5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【愛知】「軍隊は、国を守るが国民は守らない」 新城・奥三河九条の会主催、戦争体験聴くつどい

1 :出世ウホφ ★:2010/06/21(月) 13:02:37 ID:???0
平和活動に取り組む市民団体「新城・奥三河九条の会」主催の「戦争体験を聴く市民のつどい」が20日、
新城文化会館であった。参加した市民たちは、戦争体験者の話に耳を傾けた。

終戦を中国で迎えた伊藤義夫さん(85)=新城市=は、軍隊内での厳しい生活を紹介。
戦闘中に機関銃を撃つ伊藤さんだけを残して隊が避難してしまうこともあり、「戦場では孤独を感じた」と話した。

鈴木英一さん(85)=豊橋市=は、戦時中は旧満州(中国東北部)に駐留。終戦直前にソ連軍の侵攻に遭い、
多くの犠牲者を出しながら逃げ延びて8月下旬にようやく武装解除された。

鈴木さんはかつての仲間で、戦闘や病などで死亡した学徒兵との思い出を振り返り
「学生がペンを捨て、銃を持つ時代があってはならない」と沈痛な面持ちで語った。

また「軍隊は、国を守るが国民は守らない」と指摘。現在の政治状況を念頭に「戦場を知らない人がことを運ぼうとしている。
戦争の歴史は繰り返してはならない」と訴えた。(中嶋真吾)

http://www.tonichi.net/news.php?mode=view&categoryid=1&id=32455


2 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:03:21 ID:+bzT8R+60
軍事空白が戦争を誘発する

3 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:03:25 ID:ro2Eqoxo0
国民を守るのが国で、国を守るのが軍だろ

4 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:03:35 ID:kPTC/iqS0
では国とは何なのか。

5 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:04:04 ID:Our482iy0
>>3
はい

でも、軍は国民を守らないよ

6 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:04:26 ID:/FlHwtuj0
中国を引き入れる気満々

7 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:04:38 ID:o92iszXa0
で、徒手空拳ですか。マゾだなww

8 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:04:45 ID:udFnGo150
無知と感情論・精神論で国防を語るヤツこそ 「平和の敵」 なんだよ。
憲法9条信者みたいなヤツこそ 「平和の敵」 なんだよ。

戦前だって冷静に国力・戦力分析して 「アメリカと戦争しても勝てない」 と言ってた人たちはいたのに。
そういう人たちの言論は封殺された。
無知と感情論・精神論でキャーキャー騒ぎ、国民を煽る連中の方が勝ってしまったからだ。

鳥越俊太郎、太田光、みのもんた、久米宏、筑紫哲也、田原総一郎、古舘伊知郎みたいな連中。
こいつらみたいな無知と感情論・精神論で国防を語り、国民を煽り立てる連中。

こいつらみたいな連中が、戦前に戦争を煽った連中の正体だ。
こいつらみたいな連中が、戦前の軍国主義者の正体なんだよ。

戦後左翼に興じてる連中こそ、戦前軍国右翼の正体だ。

朝日新聞が好きなところも戦前も戦後も変わらない。
「アジア主義」 の 「鬼畜英米」 なところも全く同じだ。

都合の悪い情報・言論を封殺するところも戦前も戦後も変わらない。
戦前は右翼に興じ、左翼の言論は完全封殺!
戦後は左翼に興じ、右翼の言論は完全封殺!

戦前は 「行け行けドンドン」、戦後は 「引け引けドンドン」、メンタリティが全く同じだ。
猪突猛進!玉砕主義!でバランス感覚のカケラもない。
こいつらみたいな連中こそ 「平和の敵」 であり、戦前の軍国主義者の正体なんだと知らなければならない。

本当に戦前の過ちを反省するなら、無知と感情論・精神論で国防を語るヤツこそ排斥しなければならない。
憲法9条だの、無防備宣言だの、こいつらこそ 「平和の敵」 だ。

9 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:04:58 ID:NZ98ByvfO
国というものがよくわからない

10 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:05:10 ID:MmHO+CUGO
その通りなのかもしれんが
国を守らなければ国民は守れない

11 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:05:14 ID:4TdH43ZM0
人民解放軍に守ってもらえよ

12 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:05:20 ID:KV4lyagj0
じじいばっかりだなw

早くお迎えこい

13 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:05:37 ID:pjmZG9Dl0
憲法は国があるから守られてるんじゃないの?

14 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:05:46 ID:RalvWAtgi
新城ごときで奥三河かたるなよ。

15 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:05:47 ID:Sypwa5Lt0
警察は治安は守るが個人は守らない。

16 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:05:50 ID:NXv4mkgzO
>>1
国を守らなければそもそも日本人として生きていけなくなるだろ
バカか?


17 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:05:54 ID:Hor+uiFrP
9条に縛られて国民を守らないのも間違ってるよね

18 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:06:17 ID:90DFez370
なぜそこまでの経験をして自分の国は自分で守ろうという
発想にならないんだろうこのキチガイどもはw
テメーらの孫が無残に殺されてもキュージョーキュージョーほざいてるんかね

19 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:06:52 ID:ro2Eqoxo0
>>5
国民を守る役割は警察に割り振られてるんじゃないかね
軍事行動つったらもう次元違ってる

20 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:07:02 ID:uKFTmH8N0
自衛隊は軍隊じゃないらしいから関係ないな

21 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:07:04 ID:WUIYCRFB0
・・・・と・・国民で無い人が言っております。

22 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:07:17 ID:rpAqcc14P
じゃあ国民皆兵で国民1人1人が武装しなきゃいけないな

23 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:07:31 ID:v+MkXxfw0
そこで九条ブレードの登場ですよw

24 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:07:40 ID:okV0St4X0
戦争に負けて悲惨な目にあったのは同情しないでもないけどさ。
もうちょっと現実を見ようぜ。
軍隊が国を守らなきゃ、日本本土が満州と同じ状況になるって
どうして考えられないのだろ。

25 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:07:47 ID:qi6hnnt10
公務員は公務員権益は守るが国民の福利厚生は守らない!

26 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:07:50 ID:dChvqQEk0
論外

27 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:07:52 ID:uB8V/WhD0
>8 まさにその通り。
  

28 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:08:07 ID:SEfzZQc00
これは関連スレ?

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277092975/

29 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:08:15 ID:dP9hbgDj0
国民が国家と無関係だと思うなら、今すぐに鮮人の国にでも引越しな。


30 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:08:35 ID:+QDjj1Uw0
中国軍
兵力220万人
戦車8800両、自走砲/野戦砲25000門、
戦闘機/攻撃機1470機、爆撃機80機、輸送機600機、
空母1隻、駆逐艦29隻、フリゲート51隻、ミサイル艇200隻、
原子力潜水艦9隻、潜水艦55隻、揚陸艦艇280隻、

韓国軍
兵力67万人
戦車2300両、自走砲/野戦砲4500門、
戦闘機460機、輸送機30機、
駆逐艦11隻、フリゲート9隻、コルベット27隻、
潜水艦20隻、揚陸艦艇32隻、

北朝鮮軍
兵力110万人
戦車3900両、自走砲/野戦砲8500門、
戦闘機/攻撃機840機、輸送機330機、
フリゲート3隻、ミサイル艇122隻、
潜水艦艇88隻、揚陸艇220隻、

日本の自衛隊
兵力26万人→22万人
戦車1200両→600両、自走砲/野戦砲900門→600門、
戦闘機360機→260機、輸送機40機、
ヘリコプター空母1隻、護衛艦55隻→47隻、ミサイル艇9隻→6隻、
潜水艦14隻→16隻、輸送艦艇9隻→13隻

31 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:08:43 ID:SIkrjE3O0
警察の仕事は権力の擁護、だから国民が権力を持っていれば国民を守る
政治屋が権力を持っていれば政治屋を守る
これは古今東西、どの時代でも同じ
軍は警察ではないから権力に反抗することもある 
けっして警察みたいなことはない

32 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:09:02 ID:CooH0jYVP
こんなキチガイは年金を取り上げて朝鮮にでも送るのが一番です!

33 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:09:09 ID:F4DsgGkn0
>>3で終了

34 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:09:14 ID:7LAtvHgS0
自衛隊と日米安保のおかげで日本は安泰だった。
骨抜き9条ほど便利なものはない。


35 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:09:52 ID:fx4mj9q8P
>>1
>「戦場を知らない人がことを運ぼうとしている。戦争の歴史は繰り返してはならない」

戦争を知ってる俺かっこいい、はもう流行んないよ。

36 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:09:51 ID:2amWXtnZO
国も国民も売る政府より、
国を守る軍隊のがマシ

37 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:10:17 ID:Lfuj0FXW0
負けたから国民を守れなかっただけ


38 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:10:27 ID:/qF3YPuG0
「おれは国を守る仕事をしているんだ」キレた自衛官 女性に暴行
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277092975/-100

39 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:10:29 ID:DkiUe4gy0
>>28
タイミング良過ぎる事件だな。www

40 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:10:52 ID:0xsLWh7j0
>>1
9条の会の構成員も市民を守らないだろw
ナイフで刺してなかったっけ???

41 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:11:06 ID:m2+G4yQU0
てめーらは「憲法9条は守るが、国は守らない」だろーが

42 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:11:16 ID:AqN/wvAu0
大日本帝国の場合は国体維持を優先して、
長崎の臣民は結果的に見殺し。
軍隊が国を守るが国民を守らないというのはありふれたことで、
天安門事件や光州事件や沖縄のスパイ誤殺…
南北戦争や国共内戦、朝鮮戦争も国民同士の壮絶な戦いで殺し合い。

軍隊に金をかけても911は防げなかったし、四川省の大地震や阪神大震災は
耐震化に軍隊の金をかけていればもっと助かった人がいたはず。

世界の軍隊を減らして行くのが人類にとって理想的。
その中で中国、韓国、北朝鮮、ロシア、米国、インド、と
日本の周りはぜーんぶ軍拡に走ってるから困りもの。

43 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:11:29 ID:QVN40gYB0
>>3
正解

44 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:11:29 ID:1bm0dbXB0
あの戦争をさんざん煽ったのはジャーナリスト・評論家・教員など、
いわゆる識者と呼ばれる連中

もちろん東アジア共同体なんて主張してたんだからサヨクに決まってる
サヨク識者こそが戦犯なんだよ

現実も見えず、イデオロギーに暴走するとこなんか、まさにサヨク特有だろ
現実が見えないことこそ、最大の平和の敵なんだが
>>1 のバカ共にはそんなことも理解できないんだろう
あの戦争から何も学んでない連中なんだよ



45 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:11:44 ID:qXho7eFO0
自衛隊はともかく、旧軍は国民ではなく天皇制と政治家などの特権階級を守るための軍隊。
今の価値観で話するから話がおかしくなる。

46 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:11:48 ID:WGGt6Anx0
上手いこと言うけど、詐欺に等しいなw

47 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:11:53 ID:9uIhxG+MO
だからまずは自分の家の鍵を全てなくしてそれを大々的に発表してから言え
当然お金は預けちゃいかんぞ
ロックするするから鍵かけてるようなもんだからな
そして被害にあった後で警察に頼るなど以ての外だ

48 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:11:57 ID:TJ2P42wd0
夏になると元気になるなぁ
幽霊よりも日本の風物詩だわ

49 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:12:36 ID:GOYSgJaB0
結局こいつらはさ
国の外で戦争やってたからこうなっちゃったわけ
逃げる国が残ってたから

国を守るってのはそういうことじゃないだろう

50 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:13:03 ID:lR/IyTeb0
場所が悪い、手が足りないとかで見捨てられる人は出るだろうけど、
平等に死のうっていうんじゃないかぎり、仕方がないんじゃないかな。

51 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:13:11 ID:pKRAwJ/E0
結局ここから抜け出せない古い左翼思想が今の日本をだめにしているんだよね

国をいつまでも対立軸と捉えてる

民主主義では国とは国民の集合体なのにね

国家、権力、体制、すべて国民代表なのにね

これが機能してないからすぐに左翼思想に囚われる

民主主義で守らなくてはならないのは
国家とは国民自体であり、それを守るのも国民であるという意識

つまり公の意識とワンセットなんだよ

それを左翼どもは否定するからいつまでも社会が不安定のまま

権利と義務もワンセット
どちらが強くてもだめなんだよ




52 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:13:17 ID:AyXm2cjQO
>>1
だがちょっと待ってもらいたい(朝日新聞風味

現行憲法上、日本の国家主権者は日本国民である。
ならば「日本国民を守る=日本の国家主権を守る」となるのではなかろうか?

53 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:13:22 ID:fx4mj9q8P
国民全員にSIG550を配布すれば解決

54 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:13:26 ID:o92iszXa0
うちの爺はこんなことは言ってなかったぞ
終戦を中国方面で迎えて、帰国するのに難渋した人が
恨み節を吐いているだけ

55 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:13:55 ID:XvAzRBua0
じゃあ、戦場を知悉する傭兵を雇うか・・・


56 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:14:04 ID:ovXeDhnY0
負けたら「軍隊は国を守るが国民は守らない!!」
買ったら「軍隊は国民の自由と財産と独立を守った我々が誇るべき存在である!!」


57 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:15:04 ID:DueU/iWo0
日本軍は最低な事をしてしまったからね
これはいつになっても許されないだろうね

58 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:15:10 ID:vlxCXCIc0
国民を守らない軍隊など必要ない

国の体制を守る為に国民に銃口を向けた、中国や、タイのような軍は絶対に必要ない

つうかそんな軍隊の為に税金を出す国民はマゾだ

59 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:15:25 ID:6+MDKa6j0
自衛隊は、イラクの連中みたいに、ゲリラになってまで戦うなんてことは、
しないだろ。
日本が中国傘下になったら、中国の指示で戦うよ。

60 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:15:56 ID:y/o3YM1t0
戦争体験あるからといって全てを知ったような気になっている老害が日本を危機にさらしているんだよね。

61 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:16:47 ID:FSx7zRDI0
中国帰還組か
例の洗脳収容所帰りだろうな

62 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:16:52 ID:QWHEltpq0
国民は国の中にいないのか?
お前どこに住んでんだよwww
お前の頭の中で国=国民になってないだけだろ
米軍基地に守られてる塀の中で何平和ごっこやってんだよwww
社会主義が軍隊持ってる中国に言えよ

63 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:17:16 ID:uwDZMgnA0
>戦場を知らない人がことを運ぼうとしている。

こうならないためにも定期的に戦争をしろってことか?
だって戦争体験者なんてお迎えが来て逝っちゃう年代じゃん

64 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:17:20 ID:DrnnE8og0
弱い国は悲惨な国

65 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:17:29 ID:dh15ymq/0
自衛隊が殴った言い訳を聞いたかwww
自分たちは国を守ってるんだ!ってqqqq
国民は関係ないんだねw



66 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:17:36 ID:vlxCXCIc0
民を守らない軍隊など必要ない

国の体制を守る為に国民に銃口を向けた中国やタイのような軍隊は絶対に必要ない

つうかそんな軍隊の為に税金を出す国民はマゾだ


67 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:17:45 ID:I3SCqQh00
民主党政権じゃ(韓)国民しか守られないわな。

68 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:18:12 ID:a68jpbCc0
非武装論者国も国民を守らない

69 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:18:16 ID:tlMMWYCdO
守ってるだろ

70 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:18:45 ID:ytPhJeYj0
>>62
△ 社会主義が軍隊持ってる中国に言えよ
○ 社会主義政党が軍隊持ってる中国に言えよ

71 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:18:49 ID:ro2Eqoxo0
だから無防備マンになれってのは
鳩山レベルの基地外だろ

72 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:19:01 ID:arGP5q/w0
国を守ることが国民を守る事につながるんだろ

73 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:19:04 ID:5cU9sV7m0
>>1
恥を知れ
英霊に詫びろ馬鹿

74 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:19:23 ID:dma77nI90
ブサヨは他国を守るが本国を守らない

75 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:19:39 ID:o4zmxVyIO
しかし国がなければ国民を守りようがない

76 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:20:00 ID:O83ggReT0
軍隊って何ですか?

77 ::2010/06/21(月) 13:20:01 ID:KRU8a2yO0
軍隊が国を守らなきゃならないような状況を作らせないのも軍隊です。

78 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:20:15 ID:aF2xR+1W0
軍隊が守るのは政府
国を守るのは国民

79 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:21:00 ID:uHPaoJ/0O
>>1
だからといって9条があればいいというもんでもない。

80 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:21:12 ID:Pf+oSAUJ0
>>1
そのすばらしいお話を世界中が注目してる
南アフリカで今やってきてください。街頭で。

81 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:21:49 ID:0gEg9bTg0
そりゃ国がなくなったら国民も糞もねぇんだから、
まず国を守るのは当たり前だろ

82 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:21:53 ID:vlxCXCIc0
>>78
軍隊をそのように定義するのは、政府が独裁政府になったとき、
軍隊は国民を統制する手段に使われる。それでは税金を出して
軍隊を作った国民が納得できない。


83 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:22:25 ID:AqN/wvAu0
似非反戦主義者
「中国の核は綺麗な核」「中国は脅威ではない」「北朝鮮にも核を持つ権利を」

似非愛国主義者
「中国の軍拡だけが問題でアメリカは味方だからOK」
「沖縄はアメリカに返還しろ」
「韓国は西側」

84 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:22:27 ID:lz2fb5Q1O
日本国民を家族を守る為、南方戦線で死んで行った英霊達に詫びた方がいい



85 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:22:45 ID:cRxW9cJWO
九条の会とかいうイカレポンチのキチガイ左巻き共は一体何を守るというのかね?
やっぱり九条のみか?

86 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:22:57 ID:Fh3j8gyK0
国を存続させる事が国民を守る事に繋がるのだから
この物言いは愚の骨頂だろう…、馬鹿なのか?

87 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:23:15 ID:P82zcPMF0
軍隊は国民を守らない! で?だからどうすべきなんだよ 肝心なとこがないな。
おまえが守ってくれんのか?

88 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:23:23 ID:7iFI8OMZ0
国民が自衛しようと思ったら、結局軍隊ができるだろ

89 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:23:26 ID:ro2Eqoxo0
防衛戦をも否定するとか、ありえね

90 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:23:34 ID:FENjrE7U0
私が軽く論破したい。

91 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:23:37 ID:a68jpbCc0
九条を守るためなら死んでもいい。

92 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:23:47 ID:2im5qEI/0
満州国がなければ、ソ連があのあたりから朝鮮半島まで手中にしてただろ。


93 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:24:57 ID:Q/OrURsO0
国=国民という主権意識が無い人たちだな。
こういう無責任な人間が国民を滅ぼす。

94 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:25:11 ID:vlxCXCIc0
>>81
馬鹿か?国なんて所詮、器みたいなもんだろ

重要なのは器じゃなくて中身だ

国民>>>>>>>>>国

勘違いするな

ちなみに俺は軍隊を否定しない。しかし軍隊は国民の為に働くような仕組みにしないと
認められない。国民より、政府や、国の支配者層の利益の為に使われてはならない

95 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:25:20 ID:9uIhxG+MO
>>54 当時既に大人だった世代はまともなのも多い
単純な勧善懲悪論で綺麗事を言わず冷静に語るぞ
地獄を見たし二度と味わいたくはないと言うが、備え無用という程馬鹿じゃないし
そこんとこは非常に現実的だったりする

まあ、中にはこういう変なのもいるが

体験した事を売りにするのは、当時右も左もわからないガキだった奴が多数
田原然り
議論で負けそうになるとそれで逃げる(逃げ切ったつもりになる)

96 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:25:22 ID:Dgike2Id0
9条は国も国民も守らないし

97 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:25:36 ID:jpoBkb3a0
じゃあ国民を守る組織が必要だ、と普通は考えますよね、普通は。

98 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:25:39 ID:WrfLecFS0
なんで旧日本軍の体制に戻るって考えしか
出て来ないんだろうね?
ドイツも軍を持ってるのに

日本独自のこの発想が訳わからん・・・
それとも他国の工作活動なんだろうか・・・

99 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:26:10 ID:/RzCJaFPP
国民を守るのは国だろが
何言ってんだ?

100 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:26:32 ID:okV0St4X0
>>1
「きちんと軍隊を持つべき」って言ってる人の中でも、「戦争をすべき」って
言ってる人はほとんどいないだろ・・・
日本が戦争に巻き込まれるのが嫌だから、きちんと防衛しろって言ってるだけで。
軍隊を持つ=戦争って、どんだけ短絡的なんだよ。

101 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:26:33 ID:o92iszXa0
親戚の長老も戦争そのものについては是認しないが
九条についちゃ苦笑いしたぞ
外圧がある限り軍というのは必要悪だとか。

102 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:27:26 ID:HZxOHt1c0
自衛隊は軍隊じゃないし
戦争をせずに災害救助なんかをやってるんだから
何処に文句があるんだろう

103 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:27:33 ID:gGu9CVMZ0
国を守ることがイコール国民を守ることじゃん。
そこは一体不可分なのに、無理に分けるからおかしなことなる。

104 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:27:38 ID:WdfTdf8u0
こういうこと言うヤツは強盗にあっても無抵抗で金品をだせよw
警察にも連絡するなよ

105 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:27:43 ID:WPY32eLBO
刑法は犯罪から社会を守るが個人を守らない。
じゃあ刑法廃止するか?

106 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:27:50 ID:yNRpVlJg0
自衛官が聞いたら悔しくて泣くぞ。
けっこーマジで国民のためなら命を張るって覚悟してるヤツが多いんだから。(´・ω・`)

107 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:28:01 ID:bvJiXQSMO
国は国民・領土・主権だろ。

108 ::2010/06/21(月) 13:28:04 ID:KRU8a2yO0
結局窮状信者の本音は

「俺様の考え方が理想。俺様の考え方に基づいて、おまえらは死ぬべき」



109 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:28:18 ID:N7AraWY20

>「軍隊は、国を守るが国民は守らない」

まるで軍隊を持つことが無意味とでも言いたいようだが・・・

だったら、どうして世界中の国が軍隊を持ってるのかな

軍隊は侵略を防ぐための抑止力になるからなんだよ。

そのくらい世界の常識なんだから、義務教育で教えろよ。



110 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:28:21 ID:LWR1yk3b0
国を守ることが国民を守ることにもなるんじゃん
左翼って頭オカシイ

111 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:28:30 ID:+UQ+/5kc0
軍隊ってのは国境を守るためにあるんだよ
国ってのは究極的には国境だから
ちなみに戦況が悪くなれば、徴兵やむなしになるので、
現場の兵隊さん = 一般国民になるからね



112 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:28:38 ID:5MR1PO6c0
>>1
国を守らなければ国民も守れないだろ。
こんな簡単な事が理解出来ないとは・・・

>終戦を中国で迎えた

コイツ中帰連じゃないの??たっぷり洗脳された・・・

113 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:28:39 ID:UDpDL/POO
>>87>>88>>89
・他国が攻めてくるわけがないから守る必要がない
・他国が攻めてきたならおとなしく占領されればよい

9条バカの人々のいきつく先は、この2点になるのです。

114 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:28:52 ID:SrWuSoxN0
ミンスは国を守らない上に国民を守らないぞ!

115 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:29:08 ID:vnb+FP390
おっと人民解放軍の悪口はそこまでアル

116 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:29:28 ID:PVeIqwaW0
こういう記事見て脊髄反射でギャーギャー
左翼批判始める連中も(一部を除き)なんだかなあってかんじだけどな。
このじいさん達のイデオロギー的な立場は別にして
戦争体験自体は傾聴に値するものだし、
それを糧にもっと前向きな話だって出来るだろ。
安直なイデオロギー論争に帰結するのが一番くだらないってことに気付け。


117 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:29:31 ID:AqN/wvAu0
9条を守って死ぬ、と言う覚悟は、
ガンジーに通じる物が有る。
9条を守って死んだら意味が無いじゃないかと言う人もいるだろうけど、
相手を殺さないと言う点において、他の軍隊信奉者より倫理的に優位に立つ。

例えばイスラエル軍が「自国と自国民の保護のために自衛権として」と言い訳をしつつ、
ガザの女子供を殺すことは結果的にイスラエルへの憎悪とジハードを招き、
さらに国民を危険にさらす。

俺は9条を守って死ぬ覚悟だ。
中国と戦争やって死ぬ覚悟の馬鹿より、よほど良い。

118 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:29:37 ID:YmihIalg0
近代以降の国民国家では軍隊と言うのは国民によって構成されるのだ。
国民が国を守るのであって、軍隊が国民を守るのではない。
履き違えるな。

119 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:29:38 ID:jBzddptuO
全ての戦死者に対する冒涜だな。

120 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:29:38 ID:V2gHlPP5O
じゃあなんで生きられてんの

121 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:29:49 ID:1RlJ6bPr0
>終戦を中国で迎えた伊藤義夫さん(85)=新城市=は、
>軍隊内での厳しい生活を紹介。
>戦闘中に機関銃を撃つ伊藤さんだけを残して隊が避難してしまうこともあり、
>「戦場では孤独を感じた」と話した。

伊藤さん、その言い草だと「軍隊は、国を守るが国民は守らない」と矛盾してるんですが。
伊藤さん自身は戦闘員なんだから、戦闘の混乱で死亡しても文句を言えない立場なんだし、
第一、伊藤さんは国民を守ろうと思って戦わなかったの?
じゃあ何の目的で機関銃を撃ってたのよ?
(85)にもなると自分に都合の良いように記憶や考え方が書き変わるもんだな。

122 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:29:54 ID:F1EnkOx30
自衛隊はいつから軍隊になった?
軍隊じゃないから守れないんだから
軍隊にしたらいいんだと思うけど
有事にはバンバン発砲できる組織にしないと、国民を守れないからね

123 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:30:01 ID:opYbxhZm0
こいつらは国民を守るためなら戦略上の作戦展開よりも玉砕をしろって言うんだろw

124 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:30:09 ID:aF2xR+1W0
日本の中流層は選民思想を持った人が多くて
下流層をバカにしているくせに
国民としての意識が足りない人が多くて
結果的に上流層と下流層が国を作っていく傾向がある

125 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:30:41 ID:LWR1yk3b0
日本の左翼は朝鮮人以下



126 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:30:55 ID:MjWiKSKxO
これは世界中の軍人さんに喧嘩を売っているのかな。
それとも、先軍政治をやってる国に喧嘩を売っているのかな。

127 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:31:01 ID:vlxCXCIc0
>>98
日本人は市民が戦って自分達の権利を守るという発想が無い。

それでは軍隊の主体が国民にならないだろう

128 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:31:15 ID:uDyZoYkz0
撤退時に機関銃で援護するのがお前の仕事だったんだろ
「俺だけ死ぬのは許さないお前らも一緒にしね」ってか
戦友を守らない奴が国民を守るわけ無いもんなぁ



129 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:31:18 ID:okV0St4X0
>>1
今更、外国を植民地にしようと大陸に出兵するとでも思ってるのかな?
現在の国際情勢では絶対有り得ないし、自衛隊にその能力もない。
戦争=悪で凝り固まってしまい、時代の変化とか全く理解できてないよな。

130 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:32:17 ID:IClDY2c20
仮にだけど、自衛隊の攻撃力、防衛力が他国の追随を許さないほどになったとしたら
学徒が銃を握るようなことにはならないと思う。

どこの国もおっかなくって軽々には攻め込んで来れないからな。

131 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:33:17 ID:9uIhxG+MO
>>116 家に鍵をかける、かけないのにイデオロギーも糞もあるか
むしろイデオロギーにすり替えて話の本質をずらしてるはお前だ

132 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:33:34 ID:tH+g3YBM0
>>12
そういう言い方はひどいな。


133 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:33:41 ID:vlxCXCIc0
侵略せずに抑止力だけなら軍隊じゃなくて、原子力潜水艦と核ミサイルがあれば十分じゃね?

134 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:34:32 ID:o4zmxVyIO
国破れて九条あり


135 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:35:00 ID:pKRAwJ/E0
だから軍隊が国民に銃を向けるようになるとまずいんであって
軍隊自体を否定してはならないのだよ

左翼思想はここが根本的に間違ってるのね



136 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:35:04 ID:d9j+MAJLO
>>8
同意

137 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:35:28 ID:7FhUrxYjO
軍隊は国民を守らない×

負けた軍隊は国民を守る余裕がない○

138 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:35:38 ID:olfJkxBl0
このてのイベントに出てくる生き残りは馬鹿ばかりだな
国にも戦争にも文句言わず受けた傷がもとで逝ったじーちゃんを誇りに思うよ

139 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:35:55 ID:vlxCXCIc0
>>134
戦争は悪だ最悪だ。

140 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:35:57 ID:0xsLWh7j0
>>117
仮に9条を守って日本が壊滅したら、9条的な考え方は愚者の理論として、それ以降、世界各国で省みられなく可能性があるんだがなぁ。

141 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2010/06/21(月) 13:35:57 ID:zGayxQ+WP ?2BP(1212)
いい年して何幼稚な事いっとんじゃ。

142 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:36:09 ID:+UQ+/5kc0
つーかね、人権とか人間だから守られるわけじゃない
世界中に人権無視してる、人命なんか紙クズ同然の国なんかいくらでもある
自国民の人権を守る国の器があって、その国内にいてこそ守られるもの

だから国を守ること = 国民の生命・財産を守ることなる
たとえ戦争で多少の国民の命が失われても、国を守ることは大多数の国民の生命・財産を守ることなる

なんつーか、「戦争を経験した」 とか言ってる老人ほど、戦争・国・軍隊というものを理解してないね

戦争・国・軍隊というものを理解してない世代だから、70年も前に大失敗をやらかしたんだろ



143 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:36:15 ID:okV0St4X0
>>117
俺は無抵抗で死ぬなんて我慢できないので。
あんた一人で無抵抗を貫けばよいのであって、周りを巻きこまないでくれないかな。

144 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:36:43 ID:N7AraWY20
>>133
領土内に侵入してきた工作員やテロリストに対応できない


145 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:37:49 ID:IClDY2c20
というか、軍を否定する=左翼というのは間違ってる。
ソ連や中国共産党あたりが左翼の代表格なわけで、平等主義の左翼と軍の否定はまた違うはず。

武力放棄が平和につながると言う発想はまた別物。

146 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:38:03 ID:8n1fbM240
自分が何故今、平和を享受できているか考えるべき

147 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:38:24 ID:fjKemRHR0
嘘つきジジイは都合のいいことばっかり言ってるが
新聞が戦争を煽って国民が自分から戦争したがるような状況を作ったのが真相であり本質
国際社会では国家は軍隊を持つしかないのも真実

それを踏まえた上で「こくみんはぎせいしゃあああ」「けんぽうきゅうじょおおおお」とかやりたいんなら、
それは自分を含めた日本人を危険に晒したがってるってことだ。
それなりの覚悟を持ってやっていただきたいものである。

148 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:38:43 ID:hV1vokuv0
必死で国を守った人が似非平和団体の甘言に騙されて売国行為に加担するのは悲しいな

149 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:38:48 ID:dh15ymq/0
警察だって優先順位は国、国益、治安、国民の順だろ?



