5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】27の国立大が消える?交付金減なら「知的基盤破壊」

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2010/07/24(土) 09:59:06 ID:???0 ?PLT(12556)
政府の2011年度予算概算要求をめぐり、86の国立大学法人でつくる国立大学協会
(会長・浜田純一東大学長)は24日までに、運営費交付金の1000億円規模での削減が
懸念され、27大学が消滅しかねないとの試算をまとめた。「国の知的基盤を破壊する」として、
削減対象から外すよう求めている。

政府は社会保障費の自然増1兆3000億円を容認する一方、国債費を除く歳出を今年度並みの
71兆円以下に抑える方針。同協会関係者は、運営費交付金が10%前後削減され、
1000億円減となることも予想されるとしている。
同協会によると、日本の高等教育への公的支出は現時点でもOECD(経済協力開発機構)諸国で
最下位。交付金は過去6年で計830億円削減され、今年度は1兆1585億円だった。
企業からの受託研究を増やすなどして対応しているが、研究者からは「成果が出るまで
時間のかかる基礎研究が難しくなった」との声が上がる。

1000億円が削減されれば、小樽商科大の15億円を始め、福島大35億円など
交付金が少ない大学順に合計すると、27大学分に相当するという。実際には
各大学の交付金がほぼ一律に削減されるとみられる。

*+*+ jiji.com 2010/07/24[09:59:06] +*+*
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010072400046

2 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:02:04 ID:hf/tJGar0
それが財政赤字ってもんよ

3 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:03:00 ID:m3TXl888P
まあ小樽商科大にしろ福島大にしろいらないけどな

しかし私学助成を切ったり
留学生のイミフな厚遇をやめたりが先

4 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:03:12 ID:TNIuCZml0
日本破壊が民主党の目的だからな。

5 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:03:25 ID:/dWvJc3N0

本音では社会保障費を削りたいんだけど、
小泉内閣が年間2200億円の社会保障費を削減したことを
「弱者切捨て」ってさんざん攻撃材料に使ったからな。
民主党政権では禁じ手になってるわけ。


6 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:03:32 ID:Z3aqv3qG0
国立も私立も研究成果を残せない大学は消えてしまえ

7 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:03:33 ID:cgFnfmru0
まず人件費が高すぎるんだってw
親睦会やらコンペに詰んでる経費も落とせ。
国立大学協会なんて無駄金の金庫だろ。

8 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:04:14 ID:Dn6nHzyA0
>>3
地方のFラン私大なんか助成金と
優遇されまくりのシナ留学生で成り立ってるようなもんだしな

9 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:05:13 ID:bWvrBe+G0
中国人や韓国人留学生だけのための大学が残るんだろうな

10 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:05:18 ID:RamDGCmm0
運営費交付金を削る方針は小泉時代からですがね。
大学を財政的に窮地に追いやって、財界が入り込みやすくするためのように思えるが( ・ω・)y─┛〜〜

11 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:05:38 ID:E3+lFH+00
計画通り

12 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:05:40 ID:vo0/QV0o0
日本破壊、順調だな

13 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:05:44 ID:VyM39fsL0
まぁ、消えてもしょうがないんじゃない?
国が真っ赤っかだしむしろ未だに金出せてるほうがおかしい
甘い汁吸ってるやつをとことん叩き出す以外もう方法がないでしょ

14 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:05:52 ID:eJW9c7FD0
どっちにしろ駅弁大学、Fラン私学はさっさと統廃合しろよ。
子どもは減ってるのに、大学入学者数がめっきり増加している。
お陰で足し算引き算すらできない大学生も珍しくない。
おかしいだろ。焼け太りは。

15 :名無しさん@十周年:2010/07/24(土) 10:05:54 ID:BeGwN5Iw0
人口百万未満の都道府県に国立大学が必要かどうか
国立大学は人口五百万単位で統廃合すべきだろ


16 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:06:56 ID:Xjp+Bvxe0
これに載ってないような国立は消えていいね

世界大学ランキング
http://www.topuniversities.com/worlduniversityrankings/asianuniversityrankings/asian_university_rankings_top_200_universities/
001-010 東京大(003) 京都大(005) 大阪大(006) 東工大(009)
011-020 名古屋(012) 東北大(013) 九州大(015) 筑波大(019) 北海道(020) 慶應大(020)
021-040 神戸大(023) 広島大(028) 早稲田(037)
041-060 千葉大(041) 長崎大(045) 首都大(048) 昭和大(052) 熊本大(053) 横国大(054) 横市大(055) 岡山大(056) 岐阜大(059)
061-080 金沢大(062) 阪市大(063) 理科大(067) 群馬大(068) 新潟大(078) お茶大(079)
081-100 東海大(086) 三重大(087) 鹿児島(089) 農工大(093) 一橋大(096)
101-120 埼玉大(106) 立命館(112) 弘前大(118) 信州大(120)
121-140 北里大(122) 同志社(124) 青学大(125) 近畿大(128) 山口大(130) 山形大(136) 静岡大(137)
141-170 工繊大(142) 高知大(147) 佐賀大(151) 秋田大(151) 岩手大(151) 九工大(161)
171-200 国基大(181) 山口県大(181) 学習院(191) 立教大(191) 関西大(191) 上智大(191)

17 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:07:11 ID:c/zFlfu10
偏差値60以下の大学はなくなってもいい

18 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:07:39 ID:rUzV/eCt0
統廃合したらいい
1県1駅弁というのが無理があるんだよ

19 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:08:05 ID:3wVr/Frc0
もっと大々的に報道した方がいいだろ
なにやってんだよマスゴミは
自分たちが卒業した大学が危機に瀕しているだろうが

20 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:08:09 ID:bSpx3HGCO
アホ高校無償化するより、国立大維持してやれよ

21 :検察=正義と言う幻想:2010/07/24(土) 10:08:37 ID:azemjk0L0
大学版「護送船団方式崩壊」と言う事だな、良い事だ。
大卒丸抱えの時代じゃないからな。

22 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:09:11 ID:zFS3+ajyO
>>13
甘い汁「を吸っているに違いないと思う連中を」叩き出す、の間違いだろ?

23 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:09:26 ID:pOirT9Y90
国立大の数が多すぎる
今の半分でOK

24 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:10:48 ID:RamDGCmm0
小樽商大が今の時代に必要かどうか疑問だよな。
遠山プランで大学を減らしていくみたいな方針を出したくせに、実際は研究拠点と称して金をばらまいただけだし( ・ω・)y─┛〜〜

25 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:11:08 ID:IjMJOgNu0
○舫「最下位じゃダメなんですか?」

26 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:11:40 ID:GUNA1SFG0
大学が減るってことは、学術研究者の雇用が減るってことだから
レベル低いから潰してもいいなんて話にはならない

ましてや九大や阪大レベル潰すなんて暴挙すぎる

27 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:11:42 ID:QaOXS3cs0
>>1

どうせ馬鹿左翼教授と馬鹿左翼学生の巣窟だろ。

潰せ潰せ。

在チョソの教授とか国立大学でありないはずなのに堂々とのさばってるからな。

血税をなんだと思ってやがる。

まあ、韓国高校は無償化しても日本の大学は潰すんだから民主党は歴史に残る政党だよwwwww


28 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:11:49 ID:tGQz48p90
まあいいんじゃね潰して?
どうせ無駄飯ぐらいの教授と教員ばっかなんだろうし

民業圧迫(笑)だろw

29 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:11:51 ID:ktulwsuL0
低脳国立大が多杉

30 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:12:14 ID:+JVSAF6b0
27も?
まあ、それくらいなら消えてもいいだろ

必要ない国立大学多そうだし
http://www.mext.go.jp/b_menu/link/daigaku1.htm


31 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:12:26 ID:EFk+9i/a0
>>16

無茶苦茶なランキングだなw


32 :名無しさん@十周年:2010/07/24(土) 10:12:36 ID:BeGwN5Iw0
有能な日本人研究者は海外でがんばってるから大丈夫
サッカーやプロレスと同んなじだよ


33 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:12:42 ID:VyM39fsL0
国立大は偏差値65以下は捨てていいだろ
私大は自分たちで経営してるから問題ない

34 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:12:51 ID:RMCXcEeB0
少子化が進んでるのに、大学の整理をしてこなかった無能文科省の責任だろ?
こういうことが起こるのはわかっていたはずだと思うがな
国公立の総長、学長で話し合ってどうするか意見しろよ
一律削減なんていう頭の悪そうなことは止めてくれ

35 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:14:19 ID:xiKGmumJ0
>>13
まず削るべきは、クソの役にも立たなかった選挙目当てのバラマキだろ?

36 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:14:51 ID:cRSQK0pz0
>>31
だいたい合ってると思うぞ。
日本の大学観は「入試がどれだけ難しいか」だけど、
大学ランキングは研究特に理系研究がどれくらい充実してるか
で図るから難関文系私立(上智とか)はなかなか全然上位に食い込めないよ。

37 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:14:53 ID:zFS3+ajyO
>>33
なら私学の補助金切るとこからスタートだな

38 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:14:59 ID:hu3x3dILO
>>26
研究者なんか外国から連れてきたほうが安上がり。
もちろん日本に要らないとは言ってない。
国立なら東大があれば十分。

39 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:15:35 ID:+i+vyZHH0
子ども手当を廃止しろよ

40 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:15:36 ID:fHdgEvaX0
とりあえず京都レイプ大学はつぶしてOK

少子化にともない国立が減るのは当然だろう。けど、やっぱ程度の問題だぜ。

41 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:16:56 ID:xiKGmumJ0
>>28
まともな連中がとばっちり食らうのが問題なんだよ。無駄飯食らいだけ切れりゃいいんだけど。

42 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:17:05 ID:sYDkf3to0
東大は官僚を作る為の大学。
民主政権で官僚より政治家重視の政策となるなら、
官僚作る大学、イラネだろw

43 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:17:14 ID:+i+vyZHH0
>>33
誰か忘れたけど
助成金を受けてる私立大学の学長で国会議員がいたな
こういうのを辞職させよう

44 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:17:31 ID:lYtU73AN0
小樽商科も福島も要らないだろ
所詮は北大東北大に入れない奴の受け皿だし

45 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:17:33 ID:rUzV/eCt0
私立で儲かってる所は設備の増改築スピードが半端無い

46 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:17:42 ID:nSUAk5Dg0
>>16
地方国立大の役目は研究よりも教育。
特に就職状況のいい医学部・薬学部・看護部・工学部は無くしたらダメ。
田舎の貧乏人が中流階級に上がる数少ない希望の一つが駅弁大学。
これらを廃止すれば田舎に生まれた者の95%は一生底辺から抜け出せない階級社会になる。

47 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:17:48 ID:VyM39fsL0
>>37
偏差値65ないのか


48 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:18:17 ID:tGQz48p90
少子化の時代に先ずは子ども手当てがどうのと言ってるヤツはアホなの?

大学維持しつずけても子ども減るから無意味だろうに


49 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:18:30 ID:VGmgB1J20
民主党の計画通りだな

50 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:18:37 ID:uDvfHyR60
大学にも子ども手当が必要だな


51 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:19:01 ID:zFS3+ajyO
>>38
十年後インドやブラジルアジアに全部持ってかれてから慌て出すんだねw

52 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:19:07 ID:vFHKVEqc0
大卒じゃないとダメなんですか?
高卒じゃダメなんですか?

53 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:19:10 ID:xiKGmumJ0
>>40
理由の問題だよ。意味も無い選挙目当てのバラマキや海外へのバラマキのために、肝心の国内の
知的基盤つぶしてどうする?

54 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:19:14 ID:le6my6y+0
博士課程の院生がバカみたいに増えているしな。
そいつらの受け入れ先が大學しかないってのも問題。

私学助成金なんて無駄なものを切って、
意味のない地方大学の文系学部を切って、
その金で研究所を各地につくれよ。

バカが大學に行くと四年分の税金、労働力、教育資源を浪費することになる。



55 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:19:28 ID:RamDGCmm0
>>34
実際は一律削減と言うことになるだろうな。
結局、こういう記事が出ると役に立たない大学が生き延びて、有能な大学が迷惑を被ることになる。
財政が持たないわけだし、そもそも少子化なんだから整理統合すればいいだけだ。

56 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:19:49 ID:u29u0/ip0
  1000億円が削減されれば、小樽商科大の15億円を始め、福島大35億円など 
  交付金が少ない大学順に合計すると、27大学分に相当するという。実際には 
  各大学の交付金がほぼ一律に削減されるとみられる。 

この文章につけるタイトルがどうして

  27の国立大が消える?

になってるのか不思議だったけど、ソースを見ると時事ドットコム?
この時事ドットコムだが、Whois検索すると、

Registrant Phone: 03-3524-6800 
Registrant Fax: 03-3542-5535 
Tech Phone: 03-3524-6805 
Tech Fax: 03-3542-5535 

この電話番号で検索すると、中国語がやたらとヒットするんですが、どゆこと?w


57 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:20:02 ID:lT1ht1V90
>>31
まあ学力じゃなくて世界に貢献している研究結果だろうな。

58 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:20:02 ID:Mqou7NGA0
>38
そうやって、真綿で自分の首を絞めてることに気づけよ。
そろそろ苦しくなってきてないかい? まだだって? にぶいなぁ。


59 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:20:18 ID:9HRteNXI0
知的基盤?
単なる職業訓練でしょ

60 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:20:59 ID:+i+vyZHH0
>>48
子ども手当は少子化対策でも景気対策でもないと大臣が答弁
幼稚園保育園を増やしたほうが子ども手当より少ない予算で少子化にも経済効果もあるよ

61 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:21:11 ID:Dn6nHzyA0
>>43
風説の流布をしようとした愛知の参院議員か

62 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:22:20 ID:xiKGmumJ0
>>48
アホは確かに多いが、それでも大学教員てのは国の知的基盤なんだよ。それが選挙目当ての
バラマキの犠牲で削られるなんて、国の損失以外の何物でもない。

63 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:22:24 ID:k/qjMzQBP
年寄や団塊世代の親がお金を持ってるから
働かなくても食べていけるんだろ

お金のある年寄が多すぎる

64 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:22:37 ID:P9HkNk660
いまでも理系の学生は基本的に供給不足なのに。
理系の兵隊要員の主な供給先である地方国立(いわゆる駅弁)をつぶして
いいのかな??
士官候補生(帝大)ばかりじゃ戦えないだろう。

65 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:23:29 ID:WASMHFsC0
国立は残せ







私立はいらない

66 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:23:44 ID:tGQz48p90
>>53
とりあえずお前が民主党が憎いってのは分かったよw

知的基盤(笑)?
3流大学なんぞ知的基盤の機能なんて果たしてないっての

>>54
大卒という肩書きだけが拠り所のバカ量産してるだけだしなw


67 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:24:13 ID:rM5sEFuN0
大学なんて左翼の巣窟だろ。民主政権で満足だろ。文句を言うな

68 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:24:20 ID:zFS3+ajyO
>>59
お前が出たような大学はな

つか下から数えればもう職業訓練施設や高級な専門学校に成り下がってるとこがあるのは事実なんだから、
そういう目的で大学再編を進めるなら賛成するのに

民主党がそんな国のためになることするわけないしなあ

69 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:24:32 ID:RamDGCmm0
>>64
帝大が士官で地方国立が兵隊という感覚に恐れ入ったよ。
というかお前働いてないだろう( ・ω・)y─┛〜〜

70 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:24:32 ID:E5bCJLyX0
レベルの低い国公立大でも、3流私立に比べたら遥かにマシ

71 :名無しさん@九周年:2010/07/24(土) 10:25:09 ID:vN/Ppxt40
日本人殲滅、、そして、、外国人だけを残した。。今の与党
施策をみてると、日本人の将来を明るく照らすものは全くな
いなぁ。

72 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:25:09 ID:LWoz9bKi0
国公立は絶対に必要だろ
私立がいらない

73 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:25:10 ID:dhjng7d+0
親の年収が300万、400万の地方在住の子は大学進学できなくなる
地方なんて国立の駅弁大学と今や留学生ばかりであやしげなFラン私大が数校しか無いところが大多数だ
通学圏内に選べるほど国立大やA〜Fランクの私大がある都市部とますます格差がつく
いくら奨学金制度があっても学費でアプアプだ。
実際に経済的事情で進学校の学年トップでも高卒で就職したり、
地元の国立大ならなんとかなるかも…と泣く泣く地元に留まる生徒も多い

74 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:25:26 ID:VyM39fsL0
>>64
国が赤字なんだから民間に委託すりゃいい話じゃね?
公務員と同じでさ
言いたいことはわかるが営利企業がボランティアじゃないように
どうしようもないこともあるんだよ世の中には

75 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:25:28 ID:qqTFlE/eO
 なぜ地震研究が、筑波や東大で盛んで、肝心の地震を警戒している地域の地方大学ではあまり研究されていないのか?研究費が国から付かないから。

 地方国立大学が旧帝大に比べ研究に弱い(研究費が少ない)のは、学生の質ではなく、国が国立大学予算を旧帝大クラスだけに集中しているから。
★東大民営化をしよう
 東大など旧帝大クラスにだけ予算を重点配分しているのを止めよう。地元経済のために、地方の国立大学に予算を重点配分しよう。東大は民営化してしまえば良い。
 どういう事か見ていこう。
■東大の目的…「滅私奉公(個人の利害を考えないで国家社会のために力を尽くす人)」できる人を養成
 =「最高の知能を、貴方の身を守るためだけに使わないように」という意味
◆東大合格者…3000人/受験生…54万人 →0.6%
◆卒業生のべ24万5000人 →日本人2000人に1人が東大生
■進路…滅私奉公?いいえ、今や東大にとっては「天下りコネ入社>外国企業>日本国」
◆東大法学部の主な進路
    官庁 外資
 87年 13人  4人
 97年 10人  3人
 07年  6人  8人←逆転
 今や東大にとっては「外国企業>日本国」。「日本国よりも外国企業のために頑張ろう」という人を養成する大学になってしまった。
◆東大→東大就職(つまり天下りコネ入社)
 ▽東大職員(備品の発注・納品)…初任給 19万4000円/月
 ▽05年…1人 →▽07年…16人
 『これは滅私奉公ではない。東大→東大就職は、つまりは天下りコネ入社。頭の良い人達が楽な仕事に就き、それを税金(運営交付金)で養っている』。
 なぜ、こういう大学職員を低所得者のセーフティネットにしないのか?
◆「東大という慣れた場所、同じ知的レベルのコミュニティーは居心地がよく、そのまま残ることはおかしくないことです」 by リクルート研究所[AERA 2007/07/30]
◆東大法学部卒業生の進路(1999年)
 ▽1 官公庁…83人
 ▽2 銀行…56人
 ▽3 弁護士…55人
 ▽4 保険…19人
 ▽5 電気メーカー…18人
 ▽6 商社…13人
 ▽7 マスコミ…11人
 ▽官公庁 10年前…100人以上 今…66人

76 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:25:31 ID:bSpx3HGCO
公立高校もアホ高校は廃止したらいい

77 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:26:30 ID:xoG9LmYmP


「 コンクリから汚沢へ 」 顔負けのミンス売国政策! 日本の技術と金を特亜三国にばらまく 「 コンクリから特亜へ!」

  □ ポッポ ・ イニシアチブ 「 日本企業が苦労して築き上げた技術を、特亜へ譲り渡します 」
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1253418668/
  □ 科学技術予算でポッポ、 特亜からの若手研究者支援を表明
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260364458/
  □ 直嶋経産相 「 特亜の所得倍増のために日本の技術を提供 」
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261807865/
  □ ミンス政権、サムチョンの電子政府システムを導入 ・・・ 日姦両政府で了解覚書を締結
      http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1268098114/
  □ 原口の資金運用改革案、ゆうちょ300兆円を特亜三国などの海外インフラに投資
      http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1271763268/
  □ 特亜へ先端技術輸出 & 技術移転 ・・・ 新幹線、リニアモーターカー、原発など! ミンスのマニフェストの目玉に
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271846845/
  □ 外資法人税「 ゼロ 」 を成長戦略の目玉に! 特亜からの入国手続も簡素化
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271924708/
  □ ポッポ ・ イニシアチブ 「 黄砂対策名目で、日本は死那畜へ1兆7500億円!も無駄金支援 」
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274615025/
  □ 仙谷官房長官 「 姦酷との戦後処理は不十分。 日本政府は個人補償を検討 」 示唆 … 日姦基本条約をガン無視
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278500322/
  □ バ菅、姦酷と物品役務相互提供協定 ( ACSA ) を締結する方針 ・・・ 姦酷に軍需物資や役務を提供
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279518833/
  □ ミンス政権、宮内庁保管文化財を姦酷に返還 … 日姦併合100年の今年以降
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279679667/



78 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:26:37 ID:tGQz48p90
ID:xiKGmumJ0は底辺大学の教員かな?w

79 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:26:39 ID:I+ACqbLS0
最高学府とはとても言えないようなFラン私大への助成金をまず無くせよ。

80 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:26:56 ID:cRSQK0pz0
大学教育は大学がどうこうより生徒の質の問題だから、
やっぱゆとり教育を早急に改善して、
平均の上昇に務めるのが先なんじゃないの?

小中高でレベルが低いのに大学でいきなり上げるってのも無理だし。
それを高校無償化だの大学の改変だのの高等教育の部分で
誤摩化してるの現状だと思うんだが。

81 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:27:24 ID:uskNhwwn0
私立の補助金カットして、バカみたいな私立無くして
国立の授業料を、10万くらいに減額して
大学進学率を2割くらいにすれば、いいと思うよ

切るのは国立大学じゃない
地方は、国立だけ残せば十分だよ




82 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:27:39 ID:aJV/Y0DLO
国立は駅弁でも工学部とか医学部とか結果だしたり重要な役割をしてるからな
学部とか学科なら潰してもいいかもしれないが大学単位はさすがにないな
それより、Fランに出してる金をどうにかしろ

83 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:27:53 ID:bwa51U380
得た地位に安寧として
大した研究もしてない教授が大杉

84 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:27:58 ID:fHdgEvaX0
>>53
そんな理由は問題外だけど、実際に大学が多すぎるのも事実だろ?バラマキ子供手当て廃止して現状維持しろってなら
それこそ意味無いぜ。



85 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:28:08 ID:+i+vyZHH0
>>80
そそ

86 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:29:02 ID:ecbFhRnz0
oioi
樽商は俺が逝くまで待ってくれよ
歴史と伝統があってロケーションの良い大学だぞ

87 :冷やしあめ ◆Rme56xU3RE :2010/07/24(土) 10:29:04 ID:LtNssezU0
私立の半数以上は一般入試も行って無いんでしょ?
そういう大学の補助金からカットすべきだと思うんだが

88 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:29:06 ID:b51b4JO50
老害たちが補助金盗むために作った箱なんてすべて潰せばいい

89 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:29:17 ID:R6IlmczgO
あれだけJAXAの予算やスパコンの予算を削減される話になった時に「日本の技術基盤を〜」って反対の合唱になったのに、どうして国立大学には冷淡なの?
むしろ「日本の研究水準」を高めるためには国立大学をはじめとする大学こそ必要じゃないの?

多くの人間が競合するからこそ平均が高まりその中からイノベーションが生まれるんだけど。
削ってパイを小さくしたらその中から生まれるものは小さくなるだけだろ。

90 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:29:30 ID:+DneGRsl0
偏差値でどうこう言ってるバカは議論に参加するな。
大学の格は偏差値で決めるほどおろかなことはない。
競争的資金の獲得状況、論文の出版数やIF、被参照率、特許取得数など、
評価すべき指標が他にいくらでもある。

91 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:29:40 ID:m2jFd6O70
潰すんなら私立のFランが先だろ。

92 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:30:08 ID:jOzjFYFx0
つーか、学費を上げれば済むだろ。

93 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:30:15 ID:xiKGmumJ0
>>66
アホウ、出回ってる研究書ってのは基本的に大学教員が書いてんだよ。

94 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:30:18 ID:xkz2OE5W0
まあこういうスレで「俺が要らんと思うからなくしてOK」って言い出す奴がいるのは仕方ないけど
問題は政府首脳もそのレベルの認識なとこだよな

95 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:30:29 ID:dhjng7d+0
そういや酒井法子が入学した名前を聞いたことが無い私立大学も
やっぱり先行き怪しげなことになってるなw

96 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:30:34 ID:lYtU73AN0
駅弁は地元出身者のためにあるんだから
地元出身が8割も無い駅弁は全部廃止でいいだろ

特に地方出身がやたら多い横浜国立、埼玉大、千葉大は
駅弁本来の役割が全く機能して無いので廃校にしてもいいと思う

97 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:30:35 ID:hDXByXIsP
私立大学の助成を大幅減額すればすむ。

98 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:31:18 ID:lusICG8S0
まず私立大学を大量に潰し、その後に国公立を潰す。
学生は中卒か高卒まで。
それから低賃金で雇い、賃金抑制策ループの成立。

連合の息のかかっている民主党の作戦だよ。


99 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:31:20 ID:E5bCJLyX0
>>96
アホか

100 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:31:28 ID:O3nVxY8T0
国立大の事務員に臨時雇いで行った妹が豪語してたよ。
正職員は全く使えないと。
自分一人で彼らの3人分くらいの仕事が出来るそうだ。
でもやりすぎたら彼らのすること自体もなくなるので
かなり嫌われたらしい。
大学が推してくれれば正職員の途もあるんだがめったな
ことではなれないらしい。
だから臨時職員はどんなに優秀でも長くて3年程度で切られる
そうだ。
ろくでもない税金泥棒の正職員は居座ったまま。
まして出来過ぎるヤツは必ずはねられると。
PC操作の文書作成やグラフや表作成、経理の帳面もメールも
まともに出来ない奴がワンサカいると言ってた。

とにかく出来過ぎる奴は嫌われるらしい。


101 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:31:37 ID:T2FKN2/r0
大学単位もだが、専攻学科にも時代に合わなくなり不要になったものがある
たとえば全国の国立大学に農学部林学科というものがある(あった)
日本では既に林業は壊滅状態
林学科なんぞ存在価値は無いし、卒業しても専攻を活かせる就職なんか殆どない
でも、国家公務員であるところの大学教員たちをクビにできないので生物生産学科とか意味不明な名前に変えて存続させている
その他
教育学部の定員とかもさっさと削るべき



102 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:31:47 ID:bSpx3HGCO
金のない馬鹿は勉強出来なくて構わないというスタンスなら、
アホ公立高校の無償化も廃止せよ

アホ高校の生徒より地方の駅弁大学の学生のほうが勉強する意志も能力もあるだろう

103 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:32:35 ID:Nz4jf/IBO
国立大潰したらいかんよ。貧乏人が入れるのはここだけなんだから。
機会均等が崩れる。

104 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:32:37 ID:xiKGmumJ0
>>74
海外へのバラマキやら子供手当てやらを廃止すりゃ、予算は十分。麻生は補正で大学関係予算
を増やしたんだぜ?

105 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:32:40 ID:sYDkf3to0
テレビや携帯電話の写メとか、日常的にお世話になってるのを開発したのは
地方国立大学の工学部出身者なんだけどね。

106 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:32:40 ID:kHVtGYp50
ウェブの方が知的基盤として優れていると思う。

107 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:32:54 ID:qqTFlE/eO
>>75
◆国立大学予算…2兆1808億円の内訳
 ▽28.8%…附属病院収入等
 ▽15.3%…授業料(東大は初年度53万円)
 ▽ 0.7%…雑収入
『▽54.2%…運営交付金(税金) 1兆1813億円=消費税約0.5%』
■1/82 均等配分ではない
 『国立大学は全部で82校ある。しかし、82校ある大学に、均等に1/82配分されているわけではない』。
 ▽ 1位 東大(東京)…882億円 →『日本人678円/人の負担』
 ▽82位 小樽商科大(北海道)…13億円 →『日本人10円/人の負担』
■つまり…
 『東大の論文1本当たり…1845万円の税金投入
 =子供3人を、全て公立で幼稚園入園から高校卒業までにかかる、教育費と同じ金額』
◆「少ない費用で優れた成果を出している、地方の国立大学にも、研究費を正当に配分するような制度に変える必要がある」
 by 竹内淳 早稲田大学教授[朝日新聞 2008/01/31]
■結論
 東大の目的…「滅私奉公」できる人を養成=「最高の知能を、貴方の身を守るためだけに使わないように」
 →しかし、東大卒業生の進路を見ると、もはや滅私奉公ではい。今や東大にとっては「天下りコネ入社>外国企業>日本国」
 →国立大学予算のうち運営交付金(税金)は、82校ある国立大学に1/82均等配分ではない
 →じゃあ、東大など旧帝大にだけ予算(税金)を重点配分している、今のシステムはもう必要ないじゃん
 →地元経済発展のために、地方の国立大学にも正当に配分するような制度に変えよう
 →東大は民営化してしまえば良い


■東大が130周年で出したガイダンスとかいうのを見てみたら、大学の基金のことが載っていた。
 東大は現在の残高86億円。
 ハーバードは3兆5000億円。
 これで研究者を育てろっていうのが無理。大学側の自助努力が必要。


108 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:32:58 ID:zFS3+ajyO
>>82
名前も知られてないような駅弁大学でも、学部によっては世界最高峰とかあるしな
まあ削減ありきであとは何も考えてないのが丸分かりなだけで

>>96
横国千葉なくすとか何言ってんの・・・

109 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:33:08 ID:hu3x3dILO
>>90
そんなんで決まるなら、伝統だけは無駄にあるF大が過大評価されるだろ。北大とか。

110 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:33:11 ID:tGQz48p90
>>89
>>多くの人間が競合するからこそ平均が高まりその中からイノベーションが生まれるんだけど。

日本の大学にはイノベーションが生まれる土壌が無いから停滞してるんだろうに
つかアメリカなんてあっちこっちの国からの優秀な人材によって構成されてる
偏屈な純血思想で世界じゃ通用しないっての


111 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:33:25 ID:T7XqzmEf0
くだらん三流大学はつぶせよ
助成金やる意味ないだろw

112 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:33:29 ID:gBSiYL8t0
壊滅状態だから学部廃止は
経営面からは必要だけど
無くせば未来がなくなるぞ
特に林業関係はやばいだろ

113 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:33:39 ID:wRR1l+M+0
文化系は消えて良いよ。力のあるものは上に行くし、アホは行かない様になる。
だいたいが左翼教条主義者のあんぽんたんが教員になっている。
行かないが幸せ。

114 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:33:39 ID:VyM39fsL0
>>103
少子化なんだし潰しても誰も困らないんじゃね?

115 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:33:47 ID:lZ6kUNHe0
高校は無償化したのに何故大学を潰すの?

116 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:34:20 ID:LWoz9bKi0
中国人留学生に年220万?払ってるんだろ?
こういうところを削れよ

117 :名無しさん@九周年:2010/07/24(土) 10:34:29 ID:vN/Ppxt40
つじつま合わせで適当に判断してる民主党では、本物の政治ができ
やしない。子供とその教育は、国の将来を支える土台だろうに.一
度弱体化したら、10年、20年では復活できやしないよ。

118 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:34:37 ID:lYtU73AN0
>>108
横国千葉は地元出身者が少ないから廃止でいいよ
駅弁は地元のためにあるのに、横国も千葉大も県外出身者が多すぎる

119 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:35:01 ID:hQl4LAM10
>>1


君たち何処に投票したの?

120 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:35:18 ID:xiKGmumJ0
>>84
バラマキ止めれば5兆浮く。余裕を持って増やせるよ。

121 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:35:25 ID:XOruZwh90
>運営費交付金の1000億円規模での削減が懸念され

勝手に懸念して、大騒ぎしてるのが笑える。

>交付金は過去6年で計830億円削減され

自民党政権は実際に削減し続けていたわけだし。

122 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:36:04 ID:nSUAk5Dg0
>>64
>士官候補生(帝大)ばかりじゃ戦えないだろう。
そうそう、こういうスレには帝大や東大京大以外は潰せという学歴厨が出現するが
世の中わかってるのかね?東大連中が直接フリーターとかに指導するのかよw
駅弁出身者は日本の中間管理職みたいなもん。東京の本社や省庁では旧帝の部下
として働き、地方の子会社や省庁の出先機関では幹部として底辺を監督する人材。

123 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:36:24 ID:+DneGRsl0
>>109
だからバカは参加すんなって。
先に挙げた指標のうち、伝統だけで評価されるものなんて皆無だが。
過去5年といった直近の業績評価という方法はもはや当たり前。

124 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:36:44 ID:QbDvJ0hM0
>>118
横国と千葉か、
民主党にだれかいたな。
案外県外の人が昔から多かったな。
たまには横浜市民も合格はしてたが。


125 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:36:46 ID:jOzjFYFx0
大学がなくなれば学費を積み立てる必要も無くなり心置きなく子ども手当をパチンコに使えるってか

126 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:36:46 ID:GIJAqGyS0
民主の日本沈没作戦は順調に進行中みたいね

127 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:36:52 ID:T7XqzmEf0
サヨクにとっては知識階級は敵になる
ポルポトが知識層を殺しまくったのもそういう理由だ
国民は馬鹿で従順じゃなきゃいけない
その一環ではないかw

128 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:36:54 ID:p1ruhTvL0
三流私立の助成金はそのままか?

129 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:37:18 ID:T2FKN2/r0
>>112
なぜ林業関係を潰せば未来はヤバいの?

130 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:37:30 ID:I+ACqbLS0
>>123
北大をFランとか言っちゃってる人だから

131 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:37:33 ID:Scu1p0D10
この手の記事が出ても実際に大学が消えることはない法則

132 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:37:35 ID:VvjvVrcz0
専門学校・私立学校が多すぎるんだよ日本には
国公立に力を入れろよ

133 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:37:57 ID:Y4MkGIvS0
>>116
留学生助成を止めないのでは片手落ちどころの話ではないよな。
経済問題で大学にいけない日本人をしりめに、そいつらの払った税金で中国人が学位を取り、そのまま
日本に居ついて日本人の生活環境を圧迫するとか、理不尽ここに極まれりだ。

134 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:38:06 ID:UdYIPWPw0
うちの親父はPET検査でガンが発見されて、国立の大学病院に入院して治療中
しかし大学病院にはPETがないので、別の民間病院で見てもらっている

子ども手当・農業戸別所得補償・高校無償化・高速道無料化等に3兆1000億円、
鳩山イニシアティブに1兆7000億円、アフガニスタンに5000億円等

ふざけんなよ、金の使い方を考えろ

135 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:38:09 ID:RamDGCmm0
>>108
そんなに凄い人だったら、大学が潰れても他の大学からスカウトが来るから問題ないよ( ・ω・)y─┛〜〜

136 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:38:10 ID:1k9q9hFa0
民主党の仕分けってさ
自分の遊興費はしっかり確保した上で
子供の学費や家族の食費みたいな必要経費に手をつけてる糞親っぽいよな

137 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:38:12 ID:E5bCJLyX0
>>131
だといいんだけど・・・

138 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:38:20 ID:+DneGRsl0
>>118
根拠となるデータは?
県外出身者が「多い」とする閾値はどこに設定してんだよ?

