5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マスコミ】 「米軍による『抑止力』は日本の錯覚だった!日本人は救出優先順位が『その他』扱い」…スーパーモーニング★6

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/05/12(水) 11:32:51 ID:???0
★米海兵隊の役目は「在留米人救出」 じゃあ抑止力ってなに? 

・迷走する沖縄・米軍普天間基地移設問題は、鳩山首相が「最低でも県外」とせっかく提起したのに、
 わずか半年でギブアップし、かつて日米合意していた名護市の辺野古沿岸に話を戻しつつある。

 首相はその理由について米海兵隊の『抑止力』を挙げたが、そもそも沖縄にいる米海兵隊の
 役割とは何か。日本にとって本当に抑止力になるのか。番組キャスターの赤江珠緒がこの
 根本的な疑問を取り上げ、喧々諤々の議論になった。そこから見えてきたものは、海兵隊の
 最大の役割は在留米人の救出で、どうやら『抑止力』は日本の錯覚らしい。

 論争に火を付けたのは、元朝日新聞社会部記者で軍事ジャーナリストの田岡俊次。
 インタビューで赤江が「日本は米国に守ってもらっていると言われていますが…」との問いに、
 次のように答えた。
 「そこに変な刷り込みがあるだけで、自衛隊に比べれば在日米軍なんて何ていうこともない。
 中国に対する抑止力をいう人がいるが、米国は中国とすごく親密で、米国にとって中国はすごく大事だ」
>>2-10につづく)
 http://www.j-cast.com/tv/2010/05/10066046.html

※関連スレ
・【政治】 福島みずほ大臣 「米海兵隊は、海外の日本人救出後回し!」→石破氏「自衛隊に救出させる法、あなた方が反対したんでしょ」★5

"福島みずほ大臣「石破さんね、沖縄に海兵隊が必要だといって、しかし、沖縄の海兵隊はアメリカ人を先に
  救出することになってるでしょ。日本人は(※聞き取れず)救ってもらえないわけですよ。
  それが、どうして日本の抑止力なんですか?」
 自民・石破氏「自衛隊法に書いてあるからですよ。『輸送の安全が確保されない限りは行けない』と
  書いてあるでしょ。何回この法律の改正を提案しても、反対したのはあなた方じゃないですか。」
 みのもんた「じゃ、日本人は日本人が助けに行くってのに賛成したらどうですか?」
 自民・石破氏「賛成してください。」
 福島みずほ大臣「…それは、きちんと、また別の議論で…」"
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273321031/

※前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273599493/

2 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 11:33:15 ID:BmgmEGwJ0
2

3 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/05/12(水) 11:33:15 ID:???0
>>1のつづき)
 「沖縄にいる米海兵隊は普天間にヘリ部隊、キャンプ・シュワブには歩兵部隊もいるが、
 800人から1000人程度。暴動とか内乱のときに在留米人を助け出すのならなんとかなる
 程度だ。しかも、救出の優先順位は決まっていて、1位が米国人、2位がグリーンカードの
 永住許可持っている人たち、3位が面白くて英国、カナダ、豪州、ニュージーランドの
 アングロサクソン4か国、5位はその他で、この『その他』に日本人が…」

 これには赤江は「エ―ッ、ショックですね」。
 この優先順位については、赤江がインタビューした元防衛大臣の石破自民党政調会長も1位が
 在留米国人であることを認めており、在留日本人はせいぜい「在留米人を救出した後、空席が
 あればついでに助けてもらえる」程度なのだという。
 アメリカが当事者になって戦争を行っており、紛争地では在留米国人はいわば敵国人、助けに
 行かねばならない。が、日本人は敵国人でないので慌てて逃げる必要ないという理屈という。

 この程度の『抑止力』しかないのに、沖縄の米軍基地の大半はこの海兵隊の前線基地で、
 漁業すら規制され満足にできない。それだけの犠牲を払っているのに、救出の優先順位は
 『その他』の分類とは!。

 スタジオでは、ジャーナリストの鳥越俊太郎が「鳩山さんは誰からレクチャーを受けたのか?
 『抑止力』という言葉は『魔術』というか、縛りから出ることができない。竹島は韓国に占領されて
 いるが、海兵隊は出ていかない。抑止力はないのだろう」と、矛盾だらけの抑止力を指摘した。
 作家の吉永みち子も「有事にすぐ出動してくれると日本は思っているだけで、どういうことが
 有事なのか、問いなおす政権は今までなかったし、有事について日米間できちっと詰めて
 いなかった気がする。今回冷静に考えるいい機会と思う」と指摘した。(以上)

4 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 11:33:21 ID:n5gXBc3B0
>>3以降の方へ
申し訳ございませんが、今回は私が「2ゲット」させていただきました。
多くの方が2を希望しておられたと存じますが、誠に申し訳ございませんでした。

ところで 注目していただきたいスレがございます。
それは 下記でございます。
これは、誹謗中傷なのでしょうか
それとも 事実なのでしょうか?

【横浜市港南区】堀口クリニック6【藪之帝王】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1248657197/


それでは、2をゲットさせていただきます。
「2」

5 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 11:33:36 ID:WDVMvep30
ネトウヨのみんな、ネットの画面の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。
信じよう。そしてともに戦おう。
工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。

6 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 11:39:39 ID:ZlMd2nep0
はいはい、抑止力抑止力。
事が起こった時、助けてくれるはず!!でしょ?ww
そんなマスゴミ・戦後教育に洗脳された感覚では何時までもアメリカに搾取され、迷惑だけこうむるだけ。
北朝鮮をはじめロシア・中国、民主主義陣営の韓国でさえ対立事項が山積。
こんなに日本にあって、憲法改正・自衛隊のあり方の再検討を考えないなんて、
まさに思考停止だよ?
アメリカが助けてくれる!費用負担も迷惑も妥当だ!なんて嘘っぱち。
自分のみは自分で守る!
権利と義務があって当然。

7 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 11:40:35 ID:U5uoX09L0
ネトルピ頑張りすぎw
ちっと休めよw

8 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 11:44:01 ID:yBK7CEWr0



    日本の主権をワ・タ・ソ・ウttp://twitter.com/watasou








9 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 11:45:06 ID:DkqowZkt0
重箱の隅をほじってでも叩くのがマスゴミのお仕事と
去年の夏までは思っておりました。

こんな、政権次第で言うことがコロコロ変わる嘘吐き箱の
廃棄処分決定させていただきます。

10 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 11:48:01 ID:62RXztww0
竹島が下朝鮮に不法占拠されてるんだから
米軍は責任もって取り返せってのだけ同意

11 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 11:49:19 ID:8WgnIHL/0
当たり前じゃないか。
日米安保条約は日本をアメリカの保護国にしたわけじゃない。

12 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 11:49:45 ID:0dKL8UJd0
>>10
自分のケツもふけないヘタレ国家日本ということですか?

13 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 11:56:31 ID:cMD1MmIH0
そりゃあ、一位ではないし、敗戦国なんだから、2位であるはずもないだろう。
バカなの死ぬの?

14 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 11:56:57 ID:a0IMuh3pO
抑止力と救出行動って全く関係ないんだが
一行の前段と後段で空中分解してんぞw

15 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 11:57:07 ID:+jMA3/eVP
とっくに看破されたクソ理論をマスゴミが躍起になって広めようとしてる、て理解で正解?

16 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:04:58 ID:CaIgH7+40
990 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 11:47:19 ID:aBwL75mr0
>>981

>それ完全な間違いだよ 

>これ読んでみろ

> http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%A6%E8%AD%B7%E5%87%BA%E5%8B%95

前スレで自衛隊の警護出動があるから、海兵隊はいらないと言っていた馬鹿
やっていることはゲートの門番だけなのに、基地内部に潜入して攻撃しているゲリラも自衛隊の警護出動で、武力排除できるんだねw

拡大解釈でしかないし、希望的観測過ぎる
そもそも実戦経験の無い自衛隊に対応できるのは、門番だけだろ。
そんな頼りない組織にすべての警備をアメリカが、任せるわけがないだろ。



17 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:05:16 ID:pgflJ9qW0
「在外邦人を海兵隊が救助してくれる」 
↑ これが、何の抑止力になるのか、
さっぱり、理解不能w

18 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:07:23 ID:EUehT4Zo0
>>17
つか、抑止力と邦人救出は(どちらも海兵隊の任務ではあるが)別の話だわな。

19 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:09:12 ID:5Ig974/Q0
自民党政権下では邦人救出なんてしないで『自己責任』で済ませたんだよね。

20 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:10:35 ID:Qz8Zbt2N0
救出優先順位と抑止力は別の話だろw

21 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:13:15 ID:S2aF9MLX0
>>1
石破さんに論破された理屈をどうどうというかねwww

22 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:16:47 ID:/ZtoV+Eg0
アメが一番に助けてくれないとかわめいてる連中ってなんだよー  そもそも日本人は日本人が一番に助けるんだろ 
それが出来ないようにしておいて9条が素晴らしいとかぬかしてる連中が助けに行けよ
それもいやなら すみませんがアメリカ様せめて自国民の次に日本人を その代わり沖縄は自由にお使いくださいしか無いんだろ


23 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:18:27 ID:8FxG1D/n0
>★米海兵隊の役目は「在留米人救出」 じゃあ抑止力ってなに? 

これ自体が間違っているから。
海兵隊の役目は敵地に真っ先に突っ込んでいく一番槍なんだよ。
だからいざ戦争となると、戦死者が一番多い。
民間人の救出なんて、海兵隊の役目じゃないから。

24 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:19:20 ID:kUR3g1sR0
「抑止力」って言葉の意味を国語辞典で引いて来い
話はそれからだ

25 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:19:20 ID:Qz8Zbt2N0
鳥越「竹島が韓国"軍"に占拠されてるのにアメリカは何もしない(よって米軍の抑止力など必要ない)」
  「鳩山が抑止力などと言い出したのは官僚等に洗脳されたからだ」
  「日本には55都道府県がある」

森永「フィリピンから米軍基地が撤退したあとに、米軍はフィリピンに攻めてこなかった(よって米軍の抑止力など必要ない)」

スパモニ男アナ「抑止力という言葉に(我々国民は)思考停止してはならない」

26 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:20:19 ID:Iqmf8BAL0
今居る海兵隊では救出任務が精々で
実際の戦闘局面になれば本国から大挙して海兵が乗り込んでくるんだろ
日本にとっては今の米人救出用の海兵に金払ってまで駐留してもらう必要はないだろ
出撃拠点ないし集積地としての普天間基地自体は残るわけだし

27 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:20:33 ID:f3vzjmWa0
緊急時の救出の優先順位は日本人が5位という根拠は?

28 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:22:56 ID:moHgAo3I0
>フィリピンから米軍基地が撤退したあとに、米軍はフィリピンに攻めてこなかった

……何が何だか分からない

29 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:23:52 ID:/ZtoV+Eg0
>>27 じゃあ日本は米国人を何番目に助けるの 日本は自国民も他国民もだーれも助けない9条教の国なんだろ

30 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:24:23 ID:Qz8Zbt2N0
ヨーロッパやオージーの優先順位が上なのは
それらの国の一般人が敵対勢力からアメリカ人と間違われて
報復の対象になる恐れがあるからっていうのもあるだろ


31 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:26:59 ID:R6LDjyzH0
森永「フィリピンから米軍基地が撤退したあとに、米軍はフィリピンに攻めてこなかった(よって米軍の抑止力など必要ない)」

1992年11月スービック海軍基地とクラーク空軍基地を返還し全ての米軍がフィリピンから撤退。
1995年、中華人民共和国軍の活動が活発化し、ミスチーフ礁等フィリピン主張の島を占領して建造物を構築した。

森永はサヨクというよりもはや中国の工作員・売国奴。外患罪にかけろ。


32 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:27:05 ID:VaEbGQDKP
在沖海兵隊は、ほとんどグアムに移転され沖縄には在留米人の救出ができる程度って根拠は?
在沖海兵隊の約半数をグアムへと言う資料はあるが、ほとんどの海兵隊移転ではグアム配備のヘリ常駐機の数が
全然足りないんだが?
移転されない第31海兵遠征部隊だけで約2000人の規模で、他から沖縄に部隊を再編制しないとも書かれてない。

北沢「沖縄の海兵隊は米軍の戦略上の必要性から維持されるとの説明を受けた」
岡田「伊波市長から話を少しうかがったが、根拠がよく分からないと申し上げた」

33 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:28:22 ID:l3StBtc+P
マスゴミが吠えてるときはその逆が正解なんだけどな。

34 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:31:37 ID:vE7C9T+60
抑止力=救出優先順位じゃないだろ。
なんだよこの酷いミスリードはw

35 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:31:45 ID:Qz8Zbt2N0
>>31
あれはTVタックルの発言なんだけど
米軍撤退後に中国が南沙諸島に進出してきた話があった後に
しれっとあのトンデモ発言してるんだよ

リアル馬鹿なのかワザとやってるのか・・

36 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:32:07 ID:ZCXcGJ5o0
県外がいよいよ無理と分かってきたら、鳩山信者・民主信者は
「米軍なんて、あっても意味無い」
という方向に攻め方(?)を変えてきた。

先月までは「グアムに移転しても抑止力に影響は無い」
といって、米軍の抑止力を認めていたのに。

37 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:34:39 ID:Mqhtzryl0

朝日系列の反米キャンペーンすごいね

朝日新聞発行の週刊朝日も「海兵隊に抑止力なし」という大特集くんでたし

38 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:35:21 ID:F2PezTs20
>>1
何で抑止力が救出順位になってるんだよw

39 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:35:46 ID:ZlMd2nep0
だ〜か〜ら〜、憲法改正と自衛隊を普通の軍隊とするのは何もおかしい事じゃないの!
普通の国家に戻るだけ。
経済もどんどん積極策を打ち出して、海外に進出するんだよ。
アメリカがアメリカ国民の命を湯水のごとく無駄にしてまで、日本人を守るわけが無い。

40 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:36:08 ID:FyMO/ORD0
救出順位なんて関係ないだろうが。

そこに基地が存在すること自体が抑止力になっているんだよ。

何でこんなにマスゴミはバカなんだろうな。

やはり悪意があるとしか思えん。

41 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:36:27 ID:Qz8Zbt2N0
>>34
わざとやってるんだろうな
騙されちゃう人は普通に騙されちゃうよ

42 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:42:46 ID:ZlMd2nep0
もうだめだ・・・。
マスゴミと戦後教育に洗脳された奴は、アメリカ・・・アメリカ・・・抑止力、抑止力・・・。
これだもんな。
事があったときにわかるよ。
国務長官・大統領等の遺憾の意、厳重警告等だけで間違いなく、反撃・報復措置は取らないし、まして救出なんて・・・
その時、日本人の金・時間・労力といったものが、つまり信頼関係なんて嘘っぱちだったてことがね。
北をはじめ、中・ロ、民主主義陣営の南も対立懸案を抱えてるし。
自分の身は自分で守る!

43 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:46:55 ID:5xzWquEM0
スパモニはマスコミの良心だな( ・ω・)y─┛〜〜

44 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:49:25 ID:5OrhFGqL0
抑止力ってのは、相手に何かを起こさせるのを逡巡させる力って事で
ある意味、抽象的な概念なんだが、どうも抽象的な思考ができないバカには
理解しづらいみたいなんだな

45 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:51:19 ID:UcLYFFKE0

日 本 人 が 自 立 す れ ば い い じ ゃ ん ?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

46 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:51:26 ID:tmxpeJF60
ルーピーズの自爆じゃんwww

47 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:52:52 ID:gVtEa8Pt0

※去年のニュースなので注意。 

「駐留米軍は第7艦隊で十分」 民主・小沢代表   2009.2.25 01:51

 民主党の小沢一郎代表は24日、在日米軍再編に関連し「米国もこの時代に前線に部隊を
置いておく意味はあまりない。 軍事戦略的に米国の極東におけるプレゼンス(存在)は第7艦隊で
十分だ」と述べ、将来的に日本に駐留する米軍は海軍関係だけで十分との認識を明らかにした。

 また、「あとは日本が自らの安全保障と極東での役割をしっかり担っていくことで話がつくと思う」とし、
政権交代した場合、国連活動への協力などを通じて在日米軍基地の整理、縮小に取り組む考えも
示唆した。 奈良県香芝市で記者団の質問に答えた。

 小沢氏は「米国に唯々諾々と従うのではなく、私たちもきちんとした世界戦略を持ち、少なくとも
日本に関係する事柄についてはもっと役割を分担すべきだ。そうすれば米国の役割は減る」と強調した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090225/stt0902250151000-n1.htm
-----------------------------------------------
去年=2009年に、民主党の幹事長がこの様な『驚き発言』を公にした。

だとした時に、マスコミはなぜ、民主党の『防衛意識や 安全保障についての考え方』を
民主党に質問をして、民主党の防衛意識を知ろうとしなかったのか?

防衛に関しての色々な不安材料が出てから、いつもマスコミも含めてだけれども
民主党の考え方の不思議に驚いている日本だと思う。 つまり、何かの問題が
現れなければ=民主党の防衛意識と 実際の考え方が分からない状態になっていると思う。

民主党の防衛意識は、問題が出てからの後追い報道で知るという危険な状況に
日本は陥っているのではないのだろうかと。

48 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:52:57 ID:/9RfOGYf0
>>38
だよねw

こういう論点のすり替えって、もう見え透いてて呆れてしまうw

49 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:53:37 ID:LlhJ8JXK0
海兵隊に抑止力が無いとか言ってる連中には透明バリアを開発する責任が生じるんじゃないか?
「バリアーッ!!」カキン!カキン!ってヤツ

50 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:54:03 ID:q/efNWua0
軍隊つくればいいじゃない


51 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:54:56 ID:ZlMd2nep0
西洋外交史、パクスアメリカーナあたりから勉強しなおして来い。
もう、そういう古い(と言うか虚構)思考じゃ、乗り切れないご時世。
抑止力はアメリカ自体が持っている力で、核の傘があるから大丈夫!なんて、小学生でも分かる論理はもういいよ。
テロは抑止力では防げない。
新しいやり方には新しいやり方で!

52 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:55:03 ID:6c+tbiLO0
だからちゃんと抑止力になっているだろう。在日米軍があるおかげで、
中国や韓国が侵攻しても日本から攻撃を受ける心配がなく安心して
島嶼占拠ができてる。これ以上明白な抑止力がどこにある?

在日米軍は犬につける首輪みたいなもんだが、首のサイズに
あわなくなって窒息しそうになろうとも当の日本が首輪を
宝物のように思っているんだから何の問題もない。


53 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:56:44 ID:C+9bhSbJ0
なんで「抑止力」が救助の話に摩り替わってんだ?
そもそも「抑止力」として機能してるから、救助しなきゃならん事態が起こらないんだろうに
左巻きの詭弁は聞き飽きた

54 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:57:56 ID:mDam9uMt0
支那畜生のケツ舐めアカ豚どもが安保闘争を再燃させようと必死だなw

55 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 12:58:46 ID:Wb5ePISJ0
アメリカにとて日本は財布以外の何者でもない

56 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:00:08 ID:OA3Cj69F0
普天間の件でなんで鳩山が責められにゃいかんの?

日本の首相にさえどう機能するのかあきらかにされないような
日本の主権がおよばない外国の軍事施設など無視して当然
無視せずに検討しただけ自民党よりずっとまし

57 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:00:21 ID:LlhJ8JXK0
>>42 いきなりスペシウム光線は発射してくれないだろw
海兵隊が日本の国土で交戦実績を作って米軍マンにCM前に変身の時間を前倒しさせるのが日米安保における通常兵力の持つ抑止力なんだよ。
CM前に変身する回は最初負けるけどさ。あれ?だろ?だからさ、あれ?
あ、いいんだ。ほらほらイイんじゃんw

58 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:00:51 ID:zRMWvVtq0
>>55
アメリカというより、世界にとってだろ。

59 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:02:31 ID:sjGItDcH0
日本を押さえ込んでるんだよな

60 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:04:50 ID:AjIcJGkI0
米軍基地は日本人のための基地じゃないからね。
アメリカのためのアメリカによる軍隊。
日本は金と土地を貢いでいるだけですよ。

61 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:05:18 ID:zRMWvVtq0
>>56
バカ?

鳩山自身が、学べば学ぶほど海兵隊は抑止力として必要だ。
と言ってるんだがwww

62 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:05:47 ID:F3huBmbq0
>>55

詳しくは米国軍需産業の財布

63 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:06:36 ID:uf9OHPpy0
こういうのって自民党が野党になって、攻める側になったからでてきたことだよな。
与党だと保身に走って正当化してしまう。

64 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:08:15 ID:tiXCDkk80
>>1
★海兵隊は抑止力として沖縄に必要 鳩山首相

鳩山由紀夫首相は4日、米軍普天間飛行場の移設問題に関し「昨年の衆院選当時は、海兵隊が
抑止力として沖縄に存在しなければならないとは思っていなかった。学べば学ぶほど(海兵隊の
各部隊が)連携し抑止力を維持していることが分かった」と記者団に述べた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100504/plc1005041845021-n1.htm

【政治】 福島みずほ大臣 「米海兵隊は、海外の日本人救出後回し!」→石破氏「自衛隊に救出させる法、あなた方が反対したんでしょ」★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273321031/

【政治】 「普天間問題は、国民生活に影響してない。雲の上の話だ」と民主・山岡氏→「沖縄県民を冒涜してる」と糸満市議が抗議★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273305628/

■「自衛艦派遣反対…でも守って」 ピースボートが海自に護衛要請 ソマリア沖

ピースボートは海賊対策での海自派遣に反対しているが、抑止力として効果的なのは
自衛隊を含む軍隊しかないと自ら認めたことになり「これだから左巻きはw」とバカにされている。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090514/plc0905140140001-n1.htm

65 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:10:08 ID:IC7rtDl+0
何かこの記事は抑止力って言葉の意味が間違ってないか?

66 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:11:10 ID:Qz8Zbt2N0
>>51
だったらその道筋を立ててから行動に移せよ

米軍追い出してから憲法改正するするのかw

67 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:11:11 ID:2lKh4Hay0
抑止力と有事に誰を救出するかという話は別だっての
言葉の意味を理解しない奴がなんで公の場で発言するんだよ

68 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:11:26 ID:gVtEa8Pt0
>>47
「駐留米軍は第7艦隊で十分」 民主・小沢代表   2009.2.25 01:51・・・・発言といい、
やはり2009年のニュースだけれども、 『外国人参政権法案で小沢氏「通常国会で現実に」 』発言で
日本は驚かされた。

マスコミのタイトルは、>>1 に→ 日本の錯覚だった!としているけれども、それは違うかもだ。
錯覚をして、その錯覚を報道し続けたのはマスコミだ。 マスコミの追求姿勢が幼稚だから、
国民は騙されることが多いのではないのか。

■外国人参政権法案で小沢氏「通常国会で現実に」 韓国に言質、党内に反発も  2009.12.12 18:11

 12日午前、ソウル市内の大学で講演する民主党の小沢幹事長(共同)
 韓国訪問中の民主党の小沢一郎幹事長は12日、ソウル市内の国民大学で講演し、永住外国人に
地方参政権(選挙権)を付与する法案について「日本政府の姿勢を示す意味でも、政府提案として
出すべきだ。 鳩山由紀夫首相も同じように考えていると思う。 来年の通常国会でそれが現実になる
のではないか」と述べ、来年1月召集の通常国会に政府が法案を提出し、成立させる見通しを示した。

 また、「日韓に存在するいくつかの問題を解決しなければならない。日本が積極的に解決策を提示
しなければならない立場にある」と述べ、参政権法案成立に意欲を示した。

 だが、小沢氏のこうした発言は、韓国側の期待感を高め、言質を与えた形になる恐れがある。

 小沢氏や首相、岡田克也外相ら閣僚、民主党幹部の多くは、参政権付与推進派だ。 だが、
党内には「国民主権を否定するものだ」などと付与に反対する議員が存在する。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091212/plc0912121813006-n1.htm

69 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:13:34 ID:RvlMI2000
だいたい日本人を救出してどこへ連れて行くの?

70 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:22:50 ID:bsB0yfyk0
米軍を語ってるのか海兵隊を語っているのか謎なんだけど

71 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:22:52 ID:1dNFnFhJ0
救出ってことは日本に上陸されてんじゃん
そうならない様にするのが抑止力
救出は自衛隊がやれよ、できないけど

経済でも中国に圧力掛けてるのはアメリカだし

72 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:23:26 ID:garUzM/K0
そもそも、この番組の米軍の抑止力の捉え方がまずいよな。
それに、自国民の救出が最優先なのは当たり前。
戦後冷戦時と米軍はアジア地域での中国・北朝鮮・ソ連に対しての
抑止力には十分なっていたよ。
まあ、スーパーモーニングの鳥越俊太郎だからなこんな見識しかないのだろうがw

73 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:24:58 ID:H7iGg76c0
>>1

じゃあ 日本の政治家は日本を護ってくれるのか?
とくに民主党と社民党

74 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:34:53 ID:Lgqh6QMF0
アメリカ人のケツをなめ続けるって言うのがウチラの選んだ道。
アメリカ様の言うことなら何でも聞こうぜ!!!

75 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:37:44 ID:giPSToDK0
中台が戦争になる時には米軍とも戦争になるわけだが
沖縄在日米軍基地がミサイル攻撃された場合
自衛隊はミサイルで反撃できる?


76 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:38:11 ID:WZjljBBY0
       本物のバカ、
     ,−'  `      ̄ヽ_
    ,'    芸暴威    ヽ
    (    __      )
    (   ノ    ヽ     )
    (   ノ‘  ‘ (    )   
     `ー'| ┏_┓  | `ー' 
       ヽ__ /        < 人間関係を巧みに利用し 己のみの私腹を肥やすダニ野郎
        (((O⊃>   ピタッ
         \  'oヽ
          |,,,,,,∧|
          /  ∧ \
        / / ヽ ヽ
        ト-<    |_/''┐
        ヽ=''     `=='


77 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:39:08 ID:m1geXOaz0
>>73
もちろん、守ります(きっぱり)

でも最優先は、中韓との関係なので、例え邦人が拉致されたとしても、その関係に問題が
生じないように、無かったことにしたり、彼らは相手国との架け橋になったと喜んだりします


78 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:40:16 ID:zRMWvVtq0
>>74
その通り。

そのために、憲法9条を守り続けてるんだから。

79 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:40:17 ID:Lgqh6QMF0
白人はアジア人のことなんか人間だと思ってないしな。
でも戦争に惨敗したんだからアメリカの言うことはちゃんと聞くべきだと思う。


80 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:41:59 ID:2wWxWJww0
抑止力の意味を勘違いしてないだろうか?