150 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:39:13 ID:70AV4Bg90
読売の世論調査でも9条改正反対60%、賛成32%w
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe6100/koumoku/20100409.htm

クソウヨのほうが世間から浮いてる存在だと自覚しろよバーカwww

151 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:40:17 ID:183Dial+0
もうちょっと賢くなれよ

152 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:40:32 ID:+UQ+/5kc0
>>117
>俺は9条を守って死ぬ覚悟だ。
>俺は9条を守って死ぬ覚悟だ。
>俺は9条を守って死ぬ覚悟だ。

 ↑ こういう精神論者が戦前の軍国主義者そのものなんだろ

   一人で勝手に市ねといいたいね



153 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:40:39 ID:EVXAAI680
>>3
すごく…正解だと思います…

154 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:40:43 ID:7iZQWwbx0
戦争体験くどい
に見えた

155 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:40:57 ID:LCH8lAKL0
機関銃を任されてるってことは、それなりに信頼されてたってことだろ
撤退のしんがりになるのも理不尽かもしれないけど、そもそもそういう仕事
つうか、軍隊の優劣に関わらず、機関銃は戦場で狙われやすいのはこの爺さんより知ってる人居ないはずなんだがな
ボルトアクション銃でどう撤退を支援しろというのか

156 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:41:19 ID:SbEKeVA50
>>8
とても納得できる。筋の通った説得力のある文章だ。

157 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:41:20 ID:fjKemRHR0
>>145
ソ連や中国は左翼じゃなくて独裁。
福利厚生を手厚く、国民の権利自由をより認めるのが左翼。

年金や健康保険に護送船団・終身雇用、これらはみんな戦時体制の下に生まれたってのが皮肉だねw
つまり戦前の軍部は左翼でもあった。

158 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:41:26 ID:vlxCXCIc0
>>143
馬鹿が!
ヘタレの癖に調子付くな!ボケ糞
二度と2chに書き込むなド低脳

>>144
日本は島国だから、そんなに簡単に侵入されんだろ
むしろ、今も日本で悪さしている朝鮮進駐軍の残党である
暴走族、ヤンキー、ヤクザに対して、お前らは果敢に戦った事があるか?
なんもできんだろ?そんなやつが軍隊を持てば戦えるとか笑えるわ

ドヘタレどもが

悔しかったら、暴走族に文句の一つでも言って見ろっての

159 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:41:30 ID:N7AraWY20
>>150
朝鮮人は黙ってろ

9条改正には反対でも自衛隊に反対してるわけじゃないだろボケ


160 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:41:34 ID:AqN/wvAu0
>>130
否。
圧倒的な軍事力の差があると、正面切っての宣戦布告は無くなるが、
テロや謀略が増える。イスラエルやアメリカや中国やロシアに対しての攻撃がそう。
徴兵制を敷くにしろ、志願制という名の貧乏人を死に追いやる給与制を敷くにしろ、
本来、大学生として学べるはずの人間を、戦地に送ったり、自国民を殺戮するためのマシーンとして、
育て上げてしまうことになる。

また、フォークランド紛争でアルゼンチンの軍事政権が核保有国のイギリスの領地を占領したように、
軍事力の差を正しく理解する相手でないと抑止力が働かない。
ハマスなどもそう。他にも偶発的に発生した盧溝橋事件など、
抑止力はその効果を精密にコントロールできるものではなく、
関東軍の暴走など、抑止力という名の武力が国を滅ぼす引き金を引くこともある。

161 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:41:37 ID:LE2c5mR6O
>>149
九条ガー…

162 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:42:25 ID:jEovyVhIP
【社会】 「おれは国を守る仕事をしているんだ!」 キレた32歳自衛官、22歳女性客に暴行…東京
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277092975/

163 ::2010/06/21(月) 13:43:02 ID:KRU8a2yO0
戦争体験語ってる奴って、戦時中どの程度戦争に反対したんだろうね?
時勢に応じて勤皇、佐幕と揺られる奴って、どの面下げて人前に出れるの?

164 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:43:11 ID:Q/OrURsO0
九条の会は中心街で路駐して街宣するのを止めろ。
渋滞してえらい迷惑だったぞ。
軍隊云々を語る以前に他人に迷惑を掛けないことを覚えろよ。

165 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:43:42 ID:93toF1FAO
9条の会ってナイフで人を刺す集団だろ?
中井多賀宏だっけ?

166 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:44:10 ID:aF2xR+1W0
軍隊と9条なんて
ATMに監視カメラと警備員をおくかどうかの問題でしかないし
ありがねが強盗されないように防ぐだけだ
軍隊は基本的にATMだけ守ってりゃ良いし

167 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:44:19 ID:okV0St4X0
>>145
日本のプロ市民は、左翼というよりアナーキーに近い気がするな。
右だろうが左だろうが、とにかく国家権力嫌いというか。
国は自分たちのために尽くすのは当然だが、自分は国のために何もしたくない連中。
権利は当然だが義務は果たしたくない、自由は当然だが責任は負いたくない。
だから嫌いなんだよね。

168 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:44:26 ID:o92iszXa0
戦争体験そのものを語り継ぐのは結構だが
そこそこアタマのいい老人なら九条教になんぞ入らんし
むしろ軽蔑してる

169 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:44:28 ID:ALn0pIuG0
>>8
まったくだ。

170 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:44:32 ID:vlxCXCIc0
お前らは自分達の権利を守る為に戦う意識が無い

どんな低い労働条件でも従順に働き、

在日が日本で悪行三昧を行っていても目を伏せてビクつく事しかできない

国防とか語る資格は無い。


アメリカ様にお金をたくさん渡して守ってもらうのが一番

171 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:44:37 ID:N7AraWY20
>>158
>日本は島国だから、そんなに簡単に侵入されんだろ
>むしろ、今も日本で悪さしている朝鮮進駐軍の残党である
>暴走族、ヤンキー、ヤクザに対して、お前らは果敢に戦った事があるか?

だから警察や自衛隊が必要なんだろ?

おまえのバカさ加減が痛々しいから、もう書き込むな(笑)




172 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:44:47 ID:sDf6z5GL0
軍隊をもつ=戦争に巻きこまれる
という前提がそもそもおかしい

173 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:45:25 ID:8kXhgOS60
>「戦場を知らない人がことを運ぼうとしている。戦争の歴史は繰り返してはならない」
戦場を知らない人間が国防を語るなと?

174 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:45:52 ID:fBbH1Q1X0
9条は国も守らないし国民も守らない。

175 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:46:00 ID:qnJr0McYO
国は国民があってこそ機能する。国民が居なければ国とは呼べない
つまり国=国民だ

こいつらは国をなんだと思ってんだろ

176 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:46:03 ID:70AV4Bg90
読売の世論調査でも9条改正反対60%、賛成32%w
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe6100/koumoku/20100409.htm

9条を目の敵にしてるク、ソウヨのほうが少数派だというのを自覚しろwww


177 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:47:24 ID:vlxCXCIc0
>>171
自分達で国を守る意識が無い奴が軍隊作ったところで

軍隊の主体が国民になることは無いって言ってるんだ

馬鹿には難しくて理解できんか?

馬鹿でヘタレなお前はおとなしくROMってるの一番いいよ邪魔だから



戦力外ですwww

178 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:47:25 ID:4vdUETXM0
九条こそ、屁の突っ張りにもならんだろ。
外交を考えた場合、抑止力になる軍事力がなければ、無理難題を押しつけられて国益を失いまくるんだが?

179 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:47:31 ID:sE6Ok0Uv0
てんのおおおおおおおおおへええかああああばんじゃあああああああああいい!!!!!

180 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:47:36 ID:gi2LTP0f0
>>147
>国際社会では国家は軍隊を持つしかない

軍隊が無い国家もあることはある

181 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:47:44 ID:fjKemRHR0
>>159
>>150みたいなのは実は定年迎えたおっさんだったりするぜ

182 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:48:01 ID:okV0St4X0
>>176
ク、ソウヨwww
朝鮮語か?それ。

183 :(..゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2010/06/21(月) 13:48:07 ID:hwnoXWGX0
(..゚A゚)ρはやく日本はバリアーを開発すべき

184 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:48:16 ID:VHGgSPiw0
>>1
そこの九条の女、チョッと居酒屋へ来い、ボッコボコにしてやんよ!


185 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:49:31 ID:3vOxRB2M0
10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/19(水) 19:34:29 ID:TYnDgWq6
 過去の日本の侵略を声高に批判する人ほど、現在の中国の侵略に沈黙する。
 過去の日本の虐殺を声高に批判する人ほど、現在の中国の虐殺に沈黙する。

 過去の日本の人権問題を声高に批判する人ほど、現在の中国の人権問題に沈黙する。
 過去の日本の言論弾圧を声高に批判する人ほど、現在の中国の言論弾圧に沈黙する。

 過去の精神論を声高に批判する人ほど、憲法9条の精神論を声高に主張する。
 過去の特高を声高に批判する人ほど、人権特高の必要性を声高に主張する。

 日本の高価な地雷を批判する人ほど、中国の安価な地雷に沈黙する。
 アメリカの核を批判する人ほど、中国の核に沈黙する。

中国の方が圧倒的長期間に渡って、圧倒的多数の犠牲者を生み出している。

 日本は 「遅れてきた帝国主義」       などと言われるが、
 中国は 「時代錯誤も甚だしい帝国主義」 を邁進している。

 日本の 「過去の侵略・帝国主義」 を声高に非難するなら、
 中国の 「現在の侵略・帝国主義」 はそれ以上に声高に非難されなければ理屈に合わない。

2007/08/15 NHK討論「日本の、これから」 、ガンジー主義を賛美する馬鹿サヨクw
小林よしのり氏に 「ガンジー主義とは恐ろしいこと」 と言われても理解さえできない。
全ての日本人が完全無抵抗主義を貫け!! バンバンバンと撃ち殺されてもいいと言い放った!!

 戦中の 「天皇陛下バンザイ!!!!」 とバンザイ突撃で死んだことを批判する連中が、
 戦後に 「憲法9条バンザイ!!!!」  とバンザイ無抵抗で死ね!! 崇高なる憲法9条を貫け!!


要は、ブサヨは思考できないバカだから
チュンチョンに洗脳されやすく
そうでなければカネ貰った。としか言いようがない。

186 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:49:36 ID:SEfzZQc00
>>183
トヨタのがあるじゃん

187 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:49:38 ID:vlxCXCIc0
だれも9条なんて言ってないのに、こいつら誰と戦ってるんだ?

9条論者を叩きたいなら9条論者がいるところ行け。

二度と書き込むな糞が

日本の今の意識ではアメリカに守ってもらうのが一番

188 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:49:47 ID:Zd6qtEos0
>軍隊は、国を守るが国民は守らない

だから、自衛隊を軍隊として認めたうえで、
国民を守るように自衛隊法を変更しようか

つまり打たれたら打ち返すではなく
敵が銃を国民に向けた時点で、先制攻撃しましょう
というなら話はわかるが、
なぜ上記の話から、軍隊は要らない という方向に話が行くのか
さっぱりわからない


189 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:49:54 ID:fjKemRHR0
>>176
戦争中は「きちくべいえいぃぃぃいいいいい」とか言ってたのが多数派だったんだよ、ちょっと頭の足りない団塊のおっさん

190 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:50:02 ID:sE6Ok0Uv0
九条改正!自衛隊の軍備強化!竹島を武力で取り戻そう!!!!
てんのおおおおへえええかああああばんじゃあああああああああい!!!!

191 :(..゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2010/06/21(月) 13:50:50 ID:hwnoXWGX0
>>186
(;゚A゚)ρハリヤー・・・だと・・・!?

192 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:51:45 ID:ofA4dIc20
政治家は自分は守るが国民を守らない。

193 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:51:47 ID:vlxCXCIc0
軍隊の前に、現在進行中の在日による日本侵略をどうにかしろ!!

その為にお前ら少しは戦えよ

暴走族やヤンキー、やくざに市民が実力行使で戦えるぐらい日本人の

意識が高まったら、軍隊を持つことを許可する!!!!

194 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:51:55 ID:okV0St4X0
>>185
まさにそれだよね。
主張がダブルスタンダードだから、>>1みたいなのを信用できないわけで。
こいつらにとっては日本だけが悪で、中国は可哀そうな被害者だからな。

195 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:52:28 ID:aF2xR+1W0
>>189
そうそう、戦前の軍人は国民のために戦争を仕掛けていたからな
国民と言っても財界人のためだけど
政府は政府だけ守ってれば戦争は起こらないのに

196 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:52:42 ID:N7AraWY20
>>177
わけのわからん理屈をコネて議論を混乱させるのが目的か?

別に徴兵制でもない限り軍隊の中心が国民である必要はない。

国民は軍隊の存在意義を理解し、それに協力すればいいだけ。

それが世界の常識なんだが?


197 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:52:55 ID:+h/XLSME0
>>5
国を守れば自動的に国民を守る事になるんだが・・・
軍がいなけりゃそのまま国民は虐殺されるだけだろ


198 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:52:58 ID:o92iszXa0
>>193
在日については同感だ。
戦争なんぞより遥かに身近な脅威だな

199 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:53:28 ID:0xsLWh7j0
>>180
あったっけ?
都市国家か、ロケット砲装備した準軍隊(重武装国境警備隊)がある国(憲法で非常時に徴兵制を認めている&条約加盟でアメリカとの集団的自衛権を容認)なら知ってるけど。

200 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:53:39 ID:AqN/wvAu0
>>167
元々の日本の左翼と言うものは、
ブルジョアジーを倒して共和国を日本に作るという
共産主義が中心だった。

ところがソ連が崩壊し、北朝鮮の拉致問題の発覚や地上の楽園のプロパガンダが
バレてくると、その精神的支柱を失ってしまう。中国はもはや資本主義。
「レーニンは死んだ!」と言う事。

今は反米とアジア連帯という、大日本帝国の残滓を抱えた醜いいびつな反愛国主義が
左翼の中心で、それはひもじい戦争に心底嫌気がさして軍隊や国家に嫌悪感を持っている
戦争経験者とは別。
中国の軍隊(人民の軍隊)を支持するかどうかで、その一見左に見える人たちを正しく区別出来ると思う。
コリアンのナショナリストは見分けにくいけど。

201 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:54:35 ID:vlxCXCIc0
>>194
お前なぁ論点ずらしばっかりして、見えない敵と戦ってんじゃねえよ

誰が9条だとか、日本が侵略とか言ってるんだ?

少なくともこのスレでは誰も言ってねえだろ?

アホかお前は?

202 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:54:53 ID:DcG+y+eJ0
今の国は国民を痛めつけてるしな。

203 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:55:05 ID:UIuX+qP+0
まぁ、国民を犠牲にしたり見殺しにしたりする事はあるかも知れない。

でも、国を護れなかったら国民なんか守れないんだけどね。
国防は国が提供できる最大かつ最も基本的な福祉だよ。

204 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:55:17 ID:t50KvamD0

またこいつらか、
こういうやつらって、まともに額に汗して働かない連中の集まりだからな。

どうせ、教師とか、公務員とか、NTTとか、国民タカリ産業の連中だな。

とりあえず、電気、水道、通信、土地代、輸送コスト。
ここはどの他の国家よりも安くしないと、産業は全滅する。
ところが、ここにいちばん、たかってる、日本の税金の借金王が住み着いてるんだよな。

電力会社、NTT、水道屋、高速道路、てめーらのことだ。
そのくせ、こいつらは 反戦ママゴトが大好き。
他人のかせぎの上前はねて、そのうえ、反日ままごとかよ。

てめーらは、一旦、民間にでて、額に汗して稼ぐってことを身体で感じるべき。

205 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:55:18 ID:70AV4Bg90
いいかげん9条支持者=左翼、朝鮮人という妄想から離れろよ
糞ウヨwww

読売の世論調査でも9条改正反対60%、賛成32%w
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe6100/koumoku/20100409.htm



206 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:55:23 ID:+QDjj1Uw0
>>158
お前はどこまで馬鹿なんだ?
フォークランド紛争で核保有国のイギリスはアルゼンチンに一旦島を占領されただろうがw
核兵器も使えないで空母と地上部隊を運んで上陸作戦をして奪回した。

207 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:56:06 ID:okV0St4X0
>>180
少なくとも非武装中立国は存在しない。
中立国は武装しているし、非武装国はどっかの国に防衛を委ねてる。

208 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:56:56 ID:fjKemRHR0
>>195
民主主義というのはぶっちゃけると、お金儲けの為に国民の意思で戦争することだ。
大東亜戦争は、世界恐慌の不況を大陸を市場にすることで乗り切ろうとして、中国を侵略したわけ。
その過程でアメリカと対立したことで欧米とも戦うことになった。
財界がどうこうってのは「国民犠牲者神話」だろ。

209 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:57:01 ID:SEfzZQc00
>>205
9条支持と9条改正反対は別物だよ

俺は9条を支持してないけど、改正には反対だもん

210 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:57:17 ID:LzncM2Dj0
旧憲法下の旧日本軍は究極的には、国体(天皇)を守るために存在していた。
それを引き合いに出し「軍隊は国民を守らない!」は暴論もいいところ!
「徳川軍は国民を守らなかった」と言っているようなものだと云うことに気づけよ!


211 ::2010/06/21(月) 13:57:45 ID:KRU8a2yO0
>>176
驚いたな32%は全て右翼。残りは全部左翼なのかwww

お前は超能力でももってんの?www

212 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:57:51 ID:Ct96A/1i0
国ってのは既得にしがみ付くやつのためにあるんだろ

213 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:58:15 ID:jEuXjgzH0
共産党の私兵、人民解放軍のお話しでつね。

214 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:58:18 ID:DcG+y+eJ0
国とは公務員や政治家の事

国民は一般市民。


軍隊は政治家や公務員を守るけど、一般市民は守らない。

215 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:58:21 ID:kEV0ZuEF0
ただ連隊長の愚かさか、兵士の士気の低下、もしくは撤退命令が出てるのにも関わらず一人必死で
撃ちまくっていたという可能性のほうが高いと思うのだけどw

216 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:58:43 ID:vlxCXCIc0
>>196
いや、むしろ徴兵制は必要だ。
だが、徴兵制が洗脳のような徴兵は必要ない
有事の際、国民全てが武器を扱えるようにしておけばいい。
武器は国が管理する。ここがアメリカと違うところ。
もちろん、戦闘機や戦車などは職業軍人になったものが
担当すればいい。


217 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:59:18 ID:lji9xol0O

国を守るのは軍隊
国民を守るのは政府
地域を守るのは教育

日本は全て落第点



相変わらずこんな
軍隊は国を守るが国民は守らない
なんて戯れ言を言ってる脳無しが居るんだな…

218 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:59:30 ID:Q6BmSOOO0
>>205
特亜工作員が裏で糸を引いている
メディアに洗脳されやすい馬鹿な日本人が乗せられてる
今のところ特亜工作員の勝利だな

219 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:59:35 ID:aF2xR+1W0
>>208
原敬なんかの時代に財界が利権で大もうけしてたのが原因だよ
それが国中に蔓延して、官僚や振興財界人が利権を増やすために戦争しまくった

220 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 13:59:44 ID:N7AraWY20
>>205
だったこういう現実を見ろよ

世界中で・・・

軍隊を放棄する9条を持ってる国 = 日本だけ

軍隊の必要性を憲法で謳ってる国 = 日本以外のすべての国


 

221 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:00:24 ID:Zd6qtEos0
ID:70AV4Bg9

その統計のどこを計算して
9条改正反対60%、賛成32%
なのか教えてくれる?


Q あなたは、今の憲法を、改正する方がよいと思いますか、
改正しない方がよいと思いますか。
 答え 1.改正する方がよい 43   2.改正しない方がよい 42   3.答えない 15

改正支持が回答者の過半数、全体の43%なわけだが


222 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:00:28 ID:SeVpuaM40
「国」は国土か国民か、って問題だなあ。

俺は前者だと思うけどさ。
国土損なうぐらいだったら、国民を万人単位でも撃ち殺すべきだし。
そもそも、国民はそのうち回復するだろうけど、国土は失ったら戻らんからね。

223 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:01:03 ID:vROyJHer0
反対する国民をナイフで刺す九条の会きたーwwww

224 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:01:32 ID:vlxCXCIc0
>>206
フォークランドなんてイギリスとどんだけ離れてるんだ?

イギリス本土を占領されたら躊躇無く核を使うだろ?

屁理屈ばっかりこねてんじゃねえよ?

そんなに軍隊で国民を支配したいのか?

225 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:01:31 ID:okV0St4X0
>>216
素人に銃を持たせた程度の兵士なんて、むしろ有害だと思うけど。
高度化した軍事作戦に対応できず、現場を混乱させるだけでしょ。
徴兵なんぞじゃなくて、予備役をもうちょっと確保しとけばいいと思うぜ。
で、有事の際には予備役を施設の警備など後方任務に充てて、
現役の方々に前線に出てもらえばいい。

226 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:01:36 ID:Ehwd/r6H0
9条信者は9条は守るが妻は守らない。
                 by井上ひさし

227 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:01:46 ID:pKRAwJ/E0
>>212
ちがうっつうの
国はおれらの住む社会を言ってるんだよ

それを対立軸にもっていこうする事がどんなに社会を混乱させているか

支配されているという観念から抜け出せない左翼どもがこういう事をいうから

>>212みたいな人間が多くなる

すべて国というもの、社会というものを理解してないからこうなる

228 :九条の会の裏の顔:2010/06/21(月) 14:01:48 ID:pdo20uTP0
中井 多賀宏(なかい たかひろ、1973年6月17日 - )は、日本の詩人、憲法活動家、ミュージシャン。
大阪府大阪市生まれ、大阪府箕面市出身。関西学院大学法学部法律学科卒業、関西学院大学大学院法学研究科中退[1]。
「みのお9条の会」の呼びかけ人。

2009年7月13日、大阪府箕面市箕面8丁目の路上で、中井が運転する軽自動車と大学生の乗用車が接触しそうになった
交通トラブルをめぐり口論。乗用車を運転していた大学生を追いかけ、普段から携帯していた折りたたみ式ナイフで腹部を
数箇所刺して重傷を負わせた。
中井はその後現場から逃走するも、通行人が軽自動車のナンバープレートを覚えていた事から容疑者として浮上、
自宅にいるところを殺人未遂容疑で緊急逮捕された。

229 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:01:57 ID:CJgraXOS0
今の自衛隊に限っていうと、
「自衛隊は、国民はもちろんだが、(日本)国も守らない。
彼らが守っているのは、世界有数の軍事力を持つ米軍だよ」

230 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:02:00 ID:YFBBvm9i0
>>1
おまえらが邪魔してるんだろうが、市ね

231 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:02:19 ID:FiwUuZNK0
まあ、自衛隊は軍隊じゃねーしな。
つか、国が無くなったら誰が国民や憲法を守るんだ?

232 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:02:27 ID:Oy3kS+AX0
そりゃ戦争なんてないほうがいいに決まってる。
しかし軍隊が必要ないという話とは違う。

233 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:02:54 ID:SeVpuaM40
>>221
ツッコむのもアレだが、過半数ってのは50超過だけだぜ

234 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:03:13 ID:90DFez370
>>209
9条派のイカサマは9条改正=侵略戦争と結びつけて誘導するところ

235 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:03:26 ID:1KtPaHLb0
>>8

>戦前は 「行け行けドンドン」、戦後は 「引け引けドンドン」、メンタリティが全く同じだ。

本当にその通りだな。

朝日新聞は、いつの時代も癌細胞の生産工場

236 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:03:39 ID:Nq18nnWX0
>>5
自衛隊も旧軍も日本国民を守っているよ。
戦争で負けたことと国民を守れなかったことは同義ではない。

237 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:03:57 ID:70AV4Bg90
>>221
マジで言ってるの?・・・
ウヨって知能的にもヤバイね

238 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:04:13 ID:5nfP7sdVO
日本人なんて守る価値ないよね(´・ω・`)

239 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:04:17 ID:okV0St4X0
俺らがこうやって自由に発言できるのだって、国が存在するからだって何で分からないんだろ?
中国だったら、国家主席の事を「ルーピー」なんて言った途端に政治犯収容所行きだぜ。

240 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:04:31 ID:N7AraWY20
>>216
必ずしも日本に徴兵制必要とは思わんが

日本国民は安全保障の意味を学ぶために

徴兵制の意義を学ぶことは必要だと思う。

武器の扱いに関しては全く同意する。


241 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:04:32 ID:it3BdB2M0
中国のことですね
わかります

242 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:04:33 ID:DjSeYhqJ0
>>237
流れは読んでないけどサヨクの知能を見せてくれ

243 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:04:46 ID:vlxCXCIc0
>>225
アメリカの軍隊だってアメリカの国籍欲しさに参加した移民ばっかりって話だろ?
自分の国を守る為なら、日本人が銃を取った方が本気度が違う。
底辺の就職先も無かったような奴が兵隊やってるのと、
一流企業でバリバリ働いている人が本気になって兵隊やるのと
どっちが強いか考えなくても判る。

低脳が10年掛かるトレーニングでもエリートなら半年でマスターできる
最強の軍隊が出来るぞ

244 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:04:57 ID:6OnTdotZ0
災害からは国民を守るよ

245 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:04:59 ID:6nqWmSAY0
海外の軍隊、それも中韓の軍隊に対しては何も行動を起こさない。
要らないと言うなら隣国の戦力を少しでも小さくする事をやってみれば?
エセ平和団体の言う事は全て偽善で狂ってるとしか思えんよ。

246 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:05:32 ID:UIuX+qP+0
>>216
徴兵制の手順だけ決めとくのは悪い事じゃないと思う。

今の日本で徴兵制が必要になるような事態って
「実行の段取りなんかしてられっか!!」な事態しか有り得ないと思うから。
徴兵対象はどう選ぶか、誰が仕切るか、忌諱した人間に対する罰はどうするか。
そういう面倒な事は決めるのに時間も掛かるので
今のうちに決めておくのは悪くない。

ただし、そういう手順を決めておいたとしても発動の必要は無いと思う。

247 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:05:39 ID:N9u219Y90
>>1
じゃあ軍がなくても他国の侵略から国民を守れるんだ?w

248 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:05:43 ID:SeVpuaM40
ってか、まず立ち位置を明言しろよ。

失ったら二度と戻らない国土が重要か、
適当に回復できる程度の国民が重要か。

249 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:05:55 ID:yIYFeh320
敵国は国民を殺すんですけどね

250 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:06:02 ID:SrG4XTtx0
>>1
利いた風な口をw
国がなくなりゃ国民もおらんよ

251 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:06:19 ID:AqN/wvAu0
>>216
徴兵制は、米軍基地乱射事件を起こしたような追い詰められる人々を作るから良くない。
アメリカは建前上、志願制と言う事になっているが州兵は登録が義務。
大統領が非常事態宣言をすればいつでも徴兵制に切り替えられる国。

徴兵制は否応なく自国の安全保障を認識させられるので、
自分が自衛隊に入る気概もないのに戦争軍備だと口だけ威勢良く叫くオタを黙らせるには有効でも、
若い労働力を一定期間失い、教育も滞るので、一長一短。

252 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:06:27 ID:OqihIxnV0
で、国を守らないでどうするつもりなの?

253 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:07:13 ID:vlxCXCIc0
休日にゲームやってる暇があるのなら、戦車や装甲車の乗り方でも練習した方がいいかもしれんな

254 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:07:16 ID:70AV4Bg90
Q 戦争を放棄し、戦力を持たないとした憲法第9条をめぐる問題について、政府はこ
  れまで、その解釈や運用によって対応してきました。あなたは、憲法第9条につい
  て、今後、どうすればよいと思いますか。次の中から、1つだけあげて下さい。
 答え 1.これまで通り、解釈や運用で対応する            44
    2.解釈や運用で対応するのは限界なので、憲法第9条を改正する 32
    3.憲法第9条を厳密に守り、解釈や運用では対応しない     16
    4.その他                          0
    5.答えない                         8


255 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:07:19 ID:+QDjj1Uw0
>>224
お前はどこまで馬鹿なんだ?
ドイツ空軍にロンドンを散々空爆されて、
ドイツ海軍のUボートに戦艦や船団を沈められたイギリスはナチスドイツに原爆を使ってくれとアメリカに言ってないじゃないかw
イギリスですらドイツに核兵器使用の認可もアメリカへの要求もしていないw

256 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:07:56 ID:pKRAwJ/E0
>>216
概ね賛成
だけど根本的な社会論や人間論の併用が条件かな
ここがわかってない人間が多すぎる



257 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:08:40 ID:c3/cXrWl0
左翼は国は守らない国民は守らない
もっと悪いぞ

258 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:09:00 ID:dh15ymq/0
たとえ学生でも国の前では銃も持つし勉学もどちらも重要。
国を守るというのは万国共通だからその前には場合によりペンより銃の
場合もある、平時でもな。


259 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:09:30 ID:Wx0zOfMK0
国は〜してくれないって言うやつに限って国に対して何もしていない。
むしろ国を敵視しているよな。

260 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:10:05 ID:vlxCXCIc0
>>251
小中高の体育の授業で軍隊的な事をやれば徴兵する必要もないだろ
大人になってからも定期的に銃の扱いの講習を受ける。
素質があるものは戦車や戦闘機の操縦にもチャレンジする。

あと体育会系的ノリは一切必要ないので
自動車学校のような感じでOK

261 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:10:29 ID:pKRAwJ/E0
要するにどんなシステムを作っても
それを運用する人間が間違えば社会は崩壊する

人間は社会を形成しなければ生きていけない

その社会とはなんなのか
そしてその社会とは何をさすのか
これを判断できる人間を教育する事が必須であり、急務なのだ

262 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:10:47 ID:FUkFbPClO
国無くなったら国民どうなるか考えろよw
国無くなっても何も変わらず暮らせると思ってんの?

263 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:11:35 ID:SeVpuaM40
国民のうち、何割が「代用不可能な貴重な人材」だと思ってる?
それらを守るためには、残りの連中なんてどれだけ使ったっていいだろうに。

264 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:12:18 ID:5Wvul19t0
>>216
徴兵制は兵士の質とコストパフォーマンスが飛び抜けて悪いから
世界では廃絶の方向にあるんですよ?

いまどき徴兵制なんて持ち出すのは、
軍事のド素人だと自分で言ってるようなものです

265 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:12:19 ID:yDSJatfQ0
どっちでもいいけどこの種の極論は詭弁だ

266 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:12:37 ID:pKRAwJ/E0
>>259
そうそう、それが日教組教育の弊害なんだよ

権利と義務がアンバランス

権利と自由だけ求め、義務と責任はないがしろにする教育




267 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:13:07 ID:EEsDidqB0
日本国内で戦争になれば市民が死んでしまう!
軍隊がいなければ戦争なんて起こらない!
だから、日本国を中国に無条件で譲渡しましょう!