139 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:38:30 ID:TfYdXBMo0
淘汰されて残った大学もスカスカだな。芸人を教授に迎えて客寄せする
しかなくなるだろう。すでにそうなっているが。

140 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:38:31 ID:cRSQK0pz0
まあ周りから孤立してるせいで北大が少し勘違いしてることは否定しないがな。
それでもかなり上位だが。

141 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:38:41 ID:GTo3KnHq0
日本のじゃなくて日本人の知の基盤整備しろよ。
いいかげんNOを突きつけていいと思う。
東大にお抱え韓国人教授なんていらないだろ。

142 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:39:21 ID:yeRKzUjn0
ここの書き込み見ててもわかるだろ。
所詮は国民のレベルの問題。
日本人が大学いらないと思ってるんだから
いるわけない。
猿に大学が必要か?

143 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:39:23 ID:FGKjw5oJ0
民主党の目的である日本破壊が着々と進行中です。
在日歓喜!

144 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:39:25 ID:zFS3+ajyO
>>118
分かりやすく言うと、>>16でも読んでねと

ああ、大抵の上位駅弁は似たような現状かなー^^潰さなきゃね

145 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:39:26 ID:gBSiYL8t0
>>129
水源に絡む研究と
それから派生する各種法律
(最終的には国土保安)
正確なデータがなければ売国さん達に利用される

146 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:39:33 ID:xiKGmumJ0
>>121
過去6年分以上がたった一年で削られるという話なんだが?

147 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:39:45 ID:tGQz48p90
>>104
やたら子ども手当てが憎いみたいだけど児童手当って知ってる?
児童手当の時から外国人に支給してたんだがね

あと海外のバラマキなら自民党政権時代のほうが遥かに盛んだった
外国にばら撒き地方の土建業者にばら撒き特殊法人にばら撒き続けた結果が800兆の大借金だ

とりあえず自民党の過去の事例をみようとしない民主憎しの単純バカはスレ違いだから消えなさい

148 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:39:46 ID:VyM39fsL0
>>141
たしかに
東大の文系はいらねーな
あんなの雇ってるんだから

149 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:40:19 ID:12Xq82Kj0
私学助成金カットしろよ。
それが先だろうが。

150 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:40:20 ID:T7XqzmEf0
>>130
北大で捕まってたアホサヨがいたな
あそこはいらんやろw

151 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:40:35 ID:lYtU73AN0
地方の駅弁は廃止な
旧帝に入れない奴が大学に行っても、同棲してビッチになるだけだよ
筑波なんかが典型例

152 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:40:49 ID:mgKjouiI0
たしかに
中国や韓国に存分な金を回すには
これぐらい削らないとな

153 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:40:49 ID:sYDkf3to0
教育は裾野を広くしてこそ、高学歴が尊いと評価されるんだがな。
高卒の人間より、あと少しで東大に手が届かなかったような学歴の人の方が
東大の凄さを正しく理解していると思うし。

日本にこれ以上DQNが溢れて欲しくないよ。
むしろ、昔のように女性向けに保育科だの家政科だの充実させて、
きちんと子育てできて、家庭を守ることのできる優秀な女性をもっと育てるべきだ。
賢い子どもを育てる事が国益に通ずるともっと評価されていい。

154 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:41:09 ID:lSAKYYv60
>>16
それ、アジアランクな。

ttp://www.topuniversities.com/university-rankings/asian-university-rankings/overall

東大は去年3位だったが、5位にまでランクラウン。
6位はソウル大で、京大、阪大を抜き去った。

1−4位は中国、シンガポール勢によって占められる。

やはり、教育に力を入れているところは強いね。
世界ランク?

http://www.topuniversities.com/university-rankings/world-university-rankings/2009/results

東大22位、慶応142位。
まぁ、たいしたことないね。

155 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:41:10 ID:aJV/Y0DLO
>>105
JAXAと共同研究してたり日本でもほとんどない風洞設備をもってる駅弁大を知ってる
駅弁大学っても何気にすごいことやってるよな

156 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:41:33 ID:vD9dahBj0
学歴コンプだらけだなw

157 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:41:36 ID:qqTFlE/eO
>>104
固定費を増やしてどうする
 生産年齢人口が減少し、税収が減ることは確定しているのに、固定費を増やすのは愚か。未来の増税を確定させるから。
 抜けている…、呆(ほう)けている…、堕落している…。 愚鈍、軟弱過ぎる。腐っている。

★『これからは《毎年、生産人口1%減=経済成長率1%減=GDP1%分5000億円の税収減》。+1%成長にするには、実質的に+2%成長しなければならない』。
 日本市場は『10年後に−20%・20年後に−25%』が確定。
 生産年齢人口の減少を止めるには、出世率は2では足りず3が必要。
 国の税収が減れば、自治体への補助金もカット、自治体の歳入は補助金込みの計算。
 それなのに、在庫=固定費(人件費のうち定数と賃金の両方、借金、自治体が運営するもの(保育園は完全民営化するべき))を増やすのは愚か。
 生産年齢人口(=経済成長率=税収)は、少子高齢化の影響で総人口の減少に比べ、減少が速い。
 生産年齢人口は、今後50年間に年平均で1.2%程度のペースで減少し続ける。
 2055年には2008年と比べて約45%減少する。つまり、1人当たりの生産性が向上しなければ、経済成長率は半減。さらに、(税制改革と増税をしなければ)税収は…。
 生産年齢人口は、1995年をピークに既に減少過程。
 つまり、「労働力供給の制約」という意味からいえば、人口減少というのは未来の問題ではなく、既にもう現実のものとなっている。

◆高齢化社会 - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%BD%A2%E5%8C%96%E7%A4%BE%E4%BC%9A
●労働力人口の減少
 若者・女性・高齢者の就業促進
 2030年までの人口構造を見ると、2030年における24歳以上の世代は、現在、既に生まれており、今後のこの世代の人口及びその減少傾向はほぼ確定している。
 したがって、この間の生産年齢人口減少の影響をカバーしていくためには、
今後、すべての人の意欲と能力が最大限発揮できるような環境整備に努めることによって、若者、女性、高齢者の就業を促進し労働力人口の減少の緩和を図ることが必要である。


158 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:41:46 ID:xiKGmumJ0
>>131
教員のクビが切られるんだよ。さらに非常勤頼みになる。

159 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:42:08 ID:rUzV/eCt0
大学も一般大衆化しすぎて単なる就職予備校になってるからねぇ

160 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:42:26 ID:Uw6xak4l0
地方のみならず、都市部近郊の私学ですら定員割れで
小学生レベルの脳味噌でも入学できる状態なのに、
私学潰さずに国立を先に斬るってのはどういうことだ?
これ以上アホ四大卒者増やすなよ。

161 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:42:34 ID:8c6HZf9v0
学校が多すぎるんだし減らしていいんじゃねーの?
生徒は減ってるのに学校は今も無駄に増えてるだろ

東大みたいに自分で学校運営出来る所以外は潰したほうがいいと思う

未公開株やらなんやらに手を出して大損した馬鹿学校も以前問題になったよな
無能な学校はどんどん潰していくべき

162 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:42:36 ID:1Z7XExxi0
>>113

文化系

文化系

文化系


>>144
私大で医学部か理系の学部は上位に着易い
その手のサイトはいくつもあるから

ま、私大のFランは自然淘汰されると思うけど

163 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:42:37 ID:jOY1/mng0
>>100
昼時でもないのに冷房の効いた部屋でラーメン食っててなかなか対応してくれない事務職員には参った。
ちなみに教室には冷房がありません。

164 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:42:40 ID:TfYdXBMo0
出生率を上げるために子供手当を始めたが、大学の方は放置プレイだからな。
低学歴の子供を増やしても日本の未来はない。また大学を出ても低学歴同然
だったら大卒の意味がない。

165 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:42:47 ID:pKoyPzvH0
愚民化政策着々進行中

166 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:42:55 ID:aNn7ROIc0
大学側で景気回復させて税収上げさせたら?

167 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:43:03 ID:T7XqzmEf0
私立の新興大学が乱立してるがあれはいらんで
助成金削りなはれ

168 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:43:13 ID:lusICG8S0
で、結局の所大学っていくつぐらいあればいいんだ?
そんなにいらんだろうが。


169 :ネット右翼:2010/07/24(土) 10:43:29 ID:O4TsqHDj0
地方国立大学潰してまで守るものなんて大して無い。
3流私立への補助金を止めるのが先だろ。
教育・研究の充実だけが頼りの国で何言い出すんだ。

170 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:43:39 ID:OCSh4Mc30
テロリストにやる1000億はあっても、日本人の未来に1000億は使えないってことですね。
さすが在日民主党。

171 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:44:05 ID:R6IlmczgO
>>110
じゃあ何で日本人のノーベル賞受賞者が出ているの?
アメリカに云ったから?
違うだろ?
日本での研究が基礎になってるから向こうでも通用しているんだよ。

つか、今日本でも日本人だけ雇用しているわけじゃないよ。
今回は外国の研究者も含めて予算を削減しているんだから尚更研究の裾野を狭くするのは日本の滅亡を意味するわけで。

172 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:44:13 ID:RNemJjE40
シナ人留学生に1人あたり年間262万円を支給して日本の大学を潰すって、狂気の沙汰だ。
事業仕分けで日本の研究開発費を削ってたのと同じ構図。

173 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:44:19 ID:zFS3+ajyO
>>135
海外とかか
グローバルな時代だってわかってる?
それにノウハウって知ってる?

174 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:44:20 ID:VyM39fsL0
【長崎】大麻所持の長大生に2年求刑…「フランス留学中のホームパーティーで、友人が大麻を吸っているのを見て、罪の意識が薄くなった」
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1279896706/

175 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:44:21 ID:xiKGmumJ0
>>147
民主党になって、赤字国債がどれだけ増えたか知らずにレスしてるのか?自民党が6年かけて
削った以上の分を一年で削るって話なんだがね?スレ記事くらい読め。

176 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:44:47 ID:FAjvb5Fd0
>>153
高卒が増えていけばその中でのDQNの割合は薄まっていくよ

177 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:44:51 ID:T2FKN2/r0
>>33
私学助成金というのを知らないか?

178 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:45:02 ID:Ba0Rqwnj0
4年もの長きに渡って国家の御厚恩を賜った身としては、
なんとかしてこれに応えなくてはならんのだが、
納税以外なにもできない。
こういう自分が歯痒いです。

179 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:45:02 ID:qqTFlE/eO
麻生を支持している人は、増税を支持していることと同じと気付け

>>157 続き
★日本の雇用は戻って来ない。仮需が消えたのに、それに合った体制整備(正社員のリストラ)をしていない。日本市場を見た場合、さらに余剰20%。
 ▽現在…《世界中で仮需が消え、実需は仮需の50%》 ▽将来…《日本市場は「10年後に−20%・20年後に−25%」が確定》
 ▽日本のGDP…約500兆円 ▽政府見通し09年度−3.3%=約 16兆円少なくなる →人口減少で年々縮小するマイナス成長

◆「二流の重力に魂を引かれ、想い出に縛られ、未来さえわからぬ今、人は何を思うか。日本の未来―《拭えぬ過去》―。明日でさえ、気が付けば想い出の中に…」

 国内向け新規工場なんか要らない。20年間は需要減が確定事項だから。シャープの発言が、端的に全てを表す。
◆「『日本市場は人口が減っており、工場は堺に一つあれば十分』。輸出という方法は、最先端の産業でも、もはや困難だ」
 by 片山・シャープ社長 亀山の第2工場を海外に移すと発表した際に

■日本市場は「10年後に−20%・20年後に−25%」が確定
 今の20代の人口は1533万人。10年後の20代の人口は1243万人。20年後の20代の人口は1143万人。
 これの意味することは何か?
 今1533億円税収があるとすれば、20年後には1143億円しかないということ。
 会社の売上が、今1533万円あるとすれば、20年後には1143万円しかないということ。
 人口が減るということは、消費が減る。売上がそれだけ減るということは、給与が同様に減る。なぜなら、企業の売上が減るのに、企業の経費(給与)が同率で減らないわけはないから。
 この人口の数字は「確定数字」。今から少子化対策を打っても、それで変わるのはこの後の数字であり、20年後の20代人口はもう変化しない。
参考 ◆官から民へ 質問回答編 - Chikirinの日記


180 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:45:03 ID:yeRKzUjn0
>>168
国立の定員は全大学定員の10%に過ぎないからね。
駅弁クラスでも全体から見ればかなり上位。
常識的に考えればFラン私学への助成金から削るべきだと思うが、
どうも常識の通じないやつが多い。

181 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:45:12 ID:hu3x3dILO
>>160
民業圧迫

182 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:45:25 ID:lYtU73AN0
宮城出身の福島大生とか、新潟出身の埼玉大生は一体何がしたいんだよ
他県駅弁に進学するとか意味不明。

駅弁は地元出身だけを受け入れるようにすればいいんだよ
それこそが駅弁の存在意義のはずだ

183 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:45:29 ID:gBSiYL8t0
>>166
本当は経済学部とかでそう言う研究があるべき
欧米は高校生レベルで研究やディスカッションが
行われている

184 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:45:34 ID:lSAKYYv60
>>154の補足。
漏れの分野では日本国内にポストがないので、
アジアで研究員になっている奴が結構いる。
東大出て韓国、台湾とか。
韓国の躍進はそういう頭脳流出の影響もあるかもしれない。

185 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:45:39 ID:nSUAk5Dg0
>>121
>自民党政権は実際に削減し続けていたわけだし。
自民の小泉の時に運営費交付金の効率化で年1%づつ削減されるように決まった。
民主はそれを批判して、削減を撤廃させるとマニュフェストに記述していた。
それがいきなり10%もの削減。そりゃあ大騒ぎくらいするわw

>勝手に懸念して、大騒ぎしてるのが笑える
全ての省庁で10%の経費削減を打ち出しているからな。
省庁の力関係では文部科学省は一番低く、しかも国立大学法人はさらにその下だからな、
懸念どころか現実に削減される可能性大。

186 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:45:56 ID:tGQz48p90
今の全大学生の半分以上は高卒でも十分

ムダに学歴付けるから人件費上げざるをえなくなるんだよ
身の程をわきまえない勘違い量産してるだけ

187 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:46:10 ID:FXaQnUy80
たとえ琉球大や北見工業大学などの最下位国立のレベルでも
大学生全体のレベルから見れば学生の質はそれなりなんで
残すべきだな。
ただ工学部機械科とか電子科とかは人材の供給源として残すべきだが
バイオ学科とかは減らしてもいいな

188 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:46:12 ID:s+TgD9it0

      |┃三         ζ:::ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |┃           ζ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |┃           {:::::::r`      ヽ::::::::::::::::::}
  ガラッ. |┃           {::::f          ヽ:::::::::::::::}
      |┃  ノ//       ヽ:l'``‐- ,, ,,-‐"´` ヽ:::::::::/
      |┃三         l:|<@>   <@>  l::::/l
      |┃            y    |       イ/ノ/
      |┃            l` /、__, )\ / レ_ノ
      |┃三          ヽ { ___ }   l::/
      |┃            入 ヽLLLLレ ノ  ,仆、
      |┃           /  \ ""   / l  ヽ
      |┃三       /      T''‐‐''´  /|   \

 校舎の耐震化工事予算は、殺処分した。
 後は、大地震があなたの子供を殺処分する。
 後は、大地震があなたの子供を殺処分する。


公立小中学校など2800棟、耐震化工事先送り
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20091228-OYT8T00776.htm

だが、政権交代後は高校無償化予算を工面する必要から、
政務三役らによる協議や11月の事業仕分けを経て、
25日に閣議決定された政府予算案では約1032億円に圧縮された。

【社会】小中学校の3万3134棟、耐震対策不十分
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279722741/


189 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:46:31 ID:+DneGRsl0
私立大学は文科役人の大事な出向先。
だから簡単に私立助成は減らんだろうな。
文部科学省を解体しないと始まらん。
高等教育については内閣府に担当局でも置けば十分なのに。

190 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:46:37 ID:fuW4kaFO0
余計な大学が多すぎだろ

191 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:46:39 ID:xiKGmumJ0
>>157
固定費じゃねえよ。麻生が増やしたのは大学の研究プロジェクトの予算。景気対策を兼ねてな。

192 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:46:50 ID:Y1Ep9doj0
大学のメールで来てたけど、これが実行されると
旧帝でもかなり深刻な状況になるらしいね

193 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:47:22 ID:VyM39fsL0
>>187
おまえの考えで言うなら
国立の文系全て潰せばいんじゃね?

194 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:47:26 ID:vAJvBiDe0
>>181
国立大学は人材を育てるところ。
世界で私学が主な大学の国なんてほとんどない。
アメリカも効率が1/2以上。

朝日新聞に国民が騙されて民主党に投票したから、
日本はどんどんダメになる。

朝日新聞と民主党をぶっつぶせ。

195 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:47:38 ID:gBSiYL8t0
>>186
まぁ概ね同意だわww


196 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:47:44 ID:1Z7XExxi0
>>154
ソウル大が上位にくることはないよ、他のサイトでw
あそこは学部はやたら多い割りにまったくパッとしない
中国は清華大学以外はだめじゃないのw
北京大=共産党の官僚養成

ソウル大学がほんとにすごいと思うなんてw
大学知らなさ杉

>>180
駅弁などというがその駅弁すら落ちるのが
MARCHや関関同立の連中なんだよなあw


197 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:47:48 ID:cRSQK0pz0
>>192
ってか宮廷だのなんだのなんて全然関係ないよ。
自主経営できる大学なんてないんだから。
東大でも全額補助金引き上げられたら潰れる。

198 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:47:52 ID:C3T7kdQH0
企業側にも採用時には「腐っても国立」というのはやっぱりあるからな。
特に駅弁は近年不足気味の理系の大量供給先なのに。切ると益々この国はお先真っ暗だろ。

まずは私学助成金を大幅に削減してFランを抹殺する方が先だろ。

199 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:48:04 ID:sjevq13W0
私立大学の助成をやめるのが先

200 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:48:08 ID:64+bjbnA0
国立大消えたら増々東京への人口集中が進む

国立大消して良いとかいってるやつは馬鹿なの?

201 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:48:26 ID:dhjng7d+0
>>147
難民条約にからんで児童手当の国籍条項外すよう要望出したのは、
当時、民主党だか社会党だかの議員だが。

202 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:48:41 ID:pgCduWEv0
とりあえず害人留学生への意味のない奨学金ばらまきを削減して
本当の優秀者にだけ厳選しそちらの資金を回せ。
害人の身分偽装で食いつないでる似非大学は全部取り潰せ。

203 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:48:52 ID:RNemJjE40
せっかく各県に一つは国立大が配置されてるのにな

204 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:48:56 ID:lSAKYYv60
>>171
海外での研究がもとになったやつが多い。
南部とか。

そもそも、ノーベル賞とった数でいうと、
日本の人口二倍のアメリカや
より少ないイギリスが
日本の何倍もとっている事実に気が付くべき。

205 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:49:00 ID:TfYdXBMo0
レンホウにあれだけ投票した人がいるってことは、仕分けする権力の側
に自己同一化したい人がそれだけいるということ。仕分けしたらどうなるか
とか、本当にその必要があるのかとか考えないでワイワイ騒いでいる。

206 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:49:01 ID:aJV/Y0DLO
>>187
バイオとかより文系の学部で減らすべきものがあるんじゃね?

207 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:49:07 ID:mgKjouiI0
>>154
>6位はソウル大で

となるとむしろそのランキングの信用が・・・

208 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:49:22 ID:LLWDif2W0
>>5
使い方がダメなら予算を切るのも一つのやり方なんだけどな。
額にとらわれていてはダメということ。

209 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:49:28 ID:Mqou7NGA0
>>153
賛成。裾野や多様性がなければ、トップレベルもありえない。
Fランはそこだけ視野狭窄に見ると不要だけど、その意味では必要。

もちろん、今のままアホ学生の遊び場ではダメだけどね。改革は必要。
どんなレベルでもなるべく多くの国民が高等教育をうけることが、どんなに
将来の国益に有益か。まさにコメ百表の精神。

あほな政党のアホな論理やメンツを守るためだけにこんな事やっていいのか?

210 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:49:43 ID:ptbrENI30
少々きな臭くなるが 大学が起業機能を持てば... 国に全面的に頼るのは終わりという事じゃね

211 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:49:56 ID:8nvCeQHa0
国立大は東大、芸大だけ残して、あとは要らない。

212 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:50:05 ID:qqTFlE/eO
>>107
◆大学改革で日本は強くなる!|竹中平蔵・上田晋也のニッポンの作り方 http://diamond.jp/series/nippon/10016/
▼大学教授の給料を9ヵ月分にせよ!
▼アメリカの大学のほとんどは、学生が教授を評価するシステム
▼日本の教育費が高い原因は、主に「塾の費用」や「地方大学生の下宿代」など。
 つまり、教育にかかる「関連費用」が高いのであって、本来の「教育」そのものにはそこまでお金をかけていない。
 慶応大学の文系の場合、1年間の授業料は約100万円だが、ハーバード大学・イェール大学はその3倍の約300万円もかかる。
▼日本の講義は100人単位だが、ハーバード大学では30人以下が原則

■教授は「給料9ヵ月制」を受け入れ切磋琢磨せよ!
上田 では、日本の大学のランキングを上げるために必要なことはなんだと思いますか?
竹中 私なら、『「大学教授の給料を9ヵ月分にする」ことを提案しますね。アメリカの大学はすでにこのようなシステムになっており、あとの3ヵ月分は教授自身が学外などで稼いでくるんです』。
 たとえば、世界的な業績を上げている教授は、夏休みの3ヵ月間世界中から引っ張りだこです。でも、あまり優秀でない教授はどこからも呼ばれませんから、高校生相手にアルバイトをしたりする。
そうなれば、「もうちょっと頑張らなくては」というメカニズムが働くようになります。
 また、『欧米の大学は「競争の中からよいものができる」という大原則が成り立っています。日本の大学にはありませんが、アメリカの大学のほとんどは学生が教授を評価するシステムをとっています。
評価の低い教授は給料を下げられてしまうので、双方に厳しい緊張関係がある。』
上田 つまり、「日本の大学は甘やかされている」と。
竹中 その通りです。『特に国立大学は文部科学省から支給される補助金で運営されていますが、教育の質には関係なく支給されます。もちろん頑張っている大学もありますが、善意だけで教育は向上しません』。
上田 たとえば、給与を9ヵ月分制にしてしまうと、地方大学や注目されにくい分野を専攻している教授は困ってしまいませんか?
竹中 逆に「困ってもらうことが重要」なんです。そうすれば努力せざるを得なくなる。厳しい意見かもしれませんが、大学はそうやって力をつけて行くしかないでしょう。


213 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:50:14 ID:xiKGmumJ0
>>185
一番の問題はその理由が、役にも立たなかった票目当てのバラマキのためだっつーことだ。

214 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:50:26 ID:T7XqzmEf0
民主党は社会保障と公務員の給与を守るためにいるところまで削る
おまけにばら撒き
アホに権力もたせると碌なことにならないなw

215 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:50:28 ID:LLWDif2W0
>>188
耐震補強は地方自治体の費用負担がないとできないので、
予算枠を確保しても全部執行されない、ということが続いていた。
「余り」を削減したというだけ。

216 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:50:33 ID:R16uMp2Z0
高校は無料化して大学の、しかも国立の補助金削るとか本当に日本を壊滅させる気満々だなw

217 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:50:36 ID:tGQz48p90

このスレにはリストラに怯える三流大学の教員か常駐してます


218 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:50:46 ID:umIVdDqp0
偏差値で判断しようとしてる奴は、本当に大学出てんのか?
研究室入ったら、偏差値なんか関係ないって解るだろうに・・・・。


219 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:50:48 ID:WEfEJ1x40
大学なんて旧帝大と早稲田、慶應、ICU、一橋、東工大だけでいいよ。
残りの大学は幾つかに統合して研究所にすればよい。

そのかわり、大卒は超エリートとして処遇する。

220 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:51:09 ID:6GmeAiS90
>>100

臨時雇い(笑)

221 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:51:32 ID:svZ24FHs0
国が大学を運営する必要性は無い。
自治体や、私立大学の運営の邪魔をするな。

明治の近代化の時とは全く状況が違う。
よって、統廃合を大幅に進める事だ。
医療系と、教員養成ぐらいでよい。
文型の学部は私立で十分間に合う。


222 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:51:44 ID:JCiF9QK80

もちろん破壊が目的なのでありますよ。早く気付けよ。まあ手遅れかもしれんがな。


223 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:51:49 ID:pixNhUeg0
国立の授業料が更に上がるんだろうなw

224 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:52:02 ID:12Xq82Kj0
>>147
児童手当が外国人に支給された理由は、国連の難民に関する条約のせい。
当初、厚生族だった橋龍なんかは強硬に反対してたが、”たちあがれ”の園田の親父なんかが、
難民条約批准のためにやむなしと言って拡大しやがった。

こども手当は所得制限撤廃してる。
児童手当は所得制限でチェックできたが、それのないこども手当はチェックしようがない。
しかも児童手当は小学生までだけど、こども手当は中学生にまで拡大し、額も大きい。
支給すべきでない世帯に多大な額が垂れ流される。

そもそも児童手当法の改正で対応できたのに、こども手当なんて制度作ったこと自体が、
成立手続や運用に余計なコストかかるだけでアホなんだよ。

225 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:52:04 ID:zFS3+ajyO
>>197
つかハーバードですら運営資金の半分は国費なんだろ
今時補助金切られてまわる大学なんてないんじゃね

226 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:52:12 ID:huBeG9yk0
大学の図書館や教室、体育施設を
もっと一般に開放したらいいのにと思うんだが。
借りたい人はたくさんいるだろう。
夏休みに高校生がエアコンの効いてるところを探して
子供がギャーギャー言ってる公立図書館で勉強しているのを見ると可哀想になる。
スポーツするにも月1万もする高い民間よりも安く施設が使えるなら
大学で運動したい人もたくさんいると思う。

227 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:52:19 ID:lSAKYYv60
>>196
あのサイトの統計自体があまりよくないのは知っているよ。
でも、むしろ、京大、東大の劣化を考えるべきじゃね?
そして、実際に人材流出が起きてるんだから。

228 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:52:36 ID:1Z7XExxi0
>>207
海外のランク見ると、ほぼ慶應早稲田以下>ソウル大
だいたい日本の大学上位は旧帝プラス、東工、一橋
神戸、早慶
シンガポール国立、香港大、香港理工、清華、
あたりがアジアでは上位と思うのが正しい

229 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:52:57 ID:dhjng7d+0
>>182
地方国立大学はどこも学部数が少ない
たとえば秋田大学なんて教育系・工学系・医学系しか無い
それ以外の進路希望者は他県に行くしかない

230 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:53:12 ID:gBSiYL8t0
まぁ・・これからは大学が遊びに行く場所
受験地獄のご褒美の場所ではなくなる
そうなって欲しいと願うしそうでなければ
真のグローバル化なんて遙か彼方

231 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:53:26 ID:1gLqB3nm0
知的基盤維持するというなら、研究機関として、大学を再編するべき。
文系は旧帝国大に集約でいいだろ。
あと、教育大は全校廃止

今さら専門知識を持たない教師なんていらない。
教育大学はレイプ犯罪者を日教組教師にするだけだろ?。


232 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:53:30 ID:qqTFlE/eO
>>212
 さらに学生の意識向上も必要です。以前、台湾の国立大学生に「あなたの大学のライバルはどこか」と質問したとき、全員が「シンガポール国立大学」と答えました。
おそらく同じ質問を日本の学生にすれば、京大の学生なら東大、早稲田の学生なら慶応とでも答えるでしょう。今の時代、そんなレベルではダメなんです。
日本の学生は、「大学同士が国際的に競争している」ということをよく認識しなければなりません。
 ただ、ひとつだけ弁護しますが、日本の国立大学制度は、戦後大学や教育の大衆化に重要な役割を果たしています。
この制度のおかげで、和歌山県生まれの私も大学に進学することができた。とはいえ、大学制度は「国際化」という次のステップへ進むべき時期に来ています。

上田 それでは、日本の「大学改革」に必要なポイントを教えてください。
竹中 まず、第1のポイントは教育にお金をかけるべきこと。そう言うと、「教育費をこれ以上上げるのか」という反論も出るでしょうが、
『日本の教育費が高い原因は、主に塾の費用や地方大学生の下宿代などです。
 つまり、教育にかかる「関連費用」が高いのであって、本来の「教育」そのものにはそこまでお金をかけていないんです』。
たとえば、慶応大学の文系の場合、1年間の授業料は約100万円ですが、ハーバード大学、イェール大学はその3倍の約300万円もかかります。
さらに『日本の大学は、講義の仕方も安上がりです。日本の講義は百人単位ですが、ハーバード大学では30人以下が原則』。
学生が何百人もいれば、コストがかからないぶん、教授が学生一人ひとりの理解度を把握することが困難になります。しかし、30人程度だと、コストはかかるけどきめ細かい講義ができる。
そういう面でも教育の質は違ってきますよね。
上田 よい教育にはどうしてもお金がかかってしまうことを、教育を受ける側も提供する側も認識しなければいけないわけですね。


233 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:53:31 ID:7FfRRCrA0
京都教育大の廃校はまだか
無駄に税金使うな

234 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:53:35 ID:hu3x3dILO
>>194
国立大学が人材を育てるところなら
私立大学は人材を育てるところじゃなくて何?
国のエリートの候補を育てるという意味なら
東大と防衛大ぐらいでいいし
もっと広い意味で社会に貢献する人材を育てるという意味なら
私立大学や専門学校などでもやってることだ。

235 :ネット右翼:2010/07/24(土) 10:54:37 ID:O4TsqHDj0
そもそも他県に進学すれば学費以外に膨大に金がかかる。
地方国立大学はコストパフォーマンスが非常に優れている。
その上郷土に根ざしているので、地元愛を育みやすい環境にある。
国土を愛する若人を養成するために、必要不可欠である。

国立大学を潰そうと画策する奴は売国奴である。


236 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:54:48 ID:XXoPfMFDP
国立大潰して浮いた金で朝鮮学校無償化します

237 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:54:54 ID:Kz0RiVpo0
まず京都レイプ大を仕分けろ

238 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:54:58 ID:5W1bFajC0
27大学は消滅しないように
文科省などの天下りを教授として迎えるんだろうなww

239 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:55:04 ID:C3T7kdQH0
>>194
マーチや官官同率までは人材を育てるところ。
それより下はニート・バカ生産ライン

240 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:55:06 ID:6FlfXfCIO
>>218
どう見てもダウン症っぽいのがドクターコースにいる。
つーかキチガイじみたのが院には沢山いるからなぁ。
研究室は世捨て人の吹き溜まりですわ。

241 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:55:51 ID:bAiA8F7o0
一見潰しても良い大学はたくさんあるのだけど、そういう大学を潰すとエリート大学の研究者の
就職先がなくなるんだよね。とはいえ地方私立の多くは潰すべきだけど。

それと研究者が東京に集まり過ぎ他にも集まるようにすべきだよ、地方振興の観点からもね。


242 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:55:59 ID:XOruZwh90
>>16
001-010 東京大(003) 京都大(005) 大阪大(006) 東工大(009)

ここまでで十分だろ。
俺の大学さえ残ればいい。

243 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:56:14 ID:mUjxSqdR0
ID:qqTFlE/eO訳の分からないコピペやめろ

244 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:56:24 ID:v6Qeo3BT0
少子化なんだから、大学減らしても良いだろ。
国立大が多すぎる。

大学は教員の職の為にあるんじゃない。
大学は文科省の予算確保の為にあるんじゃない。

245 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:56:26 ID:rjMdZJz+0
>>219
それだけ仕事ができたらな。w
仕事なんてできんだろ。w
中学を卒業したら、大企業に就職して、大企業の幹部候補生学校に入れるのを超エリートとする
ならいいかもしれんな。大企業を追い出されたら、学歴は単なる中卒だから、追い出されないように
一生懸命仕事をする。w
企業がつぶれて、追い出されて、世間で中卒だから、企業もつぶれないように食い物にはしない。w

246 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:56:34 ID:xiKGmumJ0
>>234
金持ちは私学でいいが、金の無い家からの人材が育たなくなる。

247 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:56:41 ID:rM5sEFuN0
反日大学はいらんよ。国学院と皇學館だけでいい。

248 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:56:43 ID:hu3x3dILO
>>198
一昔前ならそういう傾向もあったが
今では採用する側が受験戦争世代だから
そんないびつな見方はしない。
少なくとも「日大>北大」とまっとうな評価をするよ。

249 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:56:56 ID:8KhOR13nO
貧乏人が大学に行くなど売国奴

選ばれた人間がいけばよいだけ 国にたかるな

250 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:57:02 ID:9A5jk1wW0
バラマキ止めりゃいい話

251 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:57:12 ID:H7Sx5mpf0
実際、役目が終わった大学があるのは事実。
北海道なんて国立大学7つあるんだぜ。信じられんよ。
正直、教育大学系は近くの大学の教育学部に吸収すべき。

252 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:57:19 ID:lSAKYYv60
>>207
あのサイトの特徴は、
論文のサイト数だけでなく教育環境を荒く見積もっている点にある。

具体的には教員一人当たりの生徒数や
留学生数(多ければ留学に対応していると考える)など。

その点で、ほかのサイトよりもアジアの大学がよく出る傾向がある。
つまり、アジアの大学は教育環境的に良いということだ。

253 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:57:24 ID:C3T7kdQH0
国立大学って偏差値の割には、良い教員がいる率が高い。中には変なのもいるけど。
その分野では超有名人の教授なのに、何故このレベルの大学にいるのかと多々思う時がある。

254 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:57:41 ID:tGQz48p90
郵便局は完全民営化維持しろ、公務員を減らせ

民で出来る事は民で





でも国公立の大学はヒツヨウダー、ツブスナー




アホですか?w
なんですかそのダブスタはw

255 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:57:45 ID:FXaQnUy80
工学部に限って言えば私立と国立とじゃ卒業時の学生の質にえらい差がある。
教官一人当たりの学生数考えれば当然だが。
まぁ私学でも金があって少数精鋭でやれてるところは別だが。

256 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:57:47 ID:zFS3+ajyO
>>242
おい、それは東アジア工科大学とか、東洋工業大学とかじゃないぞ

257 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:58:11 ID:+DneGRsl0
>>238
すでに事務方の課長以上のほとんどが、
文科省から出向してきた役人で埋め尽くされてますが。

258 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:58:13 ID:nSUAk5Dg0
>>219
だから、エリートと底辺の中間の連中が必要なんだって。エリートがDQNどもの
相手をまともにやれるのか?例えば生産工場の設備設計とかは大卒理系の仕事だが、
生産現場で高卒DQN相手に操作指導とかもやったりするんだぞ?

259 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:58:31 ID:K5dQnTz00
>>204
湯川からはじめ日本の受賞者は日本での研究が基盤でしょ?
少数の例外で多数を計るなよ?
白川は科研費取っているの知っている?

