5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ロシア】日本の北方領土要求が購入理由 フランスからのミストラル級強襲揚陸艦

1 :ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★:2010/04/07(水) 22:24:24 ID:???0
★日本の領土要求が購入理由

インタファクス通信などによると、ロシアのポポフキン国防次官は7日、フランスからの
ミストラル級強襲揚陸艦の購入が必要な理由として、北方四島に対する日本の領土要求を
挙げた。

同次官は「極東には、ロシアの視点では解決済みだが、日本の視点では未解決の問題が
ある」と指摘。もしミストラルのような艦船がなければ、サハリンなどに数千人規模の
将兵を展開、維持する必要に迫られると述べた。

ロシアはフランスからミストラル4隻の購入について交渉中とされるが、同次官は、
1隻は完成艦としてフランスから引き渡しを受けるが、残りはフランスの技術を導入
して自国で建造する方針だと説明した。

ロシア側は最近、日本の領土要求がロシアにとって脅威になっていると表明している。(共同)

ソース:産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100407/erp1004072201003-n1.htm

2 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:24:50 ID:+siguzXq0
うんち

3 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:25:40 ID:wZFfEof40
一方、日本では

【竹島問題】 岡田外相 「私は、『韓国の不法占拠』という言葉は使いたくない」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1270644822/

4 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:26:42 ID:YLYP/ZCM0
>>3
ほんとカスだなぁ

5 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:26:44 ID:sltheAqn0
海の藻屑にしてくれるわ

6 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:26:47 ID:bmFmnoq90
パーがトップだと、世界中から舐められるんだな

7 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:27:23 ID:tbtxrmQt0
軍拡というのはこうやって他国の脅威を言い訳にするもんだ

8 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:28:02 ID:lj7u/D8/0
金剛級みたいな買い方

9 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:28:57 ID:bmFmnoq90
>>184


         ノ´⌒`ヽ
     γ⌒´      \
   ./  /""´⌒\  )
   .i _/  _ノ ヽ、_ i )
   i (6::. (・ )` ´( ・),/  
   l:::::::. | |(__人_)| ||
   \:::::. | | `⌒´.| |'      ひどい・・・
    /::::       \
    |:::          )
    |::::         i
    \___、_____  ノ _)

10 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:29:37 ID:/3Myjv4l0
日本には遺憾の意があるからな。

11 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:31:49 ID:YxKw2AzZ0
うまいこと言うものだね。

12 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:31:59 ID:SGU3Yh3R0
フランスは日本を使って儲けすぎ

13 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:33:52 ID:JQwlPtkN0
>>3
これが民主党の議員のレベルなんだよなぁ・・・
自国の領土でさえ強気になれない
民主党に声のでかい保守っていないの?


14 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:33:54 ID:SRBFGZNK0
日本側も本気で返して欲しがってるようには見えないんだが
これといったアクションはなし
とりあえず形だけの要求だけしとけって感じ

15 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:35:42 ID:TwY+5mpK0
一方、仕分けでどんどん防衛費が削除されてく日本

16 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:37:14 ID:q7+jNz+Y0
北方領土は事実上、ロシアのものになってる

17 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:37:56 ID:e5y45dKUO
北方領土を侵略している敵国民が素知らぬ顔して日本に居るなんておかしい
在日ロシア人全員を日本から叩き出せ
日本人一丸となってロシア人と闘いましょう!

18 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:38:38 ID:ey7hBZFIP
まさに・・・・↓
ttp://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan089515.jpg


19 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:38:49 ID:xqKKXqef0
民主政権じゃ脅威なんて感じないでしょうに

20 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:38:53 ID:ynuiLqkL0
>>1
それをやっちゃったからソビエト崩壊したのにまたやるのか?

21 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:39:46 ID:YhC2VSsE0
全てのロシアへの支援やめて様子みればいい。
世界的な不況でロシアは今かなりつらいらしい。
経済的に追い込めばロシアからアプローチしてくる。

22 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:40:16 ID:9d3Gai8g0
日本だって護衛艦と称して強襲揚陸艦(ヘリ空母)を次々に導入しているのだから
ロスケが一つ二つ中古を買ったぐらいで文句を言っても仕方がない

23 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:40:18 ID:5osimiavO
あららロシア、北海道に揚陸する気満々?

24 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:40:42 ID:0FvbAQ8K0
露輔も韓国が竹島にやってるように北方領土を固めに入ったな
弱いと分かると世界各国に侵略されるのは第2次世界大戦から何も変わっていない

25 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:41:08 ID:JHOfFex90
折角ロシアが高い買い物をしてくれたんだから
ここは期待に応えて九条を改正して軍隊持つところまではいかないと……

交戦しろ、とは言わないけどさ

26 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:41:40 ID:/hacOQc90
ロシアは相変わらず狂おしいのうwww

27 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:41:55 ID:2hlFrZQz0
単にロシアが、
新型の揚陸艦を建造する能力も維持も、
建造しても輸出しかできないから、
買いたいだけでしょ。

それに、その揚陸艦を護衛する艦艇も、太平洋艦隊にはないし、
凍結した海面には、使えないし。

28 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:42:11 ID:e63+6PwOP
一理ある
話し合いで領土が減ることはあっても
増えるこたーない

29 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:43:07 ID:zMbl9esJ0
>>19
反動が怖いんだよたぶんw

30 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:43:58 ID:YhC2VSsE0
返還ちらつかすだけちらつかせて
日本から融資うけまくって
融資が少なくなると、このような策で
圧力かけてくるたかり国家ロシア。
日本の周りにはこのようなたかり国家ばかりで
本当に嫌になる。

31 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:44:10 ID:qxTRuVgr0
>>1
イワン・ロゴフ級、もう建造しないのかぁ。

32 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:44:16 ID:XqsZMVYH0
>>27
日本を上手く絡めて見事じゃないか。
岡田の真逆だ。

33 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:44:21 ID:yGsr5YZJ0
フランス丸儲けwww

34 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:44:46 ID:0FvbAQ8K0
日本のアメリカとの関係がねじれてる状態だから
チョンもロスケも軍事的脅威が無いとして強気だw

35 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:44:48 ID:+a1x+z93O
どう解決済みなんだ?アホか?

36 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:45:06 ID:j9iifOAL0
そんなことよりロシアはさっさとヴィクラマーディティヤをインドに引き渡してあげなさいな
いつまでも売り物を渡さないなんてことしてると買える物も買えなくなるぜ


37 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:45:38 ID:5osimiavO
どうせなら樺太まで行くか?

38 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:46:54 ID:7X5KthcT0
>>1
かつての軍事大国もいまや兵器輸入国に転落か・・・

39 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:47:32 ID:gJwT9N0c0
一隻かって後は自国で生産する?
ロシア、自国の原子力潜水艦の解体ですら費用がまかなえずに
他国の援助で何とかしている体たらくで新造艦をつくるとな、笑わせてくれるね。w

40 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:48:41 ID:GFM0qGN70
掻揚食いたくなってきた

41 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:49:24 ID:E67grWxXP
領土問題は軍隊を持って、先制攻撃もあるという憲法を改正しない限りは解決は無理です

42 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:49:48 ID:giJEzJg0O
とりあえず2島と樺太を返しなさい。

43 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:51:42 ID:WWN7mWDGP
竹島は岡田なんかが外相の時点で終わりだし
次は北方四島か

44 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:51:56 ID:Hb+41MGj0
>>かつての軍事大国もいまや兵器輸入国に転落か・・・
長いこと製造も調達もしてない上に国産して売れる目算もない揚陸艦をフランス製にするだけのこと


45 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:52:20 ID:YhC2VSsE0
>>39
希望の星ですね。わかります。

46 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:55:15 ID:EUEEQ3iG0
おフランス製の兵器ってロシア製以下の完成度ってイメージがあったんだけど
今のロシアの軍艦建造技術はフラン以下だったのかw

47 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:55:53 ID:gxlbpGcT0
多分無駄になるから仕分けした方がいいよ

48 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:58:36 ID:XnzlXOXi0
T-34やAKのようなオーパーツを作った国も、今じゃ武器買う方か・・・

49 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:58:51 ID:FH+ZuoBo0
ロシアの不法占拠はお家芸だな

50 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 22:59:29 ID:xwrWsA6A0
警戒されんように日本の名前出してるだけだったはず
本当は黒海周辺用じゃなかったか?

51 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:04:32 ID:tIy+ZxiR0
巡視船大和、抜錨せよ!

52 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:08:22 ID:ey7hBZFIP
フランス 「ロシアさん、軍艦買いませんか ?」
フランス 「日本さん、ユーロファイターを買いませんか ?」


53 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:08:49 ID:R0G/RX0G0
これで時期FXはFー2再生産だろ、シナ空母だのロスケLHDだの、標的が
続々出てくるんだから。

54 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:10:34 ID:WHdtIYK/0
ミストラル
なんか、ASM−3のイイ的って気がする

55 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:11:28 ID:YYfukz6m0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AB%E7%B4%9A%E5%BC%B7%E8%A5%B2%E6%8F%9A%E9%99%B8%E8%89%A6
速力 最大18.8ノット

簡単な的だな

56 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:12:34 ID:d532bEjN0
>>55
囮だ

57 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:15:44 ID:8BFs+McCO
日本が、択捉島と国後島を含む千島列島をサンフランシスコ講和条約にて放棄したことは歴史的事実だが、当時のアメリカの圧力により択捉島と国後島も日本の領土ということになった。

58 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:23:12 ID:EUEEQ3iG0
>>52
フランスはラファール

59 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:32:52 ID:CmK3Qp6xP
>>19
何が起こるか分からない事に備えるもんじゃないか?
んと、近視眼の輩が増えたよな。

60 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:32:58 ID:aExzeG+C0
鬼畜

61 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:34:07 ID:BOFu4ICF0
原潜解体までさせておいて、どの口で言ってんだ、露助

62 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:36:49 ID:hoHeES/C0
政権変わったら領土を失った罪で現内閣を投獄してほしい

63 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:40:59 ID:t8uvkUY40
軍拡ってのは、相手の失言に付け込んでやるもの。
いつの時代だって、自民族の保護、隣接国の脅威など、防衛的な理由で始める。
何が正義で何が侵略だったかを決めるのは、勝利者のみ。

64 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:41:46 ID:TbP1vt2a0
>>3


65 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:43:27 ID:jepA9ZefP
国際法の問題だから日本が引けるわけないし
日本が攻めないことも分かってるのに、無駄銭使う余裕があるんだな。

66 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:48:13 ID:rRHd3bSO0
極東対策は間違いないわな

問題は表明している問題か、それとも決して言えない問題への備えか

露助が言えない問題としたら2種、一つは仮想敵、一つは友好国の豹変だろ

やっぱしなじゃね?

67 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:48:57 ID:Mm5VXoPM0
こんなのまともに相手にして何か論じるだけ時間の無駄だろう


68 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:49:14 ID:3I4l4fPNO
これもう北海道持ってかれるんじゃね

69 :名無しさん@十周年:2010/04/07(水) 23:49:41 ID:1QzD7W0u0
なに領土要求って?

お前らが盗んだんだろうが、火事場泥棒が

70 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 00:45:58 ID:f0PlxmBl0
もっぺん世界大戦が起こらないと巻き返しは困難だな

71 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 00:48:53 ID:24sKTZpa0
ロシアは国内がガタガタしてるんで、国民の関心を外へむけたいと

72 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 00:51:11 ID:VcRu77Mk0
ロシアって自前で強襲艦
もってなかったのか。
日本も海外から兵器購入
すれば安上がりなのに。

73 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 00:52:16 ID:Jt4VzD0d0
領土問題なんて一生解決しないんだよ

74 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 00:55:46 ID:luKwtrJJP
こういうセリフはコピペして、韓国に向けて投げてもいいんじゃないのか。
まぁ北方4島の地下になんかあるからロシアも糞僻地の田舎者をこっちに押し付けてこないのかも知れんが。


ところでこの「ミストラル級急襲揚陸艦」て幾らぐらいするんだっけ?


75 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 00:56:40 ID:ir3kJOfmO

結局は漁夫の利で儲ける汚いフランスの勝ち。
フランスはヨーロッパのゴミ。


76 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 00:59:30 ID:jYmcNL3A0
ロシアはいい口実と思ってるだろうが周辺国は普通に軍拡と警戒するだろうな。

77 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:02:49 ID:w/BbOWufO
ロシアはテロられて当然だな
鳩山は、友達の友達にお仕置きするよう言っとけよ

78 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:04:10 ID:DT5l6O7d0
日本には強襲揚陸艦なかったん茶羽化?
北海道上陸のための口実だろ

79 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:07:47 ID:ZPOL55aM0
なら日本は核武装でいいんじゃないか

80 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:12:47 ID:EVx5h0Gw0
フランスは売れたら日本にリベート払えよ

81 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:13:54 ID:o8cjZ0es0
だいたい竹島でさえ満足に交渉できない国がロシア相手になんか無理に決まってるだろ

82 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:15:10 ID:LVaG7UTD0
北方領土に対する意思 圧力
ってのもあるだろうけど

ミストラル購入に
米NATOが不快懸念を示してるから(現に電子システム?は無しとか言う話)

仏『グルジア問題で米やNATOが五月蝿いんだよ
  黒海に配備とか言ったら、売りにくいじゃん』
露『オーケー』

こう言う流れも、含んでると思う

83 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:15:53 ID:+YPbAfoQ0
北朝鮮有事の時に揚陸させて制圧しようとか思ってるのかしら

84 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:16:11 ID:NDH/8gFz0
日本も対抗しておおすみ型を量産しなければ。

85 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:16:34 ID:bia3zXCsO
フランスは2つ販売、2つロシア建造を考えてる。

対日本といいつつ対中国、実際は太平洋地域へのプレゼンス投射用かと。

もしかしたら日本崩壊後、中国に取られるまえに一気に占領するつもりかもね。

86 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:16:39 ID:NKB8b8w7P
鳩山これについて何かコメントしてくれないかなw

87 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:16:46 ID:Alw/qcwx0
ロシアが自作しないなんて意外。

88 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:17:30 ID:OmgIZbDp0
歯舞・色丹を北方4島だなんていうところから欺瞞なんだよ
あれは北海道の一部

89 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:18:11 ID:HED4f0UDO
そこまでされたら
返してもらえるわけ無いよ。

諦めるしかない。

90 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:18:34 ID:yRlYVb7V0
俺がロシア大統領だったら絶対に返さないし、もう諦めた方がいい。
つーかロシアに損害出させるために、もっと声を上げてボロい軍艦たくさん買わせよう。
少しでも損害がでればラッキー

91 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:18:48 ID:52bZzbjC0
ずっとやってれば金銭的に日本が勝ちそうだな。

92 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:21:45 ID:z8gtyRF/0
なかなかのクズっぷりw

93 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:21:46 ID:aZHD1JUpO
日本が中国になる前に、せめて北海道だけでも
って事ですか?

94 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:22:02 ID:0HHP5hvx0
イイねぇ、そんな理由で軍艦買うてもらえて。
ロスケがうらやましいわ。

95 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:24:31 ID:0uyL0i6/0
あんまり威嚇は有効性無いと思うけどね

96 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:29:06 ID:bia3zXCsO
>>90
ぜんぜんボロくない。欧州最新艦。

ワリヤーグを中心にロシア太平洋艦隊が強襲揚陸艦を護衛しながら堂々と津軽海峡を通過。
空にはバックファイヤが領空ギリギリを飛行。
見るしか出来ない自衛艦と哨戒機。。。

97 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:36:11 ID:EGesuL1w0
北方領土は今の政権じゃまず何も出来んな
明らかに不法占拠されてる竹島でガクブルしてる岡田見てロシアも威圧かけてんだろ

それとも半島で本格的に有事がはじまるのか

98 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:41:05 ID:ir3kJOfmO

やっぱ露助よりフランスを叩かないとアカン。
ユーロみたいなくだらない通貨作りの中核になりやがって、お陰でドルを支える国の負担が日本に一気に来た上に中国が入り込み過当競争で日本はボロボロ。

ヨーロッパが戦場になればいいのに、 特にフランスが主戦場になれ

99 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:41:58 ID:YmYxjJD30
>>98
あそこはほっといても100年単位で主戦場になるだろ。


100 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:42:44 ID:v03TSvCE0
民主党が政権握ってから、世界中から今まで以上に舐められまくり・・・

101 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:42:55 ID:NbR1HKUkO
いかんのいがあるからだいじょうぶ

102 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:46:42 ID:Ro3Tsw6s0
今の日本なら侵略されてもアメが動かないと踏んでたりしてw

103 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:49:39 ID:cpNszeqV0
日本も同じ理由で軍拡すりゃいいんだよw ロシアはセオリー通り
外交やってるだけ。こっちがひるまなければ話し合いでも有利になる。
外交と軍事は一体という当たり前のことが、何故か日本では通じないw

104 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:51:16 ID:SE0K4Lk30
>>13
自民党も同じじゃん領土に対して弱気
本当政治家って無能だね

105 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:53:27 ID:stNkRnmKO
日本が核兵器の電子機器類を無効化出来るシステムとかを作ったら、世界のパワーバランスが一変するんだけどなぁ

106 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:54:50 ID:9leUkGph0
世界中からバカにされてるな、日本w

107 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:56:29 ID:pDxH6pYK0
そう言えば日本は、北海道から兵力を南に移動した直後だねぇ

108 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:57:50 ID:RVgoQNIB0
>>104
ロシアには物申す分、ミンスの方がまだマシじゃね?

109 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 01:58:16 ID:XqgrRrs20
>>106
鳩山「東アジア共同体構想をより進めることで信頼を回復できるとの思いがある」

110 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:00:28 ID:9Nne+VIFO
ロシアとフランスから、温かい友愛を頂いた。

111 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:01:55 ID:tBkz9Ts30
「クリミア半島のために買います」とは言えないだろ
そんなこと言ったらフランスも売りにくくなるし・・・

112 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:02:16 ID:8U6tyjqm0
ア?また全滅させられたいのか?

113 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:03:08 ID:1ot7i0yoQ
一方岡田は竹島を見捨てた

114 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:05:08 ID:hogq8+vtP

やっぱり、去年の8月で、日本終了決定だな。
あの、総理見てたら、日本国領土取り合いして下さいと聞こえるだろ。

日本人は大幅に、劣化したなww


115 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:06:00 ID:/nLx/zHK0
ロシアはやる気満々だな。
日本も軍備増強して、来るべき決戦に備えるか。


116 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:07:25 ID:xsn8Iui50
今もし、ロシアと戦争になったら日本は勝てるの?
もしそうなったら、中国も便乗して攻めてくるんじゃないの?
北朝鮮とかも

117 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:08:12 ID:hogq8+vtP

>>111
バルチック艦隊じゃないんだから、極東から、クリミア半島まで行く訳ない。


118 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:08:30 ID:5uggZSyG0
強襲揚陸艦っつってるけど、多任務艦だろ、これ。

それにこの人、確か一昨年くらいから、こいつの導入をフランスと進めてる。

政府内か軍内での利権争いとかがあるから、何でも良いから説得材料と
世論喚起の口実を丁稚上げたくて、実害のなさそうな日本を持ち出したんだろ。

119 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:09:01 ID:8U6tyjqm0
開戦したらアメリカは即時安保破棄してくるだろうな
なんでもいいからとっとと再軍備すべき

120 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:13:40 ID:sISZoadg0
日本とロシアはグルだろ。
どっちも軍拡する理由が欲しいだけ。

121 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:15:30 ID:hogq8+vtP

こういうことを知らない日本人も多いんだろうなww

>「宥和政策」という言葉がある。これは第一次欧州大戦後に英仏が外交政策の基本方針としたものである。
>立役者はイギリス首相ネヴィル・チェンバレン、

「英独開戦への道 〜まず話し合えという人へ〜 後編 」
http://blogs.yahoo.co.jp/gemini1939/6408072.html


122 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:15:46 ID:tBkz9Ts30
>>117
極東に配備するつもりなんてはじめから無いんじゃねえかな?

123 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:17:45 ID:qPm2q6zq0
露助やる気マンマンやなー

124 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:18:21 ID:hogq8+vtP

工作員ぽいのが湧いてるなww


125 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:18:50 ID:+Ug/jZpZ0
なぜか皇国の守護者が読みたくなった。

126 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:19:21 ID:ir3kJOfmO
ロシアよりフランスを憎め。

ロシアがソビエトの時代から、東欧まで影響力を持っていたから資本主義への浸蝕を恐れてヨーロッパはアメリカに組して ドルを支えた。

そんな投資選択肢が限定された中で日本は繁栄を享受出来た。

逆にソビエトが解体されたから東欧まで投資選択肢が増え、侵略脅威が無くなったから十年後にドルを支えなくなるユーロを設立。

後は先に書いた通りだ。 フランスはユーロ国の中でも一番ギルド的な既得権を主張するゴミ。
本当の敵はフランス。

127 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:20:58 ID:MgyGIUql0
対日本で強襲揚陸艦の出番はないわな。
それにやりすぎれば米軍が出てくる。

黒海に浮かべるんだろ。
あそこならやりたい放題だし。



128 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:21:00 ID:8U6tyjqm0
フランス叩いてるの、チャンだろw

129 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:22:20 ID:hogq8+vtP

>>123
ロシアは、弱小国には、口実・こじつけを見つけたら、即、行動ww
周辺国も似たようなもんだろ。


130 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:22:21 ID:wn3dV841P
>>1
北方4島だけじゃねえだろ。千島列島も樺太も全部日本の領土でしょ

131 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:23:29 ID:cpNszeqV0
>>120
グルになって欲しいわw ロシアの一方的な優位だろ。日本が
軍拡する気とは思えないw

132 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:24:58 ID:NgmrEAoTO
>>130
樺太は無理じゃね
千島は完全に日本だけど

133 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:25:17 ID:a88L1rLRO
韓国とロシアが一気に攻めてくるのか

134 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:26:23 ID:cO0tDt1I0
やるか?

135 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:27:02 ID:GgSGkVzW0
>>130
俺の見てる世界地図では択捉島とウルップ島の間に国境線
そこからシュムシュ島まで帰属未確定地の白色
同じく南樺太が白色


136 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:27:53 ID:ir3kJOfmO

フランスは三国干渉の時代より日本の仇敵。
古くは幕府をそそのかして国内戦争を激化させ、 それに乗じて内政干渉する植民地化を目論んでいた。

その時と同じに漁夫の利で武器を売り付ける汚いフランスと言う国を俯瞰しないとダメだ。

137 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:29:19 ID:qrtxtrmyO
ロシアの悲願でも有る‥温暖化の前は冬に凍ら無い海が極東にしか無く重要拠点だったが‥

日露で完全敗北‥戦後は戦後で静かなる戦いで自衛隊に封じ込められた。


まぁロシアは温暖化で凍ら無い港が極東以外に増えたんだが。

138 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:29:49 ID:tBkz9Ts30
日本も武器輸出が可能なら、外交カードが一枚増えるのに・・・

139 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:30:39 ID:xuSamY+E0
ぐんくつのあしおとが・・・

140 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:30:43 ID:hogq8+vtP

>>130
池上彰氏のTVでも見て勉強してね。
ポツダム宣言・サンフランシスコ講和条約で放棄した領土がある。
サンフランシスコ講和条約にソ連が出席していないから、日本はロシア領としていないだけ。


141 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:33:11 ID:GgSGkVzW0
>>140
池上とか名前出すなよwww
日本がロシア領としてないわけでなく帰属未定なんだよ

142 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:34:18 ID:hogq8+vtP

>>139
国家主権が最高主権だから、戦争は想定内が世界基準。


143 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:35:10 ID:9Nne+VIFO
>>140
テレビで勉強((笑))

144 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:35:29 ID:s16spwIBO

青山繁晴 北方領土は4島だけじゃない!!

http://www.youtube.com/watch?v=eMGlGvc-MfI&sns=em


145 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:37:31 ID:j6/G3zU/0
ロシアも堕ちたな。
強襲揚陸艦を輸入とはな。

しかも、フランスか。

146 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:39:15 ID:EGesuL1w0
麻生が樺太で首脳会談したから、実質樺太は放棄だろ。領事館もあるしな。

147 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:40:37 ID:ir3kJOfmO
ロシアはソビエトの脅威により、
西側のブロック経済圏を構築させる起因を作り日本を繁栄させた間接的功績がある。

フランスは先から述べた通りに、日本の足を引っ張るしかしていない汚い国。

ベトナム戦争もフランスの植民地戦争から起きた話だしな。

フランスこそ中国や北朝鮮に劣らない世界の癌なんだよ。

148 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:40:59 ID:GqiNcdBF0
わざわざ一個大隊をオホーツク海に沈めるために揚陸艦用意するとは嬉しい話だね
でも案外、北方四島云々言ってたくせに何故か一向に極東に回航されないミストラル級の姿が・・・
なんてことになりそうな気がしないでもない

149 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:42:13 ID:8U6tyjqm0
狙いは北海道か北朝鮮じゃないの?
極東有事で漁夫の利を狙ってる気がする
毎度のごとく。

150 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:44:20 ID:D/JLbxgm0
>>144
勉強になるなー
千島も奪還やー

151 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:44:38 ID:j6/G3zU/0
>>147
いいじゃん。
フランスは、商売上手いよ。
韓国にTGV売りつけた手口なんか惚れ惚れするね。
中国に高速鉄道売った、日本やドイツと較べても。
イライラ戦争で兵器を売り抜け、湾岸戦争でロシア兵器に汚名を着せた手口。
同じく、不発弾を売りつけながら、エグゾセって凄い。って思わせたフォークランド。
古くは、普仏戦争を持ち出すまでも無く弱い癖に、何時の間にか戦勝国で、
勝手に文化の中心を気取る様。

かく有りたいものだわ。

152 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:46:27 ID:hogq8+vtP

>>144
このリンク先は、日本人は見ておくべきだな。
日本人以外は見なくていいからww


153 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:46:39 ID:MgyGIUql0
>>149
ロシアが極東有事で利益になるとどうして思えるんだろう。
少なくとも日本が軍事的に北方領土や樺太に動くことなどありえないし、
北朝鮮なんて中国ですらもてあましてるし、
北海道占拠とか正気とは思えん。たとえ日本の政府が正気じゃなくてもだw

てことは簡単。「内政問題」のために使うんだろ。


154 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:46:45 ID:D+AUxtnoO
なめてんのかロスケのやろう
樺太まで返し、賠償しろ
平気で条約破り、抑留までしたことを忘れてねーぞ

155 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:46:52 ID:J4YnGwjZ0
馬鹿な大将、敵より怖い

156 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:47:18 ID:5uggZSyG0
>>148>>149
あんな形状の船を、波風の激しい北海道周辺に「実戦」配備するわきゃない。

157 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:48:55 ID:1xXvGTLA0
>>151
エリート教育が徹底してるからなのかねえ

158 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:50:35 ID:m+gyVkRW0
北方4島返還が目的なら、全千島と南樺太をテーブルに載せろ。
始めから落とし所を提示してどうする。
バカじゃねえの。

159 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:51:58 ID:8U6tyjqm0
>>153
領土増やすのが利益にならないの?