81 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:45:48 ID:giPSToDK0
>>79
それじゃ米国は侵略者と同じだよ

82 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:47:32 ID:LY6TuzH6O
在留人に対しての順位だろこれ

83 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:49:39 ID:QRN/lp500
海兵隊って攻撃部隊だろ規模はたしか2200人
まあでも敵地にいる邦人救出の優先順位は確かに上げとく必要はあるな


84 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:50:02 ID:VZXVdkDG0
>>75
沖縄は日本領土なので遠慮なく自衛権発動ですよ。

85 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:55:04 ID:DRJk29xH0
2000人程度の海兵隊にどんな抑止力があるっていうんだ。
2000人とすべての米軍の抑止力ごっちゃにしてないか。

86 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:56:13 ID:giPSToDK0
>>84
在日米軍の基地内は日本には関係ないと思ってたわw さんくす

87 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:58:45 ID:VZXVdkDG0
>>85
その2000人の後ろに全アメリカ軍140万人が控えているんだよ。

88 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:59:00 ID:HgJQsWHG0
海兵隊と事を構えるって事は、 米軍全部とやる覚悟がいるでしょ.十分抑止力だとは思うんだけどな.
政情不安で 在留邦人の緊急救助派遣とは根本的に違うでしょうに.

89 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:59:19 ID:pITjKDMY0
抑止力ってそんなもんじゃないだろ

日本を攻撃すれば
アメリカと戦争する覚悟が必要ってことな

相当な抑止力w

90 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 13:59:33 ID:Sd5I4NmQ0
抑止力って救出の優先順位とか関係あるの?

91 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:01:13 ID:sdYbXifu0
抑止力の意味分かってねぇえええええええええ

92 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:01:21 ID:QovoGMiP0
大体戦争にまけてる日本が雨っ理科に文句いえねえよ。
それが勝者敗者の論理。
そのなかで、どう賢く利用させてもらうかだ。
米軍撤退させたければ、核保持。9条改正は最低限しなきゃならん。
なのにバカ左翼は攻めれても死んでも反撃しなくていいでしょう。とか
アフォぬかす。
辛淑玉とかいう朝鮮やくざ女が最悪だ。

93 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:02:43 ID:R0i9DQat0
なんでミズポの発言がこういうタイトルになるの?と考えた

そっか
マスコミは米軍を追い出して中国軍を駐留させる方向で動くのね。
ぎゃああああ

94 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:02:46 ID:7rykDG700
JAL123便墜落時も、1978年の中国海軍による魚釣島侵略時も
米軍は現れるけど何もしてくれなかった
情報だけもっていって救出してくれない
関与せず?って感じなのか

95 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:03:12 ID:3Y+ZoXBJ0
>>85
韓国の38度線も実質一個旅団(3000人)程度だよ。名目は一個師団だが。

96 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:04:10 ID:Q8mze4PU0
森本とかも正直に言やいいんだよ。
アメこそ狂気の反日国家で、原爆でも化学兵器でも何でも使う基地外だから、
日本は、多少目をつぶってもアメとだけは騙し騙しやっていかないといけないってな。

97 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:04:42 ID:SUQQTJ/50
救出活動ってすでにそれは抑止を過ぎたあとの行動だろうが
テレ朝や民主支持者はあほすぎて話にならん

98 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:05:44 ID:maCQ2Awi0
アメが一番に助けてくれないとかわめいてる連中ってなんだよー  そもそも日本人は日本人が一番に助けるんだろ それが出来ないようにしておいて9条が素晴らしいとかぬかしてる連中が助けに行けよ
それもいやなら すみませんがアメリカ様せめて自国民の次に日本人を その代わり沖縄は自由にお使いくださいしか無いんだろ



99 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:07:08 ID:3Y+ZoXBJ0
深夜の過去スレが大盛況だた。
スレタイがブサヨ・ミンスルーピーズ・土人ちゃんの琴線に触れたのだろうか?
溺れる者は藁をも掴む、って感じだな。

100 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:08:24 ID:TVLb3S8S0
日本にミサイル撃っても、アメリカとは戦争にならんよ
抑止力なんてものは最初から無い

むしろ中国が日本にミサイル撃ったら、アメリカも日本を攻めるだろうね
少なくとも今のオバマ政権なら

101 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:08:37 ID:R0i9DQat0
アメリカは
「日本が核を持たないように」っていう目的を公言してるんだから
ゴタゴタしたら前の麻生氏みたいに
「核について議論を」ってひと言で治まったりすることもあるんだけど
今の政権じゃ無理だね

102 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:10:20 ID:Xx10kfEU0
中国から見れば目と鼻の先にある米軍基地は目障り
中国に対する嫌がらせと抑止力のためにも米軍は居続けて欲しい
最近日本の領海侵犯したり自衛隊機脅したりの調子乗りすぎの中国擁護する、日本のマスコミ干されてくれ

103 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:11:56 ID:C+9bhSbJ0
>>75
集団的自衛権で同盟国が攻撃された際に
自国が攻撃されたと見なすと定義してるので
攻撃できる

104 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:12:34 ID:xa6UQagJ0
>>99
君は一体いつ寝てるのですか?
君こそ興味深々で一睡もしてないのでは?
保守を語るのであれば、まず働いて国へ税金を納めて下さい。
話はそれからではないでしょうか?
国民としての義務も果たさずに、政治を語るとは
笑止千万ですね。

105 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:14:21 ID:3Y+ZoXBJ0
>>104
過去すれは半日ぐらい落ちない

106 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:17:47 ID:Q8mze4PU0
抑止力ってのは、ロシア、中国、北朝鮮を対象とするだけじゃない。
影の最大の対象はアメが反日に転ずることの抑止。
日本の民間人を無差別大量虐殺したのは、後にも先にもアメのみ。
アメの属国が嫌なら、独自に戦略核なり新兵器なりで武装するしかない。
アメに対抗出来る戦力なら、他に敵はいないだろう。

普天間は、基地が近くて嫌な人は引っ越すのが簡単で合理的。
他所に移転とか、下手に分散しても、良いことは何もない。環境も破壊される。

107 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:20:50 ID:Lgqh6QMF0
>>96
日本で反米はクソサヨだけ。死ねキチガイ。
アメリカの悪口はたとえネット上でも絶対許さん、絶対な。

108 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:23:41 ID:xa6UQagJ0
>>107
原爆落とされてるのに尻尾振ってアメリカ様
と言ってる方がキチガイだと思いますが、
私の勘違いでしょうか?

109 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:27:49 ID:R0yWvnDV0
>>85
>2000人程度の海兵隊にどんな抑止力があるっていうんだ。
2000人とすべての米軍の抑止力ごっちゃにしてないか。

平時ならそれで充分だ。
戦時なら増員すればいい話。

110 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:28:02 ID:Lgqh6QMF0
いまさら原爆のこというのはカスだけです。今更戦時中の難癖付けるチャンコロと同じ。
その後の日本の繁栄はアメリカのおかげだろうに。
お前みたいなゴミがのうのうと生きていられるのもアメリカのおかげだろうが。バカかw

111 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:28:55 ID:NAvNDs110
アメリカ人って本心では日本のこと嫌ってるよな



112 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:32:33 ID:Lgqh6QMF0
しょうもないカス日本人が逆らうから嫌われるのでは…
アメリカの言うこと聞くのが最良の選択だよ。戦争で完全に勝ったのに占領しなかかった
優しい国だよ、アメリカは。その恩に報いるのが嫌って言うのはただの左翼でしょう。

113 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:36:15 ID:3Y+ZoXBJ0
>>109
そうそう。戦時に応援を受け入れるキャパが必要なのな。嘉手納も普天間も。
陸自の駐屯地は未来永劫助っ人が来ないからあの規模でおkなの orz

114 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 14:37:55 ID:2zUXd3v/0
反米野郎は日本国をおとしめる売国奴死ね死ーね

115 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:00:23 ID:acFqnfER0
普天間がなくなっても嘉手納は残るし岩国も佐世保も三沢、横田、厚木に横須賀と
十分すぎるほど日本に基地はある。
普天間が移転しても抑止力は十分だよ。
大体、ルーピーが普天間の抑止力を理解したというからには「抑止力」という言葉自体間違いだろw

116 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:02:33 ID:p2XRS1z+P
ID:yNVJPg0Q0
こいつが出たらスルー必須
社民党か朝鮮人で、議題を別に誘導しようとふるまいますので この福島の日本人ではない発言を逸らすべく


117 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:08:53 ID:GBH7ppEVP
抑止力とは戦争抑止力の事です

戦争を抑止する力は、必要不可欠なモノです



118 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:13:54 ID:uIQ5XCLw0
優先順位がその他で、
で、実際に助けてくれるのはどこだ?
自衛隊は邦人の救出には来てくれないし、
米海兵隊のほかに救出にきてくれる部隊があるのか?


119 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:18:19 ID:xhrE5zli0
暴動や内乱時の救出順位、ってw
そりゃ沖縄でそういう事になったのなら、暴動や内乱を起こす側の人間を助ける必要はないしw

仮に第三国とアメリカが戦争になったとき、その第三国に滞在する日本人を助ける、助けないってのと
戦争抑止力としての在日米軍ってのは全く関係ない話だと思うのだが。

実に非論理的だw

120 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:18:23 ID:77njBPPi0
移設で救出に手間取ったら日本は叩かれる矛先になる

121 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:20:59 ID:kaFHroAE0
日本人は一番に日本が助けるのが常識  
昔イラクがクゥエートに進攻した時人質になった日本人がいたけど あれは
猪木がイラク乗り込んで救出したが 9条教の連中は助けに行くんですかねー 
せめて海外の日本人には  日本人はだーれも助けに来ませんので死んでくださいあなた方は9条を守る為の尊い犠牲者きっと天国に行けますから  と9条崇拝と一緒にはっきり言ってやれよ



122 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:23:49 ID:8PW8a8DM0
米国債を嫌というほど持ってる日本と中国の目の前に基地を置き続けたい。
そんな意図もちょっとはあるだろうな

123 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:25:21 ID:77njBPPi0
>>121あの時大多数の識者は戦争は起きないと断言していたよw

124 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:27:22 ID:dDnG6bov0
>>119
そんな無茶な論理があるかいw
普通に関係あるよ

125 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:27:56 ID:FB6dIUvX0
体裁を気にせず本気で日本を守るんなら憲法改正しかない
体裁気にしつつ(中途半端に)日本を守るんなら米軍頼り
いっそのこと全てあきらめて米軍追い出してノーガードのが潔くて良いけどな

126 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:29:03 ID:41m2O/cJ0
この記事書いた人は抑止力の意味分かってんの?


127 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:31:59 ID:xhrE5zli0
>>124
ほう、じゃあ関係性があると証明してもらおうじゃないのw

128 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:32:30 ID:Zkua4XcZ0
金の切れ目が縁の切れ目だろうな。その他だし。

129 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:37:16 ID:dDnG6bov0
>>127
なんで、そんな初歩的なことをw
カルダーでも嫁w

130 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:40:30 ID:xhrE5zli0
>>129
結局、そうやって逃げるんだよなー
このスレ見てる人間に分かりやすく説明してみ?
出来ないくせにw

131 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:43:35 ID:da9hj1ZN0
海兵隊は有事の際に、一番最初に現地投入される突撃部隊。
攻撃的なのは当たり前。
バンザイ突撃じゃあるまいし、すっぽんぽんで突撃できるはずないだろw

東シナ海の離島防衛には必須の部隊だ。
東シナ海の離島各々に自衛隊や米軍を置くわけにもいくまい。
東シナ海の離島各々は平時はすっぽんぽんの丸裸なんだよ。
だからこそ有事の際には、突撃部隊の上陸&展開が必要になる。
自衛隊にもちゃんと揚陸部隊に相当する特殊部隊が存在する。

そういう部隊のベースがあることが 「いつでも上陸&展開できるぞ!」 と睨みを利かせることになり、
抑止力そのものなんだろw

まあ実際には、日本の離島有事の際に、一番最初に突撃部隊の上陸&展開やるのは自衛隊だろう。
米軍の海兵隊は 「安保条約に基づき同盟国を支援する」 という名目で後から参戦するだろう。

しかし米軍の海兵隊が、ヘリに搭乗して沖縄に待機しているのと、グァムあたりからゆらりゆらりと
お船に揺られて来るのと、同じであるはずないだろ?
なぜ海兵隊の一部をわざわざ日本国内に残そうとしているのか。
小学生でも分かりそうな話だ。

さらにさらに、韓国からはまもなく在韓米軍撤退だぞ。
フィリピンからはすでに撤退済みで、中国が待ってましたとばかりに南沙諸島を侵略・占領しちまってるぞ。
台湾有事でも起こったら、日本の最西端がどこにあるか、分かってるかね?
東アジアの安全保障に重大な影響を及ぼすことになると、分かってるかね?

海兵隊は攻撃のための部隊だから、抑止力に関係ない???  アホかね?w
なんかワイドショーのコメンテーターで低レベルなのが発狂してるみたいだが、
安全保障でミスリードすると戦犯になるぞ。

歴史の法廷で裁かれることになると自覚して発言せよと言いたいね。

132 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:46:17 ID:da9hj1ZN0
「海兵隊は抑止力と関係ない」 と発言してる人たちと

「北朝鮮は地上の楽園!拉致は右翼の捏造!」 と発言してた人たちは、ほとんど同じ人たちだw

実際にそうだろう? 本当に、ほとんど同じ人たちだからwww

いわゆるリベラル、いわゆるサヨクのみなさんねw

すでに北朝鮮問題では 「 戦 犯 」 の人たちだ

北朝鮮が解放され、平壌裁判でも開かれたら、戦犯容疑でご招待されてもおかしくない人たちばかりだ

あの北朝鮮の体制を賛美していたんだから、まちがいなく

  「 平和に対する罪 」  「 人道に対する罪 」

で裁かれても当然の人たちばかりなんだよ




133 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:50:28 ID:miG3lkq90
まぁそんなところだろうな。
よし、米軍に頼らなくても充分なレベルまで軍備増強しようぜ。
相手国への先制攻撃用に爆撃機ほか攻撃機を多数用意しないと。
あと空母欲しいよな。抑止力に核とICBMも必要だ。
予算は子供手当て(笑)を当てればなんとかなるだろ。
日本は日本人の手で守らないとw

134 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:50:48 ID:Rz6pBMLH0
田岡は軍事評論家というよりただのアカだからな。
しかし、やっぱり人種の壁は越えられんな。
まあアングロサクソンの一体性は日本人には理解できないレベル

135 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:58:20 ID:yGuJuOwq0
サヨでもないウヨでもない本当の日本人なら沖縄米軍撤退は賛成。
いやその他の国内米軍は全て順次撤退して貰いたいと思う国民。

今回境最高水準新型哨戒機XP1完成飛行に於いて本機体の増産。
並びに第5世代戦闘機「心神」の早期開発装備。その上に最高水準
を持つ潜水艦技術・造船技術を更に強化し、原潜8槽、原潜母艦2〜
3。自衛官改め国民軍兵士の対応改善を行い志願兵を募集。
 また、沖縄米軍撤退により、沖縄港を補強拡大してドッグ港も竣工。
軍事空港も同じく拡大し、陸・海・空等。沖縄出身の幹部を多く配置し、
各2個師団程度配備。アジア圏、特に中国に目を光らせる事が重要だと思う。



136 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 15:58:31 ID:8htqHkHA0
>   「沖縄にいる米海兵隊は普天間にヘリ部隊、キャンプ・シュワブには歩兵部隊もいるが、
>   800人から1000人程度。暴動とか内乱のときに在留米人を助け出すのならなんとかなる
>   程度だ。しかも、救出の優先順位は決まっていて、1位が米国人、2位がグリーンカードの
>   永住許可持っている人たち、3位が面白くて英国、カナダ、豪州、ニュージーランドの
>   アングロサクソン4か国、5位はその他で、この『その他』に日本人が…」

朝日の脳内ソースですかwww

137 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 16:00:03 ID:5aPy3N010
>論争に火を付けたのは、元朝日新聞社会部記者で
>軍事ジャーナリストの田岡俊次

ただの茶番じゃん。

たとえばだよ?
仮に日本が、どこかの国と協定を結んだとする。
ところがその国の人間はほぼ全員
「 もし他所の国から攻められても日本が守ってくれるから 」 と
自分たちは何もしない。
無防備都市がどうちゃらとかキチガイみたいな事言ってたりする。

そんな他所の国のために、自分の大事な子供や孫を危険な戦地に
むかわせられる国の親がいるかい? 何処にもいないって。

侵略されたら、まずはその国の人間が、色々な物を守るために戦うんだよ。
当たり前じゃないかそんな事!!
朝日の成員の言うことなんて信じるなよ。北京のスパイなんだからさあ。

138 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 16:07:17 ID:G0lQKRsu0
自国は自国で守るのが本当の姿。
日米同盟は維持しながら米軍基地縮小。
憲法改正して自衛隊強化。

139 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 16:12:20 ID:dDnG6bov0
>>130
まあ、「カルダー?なにそれ?」とかなる情弱は、そういう反応にならざるをえんわなあw

140 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 16:13:24 ID:xhrE5zli0
>>135
心神は実証機であって、実用に足る機体サイズじゃねえと何度言われたら理解してくれるんだorz

確かに子ども手当なんぞ即刻廃止して、国産FFX開発にぶっ込む方がナンボかマシだとは思うが。

141 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 16:17:17 ID:xhrE5zli0
>>139
そう書く御本人が、カルダーなんぞググった名前を適当に書いただけだから
他人に説明なぞ出来んのだろ?
そりゃそうやって誤魔化さざるを得ない罠w



142 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 16:35:32 ID:eCW3o2k60
軍隊が、国民を守るのは当たり前なのだから、一位がアメリカ人なのは何の問題もない
二位も実質アメリカ人みたいなものだからこれもいい。
問題は、「3位が面白くて英国、カナダ、豪州、ニュージーランドのアングロサクソン4か国」の中に日本が入らなかったことだな
いかに日本を甘く見ているかの証拠だろ

143 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 16:42:20 ID:R0yWvnDV0
>>142

本気にするなよ。


144 :default ◆Px8LkJH2Lw :2010/05/12(水) 16:45:16 ID:TGebL2gF0
中韓やその他のシンパは勿論売国奴に当て嵌まりますが、
同様に米国のシンパも売国奴になります。

145 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 16:49:07 ID:m5KyjP3h0
米軍は日本の軍隊じゃないのだから当然だネトウヨ。
こんなことも判らないから、アフガンで拉致され、日本政府に身代金出してもらって、
救出してもらっても被害者面で、日本中で講演できちゃうんだネトウヨ。
サヨの奴らは脳のどこかに損傷があるんじゃないのネトウヨ?

146 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 17:27:17 ID:VaEbGQDKP
フォークランドに侵攻しても、イギリスと紛争にならないだろうと思ったアルゼンチンの軍事政権ww
クウェートを侵略しても、アメリカはわざわざ介入しないだろうと思ったフセインww
米国は中国とすごく親密で紛争が起こらないと思ってる田岡元帥ww
戦争なんか起きないだろう、相手が攻めてくることなんてないだろうと思ってるブサヨww

147 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 17:33:01 ID:DLtrTdpX0
攻めんのはメリケン、守るのは自衛隊だろ

148 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 17:33:11 ID:yGuJuOwq0
サヨクもウヨクも関係ありません。これが日本人の本当の気持ちだと思います。

確かに米軍基地を駆逐するのであれば、日本は国防軍を、そして核兵器を保有しなければならなくなるでしょう。
残念ですが、それがこの世界の現実です。 ただ、沖縄県民の心情を斟酌することを忘れないでください。 
そして、沖縄県民を中傷するのはやめてください。 わたしは過去に沖縄に住んでいたことがあり、
彼らの苦悩をよく知っています。

149 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 17:36:38 ID:mDam9uMt0
支那畜生のケツ舐めアカ豚はこういう時だけ国士ぶるw
南京とか竹島の問題になると相手側を熱烈擁護するくせに。

150 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 17:44:10 ID:C+9bhSbJ0
邦人救助が抑止力つーなら自衛隊法を改正すりゃあ良いじゃん
そんな話になったら顔真っ赤にして反対するくせに

151 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 17:46:15 ID:Lgqh6QMF0
日本人で反米はありえない。アメリカに逆らうのは左翼、創価、部落、在日だけだろ。

152 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 17:47:28 ID:dVpsicfaO
海兵隊は有事が起こったら、まず欧米人の救出
同時に、他の地域に展開してる海兵隊が沖縄や九州へ
続々と投入されるだろうから、辺野古に基地ないと不便だろうな

153 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 17:53:56 ID:2jpEjqFnP
この手の発言からは悪意しか感じ取れんな。

154 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 17:56:58 ID:VBpTMsds0
何で?基地なら腐るほど有りますが?

155 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 17:59:01 ID:/oAFUPGd0
鳩山でも勉強して抑止力の意味が分かったのに
抑止力の是非より、抑止力を辞書でも引いて意味から勉強しないと

156 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 18:01:03 ID:EKi17UtZ0
>>151
反日地域と商売すれば反米になるよ

157 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 18:03:56 ID:TQcOYSwt0
有事の際ってこと?
どこが攻めてくるんだよ
自然災害なら自衛隊で間に合ってるんだし、何か問題が?

158 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 18:04:53 ID:giZqPi8Z0
仮想敵とされる国と同盟を結べばいいだろう
そしたら米軍も自衛隊もいらん

159 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 18:06:53 ID:TQcOYSwt0
>>158
中国人や朝鮮人の不法滞在者が多いから、同盟はヤだ
というか、在日特権とかあるから、隣国との正常な関係が成立していない

不法滞在者や在日を一旦リセットしないと、同盟はミリ

160 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 18:07:06 ID:XiJOJLoMQ
スパモニがアホなのは分かった

161 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 18:09:11 ID:yvcXjMtK0
てかぶっちゃけ有事の際に自衛隊が国民を守るなんて余裕はないわけだが



162 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 18:10:30 ID:6dZN+KnK0
【米国債の売却、在日米軍基地の使用禁止などで米国を脅せw】普天間移設、米国務長官「現行案が望ましい」
http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/442.html

163 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 18:11:27 ID:mDam9uMt0
>>162
オウム残党のサイト貼って何がしたいんだ?

164 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 18:16:33 ID:HgJQsWHG0
>>161 てかぶっちゃけ有事の際に自衛隊が国民を守るなんて余裕はないわけだが
それより 一緒になって 守らねば、やら私らに何かできることはないだろうか
になるんじゃ??

165 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 18:41:41 ID:K/f7bUSV0
軍隊が守るのは国土
人命救助は二の次だ

166 :いも:2010/05/12(水) 18:43:01 ID:IdoEkilk0



日本が単独で抑止力を持つことは簡単だ。


     核武装すればよい。費用も安くて済む。




167 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 18:44:25 ID:TvH4hbAq0
優先順位が低い事と抑止力にならないという事の因果関係がイマイチわからない
誰か説明して!

168 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 18:45:11 ID:2six3v470
12

169 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 18:48:52 ID:SSQhfguX0
「 アメリカがあなたに何をしてくれるかを尋ねてはなりません。
 あなたがアメリカのために何をできるか考えて欲しい。 」

ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ (1917.05.29 - 1963.11.22)

170 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 18:53:42 ID:h9rd3VNW0
米軍が抑止力になり得ない?
なら自衛隊を増強しようとか法改正をして海外まで自衛隊が行けるようにしようとか番組で提起すればいいのに。
ただ錯覚だった!と言われてもねぇ…

171 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 19:03:27 ID:FD6RW4BS0
抑止力の意味すら知らなかった赤江やみずぽが馬鹿すぎますって記事か?

172 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 19:16:35 ID:A3e5gTPr0
まずは憲法改正だな。それから自衛隊を国防軍に改組して強化。
国防費の国民負担はぐっと増えるぞ。

米軍に出ていってもらいたい奴、その覚悟はあるんだろうな?


173 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 19:25:58 ID:snwWrw8Y0
恋の抑止力は最高だと思う。

174 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 19:28:07 ID:B4eZmQwm0
中国軍攻めてきたら戦わざるをえないだろ
アメリカのシーレーン的に

175 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 19:50:43 ID:Iqmf8BAL0
海兵隊の沖縄撤退で辺野古の基地建設取りやめ
で有事の際に米軍が普天間を利用できるように、日本政府が管理するのがベターだと思うんだが
日本にとり大して役に立たない部隊を、日本の負担で存続させてどうするのか

176 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 19:53:18 ID:VztZ2mcd0
>>1
無策よりマシ
嫌なら自衛隊にやらせるようにすればいい

177 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 20:40:57 ID:Hs/sDReH0
抑止力とは
抑止
敵の軍事行動をこちらの軍事力の存在によってリスクとコストを計画の段階で引き上げることで思いとどまらせるという機能である。冷戦における核兵器の開発競争はこの抑止力の競争という側面が強い。(wiki 軍事力より)

海兵隊の抑止力は中国が沖縄に攻撃したときに中国軍を即座にヌッ殺す軍事力。
別に救出順番は関係ない。

178 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 20:41:17 ID:AK9azFha0
>>5
>>1
ネトウヨ涙目ww  ネット右翼(B層)の幻想がまた壊れたなww
ウヨの期待は全て裏目に出るよw
黄金の逆心法則が働く。

アメリカや自民党に対するお前らの思いは片思いだったなww

オーストラリア、台湾に対するお前らの思いは片思いだったなww

麻生や小泉、安倍、に対するお前らの思いは片思いだったなww

天皇や石原、橋下に対するお前らの思いも片思いww
階級社会は貧困と無知を土台にのみ成立する

B層とは
「B層(政策の具体的な内容はわからないが小泉首相のキャラクターや小泉内閣の閣僚をイメージだけで支持する層)」とは
広告代理店が2005年の小泉内閣において内閣府から依頼された郵政民営化政策に関する概念で国民を「小泉構造改革に肯定的か否か」
を分類した時に「IQ」が低くかつ構造改革に肯定的な層をB層とした。
B層は主に主婦や教育レベルの低い若年層、高齢者層を指し、「B層にフォーカスしたプロモーションを波状的
累積的に実施することによって2005年9月11日に実施された衆議院選挙で自民党に圧倒的な勝利をもたらした
A層は財界勝ち組企業、大学教授、マスメディア、都市部ホワイトカラーなど、IQが比較的高く小泉構造改革に肯定的な層
C層はIQが比較的高く小泉構造改革に否定的な構造改革抵抗守旧派などと定義
    {_____愛●国_|
     |ミ/ ー―--)
    (6     (_ _)  ) 心配すんな 俺が国を護ってやるぜ
   ノ/| .∴ ノ  3 ノ 働いてないけどな イエーイ
   ノ/ _\_____ノ__
  ノ/ /  ) 嫌 ≡ ;;;; ) `__ノフ
  U |__|. 韓 ≡ ;;; )_/   ∈)
    |  |  .流 ≡   ) ̄ ̄ ̄´
    ヽ  \ ネトウヨ )

179 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 20:43:44 ID:LlhJ8JXK0
>>142 いやこれは実際に抜き差しならぬ付き合いがあるからで、歴史的経緯は別にして純粋に安全保障政策で考えると、

カナダ>(地続き北面防衛の壁)>英国>>>>>>>>>>(冷戦時代からのNATOの壁)>>>>>>>>>>豪州・ニュージーランド(加英と共に英国連邦で人種も言葉も習俗もクリーチャーに見えないので有事に置き去りにすると兵士の精神衛生に悪い)

ってなとこが本音じゃないの?

