5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】今の大学生、授業にはまじめに出席するが、携帯電話や私語が多く、家ではほとんど勉強しない

1 :影の軍団ρ ★:2010/06/05(土) 09:24:29 ID:???0
授業にはまじめに出席するが、携帯電話や私語が多く、家ではほとんど勉強しない―。
少子化と入学定員の拡大による「大学全入時代」が到来する中、
大学教員が学生の低い学習意欲に苦慮している状況が5日、
東大の研究グループが行った調査で分かった。

中教審が近年、大学側に求めている成績評価や卒業認定の厳格化が
高い出席率につながっているとみられるが、学習意欲に直結していない
問題点が浮かび上がった形だ。
http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2010060501000040.html

2 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:25:48 ID:hPES/nrH0
大学で出席取るとかw

3 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:27:08 ID:WFgYECuc0
駅で階段見上げたら女子中学生がいてさ、スカートの中見ちゃったんだよ。
そんでその女子中学生にいきなり振り向かれて
「せ、責任とってお嫁に貰ってください・・・」
って言われちゃったんだ。
俺は慌てちゃってさ
「・・え?は、はぁ・・・」
みたいに返してそのまま通り過ぎようとしたら
俺のシャツをチョコンと指で掴んでずっとついてくるのね。
そんでとうとう家までついて来ちゃってさ
「はじめてですけど覚悟は出来てます・・・」
とか言うわけよ。
俺もう理性が吹っ飛んじゃって・・・

部屋に入った途端、いきなりスカートを

(全てを読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)



4 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:27:21 ID:Iq6AO9YM0
これのどこがまじめなんだ?

5 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:28:09 ID:AM5555llP
入学基準は今のままで良いが、卒業の出口を思いっきり狭くすると必死になるよ

6 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:28:13 ID:NaVnqv2AO
わっふるわっふる

7 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:28:24 ID:BvBxrStb0
ただ、目的意識も無く年だけ食った大学生より
やる気のある高校生雇ったほうがいいよ、マジで
今の時代一流大学でも無ければ卒業しても意味が無い

8 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:29:07 ID:JIp0HDf+0
>>1
それは真面目に出席してるんじゃないだろw

9 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:29:48 ID:SUhfzOkr0
別にずっと前からそんな感じだよな

10 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:30:37 ID:idoHCFbYP
文科が教員の雑用を増やしてモノを考えないようにさせてるから
学生もそうなって当たり前。

11 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:31:02 ID:qn8x7NmI0
薬学部だったから毎日実習だし、案外勉強してたけどなぁ。
文系とかは遊びがメインっていってたから知らないけど。

12 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:33:02 ID:wWVVfcCh0
前からこうだろw

13 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:33:17 ID:u0wxB62b0
団塊世代の学生時代なんて交番爆破したり破壊活動してたじゃん。


14 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:33:50 ID:tThbmZcRO
授業中私語って、ほんと信じられん
用事があって、関同立の某大学の三年生用の授業出たら、騒がしくてびっくり
東大の本郷じゃ私語なんて考えられない

15 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:36:09 ID:+Q3WuhAkO
てか遊びに行ってるのに勉強するわけ無いじゃん。
殆んどの講義どうでもいい勉強ばっかりだし。

16 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:36:21 ID:BeOpeYGS0
世間:
真面目=熱心に学習

東大:
真面目=左翼活動家ではない

17 :ちほーこうむいん:2010/06/05(土) 09:37:54 ID:rq8qRP/ZO
>>7
やる気のある高校生なら大学に行ってると思いますが

18 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:38:35 ID:thLtLWUL0
大学の教授も、出席率とか学生アンケートとか意味のない方法で評価されるからなぁ。

19 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:38:43 ID:kd0sW42E0
後輩にきいた話だけど某大手保険会社の人事部長。内定者女性にセクハラ。大学
ではほとんど勉強しなかったという。そんなのが人事のトップして採用をとりしきっているとか
終わってる。。


20 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:38:47 ID:B9wDhEfL0
昔からあるだろw

21 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:39:16 ID:FmaimC5BP
当方30代後半だが



10数年前から見ても似たようなもんだ。


>大学教員が学生の低い学習意欲に苦慮している状況が

ちなみに「怖い教授や面白い教授の授業は私語がない」
ってことは言っておこう。

22 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:39:53 ID:UZ3VBzBX0
>>7
そんな事より、高校行かないでやりたい事を没頭してる人の方が良いよ
今インターネットがあるから自分で調べようと思えば調べられる
一定以上(高校レベル)までならネットで十分

大検卒の大学生を雇った方が良いと思う

23 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:41:40 ID:bEh0Wn/FP



欧米どころか、東南アジアの大学生に負けてる始末…




24 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:42:00 ID:NvXmBxmnO
最近の学生はけしからんな
俺の場合はまともに出席すらしなかったというのに

25 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:42:34 ID:FmaimC5BP
>>13

確かになぁw

勉強なんてろくにせず
講堂占拠してゲバ棒持って
バリケード張ってたよなw

企業の採用側も
「催涙ガスを浴びたことのない学生は覇気が無い」
とか言われたもんだw

26 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:43:52 ID:f1EDAMv00
文系は大学で何をしたかよりも
コミュ能力、営業能力を判断されるから別に大学での成績は関係ないしな
国家資格とか公務員狙ってるやつ以外はどれもこんな感じだよ

27 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:44:03 ID:chnV9sXpO
>>1
それまじめじゃないじゃん
出席するのは出席重視だからだな


28 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:44:10 ID:PH/HoXWQ0
>>1
当たり前だろ
今と昔じゃ講義の質が段違い
今は教授も分かりやすい授業をするために色々努力してくれてる
明らかに講義出た方が自学自習よりも効率がいい
そもそも講義でないやつはなんのために大学入ったんだよ
家で勉強するから学習意欲が高いとか勘違いもいいとこ

29 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:44:59 ID:zjmyHlfp0
駅弁大学の10年前の出だが
今の学生はおとなしく図書館で勉強してる人が多いよ

課題がゆるやかじゃないみたい。

30 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:45:18 ID:ycONep820
>>23
欧米は高校までに自分のやりたいことを自覚させる教育をしていて
アジアは貧困からの脱出を理由に意欲が高いだけ

日本は以前まで後者だったけど先進国になりたての頃に前者のシステムに移行すべきだった
もう手遅れ

31 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:45:20 ID:8+bDoHYw0
経済学部だったけど全く経済学わからん
どうせ勉強しないなら文学部いけば良かった

32 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:45:31 ID:m/Rv5RoR0
>>13
その後まじめにサラリーマンになった団塊の世代と
一度も本気やまじめになったことのないおまえ

社会的信用があるのはどっちだwww
銀行がカネを貸してくれるのはどっちだwwwwww

33 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:45:35 ID:FmaimC5BP
>>24

普段はガラガラの教室が
試験間近や単位認定時期には
教室に入れないほど学生があふれる。

よくある光景ですな。

34 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:45:38 ID:UOY12SLp0
そんなの「まじめに出席」扱いするなよ

35 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:45:43 ID:JgJ5rLu/O
大学と言っても一流大から金があれば誰でも入れるような無名大までピンキリだろ
授業も出席しようがしまいが結果的に勉強内容を理解して暗記してりゃいいわけで
鼻くそほじりながら授業聞いてもきちんと覚えていればいいだけのこと


36 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:45:59 ID:rTqqs2I00
図書館では勉強したが家ではあんまり勉強しなかったなそういえば

37 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:46:20 ID:+yb8cqFE0
うちの大学は馬鹿だらけ。
文型で主語はと聞かれて、平然とPleaseと答えるし。
大体、高校教材がテキストだかんね。
成績別にクラス編成してるんだけど、be動詞から習ってるって、オワタ(-_-)

こいつら出口が奈落って知ってんのか?w

38 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:46:43 ID:Wv8O6qkg0
東大の学生はまじめに授業に出てたよ?
授業中もありえないくらい静かだった

39 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:47:34 ID:Ef6IrnhSO
的を得ている
DQNやチャラ男でさえ毎日律儀に来る

40 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:47:36 ID:PH/HoXWQ0
>>32
前科持ちに社会的信用なんてあるかよ
頭わいてんのか

41 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:48:29 ID:uAzKybue0
教授も教室の最前列に美しい女子学生がいるとうれしいらしい。


42 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:48:36 ID:wWVVfcCh0
>>37
同じアナルの狢だな(ワラ

43 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:48:37 ID:0p9zt1cB0
教員の質が低い。
予備校教師の話術みらなえよ。

44 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:48:44 ID:vg9joKdh0
学生の頃、講義にでたら、出席してるのがおれだけだったことがあったな。
申し訳ない気持ちでいっぱいだったよ。
おれもサボってれば教授も休めただろうに。

45 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:49:03 ID:E0YG9jZoO
だから私大はもう大学にするなっての

46 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:49:03 ID:kd0sW42E0
>>38 東大もあるけど、理系と文系でかなり違う気もする。両方みたけど、
文系→PCでmixiとか。 理系→必死で聞いてノートとるって感じ。

47 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:49:09 ID:m/Rv5RoR0
>>16

ところが共産党のトップは代々東大出
あろうことか鳩山さえ東大w
あの中川酒さえ東大www
カンサンジュン先生は在日コリアンなのに東大教授

なのにおまえときたらwwwwwwwww

48 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:49:44 ID:uNxTmsfD0
学校というか上が出席厳しくしてるからな
3年で就活してると1回休んだだけで単位でないとか狂ってる

49 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:50:01 ID:GaaesE9I0
いっそ欠席してくれたほうがありがたい

50 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:50:31 ID:cAJP9mF90
>>47
この人 工作員です

51 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:50:32 ID:4TdPP6Iv0
え?


52 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:50:48 ID:+yb8cqFE0
的は射る。

授業出るのはいいけど、喋るのは遠慮してくれ。
てめえらの雑談に金払ってるわけじゃない、といつも思う。
商業出身のヤツラ、簿記講座なんか必要ないのに、単位貰えるから出てくる。
その小汚い大根足、超ミニから出すな。

53 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:51:00 ID:f1EDAMv00
家で勉強とか効率の悪い奴がすることだろw
遊びと勉強の区別ができないんだろうなぁ

54 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:51:37 ID:chnV9sXpO
>>43
研究者が講義やってるようなもんだしな
見せる授業ってまではいかないんだろう


55 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:52:05 ID:MQFyLeXr0
JABEEが悪い

56 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:52:20 ID:Vw2sm/Fz0
俺大学生だけど、家で勉強しないとか当たり前じゃん

学校に23時まで残ってやっとるわ

57 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:52:29 ID:+Q3WuhAkO
まあ俺は講義中静かにしてるけどな。
勉強時間<<<2chだが

58 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:52:38 ID:MbmMabL/0
講義が退屈なのも事実。

59 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:52:41 ID:+8smx5ayO
>>45
国立理系もそんなとこだよ

ただ必ず課題やレポートは出すし、試験勉強もちゃんとして単位はとる

私語や携帯するときは聴いてても意味がないと感じた講義だけ

60 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:53:11 ID:ZwtuzC4d0
結局人生ってさ「経験」が物を言うんだよな
いい大学行こうがいい成績取ろうが「経験」が無いと世間に出たときに何も役に立たない
まぁお前らみたいなオタクにはわかんねーかもしんないけどな
俺は高卒で世間的には低学歴かもしれないが、フランスに渡米した経験を活かして
今は充実した仕事してるよ
お前らも壁作って自分の世界に閉じ込もって無いで
今しかできない「経験」しといて経験値積んどけ

61 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:54:16 ID:a3husd1c0
>>60
よし!
とりあえず、キーボードを叩こう!

62 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:55:00 ID:+8smx5ayO
>>55
でもJABEEのおかげで留年率は下がったからなw



63 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:55:01 ID:kJoU6dbi0
表向きだけ合わせとけってノリか。

そう間違ってはいないが。

64 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:55:06 ID:DnJzbPb4O
お喋りしたい人は教室出てって言う講師もいたけどな

65 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:55:18 ID:uq5tzGfS0
私立文型はレジャーランドです。大学に値しません。ほんとの大学は7帝大しかありません。

俺の会社の人事採用方針です。

66 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:55:20 ID:5O7zBUiB0
>>40
ところがあるんだな。
マスクしてヘルメットかぶってゲバ棒振り回してたわけだし。
要するに匿名性は維持されてたワケだから、皆卒業時には髪整えて
スーツ着てノンポリでした、みたな顔して就職してったんだわさ。

67 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:56:07 ID:vg9joKdh0
>>60
フランス行ったのかアメリカに行ったのかはっきりしてくれ

68 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:56:11 ID:Ef6IrnhSO
>>43
ほとんどの教授は一人でボソボソ喋ってるだけだしな。あれで授業に興味持てなんて言うほうが酷かも

69 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:56:52 ID:gnVO6erQ0
研究室入ってからが実質本番なのに
就活で忙しくてなにもできずコピペみたいな卒論で終了
結局4年間なにしてんのか
コミュニケーション力(笑)とかいい加減にしてそれなりの学力つけさせろよ

70 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:58:00 ID:a9+UpmPn0
うちの大学JABEEがどうのこうのとかいって期末試験すら返してくれないんだが
勘違いしてたところは一生勘違いしてろってか
黒板自分の体で隠すような位置で延々と書きながら説明する教授もいるしもう終わってる

71 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:58:37 ID:Ay1DT6GO0
>>14
駒場じゃそうもいかんだろうに

72 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 09:59:26 ID:39JlnppeO
>>68
ニッコマ以下だと、逆に就職予備校化がひどいかな…

73 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:00:05 ID:idoHCFbYP
>>46
あぁ、うちもそうだわw
漏れ教員だけど、何年か前にあまりに目にあまるので「mixi禁止だ〜!」って言ったら
「2ちゃんなら良いのか」と学生に返されたぞw
文系、もうちょっとなんとかならんか。

74 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:00:20 ID:chnV9sXpO
>>66
それがバレて三菱樹脂事件みたいなのが起きるのかね?
それが嫌なら公務員系になれってことかw

75 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:01:22 ID:8capE3TY0
>>68
逆に興味無い奴は知らねーよくらいなんじゃね、聞きたく無い奴は俺も興味ないですって感じの
理系教授にはちょっと変わった人が多かった人が多かった気がする
会社や自分の評価、人気が頭にある予備校とは根本的に違うんじゃね

76 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:01:27 ID:ycONep820
講義自体テレビと同じで水物であって
ある一定期間の間に発信される情報を思考する余裕が無いまま信じるしかなく
またテレビと違い記録されることは無いから一度行われた講義は留年しない限り繰り返し利用できない
こんなスタイルで得られた情報を吟味する力が養われるわけ無いじゃん

77 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:01:32 ID:/gnTsvYD0
和田文系の実情ですね

78 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:01:36 ID:7BUdJWCF0
大学なんて遊ぶ所だろ

79 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:01:44 ID:8+bDoHYw0
まさかニッコマレベルが自分のオツムのレベルを棚に上げて
教師の質が低いとか言ってるわけじゃないよな?


80 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:02:14 ID:c9aqXm9/0
オメエにくわせる授業はネー

81 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:02:42 ID:IxRgf5c/0
わっふるわっふる

82 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:02:57 ID:Ay1DT6GO0
>>68
どこの糞大カス学部行ってたんだ?w

旧帝大あたりの理工系の講義は、教授ががんがんしゃべりまくって
数人以外ついていけないから、興味持てないんだがw

83 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:03:10 ID:zwRlWKNm0
今のっていうけど、昔とそれほど差があるとも思えない。
大学なんてそんなもんだろ。
みんながみんなじゃなく、遊ぶやつは遊ぶためにきているように見えるって意味で。

84 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:03:45 ID:c33WI4hn0
中国に負けるわけだww

85 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:03:49 ID:+yb8cqFE0
>>64
講師は出ていけと言ってるのに、出ていかないよなあ。
それなのに延々としゃべるあの根性w

何のために出席してるんだかなあ。
もう出席とったから、出て行っていいよとまで言われてるのに。

先生たちは熱心だよ。
何しろ出口が奈落のFラン大だから。
分かってるヤツは、死ぬほど勉強してる。
そいつと取ってる授業がいつもかぶってる。
あいつはすごいな、いずれ宮廷の院でもいくだろう。

86 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:04:09 ID:86YLVrzr0
高卒が理想の大学生を語るスレ

87 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:04:27 ID:uyxeAljc0
Fランで勉強しても手遅れだしw

88 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:04:28 ID:i8WKfhB70
こんな調査を東大がやってる時点で終わってるw

89 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:04:53 ID:+8smx5ayO
>>70
JABEE面倒だよな

試験問題自体も監査が入って、難しくなるし……

90 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:04:55 ID:idoHCFbYP
>>70
JABEEはさ、ほんとは「ある一定の達成度合いを保証」しないといけないんだよな。
「達成度の保証」の為には、講義中の小テストなんかで細かなアフターケアが必要。
でもあまりに手続きが多くて煩雑だから、教員の方もイッパイイッパイで、
そこまで理解して実践してる人はあまり多くない。

91 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:05:23 ID:NNj564hR0
まあ遊んでいる奴も一番遊んでいる高卒に言われたくはないわな

92 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:05:54 ID:uq5tzGfS0
アメリカでも評判だよ。日本の学生は中韓印に負け今や東南アジアの途上国の学生より劣ると。
途上国の学生はマナー抜群、身近にはバスに乗っても障害者高齢者をいたわり、大きな荷物を持った人を手助けする。
おい日本のレジャーランド学生は、座席は二人分占領、ヘッドフォン耳に挟み体ゆすって恍惚。傍で足の悪い杖ついたご老人を狸寝入りでごまかし。
おら、こんな国いやだ。
おら、こんな国いやだ。
おら、こんな国いやだ。

早く徴兵制敷いて精神注入棒で精神を叩き直せ。

93 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:06:08 ID:ZS2OuK4Q0
今のゆとりって授業中携帯に出ちゃうってほんと?

94 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:06:09 ID:a9+UpmPn0
>>82
うちの大学にも似たようなのいるけどそれはそれでカスだろ
何を習ってきてるからこういう説明が適切だろうとか考えて講義しないとな

95 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:06:13 ID:6hr4IW/G0
団塊の世代なんて大学施設破壊して教授ぶん殴っても
卒業できたんだからな
多少寝てても喋ってても大丈夫だろ

96 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:06:18 ID:HKE+DPKQ0
>>13
テロと平和目的の実力行使を一緒に考えてないだろうな。

97 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:06:40 ID:PL38GHET0
実は首席とかの奴より
きっちりサボル奴の方が妙にできる奴がいたりするんだよね

98 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:07:16 ID:IP7gQNyM0
真面目に授業受けても実際の仕事は全然違うもんさ。就職出来るかどうかもわからないし、
やる気なんてなくなるよなぁ。学生もそうだが、期待して大金掛けて学校へ送り出した親も
カワイソソス。。。逆に工業高校(高専含む)や専門学校もほうが稼げるかどうかwは別として、仕
事覚えるのは、早そうだな。。。

99 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:07:32 ID:xpr7LYps0
>大学教員が学生の低い学習意欲に苦慮している

バカでしょw やる気ないやつは即退室でおk 
もし学校側がそんなに厳しくするなというのなら放置でおk
苦慮するってのがバカバカしい。

100 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:07:37 ID:zWcwy9kF0
文系が超一流でもない大学に行ったところでせいぜいコンパ慣れできるくらいで
結局どっかの事務員に落ち着いて年食ったら寿退社を無言で迫られる嫌な人生送りそう

101 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:08:19 ID:+yb8cqFE0
>>87
ん?
つい最近東大の院に進んだヤツいる。
Fランでも、努力次第なんだよ。
英語の上級クラスの連中は、大抵進学。
先生たちの面倒見の良さは、はんぱない。

102 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:08:19 ID:ZS2OuK4Q0
>>92
お前社会人に見えない
ニート臭がする

103 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:08:56 ID:FN3xSSRh0
>>76
講義がテレビと同じって・・・
教授に質問したりしないのか。

104 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:08:58 ID:kr80gIR+0
静かな学級崩壊 www って何をやれば良いかわからんのだろうな。


105 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:09:14 ID:hnvgty4H0
出席点は無くしていいよ。試験とレポートで点数点ければいい。
ただ座ってるだけ、なんて意味ないし、私語でうるさきゃ授業の邪魔だし。
授業料払って勉強する気のないやつは放っておけばいい。

106 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:09:22 ID:sk64UJA0O
でも企業が採用するのは私語をする人間。
それぐらい神経がいかれてないと、自己分析やって自己肯定の結果にならないし
そこまでアホじゃないと、軽々しく歯の浮くような志望動機なんて言えない。

107 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:09:55 ID:ycONep820
>>94
教員は学習する分野に対する知識では確かにすばらしいものがあるけど
それをいかに理解させるか、魅せるかに対してはダメな人が多いんだろうね

技術力はすばらしいけど物が売れない今の日本を表しているみたい

108 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:10:14 ID:wWVVfcCh0
>>96
ゲバ棒振り回して火炎瓶投げて仲間惨殺して平和を訴えるって最高のギャグだよなw

109 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:11:24 ID:a9+UpmPn0
>授業はまじめに出席するが、私語が多く
ってのがなw
真面目に講義受けてるつもりの俺としてはぜひ出て行ってほしい
後ろのほうにいるアホ集団がマジでうるさい
うるせえから出てけとか怒る教授の講義だと静かしてるのが余計腹立つ

110 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:11:42 ID:sxY9wAIA0
人に迷惑かけるなよ馬鹿ども
おまえらができようができまいがどうでもいいんだ
私語携帯やめろよ

111 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:11:50 ID:mzfL0mag0
>>97
確かに妙に要領のいい奴がいるな
でも、さぼる奴の9割以上は、ただの屑だけど

講義はさぼるけど自分で勉強するならいいけど、
さぼっと勉強しないんだから、すごいわ
そりゃ大学が出席強制するのも分かるわ

さすがに上位校だと、さぼっても、
ちゃんと自分で勉強してるらしいけど


112 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:12:44 ID:+8smx5ayO
>>105
出席点つけてるのなんて文系だけで、理系は試験受けるのに2/3出席が必要だし、JABEE対応してたら欠席につき減点されるからな

113 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:12:45 ID:rEySyFtkO
百歩譲って出席とる講義はまだ分かるとしても、
出席もとらない講義にわざわざ出てきて90分ずっと喋ってる馬鹿はどうにかならんのか
残念ながら東大にもDQNは多い、ってか周りが真面目だからDQNが際立つんだよな

114 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:13:02 ID:y8xZ/Vwk0
>>101
真に努力できる奴はFランには行かない

115 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:13:12 ID:lOa81wiX0
教員がヘタレなんだろ

動物や子供と一緒
最初の講義でビシっと躾ける→2〜3回目でもう一発かます
これで私語と携帯はなくなる

116 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:13:28 ID:IP7gQNyM0
やっぱ、資格・技術を持った人は強いよなぁ。それと、新技術に素早く対応出来る人も強いよ
なぁ。結局は、頭良くても柔軟性が無いと、何れは切り捨てられるんだな。。。

117 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:13:58 ID:ycONep820
>>103
旧帝ならあるのかもしれないけど中堅国立のうちではそういうのは全く無かったよ
真面目に出席してノート取るだけ


118 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:14:15 ID:lphLI3+K0
>>60
そのコピペどこが起源なの?

119 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:14:16 ID:FN3xSSRh0
>>112
オレの出身大学も文系だったが出席しないと試験受けられんかったな。
3回休むとアウトだった。
10年以上前だが。

120 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:14:36 ID:BPwpRZvw0
こういう状況で、電子教科書と称して、iPad配るとどうなるか?って事だなぁ

121 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:14:57 ID:BjTCUfyb0
講義に来ないで遊んでればいいのに、
本当に迷惑

122 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:15:01 ID:uyxeAljc0
DS配れDSw

123 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:15:16 ID:X0wmeE2TO
ゆとり教育と
モンスターペアレントと
AO入試


日教組大勝利


124 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:15:18 ID:kJoU6dbi0
>>114
受験のために努力する時期が、
高校から大学にずれこんだだけじゃないかな。
院への進学率高いし。

125 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:15:40 ID:do3t8Y4W0
>>13
4年の夏頃まで学生運動やって秋から就活始めてあっさり大企業に入れた時代だったとか

今の常識じゃ考えられんな…

126 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:15:45 ID:Zi1pH02BO
大学生なんて昔も変わらないだろ
授業にも出ないやつ多かっただろうし

127 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:15:50 ID:chnV9sXpO
>>105
テスト直前だけ人が多いのもじゃまw

128 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:16:02 ID:WrPqfrcnO
>>1
えっ?今の不況の時代、学生も講師も昔と認識が違って淘汰されてんじゃないの?

129 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:16:59 ID:+yb8cqFE0
>>109
>うるせえから出て行けという教授

うちの大学にもいるんだが、それでもうるさい連中はすごいw
簿記検定受けたいんだが、雑音で聞きとれなくなると、ほんとヤバすぎ。
後記で初級簿記講座に行くしか・・・

最近では英語以外何も期待できないw

130 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:17:02 ID:sk64UJA0O
>>115
そんなことしたらアカハラ対策委員会で吊し上げくらうぜ

131 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:17:14 ID:BjTCUfyb0
>>128
劣化しつつ絶賛増殖中です。

132 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:17:20 ID:MJVcgKfV0
>>112
文系だけど、「授業に出席させろ、きちんと出欠を取って成績に
反映させろ、出席2/3以上しない学生は試験を受けさせるな」って
文科省から通達が来てる

やる気がねえ学生なんて、はっきり言って邪魔以外の何者でもないんだが
馬鹿ほど“出席点”で何とかなると思い込んでいて
出席はするけど試験は白紙、だけど単位はくれとか平気で言い出す

>>109
ゴミは人を見て態度を変えるからな
最終的には暴力で制圧するしかねえんだよ

133 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:18:01 ID:cIZ7vOCQ0
ただ単に、授業のレベルについてこれない
だけだろ。金払って大学でおしゃべりなんて
馬鹿じゃないのw

134 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:18:01 ID:FN3xSSRh0
ところで出身大学の偏差値がオレの入ったときの50代後半から現在40代前半まで落ちたのは何とかしてほしいわ。

「ああ、あの大学w」
みたいに言われて堪らん。

135 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:18:17 ID:iHahpl+Q0
ちょっと前に、大学の友達とその友達の知り合いの女の子で
コンパしてめちゃくちゃ盛り上がって二次会に行くことになったんだけど
居酒屋があったビルから出て、次の場所に行く前の廊下で
友達の一人(お調子者だけど、気は悪くない奴)が
清掃してた同い年くらいの大人しそうな奴(ガリ、メガネ)
の前までよろよろ歩いて行って
「負け組みフォー!!!」ってやったんだよ。
一同大爆笑、笑い死ぬかとおもた。
今考えたら、悪ふざけが過ぎたかなとは思うけど・・・。
ちなみにお持ち帰り成功。いいコンパでした。

136 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:19:20 ID:B6aK0mEs0
まるで昔の大学生が勉強していたような記事だな ? www

137 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:19:25 ID:Nohm520k0
私語を注意されればごめんなさいも言えずだんまりだから本当にタチが悪い
何で謝れねーの?

138 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:19:26 ID:djtMLaTb0
マジメに勉強しない奴は試験で落とせばいい。

留年すれば授業料で大学側ウハウハ。
学生期間が延びて生徒ウハウハ。

でも親が泣かされるか…
いっその事、自給自足させるために働かせて学費を自前にさせるべきか。

139 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:19:37 ID:BjTCUfyb0
>>132
出席点がなくても講義に来てしゃべり散らかしてる連中は
どうしたらよいのか。

140 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:19:38 ID:5nKJ3bJV0
>>128
淘汰はされてる。
でも、淘汰にだって当然、生き延びる奴が居る。


私語や携帯電話をしてて、家で勉強なんてしなくても、規定回数出席して
講義除名をさけ、期末テストで十分な点を取れば、単位はもらえるからな。

学校でもよくいるだろ、全く勉強してる様子が無いのに、テストの点数は高く、
いい大学にもホイホイ合格しちゃう連中が。
そういう奴らにとって、別に自宅での長時間学習なんて必要ないのである。もともと、頭がいいのだから。

141 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:19:51 ID:Ay1DT6GO0
>>128
学生にある程度は迎合した方が教員側は生き残れるからw
で、大学がまとめてあぼーんって、今の日本みたいだなw

学生は、「就職がない」という形で淘汰されてるけどね。
ただ、私語携帯だろうと、知らぬ存ぜぬで就活すりゃあいい。
昔のゲバ棒学生が就職できたのとなんら構造は変わらんよ。

142 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:19:56 ID:OmqPuv1E0
>>126

昔の大学生:授業に出席しない

今の大学生:授業に出席するが講義は聴いてない

ってことだろ

143 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:20:03 ID:QBQwJB0h0
雑魚国立理系だったけど私語とかやばかった。
留年がかかった年、集中して講義受けてたけど
気になってしょうがなかった。

小声とかそういうレベルじゃないのに、教授も
注意しないし。JABEEのせいで、出席だけは
しっかりとるんだよなぁ。

144 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:20:17 ID:ZSC3HvkI0
>>52
的を射る。


145 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:20:39 ID:cG5rWISx0

昔:授業にはまじめに出席しない

今:携帯電話や私語が多く、家ではほとんど勉強しない


どっちが良いとは言えんな。出席して真面目に勉強する奴はいつの時代にも当然いるだろうし。

146 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:20:49 ID:+yb8cqFE0
>>101
ふふふ。
二期校蹴ってくるとか、アホ学蹴ってくるとか、毛色の変わったのがいるな。
こいつはすごいってヤツ、そのあたりだろ。
学費安いんだ、うちの大学。
貧乏人にはもってこい。
ただし、推薦で来る連中がカスw

147 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:20:56 ID:q7kbO75y0
>>3
久しぶりに見たがこの続きって存在するのかね

148 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:20:57 ID:y8xZ/Vwk0
>>124
受験が目的ならなおさらだろ

手取り足取り教えてもらって勉強が分かったとして、
それを努力してると言うのには抵抗があるわ。なんだ面倒見がいいって。自分でやれよ。

149 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:21:12 ID:hxr8pv4y0
>>135
なにその負け犬転落フラグ

150 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:21:29 ID:mzfL0mag0
>>132
文科省がそういう方向でうるさいのはその通りだけど、
最近だと、「出席点」には否定的になってるらしい
出席して当然なんだから、出席だけで点を与えるな、ってことらしい

出席させろと大学に圧力をかけたら、
出席点だけで単位を出す馬鹿が続出したのかも





151 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:22:09 ID:BjTCUfyb0
>>145
来ない方が、来て邪魔するよりは講義を聞いてる人にはいいのでは?