という事ですねw

268 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:13:14 ID:N7AraWY20
>>257
日本のサヨクは国を守らないだけじゃ済まない

むしろ積極的に敵国の日本侵略を応援する。

外国人参政権なんていい例だ。


269 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:13:35 ID:+QDjj1Uw0
>>243
アメリカを打ち負かしたベトコンは底辺の就職先も無かったような奴が兵隊やってるので、
一流企業でバリバリ働いている人が本気になって兵隊とは思えないけどw

>低脳が10年掛かるトレーニングでもエリートなら半年でマスターできる
お前はどこまで馬鹿なんだ?
第二次大戦中は日本軍は飛行機に乗って、まだ5年も経ってないパイロットばかりのアメリカ軍の航空戦力にコテンパンにされたじゃないかw
日本軍では10年乗っていたベテランが死傷すると航空戦力はガタ落ちになったじゃないかw
日本軍は素人パイロットばかりのアメリカの飛行機に負けたじゃないかw
日本軍はベテランが居なくなると飛行機で特攻と残った数少ないエリートを皆殺しにしたけどなw

270 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:13:35 ID:vlxCXCIc0
>>263
「軍隊は国を守るもの」の意味をこいつがわかりやすく表現してくれたなw

そんな軍隊に誰が税金出すかっつうのwww

271 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:13:41 ID:DcG+y+eJ0
>>262

もうすぐ日本は財政破綻してなくなるってテレビで言ってたよ。

272 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:13:42 ID:n70H5D9s0
>>1
お前らは国民を守れるのか?


273 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:14:24 ID:pjmZG9Dl0
9条信者の人が言ってた
「もし外国が責めてきたら9条を守り抜いてその結果日本が滅んでもいい」

これこそ「憲法は守るけど国も国民も守らない」ってことじゃん

274 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:15:26 ID:AqN/wvAu0
>>250
日本って65年前まで国民じゃなかったのって知ってる?
大日本帝国憲法には「臣民」として記されていた。
つまり、憲法上は国はあっても国民がいなかった。

英語のPEOPLEは一般的に人々や国民と訳すけど、「人民(日本人が訳語の組み合わせを考えた)」
や住民、庶民、親兄弟、下層階級、臣下、教区民などもうちょっと幅広い意味を持つ。
small peopleと言えば庶民として意味がはっきりする。

日本国が無くなって日本共和国が出来たら、やはり国民は存続するし、
名義的な存在に過ぎない国民にこだわる必要は無いんじゃないかと思う。

世界政府ができあがり、国境が無くなれば、みんな市民。

275 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:15:39 ID:aF2xR+1W0
>>269
一流企業の人間なら軍隊に入ると思う
かなり利権でおいしいから

276 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:15:44 ID:sHtZoqJI0
限られた人手と物資を、明らかに出来ない事より
出来るかもしれない他の目的に回したのは事実だろう。

出来ないのでやらない、見捨てざるを得なかったという現実説明をこの類の文章に、
その箇所、その箇所に注釈すると、扇動効果は一気に低下する。
それをされるのが嫌だと言うのなら、扇動目的とみて良いと思う。

最終目的の理想としては悪くないとは思うけど、軍事力のバランスが壊れる事等、
手放しの軍隊放棄論と弱体化論は、不幸な人を多く生み出した戦争の現実を
またもや起こしてしまう危険性がある事を心の隅に残して置くべきだと思う。


277 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:15:50 ID:vlxCXCIc0
>>268
右翼は在日と合体して、今も日本で反社会活動を行っていますが何か?
お前らの言う右翼は強いものになびくだけで正義の意識も守るべきものが
誰かの意識も何も無い。

ちなみに俺は右翼や左翼でくくれるほど単純な頭の構造をしていないから
間違えないで欲しい

278 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:15:51 ID:/7gvluzMO
9条信者は、日本人は9条を改正すれば、侵略戦争をする。
中国人は9条を持っている日本には侵略しない。
そういうオメデタイ発想の持ち主だからな。
自国民を性悪説、他国民を性善説で語る、命知らずとしか言い様がない。

279 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:16:01 ID:GQ7RZPE+0
コイツは死んだ学徒兵に土下座して詫びるべきだろ。
そいつらはお前らを守るために死んだんじゃないのかよ。


280 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:16:20 ID:ltJGOmGS0
国民の居ない国などあり得るのだろうか
という疑問が真っ先に浮かんだ

281 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:16:27 ID:hhP+LUGw0
>「軍隊は、国を守るが国民は守らない」

典型的な詭弁だよ。
「その通りだが・・・」とか思っちゃってる奴は騙されてる。

正しくは 「軍隊は国民を守れないこともある」 だ。

「結果的にそういう可能性もある」という話を、あたかも常にそうだと思わせる詐欺だよ。

詭弁のガイドラインで言うと
-----
1.事実に対して仮定を持ち出す
「軍隊は国民を守るが、もし国民を守らない軍隊がいたらどうだろうか?」

2.ごくまれな反例をとりあげる
「だが、軍隊が国民を守らないこともある」

3.自分に有利な将来像を予想する
「何年か後、軍隊が国民を守るという保証は誰にもできない」

4.主観で決め付ける
「軍隊が国民を守るわけがない」
-----
このあたりの複合技。

282 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:17:08 ID:9576+jwM0
ワロタw
9条信者は
まるで裸のおおさまw

283 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:17:22 ID:+QDjj1Uw0
>>275
はあ?
会社勤めの人がいきなり軍隊に転職なんて有り得ないけどw
軍隊を除隊して会社勤めならよく有るけど。

284 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:17:22 ID:c3/cXrWl0
9条信者てナイフ所持で前に逮捕されてるだろ自分達は武器持ってもいいのか

285 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:17:35 ID:SrG4XTtx0
>>274
言葉遊びはたくさんだ

286 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:17:56 ID:YJHm29+B0
国土防衛と国家防御警備隊群ならどうよ?

287 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:17:57 ID:Ehwd/r6H0
>>274
はいはいw

じゃあまず、お前の家の塀や扉をなくせよwww

288 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:18:19 ID:pYrZx2if0
日本は戦後右に偏りすぎてるんだし
ちょっとは左に舵切らないと真ん中に戻らんね

289 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:18:20 ID:aF2xR+1W0
>>283
植民地で設けた人は途中から軍人になってたりする
下っ端を自在に使えるので商売に有利になるし

290 ::2010/06/21(月) 14:18:46 ID:KRU8a2yO0
戦争体験かたるんなら、悲惨な戦争体験以外は語っちゃだめな空気を
どうにかしてからにしてほしい。

291 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:18:47 ID:88m6I7FuP
>>3で終わってしまった


292 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:19:02 ID:D/N2uCgmO
海外で危機に陥った日本人を自衛隊は助けに行くことが出来無い
>>1みたいな奴や社民党とかのクズが法案成立を邪魔したからね

293 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:19:31 ID:+QDjj1Uw0
>>289
そんなの軍人じゃないし、
それは軍閥じゃないかw
似て非なるものだw
そんなのはヤクザとかマフィアみたいなものだぞw

294 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:19:43 ID:pKRAwJ/E0
>>274
ね、こんなのが一番馬鹿

社会とは、
人間とは
善とは悪とは

なんにも理解してない馬鹿

295 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:19:44 ID:R0DtnneF0
>>290
悲惨でない戦争体験って例えばどんなの?

296 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:19:53 ID:vlxCXCIc0
>>269
日本の為に戦ったご先祖様を侮辱するなよ

間違えないで欲しいが、アメリカに負けていたのは軍備だけで、

戦闘力も意識も日本人は少しも負けていなかった。むしろ圧倒的に勝っていた

同じ条件で戦っていれば日本の圧勝だった事は間違いない


297 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:20:08 ID:N7AraWY20
>>274
>世界政府ができあがり、国境が無くなれば、みんな市民。

寝言は寝て言え

そんなことは核廃絶と同じくらいあり得ないこと

そういうのは理想というより単なる妄想。

妄想を理想と勘違いして国民を危機に陥れるのが反戦サヨクの有害さだ。


298 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:20:10 ID:0IQwxmRG0
兵隊が朝鮮人なら、この人たちの指摘は正しい。

299 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:20:17 ID:SeVpuaM40
まぁ、こういうゴミを守るためには使われんわな。

命までは平等かもしれんが、
「その人材の持ってる能力」ってのは、とても価値がある人間がいる一方、
居ても居なくても同じ、むしろ居なくなってくれた方がよっぽどマシって連中がいる。

このスレにも多いよな。後者。

300 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:20:28 ID:5Wvul19t0
チベットやウィグル、東トルキスタンが今どうなってるか
九条信者に問い詰めたい

301 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:20:44 ID:okV0St4X0
>>274
世界政府www地球市民www
どこまで理想主義なんだよ。

302 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:21:34 ID:hhP+LUGw0
>>274
んじゃ、イギリスには今でも国民がいないんだなw

303 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:21:55 ID:R0DtnneF0
>>296
その「同じ条件」を整えるのが戦略だ。
戦略を無視して戦術だけの優劣を論ずるなど、実際の戦争ではあり得ないことだ
・・・って昔誰かが言ってた

304 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:21:58 ID:AqN/wvAu0
>>260
殺人の道具の取り扱い方なんて、
実践では学ぶ必要無いよ!
日本人は平和を愛する民として、市民に銃の無い生活を送るべき。
でないと、韓国の観光地で火遊びして死んでしまったり、
戦争でもないのに国民が犠牲になる。
アメリカじゃ大学で乱射事件とか、後を絶たないし。
社会として馬鹿なんだよ、あいつらは。

305 :221:2010/06/21(月) 14:22:03 ID:Zd6qtEos0
>>254
了解です
質問が誘導入ってますね

「戦争を放棄し、戦力を持たないとした憲法第9条をめぐる問題について、
政府はこれまで、その解釈や運用によって対応してきました。」

あまり参考にならん

306 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:22:06 ID:o92iszXa0
>>274
すごいね。その世界政府の構築手順を詳しく。

307 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:22:19 ID:ph4kl5WL0
戦争をやったのも世論だし、
軍人さんも国民

308 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:22:32 ID:vlxCXCIc0
>>283
命の危険が迫ってるのに、会社勤めとかw
優先順位が違うわ

309 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:23:04 ID:HNLFayrYO
心臓撃ちぬかれて首をはねられてもなお
九条の力で生きていられるのか
九条教徒自ら実演してみればいい

九条が身を守ってくれるなら死にはしない

310 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:23:08 ID:0xsLWh7j0
>>290
悲惨というより、太平洋戦争の敗戦経験の話だけだからでしょ。
日清・日露とか勝った時の戦争経験の話が、あまり伝わっていないような気がする。

311 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:23:09 ID:vnyRjZcX0
こういう連中の発想は軍隊容認=戦争容認=侵略主義者ってスライドしていくからね。
戦争に負けて武装解除した以上、内地ならともかく外地じゃ単なる難民なわけで、
現地の治安に身を委ねるしかないだろう。

武装解除に応じないで交戦に及べば、さらなる無差別爆撃や原爆投下を招いたわけだ。


312 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:23:52 ID:fCP8mD9LO
>>288
アホだね。日本は世界で唯一成功した社会主義のモデルと言われてる。
これ以上半島やユーラシア大陸の左を巻き込んだら、日本は崩壊する。
いま正右に巻き返ししないと、いよいよやばいだろうが。

313 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:23:58 ID:N7AraWY20
>>277
そういうことは、何の脈絡もなく

「ネトウヨ涙目wwwww」

とか書いてる連中に言ってくれ


314 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:24:00 ID:c3/cXrWl0
日本で活動するより中国でやってくれよダライ・ラマも来日してるし話し聞いてこいよ

315 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:24:12 ID:ZwJ8ehfAO
9条だ平和憲法だと戯言を言いながら飯が食えるのは、
自衛隊と米軍による抑止力の賜物です。

316 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:24:20 ID:DcG+y+eJ0
これだけ国民を痛めつけていれば、国に対する忠誠心なんて
なくなるに決まってるだろ。

317 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:24:41 ID:vlxCXCIc0
>>304
使い方を知っておくだけで、銃器の管理は国が行う。
本来猟銃とかもそうあるべきだと思う。

318 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2010/06/21(月) 14:24:52 ID:I++seVm10
支配層がまぬけなばかりにいつも
対外戦争ばかりの世界史ww

そのなかでいつも一番不幸な目あうのはおまいら一般民衆w

支配層はいつもどんなときも一番安全なところにいる現実w

ワラタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

319 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:24:57 ID:4mRpRDvq0
ビルダーバーグ会議猫ぬこにゃ二オン子爵にゃ、ぬこにゃ
自公と民主はビーバス&バットヘッド、日本終わりにゃ、ぬこにゃ
もがく日本をイージーライダーするキャプテン2chにゃ、ぬこにゃ
ソイレントグリーンにしてやろうか?ソイレント社長にゃ、ぬこにゃ

    ___
   /     ヽ             
  /        ヽ
 i         ..ヽ       
 i   ハLlLlLl llLlll|
 |  |.●   .●.||     他人を神だとか言ってるからいけないんです
 |.(|..|""  _ ""||)
 | ☆|   O ./☆      所属する場所を最高の場所、国として造り
 | ||.|\____.イ :||        
 | ||.| _| .|_ | :||     守り、維持する集団としなければダメです
 | ||.|/ \ノヽ| :||           
 | ||.|ぬこにゃ) :||       日本を誇れる国に変えなければダメ
 



320 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:25:05 ID:PJGrTQGw0
いい奴ほど早く死ぬ

321 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:25:21 ID:pYrZx2if0
>>312
いや、、、既に右に舵切りすぎてないか・・・

322 :(..゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2010/06/21(月) 14:25:55 ID:hwnoXWGX0
>>319
(..゚A゚)ρソイレントグリーンはマニアック

323 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:26:26 ID:du8EAUhhO
ナイフ持ち歩いて一般人追いかけて刺したのが九条の会幹部でしたね(爆笑)

324 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:26:34 ID:UlzBSyaNO
>>275
ほう、どんな利権があるか言ってみな。

ちなみに各国の軍隊での給料は一流企業より圧倒的に少ないぜ。
死んだ時の遺族年金くらいか?

325 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:27:19 ID:Zd6qtEos0
>>216
個人的には、徴兵制は反対
理由は石破茂も著書で書いているが
現代の戦争は、情報戦が主体であり、一般市民を2年程度
訓練したところで使えるようにはならず、むしろコスト高。

徴兵制を導入することがあるとするとメリットとしては
国防を全国民が意識するようになる
ということだと思われるが、現代日本のように
教育現場で、日の丸、国歌斉唱に反対派がいるようでは
反発の方が大きく逆効果

徴兵制より、1泊2日の自衛隊体験入隊(座学中心)
5泊6日の自衛隊訓練体験なんかを実施したり
大学の授業に軍事学や国防論を一般教養科目として準備する
ようなところが現実的な落としどころと思われる

326 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:27:31 ID:AqN/wvAu0
>>284
ナイフを持っている時点で本物の9条主義者ではないよ。
あれは似非反戦主義者。
自称保守の変な団体と一緒。

327 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:27:33 ID:vlxCXCIc0
ぬこにゃって本当にこういう女の子なのか?

中身がオッサンとかだったら萎えるぜ

328 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:27:36 ID:okV0St4X0
>>321
日本が右ってwww
ちょっと前まで、ちょっと核兵器について言及しただけで総理のクビが飛んでいた国が?
今の日本が右っていうなら、大半の国は極右だろw

329 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:28:17 ID:ph4kl5WL0
ちなみに戦前は左

330 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:28:22 ID:+QDjj1Uw0
>>296
日中戦争で武器も何も近代化されていない中国のゲリラ相手に
後のベトナム戦時のアメリカ兵以上の死傷率が出た日本軍の戦闘力は少しも負けていなかっただとw
日本の主力中戦車はアメリカの偵察用の軽戦車にフルボッコされたしw
戦艦での砲撃戦でアメリカ相手に勝った事のは反撃出来ない1回の地上砲撃だけで、
海戦で日本は戦艦で勝利した事なんて無かったぞw
アメリカ軍の護衛空母艦隊相手に日本軍の戦艦4隻が集中砲撃したけど、
アメリカ軍の護衛空母と駆逐艦数隻を沈めただけで、
逆の立場だとアメリカの戦艦だけで日本軍の戦艦や巡洋艦、駆逐艦、輸送船団全部が毎回沈められたぞw
零戦だってミッドウェイやマリアナで防空任務失敗で母艦ごと落とされているぞw
日本軍が真珠湾攻撃とマレー沖海戦以外に圧勝したのは一体どこの平行世界だよw
お前は仮想戦記の読みすぎだw

331 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:28:35 ID:SeVpuaM40
>>296
同じ条件なんて寝言を言ってる暇あったら、油田でも掘りあててこい。腐れ脳味噌が。

332 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:28:57 ID:90DFez370
>>306
まず単一民族国家を用意します
次に鎖国します
後は残りの国をすべて滅ぼすだけです

人種も文化も違う奴らが巨大な国家持ったところで運営出来るわけねーしなw

333 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:29:06 ID:uvyuWJ0R0
軍隊を形成するのもほとんどの場合、国民であるのを忘れた戯れ言

334 ::2010/06/21(月) 14:29:18 ID:KRU8a2yO0
>>295
いや、まあなんというか、結果ありきで戦争体験語ってほしくないんだよね。


335 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:29:41 ID:6OnTdotZ0
右左ってあれだよなあ、なんか定義がしっかりしてないで感覚だけな分け方

336 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:30:27 ID:SrG4XTtx0
>>330
近代化されてないのにチェコ製機関銃w

337 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2010/06/21(月) 14:30:39 ID:I++seVm10
>>320
そゆことwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

正直、より多くの人が幸せであれば、国体なんかどうでもいいけどねw
国体=システムは人を幸福にするためにあるんだから俺の意見を否定する奴は
陛下が自分が生き残るためにお前らに氏ねという下劣な人間だ肯定することになるwww

伝統や文化なんて結局、そこで暮らす民衆の幸せのためにあるんであって
侵略者であっても南米のいけにえ文化をやめさせた点は西欧人はエロイと思うよ。

338 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:30:46 ID:aF2xR+1W0
徴兵制よりも工業の職業訓練学校を作りまくって
通ったらかねもらえるくらいにした方が良い
そうすれば戦争のときに無限の人材を徴兵できるし
雇用の流動性を確保できるし

339 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:31:03 ID:vlxCXCIc0
>>325
それは石破茂の意見であるだけの話だ

情報戦が主体なら、なおさらエリートを徴用した方が
効率がいい。お前は知らんがエリートの学習能力の高さは
底辺と比べ物にならんぞ。

340 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:31:38 ID:+fjOZLzo0
子供〜若者くらいに戦争を経験した世代が一番のバカに見えるね
当時の情勢わけもわからず、ただ辛かった被害者意識だけの世代
おまけに戦後はGHQの占領教育をしっかり擦り込まれた

自分たちの親の世代がやらかした戦争なのに、親を責めることもできず
戦争を煽ったのは新聞や教師であることも知らず

GHQに言われたまま、国が悪い!軍が悪い!自分たちは被害者だ!
アホだねまさに、早く死んだ方がいいと思うよ


341 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:31:48 ID:DcG+y+eJ0
★「おれは国を守る仕事をしているんだ」キレた自衛官 女性に暴行

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277092975/l50

342 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:31:54 ID:o92iszXa0
>>332
やはりw理想と現実は違うよな

343 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:32:02 ID:7u6F6Hbc0
軍隊の弱い所の国民が平和に暮らした例は世界史上無いんじゃないか?

344 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:32:44 ID:IcHetsBeO
九条教徒「武力放棄しかねえ! 敵国が攻めてきても無抵抗! これなら戦争にならん!」

アンチ九条「あー、面倒くせえ。お前らみたいなのは本当に邪魔だなあ。
いっそ軍事クーデターが起こって、お前ら一箇所にまとめて、
全員〇〇してしまえばすっきりするのに。って極端な事を思うぐらい邪魔」

九条教徒「そんな事が起こるなら、九条の精神を死守するために全力で戦いぬく!」

アンチ九条「いやいやいや! その九条の精神ってのが、無抵抗を掲げる事じゃねえの!?」

実話

345 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:33:24 ID:vlxCXCIc0
>>331
また論点ずらしの糞か?今後そういうのはスルーさせてもらう
どこが論点がずれているか知りたかったら、
俺が前の方に書いた内容を確認してる事だ
理解できるまで書込み禁止!!

346 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:33:26 ID:aF2xR+1W0
>>340
金儲けのために商社マンが軍人になったりして
満州や中国で荒稼ぎして利権を手放そうとしなかったのが問題だからな
国も悪いが国民の一部も悪い

347 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:33:46 ID:pKRAwJ/E0
>>288
逆だっての
今は左により過ぎだ

348 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:34:28 ID:t50KvamD0
>>274
そんなことば遊びしてると、アスペって言われちゃうぞ。
日米密約を発見しました(キリッ)みたいだな。

349 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:35:07 ID:ph4kl5WL0
どちらでも偏ってる世の中ほど生きづらい

350 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:35:10 ID:UlzBSyaNO
>>289
何処の発展途上国だよwww


351 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:35:39 ID:5623sRXm0
実際に軍に侵攻されなきゃ目が覚めないんだろうな、こういう人たち。
それでは手遅れなんだけど、

352 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:35:47 ID:AqN/wvAu0
>>287
bellum omnium contra omnes(万人の万人に対する闘争、北斗の拳状態)から逃れるために、
市民はやむを得ず警察力を持つ必要が有る。

軍隊もForce、警察の銃もForceではあるけれど、
アメリカのように世界の警官&裁判官と動けば嫌われるし、敵も増える。
治安を守るための最低限のForceに留めるべき。

世界の国々が領土の範囲外での武力行使を禁じれば、
それだけで大幅に戦争は減る。
あとは国境紛争に軍隊を使わないようにしたり、
世界の国々が同じ重みの一票によって警察官役とそれとは別の裁判官役の
国を決めれば、世界の安全保障はより洗練された物になるのではないか、と思う。

そのためには強すぎる国というのは存在してはならないのであって、
アメリカと中国を分割しなければいけない。

353 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:36:20 ID:lR/IyTeb0
国民全員を守れないので、最初っから守りません。

この理屈はおかしいだろ?
少しでも守れる対象を増やすという意味でも、
機能を保つための優先順位があるだろ。

354 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:36:26 ID:uvyuWJ0R0
>>295
うーん、例えば、戦争中は中国でも朝鮮でも東南アジアでもめちゃくちゃやってたとか言う嘘しか
許されないでしょう?

でも実際は、日本軍の軍規はどの国よりも厳しかったから、映画や漫画みたいに片っ端から
アジアの映画みたいに「バケヤロ!」なんて言いながら
一般人を子供まで斬りまくったりってのはまずないわけよ。

でも年配の戦争体験者に聞くと、そういう話は今の世の中で話をしても誰も受け入れてくれないし、
叩かれるだけだから話さないと言ってる。

当たり前だけど、現地の人と結婚したり、商売したり、いろいろと買ったりしてるわけで、
そうしないと、何年も何十年も占領なんてそうそうできないんだよね。

日本軍がロシア軍やアメリカ軍、中国軍みたいな強盗、強姦、略奪をしまくっていたら、
台湾やら東南アジア、南の島で日本統治時代を懐かしむ人なんかいないわけよ。

しかも大陸にもいるんだぜ、そういう人。でも叩かれるだけだから表に出ない。
バカバカしいじゃない?左翼に吊るし上げられるために話すなんて。


355 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:37:26 ID:R0DtnneF0
>>351
戦争から帰ってきた人がこういうこと言ってるから
他国の侵攻なんてあったら逆に増えちゃうんじゃないの

356 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:37:51 ID:vlxCXCIc0
>>352
日本は島国でホント良かったと思うよ

357 ::2010/06/21(月) 14:38:38 ID:KRU8a2yO0
>>295
「学生がペンを捨て、銃を持つ時代があってはならない」

本当にそう思ってんなら、戦時中にそれを実行しろよってこと。
時勢に流されて戦争に参加したんなら、お前は結局「学生がペンを捨て、
銃を持つ時代を作った張本人だ」ってこと。

そこを語らなきゃね。

358 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:38:53 ID:pKRAwJ/E0
>>352
だからその為の手段はどうすんの?
もっと深く考えてみ

そしてそれはどれぐらいで出来るの?
もっと想像してみ

浅いんだよ



359 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:39:25 ID:QrERZek00
憲法九条があるのに拉致被害者は守れませんでした。

360 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:39:26 ID:SeVpuaM40
>>355
そういう連中は、本当に「戦争から帰ってきた人」かどうかすら怪しいところだな。

361 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:39:46 ID:lR/IyTeb0
>>352
問題は、それぞれの国に、どうやってそのルールを強要できるかって事だろ?

362 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:40:01 ID:uvyuWJ0R0
>>354
訂正、ロシア軍じゃなくてソ連軍だ。


363 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:40:17 ID:5MNkL9ce0
>>1 】「軍隊は、国を守るが国民は守らない」

軍隊は外国軍を撃退するために存在する。国家の主権を守るのが第一。
国民を守るのは、警察とか消防の仕事だ。

これは当たり前のことなんだけど、市民団体がこの誤解を利用する。


364 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:40:28 ID:vlxCXCIc0
>>358
偉そうに言ってないで、お前も少しは考えろ。クズが

365 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:40:49 ID:ikdVaPCS0
ビルダーバーグ会議猫ぬこにゃ二オン子爵にゃ、ぬこにゃ
自公と民主はビーバス&バットヘッド、日本終わりにゃ、ぬこにゃ
もがく日本をイージーライダーするキャプテン2chにゃ、ぬこにゃ
ソイレントグリーンにしてやろうか?ソイレント社長にゃ、ぬこにゃ

    ___
   /     ヽ             
  /        ヽ
 i         ..ヽ       
 i   ハLlLlLl llLlll|
 |  |.●   .●.||    核を1発持ち
 |.(|..|""  _ ""||)
 | ☆|   O ./☆    死を覚悟した国民とトップ
 | ||.|\____.イ :||        
 | ||.| _| .|_ | :||   それが有るなら軍は戦えると思います
 | ||.|/ \ノヽ| :||           
 | ||.|ぬこにゃ) :||     最高の国と民を守る為なら死ねる喜び

             今の世界は原始時代なので平和思想は害だし  
 
           
         支配システムに過ぎない、ゴミ国に所属するのはバカです

366 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:40:54 ID:jQ5RUqPZ0
>>1
>「軍隊は、国を守るが国民は守らない」と指摘。

じゃあ、視点を変えてみようか、何で軍隊は国を守るのか?
そこに国民が居るから。そんな事もわかんないの?w


367 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:41:21 ID:n81QDegr0
ぶっちゃけて言うと

国民は減っても時間がたてば戻るけど
国は減ったらどんだけ時間がたっても戻りません



368 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:41:26 ID:hKXDtqup0
九条の会は国民も国も無料開放中

369 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:41:48 ID:HTDUeNZN0
国が亡くなったら国民も糞もない

370 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:42:03 ID:pKRAwJ/E0
>>364
おれはすでに出してるから
上を見れ

教育がすべて
10年で日本は変わる

371 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:42:04 ID:5623sRXm0
戦争を否定するのはいいんだが、何で軍まで否定なんだよ。


372 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:43:05 ID:lR/IyTeb0
戦争で何かを解決しようとするのは間違いだけど、
国防は必要だよな。

373 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:43:10 ID:ZDatTM5Q0
作戦以外のことは警察や消防にお願いするしか

374 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:43:25 ID:sJ0dIOVBO
ブワカかこいつ。民がいなければ国ではないぞ。

375 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:44:49 ID:y1r1SfFt0
> 「軍隊は、国を守るが国民は守らない」

何を今更w
こんなの当然のことだろww
人間の生存に最も効率的な社会システムが「主権国家」。
その存在を力学的に担保するのが「軍隊」。
だから軍隊が直接守るのは国家であって、その行動(国家防衛に関する行動)
のうえで自国の国民を犠牲にすることが国家防衛という任務達成のために
必要であれば国民の犠牲も許容するのはごく当然の話。

手術でガン細胞を全摘出して根治を図るときに、周辺の健康な細胞も巻き添えに
なるのと似た話で、人間を丸ごと生かすために病気でない健康な部位の犠牲が
出ることもある、という話。

こういう冷厳な事実の前に、下らない感情論や理想論など有害なだけで何の
建設的な意味もないんだといい加減気づけ。
軍隊について下らん繰言を言うなら、まず力学的に全ての国民を漏らさず
守りきることが期待できる、今以上に合理的なシステムを提唱してから言え。

ちなみに、軍備縮小や非武装主義は、力学の話ですらないので解決策には
全くならないからあしからず。

376 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:46:06 ID:yIDO6//GO
国がなくなるとチベットみたいになるんだが…

377 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:46:07 ID:KFVaXS5n0
国というものが何だかよくわからない

378 :(..゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2010/06/21(月) 14:46:14 ID:hwnoXWGX0
(..゚A゚)ρ九条は甘え

379 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:46:17 ID:bBa45/oU0
中学の社会科の先生が授業で

戦争になったらわたしら国民も当事者なわけだ
その点では兵士の一人と変わらないわけだ
よって戦わねばならないと
具体的にどうするか
戦時においても普段どおり平穏に暮らすこと
それが国民の戦争ではないかと思う
反戦運動するやつもいるだろうけどそういうのは普段から反戦してるから
ある意味いつもどおりだろ(笑)

とか言っててスゲー印象に残ってる

380 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:46:50 ID:QI3Zo2QE0
何でこんな後ろ向きの意見しかいえないの?
これからは国民を守る軍隊を作っていこうと言えばよいのにww

381 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:47:00 ID:0GNBnonW0
まあ、でも国が無いと国民でいられないしね
国が無くなったら只の民だよ

382 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:47:13 ID:AqN/wvAu0
>>361
日本政府がアメリカ政府にそれを要請しようが強制しようが全く無意味。
でも、相手は人間の集まりなので、
戦争がいかに愚かで悲惨なものかを個人レベルで説得していけば、
最終的にアメリカ人も9条主義者として生まれ変わる可能性が有る。

9条を日本人だけの物にしてはダメ。
中国人もコリアンもアメリカ人も平和の恩恵を理解させないと。
そのためには日本人が「9条って素晴らしいんだよ!」と他国の人間に言えるようでないとね。

383 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:47:25 ID:lR/IyTeb0
チベットかソマリアか選べって事だよな。

384 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:47:38 ID:uTFXnk8S0
軍隊は国家という仕組みを守る為に存在しますから

385 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:47:53 ID:pKRAwJ/E0
戦争のない社会を作りたいのなら

まず社会とは何かを理解することから始めよ

そこから間違えてるのが9条教信者

つまり人間というものを理解してない

386 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:48:04 ID:+aFg4ILA0
そりゃそうだろ
ポリ公が治安と金持ちを守って貧乏日本人は守らないのと同じ

387 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:48:28 ID:aF2xR+1W0
皇軍は国を守ってないからな
利権欲しさに国民の商社マン軍人が好きかってにやってただけだし

388 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:48:29 ID:0xsLWh7j0
>>352
>世界の国々が領土の範囲外での武力行使を禁じれば、

公海上では、武力行使できなくなるから、海賊とか密輸とか密漁とかが世界の海で横行しそうだな。


>世界の国々が同じ重みの一票によって警察官役とそれとは別の裁判官役の
>国を決めれば、世界の安全保障はより洗練された物になるのではないか、と思う。

軍事力を国際共同管理するのじゃなくて、管理する主体の国を選ぶのか?
その国が暴走したら終わりだな。

389 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:49:04 ID:yL/L129EO
国を守ることで国民が守られてんだろ?