180 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 20:47:32 ID:s/Zzs4kJO
アメリカを追い出しての自主防衛論なら大賛成だが、ただ追い出すことだけの目的で屁理屈こねてるだけ
ルーピーと同レベル
武力放棄は戦争を煽るのと同じこと

181 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 20:49:37 ID:t/+4CECs0
>>138 の言うとおり
>自国は自国で守るのが本当の姿。

その気も無いのに、TVで勝手な事ばかり言ってるヤツ多すぎ。

痛い目に合わなきゃ、分かんないのか?エセ知識人。電波芸人。

182 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 20:53:05 ID:EKi17UtZ0
>>177
海兵隊を救出するんですよ

183 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 20:53:13 ID:8R9IW+5O0
若者の抑止力離れ

184 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 20:53:18 ID:qdqP0p6G0
ひどい軍事音痴ですね。一億玉砕とかほざいて負けるわけだわw

185 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 20:59:14 ID:C/jj7bst0
>>178
有事の時、お前みたいな工作員が一番最初に殺されるのに・・・
朝鮮人って馬鹿ですね。

186 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:00:57 ID:75lnIlz00
>>1
抑止力と日本人救出は別次元

どこかの党は阪神大震災の時にまで自衛隊は憲法違反です!!!!
と叫び続けた、それによって多くの救われる命が失われたのを
忘れていけない

187 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:04:20 ID:sFwGrZHN0
じゃあ、なんなの?

もし中国や北が攻めてきたらアメリカは

自国民だけ救出してとっとと帰ってもお咎めナシなの?

何のための同盟なの?

188 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:11:07 ID:e4C5KiqQ0
>>187
沖縄の海兵隊は日本防衛用では無い?ええ、そうです。勿論、日本有事や朝鮮半島有
事の際には沖縄の海兵隊は活用されますが、一番の目的は台湾防衛用です。では日本
防衛用の陸上戦力とは?それは、ハワイ駐留の米陸軍第25歩兵師団です。日本の首都
・東京は敵国からかなり遠いので、大陸と近い台湾の首都・台北のように一度に大量の
特殊部隊を投入する事は困難です。そして敵正規軍の大規模着上陸があった場合、救
援戦力は重装備でなければならず、自衛隊が時間稼ぎをしている間にアメリカが大部隊
を揚陸艦で輸送してくる手筈となっています。何故日本に陸上戦力の大部隊を駐留させ
ていないか?それは島国だからです。地続きなら韓国のように陸戦部隊を貼り付ける必
要性が出てきますが、日本は海を隔てているのでその必要がありません。台湾のように
首都が大陸と近すぎるような問題も無いですし。

沖縄の海兵師団は台湾防衛用で、ハワイの陸軍師団が日本防衛用であるという事は、基本事項として抑えておくべき事実です。

なぜ普天間基地移設先は沖縄県内でなければならないのか : 週刊オブイェクト
http://obiekt.seesaa.net/article/136231624.html

189 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:14:29 ID:EKi17UtZ0
>>188
最近の中国海軍の動きをみたうえで
そのシナリオが成立するんだろうかと

190 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:23:51 ID:AtRwx7Em0
>>188
辺野古に移設したとして、新しい飛行場の工事が終了する頃には
台湾と中国は実質的に一つの国家みたいになってると思うよ
北朝鮮だって、その頃には金王朝崩壊して中国の傀儡政権なんじゃないかな

もう、台湾有事とか朝鮮有事とかは、非現実的になってると思う
要するに、海兵隊は不要だよ。
政治力と経済力を駆使する中国に、アメリカは勝てなかったと、それだけの話。

日本も、アメリカばっかり気を遣っても無駄ってこと
台湾も北朝鮮も、中国に落とされた。もう、アメリカに義理立てする必要は無いよ

191 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:25:29 ID:HgJQsWHG0
>>1
いま 抑止力 なんか持ち出して 沖縄がくっていけるのか?? 基地外サヨク.

192 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:26:43 ID:ecPclnQv0
ネトウヨは抑止力の嘘をばらされて必死だな

193 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:28:14 ID:AwJ6AIdZ0
まあ、日本人の攻撃優先順位が一番の中国や韓国、北朝鮮よりは、一万倍マシだがな

194 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:29:20 ID:NClE8V2t0
抑止力≠防衛力だからな。
だが抑止力は防衛力より重要。何故なら日本での戦争を「抑止」する効力があるから。
戦争そのものを起こさない抑止力の方が防衛力より重要なのはわかるわな?
東アジアでの有事の際、大統領の指示一つでいつでも上陸できる海兵隊。

中国と仲が良い?とんでもない。
アメリカは中国市場を重要だとは思っているが中国に心を許しているわけがない。
中国の侵略行為は脅威だし、アメリカも目を光らせているよ。
台湾に侵攻された時に、沖縄にヘリ部隊の基地があるのか無いのかでは
どえらい違いでしょ。

195 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:31:25 ID:UAWSNyPj0







【 日本の総理大臣の重大事件! 】


   カップ麺の値段を200円間違える >>> | ∞大の壁 | >>> 13億円脱税 ( 時効分入れると50億円超 )





ソースはテロ朝スパモニ








196 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:33:06 ID:u3c62w6t0
抑止力って、通常目に見えるものじゃないから、
こんな論点のすり替えが起こる訳だ。

197 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:33:27 ID:5OrhFGqL0
>>190
中国と台湾が数年のうちに政治統合するなら
台湾が何千億も出してアメリカから武器を購入するのは実におかしいんだが
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2010-03/24/content_19676147.htm
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0305&f=politics_0305_010.shtml

少なくとも軍備を増強してるのに有事が非現実的なんて言ってるから
平和ボケって言われるんだよ

198 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:36:21 ID:X2+hr/R00

【赤旗】 米軍再編 美術収蔵庫に交付金  石川・小松市 「分館」偽装し支出 大門議員が追及
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-05-12/2010051204_05_1.html
 日本共産党の大門みきし議員は10日の参院決算委員会で、「米軍再編交付金」
について、「総額先にありき(10年間で1千億円)で、結局税金の使い方として
もずさんなものになる」と批判し、具体例として石川県小松市の「市立美術館分館
建設」事業をとりあげました。

 同事業の実態は「美術品の収蔵庫」です。建設費約1億4、5千万円のうち、
「米軍再編交付金」で9割以上を賄います。建設を請け負うのは、地元の森喜朗元
首相に献金している建築会社。森氏に献金している陶芸家の作品も収蔵されます。
この事業を申請したときの市長も森氏と親密な仲でした。

 大門氏は、市側が、「収蔵庫」建設には支出できないはずの「米軍再編交付金」を
引き出すために、防衛省と相談の上、「小窓」を設けることで「美術館分館」と称す
ることにした経過を市議会の議事録から明らかにしました。


199 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:37:52 ID:e6ZccT270
まぁなぁ
日本人の救出優先順位がどうであっても
中国他の日本へのちょっかいが少しでも抑えられるなら錯覚じゃあねぇよな



200 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:38:07 ID:sr9JBqt20
>>192
海外の邦人保護は本来は自衛隊がやるべき仕事であって米軍や日米安保は関係ない。

ましてや、まったく抑止力とは関係の無い話。

イラク三馬鹿が拘束されたのも在日米軍の抑止力がないせいだ!!とか思ってます?
もし思っていればマジ基地ですわ。

201 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:39:43 ID:AbcXiHOC0




もっと吠えろ!アメリカの犬ども





202 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:40:20 ID:OH9p2QuN0
>>181
国外の在日子供手当てが必要だから、これ以上防衛費は上げられません。
むしろもっと毟り減らしたい位です。

なんだろうね。自衛官の制服も中国産にしろって前に言ってたし。


203 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:44:36 ID:e6ZccT270
>>181
だよなぁ

ただタイミングと方法がなぁ…
米軍全部引き揚げさせてからさぁ、防衛準備☆ じゃあ間に合わないだろうし
かといって米軍がいるうちぁ、いるんだからなんで自衛隊強化なん?迎撃兵器強化なん?ってうるさいだろうし

在日米軍規模縮小とうまくバランスをとりながら防衛軍事力増強ができる人がいれば…

204 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:46:01 ID:MS1QLKoX0
http://viploader.tyanoyu.net/img73847.jpg

205 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:46:42 ID:C/jj7bst0
>>195
脱税>>>口蹄疫>>>日本国民の生活

206 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:47:32 ID:6dZN+KnK0
早く米軍をテニアン島へ追放して、思いやり予算も打ち切ってしまえよ。
在日朝鮮人と在日米軍。在日と付くものは全部乞食だな。

207 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:52:10 ID:eGk2n0mp0
問題は、海兵隊どうのこうのじゃなくて、
自衛隊が、国外に救出に行く事を禁止してる法律だろ?

民主とか、社民はあほなので、時代の変化に対応できない。

208 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:52:52 ID:C/jj7bst0
>>206
>在日米軍=国連軍のはずだが。。。

209 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:55:53 ID:6dZN+KnK0
>>208
で、思いやり予算は国連に入っているのか?
あくまでも米軍のために支払われているだろ。

210 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 21:57:05 ID:4at/qO9f0
戦争抑止力なんだから、米中が仲が良い(戦争を起こせない)ってのが駐留のメリットだろうに・・。

馬鹿か。

211 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:00:26 ID:xjHNjPea0
北朝鮮を舐めてる奴がいるよな

今時戦争なんか起こるわけないとか思っているんだろうが
最近でも韓国の潜水艦を沈めているような連中なわけで考えを改めるべき

212 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:03:27 ID:6dZN+KnK0
>>210
今や世界第二の経済大国の中国が、経済を捨てて侵略戦争なんて有り得ないが。
経済制裁で貧困国に戻る選択を、したたかな中国がする事は有り得ない。
中国の指導者は、理系の頭の良い奴ばかり。その点は、イスラム原理主義のキチ
ガイ国家とは違うと、評価せざるを得ない。現実を良く見よ。

213 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:08:06 ID:VaEbGQDKP
>>212
今まで有り得ないと思われていた紛争もあることを忘れてないかい?

214 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:11:06 ID:At1qRBQ9P
さっさと憲法改正して再武装だ
米軍をどうするかはその後決めれば良かろう

215 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:11:50 ID:ChsR28iUO
>>212
オマイは歴史を反省するべき。
中国が経済を捨てず戦争は起こさない。だろうと台湾が確信したら
台湾が独立宣言する事も有り得る。中国は見過ごすのか?見過ごせば五十年は台湾が手に入らないぞ

216 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:12:24 ID:6dZN+KnK0
>>211
北朝鮮がやった手口は、イタリアが第一次世界大戦で使った手口を真似したような気もするがな。
所詮、大昔のテロに毛が生えたような手口。

http://f59.aaa.livedoor.jp/~intelljp/italy/sof.htm
>イタリアの戦闘潜水夫は、恐らく、世界最良と考えられている。既に第一次世界大戦時から、イタリア
>では、敵艦艇を撃破及び撃沈できる潜水破壊部隊の編成に大きな注意が払われていた。1941年12月、
>「黒い公爵」と呼ばれたボルゲゼ公が指揮する再設備された潜水艦に搭乗した「人間魚雷」たるイタリ
>アの戦闘潜水夫は、アレクサンドリアに停泊していた英国の戦艦「クイーン・エリザベス」と「ヴァリアント」
>を爆破した。ボルゲゼが指揮した第10襲撃小艦隊が戦後のイタリア海軍に維持されたのは興味深い。
>特に、「ノヴォロシスク」の爆発は、その兵士によるものとされている。

217 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:14:36 ID:1xL7g8Ty0
211>
最近の事件、、韓国の潜水艦!?
あんたの言ってる事、なんか変!?!?

218 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:15:44 ID:ChsR28iUO
>>216
基本的に、動いてる船に特殊潜水艇じゃ追いつけない。
北の技術水準じゃ、エンジンを強化してスピードを出す程うるさいから見つかる。
だから南が余程のポカをしたって観測になってるのよ

219 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:19:29 ID:Rba84Yap0
イージス艦にせよ、F15にせよ、アメリカ製だからな。
米軍基地のために土地を提供すること(要するに安保条約維持)がこれらを購入する条件にでもなっているのと違うか。
米軍の引き上げは日本が武力のほとんどを失うことを意味するのだろう。
日本という国が独立しているどころか、チューブだらけの病人であり、そのチューブの元栓を握っているのがアメリカである。
しかし、日本人はこんな状態が結構気に入っている。
お気楽でいられるから。

220 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:21:28 ID:6dZN+KnK0
>>218
海底で船が来るのを待ち構えていたとしたら?
北の技術水準?イランとか、支援しそうな国はいくらでもある。
将軍様のために命を捧げる事が本望な連中なら、何でもやると思うよ。

221 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:21:39 ID:kLGjV/XP0
その他の優先順位で救出してもらえるんだろ、いいじゃないか。
自衛隊じゃ禁止されてることなんだし。

222 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:22:49 ID:GTsaaLeS0
アメリカですらこうなのだから
中国や韓国が日本をどう扱うかなんて考えなくてもわかると思うんだけどなぁ

223 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:23:14 ID:ZNnrv1/a0
俺は現役の米軍で海軍やってるアメリカ人だが、
日本人なんかの為に命掛けたく無いわ。
lololololololololo

224 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:23:45 ID:ChsR28iUO
そもそも在日米軍が竹島を奪回にいくわけがない
何故なら日本政府が武力攻撃だと認定していないから。
ハーグか戦争かの最期通牒を出さない限りアメリカは仲裁に入らない

225 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:24:45 ID:wcDtxD1Y0
安保解消。自衛隊解散。日本国廃止。

中華人民共和国東海自治区になるのが最善の選択だな。

226 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:26:13 ID:e2qJc8Mt0
>>1
>辺野古沿岸に話を戻しつつある


今更、どうやって戻すんだよ。
J-CAST(朝日新聞?)もルーピーと呼ばれたいのか?

227 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:26:19 ID:VsZeIE2w0
>>1
んなこたぁわかってて置いてるんだよw
だから相手にしたくないんだよ、民主信者とかなんとか信者は
ひょっとして、何かの話をするたびに最初からぜーんぶアホの子に教えるみたいに
話してからじゃないとダメなんだろうね

228 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:28:59 ID:ChsR28iUO
>>220
一度じゃ射点につけないから、北の潜水艇は何度も中間線を越境して待ち伏せしてた事になる
これを哨戒艇は一度も探知出来なかった。その上魚雷発射位置につくにはエンジン動かさなきゃいけないが
これも発見出来なかった。
更に魚雷出すのソナーやスクリュー音すらも発見出来ず回避行動が出来なかった。
もし北の潜水艇の攻撃なら、韓国海軍はとんでもなく練度の低い連中という事になる

229 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:31:19 ID:LlhJ8JXK0
>>228 あれ浮遊機雷っていってなかった?

230 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:34:40 ID:ChsR28iUO
>>229
機雷なら複数セットで使うから、韓国海軍の哨戒コースに設置したなら爆発しなかった残りが見つかる筈。
昔の機雷がたまたま大当たりした説も否定は出来ないが、当然可能性としてはかなり薄い。

231 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:36:48 ID:6dZN+KnK0
>>228
韓国軍は巡回と称して、毎日同じ航路を監視していたんじゃないかな?ならば待ち伏せもできる。
そして正確に、船体の一番弱い部分を爆破されている。遠くからの魚雷じゃ無理。
魚雷の出すソナーやスクリュー音すらも発見出来なかったのなら、やはり潜水夫による爆破しか
考えられない。

232 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:37:27 ID:VaEbGQDKP
重装で展開が速く、紛争地域に遠征してくる海兵隊は敵国には厄介な存在。
部隊の編成にも自由度が高く特殊任務も行える部隊。
これが抑止でないと言うのか?

233 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:38:35 ID:UMszqWGY0
誰か、この番組のスポンサー教えてよ

234 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:38:35 ID:jnupaIK10
>>1
日本に居ない連中が抑止になるんだ。

兵士不在目立つ在沖縄海兵隊 『抑止力』になってる?
2010年5月10日

 米海兵隊普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐり、
沖縄で鳩山由紀夫首相は「抑止力の観点から難しい」と海外移設を断念
した理由を明らかにした。だが、在沖縄海兵隊はイラクやアフガニスタン
へ派遣され、相当数が不在。「抑止力」になっているのか。 
(編集委員・半田滋)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2010051002000059.html

235 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:41:51 ID:ChsR28iUO
>>231
哨戒艇が来るまで何時間も潜っているのは人間には不可能。
時速30キロで進む船を何百メートルか脇から泳いで追いかけて、爆薬をセット出来るとめ思えない。

港の停泊時に工作員が爆薬設置の方がまだ有り得るぞ

236 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:47:11 ID:18ToCllS0
アメ公はゴキブリだ!
出ていけ日本から!
害虫以外の何ものでもない!
さっさと出て行け!!

237 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:50:19 ID:ChsR28iUO
>>236
だったら財務省にデモをかけろよ
自主防衛、在日米軍削減賛成。防衛予算削減反対を叫べ

238 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:51:29 ID:qXBV+Uj00
日本救助の優先順位がどうのって問題じゃなく、居ることが抑止力なんじゃねえの?


沖縄から米軍全て居なくなったら、中国歓喜だろ

239 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:53:55 ID:1xq74OKu0
>>211
金正日は「生き残りの達人」その生き残りの達人が
死にに行くかな?


240 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 22:55:07 ID:18ToCllS0
>>237

自主防衛賛成!
アメ公を一匹残らず追い出して
その予算を全部自衛隊に回せ!
それによって新たな雇用が生まれる!

241 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:03:12 ID:18ToCllS0
アメ公の兵隊を養う余裕なんか今の日本にない!
あのゴキブリ共のために使ってる金を全部日本人のために使え!
日本人の若者をどんどん軍隊に入れろ!
部屋の中にこもって若い体をもてあましてるヤツが日本にはたくさんいるんだ!

242 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:05:37 ID:43U2im/i0
>>241
>部屋の中にこもって若い体をもてあましてるヤツが日本にはたくさんいるんだ!
まず、その代表としてオマイが逝け、カスニートw

243 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:06:12 ID:vaUFbd+X0
抑止力と救出は全然別の話。
「目薬が風邪に効かない? それって薬の意味あるの?」って真顔で主張してるのと同じレベル。
まともな精神している人間の主張じゃない。

244 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:06:46 ID:G/PyLQVY0
抑止力と救出優先順位って別じゃないのか?

245 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:09:03 ID:EKi17UtZ0
抑止力と米国人の救出は、ほぼ同じだよね

246 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:09:46 ID:18ToCllS0
>>242

行くとも!
だからさっさとアメ公を追い出せ!
日本人とアメ公とどっちが大事なんだ!
お前も一緒に行くぞカスニート野郎

247 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:11:13 ID:Iqmf8BAL0
日本にとっては抑止力&救出任務の
双方の面で役に立たないのではって話だろ

248 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:11:21 ID:MCgFc2EE0
邦人救出が何の抑止力になるのかマジで分からん。

249 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:12:07 ID:rzINSMkK0
なんだ鳥越は日本軍の軍備増強派だったんだ。
もちろん核装備論者だよな、もちろん。

がんばれ鳥越。
日本を核保有国、自立した中国にも対抗できる軍備を持った国にするためにがんばってくれ。

応援してるぜ鳥越。

250 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:14:49 ID:18ToCllS0
大した効果も望めないのに
無駄に高い外注費をアメ公に払ってるのが日本の現状だ!
無駄な外注費を削減して
日本人の雇用や設備投資に回すべきだ!

251 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:17:23 ID:MCgFc2EE0
>>250
自衛隊拡充ですか?憲法改正もセットでお願いします。

252 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:17:49 ID:3LWukcWz0
イラン、イラク戦争のときに、アメリカに飛行機出して、
それがダメなら、いっしょに乗せて、と言って拒否られてるだろう。
先人がトルコ海軍の人を助けなかったら、
トルコが飛行機を飛ばしてくれなった事を忘れたか。w
テレビ東京なんて、何回も、「世界を変えた日本人」などで取り上げてるぞ。
自国民を助けるのは、国家の責任です。
他国に任せるようなものではありません。
米軍は戦後、伊勢湾台風で出動してるし、JALの123便墜落の時、
進入禁止空域を全部空けて、横田の滑走路を使えといったし、
上空待機させていた、輸送機を向かわせて、墜落地点を特定して救助の準備と整えて
日本政府に、いつでも現場に、ヘリでいけるよ、要請する?日本政府は面子重視で拒否、
神戸の震災の時も、洋上病院として空母送るよ、それと、火災消化のために、
ヘリから水まけるよ、準備は整ってるけど、要請する?これも拒否したな。

253 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:20:48 ID:vaUFbd+X0
>>250
ルービーに政権任せて国傾けてる現状見るに、日本人にまわすほうがむしろ損失足りうると思うぜ。

254 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:21:29 ID:jnupaIK10
小沢は核武装論者+駐留なき安保

この意味わかるよな。

255 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:22:34 ID:18ToCllS0
>>251

自衛隊拡充賛成!憲法改正賛成!
強い日本を作るべき!
そのためにはまずアメ公を日本から追い出さなければならない!
アメ公に甘えてるからいつまでたっても自立できないんだ!

256 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:22:58 ID:iO9h+0so0
トラ・ジョンボルタ

257 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:23:17 ID:MCgFc2EE0
>>254
自衛隊の人員補充を潰した民主党が何か。

258 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:23:31 ID:gKsb+ZLu0
自国を他国の軍隊に守らそうなんてムシが良すぎる。

日本の責任においてなされるべきだ。

外交力は無に等しい五流国なので、当然核も持つべきだ。



259 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:24:47 ID:rzINSMkK0
>>254
中華人民共和国日本自治区になるんですね、わかります。
日本列島を支配する国が国家として核を持つことになり、
米軍も追い出されて米中安保条約成立、ってわけですね。

260 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:25:27 ID:MCgFc2EE0
>>255
それが赦されるのは二十代前半まで。
大人ならまず備えをしろよ。

261 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:25:32 ID:OZP5PH390
>>206
>早く米軍をテニアン島へ追放して、思いやり予算も打ち切ってしまえよ。

勘弁してください>米国連邦政府

実は北マリアナ知事がワシントンに呼ばれたって話があったけど、
あれ、事実上の財政破綻に陥り、統治形態がコモンウェルスから
アメリカ連邦の庇護下へと編入される事、に対するヒアリングなんだって。

詰まるところ、今話題のテニアンは、日本の夕張のように破産状態なので、
連邦政府に面倒ミロと。。。www

262 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:31:38 ID:6yzWvb5T0
いまさらなにを言ってんのかな

263 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:46:40 ID:eRv47F6I0
テロ朝らしい捏造報道だことwwwwwwwwww

264 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:52:39 ID:0YaWz9TK0
807 :名無しさん@十周年:2010/05/11(火) 23:48:25 ID:gLNFKq7B0
QAB琉球朝日放送 5月14日(金) 25:25〜

QAB開局15周年記念報道特別番組 どうなる普天間移設〜朝まで徹底生激論〜
早急な解決が求められている普天間基地移設問題を討論
【出演者・予定】
大田昌秀(元沖縄県知事)伊波洋一(宜野湾市長)玉城デニー(県選出衆議院議員 民主党)阿部知子(社民党政策審議会長)
長島昭久(民主党衆議院議員 防衛省大臣政務官)額賀福志郎(自民党衆議院議員元防衛庁長官)田岡俊次(軍事評論家)森本敏(防衛大学大学院教授)〇敬称略
http://www.qab.co.jp/timetable/

今週の金曜日深夜に琉球朝日放送でローカル版の朝生もどきの討論番組を放送するらしい。


沖縄の人で当日にこれを鍵穴にUPしてくれる人いないかな?
どんな電波が飛び出すか楽しみなんだが…。

265 :名無しさん@十周年:2010/05/12(水) 23:58:18 ID:8Ype2Psn0
バカな僕に教えてください><
抑止力って例えば、伸長2m30cmのガチムチな人に
喧嘩を売るかって時、大抵の人は売らないと思うんです…
相手が1m50cmくらいのヒョロヒョロ体格の人になら
喧嘩を売るラーメンマンみたいな人が居ると思うんですよ…
これを抑止力って言うんじゃないんですか><?
何で>>1は日本人を助けるとか、すでに有事の際の話に摩り替わってるんですか><;

沖縄に米軍が居る→沖縄にミサイル撃ち込めない・上陸できない→これ抑止力
じゃないんですか。。。
教えて鈴木さん><

266 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 00:09:56 ID:dvo6HPBn0
抑止力って
「日本には米軍基地があるから手を出すのはやめとこう」って
中国とか北朝鮮が思うこと・・・

じゃないの?
海外の日本人救出とか全然別の話じゃないんですか???

なんか、民巣はもう必死で責任逃れのすり替えで
あさっての方向に持っていこうとしてますよね。
気が狂ったのでしょうか?

267 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 01:13:28 ID:ggMbr21R0
アメリカ軍がいなかったら、今まであった中国と北朝鮮の挑発行動は、挑発ではすまんかっただろ。
すでに十二分にアメリカ軍の抑止力の恩恵を受けているよ。
やられたらそれ以上にやり返す(ちょっかいをだしたら損する)ということを日本が独自の行動で示せない限りは、アメリカ軍は必要だと思う。

268 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 01:29:28 ID:ggMbr21R0
あと、米軍に思いやり予算だすのと自前で抑止力になりうる分まで軍備増強するのと、どっちが安くつくんだ?

