5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】 「はやぶさ」が地球に持ち帰ったカプセル内に、1ミリ以上の砂は無しと判明★7

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/06/19(土) 16:13:24 ID:???0
・小惑星「イトカワ」から探査機「はやぶさ」が地球に持ち帰ったカプセルに、1ミリ以上の
 大きな砂などは入っていないことが18日、確認された。宇宙航空研究開発機構がX線で
 内部の状況を調べて分かった。1ミリ以下のほこりなどが入っている可能性はまだ
 残されている。

 宇宙機構は東京都調布市にある施設にカプセルを運び、内部のX線写真を撮影。
 イトカワの砂を回収する容器のふたが、しっかり閉まっていることなどを確認した。
 一方、解像度が1ミリの写真にうつるような砂粒などはなかったという。

 はやぶさはイトカワに着陸した際、小さな弾丸を発射し、飛び散った破片を回収する計画だった。
 弾丸発射には失敗したが、着陸時の衝撃で舞い上がったほこりなどがカプセルに入った
 可能性があり、期待がかけられている。
 http://www.asahi.com/science/update/0618/TKY201006180486.html

※前スレ:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276918443/

2 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:13:33 ID:PbA7S0gZ0
(>>1の続き)

もう韓国は2度と失敗するな ウゼエ

【露韓】羅老号失敗:ロシア人技術者帰国、約10人が調査継続 ロシア人技術者「第1段エンジンには異常がなかった」[06/14]
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1276554194/l50


【韓国】羅老号の衛星打ち上げ失敗…ロシア側「わが方の原因でない」と断言[06/18]
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1276850429/l50

3 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:14:09 ID:7ppSQi1b0
税金の無駄
自民党のせいだね

4 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:14:24 ID:0OO6duGN0
勘違いしている人がいるようなのではやぶさの目的について書いておく。 
はやぶさは「技術実証機」であって、小惑星探査機ではありません。 
つまり、「イトカワのサンプルを持ち帰る」というミッションはあくまで 
技術実証の一部にしか過ぎません。 

1. イオンエンジンによる推進実験 
2. イオンエンジンの長期連続稼動実験 
3. イオンエンジンを併用しての地球スイングバイ 
4. 微小な重力しか発生しない小惑星への自律的な接近飛行制御 
5. 小惑星の科学観測 
6. 小惑星からのサンプル採取 
7. 小惑星への突入、および離脱 
8. 大気圏再突入・回収 
9. 小惑星のサンプル入手 

これがはやぶさミッションの全工程であり、6と9ができなかったからと 
失敗になるわけではありません。 
というか1〜5までと7〜8のミッションは成功しています。 


5 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:14:34 ID:jNcAK1YF0
もう一回行ってこいw

6 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:14:55 ID:nsk2NJMT0
1000 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:03:10 ID:XzRT0TMt0
1000なら次はいとかわまるごと持ってくる!

地球オワタ\(^o^)/

7 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:15:48 ID:o/360jKK0
なぜ火星にしなかったのか?

8 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:15:51 ID:lJJSFGqM0
逆に考えるんだ!
地球にエンジン付けてイトカワに持っていけば良いんだよ!!

9 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:16:06 ID:t8ONLR+v0
30億キロ先のある天体にタッチ&リターンだけでもすごい快挙。

ゆとりはここで勉強しなさい。
ttp://ascii.jp/elem/000/000/530/530479
ttp://ascii.jp/elem/000/000/528/528836
ttp://ascii.jp/elem/000/000/529/529611
ttp://ascii.jp/elem/000/000/529/529555


10 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:16:23 ID:buwDer7H0
日本の恥
これだから糞理系は。

11 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:17:01 ID:xMeFsCit0
>>8
それなんてトップをねらえ2

12 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:17:19 ID:CMpEGBC20
砂は無かったけど「未知のウィルス」が入っています。


13 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:17:36 ID:8OvUPny80
もう一回行く理由が出来たな
楽しみー

14 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:17:35 ID:cLclEX8M0
>>9
単純な疑問なんだけど、採集できたサンプルが無かったら
どうやってイトカワに着陸できたって証明するんだろうか

15 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:17:50 ID:UgP/l77b0
惑星と衝突したにも関わらず、埃の一つも入っていなかったなら、
それはそれで大発見だと思うんだが。

16 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:18:12 ID:sDbZZ+ED0
もっかい行って来い!
するは失敗、何もしないは大失敗

17 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:18:18 ID:0OO6duGN0
>>5
民主政権はそれを許しません

18 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:18:44 ID:MIcTNGi20
>>14
写真撮ってるだろが

19 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:19:10 ID:tJ+2Xz50O
でも何か映ってねーか?

http://blogs.yahoo.co.jp/daokun_dao


20 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:19:57 ID:q2OqjHDC0
>>7
火星だと大きすぎて離脱にエネルギーが必要なんじゃね
相手が小さければ引力も小さい
着地と離脱に便利

21 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:20:08 ID:kg01BZfu0
とんでもない偉業だったのかもしれないけど
最後のポカで全部失敗のイメージになっちゃったね
終わりよければと言うが

22 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:20:15 ID:8OvUPny80
>>14
写真があるだろ
これが「偽造かもしれないから信用できない」ってんなら
話にならん
すべての事にミザルイワザルキカザルしてろ

23 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:20:26 ID:Iyr40QDA0
昔、空気の缶づめとかあったな。

24 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:21:32 ID:459ZAnWc0
エンジンの音 ごうごうと
はやぶさは行く 雲の果て
両翼に輝く日の丸と 胸に描きし赤鷲の
しるしは我らが 戦闘機

だっけ?

25 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:22:41 ID:pklU8Nk+0
はじめから砂採取しかけが爆発しなかったんだから
チリだってカプセルの中にはいるわけねーーーだろ
それをテレビ局と宇宙開事業団に厳しい民主へのあてつけ
であんな恥ずかしい美談を撒き散らして、うちの婆ちゃんなんて
よくやったああ、って泣いてたぞ、美談なら許されるのか?

26 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:22:47 ID:GCoUhoHw0
これって火星と地球往復しても宇宙の藻屑にならずにちゃんと帰ってこれたんだろ
凄いよな

27 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:23:05 ID:jb2QfFPT0
おつかい失敗か。。。
はやぶさにおしおきだな
出てきなさい

28 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:23:45 ID:Fs9jaHA40
逆にな〜んにも入ってなかったら怖い。

29 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:24:02 ID:ReFlC+aeO
>>23
本物のmade in 富士山は低気圧だから、開けるとプシュッって外の空気が
入る音がするとか。

30 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:24:04 ID:l6wMqBiC0
はやぶさプロジェクトは廃止にしろ!!!!











宇宙開発は衛星技術だけで十分


他の星に行くには技術力が足りない


もう少し基礎科学、基礎技術の力が伸びるのを待て!!!


今やると金を溝に捨てるだけ!!!!



果報は寝てまてと言うことわざもあるだろ

31 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:24:05 ID:11rybFEr0
戦時中はゼロ戦よりも隼の方が圧倒的に有名だったらしいね

32 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:24:47 ID:vCYP8P6bP
>>7
トラブルが無ければ、カプセルを地球に落とした後に火星に行く予定だった。

33 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:24:53 ID:mhXHqSWoO
>>25
爆発なんて書くなよ恥ずかしい

34 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:24:55 ID:dYPyWr3M0
はやぶさの実績が無駄って言ってる人は文明から離れて生きてるんだろうか

35 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:25:15 ID:EoxO/EYWO
>>24
加藤隼戦闘隊キタ━━━━(・∀・)━━━━━━━━━━━━

36 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:25:38 ID:iFaPiUj60
1mm以上の有機物はあったんですね!

37 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:25:55 ID:aV+Ahzi90
着地失敗とか、エンジン停止とか、通信が途切れるとか、軌道が外れるとか、数々のトラブルを乗り越えて、
ボロボロになりながら、地球に帰還するはやぶさ・・・・・・ 最後には散る運命なのに・・・・・・・



死ぬ間際の一仕事をするはやぶさ・・・・・・・

僕を作ってくれた地球、僕に存在意義を与えてくれた地球、ありがとう、そして・・・・ さよなら・・・・・・

泣きながら地球を撮ってるようなものさ・・・・・・


残念でしたw 理系ではないよんw

38 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:26:14 ID:F8xWPaat0
舌切り雀では、大きな葛篭からは嫌なものが出て来たワケで。

39 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:26:22 ID:nsk2NJMT0
なにも取れてないのに
命がけで持ち帰ったはやぶさたん・・
ますます萌えるな

40 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:26:30 ID:JoJRxYEM0
>>14
月の石の現物持ってきてもアポロは月に行ってないと言い張る文系脳が後を絶たないわけで。

41 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:26:31 ID:MFJiBDM/0
星屑ロンリネス

42 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:26:35 ID:cLclEX8M0
>>22
NASAだって月面着陸捏造とかいう都市伝説結構流行っただろ
それに今ggったんだけど
ttp://masanori-asami.hp.infoseek.co.jp/JP/geoscience/Hayabusa/land_or_not.htm
こんなページも出来てるし、万人黙らせるならサンプルは必要なんだよ

43 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:26:53 ID:PMv8sBptP
>>14
タッチダウン自体は各種データによる裏付けでしかないな、
イカロスの様にタッチした瞬間を放り投げカメラで撮影でもしてれば別だろうが・・・

44 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:26:53 ID:PlYnbvZm0
よかった。

誰かの陰毛が紛れ込んでて、気まずい思いをすることだけはないんだね?

45 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:26:54 ID:11rybFEr0
>>32
地球の大気で燃え尽きた方がドラマティックで印象に残ったので結果的に良かった

46 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:27:08 ID:xMeFsCit0
採集の時点で何にも入ってないよ
もしかしたら何かの偶然で入ってるかもしれないよ
って言ってるだけなのに、何を今更そんなことでぎゃーぎゃー騒いでいるのか

47 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:27:37 ID:/5RWkbQD0
支持してる奴は、結局見てる人が楽しいとか夢があるとかそんな理由だろ。
感動やらお涙ちょうだいはいりませんよ。今日本は大変なんです。
宇宙事業を否定してる訳ではない。はやぶさの存続についてだ。

48 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:28:22 ID:JiYNbP2S0
成果がないと、仕分けは正しかったとか言い出すぞ あの豚

49 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:28:26 ID:0OO6duGN0
>>11
昔で言うところの妖星ゴラス

50 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:29:01 ID:cLclEX8M0
>>40
それはサンプル分析結果出して、反証できてるんじゃなかったっけ

51 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:29:22 ID:KRfeNtAF0
次はシャベルみたいなのでざっくりやる方法で

52 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:29:49 ID:TdyJL4vc0
※このスレには半分ほど他国の人間が紛れ込んでいます

53 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:29:58 ID:11rybFEr0
成果は計り知れないよ
もう宇宙開発の分野で日本をナメることのできる国はこの地球上には存在しない

54 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:30:15 ID:UQG/jwaV0
>>25
>砂採取しかけが爆発しなかった

日本語が不自然すぎるw
工作書き込み乙

55 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:30:33 ID:kR71jL6t0
>>52
ヘイユー、なぜミーがアメリカンだとわかったんだい?

56 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:30:38 ID:/QOkma0r0
まーたこのスレ立ててるのか
失敗したプロジェクト晒すなっつーの
今度は予算削減じゃ済まねーぞ

57 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:30:38 ID:aV+Ahzi90
事業継続で、良いよ。あんな技術の塊、他国じゃあ作れん。

58 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:31:24 ID:oeUSqiih0
>>1
> 1ミリ
かつて、宇宙開発をぼろくそに
批判して、とめようとした
赤ピーが1ミリという単位で
失敗ということを強調している記事にしか
見えんな。
ミリはいまの常識では大きいはずなんだが。


59 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:31:58 ID:sA7QHeCrO
あんまり意味がない気がする
ワープしないからこんなに手間取るんだよ
ワープしろよ


60 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:32:05 ID:twWoW6w9O
>>6
クソワロタwwwww

61 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:32:51 ID:NuXQTNEz0
>>44
まだ分からんよ?
数年後、おまいさんの嫁になる美人異星人のお毛々が入っているかもしれぬ・・・

62 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:33:03 ID:R3359duJ0
どうしてサンプルの取得に失敗したからといってここまで叩く奴がいるんだろうなぁ。
そんなに日本の宇宙技術が発展するのが憎いのか。
そんなに日本の研究開発能力を蔑みたいのか。
そんなに日本の「技術立国」化を失敗扱いしたいのか。
研究開発には「失敗」というその時点の技術での制御可能範囲の確認が必要だ。
それを疎かにすることはフェイルセーフ能力の低下、耐久性の悪化、を生じる。
そして信頼を失う。
日本の科学技術の信頼を失わせたいのだろうな、叩く奴は。
それこそ売国奴。

63 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:33:42 ID:pPqpC1SA0
結果
研究としては失敗だがエンタメとしては大成功なので
続きは伸介プロデュースでやって下さい。

64 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:33:52 ID:BwxhBmSeO
>>44
ヤフオクで買ったサマーウォーズのDVDで嫌な思いしたのを思い出した

65 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:35:09 ID:Fkv19FFj0
>>42
そもそもあのレベルの接写写真、現地にいかなきゃ無理

66 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:35:11 ID:XiWY41hs0
これはいいコバエトルトルすれだな

67 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:35:36 ID:C2Q1ZS190
なんだか、未だに失敗と決めつけるバカがいるので、もう一回張っとく。

「はやぶさ」は、あくまで「工学技術実証」の探査機であって、本番は「はやぶさ2」.
だから、工学的には、イトカワまで往復してサンプルケースの回収が出来た事で目的を達成している。
「はやぶさ」の不具合基づき、「はやぶさ2」に反映すべきサンプルリターンの採集技術も含めた改善
箇所が明らかになったので、今回のミッション的には大成功。
また、イトカワの観測データでサイエンスが大特集を行っており、理学的にも大成功。

失敗云々言ってる奴は、理学・工学の無知を晒してるだけだぞ。


68 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:35:48 ID:vGJazIpi0
ただでさえ、国土が狭く、資源にも恵まれず、周囲がゴロツキ国家ばかりの日本は
宇宙へ飛び出すほか無い。
その宇宙開拓時代に向けて、非常に大きな成果をあげたと言えよう。

69 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:36:01 ID:11rybFEr0
あとこれでオランダと引き分けるようなことがあれば最高にいい気分なんだがな
もしそうなったらウイニングイレブンのPS3版を買ってきてもいいくらい

70 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:37:47 ID:8OvUPny80
>>57
結論ありきの馬鹿ばっかりに正論言っても無駄だ
はやぶさは失敗!!
ってのがまずあって、それから後付で理由をくっつけてるだけだしな

宇宙空間で七年稼動
おそらく今ではもっと長く稼動する
誤差1キロピンポイントで落とせる
人類史上最速の人工物

国家機密だろ、どー考えても

71 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:37:47 ID:klHiB85r0
>>67
>なんだか、未だに失敗と決めつけるバカがいるので、もう一回張っとく。

「失敗を次に生かせるから成功だ」 と言ってるだけじゃん。

そんなの詭弁。

72 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:39:26 ID:PMv8sBptP
>>42
どうしてこの手の「告発系」のサイトとかページって、こう見栄えが極端に汚く、見辛いものばかりなんだろうwww

73 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:39:33 ID:nEmz/EAy0
>>53
火病起こしてる隣の半島人は多いけどな

74 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:40:33 ID:/QOkma0r0
>>67
また”専門家が決めるから黙っとけ”理論ですか
そんなことだから仕分け対象になるんだよ

一般人が分からないなら、ISASなり何なりが分かるように説明する・告知する
タダでやってるわけじゃないんだから当然の事だろ

75 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:40:33 ID:C2Q1ZS190
>>71
「工学技術実証」、これの意味が分からんのは、もはや工学面での白痴だな。

76 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:40:43 ID:8mEEK7aSO
メタハイを上手に採取する無人海底探査船が出来たら
なんて名前なん?

77 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:40:44 ID:aV+Ahzi90
おまえなあ、一回の失敗で次のチャンスも与えないのか? さすが、溺れる犬を叩けの韓国w

78 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:41:12 ID:NF7XENn80
せっかくだから0.5mmくらいのがいっぱい入ってるといいな

79 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:41:17 ID:5Sq7B7WJ0

はやぶさの技術で
俺の精子を大好きな七海ちゃんの
子宮に飛ばしして妊娠させるという事は
できないでしょうか?


80 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:41:21 ID:6mNBmkTE0
素直に口に出した方が楽になれるよ
さあ

「自分達だけ除け者にされて腹立たしい」
「カンシャク起きる」
「妬ましい」

81 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:41:31 ID:PSikSjuV0
テスト

82 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:41:33 ID:KRfeNtAF0
死ぬ前に海王星がどうなってるのか知りたい


83 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:41:50 ID:PMv8sBptP
>>74
お前みたいな白痴にまで、100%理解できる説明などこの世に存在しない

84 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:42:04 ID:Qy3w0vTL0
>>82
今俺の隣で寝てるよ

85 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:42:26 ID:11rybFEr0
海王星って土星木星みたいなガスの星だっけ?

86 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:43:56 ID:Fkv19FFj0
>>71
サンプル採集は成否特に関係ないと何度言ったら、、

87 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:44:20 ID:Nzgcqj/90
失敗、失敗言ってるマイナス思考の奴らに何言ってもも無駄だよ
これ減点方式で人生すごしてる奴らだからな。
かかわるだけ人生の無駄。

88 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:45:19 ID:kg01BZfu0
でもこの技術がなんかのビジネスに貢献して利益を上げるようになるのって
早くて50年とか100年先の話でしょう?
10年後には財政破綻してるかもしれないって時に大金を投じるような計画じゃないと思うよね

89 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:46:09 ID:8OvUPny80
>>79
れんほーに予算をもらえ
全てはそれからだ(きぱ)

90 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:46:32 ID:twWoW6w9O
>>74
俺は高卒の低学歴の肉体労働者だが>>67の説明で充分だけど、ほんとにわからないのか?

技術は一気に完成するわけじゃないんだから段階が貴重なんだろ。

91 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:46:33 ID:xXxiO5bp0
まだ開けてもいないのに成功とか失敗とか…何を言ってるんだ?
童貞が名器の評論してるみたいで、はなはだ滑稽だよ

92 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:46:54 ID:L/ath5IN0
>>74
素人が口を出すようになってから、日本の科学技術はボロボロになりつつあります。
とても良いことだと思います。日本を潰すのには非常に効率的なので、もっともっと
素人に科学技術政策を決めさせるべきだと思いますニダ。

93 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:47:09 ID:Nq4ljhKZ0
>>78
まぁぶっちゃけ0.001mmくらいのチリなら入ってる可能性はある。

これでも黄砂の粒と同じくらいの大きさなので、分析サンプルとしては十分。

94 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:47:19 ID:/QOkma0r0
>>88
いやビジネスにはならんでしょ、もしなるとしても数百年〜数千年はかかる
つまり利益を上げることは全く想定できないプロジェクト
もっぱら国威発揚が目的だな、北朝鮮がロケット打ってるのと一緒

95 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:47:31 ID:PiH0I/W80
失敗だったら

仕分け決定

民間では結果出してなんぼの世界

96 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:47:33 ID:vCYP8P6bP
>>88
最大の目的であったイオンエンジンは大好評発売中ですが。

97 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:47:35 ID:ukAkawv7O
まだチョンががんばってんのか、ばかだなぁ
この頑張りをまともな方に向ければ、成層圏くらいまでは届くだろうに
チョンの工作技術じゃ、ロケットもジェットも無理だもんな

98 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:47:48 ID:cLclEX8M0
>>72
長々とあんな文章作る奴にセンスがあるわけねーよw

99 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:48:03 ID:CILvHdl00
この技術は、将来デススターを作るための要素技術?

100 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:48:52 ID:Fkv19FFj0
>>88
この手の技術は研鑽と継承を基とした連綿たる継続が必要不可欠
故に、この程度の資金は日本にとって必要不可欠レベルの必要資金
200億をケチって未来の利益をふいにするのは自分は許せない背任行為だと思うね

101 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:48:54 ID:11rybFEr0
大成功でしょ
100点満点中の97点くらい

>>88
NECはもうすでに技術の売り込みをかけてるとか報道されてなかったっけ?

102 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:49:04 ID:b9DgSZF70
>>7
いやすでに、火星にチャレンジしてるよ。火星探査機のぞみは大失敗してるから。

103 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:49:40 ID:PiH0I/W80
全額金返せよ
無駄の極み

104 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:49:43 ID:wACMbMJQ0
ま、元々入っていたらラッキーっておまけ的なものだしな。


105 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:50:38 ID:w24a5Jgg0
大敗北のキムチが見当違いのレスを付けに集まるスレと聞きまして

106 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:50:39 ID:vGJazIpi0
>>88,94

もうとっくにビジネスになってるよ。

http://www.asahi.com/science/update/0614/TKY201006140545.html

107 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:51:06 ID:LdQBUB7cO
95ってニートだろ
もの知らな過ぎ

108 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:51:17 ID:aV+Ahzi90
そもそも、未知だった物を持って帰るという発想だけでもすげーと思う。俺だったら、まず調査してから、採取方法を考えるな。
まあ、弾丸で採取するしかない重量設定と少ない補助金だったんだろう。

109 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:51:28 ID:CILvHdl00
糸川の表面がほとんど氷で、地球に持ち帰ったら溶けたので、
X線には何も写らなかったとか?

110 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:51:40 ID:12pWLdpE0
JAXA工作員大杉
ちょっぴり批判しただけでチョン認定だし

111 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:51:46 ID:X/QR12pn0
>>9
紹介ありがとうございます。
すごくよくまとめてありますね。

112 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:51:46 ID:ukAkawv7O
>>103
まず、働いて納税してから言えよ

113 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:51:47 ID:+0XTidIl0
はやぶさ2ではビデオ録画装置入れといたらいいよ今の技術なら小型できるでしょ

で、1年間の航行で帰ってきて見てみたらビデオにはノイズしか記録されてなくて残念だったねっていうんだけど
なぜか10年分のノイズが記録されてたり

114 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:52:31 ID:PMv8sBptP
>>88
少なくともイオンエンジンに関してはビジネスとしての端緒を確保した
これが各種の衛星に搭載されるようになれば、これまで化学スラスタに頼っていたそれらが
より長寿命に、そして燃料スペースの小型化によってより高性能の機器や、多くの機材を搭載できる可能性が出た

ヒートシールドだって、HTVなどへの応用でISSなんかの低軌道ステーションとの有人往還船の熱防御に役立つだろう

もちろん、我々一個人がそのテクノロジを享受するまでには時間はかかるだろうが、
目に見えないところで実は役に立っている、なんて事は少なくない

115 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:52:43 ID:6ELjCSM20

【話題】「え?これって裸?」 シースルー水着の売れ行き好調 湘南海岸など一部の海水浴場で着用可能に
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1276908525/

116 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:52:52 ID:xBoHjoED0
別にこういうことは失敗することもあるし、次また挑戦すればいい
しかし騒いでた奴らがキモ杉なので
擁護できない

117 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:52:56 ID:L/ath5IN0
>>88
いや、50年後でも将来への投資を削るのは注意した方が良いと思うよ。
不景気で将来投資を削った企業のほとんどが、いま悲鳴を上げてる。
まぁ、無駄は削るべきなのは当たり前なのだが、削るべきは将来投資ではない、
票集めのためのばら撒きだ。

118 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:52:57 ID:R3359duJ0
>>88
同じセリフを歴々のノーベル賞受賞学者に言えるか?
科学技術を銭でしか評価できないんだな、お前は。
銭金の議論をしたいならホリエモンぐらい稼いでから出直して来い。
あ、こんなところでぐずぐずしてるんだからそんなに稼いでるわけないな。
ホリエモンも言ってるぞ、「成功したかったら1日24時間仕事のこと以外考えるな」と。

119 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:53:24 ID:zjNk6j4g0
これは残念

120 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:53:33 ID:klHiB85r0
>>101
>大成功でしょ
>100点満点中の97点くらい

100点満点なら80点のレベル。

121 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:53:49 ID:8OvUPny80
>>88
馬鹿発見>>70で書いたけど
抑止力って知ってるか?
日本はいつでも核武装出来る

刀を抜けば切るぞ、必ず
だから刀を抜かせるな、って聞いた事ないか
それで余計な争いが減るのを知ってる
結果として最も長い間戦争をしてない国になったわけだ

ビジネスって商売のことか?
兵器は売れないが安心と安全はただじゃないぞ

122 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:54:12 ID:rziK+8lb0
はやぶさがもう1回いって鉄球打ち込む

隕石の進路が変わり地球に降下開始

2012年12月23日に地球に衝突予定

マヤの暦が大人気で売り切れ

こうして景気が回復した

123 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:54:14 ID:11rybFEr0
ホリエモンw

124 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:54:36 ID:MByubESh0
>>42
よりによって浅見真規のページとはw
そいつはwiki荒しで無期限アク禁食らった電波君だよ。

125 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:54:47 ID:NVO2K1480
サムライダマシイ
http://www.youtube.com/watch?v=QG-IFIcchGI

126 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:56:02 ID:klHiB85r0
>>118
>同じセリフを歴々のノーベル賞受賞学者に言えるか?
>科学技術を銭でしか評価できないんだな、お前は。


科学技術を「ノーベル賞受賞」でしか評価できない馬鹿が吼えておりますw

そんな書き込みをするから「はやぶさ」が大衆ウケしただけのお涙頂戴
プロジェクトだと笑われるんだよw

127 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:56:24 ID:wACMbMJQ0
つか、100点満点からの減点方式じゃこれは評価できんだろう。
普通に100点とってカプセルの中身あったらプラスで追加点状態だと思うぞ。

128 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:56:31 ID:mjPmRH9I0
早くカプセル開けて欲しいな「パウダー状の微粒子が内部に存在した」ってニュースが待ち通しいな


129 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:56:56 ID:MN9pEJZFO
>>3

黙れよ!糞朝鮮人

130 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:57:02 ID:oqXC4KT40
>>120
> 100点満点なら80点のレベル。

評価の判定基準を
詳細にどうぞ

131 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:57:16 ID:l7QJTqNo0
このミッションは税金で運営されてるわけで、そのスポンサーである一般国民は、これがどんな
意味があるのかを理論的に判断する高度な理学・工学の知識なんて持ってない連中が大半だ。
そういう単純な金主の興味やミッションの成功を、明確に主張することが可能だったサンプルの
回収が、残念ながら未達だった可能性が高いのは確かに痛いな。
やっぱりこういう学問的業績って、一般人にとっては「月の石」みたいに目で見ることが可能な
物体として存在すると、理解度が格段に違って後、ではやぶさ展みたいなものをやった場合の
大きな目玉になったのにな。

132 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:57:23 ID:vCYP8P6bP
>>113
M-Vロケットで打ち上げるために切りつめたはやぶさと違って、
次はH-IIBロケットが使えるから、色々と詰め込めるだろうね。

133 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:58:24 ID:2bw7GOt70
>>126
ノーベル賞って端的な例じゃないの?

134 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:58:29 ID:e0NMfQEE0
煙みたいなもんが入ってんじゃね?
開けたらモワ〜ンと白髪に

135 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:58:43 ID:DmFDON280
>>113
ジョディ・フォスターかいっ

136 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:58:44 ID:uFrbJpJ90
イカロスがもうすぐで2回目のカメラ切り離しミッションに入るよー!