大体、例にあげておいてなんだけどノーベル賞に限らず欧米の学会はかつては人種差別の塊だったわけだし。
鈴木梅太郎が認められなかったのを忘れたか?

260 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:58:47 ID:vcurhgW10
民主政権作りに頑張った職員と教員を追放してから言えば?w

261 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:59:03 ID:IKY9TQDM0

旧七帝はいらない

あれこそ戦争犯罪者の学校

日本に国立はいらない

国立全廃止
アメリカの公立みたいに県立にすべし

私立助成金を拡大して貧乏人は救うべし

262 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:59:07 ID:qqTFlE/eO
>>232
竹中 そして第3のポイントは大学のマネジメント。
よく言われる「大学の自治」とは、戦前、大学に国家の介入があり学問の自由が奪われたことに対する反省から生まれましたが、
現在必要なのは「自治」ではなく「経営」です。
 たとえば、一般的に教授会で決められる大学経営は、教授たちの都合のよい環境になってしまいがちです。
一般企業でも、「会社の経営は社員で決めろ」なんて言いませんよね。経営は経営者が決めるべきであって、それが「マネジメント」なんです。日本の大学にも同じ仕組みが必要です。


263 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:59:22 ID:Mqou7NGA0
>>254
そもそもだぶすたでもないが・・・。

仮にダブスタとして、その事の有益性が理解できないの?かわいそうに。

264 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:59:38 ID:pKoyPzvH0
>>260
国立大教組は共産系が強い

265 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 10:59:59 ID:bAiA8F7o0
国立が優秀だと思っていた世代は残っていたとしても社長、取締役レベルに僅かだろう。
実際、俺の親戚の勤めていた企業の上司は私立大学卒を徹底的に馬鹿にしていたらしい。
まあ、その企業は当時、大卒の多くが東大、それ以外も旧帝が圧倒的に多かったから
当然だろうが

266 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:00:04 ID:FXaQnUy80
>>254
私立大学の体たらくを見るに現在の国立大学と同水準の人材育成を
民営でおこなうのは無理があるから。

267 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:00:10 ID:USAcS/8R0
民主は碌なことやらないな。嘆かわしい。
高校無償化なんかいらないんだよ。

268 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:00:10 ID:aJV/Y0DLO
>>244
国立潰したら理系総崩れで国も潰れる
大学は研究機関でもある
その前にまともな研究もしてない人材も育ててないFランに出してる金をなくすべき

269 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:00:46 ID:rM5sEFuN0
東大なんて生姜みたいな反日朝鮮人ばかりだからさっさとつぶせばいいだけ。
日本の癌だよ。

270 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:00:53 ID:yeRKzUjn0
>>254
民でできないからだろjk

お前、まさか私学が独立採算で成り立ってるとでも思ってる?

271 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:00:56 ID:xW1jIDdC0
箱はあってもいいけど、教授とかがいらない。

272 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:00:56 ID:1dCsfEVo0
>>1
成りすましの反日朝鮮人教授とかモロ反日朝鮮人教授とかいらんだろw

273 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:01:10 ID:ZS49WgU70
大学なんて勉強したいやつだけが行けばいい
どんどんつぶせ!

274 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:01:27 ID:C3T7kdQH0
>>254
民でやると教育の質が落ちる。
理系の例だが、一学年における教員一人当たりの学生数が全然違う。
国立は多くても5人程度、私立では10人程度、酷いところは15人とかある。

そうなると全然違うよ。ゼミでの輪講でもすぐに順番が回ってくるからその分遊んでいられないし。

275 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:01:50 ID:lYtU73AN0
駅弁文系は要らない
公務員しかまともな職がない駅弁。
市役所倍率60倍だの70倍だのキチガイじみた状態の試験を突破できなかった駅弁は、どこに行くのか?
地元のパチ屋・スーパーに就職するしかないのか?現状を教えてくれ。

276 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:02:23 ID:T7XqzmEf0
反日サヨ大学はいらんな
つぶしておk
三流私大もいらんやろjk

277 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:02:28 ID:uWEpqAkB0
知的基盤ってもうすでに無いだろ

円周率3の学生だもんな

278 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:02:57 ID:rM5sEFuN0
>>272
そんなのばっかりだよね。つぶされても文句は言えない。東大とかさ。

279 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:03:05 ID:poxgC3o20
おまえらってどんな身分のひとなの?


280 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:03:08 ID:/+3w/gboP
国立大への運営費交付金削減は、某政党がやらかした
下記の失態と同じことを意味していると思われるね。
http://www.youtube.com/watch?v=dtubS2PZrqs
因みに本動画はこれらからのアクセスが大半を占めているらしい。
http://hamusoku.com/archives/3359595.html
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100705_yu_pack/

281 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:03:41 ID:gw5WqfDt0
異常に私大のランクが高いな、信頼できないランキングだ。

282 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:03:43 ID:Xjp+Bvxe0
貧乏秀才は私学で奨学金貰えばいい

283 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:03:44 ID:FXaQnUy80
>>275
普通に地元でていって就活すりゃいいじゃねーか

284 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:03:48 ID:qqTFlE/eO
ノーベル、ノーベル言っている人がいるが、
彼らは勝手に生まれる

教育の基準を彼らに合わせるな

ゆとり教育の指導要領で、行列は大学に変更された(現場の教師から反発にあい3年で高校に戻った)のは、ノーベルをとった人が「行列は大学でよい」と発言し、ノーベルをとった人がそう言っているのだからそうなのだろうとなり、鶴の一声で決まったと言われているし


285 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:04:02 ID:Rm47W66S0
クズ大学は消えた方がいい

286 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:04:12 ID:VAnAJqcj0
こういう議論が出るのは、国立大卒者にも原因があると思うぞ。
国立大を卒業したからには、私立大卒のバカ共と同じ様にしていたらダメだ。
プライドを持って、世の為人の為に私心を捨てて「公」の精神で行動しなければならない。
無償で近所の子弟を教えるとか、納税や選挙権の行使について啓蒙するとか、
少なくとも国民の三大義務については、率先して行動すべき。

287 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:04:18 ID:ytDke74dI
国立大出身の人はみんなエリートなんだから、
寄付で何とかなるんでしょ。

288 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:04:37 ID:hjFskN6d0
放送大学があれば十分

289 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:04:37 ID:gBSiYL8t0
文系学部って何か大きな研究で貢献してるのか?
というか文系は就職に有利なだけで今や
研究家肌なんて殆ど残っていないだろ

290 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:04:43 ID:NzqI8rSO0
大学は極限まで節約しなさい

291 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:05:19 ID:rM5sEFuN0
>>286
東大とかは反日教師ばっかりだからね。
ああいうのはつぶしたほうがいい。

292 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:05:47 ID:qzZlGv8W0
売国党による日本解体が着々と進行中

293 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:06:12 ID:K5dQnTz00
>>278
俺も生姜には反感を覚えているが、しかし、それを論破してこそ、だ。
それこそ憲法に謳われている「言論の自由、大学の自治」ってやつだよ。
むしろこんな言論まで許容している日本は懐が深いってもの。
かの国なら強制収容所送りだし。

294 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:06:15 ID:Y1Ep9doj0
静かな文革だなこりゃ

295 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:06:24 ID:qt3IlIY70
         γ⌒´     \
        .// "´ ⌒\  )  
        i./ ⌒   ⌒  .i )  
        i (⌒)` ´(⌒) i,/   ・・・ウフフ♪
        | ::::: (_人_) :::: :|        
        (^ヽ__ `ー' _/^)、  
          |__ノ  ̄ ̄,  |、)|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

296 :ネット右翼:2010/07/24(土) 11:06:29 ID:O4TsqHDj0
>>254
ものごとはあなたが考えているよりも複雑なのです。
教育研究を全て民間で行えば、利潤競争に走ります。
金がないという理由で、優れた頭脳をもつ人が就学の機会を奪われることは
国の損失と言えます。

宅配便を配るのを民でするのか官でするのかというのとは次元が違う話なのだと
いうことを理解して下さい。

297 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:06:38 ID:lYtU73AN0
不景気で経済的に苦しいと言いつつ、
わざわざ下宿の必要がある他県駅弁に行くという奴がいるのが変。

本当に金がなければ地元駅弁か地元私大だろう。
どんなに田舎でも年間100万は下宿費用がかかるぞ。

298 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:07:14 ID:1mv88IwL0
なるほど、民主の狙いはこれだったのか
いい加減にしてくれ

299 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:07:24 ID:12Xq82Kj0
日本人奴隷化、そして殲滅計画が進行してるな。

300 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:07:31 ID:Xjp+Bvxe0
プレジデント2007 10.15号「就職・出世・年収力 ビジネスマン5万人の結論」
■「上場会社の社長になりやすい」ランキング
1 慶應義塾大学経済学部 115人  11 早稲田大学法学部   25人 
2 慶應義塾大学法学部   83人  12 立教大学経済学部   25人
3 慶應義塾大学商学部   66人  13 日本大学理工学部   24人
4 東京大学法学部      65人  14 京都大学経済学部   22人
5 東京大学経済学部     47人  15 京都大学工学部     22人 
6 早稲田大学商学部     42人  16 中央大学法学部     21人
7 早稲田大学政経学部   41人  17 東海大学工学部     21人
8 早稲田大学理工学部   40人  18 京都大学法学部     20人
9 東京大学工学部      35人  19 中央大学商学部     20人
10慶應義塾大学理工学部  26人  20 日本大学経済学部   19人

301 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:07:42 ID:I+ACqbLS0
>>242
おまえ菅だろ

302 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:08:04 ID:tGQz48p90
>>286
>>プライドを持って、世の為人の為に私心を捨てて「公」の精神で行動しなければならない

官公庁に採用される人は大抵がその心意気で最初は取り組むらしい
けど組織の中でどんどん腐っていくんだぜ・・・

そんなに優秀なら大借金国になってませんがなw

303 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:08:28 ID:IewAAuzA0
留学生優遇を止めろと。
超天才だけは、支援してもいいが。
アルバイトに来るボンクラにまで援助するなボケ!

304 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:08:41 ID:lSAKYYv60
>>228
論文の引用数などはそうだが、
教育環境、研究環境を考えると、日本の大学のランクは落ちる。
生徒一人当たりの教員の数とかひどいもんだぜ。

305 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:08:48 ID:qqTFlE/eO
■外国人にとって、日本企業が魅力的に映らない理由
 「日本企業が外国人を、将来的に経営幹部あるいは経営者まで使う気があるのか」と海外(の若者)から見られている。
 その第一歩として、「言葉で同じ情報を共有できる」ようにしていく。

■輸出関連企業だけではなく、内需型企業にこそ、英語公用化が求められている。
 日本の人口減少、つまり内需型の市場が縮小していくため、海外に市場を求めていく。海外にアジェスト適用するためには、外国人の経営幹部・労働者、英語公用化が求められる。

■日本人が英語を武器に世界と戦う「英語公用化」の未来
◆「アメリカとか見てみると、何を恐れているかというと、日本人が英語をペラペラしゃべれるようになるのを凄く恐れているんじゃないかと思う。
 そういう風になったら、もう一回、日本の時代が来ると」
 by 三木谷浩史 楽天・社長[サンデーフロント 2010/07/11]


306 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:08:50 ID:v6Qeo3BT0
>>268
国立大学にも、まともな研究してない職員が多いよね(特に駅弁)。そこは仕分けしないの?
文科省からの天下りは放置していいわけ?

「円周はおよそ3」が理系総崩れの原因だとは思わないの?

307 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:08:56 ID:rM5sEFuN0
>>293
損なのに金を払う必要がないといってるだけ。これは学問の自由とは関係ない。
やりたければ勝手にやれ。税金を使うなといってるだけだよ。
金工作員の金を払って「懐がひろい」といってくるらいくだらない話。

308 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:09:25 ID:T2FKN2/r0
>>145
砂防・治山のことを言っているわけですか?
そもそも日本の山を壊してきたのは無謀な植林とか進めてきた林業関連の連中じゃないの?
自分で壊して自分で治している

ま、砂防・治山の必要は確かにあるだろうけど、だからといって全国の大学に林学科がある必要なんかないでしょ

309 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:09:46 ID:pKoyPzvH0
団塊票と老人票がほしい
→高等教育をバッサリ削って社会保障費を一気に増やす

民主党のいつものやり方。
若い人材と日本の将来が犠牲になる。

310 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:09:57 ID:mMQrRKmS0
何一つとして若者に対しての投資がされてないな。


311 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:09:59 ID:wRR1l+M+0
へぼ国立大学の文系学部はなくなれや!
3流ゴミ左翼が屯しているだけじゃ。
ゴミ掃除しとくれ。



312 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:10:03 ID:CBckzqXN0
次の選挙で民主党を潰せばいいんだよ


313 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:10:06 ID:MeO2/DWF0
レベル低下の元凶自体は、少子化わかってて新設や定員激増をやった私大だよ

【教育】渋谷に中国人9割、留学生99%の大学誕生 留学生の7割は日本での就職希望
…徹底した就職教育、学生の表情は真剣そのもの
ttp://digest2chnewsplus.blog59.fc2.com/blog-entry-15584.html

「関関同立」5年で定員1935人増
ttp://kgshingetsu.blog89.fc2.com/blog-entry-75.html
関学の学長は、定員増について、財政基盤を強化する必要がある、と述べてるよ
金銭の為に定員を増やして志願者が減り、レベルも下がって見放されてる

314 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:10:07 ID:VAnAJqcj0
>>297
そうは言うてもなあ、長い(短い?)人生で損得なしで行動できるのは
この4年間ぐらいしかないからなあ。
モラトリアムではないが、出来得る限り好き勝手にやらせてもいいのではないかとも思うのだ。

315 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:10:43 ID:tGQz48p90
>>296
>>金がないという理由で、優れた頭脳をもつ人が就学の機会を奪われることは
国の損失と言えます。


その状態をずーと放置してるのがこの国だよ
何を今更

316 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:11:47 ID:8KhOR13nO
貧乏人が大学に行くなど言語道断

317 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:11:59 ID:VFTYYrUv0
ゴミ私立に補助金やるのやめたら?
あと、東京都内の大学を全て無くしたほうがいいんじゃない!


318 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:12:01 ID:USAcS/8R0
知的基盤破壊

それが目的なんだろw

319 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:12:12 ID:qqTFlE/eO
>>305
■公立大学法人・国際教養大学
 多くの学生達が就職活動に苦しむなか、内定率100%を誇る大学がある。
 秋田県にある国際教養大学。2004年開校。2008年度の就職内定率は99%、2009年度は100%。
 地方大学にもかかわらず、入試倍率は11倍。
 学長は大学のカリキュラムに秘密があるという。
◆「全く違う発想で新しい大学を作った。いま日本の大学にとって非常に重要なことは、きちんとした教養を身に付けて国際的に活躍できる人材を養成すること」
 by 中嶋嶺雄 国際教養大学・学長[TBS 情報7daysニュースキャスター 2010/02/20]
◆「違った世界、異文化を理解する喜び・難しさ、そういうことを学べば、おのずと自分から発信するような、自分から出かけるような、学生になるはず。
 教育の仕方の一つじゃないでしょうか」
 by 中嶋嶺雄 国際教養大学・学長[サンデーフロント 2010/07/11]
 ▽近くにはコンビニ一つない立地
 ▽コンセプトはずはり国際標準(Global Standard)
 ▽1年生は全寮制で勉強漬けの日々。受験の時より忙しく、アルバイトをする暇はない
 ▽6人に1人は、海外からの留学生
 ▽授業は全て英語。教員のほぼ半数を外国人で構成
 ▽学生には1年間の海外留学を義務付け。費用は年50万円の学費から捻出
 ▽この大学の特徴は、卒業者数にも現れている。『ストレートに4年間で卒業できたのは、入学者数の45%しかない』
 なぜか?
 ▽2年次進級条件…TOEFL500とGPA2.5以上(新入生のTOEFL平均点…500点弱)
 ▽海外留学の条件…TOEFL550。これが達成できず留年する人が半数


320 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:12:28 ID:zPj0y/q30
>>16
我が母校入っててよかった!

321 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:12:39 ID:r2MXGfQT0
学費上げりゃいいじゃん

322 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:13:15 ID:1Y/jfyBe0
>>306
>「円周はおよそ3」が理系総崩れの原因だとは思わないの?

円周率が「3」ではダメな理由て何?

323 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:13:49 ID:nn1FPrlS0
しかしさぁ
国立大学がだよ運営費交付金削減で27校も消えようとしてるときに
私立高校を無償化と騒いでみたり韓国学校を無償化してるんだから
まともな神経じゃ無いことは確かなんだな。
まぁ、来月には朝鮮学校も無償化になりそうだけどな。

324 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:14:04 ID:BlSIrDi00
駅弁いらえねだろ
がんがんランク順に淘汰しろよもう

325 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:14:09 ID:gBSiYL8t0
>>322
そもそもそんな風に思う奴は
理系が理解出来ない
説明しても分かんないよ

326 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:14:43 ID:rM5sEFuN0
>>323
まあ朝鮮人を支持してるのは「リベラル」の大学教師だったりするから自業自得だと思うよ。
一緒に滅びればいいと思う

327 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:14:45 ID:K5dQnTz00
>>307
「大学の自治」まで読んで。
税金云々の問題ではない。

言論には言論で対応すべきなの。
批判は耳に届いているよ。
言論で追放すべし。

いっとき、ジェンダー教育が盛り上がったことがあったけど、あれも批判を受けて
今はジェンダー研究は低調だし。

328 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:14:48 ID:r2MXGfQT0
THES2010 Asian University Rankings アジア大学ランキング

【人文科学】
東京(01) 京都(04) 早大(08) 慶應(17) 大阪(24) 東工(37) 筑波(39) 名大(41) 立命(44) 九州(45) 一橋(51) 同大(52)
東海(53) 神戸(54) 広島(56) 北大(57) 千葉(65) 東北(66) 首大(69) 青学(81) 上智(85) お茶(91) 長崎(95) 横国(97)

【社会科学】
東京(01) 京都(06) 早大(10) 大阪(20) 慶應(22) 一橋(27) 神戸(31) 筑波(35) 東北(36) 名大(40) 広島(43) 立命(50)
九州(52) 東工(53) 横国(55) 千葉(62) 北大(62) 東海(76) 青学(76) 同大(78) 首大(85) 阪市(88) 長崎(93)

【自然科学】
東京(01) 京都(02) 大阪(07) 東工(08) 東北(09) 筑波(23) 名大(24) 早大(25) 九州(29) 北大(32) 神戸(42) 慶應(47)
広島(58) 首大(68) 千葉(70) 阪市(71) 立命(76) 東海(80) 岡山(82) 長崎(89) 金大(96) 熊大(96) 同大(99)

【生命科学】
東京(01) 京都(03) 大阪(06) 東工(24) 早大(24) 神戸(28) 名大(30) 慶應(37) 筑波(39) 東北(40) 九州(41) 北大(43)
千葉(47) 立命(67) 広島(75) 長崎(76) 東海(82) 埼玉(87) 阪市(88) 医歯(89)

【工業科学】
東京(01) 東工(04) 京都(05) 大阪(13) 東北(17) 早大(29) 名大(32) 筑波(35) 神戸(41) 慶應(42) 九州(43) 広島(54)
東海(55) 北大(60) 立命(71) 横国(73) 阪市(83) 千葉(87) 首大(87) 埼玉(97)

【研究総合】
東京(01) 京都(04) 大阪(09) 早大(15) 東工(16) 東北(26) 慶應(29) 名大(36) 筑波(38) 神戸(40) 九州(45) 北大(50)
広島(57) 立命(63) 東海(67) 千葉(68) 一橋(72) 横国(83) 首大(85) 同大(87) 阪市(93) 長崎(95)

【就職評価】
東京(01) 京都(03) 早大(05) 慶應(07) 一橋(16) 東工(19) 名大(20) 大阪(24) 九州(31) 北大(33) 神戸(34) 東北(38)
同大(50) 横国(51) 立命(55) 筑波(56) 昭和(66) 千葉(72) 広島(75) 上智(77) 首大(79) 青学(82) 東海(87)

329 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:14:57 ID:MJxfRJu/0
>>313

今や大学生の3人に1人は国公立かMARCH以上の私大に在籍している。

http://www.geocities.jp/gaku_data/over-march.mht

国公立大学    12万8458人(09年入学者数)
早慶上理ICU    2万3142人(09年入学者数)
GMARCH津田   3万1545人(09年入学者数)
関関同立       2万5634人(09年入学者数)
-----------------------------------------------------
合計         20万8779人(09年入学者)

大学入学者数   60万0786人(09年入学者)

大学生における国公立+MARCH以上私立の割合 208779/600786=34.8%

330 :ネット右翼:2010/07/24(土) 11:15:16 ID:O4TsqHDj0
補助金を切れば、大学は収入を増やすために学生数を増やす。
結果、教育・研究の質が低下する。

地方国立大学は国の宝決して無くしてはならない。

331 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:15:27 ID:Y1Ep9doj0
日本人    高卒労働者
得亜留学生 管理層

ってとこか

332 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:15:34 ID:5sbFZ1qe0
地方国立大は残せ。
実社会では、文句言わずにコツコツやってくれる人材も必要だ。

333 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:15:36 ID:C3T7kdQH0
>>322
計算力が落ちる。その年で楽しちゃ駄目。

334 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:15:50 ID:wgPTYmNh0
>>322
3でいいときもあるし、3.1415926でないといけない時もある。

その差が判らない教育は、致命的。

335 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:16:10 ID:OLOLQ9590
Fランク大の私学助成はどんどん切れよ。

就職難の最大の原因がアホ大卒が増えたせい。Fラン出のゴミに大卒給与なんて出せるかっての。
大学行きたいやつは全員大検受けさせて成績足らないやつは進学できないようにしろよ。

衰退ニッポンにアホに金かけて4年間遊ばせておく余裕はありません。
高等教育はそれに見合った優秀な人間だけが享受出来ればよい。

336 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:16:10 ID:lSAKYYv60
>>322
計算力が養われないから。
円周関係の問題で三ケタの筆算やらなかったか?

337 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:16:14 ID:azuQNW6RP
公立高校には底辺にまで優しいのに国立大学には厳しいな
駅弁は確かにそんなに優秀じゃないけど田舎なんて本当に駅弁とFランしかないから
潰したら地方に必要最低限の人材もいなくなるぞ。都会の大学行ったらもう帰ってこないし

338 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:16:18 ID:Dc3440JX0
小樽商科大を小樽商科大のまま存続させる方がばかげている。

339 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:16:33 ID:bi3f/Fy80
もうあきらめて消費税22%にしようぜ

340 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:17:17 ID:gBSiYL8t0
子供手当より教育機関の整理、強化だろ

341 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:17:41 ID:tGQz48p90

円周率を語ってる人らってなんなん?w

342 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:17:51 ID:qqTFlE/eO
>>296
大学の運営費への補助金と、授業料への補助金を混同するな。

保育園を民営化し、自治体による人件費の負担を無くし、保育園の運営費に補助金は要らなくする。代わりに保育園料に補助金を投入し、利用料金を3割3万円にするのと同じ。


343 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:18:07 ID:dTOkXUvV0
そんなに心配ならOB/OGから1円でも寄付を募ればいいじゃん
巣くう会に出来るんだから大学に出来ない訳はない

344 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:18:07 ID:rM5sEFuN0
>>327
税金を出すか出さないかという話だろ。
生姜みたいなのに税金を出す必要はないといってるんだよ。
別に私学の学問の自由に介入するという話じゃない。自治というなら税金使うなよ。
あたりまえだろ。

345 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:18:30 ID:bAiA8F7o0
昔の地方国立が良かった時代は東大落ちたから地元駅弁に進んだ、旧帝に落ちたから
地元駅弁に進んだからというのが大きい。今は受験制度が変ったし私立の台頭で
そういうことがなくなったからね。

346 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:18:53 ID:Dc3440JX0
俺の行っていた単科大学は総合大学に吸収合併されたよ。
そうやって事務系の経費を浮かすことで節約できる。
だから小樽商科大は北大と合併させればいいし、福島大も東北大と合併すればよい。
そうして事務系を減らせば1000億ぐらい出てくるだろ。
大学出ているだけじゃなしに、それ以上の学問を積んでいるんだから、
もっと考えろよ。
国大の人間は馬鹿揃いか。

347 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:19:16 ID:hu3x3dILO
>>246
カネがないところから人材が育つ確率なんか
KONISHIKIが針の穴から通る確率より低い。
万が一そんな人材がいれば企業や各団体がほっておけない。

348 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:19:18 ID:FC60g+nkO
大学の校舎や設備て不必要に豪華過ぎるよ
最低限の設備で質の高い教育を格安の授業料で提供する大学てないの?

349 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:20:00 ID:1aTe14XY0
国立大学の入試に落ちたから日本がどうなろうとどうでもいい。

350 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:21:01 ID:v6Qeo3BT0
まあ、文科省的には、
  文科省の予算>大学職員の職>大学生の質>オーバードクターの職
だからね。


でも納税者的には
  研究成果>大学生の質>大学職員の職>>オーバードクターの職>>>文科省の予算
なんだよ。

351 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:21:12 ID:WsrQdyoa0
減額する前に知的財産に関する流出・スパイ防止法作るべきだろうな
食えなくなればロシアのように技術を海外に売る奴らも確実に出てくるからな
中韓マンセーな民主党にしてみれば好都合なんだろうけどな

352 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:21:14 ID:Dc3440JX0
現時点で国立大には一銭の無駄もないのかよ。
まず節約することだろ。
そこからはじめろ。

353 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:21:21 ID:WJBdhLaC0
学生の数が減ってるから当然の処置だ

354 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:21:25 ID:lY6h8hjI0
大学多すぎ
27くらい消えてもおk

355 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:21:37 ID:rETm7nuQ0
>>322
子供が有理数と無理数についての疑問を持たなくなる。

356 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:21:54 ID:tGQz48p90
>>348
それはあるね
どこの宮殿だよと言いたくなるようなハコがズラっと立ち並んでるとこが多いからな

357 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:22:31 ID:wgPTYmNh0
そうだ!

高校を7年生にして、授業料分の補助金を受ければ...

358 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:22:34 ID:6eUjQ8kw0
民主党は教育よりも日教組が大事
大学は日教組とは無関係なので潰れてもかまいません

359 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:22:49 ID:R3NnErg/0
学費を上げるなど利用者負担を増やすしかないな。
結局、民主党政権の本音は国民の生活は二の次。

360 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:23:05 ID:o30iuwSI0
なんちゃって大学は淘汰されるべきだな
はっきりいって増えすぎ

361 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:23:10 ID:hu3x3dILO
>>258
中間層てのは牢名主的ポストのこと?
それだってそんなに数いらないんだから
エリートくずれだけいれば足りる。
足りなきゃ現場ベテランから補佐役として抜擢すればよろし。

362 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:23:26 ID:aJV/Y0DLO
>>306
いや学部とか学科単位じゃ潰してもいいと思うけど、大学単位はないと思う
あと理系の教授なんて結果出さないとやってけないよ
>>155に書いたみたいに駅弁でも結果出してるところの方が多いし
あと、円周が3ってのは計算の時だけで、きちんと割り切れない数字で3.141592…って続く数字って教えられてるし
まぁ、計算力が落ちるかもだけど、普通に他で3ケタの計算させてりゃ問題ないと思うし、それが理系が駄目になる大きな要素だとも思わないけど

363 :ネット右翼:2010/07/24(土) 11:23:43 ID:O4TsqHDj0
>>348
古いものはボロボロで明らかに耐用年数を超えているが我慢して使っている。
新しく建てるのにわざわざ粗末な作りにすることはない。

364 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:23:46 ID:rM5sEFuN0
>>358
北大の山口ざまぁ。だね。どんどん削減すれば言いだけ。
大学の教師なんて生姜みたいな反日ばっかりだからな

365 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:23:50 ID:FtahBluq0
>>355
3.14まで出したところで、有理数であることには変わりがない

366 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:23:51 ID:rkm2IHFp0
大学大杉だろ・・・

367 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:23:52 ID:K5dQnTz00
>>344
国立なんだもん。
税金を使って当たり前でしょうよ。
しかし、反日思想を振りまくのはそれに対抗する言論が生み出されるわけで、
研究・討議を繰り返して日本側の思想が強化される側面がある。
ここは日本なんだから長い目で見れば反日思想が主流になることはありえない。
もう少し信じようよ。

むしろ税金で飼っておくメリットもあるのかなとおまいとの議論を通して思い始めてきたよ。

368 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:24:39 ID:+KhIgsP1O
子供手当で無駄金をばらまき国の知的分野は壊滅
民主党はろくなもんじゃないな

外国に無駄金をばらまき国内は緊縮
民主党は酷い政党だわ

369 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:24:49 ID:zBRkudKO0
四国とか山陰とかは国立大学1校でいいだろ。九州でも3つくらいでいいと思う。

370 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:25:02 ID:uvdWxtmQ0
空港と同じで、不必要な大学が多すぎるんだよ。
税金にも限りがあるんだから、大学においても選択と集中を進めるべき。
バカに大卒の肩書きだけ与える大学なんて淘汰されるべきなんだよ。

371 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:25:08 ID:WNwyyyJ00
民主にとって大事なのは
大学生未満(子ども手当&高校無償化) > 大学(国立の運営費交付金)
と言うことですね。

国立も私立並みの授業料捕ればいいかもね。
そのかわり大学に行けない家庭が増えるだろうけどね。


>>348
>最低限の設備で質の高い教育を格安の授業料で提供する大学てないの?
無理だろ。専門分野を研究するならそれ相応の機器が必要だろ。

372 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:26:04 ID:4rEiPzrl0
底辺の私大と専門学校を潰せよ。あとローも。

373 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:26:22 ID:tGQz48p90
>>368

ミンスガーwはもういいって・・・
子ども減ってるんだから減らすのは已む無し

374 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:26:29 ID:rM5sEFuN0
>>367
だからそんな大学いらないって言ってるだろ。反日大学をつくるのが憲法の理念になうわけないだろ。
お前は挑戦学校に税金投入するのがいいことだと思ってるのか?
それに大学なんて左翼ばかりでその結果がメディアを含めた民主大応援団を作り出したんだろ。自業自得だよ。
それにくそ左翼どもは害悪でしかないからどんどん削って結構だといっている。
じゃあお前は挑戦学校に税金投入はすばらしいと思っているんだね。

375 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:26:29 ID:rkm2IHFp0
>>368
扶養控除廃止のが影響大きいんじゃない。

376 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:26:51 ID:K5dQnTz00
>>370
空港なんて明らかに使われていないようなのと一緒にするなよw


377 :ネット右翼:2010/07/24(土) 11:27:04 ID:O4TsqHDj0
>>364
大学教員は熾烈な競争があるので、国家の知識層が集まる。
そして知識層は情報にも明るく、何より自分で考えることができる
人が多い。

故に反日ばかりなどということはあり得ない。

378 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:27:07 ID:R16uMp2Z0
高校無償化と大学無償化、どっちを優先すべきだったんでしょうかねぇ・・・

379 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:27:10 ID:CKkh7Fw30
なくなったところで、需要があれば、新しいのができてくる。
どういう形になるかはわからないけどね。

380 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:27:21 ID:Dc3440JX0
>>371
財団に寄付すれば減税になって、財団から奨学金を出させる方法がある。

381 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:27:54 ID:hu3x3dILO
>>268など
つぶすべきなのはむしろ理系だろ。
文系より経費が莫大にかかってるんだから。
東大なら研究期間として経費をかけるのは問題ないが
加工貿易の時代じゃないんだから
北見の工学部やら弘前の理学部なんか要らないよ。
観光学部や福祉学部に力入れたほうがいいよ。

382 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:28:02 ID:cKaj3FCe0
民主が与党になってからろくなことがねーな

383 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:28:35 ID:uE2PVCnK0
まず国立大学の定員を減らせ
地方国立大学なんて馬鹿ばかりになってる
国費で馬鹿を養成するなんて無駄すぎる

384 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:28:42 ID:rM5sEFuN0
>>377
そんなのばっかりだろ。山口だって民主のブレーンだしね。
生姜とか一ツ橋の田中宏だとかそんなのばっかりだろ。
共産党なんて幹部は東大ばっかりだぞ。


385 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:28:43 ID:8c6HZf9v0
大学生って偉いんだよね
その偉い人を学ばせるんだから先生や校長はもっと偉くないといけないよな

偉い人は金を稼げるわけだし大学や私立・専門学校への補助金を一切打ち切れば
本当の大学だけ残っていい世の中になると思うよ

386 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:29:19 ID:WNwyyyJ00
>>381
で日本の技術力の低下をさせたいわけですね。


387 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:29:40 ID:K5dQnTz00
>>374
大学自体は国なんだから明らかに他国のものである朝鮮学校は議論とは違うだろ?
しかもそっちは憲法89条に違反している可能性があるんだし。

388 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:29:50 ID:MzhiIQ//P
国立大学が86施設も必要なのか?


389 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:30:25 ID:1Z7XExxi0
>>383
地方国立って何気にいい研究してるんだが


390 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:30:46 ID:uE2PVCnK0
>>388
1都府県1つでいいよ

391 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:30:52 ID:1KEqmv8/O
高校無償化しても進学先が無くなったら、意味なくね?

392 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:31:03 ID:tGQz48p90
>>378
どっちかというと個人的には大学の無償化をやってもらいたいね

高校ぐらいまでだったら私立でも貧乏な家庭でもなんとかなる
ただ大学となるとお手上げ


393 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:31:30 ID:pKoyPzvH0
      |┃三          ζ:::ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |┃            ζ::::::::::蓮舫r:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |┃            {:::::::r`      ヽ::::::::::::::::::}
  ガラッ. |┃            {::::f          ヽ:::::::::::::::} 
      |┃  ノ//        ヽ:l'``‐- ,, ,,-‐"´` ヽ:::::::::/
      |┃三          l:|<@>   <@>  l::::/l
      |┃             y    |       イ/ノ/ 
      |┃             l` /、__, )\ / レ_ノ  
      |┃三           ヽ { ___ }   l::/   
      |┃             入 ヽLLLLレ ノ  ,仆、   <読み書き算盤以外の教育なんて
      |┃            /  \ ""   / l  ヽ     必要なんですか!?
      |┃三        /      T''‐‐''´  /|   \


394 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:31:40 ID:R16uMp2Z0
>>387
しかし朝鮮学校以外のインターナショナルスクールは無償化されています。
はっきり言って今の日本政府は憲法も無視する糞です、はい。

395 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:31:41 ID:hu3x3dILO
>>376
このスレのの存続派の言葉を借りれば
大学は人を育てるところなんだろ?
だったら地方の大学はつぶさなきゃ。
育ってないんだもの。
京都大学ぐらいじゃね?地方大学で健闘してるのって。

396 :ネット右翼:2010/07/24(土) 11:31:44 ID:O4TsqHDj0
>>381
理系研究者をこれ以上冷遇するなど愚の骨頂。
研究は成果がでているものだけでなく、成果がでていないものも含めて全てが
重要である。
成果がでないからと言って切ってすてることは、研究の多様性を阻む。
素人考えの怖いところである。

397 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:32:03 ID:v6Qeo3BT0
>383
どっちにしろ、少子化+大学全入時代で大学どうしの競争が激しくなる。
すでに、地方の国立大でも定員割れが発生してるしな。

定員を減らさなくても、勝手に自滅するさ。

398 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:32:09 ID:3LlV/HFO0
>>381
東大はどちらかというと理系弱いとこだぞ
観光や福祉はそれこそ大学で学ぶより実社会から学ぶべきだろ

399 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:32:15 ID:rM5sEFuN0
>>387
だからそんな朝鮮学校とたいしてかわらない国立大学なんていらないって言ってるだろ。
なんの役に立つんだよ。寒流はやらせた元電通マンは京大の教師だしね。あんなのイラン。そういってるんだよ。
税金を使う必要がないといってるんだよ。やりたければ勝手にやれ。

400 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:32:20 ID:FXaQnUy80
>>381
理系こそ指導教員数の差で私立じゃ育成することが難しい分野だろ
機電系に至っては慢性的に人手不足だし。

むしろ観光学部こそ大学でやる必要性が見えない。

401 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:32:26 ID:gBSiYL8t0
>>381
観光や福祉さえ
この景気でボロボロ
もはや伸びない産業だw
更に後世に残るような研究などあるか?
理系を冷遇した結果として現状があるという認識がないのか?