152 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:22:14 ID:kr80gIR+0
注意するとお前だけの講義じゃねぇとか文句いわれんだろうな www


153 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:22:14 ID:BgwF0Vtx0
そうやって若者でくくって叩いてるがいいさ
みんな死にものぐるいだっての

154 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:22:15 ID:uyxeAljc0
文科省からして馬鹿だからな〜

155 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:22:28 ID:B6aK0mEs0
>>125
いちご白書をもう一度・・・かw


156 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:22:43 ID:prwCOAM/0
本当の上位校以外は動物園だからな。
教員に同情するわ。

157 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:23:00 ID:yxeJVQPV0
昔の学生

授業はエスケープし、出たとしても私語多し、もちろん家でも勉強しない

変わんねーじゃん

158 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:23:03 ID:y8Ip0Xt20
真面目に出席するようになっただけマシじゃん。

俺の会社の部長が、丁度、東北大OBで俺の先輩だが、
大学時代は講義にもロクに出ず、かといって家で仲間とマージャンしか打ってなかったと豪語してたぞ。
理学部でこれなんだから、昔の大学は良かった。授業なんて出なくても卒業できたし、なにより
学生に対する縛りがユルかった。
その反動のせいか、今はかなりの管理教育になっちゃってて、俺ら後輩は迷惑している。

理系で、山のようにレポートかかせるようになったのも、高度経済成長期の大学生があまりにも
大学をナメててなにもしなかった反動らしいからな。

159 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:23:20 ID:MJVcgKfV0
>>139
俺は「あなたたちは授業妨害をしていると見なしましたので、
これ以上、出席しても単位を出しません」と言って追い払った

そのクズどもが教務課に抗議し、教務委員会の案件になったが
俺のやったことは当然、ということで不問になった

ただし、気の弱い教員には、そういう毅然とした態度が取れないのもいる
もっと一層悪いことに、自分の授業がどういう状態でもいいや、と
思ってるのもいる

>>150
なるほど、“出席点”だけで単位を出す人もいるのね
俺の自分常識にとらわれてたようだw

160 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:24:03 ID:X+QxwP6D0
> 授業にはまじめに出席するが、携帯電話や私語が多く、家ではほとんど勉強しない―。
じゃあ大学に何しに行くんだ? 俺マジでわかんね

161 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:24:04 ID:a9+UpmPn0
確かに出席点は意味わからんな
別の大学に行ってる知り合いから出席点が6割占めてるとか聞かされて目が点になった

162 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:24:10 ID:orGRJnZt0
>>153
お前らもむちゃくちゃな拡大解釈で団塊増やして叩いてるだろ。
いつの時代もそういうもの。

163 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:24:50 ID:9vzISiUI0
ちゃんとした大学の理系の学生や資格を取ろうとする文系の学生は出席するしないは
別にして勉強しているよ。足し算もできないようなアホな大学はどうか知りませんが。

164 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:25:03 ID:B6aK0mEs0
>>135
つ オリジナル

昔、大学の友達とその友達の知り合いの女の子で
コンパしてめちゃくちゃ盛り上がって二次会に行くことになったんだけど
居酒屋があったビルから出て、次の場所に行く前の廊下で
友達の一人(お調子者だけど、気は悪くない奴)が
清掃してた同い年くらいの大人しそうな奴(ガリ、メガネ)
の前までよろよろ歩いて行って
「負け組みフォー!!!」ってやったんだよ。
一同大爆笑、笑い死ぬかとおもた。
今考えたら、悪ふざけが過ぎたかなとは思うけど・・・。

今現在は派遣社員でそのメガネの正社員の下で働いています。

165 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:25:27 ID:cIoxy+Fs0
>>159
教員側にもちゃんと教えようと思う者が少なくなってるって、ことだなぁ。
>>159みたいな教員ばかりならいいが……。

166 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:25:32 ID:LhYqjlSKO
出席しない場合、困るのはそいつだけだが
私語は周りの学生にも被害が及ぶからなぁ

167 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:25:45 ID:qGwBSc8AO
昔の雀荘は昼間から学生だらけ^^

168 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:25:52 ID:IP7gQNyM0
>>130
閻魔帳付けておいて、最後の最後に不可付ければいいだけじゃん。不可喰らった本人が悪い
んだしw学生は立場ってもんがわかって無いから社会の厳しさを学ばせる事も必要だな。

・・・俺が嫌ってた高校の同期生が喰らったマジ話。マジ、ザァマァーって思ったな。

169 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:25:53 ID:T5DJ32FP0
>>13
まぁそれに嫌気がさした層は授業を受けさせてもらえず、自分で勉強したんだよな

あと昔に比べたら学問が細分化・発展しすぎて、専門によっぽど興味を持たずに、
何となく学部を決めた全入時代の学生は講義に興味を持ちにくいんだと思う

駒場の大教室やゆるい講義は私語多いわな
先生の話が上手いと皆黙るあたり東大生だなぁと思うけど

170 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:26:48 ID:do3t8Y4W0
就職に関わることなら真剣にやる
関係ないことはとことん手を抜くってだけなんじゃないの?

大学の成績なんて就活じゃ何の評価にもならんからな
単位とれて卒業さえできればそれでいい

171 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:27:03 ID:Ep6uG8kk0
>>151
昔は授業なんか来なくても卒業させてくれてたわけだが、90年代かそこらに、
「日本の大学生はこのままでいいのか!」みたいなおせっかいな議論がなされて、
グラデュエートポイントなど、海外の大学制度の悪いところを集大成したような
現在の形に成った。
今は出席しないと単位を出させないようになってる。教授が「いや、別に出席しなくても
いいけどね」といいたくても、大学の方針としてそういう教授の権限すら取り上げて
「なにがなんでも学校に来い」というようなカタチにしちゃった。
おかげで、教授は別に強制したくもなくても、学生は来たくも無くても、「制度」として
そうなっちゃってるので、しょうがなくどちらも講義で顔を合わすということになってしまってる。


昔のように、授業も出ない、課題もこなさない、教授に頼み込んで単位だけ貰う。
そんな「なんちゃって大学生」だらけで、いいと思うわけだが。
旧きよき日本の大学制度を、文部省と、おせっかいな保守主義者のバカタレがぶっ壊したわけ。

172 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:27:35 ID:+yb8cqFE0
>>144
>39に対応したの(-_-)

173 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:28:00 ID:BjTCUfyb0
>>159
そもそも出席点がないのに講義に来てる点がおかしいと思うんだ。

最近は資料配って講義なしで質問のみ受け付けるって形式でいいのでは?
と思い始めてる

174 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:28:31 ID:f1EDAMv00
そもそも大学の講義って何も意味が無いからな
医学部とか特殊な学問は別としてな
文系とか講義で触れて興味持ったら自分で調べて勉強したほうが効率いいし

175 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:28:37 ID:5nKJ3bJV0
>>160
現在の大学なんてのは「大学合格しました」あるいは「難易度の高い試験を突破しました」という
ラベルを貰うために存在するのであって、別に学問に興味がなくても「そうしないと出世できない」
から多くの奴は行ってるに過ぎない。

今の大学は、単なる就職予備校だからな。

176 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:28:52 ID:YGVLcFeG0
普段使われるグラフ
ttp://mazzan.at.infoseek.co.jp/img/l2g1.gif
普段隠されるグラフ
ttp://mazzan.at.infoseek.co.jp/img/l2g4.gif

今よりはるかにクズの多い団塊世代

ttp://www.amazon.co.jp/dp/4806713554

管賀江留郎 (著) 戦前の少年犯罪

戦前の餓鬼がいかにクズが多く昔は良かったと言うのが
全くの幻想であるかよくわかる本




177 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:28:58 ID:fByi4QDc0
こんな記事を団塊が書いてたりするから腹立つ

178 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:28:59 ID:hxr8pv4y0
>>159
それが本来あるべき大学の形ですよね
オレが去年まで行ってたFランにはあなたのような人はいなかった

179 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:29:02 ID:Ay1DT6GO0
>>158
どうせ、企業は「大学入試の偏差値」しか見ないから、大学教育は適当で
いいんだよ。昔は、基本は自由放任で上位1,2割の学生しか相手にしなかった。
その東北大OBは、大学側からすれば、捨ててた学生さ。

今は、なんでもやたら丁寧にケアしすぎなんだよ。
大学生が登校拒否したなら退学させればいいのに、一人一人面倒見てる。
家庭訪問や親との面談とか、もう小学校になってる。

180 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:29:03 ID:y8xZ/Vwk0
>>170
理系だと成績は重視されるぜ。研究開発とか。

もちろんそれ以外も見られるわけだが

181 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:29:13 ID:mzfL0mag0
>>171
昔みたいに大学が少なくて、
ほんとに一部の連中しか大学にいかなかった時代ならそれでいいけど、
今みたいに大衆化しちゃったら、
そうもいかんだろ


182 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:29:15 ID:FN3xSSRh0
>>173
それって通信教育じゃね?

183 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:30:03 ID:mQGf3c1XO
おれが学生の頃は勉強しまくったよ
学費自分で払えば自然とそうなる

まわりが遊んでたあの頃に勉強してたおかげで今は楽。

転職したくても仕事がないって同期は話すが学生の頃のつけだと思ってる

184 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:30:45 ID:a9+UpmPn0
>>173
俺は正直黒板の内容写しつつ説明を耳から聞かないと理解度が落ちるので厳しいな
講義によってはそれでいいってのもあるけどw

185 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:30:51 ID:BjTCUfyb0
>>182
もう大学いらねえなww

186 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:31:00 ID:HNqO+e9w0
 「先生、出席をとってください。
  私はきちんと出席しているのに出席しない人と評価に差が出ないのは不公平だと思います。

 「そっかー。 じゃ出席をとろう。
  で、ちゃんと出席しているのに試験の出来が良くない人は、もう救いようがないから不可にするよ。

 「( ゚д゚)。

187 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:31:01 ID:zAoAp/5J0
>>11
薬学部は一番真面目に勉強する人が多い気がするね。
おれは国立の医学部だけど、1時間目の授業に最初からいるのはクラスの1/3くらいしかない。
出席取る授業は比較的みんな出るけど、それでも毎回8割強程度。
授業中の携帯は当たり前だし、一番前の席に座ってるやつらでさえ授業中に寝てたりする。
学生の授業態度はよくないね。

まあそれでもポリクリとかになるとみんな真面目にやるんだけど。

188 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:31:14 ID:prwCOAM/0
>>171
>授業も出ない、課題もこなさない、教授に頼み込んで単位だけ貰う

正直教員にとって一番うざいのはこいつらです。
こんなの美化するなよ。

189 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:31:57 ID:1xxYMrSM0
京大で数学を教えてた森毅も、自分がいかに旧制高校でもダラけまくりのサボりまくり。
東京帝国大学に合格してもあいかわらずサボってたかを自慢してたし、
自分の講義に出てきた学生を追い払ってたぐらいだからなw

昔の大学は、そういう意味じゃ、とってもリベラルでよかった。
今みたいに、ガチガチに管理しようとしだしたのは、何が原因なんだろうな。
大学生なんてのは「遊ぶのが仕事、遊んでるうちになにか思いつけばめっけもの」
と彼は言ったが、まさにその通りだと思う。

学生なんて、遊ばせとけ。
そうやってるうちに、優秀なのが出てたんだから。昔から。

190 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:31:57 ID:IP7gQNyM0
>>39
意外とチャラ男っていろんな年齢層+職の交友関係が広いから、けっこうシビアな生き方し
てるのが多いんだよなぁ。場数踏んでるからドレが重要でドレが不要かって取り捨てもキッチ
リしてる。だから、やる時は超真面目だったりする。

191 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:32:00 ID:+8smx5ayO
>>175
今の大学が就職予備校なら、昔の大学は社会に出るまで休憩するオアシスだなw


なんで、単位がとれにくくなった上に出席確認が厳しくなったかというと、今の40代から上の影響なんだが

192 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:32:01 ID:lphLI3+K0
>>21
それどこの高校?

193 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:32:26 ID:MJVcgKfV0
>>173
俺もおかしいと思うんだが
システムがよく理解できず、惰性で来てる学生がいるような気がする

>>178
俺もFラン教員ですw

土曜の朝っぱらから2ちゃんに書き込んでる自称“大学教員”に
マトモなやつなんかいるわけないので
そのへん差っ引いて読んでくださいorz

194 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:32:34 ID:xpr7LYps0
>>176
確かにそうなんだけど、昨今の少年強盗の多さはやっぱヤバいよw

195 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:32:41 ID:x9rX0p5E0
そりゃ授業内容が軽いからだろ

196 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:32:50 ID:+yb8cqFE0
>>159
頑張って。
うちにも一人、二人は厳しい先生がいる。
欠点もあるけど、授業は成立してるw
ときどき、この授業で試験対応できるのかなと、怖い(笑)

197 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:33:11 ID:FN3xSSRh0
数年前大学の恩師に会ったんだが、
最近の学生は単位にならない教授の研究の助手みたいなことはやらんらしいな。
バイト代(時給800ほど)出すって言っても集まらないそうだ。

オレなんてここぞとばかりに教授にくっついて地方巡りしたけどなあ。

198 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:33:17 ID:uyxeAljc0
まあ授業つまらないしね。

199 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:33:50 ID:+Vs5KYc90
教授が甘すぎるんだよ
うちの大学には「授業中携帯使ったら窓から投げ捨てる」と宣言して、実際に
投げ捨てた教授がいた。私語した学生は即追い出す

200 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:33:55 ID:WSuLfOHw0
コミュ力重視にしても
授業を受けたい他人の邪魔をするというのはちょっと問題ありか、
無言のコミュニケーションというものをもっと知らしめるか
共通認識ができればスムーズだろ

201 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:34:25 ID:uq5tzGfS0
不勉強の大学生諸君に告ぐ

今からでも決して遲くはないから直ちに大学をやめて職業訓練して途上国に行け。
そうしたら今迄の遊び癖の罪も許されるのである。
お前達の父兄は勿論のこと、国民全体もそれを心から祈ってゐるのである。
速かに現在の位置を棄てゝ歸って來い。


202 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:34:27 ID:Ay1DT6GO0
>>173
早稲田だったかな、数学の講義でそれやってる人が実際にいる。
「講義だけやっても、自分で勉強しない今の学生に疑問を感じて」
みたいな話で。資料配って、90分自習。質問を受け付ける。

それなりに成功してるようだし、楽なようで教員はかなり準備して
やってるんでしょう。

203 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:34:33 ID:0NhigBuT0
授業つまんないって言っても授業で話したことの8割を理解してる奴なんて
そうそういないからなあ。逆にそういう奴は別に来なくてもできるっぽいし。

204 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:34:45 ID:BjTCUfyb0
>>193
システムを理解できないやつが大学来るなよww
マジで

教員から見て講義外の質問というのは煩わしいものなの?

205 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:34:57 ID:cMV42JIeO
面白い講義だと学生は基本的に静かに聞いてるけどなw

206 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:35:05 ID:zhKdsCMQ0
俺も、大学の講義に出た初日に「近年、毎回講義の最初に私は言ってますが、
君たちはかわいそうですね、私が学生の頃は講義なんか出ませんでしたからね、
それで誰から文句を言われることもなかったし。いい時代でした」
と教授がいきなりぶっちゃけてたまげたことがある。

日本の数学界ではかなり名の知られてる人らしいが、教授がそんなこと公言していいのかとw

207 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:35:43 ID:l3g5QkrS0
Fランの話かと思ったら東大の調査か
昔は口では勉強してないと言いつつ猛勉強してた奴が必ず居たが
本当に勉強してないなら学生の質が上がったか
大学もゆとりになったかのどちらかだろう。


208 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:35:46 ID:xkLuNfNt0
レジュメの構成が糞な上にしゃべりもへただし、講義時間だけやたら長い
時間内テキスト読んでた方がマシ

209 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:36:02 ID:czo3AYFR0
Fランではないが、授業によっては私語が多くていらいらする。
俺自身頭が悪いのは認めるが、それでも静かに授業を受ける権利くらい欲しい。
実験だけは必ず静かなのが不思議。

210 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:36:04 ID:uKvMmVL1O

昔の大学生まじめに授業出ないわ火炎瓶投げて棒振り回すわどうしよもない

211 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:36:06 ID:U1mWGrS80
大体学習意欲のない奴ほど、愛国や反中反韓を叫ぶ。
自分が日本を駄目にしているという自覚はないのだろうか

212 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:36:12 ID:ycONep820
>>173
講義の終盤の1/3を試験に使って後は質問受付でいいと思う
ただし質問を受け付けるのは本来講義を行っている時間とか
ある一定期間の間だけとかにしてだらだらと質問しに来るのを止めさせる

213 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:36:54 ID:0NhigBuT0
>>204
人生相談は来るなと言いたい。保護者じゃないんだから。
あと講義の最後に質問受けててるのに終わった後で個別に聞きに来るのも勘弁。
これを講義終了後すぐに来るのがいるから困る。
直前に質問タイム取っただろうと。
質問するのを恥ずかしいと思ってるようだが。。。

214 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:36:58 ID:sGgbePDT0
今の大学生は
・要領よくラクして「誰かに答えを教えてもらおう」とばかりする
・自分で苦労して、試行錯誤して何かをつかもうとはしない
・試験勉強とかレポート作成(ネットでコピペしただけ)は得意
・その代わり、努力して乗り越える力、忍耐力や対人コミュニケーション能力低い
・まとめると、学生としてはソツなくこなすが、社会人として仕事させるには不適格
ってことで、使えないヤツ多いから、新卒採用はさらに厳選するって大手企業の人事みんな言ってます

215 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:37:22 ID:xpr7LYps0
Fラン教員って、本来大学教員になんかなれなかったはずの人たちで、
Fラン大+そのボンクラ学生のおかげで教員になれてるのに
そのボンクラを叱らなきゃいけない立場に立たされてるとは皮肉なもんですw

216 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:37:30 ID:Fus1+DT10
家でも勉強してるって・・・
心配すんな
それよりお前ら子供つくれよw

217 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:37:54 ID:OmqPuv1E0
自民党の谷垣禎一総裁は、麻布高校を卒業後1年間浪人生活して
東京大学法学部に入学するが8年かけてなんとか卒業
まともな就職先がなかったので消去法で司法試験に挑戦
しかし何度も何度も落ち続け合格したのは34歳のとき
それまでの職歴は皿洗いのアルバイト

218 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:38:04 ID:a9+UpmPn0
>>199
それは流石にマズいと思うぞ
今は携帯電話5万とか普通にするしな

219 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:38:12 ID:kJoU6dbi0
>>202
それはいい仕組みだな。
分かんないところは聞いて埋めれば良いのだし。

220 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:38:20 ID:2BkPOYe20
昔の大学生は、真面目に出席もしなかったし、家でも勉強しなかった
(東大卒や京大卒の著名人の自伝を読めば分かる。たいていの奴は大学時代
遊びほうけてたことを告白している)から、出席するようになっただけマシじゃね?

ただし、この「出席するようになった」ってのも、文部科学省が強制的なおしつけで
教授と学生に課してるだけなので、昔のように、教授の権限で単位の出し方は好きにしていいよ
とすれば、教授の多くはすぐにでも「さぁ、今日から俺の講義はもう出席しなくてもテストさえ
点数出せれば単位くれてやるぞ」といいたくてしょうがないだろうが。

221 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:38:31 ID:VzHNiNtw0
解決策は簡単。
テスト漬けにすれば良い。ほんで、卒業時には入試と同じレベルのテストをする。
入学前より点数が悪い場合はアウトで。


222 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:39:09 ID:MJVcgKfV0
>>196
俺は威勢がいいだけで、成績は甘いんだけどw、
本当に厳しい先生のところには、やる気のあるコアな学生が集中する
そして、教員側からすると、理解度も当然成績に反映するけど
やっぱり「どれだけ情熱を持って自分の科目にあたってくれてるか」が
大きな要素になる

あと、「文系で大学の授業なんか受けても無駄、自分で本読んで
勉強する方が効果的」という意見には大賛成w

>>204
煩わしいと思うこともあるし、全面的に面倒くさがる人もいるのは確かだがw、
俺個人としては「俺なんかのところに熱心に質問しに来てくれる学生がいた!」って
必要以上に熱弁をふるってしまう傾向があるw
そして煙たがられるw

上に書いた、俺の知ってる「厳しい先生」は、オフィスアワーは
コアなファンの学生が、ずっと貼り付いて議論してるらしい
何度も言うようだが、うちは「Fラン文系」だ

223 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:39:15 ID:3hoHtEb10
高校までの勉強と大学での勉強は違うだろ・・・

224 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:39:17 ID:DhZGQzmg0
定年間際の教授が心残りになるからゼミの単位は全員に与えますとか言うから、ゼミには最初の一回しか出席しなかったな。
当然、卒論も書かなかったが単位は貰えた。

225 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:39:43 ID:vvc5JCimP
>>1
3人に1人が浪人した90年代初頭から、それは言われてた。浅羽通明がZ会の雑誌に書いてた。

それ以前の大学生は、授業でたくない人は大学に来ず、どっか遊びに行ってたが、
今(当時)の大学生は、遊びに行くわけでもなく、ただ授業だけには出る。
それは、「自由からの逃走」だと。
空白の時間を恐れているのだと。スケジュール帳に空白の時間を作るのが怖いのだと。

226 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:39:48 ID:6ZKlaZzV0
授業に出席するだけでも真面目じゃない?一昔前の学生に比べたら。
ただ学祭とかのイベントが年々ショボクなってきてるのはどうしたものか・・・。

227 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:39:54 ID:Fus1+DT10
>>214
>努力して乗り越える力、忍耐力や対人コミュニケーション能力低い

俺が見た限りでは↑コレは基本的に昔とかわらん
けっきょく人それぞれだと思う

228 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:40:28 ID:t4UJi6H10
昔からそうだよ。

229 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:40:30 ID:Ay1DT6GO0
>>189
京大理学部は「大学に来る暇があったら勉強してろ」って大学だしな。

京大文学部の波平さんか猪熊柔の爺さんだったかは、入学したてに
「文学部の学生が、なんのために大学にきてるんだ!」と言われたそうだ。

230 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:40:41 ID:mzfL0mag0
>>221
Fランクにありがちな、形ばかりの面接だけのAOで合格した奴は、
形ばかりの面接クリアできれば卒業できるわけだな

胸が熱くなるね


231 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:40:42 ID:T5DJ32FP0
>>214
外見だけでも有能さを取り繕うハングリーさが無いと思う
苦労して試行錯誤してるのを正当に評価してくれる人もいるだろうけど、
それよりほどほどに効率よくやるのを求められてきたからなぁ

ただ団塊みたいに他を蹴落としてどもって汚さも無いと思う
競う絶対数が少ないし、頑張っても先が見えないからね

232 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:40:44 ID:xPsm64ih0
ゆとり丸出しスレwwww
はずかしいwww

233 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:40:46 ID:do3t8Y4W0
>>217
経歴だけ見れば超エリートなのに
なんとも遠回り人生だね

234 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:40:50 ID:wWi6qSFZ0
マスゴミが長年「真面目に勉強するのが格好悪い」「勉強できる奴は悪者」
「勉強なんて将来役に立たない」って風潮を作ったからだろ。


正直、試験の難易度をあげられて対応ってのは困る。
過去問を要領よく集められるのが結局勝つことには変わりなく、
真面目に勉強している奴との差は開くばっかりだ。

235 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:41:07 ID:ZKFHCx5G0

【論説】 「ゆとり世代で、京大工学部は学力が一気に低下」「勉強にゆとり付sushima.2ch.net
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219756014/
【政治】“ゆとり教育からの路線転換を”教科書のページ数も倍増へ…教育再tsushima.2ch.net
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229179922/
【調査】2010年卒就活生に「ゆとり世代を感じた」人事担当者5割超 「義務は果たさなくても主張だけはする
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256305386/
【話題】ゆとりが生んだ教育 驚くべき貞操観念の低さ ゆとり新人OLは簡単に口説ける!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274342769/
【教育】「he(彼)」を「へー」と発音するなどの大学生増える→高校までの英語、数学など教える学内機関を
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1275162014/
【埼玉】「恥ずかしくて通えない」 異例の“差し戻し” 大学生の基礎学力低下、提携の高校で補習へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273875730/
【教育】最高学府はバカだらけ この現実どうするのか…大学ジャーナリスト・石渡嶺司さんに聞く
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241326403/
【社会】「今更、あれは失敗だったと言われても…」「うちの子は失敗作ですか?」…脱ゆとり
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1270874454/


236 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:41:15 ID:kYi+MV2e0
これってFランとか私文に限ったことだろ?
あいつら元々人間的に偏っている欠陥持ちだから別にどうってことないじゃん

早稲田とかそこら辺でもスポーツで入るのはいるから
別に驚くことじゃないだろう



237 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:41:19 ID:YcD+tx070
普段ガラガラの教室が、試験範囲の発表の日だけ寿司詰めになるとかあったなあ
試験当日は教室3つ使う受講者数なんだけどね

238 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:42:11 ID:PfIg+v3q0
ろくに出席せず、勉強もしない時代の連中が何を偉そうに

239 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:42:15 ID:eZkgtzRB0
>>236
勉強しない、授業にも出ない、遊びほうける。
これはむしろ、帝国大学の頃からの日本の上位大学の伝統でもありますが。

240 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:42:15 ID:IP7gQNyM0
>>210
で、抵抗してもどうにもならないって諦めてしまった連中の子や孫が…今の日本の弱腰外交
や鳩兄を激批判して・・・追い詰めて総理を辞めさせてしまったんだなw

241 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:42:32 ID:L4ztAwWZ0
戦前の大学生は朝から晩まで勉強してたけど
団塊はなんなの?

242 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:42:38 ID:t4UJi6H10
そもそも大学って4年間遊ぶためにいくって思ってるやつばっかりじゃん。

243 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:42:43 ID:cMV42JIeO
ゆとり云々は関係無いだろw

244 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:42:47 ID:MJVcgKfV0
>>215
まったく、その通りだよw
でも、そこを弁えられない「有名大学」出身の教員が
「私は研究者だ!学生のせいで仕事ができない!!」って、
学生を放置プレイしてなあ...

>>213
俺は「人生相談」はいいんだが、
例えば「履修登録なんてガイダンスで事務方が説明しただろΣ(゜口゜;!?」
ってな、常識的なこと質問しに来られるとメゲるw

245 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:42:55 ID:3hoHtEb10
ちゃんと出世とか考えてる奴は勉強しているが、そこそこでいいなら
何もしなくてもいいとおもうが

246 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:42:56 ID:NCxrSZKAO
>>199
法学部の教授じゃないだろうなw
俺なら普通に被害届出すし、追い出されたことあるけど普通に教務課に抗議しに行ってる。


247 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:43:05 ID:0urm16cx0
国立大だけど、講義に関連した参考書読んでたら講義中に他の本見るなと怒られた
ゼミで質問したらチャラい院生に馬鹿にされたし、なんがか結局は大学は真面目に勉強するとこじゃないんだなって思った
結局のところ人間の上下関係や先達の優越感のしがらみからは逃れられない
純粋に学問に浸ることを許さない空気作ってるくせに、学生が勉強しないとか何いってんだと
出席率(笑)

248 :名無しさん@十周年 :2010/06/05(土) 10:43:07 ID:XJJU0Iy20
俺の学生時代に比べると授業に出るだけましだけどね。
試験の時にしか見なかった奴って結構いたからなあ。

249 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:43:14 ID:VzHNiNtw0
>>237
つまり、日本の学生はテスト至上主義。
毎週テストをすれば良いってこと。


250 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:43:15 ID:Fus1+DT10
>>217
だから俺は谷垣が好きなんだよw

251 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:43:17 ID:+yb8cqFE0
>>215
>Fラン教員って、本来大学教員になんかなれなかったはずの人たちで、

そんな先生しかいないの、君んトコ。
うちはFランなのに、たまに我妻栄クラスが来るよ。
こいつの授業だけは取るまい、つーのは一橋出身のぼけだな。

252 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:43:42 ID:a9+UpmPn0
>>240
流石に鳩は自業自得というかマスコミの擁護が異常だっただけ
擁護されてて尚庇いきれなくなってやめただけじゃん

253 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:43:43 ID:nfGKjI/H0
さっきNHK教育で
2科目に勉強絞って慶応に受かった!
って得意げに語ってたやつがいた。
そんな奴らが多いんだろうな。

254 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:43:47 ID:sGgbePDT0
>>227
いや、そういうレベルではなくて、
昔は一定の割合で体育会系とかさ、努力するグループがあった

今は、要領よく、ラクしようという意識が強過ぎて、
努力する気のあるヤツが激減

逆に言えば、努力せずにうまくやる方法ばかり求めるヤツが大量発生
それで給料もらいたければ、もう難関資格や英語・中国語などをモノにするしかないわ
特に、中国語使える人材はまだ少ないから、中国語なんかいいんじゃね?

255 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:44:01 ID:NQx8rywlO
1度でも休んだら単位不認定の我々は…

256 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:44:34 ID:erEEfYgC0
火炎瓶を投げるのが大学生の本分です

257 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:44:34 ID:T5DJ32FP0
昔の旧帝大時代は、予備校のおかげで入れた人よりも、
好奇心が旺盛だったり、頭が良かった人が多かったろうから、
遊びの片手間で十分だったし、遊びが勉強につながったと思われ

今の「遊び」に呆けて、数学や文学の第一人者にはなれないと思うよ
もちろん優れたゲームプログラマーや、ラノベ作者にはなれるかもしれないけど

258 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:44:58 ID:9ZIzkMNM0
授業なんて出なくても、試験前に指定された教科書サラっと読んだりすれば
簡単にS来る授業ばっかなんだから真面目に受けるだけバカらしいだろw

出席取るから仕方なく糞の役にも立ちゃしねぇ授業に出てきてやってんだろw
それが嫌なら出席なんて取るなよw

今3年だが、こんな調子でやってても法学の授業以外は全てS来てます。
MARCHだけど、周りの学生も同じようなもん。

資格の勉強は3年間ずっと続けてるけど、大学の講義なんてまったく聞いてない。
入学してから板書も書き写して、先生のお言葉もちゃんと聞いて講義真面目に受けてます!
という奴は真面目なんじゃなくて融通が効かないただのバカだと思うw

大学の講義なんていくら真面目に聞いてたってジジイの茶飲み話より実のない話ばっかw

259 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:45:02 ID:0NhigBuT0
>>239
でもそれってよく誤解されるけどあのレベルの「遊んでる」は、
そのへんの人の「勉強してる」に近いレベルの知的水準だから。
喫茶店でお茶を飲みながら西洋古典に花を咲かせたり、
麻雀をしながら高等数学の問題を解いたりとか。

で、当人は真面目に勉強するときはさらに集中力をかけてやるから、
「遊んでる」と表現してたんだよ。
でないとあんなに教養身に付かないよ。

260 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:45:05 ID:f1EDAMv00
>>215
京大やら早稲田出の教授もいるけどな
あと、国家試験の試験委員やってる先生もいらっしゃるし

261 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:45:14 ID:DU7olVNn0
>>17
やる気があっても金がなけりゃ、進学なんてできねーだろカス

262 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:45:16 ID:Ay1DT6GO0
>>217
たぶん、あと10年くらい存在感のない自民党総裁をやって
選挙で負け、議員に逃げられ苦労したあげく、2020年くらいに
総理になってるかもなあ

263 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:45:17 ID:FriPY6lt0
>>217
こいつ嫌いだけど、苦労人なんだな…、胸が熱くなった。

264 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:45:25 ID:t4UJi6H10
教授も教え方がクソ下手くそなやつとかいるし。

265 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:45:29 ID:ZKFHCx5G0
【教育】 「ゆとり教育の影響」 文科相が認める…日本の高校生、学力が全分
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196767906/
【就職】「ゆとり教育」&「少子化」&「学力低い人まで大学へ進学」→新卒採用担
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196779360/
【教育】「ゆとり教育は日本の国力を低下させるような失敗だった」「夏休み
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1057787284/

266 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:45:29 ID:mzfL0mag0
>>229
有職故実で有名な猪熊兼繁は、
法制史が副業だったから、
法学部の教授じゃなかったっけ?
その息子?


