5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】 「ギリシャのように財政不安から国債価格が暴落する危険も」 〜ゆうちょ銀、外国債を大量購入“運用多様化の第一歩”

1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2010/05/24(月) 00:54:36 ID:???0 ?PLT(12066)

ゆうちょ銀行が2009年度に外国の国債を大量に買い入れていたことが明らかになった。
今年3月末時点の残高は3兆7100億円で、03年の郵政公社発足後で最も多い。
鳩山政権は郵政改革の一環として、貯金として預かったお金の運用を日本国債に偏らず多様にする方針を打ち出しており、
政府の意向を踏まえたとみられる。

昨年3月末の外国債の残高は1兆2800億円で、残高は1年間で3倍に膨らんだ。
保有する外国債のうち、最も多いのは各国政府などが日本で発行する円建ての「サムライ債」で、約7割を占める。

昨年10月以降に増えたのが、米国債などの米ドル建て債券だ。昨年9月末の残高は310億円だったが、
半年後の今年3月末は8700億円と28倍になった。昨年秋は14年ぶりに一時、1ドル=84円台になるなど円高が進んだ時期で、
幹部は「為替差益も狙って、1ドル=80円台で大量の米国債を買った」と明かす。

鳩山内閣が掲げる郵政改革は、ゆうちょ銀行、かんぽ生命の金融2社が収益力を高め、
そのもうけで全国の郵便局ネットワークを維持することが柱だ。
現在、ゆうちょ銀行は利用者から集めたゆうちょ資金約190兆円の8割を日本国債で運用している。
だが、10年物の国債の運用利回りは1.2%程度で、米国債よりも約2%幅低い。
日本国債に偏った運用が収益力の低さや、郵便貯金の金利が低いことにつながっている。 (>>2-以降へ続く)

 記事引用元:asahi.com(2010年5月24日0時1分配信)
http://www.asahi.com/business/update/0522/TKY201005220259.html

2 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2010/05/24(月) 00:54:52 ID:???0 ?PLT(12066)
>>1(の続き)

亀井静香郵政改革相や原口一博総務相は、ゆうちょ資金の運用策として、
海外の高速道路などの大型投資や個人向け貸し出しと並び、外国債の購入増もあげている。
日本郵政の斎藤次郎社長も昨年10月の就任会見で「運用を日本国債の保有一本に限定する方法はとり得ない」としており、
外国債購入は「運用多様化の第一歩」(幹部)といえる。

ただ、外国債には損失を被る危険もつきまとう。外国の通貨建てで外国債を持った場合、円高が急激に進めば、
円換算では価値が下がって損失になるおそれがある。ギリシャのように財政不安から国債価格が暴落する危険もある。
01年にアルゼンチン政府発行のサムライ債が予定通り返済できない債務不履行に陥った例もある。
斎藤社長も会見で「運用のテクニックやリスク管理で、人材を育てることが重要」としている。(堀口元)

記事引用元:asahi.com(2010年5月24日0時1分配信)
http://www.asahi.com/business/update/0522/TKY201005220259.html

3 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 00:55:08 ID:MxSscvcd0
最低w

4 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 00:56:13 ID:ZCiVJsqB0
最悪

5 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 00:56:23 ID:NmB4wo5Y0
やっちまったなw

6 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 00:56:24 ID:h5HMml+N0
亀・・・

7 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 00:56:27 ID:VaBrw1/y0
サムライ債で切腹

8 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 00:56:52 ID:/yMYCo5Q0
郵政民営化見直しというより、ゆうちょ銀行の金を
亀井が自由に使うための大臣職だったのか。

9 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 00:56:59 ID:YY8/5/FJ0
やっぱ亀井ってw
天下りもだが特定郵便局の公務員もどうにかしなきゃ
小泉改革が無駄になる


10 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 00:57:20 ID:h+VghpYm0
よけいにひどくなってるな

11 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 00:57:22 ID:/9Gey0nm0
結局米国債買ってるんじゃねえか。

12 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 00:57:28 ID:wSRVMkjh0
運用するのか。
人の金を。


じゃあもう買わない。


13 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 00:57:34 ID:h46l61Aw0
米国債購入っていつものことやないかw 外貨準備金

14 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 00:57:44 ID:xDXJWF/Y0
【金融】郵政資金をアジアなどの海外インフラに投資…原口総務相、資金運用改革案を発表 [04/20]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1271763268/l50

ゆうちょ銀の資金、米国債で運用も 亀井大臣が見解
http://www.asahi.com/business/update/0204/TKY201002030498.html

ゆうちょ銀行が米国債3000億円購入 民営化後で初
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268653880/

日本郵政 年間500億円の消費税を免除 亀井郵政改革相
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100324/fnc1003242214019-n1.htm

郵便事業会社社長に元官僚の鍋倉氏…続く「天下り人事」
http://www.unkar.org/read/hideyoshi.2ch.net/dqnplus/1258563342

旧特定局長を経営幹部に=郵政再編で
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2010032200235

旧特定局、賃借料値下げ見送り 日本郵政、局長会に譲歩
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1252467056/

【経済】 「ギリシャのように財政不安から国債価格が暴落する危険も」 〜ゆうちょ銀、外国債を大量購入“運用多様化の第一歩”
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274630076/



15 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 00:57:54 ID:v2a3VJwL0
損失補填できなくなったから上限あげたのか・・・

16 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 00:57:57 ID:6a0XqXlD0
これは日本破綻も現実味を帯びてきたな

17 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 00:59:05 ID:NbthLcRo0
コンビニATMの手数料収入みたいな手堅い奴にしか投資すんなよ

18 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:00:26 ID:/I6WGH9r0
なんで今まで外国の国債あまり買わなかったの
損するものなの?

19 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:00:30 ID:4wxQGcnL0
想像通りの流れだな

20 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:00:37 ID:tPIfQhbE0
えっと、竹中よりひどいんじゃ・・

21 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:00:57 ID:83kGG6Tf0
買うな
売れ
保有している米国債を全て売り払え

22 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:01:30 ID:ibL3d1F+0
小泉竹中を外資の手先と罵って亀井マンセーしてた連中はどう釈明するんだ?

23 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:01:40 ID:o784QFXq0
あらら

24 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:01:57 ID:On+BKinM0
てs

25 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:02:21 ID:RB444MQN0
ただの為替介入ですよっと

26 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:02:26 ID:vKwQ8MNU0
こんな低金利なのに、金を借りない方がどうかしている。
大体、貸主は銀行や郵貯を経由した日本国民であるのだから、償還した国債はすぐ次の国債に借り換えられる。

そもそも、GDP比の絶対額は指標として不十分。
利払い負担と、借り換え(ロールオーバー)の転換率も考慮されなければ、全くの詐欺師の寝言と同じ。

金利が高ければ割合が小さくても負担は重い。
実際、イギリスの利払い費は日本より多い。
GDPの10%の借金でも、利息がトイチだったら、そっちの方がよっぽど問題だわwwwww


27 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:03:05 ID:3OhbJQoE0

うっはwwwwwwww終わったwwwww



28 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:03:05 ID:pHRHqqv/0
金と人の海外流出が止まらない〜

29 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:03:29 ID:aNXq0bQ60
米帝債大暴落フラグですなwww


30 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:03:34 ID:XGMjko2r0
>>18
米国債はどうか知らんが、他のは債務不履行(デフォルト)になる可能性がとても高い。
大損する可能性が高いってことだ。

米国債の場合は、ドル円次第だけど、
円高の今買い込むのはあまり賢くないんじゃないか?

31 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:03:36 ID:NRr1qU5W0
オワタ

32 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:03:38 ID:ID/ljFU+0

売れて売れて困ってるわけだがw
はやく日本経済が復活して国債以外にもカネが回るようになるといいねww


長期金利1.2%台、欧州問題くすぶり1.2%割れ試す場面も=来週の円債市場
2010年 05月 21日 19:15 JST
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK0DBTGVD20100521

> 20日の20年利付国債入札では、投資家の需要が強いことがあらためて確認された。
>株式・為替市場の動向次第では1.2%割れを試す場面もありそうだ。




33 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:03:57 ID:9wQwEt9i0
>ゆうちょ銀行が2009年度に外国の国債を大量に買い入れていたことが明らかになった。

で、ギリシャで暴落含み損ですか・・・

34 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:04:09 ID:+jy7lzuG0
あ〜あ
大事な日本の金を国内に流さず外国に垂れ流し始めたわ

35 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:04:10 ID:Cxe0zW4o0
米国債3000億円で普天間売ったのか?

36 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:04:27 ID:f8YU1Ywm0
え・・・っと
つまりどういうことです?

37 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:04:39 ID:DYP/JukZ0
俺ほんと現政権にジリ貧殺しにされる気がする

38 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:05:17 ID:8lNpxYQr0
日本は、財政破綻はしないよ。
GDP比の債務残高が問題じゃなくて、

ギリシャ  共通通貨で外国人が買っている国債
日本    自国通貨で日本人が買っている国債


ギリシャ 対外純負債国
日本   対外純資産国


ギリシャ 通貨発行権がない
日本   通貨発行権がある。

日本国家のバランスシート2009年6月末日版
http://www.youtube.com/watch?v=C4einfTZMeU#t=00m28s
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_23.html#BS0906
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/JPBS0909.JPG
※上記バランスシートは金融資産のみで、有形固定資産は含まれていない。

39 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:05:30 ID:6DsUAGJM0
>>34
まぁ〜これだけでなく、こっちも在りますから・・・・

【政治】 日中韓で黄砂対策…日本は官民合わせて1兆7500億円「鳩山イニシアチブ」の一環として資金支援★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274620336/

40 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:05:51 ID:OeRk2+FM0
馬鹿も程ほどにしとけよ

41 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:06:12 ID:ZVCMY8h50
国内に投資するところなぞ残ってない

42 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:06:20 ID:+jy7lzuG0
>>39
ダブル垂れ流しミンス盗って最悪ですね

43 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:06:23 ID:0xk/XptE0
え? NHKの討論見てたけど
中小企業に貸し出すんじゃなかったのか?

44 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:06:59 ID:dpNASW5p0
>円高が急激に進めば、円換算では価値が下がって損失に

>財政不安から国債価格が暴落する危険

亀井、郵政社長 「俺の金じゃ無い」

45 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:07:08 ID:Cxe0zW4o0
>>38
日本の個人貯金がもつのか?
考えるてみると遅くて30年後には破綻しそう


46 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:07:13 ID:OMp5Z2Xa0
>>18
先物や株の投機運用のようなアクティブ運用は長期的に見たら失敗するのが常。
だから銀行預金や生保は株の配当金や日本国債の金利ようなローリスク・ローリターンのもので運用するもんなんだよ。

47 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:07:13 ID:rpPXvHZv0


                  /\
                /  ⌒ \
              /  <◎>  \
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________ >小鼠改革バンザイ!
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


48 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:07:47 ID:zbCcTfp+0
どこにも行き場の無い銭なら米国債を買うのもありじゃないか?
円高のときに外国債券を買うのは合理的だし、ユーロの現状を見れば米ドルが一番安心だ。
なんせ基軸通貨の国がデフォルトとかありえないから。


49 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:07:50 ID:vYnmt4+7P
もうまじで国民いじめるのやめて下さいorz

50 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:08:34 ID:HBQ4LpT60
あれー?
小泉が郵政改革する時に、「外国に郵便貯金が取られる!!」って言ってた人たち、
どうしたの?

今それが起きてますよ???

51 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:09:03 ID:5ySwWp8d0
いや、まあ別に新規国債発行をしないなら別にいいけどな
どうせ国内資金はあまりまくっているんだから、郵貯が外債買うこと自体は別にいいわ

でも、新規国債発行するんだろ
それも史上最大規模のをさ
政権担当者の言っていることとやっていることが滅茶苦茶
まあ、現場レベルでは当然都合をつけるんだろうけどさ

52 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:09:40 ID:r3AA2coh0
2ちゃんからもマスコミからも叩かれそうだな

53 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:10:13 ID:Cxe0zW4o0
>>48
不況で海外に色んな方法で2・3兆軽く超える大量の金を短期間に無駄に流出させたらどうなると思う


54 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:10:39 ID:pHRHqqv/0
朝鮮戦争の戦費ですか?

55 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:10:50 ID:8lNpxYQr0
国債を誰がもっているのか?
http://www.youtube.com/watch?v=QmRz77q6tXY#t=09m50s

ものすごい大きい青い部分と赤い部分、これで6割
日本の民間銀行、生命保険、損保保険
次が、年金、日銀、
外国人は6.4%だけなんです。しかも円建てですから。
国債をどうしても返してくれと言われたら、紙幣を刷ればいいだけです。
こういうのはアメリカもやっている。

1.政府が国内から自国通貨建てで借りている負債(<日本政府の負債の94%
2.政府が海外から自国通貨建てで借りている負債(<日本政府の負債の6%
3.政府が海外から外貨建てで借りている負債
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_26.html#Kok...



「債務不履行」になったアルゼンチンもロシアも、「3」です。

56 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:11:00 ID:aNXq0bQ60
日本の国富で、ゴミクズ紙なんか買うなよww
日本オワタ・・・・・・・・・・・



57 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:11:02 ID:0xk/XptE0
大塚内閣府副大臣は「民間の金融機関が、預金からどれだけ中小零細企業に貸しているのかを示す預貸
率は50%くらいにとどまり、この20年の金融システム改革は失敗した。今回の郵政改革で、新しい日本
郵政が民間の金融機関と協力することで、中小企業への融資をきっちりしていける姿にしたい」と述べました。
社民党の阿部政策審議会長は「今の日本のいちばんの問題点は地方の疲弊だ。郵政改革はこれをどう立て
直していくかという観点で進めている。今後は、地方銀行といっしょに、どう地方金融を円滑化し、地方経済の
足腰を強くするかが重要だ」と述べました。国民新党の下地政務調査会長代行は、「今回の改革は、国民の
手にもう一度郵政を取り戻すことだ。日本郵政の新たな役割は、限度額を増やすことだけではなく、
ゆうちょ銀行の運用資産を地方経済や日本全体のために活用し、活性化させることだ」と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100523/k10014624291000.html

嘘ばっかりじゃん

58 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:11:08 ID:ID/ljFU+0
日本は経常黒字国なんだから資本が流出するのは当り前w
資金の流出がいやなら、韓国やアメリカみたいな経常赤字国になる以外ないよwwww

報 道 発 表
平成22年3月中 国際収支状況(速報)の概要

T 経常収支

経常収支:2兆5,342億円の黒字(前年同月比+9,996億円[+65.1%]黒字幅拡大)

 1.貿易・サービス収支:1兆891億円の黒字(前年同月比+9,350億円[+606.8%]黒字幅拡大)

  (1)貿易収支:1兆747億円の黒字(前年同月比+9,476億円[+745.4%]黒字幅拡大)
    輸出の増加幅が輸入の増加幅を上回ったことから、貿易収支の黒字幅は拡大した。
    (対前年同月比の増加率は、昭和61年以降で過去最高)

    @ 輸 出:5兆7,061億円(前年同月比+1兆7,828億円[+45.4%]増加)
      対前年同月比で4ヶ月連続の増加。
      (対前年同月比の増加額は、昭和61年以降で過去最高)

    A 輸 入:4兆6,313億円(前年同月比+8,352億円[+22.0%]増加)
      対前年同月比で3ヶ月連続の増加。

  (2)サービス収支:144億円の黒字(前年同月比▲126億円[▲46.8%]黒字幅縮小)

 2.所得収支:1兆6,540億円の黒字(前年同月比▲447億円[▲2.6%]黒字幅縮小)

U 資本収支

資本収支:▲3兆7,452億円の流出超(前月:▲1兆4,767億円の流出超)

http://www.mof.go.jp/bop/pg2203.htm

59 :30:2010/05/24(月) 01:11:21 ID:XGMjko2r0
何書いてんだ俺。

米国債なら、円高の時に買い込んでおくのは悪くないんじゃないか
って書くところなのに、逆書いてるわ。

60 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:11:25 ID:5ySwWp8d0
>>45
30年後の未来なんて考えて本気で金融を考えるのは、
一部のスーパー金持ちと、大多数の日本人ぐらいだろ

61 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:11:41 ID:9/WZocmW0
俺明日、ゆうちょから全額下ろしてくるわ

62 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:11:47 ID:zbCcTfp+0
日本国債を引き受けまくるほうがどうかしてるんだよ。
高齢化で預金を取り崩す連中が増えるであろうことは明白だよ。
放漫財政を許さないために札割れの恐怖を政府に思い知らせるべきだ。

63 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:11:58 ID:0wL3ffdl0
小泉は売国奴と行ってきた奴どんな気持ち?w

64 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:12:08 ID:MFfW2h+s0
つまり、郵貯が破綻しそうな外国債を買い支えッて事か・・・

65 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:13:51 ID:DLRGJHOl0
小泉がゆうちょを外資に売り渡すとか言ってたヤシ、激ワロス。

66 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:14:25 ID:V08iMwDT0
外国ならアメリカか日本を買っておけばいいけど、
日本からすると、日米をのぞいたら博打っぽいのしか買えないだろ。

67 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:14:32 ID:zrhuLtje0
亀は小泉への怨念だけで生きている。
郵政改革をなぜ後退さすか? それは小泉への復讐

68 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:14:38 ID:Q8xyD0180
獣医も足らず、生める用地も足らず、殺処分が決まっている家畜はそのままの
状態で生き続けているって話なんだろうな。

まずは感染力が牛の3000倍ある豚から殺処分しているのだろうし。

69 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:15:07 ID:zE5MjuW+0
日本国債は心配とゆうことがはっきりしましたね
これまた報道しない御用マスゴミ大本営発表

70 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:15:12 ID:9KCJI5L00
運用する人は「所詮は他人の金」と思っているのだろ

71 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:15:17 ID:ID/ljFU+0

ここに債務危機度のグラフがあるから確認してみてねw
by フィナンシャルタイム

http://ftalphaville.ft.com/blog/2010/05/11/227461/welcome-to-the-oecd-debt-trap/
Welcome to the OECD debt trap
Posted by Izabella Kaminska on May 11 16:35.
OECD債務トラップへようこそw

Magnus further warns that ’straightforward’ debt trap algebra would suggest debt-to-GDP ratios will continu to
climb inexorably. This is especially the case if there continues to be a positive gap between the real interest rate
on government debt and the pace of real GDP growth, and the deficit on the primary budget balance persists.
Which will most likely be the case for countries found in the lower right-hand quadrant of the following chart:

George Magnusは各国政府が負債トラップに陥る危険ついて警告、その危険度は国債の実質金利と実質GDP
成長率の差がポジティブで、プライマリーバランスの赤字が続く場合に大きくなるという

http://av.r.ftdata.co.uk/files/2010/05/government-borrowing-and-interest.jpg

この↑グラフで、右斜め下方向にある国ほど、負債トラップに陥る危険が高い
(横軸が金利と実質GDP成長率の差、縦軸がプライマリーバランス)


もちろんギリシャは右斜め下の先端にいるww




72 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:15:35 ID:3gmAyvl9P
はいはい、小泉竹中はゆうちょを外資にうっぱらうんだっけ

73 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:15:35 ID:gd7QCgEn0
買ってるんじゃなくて
買わされてるのです。


74 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:16:21 ID:aNXq0bQ60
>>62
日帝の国債が札割れになったら、欧米が売り崩してくるから、
大日本はもうオワリだよ

75 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:16:31 ID:8lNpxYQr0
>>45
>日本の個人貯金がもつのか?