402 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:32:29 ID:jtiKxlZA0
東日本の旧帝・上位駅弁文系・駅弁理系→東大の分校化
西日本の旧帝・上位駅弁文系・駅弁理系→京大の分校化
国公立医学部医学科→存続
それ以外の大学→廃止

以上。

403 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:32:49 ID:uvdWxtmQ0
各国の大学の数
日本1207校、ドイツ159校、イギリス87校、フランス83校、オーストラリア39校、ニュージーランド8校

日本の大学の大半はバカ養成所ですw

404 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:32:55 ID:WJBdhLaC0
大卒の価値を維持するためにも必要なことだな


405 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:32:56 ID:AK+HCCzk0
これは無差別テロです。誰もが狙われる可能性がありますので注意して下さい!

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276500916/5

※電磁波、BMI兵器による被害詳細と技術解説、ガスライティング被害と手法の詳細解説記事まとめ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276500916/5

◆集団ストーカー犯罪を追及するスレッド 39
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1278218348/
■◇■集団ストーカー被害の真相■◇■ part 9
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1279206074/

ばれないようにやってる意味を自らぶち壊してるようですが、見せしめの
つもりでしょうか? テロがばれると脅迫に変更すると言うのは、絶対に
テロを止めないという意思表示であり、完全なテロ目的の集団であることの証明です。

見せしめと言う方向転換は自分ら的にかっこいいらしいです。
サイコ連中には選挙より大事みたいです。北朝鮮極左テロ集団と言うのが本性ですから。
カルトは皆同じです。負けてもテロは絶対止めません。


406 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:33:05 ID:ZsEAtJQn0
>>395
そんなことしてたら最後は地方との意思疎通が全くできなくなるよ。
基本的な用語すら考え方すら分からなくなって。

407 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:33:07 ID:WEfEJ1x40
円周率が無理数ってどうやって証明するんだよ?
平方根なら知ってるけど?

408 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:33:33 ID:K+IawQdK0
民主党って何で必要なものばかり無駄認定をするの?
どこの国の政府なんですか?

409 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:33:39 ID:WNwyyyJ00
>>381
>>389
筑波大学の情報処理分野でベンチャー企業出しているとか
信州大学の繊維研究とかでしょ。
東大より良い研究しているって事じゃないの?

410 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:33:50 ID:3+at1KDl0
事業仕分けの真の目的の一つ

411 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:34:18 ID:uE2PVCnK0
>>397
全入時代だからこそカットしたらと思うのよね
東大、京大を初め上から全部一律に定員を2〜4割程度カットするだけで
大学の質を維持できると思うのだけどなぁ

国立に入れない人間は私立にも流れるしいいと思うのだけど

412 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:34:30 ID:tGQz48p90
>>403
その数字マジ?


413 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:34:39 ID:Dc3440JX0
だから、研究系をできるだけ温存するために、事務系を統合すればいいんだよ。
まさに大学組織としては各県1つ以内。
東北地方なんて全部まとめて1つにすればいい。

東北大学盛岡校とかそう名乗ればいいんだよ。
そうしてバックオフィスを統合することで、経費を節減できる。

現に東京大学なんて東京以外にもいっぱい施設を持っていて、それでもやって行けている。
同じこと。

414 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:34:40 ID:rM5sEFuN0
上野千鶴子だって東大教授だ。
日本を壊そうとしてるやつらばかりだ。
こんなのが税金で養っていく必要があるとは思えない。

415 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:34:46 ID:spflWR7sO
大学なんて八割方潰してしまった方が国の為だろうよ

416 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:34:49 ID:jtiKxlZA0
>>407
背理法

417 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:35:06 ID:1gLqB3nm0
>>381
オマエはアホですか?
交付金削減っていうのに、なんで、観光、福祉の学部を新設するんだ?
そんなもの、今でも2年制専門学校で、足りているだろうが?

今ある、国立大のリソースで削減できるものは、何かって話だろ?。
師範大あがりの教育大なんて、真っ先に潰せばいい。
教員免許は、修士課程終了以上に与えれば、ポスドク問題も解決する。


418 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:35:14 ID:WEfEJ1x40
>>416
もう少し詳しく。


419 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:35:38 ID:hu3x3dILO
>>386
技術力(笑)
サムスンの大躍進で技術力なんていまや無意味なのはわかってるじゃん。
日本がギヂュツガーと叫んでる間にガラパゴス化した件について。

420 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:35:51 ID:1Z7XExxi0
>>393
そのレンホーはアホ学なんだよな
それも付属上がりw

アホ学だと国際政経以外はウンコ

>>396
うちの地元の国立もそのせいで
地元企業の支援打ち切られそう
そんなソッコーで効果でるような研究ないしw
京大山中先生のラボ、あれは山中先生が怒って
文部省とかけあってなんとか予算付けてもらった
山中先生ぐらいのことを他の研究者が出来るかと言えば
微妙なんだわ
理系の先生の中にはあの手の交渉苦手な人多いし



421 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:36:15 ID:qH3BWQLw0
年中夏休みの教員と横柄な事務職員
公務員よりもさらに極上なのが大学

422 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:36:46 ID:4rEiPzrl0
>>390
東大・東工大・一橋大・農工大・電通大・学芸大・お茶女
この中で生き残れるのは1つだけか。熾烈すぎないか?w

423 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:37:11 ID:v6Qeo3BT0
>>407
πの無理性の証明はけっこう難しいです。
予想されてから、証明されるまで
人類は2,000年かかりますた。

424 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:37:13 ID:rM5sEFuN0
>>418
√2=m/nでmとnを互いに素とする分数として両辺を二乗するとわかる。

425 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:37:23 ID:R16uMp2Z0
>>392
大学無償化の受益者は高校無償化の受益者よりも少なくなりますよね。
だが普通に考えて大学無償化の方が人材の国際競争力を高める可能性が高い。

つまり高校無償化というのも子供手当と似たようなバラマキの側面があるということですね。

426 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:37:32 ID:gBSiYL8t0
>>419
あそこは技術力じゃない。
ドンだけ特許で告訴されてるか知ってるのか?w
安さで勝負しただけだろwww
ここで出す意味がない

427 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:37:42 ID:Grc/icPB0
駅弁は要らないだろ
潰せ潰せ

428 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:37:45 ID:hTukv4pr0
地方Fランク国公立大学に通ってたけど、教授のレベルがあからさまに低すぎ。
毎年毎年講義内容が同じ、かつその内容がないって人に年俸1000万とかふざけてる。
学生だって卒業までになにか一つは専門性身につけられるようにしないと無駄になる。

429 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:37:47 ID:WEfEJ1x40
>>424
円周率の話をしてるのよ。

430 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:37:51 ID:jtiKxlZA0
>>418
「円周率の無理性の証明」でぐぐるよろし。

>>420
有能な研究者は日本を脱出している。理系の研究のよいところは、国境がないことだよ。
文系の研究なんて政治的バイアスかかりまくりで、ダメだわ。

431 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:37:52 ID:FYKXNxhO0
大学は削ってもいいからその分小中学校をもうちょっとなんとかした方がいいと思う。

大学行かせただけ無駄って奴の方が大半。
大学は今の半分でもいい。

昔みたいに高卒を社会の標準として、特別に学びたい事がある奴だけ大学いけばいいんだよ。
どんな馬鹿でも大卒ってだけで評価が上がるなんて事してるから馬鹿が卒業証書欲しさに大学行く。

432 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:38:22 ID:fHdgEvaX0
>>419
お前はアホだろ。サムスンが躍進したからって何で日本が技術を捨てるんだ。家電販売を抜かれたぐらいで
日本がダメだと言ってる低脳のなんと多いことか。

433 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:38:29 ID:USAcS/8R0
高校無償化して大学無くなったら、意味ない。民主は漫画だよ。

434 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:38:48 ID:rUPGgjIm0
元工作員にヘリ遊覧させるためなんだから、しょうがないだろう。

435 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:38:55 ID:haw/dgBs0
民主は日本をつぶす

436 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:39:04 ID:I+ACqbLS0
>>422
医科歯科、藝大、海洋大もあるよ

437 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:39:06 ID:Dc3440JX0
>>422
じゃあ、お茶の水を軸にすべて合併しよう。
特にトイレの男女比率はお茶の水を基準に。


438 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:39:10 ID:WNwyyyJ00
>>419
>日本がギヂュツガーと叫んでる間にガラパゴス化した件について。
携帯電話なんて日本のが技術力的によすぎて世界がついてこれなかった感じ。
だから日本のガラケーよりスペックが劣るiPhone4ですら世界的に見たら高スペックと騒がれる。


439 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:39:22 ID:rM5sEFuN0
>>429
すまん。それって大学のレベルじゃなかったっけ?

440 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:39:30 ID:3LlV/HFO0
>>426
ガラパゴズ化という言葉を好んで使うのは…そちら側の方ということですよ

441 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:39:33 ID:l/Io2VeS0
>>318
そういうことなんだろうねえ

442 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:39:50 ID:ZsEAtJQn0
確かに大学教育は全員には必要ない。
だけど、エリートとアホだけに二分するってのも結局は失敗する。
偏差値が全く異なる複数の大学を見学すれば分かることだが、
偏差値が極端に開くと「日本語なのに会話が通じない」という
現象が起こる。
そういう場合は少し離れてる人に頼んで順繰りに伝達するしかない。

443 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:40:16 ID:1Z7XExxi0
>>403
ドイツ=ギムナジウム進学と大学進学率は基本低い
フランス=大学以外にグランゼコール、あと基本的に国立メインでバカロレア取得必須
イギリス=そもそも大学進学率は高くない


真逆
韓国=日本で専門学校扱いのようなものですら大学にしちゃう><
なんでもあり

>>430
経済だとシカゴ大学の派閥入らないと意味ないし
どこでも理系の流動化はあるよ
インドなんかも医者がイギリスに流出


444 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:40:32 ID:gBSiYL8t0
おいおい
人工衛星すらまともに打ち上げることが出来ない
国の棄民がここにいるのか?
理系とか文系とか根本的に分からないだろwww

445 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:40:44 ID:EybwCGHz0
交付金を大韓民国への賠償金にあてるべきだと思う
韓日関係こそ最優先事項であり 日本国民の福祉教育は あとまわしでよい

韓日友好のために 敗戦国の義務をはたすべき

446 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:40:59 ID:qqTFlE/eO
>>425

★低所得だろう声優という職業の浅野真澄さんですら、30歳までに500万円もの奨学金を完済したのだから、他の人が完済できないはずがない!
 できない人は、抜けている…、呆(ほう)けている…、堕落しているからだ。 愚鈍、軟弱過ぎる、腐っているからだ。

【教育】奨学金を返還しないからと言ってブラックリスト化しないで! 学生らが撤回求め署名提出 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244808050/

【声優】浅野真澄、30歳目前に奨学金500万円完済 「大学と言うのは自分の努力でいける」 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1188141249/
 浅野真澄が500万円もの奨学金を完済したらしい。ラジオ「アニスパ! 第178回」放送によると、事前に予告していた浅野真澄史上最大級の重大発表が行われ
 「私、浅野真澄は30歳目前に大学生の時に借りた奨学金500万円を完済しました!」
 「大学の奨学金を全部借りて行ってたんですけど、それを大学を卒業する時にですね、30までに返すぞって言う目標を立てまして。30歳を残り一週間後位に控えたところで500万円払いました!」
 浅野真澄は公表した理由についてを「大学と言うのは自分の努力でいけると。」と述べたが
うっかり「私が大学生になった時家の親の年収はですね、180万ですよ。(会場がどよめく)‥あたし案外普通だと思ってたんですけどw」と話し観客を引かせてしまう場面もあったらしい。
 これまでお金に関しては色々と言われてきた浅野真澄だったが今回の発表を受けて見直したファンも多そうだ。


447 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:40:59 ID:bamaaTFR0
某国のように軍隊に取られんだけマシ
少子化が進む昨今
若者は早く働かせなきゃならん

と思ったが>>433が言ってることも真理だなあ

448 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:41:06 ID:XOruZwh90
>>318
>知的基盤破壊

底辺27の国立大学に
知的基盤があるわけがないw

449 :ネット右翼:2010/07/24(土) 11:41:24 ID:O4TsqHDj0
地方国立大学こそが地方振興の要

人材・研究・経済に与える影響は計り知れない。
万一統廃合になれば、地方の空洞化、東京への一極集中は歯止めが効かなくなる。

そこに、合わせて移民政策で日本乗っ取り完了。
与党は全て計算ずくなのです。

450 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:41:39 ID:rM5sEFuN0
>>445
まあそういう主張をしている連中の教え子たちが、今民主で政権運営してるんだから
自業自得だよね。大学もね。

451 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:41:55 ID:yiB5Y8wS0
一方支那人留学生には手厚い保護

452 :客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/07/24(土) 11:42:27 ID:2NLkyEH90
大学はもっと潰して良いじゃないか?
大学の数が減れば、残された大学に
人的資源が集約されてレベルも上がると思う。

453 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:42:30 ID:12Xq82Kj0
>>419
サムスンの研究開発が日本の大学研究成果に依存してることを知らない馬鹿w
日本国内の研究成果パクるという名の大躍進w

454 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:42:51 ID:xzxZX0nF0
どこの大学も総合化しすぎでしょ
特に駅弁は新設した学部を潰す必要があると思う

455 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:43:02 ID:xjUbipm40
さすが売国党の民主党政権だなw
日本の国益になるものは全て排除するわけですね。

456 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:43:17 ID:5oSAl3HX0
子供手当と男女共同参画事業を全廃すれば
10兆円ぐらい浮くんじゃないか?

あと対米思いやり予算全廃すれば1兆5000億円、
中国に対する黄砂対策費提供を取りやめれば1兆7000億円浮く。

無駄を省けば問題解決なのに。

457 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:43:42 ID:1Y/jfyBe0
>>325
理由は知ってるけど、理由を言わないでやたらと「3」はダメと言う人がいるからね。
その人たちがみんな、ダメな理由を知ってるのか?と思ったもので。

ゆとり教育で円周率を3とした奴は、多分原則を理解できてなかったのだと思う。
こんな人たちだから、交付金の削減とか何とも思ってないと思うよ。

458 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:43:55 ID:uvdWxtmQ0
バカが勘違いして大学に進学して、大卒の肩書きというしょうもないプライドだけ得て、
まともなところに就職できず、かといって単純作業はプライドが許さないといって拒否し、
ヒキコモリやニートに転落する。
そんな奴らを生み出すために税金を使うのは馬鹿げてる。

459 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:43:59 ID:Dc3440JX0
>>443
欧州は、高卒専門職への尊敬の度が高い。
これをなくしたのが日本の敗因だよ。

高校を出るまでにしっかり自分の進路を決めて、卒業したら専門知識を身につけるために
修行する。
こうした人間を尊敬しているのがよいところ。
日本は逆。
なるべく社会全体として、若者に高度な専門教育を施さないようにしている。
だから没落してきている。

460 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:44:07 ID:1Z7XExxi0
>>448
地方国立で教員養成系以外はそうでもないよ
小樽商科みたいな学校ね
神戸大は戦後合併して今の規模になったけど
元は単科大
そういう学校はそれなりに地元に貢献する人材を出すって
目標があるし、OBもいる

461 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:44:13 ID:JPJhbhC4P
ねらーは本当に学歴が高い人ばかりなんですね(棒読み)

462 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:44:50 ID:USAcS/8R0
おい、サムスンの危機だぞ、民主信者。

463 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:44:52 ID:R16uMp2Z0
>>446
奨学金、別名学生ローンのことを引き合いに出されるのでしたら高校を無償化する必要はなく
代わりに高校生を対象にした奨学金制度の拡充をすべきだたとも言えるわけです。

464 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:45:19 ID:hu3x3dILO
>>396
だから、その理系研究者が多すぎるという話。
国費で研究するのは東大ぐらいでいいだろ、という話。
どう考えても北見なんかに研究者を飼う必要ない。
研究自体を否定はしていない。

>>398
ほとんどの業界が大卒以上を要件にしている以上
現場で〜というコメントは無意味。
どうせ大学でなんらかの勉強をしなきゃならんのだから
観光なり介護なりを勉強させたほうがマシというもの。

>>401
観光ったってJTBとかの旅行会社だけじゃないよ。
ヨドバシカメラもソープランドも
外国人から見れば観光だよ。
要するに、もっと広い意味での観光。
外貨獲得のために力入れるべき分野だよ。

465 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:45:28 ID:qqTFlE/eO
>>446
■「アメリカの高校生が学ぶ経済学」(著:ゲーリー・E・クレイトン。WAVE出版)
 これを海外では勉強している。
 暗記がどうこうというような低次元な議論をしていて、何ができるというのか。
 こんな勉強しているやつらに、暗記や詰め込み教育では敵うわけないと普通はわかる。

★大学授業料の無料化は、「無意味な高学歴社会(高学歴でないと就職できない社会)」と「大学学力の地盤沈下」を生むだけ
■ドイツは大学無料なのをいい事に学生が高齢化してることが問題になっている。
 平均新卒卒業年齢が29歳くらい。平均だから高齢層は30代半ば。
 何年(下手したら10年以上)も大学にいる学生は、ほとんどモラトリアム学生になっている。将来見通しが立たないのだから…。
 こうなると、ヨーロッパでも職が無い状態に陥る。そして、彼らを吸収する労働市場もない。
 シュレーダーは、この高齢大学生問題を解決するために大学有料化の改革に打って出ようとしたら、学生の猛反発食らって却下された。
 だけど、ドイツの一般の勤労者は、これ以上この状況が続くのなら、大学生を見限るかも知れない。
 そもそも、この無駄に長期間な学生らが、ドイツの大学の地盤沈下の一要因とも言われてる。
 そして…
★「授業料タダ」の時代は過ぎ去った
■ドイツの大学の学費無料は廃止へ
 ドイツの大学は学費が事実上無料というのは有名だけど、40年近く続いたこの制度をやめる。
 もはや政府の援助だけでは外国の大学に太刀打ちできなくなっているという。
 なんでも、あるランキングで世界の大学ベスト100のうち、米国大学は50校以上入っているが、ドイツの大学は5校だけ。
 ドイツの伝統である医学部門でも、過去16年間でノーベル医学賞の受賞者は米国の大学等では23人なのに、ドイツの大学等では3人だけ。
 ドイツのゲーテ大学の学生一人あたりに使われる費用は158万円、米ハーバード大学では1796万円だという。
 桁がひと桁違う。これじゃノーベル賞とれない。
◆ドイツの大学≫授業料導入をめぐって http://www2.dokkyo.ac.jp/~doky0004/studium/deutsche-uni.htm
◆愉快痛快(^_^)奇奇怪怪(*_*;):ドイツの大学の学費無料は廃止へ http://d.hatena.ne.jp/yumyum2/20070221/p4


466 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:45:30 ID:gUQbYZFX0
ほとんどが民主の手先だなw馬鹿有権者がどんどん知を崩壊に追い込めば
いいよ。最終的に苦しむのは自分たちだからな。

467 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:45:36 ID:1Md6BTA60
新高卒>Fラン大学卒

468 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:45:58 ID:ZsEAtJQn0
>>457
2chで「3」叩きが流行る理由。

それより上の数学については是非の議論ができないから。

469 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:46:04 ID:lYtU73AN0
地方駅弁でも凄い研究をやっているから潰しちゃダメって言うのは極論だな。
その研究者が、たまたまその大学にいるだけだろ
その凄い研究をやっているという教員だって、旧帝に移れるものなら移りたいと思ってる。
上位大学にポストが無いから仕方なく駅弁に所属して研究をしてるだけだ。

470 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:46:08 ID:WJBdhLaC0
国立の留学生比率って年々増えてるんだよね

日本の国益になるかどうか怪しいぜw

471 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:46:25 ID:JtBJdWRD0
予想通り学歴コンプの巣になっててワロタ
財政と教育のバランスの話でしょ

472 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:46:36 ID:RXUQ0kN20
 日本はこれから観光立国に変わるから、
高等な学問なんて必要ないんだよ。
 民主党は、そのような観光立国の方針を打ち出している。
それは、国民の総意である。
 既得権益に守られた奴らを仕分けしよう。
民主党、頑張れ、応遠している。

473 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:46:47 ID:1Z7XExxi0
>>459
システムの違いだからどうしようもないわ
イギリスなんてそれこそ産業捨てて、金融に走って
今じゃすっかり・・・・
ドイツぐらいだよ残ってるの

474 :ネット右翼:2010/07/24(土) 11:47:04 ID:O4TsqHDj0
>>448
あなたが知らないだけです。
地方国立大のポストを得ている教員は多くの研究成果を挙げています。

475 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:47:07 ID:rM5sEFuN0
何で反日文化人の温床をそんなに必死で守ろうとしてるのか不思議だな。


476 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:47:08 ID:P4/BU/mz0
あれだけバカなばら撒きいっぱいやって
国立大学潰すって?

民主党はやっぱり気が狂ってる

477 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:47:20 ID:USAcS/8R0
高校無償化って何なの?

478 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:47:29 ID:ptbrENI30
国立大が消えたら困るだろ 高校までの勉強は基礎で大学で始めて役に立つ勉強をするんだから x

479 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:47:30 ID:pttwp5y9O
男の子なら
斧、鎗、刀、銃で武装完了イッキマアす!キャプテンネモぉ!!

それ以外の人生は糞テレビの糞ペラペラの糞ドラマ。

480 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:47:31 ID:Dc3440JX0
>>米ハーバード大学では1796万円だという。

これほとんど寄付だよ。
こんなに学生が払える訳ないじゃん。
だから実質アメリカの大学は無料、ていうか学生は大幅に補助されている。

481 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:47:35 ID:OLOLQ9590
>>464
殆ど脳を使わないブラック企業ですら大卒以上だもんなwww
居酒屋店長で学士集める意味あんのか?

まあ高卒があまりにもアレっていうのもあるんだろうけど


482 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:48:05 ID:QgVyvUDK0
こんなんで子供のためという名目のこども手当とかちゃんちゃらおかしい。
一体、何を残そうというのか

483 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:48:12 ID:JPJhbhC4P
ID:hu3x3dILOは駅弁国立にも受からなかったバカだと思う。

484 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:48:15 ID:aJV/Y0DLO
>>443
あのエコール・ポリテクニークも大学ではないからね
アングロサクソン系の考えとして工学を学問や研究とする考えが根付いていないからね
だから、工学部の大学が少ない=大学が少ないだけなんだよな

485 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:48:34 ID:hu3x3dILO
>>406
だから、そのコメントは
「大学は人を育てるところ」と言った人に言え。
人を育てるのは義務教育まで。
それ以降は育った人間が研鑽するところだ。
もし地方との意思疎通ができなくなったら
それは大学でなく小学校のせいだ。

486 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:49:36 ID:pOirT9Y90
>>483
駅弁にさえ受からないなんて
そんな奴おらんやろ

487 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:49:51 ID:ZsEAtJQn0
>>485
小学校で法律や経済や大学レベルの自然科学の基礎知識も教えるってこと?
「日本語で会話が通じない」って「まともな日本語が話せない」って意味じゃないぞ。

488 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:49:53 ID:XOruZwh90
>>474
底辺27の国立大学=地方国立大なのか?

ずいぶん失礼な奴だなw

俺よりはるかに優秀な女性が
地方国立大学に進んだぞ。
東京人には分からんだろうが、
上京そのものにハードルがある。

489 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:50:07 ID:Dc3440JX0
>>464
なんでそんな極端な話になるんだ?

東大は教授の数が多いだけ。
地方大学にそれぞれいい研究者はいるよ。
だいたい地方大学で修行を積んで、東大に戻る学者が多い。


でも、まだまだ大学には無駄があるだろ。
そこは節約しろと。
すぐに研究破壊とか短絡的に結び付けるな。

490 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:50:36 ID:8c6HZf9v0
売国はどっちかね
自民党は無駄にバカダ大学を認定しまくって1000以上の無能育成学校が存在するわけだが
国力低下をあからさまに狙った政策が長年続いたよね ^^

おまけにチョンに大量の生活保護支給

日本乗っ取り計画の準備を推し進めてきた自民党さんは偉いね ^^

491 :ネット右翼:2010/07/24(土) 11:50:51 ID:O4TsqHDj0
>>469
研究には多様性が必要なのです。
>>475
一部を全体に拡大し過ぎです。
ゴキブリが一匹いるからと言って家ごと爆破するようなものです。
多くの大学教員は優秀かつまともな思想の持ち主ですよ。

492 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:50:53 ID:qNT4b84r0
バカだな。

砂漠化対策に1兆円以上中国に投資するくらいなら、国内の学校に回せよw

493 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:50:54 ID:OLOLQ9590
>>480
借金してでも行くんだよ。
それだけの価値があるから。
イェールの寮に泊めてもらったことがあるけど、
向こうじゃ教員も同じ寮で生活しててすべてが学問中心に生活が回ってる。


494 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:50:58 ID:aJV/Y0DLO
>>483
理系叩いてるあたり、理系で落ちたか、文転してるのかもなw

495 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:51:05 ID:v6Qeo3BT0
学生を集められる様なインパクトを持たない研究成果なんて、
研究成果なんて言わないんだよ。

学生を集められない大学は自滅しろ。

496 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:51:10 ID:Y1Ep9doj0
他の競争的研究費って使途が限定されているから
運営費これ以上削られたら何もできなくなっちゃうね
給料も25%カットだし

497 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:51:25 ID:R16uMp2Z0
>>465
モラトリアム化を防止するためには在籍年数を厳しく制限するという対応策が考えられます。
大学の数を減らせばモチベーションの低い学生を高等教育の場から締め出すことも可能でしょう。
彼らには有償の大学でモラトリアムを謳歌してもらいましょう。


498 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:51:30 ID:WNwyyyJ00
>>459
日本は理系(専門)と文系で見たら生涯給与が文系の方が多いから理系が駄目になった。

>なるべく社会全体として、若者に高度な専門教育を施さないようにしている。
本当に専門系やりたいなら高校でも高専がある。

499 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:51:36 ID:jtiKxlZA0
>>488
地方に生まれたことがとてつもないハンディキャップになる日本で、優秀な人材を発掘するためには、
地方出身の貧乏学生が東京で金銭的心配がなく大学生活を送れる公的バックアップが必要ですよね。

500 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:51:42 ID:JPJhbhC4P
>>485
ノーベル賞をとった白川先生は「大学は教育機関」と言ったな。
あの手の研究者で大学を教育機関と称する人は大変珍しい。

501 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:51:49 ID:R1Vk8qbZ0
大学教員からしてバカが多いからね。文章が書けないバカもいたし。あとは頭の
不自由な在日教員とかね。パソコンは使わないくせにやたらと買い換えるんだよ
ね。どうするのかと思ったら、古いパソコンは子供用にしてたよ。つまり公費を
濫用しているんだよね。

>>98
 息の長い作戦ではあるが、本音はそういうところでしょう。「政治は力 力は数」
を是とする民主党としては、幸福を最小化し、不幸を最大化させないといけないわ
けですからね。こうすることで、民主党がばらまく各種補助や助成金に依存しない
とやっていけない人々が自ずと増えて、自分たちは潤うと。そして菅が唱えるよう
に、補助金を受け取る人の不幸、つまりは社会の不幸も最小化されていくと(不幸
の絶対値は最大化しているのだけれど)。社会的麻薬を乱発するわけですね。

>>100
 それホント。やることがない上に仕事もできないからなにもしないで学内をぶ
らぶらして毎日を過ごす職員もいるしね。あとは若い女性職員のあとをひたすら
ついて歩く職員とかいたなぁ。正規の試験を受験せずに採用された職員は軒並み
カス。氷河期以降の若い人ほど優秀。

502 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:51:53 ID:hu3x3dILO
>>417
そりゃ東大なでいくつかの大学以外全廃が理想よ。
しかし、それが無理なのは目に見えてるから
安上がりな学部に転換しましょ。ていうことよ。

過疎地で鉄道をワンマン化するのと同じ発想。

503 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:52:14 ID:USAcS/8R0
高校無償化って何だったの?

504 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:52:38 ID:V8iAxVmc0
子供が減ってるけど定員数は変わらんから学生のレベルもひどいもんだよ
特に中堅大学の質の低下がひどい、昔みたいに勉強しなくても大学入れるし
結果入学者も減って教育の質も落ちる、ホント大学は減らして学生の競争を促すべき

505 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:52:57 ID:1Z7XExxi0
>>488
今でも親元に残して大学通わせたい家は多いね
うちの大学も片道2時間掛けて通う女子はいる
実は地方の女子大で90年代までは地元国立の併願で
レベルの高い女子大は多い
藤女子、ノートルダム清心、広島女学院、活水女子
これらの大学は偏差値60超えしてたんだなw

506 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:53:02 ID:FWI6c76p0
27の国立大を無くしたらいいんじゃね?
そもそも多過ぎるよ。


507 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:53:22 ID:Q1fS7J3M0
民主党、ちゃくちゃくと進めてるんだなぁ…

508 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:53:41 ID:Dc3440JX0
>>499
>>地方に生まれたことがとてつもないハンディキャップになる日本で、

そんなハンディはないです。

むしろ東京圏に生まれたら、まず観測天文学はできなくなるな。
めちゃでかいハンディ。

509 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:53:44 ID:WNwyyyJ00
フィンランドは大学まで無償だって。
リーナスの自伝に書いてあった。
でフィンランドと言えばノキアがある。

510 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:54:26 ID:hu3x3dILO
>>426
サムスンの躍進の秘訣が技術力じゃないのを
おまえも認めてるじゃん。
技術も行くところまで行けば
あとは単なるオナニー。
オナニーという言葉がいやなら
趣味の世界、と置き換えてもいい。



511 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:54:36 ID:WJBdhLaC0
>>503
大学も数を減らせば無償化できるよ

今は税金を投入するには
教員職員はおろか校舎自体も多すぎる

512 :ネット右翼:2010/07/24(土) 11:54:56 ID:O4TsqHDj0
今の大学は人材育成もしているよ。
小・中・高があまりにふがいないからね。
学問だけ教えておきたいのが本音だろうけど、
学問を学び、社会に出る上で必要な素養を身につけさせないと
教育もままならない。

513 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:54:58 ID:XOruZwh90
>>499
東京こだわることは無いだろ。

>001-010 東京大(003) 京都大(005) 大阪大(006) 東工大(009)
大学はこの程度でいいと、レスはしたが、
この4大学だけでも東京、京都、大阪の3都市あるわけだし、

>011-020 名古屋(012) 東北大(013) 九州大(015) 筑波大(019) 北海道(020) 慶應大(020)

後、6大学を追加すれば
北海道から九州までカバーできる。

514 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:55:07 ID:XKqYysqD0
駅弁でも地方の民衆にとっては腐っても鯛、最高学府だからなww
民主案で駅弁が続々淘汰されるのでは、地方民も怒るよ。
次の衆院選では地方で民主候補玉砕が見えてきたwktk

515 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:55:14 ID:L9VPR1ot0
私学への交付金を全部廻せば良いんでは

516 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:55:24 ID:Hrxnpoo50

>>469

裾野が広くなければトップも駄目になるよ。

わかりやすい例を上げると

地方の国公立大が無い場合、
東大で博士課程に行ってドクターとっても、
まともな就職先が皆無になる。

東大でも研究者を目指す人がほとんどいなくなるだろうね。

517 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:55:24 ID:JPJhbhC4P
大学で無駄削れとか言い始めると、そのうち食堂とか体育施設とか全部なくなりそうだ。
電気代と管理費の節約のためにエレベーターの使用禁止とかも始まりそう。

518 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:55:28 ID:OpGcov2c0
まず私大の助成をやめろや

519 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:55:29 ID:USAcS/8R0
私立助成金を廃止すればいいだけだろ。

民主ってバカか?

520 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:55:43 ID:yiB5Y8wS0
左翼のポストを提供する私学の助成をやめればいい

521 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:56:19 ID:WNwyyyJ00
>>508
それ数多くある分野で天文学限定っだけじゃん。
日本は東京に集中化しすぎているからもっと細分化された方が良い。


522 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:56:41 ID:cRKEMCFy0
公立の教育機関全部潰せば?
日教組の資金供給源の役割しかないんだし。

523 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:56:59 ID:RXUQ0kN20
 総大衆社会だな。
こりゃ、オタワ!

524 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:57:02 ID:ptbrENI30
高校無償化からして亡国の策だよね 無償では親が金がかかっていない分 勉強しろと言わなくなるし当人の意識もタダ感覚になる
高卒就職組の中には世の中タダで泳げると勘違いする奴がでてくんじゃね www


525 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:57:12 ID:hu3x3dILO
>>445
韓国は勝ち負けに関係ないだろ。
だから(第)三国人なわけなんだが。

526 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:57:21 ID:R16uMp2Z0
>>511
大学を減らす必要はないです。論文のインパクトファクターみたく各大学の業績を数値化して
例えば上位30校を無償化するとすれば来年にでも無償化できます。

527 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:57:24 ID:3LlV/HFO0
>>508
確かに星座さえまともに見られんからなぁ東京は
あと、河川は最近良い感じみたいだが、
その他天然林どころか二次林さえ少なすぎて
野生生物や生態系に触れる機会もあまり無いな

528 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:58:00 ID:ro7Vu2v9P
>>336
問題分けようぜ

529 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:58:13 ID:WJBdhLaC0
>>526
なるほどね
それ以外を私学化すればできるな

530 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:58:45 ID:t3m6h8uw0
ゆとりの教育の文部大臣

有馬あきとが「ゴキブリ」で、句会を主催した
BSが終わって、

札意を覚えた。

531 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:58:52 ID:8c6HZf9v0
>>517
若い学生が体も使わずにエレベータなんて乗ること自体問題だろ
障害者がいれば手を貸してやればいい

荷物だって数人で抱えあげろよ

メタボの糞ガキが多すぎる

532 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:59:10 ID:rM5sEFuN0
>>520
それもやめるべきだよね。

533 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:59:19 ID:12Xq82Kj0
大阪法経大ってなんなの?