137 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:58:55 ID:11rybFEr0
そういや日本って白人国家じゃないのにノーベル賞たくさん取ってるけど何故なんだろう

138 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:58:57 ID:Fkv19FFj0
>>99
うーん例える物がないなぁ
そもそもこのイオンエンジン自体あまりSFとかでの描写ないなぁ
まぁでも少なくともデススターの技術にはあまり繋がらんねw
あのレベルの姿勢制御には核融合パスルエンジンとか必要だろうね

139 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:59:03 ID:12pWLdpE0
ネトウヨて日本から一番必要とされてない邪魔者のゴミのくせに、こういうときは特にウザイんだよなあ。
はやぶさなんて知ったのいつだよ。

>>127
それはないわ。
だったら最初からそんな回収ミッションなんて入れるなよ。
問題出題されてる時点で得点項目になってる。
言うなら100点満点で80点合格ラインで充分それはクリアしてるって普通なこといえよ。

140 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:59:23 ID:kR71jL6t0
>>130
トラブルが多かったのは、減点対象になるだろう。
今回は結果オーライだった、という見方は十分可能だと思うね。

141 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:59:27 ID:ReFlC+aeO
外から力を与えても爆縮が起きないのなら、中からやってみたらどうかな。

エポキシボンドみたいに
酸化剤A液をまいて次に爆薬B液をまいて良く染み込ませてから
レーザー照射して起爆、って方法を提案。

142 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:59:36 ID:R3359duJ0
>>126
わかったから次のインドに依頼する打ち上げが失敗しないように祈ってろ。

143 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:59:38 ID:PMv8sBptP
>>136
円谷のスタヂオも準備であわただしくなってるw

144 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:59:43 ID:bw8Y1llTP
目-[ ;-;]-目 失敗してごめんなさい

145 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 16:59:44 ID:nsSK+PiK0
これ大失敗でしょ。許されないよね。
発案した連中の処分はいつ?

146 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:00:20 ID:pPqpC1SA0
大体、鉄球打ち込んだ反射で収集すると言う
発想を提案したりOK出すのが民間企業では有り得んと思うは。

147 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:00:30 ID:xBoHjoED0
少なくとも擬人化とかしてたキモヲタには
二度とこういう事業に近寄って欲しくない
あいつらは逆に科学を貶めてるって気づいてないのかな

148 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:00:46 ID:ChD7tKU+0
はやぶさ日ノ本一の探査機
     古よりの物語にもこれなき由
                _ _,__    _
               ∠/ ヽ  ノ   .∠/
             ∠∠=|・∀・ |=∠/
           ∠/     ̄¶' ̄ ∠/

149 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:01:10 ID:Fkv19FFj0
>>120
100点満点だと
現在
400点位だね、サンプル回収で500かな?

150 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:01:19 ID:aV+Ahzi90
いやまて、あけてないんだろ? 開けたら、気化してるか、液状化してるか、こびり付いてる水蒸気とか、あるじゃん。
それらを集めたら、サンプルになるかもしれん。

151 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:01:23 ID:rz31gR0z0
1μぐらいのハヤカワさん達がおろおろしてるの想像したら楽しくなった

152 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:01:51 ID:8OvUPny80
>>131
お前の発想は人が来ないレジャー施設を作ってる
地方の馬鹿市長と同レベル
ナントカ展ならカプセルがあるだろ
それかざればいいだけ
調査が終わった後にでも

153 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:02:17 ID:ukAkawv7O
>>130
元々、8の目的があり、500点満点で評価されるプロジェクトでいま400点取ってる
知らないのはチョン位のもんだ

154 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:02:20 ID:3mpyH1oT0
さて今夜か明日にはDCAM1ちゃん分離ですぞ@イカロス

155 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:03:00 ID:11rybFEr0
>>153
知らなかったよ

156 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:03:27 ID:PMv8sBptP
>>146
言語明瞭、意味不明瞭

やりなおし!


>>152
川口PMは公開に前向きだよね

157 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:03:39 ID:+0XTidIl0
>>146
たしかに
「鉄球打ち込んで収集」って絵を想像してみたら
真っ先に、nhkでやってる専門学校対抗ロボットコンテストの様子が頭に浮かんだ

158 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:04:05 ID:Fkv19FFj0
>>139
だから予算の問題だよw
1回の打ち上げで出来る実験全部乗せた結果だからw
本来はイトカワいって帰ってくる、これが はやぶさの使命
それほどサンプルに拘るんならも一度打ち上げする様に運動でもおこしたら?

159 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:04:40 ID:ukAkawv7O
>>155
まさかのザイール人乙。

160 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:04:40 ID:8OvUPny80
>>157
根っこはそれだろ
大好きだ、ロボコン

161 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:04:58 ID:eu8PF1wZ0
んーちょっと残念
でも火星近くの空気(←?なんて言うんだろう)が入っていると思うと
やっぱりわくわくする
携わる人はもっと緊張してるんだろうなあ

162 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:05:14 ID:twWoW6w9O
>>139
何回も行ける訳じゃないんだから回収ミッションの追加くらいはアリだろ。

163 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:05:23 ID:O5twFIpN0
>>153
しょせん自己評価だから点数とか言われてもどうにでもなるよね〜。

164 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:05:25 ID:KpuXUVye0
事業仕分けは正解だったと証明してくれたわけか。
はやぶさもそういう意味ではGJだね。
まぁ、何億も何十億もかけて証明するほどのことじゃないって言えばそれまでなんだけどさ。
とにかくこういうのは廃止でいいよ。

165 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:05:41 ID:AC9VM+qI0
サンプルが取れていない?
ならもう一度行かせなきゃな

166 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:06:44 ID:wACMbMJQ0
>>139
それをおまけでつけるだけの技術があっただけのことでしょ。
どーせイトカワに送るのなら「ついでに」サンプル回収も出来ればラッキーじゃね?ってな


>>147
事業の必要性とか微塵も理解も出来ない無知で愚かな屑政治屋様よりマシじゃねーの?


167 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:06:48 ID:ZUYX7DBIP

オマエラ! はやぶさの残したカプセルに巨大なサンプルは絶望的だが、次がある!!

実現するか微妙な所だが・・・・
はやぶさ2
(p)(p)http://www.jspec.jaxa.jp/activity/hayabusa2.html

JAXAや政府により、また仕分けされるかも試練・・・しかし、、
ひょっとすると応援すれば実現するかもしれないので署名お願いします。
はやぶさで得た技術、経験をはやぶさ2で継承しなければ技術は衰退します。
技術立国日本の為にお願いします。

はやぶさ2予算増額の嘆願署名 (p)(p)http://www.shomei.tv/project-1562.html

※はやぶさ2に予算が付いたからって、他の研究予算を削っていいって事じゃないよ。


168 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:06:56 ID:ReFlC+aeO
>>164
微妙に惜しかったから、もっと予算を増やさないと、今までの投資が無駄になる。

169 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:07:36 ID:j+hhkgSl0
>>161
大気は無いよw
重力が地球の数十分の一しかないので、大気みたいに「軽い」
物質はイトカワの脱出速度を簡単に超えてしまう。
回収したとされているのは、1ng(ナノグラム10億分の一グラム)
程度の塵や砂粒の類。

170 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:07:37 ID:l7QJTqNo0
>>152
お前の言うそういう馬鹿市長は、その地方の有権者の選挙で選ばれた人間だ。
好き勝手なことをただ言い放っている俺と比べるなんて、失礼なことをするな。

それからお前の想像力の欠如にはびっくりする。はたぶさの何も入っていなかった
カプセルと、小惑星イトカワの砂と比較して、どっちが一般人の興味を引き、どっちが
これからもこのミッションの継続を支持するか力になるか、理解できないならもう議論にならん。

171 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:07:56 ID:6QG8rQSm0
ここでサンプルないから減点って言ってる奴は、
エキシビジョンでコケたら金メダル剥奪って言ってるようなもんだ。


172 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:08:00 ID:cjLfn1pe0
小惑星に行って離着陸して帰って再突入カプセルも無傷
少なくとも、小惑星資源の開拓に必要な輸送技術についてはやぶさは証明して見せたよね。
十分な採掘能力を搭載すれば日本は宇宙資源大国になる。
次はレアメタルありそうな小惑星に行ってガッツリ掘る技術確立してきてください

173 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:09:10 ID:2Q4EMCTM0
>>127
センター試験で
6教科のうち一個が基準点に行かなかったって感じかなー

174 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:09:15 ID:4axI6U8lO
逆に考えるんだ。
隙間も無いほどパンパンに詰まっている。

175 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:09:39 ID:kR71jL6t0
>>162
基本的には、詰め込めるだけ詰め込んで一発で出来る限り多くの試験をしたかった、って事だよね。

結果的には大成功なのにな。

176 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:09:45 ID:aV+Ahzi90
>>167
ドラマチックにミス連発とかは無しなw 百発的中で頼むw

177 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:10:02 ID:PMv8sBptP
>>170
傍目にはなんだかよくわからない瓶に入れられた砂より、
カプセルとヒートシールドの方がよっぽど耳目を集めると思うが?

お前の想像力の無さにはほとほと呆れるわw

178 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:10:29 ID:j+hhkgSl0
>>173
センター試験というより、これは学力テストの類かと。

179 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:10:38 ID:EqoJ5nY+0
小麦粉1粒とか1ngとかそういう程度のほこりが入っていれば十分OKなのに
>>1程度のニュースで失敗だって大騒ぎしてる連中っていったいなんなの?

ロケット失敗や事業仕分けで大見得切ったのに恥かかされてくやしいのう
くやしいのうって人達?

180 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:10:46 ID:RG2vFC7/0
>>25
「爆発」という単語に思い入れでもあるのか?w

181 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:11:06 ID:/YxV3o1s0
>>10
特亜の文系さん
こんにちわノ

182 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:11:18 ID:wACMbMJQ0
>>170
国がしっかり将来見据えてそんなアホな底辺のキチガイどもなんぞ放置プレーで事業やってくれればいいのだけどな。
今の政権はその底辺のバカと同じレベルの脳みそしか搭載されてない人工無能だからな('A`)
一般のバカが理解できないからと、研究とかに投資やめたら
それこそ汚い花火上げた挙句に他人の所為にしてるどこかの土人と同じレベルの
国になっちまう。

183 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:11:36 ID:BhAlAmpqO
みんな親切だなあ

184 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:11:38 ID:cjLfn1pe0
>>173
http://en.wikipedia.org/wiki/Hayabusa
合格点100点のところを現在400点。
イトカワサンプルが入ってれば500点。
が正しい。

185 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:11:45 ID:L/ath5IN0
時は西暦2060年、各国は宇宙開発に鎬を削っていた。
豊富な地下資源を求め、月面には各国の採掘基地が建造され、
巨大な宇宙ステーションでは新しい技術開発の為の基礎実験
が行われていた。

そんな最中、地球上の小さな島に甘んじ、じっと耐え忍んでいる
島国があった。そう、かつては科学技術立国として驚異的な技術
力を誇った国、日本である。

真子は今年、小学校に上がったばかり。夏休みにお爺ちゃんの家
に遊びに来ていた。
「ねぇ、お爺ちゃん、どうして日本は、お宇宙(そら)に行けないの?」
「真子、それはな、かつて日本はとてもお金がない時期があったの
じゃ。わしらも苦しかったんでな、宇宙開発にお金を割くことなど
できなかったんじゃよ。すまんなかったな。」
「でも、お爺ちゃん達は高校へは無料で誰でも行けたんでしょ。
お兄ちゃんは高校へも行けないよ。農業しかやることないもの。」
「ごめんよ。お爺ちゃんが悪かったよ。」


186 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:12:15 ID:vCYP8P6bP
>>177
盗まれないように気をつけないとな > ヒートシールド
軍事目的で応用できるし、一番狙われるだろう。

187 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:12:27 ID:l7QJTqNo0
>>177
ほうそりゃ見解の相違だな。
お前と俺の感性の違いだからそれは仕方ない。
お互いに自分が正しく相手が間違ってると思って、これからも生き続けて行くしかないな。

188 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:12:29 ID:2bw7GOt70
もう採掘施設を打ち上げてはやぶさに設置したまま、輸送用カプセルを適宜送り込む方式にしようぜ
これなら安価にたくさんのカプセルを回収できる

>>127
どこかで見たけど最大500点くらいの加点方式だったと思う

189 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:13:27 ID:ReFlC+aeO
>>178
宇宙開発が学力テストの類とは、ガガーリンをはじめ、アポロ、
スペースシャトルで命を落とした人たちに余りに失礼だと思う。

190 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:13:55 ID:7326qKNV0
>>99
そういう話は黙っておくのがいい
敵は特亜や在日だけでなく世界中に居る
外見は宇宙技術で世界貢献を謳っておいて
実は軍事技術の独り占め確保
友好友好言っておいて、ポケットにナイフ

これからの若い日本人が念頭に置くべき暗黙の了解事項
そこまで冷酷にならないと戦争には勝てないからね

191 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:15:21 ID:PMv8sBptP
デススターは飛躍しすぎだが、リアル遊星爆弾の要素は着々と揃ってるってこったw


192 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:15:58 ID:8OvUPny80
>>170
そこまで一般人を馬鹿にするなよ
一般人の知識好奇心が高いから
手間隙掛けてネットで
自分で調べよう、って人間が沢山いたんだから
カプセルで十分だろ
入ってるけど、にやにやしながら
「まだわかりませんよー」って言ってるだけだろ

ちなみにおれんとこの市長はスキャンダルで辞表を書いた
尊敬するのは無理

193 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:16:05 ID:KRfeNtAF0
隣の命がやっすい国は、どんどんロケットぶっ壊しながら体で覚えてる最中だというのに


194 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:16:16 ID:Fkv19FFj0
>>168
まぁでもリアルな事を言うと日々の研鑽で隣の家で真剣使って
居合い抜きの練習して、それ自体が合法で近所でも有名だったとする
まぁ要は居合い切りをする日本でも有名な剣術家の家だとして
そこに強盗に入ろうとする者がいるかどうか?って話で微妙に喩えはずれるがw
研鑽を美徳とする日本ではこれは誇るべき行為であって非難される筋合いの物ではない
その行動を非としてそこの門下生が全員自主的に辞めるなら判るけど
今は政府が辞めろ、って言ってるようなもんだしなぁ
予算がらみも含めて事業仕分け含めて削減も反故にしたしw政府イミフだよw

195 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:16:19 ID:j+hhkgSl0
>>186
あれ何が凄いって、表面に炭素繊維のコーティングがされていて、
それが大気圏突入時に気化して膜状に本体を守るんだよね。
なので耐熱カプセルそのものの内部温度は50度くらいまでに
保たれていた。

まさにSFの世界w

196 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:16:20 ID:UAN1q1Tc0
政府は国鉄闘争団のゴロツキに和解金として
200億円以上支出したくせに、はやぶさ2の予算17億円を
3000万円しかつけないなんて!腹立たしい。

197 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:17:11 ID:5dEalfMq0
微粒子が入っていることを期待しまつ(`・ω・´)

198 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:17:58 ID:ZUYX7DBIP
あれだけ必死に帰ってきたはやぶさに、大きめなサンプルが入ってなさそうですね。

・・・なんか悔しいので、はやぶさ2を応援するぞ!!

実現するか微妙な所だが・・・・
JAXAや政府により、また仕分けされるかも試練・・・しかし、、
ひょっとすると応援すれば実現するかもしれないので署名お願いします。
はやぶさで得た技術、経験をはやぶさ2で継承しなければ技術は衰退します。
技術立国日本の為にお願いします。

はやぶさ2予算増額の嘆願署名 http://www.shomei.tv/project-1562.html

目標100万件なので、先ずは署名を、そして拡散をお願いします。

※はやぶさ2に予算が付いたからって、他の研究予算を削っていいって事じゃないよ。

199 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:18:03 ID:Gnv0xEHr0
直ぐに役に立つとか、儲かるとかで何かを決めるなら民間企業にまかておけばいい。
このような事業にこそ国家の投資が必要。日本のような大国は、人類に対してこのような
投資を通じて科学技術について牽引する「義務」がある。いま、おまいらが享受してる
文明のもろもろのは、そのような先人の、役に立つかどうかなんて解らない段階での投資
の成果だ。電気なんて、実用段階になった時でさえ、石油ランプの代替でしかなかったんだぞ。
液晶なんて、「そいいう物質があるらしい」ということから始まって、最初の実用なんて
秒を刻むディスプレイさえゆっくりやっとでるシロモン。誰も、テレビのディプレイに使える
なんつう発想はなかった。

200 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:18:19 ID:2Q4EMCTM0
>>178
その学力テストも失敗してる国ってさどうなんよ

201 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:18:21 ID:aV+Ahzi90
よし、今度は、太陽系を遥か時空に越えて、銀河系の外へ行って来い!w
それで、太陽系を撮って来い!w


なーに、おまいらだったら、出来る!w 不可能の文字はない!w

202 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:18:27 ID:n43dVVqp0
>>71
http://ascii.jp/elem/000/000/530/530479/

203 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:18:33 ID:j+hhkgSl0
>>189
いや、相対的な比較のはなしだから、あまりそうマジレスで叩かないでくれw

204 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:18:54 ID:42uJ9ijY0
>>6

こういうやつがいるから2chはたまらんよな。
まじうけるわっw

205 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:19:36 ID:Fkv19FFj0
>>186
正直今一番アツイのはシールドだよね、、

206 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:20:10 ID:gu4q57J70
科学者のオナーニのためだけに税金垂れ流し


207 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:20:21 ID:bsMjWzu10
点数つけて云々言ってる方々へ、ついでに質問。

・先日辞任された鳩山首相とその内閣の税金の使い道や達成度、国民生活への貢献度
 などを基準に100点満点で評価すると?
 
・先日打ち上げられた韓国の費用対効果を同様に100点満点で評価すると?

・あなたの納税額などを基準に日本に対する社会貢献度を100点満点で自己評価すると?

208 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:20:25 ID:RNJ0Ikf30
>>195
スペースシャトルは、大気圏突入時1700度くらいだから、それ以上融点の高い耐熱パネルで守れば良いけど、
惑星間から突入するカプセルは、1万度から2万度まで加熱されるから、どんな物質でも気体となって蒸発してしまうからな。

それを逆手にとって気化熱で冷却するという逆転の発想。


209 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:20:52 ID:xqM45X4o0
別に小惑星を探査するのが目的じゃなかったからなあ。

あの程度の小惑星なら、地球に落ちてくる隕石を調査するのと大して
変わらん。日本は南極で拾った隕石を大量に持っているから、そっちを
調査した方が得るものが大きいはず。

わざわざ行って調査する価値があるのは、惑星とかその衛星とか
だよなあ。

210 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:20:58 ID:j+hhkgSl0
>>201
帰還までに何百年かかるのさw

>>206
技術の蓄積と進歩の歴史が理解できないなら
もう書き込まなくて良いよ。

211 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:21:11 ID:xi58rZTl0
>>193
公開恥辱噴水ショー→翌日早漏打ち上げ→爆発飛散海ポチャのキャンセルコンボ技は体で覚えたのか
あの流れるような連携技は日本には無理。できねぇ


212 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:21:40 ID:D5va5XVgO
果報は寝て待て
おやすみなさい

213 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:21:45 ID:11dAlGr90
>>195
スペースシャトルの耐熱タイルよりいいんじゃないの?

214 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:22:01 ID:RYbKZpCo0
失敗か。
なんの意味も無かったな。糞ったれが

215 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:23:11 ID:j+hhkgSl0
>>213
用途と突入速度が違いすぎて比較できない。

216 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:24:02 ID:n43dVVqp0
>>95
サムソンの社員ですかww



217 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:24:09 ID:8OvUPny80
>>195
あまり、言いたくないが
動物実験とかしちゃうのだろうか
中に入れて落とすとか

218 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:24:14 ID:xi58rZTl0
>>214
なぁに、トンスル号3号機は、インドに全部任せれば、ケツの穴に奇跡ぶちこんでくれるさ!
お前らは何もすんなよ?フラグ立つから

219 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:24:42 ID:YCtqdQCk0
もう1回飛ばせ。

募金でもまかなえるだろ。

220 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:24:48 ID:Z5y3DDWn0
カプセル戻ってきたのは、結果オーライだっただけだろ?
このミッションは完全な成功じゃないし、日本の宇宙技術の低さを痛感したね
予算ついてもこれなんだから、カプセルの中身の結果次第で次は無いかもな

>>192
>入ってるけど
これは明らかに違うぞ
正確には「入ってるかも」だぞ

221 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:25:09 ID:xi58rZTl0
>>219
まだカプセル開けてないんですけど

222 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:25:11 ID:PMv8sBptP
>>209
>価値があるのは、惑星とかその衛星とかだよなあ。

仮にそうだとして、現状の技術でいきなり遠い星に降りて、サンプル採取するのは無理
行くまでの手段、行ってからの試料採集手順、そして帰還してサンプルケースの投入、これの練習をした

車とかバイクだってそうだろ、免許取って新車買ったら北海道一周旅行したいと思っても
初心者のうちは近場のドライブやツーリングで練習をする、それと同じだ

223 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:25:16 ID:2Q4EMCTM0
>>198
予算も2倍つけてもらってさ、掘削専用も一基飛ばせばよくね?
はやぶさ一基飛ばそうとしないでさ。


224 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:25:26 ID:CvA07FSR0
案の定変なのが湧いててワロタ
ルーピーズは何から何まで予想通りの行動をしてくれるから助かる

225 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:25:28 ID:V3pDmG/E0
世界中の科学者は口には出さないけど、
やっぱり、日本に任せるんじゃなかった。貴重な機会を日本のせいで失ったと思うだろう。
日本は信用できない。


226 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:25:39 ID:Ur1T5b8W0
イトカワの自転で発電機を回すようなプロジェクトをやってくれないかな

227 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:25:53 ID:xoZVVSn00
なんか一つの機体にありとあらゆる要求項目を詰め込めるだけ詰め込んで
本番の実戦では故障だらけの機体を現場の創意工夫で何とかする話と言うと
この国はまだ戦時中なのかも知れんな

228 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:25:54 ID:EqoJ5nY+0
>>209
熱変性を受けていない試料を得ることがどんだけ大事ってことが理解不能
なんだろうな。
熱変性ってことがどういうことかもわからんのかもしれんが。

229 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:26:28 ID:n43dVVqp0
>>145
おまえの人生の方が失敗だろww



230 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:26:40 ID:PiH0I/W80
無能jaxa職員も結構2ch見てるんだね
ま失敗したって事で税金泥棒決定的だがな
こんな大金で民間で失敗は絶対許されない

231 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:26:58 ID:kR71jL6t0
>>220
宇宙技術の低い国が、世界初の事に挑戦しまくったワケですね。

232 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:27:37 ID:RNJ0Ikf30
>>211
韓国のロケットは、ロシアのロケットが宇宙まで連れてってくれるのに、
まだ宇宙に着かないのに待ちきれず切り離し前に勝手に火を噴いて、下で持ち上げてくれているロシアのロケットを爆発させたからなw。


233 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:27:40 ID:j+hhkgSl0
>>217
耐熱実験ならそんな事しなくても地上の実験室で可能

>>223
てかね、はやぶさ2は凄く難しい問題なんだよ。
他にも色々と実験や研究をしたいグループはあって、
これから先外惑星探査は多数予定がある。

なのに一度相応の成功を収めたものをそれらより
優先する必然性があるのかって意見もあるから。

234 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:27:47 ID:cjLfn1pe0
>>205
NASAがDC−8飛ばしてお出迎えしたのだって
感傷的な理由じゃなくて再突入体のヒートシールドの調査が目当てだしな
宇宙開発的にも軍事的にも米国にとって重要関心事

235 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:28:04 ID:d17OpzR10
>>23
イトカワの真空を持って帰ってきました。
ってことか。

236 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:28:09 ID:NWr55OLP0
セキュリティ強化したら
急に失敗が減ったっていう話はどうなったのよ

237 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:28:17 ID:8OvUPny80
>>220
おまえ、…ばかだろ
推測とか出来ないのか
なにが正確にはだ、ばーか

日本の宇宙技術の低さを痛感
何処と比べて?
高い低いは比較対象があるから出てくるはず

238 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:28:34 ID:bI5AaBQS0
地球に到着したカプセルは、イトカワ星人が送り込んだビーコン発生装置です。

いまごろ月の裏側に大艦隊が終結しています。

239 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:28:38 ID:n43dVVqp0
>>146
同じ目的を達成するのなら単純な機構の方がよい。

まさか君の案はショベルとかドリルとかガムテープとかじゃないよな。


240 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:28:53 ID:UQG/jwaV0
>>225
>やっぱり、日本に任せるんじゃなかった。貴重な機会を日本のせいで失ったと思うだろう。

とは思っても、宇宙空間に探査衛星すら運べない国が大多数だからなぁ。
海老号の国とかwwww

241 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:28:56 ID:xi58rZTl0
>>227
年間3万人以上が病気、事故、老衰以外の死因で死んでます
掛値無しの大戦争中です。なに言ってんですか、、弾飛ばなくても戦争はできるんですよ
しっかり自覚してください。大戦争中です

242 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:28:58 ID:PiH0I/W80
税金はたいて失敗ですか
仕分けで
廃止決定だろ

243 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:29:08 ID:TQh++r9c0
ヒートシールドってガンダムで出てきた透明ゴミ袋みたいなやつですか?

244 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:29:19 ID:SNkwvIiNO
もうスルーしなよ。
明らかな釣りにいつまで釣られりゃ気がすむの

245 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:29:25 ID:PMv8sBptP
>>230
>こんな大金で民間で失敗は絶対許されない

SCEの巨額な赤字に喧嘩売ってんのか?テメーwww

246 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:29:33 ID:GWi9A0+l0
何もできずに行って帰ってきただけ

247 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:29:44 ID:L17fyt8/O
>>225
バカだねぇ
仕事しないで搾取ばかりしてるからそんなことしか思いつかないんだよ

248 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:30:20 ID:n43dVVqp0
>>174
CTに移らない柔らかい物が詰まってる可能性があります。


249 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:30:35 ID:Z5y3DDWn0
>>231
世界初でも優れた世界初だったでしょうか?
世界初オナニーしたレベルと世界初セックスしたレベル
世界初ならやっぱ後者のほうだろ
いや、もちろん世界初ダッチワイフを抱いたレベルならこっちのほうがすごいがな
そういうこと

250 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:30:40 ID:vAW2Om3P0
で、レンホーはなんて言ってるの?


251 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:30:54 ID:xi58rZTl0
>>244
針をへし折るまでだ

252 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:30:54 ID:n43dVVqp0
>>178
模試ジャね?