>>156
だって揚陸艦でしょ
海戦じゃなく上陸目的のみではないの?

160 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:53:27 ID:ir3kJOfmO
>>151
歴史を大観せよ!

フランスは名実共に真の日本の仇敵。
歴史的事実からフランスが漁夫の利を得る時は、必ず他国を紛争に導いた経緯がある。

歴史的事実は非常に重い。
五稜郭の戦争まで幕府側に就いたフランス政府と武官。

ベトナム戦争のフランス植民地戦争。
三国干渉やユーロ設立の中核。

挙げたらキリがないフランスと言う国の悪辣さは ロシアどころの話ではないぞ

161 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:55:07 ID:KeLlnKBD0
ウラジオストクっていま軍港としてどうなの?
昔なんかの特集で軍艦の墓場みたいになってたけど?

162 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:55:42 ID:hogq8+vtP

>>158
それも、その通りだけれど、日本はいまだに領土を掠め取られ続けている状態だな。
ミンスお花畑内閣の手柄も多ww


163 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:55:49 ID:5uggZSyG0
>>159
「ミストラル級強襲揚陸艦」で検索をしてみて。
揚陸艦なんて名前が付いてはいるけど、そんな安い目的で作られたものじゃないよ。

164 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 02:58:19 ID:hGK0tIviP
ロシアって、韓国そっくりだな

165 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:00:50 ID:cpNszeqV0
日本が独立国としてはかなりおかしい部分もあるw 遺憾の意攻撃ばっかり
してないで、大きな声で正当性を主張し、軍事的裏づけを作り、かつ
世界に根回しして対抗しろっての。


166 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:01:24 ID:D/JLbxgm0
>>160
ベトナムあたりを植民地にしたのもフランスだっけか

167 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:02:37 ID:yRlYVb7V0
ベトミンとのインドシナ戦争で「民族の虐殺者」とまで言われてたルクレール将軍を排出したフランスだが、
賠償したと話は一切聞いたことないww

フランスすげぇw

168 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:03:11 ID:7yv73obtO
竹島にヘリポートや海洋研究所造るんだってね、韓国。
日本は何も言わないし、何もしないんだってさ。
領土放棄し始めたよな、民主党。

169 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:03:20 ID:8U6tyjqm0
>>163
プチ空母みたいなものかな
ロシアの内情も平気も詳しくないけど
国内問題で海軍増強ってのがまずわからない
内政なら陸軍でにらみ利かせる筈じゃないの?
極東制圧は安い目的だってこと?

170 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:03:27 ID:hogq8+vtP

>>164

今頃何を、だけれども、それが世界標準思考。
「アメリカがー」とか言ってみても、忘れていることがあるんだよ。


171 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:04:08 ID:j6/G3zU/0
>>160
大観したから、何なの?
フランスは、フランク王国からこの方、厳しい欧州のど真ん中で、
外交努力を主にした努力で生き残ってきた。
一方で、徴兵可能な成人男子を半減させ、農業生産に深刻なダメージを受けるような、
壮絶な殺戮合戦をも厭わず、国家を維持してきた。

その覚悟がある国家と対峙するにあたり、維新当時の日本の為政者(幕府、朝廷側問わず)は
第一義に、清国の様に西欧列強に飲み込まれない。ということを念頭に戦った。
日本だって、安穏として国家を保って来た訳ではないから。当然のことだ。

どこの国が悪辣だとか、そんな幼稚なことはどうでも良いの。

172 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:05:18 ID:eaOS1WYJ0
実際、弱い国ほど狙われるんだよ。

北海道も狙われてるんじゃないのか?

173 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:05:25 ID:ir3kJOfmO
>>166
事の始まりはフランス。
植民地紛争から戦争に発展した。

アメリカは最初、戦争に 乗り気ではなかったが、 フランスがドル機軸の不公平を厳しくあげつらうから仕方なく介入して泥沼に


フランスはみんなが知らないだけで、実は世界一問題を巻き起こす国。


174 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:06:15 ID:/qsndg5G0
ロシアは伝統的にフランスかぶれ

あと軽空母兼ヘリ揚陸艦みたいなのの取得は世界的に流行ってるからな

175 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:07:37 ID:K9oyQF2p0
そんな脅威になってるかなあ

176 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:09:28 ID:8U6tyjqm0
この手の強襲揚陸艦が流行るってことは
小規模な上陸制圧作戦を想定してるってことだよね

島国や小国なんて格好の餌食に思えるんだけど

177 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:09:32 ID:hogq8+vtP

>>173
フランス一国の問題じゃないんだが。
一番の問題は、日本のスタンス。


178 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:10:10 ID:MgyGIUql0
>>175
脅威がないということになれば、
ロシアが軍備増強する理由は?あああれかw
ということになるから、日本を脅威にせざるを得ないの。


179 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:10:37 ID:JIrvGfaE0
民主が素人どころか只の低脳馬鹿集団だってばれちゃったからね。

180 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:12:15 ID:yRlYVb7V0
>>172
まさにそれ。
弱い国ほど狙われるのは正しい。

日本に対しては、戦争したって言葉を使えば、何でも免罪符になる。

181 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:14:07 ID:HGh8fazM0
やはりここは中国、北朝鮮、ロシアが協力して1、2年後に何かの事件をきっかけに
(同時にではなくちょっとした事件に便乗して)日本を侵略してくると思う
まぁすでに政治の方は乗っ取ってるんで後は世界の目をどう騙すかだけだろうけど

182 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:14:26 ID:xzRBVyML0
日本にそれだけ軍事的な存在感があるなら、そりゃたいしたもんだけど、
実際どうかな。

ロシア「・・・とか言ってみたりして。てへ」

みたいな感じだったりして?

183 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:15:09 ID:Nr4cage10
>>182
まあ、釣り針だと思うけど。

184 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:15:18 ID:D/JLbxgm0
>>173
中国に戦闘機売ろうとしたり、ほんとフランスは警戒しないと

185 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:18:04 ID:ir3kJOfmO
>>177
ヨーロッパがもう一度ドルを支えたら、日本のドルを支える負担も減り、 中国の発言力も抑え込める。

が、中世のギルド的な既得権をユーロに見出だしたフランスがサルコジの糞が癌ではかどらない。
これに圧力を掛けられるのが間接的にロシアになる。

天然ガス互恵供給による東欧への影響力を強めれば、ヨーロッパは独自の団結だけでは対抗出来なくなるからだ。
ロシアは間接的に日本に利する国、
フランスは直接的に日本 を害する国と言う認識が必要と思う。

186 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:22:05 ID:nMZZOcrS0
お返しに、ウラジオストク空爆でおk
小松基地ではもう準備にかかってるのかな?

187 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:22:08 ID:D/JLbxgm0
あれだよね、日本とロシアが組んで欲しくない勢力が工作しているのか
ロシアにも暗躍しているせいか、定期的に領土問題で煽り的な問題が出てくるよね
定期的に日本の漁師が攻撃されたり。
まあそういう意味では、ロシアという国は大局的には組める相手でも、それを許したくない
勢力が居る現実から、なかなか難しいんでしょうねえ・・・

188 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:24:31 ID:0irwTT1K0
っつーかロシアの態度の方が普通だろw
返してくんなきゃ奪い返せばいいじゃんw不当に奪われたんだからw
と考えるのが普通w
まぁどうせ、北方領土は戻ってくると思うよ。
だんだん年月経つ程にロシアは軍事的に極東維持ができなくなると思う。
北方領土や千島列島の維持なんて大変だろ。結構苦しいブラフだと思う。
帝政ロシア時代なら一個艦隊建造してウラジオストックに駐留させるだろw
それが揚陸艦だわさ。

189 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:24:47 ID:8U6tyjqm0
>>181
あえて戦争するほど土地には魅力ないと思うけど、この国
戦争せずともシナは人口侵略をこのまま継続すればいいだけだし
ロシアだって極東に軍を集中するわけに行かないから、せいぜい制圧規模だろう
北チョンなんて貧乏世界2位に一枚かませる理由もない

だから、ありそうなのは
シナを発端にした極東有事を見越して
どさくさで占領や略奪を楽にすること、なんじゃないかなあ

190 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:25:31 ID:mJ4TDRT8O
クズたな露助

191 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:26:46 ID:5uggZSyG0
>>169
目下のロシアの国防上の懸案は、現象面では東欧MDだけど、
内面的には、最新装備の開発とそれへの移行。
で、その一環として、フランスと各種兵器技術の提携をしようとしてる。

ところがここ数年の経済後退で、政府内に、膨大な予算を回すことに
反対する勢力が大きくなってきてる。
ただでさえ、MDに対抗するための新型核に回さなきゃならないから、
政府内の説得や国内世論の誘導のための材料を持ち出さなきゃならない。

「領土」問題は、いちおうのアドバルーンとして効果がある。
領土問題に後ろ向きな姿勢をとることは、普通の国ではなかなか出来ない。
ということで、実質的に何も問題を残さない日本が利用されたと思う。

そしてミストラル級の形状だと、激しい風や波にけっこう弱い。
現実に極東に常時配備されることはないかも知れない。

192 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:29:42 ID:JIFLz8mD0
もうロシアから北方領土買い取った方が早いんじゃない?

193 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:30:20 ID:9UgVqdck0
つまりどういうことです?

194 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:30:33 ID:Nr4cage10
>>192
買えるならもうとっくに買っとる。

195 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:33:03 ID:29HGn5X2O
>1
どうでもいいけど、「北方領土要求が購入理由」
って10回言ったらカミそうだね。

196 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:33:32 ID:Nr4cage10
>>193
ロシアが北方領土問題を口実に軍備拡張(敵はヨーロッパか、それとも中国かもしれない)

197 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:34:07 ID:wEfndeok0
クソが!日本が武力で奪い返そうとするなんて100%ありえないとわかってるくせに。
わかってて言ってるところが実に腹立つ

198 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:34:19 ID:8U6tyjqm0
>>191
なるほどーためになった。

でも日本に軍事脅威なんてあるかね
国民にしろ軍縮勢力にしろ
説得するなら占領って含みを持たせたほうがむしろ効果的じゃない?

実際荒波で使い物にならない配備計画だったとしても
こっちとしてはそれを理由に軍拡世論を煽ることに利用できるんじゃないかな
まあ9条信奉者はともかくとして

199 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:38:56 ID:AQq3t96D0
>ソース:産経新聞

せっかくのニュースが台無しにwwwww

200 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:40:59 ID:ir3kJOfmO
東欧へのロシア影響力が強まれば、ユーロによる通貨のブロック化が解体出来る可能性が高まる。
あれだけ狡猾なフランスをしてドルを支えたのは、そうした東欧からの浸蝕危機があったからだ。
だからドルを支えていた時期でも、フランスは一番急先鋒でドル機軸の不公平を絶叫し続けた。
有名なドゴールの演説がその代表。

占領された奴隷が解放されて戦勝国気取りに喚きながら既得権を叫ぶフランス。

フランスは汚い国。
サルフランス=汚いフランス

201 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:43:00 ID:xNV8IKiGO
中ロ国境秘話
ttp://www.hokudai.ac.jp/bureau/populi/edition21/churo.html

202 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:45:45 ID:8U6tyjqm0
>>ID:ir3kJOfmO
どれもこれも現在の日本とは関係ない仏ネガキャンだな
利益がぶつからない相手とは仲良くすべき
そのうえ、シナと仲が悪い国ならなおさらw

203 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:49:26 ID:ir3kJOfmO
>>202
単一思考性な頭では利害も見えないわな
開きメクラさんよ

204 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:50:26 ID:yzr9DGuG0
日本人は切れると真珠湾攻撃みたいな過激な行動にでるからなwwww

205 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:51:12 ID:4z0Vz4Hy0
まぁ領土問題を解決したかったら
日本も徴兵制度復活させて軍隊もたないとダメだろうな

206 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:52:48 ID:8U6tyjqm0
>>203
テンプレ以外はろくなこと書き込めないのな・・・

207 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:53:32 ID:4z0Vz4Hy0
ロシアは日本が武力で奪ってくるのを想定してるんだろ?
日本がいくら話し合いで解決しようって言っても聞く耳もたないんじゃ
やるしかないだろ

208 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:54:25 ID:cpNszeqV0
大東亜の敗北の余韻はまだまだ続いているよw イビツな国になって
しまったまま。軍事をオプションと考えることができない独立国とか
ねぇよw 必然外交も弱くなる。

209 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:54:32 ID:5uggZSyG0
>>204
「真珠湾」は別段過激な軍事行動じゃないよ。
また当時の日本がキレて行ったことでもない。

210 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:55:24 ID:oK041xNY0
 ロシアは今こそ強襲揚陸潜水艦を建造して16歳の女の子を艦長にすべき

211 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:58:29 ID:wn3dV841P
>>207
だから話し合いも何も千島も樺太も日本の領土だろ。
日本は憲法で領土の争いでは戦争しませんって言ってるから
何も手を出せないだけだよ。向こうも当然やりたい放題やるよ。

212 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:58:38 ID:ir3kJOfmO
>>206
お前の話は中身がない。
フランスが中国と中が悪いのも、せっかくユーロと言う経済圏を作ったのに荒らしが来るなと言う通商的利害からの対立。
フランスからしたら、 ユーロが見放したドルを中国と日本が支えて、 勝手に過当競争でもしとけって話。

こっちの庭先を荒らすな!と言ってんだよ糞仏はな。



213 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:58:46 ID:IDrfH5ZV0
「真珠湾」は当時の様相からすれば超過激沙汰
なんたって空母戦隊で艦隊本拠地急襲なんて史上初の話だし

214 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 03:59:47 ID:cpNszeqV0
>>207
そういう単純な話でもない。遺憾の意攻撃とかやらないで、対抗して
軍拡すればいい。要するにひるんだ態度を見せないことだ。戦なんて
向うもそうそうやりたくないんだ。そうして初めて話を聞く気になるw

215 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 04:01:48 ID:4z0Vz4Hy0
じゃあとりあえず9条をなんとかしないといけないな

216 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 04:06:39 ID:Y00QXU2EO
対艦ミサイルの標的なだけw
日本の海上戦力を皆無にしないと意味なくね?

217 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 04:09:14 ID:8U6tyjqm0
内政が目的で日本はダシに使われただけ、って意見はやっぱり理解できない
ロシアにとって東欧問題が一番の懸案だってことは誰だってわかること
軍拡を唱えるなら素直にそこを持ち出せばいいだけの話で、北方領土をダミーにする必要なんてないだろ?

>>212
それでEUに一番進出したいのはシナじゃん
日本がわざわざフランスと仲違いする必要は全くないね
むしろどんどんシナの進出を阻んでもらいたい

そうなってもらいたいよねえ?

218 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 04:17:45 ID:Xej2HFDfO
普天間を解決するには在日米軍基地全廃・自衛隊廃止・警察の拳銃や警棒全廃が最適

北海道なんてさっさとロシアにくれてやれ

どうせ日本人なんてアジア人大虐殺したクズ民族なんだから沖縄県民含めて生きる価値なし

219 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 04:18:00 ID:8U6tyjqm0
やっぱりこの配備はフツーに極東戦略なんじゃないの?

220 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 04:24:41 ID:E8khVQfK0
フランスの武器商人っぷりは幕末動乱の引き金でもあるしな

221 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 04:26:31 ID:ir3kJOfmO
>>217
君はドル機軸を支える国が減ったから、
胴元であるアメリカの財政と貿易の赤字のツケを日本とシナで支える体制になった基本を理解していない。

逆にドンドンとユーロ圏にシナをシフトさせて干渉させた方がいいんだ。
今のグローバルスタンダードは経済価値観の共有だが、シナがユーロに浸蝕を強めれば必ずガバナンスロジックで対抗しだす。

人権抑圧問題などが出てくるわな ゴミ掃除が必要なんだよ 。ユーロのゴミフランスとドルのゴミ中国。


222 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 04:30:06 ID:7ZCVwT/2P
フランスから手数料とらなきゃな

223 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 05:00:11 ID:4RcMs1C80
シナで一儲けしようと小賢しく考えた結果がこの日本のザマだ
連中を利用しようなんてミイラ取りがミイラ
いずれにせよスレ違い気味に、シナに協力してフランスを叩こう、なんて煽るのは怪しい

224 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 05:04:11 ID:GtStC0+lO
エスコンに同じ名前の空母があったな

225 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 05:14:13 ID:IPO5JPXe0
たかるだけたかって、そのお返しが「うせろジャップ」

226 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 06:59:12 ID:QH6eb4hQP
これ配備されたら日本も相応の金かけた船税金つぎ込んで
配備しなきゃならんのだろう。ルーチンワークで前任者の
していた口先領土要求続けていただけなのが随分高くついちまったな・・・

要求するなら韓国張りに武力でぶん取るくらい気合をいれてやらないと

227 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 07:35:49 ID:021q0EAX0
報復で日本国内の露助を徹底弾圧すればいい

228 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 09:21:22 ID:UfKF7p0UP
どちらかというとグルジアとか向けだろ。
日本の現政権が竹島に抗議もしない、北方領土で
ちと揉めたということで仏露はチャンスと考えて
日本を当て馬にして売買してるだけでしょ。
平和主義もいいけど日本と平和主義者は災厄を
世界にばらまく行動を慎むべき。

229 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 09:26:41 ID:5RgGjJbY0

島国の日本なのに、強襲揚陸艦って一隻ももってないよね。
なぜ、もたないんだよ ボケ!!


230 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 09:27:15 ID:LLekfyFe0
さすが死の武器商人

231 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 09:30:43 ID:TjZXjWj60
>>229
ひゅうが型と22DDH型、おおすみ型輸送艦に機能を分配してるから。

232 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 09:32:18 ID:UWzawj5r0
>>18
クソワラタw

233 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 09:37:27 ID:wNI7NEwE0
まあ、ロシアの繁栄なんて天然ガスが取れる間だけ
気長に待ちましょ

234 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 09:39:09 ID:4b0cNB2UO
>>18
wwww

235 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 09:40:10 ID:UfKF7p0UP
>>233
来世紀まで余裕で持つぞw

236 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 09:40:31 ID:pfr08TFc0
対抗措置で津軽海峡を領海にすればいい。

237 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 09:46:28 ID:ir3kJOfmO

真の敵はフランスなり。


238 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 09:49:19 ID:96qUNzoR0
ロシアが自前で建造できないことの方がショックなのですが…
冷戦時代はあんなに元気だったのに…



239 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 09:58:01 ID:qqje/i3w0
こんど日露戦やったらフランスはロシア側か

240 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 10:00:12 ID:wNI7NEwE0
>>239
両方に武器売るんじゃね

241 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 10:56:14 ID:5Rv8SMh80
そんな金あったら自腹で原潜解体しとけよ

242 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 11:17:42 ID:oLH8nAZG0
>>238
帝政ロシア時代から戦艦や空母みたいな大型艦を建造してきた黒海造船所が、
設備から入渠中の船、工員まで丸々ウクライナになっちゃったからね
艦艇の建造能力が落ちてる

243 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:06:08 ID:QktxBMYR0
日本に軍事力を強化する理由を与えてくれるなんて、ロシアはなんてありがたいんだろう。

244 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:08:35 ID:wfedDa+g0
前原の不法占拠発言の報復が次々と来るね。
どうやって解決するんだろw

245 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:11:41 ID:2xJ9J6cn0
口先一つでロシアに多大な負担を強いるのは良いことだ

246 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:13:40 ID:7ZCVwT/2P
>>243
金ないし

247 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:16:28 ID:+C1NtNwOO
ここで取れたイクラを輸入する日本w

248 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:16:32 ID:SZnCISUR0
ロシアの立場としては当たり前な対応だな

日本だけが異常

249 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:18:19 ID:Jblx0jfl0
だまれ! 露助!

250 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:19:47 ID:BKMY7O4x0
しょうがないな。
吉野家とすき屋のように軍拡競争するしかないだろ。
どっちが先に財政破綻するかだな。

251 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:21:07 ID:hzQHLGyz0
原潜の原子炉処理費用を日本に払わせておいて寝言をほざくなロスケめ
そんなもん作る金があるなら日本に返せや

252 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:22:31 ID:FOG+tPGeP
【李承晩ライン(李ライン)】
 1952年、韓国の李承晩大統領が行なった、一方的宣言によって規定された領海水域。
 同宣言により朝鮮半島周辺(最大二百マイル)の水域内に存在する、すべての天然資源、
 水産物を利用する権利を主張した。日本側はこのラインを認めず、
 結局65年の日韓漁業協定で李承晩ラインが廃止されるまで、韓国軍による日本漁船の拿捕が続いた。
 李承晩ライン廃止までの抑留者数・拿捕された船の数および死傷者数
 抑留者数:3929人
 拿捕された船の数:328隻
 死傷者数:44人

昭和27年、韓国は国際法を無視した李ライン(平和ライン)を設置。
「李ライン」の内側には、サンフランシスコ条約で確定された日本領の竹島が含まれていた。
日本の外務省は直ちにこの李ラインに抗議、アメリカイギリスもそれを支持した。

この間、韓国は李ラインを盾に日本漁船に対する銃撃・拿捕などを繰り返した。
その過程で4000人近い日本漁民が拘留され、44人もの日本人漁民が死傷した。

韓国が卑劣であったのは、拿捕した漁民を人質として利用し、
日韓条約を韓国に圧倒的有利な内容で締結させたことである。
この「日韓法的地位協定」によって、
在日はその子孫にまで永住許可を得ることが出来たのです。(協定永住)。

当時、アメリカの統治下にあり、軍隊がない。
日本が刃向かわないとわかっているからこそ、韓国はこんな暴挙にでた 

その間に、竹島を武力で侵略
韓国が竹島を侵略したのもそういう状況だったから

つまり、在日コリアンが日本にいられる正当な理由はない。 

253 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:26:07 ID:0xXXtHRR0
>>233
その天然ガスもアメさんのおかげでwww
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/environment/362216/

254 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:29:08 ID:iv5VPm6kO
さすがにこれでベガサス級の話にはなってないか。
ペガサス級なら空も飛べて便利なのにw

255 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:36:36 ID:/kB7DhV60
ロシアとか言いながらしょせんソ連

256 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:38:33 ID:5dgsmwO0O
本当なら千島列島最北端先守島までが日本領土だろ!!樺太との交換条件だったはずだ!!

257 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:41:21 ID:/e99YgzNO
早く核持って
ロシア、アメリカ、中国、韓国、北朝鮮、オーストラリアに撃とうぜ

258 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:42:04 ID:xIa+VEpK0
これを配備したとしても、
現実問題として太平洋艦隊にはあれだけの船を整備する能力が無いのだが。

259 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:45:20 ID:nSyln4JGO
まずは陸軍を4つの軍に分けて
第1軍が択捉に、第2軍を国後に
第4軍にはサハリンへ
第3軍にはウラジオストクの攻略。

260 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:47:15 ID:ir3kJOfmO
いつの時代もフランスは 漁夫の利で動く死の商人国家。

幕末動乱期に幕府をそそのかして国内戦争激化を企み、乗じて植民地化を目論んだし、

三国干渉の中核になるわ、ベトナム植民地紛争から戦争に発展させて拡大させるわ、
ユーロ設立の中核になり、ドル機軸を支える日本 に負担が来たり、 中国がそれでドルを支える国になり、日本と泥沼の過当競争をさせる起因を作ったり、

今また日本に敵対的武器供給をロシアにしたり

フランスは日本の敵対国


261 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:49:55 ID:TuBrPF+qO
日本は口実で対中配備とみた。

262 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:51:38 ID:J9i1IMqr0
>>77
鳩山はロシアに息子を人質に取られてるからなにも言えない。

263 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 12:52:15 ID:qMiy8jWXO
実際はオケアンプリポルの醜態とブラヴァの失敗への鞘当てに導入したんだろ。

下らん後付け理由で導入を正当化すんなよロスケ。

264 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 13:02:19 ID:WUQ7PbHu0
>>1 には、日本の要求が脅威であるので、ミストラル級強襲揚陸艦を
買いたいと説明しているのはロシア側の完全なウソだ。
「ロシア側は最近、日本の領土要求がロシアにとって脅威になっていると表明している。(共同)」

日本がロシアに対して強固に、北方領土を返還してくれ!と要求しているという
ニュースは見ていない。日本は策がないのに口先だけで「北方領土は日本のもの」と
言っているだけ。ロシアには長距離爆撃機もあり、核爆弾も保有している。
ロシアが日本を脅威的に見ているのはウソと言える。

ミストラル級強襲揚陸艦をロシアが持てば、それはヨーロッパや東ヨーロッパにとり
最高の脅威になる。事実、東ヨーロッパなども最高ランクの危機感を持っている。
その東ヨーロッパが持っているロシアに対しての警戒感をごまかす為に
「日本を餌に使ってヨーロッパの国々の警戒感を薄れさそうとしているだけ」。

今回のニュースでは、日本はピエロとしてロシアに使われている。
ロシアがミストラル級強襲揚陸艦をもしもフランスから買ったとすれば、
いずれはグルジア方面の侵略に使われるのは確かと思う。
そしてその後の先には、いずれ起きると予想さけている第三次大戦で使われて
ヨーロッパ侵攻にも使われるはず。

フランスが商魂だけでミストラル級強襲揚陸艦をロシアに売れば、それで
次には売ったフランスが攻められる。それは確実だと思う。

265 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 13:06:17 ID:WUQ7PbHu0
ロシアがフランスから買おうとしている=「ミストラル級揚陸艦」

揚陸艦ミストラル型
http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/39720371.html

ロシアは、今年末までに「ミストラル」級購入で合意できる
http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/39863437.html

フランス海軍の万能強襲ヘリコプター搭載艦「ミストラル」は、排水量21,000トン以上、
最大速力は18ノット以上である。

同艦は、長期的には450名の兵員(武器及び各種補給を整えた状態)、
短期間では900名を艦内に収容可能である。

同艦のヘリコプターグループは16機以上であり、同時に甲板から6機を離艦させられる。
艦は、4隻の軽揚陸艇あるいは2隻の上陸のエアクッション揚陸艇を搭載する。
貨物甲板には、40両以上の戦車か70両の自動車輌を置く事が出来る。

266 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 13:10:14 ID:WUQ7PbHu0
去年の記事だけれども。

仏、ロシアへの揚陸艦売却大詰め グルジアなど反発    2009年11月30日0時16分

ロシアのサンクトペテルブルクを25日訪問したフランスの強襲揚陸艦ミストラル=AP
 【パリ=国末憲人】フランスとロシアの間で、仏ミストラル級強襲揚陸艦の売却交渉が
大詰めを迎えている。仏メディアによると、北大西洋条約機構(NATO)加盟国からのロシアへの
軍艦規模の武器売却は初めて。グルジアなどロシアと対立する国々は反発している。

軍の近代化を進めたいロシアは、同艦を参考に自前で揚陸艦を建造できるようになることを
もくろんでいるといわれる。

 ロシアと対立する国々は警戒を強めている。パリを訪問中だったグルジアのワシャゼ外相は26日、
「非常に心配している。軍艦は黒海でグルジアやウクライナを脅すために決まっている」と述べた。
反ロ意識の強いバルト3国でも反発は強く、リトアニア外相は「どのような状況でこの軍艦が
使用されるのか、確認する必要がある」と懸念を表明。エストニア外相も「最新鋭の装備を
積んでいるのかどうか知りたい」と話した。

http://www.asahi.com/international/update/1129/TKY200911290221.html

267 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 13:16:32 ID:WUQ7PbHu0
この記事も去年のものだけれども、この記事にはロシアの目的、又は意図を知ることが出来る。
「ミストラル級揚陸艦」購入の目的は黒海周辺での有事に備えての準備として考えられる。
今回の>>1の内容では、日本と東欧の警戒感をなくす為のエサとして使われたことが分かる。

露が仏艦艇購入計画 装備開発の遅れを象徴か ..... 2009.10.19

モスクワ=佐藤貴生】 ロシアがフランスから機動力の高い艦艇を購入する交渉を進めている。
ロイター通信によると、ロシアにとっては最大規模の外国からの兵器購入計画で、
昨年夏のグルジア紛争での教訓として、海上での兵力輸送能力を高めて周辺国に
にらみを利かせる狙いがある。半面、同等の性能を持つ艦艇を仏側と共同開発して技術を
獲得したいとしており、装備近代化の遅れを象徴する動きといえる。

 露仏が売買交渉しているのはミストラル級強襲揚陸艦。ヘリコプター16機や、戦車13台を含む
戦闘用車両約70台に加え、450人の人員を輸送できる。ロシアは同艦を複数購入し、
3、4隻はロシア国内で 仏側と共同で建造したいとしている。

● ロシア海軍幹部は具体的な作戦には言及を避けながらも、「昨年のグルジア紛争のさい、
黒海艦隊の艦艇による兵力輸送で26時間かかったものが、40分でできるようになる」と述べ、
海上輸送能力が飛躍的に改善されるとの期待を示した。

 ロシアは今月、策定中の新たな軍事ドクトリンで、大規模戦争から局地戦に重点を移し、
核の先制使用条件についても見直す方針を示した。反露派政権が率いる隣国のウクライナと
グルジアへの圧力を高めることを念頭に置いているとみられ、強襲揚陸艦の購入計画も
その一環とみられる。
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/091019/erp0910191921002-n1.htm

268 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 13:19:17 ID:pWX/EliE0
民主党政権になってから外国に舐められっぱなしだなぁ〜。
売国奴の小沢・鳩山・岡田は辞職せよ。




269 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 13:19:49 ID:a3/hXMhp0
自国の原子力潜水艦の解体ですら費用がまかなえずに
日本に金出させてこの間その全ての作業が終わり日本の代表と握手してたのに、
何でまだ偉そうなの?

