5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】鳩山首相の姿、蜀を滅亡に導いた劉禅か-東大・山内教授

1 :出世ウホφ ★:2010/05/10(月) 18:10:57 ID:???0
陳寿(ちんじゅ)の『三国志』「蜀書」に「白糸はどうにでも変わるものであり、ただ染められるままになる」(井波律子訳)という表現がある。
君主も賢明な宰相に政治をまかせているときは良い人物となり、悪い側近に惑わされるなら暗愚な人間になるというのだろう。

これは、劉備の死を受け、蜀の後主となった劉禅への評である。劉禅は圧政も敷かない代わりに、
後世に誇る善政を施したわけでもない。この凡人は劉備や諸葛亮の遺産を食いつぶして蜀を滅亡に導いた。
極めつきの悪人でないだけに、不作為の政治的判断ミスを自覚できないのである。政治家としての資質に恵まれなかったのだ。

そのくせ、血脈への自信や誇り高さの故に有能な臣下を退け、自分の器相応の寵臣(ちょうしん)を登用して国を誤ってしまった。
なまじ小才があるだけに我(が)を張る頑固さがあり、始末に終えないところがあった。

劉禅の不明と比べるなら、幕末日本の長州藩主・毛利敬親(たかちか)や水戸藩主・徳川慶篤(よしあつ)のほうがまだましかもしれない。
敬親は「そうせい公」、慶篤は「よかろう様」。この呼び名は有能な重臣に裁可を求められると、「そうせい」「よかろう」と応じたからである。

君主に限らず政治のトップリーダーにはどこか鷹揚(おうよう)な面が必要かもしれない。
それでも最後は自分の責任を明らかにする覚悟があってこそトップに立てるのである。
敬親は俗論派と尊攘派が争った時に、はっきり「血を流してはならぬ」と意志を明白に示した。

産経新聞 【歴史の交差点】東京大学教授・山内昌之 言葉を軽んじるリーダー (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100510/plc1005100321000-n1.htm
>>2以降に続く

2 :出世ウホφ ★:2010/05/10(月) 18:11:11 ID:???0
万事につけ家臣を信じて倒幕まで進み、維新を実現したのである。それでいながら革命が成功しても
権勢を求めないというのは責任の見事な取り方といってよい。

沖縄で県民相手に普天間基地の国外・県外移転の「公約」をいともたやすくほごにした鳩山由紀夫首相の姿に、
劉禅の言行が重なるといえば酷に過ぎるだろうか。公約とは党の約束であり、個人の発言は公約でないと
強弁する首相の姿に怒り、呆(あき)れはてた人も多い。

少なくとも、「そうせい公」や「よかろう様」は、みだりに言葉を弄(ろう)さず、滅多(めった)に人を指図しなかった。
トップが言葉を発すると、内容や結果いかんでは部下の重大責任に発展する怖さをよく知っていたからだ。
一度汗が出ると体内に戻らないように、天子の言葉が取り消しできない重みをもつとは、現代の宰相の
心構えにも通じるところがある。普天間の対話会場で、落ち着いた女性が言葉を大事にしない軽さを
沖縄語でたしなめていたことが思いだされてならない。

鳩山首相に限らず民主党の一部政治家の不注意な発言は、衆院選挙で勝利を収めた驕(おご)りと無関係でない。
安全保障について、党全体のコンセンサスがないまま選挙至上主義で結果を出したことが、
普天間問題の重大性を認識させる機会を奪ったのかもしれない。民主党の女性議員ネットワーク会議の総会で
山岡賢次国対委員長は、普天間問題を国民生活に影響しない「雲の上の話」だと言い切った。

すると、糸満市議の伊敷郁子氏は「県民を冒涜(ぼうとく)している」と毅然(きぜん)として反論し、
山岡氏は発言を撤回せざるをえなかった。県民に期待を抱かせた発言を「公約」でないと言って
憚(はばか)らない首相は、言葉を軽んじる風潮をつくりだした政治責任を痛感しなくてはならない。(やまうち まさゆき)

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100510/plc1005100321000-n2.htm
(おわり)

3 :出世ウホφ ★:2010/05/10(月) 18:11:23 ID:???0
関連スレ
【政治】「首相は劉邦、項羽ではない」と前原国交相 
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268384392/l50


4 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:11:37 ID:UZQcWdMY0
劉禅に謝れ

5 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:11:48 ID:NNqBHnIj0
トウタクだろw

6 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:12:27 ID:QsV8yTXD0
宦官の占いで政策決めてたんだよな

7 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:12:34 ID:s5h1BkT20
三国志に失礼だろ

8 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:12:55 ID:GpKsVAO3P
暗愚ワロス

9 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:13:02 ID:lFDj6nXl0
以下、ゲームで三国志を知った連中のスレが続きますのん

10 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:13:04 ID:NHWl28PH0
劉禅なめんな

11 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:13:04 ID:MMDO7Ip/0
雑誌「正論」6月号
見誤るな! みんなの党の正体は第二民主党≠セ
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/1005/mokji.html

雑誌「正論」6月号
見誤るな! みんなの党の正体は第二民主党≠セ
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/1005/mokji.html

雑誌「正論」6月号
見誤るな! みんなの党の正体は第二民主党≠セ
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/1005/mokji.html

12 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:13:48 ID:p2ayXLTN0
牟田口だろ

13 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:13:51 ID:3j03qr9y0
劉禅じゃなくて劉禅の周りにいた宦官だろ

14 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:14:01 ID:7eqEMUoN0
霊帝だろ
小沢が董卓な

15 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:14:03 ID:VC/kv9rI0
阿斗ちゃんが馬鹿にされてるのって演義の方だろ。
正史ではそんな記述無い。

16 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:14:12 ID:tFNAWNEcP
王莽でしょ。抜群の時期に新聞連載始めちゃった宮城谷昌光w

17 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:14:17 ID:MWwrwhC/0
劉禅のすごさを教えてやってくれや↓

18 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:14:18 ID:aYMMlQ1t0
毛利敬親に関しては評価が難しいな。あの性格の殿様だったから維新が成功したとも言えるし。

自分の見識を強く持っていた、山内容堂みたいな殿様だったら、維新はもう少し送れていたかも。

19 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:14:48 ID:aV4aiMdm0
歴史に名前は残らないよ 妙な喩えするな

20 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:14:49 ID:b8FUzQ/l0
猿小なら分かるが
劉禅は言いすぎだろ


21 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:14:53 ID:djLz53Sc0
劉禅は自分に才がないのを理解してて、
権力放棄したから
まだましだと思う

22 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:14:53 ID:01vGbIKe0
劉禅を馬鹿にしてるのは演技しか読んでない情弱ニワカ。

23 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:15:08 ID:89AtTIr00

          ,, -‐‐‐‐‐‐‐- ,,
      /         \
     /         逆  ヽ
      |__.          賊   i
    (/)__________i
.    / |::::::::/ '''''''' )  (''''' .|    
   /  .|~ヽ;;|.  -=・=‐  .‐・=-.|
   /   〈(    'ー-‐'  ヽ. ー' |    
  /   〉      /(_,、_,)ヽ  |
  /   /      / ___    .| <俺が董卓だ!
  |/|/ヽ     ノエェェエ>  /
  :::::::::::::ヽヽ     ー--‐  //\__
  ::::::::::::::::ヽ \  ___//:::::::::::


24 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:15:44 ID:1xNbHuBh0
このスレは荒れるな

25 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:15:46 ID:grpJwfBm0
>>1

劉禅に謝れ。

劉禅はルーピーほど酷くはない。

26 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:15:48 ID:bHZis2vf0
楊儀=亀井



27 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:15:51 ID:I7OGNF3d0
劉禅じゃない、るーぴー


28 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:16:06 ID:tp0/uGkAP
で、その後自分は厚遇受けたんだっけか?

29 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:16:33 ID:PwRCvIOwP
孔明死んでるから誰が来ても一緒

30 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:16:36 ID:Pimqq8lj0
> 君主も賢明な宰相に政治をまかせているときは良い人物となり、悪い側近に惑わされるなら暗愚な人間になるというのだろう
鳩はどう転んでも良い人物にはならない

31 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:16:45 ID:QsV8yTXD0
↓諸葛亮曰く

32 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:17:04 ID:8k5hUpNT0



だからよ

日本では

劉備とか関羽とか馬超言ってるけどよ

それフルネームだろ

日本人で言えばイチイチ「鳩山由紀夫」とか言ってるようなものだぞ

親しい間柄なら、「飛」とかだけしか言わぬ

「毎回」フルネーム呼びはおかしい




33 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:17:04 ID:91rE2XSL0
ああ、劉禅がぴったりだな

  |;;,,._:::::|                 ,.-- 、/
  / t_ノ:::l_               /::/:::/:::/ヽ
 〈,---、,ノ i              ,,,,/‐。‐ 、:/:::: i    泰  楽  は
 (,-‐- 、}- ' |            /;へ:;;::-、,,,;。ヽ,ノ    平  し  は
 (,-‐-,f'ヽ  |            i/    ヽ:|l;;;;;;i     に  い  は
-〈 /Tl :|'i ::i ノ           /〃  ヾ.、 ゙||;;;;;;l    乾  の
  >人l,,!λ!〈           i 、テ  `''ミ  ll´,Y     杯  う
 ´ }::::/'`/;;;,             l 〈   ヽ、.  ll 'ノ
  / :::/ }/;;;;;;:;,         l λー―'iヽ !!´i
  / :/{ li;;;;;;;:;;;、         i   i,.-、./  / ノ\
 /  |l ] l|;;;;;;;;:;;;;;、        ゝ、,,,ー' __,,ノ /:::::::ノ\
./  |l[ l|;;;;;;;;::;;;;;;;;、    ,,,,,..{f::::;;リ ̄ヽ  ノ::::::/;;;;;;;;;ヽ
   ll ] l|;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;`='il=llヾ_):::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   ll[ .l|;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;i:::ll:::::ll:::::::::/;;;;;; ,;;; ,;;;;;;;;;;;;ヽ
   ll ]ll;;;;;;;;;;: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;ll==ll= ';;;;;;;;;;;::;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
   ll[ ll;;;;;;;;;;; :;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;(ノ;;;;i,);;;;;;;;;;;;;;;;;::;;; ;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;iー―, ,-―― '
   ll ]ll;;;;;;;;;;;, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;、,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;' ;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ノ '
   ll[ ll;;;;;;;;;;;;,,'';;;;;;;;;;;;;;ヽ''''''      ''''''''::::;;;;;;; '::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i

34 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:17:10 ID:UIgRNSXD0
ステータスが3、5、9、4の人

35 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:17:16 ID:3dSohxGo0
劉禅に謝れ

36 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:17:17 ID:/ow/GhL10
やはり、超雲に馬で助けられた際に、頭をうったのが悪かったのかと。

37 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:17:23 ID:7jgMqC8u0
>>1
劉禅に謝れ。

それと、お前の学校の卒業生だろ責任取れ。

38 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:17:27 ID:xvZTD/N00
つまり劉備や孔明は自民党だったということか

39 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:17:28 ID:kZnZfwkV0
劉禅に失礼だろ…

40 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:17:49 ID:1PtIlTgk0
牟田口将軍を悪く言う人がいるけど、ビルマ戦線をよく勉強してから言ってるのかな。

41 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:18:07 ID:2Flpd3/I0
>>15
記事の内容は史実を踏まえてのものだろう
演義ベースじゃもっとボロクソだし

42 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:18:10 ID:1xNbHuBh0
劉禅・・・無能な怠け者
ポッポ・・・無能な働き者

43 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:18:25 ID:GpKsVAO3P
ぶっちゃけ劉備自身が無能だから劉禅が無能なのは仕方ない。
劉備の徳が高いと言っても、それは曹操という強大過ぎる存在がいたことの
反動から来てる部分が大きいし。

44 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:18:27 ID:ik6a6i940
西晋の恵帝だなww
「何不食肉糜」

45 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:18:31 ID:K8nBEmW40
表面的には圧政してなくても実態としてはしてるよね
小沢がいるからってのもあるけど

46 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:18:45 ID:IGdOdcYY0
知力3

47 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:18:50 ID:Q2mbbkEj0
まともな文明社会だったら鳩山由紀夫レベルのキチガイは座敷牢送りですから。
歴史に名前が残りません。
劉禅だって1年未満で国を滅ぼすような真似してないだろうに。
劉禅に失礼。


48 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:18:56 ID:cExh3rQJ0
>>12
だよな。
劉禅は無為無策だけど、鳩山は牟田口と同じ、無能な働き者。

49 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:19:04 ID:PwRCvIOwP
孔明党の策だ

50 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:19:20 ID:tOG9zPCyP
ミンスは黄巾党じゃねーの?w

51 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:19:20 ID:Pz8IjKiA0
歴史で例えるなら
鳩山=胡亥
小沢=趙高
しかないだろ

52 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:19:36 ID:psy7tJ+70
アトとハトをかけたのか?

53 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:19:37 ID:fW5PxaP40
ただのルーピーだろ
他に例えようがない

54 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:19:37 ID:xvZTD/N00
あとぽっぽは圧政しきまくりだろ
そして悪政をしまくり

55 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:19:37 ID:01vGbIKe0
鳩山 = 劉禅
小沢 = 諸葛亮

56 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:20:04 ID:sUjL0Gam0
袁紹じゃない?

57 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:20:07 ID:3AkoDaR00
むしろ

鳩山=胡亥
小沢=趙高

のほうがしっくりくる

58 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:20:24 ID:7mCnicwl0
将来、ものすごい馬鹿な政治家とか首相が出てきたとしたら、
「○○首相の姿、日本を滅亡に導いた鳩山か」とか言われるんだろうな


59 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:20:36 ID:pX62jnlE0
>>40
どうせイギリスの将に褒められたから
牟田口は名将だ!とかだろ

60 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:20:39 ID:+k9K6fLV0
ポッポ:統率10 武力10 知力50 政治1 魅力1

こんなとこか

61 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:20:45 ID:FGAzw4rf0
ぽっぽは「そうせい」も「よかろう」も言わないだろw
良く知りもしない問題でも頑なに自分はこうするってんだから
さらにたちが悪いわ

62 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:20:53 ID:vB2/96we0
そんな歴史上の人物を引き合いに出すこと自体が大間違いだよ、あれはただの無能だ

63 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:21:02 ID:vfhLDVX60
三国志ヲタのキモさは異常

64 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:21:06 ID:1Qvo8mUV0
ルーピーは中国語では阿斗だからね。

65 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:21:10 ID:cExh3rQJ0
>>32
ざんねん。
呼び合う時は、名ではなく「字(あざな)」使いますから。

66 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:21:28 ID:Pz8IjKiA0
>>40
当の牟田口がビルマ戦線についてきちんと勉強してたら
インパール作戦などというのはなかったんだがな

67 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:21:55 ID:slJYvw2W0
戦闘力と顔面偏差値が0のランスロット=鳩山

68 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:22:02 ID:NUUMGEhQP
劉禅に失礼

69 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:22:18 ID:53V+Ix/60
どっちかっていうと三国志演技の劉備だろ。
劉備が曹操のような人材だった益州取りながらも荊州も維持、
諸葛亮や超雲、魏延を従えて擁州以西もとれただろう。



70 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:22:26 ID:1PtIlTgk0
>>66
牟田口は最初インパール作戦否定派だったのは知ってるの?


71 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:22:29 ID:sySIhRKv0
僕は陳宮!

72 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:22:39 ID:psy7tJ+70
アトはアトでもロマサガ2に出てくる方だな

73 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:22:45 ID:d48YOutOP
流非異
        ノ´⌒`ヽ
    γ⌒´      \
  .// ""´ ⌒\  )    
  :i /  ⌒   ⌒  i ) ´~ ⌒ ~`ヽ
  :i  (・ )` ´( ・) i,/\  乙  / 
  l    (__人_).  |   \  / 
  \    |┬|  /    ( i)))  
   `7  `ー'  〈_   / ̄ 

政治1
攻撃1
謀略1
魅力1

流非異の処遇を決めて下さい
 逃がす
 配下に加える
→処刑する

74 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:22:58 ID:q90TT8go0
阿斗にエッチをつけると・・・・あとはわかるな?

75 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:23:05 ID:v9m3GOL+0
ルーピーの前にルーピー無し
ルーピーの後にルーピー無し

76 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:23:07 ID:cQgLBls30
>>55
オザーさんはどう考えても何進

77 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:23:10 ID:ZFHwK9+r0
こういうのは、王莽でFAだったろ

78 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:23:26 ID:GpKsVAO3P
>>69
劉備が曹操のような人材だったら曹操に早々にぶっ潰されて終わりだね

79 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:23:32 ID:Moi/5uyi0
別にポッポが誰でもいいからよ

早く自民党に政権を交代しろや!!!

80 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:23:33 ID:EHlhYrNr0
劉禅はカルト信者じゃ無かっただろ

81 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:23:36 ID:/cNrXwPC0
>>16
王莽は才能あったぞ。 理念優先の電波ではあったけど。

82 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:23:45 ID:YOXJwlqa0
>>52
阿呆の語源だったな

83 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:23:53 ID:aVhOQ4o30
こんなこと言われたら鳩山は喜ぶだろうけど、中国からクレームきそうだな。



84 :(´-`).。o山中狂人 ◆abcDBRIxrA :2010/05/10(月) 18:23:54 ID:Wv1XFGTT0
>>1
鳩山首相   武力010、統率010、知力010、政治010、魅力080、財力100
小沢幹事長 武力100、統率100、知力050、政治030、魅力010、売国100 

ヘ:::::::::;;: -‐''''""( )1
 ゙、::::::::-‐''""" ̄"'i
  :V;;||:::: '~ニ=ッ, r='|
  i!f !:::::      ゙、i
  i!ゝ!::::     ‐/リ
  i::/:、 :::、  /''ii'V
  ̄ハ:::::\ "''il|バ''
 ショカツリョウ
 諸葛亮 曰く
他に人材はいないのですか?

85 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:23:58 ID:3AkoDaR00
>>51に先越されたw

86 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:24:04 ID:p5v4Y0Hr0
ヘ:::::::::;;: -‐''''""( )1
 ゙、::::::::-‐''""" ̄"'i
  :V;;||:::: '~ニ=ッ, r='|  ショカツリョウ
  i!f !:::::      ゙、i  諸葛亮いわく
  i!ゝ!::::     ‐/リ
  i::/:、 :::、  /''ii'V  「他によい喩えはないのですか」
  ̄ハ:::::\ "''il|

87 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:24:07 ID:1Qvo8mUV0
どちらかというと袁術じゃない?

88 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:24:11 ID:cExh3rQJ0
>>66
歴史上愚策、拙劣と言われた作戦であっても、大抵はきちんとした軍事上の要請が
あり、合理的な裏づけがある。
でも、牟田口のインパール作戦については、まず必要性が見当たらない、軍事的
合理性も全く見られないという酷い物ですからな。
挙げ句、進撃を拒否した師団長を「精神異常」って事にして責任を押し付け、本人は
内地に逃げ帰る始末。

89 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:24:12 ID:Pimqq8lj0
>>74
エッ阿斗チ?
分かりません><

90 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:24:22 ID:coR0a51x0
ニコ動の101匹劉禅を思い出した。

91 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:24:23 ID:01vGbIKe0
小沢=曹操
鳩山=献帝 でいいよ

いずれ小沢さんは帝位につくことになる

92 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:24:26 ID:ECnIpPfl0
馬鹿で何もやらない方がマシ
馬鹿で張り切るから質が悪い

93 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:24:27 ID:iscVdvfl0
三國志つったって孔明も董允も費?もいない、
黄皓だけたくさんいるだけだろ

94 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:24:40 ID:CU4tJhuM0
鳩山なんて歴史に名前なんか残らない

そもそも短命で終わって
来年の今頃は
そんなお馬鹿が総理をやってたなぁって事になっている

95 :未通女:2010/05/10(月) 18:24:58 ID:P1Qqw1w00

鳩? 劉禅の取り巻きレベルじゃw


96 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:24:59 ID:xp2wwIUZ0
>>14
小沢に董卓のような実力があるとは思わないな
何進あたりがいいとこだと思う

97 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:25:02 ID:GPhWk8lZP
劉禅に失礼。それに蜀に喩えるにしては諸葛亮もいないし。
小沢=董卓
ルピ=献帝


98 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:25:06 ID:kIrs1Y9E0
サンクオチーに非ず
http://www.chugen.net/column/column5.html

99 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:25:32 ID:K8nBEmW40
>>84
×政治30
○政局100

100 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:25:55 ID:EOXCD07D0
ルーピーだからしょうがないよwww

101 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:25:56 ID:edjLgMcX0
今日の三国志スレ

102 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:26:15 ID:2l3QorI30
政権から陥落、中国に亡命した鳩山

温家宝「日本が恋しいか?」
鳩山「ママからお金もらってるし、ここは楽しいので恋しくありません。泰平にかんぱーい。」
温家宝「…この男がもう少し長くやっていれば、沖縄自治区や日本省も夢ではなかったものを…」

103 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:26:16 ID:QsV8yTXD0
ショウエン、ヒイがコピペできない(><)

104 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:26:36 ID:tFNAWNEcP
>>81
他にもマッチポンプで名声を作り上げたとか、外交がド素人とかいろいろあるべえ

105 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:26:44 ID:rIJU7gbG0
劉禅に失礼レスが多いなwww
確かに比べる相手を間違えてると思う。

政権発足から自分は近衛文麿と重ねたが、それ以上の暗愚だった事は予想外だったな。

106 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:26:45 ID:6EriuYAd0
横山光輝の三国志を一番最初に買った巻が60巻だった俺は異色の存在

107 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:27:19 ID:3AkoDaR00
>>16
王莽は単なる失政。
鳩山と小沢は失政ではなく売国

108 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:27:47 ID:G8oxMih20
劉禅は鳩山ほどにはバカじゃないだろう。

109 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:27:49 ID:pX62jnlE0
近衛の方が解りやすいな
生まれも育ちも良いが何の役にも立たず
日本の状況をヒタスラ悪くしていった奴だからなあ

110 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:28:00 ID:g0Eg3ipS0
>>94
既に日本憲政史上最悪の首相として名を残したよ

111 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:28:15 ID:PzRi366h0
牟田口と辻正信は小学校の歴史で教えるべきだろ。
もっとも醜い日本人のパターンとして。
10年後には鳩も載せろ。
史上最低な日本国首相として。


112 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:28:19 ID:MWuCt04M0
国力差を理解できていた劉禅と比較すること自体が失礼

113 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:28:22 ID:2g+7btlq0
劉禅の方がマシ
鳩山はカルトと同じ

114 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:28:42 ID:3DVWGX+30
鳩山は糜竺あたりの役割がふさわしかった。
それなら多くの人が今よりずっとマシな状況だったろう

115 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:28:55 ID:cUSAWO7s0
軽いというか平気でウソをつき恫喝もしますから・・・

本日、農水大臣は、政府の無策を20日以上も放置したせいで

大惨事となっている宮崎での会見のあと

「20日以来万全の対策でやってきた」などと大嘘をついた・・・

現地の方への侮辱でもあるし、こんなの調べれば分かるのに平気でウソ?

よほどもみ消せる自信があるのか?

