか日大仙台分校とかで全国レベルは日大に任せようぜ!!

61 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:40:14 ID:NWXpjkTF0
いらないのは底辺私大
因数分解できないなんてネタじゃなくてマジ
そんなのから学費徴収して大卒資格やるんだから狂ってる

62 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:40:46 ID:4aELI/g30
まさに文化大革命ですなぁ。
知識人皆殺しはさすがに難しいから、知識人を排出する機関を全滅させるわけだ。
結果は同じだわな。

63 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:40:47 ID:2xPRAr8F0
まあバカしか来ないような大学をわざわざ国がやる必要はないな。
民業圧迫だ。

64 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:41:08 ID:B6US8v7YO
大学の持ってる特許とか全部東亜にばらまかれるのか。

65 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:41:47 ID:O+/b8RBY0
東京海洋大学でお世話になっております。以後よろしくお願い申し上げます。

66 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:41:49 ID:dX2OUUPy0
国公立大学の入学金、授業料は大幅に下げたらいいと思う。
無料でもいいんだけどそれだとちょっとね。
ただし、条件として定員を少なくして徹底的に厳しく育てる。
今までみたいな安易な進級は認めない。駄目な奴はドンドン落とす。
落ちた奴はそこからは当然割高な自腹生活になる。
特に理系は無料又は格安にして学生を集める必要がある。
勿論有能な学生ね。文系には高い金払わせとけばいい。
しょうもない私大はどんどんつぶしたらいい。
そこに金注ぎ込むのは無駄以外の何者でもない。


67 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:42:10 ID:lZUNL5SD0
国立の文系は全部廃止しろ
文系は馬鹿私大で十分だろ

68 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:42:18 ID:e1UNSS0D0
国立は潰すなよ。
補助金食いまくりの4流私大、留学生で持ってるアホ大学を潰せ。

69 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:42:42 ID:1hz5lgzbP
痴的基盤が破壊されるなら万々歳じゃないか

70 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:43:20 ID:PCEsEpBL0
駅弁も偏差値下がってるから、統廃合でいいだろう

71 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:43:20 ID:RdBZpeRD0
センター650未満で入れる国立なんて潰してもおk

72 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:43:27 ID:AWQjBizn0
大学職員が腐ってるってのは聞いたことがある。
あまり仕事しないとか。

73 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:43:48 ID:2GpaTYLJ0
旧帝早慶上智だけで大学は十分

74 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:44:38 ID:ZqDj/4wp0
悲しいお知らせだけど、上智はないわw

75 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:44:40 ID:iGjPAwDH0
進む日本解体ですよ

76 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:44:59 ID:NWute0DNO
>>67みたいなアホがいるから、いつまで経っても理系の地位が低いままなんだろうね。

77 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:45:28 ID:WDQg5/ti0
上智だったら実績で明治や中央の方が遥かに上だろ。

78 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:46:24 ID:nvvZSgK/0
こうしてさらに東京に人口が集約していくわけか

79 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:46:44 ID:K92NwFYu0
大学の数もさることながら文系の数が大杉。世の中不景気なのに大量に文系生産してどうする?

80 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:47:07 ID:P+bTBXRR0
ちょっやばw うちの母校も入ってる・・・ww

81 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:47:30 ID:v2LsPWIf0
>>67
「東大法学部は世界最低の教育機関」の雁屋さん乙

82 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:47:56 ID:s9A3J8090
上智出の俺も>>77の意見を実感している・・・

83 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:48:56 ID:K92NwFYu0
>>78
文系で就職となると大都市圏にいくしかなくなる。理系なら地元に留まれるけど

84 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:49:12 ID:g8Hk6J3o0
>>67
よう、無能

85 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:49:13 ID:nvvZSgK/0
>>79
いや普通に同じくらい理系の大学も専門学校も腐るほどあるだろ
しょせん低レベルなら理系でも文系でもほとんどかわんないし

86 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:49:31 ID:dX2OUUPy0
早稲田や慶応もいらない。
国立大学だけでいい。旧帝みたいに少数に絞ってね。
昔の士官学校みたいに徹底的に鍛える。
本当の意味のエリートを生み出さないといけない。


87 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:49:40 ID:PCEsEpBL0
日大論外だが、ある程度のスケールメリットはある

88 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:50:06 ID:WJq2d+iv0
島根大と鳥取大と山口大は広島大と岡山大に合併するべき

89 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:51:17 ID:c+e43pUO0
大学予算減、将来像見えず 高校無償化でしわ寄せ
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20100127-OYT8T00281.htm

90 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:51:18 ID:v+1TGpfi0
俺、放送大学生なんだけどこれやばいのかな・・・・
このまま放送大学にもメスが入りそう。

生涯学習はセーフティネットじゃないのかよ・・・

91 :名無しさん@十周年:2010/07/24(土) 17:51:23 ID:wVA2bYZz0
予算削減したって無駄なものは残って立場の弱い教員
みたいな人が犠牲になるだけだけだと思うけど・・

92 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:51:44 ID:jU7ETbkF0
国立の駅弁大なんて不要だろ

93 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:52:21 ID:8QtAdBRz0
Fランにやってる助成金カットしろよwwww

94 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:52:37 ID:K92NwFYu0
>>85
理系はそれでも文系に比べて数が少ないのよ、需要に対して。
事務なんて派遣とかでどうにでも代わりが利くけど、メカニックや設備屋、技術屋と
なると企業は自前を育成したがる。

95 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:52:51 ID:nRMXpn9H0
子供手当て 本年度予算 2兆2500億 来年度予算見込み 4兆5000億

国立大交付金削減額予想 約1000億


子供手当て支給額を毎月千円安くすればいいだけの話だがな

96 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:52:54 ID:wCKDB+VI0
レンホー大勝利!!!!!!!!!!!

97 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:53:30 ID:dX2OUUPy0
>>92
国立の駅弁を不要にしたら地方はそれこそ破滅。
駅弁をもっと生かす方法を考えた方がいい。
勿論整理も必要だと思うけどね。

98 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:53:32 ID:uqSigYrn0
まあ、留学生にバカみたいな金使っておいて日本人の分は削ります、は通らんわな

Fランがいるかどうかは別として

99 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:53:44 ID:PCEsEpBL0
結論から言えば就職できてなんぼだからな
世知辛くなったな

100 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:54:09 ID:qd5oCkRl0
医学部がある大学は、附属病院の交付金も減らされるから
大学の運営費交付金削減というのは
実は、研究教育だけでなく、医療にも非常に影響が出てくる。

101 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:54:45 ID:E3OkQqfo0
アホ文系を切ることから始めろ。
もちろん、痴呆駅弁大学の半分は文理問わず不要には違いないけどな。

102 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:55:11 ID:RdBZpeRD0
>>90
放送大学は私学だから、国立大交付金は無関係

103 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:55:17 ID:+qh7+CYK0
国公立・私学関係なく、下から切っていけよ。
まともな研究成果も就職口も無い大学に存在意義なんて無いだろ。

104 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:55:31 ID:K92NwFYu0
>>88
どのみち国立の合併統合は避けられんからな。とりあえず学部統合を進めるべきだな
早急に

105 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:55:32 ID:VbW+qhX70
>>9
全体の無料化よりは、優秀な生徒に
無返済の奨学金制度を強化すべきだよな

106 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:55:44 ID:2FHS+pMl0
大学は本来子供が通うところじゃなくて大人が通うところなんだから
社会人が利用できるようにもっと工夫しろよ・・・バカなのか?

107 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:56:26 ID:t90AV4PU0
低位大学は廃止してその分上位大学に振り分けざるを得ないかと。
残念ながら

108 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:56:32 ID:hGTC0DLU0
存在価値すら疑問な底辺大学が淘汰されるなら歓迎

109 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:56:39 ID:PQqG8neT0
地方の知識人層が壊滅するから、
そこまで減らすのは駄目だ。
戊辰戦争後に武士階級の大移動をやらせて
大打撃だった地方の例を顧みるべき。

110 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:56:54 ID:Sk+r/jyz0
>>5
同意。

111 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:58:04 ID:dX2OUUPy0
Fランもあっていい。
ただし、助成金は入れる必要なし。
大学資格だけを手に入れたいアホのボンボン学生が
親に高いかねだしてもらっていけばいい。
助成金は入れるところには徹底的に入れたらいい。
特に理系。無料化にでもして学生を集めろ。
無料は大きいぞ。


112 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:58:20 ID:K92NwFYu0
>>97
地方駅弁は医学部、工学部あたりはかなりマシだからその辺を核に再編成すべきかと。

>>101
文系は切るべきだが、駅弁の医学部、工学部を切ると医療や経済に支障が出る。


113 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:59:46 ID:ocpb6Ek40
27大学って具体的にどこ?

114 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:01:26 ID:t90AV4PU0
でも、金をかけて教育しても頭のいいやつから順に日本から出て行くんだから
税金で人材を育成する必要ってあるのかな

115 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:01:28 ID:FUpOGchU0
母校の新潟大学はふくまれてるのかな

116 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:02:57 ID:K92NwFYu0
とりあえず教育大学は統廃合で減らすべきだな。教員免許なんて普通に副科目で簡単に
取得できてしまうシロモノだから音楽や体育とか特に教育が必要なものは芸術大学に特科を設ける
以外は問題ない。

117 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:03:34 ID:v2LsPWIf0
>>113
http://blog.goo.ne.jp/la_old_september/e/65d919fc4cb53280bf036fa62ee3312b

宇都宮大の下の方

118 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:04:36 ID:dX2OUUPy0
>>112
駅弁でも医学部は東大クラスだからね。
工学部をはじめとする理系は残さないと地方はほんと壊滅状態になる。
多すぎる分は整理縮小はあるとしても学費などで徹底的に理系に進む
環境を作るべき。何もしないで理系離れなんて言ってるのはちゃんちゃら
おかしいよね。地方で学びそれを地方で活かせるようにしないとね。

119 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:05:26 ID:skwB120r0
>>114
私大は女性でも難関に大量に受かる大学

120 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:06:05 ID:v+1TGpfi0
>>102
国庫で成り立ってるような感じです・・・
http://www.u-air.ac.jp/hp/osirase/kihon/h21mokuroku.html

121 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:06:21 ID:XU5xQkJ/0
1000万円の予算を、10万人で100円ずつ分けましょうw それが平等ですww
100円貰っても、後には何も残らないw これがミンスの共産主義的アホ政策

1000万円の予算を、100人で10万円ずつ分けましょう
ただし、優秀で将来性のある人に権利を与えますから、努力してください
権利獲得は競争ですが、皆さんに参加の権利は平等にあります
こっちなら、優秀な人材が作れる可能性がある

金は有効に使うべきだなw


122 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:07:21 ID:ocpb6Ek40
>>117 
ありがとう

27大学というと以下がヤバイらしい。

東京電気通信大学
お茶の水女子大
東京芸大
奈良女子大
東京外国語大


123 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:07:57 ID:K92NwFYu0
>>117
これからみると

・工業・技術系
・畜産
・東京外大

は存続させて、それ以外は統廃合だろうな。ただし駅弁でも医学部は
医科大学にでもして存続させておかないと。

124 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:08:48 ID:/Wa5oNPC0
高校無償化の代償がこれ
意味ねーな


125 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:11:57 ID:K92NwFYu0
>>118
大企業をはじめ製造業は宮廷だけでは技術系を確保できんから、駅弁の工学部から
人を入れてるから駅弁の工学部なくなるとそれこそ企業活動にモロに影響する。駅弁
医学部の付属病院はその地域で救急医療が唯一できるところだったりもするので
無くなると地域医療を直撃。科学技術国なのにこの国は文系とか社会科学とか言う擬似科
学紛いのものにムダに金をかけてる。


126 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:12:05 ID:DbFf0pZr0
宮廷&総計常道の時代到来だなwww

127 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:12:22 ID:/FFyYgHv0
ついでに都内の私大も授業料年額500万にしようw

128 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:13:24 ID:Z3rl8uMz0
>3
小泉構造改革によって、既に教育関連予算が削減されている事ぐらいは理解しましょう。

>13
既出だが、日本の奨学金の大半は本来の意味での"奨学金"ではなく、正確には"学資ローン"つまり借金。
なにより支給要件は学力よりもむしろ経済状態であって、学力が無ければ支給されない訳でもない。

>114
本当に優秀な人材は本来の意味での"奨学金"を活用し国外に留学するので、その意味では問題ない。

129 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:13:25 ID:t90AV4PU0
アメリカのように大学の授業料は年間200万ぐらいにすればいいね

130 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:13:48 ID:v+1TGpfi0
>>124
高校無償にしたところでねぇ・・・高校進学率が低いわけでもないんだから。
大学卒業を学校により難しくして大学を安くすればいいんじゃないのかな。

大学も多様化させるステージに来たと思うし。

131 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:14:47 ID:fvbXwiU90
だから、文系は廃止な。
国公立大学は、理系だけ。

もちろん、私学補助も廃止。

東大も、だ。

東大法科でなければ、ならないのですか?
早稲田の法科では、ダメなんですか?

東大経済でなければ、ならないのですか?
慶応経済では、ダメなんですか?
 






132 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:15:10 ID:g8Hk6J3o0
>>125
「文系」とひとくくりにして批判するのは、お前の知恵の底を見透かされるから気をつけたほうがいいよ。


133 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:16:32 ID:FGZNDB2V0
学位授与機構とか大学評価機構とかバカな法人消せばいい
大学も理事やら役員を半分未満に減らせばいい
団塊ジュニアのために無理矢理広げた学生定員も半分でいい
単位ボロボロ落とすようなバカ学生はどんどん退学させるべき
こんな当たり前のことをさせない文部官僚を10分の1に減らせばいい

134 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:16:50 ID:K92NwFYu0
>>128
大学の法人化は小泉以前の森政権時代に小沢一郎と一緒に進められたこと。
小泉は関係ないよ。

>>129
アメリカだと成績順位で学費が変わるので実際はそんなに払ってる学生は少ない。
上位20パーセントに入れば学費はただあるいは半額とかいう風にディスカウントされる。


135 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:17:38 ID:drClIrFh0
実力の伴わない学校など潰れていい

それより中高のおかしな反日教員こそが日本衰退の最大要因

136 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:17:58 ID:pxIDEP+I0
国立駅弁は貧乏だけど勉強したい、でも奨学金まではちょっと届かない人にとっては大事なので勘弁してくれ
実家通いが出来るのは重要なんだよ

137 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:18:41 ID:ocpb6Ek40
理系は金が集まるらしいし、喰っていけそうなんで、
むしろ私学化してもらっては?そのほうが自由に稼げていいんじゃない?
文系こそ国立にすべきでは?

138 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:18:42 ID:SBYewf/E0
教育・医療・防衛あたりって国の根幹だと思うんだけど、
もっと削るとこあるでしょ。
柔道代議士とかにいくら税金つぎ込まれてんだよ。

139 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:19:10 ID:qqTFlE/e0
【予算】交付金減額は約927億円。大学の機能が停止する恐れ-23年度予算概算要求(@科学板)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/6
国の財政が厳しいのはバブル後遺症でデフレに陥ったことによる.
バブルは悪かったかも知れないがその後日本だけ10年もデフレやってるのはなぜだ?
ってこと.
デフレである限り税収は増えず教育や科学への投資も増えない.
デフレは物価が下がる分新規事業の投資が回収しにくい「実質金利高」.
そしてこれは,日銀が日銀券を増やしてないことが原因.日本だけがここ10年通貨供給を
絞ってるので,新たな価値におカネがついてこない.
何をしても日銀様に対してのタダ働きを献上することになっている.
イノベーションなどと頑張っても,そこが潤えば干上がる場所が増え,余計デフレになる.
こういうマクロ経済の視点を持たないと,日本の大学の立場は今後もよくなることは
ないだろう.
日銀でカネをどれだけ出すかって金融政策は,東大の経済学部卒でさえなく,東大法卒の素人がきめている.
免許なしで飛行機を操縦させてるようなもので傾いた姿勢を直せず墜落中って感じ.

以下同スレより
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/11
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/12
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/17
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/20
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/22
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/27
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/30
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/85
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/90
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/113
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/147
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/149
日銀はなぜデフレ政策を堅持するのか?(現在49スレ目)も参照されたし.

140 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:19:26 ID:PQqG8neT0
高校無償化はいいが、
子ども手当は教育費のみに支給するようにしろよ。
塾とか習い事の謝礼とかさ。

141 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:19:32 ID:K92NwFYu0
>>132
実際に文系って一部のエリート以外は使い道が全然ないんですがね。だから先の大戦でも
学徒出陣で文系は容赦なく戦場に送り出された。なぜならそれくらいしか使い道が無いからです。

>>131
法科・経済は人数多すぎだから少数でいいよ。あと経済が未だに文系の学問なのは
先進国でも日本くらい。

142 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:19:58 ID:t90AV4PU0
自己責任の時代なんだから大学全部廃止しようぜ
誰か志のある人が私立大学作って勝手にやればいい

143 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:20:36 ID:RdBZpeRD0
>>120
へー、国庫補助金109億も貰ってんだ
こりゃ削減もあるかもね

144 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:21:20 ID:RFBLmRU40
京都教育大は?

145 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:21:41 ID:K92NwFYu0
>>137
逆に理系こそ国立で授業料安くして人を集めないといけない。モノ作りの国に
大量の文系なんかいても就職できんと今後社会問題になるだけだから少数で
いい。

146 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:23:00 ID:hGjFTvQA0
>136
工学系は残し、全寮制で学費も寮費もゼロでいいと思うが、駅弁文系は全廃でおk
もしくは文系のみ補助金なしの完全民営化。

147 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:24:18 ID:jtMYd2HO0
東北大でこの有様だったら、他は相当やべえべ

148 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:24:33 ID:GiqOhxgX0



そして日本には貧乏人と、馬鹿だけが残った。中国人の手先が日本人の首を刈っていた。





149 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:25:26 ID:ocpb6Ek40
>>145
理系の人達が明らかにしたことって、
彼ら自身がそれを社会的に還元する術を発想できてるのかな?
狭く分類されたものを、彼ら自身が統合できるのかな?


150 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:25:42 ID:PCEsEpBL0
理系が頭がいいとは限らんからな

151 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:26:00 ID:xFVPttP90
>>5
支那畜を大量輸入しているFランを潰すべき

152 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:26:27 ID:UCfOo0Be0
【旧帝大】北海道、東北、東京、名古屋、京都、大阪、九州、筑波
【旧官立大】千葉、東京工業、一橋、新潟、金沢、神戸、岡山、広島、長崎、熊本
【新7大】弘前、群馬、東京医科歯科、信州、鳥取、徳島、鹿児島

以外は全部なくしてもいいよ。

153 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:27:09 ID:bXFgb9fk0
子供手当の財源のためだったら笑えるんだが

154 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:27:36 ID:AY1rBGW+0
>>149
ネット使うな。あほ

155 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:27:49 ID:VlJ0a26F0
私学の助成を減らせないのか
自称名門校様は赤字垂れ流してばっかじゃないか

156 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:27:51 ID:rxnKQnIq0
しっかし、高校無償化にして大学の交付金増やすとは面白いね。
高校無償化になって、大学はまだある現状の高校生が一番徳する形?


157 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:28:10 ID:K92NwFYu0
>>149
民間企業はそれを技術系がやってる。

158 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:29:27 ID:t90AV4PU0
中途半端な高学歴は世界中であまってるからなぁ

159 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:30:20 ID:1/iWBKbI0
俺みたいに奨学金貰いながら地元の地方駅弁通ってる貧乏学生もいるから勘弁してほしいなぁ
貧困層でも地頭で這いあがれるシステムは必要だと思うんだが…
高校無償化してもイミねーじゃん

160 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:30:24 ID:ocpb6Ek40
>>157
そして現状のような、
行きづまりというわけですよね。

161 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:30:34 ID:XU5xQkJ/0
>>152
なんで、旧帝に筑波が入ってんの?
官立も、医学部のみの所は排除しておk
つまり、東京工業、一橋、神戸、広島、筑波でおk

162 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:30:47 ID:gVdwFrda0
>>73
上智は不要。

163 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:31:17 ID:g8Hk6J3o0
>>141
うーん、お前の言う「使い道」っていうのはどの範囲のことなのかな?
俺も「社会科学」のようなよくワカラン学部・学科はなくてもいいと思うが、
「哲学」「文学」や「史学」などは、学ぶための環境(人員や資料などの文物)を確保しておくべきだと思うな。楽したいがためにその学部に集まる学生はアホだが、学ぶことで
後世にその知恵を発展・継承できる人材は必ず輩出されるし、必要なものだろ?

164 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:31:56 ID:RamDGCmm0
さっさと削減しろ

165 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:32:02 ID:PCEsEpBL0
>>159
がんばってほしいなあ
貰える奨学金は全部利用すれ

166 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:32:24 ID:KTamqkv20
国立=旧帝国大学
+一橋、東工大、神戸

私立=早慶上智
+ICU、理科大

以外廃校でいいでしょ。

167 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:33:33 ID:t90AV4PU0
もはや駅弁には学費をペイできるだけのリターンがない

168 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:33:52 ID:hGjFTvQA0
>159
宮廷も地頭で入れるよ。すなわち、それはおまいは大した才能はないということ。
自覚して分相応な進路を模索すると良いよ。
工学系ならメンテ要員とか、文系なら派遣社員とか。

169 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:34:03 ID:6zVFrrMQi
>>100
国立大学附属病院運営費交付金を法人化前の水準に戻すっていうのが民主党マニフェストだったんだけどな。少なくとも去年の衆院選時は。

170 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:35:22 ID:PCEsEpBL0
>>168
高卒が文句いうなよ
宮廷は北大もはいるのかw

171 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:35:36 ID:gVdwFrda0
>>152
旧帝以外不要だよ。
あとは東京大学千葉校舎とかにすればいい。授業はネットで行う。

172 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:36:00 ID:K92NwFYu0
>>163
そういのは少数でいいじゃん。大量にあっても就職できんというやつを
増やすだけなんだし。

173 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:36:44 ID:WoLZDAM10
民主政権は早晩つぶれるので大丈夫だろう

174 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:38:48 ID:K92NwFYu0
>>161
地方の国立に医学部1件はいるよ。
なんせ大学病院が救急医療を始めてとする地域
医療の中心になってる場合が多いから。自分の住ん
でる地方みたいに民間の大病院が国立をはるかに
凌駕してるようなところは滅多にないみたいだし。


175 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:39:06 ID:Z5FS7Q3h0
京都教育レイプ学校は必ず候補に入れてください。じゃなきゃ納得いかない

176 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:39:36 ID:8Mfb48L10
国立大学の前に馬鹿な私立大学助成をやめてくれ

あと留学生に対する保護もね

よろしくお願いします

177 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:39:53 ID:ocpb6Ek40
民主党政策集 2009
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/11.html

大学改革と国の支援のあり方

自公政権が削減し続けてきた国公立大学法人に対する運営費交付金の削減方針を見直します。

世界的にも低い高等教育予算の水準見直しは不可欠です。
また、産業振興的な側面ばかりでなく、
学問・教育的な価値にも十分に配慮を行います。

178 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:40:24 ID:RamDGCmm0
>>176
それってそんなに予算喰ってるのか?減らしてもたいしたことないんじゃないの?( ・ω・)y─┛〜〜

179 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:41:47 ID:8Mfb48L10
>>178
日本にどんだけバカ私立学校があるとおもってんの???????

中高もね 進学校に対する助成は続けてもらいたいが

180 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:42:05 ID:1/iWBKbI0
>>168
宮廷に首席で行って学費免除が下りるくらいの頭は俺にはなかったけど
地方ってやっぱり必要だと思うんだ
少なくとも次の世代には貧困から脱して県外に下宿させられるくらいの財力は持ち得るわけだし

181 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:42:32 ID:PQqG8neT0
>>172
そもそも就職訓練校でも職業学校でもないし。

182 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:42:51 ID:K92NwFYu0
>>178
留学生の保護はそんなに喰ってない。留学生で優遇されてるのは成績優秀者のみ
だから。

183 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:43:27 ID:fvbXwiU90
文系が、頭が悪いとか、
理系が、頭がいいという話ではない。

理系は、金が掛かるが、文系は掛からないということなんだよ。

日本のような国(資源がない)は、技術で生きていかなければ。
そのため、金が掛かっても、技術屋を育てなければならない。

だから、国で担当する。

そして、金が掛からない文系は、私学に担当してもらう。
(両方、国が担当するだけの力が、今の日本には無い)
(そのうえ、そこそこ優秀な私学がある)

私学は、理系を捨てれば、私学補助がなくても、今の学費でやっていける。
(私学の総合大学は、授業料を均している)
(それでも、学部によっては、少し違うが)





184 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:44:01 ID:XU5xQkJ/0
>>174
そういう意味じゃなくて、旧官立大学という括りでいうと、
千葉だの岡山だのは医学部のみが旧官立って意味だよ
医学部は特殊な学部だし、そういう大学の大半の学部を旧官立に混ぜる事はないってこと

185 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:44:01 ID:YwHgI71n0
>>178
偏差値45を切ってる国立大は聞いたことないけど
私大はいくらでもあるだろ。
センター5教科7科目を要求する国立大と
超軽量入試の私大の偏差値を比較するのもアホらしいけど。

186 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:44:19 ID:vjhtkt2Q0
私立大学は、いらないね
どんどん減らせ
国公立は都道府県にひとつでけっこう 教育学部と理工学部だけでいいじゃないか
あとの学部は、道州制でどうぞ

187 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:44:41 ID:8Mfb48L10
私立大学は学部で"全く"授業料ちがうからね

そこそこ優秀な私学(笑)

なにがいいたいんだこいつは

188 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:47:01 ID:RamDGCmm0
>>179
だから具体的な数字を聞いてるんだが。それを全部なくせばこの問題は解決するぐらいの額なのか?( ・ω・)y─┛〜〜

189 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:47:08 ID:8Mfb48L10
なーんだ、ただの学歴コンプレックスか

東大法科でなければ、ならないのですか?
早稲田の法科では、ダメなんですか?

東大経済でなければ、ならないのですか?
慶応経済では、ダメなんですか?


wwwwwwwwwww

蓮舫なみのバカだなwwwwwwwwwwwwwwwwww

190 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:47:47 ID:K92NwFYu0
>>181
現実は職業訓練校と変わらん今の大学は。大量に就職できん学生ができてそいつらを
介護にでも強制的に送り込んで就職問題を解決できるなら話は別だけど。

>>184
医科大自体はあっても問題ないでしょ。国立大同様にその周辺の医療をやってる
ところ多い。

>>186
教員免許なんて普通の学部でも副科目(しかも査定は滅茶苦茶甘い)履修すれば
誰でも取得できるんだからわざわざ教育学部なんていらないでしょ。いるとしても少数
でいい。体育や音楽といった特殊な教科は別だろうけど


191 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:47:54 ID:PCEsEpBL0
駅弁よりは早慶のほうが価値があるということですね

192 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:48:12 ID:mR41nnm00
学問の最高学府たる大学
しかも授業料の安く唯一貧乏から脱出できるであろう国立大学を
削減しようとし


どんなバカでも金持ちでもうようよいる私立の高校授業料は補助し
あまつさえただ子供をポンポンうんでるだけのDQN家族には
毎月コドモ手当てといわれる珍妙手当てをする


民主は本当に消えてなくなれ

193 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:48:22 ID:m3TXl888P
>>178
http://urayamaneko.seesaa.net/article/126731893.html
文科省からの私学助成は、年間4500億円にも上っている。
文科省は天下り先を確保するために、Fクラス全入私大に対する
税金バラマキを行い、学生を集めるために、留学生に対し年間
300億円のバラマキを行っている。

政府は留学生の数をさらに30万人に増やす予定だという。少
子化で日本人学生の数は減っていく。留学生を増やすのも天下
り先を確保したい文科省の思惑があると見られる。留学生の7割
は中国人である。中国寄りの民主党がこの制度を廃止することは
ないだろう。

Fクラス全入私大では、教育など行われていない。私学助成制度
と留学生優遇制度を廃止し、大学は国立大学だけにして、Fクラ
ス全入私大を廃校にすれば、年間4500億円+300億円=年間
4800億円の予算が浮く。これだけあれば国立大学の学費を無料
にして、(ローンではなく)返済義務のない奨学金を日本人学生に
払っても、お釣りがくる。

194 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:48:49 ID:UeHUY7+l0
高校無償化と偏差値50以下の私学への助成やめればいいのに
無能ばかり得をする民主党政権じゃあ到底無理だろうが

195 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:49:25 ID:aN3cMbLV0
高校無償化などせずに優秀な奴には奨学金(返済不要)をだし、
浮いた金を大学の奨学金(返済不要)に回せよな。

バカな奴は学費を上げても良いと思う。

196 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:50:28 ID:ocpb6Ek40
理系が頭が悪いということではないが、

歴史の中で国がどのように成り立ってきたのか、
そして、それを踏まえ何を守り、今後どのようにしていくか。
この議論は技術とか狭い範囲だけで考えていくわけには
いかないということです。


197 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:50:38 ID:PSI+1skz0
国立大より、中国様の方が大切なようですよ。
せめて、黄砂対策費1兆7500億円を1兆6500億円にして、
削減された830億を元に戻せばいいのに

198 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:51:00 ID:VDoNP8sD0
教育学部は1地方に1つで足りるので、統廃合する。
全ての国公立大学の定員数を、1975〜1980年頃の水準に戻す。
私学助成金も、合計金額を975〜1980年頃の水準に戻す。
この20年で無意味に増えた私学はどんどん潰す。

少子化なんだから、子供の人口が以前と同じだった頃の水準に戻せばOK。

199 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:51:31 ID:ybVFf5aV0
どういう広い範囲なんだ
根拠は?

200 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:52:27 ID:K92NwFYu0
>>196
そういうのは理系でもできるよ。文系がやれることって理系でも出来るもの多いから。
逆に理系ができるものを文系がやるのはかなり難しいけど。

201 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:53:11 ID:Dn6nHzyA0
>>196
おいおい何よ?そのペラペラの発言

202 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:53:26 ID:mR41nnm00
>>168
宮廷つったって一般学部(医学部と一部薬学部など以外)は駅弁とわりとたいした違いはない
本当にむずい学部は医学部

203 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:54:54 ID:rirE5PAi0
あほ私立大が国立を潰したで御座った

204 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:54:54 ID:UyLUR3PZ0
日本解体がどんどん進むね。民主党に任せて良かったね。売国奴の皆さん。

205 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:55:13 ID:PSI+1skz0
>>60
フランスだと実際にそうなってるな。
パリ大学みたいに国民大学として誰でも勉強できる大学と、
エコール・ポリテクニークみたいに優秀なエリートを育てる大学に分かれてる

国民にも教養は必要だし、エリート教育は必要だから、そういうふうに2分しちゃうのも手だな

206 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:55:55 ID:rirE5PAi0
>>204
阿呆

小泉の時の問題だろうが

このクソやろう

207 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:55:55 ID:XU5xQkJ/0
>>180
そうそう、そういう層の為に、安く通える国立は必要だな
そういうトコほど国がやらないと、私立では採算があうはずないんだし
その地方の没落に拍車がかかる事になる
ってか、国立で授業料75万なんて、ありえない数字だw
奨学金利用ではなく、税金投入して授業料を下げるべきだ

家が貧乏で、東京の私立やらに行けない奴の受け皿は必要だわな
旧帝って言っても、通学圏内にない地域も多いだろうしなw


208 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:56:19 ID:PCEsEpBL0
できるかどうかと言うより、もともと理系はそんな位置づけではないからね
マネージメントは、文系中心に回っている
理系といえば鳩山、管ぐらいだろう

209 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:56:32 ID:h85HN6Xs0
交付金はもっと減らした方が良い。

大学に官僚たちが大量に天下っている。
事務局長に天下れば年収2000万超になる。
官僚を教授待遇で受け入れるための学部まである。

そのムダを削るためには交付金の減額がもっとも効率的。

210 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:58:09 ID:8Mfb48L10
勉強はだれだってすればできるようになるのに
なんで勉強も努力もしなかったアホ私立大学生に国が手厚い助成をして
少数の国立大学生を反故にするんだ
子ども手当しかり

211 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:58:16 ID:1WuLb8dB0
小樽に国立大学はいらないだろ。
明らかにムダ。

212 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 18:59:41 ID:ocpb6Ek40
>官僚を教授待遇で受け入れるための学部まである。

カットすれば、このような官僚の犠牲になる優秀な若手がでます。
現状にまして。

213 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:00:34 ID:wK3naeql0
>実際には各大学の交付金がほぼ一律に削減されるとみられる。
それじゃダメだ、選択と集中、基本だろ?
大学生のレベル低下が叫ばれ、少子化で若者の数自体減ってるんだから
本当に国立大の数を減らしちゃえばいいんだよ

214 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:01:10 ID:qd5oCkRl0
>>209
国立大の事務局長が2000万ももらえるわけなかろう。

215 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:02:08 ID:8Mfb48L10
旧帝と一工とあとそれなりのところをエリート校に指定して、他の国立は一般の位置づけにして
私立と同レベにすればええやん
そしたら少しは死に物狂いでやるだろ

216 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:02:39 ID:Dn6nHzyA0
>>209
それ基本私学の話

217 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:03:33 ID:ocpb6Ek40
>官僚を教授待遇で受け入れるための学部まである。

さらに彼らは、退職金を貰いながら数校を渡り歩きます。
国立にいれなくなる年齢になると、私立に行きます。
そしてまた退職金を貰います。


218 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:03:56 ID:GiqOhxgX0
国立大学が運営維持できなくなるという時代に、

高額な私立の学費を払える親がどれほどいるんだろう?