企業資産が増えるだけなんだが、
http://ime.nu/members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/JPBS0909.JPG

76 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:16:36 ID:Vw14WjVj0
一番の問題はまったくの投資の素人がこれをやっているこそ。
火遊びにもほどがある。

77 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:16:37 ID:MxSscvcd0
今まで国債しか買ってなかったのに・・・・

78 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:17:07 ID:rQXe5RcT0
>>57
中小零細企業への融資のほうがリスクが高いし、
今のゆうちょに審査ノウハウも無い。
それに、ゆうちょの資産からすれば割合では微々たる物にしかならず、
主力の資産運用にはなりえない。

79 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:17:20 ID:bZWOLVK10
ええええええええ・・・・

80 :68:2010/05/24(月) 01:17:21 ID:Q8xyD0180
>>68
誤爆した。すまんかった。m(_ _)m

81 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:17:52 ID:ID/ljFU+0

小泉政権終了後のゆうちょ資金運用状況

ゆうちょ銀行の運用資金
http://netplus.nikkei.co.jp/nikkei/nwakaru/kotoba/kotoba/kot090311.html
更新日:2009-03-11

▽…ゆうちょ銀行の運用資金は2008年9月末で205兆円。全体の7割以上を国債で運用
しており、資産分散を進めながら高利回りを追求していくことが課題。民営化後に株式へ
の直接投資や協調融資への参加が認められたが、金額はまだわずか。海外の社債への
投資を増やす計画も、金融危機で頓挫している。金融危機対応のための資金拠出は
ゆうちょ銀行の運用にプラスに働く面もある。

▽…ただ、民営化後の資産運用は経営で判断するのが原則。なし崩し的に政官の「便利な
財布」とされるようなら民間の知恵を経営に生かす郵政民営化の趣旨に反することになる。

ゆうちょ銀行の運用資金(2008年9月末)
http://netplus.nikkei.co.jp/nikkei/nwakaru/kotoba/kotoba/img/kot090311.jpg

(日本経済新聞朝刊 2009年3月11日付)

http://s01.megalodon.jp/2009-0517-1317-26/netplus.nikkei.co.jp/nikkei/nwakaru/kotoba/kotoba/kot090311.html


82 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:17:55 ID:tEQYnfnT0
それならなぜ危機に際しての資金の逃避先が円なのか
投資家も馬鹿じゃない、安全でないところに逃避するはずがない

83 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:17:59 ID:o+HqoEXN0
>>76
素人?投資顧問会社通してるでしょ。

84 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:18:02 ID:2dv2jPNL0
こんな不景気なのに、なんでこんだけの金が国外に流れるんだろう‥


85 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:19:12 ID:zbCcTfp+0
>>84
不景気だからです。


86 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:19:14 ID:0N9G0udU0
うちも明日ゆうちょから下ろしてくる
こんなやつらに使われるのは絶対いやだ!

87 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:19:37 ID:TN6Hnlre0
だから、心ある人たちが郵貯を引き出せばいいんだよ
総量が変わらなければ、運用先もそんなに変わらないだろう
大した金額じゃないけど、自分は近いうち、銀行に預け代える予定

88 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:20:14 ID:Fgd1pGqt0
まさかポルトガル、イタリア、スペインの国債を保有してないだろうな

89 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:20:49 ID:aNXq0bQ60
郵貯もメガバンももって、あと数年だろうね・・



90 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:21:01 ID:ID/ljFU+0
>>84
経常収支の黒字が膨らみ続けてるから


91 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:21:12 ID:uM4EC7x10
死ねクソがあああああああああああああああああああああ

92 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:21:20 ID:OMp5Z2Xa0
>>88
欧州の負債豚の国債は紙切れ確定だよな(w

93 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:21:42 ID:uSB6M3B/0
円高が進んでた時期に為替差益+運用多様化+為替介入狙いなら
上手い運用なのかも知れないがなんかイラっときた。

94 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:21:53 ID:tcutBOGK0
・・・えーと、郵政民営化すると外資に郵貯の金かっぱがれるとか言われてなかったっけ?
見直ししたのに何でこうなってるの?

95 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:22:06 ID:Cxe0zW4o0

>>85
それはギャグで言っているのか?


96 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:22:15 ID:oBdBec6w0
円高なんだから今ばんばん外国債買うのは正解

97 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:22:40 ID:tGz71FfKP
やめろぼけが

98 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:22:41 ID:Vw14WjVj0
>>83
だから素人っていっているんだよw
メガバンク以上の資金をあつめて、自前で運用できず依頼するってか?
責任はだれがとるの?
証券会社は「お客様の自己責任で」っていうぞw

99 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:23:10 ID:ID/ljFU+0
>>93
はやく国内にも美味しい運用先が出て来ると良いな
まあデフレが続く限り無理かな


100 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:24:22 ID:Rfsy9SbW0
>>98
責任ったって、自前で運用したところで別に誰も責任取らないだろ。
左遷されるとかその程度の安い責任なら取るかもしれないが。

101 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:25:02 ID:Cxe0zW4o0

>>96
不況で海外に色んな方法で2・3兆軽く超える大量の金を短期間に
無駄に流出させたらどうなると思う
不況で節約(仕分け)子供手当てなどで海外資金流出
これが民主党の景気対策だ



102 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:25:56 ID:K+P/Hfza0
んでゆうちょがもし破綻なり大損なりしたら税金で救済するんだろ。

103 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/05/24(月) 01:26:00 ID:ak3pLHcf0
当面破綻がないのはブラジル、カナダ、オーストラリアぐらいなもの。
あとはまじでわからん。


104 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:26:04 ID:DzeknaoC0
何にせよ分散するのは良いこと。
しかし運用は難しいよ。


105 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:26:18 ID:NJgwpjnI0
亀井の方が小泉以上の売国だった

106 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:27:20 ID:HOE3g7zR0
少なくとも中小企業融資なんぞよりはリスク低いだろ。
なにを騒いでいるのか意味がわからん。

107 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:27:41 ID:tRHiU2oJ0
アメリカの雇用創出に貢献大だなw


108 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:27:43 ID:Vw14WjVj0
>>100
そう。つまり一番の問題はそこさ。
銀行なら株主に対する責任というものが明確にある。
銀行以上の大金を預かりながら、責任をとるというインセンティブがないのが恐い。


109 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:27:45 ID:Y9QoFh/q0
>>87
俺は郵貯オンリーだったけど先月全部引き出して(といっても微々たるもんだが
「生まれて初めて」いくつか分けて銀行の定期預金にした。
銀行って時間かかるのな。定期預金に30分〜1時間だぜ。ふうっ。

110 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:28:00 ID:V08iMwDT0
原口が、アジアに投資するって言ってた件か?
中国のバブル崩壊に巻き込まれて全損すると思う。

111 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:28:16 ID:ULmCaYNt0
あーあーあー

112 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:28:21 ID:zbCcTfp+0
>>95
大まじめだけど?
国内に資金需要があればそっちに貸し出すし、国内の不動産や証券に投資する環境にあると思う?
それこそ不良債権化地獄だよ。

113 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:29:12 ID:aNXq0bQ60
外債なんて買っても、金融で食べている欧米に
全部食われてしまうのがオチだろうねwww



114 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:29:22 ID:JuoGNmsK0
>>98
民営化される前は、自前で運用していたんだよね。


115 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:29:37 ID:NJgwpjnI0
亀井のニタニタ笑い見るたびに気分悪くなる


116 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:30:04 ID:XPk/YSmD0
>>109
ネットバンキングにしたら?

117 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:30:07 ID:TPsbtrDJ0

損したら、誰が責任とるんだ?

たとえ失敗しても、関わった連中は
高い給料と退職金と年金が保障された
豊かな生活を送るんだろうな
抜け抜けとな

118 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:30:54 ID:uHOn4cW9O
政府が財政不安って…
駄目政権ってのを自覚しているのか。

119 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:30:59 ID:Vw14WjVj0
>>114
運用能力に乏しいから、財投にまわっていたわけで。

120 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:31:10 ID:4E4e/bR60
                  国際貢献の為、ゆうちょで外国債を買い支えたんすよ !
                         _ノ' ´⌒` ヽ
         __         γ⌒´        \  なんか文句あるんすかぁ ?
        /国民\        (  ,,-‐""""⌒\  ヽ
      /       \      (  ´ ::::::::::|::::::    i   ) クッチャ
      |::::::        |     ソ:::\::::::::<● >  ノ   )  クッチャ
     . |:::::::::::     |((   / <●>::::::::::⌒    ヽ )
       |::::::::::::::    |    |  ⌒(_人__)       ノ | |
     .  |::::::::::::::    }     ヽ    )vvノ:      / ノノ
     .  ヽ::::::::::::::    }       ヽ (__ン       人
        ヽ::::::::::  ノ        ヽ          \
        /:::::::::::: く          | |        |  |


121 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:31:56 ID:oQp3T6OT0
>>1
農林中央金庫が、サブプライム債券で何をしたのか忘れたのか?

122 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:32:20 ID:ID/ljFU+0

日本への投資→日本企業が外資に支配される、日本オワタ

日本から海外への投資→国民の大切な資産を海外へ流出させる売国行為、日本オワタ

とにかく国境をまたぐお金の動きはすべて恐怖の対象になってしまう土人が日本には沢山いるw


123 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:32:38 ID:Fgd1pGqt0
限度額を引き上げて地方の信組・信金から金を奪い
地方経済を縮小させ、その金を海外にばら撒く

損をしたら税金で穴埋め
素晴らしすぎる

124 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:32:53 ID:Wx8Hzd4U0
恐れていた国債危機がすぐそこに
あと5年はもつだろうと思ったのに

125 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:33:37 ID:Bn8FjAIj0
危ないなあ
賭けに出ちゃダメだと思うけどね


126 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:33:44 ID:aNXq0bQ60
>>117
すべて預金者が責任を取ることになる。
>>120
ワロタ
>>121
日本のソブリン債もギリシャ国債で大損してるよねw

127 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:33:46 ID:zrhuLtje0
ハイパーインフレになれば、サラ金とかに借金ある人は
うれしいだろうな。

128 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:33:48 ID:iT/jegRC0
全方位土下座外交ならぬ、全方位バラマキ外交だな


129 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:33:55 ID:cdTyPNgU0
28倍も米国債買って、いままで黙ってたのか?

>昨年10月以降に増えたのが、米国債などの米ドル建て債券だ。
>昨年9月末の残高は310億円だったが、 半年後の今年3月末は8700億円と28倍になった。

130 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:34:06 ID:QnkJHKCR0
>>20
竹中はリーマンショック直前まで郵貯資金でリーマン株をはじめとする海外の高利の株を買うように主張してたぞ

131 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:34:29 ID:nH4+JxNp0
亀糞がぁっ!

132 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:34:43 ID:NJgwpjnI0
損してもだれも責任取らないよね
唯報告しておしまい

133 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:35:08 ID:Cxe0zW4o0
>>112
不況の今日本から金を流出させると更に景気悪くなるだろ
中小企業とかの事支えるつもりないんだろ

今の日本は投資する環境にはないだろね
まぁ個人投資は自由にすればいいと思う
だからと言って国とか銀行とかが投資環境良くする対策と逆の事してたらいかんよ



134 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:35:14 ID:XEPk6rB9P
運用成功した例のほうが少ないんじゃないの
知らないけど

135 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:36:12 ID:D2tsuffJ0
中川さん   (T_T) ぐわああああああぁぁぁっ!;;v

136 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:36:26 ID:ZMHsRnxZ0
>>132
まぁ給料下がるよ

しかし、運用すんなって意見でてるけどじゃあどうやってお前らの金利払うんだよと

137 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:36:27 ID:2eOLtYXg0
ばかばっかり

138 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:37:14 ID:LwzaiCC40
   , ノ)
  ノ)ノ,(ノi
  (    (ノし
┐) ∧,∧  ノ  いまだ!篠沢教授に全部いける!
..|( ( ....:::::::) (
 ̄⊂/ ̄ ̄7 ) ヽ lヽ,,lヽ
 (/ /ノ   (    ) やめて!
   ̄TT ̄    と、  ゙i

139 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:38:37 ID:1R31zUXv0
幾ら84円でドルを買っても持っていれば利益は
確定しない。こいつらど素人かいな。今売れば
かなり利益が出る。そしてまた90円を割った時
にドルを買う。これ為替取引の常識です。
今年に入って、C○TIに100万以上稼がせてもらっ
た。いや、今も年利15%で回っています。

140 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:40:33 ID:Xosgazs90
政府系金融機関は統廃合するのがトレンドだと思ってたけど違うのか?

141 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:41:12 ID:ID/ljFU+0

外貨準備が一定なら

資本収支の赤字(資金流出)=経常収支の黒字

海外へカネが流れるのが嫌なら、日本も韓国やアメリカみたいな経常赤字国になる以外ないよw

日本には膨大な経常黒字があるんだから、資金流出は会計上必然的な結果

何が気に入らないのか解らんww



142 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:42:09 ID:zNw6evMd0


アホどもよう考えろよ。

日本円はすべての通貨に対して高くなってるんやで。

日本円を印刷しまくってやね、海外の不動産でも会社でも安く買いまくったったらええんやがな。

大儲けできるで。



143 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:43:07 ID:DzeknaoC0
ユーロというかEUそのものが死にそうだからな。
やっぱりドル、いや元か。

144 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:43:56 ID:Da9MA2/C0
小泉と仲違いしたくせに同じことしてんのな

145 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:46:38 ID:uyPVOnRQ0
ホント日本っていい鴨だよなー

146 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:47:24 ID:TVeiKKoi0
おまいら、マスコミの記事の内容でなくて論調にやられすぎだよw
でも100過ぎたあたりからまともなカキコが増えてきてるんで良しとするか。

147 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:47:55 ID:Y0WK+2vS0
ちゃんとした企業に貸し出し
その企業が雇用を作り出し
日本経済がよくなり
企業が借金の金利を払う



148 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:48:22 ID:0ThekKKv0
亀井は、日本の最後の砦、郵貯資産300兆円を地方の三セクや国内ベンチャー企業に
投資すると言い、その一方で原口は、海外(アジア)のインフラと、海外ファンドに投資する
政策を決定した。両者バラバラに国民の貯金を勝手にばら撒こうとしている。


絶対、焦げ付くだろうに。
石原銀行の二の舞だ。まさか、民主党が竹中路線のさらに上を行くとは思いもしなかった。


【亀井神】  300兆円の埋蔵金発見  ゆうちょ・かんぽの300兆円を地方へ活性化基金を検討
ttp://alfalfa.livedoor.biz/archives/51528401.html
ttp://sorasoku.seesaa.net/article/133599738.html

【金融】郵政資金をアジアなどの海外インフラに投資…原口総務相、資金運用改革案を発表 [04/20]
ttp://diggindeeper.blog43.fc2.com/blog-entry-1238.html
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1239753732

149 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:48:27 ID:J9beIGeg0
まあ、民主党は未だ政権運営の勉強期間だからな。

半年で日米安保を「いろは」を習得したみたいだから、
外交は後数年、経済は10年後位にならないと理解出来ないだろ。
谷亮子が幹事長に成る頃には経済対策が発動するんじゃないか?