116 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:29:14 ID:gXmkhzRK0
関羽が水攻めしたときに流れてきた流木が関の山だろ
取るに足らない存在だが与えるダメージは極めてデカい

117 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:29:25 ID:lGTBQBkz0
曹操から追放された宦官共を律儀に登用し捲くった劉備が悪いのであって、寧ろ劉禅は被害者なんだよな。
マトモな情報・政策が側近から上がってこないのに跡取息子がどうこうできる問題じゃない。
演義はホント胸糞悪くなる話だわ。

118 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:29:31 ID:OcP2AlQ10
>>70
中将の非難が絶えないのは、
作戦指揮や劣勢に陥ってからの対処、その時逸話やら、
戦後の処世にも問題あるんじゃないかなぁ。

大西滝次郎が戦後ものほほんとラーメン屋なぞ営んで
特攻隊の有効性を主張していたらどうなっていたか。

119 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:29:41 ID:bN2BCzn2O
先生!
ルーピーは不作為の罪でなくて作為の罪だと思います

120 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:29:45 ID:TnWsJvZr0
劉備や諸葛亮の遺産を食いつぶしたのは姜維

121 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:30:00 ID:rcX64Xcx0
牟田口なんて自分だけ逃げ出した時点でアウトだろ
しかも終戦後自分には責任はなかったと触れて回る始末
今村均と正反対だわ

122 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:30:08 ID:grpJwfBm0
>>105>>109
最低総理という意味では、戦前は近衛、戦後はルーピーで正解だろう
どちらが憲政史上最低かと言われれば、結果の重大性を鑑みて近衛だと思うが、
人間性では断然に鳩山の方が最悪だな。

123 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:30:14 ID:Mtx9Xcxp0
よくわからないので
恋姫無双か一騎当千に例えて
説明してくれ

124 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:30:31 ID:mFB2Pccc0
劉禅に失礼

125 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:30:34 ID:bHZis2vf0
鳩山  =霊帝
小沢  =董卓
福島瑞穂=貂蝉
公明党=張魯


126 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:30:46 ID:UWmD6CJ00
そんな、歴史上の人物に例えられるようなシロモノかよ。w
虚言癖のある偽善者だぜ。無能な基地外は日本歴史上の恥だ。

127 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:30:50 ID:FhBpKMyo0
超雲どこー

128 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:31:01 ID:MWuCt04M0
>>109
昭和天皇や陸軍参謀本部の想定どおりに近衛や広瀬が動いてくれてたら
あんなグダグダなことにならなかったからな、無能な政治家の典型的な例
>>111
牟田口はまだしも人によっては評価されることもあるつじーんと比べるのは失礼w

129 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:31:11 ID:6l3L70rV0
甘いなあ。暗愚じゃないんだよ。確信犯!
日本を解体し、中国に乗っ取らせる事を信念に、
死ぬまで売国活動を続ける奴等なんだよ。
スパイ天国の日本の状況が全く加味されてないね。

130 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:31:19 ID:kPLBrMCM0
内閣総理大臣は君主じゃなくて宰相だろw

131 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:31:38 ID:cezD3/nK0
劉禅は40数年もちゃんと蜀を統治してたんだぞ


132 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:31:39 ID:gXmkhzRK0
>>123
登場するヒロイン全員はとやま

133 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:31:44 ID:UYl9vhTF0
劉禅の息子は国を滅ぼしたことを祖先に詫びるため、
妻子共々自決して果てたが、ルーピーの息子(ロシア留学中)が
そんなことをするとは微塵も思わんな。

そして孔明がもしこの現代日本に生まれ変わっていたとしても、
ルーピーは友愛こそすれ、絶対に近付けることはないだろう。
早い話が、三国志と古代中国に謝れ。

134 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:31:49 ID:3AkoDaR00
>>110
あとは阪神大震災の時の村山のように人為的に日本国民を殺害するだけだな
そうすれば文句なしに「ナンバーワン」だ

135 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:32:09 ID:b0A/ClhW0
惰弱な暗君

136 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:32:19 ID:T2JbFEGr0
結構いい例えだと思うけどな

137 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:32:21 ID:r6+Fk8Lt0
劉禅?

なんで親父が作った国を失った奴と国を得た鳩山(政権交代)
が一緒なの?

自民党という巨大な帝国を倒したことからも
秦という帝国を滅ぼした劉邦だろう、例えるならな

韓信=小沢 後から組織に加わり、その圧倒的な能力で天下をとらせた
ショウカ=鳩山母 常に後方から補給(金)を怠らず、鳩山軍を飢えさせなかった
張良=鳩山夫人  インド人占い師からの情報など常に鳩山の行動をリード

君が悪いくらいに似ているな、ということは民主党400年政権もありうるということ

138 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:32:33 ID:r6qZfRxL0
カリグラだろ

139 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:32:39 ID:7ucdukHX0
×福島瑞穂=貂蝉
○福島瑞穂=朝鮮

140 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:33:02 ID:4qs7ZnzQ0
鳩山が今辞めれば、国の滅亡に直接寄与したことにはならないだろうから
近衛や東條ほど悪くも言われず、平成に無数誕生した短命首相の一人として
教科書の片隅に載るだけだろう

ただ、問題の処理や解決の能力において、憲政史上最悪だと思うから
このまま政権を続けていれば、普天間どころでない失政を繰り返す気がする

141 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:33:15 ID:Mtx9Xcxp0
>>132
どうも。思わずTVの電源引き抜きたくなることだけは確実だな

142 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:33:15 ID:k9iQ1gJT0
>>43
働き者?どこが?

143 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:33:29 ID:MP0kT+iD0
>>1
劉禅に謝れ

144 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:33:39 ID:rIJU7gbG0
>>123
恋姫無双なら袁術じゃね?
あの子はバカな娘というより、愚かな娘って感じだし。一騎当千は見てないから知らない。

145 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:33:46 ID:53V+Ix/60
小泉=織田信長
小沢=豊臣秀吉
小六=鳩山由

146 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:34:00 ID:Jrobsm1/0
おなじみ劉禅フラッシュ
http://step-calm.hp.infoseek.co.jp/flash/LiuShanVer2.swf

147 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:34:02 ID:aGrn/f1A0
劉禅は英雄の子がいきなり凡人以下だったのが印象的だっただけで
曹操や孫権の子孫も取り立てて有能という訳では無かった
どちらも国を守り切る事は無かったしね

148 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:34:11 ID:zl4M4qXx0
実際、趙雲も井戸ダイバーの方を助けたかったのではなかろうか?

149 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:34:14 ID:PzRi366h0
>>128
辻のどこが評価されるんだよ?
日本の組織には必ずいる、自己装飾しか頭に無いのに責任逃れの天才だろ。
鳩もそうだけどな。



150 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:34:24 ID:01vGbIKe0
>>137
くっそワロタw

151 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:34:55 ID:8XFH9z8H0
  |;;,,._:::::|                 ,.-- 、/
  / t_ノ:::l_               /::/:::/:::/ヽ
 〈,---、,ノ i              ,,,,/‐。‐ 、:/:::: i    友  楽  は
 (,-‐- 、}- ' |            /;へ:;;::-、,,,;。ヽ,ノ    愛  し  は
 (,-‐-,f'ヽ  |            i/    ヽ:|l;;;;;;i     に  い  は
-〈 /Tl :|'i ::i ノ           /〃  ヾ.、 ゙||;;;;;;l    乾  の
  >人l,,!λ!〈           i 、テ  `''ミ  ll´,Y     杯  う
 ´ }::::/'`/;;;,             l 〈   ヽ、.  ll 'ノ
  / :::/ }/;;;;;;:;,         l λー―'iヽ !!´i
  / :/{ li;;;;;;;:;;;、         i   i,.-、./  / ノ\
 /  |l ] l|;;;;;;;;:;;;;;、        ゝ、,,,ー' __,,ノ /:::::::ノ\
./  |l[ l|;;;;;;;;::;;;;;;;;、    ,,,,,..{f::::;;リ ̄ヽ  ノ::::::/;;;;;;;;;ヽ
   ll ] l|;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;`='il=llヾ_):::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   ll[ .l|;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;i:::ll:::::ll:::::::::/;;;;;; ,;;; ,;;;;;;;;;;;;ヽ
   ll ]ll;;;;;;;;;;: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;ll==ll= ';;;;;;;;;;;::;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
   ll[ ll;;;;;;;;;;; :;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;(ノ;;;;i,);;;;;;;;;;;;;;;;;::;;; ;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;iー―, ,-―― '
   ll ]ll;;;;;;;;;;;, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;、,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;' ;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ノ '
   ll[ ll;;;;;;;;;;;;,,'';;;;;;;;;;;;;;ヽ''''''      ''''''''::::;;;;;;; '::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i


152 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:35:09 ID:lxXyPDcu0
劉禅は良くやった方だぞ。
利権大好きの奸臣と中央の制御が効かない戦争屋のせいだろ。

153 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:35:22 ID:FPPdi1GR0
暗愚さはどう考えても孫皓の方が上だろ

154 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:35:34 ID:MWuCt04M0
>>118
牟田口はいろいろ誇大に言っちゃう奴だからいろいろ尾ひれついたしね
師団長時代は優秀で期待されてた奴でもあったのに、まあインパール作戦は
東亜解放を謳う大日本帝国としては自由インド政府の手前政治的な判断が大きい作戦だったからな
牟田口だけに責任を負わすのは酷とも言えるが、政治が軍事に介入するとろくなことにならないいい例だ

155 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:35:42 ID:fdniDaOu0
真三国無双4では最後立派になったんだぞ
まあそれまでのヘタレっぷりは鳩山とどっこい…いや、鳩山の方がヘタレだな

156 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:35:53 ID:TnWsJvZr0
この前の沖縄集会の人たちが黄巾だよね色的にも
そこに黄色の服で乗り込んだ鳩山はいったいどういう立ち位置?

157 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:35:55 ID:xKOE9E050
毛利敬親は四賢侯よりはるかに名君だがw


158 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:36:08 ID:/xF5DYz10
>>1
さすが産経新聞・・・言うに事欠いて、しょうもない記事を書くね。ネトウヨは産経新聞を購入してやれ、そうしないと潰れるぞ。

なぜなら・・・

「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」――産経新聞、Twitter上での「軽率な発言」を謝罪
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0908/31/news122.html

・・・だからね。

まともなやつは東スポ並みの記事しか書けない産経新聞を購入しないから、産経並の頭しかないネトウヨが購入して
やらなければ潰れかねん。

159 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:36:11 ID:KSNbsH010
曹操孟雁の出番だな

「乳を揉ませなさい」

160 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:36:39 ID:Pz8IjKiA0
>>70
インパール作戦実行を決断した理由が
イギリス空挺部隊の攻撃を「イギリス軍が山を越えてきた」と勘違いしたから、だったっけ?w

161 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:36:49 ID:L9dshixB0
>>153
孫家は大帝「権」(老いてからの話だが)からして愚帝ばかりだし

162 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:37:28 ID:lPx+ycyy0
>>137
ただの阿呆と言いたいだけだろ

163 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:37:34 ID:OcP2AlQ10
>>111
無駄口だけを教えるでは、日教組と変わらん。
宮崎繁三郎と合わせて教えるのが、バランスのとれた教育だろう。

164 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:37:39 ID:sXtoRJxU0
ロベスピエールだろ。

165 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:37:50 ID:aSn2oL4t0
よし
恋姫無双スレ確定だな。
おれ孫策。

166 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:37:53 ID:Mtx9Xcxp0
>>158
お前さんの言うまともな新聞ってどこだ?
珊瑚に落書きした朝日か?
変態報道で一躍話題の毎日か?

167 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:37:55 ID:Usz5ucki0
劉禅は無能だけど自分が無能なのを理解していたし
上が無能なら反乱だヒャッハーの三国志の時代にあって
40年という長い間皇帝位にとどまってるんだぞ
ただの鳩山のような暗愚だったら1年も持たずに殺されてるわい
劉禅さんなめんな

168 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:38:02 ID:FPPdi1GR0
孫家は皇帝家も孫静家も総じて暗愚と言う、どうしようもない血筋だしな

169 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:38:06 ID:zPg2Y38d0
劉禅に謝れ

170 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:38:14 ID:GpKsVAO3P
>>147
曹操の子供が有能じゃないというならお前なんてそのチンカス以下だな

171 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:38:17 ID:tb3kXAkx0
劉禅は善政をしかなかっただけ
ポッポは悪政をしいている
そもそも劉禅は40年も国を持たせている
結論:劉禅に失礼

172 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:38:18 ID:JE5DFCUS0
どう考えても董卓じゃないの

173 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:38:20 ID:R5/27T8G0
はぁー…、人材マニアな曹操様出てこないかなー。

174 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:38:24 ID:GAomWvrA0
劉禅に失礼だろ

175 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:38:28 ID:nqGR1MVs0
劉禅
周りがまともなら並程度のことは出来る
別に悪政はしない。

紂王
周りがまともでも悪政を行う。
むしろまともな人間は粛清するタイプ

176 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:38:29 ID:/xF5DYz10
ネトウヨだけで持っている新聞・・・それが産経新聞。

なぜなら・・・

「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」――産経新聞、Twitter上での「軽率な発言」を謝罪
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0908/31/news122.html

・・・だからね。

まともな奴は、産経新聞の記事が東スポ並みの信用性しかないことを知っている。

177 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:38:33 ID:rDQhpwCt0
鳩山ごときのために山内先生にわざわざこんな文章を書かせるのは
もったいなさ過ぎる。

178 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:38:36 ID:zl4M4qXx0
北方版三国志読むと孫家の扱いはなぁw
まあ実際、厨房がボケて酷い状況だったけど

179 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:38:48 ID:3DVWGX+30
墓が被害に遭うという点では共通してるな

180 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:38:59 ID:PyJu8adZ0
史上最低の内閣なのは間違いないからな
国滅ぶぞ

181 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:39:16 ID:1Qvo8mUV0
>>153
そのころはもう三国時代は終わってるからな。


182 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:39:19 ID:Rg/z9gAD0
魏延は誰なんだ

183 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:39:38 ID:SyfexybV0
劉非(ルーピー)

184 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:40:02 ID:4qs7ZnzQ0
山内は本業は立派な学者だが週刊誌にすら登場するからこのくらい書くでしょw

185 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:40:08 ID:r6qZfRxL0

ってか、ここは日本

シナチク例えに出してんじゃねえ!!!

186 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:40:08 ID:bHZis2vf0
鳩山嫁=祝融


187 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:40:19 ID:tOG9zPCyP
>>165
じゃ劉備でw

188 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:40:20 ID:yiF/uOz40
ポルナレフの次は諸葛亮が過労死するのか・・・

189 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:40:22 ID:6zy0GJ/p0
劉禅に失礼

190 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:40:25 ID:GPhWk8lZP
三国志にたとえるなら、
小沢=紳々
鳩山=竜々

191 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:40:26 ID:8bUpJV8t0
劉禅に失礼だよ

192 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:40:32 ID:EtAHpraN0
前の大戦の人的損失ってのが今頃になって
社会の各方面に全面的に出だした感じ

193 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:40:39 ID:eoxAKf8V0
なんか不吉なたとえだけど、現実味があるんだよな・・・

194 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:40:41 ID:MWuCt04M0
>>149
たしかに辻は問題ある男だが
鳩山と違って自分が前線に出るし
友軍の死体を担いで帰ってくるやつだぞ

195 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:41:11 ID:/xF5DYz10
>>166
産経新聞以外の一般紙だね

なぜなら・・・

「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」――産経新聞、Twitter上での「軽率な発言」を謝罪
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0908/31/news122.html

・・・だからね。

196 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:41:13 ID:TnWsJvZr0
>>133 妻子共々自決じゃなくて、自らの手で妻子を殺してから自決

197 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:41:22 ID:FPPdi1GR0
>>147
曹昂、曹ヒ、曹彰、曹殖、曹沖、曹彪と、有能なのが目一杯なんだが。
曹家の子孫が力を発揮できなかった理由は色々あるが、皇帝になれる皇族を権力から除外したのが一番大きい。

198 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:41:25 ID:Pz8IjKiA0
>>185
じゃあ日本で例えようか
・・・北条高時あたりかね?
遊びにかまけて自爆した点ではそっくりだけど

199 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:41:29 ID:eBh3lRYs0
日本史になっちまうが、鳩は後醍醐天皇みたいなもんだろ。
現実を無視し自分の空想で政治するもんだからめちゃくちゃになる。
多分1000年ぐらいたったら、「友愛記」とか書かれるぞ。

200 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:41:40 ID:/IAFxvpe0
諸葛亮もいないもんな
あとは死ぬだけだな日本w

201 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:42:02 ID:BD6i5Whu0
>>182
前原。
鳩山政権に軍師はいないらしい。
いたとしたら小沢か。表に出ない李儒タイプか。
それとも董卓?まあ洛陽を壊して逃げたし。

202 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:42:02 ID:aFfmSvdr0
アホにはそれなりに有能な臣もついてたが

203 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:42:10 ID:Pimqq8lj0
>>182
まさかのタワラ

204 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:42:13 ID:k+bmTfHY0
劉禅に失礼だろ。

鳩山=盧武鉉

205 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:42:21 ID:OcP2AlQ10
辻政信の出世術は仕分け人そのものだw

206 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:42:22 ID:4qs7ZnzQ0
いずれにせよ近代日本の上昇は世界史に残るので
今がその衰頽過程にあるとしたら、それを加速させた一宰相としてのみ
鳩山が名を残すだろう
そう思いたくはないが

207 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:42:29 ID:hpLFT1CV0
>>44
恵帝には自分をかばって死んだ家来の血で汚れた衣装を
尊い血だからそのままにせよと言うような一面があったが
ルーピーにはそんな所があるとは思えない

208 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:42:34 ID:6zy0GJ/p0
>>195
産経以外の『一般紙』って何ですか?
どれも特殊機関紙なんだが

209 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:42:34 ID:yKS3A8b/O
むしろ袁術

210 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:42:51 ID:qeakf86p0
>>160
日本軍の将校は近代戦を理解してなかったのか

211 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:42:52 ID:iQlmDJg10
毛利家と徳川家の家系の人はブチギレていいレベル

212 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:43:09 ID:o4/MDTkk0
>>195
うわ・・・何これ・・・??
産経ってほんとに自民の機関誌だったんだ・・・引いたわ

213 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:43:35 ID:Pz8IjKiA0
>>204
ノムたんに失礼

214 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:43:42 ID:GpKsVAO3P
まあ蜀は馬ショクが登山した時点で滅亡エンド確定してたからな。
暗愚だったのはある意味救いだった。

215 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:43:42 ID:tlVK7tSN0
ルーピーに並び証されるとは哀れなり


216 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:43:57 ID:9TDal9NH0
鳩山=袁紹
鳩山邦夫=袁術
オバマ=劉備
胡錦濤=曹操
孫堅=プーチン

別のスレでも書いたけどこうだろ?

217 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:43:57 ID:tFNAWNEcP
>>207
あの時代の人は何とゆーか、暗愚を装ってるようなとこがあるんだよな

218 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:44:00 ID:PrYJ/Hfi0
俺は何となく綱吉とダブらせちゃうな〜

219 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:44:15 ID:/xF5DYz10
>>208
さすがネトウヨ。知能が低すぎる。産経の読みすぎだろう。漫画の読みすぎの麻生に匹敵するな。

なぜなら・・・

「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」――産経新聞、Twitter上での「軽率な発言」を謝罪
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0908/31/news122.html

・・・だからね。

産経を読んでまともな知識がつくはずがない。

220 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:44:18 ID:I8lkiGUb0
権力握った初めから、いきなりの温暖化ガスの妄言
勝手に宣言しやがった
クルクルパーじゃなければ亡国を目的とした極悪の売国奴だ
少なくとも劉禅は君主であって自分の国を滅ぼしたいとは夢にも思っていなかった

221 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:44:23 ID:zl4M4qXx0
ちうごく様からの抗議はまだか?w

222 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:44:38 ID:3QzJy0swP
でも、キョウイに好き勝手やらせずに、漢中にしっかり防衛線をしいて、国を
守ってりゃ、蜀はかなり持ったと思うんだけどなぁ。
国力を考えりゃ、悪いのは外征派だろ。

223 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:45:06 ID:hd5ZMyls0
火計が一番!民主党です。

224 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:45:09 ID:iP22FUbz0
劉禅って別にすぐ職を滅ぼしたわけじゃないだろ

225 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:45:28 ID:mFB2Pccc0
今川氏真が出てないな

226 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:45:33 ID:4qs7ZnzQ0
書いてるのは山内昌之だが・・・

いくら産経叩いたって、支持派はいまや負け犬マイノリティだから無駄だよ(大爆笑)

227 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:45:44 ID:Wl1YIldN0
>1

劉禅の治世の蜀は、10倍もの人口を持つ魏からの度重なる侵攻に40年間も耐え続けた。
鳩山の治世の日本は、経済大国にも関わらず、統治わずか1年で自己崩壊しようとしている。

比較にならん。

228 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:45:48 ID:FPPdi1GR0
>>214
むしろ荊州が陥落した時点で滅亡フラグオンなきもするw

229 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:46:05 ID:dNi/Jsmm0
>>219
産経、読売、朝日、毎日なんか読んでたら
頭おかしくよな。

230 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:46:09 ID:OSbRqL+Y0
むしろ蜂蜜陛下

231 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:46:11 ID:BD6i5Whu0
>>222
諸葛亮がなぜ山地に国を作ったのか
未だに理解できない。
海の近い呉が圧倒的有利。

232 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:46:14 ID:65+POfhX0
歴史学の先生がここまで現政権批判するの珍しくないか?
終わった政権論じるのは良くある話だけど

ちょっとびびった
山内先生、ビッグネームだし。

233 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:46:32 ID:MPgtpX2G0
>>167
同意や
劉禅は無能な名君という不思議な皇帝だった
だから捕まっても殺されなかった

234 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:46:36 ID:vZN7h+YH0
>>1
いい事云うね。
こういう内容を新聞記者が自ら書けないレベルの低さが今の日本の混迷を招いている。

235 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:46:42 ID:uTm3cemFP
胡亥だろ。 蜀はつぶれるべくして潰れたし。

236 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:46:43 ID:p5v4Y0Hr0
>>198
すまん、日本人だと「鳩山由紀夫」以外に思いつかんw


237 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:46:45 ID:iQlmDJg10
とはいえ、劉禅は孔明が死ぬまで政治を任せたし、孔明死後も有能な臣下を信頼して、
魏呉に比べて人口も少なく、国力が劣ってた蜀を30年くらい国を持たせて、
そんなに国内を乱れなさせなかったし、言われるほど暗君とは
思わないけどな。

ポッポと比べる自体、劉禅に失礼だ。

238 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:46:53 ID:bN2BCzn2O
足利義政みたいに政治的無能自覚して文化の発展に力入れる奴はいいんだけどな

239 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:46:58 ID:1xNbHuBh0
>>142
有能な怠け者。これは前線指揮官に向いている。
理由は主に二通りあり、一つは怠け者であるために部下の力を遺憾なく発揮させるため。そして、どうすれば自分が、さらには部隊が楽に勝利できるかを考えるためである。
有能な働き者。これは参謀に向いている。
理由は、勤勉であるために自ら考え、また実行しようとするので、部下を率いるよりは参謀として司令官を補佐する方がよいからである。また、あらゆる下準備を施すためでもある。
無能な怠け者。これは総司令官または連絡将校に向いている、もしくは下級兵士。
理由は自ら考え動こうとしないので参謀や上官の命令どおりに動くためである。
無能な働き者。これは処刑するしかない。
理由は働き者ではあるが、無能であるために間違いに気づかず進んで実行していこうとし、さらなる間違いを引き起こすため。

240 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:47:11 ID:fvq4bp1H0
>>220
やばいと思ったら即降伏したもんなww

241 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:47:12 ID:zl4M4qXx0
>>225
戦国ファンタジスタは、君主の資質は皆無だが個人の能力は凄いぞ

242 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:47:15 ID:/xF5DYz10
>>229
>産経、読売、朝日、毎日なんか読んでたら
>頭おかしくよな。

お前は最低でも日本語が書けるようになってから書き込め。

243 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:47:16 ID:TnWsJvZr0
>>204 既にノムヒョンは超えてる

244 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:47:26 ID:Pz8IjKiA0
>>228
それだったら関羽が孫権の娘との縁談を断った時点で(

245 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:47:33 ID:JLxVlwVf0
劉禅の時代の蜀にはまだ有能な人材いたけど民主党には…

246 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:47:33 ID:nup5QKxK0
>>1
は?何言ってんだ?
鳩山は劉邦の武と項羽の知を兼ね備えた器だぞ。

247 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:47:35 ID:EtAHpraN0
「滅びるならせいぜい華麗に滅びるがよいのだ・・・」

248 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:47:54 ID:p4yLMcvg0
そんなことより
恋姫無双の声優さんの平均年齢ってどうよw

249 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:47:54 ID:I8lkiGUb0
日本で例えると・・・吉野家の社長あたりじゃないかなw

250 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:48:06 ID:4qs7ZnzQ0
>>232
山内はマスコミ学者でもあるし、わりと良く書く方
良識派だけどわりとナショナリストなので、こういう論稿も予想通り

251 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:48:13 ID:QsV8yTXD0
水滸伝だと
小沢=高球
鳩山=馬万里

252 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:48:19 ID:q90TT8go0
愛国心がない君主とか過去にいたっけ?