270 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 13:20:47 ID:yxG7IaEQ0
上のほうでフランスは死の商人だの敵対国だの言ってる奴がいるが
まあフランス(ロシアもそうだが)は国として当然のことしてるまでだからな
日本がおかしいだけw


271 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 13:27:47 ID:wNI7NEwE0
>>270
フランスの二枚舌は昔から有名じゃん

272 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 13:33:27 ID:2t3Z8PlN0
艤装資金は鳩山政権が支援するんだろwww

273 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 13:43:18 ID:WUQ7PbHu0
>>270-271
フランスはすでに第二次大戦でナチスドイツに侵攻されて占領を
された事を忘れたらしい。

フランスがロシアにもしも「ミストラル級揚陸艦」を売ったとしたならば、
いずれはロシアは第二回のグルジア侵攻やヨーロッパへの侵攻に
使われるのは確かだと思う。それを考えると将来の敵に武器を与えていることに
なると思う。いずれは自国の侵略に使われるのも知らないで。

今の世界経済圏の変化と同じ構図が将来生まれると思う。
世界はグローバル化経済に向かうとして、中国に多大な投資をした結果
中国の経済は発展をして過大になり、その事が中国を軍事大国に押し上げて
結果的に世界やアジアの脅威になりつつある。

世界や日本は先が読めないのに中国にお金を集めさせて、結果的に
自分たちを脅す武器を大量に持たせる結果を生んでしまったと思う。
それは結果的にまだまだ世界征服の野望のある国にお金と力を与えてしまい
自分たちの衰退と滅亡に手を貸したことになると思う。

この、「ミストラル級揚陸艦」売却の話もそれと同じ構図があると思う。
フランス及びヨーロッパは、自分たちの国へ侵略者が入り易いように今、
ロシアに手を貸している様に見えてならない。
フランスがロシアに売った場合には、その痛いツケをフランスは自分で
知ると思う。しかし巻き添えを食らった周辺国はたまらないと思うなり。

274 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 13:50:25 ID:WUQ7PbHu0
ロシアがまだまだ危険な国であると思わせるニュースも多くあるのだが。

ロシア軍機が飛来、ノルウェー沖   2008年04月26日 16:07 発信地:オスロ/ノルウェー

【4月26日 AFP】ノルウェー沖の公海上空に23日、ロシア軍機が飛来し、ノルウェー北部の
ボーデ(Bodoe)空軍基地のF16戦闘機2機が監視活動を行った。

 2機のF16はTu95「ベア」戦略爆撃機2機、Il78空中給油機2機、
SU27戦闘機4機を確認し、写真を撮影した。(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/politics/2382862/2863444

露爆撃機、米空母挑発も 領空侵犯当日に.....2008.2.12

ロシア空軍のツポレフ95爆撃機(防衛省提供) ロシア空軍のツポレフ(TU)95爆撃機が
2008年2月9日、伊豆諸島南部の日本領空を侵犯した問題で、米国防当局者は11日、侵犯機と
同型のロシア機が9日、西太平洋を日本に向けて航行していた米空母ニミッツ(9万1487トン)の
飛行甲板上空を、高度約600メートルの超低空で飛行する挑発行動を取っていたことを明らかにした。
米側によると、9日、日本周辺に飛来したTU95は 計4機。 うち領空侵犯機とみられる2機が・・・

 CNNテレビによると、米露間では、アラスカ近海の空域でロシア機の異常接近が、昨年7月から
8回確認されている。 同年9月には、アラスカ沿岸から約90キロにまで接近したロシアの
爆撃機6機に対し、米空軍のF15戦闘機6機が緊急発進した。
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080212/amr0802121852017-n1.htm

275 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 13:53:08 ID:d7xPIGFz0
ロシアが強襲揚陸艦を持ってない訳無いだろ、と。
何目的だと。台湾がF15を買うのとは訳が違うだろ、と。

276 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 13:57:05 ID:pnU8jgHFO
強襲ってなに?速度?タコ船長みたいに船首に三連式カノン砲がついてる?

277 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 13:58:00 ID:PIRN+7Pd0
共同統治と言う方法で北方領土の問題は解決出来ないんだろうか?
せっかく目と鼻の先のヨーロッパなのに北方領土のために距離が遠いのはもったいない

278 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:04:45 ID:8nzEx9NA0
露助は流石だなあ
朝鮮や中国みたいな感じじゃない
ストレートにやる気マンマンなところを見せてくる
あーこわ


279 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:05:28 ID:uMIHrvZW0
●Tu-95(ツポレフ95)とは?
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/02/tu9595.html

この爆撃機、正式名はTu-95(ツポレフ95)(Tu-95MSベアH型)で、その歴史は古く開発自体は
1950年代にさかのぼる。 すでに生産自身は終了しているが、その長大な航続距離
(1万5000キロメートル)から今でも現役機(H型は巡航ミサイルAS-15を搭載可能)として活躍中。
▲最近では2007年7月17日に【防衛省から発表があったように(PDF)】伊豆諸島付近への
偵察飛行も敢行している。

近年になってからは【ロシア、戦略爆撃機による24時間パトロール飛行を再開・15年ぶり】に
もあるように原油高で財政がうるおったロシアが国威高揚もかねて各軍の活性化を図っており、
【ロシア戦略爆撃機の長距離偵察に英ユーロファイター戦闘機が初スクランブル発進】や
【ステルス戦闘機F-22、感謝祭にロシアの爆撃機と初遭遇】にもあるように、アメリカや
イギリスとの間で領空侵犯などを巡り迎撃を受ける騒ぎが起きている。

280 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:07:09 ID:v1+UcEqF0
>>273
前回とちがって、次回はドイツっていう強力な壁があるからな。

281 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:10:22 ID:/bqrvPN60
どっかの学校とみかんオヤジのようなもんか
当然ミカンオヤジは日本
しっかりと露にサインさせておけばこんな事にはw

282 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:10:26 ID:u4hhTfMb0
>>276
陸戦隊と一緒に、輸送用ヘリコプターやら偵察機やらを積んで
陸と空、両方から同時にすばやく部隊を送りこむ船なり。

離島防衛には最適の船だな

283 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:15:56 ID:y2YbUsT50
露助の退役放射能汚染腐れ原潜を、日本国民の税金で解体してやる、底なしお人好しの日本。

284 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:20:52 ID:uMIHrvZW0
>>283
それが友愛の精神なのかもしれない。

>>276
>>265を参照のこと。「ミストラル級揚陸艦」 の「強襲とは=強力に襲えるという意味」。

万能強襲ヘリコプター搭載艦と書かれているので、攻撃用ヘリが搭載できる。
アメリカのアパッチ攻撃へりのようなもの。アパッチへり一機で戦車であれば20台の
攻撃能力を持っているといわれるヘリコプター。

同艦のヘリコプターグループは16機以上であり、同時に甲板から6機を離艦させられる。
艦は、4隻の軽揚陸艇あるいは2隻の上陸のエアクッション揚陸艇を搭載する。
貨物甲板には、40両以上の戦車か70両の自動車輌を置く事が出来る。

40両の戦車も搭載できるとしているので相当の攻撃能力のある兵器を効率よく
戦場に運搬できることになる。サハリンや日本海沿岸部のウラジオストックには
ロシアの空軍基地が多くある。距離も近い。よってロシア空軍か護衛をして揚陸艦を使えば、
北海道方面には簡単に戦闘兵器を持ち込める。

差し当たりは東欧での軍事力強化に使うと思うけれども、日本にも大きな脅威になることは確かだ。

285 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:21:37 ID:u4hhTfMb0
>>283
あれは仕方無い。
放置すれば放射性物質が漏れ出して、潮にのって日本海がヤバイ事になるのは事実
しかしロシアが財政難で単独での撤去が中々難しいのも事実。
日本側もロシアの自浄努力を要求してるが、泣き寝入りしないとどうしようもない状況

286 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:24:24 ID:+bzyjASG0
糞ロシア、また日本に負けたいのか?


287 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:28:35 ID:y2YbUsT50
>>285
ミストラル4隻も買う金があるじゃん。 どこが財政難なの?

288 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:34:09 ID:s87sqMbd0
財政難の時代ってちょっと前じゃないのw 地下資源見つかった
からもう平気だよ。だから北方領土問題も強気になってきた。
日本はチャンスを棒に振ったんだよ。

289 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:37:31 ID:11Vqt9m40
フランスがはらたつわー

290 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:38:42 ID:uOyDEJ1XO
日本の領土が侵されつつあるのに、やりたい放題やらせてる日本が、ロシアにとって驚異とは呆れてまうわい。

291 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:39:05 ID:y2YbUsT50
ソ連崩壊の頃が、最初で最後のチャンスだった。

292 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:40:48 ID:u4hhTfMb0
>>287
ロシア軍全体がソ連時代から相当縮小してるんだよ。本土防衛にギリギリの戦力しか無い

まあそれでも、空母を質に入れてでも無理して払うのが筋なのは確かだろうがな
そんな事相手は聞きゃしねえ。 
しかし放置すれば日本海の蟹も貝も放射能漬け/(^o^)\ナンテコッタイ

293 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:43:55 ID:fDdKDE8S0
>>284
ミストラル級4隻でどうにかなると思ってるなら
軍事音痴だと思うが・・・
着上陸戦キチガイの自衛隊の餌だぞ

294 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:45:37 ID:d7xPIGFz0
佐藤優「これは、いわゆるロシア流のおちょくりですね。
ロシア人というのは一度悪ノリしてしまうとちょっとやっかいな連中で、
こうして軽いジョークで少し威嚇の入った罠を作って来たり、当てこすって
来たりするんです。」

295 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:51:26 ID:J9i1IMqr0
>>291
その頃日本はと思ったらソ連崩壊が91年12月で翌年2月に日本で公式にバブル終了だから…それどころじゃ無かったか。
なんとなくその後の敵の弱ってたCIS混迷時代が今と同じ非自民政権というのは単なる皮肉なんだろうか。

296 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:55:18 ID:uMIHrvZW0
>>283
お人よしは日本だけではないようだ。
ロシアの北方艦隊だから北欧にあるロシアの港だと思う。
その港にも老朽化をしたロシアの原子力潜水艦があり、やはり資金難という事で
ヨーロッパ諸国からの援助によりその廃棄する原子力潜水艦を解体しているらしい。

しかしそれを聞くとロシアの態度はいかにもロシア的な考えの政治があるように思えてしまう。
援助をしてもらっても、それはそれで「日本的な恩義と考えない」。
援助をしてくれるのだからそれはそれで有難く受ける。
しかし問題が起きれば、自分たちの自我を通させてもらうとするヨーロッパや北欧的な
考えに沿って動き始める。西洋を見ているとどこの国もそのような考えを持っているように
感じてしまう。

だから日本やヨーロッパからロシアが色々な援助を受けても、それはそれで割り切って、
利害に反することが起きれば、強固に自我をむき出しにして来る。ロシアにもその姿勢が
あると思えてしまう。

その姿勢に関してのニュースも出ている。今、ロシアと米国は「新核軍縮条約」を結ぼうと
しているけれども、ロシアの意思に反することがあればその条約を破ると前もっての宣言。
正にロシア的な発想であり、宣言だと思う。つまりロシアとの約束は半分の価値かもと。
そして急に条約に価値がなくなる場合もあるかもと。

ロシア、脱退権留保の声明発表へ 新核軍縮条約で  2010.4.6 10:43
 ロシアのプリホチコ大統領補佐官(外交担当)は5日、今月8日にプラハで行われる米国との
新たな核軍縮条約調印後、・・・・した場合は同条約から脱退する権利を留保するとの声明を
ロシア側が発表する方針だと明らかにした。ロシア通信が伝えた。
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100406/erp1004061043004-n1.htm

297 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:57:48 ID:drrGkas+0
>>293
ロシアも、そのあたりは分かってるはずだよ。占守島の戦いの故事を引っ張り出すまでも無く。
ロシア海軍は再び拡大路線を採っていて。空母の新規建造&太平洋艦隊への増派が決まってるけれど。
日本と遣り合う気は無いだろうし。日本が攻めてくるとも思っていない。
でも、隣国相手に、こうしてサーベルをガチャガチャさせることは普通に重要な外交手段。

黒海艦隊が、セヴァストポリで困ってるし。NATOが軍艦を出してくるグルジアなどに
ちょっかい出すには、この種のフネが有効。

298 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 14:59:44 ID:S1kkByCN0
名指しで国や地域まで指されても何もしない日本政府も情けないな

299 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 15:02:38 ID:uMIHrvZW0
>>287
4隻も買うと思っているのは間違い。>>1 にはこの様に書かれている。
1隻は買うけれども後の3隻はコピーをしてロシア側で作ると書かれている。

ロシアはフランスからミストラル4隻の購入について交渉中とされるが、同次官は、
1隻は完成艦としてフランスから引き渡しを受けるが、残りはフランスの技術を導入
して自国で建造する方針だと説明した。

3隻も作る時間の長さは不明だけれども、そして財政難だとしても軍事産業大国の
ロシアだから、財政難だとしても軍事兵器ともなればいつしか、どこからか
資金を集めて実際に作ってしまうのかも知れないと。

300 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 15:12:08 ID:vknfzMdTO
モビルスーツ搭載できそう

301 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 15:16:14 ID:s8UX6AyQ0

ロ ス ケ だ け は 絶 対 に 信 用 で き な い !

302 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 15:18:01 ID:TaAl84vP0
それでも他の外人よりは親しみやすい

303 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 15:20:00 ID:MxmA1yUZ0
えー

304 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 15:30:15 ID:sr9kqRAH0
ロシアが強襲揚陸艦をフランスから1隻プラス3購入ねぇ
北方領土問題つってるが、単にスケープゴートにしてるだけで
本意は別の所にあるんじゃねぇのかと思うわ
日本向けにならこんなにいらんし、駐在軍の再編を少しずつやりゃぁいい話

これ黒海に浮かべたら、周辺騒ぐだろうなぁ

305 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 15:34:21 ID:dQnE1yj40
ロシアが北海道に野心を持ち始めた証拠でしょ。

306 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 15:34:40 ID:uMIHrvZW0
>>302
ロシア国民とロシアの政治は別ものだ。
ロシア国民は親しみやすいと感じても、政治は強権政治。
チェチェンに攻めろ。グリジアに侵攻しろ。今回の地下鉄爆破テロでの報復として
自爆犯人の出身地であるカフカース地方に軍事侵攻しろと決めれば直ぐにでも
軍隊が動くロシア。

親しみ易い国民であるとい視線で見ているだけでは、痛い目に遭うのは目に見えている。
2008年の北京オリンピックが行われる直前にグルジアに武力侵攻をした
姿を見ても、ロシアは裏と表のある政治だと思う。

307 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 15:38:38 ID:drrGkas+0
>>305
アイヌ云々。も非常に危険なのよ。
アイヌってのは、日本の歴史に蝦夷として記述されている民族と同じではなく、
アムール流域〜サハリンに広がる亜寒帯森林の、狩猟民族が流れ込んだもの。
アイヌ独立=ロシア自治州の誕生。
これを、旧樺太炭鉱など出身の朝鮮系を使って工作してきた。

つまりは、支那による琉球工作と同じもの。

308 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 15:38:56 ID:thcG6Sn+0
22DDHがあるから大丈夫。余裕で対応可能です。

309 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 15:46:29 ID:SA1wUsR80
知ってるか?
本来、千島列島はぜんぶ日本領なんだぞ
http://www.youtube.com/watch?v=BypprQJ88W0

310 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 15:47:35 ID:uMIHrvZW0
北海道への何かの思惑を持ち続けているのは確かかもしれない。
今はどこの国も観光事業は低迷気味。ましてや北方領土にロシアから訪れる観光客が
どれほど数、いるのだろうかと疑問が生まれる。
それなのに記事を読むと、観光収益に見合わない程の巨額をかけて空港の整備や
大型船での強化をされた埠頭の建設にどれほどのメリットがあるのだろうか。
しかし、北方四島から北海道を見据えた思惑があるとすれば、その巨額の投資には
理解ができる。この記事のロシア側の説明は二枚舌から出てきた言葉に感じてしまうのだが。

「愛国的観光」の玄関口か 生まれ変わる国後島・メンデレーエフ空港  2009.8.14 18:10
拡張工事が進むメンデレーエフ空港

 北方領土の国後島で拡張工事が進むメンデレーエフ空港が早ければ来年にも
使用可能になることが明らかになった。ロシア内では最近、島を観光特区にして地域振興を
図る主張が出ており、空港がロシアの「愛国的観光」の玄関口になるおそれも出ている。

 「空港や港など、主に交通インフラの整備が島で進んでいる。巨額の事業だが、
島の経済発展に寄与するはずだ」

 空港では待合室などの建物の新設や滑走路の強化工事、新管制システムの導入などが
進められている。また、古釜布(ふるかまっぷ)の港で、大型船が寄港できる水深の深い
埠頭(ふとう)の建設を行っている。いずれも早ければ、来年中にも使用開始予定だという。

 完成すると、航空機や大型船による人・モノの大量輸送が可能となるプロジェクト。
島に多くのロシア人観光客を呼び込むことで、島の実効支配を強化しようという意図がうかがえる。
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/090814/erp0908141818006-n1.htm

311 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 15:55:52 ID:dKKdM8rIO
一方日本の反撃は

【文化】 ロシアでの日本人気漫画ランキング、1位ナルト、2位デスノート、3位ブリーチ、4位ロリコンフェニックス…HENATI文化浸透か
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1270699475/


4位...全然知らないぞ..

312 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 15:57:15 ID:QvikEPYqO
ロシアは日本が思ってる以上にビビってるらしい

313 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 15:57:45 ID:69FvKGuu0
北方領土画像
http://www.geocities.jp/kousekiradiojp/asia_index.html

314 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:02:04 ID:FYfJFz0K0
強襲揚陸艦配備ってことは、軍事衝突になった場合
一旦は日本に侵攻させておいてから逆上陸で潰す考え

こういう考え方の根幹には、攻撃第一波は防げないという認識がある


どんだけ自衛隊の揚陸能力過大評価してんだか…
まあ過大評価してくれる分には日本に有利だけど

315 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:03:44 ID:s87sqMbd0
コレは日本への威圧なのか、軍拡理由を文句言わない日本にしただけなのか。

316 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:04:49 ID:x1+28HrQ0
日本も軍拡しないかな

317 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:06:34 ID:rgW7LaCd0
>>17
支那朝鮮人を先にたのむ。

318 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:08:50 ID:s8UX6AyQ0

ロスケだけは絶対に信用できない

何度日本は裏切られ騙されてきた事か

319 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:09:03 ID:s87sqMbd0
むしろ軍事をオプションとして使わない独立国は日本くらいだw
外交と軍事は表裏一体という常識が何故か日本では通じない。
この問題もロシアは外交の基本を当たり前にやってるだけだ。

320 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:09:44 ID:sr9kqRAH0
日本には、輸送艦という名の強襲揚陸艦おおすみ型3隻に
それぞれLCAC詰んでるし、そいつにTK-X楽勝で詰める
護衛艦という名のヘリ空母ひゅうがに、いせ
こんだけありゃまぁロシアと言えど、ビビるか

321 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:10:01 ID:s3mOvwKq0
ロシアは日本から領土を守るために準備するだろう
日本が何時攻めてくるか解らないからな

322 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:10:32 ID:drrGkas+0
おおすみ級から始まり、22DDHに至る、極東の渡洋侵攻能力向上は目覚しい。
…離島防衛用だし、北方展開とか考えてないし。
完全に過大評価だけど、表面上は反論しにくい。

そういえば毒島艦とかも。

323 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:11:51 ID:4wSEysOj0
産経=統一協会=CIAだからこういう記事を書くだけだよ
こんなコメント言ってないかもしれないし
本当に言っていたとしても様々な外交メッセージだったりもする

いい加減に日本はアメリカの傀儡政権をやめて
核武装して全方位外交をすべき

324 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:12:26 ID:b/pCpmvx0

見習うべきは、むしろフランスだろ。
北欧もそうだけど、やはり武器輸出国になるメリットは大きい。
高福祉を実現して、国民も幸せに出来る。

325 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:14:27 ID:s87sqMbd0
問題は安全装置を外すかもしれないぞ、と思わせること。それが軍事
オプションw 竹島を見れば、無用の長物とロシアは思うだろう。
実際に激突する確率など極めて薄いんだからなw 外交で日本を
大きく譲歩させれば攻め取ったのと同じ。

326 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:14:50 ID:mmTiF9In0
恐ロシア

327 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:15:37 ID:CIwbWQY6O
((((゚Д゚))))かかってこいやプーチン

328 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:17:01 ID:Zb0mMCr3O
>>1日本には最終兵器遺憾の意があるんだぜ?
あんまり舐めんなよ?

329 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:24:37 ID:pTSw6m+H0
ロシアってポーランドからガメた大型揚陸艦を何隻か持ってて
日本と共同訓練なんかもしてるんだけど、今回買う理由が
いかしてるよなあ。w
日本もこれくらい強気の外交をしないといけないよな。

330 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:25:07 ID:aTwHSPHrP
>>318
ロシアの軍事同盟を信用するほうが馬鹿って
ヨーロッパの偉い人が言ってた

331 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:29:54 ID:qb6T2f2B0
待て、今自国が占有してる場所への領土脅威に対してどうして強襲揚陸艦を買うんだw
取られてから取り返すこと前提かよw

332 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:31:29 ID:drrGkas+0
>>331
それが普通の対応。一旦取られた場合のことを想定してませんでした。じゃ済まない。
日本も離島防衛は基本的に、そうだよ。

333 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:40:13 ID:4wSEysOj0
>>330
言ってねえよ
統一協会=アメリカのスパイ
2ちゃんねるは基本的に統一協会のクズが大量に書き込みをしている

日本はアメリカのような貧富の格差が絶望的な資本主義国家になるべきではないし
中国を過度に敵視して外交オプションの幅を狭める必要も無い

核武装をして全方位外交を行う
それが何よりも重要

334 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 16:58:54 ID:7i6rCy240
いよいよロシアが攻めてくるんか?