150 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:49:50 ID:RvRBejLX0
人のせいにすんな、ギリシャとか全然関係ないだろが
郵貯の限度額を2千万にしちゃったおかげで、運用先が国債ぐらいしかないからだろが


151 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:49:59 ID:lZf2YeY60
亀井ってこれに反対して、郵政民営化に噛みついてなかったっけ?

152 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:52:33 ID:68hPcuDB0
>不況で海外に色んな方法で2・3兆軽く超える大量の金を短期間に
>無駄に流出させたらどうなると思う

どうなるの?
誰か答えて

153 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:54:26 ID:H2tnCDEN0
ビルダーバーグ会議猫ぬこにゃ二オン子爵にゃ、ぬこにゃ
自公と民主はビーバス&バットヘッド、日本終わりにゃ、ぬこにゃ
もがく日本をイージーライダーするキャプテン2chにゃ、ぬこにゃ
ソイレントグリーンにしてやろうか?ソイレント社長にゃ、ぬこにゃ

    ___
   /     ヽ             
  /        ヽ
 i         ..ヽ  ニートやって、死を容認できる心を造ってる君達には
 i   ハLlLlLl llLlll|
 |  |.●   .●.||     ぜんぜん、問題無い
 |.(|..|""  _ ""||)
 | ☆|   O ./☆          金など生の判断にはならない
 | ||.|\____.イ :||        
 | ||.| _| .|_ | :||    
 | ||.|/ \ノヽ| :||      それとも、金が人生の決定ポイントのつもりか?
 | ||.|ぬこにゃ) :||         



154 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:56:04 ID:07Sect/X0
>昨年10月以降に増えたのが、米国債などの米ドル建て債券だ。
鳩山ジャパンwwwwwwwwwwwwwwwwww

155 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:56:35 ID:0kq8WT850
うはっ 明日解約するわw

156 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:57:16 ID:Cxe0zW4o0
今海外に金を色んな方法で流出させてるけど
それって景気対策になるのか?

日本がアメリカ国際買い支えて$が安くなるのを維持し続けていけるのか?
買い増しするばかりで売るつもりあるのかね?

アホアホ言ってる人教えて

157 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:58:39 ID:68hPcuDB0
>不況で海外に色んな方法で2・3兆軽く超える大量の金を短期間に
>無駄に流出させたらどうなると思う

どうなるの?
誰か答えて

158 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:59:31 ID:7wdXApTJ0
で、次はどこのを買うのかしら?

159 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:59:45 ID:dm3lltKb0
んで、米国債買う気じゃねーだろな。

160 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 01:59:57 ID:Cxe0zW4o0
>>157
更に不景気になるに決まってるだろ?

161 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:01:15 ID:e3JYadgT0
たったの2・3兆で騒ぐな
国債追加発行まだか!
亀井の肖像入りの札を出すと言ったのは嘘か!
おい、トイレの電気つけっぱなしやで


162 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:02:01 ID:dm3lltKb0
金地金を購入しろよ。
中国なんか計算高いからとっくの前にやってるぞ。

163 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:02:12 ID:8g6/n/JRP
>>157
大量の円を海外に流したら円安になります。
無駄かどうかは関係ないです。

164 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:03:10 ID:u1hv7/Mk0
ゆうちょの海外融資は円安要因だよ。
円相場維持にとうとう君たちの貯金が使われたことになるww

165 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:03:54 ID:gnwRkMuz0
つまり日本への投資は危険ということ?
円刷りまくりの序曲?

166 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:05:34 ID:2kRLa8Dl0
このままではイデの力が発動する

167 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:06:17 ID:Kbg5B3gR0
そんなわけで民営化反対なのか

168 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:10:07 ID:UfH38SE5P
どうせなら日本政府の持ってる米国債にすればいいのに

169 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:10:18 ID:Ts8bPPjE0
小泉竹中路線で郵貯がアメリカに流れる、って言ってたバカはどこに行った?

170 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:10:54 ID:L8dlwvqp0
海外に投資してどうすんだよ、、
国内の企業に回せよ、、

171 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:11:29 ID:Cxe0zW4o0
円安誘導よりも国内に金回したほうが景気がよくなるだろ
今はダイレクトに金が国民に行き渡るようにしてくれよ

172 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:11:40 ID:U7wZqSij0
結論

小泉>>>>>>>>>>>>>>>>>>>亀井

173 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:12:23 ID:mlqNh+cl0
今海外に債権移すのは危険。
円が買われてる今は円が一番安全な通貨だ。

つかソブリン債何コレ安いで大量に抱えたりして
ねぇだろうな・・・オイ。

174 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:12:25 ID:Zxpq6LJp0
>>157
お金の種類がかわるだけ
為替に与える影響、為替と相手国が潰れるリスクはあるけど

175 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:12:28 ID:Ts8bPPjE0
>>170
日本企業の問題点は、資金不足ではなく需要不足なんだが。資金があってもしょうがない。

176 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:13:14 ID:dm3lltKb0
>>169

米国債大量購入してんなら似たようなもんだろ。
著名投資家は米国債だけは手を出すなとか言ってるのに。

177 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:13:58 ID:8g6/n/JRP
>>171
間違いなく円安にした方が景気がよくなります。

178 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:14:24 ID:2RP9g8h30
     ,,.:::::::::::___,,,,,...myヽ
    r:::::;;-'''     ヾ:::ヽ
    |:::|      ____ <::|
    ト::| ,..-= v,,r=ニ;ヽ_'ih   < 結局、日本国民が犠牲になるんだよ。
    {.1'{ -''" ノ ヽ___,j Y      (それくらい、わからんのかねぇ…)
     'i|  '--イ,,__,入 . . : :}
     ヽ : :',,..-── :  !_
      >、  ' ' ' '  .,/. " -
  _,,..-.''"  i\,, ; ; =;- イ|
        | >-< /

179 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:15:19 ID:Ts8bPPjE0
>>176
だから、亀井は反小泉竹中なはずだろ?小泉竹中=アメリカ売国路線とか言ってた、バカなやつらはどこに行ったんだよ。

180 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:15:59 ID:68hPcuDB0
本当の問題は膨れ上がった貯蓄"額"の問題なんだよな

→国民
↑↓預ける↑金利
税郵貯
↑↓日国債買う↑金利
―日本政府

この構図を維持するには、日本政府が年々増え続ける日国債の金利を払わなけれならないんだけど
そのもとでである税収がすくなくてこのままいっても払えきれないことが確定してるんだよ
だって税率あげられないから
だからより貯蓄額の限度を増やして金利のいい外国籍を購入するってことなんだよね?
日本の実体経済ににつかわないでかい貯蓄額を金利をはらって維持するには国内に投資(しても現状はリターンが期待できないんだよね?)するんじゃなくて、
安定が確定してる円建ての外国債の金利で賄わなければならないって事だよね?

181 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:16:06 ID:+/QwMy500
アメリカもサムライ債(円建て)をのまざるをえないように手を打ったわけだな亀井さんは流石だ
地方の劣化が著しいから国民の財産である郵政会社に地方振興の中核を担わせるというのも妥当だろ


182 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:16:37 ID:1TgfreWGP
運用益(笑)

183 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:16:54 ID:726RNBnV0
「アメリカに国民の貯金が奪い取られる!」とか言ってた奴に政権任せたら
貯金を亀井に私物化されたでござるの巻

184 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:17:18 ID:Cxe0zW4o0
>>175
今中小企業は資金難になってないの?


185 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:18:53 ID:u1hv7/Mk0
>>184
資金難にお金を融資しても需要不足なら次年度に倒産だよ。
それをしたのが石原新銀行

186 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:20:38 ID:68KJ6UUd0
>>184
ないよ
銀行はびっくりするくらい簡単に金貸してくれる
それでも借りられないって騒いでる人はいるけど
赤字続きで明らかに返済できない人とか新銀行東京に群がったようなクズばかり

187 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:22:11 ID:8g6/n/JRP
>>184
借金による資金難なら融資しても倒産するだけですが。

188 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:24:02 ID:1TgfreWGP
まぁ、預かった貯金で電線地中化とか道路の立体交差とか言ってる狂人がマトモな運用できるわけないわな。w

189 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:25:07 ID:Cxe0zW4o0
>>185
$安にしたほうが海外に需要ができるから景気が良くなる

今後も米国債を買い支えなければいけない
米国債を売ったら円高になってしまう
って事になるやん

$ってこのままの水準維持できるの?
その為に資金出し続けたら日本国債発行しまくりになるんでないか?


190 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:30:04 ID:68KJ6UUd0
>>189
ドル安にするために米国債を買い支えてるってのは事実誤認
ドル高誘導の為替介入で買ったドルをそのまま寝かせとくのはもったいないから
比較的安全な米国債で運用してるんだ

ついでにいうと為替介入資金は国債でなく政府短期証券で調達されてて
基本的には借金と持ってる金融資産が同額だから(正確には日米の金利差で毎年数兆円儲かってる)
それが膨らむ事自体は大きな問題ではない

191 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:30:38 ID:u1hv7/Mk0
>>189
>$ってこのままの水準維持できるの?
>その為に資金出し続けたら日本国債発行しまくりになるんでないか?

ユーロ崩壊・元切り上げなど円高要因。
水準を維持できない。
そのときに新たに海外に流してささえるか、損としてホールドするか、って感じ。
円高要因がある現在海外資産に移すのは自爆行為だね。

192 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:30:40 ID:yHt/C2T50
国民に金貸せよ、ばか

193 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:34:10 ID:5INmdWVl0
>「為替差益も狙って、1ドル=80円台で大量の米国債を買った」
個人の博打じゃあるまいし、バランスを考えましたくらい言えよ・・・

194 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:35:04 ID:8o36Dpgw0
ばかじゃねえの。
日本が一番通貨が安定してるってわかんないのか。

日本が借金まみれというけど、
金持ちが夫婦で大金を貸し借りしている状態。

韓国などは、
サラ金、闇金などヤバい筋からも全部借りて、滞納中

このぐらい違うのに。なんでわざわざ気心のしれた夫婦の
貸し借りをやめて、隣の赤の他人の貧乏人の発行する金券に手を出すかね

195 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:36:22 ID:68KJ6UUd0
>>194
>金持ちが夫婦で大金を貸し借りしている状態。

これを離婚させるのが民主党の基本方針だからだろ

196 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:36:32 ID:68hPcuDB0
気心のしれた夫婦間での取引にかかる金利が膨大になってきたからじゃないの?

197 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:36:38 ID:9wQwEt9i0
>>192
ますますデフレが加速するわなw

198 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:39:14 ID:68KJ6UUd0
>>197
しないでしょ
ただ国内では資本が余りまくってるから
無理矢理貸出先を探せば全額不良債権になるだけで

199 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:41:18 ID:Y9U89VMR0



郵政西川社長ですらやらなかった、郵貯の米国債・外国株での 「 あっと驚く 」 運用解禁!!

高速無料化どころか、無料化財源を建設費にまわした挙句、料金を値上げする 「 コンクリから汚沢へ 」 !!



郵政社長天下りといい人事院総裁天下りといい、

機密費公開 → 未公開といい、年金改革 → 今更意味ねー宣言といい、最低賃金千円法 → 完全シカトといい、

野党時代は徹底的に批判していた事を、手 の 平 返 し で 裏 切 っ て い く ミ ン ス 政 権!!



それどころか衆院選では、

汚沢総書記喜び組の 「 酒豪なんちゃってC型肝炎患者 」 を全面にたて、患者の味方を必死に虚演してたのに、

未だB型肝炎訴訟で 「 子供だまし手当で財源がなくなったから 」 と和解を拒否! 日々患者が亡くなっている!!( >< )



死 ね よ !!!!


ミ ン ス に 投 票 し た や つ も 全 員 死 ね !!!!




200 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:47:31 ID:Cxe0zW4o0
>>190
>ドル安にするために米国債を買い支えてるってのは事実誤認
どう誤認なのかわかりません

>(正確には日米の金利差で毎年数兆円儲かってる)
ニュースでも出てないし日銀とかのHP見にいけばいいのかな?



201 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:47:39 ID:68hPcuDB0
どっかに自民と民主の国益になる有能な人材を集めたオールスター政党つくってくれないか

あ、外国からチートっていわれうちゃのかな?

202 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:51:39 ID:1Z/Sexn20
郵貯には一円も預けてないけど・・・預けてなくても被害こうむるんだろうな。

203 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:56:00 ID:0l/qXuJY0
>為替差益も狙って
>1ドル=80円台で大量の米国債を買った

えーと、その後円安になったわけだから、ドル建て資産は、
対円で増大したわけだよな。しかも日本国債より金利収益も
大きいと。何が問題なんだ?

204 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:56:05 ID:8g6/n/JRP
>>200
普通に考えれば米国債を買い支えなければアメリカが信用不安になってドル安になると思うのだが。

205 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 02:59:45 ID:68KJ6UUd0
>>200
財務省のHP公開されてる決算のうち
特別会計の外国為替資金の項目を見ればいい
ちなみに平成20年度(サブプライム問題で円高になった年)でも一般会計への繰り入れ2兆4000億円
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/kesan/ke210731tokai.htm

206 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:01:41 ID:Cxe0zW4o0
>>204
あ、ごめん自分が途中で間違ってた逆だった

207 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:02:03 ID:68KJ6UUd0
>>204
新規でドル買ってるわけでもないし
2005年の為替介入で買ったドルを売る事ができずに持ってるだけだよ
米国債になってるのはあくまで結果論であって目的じゃない

208 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:03:25 ID:0l/qXuJY0
この方式で行けば、円高を抑制でき、日本国債より金利収益も
増大し、良いこと尽くめじゃんって思うかもしれないけど、
実は大問題が潜んでる。でも、そんなことは今言わなくてもいい。
俺はそう思うね。

209 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:05:10 ID:zO93VipJ0
いくら儲けても人件費に消えちゃうな。
10万人正社員化で。

210 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:05:28 ID:6iG3nhe60
亀井方式で誰が損をするんだろか

211 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:06:02 ID:IPG6zuqN0
米国債は帰ってこんぞww

212 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:06:12 ID:aTorQmVV0
スレタイが恣意的すぎる

213 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:08:03 ID:fsYZfh6S0
政府が外圧に負けたんだよ。そりゃ世界的に見て
こんな規模の安定運営してた金庫ないからな。

毟って毟って湧き出るのが実感できるほどの金庫だ。


売っちゃってもう無いんだけどな。それ。

214 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:08:35 ID:68KJ6UUd0
>>210
やってる事は反小泉の人や亀井さん自身が発言した
「郵政民営化は郵政資金をアメリカに流す売国政策」を
そのまま自分がやっちゃったってだけの話だけど
どこかの国が財政危機に陥って債権が暴落したりしなければ誰も損しないと思うよ

215 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:10:28 ID:dmmDg/wO0
投資先国家のリストが出る前から絶叫しても意味は無いのでは?
ここんところデフォルト危機のある国家地域で多くの知識層が納得しているのは以下。

The 10 Countries Most Likely To Default
1 Venezuela
2 Ukraine
3 Argentina
4 Pakistan
5 Latvia
6 Emirate of Dubai
7 Iceland
8 Lithuania
9 State of California
10 Lebanon
ttp://www.businessinsider.com/the-worlds-greatest-sovereign-risks-2009-12#10-lebanon-1

WSJとか他にも順位挙げているメディアはあるけど大体こんなもの。後はどれだけ突っ込んでるかだ。

216 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:10:44 ID:U51MFQoz0
もう民主党は日本を潰す目的しかないな

217 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:10:52 ID:6iG3nhe60
>>213
外圧にはまだ負けてないと思うんだがなあ。
外資保険の濡れ手で泡状態は、ここまでとさせてもらいます(かんぽ保険の上限引き上げ)。
そのかわりに、ゆうちょ銀行がちょっとばかし外資さんに融資します。

こんな交渉の途中だとみた。

218 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:11:05 ID:0+xKOtvwP
アレアレ〜?
小鼠、ケケ中、ハゲタカ、ユダヤ陰謀論吹いてた厨房何処行ったのかなあ〜?ppp
ねえ何処逝ったのォ?今の素晴らしい現状を解析してくれないかなあwww
ネエ、ネエ、ネエったらあpgr

219 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:12:25 ID:Cxe0zW4o0
>>205
もう遅いんで寝ます
為替でこれだけ儲けれるとは
探してくれてありがとうございます


220 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:13:05 ID:6iG3nhe60
>>218
ここにいるけど、何か質問あるなら答えるよ

221 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:13:13 ID:IPG6zuqN0
米国債買っても戻ってこない
日本も中国も米国債持ってるがね
ここらが米国債売ると米国債暴落して結局自分たちの米国債がクズ化する
結局今持ってるやつは二度と円に戻したりはできない
こういうのが塩漬けの米国債と言われる

日本が米国債買うのはアメリカへの貢物以外の何者でもない
そして郵貯がそういう貢物として狙われてる

222 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:13:54 ID:lKVQkd9A0
おいおいゆうちょが日本国際見放してどうすんのwwwwwwwwwwwww
亀井なんとか言えwwwwwwwwwwww

223 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:14:53 ID:AKIQRDLI0
>>218
買収は防いだ(キリッ
ホドホドのエサ与えてるだけだ(キリッ

224 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:16:17 ID:0+xKOtvwP
>>220
真偽、善悪は別としておまいらの批判してた政策を、
おまいらが救世主のように支持した亀が実行すんだから、実に愉快だねえwww
今ごろ、おまいら恥ずかしさのあまり憤死してると思ってたわwww

225 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:16:33 ID:b/6OkACX0
アメ債買うならいいがそのうち韓国債とか大量購入とかだったら笑う

226 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:16:35 ID:68hPcuDB0
国債って金利でないの?