結局、国立もなくなりました、私立もなくなりました。すべて無くなりました。

日本という国は国の存続という階段を下りた馬鹿国家として名を刻むのか?

219 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:04:43 ID:8Mfb48L10
>>218
民主党にいれたやつが全ての元凶だ、クビをくくる準備をしてほしいわ

220 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:04:43 ID:KX8VV/Z50
一方で文部科学省は留学生30万人計画の達成へ向けて着々と邁進しているんだよね。
自民・福田政権が打ち出した政策だが、仕分け対象になったという話は聞かない。

221 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:04:51 ID:JmN7IXxl0
知的基盤破壊
バカに知的基盤なんかありません
じゃんじゃん大学消しましょう

222 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:05:28 ID:NtwLWah20
理系も優秀なやつはいると思う
鳩菅の統合失調で台無し
でも、大部分はその程度だと思います

223 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:05:31 ID:y4eLNrKs0
私立大学への助成をなくせばいいと思うけど、一応ドクターの就職する場所としての意味合いもあるからなぁ
国立大学を卒業した立場からいえば、もっと国立大学に予算があってもいいと思うのは確かなんだよなー
施設はボロボロだったし、私立大学の綺麗な施設をみると本末転倒だわって何度思ったことか

224 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:06:26 ID:HwFTYX8l0
子供手当てを回せばいい

225 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:07:06 ID:XU5xQkJ/0
>>188

私立大学等経常費補助金予算額(単位:千円)
区  分 平成22年度予算 平成21年度予算
一般補助 211,968,000 211,568,000
特別補助 110,214,000 110,214,000
合  計 322,182,000 321,782,000

http://www.shigaku.go.jp/s_hojo.htm

3200億以上、出てるなw
今回の国立の1000奥の不足分は余裕で埋められることになる

ちなみに私学助成は、憲法89条違反なw



226 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:07:34 ID:ELtegNB30
>>182
知らない人もいるんだな。

かなり多くの大学で私費留学生に対し、入学金免除+学費3割(学校により5割)減免
てのをやってるぞ。成績関係なく一律で。

それというのも、留学生一人につきいくらって補助金がでるから
そういうことができるらしい。


227 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:07:43 ID:PhXgCeKO0
国立大学って中学校で普通に優秀(上位10%)な奴が高校で
普通に受験勉強を頑張って入るような所だ。優秀な人間の進路
を僻みや悪意で妨げるのはよくないよ。

228 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:07:56 ID:XB4i4YXCO
>>183
また出たよ、「日本は技術立国」妄想が。事業仕分けに怯える駅弁工学部関係者か?

戦後の発展の過程で日本が技術立国だった時期など一度も無い。
何が何でも日本を経済大国にするんだというアメリカ様のお膳立ての下、
欧米人より低賃金で欧米人より長時間、欧米人より劣悪なセーフティネットの下
強迫観念に駆り立てられながら働いてきた結果が今の先進国の日本だ。
李光燿の言うように日本はただの低賃金奴隷立国で、
人件費が高騰した今行き詰まるのは必然。
技術とか資源とかそんなもんは何も関係がない。

229 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:08:13 ID:h85HN6Xs0
>>214
公表されている公務員の給与には手当ては含まれないんだぜ。
例えば大阪府なら100種以上の手当てがある。
大学で最も高い給料を受け取る事務局長は余裕で2000万を超える。

山形大のように学長に天下った例もあるぞ。
学長選挙を挙手でやるように改正した上でのことだ。
他の大学の非常任理事をいくつか兼任すれば、3000万を超えるぞ。


230 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:08:23 ID:ICbsM0fP0
アホな反日名誉教授とかをまずクビにしろよ。

231 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:10:43 ID:ELtegNB30
>>230
名誉教授は退職した人だよ。

反日教授をクビにするのは賛成だけど。

232 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:11:33 ID:8Mfb48L10
>>223
オマエどこの国立いってたのかと聞きたいが(ボロボロ)
マサカ建物のことをいってるんじゃないよな?
国立は大抵何かしらの工事をはじめるぞ
事務職員のクオリティはひどいったらないけどな


国立を仕分け対象にするのは、ポピュリズムの手続きにのっとればあたりまえか
バカに優しく(笑)するのが選挙受けするもんねー★

233 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:11:34 ID:57gdR4JE0
>>227
低レベルな学校だな
進学だけなら、私立の中高に補助したほうがまだ有効

234 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:12:22 ID:EXE/h8ja0
>27大学が消滅しかねないとの試算をまとめた

消滅してもいいと思うけど。
だいたい、小樽商科大学とかふくすま大学なんていらないだろw


235 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:12:25 ID:kqN1J7oO0
理系は企業でもどうにかなるけど、文系がやばい
特アに歴史など乗っ取られるぞ

236 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:12:26 ID:7SrRVeLb0
国立大こそ日本の基幹を担う人材を排出する機関なのに・・・
経営に走って学問の本質を志さない私学の方がよっぽど要らないだろう
国はなんでこうも馬鹿なんだ。高校に金回すくらいなら大学に回せ

237 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:13:40 ID:yo5ENrliO
10年間私学助成金停止して、10年後も生き残ってたら今の倍の助成金出すって感じでサドンデスゲームさせたら?
下の方のへっぽこ大学はすぐ潰れるだろうし、逆に早慶なんかはまず潰れない&10年後はますますパワーアップできる

238 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:15:21 ID:h85HN6Xs0
>>216
私学だけじゃないよ。国公立への天下りも多いよ。
国公立の場合、「なんとか政策研究学部」というところで教授待遇で受け入れると
いうルートが確立されている。

そこでハクをつけて、政府の諮問委員会を兼任すると、月2回の会議に出るだけで
月120万とボーナス240万がもらえる。委員長は月180万、ボーナス360万。
これは法律で給与まで決められている。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S24/S24HO252.html
特別職の職員の給与に関する法律

239 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:15:31 ID:XB4i4YXCO
>>236
>日本の基幹を担う人材を排出する機関

福島とか宮崎とかのド田舎にそんなもんが要ると思うか?

240 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:15:31 ID:FAhEq9FQP
Fラン私立をまずこの世から消せよ

241 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:16:27 ID:8Mfb48L10
だから手続きの順序の問題だよ

まずはアホ私立への助成廃止

アホ国立を廃止

これでOK

242 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:16:35 ID:qd5oCkRl0
>>229
寝言は寝て言え。
学長ですら2000万は超えてない。

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/21/07/attach/1282400.htm

243 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:18:28 ID:57gdR4JE0
そうだな、田舎は役所か地銀、理系は教授のコネでメーカー系とほぼ決まっている
人材はそれほど要求されてない
それでも、あぶれるやつはいるんだろうけど

244 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:19:01 ID:XB4i4YXCO
>>240
消せよも何も、学歴信仰カルトに引っ掛かってほいほい何百万円もお布施する
ボンクラ情弱家庭がこの世にうじゃうじゃあるから勝手に存続してるだけだろ。

245 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:19:19 ID:h85HN6Xs0
>>242
http://www.mext.go.jp/component/b_menu/houdou/__icsFiles/afieldfile/2009/07/27/1282389_001.pdf
超えてますがな。手当て抜きでも。

246 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:20:20 ID:N0afFoRz0
ていうか、企業の寄付講座を大幅に設ければいいでそ。
基礎研究をやって企業に還元すればいいだけ。学生はひも付きになるので
就職率も良くなる。企業スタイルが反映されるので無駄なことは出来ない。
地方大は地元とタイアップすることになるので地方活性化に繋がる。
そして、企業サイドから魅力無しと判断された場合
国が最低補助するか潰せば良い。

宮廷レベルの巨大大学なら海外進出とかあたりまえだが
地方大学が活路を見いだす為に大げさなスタンスなどとるべきではない。
役割が違うからだw

247 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:20:56 ID:qd5oCkRl0
>>245
>(注5) 年間報酬には、諸手当を含む。

248 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:21:30 ID:v6Qeo3BT0
アメリカでは私立大学が主流だよ。

ハーバード大学
カーネギーメロン大学
エール大学
マサチューセッツ工科大学
スタンフォード大学
ペパーダイン大学

249 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:21:32 ID:7SrRVeLb0
>>239
福島や宮崎は日本じゃないのか?
都市圏だけに人間を一極集中させることが、行政機関のやることだと思うのか?

その地域の産業やら経済やらを考慮すれば何かしら必要な人的資源は需要されるだろう。
都道府県に少なくとも一つの機関を存続させた上で、不要な国立大の吸収合併と
幼稚園みたいな私立学校は全廃すればいい。

250 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:22:15 ID:JPJhbhC4P
>>245
総額だから手当込のはずだが。
国立大学の場合は大阪府のような手当はほとんどないよ。
窓口手当もないから。

251 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:22:46 ID:PQqG8neT0
>>233
東京・京阪神の大都市圏以外はそんなもんだよ。
地方は私立の進学校なんてないから。

252 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:22:53 ID:qd5oCkRl0
>>245
ちなみに確かに大学によっては学長は超えてるようだが
事務局長が超えてる大学があったら指摘よろ。
ちなみに事務局長は理事になってる大学が多い。

253 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:23:32 ID:XB4i4YXCO
駅弁卒でマトモなところに就職できる奴って、100%
地縁血縁とか部活とかのコネだからな。
それだったら駅弁はサークル的な存在であればいいわけで、
税金から金出して教授雇ったりキャンパスや実験設備を整備する必要は無い。

254 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:23:40 ID:myO/uKhD0
>>1
Fランク私大を消せよ
無駄な馬鹿大学生作るだけじゃん
地方大は、はるかに大きな役割を担っているわけだしな
人口集中対策にもなるかもよ

255 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:24:31 ID:Fqw90P7T0
頼むからバカを卒業させないでくれ。なんでオレよりバカなんだよ。高卒のオレがもっとバカに思われるw
せめて高校レベルのことは出来てほしいわ。ああでも今の高校レベルってどんなだろう。

256 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:25:17 ID:h85HN6Xs0
>>247
「諸手当」は、「手当の一部」のことだろJK。
「全ての手当」とは書いてないよ。


まあ、公表分だけでも2000万超が少なくないことは確かだな。

257 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:26:45 ID:8Mfb48L10
大学の教授がいくらもらってるのかが気になる
とくにゼミの先生とか(笑)

258 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:27:03 ID:v6Qeo3BT0
>>254
Fラン私大はほっといても消える。
問題は、税金食いつぶして成果を出さない、国立大学だよ。

259 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:28:40 ID:QCaKzXrR0
義務教育じゃないんだから潰れてもいいじゃん。
義務教育じゃないんだから学費値上げすればいいじゃん

これ、ネトウヨの口癖だよね。

260 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:31:17 ID:h85HN6Xs0
「大学 天下り」でぐぐれば、だいたいの事情は分かるはずだよ。


261 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:31:23 ID:EXE/h8ja0
大学の先生の年収って、大体1000万円って聞いた。
ちょっと、多すぎるんじゃないの?

262 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:32:40 ID:JPJhbhC4P
>>256
その公表されていない手当ってなんだ?
国立大学は大阪府のような手当はないよ。

>>257
教職員給与は文部科学省のホームページに行けば大体わかる。

263 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:33:45 ID:YCXbL0eWO
国立大なんだから、マーチより優秀だ!!
なんて言ってられなくなってきたなw>駅弁
何だっけ?受験科目が多いから明治とか中央みたいなFラン大より格が高いんだっけか?w


264 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:36:35 ID:RyWkyrgX0
マーチや関関同立なんて国立落ちの落ちこぼれの巣窟だろうがw
お前らは世間じゃ国立より格下の2流大だよ。

265 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:36:48 ID:8Mfb48L10
教授って1,000万円しかもらえないのか。そりゃ一般企業にいったほうが
なんぼももらえるね。

確かに駅弁(広大とかじゃなく、鳥取とか島根のことね)は優秀とはいえないな
しかし、男子でマーチとかいってるのをきくと、なんか寒くなってくる
頭も悪いし顔も悪いっていったい・・・

266 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:37:02 ID:ENiXHmYWO
>>261
そりゃ教授だけだよ
働き始めるのが、一般の大卒より5〜10年遅れることも考えると安すぎるくらいじゃね?

267 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:37:29 ID:h85HN6Xs0
>>262
国立大学の教授、職員は国家公務員。
国家公務員には多種多様の手当てがある。
大学だからといってこの手当がもらえないという理屈はない。

公務員の給与の基準となる俸給表には手当は含まれていない。
手当はもらえる人とそうでない人がいるから。

一般に「諸手当を含む」という場合、全ての人がもらうわけではない手当は含めない。
結果、「手当の一部」となる。

268 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:40:24 ID:v6Qeo3BT0
地方の国立大は、実質、文科省の天下り先になってる。
少子化で地方の大学が合併され、ポストが減るのを好まない文科省は、
大学院生を増やし、ポストを確保する作戦に出た。
就職が絶望的な文系修士も、なにふりかまわず増やしている。

結果、高学歴ワーキングプアが大量生産され続けている。

大量に投入した税金は、学生や研究に使われず、天下り役人
の懐に入る仕掛けになってる。

こんな国立大はつぶれた方がいい。

269 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:42:10 ID:8Mfb48L10
>>266
ね、教授安いよね。もっともらってるのかと思ってた。ゼミ納会とかでパーッと出してくれるから
てっきり1500万くらいもらってると思ってた

270 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:42:36 ID:h85HN6Xs0
事務局長が理事に就任した国立大学法人一覧
http://www.ac-net.org/dgh/blog/archives/cat_e.html

わたりも万全



271 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:44:05 ID:gnmc2SIG0
道州立ならいいんじゃね?県立だとまともに県に口出しされるからな。
道州なんてすぐできないから、県連合で

272 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:44:29 ID:RyWkyrgX0
ほぼ全ての国立はマーチより格上。だがマーチも私立の中でなら指折りで
マーチより下の私大は600校以上もある。そっちへの助成を打ち切りゃいいのに
何で国立から?>>47の言う通りで駅弁批判は私大関係者の断末魔だろ。

273 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:46:26 ID:lN9rmxxzi
控え目に言っても地方に必要なのは法商と理系と農業医学系くらいだろ。

274 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:47:37 ID:uJqs9TQB0
高等教育と日本の進路に愚民と民主党は関わってはいけません!



275 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:48:23 ID:XXnGSsGC0
国立がマーチ以上だとは言わないが、センターを通過しなければ入れない国公立と私大じゃ差はあるだろうな
早稲田でさえ一教科だけずばぬけていれば入れるんだから

つぶすべきは偏差値45以下の私大でしょ
行く意味がないもん

276 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:48:49 ID:2zEetQ3o0
1000万もらっても、税金引かれたら600万くらいしか手取りないよな

277 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:49:20 ID:v6Qeo3BT0
>>270
国立大学の民営化が必要だな。

大学に天下る役人はどうしようもないな・・・。

278 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:49:53 ID:8T9zE3CA0
>>272
当然私学も切られてるさ
ただ、そんなに依存しているわけじゃないから話題になりにくいだけだろ

279 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:50:03 ID:57gdR4JE0
まあ、この議論の延長線上には東大しかないわな
東大は減らされないわ
東大めざせ

280 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:50:11 ID:8Mfb48L10
1つの悪い点をみて10を否定する私大生か
なかなか釣りも巧妙になってきた

281 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:50:35 ID:g7eKu5H20
基盤という言葉に釣られて来ますた

すんまそん

282 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:50:41 ID:ny9uQLZD0
学校を子供の数に合わせるなら半減でかまわないだろう。

283 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:50:45 ID:8T9zE3CA0
>>267
>国立大学の教授、職員は国家公務員。
どんだけ昔の話をしてるんだ、爺さん

284 :名無しさん@十周年:2010/07/24(土) 19:50:49 ID:wVA2bYZz0
所得制限もせず、大判振る舞いで外国人にも子ども手当て配って
この結果か・・

285 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:52:57 ID:EXE/h8ja0
>>277
>国立大学の民営化が必要だな。

おれもそう思う。わざわざ国営でやる必要は無い。
大学経営に興味を示す民間もある。

286 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:53:17 ID:ELtegNB30
>>269
もらいすぎは事務職員だよ。
教員と同じくらいもらってるやついるぞ。

287 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:53:52 ID:8Mfb48L10
>>285
おまえ教授で1本おおすぎるって
どんな低学歴なんかしらんけど

288 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:54:18 ID:wrFY4lCy0
思い起こせば大学4年間で授業料ふくめた親の仕送りと自分のバイト代とかで800万くらい
金を使ったな…今の年収の倍かよ。

289 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:55:30 ID:5jgW2FyL0
そもそも文学とか哲学とか、大学で人から教えてもらうモノではないだろ?

経済はもう理系になってしまったな。法学は「専門学校」レベルだよね!

文系学部を国費を投入してまで維持する必要はないなぁ。

290 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:55:36 ID:PWFYzPG90
昔の大学なんて下位ランクでも結構入りにくかったもんだが
今の大学は、偏差値の低い高校で「行きたい人手挙げてー」「はーい」
この程度で入れてしまうような名前も聞いたことのないゴミ大学が多すぎる
減らした方がいいだろどう考えても

291 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:55:52 ID:uReKL+l/0
>>285
規制緩和で塾が参入してたりするだろ
結果は想像のとおりだが

292 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:56:42 ID:v+1TGpfi0
>>277
それなら天下りそのものをなくせばいいだろう。
天下り封じのために民間にするというのは無茶苦茶だと思う。
大体民間でも天下り受け入れてるところはあるでしょ。

教育は国の政策としてやるべきじゃないのかなぁ・・・

293 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:57:55 ID:RyWkyrgX0
>>86
明治からそのやり方を何十年も続けた結果、エリートが腐って失敗したから
戦後に新制国立大学が出来たんでしょ。時代に逆行することは出来ない。
地方分権の役割もあるし国立大は地方にとってもインフラと同じだよ。

294 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:58:51 ID:VJ4RbmUwi
つーか駅弁は定員を大増員して地方にソコソコの人材を提供して欲しいわ。
地元民に居着く労働者を育てるのに少数精鋭なんて不要。
高度な独自研究なんていらんから職業訓練だけしてくれ。

295 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 19:59:48 ID:8Mfb48L10
職業訓練は大学の役割じゃないとおもうが

296 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:00:07 ID:ZSVItcJU0
馬鹿にも教育機会が増えるのは良い事だけど、必要なのは法学部とか商学部で、文学部とか教育学部じゃねーよな。
国立の文学部や教育学部なんて地方に一校あれば充分。
後は廃止で良いよ。


297 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:00:58 ID:s+TgD9it0
 後は、地震があなたの子供を殺処分する。

      |┃三         ζ:::ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |┃           ζ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |┃           {:::::::r`      ヽ::::::::::::::::::}
  ガラッ. |┃           {::::f          ヽ:::::::::::::::}
      |┃  ノ//       ヽ:l'``‐- ,, ,,-‐"´` ヽ:::::::::/
      |┃三         l:|<@>   <@>  l::::/l
      |┃            y    |       イ/ノ/
      |┃            l` /、__, )\ / レ_ノ
      |┃三          ヽ { ___ }   l::/
      |┃            入 ヽLLLLレ ノ  ,仆、
      |┃           /  \ ""   / l  ヽ
      |┃三       /      T''‐‐''´  /|   \

 校舎の耐震化工事予算は、殺処分した。
 後は、地震があなたの子供を殺処分する。


公立小中学校など2800棟、耐震化工事先送り
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20091228-OYT8T00776.htm

だが、政権交代後は高校無償化予算を工面する必要から、
政務三役らによる協議や11月の事業仕分けを経て、
25日に閣議決定された政府予算案では約1032億円に圧縮された。

【社会】小中学校の3万3134棟、耐震対策不十分
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279722741/


298 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:01:21 ID:buY9PEJO0
>>290
>昔の大学なんて下位ランクでも結構入りにくかったもんだが
>今の大学は、偏差値の低い高校で「行きたい人手挙げてー」「はーい」
>この程度で入れてしまうような名前も聞いたことのないゴミ大学が多すぎる
>減らした方がいいだろどう考えても

そういうタイプの底辺インチキ大学は、我々が納めた税金の投入は一切ない。


299 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:01:28 ID:5jgW2FyL0
>>293
>地方分権の役割もあるし国立大は地方にとってもインフラと同じだよ。

地方の国立大学は「国の運営から切り離して、地方自治体の責任による運営」
へシフトした方がイイよね!

300 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:01:50 ID:rqhSu/E20
日本の国力低下を狙う、民主と日教組の謀略です。

背後には中華の思惑も。

301 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:03:02 ID:PQqG8neT0
>>289
いや、それらに限らないけど、
教養レベルでもちゃんと師(教育機関)から教わらないと
きちんと修めることは凡人には無理だよ。

302 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:03:25 ID:UINcJsFv0
私立の助成金を減らせばよい

日本の知力を削ぐミンスは破壊者
子供の学ぶ意欲と学ぶ場、未来の夢を奪うなよ

303 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:03:45 ID:RMCXcEeB0
国公立、私大を含めて、広く金をばらまいてたのが、問題の根本
マジに、少子化なのに、大学を整理せずに、そのまま金をばらまき続けたのは、どういうつもりなのかと言いたくなる
日本人の学生が減ってるわけだから、その数に合わせて、大学を積極的に整理しろよ

私大が完全に自前の金でやるという分には文句を言うつもりはない
留学生を多く呼んで、その学費、生活費まで国に面倒を見させて、その上、その大学の運営のために助成金を出すというのが許せん

まあ、無能文科省は駄目省庁だということだなww

304 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:03:54 ID:v+1TGpfi0
>>295
時代が変わってきてるって話。

>>299
県立・・大・・だと!?

305 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:04:56 ID:aax5jUHu0
民主党が憎いです。

306 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:05:26 ID:8Mfb48L10
>>304
そんなもん言われんでもわかるわ
放大なんてまさにいらないとおもうけど

307 :                          :2010/07/24(土) 20:05:31 ID:hFjGNuib0
53 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 17:33:46 ID:XB4i4YXCO
今の大学はレジャー施設だなんて批判している奴がいるが、
駅弁程度で本気で勉強して分不相応なプライドを身につけて
仕事の選り好みを始めるようになってもらっちゃ困るが。
駅弁やマーチレベルの大衆大学の学生に求められるのは、
将来従順なソルジャーとなるための飲み会の席とかで大声だして騒ぐ能力だろ

308 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:06:39 ID:5jgW2FyL0
>>301
>凡人には無理だよ。

凡人は、そもそも大学に行く必要はないだろ(笑)!
1970〜80年代の「大学の大衆化」の根底には、
旧文部省の天下り戦略があったからなぁ。

309 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:06:48 ID:h7DPo6eo0
私学の補助やめろよ。
高い金出してでも受けたくなるような特別な教育でもやっていない
私学に存在価値は無いだろ。

公立学校は社会に必要な知的水準を確保するためにあるんだから
安易に削ってはいかんだろ。

310 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:06:49 ID:uReKL+l/0
私大の施設は結構いいからな
それに比べて国立はみすぼらしいことが多い
味があるといえばそれまでだが

311 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:06:55 ID:SfbU9J/F0
支配層である在日コリアン向けの大学だけでいいだろ。
奴隷階級の日本猿は高卒で十分。

312 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:07:35 ID:PQqG8neT0
>>308
旧帝大の上位3割が秀才か天才で、
残りは凡人だと思う。

313 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:07:40 ID:VJ4RbmUwi
>>289
それを言い出したら座学の学問は全部いらん。
実際にはそれらの学問って高校の国語なんかとは全然違うものなので
先行研究を継承する場がないとまず無理。
そもそも実学以外は不要、って考えなら、それは全く次元の違う問題だから。

314 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:07:51 ID:v6Qeo3BT0
>>303
>マジに、少子化なのに、大学を整理せずに、そのまま金をばらまき続けたのは、どういうつもりなのかと言いたくなる

国立大学を整理したら、天下り先が減るだろ。

何のために、大学院生を増やしたり、留学生を増やしたり
してると思ってるんだ。

315 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:08:03 ID:8Mfb48L10
>>310
建物と研究施設を分けてかんがえてるのか?

316 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:08:12 ID:v+1TGpfi0
>>304
言われなくてもわかるなら書くなよw

317 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:08:28 ID:XU5xQkJ/0
なんでも民営化すればいいってもんじゃねーぞw
そしたら、商売になる事しかしなくなる

文系に国際とか名前つけて、大教室に大量に生徒集めて適当にレポート提出で
簡単に卒業w 大学修了の資格を簡単に乱発するw
一番力を入れるのは、就職テクニックだけw 評価は卒業生の就職業況のみwって大学になるに決まってる

まともにやれば赤字必死な理系なんて、国営じゃないと無理w
企業と組んで即収益になるような研究もあるけど、基礎分野なんて金出す企業なんてないしな

国立大学は、立地が不利なんだし授業料を下げて地方の貧乏人が努力しだいで行けるようにする
天下りは第三者機関に監視させて、取り締まればいい
駅弁苛めすぎると、ますます東京と地方の格差を広げることになるだけ


318 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:08:55 ID:EXE/h8ja0
人文学を否定する気は無いが、国営でやる必要は無いし、そもそもそんな余裕は無い。

319 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:09:41 ID:fzVK9ElP0
>>1
中国の許しは得てます。
削減対象です

320 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:10:13 ID:8T9zE3CA0
>>310
それは言えとる
国立に遊びにいくとボロボロの校舎があってびっくりする。

321 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:10:29 ID:UoaZhjio0
>>314

で、博士課程は使えないとかネガキャンやってるんでそw
どういう負のスパイラルなんだかw

322 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:11:11 ID:sWgN1Tvk0
予算増やしても
猿山の権力闘争ばかりがお得意の教授、準教授の
給料に消えるだけ。
大学をバンバン潰しても知的基盤は少しも崩れない。
大学は激減させろ。


323 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:12:20 ID:RyWkyrgX0
>>307
マーチ関関同立自体国立落ちの巣窟だし国立はマーチなどまるで眼中に無い。
この辺の認識を改めることから始めてくれ。マーチの栄光は過去のものだ。

324 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:12:58 ID:FV8x0SdG0
ノーベル賞1個すら取っていない旧帝は、
予算大幅削減、いや、いったん潰して、一から作り直せばいい。


325 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:13:21 ID:dhgrsuwT0
海外へのバラ撒きと外国人へのバラ撒きで税金が足りないんだから

しょうがないよね!

326 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:13:56 ID:ZVK5O7Zl0
もはや、「結局、国民がお灸を据えられたw」ってレベルを超えてる・・・

解散しろとは言わない。ただ死んでくれと・・・
自殺幇助になろうとなんだろうと関係ない。

民主党は死んでくれ。
マジで頼む。死んでくれ。

327 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:14:05 ID:ODVFDH8v0
どうせほとんどの学生が使い物にならんのだから卒業時に頭の悪い学生は追徴金払ってもらえよ

328 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:14:22 ID:5jgW2FyL0
>>313
文学や哲学を「不要」とか誰も考えないだろ?
問題は「国民の税金を使って、それで飯を食っている座食の徒がうじゃうじゃいる」
点なんだな。

本当に熱意のある奴が自分の金で塾とか開講してやれ!
生き生きとした真の学問はそういった場所かた生まれると思うな。

329 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:14:23 ID:VJ4RbmUwi
>>318
人文学こそ国営でやるもんだけどな。
文化水準って民間ではなく国レベルで評価に繋がるものだから。
ただ、必要なのは本当に上位の一握りだけなんで数はいらない。

330 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:14:25 ID:uReKL+l/0
学費が高い分、私大は施設、設備に投資している
国立は中高大含めて古ぼけてる感じ

331 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:14:38 ID:v+1TGpfi0
>>317
新自由主義信仰ってとりあえず行くとこまで行ききらないと修正されないだろうね。

332 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:14:42 ID:HjhMkhXo0
私学助成金の廃止と留学生給付金の廃止が先だろ!!

333 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:15:44 ID:rWnnaWbe0
>新卒至上主義が諸悪の根源。
>だから勉強したくなくても、まだ就職したくない連中が遊び目的で大学に入る。

日本の大企業社員はほぼフリーパスで多くの企業秘密にアクセスできる。
企業秘密にアクセスできない社員は、逆に会社から信用されていない社員だ。
欧米の企業と違い、日本社員全員が自社の企業秘密にアクセスし
改良改善協業をして世界に冠たるグローバル企業になった。
そういう社風なので、産業スパイを入れたくないから新卒採用している。
中途採用をしてわざわざ産業スパイを呼び込む、そんなリスクは避けている。
また、巨大組織の企業は協調性を追及していて、組織の和を乱すような潜在的人材はお断りだ。
ピラミッド構造の幕藩体制で坂本竜馬は当然、NG。竜馬は幕末という特殊環境で英雄選択された。
天下泰平の元禄文化じゃ、竜馬は無宿者として、瞬殺されていたろう。または、庄屋の用心棒か?