267 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:45:35 ID:cMV42JIeO
>>253
私大ならそんなもんだろw
2科目9割取れれば楽勝だろ

268 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:46:42 ID:1UaT+pfy0
今っつーか昔からつまんねー授業は雑誌読んだりダベったり内職したりだろ・・・

269 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:46:58 ID:cxIFEGO/0
結局大学言ってる間に資格をたくさん取った人間と
何もしてこないで卒業した人間と大きな差ができてるってこと

もう今の世の中、私立大学ならどこ入っても同じレベル
私立大学なら、卒業したときにどれだけ資格持ってるかで差が開く時代になった

270 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:47:09 ID:DdHCp4L90
>>38
それが普通なんがなあ

271 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:47:13 ID:i25fODnP0
>>264
「授業で教えてもらおう」と思ってるレベルのやつは
そもそも大学進学するべきではない

272 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:47:16 ID:sk64UJA0O
>>236
国立の工学部でもあるぜ
特に数学の複素解析やベクトル解析あたりがヤバい。
おそらく講義聴かなくてもCぐらいとれてしまう科目だからだろうけど

273 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:47:47 ID:3hoHtEb10
>>247
どこぞそれー

274 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:47:53 ID:NCxrSZKAO
>>267
科目数の多寡で優越感に浸ってる駅弁とか笑えるなw


275 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:47:57 ID:w6N06YLW0
大学生が勉強しないのは昔からです、はい。

276 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:47:57 ID:do3t8Y4W0
>>253
昔は私大文系でもレベル高いとこは数学必須だったらしい

277 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:48:07 ID:WSuLfOHw0
東大の研究グループか
なんということもない、任せておけばよいのだった
どうにかなるさ

278 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:48:17 ID:bCJYhaJ30
休まず働かずがサラリーマンジャップの理想なんだろ?

そのまんまじゃんw

279 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:48:49 ID:kYi+MV2e0
無能で学力的に問題のある教官の授業なんか
講義とテスト内容がまるっきり違うなんてこと
珍しくないっしょ

で過去問さえ手に入れれば良いと


280 :名無しさん@十周年 :2010/06/05(土) 10:48:54 ID:XJJU0Iy20
>>217
それにしては底辺を見た迫力はないよな。
つーか、谷垣も2世議員じゃん。

281 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:48:59 ID:DQ7euQDPO
別に今に限らないだろ・・・

282 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:49:33 ID:6hXexL/UO
出席点の割合減らせよ、講義も改善しろ
まあ、大学が就職への踏み台になってる現状で
何変えても無駄だが

283 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:50:04 ID:a9+UpmPn0
>>276
今だって上位文系なら数2ぐらいまで必須だろ
それ多分慶應の通信制かなんかじゃね?

284 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:50:36 ID:5rXNwbs1P
出席なんか取ってるからだろw
試験で十分。
日本の大学は一部を除き卒業しやすすぎ。

285 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:50:45 ID:0urm16cx0
>>273
東北大文系

286 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:50:55 ID:cxIFEGO/0
これだけ全入時代で、私立なんて誰でもどこでも入れる時代だからな

私立大学ならどこの名前でも一緒
後は資格の数や質がエリートか非エリートかを計る物差し

国立大学は別だけどね

287 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:50:55 ID:7EyL5GWJ0
戦前の学生は勉強してたとかのたまわってるアホは、よほど読書が足りないのだろうな。

明治後期〜昭和初期に活躍してた文人や著名人たちは、多くが、当時でも超がつくほどの高学歴者たちだが、
彼らの自伝や伝記を読めばいい。彼らもまたロクに勉強なんてしておらず、銀座にいりびたってたり、寮にこもって
仲間とロクでもない遊びをしたり、2.26に影響されて革命を夢想したり、あるいは女とデートしてたりにうつつを抜かしてた
ことがよくわかる。
一年に数度しか大学に出てこなくてそのまま卒業した文豪、大学時代の記憶は酒場に入り浸ったことしかないとホザく
文化人類学者。大学時代は自分の好きな物理をやるか、遊ぶかだけで、他の単位は完全無視で教授に頼んで出してもらって、
戦後にノーベル賞を受賞した物理学者こんな連中だらけだ。

小林秀雄なんて、大学時代はクラシックの演奏ばっかりきいて、ろくに大学の勉強なんてせずに
そのまま卒業した。

288 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:51:01 ID:9izxujDAO
大学なんて大卒の資格を取るためと合コンの仲間探し以外の存在価値ないからな
社会に出るために勉強する気なら専門の方がよっぽど良いよ

289 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:51:30 ID:Ay1DT6GO0
>>266
あー 真面目な方に誤解された、ごめんなさい。
波平さんか猪熊柔の爺さん=声優の永井一郎 です。
結局、西部講堂で遊んで役者になった。

>>272
国立工学部あたりで数学の場合「こいつは何度落としても
何年勉強してもどうせ理解できないから」って諦めて
単位出してるんですよw

290 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:52:07 ID:bCJYhaJ30
日曜の夕方6時に教育テレでやってるハーバード教室とか見てても日本とあまり変わらんけどな。
違うとしたら、学生と教授が対等に議論する点。

291 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:52:09 ID:3hoHtEb10
>>285
東北文系ってどうなの。俺の兄が東北医だけど理系だけって言ってたぞ
俺一橋だけど、授業なんか半分以上でてないぞ周り。


私大文系は数学なんていらねーよ、回避できるシステムが確立されている
経済学部だとしてもなwwww

国立文系はいずれにしろセンターがある。上位は2次試験がある。

292 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:52:14 ID:kYi+MV2e0
>>274
私文はワガママだから苦手(嫌い)な科目は勉強しないんだろ
そういう腐った根性の輩は人間的に偏っていて組織でよく他人に迷惑をかけるが
周りがそれをうまくフォローしているから社会は回っている

連中の多くがセンターレベルの数学ができないのは怠惰なだけなんだけどなwww



293 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:52:22 ID:v9pl+MmO0
Fランクと上位ランクをまとめて「大学生」なんて語ってくれるな

294 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:52:22 ID:ZSC3HvkI0
>>156
>教員に同情するわ。
年収1700万円,週休5日,定年70歳。
夏,冬,春休みは学生並み。

295 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:52:29 ID:qsPA5OUj0
出席といっても遅刻は多いし、静かだと寝てる。
こんな学生が多くては、教える側としてもヴォルテージが下がる。

296 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:53:14 ID:+yb8cqFE0
>>215
>Fラン教員って、本来大学教員になんかなれなかったはずの人たちで、

そんな先生しかいないの、君んトコ。
うちはFランなのに、たまに我妻栄クラスが来るよ。
こいつの授業だけは取るまい、つーのは一橋出身のぼけだな。

>>222
気の合う先生がいるんだけど、研究の邪魔しちゃ悪いかと思って行ってない。w
自分が行くより、すごく優秀なヤツいるから。
あんだけ優秀だと嫉妬も感じないw


297 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:53:15 ID:FriPY6lt0
てか、昔と今の大学進学率の差を考えれば、昔と今の大学生を
比較することは無意味だっちゅーの。

298 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:53:43 ID:cxIFEGO/0
>>288
大卒の称号+資格
専門卒の称号+資格

この差は埋められない

大卒の称号+無資格

これは最悪だけどなw
私立大学ならほとんどがこんな奴ばっかだろでもw

299 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:53:43 ID:9aNO7UVs0
昔からだろw

300 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:53:47 ID:mzfL0mag0
>>289
悪い
俺の方こそ文脈読めてなかった

それよか、永井一郎って京大だったのか
すげぇ


301 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:54:17 ID:kJoU6dbi0
>>278
休まず働かずに「努力」だ。

302 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:54:17 ID:wWi6qSFZ0
>>271
大学の実情はその通りなんだが、「勝手に学べ」なら学校を名乗るなよと。
3〜4年での自主的にやるゼミはゼミ、講義は講義だろと。

303 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:54:39 ID:ZU3GUCQVP
旧帝でも後ろでゲームしてたりさぼりまくる馬鹿居るのに、Fランって授業成り立つの?

304 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:54:43 ID:sk64UJA0O
>>293
入り口のランクは関係ないと思う。
金沢工業大学出身で数学の博士号をストレートでとる奴もいれば
東大入って進級すら出来ない奴もいるじゃないか

305 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:54:56 ID:GD8wrWC3O
>>229
勉強して単位が出ないのは救いようがない。どこかほかの授業で単位を取ってくたさい。

一発目の講義で言われて笑ってしまった。
いい大学だよね。

306 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:55:18 ID:XrMM4qDV0
最近の学生は出席率が高くてよく勉強してるといってたのはどこの誰だ!!w

出席取るから出席するだけして遊んでるだけだろ
もっと自分のやりたいことをやりゃいいのに
と皆が言ってたけど正にその通りだね w


307 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:55:19 ID:gI6iHXXxP
本気で真面目に聞きたい講義とかだと凄えウザいんだよな
それを生徒が注意するとKY()とかなるし。

308 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:56:05 ID:mX0/1UuD0
ああ、まさに俺だわ

授業は一字一句聞き逃さないレベルでノートを取り
わからない所があれば授業後、休み時間に何度も質問にいく
「君は熱心な生徒だね」と何度も言われたことがある

しかし家では全く勉強しない

309 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:56:08 ID:W8rtjwJM0
大学は義務教育じゃないのだから全然勉強しないで
かまわんだろう。
金払ってる客なんだから文句言われる筋合いなし。

310 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:56:12 ID:0NhigBuT0
>>306
それは矛盾してないよ。
俺がこれまで見てきた限りでは、一番勉強してないのは今27-30歳のあたり。

311 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:56:34 ID:cxIFEGO/0
>>303
だから私立大学はもはや、Fランだろうが、どこも団子
後は、個人がどれだけ大学期間内に資格を取得しまくれるかでエリートか、非エリートかが決まる

312 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:56:36 ID:i25fODnP0
>>302
授業なんて学問分野の紹介に過ぎないんだから不十分で当然
だから自分で学べないやつは大学生の資格がないという

313 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:56:44 ID:v7rNxPFE0
それ真面目じゃねーよ

314 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:56:44 ID:SJAdx4m10
昔みたいに「授業に出てこなくても、期末試験にさえ受かれば、あるいは
教授の温情措置でこっそり単位を出しますよ」と言いさえすれば、きちんと
昔の大学生と同じように、繁華街で遊びほうけるか、寮で仲間とマージャン(いまだとゲームか?w)
でもやってるかするようになるよ。

大学制度を改革して、半強制出席にしたから悪い。
帝大だったころのように、フリーダムに放置プレイさせれば、学生や教授たちも昔と
同じぐらい好き勝手を始めるだろう。

315 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:56:44 ID:PQstGDpo0
法学部や経済学部は、語学・体育・ゼミ以外、
ほとんど出ないだろ。

316 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:57:22 ID:a9+UpmPn0
>>307
そうなんだよな
学生は同じ学年学科というしがらみがあるから、いくら腹を立てていても注意しにくいからみんな黙ってるだけなのに
教授や講師が注意しないんじゃどうしようもないわ

317 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:57:36 ID:IP7gQNyM0
>>261
資格や技術も金で買える時代ですからね。社会に出るまでにスタートラインが全然違います
な。

318 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:57:45 ID:v9pl+MmO0
>>304
そういう言い方をする奴がまさにFランクだと思うよ。
当然そういう人間はいるだろうが、統計的には低偏差値大にDQNが多く、高偏差値大には少ないのが自明なんだから。
例外を語っても意味ない。

319 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:58:21 ID:3hoHtEb10
確かに大学が下がるにつれて資格資格うっせーよな
資格とるだけだったら大学行くなよって思うが

320 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:58:55 ID:rk42+OsxO
この間まで新卒の新人研修だったけど。
4月中の基礎講習中、殆どの新入社員が私語と携帯やりだしてびっくりした。

今までそういう人は40人のうち2〜3人。
会社側はチェックしてそういう輩は自主的な改善を促すか、
退職をお願いするんだが。

今年は4月末に一度説教。
理解できないならゴールデンウイーク明けから会社こなくていいと通告した。
泣き出す人が多かった。
とりあえず5月末時点では講習中、携帯とか私語なくなったが。
学校も大変だろうね。

321 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:59:08 ID:i25fODnP0
>>316
「空気」とか「しがらみ」とかを言い訳にして
自主的に授業運営ができないやつが大学生とか

322 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:59:22 ID:XrMM4qDV0
今の学生は与えられたものを純粋にこなして大学に入ってきたやつばかりだから
主体的に何かすることができず、文部科学省の通達で出席を取るようになった
ので、他にすることもないので しゃ〜なしに出てるだけなんだよなw

323 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:59:29 ID:a9+UpmPn0
>>312
こういうトンデモ極論言い出す奴ってFランの俺から見ても頭悪そうに見える

324 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 10:59:38 ID:MjqLNCwP0
>>158
大学が研究機関だった頃はできる学生を相手にしていればよかった。
その頃の大学の目的は「できるやつを伸ばす」。残りは授業料の金づる。

今は馬鹿教育学者と文科省のせいで教育機関になってしまったから
目的は「落ちこぼれを出さない」。その結果、できるやつもあほらしくなる。

325 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:00:12 ID:cxIFEGO/0
>>319
逆にエリート大学でてるのに、資格がなし
Fランなのに凄い資格保有してるとかだと

どう思う?w
普通はエリート大学行ってるんだから、さらに期待されるわけだろ?
それなのに資格がしょぼいとかだとアレ?と余計になるんだよw

326 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:00:23 ID:DhZGQzmg0
>>318
鳩山前首相は十分DQNだったけど?

327 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:01:10 ID:sk64UJA0O
>>318
何故統計的に自明なんだ?
大学受験の点数が高ければ、講義を真面目に聴く率か高いという相関を示すデータがあるわけじゃないだろう?

328 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:01:27 ID:3hoHtEb10
>>325
え?エリート大学を出ていると資格ないといけないの?
地頭が違うと思うんだよね、私大とエリートは。取る必要性すらない。

329 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:01:32 ID:i25fODnP0
>>323
大学は自ら学ぶ場所ということが理解できないから
お前はFランにいるのだということを自覚した方がいい

330 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:01:41 ID:ZU3GUCQVP
>>311
もはや大学の意味無くてワロタ

>>325
理系なら資格()だけど、文系は話が違うのか?

331 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:01:51 ID:+Vs5KYc90
>>246
講義の最中騒いで追い出されて、それで教務課に抗議に行くの?
親にどんな躾されてきたのか…

332 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:02:00 ID:v9pl+MmO0
>>326
こういうレスをするのはどういう層の人間なんだろうね。
高偏差値ではないのだろうがあまりの馬鹿さに呆れる。

333 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:02:07 ID:yTJgOdv/0
団塊世代以降の大学生はこんなもんだろ。
喫茶店でおしゃべりや麻雀耐久戦が、これに変わっただけだ。

とりあえず、試験は過去問から出さないのと、ノートコピー程度で
解けない問題くらい出してみたらどうだ。

334 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:02:18 ID:PfIg+v3q0
>>283
慶應は普通に2教科
早稲田でさえ3教科なのに

335 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:02:25 ID:XrMM4qDV0
今の学生のコミュはケータイのメールだからな
メールとネットで疑似体験することによって経験した気分になってるんだよね



336 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:02:27 ID:a9+UpmPn0
ID:i25fODnP0
俺が勉強もせずに怠けてしまったから今の俺あるのはわかってるよ
君がどこの大学を出たエリートなのか知らないけど
学歴の先入観なしにみて君は馬鹿だ

337 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:02:37 ID:0NhigBuT0
>>325
凄い資格ってのがどのレベルか分からんが、旧司法試験合格とか、
まだ難しかった頃の公認会計士試験とかアクチュアリー持ってたら、
こいつ高校のときに勉強しなさ過ぎて行く大学間違えてるな、と思う。

行政書士だの何だのの資格じゃ「まあ下駄はかないと下の大学はきついよな」
くらいにしか思わないよ。

338 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:02:42 ID:/JqfvI21O
授業ったって教科書かプリント読み上げてるだけだし…
@カスEラン大

339 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:03:31 ID:cxIFEGO/0
>>328
エリート大学出てるんだから、地頭が違うからこそ、Fランが取れないような
資格を列挙できるくらいもってないと、努力してなかったと余計に思われる

企業入るうえで、エリート大学は基本的に昇進していくという期待があるわけで、
Fランよりもできると最初から思われてるのに、その資格がなしだと

エリート大学時代、何してきたんだこいつとなる

340 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:03:44 ID:nlbqSp/X0
携帯電話や私語をしてる場合って
まじめに出席って言わないんじゃね?


341 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:03:46 ID:Ay1DT6GO0
>>324
旧帝大あたりでも、上位が中下位に足をひっぱられてる感じがあるね。

東大でも、下3割くらいははっきり学力が落ちる学生が入るようになって、
ややカオス気味。それでも、他よりはできるんだが、トップは伸ばさないとな。

上位の足を引っ張る、中間層を手厚く保護するって、日本的な傾向だから
止められないんだろうな。

342 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:03:47 ID:/bVdkCxl0
大学なんて、高卒よりマシな職に就くためにあるんだからな。

勉学のためとか、奇麗事極まりない。

343 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:03:54 ID:DhZGQzmg0
>>332
ま、政治家目指す奴なんか今も昔も落ちこぼれの奴だけだからね

344 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:04:04 ID:AAEk0aSBP
こんな奴らが、ipadで教科書持って行かなくてすむだの言ってるのか?

345 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:04:05 ID:kYi+MV2e0
>>336
コンプレックス丸出し(笑)

346 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:04:15 ID:sk64UJA0O
>>339
学問と世俗の昇進は違うよ?

347 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:04:27 ID:Os0xOmW30
やっぱ、大学半分、大学生半分くらいにしないといけないんだろうなぁ。
もちろん出来の悪い大学なんて、下から半分お取りつぶし。
国も補助金減って、親も無駄に大学行かせる学費稼がなくて、
学生も無駄に4年潰さずにすんで、みんなハッピーじゃない?

348 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:04:31 ID:3hoHtEb10
>>339
お前実学主義?頭悪いんだろうねぇキミ。かわいそう(笑)

資格で出世とかきまんねーから。資格とることが勉強の全てって思うなカス

349 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:04:46 ID:SJAdx4m10
>>325
別にどうとも思わんけど。
上位大学の学生なんて、別に資格なんてとらなくても頭の良さは試験で
証明してくるし。

もう特別行政法人になったから、国家公務員とは分離されたわけだけど、
大学職員の採用試験でも、資格なんて運転免許だけって奴が大勢受験しに来るよ。
実際、そいつらは採用試験で下位ランカーより高いスコア出して一次試験突破して
面接までのぼってくるから、別に資格なんてもってなくとも優秀性は証明してるわけだし。

350 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:05:24 ID:vvc5JCimP
スレの流れを見てるが、こういう類いのスレにしては、いつもより低レベルな会話に見える(´・ω・`)

351 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:05:32 ID:cohBPDO/0
>>336
お前の方がよっぽど馬鹿だぞw


352 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:05:54 ID:cxIFEGO/0
>>348
そういう発言はエリート大学入ってそこでゴールして
遊んでしまった奴だろw

353 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:06:13 ID:wMm0uFDS0
少子化・ゆとり化のスペシャルコンボ

354 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:06:13 ID:Vq6UdyEV0
オレ大学のとき家で1秒たりとも勉強しなかったけど、
優7、良2、可1の割合で、2年で卒業単位貯まったけど?

355 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:06:35 ID:GD8wrWC3O
>>339
勉強してたにきまってるだろ。
むしろ在学中にしかくとかよっぽど勉強しなかったんですね。

356 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:07:29 ID:v9pl+MmO0
>>348
公認会計士なんかは高卒資格馬鹿が高校の勉強もせずに資格取ってあまりにも教養が無くてクライアントに連れて行けなくて問題になってたりするな

357 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:07:34 ID:3hoHtEb10
>>352
え?勉強してるんですが(笑)
どこぞのFランと一緒にしないでくれないかな

入ることすらできなかった低学歴諸君は、高学歴に使われる運命にあるってことをな自覚しろ

358 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:07:40 ID:FriPY6lt0
しかし、麻雀をゲームとして成立させるのはけっこう大変なんだぞ。
いろいろな意味で同レベルの人間を同時間に4人もそろえることの
難易性は大学生という限られた空間でしか成立しない特殊なものだ、
と今更ながら実感するなー、楽しかったなー。

359 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:08:00 ID:rk42+OsxO
Fランクで資格持ちで大企業入ったが、東大、京大、慶應、早稲田とかいるけど、資格なけりゃ
操作もできない仕事もあるからね。
別に社会出たら出身学校名はあまり関係ないなぁっていうのが実感。

360 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:08:01 ID:Z7eoNEKP0
それに比べで外国人の勤勉さといったら・・・
日本人も劣化したもんだねぇ

361 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:08:05 ID:cxIFEGO/0
>>355
するのが当たり前なんだよ
しない奴も多いよ私立ならねw
だって3教科で入れるんだからw

362 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:08:13 ID:IP7gQNyM0
>>319
まぁ、資格もねぇー、ズブの素人に仕事任せて、怪我や、死亡事故起こされたら、仕事を依頼
した側の人生が終わるからな。責任も取れない我鬼や素人に大事な仕事はさせられないって
のは、そう言う意味で言うのさ。やっぱ、まだ、お子チャマだな。ちゃんと本読んで勉強して
、実際の社会勉強もしてれば、そんな事は思わなくなるもんさ・・・バイト応募してこいよ。

・・・資格や免許なければ、門前払い喰らうからw

363 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:08:14 ID:i++HC3Vy0
>>307
>>316
同意
極論言うと結局大学段階から生真面目な奴ほど馬鹿を見るんだよな。
こんな調査結果今に始まったことではない。
10年前も20年前もずっとそうだ。

364 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:08:21 ID:7WJ5VBDi0
そもそもあれのせいで構造自体かわってまう

365 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:08:26 ID:ScITipyQ0
昔の大学生のように、授業に出席すらしてこなかったほうが良かったと言うことか。

366 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:08:38 ID:v5JtB4Iu0
携帯電話や私語がおおいのなら
まじめに出席してることにならないじゃん。

367 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:08:39 ID:a9+UpmPn0
>>351
本人か?
俺の頭が悪いのは抜きにしても、人類全員友達になれば戦争は起こらないし解決!
みたいなトンデモ極論が頭いいのかw

368 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:08:51 ID:oPq5K+5c0
>>320
なに その人権無視のブラック会社
団体にタレこまれたら潰されるの決定ジャンw

369 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:08:58 ID:pUSEloHyO
卒業を難しくしないと意味が無い事に何時気付くんだろうな
高校から進級試験厳しくすべきだろ
底辺高校や大学に意味も無い


370 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:10:15 ID:LePtTG/D0
地方国立医学部だけど、授業中に寝ていて激怒された事はあったが、
私語が飛び交う事は無かったな。
あと、まだシートベルトが義務化していなかった頃、医学部生のほとんどは
シートベルトをしていたが、工学部生のほとんどはしていなくて驚いたな。

371 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:10:33 ID:vyRTxFXv0
どっちみち、社会人一年目は、使い物にならないのは昔から同じです

372 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:10:36 ID:mrjGZnPC0
>>66
そういう団塊やバブル世代を、Jr.でもゆとりでもない私たちは軽蔑してる。
共産主義のためには戦っても、自分たちの子孫はどーでもよかったんだよね。

373 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:10:47 ID:qsPA5OUj0
本来、授業は出ることが前提になってるんだよ。
出ないなら、その分自分で穴埋めすればいいのだけど、欠席する学生のほとんどはそれができていない。
出席取ることを出席を強制なんたらと言うのは、君が代を歌うのを強制された、というのとちょっと似てないか?

374 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:10:52 ID:+fM7484i0
1970年代や1980年代なら、授業に出てこなくて良かったはずの連中が、
制度改革によってなにがなんでも授業に出てこないと単位ださねぇぞって
ことになってやむなく出てきてるわけだからな。
そりゃ、テンション下がるわ。

むしろ、今一度、昔の大学に戻して、放置プレイかませばいいと思う。

375 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:10:53 ID:5l5t2Vn+O
表面ととのえてあっても
中身スカスカ
かわいそうだよね…

376 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:11:03 ID:cxIFEGO/0
>>356
その会計士が取れない早稲田卒とかどうなのよw

>>357
俺の中での高学歴は国立のみ
私立は高学歴と言わない
全入時代に私立なんて高学歴なんて言うのは滑稽
早稲田だろうが、慶応だろうがね

377 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:11:14 ID:cohBPDO/0
>>367
お前は何でIDがあるのかも解らないのか?
極論の例えも論理が飛躍した全くのお門違い。
だからお前はFランなんだ。

378 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:11:58 ID:NCxrSZKAO
>>331
別に騒いじゃいないし。
ちょっとしゃべってただけで追い出されたんだよ。


379 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:11:59 ID:a9+UpmPn0
>>377
別に
IDなんて意味を成さないだろ
そんな事もわからないの

380 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:12:07 ID:XrMM4qDV0
>>374
その通りなんだけど
今の学生は単位やるから好きなことをせいといっても
何もやらないから同じことなんだよw

381 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:12:21 ID:RQzdfX2/Q
学歴あるない、資格持つ持たないで叩く奴はバカ
資格も学歴もない自分>他人
という構図がおかしい。
資格持つ自分>資格ない自分
学歴ある自分>学歴ない自分
なのは明らかだろ?

382 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:12:24 ID:g8JHigQA0
何の為に大学へ行ってるんだか
親はこんなバカの為に働いてる
そんな奴らは単位やらなきゃいい
授業聞いてない奴は即退場させろ
もっと勉強したい奴の行く処だろ
学ぶ気の無い奴は退学してくれ行きたくても行けない奴もいるのに
俺は高卒でかなり歳とってから専門学校しか行けなかったからかも知れんが
大学に入りたい奴は新卒だけでは無いんだぞ
もっと入りやすくして出にくくした方がいいと思うんだが

383 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:12:43 ID:5jcPXQKK0
大学のレベルって頭の善し悪しじゃなくて勉強のやり方だけの問題だよね。
俺も高校の頃は全然入試問題なんて解けなかったけど、浪人して正しい勉強法を
教わったら何だ入試なんてこんな簡単だったのか、と気付いた。

学校で正しい勉強法を教えられずFランしか受かんなくて、自分の実力はこんな
もんか、と思ってるやつって本当にもったいないと思う。これからの人生の重みが
まるで違ってくるもの。

384 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:12:46 ID:3hoHtEb10
ちょっとまってくれ
低学歴諸君の資格取得=大学での勉強>>>>>高学歴

になってるわけだがwwwww
やべぇwwwww日本資格ないと生きていけないんだっけwwwwww


>>376
あと俺は国立大なんですがwwwww
どう考えても慶應経済>>>>>>お前がいってるようなところ
だろwwwww

385 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:13:36 ID:/wcpv7c60
ゆとりの奴はそんなもんだろ。
別に勉強がしたくてFラン文系になったわけでない。
社会にでるのが面倒だから時間稼ぎだよ。

だから馬鹿しかいないんだよ。
九九すらできない虫みたいな脳みそになるんだね。

386 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:14:01 ID:PfIg+v3q0
>>380
実際に「単位は必ずやるから好きなことしろ」って言って試したの?
それともただの推測ですか

387 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:14:28 ID:cxIFEGO/0
>>381
だから高学歴=資格多数
これが一般的にそう思われてる図式

これが、
高学歴なのに資格なしです

なんてことになったら
何こいつ?
学歴だけいいのに勉強大学入ってそこがゴールだったの?
さぼっちゃったんだね

となって余計に査定が下がるわけだよ

388 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:15:06 ID:0NhigBuT0
>>387
>だから高学歴=資格多数

そんな図式持ってる人いないと思うが。。。

389 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:15:12 ID:3hoHtEb10
だから高学歴=資格多数
これが一般的にそう思われてる図式


これひどいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

390 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:15:16 ID:NCxrSZKAO
>>376
国立って県名も冠されてないようなアホ国立でも?
恥かくから外では言うんじゃないぞ


391 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:15:26 ID:ScITipyQ0
かつて
今の大学生は講義に出席すらしない。寮で酒かっくらって寝てるばかり!
政治家や文部省は何をしてるんだ!大学生つったら勉強するのが本分だろ!
やつらの髪の毛をひっつかんで引きずり出して講義に出席させろ!


現在
今の大学生は講義に出席してくるのはいいものの、携帯や私語ばかり、家でも勉強しない。
政府や文部科学省は何をしてるんだ!大学生つったら勉強するのが本分だろ!
奴らの口を縫い合わせて監視装置を家に配置してでも私語をやめさせ自宅学習をさせろ!

未来
???

392 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:15:55 ID:IP7gQNyM0
>>371
そんな事はないさwバイト等の下済みが長けりゃ、社員1年目でも即戦力の場合があるぜw
決め付けは良くないなぁ。世の中には色んな人がいるんだぜ。

393 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:15:57 ID:rk42+OsxO
>>368
人権無視じゃないよ。
社員試用期間だから適性なければきちんと適切な主張すれば契約解除できる。

大企業では割と当たり前な話。
まぁ肩たたきする前に本人が辞めていくけど。
頭がよくても、じっとして席に座って他人の話が聞けない人もたまに居るんだよ。(発達障害)

そういう人は試用期間中に辞めていく。

394 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:16:06 ID:T5DJ32FP0
ゆとりがゆとりなのは、ゆとりのせいじゃないじゃん
ゆとりを生み出した社会構造や政策や親や教師を何で反省しないの?
だからゆとり化に歯止めがかからないんだよ

395 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:16:10 ID:8MPNdsH3P
そらまぁ小規模講義室で出席カウント毎回取るセンセが増えたら嫌でも出なきゃしょうがない罠
そー言う話を今の学生から聞いた時驚いたよ
まぁ今も昔も大学生は何か資格取るとかでもない限り試験前かゼミで当たるとかでもなけりゃ
勉強しないのは変わらんとは思うけどねえ
今の子はそれすらしないの?