390 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:49:09 ID:vlxCXCIc0
>>375
お前がガン細胞だから

今直ぐ首くくれよ

391 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:49:33 ID:OQut0f3Z0
こういう連中ってさぁ、北朝鮮にでも行って言うんならまだしも
その日本軍が守った日本にのうのうと住んでおいて文句言うんだから
まさにゴミ人間のなかのゴミ人間だよなぁwwっwwwwww

392 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:49:33 ID:LXaM0MzV0
ネトウヨは自宅を守ってろwww

393 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:50:02 ID:uTFXnk8S0
>>386
お前は一体何を言ってるんだ


394 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:50:18 ID:1QCXax910
今、このスレと↓のスレが続いて並んでて吹いたwww

【社会】 「おれは国を守る仕事をしているんだ!」 キレた32歳自衛官、22歳女性客に暴行…東京
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277092975/

395 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:51:25 ID:pKRAwJ/E0
>>382
無理だよ
人間は欲望を根幹にした生物なんだから
まずお前が無防備ですべてに晒す事が出来ないのと同じ
つまり嘘なんだよ

その人間の本質を理解してないから失敗する


396 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:51:30 ID:aF2xR+1W0
>>386
警察は狙われやすい人を守るのが仕事だからな
貧乏人を守るかどうか決めるのは周りの国民だし

397 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:51:50 ID:r8q4mkd00
>>17
日本人の命などより、9条のほうが大切だからいいんです。

398 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:52:11 ID:SeVpuaM40
>>374
国民が死に絶えるなんてことがあるかよwwww
正気かこいつ。

399 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:52:23 ID:bZ/S21D10
「国も国民も、守れない」

それが、九条教。守れるのは、平和な日本にいる信者の今だけ。

400 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:52:24 ID:lR/IyTeb0
>>382
しかし、他国の武力・暴力で自国民が害されれば、
そこまでの説得の努力は水泡に帰すだろうなあ。

ましてや、米国だけ解体しても、中国が残るし、
アフリカなどは説得できる段階まで民度を上げるのに、
どのくらいかかってしまうのか。
そして、イスラム原理主義者など、
他宗教他部族との軋轢を暴力で解決する志向のある連中と、
どのように合意できるのか疑問。
今でさえ、住み分けに成功していないのに国境がなくなったら大変だぞ?

401 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:52:43 ID:Xp6UGiKoO
軍隊は戦争したがらないが国民は戦争したがる。

402 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:53:30 ID:3rd7YLK3O
九条barrier!

403 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:53:48 ID:adMhTksl0
ビルダーバーグ会議猫ぬこにゃ二オン子爵にゃ、ぬこにゃ
自公と民主はビーバス&バットヘッド、日本終わりにゃ、ぬこにゃ
もがく日本をイージーライダーするキャプテン2chにゃ、ぬこにゃ
ソイレントグリーンにしてやろうか?ソイレント社長にゃ、ぬこにゃ

    ___
   /     ヽ             
  /        ヽ
 i         ..ヽ       
 i   ハLlLlLl llLlll|
 |  |.●   .●.||     国民が強く正しくなれば
 |.(|..|""  _ ""||)
 | ☆|   O ./☆         
 | ||.|\____.イ :||      寄生虫も居られなくなります
 | ||.| _| .|_ | :||          
 | ||.|/ \ノヽ| :||           
 | ||.|ぬこにゃ) :||         



404 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:53:52 ID:vlxCXCIc0
>>397
女は左翼でも、お花畑でもいい。むしろそうじゃない女は嫌だw

しかし男は現実と戦う強さを持っていなければならぬ

405 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:54:06 ID:zxF/tZEA0
国を守ることが国民を守ることになる。
1人の国民のために数万人を犠牲にするのかという話だな。

見捨てられる当事者は可哀そうだが。

406 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:54:09 ID:+QDjj1Uw0
>>398
つチベットやウイグルの人達

407 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:54:27 ID:+aFg4ILA0
>>396
弱者は泣いてすがっても無視よ
在日の敵はポリの敵だしな

408 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:55:06 ID:y1r1SfFt0
>>390
坊や学校はどうしたの?w

409 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:55:07 ID:LXaM0MzV0
【憲法第九条】「心をこめて書き写せば理解が深まるはず」 写経ならぬ「写九」が人気
ttp://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000116483.shtml

410 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:55:24 ID:4UzQnaId0
軍は国体を守るもの
国民の生命財産と治安を守るのは警察

411 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:56:00 ID:raenver40
>>330
そりゃ、中国軍を馬鹿にし過ぎだ。
日華事変では上海周辺に配備された国府軍の防衛線は当時、軍事顧問団を派遣していたドイツ式の
ゼークトラインと呼ばれた近代的なもの。国府軍は25個師団、33万人、後方までいれると総勢75万人
を動員した。対する日本軍はおよそ20万人。第一次大戦以来の塹壕戦だったが、日本はロシアの名将
ブルシロフにならった浸透戦術で2万人の損害を出しながら突破している。
ゲリラ相手の戦争どころか、立派な近代戦争だったのよ。


412 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:56:01 ID:vlxCXCIc0
>>408
おじちゃんは、どうして働かないの?

413 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:57:09 ID:SeVpuaM40
>>406
あそこはそもそも国が消えた結果だし。

国さえ保っておけば、国民が死に絶えるなんてことはありえないんだよ。

414 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:57:45 ID:k0WHAKWk0
「軍隊は国を守るが国民は守らない」 よい言葉だと思う

そこで軍隊に立法・行政・司法の三権を与えよう
こうすれば国民を守ることができる

415 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:58:16 ID:vlxCXCIc0
>>410
だから、そういう定義の話はどうでもいいんだよ

国民を守らない軍隊ならいりません、税金も払いませんよって話

自分達を支配する道具になる恐れがある軍隊に誰が金払うかよって事

416 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 14:59:41 ID:y1r1SfFt0
>>415
> だから、そういう定義の話はどうでもいいんだよ

と言っておきながら、

> 国民を守らない軍隊ならいりません、税金も払いませんよって話

定義の話じゃねえかw

417 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:00:03 ID:+QDjj1Uw0
>>413
少子化と貧困で朝鮮半島から韓国人や朝鮮人が消えそうなんだけどw

418 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:00:15 ID:XSuHwygA0
自民は、党を守るが国民は守らない
民主は、中韓を守るが日本国民は守らない
年金は、省を守るが国民は守らない
官僚は、利権を守るが国民は守らない

どこも国民は守らない。

419 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:00:57 ID:0xsLWh7j0
>>415
軍隊のない国(本当にあるか知らんが)に移住すれば?

420 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:02:17 ID:LXaM0MzV0
てゆか、守ってもらうのが当然だと思ってる団塊www

421 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:02:34 ID:SeVpuaM40
>>417
北朝鮮は崩壊する崩壊するって言われて、20年ほど経過してるんですけどもね?

422 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:02:34 ID:gfQJlCrk0

満州で国民を捨てて逃げたとか言われてるけど、
シベリア送りになった兵隊たちは何なんだろ、と子供ながらに疑問だった。
いまだに疑問。

423 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:02:52 ID:WGfdLfkY0
>>419
金や人が少なくて自国で軍隊を持てず他の国や組織に守ってもらってる小国はあるよ。
>>415が暮らして楽しい国かわからんけど。

424 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:03:02 ID:lR/IyTeb0
>>415
> 自分達を支配する道具になる恐れがある軍隊

その設定だと、警察は平気なの? 官僚は? 政府は?
結局、アナーキストって事なの?

425 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:03:54 ID:/HjwoXdpQ
他人も他国もあなたを守ってはくれない。
国があなたを守らないのは、あなたが国を守らないからだ。

426 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:03:56 ID:AwSKT8ti0
はあ?w
軍隊は軍隊を守るんだよ
最後は国なんかどーでもいいんだからさ

敗戦後、GHQに是非掘ってくれと大喜びでケツの穴を差し出した大本営の元高級部員とか良い例だろ

427 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:04:32 ID:vlxCXCIc0
>>416
相手が言わんとすることを察する能力が欠けてるのか
ただの屁理屈なのか・・・

付き合いきれんわ

428 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:04:40 ID:0xsLWh7j0
>>423
おれも、都市国家レベルの国?があるのは知ってるけどな。
>>199


429 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:04:41 ID:sxTxbMiT0
集団行動を蛇蝎の如く嫌うネトウヨが
戦場にぶち込まれたら
狂信的反戦主義者になるだろうなw

430 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:04:58 ID:6WHBYWvh0
本当9条信者って、仮に宇宙人が攻めてきたら
真っ先に白旗あげて近づいて、
「なんでっ?」て言いながら殺される感じがするわ。


431 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:06:02 ID:CZgVPEfU0
国が国民を守るんだからあたりまえ
国が滅べば国民も難民にしかならないんだからw

432 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:06:41 ID:n81QDegr0
9条信者ってここの住人もそうだが一個人である
俺すら言葉で説得できないのにどんなお花畑思想を持ったら
国家レベルで拡げられると考えてるのだろうか?

433 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:06:48 ID:+QDjj1Uw0
>>421
中国や日本は崩壊する崩壊するって言われて、20年ほど経過してるんですけどもね?


434 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:06:50 ID:k0WHAKWk0
>>418
そいつら自身だって日本国民だろ

435 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:06:53 ID:LXaM0MzV0
>>419
軍板FAQより抜粋

 【質問】
 世界には軍を持たない国が27あるそうですが,それがどこか教えて下さい.

 【回答】
アイスランド  アンティグア・バーブーダ  アンドラ  キリバス
グレナダ  コスタリカ   サモア  サンマリノ  セントヴィンセントグレナディーン
セントクリストファー・ネーヴィス  セントルシア  ソロモン  ツバル
ドミニカ  トンガ  ナウル  ハイチ  バチカン  パナマ  パラオ
マーシャル  ミクロネシア  モナコ  リヒテンシュタイン
の24カ国です.共通点は,全て小国ですね.

 なお,老婆心ながら,それらの国々は「軍事力を放棄した平和で素晴らしい国々」ではなく,
・国が貧しすぎて敢えて他国の安全保障に頼っていたり(キリバス,ソロモン,ツバル,トンガetc)
・地理的に色々ヤバすぎて独自の軍事力を持てなかったり(パナマとか)
・国の成り立ちが少々特殊だったり(モナコとか)
・「警察組織」が実質上「軍隊なみ」だったり(コスタリカとか)
・人口過少なので国防をNATOに委託していたり(アイスランドとか)
と,それぞれ理由があるのです.

436 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:07:11 ID:OQut0f3Z0
あーはやく南北朝鮮が戦争しねーかなー
端から見ながら「戦争がいやなら話し合いをすればいいのにwww」て言ってやるのにww

437 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:07:15 ID:vlxCXCIc0
>>420
ほんとに、いざとなったらこいつら戦う気あるのかって思うわ
まあ無いだろうがw

そうでなきゃ、在日がこれほど日本で好き勝手してるはずねえし

とりあえず、在日の反社会的行動に対して戦うところから始めようぜ

438 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:07:31 ID:QrERZek00
もうアホなじいさんばあさんの証言はいらないと思う。

439 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:08:23 ID:DcG+y+eJ0
誰も国民なんて守らないよ。 全部自己責任でなんとかしろって話。

440 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:08:48 ID:8688/b+d0
やっぱりこういう頭おかしいのがやってるのね

441 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:08:51 ID:1LIigI+40
いや、国も国民も守るでしょ。
北朝鮮の不審船の例があっただろうに。
不審船を撃退したことで、国民は銃で撃たれずに済んだし国も守れた。
北朝鮮の不審船なんかがウヨウヨしてたらたまらんよ。

442 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:09:56 ID:1U3gKpQ3P
国とか国民とか言ってるけど、要は「家から出なきゃ事故に遭わない」とか言ってるだけだろ。

443 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:10:02 ID:wVk1kDeA0
軍隊が国も国民を守れなくしているのが9条だろ

444 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:10:07 ID:k0WHAKWk0
>>426
彼ら自身も日本国民だしな

445 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:10:14 ID:0xsLWh7j0
>>435
サンクス

アイスランドって、米国空軍基地だったっけ?かの駐留が終わったのに、その後も軍隊無いままなのかぁ。

446 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:10:36 ID:vlxCXCIc0
>>438
軍隊の運営やシステムの構築を間違うと、国を守るが国民を守らないことになるという
良い教訓を示してくれたとは言える。

古い定義に囚われず新しい軍隊のあり方を模索しようぜ、お前ら

447 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:10:38 ID:Wvru+ddo0
国を無くしたユダヤ人やパレスチナ人がどんな目にあったか

448 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:10:39 ID:5623sRXm0
いや、こういう集まりがあってもいいんだけどな。
一方しか伝えようとしないマスコミがおかしいんであって。

449 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:12:14 ID:LXaM0MzV0
>>446
統帥権干犯問題を政争目的で騒ぎまくって軍部を暴走させたのは鳩山一郎ですけどね。

450 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:12:43 ID:k0WHAKWk0
>>429
軍隊どころか民間企業に努めるのも嫌ですが
もっと言えば趣味の集まりも町内会の集まりも嫌
実際には参加しているけどさ

451 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:13:34 ID:WGfdLfkY0
>>445
外務省のHPによれば現在も自国で軍を持たずNATOに国防を委託中(>>423のパターン)
まああそこの場合は沿岸警備隊が戦争したりしてるがw

452 ::2010/06/21(月) 15:14:15 ID:HW02R29f0
今日本がもし駐留無き日米安保及びニュークリアシャリング
をした場合でも、自主防衛にはこれだけ必要です

自衛隊総員57万

陸上自衛隊
戦車1200輌
その他戦闘車両2000輌
補助車両1500台
火砲及び2000門
各種ミサイル3000機
ヘリ150機

航空自衛隊
戦闘機450機 戦闘攻撃機250機 爆撃機100機
その他航空機及びヘリ400機

海上自衛隊
中型空母3隻 へり空母4隻 強襲揚陸艇2隻
イージス艦14隻 大型ミサイル巡洋艦5隻
護衛艦25籍 フリゲート35隻
原子力潜水艦15隻 通常潜水艦10隻
その他輸送及び哨戒艦艇300隻
ヘリ及び航空機200機

軍事費だけで今の倍近くはいるな・・・・・






453 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:14:42 ID:LQZdAixB0
>>8
すごく納得できるけど、戦前の欧米の家畜になるかどうかの瀬戸際と今を比べたら、ちょっとかわいそう
戦わなかった国がどうなったか他国見れば良くわかったし。

454 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:14:46 ID:pMuDvrBk0
国民は国が消滅すれば国民ではいられなくなる

455 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:14:50 ID:3azp/ex+O
>>1
9条は国も国民も守らないけどなー(´゚∀゚`)

456 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:15:15 ID:k0WHAKWk0
>>445
どうせNATO加盟国だし

457 :KGKGKG ◆KGBgLlE4XM :2010/06/21(月) 15:15:34 ID:Oc+rVzhD0
A級戦犯、旧日本軍、軍務官僚、こいつらのせいでアジアの人達が迷惑し
戦争中尊い300万人の命が失われた

軍隊そのものが悪なんやから軍隊を廃止すればええ
軍隊を作ると必ず悪さを企む輩がでてくる

458 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:15:44 ID:+QDjj1Uw0
>>216
>>452
スウェーデン、徴兵制廃止を初めとする軍のダウンサイジングを実施
ttp://www.strategypage.com/htmw/htlead/articles/20100525.aspx
これに伴って、歩兵部隊の30%と戦車の半分(150両)が削減される。
スウェーデンは軍事費削って福祉に予算を使うそうだw

459 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:16:14 ID:q9GAC8HU0
戦争中の国でそう叫んでこればいいのに
平和なところで言いたいことだけ言うのは楽だよな


460 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:16:41 ID:DBiRZ8sZO
>>1
まああれだ。
このへんの九条教や中帰連さんたちは、日本国内じゃなく軍隊を保有しているすべての国々を行脚して説法するほうがいいだろ。

「私たち日本人は戦争放棄を理想に掲げ、名目上有事自衛のための最低限の戦力しか保持していません。
すべての国がまずはこのステージにあがるよう、皆さんの国の憲法を改正するようご協力ください」
ってね。

つか書いてて気持ち悪くなってきたがw

461 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:16:47 ID:0xsLWh7j0
>>451
そういえば、イギリスとだったか激しく争いってた話を聞いた様な・・・

462 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:16:51 ID:DdxNRB7K0
なにこれ災害の時動くだろ?

463 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:17:09 ID:YtnE9xSKP
民主主義国家に措いては国=国民な訳だから、国を守ると言う事は国民を守ると言う事。
はて、この人たちは何を言いたいんだ?憲法だか民法だか知らないが、九条なんて掲げる以上分かってそうなもんだが

464 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:17:11 ID:vlxCXCIc0
>>449
鳩山一郎って朝鮮進駐軍にボコボコにされたらしいね
なんで鳩山由紀夫が在日参政権とか言うのか理解できんのだけど

465 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:17:25 ID:k0WHAKWk0
>>446
警察・消防から経済統制に至るまで幅広い権限を持った軍隊を作ろうぜ
外交もできるといい

466 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:17:51 ID:HW02R29f0
>>458
だってよお前
スウェーデンの周りには脅威がないんだぜw
冷戦が終わった後は

未だに日本は中国 ロシア 韓国 北朝鮮
という四カ国の脅威があり、そのどれもが
軍拡を行っている現実・・・・


467 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:18:02 ID:AubVNJQZ0
>>1
「戦場を知らない人がことを運ぼうとしている。戦争の歴史は繰り返してはならない」

矛盾してる気がするけど・・・

468 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:19:08 ID:0xsLWh7j0
>>452
日本の軍事費はGDPの1%ぐらい。
韓国やロシアや中国等の軍事費はGDPの2%以上だからな。

469 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:19:38 ID:p1vF/Ha2O
>>457

軍を悪用 <<<< 軍がないので外交を含めて相手に好きにされる

後者のメリットが圧倒的に大きい。

470 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:19:56 ID:uTFXnk8S0
>>452
ニュークリアシェアリングって役に立たないよ
一般でイメージされてるような核武装とは違うから。あれでシェアできるのは、核地雷みたいな、戦術核だけ
大体、日米安保が無い時点で、核シェアリングなんかしてくれるわけないしね

471 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:20:09 ID:+QDjj1Uw0
>>466
中国軍
兵力220万人
戦車8800両、自走砲/野戦砲25000門、
戦闘機/攻撃機1470機、爆撃機80機、輸送機600機、
空母1隻、駆逐艦29隻、フリゲート51隻、ミサイル艇200隻、
原子力潜水艦9隻、潜水艦55隻、揚陸艦艇280隻、

韓国軍
兵力67万人
戦車2300両、自走砲/野戦砲4500門、
戦闘機460機、輸送機30機、
駆逐艦11隻、フリゲート9隻、コルベット27隻、
潜水艦20隻、揚陸艦艇32隻、

北朝鮮軍
兵力110万人
戦車3900両、自走砲/野戦砲8500門、
戦闘機/攻撃機840機、輸送機330機、
フリゲート3隻、ミサイル艇122隻、
潜水艦艇88隻、揚陸艇220隻、

日本の自衛隊
兵力26万人→22万人
戦車1200両→600両、自走砲/野戦砲900門→600門、
戦闘機360機→260機、輸送機40機、
ヘリコプター空母1隻、護衛艦55隻→47隻、ミサイル艇9隻→6隻、
潜水艦14隻→16隻、輸送艦艇9隻→13隻

472 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:20:09 ID:k0WHAKWk0
>>457
世界の軍隊を倒すために武力闘争しようぜ!

473 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:20:24 ID:bHjd+7O30
>>8
と、戦争したことがない軍事マニアが国防を語っております

474 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:21:11 ID:M+FATluB0
ソマリア沖で民間人を海賊から守っている件

475 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:21:27 ID:FENjrE7U0
まだ、こんなアホどもが居るんだ。OTL

もうすぐWW3が迫って来てるのに。アホな連中だ。

476 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:21:36 ID:LQZdAixB0
>>471
圧倒的ではないか我が軍は・・・

477 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:21:42 ID:UekZirjA0
自分さえ良ければそれで良いと言っているように思える。

478 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:21:49 ID:DcG+y+eJ0

今の時代軍隊なんて要らないだろ。 核10発くらい持ってれば、誰も攻めてこないよ。

479 :タカさん:2010/06/21(月) 15:22:06 ID:RpNyY/FZO
>>457
君の祖国に言いたまえ。
其に軍隊が悪では無くコントロールする人間の方が問題。

480 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:22:18 ID:HW02R29f0
>>470
一応、駐留無き日米安保で
一部の日本の米軍基地及び
軍港は米軍に貸すが、艦隊以外の
基本的な駐留をなくしても今の2倍は
必要だろう


481 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:22:19 ID:1U3gKpQ3P
>>458
人口少ないからなぁ、スウェーデンは。
1000万人足らずぐらいだっけ?

福祉だの教育だのでもよく上位に名前が出るけど、
人少なきゃ何とでもまわせるよな。

482 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:22:20 ID:k0WHAKWk0
>>473
戦争したことのあるヤツは手が血で汚れているから平和を語る資格なんか無いよな
全員死刑でいいよ

483 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:23:21 ID:Y/OAMNsv0
道州制で州ごとに自分を守るのが、日本にはいいな
日本だと広くて実感がない

484 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:23:35 ID:AqN/wvAu0
>>375
否、否、否!
>必要であれば国民の犠牲も許容するのはごく当然の話。
>手術でガン細胞を全摘出して根治を図るときに、周辺の健康な細胞も巻き添えになるのと似た話

人間はかけがえのないオンリーワンであり、
無実の人間が犯罪者の犠牲になって国家に殺されるなどおかしい!
命を助けるはずの手術を、殺すための戦争と置き換えてたとえるなど、
ペテンだ!

485 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:23:42 ID:uTFXnk8S0
>>478
核兵器過信しすぎだろ。
領海警備、離島奪還、シーレーン確保、テロ対策に核兵器使えるのか。

486 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:24:14 ID:7o5/LzFe0
>>1
なんで他国で布教活動しないの?

すでに9条ある日本で喚いてないでさ

487 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:24:14 ID:FENjrE7U0
>>457
おまえ、エミリーとか言うアメリカ人に付きまとってた奴か?

488 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:24:29 ID:k0WHAKWk0
マジレスすると世界平和を真面目に語っているヤツはいない
私利私欲を満たすためのお題目として唱えているだけ
一言で言えば詐欺師

489 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:25:16 ID:vlxCXCIc0
>>475
>90 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/21(月) 13:23:34 ID:FENjrE7U0 [1/2]
>私が軽く論破したい。

490 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:25:32 ID:LXaM0MzV0
>>488
特亜相手には絶対言わないもんなw>9条

491 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:25:47 ID:NPRnmorJP
で、九条儲は憲法を死守しても、国と国民の安全はそっちのけですね、わかります

492 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:26:37 ID:gfVhK9ON0
>>17
> 9条に縛られて国民を守らないのも間違ってるよね

そのとおりw

493 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:26:42 ID:TffWp2Jw0
>>1
負け戦ではどこの国でもいつの時代でも同じだ。
戦史を研究すりゃわかるだろうに・・・・・


494 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:27:01 ID:lR/IyTeb0
>>484
で、いざという時は手遅れになるまで待って、
平等に全員死のうって事?

495 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:27:11 ID:+QDjj1Uw0
>>490
日本の物は何でもコピーしたり、
起源を主張する特亜が絶対に真似したり、
採用しないのが9条だしなw

496 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:27:21 ID:k0WHAKWk0
>>484
その通りだ!
人間など堕胎されるだけのウンコみたいなものだ、なんて指摘してはいけない
害虫より無価値であっても大事にしなくてはならないのだ!
なぜならそれを指摘するとファビョって暴れだすヤツが増えるからだ!

497 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:27:31 ID:5623sRXm0
こういうやつらほど、覇権国家を非難すべきなんだけど、
お隣にはダンマリだしなw
チベットは内政問題ですか、へえそうですか。

498 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:27:39 ID:u0+yIpb50
化石左翼の生き残りか。

早く死ぬ事が日本国民への貢献ですよ。

499 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:27:43 ID:3ONNI5yp0
で、国が守られなかったら国民は平穏に生活を続けられるのか?
国を守らなくてもいいみたいな口ぶりだけど。

500 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:27:45 ID:BxwpHWMDO
また
頭のなかお花畑の

偽善
九条 信者かw


まあ、満州で日本の民間人を見捨てたのは陸軍の悪行として認める。
東プロシアでドイツ陸軍や海軍が多大な犠牲をはらって、民間人を救い出しただけになおさらだ。

501 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:27:47 ID:y1r1SfFt0
>>484
> 否、否、否!
中国の方ですか?

> 人間はかけがえのないオンリーワンであり、
> 無実の人間が犯罪者の犠牲になって国家に殺されるなどおかしい!
お前の考えがどうだろうと、現実というのは俺が書いたようなものなの。

> 命を助けるはずの手術を、殺すための戦争と置き換えてたとえるなど、
> ペテンだ!
日本語でおk

502 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:28:01 ID:0sxiPArw0
この思想の成れの果てが、VIPのみ守ることに。
国民を守ると言っても、必ずプライオリテイを付けないといけない。

人民解放軍が中国共産党の護衛軍なのは、当然だな。

503 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:28:47 ID:R8uoXM6FO
>>484
いや、人間がかけがえのないオンリーワンだっつーのが、単なる思い込みの一種だし。
例えば、若者には無限の可能性がある、とかと一緒で。

なんとなく聞こえが良いから使ってるだけのスローガンと、現実をごっちゃにしたら駄目よ。

504 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:29:57 ID:LXaM0MzV0
>>502
そらそうだよ。
人民解放軍は党の武装組織だもん。
あれは国軍じゃないんだよ?

505 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:30:03 ID:DcG+y+eJ0
国民を守るどころか、人民解放軍は国民を戦車でひき殺してたからな。

506 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:30:25 ID:aVHuJ6B6P
でも軍隊がいなければ国民どころか国まで守れずに滅びるだろ。

国が滅びたら残った国民は奴隷じゃね??
今のチベットじゃね??

507 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:30:33 ID:lR/IyTeb0
>>505
ある意味、解放してるだろ?

508 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:30:36 ID:Y/OAMNsv0
戦争してもいいけど、敗戦の責任をちゃんと取らせないから
国民が不信なんだな、この前くらいの全面敗北なら、国の上層部は
全部公開処刑にしてから、再軍備だな

509 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:31:02 ID:3Mk3DzoW0
国を守る=国民を守るだろ 旧軍の国体護持じゃあるまいし

510 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:31:27 ID:zZ4mriRv0
国を守るのが軍で、経済を守るのが一般人、国民を守るのが警察

511 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:31:29 ID:tdN0KRfE0
九条の会は、九条を守るが国民は守らない

512 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:31:39 ID:5623sRXm0
>>508
戦争は国民が戦うものなんですが?
戦争中、あなたは何するつもりなんです?

513 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:31:59 ID:EbHgt0DR0
>>507
あの不浄の大地で生き続けるよりは幸せかもな。

514 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:33:26 ID:8mlwmfQC0
戦争をしたくないから戦力が必要だと言ってるんだがな…
九条反対=戦争賛美とかそういうミスリードはいい加減してほしいわ。

歴史をひもとくとわかるとおり戦争ってのは全て戦力の不均衡から始まってるんだよ。

戦争体験が貴重なものというのも理解するがたかが一兵卒が
戦争で酷い目にあったからといって感情論だけで九条賛美とかやめてほしい。

515 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:33:28 ID:84kcYuyEO
全くその通りですが。

516 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:33:42 ID:deNuzXeEO
>>511
今は亡き井上ひさしなんか典型だよな。
憲法九条を絶対に守るべきと言うくせに、嫁さんぶん殴るんだぜ。

517 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:34:02 ID:HW02R29f0
>>471
おまけ
ロシア連邦軍 極東軍管区
推定兵員25万人
戦車×3,900両、装甲車両×6,000両
火砲×3,000門、ヘリ×85機
航空機 推定300機
艦艇 推定150隻


518 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:34:17 ID:z3FgylRH0
>>8
> 鳥越俊太郎、太田光、みのもんた、久米宏、筑紫哲也、田原総一郎、古舘伊知郎みたいな連中。

普天間で国外移設を強調しているよな。
鳥越なんっぞアメリカからの独立って未だに言ってる。

みののあおりぶりを見て、
こいつは国防よりも視聴率しかない。
と思う


519 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:34:37 ID:hvDNtXx10
人類には、争いを無くすことは何万年経とうが不可能。
地球上の生態系全てが争うことで生きている。

別の星でやってください

520 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:34:51 ID:LXaM0MzV0
>>516
ガンジーも似たようなもんだしね。

521 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:35:00 ID:DHdgeXSj0
まあ満州とはいえあそこは日本じゃないし、日本本土が危ないときに
日本軍が満州防衛に駆り出される筈が無い。

圧倒的優勢で攻め込む米国に対して日本防衛と満州防衛の両立は有り得ない
この問題は軍隊が守らなかったとかじゃなく、国民を事前に退避帰国させ
なかった軍部の無能と内務省等官僚の怠慢の問題と一般人を攻撃する中露の
軍隊の問題。つまり責めたい気持ちは解るがお門違いだ。

522 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:35:26 ID:EJSh19oC0
自らナイフで人刺すのが正しい守り方です。

523 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:35:43 ID:YtnE9xSKP
>>520
さらっと一緒にするなよ

524 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:35:43 ID:iuruwHA00
新城・奥三河九条の会は「憲法も国も国民の守れないし守らない」

525 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:36:00 ID:mQbi54Wv0
国と国民を分けて考えてる馬鹿ってまだいるんだな
あと軍人も国民な

526 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:36:35 ID:eXaOPMvz0
>>19
ひと時耳を貸すにも値しない池沼の水掛け論なんか、相手にするなよ。

527 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:36:40 ID:HW02R29f0
いいか一つだけ言っておく

愛と性欲がある限り人間は戦争を根絶できない

>>520
ガンジーは数の暴力で使ったんだぜw
当時の英国本土とインドの人口考えてみなw


528 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:36:51 ID:dlhxWMi50
災害出動に、疫病対策出動
普通に国民守ってますがね・・・

529 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:36:54 ID:pKRAwJ/E0
戦争は悪ではありません
悪というのは反社会的行為を差すのね

戦争とは違う社会同士の争い
もし悪の要素があるならば敗戦の可能性がある事
つまり勝つか負けるかで善悪が変わる

これを踏まえて
今は社会が各国において複雑に交差し始めている
だから国という概念が非常に曖昧になっている
この状況を見て国をなくそうという動きがあっても不思議ではない
だがそれはどのような状況か把握できずに動くと必ず崩壊する

社会の規模が国から世界へ変わるという目的を持った時に
秩序ある社会から秩序ある社会へ移行するのは構わない

だがその狭間で無秩序な社会状況を経て変わるのでは
あまりにも危険すぎる

それを考えた上で世界社会を話すべきなのに
その淵にさえたどり着いてない9条教信者

530 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:37:49 ID:/t9jEC+r0
国軍は国民の誇り・生命・財産を守るために戦った
で、民主党政権は口蹄疫のために何してくれたの?