予備校業界では、「MARCH未満は大学じゃない」と言われているようだし、
企業採用エントリーシートでもMARCH未満は弾かれることがあるようだ。
私のころは、「大東亜帝国」の理系の専攻分野が生かされる?ような
企業の説明会&採用試験にいけたが、
念入りに自社企業の商品CMを浴びせられた後
(専攻分野なのでそれに関連した商品の機能は「大東亜帝国」全員理解できる)、
入社試験を受けさせてはくれたが、企業負担で採点に数千円かかるので、
解答用紙は採点すらされずにゴミ箱に捨てられていたようだった。
商品の売込み宣伝を聞かされるためだけに、会社説明会に行って、
「この商品を後で自腹で買え!」と小さな試供品を渡されて追い帰されるようなものだった。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1156493823/88-185

「身体能力の低い」、「金持ち」の「男子」がMARCH未満のバイオ大学へ進学する。
すると、以下のようになる。だから、勉強の優先順位を上げようという話だ。(今の私は貧乏だが)

334 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:15:49 ID:4q6Grhur0
危機感を煽るだけで、
裏では、汚いやり方で金を集めているんだろ?
交付金廃止が妥当

【社会】「無報酬」と公表していた天下り法人会長に年1300万円…名目は「謝金」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279867027/

335 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:16:10 ID:8Mfb48L10
>>330
オマエばかだなー

336 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:16:28 ID:F0VDBrsW0
地方の学校で経済学とか学んでる奴あるでしょ?
あれだけはわからんよねえ・・・
情報が集まる都市でこそ成り立つ学問じゃないの?過疎県で経済学ってw
福島や香川とかで経済学びますとか言われてもさ、何の経済だよって話だわさ

337 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:16:52 ID:ZVK5O7Zl0
>>322
その理論を成立させるためには、
教授や准教授が海外に流出しないという前提が必要です。

馬鹿がいくら考えても意味ないんだから、
書き込むこと自体無駄だと気がつけ。

338 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:17:12 ID:rWnnaWbe0
>>333
二行まとめ

偏差値50理系バイオ大で、ケンカの弱い男が本気で勉強すると、就職高校、定時制高校、農業高校、工業高校、商業高校で勉強するのと全く同じ種類の文化摩擦が起こる。
身体能力に問題のある肉体労働ができない男子が、偏差値50の肉体労働者を輩出の大学に入学すると、勉強、実験を邪魔され無職になる。

もう少し、詳しく言う。
「新設バイオ大学」という表看板の、偏差値50「中小・小売店舗の店員さん養成大学」だ。
例外的な進路もあるが、偏差値50「新設バイオ大学」は「中小・小売店舗の店員さん養成大学」だ。
就職状況で、人文系の「文学部」の立場のようなものが、理工系の世界で言えば偏差値50「バイオ」だ。
文学を勉強して、文学とは違う世界へ就職する。
同様に、バイオを勉強して、バイオとは違う世界へ就職する。(勉強しないけど)
また、バイオを勉強しよう、日経新聞を読もうとすると、村八分で、攻撃され、破滅する。

この話はみんなが否定する。だから、世のため人のため、表に出す。
大学内部の人がこの話を否定するのは当然だ。給料をもらっているからだ。これは仕方ない。
しかし、大学外部の東大卒のプロの心理カウンセラーが否定した。
「そうかもしれないけれど、あなたの気のせいかもしれないね。
 あなたの見たもの感じたもの、その経験、そのすべて、全部、何もかもが、あなたの気のせいだよ。」
大学外部の専門家だ。経験と教養のある東大卒の専門家が否定した。
そして、父、家族は、手加減したんだろうが、私を3時間以上殴り、生活費をカットした。
卒業し、肉体労働に向かない私が無職になると、父は、混乱、動揺、狼狽した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。ほかの人にも経験させたくない。
だから、偏差値50のバイオ大学の実態を出すことにした。
(刑事時効成立の件に関しては、「ヒドイ大学だねぇ。」と赤の他人は同情する。
 赤の他人の東京人の立場だと、時効が成立する前は、返答で慎重になる。
 時効が成立した事件から順々に同情する。ボーっとしているようでいて、東京人は計算している。
 東京人は厄介ごとに巻き込まれたくなかったんでしょう。私も東京人だから、気持ちはわかる。)

やっぱ、中学生、高校生は、勉強の優先順位を上げよう。

339 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:17:28 ID:rWnnaWbe0
>>333
 〜〜〜 言いたい事はここまで。ここから先の投稿は便所の落書きだ。証拠がない。おまけ。 〜〜〜

東京文化圏で偏差値50のボリューム層の世界だ。
田舎娘たちが東京不良たちと仲良くし、ひ弱な金持ちの悪口を言う。
同時に、その田舎っぺが、そのひ弱な金持ちに向かってスカートをめくって追い回し、結婚したがる。
カッペはひ弱な金持ちを追いかけて付きまとう。ひ弱な金持ちが言い返すと、ストーカーと不良や教授に言う。
(カッペは腕っ節の強いコワモテの金持ちにはチョッカイを出さない。ナメた態度をとらない。)
ありえない。こういうありえないモノの結果はどうなるか?
そのひ弱な金持ち坊ちゃんが死んだ。ありえない世界だ。便所の落書きだ。

若いバカ女の安全を確保する仕組みはたくさんある。が、ひ弱な金持ち(男)を守る仕組みは何にもない。
ひ弱な金持ちには、ホントに悪い人が磁石の砂鉄のように集まってきて、意地悪ばっかりする。
エッセイストの中村うさぎ風に言うと「しょっぱい思い」をする。

ここから先はこういった、ありえない世界、便所の落書きが続く。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1269542008/3-280

(文章がマカロニのように短く切断されています。繰り返しも多いです。
 不自然に切断、繰り返されている印象を受けるかもしれません。
 そうです。不自然です。インテリにはストレスを感じる文章です。
 しかし、普通の人は長文を目で追うと、内容が気持ちの「桁数あふれ」になります。
 書類の氏名欄に長い住所を書き込むようなものです。ネットだけかもしれませんが。
 偏差値50以下の人が心が折れないよう文体を切り刻んで整えてあります。
 NHKスペシャルやテレビ東京のドキュメンタリー番組の、ぶつ切りの「読み上げ」に近いです。
 漢字は比較的に難しいものを部分的に使っています。
 それは辞書で調べてください。http://100.yahoo.co.jp/

340 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:17:39 ID:rWnnaWbe0
>>333
     〜〜〜〜〜 10行まとめ 〜〜〜〜〜
 (これを証明する証拠はない。あれば訴訟を起こしてる。)

田舎娘は、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
「田舎者の女が資産家へストーカー等々、濡れ衣を着せて、誣告し、孤立させる。
 孤立させ、集団イジメが始まると、その女は自らスカートをめくるなどして、その資産家を追い回す。」
「ひ弱な資産家をいじめて、無職にし、弱らせて、とっ捕まえて結婚しようとする。」
「ひ弱なお金持ちの家に結婚し、不倫で不良の子を妊娠し、その家に不倫の子を産み付けようとする。」
こういう無茶をやるのは全員「100%、生粋の田舎娘」で、その女のバックには必ず「不良や教授」がいる。
余談だが、女が資産家の私をストーカーとののしり、濡れ衣を着せ、誣告する前だ。
誣告するその前の段階で「不良や教授」は資産家の私をこうイジメてきた。
「女へあいさつするな。セックスするな。やり取りするな。カネを渡すな。」
「不良や教授」は信用できない連中だ。ちなみに、当時資産家で、今の私はスッカラカンの貧乏だが。
     〜〜〜〜〜 10行まとめ ココまで 〜〜〜〜〜

蛇足だが、
田舎娘は、お金持ちから「信頼されること」や「愛されること」が大切だと考えていなかった。
田舎娘は、ひ弱なお金持ちを狙い「いじめて奪う」戦略に出た。
お菓子や昼飯、ゲーム、裏ビデオくらいの金品なら 「いじめて奪う」 の東京不良のカツアゲがマンマ通用する。
が、しかし、親、家族、親族、さらに非血縁の親戚が複雑に相互作用し、絡み合う結婚(相続)は無理だ。
田舎娘がお金持ちをいじめてみんなの嫌われ者におとしめる。
その結果、そのお金持ちは親から絶縁、勘当されて、相続権を失う。
そんな可能性を田舎娘は考えていなかった。
ひ弱な坊ちゃんの私が遠くから「不良や教授」と「田舎娘」との人間関係を見る。
「不良や教授」と「田舎娘」とは、生態学の「寄生関係」なのか「共生関係」なのか良くわからない。
私には「不良や教授」が「田舎娘」の婚期を搾取する「寄生関係」に見えたが、気のせいだろう。
そういう生態学的なくくりではなく「類は友を呼ぶ」、いわゆる、性格の悪い連中が群れる「ルイトモ」だ。

341 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:17:40 ID:dhgrsuwT0
韓国学校の無償化でお金ないからゴメンネw

342 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:17:51 ID:rWnnaWbe0
>>333
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::田舎娘::::::::::||::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::男のタン壷:::::::::||:::::::::::::::ゝ
     /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::/丶::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::::/  ヽ:::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::/    ゞ;;;;;:::::::::::|
    |ゞノノノ:::::::::::::::::::::::::::/::::/        ヾ:::::::|
    |::::::ミヾ//ノノ;;;ノ;;;;;/;;;/           |::::::|
    |::::ミ     ー- _ _ノノ   ヾ_ _ -─   |::::|
    |ゝミ      ,,_ _ _        __     |::/
   . |-‖    -ゝ_●_ヽ     丿● __ゞ   |ノ ←目つきが変
    丶 |       = /   \ 三     |
     し |                     /
    ノ;;;;;;|         丿 丶       /:|  ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧
    ノ::::::::|      /( _    )      /:::| <協調性さえ身に付ければ >
    ノ::::::::::i         − ´      /::::::| <大金持ちになれるのよ! >
    /:::::::::::::ゝ      /-─-┐     /:::::::| <早く金出せ!セックスしろ!>
   丿::::::::|:::::::ヽ     (--──,     /::::::::::ゝ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
   /::::::::::||:::::::::::\      ̄ ̄    /:::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::|::::::::::::ミ  \       /|:/::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::|:::::::::::ミ    \__/  //:::::
 /:::::::/:::::::::|::::::::::::::|    HIV (+)  /:::::

343 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:17:52 ID:aRWgYzUL0
補助金目当てで中国人ばかり増えてる大学なんかなくなってもかまわん

344 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:18:03 ID:rWnnaWbe0
>>333
|||||||||||||||''|||||||||||||゙|||||゙|||''|||||'゙||||゙||||||||||゙||||||||||||||||||||
|||||||||||||゙ || |||||||゙||' ||゙ ゙|| '||| ||| ゙|||||||゙ |||||||||||||||||||
|||||゙||||||゙ || ||||| ||  | || | |'||  ||  ゙||||゙  ||||||||||||||||||
|||| |||||__,,,|- ||| | '''|/| | | |\,,|''' ||| ,,,,,,||゙||| ||゙゙゙||||||
||||/|||゙ ,,,|,,|||--・''''゙゙  ゙  |  |・- |- ,,,,,,|| || ||  ||||||
|||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
|||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
| リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
   'ヽ, |': :(:::::): :| 'ヽ:::  .::'.'/ |: :(:::::): :| ゙''-,,,,,:::||
 -=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::  ://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-ヾ 丿  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ < カネ出せ、セックスしろ!
''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙  | オマエはホモか。
゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||  \__________
||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
|||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||
:|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
  ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
   ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /リ
     ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
      | ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソノ  / |
      |   \,゙' ,,゙''''''゙゙''''''゙゙/ /HIV |
      |    \ ゙゙'''''゙゙'''''''゙ / (+) |

345 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:18:13 ID:rWnnaWbe0
>>333
お坊ちゃんが勉強すると、浮いていじめられる校風の底辺大学の風景
   /     , −  ヽ    |        /
  /      //  ヽ  ヽ   |        | 不良「この女は誰と結婚しようとも、
 |  怖   /  /田舎娘\ |       |    不倫で俺の子を産んじまうよ。
|   い  |    | | | ) ) )` |       /     俺のリモコン女だ。」
|   表  |   |ノノノノノノ    /       |
|   情 |ジロリ|-・==-_|    |       \
ゝ    (|   |   ̄  〉 ∩/        |
  \ヽ  .||   | "   ( ̄ ̄/         |
    w 从|l |ll ハ   /~ ̄フ⊃         |
   ヽ/  ||  / ̄ ̄  /〜|         /
  / \ ̄||‐ l |    /\_/        /
「ほら、アタシのフェラチオをありがたく見ときなさい。これも大切な社会勉強よ。
 アタシは協調性のあるエリートだから、こんなに不良グループと仲がイイのよ。
 教えてやるからオマエもアタシのようにマネしなさい
 (不良への金品献上だけではなく、男性の私が口で不良へフェラ奉仕をするのか?)。」

「あの女は誰と結婚しようとも、不倫で俺(不良)の子を産んじまうよ。俺のリモコン女だ。」
こんな風に東京の不良からトイレで言いふらされ、または、そういうシグナルを出されて、
田舎娘の東京大冒険劇の幕は閉じる。
この後、この田舎娘は、東京で一生独身か、田舎へ帰るかだ。

346 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:18:26 ID:rWnnaWbe0
>>333
偏差値50の私立理系新設バイオ大学だ。
田舎娘は、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
一方で、田舎娘たちは、ひ弱な金持ち坊ちゃん(私)へストーカーなど濡れ衣を着せ、徹底的におとしめる。
(ストーカーという言葉は当時ないので、同じ意味で違う言葉だ。説明しやすくするためにストーカーを使った。)
ひ弱なお金持ちと結婚する手段のために、そのひ弱な金持ちをおとしめる。(え、なんだ?ツジツマ合わないぞ。)
そういう田舎娘たちが人前で自らスカートをめくり、その坊ちゃんを追い回す。
信じられないだろうが、こういう大学は存在する。入学しても、復学しても、そういう大学だった。

私は入学していじめられ、体の具合が悪くなり休学した。
休学して、療養し、復学し、シモネタを叫ぶキャラで卒業した。
私が「シモネタを叫ぶキャラ」になると、人前でスカートをめくった痴女たちに追い回されるという事態だけは、避けることができた。
「自分でオナニーしろ」と田舎痴女へ手紙を何通も郵送し細かく指示したら、さらに不良や教授からストーカー扱いされた。
が、その痴女ひとりだけは毎日毎日、自宅で6回、大学で1回大量オナニーして少しだけおとなしくなった。田舎女は東京女と人種が違う。
(ストーカー法は当時なかった。バブル崩壊期は、ストーカーという外国語もそんなに定着していない時代だった。)
あの田舎娘たちは、人間関係を悪化させるキッカケを作り、そして、もっともっと悪化させる触媒のような存在だった。

不良への金品カツアゲへ積極的に応じて、実習、講義へ出席可能となり、実習、講義の単位は何とか手に入れた。
しかし、不良は「私の研究室の出入り」だけは禁止し、私の卒業研究は不可能となった。本気で卒業を阻止してきやがった。
それで、とても寒い大晦日の深夜、こっそり研究室に侵入した。
侵入して、資料をまとめて、卒研ではなく、資料発表形式で卒業した。
今はもっともっとセキュリティーが厳しくなっているはずなので、侵入するのは無理だと思う。

そのバイオ大学は、例外的な進路もあるが、ほとんど中小規模の小売店舗の店員さんになる。ニセモノ大学だ。

347 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:18:38 ID:rWnnaWbe0
>>333
私は入学していじめられ、体の具合が悪くなり休学した。
入学したとき、カネ目当てでストーカーと誣告されるなど、いじめられてムチャクチャになった。
休学して、療養し、復学し、シモネタを叫ぶキャラで卒業した。

復学した後だ。
教授側、大学側に相談しても、あべこべにイジメられたので、教授側、大学側には何度も何度もは相談しない。
相談すればするほど、立場が悪くなるので、教授側、大学側には何度も何度もは相談しない。
訴訟を起こす前に、一回は相談しないとややこしいので、一回は相談する。(訴訟を起こせる証言はそろわなかったが。)

私が「シモネタを叫ぶキャラ」になる。そうやって、スカートをめくって私を追い回す田舎娘たちをひるませる。
欲望で頭の中がいっぱいになって、気が変になっている田舎娘へ「自分でオナニーしろ」と手紙を郵送する。

不良への金品カツアゲへ積極的に応じて、実習、講義へ出席可能となり、実習、講義の単位は何とか手に入れる。
不良がヘソを曲げ、大学を出入り禁止になったら、
大学研究所に夜中に入って勝手に資料をまとめて卒業する。

あの大学はまともな方法では卒業できない異常な理系大学だった。
その新設バイオ大学は、例外的な進路もあるが、ほとんど中小規模の小売店舗の店員さんになる。ニセモノ大学だ。
「良い就職口」や「コネではない実のある進学」さえあれば、イヤなことはチャラになったんだが。

あの田舎娘たち、集団痴女は、裁判の証人にはなってくれない。
女カッペはカネ目当てのくせに土下座チンコしゃぶり、アカなめもしない。

卒業した何年も後でわかったが、その田舎娘たちの目的はこうだ。
「ひ弱なお金持ちの家に結婚し、不倫で不良の子を妊娠し、その家に不倫の子を産み付けようとする。」
これを確信したのは、大学を卒業した何年も後だ。他人が何を考えているのか、その場じゃわからない。何年も後だ。
あの魔女、今は白衣着て海産物の天然毒の研究してた。コエー

348 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:18:51 ID:rWnnaWbe0
>>333
偏差値50の理系バイオ大学の世界の話だ。
女が私をストーカーとののしる前だ。その前に不良や教授は私をこうイジメてきた。
「女へあいさつするな。セックスするな。やり取りするな。カネを渡すな。」
事前に私と女たちとの情報交換を禁止する。そうやってお互いをいがみ合わせる作戦だ。
勉強も実験も邪魔された。

(この部分だけチョット難しい。)
ゲーム理論の「囚人のジレンマ」で、看守がやる秩序維持の作戦だ。
囚人同士の親睦(しんぼく)、情報交換を禁じる。
囚人同士の感情的な対立、諍(いさか)いをあおる。
そんな監獄(かんごく)における秩序維持の基本原則だ。

わかりやすいモデルケースは、米兵ジェンキンスさんだ。
ベトナム戦争当時、北朝鮮に逃げ込んだ脱走兵の米兵ジェンキンスさんだ。
そんな彼を含む大勢の脱走米兵同士を、北朝鮮当局は、毎日毎日、殴り合いさせていた。
それで、米兵同士は本当にマジでいがみ合い、仲が悪くなってしまった。
米兵同士は仲間割ればかり起こして、いつしか、米兵は全員、北朝鮮当局に媚びるようになった。
「囚人のジレンマ」で、看守がやる秩序維持の作戦だ。
アフリカ天然資源地帯の分割統治政策も似たようなもんだ。
天然資源の上で暮らす、言語も体型も宗教も違う現地部族間で対立をあおり、イガミ合わせる。

DQN大学群を経営する超巨大グループ企業、帝○だから、
「囚人のジレンマ」の看守役よろしく、DQN世界を回して行くノウハウがあったんでしょう。

私がその女と一緒に自販機のコーヒーを飲んだり、学食を食う。
これをすれば、その中で自然な流れで会話が生まれる。
その何気ない会話の中で、その女が裁判の証人に使えるのか使えないのかが、私にはわかる。
しかし、不良や教授からこう禁止された。いがみ合いをあおられた。
「女へあいさつするな。セックスするな。やり取りするな。カネを渡すな。」
こう禁止されたので、在学中は、その女たちのキチガイの程度が私にはわからなかった。

349 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:18:59 ID:sWgN1Tvk0
>>328 正論ですな。
アダムスミスが国富論で同じことを言っている。
学校に税金を投入すればするほど教師が怠惰になる、と。
明治維新前後の私塾のようなものが今の日本に
必要だろう。
国立大の年収1000万哲学教授などゴミ同然。

350 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:19:04 ID:rWnnaWbe0
>>333
イジメて好きな子の気を引く。
小学生ならかわいいが、高校卒業年齢なら、人格障害者だ。動機はイヤラシイ。カネだ。
子供のオネショはかわいいが、高校卒業年齢のオネショは夜尿症という病気だ。それと同じ。
あの世界で、用心せず無警戒の状態のまま巻き込まれたら、完全犯罪で殺される。
眠剤飲まされて、静脈に塩化カリウム注射で心不全だ。
酒飲まされて、川に放り込まれ、第三者のグループが死体で発見だ。
泥酔のまま、足跡もなく、雪降る裏山の祠に放置され凍死だ。
そういう可能性もある。あくまで、可能性の話だ。
用心しても毒を盛られて病気になる。無職になる。

日経新聞を読んだり、高校水準の基礎勉強、専攻分野の勉強をする。
すると、浮いていじめられ、あべこべに劣等生になるのは、看板は理系大学でも、実際は理系大学ではない。
卒業生の動向を見れば、中小規模の小売店舗の店員さん養成大学だとわかるが、新設大学だとわからない。
底辺バイオ大学からの院進学は、知識よりも教授に媚びる手先の器用な女子が無試験で進学するルートしかない。
英語の専攻論文、設備の英語マニュアルを読めない女子が大学院へ進学するのを見て、怖かった。
分厚い日本語専門書のほんの数ページの範囲の小テストでエリート気取りの学部卒の女カッペを見て、怖かった。
一部の教授は推薦文を書くとき、性欲の強い女子を選んでいるような気もした。裏に何があるのか、それも怖かった。

これを話しても(完全犯罪については話さなかったが)、父も心理カウンセラーも信じてくれなかった。ボコボコにされた。
八王子市役所の無料相談弁護士へ、放射性物質塗布の可能性など完全犯罪含むイジメなどについて話すと、「あんた変わってる。」と邪険にされた。
上野原警察署でイジメについて相談すると、「もう一人証人を連れてこい。二人そろえば動く。」と帰された。

仮に、私の家が先祖代々の絶え間ない伝統的な金持ちだった。
そうなら、私のいじめられっぷりを見て「息子はカネ目当てでいじめられている。」と父は気がついただろう。
戦禍国難に弱い、浮き沈みが激しい家系だから、平和な時代に育った父は危険なシグナルに気がつかなかった。
父にもそれなりの人生経験があるから、不良や田舎娘の顔を直接見れば、息子の危険に気がついただろうが。

351 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:19:16 ID:rWnnaWbe0
>>333
卒業した何年も後でわかったが、その田舎娘たちの目的はこうだ。
「ひ弱なお金持ちの家に結婚し、不倫で不良の子を妊娠し、その家に不倫の子を産み付けようとする。」

カネ、カネ、カネ、お金のことしか頭にない田舎者のカネ女たちだ。
カネ目当ての女たちが、筋肉金持ちを避けている。
あれ、おかしいぞ。
カネ目当ての女たちが、「不良の金玉を踏み潰す能力のある金持ち」を避けている。

カネ目当ての女たちが、そうやって、間接的に、不良の金玉を守っている。
そこまで遠回りのやり方で、苦労して、間接的に偽装して、田舎者の女たちが不良の精子を守っている。
不良遺伝子が詰まった精液タンクを必死で守っている。
これで、あの女たちの目的は、カッコウのメスの托卵(たくらん)だとわかった。
わかったのは卒業後、何年も後だ。

「カネ目当ての女たちが、不良の金玉を踏み潰す能力のある筋肉金持ちを避けている。」
あの田舎娘たちは、在学中、その敬遠シグナルを隠していたので、卒業した後でやっとわかった。
在学中、うすうすは托卵の可能性に気がついてはいた。が、確信したのは卒業した何年も後だ。

あの田舎娘たちは、結婚制度枠組み内での子孫繁栄にとって邪魔な人たちだ。

一方、東京女(多摩女)は、マスコミにだまされず、波風立てずに、
「仲良くする男」と「結婚したい男」とを一致させて、信頼関係を作り、静かに結婚してゆく。
(私は東京女に選ばれなかったが。)

352 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:19:31 ID:rWnnaWbe0
>>333
田舎娘は、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
田舎娘は、「ひ弱なお金持ち」を馬鹿にし無職にさせて、「筋肉金持ち」を敬遠する。
でも、その田舎娘は、「都合の良いお金持ち」と結婚したがる。
私は東京生まれ東京育ちなので、小中高校の体験で、東京不良の性格については、裏の裏まで知っている。
田舎の不良は知らないが、東京の不良はセックス相手の女に「都合の良いお金持ち」を紹介しない。
(東京不良にとって利益があれば、紹介するだろうが。)
田舎の代議士は知らないが、あの「ぬらりひょん」みたいな教授に限っては
学部生へわざわざ「追い出し会」なんて残酷な集会を平気でやる性格だから、
弟子の女に「都合の良いお金持ち」を紹介しない。
(あの教授にとって利益があれば、紹介するだろうが。)
あの強欲田舎娘たちは、東京では、「都合の良いお金持ち」が見つからないはず。
そもそもお金持ちの集団から、「ひ弱なお金持ち」と「筋肉金持ち」とを抜いたら、誰も残らない。

偏差値50の世界だ。大きなくくりで 「病的な不良好き」 の女が大勢いる。
「病的な不良好き」の女の中は、さらにいろいろな種類がいる。
「不良からリモコンのおもちゃのように操られ、すべてを理解し納得し喜んで破滅してゆく女」もいれば、
「不良遺伝子が好きで、不良をだまして精子を盗んで、子供をゲットし、その不良から逃げ切る女」もいる。
そんな連中をすべてひっくるめ、大きなくくりで 「病的な不良好き」 の女が大勢いる。

ひ弱な金持ち坊ちゃんは、「病的な不良好きの女」 を決して「可愛そうな女」だなんて思ってはいけない。
「病的な不良好きの女」は全員田舎者で、東京の小中高校にいないキャラなので、
何も知らない東京坊ちゃんは、少なくとも1回はイヤな体験をする。
ワニが獲物を捕らえて、暴れる獲物を水へ引き込み、ブクブク窒息させる。それと同様に、
「病的な不良好きの女」は「不良の暴力世界」へ「ひ弱な金持ち」を引き込んで衰弱させようとする。
ひ弱な金持ち坊ちゃんは、「病的な不良好きの女」 をアマゾン川のワニかピラニアだと思ったほうがいい。
あの田舎娘たちは、人間関係を悪化させるキッカケを作り、そして、もっともっと悪化させる触媒のような存在だった。

353 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:19:44 ID:rWnnaWbe0
>>333
田舎娘たちは、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
若い女が、不良や教授の存在をチラつかせて脅して、ひ弱な金持ち坊ちゃんへセックスを迫る。
セックスを迫っても、色気ではひ弱な金持ち坊ちゃんに振り向いてもらえない。
(そもそも私の家は石油長者のような大金持ちではない。
 家電のポイントカードを集める、みみっちい、セコい小金持ちだ。今は貧乏。)
田舎者は自分に魅力のある若い時期に、ひ弱な金持ち坊ちゃんへお菓子を渡して優しい言葉をかける知恵もない。
実験、勉強の邪魔をして、無職に追い込んで、やっと「恐怖」でひ弱な金持ちに振り向いてもらえる。

女が資産家の私をストーカーとののしり、濡れ衣を着せ、誣告する前だ。
誣告するその前の段階で「不良や教授」は資産家の私をこうイジメてきた。
「女へあいさつするな。セックスするな。やり取りするな。カネを渡すな。」
女の敵は「不良や教授」だ。

田舎娘へ人間関係を丁寧に説明する。
(紙に不良や教授の正体を書くと、不良や教授の手に渡るので、様子を見ながら口頭で言う。)
すると田舎娘は、どいつもこいつも、私に向かって奇声を発して、精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。

こういう難しい人間関係のパズルが解けない女たちは、たとえ美人でも、東京ではモテない女になってしまう。
東京暮らしの人々からは、まじめな結婚相手とは思われない。

詳しくは言わないが、女の世界にもいじめがあった。
気に入らないウブな田舎娘を、悪い女たちがウソを吹き込んで誘導する。
誘導して、性格の悪い東京不良とセックスさせる甘い拷問があった。
不良のことをヘビやトカゲのように嫌がる女は、誘導に乗らない。
誘導に乗って、不良を試食して、不良のことがイヤだったら、不良から逃げる。
若い女に不良から逃げる自由は保障されている。
誘導に乗ってズブズブの田舎娘は、もともと不良のことが好きだったんでしょう。

354 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:19:56 ID:rWnnaWbe0
>>333
田舎娘は、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
偏差値50の世界でその女が、「ひ弱な金持ち坊ちゃん」へ結婚を迫ったら、その坊ちゃんは不幸になる。
そういう女は決まって田舎娘で、その田舎娘は東京では結婚相手が見つからない。

「不良や教授」と「ひ弱な金持ち坊ちゃん」とは相性が悪い。
特に「不良」と「ひ弱な金持ち坊ちゃん」とは相性が悪い。

「不良」が「ひ弱な金持ち坊ちゃん」を一方的にいじめているとき、
その田舎娘は「ひ弱な金持ち坊ちゃん」が将来を捨てて「不良」に迎合するよう仕向ける。因縁つける。

「不良」が「ひ弱な金持ち坊ちゃん」を殺してしまうと、
その田舎娘は不良のやった殺人の後始末をして証拠隠滅する。

そして、その田舎娘は次の「ひ弱な金持ち坊ちゃん」を探して、
次の「ひ弱な金持ち坊ちゃん」へ結婚を迫る。

「不良」が次の「ひ弱な金持ち坊ちゃん」を殺してしまうと、
その田舎娘は不良のやった殺人の後始末をして証拠隠滅する。
この繰り返しだ。

そういう女は決まって田舎娘で、その田舎娘は東京では結婚相手が見つからない。
「人の縁」は無限ではない。そういう田舎娘は「東京風の明るい家庭」を作るつもりがない。
生涯で結婚を前提にした出会いなんて多くて3回ぐらいだろうから、
縁を潰すその女は結婚相手が見つからなくて当然だ。
人格障害、サイコパスだ。

355 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:20:03 ID:ymcSI+xb0
これにひっかかるような国立大って国立でも聞いたこともないとこばかりだが帯広畜産とか東京海洋とかマニアックそうなこと教えるオンリーワンなとこも多いな

356 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:20:10 ID:rWnnaWbe0
>>333
結論としては、世の中から馬鹿にされた扱いを受けないために、
中学生、高校生は、付き合いとか、いろいろあるけど、
勉強に優先順位を置いたほうがいいだろうね。
日教組の先生には警戒して。

あなたが勉強を優先して、その優先順位に文句を言う人は、薄っぺらい友情だから。
東京文化圏で、勉強の優先順位を上げたことでクレームをつけるようなタイプの地元の連中は、
そんなのは東京の不良であり、勉強しても、しなくても、一生顔を合わせない。
人の海の中、駅のホームや小売店で見かけることはない。会わない会わない。
向こうは見てて、私が気がつかないだけかもしれないが。
東京文化圏の中学生時代、いかにも「勉強しているぞ」という態度も、しないほうがいいけど。

就職高校に行くと、もう、ココじゃ手遅れで、勉強をやるような雰囲気じゃない。
就職高校で勉強すると身の危険を感じるだろうから、
就職高校では無理に勉強をしないほうがいい。
就職高校に入学しないような生活をしたほうがいい。
ただ、今は大学無試験全入時代で就職高校なんてあるのかしら?
中学生時代は進学高校へ行くような身の振り方をしたほうがいい。

カネ目当ての女がなんで危険なのか?それは、「托卵」だ。
が、具体例を挙げたらきりがなく、時代によっても変わってくる。
時代に左右されない普遍的(ふへんてき)な言い方をすると、
「カネ目当ての女は、結婚相手の家で温かい家庭を作るつもりがない。」これだ。

東京で生まれ育った金持ち坊ちゃんは、恋愛結婚で田舎の娘や外国の娘には注意したほうがいい。
田舎の娘は、「仲良くする男」と「結婚したい男」とを一致させるのに失敗していることがある。
「仲良くする男」と「結婚したい男」とを一致させる。東京女なら、こんなこと、簡単にできる。
なのに、田舎娘はこんな簡単なことに体力精神を使い果たして疲労困憊し、ヘトヘトになる。
「不良とセックスしながら、同時に、ひ弱なお金持ちと結婚する。」これが田舎の文化行為、精神骨格だ。
この文化行為、精神骨格をポキポキ折るのは、田舎娘が死ぬ一歩手前の苦しみを一生涯、感じ続ける。
田舎娘が東京へなじむのは本当に大変だと思う。田舎娘は文化摩擦で苦労する。

357 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:20:22 ID:rWnnaWbe0
>>333
最後に、
私は田舎者の女にまつわるイヤな体験ばかりしてきた。

「ひ弱な資産家をいじめて弱らせて、病気、無職にし、とっ捕まえて結婚したがる。」
偏差値50理系バイオ大学ではこんな女ばっかりだった。100%田舎者の女だった。
そんな女と結婚する資産家はいないし、
田舎娘もダメモトでイヤガラセ結婚を迫ったんだろう。
その田舎娘のバックには 「「「必ず」」」 不良や教授がいた。
もちろんその女カッペは、田舎へ帰らなければ、東京で一生独身だ。
これは、実際に被害に遭った、当事者のひ弱な資産家にしか分からない。
バブル崩壊で、好景気が不景気へと崩れ落ちる時代は、そんな世界だった。

これを他人に言っても分からない。
ひ弱な金持ち坊ちゃんの気持ちは、ひ弱な金持ち坊ちゃんにしか分からない。
ひ弱な金持ち坊ちゃんは、人を見たら泥棒と思ったほうがいい。

時代が変わり、
性格の悪い田舎娘はひ弱な金持ち坊ちゃんへ違う手口で悪いことをするだろう。
気をつけてね。
悪いことをするのは決まって上京した田舎娘だ。差別はいけないが、区別をしたほうがいい。
その結婚できない女のバックには、必ず、妖怪「ぬらりひょん」みたいなウサン臭い男たちがいる。
高校卒業年齢に達した女性の「お箸の持ち方」と「男性観」は一生、変わらない。
異常な男性観を持った女は、一生、異常な男性観のままだ。

東大卒のプロの心理カウンセラーは、信用しないほうがいい。
東大卒のプロの心理カウンセラーに相談するのは、
裁判を起こすときに、相談した実績を残し、少し有利になる程度だと思ったほうがいい。
国家試験、免許のないのに困った人からカネを取る人文系の○○カウンセラーはインチキ職業だ。

358 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:20:50 ID:ZVK5O7Zl0
一円ケチって、破産して、
後悔すれども、元に戻らず、
人を頼っても、相手にされず、
それでも僕は悪くない

コクミンガー

359 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:20:51 ID:5jgW2FyL0
国立大学の教員に、

>国は面倒は見ない。これからは自分の実力で学生を集め、
>彼らが払う授業料で生活していけ!