396 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:16:26 ID:ffp5TlfbP
前期のロシア語のテストでボロ負けして
教授に「やる気あんの?」っていわれて
後期は図書館で必死に勉強した.......


語学は勉強するけど、講義とか演習は「勉強」とはちょっと違うか

397 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:16:32 ID:/oKsSSSOO
333 頭のよい人は違いますね

398 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:17:04 ID:OS/wV5bu0
>>387
>高学歴=資格多数

高学歴とされてる大学で、その学生に授業を教えてる教授からして
資格なんかちっとも持ってない連中だらけですが。

どこにそんな図式があるんだよw

399 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:17:18 ID:uyxeAljc0
しかしおまいらみんな暇なんだな。。。

400 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:17:19 ID:wWi6qSFZ0
>>363
80年くらいからだな。

キンパチとかでDQNを散々持ち上げ、
勉強している奴はモヤシ・マザコン・悪知恵の働く陰湿な黒幕扱い。


いまでもそうだしな。ごくせんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

401 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:17:28 ID:uznkdLL40
>もっと入りやすくして出にくくした方がいいと思うんだが
私立でも早慶の政経法商あたりは入りにくくて出にくいよ

402 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:17:35 ID:+yb8cqFE0
遅刻したら試験受けられないと、さんざん言われてるのに遅刻するバカ多数。
試験監督の先生が気の毒だった。
続々とやってくるんで試験部屋に鍵かけたら、事務方連れてきてこじ開けさせたもんなあ。

Fランって、そこでしか勉強できない貧乏人にとっては、とても辛いところだ。


403 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:17:43 ID:cxIFEGO/0
>>389
大学入学まででゴールしちゃったんですねw
わかりますwwww

いい大学入っても無資格だとほんと恥ずかしいぜw
Fランが取ってるような資格すら持ってないとかだと恥ずかしくてしゃーねぇw

404 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:18:14 ID:v9pl+MmO0
>>387
資格がないとできない仕事教えてくれ。

405 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:18:28 ID:fCtHG6vs0
全然家でも勉強しないけど、その場ですごい成長する人がたまにいるよな。
考えて行動する力があるんだろうね。

406 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:18:32 ID:PQslnBNNO
昔から大学生で勉強してるやつって凄く少なかったぞ
特に文系は学校より学校の近所の雀荘の方が出席率良かった



407 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:18:38 ID:a9+UpmPn0
>>404
資格がないと出来ない仕事が出来ない

408 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:19:30 ID:3hoHtEb10
>>403
まぁ俺はいいところに内定もらったからいいが

大学まででゴールしているわけないだろ。
お前高学歴の何しってんの?低学歴のくせして頭おかしいんじゃない

409 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:19:41 ID:utN04zyX0
大学の講義がつまらなすぎるんだよ
俺は大学4年間でマジメに聞いてた授業なんて一個もねえな

みんな専門学校いって資格の勉強とかしてるけど
大学でも資格の勉強をやったらどうなんだ?

410 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:20:17 ID:w9kux6XI0
>>390
筑波大の事?

411 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:20:26 ID:v9pl+MmO0
>>407
資格がないとできない仕事で高学歴が取得意欲が沸くような高収入資格はなんですか?

412 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:20:32 ID:bg7U/6x70
>>390
件名も冠されていない国立って、一橋とか筑波とか横国とかお茶とかかな。


413 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:20:47 ID:PQstGDpo0
>>401
まあまあ入りにくいのは認めるが、
社会科学系学部で出にくい、
と感じるのは、そいつが馬鹿だからだ。
東大でもそう。

414 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:21:01 ID:cxIFEGO/0
>>408
同じレベルやあるいはそれ以上の大学の奴らが集まるんだぜ君の会社には
そして、そこで競争がまっている
その競争は同じ大学やそれ以上の大学名だからこそ
資格が差をわけるんだぜ

415 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:21:20 ID:PQslnBNNO
>>390
東京には県名ついてる国立ないよ


416 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:21:52 ID:mphE7uM0O
>>396
俺は「やる気あるの?」って言われてそれが精神的に大ダメージで引きこもりになったなぁ。
次の年になんとか奮い立てて単位取ったけど。

417 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:22:13 ID:wWi6qSFZ0
>>396
こういう傲慢な教授は死ねばいいと思う。
こっちは学費払ってるんだぞと。
なんで大学に行くほど傲慢な糞教師が増えるんだろうな。

それに、良い点取っている奴は過去問見てるんだかな。
的確に教えられる教師なら過去問なんて必要ない。

418 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:22:15 ID:8MPNdsH3P
>>406
ですよねえ
で大学逝くときは飯食う時って決まってたな

419 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:22:16 ID:3hoHtEb10
>>414
お前JR東海の何知ってんの?資格で差をつけるとおもう?
総合事務は30人ですよ毎年。
お前の場合受験すらできないから内情もしらないと思うけどな

そういうところで評価とかしないから。

420 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:22:22 ID:a9+UpmPn0
>>411
それは知らない
あったとしても上位校の人なら取れるだろうし採用にはあまり関係ないだろうね
俺は底辺の人間だから工業系の資格とか色々取っておかないとお話にならないレベルだし

421 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:22:33 ID:Ay1DT6GO0
>>401
>私立でも早慶の政経法商あたりは入りにくくて出にくいよ
商なんて、入りにくいとも出にくいとも言わんわw

>>404
ボイラー技士とか

422 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:22:47 ID:HUbg46bl0

富士通は昔は東海大レベルでも入れたが今は最低慶應クラスじゃないと選考にも残らないな

423 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:22:56 ID:Xx1GFf2k0
>>409
資格の勉強なんてのは、やりたい奴だけやればいい。

「どう行動するかは学生の自己責任」に自主的に任せるのがそもそもの
アカデミア、大学の存在理由だろ。
中世時代から、大学に特別な、王様ですら介入できない自治権が確立されてた
のもそういうことだ。

本来、アカデミアなんてのは、学生を管理する場所ではなくある一定以上の知的水準を
証明した奴が参加するギルドのようなものだったわけで。
その意味で、日本のかつての大学は正しく、「アカデミア」をやっていたわけ。

大学ってのは、その発祥理由からして、教育機関ではなく、貴族や知的階級の「ギルド」の
一種だったってことは現代ではあまり意識されてないな。

424 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:23:21 ID:dezBZxxx0
>>376
兄は東北大医学部を蹴って慶応医へ行ったよ。
慶応医は結構そういう人多いよ。

425 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:23:24 ID:prwCOAM/0
英語喋れる人間ほど英検もTOEICも受けてなかったりするんだよな。
喋れるなら、試験の点数や級で喋れることをアピールする必要がない。

426 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:23:46 ID:IP7gQNyM0
>>403
確かに。何勉強しに行ってたんだ?って感じだな。ま、内定取り消されて初めて無免許・資格
状態のヤバさに気付いて、慌てて取りに行くかもな。でも、大概は時遅く…就職浪人。

427 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:23:53 ID:wMm0uFDS0
入っても出ても競走
それなりの所で適当にと言う手も有るけど

428 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:24:04 ID:cxIFEGO/0
>>419
その中での役職で差があるだろw
無資格なんてよほど、やり手じゃない限り、なめられて下っ端のまま

429 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:24:32 ID:eSB0O4nl0
その構造を作ったのはてめーらの世代だろうが
いま権力持ってんだからさっさと改善しろ屑共

430 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:24:49 ID:PfIg+v3q0
>>414
資格じゃなくて能力な
その能力を証明するのが資格とかおかしなレスを返さないように。
能力を証明するのは業績です

431 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:24:52 ID:wWi6qSFZ0
>>423
でも大学は大学でギルドじゃない。

432 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:24:55 ID:G+/LT3Ka0
大学なんて就職するために入るとこだし勉強してどうすんの?

433 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:24:58 ID:3hoHtEb10
>>428
じゃあお前JR東海の企業研究しとけってwwwww
それ見てからまた反論してね
上位が全員資格んでしょ?キミの前提ではwww

434 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:25:00 ID:PQstGDpo0
>>411
弁護士(最近は余ってるようだが)、公認会計士

435 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:25:08 ID:+Vs5KYc90
>>378
講義中に私語はいかんってことも分からないのか
親の顔が見たいわ…

436 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:25:23 ID:i++HC3Vy0
>>409
大学の講義は日常的な問題意識を育成したりするのには非常に有効だ。
例えば日々ニュースの事例を一つ取り上げてそれについてあーだこーだ考える力とか習慣が養われる。

437 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:25:59 ID:247ngWu20
卒業できりゃあいいんだよ 思想

438 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:26:15 ID:PQslnBNNO
>>418
学食は確かに安かった
オバチャンをヨイショすりゃ大盛りゲット

439 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:26:32 ID:p+QO3ibLO
>>409
大学の意味がわからない馬鹿発見!
まぁ、全入時代に突入した今は、こんなヤツらばかりだから、大学が専門学校化してきているんだよな。

440 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:26:56 ID:mphE7uM0O
>>30
高校までにはやりたいこと自覚したが、その後の進路選択で親に頑なに拒否され、適当に道歩んで今無職さ。


441 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:27:12 ID:Ay1DT6GO0
>>434
新司法で、一気に弁護士資格が劣化したからなあ。
国が制度変えたらダメになったという、よくある話だw

442 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:27:24 ID:+yb8cqFE0
>>378
>別に騒いじゃいないし。
ちょっとしゃべってただけで追い出されたんだよ。

それがすっごい迷惑なんですけど。
一人がしゃべりだすと、周辺が一斉に喋りだすんで。
うちの大学も叩き出してほしいなあ。
喋るくらいなら居眠りしててくれ!頼む!

443 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:27:31 ID:ffp5TlfbP
>>417
書き方が悪かったよ。通年の必修科目で
「このままじゃ単位あげられないけどどうすんの?」ってかんじ

結局後期で勉強した甲斐があって単位はきた。
過去問があったのかは知らない。只、周りのやる気が高い講義だった。

ついでに、別の講義の話だが
単位貰うために教授に菓子折り持ってた人間がいると噂を聞いた事がある

444 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:27:39 ID:IP7gQNyM0
>>417
なら、学校辞めて、2,3年ロシアを放浪してくれば生のロシア語も身に付くんじゃね?
教わるのがいやなら、自ら身に付けるしかないのさ。ソレも嫌なら…別の方向へ行くしかない


親以外にソレを選ぶ権利が学生にあればの話だが…w

445 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:27:59 ID:HUbg46bl0

おまえら薬学部とか行ってみろwwww朝から晩まで全部必修wwww卒業試験が3回もあるからwwwww

446 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:28:00 ID:cxIFEGO/0
>>433
東大に入るような連中は根っからの負けず嫌い
人ができることは自分もできないと気がすまない
許せないような人間が多い
そういう意味で無資格はありえない

447 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:28:16 ID:fCtHG6vs0
理工系なら大学の授業で実技や実務経験が免除になるような初歩の資格をとってりゃ
いいんじゃねえの。それ以上は働きながら会社の金で実務経験を積みながら取るのが
普通でしょ。

448 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:28:35 ID:3hoHtEb10
>>446

東大に入るような連中は根っからの負けず嫌い
人ができることは自分もできないと気がすまない
許せないような人間が多い
そういう意味で無資格はありえない

そろそろ低学歴による高学歴の決め付けやめようよwwww
恥ずかしいからwwww

449 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:28:43 ID:PQstGDpo0
>>439
大学は元々、医者、法律家、坊主の養成期間。
研究云々なんて言い出したのは、19世紀から。

450 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:28:59 ID:GP7CZfNd0
>>391
未来
人の感情は私語の要因だと一切の感情を抑制した完全なる管理教育。
>>391はいつものように学校へ行ったが、誤って感情抑制用の薬を投与されないまま
講義を受け始めた為、生徒達の異質さに気付く。
受講態度は従順ではあるが、皆虚ろな目をして天井の一点を見つめている。
講師は好き勝手なことをボソボソと呟くのみでとても講義などと言えるものではない。
その異様さに息を飲み、>>391は学部窓口に苦情を言いに行くが、
感情を持った反乱者たちを冷徹に排除する優秀な警備員が、
その様子を見て>>391に襲いかかる。

451 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:29:05 ID:l3g5QkrS0
>>422
昔から京大、阪大、横国、東北大、慶応はおりましたでぇ。

452 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:29:13 ID:cZrLUlI40
わざわざ金払って何しに行ってだろ。

453 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:29:55 ID:HPihWWhT0
>>101
よほどの所じゃない限り、東大でも京大でも簡単に大学院には入れます。
大学院重点化のおかげでね。
もちろんFラン出身の人でも高い能力を持った人はいますがね。

454 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:29:57 ID:SLPFXBHbO
>>423
とにかく大学入りなさい!
って風潮がいかんと思う
おかげで吹けば飛ぶような零細企業まで身の程知らずな事言い出す始末だし

455 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:30:08 ID:itVHmnJZi
このスレ俺のツイッターね
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/livevenus/1275704353/

リツイートよろ

456 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:30:11 ID:a9+UpmPn0
大学が底辺化より大卒以外まともに採用しないのが問題じゃないのか
勉強したくも無い学生が高校の延長で大学に来るようになっただけの話だし

457 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:30:25 ID:5b70CZxc0
>>452
大学に行かないと良い会社に入れないからじゃね?
入って勉強することが目的ではなくなっていると思う。

458 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:30:25 ID:juxbbj7t0
>>441
法曹制度にしろ、大学制度にしろ問題点(とされていたもの)を改善しようとして、
以前よりアホみたいなものに仕上がったというオチはどうにもならんな。

大学
改善前:学生が出席してこない。けしからーん!
改善案:だったら出席してこないと卒業できないように学生を脅しちゃえ。あと、授業をとったというだけで
学生に単位をポンポン出すいい加減な教授どもから自己裁量の権限もとりあげちゃえ。ひゃっはぁ、これでカイゼンだぁ!
改善後:出席してくるようになったが携帯と私語ばっかり。しかも相変わらず勉強し無い。シィイイット!

459 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:30:51 ID:Ay1DT6GO0
>>446
俺の周りの東大生、みんな無資格なんすけど。
数学オリンピックメダリストとかいるけど、資格じゃないよね、あれ?

>>447
学部にもよると思うが、理工系はあんまり大学と直接関係がある
資格ないね。

460 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:31:01 ID:FriPY6lt0
いわゆる総合職で企業が欲しがる有資格者ってなんだろうな?公認会計士とか
弁護士とか、いつ独立するかわからんヤツを喜んで採用するようにも思えんのだが、
つか、資格が必要な業務は専門職がやらね、ふつー。士官と兵隊は違うだろ。
自衛隊でも士官は車両の運転をやらないそうじゃないか。

461 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:31:15 ID:mphE7uM0O
>>430
書面に書けなきゃ意味ねーよ。
業績なんて会社入れないと示せないじゃないか。
履歴書に箔をつける意味でも資格は必要。

462 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:31:22 ID:3i84QMFY0
多くの場合、紙や肩書きでしか人を判断しねーんだからこんなの当然だろw
勉強したか、知識を習得したか、じゃなく、単位を得たか、卒業したかが大切なんだからw

463 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:31:30 ID:rk42+OsxO
>>422
それはおかしい(笑)
ソースは家族に富士通本社居るが、有名大学ではない。
まぁ首席だけど。

理系の人は教授(企業出身)と企業のコネがあるから選択したゼミ、研究室でFランクでも有名大企業に入社というのもある。

文系は知らんが。

464 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:31:45 ID:657mFhLmO
経済や経営学部の学生は簿記二級くらいは取っとけよ
商業高校の女子高生でも取れるんだし楽勝だろうから
貸借対照表や損益計算書すら読めないと論外だぞ

465 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:31:48 ID:rjGIdIYP0
「学歴」を得るためだけに大学に通ってるんだから当然だろう。

学生も無駄に人数が増えれば、そりゃ劣化するわな。

466 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:32:01 ID:dezBZxxx0
>>445
え?卒業試験は1回だったよ。
3回ってのは追試の回数合わせてでしょ。

467 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:32:11 ID:WXh8GIGN0
授業の仕方が悪いとか、そういう発想にはならないんだろうか。

468 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:32:22 ID:ffp5TlfbP
大教室で私語しててTAに怒られた奴は見たことあるな
出席カードはTAが渡すが「騒ぐなら出て行け」といわれて静かになってたww
あれはあれで恥ずかしいが、後ろで固まって騒ぐDQNは自覚が無いのかww

469 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:32:40 ID:uznkdLL40
>>413
1年で登録できる単位取得制限が厳しかったりするわけさ
学問としてどうのこうのは別問題

470 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:33:12 ID:PQslnBNNO
>>454
そんなチンケな零細企業をいくつか持ってるが
学歴はこだわらない
しかしそれまでの経歴であんまりにも悪そうなのはとりたくない


471 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:33:16 ID:cxIFEGO/0
>>457
大卒がパスポートだからな
ただ、パスポート取得者が増えすぎたから、どこで差をつけるかって言ったら
資格くらいしかなくなっている

472 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:33:17 ID:HPihWWhT0
>>449
近代の大学全否定w

473 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:33:41 ID:dEGQc3hd0
>>446
俺の兄貴、東大出だけど資格なんか、何も持ってないわけだが。

しかもサカ豚で、愛読書はマンガ。家では自分の専攻だった化学の教科書より
なんちゃらリーグのだれそれのポスターの方が大事にされてる。
彼から教養っぽいものを感じたことは一度も無い。

まぁ、それでも一部上場に勤めてるから、やっぱ優秀なことは優秀なんだろうが。

474 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:34:03 ID:yRL8ccJw0
まじめに勉強しなければ単位が取得出来ないようにすれば良いだけじゃん。

475 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:34:11 ID:J6cofUD6P
文系だったら大学の授業より資格の勉強してる奴の方が多くね?

476 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:34:12 ID:DpiOSm4E0
真面目に出席してねーじゃねーか
まあある程度以下の大学は全部一様にゴミだからな…

477 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:34:26 ID:jEm87Nu+O
聞いた話では私立は酷いらしい
俺は国公立法学部だが、皆授業中真面目だよ

478 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:34:51 ID:Ay1DT6GO0
>>457
完全に高卒の就職市場はだだ余りだからね。もう定着しただろ。
大卒の就職がないってスレがたつたびに「高卒からトヨタ、公務員が最強」って
煽りレスが入るが、もうアホかとw

4年間遊ばせるのももったいないと思うんで、日本の制度が疲労してると
思うんだが、打開策はないのかねえ。あ、なんか直せばもっと悪くなるかw


479 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:35:18 ID:W+APJeubO
昔から家で勉強する学生なんか殆どいない。

480 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:35:49 ID:6kaqxTO20
こういうヤツに限って努力しているのに報われないと言う

481 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:36:06 ID:cxIFEGO/0
>>473
東大は優秀だけど、東大卒同士の中で比べたら最下層の底辺なんだろうな

482 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:36:40 ID:wKQH4V9P0
低レベルな大学もまともな大学もあるのにごっちゃにして何が語りたいんだ?

483 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:36:43 ID:J2O0DzaC0
危機感、飢餓感がない
それだけだろ

484 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:36:49 ID:7WtjuCPn0
>>474
日本の大学入試という、世界レベルで見ても18歳に課される試験としては
異常難易度の試験を突破して合格してくる連中に、「試験さえ通れば後は
好きにしていいですよ」といえば、連中、確実に授業に出てこなくなるだけだぞ。

もともと、日本の学生、地頭はいいからな。
試験さえすれば単位が取得できるようになる(昔に戻す)のなら、むしろ
学生たちは「望むところだ」だろう。

485 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:37:00 ID:5G0SRWIf0 ?2BP(162)
先ず大学がボッタクリ、高い教科書買わせてトバシ授業
即戦力に繋がる授業がないし意味がない、学歴のためのお布施が大学授業料

486 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:37:13 ID:+yb8cqFE0
>>453
うちは逆の意味でよほどの所だよw
簡単に入れるのかあ、ならお茶に行きたい。

こないだ明治の就活生をテレビで見た。
仕送りなし、バイトで生活、一日一食だって。
うちは学費がめちゃ安、だから貧乏人のスクツだなw
推薦で入ってくる商業系のカスが大多数。
貧乏でうちに来てるヤツは本当に優秀だ。

ちなみに自分は英語と簿記会計のために入学した。
レベルは推薦組と変わらんが、授業中のおしゃべりは「自分のために」しない。



487 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:38:54 ID:mphE7uM0O
今は大学行ってもいい大学じゃないと採用しないけどなw
Fラン卒無職の俺涙目www

488 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:39:10 ID:jDmA910xO
国立高専は遠慮なく留年があるが、私立はどうなん?

489 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:39:21 ID:PiGnunfP0
電磁気の授業に出て、PC でスタンフォードの電磁気の講義見てた奴なら居たなwww
講師も本人もイタイっていうまさに誰得な現象だったが

490 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:39:43 ID:Ay1DT6GO0
>>467
学生は年々人が変わるが、教員はあんまり変わってないからね。
まあ、ゆとり学生が入ったら、講義のやり方を変えなきゃならんかったな。

>>484
「出席は取らない、試験さえ通れば後は好きにしていいですよ」と
言っても、出席だけはするのが今の学生の気質です。
それを教授が読めてないから、授業崩壊が起こる。

491 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:39:57 ID:cxIFEGO/0
>>487
だからこそ資格が必要なんだよ
誰でも大学入る時代だからこそ、どこで差をつけるかって言えば資格以外ありえない

492 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:40:19 ID:byzJAtW3P
>中教審が近年、大学側に求めている成績評価や卒業認定の厳格化が
>高い出席率につながっているとみられるが、学習意欲に直結していない
>問題点が浮かび上がった形だ。

くだらねえことしてんじゃねえよ中教審。
大学なんて「通過地点」に過ぎないのは企業も学生もわかってる。
三流教授のオナニー授業の「勉強」なんて人生の無駄でしかない。

493 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:40:32 ID:LePtTG/D0
>>294
知性に対して金を払ってるんだから、そんな民間の労働条件みたいな尺度で語れない。
ペーパーの数とかIFや、どのくらい金を引っ張って来れるかで見ないといけない。

494 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:40:41 ID:Na1Gnl0n0
現役大学生だけどさ
正直教える先生によっては聞くだけ無駄のような授業もあるんだよ
教養科目なんか授業の意味ほぼ無いし

495 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:41:04 ID:ycONep820
>>490
>「出席は取らない、試験さえ通れば後は好きにしていいですよ」と
授業の内容が試験に出るんだから結局出席するしか無くない?

496 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:41:09 ID:ffp5TlfbP
法学部ならわかるが、やっぱいくら受験で勉強しても入ったら勉強しないな,,,,理系は知らん。

バイトして、人の少ない平日に旅行でもするのが一番だな

497 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:41:33 ID:i++HC3Vy0
MARCH法卒だが俺なんかこっちが真面目にやろうとしただけで周り連中にハブられたからな

498 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:41:40 ID:sukDCQiLO
俺が大学生だった頃は、携帯すらなかったから考えられんな。


499 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:41:48 ID:ZU3GUCQVP
>>491
資格なんて企業は大して見ないんだろ?
必要なら社員に取らせるのは難しくないしw

500 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:42:10 ID:PQstGDpo0
>>490
>「出席は取らない、試験さえ通れば後は好きにしていいですよ」と
>言っても、出席だけはするのが今の学生の気質です。

それが分からない。
せっかく昼から酒飲める身分なのに。


501 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:42:16 ID:pudzCFns0
>>494
日本国家のバランスシート2009年6月末日版
http://www.youtube.com/watch?v=C4einfTZMeU#t=00m28s
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_23.html#BS0906

右側に赤い政府の負債というのがありますね、974.9兆円
これは地方自治体も含みます。

日本国家全体で見ると純資産の合計が240兆円を超えている。
つまり資産から負債を引いた額が240兆円を超えているんですね、
日本は、国家として世界で最大の金持ちである。

ちなみに純負債で一番大きいのがアメリカですね。

http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/Stock_Fllow091128.JPG
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/JPBS0909.JPG
※上記バランスシートは金融資産のみで、有形固定資産は含まれていない。


502 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:42:38 ID:yRL8ccJw0
>>484
重要なのって授業に出たかどうかじゃなくて内容が身に付いているかどうかだろ。

503 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:42:50 ID:g8JHigQA0
何だこいつ等
学歴 学歴 って何の為に学んでんだよ
資格って何だと思ってるんだか
学んだ事をどれだけ外に出せるか
社会に出た時にどれだけ社会貢献できるか
それから己の収入が決まるんだろ

いいか、社会に出た時に知識と道徳が組み合わさって仕事ができる喜びが生まれる
教えを請う側がそのような態度でいい加減に授業受けてせっかく
社会に出た時の武器を身に付けようとしてるのに、甘えるのもいい加減にしてくれ
俺は低学歴だが 社会に出たら毎日が勉強だし せっかく頭の柔らかい時期に大学行かせて貰ってるんだから真面目にやれ

これは僻みでは無いぞ 高学歴で使えない奴が多すぎる現実を見てきたから云うんだ
学生さんたち今からでも遅くない真面目にやれ
態度の悪い奴ほど使えない奴はいない
多少 頭が悪くても礼儀のしっかりしてる奴はどんどん伸びる
学歴だけで将来生きてはいけない




504 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:42:53 ID:cxIFEGO/0
>>496
入る前は司法書士とるとか威勢いいこと言う奴多いけど、入ったら大学生活との現実とギャップがあり卒業したら
無資格でしたなんて言う奴が多いよな意外とw

505 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:43:02 ID:HPihWWhT0
>>486
頑張ってください。
割り切って英語の資格とってみたら?
所ジョージの番組で、仏語検定一位の人が紹介されてたけど、
その人は阪大仏文の助教だった。
そんな人にお茶くみさせてんのな、阪大w

506 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:43:26 ID:iRj58FLg0
おっさんの俺が言う。学生はみんなTOEIC高得点めざせ。

507 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:43:48 ID:l3g5QkrS0
>>491
国家資格だけでは不十分だぞ
面接官は「ボランティア活動をやったことが有りますか」と訊くことも多い
現役学生は勉強しない分ボランティアで汗を流しなさい。

508 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:43:50 ID:g+YIWEB+0
結局一番に求められるのは、毎日出席(出勤)する能力という
出席もせずバイトもせずゲーム三昧で単位落としまくりで除籍になるのが一番馬鹿、
俺だけど。。
関係ないけど、三重大って全然たいしたことないらしいね、高専のが上って

509 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:43:59 ID:PiGnunfP0
>>494
「〜かつ家ではほとんど勉強しない」という学生の話題だから
君とは別です。

510 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:44:32 ID:byzJAtW3P
>474>484
高卒か?大学の「授業」なんてのは、
三流教授が自分のせまーい専門領域のどうでもいい話を
暗記することを押し付けてくるんだぜ。

511 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:44:38 ID:21SbP7nNO
いまに始まった話じゃないだろ

512 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:44:37 ID:mphE7uM0O
>>499
どうでもいい資格や業種に関係ない資格はマイナスにしかならん。
そういう意味ではあら探しのためにちゃんと見てるよ。

513 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:44:38 ID:5G0SRWIf0 ?2BP(162)
>>497
私立終わってんな、私立大は日本の汚物、一刻も早い廃校が望ましい

514 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:45:05 ID:ffp5TlfbP
>>504
そうだなww

515 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:45:19 ID:PVsYZLKi0
もうマーチ以下の私立大はいらなくないか

516 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:45:20 ID:jwBXnP88O
大学に入学する事が目的で、大学で勉強する事が目的じゃない奴ばかりだからな〜。

勉強は暗記が主体の『受験勉強』で、入学したら、出席して単位を取得する事が目的だからなぁ。

大学在籍中は勉強じゃなくて、友達つくったりサークル活動したりバイトしたりする楽しいキャンパスライフが目的だからなw

卒業間近は先輩とのコネつくって、大企業に入る事が目的になるわけで。

そりゃあ日本の大学生は幼児化したバカばかりになるよなぁ。

517 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:45:40 ID:wKQH4V9P0
>>510
そんな自分の大学のレベルの告白を自分からして何になるんだ?

