5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】がんを飲み薬で治す 肺がん飲む新薬がすごい!

1 :影の軍団ρ ★:2010/07/18(日) 10:21:03 ID:???0
がんを飲み薬で治す――。そんな新しい時代を予感させたのが先月シカゴで行われた米国臨床腫瘍学会(ASCO)だ。
がん研究の世界最大級の学会として知られ世界中から3万人以上のがんの研究者や医師、
製薬関係者らが集まるこの学会で、今回もっとも注目を集めたのが肺がんに対する新たな分子標的薬。

その臨床研究によると、この薬を飲んだ患者の約9割が病気の勢いを抑えられ、
6割近くががんの大きさが縮小したという。一体どんな薬なのか? 

ASCOに出席した肺がんの専門家で神奈川県立がんセンター呼吸器科の坪井正博医師に聞いた。
「注目の薬はALK阻害薬という薬です。そもそもがんは細胞の設計図である遺伝子の病気です。
肺腺がん患者の一部を調べると、ある共通した遺伝子異常が起きて、新しい遺伝子ができていることがわかってきました。
それがEML4―ALK遺伝子です」

これは細胞の骨格タンパクを作るEML4という遺伝子とキナーゼと呼ばれるタンパク質リン酸化酵素を作る
ALK遺伝子の一部が入れ替わって(転座)できたもの。そのことで、がん化した酵素が作られ、
ますますがんが増殖するというわけです。そこで今回、新しく見つかった、がん化した遺伝子にALKの活動を阻む薬であるALK阻害薬を
与えたところ際立った成果が挙がったというのです」

実際、82人の患者に250ミリグラムの飲み薬を1日2回飲ませただけで87%が病気の勢いが止まり、
57%ががんが縮小したという。中には、まったくがん細胞が消えたという患者もいたという。

「肺がんは小細胞がんと非小細胞がんがあり、非小細胞がんは腺がん、扁平上皮がんなど部位ごとに5つに分かれています。
今回対象となった肺がんは日本人男性の4割、女性の7割以上を占める腺がんです。これまでは肺腺がんの3割程度にEGFR
(上皮成長因子受容体)遺伝子変異があることが知られ、これに対する新しい分子標的薬がすでに使われています。

ところが、EGFR遺伝子に問題なくて肺腺がんになる人もいます。新しい薬はこういう人の一部に効くと考えられています。
対象者は比較的若い人に多いといわれており、新たな薬で寿命を延ばす人が出てくるでしょう」
http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/18gendainet000119593/

392 :名無しさん@十周年:2010/07/18(日) 21:57:05 ID:15/NCgpT0
ひゃっほー
タバコは止めたけど心配だったんだよねー
これで安泰だ。

え、タバコ関係ないの・・・?

393 :名無しさん@十周年:2010/07/18(日) 22:04:02 ID:+OJ8TQLR0
ドラマ「パンドラ」みたいに利権絡みでひともんちゃく起こるのかね?

394 :名無しさん@十周年:2010/07/18(日) 22:04:16 ID:wqDfcGKm0
妙薬を10日服用すると
金欠になって20日働かないと再び妙薬を服用できない
”服薬中”という特殊な状態になる。


395 :名無しさん@十周年:2010/07/18(日) 22:04:27 ID:xpHY+Xcy0
>>392
タバコが原因の肺がんは一割程度。
むしろ咽頭癌を心配した方がいい。

396 :名無しさん@十周年:2010/07/18(日) 22:07:35 ID:/Fucqmsa0
すごいすごい!やばいやばい!
すごいすごい!やばいやばい!
すごいすごい!やばいやばい!
すごいすごい!やばいやばい!
すごいすごい!やばいやばい!
すごいすごい!やばいやばい!
すごいすごい!やばいやばい!
すごいすごい!やばいやばい!

