5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】郵政改革、民間との公平な競争条件を要求 米・EU駐日大使が連名で4閣僚に対し書簡 経済摩擦に発展の懸念も

1 :春デブリφ ★:2010/04/02(金) 02:11:48 ID:???0
 ルース駐日米大使とリチャードソン駐日欧州連合(EU)代表部大使が連名で先月、
郵政改革に当たり、民間との公平な競争条件を確保し、世界貿易機関(WTO)協定違
反とならないよう配慮を求める書簡を平野博文官房長官ら4閣僚に対し送付していたこ
とが1日、分かった。

 書簡は官房長官のほか、岡田克也外相、亀井静香金融・郵政改革担当相、原口一博総
務相に送られた。

 改革の内容によっては、外資系企業の参入障壁となり、昨年の20カ国・地域
(G20)首脳会議(金融サミット)の首脳声明に盛り込まれた保護主義排除にも違反
する恐れがあると警告している。

 政府はその後の3月30日の閣僚懇談会で郵貯限度額を現行1千万円から2千万円に
引き上げることなどを決めた。これに対し、民間金融機関は「暗黙の政府保証が残った
ままでの事業拡大は競争条件が不公平」と反発。日本への自由な参入条件を求めてきた
外資系金融機関の在日団体も、WTOへの提訴を辞さない姿勢を示しており、経済摩擦
に発展する懸念が出てきた。

■ソース(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100402/fnc1004020109001-n1.htm

791 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 16:06:57 ID:tjv8x6B60
>>790
体制も整わずに総務省が許可を出すと見切り発車してたらぽしゃる罠w
普通の民間企業ならこんな強引なことはやりません

鳩山弟を首にして据えた佐藤前総務相ですら準備不足が酷過ぎて許可できないレベルだったんだぜ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/JP%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9

792 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 16:10:32 ID:aZT9a/v70
ルースが普天間問題でしびれ切らして怒っているとか虚偽報道したのも
産経じゃなかったか

793 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 16:12:08 ID:tjv8x6B60
>>792
>>1から推測するに送った側からのリークだしな

794 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 16:47:52 ID:YSrgE97Q0
>>630
弱みをなくすというのは貰ってるハンデをなくして
同じルールの元で競争するということだ。

795 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 16:51:36 ID:OnnX6tj90
これは亀井が正しいわ。
結局、外資生命保険は簡保が邪魔であるということ、
郵貯の資金を流用したいこと
この2つを動機に小泉と竹中に郵政民営化を推し進めさせたんだから。

もちろん、亀井の言う財政投融資の復活なんてもってのほかだけどね。

796 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 16:57:10 ID:YSrgE97Q0
>>655
米国の陰謀云々言う奴の主張がわからないのだが、
米国が郵政民営化で得られるメリットデメリット
が全く理解出来ていないとしか思えない・・・。

銀行をどうこうしようがその資金は預金者のもの。
預金者が銀行を気に入らなければ預金を引き出す
という当り前のことすら陰謀論者にはわからない。

797 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 16:59:43 ID:YSrgE97Q0
>>727
アメリカがアメリカの法律はアメリカが決める
アメリカ市場に参入する日本企業はそれに従え
と言って日本企業排除したら困るのは日本だが?

反米論者は日本の方がアメリカに依存してる事
すら理解出来てないからどうしようもない。

日本経済を潰せば韓国が繁栄出来ると信じてる
キチガイ朝鮮人と同じレベルの馬鹿が反米論者。

798 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:02:17 ID:H0jBr4Yb0
>>797
その下のフェーズで思考できないから日本人は馬鹿にされる

799 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:04:50 ID:YSrgE97Q0
>>789
郵政民営化がどうしてアメリカの国益なのか説明してみ?
日本経済の弱点の一つが郵政に金が吸い込まれてしまい
吸い込まれた金は国債という国の借金を通してしか市場
に戻ってこない事だということすら理解出来てないだろ?

