5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】ナゾの「ネバダ・レポート」の正体 「公務員の給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」★2

1 :依頼@ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★:2010/07/16(金) 03:29:55 ID:???0
国際通貨基金(IMF)が日本に対する年次審査報告を発表し、「2011年度からの
段階的消費税率の引き上げ」を提言した。例年、IMFの年次報告の時期には、
「消費税20%」などをうたった「ネバダ・レポート」という「IMF絡み」とされる文書が話題となる。
どんな文書なのか。

「日本の財政破綻を見越して、既にIMFは、日本再建プログラム=ネバダ・レポートを作成」。
7月14日のIMF年次報告発表のニュースを受け、ある個人ブログはこんな指摘をした。

「ネバダ・レポート」をグーグルで検索すると、5万件以上の項目が出てくる。

主に個人ブログで「IMFが、日本の債券をどのように管理するのかをシミュレーションしたものと
言われています」「IMF調査官と日本の閣僚らの合作とされ(略)一部政府関係者や政治家に渡った丸秘レポート」
「IMFが日本の調査会社につくらせた」などと説明されている。「瞬く間に霞ヶ関に広まった
出所不明の報告書であるらしい」との記述もある。

「ネバダ・レポート」は02年2月、衆院予算委員会で取り上げられた。衆院サイトで議事録を見てみると、
民主党の五十嵐文彦議員が、「私のところに一つレポートがございます。ネバダ・レポートというものです」
と発言している。さらに「これは、アメリカのIMFに近い筋の専門家がまとめているもの」と指摘している。

取り上げるのは、複数のレポートのうち01年9月のものだとした。その内容は、仮にIMF管理下に日本が入った場合、
「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」

「年金は一律30%カット」「消費税を20%へ引き上げ」など8項目が実行されるだろう、というものだ。
財政悪化を放置した場合、こうした厳しい現実に直面する危険性があることを指摘したものだ。
http://www.j-cast.com/2010/07/15071196.html
前 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279209061/

2 :ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★:2010/07/16(金) 03:30:02 ID:???0
果たして、ネバダ・レポートは、「IMFに近い筋」がまとめたものなのだろうか、
それとも「出所不明」の調査なのだろうか。IMFのアジア太平洋地域事務所(東京)の広報担当者によると、
「ネバダ・レポート」はIMFの公式文書ではないし、IMFが日本の調査会社に調査を「下請け」に出すことは「あり得ない」という。

五十嵐衆院議員に取材すると、予算委での質問はよく覚えているという。ネット上で、ネバダ・レポートについて、
「出所不明」「IMFとは関係ないのでは」との指摘があることについて、こう反論した。

国会で取り上げた文書は、ネットでもネバダ・レポート(現在は改称)を配信している会社が、
有料で定期発行していた印刷物の「ネバダ・エコノミック・レポート」のひとつだ。
当時、「一定の勉強をしている議員やジャーナリスト」たちはかなり目にしていた文章だという。

IMFの意向については「05年にIMF幹部と協議した際、ネバダ・レポートのような認識を
彼らが持っていることは確認できた」。

五十嵐議員は、「日本の財政事情は02年当時より深刻化しており、現在でも財政健全化の
必要性を強く訴えている」と話す。ただ、「注目を集めている消費税増税議論はあくまで一検討要素で、
無駄のカットや資産売却などを含めたトータルの財政健全化が必要だ」としている。(抜粋)


3 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:31:01 ID:8fvPvsyI0
へー

4 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:31:45 ID:g14mK6TA0
IMF△ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ



5 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:32:13 ID:3iS+rP5l0
納豆の報告書

6 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:33:03 ID:cG5Dabu90
すまん・・・日本のために死んでくれ

7 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:34:21 ID:kcBR83Vm0
日本のためにみんなで死のうぜ

8 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:34:38 ID:DT8Moeua0
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279175845/

神奈川県職員、着服した税金を競馬、パチンコ、ソープランド代に使用 
耳を疑うような「公僕」の行為が法廷でつまびらかに 



 

9 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:34:46 ID:vf+AyPGx0
公務員の仕事なんて刑務所の懲役刑服役囚にやらせればよい
もちろん無給で

10 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:35:03 ID:nfT7TZzl0
公務員の使えなさはペリカン便とゆうパックの統合を見ても良く判る

【ゆうパック遅配】 「これがお役所と民間の差か」 異臭放つクール便などに右往左往の「郵便」社員ら…ペリカン便社員らは必死に作業★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278780997/

【社会】ゆうパック、苦情件数が1万件突破 不明荷物は100個超
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278890948/

11 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:35:10 ID:GQ1m1XJt0
ここまでの状況になったら、過去の国会議員を含むその3親等までの家族は、
全てリアル焼却処分だな・・・串刺しにしてカラスのエサで

12 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:35:20 ID:ALHdjDi00
嘘吐きは民主党のはじまり

13 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:35:39 ID:4IObsNSbP
なうあ〜

14 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:36:46 ID:WlCjZof+0
「年金は一律30%カット」「消費税を20%へ引き上げ」はIMF管理下にはいってもはいらなくても実行されそうだな
それなら公務員天国破壊のためにIMF管理下に入って「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」
を実行してほしい

15 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:36:49 ID:jAvLC9PE0
ネバダレポート」とは、一体何なのでしょうか?
http://www.kunidukuri-hitodukuri.jp/web/koso2/koso2_column_nevada_report.html

16 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:37:02 ID:l7oX8YJzP
早く糞民巣は歳出をカットしろ

17 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:37:54 ID:ZXZlL01G0
世界三大ネバダ

*ネバダ州ラスベガス!
*ネバダ州グルームレイク空軍基地 通称エリア51
*ネバダ〜 バ〜♪ ネバダ〜 ダバダ〜♪ ネスカフェ、ゴールドブレンド
*ネバダ核実験場
*トゥモローネバーダイ

18 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:40:43 ID:7al4B1tp0
不安煽って日本国債でも安く買い叩いて為替動かしたりして、日本を潰して一儲けしたいんだろ

乗っかったら負け。…でもあの経済オンチは乗っかっちゃうんだろうなぁ

19 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:42:04 ID:OJQ6I9aX0
          / NEVADA ヽ
  /二二二二二|  |二二二二二二二二二二二二ヽ,________________________
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||__.|_|___(||||||||||||)丶_・_\_\ \ \ \ \ \.:\;;\
  `―――――‐ヽ__η― 巛ソ―――――――――´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

20 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:42:43 ID:iBEl9Hb70
リーマンショック起こした国が言うな

21 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:43:29 ID:AiOkUGnT0
陸軍将校化した地方公務員団体を正常化させるには
一旦破綻するのが一番のようだ・・・w

22 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:43:49 ID:9RtS10mh0
>>18
今の消費税じゃ、子供手当等のバラまきやめても国債発行しなきゃ国家は運営出来ん

23 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:44:02 ID:jkcSLKWs0
日本の財政再建はIMFに任せたほうがいいね

24 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:45:47 ID:OWrFGTEA0
大賛成だから、前もってこの基準で自浄しろ。今すぐにでも構わない。

25 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:46:16 ID:RycK6MO20
>>1
至極まっとうで当然だな。公務員の厚遇が日本を落としつづける。

26 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:48:15 ID:DMkIt7QF0
あ〜、ついに我が国もIMFのお世話になるのか…。
となりの半島さんのこと馬鹿にできなくなったなあ〜。

27 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:48:40 ID:7al4B1tp0
>>22国内で回す分には、適切に循環させるならば別に良い

28 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:49:14 ID:1257M5LF0
公務員様の給与とボーナスカットしたら
新車と住宅が売れなくなる。
公務員様は神様なんぞ・・・。

29 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:49:22 ID:EByAoVZO0
IMFは経済考えてないし昔からクソなのになんで信奉者が多いかな
このスレも公務員叩きで終わるんだろ、どうせ

経済成長なくして財政再建なしなのに、これ履行したら経済冷え込んで、赤字国債増えるだけ

30 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:50:25 ID:aK0opRxe0
年金って公務員に限って言ってるんだろうな

31 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:50:43 ID:l7oX8YJzP
公務員の給料削減で景気回復間違いなしだ!!!


早くやってくれ

32 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:51:12 ID:xt8IiQ+N0
売れなくなるよりまず回収できなくなるほうが問題じゃないのかな

33 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:51:46 ID:V4o8yuS50
こういう事をしてもらう為に、国民は民主党に入れたんだが・・・

今では論点すりかえられてる事すら気付かずにいる。今では事業仕分けだ

消費税だと矛先をどんどん外して言ってる。

34 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:52:28 ID:LkfTsxZ80
こうやって外圧利用しないと変革できないあたりは江戸時代から進歩ないな。

35 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:52:53 ID:ET9D3gjz0
カネカネ キンカキンカ

36 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:53:00 ID:ly/zzrZT0
仮にIMFが入るようなことになってもええがな。
外圧じゃないと日本は変わらないんだしさ。

37 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:53:07 ID:9RtS10mh0
>>27
適切に循環させても国債がかさむ状態なんだよ

38 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:53:24 ID:cG5Dabu90
これからは、各党生き残りをかけて、公務員の潰し合いです

39 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:53:54 ID:otxaHTEo0
取りあえず中国でやってみてくれないか

40 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:54:22 ID:AMnX/ICI0
財政悪化は官僚と政治家の責任だろ。
増税で問題をごまかすな。政治家を半分に削減しろ。官僚の給与を半分に削減しろ。
話はそれからだ。

41 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:54:44 ID:rLO+SlSy0
>>33
自治労を知らんのか

42 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:55:08 ID:7al4B1tp0
>>37卵が先か…って話なんだが。そういう循環状態の時だからこそ、国債発行して国内の経済を刺激するべし。

43 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:55:09 ID:gtIQBP7P0
>>29
>経済成長なくして財政再建なしなのに

それ唱えた政党が選挙に負けたからだよ。

44 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:56:37 ID:7al4B1tp0
>>29そーそー。「財政破綻したら…」とかネガティブな煽りをする時点で間違い。経済の冷え込みが加速する。 海外の投資家にとってはおいしいんだろうけどな

45 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:56:50 ID:cG5Dabu90
改革なくして成長なしで、成長しなかったやつだよね

46 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:59:00 ID:nc30tnCv0
おはようビームっ!!(@益@ .:;)ノシ

47 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 03:59:52 ID:jdlRFb3m0
202X年
日本は社会保障費を減らされそうになる団塊と公務員の戦いの炎に包まれた

48 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:00:00 ID:9RtS10mh0
>>42
無理
少子化対策で余程うまい案があっても、成果が出るのに最低でも50年は掛かる
その間に今のペースで増える国債が解消可能なところまで持っていけない

49 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:00:53 ID:BkV/Zm/D0
ん?まさか年金は払うのか?

50 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:01:04 ID:mGW7HGlYP


自治労と日狂組が出身母体の統一協会ミンスは、

★ 年 間 4 0 兆 円 !! の 真 の 埋 蔵 金 に は 絶 対 に 手 を つ け ま せ ん ( 怒 り )


公務員の平均人件費 = 約1千万円説って、週刊文春07年7月3日号がソースだが、過少評価し杉だぞ!
大企業のリストラでは、1名につき年間 ★ 2500万円の削減効果があるとみなして試算すんだぜ。
( でその対象者が定年退職するまでの相当期間分、その削減効果を山積みし、総削減効果とする )

もちろん大企業でも対象者の平均年収自体は2500万円もあるわけなく、その3分の1程度なんだけど
リストラ効果自体は年収の3倍の、毎年2500万円。 なぜなら


 人件費 = 給与 ・ 賞与 + 各種手当 + 通勤費出張旅費 + 教育費 ( 採用コスト含む ) + 福利厚生 ( 社会保障、厚生施設 )


で、社員1人の雇用維持に年収の約3倍のコストが発生するからだ。 中小企業でも約2倍発生する。

公務員の場合、大企業以上に社会保障が手厚く、特に各種手当は、窓口手当や食事手当 ・ 住宅手当 ・ 祝い金など非常に手厚いので、
平均人件費は2500万円とみなしても決しておかしくない。
そればかりか、さらに過度の法定外福利厚生 ( 個人旅行補助 ・ 職域廉価販売補助 ・ レクリエーション費など ) すらあり、
人件費以外にも別途年間 5 〜 10兆円! もの血税が無駄づかいされている始末!! ><


官僚だけでなく地方公務員そのものを改革しなきゃ、公務員改革なんざ、てんで意味や効果ねーし、
だいいち窓口業務しかやらねー地方公務員なんざ、みんなの党が掲げる2割カットですら生ぬるい!
この20年近くのデフレ不況と財政赤字をせせら笑うかのような、超リッチな 「 社会保障と法定外福利厚生 」 無駄づかいを考えると、
★ 5 割 カ ッ ト すべきだろ!! ( ただし警官や消防士、自衛官みてーな技能官は、各種手当で補正 )

51 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:02:29 ID:L/A7u0/d0
給与カットはともかく退職金カットはおかしいと思うんだがw

52 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:02:37 ID:O/DgI1OvP
北朝鮮 フジテレビ とんねるず ネバダから来ました

53 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:02:49 ID:6xWwGz990
>>1
たしか、株の空売りをやっている奴の妄言だったかな
だが消費税増は必要(しかも25%以上必要)だ。これをやらないと早晩日本の財政は頓挫する。

54 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:02:53 ID:/AwuO3zq0
>>42
使い方が非効率的過ぎるよ。

金融を上手にコントロールする事は現在の地球上では先進国の必須命題。この辺を履き違えてるんとちゃうんかね、エラい人らは。
金の本質はタダの数字ってコトやもん。流してナンボ、膨らましてナンボのもんで。

大金の使い方、間違っとると思うわ。郵貯の限度額上げるなんか無駄無駄。

55 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:02:54 ID:nvMmo+Xm0
>>47
その頃になれば、団塊の大部分は子供のような存在になりつつあると思うんだが。

56 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:03:30 ID:Br8ZW0JE0
アメリカが年次改革要望書で指令すれば一発なんだけどなwwwww


57 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:04:41 ID:gtIQBP7P0
>>53
それやると確実に選挙に負けるんで
代わりに公務員の給与を削りませんか?って話なんでは

58 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:06:25 ID:S7VTHd9p0
INFの降臨キボンヌ。

59 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:06:36 ID:kjGxAmFf0
>「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」

ほほぅ

にしても、そもそも公務員のボーナス(賞与)って謎だよな。
儲けを出すようなもんでもないし、赤字続きだし、、、

60 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:08:29 ID:dXl8+pqw0
むしろ、早くやって欲しいぐらいの最高の作戦じゃないか?
のらりくらり回避していくより、一気に潰してしまったほうがいいと思う。

61 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:09:04 ID:gPtLzSzC0

あれ?NEVADAは?あれ?


62 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:10:09 ID:+p09f6C40
公務員が黒字出そうとすれば、やることはひとつしかないよなw

63 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:10:39 ID:S7VTHd9p0
>>60
同意。
産休三年も取って
「民間からいつも嫉妬されるけど、うちら公務員だって大変なのよ…」
なんていう糞恥垢どもは淘汰されるべき。
現代の特権階級だぜ。

64 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:13:32 ID:cG5Dabu90
おれは、FNN歌謡祭をきぼーん

65 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:17:33 ID:rUJeo7gV0
早く実施しろ!
公務員が死んで日本の景気がよくなる涙を飲んで消費税20%を受け入れよう

66 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:19:55 ID:GhEREduD0
IMFの資金提供は日本がメイン国に入っているはず
国連と同じだね
そのIMFが日本崩壊したら大変だと警鐘を鳴らす
実にわかり易いね

67 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:20:35 ID:nvMmo+Xm0
こんなことやっても、自治労・官公労の連中は、公務員に居座ってスト打ちまくるだけだぞ。
今の給与体系のまま、自治労・官公労のゴミを処分して、労働3件を剥奪するのが正しい。
給料以上の仕事をしようって奴だけをきちんと処遇する。民間企業の成功に倣えよ。

68 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:23:58 ID:GYtrzc870
日本が金出して、IMFがそれを日本に貸しつけて管理?
何そのマゾプレイ?本気で意味がわからんのだが。

69 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:25:19 ID:2LwfBlvf0
>>67
まあ、まずは30歳以上の給料カットからだな

日教組員は全員解雇

痴呆公務員は外注でおk

70 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:25:35 ID:GOFh72oq0
>>502
>国民一人あたり10万円。 

間違い。国民一人あたり10万円がずっと続く。
埋蔵金じゃなくて、年金をもらうようなもの。

今の公務員の給料を民間並みにしたら、当面、増税はいらない。

71 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:25:44 ID:9RtS10mh0
>>68
要するに日本に潰れてもらっちゃ困るってことだろ、IMFは

72 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:26:49 ID:Z3KZOM+I0
>>13
節子それワシントンや

73 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:26:59 ID:ccFfIZTa0
公務員の人件費に手を入れれば日本終わるが
経済素人のIMFはだまてろよ

74 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:27:42 ID:3NsLJJmU0
5人に1人は生活保護なんて時代が来るんじゃね?

75 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:27:44 ID:GOFh72oq0
>>67
不況時に職を減らしてどうする。

既得権益の自治労公務員の給料を民間並みの1/2にし、
新卒や途中採用をその分、ふやして、失業を吸収すれば、
平均賃金も上がるし、少子化もとまる。

日本の癌は自治労公務員の、税収と同額の給料だよ。

76 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:29:09 ID:cG5Dabu90
なあ、とりあえずやってみようや。みんな。

77 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:30:49 ID:ePhV4cKYP
>>28
地方公務員なんか最近は家どころか車買う金すらないのに
下手したらローン審査さえ下りないんだぜ?

78 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:30:55 ID:BBaP3FWL0
高卒公務員なら月給17万ぐらいだぞ。
30%カットしたら12万w
そこから税金引くと手取り10万切るわな。www
年収144万しかないwww
さすがにそこまでしたら公務員いなくなると思う。www

79 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:31:28 ID:GhEREduD0
>>74
生活保護の問題もあるが
法人が多すぎる
事業仕分けのパフォーマンスしたが
実際には民主政権になってわけわからん法人が増えている

80 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:31:33 ID:Ramdfk3KO
年金30%カットて貰えるの二万ぐらいか?

81 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:31:35 ID:naQG75ev0
公務員は国民に奉仕する志のある者全てを受け入れるのだ
もちろん最低賃金で奉仕できる志のある者は就職率100%の国になるのである
(1000万人公務員を雇うと年間約20兆必要)
年功序列、階級制度を廃止し、内部告発を最大の功績とする褒賞金制度の導入
公務員でも働いた者ほど金を稼げる制度である
公務員に志願して働かない者は罪になる法律を制定し、警察官を増員
警察同士でも褒賞金の為に目を光らせ合うので不正のできない警察大国となる

公務員全てに優秀な人材は必要ない
おおよそどの集団も現存する人材3割が活躍するものなのだ

82 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:33:01 ID:ioQFSyNL0
公務員人件費カットに反対するのは不動産業だったりする
公務員くらいしか売れないモンナ

83 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:34:59 ID:HCcqil8o0
だから、お前らはなんで自分たちの給与うpを求めずに、他人の足を引っ張ろうとするんだよw
搾取に慣れすぎだろう

84 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:36:34 ID:S7VTHd9p0
>>83
>>82を読め。

おかしな状況だと思わんかね。

85 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:37:34 ID:GOFh72oq0
>>73
>経済素人のIMFはだまてろよ  

日本語ができない、朝鮮人が公務員擁護の工作か。

実にわかりやすい。

老人ファシズムの自治労公務員が日本の未来を食ってるのが今の日本。

自治労と日教組は日本の癌。

86 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:37:51 ID:9RtS10mh0
>>83
国債を減らす方法を模索してるんだよ

87 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:38:01 ID:amPExQT50
公務員が民間以上の賃金になるのは必要な事だよ。

金で情報を売ったり、裏切り行為をなくすためにね。
基本中の基本なので、どうにもならない部分。

88 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:38:10 ID:jCBRHHGC0
うへwwwwこれは素晴らしい案ww
ファビョった公務員がTVで連日見られるかと思うと胸が熱くなるなwww

89 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:38:27 ID:23+bAKJo0
公務員の待遇も問題だけど仕事の質も問題
なにか許認可取ろうとすると山の様な書類の提出要求
書類集め回る先々に公務員の存在
奴ら仕事でないものを仕事にでっち上げる名人

90 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:38:47 ID:l3P7eapu0
>>78
一律30%カットとかじゃないっしょw
「公務員の総数、給料は30%カット」とあるし、人員削減と給料カット併せて30%カット。

人員0.9×給料0.8=0.72 で28%カット。50代とかで余分にもらっている人から多くカット。

91 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:39:10 ID:l7oX8YJzP
>>77
近所の公務員とか3年で新車に乗り換えてるぜ

92 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:39:37 ID:pV4UVJjJ0
>>83
公務員が不当にもらいすぎだから。
税収=人件費の状態はおかしいだろ

93 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:39:46 ID:GOFh72oq0
>>78>>77
違う違う。

公務員の給料が異常に高いのは50代以上の団塊連中。平均して1000万前後だぞ。

そいつらの給料を民間並みにすれば半分になるんだよ。

40代以下は民間平均とほとんど乖離してない。

だから、年金を0にし、50代以上を削ればいいわけ。



94 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:39:52 ID:S7VTHd9p0
>>89
>書類集め回る先々に公務員の存在
カフカの『審判』だっけか。書き込みを見て思い出した。

95 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:39:55 ID:hhvD/e/90
公務員はゴミ

96 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:40:24 ID:mGW7HGlYP
>>83

> 搾取
> 搾取
> 搾取

自治労のカス地方公務員降臨wwwwwwwwwwwwww

窓口業務しかできねー無能のくせに

血税もらって政治闘争ばっかやってやってんじゃねーよクズ

97 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:41:27 ID:KSR+pgbu0
一律に給料を30%カットしたところでモチベーションが下がるだけだから
税率を変えず、議員や公務員の給料の上限を税収の何%までに制限した上で
財政赤字を考慮した額にして、その中で役職などに応じて分配しようぜ
ついでに氏名ではなく公務員番号でも良いから付けて内訳をすべて公表しようぜw


給料を増やすためには税収を増やす必要がある
 ↓
景気が良くなれば税収が上がる
財政赤字も減る
 ↓
議員や公務員の給料が上がる
自分のために税収を増やそうと努力する
 ↓
業務の効率化で質を維持しつつ経費削減できれば
さらに財政赤字が減る
 ↓
財政赤字が減って税収が上がれば給料が上がる
 ↓
以下略

あっという間に公務員がエリート集団になりそうだwww

98 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:41:43 ID:9j1J2k+R0
公務員の生活保障するために税金払っているわけじゃない。

99 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:41:56 ID:cG5Dabu90
でたあー。公務員キチガイロジックその2 守秘義務
民間にもあるっつーの

100 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:42:40 ID:jCBRHHGC0
給料下がったら民間企業に再就職すればいいだけ
優秀なんだから、引く手数多だろ^^


101 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:46:57 ID:FgQC2H8/0
公務員退職後の年金が高すぎる。恩給はすぐにでもカットすべき。
そういう事を考えれば、平均以上の賃金を得ている事になる。
公務員はニート予備軍程度の仕事が殆どなのだから、
給与を含め民間に勤められなかった人が就く救済的な職業にすべき。
賃金も最低賃金に近くても良いと思う。外国なんかそういう扱い。
知能あるなら生産性のある職業に就かなければ日本は衰退するのは当たり前。
公務員になりたがらない様な仕組みにすべき。それが日本の為。

102 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:47:28 ID:O/DgI1OvP
○東大教授→退職金→共済年金20万→天下り→SO○Y嘱託研究員→企業年金→20万
夫婦2人なもんだから、月に40万も貰っちゃってどうしようかと思ってる(笑)

○東大の割引がまだ利くから、どんなものでも2割で買えるんだよ

つくばエクスプレスで聞いた自慢ともいえない会話

103 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:47:57 ID:2LwfBlvf0
>>97
それは官僚な。

痴呆公務員なんかの仕事は単純労働だから外注で良い

104 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:48:15 ID:9RtS10mh0
>>97
税収を上げたうえに公務員の給料を下げなきゃならない状況なんだよ

105 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:51:19 ID:l3P7eapu0
>>96

>>83
>自治労のカス地方公務員降臨wwwwwwwwwwwwww

禿同。サヨクの印籠「搾取」ってかwwwwwwwマルクス用語wうぇっっっw
今時、サヨク組合活動なんかができるのは、公務員しかいねーし
あと元国鉄とかJALとか。大組織を破綻させずにはおかないシロアリ。


106 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:52:58 ID:zezXP2sNP
>>102
市価より安い購買制度とか、「社宅(官舎)」とか利率のいい
社内貯蓄って、ようは給料を高くすると所得税がかかるから、
現物給付しようってことじゃないの?
それって、税金逃れの脱法行為じゃないの。

107 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:56:02 ID:d22OfHiI0
ノストラダムスの大予言、みたいな与太話じゃないか。
暇つぶしにもなりゃしないね。

公務員の給与体系には調整が必要だが、ここまで敵視してどうするんだよw
勧善懲悪に凝り固まってる所から推理すると、これ書いたの外人だな。


108 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:57:24 ID:S7VTHd9p0
>>103
国の根幹である教育ですら、いまは外注(塾)まかせだからな。
窓口業務が外注でできないはずがない。

109 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:58:02 ID:Ramdfk3KO
実際カットしてもわけわからん手当で上乗せ
公務員の基本給自体は高い訳ではない
知り合いの給与明細見たが手当だけでオレ様の基本給あった

110 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 04:58:45 ID:HCcqil8o0
>>100
民間が中途採用を増やすなら、役所ももっと安心してクビを切れると思うよ
別に派遣でもいいと思うが、なんか派遣禁止の方向にいっているという訳ワカメ
でもまあ、給与カットよりか、クビを切りやすくした方が働くと思う

111 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:00:13 ID:l3P7eapu0
>>108
国民総番号制でカード作らせれば、各種書類も機械で一発。
民間なら必ずそうやってる。
反対するのはサヨクと在日だけ。

112 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:00:22 ID:asCQ+zPwO
最近、警察という組織に疑問を感じる。
一時期神奈川県警の不祥事が続いたけど。
警察の怠慢で未解決や事故死で片付けられる事件がいかに多いことか。
真面目な警官もいると思うけど所詮公務員。
事件解決してもしなくても給料貰えるし。
早い所足利事件の幼児連続誘拐の真犯人を探せ!あと、島根の女子大生遺棄の犯人も捕まえろ。世田谷の犯人も。
本当に捜査してるのか?

113 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:00:48 ID:wT63Jo4v0
平均400万、上限600万でいいよ

114 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:01:13 ID:aKh8NTHI0
>>87
民間でも高度な個人情報を管理しているところなんて、いくらもであるわ。

115 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:05:00 ID:wT63Jo4v0
>>87
刑事罰で重刑を科せばいいよ
個人情報なんてどうせどっから漏れるかわからんし

116 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:05:11 ID:aKh8NTHI0
公務員の給料減らして、数増やすというのは、反対。
給料減らして、数も減らすか維持するかして、
民間でできる業務は民間へ移行するのが良い。

何故なら、数は政治力になるから。

給料減らして数を増やすのは、短期的には負担が変わらず、
雇用も創出されて、都合が良いように見えるが、
長期的には、役人天国が生まれる危険をはらんでいる。
というか、ほぼ確実にそうなる。それこそギリシア化する。

117 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:05:35 ID:TvCliJ4L0
正体じゃなくて内容じゃないかスレタイは
結局正体不明じゃん

118 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:08:19 ID:KSR+pgbu0
>>103
上限を決めたら人数が多すぎると分け前が減るので
誰でもできるような業務は人員を削減するなどしてそうなってもらいたい

まぁ、官僚は頑張っている人は死にそうなくらい大変なんだろうけど
社保庁のような所もあるから困る


>>97
今は税収≒給料らしいから
税収の70%にすると3割カット
税収の30%までに制限すると7割カットだぜwww

どうしても税率を上げる必要があるなら
上げた税率分給料を割り引けば良いと思う

119 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:12:47 ID:KSR+pgbu0
>>104
ごめん
>>118の97は104のアンカーミス

120 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:14:37 ID:2LwfBlvf0
>>118
>まぁ、官僚は頑張っている人は死にそうなくらい大変なんだろうけど
>社保庁のような所もあるから困る

うん、官僚は諸刃の剣だね。
頭がいいんだけど、国の為ばかりでなく自分たちの為にも使うから、
今の公務員待遇がある。

これのせいで税収とのバランスが取れていないから3割削減と言う話が出て来た。


121 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:24:09 ID:iapAAx/L0


>「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」
>「公務員の退職金は一切認めない」


これができたら消費税上げなくて済むどころか、財政再建も公共投資もでき、
景気も早々と回復し、失業率や自殺者も減って、平和で明るい豊かな日本になる



122 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:34:32 ID:cyJdxozE0
努力した奴が公務員になれるとか馬鹿げた風潮をなんとかしてくれ
無能な奴に就職がなくなり、貴重な頭脳が怠惰な労働で腐っていく
日本国民全部が不幸になる

123 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:37:54 ID:JlEbQ7Jx0
頑張ってるまともな人と屑を分けないとかわいそうな気も・・・
自治労やら日教組やらB枠やらをどうにかしろと

124 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:37:56 ID:poqfmFWZ0
01年ベースで見れば年金は実質30%くらいカットなってるんじゃ?
あとは公務員のほうをやれば日本の経済はかなりマトモになるはず
最後に消費税はよく貧乏人が損をするみたいにマスコミが言ってるが
消費税とは金をより多く使ったものが多く税を払うシステム
金がない者は使えるわけないので、マスコミが言っているのはウソ
一刻も早く10%にすべし

125 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:42:19 ID:z23gBOmd0
公務員が事務職とか生産性のない仕事ばっかりしてるからいけないんだよ。
製造業を公務員にすればいいじゃないか。


・・・あれ?

