5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】 ゆとり世代社員 「私は納得しないと動きたくないんですよ」…自分の意見を聞かない会社という団体に不満★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/06/18(金) 09:02:37 ID:???0
・当連載では、周囲から見て「困った人」とレッテルを貼られやすいバブル世代の“バブルさん”、
 ゆとり世代の“ゆとりちゃん”を対象に、就職氷河期世代の“氷河期くん”(またはその他の世代)が
 会社の人間関係をどううまく対処すべきなのかを研究していく。

 第1回は、ゆとり世代の女性で、バブル世代の女性の上司とウマが合わず、最近退職したという
 華原さん(仮名)に、語っていただいた。
 年齢:23歳 業種:出版(→現在は退職しフリーランスのライターに)

―会社を辞めてフリーランスになったそうだけど、ぶっちゃけ、儲かってる?
 「良いときは月に30万、悪いときは10万台。経験もそんなに無いから、満足しています。実家ですしね」
―少ないって不満はないの?
 「ないですね。出版社に勤めていた頃はとにかく毎日が地獄でしたから」
―何がそんなに不満だったの?
 「ある女性誌を制作する部署に居ました。10人ぐらいの部署だったんですけど、とにかくそこの
 編集長(45)と気が合わなくて。入社して半年で辞めちゃいました」
 「研修が終わって、最初に配属された日に「あなたは新人でまだ仕事がそんなにないから、仕事が
 終わったら早く帰って良いのよ」と言われたんです。だから早めに帰って、
 同業者の飲み会に顔を出したりとか、本を読んだりとか、そういう時間に充てたんです」
 「ところがある日、仕事を終えて会社から早く帰ろうとすると、編集長に呼び出されて
 『生意気だ』と言われたんです。『帰れ』って言われたけど、本当は『帰るな』って意味だったんです」
 「そこから様々な怒られ方をしたんですけど、要約すると『新人は新人らしくぺこぺこしてろ』って
 ことらしいんです。この人は少し出世が遅かった人で、編集長になるまで時間が
 かかったんです。それに太ってたし、あんまりオシャレでもなかったから、自分の仕事の
 出来や容姿についてコンプレックスがあるみたいで、その反動で偉ぶるんです。
 太鼓持ちのような副編集長が居て、その人は自分のことを持ち上げてくれるから、
 すごく気に入ってました。裸の王様なんですね」(>>2-10につづく)
 http://diamond.jp/articles/-/8452

※前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276766180/

2 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/06/18(金) 09:03:37 ID:???0
>>1のつづき)
―ナンバーワンとナンバーツーが2人揃ってそんな感じじゃ、やりづらいでしょうね。
 「私の1つ上の世代、つまり私が入るまでは新人だった子は、とにかく従順な子で、編集長は
 その子のことをかなり気に入っていたようです。私はその子と比較して、いつも怒られていました」
 「編集会議が月に1回あるんですが、新人の私には発言権がなくて、常に古株の4人ぐらいで
 企画を組んでいました。最初は頑張って意見を話そうとしたんですが、私の発言は聞こえて
 いないように扱われて。それで、途中からは発言しないようにしていました。32歳ぐらいの
 社員も居るんですけど、やっぱり発言権がなくて。私は22歳だったから、この先10年はこんな
 感じで耐えなきゃいけないと考えて、未来はないと思ったんです」
 「編集長はこの業界では珍しく、転職経験もなくずっと自分の会社に勤めてきた人。だから、
 自分の会社のルールが絶対的な常識なんですよね。編集者なら、もっと広い目線を持つべきですよ」

華原さんの言ってることは、分からなくもない。このバブルさんの部下は大変そうだ。でも、できれば
バブルさんの言い分も聞きたい。そこで、バブルさんに登場してもらう代わりに、ゆとりちゃん自身には
否はなかったのか。以下で検証してみたいと思う。

―出版界、特に雑誌の編集部はわりと古い体質のところも多いから、華原さんのような、意見を
 持ったタイプの新人は嫌われちゃうかもしれないね。
 「分かってますよ。だから私は辞めたんです」
―ヨイショの1つぐらい覚えても、この先の人生で役立つんじゃないかな。
 「私がヨイショなんか言うと思いますか?」
―思わない。
 「どうして実現しそうもないことを言うんですか?」
―どうしてだろう。ごめん。
 「あと、私は陰口が嫌いなんです。うちの編集部は、営業部と仲が悪くて、常に営業部の
 悪口ばかり。それを聞いているのが嫌でした。だって、自分が居ないときには自分の悪口を
 言っているかもしれないって思うじゃないですか」(>>3-10につづく)

3 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:03:58 ID:LLx0h9Rk0
私は納得しようがしまいが働かないわよ
       ,..-‐:::┐__
      /:::::::::::::l-‐─ =、ニ:ー:::-...__
     /:::::::::::::::::_lノ  )   ヽ.:::::::_:::::::::::::::ノ-―‐ '' ´ヽ
    ,':::::::::-=二    ´)  Y-- ‐ "´` 、        i. - 、
     |:::::::::::::::_::_!    、_)   |∨,-,-,-,-'          |丶 ノ
     |:::::ヽ:::_::::_l l  )    /∧ーーーー 、       |‐ ´
     ヽ::::::::::_:::_!      ノ::ィ ‐ ―‐-、_l          |ーr ‐-、
.      ゝ:::::::::::::l:::::ー-‐<:_::フ      /  ヽ      |  |   〉
        丶::::: ̄:::ー:::‐:::‐::::::ヽ、    l  ノ__     /-- ‐ ´
        丶:::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー:::-‐':‐:::':l  ̄ ヽ/
            ̄ ̄ ̄  ¬ー ―――-┘


4 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/06/18(金) 09:03:59 ID:???0
>>2のつづき)
華原さんは、自分でも認めていたが、とにかく自分の意見を簡単には曲げようとしない。
筋が通っている反面、部下としては少し厄介な存在でもある。コインの裏表のようなこの性格を、
この編集部は残念ながら裏目の「厄介」と判断してしまったのだろう。

 「私は納得しないと動きたくないんですよ」

―でも、部下だったら、どちらかと言えば上司を納得させるような努力をしなくてはいけないのでは?
 「でも、議論しようとしても、聞き入れてもらえない。自分と違う考えの人をとにかく認めたくないんでしょう」
―では、反対にあなたに部下が入ってきて、同じような態度を取られたらどう?
 「私は理論で考えるほうなので、理論的に正しければ少々態度が悪くたって良いと思います」
―でも、華原さんのその理論だって自分と違う考え方の人を認めたくない上司と一緒でしょう。
 会社というのはあらゆる価値観が集まる場所だから。
 「私はこれまでまわりに恵まれてきたんだと思います。だから、あまり理不尽な思いをしたくなくて」

 自分が新人だった頃を思い出してみる。とにかく仕事にありつけたのが嬉しくて、一生懸命上司に
 気に入られようとした。少々のことであれば、理不尽なことにも耐えてきたつもりだ。少なくても最初の
 1年ぐらいは。子供のころから個性を尊重されて、すんなり入社してきた華原さんは、いきなり自分の
 意見を聞き入れてもらえない会社という団体に戸惑ったのだろう。(以上、抜粋)

5 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:04:23 ID:bKDAHShb0
自営業で月10万から30万って・・・・経費そこから払うんだよな。
手取りじゃないんだよな・・・

ま、好きでやってるんだからどうでもいいや。

でも納得出来ない客とは仕事するんだろ?

6 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:04:27 ID:PsoENOct0
ゆとり世代
バブリー世代の落とし子です。

自業自得です。

7 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:05:34 ID:gmmiSMj+O
従業員がいやなら経営者になれ。

8 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:05:50 ID:lnZ3+JwH0
頼もしい限りじゃん

9 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:05:57 ID:7xAu2fzm0
独立したんだからいいじゃん。
自分のやりたいようにやればいい。

10 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:08:05 ID:JXOGYFiT0
この年齢で少ない収入でも独立してちゃんとやってるだけえらいと思うが?

11 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:08:46 ID:S1Olc6eV0
上司に文句言うなら、一年黙って働いて、それからだな。
それが出来ないなら辞めればいいだけ。

12 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:10:08 ID:AUXmA2hV0
なんにしても、会社やめてフリーの仕事とってこれるコネとパワーがあるだけ、すげー。

13 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:10:25 ID:Rkv7gGAK0
ウザそうな文章だから読まないが、
独立した奴はでかいこと言っていいぞ。

14 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:10:33 ID:sklNZpvO0
どっちもどっちだな。

15 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:11:03 ID:5vJzDrVgO
警察とか超ゆとりじゃん
マスゴミが騒がないと本格的には動かない
当て逃げで重症おっても死亡事故じゃないかぎりは捜査なしw
だが身内が事件起こしたら徹底的に隠蔽www


16 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:11:09 ID:KrCwy49d0
ダイヤモンドらしいネタ記事だなw

17 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:12:13 ID:O6uJm/0A0
スカートから下着が透けて見える市役所職員の件
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=552019559&tid=fbbfaa4ha5dea5ja1bc&sid=552019559&mid=4174
タイトだからラインもクッキリと浮かぶ ←こんな破廉恥は職場にイラネ


18 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:12:31 ID:pkBvOyPJ0
やめてしまえ
そして働きたい氷河期世代に譲れ

19 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:13:24 ID:9oWcAvpl0
面白い面もあるわな

20 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:14:31 ID:iCOGSEh20
おかしいのはゆとり世代で馬鹿大学出た奴等

21 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:14:35 ID:kZCv3hNQ0
自立できない奴が多い中
自分で仕事取ってやりくりしてるなら十分だろ

22 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:14:46 ID:WSq2ARhU0
ゆとり世代からは出世させるな。次の世代に期待しようぜ。

23 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:15:34 ID:+Zjp3zbk0
月30万〜10万の収入が どうも怪しいなw
駆け出しのライターが そう容易く食えるほど、今の出版は潤ってないと思うがw

24 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:15:47 ID:7xAu2fzm0
>>1のゆとりの言い分を全面的に信用するなら、
>>1のいた職場の方が終わってるだろ。

25 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:18:26 ID:9z5KP9eL0
>>23
あやしいよね
ほとんど月10万位だろうね

26 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:18:40 ID:pP/L/7+H0
>>24
は?

27 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:19:01 ID:2d99G8Cp0
>>23
絶対に見栄張ってる
ライターで一人前の収入になるには
相当な経験と人脈と実績がいる



28 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:19:22 ID:C77qaLzHO
>>1こんなやつらいつの時代もいるだろw

29 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:19:49 ID:qni0QGX50

働くのが嫌なだけ
奴等の親は必死にパートで昼夜働いていると思う


30 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:21:04 ID:pP/L/7+H0
>>23
校正や出荷のバイトとかじゃね?


それにしても氷河期世代は、前門のバブル後門のゆとりで悲惨だなあw

31 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:21:26 ID:w2apDqt40
そりゃ何も考えずに働くほうが会社にとっちゃいいかもしれんが
普通に考えたら納得して働くほうが良いわけで、、
こういうのを目指すために教育したんだからこうなるのは当然だろw

いつまでもおっさんの考えたテストで平均が〜、低下が〜
って言ってるのとおなじ

32 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:21:56 ID:qkIT3yKG0
こんな経験の浅いヤツでも仕事があるのかな?
かなり嘘っぽいな。
今は能力があるだけじゃ、仕事にありつけないよ。

33 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:22:01 ID:rJya/rKY0
自分で食ってるならそれでいいじゃん。
会社は保険。保険に価値がないと思えばやめるだろ

34 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:22:15 ID:7xAu2fzm0
>>24

コンプレックス丸出しの編集長、その太鼓持ちの副編集長、陰口の耐えない編集部。
この環境はどう考えても良くないでしょ。
ゆとり云々関係なく。

35 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:23:01 ID:XqxEoRrC0
じゃあ辞めろ。いらん
今は働ける30代40代がわんさと余ってるんでな

36 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:23:17 ID:EhGlxru40
・若者、氷河期、ワープア叩き、マスコミの弱者蔑視が蔓延する理由

=ズバリ団塊のせいw
団塊どもは数が多かったので、激しい競争にさらされる人生を歩んできました。
従って、他人を蹴落としてはい上がることが至上の価値という価値観を持っています。
本来であれば社会において必要とされるスキルは「協力」ですが、彼らは「他人を陥れる」という、それに相反する価値を蔓延させた自己中世代です。
ワープアなどの弱者の問題は本来、社会全体で少しずつ我慢しあって分かち合うという方法が有効なのですが、強欲な団塊は絶対に自分の既得権を手放そうとしません。
そして、今や様々な分野のトップになってふんぞり返っています。

そう、おわかりの通り、マスコミの偏った自己責任論などの「弱者叩き言説」は、こうした自己中団塊の立場を正当化するために消費されているのです。

37 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:23:58 ID:huJJEGW70
なんかどうでもいい記事だな。

どこの社会でも、有能なやつは歓迎されない。
自分より微妙に能力が劣る人間を腹心にするのが、小市民だ。

出世って、ゴマすりと忍耐の賜物なんだよな。
間違っても高い能力を発揮しちゃだめ。
・・・こういう状態だから国際競争力落ちるんだけどな。
出世を無視して頑張る理系が支えているからまだましだがな。

38 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:24:47 ID:DiareQDI0
かっこいいな
プロの仕事してるって感じだ

39 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:25:16 ID:nyfwzRdk0
・自分は正しいけど、目上の人は認めてくれない
・認めない人は見た目が悪いので、見た目が良い自分を妬んでる

もろ精神疾患です
大変な事にならないうちに病院行って治療した方がいいと思う

40 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:25:31 ID:7f3Uo36ZO
学歴で人を選ぶからこうなる

41 :名無しさん:2010/06/18(金) 09:26:39 ID:06JWyCij0
精神疾患が大杉

42 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:27:30 ID:F3GIWw7f0
戦後民主主義教育の成果がでたな。狙い通りだろ?団塊のみなさん

43 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:27:38 ID:pP/L/7+H0
>>34
> この人は少し出世が遅かった人で、編集長になるまで時間がかかったんです。
>それに太ってたし、あんまりオシャレでもなかったから、自分の仕事の出来や容姿についてコンプレックスがあるみたいで

これは典型的なバカ女の僻みだろ?
憶測に推測を重ねてるだけだし。

>その太鼓持ちの副編集長
これも僻み目線だし、サブはトップを気持ちよく働かせてナンボだから。
このコンビが実績を上げてるどうかに目が行ってないだけに信憑性ゼロ。


> 陰口の耐えない編集部
現場が営業に、営業が現場に愚痴をこぼすのは普通。
新人で数字への重圧も感じてないから陰口に見えるだけ。

44 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:27:45 ID:Enbb50P70
>>41
お前もなー

45 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:27:56 ID:dadATkblP
聞く価値がないからw

46 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:28:03 ID:h+hgxI910
>>23
単位はウォン

47 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:28:17 ID:OTWRH1H0O
自分を完全に殺して常に社長の意見を反映させるだけの仕事やってんけど
こんなんなら確かに人のいうこと聞き続けるのも嫌にもなる。
社長が俺が神様みたいな考えの会社は伸びないってつくづく実感してるけど
40、50にはそういうの多い気がする。

48 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:30:29 ID:+k6PdL4wO
>>39
やめてww

49 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:30:29 ID:eE7c5KldO
>>40
だよねえ
会社からのコイツの評価も欲しいなw

50 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:30:40 ID:k6JbxEuM0
まぁつってもそこでへこへこして生きてく人が多いだろ
立派だろうよ

51 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:30:49 ID:B2Vs/cyZ0
「私は納得しないと動きたくないんですよ」

これこのあいだテレビでやってた中国人の面接のときのセリフと同様w

52 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:31:04 ID:SU+N8YiL0
いいじゃん。
相手を納得させて動かせる人になってくれるなら大歓迎だよ!

53 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:31:29 ID:JXOGYFiT0
>>47
いるいる。「誰のおかげで給料もらえてると思ってんだ!あ?」っていつも言ってる
社長がいるとこに勤めてたことがあったなあ。もう会社無くなったみたいだけど

54 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:31:48 ID:suAS7aFW0
まぁゆとりはゆとりの問題はあるにしても、
理不尽な上司っていうのもいるからな。現実問題。

55 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:32:24 ID:X+VMlm4E0
正直こういう気持ちは少しもっていたほうがいい

56 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:32:49 ID:GdkWsXnhO
うちの会社の新人で給与明細持って社長に抗議しにいった奴いたけどなw


57 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:33:05 ID:hyYtismp0
>>10
35-40を過ぎると、親が死んで売れなくなり、貯蓄も底をつきて、
特急電車に飛び込むか、樹海にさまようパターン。

58 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:33:08 ID:ZmqyluUF0
ユトリって一言で馬鹿にして楽しいの?
別に一部上場企業でないと働きなくないなんて思ってないんだよ
給与だって公務員程度でいい 
馬鹿な上司の言う事聞いたり、やりたくもない仕事を無理にしたくないわけ
残業なんて奴隷の仕事じゃん 生きていて楽しいの?
だからアルバイトでしているわけだし 俺、今楽しいぜ

59 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:33:35 ID:ongV9I+70
ゆとり対バブル どっちもどっちだなぁw

60 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:33:57 ID:Q/O77ZZz0
帰っていいよ、の解釈、たぶん間違ってるだろ

× 本当は帰るな、という意味だった

○ 慣れていない初日か二日めまでで
   それ以降は常識的に考えて
   普通に定時までいろ、という意味だった

お取引先のAさんが来るから茶菓子にいつもの羊羹買って来て、と五千円渡されて
五千円分勝ってきちゃう人じゃないんだからさあ     

61 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:35:02 ID:cf3LCbpK0
>それに太ってたし、あんまりオシャレでもなかったから、
華原さん(仮名)の問題はここだね。

62 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:35:07 ID:rsnPSsDb0
>>56
それを異常と感じるのが会社にしがみつくしかないバブルっこ

63 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:35:56 ID:k6JbxEuM0
>>57
お前みたいなこの女に対して不満があるように見える人って
一体どんなヒドイ環境にいたか容易に想像つかん。教えてくれ

64 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:36:41 ID:pP/L/7+H0
>>56
入社時の約束と違ってたんじゃね?

65 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:37:31 ID:FX2mmIYxO
とりあえず親元にいて月十万は独立とは言えません。

66 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:37:41 ID:e+OwIBdb0
>>1
かっけえw

67 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:37:41 ID:rRnmYWfa0
コイツ等、仕事を教えても覚えないよ
「ボクには出来ません」「なんでボクがやらなきゃならないんですか」
なんて言葉が毎日聞こえてくる。
あいさつは全く出来ない。
何か特別な待遇で居られると信じてるようだ。


68 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:37:57 ID:DfUTOfFZ0
>>60
いや普通に考えて定時まではいただろ・・・w

69 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:39:05 ID:suAS7aFW0
>>60
○の方だって口頭でいわなきゃ。
出版業界なんておもいっきりドメスティックだから
日本的な常識を前提にしてんだろうけど。
社会人が大好きな「コミュ能力」が足りないよ。

70 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:39:41 ID:Q1Sxdx1g0
はい、分かりました

明日からこなくて良いです


が、正しい上司の態度

71 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:39:44 ID:3tBs30H30
>>23がいい事言った、どこの会社が素人に毛が生えたようなライター
使うんだよ、それこそ掃いて捨てるほどフリーライターなんているのに

72 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:39:51 ID:u1IFSm/30
クレヨンしんちゃん見て育った連中だし 

73 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:40:37 ID:90CC4g+Y0
ろくな会社もないから、お互い様だろうなぁ。
社員 「私は納得しないと動きたくないんですよ」
会社 「私は納得しないと動かせたくないんですよ」
もし、記事の言うとおりに、過半数の会社が優秀(まっとう)で、過半数の
やめさせた社員がワガママ馬鹿なだけだと仮定したら、ここ15年の日本の経済
停滞はどう説明してくれるんだ?

実際は、会社が非常識・不道徳・非効率な社員採用・リストラを場当たりで
繰り返しているから。優秀な人間が散逸し流出や腐敗し、自社内には取り残
された「逃げたくても逃げられない」凡庸な年功序列や準犯罪者中間管理職
が、しがみついているのが実態。

労働基準法やその概念は、日本のほとんどの会社には「存在」すら、していな
い。交通費出ない。出産切りあたりまえ。育休ってなあに?労災にあたるのか
それ?なんとか非労災に封じ込めろ。自主都合で退社してくれないか?昇給・
昇進?そんなのは結果を出してからだろう?でも結果を出しても結果を出して
あたりまえw縁故は難なく年功序列昇給。どんだけ優秀でも会社のために我慢
しても待たされた挙句に「そんな約束覚えている上司はもういないよ君」と、
また順番町の整列件を再度手渡される。しても

これが、日本の一般的な会社ダヨ。何が労組だ、社会保障だ、会社経営だ、
グローバリズムだ、金融工学だ、新保守経済だ。どこが先進国だ。全部、昇進
・昇給させないための会社都合方便に用いられているダケ。
あたりまえの事も、普通の事も、やってない・できていない日本企業連合体。

高度経済成長期は、働かない社員は社会のお荷物。まん性デフレ低迷の今は、
利益を出さないくせにバブル時の上場を維持している企業が社会のお荷物。

74 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:41:48 ID:6XGhqxns0
>『帰れ』って言われたけど、本当は『帰るな』って意味だったんです」

そんなの京都じゃあたりまえーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


75 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:42:15 ID:OTWRH1H0O
女だからって馬鹿にしてるフシがあるな。ν+は・・・
・どうせ○万も儲けてないんだろ
・歳とったら売れ残って自殺するだろ
・皆理不尽なことに耐えて仕事してるんだけど


これらの意見こそ正直妬みに見えるし
理不尽なことに耐え続ける事をとにかく美徳とするから
日本人は働きアリなんて言われるような有様なんじゃないかと。
そろそろそこから脱却したり問題提起する人間は必要なんじゃないか?

大体>>1みたいな事男のニートが言ってたら社会批判の方向に流れるだろ。

76 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:42:50 ID:hyYtismp0
>>63
今の新人は残業100時間以上、昼夜区別無く働かせたら
心筋梗塞なり痙攣起こして虫けらのように死ぬだろ。

そうでなければ徐々にくたばっていくだけ。それが人生長いか短いかの違い。

77 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:43:09 ID:DfUTOfFZ0
>>74
京都は逆なんじゃなかったっけ?

「ゆっくりしていけ」⇒「とっとと帰れ」だと思ってたけど

78 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:43:24 ID:aJ4209qZ0
全てはコレで説明がつく「ハトヤマ脳」

79 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:43:46 ID:zpVJR6dT0
バブルVSゆとり!!
ハブVSマングースみたいなものかねぇ?

80 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:44:00 ID:AXL9JYeq0
●戦中戦後の世代(〜1935)
戦争を経験し日本を見事復興させ今の日本経済を作り上げた最強の世代。
戦国時代の武将なみのレベルの高さで感服。一部勘違いあり。

●団塊世代(1945〜1949)
自分達が日本を作り上げたと思ってる"超"勘違い世代。 お前らが作ったのは借金。キチガイ多し。
戦中戦後の世代への反発で左全開。行動力や根性は多少は持ち合わせているがたいした事は無い。
唯一評価できるのは繁殖力の高さ。ただしあまりにも高すぎて未だにエロイ事件を起こすのもこの世代。
日本を滅ぼそうと密かにたくらんでいる。もういいから早く団体で中央線にダイブして欲しい。

●バブル世代(1960〜1969)←ココ
未だにバブルもう一回とか言ってるバカや、バブル後の脱力感で魂まで抜けた奴が多く基本的に左率高め。
未だに金銭感覚が狂ってるため消費率は高めなのが救いだがほとんどは無能。企業内でがん細胞化している世代。

●団塊Jr(1970〜1974)
親世代の団塊に反発 戦後世代の爺さんに無条件で可愛がられ内緒で小遣いを貰いリアル昔話を聞かされるなど隔世遺伝で右全開。
ただし世代人口が一番多いにもかかわらず出生率を下げていたりと、繁殖力は極めて低い。
団塊の付けを一手に引き受けているのもこの世代。100年後の日本史には悲惨な世代として登場予定。

●無味無臭世代(1975〜1979)
いたの?

●無気力世代(1980〜1984)
あきらめモード全開。やる気ナッシング。パラサイト多すぎ。 気持ちはわかるが、仕事しろよと。
愚痴らせたり文句言わせたりすると最強な所や、他人に頼りまくるところは団塊そっくり。
近親憎悪なのか団塊への反感で右率高めというかめんどくさいので右。

●DQN世代(1985〜1995) ←ココ
セックルセックル!小学生のうちから無駄なセックスしすぎ。おまえら大丈夫かよマジで?あんま期待して無いけど頑張って。

●日本終焉を見守る世代(1996〜)
戦後動き出した日本の鼓動がゆっくりと止まるのを見守ることになる世代。彼らの未来は暗く冷たい。

81 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:44:38 ID:suAS7aFW0
>>75
ルサンチマンだろうな。

82 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:44:46 ID:Q/O77ZZz0
最初に配属された日(初日)に
「あなたは新人でまだ仕事がそんなにないから、
 仕事が終わったら早く帰って良いのよ」と言われた

早めに帰って、同業者の飲み会に顔を出したりとか、
本を読んだりとか、そういう時間に充てた(注意されるまでずっと)

ところがある日(ある日=結構な日が経っている)、仕事を終えて会社から早く帰ろうとすると、
編集長に呼び出されて
 『生意気だ』と言われたんです。
『帰れ』って言われたけど、本当は『帰るな』って意味だった
-----------------------------
こういう流れならば
>60の解釈でまず間違いないと思うんだが

83 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:45:34 ID:ZDnWD0NC0
>>1 の♀は、ゆとり世代タイプというよりは、
バブル期の高学歴♀に多かったタイプに思えるがな〜

84 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:45:44 ID:rCUR5RrBO
>>1
あるある、こんな事を覚えてなんになるんですか?って宣った人。
ならなんでこんな所に来たの?と、バカにするなら来るなよマヌケだった。

85 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:46:01 ID:uNQeyMjR0
こういうのを聞くと、バブル期のおっさん連中は時代の流れについていけてないし
ゆとり連中は社会を舐めてるねぇと思う。


86 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:46:10 ID:3xms2eWw0
>>43
その通り
会社で働くのは嫌なことが多いけど、よほどのブラックでなければ3年は我慢せい

87 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:47:01 ID:VW4f9RIZ0
華原さん(仮名)の世代が定年退職するまで出版業界自体保たないね。
華原さん(仮名)の選択は正しいデス。

だいたい、こういう上司や職場の雰囲気の会社は、
会社が傾いている前兆だよ。

既得権益のある業種でない限り、こういうモラルハザードが起きている
職場状況は、会社が潰れる前兆。

88 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:47:31 ID:hyYtismp0
バブル世代は金儲けのために中国に逃げられるけど
ゆとり世代は日本という樹海に引きこもるだけ。
数年後は酷いことになるだろうね。

89 :( ´▽`) ◆SAITAMAHo. :2010/06/18(金) 09:48:06 ID:Zlf/2T9W0 ?2BP(1371)
>>74
ぶぶ漬け喰うて行きはりますか?   内心は(・∀・)カエレ!

90 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:48:51 ID:CvoW8M5JO
厄介なヤツはさっさと辞めてくれるとありがたいね!
みんなの幸せのために。

91 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:49:21 ID:thjboMQK0
これをゆとりと言うなら
全世代ゆとりだらけだわ


92 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:50:26 ID:k6JbxEuM0
>>76
不満いいつつ仕事してたのね
やめたらくってけないもんね
仕方のないことってそんな無いとおもうけどね
「仕方ない」ですませば楽だからね



93 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:50:48 ID:2AWiX/gq0
中小企業は3年が限界

てか、ここまだ粘着してたのか?

94 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:51:06 ID:UYGZQDlMO
30代はどっちらにも該当なし


95 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:51:40 ID:QPOzgE6s0
>>2
もろ不細工の悪いところ出てるw
不細工ははっきり言って雇わないほうが会社のためだね

96 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:52:22 ID:GiO8fugu0
ゆとり世代を叩いて憂さ晴らし

97 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:53:07 ID:/yOy6k1C0
>>89
ぶぶ漬け弁当の車内販売はどういう意味なんだろう

98 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:53:21 ID:YpYX0b8z0
社畜が駆逐される兆候だな
いいことだ

99 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:53:48 ID:dlxHXRtT0
どんな事であれ、その場から逃げた人間に大した事はできんよ

100 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:54:49 ID:i18mkPZ10
朋ちゃん独立したんか・・・良かったなぁ(ノω;)ホロリ

101 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:54:51 ID:DkoFUuYZP
単にこの女が頑固なだけだろ

102 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:55:13 ID:6XGhqxns0
>>77 >>89
仕事とかでも
「いつでもええからついでの時にでも寄ってや(笑」=「とにかく今すぐこい!(怒」とか
京都は難しい・・・・・・・

103 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:55:16 ID:suAS7aFW0
>>84
なんで覚える必要があるのか含めて指導しろよ。
それが言えなきゃ、そいつがいってること正しいじゃん。。

104 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:55:26 ID:+5E6Ckgw0
なにが問題なのか全くわからない
一年未満でやめてフリーで食っていけるなんて
相当優秀だとしか思えない

105 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:56:04 ID:heeO1M040
>>83
そうだねw

106 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:56:54 ID:pCuFP2qT0
俺のように会社を立ち上げ、近所の爺さん婆さんと幼稚園の子供たちを社員にすれば
そんな苦労もしないで済むのに

107 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:57:12 ID:sqPCFom30
フリーでやっていけるんなら立派だよ
中小零細企業の社長なんて
「人の下で働きたくないから社長になった」
って人が殆どだぞ
ゆとり世代とか関係ないだろ


108 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:00:18 ID:thjboMQK0
>>107
フリーライターって、ほぼ失業者と同意語です

109 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:01:27 ID:VW4f9RIZ0
>>99 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 09:53:48 ID:dlxHXRtT0
<丶`∀´>b どんな事であれ、その場から逃げた人間に大した事はできんよ
  ↑

110 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:02:42 ID:VItrYzyj0
「私は納得しないと動きたくないんですよ」

なぜかライアーゲームに出てきたヨコヤが頭に浮かんだw

111 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:02:49 ID:pVCXB2UI0
基本、仕事があって給料がもらえればありがとうだよね。
仕事に満足行かないなら、帰ってから自分のやりたいことやるのも一つだと思う。

112 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:03:34 ID:Y+27JSx00
フリーになって、やがて法人組織にして、
そしたら自分の意思をを社員に強要するわけで。
んで、わがままな社員に仕事途中で投げ出されて逃げられるわけね。

自分のしたことは必ず自分に帰ってくる。裏切ったならいつか裏切られる。

113 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:03:52 ID:LBzJxR0h0
3年頑張れっていう奴が多いけれど
皆受け売り発言だから信用できない
3年我慢すれば慣れて考えない奴隷になっちまうだけ

114 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:04:08 ID:+4u2bbK/0
>>104
この手合いはプライドが高いから、フリーとしてまったくやってけなくても
「やってる」って言っちゃうんだよw 自宅でパラサイトしてるわけだし。
親からも独立してないのにフリーってw 社畜は辞められても家畜はムリな
んだw

115 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:04:20 ID:GdSD3YYLO
>>105
やっぱりそう思うだろ?

116 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:07:03 ID:movTQDnZ0
これでいんじゃね?今の年功序列制度よりよぽどまし。

117 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:08:19 ID:+5E6Ckgw0
終身雇用もできないくせに
人の生き方に文句いうなってことだな


118 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:08:47 ID:OJ1Tdf7T0
新手のリストラに気が付かないからゆとりは馬鹿にされる。
結婚詐欺と同じで本人は騙されてないと思わせりゃ会社の勝ち。

119 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:08:59 ID:meHfjX2d0
会社に入った新人だと不条理に気付くよね
やり方が悪いとか効率とか、システムとか
変えられない理由があるわけなんだけどね。
慣例なので変えれないとか、別の担当なので変えれないとかしょうがないよね

120 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:11:26 ID:d77oK5ey0
バブル世代が今の課長クラスだからな。
理解できんわ。

121 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:12:04 ID:GcKvSA7a0
まぁ、ゆとり社員がどうこうは別にして、いい加減上の人間も
「察しろ」じゃなくて口で言えとは思うな
なんかコミュ力コミュ力とか言うけど、既属のお偉方にコミュ力が無いようなのが多過ぎな気がする

122 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:12:29 ID:O7/Zubij0
>>67
もう解雇で良いよ。仮に正社員だとしても仕事する気が全く無い人まで雇わなければいけない義務なんて無いだろう。
働く意欲があるのに職に就けない人達が溢れているっていうのに。

123 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:12:59 ID:OgmLXNT/0
>>106
何の会社?