お前ら反米厨は日本に支えられて日本のおかげで商売が
出来てるのにそれがわからず日本を潰そうとする朝鮮人
となんかそっくりなんだよね。

普通の日本人なら日本の一番のお客様であるアメリカを
そこまで憎む理由がないし客がいないと商売出来ないと
いうことを中学生でも理解してる。

ようするにお前らは日米離反を望んでる朝鮮人なんだろ?

800 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:05:34 ID:TcuHt48e0
>>797
自分的には、反米でもいいから公正でいろと言いたいな。
「どうせ向こうがインチキしてるだろうから、こっちもインチキして何が悪い。」
と堂々と居直る態度が、とても嫌だな。

801 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:06:13 ID:hhjYdpwi0
露骨に内政干渉してきたが
ネトウヨはこれを容認するの?
ようは郵貯の金を日本の都合で使うな
欧米によこせ!って要求されてんだよ。

802 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:09:39 ID:43Wyr+p30
逆にはっきりしてよかった

「郵政民営化は一体誰のための政策だったのか?」

痺れ切らしてついに本体が出てきちゃったね

803 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:10:14 ID:nX5TgHfF0
ネトサヨはどっちなんだよ? おれたちはもちろん亀支持だ


804 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:10:53 ID:eXgpH/1l0
オーベイガー
じゃ無くても国内ですら不平等だもんな

805 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:11:41 ID:RnYdUHhG0
★政権交代の隠れた功績はマスコミが自らの正体を晒したことだ。
「自民や民主もダメなので・・二極より三極、あるいは与野党再編の一極構想」と、マスコミは偏向報道批判の矛先をかわす目的で、
自民より民主が危険だと情報洗脳工作を画策しておるようである。
報道覇権=ナベツネ独裁のマスコミは、今でも、政権交代の逆回しを起こせる諜報ネットワークを維持しているのではないかと思われる。
マスコミは、マッカーサー革命後の戦後体制の中で情報覇権を任ぜられ、同じく捜査覇権を与えられた検察特捜と両輪となって、その後の保守政治家を傀儡化するとともに、
60年日米安保条約会議で、米国と自民党の統一国家としての傀儡建国を宣言した。
この後、日本は国民国家としての体裁を整えていったが、同時にマスコミは、国内政治勢力を相互に敵対させるなど 親米的な政治工作を煽り、覇権を維持した。
どうやって政治工作=情報操作したのか不明だが、おそらく諜報網を構築し、政財学官界、右翼左翼(カルト)などの各界にエージェントを潜入させ、
それらが反米反体制的に台頭してくると、エージェント網を使って国内を混乱させる機能を維持したのではないか。
この機能が今も継承され、「生方スパイ事件」「中井長官盗撮」で民主党を混乱させている可能性がある。
マスコミがこの機能を使って政権交代を弱体化しようとしたところ、報道各局がこれを過剰にやり、「やりすぎ」の結果、
日本の革命的勢力は言論をインターネットへと傾斜させ、マスコミ不信不要論を増幅させたのが・・政権交代の隠れた功績なのかもしれない。
【どこにも存在しない「世論」を乱発するメディア「世論調査」報道の欺瞞(SAPIO)-「世論調査民主主義」はもう賞味期限切れ】
自民党の没落は自明、それよりも傀儡マスコミのメッキ=犯罪が露見したことである 。
この「やりすぎ」は、米国のネオコンユダヤ勢力が米国の覇権を自演自滅させているのと同じ手法だ。米国はポストリーマン後の視座で動いておるが、日本マスコミの近視眼のサル真似は[月とスッポン]であり、再び100年の失政を国家国民に課すことになるだろう。
マスコミが工作中のトロッキズム的な犯罪行為が・・確信犯であることを歴史は忘れないであろう。
★亀井郵貯の隠れた功績はマスコミの傀儡子=ユダヤ金融に慌てた馬脚を出させたことだ。