126 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:43:11 ID:sZ8QonLX0
日本復興策
1、公務員及び政府関係法人の給与の3%のベースダウンを10年間続ける(フリーターを含め1つの会社への平均勤続年数を公務員が下回るまで待遇を下げ続ける
2、公務員採用条件を31歳以上のみ新卒採用全面凍結(若者は民間で鍛え成功者はそのまま民業に従事すべし
3、公務員限定非課税、公務員の納税ゼロにすることで国民に扶養されてる意識を叩き込む(消費税は公務員カード提示で免税) 公務員が「納税は国民の義務」を禁句
4、総資産番号制 確定申告に総資産報告を義務付けもしくは自己申告制にし 国民総資産を算出し国民総所得に依存するのは止め資産を高めることに特化し真の資本主義社会を目指す
5、累進税最高税率を強化し所得格差を縮め資産価値を高める
6、新設着工戸数を恒久的に150〜200万戸目標=3、40年周期での建替え推奨を意味する RC造は45年 木造35年周期を基準にする 老朽化した築40年を超えた住宅建替えには累進的に補助(デフレ要因である新規集合住宅20年間全面凍結、違法建築は厳罰化
7、消費税による年金一元化(総資産一億円以上の老人への給付停止 相互扶助制度である事を明確化 地方議員年金廃止 共済国庫使用全廃 海外移住者の給付停止 長期受給拒否老人表彰ttp://sky.geocities.jp/aoshi0707/hukasikinenkin.jpg
8、ベーシックインカム毎月2万円(日本国籍 住所必携 本人確認年2回 永住外国人は常時本人確認にて振興券 給付経費は年1000億円未満で実施可
9、関税改革 食料品限定貿易収支均衡を世界で協定 自給率高まる 世界中で食糧生産を行えるようになり干ばつ飢饉リスク抑制
10、移民カースト制制定(規制)移民全員に日本語試験を受けさせ中学校卒業国語レベルを平均とし小学生レベルの国語能力がなかった移民に対し幼稚園児レベル労働者の烙印を捺す
11、衆参選挙規制、選挙期間中に政府関係職員5名以上の団体支援を受けることを厳罰(主旨:候補者が地方議員&政府系職員などの支援を受けることで特権を認めてしまってることを是正するのが目的、地方議員年金など
12、議員の資産制限 奉仕活動非営利職業である認識を高める。任期期間中に資産の増減100万円以内とし限度を超えたら禁固刑並の厳罰に処す。当選後と任期終了後に収支報告義務付け

地方議員年金が廃止されたら消費税増税を賛同する。自殺者50万人も出しておいて今のままなら絶対認められないわ。

127 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:43:43 ID:+wxbLeZF0
昨日のお仕事

住民票5枚発行
売上げ1500円でしたwww

128 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:44:02 ID:vOoTjwSL0
公務員に関してはIMFのほうがよほどマトモな案を持っているな。
日本国の誰にも出来ない芸当をやってのけるだろう。

129 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:45:27 ID:cyJdxozE0
新採公務員の生涯給与は間違いなく団塊に比べて30%以上減ってるけどね

130 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:45:37 ID:amPExQT50
窓口業務だけやってるとか、あまりに低次元が公務員蔑視。

これが今の日本の低迷の一因だろうなあ。

131 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:47:43 ID:CwPno3Lh0
在日の国外追放も追加しとけ

132 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:48:11 ID:OYI4RQQB0
ヴァカでもアフォでも3000万円の退職金をかっぱらっていく
公務員公害をなんとかしてくれ

133 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:48:32 ID:q6sss5U/0
よく分からんがネヴァダってアメリカの糞田舎だろ
日銀が関与しているらしいトットリ・レポートなんてみたいなものを誰が信じるんだよ

134 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:49:27 ID:wm4dLOIAO
>>122
まさにこれに尽きるわ

135 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:50:30 ID:KwZnIdC10
特別会計を全て一般会計にして纏めろよ。
話はそれからだ。

136 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:51:41 ID:PGluAOqb0
その前にFRBの金庫にある400兆円分のアメリカ国債を売れよ。
それだけで日本の借金は半分になる。

137 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:52:09 ID:H+NnRy3B0
まだ、甘いな。
公務員の給与は50%カット。40歳以上は昇給なし。
60歳以降は、時給800円の嘱託契約でOK。
年金は従来の国民年金のみ。各種手当ても全て廃止。交通費のみ。
残業代は、一切支給しない。ってか、業務時間内に仕事が終わらせられないような無能は即刻、解雇。

138 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:52:11 ID:wregn+OT0
うざったてー

139 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:53:39 ID:QSQBx5Aq0
公務員は全員●ねばいいのに

140 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:54:17 ID:PnjvIKC60
>仮にIMF管理下に日本が入った場合、

まずここからして有り得んのだが。
IMFにそんな能力無いよwww

141 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:54:19 ID:LQpQWaQ60
>>130
今、窓口業務やってるのは時給800円の臨時職員だよね。
低次元というけど、実際、課長クラスは働いているけど、係長になると
定年待ちでやる気ないのがウヨウヨ。
上がそんなんだから、下はできるだけ仕事減らすことと、言い訳のための
仕事に終始するようになる。
生産性無視、保身の仕事だから横の連携もなし。
やる気なくなるのも仕方ないかと思う。

142 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:55:24 ID:7EcM/ygV0
三割カットではもう済まなくなってるよな正直

143 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:55:29 ID:tw27tix80
ヒキ無職が語る天下国家ほど滑稽なものはないな

144 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:55:55 ID:Zw11Cd5S0
日本も今月からこれを適用しろ!

145 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:56:22 ID:Arg1BJFL0
日本がIMFの管理下になる前に外国への援助を0にしたらどうだろうか?
国連の分担金も減らしてもらわないといけないな。

146 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:57:26 ID:6RsVEcdX0
ネタバレ・レポートに見えたw

147 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:58:26 ID:BTD/bhJu0
実際公務員の給与カットでどうにかなるような問題じゃないだろ。
金利上げりゃいいんだよ。政策金利年利20%位に。その上で新規国債を発行しなければ良い。
大量に円がすられ、円はゴミのように安くなる。そのゴミになった円を国債償還に当てればいいだけじゃまいか。

148 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:58:33 ID:EV2VRUde0
>>93
これにルーピー世代以上の年金、天下りに手を付ければ
プラスアルファの効果で経済回りやすくなるかな。
雇用にも手を入れやすくなるだろうし。
ルーピー以上の世代は預貯金吐き出さなあかんようになるしな。
暫くは増税回避、子育て世代の支援等々に金が回るわな。

149 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:59:15 ID:K4oEoGny0
財政が破綻寸前なのに公務員の給料に手をつけてないのが異常

150 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 05:59:46 ID:PGluAOqb0
日本がIMFの管理下になったら、当然保有している外国債券は全て洗い出され、売却になるんだろうな?
すると困るのはアメリカだ。

151 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:00:24 ID:eLdb/boc0
どうでもいいが、これと同じような話なら既に10年ほど前に出てたぞ。
なぜいまさら?

IMF管理、公務員給料30%減、ボーナスカット、すべて盛り込まれてた。
どこの誰がどうやって造った文書かまではしらんかったが。

152 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:01:10 ID:K4oEoGny0
IMFに出資した資金も返してくれるだろ

153 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:02:12 ID:2LwfBlvf0
IMFは日本に金を返してから口を出せ

154 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:02:36 ID:eLdb/boc0
と思ったら、01年9月に出たやつか。

10年ほど前という記憶、思ったよりも正確だったな。

155 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:02:43 ID:NWB6Ln+UP
国民背番号制で困る人ってどういう人たちなんだろw

156 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:04:24 ID:KLmA6ofu0
Jカスが言うとIMFがまともな組織に見えてしまうじゃないか

157 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:05:19 ID:v7BUqLko0
公務員もそうだけど政治家の給料も減らさないとなあ

政治家なんて兼業でいいくらいだろ
本当にこの国を良くしたいと考えてるならボランティアでもやる奴はいる

158 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:06:07 ID:gP25IZDc0
まず特別職から整理しないと
議員年金もおかしいだろ

159 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:06:25 ID:lwN85t/G0
うざったてー

160 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:09:15 ID:CdC8jUV90
「ネバダ・レポート」って
ようするに
「日本の植民地化総仕上計画書」
ですよね


161 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:09:58 ID:p2kWCnE20
ネバダレポートって金貨売買の仲介会社が出してたやつのことか?

日本倒産を煽って金貨が如何にリスクヘッジに有効かを力説してたな。

ついでにおすすめの株として日栄を買いあおりしてた。

162 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:10:16 ID:wsBmxMoF0
財政再建はIMFにアウトソーシングしたら

163 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:11:38 ID:7ynaDeuv0
斬首とカットをかけてんのかと思った

164 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:12:18 ID:K4qDERjWO
国が破綻寸前なのにボーナスが出てる時点でおかしいのは明らか

165 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:12:38 ID:n8DO2Iio0
公務員の数が多いと思ってるのに削減できないのは政治の無責任。
田舎ほど有力者の子弟がコネで公務員になる
国会議員自体も役人の天下りだからギリシャの醜態を理解していても
何一つ改革できない

166 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:13:57 ID:sZ8QonLX0
年代別個人金融資産(07年度)
20代 0.3%
30代 5.4%
40代 12.1%
50代 22.4%
60代 32.8%
70代 27.1%
ttp://sky.geocities.jp/aoshi0707/sisan.jpg

活目せよ。60歳以上の高齢者は既に3800万人!
ttp://sky.geocities.jp/aoshi0707/jinkou1.JPG
ttp://sky.geocities.jp/aoshi0707/2010.gif

歳入37兆 歳出92兆

どう推測してもこれからまだまだ悪くなる一方だなw公務員の悪足掻きはどこまで続くのだろうw

167 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:17:25 ID:sRgOESQt0

すべて、今すぐ

やるべきことじゃんwwwwwwww

168 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:17:49 ID:G1uFAF4k0
いいんじゃね?
実にすばらしい案じゃんw民間的にはそこまで困るものでもなさげだな、消費税の使い道さえしっかり明記されて
まともに運用されれば、だが。
とりあえず勘違いしてるクズ公務員にお前らの大好きな世界標準ってのがどのレベルか?ってのを
たたきつけるにゃ十分だろうw
ま、ミンス政権じゃ絶対にやらねーだろうけど。

169 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:18:02 ID:8Be3lRMe0
(@u@ .:;)ナンダト

170 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:20:29 ID:nLdyjPiY0
日本人の金をドンドン吸い上げるぞー!
日本がミイラ化するまでドンドン生き血を吸い取るぞー!

171 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:22:40 ID:l7oX8YJzP
借金してまで公務員に給料を払う必要は無い!!!!!!!!!!!!!!

172 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:23:43 ID:n8DO2Iio0
ゴミ処理に関する公務員の利権はすげーぞ。
地域によって部落と密接に絡んでるから土地上げないが、
税金湯水のように使って王国化しとる。

173 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:24:46 ID:gHhlVPW/0
鬼畜米英許すまじ

174 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:25:45 ID:CdC8jUV90
正規公務員の数は、実は減り続けてる。
どんどん非正規職員に置き換わってる。
非正規職員は賃金も安くボーナスもなく当然不安定雇用。
民間で、正社員が非正規雇用に置き換わっていったのと同じ。
公務員の首を切っても、業務に必要な人員は少なくてすむわけじゃないから
「公務員の削減」は実質「官製非正規雇用の増大」と同じ。

「自分より恵まれてる公務員」憎さで
「公務員の給料減らせ!公務員の首を切れ!」の煽りに乗ることは、
民間の不当リストラと非正規雇用促進も追認するのと同じ。
自分で自分の首を絞めてるんだよ。
よく考えろ。


175 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:25:47 ID:10cHgg+30
共済年金の停止廃止して国民年金と同額の年金にするべし。IMFはゆるい。公務員に温情をみせたらつけあがるそれが今の自治労日教組だ

176 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:26:04 ID:kHDvocpS0
今回の選挙IMFに投票すればよかった。
なにが問題なのかはっきりしてるんだろ。今すぐやってくれ。

177 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:28:00 ID:CdC8jUV90
>>172
利権で不法な金をポッケナイナイしてる公務員と
大多数の普通の公務員は違うでしょう。
一緒くたにするほど頭が悪いの?

178 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:28:27 ID:sRgOESQt0
公務員なんて
安心命の屑だから 実施したところで辞めないよwwww
役立たずの屑だから民間なんて出て来れないだろ

179 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:28:35 ID:agfPrOKBO
自民党支持の地方公務員(都内)だが、そろそろ脱・公務員を考える時期かな。

さて、どうしたものか。

マーチ卒で持っている資格と言えば、基本情報技術者と英検準1級だけだが。

180 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:28:51 ID:qOiSlw0H0
今すぐ実行しろ!

181 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:29:13 ID:pcdawiQi0
退職金を払う金がないと言って発行する退職金地方債はどうかと思う。

182 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:30:55 ID:3CXG+f9r0
>1

日本では分からない事が、海外ではまともな目で見れるんだな。
現状をよく分かってるじゃないか。今すぐに実現してくれ。

公務員にボーナス?生産活動に寄与しない役人にボーナスは必要無いだろ。
もちろん退職金も必要ないな。そういう生き方を選んだワケだから。

公務員はボランティア大好きなんだろ?遠慮なく削減してくれ。

183 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:33:04 ID:9op5ntq10
>>172
そんなこと言ったら、民間でも有名企業の地方工場なんてすべてそうじゃん。
土地の安さ目当てに部落を選び、部落民ばかり採用することでイザコザ回避してる。
事実上、部落に湯水のごとく金を流して王国化してるじゃないか。

汚いものは部落に作り、金で解決するのは双方合意の上。

184 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:33:33 ID:JE7b67IcP
誰も車を買わない、家も買わない、家電も買わない、結婚も子供も作らない。
老後が心配だからみんな必死で貯金する。

そんな日本経済がお望み?

185 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:35:37 ID:h4fHWyj80
大体、財政危機と言ってる一方で、公務員が安定とか言うのはおかしいだろ
どっちかが嘘。

186 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:36:30 ID:L3Urb1w70
>「自分より恵まれてる公務員」憎さで

不当手当て、税金無駄使い、無駄事業偽装、様々な公金犯罪に
憤慨してる事に気が付かないの、カルト教団の信者のように洗脳って怖いw

187 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:36:41 ID:xe+1lU/70
日本の公務員給与は海外から見るとかなり奇態に見えるらしい
金額は円高のせいで高く見えるだけだと説明したけど、世界で2番目に大きい官民格差の理由は説明できなかった
ただだからこそ日本の公務員は勤勉だとも言える

188 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:37:59 ID:8S5HCg5NO
看護師は除外どころか給料あげてくれ…

189 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:38:19 ID:aKoGHCGE0
自衛官の給与が手取り12万ぐらいで、
3割減で8万4千円か。
これ最低賃金割り込んでね?

190 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:38:54 ID:Ts/tWSuI0
大歓迎。
いまからやってくれ。

消費税20%でもかまわん。


191 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:39:51 ID:n8DO2Iio0
年金みたいに民間人が何人の公務員を養ってるか、一人いくらだしてるか示したら分かりやすいかも

192 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:42:09 ID:NnvTJKqK0
>>174
年金3階立てや退職金辺りは、現在の民間とかけ離れてるよね。
そこら辺は擁護出来ないと思うよ。
財政悪化してもずっとそれを変えようとしないのは問題あるだろ。

193 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:43:02 ID:xe+1lU/70
>>179
期限付きでないのなら絶対辞めるな
公務員、民間に限らず生涯賃金が下がるのは転職による場合が多い

194 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:43:17 ID:4sSLriKy0
カッターナイフか

195 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:43:19 ID:KrCqyB6Z0
こいつは役人の犬か
国民が役人を扶養しています。
五百万人の公務員が高額の給料を取り、何千万円もの夢のような退職金を取り
三百万人の退職した役人の年金に年1兆六千億円の税金が投入されている
みんな我々が額に汗をを流して働いて納めた税金
役人の給料、退職金、年金は国民の納得する水準に下げるべき
このままでは国民は役人に食い殺されてしまう

196 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:43:25 ID:198RtwxQO
日本の将来は今年来年できっと決まるね

20年後も後輩いない会社とかいっぱいありそう
まじで子供増やすかしないと
大量の外人労働者呼ばれちゃう


197 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:48:11 ID:KIQ4vG8E0
公務員の給料は30%カット、ボーナスはすべてカット、公務員の退職金は一切認めない。
早くよろしくね。

198 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:48:29 ID:MW2PGcXu0
ネバダ・レポートと聞くと矢追純一のUFO特集を思い出す。
マジェスティック12、プロジェクトブルーライトNo.13
シグマ計画

199 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:48:43 ID:OXLd+eK90
>>189
削られるのは新卒と自衛官だろうから更に大きく削減されるんじゃないのか?
で、次に労組入ってない職員、労組構成職員の順に削減率が低くなってって
労組のトップと会計担当はこれまでの給与額を保つ。
場合によっては少し増えるかもな。

ところで日本はIMFにかなり金出してるけど、日本が破綻したらどこの国が
出資してくれるの?

200 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:50:35 ID:07/rq/fp0


                  ____
        |\       ,. ‐''":::::::::::::;::::`'-、      
        |ヘ|    /::::::::::::::;:/´ヾヘ;:::::::::ヽ    
        |ヘ|   /::::::::::((,/    `、::r、:::゙,     
         | ̄|   ,'::::::::::::i゙  \   / i::::i    ぉまぇら 全員 カット!!
        (∃⊂ヽ  !::::::::::::|  ●    ● l::::|  / 〉
───   └┘\ !::::::::::::!          !:::!/\/
        \/  \::::::::!"" ____  ""!::| \/
────   ヽ    |::::::|   l,   /   ノ::i  /
            `、   i:::::l、ヽ.,_ `''''"  _,..イ:::::i  /
─────    ゙、  ヽ;i \ヽ,.l ̄_,l  |:::/ /
            ゙、     ヽ`、 | /  レ' /
──────    ゙、 /     `ヽ''"  i.  /
             /   NEVADA |/
───────  /              |


こういうことですね?

201 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:57:04 ID:oYI1KCkL0
24時間年中無休でおk

202 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:59:29 ID:bMHetzqQ0
クビになる心配もなく、高水準の給料がもらえ、
住宅も安く供給され、福利厚生も整っている。
この生活って民間から搾取した税金で維持されてんだよね。
いくら公務員が言い訳したって、その事実は変わらんよ。

203 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 06:59:30 ID:L3Urb1w70
あれ?毎朝続く電車の人身事故って、公金横領してた公務員だった?らいいよね
公務員は死ぬしかないよな^^しねよ、家族に汚名が残るぞm9m9

204 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:02:58 ID:B1bk0j6R0
年金8万しかもらってない人は餓死するな。元自営業者とか田舎相場で最低額しか払えてない人がけっこういるぞ。

205 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:04:29 ID:EV2VRUde0
>>199
日本が破綻する時はIMFも破綻(消滅か意味の無い組織へ)じゃないの?w
で、日本発世界恐慌へ・・・
笑うしかないな。

206 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:05:43 ID:mdfafZkY0
もし給与カット+ボーナス全額カットになったら
年収が生活保護以下になるので
生活保護を受ければよい

207 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:07:26 ID:xe+1lU/70
>>189
公務員給与の特徴は手取りが少なく、控除部分が多いこと
だから高給を貰ってる感覚はないのが普通

208 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:08:06 ID:W9Nwjzeg0
>>205
日本が破綻したらアメリカが死ぬので、
そんなことをさせるくらいなら再占領するだろうという意見もある

209 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:11:09 ID:EV2VRUde0
>>208
まぁそりゃそうだね。
でも、どのみち「日本」は終了だよね

210 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:11:11 ID:wOk0yx9P0
一般国民は官僚公務員を食わせるために生きてるわけじゃないと気づけ

211 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:13:01 ID:m/q65OIk0
>>208
その場合結局アメリカが負債を肩代わりする羽目になるんじゃね?


212 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:14:26 ID:3uGStpHK0
高所得の職業に就くことは別に悪いことじゃないよ?
誰だってなれるんだし

213 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:14:51 ID:6lFKu+jT0
日本がIMF管理下に入ったら
やっぱり日銀が円刷って資金提供するのかな?
あれ?

214 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:14:59 ID:RlR1tDms0
早くゴ民主党を潰さねば!
売国奴は殺しても良い国に!

215 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:18:06 ID:Iu9W3twNP
日本人が自分達で改革できないのは歴史が証明している

216 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:20:07 ID:L9qHtwhI0
この怪文書による情報操作で、誰が儲かったの?

217 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:20:56 ID:JEeA1A+q0
こんな事やって日本人から金を巻き上げる前に、
IMFから資金を引き上げて財政再建やったほうが
いいんじゃないの?

218 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:21:13 ID:m/q65OIk0
>>215
幕末の不平等条約とか
戦国末期の守護大名が領地領民を宣教師に売る
レベルになれば改革者が出てきて改革をやるよ!

今はまだ早い
上記のレベルから見たらまだピンチのうちにも入っていない



219 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:21:29 ID:bMHetzqQ0
公務員にボーナスを出すために、郵貯の金を使って国債発行。

220 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:22:37 ID:ZjyanMmN0
さっさと社会保障カード実用化させろよ。
それするとかなり公務員の削減につながる。
社会保障カード+住基カードこの二つをさっさと国民に配布しろ。
セキュリティは指先血管でいいだろ。

221 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:23:03 ID:4tJv34L90
金蒔いて、個人ブログ作っていろいろ仕込んで、それから報道発表
するとみんなググるからくだんの個人ブログがヒット



222 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:24:10 ID:6lFKu+jT0
>>219
で、公務員がお前の会社の製品買ってお前は給料ゲット

223 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:25:27 ID:K3r5i7o5P
>>222
どうせ溜め込むだけだから。
公務員の給料は無駄以外の何者でもない。

224 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:25:53 ID:ysYOHzQa0

公務員の給料減らすぐらいなら政府紙幣1000兆円発行すればいいのにw

金持ちが大損ぶっこくけどw

225 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:26:13 ID:FiwfxCbF0
IMF傘下に入ってネバダ・レポート実行することが一般人にとっての福音になるな
このままではこの国は公務員に食い潰されてしまう

226 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:26:24 ID:ZjyanMmN0
>>223
買いたくなるような製品作ればいいだけじゃない。

227 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:26:55 ID:bMHetzqQ0
>>222
永久機関じゃあるまいし、それで経済が成り立つかよ。

228 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:27:05 ID:vMTNMb/p0
小さな政府にすれば消費税あげなしでも国債完全償還できて、それがバブリーを生む。
発想の転換だな。米国債もうっぱらええ。

229 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:28:11 ID:la/+hRWk0
今の日本の経済大国としての繁栄は公務員の方々の卓越した指導や
滅私奉公した働きの賜物であると多くの国民は感謝し、尊敬しています。

230 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:28:33 ID:6lFKu+jT0
>>223
公務員が金ため込む=銀行に金を貸す

銀行が借りた金で国債を買う=国に金を貸す

公務員が給料ゲット!

231 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:29:02 ID:K3r5i7o5P
>>230
本当に無駄以外の何者ないな。

232 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:29:16 ID:vMTNMb/p0
完全独裁制にすれば550人は首切りできる。
550X6000万円x年

233 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:30:00 ID:RMfsux4R0
結局、日本の公務員改革は、IMFでしかできなかった。と後世の歴史書には記されそうだな。

234 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:30:07 ID:UpmscnO20
朝鮮人が日本を浸透制圧しているレポートの公表は?

235 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:30:47 ID:6lFKu+jT0
>>231
日本語おかしいぞ
やはり公務員たたきは外国の工作か?

236 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:30:56 ID:la/+hRWk0
まかり間違って優秀な公務員の方々の首をきれば、日本は破滅の道を歩むこと
になると多くの国民は心配しています。

237 :名無しさん@十周年       :2010/07/16(金) 07:30:58 ID:ZlBmEHJY0

 日本はIMF管理下になることはないが、

夕張市のようにはなる。

医療・福祉サービスカット、公務員給与大幅カット、

社会インフラサービスカット、いろいろカットするだけなんだが。



238 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:31:14 ID:x10YXbeg0
ネタバレポートかとオモタ

239 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:32:05 ID:K3r5i7o5P
>>235
はいはいw
公務員は楽でいいねえ。
たいして働きもせず財政を食い尽くすだけなんだから。

240 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:32:10 ID:F1iBkzt60
何で、外国に借金してるわけでもないのにIMFが乗り出すんだよw
日本の金ほしがってるだけだろ。

241 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:32:26 ID:kcb7gJyT0
中国の各王朝が滅びたのも
官僚機構のせいだからな。
日本だめかもわからん。

242 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:34:11 ID:NbFjVNnL0
しかし対象とされるのは自衛隊員や消防署員や海保職員や警察官が中心で、
なぜか地方の役所の人間と、天下ったあとのキャリアは外されるというオチ

243 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:34:17 ID:n8DO2Iio0
公務員と生活保護者のが同質化してるからね
金がないのだから、公務員は削減して公的サービスが制限されるのは当然だし、
住民が手弁当で公的奉仕すべき時代。

244 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:34:36 ID:6lFKu+jT0
>>233, 237
213嫁

245 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:36:49 ID:1eVHbHMb0
**************************
8 :名刺は切らしておりまして:2008/12/21(日) 14:15:05 ID:xLNUbWtP

公務員給与を本当の民間準拠になる民間平均年収437万円にするだけで国及び地方の公務員人件費が12兆5千億円「消費税5%分」の歳出削減が出来ます。

それに、合法的税金盗み放題の官僚ОB天下り関連費用年間12兆6千億円の税金支出を全廃して公務員人件費削減分12兆5千億円を合わせて合計25兆円の歳出削減が出来ます。

この歳出削減で出来る25兆円は、今年度に発行予定の60年返済の国債25兆円と同額であり

つまり、未来の税金60年分を使い放題して支払いは将来人口激減の若者や子供やまだ生まれない子供らが主に返済になる60年返済の国債「未来の税金60年分を担保にいれた借金」を発行しなくても国家予算が組めるようになります。

将来人口激減の若者や子供達の未来の希望を奪い収入の大半が過去の借金返済で奪われる借金返済地獄になる国及び地方の借金1000兆円以上を、これ以上増加させない為にも「現在、借金が一週間だけで1兆2千億円づつ増加中」

民間給与をはるかに超える世界一の公務員給与を本当の民間準拠になる民間平均年収437万円にして合法的税金盗み放題の官僚ОB天下り関連費用年間12兆6千億円の税金支出を全廃するは
将来人口激減の若者や子供達の未来の希望や収入が奪われない為にも、どうしても必要ではないでしょうか。
***********************





246 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:37:22 ID:qxBMCBex0
>>29
任天堂が海外使って日本のネガキャンやってるうちは駄目だね
いい加減、国民も気づかないと


247 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:37:41 ID:4LTOhZzMO
日本は外圧がなければ変わらないからな
いっそ一度破綻してIMF管理下で再建したほうが早そうだな
ナマポ、在日関連がスッキリしそう

248 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:38:39 ID:xaq5XmBK0
その前にやることがあるだろう
軍拡を行う国・反日的な国へのODA廃止
外国人への生活保護カット
犯罪外国人の国外退去の徹底
生活保護費の 国民年金−α への減額
これでかなり浮くと思うが

249 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:39:04 ID:IJ2xc8G/P
削減した分は公共事業で使えばいいな。

250 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:39:23 ID:gX5Bb2M10
そもそも赤字なのにボーナス
優遇された年金

一般企業ならまずここから着手するよ


251 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:40:04 ID:WU2Mqhgk0
>>1
 すばらしいね。
 ぜひ実現させよう。


252 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:40:05 ID:KNVrOPLJ0
>「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」
ここまでやるなら副業認めた方が良いんじゃないか?w




253 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:40:33 ID:/txhCOI70
福祉医療のサービスカットの前に
医療機関の関係施設や維持管理
職員の給与とか金かかり過ぎだろ
先にそこら辺をカットしろよと
病院へ行くたびにそう思う

254 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:41:06 ID:W9Nwjzeg0
>>252
まあ、やるならセットだろーね

255 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:41:08 ID:6lFKu+jT0
>>239
国債発行=在日に生活保護支給

パチンコに投資して生活保護ロスト!=パチンコ屋が金ゲット

パチンコ屋が売上金を半島に送金

256 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:42:12 ID:RMfsux4R0
>>240
日本が財政破綻すると世界経済に多大な影響を与えるから、IMFも国際社会もいろいろと
口出しをしてくるんだよ。その物凄い借金を何とかしろと・・・。
内債だから破綻しないと言うが、内債で賄えなくなったらどうすんだと。
円刷ったら良いとか、そんなんで借金無くなるワケないだろ。
ちゃんと収支を合わせないといけないのに。ハイパーインフレにでもするつもりかよ。

257 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:43:01 ID:MJ5qIXZg0
年次審査報告って、毎年勝手に送りつけてくるだけでしょ。
こんなの間に受けてたら、日本は毎年壊滅してる。

258 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:43:31 ID:la/+hRWk0


公務員の方々を最大に尊敬申し上げ、待遇をあげることが日本の繁栄につながる

と多くの国民は考えています。



259 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:43:37 ID:n8DO2Iio0
源泉徴収や国債地方債の発行によって民間人は麻酔かけられて、
大きな負担感を感じさせないシステムが官によって導入されてる。
まず、国民一人一人が確定申告して国と対峙しないといけない。
身銭が切られてると思うと議員や公務員数やその仕事振りに厳しい眼が向けられる

260 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:44:07 ID:xe+1lU/70
>>223
公務員は消費傾向高いぞ
それも同じ商品なら高性能のを買う傾向があるし、
地方で家や新車を買うのは公務員が多い
あと地方風俗産業も客で一番多いのは公務員
これは単価が高いという特徴があるから

261 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:45:05 ID:/+bNzMmh0
>>260
>公務員は消費傾向高いぞ

息を吐くように嘘をついてみたんですか?w

262 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:45:27 ID:bTJiB+730
>>256
この現状でハイパーインフレになんかなるわきゃねー


263 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:45:30 ID:GLRoNYvH0
IMFが20%?