ぐらいの試練を与えた方がいいと思うなぁ。

360 :                          :2010/07/24(土) 20:21:06 ID:hFjGNuib0


361 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:21:38 ID:t+SEV2Sk0
国立は旧帝大だけにしてしまえ。
大学も地方の私学はつぶしてしまえ。
中国人ばっかじゃねーか。
文系大学なんぞほとんどいらん。


362 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:21:48 ID:5jE62oM10
  _, ._
( ゚ Д゚) え〜東北大はそれなりにレベルが高いのにもったいない
      無くすなら京都教育大学から先にしてほしい。

363 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:22:20 ID:uReKL+l/0
国立は人件費が高いんだろう

364 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:22:30 ID:a7wP3gM90
ぶっちゃけ金がかからんようにして義務教育にしてはどうか?
工学部のような金がかかる学部はある程度の学費にすればよい。

大学まで義務教育にして誰からも文句言えないようにした方が、
機会平等乞食厨もいなくなるだろう。
但し、試験は行い優秀な大学へ馬鹿は行けないようにすればよい。

学費は安く設定し、生活費は全額負担ならバイトで何とかなるだろう。
もちろん大学院は別だ、院ともなれば明らかについていけない奴がいるだろうしなぁ。

企業が必要とする分野の能力は、大学の分野くらい理解出来てないと無理だから
これを埋めるだけで職業選択の自由というか幅は飛躍的に広がるだろう。
公務員目指す奴はほとんど関係ないだろうがなw

365 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:24:15 ID:VJ4RbmUwi
>>328
ちょうど>>329で書いた理由で反対。
言ってることは最もなんだけど、俺はそんな理想主義じゃない。
結局生まれながらな金持ちしかその職に着けなくなるだけだよ。

366 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:24:55 ID:AOdOGrvO0
>>361
"専門人養成機関"も大事だが
文系の大学も必要だぞ

367 :                          :2010/07/24(土) 20:27:21 ID:hFjGNuib0
教授「こらー、授業中にビールを飲むのはやめなさい!」

         ∩____∩
        /        ヽ
       / ●    ●  |     プハーッ!授業中の一杯は格別だな
       |///( _●_ )/// ミ
      彡、,,  |∪|   /
      /__ ヽノ || ̄ ̄||
     (___u)  ||'゚。 o ||ヽ
        |     ||_。_0_;||__)
              |___.|
お酒が大好きな中部大学(Fランク)の学生

368 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:27:49 ID:XU5xQkJ/0
>>330
私立は見てくれに金かけるしなw
学食とかw 研究施設は圧倒的に国立が上だww
ただし、エアコンがないとか地獄な環境になってたりする・・・今は改善されてるだろうけどなw

>>331
だなw

新自由主義を取り入れるなら、教師にこそ取り入れるべきだと思うw
大学に拘らず、小中高の先生が公務員である必要はない

学校は国公立だが、先生は実力主義の民間人
結果を出さない人は席を奪われる
これが、あるべき姿だろw

369 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:27:55 ID:zhsDLcKx0
大学まで優秀といわれてた理系が実社会で虐げられてるんですね。わかります

370 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:28:24 ID:5jgW2FyL0
>>365
おまいの書き込みからは、おまいは

>ぬるま湯にどっぷりとつかった人生を送っているだけ!

という印象しか受けないな。あくまで俺個人が受けた印象だ。
気分を害したら先に謝っておく。

371 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:29:01 ID:RyWkyrgX0
私大の売国っぷりが半端じゃない。裏に中国が絡んでるのかと思ってしまう。
文革のように地方の知識人殺して医や教育奪って日本を滅ぼす気らしい。

372 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:29:13 ID:3OTqSqMB0
底辺国立と底辺公立高校は廃止しろよ

373 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:31:07 ID:uJqs9TQB0
むかーしむかし、この日本には民主党という政党があってな。
血税を日本の未来への投資よりも目先のバラマキに使って
有権者の歓心を買おうとしたそーな。

                 ||    ::::::::::::::::::::::::::::::
                 ||       :::::::::::::::::::
   ∧_∧        ||    ∧ ∧   :::::::::::
   ( ´Д`)      i    (・д・)∧∧::::::::: ヒィィ コワイねえ・・
  /::: Y i     ,-C- 、( y  (゚Д゚; ) ::::::::
 /:::: >   |    /____ヽ (___、|_y∩∩ ::::
 |::::: "   ゝ   ヽ__ノ   (__(Д` ) :: 
 \:::::__  )//    // っ⊂L∧ ∧
                   ∧ ∧ (  ;;;;;;)


でも数年後には賢い国民が怒り出して民主党を政権から引きずりおろしたそうじゃ。
                 ||    ::::::::::::::::::::::::::::::
                 ||       :::::::::::::::::::
   ∧_∧        ||    ∧ ∧   :::::::::::
   ( ´∀`)      i    (・∀・)∧∧:::::::::: ハー、よかったねえ
  /::: Y i     ,-C- 、( y  (゚Д゚ ) ::::::::
 /:::: >   |    /____ヽ (___、|_y∩∩ ::::
 |::::: "   ゝ   ヽ__ノ   (__(∀` ) :: 
 \:::::__  )//    // っ⊂L∧ ∧
                   ∧ ∧ (  ;;;;;;)

374 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:31:21 ID:qyg4SDwX0
大学教育なんてクソの役にも立たない
東大だけあればいい

375 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:33:38 ID:UUTVwuE/0
サッチャーは教育機関まで手をつけたんだっけ?

376 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:36:23 ID:VJ4RbmUwi
>>370
あんまり金に切実じゃないのは確かだけど
自分で稼いだ金以外の財産なんてないんで許してちょ。


377 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:36:50 ID:HN9EgBnr0
>>368
おれの見た駅弁研究室は過激派がいるのかというようなバラックだったがなw
たて看板みても、時代遅れの革命家のイメージしかないわ

378 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:37:12 ID:PQqG8neT0
>>370
ぬるま湯でもいいじゃん。

379 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:38:14 ID:MQ/hdiaS0
○○教育大学って奴は全部潰すか統合すべきだろ

380 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:39:10 ID:xV0tp/oa0
天下りなど無駄があるので削減します   枝野 レンホー 

実際には天下りなどの無駄はそのまま温存 最終的に事業に使われる金が減っただけ
そうなることは最初から判ってるが 天下りなどの無駄を無くす施策は立てない
(本来はそれが議員の仕事だがわざとほったらかしTVでのパフォーマンスさえ見せれば後はどうとでもなれ)
まあおのれ等が郵政に天下りやり放題だから 天下り禁止は実際には出来ない事なんだが

末端の下請けだけ切られる事は全ての分野で起こっていること  結局枝野革マル派主導の日本衰退は大成功
愚民どもざまああああああああああああwwwww




381 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:39:56 ID:mUjxSqdR0
ID:rWnnaWbe0ってスレ潰しだよな

九大京大阪大まで仕分けされんのは間違いだって素人にも分かるんだけど。

382 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:40:08 ID:v+1TGpfi0
>>368
職業高校までしか出てないカスみたいな俺でも生意気に新自由主義なんて言葉を
使えるようになったのは国の補助金で安く勉強できる学校のおかげなんで
民営化反対なのは同意。


実際勉強してみて思ったのは高校までの科目とは全然違う科目も学べるんで
特定の分野に興味がある人が講師から学びたい場合にある程度の種類とランクの
学校があっていいと感じている。
ただお金の出し方や学ぶ側の姿勢等そっちの問題をなんとかしないといけないのは確かかも。

383 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:40:38 ID:QJKz30xp0
高校無償化して大学は値上げか・・・。
意味ねえw


384 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:41:22 ID:JPdLEOsK0
特亜留学生には金ばらまき倒してるよな

385 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:42:04 ID:TVgD77Y10
いままで危機感無しにふんぞり返ってやってきたしっぺ返し

386 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:44:18 ID:EzkzJZa40
教育大はもちろんだけど、豊橋技大や長岡技科大もいるか?
高専からの編入は、各県の駅弁大工学部でやればいいと思うんだが。

387 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:44:23 ID:RyWkyrgX0
子供手当や高校無償化、Fラン私大への補助も存続して旧帝利権はそのままで
しわ寄せがなぜか駅弁に行く。一番苦しいのは地方国立(下級武士)

388 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:45:07 ID:3+at1KDl0
これから中学出たらすぐに働かなくちゃ経済で勝てんぞ

389 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:46:23 ID:/cLmyELG0
このスレで、ざまあ、とか言ってるやつって

1)知的基盤の破壊後、それが自分に降りかかってくることが分からない情薄

または

2)近隣諸国の工作員

だろうな

390 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:47:05 ID:ut7oHaCk0
大宅壮一が名づけた「駅弁大学」どころか
いまでは「バス停大学」だ
Fラン大学生いい加減にしろ 黙って高卒でライン工でいいだろ

391 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:48:19 ID:4pdz838P0
>一番苦しいのは地方国立

地方出身者の進学の機会が奪われかねない

392 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:49:27 ID:3+at1KDl0
馬鹿大学は私立だけでおk

393 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:49:40 ID:u6bmhrpe0
宮廷も北大、とーほぐ大、九大の価値はいまどうなん
東京に集中してるような気がするんだけど

394 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:49:58 ID:v6Qeo3BT0
>>391
地方出身者が駅弁と東京私学の両方受かったら、どっちを選ぶ?

選ばれなかった方は、いらないって事だよ。

395 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:50:50 ID:sWgN1Tvk0
大学の数が無駄に多く、学費も中途半端に出せる額なので
「とりあえずビール」のノリで「とりあえず大学」に
行ってしまう。
欧米のように大学の数を減らし、学費を高くすればいい。
そうすれば基本は高卒→就職、となる。
その後何歳からでも大学に入れるような慣習にすればいい。


396 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:51:02 ID:4EU0WZTl0
大学で学べるアタマもないくせに バカもウスノロも皆 大学に入れるのが
間違いの始め。学ぶ能がないから マンガとネエチャンのケツ追いだけ、
税金が そういう連中の 遊びの4年間のために 使われていないかの
大学仕分けをやれ。今の半分もいらねえだろうよ。

397 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:51:32 ID:AZdgQmY+0
節約したかったら最初に事務員を首にしろよ

勝手に大学の三本柱にひとつを僭称しやがって

ふざけるな

398 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:51:44 ID:SXnd8IPK0
俺の母校京都工芸繊維大学は確実になくなるだろうな。

399 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:52:25 ID:PxxeikJk0
駅弁潰したら大都市への若者の流出が加速する一方だな
まずは私学への助成を減らすべきだろう

400 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:52:36 ID:JPJhbhC4P
>>395
いつから欧米は大学が少なくなったんだ?

新卒至上主義がなくならない限り、何歳からでも大学に入れるような慣習にはならんぞ。

401 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:53:24 ID:jQCByWR70
20年前偏差値70近かった大学も
いまや50台とかざらだし、減らすのは賛成

402 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:54:46 ID:g8Hk6J3o0
>>361
大学は就職予備校じゃないからね。
理系・文系を問わず「学府」の重要性を考えれば「文系イラネ」とか「理系イラネ」とかいう発言は出てこないよ。
利権にタカるダメ教授や、とりあえず遊びたいアホ学生を一掃するために「文系廃止」を
叫ぶのは、ミンス党がJAXAiを廃止して「仕分けだ」って言ってるのと同じだよ。
「角を矯めて牛を殺す」ね。

403 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:55:40 ID:KaJ1grTF0
私立は不要

404 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:55:59 ID:PQqG8neT0
>>394
実際に早稲田受かっても、
地方国立を選ぶほうが多いぞ。
大都市圏とその他地方だと感覚がだいぶ違う。

405 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:56:16 ID:XU5xQkJ/0
>>377
まあ、俺も駅弁研究室はよく知らないんだけどw 私立もなw
私立から院ロンダしてきた奴の話しかしらないし
ただ、私立はイメージ戦略の為に学食やらに無駄に金をかけてるのは事実だろ?
中核派とかのたて看板やらは景観を破壊してるよな

>>382
職業高校ってどういう所?
高専のことか?

406 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:57:36 ID:8T9zE3CA0
>>401
偏差値とは何かがわかってないんじゃない?

407 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:58:43 ID:8T9zE3CA0
>>404
そうだな。既存の高校を改組して、大阪に早稲田の系列校を作ったが、
全然生徒が集まらなかったらしい。

408 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 20:59:49 ID:/cLmyELG0
>>394

岩手だと、慶應でない限り、普通は岩手大

409 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:00:27 ID:RyWkyrgX0
明治以降に歴史の表舞台に立った奴の殆んどが地方の下級武士出身だった事を
見ても分かる。日本を潰すのに駅弁を潰すのが一番効果的だ。
国立大も絶対仕分けは必要だが他を差し置いて批判の的にしてる奴は工作員としか思えん。

410 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:01:17 ID:eJxuK5dT0
>>386
高専って何(;^ω^)

411 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:01:32 ID:EXE/h8ja0
>>402
>理系・文系を問わず「学府」の重要性を考えれば...

ないない。そんなもんw

412 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:01:32 ID:dPSdjEru0
私立大への補助金を止めればいいじゃん

413 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:02:06 ID:FyNbLFoIO
減らそうよ
国立大五十校、私立大五十校ぐらいに

414 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:02:37 ID:v+1TGpfi0
>>405
商業、工業、農業とか水産。

415 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:02:44 ID:FHwoe2Bc0
>>408
人それぞれだけど損失だな

416 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:03:36 ID:YCXbL0eWO
>>404
因みにどこの地方国立の話よ?
恐ろしくレベル高いなw
宮廷だったら、宮廷って言うはずだから宮廷以外の国立なんだろ
参考程度に県名を聞かせてくれ

417 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:03:51 ID:KwySEVKP0
正直、○○教育大学って要らなくない?

418 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:04:08 ID:q6w7rssZ0
我が島根大なくなっちゃうんか

419 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:04:55 ID:UCjm7xK80
大学生乱造中だからアホ地方大学潰せ
ついでに赤教官も解雇

420 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:06:22 ID:PQqG8neT0
>>416
確実に言えるのは弘前大と金沢大だな。
後者の北陸なんかは関西圏なので、
東京の私大は重要視されないというのもある。

421 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:07:24 ID:CVLnlf0q0
>>3
自公が現行制度の基盤を作り上げたんだよ。
両党こ日本の破壊政党だよ。
まともな日本人なら、自民、公明は支持しない。

422 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:07:25 ID:bf0YJ0AI0
もう小学校も全部なくせばよくね?
教育受けたい奴だけ受けさせればいいじゃん。


423 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:07:57 ID:/cLmyELG0
>>416

>>404じゃないけど、岩手だと早稲田なら微妙だなぁ。学科にもよるけど。
多分、>>416は東京人だろ?地方は親が金がないから、学費だけじゃなくて
生活費とか考えると、東京に行くのは気が引ける。それに地元で就職することを
考えると、地方国立の工学部や農学部の方が有利だったりする。

424 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:08:03 ID:g8Hk6J3o0
>>411
学府がいらんというなら、「学問のできる環境」はどこで保証されるのかね?

425 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:08:53 ID:PxxeikJk0
>>417
というか教育学部が多すぎだと思う
駅弁で教育学部〇〇科(コース)の定員が5,6人なんてざら

426 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:09:01 ID:gBxgaAv40
大学多すぎる

427 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:09:20 ID:XU5xQkJ/0
>>414
ああ、なるほどw
そういう所もいいよな、これからは普通科よりもそういう方がいい気がする
専門的な実務が学べるわけだしなw
大学いきたけりゃ、自分で勝手に受験勉強すればいいわけだし

428 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:09:28 ID:JT4Y8lyz0
日本中の大学が統合して「東京大学」になりゃあいいんだよ。
これだと差別大嫌いな日教組と社民党が太鼓判。

429 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:09:41 ID:BQAPzWso0
>>421
あのなあ、民主は削らないって公約しておいて、自民の6年分以上を一年で削ろうとしてんだぜ?

430 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:11:12 ID:YCXbL0eWO
>>420>>423

そういうもんなのか
世界は広いな
国内だけどw


431 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:12:02 ID:BQAPzWso0
>>419
残念ながら、そういうアカ教官の方が連帯してるんで権力強いの。まともなのが切られる可能性
の方が高い。

432 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:12:52 ID:CVLnlf0q0
>>8
高卒増やしても失業率が上がるだけ。
残念ながら、高卒ニーズは少なくなっている。

>>417
京都教育大学は京都大学教育学部教員養成系に
鳴門教育大学は徳島大学教育学部教員養成系にしていればよかったんだ!
無駄なことしやがって!
これも自民党政権が無駄金使わせて日本を破壊しようとしたことによる。

433 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:13:05 ID:Jv0xGS2k0
>>100
医者とかは司法試験のような制度にすれば問題ない

434 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:13:27 ID:gIFnu/8A0
少子化なのに、学校の数は維持ってのはおかしいわな。
半分のガッコーを老人ホームにすればよろし♪


435 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:13:28 ID:IYeqzaeX0
>>404
文系学部前提で話を進めてみる。
自分の知り合いだと、北大VS慶應で慶應を選択して、今は県庁マン。

新潟大や金沢大あたりでも地元の人は、早慶+αでなければ
普通に地元国立志向だと思う。
(というか都会の私立に興味のある人が少なめだし、MARCH
なら生活費が余計にかかる割りに新潟や金沢と比べて特に
就職状況が良い訳でもない。早慶ならそうでもないが、この
クラスでは早慶に受かるのは流石に至難の業。)

富山大や山形大あたりだと、MARCHの何れかに合格していれば
もしかしたらMARCHかもしれないね。

436 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:13:57 ID:2/OdTljJ0
>>425
これからは教育だけが日本の将来を決定付けていくことになるのに


437 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:14:38 ID:BQAPzWso0
>>411
大学は教育・研究機関だからな。無くすということは、研究者が育たず、その成果も失われることになる。

438 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:14:50 ID:v6Qeo3BT0
>>423
>それに地元で就職することを考えると、

岩手に就職先なんかあるのかよw。

悪いこと言わないから、早稲田でも逝っとけ。
Uターンはそれからでも遅くない。

439 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:14:59 ID:PxxeikJk0
>>430
当方山梨だけど、マーチだと蹴る人が多く、理科大あたりで半々、早慶だとさすがに殆ど行くって感じかな?
普通にこの27の内に入ってそうな大学で、東京の隣県でもこんな感じなんだから遠方だと更に価値観違うんだろう

440 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:15:05 ID:8Mfb48L10
>>436
おまえ教育学部がセンコウやるからバカばっかになるんだろ

441 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:15:38 ID:CVLnlf0q0
>>435
>富山大や山形大あたりだと、MARCHの何れかに合格していれば
>もしかしたらMARCHかもしれないね。

理系は駅弁、文系はマーチ優位かな?

442 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:16:16 ID:dPSdjEru0
単科大学をくっ付けて総合大学にして事務員を減らせばいいじゃん
少なくとも京都府立大、京都医科大や京都工芸繊維、京都教育大は合併してもいいんでね?

443 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:16:29 ID:ZK/RC1gK0
例えば、今年1割の削減が行われる。体力のある大学はそれでもビクともしないだろう。

http://blog.goo.ne.jp/la_old_september/e/65d919fc4cb53280bf036fa62ee3312b
を見ると分かるが、交付金の平均は、129億円。
東大は6.8倍の879億円。2位の京大は4.6倍の596億円。この辺りは、1割減らしてもたいしてびくともしない。

しかし、鹿屋体育大学、小樽商科大学は0.1倍の、14億円。東京外語大は0.3倍で35億円。
鹿屋体育大学の場合、教職員数の内訳は、教授26、准教授14、講師10、助教13、事務職員67。

もし1億を人件費で賄うと、単純計算で教授10人。もしくは、教授3人、准教授1人、講師1人、助教1人、職員7人を解雇または採用無し。
教員だけで見積もる場合、教授1千万、准教授600万、講師400万、助教300万と計算すると、給与総額は、4億2300万円。
1億減額すると、それぞれの減額は、教授6千万=6人解雇、准教授2千万=3人解雇、講師1千万=2人解雇、助教9百万=3人解雇
つまり、教員が3割解雇。大学が消えるっていうのも分かる話。

地方大学は、ほとんどがこんなふう。教員が3割カットされるのは別に鹿屋だけじゃない。
どこの大学も同じだけの比率交付金が減らされるんだから、教員も3割カットされる。
金に余裕のある大学を除いて。

444 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:17:14 ID:8QtAdBRz0
>>435
新潟大学工学部だけど
東京で就職しようと思えばいくらでも出来るし
ほんと生活費のこととか考えたら新潟大学入れる学力がある人がわざわざ東京の私立行く必要はないって感じかな
文系は就職きまんなくて大変らしいが
農工は順調

445 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:17:32 ID:BQAPzWso0
>>432
高校無償化で高卒増やして、大学削ろうってんだから、日本人の愚民化を狙ってるとしか思えん。

446 :名無しさん@十周年:2010/07/24(土) 21:17:48 ID:WXi4xYng0
国立大の学費安すぎ
親に一定の所得がある場合は徴収しろと

447 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:18:02 ID:GGx975mP0
地方の駅弁は幻想持たれすぎ
駅弁で良いのは医学部だけ

448 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:18:23 ID:8gWSEtsL0
母校の神奈川大学だけは残して欲しいですな

449 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:18:54 ID:reE6eBbW0
>>448
それは私立だろ

450 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:19:24 ID:w1XI/RxN0
駅弁の文系学部は全部いらないだろ
これをリストラすれば今程度の予算でも十分科学技術研究は可能

451 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:19:25 ID:8T9zE3CA0
>>432
>鳴門教育大学は徳島大学教育学部教員養成系にしていればよかったんだ!
元々そうだったんだが。あと、徳島大学に仮に教育学部があったとしても全体が教員養成なんだから、「系」ってことはない

452 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:19:33 ID:IRYc0X5+0
旧制に戻せ


453 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:19:38 ID:9Tkhbu7E0
大学の偏差値レベルではなしに
採算がとれるかが評価基準では?

454 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:19:58 ID:BQAPzWso0
>>443
大学院重点化でポスドクが増えてるってのに…。

455 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:20:25 ID:hsvIYK9/0
問題は、仕送り代なんだよな。
東京に子供ひとりを住まわせるとなると、
地方の年収じゃ、簡単にはできない。
地方の国立大が消えると、東京にすまないと
高等教育は受けれないないという、
異常な格差社会になるよ。

456 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:20:39 ID:RyWkyrgX0
医と工と教育潰してどうなるかわかってるんだろうな?
医と教育は必須だし中小企業の工場だと旧帝卒は基本地方に来ないから
設計開発は駅弁卒がやるしかない。

457 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:20:44 ID:gqSECNIm0
>>5
私大の場合、層化が絡んでくるからな。

そういうこと。

458 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:20:52 ID:2/OdTljJ0
>>440
じゃあ誰がセンコウやればいいんだ?w

459 :名無しさん@十周年:2010/07/24(土) 21:21:09 ID:Rrr8W6lb0
日本の公立大学は整理されるべき。
難関大学やある分野に特化した大学には手厚く補助し、
バカな大学はすべて廃止。
地方大学は、地域の独自性を考え県立主体でいい。
偏差値55以下の公立はいらないんじゃないか。

又私学も優秀な大学には助成金を多くし、
ダメな私学は助成無しにしてしまえばいい。

全入時代で2極化されたのだからも、選択と集中でダメ大学をなくしスリム化を図るべき



460 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:21:25 ID:v6Qeo3BT0
>>454
ポスドクは、塾講師の職が決まるまで、
コンビニでレジ打ちやっとけ。

461 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:21:28 ID:J7tvc9PI0
っていうか、三流次第への交付金減らせよ。
国立大の授業料たけーよ。

462 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:21:39 ID:7oZB51r10
金持ちは理解力のない頭の悪い子供でも教育環境をよくして馬鹿の一つ覚えの反射神経的な暗記により成績をあげる努力をする。
国立大学の授業料が上がれば能力のないやつがいい思いをするわけで、日本の競争力がなくなる。

463 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:23:20 ID:BQAPzWso0
>>453
人材育成と研究成果の価値は採算では測れんよ?国の未来がかかっている。教育・研究に採算を持ち込む
なんてな、愚の骨頂。

464 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:23:21 ID:CVLnlf0q0
>>442
例えば、東京都の国立大学は全て東京大学に一本化。
一橋大学なら、法学部は東京大学第二法学部
電気通信大学なら、東京大学電気通信学部にすれないい。

大阪外国語大学を大阪大学に統合した実績もあるのだし、後者は可能でしょ。

465 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:24:02 ID:/gai1L1v0
国立は旧帝大以外要らん

私立文系は専門学校と変わらんし要らん

地方の大学は全部要らん 潰れろ



466 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:24:02 ID:XB4i4YXCO
田舎駅弁でマーチ蹴るとかハッタリもいい加減にしろよ。
上位駅弁レベルの北大合格者でも、併願したマーチには不合格になってる方が多いぞ。

467 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:24:19 ID:FHwoe2Bc0
長い名前の大学は統廃合だな
4文字以上

468 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:24:43 ID:2/OdTljJ0
>>459
私学は優秀な大学でもバカがかなり混じってるから
もし助成金出すんだったらセンター試験は5教科必須にすべきだな

469 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:24:59 ID:XpIEfQKw0
民主党のお偉いさん「上から削ろう」

470 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:25:00 ID:4FtgOUM/Q
東大 京大みたいな宇宙関連、最先端物理関連の研究を多数手がけるから予算も天文学的だよな

東大って学生より研究者が多いすごいとこ。

471 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:25:19 ID:sWgN1Tvk0
一度税金にたかることを覚えた者は際限が無くなる。
「知的基盤が崩壊する」とか「教育は国家百年の計」とか
耳障りの良い言葉を言うが、要するに税金からの今の高給を
維持したいだけだろう。
教授は「俺の高い生活レベルが崩壊する」「俺の老後計画が破綻する」
と正直に言えよ。

472 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:25:43 ID:BQAPzWso0
>>460
これだもの、高学歴ワーキング・プアが増える。研究への情熱だけで耐えてるってのに。

473 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:27:43 ID:2/OdTljJ0
>>471
そもそも税金はたかるためにある
世の中の円滑な営みのためには必要なことなのだ

474 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:28:09 ID:q6w7rssZ0
国立大は
北海道,東北,東京,名古屋,京都,大阪,九州,台北,京城
で必要にして十分。

475 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:28:20 ID:BQAPzWso0
>>471
割食うのは現役の教授じゃねえんだよ。アメリカあたりと違って、テニュアとかねえからな。まず
切られるのはポスドクと非常勤。

476 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:28:36 ID:8Mfb48L10
一橋大学・東京工業大学・東京医科歯科大学・東京外国語大学(四大学)の
反発が眼に見えている

477 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:28:47 ID:EoztSXhR0
>>471
国立大教授が高給とかまたご冗談を。ほんとに分かってて言ってるのか?

478 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:28:52 ID:fVQCfoIj0
削った予算で専門学校の数と支援増やすならOK 

479 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:28:52 ID:j28Vwptt0
えっと消えると予想される大学リストは?

うちの会社は、経路積分のような基本的な数学が出来ない奴は取らない。
理系大学なら、地方でもちゃんと授業が有るはず。

480 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:29:24 ID:IYeqzaeX0
>>466
十年以上前なら田舎駅弁よりはMARCHが普通に格上だったが、
今なら中上位駅弁より下が多いし、下位駅弁相当だろうね。

481 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:29:41 ID:8QtAdBRz0
>>466
田舎で2〜3人京大ならマーチけるしかないだろ
どうやって東京の私立に3人もいかせられるとおもう?
マーチなんかより最初から地元国立一本だろ
地方国立つぶしたら
大学あきらめるしかなくなるんじゃね?

482 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:29:50 ID:ZQKcRv9A0
>>466
駅弁は中堅私大を不合格になってるケースが多い
多教科を広く浅くやるからだろう
センターで85%程度とれるやつは楽勝だろうが

483 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:29:50 ID:v6Qeo3BT0
>>476
反発するのは、天下りポストが減る文科省の官僚だよ。

484 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:30:41 ID:sWgN1Tvk0
国家の礎は初等教育。
高等教育を無くしても、国は全く困らない。
むしろ、みんな若くして働くから少子化が
解消するだろう。

485 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:30:51 ID:dPSdjEru0
海外の教授クラスは年収4000万とか貰ってるんだよな


486 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:30:55 ID:8Mfb48L10
>>483
お前これらの大学がなぜに4大をつくったか、特に一橋の歴史的経緯は
考慮したほうがいい

487 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:31:03 ID:7UQ4wPel0
ttp://www.nihonbashi.ac.jp/life/pdf/s2010/s01-10.pdf


第 2 回  アルファベットの書き方
第 3 回  アルファベットの読み方・小テスト

第 3 回  少数の計算・分数の計算

こういう大学に私学助成金なる税金が大量に注ぎ込まれている件について

488 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:31:06 ID:q6w7rssZ0
簡単に入れる国立がなくなるのは寂しい

489 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:31:40 ID:QM49+Z310
この話は道州制と絡んでるんじゃないのかな?今は1県1国立大学だけど、1州1国立大学になると、
ちょうど27大学くらいなくなるんじゃないかと。実際そうなったら、大学行きたくても行けない人が増えると
思うけどなぁ。高校無償化より、大事な気がするけどなぁ。

>>459
こうなることはずいぶん前からわかってたから、私学は今、助成金依存率1割くらいじゃないか?
よほどダメなところ以外は助成金0でも今まで通りだよ。

国立は助成金依存率4割くらいあるんで、削られると致命傷になるけどね〜。

490 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:32:00 ID:C3t5b0iQ0
消すべきはFラン私立だろうに

491 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:32:20 ID:8NQd5Mpx0
ある程度の裾野の広さは重要、旧帝だけでは、
上手くいきませんよ。

492 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:35:10 ID:xUTtj6ok0
現政府の日本破壊政策がますます酷くなる。
マスコミは自分も巻き込まれるのに、よく擁護し続けるな。



493 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:35:25 ID:RyWkyrgX0
1000億円規模の削減が必要なんだろ。
私学助成は4500億(大学は3000億)だから十分削れるはずだけどw

494 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:35:52 ID:guJFsocJO
大学多杉。今の半分以下で良いよ。

495 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:36:43 ID:v6Qeo3BT0
>>472
>これだもの、高学歴ワーキング・プアが増える。研究への情熱だけで耐えてるってのに。

悔しかったら、世界中から参照される論文でも投稿して、さっさと助手にでもなっとけ。
出来ないのなら、塾講師の就職先を探しとけ。

少子化で大学が減れば、失業するかもしれんが・・・。

496 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:37:04 ID:ZK/RC1gK0
>>453
> 大学の偏差値レベルではなしに
> 採算がとれるかが評価基準では?

採算だけで見るなら、学生は不要。大学は全廃して、研究所に鞍替え。

文学・法学・教育学部は全廃。(私立大学に担わせる)
医学部も全廃。(学生教育に費用がかかりすぎ)
病院兼研究所の機能だけ残す。
理学部は、生物と化学だけ残す。(数学・物理は儲からない)

それが本当の意味で、採算がとれる、ということ。
もしもこれが本当に通れば、

工学、理学(生物・化学のみ)、農学、一部の情報系学部しか国立大学には残らない。
研究費が10倍以上増えて、しかも国立大学交付金予算は半額。

それがみんなの望むことかい?

497 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:37:32 ID:MQ/hdiaS0
>>466

北海道大学が駅弁?
北海道学園大学と間違ってないか?

498 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:37:44 ID:BQAPzWso0
>>483
安心しろ、そいつは減らん。切られるのはまず非常勤だ。

499 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:38:14 ID:/gai1L1v0
まず約3分の1の国立大が消えるのか どのみち旧帝しか残らん

500 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:38:49 ID:af+0t9su0
私立文系Fランへの交付を削ってから国立を
どうするか考えるべきだな。パイがないのなら
効率的に配分するべき。



501 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:39:37 ID:Z86FUboL0
北大は上位駅弁レベルだよ


502 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:40:19 ID:BQAPzWso0
>>495
バーカ、アカポスの就職が業績と実力だけで決まるもんなら、だーれも苦労はせんわ!