534 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:59:37 ID:n+u8n3sG0
予算削るとこうなるから
給料ブッタ切るしかないんだよ

535 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 11:59:42 ID:JPJhbhC4P
ID:hu3x3dILOはいったいどんな大学をでたのか本当に気になる。

なお小泉改革では東大を含むすべての国立大学の民営化も視野に入っていた。
国立大学が民業圧迫というのなら、小中高の公立校も私立の民業圧迫だよ。

536 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:00:01 ID:HRwfqAI20
少なくとも学生世代の人口にあわせて定員削れ団塊ジュニアの分邪魔
バカにでも単位出させる通達を廃止しろ

537 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:00:05 ID:FWI6c76p0
今の地方国立大なんて、昭和40年前後に県立の医科大や農業大や教育大といった単科公立大を吸収合併して出来上がったものがほとんどだろ。
このときは団塊世代が進学するから大学が足りないってなことで
国費で府県ごとにつくっていったんだけど
今は少子化傾向だから国立大も減らせばいいよ。


538 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:00:38 ID:WNwyyyJ00
>>531
で君はそう言うからには駅なんかで車イスなんかの人を担ぎ上げたことがあるのだろうな?


539 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:00:39 ID:Qm/gZUVu0
大学多すぎだろ
私立も潰せ
ゆとり全入させても
大卒枠の就職先なんて限られるし

540 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:01:21 ID:rM5sEFuN0
>>491
そんなわけない。国立大学で君が代をうたって日の丸を掲げているのところがどれだけあるんだ?
俺のいってたところはそんなの見たことなかったぞ。高校いかだよ。
反日教師ばかりだよ。そんなのいらない。その結果が金工作員の軽井沢旅行だよ。東京遊覧だよ。

541 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:01:39 ID:Dc3440JX0
今は地方に住んでいていも情報ギャップはないな。
amazonで検索かければ、すぐに古本が買える。
ちょっと古い本なんて送料込みで400円以下だ。
県立図書館の側にすんでいるから、そっちからも借りられるし。
情報を単に消費する側なら東京だろうが、利用したいならどこにいても同じだ。

542 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:02:17 ID:hu3x3dILO
>>481
意味あるよ。
少なくとも「大学ぐらいにはやれる家庭」だというのがわかるから。

543 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:02:28 ID:2yOzzbe20
まあある程度の統合は必要かもしれんが、
先にFラン潰したり高校無償化やめたりしてその後だろ・・

544 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:03:06 ID:12Xq82Kj0
>>537
私学助成金から減らせばいいだろ

545 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:03:14 ID:v6Qeo3BT0
>>535
>なお小泉改革では東大を含むすべての国立大学の民営化も視野に入っていた。
国立大の私学化、それが正解だよな。

成果を出せる大学には、自然と学生も集まる。
成果を出せない大学は自滅のみ。


>国立大学が民業圧迫というのなら、小中高の公立校も私立の民業圧迫だよ。
義務教育課程は別だろ。

546 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:03:16 ID:JPJhbhC4P
>>526
そのうち大学の業績に、一部上場企業への就職率とかが入ってきそうだな。

>>527
国立天文台の三鷹キャンパスは存在自体が無駄か?

547 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:03:34 ID:Yt3UTyAo0
ほんと、大学多すぎだ。儲けるための大学が本当におおい。
その為には中国人をむりやり留学させ国から補助をださせ
その中国人留学ビザを取得して授業料も払わず、行方不明。

548 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:03:45 ID:Lns2hziS0
壊れちゃったな、この国・・・・・・・・・・・

549 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/07/24(土) 12:03:49 ID:LIrzsgDa0
お茶の水大と九州女子・女子短大 横浜国大文系 神奈川大文系
立命館 同志社は率先して潰すべき。

反日テロリストを飼ってるところのリストはまだまだある。




550 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:03:59 ID:1gLqB3nm0
>>502
おまえ、本当に馬鹿だな。

>安上がりな学部に転換しましょ。ていうことよ。
>過疎地で鉄道をワンマン化するのと同じ発想。

既存の鉄道コスト削減のワンマン化と、現状2年制の専門学校教育で済む観光・福祉を
あえて4年制で国立で新設するのが同じ発想なのか?


551 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:04:38 ID:FWI6c76p0
>>544
俺は逆だと思うな。
国立大が国立大たる権威を保ちたいなら国立大の数を減らすのが先だと思うよ。


552 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:04:46 ID:osCixA4o0
お前ら私立を目の敵にしてるけど、
基本的に私立の先生は国立院卒の研究スキーの連中な

DQNを量産してる裏側で、少なからず国のためになる研究してんだぜ

553 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:04:49 ID:WNwyyyJ00
>>539
まず関東圏に大学は多すぎる。
半分くらいにするかどこか他県(関東以外)に引っ越すところからだな。

>>541
中身を確認して買えない。
個人的には東京に遊びに行ったときについでに紀伊國屋で本をあさる。
俺自身情報処理系の人間だからプログラミング言語関係の本はは当たり外れがあるから
中身を確認して買わないと駄目だ。

554 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:05:00 ID:lYtU73AN0
>>505
親元から大学通わせたい家は多いだろ
一人暮らしさせたら大体ビッチ化するからね
仙台じゃ東北大に落ちたら、千葉大やMARCHに受かる成績でも、地元の東北学院大学に行くのが普通。


555 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:05:13 ID:f8cGpC0o0
各論で必要性や重要性を言い始めると
税金に食らい付いて生きてる奴らが皆同じようなことを言い出す。
兎に角先に切ってしまって後で検討すればいいのだ。

556 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:05:28 ID:C+DQVxePO
また団地等で子供手当てをもらった母親が貰えなかった母親に虐められる原因が増えたな
子供を国立大に行かせる奥さんって言ったら周りへの影響力も
性格もキツそうだしな

557 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:05:36 ID:skwB120r0
日本は私立大学だけでいいんだ
7科目と2次4教科はきつい

558 :ネット右翼:2010/07/24(土) 12:05:44 ID:O4TsqHDj0
>>537
地方を牽引する人材をどこから調達してくるのですか?
少子化でも地方には最低限必要な人材というものがある。

売国奴の日本解体も目論見に乗せられてはいけません。
愛する日本を守りましょう。

559 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:05:59 ID:WJBdhLaC0
>>552
Fランみたいなトコロには有名私立卒のが多いよ

560 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:06:22 ID:HQm/sLRe0
弘前大学は、完全に消えるだろうね

561 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:06:32 ID:OLOLQ9590
>>551
俺もそう思う。
国立大の数も定員も減らしてその代わり授業料を下げるべきだと思う。


562 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:06:34 ID:JPJhbhC4P
>>545
>国立大の私学化、それが正解だよな。

そんな国は世界中にどこにもないんだが、
何で日本だけそんなことをするんだ?
金がないやつは本当に大学に行けない世の中になるぞ。

>義務教育課程は別だろ。

なぜ義務教育は別だと思えるのか分からん。

563 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:06:34 ID:nqw5FcXo0

普通に削れる所あるんだけど、削らないんだなー
自分だけ人件費削られるのなら、潰れた方が失業にも有利とか思ってる馬鹿職員ばっか
女性職員は縁故採用が殆どだし、資産家の娘だから潰れても実家帰るだけ
危機感ゼロw

まぁ、どこの大学とは言いませんがね

564 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:07:36 ID:G+0XjdL90
外国人にも子供手当てをばら撒いて、日教組と関係ない教育機関は潰すのか。
やってることが矛盾しすぎ。

565 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:07:39 ID:12Xq82Kj0
>>551
子どもの数が減ってるから大学減らせと、おめえは言ってるんだろ。
大学としての権威すらない私学から減らすのが筋だろ。
補助金で留学生水増しして定員埋めてる大学から潰せよ。

566 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:07:43 ID:BNyEA0rrO
>>549
お前の思想信条と合わないものを潰すのか
お前のその発想こそ、テロリストそのものなんだかw

567 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:07:45 ID:tEhHzDfT0
人材なんてものは景気が良くなってから作ればいいんだよ
by半年前に景気回復宣言して失業準備金を子ども手当のために取り崩した民主党

568 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:07:56 ID:Dc3440JX0
>>546

>>国立天文台の三鷹キャンパスは存在自体が無駄か?

素人向けのイベントとか、事務的業務、研究者の会議とか。
でも肉眼によるシリアスな観測は可能か?


569 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:08:08 ID:FWI6c76p0
>>558
今の国立大が地方を牽引してるかといえば極めて疑問だけどね。
地元の公立病院に医師も派遣できない国立大の医学部なんていらんと思うし。


570 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:08:27 ID:skwB120r0
(親の)金がなければ7科目できても高卒
(親の)金さえあれば3科目理数科目だめなビッチでもエリート語れる
私大無償化で血税投入で財政はたん

ただでさえ特亜留学生の授業料で私大ぼろ儲けだと言うのに・・・・
私大は国を滅ぼす【国賊、売国奴、フェミニズム推進の元凶】

571 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:08:34 ID:lSAKYYv60
漏れ、博士卒業して研究員やってるものなんだけどさ。
給料一円ももらえないのがつらい。
先月は300時間は研究してて、論文になりそうなんだが、
それでも一円にならない。

好きでやってることだし、
実情は分かっていたのに博士行った自己責任だけど、
愚痴りたくなるんですよ。

この上何を削れというのかと。

572 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:08:39 ID:OPSHbJ5n0
1000億減らしたいなら、ほかにもっと削れるとこあるだろ

573 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:08:55 ID:hu3x3dILO
>>487
何言い訳かましてるんだ?
地方との疎通ができないというくだりに対してなんだから
大学の研究内容とかは関係ないだろ。
もっと根本的な言語能力とか理解力とかの問題だろ。

まあ、大学関係者が必死になるのもわかるよ。
まして地方だろ?
大学がなくなりゃ、地方じゃ
宅急便のドライバーか倉庫ぐらいしか仕事ないから
プライドが許されないからね。
でも、元拓銀マンや元山一マンもそうやってるんだから
元エリートだから○○職に就くべきだし世間も許される
という時代じゃないんだよ。
それが自由というんだよ。

574 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:08:57 ID:v6Qeo3BT0
>>562
>金がないやつは本当に大学に行けない世の中になるぞ。

ないない。すでに大学全入時代。

>なぜ義務教育は別だと思えるのか分からん。
日本国憲法第26条第2項
 義務教育はこれを無償とす。

575 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:09:08 ID:osCixA4o0
>>559
自分トコは半分が地元の国立院卒だったけどな・・・それ以外の先生と対立してるみたいだけど
これはFランでも恵まれてると解釈していいのかな

576 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:10:22 ID:VMau+J+I0
>>566
こういう奴はネットで聞きかじった話をそのまま鵜呑みするだけのバカだから相手にしちゃだめ

577 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:10:24 ID:Dc3440JX0
>>571
勝ち組は、大学の研究者じゃなしに事務員ね。
お前も研究の道はあきらめて大学の事務員になれ。

経済とかできたら政府系の研究機関には入れよ。


578 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:10:34 ID:u8PtHOeX0
私立の交付金を削減だろう、国立大は残すのが当然だな

579 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:11:01 ID:skwB120r0
そのうち数学や物理の焚書坑儒もありえるな
恐るべし私立大文系の害悪ぶり

580 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:11:02 ID:rM5sEFuN0
>>566
税金を投入する必要はないよね。勝手にやれば言いだけ。
反日極左を育ててどうするんだ。といいたいね

581 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:11:21 ID:EybwCGHz0
韓日友好が最優先
そのために大学をつぶしてもいいと思う

このさい 法律で消費税の1%を大韓民国のためにつかうように制定したらいのでは
与党は以前 日本列島は日本人のものではないと明言しているし 妥当なことだと思う

582 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:11:26 ID:FWI6c76p0
>>565
大学は最高学府であって小学校のような均等教育する場ではないと思うんだよな。
国立大である以上、国家の研究レベルをあげるために存在するべきで
私立と同じような機関ならむしろいらない。

私学は助成が入ってるとはいえ、自前で経営して通ってる学生も国立の5倍ほどの学費を払ってる。
私大なんて人気がなければ自然に潰れるんだよ。


583 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:12:20 ID:gBxgaAv40
小さな国立大は潰しちゃえば良いよ。でもその前にやることあるでしょう?
外国人の子女にまで高校無償化したり子ども手当出したり。税金は日本人の為に使ってよ。
お金が余ってるならそれも良いけど今は違うでしょう?

584 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:12:27 ID:3LlV/HFO0
>>557
そらそれでキツい言ってたら地帝ですら絶対無理ぽだわな
常識身につけるくらいの感覚でこなせんと

585 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:13:20 ID:wX3p7Jd70
費用に見合った効果が出せてればいいんじゃないか

586 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:13:21 ID:FV8x0SdG0
ノーベル賞ゼロ個の旧帝は、
いったん潰して、ゼロベースで再構築すればいい。


587 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:13:33 ID:zEl0lQ2H0
>>526
インパクトファクターは引用される数が大きいだけで
優れた論文を意味しない。
あちこちに引用されて袋叩きにあっている場合でも
インパクトファクターは上がる。

では優れた論文って何っていうと、それの数値化は
h-indexとかあるけど、研究段階だ。

それに行政にそんな式が理解できるわけもなく、
単に発表論文の多寡でみるのが関の山。
結果、中身の薄い論文が量産されるだけならともかく
捏造剽窃が増えるだろうよ。

588 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:13:43 ID:JPJhbhC4P
>>574
大学全入時代になったら金のないやつでも大学に入れるのか?違うだろ。


大学がなくなると、近くの不動産価値の急落や学生相手にしていた商売(飲食店など)が起こって、
結構大変なことになる。
地方の私学が潰れてこういう自体が既に起きている。
規模の大きい国立大学がなくなったら、さてどうなることやら。

589 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:13:48 ID:v6Qeo3BT0
>>582
努力しない私学は、つぶれたり合併したりして淘汰される。

国立大にはそのメカニズムが働かないから、いつまでも
ユルユルなんだよ。

590 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:13:49 ID:lSAKYYv60
>>577
事務? 年齢的にとらんとらん。
政府系も狭き道だし、同じ境遇でがんばってるやつが結構いるんだよ。
そういうの見ると、続けていればポストがあるかもと思ってしまう。
希望は人生を狂わせるな。

591 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:14:02 ID:XOruZwh90
>国債費を除く歳出を今年度並みの71兆円以下に抑える方針。
>同協会関係者は、運営費交付金が10%前後削減され、1000億円減となることも予想されるとしている。

歳出を71兆円以下に抑えると言っただけで、
勝手に影響予測を発表して、防衛戦を張りまくり。

それに釣られるネラーw。

592 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:14:08 ID:ro7Vu2v9P
>>540
日の丸ってめでたいときと悲しいときと他国との交流するとき以外掲揚しないのが普通じゃね?
普段は畳んでしまっとかなきゃダメだろ

593 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:14:27 ID:ENXavH670
>>582
>国立大である以上、国家の研究レベルをあげるために存在するべきで
そうだよね
何の役にも立たない文系なんか潰して全部理系の研究機関にすべき

594 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:14:33 ID:BkUuSXKC0
>>540
俺も在学中は疑問に思ってたけど、今では
「学問の自由」「大学の自治」を示すためだと解釈しているよ

595 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:14:56 ID:31Svt7hn0
交付金減→日本の研究レベル減→日本終了→民主党ウマー

596 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:15:09 ID:12Xq82Kj0
>>582
そういう偉そうなこと言える私学は助成金受け取っていないところだわな。
駅弁大学最下位にすら受かる学力のない奴で埋まってる私学大多数で、よくそんなこと言えるな。
補助金受けてる以上、国家に貢献すべきなのに、私益と中韓留学生に奉仕してるだけじゃねえか。

597 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:15:12 ID:ZsEAtJQn0
>>573
>もっと根本的な言語能力とか理解力とかの問題だろ。

やっぱ理解してなかったか。
言語能力とか理解力の問題ではない。
どれだけ言語能力と理解力のある奴でも「自分が勉強したことがない
分野は分からない」。
教育状態に差がつきすぎると意思疎通は不能になる。
中卒高卒しか存在しない地域に技術者や役人を派遣しても、
中間管理をしてくれる人材が皆無だからコントロールができない。

598 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:15:33 ID:Tb7yhnmk0
>>588
学前シャッター街か。
ちなみにどこの大学?


599 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:15:45 ID:vAJvBiDe0
>>595
それが朝日新聞と民主党のねらい。

600 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:15:48 ID:rM5sEFuN0
>>594
だったら勝手に自治してろよ。税金使うなって言ってるんだよ。

601 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:16:40 ID:hu3x3dILO
>>557
まあ、私立大学にもセンター全教科を課すのは賛成だな。
それでつぶれる大学なんか勝手につぶれろ。
まあ、それをやっていちばんいやがるのが
工科単科大だろうな。芝工とか。

602 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:17:01 ID:skwB120r0



特亜留学生の受け入れ先の大部分が私大の文系
授業料は血税
私大は国賊の売国奴、学力低下、フェミニズム推進の元凶




603 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:17:02 ID:XB4i4YXCO
>>558
駅弁の悲惨な就職状況を知っているのか?
就職状況が悲惨=大卒は要らないという地元からのメッセージに他ならない。
要らないものに公金から無駄金使って、中途半端に勤勉な
地方の若い人材を腐らせてるんじゃ、それこそ国家的損失だろ。

604 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:17:10 ID:rb4Z6lX70
人間努力すれば8割の人間は最底辺でも国立には行けると思うんだよな
だからこそFランEランあたりは潰すべき
高卒でいいじゃないか

605 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:17:13 ID:gBSiYL8t0
>>597
ちょっとそれは違う
中間管理は高卒じゃ出来ないとか
現実的じゃないなぁ・・・。
そりゃ妄想レベル
元にまともに稼働してるところの方が多い

606 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:18:30 ID:JPJhbhC4P
>>577
国立大学の事務職員は公務員最低ランクの給料だけどね。
公務員の平均給与を押し下げていたのが大学職員。
今は公務員ではなくなったので、平均給与が上がった。
郵政民営化でも同じことが起きた。

>>587
論文だけだと、教育機関としての価値が判断できない。
論文だけで判断できるのは研究機関としての側面のみ。

607 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:18:43 ID:osCixA4o0
>>604
何で金の力で行けるFランを叩いて、
糞の役にも立たない底辺国立をプッシュするんだ?

それこそ高卒で働けばいいじゃん

608 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:19:23 ID:VFTYYrUv0
国公立の大学は無償にして学費を免除しろ。その代わりレベルを数段階上げた研究ができるように金をやれ。
私立の助成金はやめろ。ただ大学行っただけの大人を排出してどうするんだ。
労働資源の無駄。高卒で自律させろ。そうすりゃ婚姻率があがって少子化に歯止めがきく。

609 :ネット右翼:2010/07/24(土) 12:19:42 ID:O4TsqHDj0
>>569
医師だって良い環境で診療・研究したいと思うのは当然。
地方病院にその魅力が無いのでしょう。
しかし、地方国立大学が無くなるようなことになれば派遣される可能性
そのものがなくなり、地方の医療は死にます。

地方国立大学はインフラであり、生命線です。
安易な売国奴に騙されてはいけません。

610 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:20:39 ID:12Xq82Kj0
>>607
私学助成金受け取ってるからだよ

611 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:21:07 ID:FWI6c76p0
>>596
Fランの私大を潰せというけど、潰したことろで国立大の何が変わるわけでもないだろ?
Fランの学生が国立大に行けるわけもなくw
むしろ経営が厳しい国立大ならいっそのこと潰してしまえば
他の研究機関に歳出を回せるし、地方のFラン私大も学生が集め易くなって学生レベルもちょっとは上がるかもしれない。


612 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:21:14 ID:Ff5SeOQ40
職員総出で民主応援してた大学職員どもみてる〜?

613 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:21:15 ID:skwB120r0
>>609
全くおッさyる通り
さすが国士!!
地方国立潰して私大に教育機関丸投げなんて恐ろしいわ
地方から都内の私大に1人やるのに1000万

614 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:21:49 ID:WNwyyyJ00
で大学が潰れればその大学がある地域そのもの経済も衰退する。
大学があるからそこ商売が成り立っている場所って多いだろ。

615 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:21:56 ID:osCixA4o0
>>610
国立は国立で違う形で金が入ってるじゃん
同じウンコならどっちを潰しても変わらんはずだが

616 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:22:03 ID:Eqk9CUer0
でも留学生や朝鮮大学校への厚遇は絶対にカットしないんですよね

617 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:22:15 ID:Im98WTkU0
人口減したんだからある意味仕方ないな

無駄な私立は多すぎるし、
人口の応じた規模に減っても仕方ない

私立への補助は全額打ち切りでな

618 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:22:30 ID:zKLypOoJ0
>>16
東海のランキングおかしいだろ

619 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:22:44 ID:JPJhbhC4P
>>600
大学の自治とか言っているのは一部の左翼系の教職員と学生だけなような。
今は普通に学内に警察とか入ってくるしね。
結構大学でも国旗は掲揚されている(教職員組合と揉めることも多いようだが)

620 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:23:02 ID:lSAKYYv60
みんな、お金を増やすべきだという意見はないの?
もう少し研究者を増やして、生徒一人当たりの教員を増やして
大学教育と研究能力を高めるべきだという考えは当然あるべきだと思うんだが。

621 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:23:08 ID:nzfNjcI80
>>574
大学全入時代、って言ってもさ、
大学進学を志望してる子の親が、金さえ持ってれば全入できるってだけで、
高校生全員が大学に行けるって分けではない。
つまり定員割れしている私立大学が多いってだけ。

今は団塊よりも1つ2つ下の世代が親だから金を持ってるのが多いけど、これからは氷河期世代の親。
定員割れしてる私立大学はたくさんあるから全入時代には変わらないけど、
大学進学率は下がり続けてくよ。
国立の授業料も上がり続けてるし。

622 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:23:24 ID:skwB120r0
>>616
留学生の授業料は私大のおいしい収入源
勿論日本の税金からです
大体金儲けの営利団体が教育機関に適しているわけがない

623 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:23:26 ID:v6Qeo3BT0
>>614
駅弁大学周辺の経済は、すでに崩壊してますがなにか・・・。

624 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:24:07 ID:pgngrL5v0
国公立は援助していいと思うが、Fラン私大は不要だろ
高校レベルの大学とかできすぎなんだよ


625 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:24:16 ID:gBSiYL8t0
>>622
おまけに政府と大学の間に介在する組織は
天下り組織あるんじゃないの?W

626 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:24:31 ID:FWI6c76p0
>>613
地元の国立大と、都内の私立大の両方に受かって
都内の私立大を選択する学生が半分以上いるような地方国立大は
いらないと思うよ。


627 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:25:01 ID:XB4i4YXCO
小泉が首相をやってた時代に、旧帝一工神+筑波・広島以外の国立を全廃する
案が浮上してなかったっけか(遠山プランとかいったっけ)。
今こそこれを実現に移せ!(もちろん私学助成金も全廃で)

628 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:25:05 ID:uwBfFWkB0
また大学の研究費減り、人材が韓国に流失するのか。

629 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:25:08 ID:1gLqB3nm0
国立・公立っていうのは、貧乏人で頭が良い奴がいくところ
私学は、お金を払える奴がいくところ。
って、いうのが、普通の話だろ。

高校無償化で私学に同額の補助だすのもおかしい。
大学での私学助成もおかしいだろ。

真っ先に、私学関連の国費は削減すべき。


630 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:25:14 ID:+YaXU/oO0
まず私大の方が不要なのが多いだろうし
国内の貧しいが向学心がある若者を助けず
留学生にばら撒くのは本末転倒だろ

631 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:25:19 ID:RXUQ0kN20
>564
仙石も言ってただろう。
「これは、日本版の文化大革命」なんだよ。
紅衛兵(肉凶組&民主党)が要らないと判断したものは、
ことごとく焼き捨てられる。

632 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:25:31 ID:Im98WTkU0
>>620
金は関係ないと思うな

数と、競争が必要だと思うな
昭和40年頃から学力は下がってないか?
一人当たりの教師数は増えてるはずなのに

633 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:25:54 ID:g8Hk6J3o0
>>607
大学の社会貢献度と、行政的恩恵の公平度で言えば、大半の私大はアウトだろ?
そっちに回している助成金を削るのがどう見ても先だよ。

634 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:26:26 ID:12Xq82Kj0
>>611
おめえ自分で書いてること矛盾してるだろ。
>大学は最高学府であって小学校のような均等教育する場ではないと思うんだよな。
って書いてるじゃん。
駅弁行けずにFラン私学通ってる学生こそ、大学通う資格ねえだろ。
Fラン私学への助成金減らすことの方が先だよ。

>>615
害のあるウンコから先に始末すべきだろw

635 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:26:42 ID:EoztSXhR0
>>620
思う。現在の大学では若手研究者の身分が不安定すぎて、研究能力がある院生でも
研究の道に進むことを躊躇せざるを得ない状況になっている。

636 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:26:52 ID:gBSiYL8t0
>>633
経団連や電通風に言わせると
「日本の消費活動に役立っています(キリッ」


637 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:26:53 ID:FWI6c76p0
>>630
私大には認可するかしないかだけで、経営は自前だからな。
むしろレベルや権威を落としてまで地方国立大を維持する必要はないと思う。


638 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:26:54 ID:v6Qeo3BT0
>>626
そうだよな。

東京の私学と、田舎の駅弁両方に受かった時、
学生はどちらを選ぶかって話だよね。

639 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:27:19 ID:pgngrL5v0
平成帝○大とかは確実に要らないと思うわ


640 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:27:42 ID:lSAKYYv60
>>632
研究レベルに関して言うなら、
自分の分野ではかなり高いと思う。
数と競争は十分だと思う。
優秀だけど、日本には職がないということで、
海外の大学にあふれ出てるよ。

641 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:28:08 ID:OkQOw7Pm0
日本破壊計画に余年がないな

642 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:28:09 ID:RXUQ0kN20
>618
魚の養殖は、近畿大と並んで評価が高い。

643 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:28:33 ID:JajTGK6z0
数年前 わけの分からん大学沢山造ったから
そのしわ寄せ

644 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:28:34 ID:osCixA4o0
>>633
流石にそんなあやふやで形の無いもので比べちゃダメだろ
今の論点は糞化した国立が私立と大差ないという前提での比較であって

その点だけで見れば学生から金ふんだくってる私立の方が、国の目線では安くついてると思うが

645 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:28:59 ID:12Xq82Kj0
>>637
私学助成金受け取ってて、どこが自前経営なんだよ、馬鹿じゃねえのw

646 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:29:25 ID:skwB120r0
私大は教育機関にふさわしくない
国立大にもどうせ利権とかコネ用務員、事務員とか
わんさかいるから見直せば金食い虫でもなんでもない
教育は投資、尤も優遇されて然るべき公共サービスに
元を取る必要などない

647 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:29:31 ID:pgngrL5v0
>>642
和歌山のマグロ養殖はいい成果出してるよな
結果出してる分野には金をまわすべきだと思う


648 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:29:40 ID:ETiFW5PJ0
普通は偏差値の低い私学への補助金カットが先じゃないかと。
勉強したくない人が、なぜ無理に大学に行きたがるか理解できない。


649 :ネット右翼:2010/07/24(土) 12:29:40 ID:O4TsqHDj0
全入時代を迎えた大学の使命として、良い人材を作り出すこと。
入試が簡単になったのなら、卒業を難しくするしかないと思われる。
教職員の皆さまのご苦労は偲ばれるが、国家の礎となる人材を輩出するため
頑張って頂きたい。
そのためには多少の税金を投入するのは止むを得ないだろう。
子供手当を即刻廃止すれば問題ないこと。

650 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:29:45 ID:jquhVDW+0
さすがに「県内に大学がひとつも存在しない」事態を招くと思うけどね
突き詰めていったら

651 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:29:51 ID:JPJhbhC4P
地方の駅弁以上のレベルをもつ東京の私学ってどこよ?

652 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:29:53 ID:f5sBQtwL0
私立大学の助成金廃止が一番先。

地方三流国立大学は学生はカスだが結構面白い研究してる先生がいるから
潰すのはもったいない。

花粉の研究とか、昆虫の調査とか、食品開発(レトルト食品など)
のように一流大学で大規模な予算を組んでおおっぴらに研究できないような分野で
地味に貢献してる人たちの首を切ったら思わぬところで社会に損失が出ると思う。

それに、三流国立大の准教授ポストが無くなると
東大・京大卒の学者の卵を母校に帰ってくるまで一定期間プールしておく場所が無くなり、
老害がいつまでも居座って若い研究者が路頭に迷うことになる。

まずは私立文系のクソ大学を淘汰すべし。

653 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:29:54 ID:yj0ivzCV0
日教組が政治を動かせる時代。
大学なんて邪魔な存在。
学問は中国や北朝鮮の学府の分校を日本に持ち込めば十分。

わたしは政治家のメッセージをこう受け取りました。

654 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:30:30 ID:rM5sEFuN0
>>631
仙谷だって東大出の弁護しあがりだし、彼らの教育した人たちが仙谷や民主の考え方を形成したと思うと
笑いがこみ上げてくるよね。丸山真男が学生に乗り込まれたといって激怒したらしいけど。今それを
大々的にやっている。笑っちゃうよ。

655 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:31:23 ID:I+ACqbLS0
>>644
>今の論点は糞化した国立が私立と大差ないという前提での比較であって

いや、その前提が間違ってると思うよ。


656 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:31:33 ID:jc2WIsd20
>>652
>私立大学の助成金廃止が一番先。

だな。
憲法違反だし。

657 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:31:48 ID:pgngrL5v0
マジメに聞くけど、Fラン大学出たところでまともな就職先ってあるの?
中堅ITのうちですらマーチ以下の新卒はいなかったりする


658 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:31:55 ID:FWI6c76p0
>>645
私学助成を受け取ってても、それを潰せとは言えないだろう。
国立大に入ってる歳出にくらべりゃ微々たるものだし、
それに人気のない私大をつぶして何になるんだよ。
経営の厳しい国立大の何か足しにでもなるのか?w


659 :ネット右翼:2010/07/24(土) 12:31:58 ID:O4TsqHDj0
>>650
越県しなければ大学に進学できないという状況は地方の没落を招く。
外国人スラムが形成されやすい土壌を作り出してはならない。

660 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:32:06 ID:g8Hk6J3o0
>>636
ファミレスや風俗でバイトして、年不相応なブランド品を買い、パーティーや旅行で
飲食・宿泊で散財し、朝鮮玉入れにハマったり…確かに、経済の流通には大きく貢献しているなw








学問や研究以外の分野ではねw

661 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:32:28 ID:98GI8L/r0
ゴミみたいな大学や教授が多すぎ。そもそも少子化だし、削減はやむをえないだろ。

662 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:32:43 ID:au1MfALs0
交付金を削除されたら授業料を上げざるを得ないから、
貧乏人は益々大学に行けなくなるな。

663 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:32:50 ID:i4VE7tvZ0
国民目線で税金の無駄遣いと判定されれば、潰すのが正義
これが現代のルールですよ
あきらめなさい

664 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:32:52 ID:vAJvBiDe0
まず私学助成廃止だろ。

その次公立大学拡充。

日本ほど公立大学が少ない先進国はない。

665 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:33:09 ID:oCjdZm300
東大以外いらないだろ。
日本は、いまさら学問で勝負する時代でない。
無駄無駄。

666 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:33:43 ID:lSAKYYv60
>>632
追記だけど、一人あたりの教員数が増えているというソースがほしい。
日本は、アジアの中では一人あたりの教員数がかなり悪い。
そのデーターと比較して考えてみたい。

667 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:33:52 ID:CEB9TOIs0
>>631
文化大革命を賞賛していることに驚いたよ。

中国の皆さんに配慮してこれ以上は言いませんが。



668 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:34:06 ID:eTeQwMEbO
自衛隊と国公立大学には手をつけんなよ、売国奴政府が。

669 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:34:07 ID:pgngrL5v0
なんというか、日本もどんどん金がなくなってきて
ここ3、4年で急激に前向きな話を聞かなくなったな
将来的な破綻はもう避けられないかもしれんね


670 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:34:21 ID:SBS5dUNJ0
どうしようもない研究室は減らしてもいいけど
大学ごと消してしまうのはどうかと思う
偏差値低いところでも結構いい研究してるところもある

671 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:34:42 ID:NeQyGBzK0
>>657
私の今の職場(児童福祉関係)の職員は聞いたことないような大学出た人ばっかだよ
でも準公務員の給料もらってしっかり働いてる

672 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:34:46 ID:12Xq82Kj0
>>658
助成金カットしても、価値ある私大は生き残るんだろ。
不人気私大は価値がないんだよ。
そんなとこに血税投入してること事態が害悪。
文教関係の予算枠で、その助成金の部分を国立大に回せば、
地方で裕福でないが優秀で勤勉な学生を育てることができる。

673 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:34:50 ID:bZwIK4aFO
大学で学ぶ専門教育がそんなに世の中の役に立っているんですの?

674 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:35:00 ID:rM5sEFuN0
>>619
ココにもそういう連中が書き込んでるんだろうね。
「独立行政法人化は学問の自由に反する」キリッ
こういうのをむかしきいた覚えがある

675 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:35:04 ID:M9uqDtTk0
>>609
医大がなくなったら困るな
一県、一医大で今でもいっぱいいっぱい
そもそも地方医大も都市部の私立進学校生が多いから
地元に定着するのが少ない

676 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:35:08 ID:gBSiYL8t0
>>668
国家公務員の1/3を占める自衛隊は
既に公務員改革対象
地方公務員は手つかず
売国民主のやりそうなこと

677 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:35:43 ID:4Fkay/t50
海外の一流大学はほとんど私立


678 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:35:48 ID:JPJhbhC4P
>>653
大学教職員組合って昔は日教組の下部組織だったのにね。
日教組と分派したら、影響力低下で法人化するは運営交付金削減だは、
とうとう国立大学の閉学だとかひどいことになったな。

大学教職員組合は中で教員と事務職員と技術職員でケンカしまくっているので連携がとれない。
まあ給与体系も待遇も全然違っている人たちが集まって組合作ってもうまくいくわけないんだけどね。

>>662
近い将来、国立医学は年間400万円という時代がくるよ。
10年前から言われてるし。

679 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:35:50 ID:ciJZX1QV0
こういうところでも話題にすらあがらない京都工芸繊維大学

680 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:35:53 ID:skwB120r0
私大は親の金で授業料や仕送り下宿代遊興費をたかりながら
金のない家庭を進学できないように私大だらけにしろだろ
本当に呆れたやつらだ

681 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:35:54 ID:oCjdZm300
>>670
いらない。
大学の先生ごと、焼却すればよい。

682 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:36:15 ID:I+ACqbLS0
>>679
渋い

683 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:36:18 ID:yj0ivzCV0
大学で学ぶ機会をうばってはならないことと、
無意味な研究の継続を妨げてはならないのが本筋。

無意味とは、今は無意味といういみであって、
将来の日本にとっては有益な可能性が大いにある。

とはいえ、中国が日本自治区という構想を
日本の一部集団と本格的に始動しようとしている今。
中国にさからう文民を製造する機関は一切不要だな


684 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:36:35 ID:osCixA4o0
>>664
助成金で済んでたのが、もっと膨大な金を注ぎ込むハメになるぞ

その結果、それを支えるのが重税になるわけで
今の子供手当てとカワラン

685 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:36:41 ID:USAcS/8R0
こうなったら文化大革命でも起すしかないな、民主はwww
知識層は非生産的!wwwww

686 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:36:43 ID:i4VE7tvZ0
>>673
国民目線的には、役にたってないので、潰すんですよ
だって、国民目線の主役たちには研究なんてわらかんでしょ?
わからんものは、無駄

687 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:37:01 ID:oCjdZm300
>>675
医大もいらない。
無駄無駄。

688 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:37:34 ID:g8Hk6J3o0
>>644
いや、国立大が糞なのではない。国立大に合格する学力があるのに最下層で糞になる奴がいるだけだ。
国立大に関してはどこでも、その大学の上位層はその地域でもトップレベルの知識層の構成員になり得る。
それに比べて、上位のはずの奴らから既に糞だらけの私大はあるだろ?

