5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アメリカ】財務長官、日欧名指しで内需拡大促す書簡

1 :関西直撃三文字φ ★:2010/06/05(土) 18:10:03 ID:???0
米財務長官、日欧名指しで内需拡大促す書簡

 ガイトナー米財務長官が日本など主要20か国・地域(G20)
財務相・中央銀行総裁会議のメンバーに対して今月3日付で書簡を送り、
日本と欧州に名指しで強く内需拡大を促していたことが5日、
明らかになった。

 米側の要請は、財政状況が厳しい日本の菅政権にとって、
難しい対応を迫られることになりそうだ。


※元記事: http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100605-OYT1T00327.htm
読売新聞 平成22年06月05日


関連スレ:
【国際/経済】G20、菅直人財務相欠席で日本の存在感が一段と低下しそうだ[10/06/05]
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1275669693/l50

2 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:10:22 ID:sNDIyri80
菅じゃ無理


3 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:10:42 ID:NETXAD380
うるせー

4 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:11:11 ID:f1EDAMv00
財源足りないから米国債売ろうぜ

5 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:11:14 ID:rig9oWsOP
移民を入れろと
そういうわけですな

6 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:11:15 ID:xUGjzWHy0
日銀は意地でもデフレ不況政策を止めません

7 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:11:24 ID:1bJeDhnB0
日本と欧州以外にどこを名指しするんだよ?
中国かw

8 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:11:31 ID:5AcE2L5G0

       _.,,,,,,.....,,,,,_
     /:::iヘ:::::::::::::::゙ヽ
    /::::::ノ ヽ::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::|    ´´""'‐...;;;i
   |:::::::|     。   |;ノ
   |:::::/  ─    ─ |
   ,ヘ;;|  ,-・‐  ‐・= | これからは
   ヽ,,,,    (__人__) ! 林業で雇用100万人
    ヾi     `ー'  ノ___
     /^  -- - .く /  /  /
    (     二二つ / と)
    |       /  /  /

9 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:11:41 ID:OvEsMZry0
ほら言わないこっちゃない。

だから内需拡大しろつってんのに

10 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:11:42 ID:IaSAArKQ0
簡単に出来れば、とっくの昔にやってるよ
基本的に保護貿易に近い管理貿易をしないと無理。

11 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:12:10 ID:Vrr7ZMg80
無理

12 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:12:25 ID:zyViMzol0
内需拡大のためには、国民の懐が暖かく、かつ雇用が安定していないといけない
つまり賃上げや派遣禁止だな

13 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:12:34 ID:2NF8YbBF0
うるせーよクソアメ公。
てめーらはサブプライムみたいな詐欺商品を売らないように
自分で促してろ。アホ。

14 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:12:54 ID:u88B2dpj0
言うべきは、日本じゃなく中国だろうが。
なに、中国に気を使っているんだよ。

15 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:12:54 ID:L729yVVeO
パチンコを全廃するだけで日本の内需は必ず拡大する。

16 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:13:51 ID:GylkXyDC0
アメリカ製品を買えって意味でしょ

17 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:14:07 ID:iOIMiEVjO
テメーのところの雇用統計なんとかしてからほざけヨイトナー

18 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:15:05 ID:ppPfoIJo0
てめえはハゲタカなんとかしろ

19 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:16:21 ID:LRlkomKq0
いちいちうるさいな。他人にかまうな。自分とこなんとかしろよ。

20 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:17:17 ID:QcNoG7bi0
セフレで内需歓喜したらどうかな?でガンス

21 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:17:47 ID:tw9TKYCz0
ビルダーバーグ会議猫ぬこにゃ二オン子爵にゃ、ぬこにゃ
自公と民主はビーバス&バットヘッド、日本終わりにゃ、ぬこにゃ
もがく日本をイージーライダーするキャプテン2chにゃ、ぬこにゃ
ソイレントグリーンにしてやろうか?ソイレント社長にゃ、ぬこにゃ

    ___
   /     ヽ             
  /        ヽ
 i         ..ヽ   1000兆円の借金は
 i   ハLlLlLl llLlll|
 |  |.●   .●.||     公務員、議員、団体で頂いて
 |.(|..|""  _ ""||)
 | ☆|   O ./☆    エコ自動車、発電、家電で更に優遇貰い
 | ||.|\____.イ :||        
 | ||.| _| .|_ | :||    土日ETC1000円乞食もやって
 | ||.|/ \ノヽ| :||           
 | ||.|ぬこにゃ) :||     使ったけど、奴隷は貰えないので悲惨です



22 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:17:48 ID:LQx73PUB0
日本は若年世代の人口と購買力が伸び悩んでいるから、現状では内需拡大は
無理だろ。
まずは外需に力を入れて刺激を与えないと。

23 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:17:57 ID:FIlVpkFZP
       _.,,,,,,.....,,,,,_
     /:::iヘ:::::::::::::::゙ヽ
    /::::::ノ ヽ::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::|    ´´""'‐...;;;i
   |:::::::|     。   |;ノ
   |:::::/  ─    ─ |
   ,ヘ;;|  ,-・‐  ‐・= | これからは
   ヽ,,,,    (__人__) ! 介護と林業で雇用100万人 給料10万円 時給1000円
    ヾi     `ー'  ノ___
     /^  -- - .く /  /  /
    (     二二つ / と)
    |       /  /  /

24 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:18:56 ID:6zkY3ESQ0
内需拡大させたいのなら金をくれ

25 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:19:27 ID:GylkXyDC0
>>22
金があったらipad100台買うけど

26 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:20:58 ID:ZsdVYxdu0
命令されたらやらなくちゃ!! と思うのが日本人だよね…
「うっさいわボケ、この経済危機の震源地が!!」と返せばよいだけ。

27 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:23:20 ID:ck175/5E0
高速ガンガン作れよ

28 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:24:02 ID:k7SBFRIW0
これは良い命令


29 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:25:22 ID:L7fz9BRg0
貿易黒字国は自国通貨建てで決済出来るようにするとかしないと円転したら円高になってどうしようもないよな。
国内にお金が返ってこないんだから内需なんて出てこないよ。
日銀が円を供給して円安にすればいいだけかもしらんけど。

30 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:25:34 ID:iOIMiEVjO
パチンコ廃止すれば数兆円かね

31 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:25:59 ID:DEwuAwkf0
人口が減っていく
そして労働人口が減っていく

32 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:26:21 ID:RAKVj5jL0
円高で内需拡大する、とか言ってたよね民主党

33 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:26:48 ID:uHrd/cgE0
正論だから、そっちの格付け会社、全部潰して。
そうしたら、自己資本比率がどーたらこーたら、問題なく内需拡大やれるから。


34 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:27:28 ID:CnUlUcBn0
>>4
買い手付くかな?

35 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:28:16 ID:/+0fclXb0
まずはアメリカがどうにかするのが筋じゃないのか?
責任のなすりつけやってないでさぁ

36 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:28:19 ID:FqKiBHFy0
>>30
失業者か多量にでるだろ。
廃止ではなくて完全合法化で金の流れをクリアにして、
脱税を無くせばいい。

37 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:28:32 ID:EhFIxA6o0
内需拡大するにはまず個人個人の所得が上がらなければ無理
金無いのにどう消費上がるんだよ?

38 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:29:05 ID:/6hGcO340
内需拡大のために日本に思いやり予算ください

39 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:29:45 ID:tIST/Zo3P
主要都道府県中心部の道路拡張
年金定年支払い財源は消費税の増減
パチンコ禁止

内需拡大あるよ


40 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:29:47 ID:vg1nT9a40
新型工業用ロボット作って国内工場増やせですね。
外国に物作りを外注するんじゃなくて、国内で生産ロボットを操作する
日本人の作業員を増やすんですね。
農産物も国内産増やして輸入減らし内需拡大ですね。
外で働く女性を増やすために家事ロボットを開発ですね。


わかりました。

41 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:29:54 ID:S/Pv1njI0
内需拡大しろというのは、輸出を自粛しろということだよ。でも実際は自粛する必要はない。
排外的バカウヨ低賃金労働者に、君たちのことも考えてるから暴動起こさないでね、といってるだけ。
輸入規制は企業努力を減退させるし、消費者がより良いものを選ぶ権利を奪うことになるからな

42 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:30:07 ID:UJYzIuWb0

米国債の利息を、アメリカに奪い取られずに、ちゃんと支払ってもらえば、年間4兆円の収入が発生します。
つまり、消費税の増税は必要ありません。
これで、いきなり内需が拡大します。w


43 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:32:18 ID:UJYzIuWb0

毎年、米国債の購入名目で奪い取られているカネが、10兆円〜15兆円。
思いやり予算が2000億円以上。
アメリカの権力を使って贅沢三昧の、日本のアメポチ官僚制度の維持のために、毎年30兆円の無駄。

武装中立を宣言してアメリカに払うカネを止めたら、その分減税できるので、内需が拡大します。w


44 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:32:45 ID:L7fz9BRg0
なぜ亀井とアメリカの政策が一致するのかw

45 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:33:35 ID:EhFIxA6o0
世界最大の債権国なのに何でこんなに金回り悪いんだよ?

46 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:34:38 ID:UJYzIuWb0

>>45
貸したカネを、回収して無いから。w


47 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:35:10 ID:o1EVutXfP
よーするに自国の商品売りたいんだろ

48 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:35:21 ID:kCMTAVjhO
アメリカほど内政干渉してくるとこない

49 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:35:42 ID:bZQBrJqP0
定額給付金第二弾の予感……一人当たり2万6千円の。しかも外国人にも。

50 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:36:17 ID:fUjDbNU20
中国を何とかしてもらわないと・・・。

51 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:36:45 ID:o/G3zr7c0
人余ってます・・・日本


52 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:36:59 ID:O/PjWy480
菅の能力を計る為に
簡単な問題から出題しましたってか。


53 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:37:18 ID:nuZEvycmP
アメリカ牛肉をもっと買えってことか

54 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:37:51 ID:igVe+qsZ0
>>52
菅なら、こう答える「増税で内需は拡大する」

55 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:37:59 ID:3wdNXEIA0

義務教育で消費するように洗脳してかないと無理だよ!


56 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:38:30 ID:yb4RRreD0
>>45
借金の利息を借金してはらって、
二巡目の借金の利息のために更に借金ができるよう、亀井と民主が頑張ってるから

57 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:41:32 ID:Sw0NtPX90
外需依存国に内需拡大せよとは無理な注文ですね。
ひどい話だ。

58 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:42:16 ID:ck175/5E0
ラビ・バトラ
日本に必要なことは、国内需要を活性化すること、それしかないのだ。
50年代から60年代にはその必要はなかった。なぜなら、その当時の
人々には満たされていない欲求がまだたくさんあったからだ。 人々が
まだ十分に満たされていなかったために、当時の経済には自然な需要があったのだ。
しかし今は違う。今は需要を生み出すような政策がとられなければならない。
日本が国内需要を生み出し、以前の生産システムに立ち戻れば、日本経済は
かつての力強さを取り戻すだろう。
もし日本が、IMFやハーバードの提案を鵜呑みにして人々を解雇するならば、
需要はさらに減少して、 事態はいっそう悪化するだろう。何度でも言おう。
日本は経済の基ほんに立ち戻らなくてはならない。 協調の精神や道徳的な
経済政策のほうが、利己的なそれよりもずっと優れているのだ。

59 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:43:34 ID:iAfJ7MDm0
>>58
このカスペテン師はいつになったら内需拡大なんて
一旦それなりにできたら困難になるって気づくの?
くだらない戯言の代わりに内需拡大の手順でもかけばいいのに
できっこないことだから無理かw

60 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:44:16 ID:iiVKtfdNO
アメリカも世界の市場とか言ってる余裕無くなってきたからな
仕事増やして10%近くでずっと高止まりしてる失業率なんとかしないと
昨日も雇用統計予想以上に悪すぎてダウナスダック暴落してたし


61 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:44:37 ID:uls/9Bu10
日銀は
準備金率と公定歩合下げろ。

日銀総裁が、下げないなら、病気にして入院させろ。

無理にでも入院させろ。

62 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:45:24 ID:ZkUY6kHkO
手取りが減ってるのに内需拡大なんて無理だろ。

63 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:47:16 ID:uls/9Bu10
■外人を入れるのは、
内需拡大にならないよ。

日本にいる日本人の所得が■GDP 。

外人所得は論理上 GDPに算入されない。
あくまで日本人の総生産所得がGDP。



64 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:47:31 ID:zw80x7Nb0
麻生政権が続いてたら実現してたのに、糞ルーピーズ共が潰しました

65 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:48:10 ID:UJYzIuWb0

>>59
独法・公益法人・特殊法人への補助金を全廃して退場していただけば、その跡地が内需拡大のためのスペースになります。
そして、補助金を全廃した分は減税を行い、金回りを良くします。
一時的に失業者が出ますが、民間への移譲後は、景気と共に、雇用が回復します。
このプランを書いた、石井紘基議員は、暗殺されました。


66 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:48:50 ID:O/PjWy480
アメリカさんの真似をして保護貿易にしますって言うように官僚は菅に進言しろ。
サミットで。

67 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:51:00 ID:Lr3pMiYi0
長年、内需を細らせてきたから・・・
個人消費なんてもう息してないよー

68 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:51:01 ID:tnS+b5qDO
労働者=消費者
この簡単なロジックが分からない日本人

69 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:51:09 ID:S/Pv1njI0
バカウヨが幅を利かせるとロクなことがない。
優秀な留学生や技術者が来なくなるし、消費者も企業もばかになる。
豊かさの基準が通貨の額面総額しかないバラマキ崇拝バカウヨは、
軍事独裁腐敗社会主義資源国に行けばいいのに。

70 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:51:18 ID:MdWhUg6fP
>>65
それ国潰れるわ。

71 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:51:21 ID:4LqYl/fC0
>>36
はて?
パチンコは北朝鮮の資金源じゃないの?

72 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:51:53 ID:v1eavN2N0
財政再建なんとかしろと言われるよりはまだマシ。
ムカつくけどなwww

73 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:52:40 ID:mug2RpKZ0
例え金があっても欲しいものがないだろう。
iPadとか、人が欲しがるものをまず作らないとな。

74 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:52:45 ID:qvVMxYwT0
円高くるー

75 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:53:37 ID:O/PjWy480
林業100万人で内需拡大言い出しそう。
具体案を是非とも聞きたい。

76 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:53:38 ID:Ue8qWDVB0
アメリカ産牛肉を買えってことだよ言わせんな恥ずかしいHAHAHA!

77 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:53:59 ID:i18alUCO0
>>1
まあそうなんだけど
加害者のお前に言われたくない訳で

78 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:54:35 ID:iiVKtfdNO
>>61
公定歩合ってまた懐かしい言葉を
そう言えばプラザ合意で急激に円高になって、対策として内需拡大とか言って公定歩合引き下げてバブル景気に突入していったんだよな
今の日本には引き下げる金利もバブル起こす元気も余力もない
ここは人民元引き上げで中国に頑張って欲しい
いや煽りとかじゃなくてマジで

79 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:54:54 ID:UNXWD7d/0
アメリカって保護貿易国だよね
だいたい南北戦争は南:自由貿易派と北:保護貿易派の争いで
勝った北が今のアメリカの系譜だからね
それに大不況中に連邦政府の権限を強化したルーズベルト大統領も
紛れもない保護貿易主義派だからね

80 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:55:18 ID:UJYzIuWb0

>>1
「俺が刈り取りに行ってやるから、草生やしとけよ。www」
なにこのジャイアニズム。


81 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:55:42 ID:v2ARn9LNO
日欧財政出動→ドル独歩安→米民主党支持母体の産業界ウマー

ガイトナー舐めんなよコラ
てめえが財政出動しろや!m9(`・ω・´)

82 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:55:44 ID:Aj2EAxLG0
取りあえず米国債売れ


83 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:55:51 ID:YoQHZQ6eO
カイワレ一味が増税するから無理です。
ポッポは海外で自分の見栄のために無駄なバラマキをしましたし。
ミンスに投票した連中が腎臓を売ってお金を作らないかぎり無理です。



84 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:56:23 ID:wdHA16SE0
>>1
察しろ
無茶言うな

85 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:57:02 ID:bl28C5Pz0
貿易黒字削減の為にアメリカの不動産や
企業買ったら怒るじゃん。
ラプターも言い値で買うっていっているのに
売ってくれないじゃん。
ボーイングの新型予約しても
いつまでたっても品物が届かないじゃん。
欲しいものは売ってくれないのにアメリカとの
貿易黒字を減らせって言われても無理w

86 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:57:34 ID:UTbyz8VQ0
てめえらが国家上げて借金生活を推奨し続けて
結局破綻したのが原因だろ
ふざけんなよ マジで

金融規制をきっちり法制化してから、他所の国にお願いするのが筋だろ

87 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:57:36 ID:qdNpYGwI0







内需拡大=インフレ




さっさと金刷れよ









88 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:57:58 ID:aUgVJYR2P

その前に、

・戦争を止めろ

・海底油田の事故をどうにかしろ、

・二度とアメリカ発の金融危機は起こしませんと外交文書で誓え、

・自国で遊んでる白豚どもに働けと言え

・F-22を日本に売れ

・新幹線を買え!