503 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:40:22 ID:h6nImLwkO
それより留学生消してよ
日本人ならマーチくらいの大学から、京大院とか行ってるやつら知ってる
しかも学費と生活費20万円全額日本が出してる
優秀で貧乏な日本人がかわいそすぎる

504 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:41:03 ID:wVaV1Zaz0
菅政権は崩壊寸前。あとは岡田前原が首相に来るだろうが
こいつらもねじれで立ち往生する。
解散総選挙後に民主が政権を維持できる見込みはほとんどない。
あと数年凌げば国立大はなんとかなる。

505 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:41:03 ID:h8llapsA0
文科省が無くすわけない。貴重な天下り先なんだから。

506 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:42:18 ID:jQCByWR70
>>406
学生の人数自体へってんのに上のほうの定員がそれに会わせて減ってないんだよ
見た目上位国立とかは偏差値変わってない様に見えるが、レベル自体はガタ落ちしてるんだよ
中レベル私大なんか悲惨なもんだ ↓
http://univrank.blog.shinobi.jp/Entry/109/


507 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:42:40 ID:C3t5b0iQ0
別に天下るなら私大でもいいわけで

508 :名無しさん@十周年:2010/07/24(土) 21:42:41 ID:Rrr8W6lb0
政府はしっかり国の財産である人材育成にかかるお金を助成しなければいけない。
だからこそ優秀な公立・私立大学には助成すべし

逆に努力もしないで、世間に認められないことをして、学生を食い物にしている大学は
助成すべきではない。
助成金なしでやれる大学はバカ大学であっても存在していい。
バカに手はかかるのは当たり前だから、高負担すべきである。
国家に役に立つであろう頭脳明晰な学生にはほとんど政府が助成すべきである。
大学に金がかからないことは、少子化問題の解決にも役立つ。
いらない学部、いらない大学は廃止すべき、これが納税者の声!

509 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:42:45 ID:8QtAdBRz0
>>495
良い論文書いても
教授が自分の名前で出しちゃうんです
ポスドクなんて休日出勤も残業手当も何も出ないただの奴隷だ

510 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:42:49 ID:EXE/h8ja0
>>437
>大学は教育・研究機関だからな。

教育研究ってのが無条件に認められる時代は、もう終わったってこと。
時代の変化を感じ取って欲しいね。


511 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:42:53 ID:v6Qeo3BT0
>>502

悪いことは言わん。

塾講師の職を探しとけ・・・。

512 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:44:08 ID:sWgN1Tvk0
大学はこの世に必要ない。
必要だと思う変な奴だけが自費で金出し合って
大学作ればいい。
税金は一円も使うな。
国家に必要なのは強い軍隊、強い警察。
こっちの方がずっと優先順位が高い。

513 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:44:23 ID:ROTmWlEB0
>>487
そういう大学の学生を世間に放り出したら、
結局もっと税金食う羽目になるんでないのw
ナマポか刑務所経費か…

514 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:44:43 ID:Y1Ep9doj0
>>503
バイトと恋愛三昧ですしね
あまり研究に貢献してないと感じる

515 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:44:58 ID:5T7N7/Pp0

           |          |
        /〉 |          |
        /  ミ}         彡\
        |  〈‐'         彡 }
        〉 ーノ|           |丿
       i  |└─────‐┬┘i
       l   |          |   i
      l   |          |    l
       !   |          i    i
      i    |           |   |
      {    | ,ィ:::::三ニニミ、   |   |
     ノ`   |{::/  __ \}   |   }
     /    |/ ,ィ二,,、 二ミ  /   |
    ∧   /〈〈;ー{ -‐} {‐-}i ∧   |
    l  {__/ |{ |   ̄/・・ヘ´ ) \ ノ|
     |     |`'l   <三> /     |
    {      `~'、 、....   /\    l
    {        `'' ─‐'      /
    '、            r'´ヘ   /
    ',            \__ノ  /
     ',         r-、  r-、  {
     ',          ‐'、ー |  }  |
      |         `ー'  ー''゙  |

516 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:46:25 ID:BQAPzWso0
>>510
なーにが、時代の変化だ!民主の失政のツケじゃねえか!

【政治】 ソマリア沖へ補給艦検討 外国艦船に洋上給油…政府
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279967247/

こいつは何だよ?

517 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:46:27 ID:skwB120r0
大学へのニーズが変わらないんだから
国立を潰せばその分私大が儲かるだけ


518 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:47:02 ID:AZdgQmY+0
そういえば、駅弁大学という言葉ができた当時の正しい解釈は「東京大学以外の全国立」なんだな
ようするにいわゆる旧帝のことだな

519 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:47:59 ID:/cLmyELG0
>>438

「岩手に就職先なんかあるのかよw」とか思っている都会の学生がやってこないから、ある。

>>悪いこと言わないから、早稲田でも逝っとけ。

大きなお世話。っていうか、早稲田も少子化で入学者の確保で大変なんだね。大学関係者乙。

520 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:48:55 ID:a7wP3gM90
むかーしむかし、この日本には民主党という政党があってな。
血税を日本の未来への投資よりも目先のバラマキに使って
有権者の歓心を買おうとしたそーな。

                 ||    ::::::::::::::::::::::::::::::
                 ||       :::::::::::::::::::
   ∧_∧        ||    ∧ ∧   :::::::::::
   ( ´Д`)      i    (・д・)∧∧::::::::: ヒィィ コワイねえ・・
  /::: Y i     ,-C- 、( y  (゚Д゚; ) ::::::::
 /:::: >   |    /____ヽ (___、|_y∩∩ ::::
 |::::: "   ゝ   ヽ__ノ   (__(Д` ) :: 
 \:::::__  )//    // っ⊂L∧ ∧
                   ∧ ∧ (  ;;;;;;)


でも数年後には賢い国民が怒り出して民主党関係者を虐殺したそうじゃ。
                 ||    ::::::::::::::::::::::::::::::
                 ||       :::::::::::::::::::
   ∧_∧        ||    ∧ ∧   :::::::::::
   ( ´∀`)      i    (・∀・)∧∧:::::::::: ハー、いい話だねぇ
  /::: Y i     ,-C- 、( y  (゚Д゚ ) ::::::::
 /:::: >   |    /____ヽ (___、|_y∩∩ ::::
 |::::: "   ゝ   ヽ__ノ   (__(∀` ) :: 
 \:::::__  )//    // っ⊂L∧ ∧
                   ∧ ∧ (  ;;;;;;)


521 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:48:55 ID:EoztSXhR0
なんかむちゃくちゃな極論レスが多いな。何というか、夏休みだな……。

522 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:48:59 ID:C0Y0rR8W0
学費あげていいと思う
存続のためにはそれしかない・・・

523 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:50:16 ID:BQAPzWso0
>>512
それをコントロールするための法理論、装備品作るための技術、技術開発の元になる基礎理論、どこの
誰が考えて、そいつが育成されるのはどこだと思う?

524 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:50:36 ID:RyWkyrgX0
アメリカのようなノーベル賞バンバンとれる優秀な私大が一つもないのに
私大天国であるアメリカ以上に私大生の割合を増やしたのは日本の大きな過ち。
欧州みたいに大学を全て国立にして管理すればよかった。

525 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:50:47 ID:v6Qeo3BT0
>>523
防衛大

526 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:51:07 ID:8QtAdBRz0
早稲田だって結局のところ芸能人をAOとかで入れちゃうわけじゃん


527 :519:2010/07/24(土) 21:51:24 ID:/cLmyELG0
>>438 

ちなみに理系の話しな。文系は知らん。

528 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:51:26 ID:EoztSXhR0
ID:v6Qeo3BT0

529 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:51:41 ID:ZK/RC1gK0
>>395
> 欧米のように大学の数を減らし、学費を高くすればいい。
> そうすれば基本は高卒→就職、となる。
> その後何歳からでも大学に入れるような慣習にすればいい。

欧米って、どこを指してるの???

>>512
>国家に必要なのは強い軍隊、強い警察。
>こっちの方がずっと優先順位が高い。

富国強兵ってやつだね。
ワーキングプア・高学歴ワーキングプアを減らすには、
高学歴を作らない・中国みたいに民度を下げて給料自体下げて、
みんな給料少なければ、プアじゃなくなるよ、と?

530 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:52:08 ID:GHQy989e0
国の強さは知識労働者の質と量で決まるのに
何やってるんだか

531 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:52:28 ID:skwB120r0
>>524
私大主導の時点で終わっているだろ
アメリカには政治家が私大と密接に絡んでいるからね
いくらでも口実つけて税金を盗めるわけだな

532 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:53:26 ID:v6Qeo3BT0
アメリカでは私立大学が主流だよ。

ハーバード大学
カーネギーメロン大学
エール大学
マサチューセッツ工科大学
スタンフォード大学
ペパーダイン大学

533 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:53:47 ID:XB4i4YXCO
>>518
違う。
戦前の大学ではない学校(師範学校とか高商とか)を寄せ集めにして
各県に作った国立総合大学のことだ。

534 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:55:37 ID:a7wP3gM90
>>512
×強い警察。
○国民を守り、法律を守り、体を張って仕事をちゃんとする警察。

535 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:55:39 ID:1UkKOYiS0
全然研究してない明らかに必要ない教職員いるしなあ

536 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:55:40 ID:GHQy989e0

これはポスドク完全しぼうのお知らせでしょ

どうせ無能老いぼれ教授は安泰なんだし

537 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:57:09 ID:XB4i4YXCO
>>530
またネウヨがテキトーな妄想をw
慢性的デフレギャップの状況下で知的人材とやらが生産効率を良くすると、
ますます低能層の雇用や賃金が悪化しちまうっての。

538 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:57:09 ID:EXE/h8ja0
>>516
>民主の失政のツケじゃねえか!

民主党が結党される以前からの流れなんだよw
もうお前はいいよ。

539 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:57:21 ID:iVIjTVN90
民主党の科学技術軽視は異常

【政治】 "日本の科学研究、ボロボロに" iPS細胞生んだ事業、スパコン、科学未来館など、仕分け人が軒並み「予算削減」「廃止」★8
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258332063/
【政治】民主党からは「ロケット打ち上げのJAXAはもう必要無い」との声も…日本が変わる、独立行政法人見直し★8
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252857258/
【民主党】事業仕分け第2弾 48法人152事業が対象 鳩山内閣の科学技術軽視が鮮明に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271527573/
【調査】 "事業仕分けの成果" 東大の理系学生、8割が「研究者になるのを諦めるか、海外で研究する」…研究者育成資金縮減★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260899772/
【論説】 「民主党の常識=世界の非常識」「科学縮小…日本の国力低下で喜ぶ周辺国。韓国『日本、謎の自殺行為』と」…TBS報じる★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259187517/
【事業仕分け第2弾】対象候補の54独立行政法人 国立美術館、理化学研究所や航空大学校など★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1270769692/

【予算】交付金減額は約927億円。大学の機能が停止する恐れ-23年度予算概算要求
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279737810/

540 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:57:55 ID:/cLmyELG0
>>512 国家に必要なのは強い軍隊、強い警察

北朝鮮ですね、分かります。

っていうか、この>>512って大学関連のスレが立つたびに、同じような極論を書き込んでるやつだな。

>>532

一方で、ドイツではほぼ全てが州立大。

541 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:58:30 ID:/gai1L1v0
完全に終わったな 日本の財政は悪くなる一方 もう国立なんか受ける受験生はいない

残るのは東大くらい

542 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:58:49 ID:1sqPRrTzO
こんな事するより外国人留学生へのバラマキをやめてほしい

543 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:58:59 ID:ROTmWlEB0
>>532
アメリカも州立大学はいいのがたくさんあるんだが。


544 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 21:59:57 ID:b35jqJ8h0
東大と京大以外は、国立である必要ないだろ。
文部科学省立大学にでもすればいい。

545 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:00:55 ID:ZQKcRv9A0
アメリカは英語ができれば入るのは簡単だからな
入るのはな

546 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:01:12 ID:Jj4yRZ4b0
生き残る手段は

タイムズの世界大学格付け 20位以内を目指すしかないな

547 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:02:24 ID:ZK/RC1gK0
>>532
> アメリカでは私立大学が主流だよ。

アメリカの場合、寄付したら税金控除されるから、
高額な収入をもらっている人や法人が、大学とかNGOとかに寄付をする文化=メセナの意識があるけど、
日本の場合は税控除に大反対。寄付をすれば、偽善とまで言われる社会。

仕方ないから、私立大学に入学した学生からは有無を言わせず寄付金を払わせる。

私立大学に力があるかどうかより前に、税体系から全く違う。
日本の国立だって、今時寄付金を募ってるんだよ?
そうしたらどうなったか。

旧帝大は、数十億〜百億集まったけど、それ以外ではヒトケタ億円程度。
益々差が開いたという。理由は、共同研究をダシにできたかどうか。

548 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:02:46 ID:jxT5GTfR0
やったーーーーーーっ!!やっとまともな話になってきたじゃないかーーーーーーーーーーっ!!
アホ公立大学の財政破綻を救うための国立大学へのマージが長く行われてきたが、専門学校や高専に全部戻しやがれっ!
その前段の中学高校までももっとガンガンしごいて学歴バブルを駆逐しろっ!!!!!!!

549 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:03:08 ID:8Mfb48L10
マーチが北大うけても受かる可能性は0だが
北大がマーチうけたら落ちる可能性は当然0ではない
なぜならやってきた勉強が違うから

550 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:03:22 ID:DO3L5aCd0
だからさ、戦前のシステムに戻せばいいんだよ。
戦後おかしくなったわけだからなw
医学部なんざ進学課程制で、修業年限だと海外のマスターと同格だろ?
マスターでドクターってのもおかしな話だとおもわねえか?w

551 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:03:37 ID:RMCXcEeB0
文科省が駄目な大学を積極的に潰すようにすれば、それですむ話
単に日本に大学が多すぎる
特に駄目な大学が多すぎるというだけ

552 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:04:03 ID:BQAPzWso0
>>538
無知。民主になってからの事態の悪化のひどさを知らんだろう?麻生の補正予算には、ポスドク
を生かす研究プロジェクトの予算も入ってたんだぜ?それが民主に切られてえらいことになったよ。

553 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:05:23 ID:ZQKcRv9A0
北大は駅弁が相当こたえてる奴がいるなw

554 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:05:37 ID:QCyUuWos0
>536
いいことだよ。
まだ方向転換の効くうちにカネになりそうなところを探すことだ。
地頭は悪くないんだから、衰退する学問なんぞにしがみつく必要はないだろ。


555 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:05:40 ID:RyWkyrgX0
>>532
それらの大学はノーベル賞バンバン取ってる。日本はゼロ。
学生まで餌にして金儲けの私利私欲に走る倫理観やエリート意識が完全に
欠落した日本の私大なんて要らない。

556 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:05:50 ID:VbjIvexh0
土地も資源もなくて、技術くらいしか優位にない日本が
人材育成の費用けちってどうすんの?
そのくせ新産業育成のために投資しますとかいってる政府って
何考えてんだか?

これも年率4%成長さえしてればあったはずの金がないからだな。
まず、デフレ止めようよ。

デフレで払った犠牲は一人2500万円
http://philnews.seesaa.net/article/155723935.html

557 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:06:07 ID:jxT5GTfR0
ニッポンの義務教育は中学校までっ!!!!!!!!!!それまでにきっちり仕込めっ!!

558 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:06:21 ID:/cLmyELG0
>>552

自民よりさらに民主が酷いところは、「国立大の運営費交付金の削減を見直す」といっておいて、このていたらく、ってところ。

ちなみに俺は、昨年も今年も共産に投票した。

559 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:07:05 ID:BQAPzWso0
>>548
わかってねえな。全部まとめて削られるに決まってんだろ!

560 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:07:08 ID:8Mfb48L10
>>553
俺?いやいや、北大の例が出てきたでしょ上で

俺は東大京大、お情け4大、最悪阪大くらいであといらねっておもうけど

561 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:07:26 ID:guJFsocJO
私立も日東駒専以下なんていらないだろ

562 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:09:11 ID:jxT5GTfR0
高校入学段階で裸眼視力が0.7以上あるなんて絶対おかしいだろう!!!!!!!!!!!
そんなことで世界と張り合って行ける訳が在ろう筈も無いっ!

563 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:09:24 ID:v6Qeo3BT0
だれも、ペパーダイン大学に突っ込んでくれない・・・。

564 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:09:43 ID:b4LxUNErP
何にも問題ないじゃん

565 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:09:54 ID:zUGNYTtr0
>>552

ていうか、日本のスタッフがアメリカの大学に行くと9割がポスドクになっちゃうんだがなw
そういうシステムだからねw
だから日本のポスドクシステムってのはそもそも変なのさw
意味もわからず急造し、バイオ関連が伸びると判断した欧米が圧力かけて潰した。
みてみ、日本でバイオ関連の試薬やら消耗品を作る会社などほとんどないし
ましてや装置などどうでもいいものを作ってるだけ。すべて米英に押さえられておりまするw
バイオはコストパフォーマンスが段違いに高い。全く愚かな話だなw

566 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:09:57 ID:bsD25cg20
★われわれが知らない事実★

現在、地方国立医学部の3人に1人が
推薦・AO入試による入学者で
2次で学力試験を受けてない(マジで)

567 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:10:12 ID:XU5xQkJ/0
アメリカの私立は、OBやら企業の莫大な寄付金で運営されてるw
アメリカでは寄付すると、その分税金を控除されるので、他分野でも寄付する文化がある

結局は、国庫に入るべき税金を直接貰ってるようなもので、
制度の違う日本と比べて、アメリカは私立主流なんて言うのはおかしな話だなw

568 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:11:09 ID:yHTZQ04I0
私立つぶして宮廷に金つぎこめよ

あんな科研費でなに研究しろってんだよカス政府

569 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:11:27 ID:ZQKcRv9A0
>>560
優秀な大学だと思うよ
東京一極集中で田舎が相対的に低下してるのも事実だなと

570 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:11:38 ID:qqTFlE/e0
>>547
日本では寄付は財務省がなかなか許さない.
免税制度をつけるのが普通だし自分の目の前をカネが通ることで権力をふるえるから.
叩き合いが凄まじいけど,いい加減に日銀が原因だって気づくべき.
今や財務省より日銀こそ最強
日銀総裁を橋龍が罷免できないようにしてから,日銀が政治的立場が強まってしまった.
>>139 にあるとおりだ.
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1277906298/59
経済の本丸は国会でしょうか?違います,おカネを刷る日銀です
この日銀がバブルを作りもし,その後批判されたのでお金刷らない攻撃で日本をデフレにして
苦しめているのです.判断ミスは10年以上で数百兆と考えられ,それだけ国民が
タダ働きしてると言っていいでしょう
円を刷らないので円高になり輸出も苦しくなる一方です.
お金はかつて経済の潤滑油とよばれたもの.水道にたとえたお話を貼るのでどうぞご一読を.
(残念ながら日銀のマスコミや政治家への根回しのため,日銀叩きが世論にならないのが現状です)

「日銀はなぜデフレ政策を堅持するのか?」テンプレより
あるとき水道管がこわれ水浸しになり,住民が電話すると水道局(日銀)は町中断水にした
なぜか水が来ないので溜め込むのが町じゅうのブーム
政府は証文を沢山出して水を借り,給水車(公共事業)で配ったが何年たっても水道が出ない
給水車が来る所は決まってて不公平だと給水車を仕分けたら死人が急増
みんな水を求め体でも売りますなのに,政府は体から絞って返そうと言い出した(消費税)
じつは洪水後,水道局は天下り先にだけ水源の水を流して(銀行,短資会社)
水は誰も飲みたがっていないとか,貯めた水を飲めとか,流すとまた洪水になると言ってサボってる
水道局が水を流せば政府の証文も増えなかったし廃止していい位
大事にされた水に海外の注文もきて住民は飲めなくなる一方 これが今の日銀デフレ
http://wiki.livedoor.jp/sunrise2010/d/%C6%FC%B6%E4%A4%CF%A4%CA%A4%BC%A5%C7%A5%D5%A5%EC%C0%AF%BA%F6%A4%F2%B7%F8%BB%FD%A4%B9%A4%EB%A4%CE%A4%AB%A1%A9%A5%C6%A5%F3%A5%D7%A5%EC%C3%D6%A4%AD%BE%EC#Message-complete

日銀がカネを刷らないから奪い合いになってるんだ

571 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:12:10 ID:jxT5GTfR0
>>561 専門学校で良いっ! 
日大とか専門学校時代は東大の次に司法試験受かってたんだぞ! 
そして現在のLECを見よ! 
単に学ぶ者の目的意識の問題に尽きる。

572 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:12:19 ID:Jj4yRZ4b0
漏れは思うのだが

東大の和田春樹って 日本国民のなんの役に立ってるの?

573 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:12:48 ID:kuig0NV40
日本国民よ・・・!
邪悪なる朝鮮ミンス大魔王を倒すのだ・・!
http://www.youtube.com/watch_popup?v=pTjnhS96Nyo

574 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:13:13 ID:qCPPdK5h0
とにかくバカに居場所を与える必要は無い。
宮廷以外は自殺すべき。

575 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:13:20 ID:/cLmyELG0
>>563

山本浩二とかシェーンと共に、昭和50年の広島初優勝の時にクリンナップを打っていたホプキンスの出身大学だな。
ちなみにホプキンスが、日本のプロ野球に入ったのは医者になる学費を稼ぐためで、
試合の合間に広島大学の医学部に勉強に来ていたのは有名な話し。


576 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:14:11 ID:RyWkyrgX0
国立憎しでまともに議論する気が無いんだな・・終わってる。

577 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:14:21 ID:NlNQXewi0
↓駅弁国公立にすら受かりそうにない浪人生が一言

578 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:15:15 ID:HjhMkhXo0
>>555
ノーベル賞を取れそうな研究をしている人を世界中から好待遇で集め、
大学内の教授と共同研究させることでノーベル賞の数を稼いでいるんだが・・・

579 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:16:01 ID:skwB120r0
>>576
私大だらけになったら地方は全員高卒だな
私大は一つ残らず潰して国立大学のみにするべき

580 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:16:05 ID:0uaTVGrL0
>東北大は「教員を400人解雇するか、53万円の授業料を75万円に値上げしなければ
>まかなえない額」と分析。

確実に後者になるなw
海外に出張行くのだけが楽しみの特任教授を
バッサリ首切りすれば、この位の予算削減なんて訳無いよ。

581 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:16:07 ID:/cLmyELG0
>>578 だったら日本の私大もすればいいのに、なぜしないの?

582 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:16:11 ID:ZK/RC1gK0
一番のしわ寄せは、子ども手当。
少子化対策の切り札として、民主党政権の目玉政策だが、
今現在で、子ども手当が半額しか払えない。

もしも、少子化対策が軌道に乗って、子どもが倍になったりでもしたら、
子ども手当は、全額になったのと同じことになる。
支払い能力はないのだから、他のところに、さらにしわ寄せがくる。

で、大学を旧帝大だけにしましょうと言い出すとする。
国立大学なんて、ぜいたく品。税金の大学なんて不公平。レベルの低い大学は不要だ、高卒で働けと。

子供たちは増えたが、みんな高卒。学校の先生の質で、人生がかなり左右されるが、
文系は不要だからと教育学部は全廃にしてしまっていて、教員は私立大学の文学部出身しか居ない。
レベルの高い私立大学の文学部は一流企業で奪い合うから、二流、三流大学出身者が教員になる。
大学出身者が少ないから高卒でも先生になれる。

子供たちは二流三流私立大学、もしくは高卒の先生について学び、明日を担う優秀な日本人として、
安い賃金で世界で競える安い製品を生み出し、第二の中国・世界の工場になれる。

すばらしき世界ってこんなのかな。

583 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:16:43 ID:TKwzFw6x0
国立の場合
少子化 → 入学定員削減 → 学生数減により授業料UP
オイラの学部の場合
1980年頃の定員 300人   →  2009年 200人

市立の場合も同じ?

584 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:16:50 ID:RtkB6jkX0
>>557
日教組に配慮して全国学力テストを大幅縮小した
民主政権に中学までの学力アップを期待しても無駄でっせ

585 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:17:46 ID:BQAPzWso0
>>565
課程博士充実で、博士もってる奴は増えてるよ。現役教授はもってねえ奴のが圧倒的だがな。

586 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:17:47 ID:XB4i4YXCO
>>566
それでも普通に医者としては成り立つからな。
「ゆとり」とか言ってはしゃいでる2chの中年ウヨクは
絶対に認めたがらないんだろうけど、
国語算数理科社会の知識なんて単なる学歴を得るための手段、
競争のための競争の手段でそれ自体何の役にも立たないんだよ。

587 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:17:52 ID:UCfOo0Be0
世界との研究力を争うためだけなら有力大学だけを残すべきだが
そんなことすると、地方は根こそぎ崩壊する。
大学の役割は研究力だけじゃない。地域を活性化し、地域に根ざした
人材の育成も大きな役割。


588 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:18:02 ID:HjhMkhXo0
>>581
研究費の予算と待遇が日本と違う。
研究費だけでも1〜2桁違う。
アメリカは軍事と絡めばいくらでも研究費が国から出る。

589 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:18:34 ID:SMEzY6LO0
日本が明治維新を成功させたのは日本人の教育レベルが”平均的に”高かったから
一部のエリートだけで良いってのは植民地にされる国の考えだな

590 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:18:42 ID:wpXBFvGI0
大学の機能として、教育、研究とあるがもうひとつ大きな機能があるんだよ。
地域の振興。いわば大学そのものが公共工事のようなもので地元業者にお金が落ちて
地域が活性化するというもの。実際国立大学が一つつぶれたら、大学に勤務している人以上の
民間人が職失うと思うぜ。

591 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:19:18 ID:wvuK0jTN0
とりあえず国立大学切る前に私立大学を切るのがズジだろ・・・
あんだけわけのわからん名前の大学あるんだし

592 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:19:19 ID:EhwK8v1uO
役立たずで、年下相手だからミスしまくっても態度悪い、クソ職員をまずリストラしろよな。

593 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:19:23 ID:guJFsocJO
>>571

そうだよな〜。司法試験とかめざすなら大学行かなくてもLECで十分だよな〜

594 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:19:53 ID:jxT5GTfR0
北大・東北大・東大・名古屋大・新潟大・京大・広島大・香川大・九州大に全部集約して(遠隔地キャンパスも当分認める)後は全部お取り潰し。
ノープロブレムb

595 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:20:04 ID:w1XI/RxN0
駅弁理系はたしかに永久にノーベル賞とか無理だけど、8対2の法則とかを考えると広い"無駄"の
上に東大京大などの科学技術研究があるわけだから、駅弁を無くせば上位も細るのは必至だ。
真に無駄なのは駅弁文系と、全ての私大だ。
特に、私大どもは進取の精神があるんだろうから助成など受けずに手前でカネ調達しろや!

596 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:20:26 ID:MhsJBIVN0
ん?マスコミは民主マンセーで国民は民主投票したんだし
こういう世の中になって欲しかったんでしょ?

何を今更文句言ってるのか疑問なんだが?

597 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:21:31 ID:lJilnCCq0
いや、潰れればいいじゃん

資本金を用意して再出発すればいい

598 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:21:56 ID:HjhMkhXo0
>>592
それは言えてる。
国公立の職員はアホみたく働かない。
私立大学の職員の半分未満の作業効率。
おかげで何度か泣きをみた・・・

東大の職員の2割は鬱病その他でで働いてないという噂もあるぐらい。

599 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:22:01 ID:jxT5GTfR0
>>593 理系も原子力発電所でも造るんでなければ高専卒で充分の筈。

600 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:22:11 ID:BQAPzWso0
>>586
そいつは勘違いだぞ。主要五教科はあくまでもベースだ。それがなければ、各分野の啓蒙書、入門書
でさえ理解できん。人生どこでどの学問が必要になるか、わからんよ?

601 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:22:42 ID:ZQKcRv9A0
とりあえず、就職へのキャリアパスだからな
今は資格も必要みたいだが
どの大学へ行こうが就職がなければ問題外
国家財政より自分の将来を心配しなさいと

602 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:23:20 ID:8Mfb48L10
教養がない専門馬鹿を肯定する奴が多すぎて吹いた

まぁ低学歴なんだろうな

603 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:23:23 ID:wpXBFvGI0
国立大学の職員じたい、雇用対策みたいなものだからな。
国家2種無い内定組の。

604 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:23:33 ID:RyWkyrgX0
アジア大学ランク

東大(5) 阪大(7) 京大(8) 東北大(9) 名大(10) 東工大(11)
九大(17) 筑波大(20) 北大(22) 慶應大(23) 神戸大(26)
千葉大(33) 広島大(38) 早稲田大(39=) 阪市大(46) 長崎大(47)
金沢大(51) 岡山大(54) 熊本大(55) 横国大(61) 首都大(64)
横市大(65) 医科歯科大(68) 岐阜大(73) 群馬大(74) 東海大(86)
新潟大(88) お茶大(93) 三重大(94) 阪府大(97=) 農工大(101=)
山口大(105) 鹿児島大(113=) 立命館大(116) 埼玉大(121) 青学大(123=)
同志社大(123=) 上智大(121) 山形大(130) 宮崎大(131=) 佐賀大(133)
信州大(134) 近畿大(135=) 九工大(135=) 静岡大(142) 北里大(144)
奈良女大(151=) ICU(151=) 豊田工大(161=) 学習院大(161=) 関学大(171=)
日大(171=) 弘前大(171=) 阪教大(171=) 高知大(191=) 工繊大(191=)

http://www.topuniversities.com/university-rankings/asian-university-rankings/overall

日本は国公私立含め700校も大学があるのに私立は何やってる?恥を知れ。

605 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:24:24 ID:QThbyFvm0
正直医学部だって、最近は一般推薦だの地元優先枠なんか用意しているから駅弁医学部は大したことないよ?



606 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:24:25 ID:AmlHwe2v0
すでに所属していた研究室なくなってた
まあ10年近く前の時点で統合話が漏れ聞こえてくるような国立だったけど

607 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:24:28 ID:XB4i4YXCO
>>589
明治期の「平均的に高い」っていうのは、
読み書きができるとか加減乗除ができるとかそういうレベルの話だぞ?
それ以前の江戸時代までは庶民は家畜同然だったからな。

今なら多少DQNでも小学校卒業の時点でその程度の能力は身についてるはずで、
大学の予算を増やすとか減らすとかはレベルが全く違う話だろう。

608 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:24:31 ID:BQAPzWso0
>>591
大学切る前に、子供手当て切るのが先だ!

609 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:24:43 ID:UUTVwuE/0
>>515

米屋の豚メガネという皆がおしつける
強迫観念的イメージ
おかわりがおかわりを呼ぶ
正のフィードバックシステム
そのなかでただの豚になってしまえという
自己を繋ぎ止めるために
大学デビューをこころざす
しかしそこには数々の苦難があり
まだ見ぬ自分への希望もある
米屋はなんのために存在するのか
そこでうまれた私には一片のしあわせもない
目の前のありあまる銀シャリを
みつめていたら
どこまでも太りそうなきがした
おれは田舎の米屋の息子では嫌だ
もっとずっとうへにいきたい
米屋のデブと言う痕跡を東京でかき消したい

610 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:25:48 ID:IRYc0X5+0
>>594
新潟より金沢だろ。
北陸帝大になり損ねた歴史からしても。
香川大はギャグで言ってるのか?
阪大はどうした?

611 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:26:45 ID:jxT5GTfR0
>>563 ああ済まん気が着いては居たんだがw ほれ、あの、何て言ったか、テニスの上手な福岡の政治家先生の母校であらっしゃる名門だとか・・・

612 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:26:46 ID:/cLmyELG0
>>588 >>555に対する>>578の書き込みの意味が分からんので、書いたんだが。

>>571 LEC大学なんてクソだろw

>>596 だから、俺は去年も今年も共産党に投票したんだが、何か?