253 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:48:37 ID:oFmiPXZk0
劉禅に失礼だろ

254 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:48:42 ID:grpJwfBm0
>>232
>終わった政権論じるのは良くある話だけど

事実上「終わった」政権だからじゃね? 
5月末を誤魔化したとしても、現状では参院選での勝ちはないし、9月には民主党の代表戦がある。
この政権は終わってるよ。



255 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:48:45 ID:Xfw1EyZ9P
二等兵 「作戦の神様がサケの骨までむしゃぶり喰うたΣ」

256 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:48:47 ID:qeakf86p0
>>231
「天下統一」ではなく「生き残り」を目指すなら
天然の要害である四川盆地を選ぶのは
間違ってないんじゃないか

蒋介石政権が重慶に逃げたときも、
日本軍はそこまでは手が出せなかったし
攻める側は補給がすごく難しそう

257 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:48:50 ID:FPPdi1GR0
>>218
綱吉は生類憐みの令があるから暗愚と言われるが、あの人、めちゃくちゃ有能だぞ

258 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:49:06 ID:lxXyPDcu0
袁術だろ

259 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:49:07 ID:1Qvo8mUV0
諸葛亮が泣いて馬食を切ったのはどうなのかね?
命令通りに行動してても負けてただろ。

260 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:49:17 ID:rrGtLe+/0
お前ら中国嫌いなのに三国志好きだよね。

小日本と子供に連呼しながら万博の日本館に並ぶ中国人みたい。


261 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:49:49 ID:IVDsIB8M0
>>1
鳩山だけを腐しているが、ひどいのは閣僚全部じゃないかよ

262 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:49:53 ID:cQgLBls30
>>219
さすがネトルピ。知能が無いに等しい。意味不明な虚言を繰り返す鳩山に匹敵するな。

なぜなら・・・

国民が知らない反日の実態 - 朝日新聞の不祥事年表
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/108.html

・・・だからね。

朝日を読んでまともな人間になるはずが無い。

263 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:50:08 ID:Pz8IjKiA0
>>246
上手い言い方があるもんだなあwww

264 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:50:10 ID:BUORN4ud0
麻原彰晃とか福永法源レベル

265 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:50:16 ID:R19lTKKo0
>>89
H ATO

266 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:50:17 ID:r6+Fk8Lt0
>>260
中国嫌いじゃなくて中共が嫌いな奴が多いんだろ
中共の歴史はまだ100年もない

267 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:50:25 ID:4qs7ZnzQ0
そもそも共産党嫌いと中国嫌いは違うってことでしょ
共産党政権にせよ90年代以降だけが嫌いな人も多いし

268 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:50:31 ID:MWuCt04M0
>>256
実を言うと重慶への攻勢計画は陸軍に存在した
1942年の作戦で一気に重慶政府を撃砕する予定だったが
太平洋での戦局が悪化し中止の止む無きになった

269 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:50:32 ID:OSbRqL+Y0
占い師つながりで劉禅なんだろうけど
アレは演義のネタじゃないの?

270 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:50:37 ID:GpKsVAO3P
>>259
命令をきいて負けるのと命令をきかないで負けるのは全然違うだろ

271 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:50:49 ID:bN2BCzn2O
>>260
ついでに餃子の王将も好きだ

272 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:50:55 ID:hpLFT1CV0
>>247
ここは銀英伝のスレではない

273 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:50:58 ID:FPPdi1GR0
>>260
だって今の支那人と民族まったく違うもの。
というか、中華思想が嫌いなんであって、古代中国の歴史に敬意はもつだろ。

274 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:51:04 ID:/xF5DYz10
>>232
ま、産経記事だし、編集長が手を加えている可能性もあるよ。信用性はゼロに近いね。

なぜなら・・・

「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」――産経新聞、Twitter上での「軽率な発言」を謝罪
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0908/31/news122.html

・・・だからね。


275 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:51:22 ID:zl4M4qXx0
>>260
中国より日本の方が資料とか充実してる事実w
文革あったからね

276 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:51:26 ID:ghGeEq/70
レウコクロリディウム
ロイコクロリディウム

一般に寄生虫というのは、中間宿主にこっそり隠れており、最終宿主がこれを気付かず食べることが多い。
しかしロイコクロリディウムは、最終宿主に食べられるよう積極的に餌のまねをするところに特徴がある。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
カタツムリに寄生して脳を支配し、さながらゾンビ状態にして木に登らせ、
葉っぱの上の目立つ場所へと移動させてわざと鳥の餌になる寄生虫、レウコクロリディウムの映像だよ!
http://www.kotaro269.com/archives/50335109.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

民主党に寄生された時点で日本は終わりってこと。


277 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:51:33 ID:UNISoU+00
>>204
盧武鉉は、民族主義者だったよ…

余りの反米デモにアメリカが切れて早々に撤退すると言うと必死になって引き止めた。

278 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:51:41 ID:ik6a6i940
>>139

天才


279 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:51:48 ID:BXKUj1qp0
民主党は無双OROCHIに出てくるオロチ軍だな

280 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:51:50 ID:ryYvbDLM0
民主+マスコミなら王莽が一番近いかな

ルーピー自身なら紂王

281 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:51:56 ID:6IRosKN+0
少なくとも日本の歴史の中でもっとも愚かなリーダーだと思うが・・・


誰か鳩山に並ぶか超える愚かなリーダーを上げてみてくれ。

282 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:51:57 ID:PzRi366h0
>>194
>友軍の死体を担いで帰ってくるやつだぞ

そういうパフォーマンスだけはうまい。
自分の起こしたノモンハンで形勢悪くなると
ビール瓶に入れた水を飲んだ連隊長を、作戦中に酒を飲むのはけしからんと
八つ当たり。
事態が悪くなると、自分の責任は他人に押し付ける天才。
鳩もそうだけどな。


283 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:52:07 ID:xoEEQEF90
江沢民は日本に酷いことしたよね(´・ω・`)

284 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:52:10 ID:vPEbsCWF0
家柄いいだけの金持ちのボンクラって袁術じゃん

285 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:52:10 ID:1xNbHuBh0
>>260
代を重ねるごとに文化的にはだめになってる国だからな

286 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:52:18 ID:ILzkFulo0
>>32
字は「益徳」だろ?「飛」は諱


287 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:52:30 ID:mFB2Pccc0
>>260
今の中国が嫌いだと、古代の中国も嫌いになるのが当たり前なのか?
すごい思考回路だなw

288 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:52:35 ID:WiN53AFd0
フジで「月内は無理、心を一つに」だって@ぽぽ
今CM中

289 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:52:46 ID:y8IiDziW0
ID:/xF5DYz10

おまえプロバイダどこ?
巻き添え規制は勘弁してくれ

290 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:52:48 ID:GPhWk8lZP
>>231
>海の近い呉が圧倒的有利。
呉を攻め滅ぼすような力がなかったからだろ。
益州は魏と呉という大勢力の空白地帯だったから、
劉備に選択の余地などないだろ。

291 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:52:52 ID:cY8B8jIn0
>>47
ってか劉禅は実質的に国を動かしていないだろ(だからこそ維持出来た)
日本では劉禅並の馬鹿が国を動かしているから問題なんだろ
詐欺山総理は決断力もなく八方美人で馬鹿と来た
どうする日本 


292 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:52:53 ID:MWuCt04M0
>>260
北宋、南宋くらいまではいい時代だと思うよ、支那も

293 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:52:57 ID:HXTaf2H+O
ポッポが劉禅なのはともかく、残りは宦官しか居ないのが今のミンス。

しょくにはまだ国を憂う人材がいた

294 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:53:26 ID:eDKhV1Lj0
鳩山に諸葛孔明は後見役に付いてないぞ
姜維みたいな将軍もいねーし

295 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:53:43 ID:cQgLBls30
>>274
ま、朝日の記事は実際手を加えられてるしな。信頼性はゼロだね。

なぜなら・・・

国民が知らない反日の実態 - 朝日新聞の不祥事年表
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/108.html

・・・だからね。

296 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:54:13 ID:TnWsJvZr0
>>231 荊州さえ維持できてりゃ蜀は後方基地として使えた

297 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:54:14 ID:cBm+T7RX0
>>246
言いすぎだ。曹豹の武と張飛の知だろw

298 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:54:17 ID:r6qZfRxL0
日本で言えば土岐頼芸とか朝倉義景とか

299 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:54:39 ID:V3mNze6b0
ttp://www.amiami.jp/images/product/main/094/FIG-MOE-1310.jpg
諸葛亮孔明。

300 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:54:41 ID:ncmifmO90
>>260

秦以降は、全て劣化コピーだ。

301 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:54:44 ID:zBioX8nb0
トップが無能なのはどうでもいいけど
せめて閣内に姜維クラスの人間がいないとダメだろ

302 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:54:46 ID:FPPdi1GR0
>>286
たぶん知りたてなんじゃね?
名前(諱)呼ぶのは失礼だってことも、字呼ぶのは親しい人だけだってのも知らないんだろう。
大抵は官職名で呼ばれたってのもしらないんだろう。

303 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:54:55 ID:xMn1oZu20
>>73
曹豹より能力値が低いのか

304 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:55:03 ID:r6Mxfso/0
鳩山は織田信雄だろ

305 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:55:20 ID:Pz8IjKiA0
>>297
正史では張飛は智勇兼備の将なんだがな

306 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:55:24 ID:f30UxqEg0
劉禅は後見役に恵まれたからな。
ぽっぽにゃ孔明はいなかった。
居たかも試練が今じゃ影も見えん。

>>216
袁紹は漢室で本当に改革を行ってる。
ぽっぽなんぞ比較にならん。
つか袁紹クラスなら本当に首相務まるだろう。
曹操も袁紹の統治が良く、名望が高かったせいで
分裂に乗じて制圧した後、苦労してる。

307 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:55:33 ID:INjk4yvE0
三国志に喩えるのか・・・
遠まわしな皮肉なんだろうなw

308 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:55:34 ID:WiN53AFd0
昨日だか、鳩は西郷南州翁の言葉が好きとか載ってたけど
三国志とかひきあいに出すのもどうなのよ??

309 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:55:49 ID:bHZis2vf0
さーよくわからんけど新聞なんて「広告媒体」なのに100%信じる方がおかしいだろ
たとえば インド大使館で記者がインド大使から料理の接待うけたあと次の日社説で
「インドはすばらしい アジアの諸国」なんてかかないよねー 棒読み
スポンサーいるのに真実を伝える機関(笑)
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8404/sono100.htm

310 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:55:51 ID:grpJwfBm0
>>231
荊州と益州を両方押さえてこその天下三分の計だから。
最初から益州単独でどうにかしようと思っていたわけではない。
だから、荊州を失陥した時点で孔明の構想は事実上破綻したようなもんだ。

311 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:55:52 ID:oKei8nrw0
また歴ヲタの

誰かをたとえて
ウンチクか

312 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:55:55 ID:GpKsVAO3P
>>305
馬鹿ではないだろうが、酒での失敗が多いからな

313 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:56:14 ID:r6+Fk8Lt0
>>305
でも人格破綻者だろ

314 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:56:22 ID:sXtoRJxU0
>>212
自民の広報誌とは考えてないだろうけど・・

産経は、もともと、日本もアメリカみたいに新聞社が
どちらの政党寄りか旗色をはっきりさせるべきだと考えている。

正味、ばかばかしい話だ。自分たちが論壇の主流である
くらいに増長してるんだろ。
論壇の主流は、あくまで評論を寄稿する知識人であって、
記者や編集者は場を提供してるだけ下働きなのにな。

保守は大事にしていきたいが、産経が保守メディアの旗手なんて、
メディアとしての実力(規模じゃない)が圧倒的に足らんので、
とても認められる話じゃない。

誤字や誤植、内容の誤りが多すぎる。新聞社として及第点に
達していない。
ただでさえ、日本のマスメディアは低レベルなのに。



315 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:56:26 ID:jxbdt/FS0
ルーピーはただのチンカス。劉禅ですらない。
暗躍した商人のバカで精神病質の虚弱スケべボンボン。

316 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:56:27 ID:xoEEQEF90
>>233
捕まっても殺さなかったのは
司馬氏がそういう方針をとったからにすぎない

317 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:56:36 ID:GPhWk8lZP
>>231
>海の近い呉が圧倒的有利。
海に近い方が有利なら、秦朝はどうなるのよ?

318 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:56:50 ID:5nvcvzeW0
無理やり当てはめるなよ
ただの馬鹿でいいだろ

319 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:56:53 ID:5yX7qvOc0
なにこの三国志記事。

この教授が三国志好きなのは解った。

でも、こんなブログみたいな記事を新聞に載せるなよ。


320 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:57:00 ID:l+HGTnFp0
ダメだとわかったら、下手に足掻いたりせず、ちゃんと禅ることをしってる劉禅と比べるのはなぁ。
まあ、無能の代名詞としての流用だろうが。


321 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:57:09 ID:zBioX8nb0
>>313
それを言うなら関羽のほうが…

322 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:57:29 ID:Bpaj1uKZ0
>>310
だから晩年は北方侵攻に活路を見出そうとしたじゃない

323 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:57:38 ID:1SG9vvyd0
どう考えても>>51が一番しっくりくる
しかも内閣や党の重鎮全員趙一族みたいなレベルだし



そういや趙春花ってもいなかったっけ?

324 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:57:42 ID:AXEBCEYr0
           ______       
          r〃〃〃 f7⌒ろ)
           l‖‖‖ ||   f灯     
            |‖‖‖ ||   | |
            |儿儿儿._」⊥厶     
           〔__o____o_≦ト、
.          i / ⌒  ⌒  ヽ )    
          !゙ (・ )` ´( ・)   i/
          |  (_人__) ∪ | \       
          \  `ー'    /  / ー- 、
.          ,ィ(⊆≧リ≦⊇)〃   /     rク\
.       /   | ̄r少}¨ ̄〃   /    /′ ヽ
      〃 l   |  l| | l| 〃    /     /    └ヽ
     / E  l  |l | |l/″   /      !  厂    \
    く,  Y   ! l」fレト!    /       | /        1
    丿  |   | 丿} じ’  /      | /         |
   /     l   | `¨      /      レ′        |

           真の思考停

     (2009−)脱税総理とも呼ばれる。

325 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:57:49 ID:IWzcdZ0H0
じゃプーチンは曹操だな
無理だ勝てねぇw

326 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:57:49 ID:MWuCt04M0
>>306
名族様実際は有能な人だからな、日本の今川義元的ポジションにされてて
ゲームだとかわいそうなキャラになってるが

327 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:57:54 ID:SLeuLC7B0
>>84
懐かしいなぁオイwwww

328 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:57:56 ID:UxzJbS1O0
>>120
諸葛亮の人の見る目のなさはガチ

329 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:57:56 ID:UNISoU+00
>>281
鳩山一郎
北方領土を今の形にした張本人
ポッポのおじいちゃん

330 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/05/10(月) 18:58:25 ID:1WYmyMWV0
鳩山由紀夫と幸は、朝鮮の高宗と妻の閔妃だろ。
これ以上ぴったりな配役はいないぞ。


331 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:58:27 ID:zbTQbf3/0
>>19
あまりにも愚かな政治家は名前残るぞ





もしかしてそのためにやってるんじゃないだろうな
ぽっぽは

332 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:58:30 ID:lBtHYEIW0
三国演義BL版 は、やめてね

333 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:58:38 ID:9IhZbhq90
一瞬、妥当だと思ったが、
他に目立つ英雄が多い分、愚かに見えるだけで、
良く考えるとそんなに劉禅は酷くないな。

小沢→司馬懿と見て、
落ちぶれた曹操の子孫を鳩山と見るのが妥当でなかろうか。

334 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:58:43 ID:HGLDDB8y0
小沢は趙高で、ポッポは胡亥でしょ

335 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:58:46 ID:/xF5DYz10
しかし、ここに居る連中もしょうもない産経記事の与太話で、話が続けられるなw
産経は東スポ並みの信用性しかないのに・・・

なぜなら・・・

「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」――産経新聞、Twitter上での「軽率な発言」を謝罪
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0908/31/news122.html

・・・だからね。


336 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:58:47 ID:oFmiPXZk0
字は流卑

337 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:58:56 ID:zl4M4qXx0
>>313
嫁強奪したロリコンは正史だっけ演義だっけ?

338 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:59:01 ID:GE+MdYgc0
劉禅のが何もしないだけマシだろ。
こいつに当てはまる人間なんていない。
少なくとも名のある人間は基地外ルーピーじゃないからな。
基地外ルーピーは基地外ルーピーでしかない。

339 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:59:19 ID:8YfHorTb0
春秋戦国時代、白起に長平でフルボッコされた趙括でおk

340 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:59:23 ID:0OmrkIqu0
だから王莽だろ。
いいとこ(外戚)の坊ちゃんで、
オカルト予言の情報操作で皇帝の位を簒奪して、
思いつきの「改革」で国内外をめちゃくちゃにして、
全土を揺るがす大反乱を引き起こして数年で滅亡。
この間、漢帝国の戸籍人口が4分の1にまで減少した。

341 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:59:36 ID:cYhfLzo60
三国志の人物にたとえるの前にもあったろ、
結局中国史全般さらに日本史にまで範囲を拡げたけど
鳩の馬鹿っぷりは驚異的で、たとえられる人物に該当者なしだったような気が

342 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 18:59:57 ID:DuBEzYLG0
>>32
> それフルネームだろ

それは「劉備玄徳」。

でも、記名としては間違い
劉備または劉玄徳と表記される。

343 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:00:14 ID:z8EQ6tKW0
日本が滅びるのは、別にルーピ鳩山からじゃなくて、
その前の自民からだからね。ルーピは滅亡を早めただけね。

まあ、自民も民主も、日本滅亡の原因ってのは変わらんがね。

あとは、公務員という日本貴族連中も忘れてはならない。

ようは、自民&民主&日本の全政治家&公務員 と消去すれば
滅亡から抜ける可能性があるってことね。


344 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:00:19 ID:4qs7ZnzQ0
>>335
記事を書いたのは山内
山内は現代でもポストでも立花隆なんかと対談して、散々鳩山批判をやってる
もう何を言っても無駄無駄w
お前は少数派w

345 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:00:24 ID:Wl1YIldN0
>236

つまり

Q:今の首相の無能っぷりを日本史上の人物で例えるなら誰?

A:鳩山由紀夫

てことだなw

346 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:00:26 ID:izJkTHA20
>>322

魏延を使いこなせなかったところで終わってるだろ、諸葛亮
(逆に魏延を信服させた劉備の度量は素晴らしい)
軍師としては法正>厖統>>>>諸葛亮だし

347 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:00:31 ID:blQSUXoH0
>>328
この時代の諸葛氏は能力が高い人が多かったのは分かるんだけど
だいぶ他人を見下した人が多かったんじゃないかと思う

348 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:00:40 ID:cExh3rQJ0
>>163
辻ーんはもう、怪人すぎて善悪の尺度じゃ推し量れない気がする…

349 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:00:41 ID:0fJ0JafF0
>>328
魏延さんかわいそうです

350 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:00:49 ID:+Gq6/9vC0
玉璽(政権)を手に入れバカ騒ぎし皇帝(総理)を名乗るが
近隣諸国からはほとんど相手にされず国力を低下させる

だれもが思う事だろうが袁術が正解


351 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:01:08 ID:/hVP2Tov0
>>57
いいと思います。

352 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:01:10 ID:7gnVodf10
ノムヒョンとか5年やってたからぞっとするわ。
やはり
日本人に大統領制は向いてないな。

353 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:01:10 ID:6C8Kg1x90
劉禅は平時には遊び、危機下では悪策を進め、滅亡時に自分を守る合理的な暗君だから鳩山とは少しずれるな。
鳩山は何というか俺たちと違う世界に生きているような、分裂症のような感じだろ。
というわけでローマのエラガバルスを推したい。


354 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:01:12 ID:km2irTbp0
馬鹿が権力握らないように選挙で為政者を選ぶ民主主義が生まれたのにね。
どうしてこうなっちゃったんだろうね。

355 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:01:16 ID:+JLR6Eru0
>>5
董卓って英雄でしょ。寧ろ小泉とかに近い

356 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:01:24 ID:pNKvcJml0
>>200
今の日本に諸葛亮がいても、周囲がクズばっかりだからどうしようもないと思う
左遷されるか暗殺されるんじゃねw

357 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:01:39 ID:MWuCt04M0
>>341
近衛文麿と広瀬弘毅は鳩山とガチで殴りあいが出来るレベルw
広瀬が首相になった時昭和天皇が苦言とも取れることを言うのは理解できる

358 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:01:41 ID:68QL2iYi0
>>343
じゃあ、おまえさんはどこの政党にいれるの?

359 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:01:49 ID:zBioX8nb0
>>346
?統こそ何も仕事してないだろw
なんか功績あったっけ?
しかも諸葛亮は魏延を高く評価していた
演義に騙されるなよ

360 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:02:01 ID:grpJwfBm0
>>346
それは演義の読みすぎだ。
正史の諸葛亮は普通に魏延を重用している。

361 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:02:14 ID:+MGItQj80
たいして能もないのに政治家に着けた親の責任だな。
ブリジストンに入れてりゃ、タイヤ屋の倒産だけで済んだのに。

362 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:02:16 ID:FPPdi1GR0
>>247
蜀は其の竜を得、呉は其の虎を得、魏は其の狗を得たり

363 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:02:23 ID:1xNbHuBh0
袁術でいいじゃん、

364 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:02:25 ID:62KzHRPU0
つうか、当たり前のように言われる
>この凡人は劉備や諸葛亮の遺産を食いつぶして蜀を滅亡に導いた。
だけどさ

むしろ蜀の遺産を食い潰したのは
諸葛亮→姜維 の亡国コンビだろ

365 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:02:39 ID:mYYTyGh+0
ルピ山&汚沢 = 胡亥&趙高


ってもう結論が出てるのに。

366 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:02:52 ID:/xF5DYz10
>>344
>記事を書いたのは山内
書いた原稿を編集して記事にしたのは産経新聞!
産経新聞は編集権を持つから自由に改変できる。
そしてその動機もある。

なぜなら・・・

「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」――産経新聞、Twitter上での「軽率な発言」を謝罪
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0908/31/news122.html

・・・だからね。

そして記事自体もしょうもない記事w
ニュースですらないw


367 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:02:52 ID:r6+Fk8Lt0
>>359
長安急襲策却下のことじゃね

368 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:02:59 ID:FeQ+EhlV0
劉禅の幼名 阿斗は、アホの語源。

369 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:03:33 ID:/hVP2Tov0
>>91
曹操は結局帝位につけなかったけどね

370 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:03:35 ID:RzcTe8jr0
普天間、5月決着断念=地元、米との合意困難−政府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100510-00000111-jij-pol

また一つ新たな功績が生まれたな

371 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:03:40 ID:V8RENWUU0
みんな支那の歴史、詳しいね。おっちゃん全然知らないよ。
どこで覚えるの?ゲーム?コミック?