話はそれからだよwww

89 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:58:27 ID:QcNoG7bi0
良いじゃん、「じゃあばらまきの為に米国債売っていいですか?」って管が言うだろ?www



90 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:59:26 ID:4KoAdPCh0
>>89
日銀に刷らせりゃ、円高にはならないからな。

91 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 18:59:54 ID:podalUWX0
世界中に迷惑をかけておいて偉そうにするな

92 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:00:24 ID:PupZj29U0
>>89
更に円高進行させるのかw

93 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:00:37 ID:8jRrsyimO
仲良しの中国が元切り上げを実行するのが先だろ。

94 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:01:29 ID:prxu+eKd0
日本じゃ無理だべ
内需拡大するには金ばら撒くか軽いインフレにするかしかないが、
どっちも日本じゃできないべ

95 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:02:15 ID:RH2qPb7fP
これ以上どう増やすんだよ

96 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:02:50 ID:QcNoG7bi0
>>90
>>92
つっても国の借金減らして、その分の円を日本国内にバラまけば?
円が市場に増えれば円高も少しは落ち着くでしょ?

97 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:02:52 ID:iiVKtfdNO
っていうか欧州はもう無理だろ
無理しすぎの財政支出しまくりで財政危機、あまりにヤバすぎて世界経済に冷や水ぶっかけてるし
昨日はハンガリーまでうちもギリシャみたいにヤバイかもとか言い出して、東欧からユーロ圏にいたるまでパニックに


98 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:04:37 ID:fUjDbNU20
>>97
財政状態が悪い国はEUに入れないハズなのにギリシャみたいに誤魔化して加入する国があるからな。

99 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:05:24 ID:4e/HQ3agO
エコエコ言って節電脱石油目指してるし
温室効果ガス25%削減を目指しているし
財政再建しないといけないし
絶対に内需拡大は無理。

100 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:05:43 ID:OvEsMZry0
>>68
ほんまやね。のめりこみ過ぎて、前後不覚になるんだろうな。

101 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:06:54 ID:v2ARn9LNO
>>97
てか日本も無理
クリントン時代に日米構造協議で日本が財政出動をアメリカに求められて
選挙票が欲しいアホな日本の政治家がホイホイと
それに乗せられたのが痛かった

102 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:06:58 ID:W9liQpRZ0
円高くるーーーーーーーー

103 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:07:00 ID:TawhMD3d0
海底油田流出事故は、単に自然環境問題だけでなく、まもなく経済問題になる。
英国の石油メジャー、BPに打撃を与えている。
訴訟による賠償金の多額さから、一社のみならず、
予想もしえない経済的事態に陥るだろうと言われ始めている。
このままだとユーロにも響いてくる、それは連鎖的に地球を一周する。

何が起こるかわかるだろう。米英は今すぐ、多額の費用を投じてでも、
この油田事故を解決するべきだ。

104 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:07:26 ID:npxpu2250
まずはドル円を120円が適正だろう 異常な円高は是正する必要があるな なにはともあれ今のレートじゃなにがどうしようが内需拡大なんかありえない

105 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:08:25 ID:MdWhUg6fP
>>93
中国にも一応チクリとは言ってた。
別に日欧だけじゃなく全体の消費増やして
回復しようぜぐらいの話だろ。

106 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:08:30 ID:sNrvlkq30
大都市圏拡大構想だ。リニアを本州に張り巡らせて、大都市へ1時間以内につけるようにするんだ。
んで、沿線の都市再開発を全国で行う。

ウン百兆の需要が生まれるぞ。


107 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:10:53 ID:LNJrAl+a0
てかさ、まだ中国にODA払ってんのか?

108 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:11:21 ID:uls/9Bu10
>>106

リニアで

踏み切り作ったら、
死人の山だろうな・・・・

歩道橋とか作るのかな?

109 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:11:49 ID:ruzztu5s0
具体策を提示してもらおうか。

110 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:12:23 ID:f5qsquVY0
心配しなくとも、増税すれば内需が拡大するよ

111 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:12:28 ID:kt6wcVcW0
子供手当てやったじゃん、
アメリカは日本がV字回復で
景気が上がっていくのを黙って見てろよ

112 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:12:47 ID:qwOUK6Rv0
はいはい 月曜 ブラックマンデー 9500円割れ

113 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:13:24 ID:NYrZfFg+0
政府紙幣発行でいいだろ
で計画済みの高速道と新幹線全部完成

114 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:14:10 ID:I29Hhy/a0
内需拡大させるなら馬鹿見たいな外国人投資家の内部分配への介入やめさせろ
外国人投資家への配分増加が社員への還元率低下の原因だろうが
すべてアメリカの馬鹿な金融優遇政策のせいだろうが

115 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:14:22 ID:8jRrsyimO
>>107
名目を変えて低利で金を貸している。金利差を援助だと思えば続けている。留学生優遇も援助だな。

116 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:14:55 ID:MQQEsHAe0
まーそりゃそうだろうなあ
中国はこれからとても頼りにできるような状況じゃなくなるし

でもヨーロッパは厳しいだろ
結局日本なんだよね

117 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:15:21 ID:HiNgxAMf0
米国の公的債務は13兆ドル。ほぼ、GDPと同じ。
公的私的な債務の合計はGDPの360%。米国国民は、当分間、何も買えない。
アングロサクソンがギリシアの債務不履行問題を利用してユーロを攻撃。
EUは金融危機に備えて7500億ユーロの資金を準備せざるを得なくなった。
追加の景気対策の余裕はEUのどの国にもない。財政の均衡を保つために必死。
ユーロ攻撃でドル高。米国の製品の競争力を奪っている。
日本もエコカー、エコポイントで自国の企業を支えることで手がいっぱい。
米国製品を買う余裕はない。

118 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:16:38 ID:R1e5b0+g0
ブロック経済を推し進めよう

119 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:18:32 ID:UJYzIuWb0

>>118
エネルギー・原料・食料を止められたら、日本は即死なんですけど。w


120 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:19:17 ID:ULIJQ5Lq0
>>1
じゃあ金返して
国内に回すから

アメリカにお金回してやってるのにどの口がそんなことを言わせるんだかw

121 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:20:07 ID:IXja4PWN0
経歴見る限り、こいつはクソ

122 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:20:36 ID:NYrZfFg+0
INTELとWINDOWSとAPPLE製品のボッタクリをやめさせよう
円高だから半値でいいはずだ

123 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:22:04 ID:iiVKtfdNO
アメリカも雇用が全然回復してないからな
高止まりしてる失業率なんとかしたいと
もうウチへの輸出勘弁してくれ、むしろウチからの製品買ってくれみたいな
経常黒字溜め込んでるんだから円高になるんだよ、
円高なんだからむりせず輸出減らして輸入増やせば貿易不均衡無くなってバランス取れるところで落ち着くよ、みたいな感じのことを言ってた


124 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:22:07 ID:3ZxkFkbJ0
>>108
トムとジェリーみたいになるんじゃね?
そーっと踏み切りから線路の向こうとこっちを見て、安全確認して渡り始めたら
ブオーンっていきなり引かれるてしまうという・・・

125 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:23:36 ID:bl28C5Pz0
>>119
ブロック経済は鎖国じゃないぞw


126 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:25:21 ID:G7avnJze0
もっとこう、世界が物質的な豊かさに拠らない幸福像を描ければいいんだがな・・・
うまいモノ食って、いい家建てて、高級車に乗りたいのか・・・?

127 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:25:51 ID:MzdObkAL0
なんつー勝手な。
米国に献上する金が多すぎて
日本に金が回って無いのに。
金があるなら使うわ。


128 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:26:38 ID:tnS+b5qDO
米国は日本(日本人)を、もっと研究すべき。
あんなスパルタ式じゃ潰れるし、
かといって奴等ほど「自由&責任」を使いこなせない。

129 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:27:14 ID:dwSPRYM60
>>114
配当利回りを外人か日本人かで変えれるわけないだろ。
だいたい景気がよくなると自然に労働分配率は落ちるんだよ。
高度成長のときもバブルのときも全部そう。
だからリーマンショック後は労働分配率上がってるよ。

130 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:29:21 ID:mxe1lhZd0
一部の金持ちと大量の奴隷を生み出すシステムにシフトさせておいて、
今度は内需拡大をしろとな。

131 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:29:29 ID:RL/7IEVA0
貿易赤字大国ざまぁw

132 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:29:30 ID:jqnTgZgD0
>>1
うるせーばか

133 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:32:40 ID:G7avnJze0
アメリカ腎の自殺率はどうなんだろう・・

134 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:37:49 ID:HeI8VaEAO
日銀の馬鹿総裁白川が内需拡大に反対しているから無理です。
内需拡大しようと内需にこだわるなという低脳ですから。

135 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:38:21 ID:UJYzIuWb0

>>129
それって、相対的に、公務員の割合が増えてるだけじゃん。w


136 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:38:26 ID:jQpRvp2f0
じゃあ糞アメ車を売りつけるの止めろよ


137 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:46:12 ID:lVpGqGpwP
米軍への思いやり予算を削って財源にすればよし。

138 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:46:46 ID:+xz2ynu60
>>126
物質的にはまだ豊かじゃない。
CPUだって未だにcore2duoだし
そろそろi5くらいには載せ替えたいぞ。
ガイトナーもintelに安くするように言え。
マザーボードもたけーよ。

139 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:49:14 ID:dwSPRYM60
>>135
労働分配率に公務員なんか関係あるかよww

140 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:51:43 ID:sNrvlkq30
山手線内側全部使った超高層ビル作るとか

141 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:52:56 ID:U40f0gpJ0
>>4
賛成

142 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:54:09 ID:u9A4ADgX0
おまいらは反米だから当然内需拡大策には反対だよな?

143 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:56:27 ID:TwsApZGq0
>>142
そんな理由で賛成したり反対するか、ヴォケ。

144 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:58:32 ID:Tlrm4oE10
BIやれば解決するんじゃね?
政府紙幣でも国家通貨でもいいし、所得税30%や法人税↑でも実は補える罠
それで、会計の帳簿が良くなれば、ペイ出来るしさ
貯金馬鹿はインフレ状態になったら、すぐに変わるだろうし
日に日に、日銀の孤立が深まるな
アメリカvs日銀になりつつある

145 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 19:58:46 ID:7Zz68Gub0
>>65
いい加減な嘘を書いて石井の名を貶めるのはよせ
独法や公益法人は、国家に必要だが利益が見込めない事業を担っているのだ
採算があがらない事業に民間が参入できるわけがない

石井の主張は、公益法人を隠れ蓑にした裏金を取り締まることであって、
公益法人を全廃するこではないよ
ましてや、民営化でもない

146 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:06:13 ID:oh//pBau0
経済音痴のミンスで円高だから無理

147 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:06:26 ID:bpgC9Adw0
できるもんならやってるわ
さっさとCIAの工作でマスゴミなんとかしてくれよw

148 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:20:20 ID:iiVKtfdNO
>>144
先週、バーナンキが日銀に来て講演してたけど、金融政策への政治的介入はインフレと闘うべき中央銀行の信頼を損なうのでやるべきでないとか言ってたけど
安易な政府債務穴埋め的な金融政策は代償が大きすぎるからするべきじゃないとか何とか

149 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:40:11 ID:S/Pv1njI0
>>68
そんなことは承知しているよ。
景気を良くするために必要のないものでも買えとか
消費者としての側面を無視している人がいるでしょ。
高度経済成長気分から抜け出せない競争力のないものに補助金をだして
無理やり存続させ、成長可能性のあるものに回すべき資源を浪費する間に、
先進国に引き離され新興国に追いつかれて目が覚めたかと思えば
時代の流れに対応しきれていなかった歴代総理をとがめず、
それまでのゆがみを正そうとした小泉ばかりを悪く言って
阿部平沼亀井などのバカウヨを崇拝する人向けだから。

150 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:41:02 ID:UJYzIuWb0

>>145
『日本が自滅する日−構造改革のための25のプログラム−』
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu16.htm

プログラム一 既得権益と闘う国民政権をつくる
プログラム二 すべての特殊法人廃止を急ぐ
プログラム三 高速道の建設を凍結する
プログラム四 日本道路公団の借金は20年で償却する
プログラム五 公団のファミリー企業から資産を回収する
プログラム六 都市基盤整備公団などは、民営化でなく解体する
プログラム七 住宅ローン証券化で公庫を保証機関にする
プログラム八 政府系の公益法人と認可法人を即時廃止する
プログラム九 地方公社と第三セクターを清算・整理する
プログラム十 真の公益法人を支える税制をつくる
プログラム十一 200万人が失職するが600万人の職が生まれる
プログラム十二 特別会計、財投、補助金を原則廃止する
プログラム十三 「開発」「整備」「事業」法を撤廃する
プログラム十四 公共事業長期計画を廃止する
プログラム十五 新しい民間の公共事業勃興策を打ち出す
プログラム十六 ゛政治農業"をやめ、産む農業をとりもどす
プログラム十七 徹底した地方分権を断行する
プログラム十八 5年で予算規模を二分の一に縮小する
プログラム十九 国債の新規発行をゼロにする
プログラム二〇 「中高年100万人のボランタリー公務員制度」をつくる
プログラム二一 20兆円を社会保障、10兆円を環境保全に追加する
プログラム二二 大規模減税を実現する
プログラム二三 「公務分限法」を制定する
プログラム二四 行政監視を徹底し、会計検査院を強化する
プログラム二五 天下り禁止法を急いで定める


151 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:41:36 ID:N/h3yPjt0
たしかにアメリカが怒りだすのも無理はない
日本経済はつねに外需におんぶにだっこだもんな

152 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:41:49 ID:TxIBdfHw0
経済音痴菅直人 経済関係発言集


官僚「補正予算を削るとGDPが減りますよ。」→菅「無駄を削ってマイナス成長とはどういうことだ!」
「55歳で月50万円もらえる新しい職業はないか調べたけど無い現状を見て、不況だと感じた」
「経済政策は考え中、第三の道を模索する(昨年11月)」
「無駄な公共事業削減が一番の景気対策」
「事業仕分けやったからこれから景気がどんどん回復する」
「国債発行を抑制します」
「消費税を引き上げても政府が適切に使えば景気が回復する」



菅直人が積極財政なんてやるわけねぇ



153 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:43:13 ID:HSu+lBMF0
中国人の4倍の給料かかってて競争してんだからムリです^ ^

154 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:45:38 ID:Qng7u1pf0
売国奴を一掃してくれれば内需拡大するよ

155 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:50:02 ID:dwSPRYM60
>>149
まあ、ちょっとまとまった連休があればすぐ海外旅行だからなぁ

156 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:53:05 ID:iKoDNs+10
な〜にが、内需拡大だよ(呆)
財務長官のガイトナーって保護主義者だからな(バイアメリカン条項とか。
中川昭一に「米国の保護主義に、日本だけでなく世界が懸念している」と釘刺されてたw

世界経済が成長するために必要なのは、自由貿易の推進。
貿易と輸出の増加により、生産が増え、雇用が創出される。
関税障壁が撤廃されれば、価格が下がり、消費者の負担は軽減し、生産者は量産が可能になる。


157 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:55:50 ID:N2TMEqnV0
累進課税率最大70%、法人税率40%にすればいい。
中産階級を増やせば、内需は拡大するよ。

158 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:56:59 ID:iKoDNs+10
>>157
「増税により経済が成長する」って、バ管と同じ理屈だぞ。

不景気に増税するなど、愚の骨頂だ。


159 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:58:34 ID:ziZzOr5q0
米国債全部償還してくれりゃ楽勝なんじゃねぇの?w

160 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:59:05 ID:vEsV3KuS0
>>8
w

161 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 20:59:25 ID:iiVKtfdNO
>>156
関税障壁の撤廃は日本自身も困るからかなり消極的
農業分野は自給率の問題もあるし


162 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:01:01 ID:2qIVU7pu0
うぜえええ。
アメリカがきちんと売れそうな小さな車を作れや。
日本でハマーを売ろうとすんな! あれはエコカーじゃねえよ!

米民主党は労組主体でこうやって米国民の雇用を第一に考えるのに、
日韓友好第一の日本民主党にも爪の垢を煎じて飲ませたい。

163 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:01:37 ID:DAR8x/QPP
内需拡大なんて簡単。

団塊ジュニアの半数である負組500万人に、
嫁と家と車と子供を維持出来るだけの収入を
与えてやりゃいいだけ。

164 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:03:10 ID:iKoDNs+10
>>161
製造業は、売上の50%以上が海外という企業も多い。
日本はモノづくりの国で、米国等とのFTAは極めて重要だよ。

農業分野にしても、国産と輸入品は完全な代替関係とは言えない。
国産は高付加価値、安全・安心という強みがある。
例えば牛肉は、輸入自由化により輸入量は50%増加したが、国内生産量は一定を保った。
つまり、自由化により価格が低下し、需要が拡大した。


165 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:06:46 ID:UJYzIuWb0

>>159
年4兆円の米国債の利息だけでもちゃんと払ってくれれば、日本は楽勝。w


166 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:10:07 ID:Ut++zYqv0
アメリカ人に借金させて物を買わせてたわけだが、それがもう限界って事だろ。
借金の原資:日米欧
製品販売元:日米欧
借入者:アメリカ人

さて次はどうするか。

167 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:11:14 ID:V47YDH/b0
>>77
> >>1
> まあそうなんだけど
> 加害者のお前に言われたくない訳で

アメリカは被害者面しているキチガイ極左のお前にそんなこといわれたくない訳で

168 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:11:40 ID:c5C1tPw40
えーリンゴ社の報道ばっかりなんだけど・・・

169 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:12:20 ID:UJYzIuWb0

>>166
普通に考えて、貸し金の取立て。w


170 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:13:07 ID:iKoDNs+10
政府がすべきなのは、家計所得と投資への減税。(あとできれば法人税も)
それから相続税や配当税は、二重課税であるから本来廃止すべき。

減税により可処分所得が増え、消費と投資が増え、生産と雇用が増え、税収が増える。
雇用は、景気に遅行する。
サプライサイドが強化されなければ、雇用は増えない。


171 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:13:46 ID:lpJmn7URP
日銀を直接脅してくれ

172 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:14:03 ID:X/EpxFXZ0
ガイトナーはもうすぐクビだろ

173 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:14:25 ID:oWigf7R9O
簡単に内需拡大できれば誰も苦労しないって

174 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:16:04 ID:+ZXsij500
アメリカ式のばかばかしい幼稚で環境破壊の使い捨て大量消費文化を日欧に押し付けんなボケ

175 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:17:13 ID:Lhkr7lJ20
ホワイトカラーの残業代なくせだの、人材流動化のために派遣社員適応業種増やせだの
国内産業保護すんなだの色々難癖つけて国民所得下げさせて、最後には内需拡大しろw

日米同盟って本当に何よりも優先すべきことなんかね?