269 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 01:41:40 ID:ui9+9fG70
ちょw

270 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 01:51:36 ID:SHYQbSEA0
何で左翼の人って無駄にアメリカの軍事関係を悪に見立てて、国民を不安立たせるんだろう

271 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 07:04:35 ID:2FWqKM0J0
>>267
何勘違いしてるねんw

今の話題は普天間の海兵隊の抑止力についてだよ、
アメリカ軍全体の話ではない。
そこが根本的に間違ってるね、つまり
普天間がなくなっても嘉手納は残るし、岩国も三沢も横田も
佐世保、横須賀も現状維持の場合、普天間の海外移転でいきなり
抑止力がなくなるというのは暴論。
日本には抑止力として十分すぎる米軍基地があるのですから。

272 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 07:23:29 ID:kqb3Fpgm0
…「抑止力」の意味理解してなくね?

273 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 07:50:39 ID:49eUW1330
してないね
>>271あたりはね

274 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 08:05:25 ID:hmhKKcDj0
だからちゃんと抑止力になっているだろう。在日米軍があるおかげで、
中国や韓国が侵攻しても日本から攻撃を受ける心配がなく安心して
島嶼占拠ができてる。これ以上明白な抑止力がどこにある?

在日米軍は犬につける首輪みたいなもんだが、首のサイズに
あわなくなって窒息しそうになろうとも当の日本が首輪を
宝物のように思っているんだから何の問題もない。


275 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 08:11:38 ID:hmhKKcDj0
森本とかも正直に言やいいんだよ。
アメこそ狂気の反日国家で、原爆でも化学兵器でも何でも使う基地外だから、
日本は、多少目をつぶってもアメとだけは騙し騙しやっていかないといけないってな。



276 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 08:16:23 ID:/7WSe+Ik0
島嶼に対する上陸侵攻に問題を矮小化するなよ
海洋国家の日本が仮に中国海軍に制海権取られて
シーレーン守れなけりゃ生殺与奪権を中国に握られたも同然だろ
すでに日本領海内外での中国海軍による示威行動や威力偵察で
それが現実のものになりつつあるから問題なんじゃないか。

277 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 08:23:36 ID:0A8rUIBD0
田岡は米軍はベトナムのときみたいに、イラクに勝てないとか言ってたよな。
前は北朝鮮に核ミサイルに搭載できるほどのサイズの核弾頭を開発する能力はない
と言ってたし、今は、中国海軍は海上自衛隊に比べたらまったく弱すぎて話にならん、
脅威でもなんでもない、と言ってる。この人の頭の中には時間軸が抜けてる。


278 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 08:28:26 ID:IdKNdQwi0
アメリカが日本から出ていったら中国とアメリカは一緒になって日本を占領する気だろw

279 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 08:49:08 ID:Sgy2sc3J0
嘉手納や横須賀があれば十分っていうのは小沢の第7艦隊があればいいんだって言うのと同じで
なぜ海軍や空軍とは別に地上戦力が必要かがわかってない軍事のド素人


280 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:15:58 ID:2FWqKM0J0
>>279
ばかだなw〜

今はあくまで抑止力の話だぞ、総力戦で三軍一体となって戦うのとはまったく別の話。
嘉手納基地で航空優勢を確保していれば少なくとも今後10年はあの地域の抑止力として十分
という話なんだよw

281 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:20:04 ID:49eUW1330
>>280
沖縄に海兵がいるから中国は台湾に対して特殊部隊を出すことが出来ない
おまえの脳内の戦争がすべて総力戦だから
抑止力=第七艦隊と嘉手納の航空戦力で十分という小学生並みの思考になる


282 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:20:54 ID:Sgy2sc3J0
>>280
と、総力戦を辞さないと言う前提があってこそ、抑止力が成り立つのがわかってない
ド素人が軍事を語ってますw


283 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:24:22 ID:2FWqKM0J0
>>281
じゃ海兵がいなくなったら中国は台湾に特殊部隊を出すのかw
それこそそれが総力戦への引き金になるじゃないかw
極端な事ばかり言う日本の評論家の受け売りすんなよw

284 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:25:35 ID:49eUW1330
>>282
残念だったな
特殊部隊だけで台湾の中枢を制圧、すぐに政権を樹立すれば総力戦などしなくても台湾は中国のものになるんだよ
さらにもともとあそこは中国だからな
それだけでアメリカは台湾に手を出せなくなる

それを阻止するために沖縄に海兵がいる
ということを2005年にアメリカは日本に伝えている

さよならド素人さんw




285 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:26:45 ID:mSBeif100
ふーん

286 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:30:01 ID:2FWqKM0J0
>>284
> それを阻止するために沖縄に海兵がいる
> ということを2005年にアメリカは日本に伝えている


なにこれw
アメリカが伝えただと?それを鵜呑みにして典型的なポチ脳だな。
(T∇T)ノ~(T-T)ノ~(T∇T)ノ~(T-T)ノ~ サヨーナラー

287 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:30:30 ID:djtkUb4v0
こいつらアホだろ…
米軍が機能しないと証明したら9条放棄して武装するしかなくなるのに
朝日はほんともう知能が足りない…

288 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:31:39 ID:C+x2qbAF0
>>265
そういう抑止力なら嘉手納基地の米空軍だけでも良いんじゃないか
別に海兵隊はいらないんじゃないかっていう論がある

289 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:31:39 ID:cd5KIUi00
自衛隊の救出優先順位でも日本人が低そう・・・

290 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:33:20 ID:49eUW1330
>>286
反論にも何にもなってないな
所詮そんなもんだろルーピーズであるところのおまえの頭はw

少なくとも総力戦以外で中国が台湾を手に入れる方法があることは分ったか?
そういう事態に即応して台湾を強襲するために海兵隊がいることは理解できたか?
無理か?

ホントにサヨナラだなルーピーw

291 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:35:17 ID:iH9Qtnux0
鳥越さんは結局いくら位民主から貰ってるの?
機密費から?

292 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:35:38 ID:KC3TJt3u0
抑止力って日本を守るためのものなんて誰も思ってねぇよwwwwwwwwww

戦争おっぱじめないようにするためのもんだろ。隣の国を良く見てみろ、ネトルピwwwwwwwwwwww

293 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:37:30 ID:t1N8ef940
アカヒは現実を見れ!

前コピペだけど、これが常識人の考え。

>確かに米軍基地を駆逐するのであれば、日本は国防軍を、そして核兵器を保有しなければならなくなるでしょう。
 残念ですが、それがこの世界の現実です。 ただ、沖縄県民の心情を斟酌することを忘れないでください。 
 そして、沖縄県民を中傷するのはやめてください。 わたしは過去に沖縄に住んでいたことがあり、
 彼らの苦悩をよく知っています。


294 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:37:42 ID:2FWqKM0J0
>>290
反論も何もお前のはただのアメリカの受け売りじゃないかw
少しは自分の頭で考えろよ
嘉手納基地があれば航空優勢を保てるからあの地域には完全な抑止力が掛かってる。
それはアメリカも認めている。
まず第一に制空権というか航空優勢が大切、その次に海上確保、時間系を経て海兵なんだよ。
だからグアムでも別にかまわないというのがアメリカの本音だ。

295 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:38:37 ID:49eUW1330
>>288
中国も馬鹿じゃないから正面から地上最強のアメリカ軍と殴り合いしようとは思ってない
それをやったら確実に負けるからな
でも台湾は欲しい
東シナ海からインド洋に至る今は米軍が抑えてるシーレーンも欲しい
今後の経済発展を担保するためにはエネルギーの輸送路が不可欠だから
台湾と中国の関係は今のところ良好のように見えるし実際にまあ上手くいっているんだろう
が、何が起こるか分らない
どういう事態になるか予想できないから、出来るだけ備えられるものは備えておくにこしたことはないんだよ
海兵隊もその一つだ


296 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:39:11 ID:rw8AgBe20
>>294
未だにそんなこといってる時点でお前は鳩山以下のルーピーってことなんじゃない?
わかったらさっさと死ね

297 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:40:40 ID:93OKTRVI0
米軍に「ここまではきっちり護ってください」と具体的に確約できないのは
日本が「ここまでは自国で防衛します」と明確に言わないからだろ?
なんの覚悟もできていない。(政治家・国民)

298 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:41:33 ID:xsdWhP8D0
「その他扱い」で何が悪いんだ?そんなの自分の国じゃないんだから
当たり前だろうが糞朝日は何うれしそうに煽ってんだ?
コンビニとかでドアの所に「現在監視カメラ20基稼動中」って張っておくだけで
実は何も設置してなくても抑止になる、抑止力ってのはそうゆうもの、
日本にとって同盟により世界最強の米軍が後ろ盾になっているという事実が最高の
抑止力なんだよ!

299 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:43:00 ID:t1N8ef940
>>297

この子達が日本の最後の砦だと思います。

>>http://www.youtube.com/watch?v=cE-RWVDARxk



300 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:43:09 ID:++rolkSX0
>>288
空軍だけでよくね?って考えは、既にベトナムで失敗してなかったか。

301 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:50:27 ID:49eUW1330
>>294
だからおまえの頭の中の有事がすべて総力戦だからそういう発想になるんだろ?
中国が特殊部隊だけで台湾を急襲した時、それに即応するための部隊は航空郵政があろうがなかろうが台湾に行くんだよ
もちろん嘉手納のF-15あたりがエアカバーにつくだろうがな

もうひとつ言っておくとな
本当に航空優勢を確保したいなら、まずSEADで敵の目をハードキルして
しかる後にクルーザーで徹底的に消毒してそのうえで空爆をして
最後に戦闘機を出してようやく航空優勢が確保されるんだよ

それをやるのはイラク戦争のような正面からの殴り合い
それをしないために中国は特殊部隊だけで事を為そうとした時に
そんなことをしている暇があると思ってるのかおまえは?


302 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:50:56 ID:l6eGpjVW0
だから自衛隊がもっと活動できるようにしよう!

303 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:51:23 ID:C+x2qbAF0
>>300
今日本に居る、ないしグァム移転以降に日本に残る海兵は軽装備で
とてもじゃないけど台湾や韓国の正面で戦いきる力は無いって言われてて
どうせ有事になったらグァムなり本国なりから海兵隊の大部隊が来るのだから
そいつらに任せとけばいいじゃんって話だろ

304 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:52:01 ID:ybN7omCD0
>>271

日本にはアメリカ軍の陸戦兵力が無いでしょ。
空軍でなんとかなると思ってるのはイラク戦争をテレビで見ただけで
ものを知らないからでしょう。

アメリカのM1エイブラムス戦車1500両がなぜイラク軍戦車と交戦
出来たかと言えば航空戦力でイラク軍戦車を殲滅出来なかったからだ。
イラク軍周辺部の二級師団なら容易に航空攻撃出来るのですが、
大統領親衛隊師団レベルの対空攻撃力が優勢な師団は攻撃出来なかったんです。
だから陸軍で方付けたんですね。

中国軍は最新ロシア製の対空ミサイルをちゃんと用意してますから
対空戦闘能力はイラク軍の比では無い。

305 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:52:29 ID:++rolkSX0
>>294
常時保てるもんでもないから、制空権から航空優勢という用語に変わったわけで。

306 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:53:41 ID:q/UtUr/P0
アメリカ軍が米国民最優先なのは当然として、
それが抑止力とリンクするのか

307 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:59:19 ID:0DZWn/53P
抑止力?なるに決まってんじゃん

在日米軍って即応性とかの理由もあるけど
ありゃ一種の人質だよ

仮に中国が沖縄爆撃しようとしたらどうなる?
当然米軍は防ごうとするよ
だって米兵やその家族が死ぬかもしれないからな

308 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 09:59:55 ID:1eYLoQD+0
いざとなったら動いてくれるか分からんもの、よく信用できるな。
その他だぜ、その他ww

309 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:02:06 ID:C+x2qbAF0
>>307
人質にしても嘉手納基地の将兵およびその家族で
充分間に合ってるじゃないかって話
いや人質となる米兵が多ければ多いほど良いっていうんだったら反論のしようもないが

310 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:03:04 ID:Nu0/lL8p0
あの鳩山総理でさえ「全体の連携の中で抑止力が維持されて
いることがわかった」旨の発言をしてるじゃん。
それを普天間一ついなくなっても、他の米軍がいるから
問題ない(=「普天間は抑止力じゃない」)っつーのは鳩山
総理以下の低レベルな認識じゃねーか?

311 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:03:55 ID:++rolkSX0
>>303
ん?第四海兵連隊やその増強大隊は沖縄に残るんじゃ?

別にこれだけの戦力で戦いきれって話じゃないんだし。
役目としては、湾岸戦争開戦時にサウジに乗り込んだのと同じでは。

312 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:04:52 ID:TIZ6QwWC0
>>307
米兵が家族と一緒に皆アメリカに逃げて終わりじゃない?

313 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:05:33 ID:ybN7omCD0
>>303
>今日本に居る、ないしグァム移転以降に日本に残る海兵は軽装備で
とてもじゃないけど台湾や韓国の正面で戦いきる力は無いって言われてて
どうせ有事になったらグァムなり本国なりから海兵隊の大部隊が来るのだから
そいつらに任せとけばいいじゃんって話だろ


安心するべきでしょう。
Dディごとき上陸作戦なら察知できるので初めから海兵隊本隊でもアメリカ陸軍でも
用意出来る。奇襲しようと思えばヘリか最近中国が開発していると言われる地面効果翼機
などで少数の兵力を高速にって方策しか無いと思うぞ。

その場合、敵に橋頭堡を作らせないというのが戦いの基本となります。敵も兵力が
少ないので兵数は必要ない。それよりも出来るだけ早く陸戦兵力を戦場に投入する
必要があるって事です。

314 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:06:12 ID:2FWqKM0J0
>>304
読解力ないな〜

今は「抑止力」の話であって「総力戦」の話ではない。
そこがをしっかり抑えないとポイントがづれまくっていくよ。

要は沖縄の海兵隊がなくなると抑止力がなくなり尖閣諸島が中国に奪われる
とか極論を否定しているだけだぜ。
嘉手納があれば  「 抑 止 力 」 として十分という話だ。

315 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:07:16 ID:1Sdz7CeZ0
『スーパーモーニングの報道』で錯覚しちゃう日本人もたくさんいますが

316 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:07:46 ID:5D/CRbvt0
元朝日新聞記者がこれって言って良いのか。米軍が日本を守らないって事を堂々と
言っちゃうと、流れは軍拡だぞ。アカヒの大好きな中韓様が切れんじゃねーの?w

317 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:07:57 ID:AZfbllRW0
え?抑止力って救出力のことだったのw

318 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:08:05 ID:wIquwcGw0
>>308
ポーランドは英仏と軍事同盟を結んだが、ナチスの侵攻に対して、
何の役にも立ってくれなかった。ソ連も独ソ不可侵条約は役に
たたなかったし、日本も日ソ中立条約は何の役にも立たなかった。



319 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:09:38 ID:DpUNZtaV0
>>277
> 田岡は米軍はベトナムのときみたいに、イラクに勝てないとか言ってたよな。

「イラクに勝つことはできましょう。しかし、あれほどの国を首都に旗を立てて
おしまいというわけにはいかない。後が大変。何年も続いて結局アフガニスタンの
ようになる」
みたいなことを最初から言ってたな。

>>281
>沖縄に海兵がいるから中国は台湾に対して特殊部隊を出すことが出来ない
おまえの脳内の戦争がすべて総力戦だから
>抑止力=第七艦隊と嘉手納の航空戦力で十分という小学生並みの思考になる

なにを勘違いしているのか知らんが、普天間の海兵隊は第7艦隊所属の部隊だべさ。


320 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:10:06 ID:Ij4QU49M0

だからさ、戦後ずーっと米軍居たのに、北朝鮮に日本人拉致されたじゃん。
これ抑止力になってないって事だろ?
で、米軍は拉致被害者を取り返しに行ってくれた?行ってないだろ?
つまり抑止力どころか何の役にも立ってないって事。

北朝鮮の不審船や、中国軍の艦船が日本のEEZ内に無断で来たじゃん。
これって抑止力になってないって事だろ。
で、米軍がスクランブルかけて沈めてくれた?放置だろ?
つまり抑止力どころか何の役にも立ってないって事。

ネトウヨってガチで知能足りないんだな、なんでわかんねーの?w


321 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:12:32 ID:JWFVsCCd0
もうあれだ。
マスドライバー兵器かなんか開発して中国、韓国、北朝鮮、アメリカ全土に
隕石落としまくって皆殺しにしちまえよw

322 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:13:12 ID:KJp1xxJG0
鳩山も含めて左巻きの連中って、馬鹿ばっか

323 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:13:20 ID:Ij4QU49M0

米軍の抑止力が生きてるなら、竹島やら尖閣諸島やら春暁ガス田やら
日本の国土や資源はチマチマと窃盗される事は無いんじゃねーの?
なんで日本は、国をちょっとずつ削られてんの?
抑止力になんてなってねーじゃん。
せめて竹島くらい取り返してから言って欲しいね。



324 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:13:37 ID:C+x2qbAF0
>>311
なので、どうせ本国から部隊が駆けつけるのならそれでいいじゃん、と
邦人救出もあまり期待できないものを
思いやり予算を含めた日本の負担で駐留させておく意味はあるのかって

325 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:14:02 ID:0DZWn/53P
>>312
その時点で少なくとも奇襲は無いとわかるだろ
米軍が完全撤退するまでに数日はかかる

その間に自衛隊を集結させるなり民間人を退避させるなりできる
完全に見捨てる方向でさえ貴重な時間を稼げるんだよ

326 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:14:23 ID:++rolkSX0
>>314
台湾海峡上空で、常に航空優勢維持し続けるのはちょっと厳しくね?

>>318
>ポーランドは英仏と軍事同盟を結んだが、ナチスの侵攻に対して、
>何の役にも立ってくれなかった。

これは独の侵攻を掣肘できるような軍備が、英仏で全く出来てなかったからだな。
まぁ出来てたら、ライラント進駐の段階で何らかのリアクション起こしてただろうけど。

327 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:14:37 ID:rw8AgBe20
>>320
で、下手に米軍を追い出した余計ひどいことになるのが分からんの?
拉致問題の解決なんてアメリカよりまず日本が努力すべきことじゃない?

328 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:16:14 ID:Ij4QU49M0
>>327
はぁ。米軍が居なくなったとたんに中国と北朝鮮が牙を剥く!!!!!
.....って話ですか。

329 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:18:36 ID:DpUNZtaV0
>>323
> なんで日本は、国をちょっとずつ削られてんの?
> 抑止力になんてなってねーじゃん。

どんなに攻撃されても「日本が暴発しないように」「不満が決して米国に
向かわないように」と、りっぱに実績があるでしょ?
それが在日米軍の「抑止力」。

> せめて竹島くらい取り返してから言って欲しいね。

むしろ、北方四島を2島先行返還で話が纏まりかけたときに「4島一括でないと」と
強烈に働きかけてつぶされたりとかされていますが :p


330 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:18:37 ID:++rolkSX0
>>323
日本が何もしないのに、アメリカが勝手に取り返してくれるのか?
何のボランティアだよw

331 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:19:01 ID:5D/CRbvt0
米軍が居なくなりゃ多少軍拡を覚悟しなきゃならん。でも別にそれで良いんじゃね。
戦争がいや云々の前に、守る為の軍隊の整備をすれば良い。中国が切れるだろうけどwwww

332 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:19:05 ID:IQzuS9j80
>>328
フィリピンから米軍が居なくなったら中国は牙を剥き
韓国から米軍が居なくなったら北朝鮮が牙を剥いてんだが

333 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:20:58 ID:++rolkSX0
>>324
いや、まだどこでもドアは発明されてないんで・・・・・・
湾岸戦争劈頭でサウジに緊急展開した海兵隊は、まずディエゴガルシアから来たんだぜ?

334 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:21:36 ID:OuTG9KAK0
みんな腹くくれってことで
9条教とアメポチは同種の屑

335 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:22:22 ID:Ij4QU49M0
>>330
あーあ、日本人てここまで飼いならされてるのか。
安全保障をアメリカに頼りきる条件で、交戦権を放棄してんだろ。
アメリカが取り返さなけりゃやられっぱなしに決まってんじゃん。


336 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:24:20 ID:ybN7omCD0
>>314
>今は「抑止力」の話であって「総力戦」の話ではない。
そこがをしっかり抑えないとポイントがづれまくっていくよ。

侵攻側も侵略しようとする島に橋頭堡を取れるか取れないかが問題となる。
橋頭堡を取るのに支障があるとするならばそれが抑止力だ。
それが在沖米軍の陸戦能力なの。

航空戦力だけなら意外と抑止力の効果が無い。
何故なら対空兵装の充実という簡単な方策で対策が取れるからだ。
非対称戦争という相手が弱小軍隊なら航空兵力だけでも何とかなるし
抑止力もあるだろうけど、十分な近代兵力を持つ大国相手に航空戦力
だけで抑止力になるかって言ったらそりゃ無理だ。
イラク戦でも対空ミサイルの充実している大統領親衛隊師団には
手出し出来なかった。正確には手出ししたがA10攻撃機4機投入し
2機落とされて撤収している。


337 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:24:49 ID:5D/CRbvt0
>>334
付く所がどこかってだけで根本的な思想は9条信者とアメポチはどっちも変わらんだろ。
米中の仲の良さを見りゃ一目瞭然。米軍なんぞ有事の際に役に立たん。中国と日本を半分こにでも
して終わりになる。腹くくるしかないのが現状なのにどっちもお花畑

338 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:25:01 ID:++rolkSX0
>>335
いや、そんな条件、日米安保条約のどこにも書いてないけど?
交戦権の放棄は、改憲でどうとでもなるじゃん。
日本が勝手にやってること。

>>334
いや、改憲して自衛隊拡充した後なら、アメにお引取り願ってもなんの文句も無いが。

339 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:26:44 ID:ybN7omCD0
>>320
>だからさ、戦後ずーっと米軍居たのに、北朝鮮に日本人拉致されたじゃん。
これ抑止力になってないって事だろ?

日本人拉致の抑止力にはなりませんね。
それが何か?

340 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:27:12 ID:s5bfXKuZ0
ばい菌だらけのクソサヨフィルターで都合よく解釈した極論がソースかよ。


341 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:27:59 ID:sWDbG8hs0
戦後、自民党はいったい何をやってきたんだ?
これじゃ〜日本人はアメリカの犬と
何らかわらないじゃないか!!

342 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:28:21 ID:1xAM5U1T0
同盟国が一番にわが国民を助けないとはけしからん   世界の笑いものだな
日本人は一番に日本が助けるのが常識  
昔イラクがクゥエートに進攻した時人質になった日本人がいたけど あれは
猪木がイラク乗り込んで救出したが 9条教の連中は助けに行くんですかねー 
せめて海外の日本人には  日本人はだーれも助けに来ませんので死んでくださいあなた方は9条を守る為の尊い犠牲者きっと天国に行けますから  と9条崇拝と一緒にはっきり言ってやれよ



343 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:28:26 ID:1eYLoQD+0
もう言い尽くされていると思うが

抑止力と救出順位は関係ない。

344 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:28:36 ID:rw8AgBe20
>>337
9条改正する前にアメリカ軍を追い出そうって民主のやり方が一番危険なんですけど?
で、憲法改正しようとしてた安倍を必死に潰したのは民主とマスゴミですよね?

345 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:28:57 ID:nbUbdQjN0
>>338
妄想ウヨ様は、アメリカが日本の再軍備を嫌がっていると思ってるからねぇ
ほんと、病気だわ

>>337
あんたさぁ、同盟組んでいる相手を、突然裏切って分割支配って
ソ連じゃあるまいし、本気でやると思ってんの?
しかも、中国にとっちゃ直下、アメリカには太平洋を挟んでの遠距離の日本を
正気?

346 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:29:15 ID:Ij4QU49M0
>>339
何か?
アメリカ様に思いやり予算を差し出して「守る守る詐欺」に遭ってる
被害者なんだけど?
自分が被害者という自覚がない被害者ほど哀れな者はないなw


347 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:29:29 ID:KJp1xxJG0
>>320
ここで言う抑止力の意味は、日本本土を敵の軍事力で蹂躙されない
又は核ミサイルを使わせない事だと思うが
その意味では十分抑止力として働いてるんじゃない?

348 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:30:20 ID:0DZWn/53P
米中が仲いいとか本気で言ってんのかね
貿易額でみたら日中も相当仲が良い事になるが
軍事摩擦が無いわけじゃない

349 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:31:05 ID:Z2TyXM7i0
>>339
北朝鮮に拉致されたのってさ、
過去、ちゃんと海保が追跡しているんだよ、北朝鮮の高速船。

ただ、 「攻撃出来ないし、追跡するだけ」

日本の海域から出ました!!で報告が終わっている。

350 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:31:52 ID:5D/CRbvt0
>>344
誰も民主なんぞ擁護してねぇぞ。ただ、表だった軍拡は米軍が居る限り出来ない。
これが現実。米軍を追い出す前に極秘裏に進めなければいけない軍拡。
民主党の様なただのうんこ見たいな思想の中韓マンセー無抵抗主義は死ねばよいよ。
米軍を追い出した瞬間に実は軍拡してたが正解だよ

351 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:31:53 ID:ybN7omCD0
>>323

竹島こそがアメリカ軍がいないと国防が出来ない証明ではないかな?
安保条約が結ばれたのは1960年。既に日本の管理下に無かった竹島は
安保適用外だった。なのでアメリカ軍無しで軍事力だろうが話し合いだろうが
日本が解決すべき案件だが現に何も出来なかったわけで。

竹島こそが日本独力では領土紛争を解決出来ない証明なの。
だから米軍が必要なんだよね。

352 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:32:52 ID:++rolkSX0
>>348
アメが公式に台湾放棄したら、俺は米中同盟を本気で信じるなw

353 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:34:10 ID:RrKOKVbW0
ブサ人種ジャップ  その他

354 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:34:46 ID:2FWqKM0J0
>>351
それ完全な詭弁だな。

355 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:35:05 ID:5D/CRbvt0
>>345
アメリカなら分断統治くらい簡単にやるだろ。第一、日本を分断統治にして
困る国がどこにあるのかね。白人国家郡は当然意見を言わないだろうし、
アフリカ、東南アジア国家も中国からの圧力で何もいわない。その他の国力のない
国家郡もそもそも何も言えない。中国だって租界がそろそろほしい頃だろうに

356 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:36:15 ID:5iBIL4DJP
はぁ?
私が一番大事なんじゃなかったのぉ〜???

ってことですか?