124 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:13:21 ID:evmufz3C0
お前ら平日の昼間から熱心に雑談してるけど、そんなにお偉い身分なのか?

125 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:14:02 ID:p+l+3d880
世の中に不満があるなら自分を変えろ。
それが嫌なら、耳と目を閉じ口をつぐんで孤独に暮らせ。

126 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:14:22 ID:xeOwpP5p0
>>114
>社畜は辞められても家畜はムリなんだw
「会社を辞めるなら家も出るべき」なんて理屈は無いぞw

彼女は「上司とソリが合わないから」会社を辞めたんだろ
親とソリが合ってるなら家を出る理由は無いだろw


127 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:14:43 ID:0VzX68y+0
じゃあ民主議員よりマシじゃねえかw

128 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:15:08 ID:V4ZtK6wJO
グチグチ文句いいながら社畜とかしてるような奴より何倍もいいな。

129 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:19:07 ID:pCuFP2qT0
>>123
新聞配達代行会社

130 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:19:29 ID:oTnbl9VaO
そんなやつ首にしてまえ
命令違反で懲戒解雇だ

131 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:21:45 ID:OgmLXNT/0
>>129
なるほど。儲かる?

132 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:22:11 ID:E2EIqZNg0
ゆとり世代ってーのはゴッツアンゴールみたいな仕事やって「俺マジスゴい」とか思ってるクズだからな


133 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:22:42 ID:HkTB9NJwO
信念を持つのはええんやけどバカの信念はただのワガママで和を乱す(´・ω・`)

134 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:23:13 ID:kLDsZkmVO
>>124

> お前ら平日の昼間から熱心に雑談してるけど、そんなにお偉い身分なのか?

偉くはないが、夜勤明けの帰りの電車の中。
電車で寝ると、帰ってから寝れないんだ。

135 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:23:51 ID:Haq/WmjP0
ゆとり世代なめてる奴多いな。
バカをきわめたバブル世代と精神病患者だらけの氷河期世代よりはましだろ。


136 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:25:06 ID:FXQmukLF0
精神論だけで動こうとするバブル世代上司はほんと最悪。
「新人だからとにかくこうしろ」とか、もうアホかと。
理由、目的を明確にしろよ。
>>1とかもさ、後から怒るんだったら、最初から言えよ。
「常識的に考えれば、◯◯する(しない)」ってのは、お前の単なる希望的観測。
「帰るな」っていう一言の指示も出せなかった奴が悪い。


137 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:25:19 ID:E2EIqZNg0
>>113
何処の会社だってそう
お前が上司になりゃ態のいい奴隷を望むようになるさ

誰が他人に、成功が約束された道を無償で提供するねん
アホか

138 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:26:03 ID:DfUTOfFZ0
>>124
偉い身分ではないけど体はえらい

139 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:27:32 ID:90CC4g+Y0
若者社員に「今の若い社員にはコミュ力が無い」という老管理職には、
恐ろしく致命的なほど「理解力が無い」という珍会社多数w
コミュ力の無い若者社員がマレにけな気に3通りの言い方で説明してやっても、
最終的には老輩は自分らが若かりし頃国債借金のおかげで「当時上手く行って
たやり方」から1っ歩も脱皮できない。これが現状。
よって、今の会社では、若者は更にコミュ力が無くなっていき、老年配は
1種類のかつてうまくいった方法論に回帰して行き、ますます理解力が限定
されて行く。今の会社が超ワンマン経営か、超故習経営かに二分されている
のも、このため。要するにTOPは責任を取りたくなく、カリスマ畏怖を強調
するか、昔のナラワシに戻るか、のどっちかにすがるしか無いという現状だ。

140 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:30:09 ID:E2EIqZNg0
>>136
仕事ってーのは常に理不尽なモンさ
反面教師として勉強すればいい
>>139
コミュする必要は無えが上手く転がす方法を考えようともしないゆとりは困り者
団塊を転がすのは楽だぞby氷河期世代

141 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:32:26 ID:Y+27JSx00
いっぺん自衛隊に入ってこい
能書き垂れる暇さえねえから

142 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:33:07 ID:+Zjp3zbk0
別に、特定の世代をクサして 批判するつもりも無いけど、
この娘はチョット勘違いしてるか、自分の等身大を 大きく考えすぎてる気がするなぁw

フリーのライターは ほぼ9割以上が 出版社の社員より圧倒的に低い立場だし
自分で媒体を持ってる出版社ですら 原稿を書かせて貰ったかどうか怪しいのに、
フリーになって 食えてDIMEの連載とは思えないんだよなぁw

今、23って事は 大卒だったら一年居たかどうかで
コネもへったくれも無い気がするよw 
下手したら 社外の人間に名刺渡した事も無いかも知れない…
経験が一年も無い人間の、『納得しないと動きたくないんですよ』を、
「週刊ダイヤモンド」・「TVStation」・「CARandDRIVER」とか出してる 大手出版社員はどう見たかねぇw

もしかしたら この取材対象が実在するかどうかもチョット怪しいな、でっち上げたかーw


143 :142:2010/06/18(金) 10:35:18 ID:+Zjp3zbk0

「DIMEの連載」は、校正ミスw
「る」に差し替えw

144 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:36:05 ID:FXQmukLF0
ゆとり世代は、同時にバブル崩壊後世代だから、
バブル世代がじゃんじゃん無駄遣い垂れ流してたのとは違って、根本的に「無駄」が嫌いなんだよ。
だから、やる前に理由を確かめて、「無駄ではない」ってことを理解・納得しないと、やる気にならないんよ。

「つべこべ言わずにやれ」が口癖のバブル世代と、
「何のためにそれをやるんですか」が口癖のゆとり世代が噛み合うはずが無い。
どっちが上とか下とかじゃなく。思考がズレてる。

145 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:36:16 ID:4i/TCARu0
結局こういう人間を叩きたい、揚げ足取りたいだけの企業目線コラムってこと。
提灯記事雑誌ダイヤモンドらしいコラムだこと。

146 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:38:02 ID:sQFqVn1pP
そりゃ団塊のときみたいにとにかく働けってことじゃなくて
志望動機だの熱意だの今まで何やって来たのだの言わされるからな
当然こうなるわな

147 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:38:06 ID:5e9EYMqB0
なんというか、日本の会社員って老いも若きも「大人」がいないなって、気がする。
何か子供のまま年とって、肩書きが上がっていってるって感じなんだよな。


148 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:40:09 ID:CApUER6eO
つーか極一部だろ
ゆとり世代の若い子働いてるけど一生懸命働いてるぞ少し頭が足りないのは認めるけどな

149 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:44:02 ID:pP/L/7+H0
なんで女って、年代に関係なく容姿をこじつけた愚痴を言うんだろう?

相手が自分よりブス →ブサイクだからひがんでる
相手が自分より美人 →男に媚びてる、ケバい、

真っ当な悩みでも、こういうのが入ると真剣に聞いてあげる気がなくなるよね。

150 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:45:33 ID:E2EIqZNg0
女の愚痴を真剣に聞く時点で間違いだぞ!

151 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:46:36 ID:MVrVflyt0
沈みゆく船に座して死を待つよりは早く降りて次にかけたほうがいい。
海外に脱出しろ。


152 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:47:57 ID:O1PJ6EeZ0
上司の態度が豹変した時点で
このゆとりちゃんは切られる方向だったじゃないの


153 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:48:04 ID:RO07UzbqO
>>144
同意しました。

154 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:48:13 ID:LM/ulGQb0
自分の意見を聞いてくれないだけで不満とか
心にゆとりが無いんだな…

155 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:49:01 ID:1a6csOIp0
どうせこういうゆとりの薄らバカはどこの組織に入ろうが通用しないから
ひきこもってせこせこ小銭稼ぐしかないよね。ざま。

156 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:49:11 ID:2od/eaX/O
人生、不合理なもんと理解しないと、社会では生きていけない


157 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:49:53 ID:b3Ur4f4HO
それで生きて行けなくなっても国に泣きつくなよ
自分で決めたんならその選択に責任を持て。それで初めて社会人として認めてやる

158 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:50:24 ID:ToCY3fzp0
俺、就職氷河期世代で某版元に飛び込めて運の良い方だったんだが
5年つとめてその後独立、3年間は月平均50万ぐらいの収入になって
余裕があったんだが、ここ2年生活がヤバくなるような収入にしかならなくなって
また会社勤めに戻ろうかと思ってる。
貯蓄切り崩して減る一方ってのがヤバイ

159 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:52:09 ID:1a6csOIp0
社会人向けのフリースクールでもつくってあげたらいいのに。
こういうゴミ虫ばっかを集めた脳障害学校を。

160 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:52:30 ID:E2EIqZNg0
>>156
思想と現実の狭間で絶望して勝手に潰れてくバカが多いな

161 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:53:23 ID:mG2pNapX0
>>158
自分語りしたいなら違う板行けば?

162 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:53:31 ID:SWuyMtIK0
組織なんか不条理なことあるに決まってんだろ
まして自分ができると思ってる奴ほど居なくなっても影響無いし
こいつもそうだな

163 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:53:32 ID:KrCwy49d0
>>154
心理学的は正しい心の動きだと思うが。
管理職系のビジネスコミュニケーショントレーニングでも、そういう前提でセミナーを組み立ててるけどな。

リーダーシップ論でも、色々なアプローチ方法からの理論があるが、
どの理論でも部下の意見を聞かないリーダーが統率する集団においては、集団の不満はたまる事になっている。

なのでこの記事はダイヤモンドをよく読むおっさん向けにうけるように作られた記事だよw

164 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:53:41 ID:WUwfDXHy0
こういうゴミは昔から居たが、わざわざそういう奴を選んで「若い奴が働こうとしないのがいけない!」と印象操作するのがオッサンむけ経済紙クオリティ

165 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:53:48 ID:db9LQJqn0
会社なんて1人で仕事できない奴の集まりなんだから
自信があるなら別にいいんじゃね??
まあ社会経験が乏しいフリーライターの殆どが使えなくて
淘汰されるのは事実だけどね。

166 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:53:57 ID:URV5ltpq0
まあ諸々の事情はあるだろうけど
辛抱しても報われないもんだよ
イヤならさっさと逃げることだ

167 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:53:57 ID:cGdAzGYV0
>>144
ここでも完全に分かれてるなw

168 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:55:16 ID:ToCY3fzp0
>>161
あーすまんね結論が抜けたね

独立して生活が成り立つレベルになってるのなら
>>1のゆとり世代とやらは十分マトモなんじゃないか?
仕事せずに愚痴ってるよりよほど良い

169 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:56:05 ID:lUa/UYwOO
>>10
実家暮らしでしょ
住居費、食費、光熱費は親任せ、経費さっ引いた残りは小遣い。
って可能性もある。

170 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:56:43 ID:E2EIqZNg0
>>164
あと30年我慢しろ
こっちはあと20年我慢だby氷河期世代

171 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:58:57 ID:WL47F01WO
高度成長期やバブル世代は思考力がないからサービス残業含めて社畜に成り下がってしまったんだよ
それにつられて被害を受けて社畜に成らざる負えなかったるのが大氷河期世代以降

172 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:59:29 ID:FAv1R0V20
働いてやっているのか?働かせてもらっているのか?
労働の対価は賃金であり、それ以上でもそれ以下でもない
ましてや会社のルールが個人のプライベートを侵すようなことはあってはならない


先輩や上司に聞いてみよう

その根拠のない精神論の結果が、今の業績じゃないのですか?と
新入社員に、死ぬほど頑張れとかガムシャラに働けば結果はついてくるとかいいながら現状はこれですか?と

173 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 10:59:35 ID:WSq2ARhU0
ゆとり世代が、上司に口答えしたり余計な面倒をかけるなら
賞与の査定を低く出来るし、閑職要員にうってつけだなあ。

174 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:02:03 ID:uLyCllvw0
>―ヨイショの1つぐらい覚えても、この先の人生で役立つんじゃないかな。
> 「私がヨイショなんか言うと思いますか?」
>―思わない。
> 「どうして実現しそうもないことを言うんですか?」
>―どうしてだろう。ごめん。

インタビュアー(というか本物のライターさん)って、大変だよな
編集部の人も、大変だったかもね

175 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:03:05 ID:mM5yfssS0
俺は戦後の飢えを経験した人間だが、こういうの読んでると日本人のバイタリティーは殆ど失われた、と感じる。

176 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:03:17 ID:ToCY3fzp0
この手のタイプは合理的に言えばとりあえずは従うと思うが
精神論でせまってる奴がアホなだけだと思うよ

177 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:03:37 ID:mG2pNapX0
>>168
そうだね
あとバブル世代とゆとり世代は合わないだろうね
価値観が全然違うから

178 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:05:27 ID:ToCY3fzp0
>>175
高度成長期やバブルと違って、頑張った!とか気合い!とか、会社のために!ってのじゃ
給料上がるわけじゃないしねー。
戦後のバイタリティーってのは、自分たちの生活が豊かになるって前提があって成り立ってた

179 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:06:17 ID:aMUxodW70
独立したなら自己責任だろ
好きにやりゃいい

180 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:06:28 ID:Z7WmXMJk0
ゆとりうんぬんでなく、単にこの女が頑固で要領悪いってだけな気がする。
現在の収入とやらもミエ込みの額を言ってないかな。
会社のバックアップの無いフリーライターなんて、上司の嫌味をさらっと
捌けないような奴には勤まらんと思うが。

181 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:08:56 ID:ToCY3fzp0
>>180
いや、フリーライターそのものは実は結構なんとでもなる
問題は、ここ数年の不景気で受注単価が低い仕事しか外注に回ってこず
過去に外注してた物を内部処理する世の中になっているため
仕事はあっても生活に余裕ができないって所。

最低限の礼儀と経験があれば、フリー自体はできる


182 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:08:57 ID:Of561WBK0
フリー向きの性格だし良いんじゃない?
社員は奴隷になるのと同じだしそれでも構わないって人が続けてるんだし
そこから逃げてニートになるより1000倍マシ

183 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:10:17 ID:uLyCllvw0
>>180
頑固で聞く耳持たないってだけで、ゆとり云々じゃないよね。

184 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:11:09 ID:ToCY3fzp0
>>183
団塊とかもたいがい頑固だしね

185 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:11:37 ID:OgmLXNT/0
フリーライターで月30万ってすごくない?

186 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:11:52 ID:gwSgeVyb0
俺たちはどこまで行けるんだろうな

187 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:12:37 ID:5e9EYMqB0
>>164
ただ単純に若者を叩いてるだけだな
オッサンのストレス解消www

188 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:13:36 ID:ToCY3fzp0
>>185
どの分野のフリーライターか?にもよるけど
経費さっ引くと30万だとカツカツだよ。
取材とかは取材費で要求するからともかく
普段からアンテナ貼っとくために、情報収集の金もかかってコレは自腹だし。

189 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:14:42 ID:HEiyEXfS0
つーか個人主義的には普通の考え方じゃないの?
これからは会社とは雇用契約を結んでるだけで、
自分の権利はキッチリ通させて貰うって人は増えていくでしょ


190 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:16:40 ID:L5ZlrIKR0
>自分と違う考えの人をとにかく認めたくないんでしょう

ここだけ読むとどっち側についてなのか判らない件

191 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:17:12 ID:uLyCllvw0
>>184
リストラ後の再就職で、ほぼ同じようなプライドで壁にぶち当たるとかね

192 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:17:59 ID:ILywsbqgO
団塊・バブル・ゆとり

…勘違いした自分中心主義で、なんの能力ももたない不要品
廃棄することを薦める


193 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:18:55 ID:ToCY3fzp0
>>192
就職氷河期世代は大喜びだな

194 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:19:23 ID:5e9EYMqB0
>>189
そちらの方がこれからの社会にはいいんだろうけど、問題は上の世代だよな

「会社のために全てを捧げたのに、何も報いられず、今度は自分の権利を主張する世代に乗っ取られる」とか、
不満タラタラで社内でのモラルが乱れそうに思う。

これから会社でのモラルハザードや不正問題が多発するんじゃないかなあと。

195 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:19:44 ID:n75xWEm00
何時の時代でも早速に会社を辞めた奴なんてこんなもんだろ
そのうち迎合の必要性を理解して昔の上司の言動があながち間違いでない事に気づくよ


196 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:20:44 ID:+P/R/Y/E0
>納得しないと働きたくない

親元にいて食住が確保されている奴がこんなことを言っても説得力皆無
あっそう、好きにすればぁ〜って感じ

197 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:21:20 ID:noBcrfw30
おまえら、ニートが「今の社会は奴隷社会だから働かない」
とか言ってるようなスレではめちゃくちゃ擁護して今の日本の制度
叩くのになんでゆとり叩きしてんの?
そんなのと比べるのも悪いが脱落してニートになったような奴らに
比べりゃ>>1なんてめちゃくちゃ偉いだろ。
フリーになるっつたら人とのつながり作んなきゃいけないから
そりゃもう苦労するだろうに。
まぁ偉いからこそ認めたくなくて
あーだこーだイチャモンつけて叩いてるんだろうけど。

198 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:21:51 ID:7f3Uo36ZO
専業主婦を職業の一つにして二ヶ月に一度、国か旦那の会社からか 給料貰えるようにすればいい。
ただし掛け持ち禁止。
したら罰金。
給料は、10万円程度。

199 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:22:02 ID:ToCY3fzp0
>>196
好きにした結果、収入を得てくってるんだから
説得力云々は関係ないな

200 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:22:50 ID:+G0TYf4BP
バブル世代とその子供が大変ご迷惑おかけしております

201 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:23:30 ID:+P/R/Y/E0
>>199
その収入で自立できるならなw

202 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:24:13 ID:ToCY3fzp0
「企業奴隷で納得できないから”働きたくない”」
ってのは論外だが
このケースは独立して自分で稼いでるんだから、文句を言う奴が筋違いだわな。
文句を言いたいのなら、会社員になることの良さをもっと出さないと。

203 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:24:27 ID:1a6csOIp0
良い月で30万
悪くて10万

年収にすると200万強くらい。
まさに好きにした結果貧困層の仲間入りwww
その辺のちょっとしたOLですら350万はもらうのに笑える。
こんなフリーランスやっててもこれ以上収入は増えないし、
病気や事故で仕事できななくなってもなんの保障もなく結婚もできず。
あとは毎日、将来に不安を抱えながらうつ病になって自殺するだけw

204 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:25:16 ID:uLyCllvw0
>>199
食ってるうちに入らないだろうという意見じゃね?

205 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:25:58 ID:M8Y+DcUp0





「二世は何もいう権利なし」






206 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:26:08 ID:AXL9JYeq0
>>198
それが何とか手当という名目で出てたんだよ。

207 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:26:56 ID:ToCY3fzp0
>>201
親元にいないことを「自立」というなら、それは最近の価値観で
元々日本は大家族で同居だったんだし、かなり筋違いだな。
自分の収入だけで「食べていけるか?」が重要なんであって
それ以外は関係ないよ。
ぶっちゃけ、自立した(一人暮らししてる)俺カッコイイ!ってオナニーでしかない

>>204
家賃かかんなきゃ食ってけるんでね?

208 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:27:22 ID:URV5ltpq0
こんな所でも奴隷の身分を自慢する人って多いんだね

209 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:27:39 ID:CApUER6eO
一番厄介なのはバブル世代なんだけどな

210 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:27:59 ID:aNu1hOrL0
ゆとりバカが新入社員のうちはいいよ
先輩さえしっかりしてれば教育できるもん。

バカが育つのは本人が悪いわけじゃなくて
教える側がボケなだけ。
出来の悪い子供は
出来の悪い親や先生からしか出てこない。

というわけで本当に怖いのは
このゆとりバカがこのまま先輩になる事だ。
後輩は先輩から何も教えてもらう事ができず、
いつまでたっても仕事が覚えられない、
そして後輩もそのまま先輩になるから
以下ループ。

211 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:30:08 ID:uG6qtQWc0
「私は納得しないと働きたくないんですよ」
「NHK調べ」

さて
どちらが今年の流行語大賞に選ばれるのか

212 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:30:32 ID:ToCY3fzp0
まあこれからの時代は
正社員と非正規
40代後半以上とそれ以下の世代
の利益の奪い合いだろうな
明確に利害対立してるし

213 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:30:59 ID:+P/R/Y/E0
>>207
>家賃かかんなきゃ食ってけるんでね?

ID:ToCY3fzp0はゆとり丸出しだなぁw

214 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:32:41 ID:ToCY3fzp0
>>213
バブル崩壊後の就職氷河期世代だし、広義ではゆとりかもな
おそらくお前より年上だし、社会人経験も長いと思うがw

215 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:32:56 ID:1a6csOIp0
転職したわけでもバイトしてるわけでもなく、家にひきこもってフリーランス。
けっきょく上司のせいにしてるけど、この人間は上司以外の誰からも受け入れられなかったゴミ虫なんじゃんw
自分を全ての人間に全否定されて社会や人が怖くなってひきこもっただけw

216 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:35:21 ID:FAv1R0V20
ゆとりってどこから生まれたのか?
どのような躾や教育、家庭環境がゆとりを作ったのか?
優秀だと勘違いした社畜思考の先に、犠牲になった「ゆとり」と呼ばれる子供達

それは誰の責任だ?

駄目な思考のゆとりを育てた駄目な思考のバブル世代の責任だ!
駄目な思考のバブル世代を育てた駄目な思考の団塊世代の責任だ!
駄目な思考の団塊世代を育てた駄目な思考の戦後世代の責任だ!

自己責任じゃなく団体責任なのです
そろそろお互いに痛み分けをする時期です
駄目な人探しはやめませんか?

217 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:35:56 ID:1a6csOIp0
そんなに上司「だけw」のせいなら移動願いを出せばよかったじゃん。
どうせどこにいってもやってけないバカだから社会から外れたくせにw

218 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:36:23 ID:KrCwy49d0
>>216
つーかさ。
「ゆとり」の何が問題かって、マスコミの造語である「ゆとり」が独り歩きしてみんながそれぞれ違うイメージで語ってる事だと思うよw

219 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:36:53 ID:OYUMKLAfP
>>213
バカの一つ覚えみたいにゆとりゆとりっていって優越感を感じているバカが真の低脳

220 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:36:58 ID:6WfEsxKl0
まともな意見に、揶揄している奴って・・・

軍隊ですら、反乱する権利があるんだぞ
奴隷だって、結局は全員自由を手に入れた。
納得できない命令に従って、壊れるまで働き続けるのは機械だけ
例外はナチのSSぐらいかな?

ぷぎゃーっとしか言いようがない。

221 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:37:18 ID:ToCY3fzp0
>>218
さっきも書いたけど就職氷河期世代(昭和50年代前半生まれ)の俺とかも
広義だとゆとりなんだよね

222 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:37:20 ID:TpOYpM56O
辞めてフリーでやるってんだからそれでいいじゃん
23歳の女捕まえて自力だけで生きろとか、そっちの方が少ないわ
OLだろうがフリーだろうが、大半は実家にいて気ままにやってる
社畜でいられなかったやつにたいして、社畜であることを誇るとかアホっぽいぞ

223 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:40:08 ID:qORCbzwS0
まあ自営業なら、自分次第だから別にいい
責任も自分が取るんだしな

224 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:41:13 ID:rsnPSsDb0
残業は、上司の命令によってするものであって、社員が自発的にしていいものではない。
社畜のバブルくんは自発的残業が誇りなんだろ。意味不明すぎる

225 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:41:26 ID:KrCwy49d0
>>221
もっと言うとだな。
「ゆとり」の言葉自体は1980年の学習指導要領改訂から生まれた。(元となった中教審答申に「ゆとりと充実」という表現があったから)
1980年代に小学校生活を送った人間の一部は、「ゆとりの時間」という授業時間(担任次第で遊んでもいい)すらあった。

広義で言っちゃえばバブル世代も「ゆとり」とも言えるんだよね。

226 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:41:46 ID:1a6csOIp0
社蓄って考えがもう負け犬なんだよね
なぜなら組織の中で勝ち組になれない奴隷の遠吠えwだからねw
要は弾かれる人間は、どこいっても弾かれる人減でしかない。
これは心理。

227 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:41:49 ID:5e9EYMqB0
>>222
独立した女に対して、自分もそうする度胸も実力も無い「社築」の連中が負け惜しみ言ってるだけに見えるなw

228 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:42:54 ID:uLyCllvw0
>>222
>辞めてフリーでやるってんだからそれでいいじゃん

編集者の仕事無理だった。実家住まいのフリーライターで今は楽しい。
これだけの話だもんな。

229 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:44:15 ID:1a6csOIp0


>独立した女に対して、自分もそうする度胸も実力も無い「社築」の連中が負け惜しみ言ってるだけに見えるなw


良い月で30万
悪くて10万

年収にすると200万強くらい。
まさに好きにした結果貧困層の仲間入りwww
その辺のちょっとしたOLですら350万はもらうのに笑える。
こんなフリーランスやっててもこれ以上収入は増えないし、
病気や事故で仕事できななくなってもなんの保障もなく結婚もできず。
あとは毎日、将来に不安を抱えながらうつ病になって自殺するだけw

たしかに組織を飛び出して貧困層の仲間入りする度胸も実力も「まともな能力のある人間」にはないだろうね。
まともな男からも相手されず、女として朽ち果てて終わるなんてまともな女はまっぴらだろうねw




230 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:44:56 ID:J8vg2e6E0
仕事とは、要は成果であって残業したところで5時まで怠けてたくせに
5時から一生懸命なんてアフォな話しだしな

営業にしても月ノルマを早々と達成できる有能な社員ならどんどん休んでもいい
ノルマもこなせないのに休みたいとかいう奴は要らなさすぎるが

231 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:45:08 ID:uLyCllvw0
>>223
>責任も自分が取るんだしな

男に取らせるかもしれん。「責任とってね」って。

232 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:45:16 ID:LWzDYaS+0
>>211
XXそうでXXくない。でもすこしXX
できまりだろ

233 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:45:29 ID:ToCY3fzp0
>>228
フリーライターは楽しくないけどね
自分でやって「好きなことは仕事にしてはいけない」の意味を実感したよ

234 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:47:04 ID:4LKbj8FU0
ロスジェネだが表に出さないだけで思想的には華原さんだな
バブルは団塊が抜けた後も氷河期に手厚く介護し続けてもらえるとでも思ってるんだろうか

235 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:47:05 ID:1a6csOIp0
フリーランスになって年収2千万になったってなら、組織を飛び出す実力も度胸もあったとなるけど、
飛び出した結果貧困層の仲間入りになった哀れなひきこもりじゃねwww
これって実力と度胸ではなく、社会に弾かれた負け犬じゃんwww

236 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:47:14 ID:sCp3tkEA0
>>233
ライターってのは仕事でしかありえないだろ。
ブログ書いてライターってのも違うだろうし。

ていうかあんまりゆとり云々関係ないだろ、>>1の件は。

237 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:47:48 ID:ToCY3fzp0
>>231
おまえさんもずいぶんネガティブに意地悪なとらえかたをするなーw
フリーランスって将来の苦労も責任も自分持ちなんだし、とりあえず最低限でも
収入につなげてる奴をあまり否定的にとらえるもんじゃないぞ。

238 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:49:06 ID:OYoR9p5K0
なんにせよ会社抜けてその身一つで頑張ってるんだから凄いと思うが。

239 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:50:01 ID:ToCY3fzp0
>>236
それが最近、仕事じゃない趣味ライターの書いてる情報の特化したサイトとか
下手なプロサイトより人気なんだよ。
もちろん仕事との絶対的な違いは、書いたことに対する責任の重さなんだけどね。

240 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:51:25 ID:uLyCllvw0
>>237
否定的というより、むしろ、なるようになるという、全肯定

241 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:51:52 ID:rsnPSsDb0
>>235
おまえ今日は人気ないな。

242 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:52:55 ID:/M7ujyhC0
ゆとりの方が生きることに前向きなんだな〜

お前らもちゃんと働けよ

243 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:54:10 ID:1a6csOIp0
こういう生き方してるとどんどん追い込まれてうつ病メンヘラになって自殺しそうだよね。
毎日、先々のことに不安をかかえて情緒不安定になりそう。
まあ社会的にはそのほうが助かるかもしれないけど。

244 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:56:11 ID:egsVtq/L0
会社に食わしてもらってて偉そうなら、周りが怒ることもあるけど
フリー独立してるなら本人の勝手だな

いやむしろ宣伝効果を狙っての発言かもしれない

245 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:56:53 ID:uLyCllvw0
>>243
こういうタイプこそ、そこの部分は強いから大丈夫だよと思うな。

246 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:59:00 ID:0DCy8IgE0
こいつの意見は分かったが、決定的に欠けているのはコミュニケーション能力だと思う。

自分の意見を相手に納得させるスキルは絶対に必要。

正しい事を言えば相手が納得するなんて幻想だよ。そのステレオチックな考え方が、ゆとり=バカって言われる所以だな。

また、なにげに相手の容姿をバカにしたり・・・クソ意地の悪い根性してんなw

俺は、こいつの上司の話も聞いてみたいね。

247 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:59:07 ID:1a6csOIp0
こういうタイプがうつ病になって2ちゃんにひきこもってるとしか思えないw
たとえばあんたのようなゴミ虫wどうせあんたもそのうち自殺するんだろうけど。

248 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 11:59:42 ID:miWh5Zvy0
上の世代を見て大丈夫なのが分かってるからこうしてるんだよ
クズしか生き残らない現実を見てるからいざとなったら何でもやるだろうさ

249 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:01:28 ID:ToCY3fzp0
正しいことや理屈を言って通らない世の中を肯定するのは間違ってるけどね
もちろん相手が間違っていると思っても自分から引いておけば波風立たないし
物事も円滑に進むだろうけど、それは個人の考え方で万人に要求することではない。

250 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:02:06 ID:3cVchcMZ0
>>246
コミュ能力が必須ってのは組織で働く会社員だけだからなあ
自営業では必要ないし、正しいと思うことをやってればそれで済むし通用する
でも企業では通用しない
企業ってのはそのへんに関しては非効率なんだよね

251 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:02:42 ID:hzVJYM9f0
>「あと、私は陰口が嫌いなんです。うちの編集部は、営業部と仲が悪くて、常に営業部の
>悪口ばかり。それを聞いているのが嫌でした。だって、自分が居ないときには自分の悪口を
>言っているかもしれないって思うじゃないですか」
ん?
>この人は少し出世が遅かった人で、編集長になるまで時間が
>かかったんです。それに太ってたし、あんまりオシャレでもなかったから、自分の仕事の
>出来や容姿についてコンプレックスがあるみたいで、その反動で偉ぶるんです。
>太鼓持ちのような副編集長が居て、その人は自分のことを持ち上げてくれるから、
>すごく気に入ってました。裸の王様なんですね」
これって悪口にならないの?wなんて都合の良い考えの持ち主。さすがゆとりクオリティwww
>「私はこれまでまわりに恵まれてきたんだと思います。だから、あまり理不尽な思いをしたくなくて」
開いた口が塞がらない。
結局はこの人「私は自己中の無能です」って言いたいだけなんじゃないの?