253 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:31:08 ID:RNJ0Ikf30
>>227
工学実験機だからな。
まとめて、何項目も実験した方が得だろ。



254 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:31:30 ID:ReFlC+aeO
NASAで開発された〜とか、結構多いよね。


255 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:31:33 ID:kR71jL6t0
>>249
ああ、ただ単にこき下ろしたいだけの手合いでしたか。

256 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:31:33 ID:xi58rZTl0
>>243
夏休みにパラシュートもろとも一般公開するから相模原までGO

257 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:31:40 ID:QzyF2/US0
だいたい砂ぼこりをあげるための銃弾が打てなかったんだから
なんか入ってる可能性はほぼねぇんだろ

258 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:32:00 ID:xoZVVSn00
>>241
了解しました!で、軍曹殿、敵はどこですか?ww

259 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:32:07 ID:PMv8sBptP
>>243
燃える中華鍋ですw
それ自体が熱で溶けて気化して内側のブツを超高熱から保護します

260 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:32:31 ID:NWr55OLP0
で 結局イオンエンジンってどういうものなのよ

261 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:32:45 ID:z1SBVMgA0
何年も飛び続け、表面温度が100度のイトカワに接触しただけでもたいしたもの。

262 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:32:46 ID:jaLU/lTwO
>>5
だなww
本当にイトカワに行ったのかどうか曖昧になりそう。
亜愚音酢のソマリランドと同レベルだと思われても仕方がない。写真や中継なんてCGでも出来るだろうし必要なのは現物証拠と成果。エイリアンでもなんでもいいから持って帰って恋w

263 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:33:11 ID:+FJqDkEZ0
責任者出せよ

264 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:33:23 ID:xi58rZTl0
>>258
もちろん、日本が被害受けて喜んでる国だ

265 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:33:43 ID:FKlUT2ls0
小さな小惑星だから、重力ほとんどないし、着陸の衝撃で飛び散った破片は十分飛散すると思ったんだけどな。
何も入ってなくても十分成果あったし、次は問題なくクリアできるだろう。

266 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:34:11 ID:j+hhkgSl0
>>257
地球の数十分の一しか重力のないイトカワでは、作用反作用が
地球上よりも大きく働くため、はやぶさ着陸時の地表面の反作用も
非常に大きく、地表の粉塵も大量に長時間舞い上がります。

なので何も入っていない可能性のほうが低いというのは、各国の
学者の見解です。

267 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:34:14 ID:NuXQTNEz0
>>230
この結果を『失敗』と結論づけてしまう『民間』って、一体何だ?
くやしいけど、思いつかないよ・・・

268 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:34:24 ID:Z5y3DDWn0
>>237
文盲でしょうか?
ちなみに「入ってるかも」は推測になりますよ
比較対象になる宇宙ミッションはいくらでもありますよね
頭が良いなら自分で考えてみては如何でしょう?

269 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:34:29 ID:+sRLfWqf0
しばらくイトカワに滞在してイトカワ面探査とかして
ゆっくりたくさん試料を集めればよかったのにな。
なにを急いでいたんだろう?

270 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:34:38 ID:KRfeNtAF0
>>211
いや中国のことだよ、奴らは軍事利用にこぎつける為なら金も人も惜しみなくつぎ込むから
韓国は・・・まだお遊びの段階だから
それに宇宙開発も無駄という意見が多いらしいし、まともに稼働するのはいつのことやら


271 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:34:59 ID:d17OpzR10
>>172
つぎの25年間は、小惑星の開発が宇宙開発の本命になるよ。
というか、21世紀前半に手に入りそうな技術で、それ以外で
宇宙開発で利益を生むものがあるとは思えない。
はやぶさはそれを示したんだよね。
日本は、M型小惑星を調べるために、はやぶさの改良版を
大量生産して飛ばすべきだよ。
そうしないとアメリカや中国に美味しいところをとられて終わりだ。

272 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:35:05 ID:kR71jL6t0
>>260
ジャスコでお気軽にお求めいただけるタイプのエンジンです。

273 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:35:12 ID:n43dVVqp0
>>214
1mm以上のサンプルはない
1mm未満のサンプルはまだ不明


274 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:35:43 ID:xoZVVSn00
>>253
いや工学実験機だからとかの話じゃなく間違いなく国民性の問題だと思うよ

275 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:36:03 ID:RNJ0Ikf30
>>260
同じミッションをするために必要な打ち上げロケットが、
数万トンから、数百トンのロケットで済むようになった。


276 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:36:24 ID:j+hhkgSl0
>>269
そんな事をしたら地球帰還のタイミングを逃してしまうから。
イトカワは楕円軌道で太陽の周りを回っているので、時間が経つと
どんどん地球から離れてしまう。

277 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:36:27 ID:g5QoSCyD0
つーかはやぶさが帰ってきただけで大変な価値があるから
BBCが特集したわけで
サンプルリターンにしか価値がないなら再突入時に特集するはずがない
というか専門分野だとイトカワについたあたりで賞を授与してくれている
すでにいくつかいただいているだろ、はやぶさチームは

278 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:36:31 ID:tp1vXUb00
ってか、何でこんな一生懸命になって叩いてるのw
熱心すぎてびっくりするわw

279 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:36:36 ID:pPqpC1SA0
そもそも蓋が開いてませんでしたよ
って事はないよね。

280 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:36:35 ID:ev32laGR0
あじしおやお砂糖の粒は1_もないです><
サラサラの砂ならぶわっと浮いて土ぼこりが立つからもっと小さい
1ミリはでかいやろ

281 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:36:37 ID:n43dVVqp0
>>227
じゃあ、他の衛星打ち上げ国も戦時中つうことだな。


282 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:36:42 ID:8OvUPny80
>>268
そっちじゃねーよ
心情推測だ
大丈夫か?
頭は良くないぞ
でも、それぐらいは分る

283 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:36:46 ID:Fkv19FFj0
>>267
っていうかこの程度の予算で成功させようとする民間ってなんだw
あれか?次のプロジェクトで黒字になるために今回は赤字覚悟なのか?w
で、3k万かよw酷すぎるだろjk

284 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:36:50 ID:vCYP8P6bP
>>257
九分九厘、砂が入っているとと思うよ。

一回目の接近で姿勢制御に失敗したのは、レーザー測距計が浮遊している
砂を地表と間違えたため、と推測されている。

レーザーが拾うほどの砂が舞っている所をサンプルホーンが通過したのだから、
鉄球の発射の有無とは無関係に砂を拾っていると見ていい。

285 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:36:59 ID:xi58rZTl0
>>257
本当は、イトカワ表面がつんつるてんの時に、表面砕いて持ち帰るにはどうすんべ?と考えた末に搭載されたもの
イトカワ表面は予想に反してジャリジャリだったんで、スラスターでほこり巻き上げればもういいじゃん?って感じ


286 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:37:06 ID:FKlUT2ls0
>>269
エネルギーには限りがあるわけで・・・。

287 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:37:21 ID:xi58rZTl0
>>260
電子レンジ

288 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:37:23 ID:tIetK9KR0
弾丸じゃなくUFOキャッチャーのクレーンみたいなのにしてれば・・・

289 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:37:28 ID:aV+Ahzi90
>>238
いや、書くのならこうだろ。イトカワ星人は、仲間を呼んだ! 大連合戦隊が地球を襲ってきた!





果たして、地球の行方は!?      だろ。

290 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:37:31 ID:bHaPo9JzO
必ずしも

291 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:37:34 ID:jDKxOaFY0
>>269
予想外のトラブルが沢山あって、爆発の危機などを乗り越えての帰還なわけだが。
機械の寿命とかもあったしな。

あんたのPCだって5年たてば、トラブル抱えるだろ。

292 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:38:07 ID:3qeUW4wL0
>>262
ロシアのせいにする前に自前で飛ばせるようになれよwwwタコがwwww

293 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:38:30 ID:DzmXf2Xt0
>>269
30分程滞在してました

294 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:38:37 ID:Z5y3DDWn0
>>282
人の事を馬鹿にするので、てっきりそれは頭のよろしい方かと…
ちなみに、心情推測でもなんでもありませんけど?
文章を要約しただけです


295 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:38:37 ID:NWr55OLP0
>>261 >>285
イトカワ 熱すぎるワ ほこり高いワ
俺に触ると火傷するぜって感じね

>>272 >>275
それ いただくわ
でもお高いんでしょう?



296 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:38:47 ID:FKlUT2ls0
前に0.1mm以上のサンプルが入っていたら、現地で分かるみたいな記事なかったか?

297 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:38:48 ID:/L0KCL/X0
オーストラリアの砂が入っていたというオチだったら笑うしかない。

298 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:39:07 ID:EqoJ5nY+0
「中に何もありませんよ」って結果ならともかく>>1程度の内容で失敗だ
って必死になってる連中っていったい。
もうねバカかアホかと。

299 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:39:23 ID:xi58rZTl0
>>295
燃料のキセノンガスが残念価格

300 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:39:27 ID:Jg05Cm+c0
頭の切れる人間が馬鹿に合わせて説明するだけでなく、
馬鹿な人間も頭の切れる人間の真意を汲み取れるように少しは自分で調べるべきじゃないのか?

発信されている情報を調べもせずに不当に糾弾するのは、フェアじゃないだろ。

301 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:39:41 ID:d17OpzR10
>>233
他のものにも予算をつけていけばいい。
将来的に金を生むという意味では
はやぶさの後継機達だろうけど、
その他のものも必要だから。

302 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:39:45 ID:xoZVVSn00
>>281
どうしてそうなる?まあ衛星打ち上げ国の大半がいろんな意味で戦時中なのはその通りだがw

303 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:40:04 ID:7GWxATgQ0
7スレ目とかなんでこんなに必死なの?
どういう風に2chでの評価を工作したいの?

304 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:40:08 ID:j+hhkgSl0
>>297
カプセル内部が完全な密閉状態である事は既に確認済みです。
ついでに、そういう事態にならないように、JAXAは着陸地点の
砂の成分分析を終らせている。

305 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:40:25 ID:b2Ugc+de0
>>5
                           γ⌒ヽ、
                           ./    ,ヽ_,,,,,,,,,,..., -==二二;ゝ
                           ('          |        lヽ
                            ヽ         .|        i;
                             \        |       ソ
                              ヽ 、     .|      'ノ
                                丶___|__ ア゙″
                                       /
                                      /
                            _ _,_/   _
                           ∠/ヽ  ノ    ∠/
                         ∠∠=|・∀・ |=∠/  あと少しで地球だ!!
                       ∠/     ̄¶' ̄∠/



            __ --─|─-- _
        ,..-'''""     人:::::::::::::::::: 「"'''-.
     ,.r''"L_         ..:.:.::::::::::::::_」:::::::::::::`ヽ
   /    >        ...:.:.::.:::::_ ノ::::::::::::::::::::::::\
  ./    . /        .....:.:.::,/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::l

306 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:40:28 ID:zBuHt23r0
イカロスのDCAM_1に動きあり。

ふわぁ…。 IKAROSお兄ちゃんおはよぉ☆
http://twitter.com/DCAM_1


307 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:40:48 ID:cN4h7otC0
ナニコレ?

小麦粉の粉、数粒程度が採取出来たら超大成功って聞いてたけど。
その確率が五分五分なんで、1ミリ以上を期待するなんてあり得なさすぎ。

308 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:40:52 ID:oAeR1P970
うぶなのか
暇なのか
週末だと言うのに非生産的な人たちだ

309 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:40:58 ID:8OvUPny80
>>233
耐衝撃実験・・・死ぬね
マッハ30だっけ

カネが敵の世の中かー
衛星ばらまければいいのにね
デススター建造のために
イゼルローンもいいなー

310 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:41:09 ID:kR71jL6t0
>>304
ていうか、このニュースが密閉確認しました、って内容のニュースなのにな。
なんで>>297みたいなのが湧いてくるのか。

311 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:41:15 ID:NuXQTNEz0
>>260
http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/index.html
下の方の、『おかえり、はやぶさ』を選ぶと、川口PMのお話が聞けるよ。
面白かった!


312 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:41:38 ID:JR9EYzfy0
アンゴルモアの大王現る!

313 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:41:47 ID:n43dVVqp0
>>287
電子レンジがどうやって飛ぶんだ(´Д`;)


314 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:41:52 ID:oqXC4KT40
>>5
お金があればねぇ

315 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:41:54 ID:Fkv19FFj0
>>260
燃料を+イオン化させて外の−イオンと中和させて推力を得る
+イオンの方が重いのでその差異で推力を得る
例えとして適当か判らんけど、中和機に輪ゴムを引っ掛けて引っ張って飛ばして
その反作用で飛ぶ感じかな、、だいぶ無理あるなこの喩えw

316 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:42:03 ID:HtG3WVAE0
>>288
まあセロハンテープでもクレーンでもなんでもいいんだけど、カプセル内に
収めるにはマニュピレーターみたいな大掛かりものがないとダメなんでないの?

317 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:42:12 ID:5dEalfMq0
>>283
ベンチャーなんて売上数百万で累積赤字数億円なんて会社さがせばいくらでも
あるけどな

318 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:42:17 ID:DzmXf2Xt0
>>299
効率からすると、ガソリンより遥かに燃費が良くて安くあがる
但し、地球上じゃ使えないがなw

319 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:42:19 ID:j+hhkgSl0
>>301
人的リソースの問題もあるからそう簡単な事でもない。
大変なんだよ、探査機や衛星を打ち上げるのって。

320 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:42:22 ID:xi58rZTl0
>>303
興味なくさせたいんでしょう
逆に7スレも伸ばして、俺らに説明させて、興味持ったチビッコが増えたかも知れん
半島の法則、発動中かな?

321 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:42:29 ID:7BPhbaHN0
そもそも宇宙開発は無駄な事業ではない、として
1mm以下の試料の組成なんかはさすがに分析不可能なんじゃないか
教えてエロイひと

322 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:42:31 ID:9KhqFT1n0
もう少しではやぶさの技術も日本も自分たちのものになるからってウキウキしてるな

323 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:42:39 ID:Kpgc4sFBO
次に期待だ。
しかし大きな一歩を踏み出したのは間違いない。

324 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:42:53 ID:WKWPkxdg0
>>300
叩くこと自体が目的の奴もいるからな。

325 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:43:07 ID:3qeUW4wL0
>>313
取りあえず電子レンジに生卵入れてチンして来い
ぶっ飛ぶぞ

326 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:43:13 ID:NWr55OLP0
>>315
水でなんとかならんのかのう

327 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:43:46 ID:bhdNsFiX0
2020年までのロードマップを作らないとな

若手いねーか?

328 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:43:46 ID:aV+Ahzi90
>>305
うわあ!w 何をする!w アブねえもん持ってくるな!w

329 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:44:01 ID:nEmz/EAy0
>>232
早漏すぎるw

330 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:44:08 ID:RNJ0Ikf30
>>286
予算不足で中型ロケットで打ち上げたから、自動車のガソリンタンク程度の燃料しか積めず、60億キロを往復する必要があるからな。
小惑星に離着陸する時は、宇宙の極低温から、いきなり100度の高温になって、探査機に負担がかかるし。
しかもアニメで軽く考えられがちだが、今までの人類の技術では、探査機本体が着陸して、そのまま飛び立った探査機はいなかったわけで。



331 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:44:09 ID:n43dVVqp0
>>288
なんでそんなに複雑で故障確率も高くなるような難しいことをやろうと思う?


332 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:44:43 ID:vCYP8P6bP
>>326
凍ったり沸騰したりで扱いが難しいのでは?

333 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:44:43 ID:zP5iFNWAO
静止軌道に最大8トン投入可能なH-IIBロケットと日本が保有する43.8トンの分離済みプルトニウム

そして日本は今回のはやぶさで宇宙空間からピンポイントで物体を投下する技術を手に入れた

俺たちは小惑星の石なんかとは比べ物にならないほど恐ろしいものを手に入れてしまったのかもしれないな

334 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:44:56 ID:n43dVVqp0
>>325
なるほど、原理がわかりました!

335 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:44:58 ID:cjLfn1pe0
>>271
だよね
往還技術とレアメタルの採掘技術が確立したら
量産型ハヤブサ作ってガンガン打ち上げて
打ち上げれば打ち上げるほど儲かるようになる。

火星軌道近傍の資源取りつくしたらもっと遠方の軌道を目指す。
そうして人類はどんどん宇宙に進出して行くようになっていくんだろう。

336 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:45:15 ID:kFMWi9QQ0
まあ、イトカワをあんな近くで撮影、観測したという時点で成功だな。
イトカワまで行って帰ってきたのは間違いない。


337 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:45:17 ID:ev32laGR0
○○ちゃんを救う会とかやるんならこれの後継を募金で応援したいな

338 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:45:28 ID:8OvUPny80
はやぶさが覚えてない
→入ってないかもしれない
なんだよね、たしか
蓋が閉まってる→作動した
ってことじゃないの?

339 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:46:23 ID:n43dVVqp0

                            _ _,_    _
                           ∠/ヽ  ノ    ∠/
                         ∠∠=|・∀・ |=∠/  あと少しで地球の砂を採取だ!
                       ∠/     ̄¶' ̄∠/


            __ --─|─-- _
        ,..-'''""     人:::::::::::::::::: 「"'''-.
     ,.r''"L_         ..:.:.::::::::::::::_」:::::::::::::`ヽ
   /    >        ...:.:.::.:::::_ ノ::::::::::::::::::::::::\
  ./    . /        .....:.:.::,/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::l

340 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:46:24 ID:Fkv19FFj0
>>326
ならんwっていうかそこまではしらんw
少なくとも電化しやすい物質を選んでるだろう事は推測できる
なので、水が電化しやすいならアリかもしれんが、、宇宙の温度差で
安定する事も推測すると水では厳しそう

341 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:46:32 ID:FKlUT2ls0
>>335
コストかかりすぎじゃね?
レアメタルは、海水からでも採れるからな。
小惑星からじゃないと採れない貴重な物質があるとも思えんし。

342 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:46:42 ID:7BPhbaHN0
1mm以下の物質の分析とかどうやってやるんだろう
これこそ不可能を可能にさせる先端技術の不思議
ぜひ下敷きに印刷して小学校で配るべき

343 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:47:11 ID:3qeUW4wL0
>>315
マンドクセ
ダイキンの空気清浄機のカタログでも見ろって言えばいいじゃんw

344 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:47:13 ID:oqXC4KT40
>>320
プロジェクト自体が項目単位ではベラボーなんだけど、
意図してその数ある中の1点だけ切り取って腐す人間を入れ替わり立ち代りで
その都度つど、諭すレスが膨大になって

今に至る

345 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:47:15 ID:oAeR1P970
>>342
そうですね

346 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:47:20 ID:aiz5o5510
>>321
1ミクロンあれば十分なんだってさ

1ミリよりはるかに小さい単位
さすがに1ミクロンもないとお手上げ

ソースはミヤネ屋だったような・・報道番組で見たよ

347 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:47:26 ID:j+hhkgSl0
>>335
そう簡単にはならないでしょ。
なぜかというと、宇宙空間は人間にとって非常に
「生活し難い」場所だから。
放射線を完全に防ぐ技術もまだないし、無重力下
に何ヶ月もいると、どうやっても体が劣化してしまう
という問題もある。

348 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:47:54 ID:lJJSFGqM0
「民間企業なら〜」と言ってる馬鹿は、民間企業だって商品開発時にはデザイン案で数十通りの案をボツにしたり
試作段階に入っても数十の試作品に駄目出し出ることも珍しくないって事も知らないのか?w
ボツになった案が一つでも出たら関係者全員謝罪させられて解雇されるって、一体どんなブラック企業だよw

349 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:48:04 ID:sTaNZQOg0
>>333
NASAの偵察はつまりそういうことなんだろうな

350 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:48:12 ID:NWr55OLP0
で、そのイオンエンジンを使って成功した例ってのは今まであるの?

無いなら、世界初イオンエンジンの実用化に成功!!
がメインの主張でいいんじゃないの。

>>340
水でできるようになったら世界がひっくりかえるワ


351 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:48:30 ID:FKlUT2ls0
>>342
ニュースで専用の実験施設を作ってあるとやってたな。

352 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:48:53 ID:n43dVVqp0
>>348
半島の企業

353 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:49:20 ID:Qy3w0vTL0
>>349
アメは弾頭に見立てて演習とかもやってたでしょ裏では

354 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:49:24 ID:c7tRi6pW0
この成果は、地球市民の財産だな




355 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:49:38 ID:xi58rZTl0
>>321
余裕。アメリカなんか1mmの3分の1とかの大きさの彗星のちりを、うっすーくスライスして分析してる


356 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:49:48 ID:+0XTidIl0
>>219
>募金
いいな。場合によっては予算額よりも集まる可能性もある
しかし寄付金って制度上JAXAが使えることになってるの?

>>239
ドリルは宇宙船が回る。ガムテープは粘着剤が云々。ショベルは・・・って順番に考えて鉄球打ち込みになったんだろうな
ガムテープは微小な電気力(ファンデルワールス力)だからあながち変じゃない
ショベルは重力(近接から打ち込む鋭利な形をした鉄球)と考えれば変じゃない
まず重力、電気力、核力のいずれを用いるか
次に宇宙船側と対象物側の態様の関係性(互いの距離、形状、エネルギー、方向)を考えていくんだろうな

357 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:49:53 ID:EqoJ5nY+0
>>321
BBCの記事の翻訳では、学者のコメントとして、小麦粉の粒が1ナノグラム程度、
小麦粉数千粒の質量で研究は充分行えます、と書いてある。


358 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:50:11 ID:oAeR1P970
>>350
残念
NASAがやってる

359 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:50:31 ID:W27m9LZL0
はやぶさの開発費が125億なんだっけ?
子供手当とかに使うより、日本の将来的な戦略として
探査機開発しまくればいいのに

360 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:50:34 ID:YVR8N+Ay0
おい、DCMA1ちゃんがイカロスから分離されるぞ。
RT @DCAM_1 @ikaroskun うん。 バッチリ☆

361 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:50:38 ID:Fkv19FFj0
>>341
宇宙に浮いてる純度の高い鉄ってだけでも、、相当使い道あるんですがw
少なくとも宇宙は物資現地調達が一番楽

362 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:50:41 ID:8FEUMsqr0
行ってみるまでは岩の塊だと思ってたからな。
表面に砂があるとわかってたらスコップですくえば良かった。
けど直径1mm以下の微粒子は入ってる可能性大だろ

363 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:50:47 ID:DPgqyb6z0
>>222
重力の大きな星からのサンプル採取は桁違いに莫大な予算がいるからな。
ついでに言うと小惑星のサブリターンは月や火星のサブリターンの練習にはならない。
例えば月なら1km/sの軌道変更力を1/6G以上の大加速で与える処理を着陸と離陸で2回。
火星だと着陸はエアブレーキ、離陸は中型ロケットを打ち上げなければいけないので規模と難易度は更に高まるが
これはもう小惑星のタッチダウン技術とは全くの別物で相互共有はあんまり効かないぞ。

>>209
地球上で火星や月の石も見つかってるけどね・・・。サンプル獲得の費用は小惑星1、月10、火星100だ。
これは同時にその天体の開発コストそのものなんだが、こう見ると惑星に価値があるなんて疑問なのよね。
物質組成が似ていれば重力が低い天体ほど開発費用と宇宙との連絡手段が楽になる。

>>335
とは言え小惑星の起動変えて地球に持ってくるのは物凄く辛いけどね。
地球なら核まで沈降した重金属が豊富にある小惑星もあるから
1個で地球上の金属資源をカバーするなんて芸当も可能だろうけど
資源は"重い"から持ち帰るために相当の燃料を要する。
そのような軽元素燃料が調達できるなら小惑星帯で加工・消費してしまったほうが楽じゃね?w
事実上、人類の宇宙進出の始まりというシナリオを俺は描きたいね。


364 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:50:48 ID:uVfUYYM6O
あんなに時間と金かけて、石ころ1つとれないの?
無駄な金かけるなら、子供手当てふやしてほしい

365 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:51:05 ID:g5QoSCyD0
>311
キャスターの質問を聞いているとやっぱりわからないんだなぁと思える
頭の良い人なんだろうけれどとんちんかんな質問をしてる
この分野を勉強してこなかった大衆にはなかなか理解できないだな

366 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:51:08 ID:j+hhkgSl0
>>356
現状寄付はやってない。
なぜかというと、それをやるとスポンサーの意思に
左右される事になってしまうから。

367 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:51:10 ID:kFMWi9QQ0
>>347
でも、今の内にやっておくことは無駄でも何でもない。
大航海時代の黎明期にスペインが新大陸発見に掛けたのは、
ヨーロッパや中東に新たに開拓する活路を見いだせなかったからだろ。
新しいフロンティアは新たな需要を生む筈。

368 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:51:11 ID:GqhBfOwe0
>>333
軌道上から有質量弾によるメテオストライクか!!
あえて核とは言わないが
隕石というかリアルコロニー落としできるんじゃね
大気圏の再突入能力持たせたHTVを軌道上の基地に多数接続しておけば・・・

369 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:51:13 ID:bXsW9i9cP
>>346
埃やチリぐらいの量があれば相当いいらしいね
でもそれわかるの当分先みたいなこといってたよ

370 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:51:39 ID:3qeUW4wL0
>>364
お前の存在が無駄無駄無駄無駄無駄無駄!!!!!!!!!!!

371 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:51:43 ID:RNJ0Ikf30
>>340
水は、酸素と水素だから危険そうだな。
反応性の低い、窒素やヘリウムなら、使えそうだけど。
ただ軽いからキセノンより推力はでないでしょう。



372 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:51:50 ID:sTaNZQOg0
>>358
“実用化”は世界初だな

373 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:51:57 ID:7VROlNyh0
得たものはキモいコピペだけか・・・

374 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:52:06 ID:7BPhbaHN0
>>346
1ミクロン・・・1μmっすか
1μmの線を定規で引いてみれば・・・普通の手作業ではまずありえないってことが分りますな

375 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:52:19 ID:HtG3WVAE0
>>356
研究課題の人気度において募金額が偏るからそういうことはしないとか聞いたけどね。


376 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:52:44 ID:NWr55OLP0
>>358
それは残念
じゃあ宇宙開発のなんたらに向けて大きな一歩となるイオンエンジンとか
冠つけないとね

377 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:53:33 ID:c7tRi6pW0
税金に見合う成果かどうか、理系らしくロジカルに検証せよ。





378 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:53:46 ID:EqoJ5nY+0
>>333
まあ、だからこそ今回のはやぶさは失敗だ。税金の無駄だ。もうやめろって
必死な人達もいるんだろうねぇ。
なんでそうなのかは賢明なる皆様のご判断に委ねたいけどw

379 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:54:22 ID:KRfeNtAF0
>>367
今度の大航海時代は個人レベルじゃ船出できないから厳しいね
その辺の民間企業が宇宙ロケットを持てるようになってからが本番なのかな

380 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:54:24 ID:RNJ0Ikf30
>>372
はやぶさのイオンエンジンは電極を持っていないから、
通常のイオンエンジンみたいに電極が劣化しないからな。


381 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:54:39 ID:bhdNsFiX0
シャープのプラズマクラスターとかパナソニックのナノイーを燃料に出来ないの?