176 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:17:58 ID:iiVKtfdNO
>>164
経団連はそうゆう主張してたね
でも政治的には農家の票も大事だから
特に競争力ある高付加価値の農作物作る大規模専業農家よりも、そうでない普通の作物作る小規模兼業農家が圧倒的に多くて意見も強いから

177 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:19:09 ID:iKoDNs+10
>>174
ただ、欧州の環境基準も酷い。
あれは保護主義だよ。域外企業の締め出し。

俺は、欧州の保護主義が許せない。
京都議定書を離脱した米国の方が、筋が通ってるよ。
京都儀議定書なんて、中国の様なフリーライダーを利するだけなんだから。


178 :圭一 ◆nvitZrA8hA :2010/06/05(土) 21:19:52 ID:0gcyw91K0
日本のGDPの97%は内需だけどな
http://www.quon.asia/yomimono/business/oonishi/2009/08/19/1942.php

179 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:20:15 ID:91YdwalM0
中国様に頼めばいいw
今やアメリカは日本よりも中国様重視なんだろ?

180 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:21:31 ID:J1IMiJeM0
>>16
F-22なら買ってやるって菅に言わせたい。www

181 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:24:13 ID:iKoDNs+10
>>180
そうそう、F22なら買ってやる。
でもオバマが生産中止にしちゃったんだよ、バカだから。

「F22は売らんけど、訳分からん飛行機を高値でしかもブラックボックスで売ります」だったら、ふざけんなって話。
まあ、中国にイージス情報流出させた自衛隊も悪いんだけどさ。


182 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:24:56 ID:Eh4wXucJ0
 日本は人件費が高すぎるから、所得が上がらない。
 所得が上がらないから消費が増えない、円が高すぎるから人件費増やす
余地がない、だから1ドル200円ぐらいにしたら所得が上がり消費も増える。

183 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:25:01 ID:OBfs//Yu0
政府が、あんなんじゃあ恐くて金使えねえよ。

184 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:25:43 ID:X4/czeyW0
>>1
ようするにアメリカ製品をたくさん買えってことだろ?


185 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:26:57 ID:L3dcxmXb0
日銀のインフレ恐怖症って一体なんなの?
円高の内に国債を吸収しまくれば円を買ってる投機家に日本の借金を肩代わりさせることができるのに。

186 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:27:08 ID:on/2uKdJ0
  ∞    ∞    ∞  ∞
  |∞    | ∞  |   |
   |   _.,,,,,,...|.,,,,,,,,
     /:::ヘ:::::::::::::::::゙ヽ       
    /::::ノ ヽ::::::::::::::::::::ヽ  
   /:::::::|    ´´""'‐-...;;;| _ 
   |::::::::|     。←…zZ∠√ √√√=3.151592     
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, |  
   ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|  
  (〔y    -ー'_ | ''ー |  
   ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .|    
    ヾ.|   ヽ-----ノ / < カイワレを乗数効果で10dもらおう。
     |\   ̄二´ /   
   _ /:|\   ....,,,,./\___  
 ''"               


187 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:29:26 ID:GGTdciIe0
米国債売って外貨準備金減らせ

188 :おまん:2010/06/05(土) 21:29:36 ID:0gcyw91K0
クライスラー300Cを250万にしたら買ってやる

189 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:30:34 ID:GWyyPHqO0
先進国が連携して保護貿易をしないと無理だなぁ

190 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:31:01 ID:iKoDNs+10
>>183
ハゲ同。
子供手当を月26000円配ります」「子供手当で内需拡大します」だと?
バカも休み休み言えって。

結局ばら撒きの財源は、増税と国債(将来の増税)だろ。
国民は、将来への不安(増税)にそなえて消費を減らす。


191 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:34:20 ID:Vvt/u52g0
外需偏重の奴に内需拡大するしかないだろと言ったら
米がどうこう言っていたバカがいたな

192 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:35:50 ID:Ut++zYqv0
>>191
内需伸ばすのは結構だが、
所詮は資源のない日本ですので外需依存は脱却できません。
エネルギーにしろ、材料にしろ外から買わなきゃ何も出来ませんので。

193 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:36:00 ID:byzJAtW3P
財政再建と内需拡大は両立しない。
そんなこともわからん駄目リカ滅亡しろ。

194 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:36:16 ID:pW7EvRlG0
>>1
難しい対応ってなんだよ。まるで命令書みたいじゃないか

195 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:36:33 ID:4H5H7gLM0
アラスカあたりを日本に売ればいいのに

196 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:38:03 ID:Vvt/u52g0
>>192
外国にばら撒くほど金余ってるのに何言ってんのw

>>193
内需拡大で景気を良くしないと財政再建できないのは当然のこと

197 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:38:06 ID:4e/HQ3agO
>>189
途上国に付き合うとどんどん先進国の生活レベルが下がるだけだなあ。

198 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:39:23 ID:oZ8WbDcPP
内政干渉かよ

199 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:40:23 ID:byzJAtW3P
>196
上げ潮派は頭悪すぎるw

200 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:40:44 ID:ZOh46sgF0
エコとか謳ってる一方で、消費しろ?
もう要るもんないし。
消費しなきゃ立ち行かないシステム自体おかしかないか?

201 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:40:49 ID:y+0VQ6Jn0
          し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ  本  
ャ 算 44    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )  92 年
以  組 兆    L_ /                /        ヽ  兆 度
下 め 円    / '                '           i 円  予
っ な 国    /                 /           く  ??  算
て い 債    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,
早 な 刷   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
く ん ら   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
気 て な  _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
付 ギ き  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
け リ ゃ  ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐ シ 予 ,√  !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ    税   了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  37 収   |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く   兆 た    > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   円 っ  (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ     た  >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ    の  /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!

202 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:40:54 ID:Vvt/u52g0
>>199
まともに反論しなよ

203 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:40:56 ID:8zOnTTt2O
ミンス政権に言っても無駄
この政権は中韓への国益拡大しか考えていませんわ


204 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:41:53 ID:Cnmugq6Z0
先ず金を寄越してくれないと

205 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:42:07 ID:iKoDNs+10
>>192
そう日本にとって、自由貿易体制が必要不可欠。
自由主義国との貿易量の増加が必要だ。

日本は資源国に輸出や技術移転を行う、これにより資源国の技術水準は向上する。
日本は貿易黒字を得て、その資金を資源国に直接投資する。
これにより、日本は資源を得る事が出来る。


206 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:43:37 ID:G3w5/sbu0
大丈夫だよ。アメリカさん。
菅総理はしっかり考えてる。
ずっと前から消費税増税で内需拡大って言ってるよ!!

207 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:44:51 ID:kHmdHGHG0
>>199
財政再建は緊縮財政で景気回復はインタゲでって事じゃ駄目なのか?
つーか、単純に民で出来ることは民でやらせて小さい政府を目指せば財政再建は可能だろう。

208 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:45:46 ID:Vvt/u52g0
外需偏重が行き過ぎて円高になり、結局米国債購入か外国に金をばら撒くことになる
外需依存バカはそろそろ死んでほしい、外国に投資して外貨が増えて戻ってきても
それもまた円高要因となる。

209 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:46:27 ID:kHmdHGHG0
>>206
だよな?
ちゃんと増税で景気回復とも言ってるしな。
無駄の削減でGDPを増やせば大丈夫だろう。

乗数効果11の政策を持っている菅さんが総理なら日本の未来は明るい。

210 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:46:47 ID:byzJAtW3P
>202
マンデルフレミングの法則知らんか?
赤字国債大量発行とかアホ過ぎる。

211 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:48:30 ID:Vvt/u52g0
>>210
デフレのままどうやって財政再建するの?

212 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:49:01 ID:aWCMEDSb0
        |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
          |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
       |______|_____|
       | 三|  _     _   |三 !
       | 三|  三シ   ヾ三  |三 |
       | 三′  .._     _,,..  i三 | 自国の失政を他国の所為にするのガ良イトナー?
       ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|
       ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ
        i,ヽリ    ,' :  !.     |f ノ
        ヾ!    i ,、 ,..、ヽ   lノ
         |      _ _    イ l
           l    ,ィチ‐-‐ヽ  i /、
            ゙i、   ゝ、二フ′ ノ/'"\
             | \  ー一 / /   _,ン'゙\
         ,ィ|、  \     /_,、-'" _,.-''´ `丶、__
      _, イ  | ヽ_ 二=''" _,. -''´  """""´´  ``ー

213 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:49:26 ID:lGkszCoIO
内需拡大なら一生懸命やっとるだろうが
子供手当て、高校無償化、高速無料で家計にガンガン金を流しとる
あとは年金税方式実現と日銀を動かさないとなかなか難しいな

214 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:51:13 ID:kHmdHGHG0
>>210
上げ潮派と増税派ってそれほど政策は変わらないんだぜ。
増税派がとりあえず増税してから考えようって考えで、
上げ潮派はとりあえず無駄の削減をしていって、それでも駄目なら増税すればよいって考えなんだよ。

多分、お前さんの言ってるのはリフレ派じゃね?

215 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:51:42 ID:Vvt/u52g0
>>213
日銀が癌なのは同意だな、後は消費税増税とか歳出削減とか言う奴

216 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:52:21 ID:ONZ0B1vyO
>>213
パチンコ主導の内需拡大か

217 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:53:12 ID:iKoDNs+10
>>213
子供手当のような恒久的歳出拡大(社会主義)は、恒久増税だから、
国民は将来に不安を持ち、消費を減らす。
つまり、子供手当は内需縮小。

高速無料化は、政府の財政を悪化させるし、鉄道など他の企業の業績を悪化させる。
高校無償化も、政府の財政を悪化させてまで行う必要が全くない。高校生なんだからバイトすれば良い。


218 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:53:14 ID:byzJAtW3P
>211
インフレデフレのコントロールは金融の問題であって
財政再建と直接の関係はないんだが。
デフレ不況を脱出するためにインタゲ(金融政策)という話はあるが、
財政政策やりましょうというのはバカ。

219 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:53:36 ID:kHmdHGHG0
>>215
日銀は事実上の財務省支配だからな。
財務省とイコールだと政治家の介入を招くから日銀の独立性を守りつつ、
人事で財務省が後ろで操ってる。

つまり、財務省が一番の癌。

220 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:54:44 ID:iiVKtfdNO
まあアメリカも世界の輸出引き受ける余裕無くなって来てるんだろう
失業率10%近く高止まりしたまま改善する兆しさえ見えない
昨日も雇用統計が予想を大きく下回って株式市場で今年3番目の大きさの暴落引き起こしてるし

>>266
海外直接投資はかなりやってるんだけどな
政府民間合わせて昨年度末時点で総額266兆円、19年連続世界一で過去最高も更新した
まあこんだけ日本から金出ていってるんだからデフレにもなる


221 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:55:03 ID:t+M5OKtg0
別に約束したわけじゃないんだろw

合意文書を作っていないのだから、
アメリカが日本の普天間にしたのと同じように
まったく支援する必要はない!

と言いたいところだけど、
政治は、内需拡大しなくても国民の夢と希望を開くステージを用意できると思うよ。
人はパンのみに生きるにあらずです。


222 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:55:14 ID:kHmdHGHG0
>>220
ミドルパス乙


223 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:55:18 ID:sTGb9KK40
>>218
お前があほだよw

>インフレデフレのコントロールは金融の問題であって
ちょwww馬鹿www

>財政再建と直接の関係はないんだが。
財政再建って具体的にどういうこと?説明してみて?
笑ってやるからww

>デフレ不況を脱出するためにインタゲ(金融政策)という話はあるが、
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
話にならん。

>財政政策やりましょうというのはバカ。
早く死ねよタコ

224 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:56:19 ID:Vvt/u52g0
>>218
金融政策と財政政策が必要なんだよ、金融緩和しても緊縮なんてやってたら効果半減
デフレ脱却もあやしいだろ。

225 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:58:08 ID:j3Q/Cuoq0
おたくとのところのアホで無教養なサブプライム層と違って、
悲しいかな、日本人や北欧人は平均学力がケタ外れに高いので
「将来を破滅させるかもしれないけど、今の快楽に負けて無軌道な消費」
をしてくれないのです。

愚民化政策に、鋭意、邁進したいと考えておりますが、その効果が
あらわれるまでもうすこし待ってください。

226 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:59:17 ID:HuGCMwUaO
有料でも利用されてる高速無料にすればデフレ悪化するし、
当たり前だが新規建設も止まる。
どう考えても内需拡大しない。

末端の料金所の人件費すらペイしない所を無料にしたのは妥当だが。

227 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 21:59:58 ID:iKoDNs+10
各企業の海外売上比率

ホンダ 86.8%
日産自 79.8%
トヨタ 76.7%

ソニー 76.8%
TDK 82.4%
東芝 51.7%

自由貿易の拡大による、輸出の増加は極めて重要だ。
輸出の増加は、雇用を拡大する。


228 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:00:24 ID:DQ7euQDPO
うっせーほっとけ

229 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:01:38 ID:J1IMiJeM0
まずは人民元を変動性にしてからいってくれ。
もしくはブロック経済にしてしまえ。
アメリカなら可能だろ。


230 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:01:42 ID:kHmdHGHG0
>>224
金融と財政どっちからって話なら普通は金融からだよな。
ただし、日本は金融政策が行き詰まってるからな。
結構、きついな。


ただし、財政規律なんて無視すれば何の問題もないwww

231 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:03:07 ID:6OwM7yG30
そんな書簡、破り捨てろ。

232 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:04:21 ID:kHmdHGHG0
>>226
道路公団を民営化したんだから人件費すらペイできない料金所に人がいても何ら問題ないわけで・・・
せっかく民営化したのに料金を税金で全てまかなうってのは何がしたいかわからない。
どう見ても社民主義者の暴走だろう。

233 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:04:58 ID:kHmdHGHG0
>>229
それは胡錦濤さんに聞いてみないとね〜

234 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:07:13 ID:Wos4oD3N0
米国債売った金で、全国民にiPad配るかw
すげえ内需拡大だし、アメリカにも金まわるじゃん。

235 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:10:20 ID:iiVKtfdNO
>>227
問題は2つある
その分輸出先の雇用が無くなり、購買層もいなくなる
それと貿易黒字増えたら円高要因になる

海外売上比率=輸出ってわけじゃないよ
現地生産がある
輸出で稼いだ外貨を円転したら円高になるから、現地生産にする
その結果が19年連続世界一の対外純資産なんでは
その分日本国内の雇用や金が減るが


236 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:11:15 ID:4trdtDaq0
リーマン以来アメ公が世界経済の破壊者なんだが、アメ公自身気づてないんだね

237 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:12:45 ID:lGkszCoIO
>>215ー217
日本の内需が拡大しないのは将来不安
特に教育費と老後不安が過剰な貯蓄に向かわせている。
だから子育て世代には資金と教育費援助
老後は税負担で国が老後保障
これで二大不安を取り除く。
更に日銀がインフレ誘導する事でジジババに貯蓄を株、不動産に向かわせる
民主のやりたい方向はこんな感じでしょ
行政部門の資金効率を高めて初めて可能でもあるけど

238 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:13:41 ID:kHmdHGHG0
>>234
輸入してばらまいても内需拡大にはならんだろう・・・

239 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:14:17 ID:C8KcpjN10
>>236
気づいてるよ。
もう一方でアメ公が気づいてるのが「アホな消費者を多数養成しないと、
走り続けるのをやめたら資本主義は崩壊する」ということ。

資本主義は血を吐くまで行うマラソンのようなもので、消費をやめて
立ち止まったらやっていけない。だから、どこかが常に過剰消費してくれないと
どうにもならない。
アメリカは自分らの消費余力が尽きつつあるから、その代役を誰かに頼んでるのだろう。

240 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:14:20 ID:yVAfAArG0
バーボンでも飲んでろアンクルサム

241 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:14:31 ID:iKoDNs+10
>>235
FDIは輸出代替だから、広義の輸出と言える。
例えばトヨタは、米国で17万人の雇用を創出している。

自由貿易により、貿易量が拡大すれば、輸出が増え、雇用が創出される。
また海外からの投資の増加も、雇用を創出する。


242 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:16:05 ID:kHmdHGHG0
>>237
内需拡大しろ=法人税下げろって事だから菅じゃ駄目だろう。

243 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:18:37 ID:iKoDNs+10
>>237
>だから子育て世代には資金と教育費援助