252 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:03:00 ID:0DCy8IgE0
正しいことを言うのにも言い方が有ると言っているのだ。

253 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:03:48 ID:ToCY3fzp0
>>250
今処理しなければならない仕事ではなく、明日やればいい仕事を
今やれと要求されても、上司の命令なら従わざるを得ない面があるしな。
基本的に企業体の理不尽ってのは存在するし、それが合わない人間も当然認めるべきだと思うわ。

254 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:03:58 ID:3ZXvODQB0
なんでもゆとりだからと言ってバカにするのはよくない
どの世代にもとんでもない馬鹿はいる

255 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:05:27 ID:hzVJYM9f0
>>254
‘ゆとりだから’っていう理由だけで叩いてる人はいないんじゃないの?
>>1の馬鹿女がたまたまゆとり世代だったというだけの話で。

256 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:05:42 ID:i1Qh7S7E0
>>234
バブルちょい手前あたりの世代だが、ちょっと違うイメージ。
基本的にバブル世代は現実主義だと思う。
よく言えば自立?してると思う。バブルはじけた後を生き抜いてきてる世代でもあるから。
金のいい面も悪い面も良くわかってる。

257 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:05:59 ID:aMUxodW70
>>213
ゆとりだなぁって言うだけでは論破できないよ

258 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:07:16 ID:PqCsTIR90
>>246
ゆとりはこう考えています


上司や先輩の意見は分かったが、決定的に欠けているのはコミュニケーション能力だと思う。

自分の意見を新入社員に納得させるスキルは絶対に必要。

会社的に正しい事を言えば相手が納得するなんて幻想だよ。そのステレオチックな考え方が、優秀な社員=社畜って言われる所以だな。

また、なにげに相手の容姿をバカにしたり人格否定をしたり・・・クソ意地の悪い根性してんなw

俺は、上司の新人時代の話も聞いてみたいね。

259 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:07:41 ID:ToCY3fzp0
企業に唯々諾々として従い、我慢して勤め続ける人間だけが正しいわけじゃないんだがなぁ

260 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:08:07 ID:aMUxodW70
>>243
そういうタイプは会社やめれねーからwwww

261 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:08:54 ID:3cVchcMZ0
>>253
最近の若者は、理不尽をどう回避するかってことに長けてると思うよ
回避した結果得られる収入こそ正当な対価だという覚悟もある
まあ適当に商売考えれば食っていける世界になったからってのも大きいけど

262 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:10:11 ID:YbYan2ZO0
ちょっと早くやめすぎだな
もう少し我慢して、人脈なりスキルを学んでからの方が良かったと思う
まあ、そこまで我慢したら壊れちゃった人なのかもしれないけどね

263 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:11:50 ID:ToCY3fzp0
>>262
俺は版元5年が限界だった
校了明け意外に気の休まる時間がなかった。
同僚が電子ジャーと寝袋持ち込んできたとき、俺は絶対にフリーになると誓ったw

264 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:11:59 ID:i1Qh7S7E0
>まあ適当に商売考えれば食っていける世界になったからってのも大きいけど
これに尽きると思う・・・。

265 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:12:25 ID:6WfEsxKl0
忠誠心競争なんかより、仕事で競争しろよ。
結局、中身ではなく、忠誠心を評価するお偉いさんがいるからだろうけどな

266 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:13:18 ID:3cVchcMZ0
>>262
いやそれは他の企業に転職する場合だけだ
早く辞めた方が辞めるほど
自営やフリーランスとしては成功する可能性が高い
組織で働くサラリーマンと自営は完全に別ベクトルだから、
やればやるほどスキルは落ちる
人脈やスキルなんてものは独立してからでも十分得られるもんだから

267 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:13:24 ID:NFuuOqQD0
>>252
そのあたりが出来ないと自営業やっても干されるよなw
拘束されないフリーターくらいなら何とかなるんだろうけどw

268 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:14:05 ID:hzVJYM9f0
>>262
>「私はこれまでまわりに恵まれてきたんだと思います。だから、あまり理不尽な思いをしたくなくて」
挫折経験なんて皆無だから耐えられる訳が無いじゃん。
この人にとっては半年もっただけでも凄い事なんじゃない?
普通は半年しか働いてないなんて人に言えないけどね。

269 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:15:15 ID:ToCY3fzp0
>>266
フリーライターは版元に長くいるとフリーになった後の仕事をとりやすくはあるけどね

270 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:15:45 ID:miWh5Zvy0
人として最低限のマナーは必要だわな

271 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:17:36 ID:PqCsTIR90
これからは頑固な痴呆老人と増殖するゆとり世代がお客様になっていくのです

「ゆとりだから社会的に認めない」というやらない理由探しはもう通用しません

企業にゆとり攻略部署を作りましょう

そして金を使うお客様として育て上げるのです

272 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:18:10 ID:3cVchcMZ0
>>269
前職にこだわると足元救われることは多いよ
それはサラリーマンとしての人脈で、フリーランスの方が有利に働く場合ってのは少ない
むしろ別業種としての起業でその人脈を活かした方が成功の確率は高いよ

273 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:18:14 ID:aMUxodW70
これからはコミュが苦手な人でも独立できる世の中になる
既存の古い営業活動なんか不要
少し頭使えばわかる

274 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:20:02 ID:ToCY3fzp0
>>272
いやいや、前職にこだわってるんでなくてフリーライターや編集って仕事の
受注のし易さの問題。
ぶっちゃけ、フリーライターで版元にも編プロにも勤務せずに仕事をとれてる人間なんて
携帯メールの記事の仕事ぐらいしかないと思うよ。

275 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:20:18 ID:1a6csOIp0
>>268
人に恵まれてきた人間が環境劣悪の企業に就職するわけがない。
人に恵まれた育ちのいい人間は一流企業に就職できるから、
理不尽な上司にも当たらない。>>1は自分は納得しないと仕事しないといいながら
自分のいいわけにはまったく理屈も道理も通ってない。
そんなことも見抜けないバカだから無職ききこもりになるんだよ。
それとも>>1ご本人様ですか?w

276 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:20:26 ID:5MKnTXD30
脱ゆとり教育組みが育ってくるまではなんとか今の体制でがんばる。
あほなゆとり教育組は無視。ゆとり教育組み外しの体制は日本の流れ。

277 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:21:13 ID:cxRvDRHv0
>>267
言い方って本当大事だよな。
しかも、同じ事を言われても
腹立つ人とそうでない人がいるから
人格も大事だし。
俺が言うと、かなり嫌みに聞こえるらしい。そんなつもりはないんだが。


278 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:24:11 ID:hzVJYM9f0
>>275
>人に恵まれてきた人間が環境劣悪の企業に就職するわけがない。
>人に恵まれた育ちのいい人間は一流企業に就職できるから
じゃああんたは育ちが悪いという事だね。
それと、ききこもりって初めて聞いたんだけど、新語?w


279 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:24:36 ID:ToCY3fzp0
ぶっちゃけ、半年の出版勤務しかないのに
10-30万の原稿料を取れてる>>1って結構珍しいと思うよ。
どのジャンルのライターかは知らんけどね

280 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:24:58 ID:40DsMbsP0
糞上司だと思ったらすぐに辞めるのは正解
我慢して精神がやられても損するのは自分だからな

281 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:25:32 ID:1a6csOIp0
けっきょく人に恵まれない環境劣悪な組織って、まともな人材を確保できない>>1が就職したような雑魚企業なんだよね。
一流大企業だと、学歴だけでなく育ちや人間性もみて採用する。
中途半端なスキルよりも育てがいのある素養をもった人間を確保する。
そうなると必然的に中流以上の育ちの良い家庭の子女が多い。
その辺の二流以下だと、一流企業に相手されなかった野良しか取れないから
まともな人間に囲まれて生きてない可能性が高い。
>>1は理不尽な人間が回りにいなかったのではなく、自分たちの世界だけで通用する
下品なルールの中で生きてきただけ。育ちがよかったら、仮に理不尽でも適当に
やりすごす器量や裁量をもってる。なぜなら育ちのいい人間ほど、不愉快なことを顔に出さないからね。
>>1は自ら育ちの卑しいバカだと宣言してるようなもの。

282 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:25:34 ID:uLyCllvw0
>>277
右京さんですか?

283 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:25:56 ID:miWh5Zvy0
>>277
意識して自分で作らないとな
・・・という社会適応が迎合に思えて若い世代にはイヤなんだろうね

284 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:26:09 ID:PqCsTIR90
>>276
脱ゆとりの前に、外国人労働者の大量移住が待っているんだな
外国人参政権も通れば、日本企業独自の常識が通用しなくなる

当たり前だと信じて働いていた日本社会常識が、逆にゆとり思考だったと気が付く切っ掛けになればいいが

285 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:26:10 ID:vxD9p9Zt0
>>258
いわゆる上司と言われる側だが、

そもそも上司の意見は絶対であり、納得なんてしなくても従うしかなかった。
それが会社だと割り切っていた。
ただ、自分が上に立ったらああいう理不尽なことはしまいと堅く心に誓った。

コミュニケーションなどと、時間外にしかも割り勘で飲みに行く悪しき習慣も全て葬り去った。
たとえ相手が新人であっても個人のプライベートなことにも一切干渉するのはやめた。
暗黙の了解だろうと、サービス残業させるのもやめた。
社員旅行も休日の食事会も全て廃止。

自分の頃は仕事は見て覚えろとほっとかれた世代だが、それで苦労したので、
マニュアルを作って部下には丁寧に順序立てて仕事を教えた。

その結果どうなったと思う。

286 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:26:23 ID:3cVchcMZ0
>>279
ようは自営とかフリーランスって
企業勤めよりよっぽど簡単ってことだよ
ゆとりだからこそ常識やしがらみに囚われずに金を稼げるのかもしれんし

287 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:27:33 ID:0DCy8IgE0
ままごとじゃあるまいし、始めてすぐに競争に値する仕事ができるとでも?
上司(達)は思っていないし、こいつは思っていたということだろw

ま、年数ばかり経ってもダメなヤツはダメだけれどな。
どんな仕事でも始めていきなり結果を出せるヤツはどんだけいるんだろうねw

それとな、フリーランスの方がコミュニケーション能力問われるぜ。
こいつの売り上げがクソなのは、その辺りが原因かもね。w


288 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:28:01 ID:8vGUDKrWP
っていうか こういうはみ出しがでてきて、起業していったほうが経済にとってはいいだろ。

むしろ黙々と文句はあるのに我慢してしがみついていくような奴ばっかりだと困る。

ただ起業もできずにニート化してくれると困るがw

289 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:28:17 ID:ToCY3fzp0
>>286
簡単じゃねーよw
簡単とか言われると泣きたくなるぞw
また月給雇われに戻ろうとしてる俺なのにw

290 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:29:08 ID:i1Qh7S7E0
>>281
それはちょっと言いすぎかと・・・w

>「私はこれまでまわりに恵まれてきたんだと思います。だから、あまり理不尽な思いをしたくなくて」

これって、自分の都合のいい人ばかりを周りにおいてきただけだと思う。
それに>>1は自己分析能力なさそうな上、この言葉に客観性はないもの。

291 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:29:43 ID:1a6csOIp0
>>278
あとどうでもいい揚げ足でしか反応できないのは、自ら敗北宣言してるようなもの。
いちいち図星に過剰反応するのやめたら?余裕がない底辺さん。

あと負け犬って一流企業の話をすると、必ず一部上場ですらとか言い出すんだよね。
一部上場なんか腐るほどあって、殆どがゴミなのにw
一流企業はその中でもほんのひとにぎりなのに頭弱すぎ。
ちなみに退職率は七五三といわれてて、大卒3割、高卒5割、中卒7割といわれてる。
つまり環境や労働条件に恵まれてる企業に就職できる人間ほど退職してない。
当然一流企業ほど転職する人間は少ない。
>1は育ちの卑しい負け犬の典型wwww

292 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:30:27 ID:3cVchcMZ0
>>289
それは起業のネタが悪いだけ
もっと簡単に稼げることは山ほどある
前職や今までのスキルにこだわってるんじゃないか?

293 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:30:42 ID:ToCY3fzp0
>>287
たった半年の出版勤務で10-30万はクソどころか珍しいぐらい稼げてるよw
むしろコミュニケーション能力高くないと、こんな経験じゃ仕事とれない
余裕のある稼ぎではないけど、そもそも半年の出版勤務じゃこれぐらいの収入ですらならない。
携帯メールの記事を書いて月5万とかざら

294 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:31:18 ID:hzVJYM9f0
>>291
いやいやいやwあんたのそのながったらしい、誰でも知ってる情報なんてどうでもいいからw

295 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:31:51 ID:0DCy8IgE0
>>285

「ちゃんと教えてくれない上司が悪い!」「マニュアルに書いていないからできない」・・って事になっているような気が・・・する。

296 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:32:03 ID:3cVchcMZ0
>>285
でどうなったんだよ
聴きたいから早く書いてくれ

297 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:32:11 ID:jqFyjmjq0
なんだこの女、特殊すぎるだろ

298 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:32:51 ID:ToCY3fzp0
>>292
なんかフリーライターという仕事を勘違いしてないか?w
フリーライターって企業の外注だぞ?w
企業のネタとか「編プロ」でも自分で起こさない限りほとんど関係ないから

でかけるからつきあうのはここまで

299 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:33:49 ID:vGbBAzO20
使えない社員の典型が良く言う言葉
経営者の資格ねえよ、上司の資格ねえよ、こんなんじゃ動けねえよ

だまって自分で出来る範囲で動けよ、と思うけどねw


300 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:34:10 ID:0DCy8IgE0
>>289

がんばれ!その経験は無駄にはならん。

301 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:34:35 ID:3cVchcMZ0
>>298
いやだから何で稼ぐ方法をフリーライターに限定するんだよw

302 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:34:36 ID:uLyCllvw0
>>293
早めに帰って、同業者との飲み会に顔を出してた半年間が生きてきてるのかもね。

303 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:34:42 ID:vX4jXHY60
自分の意見が通らないと不満って団塊とかも似たようなもんだよな。
ていうか、ゆとりと団塊って根っこは一緒だよな。
上か下か関係なくうざい。

304 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:35:05 ID:PqCsTIR90
>>285
幸せになった人と不幸になった人の割合はどうなったのですか?
犠牲がゼロはありえませんよね


コミニュケーションは取るのが苦手だけど、昔気質の職人気質の戦後世代が
どうやって団塊世代が働ける社会人に育て上げたと思いますか?
皆、今のように恵まれた環境で情報もマニュアルもない時代の話です
実は物も情報も要らないんです

指示だけ人間は指示待ち人間を育てます
新人達は先輩や上司の背中を見て育つんです
一緒になって同じ作業をやらないと与えるだけでは育ちません

305 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:35:08 ID:6Tz6bzki0
「画期的新製品だったら、自社が独占的に販売するより、他社にも参入させてやる方が
消費者目線に立っているし、社会正義に合っている・・この技術を一般に公表すべきだ」
と主張して言うことを聞かない新人社員

306 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:38:24 ID:hzP42j5A0
看護師もゆとりの時代です

【社会】 「なぜ間違えたかわからない」 22歳女性看護師、10倍速で点滴し患者死亡→書類送検…東京
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276764529/

307 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:39:31 ID:9qxwDIu40
>>2
>「私の1つ上の世代、つまり私が入るまでは新人だった子は、とにかく従順な子で、

先輩を従順な子とか言っちゃうのかw
胡散臭い記事がますます・・・w

308 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:39:31 ID:uLyCllvw0
>>301
半年の出版勤務しかないのにいきなりフリーで10-30万の原稿料を取れてる>>1って結構珍しい。
と言う話にたいしてだから、ここでのフリーとはフリーライター限定でイイのよ。



309 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:39:44 ID:2K4as5YaO
会社で仕事するかどうかは自由意思。直ちに辞めなさい。
会社から辞めさせるのは手間がかかって面倒だし。

310 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:41:06 ID:hMrOOdwB0
じゃあもう会社辞めろ そしてその代わりに俺を入社させてくれ

311 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:41:52 ID:0DCy8IgE0
>>305
そういう人達は給与は要らないはずだ。

312 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:42:22 ID:QFPlPAuh0
俺も新人の時は真っすぐぶつかっていったけど、今考えると間違ってたなってことも多い。
論理的に正しいことが企業での正しさというわけでもない。
実際はその深度が浅いだけ、見てる世界が狭いだけで、結局論理の範疇で分かることなんだけど、
自分が正しいと思い込んでると、木を見てるだけの自分に気づかない。
全てを認めてくれる教育で育った世代にはそれが大きな壁になるかもしれない。

313 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:42:27 ID:+xn6/MdV0
自分がその場で一番尊重されなきゃ我慢がならない性格の人は
農業やれ農業。
野菜は文句言わん。

まあどの世代にもこういうお山の大将な性格の人はいるよな。
同属嫌悪なんじゃねえの?




314 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:43:17 ID:pvIBh7wqO
てかさ、好きでゆとり世代に生まれたんじゃないんだが…。
ゆとりを作ったのは国だろ。こっちはいい迷惑だ。

315 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:44:42 ID:i1Qh7S7E0
>>304
でも、>>285がなんでそうしたかってのはわかる気がする。
企業は大企業中心の社会になり、
なにもかもを自分の能力でこなしていく時代ではなく、
仕事は分業化で、仕事のマニュアルは絶対必要になってる。
そういう意味でも仕事そのもので充実するのは難しくなってる。
ストレス抱える人も多いわけで、会社以外の時間の重要性は大きくなる。

>>285は時代の流れで必要な過程だと思うよ。
いつか社会が変われば、会社環境も変わるかもしれんが・・・。

316 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:45:01 ID:DfUTOfFZ0
>>314
恨むなら自分か神様にしてくれ

317 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:46:13 ID:oVuWZccGO
社会を学生の延長で考えてるゆとりが多すぎ

会社は軍隊と考えた方がいい

318 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:47:12 ID:gLodHTUWO
前に寿司屋で働いてたとき、新人社員にとりあえず仕込みと皿洗いやってもらってたら
俺は皿を洗うためにきたんじゃねえ!って騒いでたな
というか皿洗い間に合ってなくてどんどん山積みになるから3人で手伝ってやってたが。
で、無理やりカウンター入って板前やってたら
タラバガニの握りに痛んだの出して大変なことに…
最後は20分残業したのに切れてこなくなったw
そういや稼ぎ所のゴールデンウィークも風邪引いたんで4日間休みますとかどんな計画的風邪だよ。

319 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:47:31 ID:6TzHfIw20
>>314
ゆとり世代の中でまともでいるとそれだけで光る存在になれるよ。

320 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:48:16 ID:3cVchcMZ0
>>312
見てる世界が広いと豪語する企業人も、
いざリストラにあったりするとその目がまるで通用しなかったりする
逆に見てる世界が狭いと馬鹿にされる新人が、
いざ会社を辞めてみると自営なんかでどんどん稼げたりする
はっきり言って視野なんてものは広ければいいってもんでもないし、
広い気になってるだけだったりするほとんど意味のない指標

321 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:48:30 ID:i1Qh7S7E0
>>314
単なる世代をまとめて言ってるだけだから。
「ゆとり」って言われたら、「これだから今時の若いもんは」って脳内変換すればよし。

322 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:49:12 ID:Nn+aNK3y0
ド新人でフリーになって月30も稼げるわけないだろキャバクラのバイトでも足してんじゃね?


323 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:49:42 ID:vLoQP9bCO
ここでジミンガーミンスガーって管巻いてる奴らよりはましだろ
まあ、数年後ナマポのお世話になってそうだが

324 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:49:52 ID:B4ZxnUWc0
年齢:23歳ってことは
職歴1年程度で辞めてフリーランスライターとはご立派ですね
ライターってそんなに甘い世界だったのか

325 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:49:59 ID:hCrNqs+y0
>>1
偉ぶるんじゃなくて偉いんだよ
ぼけええええええええええええええ

326 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:50:47 ID:gLodHTUWO
>>313
よく分からんが農協とかに所属すれば結局
俺の所の野菜がそんな値段で売れるか!となりそうだな

327 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:51:54 ID:QFPlPAuh0
>>320
それは無意味なレス。

328 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:51:56 ID:rbJ926HP0
永遠に雇ってくれる契約ならともかく、今の世の中いつクビ切られてもおかしくないのに、
一流企業でもない会社相手に忠誠心誓うやつはただのマゾだよ。
かといって今の日本は実力主義が浸透してるわけでもないわけでね。

そりゃこんな人間も増えるさ。

329 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:52:52 ID:1a6csOIp0
>>320
その理由が書かれてない(書けない)メンヘラ乙
ひきこもって妄想で書き込んでないで少しは外出たら?

330 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:54:07 ID:ViT18CON0
97 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2010/06/18(金) 12:21:15 ID:Fpus8ytAO
>日本のジジイどもも気をつけろよ

http://sankei.jp.msn.com/sports/soccer/100618/scr1006180628012-n1.htm

>ワールドカップをテレビ観戦しようとした男性(61)が妻や子とチャンネル争いになり、殺害される事件があった。
>AP通信が17日、地元警察当局者の話として伝えた。

>当局者によると、男性は妻(68)と息子(36)、娘(23)がテレビでゴスペル番組を観賞中、 サッカーにチャンネルをかえようとして口論になり、妻らに殺害された。

視聴率スレで殺人予告発生www



331 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:54:44 ID:YNxv5Dey0
「俺は納得しないと仕事しない!」
「社会の言うことなんて聞けるか!」
「大人を信用しないぞ!」
「俺達で社会のルールを決めるんだ!」

団塊の世代じゃねーかよw

332 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:55:54 ID:0DCy8IgE0
>>331

そのものだなw

333 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:56:14 ID:+xn6/MdV0
>>326
大丈夫
そういうタイプが多いから農協側も扱いは手馴れたもんだw
いざとなれば自分で販路確保して売りさばくという手も無いではないしな(←かなり難しいが)
ただし儲かるかどうかはまた別のお話

334 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:56:27 ID:uLyCllvw0
>>331
結局、世代とか関係ないってことだな

335 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:56:43 ID:4LKbj8FU0
>>256
社内では飛びぬけて実務能力が低いのを自覚していて
降ってきた仕事を振り分けることもなくスルーで丸投げして給料をかすめ取る姿勢は現実的でしたたか
やめても行くとこないから我慢強い
団塊ほどアクは強くないし人柄は悪くなかったりするけどなんせ仕事できないから邪魔
それでも上の人から見ると使えると言えるの?

336 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:56:51 ID:1a6csOIp0
しかもゆとりって会社の中でも「どうせ僕らはゆとりですから〜」とかいってヘラヘラしてるっていうよね。
自虐的というか開き直ってるというか、まったくそれを改善しようともしない。
こんな幼稚で頭の弱いゴミを成熟した大人が手取り足取りかまう必要ないんだよね。
こんなのは親や学校の仕事で社会の仕事ではない。
それでだめなら社会から弾かれて好きにしたらいい。
>>1のように好きにして貧困層になればいいだけ。

337 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:58:58 ID:ndKR8pr80
>>312
そうやって信用とか実績を積み重ねていくことを解かる前に、
自分の意見が通らないことに対して我慢が出来ないんだろね。
入社したての社員が改革的な提案と思っていても、
企業にすれば検討の余地も無いことが大半なのにね。


338 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 12:59:01 ID:gLodHTUWO
まあどこだっていやな奴はいる
人付き合い嫌で画家やってる友達も
結局展示会とかで場所借りるには人と関わり持たないといけないみたいだし


339 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:01:14 ID:PqCsTIR90
>>315
自分が嫌なことは他人にしない
他人の嫌がる作業を自ら進んでやる
この2つが出来る人は尊敬します

当たり前のようで学校で習ったことは、社会に出ると建前だったと気が付くんですが、
これが社会常識であり大人になったことだというのなら、やりたくないサビ残廃止や
面倒くさい新人教育に力を入れることは、甘やかしだと切り捨てる人が大勢なのです

子供心は大人の鏡です
そんな心が曇った大人ばかりの環境で、大人の背中を見て育った子供がまっすぐに育つでしょうか?

いくら綺麗ごとを言っても、大人の影響に染まりやすい子供の質が日本病を写しているのです

340 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:01:31 ID:AywiGLCMO
>>331
ワロタwまさにそうww

341 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:01:56 ID:1mgq2x7ZO
「有給休暇は使わせもらえないし残業代も払われない、どういうことだ!」

日本の場合
「みんなそうだしどこの会社も同じだから我慢しよう」

欧米の場合
「みんなそうだ。よし、団結して会社と交渉だ!」

韓国の場合
「みんなそうだ。よし、団結して日本に謝罪と賠償を要求だ!」

342 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:02:09 ID:1a6csOIp0
場所を借りるために人とかかわるのと、同列にしてるのが痛いよね。
そんなこといったらものを買うのにだって人とかかわってる。頭よわ。

343 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:02:14 ID:VTYV8NbA0
>>320
中卒でも総理大臣になれるだろ!って言うくらい滑稽
そんな特殊な一例が全体に当てはまると思ってるお前さんも大概だよw

344 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:04:27 ID:i1Qh7S7E0
>>335
ちょっと意味がわからないけど、
バブル世代はみんなそうだと思ってるならそれはそれでしょうがないね?
使えるかどうかは、その人を見てないのでわかりませんとしか・・・w

345 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:07:25 ID:RXuTq+lz0
他にいいところいけるならマッハで辞めてやるって奴が大半だろ

346 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:07:38 ID:bzbN8fTP0
納得できないことを放置してきた世代のツケをぶっ潰してくれ

347 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:07:49 ID:+xn6/MdV0
>>337
できあがってる「決まり」をひっくり返すにはただ提案すりゃいいってもんじゃないしな
きちんと信頼や実績の裏打ちがないと他人は動かせないよ
そういやどこぞの党はそのへんよく分かってなかったみたいだけども
大人なのになー




348 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:09:12 ID:EzxCNfBfO
そもそも、ゆとり教育を認めたのは誰だよ

349 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:10:06 ID:3cVchcMZ0
>>343
50代でリストラされた人とか、団塊とか
このあたりは俺は長年企業でやってきて視野が広いんだ、って大抵言うだろ
最近こういうやつに関わることが多いんだが、
お前は視野が狭いっていう説教が漏れ無く入る
稼ぎたいらしいんだが、こういう奴に自営は無理なんだよね

350 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:10:12 ID:0DCy8IgE0

言いっぱなしで責任感が無いヤツは最悪。



351 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:10:40 ID:uLyCllvw0
>>347
その裏打ちが無くても出来ちゃう力が、権力なのかもね

352 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:15:42 ID:+xn6/MdV0
>>349
実るほど頭を垂れる稲穂かな
↑これが自然に身についてないと自営は厳しいよな
会社という後ろ盾が無いんだから


353 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:17:11 ID:0csJ4QQU0
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
        2ちゃんねる 運営公認コピペ 報告しても無駄です
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 
■疑惑も「世襲」 自民党の小泉進次郎衆議院議員に事務所費「三重計上」疑惑発覚
(前略)自民党は、思い上がらない方がいい。
今や党内きっての“人気者”小泉進次郎が親父から事務所費疑惑まで「継承」していたのを知っているのか。
横須賀市中心部にあるテナントビルの一室。表札には「自民党神奈川県第11選挙区支部」の名はあるが、
「あるべきはずの政治団体」の名はない。
支部にいた女性スタッフは「分かる人が出払っていて何も答えられない」と繰り返すのみ。
事務所内はとても、2つの政治団体が同居しているようには見えなかった。
あまり知られていないが、国会で事務所費疑惑を追及された政治家の元祖は、進次郎の父・小泉元首相だ。…
「総理の自宅の敷地内で、なぜ家賃が発生するのか」 疑惑の舞台は、横須賀の小泉の実家にあるプレハブ小屋。
実弟が代表の政治団体「小泉純一郎同志会」が、プレハブに「主たる事務所」を置きながら、家賃などの「事務所費」
を計上していた。… 小泉は詳細な説明を拒んだまま、政界を離れてしまった。

“疑惑の三重計上”である。日刊ゲンダイ本紙は進次郎の事務所に文書で質問したが、10日までに回答はなかった。
自民党が菅政権を攻撃するなら、小泉親子の事務所費疑惑を解明してから出直した方がいい。
http://gendai.■net/articles/view■/syakai/124500
テレビは、小泉進次郎議員のドス黒い疑惑を報道せよ!

354 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:21:10 ID:r+2OUcnPO
なんつうか、寛容のない社会だと思う
部下はよくも悪くも上司のことよく見えるしなあ
お互いに馬鹿にし合う社会、それが日本(´・ω・`)

355 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:22:21 ID:3cVchcMZ0
>>352
奥さんとか共通の年上の知り合いとかから、
仕事がない彼に自営を教えてくれないかって言われることがよくあって、
本人の話を聞いてやるんだが、
まず君の仕事は視野が狭いとかくだらん仕事だとか説教から始まるんだ
でも聞いてみると視野が広いって割には物を何も知らないし、
とにかく目標がとんでもなく高いのが特徴
そのくせ年金が少なくなるとか愚痴るってのが定番

356 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:23:01 ID:909RLisj0
>>293
このタイプの女が正直に言うわけないだろ。話半分で聞いておかないと。
「月給分くらい稼いでる」って言ってるパチンカーと同じだよ。

357 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:23:37 ID:0DCy8IgE0
>>353

今度の法改正でこのような行為は選挙妨害になるって知っているのか?

通報するぞ!

358 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:23:57 ID:JDP5TcfH0
自分でどうすれば良いか考える事無くなんでも上司や周囲に尋ねて確認してから動く奴。
         
           ↓

自分でどうすれば良いか分からず、上司や周りの人に尋ねるのも苦手

359 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:26:20 ID:r+2OUcnPO
>>355
なんかコンプレックス持ってるのかな?
視野が広い=リアリストになれない=客観的になれない=目標が一般的な人考えて困難だと考えるようなもの
ってこと

逃げの思考やら他人せいにする思考があるやつは多い気がする

360 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:30:19 ID:3cVchcMZ0
>>359
そういうことか
生きてくには視野が狭い方が幸せだと思ってしまうんだよなあ

361 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:31:25 ID:+xn6/MdV0
もともと新人に仕事でそこまで多大な期待はしてないし
(新人が即戦力!なほうがやばいだろw)
仕事はおいおい覚えていってくれればいい
だからせめて失敗したら傷が浅いうちに報告してくれないかな、とは思う

362 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:35:26 ID:0DCy8IgE0

ゆとり世代は、言いっぱなしで責任取らないヤツが多いように感じる。

そこを指摘すると「マニュアルに書いてない」「教えてくれないあんたが悪い」という逆ギレ状態。

企業内だからそんな甘いこと言っても許されるのかもな。w

363 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:36:37 ID:r+2OUcnPO
>>360
それは生きていくには負の思考
安全に暮らせるけど、思い出した時に錯乱したり、何万回と切ない気持ちになる
結局純粋なのが一番なんだよ
楽しんで懐に入っていくような感覚
良いベテランって純粋にみえるよね

苦しい時は本読んだり、体鍛えたりしてジリジリ進む以外はないと思う

364 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:36:38 ID:4LKbj8FU0
>>344
一人について言ってるわけではなくて世代としての印象
友達と話した時はどこの会社も大体同じような認識だったんだけど
やっぱ世代が違うと見方が違うんだね

365 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:37:52 ID:q/4GhDGO0
本人が好きこのんでやってるなら問題ないだろ。自分でも分かってるんだし。

366 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:42:05 ID:6zIYQW0Y0
>「私は理論で考えるほうなので、理論的に正しければ少々態度が悪くたって良いと思います」

理論と論理がゴッチャになってる奴って何なの?

367 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:42:33 ID:sHAshIrz0
日教組が推進した「ゆとり教育」って、例えば算数で1+1=3としても
×とせずに、「個性的な考え方だから○」という風な、なんでも
「それもありかもしれないね」という間違ったことすら全肯定する
教育だったからなあ。
こういった教育で、「私の考えは全て正しい」というふうに凝り固まり、
明らかに間違っているのにがんとして聞き入れないアフォが量産された。
方々の大学や職場で悲鳴が聞こえる。うちの職場でも・・・

368 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:44:35 ID:9XrzBQz/0
辞めるのだけは唯一獲得できてる権利だからな
どんどん行使すればいい
外人はもっとすぐ辞める
平均勤続年数3ヶ月とか普通にあるから
きちんと反抗するから企業の横暴が抑えられてる
日本は大企業中心社会で固定化した権力層がやりたい放題してるからな
市場経済なら因果応報の仕組みにしないとな

369 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:44:55 ID:E2EIqZNg0
>>339
何時までもガキのつもりで居るからガキ扱いしかされないワケ

370 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:49:25 ID:vp0u6b0N0
出版でも大手だったのなら辞めるの勿体無いと思うけど、中小零細ならさっさと辞めるのが正解。
あんな所は長くいればいるほど駄目になる。

371 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:49:52 ID:4lQTMcr3O
新人に戦力を求める人には、この新人がすごいのか、戦力になるまでに何年もかけた貴方が情けないのかどっち?って聞くといいよ。


372 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:51:24 ID:E2EIqZNg0
>>370
それの連続=ニート道

373 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:52:06 ID:6zIYQW0Y0
今は二人ともうまくいってるなら
単にこの二人のソリが合わなかったというだけのような気がするが
世代の話にすると読者の食いつきがいいとでも思ったか?