335 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 17:18:31 ID:VVbi6CCk0
フランスってイギリスとアメリカが助けてやらなかったら
今頃ナチスの占領下だったのに何であんなに偉そうなんだろうな
大体フランス人は自己評価が異様に高すぎる。何がレジスタンスだよ
ナチスからフランスを解放してくれたのは英米連合軍で
お前らはナチスから逃げ回ってただけだろうが(笑)

336 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 17:20:45 ID:G2TCmBiF0
日本は無能だな

ロシアや韓国未満のクズしか居ない

337 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 17:22:03 ID:s8UX6AyQ0
詐欺師ロスケを信用するなんて自殺行為にも等しい

338 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 17:29:54 ID:npKvQbgC0
二島返還でいいとおもうんだがな。。。 四島はもう無理でしょ

339 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 17:31:51 ID:G2TCmBiF0
南樺太と千島列島全島が日本の領土だ。

北方領土問題は絶対に譲歩してはいけない。

340 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 17:36:00 ID:tldPv4AI0
逆に北海道を売りつけたらいいんじゃね?
そうすれば子供手当て満額出せるよ。


341 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 17:39:45 ID:TRI5aB3n0
北方領土を奪還するのは簡単だよな、
そうなったらロシアは核ミサイル撃ってきそうで恐いな。


342 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 17:43:16 ID:ehpdQazg0
>>339 自分に都合のいい歴史だけ切り貼りしてんじゃねーよ。
日本でもロシアでもない。アイヌ固有の領土だっつーの。

343 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 17:49:57 ID:rgW7LaCd0
>>333
まるで中国があてになるかのようないいぐさだなw

344 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 17:50:22 ID:H69L+QeW0
ロシア人だけは信用するな
日本が敗戦濃厚になってからちゃっかり参戦して
何も労せず領土をねこばばした奴等

345 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 18:05:47 ID:G2TCmBiF0
>>342
アイヌ、ウィルタ、二ヴフには、国家を立ち上げ、
管理・運営する能力が無いじゃん。


346 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 18:16:32 ID:U7clR3II0
コラw

347 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 18:31:15 ID:hogq8+vtP

>>333
>核武装をして全方位外交を行う

鳩が核のボタンと言うのもなww


348 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 19:27:31 ID:5uggZSyG0
>>323
産経のスタンスはさておき、>>1の記事は、共同通信発の記事だろ。

349 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 19:27:45 ID:SnVePztu0
>>335
占領下のフランスではレジスタンスもいたが、
ゲシュタポと組んでユダヤ人狩りしてたのもかなり居た。

350 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 20:34:59 ID:rkbjPk0/0
これが普通の国だよな。
日本は国じゃなくて地方自治体にちかいな。

351 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 20:43:29 ID:4AA3Sq9w0
今ロシアでは空前の日本ブームらしいなw
特に若い層に。でもこと領土問題が絡むと変わる!
ロシアは世界最大の領土を持ちながらケチ臭い国だ。

352 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 20:45:17 ID:ne5r1J/50
ミンスの次にもう備えたか(`・ω・´)

353 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 20:45:52 ID:Eku0TCrB0
ロシアって昔は揚陸艦作ってたんだけどなあ…
フランスから兵器を輸入する二流国に成り下がってしまったか…
これはかなり情けなや…恐ろしくないロシア。

354 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 20:47:44 ID:drrGkas+0
>>353
自衛隊は、旧ソ連相手だと、「着上陸侵攻事態」とゆーことで、非常に恐れたものなのにね。
ホバー艇やなんかで、大規模部隊が一気に攻めてくる。って。

355 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 20:48:03 ID:y127yF6l0
もうそこに人が住んで何十年も生活してるんだから産業が壊滅でもしないかぎり買い取ることも難しいだろうな

356 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 20:50:11 ID:y127yF6l0
>>344
ルーズベルトが依頼したんだよ
日本の背中ついてくれたら半分やるよって

357 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 20:50:29 ID:0oN/6VlsO
北方領土を侵略している敵国民が素知らぬ顔をして日本に居るなんておかしい
在日ロシア人は全員国外追放にしなければならない

358 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 20:55:05 ID:4AA3Sq9w0
冷戦時代に日本が日米安保条約を破棄して
東側に付けば返還されたかもしれないw

昨日のニュースだが
ロシアのプーチン大統領が「カチンの森」事件で
跪いて謝罪したらしい。
NATOの東方拡大でポーランドとの
友好関係を築くのが狙いだろうが。

ロシアにとって今、極東で譲歩するメリットは無いからなw

359 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 20:58:57 ID:drrGkas+0
>>358
ベルリン含む東ドイツの、婦女暴行について謝罪はしないだろうし。
満州で起きた悲劇。真岡の逓信局の悲劇についても謝罪しないだろう。
英国が、ドレスデンなどへの無差別爆撃について、犠牲者への哀悼の意を現しても、謝罪しないように。
米国が、原爆含む、大都市への戦略攻撃を謝罪しないように。

360 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 20:59:58 ID:pkOqMXQE0
少なくとも自国を守る政治家の姿勢としてはロシアや韓国の方がまともだよ。
てか今の日本は異常すぎる。

361 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 21:11:11 ID:SZeKmzHQO
鳩山一郎が領土問題を棚上げして国交回復したからな。孫が孫なら爺ぃもろくでもないw

362 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 21:37:58 ID:XxJEadt10
いくらロシアが弱ってても、核兵器持ってる国にそう簡単に侵攻せんだろ。
常識で考えて。ロシアの常識では、弱ってる国の領土は奪うのかな。

363 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 21:40:46 ID:N5Yxjta60
>>344
理想の外交じゃん。
ドイツなんぞに期待して、ドイツが負けた後もズルズル戦争続けた日本がアホ過ぎただけ。

364 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 21:47:07 ID:xCBJJuEw0
>>358
あとは米中が正式に同盟組んだら、ロシアは因縁付けて北海道に進駐するだろうな。
いくら最強の第7師団でも米軍の援助を失ったら盲目同然。
ロシア相手だと日本は制空権を維持できない上に、増援も三沢の米軍に妨害されるので一瞬で終わると思う。

365 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 22:09:10 ID:G2TCmBiF0
>>363
ルーズベルトが生きてる間に降伏したら、
今よりももっと苛烈な対日政策をしていたに決まってる。

ルーズベルトが死ぬまで戦い抜くしかなかった。

366 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 23:04:53 ID:uMIHrvZW0
2007年10月13日 21:27
美しくも恐ろしいフランスの核兵器・核爆発実験(カノープス)の高画質画像
http://labaq.com/archives/50790282.html

使われないことを
ただ、ただ祈るだけだ

367 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 23:14:45 ID:pkFl/lZRO
要するに日本の周りは敵ばかり。
これでまだ平和ボケってもう自殺したいんだろうな。
総意としては。
国ではなくて、なんかの集まり。


368 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 23:24:58 ID:F/cCDAaHO
北海道を取りに来るな。

369 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 23:26:26 ID:N5Yxjta60
>>365
後ろにソビエトが控えている以上、アメリカは日本にそれほど苛烈な政策を取れないよ。
君の被害妄想。

370 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 23:28:10 ID:gS0GCwJUO
光栄だね

371 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 23:28:28 ID:TRKbQTjiO
ほらほら、米中韓に続いて露助まで攻めてきたよ。
日本を責めるのは馬鹿政権になった今しかないからな。
舐められ放題だぜ。

372 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 23:29:30 ID:/GwIc3nz0
くだらねー言い訳だな
相変わらず露助は低脳だわ

373 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 23:29:30 ID:y127yF6l0
これは周辺国に舐められない程度の軍備でしょ
攻めるには足りないよ
ロシアの海軍って潜水艦ばっかなんだから

374 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 23:29:33 ID:EGesuL1w0
大国ロシアも地に落ちたもんだ
自動車運搬船一つ満足に自国で作れないのか

375 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 23:34:05 ID:AWumzFkw0
自分たちがしてきたことが日本人から恨まれてるって分かってるんだろ
不可侵条約破りやシベリヤ虐殺

376 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 23:34:46 ID:MgCFfq7a0
むしろ今まで持ってなかった/ノウハウが無かったって言ってるようなもんだけど。
なるほど旧日本軍が防衛出来た訳だ。

377 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 23:36:12 ID:NIxzKUa40
結構スレ進んでるけど、おおすみもだけど
ミストラルも商船設計じゃなかったか?

378 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 23:36:23 ID:VUS0CF6SO
確かに今の政府は核兵器を落とされてもこっちが謝罪しそうだ。
ただ自民党だったら、政府と金持ちがアメリカに脱出して国民は見捨てられそう。
うんこ味カレーかカレー味のうんこしか選択がないからチョンは大喜びだな。

379 :名無しさん@十周年:2010/04/08(木) 23:39:39 ID:G2TCmBiF0
>>369
ルーズベルトはソ連に甘い
つか、親ソ連

380 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 00:21:35 ID:ZI6eIhXE0
>>368
片手の指で数えられる揚陸艦でかよw

381 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 00:49:50 ID:2ZrFLscW0
揚陸艦あっても、日米で制空権と巡洋艦、護衛艦クラスの海上戦力は自衛隊の方が上でしょ


382 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 00:52:20 ID:mcOuMDXl0
ルーズベルトは共産主義の危険性に気づいてなかったからな
チャーチルがあれだけ忠告していたにも関わらず

383 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 00:56:13 ID:YSAn5/GnO
>>381 今の露大平洋艦隊なら自衛隊だけでも十分だろ。

384 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 00:57:33 ID:bGkwZzG9O
>>378
何言ってるんだ、うんこ味のうんこが二つ並んでる、の間違いだろ。

385 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 01:01:18 ID:QimTZrjuO
>>282-284
なるほど、そういう意味だったのか!サンクスコ

386 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 01:34:30 ID:Z0sKldr60
>>379
ソ連に甘かろうが、日本を影響下に入れてソ連と勢力圏を接すれば当然対立せざるをえんよ。
ソ連に甘いのは対枢軸という共通の目的あってこそのものだからな。


387 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 05:56:44 ID:fALrmdEi0
北海道が欲しいんかね

388 :惨事に遭いましょう:2010/04/09(金) 05:57:39 ID:gMp+28mw0
>>374
揚陸舟艇を収容可能なウェルドックを持つ『強襲揚陸艦』ってのは、意外と建造が難しい…


…ロシア海軍は、基本的にそういった装備を今までろくに更新してきてない
からねぇ>その代わり超巨大ホバークラフトがあるのだが


ただ、ウラジオストックを母港にするとなると、砕氷機能がいる気もするのだがw

389 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 06:01:47 ID:iqaYXlzAO
ロシアを仲間だと思ってはならない
ロシアは対日本以外でも過去に何度も裏切りを繰り返してる
アメリカや中国と仲間になるのはあってもロシアとは付かず離れずを維持したほうがいい
信用するに値しない

390 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 10:19:33 ID:B4MxG9ya0
アメリカも裏切りまくってる
イランイラクアフガニスタンの歴史を調べてみろ

391 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 10:21:13 ID:dU+WSJX40
意味わかんね

392 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 10:27:55 ID:kfIgopeQO
恐ろしい。鳩山がアメリカとの仲を完全に悪くしたから、もはや日本は無防備だよね。
中国、韓国、北朝鮮、ロシア、アメリカ、これらがいつ日本に牙をむくかもわからない。
全部に嫌われてる。マジで徴兵制復活の署名を募らないか?
署名でもなければ激しい反発のもとに政府は、徴兵制を導入できない。
普天間なんて去年からずっと延長やん。スゲーアメリカもイライラMAXというか
関わりたくないカス!って感じで嫌ってるだろ日本人をな。

いずれにしても日本の味方はいないんだから、軍事力あげないと。
平和バカの戯れ言なんかいつまでも聞いてらんねーって。

393 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 10:28:11 ID:AhKxggqT0
国としてはこれが普通だってこと
日本の竹島問題でもこれぐらいやるべき
まあ、北沢じゃ到底無理だがな

北沢大臣・国防について全く答弁できずふてくされる
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10323753

394 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 10:29:44 ID:5Yda7Bhh0
なんだかんだ言っても、そろそろみんな戦争がしたいんだよ

395 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 10:37:52 ID:eWxU/gVRO
>>17
安く買えるマンコの締め出しだけはやめて
お願い;;
海外からの出稼ぎまんこは、当人が病気になると死活問題だから気をつけてるし
ロシア人の若い娘は美人多いし
いなくなると困るお(・ω・`;)

396 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 11:02:00 ID:ZdBTRrK/O
ネトウヨざまぁWWWWWWW

397 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 11:02:39 ID:Yw3Ulx9M0
>>390
ロシアとは比較にならん。

398 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 11:05:03 ID:PDWaJx/k0
この「ミストラル級揚陸艦」の購入目的はどう考えても、黒海周辺や
東ヨーロッパ地域の紛争に対して投入したいのが本星だと思う。

今回の>>1 のニュースでの「日本国名の引っ張り出し」は、ヨーロッパ諸国の
警戒感を弱める為のエサとして使われたのだと思う。
「ミストラル級揚陸艦」は東ヨーロッパで使うのではないですよ。
日本に対して使うのですよ。と言ってヨーロッパを安心させる。
そしてある時、「ミストラル級揚陸艦」はヨーロッパ侵攻に対して使われる。

現代版の「オオカミと赤ずきんちゃん」の物語が今、フランス及びヨーロッパと
ロシアの間で物語が作られようとしている事になる。
童話の物語では赤ずきんちゃんは助かったけれども、これからの実際の物語は
反対になると思うのだけれども。

399 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 11:07:46 ID:RvyDcp/l0
フランスは相変わらすだなw
日本もこのくらいの独自性ほしいわ。

400 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 11:17:04 ID:aj/A7kk00
日本も資源奪われた中国に対抗して、F−2を台湾に売るくらいしろよw

401 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 11:17:54 ID:pQ/6pupZ0
フランス関連で、ちょっと気になる『ニュースが無かった』こと

・アセアン会合で、東チモールとニューギニアの加盟について、ガン無視されたこと
・アセアン会合で、ニューカレドニア安保について全く言及が無かった

ロシアが北方四島に言及したのは、揚陸艦を黒海に配備するための煙幕
フランスはロシアに輸出したものの、2隻目からはコピー生産されてしまうので不満がある。

アセアンは中国との全面対決を避け、時間稼ぎに徹するようだ。
そのため、中国陣営に追い込まれているミャンマー軍政府を、アセアン安保で保護しようと働きかけている。
(特に中国軍の影響拡大で痛い目に遭っているフィリピンは、働きかけに熱心)

フランスの、準備なき『思いつき日本接近』は、事態がここ数週間で悪化したことを示唆する。
同時に、中国関連の小規模な軍事トラブルが、アジア太平洋域で微妙に増えているような気がする。
中国がインド洋への巻き返しを図って介入を強化し、こちらも準備不足で性急な介入が、各地でのトラブルの遠因かと・・

402 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 11:22:13 ID:PDWaJx/k0
ロシアの前途はどうしても中央アジア、東欧州などの過去の紛争と因縁のある地域からは
離れられないはず。そしてますます因縁的な関係は深まって行くと思う。
今回の地下鉄爆破テロの犯人も黒海周辺のカフカース地域に関わっている。
この地域にはグルジアもある。チェチェンもある。どう見てもロシアはこの地域の因縁から
抜け出せないばかりか、因縁を深めて行くように定められている感じがする。
この地域にいつしかロシアが報復として侵攻すれば、その内にその混乱は中東まで
影響が及ぶ可能性もある。つまり、「ミストラル級揚陸艦」が欲しいのは日本に対してではなくて
東ヨーロッパの制圧に欲しいと考えている事が分かる。いずれはロシアの思惑をヨーロッパは
知るかも知れないと。

■ロシアがキルギスに空挺部隊を派遣 臨時政府を実質承認   2010.4.9 09:03

 ロシアは8日、反政府騒乱で臨時政府が樹立された中央アジア・キルギスに約150人の
空挺(くうてい)部隊を派遣した。キルギスにはロシア軍が駐留するカント空軍基地があり、
自国民保護を名目とした増派だ。プーチン露首相は同日、臨時政府首班のオトゥンバエワ元外相と
電話会談し、他国に先駆けて新政権を事実上承認。ロシアは米国や中国に対抗して
中央アジアでの影響力を強めるべく、キルギスへの積極的な関与策に出ている。
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100409/erp1004090904002-n1.htm

■キルギスで政権崩壊、野党が権力掌握 騒乱の死者68人に  2010.4.8 10:00

 キルギスでは2005年3月、同様の街頭行動でアカエフ前政権が倒れる「チューリップ革命」が起き、
バキエフ氏が大統領に就任した。キルギスに軍事基地を置く米国とロシアはそれぞれ
7日の衝突に懸念を表明し、情勢を注視する考えを示した。
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100408/erp1004080759002-n1.htm

403 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 11:24:15 ID:tNcFlUD+O
どーせ維持費かかりすぎて、中国に売り飛ばしたりするんだろ

404 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 11:29:39 ID:Rq1BxZ7E0
ポポフキンめ

405 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 11:40:25 ID:egAbBlXPO
民主党って竹島はどうでもいいけど北方領土はこだわるなあ
自民党と逆か

406 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 11:47:33 ID:xk5WK9yO0
台湾に日本の技術で核サイロ建設しよう

407 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 11:48:31 ID:H6QKxAoC0
>>400
台湾に売ったら日本に牙を剥くぞ。
中華民国軍は台湾人の軍隊ではない。

408 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 11:52:24 ID:Hgcod7vh0
>>405
自民党も竹島問題は放置プレイだったじゃねえか。
あと、北方領土も本来は樺太南部と千島全島が日本領なのに
4島だけの返還要求とか腰の引けたことしてるし。

409 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 11:59:22 ID:PDWaJx/k0
キルギス:反政府暴動にロシア関与? 臨時政府承認で憶測

 【ビシケク大前仁】中央アジア・キルギスの反政府暴動で、「臨時政府」を樹立した野党勢力の
指導者の一人テケバエフ氏は8日、「バキエフ大統領の追放にロシアが役割を果たした」と述べた。
ロシアは関与を否定しているが、他国に先駆けて「臨時政府」を事実上承認しており、議論を呼びそうだ。

 同通信によると、テケバエフ氏は、大統領の追放を「ロシアが喜んでいる」と語り、このため
米軍がアフガニスタンへの物資輸送拠点に使っているマナス空軍基地も「米軍の駐留期間が
短くなる可能性が高い」と語った。同通信はまた、米露首脳会談のためプラハにいるロシア高官が
「キルギスにはロシア軍基地だけがあればよい。バキエフ(大統領)は
米軍基地を排除する約束を守らなかった」と語ったと伝えた。

 プーチン首相は7日の会見で「ロシアは今回の暴動には一切関係がない」と関与を否定している。
http://mainichi.jp/select/world/news/20100409k0000e030027000c.html

410 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 12:08:27 ID:75tESkq/O
専守防衛。
島を奪われたら奪い返す上陸用各装備、海兵隊が無い日本

411 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 12:13:25 ID:J2+AImYIQ
これって日本政府はフランスに何らかの報復してくれるの?

412 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 12:18:38 ID:uylJyn+OO
名前がかっこいいな>ミストラル

413 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 12:18:45 ID:eA7pWqFgO
日本も強襲揚陸艦を建造しようぜ
F35の海兵隊仕様の運用も可能なやつがいいな

414 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 12:35:57 ID:q8uX1EcZ0
それくらいロシア国内で作れないのか?

415 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 12:43:10 ID:wNVCzVDT0
在沖米軍のすべてを択捉島と国後島に移そう。 
あそこはわが国では日本領となっているが、実際は空白地だ。 日本のあずかり知ったことではない。 アメリカ軍も不自由なく活動できるだろう。

416 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 13:13:04 ID:PDWaJx/k0
古代の不思議
http://members3.jcom.home.ne.jp/dandy2/works/works_14.html

神々の核兵器
〜ソドムとゴモラの町に何が起きたのか?〜

 旧約聖書には、核爆発によって滅びたとしか思えぬ都市の惨状を詳細に、しかも生々しく
描写している部分がある。また、その都市がソドムとゴモラの町を指していることは
多くの人が周知しているはずであろう。

 それによると、ソドムとゴモラという2つの町の住民たちは、モラルを逸脱する悪徳行為を
繰り返したため神の逆鱗に触れてしまったとある。人間を創造した神ではあったが、
彼らの度を越すのぼせ上がった行ないは不快そのものであった。やがて、神は人間を
創造したことを後悔して、彼らを計画的に抹殺してしまおうと考えたのである。
http://members3.jcom.home.ne.jp/dandy2/works/works_14_2_a.html

ソドムとゴモラ  『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%89%E3%83%A0%E3%81%A8%E3%82%B4%E3%83%A2%E3%83%A9

ソドムは、旧約聖書の『創世記』に登場する、天からの硫黄と火によって
滅ぼされたとされる都市(商業都市)。


417 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 13:30:11 ID:PDWaJx/k0
神々の核兵器
〜ソドムとゴモラの町に何が起きたのか?〜
http://members3.jcom.home.ne.jp/dandy2/works/works_14_2_a.html

旧約聖書には、神の怒りに触れた古代都市が、天からの硫黄と火によって
滅ぼされたとされる記されているとのことです。

その古代都市の滅亡は一瞬に起こり、その、跡形も残らない破壊の凄さからして
古代にも核兵器が使われて都市が消滅していたのではないかとする謎が数千年も
続いていたらしいのですが、この最近にその旧約聖書に書かれていたことは事実
だったらしい事が判明したそうです。

この近年の考古学や科学的検証。そして最近の天文学までも参加をさせてその古代の
記録は事実であったことが証明されたそうです。
しかし、都市が消滅したのは核兵器ではなくて、宇宙からの小惑星が地球に落下をした為に
その2つの古代都市が消滅したとのことです。その時期は、紀元前の3123年前。
今から約5000年も前のことらしいです。

このソドムとゴモラの消滅は旧約聖書に書かれてていて事実なのかの疑問が長く
続いていたとのことです。聖書には自然の脅威を神の怒りや啓示(けいじ=神の教えなど)として
言葉を加えていると思うので、聖書の中身は一段と複雑な言葉となり、難解さを含んで
いるのかもと想像してしまいます。しかし、このソドムとゴモラの話が事実であった事から
聖書に書かれている中には事実が含まれているという事が分かり始めたのだと思います。

418 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 13:33:20 ID:tjhPC0ppO
こりゃ支那とインドにばかり目を向けて、ロシア軍の装備更新をしようとしないロシア国内軍事産業への鞘当てだろ。
腐るほど金かけた挙げ句にコケたブラヴァや全く技術更新をしないソナー部門にキレた海軍司令官とメドベージェフが国内軍事産業へ警告してるだけだっての。
ポカ田の発言なんて関係ない。ミストラル導入の裏話なんて半年前から世艦で記事になってるわ。

419 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 13:36:37 ID:W1EngnAh0
潜在的な敵国だし〜
海自に予算回す口実が出来たじゃないですか

強襲上陸されたらかなわんので
空自にも予算まわさないと・・・
北海道に上陸されてもかなわんのでTK-Xの更新も急がないと・・・

420 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 13:49:56 ID:tjhPC0ppO
>>419
実際はグルジア辺りへの牽制の為の導入だよ。

日本向けにミストラル4隻整備しても、的になるだけだってのはロスケも承知してる。なにせミストラルを護る船が極東にはないんだから。
最後のソブレメンヌイ駆逐艦は建造途中で支那に売っちゃったし、久々に新規開発したロシア唯一のシステムフリゲート、ネウストラシムイも予算不足から単艦建造で終わってる。
ロシアの海上兵力は実はヨタヨタなんよ。

421 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 13:54:15 ID:PDWaJx/k0
>>416-417で紹介したたように聖書の中身の中には、歴史的に事実であったことが
含まれているものもあるという事が分かると思います。

しかし聖書の中身にはまだまだ多くの謎があるのも事実だと思います。
また、聖書にはこれから未来に起きる予言的なものも書かれています。
その予言的な未来が本当にやって来るのかの謎があります。

人類にとってその、予言の中の謎解きが最大級に必要な時になっていると思うのです。
なぜなら、聖書の中には「ロシアはイスラエルに攻め入り、世界征服に向かう」と予言
されているからです。聖書であれば日本が聖書に馴染みがないのとは違い、
西洋ではその聖書の中身に触れる機会は多いと思うのです。

とすれば、ヨーロッパなどは聖書に書かれているロシアの征服野心を予言からの
漠然的な恐怖として持っていると思うのです。しかし今まで聖書の中身は事実なのか?
とする疑問も公に出来ない心の問題として存在していたと思うのです。
なぜなら、キリスト教徒が多いヨーロッパにおいて、聖書を否定することは出来ないからです。
しかし聖書の中身については、公言できない部分で真実なのか?の迷いと疑問を
持っていたと思うのです。しかし今は聖書の研究も進んでいるらしいです。
それは現代において考古学や科学技術、天文学、地質学などが大きく発達してきたので
聖書に書かれている事柄を研究し易くなっているらしいとのことです。

たとえば、世界にある深い氷の層を切削すれば太古の数千年前の地球環境も分かる事に
なっているそうです。その様な地質学や科学力でソドムとゴモラが小隕石で破壊をされた後には、
大気圏に巻き上げられたチリにより地球の気温は長く低くなり、緑が多かったアフリカに大きな
砂漠を作り、中東なども不毛に見える茶色の大地にしたそうです。だとしたら聖書の中身も気になります。

422 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 14:05:13 ID:FpvB0ePP0
ロシアって政府と軍部の足並みそろってないんじゃない?