689 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:37:55 ID:FWI6c76p0
>>659
公立大のない都道府県なんてあるのか?

>>672
人気のない私大なんて自然に淘汰されるよ。
それに地方の役目は地方の公立大にやらせりゃいいよ。

国立大はあくまでも国家レベルの研究・教育機関であるべき。


690 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:37:59 ID:XB4i4YXCO
>>665
一理ある。

今の日本に足りないのは、ローテク低賃金奴隷労働力。
勉強して学をつけてさあステータスの高い仕事に就かせろ、なんて言う
頭でっかちな人材はもう完全に飽和状態。

691 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:38:08 ID:lSAKYYv60
>>665

日本にはそういう人が多いよね。
西洋では、

人間としての基本的な尊厳

として学問をとらえているわけだが、
やはり文化が違うんだね。

あまり言いたくないけど、

何の役に立つかわからない研究が
化けて、多大な利益につながる

ということもあるのに、
利益につながりそうな研究にばっかり金を費やして、
機会を逸していたりするんだよね。

692 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:38:59 ID:3WNTnR9W0
日本人白痴化計画だな

693 :ネット右翼:2010/07/24(土) 12:40:05 ID:O4TsqHDj0
>>661
>>663
>>665
売国奴は大した論理もなく、集団で売国発言を行うという習性がありますね。
日本人は多数の意見に流されるという習性がありますので注意が必要です。

694 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:40:29 ID:r4uTQAmb0
いいぞ民主党
どんどん日本を破壊してくれ

695 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:40:44 ID:12Xq82Kj0
>>689
Fラン私学の私学助成金カットは正しいじゃん。

国立大学は、国家レベルの研究が必要だから、地方でくまなく人材を発掘育成するんだろ。

まずは、私学助成金カットが先決だ。
Fラン私学への助成が国家に役立ってるのか?

696 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:40:52 ID:1gLqB3nm0
>>658
後、外国人留学生受入ると発生する助成金も私学は廃止だな、
これ目当てに、外国人留学生向け学科やら大学を別で運営しだした私学まであるだろ。

私学ので受け入れてる留学生の中には、就労目的のやつまでいる。
こんな無駄な助成金は即効廃止すべきだ。



697 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:41:07 ID:jquhVDW+0
まあ文学部哲学科とかは高偏差値の大学にも多いけどね

あれ本気でいらないだろw

698 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:41:16 ID:oCjdZm300
>>691
大学の学問より、小中高の教育の方が重要。

ほとんどの研究は、研究者の自己満足で、娯楽でしかない。
こんなものに、国がお金を出すべきでない。
大学の学問なんて、東大があれば維持できるだろ。

699 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:41:32 ID:rM5sEFuN0
>>693
生姜や上野みたいなのが東大にいる限りそのそしりは免れないね。いらないよあんなやつら

700 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:41:38 ID:jb9vO9Sd0
中共のスパイ蓮舫による日本破壊キター

701 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:41:43 ID:osCixA4o0
>>688
それは学力のある人間が国立を糞だと思って見放してるからじゃないの
あなたの下2行を「間違ってるぞ」と解釈されてね

上の下 でいるより 下の上 で居る方が気が楽って発想もあるかもしれんが

702 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:41:51 ID:lSAKYYv60
>>691

追記だけど、日本人って、
新しい研究を創造するのは下手だけど、
既存の研究を改良するのは得意。

こういうのって、やっぱり国民性で、
日本はずっとそういう商売をやっていくしかないんだろうなぁ。

703 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:41:53 ID:Jd8ngDwiO
>>662
基本的にそれが目的なんだと思うね。
「貧乏人の癖に金持ちより賢いのは許せない」
っていう発想。

「コミュ力」っていう概念も、根本的にはそれ。
「金持ちの俺たちは、貧乏人の貴様らよりも優れている」
と威張るための方便

704 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:41:54 ID:USAcS/8R0
研究機関は国民の敵です。無駄遣いしかしません。
                             民主党

705 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:42:01 ID:BEZMkyWx0
>>521
大学が都市にある必要はほとんど無いからなあ。
首都圏から大学を追い出して、地方に移せばいいかもな。

706 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:42:04 ID:gBSiYL8t0
マジレスするとなぁ
大学で学んだ知識が全く生かせない企業にも問題有り

707 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:42:12 ID:SBS5dUNJ0
>>698
東大好きなんだね

708 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:42:40 ID:SRcSWM05O
朝鮮学校には補助します

BY民主党

709 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:43:03 ID:C3T7kdQH0
機電系が慢性的に不足しているのもあって、最近駅弁は機電の融合学科が多いな。
こういうのを潰すのは国の将来が…

710 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:43:35 ID:EoztSXhR0
>>698
その東大から育った研究者の卵がどこに行っているのか知っているか?

711 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:43:36 ID:XB4i4YXCO
>>692
駅弁なんか存続させるほうが日本人白痴化計画だろ。
高卒で工場にでも就職してれば機械の操作を覚えられたはずの4年間を使って、
怠け癖と分不相応なプライドを身につけるんだぜ?

712 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:43:50 ID:FWI6c76p0
>>695
逆だと思うけどな。
国立大の質と権威を保つなら、国立大の数を減らすべき。
国立大と公立大が併存してて、地方財政が圧迫してるのに
公立大を維持して国立大と競争してるなんておかしいと思わないか?
納税者にしてみたら、どちらにも税金を納めてて、どちらか一つでいいと思うよ。
むしろ国立大をオラが県のために使うのは辞めてほしし。



713 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:44:17 ID:gBSiYL8t0
>>703
それはある意味
大卒が自分以下の学歴の人を
馬鹿にするのに似てるw


714 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:44:26 ID:gIFnu/8A0
まあ、少子化で子どもの数が半分に減るんだから、
小・中・大学も当然半分に減るべきだな・・・

715 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:44:30 ID:rLjB2FNO0
ぼくの大学は消滅ですか?

716 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:44:42 ID:skwB120r0
私大は女に高学歴を手軽に与えるばかりか留学生まで
金銭のために受け入れている

717 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:44:46 ID:i4VE7tvZ0
>>693
正義とは、国民の大多数の意見と同義です。
そして、無駄とはわけのわからないもの」のことを指します。
官僚機構は、無駄
同級生にも身内にも官僚なんていないから、何やってるかわからない。
きっと、甘い汁を吸っているに違いない。
大学の研究なんて、無駄
専門誌なんて読んだことないし、読もうとも思わない。
費用対効果ってわかる?(わかんないけど、きっとすごいものだ)
費用対効果がない研究なんて趣味と同じこと。
無駄は排除すべき
血税を使ってるんだから、私たち庶民が苦労しているときに、楽してるなんて許せませんよ。

718 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:44:53 ID:gWVrdhB+0
馬鹿私学の助成金廃止すればいいだろ

719 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:44:57 ID:hu3x3dILO
>>691
西洋では資源や食糧が旧植民地をおどせば勝手にわいてくるから
「学問は人間の尊厳」とか言えるわけだが
日本で同じことすれば誰も生産する人がいなくなる。
西洋と違って日本は資源や食糧を
頭下げて買わせていただく立場なんだからしかたない。

720 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:45:23 ID:ENXavH670
とりあえず無駄飯喰らいのFランクから潰せ

721 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:45:45 ID:lSAKYYv60
>>710
韓国、台湾、ヨーロッパ、アメリカ

僕の東大の同級生はみんなこんな感じ。
日本に残ってるのはほとんどいない。

722 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:46:02 ID:H9AZqe4n0
少子化で学生になる人間いなくなって社会インフラすら維持できるかどうかわからん時に呑気な事言ってるな。

723 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:46:08 ID:Jd8ngDwiO
>>706
その点では民間企業って本当に無能だよなあ。

724 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:46:13 ID:6nynzO9V0
Fラン私立大学への補助金を全額カットしろ!!!!
話はそれからだ!!!

725 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:46:17 ID:NeQyGBzK0
>>705
地方の院生や研究者は移動の便でかなりハンディを負ってるよー
ずっと研究室に閉じこもってるなら場所はどこでもいいんだけどね

726 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:46:18 ID:gBxgaAv40
>>695 Fランク私学でも頑張って研究してとこあるよ。近畿大の水産課とか。

727 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:46:27 ID:xlc57rji0
アルバイトとレジャーしかしない大学生を見ると
税金つぎ込むのはごく一部の大学で良し。

728 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:46:44 ID:EkEMwiZZ0
足りなければ、卒業生から寄付してもらえばいいじゃないかw
それだけの価値があると思うなら、寄付で集まるだろうそれぐらい。


729 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:46:49 ID:v/adBWyQ0
>>1
>運営費交付金の1000億円規模での削減

シナ、朝鮮の留学生らに無償交付している奨学金を全額カットしろよ。
そうすれば、削減しなくてもイイだろ。
話は、それからだ。



730 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:47:08 ID:I+ACqbLS0
>>711
入試時点から怠けてFランにしか入れない学生にまず言ってやった方がいいね。

731 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:47:12 ID:AWQjBizn0
私立に助成金を出すな。
全て国公立に回せ。

732 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:47:32 ID:sXX/yssF0
まあ国立大学はそんなにいらないだろ
私立は私学助成廃止して寄付税制と学生個人への奨学金拡充で
帰属意識の高い卒業生と優秀な学生がいる大学が残ればいい

733 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:47:36 ID:gBSiYL8t0
>>723
発明や発見を商品に転換する知恵に乏しいんだよ
日本の企業は
だいた文系が首脳陣だけどなwww

734 :ネット右翼:2010/07/24(土) 12:47:40 ID:O4TsqHDj0
>>711
機械の操作よりも大切なことを学んでいるのです。
高卒を馬鹿にするつもりはありませんが、自分に理解出来ないからと言って
不要と切り捨てるのは感心できません。

735 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:47:40 ID:5xydpHC/0
大学生ざまああww 大学生なんて遊んでばっかじゃ無いか

736 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:47:49 ID:svYGr2Ve0
>27大学が消滅しかねないとの試算
ひどく恣意的な表現だな。
こういうのは嫌い。かえって印象悪いわ。

737 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:48:03 ID:f5sBQtwL0
>>649
>卒業を難しくする
バカ、死ね

日本の高校までの教育のいい所は、
学校で教えた本人(=教師)とその最終評価者(入試の採点者)が分離していること。
だからどんなに酷いカス教師やキチガイ日教組のイデオロギー汚染教育を受けても
教科書に書いてある程度の基本が身についていれば次の段階に進めるようになっている。
つまり、誰に教わろうと最終的に学力があるかどうかを調べるのは赤の他人だから
教えている教員に権限が無く、卒業すること自体は簡単だけれども次に上の教育機関に入るのが難しい。

卒業を難しくするというのは教員の単位認定、卒業論文審査の権限を強くすることに他ならない。
そんなことをやったら何が起こるかわかるか?
頭の良し悪しに関係なく学生が教員の考えに従わない場合は退学させることも可能になるってことだよ。
東大のバカ左翼教員が洗脳した学生にどんな論文書かせてるか想像してみろ。
今以上にあいつらに学力審査の権限を与える気か?

教えてる人間が教育の最終評価者と同じだというのは日本にはそぐわない制度だ。

今日本の大学に必要なのは卒業を厳しくすることではなく、
難しくて平等な大学院入試を作ること。
コネや問題前ばらしで内部進学出来たり、助成金目当ての人員水増しで三流大卒のバカ学歴ロンダ院生が
絶対に入学できないように
「大学院に入ることを難しくする」のが大事。

大学院に進む気が無い人は就活なりバイトなりして適当に卒業すればいい。
彼らを束縛したって人材が良くなるなどということはありえない。

738 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:48:21 ID:12Xq82Kj0
>>712
民間は自立が基本だろ。
まずは、基本に立ち返って私学助成金カットが筋だ。
国立大学の権威を言う以前に、大学という制度自体の権威を失墜させてるFラン私学の方が遙かに不要。

>むしろ国立大をオラが県のために使うのは辞めてほしし。
研究成果やそこで育てた人材が、その県で一人占めされるわけじゃねえのに、アホかよw

739 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:48:25 ID:XKqYysqD0

                            彡巛ノノ゛;;ミ
              ノ´⌒`ヽ ♪       r エ__ェ ヾ    ♪
          γ⌒´      \      /´  ̄  `ノj` 、
       /⌒// ""´ ⌒\  )  /⌒l_/l_l_|^|_Ll_l...ハ_)
    ♪  |  i /  ⌒   ⌒  i )  |  i/ ―   ― ヽl
       |  i  (・ )` ´( ・) i,/   |  ! ゙〈●〉` ´〈●〉i!
       |  l    (__人_)  | |  |  |   (__人_)  | |
       \ \   |┬|  /  |  \ \   |┬|  ./  |  どうしてこうなった!
         \    `ー'  __ノ    \    `ー'  __ノ
          |        |        |        |      どうしてこうなった!
       /⌒ J       |     /⌒ J       |
      ./  .__      |    ./  .__      |
      /  ノ´    ⌒ヽ  \   /  ノ´    ⌒ヽ  \
   ♪            \  )             \  )
                ノ  ノ  ♪          ノ  ノ ♪



740 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:48:27 ID:4Fkay/t50
国公立大学を民営化して助成金付けてやればいいだろ

741 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:48:43 ID:jquhVDW+0

有名国立大学を出てもろくに仕事もせず
てきとーな男と結婚して専業主婦におさまってる人間を
あまり悪くは今ないのがねらークオリティ

ある意味、こいつらも国の税金を無駄遣いしてるようなもんなんだが

742 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:48:52 ID:C3T7kdQH0
>>726
近大がFランって…
その2ch脳辞めろ

743 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:48:54 ID:D3Q1Wm3A0
その前に私学助成金は全廃だな
職員の年収が高すぎる
どうせアルバイト講師ばっかなんだからカルチャセンターと同じ
株式会社になって勝手に金もうけしな

744 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:49:06 ID:d42Mv1MV0
私学にしろ国立にしろFランはいらないだろ...

どうせ大半は大学に行ったって何も残らずにでていくんだから大学の数は減らしていいと思う.

ヘタすら高校もいらないんじゃね?

義務教育以降は一部の優秀な人間だけ教育すればいい.

745 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:49:18 ID:hu3x3dILO
>>710
地方の大学と言いたいんだろ?
東大まで出てりゃ地方の大学でなく
民間で力を発揮して下さい。

746 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:49:22 ID:qhPEB1KB0
子供手当てとかアホ政策やって、研究開発費を削るとかマジキチw

日本は無資源国家なんだから研究開発しないと食べる方法がないのに、
社会保障の内需で経済発展とか、そもそもこの政権は頭がおかしい
じゃあその社会保障に使う最初の税金は誰がどこから稼ぎ出している物かを国全体で考えれば、そんな理論アホでも破綻していることが分かる
しかも今度の菅は更にキチガイで、増税で社会保障費を捻出してその内需で経済発展ときた

現実の予算状況から目をそらして日本の将来と引き換えに自分たちの票集めのためのバラマキ
しかも赤字国債と引き換えに不安を残すから何の民需も刺激しないただのバラマキ
ぶっちゃけ公共事業をやりまくっていた小沢が幹事長の頃の自民党よりも政策的に終わっている

747 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:49:46 ID:gBSiYL8t0
>>737
日本以外の大学は卒業する方が
遙かに難しいんだがw
卒業が簡単に出来ると底辺新卒が増える

748 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:49:52 ID:lSAKYYv60
>>698
学問というのはすべからく研究者のオナニーで、
それがこれまで莫大な利益をあげていたっていう事実があるんだよ。

例えば、電子の発見。
こんなもん、何の役に立つかなんて誰にもわからなかったし、
君みたいな反応をする人が昔はたくさんいた。

でも、西洋には、そういうものを育てていく文化と土壌があり、
その結果、東洋と西洋の差ができたんだよ。

君は、新たな電子の発見がないと言い切れるのかい?

749 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:50:01 ID:XB4i4YXCO
>>723
日本の産業ってのは、サビ残前提の低賃金奴隷労働と
義理人情・馴れ合いだけで成り立ってるからな。
冷戦期にアメリカの戦略で無理矢理先進国にしてもらえたせいで
日本が技術立国だとかおかしな勘違いをしてる奴が多いが。

750 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:50:03 ID:FWI6c76p0
>>738
私学の助成をカットしてもいいけどさ。
国立大の数が多過ぎると言ってるのw

私学だって官製発想のない研究とか資格者養成の役目はあるから
今のようにポイント制で助成を出してもいいと思うけどね。


751 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:49:59 ID:cZSMdXM10
文系の頭の沸いた連中は不要だろ
それだけで半分くらい減らせるぞ

752 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:50:37 ID:WNwyyyJ00
>>687
地方の医療崩壊を知らないバカは黙っていろ。


>>665
そうだね。日本はこれからは技術力ではなくて労働力で競争する時代になれってことだね。


753 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:50:39 ID:i872AIWm0
潰すなら私大が先だな。
職員の給与が高杉。

754 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:51:05 ID:sWCIarhp0
各都道府県に1校でいいよ。わかりやすくて。

755 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:51:12 ID:USAcS/8R0
大学ざまああああああああああああwwwww
自民ざまああああああああああああwwwww

期間工万歳!

756 :医師:2010/07/24(土) 12:51:30 ID:knL0mYWbO
某国立旧六医学部卒業だけどこれは民主党に賛成。

科研費と言って実際は研究をしないような大学まで支給されている。
歴史の古い研究しているように見える我々ですら、
実際は年度末の科研費消化の無駄な消耗品の大量買い込みやらが恒例行事だった。

あと歯学部やらあんなに余り切ってるものは潰すか合併するか定員を半分くらいにすべき。
明らかに税金の無駄。事業仕分けしてほしい。

757 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:51:34 ID:Jd8ngDwiO
>>737
> 日本の高校までの教育のいい所は、
> 学校で教えた本人(=教師)とその最終評価者(入試の採点者)が分離していること。

多分それを分かってないバカが多いんだろうなあ。

758 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:51:35 ID:EoztSXhR0
>>745
「大学の学問」の話をしているのに、なぜ民間が出てくるかなあ……これがゆとりか。

759 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:51:51 ID:jXj6XbFJ0
商学部や経済学部卒がたくさんいるから日本は商業や経済に強いの?

760 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:51:55 ID:i4VE7tvZ0
税金を払う私より、税金で食う人たちが高給なのは、間違っている
公務員も大学教員も、コンビニバイト以下の時給にすべき

761 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:52:38 ID:edeQhkeeO
福島県って結構大きな県の筈なのに単科大とそんなに変わらない規模の国立大学しか持てないわけ?

762 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:52:43 ID:ciJZX1QV0
>>754
東京はかなり大変だな
専門に特化した大学は残してもいいと思う
総合大学は確かに何個もいらない

763 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:52:52 ID:FWI6c76p0
>>738
>研究成果やそこで育てた人材が、その県で一人占めされるわけじゃねえのに、アホかよw

ならべつに地方で国がやる必要ないじゃん。
農林水産系の地域性を活かした単科大ならいいけどさ。
地方国立大が総合大である必要も無い。


764 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:52:53 ID:g8Hk6J3o0
>>701
学力のある人間が全て中央志向になるわけじゃないでしょ?
地方の国立大にあえて進学して、その地域の活性化や向上を目指す者がいる一方で、
せっかく合格したのにアホ暮らしを4年勤め上げて結局都会へ逃げていく奴もいるからね。
俺は、その地方に残る者のためにこそ各地の国立大学は必要だと思うよ。
役立たずのバカチンを国費で教育するぐらいならとにかく潰せ!ってのは「角を矯めて牛を殺す」の発想だと思う。


765 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:53:21 ID:yOKJ4i4f0
>>537
大学を潰すよりも定員を減らすのが先だろう

>>611
他に回したんでは歳出削減にならないだろう

766 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:53:21 ID:hu3x3dILO
>>706
そもそも大学は職業訓練校でなく研究機関なんだから
職業に結びつかなくて当たり前。
敗戦後、GHQが学制改革して
高度職業訓練も大学で行うことにしたから
大学に対して変に期待されるんだけどね。

767 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:53:26 ID:iCYKsPhM0
天下りなど無駄があるので削減します   枝野 レンホー 

実際には天下りなどの無駄はそのまま温存 最終的に事業に使われる金が減っただけ
そうなることは最初から判ってるが 天下りなどの無駄を無くす施策は立てない
(本来はそれが議員の仕事だがわざとほったらかしTVでのパフォーマンスさえ見せれば後はどうとでもなれ)
まあおのれ等が郵政に天下りやり放題だから 天下り禁止は実際には出来ない事なんだが

末端の下請けだけ切られる事は全ての分野で起こっていること  結局枝野革マル派主導の日本衰退は大成功
愚民どもざまああああああああああああwwwww

768 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:53:33 ID:ZGFrFmxFO
話変わるけど、「すべからく」って言葉を正しく使おうぜ。音の響きで「全て」と勘違いしてる奴最近多くないか?

769 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:53:54 ID:gBxgaAv40
>>742 河合塾が近大をFランクに分別しているから仕方ないやん。もともと「Fランク」とかランクつけしたのが河合塾やん。

770 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:54:09 ID:12Xq82Kj0
>>726
全体から見れば無視して良い数だな
第一、近畿大学はFランじゃねえだろ。

>>750
私立大学志願者数が定員割れ起こしてる件数と国立大学のそれを比べれば、
少なくともFラン私学の大半は不要。
要するに、需要がない。

771 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:55:13 ID:WNwyyyJ00
>>733
だから決断が遅いんだろうね。
例えば世界的に注目を浴びているAndroid携帯。
日本企業が作ったのは古いバージョンを搭載した1.6の物のみ。
日本企業(京セラ)が海外向けに出そうとしている端末ですら1.6。もうギャグか?ってレベル。
それに対して海外企業は2.1やそろそろ2.2端末がでるとか。
これって日本は採決を持つ文系がのさばっているから下っ端のAndroid端末を出したいって言っても
文系が技術的に理解できなくてやっと理解した頃にはプレゼンした資料のバージョンが古いままで
そのまま販売する端末まで持って行くからだろうね。
これが採決を持つ理系が経営陣にいればもっと違う形になっていたのかもね。

772 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:55:20 ID:/nWs8gbs0
>>761
医学部は県立医大、理系は県立会津大、そっちでカバーしてる。

773 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:55:44 ID:I+ACqbLS0
>>760
コンビニまでどうやって通ってるの?

774 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:56:11 ID:FWI6c76p0
>>770
Fランの需要が無いのと国立大の数が多いのとは話が別だよ。
Fラン潰したところで、国立大の何が変わるわけでもないw
もう3回くらい言ってるけどw


775 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:56:30 ID:3WIuKP/h0
無駄遣いが多すぎて学費に回すお金ありません。

776 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:56:45 ID:mzn3YoCS0
文系が日本社会を破壊してんだよいい加減気づけ
だから日本にはジョブスとかビル・ゲイツのような人材がでてこない
茂木とかいう似非科学糞野郎みたいなカスばっか

777 :ネット右翼:2010/07/24(土) 12:56:46 ID:O4TsqHDj0
>>737
中学や高校だって教えた先生がテストして成績つけるんだから
教育者と評価者は同じですよ。

あなたは大学教員が左翼に染まっているという妄想に囚われていますが
そんな人は極一部です。
成績評価に透明性は必要でしょうから、筆記試験を中心に客観的評価を
行って到達学力を審査する必要があるでしょう。

778 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:56:51 ID:twTGZD320
>>1
大学の守衛やら事務やらの年収って以上らしいな。その上福利厚生も貴族じみてる。
退職金、退職後の年金なども地方の民間と比べると、その地域の民間労働者はさぞ驚くだろうな。
それを削るのは当然として、あとはゴミ収集などスキルのほとんど要らない単純労働の公務員の待遇も
きっちり削ることだ。大学という知的基盤を守るためにな。

779 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:56:57 ID:oAI2WHFy0
>>755
てめー、地元一の進学校に入って地元の国立大を出たけど
就職氷河期でトヨタの期間工になった俺の同級生に謝れ。

780 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:57:08 ID:Jd8ngDwiO
>>768
マジレスすると、「はじめの一歩」の影響

781 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:57:09 ID:i4VE7tvZ0
>>773
徒歩ですが何か?
私たち納税者は、高級官僚のように黒塗りの車が迎えに来るわけではないのでね

782 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:57:41 ID:gBSiYL8t0
>>745
阿呆か?
海外だろ

783 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:58:38 ID:I+ACqbLS0
>>781
徒歩で通う道はあなたが作ったの?

784 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:58:54 ID:oCjdZm300
>>776
むしろ、理系の無駄遣いが日本社会を破壊していると思う。

785 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:58:58 ID:12Xq82Kj0
>>763
> ならべつに地方で国がやる必要ないじゃん。
> 農林水産系の地域性を活かした単科大ならいいけどさ。
> 地方国立大が総合大である必要も無い。
単科でも国立大学だろw

>>774
馬鹿か、おめえはw
財政難の現状で予算枠があるから、どこから削るかの問題だろ。
不要なものから削るのが先だ。
社会的需要のないFラン私学に助成すること自体が血税の無駄使いなんだよ。

786 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 12:59:03 ID:rM5sEFuN0
理系の大学はエコールポリテクニークみたいに、官立の大学校にして、軍事教練もさせればいい。
文型学部は全部つぶしてしまえばいい。反日教師は要らない。税金で養う必要はない
法学部はまあ残してもいいかもね。
すべからく反日教師は解雇すべき。

787 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:00:03 ID:gBSiYL8t0
>>771
だいたいな日本のキャリア系じゃ
技術営業が存在しない
全部派遣で補っている
こういうところに文系偏重主義が見えるんだよ
>>784
研究費は万国共通で費用がかかる。これ常識
回収が下手な文系の言い訳


788 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:00:06 ID:8iqASYKM0
東工=筑波=横国=同志社

789 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:00:06 ID:s+TgD9it0

      |┃三         ζ:::ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |┃           ζ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |┃           {:::::::r`      ヽ::::::::::::::::::}
  ガラッ. |┃           {::::f          ヽ:::::::::::::::}
      |┃  ノ//       ヽ:l'``‐- ,, ,,-‐"´` ヽ:::::::::/
      |┃三         l:|<@>   <@>  l::::/l
      |┃            y    |       イ/ノ/
      |┃            l` /、__, )\ / レ_ノ
      |┃三          ヽ { ___ }   l::/
      |┃            入 ヽLLLLレ ノ  ,仆、
      |┃           /  \ ""   / l  ヽ
      |┃三       /      T''‐‐''´  /|   \

 校舎の耐震化工事予算は、殺処分した。
 後は、大地震があなたの子供を殺処分する。
 後は、大地震があなたの子供を殺処分する。


公立小中学校など2800棟、耐震化工事先送り
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20091228-OYT8T00776.htm

だが、政権交代後は高校無償化予算を工面する必要から、
政務三役らによる協議や11月の事業仕分けを経て、
25日に閣議決定された政府予算案では約1032億円に圧縮された。

【社会】小中学校の3万3134棟、耐震対策不十分
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279722741/

790 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:00:11 ID:i4VE7tvZ0
>>783
いつこいなあ、何がいいたいのか、結論を先にしなよ

791 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:00:17 ID:jlxO6fJl0



   日本への恨みに凝り固まった偽日本人の売国政党に投票したんだから

         あたりまえだ もうおそい もうおそい 日本はおわり




792 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:00:28 ID:StzErNyW0
子供が少ないんだから消えてもOK

793 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:00:56 ID:WNwyyyJ00
>>776
文系が駄目にしているのは同意できるが
ジョブスとかビル・ゲイツが技術系かと言うと
ジョブスは自己満足(オナニー)芸術家タイプ
ビルゲイツは理系としての情報処理の技術者ではなくて文系として経営者として能力を発揮した人間で
どちらも純粋な理系の人間とは違う。


794 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:01:01 ID:nqmQNdfL0
お前らに聞きたい

財政赤字の本当の意味分かってる?

795 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:01:08 ID:USAcS/8R0
日本に大学はいりません。高校まで無償です。みんな一緒に卒業しましょう!
                               by 民主党

796 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:01:09 ID:wVaV1Zaz0
>>761
福島大は戦前の師範学校と福島高商が母体になってできたんだが、
戦後長く教育学部と経済学部だけで、理系学部設立が認められなかった。
郡山に日大工学部が早くからあったため、文部省が福島県に
それ以上は要らないと判断していたのじゃないかと思う。
福島大は昭和末期から学部新設や改組を図ってるが状況は厳しい。

797 :名無しさん@十周年:2010/07/24(土) 13:01:26 ID:cisqyMUS0
私学助成金は全面カット
あと国費留学生も必要ない

798 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:01:35 ID:yOKJ4i4f0
>>698
小中高の先生はどこでスキルを学んで先生になるんだ

>>698
そう考えたのがソウルのナントカ細胞研究

>>738
今はさかんに地域貢献・地域連携っていう謳い文句がw

>>745
民間で図書館持ってて文系の研究できるところきぼん

>>766
私もそう思っていたのだが、最近は文科省もちょっとトチ狂ったことを言い始めたようだ

799 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:01:55 ID:Jd8ngDwiO
>>777
> 中学や高校だって教えた先生がテストして成績つけるんだから
> 教育者と評価者は同じですよ。

お前は知らないかも知れないが、
世の中の大学入試は基本的に「学力テスト」であって「学校推薦」ではないの。
「高校卒業資格」と、各種入学試験を突破する学力さえあれば
どんなに教師に嫌われていても大学に入れるの、基本的に。

800 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:02:08 ID:LIpX3kwq0
>>16
佐賀大>上智大
wwwww

801 :???:2010/07/24(土) 13:02:09 ID:QyVkIGWr0
何だか今の政策はニート養成系ばかりが生き残る政策に見えるなあ。(w


802 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:02:13 ID:ZGFrFmxFO
>>780
作品中の誤用が広まったとか?

803 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:02:35 ID:FWI6c76p0
>>785
今の私学助成はポイント制みたいなものだから
Fランに入ってる助成なんて知れてるよ。
むしろ研究補助受けられない私大はホントに学生納付金で経営してる状態だよ。

国立大は国費が莫大に入ってるから、国立大たる権威や質を保ってもらわんとな。
国立と私立に合格して、私大に流れるような国立はいらん。


804 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:03:11 ID:XB4i4YXCO
法学部→地方は人治主義社会だから不要
経済学部→地方に経済なんてものは存在しないから不要
商学部→地方のビジネスは馴れ合いだけで成り立ってるから不要

少なくとも駅弁には社会科学系学部は全く必要ないな。

805 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:03:25 ID:i4VE7tvZ0
>>794
わかってるよ
相当のバカでないかぎり、財政赤字の意味くらいわかる

806 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:03:51 ID:AJYC3x6dP
ミンスにしちゃ珍しくまともな事を。もっと大学減らしていいって。
で、漏れて能力のない余ったゴミクズは全部徴兵。それで十分。

807 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:04:01 ID:v6Qeo3BT0
アメリカでは私立大学が主流だよ。

ハーバード大学
カーネギーメロン大学
エール大学
マサチューセッツ工科大学
スタンフォード大学

808 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:04:02 ID:lSAKYYv60
>>719
この、学問に関する伝統はギリシャ時代からある。
むしろ、世界四大発明を意味も分からず研究し、
植民地時代を支えることになった根源だと思われる。

809 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:04:15 ID:4Fkay/t50
4年間遊んでても卒業出来る大学なんてイラネーよ

810 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:04:30 ID:tDrg3ipx0
>>712
何を頓珍漢なことを言っているんだ?
国立は各地方の優れた学生を学ばせるためにも
設置しなければならない(まぁ当然今より数は減る)
私立は金を払ってでもより質の高い教育を受けるために
残しておくべきでホントに一握りの数だけ残して潰しても構わない
本来大学とはそういうものだ(体育大や芸大は除く)

811 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:05:02 ID:yOKJ4i4f0
>>768
もうそういう時代なんだよ
「お前」も昔は尊敬語だった

812 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:05:26 ID:X2Zy7Yhk0
北大工学部
室蘭工大
北見工大

これは1つくらいなくしてもいいと思うんだが。

813 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:05:26 ID:JPJhbhC4P
>>778
大学の守衛は大学職員ではない。
大学職員給与は町役場の職員給与より低い。

814 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:05:32 ID:vGDC04Z30
そんなに大学いらないだろ?
一個でかい大学作って沢山の生徒を教えた方が効率的。

815 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:05:35 ID:lYtU73AN0
>>761
福島大学は経済学部と教育学部だけだったけど、それだけあれば十分だよ
理系が無いのは県内に日大工学部があるから

816 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:05:42 ID:Vo/+DYJr0
国立よりもFラン私立潰せよ

817 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:05:45 ID:i4VE7tvZ0
>>807
組織として私学なのであって、行政からの支出はとてつもなくデカイ
あと、留学生ビジネスもうまく入っている。
どうでもよい学部(経営工学とか)をつくって、留学生を集め、学費(地元民より高く設定)をぶったくる

818 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:05:46 ID:oTgIpJVL0
>新卒至上主義が諸悪の根源。
>だから勉強したくなくても、まだ就職したくない連中が遊び目的で大学に入る。

日本の大企業社員はほぼフリーパスで多くの企業秘密にアクセスできる。
企業秘密にアクセスできない社員は、逆に会社から信用されていない社員だ。
欧米の企業と違い、日本社員全員が自社の企業秘密にアクセスし
改良改善協業をして世界に冠たるグローバル企業になった。
そういう社風なので、産業スパイを入れたくないから新卒採用している。
中途採用をしてわざわざ産業スパイを呼び込む、そんなリスクは避けている。
また、巨大組織の企業は協調性を追及していて、組織の和を乱すような潜在的人材はお断りだ。
ピラミッド構造の幕藩体制で坂本竜馬は当然、NG。竜馬は幕末という特殊環境で英雄選択された。
天下泰平の元禄文化じゃ、竜馬は無宿者として、瞬殺されていたろう。または、庄屋の用心棒か?