自民党は10%?

お、なら自民党の10%のほうがマシだなw

いいよ10%にしても!







てなるかボケっ!!!!! 死ね!

264 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:45:51 ID:C4qHfw7a0
自衛隊=防衛費
警察=公務員の人件費

ってことになってるのかな?
防衛費も減らされてるっていうし、公安関係の予算を減らすのは非常にマズイ気がするんだが。。

265 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:45:57 ID:F+kDNZOeO
要は日本は財政破綻しないと変わらない、良くならないって事だな。
財政破綻で日本正常化推進。

266 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:46:04 ID:GWtdCLJR0
>>240
IMFの資金源の大半が日本とドイツだからだよ
それに日本が財政破綻したらサブプライムショックなんか目じゃない世界大恐慌に陥るのは確実

267 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:46:05 ID:TA2AEqBdP
金そんな借りてたっけ?
知らんけど外資借りたら追い込まれるのは当然だろ

268 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:46:06 ID:J29EXtLj0
どう考えても日本の足を引っ張っているのは公務員

269 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:46:35 ID:deRdHmtk0
>>260
つまり公務員の給料はまだまだ減らせられるということだな。

増税の前にムダ削減しろ

270 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:46:40 ID:CEezhQ/80
今のままだともう10年も待たないうちにやばい。

人口動態も変わるから、金のある層がどんどん高齢化してお金を使いまくり
国債の国内消化が出来ない。

271 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:47:23 ID:dn3XTNUe0
もうさー、中途半端な財政再建やめて
IMFに入ってもらおうぜ

272 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:47:30 ID:oJ6iFJttO
>>250
> そもそも赤字なのにボーナス
> 優遇された年金
> 一般企業ならまずここから着手するよ

赤字なのに従業員へのボーナスどころか、
それ以上に役員報酬まで奮発してる一般企業が山ほどあるがな。

273 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:48:12 ID:FiwfxCbF0
>>266
日本もドイツも6%程度
言うほど出してない

274 :hanahojibot:2010/07/16(金) 07:48:18 ID:/dZeQ56R0
          ____
        /      \  
       / ─    ─ \ 01年のレポートって事は
     /   (●)  (●)  \団塊連中が甘い汁吸う前
     |  :::::: (__人__)  :::::: | 
      \.    `ー'´    /ヽ  つまりもう手遅れ
      (ヽ、      / ̄)  |  もっと厳しい対応が迫られてる
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |  
       ゝ ノ      ヽ  ノ  | …って事だよな
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

275 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:48:28 ID:c9K82Erh0
公務員は、寄生虫と同じ・・・・
早く駆除しないと大変な事になる。

276 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:49:01 ID:n8DO2Iio0
国は国内で国債を売るのが難しくなってきたので、
国債を海外で売ろうとしてる。
個人向け国債なんか戦時中の救国国債そのもの。
仕組みを変えず金だけジャンジャンぶち込む。
ツケは子供たちへ

277 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:49:13 ID:oJ6iFJttO
>>269
> 増税の前にムダ削減しろ

で、削減したカネはどこに行くのかな。

278 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:49:29 ID:lNInPwZN0
まあ当然だな
増税するのに公務員給与維持とか退職金ボーナス出るとかあり得ない
さっさとカットしやがれ


279 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:49:58 ID:p8Y1U7zxO
>>269
どう考えても、うんこ製造業の連中

280 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:49:58 ID:ujMtWCQrP
これ実行したら財政再建の前に経済破綻するだろ。

281 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:50:00 ID:jZOwR9eS0
シオンの議定書みたいなやつかと思ったwww

282 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:50:04 ID:la/+hRWk0
>>260

都心の高層の億ションを買われるのもほとんど公務員の方々だそうだ。

また東京目黒区東山の公務員の方々が安く借りているマンションの豪華さよ!!!!!

公務員の方々の住環境が向上し、いっそうの公務に励まれるのは国民として

よろこばしいことです。








283 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:50:07 ID:aGJ4JTTaO
>>271
やなこった
IMF=アメリカな

284 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:50:35 ID:QrBpP9Ng0
民間会社で赤字出したら普通にやるのが人件費削減。

至極まっとうじゃん。

公務員の人件費に消費者指数に合わせた指標が無いのがそもそもおかしい。

285 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:50:48 ID:F+kDNZOeO
>>272
公務員は全員役員か?あほ?
一般企業でも役員以外は年収下げられてるっての。

286 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:50:59 ID:GDJ5Qzrd0
       学習ルーム来いや
           ______              /|
         ,-''::::;::::::::::::::‘''‐ .,        |ヘ|
        /:::::::;:/´ヾヘ;;::::::::::::::\      |ヘ|
       ,゙:::((,/    `、::r:::::::::丶    _| __|
        i::::i \   /  ゙i::::::::::::',   /つ( ) ───
  < \  |::::l ●   ●  |::::::::::::!   / └┘
  丶/\!:::!          !::::::::::::!/ \ /    ───
   丶/ |:::!"" ____ "" !::::::::/  \/
    丶  i::ヽ   丶   ,l  |::::::|     /   ────
     丶 i:::..\,_ "''''` _,./、l:::::i     /
      丶 ヽ::|  l,_ ̄l二/ /|:::/   /    ─────
       丶    \ | //  レ'   /
         丶 i  ‘'' "      \/    ──────
         \| NEVADA    丶
           |                \  ───────

287 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:51:19 ID:dn3XTNUe0
>>274
だな、共済年金全額カットも含むはず
IMFが介入するほうが手っ取り早い
俺は10年近く前から 現物の金と銀
金山の権益を大量にもつ 住友金属鉱山の株などに円を全て換えたから

いつ、IMFが介入しても問題ない

288 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:51:21 ID:X1RXHi820
今国会は、いい国会になりそーだ
自治労氏ね

289 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:51:36 ID:ZjyanMmN0
>>279
うんこ製造機でサーセン。
さてゆっくり登庁するかな。

290 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2010/07/16(金) 07:51:41 ID:uluZIsK/0
× ネバダ・レポート
○ デマだ・レポート

291 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:51:43 ID:F1iBkzt60
>>266
プロミスの債務者がプロミスに向かって
「おまえのところの経営おかしいから俺に一元管理させろ」
と言ってるようなもんだな。

292 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:51:50 ID:6lFKu+jT0
日本がIMF管理下に入る
= IMF一時的に金貸して救済後、財政再建を強要して返済させる

さて、それで、救済金はだれが出すの?
日銀が円刷るんでしょ?
じゃ、今でもできるじゃんって話

これがわからんやつは工作員か外国人

293 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:51:53 ID:ETjg2C0c0
公務員の給料が下がったら当然民間の給料も下がってくるし
議員さん達も公務員と同等の扱いだろうし国民生活ってどうなるの?

294 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:51:57 ID:/+bNzMmh0
>>282
>公務員の方々の住環境が向上し、いっそうの公務に励まれるのは国民として

将軍様がお太りになられることが北朝鮮国民の幸せってやつですねw

295 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:52:23 ID:ZOMqEWTh0
民間で自力でお金持ちになったのと違い
公務員という身分だけでお金持ち、そして浪費

なんだろうな、この差は

296 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:53:09 ID:QrBpP9Ng0
>>293
税金は安くなるだろ。

実質給与アップ。

そこでバランスがとれる。

297 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:53:26 ID:kJKWms1S0
だな。でもそうすると公務員の給与を民間並に上げないといけなくなるな。

バブル期なんて公務員なんてゴミみたいな給料だったからな^^。まあ先を読めた公務員はすごいよ。

景気が悪くなって駄々こねてる民間のバカざまー^^

298 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:53:40 ID:/+bNzMmh0
>>293
>公務員の給料が下がったら当然民間の給料も下がってくるし

息を吐くようにうそをついてみたんですか?w

299 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:54:00 ID:MS9w3r9u0
>「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」
>「公務員の退職金は一切認めない」

ぬるいな。「公務員の手当の全廃」が抜けてる。給料は50%カットが妥当だし。

300 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:54:04 ID:lNInPwZN0
>>293
公務員給与下がったら民間給与も下がるなんていう馬鹿論理言う奴ってどういう属性の奴なんだ?
アホすぎて呆れる。

301 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:54:16 ID:ZjyanMmN0
>>295
入るの大変だったんじゃない?
ゴマするの大変だし、問題起こさないようにするのも、大変だし。

302 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:54:18 ID:zhMo6Fjk0
つまり、五十嵐議員関係者の捏造文書なんでしょ。
はらぐろの闇の組織といい、鳩山といい、まるでムーだな。

303 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:54:20 ID:zZ+Af5iK0

目指すべきは、1000兆円の完済。
公務員給与総額は、公表されてるだけで25兆円。各種手当てを含めると40兆円と言う話まである。
公務員給与削減は、一つの方策ではあるが、これだけで「全て解決!」ってワケでもない。

一般+特別会計=250兆円である。この数値はGDPの半分。
つまり、「儲けの半分が税金」ってことである。
税金・・・とりわけ特別会計には利権団体が巣食ってる。
危機感・緊張感ゼロの利権団体である。郵政やJALやNHKと同質の団体である。
これら団体の職員の実態は、トップは天下り・一般職員は自民議員の口利きである。
ムダのオンパレードに、強制力を持って国民がカネを支払わされている構図である。

事業仕分けは10%にも満たない。それも、事業の要・不用だけの議論である。
この議論を、更に掘り下げるべきであろう。そうして、さらに拡大し、
利権を崩壊させることだ。数百万人単位で失業者が出ると考えられるが、
1000兆円の借金で国が潰れることを思えば、百万人単位の無駄な労働力に
カネは支払えないのである。

304 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:54:23 ID:xv8Qfx7w0
卑しい税金泥棒の公務員どもは滅びろ
ほとんどはバイトで十分

305 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:54:28 ID:qKxHKf8L0
公務員の無駄遣いをなんとかすればIMFの世話にはならんのだから、
国家財政破綻したら公務員の給与が悪くなるのは当然。
しかし年金カットと消費税アップは痛すぎる。

306 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:55:46 ID:PNWjWR7PO
公務員給料削減や国会議員の削減はする必要あるけど、
IMFの事を信じちゃいけんよ。

日本は破綻しないように作られてる



307 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:55:47 ID:n8DO2Iio0
まず源泉徴収はやめろ!こんな戦時中の国家管理のシステムが悪の元凶
個人が国を支えてる感覚をもたないと、これからも他人事で国家破綻

308 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:55:56 ID:cu/M1aIq0
まずは、生活保護受給者を全員死刑にしろ
寄生虫に生きている価値はない!

309 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:56:04 ID:mA7NJKtx0
生活保護見直せ

310 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:56:32 ID:ZjyanMmN0
>>304
まさか窓口はバイトで十分とか言うんじゃないとは思うが。

確かにバイトで十分なところ山ほどあるよな。

311 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:56:39 ID:dn3XTNUe0
>>293
え?どんだけ馬鹿な高卒公務員でもこんなの思いつかないだろwwww

312 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:56:57 ID:kJKWms1S0
そして今の日本の現状は経団連の無策が原因だろ^^

与党べったりでコストカットのための海外進出^^そりゃ国内終わるわ

313 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:57:13 ID:Os8TvDd9O
自治労を消滅させる合法な方法ってありますか?

314 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:57:25 ID:xe+1lU/70
>>261
公務員なら知らないとは思えないのだが?
地方消費を支えてるのはマジ公務員だぞ
特に新築住宅なんか6割以上を公務員で占める市もあるくらい
中心街の飲食店なんか、公務員無しでは成り立たない
>>269
確かにここまで官民格差が開いたのは、
民間に較べて公務員給与の減少幅が小さかったから
ただ、公務員給与を減らして解決するレベルではない
景気回復による税収増が必要

315 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:57:26 ID:gMYl74A30
>>252
ついでに民間でも赤字企業は退職金出せなくなるだろうなぁ。
株主が許さないでしょ。

316 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:57:50 ID:bJalHeu10
事あるごとに危機を煽って
金貨とかディズニー原画とか売ってたやつなら知ってる

317 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:57:57 ID:L1rYYa3c0
いっそ国も一度倒産した方が良いかもね

318 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:59:23 ID:lNInPwZN0
>>314
公務員給与カットの消費減と増税による消費減どちらが大きいのか理解できない奴がいるんだな

319 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/07/16(金) 07:59:34 ID:EotZBa3/0
何でIMFとやかく言われないと駄目なんだ?qqqqq

320 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 07:59:44 ID:LX3aXfTd0
>>314
これはあるな。
昔、官官接待(地方公務員が食糧費や裏金を使って国家公務員等を接待)の自粛の
指示があったとき、地方の夜の歓楽街がガラガラになったという。

321 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:00:14 ID:IrPp1NOw0
公務員もアレだけど、ここで無邪気に公務員叩いてる奴も大概だって気付け

322 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:01:08 ID:la/+hRWk0
>>282
>>公務員の方々の住環境が向上し、いっそうの公務に励まれるのは国民として

公務員の方々専用の豪華宿舎↓
http://www.web-pbi.com/whereabouts/index_Jhouse.htm

注)民主党の仕分け対象外です



323 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:01:17 ID:n8DO2Iio0
税金の使い道に甘すぎる。


324 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:01:27 ID:GLRoNYvH0
消費税上げた瞬間だけ金は集まるけど、国民は更に無駄遣いしなくなって経済悪化

325 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:01:48 ID:G7cPf0c+0
>>321
馬鹿公務員乙。

326 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:02:34 ID:/+bNzMmh0
>>314
>公務員なら知らないとは思えないのだが?
>地方消費を支えてるのはマジ公務員だぞ
>特に新築住宅なんか6割以上を公務員で占める市もあるくらい

それを増税で維持したいですってか?w

327 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:02:36 ID:9p77vP3t0
100年に一度ってのはリーマンやギリシャ程度じゃなく日本がIMF管理下に
入りつられて韓国・台湾もあぼーんで中国も瀕死になる状態だと思えてきた。

328 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:03:02 ID:kJKWms1S0
って言うかこういうやつらが民主に踊らされるんだろうな^^

329 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:03:04 ID:WU2Mqhgk0
>>314
 景気回復には、公務員給料をカットして、その分公共工事を増やす必要がある。


330 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:03:35 ID:/+bNzMmh0
>>314
>ただ、公務員給与を減らして解決するレベルではない

それは最低賃金まで減らした後に考えるレベルだよねw

331 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:04:12 ID:/+bNzMmh0
>>306
>日本は破綻しないように作られてる

ワラタw

332 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:04:16 ID:INn/yYsh0
労働の対価なんだし高給取りが世の中に存在しても
それはその人の努力の結果だしねたんでも仕方ないよ

333 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:04:36 ID:daTLVOQp0
公務員の退職金っていくらぐらいなんですか?

退職する時期により大きく変わります。
まぁ、一般的な地方公務員(都道府県職員)が定年まで勤めた場合、多いところで3000万円は裕に超えます。少ない自治体でも2500万円以上は確実です。
東京都の職員の場合、年収1000万円はザラです。これから推定すれば4000万円は裕にあるでしょう。


 


ザケンナ(`Д´)

334 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:04:48 ID:VYmbuAin0
今公務員だけど
給料カットされるなら辞めよっと。

335 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:05:03 ID:r2plw1UjP
年金を理解してないなIFM
ただでさえ過払い状態の上に、生活保護のがでかいのに
30%もカットしたら誰も払わなくなる

このレポート作ってるやつは経済シロート確定

336 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:05:05 ID:HvnqmYz90
龍馬の日本を洗濯 → 幕府を倒す
現代の日本を洗濯 → 議員・公務員を倒す


財政難、増税?

今夏の公務員のボーナス増、
首都圏の好立地、国家公務員宿舎を
豪華に新築高層化に現在建て替え中。

公務員宿舎のために毎年高い税金払ってるんじゃない、
ボロい小学校、中学校、身障者の施設などに税金使え!と。
税金の使い方があまりに狂っている。

337 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:05:07 ID:Tg63VYxA0
>「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」
>「公務員の退職金は一切認めない」

今すぐにやって下さい。

338 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:05:08 ID:xe+1lU/70
>>293
公務員給与は大抵50人以上雇用している民間企業の平均に準拠しているので逆
>>282
億ション買うのがほとんど公務員というのは信じられない
買う人もたまにはいるだろうが
都市部は公務員以上の高給取りはいくらでもいる

339 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:07:03 ID:zxWxJvcR0
>>334
それがいい
有能な人は民間で頑張ってくれ

340 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:07:15 ID:mgC5l3g70
もし日本がIMFに頼ろうとしたらIMFが破綻するってのは意外としられていないのカニ?国家予算規模が
IMFの拠出規模よりでかく、さらにIMFの有力なパトロンのひとつが日本なんだし。

341 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:07:24 ID:/+bNzMmh0
>>338
>都市部は公務員以上の高給取りはいくらでもいる

不安定な経済情勢じゃあ減少リスク考えると買いにくいよなw

342 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:07:30 ID:qKxHKf8L0
>>335
年金財源を税金から支出ぐらい想像できないのか

343 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:08:28 ID:dn3XTNUe0
円建て通貨に危機がおこったほうが、現役世代には有利なのに
別に、ハイパーインフレなら給与増えるだけだし
現金で貯金してる奴だけ馬鹿みるんでしょ
大歓迎じゃん

344 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:09:16 ID:la/+hRWk0

日本の富と血税を喰らい尽くす無産公務員とそれを必死に守る民主党が

日本国を破滅に導くであろう!




345 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:09:31 ID:mgC5l3g70
>>336
坂本竜馬は倒幕じゃなくて公武合体派だぞ。実権を天皇に返して宰相の地位につく形の。
倒幕に持っていったのは上げたこぶしの降ろすところがなくなりかけた薩長なんだが。

346 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:09:32 ID:ZX73Ls+b0
議員年金も廃止な

347 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:10:03 ID:/+bNzMmh0
>>343
ゆとりすげー

348 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:10:07 ID:qKxHKf8L0
>>343
ジンバブエ

349 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:11:11 ID:PTkZC+/yO
もう日本は潰れるよ
中国がお買い上げ
四面楚歌

350 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:11:34 ID:coJHepAk0
消費税20%は財政破綻後か。間に合うのか?

351 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:11:35 ID:6F8oee9r0
たぶん、このレポートを元にして、また日本転覆計画を実行に移す
つもりなのだろう……公務員の給料カットという餌の裏に、トンデモな
内容が見える。

そして、馬鹿がこれに引っかかる。

352 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:12:19 ID:r2plw1UjP
まぁ持たざる者からしたらインフレのが都合がいいよな

353 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:12:26 ID:RxBmjQtB0
まず日本がIMFに支出した分を返済してからだろうに
ばかかこいつらは

354 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:12:37 ID:EIo9q4If0
ぜってー逃げ切ってやんよw
お前らとは違うんだよ!

355 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:12:54 ID:5gNJ+NDS0
今すぐネバダレポート通りにして良いと思う

356 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:13:10 ID:zJZWlww90
>>351
同感。
公務員の給与には問題があるのは確かだが、IMFがその尻馬に乗ってうさんくさいことをやろうとしているのが見え見え。

357 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:13:13 ID:kcb7gJyT0
公務員年金も半分な。

358 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:13:15 ID:gv28E5n70
>>282
そう上客は公務員か、中国人。


359 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:13:18 ID:qiziPPBJ0
>>293
当方公務員だけど、(公務員の立場からすると)確かに生活は楽じゃないけど、もっと低い年収で苦しんでる人もいっぱいいる、と本気で知れば
給料カットに文句は言えないよ。
もしそれで地方の飲食店が成り立たないというならば、そいつらから「公務員の給料あげろ」と言わせるべき。
公務員の給料がもらいすぎだから、ってお灸を据えるような感覚で支持すると痛い目に遭うかもね、って理解してもらった方が手っ取り早い。
去年の政権交代みたいなもんさ。

ただしその後、景気が回復したらドンと上げて欲しい。



360 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:13:38 ID:nzt+mQ1E0
>>335
>>342

日本の財政を外から見ている人は、というか普通の外国は
保険も年金も国家予算として組み込んで見ているんだよ。

だから、税収+年金徴収額+保険、これが国家予算。
国民からお金を集めてくる諸々の総額を国家予算として見る。
だから超絶赤字でもそれほど問題視されてない。
よって、はっきり分かる経済の世界では国債安全度ナンバーワン、
超低金利、円高世界最強通貨を維持。


361 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:13:43 ID:la/+hRWk0
民主党政府よ、消費税上げるまえに↓なんとかしろよ!!!!

公務員の方々専用の豪華宿舎 (注)民主党の仕分け対象外
http://www.web-pbi.com/whereabouts/index_Jhouse.htm



362 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:13:44 ID:rWB8xge30

まぁ、公務員は今までもらいすぎていたから、当たり前!
だいたい税収が極端に落ちているにもかかわらず、
賞与をしっかりもらって、給与も減額も無く変わらず出ていたことに驚くよ!


363 :hanahojibot:2010/07/16(金) 08:14:13 ID:/dZeQ56R0
          ____
        /      \  不景気のそもそもの原因は
       / ─    ─ \ 世界的なデフレ=供給過多・需要不足
     /   (●)  (●)  \ なんだからさ、この際
     |  :::::: (__人__)  :::::: |  「莫大な消費を伴う世界的イベント」
      \.    `ー'´    /ヽ に上手く乗っかれば良いんだよw
      (ヽ、      / ̄)  |  希 望 は 戦 争
       | ``ー――‐''|  ヽ、. | 蛮夷どもの血と屍の上に
       ゝ ノ      ヽ  ノ  | 銭の花を咲かせてやれよwww
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


364 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:14:48 ID:xnMDm4yd0
公務員の処遇は、国力を示すバロメータの1つ
それを、緻密な計算もなくバッサリ切るってのは
思わぬ影響も大きいんだぞ

モノを売るやつらは大打撃だ。

365 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:15:01 ID:oJ6iFJttO
>>315
大赤字出してる取締役役員の報酬増やしても
許してる株主沢山いるみたいですか。

366 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:15:05 ID:nWaAm/pf0
ネバダレポートの内容

1.公務員の人員の総数を30%カット、給料も30%カット。ボーナスも全てカット
2.公務員の退職金は100%カット
3.年金は一律30%カット
4.国債の利払いは5〜10年間停止
5.消費税は15%引き上げて20%へ
6.課税最低限の年収100万円までの引き下げ
7.資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の5%を課税
債権・社債については5〜15%の課税
株式は取得金額の1%課税
8.預金は一律ペイオフを実施するとともに、第二段階として預金額を30〜40%カットする

367 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:15:51 ID:m/q65OIk0
>>227
金は天下の回り物

金を刷って供給し続ける限り永久機関w

>>255
そこで国営カジノですよ。
パチンコ店から客を奪う

生活保護の奴がカジノでする

それを財源に生活保護



368 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:16:12 ID:/+bNzMmh0
>>364
>公務員の処遇は、国力を示すバロメータの1つ

ギリシャ風バロメータですか?w

369 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:16:25 ID:zJZWlww90
>>353
中川酒を抹殺したから忘れていると思ってるのかねえw

370 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:16:36 ID:nzt+mQ1E0
>>360
超絶赤字ってのは、年金保険含まない、
国家予算単体のことね。
目に見えて赤字だけど、

別会計で大黒字に出来るから。
支払い停止やカットの余力が何十兆円分もある。

371 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:17:17 ID:Lxku1uWj0
これはいいだろう、日本は結局アメリカと組まないと
公務員の管理は出来ないんだよな
アメリカを入れて、みんなを全面に出して公務員改革していく

372 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:17:20 ID:ookled480
日本の経済力は下がる一方なんだから対処しとかないと駄目でしょ。
公務員は全然わかっていない。

373 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:17:45 ID:qiziPPBJ0
ああ、つっこまれそうなので自己レス。
当方、公務員じゃなくて公務員の妻ねw

374 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:18:56 ID:INn/yYsh0
民間が勝手に沈んでいっただけなんじゃないの?
公務員はどんどん減ってるのにね

375 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:19:15 ID:vOoTjwSL0
>>340
なんだよ、頼りないなぁ。もっとIMFに金出してやれ。






あれ?


376 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:19:36 ID:0m+hRSI90
>>352インフレのが都合がいい

借金の金利は上がる、給与の上昇は遅れるでさあ大変。
ファミリーホームレスがふえるwwww

377 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:20:03 ID:xmqpk6s80
俺会員だったわw

378 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:20:08 ID:KSR+pgbu0
>>174
平成22年度の公務員の人件費は27.6兆円
一般会計税収は37.4兆円、歳出総額は92.3兆円
平成2年度の一般会計税収は60.1兆円、歳出総額は69.3兆円

公務員に生産性はあるの?
人命にかかわるような消防などを除き
国が破綻する前に景気が回復するまで景気対策にまわして
将来の収入につなげた方が良いんじゃねーの?
給料を上げるのは景気が回復して税収が増えてきてからにしてほしい

このまま税収が下がり続ければ赤字だけが増えていく事になる
国が破綻すると通貨の価値がなくなり預金の引き出しもできなくなる
ドルを売り払うと世界恐慌になるだろうから支援はおそらく期待できない
そのうち食料が不足すると人が人を食べる無法地帯になるんじゃね?