374 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:52:23 ID:i1Qh7S7E0
>>364
誰にでも言えることだけど、仕事上の人や気に入らない人には、
その人を一般化して見ることはよくあることだと思う。
その嫌悪を埋めるための理由付けというか。
その方が楽だし、一々深く考えてられないしねw
その理由が世代で正解なのかどうかはそれぞれで受けた印象なので
否定のしようがないけど、
一括りにされると気分がいいものではないのはどの世代でも同じなのさ・・・w

375 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:52:24 ID:+xn6/MdV0
ゆとりはほかのゆとりのゆとり的言動を見聞きしてどう思ってるんだろ?

376 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:53:29 ID:HW7Bj0/n0
働かなきゃいいじゃん

377 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:55:59 ID:8Vwo+tXe0
面接で「採用された場合は○○○といった仕事をしていただきます」と言ったら
「なんで上から目線なんですか?」って言われてびっくりしたわ。

378 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:56:38 ID:6zIYQW0Y0
>華原さん(仮名)

何かを連想させるような仮名つけるなよ・・・
佐藤とか鈴木とかにしとけよw

379 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:57:00 ID:E2EIqZNg0
>>371
刺身にたんぽぽ置く作業も立派な戦力だぜ?
それすら出来ないゆとりが沢山居はりますなぁ
>>374
「俺はそんな奴らとは違うぜ!」って言う自信が無い奴も、そうありたいって言う克己心が無い奴も思慮するに値しない雑魚。

380 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 13:57:04 ID:VyMaIZLG0
おおよそ関係ない平の労働者(ヘタすりゃバイトw)の分際で大風呂敷を広げ
「お前は何様だ!」と言われる勘違い脳内経営者がよく使うセリフ

・〜〜は甘えている
・〜〜は使えない
・〜〜だと国際競走に勝てない

情け容赦ないカリスマ言動などに賛同し「ボクもクールなリーマンなんだぞ」
と自分を演出し酔いしれ、小学生のように自慢する能力ヲタがよく使うセリフ

・努力しないから〜〜
・無能なやつは〜〜
・モチベーションが〜〜

つまらない人間なので社会で誰にも相手にされず、キモいので
一生昇進対象にならないガリ勉キモヲタがよく吐くセリフ

・やる気があれば〜〜
・まじめにやってる人が認められないのは〜〜
・若いころ勉強しなかった人は〜〜


381 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:01:00 ID:V5Iv5T1n0
>>1
社内より客先の方が理不尽な事が山ほどあるぞw
耐えられるのか?

382 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:01:51 ID:bxEsnLstI
納得出来ないと仕事しない!って考えは20年以上前からあったよ。
若いウチはみんなそうなんじゃないのかな?
自分で手一杯で周りが見えないから、自分の考えが最善って思っちゃう。

それから、同僚や上司、友達なんかと語り合って社会っての学んで進歩していくもんでしょ?
ゆとりとか関係無いよ。

383 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:04:00 ID:wf15SBrCO
>>380
自分自身で自問自答してどうするんだ?


384 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:07:27 ID:8Vwo+tXe0
>>382
昔もそういう奴らは「新人類」と呼ばれて奇異の目で見られていたのさ

385 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:10:39 ID:3YtFW/pc0
まあ昔は言われたとおりにやってれば終身雇用できたからな
不安ってのもあるんじゃないの

386 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:10:53 ID:iE3zmFvi0
つーか程度の問題だろ

1か0かでこういう意見を排除するなら
不法スレスレの事やらかしてるブラック企業でも
だまっていうこと聞け、が通ってしまうよ

387 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:16:41 ID:E2EIqZNg0
ケースバイケースが分からんアホが増えたから説明する手間が倍増だぜ

388 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:16:53 ID:+xn6/MdV0
この>>1のおねえちゃんが10年後にこういう威勢のいいこと言えてるかどうか
若いから大目に見てもらえることが通用しなくなってからが本番ですよ

389 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:24:49 ID:AxHyWZnV0
不況の中に生まれました。
好景気というものを知らないで生きてきました。
政府の実験で勝手にゆとり世代にされました。
将来借金を負わされることになりました。
散々日本企業の悪い部分を見せ付けられてきました。
長時間労働、サビ残、自殺、過労死、リストラ、派遣切り、内定取り消し、ワーキングプア・・・
選択肢のない日本、レールから外れたら這い上がれない日本。
ネットが普及していたので多くのことを知ることができました。
本があふれていたので多くのことを知ることができました。
世界の広さを知りました。
日本で働くということに希望が見出せませんでした。
今が幸せだったので変化することを望みませんでした。
どうすれば幸せでいられ続けるのか考えました。
多くを望まないことにしました。
どうすれば幸せでいられ続けるのか考えました。
自分の世界を作ることにしました。

結果、

個人主義の若者が増えました。
嫌消費の若者が増えました。
働きたくない若者が増えました。
怠惰な若者が増えました。
頑張らない若者が増えました。
重荷を背負わない若者が増えました。
快楽主義の若者が増えました。
完成された若者が増えました。
幸せそうな若者が増えました。

390 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:36:05 ID:+xn6/MdV0
>>389
自分の人生です
自分の選択に責任を持ちましょう。

あといくら世間が好景気でも関係の無い人には関係なかったです、とだけ。
周りのせいにしてる間は半人前扱いされてもしょうがないですよ。

391 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:38:06 ID:0DCy8IgE0
>>389

人のせいにすんな。 そこだよ!そこ!

392 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:43:49 ID:+5E6Ckgw0
なんかバブル世代が精神論者とかっていうけど
バブル世代って会社から金渡されて
仕事中に「遊んで来い」「遊ばなきゃいい企画でないから徹底的に遊べ」
っていわれた世代で、本来精神論者とは真逆だよ
新人にたいしてガミガミいうのは年取ったからだよ


393 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:46:49 ID:+5E6Ckgw0
>>391

個人の考えとして「人のせいにしない」は立派だと思うけど
それを社会が押し付けると暴力になる。
人のせいにしたい人は徹底的に人のせいにすればいい。
世界中みんなやってる
自虐的に自分のせいにするのは日本人のわるいとこ
もっと気軽に、気楽に、
わるいのは君じゃないよ


394 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:48:58 ID:1a6csOIp0
バブル世代は親や教師世代がまともだったせいもあるけど
何より受験戦争を経験してるから、頭も出来も違う。
論理性でいったらゆとり世代より圧倒的にバブル世代のほうが上。
>>1は自分を客観的にみることすらできない薄らバカ。
けっきょくゆとりはバブル世代からも見切られ、ゆとりより下の世代にも笑われて生きるごみ虫なんだよね。

395 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:49:12 ID:uoRbD40B0
>>1
おいおい、犯罪率が最も凶悪な団塊世代と老害の特集もやらんと手落ちだぞ。
むしろ、日本における特効薬になるのはこのふたつだな。
ダイアモンドはほんと若者いびり、若者叩き記事ばかり書いて
中高年の悪いところの特集は絶対にやらんのだよな
ほんと、いつみても腐臭漂う不公正偏光雑誌だわ
こんなの書いたり読んだりしてる人間って人格がさぞ腐ってるんだろうな

396 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:49:14 ID:dHT2oZUi0
納得しないと働かないなら上司が説明すればいいけど、それでも納得しないで働かないなら他の仕事探せばいい。
そうしないと会社にとっても他の社員にとっても迷惑だし。
もちろん違法行為は除くけど。

397 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:49:53 ID:AxHyWZnV0
事実社会に責任があるんだからしゃーない
文句あるやつぁさぞかしご立派なのでしょーなあ!

398 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:50:18 ID:yRYPJhDq0
実家暮らしが許される環境に居るから生きていけるだけで、こんな不安定な環境では自活できないだろ…

399 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:50:22 ID:+xn6/MdV0
>>393
>世界中みんなやってる 
みんながやってるから自分も、って簡単に迎合するのって日本人の悪い所だよね
自省しなくちゃなあ


400 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:50:35 ID:DIuRJlD30
つか、>>1は愚痴ってばかりいないで実際フリーランスでやってけるだけまし。
文句はいうけど愚痴だけで行動しないその辺のリーマンよりよっぽど行動力ある。


401 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:51:11 ID:Hi3UwWaB0
作り話


402 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:52:08 ID:1a6csOIp0


ID:bxEsnLstI

このバカは女?
頭の弱さと考察能力のなさが低脳ババアそのもの。
こういうババアが一部の優秀な女の地位を貶めてるんだよね。




403 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:53:36 ID:ukf+NjBB0
>>23
援助も合わせてだろ
ゆとりちゃんだもん

404 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:53:54 ID:vYrpjA0oO
ゆとり頑張れ!

405 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:55:27 ID:Qp5FULUQ0
文句があるなら自分でやればいい
つまりこの人は自分でやってるんだから問題無い。

害虫というのは自分の意見は言うくせに見当違いで
自分を頭いいと思ってるのに周りからは完全バカ扱いのまま
会社に居座る寄生虫の事を言うのだ
使えない奴に限って辞めないのは世の中の法則

406 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:55:54 ID:uoRbD40B0
>>362
それ、どの世代の若者でもそうだったろ。むしろ犯罪白書を見る限りでは昔の少年よりゆとり世代のほうが犯罪率はとても低くルールをしっかり守っている。
テレビや雑誌でゆとり世代イメージ操作記事で色眼鏡かけられちゃってる中高年がこんなに多いとは・・・・
若者を育てようとせずこんなところで悪口や小言を垂れ流すような腐った中高年ばかりでは日本の未来も危ういな
中高年は自らのフラストレーションを社会経験の浅いひよこが如くな若者にぶつけ、ストレス解消しているようにしか見えない
実に醜悪な光景だ これが日本かと思うと情けなくなる

407 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:57:54 ID:AxHyWZnV0
あーあーわるうござんしたなあゆとりで
生まれてきたことがわるうござんしたなあ


408 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:58:36 ID:EfrdRdQfO
OKOKw
みんな纏めて解雇したし、会社に損害与えてるから、裁判する予定。

409 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:59:59 ID:GLeN8DWi0
まあ未だにセクハラパワハラは日本のお家芸だしな
しかもそれを海外でもやっちゃうのがうんこだよな

410 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:00:00 ID:SVr/8+gdO
>>406の補足だが、昭和30〜40年代にくらべて、現在の少年による凶悪犯罪件数は3分の1以下。

411 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:00:20 ID:E2EIqZNg0
>>394
もっとも競争率が高く学校全体の偏差値が高かった時代は氷河期
バブルなんざその手前

412 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:01:05 ID:1a6csOIp0
会社飛び出して自分でやった結果が年収200万の貧困層w
害虫というのは自分の意見は言うくせに見当違いで
自分を頭いいと思ってるのに周りからは完全バカ扱いのままフリーランスになって
貧困層の仲間入りしたゴミ虫のことを言うのだ。
使えない奴に限って会社を飛び出して貧困層まっしぐらになるのは世の中の法則。

>>405
おばはん、句読点くらい使って、もっと日本語上手に使ってね。
バカじゃないなら、もう少し脳内で言いたいことを整理して、端的な一文にしようね。
知能も学力も低そうだね。

413 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:02:25 ID:+xn6/MdV0
>>407
まあそうやけになるなよ
人生わりとなるようになるもんだよ

つか君はいつからゆとり代表になったんだ?
「〜世代」なんてどの世代も皆好き放題レッテル貼りされてるんだから
そんなにむきにならんでいいよ、可愛いなあw

414 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:02:48 ID:uoRbD40B0
>>394
「団塊世代 犯罪率」でGoogle検索してみるといい。あの時代、いったい何があったんだ?と言わんばかりの凶悪な犯罪率の世代だよ。
テレビや新聞だけが情報源では情報弱者一直線だぞ。
そしてひとつの世代をまとめてゴミ虫とまで言い切る君の人格、他の人間がどう見てるかわかっていて発言しているのか?
いい歳してフラストレーションを若者にぶつける中高年の姿の醜さは、本人はなかなかわからないが、他人から見たら正視に耐えられないぐらい醜悪だ。

415 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:03:34 ID:SVr/8+gdO
>>412
>>406は十分端的だろ

416 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:03:43 ID:E2EIqZNg0
てゆーかバブル世代ってヤンキー世代でもあるだろ
BeBopHighSchoolとか

今の漫画とかでクローズとかのヤンキー漫画持ち上げて評価してる奴らってバブル世代ばっか

417 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:03:44 ID:AxHyWZnV0
ころせよー
いっそころせよー

418 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:04:47 ID:iqHyCRYM0
自分軸が強固で調整能力に欠けてる人間は昔からいるよ

419 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:05:56 ID:1a6csOIp0
ゆとり世代は受験戦争すら経験してないゴミ世代。
学力低下も、公式データが証明してる。
>>411は負け犬の典型www

420 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:06:07 ID:E2EIqZNg0
ID:AxHyWZnV0 可愛いなぁ

421 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:07:03 ID:1geKrS+D0
小さな頃から至れり尽せり
何処へ行っても大人から「お客様待遇」されることが当たり前で育っちゃったから
ゆとり世代は社会に出てから躓きやすいって誰か言ってたな

422 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:07:43 ID:kvSu/+TV0
学生時代は納得できないと先に進めない性質だったな。
こういう人は勉強がちっとも進まないんだよね。
要領の良くない人といえる。

423 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:08:02 ID:vGbBAzO20
ゆとりとか世代関係なし、仕事が出来ないと自覚したら
自分に閉じこもらず、周りとコミュニケーション取りながら
馬鹿にされる事に耐えられたら
誰かが助けてくれるものだ

424 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:08:22 ID:1a6csOIp0
405 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 14:55:27 ID:Qp5FULUQ0
文句があるなら自分でやればいい
つまりこの人は自分でやってるんだから問題無い。

害虫というのは自分の意見は言うくせに見当違いで
自分を頭いいと思ってるのに周りからは完全バカ扱いのまま
会社に居座る寄生虫の事を言うのだ
使えない奴に限って辞めないのは世の中の法則


412 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:01:05 ID:1a6csOIp0
会社飛び出して自分でやった結果が年収200万の貧困層w
害虫というのは自分の意見は言うくせに見当違いで
自分を頭いいと思ってるのに周りからは完全バカ扱いのままフリーランスになって
貧困層の仲間入りしたゴミ虫のことを言うのだ。
使えない奴に限って会社を飛び出して貧困層まっしぐらになるのは世の中の法則。

>>405
おばはん、句読点くらい使って、もっと日本語上手に使ってね。
バカじゃないなら、もう少し脳内で言いたいことを整理して、端的な一文にしようね。
知能も学力も低そうだね。

415 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:03:34 ID:SVr/8+gdO
>>412
>>406は十分端的だろ

キチガイメンヘラのババアが図星に反応wしかも顔真っ赤にして携帯まで搭乗www
腹痛いwwww


425 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:08:24 ID:IstyTr2lO
納得しなきゃ働かないんだゾ!

426 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:08:26 ID:SVr/8+gdO
>>419
受験戦争の有無で世代の価値が決まるのか、お前みたいな中古便器は肥溜めに埋まって死ね。

427 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:08:33 ID:dQ8XFUOCO
特定世代叩きでしかアイデンティティーを維持できない無能ちゃんがいるな
君のことだよ>>414

428 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:09:46 ID:bbsD1BU60
立川市のゆとり教員
http://www.din.or.jp/~okidentt/nedu05531.jpg
http://www.okidentt.com/nezu/05614n.jpg
http://www.din.or.jp/~okidentt/nezusan.htm

429 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:10:56 ID:E2EIqZNg0
周りとコミュニケートできなくともスキルアップ出来るんだけどねぇ
見て学ぶ、調べて学ぶ、トライ&エラーして学ぶ。

430 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:11:17 ID:+xn6/MdV0
>>421
あー、そういやなんだかいつも怒ってるよそのおっさんって居たよなあ
ああいう風に他所の子も悪いことは叱らなきゃならんのだろうけど
本人や親の逆恨みが怖くてとてもとても。
チキンでごめんね。


431 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:11:21 ID:1a6csOIp0
>>426
低学歴のメンヘラ乙
結婚もできない貧困層のごきぶりメンヘラは一生、2ちゃんを生きがいに朽ち果てるがいい。
ざまぁw

432 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:11:58 ID:xsQdSvZr0
まあ選択肢が他に無い状態で社会に文句を言ったところで、
嫌ならやめれば? くらいしか言い返されないわな。
一応、この社会で生かされて、恩恵を得ている以上、
理不尽でも従順を求められるのはおかしな話じゃない。
倫理的にどうこうってのはあるが、そんなもん通用しない。
せめて語学が得意な奴なら、海外現法にそのまま就職とか、
選択肢はあるけれど。
もし日本の社会に文句を言いたいなら、他の選択肢をつくってから
でないと、なんの脅しにもならない。

433 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:12:26 ID:PrVFkL1/0
>>428
宿題忘れて廊下に立たされてる子みたいだな。

434 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:12:28 ID:Bok8ab3IO
ゆとりつかえねーw

435 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:13:14 ID:6Hhe95Ka0
>>すんなり入社してきた華原さんは
何を根拠にすんなりとほざいているのかしっかり説明しろ
バブルの頃しか知らないんだろう?

436 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:15:48 ID:rGMItsFPO
納得できるまで先にすすまない派は技術系だと真っ先に落ちこぼれるからな
変な先輩や教師役が いい質問だ ○○はやる気がある 将来伸びるよ
っていって勘違いしちゃうと悲惨
本来同僚や先輩が諫めるのに、そういうネガティブなことはやらない風潮になったのがなぁ

437 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:18:59 ID:vxD9p9Zt0
>>296

結局我が社は役所になった。

時間が来るまでお菓子食べて時間潰す奴、
無駄口で盛り上がっているやつ、
俺の顔を見て仕事している振りを始める奴、
タイムカードを3分前に押して、
終業時刻になると仕事探し初めて30分の残業きっちり時間稼ぎしてからタイムカード押すのもいる。

>>304
お互いに不幸だと思うよ。
従業員も仕事がつまらないだろうし、給料払う方もせつない。

>>315
むしろまとめる奴がいないのでつまはじきになって(と言うかそう思いこんで)鬱で退職して、
そのあと糖質みたいになって死んでしまったのもいる。
確かに会社の全ての分野に精通している人間を育てるのは本当に時間と労力と情熱を要する。
けれども例えば、ネジだけ締めてる仕事とか、タンポポだけ乗せてる仕事は手っ取り早く戦力を作れる。
ただ、それって非人間的なんだよな。
俺はその時点ではそれぞれが専門性を高めていかないと成長できないと考えたんだ。
どうやら間違いだったかも知れない。

従業員30人くらいの零細だから参考になるか解らんが。


438 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:22:02 ID:bxEsnLstI
>>429
ま、周りとコミュニケーション取れればもっと早くスキルアップするんだけどね。

439 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:24:29 ID:+xn6/MdV0
>>436
学生時代に先生から言われた言葉
「過程でいくら頑張ったって期限内に結果出せない奴なんか駄目だ」
言われた時は悔しかったけど、ほんとにそうだよな
結果が全てとまでは言わないが、結果が出せなきゃなにも始まらん


440 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:26:54 ID:E2EIqZNg0
>>438
まぁ最終的にはスキルアップしたいって言うやる気だよな。

ただ、スキルアップスキルアップてばっかりな考えだと、自分の成果優先で仕事全体のバランス崩しまくって会社全体の不利益になるから善し悪しだけど。
その辺り、見て学ぶ奴・聞いて学ぶ奴は調和取れてる。
今は、マニュアル聞かされるまで暴走or何もしない論外が居るからなぁ。

441 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:28:08 ID:fj6WMJbK0
まあ金の問題じゃないでしょ、辛い環境の中で日々を過ごすのは
金の問題と割り切らざるを得ない連中が叩きたくなるのは当然

442 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:29:24 ID:rGMItsFPO
うちの会社の研修もちゃんと教師が(馬鹿な)質問に答えるようにしたら
質問するのがマナーってかかっこいい、自己アピール
という問題児が発生し、研修のレベルが低下どころか俺ら、わざわざ集まって何やっているんだろう?今日何したっけ状態になった
最低限のタガは必要だと思うよ

443 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:29:55 ID:HkJks3+s0
23で独立してってカッコイイなおい
俺はこの人は間違ってないと思う

会社に滅私奉公しても自分の身分なんてこれからは保証されへんやろ
自分ひとりで生きていけるようなサバイバルスキル身につけたいな。

444 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:33:48 ID:giVavqKV0
あれ?氷河期って昔
「歯車になりたくない」とか言ってベンチャーやフリーター、派遣を持ち上げてたよね?
こう言うことを言ってるのも氷河期に多いと思うんだが

ムカつく意見を言うやつはバブル世代かゆとり世代って論理なの?

445 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:36:35 ID:7PCiNWUU0
ゆとりはともかく、自分で帰れて言っといて帰ったら怒るとか、おかしいだろ?

俺も前、上司に、
「俺について言いたい事や疑問はあるか? 怒らないから包み隠さずなんでも言ってみてくれ」
って言われたから、
「それヅラですよね? 微妙に浮いてますから、みんなの話題になってますよ」
って教えてやったら、全力でキレられたことあったわ。
怒らないって言ったじゃねえかよ。

446 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:37:50 ID:vxD9p9Zt0
>>443
保証してもらえるからとかじゃなくて、
一人で生きていけるスキルを持ちつつ、ある時期までは会社を利用する位の意識が良いと思う。

そうじゃなくて自滅していく人沢山見てきたから。
頭の良い奴はどんなところでも順応して必要な物だけ吸収してその後に生かす術を知っている。



447 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:39:51 ID:uLyCllvw0
架空人物だったりして

448 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:40:56 ID:E2EIqZNg0
>>444
持ち上げてたんじゃない
踊らされていたんだよ

449 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:41:06 ID:ZSTGbZ9v0
納得しないと働かないって、ゆとり世代ってホントにどうしょうもねーなw
昔の人は、納得しても働かないっていう気骨があったよ

450 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:42:37 ID:xsQdSvZr0
>>1の人はちょっと過敏なのかもしれない。

人なんてどこいったって上下差ができる。
海外に出たところで東洋人差別があり、本当、気にしたらきりがない。
海外で日本人が白人に媚びて、周囲の日本人を見下してる様子を見ると、
俺たちは上下差への対処方法がなんか他の人種と違う気がしてくるが、
それも日本の環境に適応した結果だろうと思う。
みんな同じ人種だから、あらゆることを人と比べるのに躊躇ないしな。

一番、どこの世界でも差別を受けないのはカネだが……もってくれよ日本円。

451 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:42:46 ID:1a6csOIp0
ゆとりは対人スキルがごきぶりなみに低いのが9割だから、どんどん社会に弾かれて抹殺されてくれたほうが社会のためwww
ゆとり貧困層などどうでもいい。

452 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:43:51 ID:9AVScnrz0
働かない自由=報道しない自由


453 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:44:48 ID:acG9mSXV0
入社して半年のやつが偉そうに言ってもなぁ。

454 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:48:11 ID:fF7fyJfX0
この人が仕事で成功して20年くらい頑張って会社起こして新卒取った時、
採用したばかりの素人の意見を聞くかどうかだな

455 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:53:33 ID:LaLNhMXS0
業務命令に従えないなら、辞めるしかないな。
こいつらを納得させる様に説明する労力は、将来有益ではあるかも知れんが、義務はない。

やるか辞めるか、ただそれだけ。

456 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:54:42 ID:r+2OUcnPO
まあ日本は年長者が強いよなあ
レストランに行って
ジーチャン「オラ、箸じゃなきゃヤダ」
俺「(´・ω・)」
ってシチュあったし

独創的な人の中にはジジ転がしがうまい人も居るけどね

457 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:54:59 ID:+xn6/MdV0
入社したての新人を中心に和気藹々と仕事する職場
新人の発案で仕事も全て大当たり!売り上げ倍増!

こういうの夢見てたのかな
漫画じゃねえんだからw

458 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:55:39 ID:eew9NlRV0
>>1
いたな、俺の勤務先でもこんなのが。

フリーでかせぐのは大変だよ。病気したら終わりだからね、
仕事をしなければ収入はゼロ。たちまち干上がってしまう。
フリーはリーマンの3倍稼がないといけないといわれるが、
フリーライターでは至難だろ。

それから、このおねえチャン、上司とウマが合わないでやめたようだが、
フリーライターって、注文に応じて取材し記事を書く。
執筆テーマの得手不得手とか発注担当者との相性(いろんなヤツがいる)が
どうのこうのなんて言ってたら、たちまち注文が途絶える。
フリーライターなんて代わりはナンボでもいるからね。

このおネエちゃん、何も分かってないなぁ。

459 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:57:40 ID:r+2OUcnPO
今日も説明会に行ってきた
来年から就職できるか不安だが


460 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 15:58:02 ID:6u99tISM0
>「良いときは月に30万、悪いときは10万台。

おまいらパチンカスの知り合いいないか?
俺の知り合いのパチンカスは、これとよく似た答えをする不思議www

461 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:01:04 ID:+xn6/MdV0
>>460
いくら使って収支はどうなのかは決して言わないよなw
客は皆が勝ってるのにパチンコ屋は潰れないのがもう不思議で不思議で

462 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:03:32 ID:xeOwpP5p0
>「私は納得しないと動きたくないんですよ」

そのやり方でポッと出の新米フリーライターをやってけるのかねw
どのみち、「納得できないけどガマンして動く」って事を
たびたびしなけりゃならない状況になってるだろうよw

463 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:03:43 ID:fF7fyJfX0
月10万〜30万

経費いくら使ってんだろ?

464 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:04:31 ID:7yKX3fTcO
俺「自分が納得するまで原稿描きたくないんですよ」
担当「今からDS取り上げに行くから待ってろ!」
((((゜д゜;))))

465 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:05:38 ID:XHNJ+RVSO
>>1
この華原ってスイーツ()は喫煙者だろう。

だからあれほど喫煙者を雇うなと

特に女の喫煙者は駄目だ。

こういう言い訳をして働かない上に従順に働いてる他の女の陰口をあることないこと上司に言い辞めさせたりする

確実に会社の士気が下がるからこういう女がいたら解雇にするか転勤させろ

466 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:07:13 ID:xsQdSvZr0
>>456
俺もジジイとは仲いいんだけどさ、あの思考の汚れ具合は
良くも悪くもいい教材だと思うよ。
カネへの考え方が違う。
運転手でも年収1000万越してたジジイとかが、日本語だけで堂々と
東南アジアで毎日遊んで暮らしてるしな。

467 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:08:44 ID:gXOT4j+M0
ゆとり世代社員ってかいてあるけど、こいつ普通にできる部類じゃね?