397 :名無しさん@十周年:2010/07/18(日) 22:15:45 ID:28LtPfZB0
なんか雑誌に載ってるマルチくさい薬の宣伝みたい

398 :名無しさん@十周年:2010/07/18(日) 22:23:44 ID:mA/ZOPav0
「大変期待できる薬ですが、残念なのは発表者が韓国の研究者だったこと。
このEML4―ALK肺がんを発見したのは実は日本人研究者です。
日本での臨床試験のインフラ整備の悪さや薬剤開発の遅れのために、
創薬では海外勢に先を越されてしまった。似たようなことは以前に乳がんの抗がん剤でも起きました。がんの研究者としては残念でなりません」







日本ダメだな。環境がダメ。保守的すぎる。保守的すぎて逆に滅亡に向かっちゃってる。終わった。

399 :名無しさん@十周年:2010/07/18(日) 22:41:26 ID:vZshFLvv0
!!!!!!!!!!!!

400 :名無しさん@十周年:2010/07/18(日) 22:54:11 ID:tml6blWE0
小細胞癌は従来の抗がん剤でも結構効くからなあ。
ただ問題なのは癌の成長が早いから見つかった時点で既に
全身転移しているケースが多く手遅れになることが多い
それでも早期に見つかったら完治することもある
一方腺がんなど非小細胞癌は抗がん剤とか効きにくいから
早期発見による手術しか効果的な方法がなかったので
これは患者さんにとって朗報だろ
でもイレッサタルセバのときもそうだったけど効く人と
効かない人がいるからな

401 :名無しさん@十周年:2010/07/18(日) 22:58:21 ID:KeHmisyq0
さて何人逮捕されることやら

402 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 00:03:06 ID:qdwFZ6uH0
嫌煙厨ざまぁ

403 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2010/07/19(月) 00:09:55 ID:1SbdYVtHP
タバコは肺癌以外の原因にもなりえるから廃止でいいな
第一臭い

404 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 00:38:51 ID:TZAsaOSf0
どうせまた、たまたま副作用にやられたキチガイが「薬害だ」と騒ぎ立てて訴訟になり、
貴重な新薬が無駄にされると予想。

405 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 00:41:55 ID:lQin+XU30
>>402
こいつキチガイなのか

406 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 00:45:06 ID:us98lUWt0
早期発見、こまめに定期健診を受けるしかないんだろうな

407 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 00:45:51 ID:zXPJpwEo0
ウチの親父は山でカバノアナタケ採ってきてお茶にして飲んでた

408 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 00:59:14 ID:tCrj5UvW0
右の嫌韓キャンペーンだと気づけyo

409 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:06:36 ID:yPonzzPh0
呼吸器内科やってるけど、あくまで延命効果しかないのは、変わらないよ。あくまで根治は手術

410 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:12:03 ID:BRj5Atn80
高齢化がさらに進むな
余命延ばす薬なんかより、痴呆にならない薬を早いとこ作ってほしい
元気に長生きなら問題ないが、自分が誰かも知れない状態で長生きしてもしょうがないだろ

411 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:38:45 ID:147WD5K40
そんな薬発明したらイナゴの大群の様に中国人が世界中に溢れてしまう
人類滅亡だぞ

412 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:42:23 ID:3nYfGCqF0
癌w
いつの時代だよ
そんなの自民を支持すればあっという間に完治する
10年前に口蹄疫が発生した時、
自民の農水大臣が現地を視察しただけで
あっという間にウィルスが死滅したことでも、それは証明されている

413 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:57:06 ID:A2ClgYD10
というか癌治療に国費使っちゃあかんよ
癌治療研究にもな
癌ってのは爺や婆を殺してくれる神様がくれたありがたーい病気なんだよ
癌が治癒するようになったら、人類はますます高齢化が進んで衰える
若年の奴は可哀相だけどなw

414 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:58:42 ID:mZH/qth20
>>400
その癌の治療法を一変させるような薬でも
効かない人にはさっぱり効かんからなあ

おれがそうだった

415 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 06:15:59 ID:xedWUtQP0
ほしゅほしゅ

416 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 06:28:56 ID:Di8oH1h+0
スキルス胃癌にも効くのかなぁ
それでじいちゃんが春に亡くなったんだが普通の胃癌よりも発見率低く死亡率高い癌でさ

417 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2010/07/19(月) 10:18:10 ID:hwoRZCmk0
>>416
ヘルペスウィルスの遺伝子改編のワクチン(と呼んで良いかわからんけど)なら、
スキルスの様な見え難い癌の発見にも応用出来そうらしい。

ガン細胞にとりつくと発光始める様にプログラムするコトも可能だそうな。

418 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 21:19:35 ID:GXQdlfwW0
suge-!