予備校業界では、「MARCH未満は大学じゃない」と言われているようだし、
企業採用エントリーシートでもMARCH未満は弾かれることがあるようだ。
私のころは、「大東亜帝国」の理系の専攻分野が生かされる?ような
企業の説明会&採用試験にいけたが、
念入りに自社企業の商品CMを浴びせられた後
(専攻分野なのでそれに関連した商品の機能は「大東亜帝国」全員理解できる)、
入社試験を受けさせてはくれたが、企業負担で採点に数千円かかるので、
解答用紙は採点すらされずにゴミ箱に捨てられていたようだった。
商品の売込み宣伝を聞かされるためだけに、会社説明会に行って、
「この商品を後で自腹で買え!」と小さな試供品を渡されて追い帰されるようなものだった。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1156493823/88-185

「身体能力の低い」、「金持ち」の「男子」がMARCH未満のバイオ大学へ進学する。
すると、以下のようになる。だから、勉強の優先順位を上げようという話だ。(今の私は貧乏だが)

819 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:05:48 ID:u8PtHOeX0
国立の再編は必要かもな、定員は減らさずに、大きい大学にまとめる
関東なら、東大にまとめる、埼玉の郊外に巨大大学都市を作る
集中するとコストは相当安くなる

820 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:05:50 ID:Tb7yhnmk0
>>794
分かっているつもりだが
まだ不安なので御高説お願いします


821 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:06:00 ID:oTgIpJVL0
>>818
二行まとめ

偏差値50理系バイオ大で、ケンカの弱い男が本気で勉強すると、就職高校、定時制高校、農業高校、工業高校、商業高校で勉強するのと全く同じ種類の文化摩擦が起こる。
身体能力に問題のある肉体労働ができない男子が、偏差値50の肉体労働者を輩出の大学に入学すると、勉強、実験を邪魔され無職になる。

もう少し、詳しく言う。
「新設バイオ大学」という表看板の、偏差値50「中小・小売店舗の店員さん養成大学」だ。
例外的な進路もあるが、偏差値50「新設バイオ大学」は「中小・小売店舗の店員さん養成大学」だ。
就職状況で、人文系の「文学部」の立場のようなものが、理工系の世界で言えば偏差値50「バイオ」だ。
文学を勉強して、文学とは違う世界へ就職する。
同様に、バイオを勉強して、バイオとは違う世界へ就職する。(勉強しないけど)
また、バイオを勉強しよう、日経新聞を読もうとすると、村八分で、攻撃され、破滅する。

この話はみんなが否定する。だから、世のため人のため、表に出す。
大学内部の人がこの話を否定するのは当然だ。給料をもらっているからだ。これは仕方ない。
しかし、大学外部の東大卒のプロの心理カウンセラーが否定した。
「そうかもしれないけれど、あなたの気のせいかもしれないね。
 あなたの見たもの感じたもの、その経験、そのすべて、全部、何もかもが、あなたの気のせいだよ。」
大学外部の専門家だ。経験と教養のある東大卒の専門家が否定した。
そして、父、家族は、手加減したんだろうが、私を3時間以上殴り、生活費をカットした。
卒業し、肉体労働に向かない私が無職になると、父は、混乱、動揺、狼狽した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。ほかの人にも経験させたくない。
だから、偏差値50のバイオ大学の実態を出すことにした。
(刑事時効成立の件に関しては、「ヒドイ大学だねぇ。」と赤の他人は同情する。
 赤の他人の東京人の立場だと、時効が成立する前は、返答で慎重になる。
 時効が成立した事件から順々に同情する。ボーっとしているようでいて、東京人は計算している。
 東京人は厄介ごとに巻き込まれたくなかったんでしょう。私も東京人だから、気持ちはわかる。)

やっぱ、中学生、高校生は、勉強の優先順位を上げよう。

822 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:06:06 ID:kSwpVNdf0
少子化、国家財政の危機等々、増える要素がないな


823 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:06:09 ID:oTgIpJVL0
>>818
 〜〜〜 言いたい事はここまで。ここから先の投稿は便所の落書きだ。証拠がない。おまけ。 〜〜〜

東京文化圏で偏差値50のボリューム層の世界だ。
田舎娘たちが東京不良たちと仲良くし、ひ弱な金持ちの悪口を言う。
同時に、その田舎っぺが、そのひ弱な金持ちに向かってスカートをめくって追い回し、結婚したがる。
カッペはひ弱な金持ちを追いかけて付きまとう。ひ弱な金持ちが言い返すと、ストーカーと不良や教授に言う。
(カッペは腕っ節の強いコワモテの金持ちにはチョッカイを出さない。ナメた態度をとらない。)
ありえない。こういうありえないモノの結果はどうなるか?
そのひ弱な金持ち坊ちゃんが死んだ。ありえない世界だ。便所の落書きだ。

若いバカ女の安全を確保する仕組みはたくさんある。が、ひ弱な金持ち(男)を守る仕組みは何にもない。
ひ弱な金持ちには、ホントに悪い人が磁石の砂鉄のように集まってきて、意地悪ばっかりする。
エッセイストの中村うさぎ風に言うと「しょっぱい思い」をする。

ここから先はこういった、ありえない世界、便所の落書きが続く。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1269542008/3-280

(文章がマカロニのように短く切断されています。繰り返しも多いです。
 不自然に切断、繰り返されている印象を受けるかもしれません。
 そうです。不自然です。インテリにはストレスを感じる文章です。
 しかし、普通の人は長文を目で追うと、内容が気持ちの「桁数あふれ」になります。
 書類の氏名欄に長い住所を書き込むようなものです。ネットだけかもしれませんが。
 偏差値50以下の人が心が折れないよう文体を切り刻んで整えてあります。
 NHKスペシャルやテレビ東京のドキュメンタリー番組の、ぶつ切りの「読み上げ」に近いです。
 漢字は比較的に難しいものを部分的に使っています。
 それは辞書で調べてください。http://100.yahoo.co.jp/

824 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:06:13 ID:VJZnbjuoP
>>9
日本の国立大学を潰しておいて、そういう大学だけを残す

売国民主党はそれを狙ってるとしか思えん

825 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:06:19 ID:12Xq82Kj0
>>803
わずかでも助成されてることが問題だなw

826 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:06:21 ID:oTgIpJVL0
>>818
     〜〜〜〜〜 10行まとめ 〜〜〜〜〜
 (これを証明する証拠はない。あれば訴訟を起こしてる。)

田舎娘は、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
「田舎者の女が資産家へストーカー等々、濡れ衣を着せて、誣告し、孤立させる。
 孤立させ、集団イジメが始まると、その女は自らスカートをめくるなどして、その資産家を追い回す。」
「ひ弱な資産家をいじめて、無職にし、弱らせて、とっ捕まえて結婚しようとする。」
「ひ弱なお金持ちの家に結婚し、不倫で不良の子を妊娠し、その家に不倫の子を産み付けようとする。」
こういう無茶をやるのは全員「100%、生粋の田舎娘」で、その女のバックには必ず「不良や教授」がいる。
余談だが、女が資産家の私をストーカーとののしり、濡れ衣を着せ、誣告する前だ。
誣告するその前の段階で「不良や教授」は資産家の私をこうイジメてきた。
「女へあいさつするな。セックスするな。やり取りするな。カネを渡すな。」
「不良や教授」は信用できない連中だ。ちなみに、当時資産家で、今の私はスッカラカンの貧乏だが。
     〜〜〜〜〜 10行まとめ ココまで 〜〜〜〜〜

蛇足だが、
田舎娘は、お金持ちから「信頼されること」や「愛されること」が大切だと考えていなかった。
田舎娘は、ひ弱なお金持ちを狙い「いじめて奪う」戦略に出た。
お菓子や昼飯、ゲーム、裏ビデオくらいの金品なら 「いじめて奪う」 の東京不良のカツアゲがマンマ通用する。
が、しかし、親、家族、親族、さらに非血縁の親戚が複雑に相互作用し、絡み合う結婚(相続)は無理だ。
田舎娘がお金持ちをいじめてみんなの嫌われ者におとしめる。
その結果、そのお金持ちは親から絶縁、勘当されて、相続権を失う。
そんな可能性を田舎娘は考えていなかった。
ひ弱な坊ちゃんの私が遠くから「不良や教授」と「田舎娘」との人間関係を見る。
「不良や教授」と「田舎娘」とは、生態学の「寄生関係」なのか「共生関係」なのか良くわからない。
私には「不良や教授」が「田舎娘」の婚期を搾取する「寄生関係」に見えたが、気のせいだろう。
そういう生態学的なくくりではなく「類は友を呼ぶ」、いわゆる、性格の悪い連中が群れる「ルイトモ」だ。

827 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:06:32 ID:oTgIpJVL0
>>818
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::田舎娘::::::::::||::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::男のタン壷:::::::::||:::::::::::::::ゝ
     /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::/丶::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::::/  ヽ:::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::/    ゞ;;;;;:::::::::::|
    |ゞノノノ:::::::::::::::::::::::::::/::::/        ヾ:::::::|
    |::::::ミヾ//ノノ;;;ノ;;;;;/;;;/           |::::::|
    |::::ミ     ー- _ _ノノ   ヾ_ _ -─   |::::|
    |ゝミ      ,,_ _ _        __     |::/
   . |-‖    -ゝ_●_ヽ     丿● __ゞ   |ノ ←目つきが変
    丶 |       = /   \ 三     |
     し |                     /
    ノ;;;;;;|         丿 丶       /:|  ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧
    ノ::::::::|      /( _    )      /:::| <協調性さえ身に付ければ >
    ノ::::::::::i         − ´      /::::::| <大金持ちになれるのよ! >
    /:::::::::::::ゝ      /-─-┐     /:::::::| <早く金出せ!セックスしろ!>
   丿::::::::|:::::::ヽ     (--──,     /::::::::::ゝ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
   /::::::::::||:::::::::::\      ̄ ̄    /:::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::|::::::::::::ミ  \       /|:/::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::|:::::::::::ミ    \__/  //:::::
 /:::::::/:::::::::|::::::::::::::|    HIV (+)  /:::::

828 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:06:43 ID:oTgIpJVL0
>>818
|||||||||||||||''|||||||||||||゙|||||゙|||''|||||'゙||||゙||||||||||゙||||||||||||||||||||
|||||||||||||゙ || |||||||゙||' ||゙ ゙|| '||| ||| ゙|||||||゙ |||||||||||||||||||
|||||゙||||||゙ || ||||| ||  | || | |'||  ||  ゙||||゙  ||||||||||||||||||
|||| |||||__,,,|- ||| | '''|/| | | |\,,|''' ||| ,,,,,,||゙||| ||゙゙゙||||||
||||/|||゙ ,,,|,,|||--・''''゙゙  ゙  |  |・- |- ,,,,,,|| || ||  ||||||
|||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
|||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
| リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
   'ヽ, |': :(:::::): :| 'ヽ:::  .::'.'/ |: :(:::::): :| ゙''-,,,,,:::||
 -=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::  ://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-ヾ 丿  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ < カネ出せ、セックスしろ!
''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙  | オマエはホモか。
゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||  \__________
||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
|||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||
:|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
  ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
   ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /リ
     ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
      | ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソノ  / |
      |   \,゙' ,,゙''''''゙゙''''''゙゙/ /HIV |
      |    \ ゙゙'''''゙゙'''''''゙ / (+) |

829 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:06:43 ID:6nynzO9V0
Fランなんて行っても学生の4年間と国の貴重な金を食いつぶすだけだ。
Fランなんか行くくらいなら就職しろ。

830 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:06:44 ID:3vdx01cP0
小樽商大は就職に強いイメージあるな。
道内企業なら北大より受け皿はある印象。

831 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:06:47 ID:lSAKYYv60
>>807
あちらは、金持ちが学問のために浄財を寄付するという、
キリスト的道徳があるからな。
私学がやっていけるんだ。

決してバカにするわけじゃないけど、
日本の成功者は将棋とか囲碁の協会に金を払い、
免状をもらって満足する。

832 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:06:52 ID:Jd8ngDwiO
>>802
そう。鴨川会長が一歩に掛けた言葉。
「努力するものが必ず成功するとは限らん。
 だが成功したものはすべからく努力しておる。」

これが広まった。


833 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:06:53 ID:oTgIpJVL0
>>818
お坊ちゃんが勉強すると、浮いていじめられる校風の底辺大学の風景
   /     , −  ヽ    |        /
  /      //  ヽ  ヽ   |        | 不良「この女は誰と結婚しようとも、
 |  怖   /  /田舎娘\ |       |    不倫で俺の子を産んじまうよ。
|   い  |    | | | ) ) )` |       /     俺のリモコン女だ。」
|   表  |   |ノノノノノノ    /       |
|   情 |ジロリ|-・==-_|    |       \
ゝ    (|   |   ̄  〉 ∩/        |
  \ヽ  .||   | "   ( ̄ ̄/         |
    w 从|l |ll ハ   /~ ̄フ⊃         |
   ヽ/  ||  / ̄ ̄  /〜|         /
  / \ ̄||‐ l |    /\_/        /
「ほら、アタシのフェラチオをありがたく見ときなさい。これも大切な社会勉強よ。
 アタシは協調性のあるエリートだから、こんなに不良グループと仲がイイのよ。
 教えてやるからオマエもアタシのようにマネしなさい
 (不良への金品献上だけではなく、男性の私が口で不良へフェラ奉仕をするのか?)。」

「あの女は誰と結婚しようとも、不倫で俺(不良)の子を産んじまうよ。俺のリモコン女だ。」
こんな風に東京の不良からトイレで言いふらされ、または、そういうシグナルを出されて、
田舎娘の東京大冒険劇の幕は閉じる。
この後、この田舎娘は、東京で一生独身か、田舎へ帰るかだ。

834 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:06:57 ID:owvIlfqs0
>>9
だな。それしか考えられんわ。
国立大を消して、中国人や韓国人留学生のための大学を残す

835 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:07:01 ID:JHuxRPWI0
大学の数が多すぎるんだよ。
旧帝国大と東京の六大学、それに関関同立だけ残して後は全部廃止しろ。
そうすれば優秀な学生だけに集中的に資本投下できる。

戦後の日本を引っ張ったのは松下幸之助や本田宗一郎、井深大などのほんの一握りの経営者なんだからさ。
平成の松下幸之助を作るにはこうするのが一番いい、


836 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:07:03 ID:g8Hk6J3o0
>>793
文系の端くれとして言わせてもらうが、理系学問の「概念」だけなら文系人でも
読解力があれば理解できる。数式による証明や数値の分析などはからっきしだが。

危険なのは「理系の学問をわかった振りをして、実は全く理解していない」のに
勝手にマスコミに権威付けられている文系人だよ。


837 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:07:04 ID:rb4Z6lX70
>>607
まぁ俺は私立出身なんだけどね
国公立も減らすべきかなぁとは思うけど
地方のある程度の教育水準維持には必要かな
高校の時にそう感じたよ

838 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:07:09 ID:oTgIpJVL0
>>818
偏差値50の私立理系新設バイオ大学だ。
田舎娘は、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
一方で、田舎娘たちは、ひ弱な金持ち坊ちゃん(私)へストーカーなど濡れ衣を着せ、徹底的におとしめる。
ひ弱なお金持ちと結婚する手段のために、そのひ弱な金持ちをおとしめる。(え、なんだ?ツジツマ合わないぞ。)
そういう田舎娘たちが人前で自らスカートをめくり、その坊ちゃんを追い回す。
信じられないだろうが、こういう大学は存在する。入学しても、復学しても、そういう大学だった。

私は入学していじめられ、体の具合が悪くなり休学した。
休学して、療養し、復学し、シモネタを叫ぶキャラで卒業した。
私が「シモネタを叫ぶキャラ」になると、人前でスカートをめくった痴女たちに追い回されるという事態だけは、避けることができた。
「自分でオナニーしろ」と田舎痴女へ手紙を何通も郵送し細かく指示したら、さらに不良や教授からストーカー扱いされた。
が、その痴女ひとりだけは毎日毎日、自宅で6回、大学で1回大量オナニーして少しだけおとなしくなった。田舎女は東京女と人種が違う。
(ストーカー法は当時なかった。バブル崩壊期は、ストーカーという外国語もそんなに定着していない時代だった。)
あの田舎娘たちは、人間関係を悪化させるキッカケを作り、そして、もっともっと悪化させる触媒のような存在だった。

不良への金品カツアゲへ積極的に応じて、実習、講義へ出席可能となり、実習、講義の単位は何とか手に入れた。
しかし、不良は「私の研究室の出入り」だけは禁止し、私の卒業研究は不可能となった。本気で卒業を阻止してきやがった。
それで、とても寒い大晦日の深夜、こっそり研究室に侵入した。
侵入して、資料をまとめて、卒研ではなく、資料発表形式で卒業した。
今はもっともっとセキュリティーが厳しくなっているはずなので、侵入するのは無理だと思う。

そのバイオ大学は、例外的な進路もあるが、ほとんど中小規模の小売店舗の店員さんになる。ニセモノ大学だ。

839 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:07:19 ID:oTgIpJVL0
>>818
私は入学していじめられ、体の具合が悪くなり休学した。
入学したとき、カネ目当てでストーカーと誣告されるなど、いじめられてムチャクチャになった。
休学して、療養し、復学し、シモネタを叫ぶキャラで卒業した。

復学した後だ。
教授側、大学側に相談しても、あべこべにイジメられたので、教授側、大学側には何度も何度もは相談しない。
相談すればするほど、立場が悪くなるので、教授側、大学側には何度も何度もは相談しない。
訴訟を起こす前に、一回は相談しないとややこしいので、一回は相談する。(訴訟を起こせる証言はそろわなかったが。)

私が「シモネタを叫ぶキャラ」になる。そうやって、スカートをめくって私を追い回す田舎娘たちをひるませる。
欲望で頭の中がいっぱいになって、気が変になっている田舎娘へ「自分でオナニーしろ」と手紙を郵送する。

不良への金品カツアゲへ積極的に応じて、実習、講義へ出席可能となり、実習、講義の単位は何とか手に入れる。
不良がヘソを曲げ、大学を出入り禁止になったら、
大学研究所に夜中に入って勝手に資料をまとめて卒業する。

あの大学はまともな方法では卒業できない異常な理系大学だった。
その新設バイオ大学は、例外的な進路もあるが、ほとんど中小規模の小売店舗の店員さんになる。ニセモノ大学だ。
「良い就職口」や「コネではない実のある進学」さえあれば、イヤなことはチャラになったんだが。

あの田舎娘たち、集団痴女は、裁判の証人にはなってくれない。
女カッペはカネ目当てのくせに土下座チンコしゃぶり、アカなめもしない。

卒業した何年も後でわかったが、その田舎娘たちの目的はこうだ。
「ひ弱なお金持ちの家に結婚し、不倫で不良の子を妊娠し、その家に不倫の子を産み付けようとする。」
これを確信したのは、大学を卒業した何年も後だ。他人が何を考えているのか、その場じゃわからない。何年も後だ。
あの魔女、今は白衣着て海産物の天然毒の研究してた。コエー

840 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:07:23 ID:USAcS/8R0

もうポルポトでいけよwwww

841 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:07:31 ID:oTgIpJVL0
>>818
偏差値50の理系バイオ大学の世界の話だ。
女が私をストーカーとののしる前だ。その前に不良や教授は私をこうイジメてきた。
「女へあいさつするな。セックスするな。やり取りするな。カネを渡すな。」
事前に私と女たちとの情報交換を禁止する。そうやってお互いをいがみ合わせる作戦だ。
勉強も実験も邪魔された。

(この部分だけチョット難しい。)
ゲーム理論の「囚人のジレンマ」で、看守がやる秩序維持の作戦だ。
囚人同士の親睦(しんぼく)、情報交換を禁じる。
囚人同士の感情的な対立、諍(いさか)いをあおる。
そんな監獄(かんごく)における秩序維持の基本原則だ。

わかりやすいモデルケースは、米兵ジェンキンスさんだ。
ベトナム戦争当時、北朝鮮に逃げ込んだ脱走兵の米兵ジェンキンスさんだ。
そんな彼を含む大勢の脱走米兵同士を、北朝鮮当局は、毎日毎日、殴り合いさせていた。
それで、米兵同士は本当にマジでいがみ合い、仲が悪くなってしまった。
米兵同士は仲間割ればかり起こして、いつしか、米兵は全員、北朝鮮当局に媚びるようになった。
「囚人のジレンマ」で、看守がやる秩序維持の作戦だ。
アフリカ天然資源地帯の分割統治政策も似たようなもんだ。
天然資源の上で暮らす、言語も体型も宗教も違う現地部族間で対立をあおり、イガミ合わせる。

DQN大学群を経営する超巨大グループ企業、帝○だから、
「囚人のジレンマ」の看守役よろしく、DQN世界を回して行くノウハウがあったんでしょう。

私がその女と一緒に自販機のコーヒーを飲んだり、学食を食う。
これをすれば、その中で自然な流れで会話が生まれる。
その何気ない会話の中で、その女が裁判の証人に使えるのか使えないのかが、私にはわかる。
しかし、不良や教授からこう禁止された。いがみ合いをあおられた。
「女へあいさつするな。セックスするな。やり取りするな。カネを渡すな。」
こう禁止されたので、在学中は、その女たちのキチガイの程度が私にはわからなかった。

842 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:07:34 ID:FWI6c76p0
>>810
学生減ったら減らせばいいじゃん。
質優先なら尚更。


843 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:07:43 ID:oTgIpJVL0
>>818
イジメて好きな子の気を引く。
小学生ならかわいいが、高校卒業年齢なら、人格障害者だ。動機はイヤラシイ。カネだ。
子供のオネショはかわいいが、高校卒業年齢のオネショは夜尿症という病気だ。それと同じ。
あの世界で、用心せず無警戒の状態のまま巻き込まれたら、完全犯罪で殺される。
眠剤飲まされて、静脈に塩化カリウム注射で心不全だ。
酒飲まされて、川に放り込まれ、第三者のグループが死体で発見だ。
泥酔のまま、足跡もなく、雪降る裏山の祠に放置され凍死だ。
そういう可能性もある。あくまで、可能性の話だ。
用心しても毒を盛られて病気になる。無職になる。

日経新聞を読んだり、高校水準の基礎勉強、専攻分野の勉強をする。
すると、浮いていじめられ、あべこべに劣等生になるのは、看板は理系大学でも、実際は理系大学ではない。
卒業生の動向を見れば、中小規模の小売店舗の店員さん養成大学だとわかるが、新設大学だとわからない。
底辺バイオ大学からの院進学は、知識よりも教授に媚びる手先の器用な女子が無試験で進学するルートしかない。
英語の専攻論文、設備の英語マニュアルを読めない女子が大学院へ進学するのを見て、怖かった。
分厚い日本語専門書のほんの数ページの範囲の小テストでエリート気取りの学部卒の女カッペを見て、怖かった。
一部の教授は推薦文を書くとき、性欲の強い女子を選んでいるような気もした。裏に何があるのか、それも怖かった。

これを話しても(完全犯罪については話さなかったが)、父も心理カウンセラーも信じてくれなかった。ボコボコにされた。
八王子市役所の無料相談弁護士へ、放射性物質塗布の可能性など完全犯罪含むイジメなどについて話すと、「あんた変わってる。」と邪険にされた。
上野原警察署でイジメについて相談すると、「もう一人証人を連れてこい。二人そろえば動く。」と帰された。

仮に、私の家が先祖代々の絶え間ない伝統的な金持ちだった。
そうなら、私のいじめられっぷりを見て「息子はカネ目当てでいじめられている。」と父は気がついただろう。
戦禍国難に弱い、浮き沈みが激しい家系だから、平和な時代に育った父は危険なシグナルに気がつかなかった。
父にもそれなりの人生経験があるから、不良や田舎娘の顔を直接見れば、息子の危険に気がついただろうが。

844 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:07:54 ID:BdSqfWAW0
>>42
国立大潰しは自民党政権下の小泉時代からの懸案だろ。
慶應出身の小泉が容赦なく潰そうとしていたところに
国立大非公務員化という切り札を切ったのが文科省

845 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:08:09 ID:1vERaedS0
とりあえずセンター試験でいいから、全大学に導入して脚切り必須にしろ

AO入試とかで無試験ではいれるような大学を大学って認めるなよ

846 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:08:12 ID:skwB120r0
国立が減れば自然と私立大が増える
私立文系が大量に生まれるだけだ

847 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:08:12 ID:JtEhC0fGO
>>781
そりゃそうだ、お前さんと高級官僚じゃ価値が違いすぎる

貴重品とただの荷物じゃ運送の方法も違ってくるのは当然だな

848 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:08:17 ID:vGDC04Z30
>>817
普通の相場は留学生は現地の2倍ぐらい。
日本は逆をやってるよ。
留学生に学費と生活費を血税から出してるんだから。
日本の学生には奨学金ってないんだよ。
育英会は教育ローンだから。間違えないでね。

849 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:08:22 ID:WNwyyyJ00
>>807
俺のいとこが出たアメリカの某大学って世界的にもその業界ではトップクラスなんだって。
で私立ではなくて州立だってよ。

850 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:08:23 ID:oTgIpJVL0
>>818
卒業した何年も後でわかったが、その田舎娘たちの目的はこうだ。
「ひ弱なお金持ちの家に結婚し、不倫で不良の子を妊娠し、その家に不倫の子を産み付けようとする。」

カネ、カネ、カネ、お金のことしか頭にない田舎者のカネ女たちだ。
カネ目当ての女たちが、筋肉金持ちを避けている。
あれ、おかしいぞ。
カネ目当ての女たちが、「不良の金玉を踏み潰す能力のある金持ち」を避けている。

カネ目当ての女たちが、そうやって、間接的に、不良の金玉を守っている。
そこまで遠回りのやり方で、苦労して、間接的に偽装して、田舎者の女たちが不良の精子を守っている。
不良遺伝子が詰まった精液タンクを必死で守っている。
これで、あの女たちの目的は、カッコウのメスの托卵(たくらん)だとわかった。
わかったのは卒業後、何年も後だ。

「カネ目当ての女たちが、不良の金玉を踏み潰す能力のある筋肉金持ちを避けている。」
あの田舎娘たちは、在学中、その敬遠シグナルを隠していたので、卒業した後でやっとわかった。
在学中、うすうすは托卵の可能性に気がついてはいた。が、確信したのは卒業した何年も後だ。

あの田舎娘たちは、結婚制度枠組み内での子孫繁栄にとって邪魔な人たちだ。

一方、東京女(多摩女)は、マスコミにだまされず、波風立てずに、
「仲良くする男」と「結婚したい男」とを一致させて、信頼関係を作り、静かに結婚してゆく。
(私は東京女に選ばれなかったが。)

851 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:08:35 ID:oTgIpJVL0
>>818
田舎娘は、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
田舎娘は、「ひ弱なお金持ち」を馬鹿にし無職にさせて、「筋肉金持ち」を敬遠する。
でも、その田舎娘は、「都合の良いお金持ち」と結婚したがる。
私は東京生まれ東京育ちなので、小中高校の体験で、東京不良の性格については、裏の裏まで知っている。
田舎の不良は知らないが、東京の不良はセックス相手の女に「都合の良いお金持ち」を紹介しない。
(東京不良にとって利益があれば、紹介するだろうが。)
田舎の代議士は知らないが、あの「ぬらりひょん」みたいな教授に限っては
学部生へわざわざ「追い出し会」なんて残酷な集会を平気でやる性格だから、
弟子の女に「都合の良いお金持ち」を紹介しない。
(あの教授にとって利益があれば、紹介するだろうが。)
あの強欲田舎娘たちは、東京では、「都合の良いお金持ち」が見つからないはず。
そもそもお金持ちの集団から、「ひ弱なお金持ち」と「筋肉金持ち」とを抜いたら、誰も残らない。

偏差値50の世界だ。大きなくくりで 「病的な不良好き」 の女が大勢いる。
「病的な不良好き」の女の中は、さらにいろいろな種類がいる。
「不良からリモコンのおもちゃのように操られ、すべてを理解し納得し喜んで破滅してゆく女」もいれば、
「不良遺伝子が好きで、不良をだまして精子を盗んで、子供をゲットし、その不良から逃げ切る女」もいる。
そんな連中をすべてひっくるめ、大きなくくりで 「病的な不良好き」 の女が大勢いる。

ひ弱な金持ち坊ちゃんは、「病的な不良好きの女」 を決して「可愛そうな女」だなんて思ってはいけない。
「病的な不良好きの女」は全員田舎者で、東京の小中高校にいないキャラなので、
何も知らない東京坊ちゃんは、少なくとも1回はイヤな体験をする。
ワニが獲物を捕らえて、暴れる獲物を水へ引き込み、ブクブク窒息させる。それと同様に、
「病的な不良好きの女」は「不良の暴力世界」へ「ひ弱な金持ち」を引き込んで衰弱させようとする。
ひ弱な金持ち坊ちゃんは、「病的な不良好きの女」 をアマゾン川のワニかピラニアだと思ったほうがいい。
あの田舎娘たちは、人間関係を悪化させるキッカケを作り、そして、もっともっと悪化させる触媒のような存在だった。

852 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:08:54 ID:AJYC3x6dP
>>810
昔の帝大くらいの数でいいよ。
無闇に無能な奴に高等教育与えても無駄だし、
今の最高学府のあり方の方が異常だわ。

853 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:09:11 ID:L3A0u7XU0
>>776
茂木は理系なw
あと、鳩山も菅も理系wwフ゜ケ゛ラ

854 :???:2010/07/24(土) 13:09:15 ID:QyVkIGWr0
>>809
今の私学系DQS大学では次々と卒業させないとDQS学生が滞留する。
それにまともに試験をやって落とすとDQSモンペが怒鳴り込んでくる。
つまり、DQS大学はDQSワールド関係者により成り立っている。DQS大学
幹部は幹部も大抵DQS。(w


855 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:09:21 ID:CWSUtYPU0
ああ遂に漏れにソープ嬢のやよいをくっつけようとして
漏れの人生を散々狂わせてくれた宮城教育大が消えるんですね

漏れの最終学歴は首都圏の某旧六大学院で、宮城教育大卒
の学歴は“レガシー”として既に邪魔なだけの存在だったのよwww
ま入るにはゼンター全教科で7割強くらいは必要だったんだがな

これから先の超少子化時代、有名私立大の雇用を守る意味でも
国立大なんて邪魔なだけだからどんどん補助金削減しよう

856 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:09:22 ID:oTgIpJVL0
>>818
田舎娘たちは、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
若い女が、不良や教授の存在をチラつかせて脅して、ひ弱な金持ち坊ちゃんへセックスを迫る。
セックスを迫っても、色気ではひ弱な金持ち坊ちゃんに振り向いてもらえない。
(そもそも私の家は石油長者のような大金持ちではない。
 家電のポイントカードを集める、みみっちい、セコい小金持ちだ。今は貧乏。)
田舎者は自分に魅力のある若い時期に、ひ弱な金持ち坊ちゃんへお菓子を渡して優しい言葉をかける知恵もない。
実験、勉強の邪魔をして、無職に追い込んで、やっと「恐怖」でひ弱な金持ちに振り向いてもらえる。

女が資産家の私をストーカーとののしり、濡れ衣を着せ、誣告する前だ。
誣告するその前の段階で「不良や教授」は資産家の私をこうイジメてきた。
「女へあいさつするな。セックスするな。やり取りするな。カネを渡すな。」
女の敵は「不良や教授」だ。

田舎娘へ人間関係を丁寧に説明する。
(紙に不良や教授の正体を書くと、不良や教授の手に渡るので、様子を見ながら口頭で言う。)
すると田舎娘は、どいつもこいつも、私に向かって奇声を発して、精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。

こういう難しい人間関係のパズルが解けない女たちは、たとえ美人でも、東京ではモテない女になってしまう。
東京暮らしの人々からは、まじめな結婚相手とは思われない。

詳しくは言わないが、女の世界にもいじめがあった。
気に入らないウブな田舎娘を、悪い女たちがウソを吹き込んで誘導する。
誘導して、性格の悪い東京不良とセックスさせる甘い拷問があった。
不良のことをヘビやトカゲのように嫌がる女は、誘導に乗らない。
誘導に乗って、不良を試食して、不良のことがイヤだったら、不良から逃げる。
若い女に不良から逃げる自由は保障されている。
誘導に乗ってズブズブの田舎娘は、もともと不良のことが好きだったんでしょう。

857 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:09:25 ID:v6Qeo3BT0
アメリカでは私立大学が主流だよ。

ハーバード大学
カーネギーメロン大学
エール大学
マサチューセッツ工科大学
スタンフォード大学
ペパーダイン大学

858 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:09:30 ID:fuW4kaFO0
AO入試はいらないな


859 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:09:31 ID:oTgIpJVL0
>>818
田舎娘は、「不良や教授」にそれぞれ「快楽セックスや人脈」の見返りを求め、お調子を合わせる。
偏差値50の世界でその女が、「ひ弱な金持ち坊ちゃん」へ結婚を迫ったら、その坊ちゃんは不幸になる。
そういう女は決まって田舎娘で、その田舎娘は東京では結婚相手が見つからない。

「不良や教授」と「ひ弱な金持ち坊ちゃん」とは相性が悪い。
特に「不良」と「ひ弱な金持ち坊ちゃん」とは相性が悪い。

「不良」が「ひ弱な金持ち坊ちゃん」を一方的にいじめているとき、
その田舎娘は「ひ弱な金持ち坊ちゃん」が将来を捨てて「不良」に迎合するよう仕向ける。因縁つける。

「不良」が「ひ弱な金持ち坊ちゃん」を殺してしまうと、
その田舎娘は不良のやった殺人の後始末をして証拠隠滅する。

そして、その田舎娘は次の「ひ弱な金持ち坊ちゃん」を探して、
次の「ひ弱な金持ち坊ちゃん」へ結婚を迫る。

「不良」が次の「ひ弱な金持ち坊ちゃん」を殺してしまうと、
その田舎娘は不良のやった殺人の後始末をして証拠隠滅する。
この繰り返しだ。

そういう女は決まって田舎娘で、その田舎娘は東京では結婚相手が見つからない。
「人の縁」は無限ではない。そういう田舎娘は「東京風の明るい家庭」を作るつもりがない。
生涯で結婚を前提にした出会いなんて多くて3回ぐらいだろうから、
縁を潰すその女は結婚相手が見つからなくて当然だ。
人格障害、サイコパスだ。

860 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:09:33 ID:I+ACqbLS0
>>790
普段使ってる道路や、ゴミの処理にしたって税金が財源だよね。
たぶんコンビニバイトからの納税額だったら、納税額よりそうした恩恵の方がでかいと思うよ。
税金も大学教授の方がよっぽど多く納めてるだろうしね。