531 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:37:49 ID:lR/IyTeb0
>>525
それって、自分以外の誰かにだけ罪を被せたいって行為だよなあ。
国も国民も自国の軍隊も、自分の選択の延長上の物なのに。

532 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:37:53 ID:FENjrE7U0
おいおい、もうすぐWW3だと云うのに暢気だね。OTL
しかも、戦う相手は、またアメリカと中国だぜ。

今、金価格が至上最高値を更新の連続の意味を解かってない奴ばかり。
世界の資産家や投資家や投資銀行が金を買いまくってる。

世界大戦が濃厚になってきたから、資産の一部を金に換えて財産保全してる。
紙幣・国債・株券・債権は紙切れになる可能性があるから利殖できなくても現物の金を買う。

言っておくが、資産家や投資家や投資銀行は、貧乏人と違って非常に政治・経済に詳しい。
しかも機敏に反応する、だから金が至上最高値をうろついてる。

1トロイオンス1000ドルを切れば、金融危機も世界大戦も遠ざかった、と云えるが。

533 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:38:05 ID:o4zmxVyIO
九条ナイフは何を守るのか

534 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:38:18 ID:0y4GNxJT0

軍隊は国と政府を守ります。なので国民が国民のための政府を建設すれば
きっと軍隊は国民を守るでしょう。国民よりも中韓を大切にする民主党などが
政府を作っている状態がすでに危険ですね。

でもって中国の軍隊はキレイな軍隊なんですねw

まあ、9条の会って、幹部は共産主義者の残滓か中韓の工作員、下っ端は
本物の馬鹿ですからw

535 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:38:23 ID:o0Hk6vyw0
こういう発想は徹底した個人主義から来るんだろうな

軍隊が総力をあげて一個人を守らないのなら無意味
国の全体の安全を無視してでも、尊い一個人の生命は救うべきと思ってるんだろ?

お前らの命は地球より重いもんな

536 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:38:54 ID:yzOjXdcE0
もうカルト宗教みたいになっちゃってるw

537 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:39:41 ID:t50KvamD0
>>527
いや、愛のないある種の人間が、自分だけの利益のために、
愛のある人々を利用するのが戦争。

民主みたいにね。
民主に愛があれば、国民を小馬鹿にして、だまして与党になんかならない。
民主の人間には愛が感じられないよ。

半分くらいアスペ傾向がある気がする。

538 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:39:58 ID:lR/IyTeb0
軍、戦争は、こういう人にとっては穢れなんだろうね。
触らない、向き合わないから、現実の理解もできない。

539 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:40:39 ID:eXaOPMvz0
>>528
池沼は「軍隊でなくてもできる。災害救助専門部隊を作ればいい」って言うぜ。
聞く耳無い奴にゃ何言っても無駄。実際に侵略者に家財も家族も何もかも奪われ、惨めに踏み躙られなきゃ分からんのさ。
まぁ、奴らは殺されるその瞬間まで、自国の軍隊への呪詛を吐きながら死ぬのかもしれんがな。

540 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:40:57 ID:mQbi54Wv0
>>531
誤レスか?

541 :KGKGKG ◆KGBgLlE4XM :2010/06/21(月) 15:41:54 ID:Oc+rVzhD0
戦争が起こるだの敵がせめて来るだの不安煽る奴はたいていペテン師やで

実社会でもそうやろ
不安を煽って家のリフォームや水道修理を
強要してくる悪質なビジネスがある

それと同じ

542 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:42:04 ID:AqN/wvAu0
>>494
そんなわけないじゃないか。
降伏して味方になると言えば全員を殺す必要がない。

俛出袴下という中国の逸話がある。
ttp://orange.zero.jp/teru.oak/gakusyu/siki/kan/koka/yaku.html

相手は殺すつもりが無いのに小人は刀が怖いと言う。
いやいや、殺さないよと言っても信じない。

543 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:42:24 ID:jmNoNreE0
当たり前だな。所詮は暴力組織で社会のクズどもで構成されてる
ヤクザと一緒で、金を絞れるうちは積極的に殺しに来ることはない、ってだけ
ただし、無けりゃ無いで他所の軍隊が虐殺&略奪しほうだいになる

しっかりと組織した上で、つねに国民が手綱をとっていないといけない

544 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:42:53 ID:hWAE2YHpP
>>441
あれも特異な例だから

545 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:43:21 ID:WK25gTrTO
新城市長は穂積七郎の息子だしな。

546 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:43:51 ID:LQZdAixB0
>>541
とりあえず現在侵攻中の国をどうにかしてくれよ

547 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:43:59 ID:LXaM0MzV0
>>536
カルトに謝れw

548 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:44:07 ID:YtnE9xSKP
>>540
「国と国民を分けて考える」
ってのが「自分以外の誰かにだけ罪を被せたいって行為」ってことじゃない?

549 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:44:10 ID:BxwpHWMDO
九条だの、無防備都市宣言だの、友愛だの、
偽善左翼の知能障害者たちは


ケロッグブリアン協定
ネビルチェンバレン
ベルギー近現代史
ゴモラ作戦


こういった最低限の常識を学んでから出直して来い

右翼も左翼も嫌いだが
左翼の学のなさには、毎回毎回虫ずが走る

550 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:45:09 ID:FENjrE7U0
>>541
そのハンドルネームは、エミリーに粘着してた人だろ。

551 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:45:38 ID:P6uKt4Ze0
うちのじいさんは満州だったけど
戦争はいいもんじゃない とだけいってたな
もうとっくに死んだけど

552 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:46:56 ID:9xQWgichO
>>543
その社会のクズに頭下げて泣いて頼まないと
まともに生活も出来ない無能で無力な自分ってのを考えたことある?

553 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:47:38 ID:JcZlklpO0
軍隊が守る「国」=支配層の事
わかりますね

554 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:48:04 ID:4UzQnaId0
>>415
有事の際には国の主権を守るために戦うことの反射的利益として
国民の命や財産も守る事になる場合が普通だよ。
もし軍隊が無ければ有事の際という時点で生命も財産も蹂躙されて終わり。

軍隊だって基本的には国民の命を可能な限り守るのは当然なので
そういうところは警察と同じとはいえるけれど、違うのは最後の一線で、
いざというときに国の機能を守る上で国民の生命財産が犠牲にならざるを得ない
という決断を迫られた場合に、軍隊は国民の生命財産を切り捨てる
権利があるけれど警察には無いということ。

555 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:49:13 ID:8mlwmfQC0
>>541
意図的かどうかは知らんがその考え方はおかしい。

「戦力を維持しなければ攻めてくる」と言っているのであって
「攻めてくるから戦力がいる」と言っているわけではない。

バカにはわからんだろうがこの違いは大きいぞ。


556 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:49:22 ID:dly+lC2L0
国はいわば国民の利権で出来た塊の様なもの
言いかえれば、国民の繁栄や治安、保障などになる

そのために国民は自身で国を守るわけだが、
こいつらの頭のなかには、国を守る都合のいい働きアリでも沸いているのかな?w

557 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:49:32 ID:DcG+y+eJ0
国民=政治家、官僚、公務員

その他は、奴隷なんだよ。 国民じゃないね。 

558 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:50:08 ID:giFNQeDRO
戦争は国家間の戦いであって国民間の戦いではない。
その国家間の戦いに国民の血が流れる。戦争やるなんてろくでもねえゴミ国家だよ。一人でも国民が死んだらトップが首切るくらいしなきゃ



559 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:50:08 ID:lR/IyTeb0
>>542
>降伏して味方になると言えば全員を殺す必要がない。

軍隊で侵攻して攻撃して来るような相手を容認して味方になれと?
理想はどこへ行ったの?

560 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:50:41 ID:LXaM0MzV0
つーか、参政権てのは参戦権と同じっての判ってないんじゃ?

561 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:50:50 ID:AqN/wvAu0
>>546
中国も一般市民が政治を動かせるようになれば、
権力者の戦争のために税金を払ったり犠牲になるのは嫌だ、
と思えてくるはず。
天安門事件など国体を守るための軍隊であって、
国民を守るための軍隊ではなかった。

そのためには労働者が人権について考える余裕が無くては話にならず、
中国が豊かになって私有財産や平穏な生活を享受することができれば、
準備が整うと思う。
中国がかつての大日本帝国と同じように海外での戦争で失敗し、
国ががくんと落ち込んで人民の生活が前より苦しくなれば、
変革の時が来るんだろう。

562 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:51:12 ID:RQyLHIQG0
>>1
軍隊の護る国がどういうものかよくよく考えるんだな

563 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:51:20 ID:DlXcgk9P0
>>3
Yes.
終了。

わんわんお!

564 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:51:46 ID:wv0GXZPl0
演説終了時に一言>>3の言葉を投げかけたらこのおじいちゃん死んじゃうかもね☆

565 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:52:01 ID:x4ZAh7+Y0
「ジャップ真理教は、ジャップナルシズムを守るが国民は守らない」




566 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:52:18 ID:k0WHAKWk0
>>509
県知事から要請が無いと国民を守りに行けないよ

567 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:52:24 ID:okV0St4X0
>>542
味方と奴隷の区別もつかんのか、お前はw

568 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:52:40 ID:sJQofgbd0
で?結局この九条教信者さまのじいさんは軍隊をどうしたいわけ?無くせとでも?

569 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:52:47 ID:5vOL5YDR0
戦争利権で金儲けしてる老害の常識は世界の非常識w
その論理が正しければ世界中に軍隊などありはしない。
つーかいつまで戦争利権で金儲けする気やねん


570 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:52:54 ID:KPHElTnu0
>>541
きちんと家のメンテをしてさえいれば、不安もあおられるはずもないし強要されることもないと思うのだが。


571 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:53:38 ID:P6uKt4Ze0
>>557

本当に有事になったら1割の公務員とエリートが生き残って
9割の庶民は戦火に晒されるだろうね、軍があろうと核があろうとそんなもんだと思う
自分の身は自分で守れだね

572 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:53:42 ID:pKRAwJ/E0
>>541
あのね
システムとは常に最悪のケースを想定して作られなければならないのね

防犯システムを考える時に
この窓ガラス破られたらどうしよう
鉄柵つけようか?

というのと

まあ窓ガラスあるし大丈夫だろ
大丈夫、大丈夫、どろぼうなんて入らないよ

というの

どちらが正解かという事

573 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:54:44 ID:5IE1RLxt0
軍隊が国を守るのは当然のこと。国民を守るのはその国なんだよ。わかりきった
ことを何で言ってるか解らん。

574 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:55:10 ID:AqN/wvAu0
>>567
米兵にレイプされても起訴できず、
土地を返してもらえず、
思いやり予算や武器押し売り独占契約を結ばされている日本とアメリカの関係が
味方か、奴隷か?
それが答えでしょ。

575 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:55:24 ID:Jt0sFVpG0
>>541

>不安を煽って家のリフォームや水道修理を
強要してくる悪質なビジネスがある

実際、リフォームが必要な家は多いが何か。

576 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:56:09 ID:+B3dGP0a0
>>1
国を守ると言うのを具体的に教えてくれ

577 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:57:05 ID:/7gvluzMO
>>484
9条はその尊いオンリーワンの命が多数外国によって奪われて初めて、
それ以上の犠牲者を出さない様に守る事しか出来ないんだよな。


578 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:57:12 ID:BxwpHWMDO
平和はお互いが望んで初めて実現するもの
片想いで和平が実現するなら国連なぞいらんだろが


『憲法9条の精神を説けば、
北朝鮮もきっと心を開いてくれる』


などと、真顔でほざく偽善者どもは死んでくれ
特にノーベル文学賞とったメガネじじい

579 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:57:28 ID:zzxeQuLhO
自分の身くらい自分で守れ。
女子供でもあるまいし、甘えるのも大概にしろ。

580 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:57:45 ID:LXaM0MzV0
>>574
自衛隊の欧州各国製の装備は無いことになってるらしいなw

581 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:58:08 ID:Ehwd/r6H0
>>574
それもこれも9条があるから。

582 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:58:11 ID:EbHgt0DR0
>>574
奴隷だったらそもそも生命の保障・財産の所持すら許されませんがドンだけ甘い定義なんすか?

583 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:58:13 ID:skYaFFhy0
もう感傷だけの銃後の母、決死の神風特攻隊、私は貝になりたいは絶対止めてね。

第2次アヘン戦争を行った日本軍と関東軍の事実を述べればそれがすべてだ。


584 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:58:19 ID:OIOR/UVv0
守ってくれないじゃない、お前が守るんだよ!

585 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:58:38 ID:k0WHAKWk0
>>521
敗戦直前までは日本より満州の方が安全だった
日本へ戻ろうとすると日本海を渡る時に危ない
一斉に避難を始めるとソ連の侵攻開始が早まる
前線防御は無理だとわかっていたので、朝鮮半島まで退却して迎え撃つ作戦
これが組み合わさると、満州開拓団を見捨てた格好になる

586 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 15:59:10 ID:NrxQDKRe0
戦争体験くどいにみえた。

587 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:02:13 ID:k0WHAKWk0
>>532
今度はロシアを味方にしよう

>>541
ペテン師はそれだけではないよ
戦争など起きない、安全だと嘘をつくペテン師もいる

588 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:02:27 ID:AqN/wvAu0
>>572
危機管理の想定としては正しくても、
実際に鉄柵を付けたりするときにはコストパフォーマンスを考えるべき。

「在日米軍がいるのに、窓を破ってくる泥棒なんていねえよ!」
と言うのが、抑止力信奉者の側の論理だろうに。

「泥棒が入ってきたら、お金を渡して帰ってもらおう」
と考えるのが無防備マンの考え方。

589 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:02:42 ID:IrnReJdN0
国を守ると言う事を、恥ずかしげに言わなければならない、この国。
有事が起こったら、国民の一員でありながら楯となり矛となる覚悟は
植えつけられているのに、後ろから「俺たちを守れ」と平和ボケに弾打たれる始末。
自衛隊ってドMじゃないかと思う。

590 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:03:52 ID:t50KvamD0
>>574
病院に行った方が良いよ。

591 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:04:18 ID:ejyvPM5d0
>>588
違うよ
「強盗が入ってきたら強盗の仲間になれば俺は殺されない」だよ。

592 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:05:25 ID:eCfW2f1D0
憲法9条が戦争を呼ぶ

593 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:05:34 ID:lR/IyTeb0
>>588
相手が武装して襲ってきたら、コストパフォーマンスも何もなく、
相手の都合で全部奪われても何もできないだろ。
決定権も交渉も、相手の都合次第なんだから。

594 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:06:41 ID:DBiRZ8sZO

関西弁と文学団塊の2人は相手にしないように。

595 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:06:47 ID:8mlwmfQC0
>>574
それを是正したいならまず九条をなんとかしないと…

596 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:06:55 ID:5IE1RLxt0
>>574
安保条約は一年前に宣言するだけで解消できるよ。それをやらないのは
日本の勝って。それから、米軍と結んでる地位協定では日本が結んでる
地位協定が他国のそれに比較して一番米軍に不利な。韓国なんて、そのこと
で日本並みにしろとファビョってたけどな。F22売ってくれって拒否られ
たのは日本だと思ったが、アレは押し売りだった?

597 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:07:19 ID:k0WHAKWk0
>>551
うちはフィリピンだった
親方日の丸が大嫌いで軍隊も嫌いだったけれど、
復員した時に「港で誰一人ねぎらいの言葉をかけてくれなかった」と怒ってた
「ご苦労様」ぐらい言って当然だろと

598 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:07:28 ID:2cqAaAl30
9条だって国民を守らないよ


599 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:07:55 ID:NcW9gJrE0
国を守らんでどうするの?
仮に中国に占領されたら選挙権なんてなくなんだよ。
外国の憲法が日本国民を守るわけないじゃんか

600 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:08:09 ID:5623sRXm0
日本を責めるのはまだ分かるがアメ公責めるのはお門違いだろ。


601 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:09:02 ID:w53Sd5ovO
>>574

味方と奴隷の定義がわからん。
とりあえず善意やサービスといえどタダじゃないし、アパルトヘイト並の関係でもないし。

ジャイアンから見たのび太は奴隷ってことか?


602 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:09:22 ID:8sJJpzf90
>>598
つ【9条ナイフ】

9条信者になると装備可能な護身グッズ(笑)です

603 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:09:36 ID:k0WHAKWk0
>>553
日本の被支配層って誰のことなんだろうね
けっこう贅沢な暮らしをしてそうだけど

604 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:10:11 ID:lR/IyTeb0
>>574
米国に対して独立戦争する必要があると思ってる派?
中国の人権感覚で管理されたい派?

605 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:10:33 ID:Ku+y9KjRO
>>583
お前の言ってること自体が感傷そのものだろ

戦争が悲惨だとか核が怖いなんて小学生でも言えるんだよ

国の有事を感傷で秤にかけないでくださいな

過去の支那はそれでヨーロッパにケチョンケチョンにされたんですよ

606 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:10:44 ID:OQ2aS5IN0
国民を守ろうとしているうちに国が滅んでジェノサイドが始まったでござるの巻

607 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:10:48 ID:5MR1PO6c0
>>5
旧日本軍は国民を見事に守ったんだよ。
国の為に犠牲になった英霊を侮辱する事は許せない。
国体を守ったからこそ国民が守られた。そして現在の繁栄する日本が
ある。

9条教を盲信するキチガイ爺達はとっとと氏ね

608 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:11:49 ID:k0WHAKWk0
>>557
オイオイ
在日朝鮮人と弱者連合のみなさんは優先的に守ってもらえるだろう?

>>558
トップが誰の首を切ればいいんだ?

609 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:12:10 ID:Gy4MtDQn0
うわあああああああああああああああああああああああああああ


キチガイカルト宗教九条の会こんな田舎にもおったんかああああああああああ


610 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:12:14 ID:Mt/Zchdw0
侵略者の手先となって反逆者を次々と血祭りにあげ尖兵として最前線で戦うのか
胸が熱くなるな

611 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:12:17 ID:AqN/wvAu0
>>596
F22を日本に売らないのは情報漏洩を恐れたから。
その代わりにパトリオットミサイルやらイージス艦やら、
高い玩具を売りつけてくるんだから。

悪徳リフォーム業者が「こっちのF35の方がお得ですよ! F15SEはどうですか」
って言ってきてるのを「押し売りじゃないね!」というのも…

地位協定については奴隷が俺の方が鎖が綺麗だと言ってるに過ぎない。
フィリピンはヤクザを追い出した。

612 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:12:28 ID:/XTLrelW0
「軍隊は、国を守るが国民は守らない」
そして、私たちは自国民を売ります。

613 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:12:40 ID:/Q9z/FDe0
太平洋戦争では、国を守れなかったのに、国民を守れるわけがない
もっと自衛隊を強化しないと…

614 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:12:53 ID:grZHGT2O0
未来のある多くの若者を特攻させて、広島や長崎に原爆落とさせた旧日本軍の馬鹿上層に不信を持ち続ける気持ちは理解出来る。
だが、それと軍その物を否定するのは別物だな。
野心の無い国なんて存在しないんだよ。平和呆けも程々にな。

615 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:13:12 ID:2cqAaAl30
>>607
爺ちゃん戦死済みの俺も同感
生き残れば好き放題いえるよな

616 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:13:18 ID:QF1E/RV50
旧日本軍は日本を破滅に導いて結果情けないアメリカの属国にしてくれただけだろ

617 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:13:30 ID:+0fccMhs0
>>1こいつらは、米軍GHQによる対日侵略支配、GHQ憲法を
民主化とかほざいてメロメロにマンセーする軍国主義者だからなあ

支那の軍事独裁体制を美化賛美する軍国主義者でもあるし

618 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:14:18 ID:cy+OdkoG0
反発できるものがあると威勢がいいけど、
自分が引っ張る立場になると曖昧な言葉しか言えないんだよね。

この世代は。

どこかの首相みたいに

619 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:14:53 ID:t02Rk6zU0
>>5
そんなもんさ。だが、軍隊が国を守らないなら国全体が壊滅するから、
国民だなどとは名乗れなくなる。その末路は哀れなもんだ
ポーランドしかり、中国しかり、第二次大戦で武装解除させられた日本しかり

言ってしまえば軍隊というのはウルトラマンみたいなものでな、
ウルトラマンが一市民のために戦ってるというのは嘘だ。
ウルトラマンは宇宙の秩序を乱す怪物を倒す、ただそれだけだ。
でもその怪物はある意味では平和に暮らしているはずの
地球の人間たちが生み出した狂気そのものだったりする。
ウルトラマンが怪物を倒すのは人間を浄化することでもあるんだ。

620 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:15:00 ID:AqN/wvAu0
>>604
日本は米国から独立した方がいいよ派
でも戦争は反対。フィリピン路線がベター。

中国との付き合い方は、ベトナムや北朝鮮や、
周辺国のやり方を研究してみてはどうかと思う。
アメリカだけに頼って何も考えずにいると、
アメリカに足元を見られる。

621 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:15:13 ID:EbHgt0DR0
>>611
>フィリピンはヤクザを追い出した。
で、南沙諸島はどうなったんでしたっけ?

622 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:15:38 ID:skYaFFhy0
>>589

だからおマイみたいな程度悪いのが何をどういう風に何するのか?と聞いてんだよ。
何でも自分のしたい放題するとしたら日本軍みたいに勝手に麻薬作ってそれを売りさばいで軍資金にするしか無い。
経済的に自立?してたから誰も止められなかったんだぞ。

623 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:15:49 ID:0+IZk5afP
>>3
だわなぁ

624 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:15:50 ID:k0WHAKWk0
>>583
意味がわかりません

625 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:15:51 ID:+0fccMhs0
>>616
その米軍支配賛美者の典型例が
GHQ憲法マンセーでおなじみの
「9条の会」やがな

626 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:16:23 ID:eXaOPMvz0
どうせ軍隊は国民を守らない、なんて思ってる奴はさ、まぁ、言いたいなら好きにすればいいさ。
でもな、それは「私は自分の手にある道具を使いこなせません。少しでも危険だと感じたら、徹底的に手元から遠ざけます。
私はそういう無能者です」とデカデカと顔に書いて歩き回るような物だという事を、少しは考えたらいいと思うよ。
まあ、現実の生活で、車に乗らず包丁も握らず、火も使わないような生活をしているなら、それはそれで立派な主張だ。

627 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:17:23 ID:Ku+y9KjRO
>>611
ヤクザ追い出したら支那がこれ幸いと制空権取りに来ていくつかの島を実行支配しちゃったんで、あわててヤクザに泣きついて戻ってきてもらったんですが…

628 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:18:16 ID:lR/IyTeb0
>>622
自衛隊にはそんな裁量は許されてないだろ。
中国の人民解放軍は、地方じゃ女衒でもなんでもやってるって話だけども。

629 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:19:07 ID:WaGle1070
負けて9条押し付けられただけだろ
負けるような戦争したやつが悪いw

630 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:20:37 ID:8mlwmfQC0
>>620
日米安保破棄後の中国とのつきあい方なんて簡単だよ。
自衛隊を増強した上で日本軍に移行、核配備。

あとは普通やってりゃいい。
逆に言えば武力による担保無しで中国と対等に付き合うのは不可能。

>ベトナムや北朝鮮や、
ここ笑うところ?w

631 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:20:36 ID:DBiRZ8sZO

既出かねー
ひとまず投下

【国際】 「いったい、どんな戦時を想定しているのだ、といいたくなるような大仰さ」 〜中国、国防動員法7月より施行 ただようきな臭さ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277093196/

632 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:20:39 ID:k0WHAKWk0
戦争反対はいいんだよ
安易な開戦や過剰な軍備もない方がいいんだよ

でもさ、「自衛隊を解散しろ」とか「無抵抗で殺されろ」とか、「軍隊は国民を守らない」とか、
そういうことを言われると反発せざるを得ないんだよ
「人殺し」と罵りたいぐらい

633 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:20:40 ID:+0fccMhs0
>>620
原油どうすんの?
大東亜戦争、つまり資源封鎖は、
日本が「アメリカからの独立」を目指したことが契機なんだけど?

>>629
なら、仮に9条マンセー>>1のアホ共は
旧日本軍に感謝せんといかんがな

634 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:20:43 ID:BxwpHWMDO
自衛隊反対っ!って威勢のいい奴らがタチ悪いのは
災害になると、さも当然みたいなでかい顔で助けてもらうんだよな

これを偽善と言わずしてなんというw

ちょうど中越戦争が始まって、だんまりを決めこんだ小田実と取り巻きみたいなもんだ

635 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:20:57 ID:AqN/wvAu0
>>610
イラク戦争は一歩間違えばそうなっていたし、
アフガン戦争では給油として兵站を行い十字軍の一翼を担ってしまった。
イラン戦争で最前線に自衛隊が立たないのを祈るのみ。
第二次朝鮮戦争も日本が被害に遭わない限り、参加しない方が良いと個人的には思う。
中国義勇軍とやり合うのはリスクとダメージが大きすぎる。

>>621
中国軍に占領された。
でもね、戦争にはなってない。
日本は小国なりに頑張ってる周辺国の知恵を学ぶべき。

636 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:21:14 ID:vtnh4XAV0
沖縄の海兵隊より東京の100キロ圏内にアメリカ三軍が基地を維持している意味は何だ??
憲法9条を押し付けた意味は何だ?
アメリカ人種差別原理主義者が日本人の正義感に恐怖を感じているからだよ。
憲法9条信者の本心は日本人蔑視政策主義者だよ。人種差別主義者の手先・狗なんだよ。

637 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:23:06 ID:k0WHAKWk0
>>629
戦争ってのは負けるように出来ているんだ
相手は弱い国を狙ってくるんだから

638 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:23:30 ID:Iz4qjkCkO
この手の連中の戦争体験って殆どが戦時中体験
だから怖いから嫌程度の理屈しか出ない
本当の戦争体験をした人は多くを語らないが、右にせよ左にせよ
腰の据わった本物の説得力がある


639 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:23:40 ID:AqN/wvAu0
>>633
イランやベネズエラと仲良くすればいいじゃない。
日本への経済制裁はドイツとの同盟が先にあって、
満州国でアメリカと対立したのも遠因。
日本の植民地拡大が認められなかったからと言っても、
それまでの日本がアメリカの植民地や奴隷で有ったと言う見方は
歴史を知らなさすぎだろ。

640 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:23:53 ID:eXaOPMvz0
>>630
そのコストを少しでも考えた事があるかね?
あと、核兵器を持つ国がまず何より考える事は、核の独占。日本が日米同盟を切って核武装に踏み切る
なんて言い出したら、日米の利益共有関係は崩れ、逆に中国とアメリカに巨大な利益の一致が生まれる
事になる。自殺行為以外の何者でも無いね。

641 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:24:17 ID:TT74oRji0
人間は過去の行動で評価するから、日本軍が信用されるには
江戸時代くらいの時間が必要だろう、あと200年は無理だな
天皇は守るが国民は守らない、が正しいな

642 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:24:49 ID:8mlwmfQC0
>>635
>日本は小国なりに頑張ってる周辺国の知恵を学ぶべき。
仮にも世界有数の経済大国で人口も一億を超え
技術力も世界トップクラスの我が国がなんでそこまで謙らなくてはならんのだ?
売国奴と言われても仕方ないぞ、その考え方は。

643 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:24:57 ID:oDKVvpox0
>軍隊は、国を守るが国民は守らない
いや国も守れていないだろ
満州国はどうした

「天皇陛下のためには死ねない」というのが
旧日本軍人の気持ちだったと聞く

「日本軍は自分は守るが他人は守らない」が正解な気がする

644 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:25:17 ID:EbHgt0DR0
>>635
>中国軍に占領された。
アホですよね。

>でもね、戦争にはなってない。
彼我の戦力差が圧倒的ですので。
自殺願望がなけりゃ戦いません罠。

>日本は小国なりに頑張ってる周辺国の知恵を学ぶべき。
無駄に状況悪化させてるだけなのに何を見習えと?

645 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:25:31 ID:84kcYuyEO
軍隊は権力者が動かすものであって、国民が動かすものではない。当たり前の事だが。

646 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:25:38 ID:+0fccMhs0
>>635
油どうすんの?
中東からの原油ルートを抑えているのはアメ公なんだけど?

日本独自で油を確保するとなれば
最低限、空母、核武装原潜は不可欠だろうねえ

>>629
だから勝利できる軍事力、同盟を持つ必要がある、っつーことですよね?

>>639
>イランやベネズエラと仲良くすればいいじゃない。 

仲良くしたらいいじゃん で仲良くなれるのなら
文字通り軍隊はいらんだろうねえ
原油価格を数倍に吊り上げられたらどうんの?
戦争さけるために日本人は餓死すればいいの?

647 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:26:07 ID:lR/IyTeb0
>>635
日本は、密入国するほうじゃなくてされる方、
盗む方じゃなくて盗まれる方だから、
守り方も違う必要があると思うんだ。

648 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:26:16 ID:w2cPZAVz0
反戦平和団体の皆さん、出番ですよ。

  【中国】外資系企業の技術と資産も徴発対象?国防動員法7月より施行 ただようきな臭さ[06/21]
  http://live28.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1277103424/

649 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:26:52 ID:cQl0f4OC0
>>1
>戦場を知らない人がことを運ぼうとしている

え?じゃあ軍国主義がお望みなの?
日本は(少なくとも建前上は)シビリアンコントロールなんだから、
コントロールする奴(シビリアン)が戦場を知らないのは当たり前だろ?

>軍隊は、国を守るが国民は守らない

意味不明。「警察は治安を守るが住民は守らない」って言ってるのと一緒だぜ?
というかサヨク全般に言いたいんだけど、そんなに軍隊や国が嫌いなら、
無人島にでも行って1人で暮らせよ。そうすりゃ軍隊も戦争も無いよ?
そりゃ俺だって戦争は嫌だし無い方がいいに決まってるけど、
戦争ってのは「いつも必ずこっち(日本)から仕掛けるもの」とは限らないんだぜ?

650 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:26:58 ID:WaGle1070
一体、どういう戦争を想定してるのかわからんな
今なら領土紛争から小競り合いくらいしか考えられない
昔とは違うんだよ
簡単に戦争ができるか耄碌老害

651 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:27:12 ID:jmNoNreE0
>>552
頭も下げないし泣いて頼みもしないな
やつらは殺しの技術を磨く、こちらは金を払って養ってやる
単なる役割分担だ
いざ戦争となりゃ、こっちだってそのクズの仲間入りして人殺すんだよ

軍隊を盲目的に信頼することでしか安心できない
無能で無知な自分ってのを考えたことある?