419 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 21:22:06 ID:hCapw4j70
この手の薬って何十年も前からうわさが出ては消えてるんだけど
つまり臨床試験に失敗してるってことだよね

420 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 21:35:39 ID:S0iDKgCQ0
別にこの薬だけでガンを完治させるわけじゃないんだから。

この薬と、放射線や抗がん薬や、最新のウィルス療法とかと併用したら、劇的に完治率あがるんじゃないの。

421 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 22:17:10 ID:mZH/qth20
>>419
まあそれもあるだろうが
「この手の薬」は種類が多いのよ
この薬も肺がんすべてに効くわけではない
ある特定のがん遺伝子が発現している場合にのみ限られる

422 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 22:45:10 ID:ijhVhkKE0
肺癌、乳癌で負けたってことで大腸癌調べてみたんだが

財団法人ヒューマンサイエンス振興財団とカルナバイオサイエンス株式会社との
「抗癌剤スクリーニング方法」のライセンス契約締結に関するお知らせ
http://jds.jasdaq.co.jp/documents/tekiji/TBIE8GMVNMYTADAA.PDF
「保健医療分野における基礎研究推進事業」新規研究プロジェクト採択等に関するお知らせ
http://www.carnabio.com/output/irlibrary/137_ja.pdf

有望そうだけど海外に買われてしまう可能性ありそうだな

国内の研究機関やバイオベンチャーは資金不足だから仕方のないことだが

423 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 22:58:34 ID:2TNUakiq0
残念ながらガンを最も効率よく治す方法は外科的切除であることは変わりはない

抗ガン剤はあくまでガンを抑制するだけで完治させることはできない
ある種の抗ガン剤が効奏していったんは腫瘍が縮小しても
いずれガン細胞が突然変異し全く効かなくなる

放射線も効くガンと効かないガンがあるが末期ガンに対してはほとんど効かない

ガンは切って全部取るしかない これが原則だ

424 :www ◆SbILoVERqY :2010/07/19(月) 23:09:16 ID:eK9Tugy90
>>422
買われないよ・w・

だってSBIと共同開発中だから@w@
http://www.sbibiotech.jp/pr20090812.pdf

425 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 23:14:04 ID:mZH/qth20
>>423
>放射線も効くガンと効かないガンがあるが末期ガンに対してはほとんど効かない

効かないっていうか、全身に転移してしまうと
手術で全部とりきれないのと一緒で
体全部くまなく照射するわけにもいかんからな


426 :www ◆SbILoVERqY :2010/07/19(月) 23:22:48 ID:eK9Tugy90
ちなみにタバコを吸う人は乳癌になりにくいんだぜ・w・?

427 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 23:27:48 ID:KSlmVCBP0
梨元が苦しんでるw

428 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 23:29:18 ID:zgvLFpp90
>>56
十分あり得る。
癌で死んだ人でも、発見されなければ治療もされず何年も生きてたかもしれない。
たらればで科学の遡上にあがらないけど、現状対症療法だけの方がいい結果
ということは十分あり得る。
そもそも異形細胞が見つかったからそれが悪性で全部無限に増殖して宿主の命を
必ず奪うかといわれれば、絶対そうなるとは誰にもいえない。
抗がん剤投与による免疫低下やプロモーション作用で多くが死んでいるのかもしれない。

429 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 23:34:44 ID:dWQG97Ks0
がんによる死亡率が低いインド、その理由を求め調査が行われた
ある研究者は、健康によいインド料理にあると結論づけた
ある研究者は、先進国とは違い添加物が使われてないからだと結論づけた
ある研究者は、添加物を使わない健康によいインド料理にあると結論づけた
ある研究者は、単に平均寿命が短く、がんになる前に死んでいるからだと結論づけた

430 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 23:39:34 ID:zgvLFpp90
>>166
>>159 みたいのが日本に多く生息している無能なアフォ外科医です。
切らない方が明らかに成績よい癌でも何でも切り刻んで患者殺して満足しているアフォです。
切れなくなると無理矢理大量のモルヒネ投与して殺しています。
何でも切りたがる無能な外科医にかかったらおしまいです。