357 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:36:28 ID:C+x2qbAF0
とりあえず元帥は
NEOの優先順位のソースを明かしてくれるといいんだが

358 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:39:27 ID:DpUNZtaV0
なんで普天間基地の削減を米軍が日本からいなくなるってことと同じ様に
語ってるんだろう。全然別の話じゃん。


359 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:40:24 ID:rw8AgBe20
>>350
それなら別にいいんだが。
どうも順序を履き違えてる嫌米厨がいるように思ったのでw
民主なんて自民よりも遥かにそんなこと期待できないからw

360 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:40:39 ID:++rolkSX0
>>350
いや、核開発ならともかく、通常戦力の拡大は大丈夫だろ。
16DDHとか18DDHとか22DDHとか、アメには何の反応もされてないじゃん。

むしろ、西の某国のが反応してるw

361 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:42:29 ID:ybN7omCD0
>>346
>何か?
アメリカ様に思いやり予算を差し出して「守る守る詐欺」に遭ってる
被害者なんだけど?
自分が被害者という自覚がない被害者ほど哀れな者はないなw


で、いつから北朝鮮の拉致が「国際紛争」になったんだい?
北朝鮮の工作艇を20ミリ機関砲で沈めたのだって自衛隊じゃなくて海上保安庁だよね。
なぜ自衛隊で対処しなかったんだろう?

362 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:42:43 ID:hrNWIsuV0
世界で一番危険な国はどこだ?
アメリカだろ
ならアメリカの軍隊が日本に駐留してたらどうなる?
アメリカから攻められないで済むんだよ
つまり米軍はアメリカに対しての抑止力になってんだよ
日本が経済大国になれたのも、そのお陰さ

363 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:46:38 ID:ybN7omCD0
>>354

詭弁?
竹島が安保適用外なのは安保条約条文見ればわかる事だぞ?
安保締結前には日本国の施政の下にある領域ではなかったからな。

ちなみに安保締結は1960年、竹島占領は安保締結前の1954年。

保険期間外でないのに保険会社に保険金払えと言うようなものだね。

364 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:47:23 ID:1eYLoQD+0
>>327
日本が規制なり努力中に
米が核しか頭に無く、思いっきり日本裏切ったのもう忘れたんか?
そのあと米が北に騙されててざまあwだったけど。

365 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:51:35 ID:2FWqKM0J0
>>363
>
> ちなみに安保締結は1960年、竹島占領は安保締結前の1954年。

それは実態を全く知らない人間の机上の話だなw
占拠を強固な事実にしたのは1960年以降だ、それまでは子供の喧嘩みたいなものだった。
標識を立てたり引き抜いたり程度の争いだった。

詳しくは長くなるからやらないけれど・・・
竹島問題についてアメリカは日本側に立つどころか日本側をけん制する役目に回っている。
それが事実。

366 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:51:55 ID:ybN7omCD0
>>349

安保理による米軍の攻撃ならば、まず両軍、自衛隊も攻撃に参加する事。
国際紛争な事、紛争終了後に安保理に報告する事が必要になります。

とてもじゃないが逃げる北朝鮮工作艇に対して国際紛争指定自衛隊と
米軍で攻撃してして攻撃して沈めた結果を安保理に報告するなんて
正気の沙汰とは言えません。

で、結局の所、北朝鮮不審船は海上保安庁の20ミリ機関砲で沈めております。

367 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:53:24 ID:L1g78+7l0
民主がパンドラの蓋を開けたことは良かったな
平和ボケ人間はまだ夢を見続けたかっただろうがそうはいかない

368 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:56:18 ID:u30gFz9S0
日本が戦争になったときに、米兵たちに先に死ねと?
俺はそんな厚かましい事は言えねぇよ。すまんが一緒に戦ってくれとは言うけど

369 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 10:57:53 ID:2FWqKM0J0
全く戦後65年間でここまで飼いならされて自分の頭で安全保障を
考える力をなくしたのかと思うとゾットするよ。

安保は日本にとって毒薬だ、安全を保証されたばかりに自分で安全を確保する気概を
完全に失った日本人ばかりになった。
今後もこのような状態を中国も韓国もまたアメリカも願っているのだろうな。

370 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:00:26 ID:ZzA7ZYTI0
>>369
ヒキコモリにとっての「親」みたいなもんだな。

371 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:00:49 ID:2FWqKM0J0
>>370
アンタうまいね〜

372 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:00:49 ID:t1N8ef940
>>362

確かにアメリカの傘の下で経済復興出来たのは反論の余地は無い。
只、それも日本帝国主義の復興を防ぐための手管。故にアメと
ムチで飼い犬にされて来た。自衛隊だってGHQの発案。平和
憲法も同じ様なもの。防衛費削減なんて今の現状でアメリカの
傘の下でしか考えられない国案。しかし、もういい加減日本は
自立すべきであると思う。防衛費増による防衛軍設立・武器の
研究・生産の拡大すべき。いつまで経っても他国に舐められっ
ぱなしではなく、誠の独立国として認めさせれるべきであると
思う。何時までも平和ボケでは手遅れになってからは遅いの
です。仮の平和は必ず崩壊するものなのですから。

373 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:01:01 ID:ybN7omCD0
>>365
それは実態を全く知らない人間の机上の話だなw
占拠を強固な事実にしたのは1960年以降だ、それまでは子供の喧嘩みたいなものだった。
標識を立てたり引き抜いたり程度の争いだった。


つまり他国の軍隊が武力占領して、銃撃で日本人が殺された事は子供の喧嘩だったと。

1953年に初めて韓国軍が上陸、周辺海域も閉鎖し日本人漁師も銃撃を受けて
死者を出している。
1954年には韓国が完全に占拠して駐留を開始しその後一度も日本統治は回復しておらず
9月に日本政府は平和的な解決のため領有問題を国際司法裁判所に付託することを
韓国側に提案したが、韓国政府はこれを拒否している。

ちなみに1960年は逆に竹島問題に関して特筆すべき事は何も起こってないな。

374 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:01:30 ID:o6k6+HwM0
豚になり下がったのか・・・この憲法を50年も続ければ国が無くなると言われていたが・・・

(°Д°)ハァ・・・

375 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:05:56 ID:2FWqKM0J0
>>373
この話は悲しくなるから止めるけど、1960年以前もアメリカはその間日本に駐留していたわけだ。
つまり安保こそなかったけれどそれ以上に日本の安全に責任をおっていた訳だ。
まずこれが事実だ。
そして国際裁判所への提訴も1960年以前になされたけれど、安保締結以後は
アメリカの影響力で(同盟国同士争うなという)忠言で日本は裁判所への提訴も出来なくなった。
これもッ事実。
つまりどの道アメリカは竹島についてなんの役にも立たなかったわけだ。

376 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:09:41 ID:93OKTRVI0
>>297
だから
いくら優秀な兵隊や兵器があっても
運用する法律がなきゃダメだって

「北から飛んできたミサイル、打ち落としてもいいのか」とか国会で言ってるようじゃ
有事には悲惨なことになる。

377 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:16:03 ID:rw8AgBe20
>>375
そもそも竹島なんてアメリカにとっては同盟国同士の争いなわけでw

378 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:21:38 ID:1/uW2tln0
またお得意のミスリーディングですか

379 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:21:42 ID:ZzA7ZYTI0
竹島があるから領土紛争には手を出さないって言ってるんだろな。

380 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:22:24 ID:++rolkSX0
>>375
いや、国際司法裁判所への提訴の提案はしてるけど。安保締結後にも。
当事者同士の合意が無ければ提訴できないってだけで。

>1954(昭和29)年9月、口上書をもって竹島の領有権問題を国際司法裁判所に付託することを韓国側に提案しましたが、
>同年10月、韓国はこの提案を拒否しました。
>また、1962(昭和37)年3月の日韓外相会談の際にも、小坂善太郎外務大臣より崔徳新韓国外務部長官に対し、本件問題を
>国際司法裁判所に付託することを提案しましたが、韓国はこれを受け入れず、現在に至っています。

>1954年に韓国を訪問したヴァン・フリート大使の帰国報告(1986年公開)には、米国は、竹島は日本領であると考えているが、
>本件を国際司法裁判所に付託するのが適当であるとの立場であり、この提案を韓国に非公式に行ったが、韓国は、
>「独島」は鬱陵島の一部であると反論したとの趣旨が記されています。

外務省:国際司法裁判所への提訴の提案
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/g_teiso.html

381 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:25:42 ID:t1N8ef940

>>376

私の甥っ子に自衛官が居ります。成績優秀で少工から防衛大に進み現在
航空自衛隊パイロットにて幹部として任務しております。若干28歳の一男
(1歳)子持ち鷹です。彼は本当に正義感が強く、いつでも礼儀正しく、
強い使命感を持った素晴らしい漢です。彼の前に行くと10も違う私でも
背筋がピンと伸びる程、いつも輝いております。
 彼の様な人材を、先の大戦の様に犬死させては絶対に活けないと思います。
彼らは私達国民のために、唯一身を挺してくれる日本の宝なのですから。

382 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:28:20 ID:ayQnO4gL0
ν速に蟠踞するネット国士様たちは何で↓にはだんまりを決め込んでるの?

法務省が裁判権放棄を指示 米兵事件処理で53年通達
http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008080401000100.html
 日本に駐留する米兵の事件をめぐり、1953年に法務省刑事局が「実質的に重要と認
められる事件のみ裁判権を行使する」との通達を全国の地検など関係当局に送付、事実上、
裁判権を放棄するよう指示していたことが4日までに、同省などが作成した複数の内部資
料で分かった。
 法務省は地検に「慎重な配慮」を要請し、事件の処分を決める際は批判を受ける恐れの
ある裁判権不行使ではなく、起訴猶予とするよう命じていたことも判明。地検の問い合わ
せには日米地位協定の前身となる行政協定に基づき、日本が第1次裁判権を行使できない
「公務中の事件」の定義を広く解釈するよう回答していた。
 日本側の裁判権放棄については日米両政府による53年の秘密合意が明らかになってい
るが、合意を受けた具体的対応が分かったのは初。現在も米兵の交通事故など多くの事件
が起訴されておらず、通達の効力は維持されているとみられる。
 内部資料は、法務省刑事局と警察庁刑事局が54年から72年にかけて作成した「外国
軍隊等に対する刑事裁判権関係」などの実務資料。日米関係研究者の新原昭治氏や共同通
信が入手した。

米兵事件資料を一転非公開 法務省要請受け国会図書館
http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008081101000935.html
米兵が起こした事件の処理について、重要事件以外では事実上の裁判権放棄を指示した1953年の
通達を掲載した法務省資料をめぐり、同省が5月下旬に「米国との信頼関係に支障を及ぼす恐れがある」として、
所蔵する国会図書館に閲覧禁止を要請、6月上旬に図書館の目録から資料が削除されていたことが11日、分かった。
 米兵らの事件処理を規定する日米地位協定に関する公文書が一転して
非公開となったことは、知る権利との関係から議論を呼びそうだ。(以下略

383 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:29:22 ID:ulZnNaxt0
>>1
これは、海外で邦人が紛争に巻き込まれた場合
迅速に自衛隊が救出に向かえるよう法整備せよ

というトリゴエさんからの有り難い忠告だよ

384 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:30:21 ID:ybN7omCD0
>>375
>この話は悲しくなるから止めるけど、1960年以前もアメリカはその間日本に駐留していたわけだ。
つまり安保こそなかったけれどそれ以上に日本の安全に責任をおっていた訳だ。
まずこれが事実だ。

なんでそんなに他人に甘える事ができるの?
自衛隊が攻撃してアメリカ軍に要請するならともかく、警察予備隊(1954年から自衛隊)
も動いてないんじゃない。なんで法的根拠も無い(条約)のに他人に守ってもらおうとしてるわけ?


>そして国際裁判所への提訴も1960年以前になされたけれど、安保締結以後は
アメリカの影響力で(同盟国同士争うなという)忠言で日本は裁判所への提訴も出来なくなった。
これもッ事実。
つまりどの道アメリカは竹島についてなんの役にも立たなかったわけだ。


http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/g_teiso.html

なるほど。1962年とは1960年(安保条約締結)の前なんだな。
ちょっと小学校に潜り込んで算数から勉強し直してこい。

385 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:34:27 ID:ybN7omCD0
>>375
>この話は悲しくなるから止めるけど、

あと、なんで子供の喧嘩程度の(1960年以前の)話程度で
悲しくなるんだ?言ってることがメチャクチャだが?

君にとっては他国軍の領土占領も日本国民が銃撃を受けて
殺されることもちょっとした子供の喧嘩程度の話なはずだが?

386 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:37:31 ID:+HUeI0LC0
つまりサヨ的に言えばアメ公出て行けとは言うものの
じゃあ代わりはどうするの?に明確な案がない
正に禁断の9条改正でもしない限りね

ウヨ的に言えばアメ公が国内のどこかに滞留するのであれば
9条改正も特に必要ない?(いやまだ足りないとも言ってるか・・)

じゃあ、いっそ武力全て放棄して近隣諸国と友愛しちゃうってのはどうよ?

387 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:38:04 ID:ZzA7ZYTI0
>>382
まあ、
特亜は叩いてアメリカ・日本は持ち上げる、
左翼は叩いて自称愛国保守(右翼)を持ち上げる、
自民与党時代の野党は叩いて与党は持ち上げる、
不都合は見えない。
コレが彼らの哀哭だから。

388 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:40:23 ID:rw8AgBe20
>>387
治外法権の話と実際にアメリカ軍を追い出して防衛をどうするかって議論はまた別問題ですが。

389 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:41:02 ID:ZzA7ZYTI0
>>386
9条改正しないとできないことってまだあったっけ?
防衛力の整備(強化)、と必要な法改正で充分だろ。
まあ、ソレすらしてこなかったし、これからもその動きが見えないわけだが。

390 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:43:24 ID:rw8AgBe20
>>389
で、自民以上に民主にそれが期待できるとでも?

391 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:44:21 ID:ZzA7ZYTI0
>>388
アメリカにネガティブなことを言えば即座に「反日売国奴か特亜の工作員」と認定されて叩かれるそういう厳しい業界だもん。
自称愛国者に出来るわけないじゃん。

392 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:44:58 ID:ybN7omCD0
>>386
>ウヨ的に言えばアメ公が国内のどこかに滞留するのであれば
9条改正も特に必要ない?(いやまだ足りないとも言ってるか・・)


いや、日米共同で敵と戦いましょうという条文なので
自衛隊が戦う事が絶対条件となる。国内法だか何だか言って自衛隊投入を
避ける場合、アメリカ軍も戦わないという事になります。

本物の戦争が起こったとき、交戦権を発動(憲法を無視)するかどうかは
わかりませんが、つまり憲法が絵に描いた餅で無い限りアメリカ軍は
戦いませんので思いやり予算などは今まで払った無駄金になるってことです。

いざという時に初めから無視する事を前提とした憲法や、
憲法を無視する事を前提の条約というのも
実に日本的でなかなか趣があって良いですな。
他国ならとっくに憲法改正してるとは思いますが。

393 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:47:33 ID:etaQsx4Q0
丸裸になるリスクを犯して経済優先ってのが、戦後日本の決断なんだから当然
それを補う意味で軍事的にはアメリカの植民地になることを選び、
諸外国の分割統治を回避した
アメリカから言えば、今更、何だ?この基地外国家は?って感じだろ
ヒスな女子供の腐ったゴミぐらいの認識だろうな

394 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:50:17 ID:ZzA7ZYTI0
>>390
3行ぐらいキチンと最後まで読めよwww
>「 これからも 」その動きが見えないわけだが。
自民は与党じゃないからw野党のこれからの動きに意味なんぞない。
どれだけ自民しか見えてないんだよw

395 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 11:55:07 ID:etaQsx4Q0
しかも、普通はどんなに締め付けられても裏で、や民生としてあらゆる軍事やっとくもんだけど
一切、何もせずに、驚愕の事実!米軍が守ってくれない!?って
やめてくれ、聞くだけで恥ずかしいわ
過去に死ぬ選択したんだから黙って死ね

396 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:03:07 ID:+3L4ckpH0
右翼も左翼も納得する方法がある。

金ばかりかかって抑止力にならない米軍基地を全て日本に返還し
日本が核武装して平和を維持すること。北朝鮮みたいな小国ですら
核を持っただけでアメリカを翻弄することが出来る外交力を獲得出来るし
日米安保という曖昧な抑止力でもない。

更に米軍並みの規模の兵力を自衛隊が増強するとなれば金がかかる。
核武装なら必要最低限の出費で抑止力を維持出来る。
反論ある?

397 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:05:46 ID:DpUNZtaV0
>>360
> いや、核開発ならともかく、通常戦力の拡大は大丈夫だろ。

F-X開発とか、通常戦力の開発に口出されまくりですが……。


398 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:06:05 ID:+HUeI0LC0
>392 ですよね〜今回の件は詰まるところ、日本の在るべき姿を
明確にする良い機会ですね
今まで払った思いやり予算は敗戦国って事で諦めるしかないでしょう

>390 ここまで”玉虫色”にしちゃった責任は自民だよ、民主にはそれを纏める
チカラが無い事は明白だけど

>396 後”友愛しちゃう”(ryってのも選択肢に・・・

399 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:07:28 ID:ZzA7ZYTI0
>>397
ありゃ開発や軍拡への抑制というより、
タダの技術調査、あの時まではゼロ戦神話が生きていたし。

400 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:11:19 ID:ybN7omCD0
>>393

日本はアメリカのポチと言いますが、スーパー301条のガット提訴やら
米自由化絶対阻止とか、アメリカ牛肉禁輸措置とか、通商問題では日本って
結構正面切ってアメリカと喧嘩してるんです。

じゃあ何がアメリカのポチなのかって言ったら防衛問題なんですよね。

アメリカに対して日本人は何かこう日本が被害者だというような意識が見え隠れ
しますが、実際は日本が望んでアメリカにおんぶにだっこで寄りかかっている
だけなんですよね。海兵隊問題だって、在日米軍にアメリカ陸軍基地はありませんから
日本にはアメリカ軍の陸上戦力がほぼ無いわけで、本来自衛隊が投入されるべき
最初の敵の上陸作戦に対する陸戦でほぼ唯一の在日アメリカ軍陸戦戦力(海兵隊)
にやらせようとしてるだけなんですよね。
本来は自衛隊がやるべき仕事。アメリカだって本音はやりたくは無いでしょうけど、
台湾が心配なのと、思いやり予算貰ってる義理で嫌々やってるのでは無いかと。
だからアメリカからも在日海兵隊撤退論が出るのでは無いかと。




401 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:17:53 ID:cgWKqQ4N0
通常兵器の拡充も、ある程度必要かも?
戦闘機のエンジンの国産化、駆逐艦の電子装備を国産化し、国産兵器が使える様にする。
それと、原子力船「むつ」の復活と、おっと地雷と収束爆弾も復活させてね。
米国から部品供給を絶たれたら、使える兵器は陸自の火砲と戦車や歩兵携行火器くらいた。
海自では潜水艦のみ、空自は81式短SAMだけ。


402 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:18:01 ID:WsnTzoEc0
日本は、アメリカにオンブにダッコで繁栄したくせに
なんで左も右も、こんなにも偉そうなんだろうか

403 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:20:37 ID:etaQsx4Q0
>>400
そうそう
俺でも日本の論調で言われたらキレるね
ハァ?じゃあ、てめぇらでも勝手にやれや!
でも、今日の今から死ぬ覚悟しやがれよ、クズ!
ってなるわ

少なくともいれば、駐留米兵が人質状態なんだし、リスクは全く違うのに
追い出したらそれこそ何も無し
沖縄原住民とか反日民主とか"最低で基地外"だからマジでわからないんだろうけど
そうなっても自分たちだけは無事だと思ってるんだろうな
今の被害の非じゃないけど

404 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:22:56 ID:55nt+7FH0
海兵隊はリスク冒すの嫌で家族と共にグアムに下がる訳だが

405 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:26:33 ID:etaQsx4Q0
マジでキナ臭くなってきたからな
もう真剣に少しでも日本守らなきゃなんて思う国ねぇだろ
まぁ、韓国も最近ガクブルでウケるがw
なんか朝鮮人みたいな浅い考えで感情だけで基地外みたいに言う奴ばっか

406 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:28:52 ID:ybN7omCD0
>>402

FSXで、日本独自開発を止めてアメリカとの共同開発したり
巨額の思いやり予算を払ったり、一見したらアメリカの為に日本が尽くしている
というように映りますが、日本的にはアメリカ軍の為に最善の努力をしているのだから
日本の為の番犬になれという傲慢な気持ちがあるのでしょう。

中曽根さんとかは在日米軍を「米軍は日本の番犬です」と言ってましたね。
嫌米家でも何でも無い中曽根首相でもそうだったんです。

>日本は、アメリカにオンブにダッコで繁栄したくせに
なんで左も右も、こんなにも偉そうなんだろうか

義務と権利は一体のものです。
日本は義務を果たしているのだからアメリカ軍を番犬にする権利があるのは当然だって事です。
番犬相手だから偉そうなのでしょう。

407 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:32:39 ID:awI7nphz0
「抑止力が無い」という意見をテレビで発言する事自体が、少なからず抑止力を削いでいる。
抑止力があったら困る立場の人の発言ならわかるが、自称でも日本人ジャーナリストがする発言じゃないね。
仮に本当に抑止力が無いとしたら、じゃぁどうやって日本を守って行きましょうかって話を展開しないとおかしいでしょ。

408 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:34:33 ID:55nt+7FH0
抑止力が無いってのは海兵隊のこと
日本の抑止力は第七艦隊と第五空軍

409 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:34:58 ID:THdh2OWRP
>>400
日本の本土防衛は、ハワイ駐留の米陸軍第25歩兵師団で自衛隊は米陸軍が
来るまでの時間稼ぎが役割だよ。
日米で役割分担されてることも知らんのかいなww
米軍が陸軍の大きな部隊を日本に配置しないことにもちゃんと理由があるんだよ。

410 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:36:11 ID:etaQsx4Q0
>>406
それが日本の勘違い
今だに一度も分割統治されていない、アメリカ以外の手に渡っていないだけで
アメリカは全ての義務を果たしていると思っているだろ
その代償は日本については何やったっていいと思っているが、
そこまでとんでもないことしないのは我々の善意だ!感謝しろ!って
どこまでも細かい重箱の隅突付きやがって世界一の花畑脳のルーピーが!って
権利ばかり主張する糞ガキみたいな連中だってな

411 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:37:01 ID:QrfXQFj40
防衛力と抑止力の意味を違えて無いか?

412 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:37:40 ID:lHeGzQU40
大胆に撃墜して宮古海峡の日本飛行機を通り抜けます
北京は持って琉球の主権を回収するべきです
http://bbs.tiexue.net/post_4246539_1.html
http://pic2.itiexue.net/pics/2010_5_12_30218_11130218.jpg

 1937年の毛沢東の自ら文章を書く《黄帝文に弔いをします》の手稿、これは毛沢東の原文で、
その中“琉台は守りません 3人の韓は廃墟です”,表現のはまさに琉球の主権の重大なことに対して関心を持って、
とても深い心の底の中で琉球の主権に対する渇望と訴えることに埋めて下きました。
 1つの国家はどんな問題の上で譲歩することができませんか?領土と主権。
1つの政府はどんな問題の上で間違いを犯しやすいですか?領土と主権です。
商売をして10億8億ののおかげのことができて、次回儲けますおかげのことができるためです。
領土と主権は商売をするのではありませんて、永遠に帰って来なかったことを喪失しました。

琉球を回収するのは難しいです...台湾を回収しますより更に難しいです!!

413 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:39:46 ID:etaQsx4Q0
>>409
そんなものアテにしてねぇだろ
いることで普天間がパールハーバーと同じ意味を持った抑止になると考える
実際の戦術なんて今の時代どうでもいいよ

414 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:39:59 ID:ybN7omCD0
>>409
>日本の本土防衛は、ハワイ駐留の米陸軍第25歩兵師団で自衛隊は米陸軍が
来るまでの時間稼ぎが役割だよ。
日米で役割分担されてることも知らんのかいなww
米軍が陸軍の大きな部隊を日本に配置しないことにもちゃんと理由があるんだよ。


最初の上陸作戦に対する橋頭堡を巡る戦いには間に合いませんよ。
戦車を含む重火器一式は船を使うし、なんと言っても陸軍投入はアメリカ議会の
承認を待ってから。

最初期の戦闘は自衛隊か海兵隊でしょうね。

415 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:43:08 ID:+3L4ckpH0
中国の戦力を知っていればいきなり沖縄に
上陸作戦出来るかどうかなんてアホでも分かるんだがな

416 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:44:46 ID:etaQsx4Q0
在日米軍がブービートラップなんだから
各都道府県に小規模でも全部配置すればいいのに

417 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:47:10 ID:izSc0v7g0
>>408
第12砲兵隊は沖縄からグアムに引き上げるらしいが
北朝鮮まで届くロケット砲をグアムに下げるってのは抑止力の低下だよな

418 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:51:12 ID:THdh2OWRP
>>414
日本は大陸じゃないんだよ。
陸続きじゃない日本に簡単に上陸できると思ってんの?
それに陸海空軍も議会の承認なしで60日は展開できますからww
海兵隊が唯一承認なしで展開できるなんて法律もないし扱いは他軍と同じだよwwwww

419 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:51:20 ID:ybN7omCD0
>>415

なので日本本土は勿論、沖縄上陸も無い。
つまり敵の目的は尖閣諸島を含む付近の小さな島々を占拠し実効支配、
なら上陸作戦もそれに伴う陸戦も小規模だから多大な兵力は不要。

即時投入可能な陸戦兵力(海兵隊)は2000人程度でいいな。
って話になる。

いや敵が裏をかいて沖縄や日本本島への上陸作戦を考えたらどうするんだ?
って意見には大規模上陸作戦ならあらかじめ察知できるからそのときは
事前に陸軍兵力を日本に輸送しておけばいいって話になると思う。

420 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:56:06 ID:Uitj3gNp0
田岡の軍事ジャーナリストって肩書きには疑問だ。
かって、湾岸戦争でもイラク軍の士気は高いし
多国籍軍に善戦するって言ってたし。
何か自分の願望や主観が入りすぎてる人だ。

421 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 12:59:25 ID:ybN7omCD0
>>418
>日本は大陸じゃないんだよ。
陸続きじゃない日本に簡単に上陸できると思ってんの?

だから在日米軍陸戦戦力は海兵隊なんでしょう。
何が言いたいかさっぱりわかりませんが>400の
「最初の敵の上陸作戦に対する陸戦」
に君の言う「ハワイ駐留の米陸軍第25歩兵師団」で
間に合うと思ってるんですか?

422 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:02:50 ID:TwQROXgN0
>>420
ネットの世界じゃ「逆神田岡」と馬鹿にされてるが、
左巻きのマスゴミには都合のいい専門家(苦笑)なんだよな

423 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:12:06 ID:7GdgpdTQ0
「田岡俊次はチョン」 by ネトウヨ

424 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:13:47 ID:THdh2OWRP
>>421
島国に突然大量の敵兵が現れるのかよwww
日本に上陸しようとすれば自衛隊や第七艦隊、米空軍機の抵抗もあるんだよ。
簡単に大量で重装備の上陸なんて出来ないんだよ。
わかった?