652 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:27:42 ID:Wg3HLIXs0
>>632
あなたの言ってる事はほぼ同意なんだわ

ただオレは「軍隊は国民を守らない」ってのは、状況次第では軍隊は国民を守りたくても守れない
そういう不幸な事態にもなりえるから戦争をしないように務めようねと解釈したよ


653 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:27:49 ID:0xsLWh7j0
>>639
それで、海外の現地で資源が買えても、どうやって安全に資源を本土まで海上輸送するかだな。

654 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:28:10 ID:HW02R29f0
>>611
フィリピンはヤクザを追い出したら
押し込み強盗にあったけどなw
南沙諸島を取られたがな


655 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:28:29 ID:Q01OkF+t0
国のありようを決めるうえで重要な役割を果たす国会議員様が100点満点じゃないのは分かってるんだろうが、
その国会議員を選んでるのは誰だ。

656 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:28:54 ID:oDKVvpox0
>>18
そりゃ満州で偉い人は先に脱出して、
下の者を見捨てたのを見たからだろう

欧米のように市民が自分で革命して、
自分たちの国を作ったという意識が
日本にはないのさ

国は自分の物じゃなく、偉い人の私有物ってことだろう

657 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:29:07 ID:eXaOPMvz0
>>635
その小国のやり方で、一億もの人間が世界でも最高水準の豊かな生活を享受できる現状を維持できる
と思うのなら、好きにすればいいさね。
>>645
日本は国民主権だが?
ああ、どうせ、政治は全て薄汚い政治家と大企業が、談合と陰謀で動かしてる、そう信じてるクチか。
だがそれは結局、国の制度を理解し活用しようとしない国民の意思無能力だ。

658 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:30:26 ID:AgNEgWL30
ドサヨクの変態集会か

659 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:30:36 ID:+0fccMhs0
>>641
いやいや、そりゃ誤解だ

今現在、自国民を殺戮しまくっている
支那共産党軍を美化マンセーしている「9条の会」がおるがな

>>652
しないように、っつても、かつてアメ公に資源封鎖されたわけだろ?
アメ公は今現在も日本への原油ルート押さえているんだぜ?

大東亜戦争当時は日本に強大な軍事力があったから、積極手に封鎖したが
今は、アメ公は積極的な封鎖ですら必要ない
単に放置すれば、油は来ずに日本人は大量餓死

660 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:30:48 ID:8mlwmfQC0
>>640
中国が非核の国ならそれもあるだろうね。
でも中国は核持ってるからそう単純ではないよ。

ちなみに>>630はあくまで中国"のみ"に対する対応を書いただけ。
米国との関係は考慮していない。

だからバランスを考えたら結局現状の日米安保しかねーんだよ、という話。
反論したいなら一連の流れでしてほしいもんだ。

661 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:30:59 ID:NcW9gJrE0
>>648
この手の反戦団体が北朝鮮が核実験した時に、反対運動したとか聞いたことない。
敵はいつも、日本とアメリカ

662 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:31:12 ID:LEFQbz9SO
そもそも軍隊は国民を守る為の組織では無い

663 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:31:52 ID:a+InKota0
テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、刺すか刺されるか
そんな時代なんだよ。俺も最近はアキバ行くと防犯系の店にまず行くようになったし
糞暑い中で防刃チョッキ着てるし

664 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:32:04 ID:AqN/wvAu0
>>642
俺は日本より中国の方が大国だと見ている。
民政の技術では日本が上だが、弾道ミサイルや核兵器など、
中国の軍事技術は日本を上回っているものもあるし、
軍事費ですでに中国の方が上を行く。
兵員数でも10倍近い差がある。

日本が世界第2位の経済大国だと言うのは事実でも、
軍事費では世界3位以下であり、
物資など物量を考えるとさらに拡大する中国は侮れない。

かと言って、いきなり中国が攻めてくるかと言うとそうではなくて、
軍事力をちらつかせながら日本に外交攻勢を仕掛けてくる。
中国が攻めるならまず台湾だろう。
だから他のG20と協力しつつ、最低限の軍事力を維持すればいいのであって、
軍事費を倍にしろだとか、核兵器を持とうだとか、
軍拡競争路線には絶対反対。

665 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:32:36 ID:tEq/3uZj0
有能な内閣、代議士、官僚、国民が存在すれば9条護憲派だよ。


        あ、全部欠落してんじゃん。廃止しよう(゜Д゜)

666 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:32:51 ID:5MR1PO6c0
>>8
総理大臣になってくれ

667 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:32:56 ID:+0fccMhs0
>>656
日本人の一般論にするなって
主権者意識の欠如した低脳の典型例が
「9条の会」っつーだけの話

668 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:32:58 ID:84kcYuyEO
>>657
大企業と政治屋の犬乙。国民が国を動かしているなんて世迷い言を未だに信じてる奴がいるとは思わなかった。

669 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:33:06 ID:8mlwmfQC0
>>664
で、日本はフィリピンや北朝鮮と同等と?

おまえさんアタマおかしいだろw

670 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:33:43 ID:3G5VPu7m0
自分しか守らない議員

671 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:34:00 ID:JcZlklpO0
ここで威勢の良いネットウヨも、実際戦場に駆り出されて人を殺し、銃弾を受けて腕が吹き飛んだら、9条の信者になるよ。
全員がね。

672 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:34:33 ID:TffWp2Jw0
>>654
フィリピン南部の共産ゲリラと地方権力者の私兵でグダグダだろ。
選挙のたびに死者多数。
国として形無してないような気がするよフィリピン。

673 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:34:52 ID:WaGle1070
親北親中のやつが9条を守れって言っても説得力がないな
プッ

674 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:34:52 ID:PsUFyF6R0
はいはい プロパンダ 乙

675 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:35:07 ID:eXaOPMvz0
>>660
流れを理解してなかったのはすまんかったな。
だなが、中国が非核の国でもなければ、日本の核武装に反対する事は認められないなんて、日本人しか持ってない
甘えた考えだよ。自国で力を独占し、他国のそれを削ぐためなら、どんな屁理屈を捏ねる事も厭わない、それが国際
社会の常識であって、それを善しとしない者は必ずバカを見るように、世の中は出来上がってるんだ。

676 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:35:07 ID:8KjV0gVi0
三段論法

677 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:35:29 ID:2cqAaAl30
>>671
戦時になりゃ9条の会なんて真っ先に主戦論者になるよ
極端は極端に走る

678 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:35:30 ID:Wg3HLIXs0
>>659
それは外交の結果だよね
そこを回避する方法は当時にもあったろうしこれから起こるかもしれない事に対してもそう

第一原油ルートを押さえられている状態での戦争なんて愚の骨頂じゃない?


679 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:35:32 ID:OxMDXUEWO
アホ左翼は日本と日本人を守らない

680 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:35:47 ID:+0fccMhs0
>>664
>軍事費を倍にしろだとか、核兵器を持とうだとか、 

日本の軍拡や核武装のみに反対して
支那の軍拡や核武装に反対しない理由は?

681 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:36:09 ID:HbjoMQ4q0
話し合いが通用しない相手もいるってのは九条の会を
相手にすればよくわかる

682 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:36:41 ID:5MR1PO6c0
>>615
しかもそういう連中に限って嘘を平気で吐く

683 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:36:54 ID:ZNkAqjRpO
してはならない、で思考停止しないでくれよ
誰に向けた命令で誰が従うんだよ…

684 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:37:04 ID:HW02R29f0
>>664
中国の軍事技術は極一部を除いては
日本の民生技術以下だぞw
日本の民生技術は他を圧倒している
技術的蓄積が必要なジェットエンジンや
火砲はしかたがないが、その以外の
技術では圧倒してるよ、なんせ90年代
アメリカの軍事企業がヘリや戦車に積む
液晶画面を開発したが、日本の民生品
の方が圧倒的に質が良かった為に
日本の中小企業なんかに発注してた
ましてや、中国のお手本であるロシアに
いたっては未だに日本の企業から技術を
盗まないとまともなアビオニクスさへ作れない


685 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:37:10 ID:Ku+y9KjRO
>>635
完全に抵抗しないと判ったら尖閣や沖縄みたいな小島なんてセコイこと言わずに九州や本土に来るわな

で、過去の米軍に支配されてた沖縄みたいな状況をわざわざ作ってどうしたいの?

686 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:37:26 ID:EbHgt0DR0
>>671
馬鹿?
無抵抗無防備な民間人が命乞いしても星の数ほど殺されてるのが現実だろ。
そんなに現実見たくないの?

687 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:37:33 ID:RM9SWSSF0
9条は守るが妻はフルボッコ

688 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:37:56 ID:ogileoNaO
9条唱えてたら平和でおなじみの馬鹿ども。セコムの代わりに9条流してろ、馬鹿。

689 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:37:58 ID:oDKVvpox0
>>671
いや、戦傷軍人として国から年金を貰えるようになり、
周りの人から国のために戦った英雄だと誉めて貰えて、
軍人が活躍するゲームや映画が売れまくっていて、
子供に「お父さんは国のために頑張って戦ったんだぞ」と傷を自慢できるようになれば、
9条信者にはならないと思う

690 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:38:00 ID:ABMvmjoc0
前からずっと思うのだが
戦争体験だといって、一兵卒の苦痛を語ってもしょうがないだろ
個人の犠牲を伴うのが戦争なんだから、今も昔も戦争反対が大原則だ
それを承知でなぜ戦争が始まり、止まることができなかったのか
当時の一国民として感じた予兆だとか、限界だとかを語れよ
今のマスコミの偏向翼賛報道とか、かなり危険な状態だとは思わないのか?

691 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:38:40 ID:YVR6GTrsO
俺の中では

国=国民の集まりの総称

なんだが、違うのか?




そりゃ軍隊が一人の為に動けんだろう。
まあ見捨てられた気持ちもわからないことはないがね。

692 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:38:47 ID:nc/tw+oE0
>戦場を知らない人がことを運ぼうとしている。

いきなり文民統制の否定かよ。危険な連中だな。

693 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:38:56 ID:XRn9G3QJ0
いちばん日本国というものにこだわってるのは、実はこの人たち。
平和運動家なら憲法なんてものや国境の枠組みにこだわらず、世界中と連携しながら平和運動するはずなのに。
この人たちがこだわってるのは、
「隣国が武装を強化しても日本は、武装解除」
「日本は憲法9条にこだわれ」

日本というものに、とことんこだわる国粋主義がなぜか左翼にある。

694 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:38:58 ID:EB++BMt+O
左翼は日本人を滅ぼす

695 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:39:20 ID:+0fccMhs0
>>668
おまえの脳内では秘密選挙制度が存在しないのか?
アホなの?

>>671
逆だな
今は「とても怖くて戦えません」と言えても
現実に支那共産党軍が俺の町で殺戮を始めたら
容赦なく叩き殺す

>>678
外交っつーか、それこそ9条の結果だろ
日本が独自で資源を保守できる軍事力を持たなかったのは
9条の投下自体が「外交」と言うなら、そうかも知れんが

696 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:39:47 ID:AqN/wvAu0
>>680
いや、俺は全ての国の核兵器に反対するし、
中国の軍拡にも反対するよ。

軍隊を増やしても一般市民は重税に苦しみ、
軍の暴走がひとたびあれば、犠牲者になるのは一般市民。
胡錦涛もカンも安全な場所から命令をするだけ。

日中の掲示板を見ていると、
自分が政府高官にでもなったつもりで戦争を語る人たちがいるけど、
いざ戦争になったら自分がどう言う立場に置かれるのか、
もう一度考えてもらいたいね。

697 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:39:58 ID:WaGle1070
そんなに戦勝国に押し付けれらた9条が大事かね
まあ、9条そのものはどうでもいいけど9条教は胡散臭い
何がしたいんだ
おまえらw

698 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:40:00 ID:vbjjZ1dyO
火事て家が焼けたのを消防署のせいにするのと同じだろ。

699 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:40:49 ID:fBbH1Q1X0
>>671
俺はナイフで見ず知らずの他人をメッタ刺しにした9条儲を見て軍備の必要性を認識したよ。

700 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:41:32 ID:o4zmxVyIO
次の戦争を起こさないことがもっとも重要なこと

701 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:41:37 ID:/ypU7WK20
じゃあ仮に軍隊がなくなったとして、何が国民を守るのかって話だ罠。
国の庇護を失った人間がどんな苦しみを味わうかってのを身をもって味わっても
なおまだ理解できないくらい頭が悪いのかこいつら(´・ω・)

702 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:41:40 ID:ZNkAqjRpO
まあ戦争を知らない世代が左翼やっているのは事実

703 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:42:25 ID:IV4JJb990
実体験に基づく考えだからな、説得力はともかく重みはある。
今の仕組みなら大丈夫ですから、と胸を張って言えるようにすることが大事だと思う。

まあ今その仕組みがダメなのだがw

704 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:42:48 ID:8mlwmfQC0
>>675
いや、日本が核武装出来る出来ないとかそういう話じゃないんだ。
単に「米国による核の傘が無くなった日本が中国と対等に向き合う方法」ってだけで。

実際日本の核武装なんてまず無理だから結局日米安保に頼らざるをえない、という話。
米国の奴隷とかいって日米安保破棄をしてフィリピンあたりの真似をするとか
主張してる>>620に対する反論だ。

705 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:43:01 ID:+0fccMhs0
>>696
>いや、俺は全ての国の核兵器に反対するし、 
>中国の軍拡にも反対するよ。 

支那の軍拡をどうやってやめさられるの?

>いざ戦争になったら自分がどう言う立場に置かれるのか、 
>もう一度考えてもらいたいね。

相手が支那共産党軍なら、日本国民は支那共産党に殺戮されるだろうねえ
それを防ぐために戦う以外に無いだろうねえ

706 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:43:06 ID:FzsNlw+X0
敵の上陸がちかくなったら、国民は疎開なりできるひとはさっさと避難するよ
国民はみずから守る
たとえ竹やりが無力であっても

707 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:43:15 ID:cQl0f4OC0
>>671
>実際戦場に駆り出されて人を殺し、銃弾を受けて腕が吹き飛んだら、9条の信者になる

残念ながら、単に戦争で悲惨な体験した、ってだけでは、人間はそう変わらない。
その証拠に、有史以来の人類世界は数え切れない戦争の繰り返しだったが、
9条持ってるのはいまだに日本ただ1国だけ。

なぜそうなるかというと、中国や韓国の日本に対する態度を見れば分かる。
たいがいの人間は、やられたらやられっぱなしで終わらせられないのだ。
銃弾を受けて腕を吹き飛ばされた者は、
それをやった相手に銃弾を撃ち返すまで、戦争反対とは言い出さない。

708 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:43:22 ID:RM9SWSSF0
>>699
ちょっともめた相手をわざわざ追いかけて行って刺した中井多賀宏ですね。

709 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:43:40 ID:cth9irIJ0
ま〜た、加齢臭9条教の信者が必死に入信活動してんのか

710 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:43:57 ID:JcZlklpO0
>>689
じゃ、その名誉(笑)と引き換えに、腕をもぎ取られてもいいか? 
殆どは出血多量で苦しみに苦しんで草むらで死ぬんだぞ。

711 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:44:12 ID:XRn9G3QJ0
あまりいいたとえにならないけど、
満州にソ連が入ってきたときに日本軍が戦えたら、
シベリア抑留はなかったかも。
悲劇は起きただろうけど。

712 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:44:23 ID:lR/IyTeb0
>>696
ここにいる人らの大半は、
自分だけ無防備でも相手が軍備持ってれば損するのは自分だけじゃね?
って事だと思うんだけど、
あなたは、日本だけ率先して全裸で歩くべきで、それで傷だらけになってもシラネ、
って感じだから、誰も同意できないんだと思うけど。

713 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:44:24 ID:QF1E/RV50
アジアを解放とか言いつつアジア侵略してた日本を潰して盗難アジアと満州を守ってくれたのがむしろ英雄アメリカ様だな
あのままだったらフィリピンまで日本領になってたよね


714 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:44:30 ID:YtnE9xSKP
>>635
> 第二次朝鮮戦争
だから休戦中だっつの

715 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:44:35 ID:WaGle1070
>>696
おまえが反対しても中国が軍拡やめるわけねえだろw

716 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:44:35 ID:HKEGLcmX0
9条の会は回りの人には武装解除させてナイフで刺しちゃうんだろw

717 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:45:05 ID:KxcxM9QP0
軍隊大嫌いな九条教の皆さんの経典を作ったのは誰でしょうねー^^

718 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:45:07 ID:EbHgt0DR0
>>696
>軍隊を増やしても一般市民は重税に苦しみ
占領されたらどんだけ苦しい目に遭うんだろうね?

>軍の暴走がひとたびあれば、犠牲者になるのは一般市民。
占領軍の暴走のほうがヤバイすね、何やっても裁かれねぇ。

>自分が政府高官にでもなったつもりで戦争を語る人たちがいるけど、
>いざ戦争になったら自分がどう言う立場に置かれるのか、
>もう一度考えてもらいたいね。

↑こうゆう事言う人が居るけど、じゃあアンタはどんな立場で物言ってるの?と聞くとたいてい人事なんだよな。
自分は無関係で国が勝手に戦ってると思ってる。

719 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:45:24 ID:AqN/wvAu0
>>684
その当時の液晶製品は日本のシェアが圧倒的だったけど、
今は中国や韓国に押されてるだろ。
日本人がワールドカップで小国オランダに勝てなかったように、
日本人が勝てる分野・得意な分野とそうではない分野が存在する。
何でも日本人が一番になれると思っていたら、
それは現実が見えていない気がするんだけどね。
まあ、一番を目指す気概は大切なんだけどね。

720 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:46:02 ID:oDKVvpox0
>>684
> 中国の軍事技術は極一部を除いては
> 日本の民生技術以下だぞw

新聞で読んだんだけど、
少し前に中国が弾道ミサイル迎撃に成功したらしい

これができるのは世界で米露だけだったが、
これで中国の軍事技術は世界3位になったとのことだ

また最近の中国の軍事技術の進歩にロシアが
とても焦っているという新聞も見た
もうロシアの最新技術を中国には売らんそうだ

721 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:46:15 ID:84kcYuyEO
>>695
アホはてめぇだろ。選挙をやったところで、政党に金を出す奴等が与党にくっつくだけだから、結局政党に金を出す奴等の言いなりの政治にしかならない。

そんな事すらわからんのか。

722 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:46:41 ID:XRn9G3QJ0
軍隊の空白地帯がありえないのは、米軍の駐留や自衛隊が設立されたことだけでもわかるとおもうのに。


723 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:46:43 ID:bTDYFy5FO
>「軍隊は、国を守るが国民は守らない」

自衛隊が何度人命救助したと思ってんだよ

724 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:46:48 ID:Hwj2v2/20
菅直人、鳩山由紀夫、小沢一郎、石原慎太郎、麻生太郎、小泉純一郎の家紋
http://www.ippongi.com/2009/01/19/kamon-2/


725 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:47:00 ID:+0fccMhs0
>>696
いやいや、現におまえのように支那が核武装や軍拡していることをもって
「大国」と賛美し過大に評価する人間もおるがな

明らかにおまえの支那論は
核武装や軍拡の有用性を自ら立証している

>>713
おまえアホ?
今現在、満州は糞支那の侵略支配下にあるんだが?

今も共産党軍と現地民衆の小競り合いが続き
それは糞支那的には、「未解放地区」という呼称なんだぞ?

726 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:47:21 ID:ZNkAqjRpO
利害を比較しないで害のみを誇張する

727 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:47:25 ID:LEFQbz9SO
日本は海に囲まれている為に核を持てば、いかなる国も日本を侵略出来なくなる
日本を侵略する為には海を渡る必要があるが
海上にいる敵に核を撃ち込めば、コラテラルダーメージを抑えながら
敵を壊滅する事が出来る

まさに日本の安全に最も寄与する兵器

728 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:47:45 ID:JcZlklpO0
>>707
>残念ながら、単に戦争で悲惨な体験した、ってだけでは、人間はそう変わらない。


負傷して復員した旧帝国軍人で(議員になった参謀は除く)、戦争マンセーで、何時かもう一回戦争して復讐してやるって、言っている人はいないんだが。

729 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:47:59 ID:YmdFyo7wO
軍隊無くして国が無くなった国民はどうなるの?

730 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:49:15 ID:oDKVvpox0
>>707
> 残念ながら、単に戦争で悲惨な体験した、ってだけでは、人間はそう変わらない。
> その証拠に、有史以来の人類世界は数え切れない戦争の繰り返しだったが、
> 9条持ってるのはいまだに日本ただ1国だけ。

第1次世界大戦のドイツ軍人は
普仏戦争などの戦争を経験していなかったので、
戦争を甘く見ていたという話を聞いたことがある

人間は世代交代するんだから悲惨な体験をしても
何十年か立てば全然、知らない世代が台頭しちゃうんだよ

731 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:49:22 ID:o4zmxVyIO
九条ナイフの話覚えてる人って結構いるのな
もう一年近く前の話だろ

732 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:49:42 ID:AqN/wvAu0
>>712
そこは戦争反対 = 軍備ゼロ
という9条の会の宣伝が有るからだろうね。
ただ、俺は中国を信頼してはいないので、
いきなり日本だけ軍備をゼロにしようとは言ってない。

軍隊が国民を守らない、
軍拡は市民の生活を圧迫する、
そう言うことを主張してる。

733 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:49:44 ID:tEq/3uZj0
護憲派を代表する進歩的文化人中井多賀宏さん 路上で大学生をメッタ刺し
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50860286.html


       こえええええええええええwwwwwwwww

734 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:49:49 ID:EbHgt0DR0
>>728
>戦争マンセーで、何時かもう一回戦争して復讐してやるって、言っている人はいないんだが。
その条件に該当する人間見つけるの大変だろうね。
で?

735 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:50:20 ID:zJdKV/e60
なんつーか石原とは真逆の人間だなw
とりあえずアパム弾持って来い!

736 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:50:26 ID:eXaOPMvz0
>>702
戦争当時物心も付かないガキだった奴が、今したり顔で「自分は戦中派で戦争をよく知っている」と吹かすんだから
もう滑稽滑稽。それだったら、戦前の政治情勢や国際情勢をきちんと学んで判断を下そうとしている若い人間の方が、
よっぽど戦争を知っているといえる。

737 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:50:26 ID:VCKBnx2rP
笑った。
>>3 で このスレ終了してるじゃん。

738 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:50:33 ID:h1P7pznv0
国を守らないで国民が生きていけると思ってるのだろうか?

739 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:50:50 ID:+0fccMhs0
>>720
おまえのように、素直に軍拡、軍事技術を畏敬崇拝する人間がいる
典型的な軍備マンセー軍事力マンセー系やな

だから、日本は軍事力を充実させていかなきゃならんのよ?

>>721
笑止
なら、おまえの定義では、
地球上に「国民が支配している国」は存在しないことになる

740 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:50:54 ID:+a0j4tpy0
>>1
ある国が無くなったら、その国民は自動的にいなくなる。"元"国民になる。
命題自体がおかしい。

741 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:52:38 ID:8mlwmfQC0
>>719
>>669に答えて欲しいんだけどw

中国と日本、どちらが上かなんてことより
なんで日本が北朝鮮とかと同等の国力扱いされて
外交戦略まで真似なくちゃならんのだ?
これにちゃんと答えてくれないとおまえさんの理論は全て意味のないものになるぞ。

中国を侮ってはならんが諦めて軍門に降るには早すぎるわ。
そこまで日本は非力ではない。

742 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:52:39 ID:oDKVvpox0
>>710
死ぬとき、人が何を考えるかまでは解らないな

ただ「天皇陛下のためには死ねない」日本軍人と違って、
欧米の軍人は国のために死ねるらしい

無宗教の日本人は死ねば、お終いだが
宗教のある彼らは死は終わりじゃないからな

743 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:52:59 ID:+0fccMhs0
>>728
戦争マンセー?
アメ公の対日侵略戦争、その結果であるGHQ憲法を
「民主主義」と美化賛美している、9条の会がおるがな?

こいつらは、病的なGHQ軍政マンセーの軍国主義者だ

744 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:53:00 ID:AqN/wvAu0
>>733
そんな犯罪者は9条の会を代表する奴でも、
進歩的文化人でも、平和主義者でも、護憲派の第一人者でもないよ!!!

ノーベル賞を受賞された益川教授や大江先生が
今の平和主義の代表格。

そっちだって田母神や在特会が代表格と思われたら恥ずかしいだろ?

745 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:53:22 ID:6vj5ZkmQP
>>1

>軍隊は、国を守るが国民は守らない

国を失ったパレスチナの民に同じこと言ってみろ!

国が無けりゃ国民すら守れないんだよ!!!!!!

746 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:53:32 ID:Wg3HLIXs0
>>695
日本が資源を守るために必要なのは軍事力だけではないと考えるけど

加工や精密機器などの貿易や日米安保条約などの政治のカードも併せ持つからこそ
今の日本はある

9条が問題というのなら変えるべく頑張るしかないよね
もちろんその時にアメリカや周辺国に理解も求めつつね

あ、オレは日米安保条約が有る限りは現状でイイという立場

747 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:54:02 ID:Q6p9pKGcO
国が無くなったら国民が無くなる。

国が無くてもいいという認識なら、無政府状態の地域に好きに行って、どうぞソコで好きに住んでください。

748 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:54:13 ID:K7J8cEuC0
>>690
一兵卒の視点から書かれている「レイテ戦記」は面白くない。
ヒトラー、ルーズベルト、スターリン、チャーチルの視点の
歴史書が一番面白い。半藤一利さんは、真珠湾でも、陸軍の視点、
海軍の視点、外務省の視点、天皇の視点、ヒトラーの視点、スターリンの視点、
蒋介石の視点、チャーチルの視点と多面的に展開しているので面白い。


749 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:54:30 ID:skYaFFhy0
>>711

軍人将棋と一緒にするな。
ソ連侵入を真っ先に知って真っ先に逃げたのは日本軍。
甘粕みたいに自分で銀行に行って会社のカネを全部かき集めて皆に配り(中国人従業員にも少し)早く逃げろと言ったまともなのもいたが全部と言って良い日本軍が満鉄に命令書(しかも勅令名)を出し自分たちだけ逃げる特別編成列車を優先的に用意させた。
普通列車ダイヤも無くなったくらい全部徴用してしまった。

関東学院中学生を相手にする気はないんだがおまいら知らなさすぎるぞ。

それど第一次八路軍は略奪強姦暴行の無かった「人類史上始めての軍隊」で世界的に定着してるんだ。
馬鹿のダボガミみたい。に精神を病んで自分の想像とか希望だけで歴史を作っては困るよ

750 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:54:38 ID:Ku+y9KjRO
>>719
お前もういいよ
米国の支配だの奴隷だのと言いながら
戦争になるくらいなら支那には尻尾振れとか露骨すぎる

751 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:54:47 ID:DWY3aiap0
●右翼保守=国家主義者

つまり、国民より国家が大事、
天皇、総理大臣が国民より大事
国民は天皇より卑賤な民族






●左翼=人権主義

つまり国家より、国民が大事、国に生きてる人の命と生活が大切
天皇より国民が大切
天皇も国民も平等であるべき



752 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:55:00 ID:rBJDImYo0
9条をありがたがってるのは日本だけ
この世界からかけ離れた現状をどう思うのか

753 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:55:28 ID:sgCqyqYUO
伊藤「ヒャッハーッ!ここは通さねえぜ!!www」


伊藤「戦争は孤独です」

754 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:55:28 ID:LEFQbz9SO
憲法九条で外交?
そもそも日本は戦後から外交などやっていない、全てアメリカ任せ
外交をやっていない日本で憲法九条の外交力なんて皆無だよ

政治家が外交を語った事はあるか?
無いよ、だって外交やっていないのに語る必要がないからな

755 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:55:30 ID:ZNkAqjRpO
戦争と言えば国民皆兵、国家総力戦

そういう発想しかできない時点で個人的体験に拘るあまり視野が狭くなっていると分かる

756 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:56:09 ID:Ehwd/r6H0
>>744
大江は、あの北朝鮮を賛美していたキチガイだぞw

757 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:56:13 ID:nckR3+lb0
軍隊は天皇を守るんだよ
THE 国体
今はお花畑時代より共有されてる考え
ネトウヨにも支持されてるよ

758 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:56:49 ID:KDwvKG3v0
>>1
なるほどw

【社会】 「おれは国を守る仕事をしているんだ!」 キレた32歳自衛官、22歳女性客に暴行…東京
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277092975/

759 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:57:05 ID:+0fccMhs0
>>744
DV井上ひさしを忘れたら気の毒だろ?
ほとんど「9条の会」の広告塔だ

>>749
>それど第一次八路軍は略奪強姦暴行の無かった「人類史上始めての軍隊」で世界的に定着してるんだ。 

いかんな
支那製毒菜の食べすぎで中毒症状が出ている

760 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:57:20 ID:pKRAwJ/E0
>>588
遅レスすまんが

それで無防備マンがいいの?
どろぼうが来たらお金渡すの?
自分の娘をレイプしたいと言われたらさせるの?

つまり無防備マンでは財産が守れないという事だよ

あまりにも稚拙



761 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:57:38 ID:eXaOPMvz0
>>690
「一兵卒の苦渋」をこれ以上無いぐらいよく知っている某ボヘミアの伍長殿が、戦争マンセーの怪物になったのを
鑑みてみりゃわかるけど、実際に戦場にたった経験があるってだけで正しい判断ができるようになる訳がないさな。

762 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:57:56 ID:EjK8rh0O0
http://iup.2ch-library.com/i/i0106551-1277107063.jpg

763 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:58:01 ID:6vj5ZkmQP
軍隊は国を守り、国は国民を守る。

国がなければいくら国民が残っても難民になって苦渋の生活をしなければならない。

パレスチナの難民がどんなに「国」を求めてるか考えろ。

戦後も民主主義のアメリカに占領されたから今のような自由があるが
これがソビエトや中国だったら日本は北朝鮮になってたんだ。


764 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:58:06 ID:Hwj2v2/20
菅直人、鳩山由紀夫、小沢一郎、石原慎太郎、麻生太郎、小泉純一郎の家紋
http://www.ippongi.com/2009/01/19/kamon-2/


765 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:58:33 ID:EbHgt0DR0
>>751
皇室制度存続派が多数だけど大変だねマイノリティ。


766 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:59:09 ID:HcrYU1uoO
>>1
老害は何も守れない

767 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 16:59:17 ID:cQl0f4OC0
>>713
>アジアを解放とか言いつつアジア侵略してた

「日本が開放した」とまでは言わんが、
少なくとも日本が参戦するまでは、アジアは欧米の植民地だったんだけど・・・?