キセノンは高いんでしょ

382 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:54:40 ID:tIetK9KR0
>>316
>>336
すまん、軽い冗談をつぶやいたつもりだったんだ。
スルーされると思ってがマジメにレスしてくれるとは。

普段はマジメに書き込みしてもスルーされまくるのに
何で逆になるんだ・・・

383 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:55:30 ID:NWr55OLP0
>>372
あ、そうなの
じゃ世界初の実用化、でいいよ。
それがなんだか分からなくても将来性のアピールになるから

384 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:55:47 ID:oAeR1P970
>>372
あんまりはやぶさの栄光に目がくらむと事実を見間違うぞ

ディープ・スペース1号
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B91%E5%8F%B7

というと
「そいつのイオンエンジンはおまけ。実用品とは言いがたい」とか
「性能面で見劣りする」とかケチをつける人がでそうだな

385 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:55:58 ID:oqXC4KT40
>>365
> この分野を勉強してこなかった大衆にはなかなか理解できない

まさにこういうところが事業の説明って話だからなぁ

ストーリーや民族的感情移入がうまくいっただけ、って話でもあるからなぁ
やらしい言い方すると

386 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:56:03 ID:xi58rZTl0
>>376
一気に4つも乗っけて、数千時間も連続運転させて、しかもぶっ壊れたエンジンをリカバリーしながら運用したのは
変態日本がはじめて。まさに変態プレイ

387 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:56:31 ID:knPiF3qF0
>>350
世界初イオンエンジンでの宇宙航行
世界初プログラミングのみでの宇宙船航行中改良
世界初小惑星への単独往復
世界初地球以外の星に降り立ったあとそのまま飛び立つ
世界初小惑星イトカワのサンプル採取に成功 ←今ココ

もう何個もすんごいこと成功させていてその最終段階が成功かどうかを見守ってるとこだよ


388 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:56:41 ID:RB87BKeN0
>>30
ニートの大体の事はできる!(キリッの発想。

389 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:56:55 ID:kFMWi9QQ0
>>364
子供手当の予算に比べれば、ハヤブサの予算など雀の涙程度に思うが。


390 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:57:20 ID:3qeUW4wL0
>>381
電極の上にウィルス乗っけてウィルス破壊!()わら

391 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:57:27 ID:xorXCn9b0
つうか、そもそも大気の無い岩石惑星に砂なんてあるのか・・・?
風で風化とか、そういう過程がないと砂って出来ないんじゃね?
四方八方ドリルでがりがりやって、掃除機みたいなので吸いとる方法とかが一番だと思うけど。


392 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:57:36 ID:5VMjE4IqP
>>385
擬人化によって注目を浴びたことも事実だからねぇ。




393 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:57:52 ID:NWr55OLP0
>>386
じゃ 
「世界に類を見ない高性能イオンエンジンの実用化に成功!
まさに変態!!」
これで良い。 清濁あわせ飲むアピールだ

394 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:58:14 ID:ReFlC+aeO
不活性ガスじゃないと、電子を全部剥ぎ取ってプラズマにするまでの間に、
化学反応が始まるからだめと。で、ガス状態で存在できる一番重い
不活性ガスはキセノン。

395 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:58:21 ID:xi58rZTl0
>>391
大気がないのに掃除機とな!

396 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:58:24 ID:7BPhbaHN0
>>355
>>357
頭痛くなってくるよ・・・何がどうなっているんだ・・・
現代の一般人で想像力が追いつかないってどうなの
前もってSFチックな物語で一般人にその精密操作のイメージが出来るように浸透させてくれ!NHK

397 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:58:28 ID:DB9XAYor0
夢が入ってたからいいじゃん

398 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:58:41 ID:DPgqyb6z0
>>347
空気のない月や地磁気のない火星も放射線を遮断できないぜ。
土砂が豊富にあるから厚さ数メートルの土砂で放射線を防ぐ予定になっている。
小惑星も宇宙空間とは言え遮蔽用の岩盤は腐るほどあるので問題にならない。

重力環境は月1/6、火星1/3だから残念なことに地球以外の惑星でも体が劣化する。
この点は人工重力で1G環境を再現できる無重力の方が最終的には有利。

思うに、厚さ数メートルの遮蔽建材の調達と人工重力による1G環境を再現できるのは
小惑星上だけなんじゃないかと。地球から分厚い金属板なんて打ち上げられんからねw

399 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:58:51 ID:RNJ0Ikf30
>>381
反応性が低い希ガスの中で原子番号の大きなガスが適している。
反応性が高いとエンジンを腐食させるし、原子番号が小さいと軽くて発生する推力が小さい。

惑星上空の大気を吸い込んで燃料を現地調達するイオンエンジンも開発中だけど実験には予算不足(爆




400 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:58:58 ID:vCYP8P6bP
>>391
空気が無いと掃除機では吸えませんw

401 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:59:00 ID:nBW1TRf/0
さーレンホーがまた手のひら返しますよ

402 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:59:03 ID:oqXC4KT40
>>382
実際、相手が皆目分からない状態で手段を選択したわけで且つ
限られた予算を鑑みた結果が今回の手法だったわけかもしれないわけで

予算さえあればクレーンがベストだったもしれないけど、予算の都合で却下されたのかもしれし

コレばっかりはなんとも

403 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:59:17 ID:7VROlNyh0
何も入ってなかったのか〜残念

404 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:59:33 ID:9KhqFT1n0
イカロスの切り離しって何時?



つうか選挙近いから湧いて来てるな…
安心しろ、参政権はもうすぐでもらえるからな

405 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 17:59:39 ID:vAW2Om3P0
入ってなくてもいいよ。
そんなことより、宇宙からカプセルをビーコンで誘導して、
地球上に1kmの誤差の範囲で落とすことができる技術の方がすごい。
他国も砂なんかよりそっちのほうが脅威のはず。


406 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:00:03 ID:jDKxOaFY0
>>364
アフガンに4500億の支援を決め込んだ現政権にくれべりゃ、すずめの涙もいいとこだ。

50億ドルの民生支援継続を表明 アフガン大統領に首相
http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010061701000842.html

407 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:00:14 ID:EX2FDmQ/0
残念だけど行って帰ってきたことが凄いんじゃないの?

408 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:00:27 ID:EI5LKwUp0
>>364
子供手当てこそ無駄でしょ

409 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:00:35 ID:xi58rZTl0
>>393
「HENTAI」が世界共通語になりそうです。いや、なってる
2次元エロ=HENTAIだったのに、キチガイ運用=HENTAIって意味も付きそうだ

410 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:00:39 ID:aV+Ahzi90
あー、すまん、すまん、まだ開けてないんだよ。レントゲン写真だよ。調査してるのは。
小麦粉粒子単位での調査は、まだまだ時間がかかる。



理解できた?

411 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:00:49 ID:bhdNsFiX0
小惑星に着陸した瞬間に静電気で壊れそうだけど

412 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:00:53 ID:Qy3w0vTL0
>>406
またかよwwww
幾ら払えば気が済むんだwww

413 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:01:09 ID:Fkv19FFj0
まぁでもリアルな話 はやぶさ同型機が太陽フレアーくらってなきゃ
同じ様なカプセルを4個ほど搭載して地球軌道を周回することは
実に容易い、そして常に日本の施設から停波信号を受けて休眠して
日本が何かあると阻止限界速度で宇宙の果てから飛んでカプセルを投下することは
それほど難しいことでは無いことを実証した、そこに、何を積むのかは又別の話

414 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:01:27 ID:NuXQTNEz0
>>391
もう少し詳しいサイトも見た気がするんだけど、ちょっと見つからなかった、ゴメン。
シャベルやトリモチが使えないワケが、ちょびっとだけ書いてあった。
http://www.kodomokan.fujisawa.kanagawa.jp/moyosi/cosmo/omoshiro/hayabusa.html


415 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:01:28 ID:5sknpxWt0
>>405
で終了

まったくそのとおり
でもその技術で5年後には韓国がやってるよwwwwwwwwwwwwwww
日本は技術だけしかないんだから大切にしろ

416 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:02:24 ID:NWr55OLP0
>>387
羅列しても一般人は目が滑るんだってば
それが将来に実際役立ちそうだ!とか
パワーランク圧勝!っていう匂いをぷんぷんさせないと。

前段としては「あのNASAでさえも実現しえなかった」とか

417 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:02:35 ID:JQQuWYJF0
有人飛行はまだか

418 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:02:37 ID:11dAlGr90
弾丸発射ではなく粘着テープにすればよかったな

 

419 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:02:53 ID:vCYP8P6bP
>>415
やらんでしょ。韓国の目的は宇宙開発ではなく、弾道ミサイル技術の獲得だから。

420 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:03:20 ID:xi58rZTl0
>>406
おかげで、鉱物資源開発の優先権くれたぞ
リチウム取り放題!日本優先な!だって(本日の日経朝刊)

421 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:03:44 ID:lsLEKuSs0
そのままだと採集できないから弾体撃ち込む仕様にしたんだよね。
ほこりは空気が無いと漂わないし比較的すぐ落ちていく。
本体は壊れないようソフトランディングだし、絶望的だよ。

422 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:03:56 ID:PMv8sBptP
>>415
個々の部材はともかく、国内でロケット組んで飛ばせない韓国様が
どうやって五年後に同じ技術を手に入れてると???

423 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:04:00 ID:5VMjE4IqP
  ____
  |>(´ー`).<|   よいしょ
   ̄ ̄ ̄ ̄
    ..l  ミ
  .. /∧\
<≪(´ー`)≫> 展開ちゅう〜
   \∨/
    ..l 彡
  ____
  |\---./|                   
  |l.(´ー`).l| <できたあ〜!俺にも注目してくれよ
  |/---.\|                          
   ̄ ̄ ̄ ̄

424 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:04:03 ID:bhdNsFiX0
>>420
またリップサービスでしょ

425 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:04:17 ID:xorXCn9b0
>>400
じゃあ、コロコロ法式でw

426 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:04:33 ID:lJJSFGqM0
>>420
管「だが、断る!」

427 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:04:52 ID:ev32laGR0
>>333
「え…ナニコレ…大気圏突入しても燃え尽きず誤差1kmで落ちてくるって・・・
兵器転用して範囲5kmぐらいの爆発物でも積めば・・・」
とかはまあ考えるよね
パネェよこのちっさな誤差。7年前なのに

428 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:04:56 ID:ujBfWXAG0
遠い小惑星のイトカワの写真を一杯とって、着陸&離陸、帰って来てカプセル回収。
こんだけの事が出来ただけで、大成功だよね?



429 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:05:10 ID:HtG3WVAE0
>>410
こっちのカレンダーの元になった元になったモデルさんも頼みまっす(Ο´з`)
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276910284/

430 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:05:16 ID:aV+Ahzi90
>>418
ループしてるなw ヒント:温度

431 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:05:24 ID:Fkv19FFj0
>>398
あ、そか中くりぬいて回せば人工重力の出来上がりかw

432 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:05:24 ID:xXxiO5bp0
>>423
まあ焦るな。これからじっくりおまいさんのターンだ

433 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:05:30 ID:b950e9s/0
>>419
ロケットや戦闘機が落ちるのはそういう理由なのかw

434 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:05:33 ID:RX7DIVYG0
人類を滅ぼすプリオン以上の病原物質恐怖の大王が入ってるよ

435 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:05:55 ID:RePjkLsb0
科学技術と変態は表裏一体なんですね。わかりました。

436 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:06:05 ID:H4wM1m4i0
前すれ全て一通り目を通したけど、
いつものネトキムが歓喜の書き込みしてるね

     (´ ⌒`) ウッキー!!!
       l   l
     | |
     _____       
   /::::::::::::::::::::::::::\〜プーン      
  /:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;\〜プーン    
  |___参政権奪取_| 〜プーン     
  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜ぬか喜びのネトウヨわろすwwwww メシがうめえwwwwwwwwwwwwwww カタカタ カタカタ   
  |::( 6∪   \  / )〜ネトウヨは一切反論できないバカウヨwwwwwww!!!!!! 失敗馬鹿ジャップの敗北決定wwwwwwww!!!! カタカタ カタカタ
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜ネトウヨざまあwwwwwww!!!!!!  カタカタ カタカタ 
  | ∪<  ∵∵   3 ∵> 〜ネトウヨのちんけな誇りは1mm未満www カタカタ カタカタ
  \         U ノ    ______   
    \_____/   |  | ̄ ̄ ̄\ \ 
___/  ネトキム  \  | 世界の  | ̄ ̄|
|:::::::/    \___     | サムチョン __| 
|:::::::|  \____|⊃⊂|_|__/ /
|:::::/      | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
【高校無償化】「日本人になりすまして文科省に無償化要求の電話をかけろ!」 朝鮮総連、朝鮮学校生徒の父母らに指示★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276502874/
【社会】大阪市で生活保護を受給している外国人、初の1万人突破 
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276443627/

437 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:06:05 ID:Qy3w0vTL0
ま、アラブ人と仲良くするのはいいよ
仕方ない、これは

438 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:06:13 ID:pYCYIr990
確実な採集の為にトラクタービームの実用化が最優先だな

439 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:06:42 ID:bOhC8v5/0
いい加減ループだけど
・宇宙では吸引方式は使えない。空気がないと吸えないから。
・タッチダウンは1秒
・電気が発生するものはNG
・ドリルを使うと反作用で探査機本体が逆に回って危険。
・大きな力をかけつつ姿勢制御にスラスタを使い続けると、
噴射するガスでサンプルが汚染される危険あり。

440 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:06:46 ID:2LHCEcTd0
NASAで彗星の塵を持ち帰るスターダスト計画ってあったなと思って調べてたら
改修カプセルの形状がそっくりだな
はやぶさも塵が入ってるといいけどね

スターダスト
http://spaceinfo.jaxa.jp/files/12889.jpg
はやぶさ
http://www.astroarts.jp/news/2010/04/21hayabusa/capsule_s.jpg

441 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:06:47 ID:Ur1T5b8W0
日本が何かやると怖がって荒らしにくるっていうのは、しかたないさ。

442 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:06:54 ID:xi58rZTl0
>>424
でも、埋蔵資源量は市場価値にして270兆円
こんないい男が掘っていいよってケツ向けてんだら、掘るだろコレ

443 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:07:09 ID:5iZ6Ai+lP



  はい、れんほうがまた手の平を返すぞwww





444 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:07:16 ID:RNJ0Ikf30
>>428
大成功。
しかもイトカワは地球に衝突する恐れのある天体。
それを、今回は精密に形状や重量を測定したので、未来の軌道計算が正確に出来るようになった。


445 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:07:16 ID:2Q4EMCTM0
>>362
おかげで擬人化叩き厨が沸いてたな

446 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:07:22 ID:xi58rZTl0
>>426
ことわんなよw

447 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:07:27 ID:oAeR1P970
誤差1kmを出すための測定に
各国の電波望遠鏡の協力を仰いでいるんだから
兵器としては使えんぞ

448 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:07:39 ID:EqoJ5nY+0
失敗だ、金の無駄、もう辞めろって騒ぐ前に中国が宇宙軍なんて言ってることについて。

足引っ張ってるのはロケットすら打ち上げれない、まともな衛星すら打ち上げれない某国
だけじゃないって現実はちゃんと見たほうがいいよ。

まあ、費用対効果で中国様に衛星打ち上げてもらえばいいじゃんなんて言った結果が…
なんてことにならなきゃいいがね。

449 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:07:59 ID:KRfeNtAF0
>>427
へへ、しかも姿勢制御用の装置はぶっ壊れてるから、尻から出るガスで照準を定めたんだぜ・・・

450 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:08:17 ID:CS7XXxw70
夢をつめすぎちゃったからな

451 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:08:26 ID:6QG8rQSm0
まぁこの調子で航行技術が発達してくれれば、宇宙ステーションに預けて
往復って事も可能だろうしな。

宇宙大航海時代の幕開けだ

452 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:08:33 ID:lJJSFGqM0
>>442
管「それでも、だが断る!!」

453 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:08:56 ID:7BPhbaHN0
韓国が日本の興味の対象になること自体おかしいでしょ
気が散るから黙ってて構ってちゃんのお国

454 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:08:59 ID:P7z5nx1+0
はやぶさ2が無事にプロジェクトが進むとして、7年前のはやぶさより色々エンジンとか
性能はアップしてるのかな

455 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:09:17 ID:bhdNsFiX0
>>451
核融合水素ジェットエンジンが必要でしょ

456 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:09:23 ID:GqhBfOwe0
学術以外で一番興味を持っているのは中国だろうな

457 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:09:26 ID:9KhqFT1n0
>>422
民主党がなんとかしてくれる

そして何もしていない韓国や中国がうるおいます

羨ましい

458 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:09:33 ID:6CYOAgOC0
7年前の衛星が周回軌道離れて60億km飛んで色々壊れてて最後の投下誤差1km

作ったやつも運用したヤツも気が触れてんのか

459 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:10:14 ID:j+hhkgSl0
>>454
当然してる。
現在開発中のイオンエンジンは、はやぶさの3倍だか4倍の出力で
安定性も安全性も向上した代物。

460 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:10:45 ID:aV+Ahzi90
ここで批判的な奴、釣りだろw

461 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:10:53 ID:xi58rZTl0
>>452
カルザイ大統領:「あぁ?好きなんだろ?しゃぶれよ」

462 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:11:46 ID:ZCDrjORv0
はやぶさ2のプロジェクトはJAXA内部に
推進を望まない勢力がいて進まないと聞いた。
ほんとうなのか

463 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:11:50 ID:wDGWlFXh0
>>364
子供に借金負わせて自分が使う金を要求するバカ

464 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:12:03 ID:RNJ0Ikf30
>>451
地球と火星の軌道上に宇宙ステーションを建設して、イオンエンジンを積んだ無人貨物船が物資をピストン輸送することが可能になるね。


465 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:12:11 ID:vDa5OVFv0
あれだけ騒いで空っぽかよ。しょうもない。

466 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:12:19 ID:7Yh9q1l/0
単なる宇宙の想定外の現象だけでなく
卑蛾醜とそのエネルギーをつけつつ尚且つ邪魔されながらも
何とかやっとボロボロになって片手落ちでやぎもぎさせながら
地球に辿り着いたみたいに思えるのは俺だけか?

467 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:12:27 ID:NWr55OLP0
こんなこともあろうかと、と繰り出された策の数々
まさに変態的な偉業! とかつければ
叩かれるどころか敵をとりこんでしまうやも

468 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:12:51 ID:7eXBPaJj0
レンホウの手のひら返しまだぁ〜〜〜〜?

469 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:13:03 ID:bhdNsFiX0
火星の大気を燃料にすりゃいいのに

470 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:13:09 ID:nBW1TRf/0
>>415
韓国の技術力ってよくわからないんだけど、7年前の技術に5年後に追いつくってこと?

471 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:13:16 ID:5VMjE4IqP
http://1st.geocities.jp/chemical555349/hayabusa.jpg

472 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:13:17 ID:Qy3w0vTL0
日本人って宇宙開発とかに向いてる民族なんだろうなあ
なんとなくだけど

473 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:13:20 ID:szKWxxSZ0
カプセル内部を調べる装置って、もともとミクロン単位の塵が入っていることを想定してたらしいな。
1ミリ以上のものがないからってがっかりすることはないのかな?

474 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:13:26 ID:EX2FDmQ/0
>>423
ツイッターとアニメ見てるよ
http://twitter.com/ikaroskun

http://www.nicovideo.jp/watch/sm11082165

475 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:13:37 ID:93an2LfI0
回収前にすでに奪われていた

476 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:13:43 ID:xorXCn9b0
不純物を含んでいない蒸留水を地面に流して、それをスポンジ状のモノでこするってのはどうかな?
塵があれば確実にくっつくと思うんだけど。

477 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:13:45 ID:jDQJ83az0
>>459
それははやぶさMk2じゃなかったっけ?
はやぶさ2は10〜20%性能が上がっている同型エンジンの改良型の予定

478 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:13:48 ID:QC2LBXH10
>>350 >>358 >>376
イオンエンジン自体はかなり昔からあって、>>358の通り、NASAが実用化している。
しかし、従来のイオンエンジンはどうしても部品劣化が避けられなくて5,000時間程度が寿命だった。

そこで新方式のイオンエンジンを開発してはやぶさに搭載した。
はやぶさは、この新方式イオンエンジンの工学実験機。
目標はまず1,000時間運転。ところが最終的には40,000時間もの長時間運転をやり遂げた。

で、NASAがお買い上げになった。

479 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:13:50 ID:oAeR1P970
>>459
それははやぶさ2ではなくて
はやぶさマーク2用だな

480 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:13:50 ID:9ZUizSGt0
しつこくチョンが発狂してるな

481 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:14:09 ID:I0aAmdFd0
釣りが釣られる側になったり
釣られてたのが釣り側になったり・・・忙しいスレだなw

482 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:14:38 ID:NWr55OLP0
>>472
秩序好きだからね。
言いなりにされてしまう両刃の剣なんだけどさ

483 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:14:43 ID:1T/1bfsT0
>>427 沈黙の艦隊の天空版だよな。 潜水艦よりも低コストで無人君でよい兵器。


484 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:15:06 ID:+nlBr/r/O
っていうか本当に着陸したのかよ?

485 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:15:38 ID:Qy3w0vTL0
>>474
なにこれwww
イカロスくん可愛い過ぎだろおいwwww

486 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:15:50 ID:xi58rZTl0
>>457
人材育成しないと、再現できない技術ってもんがあってな
たとえば2本のビルを日、トンスルが同時に同じ図面で立ててな
トンスル人は日本の工法を盗みながら立てたんだが
トンスル人のビル、傾いてるそうだ
今、連絡橋で日本のビルが、トンスルビルを支えてる状態
夜になると日本のビル明かり煌々で、トンスルビル真っ暗。当たり前

487 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:16:28 ID:oqXC4KT40
>>460
ふつうの人にすればミクロで瑣末な切り口だが
何か批判することで自分の存在と個体を確認しないと自分が保てないって
矮小だが社会的にやるせない立場ではやらずには平成保てないってどうしようもない昨今での
自己防衛とかもあるかもしれんし

社会環境がシャレにならない現状だからねぇ

488 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:16:42 ID:RNJ0Ikf30
>>479
はやぶさ2は、同じタイプのイオンエンジンを使用する予定で、
推力が8.5mN→10mNに向上している改良型。


489 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:16:49 ID:Fkv19FFj0
>>451
多分イオンエンジンは今後の小惑星探査等に活躍するね
正直今は物資輸送程度しか利点が無いね
今後月にマスドライバーが建設されるまでの繋ぎで活躍するんだろうな
それまでにもっと効率的っていうか推力の向上したイオンエンジンが出来ないと
結構宇宙は退屈な船旅になりそうw

490 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:18:44 ID:j32Z38Ou0
0.1mの特殊砂を今作っている所ですご期待下さい

491 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:18:58 ID:NWr55OLP0
>>478
「1000時間の目標に対して
結果は40000時間運転の達成! まさに変態的成功!!
NASA、お買い上げ決定ーーーー!!」

うん、いいね 実際的な数字と利益のアピール

492 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:19:08 ID:b950e9s/0
>>473
カプセル開けて調べて結果が出るのは数ヵ月後だってな

493 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:19:11 ID:aV+Ahzi90
光パネルのエネルギー出力向上を図れば、宙航スピードを上げられるんでは?

実践してみてくれ! 日本の未来を掛けても良いからw

494 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:19:17 ID:bhdNsFiX0
純窒素ガスを吹き付けりゃ良かったんじゃん?
JAXAバカなの?

>>427

はいはいスカイネットですね
ターミネーターに止めてもらうわ

495 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:20:04 ID:jDKxOaFY0
>>472
いい意味での、マゾスティックなうたれ強さと、異様なほどの探究心があるからな。
しかもそれをサブカルチャーが支えている。

はやぶさのメイン開発者が、イカロスを半ば擬人化して、愛情を注いでいるブログとか見たら、
ヤハリ日本はいい意味でおかしいと思うよw

496 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:20:16 ID:lJJSFGqM0
>>470
韓国の技術力は非常に高い水準にありますよ。

1.トラブル
はやぶさはトラブル続きでしたね。
それをリカバリーし、最終的に帰還にまで導いた関係者の方の努力は賞賛に値しますけど。
それに比べ韓国のナロ号は打ち上げから一つしかトラブルを起こしていません。

2.ミッション
はやぶさはイトカワからのサンプルリターンに挑戦しました。
一方ナロ号は上空70qの大気のサンプルリターンに挑戦しました。
距離さえ気にしなければ、やってる事は似たような物と言えるのではないでしょうか?

以上の二点からも、韓国の宇宙開発力は高い水準にあると言えるでしょう。

497 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:20:31 ID:ReFlC+aeO
宇宙ステーションで資源の調達から宇宙船の造船までが出来たら、
地球からよりもはるかに少ないエネルギーであんな事もこんな事も
出来る。

498 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:20:33 ID:8FEUMsqr0
>>377
(国内よりむしろ)外国で報道・高評価されたわけだから、
日本の高い技術イメージの強化⇒日本製品の選択⇒輸出増⇒所得増
を考えたら、国策宣伝費としてだけでも極めて安いもの。

困難次々乗り越え帰還成功の感動ストーリーなので、単発ネタじゃなく
歴史に刻まれ語り継がれる意味でも、宣伝効果は大きいよ。
逆にあっさり成功してたら、これだけのインパクトは無かったと思う。

499 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:20:51 ID:VqzbR2qP0
何でもいいから自分が生きてるうちに宇宙旅行させてくれ!!!

500 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:21:28 ID:xi58rZTl0
>>494
もし、目標の小惑星が洗った石みたいにつるぺただったら、泣いちゃうだろソレ
到着してからジャリジャリなの判明したんだぞ?

501 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:22:28 ID:v+lqVpqu0
>>417
今、軍事の世界では無人兵器の開発が花盛り。
そこへ新しい技術を与える宇宙技術開発が、有人の方向へは行き難いだろう。

502 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:22:33 ID:RNJ0Ikf30
>>499
打ち上げロケットを使っている間は、低価格化は絶対に無理。


503 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:23:02 ID:HtG3WVAE0
>>495
いままで作られた日本のSFアニメとか他国とレースするまでもないっすからなぁ(´-`)

504 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:23:14 ID:xi58rZTl0
>>377
関係各社の株価参照
関係業界でも可
俺のGSユアサが!

505 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:23:15 ID:P9d9q2HT0
1ミリ以上の砂は無くても、1cm以上の小石は入ってるかもしれないじゃないか!!!!

506 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:23:18 ID:NttfYbQ/0
あれだけの金をかけて結局役立たずか。
あきれた。なんという税金の無駄遣い。
事業仕分けは正解だったな。

507 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:24:17 ID:oqXC4KT40
>>499
必要な対価払うと自己責任だといえば今すぐにでも可能ではないかと

508 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:24:34 ID:NWr55OLP0
>>486
トンスルで思い出したけど
トンネル工事も やらないと技術の継承が止まるんだってさ

>>500
イトカワは鮫肌だったと判明
次機はクリームを持って出航

509 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:24:41 ID:VqzbR2qP0
>>501
ダメだ!
自分が宇宙旅行するためには有人にしてくれなくては!
あとこれ以上人類が人口増やすなら他惑星移住しか無いのでは?
取り合えず移住して文句言いそうな生命体は今のとこ見つかって無いし。


510 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:24:47 ID:9KhqFT1n0
はやぶさ2の計画も今年の夏で頓挫だよ
諦めるしかないな

もう少しで日本は沈む

イカロスの技術もシナチョソのものになっておしまい

みんなだって薄々もう駄目かもって感づいているんでしょ?


511 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:24:46 ID:xi58rZTl0
>>505
らめぇ!そんなに大きいの絶対はいらない!
(カプセル内容量1g程度)

512 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:24:56 ID:j32Z38Ou0
何も入っていない!
こんな事もあろうかと
成分の変わった特殊砂を作って置いたのだ
後は半年から一年ぐらい調査期間を置けば完璧だ

513 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:25:51 ID:9KhqFT1n0
>>486
もうすぐ仕訳の犠牲になった技術者達が行き場を失い、金のために指導者として中韓へ派遣される…かもしれない。


514 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:26:38 ID:Qy3w0vTL0
>>508
2chじゃ嫌われてる土建だけど
土木と建築って日本の技術は世界一よ?
まー叩いてるのはシナチョンなんだけどさ

515 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:26:54 ID:lJJSFGqM0
「本物を作る」というあの人に、イトカワの砂を作ってもらえば(ry

516 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:26:55 ID:if0rUWzT0
もしサンプルがあれば大きなボーナス。
すでにこのミッションは奇跡的な成功を収めた。
オーストラリアの学者が言うとおりだね。




517 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:27:14 ID:ujBfWXAG0
>>397
中に残っていたのは「希望」ですね?
キリスタンの坊さんが、言ってた。

518 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:27:19 ID:MFJiBDM/0
カプセルの中には希望が詰まってたって事にしておこうぜ

519 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:27:25 ID:xi58rZTl0
>>508
相模縦貫道のトンネル、絶賛掘削中
関係企業の俺の会社、もうかりまくりんぐかと思いきや
公共事業…すごく…安いです
あと、いちいち細かい事うるせぇ


520 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:27:42 ID:P0OEV/gwO
はやぶさって何しに行って帰ってきたの?