431 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 23:43:41 ID:WnWApovp0
>56
癌って生活習慣病だから、遺伝子を傷つける習慣を変えていけば
癌が進行するリスクは減る。人間の自己修復機能は凄いから>52に
書かれているような生活すれば改善していくこともあるだろうね。
癌治療って高額だし、副作用強いから身体弱っていくし、製薬会社と
医者が儲けるための治療でしかない気がする。
俺の親はホルモン投与してるんだけど、数値下がることはないよ。

432 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 23:48:28 ID:zgvLFpp90
>>381
エイズホモ原因説も血友病患者を黙らせるために厚生省が打ったキャンペーンだしね。
※血友病は男性のみが発症する病気です。

433 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 23:50:47 ID:zgvLFpp90
>>395
患者本人の喫煙習慣の有無と相関関係がある肺癌だろ?
タバコと因果関係がないなんて言えないと思うが。

434 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 23:52:11 ID:NEYkTaYr0
ウイルス療法の一番いいところは機序的に薬剤耐性と無縁なこと。

435 :名無しさん@十周年:2010/07/20(火) 00:00:04 ID:zgvLFpp90
>>429
平均寿命ってのもクセモノで、0歳児の平均余命ってことで言うと、
昔の日本を含め、後進国では特に乳児期の死亡率がすごく高いから、
それが統計を押し下げるのね。
平均寿命30歳なんて言うとみんな20代で死んじゃうように思うけど、
そんなことは無くて長生きする人は60,70平気で生きちゃうわけなんだな。
一方、環境汚染が凄まじい国では各種のがんが非常に多くなるわけで、
それはホントに長生きできない。

436 :名無しさん@十一周年:2010/07/21(水) 00:10:50 ID:Mnl+YnuY0
200年後に生まれたかった

437 :名無しさん@十一周年:2010/07/21(水) 00:30:31 ID:j7ei8wBK0
最大のガンは薬事法です。日本の医療業界を守るためにある法律で、海外に
本当に効く薬が有ったとしても、日本の製薬会社や医師の利益を守るために
入れませんからね。日本の病院で、ガンで余命半年を宣告されても、海外の
病院(医療費はバカ高ですが)に入ると治ったりします。この「余命」とは、
「日本の治療方法」の場合の事だったりします。患者のことなど関係ないと
いう、信じがたい話です。

余命半年で思い出しましたが、生命保険に入るときはリビングニーズ特約を
つけておいた方が良いです。これは、保険会社によっても少々違いますが、
医師によって余命6ヶ月を宣告された場合、死亡保険金が支払われるという
特約です。大体、MAX3000万円くらいだと思います。特約保険料は
どこも無料です(多分)。もし余命6ヶ月と診断されたら、速攻で保険金を
受け取り、アメリカなりヨーロッパなりの有名な病院に入院して治療して
もらいましょう。かなりの確率で助かります。肺がんで日本の病院から
余命4ヶ月と宣告された知人がこれで助かり、5年たった今でも普通に
生活しています。


438 :名無しさん@十一周年:2010/07/21(水) 01:17:14 ID:2sWuF2Oi0
この薬が出来る前に、がんを飲み薬で治しますといい、この薬を提供したら、
バカにされたり、どこかの悪徳宗教の偽薬と思われたはず。

439 :名無しさん@十一周年:2010/07/21(水) 02:37:39 ID:nibx8McA0
奇跡的に癌が治ったとしても再発リスクに怯えながら暮らすのもなあ
さっさと死んでしまうのとどっちが幸福だろうね

440 :名無しさん@十一周年:2010/07/21(水) 03:31:59 ID:RNRP/jjc0
>>439
それでも「生きたい」と思うのが大多数の人間ですよ。


441 :名無しさん@十一周年:2010/07/21(水) 05:49:43 ID:XW3TQWC20
>>165
ああなんかピーンときた
ようするに人間は神だってことだな
まあこのまま滅亡せずに人類が続けば、恐らく神と同等の力を得るだろうね
神の定義によるけども

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)