日本が参戦する前の世界地図
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:World_1898_empires_colonies_territory.png
東南アジアからオーストラリアまで、ほとんどイギリスかオランダかフランス領。
あの中国すらも植民地化こそしてないものの、アヘン戦争に負けてほとんどヨーロッパの言いなり状態。
あの時代、アジアで独立国といえば日本ただ1国、と言っても過言じゃない状態。

768 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:00:10 ID:pOkyYeVT0
そもそも国が亡くなれば、国民として守ってくれる政府機関が亡くなる。
基本的人権は無視されて、何されても文句言えない状態になる。

その程度の事さえ70年、80年かかっても学べなかったんだな。

769 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:00:16 ID:F7Q6oVNp0
>>751
で、「戦争相手国」はどっちに属する?w

770 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:00:46 ID:GwTN4K0v0
別にこれでいいんじゃないの?
警察じゃないんだから

771 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:01:41 ID:kwHaJtNJ0
終戦時で二十歳くらいのペーペーか

子供のとき空襲で被害を受けた→戦争反対軍隊反対!、な人たちよりはマシだと思ってたんだがなあ


772 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:01:42 ID:84kcYuyEO
>>739
そうだよ。国なんてものは所詮、金を出す人間の為にしか動かない。そしてその例外は存在しない。

嘘だって言うならそうなってない国を挙げてみろよ。
政治家やら大企業がない国なんてあるわけないだろ。



773 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:01:56 ID:+0fccMhs0
>>768
ユダヤ人が国家を欲した理由が、まさにそれだからな
民族の国家が無いとどうなるか、を
ドイツなどでさんざん体験してきたわけで

774 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:02:19 ID:0qXkbJXi0
この手の言説の連中が、中国の工作員だというならまだ納得できる
敵国への戦略としては確かに一定の効果があるだろう

だが、もしそうでない場合
こいつらが素でこんなことを言っているのだとしたら
それほど恐ろしいことはない

775 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:02:37 ID:ZyWGiArd0

どうせこいつら日本軍にいた朝鮮兵だろ。

おれのご先祖さまは、家族と国民を守るために

戦死してるからな。

堂々と批判してやるよ、こういう馬鹿じじいどもは。

776 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:02:43 ID:BVRTBSYT0
>>749
ソ連侵攻してきて日本軍が住民置いて逃げた話しは近所の爺さんに何度も聞かされたわw
馬車があっても住民は乗れずに置いてかれたってさ。

777 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:03:40 ID:pKRAwJ/E0
>>732
ははは、少しずつ変わってきたね

じゃあその軍備ってどれぐらいで

中国をどういうぐあいに軍縮するの

778 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:04:11 ID:yV/sHTZu0
九条教の牧師みたいなのが、言葉遊びで爺さん丸め込まれたんだな。



779 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:04:27 ID:N93OUCX10
>「軍隊は、国を守るが国民は守らない」

へぇ〜〜〜、じゃあ誰が国民を守ってくれるんだ?

憲法九条か?無防備マンか?あ?wwwwwwww










頭お花畑のキチガイはさっさと死ねよ。

780 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:04:40 ID:+0fccMhs0
>>772
そうか、ならまず
糞支那支配体制を批判しろや
日本政府より、はるかに支配規模が大きく、専制的だ

>>776
あのさ、ちょっと聞きたいんだけど
シベリア抑留兵ってのは何で抑留されたわけ?

781 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:04:44 ID:0y4GNxJT0
>>733

その技は、9条ナイフエッジストームっていうのだよ

782 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:04:46 ID:2u+lTiTs0
>>1
>「軍隊は、国を守るが国民は守らない」

南京で軍服脱いで市街戦をやろうとした国民党軍の事か?w
その結果南京市民に多数の犠牲者が出た。
これを相手国日本に擦り付けたのが後の「南京大虐殺」である。

783 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:04:48 ID:v/bwFtnA0
軍隊は国民を消費し、天皇や既得権益者を守るもの
家族を守るのは世帯主

784 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:04:49 ID:NIK3Kw6y0
こんな事当たり前
自分のことは自分で守らないでどうする
ひとに頼るな

785 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:06:14 ID:pOkyYeVT0
>>776
マジレスすると、遅滞戦術の一環として住民の救出の断念はあるぞ。
どっちみち1000人、2000人の敗残兵で10000、20000の敵兵力は防げない。
そうなると目の前の10000人の住民見捨ててでも、
後方の10000の兵力と合流して戦力を整え、そこと更に後方の住民数百万を守らないと、
単純な引き算でもただ損をするだけだぞ。
ただし、一般市民の保護は占領した側にあるのが国際法な。

786 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:06:17 ID:3i8ORu6DO
>754
日本の政治家の外交はえげつないぞ。
交戦権を放棄というハンデを抱えてるから『いざとなれば戦争すればいいや』なアホどもとは覚悟も密度も違う。
政権交代で大分カモに成り下がったけどそれすらカードに国益追及しやがるからな日本の今野党の政治家は。

787 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:07:06 ID:ZNkAqjRpO
人権主義というか個人主義だろ

国家が人権と国民を守るという考えである限り右翼は現実と矛盾しない

左翼の欺瞞は国民という一般的概念と個人を混同する点にある

788 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:07:10 ID:eXaOPMvz0
>>782
現代のイラクでもそうさね。
市民まで無差別に殺し、市民の中に紛れ込んでさらに犠牲者を増やすテロリストは、自分の諸行を棚に
挙げて、市民を守るために戦っている米軍を虐殺者、新生イラク軍を米軍の手先呼ばわり。

789 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:07:20 ID:+0fccMhs0
>>774
>この手の言説の連中が、中国の工作員だというならまだ納得できる 
>敵国への戦略としては確かに一定の効果があるだろう 

というか、極めて効果はでかいだろ
日本が軍事力を弱体化させてきたから、
糞支那は全アジアで侵略殺戮やり放題だったわけで

日本の軍事プレゼンスがあれば、糞支那は
あそこまでメチャクチャな侵略殺戮はできなかった

「9条の会」は、完全に支那共産党による侵略殺戮の
最大のサポーターだわ

790 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:07:38 ID:6vj5ZkmQP

ソビエト参戦後の関東軍や、沖縄防衛隊を槍玉に挙げてる奴は

「敵と圧倒的戦力差のある軍は国民を守れない」

「指揮命令系統が崩壊した軍組織は自らの生き残りを優先する個人の集団になる」

という特殊な状況をあげつらってるだけ。
それをして「軍は国民を守れな」なんてのは単なる詭弁でしかない。

それならその理論で世界中から軍を無くして見せろ。

どこの国もそんな戯言は聞きはしない。

791 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:07:44 ID:LEFQbz9SO
自民党は専守防衛を掲げ、安保をアメリカに丸投げしてしまった
ずっと自衛隊の軍備増強を否定して、自衛隊の活躍の機会を与えてこなかった
しかし政権交代をした今、安保政策を考え直し自衛隊の役割を考える機会が訪れれた
自衛隊に活躍の場を与えないという自民党の考えは政権交代により否定された

792 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:07:52 ID:EbHgt0DR0
>>783
日本国民も主権者という名の既得権益者なんですが。

793 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:07:55 ID:aVJQzdeI0
>>776 効率の問題だった。訓練されてる役人の家族は
   即効で対応できたけど、民間人はパニックで、
   避難以前の問題だったよ。


794 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:08:13 ID:5MR1PO6c0
>>668
>国民が国を動かしているなんて世迷い言を

じゃ誰が動かしてんだよw
何もしねーでしたり顔の馬鹿の戯言はみっともねーぞw

795 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:08:30 ID:0y4GNxJT0
>>732

公務員の人件費はいま約30兆円。3割カットで浮く金は9兆円。

国民の所得税と住民税の合計が約30兆円。

国防費は約5兆円弱。これの半分近くが人件費。

生活を圧迫しているのは軍備でなく公務員の人件費。

そういう現実を解っていていってるの?

ちなみに日本の国防費はGDPの1%。

英国、独、フランスあたりはおおむねGDPの2%。

そういうのわかっていて言ってる?

796 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:08:54 ID:mdbUdBlXO
そもそも国の概念が違う
国って、民主党菅政権でも統治機構でもなく、国民歴史文化伝統風土だろ



797 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:09:03 ID:uyRinI35O
ミサイルが飛んできた時に九条信者たちはどうしてくれるんだろうな
無防備・無抵抗でいれば爆風から逃れられるとでも思ってるのか?

798 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:09:18 ID:pKRAwJ/E0
>>751
両方ともダメ

国家は国民の集合体であり
国民は国家のためにつくす責任がある

右を責任
左を自由

右を義務
左を権利 

と置き換えてみる良い

バランスが大切

権利とは義務の対価であり
自由とは責任が伴うものなのだ

799 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:09:32 ID:BVRTBSYT0
>>785
樺太で戦った爺さんの話しだと住民が北海道に総て逃げてから撤退した話しも聞いた。
(漏れが幼少の時期、塾の先生やってたんだけどいつも樺太の話しを聞かされた。

800 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:09:51 ID:k0WHAKWk0
>>643
「日本人は」に変えた方がより正解に近いと思う

801 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:09:54 ID:v/bwFtnA0
>>792
主権者は右翼にいわせりゃ未だに天皇です
憲法より上位に位置するモノがあると確信してるのがやつら
易々と徴兵されて消費されるものか

802 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:10:24 ID:iiREVHaA0
その通り、侵略した軍が日本国民を虐殺する。

803 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:10:29 ID:5MR1PO6c0
>>671
そういやナイフを振りかざしたキチガイの九条信者がいたなw

804 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:10:48 ID:WaGle1070
おまえらが負けたから9条を押しつけられた
どうしてくれんだよ
被害者面すんなw

805 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:11:30 ID:ZNkAqjRpO
>>801
分かった分かった
なら天皇を主権者と主張していないんなら別に構わないんだよな

806 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:11:52 ID:pOkyYeVT0
>>799
だから、逆に言えばきちっとした戦力が整えば、
軍隊は国家、国民を守る為に勝ち目がなくても後衛戦闘を行うんだよ。


807 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:11:54 ID:eXaOPMvz0
>>796
多くの国では、統治機構も国民の文化と歴史の上に立つ物として、最大限守らなければならない物と
認識されているがな。そういう意識が欠けているのは、それこそ日本ぐらいの物だ。

808 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:12:12 ID:iF9m/iu10
つまり自警団作れと?

809 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:12:14 ID:0y4GNxJT0
>>751

保守を極右の国粋主義者と一緒にするとはなんたる不見識w

これは護憲派をすべてテロリストというのと同じぐらいの暴論。

国粋主義者と極左は確かにテロリストだが。

810 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:12:23 ID:IGdfeA5nP
それどころか軍隊は兵隊も守らない。
前線で死ぬ兵士が気の毒。

811 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:12:36 ID:EbHgt0DR0
>>801
知らんがなそんな妄想。
アンタの言う右翼とやらにそんな力があるとは思えんがな。

812 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:12:40 ID:s8ag9QOB0
国の保護を受けている国民が国体を守らないんじゃ仕方ないだろ
まったく自分の住む家を守るのが悪いって言ってるのと同じじゃないか
なんでお客様気取りなんだ?こいつ

813 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:12:48 ID:+0fccMhs0
>>801
>主権者は右翼にいわせりゃ未だに天皇です 

ソースは?
ブサヨの脳内以外に、そういう主張をする人間を見たことないんですわ

ちなみに国民の主権イラネのクズ(外国人参政権マンセー派)なら、
ブサヨ様あたりに大量におりますぞ?
与党からしてすでにそういう主張だ

814 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:13:13 ID:2W1N2e8T0
んじゃ国無しでどうやって国民生きてくんだ?
チョンがやってるように至れり尽せりで寄生させてくれるとこ見つけられるんかねぇ

815 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:13:44 ID:RkczmRKN0
つまり自己責任自己防衛ってことだろ?
銃を早く解禁してくれ
そういや9条教のやつもナイフで防衛して丸腰の人間を滅多刺しにした事件があったなぁ


816 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:13:45 ID:Bxaf91m0O

売国左翼のせいで竹島 北方領土すら取り返せない

817 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:13:46 ID:ZNkAqjRpO
根底にあるのは国家に対する被害者意識だな

818 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:14:21 ID:k0WHAKWk0
>>656
満州防衛は元々無理なのがわかっていたからな。
政府と軍上層部、現地司令部で責任の押し付け合いになった
政府に満州は捨てられた。そりゃそうさ。日本本土が危ない状況なんだから。
で、現地部隊は地元民を見捨てた。そりゃそうさ。満州なんか守れっこ無いんだから。
文句があるなら援軍を送らない日本政府に言えって意味だろう

819 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:14:24 ID:0+IZk5afP
>>40
メッタ刺しだったよね。

820 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:14:24 ID:/7qO9QMW0
市民団体も市民を守らないよね

821 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:15:03 ID:Our482iy0
>>671
腕が吹っ飛んだら九条なんてなんの意味もねーって身に染みるだろw

822 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:15:18 ID:8mlwmfQC0
>>801
天皇ってのは日本の一部なんだよ、歴史上絶対欠かせないし
日本という国を語る上では絶対必要、そういう存在。
だから"象徴"というのは現代法理や価値観との兼ね合いで考える上ではいい表現だと思う。
つまり主権だの上下関係だのそういう問題ではない。

オレは右寄りだと思うがそう思ってる。
勝手に適当な妄想を書かないでほしいもんだ。

823 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:15:19 ID:+0fccMhs0
>>813続き

って言うか、そもそも9条マンセー厨(9条の会)ってのは
外国侵略軍隊による国民の憲法立法権蹂躙を
全面的に賛美するスタンスだわな

国民の主権を根底から否定している

824 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:15:54 ID:eXaOPMvz0
>>810
国家は支配者の個人資産、兵士は将軍の個人資産、ゆえに如何様にすり潰してもよし、
って中世的国家観で停滞してる奴多すぎ。
>>817
日本という国家がなければ、充実したインフラも、高度な教育制度も、それどころか安心
して日々の生活を営める社会それ自体が存在し得ないというのにな。

825 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:16:18 ID:LEFQbz9SO
右翼
性悪説を信じ、人間は本来、悪さをする生き物だと考え
国家が人間を規制する事を求める
ゆえに国家を必要悪として認める思想


左翼
性善性を信じ、人間は本来、善なる生き物だと考え
国家は人間を抑圧する機関だと思い
人々を国家から解放し自由を与える為に
国家解体をもくらむ思想

826 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:16:27 ID:xl7N/qP90
じゃ、スイスみたいに全員武装な

827 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:16:40 ID:k0WHAKWk0
>>817
よっぽど国家に貢献した人でないと説得力が無いよね
国家は横暴で無神経なものだけど、だからと言って国家を壊されても困るわけよ
そこのところをどう考えているのか、と思う

828 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:16:42 ID:NcW9gJrE0
>>801
横レスですまないが、
憲法より上位なのは国民の生活がある
憲法は日本国民が幸せになるためのツール
憲法は不倶戴天の経典でないので、変えた方がいい場合もあるよ

829 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:16:50 ID:UwJbxfCF0
よくわからんのが、アメリカや日本の軍隊は率先して叩くが、
北朝鮮や韓国や中国の軍隊は叩かない二枚舌の時点で平和を語る資格はないないよな。

830 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:17:21 ID:RkczmRKN0
だから自己責任ってことだろ?
銃を解禁して自分の身と家族の身は自分で守る理想世界を早く作ればいい


831 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:17:37 ID:QF1E/RV50
マヌケなミンス政権が戦争はじめても 国の為に喜んで死んでくれるネトウヨはありがたいね


832 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:17:39 ID:EbHgt0DR0
>>826
いや別に左翼はアナーキストじゃないだろうw
日本の左翼ってそんなんばっかだが。

833 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:17:57 ID:XCt8qLa/0
>「軍隊は、国を守るが国民は守らない」

これってどういうことなのか定義をしっかりして貰いたいな。


例えば日本は幾度もの空襲に見舞われている。
その時、日本はただやられているだけでなく、迎撃部隊が出動してんだよね。

当時の被災者の話にも出てるけど。
アメリカの戦闘機に機関銃掃射で追われている時、さっそうと現れた日本軍がアメリカ兵を追い払ってくれた、と。

これはこの人達に言わせれば「守ってるのは国民ではなく国だ」ってことになるのだろうか。
まぁ国を守ってるのは間違ってはいないが、同時に国民を守ってるんじゃないかね?

834 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:18:52 ID:+0fccMhs0
>>825
違う

左翼は、
「日本国民」に対しては病的なまでの性悪説
「労働者の政権」に対しては病的なまでの性善説

「9条の会」あたりは、
支那みたいな「労働者の政権」の軍備ですらマンセーする異常者

835 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:18:56 ID:ncPqG3f50
平和なうちはこういう輩が闊歩するのは常識だよな。
第二次世界大戦前だって、軍縮が世界中で進み、反戦派が多数を占めていた。
だが、一旦世界情勢がキナ臭くなったら軍拡に進むのは世界の常。
今は平和だから、自衛隊は今の規模で十分やっていける。
軍事費だって今より倍にしろとか言う人はその分、国民が重税に苦しむって事。

それに中国だって日本を攻めてくるなんてまず有り得ない。
日本を攻めるということは世界が動くという事。
軍事活動ではまず攻め込めないから、政治的なロビイスト活動で日本の切り崩しを行われている。
軍事よりまずは日本国民の意識改革、マスコミ改革が必要不可欠。


836 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:19:02 ID:Q01OkF+t0
>>782
便衣兵が「活躍」したのは上海の方で、南京では便衣兵との交戦そのものはないみたい。
もっとも軍人が降伏しない潜伏してるんだから立派な戦闘行為だが。

837 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:19:16 ID:92h0agNl0
いい年扱いて幼稚だなwww

まぁ、こういう類の奴らは低学歴or学歴あってもインチキ宗教加入で騒いでるって話なんだろう。

国家主権なんて言葉を知らず、学ぼうともせず昔の事に囚われるしか能の無いじぃさまばぁさま方はこれだから困る。

838 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:19:18 ID:Ehwd/r6H0
9条信者は、既に9条がある平和な日本でなく、
戦争状態の半島で、9条を広めればいいのにw

839 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:19:32 ID:6f4pHq0O0
>>1
今じゃ文民は搾取の元凶だし、自衛隊が国民を守らなくても別にいいけど

840 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:19:47 ID:zbVrB5f4O
×戦争の歴史は繰り返してはならない
〇敗戦の歴史は繰り返してはならない

841 :BIZARREWORLD:2010/06/21(月) 17:19:59 ID:k5Io3VzO0
このじじいども、ほんとに日本人か?
なりすまし支那人だろ

842 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:20:02 ID:AqN/wvAu0
>>751
天皇が平等ってのは違うんじゃないか。

国家主義は国が有って初めて国民の生命と安全と財産が守られて、
その中心にある象徴天皇を御輿に担いだ政府・権威が必要だという考え方で、
まず統治機構としての国が正しく機能すると言うのが前提。
天皇を中心にすれば琉球民族や大和民族やアイヌも結集できる。
後述の理由で必然的に資本主義になる。

それに対して市民社会という概念は、最初に市民ありきで、
国とは単なるシステムの一環に過ぎず、
政府が一部の金持ちによって暴走しうるという歴史の経験則を元に、
特権や身分を廃して、平等な市民の有り様を優先する。
そのためには軍隊のような権力者の道具は危険物であり、
天皇も排除対象。
平等という考え方が共産主義とくっつきやすい。

しかし日本における市民社会の実現は、
天皇を中心に置いたまま、
格差解消を優先して目指す方が抵抗が少ない。

843 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:20:23 ID:eXaOPMvz0
>>822
天皇は古代のある時点までは、日本国における神にも等しい支配者で、それに基づく地位が現代まで受け継
がれているというのは紛れも無い歴史的事実だよな。
それに比べたら、憲法の規定する、「国民の総意に基づく天皇」っていうのは明らかにフィクション。
だけど、今さら帝国憲法のような「神勅に基づく無謬の統帥者としての天皇」なんて時代錯誤もいいところな
地位にできる訳でもない。妥協の産物とはいえ、悪くはないでしょうな。

844 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:20:32 ID:aaSHt9wI0
いやあああああああああああああああ

キピガイがいるおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!


市ねよエセサヨク
海外先進国のサヨクでも
自国軍事力放棄をとなえるヤツはいない
少なくとも愛国心はあるよ

もうすぐ戦争参加者は日本じゃ全滅だ
オレらと大戦は直接関係ねえ
詰んでるんだからお前らもとっとと市ね



845 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:20:55 ID:8mlwmfQC0
>>825
個人が性善説を信じて勝手に破滅するならいいけど
国民に責任を持つ国がそんなんじゃお話にならんわな。

国や政府ってのは最良を期待するのではなく最悪に備えるべき存在。
そのために税金を徴収運用し、再配分する役目を国民から与えられている。

846 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:21:40 ID:+0fccMhs0
>>835
>それに中国だって日本を攻めてくるなんてまず有り得ない。 

日本も支那を攻めることはまず有り得ない
だから日本が核武装しても軍備を拡充しても何の問題もない
支那をそう納得させることができるのなら、おまえの主張は説得力があるだろうねえ

847 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:21:43 ID:pOkyYeVT0
>>818
だが、本土にも援軍を送る余裕がない。
本土を守る為に総玉砕唱えてる状態だったんだから。
飛行隊にも飛行禁止命令が出ているが、
これは本土まで敵をおびき寄せてからの本土決戦温存のため。
ただ、五式戦与えられた一部の部隊が、最新鋭機は何の為だと反発。
隊長自ら飛行禁止命令破ってB-29の迎撃に出撃している。

848 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:22:04 ID:DBiRZ8sZO
>>715
実際には、軍拡反対なんて中国人に面と向かって言ってないだろうけどね。
さっきからの論をみていたら、まさに腐れ儒者そのもの。
文学団塊かと思っていたら、真正の九条教徒で中共シンパだったわ。

大陸では最も信用されないタイプ。
利用はされるがね。

849 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:22:13 ID:WaGle1070
9条はあってもなくて変わらないと思うがこういうやつらはうざい

850 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:22:41 ID:v/bwFtnA0
身銭を切った奴ほど国を信じない
バーチャルニートほどネトウヨになる
平和が長い事続いた日本w
そろそろ飽きてきて戦争へのハードルが下がる頃

851 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:23:02 ID:cj+cb9Dj0
国民を守らないとしても交戦相手の敵軍は国民を殺戮レイプするかもね
大なり小なりたぶんやるね
その敵と戦って追い払うのが軍隊の仕事なんじゃないの?
ガードマンみたいにつきっきりで国民を守るんじゃなくて交戦国の軍と戦うのが仕事でしょ
そりゃ守れる状況下なら守るんだろうけど

852 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:23:36 ID:Our482iy0
>「軍隊は、国を守るが国民は守らない」
て言うことで件の九条信者は護身用にナイフを持ってた訳ですねw

853 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:23:53 ID:5GShz9h00
安全を確保する為の手段であって、

国民を守る道具ではない、

国民を守るだけなら、逃げればいい

だが、国土や財産や文化と共に日本国民は存在するのだから、

その場所を確保するのが最優先

そのような状況では、

日本人ならば、国民ではなく、兵士となり、

安全を確保できれば、国民に戻ればよい、

854 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:23:56 ID:cEcLLOceO
>>1
だから国民自身の手で、こういう売国奴を排除しなければ、
平和な生活は守れないってことですね。

855 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:24:11 ID:pKRAwJ/E0
>>825
若干異論

悪とは
人間本来の欲求、すなわち生物の本能の解放が
人間の集合体である社会形成に支障をきたす行為を言うのね

つまり

人間個人単位では良い事でも社会に反する事は悪

性欲を満たす事が個人レベルでは良い事だが
社会ルールを無視した性欲の解放はレイプ、すなわち悪となる

これが基本

すなわち

人間は自分の利益を考えた時に
自分の利益を犠牲にして公的利益を得るというシステムを作っているのね

ここが誤解されやすい




856 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:24:13 ID:aaSHt9wI0
>>850
綺麗な妄想ワールドですなw

857 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:25:10 ID:aco2fp+FO
>>821
671 みたいのって究極的には自分だけの安全しかないんだな。
自分の吹き飛んだ腕が何の意味を持ち何を守れ何を守りきれなかったか…そんな風には考えられないんだろーな。

858 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:25:33 ID:mAoyK5lf0
国民を守れなかったのは日本の軍事力がアメリカに比べて足りなかったから
日本に軍隊がなかったら今頃は南米みたいに
都市には白人や白人混血が溢れ、原住民は極貧の山奥で暮らしてる国になってたわ

>>822
戦争中の天皇の神格化は、軍事的にも良いことなかったろ
「これは天皇の命令と同じだ」と付け加えればどんな理不尽な命令でも出来たし逆らえなかった
理屈が通用しない社会だったから、突撃とか玉砕せよとか無茶苦茶ができた

859 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:25:48 ID:Our482iy0
>>850
すると中国共産党の党員は全く身銭を切ってないって事ですかw

860 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:26:27 ID:WaGle1070
>>850
どこと戦争すんだよ
おまえが平和に飽きてんだろw

861 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:26:30 ID:XCt8qLa/0
理解不能な9条教の思考回路

■抑止力問題

自衛隊→抑止力にはならない。
在日米軍→抑止力にはならない。
九条→抑止力になる


■軍隊の賛否について

自衛隊→解散しろ!
在日米軍→即刻出てけ!寄港も許すな!!
中国軍→歓迎します♪

■侵略される恐れについて

日本→戦前回帰している!日本はいつか来た道を戻っている!侵略国家にまたなりたいか!!
アメリカ→戦争教。戦争大好きな国家だ!!
中国&北朝鮮→侵略戦争なんて仕掛けてくるわけないでしょう。日本の被害妄想です。

■軍隊の暴走について

自衛隊&米軍→いざとなったら暴走するに決まってる!軍は法も国民も守らない!
無防備条例→侵略軍はきっと無防備条例を守ってくれるはず!私たちは攻撃されない!

862 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:27:00 ID:lJjrsdsH0
>>1
そりゃ昔の日本や今の中国など、覇権思想の国での話しだわ
今の専守防衛の日本では、軍隊は国と国民を守るために存在する。

だから「昔はこうだったから今もこう」なんて話されても
何の意味も説得力もない

863 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:27:32 ID:M+FATluB0
いまだに60年以上も昔の話しを…。


864 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:28:01 ID:NC3hTW/m0
軍隊は戦争の抑止力であり、外交のカードなんだよ
九条の会って、時代遅れの高齢者ばっかりかよw

865 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:28:25 ID:MXTrYcfK0
ここが災害被害に遭っても、
自衛隊は助けに行かないよ。

866 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:28:28 ID:BVRTBSYT0
>>806
ちなみに樺太の戦いはこんな感じだったらしいw

http://uproda.2ch-library.com/259435wn4/lib259435.jpg

867 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:28:28 ID:pOkyYeVT0
>>850
身銭を切って生き残った奴は国を信じないが、どう喚いたところで現実は覆せず、
戦わなければより被害が大きくなることを知っている。
身銭を切る場面でさっさと逃げた奴は国を信じず、ただ喚く。

868 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:29:06 ID:XCt8qLa/0
>>858
建て前と本音。
日本は天皇を神格化しながら、同時に進化論も教えてた。
だから天皇を本当に神だと思ってた人なんて少数。

869 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:29:12 ID:V3nzKtDy0
国民ひとりひとりに適切な額のお給料をくれたら
守ってくれるとおもうよw

でも実態は税金としてお金絞りとられてワケの分からない
手当とかに無駄遣いされるだけなんだものorz

870 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:29:14 ID:ncPqG3f50
>>846
中国に核を捨てさせる=他国も全て捨てさせるということ。
つまり不可能。持ってしまった物をいっせーのせで同時に全部捨てさせることも、
外部調査団が全ての核を廃棄してあると断言する事すら不可能。
日本としては非核三原則とかいう法律でもなんでもない、ただの決めごとをやーめたとするだけ。
それだけで、日本にはプルトニウムが大量にあるわけだから、もしかしたら日本は持ってるかも・・・?と思わせる事も出来る。
作らなくても、これだけで抑止力になるわけだ。
よって中国は別に捨てなくていいし、日本も持つ必要がない。

871 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:29:20 ID:QrERZek00
国は国民で守るもの。

872 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:29:26 ID:M90Be1qLO
何故ならば、国民は国を護る責務があり、それを果たすために軍隊に参加するからだ。

国民を護るのは国。国を護るのは国民からなる軍隊。

873 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:29:39 ID:6f4pHq0O0
過去の戦争の反省って言ってもね
チベットは?朝鮮は?ベトナムは?イラクは?

体験はもちろん貴重だけれど、体験だけがすべてじゃないと思うがね

戦争ってのは自分から起こそうと思わなくても、向こうから一方的に
やってくることもあるというのに

874 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:30:32 ID:YAen5ySo0
戦争体験って言ったって、木を見ただけで、森全体を見てた訳じゃないしね

875 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:30:42 ID:OUzK2u2i0
間違ってはいないと思うぞ。
全員の国民は守らない。金持ちのみ守る。
戦争は基本金持ちの勢力争い。一般人はその巻き添え。


876 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:31:28 ID:Y8tSD9IW0
専守防衛じゃ、相手を先に叩く事は出来ないんだよな。
つまりは沖縄戦の如く、
国民をもろに戦争に巻き込んで本土決戦をするのが9条の目的です

877 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:31:43 ID:XCt8qLa/0
>>875
その一般人が戦争煽ってた場合はどうしましょうか

878 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:32:12 ID:QF1E/RV50
>>861
ネトウヨの脳内が全部わかる模範文章だなこれ
確実に大学行ってないよな
ネトウヨって


879 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:32:59 ID:okV0St4X0
9条ってのは、究極の性善説だよね。
でも、危機管理をする側は、常に性悪説に立たないといけないんだよな。
「犯罪なんて起こるはずがない」と何の根拠もなく決め付けて警察をなくした結果、
重大な犯罪が起こったら、それこそ重大責任だ。

880 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:33:09 ID:DmzFXYcH0
※みのお9条の会の発起人中井多賀宏は9条ナイフで大学生をめった刺しにしました。

881 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:33:19 ID:8GMErLPu0
こいつらは国をなんだと考えてんだ?

なんで、国=1億3千万の日本人、というふうに考えられないんだ

882 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:33:30 ID:8mlwmfQC0
>>858
天皇の神格化も将軍に虐げられてた時期も全部ひっくるめての天皇なんだよ。
日本の開闢から存在し日本の歴史とともに歩んできたという重みがある。
日本人はそういうところに天皇の意味を感じている。
支配者とかそういう偏った考え方しか出来ないのはどっか欠落してるとしかオレには思えない。

883 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:33:47 ID:+0fccMhs0
>>870
>日本にはプルトニウムが大量にあるわけだから、もしかしたら日本は持ってるかも・・・?と思わせる事も出来る。 
>作らなくても、これだけで抑止力になるわけだ。 
>よって中国は別に捨てなくていいし、日本も持つ必要がない。 

ん?
支那にはプルトニウムが大量にあるわけだから、もしかしたら支那は持ってるかも・・・?と思わせる事も出来る。 
作らなくても、これだけで抑止力になるわけだ。 

ってことになるんでは?
おまえの発想からすれば糞支那に核武装いらねーじゃん
プルトを持っているだけでいいはずだよな?