518 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:45:48 ID:NQx8rywl0
まぁ、現行制度には教授たちも不満なようで、自分たちがグータラ教授が
休校を連発しながら、適当に学生に単位を大盤振る舞いしてた1970年代以前に
教育を受けて、ソレを見て「あぁ、教授ってなんてラクな仕事なんだろう」と
思って教授になったのに、自分が教授になる頃になると大学改革なんてけったいな
もんが叫ばれて、急にあちこちで色々と管理しなきゃいけないことが増えた。
単位も勝手に出せなくなった。おかげで「目算が狂った」とボヤいている。

俺はこんな感じの愚痴を、植物生態学の教授と自分の指導教授から聞いた。


現在の大学は学生たちにとっても息苦しくなったが、昔の大学のフリーダムさに
あこがれて教授になった「かつての学生たち」にとっても息苦しいらしいw

519 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:45:58 ID:iv8HjA0H0
大学ってモラトリアムを楽しむとこだろ?
勉強してどうすんだ

520 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:46:33 ID:3i84QMFY0
>>503
>学んだ事をどれだけ外に出せるか
>社会に出た時にどれだけ社会貢献できるか
>それから己の収入が決まるんだろ
弁護士とかならまだしも、一般大手じゃそんなの決まらんよw
おまいさんも分かってるだろうけど、高学歴で使えない奴の方が給料高いだろ?w

521 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:46:42 ID:/gnTsvYD0
私大文系は廃止の方向で

522 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:46:56 ID:oTl/n9kzO
それでも今の50代の大学生時代より勉強してるよ
だってあいつら試験受けなくてもレポート適当に書いて出すだけで卒業できたもん
私語云々以前に授業がまず開かれない
そいつらと比べたら、今の大学生がいかに真面目かわかる、勉強してるやつは本当にきっちりやってるしな

523 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:46:57 ID:cxIFEGO/0
>>507
その面接官のレベルが知れてるだけ
そいつが無資格なんだろw
だから自分よりはるかに優れたもの見せられて、話す方向性変えてるだけだろw
高学歴ほど、自分のキャリアより↑とかだとねたむからなw

524 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:47:20 ID:dAX0irlH0
現場に携わってる立場から一言
毎回の講義を試験にしたら出席もするし私語もないし勉強もしてくるよw

525 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:47:23 ID:EitpAPJ30
団塊世代、いやもっと昔から同じだろw

526 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:47:45 ID:HPihWWhT0
>>521
私大理系も不要ですw

527 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:48:13 ID:nlbqSp/X0
>>378
自分の基準で判断するからちょっとっていう認識なんだろうな

教授にとっては妨害行為ぐらいの音量に感じたんだろう


528 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:48:22 ID:0eVVrgQ1O
会社に履歴書出す場合に大学での順位も追加で書かないといけないというのを決めれば真面目にやるんじゃね

529 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:48:24 ID:Ay1DT6GO0
>>495
教科書読めばわかる以上の話をやってる講義は多くはないし、
だいたい、出席してる友人からノート借りろよ。

>>500
古い世代の人が理解できてないのもよくわかるが、
頭で理解できなくても、現実は直視して認識しなきゃ。

530 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:48:36 ID:byzJAtW3P
>516
上の4行は同意。だが
>そりゃあ日本の大学生は幼児化したバカばかりになるよなぁ。
ここだけはまるで間違ってる。
大学の方に意味がないんだよ。
企業は、どの大学に入れたかという、地頭しか見てない。
大学の「授業」って本当にくだらない。
入って失望したからな。

531 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:48:48 ID:3hoHtEb10
資格厨がやばすぎるwwwwwwwww
資格がないと世間で評価されないらしいwwwwwwwww
それなら、勉強しなくてすむバカ私立大学いって資格の勉強をずっとしているほうがましwwwwwww
あれ?それって専門学校じゃないっけwwwwwwwwwwwwwwww

532 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:48:59 ID:wZDgwavX0
同世代の半分が大学にいく状態が異常。多分下から3割程度のラインの学生まで入学してるだろ。大学行かずに早く結婚して子供作った方がよほど国のためになる。

533 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:49:48 ID:uyxeAljc0
金かけて馬鹿増やすんだからなあ。
国家破産して貧乏になったほうがいいのかもしれん。

534 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:49:57 ID:cxIFEGO/0
>>531
文系ならどこの大学だって勉強しなくて済むぞ

535 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:50:23 ID:wKQH4V9P0
>>525
授業に出ずに遊んでいる世代から授業には出るけど遊んでいるになっただけだからな

536 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:50:31 ID:i++HC3Vy0
>>513
ほんと国公立か早慶にすりゃ良かったと今でも思っているよ。
一浪してでもな。あの時のあいつらのせいでこっちは人生設計が狂いに狂った。
うちであんな感じだったから底辺Fラン層はもう学校の体を為していないんだろうよ。きっと。

537 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:50:36 ID:ffp5TlfbP
遊ぶいうても、演習やゼミだとやっぱり文献は読むし、
引用の仕方とかは大学から五月蝿く言われる。
剽窃は罪が重い。まあそれが普通なんだろうが。
内容のある発表なのかはまた別の話。

538 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:50:46 ID:iRj58FLg0
>>531
バカ私大にしか行けないような勉強しないバカはろくな資格も取れないけどね。

539 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:50:50 ID:ZU3GUCQVP
>>512
むしろマイナスになるのか…Fラン詰んでるな。

540 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:50:55 ID:mphE7uM0O
>>503
理想語る前に現実見ろ。
学歴や資格で企業が選ぶからこそ、それを取ること自体が目的化するんだよ。
生き残るために社会貢献なんざ二の次だ。

541 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:51:08 ID:3hoHtEb10
>>534
文系なら「お前の知っている」どこの大学だって・・・
だろ

いっぺんもぐりこんでみてみ?
お前バカだからシビアゼミとか聞いても意味不明だとは思うがwww

勉強しなくてすむのはお前がいったようなアホ私立だろ

542 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:51:36 ID:ycONep820
>>532
児童虐待が増えているし早く子供作ることが国のためになるわけではない

543 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:51:44 ID:jDmA910xO
まぁ、団塊の世代も勉強なんかやらずに学生運動ばかりやってたらしいが。
旦那のお父さんはいつもそれを言っては「あのころは若者は立派だった」とか言ってる

544 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:51:52 ID:pYSHqoev0
>>1のような大学は軽度知的障害者ですら金があれば入れる大学なので仕方がないですね

545 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:52:01 ID:dAX0irlH0
>>532
>大学行かずに早く結婚して子供作った方がよほど国のためになる。
でも高卒だとさらに就職の間口が狭まるわけで
公務員が唯一の職ともいえるけど、馬鹿が高卒で公務員になりまくった
おかげで、今の地方自治体の惨憺たる現状がもたらされてるわけで

546 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:52:17 ID:HPihWWhT0
>>530
くだらないと思ったら自分で勉強すればよろし。
それだけの話。

547 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:52:57 ID:wAzVWkpu0
кハートゼミナールЬ

548 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:52:58 ID:MJlqhfJz0
だって学びたいことがあるなら参考書だの、専門書だの買って自分で色々調べた方がいいだろ。
つまらんうえに自分で調べれば10分で済むような内容を1時間半もかけて
ダラダラ、ダラダラ講義されても興味なんて湧く訳ない。

講義の内容も吟味せず盲目的に授業を真面目に聞いて、板書とって…という奴が一番バカだろ。
3〜4年で専門的な授業が始まると思ったら、やっぱり同じような状況。

講義なんてまったく聞いちゃい無かったが、当然一年の頃から
自分の学びたいことは継続的に勉強するわけじゃん。
それなのに3年になってやっとまともな講義が始まる、と思ったら
自分が1年の頃一人で勉強してたようなことを1から説明しだす。
しかも家で自主勉すれば10分もありゃ終わるような事を1コマ丸々使って。

役に立たない授業を従順に聞いてるだけの奴が偉いのか。
大学もそういう奴をフォローする為の講義しかしないし。
だったら大学ってバカ養成所じゃん。就職の為のパスポートというが、
バカ高い金払ってるんだからもっと質の高い講義しろよ。

549 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:53:02 ID:cxIFEGO/0
資格持ってない人間は資格なんてと貶す傾向があるが、
それは実際は、持っている人間と比べられる事に抵抗する
マズイと言う気持ちがあるから反抗心が出ているわけだ

人の心理とはなんともわかりやすいものだ

550 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:53:17 ID:4FrlKxQO0
旧帝理系でしたが、講義中帽子を被ってる奴が一喝されてました。
あたりまえですけどね。
講義を聴きつつノートを必死で取らなきゃならないので、
ごく普通にやってれば私語は 不可能 です。静かなもんでしたよ。

551 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:53:20 ID:yRL8ccJw0
>>531
大卒ってのも一つの資格だよ。
特に大学新卒ってのが一番デカい。

552 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:53:26 ID:+yb8cqFE0
>>505
ありがとうございます。
英語は今のクラスではダメ、もっと力つけて最上クラスに行きたい。
上のクラスは毎週英文のレポート提出が課題。
今のクラスは時制の一致とか、助動詞の説明w
下のクラスはBe動詞、もっと下はABCから。

全部の学科でクラス分けしてもらいたい・・・orz

553 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:53:28 ID:mphE7uM0O
>>531
まずは学歴な。
資格はその次の勝負で使うから、学歴という武器のためにも専門じゃダメなんだよ。

554 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:53:32 ID:0WgxZ+LW0
>>532
早く結婚して子供作るとなんで国のためになるの?

555 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:53:34 ID:wKQH4V9P0
>>537
学部生レベルでも月に10本論文(当然英語)読むように言われるからな
昔の人から見たらこれでも勉強していない方なんだろうが

556 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:53:32 ID:u1hUAN4c0
一般教養なら高校と同じように家でやることも多いだろうが、専門の研究に
入ると家で勉強するだけではすまない。

大学生の場合、家でも勉強するだろうけど、
文学部の場合は、参考図書(辞書、事典)を使って文献解読するのに
時間がかかるから、参考図書のある図書館または研究室で過ごすことが
圧倒的に多いように思う。

家では主に解釈したものをパソコンで分析、考察することが主。
ワープロや表計算ソフトを使うから。

ともかく、もっとも時間をかけるのは文献の解読、解釈。

557 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:53:47 ID:a9+UpmPn0
>>539
どうでもいい資格ならって事だろ
工業系資格、簿記、情報処理とかチグハグな資格を履歴書に書いてくる奴は
あれ?何がしたいんだろうって感じがするだろうしな
工業なら工業系の資格で統一しろってことじゃね

558 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:53:58 ID:NQx8rywl0
>>528
そんなの、入社する前に成績表を提出するから今でも会社にはモロバレだろ。


普通、上場企業に入社するとき、提出書類の中に、卒業証明書だけでなく
卒業大学が発行する(たいていの国立大はタダで一枚くれる)成績証明
も一緒に出す。
だから会社は、自分の在学時代の成績がどうだったかなんて、当たり前のように
把握してる。いくつの講義を落として、優や良や可がいくつあるのか全て
書かれてるからな。

559 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:54:10 ID:Ay1DT6GO0
>>515
マーチ以下の私大は
・若年層を抱え込む(進学率は5割超え!)ことで、失業率をダウン。総理もお喜び
・とりあえず、犯罪者予備軍を1ヵ所にまとめつつ、犯罪率ダウン。社会保障になる
・大学街ができるので、それなりに雇用が生まれる。下手な箱物行政より効率よい

教育機関と思わなければ、ありがたい存在なんだよ。潰すわけないさ。
補助金は減らした方がいいけどなw

560 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:54:12 ID:uZJ/WQ4m0
大学に詳しいお前らなら答えてみろよ
これが分からないようでは語る資格なし

実際にクイズ番組にも出た問題
「学術的にコアラに最も近いのは?次の3つから選べ
A:パンダ B:カモノハシ C:クジラ」


561 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:54:14 ID:g8JHigQA0
>>520
残念だが俺の会社で一番 低学歴の俺が一番給料高いんだが

562 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:54:20 ID:3hoHtEb10
>>549
それは低学歴同士のバトルだろwwwwwwwww

高学歴なんか低学歴の資格コレクターを相手にしてないんだが

563 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:54:37 ID:JhewPUPQO
団塊なんか勉強どころか授業にすら出ず破壊工作や乱交しかしてなかっただろ

564 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:54:40 ID:1UaT+pfy0
東大卒の政治家のセンセーたちがアレだろ?
学力知識よりも生活や社会IQ育てさせろ

565 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:54:54 ID:Z0X4LGsr0
スレを最初から読み進めてきて、ID:cxIFEGO/0が
強烈な学歴コンプを抱えていることだけはわかった。

566 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:54:55 ID:RplMoqdeO
大学でいくら勉強しても就職になんも有利に働かないからな。特に文系。

むしろ成績最悪の評価で単位だけとってバイトサークルに明け暮れた方がいいとこ就職できる。

誰が大学で勉強すんの?
勉強するメリットない。

567 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:55:39 ID:0eVVrgQ1O
国が企業に採用の条件を学歴「大学以上」と書くのを禁止にさせればいいんじゃね。
大学行かないと就職先がないというのを避ければいい。
履歴書も高卒以上の学歴を書く必要はないと定めたらいい。

568 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:55:50 ID:K+3vvmnh0
というか授業って形態自体が自分の身にならんからな。所詮受身だから。
文系だったから余計そう思うかもしれんが。
身につくのは自発的な読書と実体験。

569 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:56:00 ID:dAX0irlH0
>>548

バカ高い金払ってるんだからもっと質の高い講義しろよ。
まったく大賛成なんだが、そのためには学生は講義前に膨大な予習を
してこないと駄目だし、講義中の討論こそが主になるんだが人目を気
にして発言をしない今の学生に、それが出来るのかどうか、甚だ疑問

570 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:56:06 ID:Tnr9FAsE0
遊ぶのも絶対に必要だが、四年間に必須の古典100冊ぐらいは独学しとけ
ギリシャ哲学から経済学への変遷
神道、仏教、と一神教との比較
歴史と神学の間にでてきた芸術の表現方法
イロハでいいからやっとけ 今の低レベルな日本なら断トツに使える奴になるから


571 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:56:07 ID:byzJAtW3P
>546
大学では「勉強」する必要がないの。
ちゃんとした会社に就職すれば、
社内教育で勉強させてくれるからね。
むしろ大学では人脈作りやコミュ力・体力養成が大事。
大学で勉強しろなんて言うのはブラックですw
おわかり?

572 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:56:25 ID:uyxeAljc0
文系の似非科学を学問とか思って真面目にやるような低IQはいらんよw
本物の馬鹿だからな。

573 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:56:30 ID:HPihWWhT0
>>552
大学に期待できないのなら、大学の外で腕を上げてください。
そうして自分のチャンネルを増やしてください。
大学に失望しても、自分には失望しないで頑張って!

574 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:56:57 ID:wKQH4V9P0
>>548
単に行く大学を間違えたとしか思えん

575 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:57:00 ID:3hoHtEb10
>>565
あーそれ言ったらかわいそうだろwww

>>571
大学は論理的思考力とか、社会に出てからベースになる部分を勉強するところだって
教授は仰るが

576 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:57:12 ID:45b4oYep0
実態は就職予備校のくせに何を偉そうに

577 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:57:24 ID:ffp5TlfbP
文系で院に進むと就職死亡ってこの制度もどうにか....

教職ならわかるけどさ。

578 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:57:35 ID:uZJ/WQ4m0
大学に詳しいお前らなら答えてみろよ
これが分からないようでは語る資格なし

実際にクイズ番組にも出た問題
「学術的にコアラに最も近いのは?次の3つから選べ
A:パンダ B:カモノハシ C:クジラ」


579 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:57:41 ID:cxIFEGO/0
>>571
実際はコネ
コネがない奴は能力至上主義
学歴、資格以外はありえない

580 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:57:42 ID:NQx8rywl0
>>567
採用する企業にとってのメリットが何も無いから、その法律が提出されても
経団連、あるいは国民の反発によって叩き潰されるだけだろう。

高卒、あるいはソレ未満の人間を採用して、企業に何かトクがあるのか?
トクがあれば企業は喜んで制度改革を受け入れるだろうが、自分らがビジネスで
損しそうな改革を飲ませるのは至難だぞ。

581 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:57:44 ID:PfIg+v3q0
>>570
いい指摘だわ

582 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:57:47 ID:NF75Ajae0
>>572
やっぱ鳩山みたいに理系の学問を修めないとな。

583 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:58:09 ID:Ay1DT6GO0
>>555
昭和30年代あたりの大学の光景を本などで読んでると、
法学部3年あたりで、ドイツ語の論文渡されるのもざら。
昔は、第二外国語が本当にかなり必要だった。

584 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:58:13 ID:u1hUAN4c0
鳩山、管と団塊の首相が続いている。

団塊の特徴は体制を攻撃したり破壊するは得意らしいが、
学生時代に知的訓練を欠いていることが多いので新しいものを創造することは
まるでできないらしい。

585 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:58:48 ID:5b70CZxc0


・大学を卒業しないと良い就職が出来ない
・親に高額な学費を出して貰っている

 から授業にはまじめに出席するが

・就職することが目的で勉強自体にはあまり興味がない。
・講義がつまらない

 から携帯電話を弄ったりする


というのが現状だと思うが、どうよ。

586 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:58:55 ID:byzJAtW3P
>575
まともな会社なら、新卒学生が「何かを知っている」
なんて思いません。
大学で学んだことなんて馬鹿にされるだけ。

587 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:58:58 ID:3i84QMFY0
まー
ホワイトカラーだけで成り立つ社会ってのがありえないからなw
これだけ机の上でしか働いていない奴が多くいるのに、よく経済成り立ってると思うよ

>>549
だなw
学歴云々、資格云々って話は、その立場にいるやつこそいえることだし
100歩譲るなら、この件に関してはそれらを所有している奴より収入が多い人が言うことかな

>>561
自分の会社か?
まーそれならそれでいい会社だな
でも、多くの会社はそうじゃないよ

588 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:58:59 ID:Z0X4LGsr0
そもそも大学なのに「授業」とか言う時点でオワットル

589 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:59:11 ID:3hoHtEb10
>>582
ORなんて理系というか経済学系だから、どっちかというと日本的分類だと文系なんだが。
なんだろう、理系/文系で明確に区別していう時点でアウトだと思う。欧米では経済学は理系。

590 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:59:32 ID:HPihWWhT0
>>571
じゃあ、大学の授業に「失望」する必要なんぞないじゃんw

591 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 11:59:48 ID:PQstGDpo0
>>567
それ性別ごとの募集を禁止したときに、
「女性が働きやすい職場です」とか
「当事業所の従業員、男性20名、女性2名」とかで
何となく臭わせるようになったけど、
それと一緒のことが起きるだけだから無駄。

592 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:00:02 ID:mphE7uM0O
>>571
会社は学校じゃありません。
とか言って未経験者への門を閉ざす企業のなんと多いこと。
勉強させてくれる会社なんか一握りしかねーよ。

593 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:00:23 ID:NF75Ajae0
>>589
経済でも理系の素養のあるやつは金融工学に進むしな。

594 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:00:41 ID:1KNnDO+NO
こんなんで高学歴とか言われてもなぁ…

595 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:00:47 ID:FJQ9GzgR0
携帯出来る前からそうだろうよ

596 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:00:57 ID:wAzVWkpu0
張り切って、ドアのノブを回したら、鍵が掛かってたぜ。
今日休講だってさ。ラッキ〜









と言う状態にはならないからなw
だって、真面目な奴が、休講の張り紙見逃すんだってばwそう言う事っすよ。

597 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:01:02 ID:ycONep820
>>588
授業=ゼミ、講義、課外学習・・・なので間違ってはいない

598 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:01:05 ID:K+3vvmnh0
>>536
法学部なんていかに最小の努力で華麗に単位とるのか競うとこだろw
少なくとも総計はそういう空気。
授業なんつー受身の形態じゃ法知識なんて身につかないからな。
法学部での真面目ってのは司法試験の勉強をすること。

599 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:01:30 ID:a9+UpmPn0
会社で勉強させてくれるにしろ
大学で学んできた事が頭に入って無いとそもそも勉強にならないだろ
会社が専門学校になっちまう

600 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:01:37 ID:jwBXnP88O
>>530
講義の形とか、受験の形とか、根本的に変えないと『真面目に勉強したい!』って入学してきた学生の意欲を削ぐんだろうね。

いっそのこと、ヨーロッパみたいな受験方式に変えた方がいいかもな。入学は簡単だけど、卒業までが勉強だらけで大変。

Fラン大学も潰して専門学校にした方が有益だな。

企業も、どの大学に入学したか?じゃなくて大学で何の学問を修めたか?って考えなきゃな。

大学名きくのは企業の学閥とかあるかも。まあ、そんなんだからダメなんだろうけど。

601 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:01:41 ID:byzJAtW3P
>590
今はもうわかったけどな。
やっぱり苦しい受験勉強して入った一流大学で、
さぞ知的好奇心を満足させる授業をやるのだろう、と思ったら
ほんとに教授が自分の本買わせてオナニーするだけだったんで
一時は失望したよ。

602 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:01:47 ID:NQx8rywl0
>>589
ORは経済学というよりは情報科学、あるいは情報数学だろ、どう考えても。

ORが必修の学部ってのは、日本でもアメリカでも情報工学科ぐらいしか思い浮かばない。
経済学では、学生は別にORの講義なんて好みの問題であって、履修しなくてもいいからな。

603 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:01:50 ID:wZDgwavX0
大学時代は遊んで暮らした人間の方がいざ必要になったとき自分で勉強して必要なことを習得する余力を持ってる。
授業に真面目に取り組むタイプの学生でその後の人生も伸びていくやつはほとんどいない。出席や暗記もので評価しても意味ない。
評価の定量化のもたらす弊害は案外大きい。


604 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:02:05 ID:hZAgO1gu0
んなもん留年させて授業料絞りとるだけ搾りとれや。
大学経営者ってアホだね。卒業難しくすれば評判良くなるのにw
評判良くなれば受験者が増えるっつーにw

605 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:02:52 ID:ffp5TlfbP
>>548
その分野での導入書とかは教えてくれる。
レジュメで文献載せてくれる教授もいる。
やっぱり一人じゃわからないでしょ最初は?

それをどう思うかは自分で考えればいいし
本を読めば、その文献からまた本を読める

あと、大きい図書館のある大学はいい。
明治大正の本とかめくってると「大正○年読破 何々」って書いてあったりして不思議な気分になるわ

606 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:02:53 ID:FN3xSSRh0
>>566
このスレ読んでて違和感感じた理由がわかった。
就職のために勉強するからこんな話になるんだな。
特に文系はその傾向が強いな。

本来大学は勉強するところで、就職予備校じゃないはずなんだが・・・。

607 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:02:55 ID:3i84QMFY0
自分に対して
学歴しかよりどころがない奴は学歴にしがみつく
資格しかよりどころがない奴は資格にしがみつく

他にまったく違う要素(ルックスやら金やらなんでもいい)
を含めた自分がある人は、あまりそういう一つの事に固執しないw

608 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:03:07 ID:mphE7uM0O
>>587
じゃあブルーカラーの待遇あげてやれよw
飲食業界とか介護業界とか人の働く場所ですらないぜ。

609 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:03:30 ID:DO9AVJui0
専門行ってるんだが、そこまでうるさくないし
携帯いじってるヤツはいるけど少数だな。

目的あって学校行ってるヤツと、そうでないヤツの違いかね?

610 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:03:31 ID:Ay1DT6GO0
>>596
うちの大学は、休講通知は基本がネット(当日、教授が事故った
とかは紙だがw)なんだが・・・

611 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:03:47 ID:3hoHtEb10
>>586
そうじゃないそうじゃない、何かを考える力を身につけるってことよ
バカが何考えてもバカな帰結でしょ?ロジックですよ。
知識はその会社毎に必要とされるものは違うから、そこで磨いていけばいい。
分かる低学歴?

>>593
金融ファイナンスの講義は、あれは応用数学の極みだもんな
これをみて誰が文系だと思う、って感じだわ
まぁ数学べースにするか、文字ベース(法学部)ってだけで結局法も経済も
論理的思考力を養うために必要だとは思うが。

教育学部とかは廃止しろ

>>602
経済学はORの一分野しかかじらないしね。
確かに東工大/東大理系はORの授業あったな

612 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:04:02 ID:a9+UpmPn0
>>604
短絡的すぎだろ
無名大学なのに卒業するのが難しくなったら誰も入らなくなるだけ

613 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:04:24 ID:m1yigZT80


これが、全ての元凶だ!
*格差も付く筈だ!
*東洋から来た外人に仕事を取られる筈だ!
同じ顔だから、仕事を取られてることに気が付かないのだろうw

このオバカを育成したのが亡国のババァどもだ!
もうオバカの将来など、ある筈が無い。
亡国のガキども、これを区別と言います。w


614 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:04:28 ID:gV8YpIeHO
教科書や配布プリントを参照すれば分かりそうな講義は全く聞かない

615 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:04:29 ID:byzJAtW3P
>606
本来大学は「研究」するところなんですけど?
低学歴はそんなこともわかってない。

616 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:04:48 ID:wAzVWkpu0
その後、アパートに帰って、

敗れた壁紙がハート型になっているのを発見して、
あ、愛。とか体操座りでしばらく見つめ続けて、

その後、狂ったようにギターでフォークソング歌ってたら、
大家さんからクレーム来たよ。

617 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:04:50 ID:3ecZmElL0
>>3
ワッフルワッフル

618 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:05:09 ID:Up2Bn1F+0
受験しないで推薦で馬鹿でも入れるゴミ私大入って遊び呆けておいて、企業が取ってくれない、国が悪い・・・・・

今こういうのがブームなのかな?自作自演乙って感じ


619 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:05:53 ID:/gnTsvYD0
大学受験が地頭で決まるとか言ってる奴って馬鹿なのかな

620 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:05:57 ID:3hoHtEb10
東京理科大とか電通大みたいに、入れるけどでれないっていうのは
もっと徹底していくべきだとは思うね。
じゃないと、資格()とかに走る低学歴ちゃんが増えちゃうから

ま、別にどーでもいいけど

放送大学大学院にいってるやつが、東大の学部卒より頭いいって自負してたが
頭湧いているのかとおもった

621 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:06:00 ID:Ay1DT6GO0
>>601
まあ、人にもよるんだろうが、東大の駒場で「教授が自分の本
買わせてオナニーするだけ」なんて講義には出会わなかったな。
俺以外の友人もそうだ。

で、どこの一流大学に苦しい受験勉強して入ったのですか?

622 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:06:03 ID:HPihWWhT0
>>615
「研究」も「勉強」です。

623 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:06:07 ID:l3g5QkrS0
俺は国家資格(検定も含む)なら20くらいは持っている
しかし資格なんて物は実務経験と相まって威力を発揮するんだよ
実際技術士なんて実務経験が無いと取得出来ないしな。

資格取得が悪いとは言わんがそれよりは入社試験で良い点数を
取れる様に準備しておくことが大切だろう。
それと小論文も練習しておいた方が良いPCばかり使ってると
漢字が書けなくなる。

624 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:06:36 ID:wMm0uFDS0
>>606
なれの果てがポスドク問題ですから
現実担保出来ないとどうにも

625 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:06:52 ID:OuRy8a7zP
将来の夢は弁護士と言った
法学部に通っているバイトに

憲法第1条は、なに?って聞いたら
知らないって言われたよ


626 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:06:53 ID:hKxCBvdz0
>>495
それが今の大学生の知的レベルかwww
さんざんいわれているとおり、出席取りは、文科省からのお達しだからしかたないが。

627 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:08:20 ID:p63dAamI0
学生も教授も「来たくない奴は来なくていい」昭和型システムに戻ることを期待してるが、
悲しいかな、無教養な国民とそれにせっつかれた文部科学省が、旧来のシステムを
復旧することを許してくれない。
だから、こういう光景になる。

大学にいってまで、何が悲しくて管理教育せなならんのかと。

628 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:08:59 ID:jT1R14pz0
>>621
ほんとか?俺の時代は結構いたが。
比率で言えば選択の1割ぐらいだけど、そんだけいれば十分だ。

629 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:09:01 ID:HPihWWhT0
>>624
そうですよねぇ…
やはり大学院重点化=院生採用数を増やす
ってのは失敗だったんですよ。

630 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:09:01 ID:gV8YpIeHO
サークルで遊びまわるのが勉強だから

俺はコミュ力不足で出来てないけど

631 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:09:06 ID:xlh1fyXN0
>>625
まぁそれは流石にねーけど
条文暗記なんかしてる奴は勉強下手なのは確か

632 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:09:24 ID:x6NpPMMM0
団塊ゴミ左翼世代にだけは言われたくないなw

633 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:09:25 ID:+yb8cqFE0
>>573
ありがとうございます。
ぢつは昨日精神的に疲弊して自主休講キメましたw
月曜は英語あるんで登校?します。
最近はCATVの映画でリスニングしてます。
大学には失望してないっす。
先生は本当にありがたい存在。
学生に問題があるだけ、そこがFランのゆえんですね。
ぼちぼち英語の自主学に復帰します。
朝から2chで遊んでしまったw

ほんとにありがとう。

634 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:09:32 ID:db0h4mpgO
ぶ、文系ェ

635 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:09:39 ID:5TyCooHj0
こういうスレを覗くと、必ず「就職に役立つこと意外はしません。だって意味ないしw」と、
妙にドライな文系の人と、それに凄まじい憎悪を燃やす理系の人がいるよなw

世間一般のイメージだと文系はウェットな感じで、理系はドライな感じだと思うんだが
実態はまったく逆で面白いよなw

636 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:09:47 ID:byzJAtW3P
>611
高学歴だが、大学で論理なんか身につかんよ。
だいたい社会に出て行って「論理」なんて振り回したら
相手にされず孤立するぞ?
コミュ力が大事。
>621
せまーい専門領域のどうでもいい話を
ありがたがって「勉強」してたんですね。
お受験エリートにありがちな傾向だけど。
今のおまいに、それ役に立ってる?

637 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:10:01 ID:z2aEkfZoO
>>615
そんな「そもそも論」はともかく、
学部は勉強、研究は院で、というのが現実だべ。


638 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:10:03 ID:wKQH4V9P0
>>626
授業聞かないで試験通るような知能の持ち主ばかりだったら日本はもっと良くなってるわ

639 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:10:17 ID:kFyCARevP
>>21
この意見がもっともだな。
やっぱりおもしろい講義は学生が多いし、みんなちゃんと聴く。俺もそうだった。
つまらん講義は出ないか、途中で図書館に行ったり。


640 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:10:21 ID:0eVVrgQ1O
今こそ「銀行で振り込め詐欺防止のために携帯電話を使えなくする機械」を大学に売るチャンスじゃないか?