227 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:16:54 ID:ALA7JoZL0
【レス抽出】
対象スレ: 【経済】 「ギリシャのように財政不安から国債価格が暴落する危険も」 〜ゆうちょ銀、外国債を大量購入“運用多様化の第一歩”
キーワード: 植草

抽出レス数:0
えっ…

228 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:17:53 ID:6iG3nhe60
>>224
別に質問はないみたいだな
罵倒したいだけで

229 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:17:55 ID:AKIQRDLI0
>>219
儲かっているように見えるけど目減りはしてる事にはなってるよ
これは為替しだいだからどうしようもないんだけどさ
ちょっと前までの分岐点が1$97円だったはず

230 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:17:56 ID:LKNy/5bv0
韓国?

231 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:18:47 ID:Cxe0zW4o0
>>220
じゃあ質問
アメリカ国債買い支えるのは結果的に日銀とか保険会社とかで
結局嫌でも国民が買い支えてる事になる
$が安定した強さがあれば日本の金は日本の為に使えると思う

ドルが今後更に弱くなると勝手に思ってるけど
今までどうよう買わなければいけないのか?
崩壊するまで買い続けるって事に既になってるのか?

教えてください




232 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:19:50 ID:GrUgK9N/0
小泉竹中改革の完全否定が国民の望み。

233 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:20:13 ID:ALA7JoZL0
これから中小企業は投資受けられなくなり
ますます体力弱まる日本の中小は中国に買い叩かれるな

胸が熱くなるな

>>230
それはないだろうが
元建て債券は買いそうだな

234 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:20:29 ID:u1hv7/Mk0
>>227
植草は終わった人間だろ。

235 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:21:26 ID:hGM9Ixii0
まずはパチンコを廃止しろ

236 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:22:07 ID:68KJ6UUd0
>>233
中国は極端な貿易黒字で国内資本が余ってるから
外国向けに国債はほとんど出さないと思うよ
日本の国債が国内だけでほぼ100%賄われてるのと同じで

237 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:23:55 ID:0+xKOtvwP
>>228
いやだって面白いじゃん?
今まで散々罵倒してたのに、真逆の事やってんだもの。
これほど面白い見世物は無いね。

238 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:25:26 ID:j4B7qmpm0
国債を購入する金融機関には預金しない方がいい。
あっという間に破綻するよ。

239 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:25:53 ID:QnDMnQOB0

アメリカとの為替戦争によって、100兆円もの国富をアメリカに奪い取られました。
日本の売国官僚が、みすみす100兆円をアメリカに差し出して、その見返りに、超贅沢体制を維持させてもらっているわけです。

【コラム】経済「誤」運営で損失 なんと100兆円ナリ(野口悠紀雄) [10/05/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1273498763/l50


240 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:27:08 ID:68KJ6UUd0
>>237
それは亀井さんだって鳩山内閣の一員だもの
野党時代に批判してた事は一通りやらないと仲間外れになっちゃう

亀井さんの場合は民主党の議員と違って
野党時代から利益誘導と談合復活を公言してきたから
正反対の事をやる余地が多くないんだよ

241 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:27:16 ID:F/PEwUaA0
ん?ああ全部溶かしたのか

242 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:27:18 ID:0ThekKKv0
ゆうちょのトップたちは、民主党ご推薦の天下り官僚だったな。

243 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:28:06 ID:QnDMnQOB0

⇒ 日本国債が札割れする。
⇒ フィッチとかS&Pが、日本国債の格付けを投資不適格に下げる。
⇒ 機関投資家が、自動的に日本国債を売り始める。
⇒ 日本国債大暴落&利率高騰。
⇒ 借換え債を売りさばくためのキャッシュを用意できず。
⇒ 日銀が円を刷って国債を買い入れる。
⇒ 超円安、国債利率がさらに高騰。
⇒ ヘッジファンドなどが、ここぞとばかりに介入。
⇒ 日銀は防戦さえできず、さらに円を刷って、さらに円安、さらに国債利率が高騰の連鎖を止められず。
⇒ 食料・原料・エネルギーの輸入が止まり、餓死者続出、「北斗の拳」の世界に。
⇒ 出られる企業、出られる国民から順番に、日本を捨てて出て行く。


244 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:28:26 ID:3DELu1s20
媚中で媚韓だけど本当は親米政権なんだろ

245 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:30:20 ID:/uhLJqYx0
郵政民営化で、国債暴落=長期金利急騰=財政破綻
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1126629800/


246 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:30:57 ID:0+xKOtvwP
>>240
いや亀ちゃんの言ってたのは、自由に使えるお小遣い=財投欲しいってだけで
「外資、ハゲタカ、国富」云々は矛盾してるっしょwww

247 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:31:40 ID:HX+Ke8MF0
小泉、竹中と一緒やん

248 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:31:42 ID:AKIQRDLI0
>>239
アホの見本だよな
ドルで持ってるのに円に直した場合の時価評価とか
こいつの理論だと日本国債の対外比率高めたら他国の国富とやらをぶんどってこれるんじゃね

249 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:32:54 ID:6iG3nhe60
>>231

>崩壊するまで買い続けるって事に既になってるのか?
私も気になることろだが、わからない。
日米交渉に立ち会っている人しかわからないことだろう。

だが、一つ言えることは、
(1)かんぽ生命の手足を縛ることによって、米系保険に日本市場を開放し、AIGをはじめとした金融を助ける。
つまり、米系金融に市場を明け渡すことによって、間接的にアメリカ経済を助ける(竹中方式)。
(2)ゆうちょ・かんぽを復活させることによって、日本の財政政策を活性化させる。結果として米系金融の日本市場でのシノギが減るが、
日本政府は、その意思において、米国向け融資を増額する。

(1)から(2)への転換を起こそうとしているということ。
市場を明け渡し米系金融に自由にやらせるか、日本政府の管理下に置くか?という違いだね。
誰が怒るのか、誰が損をするのか、分かり安すぎだね。

>>237
そうですか。
大いに楽しんでください。

250 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:35:42 ID:8wiY+IIQ0
おいおいおいおい
なんで円建て外国債にしないんだよ・・・

251 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:35:44 ID:m2q5oQQv0
国民の金で 博打する天下り官僚 民主党最悪だ ( ゚д゚)、 ペッ

252 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:36:33 ID:6iG3nhe60
>>240
まさにそこだね。
亀井は、地方への利益誘導と、”良い談合””必要な談合”の復活を明言していた。
本来、民主党とは相容れない政策を掲げている。

253 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:39:31 ID:KbBwYmQd0
目指せジンバブエ!
\(^o^)/

254 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:40:03 ID:dmmDg/wO0
世界中のどの経済誌も先進国は財政縮小と増税が必要と言われている。
でどの国の国債もバブルだったと。でセーフヘブンとか言ってた貴金属も高騰中。
巡り歩いているお金も行き場が無いわな。w

255 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:41:22 ID:6iG3nhe60
>>253
現在のところ、日本のジンバブエ化は難しい。
ジンバブエ化できるのは、海外勢に買い叩かれる国であって、海外金融資産を買う側には不可能事だからさ。

256 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:46:08 ID:ZPvk3sKw0
>>1
またぁー、不安を煽っちゃってぇー。
ダイジョーブ、何にもありゃーしませんって(笑)

257 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:50:48 ID:6iG3nhe60
>>254
IMFの推奨にしたがって、日本をはじめとした国すべてが緊縮財政策に走ったら、
政界経済は氷河期を迎えることになるな。
どの国も物を買わない、他国から輸入しない状態にはまり込んでいくわけだから。
生き延びることができるのは、資源も食料も自給可能な国(鎖国可能国)と国民が大量に餓死してもむしろ歓迎してしまう国のみ。

258 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:51:32 ID:FfTJ7n600
>>1
ギリシャ国債買ってねーだろーな
え? スペイン国債? それなら安心だな___

259 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:53:36 ID:6iG3nhe60
谷垣自民は、小泉の郵政政策を踏襲するつもりだろうか。
麻生内閣時には、小泉政策からの転換が見られたが。

260 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:55:56 ID:1W0SitGV0
てことは、今のうちに円売りしとけば
数年後には超絶円安きて、ウマウマって事か
国が損しようが、俺が儲かればそれでいいから、どうでもいいわ

261 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:56:29 ID:IPG6zuqN0
というかIMFが緊縮財政推奨する意味がわからない
日本はバランスシート不況下にあるわけで
緊縮財政しいたら財政と日本の資産自体も減るだけなはずなんだが
もしかしてアメリカは日本の台頭を恐れてる?


麻生はリチャード・クーがブレインについてた?らしい
バランスシート不況の提唱者
麻生に任せとけば日本はデフレ脱出してただろうにな
それを引き摺り下ろして馬鹿を首相にしてるんだから
二重に罪深い

262 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:56:41 ID:l4DzavAc0
反日内閣だから、国策会社もやはり反日ってだけ。特に驚くことはないな。

国債が無事に消化できてる証拠でもあるでしょう。
国債消化に支障がでれば、まず郵貯に大量購入させるんだろうから

263 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:57:54 ID:Y9QoFh/q0
>>166
みんな星になってしまえ〜〜

264 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 03:58:58 ID:owGsgyz60
test

265 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:00:12 ID:dmmDg/wO0
>>257
そのIMFがデフォルトよりマシと言ってますがな。
原油価格もかなりバブルってたが産油量下げても高止まりは無理。
先進国国民はショボイ生活を強いられる程度でしょう。

266 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:00:36 ID:dX52M2hz0
郵政事業国有化を肯定する人たちは、「何で国が金融業務をする必要があるの?」という問いには
答えられないんだよなぁ。
郵便事業及び民間の保険を利用できない低所得者・社会的弱者に対する保険事業の必要性
は認められるにしても、銀行事業を国が行う必要性を肯定するのは困難。

267 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:00:54 ID:lZYPg/aE0
>>1


もうおせぇからwww


郵貯が日本国債買わなくなることが危険なんだよwww
アホだろw

268 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:03:30 ID:6iG3nhe60
>>261
なぜ緊縮財政をここまで推奨するのか?
ナゾすぎて、不安だ。

IMF、朝日新聞系列のメディア、(圧倒的な支持を誇った頃の)民主党マニフェスト、その他その他
「緊縮財政なかりせば、日本は破綻する」の大合唱だった。

この空気が麻生内閣を倒し、民主党政権を成立させたわけだが、
現在では、緊縮財政を実行しなかった民主党は総攻撃を受けている。

また、緊縮財政を公約する政党がメディアに推されまくって、圧勝するのか?

269 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:04:22 ID:FsFuKDcv0
IMFの言うこと聞いた国ってみんなろくでもない目にあってきたよね

270 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:06:10 ID:6iG3nhe60
>>266
私が知る限り、「郵政事業国有化を肯定する人」は、政治家にはいない。
(見落としていたらすまない。指摘してくれ)

それとは別に、金融政策は国家経営の柱だからね。

271 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:11:58 ID:l4DzavAc0
>>268
メディアが国債というものを理解してないからじゃ?
単に負債・借金・返済という言葉の羅列に恐れをなしてる。
それしか考えられない。

272 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:13:38 ID:fZaA7aR+0
>>1
とうとうパンドラの箱開けたのか?


273 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:14:01 ID:Q0a2tTHz0

もうこの国は終末に近付きつつある。ゴールドを買っておいたほうがいい。
破綻は突然やってくる。



274 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:16:12 ID:5ySwWp8d0
>>271
原稿書いてる奴が理解してないはずないだろ
理解してないコメンテーターは確実にいるけどな

275 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:19:27 ID:uyPVOnRQ0
だって税収30兆しかないのに90兆の予算組んでるんだろ?
全然緊縮じゃ無いと思うんだが。

276 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:19:29 ID:6iG3nhe60
>>271
メディアの中の人も、経済はわかるんだよ。
でも、出来上がる記事は、「緊縮財政絶対論」だった。
それが怖かった記憶がある。

>単に負債・借金・返済という言葉の羅列に恐れをなしてる。
こうした国民感情を利用して、政権交代を促したのは、事実だと思う。

しかし、メディアの中の人も、この煽り(財政破綻するぞ詐欺)が一人歩きを始めたことに焦っているのでは?とも思う。

277 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:20:16 ID:M0Qq/8970
あーあ

やっちまったなぁ

278 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:24:57 ID:6iG3nhe60
いずれにせよ、
朝日→米国債買いを歓迎(日本国内は緊縮財政を推奨)
読売→積極財政への転換を推奨(米国債買いは、歓迎)
産経→緊縮派と積極派が拮抗中
日経→中国経済バンザイキャンペーンから撤退中
ってことは、わかった

279 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:26:55 ID:MFfW2h+s0
>>275
>だって税収30兆しかないのに90兆の予算組んでるんだろ?
>全然緊縮

その90兆の半分は、赤字利子の返済で残り45兆
この内40兆が公務員の懐へ、これで経済が良くなるわけ無いよな
国民は公務員どもの脱糞を食わされてるんだよ、
これが公務員給与減らすと景気がもっと悪くなるって根拠。


280 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:29:14 ID:uyPVOnRQ0
>>279
じゃあ公務員の給料を上げなきゃいけないな

281 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:31:20 ID:dX52M2hz0
>>270
民営化に反対している人と言った方が正確だったか。
俺は金融・経済についてまるきり素人なんだけど、銀行業を国が行うべき
理由は見当たらないと思う。
戦後初期においては国の再建・発展の為に国家主導で国民資産を集中し
特定の根幹産業に融資する必要があったかもしれないが、現在においては
国が金融業が行う必要はないと思う。

理想をいえば、郵政3事業のうち銀行業を民営化、郵便及び保険事業は
国営の下でそれぞれ適正・縮小化を進めるべきだと思うが、それが困難である
以上セットで民営化するのもやむえないと思う。
銀行業の民営化によるメリットは、郵便・保険事業の国営の必要性を上回ると
考えるから。

本来市場に出回るべき資金が郵貯にプールされ続けること(=その維持管理を
国が負担すること)、国が資金を運用することや財政の原資とすることは、
まったくもって非効率だと思う。

282 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:32:59 ID:6iG3nhe60
>>281
「民営化に反対している人」も皆無だ。
いたら挙げてくれ。

283 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:33:33 ID:DIQs1xa70
次の郵貯の仕事は回収の見込みのない成長分野への投資っすか

284 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:33:43 ID:l4DzavAc0
>>276
某経済紙に勤める友人が、7〜8年前に「日本は破綻しますから」と言って、
国債デフォルツ系の読本を何冊か渡されて、それを読んだ(通貨が堕落する時とか)。
けど奴も最近はそんなこと言わなくなったから、わかってはいるのかなw

まあ無限に借金出来るわけじゃないから、いつかは自立軌道に乗せなきゃなんだけど、
福祉とか、なんでもかんでも国がやりすぎだ罠。それも一度始めたら辞められないサービスばかり…
借金の額なんかよりも、こっちの方が問題だと思うね

285 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:35:35 ID:M0Qq/8970
ギリシャのように財政不安

・・・

ギリシャの財政が不安なのは外資依存の財政組んでるからだろうがよ

286 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:35:48 ID:dX52M2hz0
>>282
民主党及び民主政権は、民営化に反対なんじゃないの?

287 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:36:49 ID:k3PctjZ/0
埋蔵金はお前らの郵便貯金だってこった。

288 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:38:21 ID:mvzPpj8A0
外国に金を貸すのはいいけどいざ取り立てる時
日本のような外交下手だと取りはぐれるんじゃねーのか?

289 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:40:58 ID:x8LAjfIz0
ドル円ショートがなかなか利益出ないのはこのせいかーー?
ゆうちょ視ね

290 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:45:31 ID:6iG3nhe60
>>281

>本来市場に出回るべき資金が郵貯にプールされ続けること(=その維持管理を
>国が負担すること)
国内市場に向かうべき資金を特定機関にプールし、しかもプール機関を税金で維持するなどというシステムは、極めて非効率なうえに意味がない。
したがって、これまで、日本政府をはじめとして、このような政策を行った国は存在しない。

>国が資金を運用することや財政の原資とすることは
デフレ不況期(民間の資金需要が冷え込んでいる局面)において、有効な政策だ。

>>286
民営化に反対なら、今回の郵政民営化見直し法案はありえない。
(法案の中身は、どのように民営化すべきか?だからね)

民営化見直しという対立は、以下のように整理できる。
(1)竹中案→郵政三事業の分割経営、ゆうちょ・かんぽ事業に足かせをつけて、自然縮小を狙う
(2)亀井案(麻生案)→郵政事業の一体化経営、ゆうちょ・かんぽ事業の足かせを縮小し、自然拡大を狙う

291 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:50:31 ID:IEjFPX+m0
円高なのにサムライ債を買ってどうすんだよヴォゲ

292 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 04:53:53 ID:6iG3nhe60
>>289
米国債の大型公募の時期に、ドル円ショートって……
そんなことするのは、ゆうちょの中の職業トレーダーくらいじゃないかと

293 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:03:34 ID:x8LAjfIz0
>>292
93円より上でショートしてるので一応利益は出てるけど

294 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:05:58 ID:6iG3nhe60
>>293
おめ!