521 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:27:51 ID:lJJSFGqM0
>>517
<`∀´>呼んだ?

522 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:29:08 ID:bhdNsFiX0
100万円払うから俺のデジタル一眼を積んでくれないかな

523 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:29:08 ID:xi58rZTl0
>>513
奴ら覚える気ないし
教えても、自己流ケンチャナヨ工法始めるからできないよ。ムリムリ

524 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:29:19 ID:aV+Ahzi90
>>510
そうだな。鳩山政権は最悪だったよ。

事業仕分け? そんなの、政治家のパフォーマンスだろ。
現に、「事業仕分けの結果は、あくまで参考範囲です。専門家らと議論交わすための参考で、行政に反映するものではありません。」と書いてる。
技術者軽視は、行政としてはやってはいけないことだ。物を売ることは、利益を生むこと。
利益の何割かは、税として収める。税は、社会のために、使われる。国民は恩恵を受けてる。いろんな面で。
物を売ると言う事は、ただゴミを集めるとは違い、物を生産する技術、加工する技術、負担軽減する技術、技術を駆使して物を作り出すことである。
つまり、技術を生むことは、物を売れるようにすることだ。物売れなきゃ、国家が廃れる。
国民は、貧しい生活を強いられる。

それを阻止しなければ、何が国家だ? ある情報端末が良い例だ。
技術をオープンして、生産を他国に任せたら、他国は、生産国に許可なく、物流を遮断して、偽物を次々と生産し、自国で売りさばく、生産国は、何も甘みがなく廃れていく。

愚の骨頂だ。馬鹿そのものだ。

525 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:29:27 ID:nBW1TRf/0
>>496
韓国すげえええ
日本は7年もかかったけど、韓国はあっという間にミッション終了だしね

526 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:29:38 ID:yl9/rxv10
ここまで小さい小惑星だと重力が小さすぎて表面には砂や埃の層は全くないし、
弾丸発射を失敗してるから、イトカワの表面物質が入っている可能性は限りなく
ゼロだな。




527 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:29:39 ID:xi58rZTl0
>>520
小惑星イトカワの調査

528 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:29:58 ID:SRhhmluX0
結局失敗してたのかw
こんなのに数百億も…くるっとるぜよ

(●益・)

529 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:30:40 ID:RNJ0Ikf30
>>520
惑星間航行の技術を得る実験のために。




530 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:31:15 ID:QC2LBXH10
>>499
ロシアに60億だか払って、自分の身体が宇宙に耐える健康状態だったら
「旅行」として連れて行ってくれるよ。
もうすぐ1人行くんじゃなっかたっけ。


>>520
行く方法を確立したの。

531 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:32:41 ID:bhdNsFiX0
カラッポだったらR4の格好のネタだな

532 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:32:44 ID:ReFlC+aeO
N○Cみたいな電脳ゼネコンも必要だよ。

533 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:34:01 ID:/OIdzo6y0
別にカプセルの中に、チリなんて入ってなくてもいいんじゃよ?
行って帰って来れる事を証明したんだから。

と…何度言っても解からん奴は解からんままかw
思う存分はやぶさを叩くがいいさ。その行為自体が「日本の恥」となるのだからな。

日本を除く各国では、はやぶさの正確無比なオペレーション自体が話題になってる。
次に打ち上げた時は些細なミスはない。あくまでも「工学実験機」なんだからw

534 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:34:54 ID:QC2LBXH10
>>520
訂正、行って帰ってくる方法を確立したの。
帰ってきたのが世界初。
ボイジャーとかは最初から行きっぱなしだし。

535 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:35:02 ID:Qy3w0vTL0
簡単な話し
また行けば良い
これで済んじゃう話しだしなあ

536 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:35:58 ID:SRhhmluX0
>>533
行って帰ってこれる技術ってw そんなのアメリカだのロシアだのがさんざんやってるぜよ…?
(●益・) 日本独自技術がなにかあった? イオンエンジンたらいうのは米の技術ぜよ?

537 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:36:36 ID:oqXC4KT40
>>532
公や公関連など、
害悪が殆どだという日本全体なマイナス要因との按分をどうするのかと

538 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:36:56 ID:xi58rZTl0
>>533
いやぁ、せっかく7スレも使ってチョンがフラグ立てまくってくれたんだから
大いに期待できるだろ
クリスマスの頃には「数千粒の粉塵が採取できました!クリスマスプレゼントですね。」とかニュースになるさ

539 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:37:06 ID:R3DtTt9x0
イオンエンジン関係の実験はばっちりだったんだし、
試料がないなら、また旅だって貰おうぜ。
できたら、その際にはカプセルの一部だけでも、
はやぶさ2世にも搭載して欲しいな・・・

540 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:37:38 ID:Fkv19FFj0
>>533
だねぇ、、しかし今後の課題としてイオンジェットの中和機の配置とか、
長期稼働時のエンジンの脱落のリカバーとか、問題は山積だ、、
早く実証実験して再度火星とかの調査に出なければ結構タイムリミット無いんだけどね

541 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:37:51 ID:xi58rZTl0
>>536
惑星単位はやってないけど?

542 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:37:52 ID:6QG8rQSm0
>>536
無極型イオンエンジンは日本の技術だな。
NASAがお買い上げになったってさ

543 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:38:13 ID:zjNk6j4gO
>>533
だよな。
臨機応変な対応と高い技術力で
帰還できたのが最大の評価。

砂はまた取りに行きゃいいわけで。

544 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:38:31 ID:aV+Ahzi90
同じことをしても、つまらんから、今度は、銀河系の外へ行って、太陽系の写真を撮って、戻って来い。
その時に、日本が存在してるかどうかはわからんが、誇りを持てる。

545 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:38:52 ID:Qy3w0vTL0
リアクションホイールもさ
次は国産乗せようw

546 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:38:54 ID:PMv8sBptP
>>536
またゼロから説明か・・・無学な基地外はすっ込んでろよ

547 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:39:08 ID:d17OpzR10
>>335
発見されている小惑星だけで30万以上。その中で3割がM型小惑星。
これは成長中だった原始惑星同士が衝突して飛び出した惑星の核が
主成分といわれている。
巨大な金属鉱床がむき出しで宇宙空間に浮いてるようなもの。
地下深く掘ることすらいらない。
ひとつでも有用な小惑星を見つけたとして、
取り尽くすまでにどれくらいかかるかな。

ちなみに、先日明らかになったアフガニスタンのレアメタルの資源の
埋蔵量の見積もりは92兆円。これを巡ってアメリカ、中国、ロシアが
戦争をしかねないけど、こういう戦争を防ぐ唯一の方法でもある。
地球上では「レア」だからこそ、その獲得を巡って争ってるんだから。

548 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:39:12 ID:6j9YAAgb0
>>419
北に負けてるのが実証されたってことか。

549 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:39:31 ID:Ek+24DLJ0
>>42
月の石は普通に持って帰ってるのに文句言ってる奴がいるんだから、
それこそ意味がない話では?リフレクターまで月に置いてるのに。
それに捏造だなんだと騒ぐ連中を鎮めるためにサンプル持って帰るわけではない。

550 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:39:33 ID:ulJGq7c40
おこしてきた

【はやぶさパート】
エンジンの音 轟々と、隼は征く、雲の果て
翼に輝く日の丸と、胸に描きし赤鷲の、印は我らが 戦闘機
寒風酷暑 ものかわと、艱難辛苦打ち耐えて
整備に当たる強兵が、しっかりやって来てくれと、愛機に祈る親ごころ
過ぎし幾多の 空中戦、銃弾唸る その中で、必ず勝つとの信念と
死なば共にと団結の、心で握る 操縦桿

【ミネルバ パート】
千戈交ゆる 幾星霜、七度重なる感状の、勲の影に涙あり
ああ今は亡き武士の、笑って散ったその心


551 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:40:03 ID:wMlshEO60
電子顕微鏡レベルでいえば、1ミリと言えば岩みたいなもんだろ?
そんなデカイ物でなくても砂利か石ころみたいなもの入ってる可能性まだあるんだろう。
それに期待

552 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:40:05 ID:xi58rZTl0
>>545
ダメリカ製の倍するんだよ、国産

553 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:41:29 ID:vCYP8P6bP
>>544
光速で飛んでも銀河系を出るまでに1000年、画像の送信に1000年かかる。

554 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:41:42 ID:Ur1T5b8W0
どちらにしても、正確な事実情報が得られている限り価値は高まる、
H2が失敗していた頃はそんな余裕がなかった。

555 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:43:20 ID:Qy3w0vTL0
>>552
すぐぶっ壊れるからもーやだ
国産がいい

556 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:43:22 ID:g3/BqhnO0
パーティクルカウンター積んでて、
リアルタイムで分かってたんじゃね?


557 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:43:24 ID:Fkv19FFj0
>>543
ある意味皮肉だけど低予算が生み出した実績ではあるね
アメリカは壊れたらそこで失敗、
でも日本はそっから根性で復帰w
本当は失敗しない様に潤沢な資金で頑張るのが正しいのにw
良い意味で日本のモッタイナイの心がうまく作用したなぁ
が、、念の為に言うけど、、低予算が正解ってのは絶対にないからねw
後100億上積みすればサンプルg単位になったかもしれんのにほんともったいない

558 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:43:47 ID:p4Q9NA8t0



「 コンクリから汚沢へ 」 顔負けのミンス売国政策! 日本の技術と金を特亜三国にばらまく 「 コンクリから特亜へ!」


  □ 東アジア共同体議連が発足 会長にバカポッポ前首相 ・・・ ミンス有志
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276588610/
  □ バカポッポ ・ イニシアチブ 「 黄砂対策名目で、日本は死那畜へ1兆7500億円!も無駄金支援 」
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274615025/
  □ バカポッポ、外国人の生活改善対策検討 「 日本をもっと開かれた国にし移民を受け入れないと 」
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272184377/
  □ 外資法人税「 ゼロ 」 を成長戦略の目玉に! 特亜からの入国手続も簡素化
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271924708/
  □ 特亜へ先端技術輸出 & 技術移転 ・・・ 新幹線、リニアモーターカー、原発など! ミンスのマニフェストの目玉に
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271846845/
  □ 原口の資金運用改革案、ゆうちょ300兆円を特亜三国などの海外インフラに投資
      http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1271763268/
  □ ミンス政権、サムチョンの電子政府システムを導入 ・・・ 日姦両政府で了解覚書を締結
      http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1268098114/
  □ 中井拉致問題担当相 「 脱北者が国内に定住できるよう北朝鮮人権法を改正 」
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1264177705/
  □ 直嶋経産相 「 特亜の所得倍増のために日本の技術を提供 」
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261807865/
  □ 科学技術予算でバカポッポ、 特亜からの若手研究者支援を表明
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260364458/
  □ バカポッポ ・ イニシアチブ 「 日本企業が苦労して築き上げた技術を、特亜へ譲り渡します! 」
      http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1253418668/



559 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:44:10 ID:ndp5F4hy0
はやぶさプロジェクトは人類初のことを沢山やったんだよ。

誰かが問題作って正解が用意されているテスト(しかも選択式)
で何点とるかなんてことと同じレベルで考えるな。

560 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:44:31 ID:ffjsVMPA0
>>536
はい全部嘘wwwwwww

なんだお前は?自民党の嘘吐き甘利議員か?

561 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:44:32 ID:2KUefOM40
これで何も無かったら世界に恥をさらしたと同じだな
また本当に小惑星まで行ったのか疑問を持たれると思う

562 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:44:45 ID:9KhqFT1n0
>>524
今絶賛衰退中だね。
仕方ないよね、日本人は馬鹿だもの。
このまま滅んでおしまい☆

特亜のみなさん良かったね。


563 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:45:17 ID:d17OpzR10
>>363
>事実上、人類の宇宙進出の始まりというシナリオを俺は描きたいね。

将来の世界中の教科書に「はやぶさ」の名前が載る可能性もある。
それくらい凄いことをやったと思ってる。

564 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:45:18 ID:CUzCjSQqO
採取できてなかったのはやぶさ失敗だね。金の無駄な遣いw


宇宙開発はアメリカやロシア、韓国に任しておけばいい

565 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:45:34 ID:xi58rZTl0
>>555
かぐやの時もイッちゃったよな
これであかつきの奴がイカれたら、さすがに断るだろうな

566 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:45:36 ID:aV+Ahzi90
>>553
2000年か・・・・・・・・・ すごいことをした過去の人達って言われるかな?w まあ馬鹿にされるのがオチかw

567 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:45:58 ID:8FEUMsqr0
まあNASAとかESAは、はやぶさの成功で惑星探査の方針を切り換えるだろうから、
理解ある国民・理解あるマスコミ・理解ある政府・協力し合える学者技術者という
欧米社会の土壌に、日本は勝てっこないような気もする。
そういう意味で、はやぶさ2よりも、日本はイカロスみたいな「なにそれ?」的な
奇手を次々と繰り出した方が良いような気もするけどね。。。

568 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:46:01 ID:Fkv19FFj0
>>547
良いか悪いかは置いといて
地球が宇宙の辺境になることは大賛成
そーすればくだらない領土問題なんて吹っ飛んじゃう

569 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:46:06 ID:SRhhmluX0
>>541
> 惑星単位はやってないけど?

それ何が違うぜよ? 地球以外の天体に行って帰ってくるという本質的な部分は同じぜよ?

>>546
> またゼロから説明か・・・無学な基地外はすっ込んでろよ

スレ読み返してもマトモな説明なんて無いぜよ?
行って帰ってきたのが凄いんだ! 「サンプル無くてもいいんだ!」って…あまりにも言い訳じみてないかぜよ?

(●益・) 行って帰っただけで満足てw 数百億かけた「散歩」ですぜよ? 「お使いすら」できてない。 

570 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:46:13 ID:oqXC4KT40
>>544
イカロスの次の奴に期待しましょう

571 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:46:20 ID:7BPhbaHN0
国産製品だったらいくら事業費積んでも国内にお金が落ちるから無駄じゃないよね!

572 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:46:32 ID:xi58rZTl0
>>564
おまえら7スレの間ボコボコにされてるぞ?

573 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:46:39 ID:8vmVKHlu0
戻ってくることが、どんなに難しいかということだわ。

  まあ、発射2分で失敗するような国では・・・話にもならん話題だよ。

574 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:46:40 ID:lJJSFGqM0
>>563
< `д´>ナロは・・・・ナロは載らないニカ?

575 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:46:50 ID:PMv8sBptP
>>560
甘利が嘘つき?嘘付きは自演転倒三宅だろ

576 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:48:23 ID:j+hhkgSl0
>>570
IKAROSの次のやつは木星行き

http://www.jspec.jaxa.jp/activity/images/ikaros/pic_09_l.jpg

577 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:48:40 ID:Fkv19FFj0
>>567
ちなみにイカロス今の技術のままだと人類史上一番遠くに一番早く到達するそうな
ボイジャーとかも軽く追い越すとか

578 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:48:42 ID:xi58rZTl0
>>569
>それ何が違うぜよ?
距離も重力も太陽光の影響も放射線もなにもかも異世界
河口湖とと太平洋くらい違う

579 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:48:57 ID:27w2SVNGO
時間と金の無駄に終わったわけか。
もう、さっさと仕分けしちゃえよ。税金を何だと思ってんだか。

580 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:49:13 ID:JR9EYzfy0
いやまあ、採集は失敗してたのはあきらかだしなぁw
本体が戻ってカプセル回収できただけでトータルには成功だろ
とりあえず次いってみよー

581 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:49:20 ID:EI5LKwUp0
>>574
自国の教科書くらいには載るかも

582 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:49:54 ID:VKlujgZxO
>>4が見えない人がたくさんいるスレですね

583 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:50:02 ID:vCYP8P6bP
>>581
賭けてもいいが、無かったことにされるだろうw

584 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:50:07 ID:PMv8sBptP
>>569
とりあえず話に齟齬が生まれるといけないから、
お前さんの言う米露がやった惑星間往還の履歴を書きだしてくれるかな?

585 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:50:49 ID:xi58rZTl0
>>574
噴水ショーの翌日、ぬれぬれのままリフトオフ
宇宙開発史に残る暴挙

586 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:50:53 ID:7BPhbaHN0
>>564
携帯でののしってるのか・・・?
どういう人なんだ君は

587 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:51:23 ID:bhdNsFiX0
>>585
いや愚挙だ

588 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:51:30 ID:d17OpzR10
>>398
はやぶさの延長で考えるなら、有人である必要もない。
自律型宇宙船でミッションをこなすことが可能であることを
実証したから。
もっと複雑なことをやるなら有人になっていくだろうけど、
資源を持ち帰るだけなら、小惑星に自動採掘マシンを置いて、
小惑星と地球を往復する宇宙船があればいい。

589 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:51:37 ID:QC2LBXH10
>>569
月か地球の近くまで来た彗星だけなんだけど。
というか、はやぶさの実績はちょっと検索したら解説しているところたくさんあるだろ。


>>563
理系分野の教科書には間違いなく載る。
来年から載っても不思議じゃない。

590 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:51:40 ID:oqXC4KT40
仕分け人の知識

http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/index.html?d100610_1

591 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:51:52 ID:xi58rZTl0
>>580
だから、まだ開けてないってば
でも、次いくのは賛成だ

592 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:51:54 ID:27w2SVNGO
>>582
一番大事なミッションをこなせなかったんだから0点だよ。
残りの難易度の低い作業もグダグタだったんだし。

593 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:51:59 ID:Fkv19FFj0
>>569
予算の問題ではやぶさにサンプル回収が相乗りしてるだけで
主目標は既に達成済み、
文句があるならもっと予算よこせって話、そもそもあの程度予算で
確実にg単位のサンプル確保は困難すぎる

594 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:52:35 ID:xi58rZTl0
>>587
お笑いでもいいと個人的には思う

595 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:52:44 ID:2PGa/jDeO
ノウハウを手に入れたんだから次は格安で出来るんだろ?
気前よく10億くらいの予算を付けてやれよ

596 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:52:59 ID:NuXQTNEz0
3時間毎くらいに、単発がワラワラ湧いてきて、
コピペかと思うくらい、ほとんど同じ内容の煽り文句を書き込んでいく。
交代で見張ってんのかね??

597 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:53:00 ID:Qy3w0vTL0
露助もビックリしただろうなーw
チョン「打ち上げ決行」
露助↓

ジ  ハ ,,ハ
デ (;゚◇゚)z
!?

598 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:53:29 ID:/OIdzo6y0
>>592
まだ携帯から叩いてんの?あんたも暇だねw

599 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:53:36 ID:DMcuoIk40
ただ、使用後のコンドームが入っていたのは
確認されている




600 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:54:03 ID:oqXC4KT40
>>592 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/19(土) 18:51:54 ID:27w2SVNGO

> 一番大事なミッションをこなせなかったんだから
> 一番大事なミッションをこなせなかったんだから
> 一番大事なミッションをこなせなかったんだから

601 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:54:21 ID:YVR8N+Ay0
宇宙ヨット、イカロス、twiiter で宇宙漫談中。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1276666485/

602 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:54:23 ID:Fkv19FFj0
>>592
一番大事なMってなんのこと?
イトカワ往復なら遂行したよ

603 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:54:30 ID:SRhhmluX0
>>578
> >それ何が違うぜよ?
> 距離も重力も太陽光の影響も放射線もなにもかも異世界
> 河口湖とと太平洋くらい違う

これこれ!
又聞きのように「全然違う! 何もかも違う!」って言ってるけどこれが言い訳くさいんぜよ…
なんで2chの素人にそんな事がわかるのぜよ?w
科学技術の何がわかるのぜよ?

「成果を強調したい側」がいう事を真に受けてしまっている、という可能性あるぜよ?

(●益・) …本当に「全然違う!」ってどう証明されてるのか?ぜよ

604 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:55:47 ID:zjNk6j4gO
>>564
発射と同時にお湯入れたカップ麺が
出来る前に爆発とか。

ネタにマジレスもあれだが、
韓国は宇宙開発計画を見直したほうがいいと思う。
どんなロケット用意しても
運用が適当だとどうせ失敗する。
人災はどうしようもない。
例え打ち上がってもはやぶさのような
困難続きのミッションなんか
途中で投げ出すだろう。

605 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:56:46 ID:Ur1T5b8W0
>>603
武智半平太っぽいですな

606 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:56:46 ID:6CYOAgOC0
>>569
お遣い言うがISSをベースに出来れは飛躍的に往還技術の有効性は高まる
いずれ落として壊す必要も、一々作り直して打ち上げる必要も無い、メンテして再出発
地球からの管制は必要だけど自立していて目的地に接触が可能
人を乗せないのでリスクは物的な損耗だけ、それこそ乱暴だけど何度でも挑める
ただのお遣いだった今回のミッションが、当たり前の仕事に使える可能性を持ってる
最初にしちゃ十分じゃね?

607 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:56:51 ID:IjvWmtb/0
>>569
その行為に意味があるかどうかじゃない
行くって帰れる技術を証明した事に意味があるんだよ
赤ん坊が初めて立ったようなものだ。
大人から見れば大した事はないかもしれないが
立つことが出来なければ歩くことも走ることもできないだろう
そしてその子どもは将来もしかしたら100Mを世界記録で走れる子どもに成長するかもしれない

608 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:57:35 ID:7XCARfwi0
>>604
韓国人は何をやらせてもテキトーだからなあ・・・。
確かに精密機械のミッションには全く向いてない。



609 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:57:51 ID:DPgqyb6z0
>>547
月や火星は地球と同じく重力のせいで表面に残ってる資源カスをなめる程度にしか開発できないから
建造可能な構造物の規模も養える人口も地球以上にはならない。
一方で中身まで利用可能な小惑星であれば地球の1000倍の資源量を得ることも難しいことではないから
宇宙進出によって更なる発展を目指すなら小惑星資源を利用しない手はほぼないと思うんだよね。
数少ない惑星と衛星10個を開発して得られるキャパシティーは最大で地球の10倍。
小惑星なら地球の1000倍以上の資源を好きにできる。
小惑星開発が始まれば数世紀は資源の奪い合いなんて起きないし、無重力下でより巨大な建造物に着手できる。
いいねぇ。

610 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:57:59 ID:vCYP8P6bP
>>604
アレは宇宙開発計画じゃないよ。そのつもりなら、NASAと組んでやっている。
ロシアやインドと組むのは、弾道ミサイル技術獲得が目的だから。

611 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:58:00 ID:pYCYIr990
プロ2ちゃんねらSRhhmluX0さんチーッスwww


612 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:58:33 ID:GqhBfOwe0
予算の問題は本当に深刻だよな
政党助成金無くして議員数半分にすればいいのに

613 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:58:50 ID:PMv8sBptP
>>603
とりあえずお前が「全く違わない」事を、米露の事例と併せて説明してみたらどうだ?

変なキャラ作って自己顕示欲丸出しの基地外君

614 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:58:59 ID:d17OpzR10
>>451
>>464
JAXAでは地球のラグランジュ点に中継点を設けると言ってたな。
恐らくL2だと思うんだが。地球の外側150万キロに浮かぶ中継基地だな。
ここで荷物の受け渡しをすれば地球の引力圏に入ってこないから、
エネルギーをロスせずに小惑星帯からの資源を受け取れる。

615 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:59:37 ID:R3DtTt9x0
>>589
隣の家にお使いに行くのと、
他国へお使いに行くのと難易度は同じとお考えで?

616 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 18:59:58 ID:SRhhmluX0
なるほどよくわかりましたぜよ…
あちきが間違っていたぜよ。
非礼をお詫びするぜよ…

(●益^) 素晴らしいミッションだったことがよくわかったぜよ

617 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:00:50 ID:Fkv19FFj0
>>603
そもそも、、ここに宇宙開発関係の人間が居ないとでも?
っていうかぶっちゃけバ○にも判りやすいように喩えしてるのに
言い訳って、、斜め上すぎるだろw
その指摘自体が自分がバ○であると証明する書類に
サインしてる行為だと気が付いてw

618 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:00:55 ID:j+hhkgSl0
>>610
あの国の場合、過去に色々信用を失うようなことやらかしてるから、いわゆる
「西側」の国が宇宙開発でどこも組んでくれないんだよ。
で、今度はインドが商業ロケットの売り込みに来たら、それを技術提携と
勘違いして獲らぬ狸の皮算用していると。

619 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:01:01 ID:CUzCjSQqO
宇宙開発を無駄かね使う、なら、子供手当てを増額とかに還元したほうがいい。

620 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:01:20 ID:PMv8sBptP
逃げたwww

やっぱり口だけ回る基地外だったか

621 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:02:30 ID:/L0KCL/X0
日航の支援に1000億円つかうより、はやぶせ2に使おうぜ!

622 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:02:47 ID:yyArUfyx0
なんだかなぁ。


2ちゃんの掌返しのすごさにはあきれるよ

623 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:03:14 ID:xi58rZTl0
>>603
例を出すと、重力で言えば地球圏内だったら、月と地球と太陽だけ考えてればいいけど
他の惑星探査ともなると、周辺の惑星全部の重力の影響を考え利用しなければ到達できない
1つの単純な丘を越えるのと、複数の山脈を越えないと到達できないのはどう見ても違う

シロートでもちょっとマジメにカジればこのくらいは解るんだよ、知識得られるんだよ。それすらしない、できない
他人を貶めて自分を高く見せようとしてるだけのオマエラは本格的なバカ

624 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:03:36 ID:Fkv19FFj0
>>620
いいんじゃないの?w
理解してくれたんならw

625 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:03:38 ID:j+hhkgSl0
>>617
もう6年くらい前の事だが、はやぶさスレで延々とやり取りしていた
相手が実はJAXA関係者だったってことがあったなw
関係者が2ちゃんに来ているって話は当時から聞いてたが、まさか
自分がレスしている相手がそうだったとはw

626 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:04:13 ID:IjvWmtb/0
でも宇宙開発が成功する頃まで日本が存在してるかどうか怪しいよね(爆笑)

627 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:04:14 ID:EI5LKwUp0
>>583
やっぱり?w
>>596
そのおかげでスレが伸びて他の人の目にも
留まっているんだから、いいんじゃないかな

628 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:04:40 ID:KRuG9bAI0
ネトウヨの希望は1ミリも無いと判明

629 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:05:01 ID:d17OpzR10
>>462
ありえるだろうね。
総予算が限られているなかで、どれを優先するか、
というのはまさしく政治だから。
今の予算が少なすぎるんだから、
むしろ総枠を増やしていくべきなんだが。

630 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:05:12 ID:Qy3w0vTL0
選挙が終わるまではこんな感じだろーねーw

631 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:05:36 ID:aKTaawQZ0

失敗は成功の母

632 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:06:42 ID:xn+FTthT0
>>14
逆にサンプル採取できたとしてどうやって着陸できたって証明すんの?

地球上に存在しない元素でも発見しないとダメか?
それでもどうせ「イトカワ周辺に漂っていたチリを採取しただけであって着陸した証明とはいえない」とか言い出すんだろ?