379 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:20:10 ID:Arg1BJFL0
IMFが偉そうなことを言っているが日本の国連通常予算分担率はかなり高い。
それなのに常任理事国ではない。
何で借金まみれの日本がこんなに負担しなければならないのだろうか?
この分担率は各国の国民所得の総額に基づくということだ。

まあアメリカも負担は大きいけど、アメリカの借金は日本が支えている。
日本の借金は日本国民が支えることになるんだろうな。

2008年、2009年
1 アメリカ 22.000%
2 日本 16.624%
9 中国 2.667%

2010年
1 アメリカ 22.000%
2 日本 12.530%
8 中国 3.189%

2010年の分担率を見ると中国の国民所得の総額は日本の約1/4であり、
中国の人口は日本の約10倍だから中国の国民所得は日本の約1/40と
いうことになる。
中国人が何をしてでも日本に来て働きたくなるわけだ。

380 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:20:41 ID:n8DO2Iio0
公務員とヒルが同じなんて社会主義国だけ。
日本は社会主義国。そしてこの日本型社会主義モデルが崩壊。

381 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:20:56 ID:6lFKu+jT0
>>292に反論してみろよ、賤人ども

382 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:21:42 ID:Ei8OBNHo0
俺が勤めてる風俗店の常連客に4・50代の公務員数人いるから多いから困る

383 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:22:25 ID:xYoKPTiC0
早く管理下に入った方がいいような気がする

384 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:22:31 ID:IrPp1NOw0
その日本から大金もらってるIMFって乞食?

385 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:22:34 ID:QrBpP9Ng0
公共事業が借金の原因とか言ってるアホとは格が違うよな。

どう見ても財政に見合わない人件費がおかしいだろ。

普通の経営者だったら誰でも気づいてるよ。

386 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:22:36 ID:3QrBr3XO0
ネバダレポートなんて書かれるとUFO関係の何かかと…

387 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:23:15 ID:vOoTjwSL0
>>292
何で日銀は円刷らないんだ?日銀のことだからなにか考えがあるんだろうが、
素朴な疑問。

388 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:25:02 ID:n8DO2Iio0
吸血中のヒルを無理にはがすと大出血。
このヒルが国にタカリまくり。そしてこのヒルに天敵がいない

389 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:25:06 ID:wNMeHb810
公務員リストラは望ましいが、残念ながらIMFに金を貸している日本がIMFの傘下に入る、
ということはあり得ない。



390 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:25:30 ID:f8KMWfvnO
公務員もちょっとは頑張れば
無駄飯食らいと言われない程度に
揃って役所を土日に閉めずに 交代でやんなよ
どうせ暇なんだろ?
民間と同じことやってるから叩かれんだよ

391 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:25:35 ID:oJ6iFJttO
>>362
> まぁ、公務員は今までもらいすぎていた

・民間側のカウント対象
 非正規やパートやアルバイトは含み、いわゆる「取締役」は含まない
・公務員側のカウント対象
 キャリア官僚やら署長局長クラスは当然含むが、非正規やパート的に雇われてるのは含まない


という、相当に偏向した集計基準で集計された大和総研のレポートの事かな?


392 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:26:56 ID:FiwfxCbF0
>>381
日本の出資が多いといっても高々6%だ

393 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:27:31 ID:sZ8QonLX0
議員がバカだったのは今更しょうがないが官僚も相当なバカなんだと思うよ。

仮に資産の理想的な成長戦略があるとすれば

        理想資産推移    失われた20年の資産推移
個人零細    純増           激減
中小企業     増            減
大企業      微増            増

そもそも合併構造が大間違いだった訳だがそういうビジョンもまるでなかったもんな。
合併容認したことによって累進税反対する者が増え再分配機能がまるで効かなくなり
庶民の労働意欲激減。
そんななの嘘だと思うならグラフ作ってまでして教えないとわからないかね?

394 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:27:35 ID:hcdb+hHd0
>>9
現在の法律では、懲役で作業したら、時給がもらえるんだぞ。
めちゃめちゃ安いけど。なので、無給はちょっとやりすぎじゃないかと。

395 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:28:23 ID:6lFKu+jT0
>>387
橋本政権下で金融と財務を切り離し、日銀の「独立性」とやらをありがたく戴いた時からのアホ構造

財務の人間はどこの会社でも財務状態を良くすることに血道を上げる
だってそれ以外に存在意義がないんだから
で、るつぼの議論で政策を決めていることが根本原因

396 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:28:41 ID:IzTtMqiE0
ってか、過去にさかのぼって払い過ぎた給料を国に返還して
国の借金の返済に充てて欲しいw

397 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:29:38 ID:lNInPwZN0
>>174
うむ。だから公務員給与は3割カットして公務員を1割増やした方が良い
雇用調整機能の役目を果たすのが公務員でもあるのだから

398 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:29:59 ID:Tg63VYxA0
>>351
なにそれw
パチンコを規制したら経済悪くなるとか言ってる
在日といっしょじゃん。
韓国ではパチンコ廃止したら消費が上がったらしい。
公務員の数と給料減らして
その分を国民にばら撒けばOK。

399 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:30:01 ID:f8KMWfvnO
知人の地方公務員なんて
年に4回もプラベの海外旅行に行ってたよ?40代なのに
たしかに旧帝卒だが、だから何なんだ?って話

400 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:30:30 ID:kxyPKuEV0
ところで公務員ってなんでボーナスあるんだ?
ボーナスって賞与だろ
利益だしてないのになんであるの?

401 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:31:05 ID:wNMeHb810
>>392
でも、アメリカの出資分は結果的に日本が米国債でまかなっているようなもんだし、
欧州とか他の国の国債も買ってるわけで、実質的に日本の出資はその3〜4倍になると思う。

日本が唯一の債権国、というのはそういうこと。



402 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:31:20 ID:nWaAm/pf0
>>399
東大卒公務員だけど、プライベートで海外旅行など行かないが

403 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:31:22 ID:zhMo6Fjk0
>「ネバダ・レポート」はIMFの公式文書ではないし、IMFが日本の調査会社に調査を「下請け」に出すことは「あり得ない」という。 

怪文書ってことだろ。

404 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:31:28 ID:UiHOI0Mm0
>>387
まさかお前、日銀が円を刷ればお金が増えると思ってるんじゃあるまいな

405 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:31:40 ID:xaIFLkLE0

長崎のあの子の状況を記したレポートかと思った香具師は何人いるだろうか?


406 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:33:19 ID:CquHqmJc0
気持ち悪いなあ
「公務員」でくくる乱暴さが嫌。
「会社員」は全て一緒、っていうようなもんだ
メディアが矛先を公務員に向けるのは相手が立場上仕返しできないからだし
バブルのときには地味で薄給と笑ってたんだろうに

407 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:33:29 ID:INn/yYsh0
ボーナスでも賞与でもないものを、勝手にボーナスと思い込んでるだけ

408 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:34:32 ID:G6/McSP0O
>>404
作為的なインフレを起こすのには有効だがな。

409 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:34:40 ID:s8SDi4nJQ
国の財政がひどいのにこんな当たり前のこともできないとかそりゃ悪化の一途だよ。

一部の大手と公僕ぐらいだろ、待遇が昭和水準のままなのは。

民間ならいいよ。でも公務員(特に地方)がなにも変わらずに消費税上げるとか頭おかしいだろ。

地方公務員なんか全員契約職員でもいいぐらいなのに。

410 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:34:43 ID:oJ6iFJttO
>>174
> 正規公務員の数は、実は減り続けてる。
> どんどん非正規職員に置き換わってる。
> 非正規職員は賃金も安くボーナスもなく当然不安定雇用。


で、そういう人たちは給与だとか所得だとかの集計では
「公務員」にカウントされずに民間側にカウントされてるんだっけね。
「公務員は民間よりも遥かに高額の給与をもらっている」という結論を印象付けるために。


411 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:34:46 ID:f8KMWfvnO
>>402
九大だが、あるんだよ 何代弁してんの あんた

412 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:34:49 ID:6lFKu+jT0
>>404
何も知らん子にウソを教えそうだから先手を打っておく

日銀が円を刷る→政府国債を引き取る→政府が事業を行う→政府の支出が民間収入になる

これがお金を増やす一連の流れね。

413 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:34:54 ID:KtHbAcU00
IMFは米公的機関ではないそうだが本当か?
営利目的の機関だとすればこのレポートは誰とく?

414 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:35:33 ID:wNMeHb810

このぐらいやってほしい。

*公務員の資産は国に登録してイザというときのために国家財政の「埋蔵金」とする。
*地方公務員の給与は一部「地方振興券」で支給する。



415 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:35:36 ID:gmZhfvbi0
日本ほど公務員の給料が高い国は無い
政治家&役人の天下
権力と富にあかして漁り放題やってきた

今はそんな事やってられる場合じゃない
諸外国に倣って是正しろ

416 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:35:40 ID:evZRr9es0
むしろIMFの管理下に入りたい・・・

管理下に入らなくてもこれを実行すりゃいいじゃん。

417 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:35:45 ID:IhqBCXEz0
( ´^ิu^ิ`)…

418 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:35:47 ID:mj+8DBow0
公僕のくせに賞与をもらおうなんざ不埒千万

419 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:36:25 ID:coJHepAk0
会社破綻しても3割しか首にならず給料も3割カットされるだけ
民間ならありえないな

420 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:36:52 ID:r2plw1UjP
>>365
ゲハでどうぞ

421 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:37:35 ID:xeTw4Olm0
まあとにかくジャップ公務員を倒さないと日本はよくならないよ!




422 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:38:32 ID:8jrl3D62P
上を削れ上を

俺なんかそろそろ250切りそうなのに

423 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:38:38 ID:jdlRFb3m0
地方公務員の給料削減は大阪の橋下のような知事や地方議員が
全国に拡散しないとまず無理
自民も民主もできんよ

424 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:39:00 ID:FiwfxCbF0
>>401
他国の国債を持ってれば実質的に日本が出資してることになるってどんなとんでも理論だよw

425 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:39:11 ID:TnknO0ig0
>>397
みんなの党はその視点が欠けてるんだよなあ、ただ減らせってだけで。
それじゃ行政サービスが低下するだけ。職員数は減らさずに人件費だけ
下げればいいんだよね。

426 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:39:25 ID:GaD9oZPA0
ギリシャの財政破綻の原因は公務員の所為。
それが分かってるのにギリシャの話が出ると「日本とギリシャは借金の構造が違う」とか「IMFは日本に借金返せ」とか言って話を逸らすゴミ公務員さん。
ギリシャでは公務員の待遇を引き下げようとするとストライキがあった。
日本では政治家を使って増税させようと画策した。
ホント碌なモンじゃね〜な。


427 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:39:47 ID:kN1Fc54N0
ようするにバブルがはじけたのにいつまでもバブル気分のバカメスと同じってこったな
日本の癌

428 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:39:52 ID:Xs8U12O70
団塊のシッポが全部退職する前にやれ!
いまやれ!すぐやれ!

429 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:40:17 ID:INn/yYsh0
高卒で零細勤めや無職になるような人だけを雇っていれば
給料が高い必要も無かったんだけどね
それじゃ公務がまわらないか

430 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:40:51 ID:NvEDLez8O
普通に考えて民間企業が元気にならなくちゃど〜しようもあるまい

431 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:40:56 ID:0PCF/8jg0
>>418
しかも高いタイショク金、
高い3階分の年金。
まともな会社が無い地方ではコネで入り、イバる。

432 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:41:23 ID:DZHVCLSZ0
IMFのSDRで日本の負担は1兆円を越える。世界第二位の負担
2008-2009年のリーマンショック以来の世界的な大不況に対応するために
日本はさらに米財務省証券1000億ドルを無償融資している
オレがいいたいのは、日本の財政が危機的状況だというのなら

IMFおんどりゃああああ!金返せや!!!!!

ということだ

433 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:41:45 ID:nWaAm/pf0
>>423
地方交付税廃止すればできる

434 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:41:52 ID:h63z0I0T0
>>397
公務員なんて非効率な連中増やしちゃ意味ないだろうが
出来るだけ少なくて良い


435 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:42:10 ID:l53stL9S0
日本の公務員は諸外国に比べて人数が非常に少ない
少ない人数でいろいろなことをやりすぎるから効率が悪い
公務員改革のためには人数を減らすんじゃなく増やすほうが大事
人数が増えても給与の総額を抑えれば結果として公務員の平均給与は下がる
当然無駄な残業も減るので過労やストレスも減らせる
医療費の抑制にもわずかだが貢献するだろう

人が増えれば24時間365日いつでも事務処理が行えるし
いわゆるスペシャリストも置くことができるので
窓口で知識のない職員相手に無駄な時間を費やさなくて済む
雇用対策としても有効
公務員は絶対に増やすべき

436 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:43:03 ID:HwT7i33V0
この手の話が急に大量に出てくる時は、眉に唾をつけた方がいい。

明らかに財務省の世論誘導だし。

437 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:43:30 ID:kCnlM50R0
とっとと円札刷りまくって円安誘導せんかい

この円高でどんだけ企業ダメージあるんだと
2割円安誘導すりゃ国際競争力で韓国なんぞに
家電市場荒らされたりせんだろ

438 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:43:46 ID:thLmIxnD0
まあこれぐらいが、本当に妥当なところ。

一応公務員は、不祥事がなければ、身分は保障される(ここが最大のメリット)。
その代わりとして、
年収は、20代300万、30代は400万、40代以上は500万上限。
各種手当、一切なし。公務員宿舎廃止。
ボーナスは、財政黒字額に応じて支給し、財政赤字のときはなし。
退職金は、定年まで勤め上げて、役職により2000万が上限。
市町村長は、名誉職で無給。議員給与は、月10万円。

定員は当然、3割カット。

この条件も、なりたい奴は、いっぱいいるだろう。
 

439 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:43:50 ID:rWB8xge30
だいたい、公務員がボーナスっておかしいだろ。
なにか生産して利益を生み出しているわけでもないのに。
それどころか税収激減なのに変わらず出ていることに驚くわ!

440 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:44:15 ID:jtM1S82J0
>>1
ネバダはまだ入ってるのかね?

441 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:44:39 ID:0PCF/8jg0
>>429
特に地方では、セシュウ。
親がやっていれば、アホでも入れる。
しかも地方で25歳で年400〜500万円もらえる。

442 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:44:42 ID:wNMeHb810
>>424
日本が唯一の債権国だからだよ。

日本がIMF傘下に入る(あり得ないと思うが)→ 債権は借金返済に充てる
→ 米国債なども当然売って国債償還に充てる → 米国の国債暴落、借金が困難になる → 国際機関への出資見直し
→ IMFへの出資削減



443 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:44:53 ID:jdlRFb3m0
>>433
その手があったか

444 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:44:56 ID:xYoKPTiC0
八王子市役所で、オヤジ職員を
朝から定点観察したら、食事と、茶すする以外
ずっと窓から外見てたお。

氏ね

445 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:45:36 ID:Tg63VYxA0
>>426
同意。
へたれ議員と私利私欲議員ばかりで何もしない。
あと芸能人崩れに投票するバカ国民のせい。


446 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:45:37 ID:J628RPjN0
公務員の給料削れば
さらに経済が冷え込んで悪循環に陥るぞ

447 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:45:37 ID:mgC5l3g70
>>415
フランス…

448 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:45:40 ID:FLxpJxn00
で・・消費税しか報道しないカスゴミ
やるなら全部やれよ

449 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:46:48 ID:IPsKElpS0
ネバダはネバダ・レポート隠しだったわけだね
ある意味ネット対策的な


450 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:46:54 ID:lNInPwZN0
>>435
その通りだ。
公務員給与4割カットで2割増員が筋。
年収500万程度の中間層が増え消費も増え税収も上がる。

451 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:46:59 ID:WtYTymI30
IMF党で立候補してくれよ。

入れるからさ。

452 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:47:28 ID:DZHVCLSZ0
>>436
というより、IMFには元大蔵官僚がかなりいるんだよw
ネバダレポートを誰が書いたのかは知らないが、つい先日のIMFの勧告は
元大蔵の人が主導した

453 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:48:27 ID:wNMeHb810
>>447
フランスも日本みたいな「特別会計」があるみたいなんだよね。
しかも、債権国でもないのにそんなことやってるから、格下げされそう。


454 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:48:41 ID:mgC5l3g70
>>450
?公務員4割カットで300万世帯を増やして総体的な国民所得をさらに押し下げてどうやって消費活動を増やすんだ?

455 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:49:21 ID:J628RPjN0
>>439
製造業じゃないから物を生産しないのは当然だろ?

456 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:49:33 ID:nWaAm/pf0
公務員を一括りにして考えている時点で論外だろう。
役所の事務職以外の、警察官、自衛官、医師等も給料
30%カット、ボーナス100%カットということだからな。

457 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:49:48 ID:INn/yYsh0
試験選抜で優秀な人材を高い給料で雇わないなら
無職と紙一重の人材を安い賃金で大量に雇うしかないよね

458 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:50:04 ID:jy42Ha5p0
IMFは過度の悲観論者の集まり
GSなんかと違い人を騙して儲けるテクが使えない分、しかたない

459 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:50:20 ID:FiwfxCbF0
>>424
日本が唯一の債権国って何?
誰に対しての債権?
そんな言葉聞いたことないけど

460 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:50:26 ID:NQiniOWs0
とりあえず、コネがはっきりしてるやつだけ切っちゃえば

461 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:50:48 ID:c3cpnxeY0
>>446
俸給削れば、国民負担が軽くなるから、全体は改善じゃね?
増税すれば景気回復はないからw


462 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:50:50 ID:FLxpJxn00
>>454
つまりは消費できる人を増やすと言うこと
底辺より遙かにマシ

463 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:51:02 ID:xYoKPTiC0
>>456
え〜、別に嫌なら、転職してもらっていいよ。
その金額でも仕事に就きたい人は、今は山ほどいるもん。

464 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:51:11 ID:EfIHT5W60

ネバダ・レポートで、
在日に参政権付与は治安の混乱と財政の悪化を生じる、
もともと在日特権の存在が不可解で国際社会は首をかしげるもの、
即在日特権の剥奪による外国人の法の下の平等の徹底、
各国の移民政策の失敗を踏まえ、移民は政治難民と職能の持主に限り、
生活保護を目的とする在日や犯罪を犯した在日は即強制送還、
また日本への韓国との国交断交の勧め、朝鮮寄り政治家の追放、
さらに公務員の給与は50%削減、日航の破産処理、郵政民営化が妥当、
などが追加勧告されたら嬉しい。


465 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:51:25 ID:24AEqjVR0
霞ヶ関の自治労叩きだろ

466 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:52:09 ID:Q2Iuwbnt0
日本の状況はGDP530兆円から430兆円に20%下がり
庶民はぎりぎりの生活をしている。町の飲屋街は火の消えた状態。
もう背に腹は変えられない状態になっているのに

公務員は優雅な生活でだんまりを通している。
つつけば20歳代で500万円の年収が少ないと不平を言う始末。

こんな不公平が良いわけ無い。健全な日本を復活させよう!!

まず、増税で日本が復活するか? するわけ無い。
GDP4%成長で復活するか? するけれど手段が不明瞭。誰だって言える。

4%成長させるのは有効需要を掘り起こす事と
技術革新でブレークスルーを達成する事以外にない。

有効需要を掘り起こすにはどうするか。箱もの事業は飽和状態だ。
背に腹は代えられないので、すぐ思いつくのは4%達成のために
軍艦飛行機を作ること。今まで作っていない分、普通の軍備を持つ程度で
達成できるだろう。何も戦争したくて持つんじゃない。
有効需要を作るだけのことだ。

日本の豊かにしようじゃないか諸君!!  良いアイデアがあれば発表し給え。
悪口では日本を豊かに出来ないぞ。


467 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:52:16 ID:OAMHAXq10
>>9
おまえは詐欺師とかに公的な情報いじらせたいのかw

468 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:52:31 ID:FiwfxCbF0
レス番間違えた
459は>>442

469 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:52:31 ID:GvQna0j90
「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」

ここまでやらないとダメだろうな、ここまでやったら消費税なんか10%でも20%でもかまわんわ

470 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:52:39 ID:hiLh1tcX0
ネバダさんぱなあなおい。

そういや、知り合いが高級車専門ディーラーやってるが客は殆ど公務員って
言ってたな。高級別荘地とかもみんなそうだって話しだし。
このアンバランス是正しないとまずいだろ。

471 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:53:12 ID:s8SDi4nJQ
街中レポートで、国の財政立て直しのためには消費税UPやむなし、とか答えてる老若男女は公務員の給与改革とかまったく頭にないのかな。

中には「削るとこは削ってもらって、その上でだめなら…」とか答える人もいるけど、
その「削(れ)るとこは」には公務員の厚遇は入ってない感じだよね。

公務員給与の現状を分かってないのか、ハナから聖域と捉えて諦めてるのかよくわからない人たちはなんなのかな。

472 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:53:18 ID:Tg63VYxA0
>>456
どこが公務員をすべて一つと書いてあるんだ。
これはレポートのサマリーだぞw
必要な公務員の職種はきちんと残るに決まってるだろ。
工作員乙www

>>457
ほとんどがたいした仕事じゃないから。
その試験自体が間違ってるんじゃないのか?
外務省の領事なんて英語すら喋れないぞ(討論レベル)www

473 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:53:21 ID:c3cpnxeY0
公務員給与減らすと優秀な人材が流出すると反論が出るけど、
と言うならば、優秀な人材は民間に移籍してほしいからむしろ歓迎。

474 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:53:26 ID:wNMeHb810
>>459
そんなことも知らないで、なんでこんなスレに興味があるんだか不思議w



475 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:53:54 ID:FLxpJxn00
>>470
地方の県庁行けば新車ばかりだしな

476 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:53:55 ID:FT52dmEu0
>>200
www

477 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:54:05 ID:INn/yYsh0
公職でも条件が悪いものは流石にやりたがる人は少ないよ
自分ならやらないものを、他人がやると思うのは楽観的過ぎる

478 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:54:11 ID:eBTLZX7q0
厳しいね、せめて。

「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」
「公務員の退職金は基本給の5ヶ月分」
常識的にはこの程度じゃないか?


まあ、日本が破綻すると
「公務員の総数、給料は50%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」
こうなるんだろうが。


479 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:54:29 ID:nWaAm/pf0
>>470
公務員・議員の待遇下げたら、金持ちが公務員・議員になるから変わらない。

480 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:54:41 ID:l53stL9S0
給与を減らしても公務員になりたい人間はいくらでもいるという論理には重大な欠点がある
それはそんな安い給与で満足する奴の能力はおしなべて低いってことだ
その辺のニートを公務員にして満足に仕事が回ると思うか?
今でさえ窓口職員が満足に仕事できてないのに、そんなのが大量に来るんだぞ?


481 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:55:01 ID:FiwfxCbF0
>>474
はぐらかすなよ
誰に対しての債権だよ


482 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:55:57 ID:mgA5gHDf0
優秀な官僚ってどこにいたんだ?
無駄ばかりの空港作りまくった国交省、年金、薬害の厚労省、
無駄な規制で消費者不安にさせる消費者庁、規制とプロレスばかりの警察庁
やってる事は、保身や利権あさりばっかりじゃん

483 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:56:19 ID:Tg63VYxA0
>>480
>今でさえ窓口職員が満足に仕事できてないのに
だったら給料安いニートにした方が
同じように仕事できないんだから得だろwww

484 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:56:22 ID:wNMeHb810
>>481
「唯一の債権国」で検索すればいくらでも出てくるよw

アホの知ったかぶりってやっかいだよなw

485 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:56:27 ID:QrAIh634P
日本は外圧のみ動く。
アメリカさんヨロシク!

486 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:56:28 ID:INn/yYsh0
>>472 そんな試験すら受からない不自由な人材だけ安く雇うようにしないとね

487 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:57:17 ID:IPsKElpS0
シュワちゃんなんか暫定措置だがついに公務員の時給を一律最低賃金にしたばかり(年収200万)

488 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:57:28 ID:hpfQggV40
>公務員の給料は30%カット、ボーナスはすべてカット 

それしか削らないの?

489 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:57:34 ID:7YwTn7FiO
公務員って教員はまずいんじゃ…。
優秀な人材が集まらなくなり、学級崩壊しまくり。
当然学力も崩壊か

490 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:57:45 ID:GvQna0j90
>>473
優秀な人材があの年金の結果だろw小学生とかのほうがまだマシだと思う
あと市議や県議、国会議員も必要経費以外、無給でやればいいな、それでもやりたいやつはいると思うし

491 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:57:54 ID:xYoKPTiC0
公務員が能力ないからこんな有様になったのに…

公務員は、ニート馬鹿にする価値もないよ( ゚д゚)、ペッ
無駄飯喰らいはさっさと転職して、その優秀な能力いかしてくれやw

492 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:57:58 ID:94sEu6j90
ろくに仕事してない年寄りの高給をカットって形にしないと若い公務員が死ぬんじゃね
それ以外は概ね同意

493 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:58:03 ID:zJZWlww90
怪文書だねえ

494 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:58:20 ID:Lxku1uWj0
公務員のカットが出来れば、相当変わる
いままで触れなかった事に触れる、宗教法人課税や、各種法人、赤字企業
正常の課税になる、ただ乗りを許さない

495 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:58:31 ID:zxWxJvcR0
>>466
基本的に兵器産業って儲からないのよね

496 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:58:40 ID:24AEqjVR0
読売・朝日・電通の全面バックアップで
世論操作に自信を深めるワシントン霞ヶ関支部は盤石

497 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:58:56 ID:nWaAm/pf0
>>472
職種ごとで変えるなら、どの職種を除外するか等、もっと具体的に書かないとレポートの意味が全くない。
民主党のマニフェスト以上に信用ならない。

498 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:58:59 ID:FiwfxCbF0
>>484
自分で具具って見ろよ
そんな言葉ヒットしないから
あれ?もしかして世界一の債権国と間違えてる?www


499 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:59:13 ID:Tg63VYxA0
>>486
>不自由な人材だけ
公務員の気質まるだし。
その試験が受からない人の方が
想像力やEQはもっと高い。
暗記だけの試験で自慢するな。
だから今の日本の公務員の実態がある。

500 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:59:50 ID:qL8G+GgR0
要するにこう言いたいんだろ

「民主党とみんなの党の主張はIMFも後押ししている! ザイムショウモネ
 だから有権者どもめ、民主党とみんなの党に投票しろ!」

見え見えなんだよ

501 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 08:59:52 ID:lNInPwZN0
>>480
役所の仕事の8割はルーチンだ。
特に田舎の役人なんぞ馬鹿でもつとまる


502 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:00:09 ID:FLxpJxn00
>>495
戦闘の技術を輸出しなければならないからな・・
戦争の起こし方もw
9条があるので無理w

503 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:00:12 ID:nzomq16q0
>>59
最近は政治屋が公務員叩きで票を集めてるが。使えない奴をネジこんでくるのは政治屋だぞ。
そのあおりをコネなしの真面目な奴がくらってる。
公務員改革なんつって、原則非営利である公務員に評価制度をつくったが、結局コネ人間の評価だけがうなぎ登りだw


504 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:00:30 ID:hiLh1tcX0
>>480
欧米の役所の受付とかは、正式な公務員じゃなくて、年金生活者を無給に近い形
で雇ってる場合が多い。こういう人はなんでやるかというと、単純に名誉。
それでもなり手は多いし、きっちり仕事もする。
全部の職がそれで成り立つとは言わないが、日本はおしなべてそういう、時間が
余ってる人の使い方が下手。うまく使えばいいと思うが。

505 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:00:36 ID:aBfeCnHl0
さっさと地方公務員の給与の上限を700万にしろよ

506 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:00:43 ID:9UcKxTpw0
公務員って国会議員も当然含まれるんだよね
今回のように、国会議員だけは減額無しの満額、
ルーピーが夏のボーナス600万ゲットなんて特別特権なんて無しならOKだけど

507 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:00:44 ID:aByS78yA0
そもそも破綻したら債権の管理も糞も無いだろ
日本人が借金してるだけだから

508 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:00:53 ID:ax8FdVN00
公務員給与削減に反対してるのは、公務員だけだろ
ほんと死ねよ公僕が

509 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:01:11 ID:l53stL9S0
今の公務員に無能が多いのは競争がないから
適当に過ごしててもそこそこの給与が保証されてるから向上心がない
日本の大学は入試が難しいだけで卒業は簡単
だから勉強しないってのと構図は同じ

人員を増やしてその中で仕事が出来る人間には高給を
できない奴は給与カット、一定基準に満たない人間は解雇までできるようになれば
公務員の全体的な能力は間違いなく向上する
有能な人間に高給が払われるのなら国民は納得するはず
今の不満の原因は無能が高給を貰っているからに過ぎない

510 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:01:12 ID:mgA5gHDf0
>>489
教員はそもそも社会経験もない脳内お花畑な連中が教えてる時点で終わりだろ
幾ら成績上優秀でもあんな連中に教えられた通り育ったらものの役に立たない

なんせ興石通すような連中だぞ?
まあここを差っ引いてもまともにネットリテラシーもないし、使いものにならない
状態だぞ。今で。

511 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:01:28 ID:Tg63VYxA0
>>497
おまえサマリーってわかってねーだろ?
要約だよ。
そんな詳しく出てるわけねーだろ。
公僕乙

512 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:01:46 ID:wNMeHb810
>>495
先進国の企業は兵器に関係があっても「兵器の売上」とは計上したがらない傾向があるので、
兵器が儲からない、というわけではない。

513 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:01:51 ID:QrAIh634P
俺…旧帝大卒、メーカー勤務、年収400万
兄…F大卒、公立教師、年収600万


514 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:01:51 ID:EfIHT5W60

これをみていると日航の再建計画がいかになまぬるいかわかるな。
公務員については甘いな、25%にしてもよいくらい、その程度の仕事内容、
エリートは別扱い、ほんの少しでいい。

515 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:02:05 ID:GvQna0j90
>>489
いまでも変態と暴力振るうやつしかいないじゃん

516 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:02:06 ID:9uuXZg3dP
公務員なんかバカ管ちゃんが言ってた年収400万の消費税還付
対象くらいでいいよね(´・ω・`)

517 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:02:27 ID:zJZWlww90
>>504
インセンティヴ=金 だと思い込んでいる人が多いからねえ…

518 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:02:37 ID:UhJDJliB0
次の選挙ではネバダレポート実施を主張する政党に投票する。


519 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:02:59 ID:hpfQggV40
赤字垂れ流しで高給と思わず当たり前に高給を受け取る公務員なんて死ねばいい。

520 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:03:16 ID:INn/yYsh0
無職と紙一重の試験も受からない不自由な人材だけ雇って
公務は全て完璧に回ると信じられる人がいるんだから凄いよ

正直無給で募集してもなんらかのイデオロギーがある人以外は
集まらないと思うけどな

>>499 高卒で公務員試験に落ちて無職や零細に勤める人のほうが偉い?
私不自由な人材のほうですけどそんなに褒められると困るわw

521 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:03:41 ID:WAm0UBjB0
>「ネバダ・レポート」は02年2月、衆院予算委員会で取り上げられた。衆院サイトで議事録を見てみると、
>民主党の五十嵐文彦議員が、「私のところに一つレポートがございます。ネバダ・レポートというものです」
>と発言している。さらに「これは、アメリカのIMFに近い筋の専門家がまとめているもの」と指摘している。

結局のところ、これは事実と違うってことかね?