295 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:14:10 ID:dX52M2hz0
>>290
>民営化見直しという対立は、以下のように整理できる。
>(1)竹中案→郵政三事業の分割経営、ゆうちょ・かんぽ事業に足かせをつけて、自然縮小を狙う
>(2)亀井案(麻生案)→郵政事業の一体化経営、ゆうちょ・かんぽ事業の足かせを縮小し、自然拡大を狙う
なるほどね。亀井・小沢の発言(非正規社員の正社員化、運用についての言及等)から勘違いしてたわ。
でも、俺は竹中案の方が妥当と思うな。今の郵政公社の人的能力において、適正・合理的経営が
なされるとは思えないから。専門的能力を備えた人材がどれほどいるのか?という不安がある。

>デフレ不況期(民間の資金需要が冷え込んでいる局面)において、有効な政策だ。
国家の財政出動の必要性は否定しないよ。ただ、今の日本は国家のリストラクチュアリングも
緊急の課題となっていると思うし、小泉の掲げた構造改革は本来その意味だったと思う。
これまではややもすると前者の必要性から後者の必要性が覆い隠されてきたように思うし
(構造改革が景気を悪化させた、構造改革=悪、等)、あるいは前者の必要性を強調することで
後者の実現が後退してきたと考えざるをえない。
財政出動と無駄を省く改革を可能な限り両立させるためには、その圧力として国が自由に
使える財布を制限すべきように思う。
親から小遣い貰っている子供はいつまでもたっても自立できないとの同じ理由だね。

296 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:18:55 ID:FlUCYNRM0
>>1 これは・・・・www

297 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:26:43 ID:IPG6zuqN0
デフレと財政に関する分には
民間企業が銀行から金を借りない分を
政府が借りて使うという格好だから

公務員が財政を圧迫してることとは直接関係ないように思えるが

ようはデフレギャップを埋める分の財政出動をするか否か

公務員の手当てどうのは手段であって
財政出動の量と期間とは混同できないと思われ

298 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:28:29 ID:cVT7wIhZ0
>>291
円高で外国債を買っても何のメリットもないからな。
おそらく亀井や民主党の小沢にキックバックがある。

299 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:30:11 ID:NfMVHse50
2009年に買ってるんだったら、今は激損か。。。
そんな信頼度の低い運用をするかな?普通。

300 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:32:16 ID:15SqsLuy0
自民がこさえてきた赤字とはいえ、
さらに赤字をこさえた民主のために郵貯の金使うとはな

301 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:46:53 ID:lq7jshts0
お金が足りなくなったら「刷る」っていう芸当ができるのなんて日本とアメリカくらいなんだよな。
特に今なんて刷っても刷っても外国が買ってくれるってな状況なわけだから。
どうやったらこんな国が破綻できるというのか、俺はむしろその方法が知りたい。

302 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:48:11 ID:7Dj/sYgE0
>>300
自民がこさえたというより、バブルのツケがまだ残ってる感じだと思うがな
90年代からは赤字国債を出してでも、需要を作らなきゃ
恐慌状態になってた可能性は高かった
今の財政状況を改善して、やっとバブルの処理が終わると言えるんじゃ

303 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:48:52 ID:mQ6QG40FP
ミンス党政権になったらこれだよwwww

304 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:50:47 ID:TD7KEEtrP
>>1

なにそれ。
消えた年金の二の舞させる計画?

305 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:53:29 ID:Z3AnYFiY0
円建て
え、あれ?

306 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:54:29 ID:WHbupXaU0
>>261
>>268

>もしかしてアメリカは日本の台頭を恐れてる?
中国にシフトしていってるだけじゃない?

307 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:55:25 ID:FHl6qBVi0
日本人が日本の国債買ってる分にはそうそう暴落しないと何度
つか、外国債とか全くリスク分散になってねーww

308 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 05:55:30 ID:m2drIxSWP
政治家は日本人を騙して日本を悪くすることしかしていない。

民主党になってから将来の希望は消え
不安だけが増している。

309 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:01:39 ID:EZVSbygZ0
悪い運用では無い。しかし「利食い売り」をするとも思えないから、これ以上は利益にならず。


310 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:05:56 ID:tVhx07sb0
>>301
あ、この国信用できねーな
と判断されたら終わり
円が一気に海外での価値を失う
要するに、輸入に頼ってる日本は
エネルギーも食料も買えなくなる
どんどん国債増やしてもいいよという楽観論もあるけど、
不安の芽はつぶしておかないと
お金=信用だからさ
今みたいな選挙しか考えてない政権じゃなくて
ちゃんと財政も立て直す気概のある政党に任せたいわけ

311 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:06:06 ID:wVE4+jtG0
書き込みも含め全否定したいね

郵政は地方の人件費カットと都市の店舗リストラ
資金は人為的縮小 運用は少しの多様化 基本は日本国債
形態は完全国有化

これしかないのに小泉の中途半端な民営化と形式上の民営化絶対論と
その反動で話がぐちゃぐちゃになった
 もっとそもそも論なら小泉の目的のために形式に走ったのがそもそも間違い
どうせ民間にこの巨額な資金がまともに流せるわけがない

今気づいたが資金は三菱はじめ信組まで公平に預金すればよかっただけではないのか
それでも民間に流れないならそもそも需要はなかったことになる
 結果も多分そうなったろう

312 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:12:14 ID:VU3cylzN0
民主党は日本をギリシャ化する。

1)ギリシャでは5人に1人が公務員。→郵政職員を大量に正社員に
2)58歳から年金支給。
3)年金支給額は一般労働者の約9割と手当てが厚い→子供手当てや高校無償化
4)労働組合が非常に強い。→自治労や連合が支持団体
5)財政赤字がGDP比13%。→国債発行が戦後初めて税収を大幅に上回る
6)社会主義政権→旧社会党出身議員が多く、リベラル政策ばかり

313 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:23:16 ID:sRfWoLEI0
ギリシャと違って国債の利率が低く利払いショートする危険性も少なく
自前で通貨が発行出来る日本がどうやったらギリシャ化出来るのか真面目に疑問なんだが

ってか今のようなデフレ円高の状況なら米国債購入はベストに近い選択
とはいえ日本国内に貨幣を流通させる金融緩和の方がより効率も良いしこれが現状ではベストだと思うのだけれども
ただ日銀が全く動く気が無いから現実味が無いわけなのが問題
だったらゆうちょなりメガバンクなり多額の資金を持っているところが代わりにやればいいと思うが
結局どこもやろうとしないってのが何かなぁ

314 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:23:33 ID:te6sqcpc0
>>301
鳩ポッポにだけ可能
外国にドル資産をどんどんくれてやるから

315 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:26:36 ID:IzrZgt430
>ギリシャのように財政不安から国債価格が暴落する危険もある。

日本をギリシャと同列に語るような記者は
経済のことなど何も分かってないアホだから
信用しない方がいい
プロのくせに何も勉強してない、無知のまま
知ったかぶりで記事を書いている

316 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:31:28 ID:te6sqcpc0
アリコ、アメリカンダイレクト、アフラックを通して外国に流出してる資金のほうが多いんじゃね
あと、外国投信や外貨預金で大損した年寄り
ゆうちょで余剰資金吸収できればいいけど
利回りが悪いから懸念するほど増えないよ

317 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:31:52 ID:G2ckOavV0
国民の郵貯を米国様に進呈するのは小泉純ちゃんではなく亀ちゃんでした!!!

318 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:32:28 ID:+C1rnsEt0
>>315
なんの根拠を示さずに批判だけするお前よりはマシだろ。

319 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:32:57 ID:Q4rd7Df50
まーたみかじめ料か。

320 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:35:41 ID:XAM4shMe0
亀井ってゆうちょ銀の正職員10万人増やしたり、
中小モラトリアム法つくったりの
人ですよね。

321 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:37:51 ID:+E8z1kZi0
そのうち他の国の国債も買うのかな?

しかし大量発行の日本国債は誰が買うんだ?

322 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:38:16 ID:te6sqcpc0
>>320
多分マルクス経済学時代の人
ま、自民党でも与謝野なんかその口だろうな

323 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:41:25 ID:te6sqcpc0
ま、日本の問題は円安になればほとんど解決するんだが
そのかわりインフレになって年寄り連中が死ぬ

324 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:52:42 ID:wVE4+jtG0
日本国債暴落はありと見ているがそれでも今のギリシャとは明らかに違う

そんなこといちいち説明しないといけないやつとはそもそも議論にならんよな
少なくとも全員にわかってもらう義務はここの住民には無く
そんなことで批判するのは傲慢でもある

325 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:59:19 ID:Qzc10Yqi0
G8以外の国債に手を出さなければ大やけどすることはないよ。

326 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 06:59:30 ID:ZqVGONPK0
個人資産が1500兆しかないから、もうギリギリだと言うけど
非金融法人企業、要するに一般企業の資産も800兆あるんだが

327 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:00:50 ID:Wm7ZeA1W0
かんぽの生命保険が来月満期。700万あるが、どこにぶち込んだものか・・・。

328 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:02:13 ID:Qzc10Yqi0
>>326
企業の資産で国債を買い支えられるわけないだろw

329 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:02:19 ID:EZVSbygZ0
>>327
地方電力の株とか、どうでしょう。


330 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:04:51 ID:6iG3nhe60
>>295
「小泉の構造改革」とは、具体的に何の目的で何を成すことであったのだろうか。
ご存知ならば、ぜひご教授願いたい。

331 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:06:11 ID:IPG6zuqN0
個人資産国債で買ったら
それがまた個人資産に流れて
それでまた国債を(ry

このループの繰り返しだろ

日本国内の貯蓄かフローに資金が流動する分には
国債消化できないなんてことないはずだが

332 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:06:43 ID:ZqVGONPK0
>>328
企業の資産は銀行などに預けてるんだけど
これを銀行がどう運用しようが、銀行の勝手なんだが

333 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:07:34 ID:M0Qq/8970
>>332
MMFでやってるわな

334 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:09:37 ID:sYP6Au980
さぁ円刷りまくってマッチポンプしようぜ!

335 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:09:40 ID:BX5RlARO0
サムライ債なんかシロウト丸出しじゃないかw
どうすんだよ。
竹中だろ、責任取れよ。
だれだよこんなの買ったの。
運用する前に公開しろよ。


336 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:10:01 ID:QnDMnQOB0

>>330
米国債まわりの粉飾。


337 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:10:50 ID:25nB6dns0
>>331
海外に流出する分については考えないのかね
何という鎖国経済

338 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:12:35 ID:IPG6zuqN0
そういうても
日本は経常収支黒字やしね
海外流出で日本国債暴騰というにはあまりに根拠として弱いはずだが

339 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:15:27 ID:r9LbkAKl0
政治家も官僚もマスゴミも消費税増税を唱えて、国民の大多数がそれを容認してるかの如く報道してるからな。
まだまだ日本はギリシャ化はしない。
お金がもっと金持ちと公務員に集まるだけw

340 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:15:35 ID:qJg+w9f/O
改革反対w

341 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:16:44 ID:+JDNm2MS0
で、小泉の郵政改革は、米国債を買わせるための米国の陰謀だと騒いでいた連中は、これに対しては口をつぐむのか?

342 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:19:10 ID:04SSGM2k0
ちょっと教えてもらいたいんだが、これって小泉、竹中が推し進めてたって
よく書いてあったんだが、民主党政権になって外国債買ってるじゃん。
これについて、民主党応援してる人はどう思ってるの?
小泉、竹中が売国してこんなになったというけど、実際には外国債買わなかった。
だけど、民主党政権になって買っている。これでも小泉、竹中の責任?

343 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:21:36 ID:MXmiQo910
ゆうちょ解約したほうがいい?
数百万しかないけど

344 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:22:48 ID:6iG3nhe60
>>336
いまだに、「小泉・竹中の構造改革が頓挫しなければ、今日の不況はなかった」と主張する人が多い。
しかし、構造改革の具体的内容については、語る人がいない。
どうしたことだろう。
という素朴な疑問だよ。

(1)なぜ、オバマは金融規制と国民皆保険導入で米国金融業界を締め上げながら、
ゆうちょ・かんぽを、WTOに提訴するのか。
(2)なぜ、鳩山内閣の5月末決着を助けるかのごとくに、朝鮮半島の緊張が高まるのか。
(3)なぜ、IFMは円高に言及せず、いまだにギリシャ=日本説を流布し続けるのか。

345 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:24:44 ID:ZqVGONPK0
>>343
実質国営化したんだよ 
政府が最後は面倒見るんだから、解約なんてする必要ないよ

346 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:28:55 ID:6iG3nhe60
>>341
>>342

小泉による郵政選挙当時には、
新聞雑誌の議論においても2chにおいても、
「小泉の郵政改革は、米国債を買わせるための米国の陰謀だ」との言説は、みたことがなかった。
(皆無であったという証明はできない)
こうしたことが指摘されるようになったのは、亀井の台頭以降のことだ。
文脈は、「小泉の郵政改革時には、米国債を買わせるための米国の陰謀だと騒いでいたくせに、なぜ亀井は自ら同じことをするのか?」である。
(ここに、2レス連続で現れたように)

いずれにせよ、小泉の郵政改革の本命は、米国債買いにはなく、
ゆえに、反対派の反対の理由も、米国債買いではない。

347 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:43:09 ID:9wQwEt9i0
>>197
>しないでしょ

デフレの構造を無視して適当な火消しですか?

348 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:43:25 ID:9wQwEt9i0
>>198だた

349 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:49:48 ID:4LhQs1HH0
運用対象がJGBで安定してたから
今まで問題も無くやってこれたんだよな
郵便一家が無難に食ってけるだけ稼げばいいんじゃないのかね
欲を出すとろくな事が無い

350 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:53:47 ID:qZWtbQQv0
社会「働けクズ」

ぼく「じゃあ働く」

企業「クズは働かせません」

ぼく「じゃあ死ぬ」

社会「自殺はやめよう」

ぼく「じゃあ死なない」

社会「でもクズって生きてる価値ないよ」

ぼく「もう死ぬ」

両親「お願い死なないでちゃんと働いて」

ぼく「じゃあ働く」

企業「クズは働かせません」

ぼく「なるほど」

351 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 07:57:35 ID:04SSGM2k0
>>346
なるほどね。
やはり小泉の言うとおりだったわけだ。抵抗勢力であり、既得権益を守りたいだけだったんだね。

マスゴミを真に受けるととんでもないことになりそうだな。

352 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:07:48 ID:taT/nMTl0
>>351
小泉が解散する前日、解散なんか出来るわけがない、次は俺たちの時代だと祝杯上げてたらしいからね。
少なくとも綿貫なんかは息子が東北地方で郵便配達事業を一手に引き受けるト○ミ運輸の社長だしな。

少なくとも小泉は自民党の利権を捨てまくってきた。一切金を受け取らず、金銭欲のない小泉が利権を守るために
郵政民営化したなんて事はありえない。利権が欲しければいくらでも転がってるから。

353 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:13:00 ID:Dsx0EIgj0
ゆうちょ自らキャピタル・フライトのお勧めですか。
日本の年寄りが全員この仕組みを理解したら日本政府即死です。

354 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:14:17 ID:9i7gLf4wP
>>352
小泉以降、自民党は利権を切り捨てクリーンになる一方で
当然ながら選挙では弱くなってきた
それはバーターだったんだから仕方がない面もある。

一方で、利権を拡大して票を伸ばしたのが民主党。
どっちが汚いかと言われたら、確実に今は民主党のほうが汚い



355 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:14:38 ID:9wQwEt9i0
>>346
>「小泉の郵政改革は、米国債を買わせるための米国の陰謀だ」との言説は、みたことがなかった。

見てない見てないとミスリード工作?

少なくともオレは書いてたがなw

356 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:15:03 ID:PeHrSk8z0
ゆうちょ破綻への始まりのようにしか聞こえないのは、俺だけ?

357 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:16:28 ID:ZqVGONPK0
>>352
郵政民営化はアメリカからの年次改革要望書ですから
小泉はそれに従っただけ

358 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:21:45 ID:K2Eo+Lau0
死ねよ民主、円高でどれだけ含み損が出てると思ってんだ。
売国奴はマジで死ね。

359 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:24:03 ID:K2Eo+Lau0
小泉はアメリカのポチの顔だけしといて郵貯が民営化して雨国債買う寸前、
人気絶頂の状態で辞任。公認が安倍。意味分かるか?福田と同じなんだよ。

360 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:27:40 ID:726RNBnV0
しかしネトウヨがデフォルト前提にして「国内債権だから大丈夫」とか言ってるのが恐ろしいわ…

361 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:28:15 ID:ZqVGONPK0
毎年出される年次改革要望書でアメリカの言いなりってことよ
これを打開するためには軍事的独立しかないのね

362 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:28:34 ID:6iG3nhe60
>>351
小泉による郵政改革の本命は、年次要望書の支持通りに、日本の保険市場をより国際的に開放することにあった。
日本市場においては、第三分野を外資の独占事業としていたにもかかわらず、国営の簡易保険の信用力が強すぎて、外資が思うように参入できない状態が続いていた。
そこで、簡易保険を民営化することにより、国の保障を取り払うとともに、民間の同業他社にはない「上限額」を設定強化し、ようやく外資保険が日本市場で稼げるようになった。
その結果、郵政民営化時に300兆であった郵政マネーは、現在の170兆まで縮小することになった。

こうした「民営化」が、国民の生活のため、あるいは国の将来のためにプラスであったのか否かは、意見のわかれるところだ。

日本国内を還流していた郵政マネーが海外に流出することに危機感をいだき(実際に、130兆が海外へ流出)、
民営化のやり方を見直そうという動きをもって、「抵抗勢力」や「既得権益を守るだけ」との批判を浴びせるのも、捉え方の一つであり、
逆に、国士として持ち上げるのも一つである。

また、郵政民営化の方法に関しては、民主VS自民といった、単純な対立構造がなく、
与野党双方に、小泉案の賛成者と反対者がいることも、付け加えておく。

>>355
そうなのか、実際に書いていた人がいたわけだな。
なぜ当時、小泉が主張していなかったにもかかわらず、郵政マネーによる国債買い陰謀説を信じたの?