372 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:03:50 ID:ik6a6i940
>>165
周泰はもらったあああああああ

373 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:04:02 ID:qM2tNbmO0
劉禅太郎

これって言ったらまずい?

374 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:04:09 ID:x/XPo08l0
結局、何だかんだで生き延びた劉禅の背後には伝説の暗殺拳・阿斗禅拳の存在があったという。
「秘拳の隠された歴史」(民明書房刊)より


375 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:04:25 ID:FPPdi1GR0
>>367
長安急襲して制圧できても、東西から挟まれておしまいだったんだが、一応戦術レベルでは間違ってなかったんだよな。
占領しても防衛できないけど。

376 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:04:28 ID:UxzJbS1O0
>>329
統帥権干犯事件

377 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:04:31 ID:XjGHs+ni0
いやいやまだ首相は産まれたばかり 当に長坂の戦いのさなかだよ!
国政に趙雲が必ず現れる・・・あれ?趙雲どころか周りに誰も居ないぞ?


終劇 

378 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:04:33 ID:zBioX8nb0
>>364
曹魏と戦うことが蜀漢の存在価値、アイデンティティーだったんだからしょうがないと思う

379 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:05:02 ID:UYl9vhTF0
>>4で終わってる
人間じゃないからな

380 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:05:03 ID:xKOE9E050
>>257
綱吉は利口だったが君主としては最悪の部類だけどな


381 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:05:03 ID:+JLR6Eru0
>>367
街亭もそうじゃないか?

382 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:05:11 ID:GzkcP2GO0
間違えて国を滅ぼしちゃった人物は多そうだけど
民主党は積極的にわざと自国を潰そうとしているように見える
史上初なんじゃないのか

383 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:05:20 ID:VzSVZD5Z0
この例えはむしろ鳩山がどうかというより
有能な官僚を政治主導とかわけのわからん理由で遠ざけて
無能で言う通りに動く奴だけにしてることそのものを指してる

384 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:05:24 ID:PzRi366h0
>>370
こんなの小学生でも予想してたよ。
で、鳩の言い訳は?



385 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:05:50 ID:AXEBCEYr0
           ______       
          r〃〃〃 f7⌒ろ)
           l‖‖‖ ||   f灯     
            |‖‖‖ ||   | |
            |儿儿儿._」⊥厶     
           〔__o____o_≦ト、
.          i / ⌒  ⌒  ヽ )    
          !゙ (・ )` ´( ・)   i/
          |  (_人__) ∪ | \       
          \  `ー'    /  / ー- 、
.          ,ィ(⊆≧リ≦⊇)〃   /     rク\
.       /   | ̄r少}¨ ̄〃   /    /′ ヽ
      〃 l   |  l| | l| 〃    /     /    └ヽ
     / E  l  |l | |l/″   /      !  厂    \
    く,  Y   ! l」fレト!    /       | /        1
    丿  |   | 丿} じ’  /      | /         |
   /     l   | `¨      /      レ′        |

           真の思考停

     (2009−2010)脱税総理とも呼ばれる。

386 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:06:00 ID:/xF5DYz10
>>344
>お前は少数派w
産経新聞事態が少数派。
シェアも5%くらいしかない。
その理由は、東スポ並みの信用性しかないから。

なぜなら・・・

「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」――産経新聞、Twitter上での「軽率な発言」を謝罪
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0908/31/news122.html

・・・だからね。

387 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:06:35 ID:c2RPMa7z0
>>305
演技でも蜀攻めのときは中々の智を見せてるぞ。

388 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:06:35 ID:536Ioe6M0

鳩山由紀夫は人間の屑。


389 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:06:44 ID:cExh3rQJ0
>>383
能吏を遠ざけ奸臣を重用する、って、お決まりのパターンですよね…

390 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:06:46 ID:nMCYyRIU0
ギエン=川内



391 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:06:49 ID:YAT3Fl+/0
自民党の悪政が続く中で民衆の生活は窮迫はしたけど
肝心の黄巾の乱が起こっていないからねェ。
天下三分の計にもなってないし。
後漢末期の悪政に関しては異を唱えるつもりはないけどね。


392 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:07:13 ID:JE9fFJan0
劉禅は無能だからこそ民を助けるために降伏したろ?
鳩山は?
あぁ、小沢経由で中国に降伏したか。

393 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:07:14 ID:izJkTHA20
>>353 むしろバイエルン王国の狂王ルードヴィヒ2世では?

394 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:07:19 ID:rVpImYpz0
三国のうち呉が最も悲惨な地域だった

台風銀座で年がら年中洪水が起きる上に山賊がたくさん住み着いてる地だった
自国の治安を守るのに兵を割いていたため他の国とまともに戦えず防戦一方だった

395 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:07:59 ID:EtAHpraN0
まだ世襲制のほうが名君が誕生する割合が高いかもね

396 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:08:18 ID:+JLR6Eru0
蜀で軍略なら法正じゃね?

397 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:08:19 ID:VMBmA7hr0
これが支那なら酷吏伝には載るかもしれんが、劉禅ほどの大物扱いはされーよな。

398 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:08:33 ID:TnWsJvZr0
>>353 鳩山を切り刻んで川に流さないといけないのか

399 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:08:42 ID:Izm0QAY+0
煬帝か秦檜か、はたまた胡亥と趙高の黄金コンビか

400 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:08:43 ID:qeakf86p0
麻生=ニコライ2世
鳩山=ケレンスキー
次の首相(菅?)=レーニン

これからが本当の地獄だ

401 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:08:48 ID:UxzJbS1O0
>>349
魏延は可哀想だよ
顔見るなり毎日コイツはいつか裏切るって言われるんだから

402 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:09:04 ID:FI6LHOa/0
>>67
不倫しただけじゃんw

403 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:09:06 ID:Sj+1HExj0
三国志知らないから、劉禅という人も知らないけど
まさか占いで国運を決めるほどのゴミじゃねえだろwww

404 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:09:09 ID:zN2TwfWM0
うまいね
でも鳩山一郎が劉備で
由紀夫は阿斗だろ

405 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:09:16 ID:W2ROFr580
いま話題に登ってる人物
歴史上の人物に比べようがないてことでOK?


406 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:09:21 ID:c2RPMa7z0
>>394
江賊じゃなくて山賊が住み着いてたの?

407 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:09:23 ID:4wJ5nWmG0
母校からも斬って捨てられたかw

408 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:10:00 ID:QaDl8HbO0
鳩山由紀夫は趙高

409 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:10:00 ID:V8RENWUU0
>>393
あの人はメチャクチャだけど、後世に映画になるくらいの破滅の美学があった。
我らが loopy を、誰が映画にしようと思うかな?
ひたすら貧相でせせこましい人格異常者。まるで美しくないよ

410 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:10:00 ID:YODAhqDu0
>>331

自国の予算〈税金〉を、国家間の支援名目ではなく、
外国人個人に再配分(?)した稀な政治家として、
国内外の政治経済の教科書に
『日本の戦後復興』の次のページに載るレベル。


411 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:10:12 ID:r6+Fk8Lt0

諸葛亮は、管仲、ショウカに匹敵するみたいな最大限の賛辞を
もらってんだから、この上戦争まで上手かったら並ぶ人間が
いなくなってしまう

412 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:10:17 ID:PzRi366h0
>>370
「5月決着というは私の思いを語ったもので決着がつかなかったという結論を
決着と受け取っていただければ、嘘をついたことには該当しません。」 鳩

たぶん、こう言い訳する。



413 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:10:17 ID:2qcHH2ID0
>>1

ハトが最近本当に怖くなってきたよ。常識的な思考ができないのが
一番怖い。こんなのが今の日本にいたってのが俺は怖いと思う。
マジでな。しかも民主の内部からも何の批判も出ないし、内閣さえ
改造しようとしない。こんな政治の有り様は戦前の政治みたいだよ。
今のスピーディな政治の政界とは無縁の人間のように見える。
日本国にこのような政治を行う人間がいる事に俺は恐ろしい予感がする。



414 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:10:33 ID:QsV8yTXD0
泣いてミズポを斬る

415 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:10:34 ID:wU2lUIb30
劉禅は諸葛孔明死語40年間国を保たせた国主
董卓は腐敗した宮中を一新させようとした宰相

鳩山と比べること自体おかしい

416 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:10:37 ID:Gb0Kn1rs0
ピーターによる組織構成員の労働に関する社会学の法則

1. 能力主義の階層社会に於いて、人間は能力の極限まで出世する。すると有能な平構成員も無能な中間管理職になる。
2. 時が経つに連れて人間は悉く出世していく。無能な平構成員はそのまま平構成員の地位に落ち着き、有能な平構成員は無能な中間管理職の地位に落ち着く。その結果、各階層は無能な人間で埋め尽くされる。
3. その組織の仕事は、まだ出世の余地のある、無能レベルに達していない人間によって遂行される。


417 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:10:38 ID:+MGItQj80
>>389
どっかのサッカーチームを粉飾決算で倒産寸前まで崩壊させた張本人を「学校の先輩だから」って
理由で観光庁に入れてる身内贔屓も国が傾くおきまりのパターンですわな。

418 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:10:38 ID:+JLR6Eru0
まあ蜀なんて弱小国家だから仕方ないかもしれないが、
鳩山は日本とか平時のなんの波乱もない国を滅ぼそうとしているのが凄い

419 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:10:41 ID:zN2TwfWM0
汚沢は董卓?

420 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:10:49 ID:3IQ6xveb0
鳩山=胡亥
小沢=趙高

でいいだろ

421 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:11:04 ID:UxzJbS1O0
>>322
北伐は公共事業と儀式化された行事でしかない
これやらないと蜀の存在意義が無くなるから

422 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:11:15 ID:cExh3rQJ0
>>387
ただの人間決戦兵器で将が務まるのは、せいぜい1000人レベルの戦闘までですしね。
>>394
安定していれば王政はそこまで悪い物じゃないんですよね。
何せ、幼い時から最高レベルの政治教育を受け、若いときから国政に参画し、人気取りを
する必要も無い(王位継承で揉めたりすると、そうとも言ってられなくなりますが…)

423 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:11:29 ID:VjViFPNU0
劉禅以下のような気がするけど……。

424 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:11:30 ID:+S1R/LJPP
劉禅の幼少の名はアト

あと
あと
あと
あと

はと!

425 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:11:55 ID:mp44s2Ad0
古代中国や戦国時代の武将英傑にここまでのマヌケはいなかっただろう
即斬り殺されるようなことばっかりやってるし

426 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:12:01 ID:YAT3Fl+/0
小泉はさしずめ殷の紂王ってとこだろうな。
自民党王朝を瓦解させたという点で。
妲己は竹中平蔵ってところだろう。


427 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:12:09 ID:UttrtPGp0
十常侍だろ

428 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:12:08 ID:73eVJ4qz0
リュウゼンつーか、平治の乱の
ハト=藤原信頼
小沢=源義朝

クーデター的に信西追い落としてお手盛りの任官式やって満足とかそっくり。


429 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:12:31 ID:/DuXTMf80
だから王莽だっつーの
東大教授が三国志ネタなんて、にわかみたいな真似するなよ

430 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:12:31 ID:+WOWCp5+0
>>414
最初っから斬っとけよw

431 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:13:05 ID:62KzHRPU0
>>421
ソレ考えると長州は賢いよな

「攻めるぞゴッコ」で代用して
消耗を防いだんだからw


432 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:13:11 ID:n9uOX5D10
金旋 が相応だろう。



433 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:13:35 ID:EtAHpraN0
って言う学者や隠者の類も劉禅時代にはごまんといたんだろうなあ

434 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:13:37 ID:+JLR6Eru0
山内ってイスラム史の山内だよな。

435 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:13:38 ID:r6+Fk8Lt0
鳩山が王莽なら

光武帝はますぞえ?ゲル?

436 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:13:38 ID:Difpzn+I0
>>425
まさに民主主義の欠陥だねー
アホが権力を握る可能性を排除できないっていう・・・

437 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:13:41 ID:Sj+1HExj0
>>408
馬じゃのう

438 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:14:08 ID:cY8B8jIn0
>>403
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%89%E7%A6%85
>黄皓は敵が来ないという占いを劉禅に信じさせ
>たため、防衛は後手に回り、陰平方面から迂回して進軍してきた
>魏軍が、江油の馬?を降参させた。さらに綿竹で諸葛瞻が討ち取
>られると、抵抗の手段を失い、南蛮や呉への逃亡を図ろうとしたが、結局
>は?周の勧めに従い降伏した「(蜀漢の滅亡)。」
まさに明日の日本を表しているようだ


439 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:14:14 ID:MWuCt04M0
>>425
明治大正昭和初期なら暗殺されるレベル

440 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:14:26 ID:YKKVWtAo0
だから世襲はダメだって。
ちなみに劉禅も世襲だし。

441 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:14:40 ID:lKzear/s0
なんだかんだで蜀の内政面は安定してたのに。

442 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:14:51 ID:ZHLn3/vC0
なら官僚、公務員は宦官ってとこだねw私利私欲に走り国を滅ぼしたところ
なんてソックリですね。ということはこれから黄巾の乱が起きるか陳勝の乱あたりでつねw

443 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:14:56 ID:zN2TwfWM0
そう言えば沖縄で
黄巾の乱が起こったもんな

444 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:15:07 ID:UxzJbS1O0
もう鳩山由紀夫はニコライ二世でいいやん

445 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:15:08 ID:cExh3rQJ0
>>406
もともと未開地域だし・・・
江南の本格的な開発が進むのは、中華王朝そのものが南に追いやられた東晋
以降の話ですしよ。

446 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:15:33 ID:GmzEgA+00
まだ劉禅の方がマシだ

447 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:15:42 ID:tDRwcH6c0
劉禅に失礼

ルーピーは、金持ちのボンボンで世間知らずの自己中なだけだろ

448 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:15:52 ID:OrMjOVL90
>>1
だからそんなもんじゃないって

449 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:16:25 ID:cWlZEVz40
山内昌之が人批判するの珍しいな
よっぽど頭にきたんだな

450 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:16:34 ID:4tyC1T7b0
よく分からないから信長の野望で例えて

451 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:16:39 ID:Cev4Gs7r0
劉禅に失礼だろ

452 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:16:53 ID:DS6x4cKh0
劉禅に失礼

453 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:16:55 ID:p5sXtuTt0
劉禅の方がまし。

454 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:17:08 ID:GzVwZYFx0
呉も蜀も異民族がかなりの数いたからね

455 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:17:21 ID:cExh3rQJ0
>>431
あれはどちらかと言うと、「臥薪嘗胆」の故事に近い気がしますな。

456 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:17:24 ID:7IwI9scT0
馬謖はスタンドプレーするから孔明に重用するなと劉備は言ったんだな。
姜維も孔明から伝授された遁甲の書を焼き捨てて口伝にしたみたいだな。

457 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:17:27 ID:nMCYyRIU0
しかし、国力も魏の十分の一もなかったんだろ。
いくら僻地とはいえ、数十年間国をもたせただけでも立派なもんだろw

いくら名君でも、無理な相談だ。


458 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:17:36 ID:zKWrDR3h0
三国志と三国志演義がごっちゃ
こりゃだめだ

459 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:17:44 ID:bHZis2vf0
TVマスコミ自身が黄皓じゃね



460 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:17:53 ID:BRaLKXCS0
さっきTBSで小泉の支持率が低下したときに
「初心に帰れ」って言ってる鳩山がいたんだけど

この人は良くない意味で初心を貫き通してるね
基本的に誰の言うことも聞かず、手法も変えない
自分に確固たる意見の無いジャンルでは人の言うことでコロコロ意見が変わり、
それを最善の策だと言い張る
反対の多い政策では、最初妥協したように見せかけて、他の人に必要だと言わせ、
それを採用するということをバカみたいに何度も何度もやらかしてる。
国民をバカにするなよクソ山w

民意を反映させるのが政治だという信念だそうだけど
支持率が低いつまり鳩山は不要だという民意はどう汲み取ればいいんでしょうね

461 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:18:03 ID:WnEPTAyW0
鳩山 友愛100 ロマン100 信念100 政治2
小澤 野望100 政局100 選挙100 魅力1

462 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:18:04 ID:ncmifmO90
>>139

ちょwwwwwwwwwww

463 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:18:14 ID:V0S2N1Kf0
>>434
yes

464 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:18:32 ID:EtAHpraN0
>>450


 このまま ゲームを つづけますか?(Y/N)

465 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:18:34 ID:cbXPqft20
劉禅?
煬帝で十分だろ。もしくは東昏侯とか陳の後主。

466 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:18:43 ID:vebQNPdW0
一騎当千と恋姫無双で培った俺の三国志知識を披露する時が来たか。

467 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:18:48 ID:cY8B8jIn0
>>457
ってか魏でごたごたが続いただけ

468 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:18:49 ID:lWLnztNc0
劉禅擁護多すぎワロタ

469 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:18:57 ID:3IQ6xveb0
>>441
諸葛亮や費イが死んでからは姜維の無謀な北伐で疲弊しまくり

470 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:19:12 ID:PhOIku0YO
>>450
信長の野望でたとえるなら、ルーピー総理は今川氏真

471 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:19:25 ID:qbRV8q/A0
逆に考えようぜ
鳩山が劉禅だったとしたら蜀はどうなっていたか

472 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:19:51 ID:wU2lUIb30
>>470
しかし今川氏真は文化人という・・・

473 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:20:02 ID:qXzv3RUY0
>>364
諸葛亮は少なくとも無茶な遠征は繰り返さなかった。
姜維が毎年の様に北伐を繰り返し、
国力を疲弊させたのは否定出来ないが。

474 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:20:27 ID:r6+Fk8Lt0
>>471
友愛精神で、魏に早く併合されただろう
ということは劉禅より民への負担は少なくすむな
鳩山の勝ち

475 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:20:36 ID:cWlZEVz40
>>450
とりあえず斎藤義龍んとこ攻めこんで

476 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:20:43 ID:cbXPqft20
>>470
氏真は結構長生きしたよ。
御前で蹴鞠披露したりもしたし。

477 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:20:49 ID:EtAHpraN0
じゃあ2000年後の学者は鳩山を引き合いに出すのか

それほどの人物でもないと思うが

478 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:21:03 ID:fo/rZXxx0
>>457
僻地って言っても
長い戦乱で中原は人口減ったからね
だから呉や蜀でも対抗できた

安定期が続いて人口が増えたら
最終的には魏晋に制圧されたでしょ
だから三分の計はもともと時間的制約があったんだよね

479 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:21:13 ID:UxzJbS1O0
>>468
劉禅を無能扱いするのはおかしいだろ

480 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:21:15 ID:4y3CtSWS0
沖縄の黄巾党にやられたんだな。

481 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:21:26 ID:MWuCt04M0
>>470
だが今川氏真は歌など教養だかく後に徳川に仕え子孫は江戸幕府の高家となり
品川氏を称した勝ち組だぞw

482 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:21:39 ID:HXTaf2H+0

くるくるパー総理は阿斗、

暴君幹事長は董卓だと去年秋からずっとここで書いてるのだが・・・・ww



483 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:21:44 ID:cExh3rQJ0
>>468
本当に救い難いほど無能であれば、40年間も君主の地位にはいられませんよ。
まして、世は乱世、親は皇族を自称すれど、実態は極めて怪しい田舎の賎吏。
まぁ、だからこそ、孔明の影に隠れるために暗愚を演じたのかもしれませんが。

484 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:21:45 ID:c2RPMa7z0
>>470
でも、あいつの生き残る能力はすごいと思うぞ。
親の仇の前で蹴鞠やって命乞いしたらしいからな。

485 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:21:58 ID:zN2TwfWM0
いずれにせよ
この政権の先は長くないでしょうってか

486 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:22:11 ID:ryYvbDLM0
>>450
織田信雄

487 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:22:32 ID:P8Y7rt4/O
岳飛を陥れたアイツ

488 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:22:48 ID:rVpImYpz0
三国を今の日本にたとえると

魏→東日本
呉→九州、四国、沖縄
蜀→日本アルプス

こうかね?

489 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:23:10 ID:6IO1T5EN0
ハァ?
劉禅は何もしてないだろ
25パーとか国民にとって害になることはいってねえだろ

490 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:23:30 ID:UttrtPGp0
>>470
統率10武勇6知略8政治70の氏真さんディスってんのか?