522 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:03:51 ID:Tg63VYxA0
>>515
そのエリートの選び方も間違ってる。
あの公務員試験じゃ根性の座ったエリートなどこない。
マザコンのちょっとIQの高い坊ちゃんがくるだけ。
だから日本は外交すらまともにできない。

523 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:04:02 ID:x9e0tYPo0
IMF(笑)

524 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:04:28 ID:A8J9uxHvP
>「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」
>「年金は一律30%カット」「消費税を20%へ引き上げ」


ワロタ、今すぐ破綻してくれ

525 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:04:50 ID:zJZWlww90
>>521
五十嵐やっちまったなw

526 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:04:59 ID:FLxpJxn00
公務員必死過ぎワロタ
中央官公庁はシステムで
2ちゃん書き込みできねーところ多いから
殆どが地方公務員だろうなwww
>>517
アホな公務員はインセンティブの概念はないよ
だって職場自体が社会主義だから


527 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:05:01 ID:nWaAm/pf0
>>511
サマリーであるならなおさら、警察官、自衛官、医師、教員の給料もカットされるということだろ。
上記職種に任用されている者は公務員全体の4割近い。
これらの者は、「要約」であっても当然排除できないほどのウェイトをもっている。

528 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:05:02 ID:fokxamYp0
国家公務員、地方公務員、独立行政法人の給与カットは必要だと思う
特に今まで地方公務員は手を入れてない聖域。
どうして今まで手を入れられなかったの?組合の力?
選挙関連?

529 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:05:18 ID:WQ1VyWrW0
特に、国会議員の報酬は90%カットでいいでしょう。
何も寄与していないもの

530 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:05:30 ID:SfVH7hd/0
ネバダって、とんねるず&騎士団の人の?

531 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:05:48 ID:5UNkCunt0
唯一と世界一は違うよな....

532 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:05:50 ID:l53stL9S0
>>501
その考えの延長線上にあるのが年金問題だよ
馬鹿でもできるから馬鹿に任せておいたらそれすらできない馬鹿が大量にいた
でも人がいないからその馬鹿にやらせるしかない
馬鹿が公務をしたら損をするのは国民

533 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:05:51 ID:S/2vlwBM0
日本の公務員は少ないw
郵政を意図的に除外したからだろww

534 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:06:02 ID:hiLh1tcX0
まあ公務員の場合、格安の住宅とか、掛け金の異常に安い保険とか、そういう隠し手当
なるものがあるからな。そういうのを勘定すれば200万くらいは軽くアップする。

535 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:06:22 ID:Lxku1uWj0
IMFは消費税を15%以上20%代にしろと命令して来ているだろう
2400兆から1350兆を引いて、毎年44兆だと
20年でギリシャになると計算すればわかるから、今からやるしかない

536 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:06:51 ID:aBfeCnHl0
公務員の給与総額を3割削減すれば、
消費税なんて上げる必要ないんだぜ

537 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:06:55 ID:X+aW32h+0
以前は2割3割民間より高給だったが、現在では民間が落ちてるので倍近くの差に
なってないか。いつまで放置できるかな。民主の仙谷なんて自治労の飼い犬だから
期待しても絶対に無理。

538 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:06:56 ID:V1U1X0oSP
>>480
低級公務員に能力なんて必要か?

中央省庁の公務員とかも、残業が多い激務らしいけど
給料半分にして3割職員増やせばいい話

ちなみに窓口職員って殆どが正規職員じゃないぞ
俺の前彼女が市役所で非正規で働いてたけど、週3〜4の勤務で月給8万とかだった
税引き後で6万とかだぞw
本気で最低賃金スレスレだった。

539 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:07:02 ID:Tg63VYxA0
>>527
はいはい
妄想ですね。
どこにもそんなこと書いてないのに
そうだと決めつけてるんでしょ。
どっちでもいいんじゃないの。
医師はこまるが
ほかは全部削っていいんじゃないの?

540 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:07:07 ID:bmuINpNjP
>>489
現時点で学級崩壊してんだよw 現時点でも能力ないのw
いい教師ってのは必ずしも金で動くわけではない。
今情熱持ってる先生は年俸100万円減ってもいい先生のままだろう
で、いま情熱持ってない先生は、年俸300万増えてもゴミのままだろうね

541 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:07:27 ID:kAZbMjIj0
「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」

外圧で公務員制度改革成るか・・・
日本は破綻した方が良いかモナ。

542 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:07:38 ID:/cBM/hVP0
あ〜あ、
コレやると公務員になるのが後ろ盾になる奴ばかりになっちゃうんだよねw
民団とか創価とか

ま、日本にはお似合いなんじゃない

543 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:08:00 ID:wNMeHb810
>>489
教員は、もう塾の先生が学校に来て教えてるところもあるぐらいだから、
一部民間委託でいいと思う。
高校英語の授業だけ民間委託、とかすぐできそうじゃん。



544 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:08:03 ID:LgMHJ08d0
「みんなの党」と同じ考え方だな。

545 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:08:14 ID:9p77vP3t0

日本の公務員の給与が異常なほど他の先進国に比べ高いのが問題なんだろ?

546 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:08:20 ID:FLxpJxn00
3割削減で15兆円近く浮く
いまここで必死なのは
地方公務員ばかり

547 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:08:42 ID:tEhnIIWy0
で、このネバダレポートを受け入れた場合、と言うか強制ですが。
正常化にどのくらいに期間を要するのでしょう。
60年かかるとすれば、これでも甘い。

548 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:09:48 ID:nWaAm/pf0
>>539
碌に書いてないから信用できないんだろ

例えば
レポート:「会社員の平均年収を1000万円にします。」
実際:「ただし、上場企業の役員を除く」
となる場合と同様だ。

549 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:10:07 ID:xE4RznHe0
誰かが書いてたけど、痴呆公務員の仕事なんて
引退した老人とか、働く必要がない金持ちとか
そういう人にやって貰えばいいんじゃない
そうすれば人件費ほとんど丸まま浮く

ここで公務員擁護してるのは公務員だろ

550 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:10:15 ID:Tg63VYxA0
>>541
いや
むしろ今すぐに破綻した方が将来の日本人は得をする。
今のつけを若者が払わなくてよくなる。


551 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:10:25 ID:S5uEFoRT0
>>543
そうだな。職能別に分けたらいいんじゃないかな。
基本兼任なしで、教えるのと、生活指導と、部活動と…って。

552 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:10:38 ID:QrBpP9Ng0
>>542
今でもそんな感じじゃねえの?

地方の採用基準とか、自治労繋がりで世襲とか怪し過ぎるんだけどな。

553 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:10:43 ID:INn/yYsh0
安くても無給でも主義や思想の為に働く人ばかり集まるようになるんだね
どっち向きの人かな

554 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:10:57 ID:kAZbMjIj0
ところで民主党になってからなんで急にIMF管理下に入るかもなんて話が?
麻生の時に10兆円IMFに貸すよ!って話があった位なのに・・・。

自民が原因で、民主党がそれを表に出したのか?
民主党がとどめを刺したのか?

555 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:11:07 ID:FiwfxCbF0
>>543
知ったかぶりのくずは反論なしですかw

556 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:11:11 ID:/5Emc/HQ0
これ金を売る会社のやつだろ? 経済不安をうまく煽って金を買えというやつだろ

557 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:11:15 ID:aBfeCnHl0
給料を下げるもなにも、地方公務員は不当に、詐欺的に高く貰いすぎてるんだよ。
詐欺だぜ。詐欺。

558 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:12:21 ID:n8DO2Iio0
住民が金持ち寄って社会整備するのが基本モデル。
手が足りないから誰か雇おう。これが公務員。
雇えないなら首にするのが筋。住民が借金しても雇い続けろなんておかしな話

559 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:12:24 ID:FLxpJxn00
>>554
鳩が外遊した時に10兆円近く無意味なバラ巻き約束
子供手当年間数兆円
経済、雇用対策一切無し
書かなくても分かるだろ?

560 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:12:51 ID:DrOKXJH60
少子化で若年労働人口が減っているのが日本の衰退の原因。
なので、中学卒業時に共通一次試験を行い、50%のみが高校進学にして、
平均以下は中卒で就職を義務付ければいい。

3流高校へ行って、3流大学へ行って、零細企業に就職したくせに、
年収400万、貯金無し、独身とか自業自得としか思えん。

無能な奴らに遊ぶ暇を与えるな。
それから、年金制度と生活保護を全廃すれば、すぐにV字回復だろ。

561 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:13:13 ID:kAZbMjIj0
>>559
それにしてもたった1年もたたない期間でそこまで悪化する物なのだろうか?

562 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:13:40 ID:l53stL9S0
>>533
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5190.html
http://toto-bunko.iza.ne.jp/blog/entry/876520/
http://homepage3.nifty.com/sib3/koumu/jitumu/kazu.htm
http://ameblo.jp/kokkoippan/entry-10483001253.html

間違いなく少ない


563 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:13:42 ID:Tg63VYxA0
>>559
しかも長期の円高。
国内企業も海外移転。
雇用は下がるばかり。

564 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:13:57 ID:e4GOzM+k0
つーかIMF管理下とかデフォルト懸念じゃ遅いんだよ
いますぐにでもやれって話

565 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:14:17 ID:wNMeHb810
>>554
IMFの管理下に入るなんてあり得ないよ。
IMFに債権持ってるのに。


566 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:14:33 ID:FLxpJxn00
>>561
民主政権が続けば
こういう処置が必要になると言うことだろ
なにも今すぐじゃないけどな
>>563
民主は円高歓迎政党


567 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:14:56 ID:X+aW32h+0
アメやヨーロッパ先進国の公務員給料見るとドル安ユーロ安もあるが日本人公務員
一人分の給料で3人近く雇えるレベルですね。日本が完全に世界の非常識になってる。
こんなの続くはずが無い。しかし民主は官公労とずぶずぶだから期待するな。

568 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:15:09 ID:bmuINpNjP
>>560
そりゃアホの意見だ。そいつらに割り当てる仕事なんかねーよ

569 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:15:16 ID:Lxku1uWj0
公務員にボーナスとか退職金とか、考えたらおかしいもんな
退職金て民間で年金が足りないからだろ、生活できる年金者に出すのはヘン

570 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:16:01 ID:PY4sxst10
この手のスレで公務員らしき奴が給料削減に反対してるが
JALよりも全然規模がデカイ公務員の場合、国が全て救うのは無理。
最終的に困るのは公務員なんだけどな。後に回せば回しただけツケがでかくなる。

571 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:16:30 ID:hiLh1tcX0
>>558
それどっちかというと欧米的な考えだな。
日本は古来から中国のやり方を取り入れてて、役人=特権階級だからね。
そこからして間違いなのかもしれない。

572 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:16:53 ID:5GMR5Kns0
将来のために、公務員の賃金カットと年金カットは日本人がやるべきだった
もう時既に遅しだが

573 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:17:08 ID:FLxpJxn00
>>560
労働力は溢れてる
ハロワ行って現実見ろ
無能な奴ら・・・無能な地方公務員も
当然はいる罠
>>567
食料品の消費税は低いから可能
まぁ・・1.5人が妥当な線

574 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:17:33 ID:hpfQggV40
IMFから緊急資金支援を受けて世界から腫物扱いされた韓国が可哀そうだから日本もつきあってやるんだろ。

575 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:17:39 ID:l53stL9S0
年収1000万の職員が1人で2人分の仕事
年収500万の職員が2人で1人分の仕事を各々分担
年収100万の職員が10人で0.2人分の仕事を各々分担

どれがいいと思う?

576 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:17:44 ID:7pSO0JyG0
自浄能力がないなら仕方あるまい。

577 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:17:47 ID:QrBpP9Ng0
>>570
兎に角逃げ切りたいんだろ。

特に定年近い世代の公務員は。

578 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:17:55 ID:xE4RznHe0
国が傾いて一番困るのは公務員なのに
何で公務員ってあんなに偉そうなんだろうか

消費税上げても景気悪化して更に税収減るから試算されてるほどの効果なんてないと思え

579 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:18:36 ID:bmuINpNjP
社会保険庁をやめた連中は今どうしてるんだろ

580 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:18:53 ID:wNMeHb810
>>551
問題校だけ、教員採用試験に通った公務員教師にするとかね。
問題生徒を指導するスキルがあるからこそ、「教員」なわけで、問題のない生徒は学科を教える講師でいい。




581 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:19:02 ID:5nBOeCd+0
>「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」
早めに着手すれば選挙に負けなかったに…
しかし、「コンクリートから人@公務員へ」と矛盾もするが。。。

582 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:19:43 ID:e4GOzM+k0
景気が回復するとこういう話はウヤムヤになるからいまやったほうがいい
いい機会だ

583 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:19:45 ID:nWaAm/pf0
>>578
公務員になると民間の杜撰さが分かります。

584 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:20:04 ID:qVi0BYf30
>>559
公共工事は自民党時代と変わらず

ほとんどの雇用対策は自民党時代の政策そのままだよ。

585 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:20:10 ID:mgA5gHDf0
警察の給与を下げるのだけは反対だな
今でもパチ屋利権その他で下部にまで汚職が広がってるから
権限や権益剥ぎとってからでないととんでもない汚職警官とか出るぞ

586 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:20:12 ID:5GMR5Kns0
やるべき事をやらずに先延ばししてきた結果だな
何もやらずに事態が改善するわけないのに、わが身恋しさに先延ばしし続けて日本が終わる

587 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:20:40 ID:PY4sxst10
>>577
難しい試験に受かったハズの優秀な若手公務員が
オッサン公務員に騙されてるとか頭悪いよなぁ

588 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:20:42 ID:QrAIh634P
>>489
公立教師のレベルの低さは異常。
解決策は日本最高の教師(予備校含む)達を雇い
授業をネット配信すれば良い。
教材や問題やテストなども全て配信。
CGや動画を多様して誰でも分かる様にする。
自分のペースで勉強出来、大人も再勉強出来る。
今の先生1人に生徒多数の授業形式は非効率。
理解の早い子は無駄に遅いし、
理解の遅い子は早すぎでついていけない。
例えるなら、マラソンを横一列でならんで走らせる様な物。
これで教育格差大幅に削減できる。

589 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:20:46 ID:L48eFVvC0
要するにさ、IMFがだした出さないが問題ではなくて
この内容にちかいものを実施しないと、結局破綻するって事実

590 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:20:46 ID:xE4RznHe0
教師とかも出来るだけ民間委託にしたら生徒の学力上がりそう。
特に英語はして欲しいな。

591 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:20:52 ID:Tg63VYxA0
デフォルトにした方がまし。
困るのは公務員だけ。
国民はそれほどの混乱はない。
ギリシャもそうだった。
もう破綻した方が将来の日本人のためになる。
今の若者のためにディフォルト支持します。

592 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:21:51 ID:FLxpJxn00
>>585
警察、自衛官、消防、刑務官
手当を厚くすればいい

593 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:22:07 ID:BicPxuia0
全くの正論。国滅びて役人栄えるなど愚の骨頂。
失業したくなかったら受け入れるしかなうだろう。

594 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:23:09 ID:5GMR5Kns0
確かに今デフォルトすれば、海外の援助が見込める
今ならまがりなりにも経済大国だから。いかに厳しくともまだやり直せる
これが後20年もすればさらに老衰して干からびて、どこの国も助けてくれず
よたよたの老人国家でなにもかも不可能になる

595 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:23:10 ID:l53stL9S0
お前ら「年金は一律30%カット」「消費税を20%へ引き上げ」にも触れろよ

596 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:23:16 ID:DZHVCLSZ0
>>575
年収1000万円の職員が10人で一人分の仕事だからw
ああそうだ日本の大企業がTOEIC700以上を社員に課しているので
職員もやろうね。TOEIC700以下はアルバイトに格下げしようw

597 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:23:16 ID:4cUJuB030
氏ねネバダ

598 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:23:22 ID:DrOKXJH60
>>568
>>573

いいんだよ、駄目な奴はどうせ何をやっても駄目だろうから、
土方でも配管工でも。

目的は、社会に緊張感と流動性を出すことだ。
徴兵制でも良いんだけれどさ。
中国韓国の勉強意欲は高く、日本人以上だろ。

中国人とか、正直、かなり頭いい奴が多い。
母数が10億以上っていうのが大きな理由だと思いたいが。

日本の低学歴は世界の低学歴だと自覚してない奴が多いよな。

599 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:23:24 ID:L48eFVvC0
>>586
そうなんだよな、ただ少し違うのは、自分たちは守って
そのつけの一部を、一般人に回してるってことが許せん

600 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:23:37 ID:e4GOzM+k0
>>591
バカ言ってんじゃねえよ
デフォルトなんかしたら日本はおしまい
800兆の国債抱えてる郵貯も金融機関も全部破綻

601 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:23:47 ID:h63z0I0T0
こんな正論とかみんなの党位しか言えないってのもなあ
やっぱ既存の政党だとシガラミとか色々あるのかな

602 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:24:30 ID:091C73aJ0
>無駄のカットや資産売却などを含めたトータルの財政健全化が必要だ」としている。(抜粋)
これ(特に無駄に高い公務員の給与賞与のカット)とデフレギャップを埋めるための
増刷で全て解決。そこまでやれば消費税増税が必要なわけない。
参議院も無くせば消費税撤廃だって目指せる。

603 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:24:43 ID:e4GOzM+k0
>>598
だからさあ
仕事がないのにどうやって割り当てんだよ

604 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:24:54 ID:kAZbMjIj0
日本がデフォルトしたら中韓あたりが
速攻で尖閣と対馬を占領するだろうな。

605 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:25:34 ID:jbciZgmq0
誰もがそうなると予測しているのではないだろうか
ついでに給料日になっても支給されない状態が続くのでは?
地方公務員に特別枠があるとされる朝鮮右翼泪目
日本から出て行くことを真剣に考える時が来ましたね

606 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:25:35 ID:Tg63VYxA0
>>600
いんじゃない。
金もってる老人と公務員がこまるだけ。
ハングリー精神のある一般庶民は余裕。

607 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:26:46 ID:hiLh1tcX0
>>590
そういや、高校の修学旅行で京都に行ったとき、担任の英語教師が外人に話しかけら
れて、何言ってるかわからず困ってたのには呆れた。
で、帰国子女の同級生が代わって聞いてあげたら、単にお寺と神社の違いを聞いてた
だけだったそうだ。
まあ、日本の英語教師なんて、教室では威張ってるがなんの実践力もない。

608 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:26:51 ID:nWaAm/pf0
>>596
TOEIC700課しているからといって、達成できない=クビではない。

私案であるが、地方公務員の一般行政職を大幅削減し、警察官、自衛官に
地方行政のルーチンワーク部分を執行させれば良い。
(その際、自衛官は増員する。)

609 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:27:14 ID:IT8YDOsG0
日本の公務員だけIMF管理下にするといいよ。
政治家も口では言ってるが、改革する気ないでしょ。
年金生活 < 生活保護の生活 これも全然改革する気ないみたいだし・・・


610 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:27:29 ID:qVi0BYf30
>>603
一時期はワークシェアリングを盛んに政治家もマスコミも言ってたけど
いつしか消えてしまった。

陰湿で欲が強く既得権を得ようものなら一生しがみついて絶対話そうとしない日本人には
ワークシェアリングはなじまないのかもね。

611 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:28:16 ID:AVs6wnld0
「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」

これに賛成意見ばっかで笑った。給料カットは当然としても、ボーナス・退職金なしなんかじゃ
人材と呼べるようなやつは公務員にならんぞ。なるのは2ちゃんじゃ名前出しただけで笑われるような大学か
存在さえ認知されてない大学の卒業者だけでだろうな

612 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:28:22 ID:DrOKXJH60
>>603
無いわけじゃないだろ。えり好みしているだけだろ。外人労働者がたくさん働いている。

人間の価値は希少性で決まるんだ。
人間として価値の無い奴は、機械以下の金で、機械に囲まれて働くべきなんだよ。
一生、住み込みライン工でも仕方ないだろ。

613 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:28:56 ID:LemBiUdO0
破綻までいかないと公務員の給料3割カットできないのか

614 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:29:04 ID:xE4RznHe0
地方公務員なんて大したことしてねえんだから
学歴なんかいらねえよ。

そんなのは官僚とか一部のエリートだけで十分

615 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:29:19 ID:Z0ud06Xg0
日本に必要なのは以下の政策だと思う。

1) 円安誘導政策
2) ベーシックインカム(国民の生活安定→消費アップ・少子化防止)
3) 累進課税最高税率アップ(所得税をBIの財源に)
4) 生活保護・年金の廃止

616 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:29:22 ID:5GMR5Kns0
今終わるか、将来終わるか、結局先延ばしにしてどんどん負債をためこんでるようなもん
当然将来終わった方がダメージはでかいし、人口が減ってればあっさり外人にのっとられるかもしれない

617 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:29:35 ID:sK9qUa340
てす


618 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:29:43 ID:2ApyisR60
公務員叩いてる乗ってみんな負け犬。
こういう負け犬は棒きれで叩き殺すべきだ。

619 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:29:47 ID:1loT5mAp0
わーーーたいへんだー
IMFへの出資金を減らさなきゃねー(棒

620 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:30:11 ID:22lg1RXiO
日本が保有する米国債・米ドルを全て売り払えばいい(・ω・)

そしたらアメリカも人事ではなくなる

621 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:30:12 ID:Tg63VYxA0
>>611
それでいいんだよ。
政府のブレーンは政権が変わるたびに公募すれば
よっぽど良い政策なんか作れるんだよ。
むしろ議員がもっと勉強して公務員に頼らないようにすべき。

622 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:30:16 ID:21IDr0Kv0

日本の中で公務員だけが社会主義国家だもんな。



623 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:30:21 ID:t9ljnWdU0
IMFにとって日本は金のなる木だからな。
アフォ民主党が木を枯らさないよう釘を刺しておきたくなる気持ちはわかる。

624 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:30:29 ID:kD3OBS7L0
馬鹿か。日本の金が頼りのIMFに何ができる?
消費税を上げる為のブラフやろうが。
日本の政治家は地方の荒廃に対して真摯に対応すべきだ。消費税はそれからでもいい。

625 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:30:53 ID:FLxpJxn00
>>613
民間じゃざらなのに
公務員は国が破綻しなきゃ出来ないなんてねぇ・・
情けないねぇ

626 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:30:54 ID:bmuINpNjP
>>607
教員採用試験に英会話を盛り込めばいいのになwww 
なぜかこんな簡単なこともできない。

627 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:30:55 ID:2u9Ty0cy0
増税だけでも当分は大丈夫だろ

628 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:31:07 ID:aBfeCnHl0
700万もらってる地方公務員の給与を2割カットしても、
他にできる仕事もないんで大半が残るさ。
それにその額でも割高だから辞めるはずがない。

629 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:31:21 ID:PY4sxst10
>>611
そんなことやってる時期に公務員採用があると思ってるの?


630 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:31:44 ID:091C73aJ0
>>620
その場合1ドル何円になると思う?

631 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:31:55 ID:q9mTTC0h0
>>624
今後もIMFが日本から金を引き出すためのロードマップだよなw

632 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:32:38 ID:qvNRXNY20
日本の公務員は少ない(キリッ

利権・高給維持のために数絞ってるだけじゃねーかwww
若いやつは大変かもしれんが年500以上のやつは10-30%カットだろw

633 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:32:46 ID:n8DO2Iio0
住民自治の教育と意識が育たないから、お上のお仕事で、売国しても何も出来ない。
議員、公務員の殺生与奪は住民投票でどんどん決めるべき

634 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:32:53 ID:Vy16CaRr0
世界的に見ても異常な待遇なんですね

635 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:33:01 ID:L48eFVvC0
>>615
いやいやw
一丁目一番地に「公務員給与の大改革」がなきゃ駄目だろ
それがあってようやくそれらが機能する

636 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:33:02 ID:tVY9Rh9g0
国家公務員は数を減らして給与水準を維持し地方公務員は数を維持して給与を大幅に減らせ
とりあえず民間に比べて多すぎる共済と退職金の見直しから早急にはじめるべきだ

637 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:33:49 ID:hRIQYQOCP
俺の弟が公務員なんだが手取り13万って言ってた
ボーナスは結構もらえるんで補えるが>>1が決定したら生活できんだろうな

638 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:33:49 ID:22lg1RXiO
>>630
50円以下www

639 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:33:59 ID:wNMeHb810
>>626
盛り込んでるところもあるよ。
でも、採用する側が英語できないからw



640 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:34:29 ID:Lxku1uWj0
敗戦国は戦勝国の命令には従って来たから、実現するだろう
渡辺が大臣になり、強行にやるだろう、民主も渡辺の責任で逃げられる

641 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:34:36 ID:hiLh1tcX0
>>632
数が少ないってのもごまかしなんだけどね。
結局公がやるべきことを特殊法人が代わりにやってるってだけで。
税金で給料もらってるようなもんだから、あれも公務員みたいなもんなんだよね。

642 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:34:37 ID:Z0ud06Xg0
>>612
単純労働しかできないヤツは死ねという社会だと治安が最悪になるし、そういう庶民が貧乏だと消費も伸びずに
企業も商売がうまくいかないの。日本の内需を破壊したいのかと。一握りの超大金持ちが居ても社会は疲弊する。
それに外国人労働者がいつまでもおとなしく仕事してると思うなよ。
移民政策やってるヨーロッパの国を見てみろ。暴動起こしてるのは、大抵が移民だぞ。
日本のテレビ報道では、何故か移民が起こしてるということを伏せているが。

643 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:34:38 ID:ENW1PUCT0
財務省解体

644 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:34:39 ID:5vFGGTXI0
科挙という制度の問題点はしってるか?

645 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:35:05 ID:RnLRqidj0

   50代県職員で1000万超えます。
   給与カット5割しろ。

646 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:35:06 ID:cRx9xD1f0
夫婦で公務員やってる義妹夫婦がファビョりそう…

647 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:35:11 ID:nWaAm/pf0
>>636
国家公務員は今でも激務すぎる。
タクシー使えなくなってからは、始発or徒歩で帰る始末。
平均睡眠時間は3時間ない。

648 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:35:30 ID:dePh4lVV0
>>644
ご説明をどうぞ

649 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:35:59 ID:NwWeze0z0
ネバダって『首切り女』だっけ?