>>595 あとノーベル賞取った下村先生は駅弁理系出身ですね。

613 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:27:54 ID:BQAPzWso0
>>607
同じことだ。当時とは要求されてる知的水準の平均が違うんだから。それに他国との比較の
問題だし。相手だって当時とは違うわ。

614 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:28:14 ID:ROTmWlEB0
>>604
ランクの付け方とか調べた方がいいよ。
留学生の数だったり、英語での講義だったり、いろんな要素入ってるから。

615 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:28:28 ID:ELtegNB30
>>581
それをやるためには、戦前の制度に戻す必要がある。
旧制高校な。大学でお雇い外国人の講義を受けるために
外国語をみっちり仕込まれる。

616 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:28:35 ID:f5l9TvWUO
報ステで東京芸大が消えるとかやってたの
まさかね

617 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:29:36 ID:w1XI/RxN0
>>612
下村氏は博士号は名大だ。わざと無視するな
いずれにしても駅弁ノーベル賞は"はずれ値"だ

618 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:29:38 ID:JPJhbhC4P
>>603
今は国立大学職員は国家二種ではないけどね。

>>598
私大の職員が働いているっていうのも…。

619 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:29:57 ID:xy83XAIZ0
我が母校徳島大は偏差値低いけど
そこそこ実績出しててなんとなく生き残りそうなしぶとさがある

620 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:29:58 ID:KtuwrOQm0
ここで地方国立の廃止を是としている人間は民主党信者だろ
支持者程度ならちょっと疑問を感じるはず

621 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:30:04 ID:jxT5GTfR0
>>612 だからLECが先達に学んで採用している戦略が、

        「専門学校と(法律の絡みで仕方なく)法科大学院は持つが学部は持たない。」

ってことな訳だろ?

622 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:31:19 ID:0uaTVGrL0
大学はいらんよ。東大だけ残して、
他は職業教育メインの専門学校にすれば良い。

623 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:31:23 ID:/gai1L1v0
日本なんかその内破綻するだろ  東大も民営化

624 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:31:36 ID:ZQKcRv9A0
戦前の京大”帝国大学?”の入試を見たが中学校英語程度だったような
要は学ぶ意欲を見るだけだったんだろ

625 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:31:38 ID:guJFsocJO
>>607

学歴は凄いけど実践で使いものにならない奴が多いとか、でそれを補うために更に学歴を磨く悪循環。

626 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:31:50 ID:80PiN3PQ0
僕の母校の静岡大は大丈夫ですかな?

627 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:31:52 ID:3SDqcXmK0
で、小泉珍次郎の母校は残ると…。

628 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:31:53 ID:iEZLJ2Wp0
>>619
中村修二先生の母校やね

629 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:32:00 ID:+sQJtm6v0
ある意味、大学の受け皿を減らして馬鹿を淘汰する!
と言うのも選択肢の1つかもな(w
今の政治家や知識人を見ていれば解るだろ?
学歴だけなら、社会には糞の役にも立たないってことが。

630 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:32:04 ID:QThbyFvm0
正直文系はよほど目的意識持って研究者なり、資格なり目指さなければ単なるレジャー施設に堕するからな
この際、駅弁宮廷私立にかかわらず大規模な整理をする必要があるかも知れない

631 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:32:40 ID:JPJhbhC4P
>>617
下村氏は2ch的には学歴ロンダで批判の的になりそうだが。

632 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:32:45 ID:IL2h8RiD0
日本って大学の数適正な数なの?

633 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:33:20 ID:XU5xQkJ/0
>>595
いやわからんぞ、ノーベル賞は頭がいいから取れるってものでもない
特に化学分野は、こつこつやって来た人がふいに大発見してしまう事もある
駅弁理系でも十分可能性はあるってか、私立理系と比べての話だがなw

ノーベル賞ではないが、発光ダイオードのおっさんも徳島大学だし
長崎大出身のノーベル賞受賞者もいたよな、

634 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:33:21 ID:lYtU73AN0
>>594
香川大は、実は香川県民よりも岡山県民の方が多い
岡山大に入れない岡山県人が越境通学してるんだよね
四国に1校残すなら愛媛あたりじゃないの

635 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:33:33 ID:/cLmyELG0
「内憂外患」の菅カラー予算 概算要求ルール 早くも波乱含み
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100720/fnc1007202050016-n1.htm

↑こういう風に菅内閣がgdgdになっているから、多分、>>1に書かれているようなことは起こらんだろうな。

636 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:33:35 ID:3tsn9aanP
>>1
公立の大学おおすぎるだろ。
少子化なんだから、子供の数にあわせ、統廃合すすめるべきだろ

637 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:33:57 ID:REfCLO2O0
>>616
東京芸大 音大の女子の風俗嬢率は異常

デリヘル嬢 本番嬢当たり前


638 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:34:13 ID:RV9NZgPT0
>>512

アホか。
日本の科学レベルが低かったせいで負けたのが前大戦の教訓だろ。

639 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:34:31 ID:XB4i4YXCO
>>620
民主党のせいにするなよ。
もっと過激な案(遠山プラン)も小泉自民の時代から出てたぞ。

いくら文教利権の既得権益者や馬鹿のネットウヨが
「国家百年の計」とか「技術立国」とか欺瞞を並べたところで、
そんなもんは自民党からも民主党からも否定されてんだよ。

640 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:34:41 ID:RyWkyrgX0
>>617
下村氏の発言「長崎とそこでの学生生活が自分の原点であり、故郷である」
「これまでの受賞者は、旧帝国大学の出身がほとんど。いい学校に行かなかった
 から良い研究ができなかった。そんな考え方はやめてほしいね」

641 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:35:17 ID:guJFsocJO
625は>>602の間違いで〜す

642 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:35:44 ID:jxT5GTfR0
>>610 単に地理的に散らしただけ。
金沢大の皆様には新潟大の中核を為されていずれは新潟平野に御遷座頂くのだよ。
香川は・・・、いっそ高知の方が良いかも知れんなw

643 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:35:44 ID:HjcnvaO70
国民すべてに大学に行ける可能性を残すか
どっかの国みたいに、スーパー頭脳に注力するか
どちらがいいかよくわからん

644 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:35:57 ID:HjhMkhXo0
>>624
昔と今の学問のレベルを一緒にしてはいけない。
その頃の大学院入試の数学なんてテーラー展開がそのまま出たりしたんだから。

もっと言えば、平安時代の大学(式部省大学寮)は負の計算と因数分解が出来れば1人前だった。

645 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:36:09 ID:DKH/Rc1S0
まあまずはFラン私立の助成金廃止からかな

646 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:36:17 ID:w1XI/RxN0
>>640
だから、国立理系は全く否定してないだろうが

647 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:36:34 ID:0uaTVGrL0
ノーベル賞ノーベル賞って
そんなもののために大学制度を維持してるのかこの国は。

648 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:36:50 ID:EoztSXhR0
>>622
大学というのは相互に依存することで(とくに人材面)成り立っているところがあるから、
ほかの大学を潰せば東大も必ず潰れるぞ。

649 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:37:03 ID:/cLmyELG0
>>617 下村先生は長崎大がなければ、大学にも進学できず、ノーベル賞を取ることもなかったのでは?

>>620 そうだな。あるいは外国の工作員か。

>>619 徳島大は医学部が大塚製薬とタッグ組んでるからな。

650 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:37:32 ID:lYtU73AN0
>>628
青色発光ダイオードは徳島から京大院にロンダしようとしたけど、落とされたんだよな
本人も低レベルな駅弁では研究したくなかったんだろ

651 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:37:44 ID:9gdgoaMZO
文化教育分野への交付金は超長期的な投資でもあるわけで、大幅に削減してしまうと国立博物館なども一瞬で廃館だし難しい問題だね

652 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:38:10 ID:YwHgI71n0
>>644
つーかゆとり、ゆとりと言うけど入試の難易度自体は上がってるんだよな。
学校での授業時間は減ってるのに難易度高い入試を
受けてるんだからむしろ優秀なんじゃね?

653 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:38:43 ID:KtuwrOQm0
>>639
では民主党も自民党も批判すれば良いだけ
貴方のように政党という唯の容れ物を信じているわけではないのですよ

654 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:38:45 ID:RMCXcEeB0
>>620
はあ?
国家財政の悪化の程度と大学における留学生の優遇振り、少子化現象を知ってたら、誰でも日本に大学は多すぎるという結論になるんじゃねーか?

655 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:39:16 ID:/cLmyELG0
>>647

それだけではないが、指標の一つではある。

>>652 

母集団が均一なら入試に限れば難易度は同じ。
ただ、大学に入ってからが大変。

656 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:39:20 ID:FRs50H8K0
それよりも国会議員数を半分にしてよ
700人もいらないよ

657 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:39:25 ID:Jj4yRZ4b0
国からの交付金を

企業からの寄付金でまかなうようにしたらどうなんだろうか

国は その分 寄付をした企業に税制面で優遇したら?

658 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:39:35 ID:BQAPzWso0
>>631
名大ってなあ、スカウトがうまいんだとよ。力のある奴を見極めて集めてくる。

659 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:39:50 ID:wpXBFvGI0
要は学校なんて必要ないといってるんだ。日本も終わりだな。駅弁レベルの
学力の大学なら日本にとっては意義あると思うけどな。

660 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:39:51 ID:PZQOFOTo0

駅弁が泣き喚くような政策を打つべき。

661 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:39:51 ID:zEpeyAvb0
大分師範大学は組織犯罪の温床なのでいらないです。
広く知れ渡った日教組絡みの汚職は氷山の一角にすぎず、
医学部も熊本や長崎から来た在日の植民地という有り様です。
隠蔽常習犯の付属病院も窃盗看護腐と変態看護屍がはびこっています。
国からのお金は全く落ちて来なくて構いませんので、
ウリニーダな大分県政ごと叩き潰してやって頂ければと切に願います。
このままでは冷麺の別府起源が認定されるのも時間の問題かと思われます。

662 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:40:18 ID:xlg9UqxM0
>地方出身者が駅弁と東京私学の両方受かったら、どっちを選ぶ?
>選ばれなかった方は、いらないって事だよ。

親元離れ私大に行けるのはかなり裕福な家庭だろう。
地方国立選ぶ(選ばざるを得ない)のはかなり多いはず。

663 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:40:53 ID:g8Hk6J3o0
>>651
そうなんだよね。対費用効果信者とか効率信者はそういう視点が欠けているんだよ。


664 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:40:59 ID:crbe+lnm0
国立大は民営化若しくは廃止でしょうね

665 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:41:18 ID:/WKgNui70
大学は法人化してから完全に文科省の天下りのハコモノになったな。

国公立私立とも給与最上位の事務局長の大半は天下り官僚となった。
事務局長が理事になるルートも確立された。

外国文献も読めないのにいきなり教授待遇で天下って、トンデモ学説を
ばら撒いている官僚も増えてきた。

その役人学者が各種諮問委員会に教授の肩書きで出て大口を叩く。
月2回の委員会で100万以上の給与である。

非常任理事や各種協会員を兼任して、数千万が当たり前の天下り。

山形大のように学長に天下る官僚まで出る始末。



いまや補助金の9割は天下りのため。



666 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:41:35 ID:0uaTVGrL0
>>648
高専や専門学校でも、今の修士課程程度の教育は可能。

欧米なら、それ以上の高等教育を受けた人材、要は博士号取得者が、
ガンガン社会に出て、就職したり起業したりして、社会に知識を還元している。
日本にはそのシステムが無い。だから博士を教育するような教育機関は
沢山必要無い。

667 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:41:36 ID:6gp9Xhfc0
>>649

どうせなら「下村先生は日本にいたらノーベル賞は取れなかった」も入れといてくれw

668 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:41:44 ID:iEZLJ2Wp0
駅弁とか私学をどうするかより大学生をどうにかしろ。
あいつら勉強しなさすぎ。
てか学問に対する熱意が全くない。

669 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:41:49 ID:HjhMkhXo0
>>652
確かに後の世代の方が厳しい。
しかし入試を産めるのは同じ世代だから、条件は一緒。

670 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:42:01 ID:BQAPzWso0
>>635
下手すっともっとひどいことになるんだわ。文科省は相対的に弱い省だからね。

671 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:42:13 ID:ZQKcRv9A0
>>652
国公立の入試の難易度は落ちていることは間違いない
人気のある大学の合格難易度は落ちていない

672 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:42:15 ID:/cLmyELG0
>>654>>620との食い違いは、地方国立理系をどう考えるかということに起因しているようだな。

>>660 浪人生頑張れ

>>651 >>663 スナイデル(またはロッベンあるいはルーニー)しく同意

673 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:42:43 ID:3WIuKP/h0
ゆとりで頭悪くなったのが更にひどくなりそうだな

674 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:42:52 ID:bsD25cg20
>>605
まさにその通り

675 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:43:12 ID:lYtU73AN0
>>662
東京出身者が地方国立と日東駒専両方受かったら、どっちを選ぶ?

親元離れ地方国立に行けるのはかなり裕福な家庭だろう。
日東駒専選ぶ(選ばざるを得ない)のはかなり多いはず。


676 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:43:42 ID:qqTFlE/e0
デフレである限り税収は増えず国のサービスのどこを切るかって話はなくならない.
10年以上デフレってるのは,昭和大恐慌くらいに酷い,それこそ100年に一度の事態.
デフレというのは,みんなモノよりカネをほしがるようになって,その結果物価が平均的に下がっていくこと.
そもそも金本位でない不換紙幣になったのは,金の量とかそういう物理的なもので経済の
規模がきまらないようにするためだった.金本位でないのに長期デフレになったのは日本だけ.
紙切れならばいくらでも刷れるから,カネが欲しければ刷ればいいんだ.それを日銀がやらないのでデフレのまま.
池上彰がいうような日本人の国民性などではない.(池上も日銀からカネをもらっている)
バブルを作った日銀が後処理も間違えて不景気にしすぎたので,皆んな金回りが心配になって
企業も含めてカネを使わなくなったってこと.
こういうときは,リーマンショック後のアメリカがやったように,カネをバンバンすらないといけない.
しかし日銀は一度それをやりすぎてバブルのときに叩かれたから,意固地になって絶対刷ってやるものか
勝手にしろと思っている.
構造的に,日銀とNHKは特殊法人どうし,経済学者とは東大どうし,マスコミとは銀行を通して融資を止められる関係にあり,
政治家には日銀はご説明部隊を送って洗脳するから,日銀批判が起こりにくくなっている.
そして池上が日銀から国民に送り込まれた洗脳係になっている.
国債は50年とか100年で返せばいいんだし,資産もあるから国の正味の負債は500兆もない位.
現在ある国債だって日銀に買い取らせれば全く問題ない.
(日銀が持てば国債の利子は国庫に入る.つまり国が払って国に戻るから支払う必要がない.)
日銀がそういうことをやる気がなくても総裁を罷免できないってのが一番の問題.
なぜそうなのか?インフレで批判されたのを繰り返したくないんだろうけど,一度アジを占めると
何もしないことほど楽なことはないからだと思うよ.
そして銀行も日銀のこの姿勢に守られちゃって,生き残ってる民間優良大企業が株式とかで銀行経由せず
カネを集めてる間に,国債を買うだけの簡単なお仕事をしている.
銀行は本来借りてをさがすのが商売なんだが,日銀は国債を買わないことで
自分の天下り先を守っていることになっている.

677 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:44:04 ID:VimVmNOW0
私立大を減らせ。

678 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:44:08 ID:ROTmWlEB0
>>666
もし修士出てるんならよっぽど悪い環境だったんだなw


679 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:44:54 ID:BQAPzWso0
>>647
ノーベル賞はそこで行なわれてる研究のレベルの高さを示す指標。あくまでもおまけで付いてくる
結果。

680 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:45:39 ID:Jyt/oZHx0
どっかの利権がどっか別のところに移るだけだろ
大学潰したからってその金は誰かが無駄遣いするだけだから
俺たちのところにはどのみち回ってこねーよw

681 :名無しさん@十周年:2010/07/24(土) 22:45:41 ID:TKwzFw6x0
国立大を潰すくらいならどうしようもないFラン大学を潰せや

682 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:45:55 ID:EoztSXhR0
>>666
大学と高専・専門学校とでは教育の目的が違うだろ。
後者は職業訓練的色彩が強いけれど、前者は実学に加えて、社会を多角的に捉える視座を養うことも重要な目的。
単純に置換できるようなものではない。
そもそも役に立つ知識イコール善という考え方は非常に危ういぞ。

683 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:46:06 ID:Ag4aYxxe0
>>654
そう。大学の数が多すぎる。
実は国立大学の定員は全大学の定員の10%程度に過ぎない。
多すぎるのはFランク大学とそこに流れ込んでる天下り野郎と補助金ね。

で、国立大学は最低でもEランク以上なのよ。

684 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:46:19 ID:/cLmyELG0
>>666

おまえ、論理が逆wwwww
そのシステムを直さないといけないだろ

>>667
>>640読め

>>670 だから>>1の元になった(>>1記事には書いてないけど)シミュレーションやって、世論を喚起しようとしてんじゃないのかな

685 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:46:32 ID:jxT5GTfR0
とにかく義務教育修了時点即ち中学校卒業時点で、外国語の試験を要求されない国の大学入学資格を得られる水準までしごくべし!
しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!
しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!
しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!
そうでなければ世界とはとても競争にならん。

686 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:47:14 ID:7SrRVeLb0
>>675
なんでそいつは地元の国立を受けなかったんだ?

687 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:48:15 ID:bFCNeYPi0
授業料100万円でいいんじゃね

688 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:48:32 ID:MDRLOvlm0
高校は2/3でいいし、大学は半分でいい
私学助成金とか意味不明なのはいらない

689 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:49:16 ID:Ag4aYxxe0
>>675
地方は生活費が安いので仕送りの安くて済む。
さらに、最近は授業料減免や奨学金もあるし
なにより、国立大は寄付がない。
条件にもよるが、親元から東京の私大に通うより
安く付く場合もあるんじゃなかろうか?

690 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:49:37 ID:ZQKcRv9A0
その前に、日東駒専の「東」はなんの暗号なのですか

691 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:49:37 ID:xy83XAIZ0
>>675
下宿の費用考えてもトントンじゃね?

692 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:50:23 ID:jxT5GTfR0
>>690 大東大では無い

693 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:50:41 ID:0uaTVGrL0
>>678
今の大学院の修士に、どんな幻想を持っているのか知らんけど、
M1は就活で潰れ、M2の夏ぐらいからチョロチョロとお茶を濁して終わり。
旧帝でもこの程度。学門と呼ぶにはあまりにお寒いレベル。

大学を改組して、ドイツやフランスみたいな、職業訓練メインの
高等教育機関であるところの、専門学校を念頭に置いている。
今の日本の専門学校で、修士相当の教育が出来るとは流石に思っていない。

694 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:50:47 ID:HjhMkhXo0
>>689
だったら東京の国公立を狙え、という話になるだろうなw

695 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:51:28 ID:Ag4aYxxe0
>>605
ウチの医学部はレベルが落ちるから、最近推薦や地元枠をやめた

696 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:51:48 ID:WSh20IDI0
テロリストに使わないでこっちに使えよ

697 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:52:15 ID:/cLmyELG0
>>685  しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!しごくべし!


つまり、ちんちんシュッシュッシュッ、ですね、わかります。

>>691

関東や関西だと、交通網も発達してるし私鉄との競合で運賃も安いから、他府県の駅弁国立大にも簡単に通えるのよね〜
一方地方では、下手をすると、地元国立大でも下宿しないといけない。
親の負担も大変。首都圏や関西、にゃごやまでいくとなると、さらに経済的に大変。

>>690 

多分、東北女子大学

698 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:52:31 ID:KtuwrOQm0
>>682
実用的な知識だけだとまさに一辺倒な人間が出来上がる
入ってしばらくはスキルの面で優位を保てるのだろうが、人生全体ではどうだろうかなって思う
親になったりした時に困るだろうね

699 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:52:43 ID:xy83XAIZ0
>>694
それが出来れば・・・いいよねぇ

700 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:52:48 ID:ROTmWlEB0
>>689,691
ないない、いまそこまで学費の差ってないよ。
生活費考えたら東京の私立行って、週末バイトした方がたぶんよい。
教育機関としては地方国立の方が良いけれど、東京の企業に就職するならどうかなー

701 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:53:18 ID:cPvrThig0
おれの東大意外、必要ねえだろ

702 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:53:34 ID:ZQKcRv9A0
>>692
関東学院ですね。ありがとうございました

703 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:54:17 ID:g8Hk6J3o0
>>682
同意だね。大岡信だったか(違っていたらスマン)、「一人の紫式部が生まれるために、何百人もの体験が積み重ねられた…」
みたいな文を読んだことがあるのを思い出した。最上の成果を生むための凡百の試行錯誤を保証できる場があるのは
文明立国を標榜する以上は当然だと思う。

704 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:54:20 ID:RyWkyrgX0
>>660
話が通じないみたいだな。相容れないようだ。

705 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:54:40 ID:iEZLJ2Wp0
てかなんで東京の大学へ行きたがるわけ?
そうか。頭腐った東京人がそうやってそそのかしてるわけだな
死ねよ

706 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:54:54 ID:0uaTVGrL0
>>684
システムの改変なんて不可能だろう。

出身大学の大学院からOB会の会報が送られてくるんだけど、
おととしのテーマは 「博士余り問題をどうするか」
去年は 「博士の定員割れをどうするか」
今年は 「留学生倍増計画の進捗状況について」

一応、旧帝でも上の方の大学なんだが。

日本社会にアカデミアはいらんのだよ。
企業が社会人教育を担っているので。

707 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:54:57 ID:/cLmyELG0
>>700

学費の差が無くても下宿代は大きな差がある。
それに地方だと地元に就職したいという椰子も、お前が思っているよりずっといる。
地元就職なら、地方国立大の方が強い(特に工学部)。

708 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:55:02 ID:jxT5GTfR0
>>702 それも違う。それはコロンビア院の政治家の母校だ

709 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:55:06 ID:b6NtkzTN0
高校無償化も必要だけれど 本当に困っている人だけでいいと思うし
 そういう人が行く近くの国立も必要だと思う

710 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:55:48 ID:Ag4aYxxe0
>>700
群玉千葉茨木や神奈川の国立大がベストってことかな。

711 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:56:47 ID:ROTmWlEB0
>>693
現場にいるので知ってるけど、それでも施設や周りのレベルを考えると、
修士のレベルを元に戻す方が、高専や専門学校を上げるよりは簡単だと思うよ。
大学を改組して職業訓練を重視した方向にする、というのは同意するけど。

712 :???:2010/07/24(土) 22:57:04 ID:QyVkIGWr0
>>706
企業はもう人を育てる余裕はない。(w


713 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:57:26 ID:lYtU73AN0
東京都内に国立大が少ないのが痛いね
東北大や名大レベルの大学が1つくらい都内にあってもいいと思う
現状は早慶がその役割をしてるわけだけど

714 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:57:41 ID:BQAPzWso0
>>684
だったら、もうちょいと国大協もがんばって欲しい。各学会も。世間に訴えれば理解されるはずだ。
日本人の民度なら。

715 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:57:41 ID:PQqG8neT0
>>710
まあ国立ってだけならたくさんあるしね。
小学校のときの電車通学を思い出して、
自宅から電車一本でいける海洋大をちょっと考えたことがある。
(実習で船に乗らなきゃいけないと知ってやめた)

716 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:57:48 ID:iEZLJ2Wp0
旧帝でてりゃ東京で就職も余裕だろう。


と思ってた時期がありました

今は旧帝出でもキツイらしいな。理系でも

717 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:57:56 ID:AK+HCCzk0
これは無差別テロです。誰もが狙われる可能性がありますので注意して下さい!

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276500916/5

※電磁波、BMI兵器による被害詳細と技術解説、ガスライティング被害と手法の詳細解説記事まとめ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276500916/5

◆集団ストーカー犯罪を追及するスレッド 39
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1278218348/
■◇■集団ストーカー被害の真相■◇■ part 9
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1279206074/

ばれないようにやってる意味を自らぶち壊してるようですが、見せしめの
つもりでしょうか? テロがばれると脅迫に変更すると言うのは、絶対に
テロを止めないという意思表示であり、完全なテロ目的の集団であることの証明です。

見せしめと言う方向転換は自分ら的にかっこいいらしいです。
サイコ連中には選挙より大事みたいです。北朝鮮極左テロ集団と言うのが本性ですから。
カルトは皆同じです。負けてもテロは絶対止めません。


718 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:58:51 ID:jxT5GTfR0
>>706 ごもっともです。
中学校1年の英語の授業で日本の大きさはカリフォルニア州程度と教わりますが、一体カリフォルニア州に幾つの大学があるのでございましょうや。
人口割りで考える手もございますが、大学を潰して専門学校を普通に評価するべきでございます。

719 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:59:02 ID:g7JcxG4YO
教授の給料減らせばいいじゃん。

720 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:59:03 ID:/cLmyELG0
>>706

早々に諦めるとかw
トンペーも大したことないなw

>企業が社会人教育を担っているので

そりゃ大学は社会人教育する場所ではないぞ。
お前さん、欧米の大学に居たことないだろ?

>>710 茨木

大阪人乙

721 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:59:51 ID:0uaTVGrL0
>>682
現行の大学のカリキュラムで
「多角的に社会をとらえる視座を持った」 人間は育っているのか?

実学オンリーにしろと言うつもりは無い。
学問をする建前の機関が、実質的には就職予備校実質的になっていて
非効率的なので、職業訓練に重きを置いた別の機関にすれば良いなと
思っているだけ。

722 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 22:59:55 ID:xlg9UqxM0
>国立大は寄付がない。
条件にもよるが、親元から東京の私大に通うより
安く付く場合もあるんじゃなかろうか?

学生寮などの福利厚生も国立の方が充実してる。
最近は民青なども激減したらしいし。

723 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:00:13 ID:ROTmWlEB0
>>707
東京出身者が地方国立が東京私立か、って話でしょ。

>それに地方だと地元に就職したいという椰子も、お前が思っているよりずっといる。
>地元就職なら、地方国立大の方が強い(特に工学部)。
これは同意するよ。

724 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:01:20 ID:BQAPzWso0
>>706
社会人教育と職場教育は違うんよ?特に研究職なんて、イロハから職場で教えてらんねえだろ?

725 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:02:34 ID:HjhMkhXo0
>>722
>学生寮などの福利厚生も国立の方が充実してる。
最近は大学の経費削減により、寮を潰す方向に向かっているところ多いよ。
アカがいなくなったことも、逆に追い風になってる。

726 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:02:49 ID:8QtAdBRz0
>>716
工学部と農学部なら余裕じゃないかなぁ
普通にパナソニックとかに皆就職していってるが

同じ理系でも理学部はダメだ


727 :???:2010/07/24(土) 23:04:13 ID:QyVkIGWr0
高度経済成長の時代には北海道や沖縄など地方文化の充実に政府はお金を
投下してきたものだが、今や、政府は地方から退却して東京に引きこもる時代。(w
まるでいつぞやのロシア。モスクワ周辺以外は無いのと同じ。(w


728 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:04:14 ID:v/FVSSTW0
日本はもともと企業にしか高等教育能力がないので
企業と比較して蓄積ゼロの大学がいくら努力しようとも
企業の高等教育能力にはまったく及ばないわけで
不景気だからといって企業が教育放棄したら日本は潰れる

729 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:04:49 ID:ZQKcRv9A0
名大院で這いつくばっていたやつがいたが
トヨタどうした

730 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:04:57 ID:BQAPzWso0
>>721
就職予備校にはなってねえぞ?一応一般教養ってのもあるしな。就職のために教えてるってことは
ねえよ。講義以外で指導はしてるようだが。

731 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:05:44 ID:tunmMYWp0
バカ私立高校とバカ私立大学にだしてる税金をまず削減すればいいのに

732 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:06:00 ID:iEZLJ2Wp0
>>726
いやー一昔まえに比べたらかなりキツいらしいよ。
確かに工学部、特に機械と電気系は抜群にいいけどね。

理学部が就職キツイ意味がわからんけどなー
やってること工学部とあんまり変わらん。
あ。物理学科ね

733 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:07:33 ID:Z86FUboL0
>>716
院いかんとたしかに上位駅弁理系でも厳しいらしい
ソースは俺の弟
上位駅弁以上の北大除く宮廷でも厳しいなら大変だな 


734 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:07:38 ID:lJg7rWE90
地方国立だって親元から通える奴なんて限られてるだろ?
同じ県内でも下宿してたりするじゃん。

735 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:07:45 ID:jxT5GTfR0
要は実地で手柄を立てる機会が世の中には思った程存在しないので学歴で代替しようとしている者が殆どな訳です。昨今流行のバーチャルリアリティということになりますね。

736 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:08:32 ID:Ag4aYxxe0
>>718
カルフォルニア州は3000万人しかいないのに公立大学だけでこんなにあったりするw
カ州を手本にするなら、大学潰すんじゃなくてどんどん作らなきゃwww

* カリフォルニア大学バークレー校(Cal)など10校
* ハンボルト州立大学
* カリフォルニア州立大学チコ校
* ソノマ州立大学
* サクラメント州立大学
* サンフランシスコ州立大学
* カリフォルニア州立大学イーストベイ校
* カリフォルニア州立大学ベーカーズフィールド校
* カリフォルニア州立大学チャンネルアイランド校
* カリフォルニア州立大学ドミンゲスヒルズ校
* カリフォルニア州立大学フレズノ校
* カリフォルニア州立大学フラートン校
* カリフォルニア州立大学ロングビーチ校
* カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校
* カリフォルニア海事大学
* カリフォルニア州立大学モントレーベイ校
* カリフォルニア州立大学ノースリッジ校
* カリフォルニア州立工科大学ポモナ校
* カリフォルニア州立大学サンバーナーディーノ校
* サンディエゴ州立大学
* サンノゼ州立大学
* カリフォルニア州立工科大学サンルイス・オビスポ校
* カリフォルニア州立大学サンマルコス校
* カリフォルニア州立大学スタニスラウス校


737 :???:2010/07/24(土) 23:09:13 ID:QyVkIGWr0
多くの私立大学はさらにひどい状況だよな。知的基盤が内部ですでに
破壊されているから。それも幹部が積極的に破壊している。(w
下流文化の発信基地?(w


738 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:09:19 ID:EoztSXhR0
>>721
大学入学当時と卒業時を比べれば、一通りのカリキュラムを経験した人間はずっと視野が広がっているのが一般的だと思うが。
それにあなたの意見には大学院という存在が全く抜け落ちているよね。
大学は教育機関であるだけでなく、研究機関でもあるわけで。

739 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:11:27 ID:rENftCcc0
むしろ筑波横国千葉をつぶして
早慶を国立にしろ

740 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:12:03 ID:guJFsocJO
日本もロンドン大学みたいに学位を与えるだけの大学をつくって、後は専門学校だろうがなんだろうが大学が学位を認めればロンドン大卒になるみたいにしても良い。

741 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:12:06 ID:BQAPzWso0
>>734
東京とは家賃と食費が決定的に違う。

742 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:12:22 ID:g8Hk6J3o0
>>721
就職予備校化が進んでいるとしたら、むしろ低ランクの私立大じゃないかな?
礼儀作法の講座とか、コミュニケーション実習とかを大喜びで取り入れているような。

743 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:12:53 ID:ZQKcRv9A0
私大は企業との共同研究のついでに押し込むのさ
理系が履歴書たくさん書き出したらフラグ有りだな

744 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:12:59 ID:aADX5Wj70
>>733
来年から一応は上位と言われている旧帝院に行くんだけど
結構就職キビシイって教授が言ってたわ・・・。

745 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:13:13 ID:PEGkWSrn0
私大を全て専門学校にする方が優先されるべき。何が大学だボンクラぞろいが。

746 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:13:15 ID:kBQr2L9Y0
>>1

どんどんやれ。駅弁は無駄な公共事業だ。
私立もやれ

747 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:13:27 ID:0uaTVGrL0
>>724
研究職のイロハって正に職業訓練の範疇のような。
まあ単に言葉の問題なのでどっちでも良い。

>>730
今の大学が就職予備校ってのは自分で言ってても何か違うな。
要は、学生が求めてるものは就職予備校なんだよ。
せっかく若くて頭の回る時期に、「4年制大学卒業」という資格を得るために、
興味もない事に時間を割かねばならないというのは、いかにも非効率的。
ならせめて、オマンマに有りつく可能性が少しでも高くなるような知恵をつけてやりたいが、
大学というのは、学問をする場なので不適当だと。
じゃあ組織を変えたらいいのにね。と思ってます。

748 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:14:59 ID:lJg7rWE90
そもそも地方国立って勉強する環境としてどうなのよ?
司法試験とか公認会計士とかの国家試験の合格者ってほとんどいないよね?
単純に元々の学生の質が低いだけかもしれないけど。

749 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:15:15 ID:aADX5Wj70
>>739
最近の関東圏の大学の人気は凄まじいからね。
筑波はもちろんだが千葉の理系学部も相当
難易度が高くなってきている。

750 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:16:24 ID:6JJF1xbr0
今すぐ死に絶えろよ
民主党のクソ蟲ども

751 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:16:51 ID:jxT5GTfR0
>>736 正味で10校ですか、結構在りますね。

* カリフォルニア大学
* ハンボルト州立大学
* カリフォルニア州立大学
* ソノマ州立大学
* サクラメント州立大学
* サンフランシスコ州立大学
* カリフォルニア海事大学
* カリフォルニア州立工科大学
* サンディエゴ州立大学
* サンノゼ州立大学

日本も10校で良いのでは?