ボスがアレだと嫌だろうなぁ。そういうのって事前にわからんからな。
ブラック研究室の話きくたび、ほんと中の人というか、ボスの質って大事だなと思った。


468 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:08:54 ID:3cVchcMZ0
>>458
まあ業種によるけどな、そのへんは
小売業の従業員なんて
自分の売り上げに対して給料は10%にも満たないが、
フリーでやればその3倍は利益になるからな

469 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:10:59 ID:0DCy8IgE0
>>463

自宅だから経費は親が持っているんだろうな。なんかイタイな。

470 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:11:10 ID:gXOT4j+M0
>>456
皿とフォークがこすれる音が大嫌いな俺は気持ちはわかるwww
あと金属の味とか、食べにくいのは箸使いたいと思ってしまう日本人。

471 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:12:04 ID:3eqqRpbq0


まさにこれw


検索↓


何故俺を




472 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:13:22 ID:2RgPPul90
前勤めてた会社は、新人には早く帰れって言ってたけど
それに裏の意味なんてなかったぞ。

あえて意味をつけるとすれば、新人なんてまだ役に立たないから
とにかく基本情報の試験勉強やってろって意味だろな

473 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:14:42 ID:3vrurwfuO
納得しなければ働きたくない。

だったら仕事辞めろ。

という2つの意見を会わせて、安楽死法をつくることにしたらどうか。

474 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:17:13 ID:f940FOis0
お互い宇宙人と話してる気分になるんだろうな

475 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:17:51 ID:E2EIqZNg0
>>466
団塊の儲けの発想って発想発明とかじゃ無くタコが自分の足食うようなやり方ばっかなんだよな。
団塊の1つ上世代の爺さんの方が為になる

476 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:17:56 ID:2VtHXZrc0
>>464
おとなしくモンハンしとけって事だ

477 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:19:18 ID:XHNJ+RVSO
>>470
いいこと思いついた。
木製のフォークとナイフを作れば売れるんじゃね

478 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:20:25 ID:DfUTOfFZ0
>>464
DSがないならFF11とかFF14をやればいいじゃない

479 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:20:50 ID:wsBWKdjDO
>>473
仕事しないで2ちゃんしてるから安楽死でいいよね

480 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:21:54 ID:1iJvwPd/O
経験と理論のバランスが重要なのにどちらも一方が欠けている
新人はどっちも欠けていることに気付かない
個性を伸ばすって主観を鍛えて客観性を排除しちゃうことなのかね

481 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:23:11 ID:wsBWKdjDO
>>477
それなら
紙皿と紙コップとプラスチックフォークでおk

永遠にピクニックしてなよ

482 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:23:49 ID:E2EIqZNg0
>>477
そこでステンレスの箸ニダよ

483 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:25:54 ID:3cVchcMZ0
>>480
そんなもの一切なくても
独立してなんとなく食っていけちゃう甘い社会だからしゃあない
厳しいのは経験も理論も必要な会社員だけだよ

484 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:27:07 ID:OIQIQI22O
>>468
利益になっても収入に直結するとは限らないがな。


485 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:28:52 ID:YhpmIeoF0
ああ

486 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:29:19 ID:TbIW/FO9P
>>467
>>1の上司像はすべて華原某の目線からのイメージ。
6ヶ月の新人が正確に上司の仕事内容などわかるわけもなく。
ただ表面的に威張ってる、太鼓持ちなどと決め付けているだけだろう。

普通は、そう感じても裏になにかあるのかもと思うもんだが
自分の感性が絶対だと思うところがゆとりらしいっちゃらしい。

487 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:29:42 ID:wsBWKdjDO
仕事出来る人は、どこからでも誘いが来るし
出版とかマスコミは転職で給料が上がるし
サビ残のブラック企業がほとんど
別に難しい技術はいらない、しいていうなら営業力だけ
フリーで独立可能なら、それでいいんじゃん



488 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:31:06 ID:xsQdSvZr0
>>475
団塊は無能でもポーズばっかでコネで金もらってるとかザラだしな。
しかし金さえあれば世の中OKってのも、またひとつの事実。
団塊は、幼女をうまく教育して売春に出してる土人のノリとどこか似ていて、
生理的嫌悪感を抱くこともあるが、人の使い方は心得てるかもしれないと思った。

489 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:31:19 ID:3cVchcMZ0
>>484
フリーで利益っていったら、
普通経費差し引いた税引き前の収入のことだろうよ

490 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:31:45 ID:+xn6/MdV0
まあ気が合わないというのも確かにあったんだろうけど
このフリーライターちゃんがものすごく有能なら辞める時会社がもっと引きとめたんじゃないかな

491 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:35:52 ID:XHNJ+RVSO
>>4
> (>>2のつづき)
> 華原さんは、自分でも認めていたが、とにかく自分の意見を簡単には曲げようとしない。

→華原は間違ってても謝らないタイプ

>  「でも、議論しようとしても、聞き入れてもらえない。自分と違う考えの人をとにかく認めたくないんでしょう」

華原を謝らないし認めないし性格が悪いし、我が儘でめんどくさいとおもった周りはいつもイエスマンのフリをしてた

>  「私はこれまでまわりに恵まれてきたんだと思います。だから、あまり理不尽な思いをしたくなくて」

まわりを無理矢理イエスマンにして性格をなおさないで我が儘つらぬいてきた華原。


こんな感じか

492 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:36:37 ID:wsBWKdjDO
勘違いしちゃうのは企業のブランドイメージで
そこに所属する自分がすごく偉く感じちゃうこと
だからいざリストラされて一人になると
何も出来なくて、でも金遣いも態度も変わらないから
ホームレスになっちゃう奴が続出w

独立できる>>1の彼女は将来的に勝ち組
いわば会社の社長だからね
人間的スキルをあげないとダメだよ

493 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:37:14 ID:v5M67aLm0
定時になったら帰れば宜しい

494 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:37:19 ID:3vrurwfuO
>>479
全然構わんぜ。

死んだ方がましだと思って自殺する人がいるなら、死ぬのも1つの権利として国が管理するべきだと思う。

495 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:38:20 ID:K+lS857EP
以前、フリーライターの名刺を持ってて
雑誌に記事書いてるとか言ってた女と付き合ったことあるけど、
ルックスは良かったけど、性格がキツくて長続きしなかった。

コミュニケーションスキルが低いっていうか、
たとえば会話するにしたって、自分が相手とは違う考え方を持ってる場合、
相手の考え方に賛同や肯定はできなくても、異論は異論として認めて、
否定はしないってのが基本だと思う。

彼女はそれができなかった。とにかく自分の考え方を押し通す。
デートの時のメシや飲みなんかの時でさえ。
焼き鳥の食い方までいちいち指導されたのには閉口した。

まぁ、結局その彼女、フリーライターと言って確かにMacBookだかを持ち歩いて
原稿書いてたみたいだけど、誌面化された記事は1つも見たことが無かった。
blogは未だにやってるみたいだけどね。薄っぺらいことばっかり書いてあるわw

496 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:39:09 ID:wsBWKdjDO
>>490
それはない。
出版社は人を安く使えればいいのだから
時給にするより社員にした方が辞められにくく
サビ残させやすいからなだけ。

497 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:45:38 ID:2VLEImiM0
こういう人が体制を占めるから、日本の電子図書が何故か紙媒体以上の値段になってるんだろうな

498 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:46:44 ID:wsBWKdjDO
>>495
それはフリーじゃなくても同じだよ

ある雑誌でインタビューの時に
相手がしゃべる前に「○○だよね〜」って
先に文章組み立てちゃって
部分的に言葉をつけたしただけの記事を書いちゃうから

何もしゃべってねーのに言ったことにされて
ひどい目にあったよ

499 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:47:53 ID:E2EIqZNg0
>>488
団塊が下請けに丸投げを始め
バブルがアウトソーシングと横文字変換
氷河期が名前だけ責任者に任命され
ゆとりがバイトする

500 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:48:19 ID:XHNJ+RVSO
>>497
それもそのうち、携帯で例えるとSoftBankみたいな海外の会社が安くして
独壇場になってから慌てて値段あわせだすんだろうな。
日本だけでは体制がかわらない。
外に出し抜かれてから本気だす

501 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:49:19 ID:Qak5VoASO
>>486
俺も同感。

試用期間のひよっ子が、歴戦の先輩達の心が読めるわけねーよ。

大体、太ってるからコンプレックスで私をイジメるとか、決めつけと妄想もいいとこw

502 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:49:49 ID:wsBWKdjDO
>>494
死んだら税金払ってもらえなくなるからさ

もしいま払ってないなら
それは誰かが肩代わりしてくれてるんだよw


503 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:53:49 ID:3cVchcMZ0
>>501
ま、そういう奴の鼻っ柱を折りたければ
誰でも独立して稼げちゃうような今の甘い社会をぶっ壊すか、
独立する奴が馬鹿をみるような給料を勤め人にあげるかしかないだろうな
このままじゃこの人は、大半の人達の批判に反して
自分は正しいって思ってそのとおり平穏無事に生きてっちゃうことになっちゃうだろうし

504 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:53:52 ID:wsBWKdjDO
>>501
ブラック企業に半年も働いてたんだから
評価してやれよw
真のゆとりなら3日で辞めるだろ

505 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:55:28 ID:MpDj8f2y0
うちの中学生の息子が似たような事をいってるわ。

息子「この方程式は社会で役に立つの?」
俺「いや、役に立つかどうかは職業によって異なるけれど、今は覚えた
ほうが、将来、職業を選ぶ時にはばが広がるぞ」
息子「役に立つかどうかわからないものを何で覚えなきゃならないの?」

これの繰り返し・・・、もうね、自分の息子じゃなきゃ、とっくに愛想をつかすね。


506 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:55:38 ID:zmHAP2gKO
ゆとりだからというよりも、この我が儘女に問題があったってだけでは?

自営で収入を得られているのは大したもんだが。

507 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:57:08 ID:wsBWKdjDO
>>505
役に立たない大人を見てるから言うんだろw



508 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:58:04 ID:VItrYzyj0
>>495
それフリーライターってのは単なる肩書きってか趣味で
本業は金持ちの性奴隷だと思うよw

509 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:58:44 ID:5mX2HCAw0
フリーライターって 23歳女性、新人で月に10-30万も稼げる世界なの?

510 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 16:59:09 ID:b6HzvikHO
こういうごく一部の困ったちゃんを、世代の代表みたいに扱うのやめて欲しいw

あと新人には本当にさっさと帰って欲しい
日中ずっと教える作業ばっかりで、帰ってもらわないとこっちの仕事ができない

511 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:00:17 ID:E2EIqZNg0
>>507
老後に役立ちそうな息子じゃないから子育て辞めようか?で済むのかね

512 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:00:21 ID:O/Q6JAAnO
こんな奴ゆとりとか関係なく
はるか新人類の時代からいただろ

513 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:01:26 ID:gflifVwG0
>>505
それは単なる中二病。
俺も罹った。 大体みんなが通る道。

ぶん殴って言うこときかせりゃいいんだよ。 
大学に入ってから補修で数Tやるって言う恥ずかしい事になる前に…

514 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:01:42 ID:wsBWKdjDO
ライターって職業はスポンサーがいれば
そのスポンサーの提灯記事を書いて広めてれば
遊んでてもお金貰えるから

広告塔って芸能人と似通ってるよね
だからルックスも必要

515 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:02:24 ID:5mX2HCAw0
>>508
性格がきつくて他人様を否定するようなコミュニケーション能力じゃ
金持ちの性奴隷すらなれません・・・
って思ったけど
マゾの金持ちならアリなのかなぁ・・・

516 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:02:32 ID:DfUTOfFZ0
>>494
同意書を取って、希望者をどこかの無人島に流せばいいよ
そこは完全に治外法権で、なにをしても自由
その代わり二度と日本の領土には入れない
無理に入ろうとしたら武力排除されるって感じでさ

517 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:03:39 ID:E2EIqZNg0
>>510
「ゆとり世代って××だけど、○○君は△△だから当てはまらないよね」
これが個性だろ

そうゆう言葉に敏感なのはそうゆう奴だからなんだよ

518 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:04:25 ID:2VLEImiM0
上司のやってることは完全にパワハラだな
自分が権限をもっていることをいいことに、自分におべっか使わないと邪魔してやるってことだろう
別に上司を気持ちよくするために存在する職業じゃないのに
政治家でいうと小沢手法だな

519 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:05:23 ID:ne15wn0v0
ゆとり世代もバブル世代に言われるのは心外だろう
超売り手市場で会社が気に入られようとエントリーした接待人してたじゃねーかw

520 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:06:01 ID:plXvxJR30
影口が嫌で大々的に悪口いってるのな

521 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:07:43 ID:O/Q6JAAnO
>>517
それは都合のいい人間って意味だろ

522 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:10:27 ID:RHLQ2KOu0
>>505
覚えた内容よりも、脳トレーニングしたということの方が重要かもね。
脳のシナプスだ何だを若い頃に云々。

若い頃に脳の回路を発達させておかないと、大人になってからでは遅い。

523 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:11:54 ID:E2EIqZNg0
>>521
都合の悪い奴を社員にする会社が何処にある?
バカか

社員とは会社が利益を上げる為に利用してる人員なんだよ
同じように社員は会社を給料得る為、スキルアップの為に環境を利用しろ
与えられるの待ってるだけの癖に利用されるのがイヤとかアホかと

524 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:12:38 ID:KQ4akRjc0
てかこーいう、対人関係・対組織関係で
「 正しい or 間違ってる、の論理的思考 」 と 「 好き or 嫌い、の感情 」 を全開させるタイプって
ソーシャル・スタイルでいうドライバー( 独裁者気質 )ていうんだが
別にゆとりの専売特許じゃねーんじゃね?
いつの時代でもいるし、むしろ団塊おっさんやおばさんのゲバ棒ピンクヘルなんざ
ドライバーそのものだろJK

むしろゆとりって腐った魚のような目をしたのが多いよな
論理思考も感情もどちらも開放しない、脳みそ引きこもりタイプw


525 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:13:37 ID:UZv+LLujO
>>513
やっても忘れて大学で補修さ。


526 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:16:57 ID:wsBWKdjDO
45歳の編集長も辞めないで仕事してるってのは
スポンサーが内部にいるんだろう


527 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:17:07 ID:xdQz/06kO
ゆとりとバブル両方雇った経験あるけど、使えないのはバブルだな
ルーチンワーク以外のことはさっぱり出来ない
ゆとりは身の程知らずだけど、厳しさを思い知れば解るようになる
要は新人はいつの時代も変わらんってことだな

528 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:18:13 ID:KQ4akRjc0

>>524

× ソーシャル・スタイルでいうドライバー( 独裁者気質 )ていうんだが
○ ソーシャル・スタイルでいうエクスプレッシヴっていうんだが、

× むしろ団塊おっさんやおばさんのゲバ棒ピンクヘルなんざドライバーそのものだろJK
○ むしろ団塊おっさんやおばさんのゲバ棒ピンクヘルなんざエクスプレッシヴそのものだろJK


529 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:18:16 ID:UZv+LLujO
>>501
なら最初から意味を間違えそうな言い回ししてやんなよw
最初から「みんな働いてんだから帰るな」って言っとけばいいんだ。

530 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:19:24 ID:wsBWKdjDO
本当に頭下げれないやつは
独立しても仕事とってこれないよw
独立して稼いでるってことは使える方の人材だよ

531 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:23:36 ID:wsBWKdjDO
>>523
接待で使い込んだのバレタら会社にとって都合悪いよな

ゆとりだからって馬鹿にする上司より
うまくつかいこなせる上司のが
カッコイイね

と能無しバブリー世代を見てると思う


532 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:30:53 ID:vxD9p9Zt0
>>503
少なくとも自分の周りでは独立した奴の9割は親がかりで何とかなってるだけだけど、
そんなに成功するものかね。

533 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:31:59 ID:E2EIqZNg0
>>531
ゆとりを使いこなすのは氷河期世代の仕事です orz
アホの癖にアホでも出来る仕事あてがったらトンデモなアドリブやらかすわ「僕はこんな仕事やる為に云々」言い出すわ・・・

無能ならまだいい、足を引っ張るから困るんだよな

534 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:34:26 ID:wsBWKdjDO
>>533
ドンマイ
本当に氷河期世代はバブル世代のとばっちりだよな

>>527
経験から学ぶ厳しさって何がある?
クライアントからの説教?

535 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:36:14 ID:UZv+LLujO
>>533
難しい仕事与えて噴死させればいいよ。
そうして厳しさを知るんだ。

536 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:37:31 ID:vxD9p9Zt0
>>534
>経験から学ぶ厳しさ

お客様相談室じゃね?

537 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:38:32 ID:hCwN/SuF0
>>534
マジレスすると、
慎重さや丁寧さ。



538 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:38:45 ID:wsBWKdjDO
>>533
「君はもっとうまく出来るはずだ」って
恥ずかしくなるほど褒めながらが、ゆとりの使い方

昔みたいなスパルタ療法では
今の若者は逃げるだけか、訴えられるだけ
教育がそうなっちゃってんだから

539 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:38:47 ID:E2EIqZNg0
>>534
アドリブで足引っ張るのはバブルが酷い。

経済論だか何だかをいきなり言い出して効率的に廻ってた部署内を引っ掻き回すんだよな。
平常運転に戻す為だけに全精力を使わされるのが何ともかんとも。

540 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:41:51 ID:L3wuF5gp0
ここにレスしている奴のほとんどが自宅警備員なんだからw
対人関係の気苦労とか分かる筈がないwww

541 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:42:15 ID:M/LS3/svO
フリーランスの奴が決して口にしないセリフ
「私は納得しないと働きたくない」
大御所でない限り、みんなクライアントの靴嘗め回してるわ
親元に厄介になってて
元上司の容姿やら部下との関係とか勝手に決め付けて、客観性のない自分は完全に被害者
時代が悪いwバブルが悪いw
天国に行ったならともかく、俗世間で生きてるなら、こいつは会社員時代より確実に「理不尽」な目にあってる
利口じゃなく馬鹿だから
世代でレッテル貼ると、真実が見えなくなる
バブルに優秀な奴は多いし、ゆとりにグローバルを自然に受け入れてる新エリートも多い
そして、>>1は未熟な若い馬鹿でいつの世にも存在する
こいつもいつか成長するだろ
記事がネタでなければなwww

542 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:43:50 ID:GFforDfWO
>>1
普通に周りからうざがられてそうw

543 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:44:19 ID:wsBWKdjDO
>>536
クレーマー対処法?

>>537
人とコミュニケーションするのが苦手な世代らしいw

>>540
自営や夜仕事とかもいるだろに…
社会経験なし?


544 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:46:18 ID:3cVchcMZ0
>>532
親がかりだろうがなんだろうが成功したもん勝ちだろうな
見栄張って誰にも頼らずやって何年もかかるより
実家暮らしで3年で軌道に乗せる方が誰にとってもいいわけだし
得こそすれ損するわけでもないことはやるべきだな

545 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:46:34 ID:67+DipJO0
>>342
場所借りるのともの買うの一緒にしてるとかワロタw
場所借りるにはいい作品がなければ「お断りさせていただきます」なのに
コンビニ店員が「お前に売るもんはねえよ」とかうんですね

546 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:47:27 ID:hcO4MwJZ0
こういうのを読むと、日本って本当に一貫性の無い民族だなとは思うね。

学校教育にしてもそうじゃん??

「若者は未来の宝」だとか言っときながら、
実際はマスコミも教師者もガキをモルモット扱いしてるからな。

若くても年寄りでも、馬鹿に未来なんか無いんだよ。

547 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:49:15 ID:UZv+LLujO
>>538
誉めると付け上がるよ。
ソースは俺。
俺はスパルタで目が覚めたが、その教育を施してくれた先輩がスパルタを通り越したキチガイだったから逃げた。


548 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:50:49 ID:37unLPBL0
社会に弾かれニートになった俺様は
よくて月500万円、低くて月20万円、平均月70万円しかない。

549 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:51:05 ID:LaLNhMXS0
>>546
「若者は宝」っていう実態がないから、そういう観念なり標語が生まれたんじゃないの。

あんな中国で儒教が広まったのはなぜかってのと似て。

550 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:51:13 ID:mlfPgcqjO
ゆとりなんてまだ可愛いもんだよ
一番質が悪いのは間違いなく団塊
パソコン使えないのは当たり前
下手にさわらせるとすぐフリーズさせて余計な仕事を増やす
資料は誤字脱字だらけ、手書きの字は汚すぎて解読困難
急にどこかに徘徊に行って戻って来ない
コピーすらまともに取れない
欠点を挙げれば枚挙に暇が無い要介護レベル
こんな連中が一番人口が多くて日本を牛耳ってるんだから
日本が良くなるはずがないよ

551 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:51:53 ID:g4cFPQnZO
納得しないと何も買わず納得しないと結婚せず
でもが納得しなくても死ぬんだぜ人間

552 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:54:23 ID:hfcosu1QP
見え張って最高30万とか言ってるけど、
恐らく年収200万もいってなんじゃないかなー。

553 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:56:15 ID:PMuHHCbk0
>>538
教育レベルが落ちているのも事実だから、褒めてもたいした仕事はできないと思うよ。


554 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:56:50 ID:6Hhe95Ka0
早くこんな国亡びて無政府状態になればいいんだよ

555 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:57:21 ID:ftjgaIze0
納得するまでずっと立ち止まってたら
多分俺なんてまだ中学生2年生のままだ

556 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:58:15 ID:vxD9p9Zt0
>>544
親の助けを借りて成功することを否定する気持ちはない。
それで軌道に乗っている人はそれで良いと思うわ。

ただ、背水の陣を経験してない奴はあっと言う間に転がり落ちるよ。
後がない奴ってのは出来るだけの準備と人脈と緻密な計画を元に事を始める。
いざとなったら逃げて帰れる奴は、だいたいが5年経っても10年経っても軌道に乗ってないけど、
今更勤め人になれない。

>>547
確かに付け上がるね。
何回かぶち切れて怒鳴りつけたことあるけど、だいたい誉めた後。

557 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:58:17 ID:KWagyI2k0
>>550
お陰様を忘れた世代は怖いよね。

558 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:58:33 ID:vWr2CfAH0
>>554
中学生?

559 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:58:41 ID:3cVchcMZ0
>>552
ゆとりにさえ何の経験も人脈もないのにフリーで適当にやって
はじめてすぐに年200万弱も稼げちゃうことに危機感を感じた方がいいんだけどな
経験積めばさらに稼げるようになるわけで、
勤め人である必要や組織である必要がまったくなくなっちゃってるじゃん

560 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 17:59:51 ID:hcO4MwJZ0
>>552
今は紙媒体が終わってるから、後ろ盾の無い23歳の小娘にそんな仕事があるわけないよ。

多分、間接的にこの上司の悪口を聞かせたかったんじゃないかな??
女ってそういう生き物だからね。

561 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:00:31 ID:0m94pIQl0
独立したあとなら、デカイこというのも仕事のうちだからな

562 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:00:49 ID:wsBWKdjDO
>>536
クレーマー対処法?

>>537
人とコミュニケーションするのが苦手な世代らしいw

563 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:01:09 ID:67+DipJO0
多いときは30万、でも詳細はいえません!!

聞かないでください!!

564 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:01:50 ID:3cVchcMZ0
>>556
勤め人がセーフティネットっていう発想がたぶん間違いなんだと思う
セーフティネットはいまや自営やフリーの方に逆転しちゃってる
困ったら自営やりゃ少なくとも食ってはいける、って感じにね
それだけ自営が簡単になっていて、勤め人の仕事が高度になっている

565 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:02:06 ID:UZv+LLujO
>>559
この業界が特殊なだけじゃない?
製造業とかは一人じゃできないからやっぱ勤め人が必要だし。

566 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:04:01 ID:pgqZAkvR0
>>1
こういう奴は勝手にしとけばいいと思う
知り合いになりたくないがな

567 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:04:07 ID:8+f8wSHq0
お値段以上

568 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:05:20 ID:UZv+LLujO
>>564
無職の俺に自営教えてくれよ。
自営するにもなにすれば生活費になるかわからん。

569 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:05:37 ID:3cVchcMZ0
>>565
この業界だけじゃなくて、全体でそうなってるよ
インターネットやインフラが発達したんだから、
自営というジャンルが比例して簡単になっていくのは当然のことだよ
一人でできる作業量や得られる情報量、安く使えるインフラが
格段に増えてるわけだからね
勤め人は必要なんだけど、お金はどんどん貰えなくなってるわけだし

570 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:06:10 ID:beJjM41z0
     *      *
  *        +
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E) 無職の俺よりはるかに上
      Y     Y    *

571 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:06:15 ID:RoS2kFSI0
正直この手の問題どっちもどっちなんだよね。
とはいえ、どちらかと言えば力のある上司が悪いとは思うけど。

日本って今まで体育会系ののりで仕事してきたけど、それが通用
しなくなって来たし、これからどうなるか。

572 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:07:08 ID:O3d8oYnN0
後のスティーブ・ジョブズである

573 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:07:12 ID:vxD9p9Zt0
>>564
そうでもない。
勤め人っていたって飲食もあればビルメンもある。
ただね、理不尽になれてない奴、人に頭下げられない奴、
たいした才能も超絶頭脳も熟練の技も持たない凡人が喰うためには
人の嫌がることしてお金をもらうしかないって事が解らないと自営でもバイト以下の収入かと。

574 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:07:26 ID:vWr2CfAH0
つーかよほどの学閥偏重の企業じゃないと
世代論の前に、バブルと氷河期なんか出身大学のランク層からして違うと思うと思うんだが。
量的削減が顕著になったゆとり世代の求人倍率ってどうっだっけ?

575 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:07:50 ID:67+DipJO0
とりあえず食い物系のところでバイトでもやらせてもらえば
まかないとして食事支給のところあるからすぐに飯は食わせてもらえるぞ

576 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:07:58 ID:wsBWKdjDO
>>564
派遣や下請けに回すだけだよw
最近はコスト削減でしわ寄せきてるが

>>560
昔とちがって何千万とかいらない
家に良いパソコンあれば少ない投資で
起業出来ちゃう
原稿作って後は印刷屋に持ち込めばいいだけ



577 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:08:02 ID:3cVchcMZ0
>>568
自営の基本は
つくる、うる、はこぶ、おしえる、じゃないかな
その中で自分が得意なことと、一人でやれる規模のことを選択すりゃ
少なくとも食ってはいける

578 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:08:24 ID:hcO4MwJZ0
>>568
自営なんて、営業職で会社に10年くらい勤めて、
お得意さんを確保して独立くらいじゃないか??

それも、前の会社に恨まれないようにしないといけないからキツイ。

オレは1年目でやっと社員を一人増やせたくらいだったし。

579 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:08:32 ID:elu3CBY/0
実家ですしね の文を見ているのだか見ないふりしているのだか知らんが
これを独立として納得している奴らは頭大丈夫か
フリーライターなんて自称の世界で職業じゃそもそもないし
この出版不況で食えなくなって副業のアルバイトがメインになる奴
が増えているのを知らないのか?元々自称フリーライターなんて腐る
程いるし。
月10万〜30万ぐらいはフリーター、派遣、個人請負の仕事している連中での
常套句だね・・
これより下の金額言うと、空気が暗くなるから。


580 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:09:18 ID:PMuHHCbk0
>>569
インターネットでできる仕事は国外でも仕事の依頼はできる。
中国にいる中国人でもやろうと思えばできる。
彼らに比べて人件費も高く、メンタリティも弱いゆとりだと勝負にならないと思う。


581 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:10:56 ID:wsBWKdjDO
>>568
自分で仕事を作り出せる人が自営なんだよ

飛び込み営業でも電話営業でもしてみ
売れるものがあったら売ってみ
売れる人ならどんな商材でも売れるから

元手なしなら空気でも

582 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:12:45 ID:3cVchcMZ0
>>580
やろうと思えばできるってのは、基本的にやらないってことだよw
一人でやりゃ人件費も経費もかからんから、企業より強い部分があるんだよね自営は
例えばネットで物を売るとか、家庭教師やるとか、
そういうくだらないことでいいんだよ

583 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:12:46 ID:hcO4MwJZ0
>>579
ライターっても、ちゃんとした雑誌の取材記事なんて無理だろうしな。

新聞のミニコラムとか、ああいう鼻くそみたいな文章ならいくらでも書けるヤツいるしね。

一文字5円とかそんな世界よ。


要するに、親元だし別に生活に困ってないから〜♪程度の心構えなんでしょ。



584 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:12:59 ID:/Ugr3In10
まあ出世が遅い窓際管理職はほんと最悪だよ。
仕事できないのに威張る威張る。

585 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:14:12 ID:hCwN/SuF0
>>564
フリーランス舐めんなw

はじめるのは簡単だけど、続けるのは大変なのよ。
実際生き残るのって少数だし。

>>578の言うとおり、経験や人脈と自分のスキルの最低3つは
そろわないと続かない。

586 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:14:21 ID:vxD9p9Zt0
>>568
人がめんどくさがることなんかがいいんじゃないかな。
車をスタンドに乗っていって洗車して車庫に戻しておくとか、
ゴミの分別代行とか、庖丁研ぎとか。

思いつきでスマンが。


>>578
すごいじゃん。

>>580
だね。

587 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:14:48 ID:wsBWKdjDO
>>579
独立してる。だって経費節約できるから
使用した家賃(家の人に払うとして)光熱費とかも6割計上できるし
そういうのに頭回らないのは危険


588 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:15:24 ID:M/LS3/svO
資本がいらないから、自営は簡単という趣旨の発言に驚く
自営で生きるには、コミュ能力、奴隷根性、スキルどれも外せない
お仕事道に落ちてないんで

589 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:17:11 ID:wsBWKdjDO
>>586
そういえば便利屋って増えてるね
日給1万も出ればいいんじゃん
下手な派遣より稼げるね

590 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:17:45 ID:3cVchcMZ0
>>585
例えばテンバイヤーなんて何のスキルも人脈も経験もいらんぞ
ただ物を仕入れて売るだけで儲かる
売るものは利益が出ればなんだっていんだから、
基本的に駄目になるような仕事でもないし

591 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:19:58 ID:wsBWKdjDO
>>590
それ小売りの基本。安く仕入れて高く売る。
それが量増えると卸になって
製造が出来るようになるとメーカーになる。

それだけ

592 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:20:37 ID:ucJnCRgl0
>>584
威張るのが仕事

593 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:20:59 ID:hfcosu1QP
転売だって在庫捌けないことあるんだから
そう簡単じゃないぞ?w

594 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:21:08 ID:vWr2CfAH0
>>584
ってか「窓際」ってそーいう弊害を最小限にする為に
ラインから外れた人を飼い殺しておく措置だと思うんだけど。

威張れる→人事権持つ、或いは介入可能

ってことなら窓際じゃないか或いは徹底されてないというか。

595 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:21:20 ID:wBPYW0Lk0
>>1
>『帰れ』って言われたけど、本当は『帰るな』って意味だったんです

いくら何でも反対の言い方はないだろうに。
こりゃ、言ったほうが悪いわ。

596 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:21:57 ID:3WCTERxpO
みんな本気なんだろうな…売るだけ、簡単簡単って…

597 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:23:57 ID:D3VUcTckO
自営業に妄想抱いてるのが多いんだな

598 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:24:23 ID:elu3CBY/0
>>587
そんなんただの個人請負の節税対策だろうw
服は全て作業着で申告して、身の回りの物はホームセンターで買って
領収書貰うってやつ。
今はむしろ会社側が喜んで貴方は一人前、独立できるって社員を個人請負に
しているのが社会問題になっているぐらいだ。なんせ仕事がない時は流さなきゃ
いいし、労働基準法も関係なくなるからな。最高のコストダウン。
税金を限界まで削れば確かに暮らせないことないらしいが、所詮元の収入が低すぎて
消えていくだけの駒だよ。

599 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:24:57 ID:hCwN/SuF0
>>590
テンバイヤーで一人前の社会人並に安定して
稼げてるやつなんているのか?

利益率の見込める商品を探すのも手間だろうし
それを確保するのにもコストはかかるし
在庫リスクはあるし
保管にもコストはかかる。

小遣い稼ぎ程度なら簡単かもしれんが。

600 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:25:38 ID:wsBWKdjDO
>>593 >>596
簡単に思えないなら向いてないから、やらないほうがいい
簡単ってのは売る戦略を立てて実行できるってことだから
会社に残って絶対に辞めるなよ

601 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:25:53 ID:5Mjlpe5e0
>>80
DQN世代に憧れすぎだろw

まぁ、なんでも良いから皆中出して日本人口増やせ

602 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:27:32 ID:CzM5yfXd0
帰れ言われて帰ったら逆の意味だったっていうのは完全に虐めだな

603 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:28:53 ID:hcO4MwJZ0
>>597
自営なんて、会社勤めしてる時とは比較にならないレベルで気を使うからな。
24時間携帯電話は手放せないし、お得意さんの私生活の悩み事まで聞かないといけない。

会社にいた頃は二つ返事でOKくれた職人さんも、態度が全然変わってくるしさ。


会社に勤められない人間が、自営なんて無理だから絶対。

604 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:29:13 ID:wBPYW0Lk0
>>602
まあ、失言の責任逃れには「逆の意味だ」というのはちょうどいい言い訳なのだろうがな。

605 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:29:51 ID:wsBWKdjDO
>>598
大手と取引できるってのは信頼感があるんだよ
最初は個人請け負いのレベルでも質が良く名が売れれば
依頼に困らない

独占契約ならまだしも

606 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:29:55 ID:8QTzi7nr0
お前ら彼女押し倒して
「いやん」って言われたら
本当にやめそうだな

607 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:30:26 ID:vWr2CfAH0
>>590
なるのは自称でいいなら簡単。
労働時間あたりの最低賃金並みの利益を安定して得ていくのは
経験ない新規参入では至難の業。

608 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:31:15 ID:Rw06ovudO
現実にマンガみたいなヤツが多いんだな。
俺はやればできるんだ(笑)
まだ俺は本気を出していない(笑)
俺はまだ勝ち組なんだ(笑)

609 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:31:26 ID:vxD9p9Zt0
>>588
実は会社員どころじゃない奴隷ぶりが必要だったりするねw
あるところまでは。
仕事で失敗して殴られても笑っていられないと。

>>589
実言うと昔スタンドでバイトしていた関係で、個人的にいくつかの会社の営業車の洗車頼まれてたんだ。
もちろんスタンドやめた後の話。大学が終わってから引き取りに言って洗車して深夜までに終わらせる。
社長のマセラティは手洗いとか、社長の息子のBMは長い髪の毛一本も残すなとか、
部長のベンツは芳香剤にこだわりがあったりとか、注文が細かかったけど結構金が良かった。
あのまま洗車代行業開業しようかと思ったけど、いちばんのお得意さんの建設業と不動産屋が潰れたw


610 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:31:53 ID:M/LS3/svO
>>587
会社で利口に立ち回れる人間だけがフリーで生きていける
天才異才は別
>>1は物笑いだね
周りがいい人達じゃないんで会社辞めますってか

611 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:32:20 ID:X//FHxwA0
パート募集した時に、1週間体験して貰ったのですが
とても丁寧な仕事する方がいましたが、とにかくトロい。
「もう少し手早くして下さい」と言ったら

「私には私のやり方があるんです!時間も計算してやってるんです!」

とキレられちゃったわよ。
決められた仕事も半分以下しかやってないのに
どんな時間計算してたんだろーと思う。
その方は「私には不向きな職場なので」と3日で辞めていきました。

612 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:34:46 ID:wsBWKdjDO
>>610
いえる

まあ出版関係は他の業種に比べて水ものだし
甘いんじゃないの

613 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:35:34 ID:YdEa9CeJO
我慢も大事だ、と教えてやれ

614 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:37:18 ID:wsBWKdjDO
>>608
漫画も描いてるのは人だからな

615 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:37:35 ID:M/LS3/svO
>>612
出版不況地獄をご存知ない?

ともあれ君のレス全てが浮き世離れしてるので心配だよ

616 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:39:36 ID:wBPYW0Lk0
>>613
経営者や管理職が我慢を知らないからな〜

617 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:39:44 ID:wsBWKdjDO
>>vxD9p9Zt
おまいの会社は良い会社だな

618 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:40:26 ID:IDzQB0aLP


愚かな者よ、汝の名はユトリなり。


     シェークスピア ハムレット より



619 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:41:58 ID:ugXx/IRyO
仕事が絡まなければ色んなタイプの人間と飲んで、こういう話を聞きたい
でも人間観察が楽しくなってきたら、社会人、いや、人間としてヤバいのかな、とも思う

620 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:42:21 ID:so7V6q26O
>>1
偉そうなこといっているけど、ようするに逃げたわけだよな?
故いかりや長介がドラマでいっていた
「正しいことをやりたければ偉くなれ」ってよ
こいつは努力したのか?どうせ会社が期待していないことに
一生懸命な無能な働き者だろ?
こんな我慢もできないような奴の代わりに就活落ちたやつは可哀想だな。


621 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:42:34 ID:wsBWKdjDO
>>615
出版不況ってけど、それはコンテンツの問題だろと
バブルは終わってるんよ?