633 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:07:06 ID:oqXC4KT40
>>624
回線接続しなおして
別のIDで書くだけの話ではないかと

こうやって長々とスレが続いてるわけだし

634 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:07:25 ID:3fx/b+/r0
http://www.youtube.com/watch?v=UifFGEaq1Xg

はやぶさ50億km>>>越えられない壁>>>>>羅老号50km未満

     ∧_∧       ∧_∧
    ( 現実)     <丶 `Д´>
  三 (  つ つ    三(つ   ,ノつ
  三 人 ヽノ    三/ ゝ 〉
   (__(__)     (_(__フ

               ∧_∧     ∧_∧
               <TД⊂>  三現実  )
              ⊂    ノ  三G(   こつ
                人  Y    三(_,\ \
               し (_フ        三___)

             アイゴォォォ.
       ∧_∧    .....,,.. ...   ∧_∧
       ( 現実)  ::∧_∧ ⊂(現実 ,)
      (  つつ  :<丶∩∩ >.   \⊂  )
      / / /   ::(´ ノ ノ::     ( (  |
      (_)_)   ::( ̄__)__)::   

635 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:07:27 ID:8ot5H2OLO
掌返しはマスゴミと2ちゃんの得意技

636 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:07:29 ID:xXxiO5bp0
>>614
川口教授が言っていた宇宙港なら、太陽−地球のL1だと思う

637 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:07:39 ID:xi58rZTl0
そろそろ風呂はいってメシにするが
さんざんチョンだトンスルだ言ってるおれの晩飯は…キムチ鍋だったりする
これだけはチョンでかした。ほめてやる。他はだめだ。もうキムチだけジャパンクオリティで作れ
…無理か

638 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:07:56 ID:27w2SVNGO
完全に無駄だったなw

639 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:08:08 ID:XT5peAFE0
JAXA:「1ミリ以上の砂がなかったことは想定の範囲内。」
【ご注意!】このスレは朝日の偏向ソースにまんまと釣られた朝鮮人のスレです。【ご注意!】

「はやぶさ」大きな砂粒はなし 簡易検査で判明
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/science/405296/
JAXAは「1ミリ以上の砂がなかったことは想定の範囲内。より微細な試料が入っている可能性は十分ある」と話している。



640 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:08:29 ID:+0XTidIl0
>>619
うちは子供手当もらっているが、別に要らないから宇宙開発にまわしてほしい
嫁は子供手当ほしいと言うがそれは貰えるものならばほしいという意味
他方でこういう結果がニュースとして報道されると子供に夢を与え数十年後に様々な分野の技術者に育つという先行投資的効果がある
子供手当は、国民を見る目として、まるで猿に対し、今すぐ餌をやるなら喜ぶが、後でやるというと怒るから今やるよというレベル

641 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:08:32 ID:Fkv19FFj0
>>626
大丈夫日本が滅ぶときには世界も滅ぶw
というか日本を落とすには日本中にある原発と軍施設、両方押さえないと
今チャンスではあるけど10式も配備され始めたし市街戦で粘ることも出来る
その間に核兵器を作れば良いだけ、要は日本は3週間耐えれば勝つ

642 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:08:51 ID:CUzCjSQqO
お金ないなら韓国、中国、日本で共同宇宙開発はどうか?



643 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:09:55 ID:MWFVvAga0
>>14
でたよ小学生並みの「証拠があるの?」的な発想
位置を特定できればそこにいるかどうかわかるに決まってんじゃん

644 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:10:14 ID:vCYP8P6bP
カネでも技術でも

韓国+中国+日本 < アメリカ+日本

だから選択の余地は無い。

645 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:10:19 ID:MJif+EgO0
マジで、粘着テープで接着する宇宙コロコロにすれば良かったのに…。

646 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:10:37 ID:YLsRCE810
>>642
日本は既にNASA・ESA・ロシアのグループに入ってます
探査機もNASA・ESAグループだったかな

647 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:11:37 ID:Qy3w0vTL0
宇宙コロコロw
名前が可愛いから採用wwwwww

648 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:11:39 ID:Fkv19FFj0
>>642
日本がロシアスタンスなら考えないでもないけど、、
それでも不安だなぁ、、施設の完全な警備費も中韓負担なら少し考える

649 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:11:41 ID:7BPhbaHN0
>>579
携帯電話は辛らつだなぁ

650 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:11:54 ID:GqhBfOwe0
>>608
まさしくリアルでそれみちゃったんだよw

ある工事中に韓国人が仮設水道破損させたんだけど
管内洗浄しないで復旧したんで注意したら
「自分が飲むんじゃないから大丈夫ニダ」って言ってた
そしてその後その管から取ってある蛇口で顔洗って水飲んでた・・・
「それお前が直した管から取った水だぞ・・・」
「アイゴー!先に言ってくれニダ!ファビョーン」
「知らんがな・・・」

何かにつけていい加減で考えが浅いんだよな
そして直したはずの管は漏れてた

651 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:12:17 ID:lzNpcleX0
>>642
足引っ張ったり手柄横取りする事しか考えてない奴らと開発するメリットがないw

それなら少ない予算で変態的な技術力で何とかする方がよさそうw

652 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:12:59 ID:QFJVR7Ii0
>>642
お前みたいな奴が居るから、
日本の技術が海外に流れていく

独自開発でガラパゴスになるのが一番良い
岩手に流れてる金を宇宙開発に回せばおk

653 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:13:07 ID:/OIdzo6y0
>>606
それは大いに期待できるミッションだよな。
ステーションで組み立てて出航できれば、ロケットで打ち上げる手間も省けるし。
せっかく宇宙にステーションが浮かんでいるんだ。将来的にはそっち方面に動くんじゃね?
今は地球から打ち上げているから、ロケットもそれに合わせた特注品になっちまうしな。

654 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:13:33 ID:pPqpC1SA0
まあ予算の大小関係無く
地球上でチェック&テスト不足だったんじゃ無いの?
一連のトラブル見てると素人目でも大金掛けたとしても
ポカやらかして台無しの結末が見える。

655 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:13:39 ID:27w2SVNGO
これ、トータルでかかった費用は人件費・間接費含めて1000億円ぐらいか?
国民の税金使って何てことをしてくれたんだろうね。
罪に、問えるかな?

656 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:13:47 ID:1hSGgzV80
大いなる無駄骨だったか。。。
仕分けしてよし

657 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:13:54 ID:xn+FTthT0
>>646
ESAといえばベピコロンボの予算は大丈夫か?
共同開発なのに予算が取れませんでしたじゃ済まないぞ

658 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:14:33 ID:73KQpP8P0
これ、カプセルの中はイトカワで閉じたときのままってのが確認された訳だろ。
ますます楽しみになるじゃないか。


659 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:14:39 ID:7BPhbaHN0
>>650
しかし3DTVを作れるまで進化したからな
なかなか侮れませんよ

660 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:15:23 ID:6xvCFXRM0
>>641
そういう話じゃなくてさ、宇宙開発が成功する頃にゃ地球連邦とかできてると思うな。

661 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:15:44 ID:D0PfkVK50
もういいだろこんな事に金使うのは
100円のコンビニおにぎりが買えずに餓死する奴を助けてやれよ


662 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:16:01 ID:IjvWmtb/0
将来この技術は絶対必要になる
だから何兆円かけても特許(あるの?)とっとくべき!
よくわからんけど将来的に宇宙鉱物資源とか絶対に金になるし!
1京$くらい稼げるよきっと
だから1000億や2000億くらいポーンと出さなきゃ

663 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:16:13 ID:Fkv19FFj0
>>654-656
なんか急に沸いたな
もっと分散しないと仕事としてどーなの?

664 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:16:14 ID:sNMS26+o0
>>656
「これからエベレストに単独で登ってきます!お土産に石か何か拾ってくるから期待してて!」
と言って出かけていった人が登頂して下山したはいいけどお土産もってこれなかった。
これって無駄骨?

665 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:16:31 ID:7eXBPaJj0
>>659
もしかして情弱?
3DTVなんてかなり昔からあった技術で、
今盛り上げてるのは電通あたりが消費者に物を売り込むための作戦なだけなのに。

666 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:16:40 ID:alBfD8zjO
1ミリ以下をこれから半年かけて解析するわけで

なに騒いでるの?ばかじゃね?

667 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:17:12 ID:EtopMHXl0
単に行って帰ってくるだけのミッションならアメだって余裕で出来るよ。
大国の宇宙計画の目標は有人とかの人間の宇宙空間への輸送だからな。
やっぱり予算なんて関係ないな。日本はこれ以上の技術は無いとみた。



668 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:17:13 ID:7BPhbaHN0
>>641
本土での戦争は( ゚ω゚ ) お断りします

669 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:17:18 ID:sri/NaEJ0
>>574
なんだ。
はやぶさに難癖つけてるアホな連中って
やっぱ民酢工作員だったのかw
朝鮮人丸出しだな。

670 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:17:19 ID:bhdNsFiX0
未だに時計のようなローテク商品にこだわってる日本より
携帯電話世界シェアトップの韓国が上だろ

671 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:17:41 ID:SZWiIrk70
小惑星に行って着陸して帰ってきただけで第一弾としては大成功

大気圏の外に衛星を送り出すことも出来ない隣の国に比べれば立派すぎ

672 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:18:08 ID:xn+FTthT0
>>661
そういうやつを助けるための生活保護で日本の財政圧迫してんだろ

673 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:18:17 ID:lbgXr+9SO
無駄無駄無駄

674 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:19:39 ID:YLsRCE810
>>657
どうなんだろう
海外と組んでると予算は落ちやすいと思うけど

675 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:19:40 ID:/OIdzo6y0
単発沸いてきたw

676 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:19:42 ID:sri/NaEJ0
>>560
なんだ。
はやぶさに難癖つけてるアホな連中って
やっぱ民酢工作員だったのかw
朝鮮人丸出しだな。

677 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:20:01 ID:oAeR1P970
>>671
韓国を馬鹿にするわけではないが
目線が下すぐる

678 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:20:24 ID:xn+FTthT0
>>670
韓国が携帯電話世界シェアトップ?
ひょっとしてノキアを韓国企業だと思ってるのか

679 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:20:31 ID:oqXC4KT40
単発だらけ

680 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:20:39 ID:9UJjUrQy0
よう分からんが、大気圏を通過し地面に激突しても密封を保てる物にどうやって塵を入れるの?
塵を入れた後にはやぶさ内で溶接したの?

681 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:21:03 ID:tiv7SB5zP
>>645
それも検討されたそうだが、行く前はイトカワと命名される小惑星は岩の塊だと
考えられていた。もしツルツルの岩盤の上に着地したら成分分析するような資料
を入手する方法ということで弾丸を発射して飛び散った砂や塵を集める方法に
落ち着いた。まあ実際行ってみたら表面に砂があってビックリ、結果的にはコロ
コロでも良かったかもしれんが行く前にその決断は難しいかった。

682 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:22:19 ID:Ur1T5b8W0
技術はあっても金儲けできなくて、研究費でやろうとする日本は反省すべきだな。 自民のJAPANブランド構想とか恥だった

683 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:22:35 ID:j+hhkgSl0
>>660
100%無理と書いておくw
そんな強力な意思決定機関、どうやっても作れんよ。

684 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:22:41 ID:Fkv19FFj0
>>660
正直それは微妙w
人間のエゴを甘く見ちゃいかんw
そもそも宇宙開発の宇宙大航海時代が訪れれば団結なんてカスw
いかに宇宙全ての資源を確保できるかって話になると思う
連邦が国連の上位機関ならまずありえないね
広大な宇宙に広がったことによっての海賊行為からの宇宙軍
その最終的な形としての統一国家ならありえるかもだけど
しばらくは国はあり続けると思うよ、日本が消えるのは
別の恒星に行ける様になったらじゃないかな

685 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:22:53 ID:sNMS26+o0
>>678
林檎もノキアもソニエリもモトローラ-もぜーんぶウリナラ起源なんだってさw

686 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:23:16 ID:smxN8feh0
>>645
-270度、湿度0%
こんな状況で使える粘着テープがあったら、それはそれで凄いな。


687 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:23:29 ID:nP0YOOJR0
ガス状の生命体でもまぎれこんでねーかな。
いても大気圏突入時の高温で死んでるだろうけど。

688 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:24:02 ID:IjvWmtb/0
>>681
そんなどんなだかよくわからんところに行ってよく帰って来れたな
美女が裸で韓国行って無事に帰って来れるくらい凄いんじゃね

689 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:24:12 ID:YZTyRQYQP
シャカシャカやった結果塵になっちゃったんですね

690 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:24:45 ID:j+hhkgSl0
>>684
そもそも宇宙条約があるわけでw
まあ、そのうち中国辺りが破りそうだけどw

691 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:24:47 ID:oAeR1P970
>>687
再突入時の中の温度は50度以下だそうで

692 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:25:21 ID:oCY4TLXz0
>>656
ほんとこんなにじゃぶじゃぶと無駄金使いまくった糞プロジェクトも珍しいと思うわ

しかもカプセルの中は空っぽだった???

バカなの??アホなの??

仕分けだ仕分け

徹底的に仕分けしろ

693 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:25:28 ID:7HNCsHFu0
>>684
宇宙大航海時代になると小惑星とかの所有権はどうなるのかな
先に行った国のもんになるのかな

694 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:25:38 ID:xi58rZTl0
>>686
日本のHENTAI共がアップを始めたようです

695 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:25:39 ID:6QG8rQSm0
>>664
個人的にはラピュタに行って来た少年てとこだな。

ラピュタのお宝はあるんだかないんだか、今のところは解らんが
代わりに行って来れる飛空船の設計図と方法と航行日誌を持ち帰ってきた。


696 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:25:51 ID:xn+FTthT0
>>691
あんまり高温になったらサンプル採取の目的であるところの「太陽系誕生時の状態」が維持できなくなっちゃうからね

697 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:25:54 ID:EtKbYu8d0
>>671
将来的にはAAみたいに小惑星まるごとお土産に持ってきて欲しいw

698 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:26:04 ID:Fkv19FFj0
>>665
おっとリラックスして見れない3DTVの悪口はそこまでだw

699 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:26:11 ID:vCYP8P6bP
イカロスの分離カメラもうまくいったようだな。

700 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:27:09 ID:psQaxSAH0
>>697
ついでに中韓あたりに落としてくれると最高だなw

701 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:27:13 ID:j+hhkgSl0
>>693
てか規定が無いw
宇宙条約では宇宙全体が南極みたいな扱いなんだが、
現実に人がいけるようになったらそういうわけにもいかなく
なるわけで、想定していることの範囲外の事が起きた場合、
そのまま戦争になる可能性すらある。

702 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:28:45 ID:7BPhbaHN0
日本人が韓国に注意を持つだけ無駄という事にはやく気づくべき
無視されるのが韓国側としてはなによりの損。本来関心ももたれない小国だろう

703 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:28:57 ID:ffjsVMPA0
>>575
甘利は韓国レベルの嘘吐きだろ
甘利にまかせていたらはやぶさの業績もパーにされそうだ

704 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:29:10 ID:IbtlQXGM0
 次の打ち上げの時は、韓国はロシアからインドに組み変えるみたいです。
2chではロシアから断られ仕方なくインドと組むんにだ、とか言われているが、
今回のナロ号は爆発したが十分にデータが取れた。
よって、インドと組んでも十分に成功するみたいです。
インドで作る部分は製造ミスが多い無いので、韓国の技術援助で十分打ち上げ成功です。
よって、ロシアと組む必要がなく、製造費用が低いすることができる。

705 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:29:18 ID:psQaxSAH0
>>701
下手に新しい鉱物とか出ないほうがいいよね…
確実に戦争になるから

706 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:29:31 ID:j+hhkgSl0
>>700
イトカワクラスが地球に落ちると、そもそも人類が滅亡するレベル
の大災害になるらしいぞw

707 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:29:39 ID:27w2SVNGO
>>692
同意。予算欲しさに航行期間を何年も延長したり
自民ならではの見苦しさが目立った。
正直、国民の大半が失望してるよ。

708 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:29:39 ID:7HNCsHFu0
>>701
へー。まるでリアルガンダムの世界だなw

709 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:30:39 ID:smxN8feh0
>>700
イトカワ級(400m)の小惑星は、あの恐竜を絶滅させた(とされる説の)隕石と同じだぞ。
とりあえず隣の国どころか、地球上全域で数百年間、太陽の日が当たらなくなるな。



710 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:31:21 ID:11rybFEr0
カプセルをこすると中からガス状の生命体が出てきて
「ご主人様の願いを三つだけかなえてさしあげます!」
とか言ってくれたら・・

711 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:31:26 ID:6xvCFXRM0
>>683
他惑星にコロニー作れるほど人間の生息域が広がったら、
作ろうとしなくてもそうならざるを得ないんじゃないの。

>>684
>いかに宇宙全ての資源を確保できるかって話になると思う
それを地球の国と国じゃなく、惑星と惑星で争う時代になるんじゃないの。

712 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:31:30 ID:xmC50CZe0

【韓国】夢と失敗を見て育った「羅老号世代」[06/18]
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1276847411/
私は日本が第2次世界大戦当時、米軍と数多くの空中戦を繰り広げた
戦闘機「はやぶさ」を探査船の名前に、目的地の小惑星を「隼」戦闘機の
設計者の「イトカワ」と命名したことになぜか背筋がぞっとする。
 すでに1920年に飛行機を製造していた日本の底力と敗戦の恨、
そして歳月を越える執拗さが同時に感じられるのだ。

盧在賢(ノ・ジェヒョン)論説委員・文化専門記者

713 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:31:42 ID:6QG8rQSm0
>>693
そうだろ。
そこに生物がいれば見つけた国のもんだし、自由に扱っていい。

そんなこんなで銀河系の果てに奇妙な進化を遂げた生物を発見する。
はじめは馬鹿にしていたが、ある時から急速な進化を遂げ、
虐げられていた他の星の生物の自由と開放を求め反旗を翻す。


うん、夢があるじゃないか

714 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:31:51 ID:4oEV+tv20
jaxaにあるイカロスと分離カメラのアニメがシュール過ぎるwwww

715 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:32:03 ID:IjvWmtb/0
宇宙には宝石とか化石燃料とかレアメタルとか未知の物質とかいっぱいあるんだろうな!
それを地球まで持って帰って来れる技術の始めの一歩なんだよこれは!やったね!


716 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:32:09 ID:NuXQTNEz0
>>709
イトカワの落ちる日・・・その瞬間は、ドリフのテーマを聞きながら迎えたい・・・

717 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:32:14 ID:c7tRi6pW0
日本の電機メーカーはすでに韓国にかなわない。
10年前は想像すらできんことだったが。


ここまでくると、「根拠のない優越感」が日本人の伝統的な欠点といえそうだ。

718 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:32:25 ID:JksoS5UY0
>>710
予算が増えますように……

719 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:32:27 ID:psQaxSAH0
>>706
そりゃ、イトカワクラス落とせとは言わんさw
逆シャアじゃあるまいし…

取り敢えず、それぞれの首都に2つ落としてくれればおk

720 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:32:59 ID:Fkv19FFj0
>>693
多分今後の事も考えてL1とかの争奪戦かそこに自力で曳航して持ってきた国の物
とかになりそう、、あでも止めるの面倒だなぁ
太陽から一定の距離国ごとで定めてそこを周回軌道させればその国の資源とか
あ、でも地球に落とされると困るな、、でも地球から見て太陽の裏側は距離的に面倒すぎる
やっぱL1とかに曳航して停止できたらその国の資源ってのがよさげだね

721 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:32:59 ID:q1rUJ7w/0
たとえ実際に弾丸が発射されてても1mm以上の砂粒獲得は困難だったんじゃないか?
1mmの砂って結構でかいぜ

722 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:33:05 ID:Nq4ljhKZ0
>>680
カプセルの蓋が開いた状態でイトカワに着地し、サンプル回収後に蓋を閉じて密閉するだけ。

カプセルは二重構造で、外側の耐熱シールドが大気圏突入時の高温高圧で溶け、ガスの壁を
周囲に作って中身を保護する。このとき外側は3千度、カプセル内は50度くらいと言われている。

で、大気圏通過後に耐熱シールドは外れて脱落し、中のカプセルはパラシュートで軟着陸する、
という寸法。

実はこの耐熱殻がICBMの弾頭にも使える重要技術の塊で、捜索・回収が心配されていた。
カプセル本体はビーコンで容易に発見できるけど、耐熱シールドには付いてないので突入コース
から落下予測地点を割り出して人海戦術で探すしかない。

で、既にシールドも無事に発見、回収済み。
カプセル本体は予定地点にドンピシャリで着地したが、実は耐熱シールドもほぼ予定地点に落下
させられていたんだろう。

723 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:33:41 ID:FURrtlpc0
>>700
マンモスとか恐竜とか、同じ滅びの道じゃん。それw

724 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:33:56 ID:6CYOAgOC0
インドと自国3強企業あたりにISS用実験棟作ってもらって
さっさと打ち上げてくれ、間借りされるのは気分が悪い
そこで竹島を変な呼び方した蝿とかいじられた日にゃ

イラっとくる

725 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:34:13 ID:j+hhkgSl0
>>713
それね、人間を使い捨てに出来る中国が一番有利になるんだよ。
技術が未熟でもいいし、失敗しても国民から搾取しまくっていくらでも
次のロケット飛ばせるから。
「人を送る」だけなら、40年前の旧ソ連の技術しかない中国でも
十分に可能だし。

726 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:34:56 ID:BhAlAmpqO
>>716
トバイチロー!

727 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:35:00 ID:c7tRi6pW0
サムスングループが本気になったら脅威だよ。
分かってるの?

728 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:35:11 ID:nBW1TRf/0
>>712
「恨」は朝鮮人の好きな言葉じゃないかと思った

729 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:35:26 ID:kc6wp/Fy0
 :::::ll:::::::::::!l:::::l:::::::::::l、_:l:::::::::/:::::7
 __,.!l::::::::::l l:::::l::::::::::lーl:::::::/:::::/
 ト、_ヽ--クハ ハ、__lY L__ハ、 _ヘ
 に._¨ニ - ..,,_ト---イ _ =-‐'イ、)
 ,. -─--==-->、<´ィニ二ヽワ
 ム-‐..ニ --─‐==、_丶、`¨ニ)
 _,.ィ¨ニー-...,,__     `>.、ヽ!
 ファrェ、---、--¨コ〕jノ,ィk--、/  
  _ヽ_ヒzク_,.ィ/  !  ド'-‐リ
      rr‐'.l.   i  lヽ i
    fr¨   ヽ、,.-='7ァ'((. l         >>710
    〃     `'<レ' ヽソ         4つにしてくれ
   lj      ,.. 、__,. 、. V
   fl    _,.ィ_ ,. --zェ_ノ /
  lj    i'´  `  ̄  _)i¨゙ヽ.
  ̄¨ヽ    `フ''¨´ ゙̄ヽ !   ハ
    ∧          l   i
.     i.           i    ノ
     リ `   ` ー=ヲ >'´ ̄ ¨゙ヽ.
      /ヽ`>--‐イi. ,'       ハ

730 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:35:43 ID:r3fQsvZl0
蝿(はやぶさ)

731 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:35:44 ID:IjvWmtb/0
中韓に隕石落ちたら確実に日本にも影響大だよね

732 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:36:06 ID:xXxiO5bp0
>>727
あっそ。さっさと本気出したら?

733 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:36:08 ID:ge46NHqH0
≫661

そんな奴らに使う金の方が無駄

734 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:36:19 ID:X0OCuKQmO
工作員って何故こんな必死にはやぶさにこだわるの?日本国民がはやぶさを支持してないとか思わせたいのか?
で、韓国と共同開発という名の一方的技術奪取へ持っていきたい、と


永久に海に沈めてろ

735 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:36:38 ID:psQaxSAH0
>>727
世界中の電気機器をパクって売るんだろ?w
で、3年後に爆発するソニータイマーならぬ、サムスンタイマーを仕込んどいて
韓国人以外を抹殺しようとしているわけだ…

たしかに脅威だなw

736 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:36:49 ID:Fkv19FFj0
 >>710
願いを1000まで増やして

737 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:36:53 ID:jxes61fR0
単発でウダウダ言ってるバカ、なんなの?未開土人か?
はやぶさスレで鮮人がどうだとか下朝鮮がとか言ってるのはキチガイか?スレ違いだから出てけ。

738 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:37:15 ID:c7tRi6pW0
>>725
ソユーズの技術が現役ってことは、日本の技術は40年前のソ連以下ってことか?

739 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:37:27 ID:73KQpP8P0
>>727
特許料払ってから言え


740 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:37:29 ID:2LHCEcTd0
はやぶさは燃料漏らしたから、はやぶさ2号は余裕でウンコ漏らすんじゃないかな
そうなったら宇宙開拓史に燦然と輝く金星となるであろう

741 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:37:30 ID:7HNCsHFu0
>>718
何かワロタww
笑うかどには福きたるで
今日日本オランダに勝つかもなw

742 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:37:44 ID:11rybFEr0
サムスン一社で韓国の税収の何割かをまかなってるんだっけ
こないだ韓国のねーちゃんがテレビで言ってたけど

743 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:37:53 ID:toOMaizO0
>>4
なら、チート的な神業に頼らないと惑星探査は難しいが結論じゃないか

744 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:38:06 ID:HeYBfw7l0
>>725
中国の神舟ロケット5号で有人宇宙飛行に成功してるが
中継ではなく録画で成功のニュースを流してたが
この成功までに何人の宇宙飛行士が犠牲になって闇に葬られたことやら
中国の事だからありえない話じゃないと思う

745 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:38:28 ID:WA4aejiB0
残念だ
何か入っていると期待してたのだが・・・

746 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:38:35 ID:j+hhkgSl0
>>738
まさか。
日本の技術って40年前には理論しかなかった物ばかりだよ。
中国はロシアから技術を買い取っただけで、ロシアは中国に
「古い技術」しか売ってない。

747 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:38:52 ID:FURrtlpc0
>>734
工作員って言う物は、そういうものだ。政治家に放置スキルを覚えさせた方が良い。

748 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:39:07 ID:tiNsjKuX0





「”はずれ”って書いた紙が入ってました〜!」 ・▽・ノ□






749 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:39:19 ID:vCYP8P6bP
>>738
今のロシアにソユーズの技術を発展させるカネは無いということ。
当時もカネが無いのに無理をしたから、国が傾いた。

750 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:39:23 ID:Fkv19FFj0
>>743
この予算で再度ならねw

751 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:39:30 ID:psQaxSAH0
>>742
半分以上じゃなかった?
だから韓国はサムスンの為なら何でもするだろうねw

>>745
この失敗を糧にして、次の成功に繋げればいいのさw

752 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:39:46 ID:KRfeNtAF0
>>748
当たりが出たらコスモクリーナーがもらえるんですね

753 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:40:04 ID:toOMaizO0
>>744
いくらなんでも人的失敗を隠蔽できるのは難しいのでは

754 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:40:15 ID:6CYOAgOC0
>>744
失敗して隣接してた村ごと焼き払ったんじゃなかったか
あれは無人ロケットだったかな

755 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:40:25 ID:6xvCFXRM0
>>744
>この成功までに何人の宇宙飛行士が犠牲になって闇に葬られたことやら
>中国の事だからありえない話じゃないと思う
失敗は隠蔽し、成功した件だけ発表なんて、他国の監視がある状態じゃ難しいだろ。
アメリカとかさ。

756 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:40:28 ID:ibxt0sb10
実はX線を100%吸収してしまう宇宙クラゲがギッシリ詰まってる

757 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:40:47 ID:11rybFEr0
使いこなせない最新技術より
身の丈に合った古い技術の方が何倍も有益だと思うけどな

758 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:40:53 ID:yGklva8p0
イトカワ着陸の動画も無いから着陸したかどうかも怪しい


759 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:41:05 ID:6QG8rQSm0
>>725
まぁ大丈夫というか、まんま植民地政策と同じ道を歩むと思う。

小惑星なんか中継の港に丁度いいと思うが、どうなんだろうな。
重力圏からの脱出も楽そうだし

760 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:41:25 ID:j+hhkgSl0
>>753
隠蔽なんてする必要ないじゃん。
人の命が何よりも安い国だし。

打ち上げに失敗してヒドラジンをぶちまけ、村一つ
全滅させた時だって、あの国は開き直ってたからね。

761 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:41:33 ID:Fkv19FFj0
>>756
それは映るだろw


762 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:41:56 ID:Chr1RG4m0
昨日からバカチョンが失敗だとか騒いでるけど

【日本】人類初の快挙「はやぶさ」 軍事への応用は周辺諸国への脅威[06/19]
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1276943612/

失敗ならここまで書かれないわなwww

763 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:42:09 ID:kR71jL6t0
>>710
なんで可愛い魔女が出てこないの?