423 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 14:06:35 ID:PDWaJx/k0
>>420
今の伝え聞く(ネットの中の情報からの)ところによるとロシアの経済や
資金力はガタガタに思ってしまうけれども、時代はどの様に転ぶか分からない。
その転び方は人間の知恵では知ることが出来ないと思う。

第一次大戦で敗れて戦争の賠償金を支払っていたドイツが、第二次大戦を
起こすほどの大量の兵器を製造した事実を見ても、戦争に関わる兵器を
作ろうとする時には、資金がなくてもいつしか兵器を大量に作ってしまう
のではないのか。

貧困の国家と呼ばれる北朝鮮でも核兵器は作り、ミサイルも大量に保有している。
貧困国家の北朝鮮にどうしてその様に兵器を大量に作る資金があるのだ?
とする謎があっても、実際に北朝鮮は兵器を大量に作り保有している。

その様にロシアも経済困窮としていても、いざ戦争への準備をするとした時には
資金はどこからか集めて兵器を大量に作ってしまうのではないのだろうか。
ロシアなどの社会主義であれば、色々な手を使い強制労働をさせて
兵器を作っていくのではないのだろうか。

424 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 14:36:00 ID:pw6wAxbN0
● 聖書は終末予言の書である  2007年2月15日(木)
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki060215.html

■迫りつつある人類の終り
  「見よ! 主は燃える怒りを持ってくる!」

  聖書には、神の声を代弁しているとさける預言者が色々な予言を書き残しているのだけれども
その神のの声を代弁して書き残した時に、いかにも人間的な言葉の言い回しを「威厳を加えて
書き残した」為に・・・・聖書などの予言は難解になっているのではと個人的には思ってしまいます。

しかし、ソドムとゴモラの古代都市の消滅のある聖書の言葉。今ではその聖書に書かれている
太古の歴史は事実だったと証明された。だとすると聖書に書かれている残りの部分(未来に関して)
の予言も気になるところです。

その様な聖書の中には、ロシアがイスラエルに攻め入り、世界征服をしてしまうと・・・・。
ヨーロッパにも多くの予言があり、その多くの予言の中にもロシアはヨーロッパに侵攻するとの
内容が多くあるとのことです。ノストラダムスもその事を予言しています。
ヒトラーは独裁者であったけれども、優れた予言者という一面も持っていたそうです。
そのヒトラーもロシアとは名指しをしていないけれども、いずれヨーロッパの広くが荒廃をすると
予言をしています。中東もアフリカもアメリカなども荒廃すると予言しています。

そして第三次大戦は必ず起きると予言をしています。
今の我々としてはそれを知るのにはただ時間を待っているだけしか出来ないですが。

425 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 14:44:42 ID:77nAhtTQ0
>>335
軍事力なくても外交力がけた外れだからなフランスはw
外交力で勝利したようなもんだ。
日本には軍事力も外交力もないでこのざま。

自国にとっての有利な結果になればすべてよしなんだよ
日本はお人よしすぎる。



426 :425:2010/04/09(金) 14:47:00 ID:77nAhtTQ0
自国にとっての有利な結果になればすべてよしなんだよ

→どんな手段であっても、自国にとっての有利な結果になれば
すべてよしなんだよ
日本はお人よしすぎる。



427 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 15:09:15 ID:pw6wAxbN0
ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

ヒトラーの予言──2039年の未来図について
「…(20世紀末は)たとえ表面はデモクラシーや社会主義の世であろうとも、実質は
ナチズムが支配していよう。デモクラシーの国も社会主義の国も、われわれナチスの
兵器を競って使い、殺し合い、社会は私の望むとおり、強く支配する者と支配される多数者に
分かれていよう。それは天変地異の期間でもある。人類は大自然から手ひどく復讐される。
気候も2つに分かれ、激しい熱と激しい冷気、火と氷、大洪水と大旱魃が
代わる代わる地球を襲うだろう。」

・・・・ヒトラー予言でのこの部分の姿が少し現実的に見え始めのかもしれない。
地域により、国によってその災害は真反対に現れるので人間の思考は麻痺をしているのかもと。
大洪水もヨーロッパや南米、北米でも発生回数が多くなっている。
アフリカやオーストラリア、そして中国なども大干ばつが断続的に現れる国に変貌している。

地球温暖化と言われていると今年の異常な大雪などが世界で発生して、本当に温暖化に
向かっているのかと疑問も出る。しかし夏になれば更に大干ばつが発生をしてやはり
地球温暖化に向かっていると言われ始める。その様に今の人類の知恵を持ってしても
地球温暖化に向かっているのか、寒冷化に向かっているのかが分からない。
仮に地球温暖化に向かっていると確信をしても、火山が巨大な噴火わすればその火山灰で
急速に地球の温度は冷える。更に未定だけれども直径数百メートルの小隕石が地球に落下を
しただけでも地球温暖化は逆転をして地球の寒冷化に向かう。

その様に人類の知恵は頼りないもの。その様に頼りないものだから予言の中に隠されている
かも知れない真実を知ることが出来ないのかもと考えてしまう時がある。

428 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 15:22:11 ID:pw6wAxbN0
聖書の中に書かれている未来に向かっての予言。ノストラダムスやヒトラー、その他の予言者は
どの様にしてそれらの未来予言を知ったのか?
まだ、どれほどにその予言の内容は信用できるのかが疑問だけれども、それを
推理、検証できない今の人類の知恵の弱さの方が問題であるとするならば、
それらの予言、聖書の示している未来での危機を防ぐ方法を探る努力が必要なのでは
ないのだろうか。予言が当たるのか? 聖書の予言は当たるのかとしてただ時間を
過ごしていては、今度は第二のヒトラーが現れて、第三次大戦を起こすのではないのだろうか。

ノストラダムスや聖書にはその第二のヒトラーの様な独裁者がいずれ現れて第三次大戦を起こして
一時的にしても世界を征服すると書いている。 だとしているのにただその第三次大戦が起きるのを
待っているだけで良いのだろうかと。

ヒトラー予言の中から
「それは諸君、何かの異変か大戦か災害のために、2039年、人類が残らず滅びるという意味ではない。
たしかに、それまでに多くの大難が続けて起こる。1989年から1999年まで、世界は続けざまの
天変地異と戦乱の中にあるだろう。そのため一部の恵まれた国を除き、多くの国が飢える。
いくつかの国は崩れて燃える。毒気で息絶える街もある。

2000年以後は、それが一層ひどくなる。2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が
荒廃してしまう。アフリカと中東も完全に荒廃する。結局、いまの文明は砂漠しか残さない。


429 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 15:47:05 ID:pw6wAxbN0
>>428の続きとして書くとすれば・・・

世界は続けざまの 天変地異と戦乱の中にあるだろう。そのため一部の恵まれた国を除き、
多くの国が飢える。 いくつかの国は崩れて燃える。毒気で息絶える街もある。 と書かれています。

それは的を得て来ました。アフリカにも多くの飢えがあり、世界では一日に2万5千人も飢えで
死んでいるそうです。イラクやアフカン、多くの紛争地域でも飢えは広がり飢えはますます
広がっていると思います。この近年、世界を驚かすほどの驚異的な大きい自然災害が
多発をしています。その多発する回数が多くなればその内に世界からの援助も来なくなるかも
しれません。それだけ世界の余力もなくなってくると思うのです。
だとすればその内には大きな災害を受けても放置をされる国がでてくるかもです。
そしてそれは貧困を生み、不満を生んで世界の裕福な国々を怨み、テロに走って行きそうな
気がするのです。

世界の国が貧困に向かえば、独裁者が現れて国民を締め上げる。
それもテロを生み、国と世界を崩壊さす動きに向かうと思うのです。
これからの世界は、多くの国はテロにより街に火のてが上がり、毒気を感じられるほどの
息苦しい国が増えるのかもと。つまりヒトラーやホピ予言が示している世界に向かうのではと。
ホピの予言では、これからはテロでの戦いになると予言をしていました。
世の中が狂い、誰が正しくて誰が悪いのかが分からなくなる。何が善で何が悪なのかが
分からなくなると予言をしています。

とすると、不満や恨みをどこに向かわせてよいのかが分からない者がテロに走るとしたら、
もうテロは止められないはず。そしてそのテロは第三次大戦を招き入れるのかもと。

430 :ミ,,゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2010/04/09(金) 16:06:20 ID:mxNQeUvCO
ミ,,゚A゚)ρ聖書って今で言う日本の漫画みたいなもんだろ
娯楽小説的な本

431 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 16:13:20 ID:Apnl9ID0O
坂の上の雲 



432 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 16:13:59 ID:pw6wAxbN0
ヒトラー予言の中には次の様にも予言されている。あまりにも具体的に書かれている。
まるで未来を見て来たかのように。しかし聖書にも、ノストラダムスもまるで未来を
見て来たかの様な調子で未来を書いている。
だとしたら、有名な予言が未来の姿を予測していて、未来での鍵を握っているのだと思う。
予言は当たると思いながらも踏み込んで信じられない人間(人類)の知恵の弱さを
第三次大戦が始まってから人類は気が付くのかもしれないと。しかしそれでは遅過ぎて残念だ。


2000年以後は、それが一層ひどくなる。2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が
荒廃してしまう。アフリカと中東も完全に荒廃する。結局、いまの文明は砂漠しか残さない。

しかし人類はそれでも滅びない。わがドイツの一部と米ソの中心部、日本や中国は
深い傷を負いながらも生き残る。

米ソは……おそらく1990年代ごろまで、対立と妥協を繰り返しつつ、世界を運営しようとする。
しかししょせん……ヨーロッパと日本、東アジア、イスラム諸国、インド……いずれ世界は米ソの手に
負えなくなる。そのときユダヤはみずから……に乗り出す。

あわれなアラブ4カ国……最終戦争。東西が激突するだろう。

この部分から考えると、第三次大戦によるものなのか、それとも宇宙からの小惑星の落下なのかは
まだ不明だけれども世界が大きく荒廃をしていくのは、未来において事実になるのだと思いたい。
しかし今の、この時点での知恵ではそれが信じられないのだと思う。悔しいけれども。
第三次大戦が起きなければ、その予言は事実だったと信用できない今の知恵の弱さ。
しかしまだ少しだけ予言を検証する時間は残されている。しかし第三次大戦は止められるのか。

433 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 16:24:35 ID:pw6wAxbN0
>>430
● 聖書は終末予言の書である  2007年2月15日(木)
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki060215.html

――ダニエル書
  終わりの時になって、南の王は北の王と戦います。北の王は戦車と騎兵と多くの船をもって、
つむじ風のように攻め、国々に入ってみなぎりあふれ、通り過ぎるでしょう。彼はまた麗しい国
(イスラエル)に入り、多くの者が滅ぼされます。しかし彼によってエドム、モアプ、アンモンびとの
おもな者は救われるが、彼は別な国々にも手を伸ばし、エジプトも免れません。
リビヤ、エチオピヤも彼に従います。  しかし、東と西からの知らせが彼を驚かし、彼は大いなる
怒りをもって出て行きます。しかし終わりにいたリ誰も彼を助けない。
その時、大いなる君ミカエルが立ち上がります。

ここが解説の部分
  旧約における預言書の不気昧さは、このように終末は北からの侵攻で始まると一致して
述べられていることだ。北の果ての国といえばソ連しかない(旧約聖書の時代には、ソ連という国
そのものが存在しなかった)。 エゼキエル書になると、UFOの描景と同じく、それは恐ろしいほど
具体的に預言されている。

以上で、どのようなことが、どのような順序で起きるのか、おぼろげなりとも察せられたと思う。
近い将来にソ連と衛星国の軍隊が中東方面に侵攻し、第三次世界大戦(核戦争)が勃発する。
そしてイスラエルに軍隊が侵攻したとたん、大地震が起き、同時に超常現象的な天変地異が
世界中に頻発化し、世界は滅亡の危機に瀕する。しかし、そのままでは生き残る人類は
一人もいなくなるので、主の介入(キリストの来臨、すなわち月の住人によるUFOが大挙して
やってくる)によって悪が根こそぎにされる。というのがだいたいのシナリオらしい。

434 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 16:36:59 ID:pw6wAxbN0
しかしフランスの無警戒心も不思議だ。
一度占領された経験があるのに、警戒心が無くなっているのが不思議だ。
中国にも最新式の戦闘機を売ろうとした時があるし、今回もまだまだ一番
危険で警戒が必要な国に、自国への侵攻に使われるかもしれない武器を
売ろうとしているとは信じられない。

ブルガリアなどの周辺国で有事が発生した場合にはNATO軍も出て行くかもと。
その時にロシアに「ミストラル級揚陸艦」があればロシアの武器供給は楽になり
NATO軍の損害も多くなるはず。今のフランスの行為はNATO軍の弱体化を
起こすことにもつながる行為だと思うのだけれども。

それに気が付かないフランスであれば、もう一度占領されるのは事実になると思う。
ヒトラーもだけれれどもノストラダムスは、はっきりとフランスは人が住めない
ほどに破壊をされると予言をしている。フランスは本当に危ない賭けに出て感じだ。

435 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 16:38:15 ID:rCIUA+hz0
>>419
こんな程度で予算増やす理由になるほど海自は困ってない

ていうか、ミストラル級4隻で揚陸できる戦力じゃ離島二つ落とすのが精一杯
北海道や本州に対して揚陸作戦するには、随伴空母を別に用意してミストラルからは航空機全部降ろして、
揚陸一回目で全部すり潰す気でも倍の8隻はないと話しにならない
完全奇襲が成功する前提で橋頭堡だけミストラルで揚げて後は商船輸送するにしても揚陸能力ギリギリな上に商船護衛や
ピストン輸送の為の海域防衛する戦力が全くと言っていいほど存在しないからこれも無理
まだ中国の方が揚陸能力高い

今の日本に揚陸作戦を実行できる能力があるのはアメリカだけ
将来的に危険なのは中国くらい
ロシアは陸で手一杯で、半世紀は海軍立て直せそうもない

ただし、日本から北方領土を軍事的に奪還しようとした場合、ミストラル4隻はかなりの難題になる
先にミストラルを全部排除できないと潜在的な危険が大きくて戦力的に作戦が成立しない
先にミストラル排除するにしても、それでは戦略奇襲すら危うくなって作戦のハードルが跳ね上がる
いきなり長距離ミサイルで港湾内撃破でもして開戦にしないと攻めようが無くなる

436 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 16:44:27 ID:rCIUA+hz0
>>434
ロシアがEU圏に揚陸するわけねえだろ
陸続きなんだから素直に陸上通だろ
なんでわざわざリスクもコストも高い上に陸以上にボロボロの海軍繰り出すんだよ

EUにはアメリカ以外にも、イギリス・イタリア・フランス・ドイツ・ノルウェーと海軍それなりに充実してる国がたくさんあるってのに
核抜きじゃノルウェーやイタリア海軍の半分とすらまともにやり合えるかどうかっていう糞海軍に転落したロシアがなんだっていうんだよw
30年前のソ連海軍なんざ今やどこにも存在してないっての



437 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 17:00:04 ID:pw6wAxbN0
馬場バンガの予測2010〜5079
※リンクを張るとデータが大き過ぎて投稿を受け付けないので、baba vanga で検索をして「訳す」の
 ところをクリックすれば出て来ます。 検索の時には、 予測2010〜5079 の文字がポイント。

2010 - 世界大戦3。 戦争は2010年11月から開始され年10月終わり2014年
     いつものように開始されますし、核が最初にして、化学兵器使用されます。

2011 - 北半球の核放射性降下物の放射性降下物の結果すべての動物や植物
     されませんように。その後、イスラム教徒はヨーロッパを存続化学戦争に突入する。

2014 - ほとんどの人は)皮膚がんや他の皮膚疾患(化学兵器の結果に苦しむでしょう。

2016 - ヨーロッパはほとんど孤独(空)。 (ヒトラーが言うところの荒廃であり、無人地帯になる)

2018 - 新たに中国は世界の電力になります。 順番に発展途上国は搾取から操作。

2023 - 地球の軌道の変化を少し。

2025は - ヨーロッパ、まだ少し解決した。 (これは食糧難のことらしいです)
2033は - 極地の氷溶けている。 海洋の大レベル。
2043は - 世界経済が盛んです。ヨーロッパでは、イスラム教徒のルール。


438 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 17:01:34 ID:/StfecWd0
ロシア朝鮮みたいだ

439 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 17:10:55 ID:tP0Dp4tK0
イワン・ロゴフ級 (´・ω・`)・・・・・

440 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 17:15:18 ID:S3nadfKPO
まず不可侵条約を破ったの謝れよな

441 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 17:20:34 ID:pw6wAxbN0
>>436
・・そうだろう・・・・という思い込みは危ない。
民主党が政権をとれば日本は良くなるとの思い込みと同じだ。
思い込みだけでロシアを見ている危ないかもだ。

>>437 に紹介をしているババ・ガンバの予言において、第三次大戦が始まり
それはイスラム教徒がヨーロッパを制圧すると予言している。
では・・、ロシアの立ち位置はどこなのかと聞かれれば、ロシアもイスラム勢力に
操られて、ヨーロッパに侵攻をして制圧、そしてロシアはイスラム勢力に
操られながらアジアやアメリカなとにも攻撃をしかけていくとノストラダムスは
予言をしている。

だからロシアを操るイスラム勢力の姿は見えないかも知れないけれども、
ロシアはイスラム勢力(反キリスト)に操られてヨーロッパを破壊と制圧、
そして世界征服に向かうと予言されている。だとしたらロシアがどうこうと言う
よりは、裏で操る陰の勢力によってロシアは動かされるので、ロシアは急に
政治体制を変化させて中東やヨーロッパに影響力を増して、気が付くと支配下に
置いているかもしれないと思う。

とにかく、思い込みは危ない。世界を見ていても世界を操るフリーメーソン、
ロスチャイルドの姿か見えないと言われている様に、ロシアを見ていても
ロシアの裏に潜む陰は見えないかもと。だから今のロシアがパット!していなくても
その時には豹変をする可能性もあると思う。

そのロシアの豹変を「聖書」は言っている。
ロシアは無理矢理に戦いの場所に引きずりだされてしまう。
戦いを拒否しても戦いの場に引き込まれてしまうと聖書には書いている。
だとしたら豹変をするロシアを警戒するのは当然だと思うのだが。

442 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 17:21:40 ID:tjhPC0ppO
>>423
ナチスは国力を越えた国家運営をして破綻しかけたから照れ隠しに戦争をふっかけたんだろ。時代も前提も国家思想も全く違う。比較にもならん。
しかも艦艇というものは造って浮かべりゃ戦力になるってモノじゃない。単艦の慣熟から始まり、艦隊行動を取れるまで最低10年は掛かる。大量生産なんて出来るもんじゃないわ。

443 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 17:26:25 ID:vqGTBOIP0
かつての軍事大国が、余所から船を買うようになったとは、落ちぶれたもんだな・・。

444 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 17:27:21 ID:6R8iLpVc0
見た目が自動車運搬船と変わらんな

445 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 17:27:36 ID:8yiCbY9UO
最盛期のソ連ならともかく、いまの陣容じゃASM2の良い的

446 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 17:33:26 ID:k1EIDDCT0
>>173
死の商人というか、スネ夫というか・・・。
まあロクでもねえ国だよな。

447 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 17:42:51 ID:2pBZilkXO
露助も言うことしょぼいよな。

448 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 17:44:09 ID:Tzfiw11z0
漁民をゲーム代わりに日常的に撃ち殺しておいてよく言うわ

449 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 18:00:53 ID:SBccllbx0
>>448
なるほど、話がそこまで拡大して行っていたのか。

そう言えばウラジォストックだっただろうか。
中国船籍の大きな貨物船の積荷がおかしいととしていたら、
貨物船が無断で出航してしまったら、射撃をして沈没させてしまったニュースが過去に
あった。しかしその過激性からしてロシアの軍隊には相当なストレスが溜まって
いるのかもしれない。もしかするとそのストレスから第三次大戦が始まるかもだな。

450 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 18:09:29 ID:SBccllbx0
※2009年の記事なので注意。

中国の貨物船、ロシア海軍に砲撃され沈没=中国人船員7人が行方不明―ロシア

2009年2月18日、中国外交部は今月15日にロシア東部・ナホトカ市沖で沈没した貨物船が、
ロシア海軍の攻撃によって沈没したことを発表した。環球時報が伝えた。

砲撃にいたる背景はまだ不明。密輸の嫌疑があったニュースター号が停船命令を無視し逃走を
続けたため、あるいは取引先とトラブルになり船が接収されそうになり逃走したなど、複数の説がある。

2009-02-19 09:59:54 配信
この記事のURL : http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=28712

451 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 18:11:13 ID:AWcw9fI20
お金で北方四島を売ってくれる話かとおもたw

452 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 18:27:04 ID:SBccllbx0
中国の軍事力は世界2位 核兵器240発 政府系シンクタンク ..... 2009.12.28

 中国政府系シンクタンク中国社会科学院はこのほど、「2010年国際情勢白書」を発表し、
中国の軍事力を米国に次ぐ世界第2位と位置づけた。

 中国メディアなどによると、白書は、中国軍が戦車7580輌、戦闘機1700機、艦艇144隻、
原子力潜水艦8隻、核兵器数240発を保有しているとし、世界の軍事力を、米国、中国、ロシア、
インド、フランス、英国の順にランク付けた。

 空軍は、レーダーに探知されにくいステルス型第5世代戦闘機の開発を進めており、8年から
10年以内に配備される見通しだ。海軍も、5、6年後の国産空母建造完成を目指している。
最新の潜水艦発射弾道ミサイル「巨浪2」はすでに実戦配備の段階だ。
http://sankei.jp.msn.com/world/china/091228/chn0912281743003-n1.htm

増強続く中国海軍の戦力、近くロシア超し世界No.2へ=「尖閣」に備え大型揚陸艦も建造―仏紙
2009年12月06日16時28分 / 提供:Record China

 2009年12月1日、仏紙レゼコーは、中国人民解放軍海軍の大規模な増強を報じた。
戦略原潜の建造などが急ピッチで進んでおり、近い将来、ロシアを抜いて米国に次ぐ
世界第2位の実力を得ると専門家は分析している。

また中国は1995年から2007年にかけ、40隻もの大型揚陸艦を建造した。台湾だけではなく、
尖閣諸島やスプラトリー諸島など日本やベトナムとの領土紛争を視野に入れたものだという。
http://news.livedoor.com/article/detail/4489572/

453 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 18:33:04 ID:OIbpkWxX0
>>442
違うよ
米国の関税政策と世界恐慌によって経済の軸である工業が致命的な打撃を受け、
多額の対外債務(これは何とかなった)と深刻な貿易赤字により
長期間に渡って外貨が流出し続け、資源輸入にも影響が出始めた

アメリカとの間で、綿花の大量購入(マルクで)などの案を出して資源獲得交渉が続けられたけど、
結局まとまらず、市場確保と資源獲得のため中・東欧方面への強硬政策に出た

454 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 18:48:06 ID:UwZsh9nI0
おまえらは

ツァーリ・ボンバを知ってるか?

ググってみ

455 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 19:01:32 ID:SBccllbx0
>>1 のニュースの本質は、日本VSロシアではない。

「ミストラル級揚陸艦」の行方は、ヨーロッパの運命VSロシアというのが本質のはず。
しかし商魂がたくましく、利益の欲に駆られたフランスとしたら、ヨーロッパの手足の
1本をすでにロシアに渡している形になるのかも思ってしまう。

ヨーロッパは今、EUという共同体を作っているけれどもそれは経済関係においてだけ。
軍事関係ではまだ国それぞれの思惑で防衛を考えていると思う。
なのでノストラダムスの予言によれば、ヨーロッパにロシアが侵攻しても
各国の軍事的な意思統一が出来なくて、対抗に時間が掛かり、その遅れによって
ヨーロッパは壊滅すると書かれている。

そのノストラダムスの予言は言えているのかもと、EUすべての軍事統制が
あればロシアに対抗できるかも知れないけれども、それぞれの国の対応がバラバラであれば
ロシアの軍事力に負かされると思うのだが。

456 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 19:09:00 ID:n5vyil3wO
>>21
軍事的アプローチ

457 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 19:18:46 ID:njfdShdBO
エロチック艦隊が沈められたのまだ根に持っているのかな?w

458 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 19:20:30 ID:cmTgPR/60











日本が脅威(爆笑)

日本もネタで言われるほど平和ボケしてしまったなぁ・・・

いずれは併合か・・・













459 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 19:21:09 ID:SBccllbx0
>>437でのババ・ガンバの予言。
>>452の記事を比べてほしい。

ババ・ガンバは中国の未来に対して次のように予言しています。
2018 - 新たに中国は世界の電力になります。 順番に発展途上国は搾取から操作。
自動翻訳のミスにより、世界の電力となっていますが、正確には中国は強国になると訳すそうです。
そして、発展途上国から資源などを摂取するとされています。

>>452の記事の様にすでにその予言の流れに向かって中国は進んでいます。
強大な軍事力もすでに手に入れています。潤沢な資金を元に東南アジア、アフリカ、
南米までも中国は経済関係を拡大しています。

もしもこれから先に世界の不安定化が起きれば、中国は今のままでも軍事力と
潤沢な資金を使い発展途上国から予言の様に直ぐにでも資源を有利に持ち去って行く
ことが出来る様になると思います。

つまり、ババ・バンガが予言している事柄は正確に当たる気配がすでに出来上がって
いると思うのです。とすると、予言の正確さがあるとある程度決めたとしたならば、
2010年の11月から第三次大戦は始まると予言しているので、今は本当に最大限の推理と
予測をしてその予言する方向性は正しいのかの検証をするべきと思うのでが。

予言やその他の予測では、第三次大戦は中東から始まると考えられています。
イランとイスラエル。ロシアも今回などの地下鉄爆破テロで軍事的方向をグルジア方面に
向けているかもしれません。爆破の犯人がその地方の関係者だからです。
聖書にある様にロシアは知らずの内に中東という紛争地に向かわされているのかもと。

460 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 19:21:38 ID:8k2tNh8n0
日本の周辺の反日国も核を所有しており危険です。
日本にも抑止力としての核が必要です。

461 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 19:37:33 ID:a1asJLibO
ミストラル級強襲揚陸艦っておおすみとひゅうが合わせたような凄い性能らしいな
それがいきなり4基も
間違いなく日ロは立場逆転する
これは超脅威だよ

462 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 20:09:14 ID:SBccllbx0
>>461
兵器の凄さは確かに気になるところだ。
しかし、聖書や予言などからでは第三次大戦は起きるとされているので
その始まりの時期も大変に気になるところだ。

>>437 のババ・ガンバは今年の11月から始まるとしていて、
ヒトラー予言でも2014年にはすでにヨーロッパとアメリカの荒廃した姿が見える
としているのが気になる。

信用度はよく分からないけれども現代の予言者によっても、第三次大戦はおおかた4年近く
続くと予言されていた。ノストラダムスは時期を特定していないけれども中東から第三次大戦は
始まると予言していた。予言の多くが中東から第三次大戦が始まると見ていた。

とすると、今年の終わりには中東での何かの変化を世界は見られるのかも知れないと。
しかしその変化が見られた時には、すでに遅く第三次大戦に向かう流れに入っているのだと思う。
今の様に世界が石油に依存をする国づくりをしているので、中東から石油が
輸出されなくなった場合には別の面で、紛争が世界に発生し始めるのではないのだろうかと
心配にもなる。

世界各地で干ばつ、食糧生産量が低下
 年頭から始まった暴雪、風害、地震、豪雨、干ばつなどが、世界各地で人々に
深刻な被害をもたらしている。
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/04/html/d99234.html

463 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 20:39:01 ID:SBccllbx0
メッセージ 2010−1
http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/message2010-1.htm

このHPには今年前半でもすでに多くの自然災害が発生している事を知らせている。
テレビのニュースではどれほど真実の報道をしているのだろうか。

貧困や不満、または差別によりテロが生まれている。
そのテロも第三次大戦に関係する要因になると思うけれども、
年々酷くなる大きな自然災害。その災害により世界の食料生産は減少をするはず。
その食料の減少は更なる貧困国を生み、先進国の豊かさを怨みテロを仕掛けて来るのでは
ないのだろうか。

民族対立の怨みも紛争とテロを激しく生むようななって来ている時代。
世界は今、色々な原因が複雑に絡み合って恨みを多極化していると思う。
民族対立が原因だったり、宗教の違いが原因だったり、貧困からくる恨みが原因だったり、
先進国の資源搾取が原因だったり、政権の奪い合いが原因だったり。
今は原因が複雑化をしていると思うけれども、テロという言葉一つにまとめられてしまい、
世界はテロのニュースに無関心になって来ていると思う。

その無関心、先進国が問題の放置による先での結果は、第三次大戦が発生してしまう直前まで
世界は進んでしまうという事ではないのだろうかと。つまり、すでに第三次大戦への流れは
止められないでいるのかもと。

464 :惨事に遭いましょう:2010/04/09(金) 20:54:44 ID:gMp+28mw0
>>423
マジレスすれば、『戦争が利益になる』者たちにとって金の問題はどうにでもなる

正規の兵器産業ですら戦争勃発によって『膨大な利益』を生み出すし、今世界が監視の目を
光らせなければならない、現物交換によるバーター取引が出来る闇市場の広大さは人智が
及ばない程>最近問題化した『核の闇市場』だけではない

それに国家経済は国力から露わになる『表の経済力』だけで推し量れるモノではない…


…問題なのは、馬鹿鳩率いるミンス含め、平和ボケした我が国の国民大半が
『世界の闇』に無関心どころか無意識に忌避してる現状

465 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:00:27 ID:GLiY/Twx0
>>275
今更だが台湾が買おうとしてるのはF-15じゃなくてF-16だろ?
この前の決定では買えなかったけど↓
ttp://ameblo.jp/nagayaoh/image-10447760581-10396549876.html
ほれ、ちゃんと不含F16と書いてある

>>461
中国は正規空母持とうとしてるんだぞ
それ考えたらこれくらいで驚いてられん

466 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:06:01 ID:GtaV2BQ+0

平和ボケというならば、
竹島を武力で奪回しようともしない、アメリカ依存の弱腰自民党をなおさら支持し無いはずだが。
依存したら、コストは低いだろうけど、日本が弱いままだから。


467 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:09:25 ID:SBccllbx0
ノストラダムス_霊界大予言 18章_おわりなき戦場
http://ameblo.jp/gitarcla/entry-10041381251.html

第十八草 終わりなき戦場    多くの文化遺産が失われる

カソパーニヤ、シエソナ、フローレンス、トスカ-ナで  六月と九日のあいだ一滴の雨も降らない。
ダルメシアで話される外国語は、国じゅうのすべての土地を荒廃させるだろう。
(第二巻八十四番)

ノストラダムス-訳してわかるとおり'これは干ばつ紛争の時代を述べている。
早魅は'地球の変動に関連して発生する気象変化のことだ。
話される外国語が国土を荒廃させるとは'反キリストの軍隊がイタリアとギリシャの文化遺産の
中心地を破壊して'士気をくじけさせる方法で占拠することを意味する。


六月と九日のあいだ一滴の雨も降らない。 という部分の、九日の間というのは訳しのミスなのでは
ないのだろうか。九日は=九月と訳すべきだったのではないのだろうか。
だとした場合は、六月から九月までの間に一滴の雨も降らないとするべきではないのか。

この予言で指している地域はイタリアとのこと。
そして、干ばつが酷い時代に戦争は起き始めると書かれている。今はどの国でも大干ばつが
発生しても不思議ではない気象状況になっている。とするとノストラダムスが予言している時代は
近くに来ているのではと感じてしまう。

468 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:10:50 ID:lY55Alvu0
これって日本が武力で北方4島を奪還しに来るってこと??