>中国に核を捨てさせる=他国も全て捨てさせるということ。 
>つまり不可能。

日本が核武装する場合にも、止めるのは不可能だぞ?
おまえの論からすれば、日本の核武装OKやがな

884 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:33:55 ID:XCt8qLa/0
一部の原理主義者は自衛権まで否定してるが、自衛権そのものは九条があろうがなかろうが存在するというのが通説
なら集団的自衛権はどうなのか?
もう議論から逃げずにいい加減決着つけるべきだと思うわ。

例えば同盟国がどこかの軍に襲われていた場合、自衛隊は彼らを見殺しにするのかどうかとか…
これから自衛隊だって国際貢献の名の下に外に出る機会が増えるわけだから、避けては通れない問題だよな

九条教は見殺しにしろって言うんだろうけど。

885 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:34:01 ID:WaGle1070
人類の歴史は戦争の歴史
現代は戦争へのハードルが高くなってるが可能性がないわけじゃない
だから各国はその備えだけはしとくってスタンス
また軍事力の優位はそのまま外交の優位だということも見忘れてはいけない
いい歳とってそのくらいの認識がないから負けるんだよw

886 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:35:21 ID:AqN/wvAu0
>>865
自衛隊の人はそんな事言わないよ。
国家が守るべき国民を思想で区別するわけ無いだろ。
石を投げられても救助に行くのが自衛隊。

火炎放射器で武器を持たない沖縄県民を焼き払ったのが米軍。
今もレイプするのが米軍。
人民解放軍はチベット民族や自国民をいじめてる。

米軍や中共軍より自衛隊がマシ。
なのに、ここの国家主義者の人たちは米軍様大好きで
日米安保は絶対必要だみたいなことを言い出すから、
日本の愛国者ではないと思う。

887 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:35:42 ID:DysmPhzS0
じゃあ国民を守る軍隊を作ればいいじゃない

888 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:35:42 ID:s8ag9QOB0
戦争を起こしたのも戦争を煽ったのも「市民」だってのに
いつの間にやら「軍隊」が起こしたことになっているのがなんとも
軍隊は文民の命令なしには他国へ赴けないんだよ?
自分たちの利権を守る為に国外に軍隊を進めてそこで衝突が起こったら国を挙げて煽って
戦線を収縮させようにも「国民感情」とやらが邪魔をする
日本が反省するべきなのは軍隊を野放しにした事ではなく国民が暴走した事だろうに
そもそも太平洋戦争の一番激しい時ですら軍隊は野放しにはなってない
どこで責任を摩り替えたんだ?

889 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:35:51 ID:7D6BIG1IO
平和平和言ってるけど排他的で好戦的。
火炎瓶投げて仲間同士で粛正し合うのが左翼の血だし。
平和を訴える割には家庭では妻に暴力を振るう作家とか、そんな偽善者ばかりだよ。
沖縄の米軍に対しては理論的に話し合うことを避けていきなり出てけの一点張りだし。
阪神大震災の現場が温泉のようだと言った筑紫哲也とか。

890 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:36:02 ID:mAoyK5lf0
>>861
憲法9条を作ったのがどこの国かを忘れてないか?

在日米軍が国防の癌。
在日米軍と憲法9条が最悪のセット。アメリカと中国が手を結んだら日本終わりだろ

891 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:36:16 ID:+0fccMhs0
>>858
神格化 の意味が不明だが

天皇陛下の勅命で、例えば
憲法制定、議会開設、が行われているんだが、これってワルイコト?
ちなみに現憲法も発布なさってのは天皇陛下だぞ?

後、終戦も陛下の判断だよな?
これもワルイコト?

892 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:36:27 ID:4UzQnaId0
軍隊は国の主権を守るのが仕事。
国民の生命財産を守るのは警察力の仕事。

ただし自衛隊は事実上軍隊ではなく
今でも警察予備隊としての権限しか持ってない。

893 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:36:28 ID:V1UqspQh0
全大戦の教訓は、軍統制の欠如だろ
軍そのものを否定するのは行き過ぎだと思う

894 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:36:53 ID:XCt8qLa/0
>>878
九条教が言ってることをそのまま書いたのだが、図星指されたか?

>>886
何でそんな極論なんだ?
俺も米軍より自衛隊の方が信頼してるよ。

でも現状、日米同盟を捨てるメリットよりデメリットの方が大きい。
だから組んでるんだろう?
栄光ある孤立なんて戦前のイギリスに任せておけよ。

895 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:37:34 ID:+kjvUN530
こういう馬鹿に限って、有事が起こったら真っ先に国に泣きつくんだよな・・・
そんなに軍隊が嫌なら、ソマリアやアフガンの無政府地帯にでも移住しろよ。
大嫌いな軍隊が無くても、暴力と理不尽しか存在しないだろうけどなw
いつまでも思春期のガキみたいな事を口から垂れ流して無いで、
現実を直視しろよ阿呆どもが・・・

896 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:38:00 ID:EbHgt0DR0
>>886
軍事に善悪持ち込まないでくださいメンヘラ。
単に現実見てるだけの話です。

897 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:38:01 ID:8mlwmfQC0
>>886
自衛隊はそうでもその指揮権を握ってる連中は違うだろうな。
自分らを支持しないと報復すると恫喝して実際それやったからね。

898 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:38:17 ID:WaGle1070
日米安保は必要だろ
仮想敵国が中国とかロシアとか北朝鮮なんだからw

899 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:38:25 ID:ncPqG3f50
>>883
何言ってんの。
中国が核持ったのいつだと思ってるわけ?
冷戦下とは状況が違う。それなのに、中国の核云々〜は今更語れる話ではない。

後、日本は核武装すべきではない。
日本の場合は非核三原則だけ撤廃でおk。
持っているとなったら、日本の世界に対する同情票が失われる恐れがある。
日本は核を持っていないから、北朝鮮以外からは核を打たれる危険性はない。
北朝鮮は、日本が核を持っていても、撃つ時はおかまいなしに撃ってくる。おk?

900 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:38:38 ID:bkNr95Y4O
どうもこの日本人といふのは、防衛といふ問題について、まだ戦争のアレルギーが残つてゐる。すぐ、徴兵制度の
恐怖といふのを考へる。私はこの機会にもはつきり申し上げておきますが、徴兵制度は反対であります。少なくとも
自分の意志に反して兵隊にするといふことは、これからの時代には、私は原理的に不可能なんぢやないかと思ふんです。
そんな兵隊が軍隊にゐたら反戦運動やるに決まつてるし、パンフレットを配るに決まつてるんです。そんな人間で
軍隊が内部崩壊することを恐れるのに比べれば、人数は少なくつてもいいから、やりたいつて奴だけ集めればいい。
それ以外の人間は、もし戦争でも起きたらどういふふうに国に協力できるか。それは各々の軍を持つてやればいい。
…普段の平時からそれぞれの能力に応じて、一旦緩急ある時に協力できる体制を作ればいいぢやないか。

三島由紀夫
「我が国の自主防衛について」より

901 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:39:22 ID:XCt8qLa/0
>>890
アメリカはとうの昔に憲法九条を変えてほしがってるよw自分たちに協力して欲しいがためにねw

902 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:39:42 ID:DRVniU+/O
だからといって軍隊が無ければ敵軍に略奪されまくりの状態になるのだが

903 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:39:52 ID:LEFQbz9SO
憲法九条は今や徹底的に解釈され死文化された条文
だから考えてもあまり意味無い時間の無駄

むしろ集団的自衛権を否定している事が問題
これこそ今1番考える事が必要なんだよ
集団的自衛権を認めれば自衛隊は九条があろうと軍隊の役割が出来る
九条なんて抜け穴だらけの欠陥条文なんだから考えだけ無駄

そして九条を世界遺産にとか、日本の誇りだとか言うのは勘弁してくれ
こんな死文化した抜け穴だらけの欠陥条文を
いままで改正せず放置していた事を世界にアピールするなんて恥ずかしい

904 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:40:07 ID:bkNr95Y4O
>>900つづき
国民精神といふものは、歴史と伝統と文化との誇りから自然に生まれてくるものである。外国から押しつけられた教育で、
国民の誇りをなくすやうな方向へ日本を持つて行きながら、さうして国民精神を自ら崩壊させる方向へ持つて
行きながら、何をもつてさういふものを基盤にした防衛といふものが成り立ちうるか。
それで、私はまたしても憲法の問題に戻つてくるんです。私共のやうな人間が絶えず憲法を改正しろと言つて
ゐなければ、もう憲法改正の気運は永久にどつかへ消えてしまふでありませう。私はあの敗戦憲法を敗戦の日本に残した、
この傷跡をですね、なんとかして改善しなけりやならんといふことを永年考へてきたんです。しかし、我々が
いくら言つてもダメだといふやうな悲しい事態になつたのに、国民はそれについて憲法改正できないといふことは、
何を意味するんだといふことを考へないできたんです。

三島由紀夫
「我が国の自主防衛について」より

905 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:40:13 ID:DysmPhzS0
中共・朝鮮ににらみを利かせる為に軍隊は必要だよ

906 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:40:17 ID:+0fccMhs0
>>893
>全大戦の教訓は、軍統制の欠如だろ 

全くその通りなんだが、9条はその旧憲法の問題を
更に悪化させたもの

統帥権条項は、軍隊の統帥権を天皇にあると規定している(国民に無いとは規定していない)
9条は、軍隊の統帥権はおろか、軍隊を持つ権利自体を明確に国民から剥奪している

つまり、徹底的に旧憲法から悪化している
それをマンセーしているのが「9条の会」

907 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:40:21 ID:QF1E/RV50
>>894
9条左翼の思想が全くわかってないから
まともな大学行ってたら嫌でもわかるだろ(理系除く)

908 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:40:53 ID:Hisa1A0H0
>>1
戦争も軍隊も何も知らないバカは喋るなよ。


909 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:41:20 ID:AcP0d1qB0
人民解放軍www
これほど名と実体が一致しない軍隊もないな。

910 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:41:39 ID:/qJ1fa1Y0
伊藤さん、あなただけが取り残されたって事はあなたが避難指示を聞き逃したんじゃないですか?
鈴木さん、8月まで武装解除が解けなかったのはソ連のせいで日本のせいじゃないのでは?

戦争はあってはならないことだけど、全て日本軍のせいにするのは筋違いですよ

911 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:41:51 ID:pKRAwJ/E0
>>903
対処論としては賛成
だけど今ある問題は解決しないと思うよ

国や公に対しての考えが貧弱すぎるから

912 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:42:24 ID:XCt8qLa/0
>>907
なるほど。なら九条左翼は自分自身の思想さえも分かっていないということだな。
確かにお花畑過ぎて分からないだろうな。
自分たちですら自分が何を言ってるのか理解してなさそうだもんな。
言動が支離滅裂過ぎて。

913 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:42:27 ID:EbHgt0DR0
>>909
開放してるだろう。




この世から。

914 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:42:29 ID:90DFez370
>>909
人民(欲望)解放軍

915 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:42:29 ID:o4zmxVyIO
このじいさんの言葉には重みがあるな


916 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:42:41 ID:s8ag9QOB0
どうでもいいのだがこう言うご立派な意見を言う奴ほど
弱者救済の為だの差別撤廃の為だのと理由をつけては国の脛を齧るわけだが
皆脛を齧る口から吐き出す言葉はその「国を守る為の機構は必要ない」なんだよなぁ
とんだ白蟻だな

917 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:42:56 ID:SQuAJUKz0
専守防衛は守備専門なんだから打たれる一方。

憲法を変えないと国民は守れないぞ。

918 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:43:22 ID:bf1go3ltO
最前線で殺し合いすれば悲惨なのは当たり前
自虐的な発言で戦友の犠牲を台無しにしてる老害こそイラネ

919 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:43:22 ID:qXho7eFO0
>>891
国民主権の民主主義国家としての観点では決して望ましいことではないな。

920 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:43:34 ID:AKmerXlKP
守れないのは単に弱いから
戦争体験が悲惨だったのは、負けたから。そして、負ける戦争をしたから。
それをはき違えると、また悲劇が繰り返される

921 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:43:38 ID:AcP0d1qB0
まあ対外的には人民解放軍は国軍だが、実際は中国共産党の私軍だからな。

922 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:43:40 ID:H7vLDuis0
詭弁というかよくここまで屁理屈を考えられるわ

923 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:43:48 ID:sUQLLvjP0
いつも思うんだけど、九条の会の面々ってみんなホームレスか
何かなの?

財産、資産、大事な人等が侵略者に蹂躙されても
「どうぞどうぞ。わたしは戦いません。」
を決め込める人って滅多にいないと思うんだけど。

924 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:44:03 ID:eSLg1Qwy0

憲法9条を守ると言いながら、国体護持を最優先していた帝国憲法と、主権在民を最優先する現行憲法の違いも理解できていない、ってのが笑える。

925 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:44:12 ID:WaGle1070
まあ、仮に日米安保なし自衛隊だけだと戦争へのハードルは低くなるし
日米安保なし自衛隊もなし9条だけありだとすると一方的蹂躙もしくは
属国扱いの奴隷待遇になるので戦争にもならんよなw

926 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:44:19 ID:cTTKqy1P0
国とは国民である

軍隊は国を守る

結果として軍隊は国民を守ってる

927 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:44:22 ID:pieOr5D40
国を守ることが国民を守ることにもつながる
九条馬鹿には理解できないらしいな

928 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:44:27 ID:okV0St4X0
まぁ、唯一9条が役に立っているとすれば、イラク戦争なんかにいろんな国が参加しているとき、
9条を言い訳にして自衛隊を出さなくても済むことかな。
戦争やって、見合うだけの権益を確保できればよいのだけど、日本の政治力じゃ難しいし。

929 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:44:50 ID:mAoyK5lf0
>>891
天皇制の意義自体は良いんだけど
問題はその運用で
「俺は腹が減ったお前の弁当をよこせ。上官の命令は天皇の命令である!」

「生き残って天皇陛下に申し訳ないとは思わんのか。突撃して玉砕せよ」
  (総力挙げたことにしないと俺の責任問題にされるからな。悪いが死んでくれ)

レベルで天皇が利用されてた。
国民が、天皇という言葉に反射的に盲従するような条件反射を仕込まれてて素朴な人が引っかかってたわけだ。

930 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:44:51 ID:pKRAwJ/E0
>>923
話せばわかると思ってるんじゃないのwww

931 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:44:54 ID:XCt8qLa/0
>>923
九条会に入ってるかどうかは知らんが、経済の森永は「殺すくらいなら殺されればいいんです!」とか言ってた
でも自分は国外逃亡するらしいよ

932 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:45:21 ID:+0fccMhs0
>>899
>後、日本は核武装すべきではない。 
>日本の場合は非核三原則だけ撤廃でおk。 
>持っているとなったら、日本の世界に対する同情票が失われる恐れがある。 
>日本は核を持っていないから、北朝鮮以外からは核を打たれる危険性はない。 
>北朝鮮は、日本が核を持っていても、撃つ時はおかまいなしに撃ってくる。おk? 

いや、支那は核武装すべきではない。 
支那の場合は非核三原則だけなしでおk。 
持っているとなったら、支那の世界に対する同情票が失われる恐れがある。 
支那は核を持っていないから、北朝鮮以外からは核を打たれる危険性はない。 
北朝鮮は、支那が核を持っていても、撃つ時はおかまいなしに撃ってくる。おk? 

OK?

>>919
しかし、少なくとも「9条の会」は
GHQによる憲法制定も、GHQによる議会の蹂躙も、天皇による発布も
問題視するスタンスじゃないよ?
特に前者二つは、どっちか言うと美化賛美するスタンス

933 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:45:49 ID:8n1fbM240
>>1
戦場を知ってる人がトップに立っていれば良いのだろうか
老害をトップに立てるか、それとも某国から軍事顧問団でも送ってもらえばいいのか

934 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:45:52 ID:5GShz9h00
家族と財産と国土を放棄し、逃げるのか、

家族と財産と国土を守る為、戦うのか、

基本的に、日本は外的要因によって、国土が危機に晒されれば、
持っている鉄や金や部材を提出する義務があるし、
自分を兵士として、国土をを守る義務がある、

なぜならば、逃げれば、財産は失われるのだし、
逃げた他国で、今までの文化や様式などの価値観を続ける事などできない、

全ての権利を放棄して、日本国民をやめて、逃げるのならば逃げるがよろしい、
逃げた先でも、逃げてきた事を理由に、誰も仲間になどなってくれないだろう、

戦うまでの経緯に問題があったとしても、
侵略して来る敵と戦って追い返さなければ、

全てを失う事になる。

家族の一部を失ったり、財産や国土が一時的に破壊されようとも、
国土だけは、死守しなければならない、

国土こそが、文化や歴史を存続する事ができる場所であり、
その場所の安全を確保する事こそが重要である。

935 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:45:58 ID:7TMG5DK/0
戦前戦後世代が絶滅しない限り、
この国では冷静な国防議論って無理だろうな。
あと20年は必要か。

936 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:45:59 ID:ZQcFJQZN0
とりあえず防衛と侵略は分けて考えようや

937 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:46:18 ID:EbHgt0DR0
>>931
最悪の屑だな。
他人には命を捨てさせるのに自分は逃げるのかよ。

938 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:46:56 ID:8mlwmfQC0
「殺されても良いのか!?」
「殺すよりは良い!」

ってのは良く聞くやりとりだが実際そういう奴はあんまいないと思うわ

939 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:46:56 ID:bL+nhCli0
【在日朝鮮人から日本人を守れなかった軍隊】
人種差別主義者とは終戦直後にアメリカの刀狩りで
武器を保有できず、抵抗できなかった日本人を
大量虐殺、大量強姦した在日朝鮮人のことだろ?
終戦直後に在日朝鮮人に大量虐殺、大量強姦された日本人の人権は?
まだ、終戦直後の日本人大量虐殺、大量強姦事件の決着はついていないぞ!

940 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:47:04 ID:R8uoXM6FO
軍隊は国民は守るが国民でもないのに国内に巣くってる在日は守らないよ。

941 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:47:07 ID:pKRAwJ/E0
>>931
その理論を「自分の娘がレイプされる」って置き換えても同じならすごいね

942 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/06/21(月) 17:47:28 ID:JSCSJDY/0
お国の為に命を賭けている末端の兵士には体罰、ゴミ扱い。
戦後、国の為に耐えてきた国民が生きる為に物々交換したら
それを没収。戦後のどさくさに乗じて土地も横取りqqqqq
昔も今も糞なのは上でふんぞり返ってる奴らqqqqq

943 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:48:04 ID:s8ag9QOB0
普通自分が一生懸命貯めこんだ財産や地位ってのは
自分の歴史そのものなのだから必死になって守るものだと思うのだが
日本ってのはそこまで泥まみれになって働く必要がなくなってしまうほど社会制度が整備されてしまったので
こういう甘えた物の考え方を恥ずかしげもなく語ることができるんだろうな
人の財布に頼らずに自分の財産を投げ出して行動起こせばいいものを
絶対自分の財産にだけは手をつけない


944 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:48:07 ID:+0fccMhs0
>>929
天皇陛下が議会を開設しろとおっしゃっている
天皇陛下が公教育の大切さをおっしゃっている
天皇陛下が終戦しろとおっしゃている

これはワルイコトなの?

後、支那共産党を妄信する「9条の会」の病理は問題ないの?

945 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:48:23 ID:ncPqG3f50
>>932
9条のあり方と、天皇陛下に対する思いは共有出来そうなんだが核武装論では同じ考えを共有出来ないみたいで残念だ。

最後にもう一度言っておくが、核問題に関しては日本は仲介役になれるんだ。
その立場を捨ててまで武装を説くのは第二次世界大戦の突入に踏み込んだ軍人並に間違ってる。

946 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:48:32 ID:AqN/wvAu0
>>921
中国には事実上共産党しかないんだから、
そいつらが軍隊を持ってたら政府の軍隊であり、国軍だろ?
中国の中の人すら、国軍にすべきと言ってる人がいるが、
本当によく解らんな。

947 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:49:38 ID:okV0St4X0
>>934
よく「戦争になったら逃げます」っていう人がいるけど、逃げ場所なんてあると思ってるのかね?
一部の金持ちは国外脱出できるかもしれないけど、一般人に逃げ場なんてないって。
戦争から逃げるために国外脱出する=難民だぜ、そんなのどこの国が受け入れるんだよ。
まさか、海外旅行気分で国外に逃げられるとでも思っているのだろうか?
国民が一丸となって領土を防衛する以外に、方策なんてないんだよな。

948 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:50:14 ID:WaGle1070
>>946
独立性が高くて政府のコントロール下に置けないんだよ
政府=共産党だけどね

949 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:50:24 ID:HTDUeNZN0
国は壊れても良いから軍隊を廃止して!っ手言ってるキチガイは確かに存在する

950 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:50:33 ID:bkNr95Y4O
ヒューマニズムなんて言っていたら、みんな三国人に取られちゃいますよ。

三島由紀夫
堤清二との対談「二・二六将校と全学連学生との断絶」より

951 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:50:59 ID:s8ag9QOB0
>>944
天皇が議会を開設せよと言わなかったら議会自体の権威が怪しくなって町の寄り合い程度のものでしかなくなるだろう
天皇が終戦を宣言しなければ日本国民は本気で本土決戦をやって日本もアメリカも取り返しのつかない泥沼にはまっていただろう



952 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:51:13 ID:Jt0sFVpG0
戦争体験聴くどい

953 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:51:19 ID:mAoyK5lf0
>>944
ワルイことだろ。良いのか悪いのか自分で考えることを停止させられるって意味では。

戦後は「日本国憲法」「憲法9条」というのが「天皇陛下」の代わりになった。
一つ一つどちらが良いか悪いか考えて決めるじゃなくて「憲法」様がそういってるならそれが正しいっていう宗教。

954 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:51:36 ID:taydv49AO
国が守れなければ国民も守れませんな
世界市民系とか外患誘致系の人には願ったり叶ったりだろうけどさ

955 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:51:55 ID:LEFQbz9SO
憲法九条は死文化した欠陥条文なのだから
自衛隊を廃止したければ、九条を改正して
どのような解釈をしても日本は自衛隊が持てないとする条文に替えなきゃならんのにな
護憲とはむしろ自衛隊を認めている事になる

956 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:52:13 ID:EbHgt0DR0
>>947
単に阿呆なんだろう。
海外で生きてく術も無いくせにね。
英語さえ話せればやっていけると思ってるんじゃない?阿呆だから。

957 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:52:14 ID:XCt8qLa/0
>>947
思ってるんじゃないかな
日本人は外国に行ってもフリーパスの所が多いからね
いつものノリで海外に逃げられると思ってるんだろうね。

でも何で日本人がフリーパスのような扱いを受けられるのか考えたことないのかもな
国が無くなった経済難民など受け入れては貰えないだろうに。

958 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:53:14 ID:Our482iy0
>>947
日本に逃げたのが在日
あれ?逃げた方が良くね?w

959 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:53:22 ID:AqN/wvAu0
>>931
違うよ。
弱者の味方森永先生は「憲法を守って滅びればいいじゃないですか。
そう言う美しい国民がいたと史実に残る」
みたいな事を言われた。つまり、自分も日本国民の一人として
戦わない、殺さない、という覚悟を持っておられると思うよ。
ttp://www.dailymotion.com/video/x6ewvr__news

960 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:53:31 ID:Ai8tFRiT0
国が守ってくれないなら自分達で守ればいいじゃないか
一番いいのは戦争なんてやらないことだけどな

961 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:53:34 ID:+0fccMhs0
>>945
>最後にもう一度言っておくが、核問題に関しては日本は仲介役になれるんだ。 

なるほど
支那が核放棄すれば、そんないいことがあるのか
なら支那は放棄して仲介役になったほうがいいね

>その立場を捨ててまで武装を説くのは第二次世界大戦の突入に踏み込んだ軍人並に間違ってる。 

何で核武装国家支那ってそんなに愚かなんだろうねえ

>>946
>中国には事実上共産党しかないんだから、 

それがダメじゃん

>そいつらが軍隊を持ってたら政府の軍隊であり、国軍だろ? 

自民党が直轄軍隊持って野党党員を皆殺しにして
人民を恐怖支配する社会体制は好きですか?
支那はそういう社会体制なわけで

962 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:54:05 ID:ZjnApwFK0
また左巻き電波か

963 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:54:20 ID:8mN9sCRD0
第二次世界大戦後、治安維持で自国民に銃を撃った
先進国の軍隊はないと思うが、どうだろう?

964 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:54:21 ID:1MIwPMvI0
× 軍隊は、国を守るが国民は守らない

正確に言えば、軍隊が守っているのは軍組織だけだ。 国ではない。
政治屋や官僚が自分を守るのと同じだ。 軍隊も例外ではない。 日本軍が証明したではないか

965 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:54:28 ID:wicwVYBLP
中国風船が臨界にまで達してきたねwww
くるよくるよ〜。しっかり防衛してね。

966 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:55:34 ID:Jt0sFVpG0
バカサヨ



967 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:55:49 ID:okV0St4X0
>>957
フリーパスなのは、日本国が存在するという信用があるからだよな。
それはあくまで、旅行目的のショートステイだからフリーパスなわけで、
いつ帰国できるかも分からない戦争難民となったら話は別だよね。
何百万人も日本から脱出しようとしたら、相手国で入国を拒否されるに決まってる。
国土を失った国民がどれだけ悲惨かは、歴史が物語ってる。

968 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:56:08 ID:taydv49AO
>>国は守っても国民は守らない
「最大多数の最大幸福」という民主主義の大原則からすれば
当然あり得べきことなんじゃないの、とか思ったりした

969 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:56:18 ID:s8ag9QOB0
>>日本軍が証明したではないか
どう証明したのか書いてみ?
おれの曾爺さん市民が退去するまで頑張って死んだらしいが?

970 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:57:08 ID:XCt8qLa/0
>>959
別のシーンで「戦争になったらアメリカに逃げる」って言ってるんだよ

971 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:57:08 ID:eXaOPMvz0
>>963
つ 北アイルランド紛争

972 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:57:08 ID:Ai8tFRiT0
>>959
>「憲法を守って滅びればいいじゃないですか。そう言う美しい国民がいたと史実に残る」
史実としてはそう書かれるかもしれないが、事実として語られるのは「自分や家族を守ろうともせず滅んだ馬鹿な国がありました」

973 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:57:23 ID:lR/IyTeb0
>>963
まあ、テロならともかく、デモ相手なら、スタンガンやガス程度だね。
どのくらい後遺症が残るかは場合によるだろうけども。

974 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:58:17 ID:diNv6HSW0


反日左翼は、総連民団と癒着してる?

975 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:58:23 ID:AqN/wvAu0
>>961
自民党は派閥があって、結構右から左まで、
改憲という理念は同じでも、政策に幅があった。
中国共産党も何も民主党を新しく作らなくても、
共産党の中で派閥を作って、政策の幅を持たせればいいだけ。

日本も元自民議員を含めればついこの間まで自民党の一党支配が続いてきた国なのに、
どうして中国だけが独裁独裁と騒がれるのか、
そこからアメリカのプロパガンダに騙されてないか、
ちょっと日本人は考え直す時に来てるんじゃないか?

976 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:58:32 ID:s8ag9QOB0
>>第二次世界大戦後、治安維持で自国民に銃を撃った
中国は?

977 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:59:45 ID:lR/IyTeb0
>>971
ああ、あれがあったか。
あれはひどいね。
侵略併合の問題でもあり、民族問題でもあり、宗教問題でもある。
テロまで行かない日常レベルでも、
お互いに子供相手でも罵声どころか石をぶつけ合ってるんだもんなあ。

978 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:59:46 ID:/LE0AvB10
で、軍隊を持たずに、中国や朝鮮が攻めてきたらどうするって?

979 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 17:59:48 ID:wicwVYBLP
>>959
お断りだwww( ゚ω゚ )

980 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:00:43 ID:EbHgt0DR0
>>972
どう考えても美しくなんかない、ただの恥晒しなのにな。
身近な例に置き換えてみりゃ分かるだろうに。

「自分の妻や娘がレイプされてても戦えませんか?」ってな。

俺なら軽蔑するわ。

981 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:00:56 ID:+0fccMhs0
>>975
何だ、アホだったのか
失礼

つか、おまえが支那に移住すれば
おまえの理想は実現するわけで
他人をキティガイ体制に巻き込むな

これは9条の会も同じだけど

982 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:01:00 ID:QF1E/RV50
中国が攻めてくる〜
でさっさと1000まで埋めろよネトウヨ

983 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:01:06 ID:s8ag9QOB0
>>975
自民党が国民に選ばれて第一党だったのに対して
中国共産党は共産党以外が存在できない社会体制を作ったから
ありえない話だが共産党が選挙に負けて野党になったら軍による支配が始まるだけ



984 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:01:05 ID:lR/IyTeb0
>>975
>どうして中国だけが独裁独裁と騒がれるのか
一般国民の選挙権とか人権とかをないがしろにしてるからだろ。

985 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:01:44 ID:mAoyK5lf0
>>959
それ、一億玉砕思想そのまんまじゃん
「日本臣民として、最後の1人まで、天皇陛下のために殉じようではありませんか」
というのと同じだな。

つまり誰も反論できないような正論を言ったけど全然本気じゃない、自分だけは逃げるつもりでいる。

986 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:01:52 ID:taydv49AO
>>963
つ済州島事件

987 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:02:48 ID:Vpd/d3JqO
国家が最上位にあるわけでもないが、基本的およびそれ以上の人権を保障してるのは国なんだけどな

988 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:03:04 ID:8mN9sCRD0
>>986
韓国や中国は先進国じゃないでしょう

989 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:03:07 ID:w2UfGhXGO
九条教のミサか

990 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:03:09 ID:AqN/wvAu0
>>978
いきなりその問いに行くのではなくて、
日本が防衛費を1兆円に削減したとして、
中国や北朝鮮が日本に攻めてくるのか?

と言う問いが有っても良いんじゃないか?

991 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:03:26 ID:E8ASsr350
>戦場を知らない人がことを運ぼうとしている
戦争は定期的にやっとけばこんな世迷い言言われなくなるな

992 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:03:37 ID:46MJBgIB0
慰安婦のババァどもと同レベルに見える

993 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:04:06 ID:wicwVYBLP
>>982
らぢゃぁw
                 |ヽ 〜☆
                 | |
                 | |
   ∩___∩    | |
   | ノ      ヽ    | |
  /  ●   ● i ∈≡∋
  |    ( _●_) ミ   |;;|
 彡、    |∪| 、` ヽ ( ミノ
/ __  ヽノ /ヽ   /
(___)   /    ̄
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


994 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:04:37 ID:/LE0AvB10
>>959
ただの腰抜けじゃねぇかよw

995 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:05:09 ID:lR/IyTeb0
>>990
攻めてこなくても、現状で日本の軍事力のプレゼンスが低下してるから、
竹島も先覚諸島もガス田も不利になってると思うんだが。

996 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:05:15 ID:7NIxaPjK0
ところがどっこい
このはなしは日本でしか通用しない
民族がモザイクのキルギスあたりに行って話すと
民族問題の話題でもちきりで軍がどうとかの話ではなくなるから

997 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:05:19 ID:eXaOPMvz0
>>987
国がなければ、インフラも教育も、適切な治安維持も何も無い、って事を分かってないんだろうね。
なんだかんだ言って、日本ほど個人の権利がきちんと尊重されるような国は多くない、って事も含めて。

998 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:05:36 ID:+0fccMhs0
>>982
ん?
ネトンスルよ

「9条の会」は、改憲したら日本が戦争するううう
を、日常的に吠え狂う連中なんだぞ?

なら糞支那には、9条は無いわけだから
糞支那は戦争するんじゃねーの?

999 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:05:38 ID:s8ag9QOB0
>>でさっさと1000まで埋めろよネトウヨ
OK!きっちりログをとって埋めます

1000 :名無しさん@十周年:2010/06/21(月) 18:05:41 ID:o92iszXa0
>>989
そう。赤ミサ

1000なら九条改正

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

275 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★