491 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:23:33 ID:r6+Fk8Lt0
しかし鳩山がいなくなっても管がいるからな
民主党軍は、管は中国でいえば周恩来に匹敵するからな
鳩山は前座なんだよ

492 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:23:36 ID:qbRV8q/A0
趙雲が劉禅を助けたって話は演技の作り話なんだよね?
好きなエピソードなだけにそれを知った時はショックだなぁ
まぁ命がけで助けた主君の息子があれじゃ趙雲も報われないしな

493 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:23:40 ID:sIDtxzRr0
なんか、黄皓の統率と武力、兀?骨の知力、張?の政治を併せた者だろう。鳩山は。

494 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:23:51 ID:LjsUnudM0
劉禅に失礼

495 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:24:00 ID:Cev4Gs7r0
>>450
上杉謙信並の高い理想を持った斎藤龍興と考えるのがいいかも

496 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:24:03 ID:UxzJbS1O0
>>450
足利義昭

497 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:24:22 ID:SLeuLC7B0
他でも言われてるけど、蜀が疲弊し続けた原因は劉禅ではなくむしろ姜維の方かと

498 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:24:30 ID:YpVn1OHQ0
このおっさんが言う前に2chでいわれてたよな

もしかしてこのおっさんそれ見て書いてないよな?w

499 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:24:38 ID:LxnK4Ew10
害悪まき散らす鳩山と劉禅を一緒にするなよ

500 :西成暴威 ◆.1Pm/uFIRTvs :2010/05/10(月) 19:24:48 ID:Ok3Hs2OM0
殺害予告きたで
http://twitter.com/umachinko/status/13710289846

殺害予告きたで
http://twitter.com/umachinko/status/13710289846

殺害予告きたで
http://twitter.com/umachinko/status/13710289846

殺害予告きたで
http://twitter.com/umachinko/status/13710289846

殺害予告きたで
http://twitter.com/umachinko/status/13710289846

殺害予告きたで
http://twitter.com/umachinko/status/13710289846

殺害予告きたで
http://twitter.com/umachinko/status/13710289846

殺害予告きたで
http://twitter.com/umachinko/status/13710289846

殺害予告きたで
http://twitter.com/umachinko/status/13710289846

殺害予告きたで
http://twitter.com/umachinko/status/13710289846

501 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:24:49 ID:H84UzEbV0
太陽発言といいバカ松が絶対王政狙ってるところといいルイ14世あたりがぴったりじゃないのか。

502 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:25:21 ID:VsmCR9gt0
岸 ジャックニクラウス
小泉 タイガーウッズ
鳩山 石田純一

503 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:26:01 ID:cExh3rQJ0
>>487
秦檜ですな。まぁ、岳飛の対遼徹底抗戦論自体が無謀と見る向きもありますが。
それにしたって、岳飛像の前に一門もろと後ろ出に縛られた秦檜像を並べさせ、今でも
観光客が秦檜像に唾を吐きかけ、足蹴にしていくという中華のメンタリティは、理解し難
いものがありますな・・・

504 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:26:02 ID:r6+Fk8Lt0
岳飛がいても金には勝てないだろう


505 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:26:05 ID:baJbIfBqP
>>1
> 劉禅の不明と比べるなら、幕末日本の長州藩主・毛利敬親(たかちか)や水戸藩主・徳川慶篤(よしあつ)のほうがまだましかもしれない。
> 敬親は「そうせい公」、慶篤は「よかろう様」。この呼び名は有能な重臣に裁可を求められると、「そうせい」「よかろう」と応じたからである。

この教授、敬親や慶篤をバカにしたような言い方してるが、
有能な重臣がいることと有能な重臣に任せることは名君の証だろ
かの有名な斉の桓公だって「仲父に聞け」という名言を残している
ルーピーと比較するためにこんな人物を並べ論じること自体侮辱に値する


506 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:26:08 ID:qbRV8q/A0
てか呉も孫権のあとは劉禅以上に国民苦しめた君主ばっかだけどなw

507 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:26:10 ID:EOXCD07D0
鳩山」wwwwwwwwwwwwwww

508 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:26:10 ID:zN2TwfWM0
>>500
勇気あるねー
捕まるの覚悟ですか

509 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:26:24 ID:cbXPqft20
    , ‐、 ,- 、
    ノ ァ'´⌒ヽ ,
  ( (iミ//illi)))  /
    )ノ`(リ^ヮ^ノ( < らぶままりっち…w
    `v-vv'     \ 

510 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:26:32 ID:UxzJbS1O0
>>501
ただしルイ14世は有能だった事実

511 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2010/05/10(月) 19:26:55 ID:YxDS8Kyj0