いやー、そんな日が来るまで生きていたいものですね(笑



469 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:19:03 ID:SBccllbx0
ロシアのヨーロッパへの侵攻

・ロシアはヨーロッパ全土へと侵攻する。最初は北欧諸国に侵攻し、そこから南下する。
 この攻撃は夏に行われ、それはロシアのスカンジナビア半島に隣接した都市
 「アルハンゲルスク(Arhangelsk)」から行われる。

アルハンゲルスクの地図
http://blog-imgs-24.fc2.com/y/t/a/ytaka2011/map_arkh.jpg

・この侵攻が行われる一月ほど前には北ヨーロッパは巨大な竜巻に襲われる。

・ロシアのヨーロッパ侵攻が行われる年には巨大な自然災害がイタリアを見舞う。 これに伴い
 ベスビオス火山が大噴火を起こし、大きな被害をもたらす。

・ロシアは中東の支配をもくろみ、トルコとイランにミサイル攻撃を行う。

・ロシアはヨーロッパの石油産出地帯を支配することを目指すため、南ヨーロッパに南下し
 この地域を攻撃する。ロシア軍はバルカン半島に侵攻する。

※このような予言もある。もしもこの予言が事実になるのならば、ババ・バンガの予言とも
 合わせるとヨーロッパで発生するとされる自然災害は今年に起きることになるはず。
 だから今年のヨーロッパの自然災害には注意が必要になるかもです。

470 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:21:21 ID:Q0RZ9gtm0
>ロシア側は最近、日本の領土要求がロシアにとって脅威になっていると表明している

馬鹿も休み休み言え
日本国民がロシア国境警備隊に射殺されても何もしない国が
攻め込むわけないだろ、アホ

471 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:22:43 ID:o6LCMaV90
サハリンに数千人を展開したところで絨毯爆撃ですね、わかります

472 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:26:10 ID:y+6LASKz0
>ロシア

自国の利益について考え、危機感も持っているところは、

日本も大いに学ぶべきではないかと思う。特に竹島、対馬の件について。

473 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:28:50 ID:mu+vZkHY0
ヨーロッパの地域を示す地図 ※地図の下の地域名をクリックすると色分けの地域が変わる。
http://www.luventicus.org/chizu/yoroppa/barukanhantou.html

バルカン半島とはど地域を指すのか。
北ヨーロッパとはどの地域を指すのかなどが分かる。

474 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:29:35 ID:yeWOa7ZwO
明治にもどったきぶんです

475 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:30:03 ID:ZI6eIhXE0
>>472
学ぶというか、もう自国だと思ってないんじゃね、民主。
日本を。

476 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:31:44 ID:hqJKMTvE0
北海道に上陸する気満々だな。



477 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:34:51 ID:b+ScOVE/0
うっそだーw
袖の下しかねーだろがww

おいプーチン、出番だぞ〜っ!粛正しちゃえよw


478 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:35:52 ID:zv15M1pV0
ロシアが建造する強襲揚陸艦を、フランス製より安く購入して、
フランス抜きに友好を深めてみてはどうだろうか。

479 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:36:07 ID:9cdT8c9HO
なんの、こちらにはイギリスから購入した戦艦三笠が(ry

480 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:38:14 ID:mu+vZkHY0
ロシアが脅威なのは、その思い切りの良さ。
攻撃の必要性があると思えば直ぐに攻撃するその性急性は脅威と思う。

>>450のニュースの様に性急に攻撃してしまう。
2009年2月18日、中国外交部は今月15日にロシア東部・ナホトカ市沖で沈没した貨物船が、
ロシア海軍の攻撃によって沈没したことを発表した。環球時報が伝えた。

2008年のグルジア侵攻も北京オンピックが開催される直前なのに武力侵攻をした。
世界の常識では考えられない行動。だから脅威になるのだと思う。

481 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:53:49 ID:DU8NKZrKO
調子にのるなよロスケの野郎
南樺太までかえし賠償しろボケ

482 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 21:56:12 ID:mu+vZkHY0
>>469の予言   ロシアのヨーロッパへの侵攻  から少し考えてみたい。

最初は北欧諸国に侵攻し、そこから南下する。 この攻撃は夏に行われ、と書かれている。
夏の認識は8月と思う。すると、・この侵攻が行われる一月ほど前には
北ヨーロッパは巨大な竜巻に襲われる。と書かれているので、8月の一ヶ月前とは
6月の終わりから7月の間に北ヨーロッパに巨大な竜巻が現れることになるはず。
その巨大な竜巻が発生するのかも気になるところです。

・ロシアのヨーロッパ侵攻が行われる年には巨大な自然災害がイタリアを見舞う。 
 これに伴い ベスビオス火山が大噴火を起こし、大きな被害をもたらす。 と書かれているので
 具体的な様子により、起きるとするならば予言の信憑性をそれらの巨大な自然災害より
 素人でも予言の示している危機を知ることが出来はずです。

この予言からすると、ヨーロッパ侵攻がある年にはイタリアは巨大な災害が襲うとしているので、
これもはっきりとした様子で予言の信憑性を確かめられると思うのです。
ベスビオ火山の噴火はちょっと想像できないけれども、未だに活火山であり噴火の
危険性はあると予想されているので、用心かもです。
もしも噴火の予兆がニュースなって出たとしたら、予言の信憑性はかなり高くなるかもです。

この様にして予言を気にしてみると、これから年末までヨーロッパの自然災害のニュースに
最大限の注意と興味が必要になるのかもです。

483 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 22:03:14 ID:APqyqdtf0
田母神論文を読んで感心するのは、最新の歴史的知見が盛り込まれている
ことである。
特に着目すべきは「VENONA」である。
このソ連の暗号解読文書が第二次世界大戦中のソ連スパイの暗躍を証明
するものとして極めて重要な地位を占めている事を知る者は未だ日本では
少数である。
然し、欧米に於ては「VENONA」は「エニグマ」と同等に重要な史料であり、
NSAのHPにて公開され、研究者によってF.D.ルーズベルト大統領の周囲に
コミンテルンやGRUなどのソ連シンパ、スパイが約300名蠢いていた事が
示されている。その300名の内、正体が割れた者はその半数足らずである。

そしてこの情報を一人、握りしめていた者が半世紀以上ものあいだFBI長官
の座を占め続け、合衆国大統領をも恐怖せしめたフーバー長官であり、
彼が死去した後、ビル・クリントン大統領になって1990年代に初めて公開
されたものである。

アメリカの出版物ではVENONAに依拠した記述が数多認められる。
日本の歴史学会はその事実を無視しているか、相当に遅れたものであり、
田母神論文がVENONAなどの新しい知見を盛り込んでいることは驚嘆に
値する。

ヴェノナ(VENONA)  ジョン・アール・ヘインズ (著) 中西輝政 (翻訳),
http://www.amazon.co.jp/dp/4569704891

484 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 22:05:08 ID:mu+vZkHY0
イタリア・ベスビオ火山、大噴火の可能性否定できず 研究チーム
2008年09月11日 16:04 発信地:パリ/フランス

 イタリアのベスビオ火山が、紀元79年にポンペイの町を破壊したような大噴火を起こす可能性は
否定できないとする、フランスとイタリアの合同研究チームの論文が10日、発表。

 ベスビオ火山は歴史上、常に気まぐれな活動をしてきた。大量のちりや毒性の超高温ガスを
噴出するときもあれば、溶岩が山腹をゆっくり流れるだけの比較的危険性の少ない場合も
あったが、1944年以降は休火山の状態だ。
ただし、研究チームは論文で、ベスビオ火山の休止状態が永遠に続くわけではないとの見解を示した。

 論文によると、ベスビオ火山のマグマ溜(だま)りは地下深くにあるものの、過去2万年で着実に
地表に近づいており、現在最も地表に近いところでは地下8キロのところに位置するという。

 ベスビオ火山は過去64年にわたり沈黙を続けているが、これはマグマが充満している最中で、
つまりマグマ溜まりの上部がふさがれた状態となっているためである可能性があるという。
もしそうならば、ボルトで締められた圧力鍋の蓋のように火山が噴出する可能性もあり、
Scaillet氏は「このようなシナリオも否定できない」と警鐘を鳴らした。(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2515857/3320825

485 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 22:14:42 ID:mu+vZkHY0
イタリア・ベスビオ火山、100年以内に大噴火の可能性は27%
2009年04月27日 21:39 発信地:ナポリ/イタリア

 ポンペイ(Pompeii)の街を壊滅させ、3万人以上の死者を出したとされる紀元前79年の
ベスビオ(Vesuvius)火山の大噴火から約2000年。当時のような大噴火を起こす可能性は
否定できないと複数の学者が主張する中、この火山は今、注意深く監視されている。
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2597069/4057566

486 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 22:15:06 ID:QN+GPwWn0
日本が中国に食われるのもそう遠くないからかな

487 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 22:21:40 ID:q17OdOB90
ソ連の北海道占領の野望をうち砕いた北千島の戦い
http://www.melma.com/backnumber_256_1360325/

戦車第11連隊の戦い
18日、日本軍は既に武装解除の準備をしていたが、ソ連軍は不法にも占守島に砲撃を加え上陸してきた為、
戦闘状態に陥り、連隊は全軍の先頭にたって奮戦した。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Shikibu/1103/main8.html

北千島占守島の戦い(日本軍最後の戦い)
忘れないで下さい! 子孫に伝えて下さい!
http://www006.upp.so-net.ne.jp/yamako/index.html


葛根廟事件
1945年8月9日、日ソ不可侵条約を一方的に破棄して満州侵攻を開始したソビエト軍が
民間の日本人避難民を攻撃し、全滅に等しい被害を与えた事件である。

488 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 22:27:25 ID:mu+vZkHY0
広がる異常気象@
http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message3.htm

ヨーロッパを襲う寒波

寒波と大雪は中国や韓国だけの現象ではない。3〜4日前から始まったイギリスから南部の
スペインやポルトガルに至までのヨーロッパ全域が30年ぶりという寒波と大雪に見舞われている。

【フォトニュース】イギリスに30年ぶりの大寒波 国土全域真っ白に
【大紀元日本1月9日】イギリスが30年ぶりの大寒波に襲われ、国土全域が雪で覆われている。
この影響で、イギリスとヨーロッパ大陸を結ぶ高速鉄道「ユーロスター」も、運行トラブルが頻発している。

広がる異常気象A
http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message7.htm

大雪と大干ばつ
今年に入ってからの、ヨーロッパや中国での寒波や大雪などの異常気象を報告してきたが、
今度はアメリカ東部から中西部にかけての大雪情報である。

広がる異常気象B
http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message8.htm

イギリスの30年ぶりの寒波については1月に「広がる異常気象 @」に掲載したが、こうした
記録的な寒波と大雪の状況はイギリスだけでなく、北はノルウェーから南はブルガリアまでの
欧州の広いエリアで広がっており、今もなお1ヶ月以上雪が降り続く異常気象が続いている。

489 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 22:51:19 ID:mu+vZkHY0
>>488の 広がる異常気象B の続きとして次の様に書かれています。

異常気象の要因は?

ヨーロッパ全域を襲っているこうした異常気象の原因として考えられるのが、北極や
グリーンランドの氷床や氷河の融解による海水の淡水化現象である。つまり、温暖化によって
塩分を含まない氷床や氷河が解け て北海やノールウエー湾の海水塩分の濃度が薄くなり、
海水が海底へと沈むことが出来なくななったために、温暖なメキシコ湾流の流れが停滞し、
沿岸各地の気温が低下したのではないか、という説である。

アメリカ東部を襲っている大雪や寒波も同じ要因が考えられる。 温暖なメキシコ湾流は
アメリカ東海岸からヨーロッパ西岸に向かっているからである。と書かれています。

アメリカとヨーロッパは大西洋を真ん中にして西と東に位置している。
とすると大西洋を中心にして気象的ものは循環でアメリカに現れればヨーロッパにも現れる傾向に
なるかも知れないとすると、これからアメリカの気象が荒れればヨーロッパにも現れる可能性が
あるかもと。

また、「異常気象の要因は?」に書かれている様に大西洋の海流変化がすでに起き始めていると
したならば、ヨーロッパ地域にも寒暖の差が大きくなり、巨大な暴風雨や竜巻が発生する可能性も
あるかもと。なぜなら、冬の間に冷めた海水温度は長く温まらないけれども地表の温度は直ぐに温まる
ので暖かい空気と海上面の冷たい空気が発生して、そのぶつかり合いで巨大な嵐が発生し易く
なるのではないのかと。もしもそうだとした場合には、今年の夏のヨーロッパには大きな嵐が来る
予感も立てられるのではないのかと。 つまり、予言が示しているヨーロッパの災害という事で
今年のヨーロッパの異常気象が気になりますが。

490 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 22:55:20 ID:qPUVaO7m0
>千島列島全体が、日本の歴史的な領土なのです。
>千島列島全体が、日本の歴史的な領土なのです。

【赤旗】 (1)歯舞、色丹と千島列島全体が日本の歴史的な領土
http://www.jcp.or.jp/seisaku/01-bassui/210414_niti_ro_heiwakousyo.html

 政府もマスコミも、ロシアとの領土問題というと「北方領土」という言葉を使います。
「北方領土」という場合、歯舞(はぼまい)、色丹(しこたん)、国後(くなしり)、択
捉(えとろふ)の四島のことをさしています。

 しかし、日本の歴史的な領土は、この四島だけではありません。歯舞と色丹は、もとも
と北海道の一部です。国後と択捉は、千島列島のなかの南千島部分だけです。本当は、そ
の北にある得撫(うるっぷ)から占守(しゅむしゅ)までの北千島までを含む千島列島全
体が、日本の歴史的な領土なのです。

 このことが確定したのは、幕末から明治にかけての十九世紀後半のことでした。

 それまでは、千島列島と樺太(サハリン)島がどの国の領土であるかは確定しておらず、
千島列島の南からは日本が、北からはロシアが、それぞれ進出し、利害が衝突したところ
では紛争が起こるという具合でした。それが、千島は日本の領土、樺太はロシアの領土と
なったのは、二つの条約が結ばれたことによってでした。



491 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 23:08:21 ID:mu+vZkHY0
広がる異常気象C
http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message10.htm

一方、ヨーロッパでは寒波と大雪のあと、今度は大西洋で発生した暴風雨が2月28日、
欧州西部を直撃しフランス西部を中心に50人以上が死亡、約60人が負傷、十数人が
行方不明になっている。特にフランス西部のバンデ県では高波による洪水が発生し、4
5人が死亡。また、100万世帯以上が停電し、フィヨン首相は「国家的大惨事だ」と語っている。

パリのエッフェル塔では一時、時速175キロの強風を記録、パリ市内ではオートバイが
なぎ倒されたり、ゴミが飛散するなどし、シャルル・ドゴール空港ではダイヤが大混乱し、
少なくとも100便が運休した。


>>469の予言を振り返ると、細かく分けた地域は別にすれば、その年にはヨーロッパに
大きな自然災害が発生すると捉えた方がよいのかも知れない。

・この侵攻が行われる一月ほど前には北ヨーロッパは巨大な竜巻に襲われる。
・ロシアのヨーロッパ侵攻が行われる年には巨大な自然災害がイタリアを見舞う。※この部分も
 イタリアでの災害と捉えないでヨーロッパでの災害と見るべきなのだと思いたい。

たとした場合には、 上に紹介の=広がる異常気象C に書かれているヨーロッパでの災害は
すでに予言が言う大きな災害に当てはまる気がする。フランスで50人以上が死亡。さらに十数人が
行方不明。フランスの西部の高波では45人が死亡と書かれている。とすると死者数の合計100人を
超えている。その状況は大災害と言えるはず。とすると、予言内容に限りなく近づいているヨーロッパに
感じてしまう。 本当にこれからのヨーロッパの異常災害のニュースに注目が必要かも知れない。

492 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 23:36:03 ID:mu+vZkHY0
海底火山崩壊の可能性、イタリア南部に大津波も 伊研究
2010年03月31日 21:35 発信地:ローマ/イタリア

 【3月31日 AFP】 欧州最大の海底火山が「今すぐにでも」崩壊し、
イタリア南部を津波が襲う可能性があるという。

 火山学者でイタリア国立地球物理学火山学研究所のEnzo Boschi代表は同紙に対し、
現在マグマを噴き出しているマルシリ(Marsili)海底火山に、崩壊する恐れのある「ぜい弱な壁」が
あると述べ、「明日(倒壊が)起きてもおかしくない」と語った。

  Boschi氏は、「壁面が割れると数百万立方メートル分の物質が崩れ、非常に強力な津波を
引き起こすことになる」と説明。「収集された情報は正確だが、(いつ崩壊するかの)予測は不可能。
リスクは現実に存在するがそれを評価することは非常に難しい」と語った。

 マルシリ海底火山はナポリ(Naples)の南西150キロの海底にあり、高さ3000メートル、
長さ70キロ、幅30キロの大きさ。噴火口はティレニア海(Tyrrhenian Sea)の海面下
450メートルにある。有史以来噴火したことはない。(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2715211/5556671

493 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 23:45:46 ID:GLiY/Twx0
ロシアの脅威とか言われてたが、ロシア「また」新型戦車諦めたらしいよ
あと幾つかの兵器も自作諦めるみたい
強襲揚陸艦あっても戦車がT-90じゃあなぁ

494 :名無しさん@十周年:2010/04/09(金) 23:50:21 ID:tU7w5SOR0
強襲揚陸(潜水)艦って言えば、アームスレイブを搭載するに決まってるだろ

495 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 00:06:08 ID:mu+vZkHY0
イタリアの火山活動を調べると意外にも火山は活発に活動しているように感じてしまう。
とすると記事にあるようにイタリアのベイビオ火山もいつ活動状態に入っても不思議ではない
感じを受けてしまう。

ティレニア海  『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%AC%E3%83%8B%E3%82%A2%E6%B5%B7

地図 ティレニア海とは、イタリア半島の西側に広がり、北側をリヴィエラ海岸、西側をコルシカ島と
サルデーニャ島、南側をシチリア島とチュニジアに挟まれた海である。地中海の一部に当たる。
最大水深は3,785m。海底での火山活動が活発で、シシリー島の北のエオリア諸島にある
ストロンボリ火山は地中海の灯台と呼ばれるほど見事な噴火をする。


ストロンボリ島  『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AA%E7%81%AB%E5%B1%B1

ストロンボリ島 (Isola di Stromboli) は、地中海のティレニア海エオリエ諸島に属する島で、
行政的にはシチリア州メッシーナ県リーパリに属する。

活火山が海底から突き出た形になっている島で、400人近くの住民が居る。
海面下の火山体は2000mにも達する。

496 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 00:21:46 ID:gknLlFJz0
アイスランドで火山が噴火、600人が避難
2010年03月24日 17:05 発信地:クヴォトルスヴォトルール/アイスランド

 【3月22日 AFP】(写真追加)アイスランドで21日未明、エイヤフィヤトラヨークトル氷河にある
火山が噴火し、溶岩や火山灰の影響で近隣住民が避難を余儀なくされたほか、
航空便は全便が一時欠航となった。

 アイスランドでの火山噴火は2004年以来、6年ぶりだが、エイヤフィヤトラヨークトル氷河付近での
噴火は1823年を最後に起きていなかった。(c)AFP/Rosa Brynjolfsdottir
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2711517/5523192


ヨーロッパ地域の火山活動にも注意かもと。 イタリアの火山活動につながるかも知れないし。

497 :惨事に遭いましょう:2010/04/10(土) 01:31:47 ID:K0uyZgsd0
ええと、一所懸命ノストラダムス貼るのは良いけど、それ殆ど『誤訳で有名な』五島版の引用じゃない?

五島訳で有名な『1999年、7の月』も原文からはそうは読み取れないそうだしw>『1000年と900年と99年と7の月』らしい

タダでさえダブルミーニングが多い『諸世紀』を字面だけで捉える事は間違いでもあり、また正しくもある

>>467の第二巻八十四番、コレは今回欧州を震撼させてる『ギリシャ危機』の事だ>『降らない雨』は経済危機を指す
第三巻十六番は今回『再出兵』前にご成婚が囁かれるウィリアムズ王子の事だろう>マルスは軍事や武力を指す
第二巻六十八番は北極圏の海氷減退による航路出現と、『北極海航路』をロイズが認めるという事だろう
第一巻五十五番は現在も泥沼のイラク情勢を指す

それと第一巻九十四番は、911テロから対イラク戦に至る米国の事のような気が…

…実際の所『学問的に』諸世紀を原語から解釈し直した資料って、殆ど無いんだよねぇ>世紀末オカルト先行の性で

498 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 01:44:46 ID:5zErB3i20
今このての空母型の多目的艦が流行してるからな
北方領土問題がきっかけだなんて日本人の自意識過剰じゃね?

499 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 01:47:07 ID:OSACPu8n0
防衛に自意識過剰は無い

むしろもっと過剰に防衛しなきゃ駄目だ

500 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 01:49:20 ID:kZXWxX3Q0




    日本人みんなしぬん?        





501 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 01:52:52 ID:5zErB3i20
>>499
まーね
理解している上であえて過剰に危機感煽ったりしたほうが都合も良いしな
よく分からんで騒ぐのはまずいけど

502 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 01:59:21 ID:w4dByY0aO
日ソ共同宣言で二島返還でいいって言ってしまった

503 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 02:00:48 ID:vkKc+CJGO
ロシアの極東地区の軍港に就く前に潜水艦に攻撃させるとかしたら良いね。日本の領海通るんだろ?