806 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:13:19 ID:TcuHt48e0
>>801
ネトウヨとか馬鹿なこと言ってるなよ。

日本の金融業界でさえ不公正だと言ってるのに、欧米だってそりゃ文句いうさ。
アメリカだけじゃないだろ、EUの大使も不公正だと言ってるんだぞ。

これでWTOに提訴されて勝てると思ってるなら、よっぽどの馬鹿。
どう見ても亀井が悪いよ。不公正。

807 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:13:43 ID:43Wyr+p30
>>803
亀支持なんて言わんでも、麻生だって反対してたわけじゃん
ちぃとタイミングまずかったが、でもやっぱり明瞭に反対だった
現政府がやってることって、麻生案そのもの

808 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:15:13 ID:1XW1Rj4z0

ゆうちょ銀の資金、米国債で運用も 亀井大臣が見解
http://www.asahi.com/business/update/0204/TKY201002030498.html

ゆうちょ銀行が米国債3000億円購入 民営化後で初
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=atdcX6B5_vBA

日本郵政「上場は5年以内に」 年間500億円の消費税を免除 亀井郵政改革相
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100324/fnc1003242214019-n1.htm

郵便事業会社社長に元官僚の鍋倉氏…続く「天下り人事」
http://www.unkar.org/read/hideyoshi.2ch.net/dqnplus/1258563342

旧特定局長を経営幹部に=郵政再編で
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2010032200235


809 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:15:16 ID:FToxJ90BP
>799
小泉竹中は「アメリカ型社会になればみんな金持ちになる」
と言ってグローバル化を推進したが、
いま日本人は金持ちになってますか?w
90年代のアメリカ型株主主権論によるグローバル化なんて
エンロンの粉飾決算でもう終わってるんだよ。
今回の世界不況は「とどめ」にすぎない。

810 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:20:22 ID:fT+R1xOii
消費大国とかいいながら結局借金しまくりで
詰まれば日本にたかろうだもん
対等な力関係で対等な話ができるならまだしも
ジャイアニズムにあふれた国のポチでいる事の何所が国益なのかと

811 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:22:12 ID:FToxJ90BP
アメリカは基軸通貨であるドルを
いくらでも印刷できるが日本はそうはいかないからな。
力の差は歴然だ。

812 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:27:13 ID:KWEJkaD70
>>807
立場は反対だったが別に民営化をやめるなんて言ってねえぞ。

麻生の時の見直しは、元々民営化した時に法律で決まってた事で
国有化なんて一切出てきてなかったし。
西川続投させようとして、反対する邦夫を切っただろ。

813 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:30:20 ID:YC4eNHIf0
>>809
それは金を増やそうとせず郵便局にお金を預けていたからじゃないのか?

金融に詳しいやつはけっこう儲けていたと思うぞ。

814 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:46:03 ID:eXgpH/1l0
WTO違反だとして提訴されてみても面白いかも

815 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 17:47:02 ID:ibIxLdSK0
学校で習ったことしか知らない人は
どんな世の中でも儲けられない。


816 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 19:47:41 ID:W9uM//Is0
>>809
中国もインドもグローバル化推進して豊かになって
相対的に日本が沈没したからじゃね

817 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 19:49:14 ID:PoP29GNL0
>>688
人権については国際人権規約という条約を中国も批准してるんだよ。
そんなことも知らないの馬鹿キムチは。

818 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 19:53:17 ID:W9uM//Is0
大体、亀井信者のバカは外資=悪だからくだらんよな。
外資=悪なら、日経平均が上昇すること自体が悪だわ。