363 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:30:06 ID:YGyvMgyt0
郵便貯金に預けてる連中ってどんなのが多いの?やっぱ老人?
こんな外国債購入してバカじゃん。外国に資産が何千兆とあるとかって話だけど
実際は目減りしたりしてて無いも同じ。

貯金は美徳だみたいな社会通念があってみんなで貯金してるんだけど、貯金したその先のこと
誰も考えてないだろ?特に老人連中はお上と同じような感覚で銀行のこと見てない?大金を預けてるから
間違いは起さないだろう的な。

自分の稼いだ金を何百兆って捨ててるんだから、日本人ってある種のバカだよな。
ドルで計算したって変動するんだから、すぐに減っちゃう。
実際には何百兆っていう借金しか日本にはないんだよ。

364 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:31:24 ID:Ty5sS+Sn0
最近日本国債の信用不安の記事が頻繁に出てくるな。
多分、国債の利率を上げさせたい勢力がいるんだと思うよ。
元々郵政民営化も日本国債でより儲かるように運用したい外国勢がいたはずだから。
少なくとも郵政が国債を買い支ええれば、日本国債の信用不安はないのにな。
どうも最近の国債に関する記事報道は意図的な誘導に思えてならない。

365 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:32:21 ID:04SSGM2k0
>>359
小泉って辞任だっけか?任期切れじゃなかったか?
それに公認が安部ってなに?何を公認したの?

366 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:36:39 ID:rHQuJ/EO0
>30
円高だ(ドルが安い)から買い込むのは正しいんじゃネェのか?
例えば1ドル80円の内に百万ドル分買って、
利息計20%付いて償還される頃に1ドル100円になってたら、
八千万円の投資で一億二千万円のリターンじゃん。1.5倍だぞ。

367 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:37:53 ID:rHQuJ/EO0
>30
すまん。自分で訂正してたね。

368 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:43:50 ID:6iG3nhe60
>>352
小泉は、郵政民営化によって、金融的にも日本を米国と一蓮托生の関係にすることを目指し、なかば実行した。
郵政民営化の賛成派と反対派の対立は、
小泉自身の利権のために行ったのだとか、あるいは、亀井らの反対が利権維持のためだとか、矮小なものではない。
国の未来に関わる大きな決断だったのだ。

対立の結果として、郵政マネーの外資金融による運用は見送られ(郵政の縮小民営化は成った)、資金の多くが国債として塩漬けされることとなった。
そして、リーマンショックが来た。
小泉の賛成派も反対派も、予想していな事態がおきたわけだ。
仮に、外資経由の運用が予定通りに行われていれば、みずほだけでなく、郵政マネーも吹き飛んだはずだった。
人々は、キモを冷やし、金融の独立について考えることとなった。
さらに、政権交代が起き、郵政民営化見直しを主要政策として掲げる国民新党がキャスティングボートを握ることとなった……。

369 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:54:39 ID:5INmdWVl0
>>363
駄文は三行までで頼むわw

370 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:56:46 ID:vdg46s7/0
円高なんだから買うほうがいいにきまってる

371 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 08:57:39 ID:6iG3nhe60
>>363
日本の対外純資産は、180兆円くらいだよ。
何千兆もあったらいいんだけどね。

>>360
国債の5%しか海外に出てない(しかも対外純資産の額がこれを上回る)状態では、デフォルトしたくてもできないのは事実。
日本もギリシャのように、デフォルトするぞ詐欺ができたらいいな、とは思うね。
最後は、借金した国が強いわけだからさ。

372 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 09:10:21 ID:lq7jshts0
>>299
長い目で見ればそう悪い気もしない。
この先何が起こるかわかんないって点では投資なんて賭けだけど。

373 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 09:14:30 ID:hn+bwJ7Q0
今だに小泉の郵政民営化=フリーメーソンの策略を信じてる都市伝説マニアがいるのか。

374 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 09:18:54 ID:6iG3nhe60
>>373
フリーメーソン策略説の人は、このスレッドにはいないようだよ
「小泉の郵政改革は、米国債を買わせるための米国の陰謀だ」の人はいる
>>355

375 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 09:24:13 ID:XTX6JADU0
外国に血税をバラ撒いて国内の景気・雇用対策をせずギリシアのように財政破綻
ゆうちょの国民の金をサムライ債にでも貢いで第二のアイスランド

2冠を目指すぞ日本!

376 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 09:26:32 ID:d2FqsVjF0
>>373
こんな調子w

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&rlz=1B3GGGL_jaJP334JP336&q=%E9%83%B5%E8%B2%AF%E3%81%AE%EF%BC%93%EF%BC%95%EF%BC%90%E5%85%86%E3%82%92%E3%83%8B%E3%83%80%E3%83%A4%E9%8A%80%E8%A1%8C%E3%81%AB&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=



377 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 09:53:54 ID:iGHUArmS0
小泉竹中批判してた奴はどこ行ったwww

378 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 10:14:20 ID:4tgHOqrD0
>>377
ある程度の効果をはあげたのでホクホク顔してるよ

379 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 10:17:55 ID:PQffI27h0
アルゼンチンとか忘れるにはそう遠くない
ちょっと前の出来事だったような。

380 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 10:22:07 ID:QnDMnQOB0

アメリカとの為替戦争によって、100兆円もの国富をアメリカに奪い取られました。
日本の売国官僚が、みすみす100兆円をアメリカに差し出して、その見返りに、超贅沢体制を維持させてもらっているわけです。

【コラム】経済「誤」運営で損失 なんと100兆円ナリ(野口悠紀雄) [10/05/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1273498763/l50


381 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 10:24:20 ID:QnDMnQOB0

⇒ 日本国債が札割れする。
⇒ フィッチとかS&Pが、日本国債の格付けを投資不適格に下げる。
⇒ 機関投資家が、自動的に日本国債を売り始める。
⇒ 日本国債大暴落&利率高騰。
⇒ 借換え債を売りさばくためのキャッシュを用意できず。
⇒ 日銀が円を刷って国債を買い入れる。
⇒ 超円安、国債利率がさらに高騰。
⇒ ヘッジファンドなどが、ここぞとばかりに介入。
⇒ 日銀は防戦さえできず、さらに円を刷って、さらに円安、さらに国債利率が高騰の連鎖を止められず。
⇒ 食料・原料・エネルギーの輸入が止まり、餓死者続出、「北斗の拳」の世界に。
⇒ 出られる企業、出られる国民から順番に、日本を捨てて出て行く。


382 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 10:26:32 ID:QnDMnQOB0

http://f59.aaa.livedoor.jp/~bokujin/image/S160602.jpg
隣組読本 戦費と国債

http://f59.aaa.livedoor.jp/~bokujin/image/S160602b.jpg
皆さんへ
大政翼賛会組織局長 狭間 茂
此の講座には町内会長、部落会長、隣組長或は隣保班長さんと
して、又大日本帝国の国民として是非知つておかなければならないこ
とが書いてあります。又町内会長、部落会長、隣組長或は隣保班
長さんばかりではなく、隣組の人が全部知つてゐなければならないこ
とです。そして時々の常会の話題にせられることもいゝでせう。
我が国は今世界の動乱の中に毅然として立つて大東亜共栄圏の確立に
国を挙げて邁進してゐるのです。その為には益々軍備を固め所謂高度
国防国家体制を確立しなければなりません。従つて益々多額の国債の

http://f59.aaa.livedoor.jp/~bokujin/image/S160602c.jpg
一人一人に国防の責任がある
国債を買つて君の責任を果せ!
勝利へ! 建設へ!
躍進日本
銃後の協力は
国債を買ふことだ。


383 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 10:29:25 ID:1jNWzKev0
小泉、竹中叩いてたクズは切腹しろ

384 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 10:41:47 ID:PRrkTZxG0

そもそも売国奴は小泉だろ。

あいつの「自由化」のせいでどんだけ外国企業が日本に

押し入ってきた事やら。 

385 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 10:44:25 ID:GBOLtAEo0
竹中どころじゃないな
亀井のお陰で日本が滅びるのも近い

386 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 10:46:12 ID:vja9kKwl0
ソブリン危機に海外の国債を買う大馬鹿、逝ってよし。
せめて日本の優良株でも買って日本経済に貢献しろ。

387 :「年次改革要望書」:2010/05/24(月) 10:48:32 ID:8lNpxYQr0
「年次改革要望書」
http://www.youtube.com/watch?v=oSmDFCruF0w#t=01m54s

まずこの「年次改革要望書」というのがありまして、
これはアメリカ政府から年に一回、日本政府に提出される要望なんですけど
その中に民営化という項目もあってですね、郵政についても古くから
具体的に要望がなされておりました。
 例えば1995年の「年次改革要望書」1999年の要望書に
アメリカが一貫して興味を持っていたのは、郵政三事業の内の保険業務
”簡保”なんですね、どうしてかといいますと、
その前段に1993年から94年にかけて日米保険協議というのがありまして、
日本は保険業法を改正に追い込まれているんです。
 その結果どうなったかと?言いますと5年もたたないうちに生命保険会社9社が
経営危機に陥りました。その9社がどうなったかといいますと
すべて外資に買収されてしまったわけですね、
郵政民営化はこの話の延長戦上に出てきた話しで、
 仕掛け人はAIGのCEOとして38年間君臨した
  モーリス・グリンバーグと言われています。
ですから、アメリカの要望を受けて竹中平蔵大臣が作った法案を一言で
説明しますと、「郵便」「簡保」「郵貯」という三事業の内お金の部分
簡易保険と郵貯を上場すると、分離して分社化して上場する
上場するということは当然、外資からの買収の対象になるということなんです。
これに対して城内さんをはじめとする3人の方は反対を貫かれた。

388 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 10:49:51 ID:dlELVRhZ0
小泉批判してた人間は馬鹿だったことが証明されたな

389 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 10:58:23 ID:6iG3nhe60
4兆ぽっちではではなく、20兆(資金の10分の1)くらい突っ込めばいいのに

390 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 11:07:39 ID:uSB6M3B/0
>>346
郵政金融2社を外資に買収させる為とか郵政資金を米国に貢ぐ為、
または300兆円の運用をGSにさせてアメリカに投資させる為とか
郵政選挙の頃から沢山あった筈だがな。
ググってみても沢山出て来るだろう。
成功報酬の手数料3兆円がどうのこうの逝ってる馬鹿も居たしな。

391 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 11:13:26 ID:w8/Yg7xN0
円高の今、サムライ債ってどういうことだよ
また騙されちゃったの?

392 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 11:15:26 ID:6iG3nhe60
>>390
俺が見た陰謀説は、
(1)郵貯・簡保を外資に買収させるため
(2)300兆(当時)を米系HFに献上するため
が主だった。

「郵政マネーで米国債を買うため」、というのは見たことはなかった。
国営のままのほうが、米国債を買いやすいわけで、陰謀説としてもありえない話ではあるが、
>>355さんは、この説を2chに書いたそうだ。

393 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 11:59:58 ID:hZiO4mZf0
亀井強すぎだろ
米国債購入は選挙前から公言してたからな
民主の考えとは間逆だった

1 :ロップイヤーφ ★:2009/05/14(木) 11:44:16 ID:???P
#政権交代なら米国債を積極購入 国民新の亀井静香氏
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242269056/

394 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 13:02:11 ID:4cDE19dZ0
役人に資金運用(金儲け)はできない。いかに予算を使いきるかが仕事。
役人は個人責任をとらない。
何兆円も損失をだしながら、半端な人材を育てることになる。



395 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 13:10:44 ID:o0+DNKL00
これ怖いんだけど、、、
マスコミもネットもスルーしてる

396 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 13:12:47 ID:8hRTqfRo0
ゆうちょ銀行の運用担当って素人なの?

397 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 13:15:24 ID:reTVOTGJ0
>>395
円高の今の時期に買うのは為替差益狙えるからいいと思うんだけどな。

ただし安定した国の国債限定だけど。

398 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 13:19:33 ID:5INmdWVl0
>>396
玄人を引き抜いたという話は知らんなぁw

399 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 13:21:59 ID:6iG3nhe60
>>395
新聞大手各紙が報じているし、2chでも話題になっているよ

400 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 13:36:29 ID:6iG3nhe60
亀井陰謀論でよく聞くのは、
(1)ゆうちょ・かんぽの限度額を引き上げたのは、よく太らせてから米国に献上するためである
(2)10万人の非正規を正社員化する理由は、郵政の経営を悪化させ、外資に買収させやすくするためである
とかだな

401 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 13:38:41 ID:X+fE5ioH0
ゆうちょ口座に10円だけ残してあとは引き上げるお

402 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 13:39:10 ID:uP2T0aHL0
小泉・竹中より露骨にゆうちょマネー国外に垂れ流してねぇか、こいつ・・・

403 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 13:41:08 ID:Wx5NxtLR0
アメ国債買うのはいいんだが、
 売 れ る の か ?

完全に民営化してからならともかく、国有企業である現在のゆうちょが大量にアメ国債、を売ったりしたら問題にならんか?

404 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 13:43:02 ID:5INmdWVl0
>>403
日本が完全に競争力を失って1$=300円位になったら金利で暮らせるかもなw

405 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 13:48:29 ID:BGVcKM8n0
インサイダーだろ。
コレから円暴落させるんだよ。

406 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 13:52:55 ID:T5DEAZbV0
小泉竹中をたたいてる酷使どもは、だんまりか。

407 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 13:55:09 ID:Wx5NxtLR0
>>405

まあ、民主党にすれば「自分たちが無能」という非常に重要なインサイダー情報を持ってるつもりなんだろうな。
だから、今のうちに米国債を買っておけばじきに円が暴落してウマーと考えてるんだろう。

ただ問題は「民主党が無能」というのは周知の事実ですでに市場は織り込み済みと言うことなんだが・・・・
これは、民主党が政権とった時点からw

408 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 13:59:15 ID:q7gBD7aO0
郵貯に1円でも預けてる奴は批判するなよ
預けてない奴と引き上げた奴だけ批判レスやれ

409 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 14:01:49 ID:L+66Ie1b0
ドル円も80円台になると郵貯の買いが入る言う噂があるな

410 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 14:30:27 ID:XVhR5NYH0
つまり、外為特会の外国債券を売り払って一般会計にまわす分、
ゆうちょ銀に外為特会の役割を押し付けるとな?
まあ元はどっちも国民のゼニだが、ケタが違うよな

411 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 14:32:20 ID:px6u0JWE0
分散長期投資にケチつけてどうすんのよw
日本国債と米国債しか買わないって運用のほうがよっぽど問題だろ。

412 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 14:42:49 ID:ISm6PqDR0
何にしても、民主党政権があと4年続くのだから、

ギリシャのようになるのに、充分な時間がありますねぇ〜



413 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 15:14:29 ID:Q7mYf6vr0
そんな間違った事をしてるわけじゃないが民営でも出来る事だろ

414 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 15:17:37 ID:6iG3nhe60
>>413
すでに民営化されてるし、外国債運用は民営のほうが身動きとりやすい

415 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 17:37:51 ID:7l5Z94Dp0
そりゃ中国の米国債を人質に米国を屈服させている姿を見れば
国が相手の国の国債を持つというのはミンスの支配欲をくすぐるのだろう。

416 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 18:59:30 ID:G+NbHYCJ0
小泉が郵貯をアメリカに売り渡したって騒いでた連中はどこいった?




417 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 19:01:46 ID:9n2+QWRB0
>>357

自民党は経団連とアメリカの方しか向いてない。

国民を助ける気なんてさらさら無い。

だから自民党は国民の敵であり、二度と当選させてはならない党なのだ。

418 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 19:52:36 ID:YVm5kbT70
亀氏ね

419 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 20:41:38 ID:px6u0JWE0
>>417
みんなの党も追加しとけ

420 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 20:42:06 ID:JlvzGPj60
日本が米国債を買うのは投資じゃなくて消費なんです

421 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 21:21:38 ID:6iG3nhe60
>>416
普天間の件で、ルーピーズ批判に興じている

422 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 21:27:46 ID:+JDNm2MS0
>>417

で、郵貯に米国債買わせている現政権が、なんだって?

423 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 21:34:42 ID:+JDNm2MS0
で、『米国年次改革要望書に沿って、米国債買わせるために米国の狗竹中がやった改悪』がなんだって?

小泉竹中は郵貯のカネで米国債買わせてないんだけど、なんで今郵貯は米国債持っているんだ?

>>346 のような大嘘つきが大手を振って歩いているのが、今の日本の現状さ。嘘つきと詐欺師しかいない。

424 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 21:38:33 ID:6iG3nhe60
>>423
嘘つきはお前だろう

>で、『米国年次改革要望書に沿って、
>米国債買わせるために米国の狗竹中がやった改悪』がなんだって?