650 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:36:01 ID:w7UsH1pM0
これでいいじゃんか

651 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:36:05 ID:jLYKUL4p0
>>1
公務員のところだけ都合よく誇張してるが、日本を即死させるためのレポートだろ

652 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:36:10 ID:uiNTk7en0
IMF管理下に日本が入れるわけないだろw

653 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:36:19 ID:TamslyHl0
IMF 「大増税+公務員大削減しる!」
日本国民 「大増税は嫌ニダ、公務員だけ削減しるニダ」


654 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:36:42 ID:n8DO2Iio0
>>647
公務員が労働モデルのサンクチュアリーであってはならない

655 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:37:25 ID:wNMeHb810
>>647
官僚はもっと優遇してもいいぐらいだけど、問題は地方公務員や下級公務員ね。
公務員じゃなくてもいいのに「公務員」になってる職種が多すぎるんだよ。




656 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:38:06 ID:9uuXZg3dP





今こそ自治労を叩きまくる政党が出たらかなりの支持集めるだろうな

ネトウヨもそろそろ行動に移す時ではないかな







657 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:38:27 ID:tVY9Rh9g0
>>647
もちろん国の権限(仕事)を地方に移す事が前提

658 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:38:40 ID:FLxpJxn00
おいおい。。財政圧迫してるのは
地方公務員の方だろww
いったい縁故や特別枠で入って
お茶濁してる奴らがどんくらい居ると思ってるの?www
地方なら1割弱

659 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:38:43 ID:RaoAGk/00
公務員が激務なのは仕組みを改善せず
昭和30年代の仕事のやり方で今を乗り切ろうとするからだ
改善したら人がいらなくなるの恐れて放置したつけだろ


660 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:38:44 ID:5GMR5Kns0
即死した方がいいだろ。今のままグダグダやって状況が改善するわけないんだから
悪化する一方

661 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:38:52 ID:DrOKXJH60
>>642
暴動なんて、意味はないって日本人は知っているからやらないよ。

というか平日の朝なのにすごい勢いでスレが伸びてるな。
もしかして、みんな会社からじゃないのか?
本物の無職がいっぱい?

662 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:39:11 ID:mgA5gHDf0
>>647
>>655
それは仕事のシステムに問題あるんじゃないか?

官僚は給与以外で優遇されすぎてるだろ
裏金問題でつるしあげられた道警本部長が辞めたと思ったら
警察学校の校長になってるとか、利権や天下りに関して狂った感覚が横行してるし

663 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:39:25 ID:091C73aJ0
>>653
糞の役にも立たないのに税金を無駄に食いつぶす存在って意味で、
公務員と在日こそが同じだろ。笑かすな

664 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:39:25 ID:TamslyHl0
>>660
お先に率先してどうぞ

665 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:39:34 ID:sEGcAs2WO
なんでこのスレ伸びてんだろ。
マスコミがギャーギャー取り上げてんのか

666 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:39:48 ID:deRdHmtk0
>>645
クビでいいだろ

667 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:40:22 ID:Tg63VYxA0
>>665
ガンガッて盛り上げてるんだよw

668 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:40:37 ID:AVs6wnld0
>>637
国家公務員なんじゃねぇの?国家公務員は叩かれるほど給料高くないだろ
高いのは確か地方公務員。ブログ市長がいる阿久根みたいな小さな市町村でも平均500〜600とかじゃなかったっけ?

669 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:41:24 ID:PqD9Z7M50
        |\       ,. ‐''":::::::::::::;::::`'-、      
        |ヘ|    /::::::::::::::;:/´ヾヘ;:::::::::ヽ    
        |ヘ|   /::::::::::((,/    `、::r、:::゙,     
         | ̄|   ,'::::::::::::i゙  \   / i::::i          
        (∃⊂ヽ  !::::::::::::|  ●    ● l::::|  / 〉
───   └┘\ !::::::::::::!          !:::!/\/
        \/  \::::::::!"" ____  ""!::| \/
────   ヽ    |::::::|   l,   /   ノ::i  /
            `、   i:::::l、ヽ.,_ `''''"  _,..イ:::::i  /
─────    ゙、  ヽ;i \ヽ,.l ̄_,l  |:::/ /
            ゙、     ヽ`、 | /  レ' /
──────    ゙、 /     `ヽ''"  i.  /
             /   NEVADA |/
───────  /              |

670 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:41:25 ID:wNMeHb810
>>662
そこで、オレは公務員の資産を登録制にして「埋蔵金」化することを提案したい。
国破れて公務員御殿あり、はどう考えてもおかしいだろ。



671 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:41:31 ID:J7nThifaO
>>647
俺の父ちゃんは国会やってる時は深夜1時ぐらいまで待機かかってたなぁ…
普段も帰りは9時ぐらいだったし…

672 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:41:35 ID:YF5jkmrb0
>>603
仕事なんていくらでも作れるよ。
実際今の仕事だって本当に必要なものなんていくらあるか。企業も国も「無駄」といって削減しようとしてるけどね。
それに本当の意味で無駄全部省いたら日本人の失業率は5割超えるんじゃないか?

全員が無駄遣いすれば金は回るんだよ。
だが中流以下は無駄遣いできる体力を失ってしまった。ならば体力ある人間に強制的に無駄遣いさせればいい。
日本国民の預貯金は1500兆もある。

673 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:42:10 ID:C9jUjjBA0
国立大学をつぶせばいい
1番にならなくてもいいんだよ

674 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:42:13 ID:Lxku1uWj0
管理下に入るよりは、今から先手を打っておくべきだろうな
IMF管理になれば、全てで増税になるだろう、金の回収しか考えないし

675 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:42:29 ID:HvnqmYz90
公立の教員使い物にならなすぎ。

だって聞けば、今の小学生の大半は塾通で
年間100万以上、塾にお金かけてんだって。

公立学校って税金使ってなにやってんの。

676 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:42:49 ID:kcb7gJyT0
>>659
今まで仕事の合理化に頑強に反対してきたのが公務員だから、
過労死すれすれにして自分で合理化しなきゃならないように仕向けるしかないよ。
政治家がそんな詳しい事が分かる訳ないから。

677 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:42:52 ID:feBV3D6Q0
@ 公務員の総数の30%カット、及び給料30%のカット、ボーナス全てカット
A 公務員の退職金は100%すべてカット
B 年金は一律30%カット、
C 国債の利払いは、5〜10年間停止
D 消費税を20%に引き上げ
E 所得税の課税最低限を年収100万円まで引き下げ
F 資産税を導入して不動産には公示価格の5%を課税、債権・社債については5〜15%の課税、株式は取得金額の1%を 課税。
G 預金は一律1000万以上のペイオフを実施し、第2段階として預金額を30%〜40%財産税として没収する。

株の取得金額課税はもっと上でいいな

678 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:42:54 ID:brJy1ilO0
国が大変なら、なんで米国債券あんなに引き受けてるんだよ

679 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:43:16 ID:IJ2xc8G/P
結局ここで公務員叩いてる奴は負け組ってことだけは事実。

680 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:43:22 ID:xE4RznHe0
国家公務員なんていいからまず地方公務員を何とかしろよ
誰でも出来るような仕事しかしてないのが大半

いつも議員と国家公務員の話ばっかりでうんざりする
議員なんて減らしたところで大した金なんか出ないのに

681 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:44:13 ID:Z9XuU/550
なんでこの議論がいままで起きなかったのかホント疑問だわ
公務員の給料なんていくらでも国民が決められるのに
当然の如く、公務員=安定&高級って思ってるからな
公僕なんだから、薄給でいいんだよ

682 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:44:53 ID:uNIGO1sO0
さっさと破綻して医療費公務員給与カットしようぜ

683 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:45:25 ID:nWaAm/pf0
>>662
正味の仕事量が半端ない。


官僚の例として、警察庁は特殊すぎるだろw
県警本部長なら、官吏というより政治家のほうが近い。

684 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:45:43 ID:DrOKXJH60
まぁ、教員は最近は躾要員みたいなもんらしいぞ。
親が子供に躾をしないから、学校で勉強の代わりに躾をする。

動物みたいな頭の悪いガキを殴らずに躾けるなんて、超難題だろ。
普通の人には出来ないって。

そもそも、ニートとか低学歴低所得とか、親の躾がなってないからだろ。
働かざる者は食うべからず。
人として最低限の躾だと思うが、どうか?

685 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:46:20 ID:HMYSH1+v0
>>655
川崎市の市バス

686 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:46:20 ID:PY4sxst10
親戚に地方公務員の兄ちゃんがいるが確かに縁故で入ったな。
兄ちゃんは国立大出で頭は俺より全然いいが、ぶっちゃけ仕事出来そうには見えない。
たぶん民間に入ったらすぐに鬱とかになりそうな生真面目タイプだわ。

687 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:46:35 ID:kD3OBS7L0
公務員だけに目を向けるなよ。

IMFってなんやねん?って事に目を向けろ。

そもそも米が国債を償還したら日本の借金は半減するやろ。

なのに国民からもっと絞れってか?

「レモンは種まで絞れ」か?ロシア帝国か!


688 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:46:59 ID:eaJowId80
この怪文書を民主党は国会で取り上げたのか。
恥ずかしすぎる。
きっこを情報源に使うような政党だから仕方ないかw

689 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:47:04 ID:HvnqmYz90
今夏も公務員のボーナス増、

現在も巨額の税金使って
国家公務員宿舎を
豪華に新築高層化に建て替え最中。

人様の税金で何をやっているんだと。
公務員の厚遇維持のために税金払ってんじゃないと。

ボロボロの公立の小中学校の建て替え費用に
回すのが先でしょうが!

690 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:47:11 ID:jIFmJcdR0
公務員は無駄な仕事ばかりしてる
早く給料削減して撲滅して欲しい

691 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:47:12 ID:wT3AfjTv0
> 「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」

流石にコレ全部やるのは可哀想だが
給料30%カットは今すぐにでもやるべき

692 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:47:33 ID:wnkxmwi10
>>9
> 公務員の仕事なんて刑務所の懲役刑服役囚にやらせればよい
> もちろん無給で

さすが速い単発レスだけあって、犯罪者臭がプンプンするな!
ムショに入ってるお仲間の爆弾魔が公務員するんかw
キチガイ左翼ww

693 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:47:40 ID:Vy16CaRr0
公務員の給料を下げるのは当たり前の事

694 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:47:41 ID:MS9w3r9u0
>>673
「国立大学法人の整理・統合・合理化」と「国立大学法人の事務系職員の大幅な賃下げ」は必要だが、
“国立大学を潰せ”なんて考えは、日本を衰退・滅亡させる考え方。
そして「貧乏でも有能な人材」が大学に行けるように、国公立大は学費を大幅に下げるべき。

695 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:49:03 ID:fkTV9lKB0
新卒減らしてるぐらいだから激務じゃないよw

696 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:49:05 ID:Lxku1uWj0
破綻したら格差は縮まるから、一つの方法ではあるな
銀行の預金も封鎖、資産没収だな、貯金が無くなると、経済は活性化する

697 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:49:22 ID:62hXJqyu0
公務員の給与カットは絶対必要だわな
なりたい職業でランク外になるまで下げ続けるべき
優秀な人間ほど民間で頑張るべきだわな


698 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:49:41 ID:wNMeHb81P
IMFが消費税引き上げで圧力掛けてるからな
日本の財政状況はいつギリシャになってもおかしくないって見られてるし
破綻する前にギリシャと同じやり方でソフトランディングに持って行きたいと思ってるんだろ
公務員人件費のカット老人向け社会保障給付のカットで緊縮
搾り取る方が消費税と

はっきり言うと日本が逝ったら日本は目先の金目当てで国債売却を迫るだろーから連鎖でよその国がまとめて逝くw
日本一国だけでもIMFの手に余るのにもしそーなったらIMFがどー動いたところでなすすべなしだからな・・・

699 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:49:45 ID:jIFmJcdR0
公務員を吉野家の店員やコンビニバイトと置き換えても何も問題は起こらない
公務員は一律、時給980円で働かせるべきだ

700 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:49:52 ID:nWaAm/pf0
>>691
上でも書いたが、職種に応じて削減率を変動しないと駄目

>>694
授業料を一律下げるのではなく、奨学金制度を充実させれば良い。

701 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:49:54 ID:GOFh72oq0
>>687
バーカ。
バーカ。
バーカ。

米国債は資産だしかも一時金だ。埋蔵金詐欺してんじゃねえぞ。>公務員

1)日銀が保有する米国債:20兆円
2)民間部門が保有する米国債:26兆円
3)公的、民間のドル預金:10兆円

 http://oak.zero.ad.jp/~zai68723/free/archives/komulogical/pslg249.html  


702 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:50:00 ID:IJ2xc8G/P
バブルの頃は公務員ってなんで安い給料で働いてるのって馬鹿にしておいて、自分の給料が公務員以下になったら公務員叩きとかマジでうけるw

703 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:50:21 ID:Zq6YihXr0
公務員の賃金カットは賛成だが、IMF管理下に入ったら、景気が良くなるなんてのは勘違い。
借金返済と赤字解消を優先させられるから、年金カット、税金・公共料金アップで国民全員ケツの毛まで毟られるよ。
毛深いヤツは良いのかも知れないけど。

704 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:50:31 ID:uNIGO1sO0
財政破綻こそが日本再生への近道
参院選で与党選ばなかったお前らプギャー

705 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:50:39 ID:IPsKElpS0
床屋でわざとらしく毛玉だらけのセーター着て「最近はうちらも厳しいんですよ〜」とか愚痴を少々こぼされて。
ちょっと離れた自治体の公務員さん。
アウトレットモールでお見かけします。
すごいですね。厳しいなかでも、ポルシェに乗れるなんて。
先日はご家族連れでベンツのでっかいワンボックスでお見かけいたしました。

こんな地方公務員ってどこにでもいるわけじゃないよな。特殊ケースだと信じたいw

706 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:50:44 ID:HvnqmYz90
みんなの党の大躍進で
公務員いい加減にしろ!
と、民意の気持ちが明確にあらわれた。

国民は本気で公務員に怒ってる。

707 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:50:52 ID:7VmMRowf0
管理下に入る前に

「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」
「公務員の退職金は一切認めない」
「年金は一律30%カット」

これだけはやっておこうぜ

708 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:51:19 ID:fkTV9lKB0
IMFに先回りされて釘さされただけだろw

709 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:51:39 ID:DrOKXJH60
>>700
> 授業料を一律下げるのではなく、奨学金制度を充実させれば良い。

旧帝に入ってみれば分かるが、低所得者は授業料免除だし、
育英会から借りられるし、大学運営の寮はあるしで、
親から一銭も貰ってない奴もたくさんいるぞ。

710 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:51:59 ID:9uuXZg3dP
日本もシュワ知事見習えよ

カリフォルニア州職員20万人 最低賃金労働へ

http://uskeizai.com/article/155256756.html

711 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:52:10 ID:8kryJSm80
>707
そこからさらに30%カットされるんじゃね?w

712 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:52:11 ID:jrc2b/hn0
最大の行政経費は、公共事業でも防衛費でも、社会保障でも、国民年金でもない。
公務員の給与。
さらに天下りなどで昔からの大甘な関係で官庁に入ってる企業は今でも規則をねじ曲げた
実質随意契約がまかり通っている。
こんなのカットしたらいったいいくら浮くだろうかね。
消費税15%増税以上の成果があると思うよ。

713 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:52:12 ID:yhObVVvI0
>>495
納入は赤でもメンテで儲ける。

714 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:52:15 ID:xE4RznHe0
>>705
そんなのどこにでも居るよ
うちの近所にも居るけど悠々自適に暮らしてやがる

715 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:52:17 ID:GOFh72oq0
>>702
バブルの時も一貫して公務員賃金は民間平均の二倍だ>死ね詐欺師

716 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:52:29 ID:FLxpJxn00
>>705
3年に一度新車に買い換えとか
公務員は今でも当たり前のように
やってるよ

試しに県庁の駐車場見れば分かる

717 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:53:19 ID:dcAepWKg0
おれは朝鮮人と公務員が嫌いだ

718 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:53:25 ID:jIFmJcdR0
                              (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)ミ彡)
   (~)     公務員は消毒だーー!     ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
 γ´⌒`ヽ                      人ノ゙ ⌒ヽ  (ミ      彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)''"
  {i:i:i:i:i:i:i:i:}               ,,..、;;:〜''"゙゙ L      ) 彡 从  L ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
 ( ´・ω・)   /   _,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙    L      彡ミ ,,彡ミミ   L  ⌒ヽ      彡"
 (:::::::::o━ヽニ  :゙:゙                  L  '"゙  彡彡  从     ミ彡)彡'
  しー-J    \`゙⌒`゙"''〜-、:;;,_            从   彡  彡   彡,,ノ彡〜''"  ,,ミ
                    ⌒`゙"''〜- ┻\| L     彡    彡  L \.|   │ L


719 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:53:44 ID:sEGcAs2WO
あえて遠回りにIMF通してアメが苦言申してるトコに文句言おうぜ
年次革命要望書には文句ゆーくせにお前ら…w

720 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:53:58 ID:nWaAm/pf0
>>709
俺は東大卒だが、自宅通いで授業料も免除ではなかった。
周りもそういった者が多かった。

721 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:54:39 ID:DrOKXJH60
ちょっとまて、いやに公務員を羨ましがっている奴多いな。
公務員なんて、学歴さえあれば誰でもなれるだろ?

公務員になりたくて落ちたやつ、まず、最終学歴を晒せよ。

722 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:54:57 ID:FLxpJxn00
>>712
一番大きいのは
地方公務員の天下り風な
関連企業への就職
これで随意契約、入札後の契約金引き上げなど
便宜を図っているのが事実
2年間は業務上の関連の仕事へは
就いては行けないのだが・・殆どが無視されてる

723 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:54:58 ID:Kl4eCJL00
金を使ってくれる分には良いんだけどねえ
と、商売人の俺は思う。
溜め込まれたらダメだが・・・


724 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:55:44 ID:NQiniOWs0
>>575
年収800万の職員が一人で3人分の仕事。3人分こなせないやつは即刻首。
公務員の数が無駄に増えるのも国としてよくないし、一旦雇ったら首切りにくいから。

725 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:55:48 ID:DrgDXh9S0
>>721
学歴じぁねえよ 学力(地方)

726 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:56:26 ID:HvnqmYz90
>>705

知り合いの塾講師に聞くと、
最近の幼稚園、小学校と私立受験組や、
子どもの習い事三昧は、
公務員家族が意外や多いと。

公務員の子ども達が公立学校入らないんだもの
公教育に力入れるわけないわな、と。



727 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:56:46 ID:t9ljnWdU0
>>717
「月はどっちに出ている」を思い出したw

728 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:56:52 ID:GOFh72oq0
>>721
公務員が金取りすぎると経済が阻害されるって話だ。

マクロ経済を議論できる頭がないなら黙ってろ>低脳

729 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:56:55 ID:DrOKXJH60
>>720
大学に自宅通いか、そいつは珍しすぎて知らん。
だが、育英会の奨学金は、まぁ、誰でも借りられるだろ。

そもそも、東大なら家庭教師のバイトで時給2000円は超えるだろ?
俺、専門学校の講師で、時給は5000円超えてたぞ。

730 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:57:18 ID:3psqdXAx0
NEVADAタンの未来の夫が華麗にカキコ!

731 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:57:27 ID:Zq6YihXr0
>>33
自治労の存在を知らんでミンスに入れたヤツは、バカとしか言い様がない

732 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:58:35 ID:9Bcp8NXa0

わかっているが、どの政権も官僚に取り込まれて出来ない。
自民党では絶対無理だったが、菅首相の民主党も同じく、公務員改革は無理か。
口先だけで何もできない感じだ。
だから国民に見透かされて選挙に負けた。
みんなの党なら出来るかもしれないが。


733 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 09:58:58 ID:xE4RznHe0
>>731
日本はそういう情弱が多いのも問題だな

734 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:00:14 ID:3FHjm06GQ
>>1
そんなに色々カットした上消費税20%?
本当に専門家が作ったか?
日本潰しの計画書のまちがいだろう

735 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:00:15 ID:nWaAm/pf0
>>729
育英会は親の年収高いと借りられない。
生活費をバイトで稼ぐとか、学業に専念できないだろ。

736 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:01:03 ID:DrOKXJH60
>>733
高学歴高所得者は政治に興味無いんだよ。

いくら好景気だって、低学歴なら低所得だろ?
たった一票で世の中を変えることに必死になるぐらいなら、
自分を変える方がよっぽど簡単。

737 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:02:02 ID:0FOWRal40
>>28
優秀な頭脳が外国から引き抜かれる

738 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 10:02:43 ID:+UCM3MFj0
公務員に嫉妬する奴は、不努力の屑である。
屑の分際で権利主張だけは一人前である。
なんとも気持ちの悪い存在だ。

739 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:03:00 ID:DrOKXJH60
>>735
う〜ん、どうだったっけ?
学士の時はそうなのかな?
修士の時は借りてなかったけれど、
博士の時は親の収入に関係なく12〜3万借りられたような。

740 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:03:32 ID:pPSKZFHn0
はい、経済侵略はじまりました

741 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:04:04 ID:5vFGGTXI0
優秀な官僚とやらが全員事業を起こしたら
それらの会社は世界中で活躍できて日本の景気がよくなるぞ
優秀ならたやすいことだろう

742 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:04:07 ID:CFG+Q4aa0
まずはギリシャでやってろ

743 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:04:07 ID:j2deoIsg0

日本は1400年前から官僚国家・役人天国、役人が一般人を支配する国だ
戦争に負けても、社会党が政権とっても、変わらなかった、今後も永遠に変わらん

おまえら一般人は、せっせと働いて年貢を納めてろ!

支配して甘い汁吸ってる側は、地縁・血縁・遠縁で繋がってるんだよ
一般人が、今頃それに気付いても、ビクともせんわ

働け、働け、年貢を納めろ

744 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:04:15 ID:bJsNV7bT0
>>734
IMF管理下におかれたらまずそうなる

たとえ、IMF管理下に入らなくとも国債暴落は確実
手持ちの円は、人民元か中国株に換えとけ!

745 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:04:35 ID:DrOKXJH60
>>735
あぁ、あと、そうだ、学生結婚して籍を入れれば問答無用で
片方は授業料免除だったぞ。

よく、偽装結婚しようかと冗談ながら話したもんだ。

746 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:04:37 ID:NQiniOWs0
>>588
教えれるだけじゃだめだよ。
予備校は勉強したくて行ってるやつが多いから授業も成り立つけど、
義務教育や、高校無償化で誰でも行けるレベルになると、授業をする
環境作りから必要になる。民間でがんばってた人が教員になって
生徒が嫌になってまた民間に戻るってよく聞く話。

747 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:04:55 ID:wNMeHb810
>>737
日本のゴミ集配人とか教員とかを引き抜いて欲しいもんだよw



748 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:05:15 ID:eEd5p+B8P
借金してでも消費するドカタに金がまったく回らなくなった今
物売りにとっては公務員が最後の砦だもんなw

749 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:05:20 ID:GOFh72oq0
>>724
>>575は2が正解。
平均給与で雇うことにより、失業率が低下し、民間賃金が上がるんだよ。

労働需要を狭めてどうする。



750 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:06:09 ID:MM6xrJIq0
>>743
地方自治体レベルはそうだろうけどな。
オマエも試験を受けて合格すればいいじゃんw

そんな恨み言ばかり言って死んでいく人生か、哀れだなw

751 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 10:06:40 ID:+UCM3MFj0
>>721
その通り。
公務員を妬む奴による公務員叩き。
給料やボーナス、退職金は減らす必要は無い。
何故なら、それだけ努力をしてきたからだ。
貰うものは貰って当然の報酬だ。
作業は民間の屑では絶対に出来ない事なので、
胸を張って受け取るべきだ。


752 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:06:54 ID:r3v5Kkyk0
公務員に優秀な人材が集まらなければ
その分民間企業に優秀な人材が集まる
企業業績回復→輸出増大→外貨獲得税収増大

これのどこが悪いんだ?
むしろ優秀な人間が公務員にならないよう待遇悪化させるべき

753 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:07:10 ID:uqAwud9J0
これはひどすぎる・・・・

754 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:07:31 ID:GOFh72oq0
>>736
高学歴高所得だったらなおさら政治に関わるだろ。

大企業TOPとか公務員なんて政治漬けじゃん。

おまえ馬鹿だろ>マジ

755 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:07:45 ID:GvQna0j90
>>575
とりあえず 年収100万の職員が10人で0.2人分の仕事を各々分担 でいいんじゃね
いまの職員は年収1000万での職員が1人で0.2人分の仕事だから

756 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:08:03 ID:tMAioYSG0
これ執行されたら公務員どもは辞めるのかw

757 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:08:10 ID:jIFmJcdR0
>>737
公務員は自惚れも強いなw

758 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:08:47 ID:3PEeWE2G0
>消費税を20%へ引き上げ

菅が20%と言ってたらしいが、背景はこれか。

759 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:08:53 ID:M7gPCtSu0
まずは、警察からカットだな。

760 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:09:12 ID:hyEIkCcY0
極論を言えば誰でもできる公務員の仕事を採用の時に学力試験で線引きした結果
仕事をしたらこれだけ貰えるという当たり前の事から
試験で受かったから仕事に必要のない学力に対しても賃金を求めたのが今の状態
これは公務員だけではなく一般企業でも見る事があるけどな
得に上層部の人が高学歴だと多いと思う  

761 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:09:12 ID:XpMwdbvs0
>>735
>生活費をバイトで稼ぐとか、学業に専念できないだろ。

普通に生活費どころか学費も自分で稼いで卒業した同級生がいるので
その意見には納得できない
「普通の大学生並に遊ぶこと」は放棄してたようだけど

まあそいつは真面目な奴だったし、不真面目な自分が出来るわけでも
ないので「誰にでも当たり前に出来ること」とは言わないが

762 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:10:43 ID:Wyq/RQf90
ボーナスはカットであたりまえ
なんで未だにボーナスでる
キチガイの集まりか!!!