小学校〜大学で携帯電話が使えないようにすればいい。


641 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:10:52 ID:263jRCPL0
携帯や私語でコミュニケーション力を養ってるんだよ
勉強なんて会社に入ってからすればいいっての。

642 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:11:04 ID:DO9AVJui0
>>627
つか、学びたいと思う事が無いなら、進学しなきゃいいのにねぇ。
とりあえずどっか就職したい→大学 なら、1年でも2年でもバイトして
やりたい事見つけてから大学行って、勉強すりゃこんな話
無くなるだろうにと思うんだけどな

643 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:11:33 ID:OuRy8a7zP
>>631
現実を見ようぜ!って
やんわり教えてあげるのが
精一杯だったよ

644 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:11:51 ID:b/49gMi70
>>637
大学システムの実態と言うのはもっと凄まじく、
学部は卒業証書発行所兼就職待機所で、院は廃人養成所というのが実態でもある。

上位国立の理系ですら、院卒の2割が就職できず、その後の行方もわからないような
状態だからな。
就職も決まらずに卒業していった野良博士ってほんと、どうなってるんだろうな。

645 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:12:25 ID:IfPhkAGp0
世界的には、資格は能力が高い事を示す証明書ではなく、最低限必要な水準に
ある事を示すためのものであり、通常足切りに使われる。

欧米企業が、ある職種を募集する際、応募資格としてMBAとかPMPを要求するのは
足切りのため。
最低限の閾を越えた人間の中から選抜する。

欧米では、大学のレベルを指定して募集する事が多いが、これもあくまでも足切りのため。

従って、学歴とか資格がないと、本当はものすごく優秀なのかも知れないが、考査の対象に
入らなくなってしまう。

欧米では、大学・大学院卒が社会的に認知されている資格の代表例であるが、
最近はそれに加えて各種資格の重要性が増して来ている。


646 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:12:34 ID:FN3xSSRh0
>>615
それ、どこのいつの本来だよ・・・

647 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:12:47 ID:a9+UpmPn0
>>635
よくわからんけど、
文系は基本的に大学の講義が就職にあまり関係ない
理系は基本的に大学の講義が就職に関係する
こんな感じで温度差があるんじゃないか

648 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:12:49 ID:Ay1DT6GO0
>>628
皆無だと主張する気もない(証明もできないしな)が、近年は
みな教育熱心な傾向があるようだよ。
それが東大にとって本当にいいことかどうか、わからんけどな。

今でもどこの大学もやってる、ゆとり対策を他大学に先駆けて
最初に始めたのも駒場だし(1997年ごろ?)。そういう意味では
教育熱心のベクトルが斜め上にずれているのもかもしれんw

649 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:13:10 ID:jT1R14pz0
>>642
現役で進学したほうが就職のよさは圧倒的にいいよ。

650 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:13:27 ID:F6yMQsSu0
>>636
実際、ν速+で正論主義者が多いのを見ると、学生も多いのかな、と思うね。
正論なんて社会では全く役に立たないからね。
いかに落としどころを見つけるかが大事なわけで。

651 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:13:32 ID:wKQH4V9P0
>>644
上位国立の院ってそりゃ博士だろw
旧帝の工学修士なら就職率100%だ

652 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:13:40 ID:g4H9vv6wO
>>636
お前のような2chの自称高学歴は
高校中退か中卒だろ

653 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:14:12 ID:gV8YpIeHO
>>635
理系は遊ぶのが下手だったり空気を読むのが下手だったりするから
うまく遊んでる奴が羨ましいんだよ

654 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:15:23 ID:3i84QMFY0
>>1みてーなのは、お互い様だよな
講師だけが悪いわけでもなく、学生だけが悪いわけでもなく、両方が悪い。
でも、しいて言えば、講師側は大人なんだし仕事なんだから、
ちゃんと責務をまっとうしろと言いたいなw

655 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:15:23 ID:DO9AVJui0
>>649
まあ、そうなんだろうけど、4年の時間と金を無駄にして
頭の中身空っぽよかいいんじゃね? って話さ

656 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:15:24 ID:byzJAtW3P
>646
大学発祥時点では、社会の役に立たないことを
好きな人が研究する場所だったんだよ。
資金はお金持ちが趣味で出していた。
今でも学会は社会の役に立たないのが多いという名残があるけど。

657 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:15:40 ID:Ug3WZD9M0
>>647
別に、理系だって、大半の講義は就職に直結せんぞ。
自分の分野、あるいは就職先では未来永劫、こんな知識なんて使いもしないだろう
なと思ってるけど、必修講義だとか単位の都合上、やむなくとってるものがたくさんある。

複素微分方程式や数学原論(要はブール代数とかやるやつ)を、冶金工学にどうやったら
関連させればいいのか、ほんと意味不明だからな。
今も、しょうがないから履修してるだけだし、たぶん、一生使わない知識だから
卒業したらソッコーで忘れる。

658 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:15:41 ID:K+3vvmnh0
>>558
別に上場企業じゃなくても成績証明書提出するだろ。
というか成績じゃなくて順位っつってんじゃん。

659 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:15:51 ID:jT1R14pz0
>>648
なんと・・・東大のひどい駒場も進化したのかw
大体駒場の教育なんてどうせあとで役にたたないと学生から思われてることが
教授もよくわかってたのでものすごい適当になるか、教科書買わせるか、
そんなんばっかりだったわw
まぁでも社会にでると専門よりも教養の浅く広くの方が話ネタになっていいんだけどな。

660 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:16:21 ID:I3N0QSwk0
昔も似たようなもんだろ

661 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:16:25 ID:Ay1DT6GO0
>>636
「おれ、高学歴だけど」って、2ちゃんで自称する奴ほど、
コミュ力(笑)をありがたがるし、勉強を馬鹿にするよなw

662 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:16:25 ID:9qHldeIN0
大学全入時代じゃない時はこれより勉強していたとでも言うのか

663 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:16:40 ID:czo3AYFR0
>>217
偉いじゃないか!マジで感心するわ。

664 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:16:50 ID:jwBXnP88O
>>603
じゃあ大学いかないでフリーターやってればよくねぇか?それは嫌だから『大学生』って肩書きだけは欲しいんだろw

本来、大学は勉強する場所で、就職斡旋する場所じゃないんだよ。理系とかは話が少し違うかもしらんけど。

665 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:16:57 ID:ycONep820
>>647
学歴が高くても人生楽しめていない理系が学歴が低くても人生楽しめている文系に文句言っているだけ
文系は遊んでばかりだってぶつくさ文句言う理系は多い
あと理系も研究分野と就職先の仕事内容が一致していることは稀

666 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:17:11 ID:i++HC3Vy0
>>598
まあ単位云々に限って言えばそうだろうがこっちは高い金出して行ってんだ。
どうせなら学校に対する費用対効果も出来るだけ高めたかったんだよ。
そういう学生の本来あるべき姿勢で臨もうとする奴を弄ろうとする奴の方がおかしいんじゃねーの?って話。
法学部なら真面目な奴結構いるだろ。

667 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:17:14 ID:s9bkz+mTO
大学入ってまで何故少クラスの必修授業があるのか訳わからん。内容は中学高校の英語だし、隣の人とペアまで組まされるとは。男子校だった俺には隣の人が普通より可愛い人だとある程度は意識してしまうから毎週会うのは正直だるい。
だから俺は今4週間その講義を休んでる、どんどん会いづらくなってきたああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!1

668 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:17:20 ID:wKQH4V9P0
>>652
下手糞な高学歴装いだなそいつ

669 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:17:26 ID:wAzVWkpu0
これで、7枠決定しました。

670 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:18:06 ID:5b70CZxc0
>>642
学びたいと思うことはないが、良い就職をしたい人はどうするんだ?

671 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:18:07 ID:3xsQ5rL60
もうさ、学歴で給与の差つけるのやめたら?
学歴関係無く、仕事で良い結果出す人にお給料をいっぱいあげればいいのに。

672 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:18:26 ID:dAX0irlH0
>>642
>1年でも2年でもバイトしてやりたい事見つけてから大学行って、勉強すりゃこんな話無くなるだろうにと思うんだけどな

御節御尤も
併しそれでは新卒採用時の年齢制限に引っかかる可能性も出てくる
日本社会で求められるのは、「何歳でかくあるべし」という手順通りに人生を遂行出来ている能力

673 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:18:49 ID:a9+UpmPn0
>>657
そりゃ全部が就職に関わってるとは言わんよ
だけど機械科なら機械関係の専門科目はそのまま就職に直結してるとかそういう問題じゃないのか
電動機の原理すらわからない奴が電動機作ってる会社には入れないよな?

674 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:19:05 ID:TylcdD4j0
みんな学歴の話大好きだな。
学歴なんてどうでも良いじゃん。
好きなところに就職できればそれで良し。

675 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:19:14 ID:HPihWWhT0
>>633
先生が大丈夫ならば、
個人的に相談に行くとか、
あるいはその先生が読書会や研究会など主催しておられる場合には、
そこに参加するのも手かも知れません。
ともかく、継続は力なり、です。
頑張りましょう。

676 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:19:15 ID:YzdXr6Ec0
>>214
努力して乗り越える、というのは我を通して突き進む、というのとは違うしな
今も昔も、どこかに置き換えて結局何も変わってなかったりする
コミュ力というのも、寛容さや融通性を考慮すれば、結局相手に合わせるのが世の掟

たとえ筋が通っていてることが否定されようと、誰かが誰かに合わせなければコミュ力があると言われない
プライドを捨てよ(キリッなんてのはいつの世も言われていることだな

677 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:20:03 ID:F6yMQsSu0
>>673
でもそれを言い出したら商学部だって簿記やるし、
法学部だって債権総論や担保法やるわけで、
直結してないわけではないよ。

むしろ「これ絶対使わないな」っていう必修科目は文系の方が少ないと思う。

678 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:20:11 ID:0eVVrgQ1O
高校無料化なんかより大学無料化にしたほうがよかったんじゃね

679 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:20:30 ID:MQTIU7asO
海外から日本の大学のイメージは遊ぶ場所って感じだな

100人くらいとやったわ
何人かは結婚したけど今でもやってるよ

680 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:21:20 ID:VvXmJI0w0
>>671
今でも別に学歴にカネ払ってくれる奇特でやさしい企業なんかないだろ。
東大を卒業しようが、オックスフォードを出てようが、業績をあげられなきゃ
永遠にヒラか、悪くすれば子会社に転籍という事実上の戦力外通知を食らう。


学歴にカネ払ってくれるような善意の施しをしてくれる企業があるなら教えてくれ。
そういう企業に入りたいって学生はたくさんいるだろう。
しかし残念ながら企業もビジネスだから、会社に利益をもたらさなかった奴を「学歴」だけで
優遇なんてしてくれないぞ。

681 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:21:35 ID:OcCA3E1s0
でっていうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

682 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:22:22 ID:uKvMmVL1O
学歴でまず判断して
その中から仕事できるやつに金上げたほうが

いきなり仕事できればいーじゃんとかいう馬鹿雇わなくて助かるな

683 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:23:26 ID:jwBXnP88O
>>641
じゃあ大学の意味ないじゃんw学歴だけは欲しいってか。

684 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:24:04 ID:PrsmdZ5Q0
>>682
学歴なんてのは単なる足切りラインを引くのに便利な尺度だからな。
ある一定以上のレベルの大学生と企業は、どちらもきちんと認識してることだが。

685 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:24:17 ID:263jRCPL0
>>683
当然だろ?日本の大学は入るのは難しいけど出るのは簡単だからな

686 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:24:21 ID:DO9AVJui0
>>672
その、「かくあるべし」が崩れていけば、少しずつ変わっていくのかねぇ・・・
それまでは、こんな話が続きそうだね

687 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:24:42 ID:mASuTZprO
そもそも遊ぶために行ってるわけだが

688 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:24:55 ID:Ay1DT6GO0
>>680
新卒主義の日本で、社会で実績ゼロの22歳の若者がすがれる
数少ない、そして最大の武器が学歴ってだけですよ。

入社した後は大学なんて関係ないけどね。

689 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:25:05 ID:JlOZ3j0I0
昔の大学生だってべんきょうしてるわけないだろ
むしろ今より・・・

690 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:25:17 ID:yoQFnj5V0
オッス、オラ数学科、役に立つ?何だそれ、美味いのか?

691 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:25:26 ID:a9+UpmPn0
>>677
俺の偏見かもしれんが
文系の就職先は大学で習った事が何も役に立たなそうな営業が多いから大学の勉強が無意味って言ってる人が多いイメージがあるからかも

692 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:25:36 ID:iB1qz7B9O
自分の通ってるバカ大(日東駒専)だと出席点って結構授業評価の比率高いんだよな。毎回出席しただけで30点とかwww
あと、通信制の大学はこういう出席点が考慮されない事があるから卒業が難しいと聞いた事がある

693 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:25:57 ID:Qq8xGZN+0
読むより聴くほうが頭に入るらしいし出席してるならいいんじゃまいか?

694 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:26:14 ID:KneNO0fQ0
単位認定を成績ではなく出席重視にすると
就活に響くという理由で学生課から苦情つけられる教授が多いらしい

695 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:26:57 ID:ih80hdu40
学生のスピーチ能力を量る新たな受験科目の創設が急務!

696 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:27:13 ID:0eVVrgQ1O
勉強うんぬんより
子供に大学費用払ってやれる家柄かどうかで採用を決めたいだけなんだろうな

697 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:27:15 ID:cSImIHEz0
まあ・・今の時代は勉強よりも就職活動だよね。

698 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:27:19 ID:BIEGv9bVO
授業受けたくてやってる人は騒音で聞き取り辛らさに悩まされてるのに
騒いでるやる気の無い奴らは知り合いとか先輩からノート借りて楽に単位取る
ってのが凄い癪

699 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:27:32 ID:RMcCikzU0
やる気ない教授もいる
カネさえもらえればいいと考えて
誰も聞いてなくても一人で授業して
時間がきたらスッと帰っていくみたいな

センコーもトーク術磨けよ
センコーはカツゼツよくしゃべれよ


700 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:27:35 ID:LePtTG/D0
>>326
鳩山はルーピーであってDQNではない。

701 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:27:38 ID:ee4aV73H0
何を今更w昔からそんな感じだよな。
大教室だと、ジャンプ読んでいたりゲームボーイで遊んでいる奴なんて居た。
出席なんて今よりも甘かったよ。

702 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:27:47 ID:IP7gQNyM0
>>499
最後の最後で、どちらを取るかって時に、あるのとないのじゃ、その差がはっきりでるな。
諺でも言うじゃん、「備えあれば憂いなし」・・・遊んでたのは憂いばかりってさ。ピンチや災難
ってのは誰にも突然降りかかるものさ。採用試験で比べられて落ちたら、天敵と戦って負けた
と思うしかないな。…人生180度変えられたわけだし。

703 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:27:53 ID:+yb8cqFE0
>>675
上級クラスの先生に相談っていいんでしょうか。
先生の方で気にかけてくれて、何かと声をかけてくれてます。
絶対来年、上に行きたい。
あと、先生同士で派閥があるみたいで、ここ行ったらヤバそうと感じたり。
小さい大学なんで学生の動向は把握しやすいんです。


704 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:28:01 ID:jT1R14pz0
>>690
俺も数学系だったが、就職は大変だった。面接で研究の話すると必ず
「で、それ何の役に立つの?」っていわれるからなw
適当にこじつける練習しておけよ。どうせ企業の面接官なんて馬鹿なんだから
本当の話するよりも100%嘘で固めて分かりやすい話をしたほうがいいw

705 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:28:22 ID:wKQH4V9P0
>>684
役割はセンター試験に似ているな
文句付ける人は両方に言いそう


706 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:28:48 ID:XhSILfed0
昔の大学生は講義には出席せず、家でも勉強をせず、あまつさえ国を売り、破壊しようとしていた


どっちがマシかは言うまでもないw

707 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:28:48 ID:kaPn3ExX0
授業中寝てても注意しないしな

708 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:28:57 ID:F6yMQsSu0
>>691
確かにそれはあるかもね。

でも、実際に文系で勉強することって政治経済法律あるいは文芸が多いわけで、
これと全く無縁には生きられないから最小限の実用性はあるんだよな。
むしろ位相幾何だの解析学だのを日常生活のどこで応用するかなんて俺も説明できん。

709 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:29:01 ID:PrsmdZ5Q0
>>701
だから、文部科学省が音頭をとって「出席を厳しく」した結果が、コレなの。

昔は、授業なんて出なくても単位がとれたから、来たくない奴は来なくて良かったのに
今は、そういう昔の状況をけしからんってことで改善しようとして制度改悪した結果、
来たくない奴まで来ざるをえなくなって、こういう状況になっちゃってるの。

710 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:29:27 ID:gmZTn/j+0
勉強する必要性があるのかわからない講義が多い
一番重要な就活には使えん知識ばかりだしな

711 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:29:47 ID:eQXwOGaN0
携帯は大人になってから使えるようにすればいいじゃん

712 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:30:54 ID:ih80hdu40
>>707
無理して出席してるうつ病の学生が多いから注意できないんだよ。

713 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:31:15 ID:wKQH4V9P0
>>710
選んだ大学が悪い

714 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:32:06 ID:sxeaWkVd0
京都教育大学イラネ

715 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:32:24 ID:GoEhycDl0
>>690
オラも数学科だったが、暗算が速いことで人に尊敬されたこと以外は
いい思い出がちっともねぇぞ。

数学なんてやればやるほどわけわかめになっていったし、トポロジーで
頭の中でドーナツやクラインの壷をどうこねくりまわしたって、それが
現実には応用できないしな!

両親には「お前の自慢の数学で、我が家の蓄財を増やせないもんかね?」と
しょっちゅうなじられたけど、数学で金融でカネ稼ぎするのにそんなに威力を
発揮できるなら、今頃、世界の数学者は全員大金持ちになっとるわと思ってたが
言い返すのもめんどくさくて悔しくて黙ってたばかりだった。

オラ、「役に立つ」って言葉が、今ではほとほと嫌いになったよ。
実生活や日常に直結してなくて何が悪いんだ!

716 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:32:28 ID:F6yMQsSu0
>>710
就活なんて、

1、当たり前のことがきちんとできるか。
2、その業界に入るためのブランド力を持つ大学の関連学部に入れてるか。
3、コネはあるのか。
4、運。

くらいしか関係ないんだから、他人に聞いて得られるもんじゃないよ。

717 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:33:02 ID:jT1R14pz0
>>708
俺は微分位相幾何だったけど幾何の人は大体爆死してたなw
解析ならまだ実応用上のネタにつなげやすいんだが…
俺はもうめんどくさくなったので「金融工学やってましたー」とか
「統計やってましたー」とか趣味で読んだを研究と言い張ったw

718 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:33:26 ID:ZU3GUCQVP
>>707
前注意する教授居たなw
当然次回から来る人減った。

719 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:33:47 ID:0eVVrgQ1O
普通の大学無くして様々な資格取るためだけの大学を作ればいいんじゃね

720 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:33:48 ID:CNs0zPLe0
昔の左派学生は格好だけでも一応、マルクス、レーニン読んでたもんなあ。

721 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:33:53 ID:UjsRGsOA0
大学教員だが。

自分の学生時代(15年くらい前、東大)も私語をこそこそやってたし、マンガとか読んでた。
教員も(人によるけど)、勉強したいならさせてやるし、したくないなら勝手にしろという雰囲気。
自分は興味ある授業では質問にいったりまでしてがんばったけど、興味ない授業は「はじめの
一歩」とか読んでた。まわりの連中も似たようなもんだったよ。

大学ってそういうところなのかと思ってた。

> 大学教員が学生の低い学習意欲に苦慮している状況

それはどうかな。学習意欲はそれほど下がってない(昔からやらない奴はやらない)。

劇的に変わったのは、入学してくる連中の基礎学力だ。基礎学力がないからついていけない、
ついていけないからやる気も出るわけない。

小中高の教育が破綻したという事実をもっと真正面から認めて、深刻な事態をどう解決するか
考えるような偉い人が出てこない限り、日本の競争力低下は止まらんだろうな。

これは大学の問題ではない、小中高と家庭教育の破綻の問題なんだから。

722 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:33:59 ID:mASuTZprO
授業出るのは出席厳しいから
教授自ら言っていたが昔は大して出席してない奴やテスト悪い奴もかなり救ったらしい
今の方が厳しいとさ

723 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:34:05 ID:FuQJMnC20
どうせ大抵の大学は、授業中遊んでるもしくは出席しない奴7割、真面目に受けてる奴3割
んで試験とかになると7割が3割に寄生してノートコピー貰ったり過去問貰ったり勉強教わったりだろ?
ついでに言えば、理系の大学だと研究室配属されてからは
行動を共にする奴が成績である程度割れるから、結局やる奴とやらない奴の差は増えていく

724 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:34:31 ID:z2aEkfZoO
>>708
理系もいまや学部レベルでは
「大学で学んだことを生かす」のならおよびでないからいっしょ。
理系でも学部卒なら中小に行かない限り
金融や流通とかに行くことになるしね。
学部→メーカーなら研究や開発は無理。


725 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:34:47 ID:uKvMmVL1O

ばかだろ

ならおまえが受けてる講義が役にたつ職につけよwww
何が何のための授業かわからないwwだよ

専門行けwww

726 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:34:53 ID:mphE7uM0O
>>680
そりゃ学歴で給料決める会社はもうないかもしれんが、学歴で入社させるか決める企業はまたまだ多いんだよ。
若い連中は将来のカネのために学歴が欲しいのではなく、就活という門を潜るために学歴が欲しいんだよ。
企業が学歴採用なんてアホタレなこと続ける限りはこれからも大学の姿は変わらないね。

727 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:34:54 ID:dAX0irlH0
>>707
やる気無い学生に無理矢理出席させて、その結果講義崩壊みたいなことになってるんだから、
そういう連中が寝てくれてたら何たる僥倖って随喜の涙流すわw

泣き叫ぶ赤ん坊が泣き疲れてやっと寝てくれた、あの安堵感

728 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:35:09 ID:F6yMQsSu0
>>717
数学科の教授って質問すると「え、自明だろ?なんで分からないの?」みたいなのが
いるからマジぱねえと思う。

729 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:35:38 ID:mN9vVko90
>>715
数学は社会の役に立つがすでに多くの数学が
自動化されて利用されてるので、役に立つと
実感させるような数学はさらにとんでもない
高度なものを生み出すしかない

やっぱり計算機科学方面がとりあえず成果と
して素人にわかりやすいよ

730 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:36:02 ID:K+3vvmnh0
>>666
いや総計にしときゃよかったっていってるからさ。
私立は学生多すぎだから基本マスプロ教育だよ。
授業なんて形態に期待するほうがおかしい。
ホントにやる気があったら1年のときからゼミに入れてもらうとか教授に私淑するとか
やりようはいくらでもある。これだって大学を利用してるだろ?

731 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:36:21 ID:moyc6KTD0
JABEEマンセー主義が出席率良くしてるだけだろ


732 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:36:34 ID:ffp5TlfbP
大学はアジールだしな。好きな事やってればいいのだ

733 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:36:39 ID:s9bkz+mTO
私は今、東京大学で天才と謳われている者でございますが、やる気のない者は

734 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:38:23 ID:ih80hdu40
演習の授業でなかなか名前と顔を覚えられない学生はだいたい就職もダメだよ。

735 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:38:24 ID:SOcKQrkC0
事実上、日本の大学生には宿題が無いからな
その上、退学も犯罪起さない限り、無い

アメリカの大学は宿題量もの凄いよ
来週までに読んでこい。の書籍厚みが数十センチw



736 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:38:44 ID:wKQH4V9P0
>>731
技術系以外でもJABEEっぽいもの流行ってきてるのか?
土木もあと数年でJABEE(笑)になるんじゃないかという感じだけどな

737 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:38:51 ID:0eVVrgQ1O
>>721
そういえば前にあった大学教授も 入学してくる連中の基礎学力がないって言ってたな

738 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:39:04 ID:x6KuoEELP
俺はまじめに聞いてたけどなあ
喋ってる人はでてけっていう嫌われてた教授いたけど俺は好きだったな

今は勉強より就職就職すぎるんじゃねえか
学生もそれだけが不安なんだろ

739 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:39:06 ID:K+3vvmnh0
>>667
自意識過剰だなw
その娘はまったく意識してないんだけどなw
「そんな人いたっけ?」

740 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:39:17 ID:1UxHGeV+O
大学に入ってドイツ文学や哲学に興味を持ったクチだが、昔の人はそんなもの中学や高校でやってたと聞いて絶望した

741 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:39:53 ID:GoEhycDl0
>>728
あるある。
教授どもは一気に宇宙の果ての「自明」の境地にワープすることがしょっちゅうあるからな。


あらゆる定理は、その「自明」にたどり着くまでに、色々、こねくりまわしてようやく結論に達したわけだから
ちっとも自明なわけがないのに、自明で片付けようとする。
「ちょ、おまっ、そこが「自明」だったのなら、なにも天才ガロアの登場を待つまでもないだろが!」とハタキ倒したくなる。

自明で片付けて許されるなら、数学の証明なんて本来、全て自明のはずだからな。
真偽値が真でなく、自明でないことを証明できるわけが無い。証明できることは全て自明なのである。
けれど、たいていの問題が、証明できるまで長い年数がかかったってことはちっとも「自明」ではなかったということ。

742 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:40:02 ID:dAX0irlH0
>>721
そもそもこういう現状だからね
その分野の初歩的な教科書でさえも、漢字や用語がまず読めない判らないという学生が多い


大学生が高校の授業へ逆戻り?! 埼玉県「高大連携」の驚くべき中身
http://diamond.jp/articles/-/7771
> 3月15日、4月に新設される埼玉県立吹上秋桜高校など3校と大東文化大学、ものつくり
>大学との間で教育連携の協定が結ばれた。協定の目玉は、「大学生が必要な教科・科目の
>基礎を高校(吹上秋桜高校)で聴講生として学習」することだ。驚いたことに、大学生が
高校の教室で高校生と机を並べて学ぶというのである。

学習支援センター(1) 家庭教師感覚で指導
ttp://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/campus/jitsuryoku/20100527-OYT8T00561.htm
> 神奈川工科大(神奈川)では、入試の多様化を背景に、「he(彼)」を「ヘー」と発音したり
>する新入生が見られるようになった。

743 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:40:47 ID:jwBXnP88O
>>698
本当はノートとるより、その講義自体が重要で、講義で個人個人なに考えたかがポイントなんだけどな。

コミュニケーション能力とやらも重要だけど、知的好奇心も無い奴らが何故大学に来てるのかが場違いなんだよな。

講義風景を撮影してYouTubeで流したら海外から、どんなコメント貰えるのかなw

『騒いでる彼らは、卒業後の就職の為にコミュニケーション能力を磨いてるのです』という文章もつけた方がいいか。

744 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:40:50 ID:2Sd9Fj9GO
よく分からんが、就職するために大学ってのが不健全な気がする。

745 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:40:59 ID:uKvMmVL1O

自分で大学選んどいて就職の役に立たないとか

結局おまえは何になりたかったんだと

746 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:41:10 ID:CNs0zPLe0
>>740
戦前の中学=高校、高校=大学、予備校だから、
それほど悲観する必要はないんじゃね?

747 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:41:23 ID:hWjqOGV70
俺らのころとほとんど変わってないな
携帯電話以外は。

748 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:41:27 ID:yoQFnj5V0
>>741
いや、多分数学の本や教授のいう自明は
「面倒くさい」の言い換えなんじゃないかなぁ

749 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:41:30 ID:HPihWWhT0
>>703
ふうむ…
ケースバイケースだと思うので、確言は出来ませんが、
進路相談は早めにしても大丈夫だと思います。

「上」っていうのは大学院かな?
他大学の院に進学する手もありますが、
かりにそこから一般企業に就職する場合、
なぜ学籍ロンダリングをしたのか聞かれる場合があったりします。
あと、大学院にいっても継続できるバイト先を確保しておきましょう。

半ば脅すようですが、研究者の道はヤクザの道で、なかば水商売です。
大学院に合格したとき、先輩方に入院おめでとう(あるいはご愁傷様)、などと散々からかわれたものです。
大変だと思いますが、頑張ってください。

750 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:41:42 ID:wKQH4V9P0
>>741
数学科の話はいつ聞いてもおもしれーな
実学系だとちょっと考えれば自明っぽく思えることをそう言ったらちゃんと頭使ってる?とド叱られるぞ

751 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:41:52 ID:1yx3uVoJ0
就職に役に立つか立たないか
でしかみてないからね

752 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:42:25 ID:vqrGFCZc0
携帯が普及したから出席率が良くなったってことを言いたいのか?

753 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:42:51 ID:/6f/Sx/u0
nnnn

754 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:42:57 ID:jT1R14pz0
>>737
しかしたった15年でそんなに基礎学力が落ちるもんかね?
むしろ15年前も同じく大学生の学力低下が深刻だ!とか言われてた気がするがw

755 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:43:15 ID:IP7gQNyM0
>>716
就活?大学行く位の知能があれば、どれくらいのLvの職に就けるか解かるだろうに…
自分に甘すぎ、高望みし過ぎ・・・社会に出たら年功上司の壁に阻まれる…おまいには創意
工夫って言葉がねぇーのかよ!!わからなきゃ、聞けよ!!って切れられるんじゃね。

プライド高くて、指導しにくい新人だなw


756 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:44:04 ID:gbSXei/F0
最近のわかいのは声が馬鹿でかかったり、異常な笑い方をする奴が急増した。
28未満の連中
会社の事務所中に響き渡る声で私語や笑い声
注意しないのもアレだがw 幼稚園レベルなので誰も触らない
今までのパターンからそのうち解雇コースだろうけど
何かコントロールできなくなってるんだな

757 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:45:56 ID:mphE7uM0O
>>755
その一方で、業務を円滑に進めるために聞けばキレるとか何なの?
聞くなって言ってるようなもんだろ。

758 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:46:04 ID:uKvMmVL1O
俺は研究むかねーからドラッグストアいったわ

お客様市販薬に効果求めすぎww

759 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:46:24 ID:dAX0irlH0
>>756
20世紀の末頃から学級崩壊ってのが問題になってきたけど、それについては、
2002年小泉内閣で文部大臣やってた有馬朗人を思い出すな
文部大臣としての現場視察を行って、当時話題になりつつあった学級崩壊について、そんなもの
はなかったって堂々とコメントしてた
そりゃ大臣来るってことで学校現場の方では当日粗相の無いように事前に色々てこ入れしたからだろうにな
抜き打ちで視察してなんぼのものなのに、それさえもやらないお手盛り視察でお茶を濁して放置プレー

しかも自分の教員歴でも学級崩壊など見たこともないとも抜かしてたな
東大の学生で学級崩壊も糞もないだろw

こういうのが日本の教育行政を歪めた真犯人なんだよな

今はその時に放置された連中が社会を崩壊させてるとこ

760 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:46:24 ID:hWjqOGV70
数学は高校で辞めるべきだろう。
大学の数学なんてわけワカメだよ。

761 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:47:06 ID:/t1amPvN0
>>5
アメリカ式だな
就職難の今の日本じゃ中退するやつ続出かもw

762 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:47:19 ID:Ay1DT6GO0
>>750
実学系だと、馬鹿な質問をする学生は本当に馬鹿なんだが、数学だと
わかってしまえば自明なのに、わからないといつまでたってもわからない
ということが、実際に多いからな。

>>751
「役に立たない」という判断を、狭い知見で判断してるからでしょうね。
どう役立たせるかという発想がない。あるいは、講義を元に自分で
役立つところまで広げていけない。
結局、役に立たないのは、さぼってた自分ってオチw

763 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:47:22 ID:CNs0zPLe0
>>756
ああ、それわかる。

私語というけど、私語とかそういうレベルじゃない。
根本的に落ち着きが足りないんだよな。

764 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:47:39 ID:wKQH4V9P0
>>751
どうすればモテるか?
どうすれば儲かるか?
それが駄目なら自殺するしか無い世の中だからな

765 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:47:43 ID:Ow8Yu2xIO
昔の大学生は授業にも出ないし家でも勉強しなかったからな

766 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:48:13 ID:aqctQO0K0
ん、議会に出席している議員先生方と、ほとんど変わらないなぁ。

767 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:48:13 ID:jT1R14pz0
>>750
数学で「自明」というのはそんぐらいは証明まで理解してるのが当然か、
もしくは有名な定理がある、という意味での自明だな。
だからできない学生にとっては辛いけど、正直そんなことまで証明してたら
時間が足らないので自明になっちゃう。
本来は公理レベルまで落として議論しなくちゃいけなくなっちゃうしね。

768 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:48:15 ID:FN3xSSRh0
>>728
それって「なんで自明なんだ」ってことを学生に教えるのが仕事なんじゃないの?
俺は文系だから詳しくは知らんけどさ。

769 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:48:19 ID:Z6gtBT2z0
>>761
アメリカ式なら、カネさえ積めばいくらでも卒業できるようになるから問題ない。

言っておくが、アメリカの大学の方が、ある意味、日本よりはるかに入りやすくて出やすいぞ。
ユルユルだ。

770 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:48:54 ID:1yx3uVoJ0
教授のほうも適当な人多いよねw

771 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:49:07 ID:1UxHGeV+O
数学なんて糞だぜ。ナッシュ均衡みたいなもんでノーベル賞が穫れるんだから。

772 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:49:43 ID:cW6InGqV0
今の大学生の授業態度はほんと酷いよ
小学校にいる頭に問題がある子供レベル。
勉強したい人の邪魔になるから喋りたいなら出てってほしい。

773 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:50:05 ID:jT1R14pz0
>>768
少なくともその程度は自明であるぐらいの学力レベルを求めてるってことだよ。
だから学生の教育目的のセミナーでは「自明」のレベルは下がるし、研究集会とかだと「自明」のレベルは
大幅に上がる。

774 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:51:00 ID:i++HC3Vy0
>>730
別に授業の形態には期待しとらんが。
ってよりも学生の質だなw俺が言ってんのは。
授業自体が私立がどこも似たようなことやってたとしても
それを受ける学生の質はやっぱり大学ごとによって変わる。
少なくとも私立なら早慶が一番みたいなもんだろ?
早慶とマーチではかなり差がある。学生の質的に。
早慶行った高校時代の友達と大学時代のそいつらとでは
やっぱなんとなく違いがあったねw体感的にだけどもさw

775 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:51:06 ID:FYxtP96M0
まあ大学のレベルによるさ

776 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:51:49 ID:3ZxkFkbJO
何という俺
ほぼ全部出席してるのに見事に留年した

777 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:51:55 ID:EoA6pBaz0
それこそ、大学なんか、教室内は携帯通じないようにすることくらい別けないだろ?
なんでやらんの?