752 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:17:38 ID:aADX5Wj70
>>748
うちの地元では
地元の国立大→教師とかの公務員
っていうのがパターンが根強い。
で、俺みたいに田舎に嫌気が刺した人間が
どっか他所の大学へ行くと。

753 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:18:33 ID:iVp0lMun0
国公立は、経営があまり問われなかったから、
いい加減な経営でやってこられた。
私立は厳しい経営を強いられている。
私立に学ぶべきだ。


754 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:19:02 ID:BQAPzWso0
>>744
学歴が高ければ高いほど、就職しにくくなる不思議な国よ、日本は。

755 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:19:45 ID:0uaTVGrL0
>>738
必ずしも大学である必要が無い。専門の研究機関を作った方が、
教育の義務に煩わされないから、熱心な研究者は喜ぶだろう。

別に大学を全廃しろと言っている訳じゃないのよ。
今の日本社会で、学問をする場がどれだけ必要か考えたら、
東大1校だけ残せば十分じゃないか?

後はニーズに即して、職業教育メインの学校にすりゃ良い。
1・2年は教養、3・4年を職業教育に当てる。

756 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:20:40 ID:at7+fg4V0
そもそも、アホな私大潰してからやれ。
あと、学制そのものを旧制度に戻せ。
医学校や師範学校、工業学校や商業学校。
それぞれの予科、本科。

中等学校上等科。

最高学府の大学校は帝国大学と有名私大だけで良い。

757 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:21:31 ID:BQAPzWso0
>>747
だったら高卒で就職すりゃあ、企業が職場教育だけ徹底してやってくれらあな。大卒優先して
とるのはなぜだと思うね?

758 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:22:22 ID:S4gbU4Mn0
大学が官僚の天下り先って意見があったけど、大学の教官は有意義な天下り先だと思う。
少なくとも自分のいた地方国立大レベルではボンクラ教授レベルをはるかに超越してた。

もともと京大系の良く言えば自由な、悪く言えばいいかげんな教授連中の中で、
一番まともに講義を行い、学生レベルで見ても優秀で理論整然とした研究発表を行い、
(うちの学部では研究室選びのために全教授の研究発表があった)
○学部の最後の良心とまで言われた2人の教授はどちらも元官僚だった。

759 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:22:55 ID:RyWkyrgX0
>最高学府の大学校は帝国大学と有名私大だけで良い。

本当に最低だな。いつか裁きを受けるよ。

760 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:23:01 ID:8G6ffK3eP
今日のアホ ID:8Mfb48L10

761 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:24:11 ID:BQAPzWso0
>>755
あのさあ、各国のサッカーをトップ・リーグだけにしたら、その国は強くなると思うかね?学問も
同じよ。すそ野と底辺が大事。

762 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:25:10 ID:/cLmyELG0
>>734 下宿代が東京や京都とは全然違う

>>744

「旧帝院に相応しい就職先」と考えてしまうと、厳しい。
ロンダ前の大学相当の就職先なら、寧ろ楽。

>>746 

釣り乙
これこそ無駄にならない公共事業なんだが

>>748 

工学部行ってみろ。めちゃくちゃしごかれるぞ。

>>751 正味で10校ですか

違うだろ。>>736は 千葉大→東京大学千葉校 とかいう風になってるから。

>>753

あなたの時計は20世紀で停まっているようですね。

763 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:25:32 ID:aADX5Wj70
文系は地方駅弁でもなんとかなるけど
理系は設備費がめちゃくちゃ掛かるから
駅弁ではしんどい。
今はただでさえ東大京大あたりの大学が独占してるしなー


764 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:25:37 ID:Ag4aYxxe0
>>752
ウチの大学は、地元企業、隣の県の企業が40%くらい、国家U種、地方公務員、県の外郭団体が20%くらい、
20%くらいが東京の企業。残りが大学院や就職浪人や親の仕事のあと継ぎって感じだった

>>758
ウチの大学にもいたけど、博士持ちの国家公務員なら、官僚って言うより研究者だろ。
天下りとはちょっと違うと思う。

765 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:26:43 ID:RMCXcEeB0
元官僚の教官なんて知らんなー
そもそも大学教授前の職自体知らん
院を出て、助手、他の大学で助教授になって、実績を残して、母校の教授になるんだとばっかり思ってた

766 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:26:45 ID:EoztSXhR0
>>747
> 要は、学生が求めてるものは就職予備校なんだよ。
> せっかく若くて頭の回る時期に、「4年制大学卒業」という資格を得るために、
> 興味もない事に時間を割かねばならないというのは、いかにも非効率的。
> ならせめて、オマンマに有りつく可能性が少しでも高くなるような知恵をつけてやりたいが、

一見もっともらしいけれど、そういう教育は危うい。
なぜなら実用的な知恵というのは、あくまでその時代における実用性であって、時代が移るにつれて変化するものだから。
確かに実用的知識を学んでから就職すれば数年間は「即戦力」として働ける。けれど時代が変わって当時の実用性が陳腐化
してきたとき、そうした人たちは必ず壁にぶつかる。その壁を破るためには、それまでの常識にとらわれずに自ら新しい
枠組みを創造できる思考力が必要になるわけで、そうしたトレーニングは、逆説的だが社会の現実から比較的自由な大学教育
のなかでこそできることだと思う。


767 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:26:53 ID:g8Hk6J3o0
>>761
どんな分野でも「すそ野」「底辺」「余白」の層は必要だね。
中小のベンチャー企業が「ウチは全員精鋭主義だ!」って言ってる間に消えていくのと同じだね。

768 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:27:03 ID:/z9QNTC/0
アメリカのさるまねで戦後教育制度を変えたからおかしくなったんだよ。
旧制高校は現在の大学教養部まで。その後は帝大。
帝大に行けない人は専門。金がなければ師範。金がなくて頭脳明晰なら
兵学校か陸士。あとは私学。私学は会社みたいなものなので任意。

だれでも大学!とか言っても教育水準が上がるんじゃなくて下がっただけ。
単に「うちらの都道府県にも大学作ってくれ!ないと恥ずかしいから」という
アホと土建屋のマッチポンプって言われていいのか?地方大w

769 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:27:07 ID:S4gbU4Mn0
>>756
つ 高等専門学校

大学以上に削減圧力強まってますがなにか?

770 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:27:39 ID:ZK/RC1gK0
教育に金をばらまくぞ〜!!!

→高校授業料無料化

金が無くなっちゃった。テヘ。

→大学授業料2割アップ or 大学閉鎖(教育者2割以上を路頭に)

公平な税金の使い方を!

→高卒で充分だろ。あと帝大だけあればいい。

留学生を増やそう!

→中国人に1人当たり年200万無償援助×10万人受け入れ
 :天下り財団法人の資金(国庫補助金)だから景気に関係なく事業継続

日本人にも奨学金を

→不公平なので返還必須。払えなかったら差し押さえ

771 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:28:18 ID:aADX5Wj70
>>764
なるほど。他府県へ行く人がほとんどいないんだよな
うちの県は・・・
東京とかに行けば仕事あるだろうになぜか田舎に残って
「仕事ない仕事ない」って言ってる。
本当に井の中の蛙なんだろうね。

772 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:29:14 ID:/cLmyELG0
>>761

そうそう、ノーベル賞受賞者1人がいると、その周りにはノーベル賞候補者が10人程度いるわけ。
(これ書いていてゴキブリのようだと思ったw)
で、そういう大学1つのまわりに、ノーベル賞候補者が1人いる大学が10校程度あるわけ。
だから旧帝大だけのこすと、ノーベル賞を取れそうな大学は1かそれより少なくなるわけ。






773 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:29:25 ID:0uaTVGrL0
>>757
一言で言うと慣習。22才に大卒で入社してくる人間を自社で教育して
そのまま雇い続けるように会社が最適化されているから。

774 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:29:53 ID:vz1N99R0O
高専はまだまだ工業系から需要たかいよー

775 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:29:58 ID:YyTTJ/e70
>>765
昔はそんな経歴の先生ばっかりだったけど、
最近はそうでもない。

776 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:30:07 ID:jxT5GTfR0
>>736 当面は

* 東京大学
* 東京大学駒場校
* 東京大学さいたま校
* 東京大学水戸校
* 東京大学宇都宮校
* 東京大学前橋校
* 東京大学横浜校
* 東京大学千葉校

とかで良いじゃないですか。

777 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:30:42 ID:at7+fg4V0
>>769
え?
高専って、工業以外ならば分かるが、工業高専はかなり重要だぞ?

778 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:32:31 ID:BQAPzWso0
>>765
最近そのルートがなかなか機能しねえ。この一件でさらにひどいことになりそうだ。

779 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:32:38 ID:S4gbU4Mn0
>>764
元関東農政局長だから完全な行政職。
天下り先にいくつかのナントカ法人の理事と大学を提示されてつまらない理事より
これまでの知識を生かして研究と教育の両方に力を入れられる大学を選んだとのこと。

780 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:33:00 ID:sWgN1Tvk0
高校も大学も必要ない。
公的教育は中学の英数国までで十分。
理科社会も不要。
あとは民間が金出しあって教育機関やりたきゃ
やればいい。
税金は一円も使うな。
今の世の中は勉強のしすぎでおかしくなっている。


781 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:33:02 ID:J+T/deUK0
就活は徴兵除隊後にするよう法整備。企業には青田買い罰則適用。
留学生の補助金廃止。天才児の飛び級、教育無償を制度化。
卒業条件の厳格化。低偏差値大学の廃止。日教組解体。
教育関係者のわいせつ犯罪は死刑。子供手当て廃止、給食は地産地消で無料。
幼稚園と保育所を統合、保育費一元化、施設拡充。

782 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:33:58 ID:gyYZyon/0
まさに民主党の目論見通りだな
民主支持してるOQ層って、自分たちにお金が降ってこないくらいならほかの全てが不幸になれ!って思ってるから
支持しまくりじゃないのかw

783 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:34:07 ID:/cLmyELG0
>>763

いい加減なこと書くなよ。設備費はかかるが、研究では旧帝大に迫る研究をやっているところもある。
だいたい、旧帝大のポストなんて限られているから、腰掛けのポストも必要なんだよ。

>>771

理系なら地元でも就職先はある。文系は知らん。

>>780

アイロニーですね、わかり(ry

784 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:34:12 ID:mHtFDhEC0
ほとんどが4年間あそんでるだけだろ
消えてしまえよ

785 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:34:33 ID:jXmRKizY0
学費値上げすればいいだろ?
国立だからって安くなきゃいけないって訳でもないだろ。
受益者負担でいいじゃん。

786 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:35:08 ID:FV8x0SdG0
駅弁に比べ、膨大な額の研究費を配分されながら、
ノーベル賞1個すらとれない旧帝は、
いったん廃校にして、仕切り直すべきではないか。




787 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:35:17 ID:ASXR6ACZ0
ま、値上げでもいいんでないか。DQNは金出してもらおう。

788 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:35:56 ID:S4gbU4Mn0
>>777
マジ。
55校の国立高専は国立高等専門学校機構にまとめられた後、
その機構自体が民主党の仕分け対象に入ってる。

789 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:36:15 ID:BQAPzWso0
>>773
違うよ。現実の要求する知的レベルが高くなってるから、特定の現場での教育だけじゃおっつかなく
なってんのよ。

790 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:36:25 ID:YyTTJ/e70
>>748
>そもそも地方国立って勉強する環境としてどうなのよ?
>司法試験とか公認会計士とかの国家試験の合格者ってほとんどいないよね?

駅弁の場合、法学部や経済学部を持っていない大学がわんさかある。

791 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:36:41 ID:r2MXGfQT0
東北大学弘前校
東北大学盛岡校
東北大学仙台校
東北大学秋田校
東北大学福島校
東北大学山形校

なんか悪くないような気がしてきた。

>>783
文系は地方都市じゃ職がない。
地元旧帝が強かった卸売業なんかイオンのせいで壊滅状態だからな。

仕方なく東京に行ったら蹴散らされ(ry

792 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:36:53 ID:Ag4aYxxe0
>>751
そうですね。日本も10校程度にするのがいいかもしれませんね。でも
カルフォルニア州を手本にするんだったら、分校をいっぱい作って、学生数を増やさないとねw

カルフォルニア大学だけで学生が19万人いて、たくさんの分校があるんですよw
カリフォルニア大学バークレー校(Cal)
# カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)
# カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)
# カリフォルニア大学デービス校(UCD)
# カリフォルニア大学サンタクルーズ校(UCSC)
# カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB)
# カリフォルニア大学アーバイン校(UCI)
# カリフォルニア大学リバーサイド校(UCR)
# カリフォルニア大学マーセド校(UCM)
# カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)

これはこれに州立大学が45万人、さらにスタンフォードなど私立大は290万人。


793 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:37:37 ID:0uaTVGrL0
>>761
その理屈で日本の大学は大きくなりすぎたし、数も増えすぎた。

確かにピラミッドの下部も大事というのは正しいんだけど、
この場合のすそ野って、無駄な大学では無いように思う。
世間の大多数の人たちにとって、学問のすそ野っていうのは初等教育。

学者の端くれで飯を食っていたときに、アメリカに学会発表に行ったんだけど
その辺のタクシーの運ちゃんやハンバーガー屋のアルバイトでも、
材料科学や量子化学の結構ややこしい話に興味を持ってくれた。

日本ではそんなこと一度も無かった。残念ながら。
通過儀礼的に入って出るだけの大学は、すそ野にすらなっていない。

794 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:38:16 ID:qqyovnww0
>東北大は「教員を400人解雇するか、53万円の授業料を75万円に値上げしなければ
>まかなえない額」と分析。

東北の学生って何人なんだろうな

教員400人の給与=学生数×22万 だろ

795 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:39:05 ID:/cLmyELG0
>>784

こんなところで、自分について記述すんなよw

>>785

私大関係者乙です
ってか、これ以上学費を値上げしたら、優秀な学生が大学に行けないだろ。
日本の奨学金は実質ローンだし。

>>786

元岐阜大学長の黒木先生も、地方国立大の方が、むしろ効率良く研究してるって言ってたね。
効率、効率言っている人は、地方国立大廃止ではなく旧帝大廃止と叫ぶべきだよな。
俺は、両方必要だと考えるがな。
それより私大が多すぎる。

>>792

それなら、知的基盤も大丈夫だな。

796 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:39:32 ID:LzBV/lkK0
官学潰してどうすんだよ。
私学潰せ。

797 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:40:33 ID:wTmsq30m0
>>785
運営費交付金が減った分を学費の値上げで対応すると,
1人当たり11万円くらいの値上げになるな

現在1年間52万円なのが62万円になる

798 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:41:13 ID:RyWkyrgX0
>>776
それだとみんな東大本校目指してインフレ化が起こって地方の分校が衰退していくだけだろ。
そうやって変な方に誘導しようとしてるのかもしれないけど。

799 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:42:20 ID:YyTTJ/e70
>>794
ttp://www.tohoku.ac.jp/japanese/profile/about/06/about0601/

在籍者(院含む) 17,883

800 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:42:23 ID:lJilnCCq0
いや、潰れればいいだろ?


潰れたら新しい大学作ればいい
民間資本で

801 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:43:14 ID:/cLmyELG0
>>793

学者の端くれなら、n=2とか3で、一般化して話しをするなよ。

>>798

っていうか、独法化で、地方国立大は既に酷いことになっているので、むしろ>>776の方が、財政基盤も安定するし、無能役員に払う無駄金も減るので良いかと。

802 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:43:14 ID:r2MXGfQT0
>>798
地方分校は、衰退させていいんだよ。
たいした実績もなく、学生の頭も悪いしな。



803 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:43:31 ID:at7+fg4V0
いやいや、、
だってさあ、明らかに「大学」名乗っちゃいけない大学ってあるじゃん?
まあ、世界レベルで言えば、日本の大学なんてほとんどそうかもしれんけど。
それでも、田舎の馬鹿私大なんて、ホント、いらないと思うんだけどなあ・・・。
就職なんて、派遣や介護ばっかじゃん。

オレんとこ、技術屋なんだけど、評価的には、
国公立大(工)・有名私立(工)>高専>>>>工業高校(機械・電子機械に限る)>>>>>その他の学校
だぜ?
理系シゴトだからか?
よそさんは、どうなのよ?

804 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:43:53 ID:BQAPzWso0
>>793
タクシーの運ちゃんや、ハンバーガー屋のバイトにも、けっこう高学歴な奴いるよ、欧米だと。
それにすそ野ってのは研究者のすそ野よ?一流研究者はどんな大学にいても一流だよ。

805 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:44:39 ID:/wdUaGg00
川島隆太先生の基金使えよ

806 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:44:58 ID:0uaTVGrL0
>>794
学部・院あわせて17,883人

17,883×22万円 / 400人 = 983万

平均983万で計算しているな。

807 :@ニュース ◆iKTTwk3e36 :2010/07/24(土) 23:45:55 ID:mIlHL9Lc0

民主は人材しか資源のない日本で
その人材育成をことごとく潰す施策をしているな。


808 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:46:00 ID:FjaWUiZD0
教育について削減する前に他にやることあるんじゃないの?

809 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:46:01 ID:r2MXGfQT0
>>805
トンペーはイメージと違ってカネ集めが上手いんだぜ

810 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:46:07 ID:/cLmyELG0
>>802

で、知的基盤が崩壊するわけですね、外国工作員乙

>>805

脳トレ御殿作るのにに使っちゃったんじゃないの?

811 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:47:01 ID:qqyovnww0
>>806
お〜サンキュー


812 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:47:38 ID:aADX5Wj70
>>803
自分たちでお金集めて自分たちだけでやってくれてたら
別に私大は構わんけどね。
国のお金がそういう私大に使われるのは気に食わない

813 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:47:54 ID:Ag4aYxxe0
>>793
だから国立大学は数も多くないし定員も全体の10%ていどで増えすぎてないし
むしろ減りつつあるし、予算も減らされてるんだって。

あと、日本の大学進学率も諸外国と比べてそんなに高いわけでもないんだって。
アメリカと同程度だったとおもうよ。

日本の大学生が馬鹿っぽいのは、教育のやり方とかの問題で
大学定員数とは無関係だって。

今回の問題は大学全部じゃなくて、その数少ない国立を潰そうって話。

814 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:48:10 ID:r2MXGfQT0
駅弁の研究者が必死だなあ。

だいたい、お前らの学校は元々高商やら高工やら師範学校なんだから、
「教育」の場であって「研究」をするところではないだろwww

815 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:49:55 ID:XB4i4YXCO
>>807
高卒でド根性ブラック労働してりゃいいような奴を
公金で4年間遊ばせてやってスポイルすることを、知的人材の育成とは言わん。

816 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:50:09 ID:qqyovnww0
国立運営交付金って86大学で1兆2000億ぐらいだろ
私立っていくつあんだか知らないが
私学助成が私大全部で3000億ぐらいだろ


817 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:50:44 ID:/cLmyELG0
>>813 おじいちゃん、早く寝て下さいよ。

818 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:51:12 ID:IlDIHYFO0
>>812
言ってる意味がよくわからん
最高ランクの私立と最低ランクの国立
投資効率がいいのはどう考えても前者だが

819 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:51:23 ID:ESpbW0fH0
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _)国立大学?何それ?俺様の頭脳に理解でき
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)   ないものは消毒でかまわねーー!
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


820 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:51:49 ID:ELtegNB30
>>798
じゃあ、入試方法、成績評価、大学評価をアメリカ式に変えたらどうか?

アメリカじゃ成績も不可が残る(日本は消える)から必死で勉強するし
それが就職にも関わってくるらしい。
そういう風にしていったら、どの分野でもUCLAがいいっていうんじゃなくて
違う分野では他の学校もいい、みたいになるんじゃないか?

821 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:51:51 ID:0uaTVGrL0
>>804
なら研究機関を作ればいい。大学とは別に。
その方が組織がコンパクトで、余計なおまけがつかなくて良い。

一流研究者の貴重な時間を、学生の相手で潰すのは無駄かと思う。

822 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:52:44 ID:Ag4aYxxe0
>>817
わしゃ寝らんぞ。年寄りは早く寝ても眠りが浅いからすぐ起きるんじゃ

823 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:53:02 ID:oCdYYSrt0
>>801
独法化酷いよな。
あれで、基礎研究とまではいかないがちょっと時間のかかる研究、
とかをやってた地方国立とかが軒並み潰されていった感じじゃないの?

824 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:53:42 ID:at7+fg4V0
>>812
私大への助成なんか、ますます不要になってくるね。
いいとこの私大はいい。認めるけど。

国公立の中堅どころ出た奴らって、なんかお坊ちゃん、お嬢ちゃん
してて、好感がもてるけどなあ・・・。

825 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:54:24 ID:/cLmyELG0
>>813 うわっ、アンカーミスったw 釣ってくる。

>>814 おじいちゃん、早く寝て下さいよ。

826 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:56:14 ID:IlDIHYFO0
>>824
>なんかお坊ちゃん、お嬢ちゃん してて、
駅弁は貧乏臭いぞ
好感はもてるかもしれないが


827 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:56:18 ID:aADX5Wj70
>>818
違うよ。俺が言ってるのは数年後に存在してる
のかどうなのかさえよくわからん私大だよ。

828 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:57:02 ID:lYtU73AN0
駅弁は効率よい学部構成だよね
司法試験に受かるような奴は間違っても駅弁に入らないことを見越してか、法学部があまり無い
文学部も殆ど無い

829 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:57:06 ID:n3TAoCRaO
>>821
交付金のことを理解してないのだね
研究機関を新設なんで誰がやる?資金は?何も知らないアホが書き込むな

830 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:57:38 ID:Vj06OIfb0
>>821
ああ・・・
そうしてもらえれば本当に有難いのだけどなあ・・・・
本当なら大学じゃなくて研究所に勤めたいと思ってる教員はたくさんいるだろうなあw
研究所じゃ授業料が取れないから、研究者一人当たり飼うのに
研究所じゃお金がかかりすぎるのだろうかね。

831 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:58:07 ID:qqyovnww0
四国なんか1つありゃ十分だろ
1億で寮でもつくって
鳴門いれて4つ廃校だわな

832 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:58:26 ID:at7+fg4V0
>>826
そ、そw
貧乏臭いのw

それでいいじゃん。って思うよ。

833 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:58:36 ID:XB4i4YXCO
>>821
そうそう。
地方の産業に研究者の学識をフィードバックする必要はあっても、
地方のバカボンに大学生ごっこさせてやるメリットなんて全くないもんね。
北大・筑波・広島とか研究機関としては国から優遇されてるけど
学生の質やOBの実績はB級な大学見てるとそう思う。

都会のバカボンは大学生ごっこするために拝金私大に年間何百万と払ってるんだから、
田舎のバカボンもそうしろと。

834 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 23:59:08 ID:BQAPzWso0
>>821
あのさあ、研究者の育成ってのは、研究しかしない機関ではできんのよ。教育しつつ研究する
機関でないとな。学生は先端の研究に触れながら、研究者として育っていくわけでな。

835 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:00:09 ID:/WKgNui70
>>821
政府助成の研究にろくなものがないというのが、普通の見方だよ。

もともと大学で普通に研究しているないように、なぜか法外な予算が付けられる。
んで、その予算が付けられる研究は、学者の政治力と官僚とのコネで決まる。

836 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:01:37 ID:Zt++8Fpd0
そもそも一県に一校なんて、人口比で考えたら地方優遇しすぎじゃね?


837 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:01:41 ID:sWgN1Tvk0
高等教育こそ国を滅ぼす。
無駄な勉強をした奴がエリートを気取り
無駄なポストを増やしてゆく。


838 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:01:59 ID:E5RmV/au0
>>830
それやられたら、日本の学問研究は後継者失って死滅ですわ。

839 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:02:17 ID:IlDIHYFO0
>>832
若いうちは貧乏ぐらいなほうがいいの
金払って、勉強してるありがたみをかみ締めろw

840 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:02:27 ID:Jmnzmp330
国大協が交付金削減反対→増額要求のweb署名を始めれば
けっこうな数の賛同が集まると思うけどなあ

かつてweb署名で漢方の保険適用除外を跳ね返した会の前例もあるのだから・・・

841 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:02:42 ID:AqqitHWk0
東北大や藝大は守ってやれよw
他に重要度の低い大学は有るっしょや

脅威の偏差値30台を誇る琉球大とか
高崎経済とか市立下関とか

842 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:03:34 ID:7mAagnbl0
日本全体の研究資金に対して国が関与している分は17%ぐらいだ。
殆どが民間の資金で研究が行われている。

843 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:03:45 ID:QteQrsbG0
民主党を支持して政権交代させたんだから文句言うな

844 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:03:55 ID:eZO9vW620
@地方にある底辺国公立をとりあえず全て潰す
A都心にある名門国公立を地方に移す

で色々と解決するんじゃねーの。

大学やら研究機関は設備さえしっかりしていれば都心にある必要性なんてないし
周囲に誘惑のない山間部に置いた方が学生も勉強に力を入れる。

地方には都心で一人暮らしの生活する余裕のない貧乏人が多い一方で、
都心の人間は基本的に金持ってるから、学生が地方に一人暮らししに行くのも余裕だろうよ。

845 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:04:11 ID:Vj06OIfb0
>>826
素直で、変にプライド高くなくて、
それでいて卑屈じゃなくて、自然体な感じだけど
ガツガツしたハングリー精神や根性や
ここ一番での踏ん張りに欠け、あきらめも早い
男は草食系で女は森ガール 

そんなイメージ>地方国立大生

846 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:04:15 ID:S4gbU4Mn0
そういえば21世紀COEプログラム、いつのまにやら、なかったことに。
素人にもわかりやすい研究結果の指標だと思ったんだけどなあ。

国立も私立も対等だったから有名私立はやっぱり食い込んでたし、
鳥取の砂丘研究等、駅弁でも独創的・独走的な研究も評価されてた。
やっぱり東大を筆頭に旧帝大が圧倒的だったのも納得の結果だった。

847 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:04:29 ID:m0xiYvju0
>>1
デフレなんだから、人件費・授業料下げればいいじゃん。 灯台ならわかるやろ、JK。

848 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:04:35 ID:at7+fg4V0
>>839
 そういう意味も分かるけどさ、
 駅弁って、並みの進学校の子が、親の負担を少しでも軽くしようって
努力して勉強して入るじゃん?
 それこそ、大事なことと思うんだ。

849 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:05:01 ID:RdMkiCCUO
事務員の給料下げろや

850 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:05:50 ID:0uaTVGrL0
>>834
だから、そのために極少数の大学は残せばいい。
現状では
(教員の手間を取るだけで情熱のかけらも無い学生) >> (本気で研究者志望の学生)
で、右辺の数を独断と偏見で大雑把に見積もったら、
東大(別に東大じゃなくてもいいけど)を1校残せば足りそうだね、と。

一応、別に左辺の学生を批判している訳じゃなくて、彼らは
たまたま重要と供給のミスマッチで、変な事になっているだけだと思う。

851 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:08:16 ID:QEPvHdQB0
民主党は大学への膨大な天下りと補助金も本気で仕分けすべきだよ。

天下りをゼロにすれば補助金半額でもお釣りがくるだろ。



852 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:08:21 ID:d+PxkttP0
あんだけ税金が入ってて何に使ってんだと
ボロ施設はボロいままだし

853 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:08:51 ID:+9iCtpSxO
近年の少子化の原因は、無駄な高学歴化にある
(未婚率が高いのは、学歴がありながらクソみたいな仕事に就いてる層)。
いずれ子ども作るにしても社会人スタートが遅れて種仕込む時期に高齢だったら
生まれてくる子どもは精神系の疾患を抱えてるわけで
(ニートや廃人の多い団塊ジュニア世代あたりから既にそうなってるのでは)、
知的基盤とかいうおかしなカルト妄想にはまりこむことは
税金の無駄であるばかりでなくそれ以上の国家的損失をもたらす。

854 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:10:02 ID:IFVT1qrG0
>>845
全然違う。
『下流の宴』を読んでみ。

855 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:10:21 ID:G3wXkeqp0
>>850
2:6:2の法則(2:8の法則)って知ってる?
それをやると残した1校の8割が凡夫に変わってしまう。

856 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:10:51 ID:3Wiv2l6S0
東北大なら工学部の特許収入と企業からの寄付だけでブッチギリでそw
はっきりいって国内他大学とはレベルが違いますよw

857 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:10:59 ID:E5RmV/au0
>>840
実際がんばって仕事して欲しいわ。そのためにあるんだから。

858 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:11:12 ID:A7XDo6960
>変にプライド高くなくて、

これは、あるな。駅弁は圧倒的地域一番高の場合が多いから、競争に晒されんからかな
東京や関西はジャングル状態だから自己主張が結構強かったりする
でも、以外に都会へのコンプレックスがあったりするんだよな


859 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:12:18 ID:IFVT1qrG0
どの分野でもかすりもしないところは仕分け対象な

THES2010 Asian University Rankings アジア大学ランキング

【人文科学】
東京(01) 京都(04) 早大(08) 慶應(17) 大阪(24) 東工(37) 筑波(39) 名大(41) 立命(44) 九州(45) 一橋(51) 同大(52)
東海(53) 神戸(54) 広島(56) 北大(57) 千葉(65) 東北(66) 首大(69) 青学(81) 上智(85) お茶(91) 長崎(95) 横国(97)

【社会科学】
東京(01) 京都(06) 早大(10) 大阪(20) 慶應(22) 一橋(27) 神戸(31) 筑波(35) 東北(36) 名大(40) 広島(43) 立命(50)
九州(52) 東工(53) 横国(55) 千葉(62) 北大(62) 東海(76) 青学(76) 同大(78) 首大(85) 阪市(88) 長崎(93)

【自然科学】
東京(01) 京都(02) 大阪(07) 東工(08) 東北(09) 筑波(23) 名大(24) 早大(25) 九州(29) 北大(32) 神戸(42) 慶應(47)
広島(58) 首大(68) 千葉(70) 阪市(71) 立命(76) 東海(80) 岡山(82) 長崎(89) 金大(96) 熊大(96) 同大(99)

【生命科学】
東京(01) 京都(03) 大阪(06) 東工(24) 早大(24) 神戸(28) 名大(30) 慶應(37) 筑波(39) 東北(40) 九州(41) 北大(43)
千葉(47) 立命(67) 広島(75) 長崎(76) 東海(82) 埼玉(87) 阪市(88) 医歯(89)

【工業科学】
東京(01) 東工(04) 京都(05) 大阪(13) 東北(17) 早大(29) 名大(32) 筑波(35) 神戸(41) 慶應(42) 九州(43) 広島(54)
東海(55) 北大(60) 立命(71) 横国(73) 阪市(83) 千葉(87) 首大(87) 埼玉(97)

【研究総合】
東京(01) 京都(04) 大阪(09) 早大(15) 東工(16) 東北(26) 慶應(29) 名大(36) 筑波(38) 神戸(40) 九州(45) 北大(50)
広島(57) 立命(63) 東海(67) 千葉(68) 一橋(72) 横国(83) 首大(85) 同大(87) 阪市(93) 長崎(95)

【就職評価】
東京(01) 京都(03) 早大(05) 慶應(07) 一橋(16) 東工(19) 名大(20) 大阪(24) 九州(31) 北大(33) 神戸(34) 東北(38)
同大(50) 横国(51) 立命(55) 筑波(56) 昭和(66) 千葉(72) 広島(75) 上智(77) 首大(79) 青学(82) 東海(87)

860 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:14:48 ID:E5RmV/au0
>>850
教育っつーのは歩留まりのもんでな。集めたからってレベルが上がるもんじゃねえんだわ。
本気で研究志望の学生っつーのは、少ないけどどこの大学にもいんのよ。院から旧帝大に
来たりとかな。

861 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:15:02 ID:SMTERC9p0
鳥取、島根、香川、岐阜、、、

そのへんかなぁ?