763 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:10:47 ID:wNMeHb810
>>746
アホか。そんな話はねーよ。
だいたい、民間で使えない奴ほど教員とかになりたがる。
ガッコでいくら仕事がうまくいかなくても、一度教員になったら民間に戻るなんて奴はいない。



764 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:10:55 ID:8wEM+oiJ0
田中角栄以前の健全な 民>官に戻るだけ

公務員にこれぐらいの事してからじゃないと消費税UPはしたらいかんだろ

後議員の数も減らせ

765 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:10:56 ID:xYoKPTiC0
>>757
自称「世界1優秀な官僚の国」だそうですからwww

766 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:11:00 ID:mgC5l3g70
>>529
やれば文字通り金持ちしか政治が出来なくなるな。現在の歳費だけでも借金抱える元議員だっているのに

767 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:11:04 ID:GvQna0j90
>>28
住宅wwwどっちかっていうと家建てると住宅手当もらえなくなるから賃貸のほうが多いんじゃね
どことは言わないが自衛隊は家賃の半分でるよ

768 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:11:05 ID:jLYKUL4p0
>>752
優秀な人間は公務員とか目指さんだろ
上昇思考のない、楽することしか考えないような屑が一時だけ頑張って席に着こうとしてるだけで

769 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:11:30 ID:DrOKXJH60
>>754
ちょっとまて、それは高所得者を知らなさすぎだろ。
いいか、良い大学出たら、周囲友人、みんな高所得者だからな?
飲み会に行っても、全員高所得者だぞ。

一度も選挙に行ったこと無い奴すらいる。


770 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:11:56 ID:uNIGO1sO0
公務員を徴用制にしようぜ

771 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:12:12 ID:XRZqLdO20

税収より多い公務員人件費は、明らかな憲法違反だよ

http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s3


772 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:12:45 ID:f+fBdTRv0
日本はIMFのお世話にならなきゃ公務員改革できないって事よ。

773 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:13:03 ID:GOFh72oq0
>>743
役人の給料が民間平均から離れ始めたのは1970年頃。つまり、団塊が
暴れて上げさせたんだよ。

だから、元に戻すのも簡単。団塊公務員を切ればいいだけ。

774 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:13:13 ID:sNPA9ZpE0
今日の新聞に同じ事書いてあったけど見事に公務員人件費削減の事
はスルーされてて消費税の事しかかかれてなかった。ちなみに北日本新聞

775 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:13:23 ID:NQiniOWs0
>>724
公務員の数が多いんだよ。
リストラが先だ。

776 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:13:39 ID:xTIpDkeT0
>>744
IMF管理下に置かれる国が、どうしてIMFに拠出金しなきゃいけないの?
去年も1000億ドル出してたよね

777 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:13:52 ID:mgC5l3g70
>>756
実際のところはさらに社会インフラ関係の料金が高騰することになる。

とどのつまり、国民に滞っている金を強制的に吸いだす方策を完成させた上で融資をするのがIMFだから

778 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 10:14:25 ID:+UCM3MFj0
ギリシャと日本は背景が違うだろ能無し>1

ギリシャの借金の大半は外国で借りていた。
日本は国内借金。

もし国内の貯蓄額以上になり国内向け国債が発行できない状態
になったら、外国向けに発行すれば良い。

西欧の経済状態は良くないが、中国が日本を買ってくれると
発言された事もある。

なので、まだまだ借金を増やしても可能なのである。

国内の多様化により必然的に最近の公務は多様化している。
外国人も増えて手続きに時間がかかるようになった。

むしろ公務員給料に関して、以前より作業が大変になったので
増やすべきなのである。


779 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:14:25 ID:s8SDi4nJQ
なにかといえば優秀な人材がどうたらこうたらwww

そりゃ不祥事でも起こさない限り解雇もリストラもないような緊張感のない環境じゃ、
優秀な人材(笑)とやらもだらけた毎日を送るようになって腐るわな。
汚職や犯罪に走るのもしかたないってかw

公僕に暇と金を与えるとろくなことにならんわ。

780 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:14:27 ID:CQpEEZwj0
もう省庁や国の出先機関、地方自治体を全て民営化したら?
それか一部の仕事できる官僚だけ残して、それ以外のクズ公務員全員解雇したほうがいいよ

781 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:16:09 ID:0Um7P+PE0
バブルの全盛期税収62兆


今、税収37兆




62兆の時より37兆の今のほうが公務員の人件費総額が高〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い





おかしくね





782 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:16:12 ID:NQiniOWs0
>>775は 

 >>749


平均は、年代別で出すべき。

783 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:16:43 ID:nWaAm/pf0
>>780
省庁で民間人出身者を厚遇で雇うことにしたら、全く使い物にならなくて
扱いに困っている(公務員なので首にできない)現状がある。

784 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:16:48 ID:mgC5l3g70
しかし、

バブル時代は「安月給でひたすらこき使われるだけで上昇志向の無いダメ人間」で
不況の時代は「高い給料でほとんど仕事をしないニート以下のダメ人間」と言う
正反対の評価をされてるんだが、どっちが正しいんだ?

785 : :2010/07/16(金) 10:16:56 ID:rHNxyGdWO
リストラリストラ言ってるけど
日本人の公務員がいなくなればそこに入るのは特定アジアの連中だぞ
なに?お前ら特定アジアのスパイかなにか?

786 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:17:36 ID:QrAIh634P
>>746
ネット授業にすると学校に行く必要は無い。※スクーリングは必要だが。
授業が成り立たない、勉強しない理由の多くは授業が分からない、面白くない、ついていけないと言うのが多い。
分かりやすい教材を作って、
ロープレみたいに自分のペースで勉強出来るシステムなら落ちこぼれは少なくなる。


787 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:17:37 ID:TAkvtrWW0
仕方ない。ネバダレポートを飲もうではないか。

788 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:17:48 ID:GOFh72oq0
>>769
低所得者だって選挙いったことないやついるよ。

あとおまえどこの大学?世の中そんなに単純じゃないよ。
東大出たって、ドロップアウトするやつかなりいるんだぞ。
実際に、旧帝大、早稲田慶応にしたらもっと多い。
人生、そんなに単純じゃねえよ。
馬鹿だろおまえ。

789 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:18:19 ID:091C73aJ0
>>766
そんな奴に国政を任せるのは危なすぎるだろう?>借金持ち
政治家が利権を誘導するのはそれだけの権力が与えられてるからであって、金持ちだからと
か貧乏人だからとかは関係ない。
逆に、貧乏人が政治家になりにくいことで、一般国民にどんな不利益があると思ってるの?

790 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:18:36 ID:LeoglJ/g0
>>756
公務員は辞めない、というか辞められない。
辞めても行くところが無いから

791 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:19:02 ID:oHzv2de/0
いいじゃないか
税金泥棒しておきながら財政難とかほざいている糞公務員にはこれが当たり前

792 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:19:13 ID:XE6oHihI0
公務員の人件費カットはもう規定路線だよ。
何言っても無駄だろう。

でも、反対されるような事はしないよ。
みんなで納得済みで進んでいくと、公務員の給料が自動的に少なくなる。
公務員本人たちも推進し、気がつくと「あれ? 俺の給料少なくなってるんだけど??」
って感じになる。



793 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:19:38 ID:IoszDeAk0
>>10
使えないのは労組ってことじゃね?

794 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:19:54 ID:DrOKXJH60
まぁ、現状に不満のある人は、何か行動を起こすしかないんじゃない?
2chに書き込んで鬱憤を晴らしても、現状は何も変わらないでしょ。


795 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:19:59 ID:GOFh72oq0
>>785
おまえ馬鹿だろ。

公務員の給料を下げろっていってるんだよ。
公務員の管理職には日本人しかなれないようになってるし、
地方自治体でそれを破るところがあれば法律で決めてしまえばいい。

796 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:20:32 ID:oRqUEuqZ0
今すぐカットしろよ
痴呆公務員だけでいいから

797 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:20:33 ID:bJsNV7bT0
>>778
> ギリシャの借金の大半は外国で借りていた。
> 日本は国内借金。

だから何だよ? (´・ω・`)

「国内で保有されている国債はたとえ暴落しても売りに出されない」とでも???
甘いよ

798 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:21:11 ID:xjeiC8070
公務員の給料が3割カットって年収500万になるだけだろ。
日本の給与所得者の平均値になるだけじゃんW

799 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:21:36 ID:HvnqmYz90
公務員や官僚のどこが優秀か誰か教えて。

財政赤字にして経営能力ゼロだし、
ゆとり教育やなんやで公教育を壊滅するわ、
年金は詐欺、薬害で人殺し=犯罪おかすわ、
医療、福祉、ぼろぼろだし、
外交?仕事してんの?結果出てないけど、
男女共同参画は公務員のためだけの制度、
巨額の血税使っても少子化なんか一向に上向かない、
地方はただただ疲弊しているだけ、

公務員って国民のために仕事してんじゃなくて、
自分たちがいかに楽して税金貰うかだけしか
考えて仕事してないでしょ。

仕事した成果が出ている様に一つも見えない。
誰も幸せになってない。

800 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:21:47 ID:GvQna0j90
あーおれ年収200万でもいいから
公務員になって毎日、逃げ出した猿やいたずら描きされた亀を捕まえるお仕事がしたいな〜

801 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:22:03 ID:XE6oHihI0
>公務員の給料が3割カットって年収500万になるだけだろ。

さらにボーナスもカットしたら300万円台になるよ。


802 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:22:04 ID:s8SDi4nJQ
とりあえず消費税UPは公務員制度改革やって厚遇やめてからだな。

街中インタビューでこう答える人がまったくいなくて不思議。

803 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:22:50 ID:f+fBdTRv0
他の先進国の公務員ってビジネスマンなんだよね。
日本の公務員とはちょっと違う。

804 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:23:23 ID:5cBqTxzY0
地方公務員は仕事もしないで金もらってるっていうけど
おまえらのかいしゃだってそうだろ


805 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:23:35 ID:5GMR5Kns0
>>794
現状に不満が、というより日本の未来を憂いてるんだよ。
それに書き込んでも仕方ないというのは事実だけど、別に書き込んで鬱憤が晴らせるならそれでいいでしょ
君だってそういう目的なんだろうし

806 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:23:43 ID:eEd5p+B8P
>>785
どういう仕組みだよw

807 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:24:13 ID:kcb7gJyT0
>>792
いや、それじゃスピードが遅すぎると思う。
何しろ国債を中国さまに買ってもらってる現実。
日本の落ちっぷりはおそらく国民の想像以上だよ。

808 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:24:18 ID:wQTMJZRh0
>>800
同意

809 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:24:21 ID:DrOKXJH60
>>802
それぐらい、公務員と、親類縁者に公務員がいる人が大勢いるってこと。
俺だって、友人知人の半分は公務員っぽい。

810 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:24:23 ID:jLYKUL4p0
>>802
害頭インタビューとか信じるなよ
局の都合のいい発言だけ拾って編集して流すだけだし、欲しい映像取れなかったら役者使ってねつ造してんのに

811 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:24:48 ID:sZxLl2vQ0
裏の取れない怪文書に、いつまでも振り回されるのは
それだけ、この国の病巣が根深いということかね。

812 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:24:57 ID:0Um7P+PE0
ベンツ乗って、港に自家用船持ってるブルガリ着てる社長に、金がないから給料下げてもいいって聞かれる社員が国民みたいなもんか?


テメエの贅沢三昧はやめられないってか



公務員さんよ



813 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:25:53 ID:7Y8p7TsD0
・外国人への生活保護禁止
・子供手当廃止
・高校無料廃止
・中国への支援中止

とかは入ってねーの?

でなけりゃただのでっち上げか?

814 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:25:59 ID:f+fBdTRv0
公務員ってパチンカーがすげえおおいよ
普通は家庭もつとパチなんてやってられないものだけど・・。

金と時間が糞余ってるのが公務員。
地方公務員の話だけどね。

815 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:26:16 ID:IoszDeAk0
下げて景気回復になるとでも(ry

816 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 10:26:28 ID:+UCM3MFj0
>>781
おまえアホだろ?
バブル期と現在では、社会の多様化は
全く雲泥の差だ。
それ相応の給与を頂くのが当たり前だろ。
民間でも作業量が増えたら給料増えるだろ?
当たり前の話だ。
税収の加減は関係ない。

>>797
羨むなアホめ。
全く、昔は公務をする者と言えば
人から尊敬される立場であった。
先生や、おまわりさん、お役人様と
呼ばれ慕われていた。

最近の公務員叩きをする者は
日本人では無いのだろう。




817 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:26:38 ID:nWaAm/pf0
>>812
東大卒公務員だが、帰りがけにコンビニでガリガリ君買うくらいの贅沢しかできないが。

818 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:27:08 ID:XE6oHihI0
>逆に、貧乏人が政治家になりにくいことで、一般国民にどんな不利益があると思ってるの?

すでに満ち足りた金持ちだけが政治をしだすと、
環境! 人権! とか言い出す。
産業や世界情勢や経済の事とか全く関係なく、排出ガスとか言い出す。

ルーピー(愚直)にそれやりとおそうとするから困るだろ。
現に日本企業困ってんじゃん。

マーチ、タイで生産だってよ。
年間何十万台も作られてるのに。。

マーチ作ってる工員と、下請けどうなるんだよ。
これでまた数万人、失業者が増える。

819 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:27:21 ID:SJ9oU5gB0
公務員改革やるよ〜って街頭演説がいままで何度あったかしらんが
全く何も変わってない

820 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:27:26 ID:jbmS9UG10
@ 公務員の総数の30%カット、及び給料30%のカット、ボーナス全てカット
A 公務員の退職金は100%すべてカット
B 年金は一律30%カット
C 国債の利払いは、5〜10年間停止
D 消費税を20%に引き上げ
E 所得税の課税最低限を年収100万円まで引き下げ
F 資産税を導入して不動産には公示価格の5%を課税、債権・社債については5〜15%の課税、株式は取得金額の1%を 課税。
G 預金は一律1000万以上のペイオフを実施し、第2段階として預金額を30%〜40%財産税として没収する。

これ全部やったら大変だけど、今やるべき事の指針として良いかもしれないな。
上記をすべて半分と考えて実行すれば、日本はかなり復活するんじゃないか?
これに加えて、対外的なことも多く実行しなければならないが。

821 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:28:47 ID:nWaAm/pf0
>>820
年金一律30%カットだと、国民年金は5万円/月くらいになるぞw

822 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:28:51 ID:eEd5p+B8P
>>817
スーパーで買えよ
贅沢しすぎだろ

823 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:29:07 ID:091C73aJ0
>>817
仕事は何を?
どうせ学問と認知されてるか甚だ怪しい分野の研究とかだろw

824 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:29:39 ID:6rUkqkHS0
公務員の総数、給料は30%カット=年金は一律30%カットなのか・・・公務員は最後まで最強だな。

825 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:29:43 ID:s8SDi4nJQ
平日昼間のパチンコ屋は警察・消防関係の公僕がやたら多い。
マメな。

826 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:29:49 ID:3PEeWE2G0
>>784
周りの給与水準が変わったので、給与の評価が安月給から高い給料に変わった以外、大して変わってない。

「こき使われる」という言葉のイメージに騙されなければ、
「上昇志向の無いダメ人間」が 「ほとんど仕事をしないニート以下のダメ人間」と同じようなものだということは分かるだろう。

「こき使われる」とか表現してみても「上昇志向の無いダメ人間」が実際に忙しく働いてるはずがない。
全然やる気のないやつを多少でも無理やり仕事させれば、やらされてる方にとっては主観的には「こき使われてる」と感じる。

827 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:29:52 ID:OV8nTCTJ0
文句いうのならなんで公務員にならなかったの?

828 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:30:11 ID:mAStEf7M0
ネバダから来ました

829 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 10:30:31 ID:+UCM3MFj0
>>817
おまえ、それはやり過ぎだ。
わざとか?
それ以上の贅沢は出来るし、その程度なら
中学生の新聞配達のバイトでもするレベル。
社会人がするレベルじゃない事は書くな。
不審に思われるだろ。
せめて、自宅で飲むビール2本位しか出来ないと書いておけ。


830 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:31:02 ID:Kl4iw85+0
今のうち公務員だけでもカットしとけ
朝始まったら5時までダラダラ仕事する市役所・区役所とかは特になw

831 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:31:31 ID:HvnqmYz90
今回の選挙、みんなの党の大躍進が民意。

龍馬の日本を洗濯→幕府を倒す
現代の日本を洗濯→公務員を倒す

ネバダ・レポートに一票
これくらいしなきゃ、
公務員は自分たちの組織の異常さに気づかない。

公務員のために国を滅ぼされてはたまらない。

832 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:31:32 ID:5GMR5Kns0
公務員になってもいつまでもこのままが続くわけがない

833 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:31:36 ID:0Um7P+PE0
一年間公務員の人件費カットを無視した民主党には幻滅したな









834 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:31:42 ID:alm5c0OJ0
区役所の窓口の人はすげー仕事してると思う。
住民票とりに行ったときものすごい込み様で、窓口の人はテキパキ仕事こなしてた。

窓 口 の 人 だ け な 。 地方と他は糞。

対応は、まあまだ偉そうでムカっとする所はあった。
行政ってのは国民がカネを落としてくれるお客様である「サービス業」だってこと
未だに理解してないのはアレだな。

835 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:32:15 ID:nHX6A8eu0
>>827
賢い奴は、今頃公務員なんてやってない。
糞赤字自治体に入ったって、待遇が悪くなっていくのは目に見えていたからね。
成績の良かった奴は、メーカーの技術職か、外資系の会社に入った。

それに「泥棒がうらやましいなら、なんで泥棒にならないの?」
は論調としておかしい。

836 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:32:20 ID:mgC5l3g70
…公僕を奴隷と勘違いしている人が多いなあ

837 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:32:32 ID:nWaAm/pf0
>>822
スーパーが開いてる時間には大抵帰れない。

>>829
ビールも飲まないし、昼飯もコンビニおにぎり一個orカップめんだ。

838 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:33:17 ID:s8SDi4nJQ
公僕は公害

839 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 10:33:43 ID:+UCM3MFj0
>>827
おいおい!
アホだから試験落ちてるんだよ、こいつらw
言ってやるなw



840 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:35:44 ID:INn/yYsh0
警察嫌いだからってパトカーにいきなり怒鳴りつけたり
交番襲撃したりするのがいるけど、ここの人も同じなのかな

841 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:36:23 ID:KbivJA9/0
公営病院で月に10回も夜勤してる看護婦とかも公務員なんだよね。
テキトーに仕事してる事務職といっしょくたにするのはかわいそうだと思うぞ。

842 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:36:56 ID:091C73aJ0
>>818
そういう浮世離れした人は民意で排除できてるから問題ないだろ。
それより持たざるものが分不相応な立場を確保しようとするときに起こる歪が
利権誘導なんかに繋がるんだろ。
浮世離れした人は簡単に下ろせるけど、利権でずぶずぶな関係を作っちゃった
奴は自分ひとりの判断で進退も決められない。
その上で、環境!人権!とか言わされる利害ができたときの有害を考えてみろよ。

843 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:36:57 ID:XE6oHihI0
お前ら、まともな方法で公務員改革など絶対不可能だよ。
それはお前らも分かるだろ?

だから、お前らに教えておく。
公務員の首を切るには、公務員に首を切らせないとダメ。
自分達の責任で自分達の首を切る。
これを自然にやらせる。

夕張を見てみろ、公務員の給料5割以下になってるぞ。
つまり、自分達で借金して、自分達で返して、それができなくなったら倒産。
って仕組みを各公務員にさせないとダメ。
それができれば、自動的に倒産して給料が半額になるところと、
半額が嫌だから給料をカットするところが出てくる。

まあ、一言で言えば地方分権やればいいんだよね。
企業で言うところの、独立採算制。
採算が取れなくなったところの人員はカットとリストラ。



844 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:37:03 ID:uNIGO1sO0
公務員が嫌いなら鳩山先生を見習って税金払うのを拒否するべき

845 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 10:37:23 ID:+UCM3MFj0
>>837
食費は月いくら?就業時間長いみたいだけど、行政じゃないよね?
俺の両親公務員なんだよね。だいたいわかるんだけど言ってみて?

846 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:37:26 ID:mgC5l3g70
>>826
あー、いやー。「こき使われる」ってのは内側からの発言じゃなくて割りと当時の社会通念だったぞ?
すなわち、「公務員にしか就職できない無能」と言う言説がまかり通っていたんだから。バブル時代は
現代と違って就職関係は売り手市場だったことを忘れるなって。

847 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:37:37 ID:wNMeHb810
>>837
お前、いつまで2ちゃんにいるんだ。
早くスーパーに行ってこいw




848 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:38:00 ID:2EAnpj9K0
利益を出さないくせにって批判があるんだから

公務員が利益を出すように改正すればOK

たとえばスピード違反は3キロオーバーでもすべて検挙

110番はすべて有料

印鑑証明書発行は2万円

849 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:38:21 ID:0SjAtaJt0
民主党はこういう出所の怪しいネタ好きだね

850 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:38:23 ID:NqzdSPfM0
>>834
俺もあれ見て公務員だってちゃんと働いてるじゃんって思ってたけど
あとであの人たちは公務員じゃなくて臨時で雇われた非正規の職員だって知った

公務員マジ何やってんの…

851 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:38:28 ID:DiN8x9xI0
公務員が好きか嫌いかという問題じゃ無いでしょ?
馬鹿なの?


852 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:38:50 ID:alm5c0OJ0
クズ公務員とその家族が爆釣れで愉快。
まともに働いてる公務員の人が可哀想でならんわ。

853 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:39:39 ID:Kl4eCJL00
>>848
難しいところだなあ
それは要するに、民営化(小さな政府志向)っつー事になるんだろうが
そもそも国民が小さな政府志向の小泉を未だにバッシングしてるのが
よーわからん・・・

どっちがいいのよと思う時が正直ある。


854 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:39:57 ID:/mT7o9yA0
こんなアホなスレがのびるから、ニュー即はアホの吹きだまりとかいわれるんだよ
反省しなさい
株板だと3で終わるぞ

855 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:40:23 ID:nWaAm/pf0
>>845
実家暮らしだから俺の食費は不明。
あと、一般行政職だ。

>>847
今日は有休なので
スーパーとか行く気もしないがw

856 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:40:37 ID:uNIGO1sO0
>>851
みんな公務員が好きでもっと高い給与払って数も増やしたいと思ってたら
消費税増税も大賛成だよ

857 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:40:40 ID:DiN8x9xI0
役人の腐敗が国を腐らせた。
ここに手をつけなければ日本再生は無いよ。

癌細胞は摘出しなければね

858 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:40:42 ID:SIlU08zE0
財務省が、日本再生をことごとくブチ壊してきたんだよ。
諸悪の黒幕は財務省・旧大蔵。
IMFの日本に向けた発言・動きは、財務省ルートの意思だ。
連中の金遣いを掘り下げて「仕分けせよ!」と
連中の仕掛けた緊縮策で、逆にヤツラをわからせてやれ!
さもないと、日本が好景気になるなど夢のまた夢だ。

【国連再考】▲54▲世銀とIMF 官僚の親睦会
http://bit.ly/ccszHk
「国連再考 第6部 (01) ‐ 最後の桃源郷」
http://bit.ly/9ukWHA
INTERVIEW: IMF: Japan Needs Caution On Taxes; No Sharp Yuan Rise Or Greek Restructuring
http://bit.ly/bKs9TT

859 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:41:15 ID:NQiniOWs0
>>786
それこそ歪が出るよ。
ネットで授業受ける側がちゃんと勉強してるのか誰が監視するんだ?
勉強する意思のあるやつは問題ないだろうけど。
勉強自体面白くないってやつもいるんだよ。
それに、学校に通わせることにもちゃんと意義がある。

860 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:41:59 ID:lLCPUkUK0
2ちゃんねるって公務員嫌いな負け組みが多いなー

861 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:42:13 ID:2ZnjV2t70
>>853
> そもそも国民が小さな政府志向の小泉を未だにバッシングしてるのが
> よーわからん・・・

小さな政府=新自由主義

新自由主義の弊害↓
・弱肉強食
・生まれたとき裕福なら一生安泰。生まれたとき貧乏(ry
・格差拡大・固定化
・地方経済の疲弊
・医療崩壊


これで、いまだに新自由主義(みんなの党)入れる馬鹿が居る方が信じられんわw

862 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:42:31 ID:GvQna0j90
>>848
あと酒気帯び運転も飲酒運転と同等にしたほうがいいな
捕まるのはほとんど公務員だとおもうけどw

863 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:42:42 ID:alm5c0OJ0
>>850
ちゃんと公務員でも水道課の人とか、休みや夜関係なく
トラブルがあったらすっとんできてくれる地域もあるんだよー。
クズ公務員が多すぎて、そういう人達がかすんでしまって本当に不憫。

864 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 10:43:07 ID:+UCM3MFj0
親が言ってたよ。
公務員と民間人は
アリとキリギリスのような関係だと。
公務員を目指すには、夏の間(学生時代)に
せっせと(知識を)蓄えて、冬に(社会人になって)
安定を目指すと。
キリギリスは夏の間に遊び呆けて冬になり、
喰うに困って自殺すると。

最近のキリギリスは、自殺では無く
アリを襲撃するからイカレている。

公務員批判する者は不努力の怠け者。
さっさと死んでくれた方が世の中の為だ。

865 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:44:00 ID:DiN8x9xI0
>>860
好き嫌いの問題じゃないと何度言えば…
こういう馬鹿は施設へ行って欲しい

866 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:44:02 ID:uNIGO1sO0
シロアリですねわかります

867 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:44:46 ID:XE6oHihI0
>>864
お前の親のたとえ間違えてる。

公務員と民間人は、寄生虫と人間の関係。
寄生虫が増えすぎてきたので、駆除しようとしている。


868 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:44:47 ID:qzvgEkpt0
>>834
時給700円くらいで雇われてる人だね
臨時だけど採用面接の他に小論文などの試験がある

869 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:44:57 ID:jEGNKkOYO
ここ見ても分かるけど、公務員の待遇を落とすなら消費税率のUPは、皆認めるってことだよな。

870 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:45:33 ID:QrAIh634P
>>864
お前の親は池沼だろ?

871 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:46:34 ID:nHX6A8eu0
>>834
そいつらはパート(臨時職員)
もっと上の階へ上がって、資料室やら区画整理部やらへ行って見ろ。
そこにいるジジイどもの年収が800万だと思うと、リアルに殺意が沸いてくるから。

872 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:46:59 ID:25iZecgT0
>「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」
>「公務員の退職金は一切認めない」

これで足りなければ消費税10%を受け入れてもいい



873 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:47:12 ID:aOFtbCg00
50代…50%カット
40代…40%カット
30代…30%カット
20代…20%カット
10代…10%カット

新しい年功序列

874 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:47:13 ID:GvQna0j90
>>834
ほんとすげー仕事してるよな
受付の人は親切だし、受付から書類を運ぶ人も頑張ってるし、それを受け取ってエレベーターみたいなロッカーから台帳探す人も
プロ並だし、そしてそれをプリントする人、ハンコ押す人・・・書類1枚に何人必要なんだよwww

875 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:47:36 ID:NQiniOWs0
日本人、大企業様から嫌われてるよな。
どんどん海外に仕事回されちまって。
借金返すだけじゃもう駄目だよこの国。

876 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:48:16 ID:INn/yYsh0
公務員同士で結婚してる人を叩いてたりしてるし私怨としか…

877 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:48:47 ID:XpMwdbvs0
>>816
>先生や、おまわりさん、お役人様と
>呼ばれ慕われていた。

前者2つはまだしも、3番目のはどう考えても揶揄をこめて言われていると思います!

それに前者2つの腐敗っぷりもすごいですな
まあ実は昔と変わってなくて、情報が隠されてたかどうかの違いだけなのかもしれんが

878 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:48:59 ID:B1bk0j6R0
>>863
うちの町じゃ水道は下請け業者まかせで将棋と昼寝。
あげくに増水の対処に正職員が出ず一週間断水して都市機能が麻痺してパニックだったぜ

879 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:49:52 ID:jLYKUL4p0
なんかID:+UCM3MFj0の養育費が税金から出てたと考えると非常に不愉快だなw

880 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:50:26 ID:nWaAm/pf0
>>877
教員や警察官が真面目に働くと・・・
学力格差は広がるし
犯罪も増える。

881 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 10:50:36 ID:+UCM3MFj0
>>867>>870
なんだ池沼か、おまえらw

>>877
おいおい時代劇見た事無いの?
おまえ日本人か?w



882 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:51:26 ID:qpywAeoR0
>>1
ただし、地方公務員中級以下に限る。



883 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:51:42 ID:Zq9cwP3n0
公務員の給料は5〜80%カットでいいだろ
貰いすぎている老害から大胆に取れ!!

884 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:52:43 ID:DiN8x9xI0
高級官僚はずる賢いからな
天下り、渡りの厳罰化もあわせて必要だね。

全財産没収w

885 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:52:57 ID:ZAQ+ZnFc0
<<民主党の支持母体「連合」公務員自治労職員>>

 国債と税金で生活安定公務員政権天国 ♪♪失業一切ナシ
◎公務員給与総額357万人 ・・・40兆円
2008.6
 公務員、自治労職員の平均年収1032万円 ♪♪
 平均給与は 男性1453万円
                  女性  792万円
 平均退職金 男性3051万円
                  女性1572万円

 公務員年金 男性 673万円 ← (退職時にお手盛り2段階格上げ給与×47.5%支給)

886 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:53:07 ID:2EAnpj9K0
30歳で年収500万ももらえる公務員

その試験が倍率2倍以下なんだけど

公務員が羨ましいって言ってる奴は受けりゃいいのに・・・

それとも30歳で総支給500万ってのは民間人にとって全く魅力的じゃないってことなのかな

887 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:53:20 ID:wNMeHb810
>>863
市町村の衛生課とか水道課とかは税金泥棒の巣窟。
だいたい、各家庭内のトラブルは民間の配管工が対処するから
公務員がすっ飛んでこなきゃいけない水道トラブルなんて10年に1回あるかないか。


888 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:54:17 ID:0Um7P+PE0
次の衆院選でみんなの党勝たせたら面白くなるな






889 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 10:54:40 ID:+UCM3MFj0
>>874
おいおいw
民間のずさんな書類管理とはわけが違うんだよ!
書類1枚でも厳重に扱われる。
まぁ、携帯電話屋くらいの書類管理と
一緒にされては困るなw

携帯電話屋なんてのは、個人情報もれまくりだから
迷惑メールが来るんだろ?
さすが民間はずさんw



890 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:56:09 ID:qpywAeoR0
>>17
何故・・・・・・五つある?