年次要望書では、郵政マネーで米国債を買えとは、要求されてない
されていたというなら、もう一度読んでみることだ

425 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 21:47:25 ID:+JDNm2MS0
>>424

また大嘘を。

『米国年次改革要望書に沿って、国債買わせるために米国の狗竹中がやった改悪』ってのは
お前らが言ってたプロパガンダだって言っているんだよ。

米国はそんなこと言っていなんて、何の言い訳にもなってない。バカかよ。

426 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 21:47:29 ID:2EVfM6yv0
リスクの高い運用はすんなよ。

427 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 21:56:59 ID:WrZOeooX0
何だか工作員の、「内債だから日本は破綻しない!w」とかいう叫びの唯一の希望がなくなっちゃったなw

428 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 21:58:28 ID:JPzKmRDg0
>>424
>年次要望書では、郵政マネーで米国債を買えとは、要求されてない

それは菅副総理、岡田外務相、亀井金融相の3人に言ってあげてください
あの方々は公の場で「郵政民営化はアメリカの陰謀」って演説しちゃったんで

429 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 21:59:40 ID:HQVeqatw0
馬鹿につける薬はないね
郵貯銀とか低脳の巣窟だろ

430 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:03:25 ID:9HOnFqxt0
鳩山政権

 米国債 >> 日本国際 

いってることとやってることまったく違うな。
以前も分散投資として、外債やら手だしていたらしいが。
円高容認して、米国債かって、何がやりたいんだ。
米国債かうってのは投資じゃない。もちつもたれつだ。

日本の財政でデイトレードやってるんじゃねえ。

431 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:04:20 ID:ktDL3pjy0
国債価格が暴落したら日銀が買いとっても市中に出す現金の量が抑えられるって事でしょ?

432 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:04:58 ID:uaryANkY0
日銀がなぜかお札を刷れないので、海外で運用するのはありでしょう。
ちょっとでも円安にしないと死んでしまう
変なファンドは買わないで直接運用するんだぞ?

433 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:06:34 ID:6iG3nhe60
>>424

(1)郵政民営化とは、『米国年次改革要望書に沿って、米国債買わせるために米国の狗竹中がやった改悪』と騒いだ奴らがいる
(2)小泉時代には、郵貯マネーで米国債を運用することはなかったが、亀井時代になって米国債を買出した
(3)ゆえに、(1)はバカなプロパガンダである

ってことが言いたいのだろうか?
(2)がなくとも、(1)のバカさ加減は、以下の事実から証明されていると思うのだがな

・年次要望書を読めば、そのような指示がないとがわかる
・仮に郵貯による米国債買いが本命とすれば、郵政は国営のままのほうが都合がよい

>>428
アメリカの陰謀=『米国年次改革要望書に沿って、米国債買わせるために米国の狗竹中がやった改悪』?
亀井の論旨によれば、年次要望書に従って、日本の金融市場を米系金融機関に明け渡すこと=アメリカの陰謀、だったが……
菅や岡田が、当時小泉に対して何を言っていたのかは、知らない。
菅がとてつもない経済オンチであり、岡田は小泉案よりキツイ郵政民営化案(ゆうちょ限度額500万)を提出していたことは、知っている。

434 :カミヤマミ ´Å`彡マスオ ◆ZAPKFwwAms :2010/05/24(月) 22:07:11 ID:KL+I5ZP40
 どっかの居眠り王が「外貨準備は減らします(ビシッ」とか言いながら
外貨準備減らすための法整備全然しないから、介入もできなくて
財務省の代理で介入してるということ?

435 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:13:41 ID:xSYgIKBQ0
世界同時不況で、郵貯資金300兆円が溶けて無くなる訳だ。


436 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:15:40 ID:JPzKmRDg0
>>434
外貨準備減らして介入ってなんぞ?

437 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:17:31 ID:6iG3nhe60
>>427
意味不明だ。
内債で破綻うんぬんの話は、海外に保有されている日本国債の率であって、日本が保有する米国債の率は関係ないよ。

>>435
小泉改革が順調にすすんだおかげで、改革前に300兆を越えた郵政マネーは、現在170兆にまで縮減された。
縮減分は、国内の民間金融を通じて国内産業に還流すればよかったのだが、実際には海外に流出している。

438 :カミヤマミ ´Å`彡マスオ ◆ZAPKFwwAms :2010/05/24(月) 22:21:45 ID:KL+I5ZP40
   >>436
 だから、どっかの居眠り王がまさかの財務相就任前に、
「外貨準備高は多すぎる」とか」「外貨準備=埋蔵金」
みたいなことさんざん言ってた手前、「介入したから外貨また
詰んじゃいました(〃//)みたいなことはできないだろう、と。

439 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:22:02 ID:9HOnFqxt0
「各国が発行する円建債券」と「米国債」がいまいちむすびつかないしな。
しかも、他の記事では円高による為替差益をねらったもの、と矛盾したものもある。

民主が大好きな国、韓国の国債でもかったんじゃねえの。
もっとまともな記事かけ。マスゴミ。

440 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:26:28 ID:JPzKmRDg0
>>438
その心配はないでしょう
菅さんは民主党の議員だから「過去の発言」「思い」と「行動」は無関係だし
菅さん自身野党の時は「低金利政策はお年寄りの利子収入を盗む泥棒政策」って言ってたけど
今は「積極的に金融緩和しない日銀が悪い」と主張してるくらいで

441 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:27:36 ID:YrJA/YGi0
小泉・竹中改革は郵貯資金をアメリカに売り渡す売国だ〜、って騒いでた人達。
こっそり、米国債買ってやんの。
1兆円でいいから日本株買えばよかったのに。



442 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:27:45 ID:TzTviIWN0

日本国債が一番危ない

443 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:29:17 ID:uaryANkY0
>>440
日銀が金融緩和して好景気になったら高金利になるんだから
ブレてないでしょ。
実質金利がどうなるかは知らないけど、世の中名目で動いているんだよね

444 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:30:47 ID:AtbzNOEC0
引き上げるか。

445 :カミヤマミ ´Å`彡マスオ ◆ZAPKFwwAms :2010/05/24(月) 22:31:49 ID:KL+I5ZP40
   >>440
>菅さんは民主党の議員だから「過去の発言」「思い」と「行動」は無関係だし

 ( ノ∀`)その発想はなかったw

446 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:32:00 ID:9HOnFqxt0
>昨年3月末の外国債の残高は1兆2800億円で、残高は1年間で3倍に膨らんだ。
>保有する外国債のうち、最も多いのは各国政府などが日本で発行する円建ての「サムライ債」で、約7割を占める。

>昨年10月以降に増えたのが、米国債などの米ドル建て債券だ。昨年9月末の残高は310億円だったが、
>半年後の今年3月末は8700億円と28倍になった。昨年秋は14年ぶりに一時、1ドル=84円台になるなど円高が進んだ時期で、
>幹部は「為替差益も狙って、1ドル=80円台で大量の米国債を買った」と明かす。

ああ。小沢が逮捕されそうなときだったころのアレか。妙な会談してたな。
小沢が逮捕されんがための上納金。そんなもの民主党が買え。


447 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:32:46 ID:Ggv1Tn1n0
ブタ汁債がいいだろ?
12%

448 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:33:25 ID:JPzKmRDg0
>>443
好景気になったら高金利になるんじゃなく
いきすぎた好景気を抑制するために公的金利を上げるんだよ
あくまで景気を上げるの金利引き下げ

449 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:34:48 ID:xyf9LqRq0
早く郵政を再国営化しないとダメだなwwwww

450 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:37:17 ID:9Y8SZyc30
ユーロも買ってるのかな?

451 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:38:38 ID:4ty4hub40
売ったらマズイものを大量に買い込むとかアホすぎ

ドルが破綻したら紙くずじゃん 国民の貯金で遊ぶなよ

これだったら日本の国債買ってくれたほうが国民のためになるじゃん

452 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:39:07 ID:9HOnFqxt0
民主党政権はなんで竹中みたいなことやってるんだろうな。

小沢の逮捕をまぬがれるためだろうけど。
検察はアメリカの犬ってのはまちがいないわ。
小沢がぬくぬくしてるのもこの金があったからだろうねえ。

最低の政権。ゆうちょを私物化してるのは民主党政権じゃねえか。

453 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:39:45 ID:LcicJJz60
死ね民主党

454 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:41:28 ID:3N30YlAJ0
いざという時は預金封鎖して徳政令ですね

455 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:42:46 ID:uqbPSejZ0
【小泉改革批判】大量に国債を発行しているから大変だと言って、国力を弱めていくことを選んだんですよ(亀井大臣)
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/119.html

○23日の会見で亀井金融・郵政担当相は、ギリシャを引き合いに出して、日本の財政再建ついて質問した記者に対
して、アメリカ戦争屋、財務省に操られたマスゴミ(アメリカの日本監視機関)の不見識を的確に批判し、こう答えた。

「ギリシャと日本は違う。ギリシャが大変なら日本も大変だというが、外国を例に挙げれば説得力があると思っているの
かもしれないが、すべて事情は違う。・・・わが国は国力がるから95%を国内消化している。
国が借金する場合、国力がなければ外国から借金をする。米国、ギリシャもそうでしょう。
日本ではそうでないという前提(95%国内消化)を抜きにして、「大量に国債を発行しているから大変だ」と言って、国
力を弱めていくことを選んだんですよ。

これが小泉改革のやったことでしょ。・・・

(財政問題を)軽く考えていないが、短絡的に(ギリシャを)他山の石にせよと批判するのは、飛躍しており無責任だ。」
○返す刀で、郵貯マネーと国債発行を絡めt、郵政改革を批判する、ゴールドマン・サックスの手先、奥全銀協会長を
バッサリ切り捨てた。

「御託を並べる前に、経済的責任ある融資行動をとった方がいい。やるべきことをやらないのに批判するのは健全で
ない。」
○アメリカの「年次改革要望書」通りの小泉郵政民営化の本質を全く説明せず、狂ったように郵政改革を批判する、旧
勢力(外資・自公み・官僚・財界・メディア)の正体が見えたようだ。

456 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:44:46 ID:6iG3nhe60
>>452
亀井の目の黒いうちは、竹中方式(郵政分割縮小により、米系金融の日本市場支配を促す)は、一次休止だ。
だが、普天間の問題で社民党が連立離脱すれば、亀井のキャスティングボートが消えるので、
あとは、小沢の思い通りになる。

457 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:44:58 ID:UFDbCK+50
ギリシャはもちろん、すぺいんとかポルトガル、イタリアが、韓国のようになれるとは
思えんから怖い・・・
韓国も、実はハリボテみたいだし
まあ、ハリボテでも、あの危機からあれだけ短期に、どどんと発展しているのはすごいけど・・・

458 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:58:14 ID:bMBpwmpZ0
>1
増加分の7割がちゃんと円建てだったり、ドルだて米債にしたって円高で突っ込んだ時に
買ってたり、結構上手く立ち回ってない?

459 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 22:58:25 ID:9HOnFqxt0
>>456
竹中はあれか。株うっぱう形か。

ゆうちょで、米国債大量購入なんて自民党でもやらなかったこと。

ゆうちょに預けている人間も日本の資本になるからということで
預けている人間もおおいはず。

民主はガチで売国政権だわ。

460 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 23:06:05 ID:6iG3nhe60
>>459
国営時代は、運用先が法的に拘束されていたので、外債大量買いはできなかった。
民営化にともない、運用先も自由化された。

郵政マネーは、日本国内の投資に振り向けられるべきだと、俺も思う。

461 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 23:09:09 ID:0v6kUpiw0
小泉が仮にアメリカの犬だったとしても
亀井よりはマシだったろ?

462 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 23:09:43 ID:S9tVjmAD0
亀井 それだけではない。都市近郊や地方にセカンドハウスの建設を進める。もう、
遠距離通勤のサラリーマンはくたくたでしょう。平日は都市で暮らし、週末もしくは大
型連休はセカンドハウスでリフレッシュする。欧米では、すでにやっていること。もち
ろんセカンドハウスを持つことで優遇税制も実施する。新たにテレビや車も必要に
なってくるから、どんどん内需も拡大していくわけです。こうした大改革をするだけの
金も力もある。
 にもかかわらず、小泉さんはあえて逆のことをしている。だから、国民がためた金
がアメリカへどんどん流れる。アメリカ国債なんかを買ってね。
                  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://www.kamei-shizuka.net/action/2003/030219.html

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

「新政権ではアメリカ国債をダイナミックに買っていく」
http://www.news24.jp/articles/2009/05/15/04135329.html
「そんなことは絶対させない。米国を徹底的に支援する」
http://megalodon.jp/2009-0514-1314-10/www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090514AT3S1400I14052009.html

463 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 23:09:46 ID:9HOnFqxt0
米国債にリターンなんてない、採算だけみれば、長期的にみれば確実に損をする。

米国債なんて付き合いで買うもの。だからおいそれとは売れないし。
永久に保有してそれで終わり。

それをゆうちょみたいな金融機関に米国債つかませてやがって。
郵貯つかっている人間にとってデメリットしかないわ。
民主党って何かんがえてるの? 郵貯つぶしたいの? まず民主党がつぶれろ。

464 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 23:11:17 ID:HM/VMRlj0
現閣僚たちって政治をボード人生ゲームのように行うなw

465 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 23:17:38 ID:S9tVjmAD0
このニュースが流れた頃、必死に「10月ならまだ西川だった」と言い訳してた
知恵遅れはどこに行ったの?

ゆうちょ銀、米国債3000億円購入 民営化後で初
http://megalodon.jp/2010-0315-1520-27/www.nikkei.co.jp/news/main/20100315ATFS1202U14032010.html

466 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 23:18:34 ID:9HOnFqxt0
>為替差益も狙って、1ドル=80円台で大量の米国債を買った

米国債うりたい。橋本がおかしなことくっちゃべっておかしな雰囲気ながれたのわすれたのか。
日本にとって米国債はマネーゲームの道具じゃねえんだよ。
同盟国支援の意思表示そのもの。

まあ、民主党は、そのまんまアメリカにケンカうっているんだろうがな。
中国の米国債売却発言と同じ。


467 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 23:25:13 ID:6eSzVe+r0
>>

468 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 23:25:22 ID:uaryANkY0
>>466
買っても売れなきゃ意味無いな
郵貯でも売れないの?

469 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 23:27:29 ID:6eSzVe+r0
>>460

運用先が自由化されても郵貯には民間への融資のノウハウが決定的に欠けている。
下手に融資すれば新銀行東京の二の舞になるから結局、外国の国債が妥当な運用先と言うことになる。

470 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 23:33:44 ID:6iG3nhe60
>>469
行政に貸し付ければいい(ゆうちょ→行政→公共事業→民間企業が受注→受注企業が設備投資→民間銀行から融資受ける→お金がクルクルまわる)
外債運用と株式運用は、規模は小さかったが実績と経験あるから、それ自体は心配してない。
心配なのは、菅や小沢が余計なことをしないか?ということ。

471 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 23:51:18 ID:uqbPSejZ0
FRBの金庫には、アメリカの許可なしでは売れないアメリカ国債が500兆円分もあるのに、
これ以上アメ公のゴミ債権買ってどうするんだ?
まずFRBの金庫にある分は売って、日本の財政再建のために役立てよ。
円高になると言うのなら、日本円を刷りまくれば良いだけ。それこそ輪転機が煙を吐くほど
刷りまくれ。
そして500兆円分の日本円を国民にばらまけ。内需復活で、不況もデフレも吹っ飛ぶぞ。

472 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 23:55:49 ID:gpm8XOPa0
3兆円もあれば相場動かせるだろうに。

473 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 23:57:40 ID:ZRtewMT10
運用のテクニックやリスク管理があればサブプライム破綻なんてなかったろwww

そんな人材育てても意味無いわwww

474 :名無しさん@十周年:2010/05/24(月) 23:58:41 ID:6iG3nhe60
>>472
300兆円の世界最大の政府系ファンド
積極的に使えばいいのにな

475 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:00:54 ID:r8RskaQX0
第二の年金基金にならなければいいが・・・
亀井がかんでるからちょっと心配

476 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:01:47 ID:Uze++bG/0
金が紙くずになるまえに良いもの食っておくか

477 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:04:11 ID:N4UkDSux0
ゆうちょを外資に売り渡す亀井

マジ 死んでくれ イヤ シネ

明日 全額おろすから はした金だが


478 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:06:28 ID:zarFNkWf0
>>471
なんで刷らない(刷れない?)んだろうね

479 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:09:21 ID:UuQfu7fS0
ゆうちょなんて情弱御用達銀行だからな
情強の俺らには関係の無い話だな

480 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:10:32 ID:KtNS05u80
>>470
表向きは地方自治体や独立法人は健全運営でも
地方自治体が国に金を無心して
国は結局借金増やすって
これまでのパターンですね

この糞馬鹿

481 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:10:56 ID:wbjmyDCm0
もう10年は持たんな

482 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:11:12 ID:9moEAqEc0
>>477
亀井は公共事業したいって
原口はファンド作ってアジア向けに投資したいって

483 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:15:15 ID:kqVk9uUc0
>>480
財投の復活ですね

484 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:35:33 ID:ioVW3b/E0
クソアメリカの愚民ども
さっさ金返して死ね
自作自演の核テロ起こすなよ、クソオバマ

485 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:38:32 ID:vRgEVF9I0
>>3-10あたり

おまえらバカか?ゆうちょの、もっとリスクの高い資産である株式での運用なんか
何年も前から始まってるのに

486 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:40:00 ID:iT7eiOaL0
毎日のように市況板で、小泉竹中は外資の犬コピペがそこら中に貼られてたのに
政権交代以降見かけなくなったな

487 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:40:06 ID:D9wWHXit0
円が暴落したときように外債を買っておこうということか

488 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:42:08 ID:1jm80hLZ0
お前ら経済学部卒業しているくせに、何もできないのかよ〜(LOL)




489 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:43:11 ID:vRgEVF9I0
>>487
ただ単に高金利を当て込んで償還まで持つつもりなんだよ


490 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:45:51 ID:zarFNkWf0
>>489
高金利って・・・・円高になるから損するやん

491 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:46:31 ID:EHWS/wIR0
これは情報公開してもらいたいな

492 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:48:25 ID:AgOxi4HW0


みなさん日本は終わりました....本当に残念です....あの日本人になりすました人たちが多い政党の高笑いが聞こえてきます。



              アンカー 口蹄疫
http://www.youtube.com/watch?v=GiETfQZ0_zE

アンカー ニュースDEズバリ_1
http://www.youtube.com/watch?v=W2zTquqThP4

アンカー ニュースDEズバリ_2
http://www.youtube.com/watch?v=zcyVFLljXLk

アンカー ニュースDEズバリ_3
http://www.youtube.com/watch?v=CVWRNA0yd14
 



493 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:48:51 ID:vRgEVF9I0
>>490
おまえに何がわかる?