819 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 20:06:53 ID:vSatQRhP0
>>809
税金依存の、土木工事に縋る経済はダメだ。と、マスコミ、世論が大はしゃぎにはしゃいだじゃない?
土建業者10万は多すぎる。って。
つい去年も、「鳩山がコンクリートから人へ。」lこれは記憶に新しいね。
だから、公共事業を全て公開競争入札にして。総額も減らした。
ソコに働く人たちは、まっとうなスキルのない底辺肉体労働者。だから、工場派遣を開放し、収容した。
介護職や農林業に投入なんて馬鹿げたことを考えなかっただけ、ずっと良かったよ。
当時、世界は好況で、日本は派遣労働者に月20ー30万程度の賃金を支払っても、製造業をやっていけたから。

小泉批判は容易いけど。じゃあ、解決策としては何があったの?ってことになる。

820 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 22:20:55 ID:D/Kn2VqO0
>>814
衆院をミンスに圧勝させてしまった日本国民としては、それを期待するしかない。
それでも売国マスゴミの全面支援で、潰れない倒れないミンス党。

821 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 22:24:19 ID:esPrZjAiO
さっそくガイアツか

822 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 22:26:22 ID:qnd31q7V0
米国債買ってるんだから、うだうだ言うな!

823 :名無しさん@十周年:2010/04/02(金) 23:11:56 ID:8cOAoSJh0
明石家さんまが最近リバイバルCMやっている
「幸せ〜て何だっけ?何だっけ?」

何でリバイバルする必要があるかと思うが、
時代の記憶が、誰かの琴線を刺激して、制作にGOサインを出したのだろう。
当時日本は本当に豊かな社会だった。その中での幸せについての問いかけだった。

誰かの琴線を刺激する効果が高いのなら、
「時価会計〜て何だっけ?何だっけ?」「不良債権処理〜て何だっけ?何だっけ?」と、
アメリカ、EUにつぶやきたい。




824 :名無しさん@十周年:2010/04/03(土) 10:31:03 ID:irUmYGDqP
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920019&sid=aPo_kUm986Go
>政府の郵政事業改革案は
>@郵貯の預入限度額の1000万円から2000万円に、
>簡易生命保険の加入限度額を1300万円から2500万円にそれぞれ引き上げる ←
>A政府が日本郵政株式を3分の1超保有し、かんぽ生命とゆうちょ銀株式は日本郵政が3分の1超保有する−ことが柱。

簡保(かんぽ)の限度額 ←
ここだな ケチ付けてるのは
外資保険屋うぜー

825 :名無しさん@十周年:2010/04/03(土) 10:51:03 ID:cmYlEtDA0
闇の組織と戦うと言っていた原口が
いつの間にか闇の組織の幹部になってる

826 :名無しさん@十周年:2010/04/03(土) 11:46:56 ID:15WBzF8c0
売国自民党は早く潰れてね

827 :名無しさん@十周年:2010/04/03(土) 17:22:30 ID:SZ19UW5J0
私の記憶では民主は民業を圧迫するから民営化に反対で
民営化するなら預金限度額は500万円にしろと言ってたはずだ
民営化の郵貯の限度額を2000万に引き上げとはなんだこりゃ

828 :名無しさん@十周年:2010/04/03(土) 17:48:15 ID:1PEM4iHlP
>816
グローバル化で日本が豊かになると単純に思ってる奴が多いので驚いた。
グローバル化ってのは、世界が同じ土俵で競争に晒されるって事だぞ。
その中にはコスト競争(人件費)も含まれる。
だから2000年代、グローバル化の進展に伴い
日本企業は人件費を圧縮するためにリストラや非正規雇用への切り替えを推進したんだよ。
もう少し小泉竹中のやったことを理解してもらわないと。

829 :名無しさん@十周年:2010/04/03(土) 18:07:21 ID:MrM6gu650
かといって鎖国して豊かになるわけでもなし
亀井信者の発想は保護貿易やって自分だけ得しようとかいう発想だろが
んな甘い考え誰も許すわきゃなし、どう考えても無理だわな。