勘弁してくれ、ミンスの子供手当・高校無償化のような社会主義(恒久的歳出拡大)は、
将来不安の最大の要因だよ。


244 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:19:05 ID:UJYzIuWb0

>>233
Google先生はネ申。www

故均等
もしかして: 胡錦濤


245 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:19:42 ID:F7esDkPr0
内需拡大と言われて10年近く経ったと思うが
内需が縮小している、この現実

246 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:21:29 ID:lGkszCoIO
>>242
法人税下げても派遣や期間が一千万越えてるから、内需拡大には効果無いと思うな
かつてみたいに大半が正社員なら企業優遇が福祉でも効果あっただろうけど

247 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:21:32 ID:F/gBENLn0
とりあえずさ、少なくともアダム・スミスの言ってたこと
ぐらいは理解しようよ。
でなきゃ、こんなとこに書き込むのは時間の無駄だよ。

248 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:21:45 ID:t+M5OKtg0
GDPで比較するのはやめましょう、ガイトナーさん。
たとえば主婦の家庭内の労働は国家の繁栄に意味のないことでしょうか。
主夫でもいいですが。
その労働は内需拡大に寄与しますか?
しませんが、家庭内の幸せには寄与します。
内需拡大させて何をしようというのか。
本質的に問い直さなければならない問題だと思います。


249 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:23:04 ID:UJYzIuWb0

>>247
「米国債をこれ以上買うのは、やめよう」って言ってなかった?w


250 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:24:29 ID:3hrLfxud0
>>248
資本主義における幸福の価値はGDPであり、「GDPが少なくてもいいから
シアワセに生きましょう」なんて寝言を許してたら、資本主義は崩壊してしまう。

誰も彼もがビジネスの虜になることによって、現在の生産・消費の水準を維持できるわけで。
誰かが「もう俺は生産したくない、消費もしたくない、ただゆっくりしたいだけなんだ」
なんて言い出したら、物質的豊かさが激減してしまう。
資本蓄積もしにくくなる。
そんなことは許されない。

251 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:24:53 ID:kHmdHGHG0
>>244
ATOKならこきんとうで一発変換www

252 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:25:25 ID:lGkszCoIO
>>243
福祉が悪いとは思わない
欧州では日本以上に高福祉高成長の国があるし
日本と違うのは赤字が格段に少ない点
特に日本の行政効率は格段に悪くて、これが内需の足を引っ張り過ぎ

253 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:26:59 ID:nWIZxbvmO
管政権の閣僚はガイトナー様のおいいつけを聞くので
アメリカも安心でしょうな

254 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:28:04 ID:iiVKtfdNO
>>241
輸出が増えれば円高要因
海外から日本への投資の増加も円高要因になる

逆に言えば、円高で輸出減ったり日本の方が海外直接投資増やしたりする現状は、貿易不均衡による円高を解消する正しい過程と

255 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:29:42 ID:kHmdHGHG0
>>249
米国債って言っても二種類あって、塩漬けかそうでないかで全く意味が違うからね。
一言で米国債ってくくっては何が言いたいか趣旨がわからない。

256 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:32:23 ID:t+M5OKtg0
>>250
何かにおびやかされているように見えますよ。
国際的な購買力があれば、
GDPに反映されなくてもいいはずだ。
地産地消なら、いかに外から買ったかという物質的豊かさにはそぐわないが、
当人からすればそれがいい話なのに。


257 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:32:36 ID:D53WCVHX0
金使わない年寄りに金の無い若者
どう考えても無理

258 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:33:28 ID:kHmdHGHG0
>>252
欧州の国ってのは、ある意味EUって国の一地方なんだよ。
日本でも高成長でかつ赤字が少ない自治体があるでしょ。
だから、欧州の一国だけを見てサンプルには出来ないんだよ。

EU全体で見るなら日本と同じくらい問題が多い。

259 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:34:32 ID:nv38Hbje0
アメ製品他をガン無視で内需拡大ってことならいいけどなw

260 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:35:19 ID:kHmdHGHG0
>>256
経済の話するのに指標をGDPにしなくてどうするよ・・・
GDPが上がらないと確実に国民は幸せにならない。
それを否定するのは経済と言う物がわかってないから。

261 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:37:32 ID:UJYzIuWb0

>>255
政府保有の、元本も利息ももらえない、100兆円の米国債の方です。
これ以上買い増しするのは、マジでやめて欲しい。


262 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:38:18 ID:QFpDHDw20
アメリカのサブプライム層と同じくらい、阿呆でしかも後先を考えずに
散財してくれる、IQが90以下ってカンジの人種を量産しないからこういうことになる。

阿呆で、カネを握ったらすぐに使い果たすような、そんな『資本主義の肥やし』
見たいな存在を、国策で作るべき時期にきてるのだよ。

263 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:40:42 ID:iKoDNs+10
>>254
輸出(つまり日本企業が付加価値を生み出し、海外の消費者がそれに価値を見出した)、
原則的には、これを減少させる必要はどこにもない。

輸出を増やし、輸入を増やせば良い。
日本企業が輸出で儲かれば、利益が出て、法人税収が増える。


264 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:42:44 ID:iiVKtfdNO
GDPはバブル崩壊後殆ど500兆円そこそこで横ばいらしい
国債発行残高は300兆円から800兆円まで倍くらいに増えてるのに


265 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:43:20 ID:lGkszCoIO
>>258
欧州全体で見てもこの二十年間の成長率、株価は日本より1.5倍づつ位伸びている
しかも日本はケタ違いの財政支出をしながら負けている
やはり過剰な将来不安をなんとかしないと、いくら金を注ぎ込んでも消費に金が回らないんじゃないか

266 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:44:00 ID:F/gBENLn0
いや、必ずしも「経済成長=幸せ」じゃない。
でも、今の日本でみんなが幸福を追求しようと思ったら
いやでも成長せざるをえない。

267 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:44:53 ID:mVCuZfLe0
>>1
どの面下げてw

268 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:45:35 ID:Nqhi1nTVO
アメリカも何様のつもりなんだろうな
普天間問題で日本の政権を倒したからチョロイ相手だと思われているんだろう

269 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:46:48 ID:ZubC3Mi/O
ジャイアンらしいや

270 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:47:00 ID:e/bK3CwM0
デフレなんだからさ、国債発行して公共事業バンバンやって、多少インフレになるくらいがちょうど良いんだよ。

271 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:47:04 ID:RoDuhWQf0
>>268
事実、チョロいじゃん。

橋龍に続き、鳩山政権でも「しょせん、日本はアメリカの意向に逆らえない」
ことを今回も証明しただけだしな。

272 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:47:14 ID:kHmdHGHG0
>>261
アレはね日本に利益があるから買ってるだけでアメリカに貢いでるとか考えるのは馬鹿げてるぞ。


273 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:47:56 ID:plk6D9lP0
内需喚起させたいなら、消費者金融を締め付けるような規制はダメだろ。
むしろ、促進するくらいでないと。モラル的に良いか分からんが。

274 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:48:00 ID:gF+pByvd0
IMFが消費税上げろとかキチガイだよな!

275 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:48:29 ID:m8lp/uJ+0
高齢者の貯金を300兆くらい取り上げて若年層にまわせばいい
それで内需爆発アップ

276 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:48:37 ID:gxnkOmdi0
>>1
(ヾノ・∀・`)ムリムリ 財務相を務めて少しは勉強したみたいだが、
        それでも菅の経済オンチは半端じゃないから。

277 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:48:57 ID:ThkLjVH20
>>273
ぶっちゃけ、内需を喚起するということなら、国民は極力バカで無教養
なほうがいいし、金融屋はデカい顔してのさばればのさばるほどいいからな。
さらには、バブルの一つか二つが生じてくれれば言うことなし。


278 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:49:22 ID:3MRCzYNi0
内需拡大はアメリカの陰謀

279 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:49:24 ID:iiVKtfdNO
>>263
っていうか円高だと経済原理で普通に輸出が減り輸入が減るもの
輸出で外貨稼いでも、円に替えないと日本国内では使えないし税金も納めることも出来ない
でも円に替えると円高になる


280 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:50:35 ID:UJYzIuWb0

>>272
貢いでいる以外の、何者でもない。www


281 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:52:09 ID:t+M5OKtg0
>>260
GDPが
収入があって、物を買って、みんなで楽しんで、
あるいは、仕事の上で物を買って、物を売って、
そんなことの集積なんだと思うとGDPを国民の幸せの指標にするのには同意する。
では、ローンを組んで住まない家を買うのか?10年前のアメリカみたいに。
あるいは25年前の日本みたいに。あるいは今の中国か?
GDPの議論が実体から乖離したら意味がなくなるのに。
内需拡大の要請は本質的ではない。何を望むのか、そのものを指摘してほしい。


282 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:52:43 ID:kHmdHGHG0
>>265
単純に法人税を下げて企業に金を使わせればいいんだよ。
何が悪いって公共事業が悪って考えだよな。意味のない公共事業は悪だが、
意味のある公共事業はどんどんやらなきゃ。
で、日銀は金をどんどん流す。ぶっちゃけインタゲでいいんだよ。

283 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:53:57 ID:m8lp/uJ+0
>>282
溜め込むか株主に回すだけジャン

284 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:54:28 ID:kHmdHGHG0
>>280
仮に米国債を日本が買わなかったらどうなってたとか考えないの?

285 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:54:42 ID:plk6D9lP0
不安定な層に金を回す仕組みが内需に効く。
数年前の米国がまさにそれ。

286 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:55:14 ID:UJYzIuWb0

>>284
イラク戦争が起こっていなかった。


287 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:56:53 ID:kHmdHGHG0
>>281
何が言いたいか良くわからんが、GDPの議論から乖離してると思うぞ。

288 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 22:57:57 ID:kHmdHGHG0
>>286
へ〜、イラク戦争は日本が米国債を買ったから起きたんだ!!!
それはすごい。

289 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:03:54 ID:lGkszCoIO
>>282
公共事業以下の下りは全て同意なんだけど
法人税は・・
かつての様に企業を優遇しても人件費に上手く回ってないからな
リーマン前に過去最高益を各企業が叩きだしても平均給与が下がりつづけるわ、派遣切りは横行するわ
企業に福祉を期待するのも内需拡大に貢献させるのももう無理じゃね

290 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:06:43 ID:ThkLjVH20
>>282
>単純に法人税を下げて企業に金を使わせればいいんだよ。

それでいいのなら、「日本よりはるかに法人税が低いとされる」欧州に、
なんでアメリカが内需拡大を要求するのか意味不明なんだが。

法人税が低ければ内需が拡大するってんのなら、アメリカに突っ込み
いれられるまでもなく、EUの内需は高くなきゃおかしいだろ。


291 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:08:28 ID:Ao/pwEoM0
これはつまりアホみたいに緊縮財政やってないでとっととカネ刷れやボケ共と言ってるんだろ

全く正しい

292 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:08:56 ID:EjavxVb7O
つまりアメリカは日欧に輸出して外需で景気回復させたいって事。
同じ事をプラザ合意の時に言ってましたな。
またバブル来るか?

293 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:14:25 ID:kHmdHGHG0
>>290
ん?アメリカが日欧に内需拡大を促すのは、単純にアメリカの都合だろう?
アメリカが世界経済の事を考えたり、日欧の事を考えて言ってるとでも思ってるのか?

でも、日本が内需拡大するのは日本の国益に適うから当然外需>内需にシフトするべきだろう。
そもそも、日本は外需依存ってほどではないけどな。

>>289
法人税を下げて設備投資に使わせるだけで意味があるだろう。つーか、そっちが重要。


294 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:19:47 ID:Ao/pwEoM0
やれギリシャが破綻だスペインが危機だハンガリーがやばい
日本の借金がうんたらとかそんなもんいくらでも解決できるくせに
おまいらのエゴで経済の足ひっぱんなやと言ってるんだよ


295 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:21:30 ID:t+M5OKtg0
>>287
話が発散してしまいました。うまく言えませんでした。
今日のところはここまでにしておいてやるか(涙目)ww


296 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:27:51 ID:s9c7PNJmO
よし!消費税廃止だ!

297 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:30:08 ID:5lB4pE7m0
>>15
紛れもない正解で正論
民主党が日本より大大大好きな韓国で実証済み

298 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:36:11 ID:iKoDNs+10
>>289
いや、公共事業ほど無駄なものはないよ。
てか政府が裁量的に歳出を減らせる予算って、防衛費か公共事業費しかないのよ。

中国の国防費2桁増加(20年連続)、北朝鮮の大量破壊兵器開発という異常な安全保障環境の中で、
日本政府は、高い公共事業費を維持し、防衛予算を削減し続けてきた。
おかしいでしょ、こんなの。

公共事業のような官需は、市場規模が小さいから企業が儲からない。
それよりもマスマーケットを刺激した方が、企業が儲かる。(その一つがエコカー減税だ)

で、企業が儲からないと、雇用は増加しない。
雇用が増加しなければ、税収は増えない。


299 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:46:07 ID:F/gBENLn0
まあとりあえずね、貿易とか取引とかは、双方に利があるから
成立するわけであってね、経済の話に「米国が得する分、日本が
損をする」といったようなゼロサム思考はそぐわないのよ。

300 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:49:37 ID:kHmdHGHG0
>>298
公共事業で一纏めにして無駄ってのは乱暴すぎる議論だろう。
その中でも公共工事は大事な雇用の下支えだ。ここを疎かにすると国家が廃れるぞ。
小泉政権でやってきた3%ずつ減らして行く程度が丁度良い。

ぶっちゃけ、小泉内閣(と言うか竹中)はよく考えて政策を行ってたな。
セーフティネットの拡充が間に合わなかった以外は満点に近いんじゃないか?
何で批判されてるのかわからんね。

301 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:50:52 ID:kHmdHGHG0
>>299
特に日米は利害が一致することが多い。
それを蹴って利害のぶつかる事が多い中国にすり寄るってのが如何に馬鹿げてるか・・・

302 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:54:06 ID:iKoDNs+10
>>300
そうそう、18%減はどう考えても急進的すぎるよね、やりすぎ。

小泉は今までの自民よりは良かったけど、減税も防衛費増額も行っていないからね。
「保守的」とは言えない。


303 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:56:21 ID:pudzCFns0
>>300
見ておいていただきたいのは、
http://www.youtube.com/watch?v=QmRz77q6tXY#t=11m30s
日本の日本の公共投資の絶対額
政府が公共投資をした絶対額と対GDPの比較なんですけれど
1980年から2008年までのグラフ
この絶対額がですね、恐ろしいことに1996年をピークに
橋本政権、小泉政権、昨年の公共投資なんと1980年を下回っている
30年前を下回っているんですよ。
これで公共投資が多いという人がいるのが信じされない。
対GDP比の比率でいうと、1980年10%くらいだった、それが
落ち続けて今4%。
とんでもない状況になってます。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_23.html#GDP
【日本の公共投資(単位:十億円)、公共投資対GDP比率】

304 :百鬼夜行:2010/06/05(土) 23:57:39 ID:fiAD0p4e0
介護ロボット産業で日本復活するからロボットに力入れろ。



305 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 23:58:26 ID:kHmdHGHG0
>>302
小泉は保守じゃないだろう。靖国参拝したら保守とか中韓と敵対したら保守とか意味ないからな。

306 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:01:50 ID:kHmdHGHG0
>>303
そのときそのときの経済状況で考えるべきで30年前と比べても意味がない。
民間が元気なら公共事業を減らしても問題ない。

民主党は景気が悪いのに公共事業を減らした。これが問題。
小泉内閣の時はそこそこ景気が良かったからね。

307 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:02:37 ID:F+bPjHnZ0
公共事業などの官需は、市場への波及効果が薄い
しかも官需はムダが多い
いま必要なのは、民需の活性化なのだ!