764 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:42:51 ID:7BPhbaHN0
>>712
中央日報で流れてるニュースはすげーな

765 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:42:51 ID:6CYOAgOC0
>>762
怖いなら喧嘩売らなきゃいいのにね

766 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:42:52 ID:FURrtlpc0
>>756
なるほど、そこからエイリアンに変化して、人類滅亡か・・・・・・・・・・・・・・・・・

767 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:42:56 ID:4oEV+tv20
イオンエンジン作ったNEC最高。
想定外の運用された挙句に長時間寿命とかシビレル。
俺のマザーボードに付いてるNECのUSB3チップも長持ちしてくれ。

768 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:43:39 ID:EGhyXRQh0
>>756
吸収したら写るじゃん。

769 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:44:06 ID:GMOo0A3R0
>>738
ぶっちゃけて言うと人間が操縦する宇宙船って人間魚雷回天。

機械が自律的に判断して目標に向かっていくほうが遥かに高度な技術
まあ「はやぶさ」はそういう宇宙船ってこと。

770 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:44:26 ID:D0PfkVK50
>>662
1キロの物体を月まで往復させるのにどんだけの莫大な燃料が必要なのか知らないだろ。


771 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:45:35 ID:l+ElVZDs0
韓国が生意気言ったらイトカワぶつければいんじゃね?
できるでしょ。サンプルリターンができるなら。

772 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:45:43 ID:toOMaizO0
>>769

いや桜花とV1ぐらいの差でしょう?

773 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:45:51 ID:wknUDM0h0
これ壮大な無駄だから
貧乏な国がやることじゃない
アメリカに任そう

774 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:46:10 ID:7BPhbaHN0
>>727
資金力ってことか(; ・`д・´)ゴクリ・・・

775 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:46:34 ID:D0PfkVK50
これに予算が付いて喜ぶのはNECだけ

776 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:47:48 ID:FURrtlpc0
>>771
おい、バリアを作れ! 巻き添えを食らうぞw

777 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:48:12 ID:jxes61fR0
ネガキャン必死だなw
どんだけ頑張ってもはやぶさの功績を消すことは出来ないのにね。
無駄な努力ご苦労さんw

778 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:48:18 ID:oqXC4KT40
>>748
それはそれで
楽しそうw

779 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:48:31 ID:11rybFEr0
>>771
ぶつけるなら韓国じゃなくて北朝鮮でしょ
日本の同盟国にぶつけてどうするの

780 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:48:45 ID:Fkv19FFj0
>>771
あんな近くにイトカワ級ぶつけたら日本もただじゃすまんわw

781 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:49:21 ID:zzeM0MJO0
なんのために帰ってきたの?
このゴミ。

782 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:49:22 ID:6QG8rQSm0
>>770
要するに、I宇宙ステーションからイオンエンジン積んだ探索機飛ばして、
小惑星から色々獲って、帰りはカプセルを地球にシュート。
んで探索機は宇宙ステーションに戻ってメンテ。と。

それなら最初に宇宙ステーションまで飛ばせばいいだけだから楽だべ。

783 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:49:53 ID:7HNCsHFu0
>>777
はやぶさのまとめをNHK特集でやればネガキャンどももひっこむだろうよ^^

784 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:50:11 ID:FURrtlpc0
>>779
同盟? え?! 何処と? 記憶にないなw

785 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:50:25 ID:yeH1NRa60
>>781あんなのでも理系の人らは感動したみたいねwwwwwwwwwwwwwww

786 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/06/19(土) 19:50:37 ID:MAQX4tNk0
>>771
> 韓国が生意気言ったらイトカワぶつければいんじゃね?

イトカワよりもう少し大きいサイズが良いけどね。
まあ、馬鹿げたサイズを落とすと阿鼻叫喚
http://www.youtube.com/watch?v=hu-iYG-mgpo
直径10kmもあれば人類滅亡

787 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:50:40 ID:wVACj6ZP0
>>743
そうだよ。宇宙はあまりにも広く、物理法則の壁は絶望的だ。
だからこそ実験を繰り返して技術を発展させることが人類のステップアップに必要なんじゃないか。

12世紀にジェット機で1日かからず大陸間移動とか、16世紀に月に人類が行って戻ってくるなど
が可能だと具体的に想像できたかね。


788 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:51:36 ID:4LzPXXUF0
>>14
そんなこと言ったら
サンプルがあったとしても
ほかにイトカワの物質持ち帰って来たことないから
それがイトカワのサンプルだって証明することもできないし・・・

789 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:52:18 ID:RG2vFC7/0
>>781
数年にわたりエンジンが連続稼動することや
目標に到達するための測定器が正常に動作することを
確認するために戻ってきた

790 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:52:50 ID:psQaxSAH0
>>785
理系じゃない俺の感動はどこへいったんだ!?w


791 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:53:15 ID:GMOo0A3R0
>>781
それはお隣の国の打ち上げ花火に言ってやれ。

792 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/06/19(土) 19:53:23 ID:MAQX4tNk0
>>780
> あんな近くにイトカワ級ぶつけたら日本もただじゃすまんわw

比較的軽量だから、大したこと無いでしょ。

>>779
> 日本の同盟国にぶつけてどうするの

1 韓国は、同盟国ではない。
2 韓国は冷戦時代の枠組みから離脱しようとしているから、今後も協力体制を取れるかどうか不明。

793 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:54:09 ID:l+ElVZDs0
朝鮮半島に小惑星ブチ落としたらどうなるんだろう。
ファビョってもバカだからどこから攻撃されたかわかんないだろう。
宇宙から何か降ってきて全滅したニダ!宇宙人の攻撃ニダってなw

ほんの小さい小惑星にイオンエンジン取り付けて軌道修正しながら目的の半島に落とすくらいは
余裕でできちゃうんだろうな。今の日本なら。

794 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:54:17 ID:PCCGEOav0
>>783
今のNHKがどういう特集組むか心配だ

宇宙開発は軍事力に直結する。日本は過去....
結局のところはやぶさは失敗した。一方頼もしい中国韓国ロシアは.....
...そして韓国の研究を支援する日本人もいる....

795 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:54:27 ID:jxes61fR0
>>781
おっと、ナロ号の悪口はそこまでだ。

796 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:54:38 ID:ufTvikrx0
イオンエンジンの車造れば
エコになる。

797 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:54:49 ID:9037/WYc0
無くても帰ってきただけですごいと思うが
すこしでも粒子があるといいな

798 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:54:57 ID:sNMS26+o0
>>787
ライト兄弟なんか、
「人間が機械を使って空を飛ぶことなど、科学的に考えて不可能」
と、当時の科学者に言われてたくらいだしね

799 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:54:59 ID:YCl5QTsP0
もうすでに検査員に寄生している

800 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:55:28 ID:2fLOuuSN0
>>3
てめーらには歴史を作れないとほんとよくわかるわ
撒かれた種籾と肥料のうんちをおかずに飯を食う民族だけある

801 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:56:07 ID:Fkv19FFj0
>>770
時間さえ気にしなければ500kgのハヤブサは月まで楽勝っていうか
地球の裏と2キロ先のコンビニレベルw
全部で200億かかってないから1kgあたり5k万以下だね
さらに無駄なペイロード減らせば1kg今でも1k万は楽勝かな
しかも燃料あまりまくりなので月から戻ってきて地球から打ち上げてたペイロードと
ドッキングすれば100往復位できるんじゃないのかな?wそしたら
1kg毎100万位までは楽にコストダウンできるね

802 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:56:12 ID:iuDJgghg0
月に資源でもあれば月基地とかすぐ出来るんだろうなあ

803 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:56:14 ID:nu9ftIB+0
恒例の手のひら返しワロタ

804 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:57:42 ID:V6OqNhkE0
>>793
ロケット一機上げるだけで漁業補償〜とか言ってる日本に余裕なんかないよ

805 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:58:00 ID:6xvCFXRM0
>>782
カプセルシュートって地球にシュートすんの?
なら、でかいカプセルは当然使えないから小分けにする必要があるけど、それじゃ効率悪すぎるだろ。

806 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:58:04 ID:S7nX9kRgO
イオンエンジンやらの故障は仕方ないとしても、ベアリングが発射されなかったのはお粗末すぎるな。
別段、難しいシステムでもないだろうに。

807 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/06/19(土) 19:58:25 ID:MAQX4tNk0
>>793
> ほんの小さい小惑星にイオンエンジン取り付けて軌道修正しながら目的の半島に落とすくらいは
> 余裕でできちゃうんだろうな。今の日本なら。

まあ、非常に凶悪な兵器が出来るけどな。
日本が滅亡したら7年後人類滅亡とか。

突如軌道をそれた10km級の小惑星が、地球に衝突。
核兵器で迎撃するもあまり軌道変更できず突入されるとかな。

808 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:58:41 ID:oqXC4KT40
>>803 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 19:56:14 ID:nu9ftIB+0
> 恒例の手のひら返しワロタ

誰が?

809 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:59:16 ID:6QG8rQSm0
>>801
イオンエンジンじゃ月からは出られないと思うぞ。

810 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 19:59:58 ID:m9AK5gF70
>>802
まずは無人ロボットを送り込んで、月面に発電所を建設するのが最初だな。


811 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:00:40 ID:NWr55OLP0
自分のレスに追加しておくと
軍事話への誘導には乗らないように。
話の持っていきかた、上手いでしょそういう人たち。
便乗して利用しようとするふるまいに迷いが無いの。

812 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/06/19(土) 20:00:57 ID:MAQX4tNk0
>>808
REN4だよ

【政治】 蓮舫大臣 「はやぶさは誇り!」と大絶賛→「事業仕分けで予算削減?あれは絶対守れという事じゃない」 ★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276695096/l50

あいつら現実って物が見えていないのを実証してる。

813 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:01:04 ID:PCCGEOav0
>>793
イオンエンジンじゃ無理だろ
8.5mN = 0.000866758781 キログラム重

糸の先に垂らした一円玉の重りで、はやぶさ引っ張ったようなもんだな
何年もかけて。

814 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:01:30 ID:Fkv19FFj0
>>807
そもそも熱核兵器は宇宙空間ではただの光る光源w

815 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:01:34 ID:6xvCFXRM0
>>801
その一キロの物体の中にどれだけ人類に有用な資源が入ってんのかね。
それを選別する装置を探査衛星につけたら更にペイロードは減るだろうし。

やっぱ宇宙資源の活用は、大量に運べる宇宙船が出てきて初めて意味が出てくるもんだと思うよ。
キロとかいう単位でなく、kトンの単位で。

816 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/06/19(土) 20:01:45 ID:HzZXfi0v0
>>802
月面にはヘリウム3が堆積している

817 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:02:07 ID:jhCple4C0
>>801
月まで楽勝だろうが帰ってこれんな

818 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:02:14 ID:IjvWmtb/0
>>770
宇宙中継地点ができればコストは安くなるよ!!!!!


819 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:02:22 ID:6QG8rQSm0
>>805
別に今回みたいにマッハ35で落とす必要は無かろうて。
宇宙ステーションから投棄してもいいわけで、何にせよ宇宙船で持ち帰る必要は無い。
うちらの何代先の話だか解らん事だし、今は夢でいいじゃないか。

820 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:03:00 ID:3fx/b+/r0
>>807
宇宙輸送コストが安くなれば、遊星爆弾って一番ローコストな兵器になるかも試練ねえ

821 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:03:12 ID:jxes61fR0
>>812
だから、選挙対策だよw
もはやヒーローになったはやぶさを仕分けしたら回復不能なぐらいの支持率低下は目に見えてるからな。持ち上げざるを得ない。

822 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:03:14 ID:t9ZHbDgbO
カプセルの中にクマムシがいたりして

823 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:05:42 ID:PCCGEOav0
>>815
とりあえず、宇宙探査船には、カメラとセンサーと無線送信機があればいい。数百グラムでいい。

鉱物資源も爆弾は積めないけど情報だけ持ち帰れる。
日本は純粋に科学のための平和なロケットを作ったよな

824 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:05:47 ID:CkHQoIB40
>>820
なんでジオン軍が負けたのか分からんwwww
隕石落とし放題だろ

825 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:06:51 ID:m9AK5gF70
>>815
マスドライバーを使うか(真空で脱出速度の低い月では効果的)、
月面で発電したエネルギーだけを、マイクロ波にして地球に送るかだろうな。



826 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:06:58 ID:6xvCFXRM0
>>819
>別に今回みたいにマッハ35で落とす必要は無かろうて。
一kgずつ小分けにして落とすなら自由落下に任せても大丈夫だろうが、それじゃ効率悪すぎる。
効率のためにはトン単位で落とす必要があるが、トン単位の物体を自由落下で地表に送ったら危険過ぎる。
なら、減速装置としての宇宙船が必要でしょ。

827 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:07:12 ID:iuDJgghg0
>>821
ネットやらない層はハヤブサなんてほとんど知らないよ
ニュースでなんか見たなぐらいです

828 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:07:12 ID:NuXQTNEz0
>>822
イトカワからくっついてきたのが確実なら、それは大発見じゃね?

829 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:07:26 ID:oqXC4KT40
>>812
単発な ID:nu9ftIB+0 は、そういう意図じゃ無いと思うけどなぁ

それとは別な話で
Ren4のチキガイ度合いは責められて当然だとは思うけどね

830 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:07:36 ID:jhCple4C0
>>823
カメラって何種類も要るんだぞ

831 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:07:53 ID:Fkv19FFj0
>>815
?そのためのはやぶさでしょ?
宇宙に無数にある小惑星から有益な小惑星を選り分ける為には行って調査は
必須
でもそこに有人での探査をしたらリスクがでかすぎる
そこではやぶさで探査して目星つけて有益なら有人も含めて検討
っていうか宇宙船はそれほど必要ではないよ、問題はエンジンだよ
有人じゃなければエンジンだけでいいんだから
まぁ正直核融合パルスエンジンは欲しいけどねw

832 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:08:17 ID:GMOo0A3R0
>>815
イオンエンジン搭載のカーゴでASIMOとか1000台くらい月に送りつけて、月から鉱物資源をリニアーモーターで
地球に向けて送り出すシステムを作ればいいんじゃね。

833 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:08:17 ID:xn+FTthT0
>>821
ここで科学をボロクソにするようなら折角経団連に擦り寄ってたのが水の泡だからな
ましてや今の経団連トップが住友化学の会長だし

834 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:08:21 ID:FURrtlpc0
衝突のエネルギー
ニュートン力学では、等速直線運動をする物体の運動エネルギーは、エネルギーE、質量 m 、速さ v として

E=1/2mv^2

J=1/2kg(m/s)^2

である。よって、質量 m と速さ v の2乗に比例する。 つまり、速さが2倍になればエネルギーは4倍になる。

質量は隕石が球体であれば、ρを隕石の密度、Rを半径とすれば、

m=p*4/3PIE*R^3

である。 よって質量mは直径2Rの3乗に比例する。 つまり、直径が2倍になれば、質量及びエネルギーは8倍になる。

らしい。

835 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:08:32 ID:v+lqVpqu0
>>806
馬鹿は目ん玉抉り出して死んでおけ

836 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:08:37 ID:jxes61fR0
>>827
ほぼ全紙一面トップだったんだから知らないってことはなかろう。

837 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/06/19(土) 20:08:57 ID:MAQX4tNk0
>>824
> なんでジオン軍が負けたのか分からんwwww
> 隕石落とし放題だろ

コロニー落としで、あんまり被害が大きすぎたから南極条約で禁じ手になったからね。
代わりに核兵器の使用禁止と。

838 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:09:16 ID:l+ElVZDs0
>>813
そうなんだ。小惑星タグボートっていう構想にイオンエンジンが必須みたいな
事がどこかに書いてあったからできるんだとばかり・・

839 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:09:39 ID:YLsRCE810
どうして月に行くのにイオンエンジンが…
加速する前に着いてそうだな

840 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:11:08 ID:3fx/b+/r0
>>824
あれも不思議なんだよねえ。
木製まで資源採取行ってたくせに、結局地球の資源奪取に地球に侵攻しなくちゃならなかった。
一応ジオンは手加減してたんだな

841 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:12:12 ID:6xvCFXRM0
>>831
そゆ話じゃなくてさ、
いくらハヤブサでも、全部が全部まるまる有用物質で構成されてる小惑星なんか見つけようがないだろ。
一sの鉄を掘り出すにはその何百倍もの不要な岩石が付いてくるんだぜ。

ハヤブサの探査能力じゃなく、「鉄(に限らず有用物質)だけで構成される小惑星は無い」という話。

842 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:12:23 ID:6QG8rQSm0
>>838
あれは宇宙ステーションみたいなのを、太陽の公転軌道に乗せて運用するんだろう。

843 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:12:26 ID:Fkv19FFj0
>>817
え?どーゆーいみ?
今回の55キロの燃料で5億キロ移動したのに
たかが36万キロで戻って来れないって、自分何か見落としてる?

844 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/06/19(土) 20:12:59 ID:MAQX4tNk0
>>836
> ほぼ全紙一面トップだったんだから知らないってことはなかろう。

世の中には、新聞すら読まない馬鹿なおばちゃんがいるのさ。
おばちゃんでなくても、そういう情報を理解できない連中がいる。

だから、ここに来る連中は、それなりの連中なのさ、ホロン部を除いて。
残念なことではある。

人類全てに奇跡のような科学を、科学のような奇跡を届ければ良いけど。

845 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:13:23 ID:L/ath5IN0
月面上で宇宙船や宇宙ステーションを建造するための
資材にするのだから、地球へ資材を輸送する必要はない。

846 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:13:58 ID:6QG8rQSm0
>>843
重力圏から離れるためには、瞬間的な加速が必要。
イオンエンジンはその点においてゴムより弱い

847 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:14:04 ID:ibxt0sb10
中に当たりクジが入ってて、もう1個もらえるとかだったらどうしよう・・・

848 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:14:28 ID:6xvCFXRM0
>>843
ハヤブサのエンジンじゃ月の重力圏振り切れないって話じゃないの。

849 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:14:42 ID:jxes61fR0
>>843
イオンエンジンは効率はいいが推力は微々たるものなんだよ。
月ほどの重力圏を離脱するには非力すぎる。

850 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:14:48 ID:DPgqyb6z0
>>787
ついでに宇宙開発は地球の技術革新よりも数段ペースが遅いから、地球の時間尺度で物を見てはいけないね。
元々保守的な分野で新技術の投入が遅れる傾向にあるし、計画も20年〜30年の時間を経てるものが多い。
更に探査機を飛ばして結果が出るまで1〜10年、ISSだって建造に10年かかってる。

太陽系開発ともなれば半世紀〜1世紀のスパンでの行動が求められる。
更に先に進めば系外星系探査ならば結果が返るまで100年、実際に行くのに300年計画なんてスケール。
宇宙開発に必要なのはその例えで言えば16世紀にジェット機を夢見る程の想像力、ないし構想力だね。

851 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:15:03 ID:GMOo0A3R0
>>838
重力圏を脱出するまでは、それなりの加速度が必要だと思うが
その後は燃料を使わずに初速度だけで行けるものなの?
燃費効率とか関係なのかな、よく分からんが。

852 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:15:10 ID:5VMjE4IqP
衛星になったミネルバたんを忘れないでください

853 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:15:10 ID:D0PfkVK50
>>796
イオンエンジンの推力知ってるのか?
マブチモーターの方が強力だぞ。


854 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:15:15 ID:73KQpP8P0
>>823
言った先に何があるかわからないと
どんな分析器積めばよいかわからないからねぇ。

地球に持ち帰るのはすごい価値がある。
Spring8とかも使えるし。

855 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:15:33 ID:xn+FTthT0
>>843
発射時の推進力で地球の重力圏を突破することは出来ても、イオンエンジンの推進力で月の重力圏を突破することが出来ない

856 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:15:44 ID:YLsRCE810
>>843
エンジンや電気モータに例えると「トルクに相当する力」がないから
高燃費で長距離移動できても坂道で登れずバックしちゃう感じ

857 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:15:49 ID:kR71jL6t0
どちてぼうやだらけのスレだなぁ。

858 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:17:22 ID:Fkv19FFj0
>>841
その点は広大な太陽パネルで発電した電力でどーとでもなるよ
それに
資源をものすごい純度で含む小惑星はありうるよ隕鉄が存在する以上
まぁ問題はそれを探せるかだけどw確立として0ではない

859 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:17:25 ID:m9AK5gF70
>>846
時間を掛ければ周回軌道からは抜け出られるけど、
月からの離陸は出来ないわな。もちろん着陸も。




860 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:17:26 ID:8OvUPny80
>>843
いんろく

861 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:17:39 ID:XFF3QU8c0
なにこのスレ・・・詳しい人多すぎwww

862 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:17:49 ID:6xvCFXRM0
はやぶさではまだまだ宇宙資源の開発には程遠いよ。
USS石村の登場が待たれるな。

863 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:18:08 ID:9ivA2BZG0
>>843
たぶん、君は物理学を根本的に理解していないんじゃないかとは思うが。

まず最初に、イオンエンジンの力で月の重力から脱出しようって、きっついぞ。

864 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:18:23 ID:IjvWmtb/0
>>841
まず資源がありそうな星を発見する機械を造って
それから資源のある星を探索する機械を造り
資源を掘り出す機械を造り
ハヤブサの技術で持ち帰る
でいいんじゃないの
1000年くらいかかりそうだけど

865 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/06/19(土) 20:19:02 ID:HzZXfi0v0
月への往復と言っているんだから、月をかすめて地球に戻ってくればいいのでは?
それならイオンエンジンでも大丈夫だろ。

866 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:19:51 ID:Fkv19FFj0
>>846
あごめん月に降りる理由無かったから月に投下予定だったw
月面って言ってくれないとw

867 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:20:26 ID:6xvCFXRM0
>>858
>その点は広大な太陽パネルで発電した電力でどーとでもなるよ
ならんよ。

>資源をものすごい純度で含む小惑星はありうるよ隕鉄が存在する以上
>まぁ問題はそれを探せるかだけどw確立として0ではない
探す労力がその見返りを上回っちゃ意味ないだろ。
君はちょっと夢想的に過ぎるよ。

868 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:21:21 ID:D0PfkVK50
>>843
あんたはまず高校物理を勉強し直した方がいい。
地球は推力ゼロで銀河系を何周もしているというのと同じ。


869 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:21:47 ID:L/ath5IN0
>>841
無いとは言い切れない。隕鉄は鉄とニッケルの合金だけでできている。


870 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:21:57 ID:DPgqyb6z0
>>841
有用物質のほとんどが核に沈降した地球とは条件がまるで異なるけどね。
1kgの鉄を掘るのに数トンの岩石が必要なのは残念ながら地球の話だ。
例えば隕鉄はご存知かな?
地球に飛来した時点でそのまま金属器に使えるレベルの高純度重金属で構成されていたわけだが
アレは小惑星起源の鉱物だぜ。

871 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:22:36 ID:3gfewGsX0
ネトウヨざまあwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


872 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:22:43 ID:6xvCFXRM0
>>866
>あごめん月に降りる理由無かったから月に投下予定だったw
資源調査、採掘の話なんだから当然月面に降りるでしょ。

873 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:23:34 ID:D0PfkVK50
>>865
イオンエンジンで地球の重力圏離脱が可能ならな

874 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:24:18 ID:eibW+U4f0
次の宇宙事業は逆転の発想で行こう!
宇宙から何か持ってくるんじゃなくて、何かを置いて来る・・


鳩山かXboxしか思いつかんw

875 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/06/19(土) 20:24:23 ID:HzZXfi0v0
>>868
ハレー彗星は太陽間近まで接近しているけど、太陽には落下しないよ。
俺の知っている物理学に何か間違いがあるのかな?

876 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/06/19(土) 20:24:37 ID:MAQX4tNk0
>>857
> どちてぼうやだらけのスレだなぁ。

                     _,,_
                  _ -‐ヘ |   >、
                 z' ̄_\ l / ,_ \
                礼 /  ヾi」,j/ ヾ入
               __,/ ,仏、_      _,以.ハ
           _,,/´| |/ 〔_ー-`⊥!'-‐グノト、         それで良いのだ。  
         / ||  | l rtヾ`'====='ラr ァ| \       科学とはすべからく単純な何故何の探求心から始まる。
        / j  ||   | ゝ_ヾト ̄犬_jス ̄ム'//   \     予算については考慮しよう。
          l |   |l   l  ヽ`\{辷=弍} イi´ /    r/\
        ノ い,  |l  \ 〉 〉ヽ'二ン/ /   〃     ヽ
      /_〉ヽ」  L-、  \_//_`l 「ヽ /    〃    / !
     /´`ヽ ヾヘ    ||   // || L/  _〃   /  |
      |    ヽ、り   |l   ヽ辷'_」    // ̄    ん     |
    /    _,人/    !L_  | || |   〃     / 八/  |
   /     ̄ 'ー|    `l|  | || |  _〃      / //   |
  /l       /|       ll  l‖l 〃´   ヽ、/ 丿       |
 /  ̄ ー一¬' _) |      ll l ll l ||    _,r/         |
 l   二ニ= ' l |   ,イ⌒^ ⌒ヽ_|L ‐'  ̄/ /^ヽ、_ __    |
  l        〉 \ ゝ!  ヽ  _y′   / /    Z_    ̄`ヽ|
  l        /   l {、   / {    { し -‐<       |

877 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:25:01 ID:lrDgKz9v0
>>871
ロケットの空中爆発にロマンがあるんだね。

878 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:25:07 ID:Fkv19FFj0
>>867
それを人力でやるのとはやぶさ123456がわらわらと往復するのでは
確かに難度は変わるけどね

879 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:25:57 ID:RQ+Sr1H10
>>875
いやハレー彗星は太陽に向かって落ちてきてるから周回軌道に入ったんだが。

880 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:26:02 ID:xn+FTthT0
>>865
月をかすめてUターンできるほどのスイングバイって可能なのか?
そのままあさっての方向に吹っ飛んでいきそうだけど

881 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:26:17 ID:73KQpP8P0
>>870
もって帰るのが鉄じゃあなぁ
それだけ苦労して持って帰って有用な金属ってなんだろ。

それより彗星とか捕まえて宇宙空間で水を確保できるほうがよいな。


882 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:26:32 ID:6xvCFXRM0
>>878
だから探査の問題じゃなくて、それをどうやって持って帰るかの問題だろ。
ハヤブサでは探査できてもお持ち帰りは無理。

883 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/06/19(土) 20:26:46 ID:HzZXfi0v0
>>873
ええと、大気圏突破も第二宇宙速度突破もイオンエンジンでやれってことかな?