海兵隊って米でも本土防衛の任務がない部隊だと言うことを覚えときなさいww

425 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:19:14 ID:zryMiRzv0
田岡なんかじゃなく江畑さんに聞けよ
髪型が気になって話なんて聞かないけど

426 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:19:14 ID:5MV9cJKa0
>>415 日本に来る場合は、全面対決よりグジャグジャなし崩しに雨降る前に畑の境界石蹴っ飛ばしてくるような真似が一番予想されるから、沖縄本島にはいきなりは来ないでしょ。尖閣なら話が合う。

427 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:19:18 ID:FxR+/wAB0
                  ____
                /_ノ  ヽ、_\.      ━━┓┃┃
         ,. -- 、,  o゚((●)) ((●))゚o        ┃   ━━━━━━━━
     ,―<,__    ヽ::::⌒(__人__)⌒::::: \     ┃               ┃┃┃
    /          ヽ ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                     ┛
   __|           }。≧       三 ==-
  / ヽ,       / {  -ァ,        ≧=- 。
  {    Y----‐┬´   、レ,、       >三  。゚ ・ ゚
 /'、  ヽ    |ー´    ヽ`Vヾ       ヾ ≧
. {  ヽ  ヽ     lヽ_!´    ヽ。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・ 
 ',  ヽ  ヽ    ,/     }
  ヽ  ヽ  、,__./    __/    
   \  ヽ__/,'  _ /      アメポチネトウヨ悶絶wwwww
     \__.'! 〈  _, '
           ̄

428 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:20:14 ID:rw8AgBe20
>>427
ブサヨこそまだそんなこと言ってるの?
今頃になって海兵隊の抑止力を理解したポッポにでもレクチャーしてやったら?

429 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:21:43 ID:W0Jl0Lq10
江畑氏はなくなったよ。
残った田岡はどうしようもないやつww

430 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:21:51 ID:6utfMbay0
何で「救出」が「抑止力」なんだ?
だったらレスキューがいるから自然災害が起こらないってのか?

431 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:22:39 ID:ybN7omCD0
>>424

何を言ってるんだ?
そんなこと>419で書いてます。(ちなみに>313でも書いている)
とっくに織り込み済み。

それとイラク戦の話をちょくちょく投稿してますが
航空攻撃を過大評価しない方がいい。
対空兵装が充実した軍隊には空軍機の攻撃は期待できないんですよ。

イラク戦で何でM1エイブラムスがイラク軍のT72と交戦出来たと思いますかね?
あれ?イラク軍ってアメリカ軍の航空攻撃で戦車壊滅してたんじゃなかったっけ?

いいえ。十分な対空兵装を装備した軍隊(イラク大統領親衛隊師団)などの
優良師団には航空攻撃が効果が無かったの。

中国軍はイラク軍よりは対空兵力は優良です。

432 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:22:46 ID:5MV9cJKa0
>>416 善良な合衆国の若者のDNAの入った組織(口腔粘膜等)を自衛隊員や警官、住民にも携行させて誰を撃っても検視官が身元確認のDNA検査の結・・・

433 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:23:40 ID:27fuxvks0
>>425
江畑さんは、亡くなったと思うが。

434 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:29:51 ID:rw8AgBe20
>>415
>中国の戦力を知っていればいきなり沖縄に
>上陸作戦出来るかどうかなんてアホでも分かるんだがな
よっぽどそういうことにしときたいのねw

435 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:30:13 ID:5MV9cJKa0
>>430 頭に血の滲んだ包帯を巻いた屈強の海兵隊員が女子供を持ち上げてヘリコにリレーする映像流さないと合衆国本土の人間が当事者になったと思わないからだよ。


436 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:31:26 ID:DpUNZtaV0
>>399
> タダの技術調査

つーより、日本が航空産業での競争力を持つことと、米国の輸出先と
しての市場を失うことの阻止だな。



437 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 13:48:04 ID:THdh2OWRP
>>431
お前こそ何を言ってるんだ?
陸軍がハワイからで間に合うのか?って聞いたのはお前だろww
今の空軍の役割は、制空権確保と重要拠点の空爆で対戦車じゃないから。
お前の頭の中はイラク戦争で止まってるんだなwwww

438 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 14:09:32 ID:bYDLFtTG0
「救出」と「抑止力」を同じに語っているのは何で?
救急車とSECOMの違いくらいあるんだけど。

439 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 14:14:40 ID:ybN7omCD0
>>437
>お前こそ何を言ってるんだ?
陸軍がハワイからで間に合うのか?って聞いたのはお前だろww

いったい君は何が言いたいのかね
だから間に合わないだろ。そしてそのとても間に合いそうもない陸軍の話をしたのは君だよ。>409
私は一貫してそんなもん間に合わんわ、だから海兵隊だろ。と言ってますな。

>今の空軍の役割は、制空権確保と重要拠点の空爆で対戦車じゃないから。
お前の頭の中はイラク戦争で止まってるんだなwwww

既に意味がわからん。
なんか裏覚えの軍事知識を並べてみるんだけど意味を成して無いって感じだな。
今の空軍の役割は対戦車じゃないから〜ってA10攻撃機やヘルファイアやマーベリックミサイル
って何に使うんだって話ですな。

敵の上陸作戦があり敵に十分な海上戦力や航空戦力があるならば
航空攻撃は必ずしも有効とは言えない。でも君的には第七艦隊、米空軍機の抵抗で
何とかなるらしい。一端上陸した敵兵力は制空権取っても退散してくれないし
彼ら自身が重要拠点でも無い。すると君的にはもはや上陸した敵部隊には攻撃出来ないってこと?



440 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 14:20:16 ID:xmJ+tXOW0
米軍の抑止力とイザという時に米軍が実際どう行動するかは別なんだな。
アメリカに日本なんか守る気は全くなくても、日本をターゲットにしている国が
「アメリカが日本を守るに違いない」と信じたらそれが抑止力。
逆に、アメリカが本気で日本を守る気だったとしても周りが
「アメリカは日本を守る気はない」と信じたら抑止力はなくなる。
だからアメリカの抑止力に疑問を持つ声が大きくなると、自動的に抑止力が低下することになる。
正直言ってアメリカの抑止力には大いに疑問があるが、対案無しで騒ぎ立てるのは利敵行為なんだな。
まあ中国は笑っていると思うよ、一滴も血を流さずに抑止力を低下させられたってね。

441 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 14:38:08 ID:gdGaof0x0
>>377
戦勝処理を無視されてるんだから面子丸つぶれだろ
アメリカ人は無神経なのか

442 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 14:45:03 ID:THdh2OWRP
>>439
空軍が対戦車の航空機くらい持ってて不思議じゃないだろwww
ルーピーかお前は?何度も同じことをwwwwww
「在日海兵隊は日本防衛の部隊ではない」って米軍も言ってるだろ。
俺は自衛隊や在日米軍は、米本土から援軍が来るまでの時間稼ぎだって言ってるだろ。
誰が在日米軍と自衛隊だけで何時までも戦うって言ったんだよ。
お前が泣こうが騒ごうが日本の本土防衛任務は、米陸軍第25歩兵師団なんだよwwwwww

443 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 14:52:11 ID:ybN7omCD0
>>441

最初は竹島領有に対する韓国の要望をGHQは撥ね付けているので
少なからず戦後処理という面でマッカーサー(GHQ)は関心をもっていたでしょう。
でもマッカーサー罷免以降はアメリカはほとんど興味を失ってると思う。
何故なら当時はまだ安保が無かったとしても、同盟国間の領土紛争に
なりかねない案件で交渉のテーブルを作るとか問題解決の努力をしなかったわけで。

別に本来アメリカが首を突っ込む事ではなく日韓の問題だから別にアメリカが不誠実だと
いう気は無い。ただ冷戦が始まろうと言うときに同盟国で軋轢になるような案件を放置する
のは余程この件に拘わりたくなかったんだなあとは思う。
朝鮮戦争のおかげで日韓共に顔が利いて(最初はどうかは知らないが最終的には)親日に
なったマッカーサーがそのまま罷免もされずにいたら話は違っていたかもしれない。

444 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 15:06:25 ID:WOpO5HbO0

 「抑止力」と救助の「優先順位」って何も関係なくね(´・ω・`)?



445 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 15:06:28 ID:ybN7omCD0
>>442
>空軍が対戦車の航空機くらい持ってて不思議じゃないだろwww
ルーピーかお前は?何度も同じことをwwwwww

うん。不思議じゃありません。というか当たり前です。
君は頭がルーピーか?
再掲
「今の空軍の役割は、制空権確保と重要拠点の空爆で対戦車じゃないから。」

空軍がの役割が対戦車じゃないが対戦車攻撃機を持つとはこれ如何に?

>「在日海兵隊は日本防衛の部隊ではない」って米軍も言ってるだろ。
俺は自衛隊や在日米軍は、米本土から援軍が来るまでの時間稼ぎだって言ってるだろ。

海兵隊は国土防衛の任にあらず世界の紛争地に投入される。
そして敵がもし日本に侵略してきたらそこは正に紛争地だ。
なんせ安保でも条文でアメリカ軍投入の条件は国際紛争である事が明記されてますからな。

>俺は自衛隊や在日米軍は、米本土から援軍が来るまでの時間稼ぎだって言ってるだろ。

「俺は自衛隊や在日米軍は〜」
沖縄の海兵隊 ・・・ 在日米軍

>誰が在日米軍と自衛隊だけで何時までも戦うって言ったんだよ。
お前が泣こうが騒ごうが日本の本土防衛任務は、米陸軍第25歩兵師団なんだよwwwwww

島嶼防衛の場合、敵が上陸し防備を固めた島に上陸しなきゃいけないんですが
陸軍に上陸能力がありませんが?それと海兵隊が日本防衛に関して抑止力であることは
自民党政権のみならずルーピーでさえ認めている事。君が泣こうが喚こうが変わらない。
文句あるなら首相官邸に抗議してこい。

446 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 15:34:01 ID:THdh2OWRP
>>445
>陸軍に上陸能力がありませんが?
海軍の揚陸艦がありますが何か?
海軍の支援を陸軍が受けてはいけない理由でもあるの?
敵が上陸し防備を固める前に本国から陸軍を揚陸艦で輸送してくる手筈なんですが。
日本の本土防衛任務は米陸軍第25歩兵師団だと言っただけで、海兵隊に抑止が無いなんて言ってませんが?
ハワイからじゃ気に入らないなら米政府に抗議してこいよwwwwwwww

ところで海兵隊だけが議会の承認なしで展開できる部隊じゃないことは理解できたのかね?

447 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 15:35:28 ID:nw8z+/4/0
ゲルさんがこの話題で無双してた記憶があるな

448 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 15:37:14 ID:DpUNZtaV0
>>438
> 「救出」と「抑止力」を同じに語っているのは何で?
> 救急車とSECOMの違いくらいあるんだけど。

だから、救出を目的とした部隊なんだから、抑止力とは違うって主旨でしょ?
なにをどう反論しようとしているのだろう?


449 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 15:45:14 ID:gdGaof0x0
>>443
> 同盟国間の領土紛争
これはちがうでしょ
占領地の独立領域の決定に違反しているのだから
アメリカにとって同盟国でもなく、紛争でもない

450 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 15:47:03 ID:Sgy2sc3J0
>>448
相手が救出しかしないと思えば抑止力はないが、そこに基地があって
グアムからすぐさま海兵隊の本隊が派遣されて展開すると言う前提にたてば
敵性国からすれば、十二分に脅威になるし、敵性国にとっての脅威は抑止力に他ならない

451 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 15:56:11 ID:bOpMHaZe0



国がお前に何をするかなんかどうでもよい


お前が国に何できるか考えろ




これって共産主義じゃねえか







452 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 15:57:19 ID:ybN7omCD0
>>446
>>陸軍に上陸能力がありませんが?
>海軍の揚陸艦がありますが何か?
海軍の支援を陸軍が受けてはいけない理由でもあるの?

えーと。海軍の揚陸艦に陸軍が乗って上陸作戦するわけですね。うんうん。

>敵が上陸し防備を固める前に本国から陸軍を揚陸艦で輸送してくる手筈なんですが。

そうか〜よりにもよって揚陸艦で陸軍を輸送するんですか〜。手筈?もうそのような
手順に決まってるんですか!!う〜ん・・・。佐世保の揚陸艦をハワイに向かわせて?
あらあら最近、鳴り物入りで陸軍が用意した高速双胴輸送艦無駄になっちゃいましたね。

ところでこんな電波な話に私は返答しなければならないのですか?


>日本の本土防衛任務は米陸軍第25歩兵師団だと言っただけで、海兵隊に抑止が無いなんて言ってませんが?

「海兵隊に抑止が無いなんて言ってませんが?」
これで>409は破綻しましたな。
話が終わりじゃん。私だって米陸軍第25歩兵師団が全くイランとは言ってないし。
橋頭堡を巡る初期の戦いにとても間に合わないとは言いましたが。

453 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 15:57:54 ID:xmJ+tXOW0
>>451
JFKってコミュニストだったのか。

454 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 16:01:06 ID:ybN7omCD0
>>452
追記

http://google-earth-travel.net/mercury/0805100004.html

陸軍の高速双胴輸送艦。陸軍のスピード輸送にはこれを使う。


455 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 16:03:44 ID:THdh2OWRP
>>452
佐世保の揚陸艦をハワイに?
何時から揚陸艦は佐世保だけの配備に変わったんだwwwwww


456 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 16:09:24 ID:ybN7omCD0
>>448
>だから、救出を目的とした部隊なんだから、抑止力とは違うって主旨でしょ?
なにをどう反論しようとしているのだろう?


別に海兵隊はアメリカ邦人を救出する為の部隊では無い。
そういう任務もありえるって程度の事。
海兵隊投入の実例では湾岸戦争ではクウェートとサウジの国境に個人装備の小火器と
シェリダン空挺戦車だけでT72を装備するイラク軍と対峙させられた。
イラク軍から攻撃受けたらまず全滅するという際どい任務であった。

海兵隊らしい紛争地に対する上陸作戦と言えばソマリア紛争で実施しましたな。
理由あって実に笑える光景だったそうですが。

邦人救出などももしかしたらやってるのかも知れないが・・。
米軍海兵隊が行った作戦で米国邦人救出のみを任務としたものは正直言って聞いたことが無い。


457 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 16:25:53 ID:rw8AgBe20
「抑止力がない」なんて簡単に断言することこそが非常に危険な発想なんですがw
何が起こるか予想がつかないからこそ置くわけで・・・・

458 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 16:28:44 ID:ybN7omCD0
>>455
>佐世保の揚陸艦をハワイに?
何時から揚陸艦は佐世保だけの配備に変わったんだwwwwww


・・・佐世保の揚陸艦は何に使うんだろう?

さあ日本が攻撃を受けました。
ハワイで第25師団陸軍兵達はまず陸軍が最近用意した高速双胴型輸送艦に乗り込みます。
兵士「よし!日本に出発だ!」
放送「全員退艦〜!!」
兵士「なんで輸送艦から降ろされるんだ?」
上官「本日からこれを使う事になった。代わりにこれに乗れ!!」
兵士「海軍の揚陸艦ですね。俺ら海兵隊になるんですか?」
上官「うるさいぐたぐた言うな!すぐに乗れ!」
兵士「・・・我々は1万人以上いるのにたった1100名しか乗れないんですが。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%82%B9%E3%83%97%E7%B4%9A%E5%BC%B7%E8%A5%B2%E6%8F%9A%E9%99%B8%E8%89%A6
上官「よし問題なし!1100名で敵地に乗り込んでいけ!」
兵士「つまり死ねと?増援は?」
上官「ほぼ無いと考えてくれ。強襲揚陸艦はそんな数は無いし世界各地に散らばってるからすぐには用意出来ない。」
兵士「・・・・。」

459 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 16:35:09 ID:ZzA7ZYTI0
>>458
佐世保の揚陸艦は沖縄の海兵隊用だろ。
それに乗って沖縄海兵隊はアジアのどっかに必要な時に出動する。

460 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 16:41:09 ID:ybN7omCD0
>>459
>佐世保の揚陸艦は沖縄の海兵隊用だろ。
それに乗って沖縄海兵隊はアジアのどっかに必要な時に出動する。


その答えは普通すぎる。
日本を含むアジアの紛争地に在沖海兵隊を投入する為というのは当たり前
で真っ当な意見すぎる。

THdh2OWRP氏のように揚陸艦とは陸軍が使う為の船だ!ぐらいでないと面白くない。

461 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 16:47:00 ID:gdGaof0x0
>>456
> 理由あって実に笑える光景
今も想像しただけで笑っちまった
つらい任務だったろうなあ

462 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 16:49:48 ID:ZzA7ZYTI0
>>460
え・・・実は二個連結して揚陸艦兼空母として利用できるんだお!

463 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 16:52:57 ID:ybN7omCD0
>>461
>今も想像しただけで笑っちまった
つらい任務だったろうなあ


ソマリアの上陸作戦は何が笑えたかと言えば
これ本物の軍事上陸作戦でPRビデオ撮影でも何でもありません。
本気で夜間ソマリア海外に上陸作戦を敢行しました。
上陸用舟艇から飛び出した完全装備の屈強の兵士達を待ち受けていたのは・・・。

マスコミ達のフラッシュの嵐でした。

みんな写真を撮られました。SEALS隊員も写真撮られました。

軍上層部は怒り狂ったそうだ。


464 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 16:56:21 ID:ybN7omCD0
>>462

なんだってー!
まさかB52が離着陸が出来るとか?

福島センセイはそれを見たのか!

465 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 17:12:33 ID:gdGaof0x0
>>463
お題「こんな任務いやだ」のねたみたいな話

沖縄だったら笑いを超越する事態が海兵隊におきそうだけど
そうゆう想像ができるのも、海兵隊が沖縄では抑止力にならん理由になるよね


466 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 17:36:59 ID:5D/CRbvt0
つか日本がある程度普通の国並みの軍事になると中韓が困るんだろ。
文句言えなくなるし、中国は露印のほかに日本もかよになるし、韓国も北に露の
脅威の他に脅威が増える。日本からすると別に戦争するつもりもないし、予算以外に特に問題は
ない

467 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 18:01:12 ID:DpUNZtaV0
>>450
> グアムからすぐさま海兵隊の本隊が派遣されて展開すると言う前提にたてば

なんでわざわざ沖縄に立ち寄っていかなければならないと(ry
米軍の編成はここ10年で大きく変わってるんで、中継補給基地としても
沖縄は価値があまりなくなってる。

>>456
普天間の部隊の役割はそれだよ。
あそこの部隊に敵前上陸とか、幻想抱きすぎ。

具体的な舞台の話なのに、海兵隊一般とか米軍全体とか、話を広げすぎて
訳わからなくなってるのが多すぎだよ。


468 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 18:10:41 ID:ZzA7ZYTI0
>>466
普通の国並の軍事?・・・ああ軍縮のことか。

469 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 18:16:06 ID:Sgy2sc3J0
>>467
戦地で兵力を展開するのにヘリ(普天間移転後はオスプレイ)を使う以上
グアムから直接なんて現実的じゃないんだが

ヘリの航続距離でグアムから半島や台湾の戦地に兵力を運べると?
オスプレイは航続距離3700kmを誇るが、グアムから半島や台湾まで約3000km
片道で燃料が切れる特攻隊状態で向かわなきゃいけない
しかも垂直離着陸したり、兵員が満載状態なら、この航続距離はもっと短くなる

つまり、グアムから一旦戦場の近くで兵力を展開し、オスプレイで乗り換える場所が必要なんだよ

470 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 18:21:03 ID:5D/CRbvt0
>>468
軍拡に決まってんだろ。普通の国並みの割合で予算を組めって事だ

471 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 18:29:58 ID:DpUNZtaV0
>>469
> つまり、グアムから一旦戦場の近くで兵力を展開し、オスプレイで乗り換える場所が必要なんだよ

「後から展開する上陸部隊」の話になんでオズプレイで直接長距離侵攻が(ry

「概ね第7艦隊のプレンゼンスで十分」って話に、すぐ「普天間の海兵隊も必要だ」とか
言い出すのって、こういう勘違いな人が多いのはなんだろ。


472 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 18:44:25 ID:ZzA7ZYTI0
海兵隊だったら素直に現地まで船で行って
日本国内にしても国外にしても現地の拠点か目的の上陸地点の沿岸からオスプレイにするんじゃねーの。
わざわざ一旦日本に集結まではともかく、オスプレイでピストンなんてのは冒険過ぎる。

473 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 18:52:52 ID:Sgy2sc3J0
>>472
グアムの兵員をどこに集めるんだ?
まさかグアムから佐世保の揚陸艦に直接飛ばすとか言わないよな?

グアムから船で直接紛争地まで行くのでは、有事の対応としては時間がかかりすぎるだろう
それでは即応展開部隊としての海兵隊の意味をなさない
結局、有事を想定した場所の近くに拠点を設ける必要があるって事になる

474 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 18:55:28 ID:Sgy2sc3J0
>>471
ところで普天間が何の基地かわかってる?

475 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 18:57:57 ID:iy1uKrQK0
一体この鳥肥という人物は何なのかね?
改めてスパモニの映像を聞き直すと、とんでもない発言がさらに見つかりました。
鳥肥の発言として(8時48分から49分に掛けて)、

>>イラン革命の時に、日本人は『バスでトルコのほうに移動した』、日本から航空機は来ませんでした、

と言っていた。
実際の話としては、トルコ政府が日本からの要請に応じてトルコ航空の飛行機に日本人215人を乗せて
助けてくれた。そしてこの飛行機に乗れなかったトルコ人は「陸路を使って自動車で脱出した」というのはある。
一体どこの馬鹿が「日本人はバスで移動した」などという話をしたとでもいうのか?
これは記憶違いで済まされる話ではない。ジャーナリストと呼ばれる人物がワイドショーで発言したのである。
前の竹島問題の発言同様に、まさに国賊、売国奴と言われても鳥肥は文句が言えないではないか。

476 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:00:00 ID:49eUW1330
>>467
おおそうかい?
沖縄の海兵隊がアメリカ人を救出しかしないというソースをどーぞ


477 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:08:03 ID:ybN7omCD0
>>467
>普天間の部隊の役割はそれだよ。
あそこの部隊に敵前上陸とか、幻想抱きすぎ。
具体的な舞台の話なのに、海兵隊一般とか米軍全体とか、話を広げすぎて
訳わからなくなってるのが多すぎだよ。

そりゃ特定の任務しか行わないという特殊な海兵隊部隊は無いからな。

>あそこの部隊に敵前上陸とか、幻想抱きすぎ。

佐世保の揚陸艦って・・・。揚陸艦の任務ってご承知か?

478 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:08:07 ID:49eUW1330
>>319
アホ
海兵隊は海軍の下部組織と言うことになっているが
海軍から独立した部隊だ

何でそういう風に嘘を平気で書けるんだ?

479 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:08:50 ID:ZzA7ZYTI0
>>473
俺の知る限り空飛ぶ船とか知らないんで、グァムから佐世保に飛ばすとか言われても困るな。宇宙船?

>結局、有事を想定した場所の近くに拠点を設ける必要があるって事になる
もしくは緊張状態が増すごとに物資や人員を現場に派遣するか。
戦争前ともなれば人や物、命令の動きで予測できるそうだし。
なんにせよ大型の船か輸送機に頼らんと戦争できる物資なんぞ間に合わんし。
スピードだけで行動可能な範囲内なら空軍の方が速いしな。

480 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:16:14 ID:Sgy2sc3J0
有事になったら嘉手納は空軍の作戦機でいっぱいいっぱいになる
海兵隊が即応展開の必要上使う事になる輸送機が離発着する余裕なんかなくなる
普天間はヘリ部隊の基地であると同時に輸送機が離発着する飛行場なのを
忘れてはいけない

ていうか
>なんでわざわざ沖縄に立ち寄っていかなければならないと(ry
>米軍の編成はここ10年で大きく変わってるんで、中継補給基地としても
>沖縄は価値があまりなくなってる。

ID:DpUNZtaV0はどうやって台湾や半島の有事に対応するんだろうか
米軍の編成が変わってるのは確かだが、そのために普天間を移転するって話になってるのに

481 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:20:02 ID:2tTIzuuQ0
ここ最近、あちこちで民主工作員ががんばってるねw

482 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:20:23 ID:FytGZBMK0
MEBIUS - 米軍ヘリによるイラクジャーナリスト・市民・子供の無差別虐殺映像
ttp://nitairera.blog23.fc2.com/blog-entry-690.html


米軍スゲーな
イラクでマンハントしてるぜ
こんな奴らが町を徘徊しているんだぜ
沖縄住民もガクブルだろう?

483 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:27:28 ID:ZzA7ZYTI0
>>482
沖縄丸ごとが米軍への人身御供みたいなもんだからしゃーねーべ。
米軍もイラクみたいな戦場の環境に適応してあーなってるが社会へのリハビリを行えば元に戻るらしい。(元からDQNも居るだろうけど)
んでその冷却期間には米国内では危険だから国外で冷却して来るんだと。
日本は元々国外だからストレートに帰ってくると。

484 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:31:33 ID:o4h52ac20
抑止力と有事の際の救出活動って別物だと思うけど、
>>1の記事はわざとだよな?