いやいや、それでも、どうでもいい私大への助成やめてからだな・・・。

862 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:15:07 ID:Eur5/YCX0
少子化だから仕方ない
ある程度の集約化は必要だよ
知的基盤なんてファジーなもののために今までどおり金を垂れ流すのは非論理的
今の古いシステムが生み出す弊害を考えると、システムの再構築は必要だ

863 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:15:13 ID:fgbA5tYV0
>>850
> 東大(別に東大じゃなくてもいいけど)を1校残せば足りそうだね、と。

絶対無理。足りるわけがない。大学院の実態を少しでも知っていたらありえない話。

864 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:18:44 ID:D8+ano0x0
そして日本の大学は、総都築学園化するのであった。

865 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:19:27 ID:brcMS/o/0
>>855
経験的な経済学の法則が、この問題に適応可能と判断した根拠が聞きたい。

>>863
大学院重点化が空振りしてボロボロ、
充足率をあげるために留学生受け入れ、
石を投げれば中国人か韓国人に当たる実態の事かいな?

866 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:19:50 ID:EO6VBPlZ0
民主党は、科学技術に対して全く理解がなく、
そのうえ、科学技術立国の知的基盤も破壊する
あほだれの集団だということは理解できた。
科学者や知的基盤を闇雲に破壊するのは、
ポルポトと変わらんじゃないか。
政権交代してくれ。
早く、民主党政権は崩壊しろ。

867 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:19:52 ID:wACVh4RO0
学問をしたい若者も大学関係者も
海外に出て行けばいい

868 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:19:58 ID:lStpXMAS0
県立や市立大学も減らさんとやれんな。こんなのリストラせずに
交付金も何もあったもんじゃねえ。

あと私立大学の新設校の何校かは、学長が元文科省次官とかだよ。ひも付き補助金
みたいなもんだ。
福山大学とか確かそう。

869 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:23:56 ID:zJVigXOo0
少子化なんだから無駄な大学を潰すの大賛成。

バカ学生を大学から排除して、
大学のレベルアップを図るべき。
あぶれた学生は職業訓練校へ突っ込め。

まずは芸術を勘違いしてる首都大から潰せ。


870 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:24:29 ID:OgB7hqRZ0
>>853 正論。
高学歴を称えないような社会的雰囲気も必要だろう。
今は阿呆が高学歴に嫉妬してるだけだから良くない。
まともな大人が静かに高学歴を称えないような雰囲気が必要。

871 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:25:14 ID:LNUE/Gqm0
国立大よりは高専や国立専門学校でも作った方がよくね?
小学校からのキャリア教育なんかで大学行く必要ねーと自分で判断できれば
いいわけだし。
と一応、都内の国立理系卒でフリーターなオレが言ってみる。

872 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:25:30 ID:CHyWORNH0
駅弁イラネ

873 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:25:34 ID:YpQ5PSzW0
大学なくすってことは、地場の商業ごっそり切り捨てるってことだから
相当反発食うだろうけど
ここは思い切ってやるべきだと思うな


874 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:25:49 ID:E5RmV/au0
>>865
学生の分布も正規分布なんでな。試験の得点分布と同じで。

875 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:26:15 ID:QEPvHdQB0
>>868
東大の政策研究なんとが大学院のように官僚を教授待遇で受け容れるためだけの
学部の結構たくさんあるよ。

結局、大学も文科省が補助金という権力で天下るためのハコモノでしかない。

補助金を増やしても、天下り関連が優先されるので意味がない。


876 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:27:15 ID:NKmWJ2H/P
医学部無しの国立大は不要。底辺私立医学部、歯学部への助成金やめろ。国立医学部に奨学金を完備してくれ。

877 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:27:45 ID:zJVigXOo0
大学進学率20%の理由〜スイスの職業訓練学校

スイスでは企業と職業学校が連携して行う職業訓練制度があり、
15歳の義務教育修了時点で進学を希望する子どものうち、
約7割がこのシステムを選択します。
ttp://www.manabinoba.com/index.cfm/4,7033,146,html

高学歴ニートを生み出さないために。

878 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:28:03 ID:E5RmV/au0
>>867
帰ってくる場所が無かったら、頭脳流出で日本の損失だっての。

879 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:28:46 ID:G3wXkeqp0
>>865
話としては経済学だったり、生物学だったりするけど実際には数学だから。
単純に正規分布をわかりやすく表現したものに過ぎない。

正規分布は理想論といわれるけど、意外と近似曲線をとる指標は多い。
成績、身長、年収など、一般的に人の優劣を図るものが該当する。

880 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:29:01 ID:LCU/K18B0
俺、去年の衆議院選の前からこれ言ってたんだけど、
「政権交代したら弱者の味方が与党だからそんな事は・・・」
って返された。
お互い受験生の親だったんだが・・・、

881 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:30:22 ID:E5RmV/au0
>>875
増やすどころか、減らされたら、ポスドクとか非常勤とか、将来の芽が切られるんだよ。一番弱い
立場だからな。マジで紙切れ一枚だぜ。

882 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:31:09 ID:jRm1SBeH0
>>868
福山大学は違うっぽいけど?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%9F%E7%94%B0%E6%B3%B0%E4%B8%89

883 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:32:17 ID:CWnxzypB0
むしろ、高校生全体の相当難解な試験をして、たとえば理系なら数学・理科・英語などで、その順位順に好きな大学を選ばせてその学生には国から学費無料の補助を出すような制度にしたらどうかな。我ながら言い編んだと思うのだが。

884 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:33:43 ID:LNUE/Gqm0
ちなみに地方の民間中小企業への就職だとあんまり大卒の必要無いんだよね。
大卒が求められるのは塾講師くらい。

885 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:35:32 ID:QEPvHdQB0
>>881
それは大学への補助金ではなく、教授に直接届く方法で支援するほかないだろ。

北朝鮮への援助が、一般市民には米一粒たりとも行き渡らないように、大学への
補助金は天下りのためだけに使われるので、増やしても意味がない。

886 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:36:35 ID:SMTERC9p0
>>884
どうだろうな、、
おっしゃる通りだけど、大手でも田舎の中小でも、
東洋大学 近畿大学 北洋大学 東北学院大学
広島修道大学 西南大学 札幌大谷大学 札幌学院大学

この辺以下は、いらね・・・って思ってるよ。

887 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:36:36 ID:YoybZXxL0
国立大は1つの県に1つあれば十分だと思うが

でもそれなら県立大に変更しても問題ないような

888 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:37:12 ID:gjKTplE10
大学にとっては実は人文科学と社会科学系
が稼ぎ頭で、理工と医学部は金食い虫なんだがね。大学経営の常識も知らない輩が
多いようだ

889 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:38:54 ID:QEPvHdQB0
>>887
全ての大学は文科省の天下りのハコモノだから、文科省は減らしたくないのだろう。

890 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:39:09 ID:A7XDo6960
>2:8の法則

パレート最適のことだろ
正規分布上2:8の2は偏差値で55以上程度のこと
経済理論は忘れたw
「2割のものが8の富を支配する」
「社員の2割が会社に貢献する」
経験上あたってるんだよな

891 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:40:14 ID:CHyWORNH0
駅弁は県立大と統合しなよ


892 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:41:59 ID:KmaHhML20
>>881
ポスドクや非常勤は、今の内に塾講師の
仕事を探しとけよ。

893 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:45:22 ID:t9rbx3RG0
ただでさえアカポスが少ないのに30近くも大学が潰れたらポスドクはまさに干ぼしだな
まあ文部省にまんまとはめられるほうが悪いのだが

894 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:46:08 ID:QEPvHdQB0
国立大学法人の役員出向
http://university.main.jp/blog3/archives/2006/02/post_1112.html

国大法人出向理事・事務局長体制の詳細
http://university.main.jp/blog3/archives/2006/04/20042005.html

文部官僚23大学に“天下り”
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-01/15_01.html

新学長は天下り? 山形大学長に前文科省次官
http://kaigi.edublog.jp/E76601D4/

山形大学の学長選出で、何が進行しているのか、邪推してみた
http://d.hatena.ne.jp/amamu/20070727


895 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:46:50 ID:E5RmV/au0
>>885
一応給料は大学から出るし、当然契約先も大学なんでな。大学の現場知らんでレスしてるだろ?

896 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:48:13 ID:CKcKOqou0
同級生で地方国立大へ行った奴がいるけど、こいつがたちの悪い国立大至上主義者で
国立大以外は絶対に大学って認めないんだよな
そいつの母校なんて国立大の中でも下位の部類なのにさ

897 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:48:29 ID:LCU/K18B0
民主の政策で、消えるかも知れない地方国立大に、北大って入ってたっけ?
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279958577/l50
蓮舫って、右翼じゃ、無い様な・・・。
地方国立大生は、呑気に右翼を攻めている場合じゃない・・様な・・。


898 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:49:50 ID:eu3P1NJk0
民主党と労組栄えて、
国立大滅び、そして国が滅ぶ

後に残ったのは左巻きのやたら自分に都合のいい人間と在日中国朝鮮

899 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:50:15 ID:E5RmV/au0
>>892
当然少子化でそっちも減ってるわな。むしろ心配なのは日本だよ。このままだと学問研究が
死に絶えるぞ?この国でそうなったら何が起きるかは、ちょっと考えただけでわかる。

900 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:51:51 ID:5dwc4CpJ0
なんだか凄い流れだな。
2chやってるような連中がどんだけ高学歴なんだよw。
底辺底辺って言う奴もいるが
例え底辺の国立大でもそこの上位1割は東大の下位1/3よりは遥かに優秀だと思うぞ。
何でもそうだが、ああいうところは奇麗に正規分布になるからな。
東大でも下位1/3だとまともに勉強してないだろうが、
底辺でも上位1割になるためにきちんと勉強し続けないと維持できないからな。
だから、大学を減らすってことは優秀な人材を減らすことにしかならないんだが・・・。


901 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:52:15 ID:t+szSRdL0
>>896
地方じゃ駅弁>>>>MARCHって認識。
こればかりはどうしようも無い。

902 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:55:27 ID:CHyWORNH0
>>901
つぶれればいいだよ。
田舎の商店街と同じ運命。

903 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:57:22 ID:UjviIMKJ0
>>900
あっそ
だったら、国が新規国債を今以上に発行して、ドンドン新しい国立大学も作って、私大にドンドン助成金をばらまいて、留学生もドンドン呼んで生活から授業料まで税金で面倒を見てやればいいなww
日本は財政破綻するだろうけどなw

904 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:58:32 ID:2z31todw0
>>874 いや、正規分布でも随分終身雇用的な考え方。
子供の頃上の兄弟にやはり二項分布が正しいのであると教わったことが在る。
徹底すると平均寿命が40歳を切ってしまうので皆言わなくなったがとの事。

905 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:58:46 ID:gNGHVAFr0
>>901
ほんと蛮族だらけのエタカッペはしょうがない
棄民でいいよw

906 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 00:59:43 ID:sqYa2dcR0
おれの卒業した京都工芸繊維大学も京大と併合されれば、おれの母校は京大になるな。

907 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:01:05 ID:EJtkMMLa0
日本がここまで発展してきたのは戦後全国民の学力を引き延ばして国を強くしたおかげなのに
民主党は全く逆の事をしてる
というより、資源のない日本から技術をとったらただの弱小国だから削るにしても順序的には後だろ
財政再建を目論むにしても 公務員の給与→社会保障費→消費税→知的教育機関 の順にすべきだ
でないと日本は更なる自滅のスパイラルに陥るだけ

908 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:01:41 ID:+9iCtpSxO
>>901
1.学費も生活費も安上がり
2.将来自分を介護させる流れに嵌め込み易い

てな感じの親の打算がその理由だろうけどな。

909 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:02:00 ID:qirfikdk0
まず、私学に税金は投入するな。
国立大学もまだ人が多いね。
光熱費の節約なんて、人がくる部署だけのパフォーマンスだよ。
いろいろとまだ削れるね。

910 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:02:19 ID:G3wXkeqp0
ちなみにここで槍玉にあがっている国立大全部と早慶マーチ関関同立あたりえお
全部足したとしても実は同世代の2割にしか満たない。

それこそ2:8の法則のまさに2側なわけで、上位国立あたりだけ残すってのは、
その中の2割だけを抽出するっていう実験そのものに他ならない。

その結果がどうなるかは結構有名な話だよね?

911 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:02:30 ID:2z31todw0
>>906 おお

912 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:02:56 ID:t+szSRdL0
>>905
俺の地元の奴らは大学に対する知識が殆ど無い
知ってるのはマジで東大京大早慶だけ
東北大、九州大=なにそれ?辺境のウンコ大学でしょw
とかそんな認識・・・


913 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:03:03 ID:5KA5BtDw0
国立の存在価値なんて交付金しかないから、
それ削ったらやばいよ。
理系なんて金があるかどうかが、生死の分かれ目になる。

914 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:04:21 ID:xXSnNvip0
まず初めに京都教育大を

915 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:04:45 ID:EwYr2kon0
>>901
ありゃあなんでだろうね。
田舎で学習系の仕事についてるけど、「県内。国公立」へのこだわりが半端無い人が少なくない。
高校選びでもそう。私立というだけで拒絶反応が激しい。
進学実績が私立>>>県立という明確な事実が出ている場合でも、
「県立に行って、いい大学に行く」って言う。

今の地方国立は、センターでびっくりするほど酷い点をとってもボーダーに乗ったりするが、
それでもなお、上で述べたような生徒ほどろくに努力せず、
合格はおろか受験そのものを諦めることが多い。

お金の問題が絡む場合は仕方ないけど、そうでない場合でさえ、国立を優先する。
結局、田舎ものは情報弱者何だと思う。
そして、その誤りを指摘しようと色々教えてやっても、最終的には受け付けない。



916 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:05:15 ID:FSZ/StUr0
大学関係者なんて去年の今頃は熱狂的に民主党を支持していた。
そいつらが仕分けされて困ろうが特に感慨はない。

917 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:05:17 ID:2z31todw0
>>910 抽出した中のまた8割が要らない働きアリになるんだろ?

918 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:06:11 ID:zvV8VUMa0
>>8 日本の最高学府でも世界ランクでみるとかなり低い。

919 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:06:24 ID:+xvzg1Jv0
大学はある程度潰した方が良いだろ
どうせ能力の低い奴は就職できないし、全入とか誰得だよ

920 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:07:17 ID:c9nnfGdf0
国立、公立を統廃合して数を減らす(主に単科大を総合大学に吸収合併)
ただし、駅弁大学は残す、地元への人材育成目的

文部省他の天下りの廃止

外国人留学生への奨学金予算を大幅カット
私立への助成金3000億を廃止
上記の予算を国立大学の設備改善、授業料削減の財源にする

こんな感じでいいな


921 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:07:48 ID:pDLFUzOc0
>「国の知的基盤を破壊する」

民主党の狙いはそこだろうに

922 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:08:45 ID:SMTERC9p0
>>915
いあいあ。。

そもそも、「安い」ってのが魅力なんだわ。

たとえば、中央では
青学>>>>>>駅弁
だろうし、ある程度社会経験ある奴も、そうだろう。

でも、田舎では
駅弁>>>>>青学なんだわ。

「親孝行だねぇ」で。
就職先も、地銀とか、役場とか、教員とか。

923 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:09:42 ID:5dwc4CpJ0
>>910
そそ、間違いなくそのなかの8割がまたクズになる。

なのに、なんだか知ったかぶりの>>903みたいな自称高学歴が沸いてくる。


924 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:10:57 ID:Wcg/tpeo0
大学減らすのは已むを得ない。
だけど、まずは学力が無い奴でも入れる私立からだろう。
次は文系の学科を潰すべき、法学部とかも司法試験にとおる位の人数分だけあれば十分だし
体育大学なんてスポーツ科学ぐらいであとはいらんだろ。高校教員にも不要だし、中学教員も不要だろ、
その分保健室の先生の質を上げれば済む。
文系の就職口は理系でカバーすれば済むだけ

925 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:11:15 ID:l339JwyYO
おっさんらは潰せ潰せ言うけど、そう簡単に学ぶ環境を潰さないでくれよな。

926 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:11:42 ID:b66Po9f30
民主党に投票した奴らだけは絶対に許さない

927 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:12:56 ID:NWwRfOgi0

ここで予算大幅減にして、民主党仕事してるねえ〜って印象をつけるのがいいね。

928 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:13:14 ID:c9nnfGdf0
>>906
京都府立大、京都工繊大、京都府立医大、京都教育大

この4つの合併で新たに、京都怒素恵大学にした方がいいなw

929 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:13:38 ID:nnGoyHvV0
留学生受け入れるのを止めろよ。

930 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:13:40 ID:2z31todw0
>>923 後2回くらいその作業を繰り返せばきっとエリート研究者一人当たりの予算が研究者の想像している額になるよ。
そしてそれが日本の国力の実勢を表している訳。
高卒高専卒が企業切り盛りして何がいかんのだと思わないか?

931 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:14:23 ID:EwYr2kon0
>>922
俺の地元の国立大の場合、もう少しいいところにいった人が戻ってきて
そういった職に就く傾向が高まってきてるんで、地元大生の就職は苦しくなってるよ。
あと、流石に青学ごときを比較対象に挙げないでくれw
田舎者にとっては、就職で有利って面も特に無いしね。

932 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:15:42 ID:QEPvHdQB0
>>926
民主の天下り規制だけは評価できる。
自民はポーズとしても天下り規制をしようともしなかった。

大学への異常な数の天下りもそろそろ仕分けすべし。
仕分け完了後は補助金半額でも大学に感謝される。

933 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:17:23 ID:2z31todw0
>>924 それを言うなら文理の別を無くす方がシンプルじゃないか?

934 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:17:26 ID:SMTERC9p0
>>931
俺の書いた駅弁は、

 とっとりとか、しまねとか香川前提ね。

 広や熊や神や岡は違うからね。
ごめんね。

935 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:17:27 ID:1sCYWqDK0
国民の教育レベルを落とすということは
アフリカの土人と同じになるということですね。

936 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:18:08 ID:G3wXkeqp0
>>915
国立より私立のほうが優秀な都道府県を挙げてみて。
高校でも大学でも、そんな県はほとんどないはずだから。

937 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:18:22 ID:9Gw5JK8rO
>>925

学ぶだけなら放送大学で十分だ

938 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:19:44 ID:oboKU/7H0
>>937
放送大学の卒業難易度は、国内再難関
コネ作りという要素が皆無なので、就職で苦戦

939 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:20:27 ID:kVfDs1sn0
大学は勉強するところ にするためには学校の数を少なくして質を高めたほうがいい。
浮いた予算は留学支援に充てればいい。
田吾作村は最近勘違いしだしている。

940 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:21:16 ID:2z31todw0
>>935 違う。小学生を土曜日も半日拘束しろと言っているのだ。

941 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:22:02 ID:MBF/IZIN0
>903>910>923
下位8割が劣化するのではなく、上位2割の質が低下するのでは?
ピラミッドを例にとれば分かる筈だが、下部の数が多ければ多い程、相対的に上位の数も増加する。
質、量ともに上位を一定以上維持する為には、下部の存在こそが必要不可欠。

一定以下のレベルを淘汰しても構わないというのは、ナチスと同じ発想。
考えるまでもなく社会全体が弱体化する。

942 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:22:07 ID:l339JwyYO
>937

文系、理学の一部ならそれで可能なんじゃない?

ほかの理学、工学、医学系、芸術系とかは大学じゃないと無理だよ

943 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:22:34 ID:Iw4ro+kg0
>民主の天下り規制だけは評価できる。
>自民はポーズとしても天下り規制をしようともしなかった。

テレビで情報を得る人はこんな認識なのかな?
それで民主党に投票しちゃうと・・・

選挙権剥奪したい気分だ

944 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:23:27 ID:/meeeAE1O
学力(国数英)勝負でもマーチ関関同立文系にまったく及ばない弱小駅弁OBが
火を吹いまくっているな

弱小駅弁は税金の無駄、とっとと潰せ

945 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:23:59 ID:ZCPWTeDN0
どうせFランだろ

946 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:24:01 ID:+Ao2D7yA0
>>936
地方は公立高校信仰が強いなんて言われてるけど
糞田舎の九州ですら、県トップの高校は私立
公立高校がトップなのは、熊本宮崎だけだよ




947 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:24:13 ID:3wYg8MWCO
バカが民主党なんか指示するから

948 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:24:48 ID:D9NyFlzT0
>>936
福岡県の経済学部は、
第一経済大が頂点 > 九州大 > 九州産業大 > 以下その他 と言われている。

949 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:24:53 ID:fgbA5tYV0
このスレを読んでいるとミンスが去年大勝してしまったのもわかる気がするわ。

950 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:25:31 ID:jsnEu9gq0
>>15
禿同。
同じ考えの人がいてよかった。

951 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:25:47 ID:MBF/IZIN0
>943
参政権の剥奪ではなく、啓発(啓蒙)活動こそが重要。
だからこそ、全国各地域の教育インフラとしての大学の存在が重要になってくる。
その辺の事は帝国大学令にも記載されていた筈

952 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:26:39 ID:Xm5pUKoW0
和田とか姜のような反日教授を見ると、国立大学は要らないという気がする。

953 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:26:45 ID:PpHExwcu0
>>948
中洲産業大は?

954 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:26:50 ID:G3wXkeqp0
>>946
なぜ国立を県立に変えるのかと…

955 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:27:12 ID:nnGoyHvV0
民主はホント外国人に優しい政党だな、留学生に来てもらわなきゃやっていけない大学を先に潰せ。日本人を大切にしろ。

956 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:27:26 ID:rmQD2ge50
そして外国人だけは無料で授業を受けると

957 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:27:27 ID:JhVwcCYY0
とりあえず不要な国立を3つ選ぶなら、
室蘭工業大学、鹿屋体育大学、佐賀大学。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E4%B8%80%E8%A6%A7
北海道は多すぎる。佐賀は福岡に通えばすむ。

958 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:27:51 ID:2z31todw0
>>941 その水準に達しているのなら中国の卓球選手みたいに輸出しよう。
中学修了時に外国語試験を課さない国の大学入学資格を獲得できる程度にしておけば、
その国の普通の大学に飛び級入学させられるし、
その国の高校で現地語だけ熱心に勉強すればその国の難関大学に入る道も開ける筈。
18歳にもなってまだ国内で燻っているならそろそろ違う身の振り方を考えるべきでは。

959 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:27:53 ID:cCIBnzl30
>>943
選挙結果=有権者の民度

960 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:28:46 ID:QEPvHdQB0
>>943
いや俺は民主に投票したことはない。
これまで自民、公明、共産、社民、日本新党、保守党、みんなと
色々試してきたが、民主にだけは入れたことがない。

961 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:29:30 ID:k4PrXhJS0
>>1


私立大学は全部潰せwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まじでいらんわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwFランなんて特にwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

962 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:30:10 ID:5dwc4CpJ0
>>946
なぜ大学の話なのに高校の話にすりかえるのかと。
実際>>936の言うように
地元の駅弁国立より上の私立大なんてまずないよ。
おそらく47都道府県全てで国立>私立じゃないのかな?


963 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:30:23 ID:X7aj20qXO
まず私立を潰せ
存在価値のない所が多すぎる

964 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:31:04 ID:xRs9UOOrO
国立ワースト1に認定された弘前大学(笑)は真っ先に仕分けされそうだな。
ってか、田舎の青森にはロクな大学がない

965 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:31:20 ID:QEPvHdQB0
>>943
麻生は「天下り規制をしないのか」としつこく迫られて、最後まで「規制する」とは
言わなかったことは知っているよな。

ネットだけの情報で暴走している人が多いのがここの特徴だが。


966 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:31:30 ID:lVG4Hghq0
>>941
深刻に考えなくてもおk
いまとなってはゲームに使う理論だから
うんちくネタ

967 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:32:18 ID:MBF/IZIN0
>958
う〜ん・・・その場合は頭脳流出の問題もあるからねぇ・・・。
東大院の博士課程で最優秀だった人間が、中退してGoogleに入社した事例もあるようだから。
でもまあ、本人の為にはそのほうがいいだろうけどね。
ただ、留学は大いに奨励すべき。

968 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:33:01 ID:huVFzkP/0
>>962
神奈川。まあ例外には変わりないが。
慶応>横国じゃない?

969 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:33:05 ID:XSZYiAiTO
>>948
第一経済大は名称変更したような

970 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:33:43 ID:9vm2CZto0
>>943
天下りの部分も評価できないよね
ワイドショーレベルで騒げる部分にだけ圧力掛けて勝ち誇ってるだけだし
自民もやってなかったわけじゃないし

971 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:33:51 ID:e1ZVpsQH0
別にいいだろ。教師やら教授とか減ってくれるんなら
勉強したい奴はアルバイトでもして私立行けや

972 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:34:07 ID:EwYr2kon0
>>936>>962
元々が>>901へのレスなんだから、その質問はずれてる。
「県内。国立」にこだわる、田舎高校生の視野の狭さを嘆いてる。

973 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:35:11 ID:MFCssbyH0
国立大は東大、京大を除いて、のほほんとしていたから、そのツケが

回っただけだろ。一度整理しろよ。地方国立大でガチンコで学問やっている

教員、研究者がどれだけいるか。

974 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:35:41 ID:5dwc4CpJ0
>>968
慶応って神奈川なのか?東京だと思ってた。
あと兵庫が接近しているかなと思うけど。
神戸と関学
それでも一般的には神戸のほうがわずかに上かな?
他のところは圧倒的な差でしょう。


975 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:35:43 ID:+Ao2D7yA0
>>964
田舎は交通網が発達して無いから、
青森県民でも下宿しないと弘前大に行けない奴は多いんじゃないの?
地元から通えないんじゃ存在意義は無いよね

976 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:36:52 ID:G3wXkeqp0
>>971
元々の>>915が物凄い3段論法で田舎をけなしてるから。

なぜ駅弁(国立)>MARCH? っていう書き込み
     ↓
(大学で)県内、国公立のこだわりが半端ない
高校選びもそう ← 勝手に高校に話題転換。しかも国立を消して県立VS私立に。
そうでない場合も国立を優先 ← 私立高校>県立高校 を 私立大学>国立大学 に変換
教えてやっても受け付けない田舎者は情報弱者(キリ

977 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:36:55 ID:2z31todw0
>>967 高校中退でGoogleに入って稼いだ金で東大の博士課程に進む人も出てきて欲しいw

978 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:37:14 ID:EwYr2kon0
>>974
ちょっと待てw
幾らなんでも、神戸と関学が僅差とか、過大評価しすぎ。

979 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:37:21 ID:c9nnfGdf0
>>944
分数の計算さえも出来ない算数音痴のいるような大学は潰した方がいいよなw

980 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:37:26 ID:cCIBnzl30
>>972
そら100%金の問題だ。

981 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:37:34 ID:Iq+dwMzU0
100年経って芽が出るような研究「しか」しない教員はいらないよ
教員が少なくなってるんだからいろんなことをできる器用な人だけ残ればいい

982 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:37:43 ID:QEPvHdQB0
>>970
自民はやっていない。
やろうというポーズさえ麻生は拒否した。それが事実。

983 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:38:45 ID:TDBCtzluO
>>964
弘前大学は、6,7年前、他大学で懲戒免職になったヤツを教授として縁故採用(内部告発で判明)
した腐った大学だからな。
税金から給料支給されているくせに、ソイツの氏名も他大学での懲戒免職理由も公表せず。

984 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:38:47 ID:lVG4Hghq0
東京は
東大=官僚
慶応=経済界
早稲田=マスコミ
その他大勢

国立、私立を問題視しなくても、なんとなく色分けできてるからいいだろ

985 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:39:25 ID:cCIBnzl30
まあ、年功序列終身雇用を崩さないまま
天下りだけ規制してもしょうがないんだけどね。

986 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:39:37 ID:MFCssbyH0
>>981
おまい、それ違うだろ。100年経って芽が出るような研究こそ本当の

研究だろうが。マスコミ受けするようなちゃちな研究じゃなくて。

987 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:39:48 ID:2z31todw0
>>976 私立は慶応以外はスポーツ推薦の話が付いて回るからねw 一般入試は今でも一番できなかった科目で決まるんでしょ?

988 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:40:02 ID:EwYr2kon0
>>976
高校受験で公立と言えば、特に田舎では、都道府県立だから消したまで。
そして、「高校受験でもそう」という繋ぎ方は、大学選びでも高校選びでも、
田舎のこは視野が狭すぎる。情報を持たなさ過ぎるという話をしたくて
書いてるわけで、言いがかりも甚だしい。

989 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:40:15 ID:Iq+dwMzU0
>>984
創価大学=芸能界
だな

990 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:40:42 ID:dLzXKVfh0
>>888
人文・社会科学系はマスプロで事足りるし、
大学にとっては文系学生は金落としてくれるだけの有難いお客さんだ罠。
文系の学生は理系を資金的に支えているんだし、もっと増やしてもいいくらいだ。

991 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:40:42 ID:huVFzkP/0
>>974
東京とまたがってる。神奈川にあるのは日吉(1・2年)と
湘南(SFC)。まあ反則なのは承知だけどw
神戸は知名度で(特に関東)損してる嫌いはあるけど、
関学とは相当差があるイメージ。

ただ私立は分野絞って力入れてるところがあるから
(またそれが存在意義だと思う)、
いたずらに国公立マンセーもどうかと。


992 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:40:50 ID:MBF/IZIN0
>966
そうなのか?情報提供Thanks!


>972
親族の影響が大なのでは?田舎の人間にとっては

近所のガソリンスタンドの売上>新日本石油の株価

でしょうから・・・
地方国立への進学よりはまだ日東駒専のほうが色々と有利なのではと思うのですが、その辺は如何お考えでしょうか?

993 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:42:09 ID:kVfDs1sn0
日本の大学の実態は低劣だ。
中国式のためか、入るのは難しく出るのは簡単(中国はどちらも難しいようだが)、遊びほうけてしまうわけだ。
外国人も唖然としている。
大学が減ったからといって知的基盤が破壊されるとは思わない。

994 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:43:20 ID:huVFzkP/0
たしかに親・親族の影響は大きいなー。
俺は親父がW出身のマスコミ勤めだったので、
いかに国立大出身者が使えないかを聞かされながら育ったw


995 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:43:41 ID:OdPnx4pc0
>>1
私学助成金を減らせばいいだけなのにバカじゃなかろうか

996 :???:2010/07/25(日) 01:44:18 ID:Jz7gGshu0
少し冷静に考えると東大京大レベルの教員も若いときに地方国立大学で業績を
上げてきた人々が結構いるんだよ。つまり、地方国立大学は若手の養成所としての
役割を担ってきた。これがなくなると地盤沈下は確かに起こる。(w

なお、多くの私立大学は教育重視だから研究する暇はないだろう。(w
私学の教員をイメージして国策を進めるとおかしなことになる。政治家も私大
出身者ばかりだと・・・。ノーベル賞受賞者に私大卒業者っていた?(w


997 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:45:11 ID:NWwRfOgi0

今思えば大衆コミュニケ(マスコミ)が最強だよなぁ…

998 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:45:38 ID:h+aNq5D20
そもそも、この分野と福祉で日本を牽引して行くとか言ってなかったか

999 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:45:46 ID:EwYr2kon0
>>980>>992
経済的な事情ならば、ある程度は仕方ないと思うよ。とやかく言う気は無い。
それでも、道はあると思うけどね。
親が都会私立にGOサイン出してても、生徒自体が受けたがらねぇの。

就職については、都会の私立の方が有利だとは思うけど、
地方出身者は、「なんでこっち(東京とか)で就職しようと思うの?
地元で働かないの?」って感じで露骨に排除される傾向がまだまだ残ってるんで、
特にメリットは無いと感じる。

1000 :名無しさん@十一周年:2010/07/25(日) 01:46:07 ID:dTJLVVa30
いいんじゃない別に

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

302 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)