778 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:52:15 ID:FN3xSSRh0
>>773
ほお。
じゃあ「自明じゃん」って答えた教授はそこまでのレベルを求めてるってことであって、
決して怠惰でテキトーな訳じゃないんだな。


779 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:52:27 ID:ycONep820
>>773
教授が学生のレベルに合わせて講義できてるとは思えないが
学会レベルの人と話してる時間のほうが多いだろうし

780 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:52:33 ID:CNs0zPLe0
>>775
東大などのごく一部の大学でしか授業がまともに成立しないとするなら、
これ、大学崩壊とか言っていいレベルなんじゃね?

781 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:52:38 ID:byzJAtW3P
>5
就職内定すれば、必ず卒業できる。
内定してるのに卒業させなかったなんて知れたら、
その大学には学生が来ない。

782 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:52:44 ID:ffp5TlfbP
JDの内面はもうどうしようもないのはわかったから
せめてもっと見た目清楚なコンサバファッションを流行らせてください
お願いします電通様

783 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:53:08 ID:moyc6KTD0
学歴って一概に言ってるけど、宮廷でてても使えないヤツは無職、社会不適合者も多い

大学は自分で学ぶ場所だ。学歴ほしさの就活房や勘違い学歴ロンダは来るな!

784 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:53:10 ID:IP7gQNyM0
>>757
あまいなw常に情報は事前に集めておくもんさ。休憩時間も昼飯、退社後も暇があれば、聞け
ば?仕事中に聞くなんてそもそもが間違いw無駄口叩けない場所なんてのもあるし…

出来なきゃ叩き出される場合もあるし…

785 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:53:14 ID:F6yMQsSu0
>>778
それを逆手に取って「○○君、この問題の証明は?」って聞かれて「自明です」
って答えた優秀な学生がいたけどな。

786 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:54:04 ID:Ay1DT6GO0
>>759
有馬本人は、大臣辞めた後の国会の答弁で「東大で学力低下を
認識したのは、自分が総長やっていたとき」と述べているのにな。

まあ、大臣やってたときは逃げまくりだったがw

>>754
いわゆる「ゆとり教育」がはじまったのは、2000年になってからだが、
その前の90年代の指導要領で、すでに相当前倒しされて、小中高の授業内容が
大きく削減されている。

10年前に起こった学力低下論争自体、その90年代の指導要領の元での
学力低下を問題視して、さらにひどくなる現行のゆとり指導要領が
施行させる前に止めさせようという運動でもあった。
しかし、当時は「学力低下はない」という主張も多かったので、ゆとり指導要領は
実施されてしまった。

787 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:54:59 ID:yoQFnj5V0
>>750
肉まんのレシピしかない状態で餡まんを作れと言われたら
数学科:いや、これ肉まんのレシピしかないから、餡まんのレシピくださいよ
実学系:まぁ中餡子に変えるだし簡単だな
って感じじゃないかな。それぐらい考えろってのが実学系だと思う。

ただ、実学系だと、ドーナツ作れとか言われても、
肉まんのレシピ見てドーナツ作ったりもしちゃう訳だが。

788 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:55:34 ID:FN3xSSRh0
>>785
それは上手いw
その答えを認めたらその教授もおもしろいひとだな。

789 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:55:35 ID:3xsQ5rL60
>>680
基本給が違うじゃん

790 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:55:40 ID:3ZxkFkbJO
そもそも勉強嫌いだけど高卒で就職ってレッテルが嫌で大学入ってるような奴が多過ぎるんだろ


791 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:55:57 ID:7kEIGa+90
>>756
そんな無能を雇う会社にいるお前も無能だと気づいてないんだね、かわいそう

792 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:56:13 ID:HPihWWhT0
>>780
そうですよ。
とっくに崩壊してますから。
むしろ携帯のおかげで私語が減ったw

793 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:56:26 ID:Cn0+K9dT0
講義に出席してる自分がかっこいいと思ってるんだよ。
大学の自由な雰囲気を楽しみに行ってるだけ。
仲間たちとキャンパスの芝生で語ってる姿に憧れてるだけ。
勉強する場所だという認識は全くない。
目的もなく大学行くからしかたがないよな。
また今は誰でも入れてしまうし。

でもひとつ言えることは、教授らの講義内容・進め方・話し方次第で
ガラリと雰囲気を変えることはできる。
自分たちの論文ばかりを重視して教育者であるということを忘れてる。
淡々とした講義では聞いてても眠くなるだけだ。

794 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:57:15 ID:mphE7uM0O
>>784
昼に聞けば「昼休みだから迷惑だろ」、帰りなんざ一緒に帰ってないから聞く暇もない。

結局自学が一番早いわ。

795 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:57:42 ID:9rJ9u4qh0
>>793
まぁ、それは学生よりも社会の風潮が悪いだろ
大学新卒至上主義だし

796 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:57:49 ID:gm6J+L9vO
>>780
でも、Fランだけかもしれんぞ。

797 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:57:52 ID:F6yMQsSu0
>>788
教授は苦笑してたw
まあすぐにその学生もちゃんと答えたわけだが。

798 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:58:34 ID:8a421x0a0

だって「ゆとり世代」だもん


799 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:58:39 ID:jT1R14pz0
>>779
教授は研究者としての顔と教育者としての顔があって前者ばかり見られることが多いけど
実際はそれなりに教育者としてもまともな人も多いぞ。(まぁそうじゃないのも結構いるわけだが)
なので学生のレベルを把握する力は非常に優れてる人は多い。

大体数学者同士での会話でさえ相手の前提知識にものすごいばらつきがあるから
相手に分かるレベルまで噛み砕くというのは結構やってるんだよ。


800 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:58:40 ID:Pzw4EMLO0
講義内容が呪文にしか見えないクズってことだろ。
それか、自己暗示を掛けていつまでも趣味wにしがみついてる勘違い。

あんまり言ってやるなよ。おっきい小学生なんだから

801 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:59:04 ID:3ZxkFkbJO
>>793
違うよ
代返してくれる友達がいないからだよ

802 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:59:19 ID:dAX0irlH0
>>786
現状の把握をまったくやらんで現状を楽観視し、それを根拠に希望的観測に基づいた政策を実施して、さらに状況が悪化
しかしその現状把握もやらんで現状を楽観視し(以下繰り返し)

戦前日本の軍事行動もまったく同じパターンだったね

803 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:59:25 ID:LzjqiDa30
大卒だとリクナビに登録できることは高校生でも知ってそうだが

804 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:59:42 ID:l3g5QkrS0
国公立の大学は授業中ケータイの電源を切ることを義務づければいいよ
違反した学生は無期停学処分にすれば良いだけ。

805 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 12:59:45 ID:FYxtP96M0
>>780
うーん、自分のしたいこととずれた勉強なら辛いかもね。
実験で遅くまで大学に居てるのが楽しくてしかたないよ。

806 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:00:06 ID:ih80hdu40
>>793
質問に行けばいいんじゃね? わからなかったら質問するのが一番の解決策だよ。

807 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:00:12 ID:WRXTApcRO
>>793
教育者じゃねえし研究者だし

808 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:00:37 ID:CNs0zPLe0
>>793
教育は単なるサービスじゃないからねえ。
教師がどれだけ熱心でも、底辺高校じゃ授業は成り立たない。

そのうえ、根本的に教育と研究の両立って難しいんじゃね?と思う。
大学にサービス的な教育を求めること自体、根本から間違ってる気がするよ。

809 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:00:57 ID:fcGM9ZRWO
たいがいの授業はくだらねーし長い。
要点だけまとめろって感じ。
うまくまとめてる教授の授業は長く感じないしそうゆう授業は真面目にうける。

810 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:01:00 ID:ycONep820
>>750
実学系がいう頭使っている?は単に暗記している?っていう場合が多いけどね
実学系が使う現象や公式もトライアルエラーをアホみたいにしてきた結果であって
ほんの些細な内容にも信じられないくらい壮絶な歴史があるかもしれないって事を理解していない

811 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:01:34 ID:zevR4gY50
昔もそんなもんだけど
日本の大学は駄目だなぁ

812 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:01:56 ID:9rJ9u4qh0
>>809
は??自分なりにまとめ上げるのは学生がやることだろ

813 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:02:13 ID:3PNd0Y/L0
この状態で「就職難」とかw
「大卒なのに就職できない!」
そらできないだろw
不景気な上につかえねーバカ者なんか
だれが雇用するかw
そもそも
自分が雇用主側だとしたらっていう
想像力すら欠如してんだからな

814 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:02:19 ID:lAuGvqu40
下位駅弁工学部だが、出席率は高い。それに私語もない。
一見モラルは保たれているように見える。
しかし居眠りしてる奴とボーとしてる奴は多い。
なので専門科目は単位取得率50%代ってのがザラ
強制的に家で勉強させるように膨大な量のレポートを出すようになったが
まぁコピー行為は横行している。
毎年3割以上の人間を留年させることで卒業生の質を保ってはいるが。

815 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:02:23 ID:AsdY9/350
これから勉強する意味無いよ。学校は無意味

携帯で索引すればいい。IPAD全員配布して本をいつでも見られるようにする
おれ経済学やってみたい。



816 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:02:25 ID:MKpEITj20
グリーのせいですね

817 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:02:39 ID:Z0X4LGsr0
>>670
死ねばいいと思うよ

818 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:03:01 ID:jT1R14pz0
>>809
ちゃんと枠内に入ってるならともかく休講があったわけでもないのに補講入れるような
講義は死ねと思ったね。

819 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:03:24 ID:do3t8Y4W0
>>808
>大学にサービス的な教育を求めること自体、根本から間違ってる気がするよ。

それは言えるね
なんでもサービス業の基準に合わせれば良いってもんじゃない
お客様待遇で学生時代過ごしたら後で苦労するのは自分自身なんだし

820 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:03:28 ID:w467kqMX0
不真面目に出席してるの間違いだろ

821 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:03:46 ID:mphE7uM0O
>>813
それは理解してるから自虐して悦に浸ってるんだよwww

822 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:04:21 ID:dAX0irlH0
>>810
>ほんの些細な内容にも信じられないくらい壮絶な歴史があるかもしれないって事を理解していない

>>809が典型だな

823 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:04:22 ID:wKQH4V9P0
>>810
違う違う
丸暗記知識を振りかざして「それって自明じゃないですか?」とか言うと怒られるって話
前提条件知らずに道具使って違う条件でアホな誤差出して事故でも起こしたら洒落にならんからな

824 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:04:40 ID:BkdLPeJyO
809頭悪そう

825 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:04:49 ID:Z0X4LGsr0
>>691
それは大学で学んだことが役に立たないんじゃなくて、大学で学んだことを
役に立たせられないバカの言い訳が99%

826 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:05:16 ID:hWjqOGV70
理系で実験にしか出席しない奴は「実験くん」って呼ばれるんだよな

827 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:05:20 ID:HPihWWhT0
>>797
それは素晴らしい。

828 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:05:37 ID:5U+T8AGMP
今も昔も同じじゃね?
少なくとも試験期間でもなく、レポート提出を求められてるでもないのに
家で勉強する大学生とかオレの周りにはいなかったなw

829 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:05:41 ID:uJWcTYHaO
ていうか大学が私語だの携帯いじってるだのって今に始まったことじゃないよね
俺んとこは出席率はかなりいいけど私語携帯居眠りが多い
出席重視するとこだからかね

830 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:05:44 ID:V2/izVyw0
今年の春に大学の経済学部に入学したけど、
確かに一応みんな授業には出てくる(まだ1年の最初ってのもあるが)
でもここに書かれてるように私語や携帯電話は多い
勉強は、資格に燃えてるようなやつはやってるみたいだけど、
確かに家でちゃんとやってるやつは少なそう
何とか過去問やらの情報を手に入れて「要領よく」乗り切ろうとするのがボリューム層だと思う
俺もそうだしw

それなりのレベルの大学だと思うが、中身はこんなもの
文系だからだろ?って言われたらそれまでかもしれないけどw

831 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:05:51 ID:1UxHGeV+O
>>813
そうそう。電車の中でFラン大生のバカ話聞いてると、こいつら就職できなくていいやって思うわ。

832 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:06:35 ID:nwN7Oq5S0
他所の国みたいに教育教官と研究教官を分離しろよ。
教えるのがヘタで学生からソッポ向かれて
研究時間が減るとか文句垂れ垂れイヤイヤ教えるとか誰得なんだ?

833 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:06:40 ID:/zQzGPYy0
国立理系だけど、文系といっしょの一般教養の時はヒドかったな
まぁ、聞いていて意味が無いからだろうけど
専門科目だと、少しとなりの奴と小声でしゃべってるだけでもイライラするのにな

834 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:07:02 ID:Pzw4EMLO0
>>809
>要点だけまとめろって感じ
そんなの自分でやれよwww高校の授業から何一つ進歩してないようだな、お前

脱線しながら関連知識とか現状を教えてくれるのが講義だろ

835 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:07:19 ID:PH/HoXWQ0
>>825
ミクロな視点で見ればそうなんだろうがマクロな視点から見るとやっぱり役に立たせられる職種というのは限定されてくる

836 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:07:26 ID:FYxtP96M0
>>815
知識だけならつくけど、人前で発表するのも大切だよ。



837 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:07:42 ID:jT1R14pz0
>>830
でもそういう要領の良さって学力にはマイナスだけど、社会人としては非常に大事なんだけどね。
会社だと最終的にアウトプットが出来ればその過程はなんだっていいわけだから。
(実際は努力自体を見られる会社もまぁあるけど)

838 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:08:09 ID:pEnvWNL50
>>28
 某三流私立理科系大学出身者だが・・・。
 もう20年も前の話だがオレが大学生もころは出席なんてしないで良い。
その代わり自分で勉強しろ。単位取ろうが落とそうがお前らの勝手だ!!
っていう雰囲気だったぞ。
まぁ、旧帝大系の先生が多かったからな。
もういい大人なんだから勉強しようがしまいが本人達の自覚に任せると言う感じで・・・。
あのころは学生をそれなりに大人扱いしてくれていたように感じる。
出席なんて取らなかったし。
いまは学生もお子様扱いなんだろうな。

839 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:08:38 ID:5U+T8AGMP
>>809
ま、ノートくらいは取れやw
実際に社会に出ればわかるが興味のある内容である方が少ないw
なんで、下らない講義内容でも要点を纏めるのは訓練になるぞ。

840 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:08:59 ID:1UxHGeV+O
文系ばかにすんなよ。文学部の女の子まじかわいいぞ。

841 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:09:19 ID:IP7gQNyM0
>>794
そこを聞き出すのも情報収集能力の一つなんだな。自学?おまい、手順が違うじゃんって
て直属の上司共々、役員にお小言貰う典型的な人災パターンだな。能力あっても組織の中
じゃ駄目って事。手順を無視する危険な奴ってレッテル貼られちゃ…仕事激減だぜ。

842 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:09:26 ID:/PcwKhKt0
>>785
証明できるのに敢えてそう答えたのなら優秀だが、
わからないのをそうごまかしたのなら小学生並みの馬鹿だろ。

文系だけどうちの教官達も、「この程度は事前にわかっていて当然」
という線引きをしていて、基礎的なことは授業では一切教えなかったよ。
だって、授業ではそれよりずっとハイレベルな内容を扱ってるし、
基礎のレクチャーなんかしてたら授業時間が終わっちゃうだろ。

843 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:09:32 ID:ycONep820
>>822
ただ山も谷も山道と一くくりにして同じテンポで話す人もいるから
単調な授業もあるってのは完全に否定できないけどね

>>823
むしろ逆の意味でしたか
これは失礼しました

844 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:10:30 ID:KDVMjjhL0
文系はいらんだろ・・・・
>>7
一流高校のやつならいいと思うけど

845 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:10:43 ID:CNs0zPLe0
>>837
社会人じゃなくて、学生なんだから、
社会人としての要領のよさなんていらない、とかいうのは古い考え方なのかなあ。

社会人としての要領の良さを発揮したいなら、すぐ働けよ、というか。

846 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:10:56 ID:Ay1DT6GO0
>>839
直接的に役に立つ知識じゃないと受け入れられないっという程度の
知能の持ち主には、何を言っても無駄でしょう。

大学の目標は「自分で勉強できるようになること」ということが理解
できない人にとっては、大学の講義は役に立たない。



まあ、本当に役に立たない講義も少なくないがw

847 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:11:24 ID:1yx3uVoJ0
>>840
理系なめるな
マジ男の園

848 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:11:28 ID:utN04zyX0
池上さんがテレビでやってるみたいな授業なら
携帯なんかいじらねえでみんな教授の話を聞くだろ
つまんねーんだよ大学の教授の話はみんな
もっと楽しい授業をやってくれよ


849 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:11:39 ID:Z0X4LGsr0
>>802
戦線から遠のくと楽観主義が現実にとって代わる。
そして最高意思決定の段階では、現実なるものはしばしば存在しない。
戦争に負けている時は特にそうだ。




まさにこれだな。

850 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:12:47 ID:moyc6KTD0
ゆとり全入相手にFDやる意味あるんか?時間の無駄だわ

851 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:14:02 ID:jT1R14pz0
>>845
大学の本来の意義はともかく就職予備校としての面があるのは否めないわけだから
せめて凡人は大学のうちにそういうスキルを身につけておくのも悪くないんじゃないかなって思うんだよね。

俺はむしろ社会に出てから役に立つ大学で学ぶスキルは
「コミュニケーション能力、要領の良さ、アルコール耐性」
ぐらいしかないと思ってるw

やばいこれだけ書くとFラン大学生みたいじゃないかw

852 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:14:08 ID:zk/HVCf8O


853 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:14:21 ID:hWjqOGV70
大学入って一番役に立たなかったのが英語の講義だな。

854 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:14:30 ID:HiGZvua60
文部省がそうしないと補助金出さないって言ってくるんだものしょうがない

855 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:15:48 ID:X2W3aW6J0
文系っつっても法学部なら時間の無駄になる事は無いと思うぞ
でも一度だけ文学部の講義を覗いた事あるけど、あれは確かに時間の無駄だわw

856 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:16:24 ID:moyc6KTD0
>>851
コミュニケーション能力、要領の良さ、アルコール耐性
重要な3要素じゃないか。この3つが在ればバカでも洗脳教育すれば使える人材だからな

857 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:17:10 ID:uyxeAljc0
>>856
あと体育会系とかいいぞ。文系の授業なんかダメだし。

858 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:17:23 ID:9rJ9u4qh0
>>856
俺も教授に大企業推薦されたときに「お前、酒は飲めるのか?酒飲めないなら推薦しないぞ」
って開口一番に言われたなw

859 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:17:46 ID:EWFmzyVZ0
勉強しに行ってるんじゃなくて
単位とりに行ってるんだから
当然の結果


860 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:17:58 ID:PVLIomwsP
日本の大学出た程度で大卒名乗られてもねえ・・・

861 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:18:24 ID:PH/HoXWQ0
>>847
雌率はコンマ5%レベルだからな

862 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:18:42 ID:IHXnQXH4O
>>1
携帯カチカチはは真面目に授業に出てるとは言わないだろw

863 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:19:34 ID:FN3xSSRh0
>>855
文学部なんて趣味以外で行く意味がない。
面白そうだけどな。

役に立つ立たないでいうなら、経済学部もかなり無駄だと思うんだ。
あんな発展途上学問、当たらない未来予想にしか使えんような気がする。


864 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:19:47 ID:1UxHGeV+O
つか講義に20分も遅れてくる大先生なんとかしろよ

865 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:20:00 ID:CNs0zPLe0
>>851
それは、バイト先なんかで学べばいいんじゃね?というかw

実際、そういう能力はバイト先やクラブなんかで多く学んでるわけで、
大学自体で学んでるわけじゃないと思うけどねー。

866 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:20:11 ID:BC1t3hPO0
就職後、大いに役に立った講義名: 文系物理、文系化学、文系数学、商業英語

今もあるのかな文系物理とか。

867 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:20:20 ID:V2/izVyw0
>>851
大学が就職予備校っていうのは確かにあると思うなー
俺も別に何かを研究したい、とか世の中の役に立ちたい、なんて高尚なことは
考えてないし、この大学に入っとけば就職に有利かなって思ってるぐらいだから

まぁそういう目的意識の低さが記事にかかれているような結果を生んでるんだと思うけど

868 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:20:25 ID:uyxeAljc0
まあ文句いうのもいいが、要求されることはやっといたほうがいい。
でないと食えなくなるよ。

869 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:20:53 ID:+yb8cqFE0
>>749
英語だけクラス分けされています。
最上級は課題厳しくて、毎回英文のレポート提出です。
このクラスに入って残ったものだけが、希望の進路を得られます。

院はヤクザな稼業ですか。
知り合いのお姉さんが東大の理系院卒、研究者としても頭打ちで結婚考えたら、
学歴で成立せず、自殺でした。

理系じゃないけど、好きな研究して細々生きていけたらいいと思ってます。
長々とご教授たまわり、ありがとうございました。
これにて失礼いたします。



870 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:21:30 ID:9rJ9u4qh0
>>866
なんだよそれ、もはや大学の講義じゃないな、どうせ底辺私大だろ
就職準備校か、高校4年とかだろ

871 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:21:46 ID:YHGdfqM70
てか法学部の専攻科目の試験難しすぎだわ・・・
司法試験の問題とか出してきやがるから3分の1が単位落としてんだけど。
教授死ね

872 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:21:46 ID:cKj9I6wYO
底辺連中はほんと酷いよ。
学ぶという習慣が、そもそも身についていない。
ただ中堅クラス以上の学生は、それなりに勉強はやってるぜ。

選ばなければどんな馬鹿でも大学には入れる時代になって、
ひと昔前なら中卒で働いてたようなオツムの輩まで、大学に大挙するようになった。
裾野が広がったせいで、全体的に見ると「質が低下した」ように見えるが、
中〜上位校に関しては、今も昔もそんなに変わらん。
むしろバブル期だの学生運動全盛の頃に比べりゃあ、現代の学生の方がよっぽどまともだよ。
これだけせっぱ詰まったご時世だ、危機意識が違う。

873 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:22:02 ID:wMm0uFDS0
遊びついでの単位取得に傾いてるってのは有るね
実際は転化を求められてるんだろうけど総合力の高さで一緒くたに判断
故に学歴単純偏重もまた多いと

874 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:22:55 ID:X2W3aW6J0
まぁ良くも悪くも大学は自分で何を学ぶべきか考える場所って事だな

875 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:23:37 ID:WtbtiyvO0
出席なんてどうでも良いけど
馬鹿を卒業させるのは止めろ


876 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:24:20 ID:1UxHGeV+O
>>863
経済学は野球でいうノックとかフリーバッティングなんだよ。
あれは単なる頭の体操。
アダムスミスやケインズの言うこと真に受けても経済はよくなりません。

877 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:24:32 ID:pEnvWNL50
>>287
遅レスだが小林秀雄は天才だから一般の学生とは比較にならん。

878 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:25:11 ID:QL8Bfkp80
恐怖、東京工業大学の研究室
   ・「教授以外の人は椅子に座れない」
   ・「早く歩かないと警報が鳴る」 
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070205/260737/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph04.jpg (5mを3.6秒以内で通過しないと警報が鳴る廊下)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph02.jpg (椅子のない講義室で勉強する学生)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi1.jpg (椅子のある教授室で天井を見ながら音楽を聴く伊賀学長)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi2.jpg (椅子のある教授室で読書をする伊賀学長)
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/2/8/28a2bdd0.jpg (上記のまとめ )
http://yoikaisha.com/contents/company/7739.html (東京工業大学の卒業生の30歳時平均年収: 114 万円)

先日,東京工業大学の伊賀健一学長に,桜が全て散っていた同大学の大岡山キャンパスを案内していただ
いた。伊賀社長は『椅子とパソコンをなくせば大学は伸びる!』(増進会出版社)の著者であり,大学から
「椅子」をなくすという大胆な改革を実行した人である。大岡山キャンパスには,応接室など一部を除き,
講義室にも,研究室や図書館や食堂にも椅子がない。

        : (中略)

伊賀学長の説明を聞きながら大学内を歩いていくと,突然,警報(のような音)が鳴り回転灯が
光った。足元を見ると,廊下に青く塗られたゾーンがあり,「5m 3.6秒」と書いてある(写真4)。
この5mのゾーンの両端にはセンサーが設置してあり,3.6秒以内で通過しないと警報が
鳴るのだ。「狭い大学だけれども,移動に費やす時間はバカにならない。学生に歩くスピードを体得
してもらうための仕掛け」(伊賀学長)だという。


879 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:25:24 ID:WNzHLP1pO
出席さえしてれば、態度悪くても、成績悪くても単位もらえるからな
逆に出席してなければ、成績良くても単位は貰えん

880 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:25:44 ID:IP7gQNyM0
>>848
だから、つまらなけりゃ辞めれば?大学の講義受けたいのなんて全国にごまんといるから
席譲ってやれよ。

881 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:25:56 ID:HPihWWhT0
>>869
頑張ってください!

882 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:26:03 ID:9rJ9u4qh0
>>878
刑務所ww

883 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:26:21 ID:3PNd0Y/L0
>>809
大学生なの?
そうゆう
とか筆記しちゃう時点で
IQレベルが知れるなw

IQが低いと人生はまっくらになる
自分も関わってしまった他人もな


884 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:26:46 ID:7kEIGa+90
新卒カードこそ全てだから
勉強云々なんてどうでもいいんだよ、後進国の日本の社会では

885 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:27:23 ID:+yb8cqFE0
池上さんの番組って・・・あんな低俗番組・・・絶句
CNN聞いてたら分かる内容、仕事の忙しい芸人ならいざ知らず。
学生の見るような番組じゃないと思う。

ばいばい

886 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:27:53 ID:mphE7uM0O
>>841
そうならんように情報共有しとけばいいのに気分で拒むのが居るからいかんのでしょ。

887 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:27:56 ID:1yx3uVoJ0
研究室は教授によって地獄にも天国にもなるからな

888 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:28:50 ID:78Grn+Lq0
大学は入るの簡単にして出るの大変にするアメリカ方式のほうがいいよ。
そうすりゃ大学側は金は入るし学生のレベルも上がる。
大半の文学部の学生みたいに遊ぶために大学いく馬鹿が減るし良いことずくめ。


889 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:28:51 ID:Qiuvg33+0
マーチ卒だがバブルのころはカレーとか肉じゃがの作り方書いてたら
白紙よりマシなのか単位もらえたぞ


890 :名無しさん@十周年 :2010/06/05(土) 13:28:53 ID:XJJU0Iy20
考えてみたら要領良く単位を取るってのも
ある意味社会に出るために必要な予行演習だったりする。
日頃の人脈とか情報網とかが役に立つわけだし。

891 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:29:17 ID:wKQH4V9P0
>>887
それは間違いない
成績順で研究室選べる大学ならそれだけのためにどんな授業でも真面目に受けるべき

892 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:30:12 ID:Z0X4LGsr0
>>886
そういう他責思考が、ゆとりバカのもっとも救い難い特徴。
話を聞きださなきゃ仕事にならないならば、なんとしてでも
聞き出せるように工夫するだろ、普通。

893 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:30:43 ID:A/PiTY6U0
ワッフルワッフル

894 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:31:22 ID:YPgDfTG8O
某数学系大学院に所属しているが
ぶっちゃけ学歴が欲しいだけなんだ。

高度な研究には興味なくはないけど
社会に出て使える知識って半分もないしさ。

もう勉強なんてしたくねえんだよ。

単位だけもらって、修士さえとれればOK

895 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:31:30 ID:CNs0zPLe0
>>872
昔の上位連中は、講義に出ずに学生運動ばかりでも、
マルクス読むとか、アジビラ書くくとか、ある種の勉強してたからなあ。
それがよいかどうかは別にして。そのまんま左派系研究者になったやつも大量にいたわけだし。

昔の大学のゆるさはここらへんに結びついてたフシがあるよね。

ほっといても自分で勉強する、哲学する、みたいな上位連中に向けたシステムを、
全ての大学の適用しようとするのがもともと無茶な話で、
下位大学は高校同様のシステムでいいのかもしれない。

高校でもトップ校の校則はゆるく、下位になるほど厳しくなる。
大学も同じシステムとればいいんじゃねえかな。

896 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:32:00 ID:5dbS1qGBO
法学部も案外いそがしい

897 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:32:33 ID:d1HM8FlW0
>>870
若いんだね、君は。
日本のメーカが日の出の勢いで文系学生も大量採用されていた時代には
国公立大でも、文系学生対象の物理、化学、数学のコマがフツーにあった。

898 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:33:02 ID:hWjqOGV70
>>889
刺身に乗せるタンポポの選び方とかだと優だったかも

899 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:33:13 ID:3xmSimTs0
大学卒業しても高卒と大して変わらない。

900 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:33:26 ID:moyc6KTD0

             ∩____∩
            / 教 授  \       (   )
           ./   ●   ● .',     (  )
        __l     ( _●_)   ミ__   ( )
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/     言っとくがな
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄   おまいら学生のために大学は  
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /   やってないのよ  わかる? 
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/     
  /__________/ | |      
  | |-------------------| |


901 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:33:32 ID:Pzw4EMLO0
>>890
それはあるが
興味のある講義を余裕で取れる程度の能力は欲しい

902 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:35:48 ID:Zb6ntI0E0
今の大学の講師は、自分の書いた無駄に高い本を教科書認定して買わせ、
その本に書かれてないことを質問するとすぐに答えられない。

903 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:37:46 ID:9rJ9u4qh0
大学の同期で助教(はやい奴は准教授になった)になった連中は特に勉強が好きとか
科学の真理を追求したいとかじゃなかったな、研究室のテーマのっかりシコシコ系だったわ

アイツら、博士号取った後に実績残せるのか?
まさか、今後30年間も院生時代のテーマをコネコネやるだけなのか?