別に心配しなくていいよ
喰うに困らないから

622 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:42:54 ID:Aq+ugllS0
>>556
背水の陣なんてもんにチャレンジした人間は
大概が人生棒に振るがな

少年漫画じゃあるまいし

623 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:43:29 ID:+hdOtjgr0
なぜこうするのか説明出来ないってのは、大抵は今までそうしてきたからってだけで、
よく考えてみるとそんな必要はどこにもないって分かる。

624 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:45:50 ID:uLyCllvw0
>>559
>はじめてすぐに年200万弱も稼げちゃうことに危機感を感じた方がいいんだけどな

こいつの話は本当だとしたら、初めてだから稼げるんだよ。特にはじめの半年や1年は。
コイツを使うという理由に、ライターとしての能力って要素が入らない時期だからさ。

625 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:46:09 ID:5Mjlpe5e0
>>611
それで何か問題があるの?w

研修の間手際良く出来ないのは当たり前だし
その子も自分から辞めていったんでしょ?不向きだって
分かってんじゃんw

多分一番分かってないのは>611だよ
人に何か教えたり、教育する事は一筋縄ではいかないんだよ
それが単純作業であっても同じ
とにかく、教える側は長く腰を据えるつもりで見てないと

626 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:46:23 ID:BjU2CHU60
>>608
そういう人間が上にもいるから厄介なんだよ

627 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:47:30 ID:vxD9p9Zt0
>>622
とりあえず生きてるよ。
10年前に2億ほど借金があったがそろそろ完済できる。
来年くらいに返し終わったら又そこで一勝負。
たぶん俺は生きてること自体がギャンブルw
ごめんね、従業員のみなさん。

628 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:47:55 ID:UZv+LLujO
>>603
そうすると会社勤めも自営も無理な俺は、このまま貯金食い潰して死ぬだけか…

629 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:50:10 ID:8vGUDKrWP
でも ある程度の顔と性格が条件だが、
女はフリーになったり起業して失敗しても最終的には専業主婦っていう手があるからいいよな。

男だったら一度レールから外れたら、もう無理だしな。

630 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:51:39 ID:Rw06ovudO
オマエラ勘違いしているぞ

コイツが意見を出したと書いているがその意見がまったく的を外したものだとしたら?

新入社員のやる気の空回りはよくある事。

631 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:51:43 ID:wsBWKdjDO
売れないのは「欲しくない」から
欲しくなるモノを出さないから売れない
現にヒット商品は今でもある
昔にこだわって形態を変えないものは淘汰されれば
いいと思ってるよ。

浮き世離れ?ってのは考えずにただ従って
潰れるのを待つことかな?

632 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:52:49 ID:3cVchcMZ0
>>607
楽天とか腐るほどショップ乱立してるだろ?
商品を右から左の転売やるだけでみんな食えてるんだぜ
オークションなんていったらもっと簡単だ
難しいって思うのはただの思い込みだよ


633 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:53:13 ID:UZv+LLujO
>>577
その中では作るのが趣味でもやってるんだが、人気が出ないんだなこれが。
他は不得意ど俺オワタ

634 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:53:33 ID:hNtBS9x/0
スレタイを読んだ印象では「こいつ駄目な新人」って思ったけど
記事の内容を読んでみると、意外と普通なことを言ってるように感じたんだが

635 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:54:22 ID:t7ejM03BO
ゆとり世代だからかわからないけど、自分の中の正論が相手に通じないと辞めちゃう人多い。
私もゆとり世代だけど、どこか社会って不条理だって思って諦めちゃってるから、少しだけ羨ましい。
私が弱いのかもしれないけど、笑いたくないのに笑うのって辛いね。

636 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:56:35 ID:vxD9p9Zt0
>>635
笑わなければいい。
仕事がきっちりしていれば愛想笑いなど必要ない会社は沢山あるよ。
むしろ笑っていても無駄口ばかりの女はいらんけどなあ。

637 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:57:29 ID:UZv+LLujO
>>632
アフィとかの事なら、あれは趣味でやってるヤツがほとんどで生活回してるヤツはほんの一握りだよ?

638 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:58:46 ID:ya3KQTVr0
理不尽なことに折り合いをつけるまでがきついんだよな
開き直っちゃえば後は楽

639 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 18:59:17 ID:wsBWKdjDO
>>627
攻めの姿勢は凄く評価できるよ
借りに失敗しても成功するまで続けられれば
それは成功者だよ
不屈の精神でがんばれ

>>635
笑えばいいと思うよ


640 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:00:04 ID:arTuCAge0
>>632
高校の頃古本屋回って掘り出し物っぽいの買いあさってネットで流したら
予想以上に儲かってびっくりしたことがある
さすがにこれだけネットが普及したいまでは無理だろうけど

641 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:00:26 ID:hfcosu1QP
>>632
それ、転売で一品いくらぐらいの儲け
想定して言ってるの?w

642 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:02:58 ID:3cVchcMZ0
>>641
まあ20%、よくて30%台だろうな
テンバイヤーは最初はたいしたことないが、
数年もやれば2000万3000万くらいは一人で売り上げられるからな


643 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:03:52 ID:wsBWKdjDO
楽天はなあ…
言いたいこと山ほどあるけど辞めとくよ

とりあえずセンスが大事

644 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:05:51 ID:QvqmiCzi0
>>1の女子はまるで俺の部下そのものだ。年齢的にゆとり世代ではないけど。
俺は1の上司と違って奴のやりたいようにやらせてるので、軋轢は生じてないが
その分クライアントに対して「あの人は頭が悪い、時間が無駄で困ります」とか
いってるよw

645 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:11:24 ID:jRbt8oLG0
会社なんて理不尽なものだけどな
1の場合は独立できたからいいんじゃないかな(実家だけどな)



646 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:18:39 ID:t7ejM03BO
>>636
そういう会社いいですね。
仕事は普通にできても、先輩や上司の機嫌が悪いと怒られたり注意されるので少し辛いです。
笑ってないと不機嫌になってるってもっと怒られるので笑ってないと…。
転職考えてますが、数ヶ月で辞めるようじゃどこに行ってもダメでしょうしもう少しだけ頑張るつもりです。

647 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:19:36 ID:hNtBS9x/0
>>644
あんまり外部に自分の部下の悪口を言うのはよくない
いろんな意味で

648 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:20:58 ID:8k3GHZ3o0
挨拶は当たり前の話だが、資料なんて何部刷って何処に配れくらいの指示は普通出すだろ。

649 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:24:19 ID:vxD9p9Zt0
>>646
あなたが女性なら秘書課とかが良いと思うけど。
予定の組間違いとか、取引先への無礼とか、そういうのがない限りご機嫌伺う必要はない。
小さなところでも結構需要あるものだよ。
機転が利く使える人ならね。



650 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:28:56 ID:nmsz88Dt0
>>1
>「良いときは月に30万、悪いときは10万台。経験もそんなに無いから、満足しています。実家ですしね」

その業務の主な顧客は親か。


651 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:31:49 ID:t7ejM03BO
>>649
秘書課ですか。考えたことありませんでした。
できるかはわかりませんが、少し調べてみます。
きっと何もしないでいるよりも、将来に可能性を感じていた方が頑張れるし、成長できる気がします。
アドレスありがとうございました。
私がスレ違いになりそうなので消えますが、感謝してます。

652 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:33:30 ID:QvqmiCzi0
>>647
oh.. 「あの人は頭が悪い」といってるのは奴自身だ。
俺に「クライアントが馬鹿で困る」と愚痴をこぼすってことね。

653 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:37:12 ID:6Hhe95Ka0
これからどんどん負担と不幸だけ背負わされる世代なんだからこのくらい当然の権利
日本人のケツを拭くのは日本人だけ

654 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:40:29 ID:67+DipJO0
自宅っていいよな
無料で掃除洗濯食事作りにめんどい電気代等の集金も払ってくれて
話し相手までなってくれる親がいるしな

655 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:43:46 ID:vWr2CfAH0
>>642
>>数年もやれば2000万3000万くらいは一人で売り上げられる

仮にその数字を仮定にしても、
参入者に応じて流通量のパイがドンドン増えるようなものじゃないからねえ。
古参バイヤーの売り上げ食ってく形が大きいわけで。

656 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:44:35 ID:QvqmiCzi0
少し話は逸れるかもしれんけど、会社も経営体力のない所が
増えてるから、新人に勉強させながら(まかせて失敗させながら)
育てる余裕のないところが多いかもしれんね。

俺のところもそうなので、自分の抱えてるクライアントだけでも
新人が下手打ってもokな環境になるようにしてるなあ。ほんの少しだけ
長い目で見れば、誰にとってもこのほうが幸福だしね。

657 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 19:56:05 ID:hNtBS9x/0
>>652
了解しました!
読解間違いました!

658 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 20:01:47 ID:doKTu32M0
これゆとりの問題じゃなくて上司の自己愛性パーソナリティ障害か
既得権益にしがみつくゆえのモラルハラスメントの問題でしょ。
俺が見てきた例だと、ゆとりの方がこういう職場にうまく溶け込んでるけどなぁ(やる気ないから)。
実力も無いのに口だけ立派なのは話にならんが、この女性はフリーでそこそこ稼いでるんだろ?
実力のある新人にモラルハラスメントを行う職場ってありがちだろ。

でも普通は、実力あって言ってることも正しい新人が来ると、
風通しが少しずつ良くなって流れが変わるもんだが・・・・・
まぁ出版業界となると、押して知るべしかもな。

659 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 20:06:00 ID:ztpDaprrP
>>658
コイツは恐らく総売り上げを言ってるだけだろ?
自称自営業ってレベルだわ

660 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 20:10:34 ID:uLyCllvw0
>>658
>実力も無いのに口だけ立派なのは話にならんが、この女性はフリーでそこそこ稼いでるんだろ?

実力的には、インタビューとは人に話しを聞く必要のある取材ものは
とりあえず使い物にならない(つれてっちゃダメレベル)ということだけは
この記事から想像出来るね。

661 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 20:14:22 ID:D3VUcTckO
>>659
「だったら良いな」程度の妄想だろ
勤めて半年で辞めたんだから
フリーになってから、一年経ってない
季節変動すら解らない
まぁ、飲み友達のツテとかで
たまーに、手伝いで半日五千円とか
単発依頼で数万とかの経験から
「手伝いを月20日入って、合間に依頼が来れば
30行くはず」
っていう計算でしょ

662 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 20:15:35 ID:cA3raQew0
上司に媚びても
給与は上がらないし仕事と責任だけ押し付けられちゃ

663 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 20:17:54 ID:+63pvlRB0
世間の辛さを今から存分に味わうわけですね。
楽しみです^^

664 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 20:17:59 ID:lSJGDPWv0
新人類だの
無気力世代だの
ゆとり世代だの

いつの時代も人間って本当に面白いな
同じことず〜っと繰り返し続ける

665 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 20:26:06 ID:QvqmiCzi0
>>664
まあこういうこと言うのはマスコミと中小零細の奴だけなんだがな。
でかいところ(事業規模も社員数も多い大手)は、冗談としてこの手の話は
したとしても、実際には人材育成にはお金かけてるからね。
(かけるだけの余力があるってだけの話かもしれんが)

666 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 20:28:57 ID:cA3raQew0
不況業種なんて
リストラしまくりで
若い、新しい血が入らなくて
古い血だけで凝り固まって
社内世渡りだけの上司しか居ないから
新人の具申とか聴く管理職なんて居ないだろ

667 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 20:42:04 ID:elu3CBY/0
4、5人いる副編集長にまではなれたが編集長に成れなくて転職
移籍、フリーになりましたって奴がざらにいるのが出版業界
副編集長と編集長との間に待遇の天と地との差がある。だから45才で
成れたこの上司は優秀な部類ではあると思うな。遅いとは思えないが。
副編集長が腰巾着になるのはどこもそんなもんだ。23才が45才に容姿で
勝ったのだの話してる時点でそりゃそうだろって話だし、仕事にも関係ないから。
新人の最初のひと月ぐらいは、残業しないですぐ帰っていいよっていうのも
普通なんだがな〜。最初の一月は様子見、空気に慣れてよって感じ。
その後これからが本番、社会人として扱うから少し厳しくいうよってとこだろう。
編集長自ら注意するだけまともなとこだと思うんだけどな、何も言わずいきなり
戦力外扱いにするようなとこのほうが多い。

668 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 20:44:19 ID:F6cQaasiO
>>664
繰り返される諸行は無常

669 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 20:56:45 ID:e5t7SZU90
同じ年代の若者でも、戦時中はこんな感じ


「ここは全比島の内で一番食物に困ったところで友軍同士の撃ち合い、食い合いは常識的となっていた。
行本君は手榴弾で足をやられ危うく食べられるところだったという。敵も友軍も皆自分の命を取りにくると思っていたという。
友軍の方が身近にいるだけ始末に困ったという」

「しかも山では食糧がないので友軍同士が殺し合い、敵より見方の方が危ない位(くらい)で部下に殺された連隊長、
隊長などがざらにあり、友軍の肉が盛んに食われたという」

「ある日友人達を殺しに来た友軍の兵の機先を制して至近距離で射殺したことがあると話してくれた。
そしてその行為に対しては少しも後悔も良心の呵責もないと言い切っていた」

                                     小松真一『虜人日記』より

以上、山本七平『日本はなぜ敗れるのか』からの孫引き。

670 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 21:16:54 ID:HTplMzaF0
入った会社が悪かっただけじゃないの?
面接とかの時にきちんと会社を見たのか小一時間問い詰めたい

671 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 21:17:56 ID:vTxQ3wP10
私はこんな感じで教えてます@技術営業系です
・理屈、言い訳は要らないよ。欲しいのは結果だけ
 がんばったけどダメでしたってのは0点ね
・教えて欲しければ、空いた時間に教えてあげるから声掛けてね
・早く結果欲しければ、出来る人の真似してみよう

出来る子ってのは動きが早いです、色々な事をすぐ実践してます
当然、経験から学ぶので数字出すのが早いです
出来ない子って訳では無いですが。。。
経験もないのに方法を考えてる子は数字出すのが遅いです

傍から見てると面白いんですよねw
ちなみに私は後者でした
同期に言われて気が付いたんですけどねw

 

672 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 21:24:46 ID:wfKcthe+O
期待しないで、認めてあげればいいんじゃないかな?

ちょっとしたことでありがとうって言ってちっちゃな自信を持たせてあげて認めてあげるのが一番いいと思う

673 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 21:29:26 ID:51MkWwBIO
上司が云々してるけど、その話もユトリの証言じゃん?
ゆとりの偏見を通した話を前提にしてもしかたないよ。
社会で人と合わせられず、目上に頭を下げれず、実家に戻って
生活中…… ただのスィーツ(笑)じゃん


674 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 21:37:47 ID:doKTu32M0
>>667
出版業界のことは全くわからんけど、
> 残業しないですぐ帰っていいよっていうのも
これは当たり前だよな。慣れてないうちからまともに貢献できるはずもなく。

>>658みたいなこと書いたけど、編集長は本当にこの女性の反骨精神を
期待していたのかも、とは思う。ゆとり世代にそんな熱血通用しないとは思うが。w

俺は中小ゲーム企業を転々とした元プログラマだけど、嫌な上司も多かったから
この編集長も疑わしく見えてしまう。
明らかに自己愛性パーソナリティ障害(部下の使い方は下手だし責任を部下に
押し付けるが、本人自身は仕事量バリバリこなす。ある意味有能)な上司(以下A)が
以前の職場に居たのだが、ある技術を実装するにあたって、俺しか素早く実装できる見込みが
ないことがあった(俺が入社するときの応募作品に実装してた技術なので)。

で、その技術を実装する役目を、上司Aよりも上の上司からもらった。
封建的な職場だったんで、入社1年経たないうちからそんな大役もらったら
「ありがとうございます」を言わなきゃならないような空気だったんだが、
その時は「他に居ないからやらせてくれるだけだ」との気持ちがあって、
礼を言わなかった。そしたら、上司Aに前より増して嫌われた。

封建的な会社に限って、精神論や体育会系的な空気を尊重するけど、
少なくともまともなゲーム会社では「確実に実装出来るやつが居るなら、かつ手が空いてるなら
そいつに任せるのが当たり前」だ。その方が理に叶ってるし、そうしない理由は「部下の育成」
以外、普通ない(ちなみに↑で書いた技術は上司Aが過去に挑戦して実装出来なかったものなので
基本、俺の育成にはあたらない)。

自分語りスマソだが、こういう事例もあると言いたかった。
この件の女性が会社慣れしてないのは確かだが、
「我慢を知らないゆとりが辞めました」で片付けるには早計な気がする。
既得権益を守りたいだけの自己愛上司が、精神論を振りかざしてお為誤化す職場は多いだろ。
ただ・・それを悪口言ったら言った方の負けなんだよな。結果さえ出せば納得させられただろうに。

675 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 21:40:48 ID:wfKcthe+O
人に合わすのが社会人ですか。

そうですか

676 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 21:41:59 ID:35Fj4bWT0
>>674
随分長文だけど3行でまとめると

俺すげぇぇぇぇ

って事?あ、1行だった。

677 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 21:45:47 ID:RoS2kFSI0
>>674
ばりばりの体育会系が幅を利かせているのが日本の職場だもんな。
ゆとりというか今の若い子は散々脱体育会系を仕込まれてるいるのに
社会に出たら適用しないのがでてくるのは仕方ないよ。


678 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 21:49:58 ID:cA3raQew0
体育会系なら体育会系なりの
部下の育成も有るでしょ?
70年代学園ドラマみたいな・・
ゆとりだって上司が部下を育てよう!としてるか?否か?は解る訳で

679 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 22:09:01 ID:doKTu32M0
>体育会系なら体育会系なりの
そういう育成と、モラルハラスメントとの区別がはっきりつかないのが一番問題なんだよな。

>>676
別にすごくねぇよ。

680 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 22:09:38 ID:FGnB6UN00
>>1は自分が辞めた会社を悪く言ってるけど
実際はどうなんだかw

681 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 22:14:06 ID:RCHMYQjt0
ゆとり世代を部下に持っているけど、こういうアホばかりじゃないからねえ
アホはフリーランスでもなんでも好きにやればいいよw

682 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 22:14:59 ID:Sf1HrO3+0
>>1
まぁ上司が馬鹿しかいないから説明できないんだよ

683 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 22:18:45 ID:RCHMYQjt0
社会人1年目なんて、自分の意見を主張する余地などありはしない
だって、知識の差が大きすぎるんだから

本当に使える奴なら、変に主張しなくても、ちゃんと上司は見てますよ

684 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 22:22:37 ID:oMAaA3I4O
体育会系は35歳以上から急に多くなる
僕が一番嫌いなタイプだ
こいつら、女に甘く男に厳しいor恐いのばっかりじゃん
体育会系ウザいんだよ

685 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 22:24:29 ID:FGnB6UN00
>>683
自分では使える男だと思い込んでるんだよw

686 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 22:26:55 ID:foine4140
俺も納得できないから辞めてやったぜ、あはは・・・

687 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 22:35:15 ID:cA3raQew0
体育会系が
>女に甘く男に厳しいor恐いのばっかりじゃん
アタリマエ。
体育会系にとって女性は奥さんや母に成る存在であって
会社では一般や派遣やパート位しか求めていないんだよ。
逆に男の癖に女性ばかり贔屓しやがって。とかウジウジ言ってる
男はサイテー。チンチン付いてるの?と。

688 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 22:42:20 ID:wfKcthe+O
>>683
知識あまりなくても、ああしたほうがいい、こうしたらもっとお客様に喜ばれるって考えられるでしょ?

そういう新しい考え方を受け入れられないんじゃ、会社は成長しないよ

689 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 22:47:45 ID:A/3UOMSm0
ちなみに年齢的にはバブル世代ってどこまででゆとりはどこまで?
自分34だけどどこに入るんだろう
上の方では空気世代みたく書かれていたがw



690 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 22:48:44 ID:+xn6/MdV0
>>688
実は本人が思ってるほど新しい考え方じゃなかったりすることも多いんだなこれが

まあ皆こういう時期あったんだろうしさ、若いっていいよねw
新人時代にやらかしたアレコレ思い出すから、こういう子見てると気恥ずかしい


691 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 22:54:19 ID:rPJ0VGW/0
九州出身の俺には扱いずれえ。

ゆとりくんは、今にも辞めそうです。
車や女、人間関係に感心がない・
PCが得意。

体育会系のノリは通用しません。

692 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 22:59:29 ID:Zr/XSoFc0
体育会系の犯しやすい勘違い
>仕事をそいつは本当にやりたいと思っている
>だから反力を煽ればいいだろう
これに固執する奴は上司に向いていない
というか脳を使え

693 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:00:24 ID:ggEKsj9m0
愚痴ばっか言ってる自称教育係のおっさん共は何もわかってない
これから淘汰されていくのは自分達だってこと


694 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:01:53 ID:vJ33JrcT0
わかったから納得がいくまで無職でどうぞ。

695 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:02:47 ID:tjwgr99nO
言われたことしかしないと言われたり生意気と言われたり大変だな

696 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:03:09 ID:FGnB6UN00
>>690
オレにも覚えが・・・w


697 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:03:36 ID:xeOwpP5p0
>>688
あなたが思いついた良いアイデアは、すでに他人が考案済みである。(マーフィーの法則 より)

そのアイデアの欠陥は、自分では絶対に気付けない。(マーフィーの法則 より)

698 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:03:53 ID:rPJ0VGW/0
ごちゃごちゃ理屈をこねる前に行動しろや ってことだな。
頭でっかちのゆとりは、マジやばい。

699 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:04:31 ID:AaoXbSue0
いいんだよそれで
会社も国家も親父どもの談合で沈没しかかってんだからな

700 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:04:35 ID:Zr/XSoFc0
いいことを教えてやろう
上司に 「ここ会社ですよ 部活じゃないんですよ?」
言うとブチギレて、俺もそういう時代を云々言うとこは
速攻でやめたほうがいい どうせ長くない

701 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:05:50 ID:yagjkgNL0
>>700
せっかくですが理解不能でした

702 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:05:54 ID:MvSOk0+T0
>>689
今36歳から第一次氷河期開始だったと思う。

703 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:10:06 ID:k7vBnntX0
奴隷世代とゆとり世代の対決か

704 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:10:08 ID:30PUITZzO
>>688
キミには無い新しい考え方をしていかなきゃ、キミは伸びないよ

705 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:10:25 ID:Lig0bOfV0
めんどくさいよね、こういうの。
自分の主張を通したいなら経営者になればいい。
雇われるなら会社の方針や、上司のやり方に合わせて仕事しろ。
お金もらってるんだから当たり前でしょ。

706 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:11:24 ID:SBVuIaHL0
経営者ってかずっとフリーでいたほうがいいよ

707 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:14:10 ID:doKTu32M0
>>687が定義する体育会系と、>>691が一致するのかが気になるなw

>>690
俺も・・・w
何故か
「若い頃に共産主義に傾倒しない者は、情熱が足りない。
老いてなお共産主義に傾倒する者は、知恵が足りない。」
なんて言葉を思い出した。

708 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:14:12 ID:MMCBlbRU0
20歳を過ぎても自分にまだ無限の可能性があるって信じてるなんて

ゆとり過ぎだろうwwww

文科省でゆとり教育を推進した汚厄人に子弟はちゃんとエリート校に
進学してるんだけどなwwwwwww

709 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:15:03 ID:A/3UOMSm0
>>702
ありがとう、会社勤めではないけど
自分が正しいっていう道は必ず通るよね
上の人にめちゃくちゃに言われて、でも自分が間違ってる場合もあって
兼ね合いを見つけてさらにオリジナルのアイデア見つけていくのが重要だと思うんだけどな
こういうの見ると>>1の人は若いのに頭が固すぎる気がするね

710 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:15:19 ID:po1fb2Rx0
氷河期の先輩は人格的にも優れた人が多いけど
40代からクズが多い気がする。
部長や課長を30前半の人にして欲しい。

711 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:17:44 ID:AaoXbSue0
納得せずに動いていい、またはそうすべきなのは歩兵
自分が歩兵だと自覚してんならそれでいい

納得ずくで動くべきは統率する側の人材
おまえにその資質があるならスレタイの通りで結構
孫子の兵法くらい読んどけ

712 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:18:18 ID:FGnB6UN00
>>710
どんな風に優れてるの?


713 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:20:21 ID:rPJ0VGW/0
福岡出身の俺から言わせると、関東のゆとりくんが一番扱いずらい。
同じ九州出身にも色々あるが、良くも悪くも、深く考えないでガンガン行動するのが鹿児島。
知識もあって頭もいいのは分かるが、理論理屈が素晴らしくても、行動に移せないのは厳しいです。

714 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:21:31 ID:AaoXbSue0
いやいや”氷河期世代”なんて言ってらんねえぞ
現行。現状。現在進行形だろ。

715 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:24:43 ID:vTxQ3wP10
あのさ。。だから結果だって
機会を与えられてないのは、結果出して無いから
そこ理解して欲しい
(営業職なら一般的には支給額の3倍以上稼いでから一人前です)

普通の管理職ならすぐ判断してくれると思うよ
じゃなきゃ、その会社辞めちゃった方がいいかも
結果出す前に、文句言うのは。。。聞きたくもないし。。。痛い

>>691
精神論は嫌いだけど、あなたの気持ちは分かりますw

716 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:25:06 ID:1czFecLS0
ロスジェネ世代のほうがはるかに使えるのにな。
硬直化した新卒採用にこだわったツケだよ。
馬鹿企業ざまあ。wwwww
勝手に倒産しとけ。wwwwwwwwwwwwww

717 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:26:41 ID:sHX12KqJ0
>>716
新卒の方が変な色に染まってないだけ使いやすい、というか奴隷にしやすいからだろw
煽るのもいいが、ちゃんとそこらへんも考えろよ。

718 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:28:03 ID:yagjkgNL0
管理職、特に部長クラスに酷いのが多い
自分たちの時代に使えた裏技が
今の時代では一切使えないのに
古い価値観を押し付ける

719 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:28:34 ID:qg7A8Uo+O
俺も23歳だが、上司によって人生が左右されちまうんだよな…
どんな会社に入ったところでクズ上司にぶち当たると終わり
なんで社会はクズなおっさんが多いのだろうか…
非常識すぎるんだよ。犯罪自慢してきたり…子どもかってーの

まぁ半年で辞めたけどな。ほんとクズの相手はうんざりする

720 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:28:58 ID:SBVuIaHL0
どうせ会社もこんなはやく辞めちゃう社員のことなんて覚えてないよ
次で頑張ればいいよ

721 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:29:07 ID:RoS2kFSI0
>>698
でもさ、頭でっかちが多いって分かってるんだから上の人間も
それ相応の対応するべきなんじゃないの?
頭でっかちなんだから論破してあげれば良いだけだと思うんだけどね。




722 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:31:33 ID:rPJ0VGW/0
>>721
以前なら、現場最前線にひょいと出して、理論だけでは駄目だよっていう厳しい現実を与えて、独り立ちを狙ったものだが。。。
ゆとりくんは、その現場に一人で行くこと自体 無理 です だもんなあ。

723 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:32:25 ID:qh6jnJd60
>>698
全くそう思う。

若いうちは、大した仕事も出来ないんだから、
チャレンジして欲しい。
何が出来ないかを見せてくれるだけでも助かる。



724 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:32:44 ID:fzkjrITg0
団塊世代もバブル世代も、団塊ジュニアも
全共闘世代も、みーーーーんなこういうレッテル貼りを受けてきてるんだよ。
ゆとり世代だけが特別じゃない。

725 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:35:23 ID:qg7A8Uo+O
>>723
それでチャレンジして失敗したら、お前は責任おえるのか?
チャレンジしろとか勝手なこと言って、マジでチャレンジして失敗したら怒鳴り散らすくせによぉ

726 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:35:25 ID:cA3raQew0
青二才や耳年増がイヤなら新人採用なんてせずに
中高年だけで会社やっていればいいじゃん。とも思う。
皇室みたいに
宮家や五摂家だけと婚姻して基地外病弱量産して自滅してればいいよ。と。

727 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:36:02 ID:yagjkgNL0
アルバイトで専門学校の授業受け持ったことあるけど
どうしてこんなこと(授業)をしなくてはいけないのか
という疑問をぶつけてくる奴が一定の割合でいた。
ただそれは一クラスに一人程度だった。
たまたまそういうのにインタビューしたんだろう。

728 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:37:43 ID:2pyQTooc0
>>726 同意

オッサン世代は自分の言うことを全部聞くのが当然だと思ってるんだろうが
それだけの人徳がないことをまずは恥じるべき

729 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:38:02 ID:rPJ0VGW/0
>>725
失敗して 怒られる ことで体得するってのが基本なんよな。

俺に怒られたのが新鮮だった 嬉しい って言ってた女の子もいた。
今まで、家でも学校でも怒鳴られたことなかったみたい。
男の方が立ち直れない傾向はあるかも。。。難しいね、さじ加減が。

730 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:39:10 ID:qg7A8Uo+O
あと団塊って臭いんだよな
全員臭いんだもん。マジで近くにくるなって言いたくなる
何であんなに臭いのだろうか…加齢臭とは違う生ゴミを一週間放置したような匂い
あと口臭もやばい。公害レベル。俺が見て来た団塊は全員臭かったなあ

731 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:40:34 ID:wfKcthe+O
まさに社畜ですね

732 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:41:38 ID:doKTu32M0
>>725
いや>>723はちゃんとした立派な上司だと思うよ。
725は上司運が悪いんだと思うw
「理想の上司とは、責任を自分で負って手柄を部下にゆずるものだ」
ってのをどこかで聞いた。
なのに真逆の人間が人の上に立てる摩訶不思議な職場が多いんだよな・・・w

733 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:41:53 ID:qh6jnJd60
>>725
負わされるんだよ。
お前も部下を持てばわかる。

>>729
ちょっときつく言われただけで折れる奴が多いよな。
この間、新人の愚痴を聞いてあげたら、心優しい上司の指導だった・・・・

734 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:42:00 ID:gLodHTUWO
お前の親もその臭いなんだな

735 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:42:05 ID:ztpDaprrP
>>725
失敗を何よりも恐れるタイプか?
単に怒られるのが嫌なだけ?

736 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:42:44 ID:+xn6/MdV0
>>725
たぶんどこかで既に言われてると思うけど
見込みの無い奴には怒ったりしないから。
そんなのに怒るだけ無駄だし。
怒られてるうちが花ですよ、ほんと。

737 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:42:52 ID:RoS2kFSI0
>>729
ほんと、さじ加減が難しいと思う。
でも怒り方も大事でさ、感情に任せてガーガー怒る奴もいるから
そういうのが駄目なんだよね。昔はそれで良かったかも知れないけど。



738 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:43:04 ID:wfKcthe+O
>>697
うん?話ずれてない?



739 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:43:14 ID:/HDsBjex0
>>725
業務上のチャレンジの失敗は上司が負うのは当然。
ただ失敗した本人にその原因の多くはあるわけだから、
叱責を受けるのもまた当然の事。

740 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:43:20 ID:zXy/1le60
>>97
次の駅で降りろ

741 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:44:06 ID:gLodHTUWO
最近俺怒られないな
ヤバいな

742 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:44:59 ID:SBVuIaHL0
>>741
こらっ!

743 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:45:03 ID:2pyQTooc0
日本は精神的にレベルアップしてると思うよ。

昔は堪え性はあったかもしれないが、頭のおかしい中年もいっぱいいる。
今の若い人間は我慢はしないが、わりと行動には筋が通ってるとおもうよ。

旧体質はなんでも精神論で片付けるが
それでなんとかなるなら北朝鮮は世界一だろうな。

744 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:45:14 ID:yagjkgNL0
>>741
優秀なんだよ!