            ,r'7'7'フヽ、
         / / / / ,r-、i          
         _/_/_/_/ /  l|
      __/_o__o__  ̄``i          劉禅様は人材乏しき蜀漢を即位後40年も
      {,、r‐'"´<||: : : : : ̄:゙、        保たせた君主ですぞ。 
      ,' ,,r―ヾ||:: : : : : : : :'          ルーピー如きの引き合いに出すのは
.     { イ一~  .||f^l: : : : : : :',       バカげております。
.     /      ||_リ: : : : : : : ',         滅亡に導いたのは何度も出兵させ、
    〈、      ll |:: : : : : : : : :}      ろくに戦果を挙げることが出来ないばかりか 
~~~=====―‐ヽ 〃 l: : : : : : : : /       むしろ国を疲弊させた大戯け2名です。
        l    〃=.、ヽ、_:__:__:ノ        そのうちの一人は先主の遺命に背いてまで馬謖を
      ├π'"タ=-′/::::::::::::>、      登用して失敗した言語道断の阿呆です。 
     ノ `ラi|   /::::::::::::/   `ヽ、    
       //!l|l   /:::::::::::/      `ヽ、 
    / /::ll || /:::::::::::/  /´       \

512 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:26:56 ID:nMCYyRIU0
>>488
魏=徳川
呉=薩摩
蜀=琉球

513 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:27:11 ID:C8jEGLk90
そんな大層な者ではないな
ただのクルクルパー

514 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:27:21 ID:MWuCt04M0
>>497
諸葛孔明は北伐の前には必ず国力を増強する策をおこなってからやるのに対し
姜維は何も考えずに侵攻するからな

515 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:27:35 ID:6FiwZezq0
ルーピーは張虎

516 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:27:39 ID:0OmrkIqu0
ローマ皇帝だとカリグラやヘリオガバルス…ほど変態ではないと思いたいので(キモイし)、
軍隊に担がれて運良く皇帝になったが、普通に無能無策で余計なことばかりして、
担ぎ上げた軍隊の反乱を招き、自ら身を滅ぼしたウィテリウスはどうか。
「飯を食う以外は庭園の片隅で惰眠を貪っている、肥満した怠惰な豚」という評価がある。

517 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:27:54 ID:sIDtxzRr0
黄皓の統率と武力、兀トツ骨の知力、張ガイの政治を併せた者だろう。鳩山は。

漢字が出ねえw

518 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:28:05 ID:J8PJPf+40
劉備ですらないんだなw

519 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:28:15 ID:TiJHdMCbP
劉禅に失礼だろ

520 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:28:19 ID:qbRV8q/A0
世界情勢、経済、政治といろいろ違うが鳩山が蜀の君主だったら40年ももってたんだろうか

521 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:28:34 ID:+JLR6Eru0
蜀漢って日本で言えば今の九州くらいだな

522 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:28:44 ID:u/sNO5HY0
国民が不況で苦しんでいるときに、外国に金や権利をばらまき続けて、
自分は親から大金ただでもらって脱税までするなんて、
過去にたとえられる政治家がいないくらいの基地外だろ。

523 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:28:48 ID:km2irTbp0
>>451
一条兼定

524 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:28:55 ID:SLeuLC7B0
>>362
諸葛氏乙

525 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:29:02 ID:hEm7RkmZ0
劉禅は魅力だけは70あった。
鳩山にはそれもない。

526 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:29:10 ID:bKcrE9ch0
むしろ進んでる魏の傘下に入れたんだから
国民にすればもっけの幸い

527 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:29:23 ID:KZeg65Xw0
十常侍のほうがしっくりくる

528 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:29:32 ID:3IQ6xveb0
>>520
友愛精神で魏にさっさと降伏するよ
無駄な戦争する必要もなくなって国民大満足

529 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:29:32 ID:UXoYstGk0
阿斗ちゃんを馬鹿にすんな!
ルーピーより百倍ましだぞ
なにしろあの状況で40年も在位したんだからな

530 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:29:34 ID:VysvGiHs0
劉禅とくらべるなんて・・劉禅に失礼極まる。
名宰相諸葛亮亡き後、蒋エン 費イ、董允と能吏を使い、三国のなかで
一番劣勢な、蜀を30年近く支え続けたんだぞ。

優秀な人間に仕事を任せきる、というのは簡単なようで難しいことだ。
皇帝として劉備の後継者としてのプライドがあるからね。

蜀末期は仕方ない部分がある。能吏が次々と早死にし(特に費イの謀殺は
痛かった)、人材も枯渇し姜維の暴走が始まり、外では俊英司馬一族の率いる
軍勢が圧力をかける、という最悪の状態だったからね。

そんな苦労人と鳩山を比べるなんて、東大教授もアホとしか言いようがない。

531 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:29:57 ID:wU2lUIb30
>>518
劉備は確かに詐欺師だが、魏一強の時代に人材を集め
自ら国を興した実績があるからな

なによりも人を見る目が鋭すぎる

532 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:30:11 ID:yQlorxuV0
>なまじ小才があるだけに

この時点で却下。
ルーピーは全方位でバカだから。

533 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:30:20 ID:jrHNOV7B0
孔明没後、三十年も国を保ったんだからそこそこ優秀と言っていいのでは?
本当に無能なら秦の二世皇帝くらいにすばやく国を滅ぼすだろう。

534 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:30:19 ID:U/58E2CD0
宋襄の友愛でどうだ

535 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:30:48 ID:qeakf86p0
>>511
馬謖を登用したのはアンタじゃないのかw

536 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:30:55 ID:73eVJ4qz0
>>471
・漢中駐留軍の蜀外移設
・魏・呉・蜀を問わず子供手当
・南蛮諸族に蜀の参政権付与


537 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:30:58 ID:6tZSOOfR0
全ての三国志ゲーが

538 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:30:59 ID:oHT5jm690
SWEET三国志で読んだ知識しかありません

539 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:31:06 ID:baJbIfBqP
>>534
襄公に失礼

540 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:31:12 ID:UttrtPGp0
小早川秀秋

541 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:31:13 ID:r6+Fk8Lt0
劉備なんて中山靖王の子孫なんて怪しげな自称のみで世渡りして
国ひとつ作ったんだから英雄すぎるだろw


542 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:31:18 ID:qbRV8q/A0
>>531
ていうか劉備は曹操に命狙われ続けたのに生き残って国興した強運の持ち主だからなw
鳩山に劉備並の強運があればなぁ・・・

543 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:31:30 ID:VysvGiHs0
>>527
それをいうなら霊帝のほうがいいのではw

544 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:31:30 ID:+JLR6Eru0
劉備って英雄でしょ。

545 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:31:46 ID:MWuCt04M0
>>530
この人イスラム史の人だしな、イスラム史でだれか連れてくればいいのにw

546 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:31:51 ID:cExh3rQJ0
>>520
治世2年目にして、劉備臨終の嘆願を反故にした孔明によって廃されるのじゃないかと。
>>531
何だかんだ言って、一流どころの武将以外には安定して勝てる軍事能力も。
人徳やら皇族の威光やらだけで渡ってけるほど、三国乱世は甘くは無かろう。

547 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:32:20 ID:IrcJqIlC0
>>1
むしろ国民が劉禅だろ
そして俺たちは劉禅を諌めた劉ェみたいなもんだろうな

548 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:32:27 ID:Vc7ZrDtR0
ルピ夫はせいぜい司馬衷(晋の恵帝)ってところだろ。劉禅に失礼


549 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:32:35 ID:lWRHeSzs0
>>536
強烈だなw

550 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:32:55 ID:ToAvy/0R0
劉禅は脱税してないよ。

551 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:32:59 ID:7Sjk4J3+0
劉備は妙に人をひきつける部分があったらしいが
鳩にそんなのがあるとは思えん

552 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:33:01 ID:8toUpUpL0
あと3年
あと3年の我慢だ!

553 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:33:06 ID:NkL98ZHi0
>>545
一般人がイスラム史知らないだろ

554 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:33:13 ID:nMCYyRIU0
万暦帝とかどうよ


555 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2010/05/10(月) 19:33:19 ID:YxDS8Kyj0
喩えるなら胡亥だろ。
趙高が小沢。
それでも・・・鳩山は胡亥より遙かにルーピー。



556 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:33:47 ID:zXVsijDA0
小沢は法正だな。間違いない。

557 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:33:50 ID:I84IquEl0
>>536
面白いwwww

558 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:33:57 ID:P8Y7rt4/O
>>552
会社が滅びる

559 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:34:00 ID:/hVP2Tov0
阿斗山


このスレ面白いな

560 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:34:01 ID:qbRV8q/A0
>>536
・三国共同体構想

561 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:34:04 ID:baJbIfBqP
幽王でいいじゃん

562 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:34:08 ID:MWuCt04M0
>>553
それもそうだなw

563 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:34:19 ID:KIcp25Pd0
>>1

そんな良いもんじゃないだろ・・・


564 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:34:33 ID:uXgnigyKO
劉禅に謝れ

565 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:34:59 ID:cExh3rQJ0
>>552
国がもたねーって…
あと、一度通ってしまった政策を覆すのは、極めて難しい。
三年も時間を与えてしまったら、取り返しの付かない爪痕が残るよ。

566 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:35:14 ID:3IQ6xveb0
>>542
劉備は運だけじゃないよ
結構裏切りやってるのに行く先々で重宝される人的魅力は不気味なくらい
諸葛亮や魏延を見出したのだから人材を見る目だってなかなかのもの

567 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:35:18 ID:xKOE9E050
おまえらどんだけ三国志好きなんだよw


568 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:35:19 ID:wwifaKOM0
三国志で例えるなら民主党は黄巾党だろ

569 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:35:22 ID:sIDtxzRr0
でも、劉禅よりも知力が低いものがいるよ。

570 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:35:23 ID:r6+Fk8Lt0
鳩山は劉禅にも及ばないというやつがおおいが
小沢は、ホウセイだとかトウタクだとかチョウコウだとか
おまえらなんだかんだ高く評価してんだろw


571 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:35:34 ID:SLeuLC7B0
>>514
ただまぁ、姜維も悪気があって北伐し続けたわけじゃないからボロカスに言う気にはなれないし、
ましてやポッポに喩えるなんて以ての外だな

572 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:35:34 ID:6tmQ0N2o0
また、産経w

573 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:35:50 ID:61gLvqiqP
つまり日本が滅ぶという事か

574 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:36:21 ID:qXuFy6x80
>>492
かなりの誇張があるものの、一応は事実だよ。

575 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:36:25 ID:qeakf86p0
>>551
劉備=小泉
というのはどうだろう

576 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:36:27 ID:B17ZH0vL0

その前の詐欺師の下請け政権が問題なのだが・・・・役立たずの学者教授も
信用できるか?

577 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:36:37 ID:evamHMTm0
>>492
正史にもあったはずだけど

578 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:37:04 ID:MWuCt04M0
>>571
北伐は蜀漢の存在意義だからな
まあ、あの状況では辛いものがあった
しかし鳩山と比較できる奴がここまでいないとはw

579 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:37:04 ID:rVpImYpz0
>>442
乱世の時代を長引かせた愚か者
劉備がさっさと曹操に降っていれば乱世の時代はもっと早く終わった

580 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:37:05 ID:ik6a6i940
>>450

毛利元就。




全国版のwwwwwww


「すぐ死にますので(政治的意味で)」

581 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:37:12 ID:wU2lUIb30
>>575
賛成

582 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:37:14 ID:Q85Hh12A0
>>73
配下にしてると収入があるんじゃないの

583 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:37:23 ID:0OmrkIqu0
イスラム史でルーピークラスの暗君というとなあ。
オスマン帝国のスレイマン大帝以後の皇帝は、たいがい酒色を好んだ暗君ぞろいで、
正真正銘の精神障害者もいたが、帝国自体は大宰相が実質取り仕切ってて、皇帝の出番はないしなあ。
せいぜいハーレムの妾たちを大量虐殺して海に投げ込んだぐらいだし。

584 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:37:59 ID:3JP6jj0s0
阿斗のほうが鳩山よりは100倍マシだろ

585 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2010/05/10(月) 19:38:27 ID:YxDS8Kyj0
>>556
法正は性格悪いが有能。
あやまれ!法正にあやまれ!(AA略

586 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:39:26 ID:JNNkHJY/0
この期に及んで例え話はうんざり。
直球で批判しろよ、

587 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:39:28 ID:I84IquEl0
「綸言汗の如し」を噛んで含めて総理に説明する東大教授w

588 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:39:43 ID:cExh3rQJ0
>>583
それで大崩しなかったオスマントルコってのもすげーわ…
>>584
鳩山並みに、余計な事しかしない…いや、積極的に余計な事だけをやる奴だったら、
速攻で孔明に廃されてますがな。

589 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:39:51 ID:lWRHeSzs0
>>575
シンジロウの可能性がまだ未知数だからなー
父親を超える明君になる可能性もあるし、
劉禅以下の存在になる事もある。

何れにせよ後継者の結果次第、まだ評価を決められない

590 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:39:55 ID:sIDtxzRr0
いや、劉備は部下に恵まれていただけだ。

591 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:39:59 ID:r6+Fk8Lt0
知名度低いがやっぱ王莽が一番しっくりくるな

1 詐欺的手段で王朝を(政権)を乗っ取った
2 現実離れした政治で国を混乱に陥れた

この2点が非常に似ているよ

592 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:40:20 ID:VysvGiHs0
>>582
民忠はガンガン下がっていくけどな・

593 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:40:52 ID:LB4BgMgVP
>>65
アイシャとかリンリンとかですね

594 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:41:02 ID:3JP6jj0s0
>>585
一部には、戦術においては孔明より有能と評されますな

595 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:41:09 ID:Q85Hh12A0
>>590
部下をうまく使うのも才能なんだぜ
劉邦がいい例

596 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:41:17 ID:U9EQiBHL0
蜀には優秀な人材は居たけど、民主党には居ないじゃん。

597 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:41:38 ID:ik6a6i940
>>593
真名やめい

598 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:41:43 ID:cY8B8jIn0
>>568
黄巾党の場合は多少は志があった
その点民主党は?
結論 
   民主党=イナゴの群れ
※食べ尽くすことしか考えない

599 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:41:52 ID:lKzear/s0
歴史上3代続けてアホの子って血筋、存在するのかなあ?

600 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:42:10 ID:km2irTbp0
でも、劉禅は演義効果とはいえ、馬鹿の代名詞として後世に名を残してるからな。
loopyが「鳩山」の訳語として後世まで語り継がれるには、
財政破綻や領地を半分ぐらい失うぐらいしないと無理だろう。

601 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:42:23 ID:3IQ6xveb0
劉禅は自分の身の程を知っていたので政治は有能な諸葛亮や蒋エンに任せたので
有能な家臣がいなくなるまでは国を保つことができた
鳩山は自分の身の程を知らずにいらんことばかりするタイプ


602 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:42:39 ID:B7WpMUyz0
>>183
俺は評価する

603 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:42:42 ID:r6+Fk8Lt0
>>596
前原、岡田、管、仙石、原口の5虎大将がいるだろ



604 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:42:43 ID:47RVMlRR0
民主「五虎将のかわりに七奉行がいまふ」

605 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:42:50 ID:+JLR6Eru0
軍略なら劉備の方が諸葛亮より上だよ

606 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:43:05 ID:K1mtV2o10
鳩山の名を未来永劫、国家転覆へ導いた無能・詐欺総理として晒していくべき。

小沢と「民主党」もな。
いかにこれまで野党時代汚いことをしてきたか、
票を取るため、自民を落とすためだけに口だけの発言をしてきたか。
国民のためになる政策も潰し、国益が損なわれてきたか。

民主党の悪行は計り知れないよ。

607 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:43:07 ID:baJbIfBqP
>>596
居るけどルピオの周りに侍ってるのがクソだから活用されてない

608 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:43:13 ID:zXVsijDA0
>>585
選挙戦術に関しては自民が恐れてるのは小沢だけだろ。
最近は個人的問題で足すくわれてるが。

609 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:43:22 ID:Sg7sfUcM0
何進だよ、董卓を恋しがってるじゃん

610 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:43:24 ID:Tn3fw5rN0
ユッピーチアガールズはどこに消えた?

611 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:43:25 ID:aLSWh0J1P
千年の天下はただ鳩山とだけ呼び伝えましょう

612 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:43:39 ID:yT/aXXi50
おまえ劉禅言いたかっただけだろ
さっさと穴掘り手伝ってこい

613 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:43:53 ID:cExh3rQJ0
>>590
それだけの有力な部下を糾合しつづける統率力と、使いこなす度量があれば、十分、
優秀の部類に入りますがな。
真に無能な人間は、自分より優秀なのが配下に付くと、自分の地位が脅かされるの
を恐れて、飼い殺したりあの手この手で排除しようとして自滅しますがな。

614 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:44:03 ID:wwifaKOM0
魏延は誰よ?

615 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:44:06 ID:Vc7ZrDtR0
とっとと中国に追放されて向こうで「いやあここは楽しい。日本に戻ろうとは思いませぬ」ぐらい言ってくれないと


616 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:44:37 ID:VysvGiHs0
>>585
法正の戦術立案能力は諸葛亮も高く評価してたからな。でも残念ながら早死にしてる。
もし、夷陵の戦いで惨敗した際、成都にいた諸葛亮は法正さえ存命ならこんなことは
起きなかった、と法正の死を悔やんでいたからね。

蜀の不幸は、支柱となるべき優秀な人材が次々早死にすることなんだよね。

617 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:44:50 ID:eCHUI9V00
>>42
余計タチが悪いわw

618 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:44:54 ID:SLeuLC7B0
>>544
要領のいいオッサン

619 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:44:55 ID:xR64ynn30
>>1
むー、なんてわかりやすいたとえなんだ。

620 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:45:04 ID:lWRHeSzs0
>>615
いやマジに聞きたいなw

621 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:45:09 ID:sIDtxzRr0
いや、鳩山は部下も無能だw

622 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:45:14 ID:r6+Fk8Lt0
>>615
あほかその場合日本は中国領土だ。
俺たちは全員中国人の奴隷だ

623 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:45:46 ID:38QnK3Bx0
>万事につけ家臣を信じて倒幕まで進み、維新を実現したのである。それでいながら革命が成功しても
>権勢を求めないというのは責任の見事な取り方といってよい。

毛利敬親って「俺はいつになったら将軍になれるんだ」って
言ってたらしいけど

624 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:46:05 ID:3JP6jj0s0
>>603
曹豹、曹髦、傅士仁、孫皓、曹奐に並びうる英雄だと思う

625 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:46:13 ID:cExh3rQJ0
>>598
そだな…ほとんど災害と言っていいよな、民主党政権は…

626 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:46:40 ID:zXVsijDA0
>>616
リアルに死んじゃあいなくとも、小沢はスキャンダルで死に体ではあるけどな。

627 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:46:45 ID:+JLR6Eru0
>>622
その場合、>>615のセリフは今の皇太子あたりがいうのかな。

628 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:46:54 ID:EInbHs510
王莽だろ。

629 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:46:57 ID:6WNcc2yJ0
正直 劉禅に失礼

630 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:46:58 ID:P8Y7rt4/O
>>622
チベットで何が起こったか知ってて言ってんのか?

631 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:47:12 ID:uDvH7C2tP
劉備が死んだときはもう蜀はメチャクチャで、
孔明が死んだときはもう本当にダメだった。

劉禅はもう本当にダメだと悟って降伏しただけで、
国が滅んでも徹底抗戦するという最悪の結末を回避しただけマシ。


民主は今の状況がダメだと全くわかってないから劉禅以下。




632 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:47:12 ID:L+QtE+BC0
指導力が無いリーダーは存在そのものが害

633 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:47:20 ID:c1gSGbtk0
劉禅っていい部下いればいい君主だったと思うけどなあ
姜維がトチ狂ったように戦争しすぎただけでないの?

634 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:47:35 ID:WAw1m3iU0
劉禅は側近の讒言を真に受けてさんざん孔明の足を引っ張りまくったろww

635 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:47:41 ID:/+yX3dzy0
朝倉義景よりも劣る。
日本史上、俺でも知ってるような有名人で鳩山に匹敵するリーダーは、斉藤龍興くらいなものか。

636 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:47:55 ID:38QnK3Bx0
これだけは言える
馬謖=永田

637 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:47:58 ID:iIp6xRVV0
卓袱台ひっくり返した

バカ殿ですなw

638 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:48:04 ID:+E8ixdlY0
これ2chで誰か言ってたな
お前ら日頃バカのふりしてるけどあれだよな

639 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:48:07 ID:zZGssCTV0
劉禅に失礼!
鳩山の前に鳩山なし鳩山の後に菅、汚沢、マキコあり

640 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:48:40 ID:i52TTzmP0
>>607
おっとそれはkwsk聞きたいな

優秀な人材って民主党の誰の事なんだい?(´ヘ`;)y─┛~~

641 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:48:43 ID:Rxdrqnfs0
難しいこといわなくても

滅亡加速しただろ民主党で

俺が死ぬまで日本が日本であればどうでもいい

642 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:49:01 ID:wU2lUIb30
>>603
禰衡がいればなんて評されるのかな、その五虎大将はw

643 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:49:07 ID:IrcJqIlC0
ルーピ誰徳


644 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:49:17 ID:3IQ6xveb0
>>633
ダメな部下を切るのもトップの仕事だから


645 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2010/05/10(月) 19:49:18 ID:YxDS8Kyj0
>>608
なるほど、そういう意味でしたか。
確かに小沢に今議員辞職され、鳩山内閣に退陣されたら
「今の」自民は打つ手無くなるし。
 強腕であってもなくなっても小沢はクセモノだな。

646 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:49:27 ID:nMCYyRIU0
>>591
赤眉=舛添新党
更始軍=みんな
緑林軍=自民党



647 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:49:29 ID:OSbRqL+Y0
周の幽王でどうだ、嫁の言いなりで国を滅ぼした

648 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:50:12 ID:I84IquEl0
永田も死んじまったんだよなぁ

妻にすら見放されて

649 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:50:34 ID:pB1EvxOM0
幸婦人=黄皓というわけか

650 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:50:38 ID:+LR0W6P00
みんな、どんだけ三国志好きなんだよw

651 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:50:38 ID:d6K8QFt50
ネロとか

652 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:50:39 ID:Gr6CJGBOP
よく分からんが
とりあえず疫病神ってことだな

653 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:50:42 ID:GEs2p2Vx0
ただの小沢の操り人形だよ

654 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:50:58 ID:iSE3c8bA0
>>231
当時だと、海に出た所で交易の利益を得られる訳じゃない。

>>326
今川義元も有能だし、どっちかというと、実質的に天下を取った人の敵だったのが大きい。
官渡の時の烏巣の件ですら、歩兵を随行させて間に合うわけがないので、
史書でバカにされている騎馬のみを急行させた彼の咄嗟の判断自体に問題は無かったと言われる。

655 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:52:03 ID:SLeuLC7B0
劉禅というか、孫皓っぽい気がしなくもない

656 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:52:07 ID:Cev4Gs7r0
遊戯王だったらこんな感じだろうか
攻撃力0 守備力3000
・5ターン前の自分の攻撃が跳ね返ってくる
・毎ターンプレイヤーに300ポイントのダメージ
・秘書カードをゲームから除外することにより戦闘ダメージを0に出来る
・官房長官カードを墓地に送ることで破壊を免れる
・場に幸がいるばあい守備力が1000ポイントアップ
・ジミンガー、ミンイガーなどのンガーシリーズを代わりに墓地に送る事により破壊を免れる
・プレイヤーは友愛の精神で手札を相手に見せなければならない
・フィールド効果カードを墓地に送る効果があるが、実際には不可能

657 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:52:11 ID:wGCATfo70
まあ、鳩山が何であれ、おまえらはただの民だな

658 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:52:29 ID:r6+Fk8Lt0
民主党 五虎大将軍

前原、岡田、管、仙石、原口

自民党 五虎大将軍

石破、山本いちた、小泉ジュニア、河野太郎、後藤田

どうだろう?民主党のほうがましにみえてこないか?

659 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:53:02 ID:zXVsijDA0
つーかこの例えは色々良くないだろw
東大教授がアホな例えすんなw

660 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:53:05 ID:vQWhstoV0
>>281
てめえ、阪神淡路大震災で日本人を見殺しにした村山のくそ爺のことを忘れないでください。

661 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:53:14 ID:VysvGiHs0
>>624
曹豹となw 年がばれるぞ。それはゲームでの話しだ。

一応曹豹は、徐州軍の将で勇猛な人。曹操軍と対峙した際も
カコウエンと一騎打ちに応じようとしたからね。

662 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:53:30 ID:Uq+I0Wcz0
しかし劉禅は嫡男として後を継いだだけだが
ルーピーは、我々が選挙で選んだんだよなぁ。

それだけにやるせなさが募る。

663 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:53:31 ID:IrcJqIlC0
>>306
>ぽっぽにゃ孔明はいなかった

だがちょっと待ってほしい。
選挙の結果次第では、もしかしたら「こうめい」がくっつく可能性が(ry

664 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:53:47 ID:38QnK3Bx0
三国志の作者、陳寿は蜀漢に仕えるも、皇帝劉禅のお気に入りの宦官である黄皓に逆らって
左遷させられている。劉禅が酷評されるのはこの為

ちなみに正史では諸葛亮も応敵の才無しとボロクソ

665 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:53:51 ID:iC4NUiBA0
てか鳩山は八王の乱とかの原因になりそうなんだが
しかも起こしたら起こしたで自分たちの取り巻きとして外人を呼び込みそう、
というか外人呼ぶ気満々だし

666 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:54:04 ID:+JLR6Eru0
>>651
ネロって塩野本だったら、そこまで無能じゃないんだよな

667 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:54:06 ID:fOAsD16m0
>>663
おれは評価するぞwww


668 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:54:09 ID:cExh3rQJ0
>>651
ネロ帝はキリスト教迫害者という事もあって、不必要に貶められてるって面が大きいのよね。
古代ローマの暴君といえば、むしろカリグラ帝やコンモドゥス帝の方がよっぽど凄いですよ。

669 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:54:19 ID:MuW8eEw00
>>567
真・恋姫†無双とか一騎当千が好きなだけ(w

670 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:54:21 ID:zN2TwfWM0
あ、劉禅って乗ってたんだな
劉備と勘違いしちゃった

671 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:54:50 ID:leIBML3o0
確かに神官の占いを信じたり
それっぽいな

672 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:54:57 ID:X+GmoXjc0
どこかの漫画でみた鳩山一郎と
横山三国志の劉備は似てる気がしたがな

673 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:55:17 ID:yS9xFWRI0
劉禅はなにもしなかっただけだ、でしゃばってあほなことしてる鳩とは違う

674 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:55:18 ID:7Sjk4J3+0
そんな大層なもんじゃないだろ。

675 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:55:48 ID:r6+Fk8Lt0
>>664
むしろべだぼめだろう?

管仲、ショウカの類だぞ?

この二人に匹敵するってことは宰相としてこれ以上ない
ってことだぞ?

676 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:56:15 ID:r6qZfRxL0
>>651
ネロはキリスト教迫害したから悪評のみがあるだけで、結構良い事もしてるぞ。
皇帝なのに遊びまくったり悪い部分もかなりあるけど。

熱狂的な人気で即位し、熱で狂ったカリグラのほうが・・・

677 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:56:15 ID:c0KdJhTr0
劉璋辺りじゃね?
辺に良い人で、襲ってきた敵に国を差し出して乗っとられてしまったという

678 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:56:26 ID:Vc7ZrDtR0
ポポ山は国主に比する器ではない。せいぜい出ると負け軍師がいいとこ

679 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:56:30 ID:zN2TwfWM0
田母神の死んたふりクーデターとかあんのかな?

680 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:56:35 ID:8gyIGXk10
司馬懿の曾孫の司馬衷あたりの方が妥当じゃないか?


681 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:56:35 ID:Uq+I0Wcz0
>>660

そのうち、鳩山談話ってのもありか?

682 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:56:45 ID:ik6a6i940
>>616
評価してたのは劉備で、孔明は嫉妬してたきがすw

683 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:56:59 ID:qbRV8q/A0
このスレにでてきたやつでは小沢=董卓が一番合ってるなw

684 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:57:08 ID:zVE/jVEQ0
袁術のほうが合ってそうなんだが

685 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:57:36 ID:1Rv1iyQv0
今は民主主義の時代だろ。
悪いことは全部ハトヤマ首相のせい

686 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:57:39 ID:0Z+KIFnO0
留非鳩 統率:0 武力:2 知力:0 政治:0 魅力:20 金:15000000

687 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:57:46 ID:Iqq81KBp0
ああイナゴだ

688 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:58:09 ID:c1gSGbtk0
鳩山さんの行為は全て計算ずく
かなりの奸計の持ち主だよ

689 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:58:12 ID:VI7/kRO9O
君主は俺達日本国民だろ。
奸臣に唆されて忠臣を退けたバカの集まりだ。

690 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:58:37 ID:oH9xhHVm0
劉禅は、圧倒的な国力で迫る魏に対抗するのは無理だと
現実を見る目だけは持っていたぞ

691 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:58:43 ID:y/H51XPi0
劉禅にはしばらく孔明がいたろ?
鳩山には誰もいないんだが。。。

692 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:58:44 ID:+4S4BOnq0
東大教授がアホであることを示す良い例でしょうね
難しい話で批評を高度に見せようとしています

鳩山さんは前任者が漢字で苦労したのを学習しているから
極力ひらがなで説明しようとしただけです
ただそれだけです

ひらがな宰相ぽっぽちゃんです

693 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:58:58 ID:cY8B8jIn0
>>688
これが計算だったら「みずほタン」以上の売国奴になるぞ

694 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:59:08 ID:cExh3rQJ0
>>661
淵って確か、夏侯一族でも武勇は最高クラスの人でしたよな。
>>683
董卓は確か、オルドス方面の匈奴との戦いではかなり活躍していた軍司令官ですよね。