891 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:56:54 ID:ZAQ+ZnFc0
<<公務員組合「連合」自治労、国公総連、日教組他>>

民主党最大の公務員支持団体「連合」公務員自治労組357万世帯♪

  <<全国 5255万世帯別収入>> 2008.7

所得 224万円以下 貧困世帯    1372万世帯 \60%
所得 225〜  500万円未満世帯  1786万世帯 /
所得 500〜  700万円未満世帯    822万世帯 \29%
所得 700〜  990万円未満世帯    717万世帯 /
所得1000〜1500万円未満世帯     412万世帯― 7% \公務員自治労世帯 357万世帯♪♪
所得1500〜2000万円未満世帯       96万世帯― 2% / 給食のおばちゃんで年収1200万円なんてざら
所得2000〜   億円未満世帯       50万世帯― 1%

ttp://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa 政府統計


892 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:57:16 ID:GvQna0j90
>>889
ずさんな書類管理
社会保険事務所ですね、わかります。

893 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 10:57:29 ID:+UCM3MFj0
>>886
違う違うw
公務員になるには日本人じゃないとだめだからな。
多分、ここで公務員批判している奴の国籍が
日本人では無いのだろうw



894 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:57:33 ID:pN/qwmq20
「公務員の退職金は一切認めない」年金の支給だけで十分だろうって判断だ


895 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:57:40 ID:SIlU08zE0
公務員叩きそのものが、緊縮路線肯定で貧困への道だというのに。。。
公務員というのは公共投資のようなもので、それ自体が消費の最低限の基盤確保の目的もある。

それが下振れすると言うことは、一般国民の平均所得も下がる方向へシフトするという図式がわからないのか?
叩きどころが間違っている。というか、ミスリードされまくってるぞ。

景気浮揚策が王道だ。
それを阻んで平均所得を下げようとしているのが財務省・旧大蔵だ!

896 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:58:00 ID:Zq9cwP3n0
>>886
>公務員が羨ましいって言ってる奴は受けりゃいいのに・・・

泥棒に対して泥棒になりたいとは思わない


897 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:59:19 ID:0Um7P+PE0
民主には公務員改革は出来ないよ






898 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 10:59:59 ID:W1o1T/Yu0
>>46
何その顔文字、ふざけてるの?

899 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:00:27 ID:qzvgEkpt0
地方公務員の退職金は定年退職だと退職日月給額×59.28で、
定年退職する60歳の月給が50万台だから、約50万円×59.28で、
退職金は約29.640.000円となる。

国家公務員の場合は月収も退職金ももっと高い。

地方公務員のボーナスは年2回で、1回分のボーナス平均がだいだい74〜84万くらい。

夏のボーナス:県職員、平均80万4000円−−きょう支給 /大分
http://mainichi.jp/area/oita/news/20100630ddlk44020535000c.html

夏のボーナス:大阪府一般職員は平均75万2129円
大阪市78万3543円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100630-00000133-mailo-l27

都職員、夏ボーナス平均83万2847円
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/100630/tky1006301709008-n1.htm

公務員に夏のボーナス 県職員は平均76万4690円
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2010/06/30/18.html

公務員に夏のボーナス/香川県一般職、平均76万円
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/administration/article.aspx?id=20100630000308

900 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:00:32 ID:CgF0ao6+0
要するに、糞公務員の厚遇をどうにかせにゃ、どうにもならんってのは、世界中のだれが考えても
当然の帰結なわけで。解かってない・・・いや、解かってても厚顔無恥で知らん顔してるのは、
当の糞公務員だけ、と。

国が潰れたら、余計酷いことになるのに、今、ほんの少し身を削ることさえ嫌がる糞公務員ども。
どっちが得か、よく考えろよ。

901 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:00:33 ID:GvQna0j90
>>897
でも菅はもうやるしか生き残るみちないとおもうけどな暇そうだしw

902 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:00:42 ID:mXpqlqDV0
よし、それそく実行だ。

903 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:00:55 ID:Hh9XSxIpO
>>896
さすが所得税払ってない人は返し方が違うね

904 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:01:01 ID:qpywAeoR0
>>891
>給食のおばちゃんで年収1200万円なんてざら
それは公務員問題とは別の理由だな。
民主党を非合法組織として、壊滅させなければ解決しない。

905 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:01:29 ID:PGae6oJg0
ネバダって、どこかの詐欺的証券会社じゃなかった?
そこが、客にあることないこと風説の流布的に「裏情報」っぽく書いた資料を渡していたのが
ネバダ・エコノミックレポートって奴で、それに騙された人に、金貨とか外貨預金とかを売りつけて
いたんだと認識しているんだけど。

以前に、国会で当時野党だったどこかの馬鹿が取り上げて、大恥をかいていたように思う。

906 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:01:45 ID:yhzvNBe90
検索結果
「ネタバレ ポート」
HIT…2件

やっぱりな。

907 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:01:58 ID:XpMwdbvs0
>>881
時代劇におまわりさんが出てくるとこなんて見たことありません
先生は現代からタイムストリップしてきたお医者さんとかいたけど

それに
「越後屋、おぬしも悪よのお」
「お代官様程ではありませんよ」
「ひーっひっひっひっ」
なんてのは別に尊敬して「お」をつけているわけではございませぬ

町人と武士で明らかに階級が違ってた時代と現代とで比較するのはナンセンス

908 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:02:42 ID:j2deoIsg0
鉄門の落ちこぼれが一人混じってるなぁ
どんな所にも落ちこぼれは居るんだよ

909 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:02:45 ID:ZAQ+ZnFc0

公務員組合「連合」公務員自治労職員の平均年収 (注)※

  1998年:864万8000円
  1999年:861万3000円
  2000年:861万円
  2001年:854万円
  2002年:847万8000円
  2003年:843万9000円
  2004年:938万8000円
  2005年:936万8000円
  2006年:934万9000円
  2007年:937万2000円
  2008年:1029万6000円

公務員年金支給開始 60歳から(退職時給与の47.5%支給)
        ↓
 公務員年金 年673万円平均


※注意)---自治労が独自に公表する給与は、パート臨時職員を含む平職員の給与は、
     公務員総数の6割が管理職である高額給与の役職職員を意図的に外している。

910 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 11:03:20 ID:+UCM3MFj0
>>895
そうそう。
結局は富の分配を誰が行うか。なんだよね。

税を下げて公務員給与を減らす場合、
民間が余った富を使うのだろうが、
ろくな使い道が無い。

税を上げて公務員給与を上げる場合、
知恵者である分、日本国に有用な使い方をする。
私の家族では明日から3連休で韓国旅行に行く。
見聞を広め、知識を豊かにし公務に還元できるだろう。

アホの民間に金を持たせても、
風俗か居酒屋くらいしか使わない。
アホだからな。


911 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:04:42 ID:GvQna0j90
>>910
私の家族では明日から3連休で韓国旅行に行く。

里帰りですかwww

912 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:05:11 ID:DiN8x9xI0
>>910
知恵者ww

おつむ弱いのねアナタ…

913 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:05:33 ID:qzvgEkpt0
地方公務員の退職金は3千万で、年金も多くもらえる

つまり金を持ってる年寄りは、元公務員ってことだな

914 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 11:05:36 ID:+UCM3MFj0
>>907
お役人様の部分だろ?
おまえは日本人か?
そもそも、俺が言いたいのは
昔から公務に携わっていた者は
慕われていたと言う事を言いたいの!
比較では無いの、理解できる?
理解できない?日本人の感情?

915 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:06:14 ID:IaBDZNyy0
もうこの案でいこうぜ!!

916 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:06:31 ID:kWkrOzWT0
日本の最大の癌は実は

キャリア官僚ではなくて、一般職の国家公務員や地方公務員なんだよ

単純作業をしてる彼らにはキャリア官僚の並みの給与を払っているという
事が最大の問題、また彼らの中にはヤクザや層化、在日なんとか仲良し
こよしやそれそのものが結構な数混じっているので、マスゴミは叩きにくく
叩きやすい官僚を叩いてるのが現状


917 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:07:08 ID:YKtPw5+8P
やれやれ、民主が負けて財政再建が遅れたから
日本は韓国のようにIMFの管理下に入ってしまうのか。
自民とみんなに投票した奴、責任取れよ。
俺は全財産を金に変えて隠す準備に入る。

918 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:07:08 ID:4Ou8je/a0
>>860
その癖、金持ちや企業減税賛成派が多かったり

たんにサヨク嫌いなだけだろw

919 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:07:09 ID:bx+Sret/0
管もギリシャの事は声高にいうけど、ギリシャがまず進めた事は公務員
改革だって事には口にチャックだからな。

イギリスも増税よりもまず公務員の給与をカットしたし。
今の日本の状況に民主党政権は不適格だよな。

920 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:07:42 ID:QrAIh634P
>>889
社会保険庁の事でつねw
この前俺のじーさんが死んだ時、
俺が葬祭屋を適当に選んで電話して来て貰ったら、
その業者が30年以上前に親父が葬式の積立てした契約書類を持って来て
ほとんど無料で葬式が出来た。
親父なんて掛けた事すら覚えて無かったのに。
これが普通の民間の書類管理能力な。

921 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 11:08:50 ID:+UCM3MFj0
>>911
ネトウヨか嫌韓厨か。
恥ずかしい奴だな。
近くの外国じゃないと、少しの期間で行くところ無いんだよ。
民間でも韓流とやらが流行ってるだろ?
俺の家だけじゃねーよ。
おまえ、あんまり世間と交流が無いんだろ?
世間で韓流嫌いな奴はそんなにいないし、
韓国旅行は今でも人気だよバーカ

>>912
俺は公務員にその内なるからな。
おまえよりは賢いよw


922 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:09:12 ID:+cnd4pq/0
公務員の人件費は日本は主要先進国で最低だぞ

923 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:09:27 ID:kWkrOzWT0
>>919
そりゃおまい、民主党の最大の支持基盤は一般や下っ端の
地方公務員やキャリア以外の国家公務員だぜw

管は官僚をボロ糞言ってきたけど絶対そこから下連中の
悪口ほとんど言ってこなかった、キャリア官僚は叩きやすいからなw


924 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:10:06 ID:SIlU08zE0
>>910
海外旅行も消費という面で大変よろしい。
使われた円は国内に戻る。
ただ、風俗・居酒屋での消費と大差はないよ。
とにかく需要が大事なのだから、どこで使おうと構わない。
問題は、この20年間、政府がまったく景気浮揚にたいして無政策だったという事。
それを主導したのが財務省で、日銀は従っただけ。

ミス・リードされて、とんでもなく時間が経って現在の困窮をみたわけだが
いいかげんに目を覚ませよ、国民。

925 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:10:14 ID:IoszDeAk0
>>916
自治労じゃないかな

926 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:11:02 ID:GvQna0j90
>>921
ほんと家族旅行とか羨ましいわwwwやっぱ韓国旅行は最高だよねwww

927 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:11:39 ID:2ZnjV2t70
>>924
> 問題は、この20年間、政府がまったく景気浮揚にたいして無政策だったという事。

お前、公共事業にどれだけ金撒いたと思ってるんだよ?

928 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:11:47 ID:qzvgEkpt0
少子化って言ってるけど、公務員のすべてが子供を4人くらい持てば
解決するんだよね
独身の公務員の給料とボーナスは半額にして退職金は無しにすればいいのに
民間より金持ちなのに結婚せずに子供を作らないのは許されない

929 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:11:56 ID:TbfUpoJN0
公務員の部分はオマエラがいつも言ってる事と同じじゃないかwww
国会議員なんか出生数が半減してるんだから、半分でもいい。

930 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:13:06 ID:QrAIh634P
>>928
お前公務員の扶養手当を知らんのか?

931 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 11:13:17 ID:+UCM3MFj0
>>926
安いしね。
しかも韓国の方は親切だよ?
ネトウヨは垢野郎にでも雇われてるのか知らないけど、
韓国の方は仲良くしてくれる。
もちろん一部過激派がいるのは知っているが、
それは日本でも同じだろ?
ネチズンは日本で言うネトウヨ。
まぁお互いの国でも、嫌われ者と言う点では
同じかなw


932 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:13:26 ID:kWkrOzWT0
いつも戦犯は小泉 竹中 経団連って事にしてる連中ほど臭いものはない

既にバブル崩壊後の95年頃からこの路線確定していた、それも政府が
この現状を作ったんじゃない、誰が作ったかといえば、民間でそれは
団塊の左派労働組合員達だ、バブル崩壊以後、企業としては新卒の
一定数の確保と技術の伝承という観点からワークシェアリングを進めようと

していた、それに猛烈な反対をしてさせなかったのが大企業労働組合だ
彼らは当時の労働組合の為だけに、そして自分達の強欲の為に若者と
中小企業を見殺しにして、自分達の雇用と賃金体系の維持を確保した

結果何が起きたか、大企業は中小企業を絞り上げ、新卒採用を極端に減らして
彼らの給与水準維持の為に動いた、そして実感なき景気回復期に於いての
膨大な内部留保でプールした金の使い道とは、団塊世代の退職金に消えいてくのだよ

その間の多くの若者は職にあぶれて結婚できずに少子化が進んだ、日本の内需は先細り
今の現状は団塊と老人が若者が享受するはずだった富を搾取する構図になっている。
そして元凶である労組が猛烈に応援して出来た政権こそが民主党だ

933 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:13:59 ID:2/M1vh3P0

公務員が平気で言います。「キミたちはバブル時代、さんざんおいしい想いをしたではないか!」と。

私はそれに対して言います。「キミたちこそ、ローリスク&ローリターンを選んだのだろう?」と。

公務員はいまや、限りなくローリスク・ハイリターンになっています。

これは自然にバランスさせなければなりません。

まずは公務員の手当類をすべてカットし、退職金も半分にしましょう。

公務員の人件費は、年間30兆円にも達しています。

これは国家財政の1/3にも達する巨大な不良債権となっています。

公務員はローリスク・ローリターンという基本に立ち返りましょう。

国民年金も、まずは共済年金を取り崩して補填すべきですね。



934 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:14:02 ID:IaBDZNyy0
アメリカ人口3億で議員500人くらいだろ

935 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:14:19 ID:DiN8x9xI0
>>921
文章が幼稚だとは思ったが、アホな子供かよww

世間様に迷惑かけない大人になれよ

936 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:14:33 ID:O8LshEF00
カッター少女はこの伏線だったのか。

937 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:14:49 ID:SIlU08zE0
>>927
産業構造の転換なしに土木・建築業に大量に流したところで乗数効果が落ちているのになにを?
あれは単純に肥大化した旧来の産業への延命・償却時間を与えただけのバラ蒔きだろう。
当時の産業従事者数を考えれば当然だと思うが。
バブル後にあのクラスの破綻が連続したらどうなっていたと思う?

938 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:15:17 ID:5nQ/5lhb0
消費税20%の時代はもうすぐ来るんだろうな

939 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:15:29 ID:YdyFZXsD0
公務員がユンケル5本目を飲み始めました

940 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:16:03 ID:ZAQ+ZnFc0

海外では国への奉仕労働の意味合いが強い

世界の公務員平均年収
1 日本        1,029万円
2 アメリカ    402万円
3 イギリス   289万円
4 カナダ      269万円
5 イタリア    245万円
6 フランス    224万円
7 ドイツ      220万円

アジアだけが庶民の上に立つ「お役人」が多い

941 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 11:17:30 ID:+UCM3MFj0
ところで、議論において大事なのは数字だって知ってる?
その数字元の証拠も提出するのが定石。

捏造の話ばかりしてないで、公務員が高いと言うなら
証拠書類見せろよ!

人件費についての詳細や税収は総務省の管轄だろ?
そんなに高い事言ってないだろ?


942 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:18:02 ID:HamPf5D90
民主党のせいで日本がデフォルトになりそうだから、IMFが動き出したのか?

943 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:18:40 ID:INn/yYsh0
国民性だよね 高い金で雇わないと誰もやりたがらないのは

944 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:19:00 ID:DiN8x9xI0
>>941
子供は黙ってろよww

945 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:19:16 ID:7uglDfAk0
>>932
まさに正論。

それがこの経済混乱を招いている。

そして、その労働組合が日本の実権を握ってしまった末路が、
この政治の混乱と停滞だ。

946 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:19:36 ID:cOWah0T+0
公務員と年金をカットすれば、
消費税自体無用だろ。

947 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:20:08 ID:o/VIb4qo0
20年以上大失政し続けた議員官僚は問答無用に給与大削減するのが当然。
痴公は物理的に仕事してないんだから四の五の言わずに粛々と給与大削減。
しっかり仕事してるがこいつらの不満逸らしになっちまった国家公務員は…泣け。

948 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 11:20:13 ID:+UCM3MFj0
>>943
その通り。
公務ははっきり言って、高額じゃなければ
誰もやりたがらないからね。

最近では外国人も増えてもっと大変になった。
むしろ給料賞与や退職金を上げなければ、
誰も希望しないようになる時代が来るぞ!!



949 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:20:21 ID:a9XSOGly0
>公務員の給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない

IMFにしては至極まっとう

950 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:20:38 ID:OYOoOg1D0
民主党 五十嵐よ

作戦名【自分達が言うとカドが立つけどIMF様が言ってますよ】てか
作戦名【自分達が言うとカドが立つけど自民が消費税10%UP言ってますよ】みたいだな

IMFの名前出せばギリシャとかを想起して言う事国民が聞くと

951 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:20:45 ID:7vV/GIIV0
>国会で取り上げた文書は、ネットでもネバダ・レポート(現在は改称)を配信している会社が、
>有料で定期発行していた印刷物の「ネバダ・エコノミック・レポート」のひとつだ。

>IMFの意向については「05年にIMF幹部と協議した際、ネバダ・レポートのような認識を
>彼らが持っていることは確認できた」。

IMFとは関係ない文書だって自白してるのかw
民主党はずっとこういう基地外情報で貴重な国会の時間を浪費してたんだな
この人が永田さんになってもおかしくなかったんだなw

952 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:21:42 ID:7uglDfAk0
>>941
http://nensyu-labo.com/2nd_koumu.htm

民間のほぼ倍額です。

953 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:21:55 ID:/WVSf1eh0
>>940
その日本の平均年収、本当なのか?

954 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:22:49 ID:OYOoOg1D0
そのうち

民主党は 誰か有名な映画監督にやんわり啓蒙・啓発してくれる
政治・経済・日本クライシス映画を製作依頼しそうだな

955 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 11:23:04 ID:+UCM3MFj0
>>952
そのような怪しげなサイトの言う事なんて信用するなよ情弱w



956 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:24:04 ID:pl0kz9tt0
>>921
子供は世間に対する知見が狭いから、知らないのも無理は無いが、韓流ってのは例外
なく在日朝鮮人の間で流行ってるだけだよ。
つまり君のご両親も元朝鮮人、あるいは通名騙り朝鮮人。
日本人は朝鮮民族を下等な生物としてしか認識して無いよ。これも例外なく。
親韓を装ってるのも、猿を利用して一儲けしようとか少数派のイカレイデオロギーの
流布に役立てようとかって魂胆を持ってるだけで、下等な生物とは認識してるんだよ。
君は君の望むとおり親の後を継げるよ、不逞朝鮮人としてw

957 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:24:16 ID:CWjt8ml/0
給与現状維持でボーナス、退職金全カットがいいと思う

958 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:24:24 ID:u93xodSVP
>>953
ゴミ収集、市バス運転手、給食のおばちゃん

959 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:24:33 ID:kWkrOzWT0
>>953

能動的差別解消政策を声高に叫びまくった

同和や在日が地方公務員の職に食い込んで
一日5時間位しか働かず、働く内容といえば
単純作業ばかりで750万〜1000万強もろ取る
んだぞw


960 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:24:33 ID:ZAQ+ZnFc0

>  冬のボーナス、民間企業過去最低の36万円 厳冬年末商戦でデフレも加速
>                                           ( 2009.11.09)
> シンクタンク調査による今冬のボーナス予想が9日、出そろった。民間企業は業績の
>低迷で、平均支給額(事業規模5人以上)が前年同期比13・8%減の36万6千円とな
>り、比較可能な3年以降で最大の減少率となる。昨年冬の42万4千円から36万円に
>大きく激減した。厳冬ボーナスにより、年末商戦などで個人消費が一段と冷え込むのは
>必至だ。売り上げ低迷による値下げ合戦で企業業績が落ち込み、賃金がさらに悪化す
>るという賃金"デフレ"の悪循環に陥る懸念が高まってきた。
>
> 一方不況に強い公務員、自治労職員の冬のボーナスは12月10日に支給されるが、こ
>ちらのボーナスは月数標準が前年と同じ一律2・345カ月分(臨時パート職員を除く)職員
>平均144万円で男性職員204万円、女性職員111万円の冬のボーナスが支給される。
>国会議員にも冬のボーナスが一律330万円支給される。
>
>公務員357万人の冬のボーナス平均144万円 → 支給総額 5兆1400億円


961 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:25:11 ID:GiRgCzkJ0
うちのとーちゃん50代後半国家公務員が、年収700万切ってるよ。
捏造にも程があるだろ。

962 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:25:16 ID:Ap8SFEYb0
これいいんじゃね? もうIMFの管理下に入るしか経済再生の道はないだろ。

963 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:25:23 ID:7uglDfAk0
>>955
地元の役所が出す、会誌にも年収が乗ってました。
ほぼ、サイトと一緒。

964 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:26:26 ID:Hh9XSxIpO
公務員を「給料貰いすぎ」って叩く奴はどうして公務員にならないのか
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1279200340/

1:名無し募集中。。。 :2010/07/15(木) 22:25:40.69 0
どれだけ考えてもわからない
まさか「試験に受からない」とかみたいなくだらない理由じゃないだろうし

965 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:26:28 ID:eBTLZX7q0
>>962
退職金0は厳しすぎ。
せめて、基本給の3ヶ月分ぐらいはつけてやれよw

966 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:26:31 ID:8Mm7NUVi0


どうして薄汚い朝鮮蛆虫は大嫌いな日本の掲示板に大嫌いな日本の言語で書き込むんだろうね?




967 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:26:43 ID:kWkrOzWT0
>>961
地方公務員の厚遇のしわ寄せが他の公務員に来てるし
そのまえに公務員には特殊手当てが付きすぎや!
手当て入れたら軽く800万超えるだろ


968 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 11:26:45 ID:+UCM3MFj0
>>963
統計元と算出方法が怪しい。
作り直すべき。



969 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:27:04 ID:B1bk0j6R0
2ちゃんの書き込み寄せ集め
それがネバダ・レポート

970 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:27:59 ID:DBzx1MTY0
このあたり理解されていないことが多いですな。「日本の賃金構造では、年収に占める賞与の割合が多いですよね。
平均すると年収の4分の1が賞与です。一方で、米国などでは、経営者層以外の労働者については月収の12カ月分が
年収であって、日本ほど賞与が一般的ではありません」
http://twitter.com/kazemachiroman/status/18649076110


971 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:28:02 ID:ALuUtazk0
わかってないなぁ。まずは在日への生活保護費カットだろう。
これだけ特権を与えられた上に貧乏なんて外国人を国費で養う必要なし。

972 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:28:29 ID:Ap8SFEYb0
>>964
なりたくないんじゃね? 

973 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:28:42 ID:GiRgCzkJ0
>>967
そんな100万もつくような怪しげな手当ねーよw
普通に700万切ってる。


974 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:29:12 ID:LeoglJ/g0
うむ、これは飲まねばなるまい。


975 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:29:24 ID:7uglDfAk0
>>961
平均年収、おとうちゃんの能力の問題。
本当に年収なの?給料じゃなくて年収ね。

いろんな手当てがあるでしょ。

976 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 11:29:40 ID:+UCM3MFj0
俺は試験に受かると親が言っていた。
なので将来は安泰だからな。
今年は見聞を広める為にネットや旅行をして
高めるのだ。

そんな俺でも絶対に受かる公務員試験。

多分落ちる奴は、知的障害者か、日本人じゃないかだなw



977 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:30:25 ID:Pq2RmLk20
公務員なんてバカにやらせておけばいいんだよ
給料は最低レベルでいい
優秀な人材は民間に流れるほうが日本の為になる
世襲してしがみつきたい公務員に人気があるこの国は異常すぎる

978 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:30:41 ID:f3ks/9q/0
公務員は雇用対策だったのに、いつからデカイ顔してるの

979 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:30:54 ID:kWkrOzWT0
>>973
地方や国家公務員合わせて大小何十種類という特殊手当てがるけどな
東北の地方に赴任や派遣されたら僻地手当てみたいなものが付いた
そうだwそれも月3万〜5万もwwww


980 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:31:27 ID:eEd5p+B8P
臨時職員も民間から入ってきたばっかりの時は働き者なんだが
職員と触れ合ってるうちにダメになっていく

981 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:31:43 ID:6zdlmBM40
日本の公務員はコンコルド広場に連れ出されても仕方が無いレベル。


982 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:32:21 ID:wziL3Xhi0
マジできなし、のりたけが作ったネバダかとおもた

983 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:32:25 ID:kLwPROFM0
年功序列型賃金体系、リストラ・肩たたきなし、そりゃ平均年収あがるでしょ。

984 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:32:41 ID:DiN8x9xI0
>>976
学校もちゃんと行けよw 不登校児w

985 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:32:47 ID:SIlU08zE0
>>974
所得分配の是正はしても、一律カットは飲んではいけないよ。
一律でカットとは、デフレ時代(富の寡占化)を肯定するという事。
「小さな政府で国民はのたれ死ね」っていうのを肯定する事なんだよ?

986 :かわぶた大王:2010/07/16(金) 11:32:48 ID:KFBeNQqW0
官民での給与格差が拡大した今となっては、60%ぐらいの給与カットは
覚悟してもらわねばならないわけなのだが。

中小零細企業並の待遇で我慢せいってこったな。

987 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:33:18 ID:7uglDfAk0
>>979
国家公務員より、地方公務員が年収高い。
地方公務員のほうが圧倒的に人員が多いんだから。
なんとかしなきゃな。

数を減らすんじゃなくて、年収のカット、これだけでも
やればいいのにな。

988 :小泉 ◆x9AHO5Qxq. :2010/07/16(金) 11:33:18 ID:+UCM3MFj0
>>977
子供は世間に対する知見が狭いから、知らないのも無理は無いが、
民間は馬で公務員はジョッキーで国は滅びる。
アホは走れ、走らなければ鞭を撃て!


989 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:33:29 ID:ETjg2C0c0
日本の公務員の平均年収1000万円超えなんて実情しらなすぎる
団塊の世代が大量退職した今は500万あるかな?

990 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:33:54 ID:hBrigMPs0
>「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」
公務員の人件費40兆円が13兆円以下に圧縮される訳ですか。
素晴らしい。すぐ実行したらいいのに。

991 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:34:09 ID:GiRgCzkJ0
>>975
給料じゃなくて年収。

手当て手当ていってるやつは重箱の棲みつついてるだけだろ。
僻地手当て月3〜5万なんてあほな手当て、どれだけの人数がもらってるかまともな数字出せよ。


992 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:34:28 ID:f3ks/9q/0
クソコテがまた、わいてるのか

993 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:34:43 ID:2EAnpj9K0
まず公務員の残業を完全に禁止することが重要

残業代をゼロにすればかなりの経費カット

994 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:34:55 ID:pl0kz9tt0
公務員はけしからんが、少なくとも日本人とID:+UCM3MFj0みたいな不逞鮮人とは
区別して、後者を国外退去処分にしてから公務員改革に着手すべき。

995 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:35:04 ID:Th1wCxXy0
>>964
タイタニックが沈没する時に、溺れ死にたくないなら何でボートに乗らないのかといいうくらい馬鹿馬鹿しい質問だな。
まさか「ボートに乗れない」とかみたいなくだらない理由じゃないだろうし


996 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:35:20 ID:YdyFZXsD0
ゼロは惨いので、手当半分・退職金半分くらいは試しに数年間やってみれ

997 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:35:36 ID:mirIilqe0
宗教法人課税、赤字法人に対する監査の徹底、土地分離課税、脱税に対する懲罰的罰金制度
外国籍に対する生活保護・児童手当・子供手当てetx廃止、外国に対する援助停止、在日米軍に対する思いやり予算打ち切り

これだけでも年10兆円は軽く越えるだろw

998 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:36:03 ID:7uglDfAk0
>>991
赤字自治体のとうちゃんなんだね。

999 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:36:10 ID:sbPrXiLQ0
このレポートはかなり前の試算、今はこの程度では済まない

1000 :名無しさん@十周年:2010/07/16(金) 11:36:18 ID:GvQna0j90
総括すると
「公務員の総数、給料は30%カット、ボーナスはすべてカット」「公務員の退職金は一切認めない」を実行して
家族で韓国にでも旅行に行きやがれ、羨ましかったらお前も公務員になれよってことだな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

255 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)