ってか、公共事業のターゲットは民主の浮揚ではないだろうか……
意味分からん

308 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:03:00 ID:iKoDNs+10
>>305
小泉竹中が、保守主義政策の代名詞みたいになってるからね。
でも彼らは保守主義じゃないよ、というお話。

それから、首相が靖国神社参拝するのは当然のこと。
特に中韓からの圧力や、彼らとの関係が悪化すると言う理由で参拝を中止するなど、あってはならない。
日本と中韓のどちらが正しいか? 筋が通っているか? という話だ。


309 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:05:53 ID:Cs+s83HsO
>>305
右とか左とか関係なく、本丸郵政の改革が第一義だぬ。

いま改革と逆行してるけど。

310 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:13:54 ID:r+G9LvW80
>>309
ゆうちょ銀行もかんぽ生命も、さっさと完全民営化すりゃあいんだよ
そうしたら、上限額など必要なくなる

小泉の改革なるものは手ぬるかった
100%の株式を政府保有にしちまったのだから

亀井の完全民営化案で、さらなる改革を望みたいね

311 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:13:58 ID:TtuAlvsJ0
米国は、「強いドル政策」を復活させなきゃ駄目だ。
これにより、海外からの投資を呼び込む。

また米国が貿易赤字を縮小させる方策は、保護主義でも弱いドルでもない。
自由貿易推進による、輸出の増加だ。


312 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:16:19 ID:1pIK+IFK0
最近は、増税で景気は良くなるというのだから
内需拡大なんて簡単なことだな。消費税率引き上げだ

313 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:16:32 ID:FZgbb1U10
お前等こそもっと日本製品買えよ
そうすりゃ日本国内も少しは景気良くなる
現地工場じゃないと駄目とか馬鹿抜かすな

314 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:21:33 ID:BtJ4yx29O
内需拡大か
貿易摩擦で日米が対立してたころ、解決策として前川レポートなんてのもあったなぁ
で、バブルに突っ走っていってアメリカの企業や不動産買い占めたら反感買ったり、インフレ輸出するなとか怒られたり
で、ソロモンブラザーズとかにバブル潰し仕掛けられたり

315 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:22:33 ID:YOO58xYj0
日本が内需拡大をするには、国策で何から何まで管理しないと旨くいかない。
自由貿易をやめて、徹底した管理貿易が必要になる。
国内需要を国内にある供給者が担うには、円高で安く海外から入るルートを遮
断しないと構築できない。
為替を日本が常時コントロールするのは無理だから、輸入量を関税などで
制限するしかない。
当然、これをやって自由に輸出できるわけ無いから、輸出相手国の関税自主権は
全て尊重し、輸出を大幅に縮小しなければならない。
資源確保に必要な外貨獲得に見合うだけの輸出しか行わず、鎖国のような管理
貿易を行うことになる。
そうしないと、内需は拡大できない。

日本の場合、リサイクル技術が高く、食糧生産へのハイテク応力も高い。
海外から安く物が入らない前提があれば、国内で必要なものを生み出し、それに
応分の対価を払えば良いだけなので、一時的な混乱だけで内需拡大は出来る
だろう。
ただ、鎖国に近い政策になるから、国際的なつながりは大きく縮減される。
外貨獲得のため海外からの旅行客は入れても、日本人の海外旅行は禁止せざる
を得ない。

自由主義の論理を崩さず、民間の自主性に任せながら内需拡大するなど、具
現性の無い希望的観測でしかない。
日本に開国を迫った国が、鎖国するよう求めてくるとは如何なものかと思う。

316 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:22:49 ID:GiIBUj+Y0
>>307
公共工事の最大の意味は雇用の下支えだろう。
これを抜きにして経済効果が薄いとか景気浮揚にならないとか馬鹿かと・・・
職を失った人が、次の日から介護の仕事とかITの仕事とかできないだろう。
土木現場の単純作業員とか現場の警備とかならすぐに出来るんだよ。
雇用を下支えしないと社会保障費が増えるだけだろう。

>>309
本来、改革の本丸は大蔵省改革だったんだよね。
それが不可能だと思われてたから入り口を塞ぐって事で郵政改革が叫ばれて。
ところが橋本が大蔵省改革やっちゃったもんだから、郵政改革がいつの間にか本丸になっちゃったんだよね。

まぁ、民で出来ることは官でやる必要はない。出来ないところは官でやる。
雇用の下支えは民ではできないから官でやる。簡単な話なんだけどな。

317 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:25:40 ID:GiIBUj+Y0
>>311
無理w
アメリカも日本と同様に毎年40兆くらいの赤字だから。
ドルが強くなればドルを刷って元の木阿弥だろう。

アメリカの唯一の生産品は「ドル」だから自由貿易でドルを売って商品を買い続けるしかないんだよな。

318 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:26:43 ID:r+G9LvW80
>>316
賛成だよ
しかし、公共事業害悪論は根強いな
あれは、誰が得をするのだろうか

319 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:28:00 ID:Am+uMw8K0
これはまさに「内政干渉」ギリギリだな。
ま、ケツに火がついてるのは重々わかるんだが。。

320 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:28:36 ID:TtuAlvsJ0
>>317
>アメリカの唯一の生産品は「ドル」
そうそう、極論すればそうだよねw ドルというより証券というべきか。

ただipadとか、世界に販売してるじゃんw


321 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:30:37 ID:3eD5y02Z0
日本コレ以上財政悪化させたら、爆弾破裂させるようなもんだろ。どうすんねん

322 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:33:27 ID:BtJ4yx29O
iPad組み立ててんの中国じゃないの?自殺いっぱい出たところ
部品は台湾や韓国で

323 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:36:29 ID:XIlfjIZ+0
アメリカの国債を売る時がきたな

324 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:37:06 ID:r+G9LvW80
>>319
東欧や南欧にドル建て借金をさせて、財政破綻に追い込み、
緊縮財政政策を実行させて、米国への返済を迫ることにより、彼らの税金(およびドイツからの支援金)を吸い上げる
しかも、ユーロ安まで誘導

という鬼畜システムを、米国は完成させたわけだから、もう安泰なのだと思ってた
まだ火消しには程遠いのかよ

日本は米国債は買っても、日本国債を米国に買わせてはダメだ
これが、ギリシャの教訓

325 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:38:14 ID:OVHRT6Jy0

>>316
バカはおまえだよ。

マンデル・フレミング効果でググってみろカス。
変動相場制では、公共事業で景気は良くならず、むしろ民間の生産性を低下させる。

だからバブル崩壊後、汚沢がアメ公と約束した日米構造協議路線で
内需振興と称し800兆円!もの公共事業を実施しても
一向に景気が上向かないどころか、「 失われた10年 」 という泥沼に入り込んだんだろ!

それどこが、日本の異常な円高の根本原因は、身の程知らずの財政出動を繰り返した結果の後遺症なのでは?
と仮説し、実証を試みている経済学者すら現れている。

かといってマネタリストが効果的と主張してきた金融政策 ( ゼロ金利政策 ) も、
バブルショックが尾を引く日本では設備投資や消費マインドの刺激にならず、
自己資本の強化や貯蓄にしか回らなかった。

小泉改革により、民間企業に競争原理の自浄活力が目覚め、ようやく 「 失われた10年 」 から離脱する矢先だったんだよ!

「 悔しかったら頑張ればいい 」 それ以上でもそれ以下でもねーよカス

いつまでも地方交付金や公共事業、子ども手当なとのばらまき政策、生活保護など、
血税にたかることばっか考えてんじゃねーよっ バカサヨの乞食!!


326 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:39:45 ID:BjBvGOsx0
>>324
つーか、アメリカは日本国債を買うのに必要な円を持っていないよ。

327 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:39:50 ID:hh65z8Ve0
日欧は$刷れませんから

328 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:40:15 ID:GiIBUj+Y0
>>324
オバマ「ハハハ、アメリカが日本国債を買う?ナイスジョーク」

329 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:42:09 ID:Fnqtk1as0
>>306
>そのときそのときの経済状況で考えるべきで30年前と比べても意味がない。
デフレギャップがある日本で公共投資を減らしちゃ、過去最大でなんとか
景気を下支えできる状態だったにもかかわらず、削減してるという大失政


>小泉内閣の時はそこそこ景気が良かったからね。

それは2005年、2006年のアメリカ住宅バブルの時の話じゃないか、
2001年に就任してから2003年までずーっと下げてたんだぞ。

330 :百鬼夜行:2010/06/06(日) 00:42:54 ID:mAp+2xBv0
まあ正直、世界大戦しかないと思うけどな。


331 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:44:14 ID:GiIBUj+Y0
>>325
読みかけの経済学の本を置いて、日本語の勉強に戻るんだ。

332 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:45:02 ID:aqQf9qUC0
間違いないのは
菅にはチンプンカンプンってことだ。
そして、知ったかぶりをしてでっかい墓穴を掘る。

333 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:46:32 ID:TtuAlvsJ0
>>322
アップルって、
開発・設計はカリフォルニア、部品はグローバル到達(先進国)、組立は中国
って感じだね。

ただ米国製の部品も入ってるんじゃないの? 多分。
あと米国は、軍需からのスピンオフは圧倒的に強いんじゃない? 飛行機とか。


334 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:46:41 ID:r+G9LvW80
>>326
>>328
ドル建てで買うのがポイント

335 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:47:33 ID:GiIBUj+Y0
>>329
長らくアメリカが成長してるのに日本が成長しないって状態が続いてたのに小泉竹中体制で
アメリカに同調して成長し始めた。明らかに竹中のコントロールが上手くいってた。
何でアンチ竹中は認めないんだろう。

336 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:48:01 ID:MUJpzYIUO
今もっとも景気を下支えしているのはエコカー減税やエコポイントだけどね。
今現在実施中だから検証は後世になろうが、公共事業より効果が高いと出るのはまず間違いない。

337 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:49:06 ID:tPQ+5SV60
公共事業はねえ、負の遺産が多すぎんのよ。
新しい分野で完全な新規事業なら実績ないけど、
実績悪く維持費も莫大では止めとけって流れに当然なるわな。

338 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:49:39 ID:MYeUzSOR0
これがミンスの経済政策

【政治】 鳩山首相 「日本をもっと開かれた国にしないと」…外国人の生活改善対策検討へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272184377/

【金融】郵政資金をアジアなどの海外インフラに投資…原口総務相、資金運用改革案を発表 [04/20]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1271763268/

【政治】技術移転も視野に「先端技術」の輸出促進に官民共同組織発足へ 民主党は参院選のマニフェストの目玉に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271846845/

【経済】鳩山政権、外資「法人税ゼロ」検討 6月にまとめる成長戦略の目玉として 入国手続の簡素化も★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272127028/

【政治】 「地球温暖化対策基本法案」を衆院委員会で強行採決 CO2を25%削減の具体策として「地球温暖化対策税」の導入を明記★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274003441/

【政治】 日・中韓・で、中国大陸からの黄砂対策…日本は1兆7500億円拠出の「鳩山イニシアチブ」の一環として資金協力へ★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274620208/

339 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:50:07 ID:aHDVDnqD0
保護貿易をしろっていうことですか?

340 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:50:32 ID:GiIBUj+Y0
>>332
しかし、経済額を理解し出すと財務省の洗脳にかかりやすくなるからな。
知らないと「官僚なんて大馬鹿ですよ」って言えるし、日銀のデフレターゲットもちゃんと否定できる。

菅は馬鹿だから変に期待できる。

341 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:50:40 ID:5cxmx/yA0
>>1

アメリカから内需拡大の催促?
言われなくとも先刻承知、単に今までの歴代内閣がそれを実現させる能力がなかっただけ

ま、・・・情けないの一言に尽きる

342 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:50:41 ID:AqJMDk7LP
内需拡大しろと言われても、おまえら外人が円を買いあさるから
円高で景気が低迷してるから内需なんか増えるかよ、仕事すら
無いのに

343 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:52:16 ID:u02HVgAQ0
中国産を排除すればいいのに

344 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:52:28 ID:TtuAlvsJ0
>>336
だよね、
・エコカー減税(消費者の自動車購入を刺激)
・公共事業(つまり政府が公用車を購入する)

どちらが大きな効果があるか、言うまでもない。


345 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:53:23 ID:ESHUruqZ0
>>342
お前が円売りすればいい

346 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:53:59 ID:AcQAWgoy0
アメリカの内需拡大→日本が儲かる
日本の内需拡大→特亜が儲かる

347 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:54:37 ID:wu4SnoiK0
アメリカって国内で富を生産する仕組みが無いんじゃない?
金融で儲かるのは一部企業だけで、それじゃ国民には行き渡らないんだし
それを是正出来ないのに、日本や欧州がどうこうとか言われましても

348 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:55:09 ID:5cxmx/yA0
>>339
いや、国内消費を高めろってこと
突き詰めれば、米国の製品を日本国内でもっと消費してくれと単純な話だが

349 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:55:15 ID:BjBvGOsx0
>>323
売るとドルが手に入ります。

そのドルには利子も何も付きません。

そのドルで一体何を買えばいいのでしょうか?

350 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:55:49 ID:29WcmY8b0
日銀を解体すれば内需拡大になるよ

351 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:56:09 ID:tPQ+5SV60
外需が真の実力じゃなく差益で稼ごうとした結果、日本の産業が衰退。
アメリカと一緒で日本も土地や金ころがすしか能力ないんですよ。

352 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:56:10 ID:Xu+etqaU0
10年前も同じような話してたな。

アメリカが求めていた、日本の内需拡大ってのは、
極論、今回アメリカが起こした、住宅・不動産バブル(サブプライムローン)バブル だったわけだ。
バブル発生段階で「ほれ見ろ、俺たちアメリカは、内需拡大で ITバブルは克服したぞ」と言っていたのを、俺は忘れないよ

353 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:56:33 ID:r+G9LvW80
>>432
最強とレーダーであるミセスワタナベの再登板で

354 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:57:31 ID:GiIBUj+Y0
>>336
給付の方が足が速いからね。効果が目に見えるのは給付の方だろう。
でも、実際に景気を支えてるのは実は雇用調整助成金とセーフティネット融資制度。
これが雇用を支えたから車や家電を買う余裕が残ってた。
やっぱり雇用が最重要だろう。

国家のお仕事ってのは何だろう。少なくとも金を配る事じゃないよな。仕事を生み出す事じゃないかな。
だからこそ勤労は義務なんだよ。義務を果たす為には仕事を用意するのは国家の義務なんだよ。
そこをはき違えて金を配って物事を解決させようって考えをしてる政党が政権を取ってることが日本の不幸だよな。

355 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:57:44 ID:/DtxrXBr0
警察も、いい加減にパチンコ利権を手放したらいいのにな。
警察がガメツイせいで内需拡大も出来ず、日本経済は腐って死んでゆく・・・・

356 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:57:46 ID:AyKfsIpx0
アメリカでやれよwそんな命令が出来るのは社会主義国家だけだろボケ

357 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:58:00 ID:29WcmY8b0
>>347
おまえは馬鹿すぎ
アメリカは多くの分野で圧倒的な生産力もってる


358 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:58:51 ID:BjBvGOsx0
>>334
どこで、どうやって買うんだよ!!

アメリカが日本国債を買うには、ドルを売って円を買い、その円で日本国債を買うしかない。

アメリカはアメリカ政府の金の一部を日本にコントロールさせることになる。何のメリットも無い。
手数料が無駄になるだけだ。

ギリシャはドル建て国債を売っていたから、ピンチになったが、日本にはドル建て国債を売る理由が何処にも無い。
円建てで国債を売るだけで十分だからな。

359 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 00:59:21 ID:GiIBUj+Y0
>>349
塩漬けに最適な米国債なんてどうですか?

360 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:01:13 ID:r+G9LvW80
>>358
いかに貧してもドル建てで借金するな、といいたかったまで

361 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:01:29 ID:TtuAlvsJ0
>>347
米国は保守派が政権とると、全所得階層に減税する。

例えば、ブッシュ政権の所得税減税
39.6%→35%
36%→33%
31%→28%
28%→25%
15%→10%


362 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:02:50 ID:Vt+s1Kw50
アメリカさん介入してもらってパチンコ廃止しよーぜ
日本人には無理だ

363 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:02:55 ID:Fnqtk1as0
>>335
アメリカの景気拡大で、輸出が伸びたんだろ、
純輸出対 GDP比率が2006年で1.6% 、2007年も1.5%
2008年が0.14%と急激に落ちこんだんだから


364 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:03:07 ID:nq3eciSR0
やだよ

国の借金減らすには国民の貸してる貯金減らすか
海外で稼いだ金で減らすしかないんだから
内需なんか膨らましたら原料非だのエネルギーだので外国の輸入で金がでてっちゃう


365 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:05:01 ID:TtuAlvsJ0
>>354
でも、雇用とは景気に遅行するものだからね。
減税で消費を刺激して、それにより供給が増え、雇用が増える。
供給サイドが強化されないと、雇用は増えない。


366 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:05:08 ID:tTbaNm6d0
キチガイみたいなゴミの分別を止め、ちゃんと大型ごみも有害ゴミも
捨てやすくしたら、あっという間に内需あがるぜ。

367 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:05:30 ID:MUJpzYIUO
エコポイント

368 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:06:16 ID:nq3eciSR0
必要な物は大抵の人は充分持ってるし
それ以上無理に無駄ズカイなんてする必要はござらん!

369 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:09:10 ID:MUJpzYIUO
エコポイントとかは給付と言っても購入の後の払い。
つまり、現金などをすぐに直接給付しなくても需要刺激は可能って事。
インフレになれば税収も安定するし、巧いやり方。

370 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:09:32 ID:GiIBUj+Y0
>>363
竹中時代に景気が良くなったってのを認めるのがそんなに怖いのか?
景気が良くなったらアメリカが景気が良くなったから、
景気が悪くなったら自民党の政策が悪いってか?

アメリカの景気が良くなったときにそれに同調して景気を良くできるってのはちゃんとした成果だぜ。
竹中以前はアメリカの景気に同調できずに景気が伸び悩んでたんだからさ。

371 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:10:08 ID:iLBDJ/SqP
>>1
その前に言う相手がいるだろ。順番、間違ってねぇか?

372 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:10:50 ID:u981XPGt0
内需拡大と消費税増税は二律背反!

373 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:10:57 ID:GiIBUj+Y0
>>365
よろしい。ならば法人税減税だ!

だよな?