695 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:59:16 ID:A26Hg1SV0
鳩山ポッポは孔子の「巧言令色少なし仁」を思い出させる >>1

696 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:59:20 ID:xPz1KuQc0
hazuki_cheke RT @ureumono: 『口蹄疫報道!』 宮崎放送などはトップニュースである!
JA中央会会長が涙ながらに畜産農家の窮状を訴え、知事が国の対応に疑問を投げ早急な支援を訴えた。
このニュースは或る動画サイトから在京6局の要請で削除された!世論操作である!
口蹄疫の被害拡大を民主党とマスコミが拡大させたのだ! half a minute ago from web

697 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:59:25 ID:fOAsD16m0
>>689
奸臣とはやはりマスコミ?
それとも他に?

698 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:59:29 ID:Gc7SNQ+v0
りゅうぜんに失礼なのは確かだが
一般人にも分かりやすい馬鹿と言う意味でならこれくらいのメジャーどころの例えでもいいだろう

699 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:59:29 ID:r6+Fk8Lt0
>>692
むしろ三国志なんて大衆にあわせたんだろw


700 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:59:30 ID:E+3/CS9F0
日本ヲワタ\(^o^)/
ttp://www.chosunonline.com/news/20100510000003
【政治】日本政府、中国人観光客へのビザ発給を大幅緩和 4億人が対象へ

これ、富裕層じゃなくて貧乏人緩和って事。
このまま日本に住みついて子供手当てもらえてウマーだろ。
祖国に家建てて、親戚一同一生日本に寄生するんだよ。
小沢は中国行って相談して来てついでに金もらってるからな。

701 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:59:33 ID:UxzJbS1O0
だからさ東洋史でなくて鳩山は
国事を占いでやっていて、嫁は色事に耽っていたニコライ二世でいいだろ
国も滅びそうなわけだし


702 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 19:59:59 ID:yuScVu+y0
黄皓ぐらいだろ

703 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:00:03 ID:+Xmc9DLm0
>>4
全く同意。鳩に比べりゃ劉禅の方がまだマシに思える。

704 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:00:07 ID:4ZBcpcwA0
八方美人な鳩山はどう考えても劉備しかありえない

八方美人な劉備がもし天下をとってたら鳩山みたいな統治になってたってことでしょ



705 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:00:20 ID:wU2lUIb30
>>694
淵ではなく惇じゃなかったっけ?

706 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:00:28 ID:urZWhrzhP
>>1
>陳寿(ちんじゅ)

ニュー速のちんシュスレかと思った

707 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:00:28 ID:leIBML3o0
とりあえず谷亮子には油を漬した布でも巻いてみようかと思う

708 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:00:29 ID:zjGHP/Pv0
鳩山は張繍だろ

709 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2010/05/10(月) 20:01:09 ID:YxDS8Kyj0
        ___|二ニー -、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′ 
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'   
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l   荊軻様、ショゲイ様、張子房様・・・。
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー ─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴?'''''ヽ
                              /   /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                            /           /‐<_   ヽ  |ヽ

710 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:01:25 ID:A26Hg1SV0
>>692
これのどこが「難しい話」なのか解説よろしこpgr

711 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:01:32 ID:yuScVu+y0
袁術

712 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:01:42 ID:re7wTr2N0
>>1

どちらかというと鳩山は観音寺騒動を起こして六角家の
衰退を招いた六角義治に近いと思うぞ。

713 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:01:53 ID:qbRV8q/A0
まぁ劉禅が総理だったらだったって鳩山以上に叩かれそう
何もしないんだから大臣とか全て任せそう

714 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:01:58 ID:c1gSGbtk0
しかしこのスレほど暇つぶしにいいスレもないな
今日一番のいいスレ

715 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:02:09 ID:Q/CH99/j0
劉禅に失礼だな。無駄に血を流させないため、降伏したあたりは劉禅は評価されてしかるべき。
ルーピー首相が暗愚なる君主だというのは同意だが。

716 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:02:09 ID:L1h3Pph70
姜維は誰だ?

717 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:02:21 ID:gWiFcA0k0
そんな大層なもんじゃなくて、
ああもうもっと単純に考えられんのか、こいつらは。

718 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:02:33 ID:eY18Z57f0
秦とか随の二代目じゃね例えるなら
劉禅はまだ頑張った方だろ

719 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:02:34 ID:cExh3rQJ0
>>705
惇と並んで最高クラス、の心算でしたが。
それにしても、曹操も含めて、夏侯一族ってやたら優秀なのが多いですよな。

720 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:02:34 ID:5fTb51Ec0
この暗愚な鳩山の孫は、自分も祖父程の器量があると信じていたんだろう。 祖父の墓に黄色のペンキを
かけられた時も、「公用車」で私事の墓参りに吹っ飛んで行ったからな。

721 :705:2010/05/10(月) 20:02:35 ID:wU2lUIb30
アンカーミス
>>694>>661

スマソ

722 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:02:51 ID:iC4NUiBA0
>>716
無駄の削減といいつつ浪費しまくる枝野だな

723 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:02:54 ID:rZD5WzLx0
鳩山がバカだって本気で思ってる奴はマスコミに踊らされてるバカ。

鳩はバカなんじゃなくて根っからの新左翼なだけ。
保守政党が何十年も政権握ってたせいで新左翼的な発想や言動が俺らに受け入れられてないだけ。

724 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:03:19 ID:cY8B8jIn0
>>692
>難しい話で批評を高度に見せようとしています
どこが難しい?
もちろん年齢によっては難しいかもしれないけど
質問したら?

725 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:03:45 ID:2plwv9ZG0
>>1
劉禅に謝れ!
昔ならあの屑は座敷牢で生涯を終えるような存在だろ。

726 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:04:02 ID:r6+Fk8Lt0
>>722
それじゃミズホみたいに国外移設しかありえないって
言い続ければいいじゃないのw

727 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:04:43 ID:/GUQgHM/0
単なるキチガイ
それ以上でも以下でもない
キチガイが国を運営するとどうなるか創造主が実験中なんだよ

728 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:04:45 ID:yZMdsTCM0
>>4
同意、くらべるなよ

729 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:04:49 ID:wU2lUIb30
>>719
夏侯楙さん・・・

730 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:04:52 ID:2BlHx35f0
何と言うか
蜀が日本なのか、民主党なのか
それによってぽっぽの評価が分かれるな

それにしても古巣の連中にまで叩かれるのはマジ泣けるなw

731 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:05:32 ID:TaBLBkIe0
劉禅というよりか、名前忘れちゃったけど
何度孔明に負けても往生際悪くバカみたいに戦い続けた
南蛮の王様みたいな感じだな。



732 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:05:35 ID:bN2BCzn2O
>>723
つまり新左翼=バカと言う事でいいよな?

733 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:05:50 ID:c0KdJhTr0
惇ってそんな優秀だったっけ?曹操のお気に入りではあったみたいだけど
軍を率いるのは下手だったみたいだし、一騎打ちをしたって話もそんな聞かないような?

734 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:06:02 ID:38QnK3Bx0
鳩山=胡亥
小沢=趙高
かな。三国志に例えると阿斗になるのかも知れんが

735 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:06:08 ID:cY8B8jIn0
>>730
蜀は中国です

736 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:06:16 ID:7fiLvxfo0
王政ではないのが、せめてもの救いだ。

737 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:06:19 ID:cExh3rQJ0
>>725
あー・・・そうだな。
即位できず廃嫡されるってレベルだよな。実際、威一郎は由紀夫は政治家に
してはいけないと言って、次男の邦夫に跡を継がせてた訳ですし。

738 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:06:30 ID:/mPvI90Q0
>>4
同意

739 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:06:35 ID:+2SI+/uD0
わろす

740 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:07:15 ID:r6+Fk8Lt0
一騎打ちした奴なんてカンウとガンリョウくらいじゃねぇか?>>733

三国志の時代は家柄重視だから
なんだかんだ最高クラスの家柄に生まれた鳩山は
三国字の時代も偉くなっていたはず。

741 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:07:35 ID:RGT/YHGX0
孔明がいないのがいけないんですね

はいはいコウメイガーコウメイガー

742 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:07:35 ID:NqWqkqoz0
劉禅は60年間蜀を平和に支えていたんだぞ。
別に彼自身は無能ってわけではないはずだ。
問題は孔明がちゃんとした後継者を見つけれなかったせいで
武官と文官の間の亀裂が決定的になったことと、宦官の暴政なんだけどな


743 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:07:52 ID:sIDtxzRr0
諸葛亮、張飛、趙雲、関羽、やっぱすげー配下だな。

744 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:07:52 ID:2MXvmUWN0
ネトウヨってオタクが多いのか
中国のこと嫌いなくせにやたら三国志とか詳しいよなw

745 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:07:56 ID:rrh9wqlHO
取り巻きからして違うし、劉禅を引き合いに出すのは失礼に当たる

746 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:08:03 ID:c1gSGbtk0
家柄と顔ですな三国志の時代
でも今も変わらんですなこれは

747 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:08:08 ID:fOAsD16m0
        |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
          |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
       |______|_____|
       | 三|  _     _   |三 !
       | 三|  三シ   ヾ三  |三 |
       | 三′  .._     _,,..  i三 |
       ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|
       ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ          だまりゃ!
        i,ヽリ    ,' :  !.     |f ノ
        ヾ!    i ,、 ,..、ヽ   lノ           麿は恐れ多くも米帝よりloopyの位を賜わり首相を務めた身じゃ!
         |      _ _    イ l             すなわち中国の臣であって国民の家来ではおじゃらん!
           l    ,ィチ‐-‐ヽ  i /、            その麿の日本内で狼藉を働くとは言語道断!
            ゙i、   ゝ、二フ′ ノ/'"\           この事直ちに小沢様に言上し、きっと友愛に掛け合うてくれる故、心しておじゃれ!
             | \  ー一 / /   _,ン'゙\
         ,ィ|、  \     /_,、-'" _,.-''´ `丶、__
      _, イ  | ヽ_ 二=''" _,. -''´  """""´´  ``ー

748 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:08:15 ID:+Xmc9DLm0
>>238
いや、あれはあれで問題が…

>>239
皇国の守護者…何年放置されてんだ、あれ。佐藤大輔仕事しろや…。

749 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:08:23 ID:kbfnenZ80
本人に自覚があるかは知らんが汚沢や取り巻き連中経由で中狂に洗脳されてますがな
最重要である経済・国防・外交を半ば意図的に混乱させて意味不明の発言を繰り返すだけ
ここまで国政が麻痺したのはちょっと記憶にない

750 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:08:24 ID:UWnEc76KP
            ,r'7'7'フヽ、
         / / / / ,r-、i
         _/_/_/_/ /  l|
      __/_o__o__  ̄``i
      {,、r‐'"´<||: : : : : ̄:゙、
      ,' ,,r―ヾ||:: : : : : : : :',
.     { イけフ  .||f^l: : : : : : :',
.      /   ̄   ||_リ: : : : : : : ',
    〈、      ll |:: : : : : : : : :}
      |―‐ヽ 〃 l: : : : : : : : /
        l    〃=.、ヽ、_:__:__:ノ
      ├π'"タ=-′/::::::::::::>、
      ′`ラi|   /::::::::::::/   `ヽ、
       //!l|l   /:::::::::::/      `ヽ、
    / /::ll || /:::::::::::/  /´       \
   /  /::::ll 0./:::::::::::/   l l        ヽ
   /   /:::::ll /:::::::::::/   l.l          
  /  /:::::::ll /:::::::::::/     ll
  /  ,':::::::::0/:::::::::::/       l
  /   l:::::::::|/:::::::::::/       l

751 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:08:30 ID:wU2lUIb30
>>740
実際一騎打ちの公式記録は
大史慈対孫策だけだったような気がする

752 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:08:31 ID:c0KdJhTr0
>>744
中国と共産党を分けて考えてるから

753 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:08:40 ID:Q/CH99/j0
>>731
孟獲か? 武力だけはあって、部下には慕われていたぞ。
私はなんか違うと思うな。それならまだ例えるなら三国志では、張角が近いだろ。
カルト宗教的なところとかいまのミンスそっくり。

754 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:09:05 ID:86O429lW0
阿斗に謝れ

755 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:09:25 ID:ZWmCMBXc0 ?2BP(3333)
むしろ、宦官のコウコクだろjk

756 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:09:26 ID:c0KdJhTr0
>>740
八方美人でバカで品がない袁紹ってことですね?

757 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:10:01 ID:/wY0wwiH0
  ∧,,∧
(;´・ω●)  。・゚・⌒) 孟徳チャーハン作るよ!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

758 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:10:11 ID:FabkO29Y0
いい家の出で優柔不断 袁紹じゃないか

759 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:10:11 ID:cExh3rQJ0
>>751
単身偵察に出た孫策とばったり遭遇して一騎打ち、その後仲間になるとか、「何この少年漫画的展開w」
な話が正史にも記された史実だったとはw

760 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:10:31 ID:uM1haFjx0
>>744
三国志とかの中国古典と今の中共には露ほどの繋がりもねーだろ

761 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:10:42 ID:IA9EFjW90
劉禅のせいで趙雲が死にかけてそれにキレた劉備にぶん殴られたんだっけ?
ルーピーも1000万人くらいに殴られろ

762 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:10:45 ID:+Xmc9DLm0
>>281
あと案外後醍醐帝も…

763 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:10:46 ID:eW/cc/sBP
>>677
鳩がいい人にはとても思えない
いい人ならとっくに良心の呵責で自殺してるよ

764 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:10:49 ID:VXhM5+lo0
耄碌したあとの孫権って感じでは

765 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:10:50 ID:+rIOBT2W0
>>4
劉禅さんに失礼だよな
あんなカスと一緒にされて

766 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:11:27 ID:NqWqkqoz0
>>733
正史では猛将ではなくみんなのよき兄貴分ってところ。ほとんど記述がない

演義では徐栄、曹豹(未遂)、橋ズイ、高順、曹性、関羽くらい

767 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:11:31 ID:FOghpXsI0
阿斗山総理大臣

768 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:11:47 ID:7J1xI0IZ0
これは劉禅に失礼
劉禅が無能なのはあくまで演義での話でしょ

769 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:12:08 ID:MEfTJtfFP
>>281
足利義昭とか

770 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:12:16 ID:A7PCVMGS0
正直はっきりしてることは


      歴史上 類をみない 馬鹿であること


            たとえが見つからないほど現代の世俗でしかありえない馬鹿

771 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:12:45 ID:lsGyzYK7P
いや鳩山一郎だろ。
統帥権問題で日本を奈落に突き落とし、滝川事件で思想弾圧を行ったにもかかわらず、
上手い具合に逃げおおせ、いつの間にやらハト派ヅラして復活してやがるんだもの。
あの一族の性質なんじゃね?

772 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2010/05/10(月) 20:12:47 ID:YxDS8Kyj0
>>744
中共と関係ない他国のことですからね。
三國志も史記も。

773 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:12:56 ID:qXzv3RUY0
>>742
孔明はショウエン・ヒイと後継者を指名してるぞ。
惜しむらくは軍事面の後継者たる姜維が両名の死後暴走した事だが。

774 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:12:58 ID:rZD5WzLx0
>>732
そこに否定はできないなw

バカと言うより理想主義の世間知らずなのかもしれん。

775 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:13:04 ID:wU2lUIb30
>>759
大史慈が勝ってたらえらいことにw

776 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:13:08 ID:yuScVu+y0
真性という意味なのか?

777 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:13:21 ID:y/H51XPi0
で、俺の兀突骨は、いったい誰に相当するんだ?

778 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:14:01 ID:rrh9wqlHO
鳩山=劉禅
小沢=コウコウ
中川(酒)=ヒイかショウエン
姜維=枝野

こんな感じかな(・・?)

779 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:14:01 ID:e5JqL3db0
>>1



大日本帝国を滅亡に導いた 近衛文麿 に クリソツなんだが サヨクかぶれなところも含めて





780 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:14:05 ID:r6+Fk8Lt0
でも俺はなんだかんだ5月政局も乗り切るようなきがするよ鳩山
参議院選挙惨敗しても、民主党内がっちりおさえて4年間首相やったりして
俺はラスプーチン並みの怪物性を鳩山からびんびん感じる

781 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:14:35 ID:6m9avDgA0
>>744
今でも成都は結構独立志向が強いんだよ。

782 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:14:45 ID:3JP6jj0s0
五月未決着を約束した!と言い逃れしそう

783 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:15:14 ID:8dLbJ63R0
鳩山は東大一般入試組なので当て嵌りません

784 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:15:32 ID:TTHoZyua0
ルーピーは何進将軍で、ファイナルアンサー?

785 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:15:44 ID:NqWqkqoz0
>>773
いや、それを簡単に言っただけ。
姜維は自称孔明の後継者で国内をボロボロにして
さらに戦略性のない北伐をしたり、武官と文官の二重権力状態にしたんだよな

786 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:15:46 ID:gk1sgGUp0
>>719
惇の弟と息子は無かった事にしてくれW

787 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:16:10 ID:e5JqL3db0
>>3
劉邦は農民出なので、鳩山は断じて劉邦ではない。

788 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:16:18 ID:PGxTF/HK0
劉禅馬鹿にすんな

789 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:16:24 ID:CIQLOM250
>>70
最初慎重派だったのに戦局が厳しくなってから俄に積極的になった戦略眼のなさ。
まともな補給体制も構築せずに只々進撃ばかりを実戦部隊に命じた上、限界を悟って反抗した部下の師団長三人を悪者にした無責任。
そんなだから酷評されてるんだろ。

ルピーは足利義政とか義昭とか徳川綱吉とか家重的な印象が。

でもあそこまでの盆暗は君主を除外すると世界史的にも珍しいんじゃないか。
村山富市以下の総理なんて出て来ないだろうと思ってた時期がオレにもあった。
それも過去の話。
下には下がいるんだな。

790 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:16:28 ID:czT3OsuK0
鳩山よりも、護送船団で特権化している大手メディアこそ、この国を滅亡に導く存在。
暗愚でありながら、驕り高ぶり、受けての数に比べて、その発する言葉があまりにも軽く、
一切の批判も許さない。鳩山や小沢が消えたとしても、何も変わりはしない。

791 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:16:34 ID:NE5G9rim0
小沢先生はサク融で

792 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:16:44 ID:2MXvmUWN0
普段はチョンだとか人種差別してるくせに
都合のいいときだけ中共とは違うとかwwwww

793 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:17:01 ID:XQwMgolE0
2011年……

       、z=ニ三三ニヽ、
      ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|     鳩山さん、
.      {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l      総理の椅子、与党の座が懐かしいのではありませんか?
       `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
       Y { r=、__ ` j ハ─
.  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ     
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \



        ノ´⌒ヽ,   
    γ⌒´      ヽ, 
   // ⌒""⌒\  ) 
    i /  (・ )` ´( ・) i/ 
    !゙    (__人_)  |      いえいえ、野党は何も考えず気楽でいいので
    |     |┬{   |  
   \    `ー'  /       総理時代を思い出し、懐かしむことはありませんお
    /       |    


794 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:17:07 ID:Q/CH99/j0
>>769
あいつは、追放されてもプライドだけはもっていたぞ。
信長公を蔑ろにしようと様々な策略もしてたし、
本能寺の変に明智光秀をけしかけたという噂もある。
ま、信長公から追放されたけどね。
室町最後の将軍義昭をたとえるなら、農水相のアカ大臣。無駄に都合のいい
身勝手な内容のプライドだけはある。

795 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:17:25 ID:2yh8foe60
>>744
別物だろ。
歴史上のあの地域は「支那」、今は「中国」または「中共」
別物と分からせないために、差別だのなんだの難癖つけて
日本人に(だけ)「支那」の使用を禁じてるけどな。

796 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:17:35 ID:eUyX2y4v0
無血降伏して、民を苦しめず。隠居した劉禅に失礼だろう・・・
それさえしないでしがみついてる。鳩のほうがよっぽど害・

797 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:17:46 ID:GiyK2aap0
蜀を40年もたせた劉ゼンと日本を一年で崩壊寸前に追いやってる鳩山を一緒にするな

798 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:17:51 ID:r6+Fk8Lt0
>>792
おいおいチョンは北朝鮮と韓国と在日朝鮮人の蔑称だろ?
中国人をチョンとはいわんぞw

799 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:17:52 ID:cExh3rQJ0
>>744
フィクションの中での中国は大好きですよ。
仙人が宝貝で天変地異を起こし、武侠が空を舞い、軍師の手紙で敵対武将が
血を吐いて憤死し、特級厨士の料理はあまりの美味さに海の上も駆け抜ける
・・・
こういう世界にワクワクするな、って方が無理だw

800 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:17:52 ID:+Xmc9DLm0
>>340
最後の一文が嫌過ぎる例えだな。

801 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:18:10 ID:0OmrkIqu0
ああいたいた暗君、ビザンツ名物アンゲロス兄弟。
財政難なのに奢侈を好み、大規模な売官で官僚制度を崩壊に追い込み、
優柔不断で外交でも失点を重ね、結局ヴェネツィアと十字軍に国を奪われてしまった。
…いや、ルーピーの場合は積極的に国を売ってるから、こいつらより悪いかも知れん。

802 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:18:13 ID:uM1haFjx0
>>780
とりあえずラスプーチンは他国の元国家元首に「僕マスコミにいじめられすぎてもう泣きたい」とか言わねえw

803 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2010/05/10(月) 20:18:21 ID:YxDS8Kyj0
>>779
欧米追従主義を排すってとこも。
しかも近衛は一族の新年会の集合写真でヒトラーコスプレまでやった
筋金入りの親独。

804 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:18:58 ID:2MXvmUWN0
>>798
ああ素で間違えた
チャンコロって言ってるんだったな

805 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:19:22 ID:3JP6jj0s0
>>795
Chinaをローマ読みすればシナだしねえ

806 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:19:25 ID:+VQ2FFn10
>>15

陳寿の三国志 蜀書って書いてあるだろバカ。

日本語読めないクズは書きこむな低学歴


807 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:19:28 ID:lqTksWtO0
袁術かな

808 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:19:49 ID:2yh8foe60
744 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/05/10(月) 20:07:52 ID:2MXvmUWN0
ネトウヨってオタクが多いのか
中国のこと嫌いなくせにやたら三国志とか詳しいよなw

792 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/05/10(月) 20:16:44 ID:2MXvmUWN0
普段はチョンだとか人種差別してるくせに
都合のいいときだけ中共とは違うとかwwwww

804 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/05/10(月) 20:18:58 ID:2MXvmUWN0
>>798
ああ素で間違えた
チャンコロって言ってるんだったな

809 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:20:07 ID:qXzv3RUY0
>>794
政治力も有ったと思うね。
足利将軍と言うネームバリューを最大限に活用して信長包囲網を築いているし。
ただ目先の事に囚われて大勢を見る目が無かったが。

810 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:20:23 ID:z+W1pf8G0
>>4
余計な事ばかりしてやるべき事をやらず汚職にまみれた鳩と比べるのは失礼だよな

811 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:20:29 ID:Ka68ra890
They are decided only to be undecided,
resolved to be irresolute, adamant for drift,
solid for fluidity, all-powerful to be impotent.
(By Winston Churchill)

何も決定しないことを決定し、優柔不断でいることを決意し、
成り行きまかせにするということでは断固としており、
変心しやすいという点では頑固であり、全力を挙げて無能であろうとする。
(チャーチル)

812 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:20:59 ID:CDwHvSH60
鳩山首相

武力 32
知力 87
統率 65
政治 98




813 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:21:06 ID:0Oee/Yg30
          知力  内政  外交    武力  統率  戦術    魅力  友愛  野心

舛添要一    91   77   68     73   44   68     75   23  93

鳩山由紀夫   50   31   23     39   21   43     51   99  78

小沢一郎    80   87   75     94   79   93     66   39  97

前原誠司    68   67   62     73   55   58     75   51  73

岡田克也    85   70   72     64   51   53     79   50  58

谷垣禎一    72   69   68     54   56   49     49   58  70

石原伸晃    66   63   57     62   52   63     64   63  74

小池百合子   86   58   83     61   48   72     67   49  83

小泉純一郎   75   72   88     98   86   97     96   29  99

橋下徹      89   58   82     93   78   90     90   36  98


814 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:21:10 ID:YPbY7sWd0

     /~~/
    /  /   パカッ
   / ∩∧ ∧
   / .|< `∀´>_  ネトウヨ〜ネトウヨ〜
  // |   ヽ/    
  " ̄ ̄ ̄"∪



815 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:21:14 ID:r6+Fk8Lt0
足利なんて没落した看板で信長を結構苦しめたんだから
たいしたもんだと思うよ本当にw

816 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:21:48 ID:eg58WFgI0
>>744
今の漢人に純粋な漢人は居ない


817 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:22:06 ID:+Xmc9DLm0
>>371
吉川版三国志…小説ね。まぁおっさんなので本から入りました。

818 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:22:43 ID:wU2lUIb30
>>371
北方謙三三国志・・・かな

819 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:22:51 ID:jP/hHShX0
散々出てるが劉禅に謝れ。
そりゃ周りに惑わされたりもしたが、鳩のように国内をぶっ壊して回ったりしてないぞ。

820 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:23:03 ID:3JP6jj0s0
>>371
普通は吉川英治だろ。

821 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:23:22 ID:5fTb51Ec0
劉禅が鳩山由紀夫なら、金星パクパクは阿斗(阿呆)だろう。

822 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:23:23 ID:zjGHP/Pv0
柴田錬三郎の三国志ははしょりすぎ

823 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2010/05/10(月) 20:23:36 ID:YxDS8Kyj0
>>792
 「漢民族」などという「思想」に比べたら可愛いモンですよ、我々の言いぐさなんて。w
ちなみに国府、並びに支共に対する蔑称は「チャンコロ」。

824 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:23:53 ID:c0KdJhTr0
>>812
ありえねー

武 16
知 75
統  8
政 24

くらいで
知はまあ一応東大に入れたところを評価しておくわ
頭の回転と思考の柔らかさみたいなのは皆無だろうけど

825 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:24:04 ID:CDwHvSH60
>>813
こういうのを日本の政治に関わらない者に
造って貰い(ローマ法王とか)
選挙の際、ステータス確認ができるようになると
楽しそうだな。

826 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:24:11 ID:UxzJbS1O0
清盛って神戸だっけ?

827 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:24:32 ID:MEfTJtfFP
>>794
>>809
だとすると・・・源頼家とか?

828 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:24:35 ID:jEA10Qxc0
毛沢東「人民は阿斗になってはいけない」

829 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:24:47 ID:uM1haFjx0
>>825
ローマ法王そんなに暇じゃねーよw
というかあの法王にそんなん頼むのなんか怖い

830 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:24:47 ID:IrcJqIlC0
>>812-813
・・えーと、それは255が最大の「FC版天地を喰らう」式のパラメーターですか?

831 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:25:53 ID:XTBbgIm+0
ここまでホノリウスなし。


832 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:26:08 ID:r6+Fk8Lt0
いつの時代の人間も思うことなんだろうか

横山漫画の諸葛亮が蜀の人材不足を嘆くシーンがあったが

竹下7奉行と今の民主党7奉行じゃ前者のほうがよっぽど政治家として
有能なようなきがするしなぁ

833 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:26:25 ID:ciJlug620
自らの出身校である東大の教授からも否定された鳩山さん。

834 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:26:31 ID:+VQ2FFn10
>>768

正史の話だと>>1に書いてあるのが読めない低学歴クズニートが知ったかwwww


835 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:27:10 ID:/ShEgA8L0
>>824
思考は軟らかいと思うよ、話してる相手にすぐに感化される
その反面、自分がない
周りにガチガチの保守が一杯いれば180度真逆のこといってると思うこの人。

836 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:27:17 ID:iH9abF7q0
>>744
日本人こそが中国本土には今は存在しない海を渡った蜀の末裔なんだよ

837 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:27:41 ID:nu/2U68KP
宇宙人HATOYAMA

武力 93
知力 98
統率 3
政治 1

838 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:27:47 ID:alnUyZj/0
ルーピーは袁術っぽい

839 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:28:02 ID:CDwHvSH60
>>829
しかし選挙時パラメータが見えると、
楽しそうだろう?


840 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:28:07 ID:wU2lUIb30
>>825
↓この人に頼む・・・の、か?
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img802_ro17.jpg

841 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:28:23 ID:WAw1m3iU0
>>644
その点、劉備は馬謖を口ばっかりの使えないヤツと見抜いたり優秀だった。
なんだかんだ言ってやはり劉備こそ蜀の要だったな

842 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:28:32 ID:A7PCVMGS0
ご意見等を受領し、拝見しました。
  首相官邸ホームページ「ご意見募集」コーナー担当


843 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:29:17 ID:r6+Fk8Lt0
鳩山は昔日本核武装について言及してなかったか?
福島瑞穂と歩調あわせることもできれば石原慎太郎もびっくりの
核武装についても考えることができる、あの小沢一郎と二人三脚で
歩むこともできるし、頭があれな嫁さんとも結婚生活円満

柔軟な思考の持ち主だよ?



844 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:29:20 ID:w9fp2Y6C0
谷亮子は
武力 95
知力 05
魅力 90
政治 03
、、、ああ、なんだ呂布か、、、

845 :幻想の語り部:2010/05/10(月) 20:29:29 ID:i71Mtf8k0
宇宙人HATOYAMA

武力 3
知力 -∞
統率 3
政治 1




846 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:29:36 ID:+Xmc9DLm0
>>536
そう例えると鳩が如何に馬鹿げたことをほざいているかがよく判るよw