504 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 02:11:57 ID:7wTQhXzs0
購入した揚陸艦をカスピ海で使ったりして。

505 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 02:21:56 ID:i8ZIWI+60
明治以来、仮想敵国はロシアがデフォ。

506 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 02:34:53 ID:1WGZ5VHj0
北方領土に関しては、間違って決定的な国家間軍事衝突にでもならない限り動かない。
今は互いにガチガチいがみあってる(フリをする)しかない。

>>503
津軽海峡にコッソリ対潜水艦機雷を仕掛けたら大変なことになるだろ。
その代わり、根室沖からオホーツク全般、凄い報復があると思うが。

507 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 10:33:24 ID:zIE2vvhO0
中国の水不足の状況においては数年前から報道されていた。しかし去年辺りからその状況も
極度の危機的な状況に陥りはじめているらしい。水が不足すれば中国の経済発展も止まる。
13億人を養う食料も生産できない。それが分かっていても雨は降らない。
だとすると中国の水不足は国家の存続そのものにまで影響を与えるはず。
とすると、中国の視線(最終的には軍事力の方向)は西側に向かう必要がある。
西側の国との対立が発生しやすくなる可能性があるので。しばらくは日本の方向を見る余裕は
ないと思うのだけれども。

西南大干ばつ 中国経済を危機に・メコン河流域国にも影響=中国国土専門家インタビュー(三)

 【4月10日】 中国西南部の土地は枯れ、作物は育たず、水運航行が絶たれ、ダムは
干上がった。飲み水さえなく、土地を離れた農民は100万人以上に上るという。

 09年7月以来、中国西南地区では百年に一度といわれる干ばつが続いている。今春は温度が高く
雨の少ない天気が続き、中国西南地区の干ばつによる被害人口はおよそ5千万人。
2千万人の飲用水確保が困難な状況で、特に雲南省、貴州省は深刻だ。

 アジアの貯水タンクが破壊 中国経済の発展を危機に

 長江の水源となる氷河が大量に解けたため、源までの距離は、・・・
砂漠で蒸発してしまうし、源では水の補給がない。一方、洪水の発生時期になると、大量の
水が流れてきて、砂漠を経て直接長江の源に流れ込む。それにより、大洪水が引き起こされる。

 つまり、中華民族の貯水タンク、アジアの貯水タンクが破壊されてしまったのだ。それにより、
中国の未来の道のりは非常に困難となった。私たちの命を守る貯水タンクが破壊されたからだ。
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/04/html/d97307.html

508 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 10:45:34 ID:zIE2vvhO0
旧ソ連・ロシア戦闘車両データベース
http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/newpage114.htm#主力戦車MBT

BMP−3歩兵戦闘車
http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/bmp-3.htm

BTR−80装輪装甲兵員輸送車
http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/btr-80.htm

シュトゥルム-S戦車駆逐車
http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/Shturm.htm


地上戦において戦車だけでなくて、車体が軽い戦闘車両も動きが機敏なので
厄介な兵器になるかもと。

509 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 13:51:40 ID:zIE2vvhO0
ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

● 聖書は終末予言の書である  2007年2月15日(木)
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki060215.html

>>437 の ババ・バンガの予言
       2010 - 世界大戦3。 戦争は2010年11月から開始され年10月終わり2014年
       いつものように開始されますし、核が最初にして、化学兵器使用されます。

第二次大戦ではロシアは連合国と共に戦勝国になった。
その時にナチス・ドイツの科学技術、兵器の技術などの資料をアメリカと同じように
国に持ち帰った。それにより両国はジェット戦闘機やロレットを作る知識と技術を手にいれた。

別の占領品としては、ヒトラーの予言に関係した本物の資料をアメリカ、英国、フランス、イスラエル
などと共に持ち帰ったとのこと。そしてその予言の正確さを知って驚き、極秘扱いで厳重な保管場所に
入れたとのこと。 つまりロシアも次に起きるであろう第三次大戦についての未来情報をその
「ヒトラーの本物の予言」によって知っていることになる。

更にロシアはババ・ガンバの予言に関しての資料も膨大に持ち、その予言についての研究を
しているそうです。過去のロシアの新聞には第三次大戦は2010年の11月から始まるとの記事も
載せていたそうです。ロシアはその様に有名な予言を研究して信用しているはず。
しかし不思議なのはヨーロッパもアメリカもロシアも色々な予言から第三次大戦は起きると知って
いるはずなのに、警戒感や第三次大戦を防ぐ話し合いの姿が見えないことが不思議です。

510 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 13:53:30 ID:LKMM/K6Q0
これはフランスにお礼を貰わないと…

511 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 13:55:40 ID:PbDK5S45P
この間ロシアが「オレんところ相手に領土関係でグチグチ文句言ってきたら宣戦布告と見なすかんな」って発表した直後に
どこかの馬鹿鳩が「北方領土問題は最重要課題だポ〜」とか言いやがったからなあ

512 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 14:09:36 ID:zIE2vvhO0
アメリカもヒトラーの予言を信じたのでその予言の内容を恐れて
極秘の場所に保管をした。イスラエルもその予言により恐れ、未来では
イスラエルは攻撃される事を知ったので、あれだけの軍事兵器を開発と保有
したのだと思うところがあります。

日本から見るイスラエルとは違い、イスラエルの軍事力は強大なものらしです。
優れた軍事兵器をイスラエル独自で開発できる技術と能力を持っているとのことです。

だとしたらヒトラー予言の本物を持っている国は第三次大戦が始まる様子も
前以て知っているのかも知れないと。しかし、どうした事かこの近年において
それらの予言への信用の信頼度が落ちて、あれでも第三次大戦は起きないのかも
知れないと思ったのだろうかとする部分もあります。

しかし多くの予言や聖書までにも第三次大戦の起きる様子が書かれているので
現代人の思惑は外れて、予言の様に第三次大戦は起きてしまうのではないのかとの
思いになっています。今の列強の国が第三次大戦に対してのそれなりの準備を
していないのは、ただ、各国の準備に対する歯車が狂って遅れただけでは
ないのだろうかとの考えも生まれてきます。

多くの予言が第三次大戦は起きるとしています。しかしそれを信じられないのは
現代人の不幸であり、人類の無能さゆえに不幸に向かっているのではないのかと思ってしまう。
チクタク、チクタク、・・・・第三次大戦が始まる時間が来ているように感じてならないのだけれども。

513 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 14:25:27 ID:AXKFW5Fu0
この記事は去年のものだけれども、記事の説明とは別の意図で島の整備を
していると思いたくなる。自然の景色だけが観光資源のような場所に今の経済情勢の時に
わざわざ観光に来るのだろうかと疑問に思う。

しかしその思惑が、軍事基地としての整備目的で施設を拡張と強化をするという視点で
記事を読めば、それは一発で納得がいく。回りくどい説明なしでも納得できる。
空港の強化、埠頭の強化でもって最新の軍事基地にも変貌するはず。この記事には
ロシアのその様な意図が隠されている気がしてしまうのだが。

「愛国的観光」の玄関口か 生まれ変わる国後島・メンデレーエフ空港  2009.8.14 18:10

 北方領土の国後島で拡張工事が進むメンデレーエフ空港が早ければ来年(2010年)にも使用可能に
なることが明らかになった。ロシア内では最近、島を観光特区にして地域振興を図る主張が出ており、
空港がロシアの「愛国的観光」の玄関口になるおそれも出ている。(加納洋人)

 「空港や港など、主に交通インフラの整備が島で進んでいる。巨額の事業だが、
島の経済発展に寄与するはずだ」

 空港では待合室などの建物の新設や滑走路の強化工事、新管制システムの導入などが
進められている。また、古釜布(ふるかまっぷ)の港で、大型船が寄港できる水深の深い埠頭(ふとう)の
建設を行っている。いずれも早ければ、来年中にも使用開始予定だという。

 完成すると、航空機や大型船による人・モノの大量輸送が可能となるプロジェクト。島に多くの
ロシア人観光客を呼び込むことで、島の実効支配を強化しようという意図がうかがえる。
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/090814/erp0908141818006-n1.htm

514 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 14:33:32 ID:8tYWgAXhP
>>480
南オセチアはグルジアが奇襲を仕掛けたんだよ。
NATOが一緒に戦ってくれるとか勘違いしてね。
といってもロシアは予測していて即座に反撃、フルボッコだったけれど

515 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 15:00:04 ID:k0uAYA240
寧ろ 教えてくれるだけ やさしいと考えるべき。

516 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 15:00:10 ID:AXKFW5Fu0
>>514 なるほど。わかった。
この新型遠心分離機の開発成功でイスラエルのイラン攻撃は限りなく近づいたと思う。

イラン、従来の6倍の能力持つ新型遠心分離機をテスト  2010.4.9 23:45

 イランのサレヒ原子力庁長官は9日、首都テヘランで開かれた同国の「原子力技術記念日」の式典で
演説し、従来型の6倍の能力を持つウラン濃縮用の新型遠心分離機の実験に成功したと発表した。

 新型遠心分離機の本格導入に成功すれば、兵器級も視野に入れた高濃縮ウラン製造の時間は
大幅に短縮されることになり、イランの核兵器開発の意図を疑う国際社会の懸念を、
さらに強めることになる。
イランは、自国の核技術開発はあくまでも平和利用が目的だと強調している。
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/100409/mds1004092349004-n1.htm


年10キロの濃縮ウラン製造 イランの新型遠心分離機  2010.4.10 09:48

 イラン国営プレスTV(電子版)は9日、同国がテストしたと公表した「第3世代」の
ウラン濃縮用遠心分離機について、直径20センチで回転数は1秒間に900回転に上り、
1基当たりの生産能力は年間10キロだと伝えた。

生産能力を算出する際に想定したウランの濃縮度については触れていないが、イラン側は
従来型の6倍の能力があるとしている。イランは中部ナタンズのウラン濃縮施設に設置している
遠心分離機を現在の約8600基から6万基程度に増強する計画。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/100410/mds1004100950001-n1.htm

517 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 15:10:29 ID:h+jG2yrN0
フランスも戦闘機のエンジン開発で苦労してるから
ロシアが苦手な海の技術を提供する代わりに
ロシアが得意な空の技術で協力してもらうのは
お互いにいい取引だろな。
それにどっちもナポレオン時代除いて仲がいいし。


518 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 15:13:22 ID:AXKFW5Fu0
イランは2月に大規模な軍事演習を行う
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/333/

イスラエルは2月にガスマスクの配給を始める
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/337/

イスラエルのモサドが絡んでいる「下着爆弾男」
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/338/

米軍がアフガンでイラン国境近くに接近する意図あり
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/339/

アメリカのメディアとイスラエル軍−同じ家族の一員
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/362/

イスラエルはイランのキーとなる核施設にターゲットを絞るだろう
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/365/

そう言えばイラクに駐留する米軍は一応、2011年には完全撤退をすることになっていはず。
もしも2010年にイラクから米軍が撤退をしたイランを攻撃したいイスラエルの戦力にも不利が
生じる。だとすればイスラエルは2011年の米軍撤退までにイラン対しての何がしの軍事行動を
するはず。その機会を逃せばイランを完全には叩けないと知っていると思うので。
とするとイスラエルのイラン攻撃は今年が山場になるのかもと思う部分も出てきたが。

519 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 15:15:45 ID:BI2ue3Ox0
>>517
ロシアも日本と組めば良いのに・・・
素材技術ではまだまだ日本は一線級なんだぞ

520 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 15:33:14 ID:AXKFW5Fu0
アメリカではクーデター後、CIAが軍を支配
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/343/

タリバンとの戦争が終結する動きが出てきた
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/344/

ロスチャイルドのギリシャ問題に対する秘密の解決法
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/353/

「オバマ大統領」対「ネオコン」の戦争
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/354/

ネットの中には色々な情報があふれて、一般人の頭ではその複雑な情報に多く触れると
何が正しい情報なのかが分からなくなり、頭が混乱をする。
その頭の混乱で色々な危険に対しての感覚が無関心になって行っているのだと思う。

しかし一般人のその無関心さは、戦争を起こそうとしている者たちにとっては好都合のはず。
最近のネット情報ではイスラエルのモサドという秘密組織の名前がよく出るようになった。
そのモサドの工作では、2009年にモサドがイランを不利にする為に不正な武器の密輸にイランが
関わっていると思わせる為の工作をしたと出ていた。イランを不利な立場に追い込んで
世界世論がイランを攻撃してもイスラエルを非難しないようにする為に。

それはアメリカとイギリスがイラクを貶めて世界世論を操作して連合国をイラク攻撃に向かわせたように。
アメリカのネオコン、フリーメーソン、まだ多くの者たちが戦争を望んでいるはず。
だとしたらすでに第三次大戦は避けられない流れに向かっている予測していた方がよいと思うのだけれども。

521 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 15:48:57 ID:AXKFW5Fu0
すぐにではないけれども、第三次大戦が近づいて、又は第三次大戦が実際に
中東から始まり世界が混乱の様相に入った時には、ロシアは北海道を狙う意図を
見せるかも知れないと思う。

第三次大戦などという世界の混乱であればある程度の大きな軍事力を持っている国は
何らかの行動を起こすかもと思っている。

だとしたら第三次大戦が始まればアジアも混乱が起きるはず。
そのアジアの混乱が発生すれば北朝鮮は絶対に韓国を攻撃するはず。
独裁国家であり、軍事国家であるから。

その様に朝鮮半島で有事が発生した時などにロシアもその混乱に乗って
北海道を狙う野心が芽生えるかも知れないと。

だとして、戦争が起きる様子は複雑さが絡みあっているかも知れない。
一つの戦争が発生すれば、こちらも戦争を始めようとする気持ちが生まれる。
ヨーロッパで戦争という混乱が発生すれば、アジアでも混乱状況が感染をして
戦争を始めて行くなどの様に、戦争は色々な要素が複雑に絡み合って
発生するはず。だから予測が難しいのだと思う。

しかし一度、戦争が始まればアジアにも戦争は拡大して来ると絶対に
思っていた方がよいはず。つまりアジアで戦争が始まれば日本も絶対に
巻き込まれてしまうと考えていた方がよいと思う。

522 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 15:56:10 ID:BuVgS0Tn0
>>517
やっぱりそうなのか
ロシアの軍艦てなんかぱっとしないなと思ってたんだ
フランスの戦闘機も同じ印象だった

個人的には
アドミラル・クズネツォフ空母とミラージュ4000戦闘機が好きなんだが
国力を考えれば、ロシアは原子力空母持ってるべきだし、フランスは大型双発戦闘機もってるべきだと思っていた

523 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 16:09:29 ID:wgEfFMdj0
竹島しかり北方領土しかり、領土ってのは一度奪われたらお終いなんだよ。
20代や30代が生きてるうちに解決なんてむりだぞ。北方領土なんてもう
60年経つってのに。
だから最初の段階で死ぬ気で守らなきゃならない。

戦争という手段を放棄した国は周辺国に侵されるだけだ。

524 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 16:20:11 ID:DJ0zGav+0
今戦争にでもなったら確実に日本は
ロシアになるか中国になるかのどっちだとな
・・・どっちも死ぬのな

525 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 16:46:44 ID:vYDcs7B8O
フランスからマージンとれよ

526 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 16:59:58 ID:K2rwx7iW0
ミストラル5隻追加、この程度ではまだ通常軍事力は日本が優位
軍艦だけで戦争するわけではないからな
もしロシアが揚陸艦で北海道を取りに来るなら日本の航空戦力を潰さねばならない
でないとすべて撃沈され終わり

旧ソ連時代、極東のロシア兵は、まともに動かないポンコツ兵器だらけで
本気で日本のF15が来たら樺太までとられておしまいだとガクブルだったんだぞ

527 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 17:06:11 ID:cbIvKIwh0
メッセージ 2010−1
http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/message2010-1.htm

の中の「広がる異常気象」を読むと、今年はまだ3ヶ月ちょっとなのに世界に現れた異常気象の数は
異常に入る気がする。その異常さを読むときに今年の気象は異常が続き、その気象異常は
飲み水の不足と同時に大洪水も発生させる。また、大干ばつをも発生させて今年の食料生産は
相当に低下をして世界中で食料不足のニュースが出てくるのではないのかと
気になったところ。

もしも今年前半の異常傾向で一年が過ぎれば、水不足や食料不足から暴動の発生。
その暴動がテロや戦争へとつながって行くのではと心配になる。

予言の中には水不足などにより戦争が始まると予測しているものもあるので。
中東も水の少ない地域。ノストラダムスはイタリア方面なども極度の水不足になり戦争の火種に
なると予言している。別の所では、アメリカがインドと中国が水の奪い合いで戦争が起きると
予想をしている。との予想や予言も今の異常気象による災害の多さと大きさから考えると
どの地域から戦争が始まっても不思議ではない状況になっていると思うのだけれども。

今年、もしくは来年も中東方面に警戒がよいのかも。中東でもしも戦争が始まれば
アジアにも感染して来るはず。アジアが不安定になれば北朝鮮は絶対に戦争に走ると思う。
ミサイル発射であれだけ挑発をしているのだから。そして混乱が中東やヨーロッパ、アジアまで
拡大してくるとロシアは日本の北海道の占領に向けて思惑を巡らす可能性もある感じがするのだが。

528 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 17:09:31 ID:QiqCJNvX0
こんなのハープーン一発で沈むんじゃねえの?

529 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 17:13:07 ID:n+FVrVHt0
日本は外交で揉めたときの最強ツールとして「話し合い」があるからな
相手はビビりまくりだよ

530 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 17:23:32 ID:qxrjBDxz0
>ミストラル級強襲揚陸艦
あれぇ… ミストラルって"強襲揚陸艦"だったか?
前線には出さず、後方など安全な場所での資材の輸送や補給に使う為の艦ってコンセプトじゃなかったかな。
だから商船構造で鈍足。

531 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 17:31:50 ID:cbIvKIwh0
>>437 に紹介のbaba vanga (ババ・バンガ)の予言をロシアに信じていて
その予言を凄く研究しているとの事でした。ロシアは意外にも予言などを真剣に信じる国のようです。

その様にロシアと同じにbaba vanga の予言を信じでみるならば、気になる部分が見えてきます。
日本からんがえるとイスラム教という宗教はよく分からない宗教に属していると思います。

イスラム教徒とイスラム過激派勢力とは別物と思いたいのですが、予言にはイスラム教徒は
ヨーロッパを攻撃してヨーロッパを制圧すると書かれています。
日本から見るとイスラム過激派勢力をどう捉えてよいのかは分かりませんが、
イラクでの自爆テロもイスラム過激派です。ロシアの列車爆破や地下鉄爆破テロもイスラム過激派の
犯行です。東南アジアもイスラム教徒が多いらしく、アジアで観光客を狙った爆破テロもイスラム過激派
の犯行です。アラビア半島のイエメンなどにもイスラム過激派などによる爆破テロが起きています。

その様に世界で起きている自爆テロは爆破テロを見ているとほとんどがイスラム過激派が
関わっている感じがします。それから考えるとこれからの世界に向けたテロ攻撃は
世界VSイスラム過激派勢力という構図になる可能性もあると言えるかもです。

とすると baba vanga が予言している様にイスラム過激派は世界を相手にテロ攻撃を拡大し、
協力関係が分断された国々をイスラム教徒が支配をする構図が作られて行くのでは
との想像も出てきます。

世界史上初、イスラム教徒の数がカトリックを上回る   2008年03月31日 11時21分
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080331_muslim_catholicus/
2006年時点でのイスラム教徒は世界人口の 19.2%なのに対して、カトリック教徒は17.4%だったとのこと。

532 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 17:49:31 ID:cbIvKIwh0
なぜイスラムは近代とヨーロッパに反発するのか
http://jfn.josuikai.net/josuikai/21f/60/kt1/kt.htm

(1)21世紀におけるイスラム

 イスラム教徒の人口推移
 イスラムの世界におけるアジアのウエイト
●世界の人口の4分の1がイスラム教徒
 キリスト教とイスラムの世界的な対峙

 「文明の衝突」

このHPを見つけたばかりで内容は読んでいないけれども、世界におけるイスラム教徒はすでに
4人に1人がイスラム教徒であると書かれています。数年前は世界人口の20%だったと思うけれども
改宗などをして増えたのかもです。今は25%がイスラム教徒と書かれています。

だとしたら、イスラム教におけるキリスト教社会に対する対敵心はどのようにして現れるのかを
知らなければこれからの戦争への可能性を調べることは難しいと思ったりもするのです。

個人的な漠然的なイスラム教徒像としては、不毛の大地で生きる民族像が付いて回るのです。
実際はそうでもないのかも知れないけれども、山に緑は無く、大地にも豊かな緑は無い。水も少なく
乾いた大地。赤茶けた砂ぼこりの多い大地を生活圏にしているイメージがあるのです。
それに比較して豊かな緑や水の多いヨーロッパの大地。その地理的な不満もイスラム教徒には
少しあるのではと思ってしまうのです。その様な理由も付かない古代からの不満がキリスト教文明
(西洋文明=ヨーロッパなど)を排除しようとする気持ちになるのでは考えてしまうのですが。

533 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 17:50:23 ID:U1H1GrgV0
日本も竹島と北方領土取り返さなくちゃいけないから
購入しないとな

534 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 17:54:35 ID:HmFdfSsb0

糞ロスケの対日攻撃が近づいてる

535 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 17:57:26 ID:cbIvKIwh0
>>532の中を覗くと次のように書かれています。

世界の人口の4分の1がイスラム教徒
 2025年には世界人口の4分の1がイスラム教徒になるという事実です。そして残りの4人に1人が
中国人、インド人ということになります。麻雀のプレーヤーにたとえると、ジャン卓の4つの椅子の3つに
座るのは、中国人、インド人、イスラム教徒となります。そして残りの1つの椅子に、日本を含めた
その他の人々が座るということになります。これは人口動態から見た21世紀の世界の現実であり、
21世紀の世界を考えるとき、まず念頭に置かねばならない事実です。

2000年現在、キリスト教徒とイスラム教徒が世界の総人口に占める割合は、それぞれ約30%、
約19%と推定されています。これに対して、今から20年後の2025年には、キリスト教徒が約25%、
イスラム教徒が約30%になると予想されているのです。つまり、キリスト教徒のイスラム教徒に対する
数的な優位は、20年後には逆転すると考えられているわけです。

キリスト教とイスラムの世界的な対峙
 この数的な優位の逆転は、日本人にとってはさしたる意味を持ちません。キリスト教が多いとか、
イスラム教徒が多いとかいうことは、日本とは直接関係ない対岸の火事のように思えるからです。

しかし、欧米の人々にとっては、決してそうではありません。19世紀の近代から今日まで世界を
リードしてきたのは、疑いもなく欧米でした。その背景には、彼らの圧倒的な力の優位がありました。
それは政治、軍事、経済、文化のすべての領域に及んでいましたが、彼らの自信の源には、
自分たちの宗教であるキリスト教が普遍性を持っているという確信と、キリスト教の現実における
世界規模での普及があったのです。それがいまやイスラムの拡張の前に脅かされようとしているわけです。

536 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 18:02:00 ID:0nnZ80r6O
そりゃ他国の誰でも日本の民主党を見たら「今だ」と思うだろ、ちょっと小突けば金は出すし土下座はするんだから。
チョン何て上から目線で命令してる位だし

537 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 18:13:52 ID:zh2k0PGd0
もう1島も返還なんてする気ナシだねw

538 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 18:21:33 ID:cbIvKIwh0
>>535の続きに書かれていたものとして

「21世紀は、ふたつの主要なかつ急激に増大しつつある世界宗教、キリスト教とイスラームの
世界的な対峙と、西洋とそれ以外の地域との間の関係を緊張させるグローバリゼーションの
威圧によって支配されるであろう」

 これはアメリカのジョージタウン大学教授のジョン・エスポイズィートの言葉です。このセンターは、
イスラム教徒とキリスト教徒との間の相互理解を図ろうという目的で設立されました。
彼は現在イスラム問題において最も影響力のある学者の一人です。

 その彼が、21世紀はキリスト教とイスラムの対峙の時代となるだろうと言っているわけです。
ここでのキリスト教は、欧米とほとんど同義と考えられます。それゆえに、彼は、「21世紀は
西洋とそれ以外の地域との間の緊張関係に支配される時代でもある」と述べています。

「文明の衝突」
 アメリカのハーバード大学の政治学教授サミエル・ハンティントンが提起した議論で、
その骨子は次のようなものでした。

 冷戦後の世界では、自由主義とか社会主義とかのイデオロギーではなく、宗教を核とした
文明の帰属意識、難しい言葉で言えばアイデンティティによって統合や分裂のパターンが
つくられつつある。世界に普遍的な文明が生まれるというのは楽天的な幻想であり、
西洋のリベラルな民主主義を普遍的なものと思うのは西洋の考え方にしか過ぎない。
他の文明圏から見れば、それは文化帝国主義、つまり西洋の考えの押しつけと見られる。
とりわけ東アジアの経済成長とイスラム世界の人口急増によって、中国文明とイスラム文明の
勢力が拡大し、儒教・イスラムコネクションも予想される。

539 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 18:23:01 ID:K2rwx7iW0
>前線には出さず、後方など安全な場所での資材の輸送や補給に使う為の艦ってコンセプトじゃなかったかな。

正しい使い方

戦後、米軍の核実験で、WW2タイプの揚陸作戦は核で艦隊潰されるので不可能と判定された
だからあるていど艦隊は沖合に分散して艦隊上空の制空権を確保したうえでヘリなどで陸上補給する。

この構想にそって海兵隊がヘリコプター揚陸艦を整備した

ベトナム以後の揚陸作戦はこれ、だからナム戦にやたらヘリコプターが登場する

540 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 18:27:20 ID:cbIvKIwh0
>>538の続きとして書かれていたもの

「文明の衝突」への反論
 エスポズィートという人はこの文明の衝突の議論に批判的な研究者です。しかし、その彼でさえ、
21世紀はキリスト教とイスラムの対峙の時代となるであろうと主張しています。しかし、欧米の
論者すべてが文明の衝突論を支持しているかというと、決してそうではありません。
ヨーロッパで地中海を挟んで歴史上イスラムと深く関係してきたフランス等においては、また違った
イスラム観が見られます。

 イスラム、それは1つの文明であって、帝国ではない。世界の最大の宗教であり、2050年には
20億の信徒を持つことになる。それは中心も統一された教説も持たない。なぜならば、
信者の共同体が忠誠を守っているのは、そのグループに対してであり、一切の権力に対してではない
からである。この宗教にとって、国民という観念は無縁である。イスラムはそれが包み込んだ様々な
文明の中で形づくられたものであるため、地域的な相違が生じる。

 ヨーロッパのイスラム、アフリカの様々なイスラム、東アジア、南アジア、中央アジア、
中東のイスラム等である。イスラム、少なくともイランとパキスタンと中国の間の西洋に対決する
連合という想定はまずあり得ない。・・・イスラムは不寛容の衣を脱ぎ捨てて、科学、宣伝、優雅の
基礎を生んだ文明の1つを築いた天才的なひらめきに立ち戻ることになるだろう。イスラムは
世界を発展させる力強い推進力となるだろう。砂漠の中で生まれた価値観は、他のものよりも深く
ノマディズム(その意味は放浪だとか遊牧、とにかく「動く」という意味です)の
再定義に貢献することになろう。

541 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 18:53:55 ID:cbIvKIwh0
>>540の内容からイスラム教のイメージを想像してみると、
個人的には次の部分かイスラム教を次の様に感じてしまう。

・イスラム、それは1つの文明であって、帝国ではない。
・中心も統一された教説も持たない。 この宗教にとって、国民という観念は
 無縁である。イスラムはそれが包み込んだ様々な 文明の中で
 形づくられたものであるため、地域的な相違が生じる。
・ ヨーロッパのイスラム、アフリカの様々なイスラム、中東のイスラム等である。

これらから受けるイメージのイスラム教とは、寛容の精神でもっての統一性を大切にするけれども、
国家とか権力に執着するという思い入れはないものと感じる。
それは文明であり、イスラム帝国というものを指しているのではないとするところからと
何々的なイスラム教を信仰するというイメージが少し分かった様な気がする。

だとすれば仮にbaba vanga が予言した様に第三次大戦後にイスラム教が世界の多くを支配
する様になった場合として考えてみると、その支配された国の様子は、世界統一としての全世界に
同じ思想、習慣を強制させるものではなくて、日本的なイスラム教、中国的なイスラム教、
韓国的なイスラム教としての寛容さを持った宗教観によって生活をするのであって、今までの日本的な
習慣や風習をすべて捨てなければならないとする事はないと感じるのだけれども。ただし個人的に
感じたイメージではとして。

>>437 baba vanga の予言
2043は - 世界経済が盛んです。ヨーロッパでは、イスラム教徒のルール。
※つまり第三次大戦後にはヨーロッパ全てはイスラム教に改宗をさせられている事になると思う。
 だとすると第三次大戦に向けての流れはイスラム過激派が大きな鍵を握っている気がする。

542 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 19:07:56 ID:cbIvKIwh0
この様なニュースが出てきた。戦争に関係したスレッドだから
このポーランド大統領機墜落の事故もあれでも何かの陰謀で暗殺を
されてしまったのではないのかとの邪推も出てくる。
これから先に色々なブログにはポーランド大統領の暗殺説が書かれるのかも
知れないと思ってしまうのだが。ポーランドはロシアにとっても、ヨーロッパにとっても
重要な位置関係にある国と思う。ロシア寄り、ヨーロッパ寄りの違いにより
戦局では重要な位置にある国と思うので。


ポーランド大統領機墜落 130人以上犠牲も 「生存者なし」と地元知事  2010.4.10 18:09

 4月10日、ロシア西部スモレンスク(ロイター) タス通信などによると、ポーランドの
カチンスキ大統領と妻が乗ったワルシャワ発のツポレフ154は、ロシア西部スモレンスクの空港に向け
着陸体勢に入ったところ墜落した。連邦検察捜査委員会によると、同機には132人が搭乗。
スモレンスク州のアヌフリエフ知事は、生存者はいないと説明。

 墜落の原因は不明だが、同知事は着陸前に機体が樹木と接触し、墜落して機体が
バラバラになったと述べた。当時は霧で視界が悪かったという。
ツポレフ154は旧ソ連が国内幹線と中距離国際線の主力機として開発したが、事故も相次いでいる。

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100410/erp1004101811008-n1.htm

543 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 19:10:29 ID:MHHRyUjd0
心配せずとも軍事行動には出ないよ日本は


544 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 19:26:59 ID:qnUHpITIO
おおすみ型を全部ミストラル級に換装すれば対潜はそっちにまかせて
いせひゅうが22DDH24DDHを固定翼機空母にできる余裕がうまれるのにな

545 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 19:37:57 ID:cZqKoI5O0
>>160
 フランスだっけか?
 どっかの占領した島の住民を文字通り独り残らず殺害して、今はリゾート地にしてるのは?