485 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:33:57 ID:GolkzzAi0
>>473
実際どれくらいの日数で来るか分からないけど、一応、わずか数日で沖縄に来訪し、
「米海兵隊の地上部隊及び航空部隊をこの地域のどこにでも投入できる。」とあるね・・・。
佐世保が即応部隊にとって遠い、というのは間違いだよ。

486 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:37:35 ID:49eUW1330
>>485
海兵のMEUは17時間以内に即応する


487 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:42:02 ID:GolkzzAi0
>>417
第12海兵砲兵連帯がグアムに行くというのは間違い。
少なくとも戦闘部隊は行かない。

488 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:44:19 ID:GolkzzAi0
>>486
ヘリコプターだけを使った場合はそうだね。   非常に早い。

「在沖米海兵隊に配備されているヘリコプターは、北東アジアから南東アジアを結ぶ列島線を越え、
必要とされる場所へ在沖の地上戦闘部隊及び後方支援部隊を迅速に輸送することができる。」

489 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:49:38 ID:THdh2OWRP
>>485
グアムから空・海路の対処(配備)時間
空輸による配備
沖縄 2.5時間
台湾 3.3時間
海上輸送による配備
沖縄 3.8日
台湾 5日

490 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:56:25 ID:GolkzzAi0
>>489
なるほどw  非常に早いね。
ちなみにソースがあればありがたいんだけど。
沖縄から台湾、韓国への所要配備時間とかのソースがなかなか無いんだよね。
そのソースは貴重だね。  反対派にとっては。

491 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:56:56 ID:FqdRv8L3P

日本が自衛隊を日本軍としていつでも攻撃できる体制にして、核を持てば米軍なんていらないし、極東の平和は日本軍が維持すればいいだけ



492 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 19:58:18 ID:tLJVJqem0
マスゴミは軍事に疎すぎる

493 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 20:00:34 ID:THdh2OWRP
>>490
「沖縄からグアムおよび北マリアナ・テニアンへの海兵隊移転の環境影響評価/海外環境影響評価書ドラフト」
http://bit.ly/cnxyWG

494 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 20:03:10 ID:49eUW1330
>>489
その数字は滑走路を飛び立ってから現地に到着するまでの時間だろ
即応というのは命令が下って部隊を編成して飛び立って着上陸して状況を開始するまでの時間の事を言うんだよ


495 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 20:13:08 ID:QQVauQF00
テレビ朝日 ×

テルーピー朝日 ○

496 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2010/05/13(木) 20:13:21 ID:+2Q0lvQx0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<抑止力

      たとえば 死刑は犯罪の抑止力になる


( ^▽^)<つまり 代償が高くつくことを予想させて 行為を思いとどまらせる力


  ∧∧
 ( =゚-゚)<個人が 武器を持つと日本ではつかまる

       家に鍵をかけたり 警備会社と契約するのも抑止力


497 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2010/05/13(木) 20:13:34 ID:+2Q0lvQx0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<日本に対する具体的な脅威に 対処するのは自衛隊の仕事

       世界的に展開してる米軍でも
       具体的な脅威に対処して配置してるのは
       現在在韓米軍のみ(三沢のF-16も)


( ^▽^)<それも見直しの最中




498 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2010/05/13(木) 20:13:45 ID:+2Q0lvQx0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<自衛隊強化すれば 日本の防衛力の強化になるが

       周辺国の心配のタネにもなる


( ^▽^)<少数でも 米軍が駐留してる場合

       ちょっかいだすと あっというまに大軍がやってくるかもしれない

       っと思わせることが出来る


  ∧∧
 ( =゚-゚)<実際 海兵隊の展開能力は異常

       全自衛隊より海兵隊のが 兵力は多い



499 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2010/05/13(木) 20:14:00 ID:+2Q0lvQx0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<自衛隊は周辺国への 抑止力の提供は法的に難しい

       地域の安定は米軍頼み


( ^▽^)<普天間に米軍の輸送ヘリは60機いるが

      全自衛隊の輸送ヘリと同じ数・・・・・

      沖縄の自衛隊は戦車も大砲も無い・・・・・

500 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 20:15:23 ID:ucLhvLaQ0
「中国が度々ちょっかいだしてくる」

抑止力なんて最初から分かってましたよ。

501 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2010/05/13(木) 20:16:04 ID:+2Q0lvQx0
>>1

  ∧∧
 ( =゚-゚)<かなり 踏み込んだ内容だw

      憲法改正か?

502 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2010/05/13(木) 20:17:45 ID:+2Q0lvQx0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<自衛隊の最高司令官は鳩山で

       米軍はオバマ



( ^▽^)<・・・・・。

503 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 20:17:54 ID:JN9TkMeO0
攻められたらじゃなくて

攻められにくいための米軍だからなw

米軍がいなければとっくに沖縄取られてそうだけど。

504 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 20:19:04 ID:THdh2OWRP
>>497
哨戒艦沈没事件で三沢のF-16のパイロットと整備員が韓国に派遣されたみたいだね。

505 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2010/05/13(木) 20:20:55 ID:+2Q0lvQx0
>>504

( ^▽^)<あっちいくと いつもガスマスク持ちあるかねーとなんねーからなw

506 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 20:22:27 ID:GolkzzAi0
>>493
今確認したよw    確かに書いてあるね。
ただ、その所要時間は、沖縄の優位性を示すために書かれている、という意見もあるね。
つまり沖縄の方が早いんだと・・・。
それから、あたかもMEUがグアムに移転するかのように書かれているけど、
実際はグアムでの訓練が増加して、MEUの訓練場を作られるということでしょう。
アメリカがMEUをグアムに移転するという話は、最初から無いんだよね。

あと、その資料の第3海兵師団の移転内容に間違いがある。
訳が間違ったのか本文が間違ってるのか、分からにけどね・・・。

507 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 20:25:17 ID:gdGaof0x0
>>494
それ加味したら戦場に近いほうが不利になるのでは

508 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 20:29:17 ID:3dJrVJvt0
結局日本が核武装すればおkってことだろ

509 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 20:31:48 ID:49eUW1330
>>507
近すぎれば当然不利になる
近すぎず遠すぎずの沖縄はちょうどいい場所

510 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 20:33:29 ID:THdh2OWRP
>>506
宜野湾市が和訳した資料のようですよ。
訓練のための一時配備が多くて、常駐機もMV-22がたったの12機になってますねw
宜野湾市長はこれをソースに、普天間の部隊が全部グアムに移転と言ってるようですが
どんな解釈をしたのか?

511 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 20:35:51 ID:ybN7omCD0
>>506

http://www.city.ginowan.okinawa.jp/DAT/LIB/WEB/1/100317_tenpsiryo_5.pdf

このPDFは宜野湾市の公式HPのもの。

http://www.city.ginowan.okinawa.jp/

なので
「沖縄の優位性を示すために書かれている、という意見」
アメリカ軍の沖縄配備の優位性など示す意志は無いのでは?

512 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2010/05/13(木) 20:42:09 ID:+2Q0lvQx0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<特殊部隊の卒業試験並の入隊テストで選抜して
      月給10万で15万人集めて

      今週はイラクで来週はアフガンとか
       いつ死ぬかわからない任務 永遠に続けて
      
       なぜか出てけとか言われてる 日本を守らなきゃいけない部隊

       日本で創設出来るとでも? >>1



513 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 20:45:38 ID:YFjxqC8w0
遅かれ早かれ米国に捨てられるのは分かっていたはず
ハッキリ言って反米政権が誕生するのが遅すぎるくらい
でも今ならまだ間に合う、アメリカと手を切れば日本は助かる

514 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 20:48:36 ID:GolkzzAi0
>>510
なるほどw  自分達の都合のいいように解釈してるよねw
例えば、第三海兵師団の戦闘部隊がグアム島に来るみたいなことが書かれてるけど、
グアム島に来るのは第3海兵師団の司令部要素であって、地上戦闘部隊じゃないんだよね。
GCE、地上戦闘要素1100人が移転してくるって書かれてあるw
おまけに、GCEの説明までなされてるw

「。GCE は、敵の居場所を突き止め、射撃、機動作戦、接戦で敵を破壊する任務を与えられている。歩兵、装甲車両、迫撃砲,偵察、
対戦車等の戦闘装備を提供する。」

あたかも沖縄の地上戦闘部隊が移転してくるかのような印象を与えてるよね・・・。
でも、移転してくるのは地上司令部要素であって、地上戦闘部隊ではない。

>>511
原文を英文で読んだ人の話によると、宜野湾市のは結構自己本位な解釈がなされてるんだって。
もしかしたら沖縄からの到達時間が書かれていたのかも・・・・
それを省いて、あたかもグアムに戦闘部隊が移転してくるような印象をあたえたっかのかもしれない。 分からないけどw

515 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 20:53:31 ID:vh3PzAJL0
日本軍がさきの大戦で敗れたのは、海千山千の海兵隊という部隊が居たからである
まだ超えたものは日本に存在しない、わずかに海上保安庁にその痕跡を残す
#海上自衛隊は完全にアメリカ第七艦隊の一部

516 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 21:16:26 ID:gdGaof0x0
>>509
現地で編成済みならいいのでは
居住という面で

517 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 21:26:23 ID:b9NDM8pKP
世界一優秀なアメリカ軍にいてもらえるだけ日本はありがたいと思え。
日本は延々と敗戦国の肩書きを背負って戦勝国に逆らわず大人しく言うことを聞いていろ。

518 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 21:29:33 ID:P/f+DBBf0
>>517
半島は敗戦国の植民地だから世界で最低地域と言うことだな

519 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 21:35:52 ID:dDRE2GXL0
22 おまえクソヤロウ


520 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 22:01:02 ID:AOP+3ETt0
おいおい
ひでえ人種差別ランキングだなあwww
よくて植民地民、悪くすれば敵性人種扱いじゃねえか
そりゃ日本人をレイプしたり動物みたいにひき殺しても
治外法権でしれっとしてるよなあ?

まあインディアン絶滅させて土地奪った連中が
モンゴロイドに人権など認めるはずねえよなあw

在日米兵のニップの取り扱い=ランク外の動物ww

ニップの植民地代理人の苦しい嘘にはうんざりだ!

521 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 22:06:09 ID:gdGaof0x0
>>517
戦勝国の義務として竹島明け渡させろ

522 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 22:11:57 ID:o4h52ac20
>>520
絶滅はしていないだろ

523 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 22:16:44 ID:AOP+3ETt0
まあ500年侵略と有色人種虐殺を繰り返してきた
白人様に守ってもらおうと考えるのは

前科100犯の連続強姦殺人犯に娘をあずけるようなもんだろw
常識的に考えてw

それで中国に占領される!!!
とかほざくところが最高に笑えるよな!

524 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 22:24:34 ID:IW9Tz7Vy0
>>523
GNP(w)3%程度の国防費、OK?

525 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 22:25:02 ID:JN9TkMeO0
中国はこわいぞー。

526 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 22:33:04 ID:2YAT18jB0
>>517
来年にはグアムへ転勤だね
bye bye

小沢鳩山の駐留無き安保から日米安保破棄はやり遂げるよ
EUの某勢力がバックだからね
アメは内戦突入で自壊の予定

527 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 22:45:52 ID:Gi4uEKWD0
最初から海兵隊の訓練さえできりゃいいってのが本音だろ
グアムや日本で訓練してアフガン送り

528 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 22:49:52 ID:xrE4q6u/0
もしかして鳩山がしくじればしくじる程、ちゃんと自衛隊を軍に出きる準備が出来るんじゃね

529 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 22:52:14 ID:IW9Tz7Vy0
>>528
>もしかして鳩山がしくじればしくじる程、ちゃんと自衛隊を軍に出きる準備が出来るんじゃね

周りとの関係を悪化させながらね…

台湾の馬までフテンマ何とかしろ、出ないと巡航ミサイル持つぞ、
なんて言われるなんて、オワッテルw(馬は従中派

530 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 22:55:20 ID:6bHtMWeo0
だいたいこれまでも沖縄に基地作って何やってたかっていうと、朝鮮戦争やったり、ベトナム戦争やったりじゃん。全然日本守って無いじゃん。下手すりゃソ連やベトコンに攻撃くらいかねないじゃん。

531 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 23:00:14 ID:EF93+zr+0
>>530
>>482
キチガイ米兵はイラクの民間人狩りも楽しんでいます

532 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 23:02:44 ID:IW9Tz7Vy0
>>530
日本で戦争、してないじゃん。
出来れば、他のソイルでやったほうがええんよ

533 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 23:05:35 ID:6bHtMWeo0
だって、沖縄の基地から飛行機飛び立って、北朝鮮爆撃したり、ベトコンに農薬散布しにいったりしてたわけじゃん。どこが日本の国防を守ってるんだよw

534 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 23:08:11 ID:zhIKBVKL0
>>485
>佐世保が即応部隊にとって遠い、というのは間違いだよ。

だからー佐世保・グアム・硫黄島から台湾じゃ
ヘリが途中で燃料切れで墜落するって

基本的なことだろうに。

田岡は電波だから、みちゃダメだぞ
田岡元帥の持論は、「日本は再武装して独力で中国・ロシアと対峙するべし」だし
その持論のために、中国・ロシアの武力の異常な過小評価をするために
1990年代=20年近く前、金門島事件=50年前の中国軍を引っ張り出すバカだから




535 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 23:10:59 ID:pQoXRnQc0
救出の優先順位と抑止力になんの関係があるのか理解できないが、
自国民の救出を他国の軍隊に頼って云々いっている時点で
どうよって思うんだがな。

100歩譲って救出の優先順位をあげろと言うなら
以下にしてアメリカに助けた方が特だと思わせる
努力をするかだろ。
自国民や自国に関係する住民を優先するのは
国として当たり前だろ。
日本が逆の立場に置かれたとき優先的に
アメリカ人を助けるとでも言うのだろうか。






536 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 23:13:13 ID:Sgy2sc3J0
田岡の理屈だと、自衛隊は災害出動のためにあるので
自衛力は錯覚だったとなる

まあ、あながち間違いでもないか・・・

537 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 23:14:07 ID:zhIKBVKL0
>>520
人種ランキングじゃねーよ(w

米軍は米国民の税金で賄われていて、米国民の保護が仕事で

日本国民の保護は日本政府の仕事なんだが????

米軍が日本国民より米国民を優先するのも
自衛隊が米国民より、日本国民を優先するのも
防衛予算の出所を考えれば当然だろう???? バカサヨは脳がおかしいのか?

そして、アングロサクソン優先なのは
「双務同盟」である以上当然だわな

優先順位を上げて欲しければ、片務同盟を双務同盟に変えろ!
といわれたらなんて答えるつもりか?

バカサヨが双務同盟化に反対したから、優先順位を下げられただけだろうが!

だれだって、自分を助けない奴より、自分を助けてくれる奴を優先して
助けるに決まっているじゃねーか!

538 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 23:18:18 ID:GolkzzAi0
>>534
佐世保ってのは揚陸艦の基地であってヘリの出発地点じゃないよ。
ヘリのみで出動する場合は沖縄から。
そのためにKC130、空中給油機がある。

ルース駐日米国大使講演(2010年1月29日)
・在沖米海兵隊に配備されているヘリコプターは、北東アジアから南東アジアを結ぶ列島線を越え、
必要とされる場所へ在沖の地上戦闘部隊及び後方支援部隊を迅速に輸送することができる。

・より大規模な、又はより長期間の作戦においては、米海兵隊は佐世保の米海軍艦隊に支援されることとなる。
佐世保の米海軍艦隊は、わずか数日で来航し、米海兵隊の地上部隊及び航空部隊をこの地域のどこにでも投入できる。

539 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 23:25:02 ID:zhIKBVKL0
まあ、米国はソ連が欧州に核1800本を向けたときは
パーシング2x800本を欧州に配備して、ソ連と相互撤去交渉したのに

日本に核配備して中国・朝鮮と相互撤去交渉すらしないで
放置プレイだし

ドイツイタリアとは核シェアしているのに、日韓とはしてないし

ああ・・やっぱり欧州人移民中心の国だなあ・・
と思う欧州優先のところはあるけどさ

それは日本への核ミサイルの一時的配備にバカサヨが反対して
バカサヨが核のないアジア実現の足を引っ張るからだし
核シェアもバカサヨが反対するから、ドイツには与えるが日本には与えない状態
なんだろ?

人種差別だ!といえなくもない事象は存在しなくもないが
バカサヨのせいで、「日本もドイツ並みに扱えよ!」といいたくても
いえない立場にわれわれはなっている



540 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 23:28:37 ID:XCaGMjzl0
なんで救出の話と抑止力の話が同じ場所で語られているんだ?

541 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 23:33:31 ID:zhIKBVKL0
>>540
1)バカサヨには救出優先順位と抑止力の区別がつかないし
  日本の納税者を守る義務があるのは、税金を貰った日本政府じゃなくて
  (日本国民からの税金の受領者ではない)米軍なんだそうな

2)バカサヨのうち狡猾な連中は
  自分の選挙の都合を、国民の安全保障より優先する
  自分の腐敗したポピュリズムを隠蔽するために
  感情論にもちこんで黒をしろと言いくるめたい・・のじゃないのか?

  クズとしか言いようがないが



542 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 23:33:53 ID:AOP+3ETt0
>>539
馬鹿さよのせいにすんのは楽でいいよな!ww

国内で反戦平和主義者が暴れてるから核武装できない!とか

左翼はパワーポリティクスの本質を隠すスケープゴートかよ

独立主権国家なら5秒で鎮圧しろよそんなカスはw

543 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 23:34:57 ID:8+32x58s0
>>533
頭痛が痛い奴だな…

544 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 23:35:58 ID:IW9Tz7Vy0
>>542
>馬鹿さよのせいにすんのは楽でいいよな!ww
まだ痛んだw

>独立主権国家なら5秒で鎮圧しろよそんなカスはw
なあ、どうやって5秒で鎮圧するんだ?

5,4,3,2,1…w

545 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 00:00:37 ID:DpUNZtaV0
>477
だから、LHD-2だけ突出して敵前上陸作戦なんてぜってーにやらないから。
最低限でも制空権を確保してからでないとやらない。
そういう状況は普天間の稼動20機程度のヘリだけじゃできません。

努力と根性と友情があればなんでもできる週間コミックじゃねーの。

>478
誰が「海兵隊一般」の話を(ry
普天間の第3海兵遠征軍は名前の通り海軍遠征群の編成の一つ。
具体的には太平洋艦隊(CTF-70)の下の第76任務部隊の中の
第7遠征打撃群(ESG-7)に組み込まれる立派な第7艦隊の一部だよ。


546 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 00:48:34 ID:qAh/KPmC0
誰がどう考えたって米軍の最優先は米国人。
当たり前だろうに。
何を今更w


547 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 01:43:03 ID:5cSnQ2KpP
>>546
なんで過去に善良なアメリカ人に刃向かった日本人をわざわざ助ける必要があるんだよ。むしろ久しぶりに爆弾を落としてやりたいくらいだぜ、空っぽ頭の日本人の頭の真上にね。
日本人はちゃんと反省しろ、犬がほえるみたいな戯れ言でアメリカの機嫌を悪くしていることをな。もちろん、謝って済ませるつもりもないのだが。

548 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 02:23:15 ID:Psx5yYom0
>>545
31MEUはあくまで3MFF隷下
任務上第7艦隊の指揮下に入っているというだけだ

というか海兵隊いらないと言ってる連中の理屈として
第7艦隊がいれば抑止力が働くということらしいが
そういう連中の頭の中にある第7艦隊は空母を中心とした機動部隊だけだろ









549 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 02:27:01 ID:dvzHaBe60
アメリカは自国民をも人体実験(核実験、枯葉剤、劣化ウラン弾等の人体に対する影響をみる実験)のモルモットに使うからね。
自国民をも虫けら扱いする国家が他国民に対して人道的支援を行うとは到底思えない。

550 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 02:28:14 ID:Psx5yYom0
3MFF→3MEF


551 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 08:48:20 ID:tgpFmE390
ということは結論として

アメリカは北方領土や尖閣列島、竹島問題でも役に立たない

普天間は抑止力にも関係ない(嘉手納で十分)

ということで国外移転がベストということだな。

552 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 09:01:55 ID:9PBV54TA0
アメは中国と仲いいからな。
日本は貢ぐ君としか思ってないし。

553 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 09:14:21 ID:eKhEDzS1O
抑止力と邦人救出全然違うと思うが。

554 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 09:34:31 ID:/urzYxEz0
>>548
> 31MEUはあくまで3MFF隷下
> 任務上第7艦隊の指揮下に入っているというだけだ

用があるのはその任務なのに何言ってるの?

> そういう連中の頭の中にある第7艦隊は空母を中心とした機動部隊だけだろ

むしろ海兵隊マンセーして叩いている連中の方が、艦隊だから艦船だけだと
思い込んでいるみたいでアホじゃねーかと。


555 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 09:35:03 ID:9PBV54TA0
日本は犯されて金取られて最後に捨てられる肉便器だな。
こんなんなら核兵器持った方が良かった。
原発持ってるんだからおんなじ。
抑止力と言うなら核弾頭ミサイル100発くらい持てば良かったんだ。


556 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 09:35:21 ID:iOxWge+x0
海兵隊いらないじゃなくて実質グアムに引くんだから
日本に残る2000人程度の海兵隊では在韓米人救出位しか出来ない
だから日本にいる海兵隊に抑止力なんてねー言ってるんだろ

557 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 09:43:52 ID:0HAvPJ4HP
>>556
>日本に残る2000人程度の
「2000人程度しか残らない」この根拠は?

558 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 10:05:47 ID:xASMgC3E0
俺の浅はかな知識では中国と台湾が沖縄および尖閣諸島の領有権を主張しているらしい
ここで自衛隊の兵力強化させて日本で抑止力をつけろという意見もあるがどうなんだろうな
中国がもっと発展していけば日本が幾ら軍備増強した所でかなうものなのだろうか
海兵隊がいなければ中国は尖閣諸島の領土を主張して原油うはうはという話もある
仮にアメリカと手を切った場合には中国は日本との領土問題に関与しないという密約を交わす事は想像できる
もし沖縄が中国領になれば中国は沖縄に軍隊を置くだろう
まぁ馬鹿な俺の妄想である
アメリカの存在というのは尖閣および沖縄の抑止力なのではないか

559 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 10:12:58 ID:tordAqjy0
>1
あのさ、抑止力ってそんなミクロなレベルで語るもんじゃないからw

560 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 10:13:19 ID:Yr7aCRys0
米兵(シャブ中)がリハビリしないで、戦地から直接沖縄へ帰ってくるからな。
そりゃ事件を起こしまくるわ。

561 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 10:15:49 ID:0qI7pfQP0
日本には日本の軍隊があるのに優先されるわけねえだろ、普通!?

562 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 10:16:04 ID:Yr7aCRys0
その頃、原油なんてガラパゴスエネルギーだよ。
中共にくれてやれ。

563 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 10:20:07 ID:FVMy0wiJ0
交換留学生みたいに各国の軍人と自衛隊員のそこそこの規模の交換駐留すればいいのに
そうすれば核兵器以上の抑止だよ、有事には人質になるし、やられれば動かざるをえない
自衛隊の士気も上がるし
逆に在日朝鮮人や帰化人なんて全員追い出してさ

564 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 10:23:23 ID:O1GMZ8Rx0
抑止力なんて敵対国からあると錯覚されればいいのに
わざわざ日本は抑止力がなかったということを解明するということは
テロ朝はどう考えても今後軍備増強を目指してるとしか思えない

565 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 10:33:13 ID:yE7uyMAK0
>>561

故に憲法改正。自衛隊→軍隊(防衛軍)に昇格すべき。

566 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 10:44:30 ID:AH+yw0OY0
ポポー鳩山のアフォ晒しジャップが止まらない!



567 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 10:44:50 ID:iMQ5nN9F0
大事なことは、抑止力かどうかよりも、
「日本が」持ち主で、その沖縄の一部を「アメリカに」貸す
という形式なんだよ。
つまり日本の領土であり主権は日本が有することをアメリカが公式に認めている
ということなんだ。決して沖縄は中国の領地でもなければ韓国のものでもない。
それがアメリカに具体的行為として承認され理解されているということ。
もしも、日本が北方四島を自国の領土だと認識しているのならば、
アメリカにも貸せるわけだが、アメリカはそういう話には多分乗らない
だろうな。紛争を招くし、元はといえば自分がソ連に持ちかけた結果だから。

568 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 11:55:38 ID:1UTFAAdF0
>>547
半島でやってくれ

569 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 13:02:34 ID:y4J0wRGV0
>>556
>海兵隊いらないじゃなくて実質グアムに引くんだから
日本に残る2000人程度の海兵隊では在韓米人救出位しか出来ない
だから日本にいる海兵隊に抑止力なんてねー言ってるんだろ


2000人で充分です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AC%E5%B3%B6%E7%B4%9A%E6%8F%9A%E9%99%B8%E8%89%A6

上記は韓国のアジア最大の揚陸艦ですが乗員は700名。
あれだけの大艦を何千億というコストを払ってやっと強襲揚陸作戦可能な兵力は700名。
上陸作戦って結構、兵力を投入する事が出来ないものなんです。

思えば史上最大の作戦と言われるDディも最初のノルマンディー上陸作戦は
ユタ海岸(第4歩兵師団)オマハ海岸(第1歩兵師団)ゴールド海岸(英国第50歩兵師団)
ジュノー海岸(カナダ第3歩兵師団)ソード海岸(第3歩兵師団)

つまりたったの5個師団!

200万人以上が参加するドイツ侵攻作戦で、あれだけ大がかりであり
歴史にも史上最大と謳いながら101空挺団などの空挺作戦を除き
上陸作戦に限って見ればたった5個師団!
作戦の規模を考えれば史上最大の作戦と歴史上に名をはせる軍事作戦が
たった7万人程度の攻撃だったわけで強襲上陸作戦の兵力投入が難しいんだ
って事がわかるかと思います。

http://www.linkclub.or.jp/~kiri/dg5/rd05.html

Dディ規模の上陸作戦なんてどこも今は出来ません。攻撃側は防御側の三倍の兵力が必要です。
なので守る方も兵力はそんなに必要ない、それよりも即応性だって事です。

570 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 13:40:49 ID:fHGvI7pJ0
>>567
借りてるって意識があったら、大使館の賃料くらい払うと思うぞw
日本はアメリカの保護国だよ。
アメリカには借りてるなどという意識は無い。「使ってる」だけだろう。
日本に主権などもともと無い

571 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 13:44:40 ID:/urzYxEz0
>>570
いやいや、ぶっちゃけ「あそこは第2次大戦で米国が犠牲を払って獲得した領土」って
認識だろうな。表向きは別としてもね。



572 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 15:27:58 ID:JL3BB8Bq0
>QIPだと埋め立てに比べて上空からのミサイル攻撃に弱く、反撃態勢をとるまでの復旧作業が困難であることを主な理由に挙げて反対した。

攻撃を想定している段階で
抑止力ゼロw

573 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 15:40:00 ID:y4J0wRGV0
>>572
>攻撃を想定している段階で
抑止力ゼロw


たとえば核抑止力の一端を担う相互確証破壊戦略って
敵の(核)攻撃を想定しているんじゃないか?