745 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:45:16 ID:sHX12KqJ0
>>732
「理想の上司とは、責任を自分で負って手柄を部下にゆずるもの」

そういう人って、真面目でおとなしく、そして出世に対してあまりガツガツしないタイプが多いが、
真逆の人間は、欲と野望で目がギラギラしてて、態度と声はもの凄くデカイという、人間のクズが多いからな・・・。

746 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:45:30 ID:wfKcthe+O
別に怒られないほうがいいんじゃないの?

747 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:45:32 ID:OLL3eehD0
何も読まずにゆとりゆとり叫んでるバカはどいつだろ

748 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:45:55 ID:9vJ5M+VG0
言いたいことがあればはっきり言えや
上司が卑屈で陰険なところほど最悪な職場はないわ

749 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:45:58 ID:+63pvlRB0
>>731
おう、別に辞めたって良いんだぜ?
石の上にも三年ってな。イッチョ前のこと言いたけりゃ
それなりの実力がないと誰も聞く耳持たねーよw

750 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:46:33 ID:AaoXbSue0
昔いた会社にちょうど>>1な考えの先輩がいてな。「A氏」としておく。
とにかく同世代や直属の上司の間ではその協調性の無い人格のせいで評判が悪かった。
しかし根っからの技術屋で、A氏考案のお蔭で会社が得た特許には
いくつか業界を唸らせるものがあった事だけは知られてた。

その製品トレンドはやがて廃れ、社の業績もバブル崩壊とともに悪化を始めた。
日本全体が短期的な利益志向へと急速に変化していった。
その頃、また新しいトレンドの波があって、A氏は真っ向からその全社的方向性にNOを言い放ち、
自分の考えと、かなり当時の常識からは突飛とも思えた短期的一歩先のトレンド展望を意見した。
結局受け容れられずにA氏は転職していった。
5年後、A氏のアイデアは米国の企業が業界の度肝を抜く形で具現化したのだった。
その技術は現在でもデファクト・スタンダードと化している。

現在A氏は某日本を代表する上場企業で管理職をやっているが、我々が勤めた企業はもう無い。



751 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:48:06 ID:sHX12KqJ0
>>737
> 感情に任せてガーガー怒る奴

そういうやつはたいてい、脳味噌が発達してなくて、ちょっとした事でパニックに陥る奴が多いからな。
つまり自分のことだけで精一杯で、他人に対して余裕が無いんだよ。


752 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:48:32 ID:cA3raQew0
上司。と言うだけあって
勤務年数が長い。
長い年月、会社に食わせて貰ってきた。
妻子までも会社に食わせて貰ってる状態。
こういう上司に大事なのは上司の上司からの評価だけ。
現場の改善とか収益向上とか興味ないし。
上の御機嫌を伺って、マズい事象は部下の責任に転化して
会社組織内での生き残りだけ。

753 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:48:39 ID:2pyQTooc0
今日も会議であまりにも無意味な流れで
前日も5時間以上の残業で眠かったからうとうとしたら
説教始まって、結局何1つ決まらずに不毛な2時間をすごした。

ああいう俺様上司は社会の癌だな
怒鳴れば下は働くと思ってるんだろうか

なんも計画立ててない上にマネジメントもしないくせに
自分は何ら非がないと言い切れる厚顔さには呆れる

あんな奴が1000万とか給料もらってるなんて正直おかしいね

754 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:48:58 ID:+xn6/MdV0
>>746
何もなくて八つ当たりで怒られる、なんてのは論外だけど
>>725のは失敗した時の話だから。
失敗しても怒られないっつうのは、よっぽどの事情があるかさじを投げられてるかのどっちか。
なんにせよあんまり良くない。

755 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:49:15 ID:+63pvlRB0
>>752
数年後のあんたの姿だよw

756 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:49:55 ID:wfKcthe+O
>>749
いや、もう3年続いてるんで。
怒鳴ると叱るは違うでしょ。

757 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:51:32 ID:SBVuIaHL0
家の旦那社長だけど従業員の中で一番ペコペコしてるよ
殺伐とした雰囲気にすると仕事がやりにくいからって
そんな社長ついてける?不安じゃない?

758 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:51:54 ID:j+GLtwKq0
>>732
そんな「理想の上司像」は単なる甘えだよ。
要するに「自分にとって都合のいい」人間じゃなきゃイヤイヤってだけの幼児思考だろ。
そんな自己中な事言ってる奴に限って、後輩とかに対しては「責任は自分が負い、手柄は後輩に譲ってやる」ような先輩じゃねーだろ、絶対に。
他人の中に理想を求める奴は、単なる精神的弱者だろ。

759 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:52:05 ID:Eh8Odfx40
>>743
中年の方がだの、若いからだのそんなのはケースによりけりだろ。
頭のおかしいのは昔からおかしかったんだよ。

760 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:52:14 ID:2pyQTooc0
会社の経営がやばくなると、技術も知識もない役職は
自分のクビがかかってくるから、短気になるな

ちょっとした事で怒る
その理由をちゃんと辿ると自分に非があっても怒る

命令すればなんとかなるなら
太平洋戦争で日本は負けていない

761 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:53:08 ID:wfKcthe+O
そうそう
期待や理想は持たないほうが平和

762 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:53:33 ID:9vJ5M+VG0
>>750
技術だけで飯くっていける人間ってホントすげーと思うよ
そういう飛びぬけた人間は組織に縛られちゃいけない

763 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:53:42 ID:/eEt3nly0
アホな管理職、アホな経営者の会社はどんどん淘汰されるだろ。
それでいい。

764 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:54:25 ID:2pyQTooc0
下っ端は安い給料で働いてるんだ、
高い給料もらってるくせに怒鳴ることしか責任を全うしないなら
そんなやつは要らん

765 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:54:48 ID:JJl5ICyf0
ゆとりとは違う気がする。
それなりにしっかりした意見持ってるようだし、
頑迷すぎて組織が合わないタイプの人間ではあるようだが。

766 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:55:18 ID:JAinr4470
4月に入社した大卒ゆとり子が
翌日自分が何の仕事をしてどういう一日にしたらいいか、事前に分かってないと
気持ちの準備が出来なくて朝から上手くスタートできないから。
って社長に掛け合った。
教育係の俺は毎日夕方になると
彼女の明日やることリストを箇条書きしてやるのが余計な仕事。苦痛。
数年ぶりにとった貴重な新卒だからって甘やかし杉なんだよな。

767 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:55:30 ID:riiRKMYO0
「へぇ、私に意見するんですか?使いますよ?イオナズン」

768 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:55:36 ID:6N+jUH4s0
自営すればいいだけ。

769 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:56:00 ID:sHX12KqJ0
>>763
間違いなく中高年の失業者で街があふれかえるなw

770 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:57:14 ID:/HDsBjex0
>>763
アホな経営者、アホな管理職の会社にはアホな人材しか集まらん。

上司が全員アホに見える会社にいるとしたら、そいつ自信も間違いなくアホなんだろう。


771 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:57:40 ID:wfKcthe+O
>>766
なんで本人にやらせないの?

772 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:58:17 ID:ztpDaprrP
>>766
そいつの機嫌のためにやらされる仕事か
アホらし

773 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:58:43 ID:doKTu32M0
>>758
上が実践してると下も真似るもんだよ。
おまいはお世辞にも理想的でない自分を正当化したいだけだろ?

774 :名無しさん@十周年:2010/06/18(金) 23:59:40 ID:JAinr4470
>>771
自分で考えろって言ったら
朝からふて腐れてるのか頭が悪いのか、本当にまともにうごかないから。

775 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:00:54 ID:XkdcC7kM0
>>756
3年続いてヘマするのか。首だろ?普通。
サラリーマンってそんなに楽なのか?嘘だろ?
こっちゃ自営だから一戦一戦真剣勝負だわ。

776 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:01:16 ID:W3dm58Lw0
ウチの上司は
熱血70年代青春ドラマで
中村雅俊状態・・
他人の事より自分の事を大事にしろよ。嫁さん探せよ

777 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:03:15 ID:0CxkPCqnO
>>775
>>729の内容が社畜だって言ったの
ヘマなんかしてないし、何勘違いしてんの?



778 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:04:08 ID:qIhhcbhk0
入社試験ですぐに落とされるだろこんな事言っているのなんて
入社試験で嘘みぬけなかったのか、離職率が高いかのどっちかだ

779 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:05:10 ID:QzK2nUS80
50代の上司の口癖
「もしくはあいつだったらさ〜」を話のはじめに付ける。
こういう口癖言うやつでろくな奴はいない。

さっさと市ね

780 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:06:37 ID:EA5uLnEVO
そういえばゆとりちゃんってアニメあったね
見てないから今どうなってるかしらんけど

781 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:09:51 ID:4cIW+oaz0
怒ったり怒鳴ったりするのではなくて
その仕事はどうしたら望ましい形で完遂できるか
そういう考えで部下を使う上司にお目にかかったことがない

782 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:12:26 ID:0CxkPCqnO
上司もその望ましい形がわからないんだと思う

783 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:12:39 ID:BAOFjKbP0
同僚と上司の愚痴言い合いながら飲む酒ってうまいんだよなw
でも部下の愚痴って、こぼす相手を慎重に選ばないと
どんなルートで漏れるやらわからんからなかなか表には出せなかったりする。
昔ほど飲めなくなってるし、ちょっと損な気分かもw

784 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:13:26 ID:rHdUckgnP
最も世の中に不要なのは
奴隷自慢をしてるようなクズ
そういうのは乞食より害悪を及ぼす
一刻も早く死んで下さい
存在自体が害だから

785 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:14:16 ID:x5NL1ghn0
 建設的な考え方ができないから怒ったり怒鳴りつけるんだろうな。
 あと言い方がきついということと怒鳴りつけているの区別が自覚できていない社長もいる。
他人の精神を壊すような社長の会社は倒産すりゃいい。

786 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:14:23 ID:tqzuZh7vO
これも左翼によるゆとり教育の賜物

787 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:14:25 ID:rUz1ST2U0
辞めたい人は辞めればいいじゃない。
それで席がひとつ空いて、席がなくて困ってる誰かがその席に座れるのなら

788 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:15:13 ID:4cIW+oaz0
派遣社員をバイトか何かのように見下してる中年役職

どんだけ人間馬鹿にしてんだよと
氷河期代表して怒りをこないだぶつけてきたわ
「馬鹿にしてんじゃねーよと」

789 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:15:23 ID:DXhrSYf90
ネオい よな。ゆとり世代の発想は。いい方向に仕向けるのもまた指導か。

790 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:16:40 ID:kiREFaaZO
ゆとりは価値観せまいし、一番大好きなの自分だし…

791 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:18:00 ID:4cIW+oaz0
数年見てきたが

バブル以上の中年世代と今の若者の間の人間関係は
お互いに干渉しない、というのが1つの着地点になってるように思える
結果としてギスギスした会社になるわけだが。

792 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:18:05 ID:HKxvYgIVP
できる上司は部下から見て仕事してるようには見えないもんだ
見えない部分で2手3手先を読んで動いてる
出来の悪い上司の下につくといやというほど理解出来る
部下のお守り役になって本来の仕事ができてない

793 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:18:49 ID:znJpAPBK0
>>785
若い時分に感情を露にして相手とぶつかり合った事がないんだろう。

そういう奴ほど、怒り方がわからず、ただ怒鳴ったり手を上げたりするもんだ。

794 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:18:52 ID:Pwk2mSxV0
>1 の女性は自分の意見を持ち首尾一貫しているから
良いのでは、ここからが出発点ということで

795 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:19:44 ID:fu9QlGkd0
>>770
こういうヤツラが経営者を批判とか平気で言うってのが間違いだろうな
お前が裸一貫からやってみろって?こういうヤツってどれだけ自惚れ?

796 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:19:47 ID:LgwemTyF0
>>774
自分で考えろじゃなくて、これこれの仕事を明日やってくれ。
で、それを書いて帰りに提出しろじゃ駄目なの?

つか、新人に仕事を自分で考えろとか無理な事を言っちゃ駄目でしょ。

797 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:22:09 ID:HKxvYgIVP
>>796
それじゃ言われた文言をそのまま簡略化した文章を見せられるだけでしょ?

798 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:23:17 ID:q5ghS8zH0
バブルはクソ

799 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:24:12 ID:4cIW+oaz0
俺も新人育成をやったことはあるけど
失敗を殊更に咎めるのは良くないと思う



800 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:24:42 ID:DXhrSYf90
バブルへGO! を昨日見た。ん〜 元気いい

801 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:25:30 ID:+uQI7mvpO
恥ずかしながらゆとり教育の事をよく分かってないんだよ俺

今年度の新卒社員がゆとり第一世代なんだよな?でも昨日別スレでゆとり教育は1980年から実施されたと書いてあった

どうなんだこれ?別にゆとりがゆとりじゃないフリして探り入れてる訳じゃないからな!

802 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:26:48 ID:LCIw3M2t0
人事部には、昨年からが本格的ゆとり世代と言われましたよ。

803 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:26:48 ID:fu9QlGkd0
>>801
そうだなーーーーーーーーーーーーー
ゆとりのガキを産んだ70%くらいは親が悪いんじゃね?w

804 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:29:55 ID:4cIW+oaz0
去年が学習指導要領が変わった世代なのか?
でも院卒も学卒もいるからなぁ

805 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:30:20 ID:LgwemTyF0
>>797
ん?良いんじゃないのそれが明日の業務になるんでしょ。
正直、言った事すら書けてないのとか多いんだから。

俺は予定表程度の物としか考えてないんだが、まさか、
業務内容の手順まで事細かく書かなければ駄目というものなら
ご愁傷様としか・・・

>801
高校1年生から週5(半ドン経験無し)の連中が第1世代と言われてる。
昭和58年生まれはぎりぎりゆとり教育を受けてないけどそれ以下は
最低でも1年は受けてる



806 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:30:27 ID:W3dm58Lw0
そんなに新入りが気に入らないのなら
既存中高年正社員だけで会社を回せばいいのにw
でも、それやっちゃうと
責任を転嫁するスケープゴートが居なくなるからイヤだって事?

807 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:31:14 ID:4ZZAzOfc0
日教組wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
頼もしい世代を育ててくれて有難うwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>1良いじゃんかそれで逆にwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

808 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:31:15 ID:DXhrSYf90
ゆとり世代のプレ期も含めて ゆとり と呼ぶらしい。

809 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:32:31 ID:4cIW+oaz0
ゆとりと名前つけて「俺はその世代じゃないから」と自己肯定するのが
バブル無能役職世代のすがりどころなんだろ

810 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:32:43 ID:MdVOAl1/O
上司がバブルのゆとりが通りますよ(o゚ω゚o)ノ
バブル上司

新しくなった設備や仕事に対して一切説明なし
誤った動きを見た瞬間いきなり怒鳴る
周りにいいふらす
俺は仕事出来るアピールもする
が自分のミスは隠蔽

発言を後から二転三転させる

バイトの友達(上司と同い年)にも甘く、そいつのミスを怒鳴りちらしながらこっちにすりつける「俺知らんぞお前の責任やぞ」等

凄いパワハラ。
でかい声出したらいいとか思ってて本当にムカつく。

811 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:34:44 ID:9sQc/cOD0
不思議なのは、そんなに嫌な目に遭わされてるのに、何故復讐しないのかということだ
どうせ辞めるなら、社内での評判なんてどうでもいいんだから、何だってできるだろ
自分から仕事を奪った奴をのうのうとさせておいて、自分だけ職を失うという
不利益をこうむって、悔しくないのかね

812 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:35:40 ID:0AlRSCg10
まず>>1のように
独立してかんたんに稼げないような社会にするのが先決だろ
会社員は頑張ってこういう奴から仕事奪って撲滅しろよ
負けるんじゃない

813 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:35:42 ID:fu9QlGkd0
>>808
そりゃ変化するからな
お前らがペットで飼う物も不快だからさ
ゴミを大量生産して低レベルの糞ガキと差別化してもいいんじゃね?
下品な民族なんて切り離していいよ?ゴミはゴミらしく最期は重火器で殺されればいいのにね
ガキでも

814 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:36:18 ID:4cIW+oaz0
絵空事のような仕事の完成図を演説してから
「後は任せた」といって納期まで2ヶ月とかの仕事を振る

そんな基地外がたくさんいるから睡眠不足になってるよ
眠れないんだよ、嫌なことが多すぎて

815 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:36:28 ID:0Yq6QWzhO
ゆとりもゆとりだが、上司も上司だな。どちらかが譲らないとな。


816 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:36:34 ID:QY35bbdP0
>>806
まあそういうことなんだろうね。
奴隷がいなくなるから、オッサン同士で責任の擦り付け合いになって、見るも無残なことになるのは明らかだし。

817 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:37:35 ID:HKxvYgIVP
>>810
お前以外の全てのバイトに同じ対応なのか?

818 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:38:19 ID:fu9QlGkd0
>>810
予言してやるよ
バブルの役職は人なんてほれ込まないから(笑)
あいつらが面倒見がいいと思ってることがおめでたいね〜シコシコ働けば?
社会的にそんなていどの能力なんだからさ?プライドだけじゃ年齢と共に相手にされなくなるよ?(’わらう

819 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:40:28 ID:fu9QlGkd0
>>815
プラスになっても上司としての判断をしなけりゃ蹴って新しい仕事先を探すのも一興
くだらない上司に付き合ったあげく後で日の目を見るのも一興

自分で試せばいいのに

820 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:46:35 ID:LuA5OStNO
どちらにせよ
うちの会社は口だけ達者で能力のない今の日本の糞ガキ共は今年は雇わないことになったよ

目上の者の言うことを聞く耳が無いのなら勝手に路頭に迷えばいいんじゃないかな

821 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:48:12 ID:st5wgqaS0
ゆとりを生んだ世代が
ゆとりをバカにするのもな

822 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:49:33 ID:MdVOAl1/O
>>817 いや、飲み仲間である同い年のバイトの人だけです。それとあたしと上司が同じチームなんですけど(他にも数名いますが)、間違える本人ではなくストレートにあたしに言うてきますね。言うた後に周りに言いふらして。
最近上司の上が新しくなってその人に媚びるのも兼ねてるんですよね。本当に気持ち悪い

823 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:50:17 ID:fu9QlGkd0
>>820
そういう風にしてると自分が被害者みたいなモードになってしまうぞ〜
後悔、先に(ry
本当に会社でやる人生って大きいんだよ
その間に結婚して子をつくって・・・自分に何が出来るかって真面目に考える事もあると思う

824 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:51:38 ID:QhXsJSvd0
組織の中てで自分の思った通りにやりたいならエラくなれ。
プライドなんて二の次。
気に入らない奴がいても、心の中で「今に見てろ・・・」と我慢して
組織の中での地位を手に入れろ。
泥臭く知識と経験と実績を手に入れて、自分のケツを拭ける様になったら
決定権と責任が手に入る。


825 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:52:49 ID:VtNXdbrQO
入社直後から問題児のレッテルを張っておけばミスをなすりつける時に説得力が増すだろ
辞める時に自分のパワハラが原因と直接言わせなければ上司の勝ちだ

826 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:53:38 ID:0AlRSCg10
>>820
雇わないと
口だけ達者で能力がない糞ガキが
どんどん>>1のように稼いじゃって
益々口が達者になるだろう

827 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:53:56 ID:fu9QlGkd0
>>821
少なくとも俺は子供が居ないんでね、結婚もしてない
この大多数の「ゆとり」を取り巻く背景は
実に利己主義だな

828 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:55:20 ID:0AlRSCg10
>>824
フリーになれば苦労しなくても
すぐに決定権と責任が手に入るからどんどんフリーが増殖してるわけで

829 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:56:34 ID:fu9QlGkd0
>>825
パワーバランスは考えたほうが良いぞ?
ほんと保身主義は多いからな、ま、俺が言ってるのおはこれから就職する学生相手の発言だけどさw
人の醜さってのはよく知った上で乗らないとな・・・

830 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 00:57:54 ID:MdVOAl1/O
>>318 ?面倒見がいいとか思った事ないです。むしろ悪いと思っています。
確かに独立する能力とか持ち合わせてないので、しこしこ働くしかないのですが。
そうですねー、あと5年もせんうちに相手されなくなるでしょうね。

打開策とか思いつかないですよ。目の前にある仕事をやるのみです。

831 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:00:33 ID:uF9K6AQ5O
>>820
採用見送りとかブラックすぎるだろ

832 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:01:14 ID:fu9QlGkd0
ま、やってみてわ?自分で開いた卵の殻かもしれない
好きにやるがいいさ?これからやる気がある人は体力だけは持っておきなよ?
ほんと、体力勝負の局面ばかりだからな・・・(´ω`)

833 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:01:36 ID:MdVOAl1/O
>>825 うちの上司の脳内ですね、凄く納得しました。新卒全てにそんなんですもん。

834 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:02:11 ID:HKxvYgIVP
>>822
よくわからんけど、上司の下でみんな同格なのか?
少人数のチームならその上司が教育係も兼ねてるだろうから
訳わからんインネンは撥ね付ければいい

835 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:02:54 ID:Px+6sVZm0
大変ワニね〜FRBユダヤ金融屋末裔ロスチャイルド一族の
紙くずの利子”で支配された敗戦国資本奴隷世界の末路ワニわ

836 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:03:07 ID:znJpAPBK0
>>828
フリーなんて大きな組織に使われる事でしか生きていけなくなって、
決定権などなくて、与えられるのは責任だけっての奴が多いよ実際。

837 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:03:09 ID:QhXsJSvd0
>>828
スタートラインで組織に属したくない・属せないに至るなら
そうしたらいい。
大きな組織とペーペーの個人に転がり込んでくる仕事内容を
考えると、知識・経験・実績は明らかに後者が遠回り。
それが享受出来るなら問題ない。

838 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:04:15 ID:fu9QlGkd0
>>834
俺だったら聞き役に回るけどな〜
人の話って聞いて損は無いんだわな
理解力ってそんなもんだぞ?シンプルに

839 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:06:03 ID:WD8jq+3GO
使い物にならない昭和44年会の俺様(σ・∀・)σ

840 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:06:12 ID:8H3kyd9c0
ゆとり世代ってバブル世代の子じゃないのか

841 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:06:40 ID:q5ghS8zH0
会社勤めだけが社会人、というわけでもあるまいし、誰にだって適正というものがある。

フリー→この不況で仕事なし→後悔、自分を押し殺して会社勤め→鬱退社or倒産
どちらにしろ、自分のケツを拭けるのは自分だけ。


個人的には、病的なまでの空気嫁的な雰囲気に違和感があるが。
日本人が太平洋戦争に負けた事や過労死続出してる理由がわかる気がする。


842 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:07:31 ID:0AlRSCg10
会社員がザルなのがいかん
不況なんだしさ、会社員はすべての仕事を全部俺たちが吸い上げるってつもりでやらにゃダメだよ
仕事が甘いから、ニッチのフリーや自営業がどんどんはびこってしまう
そして何の能力もないのに稼いじゃうし
益々口が達者になってしまう
国にとっていいこと何もないだろこれじゃあ

843 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:07:54 ID:HKxvYgIVP
>>838
> 人の話って聞いて損は無いんだわな

それは同感
何気ない会話や物事の中からどんだけ気付けるかは大事

844 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:09:29 ID:6weo2aGV0
>>840
ゆとりは国の教育の問題で
親は関係ないだろ


845 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:10:13 ID:fu9QlGkd0
>>843
そうだね・・・
俺は特に同業者とは本音を言わなくなった
一番はなしが乗りやすいんだけどね

所詮は「敵」
昔みたいな同業者なんて思想は無いからなー

846 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:10:40 ID:kglijurK0
>>841
これのことか
「仕事の速い人」はなぜすぐ腹を立てるのか
http://president.jp.reuters.com/article/2009/05/09/87F11F8C-3AC5-11DE-9955-E5BF3E99CD51-2.php

847 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:11:34 ID:fu9QlGkd0
>>844
あるだろう?無関係に「ゆとり親」の被害者面してるなら相手してやるよ?

848 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:11:47 ID:MdVOAl1/O
>>834 上司の下に社員が3名、バイトが2名。社員ではあたしが一番下っ端です。

言い返さないのが悪いのでしょうか。「説明してください」とか「誤解です」とか

849 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:13:12 ID:HKxvYgIVP
>>845
共感する話はするが肝心の部分は隠すみたいな・・・か

850 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:13:23 ID:8H3kyd9c0
>>844
全部国に押し付けるのはどうかと思うぞ

851 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:13:56 ID:fu9QlGkd0
>>848
なんか接客っぽい事やってそうだな〜〜
上司がケツを取ってくれなければ辞めちゃえば?いいことがある判断材料が無いよ、悪いけど

852 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:14:54 ID:+uQI7mvpO
40代以下はゆとりでいいんじゃないか
似たようなもんだしな

853 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:15:04 ID:W3dm58Lw0
芸能人だって売れて成功して調子に乗って独立フリーに成った人は多いけど・・
会社の看板、大紋の力は大きいと思います。

中高年が「ゆとり」を責めるのは簡単だけど
「ゆとり」は、それ以前の時勢を知らないんだから対処出来ないのはアタリマエ。
先人で経験豊かなバブル中高年がガッツリ叱咤激励すれば
ゆとりにだって伝わります。
後進を育てる気の無い人の言葉は虚しいです


854 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:16:34 ID:fu9QlGkd0
>>852
俺から見るとコネばかりの世代に見える>40代
ゴミでもコネでいくらでもできたと思うよ

855 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:17:04 ID:KF83MZO4O
>>810
俺なら、そのレスに書いてることを言って、文句言うけどな。
本人に直接、または周りを味方にして、
そいつの問題点をみんなで共有したほうがいい。

あとは、次の仕事も探しといたほうがいい。
俺なら、1日または、その瞬間に仕事やめると思う。

いるだけ時間の無駄。

856 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:17:51 ID:HKxvYgIVP
>>848
ひょっとしてバイト組の教育係なのか?
だとしたらあまり強くも出られないが

オレなら本来の責任の所在から逸脱してるならハッキリいうよ

857 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:18:20 ID:BAOFjKbP0
>>853
最近は叱咤激励の叱咤激まではほぼ禁じ手になってる節があるからね
難しいよね
褒めれば伸びるったって付け上がるまでおだてるわけにもいかないし

858 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:18:58 ID:RsdILMY/0
自分がやりたいようにやってくれ

859 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:19:01 ID:Mdm9i8UL0
>>853
× 後進を育てる気の無い人
○ 後進を育てる能力の無い人

これが現実
というか団塊の一回り下の世代の無能さがハンパない
直属の上司になるこの世代が無能だからゆとりも無能になるんだよ

860 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:20:12 ID:KF83MZO4O
>>810
棒かなんかで、顔面思いっきり殴ってやればいいんだよ。

って、自分の人生のこと考えたら無理か。

辞める前に、事故に見せかけて、骨の一本でも折ってやれ。

861 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:21:55 ID:fu9QlGkd0
>>859
おいおい・・・間違えるな
恩を受けたら恩は人に返せ
自分が恩をかけなきゃダメだと恩師に言われてる
そんなの・・・俺の児童数で平気で1クラス50人あったんだな〜って思うけどさ・・・

862 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:22:16 ID:6weo2aGV0
>>850
そりゃそうだが、親の教育の責任ならゆとり世代でくくっちゃいかんでしょ
ゆとり世代ってある意味、国の被害者だと思うけどね
マトモな教育受けられなかったわけだから

863 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:22:20 ID:AKhXnXsy0
>>773
お前のそういう思考って、要するに「俺は先輩からイビられたから、今度は後輩をイビってやる」ってのと一緒だろ、上を真似するんだから。
下らねぇ。
理想の人物像なんてのは、自分本人がそれ目指せばいいだけで、他人に求めるもんじゃねーんだよ、マザコン君w

864 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:23:42 ID:MdVOAl1/O
>>851 工場勤務ですよ(こんな事細かに書いてしまっていいのかしら…)
あたしも先が暗いなって感じてます。あの上司の踏み台にされるのが目に見えていて…
あたしも仕事が完璧ではないので上司に対して反発が弱いんですよね。保険も兼ねてるつもりなんですが…意味ない感じになってますねww

865 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:24:19 ID:KF83MZO4O
>>848
>言い返さないのが悪いのでしょうか。「説明してください」とか「誤解です」とか

馬鹿ドキュン上司を「教育」するのも、部下の仕事だと思うよ。
あなたは、理不尽さの問題点を
把握できてるんだから、ある程度、角が立たないように、
相手が行動を改めるように、問題点を指摘して文句言ったほうがいいと思う。

それが面倒なら、職場変わったほうがいい。

その上司、かなり質が悪い。

866 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:25:32 ID:fu9QlGkd0
>>864
キミは嘘を言ってるね?
そんな暗い工場なんて日本なら工場として稼動するような認可は貰ってないはずだが

867 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:25:36 ID:4x/9mszl0
やめとけ、なっとくしないと給料払ってくれなくなるぞ


868 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:26:51 ID:znJpAPBK0
後進を育てる気がないっていかさ、自らが育つ気がないだけなんじゃねえのかね。

育ててもらって当然とか、教育してもらって当然っていう考えはただの甘えでしょ。

869 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:27:23 ID:ZPYC5KUd0
これはどうなんだろうな、たしかにゆとり世代でとんでもない世間知らずで馬鹿ははいるけど
一方で団塊の世代以降のしらけ世代や、バブル世代、氷河期世代も戦後の平和ボケで
かならずしもしっかりしているとは言えず、むしろ精神年齢が低い人間が多いと思うけどな。

しかもこの記事だとゆとりちゃんなどと蔑んで、上の世代が下の世代を都合のいいように
社会的にダメなものとイメージつけて、自分たちのいいようにコントロールしようとしてるのが
見え見えなんじゃないだろうか


870 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:28:14 ID:TSpoOOKh0
はっきり言って、今の20代前半の奴よりも、30代40代の方が、
使えるよ。
20代前半は、ゆとりだから、考え方が幼稚で、我侭で、価値観も全然違う。
会社や社会を舐めている奴が多い。

871 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:28:23 ID:fu9QlGkd0
>>865
実際〜〜どこまでがキミのフカシかわからんけどね
それが本島なら労働基準局にでも言って見てわ?
ちょっとリアィティーがないのよw君の話

872 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:29:45 ID:holpCksE0
>>863
自己紹介乙

873 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:29:47 ID:W3dm58Lw0
営業ならば
下手な部下(ダメとは言わない、思わない)と
就業後に何時間でもロールプレイングしたり
一緒に外回りしたり。
私も「気持ちは有りがたいけど・・」ってウザがられてます。
でも、今は辞表を受け取れません。負け癖が付くと思うから。
一件、取れたら、それでも辞めると言うのなら止めません。

874 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:29:51 ID:BAOFjKbP0
あと10年も経てば
××世代「上司はゆとり世代だから駄目だ」
ゆとり世代「最近の若いもんは」
ってやりあってるって。
平和だなあ。

875 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:30:30 ID:cUEPlbkbO
仕事を教えてもらう立場の時は
それなりにしなきゃいけないよね
とりあえずさ

876 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:31:09 ID:fu9QlGkd0
>>868
おい!流石に勘違いしてないか?
日本国民が乗せられてる物ってのは自転車だよ
自転車操業で死ぬまでこぎ続けなければ鳴らないんだよ

当たり前だろ?シナ・チョンの安い人件費で大きく違うんだからさ

877 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:32:34 ID:KF83MZO4O
客、クライアントよりも、
上司が、部下にとって最優先のお客様になっている。
これが良いことなのか、しょうがないことか、分からないけど。

そして、その上司というお客様は、時として、
本当の客よりも、たちのわるい理不尽でマナーの悪い客だったりする。

>>866
同意。

1読んでも、必ずしもゆとり扱いされてる人が、
100%悪いとは思わない。



878 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:32:46 ID:MdVOAl1/O
>>855 やっぱり可笑しいですよね!職場がその人の態度が当たり前になっていて辞めるという選択がない感じになってまして。

>>856 バイトの方が年数長いんですよww
発言力あるし扱い面倒臭いです。年上だし始末に負えん。

>>860 怒鳴り返したくなりますが、自分が悪い時もあるのでなかなか…

879 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:32:58 ID:ZPYC5KUd0
>>874
あと10年も経てば、そんなことも言えなくなるかもな
このまま民主党政権が続けば

880 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:36:11 ID:fu9QlGkd0
>>878
なんか君の職業はイタリアン的なお店に勤務?(´ω`)
しばらく美味い物なんて食ってないからお店にいくよ!