374 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:11:11 ID:m+9lMdRK0
「子供手当てで内需を拡大します」
って宣言済みですw

375 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:13:30 ID:TtuAlvsJ0
>>373
法人税減税も重要だが、まずは所得税減税と投資減税を優先すべきだ。
また相続税や配当税などの、二重課税の撤廃も重要だ。

減税で可処分所得が増えれば、消費と投資が増えて、供給サイドの生産が増え、雇用が増える。


376 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:14:17 ID:MUJpzYIUO
ただし、これには消費側の潜在需要が商品(供給側)に無ければ巧く行かない。
例え食料品の消費税を0%にしたところで、食料品の消費そのものが大きく伸びる訳が無い事は容易に想像できる。

377 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:15:50 ID:wkiW9l/50
政府に注文付けてどうすんだよwwww
注文付けるなら日銀とECBに国債買い切り額を増やすよう言えよ。


378 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:16:05 ID:5cxmx/yA0

ま、なんにせよ、政府から独立した日銀の所業を国民が直接評価出来るシステムが実現してからだな


379 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:16:53 ID:nq3eciSR0
>>373
いいよ今のままで
日本株の25%も外人が持ってるんだから
減税したぶんの利益の4分の1は海外の流れるじゃんか

380 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:18:13 ID:TtuAlvsJ0
>>376
そうそう、「価値のないものでも、マクロ経済のために買え!」とか言われても嫌に決まってるわ。
で、「お前らが買わないなら、政府が穴掘って埋めます!」、こんなバカな話はない。

必要なのは消費で、浪費は悪だ。


381 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:18:21 ID:GiIBUj+Y0
>>374
その政策はらめぇぇぇw

つーか、結婚できてる奴はある程度の所得のある奴なんだから
所得が低くて結婚できない奴との格差がどんどん開くじゃねぇかwww

格差是正はどこに行ったんだよ・・・
小泉時代には格差減ってるんだぞ。実際は・・・

382 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:18:41 ID:dZvsCD1L0
>>1
先進国に内需拡大しろって言うけど、
消費ではなく浪費しない限り、無理じゃないの?

アメリカは相変わらず、身勝手なことを言ってるな。

383 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:19:07 ID:UvzyUMFL0
米国だってリーマンショックで内需冷え込んだままなんだろ?

384 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:19:16 ID:iJuV1C7J0
アメリカ式の価値観を輸入したのが内需縮小の遠因です。

385 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:20:24 ID:8JI0K2ak0
できれば内需拡大したいね。
でも日本製品買おうね。
おれは今アメリカ製品不買運動しているwww
日本製品を買って日本に貢献する。
アメリカはアメリカ製品を買えとは言っていないから
これでもOKさww

386 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:20:53 ID:iLBDJ/SqP
では核ミサイル技術をいっさいがっさい売ってもらおうか。

387 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:22:04 ID:rtKqBr2w0
>>385

ほっといてもアメリカ製の小麦や豚肉とか食ってるからアメちゃんにも貢献してるさ。

388 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:22:07 ID:GiIBUj+Y0
>>379
日本の株を外人が持ってると言うのは外国が日本に投資してくれてるって事でこれは喜ぶべき事なんだが・・・
何で外国人が株持ってる企業が儲かったら外国の儲けとか考えるんだろう・・・

389 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:22:53 ID:nq3eciSR0
>>375
所得税減税なんてもっと必要ない
貯金溜め込んでるんだから

特に高額所得者は増税
確かに税率がこれ以上上げられないけど
最高税律になるのって1800万からだろ?
日給1万円以下で年間300万以下の人間がゴロゴロいるご時勢なのにさ
月100万、年間で1200万超える所得なんて大高額所得者なんだから
1200万から最高税率にしようよ

390 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:23:59 ID:Fnqtk1as0
>>370
小泉政権は何もしてないのに景気が良くなった。
一太も言ってたな、そんなこと

失業率 と 自殺数が 上がってるのに
http://www.youtube.com/watch?v=wvmqQsgYF0U#t=05m30s


391 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:24:42 ID:TtuAlvsJ0
>>382
例えば、エコカー減税とか住宅ローン減税は、
「新しい自動車(や住宅)が必要だ」と考えていた人の購買を刺激するのであって、
「自動車(や住宅)なんか必要ない」と考えていた人が、「減税されるなら買おう」となる訳じゃない。


392 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:25:29 ID:nq3eciSR0
>>385
日本製品だって原料は海外がほとんどだし
物流でガソリン使うし
必要以上はいらない


393 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:27:31 ID:4BRA2Kct0
小泉改革でアメリカが全部持っていったじゃん

じゃあ内需の為にアメリカ国債売っていいの?

394 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:28:31 ID:TtuAlvsJ0
>>389
所得税減税は、最も必要だ。
減税で可処分所得が増えれば、消費が増える。
また貯蓄(投資)の増加は、雇用創出に貢献する。
家計が強くならなければ、国家は強くならない。

不景気に増税するなんて論外だ、バ管の発想だよ。
課税所得引き下げは、結局、中間層への増税だ。


395 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:29:36 ID:nq3eciSR0
>>388
何でってそうじゃん
日本の国の税金減った分企業の利益になるだろ?
企業の利益は株主の利益
その4分の1を外国人が持ってる

配当で海外に流れたり設備投資で将来の株主の利益に使われます

396 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:30:28 ID:dZvsCD1L0
結局、別のバブルが必要って感じだな。

397 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:32:25 ID:TtuAlvsJ0
>>395
海外から日本への投資とは、外国人が日本の雇用を創出してるということだよ。

また企業の利益は、自己資本強化や設備投資に利用され、雇用を維持・拡大する。


398 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:33:44 ID:nq3eciSR0
>>394
たいして増えねえよ
金持ちは使い切んないか将来の不安かでタンマリ貯金してるんだから
その上減税で目先収入が増えたって消費には回らんし
低所得者で男待ってる奴はちっとはいい暮らし住んだろうけど
そういうのは税金もたいして払ってないからあんまし変わらない

399 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:36:10 ID:GiIBUj+Y0
>>395
ふ〜ん、利益が出たらその分を株主で配分するんだ。凄いね。
外国人が日本の株買うときには外国から日本に金が流れてるんじゃないの?それは無視?
設備投資で将来の株主の利益に使われるのが何か問題があるの?

意味分かって言ってるのかね・・・

400 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:36:10 ID:eHFTKl8C0
>>362
パチンコみたいな裾野の極端に狭い業界ではなく
他の業界に回るだけでも良くなると思うんだがなあ。
こんな足かせ他の国には無いんだからさ。

401 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:38:44 ID:TtuAlvsJ0
>>398
ポケットにお金が増えれば、消費は増える、当たり前のお話。
しかし、確かにそれだけでは、消費は増えない。
それは、将来に不安を感じるからだ。

将来の不安を除去するためには、減税の恒久化が必要。(名古屋市長も減税恒久化に取り組んでいる)
また、子供手当の様ような永久的な歳出(大きな政府)は、一刻も早く廃止しなければならない。

それに、基本的には貯蓄=投資だ。
投資は、企業の生産を増加させて、雇用を創出する。
また、日本が貯蓄>投資になるのは、経常黒字国だからだ。


402 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:39:31 ID:4QU7DaST0
不景気なのに景気対策が一切無かった前代未聞の国会w

403 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:40:35 ID:VA+yezkV0
まあ、国産牛買ってた金でアメリカンビーフ買えば良い
豚でもいいけどさ

404 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:41:37 ID:nq3eciSR0
>>395
いや
そういうことじゃなくて
減税で海外の株主の利益になるだろって話し
確かに設備投資すりゃ多少雇用増えることもあるんだろうけど
出して株主が回収できない見込みの設備投資はしません
国の税収が減らした分はほとんど同額株主の利益になる見込みでしょ


405 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:42:08 ID:GJNtLa4TO
パチンコの株主は在日www

406 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:45:23 ID:TtuAlvsJ0
>>404
ん? 何を言ってるんだい?

配当・税引き後の利益が、自己資本や設備投資に回るの。
高い自己資本は、不況下で雇用を維持する。
設備投資により、従業員の給料や数が増える。

てか企業なんだから、儲かる見込みがない設備投資はしない。
当たり前だろうがw


407 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:46:38 ID:GiIBUj+Y0
>>402
だから、無駄の削減でGDPを伸ばして、税の引き上げで景気対策だっちゅうの!
菅さんディスってんのか?

408 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:47:41 ID:Z2sIRlDI0
>>15
アメリカもパチンコ問題をはっきり言ってくれねえかな
もうCIAが来てもいいから潰して欲しいわw

消費税はパチンコやってからだな

409 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:48:35 ID:okNyxUlZ0
100年後は自民党一族だけが日本に残りそうだな

410 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:48:55 ID:1KRy1AMP0
うるせー

411 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:49:16 ID:GJNtLa4TO
法人税が下がってパチンコ屋が大喜びww

412 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:53:48 ID:1KRy1AMP0
日本の若者の内需離れが原因か

413 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:54:48 ID:nq3eciSR0
>>
何を言ってるってこっちが言いたいんだけど
設備投資ってことはその設備のオーナーは株主だろ
従業員の給料が増えるのは誰かがそこの会社の製品なりサービスなりに金使ってるからだろ?
それが国内なら国の中の金は増えないよね?
結局は4分の1海外の株主に還元した分は全く国内に入ってこないだろ
海外に売った分にしても国が減税して損した分の4分の1以上見込めるんなら、減税なんかしないでも借り入れなり増資なりして設備投資すりゃあいい話じゃないの?

414 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 01:59:34 ID:TtuAlvsJ0
>>413
あんた、さっきから何を言ってるんだ。
設備投資ということは、仕事が増えるのだから従業員の給料や、雇用が増える。
配当を減らしたり、増資しても良いのよ別に。ただ株価は下落するけど。
それでも良いなら、すれば?

海外から日本に投資してもらってるのに、日本から海外には資金を流出させたくないだと?
海外に資金を流出させないためには、輸出も止めて鎖国するしかないぞ?
日本は資源がない国なので、そんな事したら終了します。
バカも休み休み言ってくれ。


415 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:03:20 ID:GJNtLa4TO
年金グリーンピアは中国が買いました
ライブドアは韓国が買いました
水資源は中国がただいま購入中

416 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:05:32 ID:mZpMS+PZ0
内需拡大って要するに、借金して「無い袖を振れ」ってことでしょ?
これ以上の借金無理っしょ。

417 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:07:03 ID:48/ImcOi0
米うん国債売ればスッキリ爽快☆

世界の嫌われ者アメリカンwwww
世界のヒーロー気取りも終わりだよwwwww

わざと放火して消しに行く自作自演国家。

418 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:09:11 ID:48/ImcOi0
>>414
水と空気と太陽があれば十分生きていける!!

みんな〜農業しようぜ!!キリッ

419 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:13:19 ID:nq3eciSR0
>>414
設備投資と減税の話と分けて考えないから変な話になるわけで
儲かる事業があって設備投資するんなら別に減税しないでも借り入れたり増資したりすればいいんだろ?
わかる?

減税すれば配当にもできるよね?
つまり減税した分はオーナーの儲け
その金を配当にしないであえて設備投資にしてもオーナーの利益は一緒

確かに株価は上がるだろうけどその上がった分の4分の1は外人の儲けで
その儲けは国家の税収が減った分です。

>海外から日本に投資してもらってるのに、日本から海外には資金を流出させたくないだと?
>海外に資金を流出させないためには、輸出も止めて鎖国するしかないぞ?
>日本は資源がない国なので、そんな事したら終了します。
>バカも休み休み言ってくれ。

あのー輸出ゼロにしろとまではいってないわけで
なるべく国内の金は海外に出さないようにして
海外から稼ぐ
そういってるだけ
預金減らさないで国の借金減らすには国外の収支で増やすしかないジャン
そうだろ?




420 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:19:30 ID:TtuAlvsJ0
>>419
>なるべく国内の金は海外に出さないようにして 海外から稼ぐ
あんた、完全に頭おかしいだろ。

基本的に、経常収支+資本収支=0

日本が輸出で海外から稼いだら、その分日本から海外に資金が流出する。
中学生でもわかる事だぞ? しっかりしてくれよ。

てかさ、増資してる会社と自社株買い(減資)してる会社、どちらが健全か、言うまでもない。
あんたの言ってる事ってさ、
・海外からお金を稼ぎたいけど、海外にはお金を払いたくない
・海外から株を買ってもらってるけど、配当は払いたくない
って事でしょ、普通に人としておかしいよ。


421 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:22:46 ID:6ZKE1AmOP
民主党の事だから、主要内需として

介護を推奨してくるよ。

422 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:30:26 ID:nq3eciSR0
>>420
>>基本的に、経常収支+資本収支=0
そんなんだったら借金してる国はないわい
現に日本には何百兆もたくわえがあって外国に債権保有してるし

健全とかいう話とかどんどん減税の話からそれていくんだけど
そういうリスクを回避して外人を含めた株主が得した分国が損するわけだよ

>・海外からお金を稼ぎたいけど、海外にはお金を払いたくない

その通り

・海外から株を買ってもらってるけど、配当は払いたくないって事でしょ

現状の税のルール承知で買ってるんだから何の問題もないと思うけど?

>普通に人としておかしいよ。

他所の国より自分の国の利益優先で考えるのは普通じゃないの?


423 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:33:39 ID:jNaIn8EQ0
>>150
プログラム十一 200万人が失職するが600万人の職が生まれる
こんなの給料1/3にするしか手はない。それ以外は机上の空論

424 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:34:14 ID:nq3eciSR0
>>420
寝る
お休み
>>422みてね

425 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:36:13 ID:TtuAlvsJ0
>>422
いや、あんたさ、話にならないって。
知能が中学生レベルだ。

2009年の国際収支
経常収支:132,782億円
資本収支:△127,323億円

>そんなんだったら借金してる国はないわい
>現に日本には何百兆もたくわえがあって外国に債権保有してるし
君、マジでリアキチでしょ?

・米国は経常赤字で、海外から資本が流入(=債務国)
・日本は経常赤字で、海外へ資本が流出(=債権国)
常識だろ、中学から勉強し直した方が良いよ。

426 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:36:24 ID:au+0eG1M0
>>418
石油資源に頼らないのであれば
日本国土で自給自足できる限界人口は
江戸時代の3000万人ぐらいなのだが…

427 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:36:41 ID:Hymkg9UW0
無理無理w民主党は、内需縮小の外需(シナチョン)拡大が目的だもの



428 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:36:53 ID:EgHCnqg+0
恐慌の引き金引いたアメリカが言うな

429 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:37:36 ID:gh8KuiFG0
アメリカ様万歳

430 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:38:37 ID:lHqaO4FG0
アメリカの存在感も薄れている感じがするんだが

431 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:39:26 ID:TtuAlvsJ0
>>425訂正
×日本は経常赤字で、海外へ資本が流出(=債権国)
○日本は経常黒字で、海外へ資本が流出(=債権国)

しかし、国際収支も分からない、設備投資に反対とか、常識を超越しすぎていてビックリだわ。
こういう日本人が増えると、国の損失だね。


432 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:47:25 ID:+mJbhQLx0
法人税減税なんかいらん。
とっととタックスヘイブンに逝け。
アメリカと経団連の言いなりにすると日本は滅びる。

433 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 02:56:56 ID:tjPMWf4eO
ガイトナー<中国の需要は我々が頂く

434 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 03:09:18 ID:KxKJq2Zm0
消費者の購買力が増えなければ最終需要は増加しない
当ったり前だが

晴れてアメリカのお墨付きも出たことだし、ここは消費税廃止しかないな

これは、アメリカが日本の消費税廃止政策に口を出さないという菅内閣へ
の政治的メッセージだよ

消費税を仕掛けたのはもしかしたらアメだったかも知れんが、ちょっと薬
が効きすぎた事に気付いたんだろW


435 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 03:22:16 ID:wPrHs5RS0
うちは粗大ゴミの回収が有料になってから大物を買わなくなったなー

前はコタツのコードがすり切れただけで本体ごと買い換えていたけど、
今年はコードだけ買い換えたしw

436 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 03:26:50 ID:oj6R7WYW0
内需拡大させるためには人口の流動化をはかる必要がある。多極分散を推進せよ。取り敢えず、福岡、大阪、名古屋、仙台くらいに大胆に国の機関を移すと良い。


437 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 03:28:55 ID:/tQY49Q60

米国債の利息を、アメリカに奪い取られずに、ちゃんと支払ってもらえば、年間4兆円の収入が発生します。
つまり、消費税の増税は必要ありません。w


438 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 03:31:20 ID:/tQY49Q60

毎年、米国債の購入名目で奪い取られているカネが、10兆円〜15兆円。
思いやり予算が2000億円以上。
アメリカの権力を使って贅沢三昧の、日本のアメポチ官僚制度の維持のために、毎年30兆円の無駄。

武装中立を宣言した方が、圧倒的にリーズナブル。


439 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 03:32:05 ID:5mtcVe050

残念でした。諸費税増税なんです。

440 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 03:33:33 ID:bHHX5+o00
意味分からんわ
何様なんだアメリカ

441 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 03:34:35 ID:/tQY49Q60

アメリカとの為替戦争によって、100兆円もの国富をアメリカに奪い取られました。
日本の売国官僚が、みすみす100兆円をアメリカに差し出して、その見返りに、超贅沢体制を維持させてもらっているわけです。

【コラム】経済「誤」運営で損失 なんと100兆円ナリ(野口悠紀雄) [10/05/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1273498763/l50


442 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 03:35:12 ID:xb68+slJ0
内需か・・・
それじゃ、取り合えずは海外資産を引き上げないとな。

443 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 03:37:38 ID:5mtcVe050
これでアメポチ自民党は増税引っ込めるな。

444 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 03:55:37 ID:0KD2LBUx0
円に換えると円高になるって理屈が納得いかんな。レアリティが下がるのに価値が上がるって言われてるみたいで

445 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 05:13:57 ID:hOFeRFRC0
アメリカ製の製品って基本的に品質悪いし、魅力もない。
ITの国みたいに見えるけど実際は農業国なんだよな。
その農業製品も遺伝子組み換えや肉骨粉の問題で
あまり信用できない。つまり「戦争」しか輸出品がないんだと思う

446 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 05:18:57 ID:Hto+ZJWV0
プラザ合意の悪夢再び・・・

日本完全終了まであとわずかか

447 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 05:20:05 ID:4JzZQMZcO
馬鹿財務長官が、もはや人民元の切り上げタイミングを失ってしまったではないか。
内需拡大余力の小さい日欧に頼んだって大した効果も無いぜ!