494 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:52:18 ID:jHDBXsG40
日本の赤字は政府が国民に対しての借金だから大丈夫
なんて思ってたがゆうちょのお蔭で日本撃沈もありそう
 
限度額倍増の狙いの1つに国営ファンドがある気がする
運用のノウハウもない素人が株で破産するパターン

495 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:57:47 ID:+HZQoGBS0
湯水のように外国に流れていくな

496 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 00:59:18 ID:kqVk9uUc0
>>495
ああ、民営化以来、日本市場の資金流出がとまらない

497 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 01:00:20 ID:V0AmvVwe0
亀井なんて典型的な古い政治家を信奉してる馬鹿は理解できんな
単に権力闘争が得意な糞じゃん


498 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 01:02:55 ID:XvnlVpdH0
結局
「改革」とかいくら叫んで内容が良くても
やる人間や引き継いだ時の状態によって
どうにでもなるモンだよな…

499 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 01:05:57 ID:SYPpQoM40
あほかあ

500 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 01:10:13 ID:zarFNkWf0
>>493
高金利には意味が無い事を知っている
円高になれば金利分なんてふっとぶ
日銀が金融緩和しないから円高になるのは決定している

501 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 01:10:21 ID:LKauYybSO
鳩山は本当に売国奴だな

502 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 01:45:59 ID:+DHBH/x/0
>>500
円安になれば大儲けだよなw

503 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 02:06:39 ID:XWeIwJA80
やっぱりドルあれだけ刷ってただで済むはず無かった。反米気取っててもドルを買い支える流れだよな。

504 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 02:17:33 ID:Up9P9HUE0
このスレで学んだことは小泉が米国に郵貯から数百兆円謙譲したって嘘かな。
郵貯の保険業が年次要望改革書によって開放され郵貯の保険業の総額が減少。−>事実
でその減少分は全て米国へ。 −>嘘
日本の民間が食った分もあるし米保険会社が日本で使った固定費もあるから純粋に米国へ吸い取られた額は
当然それより小さいだろ。特定の産業を国の保護の下に置いて競争を排除することが正しいことならトヨタや日産が
GMを保護する為に米国から排除されることも同じ様に正しいと考えるし中国政府が何やるのも自由だろ。

505 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 03:38:23 ID:oJxXn+9h0

>>504
そのあたり、粉飾されていると思います。
年金があることにすれば、ゆうちょが無くなり、ゆうちょがあることにすれば、年金が無くなる。
両方を一緒に見せることができないんだと思います。w


506 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 03:46:59 ID:1pH1ox4F0
昨年秋は14年ぶりに一時、1ドル=84円台になるなど円高が進んだ時期で、
幹部は「為替差益も狙って、1ドル=80円台で大量の米国債を買った」と明かす。


なかなかやるじゃないかwたいしたもんだ。

507 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 03:49:34 ID:zarFNkWf0
>>506
それだと損した時は黙っているんじゃ?

508 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 03:51:22 ID:+uQtHdNqP
>>506
だよなw

今90円だから、利益出てるし長期的に持っていても問題ないレベルだと思うしねw

509 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 03:57:30 ID:axNrdqNe0
ゆうちょは日本国債を買ってればいい、余計なものは買うな。

510 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 04:13:12 ID:LUTGayI00
日銀がもっと札を刷れば、デフレが解消して円高もおさまるのだが
そうなれば郵貯が外債を買っても損をしなくなる

日銀が札をすって国債を買い込めば
国債価格が暴落することも無い

結論、日銀国債の買い切り額を増やせ
そうすれば全てうまくいく

だれも気がつかないだろうなこの方法

511 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 07:40:38 ID:kqVk9uUc0
>>504

小泉改革によって、ゆうちょ・かんぽ資金の減少額(130兆円)すべてが、米国に流れ出した、というのは微妙な嘘だな。
2006年から2009年の3年間で、国内銀行(メガバンから信金まで)の、国内融資額は50兆の減額、
逆に、海外融資額は150兆円の増額であった。
ゆうちょ銀行から、資金が他行へ流れ出したのは、改革のおかげだ。
他行へ流れた資金が、海外融資へと向かったのは、デフレ不況のおかげ。
二段構えで、流れ出ている。

512 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 07:44:22 ID:S7i27aYW0
>ゆうちょ銀行が2009年度に外国の国債を大量に買い入れていたことが明らかになった。 
>今年3月末時点の残高は3兆7100億円で、03年の郵政公社発足後で最も多い。 
>鳩山政権は郵政改革の一環として、貯金として預かったお金の運用を日本国債に偏らず多様にする方針を打ち出しており、 
>政府の意向を踏まえたとみられる。 

国が直接売国するんじゃ、民営化止めた意味がないじゃないか

513 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 08:05:33 ID:+Wf2TJe20
将来の日本だろうなぁ  借金はギリシャよりも酷い

514 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 08:07:23 ID:0FUixF0n0
金は水と同じで止まってるとすぐ腐るからな。
常に撹拌してないと。

515 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 08:18:09 ID:zarFNkWf0
>>510
俺には知っててわざとやっていないように見える
マネーストックみたら笑えるぞ?
あんなに見事に0が並んでいる国なんてありえるのだろうか?

516 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 08:19:58 ID:v+W09xJY0
たしか2月中旬に亀井大臣が宣言したよね
ゆうちょ銀行が外国国債を買うには今は制限をもうけてるけど
3年後に制限を完全に撤廃するって
そして、米国国債を買いまくると・・

517 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 11:11:51 ID:ipbVUw4M0
外国債は円高時に買えばそれなりにメリットはあるのだが、
昨年後半の為替の動きは、そもそもが亀井モラトリアム発言や
藤井円高容認(注視してるだけ)が原因の円高だったわけで。

マッチポンプというか、自分が自由にできる
ゆうちょ銀行のカネを有利に運用するために
円高放置したんじゃねえかという疑いが・・・

518 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 11:16:09 ID:zIPKKG8H0
「郵政民営化で国民の資産をアメリカに流そうとしてる」とか言ってなかった?

519 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 11:16:30 ID:UfTTgEh30
何バカ言ってるの? ギリシャみたいになるわけないじゃないか。
公務員は絶対に削減できない状態で
超少子高齢で世代間格差が維持されたままで
移民も来ないで労働力減少して歳入不足で
若年層は貯金も何もないままどんどん増税して
インフレになっていくんだぜ?
ギリシャどころじゃない、未体験ゾーンに突入だ。ワクワクしてくるだろ?

520 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 11:21:37 ID:co4xJ2xq0
>>510
わかっててやってないだけだろ。
円高になればなるほど、日銀の発言力は増すからな。

521 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 11:23:41 ID:3BnbXcFoP
>>519
その前に円安になるから。

522 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 11:40:33 ID:QYjjtMvb0
円高誘導してから外国債購入なんて一般投資家には出来んからなw

523 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 13:33:23 ID:viodvzr70
>>520
>円高になればなるほど、日銀の発言力は増すからな。 

なんで?

524 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 14:36:15 ID:3BnbXcFoP
>>523
円高になれば必ず為替を是正しろという話になるがそれができるのは日銀。
つまり日銀は円安にしてほしい奴らに対してデカイ顔ができるようになるって話だ。

525 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 15:51:33 ID:oJxXn+9h0

⇒ 日本国債が札割れする。
⇒ フィッチとかS&Pが、日本国債の格付けを投資不適格に下げる。
⇒ 機関投資家が、自動的に日本国債を売り始める。
⇒ 日本国債大暴落&利率高騰。
⇒ 借換え債を売りさばくためのキャッシュを用意できず。
⇒ 日銀が円を刷って国債を買い入れる。
⇒ 超円安、国債利率がさらに高騰。
⇒ ヘッジファンドなどが、ここぞとばかりに介入。
⇒ 日銀は防戦さえできず、さらに円を刷って、さらに円安、さらに国債利率が高騰の連鎖を止められず。
⇒ 食料・原料・エネルギーの輸入が止まり、餓死者続出、「北斗の拳」の世界に。
⇒ 出られる企業、出られる国民から順番に、日本を捨てて出て行く。


526 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 15:57:59 ID:Mn+aHe080
それでも金利1.220かー

527 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 15:59:12 ID:sIpAgeYF0
>>525

2014年日本国破産(浅井隆)て本に書いてるなw

528 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 16:03:51 ID:3DdTo+Hs0
そんなこと心配するなら準公務員と公務員の給与を減らせよ

529 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 17:02:52 ID:UH2yw3nH0
>>527
1998年に日本財政破綻すると言っていたけどなw

530 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 17:11:10 ID:WfUGKzsT0
1ドル80円台が円高とか言ってられるのも今のうちだけだぞ。
今年中に50円台に突入するからな。ユーロも50円台もしくは消滅してるなwww

531 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 18:26:59 ID:BM7Ryf8d0
日本は3年もたんだろ

532 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 18:40:09 ID:sKI1r4Zj0
郵政民営化はゆうちょの金を自由につかえるようにするため

てことは

第2段階にはいったということか

533 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 18:52:59 ID:NAsc7TIq0
>>43
タックルで原口もそう言っていた

534 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 19:18:01 ID:oJxXn+9h0

>>532
あと、今年から来年にかけて、ゆうちょの満期の集中が起こります。
そのためにも、限度額を上げて、現金の流出を避けないといけません。

>>531
国債の借り換えサイクルが破綻するのは、来年でしょう。


535 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 20:09:31 ID:kqVk9uUc0
ゆうちょ・かんぽの破綻を待ち望んでいる人が多いな

536 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 20:19:54 ID:lHFPnIYY0
朝鮮、ポルトガル、スペインと半島国家はろくなものじゃないな。

537 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 20:20:12 ID:I3lOW6pP0
ゴミ公務員がのさばり杉

538 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 20:34:29 ID:9DcL6RAP0

ルーピーズが一言



539 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 20:41:18 ID:4X4A9g0s0
売れない米国債買ってどうするのよ
売れるならいいけど、どうせ売ろうとするとアメリカから日本政府に圧力かかるのでしょ

540 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 21:28:07 ID:EpvlR+8m0
こんな少額じゃ意味がない。
それより大量の日本国債を買ってるほうが
ずっと大問題。
日本国債は個人が買えばいい。
金融機関は日本国債を買うな。

541 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 21:50:42 ID:mm3iCseu0

結局、アメリカのいうなりになって米国債買ってるの?
紙クズと分かっていて。。
亀井大臣が暗殺されていないとこ見ると、やっぱり脅しに屈したんだね。。。

542 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 21:55:38 ID:XT1PiMW80
いや、日本国債が暴落したところで、日本円で貸借を行ってるんだから額面が保障されてれば問題ないだろ。
円は円だから。貯金も円だし、何のミスマッチもない。
いざとなれば、政府保証がつくし、円を運用する上で国債に何の問題があるの?
みんな安全に運用したいからゆうちょなんでしょ?

543 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 21:56:07 ID:X6JUS+GM0
>>541

1 :ロップイヤーφ ★:2009/05/14(木) 11:44:16 ID:???P
#政権交代なら米国債を積極購入 国民新の亀井静香氏
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242269056/

最初から買う気満々ですよ

544 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 22:11:55 ID:QyA6mFVl0
脳機能学者の苫米地が
小泉竹中の郵政改革は、郵貯の200兆円をアメリカに差し出す事だ!絶対次の選挙では民主党に入れろと書いてたけど

西川総裁時代、外国債に一円も投資してないのに、売国呼ばわりされ

雇用促進事業団(サンプラザ)が、財産を格安で処分したのに批判させず

簡保の宿を、グロス(一括販売)したら安すぎると批判され辞任に(辞めさしたのは鳩山邦夫だけど)

545 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 22:25:59 ID:dx20wtO20
>>148
亀井と原口が郵貯資産をこんな風に使うとは国民は知らないんじゃないの?
この方針は信じられない。

546 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 22:26:46 ID:m5xpnG5Q0
>>544
あの人は特別会計が自分のサイフだと思ってる人だから
割り引いて考えないとw

547 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 22:28:41 ID:5F/M7iQD0
チンパンや、中川(酒)が必死こいて阻止したのに
結局アメ公の言い成りになってやがんの・・・orz

548 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 22:40:02 ID:eoDci5EJ0
なんだこれ?こんな事して円安に誘導できるんか?


549 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 22:40:15 ID:/mZPJl1o0
http://live.nicovideo.jp/watch/lv17866630?tab=common&sort=start



.

550 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 23:04:25 ID:kqVk9uUc0
>>545
よい方針だと思うけどさ。
他に、どんな運用方法がよいと思って批判しているの?

551 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 23:41:16 ID:QyA6mFVl0
>>550
西川をあんな形で辞めさせたせいで、西川を慕ってきた有名銀行のバンカーたちが
虎ノ門から出て行って、今残ってるのはプロパーか財務省出身、そして最近採用された転職組

西川時代と比べて、明らかに投資業務とか債権運用(西川時代は、縛りで国内の債権しか扱えなかったが)能力が劣るバンカーたちに

あれも、これも、とお店を広げて行って大丈夫?

552 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 23:42:12 ID:7RcJR7tN0
>>550
普通に焦げ付くだろ。
亀井は、地方の銀行も貸さない所にばら撒くと言ってるし、原口は海外のファンドに投資して
ベンチャー企業に投資って、負けフラグが立ちまくりだよ。

553 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 23:45:45 ID:kqVk9uUc0
>>551
>>552
文句はあれど、対案なし

554 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 23:52:16 ID:QyA6mFVl0
>>553
300兆円が金庫にあって、それの運用方法を考えろよ
文句ばっかり言ってないで、対案だせよって話なら「文句はあれど、対案なし」ってレスは理解できるが

公債や国債や国内企業が発行する社債中心の運用から

破綻しそうな企業から、貧困国までどんどん融資拡大して大丈夫なのって問いに「文句はあれど、対案なし」ってレスって

変じゃない?

555 :名無しさん@十周年:2010/05/25(火) 23:57:57 ID:kqVk9uUc0
>>554
対案も知識もない批判者は、必ず質問する側にまわる

556 :名無しさん@十周年:2010/05/26(水) 00:09:55 ID:uQIrw0HS0
>>555
俺のレス 読んでる?

557 :名無しさん@十周年:2010/05/26(水) 00:11:22 ID:uQIrw0HS0
>>555
対案も知識もない批判者は、一行レスで終わるw

558 :名無しさん@十周年:2010/05/26(水) 00:13:59 ID:uQIrw0HS0
483 :名無しさん@十周年 [↓] :2010/05/25(火) 00:15:15 ID:kqVk9uUc0
>>480
財投の復活ですね

496 :名無しさん@十周年 [↓] :2010/05/25(火) 00:59:18 ID:kqVk9uUc0
>>495
ああ、民営化以来、日本市場の資金流出がとまらない

535 :名無しさん@十周年 [↓] :2010/05/25(火) 20:09:31 ID:kqVk9uUc0
ゆうちょ・かんぽの破綻を待ち望んでいる人が多いな

550+2 :名無しさん@十周年 [↓] :2010/05/25(火) 23:04:25 ID:kqVk9uUc0
>>545
よい方針だと思うけどさ。
他に、どんな運用方法がよいと思って批判しているの?

553+1 :名無しさん@十周年 [↓] :2010/05/25(火) 23:45:45 ID:kqVk9uUc0
>>551
>>552
文句はあれど、対案なし

555+2 :名無しさん@十周年 [↓] :2010/05/25(火) 23:57:57 ID:kqVk9uUc0
>>554
対案も知識もない批判者は、必ず質問する側にまわる


559 :名無しさん@十周年:2010/05/26(水) 00:17:17 ID:GRtpocKk0
>>556
読んだよ
次は、レッテル貼りか抽出コピペで来ると思ったけど、後者だったね

560 :名無しさん@十周年:2010/05/26(水) 11:36:49 ID:KKH5SOrz0
wwwwwwwwwww

561 :名無しさん@十周年:2010/05/26(水) 11:50:29 ID:Qpxx4y710
世界中で小さい銀行が破綻してるのに何を見てんだこいつら

149 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)