881 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:37:26 ID:CoM4mJyC0
>>879
いややっぱり言うと思うよ。
どっかに敵を設定してささやかな鬱憤晴らし。

882 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:38:06 ID:3IePJh5mO
>>870
>はっきり言って、今の20代前半の奴よりも、30代40代の方が、
使えるよ。



…すまんが、それは全世界共通の、古来からの、至極当然の事実だぞ

ゆとりだバブルだ、特殊なくくりをせずとも、社会に出たばかりの人間がろくに使えないのは当たり前の話だ
その逆だったら、社会なんて構築出来ない
つーか、その逆を行く社会など、無理な設定のフィクションにしかないだろうさ



883 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:38:45 ID:HKxvYgIVP
>>870
今の職場に4月から来た新人の女の子
トラブル対応の窓口なんだが、未だに簡単なFAQ的な話も
周りのベテランに振る
たしかに難しいトラブルも多いけど大半はパターン化されたトラブル
でも理解して自分が対応しようという意思が見えない
周りも何も言わず「ハイハイ」と電話を替わってるが、後から
「さっきのトラブルの原因と対処は何ですか?」とも聞かない
せめて近くにいるから受け答えを聞いてれば憶えそうだけど
相変わらず周りに振るだけ

流石にこの子は変わってるなぁと思う

884 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:39:21 ID:KF83MZO4O
とにかく、頭の悪い人間、そして人の話が聞けない人間は、
人の上に立つべきじゃない。
一人の使えない奴は、それが部下なら被害は、まだ小さいが、
それが上司の場合、下で働く者、全員が被害をこうむることになる。

885 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:40:54 ID:MdVOAl1/O
>>866 本当に工場なのですが…(>_<)
…会社名は出しませんよww
会社が倒産するという暗さはないですよ
810に書いた上司の文句は今日の出来事です

886 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:41:58 ID:8H3kyd9c0
>>870
いやまぁ、経験十年以上のやつが新人に負けてたらそれこそ話になんないだろ

887 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:43:44 ID:fu9QlGkd0
>>884
うん・・・世代訳の判定を言うのは該当しないと思うけどな
ただ、「ゆとり」に関しては何処まで本気か分からないところもあるんだよな・・・
そういう「ゆとり」はウチに会社には来ないだろうからロストテクノロジーになってくる(´・ω・`)
まずは伝統技術の保護なんてしてないしね

888 :馬鹿にマジレス:2010/06/19(土) 01:44:03 ID:iJk5QKGwP
>>870
当然だと思うが。

もし逆なら、その40代の先輩は20年間何やってたんだ?
って話しになる。

889 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:44:11 ID:6weo2aGV0
30代の自称ライターを知ってるが
漢字書けない、読めない
つか、日本語に不自由
こんなの全世代にいると思うが


890 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:45:10 ID:fu9QlGkd0
>>885
自分の生きている時代だけも全力投球しようか?
俺もせれでいいわな・・・つまんないよこの世の中

891 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:45:38 ID:ZPYC5KUd0
>>881
鬱憤なんて生易しいものじゃないと思うんだが
いつの時代もジェネレーションギャップがあるみたいに言うのは
いかにも高度成長の平和ボケしていた団塊しらけバブル世代が
好きそうな都合のいい言葉だと思う。
もうそんな状況じゃないと思うんだが

892 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:45:47 ID:MdVOAl1/O
>>880 工場ですよ。となりの部署にも変な人いるからその部署と比べたらマシだなって思いながら過ごしています(^ω^)

893 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:49:02 ID:KF83MZO4O
>>878
>やっぱり可笑しいですよね!職場がその人の態度が当たり前になっていて辞めるという選択がない感じになってまして。

新しい設備の説明せずに、
上司がしてほしくないことした時に、いきなり叱るってのは、
上司が仕事さぼって、ヘタな働き方してるってことでしょ。

で、ジャイアンみたいな態度で、
上司自身の問題点に上司が気づいてないのか、
楽だから、それを続けてるのか。

あと、理屈も通ってないし、
部下の立場というか気持ちも、まったく無視の
バカで無神経な感じ。

それでもやめない周りも、その人をつけあがらせてるところもあるのかな。

894 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:49:46 ID:GU2SKdUo0
なんか嘘臭い記事だなぁ
社会経験のほとんどない奴に仕事を依頼するところが、そうそう有るとは思えないんだが

>―ヨイショの1つぐらい覚えても、この先の人生で役立つんじゃないかな。
> 「私がヨイショなんか言うと思いますか?」
>―思わない。
> 「どうして実現しそうもないことを言うんですか?」

こんな事を言う面倒くさい女が、営業で頭を下げられるとも思えないし

895 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:49:57 ID:fu9QlGkd0
>>892
人って好きなものに対する蝋よくって苦痛に思わないというよね
逆に、自分が当てない職業って長続きしないんだと思うと感じるこのごろ

896 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:51:41 ID:uRxZsJkc0
鶏口となるも牛後となるなかれってか?

そんな立派なものじゃなく己を顧みない我侭なだけだけどね

897 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:51:44 ID:3HPADNgpO
>>820
儒教思想乙

898 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:51:54 ID:GW89EAxF0
ゆとりの性格→あー言えばこー言う
バブルの性格→5時から男

899 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:52:49 ID:/ZBI3WMy0
仕事なんてテキトーでいいよ
どうせ大した結果も出ねーし、人生遊んだ方が100倍マシ

900 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:54:52 ID:fu9QlGkd0
>>899
はぁ〜ぁ・・・こういう冷めた人間って何処で活躍するんだろうね?と思う
大学時代の女とかにしつこく連絡入れてそうに思うわ?

901 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:55:41 ID:8H3kyd9c0
氷河期の性格→\(^o^)/

>>899
要領よく他人に押し付けて、自分は遊ぶってか。
無理、切られる。マジバッサリやられる。

902 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:56:03 ID:3HPADNgpO
>>811
相手がマジキチだったらマジ復讐よか逃げたほうがいい。
俺は逃げた。


903 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:56:17 ID:uRxZsJkc0
>>898
真ん中の俺→自分の趣味に生きる個人主義者、自己愛強し

904 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:57:21 ID:0OT7DWKQO
就活してたら>>1みたいな人材求めてるってさんざん聞いたけどなw

905 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:57:27 ID:DH9G67EM0

 こんだけ、企業犯罪だの、違法労働だのが多いんだから、

>>1は正解だよ


  会社の言うとおりに動きます・・・とか言ってたら、いつ罪を着せられて逮捕されるかわからないw

906 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:58:20 ID:holpCksE0
>>884
いや、正確には「子供じみた甘えを残した人間」。
「自分はこんなに苦労してるんだから評価されて当然」という願望から、
自分より楽に高い結果を出すor出しかねない(本当は楽にとは限らないのだが)
部下や新人を認めたくない→現実を捻じ曲げて、相手を下らない人間と決め付け
こきおろすことで自分を優位にし、安心しようとする。
モラルハラスメントってのはこういう心理から起こる。
(部下をこきおろすのが全てモラハラとは限らないが)

二歳児とかがよく言うだろ、「アタシ悪くないもん!!」って。
ああいうのと同じだ。
色んな本読んでそれが理解できるようになったんだが複雑すぎて説明が難しい・・・
書いたら誰か読む?でもその前に埋まりそうだな

>>902
俺も逃げたw

907 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:58:57 ID:/ZBI3WMy0
他人に押し付けなんてしないよ
DQNじゃあるまいしw

忙しい振りして隙を見て遊ぶんだよw

908 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:59:21 ID:fu9QlGkd0
>>899
お前みたいな発言が原題の風潮と捉えていく

お前だけは不幸になればいいと思うよ、こいつは部下も育てられない
一人ですら

909 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:59:29 ID:uRxZsJkc0
大体良い時は30万で悪いときは10万って
パチスロで食ってます、良い時は30万で悪いときは10万言ってるのと変らんぞw
フリーランスのライターなんてパチプロと変らんw

910 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 01:59:50 ID:QhXsJSvd0
上司が気に入らないという人は、その上司の職制を
本当に正しく理解しているのかなと思う。
その上司がしなきゃいけない事が分かるなら、追い抜いて
しまえばいいのに。
少なくとも同等の判断力があるわけだからね。
でもね、同じポストに付かないと分からない事は必ずあるよ。

911 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:00:04 ID:KF83MZO4O
これは、ちょっとアスペルガー入ってるかもな。

>―ヨイショの1つぐらい覚えても、この先の人生で役立つんじゃないかな。
> 「私がヨイショなんか言うと思いますか?」
>―思わない。
> 「どうして実現しそうもないことを言うんですか?」

上司を、問題児や裸の王様にするようなヨイショは
するべきではないけど、
ある程度のヨイショやお世辞は、上に対してだけでなく、
人間関係を良好にする潤滑油だと思うし。

ただ上司にも、ペコペコしすぎると、
どうしても裸の王様になって、
無神経なバカになる人もいるので、
会社のためにも、上司自身のためにも、闇雲にイエスマンをすることは良くない。

ただ、モテない奴や親に愛されなかった奴なんかは、
その自我を満たすために、仕事では誰からも批判されない特別な人間
として扱われたがる人とかいるからな。

そうなると、もう人間同士の普通のまともな対話すら
出来なかったりする。

ただ、そう思い込んで、部下が上司に不満や気持ちや意見を
はじめから言わないでいることもある。
言えば、意外と聞いてくれたり、
一度ぶつかるが、そのあとわだかまりがなくなったりすることもある。

やめさせたいリストに載ることも、あるかもしれないけど。

912 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:00:23 ID:MdVOAl1/O
>>893 結構嫌な思いしてる人いるのにその人原因とかで辞めてないですね。転職先がないのも理由にあると思いますが。
あと40年間で出来上がったものがあたし1人が辞めただけで治るとか到底…
あたしも未熟ですから…
>>895 むいてないんでしょうかねえ…。でも今は転職厳しいですから景気回復待ちます。

913 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:01:16 ID:bNri+sri0
> 「『帰れ』って言われたけど、本当は『帰るな』って意味だったんです」

この一文で上司に問題ありだと思ってる人がいたら、その人は自分の読解力を疑ったほうがいい。
なぜなら、これは上司の言葉ではなく、あくまで華原(仮名)が自分に向けられた注意からこう解釈した
ということでしかないわけで、一方的な言い分であることを理解しなければ、あとで恥ずかしい思いをする
可能性があるから気をつけなきゃね。

914 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:01:17 ID:3HPADNgpO
>>774
自分で考えさせた結果として会社を巻き込むトラブルの火種がついてもいいなら自分で考えさせればいいよ。
俺は過去になにしていいか分からず死に物狂いで仕事やってたらトラブル起こして大変な事になった経験がある。


915 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:01:42 ID:/ZBI3WMy0
嫌な上司、同僚の扱い方教えてやるよ

スルー

916 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:01:49 ID:Dwak5GRi0
生活保護に頼らず親の金で最後まで生きていけるのなら
別に働かなくていいよ
社会や他人にその変わり何も望まないくらいの覚悟はして
欲しい

917 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:02:19 ID:uRxZsJkc0
大体ライターって何のライターか知らんが
取材費等の経費は別なんだよな?
まさか込みで30万台なのか?
手取り幾らよって話で
まあ、ゆとりがダメならダメなほど輝くけどな俺が

918 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:02:55 ID:AKhXnXsy0
世代間のジェネレーションギャップは古今東西ありふれた事柄だが、それにしても現代日本の「ゆとり」は特殊。
敢えて例えるなら、フランス・ブルボン王朝末期の腐敗貴族のバカ子弟に近い。
無能、怠惰、肥大したプライド。

919 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:03:42 ID:8H3kyd9c0
>>907
それなりに能力高くないとそれ無理。
成果出さなきゃ干されてパワハラの餌食、または極安でデスマに売られる。
まぁろくでもないIT業界の話だけど。


920 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:04:25 ID:/ZBI3WMy0
働かないってのはありえないっしょ
世間的な目的な意味的に

ようはうまくやれってことよ
下手こいてクビ飛ぶなんてヘマこくやつは生きるのがヘタ

921 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:05:54 ID:fu9QlGkd0
>>915
そんなもんが通用するってブラックなんだろうなwwwwwwwwwwww
バカ?お前?あっさりきられるときには責任取らされてきられるからさw

未だに昭和みたいなバカが居ることにビックリ

922 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:06:18 ID:GU2SKdUo0
>>904
自己主張と自己中は似て非なるものだ
その違いが分からないから、ゆとりって言われるんだよ

923 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:06:43 ID:6weo2aGV0
>>917
だいたいの出版社は経費は別途出る
経費つっても交通費とか微々たるもんだが

924 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:06:56 ID:MdVOAl1/O
>>910 そうですね、頭冷やして落ち着くとします(´・ω・`)あと仕事頑張ります

助言くれた方々ありがとうございました<(_ _)>
上司に腹が立って書き込んで、すかっとした面とやはり自分に足りない面が明確になった気がします。
明日からも揚げ足とられんように頑張ります。
あと就活も視野に入れますww
おやすみなさい

925 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:08:14 ID:rCmpo6Ge0
>>47

この会社か?www

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/material/1217511479/l50

926 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:08:28 ID:/ZBI3WMy0
人生苦労してそうなヤツ多すぎw
もっと気楽にやれよw

927 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:13:02 ID:KF83MZO4O
これもアスペルガーっぽいな。

> 「『帰れ』って言われたけど、本当は『帰るな』って意味だったんです」

ただ、上司の言い方も、
誤解させるような言い方して、さらに
「コミュニケーションが不完全なら、部下のほうから歩み寄るべき。
だって、そうしないとクビになるの嫌でしょ?」
みたいな変な上から目線の上司もいる。

部下も、上司も、
まず同じ人間同士として、
誠意をもって歩み寄るべきだと思う。
甘えてる部下も、つけあがってる上司も、
コミュニケーション不全につながるようなのは困る。
でも、部下は「なにを考えるべきか」も分かってないし、
上司は「できて当たり前」目線になってしまってる。

>>774
「前日帰る前に、翌日の仕事リストを書け」って、
言えばいいのでは?

928 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:13:42 ID:XqlafDTR0
>>915が真理

929 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:13:45 ID:ZnspowyH0
>>918
貴族の馬鹿息子?それはむしろここに出入りしてる氷河期以上のニートに当てはまるだろw

ゆとりは金ない奴も多いから働くことは働くだろ。
自分で考える力がだいぶ足りてないだけで。


930 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:18:30 ID:KF83MZO4O
>>781
>怒ったり怒鳴ったりするのではなくて
確かに。

自分で問題が起きる原因(新しい設備の説明しないとか)作っておいて、
そのせいで、偶然問題が起きた時にいた部下を
叱ってすませてる上司とかバカだよな。

そういうことに、付き合わされることや
自分が、たまたま叱られなくても、
そんな上司がいるってことじたいが、もう嫌だな。

もっと先のこと考えて、
ミスが出ないように、ちゃんと仕事しろよって思う。

931 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:21:27 ID:3HPADNgpO
>>691
あんたが体育会系なだけで九州関係ないやん

932 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:25:33 ID:8yMyNWqN0
お前ら忠誠心っていってるが金の切れ目は縁の切れ目ですから。

933 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:26:20 ID:KF83MZO4O
つか、怒ったり怒鳴ったりするのが、
部下を育てる情報伝達の方法と思ってんだろうな。

でも、怒ったり怒鳴ったりが、本当に生産的で効果的なら、
社会のいたるところで、怒ったり怒鳴ったりしてると思うんだよな。
区役所、学校の抗議、お店、国会、ニュース等々。

でも、そうなってないのは、
怒ったり怒鳴ったりっていうのは、
単に、やめさせられたら困る部下に対して、
上司が無神経に態度悪くなっちゃってるってことなんだよな。

事前説明せず、怒ったり怒鳴ったりする人は、
仕事できないか、頭やガラの悪い民度の低い人だと思うよ。

説明とかしてんのに、同じミス繰り返す部下に怒鳴るとかは、
しょうがないけど。

934 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:34:26 ID:ENegnzQJ0
>>1
> 自分の仕事の出来や容姿についてコンプレックスがあるみたいで、その反動で偉ぶるんです。

ここだけは同意。
下の人間に偉ぶっているやつほど、実際は仕事もできない矮小な小物。

935 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:34:44 ID:KF83MZO4O
>>812
>独立してかんたんに稼げないような社会にするのが先決だろ
>会社員は頑張ってこういう奴から仕事奪って撲滅しろよ

あなたの立場が分からない。
一般人の立場なら、
理不尽な会社組織から脱出できる道は、
絶対にあったほうがいいのでは?

>>814
「任せた」と言う前に、
「これ無理でしょ」って言えばいいじゃん。

それが嫌なら、一番問題が大きくなるかたちで、
スケジュールを破綻させるか。

とにかく、あなたみたいな人がいるから、
バカ上司が、殿様商売みたいな人の使い方をするようになるんだよ。

936 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 02:47:57 ID:hSV7Dh4A0
今年四月に入社したが、初日から課題渡されて普通に定時まで忙しかったけどなぁ
まぁ中小企業の知財担当が少なすぎるので早く仕事覚えて貰わないと困るからだろうけど

937 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 03:46:14 ID:st5wgqaS0
>>827
産んだって意味じゃないんだけどまあいいか

938 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 04:03:55 ID:Z6KHvpv6O
帰れっていっといて帰ってたら怒るとか気違いじゃん
遠回しな表現する上司が悪い
日本人の典型的な悪いとこ
はっきり言えよ

939 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 04:11:06 ID:kOoOPrWD0
つかミスがある度にチェックシート増やす段階世代も困りもんだぜ

940 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 04:14:41 ID:st5wgqaS0
ミスをなくそうとするあまり
余計な仕事を増やすと

941 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 05:08:57 ID:NPT2vQ/e0
ゆとりの何がダメかって自分ら以外を無差別に老害・おっさん呼ばわりする単細胞なところ

942 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 05:19:52 ID:LXRyJq7R0
これたぶん嘘でしょ。
こいつ半年でやめたんだぜ?
半年なんて仕事を覚えきったかどうかもわからん。
しかも夜中も頑張ってたならまだわかるが
研修終ってから早く帰っていいといわれて、半年間ずっと
早く帰ってたから干されたっぽい。
つまりはやる気のかけらも無い奴がそもそも営業できるんですか?
って感じだな。
半年でやめたペーペーがすぐ仕事とれるほどフリーライターの世界は甘いのか?

あとこれな。

>あと、私は陰口が嫌いなんです

>それに太ってたし、あんまりオシャレでもなかったから、自分の仕事の
>出来や容姿についてコンプレックスがあるみたいで、その反動で偉ぶるんです。
>太鼓持ちのような副編集長が居て、その人は自分のことを持ち上げてくれるから、
>すごく気に入ってました。裸の王様なんですね

言ってることとやってることめちゃくちゃだろ。

943 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 05:22:53 ID:F3p0J0Ya0
会社側は便利な人を求めている。納得しないと動かない人は便利じゃないからいらない。
とっととやめて正解だろう。

馬鹿上司も会社にとっては都合のいいところがあるから、雇われてるだけだしな。

944 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 06:07:48 ID:fu9QlGkd0
>>941
そんなもんホイだわwww面と向かって言われて結構でいいよ

俺が「ゆとり」が嫌いな理由は・・・せっかく目にかけて同期より上に行ってもらおうと思ってたのに
「逆恨み」されるってことがショックだったな

社畜とか抜かすココの馬鹿ゆとりにたいしてだけは言いたいわな

ザマーミロとな

945 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 07:25:31 ID:0CxkPCqnO
>>943
3年目の同僚に納得しないと進められないって人がいて、いまだにいろんな人に聞き回ってる

人の迷惑を考えないみたい。

946 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 07:32:38 ID:Pwk2mSxV0
なんだぁマグロ宣言か?いいよ俺が動くから

947 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 07:46:42 ID:oImpsikb0
セクハラやパワハラ、いじめや陰口で時間潰して効率の悪い作業しか出来ない
旧式の団塊こそがゆとりって奴じゃないの
仕事だけしてろよ

948 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 07:49:28 ID:z6hf4rQTP
>>437
役所みたいに仕事してよく倒産しないなwww

949 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 07:55:43 ID:Y+HMFL7zO
いるいる
「しなくていいよ、帰っていいよ」
と言っといて帰ると切れる先輩
普通に面倒だからちゃんと言ってくれと思う

950 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 07:57:57 ID:N82kj7cb0
わたしはバカですと言っているだけ

951 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:04:37 ID:YdGwCX8qO
新入社員ひとり納得させることが出来ない奴に顧客を納得させる事など出来るか。

952 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:04:39 ID:SHAk+EEA0
>>725
怒鳴られなきゃ成長しねえだろ?
お前みたいなバカは
それとも怒鳴られても成長出来ないレベルのバカなのか?

953 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:08:15 ID:jI/SzIKJO

昔あ〜言えば上裕って流行ったな

954 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:09:15 ID:ekuZPSJ30
>>949
説明しないとダメなのかな?
いても仕方ないやつは意味ないので帰れということだよ
建前でいいので「何かしましょうか」的なことを言うか、
躊躇するふりをすれば上の人は気分的には納得する

上の人が望んでいるのは一刻も早く一人前になってほしいだけ
(人事権がないので素人と嫌でもつきあわなくてはいけない)
まあこればかりはお前が下の人間に教える立場にならないとわからんだろうな


955 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:12:18 ID:I7WILgRDO
今の若い人は徹底的に持ち上げるのが意外に効果あるね。


956 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:18:15 ID:gAsWlJpC0
別に働く意識は人それぞれでいいんじゃね
仕事首になって生活に困るやつは奴隷のように働くだろうし

957 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:22:50 ID:BGD/LlKl0
>>915
多少のスルー力って大事だよな

自己主張ってヤツは一度言い出すと言い切るまで止まらない
そして、言い切る頃には言わなくていい事まで言ってる
そして、当初の仕事の能率化は出来ずに社内関係を険悪にしてる

何事もケースバイケースだ

958 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:24:27 ID:gmoAdJir0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11109040

959 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:27:14 ID:holpCksE0
>>944
最初に入った会社だとあったなぁ・・・恨んでたけど、後で考えたら
その人が最も自分を出世させようとしてくれた人だと気づいたことが。

960 ::2010/06/19(土) 08:27:24 ID:QtWwKxpaO
帰れ!帰れって言われて帰るような奴は帰れ!

961 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:29:24 ID:N5FMB2UiO
>>959

心が正常な人だ。
これからもがんばって。

962 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:30:10 ID:0Vd95foQ0
この記事をみて会社を辞める決心をするゆとり

963 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:30:36 ID:x4cu2+Gw0
>それに太ってたし、あんまりオシャレでもなかったから、自分の仕事の
>出来や容姿についてコンプレックスがあるみたいで、その反動で偉ぶるんです。
>太鼓持ちのような副編集長が居て、その人は自分のことを持ち上げてくれるから、
>すごく気に入ってました。裸の王様なんですね

>あと、私は陰口が嫌いなんです

お前が言うな

964 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:32:44 ID:0Vd95foQ0
>>956
無能な働き者は死ぬしかないんだよな。ゼークトによると。

965 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:34:31 ID:b3+XXUrV0
>>567
節子それゆとりちゃうニトリや

966 :名無しさん@十周年 :2010/06/19(土) 08:42:03 ID:b3roOgF10
帰れって言われて帰るのか。

俺が上司だったら「○○さんが帰れっていったから帰ったんです」といわれても
「俺はそんなこといった覚えはない」「俺のせいにされて迷惑だ」と
シラを切るけどなw

967 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:48:37 ID:YdGwCX8qO
>>966
お前みたいなアホがいるから日本からサビ残自慢奴隷が消えないんだろうな

968 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:51:00 ID:PE8QEuHv0
デブは精神病だからな

969 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:52:12 ID:0CxkPCqnO
自分の仕事が終わったんなら帰ればいいよ
サビ残を美化する人はスルーで。

970 :名無しさん@十周年 :2010/06/19(土) 08:54:17 ID:b3roOgF10
>>967
俺はサビ残なんて自慢したことないけどな。

周りが忙しくしてそうにしていたら
自分ができる仕事はないか探すって頭のない奴はいらんよ。

971 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:54:23 ID:u/gdwQWL0
帰れって言われても帰らない奴が
翌月リストラされた奴なら居たけどな(w

会社の予算を考えず身勝手な奴って思う企業もあるから
一概に言えないだろ。

972 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:57:28 ID:384usBvMO
>>10
そういうのが会社を乱立させてシャバを不況と混乱に陥れているのですが(^_^;)

973 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 08:58:10 ID:holpCksE0
>>961
ありがとう。
でも当時の自分にはその人の期待に応えるのはきつかったんだよなぁ。
直属の上司と当面の仕事内容が、その人の要求する事とは全く噛み合わないから
新入でぺーぺーの自分にはどうしようもなかったよ。
結局>>915が真理かもなぁ
聞いてて仕事がうまくいかないと”自分が”判断したなら聞かなくていい
そういう主体的判断は日本の教育では教えないことだからなぁ。

974 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 09:01:58 ID:geUixG2u0
おかしなことをおかしいと思う発想を育てるのが
ゆとり教育だろうから、うまくいってるってことだよね。
また詰め込みに戻すみたいだけど。ゆとり教育が失敗かどうかは
もっと時間がたたないとわからんよなあ

975 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 09:02:39 ID:4H5S4zLv0
なんか求道者みたいというか、会社なんぞでとんでもない偉人を鍛えようとか
基地外としか言いようがない。
後輩いびりの言い訳だろ。
ただ利益のために効率的に動けばいいだけなんだよ。

976 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 09:04:59 ID:LvAfmqP10
別に普通だろ。まあ、今後、経営者さまたちは
自分の使いにくいやつらをゆとりとレッテル貼りするわけか。

977 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 09:19:40 ID:YRkme57Q0
政府はゆとりとブラックを適正に擦り合わせる政策やらないとな

例えば団塊世代のような終身雇用約束されたような世代はサービス残業とか当然と思ってるけど
今の世代は終身雇用のような「御恩」がないのだから「奉公」はしないよ

978 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 10:09:51 ID:BGD/LlKl0
>>973
ケースバイケースで考える、スルー力、空気読む

これって氷河期世代ってゆーかお受験世代だけの能力だったんかな?

979 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 10:28:33 ID:p/T4SAaU0
>「私は理論で考えるほうなので、理論的に正しければ少々態度が悪くたって良いと思います」
いやこれは実際やるの難しいぞ。

980 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 10:44:49 ID:TeYQ4q7r0
反発するほど会社なんかに期待しなくてもいいのに。
正しくなくても給料もらえるならそれでいいと、
そうきっぱり割り切ればいい。
法的にまずくても上手くもみ消し、それで回ってるんだから。

981 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 10:51:26 ID:wwr7X2wKO
フリーや自営の方が合うんじゃないか?この子は。
俺は団塊Jrだが、団体会社に組み込まれるのが合わない体質なので自営です


982 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 10:53:21 ID:UXr50siwO
馬鹿とハサミは使いよう
なんだけどな。

自分に従順な部下だけだったら、
自分の限界=仕事の限界になっちゃうよ。

と思うよ

983 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 11:00:30 ID:TeYQ4q7r0
団結せずに個人で意見を述べてくるから、ダメージもでかい。
自分ひとりで悩まず、ミスは上手に他人のせいにする。
それくらい素で出来なきゃやってけない。

984 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 11:00:41 ID:BGD/LlKl0
>>981
団体会社どころか部署内の隣の人間とすらまともにコミュニケートできないって話だろコレ
>>982
無能ならまだ良い、アドリブで暴走されるから困るんだよな。

985 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 11:01:21 ID:SiuosgsT0
非実在性華原さんだな
いい加減、存在しない人間のフィクションで勝手なレッテルを貼る記事は止めて欲しいな

986 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 11:13:56 ID:7YGlyf2A0
>>942
「私は人種差別と、黒人が嫌いだ」並みのギャグだなw

987 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 11:25:11 ID:r14+oXYV0
>>60
全体の俯瞰が足りんよな

仕事が無いって言われりゃ、初日二日目は全体の様子見と人間関係のキーポイント把握
三日目からは、他者の仕事のアシスト始めて仕事もぎ取るくらいな感じで要領を学んでいくってもんだろ。
ページなりパートを任されるように成るまでは、背中で他人の動きや気配感じとって、それぞれの今やってる事の簡単な把握位は常時やるもんだわ。

新人に頼まれりゃ、ホイホイ何でも教えてくれるもんなんだから、その時期を活用しなきゃな。

988 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 11:25:43 ID:st5wgqaS0
辞めないで立ち向かう根性もないだけだろ
おかしいと思うなら面と向かって言い続けるだけのことはしろと

989 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 11:36:43 ID:7K+rYZCH0
世の中理不尽なことなんて山ほどある、自分はそういう奴らと違うと思ってるんだろうけど

いつになったら

「実は自分はたいしたことがない人間」


ということに気づくか否かだろ

990 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 11:51:19 ID:9UtOS+Os0
ゆとりが会社辞めても誰も困らない

あっ、本人は困るかw

991 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 11:53:24 ID:BGD/LlKl0
>>989
仕事できるヤツって、そこから這い上がって来た克己心の塊のヤツを言うもんな

992 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 11:55:08 ID:KF83MZO4O
>>60
紛らわしい言い方して、
実際数日早く帰っても、
コミュニケーションの行き違いを埋めない上司にも、普通に問題あるだろ。

部下は、ただでさえ仕事覚えたりすることあるのに、
上司が、コミュニケーションの行き違いに気づいても、
いじわるみたいに伝えないのは、
上司の人間性や物の考え方に問題がある。

干すとか、やめてやるみたいに意地になっても、
しょうがないでしょ。

993 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 11:56:51 ID:rBIEbFYe0
>>990
仕事任せてて、エラい状況になっていることを隠したまま
黙ってやめられたら、そのときは困るw

994 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 11:59:51 ID:KF83MZO4O
要は、「上司様は神様です」と考えれるかどうかだろ。

部下が、自惚れてるかどうかじゃなくて。

問題や仕事そのもの優先で考えるのか、
それとも、上司という神様に媚びを売ることで、会社での身分を確保することが
仕事なのか?

もちろん、後者もなければアスペだが、
後者ばかりのバブル世代の裸の王様や
腰巾着もうざい。

仕事できるというか、
部下の実務を頼りに、
自分の特権的立場の死守に必死な上司もいる。

995 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 11:59:59 ID:BAOFjKbP0
>>1の嬢ちゃんは単にチームワークに向いてないだけだろ
だからフリーになったのは別にいいんじゃない?

ただ自営の立場で「納得するまで云々」とかやってたら早々に行き詰る予感
それと取引相手の「ではまた機会がありましたらよろしくお願いします」を真に受けてそうなのがちょっと心配
その「またの機会」は大抵永遠に来ないんだけどね

996 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 12:00:47 ID:2Iwn2kq20
残業する=仕事をすると思い込んでいるバカって
結構いるよなw
はっきり言って要領が悪いだけでムダなことが多すぎなんだよ。

997 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 12:03:50 ID:0CxkPCqnO
そうそう。
バカバカしい

998 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 12:04:32 ID:LGZxkkGBP
こういう人間も日本社会にとって必要だろ。みんながみんな自分を殺して会社のため家族のために働いても困る。
ただ 自分の食い扶持は自分で探せる人間に限るが。

999 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 12:07:44 ID:TCmCBeOD0
昔は誠意を見せれば得られるものがあった時代
しかし今は、誠意を利用してやるという悪意が渦巻いている

今は自分で誠意のラインを引かないといけない時代
これができない人は利用されるだけされて捨てられる



悪意丸出しの環境>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>努力が報われる良い職場

1000 :名無しさん@十周年:2010/06/19(土) 12:08:26 ID:mcVpeibo0
>>989

その通りだ。

アメニモマケズ思い出した。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★