448 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 05:23:31 ID:4XeAVBif0
内需拡大のために日銀にお札刷れって言ってやってよ

449 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 05:28:57 ID:Hto+ZJWV0
金利はこれ以上下げられないし、量的緩和で金を溢れさせるのか

450 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 05:35:08 ID:Hiq+Yfiw0
ビルダーバーグ会議猫ぬこにゃ二オン子爵にゃ、ぬこにゃ
自公と民主はビーバス&バットヘッド、日本終わりにゃ、ぬこにゃ
もがく日本をイージーライダーするキャプテン2chにゃ、ぬこにゃ
ソイレントグリーンにしてやろうか?ソイレント社長にゃ、ぬこにゃ

    ___
   /     ヽ             
  /        ヽ
 i         ..ヽ   公共事業の方向性を変えれば
 i   ハLlLlLl llLlll|
 |  |.●   .●.||     夢や希望を作り
 |.(|..|""  _ ""||)
 | ☆|   O ./☆   金や物が欲しい泥棒じゃなくて、良い事を求めて来る外国人が増える
 | ||.|\____.イ :||        
 | ||.| _| .|_ | :||    バカに教えたくないから、誰にも言わない
 | ||.|/ \ノヽ| :||           
 | ||.|ぬこにゃ) :||     バカは博打や目先の発電の事でも叫んでろ



451 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 05:38:14 ID:QaxMlIfc0
>>445 名前:名無しさん@十周年 :2010/06/06(日) 05:13:57 ID:hOFeRFRC0
アメリカ製の製品って基本的に品質悪いし、魅力もない。
ITの国みたいに見えるけど実際は農業国なんだよな。
その農業製品も遺伝子組み換えや肉骨粉の問題で
あまり信用できない。つまり「戦争」しか輸出品がないんだと思う
  ↑
これは正論。
アメリカ製品は自由競争の果ての1社独占が蔓延している。

452 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 05:43:19 ID:bzuDAsXe0
内需なんて簡単、住宅コストが半分なれば、余剰所得が生まれ
他の成長産業に金が回るようになる。
というか今の所得レベルで金使えるようにするには、アホみたいな住宅事情を何とかするしかない。

今の日本のゴミみたいな高額なプレハブ賃貸とか、何の利益も生み出さない。

醜悪な街並みを形成し観光資源としての価値もゼロ。
国民の自尊心を形成するための原資としての価値もゼロ。
石膏ボードにプリント壁紙貼ったようなクラッピーでゴミみたいな技術にも価値はない。

453 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 05:54:27 ID:XoEbt5aw0
内需拡大ッつーか、「アメリカの物産を買え」ってことなんだろう。

でも、俺はファッションならドルガバやチェスターバリーのような
ヨーロッパ製、安さならサムソンやらLGの韓国あるいは台湾・中国といった
東アジア製で十分。
結局、アメリカ製で欲しいものってのが思いつかん。

パソコンのCPUとか、OSならメリケン製を買ってるが、それじゃいかんのだろうか。
でも、アメリカが作ってて魅力的なもんって、パソコン関連しか無いような気がする。
なぜならコスパで言えば東アジア勢が圧倒的にいいし、デザイン性や高級感ならヨーロッパ勢が
優れてる。
アメリカ製はどっちつかずで中途半端って感じしかし無い。

高級感があるというには、ちょっと作りが荒いし、かといって安いかというとちっとも安く無い。

454 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 05:55:22 ID:e4b8RaS10
よく言った超大国

455 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 05:56:47 ID:tGRJymVY0
☆☆  行動する国産品愛好会part15 ☆☆
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1220164511/

456 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 06:00:47 ID:i1jj3BtG0
性能劣悪ってわけではないが、けれど細かい部分の作りこみが甘い。
ところどころで仕上げにいい加減さを感じる。
でも値段は割高。

ようするにアメ車やアメリカのオーディオ製品あたりに、アメリカ人のマニュファクチュアリングの特徴が
全部あらわれてる。
オーディオ機器なんかも、アメリカ製は百万以上するのに、磨きが甘かったり包装がショボかったり
するようなことが平気である。この点、北欧あたりの高級スピーカーやアンプの細部の作りこみや審美製は
さすがってカンジ。

457 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 06:00:52 ID:4XeAVBif0
内需拡大って具体的に何を要求しているのかね
公共事業拡大でGDPをおしあげてやったらいいの?


458 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 06:01:53 ID:e4b8RaS10
06:00

459 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 06:02:57 ID:gzacZqra0
そもそもバブル崩壊の原因はアメリカなんだが。。。。

460 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 06:04:52 ID:0V9rsob80
>>452
そのとおりだ。まずは新築住宅購入と建材は消費税非課税とするべきだ。

461 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 06:06:44 ID:P7bV6Rk5O
相続税を徹底的に強化して、老人達の資産を消費させましょう!


462 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 06:06:47 ID:4XeAVBif0
>>460
そっちなの?
外国並みに100年、200年ってリフォームしながら住宅を使えってことかと思ったよ

463 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 06:06:53 ID:PlcadCsZ0
>>1
アメリカの命令で終身雇用ズタズタにされて
失業者があふれてるのに内需なんて拡大できる余地ないって〜の

464 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 06:11:54 ID:F4EKiRFlO
もうアメリカの言うことなんか聞く必要ないんじゃないかな
今後は中国とインドにゴマスリした方がいい

アメリカはローマ帝国のように今に衰退するよ

465 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 06:18:30 ID:0V9rsob80
>>462
それは無理だろ、日本湿気多いし。地震多いし。

466 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 06:18:45 ID:G7vfDIRP0
>>237
> 日本の内需が拡大しないのは将来不安

禿同。
解決するには、雇用の安定化が必須だろうな。
とにかく失業者を減らして、定年まで職に困らない社会になれば消費も拡大する。
BIも将来不安を解消する政策だが、どんな副作用があるか分からんしな。

467 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 06:37:41 ID:p8Gu34cXO
>>459
いやいや。無策で放って置いた小沢でしょ

468 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 06:50:25 ID:cnHMQTDz0
予想通りの展開。しっかし、ヨーロッパに内需拡大を求めるのは
逆立ちしても無理だろ。銀行の不良債権処理にソブリンリスク。
日々の資金繰りに四苦八苦している国ににどうしろと。
日本なら、まだ財政赤字をふくらませればまだなんとか数年程度なら
借金できるけど、日本が破綻したら民間・国保有の米国債の怒濤の売り
がまってるぜ。

こんな政治ゲームやるぐらいなら日本人が買いたいものを地道にアメリカが
開発して作れ。
そうしたら喜んで買うよ。
もともと貿易の原点は、海に住むものが魚を捕って山に住むものから米と交換して
お互いが、海に住むものと山に住むものが、米と魚を食べることができてハッピー
っていうものだ。
経済の問題を何でもかんでも政治で解決しようとするのはまちがってる。

469 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 06:53:26 ID:3LEyZgFX0
内政干渉以前に、民主党にそれが出来るかどうか考えてから口出ししろボケ

470 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 07:02:01 ID:3jLJ574AO
普通にベースマネー増やせばいいと思うけど流動性の罠があるからなあ

471 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 07:13:17 ID:QyuW4WVr0
輸出2倍にするとか言ったけど輸出先がないからでしょ
根拠もなしに言っちゃうのは世界共通なのかね


472 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 07:13:29 ID:4XeAVBif0
>>470
カチコチに固まってる状態で、過剰流動性の問題なんて心配いらん
ちょっとくらい動かさないと死んじゃうよ

473 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 07:19:16 ID:cnHMQTDz0
日米欧の共通課題は財政再建。
アメリカも内需拡大が難しいように日本もヨーロッパもむずかしい。
しかも名指しで日本とヨーロッパ。貿易収支黒字、資本収支黒字の
中国は名指しじゃない。へたれぶりにもほどがある。

アメリカは中国の犬に成り下がったのか。
もう日米同盟は終わりかもしれんね。
鳩山の普天間県外・国外は正解なのかもしれないな。
鳩山を辞めさせて損したわ。

474 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 07:20:34 ID:RQNxQfW+0
これじゃ亀井先生がますますあれだ。
管たちがうまく折り合いつけないと参院選と関係なく管内閣崩壊だぞ。

475 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 07:22:03 ID:4XeAVBif0
>>473
貿易黒字をずっと出し続けている国が財政再建なんて
必要無いんだって。お札を刷れば、財政再建なんてすぐに
達成される。

貿易赤字で困っているから財政再建の必要がでてくる。

476 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 07:32:44 ID:kWByUhFC0
>>468
アメリカだって、馬鹿げてる話なのは承知の上だろ。
ただ、国益のためならなりふり構わずなんでもやるのは、国家としては当たり前のことだ。

477 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 07:35:33 ID:cnHMQTDz0
>>475
全く違う。
日本は貿易黒字とおなじほどの資本収支の赤字がある。
稼いだお金は、現在同等の額国外に投資されている。
緩やかなキャピタルフライトと言ってもいい。
だから、お金をすれば財政再建できるというほど甘くない。

だいたいね、順番が違う。
グローバルインバランスの赤字部門トップはアメリカ。
黒字部門トップは中国。
まず中国にものを言え!

478 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 07:41:21 ID:4XeAVBif0
>>477
甘くないって言われてもさ。
赤字の国が困るのはわかるよ?
黒字の国が困ってるのはおかしいでしょ?
お金はどこに消えたのよ。
日銀さんがお金を供給しないから、内需が死亡してんでしょ?

アメリカや中国なんて関係ないし。
中国の競争力が強すぎて、貿易赤字になってるなら関係するけどさ

479 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 07:56:55 ID:cnHMQTDz0
>>478
本当に君は甘い。
日銀がすべてマネーをコントロールできるということもだ。

日本は間接金融がメイン。
日銀がいくら金融機関にマネーを供給したところで、金融機関は
民間企業。金融機関の事情(過去の日本のように不良債権や貸し手を見つけら
れないなど)でマネーを企業に供給することはできない。
日銀が直接企業に貸出業務をやるなら別だが。

お金は消えてないのは事実。使われていないからお金が機能していない。
だからお金を使えつーのがアメリカの理論だ。
実際、企業部門家計部門も貯蓄過剰だからな。
じゃあなぜそうなった?
中国の近隣窮乏化政策で、日本は長期間の不況に陥り防衛的な企業活動
消費活動をよぎなくされたからだ。

480 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:11:06 ID:4XeAVBif0
>>479
貸し出しでは意味がない。
日銀による国債買取りで、お札を増やさないと
デフレが変わらないからな

481 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:11:54 ID:Ie6xnbZw0
>>477
国内に金を回らせる為には利上げするしかないんだけどね。
大体、金利安すぎて銀行貸し出し出来ねえよ。

その意味でも利上げしないと内需が上がらん。
教科書うのみにして、海外とのキャリートレードで流れる現代事情判らん馬鹿が
頭堅くて本当に困る

482 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:14:07 ID:Ie6xnbZw0
>>480
自分の主張ばかりしてないで相手の話を聞かないと。
いくらお金を増やしても海外に回ってしまうって書いてあるだろ。
国外にキャピタルフライトしてたらいくら増刷しても国内で金が回らん。
インフレにならん
すなわちデフレが直らん。



483 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:14:24 ID:4orpeq0A0
わかりました。政府紙幣発行で内需拡大しましょう
円安になるから外需も拡大するしw

484 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:17:37 ID:BZkwa6gIO
>>480
日銀が利率の高い国債買い取りをガンガンして、
国債発行残高を減らして、
国債の利払いを減らして、
円安、緩やかなインフレにしたらよさそうなのは
素人でも思いつくのにどうしてしないんだろうな。
銀行を儲けさせるためかな?


485 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:17:46 ID:TtuAlvsJ0
>>477
そうそう、経常黒字だから儲かってるという理屈は、小学生の理屈。

経常黒字=資本赤字、経常赤字=資本黒字、
どちらが良いとか悪いという問題ではないのにね。


486 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:19:36 ID:Ie6xnbZw0
>>484
いや、あんたが素人過ぎて事態を全く把握も理解も出来ていないだけだと思う

487 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:23:10 ID:4XeAVBif0
>>482
海外になんて回らないよ?
国内に1000兆円あって、100兆円お札を増やしました。
国内にあるお札の量は1100兆円になります。
海外に持ち出すには外貨と交換しないといけないので、
外貨と交換する。
でも、国内の円の量は1100兆円のまま。

変わるのは、為替相場だけでしょ?


488 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:26:58 ID:Ie6xnbZw0
>>487
えーと・・・・あんたfxやった事がない?
円キャリートレードも知らん?

その辺のリアルマネーの動きの一端でも触ってれば即座に理解出来る話なんだが。
ハイレバ知らん?

基本的 基礎的なところから、話始める事になるけど?

489 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:30:46 ID:4XeAVBif0
>>488
言い方が悪かったか?
誰かが円を買ったら誰かが円を売っているわけだ。
国内の事だけ考えたら、日銀がお札を刷れば、デフレは克服できる

490 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:32:39 ID:qrMMkTgiO
日本という1国と欧州が並列に書かれているんだもんな
日本は凄い国だよ

491 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:33:00 ID:dS5iAmKx0
内需拡大が見込めるならここまで中国礼賛されてませんよ。
つかおまえらがケチケチせんとモノ買えやいや買ってくださいアメリカさん。

492 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:34:33 ID:Ie6xnbZw0
>>489
何度も言うけど自分の乏しい知識からひねりだした主張ばかり
してないで相手の話に耳傾けないと、広がらないよ?

fxやった事ないんだろ?円キャリーも理解出来ないんだろ?


493 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:34:56 ID:CccIjha50
アメリカ国民が自国製品買わない責任を日欧に押しつけんなよww

494 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:35:17 ID:a8IYHustO
アメリカは略奪癖を治しなさい
野蛮な弱肉強食をやめなさい

495 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:40:07 ID:4XeAVBif0
>>492
ひろがらないよって言われても、円キャリートレードしている人がいるからって何なの?

円金利+為替差益=ドル金利+為替差益

これが等しくなるような圧力が働くってだけでしょ?

日銀がお札を刷れば、デフレを克服できるよ
これに対する反論は?

496 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:40:09 ID:LjzSBOZDO
まぁ、そんな事言われても民主は事業仕分けとやらの財政緊縮策を、
あろうことか目玉にしてるんだけどな。
普天間以上に日米で揉めそうだな。

497 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:41:14 ID:TtuAlvsJ0
小学生レベルのおさらいをすると、
Y=消費+投資+輸出−輸入 Y=消費+貯蓄
→ 輸出―輸入=貯蓄−投資

経常黒字国の経常黒字(貯蓄超過分)は、経常赤字国に投資され、
その国の経常赤字(貯蓄不足分)をファイナンスする。

だから、「経常黒字を増やして、貯蓄、海外への資金流出は減らせ!」というのは理論的に滅茶苦茶。
「コナカのスーツからアルマーニのスーツに変えろ、支出は10万円から8千円にしろ!」と言ってるのと同じ。


498 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:46:00 ID:2LZ9gn5n0
白豚何様だ。
自分はハリウッド映画観に行かない、コーラ飲まないマック食べない生活は変えない。

499 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:46:44 ID:Ie6xnbZw0
>>495
反論もなにも、リアルマネーの流れシラン人に説明すると
長くなるわ、どうせ理解出来ないわで苦労するだけで。
相手の話を聞く気の無い態度の生徒相手に、それをやれと強要されてもね。

どうしても反論しろっていうならしてやっても良いけど、一つ答えて欲しい。
今豪ドル買いか?売りか?
それについて少し語ってみてくれ。
買いでも売りでもどっちでも良いよ。その根拠が重要だからね。

売りでも買いでも筋の通った返事できるなら反論するよ。
出来ない人だと反論しても到底理解出来ないだろう


500 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:52:52 ID:hlOOzUOGO
企業が手形を発行しまくって買い物すればいいんじゃね

501 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:52:57 ID:4XeAVBif0
>>499
豪ドルなんて関係ないし
BNFにでも聞けばいいじゃないか

買いでも、売りでも無いが正解だろ
世の中の全ての事象は相場に織り込まれているから
売り買いの判断なんて出来ない
未来に織り込まれる情報を持っている人以外な

502 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:57:50 ID:RrJZgaTa0
内需拡大だから今後円高だな。


503 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 08:59:27 ID:oUDtcSSI0
       / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
     / ―   ― \     しかし民主ダメ政権で世界的回復にも取り残され実質的に
    /   (●)  (●)  \   日 本 独 り 負 け と い う 現 実
    |     (__人__)      |   このまま中国韓国にも追い越され…先進国から転落という
    \   mj |⌒´     /    絶 望 的 な 未 来 予 想 図
       〈__ノ                 
      ノ   ノ

504 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 09:04:56 ID:4orpeq0A0
「お前内需拡大しろよ」「お前こそしろよ」「その前にお前こそ」「いやいやお前こそ」

505 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 10:13:52 ID:oEEuQkkQ0
サミットでメッタ斬りにされる姿が目に浮かぶ。

506 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 10:54:29 ID:Qb7xzme90
デフレ脱却議連事務局長、宮崎岳志議員(民主)の国会質問で明らかになった、驚愕の真実。日銀は天下り天国。