830 :名無しさん@十周年:2010/04/03(土) 18:16:01 ID:Z4U4+mJU0
今の政府なら当事者意識は無いから華麗にスルーだな

831 :名無しさん@十周年:2010/04/03(土) 18:26:10 ID:hkffNg9AO
郵貯銀行の保有国債ってIFRSで時価評価対象になるの?エロい人いたら教えて

832 :名無しさん@十周年:2010/04/03(土) 18:34:34 ID:1PEM4iHlP
>829
アメリカ発グローバル化の輸出については
新興国を中心に反発が高まってるぞ。
世界不況自体が、グローバル化が繁栄をもたらさないことを証明した。
欧米に何を言われようが、気にすることはない。

833 :名無しさん@十周年:2010/04/03(土) 20:35:19 ID:kIkYmzEB0
>>828
グローバル化が日本人の生活の低下をもたらすのは正しい。
ただやらないとグローバル化した時よりも貧しくなる。
日本の富の源泉である外需も引っ張れなくなるよ。

鎖国して貧しい自給自足生活でもいいならそれもいいだろうけど。
日本みたいな資源もない商業国家がいい生活をしたいなら厳しい競争と
研鑽を絶えずやり続けないといけないんだよ。つらい道ではあるがな。

それがいやなら自給自足生活だ、でもそれは嫌なんでしょ、沢山消費したい
んでしょ? それなら厳しい競争に打ち勝たないとそれは得れないんだよ。
高度成長時代とは幸運が重なってただけ。



834 :名無しさん@十周年:2010/04/03(土) 20:50:49 ID:1PEM4iHlP
>833>834
厳しい競争は他の国でも同じだが、
資源のある国と資源の無い国が我慢競争したら
どっちが勝つと思ってるんだ?
資源のある国に決まってるだろう。
神国日本は負けない!ぜいたくは敵だ!ってか?w
どっかで通った道じゃあないか。
負けるとわかってる戦いはしないことだ。

835 :名無しさん@十周年:2010/04/03(土) 21:00:39 ID:kIkYmzEB0
>>834
闘わないのは結構だよ、だから貧しい自給自足国家でよければと
書いたじゃん。 資源がないからこそビジネスで勝ってそとから
引っ張ってこんと今までのような豊かな生活はおくれないでしょ?

日本が豊かなのはそのビジネスで勝ってきたからこそ豊かなんであって
試合放棄すればすぐ貧乏農業国に転落するだけだよ。

というか グローバル化や戦いをしないとどんないい未来になるのか教えてよ
どう考えてるのか知りたいから。

自給自足貧乏国家でも


836 :名無しさん@十周年:2010/04/03(土) 21:04:56 ID:1PEM4iHlP
>835
一つの道は、中国など資源国と地域共同体を組むことだな。
それしかないかもしれん。

837 :名無しさん@十周年:2010/04/03(土) 21:13:36 ID:1PEM4iHlP
>835
それと厳しいことを言うようだが
80年代までの日本メーカーの躍進というのは
終身雇用・年功序列に代表される日本的経営によって
「社員」が忠誠心をもって滅私奉公していたことによるものだ。
ところが90年代以降、日本の会社は「人件費=負担」として
この美点を自ら放棄してしまったのだよ。
だからもう80年代までの繁栄は戻ってこない。

838 :名無しさん@十周年:2010/04/04(日) 05:54:27 ID:Py/dzQ6y0
冷戦下の戦略でアメリカが市場になってくれてただけ。
冷戦終われば特別扱いも終わり。まだ気づかないアホもいる。


839 :名無しさん@十周年:2010/04/05(月) 10:34:48 ID:O26EN7bZ0
民主党政権のやることなすことろくなことがないな

840 :名無しさん@十周年:2010/04/05(月) 10:38:28 ID:LT8Ekvd30
ハゲタカめ

しょせんルールは欧米が勝手に作ってきたものにすぎん

239 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)