それは無理だ。

884 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:27:05 ID:jsp/gRNp0
衒学家の多いスレだな
だが面白いw

どなたか、木星無人探査機艦隊について豆教えてくだしあ

885 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:27:06 ID:jxes61fR0
>>865
それだけなら別にイオンエンジンがなくても出来る。
アポロを思い出せ。

886 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:27:06 ID:D0PfkVK50
>>875
それは当たり前の話なんだが、疑問を感じてるのか?
ニュートン力学程度を理解してればわかる。


887 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:27:13 ID:FURrtlpc0
太陽系(たいようけい、solar system)とは、太陽および太陽の周囲を公転する天体と微粒子、
さらに太陽活動が環境を決定する主要因となる空間から構成される領域をいう。

太陽は、銀河系では典型的な質量の主系列星、すなわちありふれた星である。

太陽の周囲を公転する天体には、現在確認されているだけで8個の惑星、5個の準惑星、
多数の太陽系小天体がある。太陽系小天体には小惑星、太陽系外縁天体
(ただし外縁天体のうちの冥王星型天体は準惑星に含まれる)、彗星、惑星間塵などがある。
惑星や準惑星、太陽系小天体にはその周囲を公転する衛星や環を持つものもある。


888 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/06/19(土) 20:27:41 ID:MAQX4tNk0
>>874
> 鳩山かXboxしか思いつかんw

はーい、先生。
鳩山は単純に議員会館の屋上から飛び降りればよいと思いまーす。
引力の実験を兼ねて。

889 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:28:06 ID:6QG8rQSm0
>>851
宇宙だと5キロまで加速したら、加速をやめてもずっと5キロで進む。
1秒に100km/hの加速が出来るけど10秒しか続かないエンジンより、
1秒に1km/h の加速ができて2000秒続くエンジンの方が最終的には早くなる。

宇宙ではママチャリ最強でF1歳弱。まぁ場合によるけど。

890 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:28:06 ID:5qrz4gtR0
どうして弾丸発射方式にしたかが理解できない。
なにかそうした科学的理由があるのかな??

891 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:28:13 ID:DPgqyb6z0
>>881
持ち帰るのは無理だね。どんな物質でも軌道変更量がハンパない。
イリジウムや純金もトン単位で山ほどあるのでその手のものは持ち帰る価値はあるが
わざわざ鉄資源を地球に送るほどの推進剤があるなら
推進剤と鉄を現地で消費した方が遥かに有益だ。

892 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:29:20 ID:hkrChc0a0
イオンエンジンってかっこいい名前だな

893 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:29:34 ID:t9ZHbDgbO
パッと見では分からない小さい小さい何が入っているのか、すごく気になるよ

894 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:29:41 ID:L/ath5IN0
>>870
それを言ったら、おそらく隕鉄の起源も巨大惑星の核だろう。
でないと、あれだけの純度の説明ができない。
なにかの精製プロセスがあったはずだ。
途中まで成長した巨大惑星が粉々にくだけた断片が小惑星なのでは?

895 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:29:52 ID:3gfewGsX0
>>877
はあ折れは日本人だし

こういう無駄に俺等日本人の税金が使われてたのが我慢ならないんだよw
今後日本の宇宙関係は全部凍結してすてさればいいのにw
どうせ失敗しかしないんだからなwwwwwwwwwwwwwww

896 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:31:19 ID:FURrtlpc0
>>890
道への遭遇からの観点で、機体重量、コスト、資金面を考慮した結果らしい。

897 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:31:40 ID:dDYGd0DP0
つーか1ミリ以上の砂ってかなりでかい粒だぜ
弾丸が順調に発射されてても取れないようなサイズだぞ。

898 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:31:41 ID:Fkv19FFj0
>>872
えっ?資源調査の話だったの?
それだとちょっとペイロード検討しなおさなきゃ、、
月まで1kgって言うから、、そもそも、イオンエンジンは資材運搬が
得意だから有人とかそーゆのは苦手だよ
まぁなんにしても無重力の場所を往復して資材投入は重力の落下に任せるよw
っていうかそもそも月面にイオンエンジンで降りる発想がおいらには無かったんだがw
その場合ペイロードで対応しますw

899 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:32:19 ID:Ur1T5b8W0
ロケット、ロボット、リモート この3Rを制する者が宇宙を制する。

900 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:32:41 ID:6QG8rQSm0
>>880
川口PMはMUSES-Aの「ひてん」で、月と地球のダブルスイングバイをやってるぞ。
NASAがおいおいマジかよと驚くのを傍目に5回やって、飽きたから大気ブレーキの実験して
地球に落とした。

ハヤブサのエンジン吹かしながらスイングバイはそういう経験あっての事だ。

901 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:32:42 ID:73KQpP8P0
>>891
彗星にあたる太陽光を調整して彗星自身のジェットで軌道変化させるって話があったような。
難しいのは判るがどうにかできるようになったら面白いよな。


902 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:32:47 ID:v+lqVpqu0
>>895
馬鹿は目ん玉抉り出して死んでおけ

903 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:33:54 ID:hhsYXLJu0
隼よりゼロ戦のほうが性能が良いので今度はゼロ戦でお願いします。

904 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:34:00 ID:DPgqyb6z0
>>894
スペクトル解析では元素の軽い順にO、S、M型の主要な小惑星型が確認されてる。
そのうち金属質のM型は原始惑星の核から剥ぎ取られたものだと推定される。

で、現実的な話としては地球のマントルを掘り抜いて
温度4000度圧力1000万気圧下から超高純度の金属を採掘するのは不可能だが
ありがたいことに小惑星ではそんなのが宇宙空間にむき出しで存在しているってことだな。

905 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/06/19(土) 20:34:10 ID:MAQX4tNk0
>>890
> どうして弾丸発射方式にしたかが理解できない。
> なにかそうした科学的理由があるのかな??

当初、小惑星って堆積物が無いむき出しの岩塊だと見られていたんだ。
だから、弾丸をぶつけて採取する話になった。

だが、ハヤブサで調べてみたら、「えらく土砂が多くね?。」って事で、
それなら粘着テープで集めた方が効率良くないか?という話は出てる。
あと、電気的に集塵とか。

906 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:34:35 ID:sri/NaEJ0
はやぶさを妬む輩=民酢支持者=朝鮮人

というのがはっきりわかるスレだなw

907 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:35:01 ID:6xvCFXRM0
>>898
>っていうかそもそも月面にイオンエンジンで降りる発想がおいらには無かったんだがw
この期に及んで「近くまで行って帰ってくる」だけの技術なんて誰も問題にしてないだろ。
はやぶさはイトカワに着陸してサンプル採集、再離陸という仕事をこなしたからすごいんだぜ。
ま、サンプルの採集の方はまだ結果がわかんないけど。

908 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/06/19(土) 20:36:22 ID:MAQX4tNk0
>>904
> 温度4000度圧力1000万気圧下から超高純度の金属を採掘するのは不可能だが
> ありがたいことに小惑星ではそんなのが宇宙空間にむき出しで存在しているってことだな。

メキシコ湾の事故だけでとんでもない状況ですからねえ。
高圧の環境って何かと難しいわ。

909 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:36:26 ID:D0PfkVK50
>>901
彗星自身が自転している可能性が高いだろうし無理だろうな

910 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:36:27 ID:xn+FTthT0
>>900
変態すぐるwww

911 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:36:33 ID:jxes61fR0
>>900
川口さんの別名は「軌道の神様」

912 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:36:58 ID:L/ath5IN0
>>904
へぇ、スペクトルで分るんだ。
上のほうで探すのは大変とか誰か書いてるけど、難しくはなさそうだな。
イトカワは何型なんだろう?

913 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:37:19 ID:4ryvAdyB0
はやぶさの体当たりがあったとして、
大気の無いイトカワ上で塵が舞い上がるのか?

914 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:37:21 ID:FURrtlpc0
>>905
だが、気温がな・・・・・・ 使えるんだろうか? 焼き焦げるか凍て凍るか・・・・・・

915 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:37:27 ID:GMOo0A3R0
>>895
言っている意味が理解できんw

小惑星イトカワまでの往還に成功しているだけで十分じゃん。
お前さんにとっての成功って何?
二分で地球に戻ってくることかいな。

916 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:37:33 ID:L/PSSfgL0
>>895
台風で死ね

917 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:37:48 ID:6QG8rQSm0
>>890
出発当時はピンぼけというか、うっすらと光しか見えなかったからどんな惑星か解らなかった。
で、学説では「大きな一枚岩」だった。

元々イオンエンジンで往復するだけの時間、加速が可能かって実験機だから
行ったついでに写真撮って削ってくればいいよねーって話で弾丸。

重力がほぼゼロだから、ドリルだとハヤブサが回転する。
シャベルだと当てた時点でハヤブサが飛ぶし、機構が複雑すぎて重くなる。


918 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:38:10 ID:N563eHWJ0
>>13
今度は採取が目的になるわけだ。ハードル高いぞ

919 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:38:38 ID:hhsYXLJu0
>>906
はやぶさを愛でる輩=自眠支持者=韓国人
これでおk?

920 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/06/19(土) 20:38:49 ID:HzZXfi0v0
>>886
脱出速度に達していれば、軌道が変更されても落ちないっていうのが不思議なのか?
他の奴に指摘されたから言っておくけど、彗星の落ちないってのは太陽の重力圏を突破するって意味じゃないぞ。

921 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:39:41 ID:Fkv19FFj0
>>907
すまんね文面からどーみても資源調査の文字はなかったんでねw
オイラもエスパーじゃないんでw
でも普通に月まで1キロの荷物届けろって言われたらイオンエンジンは有効だよ
逆は不可能に近いけどねw

922 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:39:50 ID:xn+FTthT0
>>918
まぁ小惑星にも砂塵が豊富に存在してるということが判明したということで採取方法もいろんなパターンが想定できるようになる
それこそ「あれは失敗したけどそんなこともあろうかと別の採取方法を用意しておいた」みたいな

923 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:40:29 ID:ossv5IuC0
「はやぶさ」が失敗しても、その反省は「はやぶさ2」に生きる。
こうして科学技術は発展する。だから中断してはいけない。

924 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:40:32 ID:FURrtlpc0
>>918
のんのんのんw 今度は銀河の外に行く事になる。その方が何万倍にも効果があるw

925 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:42:01 ID:bhdNsFiX0
アカヒが日本の真面目な宇宙開発を中傷しようと必死w

926 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:42:58 ID:3gfewGsX0
>>918
次があるとでも?

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

927 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:43:26 ID:3fx/b+/r0
はあ折れという新人種が誕生しますた

928 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:44:36 ID:/OIdzo6y0
>>900
さすがは軌道の魔術師と呼ばれるだけの事はあるな。ある意味化け物ww

929 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:45:26 ID:6xvCFXRM0
>>921
エスパーじゃなくても当然読み取ってしかるべき内容でしょ。
君の>>843に、何人の人間が突っ込み入れたと思ってんだ。

930 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:47:04 ID:FURrtlpc0
だってよ、銀河の中には、太陽系の星群がいっぱいあるんだぜ。1000年掛かろうが、役に立つ。
資源確保も含めて、情報がいっぱい得られる。

931 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:47:10 ID:jsp/gRNp0
>>913
物がぶつかると、反発力が生じるので、周りの埃とかは舞い上がるそうな。
そして重力はほとんどないので、舞い上がりっぱなしになるとか。

932 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:47:28 ID:/OIdzo6y0
>>926
当然次もあるよ。なに?なかった事にして欲しいのかな?w

933 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:47:43 ID:DPgqyb6z0
>>912
表面材質は反射光スペクトルでほぼ解析できるんだよな、惑星や恒星問わず。
だが逆に言えば表面の元素しかわからず、揮発してしまった元素や内部の元素、
及び化合物までは解析できないので、サンプルがあるのは超重要。

イトカワはケイ素系。ただ当初の見込みより空洞率が多いことがはやぶさの解析で判明。
もしかしたら空洞には元々水が詰まっていたんじゃないかと言う推測もあるんだな。
それより先ははやぶさ2で計画されているようにクレーター穿って内部を見ないとわからないようだが
太陽から遠い小惑星なら大量の水が揮発せずに残ってる可能性を見出したのははやぶさだ。

934 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:49:46 ID:iJJ0GO480
はやぶさ2号は火星でやろうぜ。

935 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/06/19(土) 20:50:06 ID:MAQX4tNk0
>>929
> エスパーじゃなくても当然読み取ってしかるべき内容でしょ。
> 君の>>843に、何人の人間が突っ込み入れたと思ってんだ。

そう言うな。
こうやって有象無象の連中が集まって相互に知識を交換していける。
それは素晴らしい事。

隣の国の連中は、自分だけ抱え込んじゃうから伝わらない。
前任者との引き継ぎが・・・・。

936 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:50:11 ID:YLsRCE810
>>921
月ならイオンエンジンより普通の化学スラスタ方が良くないか?
何らかの事情で到着遅らせるなら別だけど

937 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:51:18 ID:Fkv19FFj0
>>929
あ、しもた往復ってなってるw
まぁでも1kgの往復はペイロードでなんとかいけるかなw
でも1kg毎100万ってのは無理だなw
むしろマスドライバー作った方が効率よさそうw

938 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:52:25 ID:b9DgSZF70
>>900
火星探査のぞみのときも、観測不可能失敗濃厚だからポイ捨てするのではなく、なんども探査機をスイングバイして、軌道の練習してたしな。

失敗を次に生かすってのは、どのメーカでもあたりまえだし、1度目の失敗を批判してるやつは、社会進出に失敗したニートだろ
もちろん何度も同じ失敗するやつはバカだから、ばんばん批判するべきだけどね


939 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:54:20 ID:Fkv19FFj0
>>936
その点は確かにw
しかし、、すごい時代になったなぁ、、
宇宙で使うエンジン、、月じゃ近すぎて非効率ってんだからw

940 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:55:18 ID:nmWZWo3r0
>>900
一生ついていきたいw

941 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:56:27 ID:FURrtlpc0
銀河の外に向け、ゴーゴーゴーw

942 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:57:52 ID:YLsRCE810
>>939
まぁ昔は人口天体とスゲーと言われてた物が今じゃスペースデブリっすからね
惑星探査系(太陽周回軌道)の人口惑星もそのうちデブリといわれる時代が
来るのかな(資源が持たないかw)

943 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 20:59:14 ID:FURrtlpc0
うむ、お掃除衛星も同時に進行していこうか。

944 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:01:22 ID:dIzKEA0sO
スペランカーも採取してくる。

945 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:01:29 ID:30ce2er+0
知らない事だらけだけど読んでてワクワクするスレだw

946 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2010/06/19(土) 21:03:22 ID:eXb8z+cb0
たたいてるやつは招集でもかかったのか?
中身が入ってないかもしれないのはミク厨でも知ってる常識

947 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:05:57 ID:Fkv19FFj0
なんか急に流れ落ちたなぁ

948 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:07:03 ID:8VzX/W/b0
ハヤブサの企画のよかった点は、地球外の物質を採取をしようとした所。
地球外の物質は、アポロによる月の石のみ。<=初回は1969年7月のことでした。
(隕石は、地球に落ちて来たものだから除外する)


949 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:07:08 ID:Xedak32H0
★過激派、スパイ活動グループ

・中核派
 都政を革新する会 (都革新)
 「つくる会」の教科書採択に反対する杉並親の会
 立川自衛隊監視テント村 (革マル派とも繋がっているらしい)
 レイバーネット日本
・革マル派
 JR総連 (旧・国鉄労働組合の一部)
・日本赤軍
 ピースボート
・在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)
 VAWW-NET JAPAN (「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク)
・在日本大韓民国民団(民団)
・旧第四インター派
 WORLD PEACE NOW (JRCL(旧第四インター派)、蒼生(旧共労党)など)
・九条の会 (旧社会党、共産党系)
・(所属不明だが、単独団体とは考えにくいもの)
 日本ジャーナリスト会議(JCJ)
 日本カトリック正義と平和協議会(正平協)
 グリーンピース・ジャパン

950 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:07:11 ID:6QG8rQSm0
>>938
二回月と地球でスインバイして、速度が足りないから軌道修正して
地球で二回スイングバイして火星に向かったんだっけ。

のぞみもハヤブサに負けず苦難の連続だったけど、あと一歩及ばず
深宇宙に投棄されることになったんだよな。
1億2千万回の電源ONコマンドとか泣ける。

951 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:08:27 ID:b950e9s/0
>>947
WCみてる

952 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:09:16 ID:rKXNiOq/0
>>900
イオンエンジン併用のスイングバイはやったけど
吹かしながらのスイングバイではないよ。細かいとこだけど。
スイングバイの軌道に入るのをイオンエンジンでやり
一旦切ってスイングバイをやり
地球離脱後またエンジンをつけた。

953 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/06/19(土) 21:10:34 ID:MAQX4tNk0
>>947
> なんか急に流れ落ちたなぁ

ホロン部が食い尽くされると自動的に減速して他スレへの移動を促すわけですわ。
まあ、こういうとっても煮染めたようなスレは、固定客がついてしばらく維持されます。

954 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:11:02 ID:V6OqNhkE0
イオンエンジン吹かしながらは言い過ぎじゃね
はやぶさはスイングバイの時とめてたと聞いたが

955 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:13:09 ID:6QG8rQSm0
>>952
ああ、何か間違ってたようでごめん。

956 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:14:15 ID:V6OqNhkE0
こう言った長時間使いっぱにするエンジン途中でなんども止めるの普通だから
でも次は故障とかで止まらない累計じゃない長時間運転やって欲しいね

957 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:14:59 ID:bUekpYMS0
カミーユの母ちゃんの遺体が入ってましたw

958 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:16:15 ID:DzmXf2Xt0
>>953
いや、蹴球が始まったからw

959 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:17:28 ID:Xef4Mamy0
技術の予算は決まってるわけでw
JAXAが取ればスパコンは削られるって知ってる?w
宇宙ヨットだの宇宙の起源だの、キャッチコピーはいいんだけど
スパコン1番にするよりこっちがいいってリクツこねるヤツいねーのかw


960 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:17:55 ID:Fkv19FFj0
WCかと思って1年ぶり位にテレビつけたらまだ始まってないんでやんのw
まえ説明なんぞイランw
しかし前回のカメルーン戦ってはやぶさとなんか似てる気がする
色々あったけど結果として成功って点でw
自分個人の思いとしては日本の心技体の全てが13日14日で花開いた気がする
本当に日本人に生まれて良かった、ありがとうはやぶさ、そして日本代表
まぁでも今度は負けるかな?w
追いかけられる立場の科学技術と追いかける立場のサッカー技術w
どっちもアツイねw

961 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:19:48 ID:L/ath5IN0
>>960

> WCかと思って1年ぶり位にテレビつけたらまだ始まってないんでやんのw

いや、今終わったところだよ、前半が。

962 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:22:45 ID:Fkv19FFj0
>>961
あれ?もっと深夜じゃなかったっけ?w
え、なに、、前半0−0、、
はやぶさだけじゃなくこっちも奇跡おきるか?w

963 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:23:18 ID:xXxiO5bp0
なにしろ地球スイングバイのとき速度の誤差が1cm/s以下(書き間違いではない!)
だったそうなので、さすがにふかしながらは無理だ。
しかし、相対速度10km/sくらいで飛んでいるものの速度誤差が、1cm/sって、
それ何分の一wwかwwとwwww
そういう変態技を6年前にキメてんだから、
HTVがピンで留めたみたいにピタッとISS相対で停止したのもうなずける。
軌道制御技術と精度では、JAXAはもう弟子取っていい水準だと思う。

964 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:23:45 ID:/OIdzo6y0
>>935
確かにな…中国も韓国も、いい分野を持っている国だとは思う。
はやぶさからは少し離れるが、中国は古代中国の文明は日本に影響多大だったし。
韓国もゲーム部門とかでは、非常に優秀なクリエイターが多い。
日本の「基本無料のオンラインゲームけの殆どは、韓国から来たものだろう。
ゲームに使われる音楽も素晴らしいものがある。日本だと有料のサービスが向こうでは無料。
そういう一面もあるのに、国民性と国家性が台無しにしている気がする。
もっと時間を掛けて人を育てて…熟成すれば、きっと10年後には並ぶ国だと思う。
今の民主もそうだが、すぐ先の結果にこだわり過ぎる。人を育てるのに何年掛かると思っているんだか…
それが花咲いて宇宙開発に飛び出せるまで、さらにどれ位の時間が掛かると思ってんだ?

965 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:24:50 ID:FURrtlpc0
>>959
( ゚∀゚)つ「子供手当て2.4兆円」「男女共同参画10兆円」

966 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:25:10 ID:Fkv19FFj0
>>963
すいません話がすごすぎてついていけませんw
イオンエンジンの微調整能力ぱねぇw

967 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:26:09 ID:NtUIVGp/0
狙った場所にカプセルを落とす技術は軍事に転用出来るね♪
H2ロケットのペイロードMAXまで岩を積載してソウルに叩き落してやれば良い

968 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:27:07 ID:jDKxOaFY0
>>964
>今の民主もそうだが、すぐ先の結果にこだわり過ぎる。人を育てるのに何年掛かると思っているんだか…

たとえば菅直人や鳩山が議員になって20年過ぎてるとか、そういう事まったく考えてねーだろw

総理になってから勉強するとか、舐めてるとしかいいようがない。
普通は勉強してから議員になるんだ。

969 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:27:16 ID:Aod0w8h+0
ほんと変態だなwww

970 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:28:01 ID:ffjsVMPA0
>>967
なんでピョンヤンじゃねーんだよw

お前北朝鮮のスパイかコラ!

971 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:28:12 ID:NDtgLC0/0
>>967
今のご時世、誤差1キロメートルなんて、無差別殺戮でも行うつもりでもなけりゃ、
軍事目的に使えんよ。

972 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:28:58 ID:rKXNiOq/0
>>956
一応今回のはやぶさミッションで一番長時間運転を実現したスラスタDさんがいるよ。
はっきりとはしないけど各種情報を付き合わせると、
スラスタDさんは2009年4月に中和器劣化して止めるまですでに15000時間の運転に成功。
トラブル無しで設計寿命の14000時間を突破した唯一のエンジンじゃないかな。
これは大きな成果だろうね。日本独自のマイクロ波方式エンジンだし。

残りの3基は残念ながら設計寿命に届く前にトラブったみたい。

973 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:29:12 ID:MDii01+SO
富士山の「空気の缶詰」連想した

974 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:30:20 ID:Fkv19FFj0
>>971
反撃なら十分
日本は先制攻撃はなるべくしません

975 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:31:31 ID:xXxiO5bp0
>>966
まあ、時間ぴったりに精密な姿勢制御をやるには化学スラスタが無いと話にならず、
スイングバイの時はまだ全スラスタ元気一杯だったので可能になった事だそうだが、それにしても凄いよね。
これからもいろいろと変態的もとい芸術的な軌道変換マヌーバーを見せてくれると思うよ。

976 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:31:41 ID:NtUIVGp/0
>>970
平壌に落としても情報統制されてニュースにならないので面白くない
ソウルに落としてやれば犬が何匹死んだかニュースになる

977 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:31:56 ID:b950e9s/0
>>971
爆弾をパラシュート開いて落とすのか?

978 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:32:33 ID:7CZbPVwv0
>>971
>今のご時世、誤差1キロメートルなんて、無差別殺戮でも行うつもりでもなけりゃ、
カプセルを壊したくないから、パラシュート使っていた
カプセルが爆発物で、落下速度を下げなかったら、それなりの精度になる

979 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:33:18 ID:luz+iNtO0
JAXAのミッションカレンダーでググって読むと経過が詳しく分かるよ。

980 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:33:21 ID:sNMS26+o0
>>897
砂ってか小石だな。
靴の中に入ったらなかなか取れないレベルの。

981 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:34:49 ID:NtUIVGp/0
>>971
軍事というのは多少御幣があった
正義の鉄槌と言い換えるわ
大韓民国国内ならどこでも良いんだから1平方キロメートル程度の誤差なら気にするレベルじゃない

982 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:34:49 ID:/OIdzo6y0
>>968
鳩山のあれには、俺は笑うしかなかったよw

でも軌道上でずっとイオン吹かしていた訳ではないのなw
これ勘違いしてた。教えてくれた人サンキュー!

983 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:35:59 ID:dnYJonAh0
694 名前:衛星放送名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 21:30:46.46 ID:sZIGz2BU [2/2]
ボール支配率
オランダ81% 日本29%らしい

984 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/06/19(土) 21:36:17 ID:MAQX4tNk0
【日本】人類初の快挙「はやぶさ」 軍事への応用は周辺諸国への脅威[06/19]
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1276943612/l50

予想通りの反応が来たぜ。

985 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:37:12 ID:NtUIVGp/0
1トンくらい岩や金属の塊ともなれば大気圏で燃え尽きるとは思えない
速度が上がればそれだけでも兵器になるし

986 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:37:56 ID:YLsRCE810
軍事とか言わないで欲しいのだけど
予算削るとか計画中止とかの理由に…
今はされないか、昔は社会党が散々邪魔してたからなぁ

987 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:39:10 ID:FURrtlpc0
あちゃーw

988 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:40:47 ID:EltjKh4L0
入ってるか入ってないかはゆっくり検証するから、楽しみだな。



989 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:41:28 ID:6QG8rQSm0
>>986
ラムダロケットで、無誘導で衛星軌道に乗せるとかイミフな事したからだな。
原理的にはロケット花火みたいなものなのにやっちゃったから、
米が締め付けから協力体制に変わったっていう。

990 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:43:55 ID:NDtgLC0/0
>>978
それなりって、どれなり?

991 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:46:03 ID:NtUIVGp/0
>>990
最悪でも朝鮮半島を狙って落とせれば十分でしょ
北か南を狙えるなら兵器として使える

992 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:46:04 ID:sNMS26+o0
>>989
社会党「誘導技術は軍事目的に転用可能うんたらかんたら」
宇宙航空研究所「じゃあ無誘導で打ち上げてやんよ」
米「ちょwwwwwwおまwwwww」

993 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:47:24 ID:Aod0w8h+0
>>992
どこまで変態になるつもりだw

994 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:49:26 ID:d17OpzR10
>>992
NASA「イオンエンジンは電極がすぐいかれるから実用にならんよ」
JAXA「じゃ、電極をなくすよ」
NASA「ちょwww」

昔から、かわらんな。

995 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:51:53 ID:Fkv19FFj0
>>992
その後もらった液体ロケットいじくり倒して
再点火できるようにしちゃったんでしたっけ?w

996 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:53:41 ID:eATeAzl50
1万メートル上空で落下傘開いて風に流されて着地。
それでも誤差1km。
個別誘導多核弾頭として運用すると1戸建の窓に命中するレベルだな怖すぎるw

997 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:54:32 ID:U4/A9l8Y0
>>992
宗教倫理「ES細胞は受精卵を破壊するからよくない」
山中教授「じゃ、皮膚の細胞で作るよ」
宗教倫理「ちょwww」

これもか?

998 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 21:55:28 ID:lJBpU2G+O
こないだ「エボリューション」観たばっかだからな
何も入ってなくて良かった気持ちがなくもない

999 :リーマン〜軽鬱派〜 ◆OkRyeaaahE :2010/06/19(土) 21:55:50 ID:DhzxP0PH0
それにしても勉強になる良スレだったなぁ。
軍事云々は蛇足だったと思う。

1000 : ◆1000getwW2 :2010/06/19(土) 21:55:52 ID:MV6Vt7J90
       ,ィ^i^!1、
   、ー ,'{レ'´ ` }--;
    `ヾj {从リ゙))リシ
      | l(|゚ ヮ゚ノ||  < 1000ならイトカワの試料発見♪
      li (O旦O !  _。_   朝鮮ロケットは永遠に失敗♪
.     (とくク ) )〉) c(,_)ア

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)