904 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:38:19 ID:IP7gQNyM0
>>886
どっかで言ってた筈。輪の中に入って来ない(帰りの酒席断わったり)場合が多いな。伝達が
旨く行ってなきゃ、意志の疎通なんて到底無理。

905 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:38:31 ID:ZkY+n1og0
教授側に学生を評価する能力が欠けてるから、出席だけで評価するんだよな
だから、勉強する気もないのに出席点だけ稼ぎに来る奴が増える
で、私語ばっかで邪魔するから、まじめな学生と教授がやる気なくす


906 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:38:47 ID:O8U1aIfQ0
大学はいいから、企業できちんと学べるようにして高卒をガンガン取れ。高卒を兵隊代わりに使うな。高卒を生かす企業は伸びる。

907 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:38:55 ID:hWjqOGV70
大学入って役に立たなかったのは現代文と受験数学

特に受験数学はもっと問題を簡単にした方がいいじゃないか?
大学受験板とか見てると受験生は無駄な労力を費やさせられてる気がする。
現代文は不要

908 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:39:46 ID:jwBXnP88O
>>857
体育会系は兵隊としては優秀だが、個人としてはバカすぎてクソ。

個人的にはスポーツは嫌いでは無いが、日本の『体育会系』はデスクワークなんかするな!肉体労働者やっとけよって思うよ。バカなんだから。

909 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:39:51 ID:JBk+byC70
大学では最優秀と一番成績悪いあたりの層がいちばんおもしろいやつらって
何かの本に書いてあったけどそのとおりだったな
中途半端なやつはどこでなにしててもつまらんやつらだよ

910 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:40:40 ID:jT1R14pz0
>>907
受験数学は無駄というのはわかるが、現代文はかなり有益だと思ったぞ。


911 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:42:59 ID:4/walFbm0
>>907
キチガイみたいに難易度の高い受験数学をやらせるのは、日本の国としての
自己満足の部分もあるし、学生たちもある種「世界レベルで見ても超難易度の
日本の入試を突破した」という充実感があるので、これをやめさせるのは
至難の業だと思う。

912 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:43:01 ID:wMm0uFDS0
要不要って仕事にも拠るよね
自身がどの時点で判断を固めるって無理だし
結局理由は後付けになっちゃう

913 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:43:40 ID:EvWUwYTE0
そもそも高専出身の奴の方が、使える。

914 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:44:21 ID:fXJ2Im7x0
今の子は小学低学年から塾だから、家で勉強したくないんじゃね?

915 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:44:21 ID:mgm0J8tf0
そりゃ名前書いときゃ入学できる四年制大学が
わんさかある時代だもの。

大学多すぎんだよ。
国立と一部の私大だけ残してあとの糞溜め四大は潰せ。

916 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:44:36 ID:BsR86c7OO
授業?
大学で行われるのは講義では?

917 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:44:36 ID:7i1lYqdu0
科挙で出題されで、難解なルールの詩文を作るという八コ文の課題みたいなもんか

918 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:44:49 ID:IP7gQNyM0
>>906
え?掃いて捨てるほどいるLvのもんを取りすぎたら企業が大ピンチだろ?潰れたら元も子の
無いw

919 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:45:06 ID:1yx3uVoJ0
>>909
つまらない普通の人間っていうのも
社会にとっては大事だと思うけどな

920 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:46:22 ID:1UxHGeV+O
今の世の中酒のんで馬鹿になってる暇なんてねーだろ、酒飲む能力なんていらねーんだよ。


921 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:46:27 ID:9rJ9u4qh0
>>913
高専で優秀な人間は大学編入するし、残りの就職組は平凡人間だろ
就職組の中の上位の奴でも、別に優秀でも何でもない

そういう奴らが社会で優秀って評価されるって、世の普通の高卒大卒ってどんんだけボンクラなんだよ

922 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:46:46 ID:FN3xSSRh0
>>876
>経済学は野球でいうノックとかフリーバッティングなんだよ。
>あれは単なる頭の体操。
>アダムスミスやケインズの言うこと真に受けても経済はよくなりません。

でもそれ以上のことを教えられる教授がほとんどいない以上、大学の講義は頭の体操の域を出んじゃないか。

923 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:47:27 ID:EvWUwYTE0
>>920
そー思うだろ? それが急に中国あたりに出張とかになると困るんだな、これが。

924 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:47:27 ID:24xwmLMk0
>>907
受験数学は大人になると面白く感じるぞ。

925 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:47:31 ID:XT6nUkUn0
>>913
部下や下僕を育成するなら高専や高校で十分だが、大学には指導層育成の
社会的要請もあるからな。

高専みたいなソルジャーばっか量産してもどうにもならん。
高専は確かに「使える」人間を作るが、大学みたいな機関が無いと「使う」側を生み出せない。


どんな国のどんな大企業でも、高専出身者や専門学校出身者みたいなのはしょせんは
中間管理職どまりだが、最終的には大卒が経営幹部を固めるだろ。
そもそも、生み出す人材の質が違うってこと。専門学校卒業者にリーダーや上級幹部やチーフ研究員
をやらせるようなバカな国やバカなグローバル企業は無い。

926 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:47:35 ID:mNVl4jye0
最高峰の大学に韓国研究センターができた時点で終わってる

927 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:47:44 ID:BkdLPeJyO
>>905
あほか。出席でしか助からないんだよ。全入ゆとり全開学生はね。

928 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:47:45 ID:zSzp0k8j0
昔の大学生は大学にすら行かなかった。

929 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:48:21 ID:fHXu7+kK0
とっとと辞めさせて、そこら辺の適当な企業で馬車馬のように働かせろよ

その方が国益になるわ

930 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:48:46 ID:jT1R14pz0
>>924
会議の暇つぶしに受験数学は最高だw

931 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:49:21 ID:7i1lYqdu0
新卒の失業者って自分が指導者になるべき人間だといつまでも考えてるからなかなか就職できないのかもね

932 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:49:29 ID:1BOG8PFQ0
中国人は日本の大学で勉強してるらしい
日本人は何しに行ってるんだ?大卒の肩書き貰いにか?

933 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:50:00 ID:IP7gQNyM0
>>920
え?暇?あるでしょ、ある所にはあるのさ。金も知識も権力もある所にはあるもんだ。ある場所
に出くわしてないだけ。

934 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:51:27 ID:wKQH4V9P0
>>932
研究室の半分は中国人留学生なんだが、日本人の10倍は真面目に勉強も研究もしているし
英語も日本語も中国語もマスターしていて
本気で日本の現状はやばいことになってると思ってるよ

935 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:51:27 ID:9rJ9u4qh0
>>925
大学をなんか勘違いしてないか?w
大学はあくまでアカデミズムの探求・教授の場で、管理統率人材を育成する場ではありませんから
アホか

936 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:51:45 ID:5U+T8AGMP
>>883
でも、IQ低くて阿呆な奴の方が実は幸せなんじゃないか?と思う事が最近多いw

937 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:52:36 ID:cw/+cz3tP
そもそも家で勉強って持ち込み不可の小テストかなんかがない限りすることないだろ

938 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:52:55 ID:fXJ2Im7x0
>>932
ただです、生活費も出ます、日本いい国です
国は裕福な両親がいますw

939 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:53:18 ID:fHXu7+kK0
>>925
夢みすぎだろw

指導する人間は教育どうこうよりどんな環境からでも生まれるだろ

940 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:53:27 ID:1yx3uVoJ0
ほんとに中国人留学生多くてびっくりする
やる気ない適当な奴も結構いる気がするがw

941 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:55:18 ID:cw/+cz3tP
携帯はともかく私語するんなら休んでくれって思う
どうせ授業出る意味ないんだし

942 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:55:54 ID:rgXdz22G0
昔から大学生なんて遊んでるだけ。

943 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:56:45 ID:wMm0uFDS0
>>932
長野での聖火ランナー騒ぎの通りよ
ベンツに乗って中国旗

944 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:57:45 ID:XT6nUkUn0
>>935
>>939
現実問題として、現代先進国のあらゆる大規模組織が、大学卒業者によって
運営されてるだろ。

高卒や低学歴がに組織を率いさせてるアホな意思決定してる国がどっかにあるか?w

945 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:59:07 ID:dAX0irlH0
>>944
2009年04月11日(土)
国家公務員より高い甲府市職員給与 市長「高卒管理職多いから」
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2009/04/11/11.html

 甲府市の宮島雅展市長は10日の定例会見で、2008年4月の市職員の給与水準を示
す「ラスパイレス指数」が国家公務員の水準を上回った点について「高卒で課長、部長に
なる人がいっぱいいるから指数を結果的に押し上げている」との認識を示した。 指数は
国家公務員の給与を100とした場合の地方公務員(一般行政職)の給与水準を示す。甲
府は前年比0・1ポイント増の101・1で県よりも1・4ポイント高く、公表が始まっ
てから6年連続で国の水準を上回っている。
 宮島市長は学歴に関係なく管理職に昇任させる市の人事制度の運用に触れ、「国では高
卒で課長になっている人はほとんどいないと思う」と違いを強調した。ラスパイレス指数
を基にして「甲府市職員の給与水準は高い」との指摘もあるが、市の行政職の7割を占め
る大卒者に限れば指数は98・1にとどまるという。宮島市長は人件費についても「普通
会計の18%前後を行き来していて、低い方だ」と胸を張った。
 その上で「行財政改革や公務員制度改革の趣旨に沿って、職員定数や人事給与制度の運
用の見直しを行いながら、人件費の抑制や給与水準の適正化に努めていきたい」との考え
を示した。

946 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:59:12 ID:IP7gQNyM0
中国人留学生?そりゃ、たくさんいるでしょ、日本の人口の何倍いると思ってる?その倍数の
優秀な学生が中国本土にいると見ていいな。最近の日本人気は結構高いから、ドンドン留学
生を送ってくるな。

947 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:59:28 ID:nJuwVfgf0
中国人留学生はやる気のあるヤツとないヤツの差が大きすぎ
やる気あるやつはまじとんでもないが、ないヤツはバイトしかしてないからな

948 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 13:59:51 ID:/xR1brYT0
>>939
どんな環境からでも生まれるが、確立論、数学的見地からいって、高等教育機関
からのほうが、そういう存在が生み出される可能性が高いことを期待していいですよ
ってことじゃん。

949 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:00:01 ID:QL8Bfkp80
>>924
東京工業大学(>>878参照)で統合失調症になった元東工大生が受験数学解いてるぞw
http://www.j3e.info/gakuiki.jpg
http://www.j3e.info/ojyuken/math/tokyo/

950 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:00:41 ID:7i1lYqdu0
そういう国は率いられてる末端の職員も高学歴なんじゃないかな

951 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:00:43 ID:9rJ9u4qh0
大学は、その教育の特質上自ら情報を収集・選別・判断して解決スキームを構築するような
ことを能動的にやらないと単位とれないからな
高校まではただ与えられうテキストを丸暗記して、穴埋め問題できりゃ60点もらえて卒業できてた
のと違う

その違いから、たまたま大卒のほうが管理統率する条件整ってるってだけで、別に
管理統率するための機関じゃねぇよ

952 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:01:15 ID:FN3xSSRh0
>>944
たぶん順序が逆で、大卒だから優秀なんじゃなく、
優秀だから大学行ってるんだろう。

953 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:01:38 ID:EvWUwYTE0
>>944
昔、田中角栄という人がおってな・・・

954 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:01:59 ID:hWjqOGV70
>高校まではただ与えられうテキストを丸暗記して、穴埋め問題できりゃ60点もらえて卒業できてた
 のと違う

どんな低レベル高校だよw

955 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:02:35 ID:cw/+cz3tP
つまんない授業ばっか押しつけてる大学側にも問題がある

956 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:03:10 ID:QL8Bfkp80
もう一度貼る。東京工業大学は精神科隔離病棟と同じくらい恐ろしい場所である。

恐怖、東京工業大学の研究室
   ・「教授以外の人は椅子に座れない」
   ・「早く歩かないと警報が鳴る」 
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070205/260737/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph04.jpg (5mを3.6秒以内で通過しないと警報が鳴る廊下)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph02.jpg (椅子のない講義室で勉強する学生)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi1.jpg (椅子のある教授室で天井を見ながら音楽を聴く伊賀学長)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi2.jpg (椅子のある教授室で読書をする伊賀学長)
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/2/8/28a2bdd0.jpg (上記のまとめ )
http://yoikaisha.com/contents/company/7739.html (東京工業大学の卒業生の30歳時平均年収: 114 万円)

先日,東京工業大学の伊賀健一学長に,桜が全て散っていた同大学の大岡山キャンパスを案内していただ
いた。伊賀社長は『椅子とパソコンをなくせば大学は伸びる!』(増進会出版社)の著者であり,大学から
「椅子」をなくすという大胆な改革を実行した人である。大岡山キャンパスには,応接室など一部を除き,
講義室にも,研究室や図書館や食堂にも椅子がない。

        : (中略)

伊賀学長の説明を聞きながら大学内を歩いていくと,突然,警報(のような音)が鳴り回転灯が
光った。足元を見ると,廊下に青く塗られたゾーンがあり,「5m 3.6秒」と書いてある(写真4)。
この5mのゾーンの両端にはセンサーが設置してあり,3.6秒以内で通過しないと警報が
鳴るのだ。「狭い大学だけれども,移動に費やす時間はバカにならない。学生に歩くスピードを体得
してもらうための仕掛け」(伊賀学長)だという。



957 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:03:39 ID:9rJ9u4qh0
>>954
高校なんてそんなもんじゃん
ただ、そのマニュアル暗記のスキルがどんだけ高いか低いかだけ

958 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:03:51 ID:7i1lYqdu0
技術系の学校を出て建設会社の経営をしてた田中角栄より、鈴木善行を引き合いに出した方が適切だと思うね

959 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:05:01 ID:moyc6KTD0

             ∩____∩
            / 教 授  \       (   )
           ./   ●   ● .',     (  )
        __l     ( _●_)   ミ__   ( )
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/     だから何度言わせれば・・
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄   おまいら学生のために大学は  
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /   やってないのよ  わかる? 
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/     
  /__________/ | |      
  | |-------------------| |


960 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:05:37 ID:jwBXnP88O
どうせ、大学が出席率気にするのは大学がサービス業と化してるからだな。

教授が講義の時、ガラガラだと困るって面子の問題かも知らん。

昔からそうだった。って話なら昔からダメだったって話w団塊世代位から日本の大学は腐り始めたんだろう。

Fラン潰して『就職斡旋学校』って名前変えた方が良いな。普通の大学は、明治時代位の校風に戻せよ。

モラトリアムってのは知的好奇心と結びついて意味があるんだよ。

学歴は社会には役立ちません!ってしないと日本はダメになるわ。コミュ力ならアルバイトで学べって思うよな。

961 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:05:37 ID:QL8Bfkp80
繰り返し貼る。東京工業大学にだけは絶対に入学してはいけない。

恐怖、東京工業大学の研究室
   ・「教授以外の人は椅子に座れない」
   ・「早く歩かないと警報が鳴る」 
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070205/260737/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph04.jpg (5mを3.6秒以内で通過しないと警報が鳴る廊下)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph02.jpg (椅子のない講義室で勉強する学生)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi1.jpg (椅子のある教授室で天井を見ながら音楽を聴く伊賀学長)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi2.jpg (椅子のある教授室で読書をする伊賀学長)
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/2/8/28a2bdd0.jpg (上記のまとめ )
http://yoikaisha.com/contents/company/7739.html (東京工業大学の卒業生の30歳時平均年収: 114 万円)

先日,東京工業大学の伊賀健一学長に,桜が全て散っていた同大学の大岡山キャンパスを案内していただ
いた。伊賀社長は『椅子とパソコンをなくせば大学は伸びる!』(増進会出版社)の著者であり,大学から
「椅子」をなくすという大胆な改革を実行した人である。大岡山キャンパスには,応接室など一部を除き,
講義室にも,研究室や図書館や食堂にも椅子がない。

        : (中略)

伊賀学長の説明を聞きながら大学内を歩いていくと,突然,警報(のような音)が鳴り回転灯が
光った。足元を見ると,廊下に青く塗られたゾーンがあり,「5m 3.6秒」と書いてある(写真4)。
この5mのゾーンの両端にはセンサーが設置してあり,3.6秒以内で通過しないと警報が
鳴るのだ。「狭い大学だけれども,移動に費やす時間はバカにならない。学生に歩くスピードを体得
してもらうための仕掛け」(伊賀学長)だという。 


962 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:06:58 ID:HPihWWhT0
>>959
教授、うちの大学は禁煙ですよw

963 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:08:10 ID:QL8Bfkp80
恐怖、東京工業大学の研究室
   ・「教授以外の人は椅子に座れない」
   ・「早く歩かないと警報が鳴る」 
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070205/260737/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph04.jpg (5mを3.6秒以内で通過しないと警報が鳴る廊下)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph02.jpg (椅子のない講義室で勉強する学生)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi1.jpg (椅子のある教授室で天井を見ながら音楽を聴く伊賀学長)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi2.jpg (椅子のある教授室で読書をする伊賀学長)
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/2/8/28a2bdd0.jpg (上記のまとめ )
http://yoikaisha.com/contents/company/7739.html (東京工業大学の卒業生の30歳時平均年収: 114 万円)

先日,東京工業大学の伊賀健一学長に,桜が全て散っていた同大学の大岡山キャンパスを案内していただ
いた。伊賀社長は『椅子とパソコンをなくせば大学は伸びる!』(増進会出版社)の著者であり,大学から
「椅子」をなくすという大胆な改革を実行した人である。大岡山キャンパスには,応接室など一部を除き,
講義室にも,研究室や図書館や食堂にも椅子がない。

        : (中略)

伊賀学長の説明を聞きながら大学内を歩いていくと,突然,警報(のような音)が鳴り回転灯が
光った。足元を見ると,廊下に青く塗られたゾーンがあり,「5m 3.6秒」と書いてある(写真4)。
この5mのゾーンの両端にはセンサーが設置してあり,3.6秒以内で通過しないと警報が
鳴るのだ。「狭い大学だけれども,移動に費やす時間はバカにならない。学生に歩くスピードを体得
してもらうための仕掛け」(伊賀学長)だという。 


964 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:09:31 ID:ih80hdu40
出席率重視、シラバス厳守は文部科学省の通達だよ。現場は憤慨してます。

965 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:10:02 ID:dolZSFDI0
確かに私語はいかんが日本の大学生は静か過ぎる
もっとガンガン教授に質問してガンガン討論すればいいのに
勉強って人生における最高に楽しいことの一つだと思うんだけどな

966 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:10:20 ID:QL8Bfkp80
>>22
大検卒の大学生は、就職活動で全く相手にして貰えず、中卒フリーターになる。
大学は無意味だった、と後悔の日々を送る。
しかし、企業の人事部は、高校の卒業証明書までは求めない。
だから、履歴書に、高卒とウソを書いても、ばれることはない。
だから、中卒フリーターとして働くよりも、高卒(学歴詐称)フリーターとして働こう。
大卒は無意味だったが、高卒を手に入れた。

967 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:11:09 ID:XrMM4qDV0
出席なんか義務つけたら
拘束されて何も出来ないじゃないかよ

文系だと学生時代のいろいろな経験が大事だというのに
それすら奪って、なおかつ講義なんて聴かずにだらだら過ごすだけだろ
社会に出たら使い物にならんじゃん
たとえば車の運転から教えなければならなくなるとか
なるんじゃねえか?w

968 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:12:20 ID:KBvWYuG+0
最近ゆとり大学生叩き記事多すぎw

969 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:12:30 ID:QL8Bfkp80
恐怖、東京工業大学の研究室
   ・「教授以外の人は椅子に座れない」
   ・「早く歩かないと警報が鳴る」 
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070205/260737/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph04.jpg (5mを3.6秒以内で通過しないと警報が鳴る廊下)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph02.jpg (椅子のない講義室で勉強する学生)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi1.jpg (椅子のある教授室で天井を見ながら音楽を聴く伊賀学長)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi2.jpg (椅子のある教授室で読書をする伊賀学長)
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/2/8/28a2bdd0.jpg (上記のまとめ )
http://yoikaisha.com/contents/company/7739.html (東京工業大学の卒業生の30歳時平均年収: 114 万円)

先日,東京工業大学の伊賀健一学長に,桜が全て散っていた同大学の大岡山キャンパスを案内していただ
いた。伊賀社長は『椅子とパソコンをなくせば大学は伸びる!』(増進会出版社)の著者であり,大学から
「椅子」をなくすという大胆な改革を実行した人である。大岡山キャンパスには,応接室など一部を除き,
講義室にも,研究室や図書館や食堂にも椅子がない。

        : (中略)
 
伊賀学長の説明を聞きながら大学内を歩いていくと,突然,警報(のような音)が鳴り回転灯が
光った。足元を見ると,廊下に青く塗られたゾーンがあり,「5m 3.6秒」と書いてある(写真4)。
この5mのゾーンの両端にはセンサーが設置してあり,3.6秒以内で通過しないと警報が
鳴るのだ。「狭い大学だけれども,移動に費やす時間はバカにならない。学生に歩くスピードを体得
してもらうための仕掛け」(伊賀学長)だという。 


970 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:12:32 ID:KCPuYjfU0
講義形式の授業つまんないから一切でなかったわw

971 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:13:18 ID:9rJ9u4qh0
>>965
そもそも、授業のスタイルそのものが教授の一方的な講釈やらテキストを説明するだけで、
全然学生との対話形式取られてないからな

「マイクロソフト社を潰すにはどうしたらいいか?」とか「カーボン材を鉄鋼材にリプレイスするために
どのように動くべきか」みたいな課題を投げかけ、それに学生がバンバンアイデア出すとかの授業は
日本では無理、学生というか教授連中にその能力がない

972 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:13:50 ID:aqXjrygM0
出席なんか全然取らないぞ?

973 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:13:58 ID:YP2+ezVu0
コミュ力っつったってさ、日本の大学生のソレは
教室に外人が一人混じったくらいでキョドりまくる種類のものでしかない。
誰にでも紳士的・社交的にコミュニケーションを確立できるとか、
争いや問題の可能性を逓減させるようなものでない。むしろ逆。

むしろ当該外人を苛めまくってコミュ(笑)確保。
集団維持には犠牲が必要、当然とまでぬかす。

しかも、気のいい外人だと平然とネチネチ苛めるのに、
どっかのお国の攻撃的な外人だと、むしろコミュ(笑)の中心に立てて
必死でヨイショ。適当な日本人(せっかく苛めに参加したのにねw)まで苛めてヨイショ。
性格最悪・虚弱・メンヘルスイーツの女集団かお前らは!

日本のゆとりがいうコミュなんざ、いわばダチョウが集団で砂に頭突っ込んでるような光景。
頭を深く突っ込んでるキチガイほど威張る。むしろ砂ダチョウ軍団のトップ。

そして、近くにいるヤツの声こそ、砂に邪魔されて届いてない。だから平然と苛める。

気持ち悪すぎるダチョウの群れ。集団で汚ねえアナルを並べてる。

そんで、そこにとおりかかったどっかのお国の普通の連中とか、
アメ公とかヨーロッパ公のなかでも性悪なヤツらとかが、嬉しそうに、

「ひゃっはー!旨そうなアナルを並べてるヤツらが居るぜ!みんなで突っ込もうぜ!」

砂の中からわき起こる物凄い悲鳴、絶叫。次々とアナルを破られ、倒れていく。
ゆとりども、そろってアナルから失血死ww

企業もこうなると思うよ〜。東大あたりだとまた違うのかなぁ…。

974 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:14:46 ID:dolZSFDI0
>>970
確かに講義形式の授業はつまらないことは多かった
担当教授は仕事でやってるだけって感じで情熱をもってやってる人はあんまりいないし
座学講義なら本読んで自分で勉強してた方が遥かに効率的だよな

975 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:14:49 ID:5tUCyq3w0
うちの大学の成績は

   期末試験の点100点満点 or (期末試験の点+レポート出席点100点満点)÷2

のどちらか良い方で成績つけてるからな。出席しなくても試験一発で単位は出るし、
レポートを毎週出しておけば、期末試験は20点/100点満点でも合格する。

それでも、出席する奴がほとんどだな。

976 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:15:06 ID:QL8Bfkp80
>>66
>匿名性は維持されてたワケ
それは、おまわりに捕まって、前科作った人間の周囲にいて、前科持ちを煽った卑怯な連中だろう。
拘置所から刑務所行きは免れたが、その代わりに精神科にぶちこまれた私に社会的信用はない。
精神科に記録された人間に匿名性はない。

977 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:15:59 ID:wEWKdxEGO
いま「コミュニケーションスキル」って授業あんのな
びっくりしたわ


978 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:16:16 ID:E0gNXmrE0
学歴があれば何とかなるとでも思っているのだろうな
俺が親なら勉強しない奴を大学へは行かせない
社会にとってどうであるかで判断してそれを子どもに説明する
無駄な大学が多すぎる

979 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:17:52 ID:ycONep820
>>978
いつになったら子供作るの?

980 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:18:01 ID:BRw5rh91O
>>977
いっそのことコミュニケーションスキルを試験科目にすればいいのにな。

981 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:18:24 ID:QL8Bfkp80
>>101
それは学歴ロンダと行って、企業の人事部からは嫌われる行為だ。
大検よりまマシだが、やはり大学院卒業後にフリーターになる確率が高い。
そして、大学は無駄だったと、高卒DQNと一緒に夜中にライン作業しながら、呟くのであった。

982 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:19:19 ID:aqXjrygM0
期末試験の成績100%で評価していいじゃん

983 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:20:16 ID:N5xXG3FUO
韓国人を韓国人と呼ぶのはやめましょう。
人じゃないのですから…。
好きな呼び方で呼んであげてください

       ・チョン ・朝鮮土人 ・韓国猿 ・トンスラー
  ∧__∧  ・馬鹿チョン ・朝鮮ヒトモドキ ・糞喰い野郎
  (´ ・ω・)  ・糞チョン ・奴隷チョン ・慰安婦民族
  /ヽ○==○ ・チョン猿 ・ゴキチョン ・チョンコ
`/  ‖__|  ・劣等チョン ・在チョン ・犬食い野郎
し' ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ガラガラガラガラ



984 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:20:36 ID:7i1lYqdu0
今は大検がなくなって高卒認定試験になったからそれをパスした時点で高卒だよ

985 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:20:41 ID:jwBXnP88O
>>967
出席するのは自由意志で義務じゃないよ。内容わからなくなるけどなw

大学は勉強しに行く場所だって。あとは『おまけ』。

まさか『学校は勉強しに行くだけじゃない!』とか小学校の先生が言ってた事覚えてんの?

986 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:20:52 ID:QL8Bfkp80
恐怖、東京工業大学の研究室
   ・「教授以外の人は椅子に座れない」
   ・「早く歩かないと警報が鳴る」 
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070205/260737/ (日経大学 記事)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph04.jpg (5mを3.6秒以内で通過しないと警報が鳴る廊下)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20090518/330168/Ph02.jpg (椅子のない講義室で勉強する学生)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi1.jpg (椅子のある教授室で天井を見ながら音楽を聴く伊賀学長)
http://www.kenja.jp/img/fukabori/img_canondenshi2.jpg (椅子のある教授室で読書をする伊賀学長)
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/2/8/28a2bdd0.jpg (上記のまとめ )
http://yoikaisha.com/contents/company/7739.html (東京工業大学の卒業生の30歳時平均年収: 114 万円)

先日,東京工業大学の伊賀健一学長に,桜が全て散っていた同大学の大岡山キャンパスを案内していただ
いた。伊賀社長は『椅子とパソコンをなくせば大学は伸びる!』(増進会出版社)の著者であり,大学から
「椅子」をなくすという大胆な改革を実行した人である。大岡山キャンパスには,応接室など一部を除き,
講義室にも,研究室や図書館や食堂にも椅子がない。

        : (中略)  

伊賀学長の説明を聞きながら大学内を歩いていくと,突然,警報(のような音)が鳴り回転灯が
光った。足元を見ると,廊下に青く塗られたゾーンがあり,「5m 3.6秒」と書いてある(写真4)。
この5mのゾーンの両端にはセンサーが設置してあり,3.6秒以内で通過しないと警報が
鳴るのだ。「狭い大学だけれども,移動に費やす時間はバカにならない。学生に歩くスピードを体得
してもらうための仕掛け」(伊賀学長)だという。 


987 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:32:10 ID:xwIDojg30
授業じゃなく講義だろ

988 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:33:42 ID:YP2+ezVu0
>>980
予備校が新興宗教を始めるのか。悪い商売じゃないなw

便所飯はネタだとしても、
すぐに人生相談モードになるヤツ多すぎ…。

989 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:34:13 ID:FcsfDDAc0
そろそろ規制されてねえか、テスト

990 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:34:53 ID:DPAB/N5l0
教育のデューティは増える一方なのに
評価対象にはならんけえね。
学生も携帯いじってるか、下向いて黙って何の反応もせん。
授業評価はそのくせ文句ばっかで、早いだの、字が見にくいだの、
テキストと違うことやってるだの、なら授業中に文句言えや。
よっぽど献身的で意識高い人じゃなきゃ、
時間潰して授業準備する気にもなれんのじゃない。
いや、言い訳なのはわかってるけど。。


991 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:36:20 ID:5tUCyq3w0
>>988
インチキ宗教団体に引っかかる大学生は、今も多いよ。

宗教団体がやってるサークル名を公にしたら、次の日から
名前変えて活動するイタチごっこで捕まえられない(だから
サークル名は公開せずに泳がせておく)。

992 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:37:07 ID:5/OAMkQr0
>>876
内容は同意だがすり替えだ、鳥越にそれは無いから。

993 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:37:07 ID:cI3lCrjR0
団塊は
大学が闘争の現場になっていて授業どころじゃなかったんじゃない
それよりはまともだと思う

994 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:37:33 ID:jwBXnP88O
>>980
だったらキャバクラみたいな水商売の大学にしちゃえばいい。
コミュニケーション能力つきまくりだろw大学にすれば学歴もつくしww

995 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:37:44 ID:7OUL0vHB0
最適化された結果だから問題にするほうがおかしい

996 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:38:34 ID:5tUCyq3w0
>>990
これまでの大学は社畜養成所として、それで良かったのかもなw
社会に出れば、もっと理不尽なことがある。
大学は甘いよ。

>>993
大学闘争で、社会で生き抜くスキルが身についたんだろw
だから、ゆとりは団塊に勝てない

997 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:39:31 ID:ENhLkhaa0
>>991
> インチキ宗教団体に引っかかる大学生は、今も多いよ

過去を辿れば赤軍にオルグと
昔からそういう勧誘は常々あったように思うのだが

998 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:40:30 ID:cw/+cz3tP
授業がつまんないっていうか、ずっと据わって座学ってのがな・・・

999 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:44:29 ID:ENhLkhaa0
>>955
> つまんない授業ばっか押しつけてる大学側にも問題がある

違う学校に移るとか

1000 :名無しさん@十周年:2010/06/05(土) 14:46:49 ID:5tUCyq3w0
義務教育じゃないからな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)