847 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:29:36 ID:XTBbgIm+0
鳩山「私に四十年国を治めよという叱咤激励の思いを頂いた」

848 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:30:02 ID:jP/hHShX0
とゆーか、嫌いなのと詳しいのとは相反するものじゃないだろ。
まあどっかの民族みたいに、嫌いなくせにストーカーしたりして、
でも歴史のことはまったく知らず、外国に出たりして事実を知って
火病起こすのがスタンダードってのもあるだろうが、日本は違うから。

849 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:30:05 ID:14ajMWTF0
三国志を丁寧に読んでたら紛れもなく今の中国人が子孫だと分かるけどな。
関羽とか曹操、孔明や劉備ら英雄を基準にするから話がおかしくなるんであって。
悪人も含めていろんな人物を見たら、当時の中国人と今の中国人は繋がるよ。
民族の純血を問題にするのも論理的ではないしね。
もともと、純粋な漢族の血統なんて定義が難しいし。
完全に置き換わったのならともかく。

850 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:30:06 ID:pK5GPr500
>>341
基本的に歴史上の統治者だと不始末をしでかさないように
官僚や摂政という仕組みがあるからねえ

現代日本のシステムの欠陥だな

 世襲が認められている
 民主の人材育成システムが整っていない
 民主のスタッフも整っていない

851 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:30:57 ID:Jnm0KCDp0
鳩山はそんなたいそれた人物ではない。
頭よくてチンポとった宦官みたいなポジション。

852 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:30:58 ID:uM1haFjx0
>>840
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0089737-1273491017.jpg
こんな感じで、能力をパラメーターにするんじゃなくパラメーターに合わせて能力を変動させるんだと思う

853 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:31:29 ID:i/A0jWOr0
おいおい鳩山褒めすぎだろ

854 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:31:34 ID:+0CmBV470
鳩山はロシアのピョートル三世もビックリの基地外。

855 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:31:50 ID:P7kaHR9F0
どうでもいいけど200人の工作員とか海外はすげーなw 鳩は何匹飼ってるんだろうなw

> > @mainichijpedit
> > ベネズエラのチャベス大統領がツイッターへ返信するため200人雇用
> > http://bit.ly/9Ux2uC
> @my_superdollfie
> 代理の返事もらってもなーw

鳩山も「自分では」ついったやってないじゃん

856 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:31:52 ID:wU2lUIb30
>>852
色んなもんフイタw

857 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:32:25 ID:MEfTJtfFP
>>644
劉禅を支える有能な政治家がいなくなってたからなー
姜維は将軍だから、内政は顧みないしねー

858 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:32:26 ID:7fgtJ7xh0
山内麻呂之?

859 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:32:30 ID:KaYvj0VD0
幸福実現党と公明党

どっちが黄巾党にふさわしい?

860 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:32:55 ID:BPuFRULX0
おいおい記者は劉禅ファンに殺されるぞ・・・
劉禅ファンの人数ががAKB48ファンの人数より少ないとか思ってるんじゃ・・・

861 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:32:57 ID:r6+Fk8Lt0
まぁそもそも中共の政治家は国益にどん欲で、隙を見せたらどんどん押してくる
自国に接待して親中にするテクニック、アフリカ諸国に援助し中国に肩入れ
させる外国努力。政治は1枚も2枚も上手であろう

862 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:33:13 ID:fOAsD16m0
>>849
焚書坑儒と文化大革命は同じ系譜っぽいな


863 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:33:26 ID:5dhlSK5j0
東大教授でこの程度の認識なのか・・・
劉禅は己の分を知っていて
これ以上民を苦しめないよう戦乱の世を終わらせたのにな

864 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:33:43 ID:/0euscg/0
蒼天航路でいうとポッポはエンショウ



865 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:33:56 ID:Cz1JTPQI0
劉禅とはちょっと違うと思うな。
例えるならルイ16世あたりが妥当。

866 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:34:00 ID:oiyjDTbS0
劉禅かわいそす

867 :850:2010/05/10(月) 20:34:03 ID:pK5GPr500
つまり、今の鳩山は民主主義の悪いところと貴族主義の悪いところを併せ持った政権だな

868 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:34:09 ID:pX6PN30e0
:.,' . : : ; .::i'メ、,_  i.::l ';:.: l '、:.:::! l::! : :'、:i'、: : !, : : : : : :l:.'、: :
'! ,' . : i .;'l;' _,,ニ';、,iソ  '; :l ,';.::! i:.!  : '、!:';:. :!:. : : : :.; i : :'、:
i:.i、: :。:!.i.:',r'゙,rf"`'iミ,`'' ゙ ';.i `N,_i;i___,,_,'、-';‐l'i'':':':':‐!: i : : '、
i:.!:'、: :.:!l :'゙ i゙:;i{igil};:;l'   ヾ!  'i : l',r',テr'‐ミ;‐ミ';i:'i::. : i i i : : :i
:!!゚:i.'、o:'、 ゙、::゙''".::ノ        i゙:;:li,__,ノ;:'.、'、 :'i:::. i. !! : : !:
.' :,'. :゙>;::'、⊂‐ニ;;'´          '、';{|llll!: :;ノ ! : !::i. : : : : i :
: :,' /. :iヾ、   `        、._. ミ;;--‐'´.  /.:i;!o: : : :i :
: ; : ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐⊃./. :,: : : O: i. :
: i ,'. . : :',      、,,_            ,.:': ,r'. : , : : !: :        あやまれ!!
:,'/. : : . :;::'、     ゙|llllllllllllF':-.、       ,r';、r': . : :,i. : ;i : :        劉禅にあやまれ!!
i,': : : :.::;.'.:::;`、    |llllH". : : : :`、    ,rシイ...: : ; : :/:i : i:!::i:
;'. : :..:::;':::::;':::::`.、  |ソ/. : : : : : : ;,! ,/'゙. /.:::: :,:': :./',:!: j:;:i;!;
i. : .:::;:'i::::;':::::::::i::`:.、;゙、';‐ 、,;__;,/ノ  . :,/.:::: :/. : :/.:::i. j:;;;;;;;;
l .:::;:'::;':::;':::::::::::i::::i::`:,`'-二'‐-‐''゙_,、-.':゙/.:::: ;ィ': : :/.:::::i: j、;;;;;;;
.:::;:':::;':::;'::::::::::::::i:::i:::::..`'‐、、、-<゙.::::::::/.::: ://. : /.:::::::i :j::.'、:;;;

869 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:34:29 ID:CDwHvSH60
首相にパラメータ公表制を導入して貰うように、
メールしておいたぞ。
一人1000を上限とし、それを配分するようにする。
その配分方法は各個人で決めて良い事にする。
立候補者は自分のパラメータを公表も非公表も
どちらも可能とする。
という内容だ。

870 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:34:41 ID:+VQ2FFn10
>>863

バカ丸出しの珍説だなwww



871 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:34:47 ID:7fgtJ7xh0
仲達は誰なの?マス添え?

872 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:34:53 ID:lNHPXr/s0
では君らに問う。現代に英雄と呼べるのは誰であるのかと。

873 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:34:56 ID:Pcjrd2Az0
>>859
幸福実現党しかねえ
イメージぴったりすぎる
ついでに鳩山は献帝だな

874 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:35:12 ID:IrcJqIlC0
選挙の評価か・・
ちょっとマイナーだが、PSの「スペクトラルフォース」形式が現実的だと思う。

(10段階評価だけど、評価する人の知能が低いと、評価が高くなる
逆に知能が高い人が評価すると、本当の能力値が出てくる)


875 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:35:16 ID:r6+Fk8Lt0
>>863
そもそもこれ以上民を苦しめないなんてさほど
重要視されなかったはず、やはり当時の価値観だと国を保てなかった
劉禅は皇帝失格なんだろう。まぁ誰がやっても保てなかったとは
思うが、結果責任で論評されるのも偉人の宿命だししょうがない

876 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:35:21 ID:Q/CH99/j0
>>859
公明じゃないかな?
口先よくて、実害まきちらすあたり。
公明だけに、三国志以前の話でたとえるなら、趙公明でもいいがw

877 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:35:28 ID:XTBbgIm+0
>>860
曹豹血盟軍も黙ってはいないだろうな

878 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:35:49 ID:0LgBEQMi0
凡人どころか愚劣なんだが

879 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:36:04 ID:T4ht5miK0
鷹揚さか…
いつでもどこでも何でも自分流で締め付けたがる性格で
最後はスカン食ってばかりだから身に染みるぜ

880 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:36:17 ID:zT38PTLs0
>>90
101匹鳩ちゃんがあがる日も近いな

881 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:36:39 ID:+JLR6Eru0
>>789
足利義昭って信長の野望だったら知略とか政治力は90くらいあるぞw

882 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:37:41 ID:c0KdJhTr0
鳩が阿斗なら、俺は北郷一刀だな

883 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:38:00 ID:izJkTHA20
>>545 アッバース朝の最後のカリフ、ムスターフィム

884 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:38:10 ID:CDwHvSH60
自分でパラメータ公表すると、
そいつの思考がどういうものなのか
せいかくがどういうものなのか
何に重きを置いているのか
どう思われようとしているのか。
など、いろいろと見えてくるメリットだけではなく
政治無関心層の若者を政治参加させることが可能だ。

885 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:38:31 ID:N5XY3eoqP
ミンス支持の連中からすれば馬謖とすべき

886 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:38:47 ID:wU2lUIb30
>>872
さあ・・・厚労相で実績があり、人気のある桝添でしょうか

887 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:39:19 ID:93TcK/EF0
>>111
賛成

888 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:39:28 ID:fD2CmcED0
読んでそんした。

889 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:39:42 ID:XTBbgIm+0
>882
は? 蓮華は俺の嫁だし

890 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:39:51 ID:c1gSGbtk0
余と君だ!

891 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:40:02 ID:q7P3ocvV0
>>56
猜疑心の固まりってことではあってるなw


892 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:40:06 ID:pK5GPr500
中国で例えるなら明の時代中後期だろうな

明の最初の頃は遊牧民政権的な部分があったから、異民族対策もうまくやっていた。
しかし、そのような知識を持っていた世代がいなくなると、「異民族は劣っている」という観念に
かられ、うまく通商などであしらっていればよかったのに、敵視するようになった。

このあたりの戦略音痴ぶりは鳩山に似ている

893 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:40:33 ID:Z+29TPT70
ジャーン!ジャーン!ジャーン!


げえっ、金環三結

894 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:40:45 ID:+VQ2FFn10
>>530

ゲームかなんかで得た聞きかじりの珍説を偉そうに披露するバカ


895 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:41:04 ID:izJkTHA20
>>872 そりゃあ、野茂に決まってるだろ

ってか、誰か北斗の拳かガンダムに例えてくれ。

896 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:41:14 ID:r6+Fk8Lt0
>>872
小沢一郎だな、

政権中枢から権力争いに負けた後からの
2度の政権交代の立役者だろう。歴史上でいうなら

宰相→失脚→クーデターで新政府の宰相→失脚→革命で新政府の宰相

こんな経歴だ、怪物だろう、まぁ清廉潔白とは程遠い御仁であるがな

897 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:41:27 ID:obuj+Q730
阿斗は何もしなかっただけだと思う
むしろ生姜が無理に北伐しすぎ

どっちかというと呉の終盤虐殺しまくった皇帝だと思う

898 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:41:39 ID:XWVlonci0
よくわかんないからドラえもんで例えてください

899 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:41:45 ID:c0KdJhTr0
>>897
誰やねん、しょうがってw

900 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:41:50 ID:xYvUYv+x0
ジャーン!ジャーン!ジャーン!

ルーピー「げぇ!徳之島の伏兵だ!」


901 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:42:05 ID:HqojrOYv0
>>892
中国は異民族に支配されるとうまくやるんだよなw

902 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2010/05/10(月) 20:42:20 ID:YxDS8Kyj0
>>862
効能を実証できなかったペテン師殲滅の坑儒、作り話を規範にしようとする旧弊どもへの
見せしめの焚書と支共の文化大革命が同じ系譜とな?

903 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:42:33 ID:cKblnsjK0
鳩山首相
日本版ノムタンに決まってるだろう。

904 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:42:36 ID:CqSF4Sw00
「いったい何をしに(物々しい警備負担をさせてわざわざ沖縄へ)来たのか?」

    ∩ _rヘ     / ヽ∩
  . /_ノυ ノ´⌒`ヽ_ \
  / / γ⌒´      \ヽ \   中国様、朝鮮様のためだ。
  (  く .// ""´ ⌒\  ) > )  日米安保条約解消のためだ。
  \ 'i / ⌒  ⌒   i )/ /   ネイティブ日本人を絶滅させるためだ。
    ヽi. (・ )` ´( ・) i,/ /     島民をおちょくりに来たるぴー
     l::⌒(__人__)⌒::|
     \.  |r┬-|  .ノ 人を怒らせるオトボケ天才喜劇王
          `ー'´          チャップリンかクルーゾー警部の再来か?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273111926/
民主党政権の行動は中国、朝鮮に対してのご奉公(ほうこう)だ。
島民感情を刺激する。ガンバっている。島民感情を悪化させる。
悪化させ、未来の基地の置き場で収拾(しゅうしゅう)がつかないようガンバっている。
島民感情を極限まで、政府専用機で公権力で全精力を投入して、おちょくって悪化させる。
白黒映画喜劇王のチャップリンや映画ピンクパンサーのクルーゾー警部のように、
鳩山由紀夫総理は、映画の演出のように、トボけた顔をしてワザと島民をおちょくっている。
次の政権でも米軍基地の置き場所をなくすよう、島民感情を悪化させる。
「永遠に沖縄へは基地を置かせない!」と純粋な沖縄県民を脳みそプッツンさせる。
長期的な悪魔視点で基地の置き場所を消すため頑張っている。
ネイティブ日本人を全員皆殺しにするためだ。

http://www.age2.tv/rd05/src/up5773.jpg
http://www.age2.tv/rd05/src/up5772.jpg
普天間は僻地(へきち)で野原(のっぱら)だった。だから、米軍は野原を基地にした。
当時の米軍はわざわざ市街地を基地に選ばない。
そこへ住民が勝手に移住して僻地野原を市街地にしてしまった。
辺野古への移転は規定路線だった。しかし、
民主党政権がアソコまで「ごく普通のおっちゃん」をおちょくったら、
人間は感情の動物だから、脳みそプッツンする。
悪魔 「沖縄の地方選挙で、辺野古移転は頓挫させてやった。ヒヒヒ」

905 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:42:42 ID:CqSF4Sw00
寒くて暗い冬の朝 午前5時46分 平成7年(1995年)1月17日火曜日兵庫県南部地震

朝の阪神大震災の後、5時間、村山富市総理はお昼までボーっとしていた。
突然、「貴様、それでも一国のトップか!」そう、米国クリントン大統領から国際電話がかかってきた。
それでもなお、米軍救助部隊の上陸を許可せず、自衛隊にも指揮権を発動しなかった。
第七艦隊、空母機動艦隊は病院ベッドが完備され、大人数の関西人を助ける治療収容能力があった。
自衛隊も朝からヘリを飛ばして、被害状況の情報収集をし、総理の命令を待っていた。
なのに村山富市総理は、5時間自衛隊を放置し、米軍の援助を断り、わざと関西人6千人を見殺しにした。
今、鳩山由紀夫総理は村山富市総理と同じトボけたことをやっている。

[009/009] 132 - 衆 - 本会議 - 1号
平成07年01月20日

村山富市(←鳩山由紀夫総理と同じだ。ワザとトボけている。)

今から振り返って考えてみますると、何分初めての経験でもございますし、
早朝の出来事でもございますから、幾多の混乱があったと思われまするけれども、
いずれにいたしましても、防災上の危機管理体制の充実は極めて重要な課題であると認識をしておりまして、
今回の経験にかんがみながら、今後見直すべき点は見直すこととして、
危機管理体制の強化に努力をしてまいりたいと考えているところでございます。

906 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:42:45 ID:Pcjrd2Az0
>>897
姜維だろ

907 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:42:52 ID:5i6c3/UM0
持ち上げすぎ。

政局しか関心のない単なるバカが、悪名であっても後世まで名を残す人物である訳ないだろ。

908 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:43:10 ID:wU2lUIb30
>>890
はっ!落雷で箸を落としてしまいました・・・

909 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:43:12 ID:zniairTQ0
そもそも孔明がいないので劉禅に例えるのは

910 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:43:18 ID:CB6qseGa0

今は昔 鳩山の宰相と申せし 愚臣の在りける
世論 失政を重ねる自公を厭いて 政権を任せけるに
宰相の曰く 旧態は遍く捨てて 新時代を築くと
世間 その言に期待せしども 月日を空しう重ねつるうちに
やよ、なんぞ 言ひしことと 眼前の事柄の 余りに違い終わんぬ
いとど 腹案の在りけるなんぞと 申すに 此は如何に
と、ようやく その本性に 気付きたり
鳩変じて鷽と なりしかば 世に 鷽山の宰相となむ 伝へたり




911 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:43:22 ID:OmzyX3+F0
>>881
なんやかんやいって信長包囲網やっちゃったしねえ。
とはいえ将軍家の肩書きなかったら、そこまで出来たかどうか。
結局、追放されてからはただの手紙魔のおっさんだし。

912 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:43:43 ID:qplGqYS3P
>>74
吹いたw
東大教授もびっくりだなコリャw

913 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:43:54 ID:TyTiAnFG0
だまらっしゃい!

914 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:43:54 ID:JWenOxAI0
無能で嘘吐きで基地外のルーピー鳩山と一緒にされたら可哀相
取りあえず劉禅さんにあやまってください ><

915 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:43:54 ID:IGzP7G2w0
>>906
あんな奴生姜でいいよ

916 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:44:04 ID:14ajMWTF0
>>896
過大評価すぎ。

まあ俺もそういう風に思っていた時期がありましたが・・・

917 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:44:17 ID:2ySdRW+y0
そもそも漢族というのは、漢という国が出来たとき、そこに住んでいた
文化圏に属した人たちのことを呼んだだけだからね。そういう民族がいるわけじゃない。
それに中国なんて、昔からやってることは一緒。力のある者が支配し、人民を搾取する。
あと中国人は昔も今も一緒。民度が低いしいつもバラバラ。それをまとめるために、
強力な支配者が必要で、英雄が必要で、孔子や孫子みたいのが必要だった。

昔と違うとこといえば、武器が強力になって易姓革命がしにくくなったところか。
それでもイクときはあっさりイッちゃいそうだけど。

918 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:44:18 ID:r6+Fk8Lt0
>>902
まぁ皇帝の権力強化のために行った政策という大きな共通点があるな…

919 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:44:23 ID:3JP6jj0s0
劉禅でも、101匹いれば天下も狙える

920 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:44:26 ID:pK5GPr500
>>901
隋唐元清。栄えた時代はほとんど異民族王朝なんだよね。

921 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:44:40 ID:aEXDPM/I0
おまいら中国史に詳しいな よほど中国が好きなんだなw

922 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:44:43 ID:UxzJbS1O0
>>899
ダンディーボイスの東大教授だろ

923 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:45:00 ID:RRqwE/6E0
劉禅は政治に無関心だった
鳩山は政治に積極だがどう考えても国を滅ぼすことばかりやってる
つまり劉禅>>>>鳩山であることは明白である

924 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:45:07 ID:c0KdJhTr0
>>921
三国時代くらいまでな

925 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:45:31 ID:kiat8g9E0
てか泣いて馬超を斬るって、
これ普通に孔明が悪いよね。

926 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:45:58 ID:Bk1yLk3z0
たしかに滅亡した後に宴会で日本なんかに未練は無い、宴会楽しいとか言いそうだな

927 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2010/05/10(月) 20:46:35 ID:YxDS8Kyj0
>>872
きみとよ・・・じゃなくてイチローだな。
3安打3盗塁と大活躍だな。

928 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:46:46 ID:lNHPXr/s0
>>925
らめぇ〜、馬超は切っちゃらめぇ〜!

929 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:46:52 ID:c0KdJhTr0
>>925
馬岱を斬る、だろ
「馬超よ!お前は錦だ!」の人

930 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:47:06 ID:OmzyX3+F0
なんとなく、鳩はこがいで、小沢はちょうこうというきもするけどな。
項羽と劉邦にあたるのはいるのだろうか。

931 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:47:08 ID:kBd+/SJW0
阿Qだろ

wikiより
>阿Qは<精神勝利法>と呼ばれる一種の癖を持っており、どんなに詰(なじ)られようが、
喧嘩で負けようが、結果を都合の良いように取り替え、心の中で自分の勝利としていた。

ルーピーそのもの

932 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:47:10 ID:TyTiAnFG0
>>925
馬謖な

933 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:47:20 ID:izJkTHA20
>>897

孫皓だろ

>>925

馬超を斬ってどないすんねんw
ってか、逆に斬り殺されるwうぇw

934 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:47:38 ID:XTBbgIm+0
>>929
何言ってるんだ、馬休だろ

935 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:47:46 ID:Kx76WIzZ0
>>873
ちゃんと公約読んでみろよ

幸福実現党は、トータルで考えればけっこう真っ当。

936 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:47:58 ID:7lAKvI310
強国に囲まれる中、信頼で生き抜いた自民(劉備)が死んで民主(劉禅)が滅亡の踏み足になったってこと?

937 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:48:05 ID:RRqwE/6E0
>>925>>929
つ、釣られないんだからね!

938 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:48:10 ID:wU2lUIb30
>>929
馬岱を斬ったら誰が魏延を抑えるのかと・・・

馬良だろ?

939 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:48:12 ID:q7P3ocvV0
その暗愚を帝位つけたのは諸葛亮なのだから小沢が諸葛亮ってことになるのかw


940 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:48:24 ID:tql24WyE0
>>935
というか幸福実現党ってほとんど2chネラーの考え方そのものだよな

941 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:48:25 ID:2ySdRW+y0
>>920
最初に統一した秦も、最初は中華の外で蛮族あつかいの国だったしね。

942 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:48:41 ID:xYvUYv+x0
ルーピー「このたびは公約であるから、普天間の問題を解決する。5月末までに整えよ」
平野「!」
滝野「5月末まではとても・・・せめて十年はいただきませんと」
ルーピー「参議院選を前に十年も待てと申すか!」

ビシィ!ビシィ!

平野・滝野「ひいい!御命令通りにいたします」
ルーピー「みろ!やればできるのだ」

(ルーピー晩酌後就寝。まもなく寝所にあやしい影が二つ・・・)

943 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:48:42 ID:TyTiAnFG0
ごっとつこつ

944 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:48:42 ID:3P731k/g0
>>919
101人もいたら経験値やりまくりで敵の経験値が跳ね上がるw

945 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:49:05 ID:O4YkmkT20
劉禅じゃないだろ。献帝の劉協だ。
董卓もバックにちゃんといるだろ。

946 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:49:11 ID:ZGG5jJTb0
だから、鳩山は王莽なんだって

■王莽と鳩山
・国号を「新」とする
(2009年の漢字を「新」と宣言する総理)
・大衆の人気を背景に長期政権を簒奪
・高い理想を掲げ、数々の改革を実施するがことごとく失敗する
・比較的友好的な関係にあった匈奴・高句麗を無意味に挑発して怒らせた
(普天間問題を無意味にこじらせて米国の怒りを買っている)
・予言の類を利用して出世。自身もまた神懸かりのようなものを信じて、それを振れば百万の軍が平伏するという威斗なる杖を作らせいた
(風呂場で神を讃えるマントラを唱える総理。幸夫人お気に入りのインド人占い師)

947 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:49:11 ID:NQrsLiQY0
うむー

948 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:49:16 ID:r6+Fk8Lt0
>>930
いねーだろ?

今の政治家で良くも悪くも大物といえるのは小沢ぐらいしかいない。

小沢がチョウコウなら、韓信も、張良も、ショウカも、チンペイも
劉邦も、項羽もいないって

949 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:49:18 ID:3JP6jj0s0
>>929
馬玩だろ

950 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:49:40 ID:jWOYAPBS0
基本的な間違いがある。

それは悪の帝王小沢とその操り人形鳩山という事実だ。

しかも小沢は首相はあほが操りやすいという。



951 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:49:42 ID:i/A0jWOr0
顔良はイケメンだったのか?

952 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:49:54 ID:VjViFPNU0
>>934
いやいや、馬鉄でしょ。

953 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:50:06 ID:DZXKH5Wb0
バカの代名詞wwwwwwwww
バカ山にはお似合いだ

954 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:50:25 ID:lNHPXr/s0
鳩は平地に乱を起こす癖があるな。たとえそれが
本人が意識していなくても。
あれは人の上に立つ人物ではない。

955 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:50:27 ID:kbfnenZ80
キャラ的に近いのは劉禅よりも袁術だろうなあ
名家の坊で無能で騙されやすく二枚舌で自尊心だけは人一倍で阿りを好み兄弟仲はよろしくないとか
俺も行き倒れた鳩山には水の一杯もやりたくない

956 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:50:57 ID:kokipPFt0
>>942
平野「敵は首相官邸にあり!」

……そのくらいの気概がある人が、民主に居ればねぇ。

957 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:51:01 ID:IrcJqIlC0
劉表(元自民党)
劉ソウ(民主党)
蔡瑁(小沢)
劉奇(現自民党)

劉備(アメリカ)
曹操(中国)

立ち位置的にはこんなもんかしら

958 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:51:12 ID:izJkTHA20
>>935 信者現る!

>>952 結局、馬鹿じゃないか?

959 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:51:12 ID:BPuFRULX0
>>886
実績何もないじゃん・・・

960 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:51:12 ID:l+HGTnFp0
>>291
クーデターでも起こさないと世界に対して責任を果たせないと思う。
日本人は、ここで何かしら動いてないから鳩山と一緒に馬鹿にされてる。
クーデターで政変が起きた方がむしろ世界の信用は回復するんじゃないか?

961 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:51:52 ID:HqojrOYv0
>>1
山内せんせー、次は
小沢と鳩山の関係に類似した歴史上の人物を挙げてください

中国史じゃなくてもいいので

962 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:51:52 ID:+VQ2FFn10
>>921

全然詳しくないだろwww。




963 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:52:11 ID:NE5G9rim0
晋の司馬衷がお似合い

964 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:52:19 ID:OcP2AlQ10
>>948
民主党の実力者>自民党じゃ派閥の長くらいがせいぜいだろう。
ざーさんは小渕に負けたんだよ?

965 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:52:19 ID:3IkZONkG0
劉禅は正史だと凡庸ながらも良い君主なのだが
演義ではどうしようもないアホ扱いされているちょっと可哀想な人
鳩山と比べるなんてとんでもない侮辱だぞ

966 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:52:23 ID:ADfYzFPZ0
いつから首相を馬鹿にする国民ばかりになったんだろう

自民党の負の遺産は重いな

967 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:52:24 ID:OmzyX3+F0
>>938
魏延がトップになると、それはそれでいいけど、代わりにきょういとかがいなくなるだろうしなぁ。

968 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:52:53 ID:RRqwE/6E0
>>957
アメリカは袁紹でないかい?

969 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:52:54 ID:14ajMWTF0
>>948
小沢も小物。

970 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:53:49 ID:l+HGTnFp0
>>969
結局さ、日本にはもう大物は現れないんだと思う。
日本にいる大物は権力やらには全く興味ないし。

971 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:54:31 ID:izJkTHA20
>>960

三島先生乙

>>970

ゴジラ松井は大物の風格があるが

972 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:54:42 ID:r6+Fk8Lt0
>>964
追い出されたけど追い出された集団が天下とったじゃねーかw

それに小渕ぐらいの人間も今の自民党にはいないよ
ゲルは有能だが、有能なだけ、政局に強くない
森、麻生、安倍はそれなりに優秀だが総理経験者の出番はもうないからな

973 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:55:07 ID:OmzyX3+F0
>>948
せ、せめてそうしんがいてくれれば。

974 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:55:32 ID:O3FNsbiL0
>>965
そうだよな、あれでも40年は国を保たせてるしな

975 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:55:36 ID:wU2lUIb30
>>959
まあ、一応「青梅酒を煮て英雄を論ず」を再現してみたかったのでw

>>967
楊儀との楽しいコントが正史に追加されてたかもしれないw



976 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:55:54 ID:GIiu+dMb0
偽善って意味では、民主は蜀ってか劉備

977 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:56:16 ID:rQlBNlXL0
田村:小早川秀秋

978 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:56:20 ID:l+HGTnFp0
>>971
その大物が日本の政治のために動こうとしないからなぁ。
正確には、大物が日本の政界には存在しないし、
日本人が政界に大物なんて望んじゃいないのかも知れない。
日本人が大物を望んでいれば、政界に大物が現れるだろうし。

979 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:56:22 ID:c0KdJhTr0
偽善ってのも演義の作り話だしなあ

980 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:56:49 ID:HF6+tkdm0

劉禅じゃなく、秦檜ぽいっけど

981 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:57:09 ID:r6+Fk8Lt0
>>973
贅沢すぎるだろw、せいぜいロワンぐらいしかいないよw


982 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:57:42 ID:PUgxBMsGP
劉禅に失礼すぎる

安全保障すら分かってないんじゃ劉禅未満だろw

983 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:57:47 ID:14ajMWTF0
俺自身は鳩山にも当然、失望したが元々期待してないのでどうでも良い。
むしろ小沢に失望した。昔は俺も期待してたからな。

984 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:57:51 ID:RRqwE/6E0
>>967
案外うまくいったかもしれんよ
孔明の人物眼はいまいちだし

985 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:58:07 ID:izJkTHA20
みんなが混乱するという点では、劉禅じゃなくて、左慈の方が合ってるかも

日本にも冒頓単于が居ればなぁ

986 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:58:19 ID:c0KdJhTr0
小泉純一郎が最近で言えば英雄っぽかったかな
で、進次郎が登場したばかりの姜維っぽい
上手く成長して欲しいものです

987 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:58:25 ID:axWcB5Ft0
亜斗の悪口は止めろ

988 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:58:49 ID:OmzyX3+F0
>>971
松井引退後故郷に帰る。
すると森がソロソロ引退しようかと言い出し、その座が松井に。
松井、当たり前のように当選。

こうか。

989 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:59:30 ID:/1L92rKp0
最悪の君主王座決定戦の様相

990 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:59:37 ID:uWLjXRkt0
劉禅はとてつもない愚鈍ゆえに司馬一族に睨まれず天寿をまっとうしたんだな

まあ後に一族皆殺しに近いことになるが

991 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:59:42 ID:c0KdJhTr0
魏延さんは、蜀最高クラスの指揮官で活躍期間も長いのに、諸葛亮に嫌われてたからってあの扱いは酷過ぎる

992 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:59:45 ID:Sg7sfUcM0
究極の無能何進を宜しく

993 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 20:59:52 ID:lApLXZQe0
阿斗山

994 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 21:00:13 ID:14ajMWTF0
スポーツ選手に政治を期待するのは日本人の悪い癖だな。

995 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 21:00:53 ID:r6+Fk8Lt0
>>994
中畑、谷、堀内、石井

いったい何ができるっていうんだwと思う

996 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 21:01:00 ID:GIiu+dMb0
>>992
ワロタ

997 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 21:01:18 ID:izJkTHA20
>>994 麻生のことか?

998 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 21:01:27 ID:mkZagPnX0
劉禅の幼名が「阿呆」の語源なんだろw
ピッタリじゃん

999 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 21:01:50 ID:0KIv6gvN0
     /  ̄ ̄ ̄ \ 「おい鳩、近いうちになぁ、お前も秘書も自殺するかもしれんぞ…」
    /       / vv  
    |      |   |           
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  | 
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /  一郎  `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\




   : >  ̄ ―― ---‐ __
    ; > ______.   | ;
     ;  ̄  | /_    _ \ |  |  ;
      ;  .|.l´,,ヽ .i'゙,, `i |   | ;
       ,   jヽ__ノ ヽ___ノ レ‐、l  ;
     ; /  ° 、      6 }  ;
      ;   ̄~> ヽ   ノ゙´ ;
      ;  <____イ  ;
        ;  /|/\/\ ;


1000 :名無しさん@十周年:2010/05/10(月) 21:01:52 ID:WUJa73RD0
>>994
同意
松井ってなんの冗談だよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

216 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)