546 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 19:52:23 ID:cbIvKIwh0
ウクライナ新首相にアザロフ氏=内閣、親ロシア色鮮明に

 【モスクワ時事】ウクライナのヤヌコビッチ大統領は11日、地域党を中心とする新たな
連立与党会派が提案したアザロフ地域党党首代行(62)の首相指名を承認した。
大統領は、外相にフリシェンコ駐ロシア大使(56)、国防相にエジェリ元国防次官(57)を指名した。

 議会は投票でこれらの指名を承認、新内閣が発足した。アザロフ新首相はロシア生まれで、
モスクワ国立大卒。フリシェンコ氏の外相就任と併せ、親ロシア色の濃い
内閣になるとみられる。(2010/03/11-20:22)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201003/2010031100907&rel=j&g=int

欧州連合加盟国
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E9%80%A3%E5%90%88%E5%8A%A0%E7%9B%9F%E5%9B%BD

東ヨーロッパ
http://www.luventicus.org/chizu/yoroppa/higashiyoroppa.html
※ウクライナの国は白色で示されている。

※ポーランドは濃い緑色で示されている。

547 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 19:59:29 ID:FL7Kisvx0
ロシアはロシアで国境線は長いわ国内・周辺国で紛争が多発してるわで結構
大変なんだろうね。

北方領土はソ連崩壊のときが最大の奪還のチャンスだったな。

548 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 20:01:31 ID:JoWx2YVY0
北海道と沖縄は左翼なので他国にあげます
そのかわり大阪も引き取ってください

549 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 20:09:37 ID:mtLJN51Q0
>ミストラル級強襲揚陸艦の購入が必要な理由として、北方四島に対する日本の領土要求を
挙げた。

この理由を聞いてフランスが納得してロシアに売れば、日本に狙われていると言うロシアの
言い分が正しいって解釈になるんじゃ?

日本政府としては、せめてフランスに圧力をかけてフランスに「ロシアは違う理由で購入し
なさい」と言わせるべき
それが政治的戦争
見返りは文学(マンガw)や料理(マグロw)、観光の文化交流で2度ウマすればいい

550 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 20:11:39 ID:MjhoRvTk0
ゲッ!
アメリカだけでなくロシアまで敵に回しちまったかよ・・・

551 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 20:12:19 ID:mtLJN51Q0
ロシアが手が付けられないくらい復活たら
「北方領土を狙う日本から我が領土国民を守るため北海道に侵攻した」

とかマジしるからなあ・・・

552 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 20:12:53 ID:sd2nRkDH0
都合の良い理由に使われてるな

553 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 20:14:27 ID:MjhoRvTk0
小沢&鳩山よ。
アメリカとロシアを敵にして
勝てんのか?w

554 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 20:16:01 ID:M/4P1WV0O
いい案がある。

日本もロシアも4島を放棄して
在日チョンを全員そこへ住まわせる。
勿論、国交は結ばない。
帰化しない在日はそこで好きに生きろ。

世界にとって大きなメリットだ

555 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 20:30:01 ID:VFryW4W90
ドイツもカリーニングラード(旧ケーニヒスベルク)返還をロシアに強く求めるべきだろ

556 :名無しさん@十周年:2010/04/10(土) 20:33:16 ID:EyL79nkS0
日本国内で暴動発生

天皇が政府に苦言

自衛隊幹部が秘密会合

政府が中国に亡命
自民民解放軍に治安維持を要請

九州北部・本州西部が中国管理下に
沖縄・本州東部がアメリカ管理下に
北海道が強襲揚陸艦を先遣としたロシア太平洋艦隊に封鎖される
日本各地で朝鮮進駐軍が略奪行為

557 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 02:14:29 ID:uo40V9B/0
>>553
アメリカは敵にはしてないだろ。いい金づるだもん。
普天間は、アメリカに別に移設しなくてもいいわけだしな。
鳩山がこれから敵にするのは日本国民だろ。


558 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 03:44:49 ID:76D9wyvn0
中国もアメリカもロシアも
おもちゃ屋の前で駄々をこねていれば
おもちゃ買ってくれる保護者じゃないし
フランスは蝙蝠さんだし

559 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 03:54:01 ID:B9Q4iy2Y0
夏の間だけしか使えないだから、 嘘を書くな。


また産経新聞か。
乾よ、ホッポ領土ってどこにあるのか知ってんのか?

560 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 04:01:00 ID:81i7iohcO
>>558
イギリスさんがいるじゃないですか

561 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 04:48:10 ID:l3xYsbNA0
日本政府は事前に情報掴み手を打ってたのかな?

小泉内閣と時、似たような事案があって、核融合施設の建設場所を
フランスに譲って、対中売却を抑えた。

問題は、日本の外務省が情報を掴み、脅威判定をしたかどうかだ。
情報を掴み、検討したなら良いが、何も知らなかったなら、大馬鹿だ。

世の中、友愛などで動いていない。国内的には警察、対外的には軍隊が無いと
一日たりとも暮らせない。鳩山は友愛の精神で世渡りして警護の警官も
遠慮すればよい。

562 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 04:57:27 ID:l3xYsbNA0
鳩山はおとぎの国に住んでいるようで、現実対処能力が
著しく欠如している。

563 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 04:58:55 ID:KFlRbayn0
やる気マンマンだな

おーい撫サヨ!
オマエらしっかり抗議してこいよ!

564 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 05:01:33 ID:LKwfrTekO
民主党政権を恐れるロシア

つまり、これまでの自民党政権は舐められてた訳ですねw

565 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 05:03:53 ID:KFlRbayn0
>>564
で、武装してんじゃないか
はよ止めろよ、いいのかこれで?
撫サヨらしくないぞ


566 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 05:07:36 ID:/n/qC8Os0
民主党ってなんで北方領土は返せって言ってて、
竹島は放置してるん?

567 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 05:11:47 ID:AsblG/mB0
おそロシア

568 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 05:12:42 ID:LKwfrTekO
自民党政権下で南朝鮮に侵略されたのが竹島なんだよな。

やっと日本が主権を回復できるよ。
自民党政権だとアメリカさんのご意向を尊重しないといけないからね。
国賊なんだよな、自民党は。

569 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 05:22:13 ID:Y/vdtPsm0
ロシアはアメリカ系の自民党にも中国朝鮮系の民主党にもはぶられるだろ
日本とロシアが組むのは日本にとってはかなり良い選択だが
日本にある政党のスポンサーがそれを良しとしない

570 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 06:26:07 ID:4eFHjr5AO
ロシアが信頼の置けない国というのは思い知らされてるはず
ここは米中と組んで韓国ロシアを叩く方向で

571 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 06:45:11 ID:E672yv2o0
日本もそろそろ本気出して
3バカ「ロスケ、シナ畜、ゴキブリチョン」を蹴散らしてくれ

572 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 06:52:38 ID:WtN+M9IuO
国防の最大要件は国内政治の安定なんだよ。
今ロシアがこう出てくるってことは、日本の国内政治の不安定さが深刻なレベルに向かってると見ているってこと。

573 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 06:53:12 ID:EtwJC8Xi0
アメリカに搾取されてきた金額に比べれば
ロシアや中国なんてかわいいもんだろうに。

574 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 07:20:51 ID:E8jkV6X70
>>568と言ってアメリカを敵に回したわけだが。
その上ロシアまで敵に回して戦争に勝てるんかよ?w

575 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 07:31:30 ID:yGiPEx1U0
ぶっちゃけ日露タッグ組めたらかなり旨味はある。
ただ日本に真っ当な外交が出来る政治家が居て、日米安保に頼ることなく、
食料自給率死ぬほど上げられたらの話。

つまり今もこの先も無理。

576 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 07:56:09 ID:PztLEwDN0
>千島列島全体が、日本の歴史的な領土なのです。
>千島列島全体が、日本の歴史的な領土なのです。

【赤旗】 (1)歯舞、色丹と千島列島全体が日本の歴史的な領土
http://www.jcp.or.jp/seisaku/01-bassui/210414_niti_ro_heiwakousyo.html

 政府もマスコミも、ロシアとの領土問題というと「北方領土」という言葉を使います。
「北方領土」という場合、歯舞(はぼまい)、色丹(しこたん)、国後(くなしり)、択
捉(えとろふ)の四島のことをさしています。

 しかし、日本の歴史的な領土は、この四島だけではありません。歯舞と色丹は、もとも
と北海道の一部です。国後と択捉は、千島列島のなかの南千島部分だけです。本当は、そ
の北にある得撫(うるっぷ)から占守(しゅむしゅ)までの北千島までを含む千島列島全
体が、日本の歴史的な領土なのです。

 このことが確定したのは、幕末から明治にかけての十九世紀後半のことでした。

 それまでは、千島列島と樺太(サハリン)島がどの国の領土であるかは確定しておらず、
千島列島の南からは日本が、北からはロシアが、それぞれ進出し、利害が衝突したところ
では紛争が起こるという具合でした。それが、千島は日本の領土、樺太はロシアの領土と
なったのは、二つの条約が結ばれたことによってでした。



577 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 07:59:54 ID:ek3I56pJ0
ロシアが自前で開発しないって珍しいな
配備数が少ないから買ったほうが安いって事なのかな?

578 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 08:02:10 ID:fZEq+g+iO
>>573
金と国防上の脅威となんの関連があるの?バカ?

579 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 11:03:06 ID:MUY/WIQN0
こいつにロスケ自慢の機甲部隊と戦闘ヘリ部隊がぎっしり詰まって北海道に攻め込んでくるのか
考えただけでも恐ろしいわ

580 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 11:07:51 ID:VK7TlsFb0

ロスケだけは絶対に信用できない

581 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 15:14:13 ID:gaxN3jH70
北方4島の不動産買いまくればw

582 :惨事に遭いましょう:2010/04/11(日) 15:22:39 ID:Ubld/IIe0
>>577
ロシアは昔から『大陸軍国』だから>所有してる艦隊はロシアにとっては「沿岸警備艦隊」程度の感覚

ハートランドの周囲を警戒しなきゃならないから、潜水艦隊は世界有数の規模だけど

『対岸』の敵領土まで自国の陸軍兵器を運ぶ戦場は限られてるから、
自前で建造する意識が薄いんだろ>『大海軍国』の米国とは真逆

583 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 16:24:38 ID:KzyvRMFo0
>>581
プーチン「お前は土地の名義を買ったに過ぎない、ロシアの土地はロシアのものだ。消えろ」

律儀に契約を順守するのは日本だけ。

584 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 16:52:55 ID:KLjz1h200
黒海&バルト海向けだろ。
日本は当て馬。

585 :名無しさん@十周年:2010/04/11(日) 17:25:30 ID:rCJ/u4yu0
あんな島奪い返した所で何の得があるんだ?ただ単に領海が増えるだけだろ?

586 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 00:16:59 ID:+aXxI3e50
>>585
極めて豊かな、漁場を奪回できる。
この先食料の輸入に困窮するようになるからな。
太平洋戦争だって、食料調達の土地が欲しくて中国侵攻から始まってるんだ。

もっとも、今回のミストラル級はグルジア侵攻の為だろ?
黒海に面してるから。

587 :惨事に遭いましょう:2010/04/12(月) 00:41:35 ID:KXgBKhru0
>>585-586
ちょっと前にロシアの警備艇に追い回され、ヘリから銃撃喰らった漁船が蟹密漁だったように、
この海域の海産資源は世界有数の宝庫>千島列島に囲まれたオホーツク海域

…ミストラル級を4隻購入なのは、『ロシア製強襲揚陸艦』建造のためのカモフラージュかも知れん

この分野でロシアは『超大型ホバークラフト』しか持ってないからなw

588 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 01:38:35 ID:Aa1k3df40
だから日本人が蟹とかイクラ食う止めたら露助はなんのメリットも無くなるのよ。
強襲艦もなにも全部蟹の売り上げでまかなってんだろ、そら必死で機銃打ってくるよ。

589 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 02:03:10 ID:lKTaFwHI0
北方領土も竹島も舐められっぱなしだな。
あんな鳩山みたいなもんは世界から見たらネタだろ。

強引に突付けば何でも“愛です”“命です”とまるで日本を
私物化しているかのような馬鹿発言のオンパレードで
どうにでもできるという危険な勘違いを相手に与えてしまう。

590 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 02:09:22 ID:hsIkByHO0
ロシアの力は相当落ちてる、自国の武器開発も中止が相次ぎ
フランスから買わないとダメになってる、経済で締め上げればまた崩壊する

591 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 02:25:08 ID:KviGsTSa0
>>659
自民党が解決してこなかったのが悪いんだよボケ

592 :rip ◆x7rip/Hv3k :2010/04/12(月) 02:28:45 ID:8Z1BSoHO0
自民党政権ではこんなこと無かったのに・・・。

トップがキチガイだから、なにかされると
思ったんだろうか?

593 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 02:32:12 ID:HBcrRNyGO
まあ民主も自民も糞同士だけどな

594 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 02:49:34 ID:EiUh4r2iO
ロシア人、個人個人を見れば、
サムライ展が盛況だったり、日本車大好きだったりして、
プーチンも柔道大好きだし、タラソワやプルシェンコが真央や高橋を認めてたり、
領土問題さえなけりゃ親日的な気がする。
なんとかうまくやってけないもんかなぁ。
日露戦争で日本が勝ってるから、
ロシア人はなんだかんだで日本の力を認めてる部分があるんじゃないかな。
逆にアメリカ人は絶対に負けを認めず、日本の製品の優秀さも認めようとしない。
心のどっかでアメリカが全て最高だと盲信してるから、トヨタも執拗に叩く。
アメリカ人は日本人を見下し続けるだろうから、対等な関係で仲良くする事はできない。

595 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 02:54:05 ID:Aa1k3df40
日本海海戦のときもバルチック艦隊はフランス製の戦艦多かったんじゃね。
まぁ歴史は繰り返すか。

596 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 03:00:40 ID:n3NDddMy0
よし、根室あたりにミサイル基地配備だ

597 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 03:15:32 ID:tOvrBKXV0
地価資源どのくらい埋まっているのやら

598 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 03:26:06 ID:0GayrJHQ0
ロシアにとっては、サハリン、北方領土は
接収したばかりの歴史もなにもないエリア。
そこに油田がある。デカイ金がうごくエリア。
ほかの産油エリアとおなじように援助しつづけなければ
独立運動がおきる可能性もある。

領土問題に関しては強硬的なロシアが
領土問題を交渉の議題にあげていることが異常で
北方領土やサハリンはロシアの弱点ということをばらしているようなもの。

ガス田開発してしまったからにはとっとと日本と平和条約をむすび、
パイプラインをつくり、サハリンや北方領土に金を落とさないと、住民からそっぽむかれる。

日本の対策はひとつ、ガス田パイプライン構想、ロシアからの軍事的挑発、
2島返還という領土問題交渉を徹底してスルー。
サハリン、北方領土がロシア本国と疎遠になったところで、交渉を開始すること。

599 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 04:12:19 ID:B4WjvSfI0
そんなもの買う予算があったらきちんと軍人さんに給料払って
あげなさいよ。

600 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 11:09:17 ID:ekRO957l0
>>592
記事を読む限り、単に予算削減の一環だろう。
全ての島に兵力を置くより、機動的に兵力を動かすことを選んだ。
民主はキチガイだが、この件は自民であろうと関係なく実施するだろうな。


601 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 11:19:27 ID:xxUeDc9Z0
なんか、言いぐさが支那に似てきたな。

そういうキャラはロシアには似合わない。
あくまでも、今まで通り、

1,冷徹
2,残酷
3,貧乏
4,泥酔

の路線で行って欲しい。


602 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 11:42:08 ID:PE8mBe84O
プーチンさんが怖いから弾道弾1000発ください! ><

603 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 11:59:10 ID:F3FPea7CP
ロシア人の国民性は韓国人や中国人と変わらない。
自分勝手で日本人を見下している。

604 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 12:17:39 ID:ekRO957l0
>>603
むしろそんなレベルだったらかわいいんだが・・・・
特アがナイフを振り回すキチガイとするなら、ロシアは
マシンガンを持ったマフィアだ。
色々な意味で同列に見ることは出来んな。


605 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 12:21:21 ID:QvKvN5R1O
竹島をロシアにやって北方領土を韓国にあげろよ
それで領土問題は無事解決

606 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 12:31:46 ID:FIh9k4500
フランスは相変わらず死の商人全開だなあ。
節操なく何処にでも武器売って今まで世界中でどれだけ戦争起こして
何人死んだ事か。
そして大儲け、でも何故か叩かれない。
日本はその紛争がある度、後始末の金せびられて大損。
しかも、ちょっとクジラ獲っただけでも世界中から袋叩き。


607 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 12:33:22 ID:B3xgY7y7O
>>576
連合国側が北海道の一部と認めたのは歯舞諸島だけだがな、色丹島も含むとの主張すら退けられたわけだが。
すなわち日本が放棄した千島列島には色丹島以北ってのが連合国側の見解、だから二島返還は当初日本が求めたものであり十分飲める条件だったんだよ。

それをグチャグチャにしたのがアメリカ、そしてそれに便乗した外務省。
外務省が固有の領土なんてバカなプロバガンダを張らなければルーブル危機に買うことも出来た。

まぁ今となっては根拠がなくとも四島返還論は捨てられん、よって永劫に戻ることはないわけだ。

608 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 14:25:43 ID:fhwwr3kN0
ソ連はサンフランシスコ講和条約に署名してないんだから
ロシアが千島列島を占領する根拠はない
日本が領有権を放棄した時点で国連の管轄になるのが妥当
この理屈で行くとロシアは国連の領土をパクってることになる

609 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 14:31:16 ID:NCYZ5Q3j0
非民主主義自由経済国家の脅威

610 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 14:53:29 ID:GS1Gq93J0
じゃあちゃんと極東に配備するんだろうな
嘘はいかんぞ嘘は

611 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 15:00:01 ID:LfPIXNIYO
ロシア人は屑だから

612 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 15:02:03 ID:B3xgY7y7O
>>608
国連じゃなくて国際法上は空白地だ。
ただ連合国側はソ連領として認めたわけだから、日本の交渉相手はロシアになるだろう。

ロシア領じゃなくても日本は放棄したわけだからな、だから竹島とは違って国際裁判所に持ち込むとも言わないわけ。

613 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 15:07:36 ID:gICu7YMiO
winwinならぬ、

614 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 15:10:06 ID:PPWEIoVV0
ロシア内の反日感情利用して極東配備を理由に消極派を懐柔
でも実際には西側に配備
こんな感じ?

615 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 15:14:12 ID:U0KJkpqZ0

ロ ス ケ だ け は 絶 対 に 信 用 で き な い

616 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 15:28:06 ID:U0KJkpqZ0

ロ ス ケ だ け は 絶 対 に 信 用 で き な い

617 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 16:28:45 ID:95yfjTbG0
>>614
ロシアは比較的親日。

618 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 16:29:06 ID:okiNI5xI0
ロシアと日本が戦争したらどっちが勝つ?

619 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 16:33:29 ID:95yfjTbG0
>>618
日本は撃退できても絶対に勝てない。
なぜなら外征能力がないから。


620 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 16:39:24 ID:qQ1xpGcS0
露助がやる気マンマンだぞ

こら撫サヨ!
さっさと露助相手に平和を唱えてこんかい!
まったく相変わらずのダブスタっぷりだな
マジで下衆だぜ撫サヨさんwwww


621 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 16:40:27 ID:8+fELchK0
ここまでホワイトベースの話題無し

622 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 16:44:19 ID:nqG0ANMB0
だから、ソ連がつぶれた時に、
ソ連と結んだ条約等は全て無効になったと進駐すればよかったのに

623 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:14:12 ID:fSpotZGu0

日本も将来
喜多チョーセン征伐に必要だから
5隻ぐらい発注しようぜ

624 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:21:45 ID:WciDJyax0
普段ネトウヨって騒ぐサヨクの人達

ロシアへ行って抗議してきてよ。じゃないと君ら、ただの内弁慶だよ。
平和的解決を実行してきてくれ。


俺は軍事費増大させ続けてる中・ロに対抗して日本も増やすべきだと思うね。
特に戦闘機が300機切るとかあり得ないから。

625 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:46:57 ID:o2M9Y23wP
フランスをコキ降ろしている連中が多いようだが、フランスの尽力がなければ
ウヨポチ君たちの神であるアメリカ様は存在していなかったんだぞ。
フランスに土下座して謝れ。

626 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 17:50:24 ID:3g120Jv+O
平和団体が早く抗議に行かないと、戦争になっちゃうよ!(笑)

627 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 18:47:59 ID:+xO2IoE3O
→空母展開したSu-35で速攻で道北上空の制空権を奪取
→特殊部隊を乗せたミストラル5隻で道北に上陸後、空港や大型港を奪取
→軍輸送機や輸送艦で兵や戦闘用車両を続々と上陸させ、本格戦闘開始。
→抵抗戦線を日高山脈より南へ下げる。
→「北海道北半分はロシアが占領した。」と宣言される。

これによりロシアは太平洋展開が容易になるため、アメリカに睨を利かせることができるだろう。
ロ助はこれが狙いだな。

628 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 18:48:53 ID:xxKnI3DoO
おそロシア

629 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 18:54:34 ID:uS5sghSMO
こっちは口で言ってるだけで、相手に巨額の出費を余儀なくさせた。
極めて有効な戦術だった。

630 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 18:57:34 ID:iXceZGQrO
露助の脅威に対抗すべく日本も核武装しよう!

631 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 19:02:09 ID:wn41GuEH0
いや油断は禁物だろう、けどさ。
これ、露政府専用の自動車運搬船(日本>ロシア)じゃねぇの?
性能見る限り日本がどうってのは逃げ口上に過ぎん気がするwww。

まぁコイツの配備先が決まったら,また教えてくれ >>1

632 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 19:12:30 ID:U0KJkpqZ0

我が日本領土を盗んだ反日独裁国家のロスケを許すまじ!

633 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 19:19:10 ID:83aLTCm/0
強襲揚陸艦ってぐぐってみたけどなかなか恐ろしいな。
バルチック艦隊がこんなの持ってたらいきなり本土決戦だったわけか。

634 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 20:02:10 ID:FiOuP8HR0
北方領土って日本のもんじゃないのか?
学校でそうならったぞ。
日ソ不可侵条約を破って突撃して略奪したのはソ連だって。

635 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 20:42:56 ID:dw/yY7j10
>>634
それであってるよ

636 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 20:51:43 ID:B3xgY7y7O
>>634
厳密には色丹島以北は放棄してるから日本領ではない、同時にロシア領でもないが。

637 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 21:02:55 ID:YdotPrDR0
国後、択捉を放棄などしてない

638 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 21:24:39 ID:B3xgY7y7O
>>637
放棄してるよ、あれらは千島列島だし日本でも南千島と呼んでいる。
なにより戦後の国会の答弁でも放棄を明言してる。

冷戦によりアメリカがソ連との国交正常化を嫌って、ソ連にヤカラ言えと恫喝して方針転換したからそれらを黒歴史として葬り去ろうとしてるけどな。

639 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 21:26:50 ID:Gc4gdcky0
北東から攻めてくる。


640 :惨事に遭いましょう:2010/04/12(月) 21:36:40 ID:KXgBKhru0
何か、日本が敗戦時に『自主的に』放棄したと勘違いしているゆとりだらけだなw


…北方領土に関しては、戦前の国際連盟から認められてた南方委任統治領と共に連合国側からの圧力で
『強制的に』放棄させられたんだよ>『日本分割統治』案に関しては米国がソ連の影響恐れ拒否したが

千島列島は、米国における日本と沖縄のように、ウラジオストック軍港を守る『西側諸国に対する国防的領土』という事だ

641 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 21:46:10 ID:Fji1YmOL0
>>629
強襲揚陸艦を調達せねばならんカネを費やした分、核ミサイルの維持費や、
主力戦闘機の調達費が減らされた。
敵国に余計なもんを買わせるよう強制するのは、回りまわって自国の利益。
この点では従来の日本政府は上手いことやってるよ。

642 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 22:08:43 ID:4H4JEPqtO
自民時には結構いい仲になれてたのにねぇ…日露関係

民主になったとたんこれだ
これで米露印が敵に回って中東がどなるだろう?
中国の侵攻まであとわずかだな

643 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 22:10:19 ID:Nd4XfSW/O
日本はアメリカからアメリカ級を買おうぜ!




644 :名無しさん@十周年:2010/04/12(月) 22:22:55 ID:0lVg7A0a0
鳩やん…関係悪化による息子の仕事心配してたりして

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)