574 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 15:41:20 ID:fHGvI7pJ0
なるべく攻撃されないようにしますけれども、もし攻撃されたら何もしません
ってのが日本にとっての在日米軍隊の抑止力

575 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 15:56:09 ID:FVMy0wiJ0
領土問題は戦争以外では片が付かないってのが常識だと思っていたが、
最近では日本人以外も武力衝突無しに話合いと友愛で解決するなんて
そんなオメデタイ考えになってきたの?
幸せな時代だねぇ

576 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 16:06:46 ID:6P//NyfG0
 この優先順位については、赤江がインタビューした元防衛大臣の石破自民党政調会長も1位が
 在留米国人であることを認めており、

在留日本人はせいぜい「在留米人を救出した後、空席があればついでに助けてもらえる」程度



他人の敷地内で好き勝手やっておきながらロクな仕事もしねえアメリカ軍

577 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 16:19:24 ID:i9qyQXrJ0
何も難しいことはない。
自国を自国で守らないなんて国を、
どこが対等に相手する?
しかもそれを他国のせいにして議論しようともしない。
醜悪としか言い様がない。

578 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 16:33:29 ID:FVMy0wiJ0
>>576
まともな軍隊を経済優先でいまだに持たないため、植民地政策を続けられていると
恥じ入るところだろ、それ
赤の他人を期待するとか敗戦国であることを忘れているとか花畑脳過ぎる
時間が解決する問題かよ
半世紀以上、米中韓と不法占拠されているのに危機感0
マジで死ぬしかねぇわ、この国

579 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 16:37:41 ID:FVMy0wiJ0
ロシアを忘れていたわ
4カ国に分割統治中
よかったな、この程度の規模で済んでいて
まぁ、近い将来は完全な分割統治だろうが
戦後直後の分割統治案が復活だな
米中露で
日本は朝鮮台湾と十把一絡げの扱い受けるようになるだろうな

580 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 16:49:10 ID:6P//NyfG0


そうじゃねえよ


日本が軍事力を強化しようとすると、アメリカが許さないんだよ


核武装もそうだろ
「ダメだ」
とアメリカから言われて作ることもできない




581 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 18:34:17 ID:Psx5yYom0
>>554
>むしろ海兵隊マンセーして叩いている連中の方が、艦隊だから艦船だけだと
>思い込んでいるみたいでアホじゃねーかと。

全然違うだろ
もし海兵隊はいらないと言ってるやつが沖縄の海兵隊が第七艦隊の指揮下にあると知っていれば
第七艦隊 だ け あればいいから沖縄から出て行けなんて理屈にはならない

582 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 18:48:30 ID:hagbgDPR0

福島瑞穂はいつもの事だが少しトロイね。「抑止力」の意味が解らないようだ。
田岡も妙に捻くった議論を持ちかけるな。日本人救出問題と戦争抑止問題とは
全く別じゃないですか。

583 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 18:55:37 ID:gm50fBAD0
今週号の週刊朝日の記事によれば、海兵隊に抑止力なんてないそうだね。
孫崎享・元外務省国際情報局長の証言によれば、05年の日米の外務・防衛担当大臣の
合意では、「島は日本の担当」と明記されている。だから、たとえ中国が尖閣諸島占領に
乗り出してきても、海兵隊が出動することはない。それどころか、米軍の出動もない。
詐欺だよ、日米安保。

週刊朝日 2010年5月21日号
鳩山首相は勉強のし直しを!
沖縄・海兵隊に「抑止力」なし
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=11535

孫崎享氏「日本の思いやり予算があるから米軍基地は縮小できない」
(朝日ニュースター「ニュースにだまされるな!」より)
http://tekcat.blog21.fc2.com/blog-date-20100511.html
元CIA顧問の大物政治学者が緊急提言 「米軍に普天間基地の代替施設は必要ない!日本は結束して無条件の閉鎖を求めよ」【チャルマーズ・ジョンソン インタビュー】
http://diamond.jp/articles/-/8060

584 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 18:58:35 ID:1BvdUsvr0
週刊朝日・アエラ・日刊ゲンダイしかもってこれない負け犬サヨクw

585 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 19:18:13 ID:y4J0wRGV0
>>583

「島は日本の担当」じゃないんです。島も含めた全てが日本の担当なんです。

http://www.mofa.go.jp/Mofaj/area/usa/hosho/henkaku_saihen.html

一応、その2005年合意を紹介。
?日本は、弾道ミサイル攻撃やゲリラ、特殊部隊による攻撃、島嶼部への侵略といった、新たな脅威や多様な事態への対処を含めて、自らを防衛し、周辺事態に対応する。これらの目的のために、日本の防衛態勢は、2004年の防衛計画の大綱に従って強化される。
?米国は、日本の防衛のため、及び、周辺事態を抑止し、これに対応するため、前方展開兵力を維持し、必要に応じて兵力を増強する。米国は、日本の防衛のために必要なあらゆる支援を提供する。

要は日本は日本の領土を防衛します。アメリカは日本の為に前方展開兵力を維持します。
そして日本の防衛のために必要なあらゆる支援を提供しますって事。

その日本の防衛を支援するという合意に明記された前方展開兵力が海兵隊。
れっきとした合意に明記された日本の抑止力の一つなわけ。

ま、週刊朝日の記者の言うことなど当てにならんって証明だね。

586 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 19:35:16 ID:Psx5yYom0
>>583
どうしてそういう馬鹿の言うことを真に受けるかね
その国固有の領土領海の防衛はその国の軍隊の仕事に決まってるだろ
なんのために第一空挺団がいると思ってんだ?

587 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 19:38:24 ID:aPRzyNBB0
KC130でヘリに空中給油できるの?
消費者大臣の部下なので教えてほしい。

>538 :名無しさん@十周年:2010/05/13(木) 23:18:18 ID:GolkzzAi0
>>534
>佐世保ってのは揚陸艦の基地であってヘリの出発地点じゃないよ。
>ヘリのみで出動する場合は沖縄から。
>そのためにKC130、空中給油機がある。

588 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 19:43:06 ID:783trPXx0
アメが一番に助けてくれないとかわめいてる連中ってなんだよー  そもそも日本人は日本が一番に助けるんだろ 
それが出来ないようにしておいて9条が素晴らしいとかぬかしてる連中が助けに行けよ
それもいやなら すみませんがアメリカ様せめて自国民の次に日本人を その代わり沖縄は自由にお使いくださいしか無いんだろ


589 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 19:43:44 ID:fHGvI7pJ0
>>586
読みもせずにレッテル貼りをしてる方が馬鹿

590 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 19:44:48 ID:XvpSAswI0
こいつらが言うと途端に胡散臭くなるな。
抑止力の問題を出すならアメリカの同盟国の韓国が絡む竹島じゃなくて、
フィリピンのミスチーフ環礁を取り上げるべき。

きちんと現実を日本国民に報せろ。

591 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 19:46:45 ID:fHGvI7pJ0
>>585
公僕が勝手に条約を書き換えて自衛隊が米軍のパシリになったのがそんなに嬉しいのか?

592 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 19:51:11 ID:Xudpb61K0
救出と抑止力をならべて考えている馬鹿のスレと聞いて飛んできました

593 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 19:56:59 ID:H5Vz4FjU0
宮崎県の口蹄疫は米軍によるケムトレイル作戦。
ttp://image.blog.livedoor.jp/mintpiano/imgs/9/a/9a502344.jpg

サーズのときもタミフルばか売れ。

594 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 19:57:07 ID:V2dNUApq0
そりゃ、米軍の主任務は「戦う事」であって外国人の保護じゃないだろ。
だいたい、自国以外の人間を保護すると後で手続きが面倒だろうが。
日本と直接交戦していなかった場合、日本を当事国に巻き込む可能性もあるしな。
そういうのは自衛隊に任せときゃ良いと思ってるんだろ。当然だよ。

つうか阪神淡路の時なんか第7艦隊は緊急出航体制に入ってるのに、
断って被害拡大しただろ。
原子力空母だってただではしれるわけじゃないぞ。
アメリカの税金だぞ。
それを断ってくるバカな国民なんかほっとけって話になるだろ。

595 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 20:01:23 ID:tJgHUfWk0
>>582 リアルに国が人を抹殺しようとしてるところを見たのは社民党の場合土井たか子さんまでだからな。

596 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 20:10:51 ID:tJgHUfWk0
>>548
>というか海兵隊いらないと言ってる連中の理屈として
>第7艦隊がいれば抑止力が働くということらしいが
>そういう連中の頭の中にある第7艦隊は空母を中心とした機動部隊だけだろ

本当は戦闘が始まった場合、相手の本陣に自分達の軍旗を打ち立てないと戦闘終了ではないってことが戦後鎖国型安全保障論者には解かっていないケースが多々見受けられるね。

スレタイと全然関係ないんだが球技とかで押しまくって相手のエンドラインを占領する感覚がまるでなくて、
羽根突きして延々と打ち合うことがペースを作ることだと勘違いしている連中がやたら多くて国際的にまるで通用しない日本の伝統を思い出しちったw

597 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 20:24:43 ID:dtQ2kR500
みんな、上から目線w

598 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 20:27:47 ID:1UTFAAdF0
>>590
抑止力と現実の侵略はちがうから

599 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 20:27:51 ID:pl5Z4wzr0
戦争を起こらせないからこその抑止力じゃないの?

600 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 21:00:43 ID:Psx5yYom0
>>589
なら読んだお前の要約に問題があるんだろ
日本の島を守るのは日本の自衛隊の仕事だ馬鹿

601 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 22:05:25 ID:y4J0wRGV0
>>591

日本がアメリカの領土防衛をやらされるなら別だが、
日本の領土を日本が守る事をアメリカのパシリになるとは
言いません。

逆にアメリカ本国が攻撃を受けても日本は防衛しませんが
日本が攻撃を受けたらアメリカの若者達の命を犠牲にして日本が守られます。

当たり前ですが安保条約は不平等だとアメリカ議会で不平が出ています。

602 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 23:56:43 ID:/urzYxEz0
>>581
> 第七艦隊 だ け あればいいから沖縄から出て行けなんて理屈にはならない

そんなアホなことを言っているのは、小沢の例の発言を叩いている人以外では
聞いたことないんだが。
存在しないターゲット相手のシャドーボクシングは楽しい?

>>587
>KC130でヘリに空中給油できるの?

一応可能。
ただ、空中給油中も燃料はどんどん消費するので、せいぜい数機で
行う偵察行動ならともかく、ある程度の数で強襲する制圧任務で
どれだけ役に立つかと言えば、過度の期待は残念な思いの元。


603 :名無しさん@十周年:2010/05/14(金) 23:58:33 ID:pAMWjiAh0
>>602
>ある程度の数で強襲する制圧任務

中国の斬首作戦(要は急襲ゲリコマw)を叩く任務だろ?

604 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 00:02:35 ID:f8dMSqEG0
じゃぁ、自分のことは自分で守るんですね。

605 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 00:05:12 ID:L0J3ON9D0
>>603
だろ? とか言われてもなにが言いたいのかそれだけじゃサッパリだ。

ちなみに、辺野古V字の現行案であっても、普天までKC130を運用している
第152海兵給油輸送飛行隊は岩国に移動しちゃうので、KC130を使えば云々の
話はどのみちあまり意味が無い。


606 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 00:08:13 ID:BFFFZVET0
週刊朝日はマジで当てにならんわ。

「ライブドアは資本取引に分類すべきところを利益に分類しただけ。大した違いじゃないのに堀江は逮捕された」とか平気で書くからな。

国民の無知をいいことに平気で嘘をつきやがる。

607 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 00:10:50 ID:LfXLpb2Z0
>>605
>だろ? とか言われてもなにが言いたいのかそれだけじゃサッパリだ。
ゲリコマによる急襲に対抗する部隊、ダロ?
これならおK?w

実際に軽装部隊によるLIWが通れば、そのまま大した時間もかけずに
台湾を制圧できるわけで、それ用の兵器(空挺戦車等)を中国は
拡充させている。
それに対抗するためにオスプレイ(沖縄大反対w何故?w)などの
高機動兵器をアメは投入しようとしてるわけだが。

まだ、 さ っ ぱ り ? w
強襲する  任 務 だったっけ?w



608 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 00:23:47 ID:zTVeEL4b0
>>1
何をいまさら
テポドンが日本の上を通過してもノーリアクションの米に何期待してんだよ
米は自分の都合で居るだけで日本の為に居る訳ではない
米には出て行ってもらう代わりに自衛隊を強化する方策を考えた方が重要

609 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 00:27:07 ID:L0J3ON9D0
>>607
> ゲリコマによる急襲に対抗する部隊、ダロ?
> これならおK?w

全然。対象地域や規模の記載もないし。
で、台湾への中国空挺部隊での強襲? 台湾の航空兵力を何だと思っているのだ?
今の中国の航空兵力で台湾上空の制空権を(一時的であれ)確保するとなれば、
それはもうとてもゲリコマ云々のレベルの戦闘では済まない。
つか、20年前じゃないんだから、今更中国が台湾へ武力侵攻する意味も無いけどさ。


610 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 00:33:07 ID:vXg2aOML0
他国からすると在日米軍は

1,米軍基地と大使館は直接攻撃してはいけない
2,在日米人に被害を出すと危ない
3,日本に攻撃したら米軍が嬉々として出張ってくるかも?

これくらいの順位じゃね
特に、今の中国は米にとって重要な市場だし
対日赤字が嵩むアメにとってはよっぽどじゃないと日本よりも重要だろう
まぁ、米国債を腐る程持ってる日本も危ないと言えば危ないけど
日本の政治家にも国民にもそんな度胸ねーのは分かってるだろうし

ただ、日本を見殺しにしたらしたで国内世論が微妙にマズいし他同盟的にもアウトになるから
多分オイシイとこを持っていくって感じじゃね?

詰まるところ米軍が必ず守ってくれるかっていうと現実問題未知数なわけだ
まぁ、最低でも他国に占領、って事はならんかもしれんけど
それ以外ならほぼ全てあり得ると思ったほうがいいかもな

611 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 00:35:27 ID:1q8+OSQk0
抑止力うんぬんと言うなら、そもそも在韓米軍の全軍撤退なんてしないだろ

612 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 00:36:49 ID:gEARddWp0
在日米軍が抑止力じゃなくて米軍が抑止力だろ

日本を攻撃したら米国に対すると戦闘行為とみなされ報復される


613 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 00:41:26 ID:0Sa1mutq0
>>611
全軍撤退なんてしてないだろ
38度線の前線からは後退するけど

614 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 00:42:01 ID:LfXLpb2Z0
>>609
>全然。対象地域や規模の記載もないし。
いつどこでだれがなんじなんふん

の世界になってきたなw

>で、台湾への中国空挺部隊での強襲? 台湾の航空兵力を何だと思っているのだ?
へぼ、だろ?
だろ、ていっていけないんだったら、具体的に言うが、あの狭い海峡で、まず
機数的に圧倒されており、しかも頼みの綱のミラージュはモスボール状態、
次点のF-16…Aはフランカーはおろか、J10にも苦戦する。

>今の中国の航空兵力で台湾上空の制空権を(一時的であれ)確保するとなれば、
>それはもうとてもゲリコマ云々のレベルの戦闘では済まない。
あのー、ナウな世界情勢、理解してる?

>つか、20年前じゃないんだから、今更中国が台湾へ武力侵攻する意味も無いけどさ。

侵攻以外に使いようの無い兵器とか、充実させてるんだがなあ。
強襲揚陸艦、短距離対地ロケット、地上設置の対艦ミサイル、
前述の空挺戦車、FEVに対抗する高速揚陸戦闘車(略w

あれら、何のためにあるの?
日本の帝国主義者を粉砕させるため? wwww

615 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 01:16:21 ID:gkgQMivX0
沖縄返還時の密約があって、返還後も米軍の基地を沖縄に置くことを可能と
すると日米両国は合意するという条項があったのだと思うよ。

616 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 02:33:58 ID:MvubNdER0
>>602
そういう人間が山のようにいたんだよ
おまえの眼には見えてないみたいだけどな

617 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 06:15:16 ID:+3RSZScr0
>>600
>日本の島を守るのは日本の自衛隊の仕事だ馬鹿

これがお前の要約かw

>>601
あの改訂の目的はそこじゃない。
日本と関係ないアメリカの世界戦略に自衛隊が参加させられるってことが明文化された。

>日本の領土を日本が守る事をアメリカのパシリになるとは言いません。

これはとっくの昔から決まってたことだろ?
日本の領土は日本が守る。逆に言えばアメリカには日本の領土を守る義務はない。

>日本が攻撃を受けたらアメリカの若者達の命を犠牲にして日本が守られます。

ありえない。

618 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 06:45:58 ID:MvubNdER0
>>617
要約も何もそれが全てだ
日本の国土を守るのは日本の自衛隊
で、

>「島は日本の担当」と明記されている。だから、たとえ中国が尖閣諸島占領に
>乗り出してきても、海兵隊が出動することはない。それどころか、米軍の出動もない。
>詐欺だよ、日米安保。

これに何が付け加えることでもあるのか?

619 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 08:11:21 ID:bwOeo8YC0
>>617
>あの改訂の目的はそこじゃない。
日本と関係ないアメリカの世界戦略に自衛隊が参加させられるってことが明文化された。

どの条文?

>これはとっくの昔から決まってたことだろ?
日本の領土は日本が守る。逆に言えばアメリカには日本の領土を守る義務はない。

安保条約で義務化されてますし、合意書でも
米国は、日本の防衛のために必要なあらゆる支援を提供するそうですし。

>ありえない。

条約と合意書両方でそう謳っております。
日本の防衛の為、アメリカは前方展開兵力を維持するそうですから。この兵力の兵こそ
アメリカ人の若者達であり合意書で日本の為に提供されるそうですよ。

620 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 08:16:39 ID:bwOeo8YC0
>>618
>>「島は日本の担当」と明記されている。だから、たとえ中国が尖閣諸島占領に
>>乗り出してきても、海兵隊が出動することはない。それどころか、米軍の出動もない。
>>詐欺だよ、日米安保。
>これに何が付け加えることでもあるのか?

まず、
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-432.html

尖閣諸島は安保適用地域です。
で、日本が責任を持って守ります。
で戦いになったらアメリカ軍は日本の防衛のために必要なあらゆる支援を提供する。
当然、米軍も投入される。

なぜ、日米安保条約を読んで合意書も読めるのに米軍が出動しないと
考えたんだ?

621 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 08:41:38 ID:MvubNdER0
>>620
尖閣諸島に中国軍が侵攻してきた時に海兵隊をはじめとした米軍が出ない
だから抑止力にはなってないし日米安保は詐欺だとと言ってるのは
俺じゃなくて>>583

俺は日本の島を守るのは日本の自衛隊の仕事だと言ってるだけ
アメリカが出ないとは思ってないし、万が一そういうことになったとしても
沖縄の海兵隊はそのためにいるんじゃないから関係ない




622 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 08:45:46 ID:6xer2crvP
2010年QDR(4年ごとの国防政策の見直し)
米軍同盟国の地域抑止
1、前方プレゼンス(ミサイル防御を含む)
同盟国及び協力国に対する米国の関与を増援するために、われわれの前方プレゼンス
前方配置され交代で派遣される統合の即応部隊、事前配置の装備と海外施設
2、通常戦力による抑止
国家または非国家グループによってなされる全ての様相の挑戦に対応する態勢を整えた部隊に依存するとともに、
接近阻止の兵器と戦法が使用される環境において、制限されたまたは大規模な紛争を戦うことができる陸、空、及び海の部隊に依存する。
3、核による抑止
合衆国及びその同盟国に対する広範な種類の攻撃または強制を阻止する能力を備えた地位にある。
世界の管理組織による核兵器なしの目標が達成されるまでは、核能力は国防総省の中核の任務として保持される。
われわれは合衆国とわれわれの同盟国及び協力国に対する攻撃を阻止するために安全で、保護された、効果的な核兵器を維持する。

623 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 08:49:34 ID:DciTnSof0
今の動きは「日本海兵隊」を設立するための布石?

624 :名無しさん@十周年:2010/05/15(土) 19:22:38 ID:fLxbE+j50
>>178
「鳩山首相への2知事の面会を官邸が拒否」(世田谷通信)(2010年5月12日)

沖縄の普天間飛行場の移設問題で、飛行場と海兵隊の受け入れに前向きなグアムのカマチョ州知事と北マリアナ連邦のフェテル知事が13日に来日し鳩山由紀夫首相と面会したいと希望していたが、
鳩山首相も面会を希望したのにも関わらず、官邸サイドが面会を拒否していたことが分かった。
与党議員でつくる「沖縄等米軍基地問題議員懇談会」の会長、川内博史衆院議員をはじめ民主党の有志6名は、7日から9日までテニアンとサイパンを視察し、両知事から鳩山首相宛ての「移設先はぜひテニアンにして欲しい」という親書を預かって来た。
この親書には「13日に来日するので面会して欲しい」ということも書かれており、鳩山首相も両知事との面会を希望したが、官邸サイドがこれを拒否し面会は先送りにされた。
北マリアナ州のフェテル知事はホワイトハウスから呼ばれているため、13日に鳩山首相と面会し、16日に訪米する予定になっていたが、今回の官邸サイドの異例の面会拒否により、鳩山首相とは面会できないままワシントンへ向かうことになった。
特に重視すべきは、本来の普天間代替、では、海兵隊の部隊も一緒にその基地に移転するはずであった。
しかし、ブッシュ政権下での「米軍再編」では、海兵隊の多くとその家族の宿舎は、グァムに移転する。
ならば、なぜ、兵員の駐留しないはずの基地建設が「日米同盟のために不可欠」なのか、誰か説明してもらいたい。
不可欠だと言っているのは、土建利権、マージンを当てにしていた自民党と財界であろう。
特に、政権を奪われ、利権の基の官僚支配を打ち壊そうと言うことを標榜する民主党政権のもとで、政党交付金も衆議院に関しては三分の一になった自民党としては、10年夏の参院選を闘うための資金および財界への餌として、この2兆円は極めて大きな利権なのである。
それを手放したくない。
だから、自民党は御用マスコミや御用文化(?)人を総動員して、「日米同盟の危機」を叫び、天皇への中国副主席の面談問題やら何やらかにやら、なんでも屁理屈をつけては、民主党、鳩山首相をたたき、少しでも自分たちの思うようにさせようと躍起になっているのである。
こう見れば、兵員のいないはずの新基地建設も何もかも、必要だと叫ぶ奴らの腹のうちがわかるだろう。

625 :名無しさん@十周年:2010/05/16(日) 16:58:11 ID:yV+1udSc0
>>614
> >で、台湾への中国空挺部隊での強襲? 台湾の航空兵力を何だと思っているのだ?
> へぼ、だろ?
> だろ、ていっていけないんだったら、具体的に言うが、あの狭い海峡で、まず
> 機数的に圧倒されており、しかも頼みの綱のミラージュはモスボール状態、
> 次点のF-16…Aはフランカーはおろか、J10にも苦戦する。
...
> >それはもうとてもゲリコマ云々のレベルの戦闘では済まない。
> あのー、ナウな世界情勢、理解してる?

「なうな世界情勢」とか訳の分からんことを言う前に、そもそも自分が言ってた
「ゲリコマ」がどういうものか勉強しなおしてこいと。
双方の主力戦闘機同士が総力戦をやれば、それはもうゲリコマではない。
そういう大規模な進攻をやるなら、どんなに隠しても事前に(ry

つーか、そもそも今の中国、台湾共ににそういう戦闘をやる理由が無いっての。

> 日本の帝国主義者を粉砕させるため? wwww

マンガ脳とネトウヨ脳が合体するとこうなるという、見本みたいなケースだな。


626 :名無しさん@十周年:2010/05/16(日) 21:56:04 ID:tMmu40tX0
>>621
>沖縄の海兵隊はそのためにいるんじゃないから関係ない


米軍が日本の防衛に対してあらゆる方法を取ると謳っているのだから
海兵隊だろうが陸軍だろうがグリーンベレーだろうが必要あれば投入するでしょう。
条文を読む限りそうなる。

逆に海兵隊を投入しない!というソースは何?

627 :名無しさん@十周年:2010/05/17(月) 01:01:30 ID:HmD/CKz80
あらゆる方法の意味がね・・・・
「全ての方法」と同義ではない・・・
可能な・・・
必要な・・・

628 :名無しさん@十周年:2010/05/17(月) 01:04:20 ID:HmD/CKz80
安保は東亜細亜の安全保障・・・
同盟は米国の世界戦略・・・

629 :名無しさん@十周年:2010/05/17(月) 01:59:49 ID:QDHGABX+0
>>627
>あらゆる方法の意味がね・・・・
「全ての方法」と同義ではない・・・
可能な・・・
必要な・・・


君の意見は極めて日本語的におかしい。
君の意見を正しいと仮定すると

あらゆる方法と書けば何故か日本有事の時に海兵隊投入はされないが
全ての方法と書くと海兵隊は投入されると。部隊のえり好みをして、それで
ありとあらゆるという意味になるのか?日本語的におかしい。

おまけに全ての方法と取ると記載すると意味が変わると思うが?
大した事の無い有事でもアメリカが陸軍から海軍から空軍から海兵隊からシールズに
グリーンベレーまでアメリカ軍全ての部隊が投入されるみたいな。
で、日本の担当者が米軍担当者に
「いや、さすがにそこまで必要ないんだけど・・・。」
と言うと
「いや条文で全ての方法を取ると書いてあったから・・・。」

だから上陸戦から特殊戦、不正規戦から海鮮、空戦、陸戦、核戦力まで
全ての方法使ってみましたって。本当は別にそこまで必要なかったんだけどね〜みたいな。


630 :名無しさん@十周年:2010/05/17(月) 11:01:42 ID:8WSLEWng0
静かに全く何もしないという選択が一番強いだろ
早い内に日本を引きずり込もうと各国必死過ぎ
憲法論議とか自衛隊論議とか全部やめればいいのに
軽口叩いて右往左往して何も結果が出ないからボコボコにされんだよ
俺たちは永遠に何も変えるつもりはない!と腹くくれ
どっち道一億総玉砕なんだから

631 :名無しさん@十周年:2010/05/17(月) 11:11:05 ID:4BqqMZoz0
>630 それは、正に”公約”なり”方針”なり”思想”でも良いんだが
確実な方向性がある”人物”にしか出来ないだろうね・・・・

個人的には大嫌いなんだが、池田や近年では小泉みたいな雰囲気でね
今更、ハトがマネても何のインパクトも無いのだが

632 :名無しさん@十周年:2010/05/17(月) 11:20:22 ID:BeFm+2930
竜馬伝見ろよw
異国から襲撃されないようにするのに一番いいのは
あそこに攻め込んでもうちらが返り討ちにあうだけだと思われること
誰も自分よりがたいのいいパンチパーマで眉毛のない身長185オーバーの
テァイドロップ型グラサンかけてる見るからに極道そのものみたいな輩に喧嘩は売りませんから

633 :名無しさん@十周年:2010/05/17(月) 11:25:26 ID:UEwdnSdu0
うちの父親
「自民は日本を戦争のできる国にしようとしている」
「中国は日本を侵略しない」
(中国軍の軍拡、自衛艦は)「知らない」
「沖縄に基地はいらない」
「武力なんか持つべきでない」

話になりません(泣)

634 :名無しさん@十周年:2010/05/17(月) 11:29:02 ID:uXlGn/yp0
おいらも、米軍による抑止力は錯覚だと思う。
だから、日本はもっと自前の軍事力を強化すべきだ。

219 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)