・国内の短資会社は3社しかない。その代表取締役(社長、会長)計5人のうち、4人までが日銀OB。
・短資3社の取締役16人のうち6人が日銀OB。関連会社20社前後のうち3社の社長が日銀OB。
・短資業界はまさに日銀の子会社、ファミリー企業、植民地のたぐい。
・地銀68行のうち、8行8人の代表取締役(頭取、会長)が日銀OB。第2地銀42行中では同じく4行5人が日銀OB。
・国家公務員に比べ、日銀OBの天下り規制は非常に緩い。調査対象も非常に狭く、日銀OBの天下りの実態を隠蔽する結果となっている。
・国家公務員=管理職全員が調査対象。退職後2年間のほか、特定の再就職先に関しては死ぬまで調査対象となる。
・日銀=最高幹部の局長級だけ、退職時のみの調査。一般の管理職や、退職後の渡りに関してはすべて野放し。
・規制を国家公務員並に厳格化すること、調査対象を国家公務員並に拡大することを求められるが、中央銀行の独立性をたてに「内部で適切に決める」と拒否。

507 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 11:59:04 ID:ofRU0syK0
>>502
1ドル40円か
ガソリンはリッター70円
年収200万のワープアが毎日輸入牛肉食えるな
中流は足クルマがレクサス


508 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 12:07:47 ID:9t5d6Idx0
>>26
内需拡大は、元々やることだろ

509 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 12:08:29 ID:vj/IqqJ30
>>499
ちっ
逃げたか

510 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 12:11:26 ID:V2bpk+Ai0
ざっと読んだが>>481のレスが一番酷いな
国内に金を回らせる為に利上げとかどんなパラレル経済学なんだ

511 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 14:01:55 ID:bJrrZVr10
>>510
利上げしたら貯金しちゃうよね。

512 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 15:20:41 ID:daU9zTuZ0
ところで質問なんですが
なんで12億もの超巨大市場を要するGDP世界二位の
中国様は名指しされないんでしょうか

513 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 15:23:11 ID:eHFTKl8C0
ガイトナー、菅に手紙を出すなら
介護と教育で内需拡大は無理だと言ってやってくれ

514 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 15:37:18 ID:ExcDAl7k0
移民いれろってか・・・ダメ絶対

515 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 15:58:25 ID:V2bpk+Ai0
>>512
http://ecodb.net/country/CN/imf_gdp.html#index01
http://ecodb.net/country/CN/imf_gdp.html#index02
実質・名目ともにきっちりと伸びているから

516 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 16:00:08 ID:VXsqsspX0
これって要するに「景気を良くしろ」って言ってるって事だろ

517 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 16:14:05 ID:J0dvWm+s0
無茶苦茶な対策しか出来ないアメリカに
こんな普通の事指示されるとか屈辱
クソ民主党が

518 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 16:33:00 ID:5G3woC/I0
なんでもかんでも工場が海外に出て行ってるのに内需が拡大するわけがない
労働者階級に自由に使える金がぜんぜん落ちてこないんだから

いまとなれば公共事業縮小が大失敗だったわけだ
竹中は規制緩和で新しい分野での産業が生まれるから問題ない言ってたけど
そういう流れにはならなかった

519 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 16:45:47 ID:GKLU9SgI0
消費税を10年かけて毎年1%上げれば良い

520 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 16:51:17 ID:t8yGiY7qO
中韓利益誘導政権だもんな
日本を国力衰退に導いた現政権にそりゃ注文つけるよな


521 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 16:51:25 ID:bJrrZVr10
>>519
それはちょっといい案かもしれない。


522 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 16:53:36 ID:ofRU0syK0
奥田乙

523 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 17:06:53 ID:WgXLk/210
見合った所得がないから無理。残念でした。

524 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 17:29:41 ID:Jvh01nYy0
>>518
>いまとなれば公共事業縮小が大失敗だったわけだ

公共事業依存体質になっちゃってる事自体が敗着だよな

525 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 17:31:28 ID:2De3X5H+P
簡単な方法がある。

パチンコ禁止にする。

民主党は絶対にやらないだろうけどw

526 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 17:39:02 ID:5SuEu9n70
>>8
山林に食える物植える事って不可能なのかいね。
食料自給率の向上と雇用創出するならアリだと思うのだが…

527 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 17:42:45 ID:SzmRLW2w0
>公共事業
麻薬だな、一度依存すると抜け出せない。

>新しい分野での産業が生まれるから問題ない
新しい分野も日本ではなく海外が持っていくからな。
日本人の性質として冒険しないのは分かりきってるのに。

528 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 17:49:01 ID:G7vfDIRP0
>>515
中国人自身が中国政府が発表する数字を信じていない件。

529 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 17:49:04 ID:BjBvGOsx0
>>527
で、いつになったら海外で最新技術の工場が稼働するんだ?

530 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 18:19:00 ID:mlNkoV520
ようするに今以上に労働環境と賃金を悪化させて(国際競争力強化w)
月給10万円未満で保険なしの新しい雇用を創出して(奴隷創出w)
公務員貴族が海外の物を買えるくらい賃上げして(内需拡大w)
日本人が人として子供を育て家庭を持つことを否定する(自己責任w)(ばらまき勘弁ww)
ということか?






531 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 18:45:16 ID:dmcfNiGK0
日本はもうじき潰れます。



532 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 19:06:04 ID:SzmRLW2w0
>>529
ごめん、意味が分からない。
最新技術って何?

533 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 19:29:34 ID:MUJpzYIUO
別に物作りは最新技術である必要は無いよ。
例えばIPodやIPhoneは中国のコピーに見られるように、ハイテクの固まりじゃない。
かってのソニーのウォークマンだって単なる小型化。
要は消費者が欲しがる何かが有る商品が売れる。

534 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 20:39:11 ID:xle5PVeF0
どうやって、設備投資、雇用を充実させるか? が問題だな
それが明確になる前に所得税アップとかするとギリシアみたいになる

535 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 21:03:15 ID:DEq6/weL0
>>71
一部のν速民では完全になくすよりも
徹底的に北朝鮮に行かないように管理しながら
適正な納税システムを組む方が効率的ではないかという意見もある

そうするとバクチをなし崩し的に認めてしまうという悪例になるから
オレは賛成できないがな

536 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 21:15:36 ID:W4whnfiR0
欧州にはすでに移民・難民が入っているのにおかしいですね。
仕事がなくて移民二世や若者が暴動を起こすくらいなのに
どれだけ移民・難民を受け入れたら「内需拡大をしろ」という
アメリカの書簡から無縁でいられるようになるのでしょうか?

537 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 21:18:36 ID:lXqmad9r0
日本は内需はとっくに食い尽くして外需喰ってここまで大きくなったんだし、
アメリカ産の物なんか買うかっての。

オバマはバカ・クリントンがバカ三人引き連れた時と同じ事やってるよな
所詮、民主党って事だな。

あのトヨタ、ホンダをして、キャバリエ、チェロキーのケアができないくらい
酷い代物だったからな。今でも。

538 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 21:51:02 ID:Jvh01nYy0
>>535
>適正な納税システムを組む方が効率的ではないかという意見もある

それパチ業界の中の人のなし崩し工作でしょw

539 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 21:55:17 ID:Dapc0zRD0
だから俺に人3人1年だけ貸してくれれば良いってのに。

540 :名無しさん@十周年:2010/06/06(日) 22:01:56 ID:QfVaAfij0
>>106
 あ、私も同じような考え持ってました。
 ただ、リニアで安く移動出来るのが大前提だけど。

541 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 00:18:40 ID:bQgaxakO0
日本って割とアメリカの言う事はホイホイきいて言いなりになる傾向にあるのに、
内需拡大だけは10年以上前から言われ続けてるけど全く聞く耳持たずにやってるよね。
何でそこまで内需拡大を突っぱねるんだろ?

542 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 00:19:18 ID:5v0geh4I0
「子供手当てで内需を拡大します」っ言ったろう。

543 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:00:37 ID:DR+yKU860
雨油堕は肉テロやめろ!!

544 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:02:26 ID:NUYvxLKn0

残念でした。政治家も官僚も消費税増税する気マンマンなんでね。

545 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:04:42 ID:1fqhqmKB0
金持ちが使わない金があったら、他の人が使える法律があれば
すぐに内需は拡大する。

546 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:08:15 ID:GlbqJT/z0
>>542
あと高速無料化ね

547 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:09:56 ID:NUYvxLKn0
>>541 バブルのトラウマ。

548 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:11:15 ID:vK+QX8g80
アメリカが金くれたらガンガン使ってやるよ

549 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:11:22 ID:uArjeIwP0
>>542
拡大したんじゃないか?
乗数効果0.6って誰か言ってた


内需を拡大させるには、日銀がお札を刷ればいい。


550 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:16:12 ID:GlbqJT/z0
>>541
アメリカから要求された内需拡大はしたろう
もともと内需拡大自体が日米貿易摩擦のころに貿易黒字を減らせ、牛肉とオレンジ買えって意味で使われた言葉だし

551 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:16:20 ID:r9OBPxHN0
自民・与党で日本を世界のトップレベルまで経済成長させたところまでは景気が良かったが、
バブル崩壊前の海部内閣時代(平成元-3年)の自民党幹事長だった小沢一郎は、
バブル経済を無策のまま放置、崩壊させて、日本国政府の財産を失わせて借金を返せないようにする政策を主導した。
よりによって「バブル経済崩壊直後の10年間で430兆円の無駄な公共投資をする」とアメリカと約束。(平成2年)
石原慎太郎、亀井静香、平沼赳夫らが発表しようとした反対案は、小沢一郎が命じて潰した。
技術立国日本を確立するための予算を技術開発(「情報ハイウェイ構想」「ヒトゲノム計画」など)ではなく、
アメリカの利益になるように、空港を乱造。JALは米ボーイング社のジャンボ機(B747)を100機以上購入。
他にも、無駄なダム、使われない港、熊や鹿しか出てこないような場所に道路を作った。
小沢一郎は、公共工事が始まり特例公債(赤字国債)が急激に増加する前年に、
仲間を固めてさっさと自民党を離党して、新しい政党を作った。(平成5年)
このことをきっかけにアメリカは日本に毎年、年次改革要望書を突きつけてくるようになり、
村山内閣では200兆円を積み増しし、総投資額は13年間で総額630兆円を計上している。(平成6年)

公債発行額の推移(グラフ)
ttp://www.mof.go.jp/zaisei/con_03_g02.html
政府の一般会計歳出と税収の推移(グラフ) ※1991年(平成3年)から税収と歳出が逆向きになっている
ttp://openworld.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/09/20/090914.gif
日米構造協議
ttp://www.tnagao.org/wake_02.html
原文ソース(英語)
ttp://tcc.export.gov/Trade_Agreements/All_Trade_Agreements/exp_005583.asp
石原都知事(平成元年に『「NO」と言える日本』をソニーの会長盛田昭夫と共著で出版)
「小沢一郎はアメリカの言いなりになってバカな公共工事をやった」
ttp://www.youtube.com/watch?v=EWquiYfDZUc

バブル経済崩壊後、一気に経済不況、就職氷河期になったのが原因で、
しかたなく賃金を下げても働けるように派遣型労働が増えて、格差社会になった。
竹下・金丸のもとで政治を破壊し腐敗させてきたのは、小沢一郎ではなかったか。
自民党に罪を着せて、民主党の議員になれば、国民を騙せると思っているのか。

552 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:17:07 ID:NUYvxLKn0
米国債売ろうぜ。

553 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:18:46 ID:rNsaMIL80
金持ちにカネを使わせるしか、内需拡大の方法は無いのに、子供手当てだとか、
高速道路無料化だとか、貧乏人に甘い政策ばっかりやってて、なぜ内需拡大するかと。

貰う連中の方が、ともかく自分が得すれば良いと思ってるから、それで景気回復する
はずだ、とかインチキ言ってるので、話は更に混乱する。

554 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:20:49 ID:GlbqJT/z0
米国債売ってもいいが
外為特会で購入されてるんだから
日本円に戻す=70兆円規模の円買いドル売り介入のあげく
制度上借金返済にしか使えないぞ
内需拡大には1円もならん

555 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:26:12 ID:eOojQjf40
新しい日本列島改造論が必要だ。
自動車に換わる新しい移動手段を開発して道路も作り替える。
財源は団塊世代が投資というかたちで提供。
これしかない

556 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:32:07 ID:fOMNkhkI0
求人をみんな即決してみろ。
それだけで金周りが加速するわ。
内需拡大とはそういう事から始めるべきだね。

557 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:33:54 ID:uArjeIwP0
>>555
新しい移動手段はネットじゃないか?
移動しなくても出来る事が増えたでしょ

リアル移動だと自動車よりも優秀な移動手段ってむずかしいぞ?
リニアだと家の前まで移動できないしな

558 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:36:09 ID:fOMNkhkI0
ネットで武器は運べない。

559 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:39:22 ID:PM7DU1R10
いつでも人殺しになりうる一般人の道具
それが車
持たなくていいなら持たない方がいい

560 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:46:07 ID:AFOnRWx+O
内需拡大って言われてもなw それが出来たら苦労しないという。

561 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 03:46:18 ID:3yn7fyuw0
>>1
無理無理!
民主党の周辺の経済アドバイザーは全員が元マルクス経済研究者だから無理!!
特に極左の菅直人総理大臣の周辺はそうだしねえw


562 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 04:01:38 ID:LRDJoVZt0
難しい話は眠いな
     _.,,,,,,.....,,,
    /::::::::::::::::"ヘヽ
    /:::::::::::::::::::ノ ヽヽ           ノ´⌒ヽ,,
  /:::::;;;;...-‐'"   |::;|       γ⌒´      ヽ,
  .|::::::/   。   |:::|  zzzz // ""⌒⌒\  )  zzzz 
  ,ヘ;;| ⌒   ⌒ |;/ ⌒ヽ   i,,/  ⌒   ⌒ ヽ/ ⌒ヽ 
  l     --‐  ‐--ノ   ゚0)   !゙  --‐` ´‐-- ノ   ゚0)
  ヽ,,,,  (__人__) フ''ー--'   |     (__人_)  フ''ー--' 
        `⌒ /       \,,,,   `ー' ,,,/

563 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 16:29:43 ID:55WSufax0
内需拡大ってことは、つまりは年間消費量を増やせばいいんだよね。
痩せの大食い政策or高級品嗜好政策、または併用でしなきゃいけないのかな。

節約・ダイエットが偉いという社会認識を改善してくところから始めた方がいいと思う。
大人のための給食センターとか。国産使用で。
魚の輸出に期待してるみたいなので、サメの駆除とか、林業再生とか。

お金持ちの人は、娯楽で使う分が下に流れる。
そういった施設の衰退はめぐりが悪くなって困る。
海外のカジノにとられてるから国内で下に流れなくてデフレが進む。
日本でカジノつくるのは大変だから、既存施設で頑張るしかない。
競馬とか風俗とかパチンコとか。

大手輸出企業は国より頭良いので、現状のままでも頑張って貰いたい。
円安円高より、変動による差損を作らないように努力する程度がいいとおもう。

564 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 16:57:32 ID:xL5uDwMB0
アメリカの言う内需拡大とはアメリカ製品をたくさん買えってことだよ
日本にとっては最悪だがアメリカにとってはプラス

ここで日本も海外に内需拡大を迫るのが正解
最大の標的は中国で為替自由化、規制緩和を迫り日本製品を買わせるべき
あとアメリカにもバイアメリカン廃止をせまって日本製品を買わせろ

565 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 16:59:09 ID:qRqPMqom0
昔、それやって結局売れたのはドイツ車とかイタ車ばっかでアメ車は全く売れなかったでござる。

566 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 16:59:57 ID:R5E7eS520
米民主党は自国民最優先で商売に政治を持ち込んでくるからな…


567 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 17:14:56 ID:EWW7d4PLO
内需拡大路線の政党?

国民新党だけ。マジで。

568 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 17:18:41 ID:rwKea+EKO
金融危機や原油汚染で世界に迷惑をかけてる国が
他国に注文とは凄いですなwww

569 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 17:19:22 ID:D1D4f+Yk0
経団連 vs 米国

リストラしか能のない経団連の連中を空爆して欲しいわ。

570 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 17:20:51 ID:2fdkWWFPO
グローバリゼーションを継続する限りは庶民はますますビンボーに

571 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 17:23:35 ID:2fdkWWFPO
製造業や農業を軽視して、金融やサービス業を中心にとかいうやり方自体が間違っていて、且つすでにいまの経済システムはどうにかできるようなレベルにはない

572 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 17:48:18 ID:jngwswVU0
>530
分かりやすく言うと、日本が将来的に移民受け入れて人口増やしてアメリカ産の食糧をもっと買え、ということ。
アメリカに取って円高ドル安は自国の食糧輸出に競争力をつけるので願ったり叶ったり。



573 :名無しさん@十周年:2010/06/07(月) 17:54:48 ID:GhPOXctn0
>>554
1ドル何円になるんだよ。wwww


>>564
人民元だよな〜やっぱ。
日本に内需拡大させる要素がないもの。

574 :名無しさん@十周年:2010/06/08(火) 04:51:25 ID:WbD5yUP60
悪徳ユダヤは本当におわっとんな。

575 :名無しさん@十周年:2010/06/08(火) 05:23:16 ID:kLRlSvWD0
敗戦〜バブルの頃くらいまでは無理して米国感覚でお金使ってたけど、不況が長引いたせいで日本人の元々の気質の
節制生活に回帰しちゃってるから、仮に給料が上がったとしても金を出させるのは相当大変だろう、もうエコノミックアニマルには戻れない

153 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)