861 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:09:38 ID:12Xq82Kj0
>>842
馬鹿か。
財政の問題なんだろ。
定員割れ起こしてるFラン私学の助成金カットが先。

862 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:09:42 ID:oTgIpJVL0
>>818
結論としては、世の中から馬鹿にされた扱いを受けないために、
中学生、高校生は、付き合いとか、いろいろあるけど、
勉強に優先順位を置いたほうがいいだろうね。
日教組の先生には警戒して。

あなたが勉強を優先して、その優先順位に文句を言う人は、薄っぺらい友情だから。
東京文化圏で、勉強の優先順位を上げたことでクレームをつけるようなタイプの地元の連中は、
そんなのは東京の不良であり、勉強しても、しなくても、一生顔を合わせない。
人の海の中、駅のホームや小売店で見かけることはない。会わない会わない。
向こうは見てて、私が気がつかないだけかもしれないが。
東京文化圏の中学生時代、いかにも「勉強しているぞ」という態度も、しないほうがいいけど。

就職高校に行くと、もう、ココじゃ手遅れで、勉強をやるような雰囲気じゃない。
就職高校で勉強すると身の危険を感じるだろうから、
就職高校では無理に勉強をしないほうがいい。
就職高校に入学しないような生活をしたほうがいい。
ただ、今は大学無試験全入時代で就職高校なんてあるのかしら?
中学生時代は進学高校へ行くような身の振り方をしたほうがいい。

カネ目当ての女がなんで危険なのか?それは、「托卵」だ。
が、具体例を挙げたらきりがなく、時代によっても変わってくる。
時代に左右されない普遍的(ふへんてき)な言い方をすると、
「カネ目当ての女は、結婚相手の家で温かい家庭を作るつもりがない。」これだ。

東京で生まれ育った金持ち坊ちゃんは、恋愛結婚で田舎の娘や外国の娘には注意したほうがいい。
田舎の娘は、「仲良くする男」と「結婚したい男」とを一致させるのに失敗していることがある。
「仲良くする男」と「結婚したい男」とを一致させる。東京女なら、こんなこと、簡単にできる。
なのに、田舎娘はこんな簡単なことに体力精神を使い果たして疲労困憊し、ヘトヘトになる。
「不良とセックスしながら、同時に、ひ弱なお金持ちと結婚する。」これが田舎の文化行為、精神骨格だ。
この文化行為、精神骨格をポキポキ折るのは、田舎娘が死ぬ一歩手前の苦しみを一生涯、感じ続ける。
田舎娘が東京へなじむのは本当に大変だと思う。田舎娘は文化摩擦で苦労する。

863 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:09:54 ID:oTgIpJVL0
>>818
最後に、
私は田舎者の女にまつわるイヤな体験ばかりしてきた。

「ひ弱な資産家をいじめて弱らせて、病気、無職にし、とっ捕まえて結婚したがる。」
偏差値50理系バイオ大学ではこんな女ばっかりだった。100%田舎者の女だった。
そんな女と結婚する資産家はいないし、
田舎娘もダメモトでイヤガラセ結婚を迫ったんだろう。
その田舎娘のバックには 「「「必ず」」」 不良や教授がいた。
もちろんその女カッペは、田舎へ帰らなければ、東京で一生独身だ。
これは、実際に被害に遭った、当事者のひ弱な資産家にしか分からない。
バブル崩壊で、好景気が不景気へと崩れ落ちる時代は、そんな世界だった。

これを他人に言っても分からない。
ひ弱な金持ち坊ちゃんの気持ちは、ひ弱な金持ち坊ちゃんにしか分からない。
ひ弱な金持ち坊ちゃんは、人を見たら泥棒と思ったほうがいい。

時代が変わり、
性格の悪い田舎娘はひ弱な金持ち坊ちゃんへ違う手口で悪いことをするだろう。
気をつけてね。
悪いことをするのは決まって上京した田舎娘だ。差別はいけないが、区別をしたほうがいい。
その結婚できない女のバックには、必ず、妖怪「ぬらりひょん」みたいなウサン臭い男たちがいる。
高校卒業年齢に達した女性の「お箸の持ち方」と「男性観」は一生、変わらない。
異常な男性観を持った女は、一生、異常な男性観のままだ。

東大卒のプロの心理カウンセラーは、信用しないほうがいい。
東大卒のプロの心理カウンセラーに相談するのは、
裁判を起こすときに、相談した実績を残し、少し有利になる程度だと思ったほうがいい。
国家試験、免許のないのに困った人からカネを取る人文系の○○カウンセラーはインチキ職業だ。

864 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:09:59 ID:4Fkay/t50
中途半端な大学行くより高卒で公務員になった方がよっぽど金になる

865 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:10:08 ID:r3UoJbTT0
>>1
大学予算を削って、少子化のはずの小中学校の教員増額(日教組のため)

【政治】 枝野氏「私は圧倒的にクリーン」小沢氏との違い強調 「(小沢氏の証人喚問は)辞任で一定のけじめはつけた」と配慮も★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1275923751/
【民主党】枝野幸男幹事長、左翼過激派の革マル派幹部と覚書 月刊誌「新潮45」が報道★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279562772/

事業仕分けで「理科支援員」廃止判定に…
http://kaigi.edublog.jp/D22E06C1/

【政治】 「民主党の政権公約」「今年度よりおよそ4200人増」 〜公立の小・中学校の教職員 7年ぶり増加へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261705812/

【政治】 民主党の「仕分け人」が誘導、教員給与削減の議論を回避★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259491677/
※民主枝野は元々日教組利権者

【産経の主張】児童数が減るのに5500人の教員増員は必要か?参院選を控えて支持団体「日教組」への甘い顔は困る
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259335683/
> 一方で義務教育費の国庫負担率見直しが俎上(そじょう)に上り、枝野氏は「(国庫負担率を)100%に
> してはどうか」などと文科省に持ちかけるような発言もした。


【政治】「運営立ちゆかない」と交付金削減反対 北海道内の7国立大学長が共同声明
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279292737/
> 国立大学協会の試算では、北海道大の場合、年間削減額は授業料収入の3割に達する。

【事業仕分け】国立大運営予算も見直し 環境省の地球温暖化防止活動推進センター事業についても「廃止」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259127706/
※国立大学の教職員の人件費はムダになるそうだ。日教組はおkなのに

866 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:10:32 ID:mzn3YoCS0
最私底辺私大→阪大院なんですが

もし学部時代の私大が消滅したら

就職に響きますか?

867 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:10:37 ID:ciJZX1QV0
帯畜は必要
具体的にどんなことを勉強してるのかは知らんけど

868 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:10:53 ID:qH3BWQLw0
大学職員がウザイ
あいつら全員自給でおk

869 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:10:57 ID:WviqaJqR0
何で韓国の高校に通っている奴らに金を出して、日本の国公立大学の予算が削られるの?

870 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:11:04 ID:FWI6c76p0
>>852
地方から出たくないならいくら優秀でも
地方の公立大でやればいいことだしな。


871 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:11:05 ID:WNwyyyJ00
>>835
でその優秀な人間の下で働く人間も育成する必要があるわけだが


872 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:11:11 ID:VVpPdlir0
偏差値60未満レベルの大学はつぶせばいい

873 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:11:37 ID:USAcS/8R0
高校無償化ってなんだったの?
中学レベルにも達してない高卒ばかりなんだけど。

874 :ネット右翼:2010/07/24(土) 13:12:17 ID:O4TsqHDj0
>>799
>世の中の大学入試は基本的に「学力テスト」であって「学校推薦」ではないの。
>「高校卒業資格」と、各種入学試験を突破する学力さえあれば
>どんなに教師に嫌われていても大学に入れるの、基本的に。

とうの昔に高校も大学も卒業しておりますから存じておりますが、それがどうか
しましたか?

論点は大学卒業を難しくすれば、卒業生の質が確保されるのではないかということなのですが、
それに対して、あなたが大学教員が恣意的に卒業させない可能性がある
といったことを指摘されたので、透明性のある試験が必要でしょうと
結論したまでです。何か論理的矛盾がありますかね?

試験が厳しければ学生も勉強せざるを得ないですし、知識レベルの向上は
研究レベルの向上に資すると思います。
大学生は遊んでばかりという誹りも拭えます。

875 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:12:25 ID:4Fkay/t50
大学職員の横柄さはほんとむかつくわ

876 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:12:50 ID:JPJhbhC4P
>>857
主要大学は私立なのは先進国ではアメリカだけです。

877 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:12:52 ID:MmJId28t0
>>866
M1くらい?
飯台院にいけたのなら、そこそこ基礎的な力はあるんだろうから、問題ない。
余計なこと考えないで、M論にむけて精進しなさい。


878 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:12:56 ID:rM5sEFuN0
>>865
まあ大学も極左のあつまりだから似たようなもんなんだろう

879 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:12:57 ID:X2Zy7Yhk0
統計学のことはよくわからんが、
偏差値60未満の大学をつぶすと、
残った中から偏差値60未満の大学が出てくるのではないか?

880 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:13:06 ID:wBlpHCnD0
まさに「角を矯めて牛を殺す」の愚を犯してるのに気付かない馬鹿民主党政府

881 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:13:08 ID:LHh6r/Zt0
それよりも偏差値の低い教育大学を何とかしろよ。

882 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:13:12 ID:vGDC04Z30
>>869
>>873
そういう政党にDQNとパチンカスと主婦が投票しちゃったんだよね。

883 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:13:17 ID:i4VE7tvZ0
>>372
毎年偏差値60以下レベルの大学を潰す、というルールを設定した場合、
入試の難易度が相対的に上位25%に入らない大学が、毎年、つぶれていくことになる
最後は、旧帝同士の戦いだな

884 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:13:57 ID:skwB120r0
上位私大は女でも軽く受かっているだろ
私大に教育を丸投げすると言う事はこういうことだ

885 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:14:27 ID:FWI6c76p0
>>861
ホントにしつこいねw
Fランの私学助成切ったところで、国立大には何の影響も無いのに
Fランのカットが先としつこく言ってる意味がよくわからない。
Fランなんて研究助成のポイントもらえてるのか?


886 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:14:41 ID:oTgIpJVL0
>>861
>馬鹿か。
>財政の問題なんだろ。
>定員割れ起こしてるFラン私学の助成金カットが先。

完璧な悪質私立大学は、公金注入ゼロで金儲けに走っている。
完璧な悪質私立大学は、税金をたったの1円も使っていない。

887 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:14:45 ID:qH3BWQLw0
>>875
どこの大学でもそうみたいだよね
あいつらがいなければ、学費減らせるんだけどね

888 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:14:54 ID:lYtU73AN0
法学部、文学部が無い地方大学は全部潰していいよ
この2学部が無い国立は馬鹿認定でいい

889 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:14:55 ID:USAcS/8R0

偏差値60未満レベルの高校ばかりなんだけど?高校潰すか?ww
中学から潰すか?www

890 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:15:14 ID:WNwyyyJ00
>>857
俺のいとこが出たアメリカの某大学って世界的にもその業界ではトップクラスなんだって。
で私立ではなくて州立だってよ。

891 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:15:21 ID:ZGFrFmxFO
>>832
そうだったのか。自分で意味調べれば誤用に気付くのに、日本終わってんな。

892 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:15:33 ID:JPJhbhC4P
>>865
大学が極左の集まりって何を見ての発言?
大学は組合組織率が他の公務員に比べて軒並み低いよ。

893 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:16:00 ID:Rxmndb8V0
そもそも東京以外はいい加減1県1国立大にまとめろよ。
特にイランのは地方の教育系単科大。あんなのが未だに10校も残っている事自体がおかしい。
上越とか鳴門とかあんなの何のためにあるんかね。

医科工科系の単科大は、結構頑張ってる大学あるから無碍にも出来ないが
組織上は地方国立に吸収するしかないだろ。

どうしても大学を残したいというのなら、地元自治体に払い下げて地元で賄わさせろ。

894 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:16:03 ID:g8Hk6J3o0
>>880
そして、「角を矯めれば牛が高く売れるじゃない」って嘘に騙された連中が
去年の秋にやらかしたのさw

895 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:16:15 ID:VVpPdlir0
>>883
いや、常に偏差値60以下をつぶすのではなく
現在偏差値60以下の大学をつぶすだけ。

896 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:16:18 ID:GgH8+c620
米軍に支援する金あるなら、大学支援すべき。


897 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:16:21 ID:I+ACqbLS0
>>888
ほ、法経学部はどうですか?

898 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:16:29 ID:ciJZX1QV0
>>888
九工大「・・・・・」

899 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:16:35 ID:wVaV1Zaz0
そして国立大は一斉授業料値上げに踏み切る。
最終的にしわよせ食うのは、地方の下層階級子弟な。

900 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:16:40 ID:DmaG4uPm0
しだいも削れや

901 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:16:55 ID:z530Vw3r0
文系を減らせよ。大学院でやれ。

902 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:16:58 ID:tDrg3ipx0
>>812
下2つはいらないw

903 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:17:26 ID:12Xq82Kj0
>>885
おまえ馬鹿すぎ。
財政の問題で、文教予算の話なんだから、文教政策で何が不要かの問題なんだよ。
無駄な支出からカットする。
それで足りなければ、残りに着手する。
私学助成金削減をせずに、国立大学削減に結びつく予算割り振りは、優先順位が逆ということ。

904 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:17:28 ID:gqSECNIm0
>>1
子ども手当で地元の国立大学消滅。

大学に行く頃は仕送り代で負担増w

905 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:17:31 ID:USAcS/8R0
もう日本に学校はいらないだろ。
小学校から潰せ!

無学でよい。

906 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:17:51 ID:Tb7yhnmk0
>>888
帯畜とか消滅したら
北海道からテンサイがなくなるぞ
お前、それでいいのか?


907 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:17:55 ID:5sBuZQ3X0
例えば東京に限っていえば東大と東京芸大だけあれば良いな
東工大のような凡人でも努力したら誰でも入れるようなところはいらん

908 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:18:19 ID:WNwyyyJ00
>>888
文学部こそいらねーーだろ。



909 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:18:36 ID:qH3BWQLw0
スカイ変態仮面φ ★:2010/04/27(火) 03:06:50 0
日本大学人事部やその他の内部資料がインターネット上に大量流出している件で、
それら資料と共にワイセツ画像も大量流出している事が判明した。

インターネット上では「住所録や内部資料多数有り。日本大学人事部のマル秘資料いっぱいで、
学部内のみの極秘資料もかなりある。日本大学内部の不正資料満載で公金横領とか誰が
いくらやったとか事情聴取の聴聞記録とか細かく山ほどある」とも書かれており、流出した
データの内容から推測するに、日本大学職員や学生、またはその家族などの関係者の
パソコンから流出した可能性が高い。

これに対して日本大学広報部に取材をしたところ、「流出の件は知っています。現在(2010年
4月26日13時40分)は打ち合わせをし、事実確認をしているところです」との事。日本大学職員の
パソコンから漏れたのかどうかについては、「それも含めて確認中です」との事で、誰の
パソコンから漏れたのかまだ確定していないようだ。

パソコンがウイルスに感染したことが流出の発端となっているとみられ、パソコンの持ち主が
ファイル交換ソフトを使用したことでウイルスに感染した可能性がある。ワイセツ画像に関しても
過激な内容の物が多いようで、「そこそこ可愛い彼女のヌード数十枚。別の女性の下着姿もあるし、
こりゃ不倫だな」と、流出した画像を実際に見たインターネットユーザーがコメントしている。

大学の資料とワイセツ画像が同時に流出している事から、同じパソコンの記憶媒体に双方の
データを記録していた可能性が高く、日本大学のモラルと管理体制が問われるところだ。
日本大学の内部文書とワイセツ画像はすでにインターネット上に広まりすぎており、完全な
回収や削除は不可能な状態となっている。

http://rocketnews24.com/?p=31346

910 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:19:02 ID:DmaG4uPm0
少子化だ!高齢化社会だ!っていっておいて
大学はそのままね☆とか
大学は池沼の集まりか

911 :ネット右翼:2010/07/24(土) 13:19:03 ID:O4TsqHDj0
売国奴は論理的に分が悪いとみると
コピペでスレを流そうとします。滑稽ですね。
ネット右翼というと非常にネガティブなイメージを持たれると思いますが、
冷静に考えればネットで保守的発言をする人
ただそれだけの意味です。

912 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:19:07 ID:MmJId28t0
いまあるものを生かさねば未来は無いのに、すべてご破算にすればなんとかなると思っている、池沼なみの政府とネット愚民。

913 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:19:07 ID:X2Zy7Yhk0
>>906
それは「天才」のこと?それともビートのこと?

914 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:19:36 ID:mUjxSqdR0
ID:oTgIpJVL0コピペ荒らしうざい

915 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:19:36 ID:oTgIpJVL0
>>832
書き間違いだろうが 「すべからく」 の用法が間違っている。
「すべからく」の意味は「積極的にぜひとも」だ。

916 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:19:38 ID:P28PYNxM0
>>858
AOで高校評定と小論文・面接で選考したほうが、
入学後に全く勉強しないヤツ、大学に迷惑かけるヤツを排除しやすいんだよ。
いくら受験勉強名人でも、ゴミクズみたいなヤツ多いから。

917 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:19:46 ID:f5sBQtwL0
>>747
そう、欧米式の教育だと現場の教師の権限が強いので
ある教師に睨まれると卒業出来なくなったりするような
「教師によるイジメ」がすさまじい。
また、えこ贔屓も教員の権利の一種として日本よりずっと容認されている。
大学に入学するにも内申点がものを言う世界。
それが日本的な公正の観念に照らして許容出来るか?
日本の大学が腐ってるのは高校までの日本的「教育者・評価者分離」システムに
大学だけ欧米式の違うシステムを無理矢理接ぎ木してることが原因。

アメリカもSATとか共通テストが一応あるけど、通知簿の成績の方が比重が高い。
日本の大学入試から二次試験を無くしてセンター試験と通知簿の評定平均だけで審査する
推薦入試式にしたら入学の時点で人材の質はもっと下がることになるだろうな。
そして新卒採用で大学の教授の書いた推薦なんて役に立ったことあるか?
それをよく考え直せ。

>>777
読解力の無いバカが。自殺しろ。
>テストして成績つけるんだから同じ
だからその期末試験の点数と次の段階に進むための入学試験とは関係ないって言ってるのに。

大学で筆記試験をやっても問題作成者と採点者と現場の教育担当者が全て同一人物なんて試験は
学力判断の根拠として役に立たないの。

公の場に晒される入学試験問題ならどんなに問題作成者が妙な思想に染まってようが
内容的にブレーキが利くが、
密室の期末試験問題なんて何を書かせてるかわかったもんじゃない。

918 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:20:04 ID:2wKdccA90
私学の助成を止めれば?

919 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:20:21 ID:hu3x3dILO
>>829
Fランでもいいから大学に行かなきゃ就職できないから
どんなクズても大学に行くわけなんだがね。
だからこそ大学はどんどんつぶすべきなんだよね。
入れちゃうから行っちゃうんだよね。

920 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:20:26 ID:I+ACqbLS0
>>913
ダンカン、コノヤロウ

921 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:20:38 ID:tDrg3ipx0
>>879
だから偏差値なんてものはまるっきりあてにならないもので
統計をとった中間値の数値があくまで50であって
全部の高校3年生と例えば駿台予備校の生徒全部に同じ問題を
やらした平均点がまるっきり違えばおのずと偏差値も変わってくるということ

922 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:20:50 ID:FWI6c76p0
>>903
無駄も何もFランに降りてる助成なんてほとんどないだろとw

優先順位は国立大の削減が先だと思うよ。
質優先で言って欲しいから。
受験者数が減少してるのに、独法を維持するために
ざるのように学生を受け入れる国立大なんていらん。


923 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:21:22 ID:USAcS/8R0
ポルポト民主を潰すのが先決だな。
無駄の真打。

924 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:21:31 ID:WNwyyyJ00
>>907
それこそ芸大はいらねーーー。
本気でやりたいなら大学行かずにその道のプロの所に弟子入りしろよ。

925 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:21:42 ID:jquhVDW+0
「努力するものが必ず成功するとは限らん。
 だが成功したものはすべからく努力しておる。」

この言葉も間抜けだなよく考えたら

努力=宝くじ
成功=3億円を当てる

に置き換えたっていいわけだし

「宝くじを買うものが必ず3億円当てるとは限らん。
 だが3億円を当てたものはすべからく宝くじを買っておる。」


926 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:22:20 ID:CWSUtYPU0
>>899 国立大の授業料は文科省が標準額を定めそれに従って決定されている
勝手に上げ下げはできない

これは文科省がいらない国立大に戦力外通告をしただけ

927 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:22:46 ID:g8Hk6J3o0
>>925
所さんの言ってた「買わなきゃ当たらない」だからいいんじゃね?

928 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:22:50 ID:Tb7yhnmk0
>>913
世の中には乳牛作るテンサイもいれば
テンサイ作りのテンサイもいるってことさ
文学じゃコメは振ってこないが
農学ならコメはわいてきそうだろ?


929 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:22:59 ID:gBxgaAv40
国立大学が金喰い虫なのは同意
優秀な研究者は海外行くし

930 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:23:01 ID:TXlggP5V0
>>18
ところが、一都道府県に複数あるんだよ。茨城には3つもあるんだ。


931 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:23:34 ID:X2Zy7Yhk0
>>925
論理学の初歩だよ。
「動物は犬ではないが、犬は動物である」

932 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:23:34 ID:gqSECNIm0
地域主権とか言いながら東京大阪等の都心集中w

民主が何をやりたいのか訳が解らんわ。

933 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:23:44 ID:JPJhbhC4P
>>924
芸大でも理論とかあるけど、それも弟子入りか?

934 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:23:44 ID:hu3x3dILO
>>913
どっちにしても困らんよ。
北海道から天才を1人見つけるより
東京から天才をさらに10人見つけるほうが
カネがかからない。
また、甜菜の意味だとしても、
砂糖原料のほとんどがタイなどからの輸入だから
さしたる影響はない。

935 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:24:07 ID:12Xq82Kj0
>>922
額の多寡に関わらず、助成があるんだろ、実際。

質優先で言ったら、私学のほとんどは地方国立大より価値なしだろ。
特に理系は。

受験生が減ってるのに、虫のように学生を受け入れながら、税金受け取ってる私学こそいらない。
定員埋めるために名ばかりの留学生受け入れてる私学はいらない。

936 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:24:17 ID:yOKJ4i4f0
>>819
それは、東大じゃなくて埼玉大じゃないかw

>>830
どこからそんなイメージが?

937 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:24:21 ID:mzn3YoCS0
>>930
つくばと技術大はいるだろ
茨城大はどうか知らんが

938 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:24:23 ID:I+ACqbLS0
>>930
1個は特殊じゃまいか。

939 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:24:36 ID:i4VE7tvZ0
>>893
受験産業のつくったランクによって、潰すのはどうかと思われる
と、久々のマジレス

940 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:24:38 ID:gBSiYL8t0
>>934
東京人の殆どは
甜菜など知らないけどなw

941 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:24:52 ID:oTgIpJVL0
>>921
「偏差値」は先人の考えた「最高の物差し」で
特殊な業界につながる特殊性のある大学以外は、
偏差値の数字がおおむね正しい。

942 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:25:10 ID:7P8WNg4W0
偏差値の低い大学なんて無用の長物
大学なんて名前だけ こんな物要らない

943 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:25:24 ID:o2cyY2BT0
高校卒業まで教育保障したのに
それから先がなくなりそうって本末転倒過ぎる

944 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:25:43 ID:tDrg3ipx0
>>886
と、いうか大学と名前の付いた大学ですらない学校の話をするな
お前の頭の中では朝鮮学校は日本の学校なのか?

945 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:25:43 ID:X2Zy7Yhk0
>>928
サトウダイコンのことを甜菜(テンサイ)(北海道弁でビート)と言うんだが、
それとひっかけたのかと思ったよ。

946 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:25:47 ID:USAcS/8R0
>>929
論文数みろよ。
国立と私立じゃ桁が違う。

すげえアホだな。

947 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:26:10 ID:XB4i4YXCO
>>855
>漏れにソープ嬢のやよいをくっつけようとして
>漏れの人生を散々狂わせてくれた

kwsk

948 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:26:11 ID:0yAxBhDV0
>>929
雇用口の狭い日本に戻ってこれた人が、真に優秀な研究者なんだけどね。

949 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:26:12 ID:WNwyyyJ00
>>933
つまり能力もないうんちくだけの評論家を作るためって事ですか?
それこそいらないよ。

950 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:26:15 ID:jquhVDW+0
小数の優れた資質を持ったエリートが大多数の愚民を率いる世界こそが理想・・ですか・・



それって共産主義者と変わらないんですが・・。

951 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:26:22 ID:OPnNPOBFO
>>929
今は海外にいく人減ってるんじゃないの?

952 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:26:25 ID:qH3BWQLw0
そもそも私大のなかには潤沢な資産を持っているのにもかかわらず
国の補助金が行っていることが問題 

953 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/07/24(土) 13:26:25 ID:LIrzsgDa0
女性学とかいう助成額のためだけのクソ学問もどきは全部駆除しろ。

今まであれがポジティブな実績を上げて例は絶無。
あそこで教授・助教授の肩書きを得た反日活動家が、
政府枢要部にステップアップするための格好の肩書きになってる。

主導したのは朝鮮カルト創価学会公明党。小泉政権時代に一兆円の予算をゴリ押ししやがった。


954 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:26:36 ID:mzn3YoCS0
>>934
なんでそこで東京が出てくるの?
またお得意の東京マンセーですか???

955 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:26:41 ID:msOINcZk0
民主党の狙い通り

956 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:26:43 ID:V8o8KZIY0
知の格差社会も作り出そうとしてるようだな
長年にわたる不況も、地方いじめも偶然によるものではなく
計画的なものだからね
日本の既得権益層は封建社会がお好みのようだ

957 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:26:49 ID:gBSiYL8t0
>>830
そう言う基準で大学選ぶから
駄目になるんだろwww
自分らの首を絞めるなよ

958 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:26:50 ID:Rxmndb8V0
>>930
そう。まずは完全に1県1駅弁にするところからだな。
茨城は筑波あるからしゃーないけど。

しかし>>1の記事読むと必要な大学まで予算削減してるのがなあ。

> 東北大は「教員を400人解雇するか、53万円の授業料を
> 75万円に値上げしなければまかなえない額」と分析。

一応旧帝なんだから、東北くらいは金あげようよ。実績も高いし。

959 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:26:51 ID:au1MfALs0
>>678
医学部はよく知らないけど、今ですら授業料が年間50万程度だし、
入学金も30万程度必要だから貧乏人には厳しい。
一昔前の私大並みの金額になってる。

960 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:27:02 ID:bEyK//Qk0
底辺私立の交付金を減らせよ

961 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:27:06 ID:oCjdZm300
>>812
全部いらん。
北海道に大学があるのが意味不明。

962 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:27:26 ID:WviqaJqR0
補助金目当てで、中国人留学生を大量に確保して
授業にろくに出ていないのに除籍処分もしないFランク私大は
補助金カットでいいよ

963 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:27:44 ID:AWQjBizn0
>>832
すべからくを辞書で調べたら、当然って意味もあるみたいだから、
「だが成功したものは、当然、努力しておる」と解釈も出来るんで、
誤用とは言い切れないんじゃないの?


成功した者は皆すべからく努力しておる!! - 勝ち組・金持ちの名言
http://finalrich.com/win/win-pickup-all-winner-effort.html
> 努力した者が全て報われるとは限らん。
> しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる!!
>
> 名言の著者 : はじめの一歩、鴨川会長

検索したら、↑こんなサイトが。
「皆」も入ってるし、はじめの一歩責任説は無理だろ。
読者が誤解して広まったってんなら分かるけど。

964 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:27:48 ID:DmaG4uPm0
>>949
あほだろおまえ

965 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:28:06 ID:ciJZX1QV0
文学や哲学、歴史なんて本読めば勉強できるのだから
その本を作るためにほんの少しの研究者がいればいい
それこそ旧帝大に一つづつあれば十分

966 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:28:14 ID:USAcS/8R0
>>950
民主は愚民の代表なんだが?高卒で十分とかね。

967 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:28:24 ID:oXVH1Ndn0
文系全部潰せばいい。文系は私立行っとけ。

968 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:28:34 ID:vGDC04Z30
>>916
そうなんだよね。
今の政府や政府機関の人間見ればわかるね。
外国の人間と対等に話もできないんだから。
試験結果ってまったく意味のないもの。
海外は結構入学に関しては門戸が広い。
しかし、遊ぶ暇がないぐらいレポートや勉強しないと。
大学の選考って高校の成績と面接2回にしたらいいのに。
1回の試験でまぐれで受かるのもいなくなるし。
アホ芸能人が宣伝兼ねて入学もできなくなるし。

969 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:28:54 ID:MmJId28t0
>>950
現民主党政権と官僚らは、それを目指しているね。そして、ネット愚民がわけもわからずそれを応援している。
どんな目に遭わさせられるか、理解できないままに。

>小数の優れた資質を持ったエリートが大多数の愚民を率いる世界こそが理想・・ですか・・



>それって共産主義者と変わらないんですが・・。


970 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:29:08 ID:oTgIpJVL0
>>934
帯広畜産大学は酪農畜産の東大だから、必要なんじゃないの?
東大にはない畜産技術、病原体のサンプルが集積されている。

971 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:29:12 ID:mUjxSqdR0
>>929
海外行かないようにするべきだろ。技術者が引き抜かれて今の凋落があるわけだし。

972 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:29:14 ID:gepBhwOA0
いらない大学だから消滅していいんだよ

973 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:29:35 ID:i4VE7tvZ0
入学試験の偏差値ではなく
卒業時の学力を偏差値にして、下位大学を切るのはいいかもな
入学時だと、学校の教育の力が関与しない

974 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:29:51 ID:ZGFrFmxFO
>>963
だが〜成功しておる
って変な感じしないか?

975 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:29:51 ID:V8o8KZIY0
ピラミッドの下層は無駄だからといって切り捨てると
ピラミッド自体が縮小して日本の知的インフラも縮小し
国全体の衰退へと向かうことになるだろうね

976 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:29:59 ID:hu3x3dILO
>>917
むしろ国公立も私立もセンターと調査書だけでいいよ。
もちろんセンター5教科(厳密には6教科か)7科目必修な。
調査書を軽視し、試験を大学任せにした結果
国語ができない理系とかが大量発生。

977 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:30:34 ID:oTgIpJVL0
>>944
文部省に大学認定されている。

978 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:30:54 ID:ELtegNB30
>>887

ホント同意。
私立の事務職員なんてすごく高給+好待遇だが、
これも補助金でてんでそ。

事務職員の仕事なんてほとんどは契約や臨時でOK
事務職員の給料に国から補助金出す必要なんてない。

979 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:30:55 ID:pOirT9Y90
>>950
共産主義は経済システムの用語であって
政治システムは無関係

980 :???:2010/07/24(土) 13:31:00 ID:QyVkIGWr0
三流大学卒業生の数の方が一流大学卒業生の数よりはるかに多いんだから
数の論理で行くと、日本が三流化するのは間違いない。(w
政権も三流?(w


981 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:31:18 ID:MmJId28t0
>>916
おいおい、AOで入学させる学生、大多数がほんものの阿呆なので、扱いに困るぞ。
AOでもマトモな人間が集められたのは、10年前までの話だ。


982 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:31:39 ID:WNwyyyJ00
>>964
じゃぁ説明してね。
本当に大学でないと学べないなら今頃日本の古来からの家元などなくなっているだろう。

983 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:31:47 ID:i4VE7tvZ0
無駄か否かの議論をするのなら、大学の存在以前に、科研費がかなり怪しいと俺は見ている

984 :ネット右翼:2010/07/24(土) 13:32:06 ID:O4TsqHDj0
>>917
なるほど実に面白い
それでは聞くが、大学の専門分化した内容に対する学力到達度を
どのようにして客観的に判断して成績をつけるのかね?

あなたは大学で酷い目にあったのかもしれないが、一般的に大学教員は
恣意的に成績をつけることに対して非常に慎重だ。
もしも、そのことを告発されれば自分の立場を危うくするからね。

付け加えると、あなたが酷い目にあったのは自らの態度と思考回路が
招き寄せた結果なんじゃないかとも思う。
自業自得って奴かな。なんとなくだけど、文面から人と成りがわかりました。

985 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:32:21 ID:lk9f8i2x0
偏差値50以下は大学に入れないようにしろ
ごくごく普通の事だろ

986 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:32:43 ID:v6Qeo3BT0
>>976
センター試験こそいらない。

987 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:32:55 ID:VVpPdlir0
>>976
東大なんかセンターと調査書だけだったらみな同じで差がつかんぞ。
難しい2次試験がないと差を出せない。


988 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:33:03 ID:V8o8KZIY0
それにしても日本人の公に対する嫉妬妬みは尋常じゃないな
どこまでひねくれてるんだろうか

989 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:33:04 ID:pOirT9Y90
>>976
センター5教科7科目で8割以上取る事を大学入学の最低限の資格にすればいい
それをクリアした人間に大学入試資格を与えて各大学は独自の試験をすべき

990 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:33:14 ID:USAcS/8R0
愚民化政策だからね。
ここで賛成してるバカは中学卒なのかしらんが。

991 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:33:31 ID:P28PYNxM0
高卒でも十分就職OKな所にしか卒業生を出せない大学は、
絶対に必要ないよね。
それと専門学校でも代わりの効く大学。

992 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:33:36 ID:hu3x3dILO
>>972
東大でもできないことがあるなら残すべきだね。
ただのハケンコー養成や居酒屋店員養成に成り下がってる
単科工大とかは要らないけど。

993 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:33:49 ID:vGDC04Z30
>>985
偏差値じゃなくて
大学の学生の研究などの成果にすれば?
そうすれば大学がどれだけ頑張ってるかわかるだろ?
今の問題は生徒だけじゃなくて
大学の本質が問われてるから。

994 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:33:57 ID:Ubp+S+rjP
私学助成を削ったうえで、偏差値上位から順に国立すればいい。

995 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:34:10 ID:MmJId28t0
>>988
封建時代に刷り込まれた、いやしい奴隷根性だろうな>日本人の公に対する嫉妬妬み

なさけないことだ。

996 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:34:43 ID:sjevq13W0
私学助成金を全額国立に回せばいい

997 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:35:17 ID:mzn3YoCS0
>>1000なら私学全滅

998 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:35:28 ID:VVpPdlir0
>>989
それいいな。
高校の内容も理解していない人が大学行くのがおかしい。

999 :名無しさん@十一周年:2010/07/24(土) 13:35:28 ID:H3+whGch0
金が無ければ消える知的基盤ってそもそも知的基盤なのか?m9

1000 :???:2010/07/24(土) 13:35:51 ID:QyVkIGWr0
福祉に回したいんだろう?明日の種もみを今食いつくそうみたいな政策だよ。
キリギリス政策と呼んでいい。(w


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

311 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)