5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【京都】無条件で生活に必要な所得給付「ベーシック・インカム」普及研究団体設立 障害者や女性団体、労働組合から期待の声★6

1 :春デブリφ ★:2010/03/30(火) 12:10:31 ID:???0
生活に必要な所得をすべての人に無条件で給付する構想「ベーシック・インカム」の普及や研究に取り組む
ベーシック・インカム日本ネットワーク(BIJN)の設立集会が27日、京都市上京区の同志社大であった。

同大や京都府立大など京都の研究者らが2007年から準備を進め、25日にBIJNを設立した。
ベーシック・インカム世界ネットワーク(BIEN)と連携して、情報発信と研究活動を進める。

集会には全国からベーシック・インカムに関心を持つ約400人が参加。BIJN代表に就任した小沢修司
京都府立大教授が「ベーシック・インカムをめぐる議論を喚起し、貧困の問題にかかわる人々の
交流の場をつくる」と述べ、英国から来日したガイ・スタンディングBIEN名誉共同議長は「さまざまな考えの人が
幅広く連帯し、この運動を進めている」と演説した。

リレートークでは障害者や女性団体、労働組合からベーシック・インカム実現に期待する声が上がっていた。

ソース
京都新聞 http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P20100327000146&genre=G1&area=K00
関連スレ
【経済】 「月8万円」を国が無条件支給し、財源は所得税45%で確保…鳩山首相も検討課題とする「ベーシック・インカム」に賛否★22
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269851710/
前スレ 1の立った日時 03/28(日) 02:11:58
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269883313/

2 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:11:12 ID:hI9lx4pc0
たかりや集団か

3 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:11:27 ID:Sbv/fG4D0
ベーシックインカムスレうぜえよ

4 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:12:19 ID:jU93gg6U0
民主党が政権とってから
国滅ぼす話が花盛り

5 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:12:48 ID:J4nD/tLC0
基本ゼロベースで

6 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:15:15 ID:IwhsIHq90
食糧配給制度のほうがいいような気がする

7 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:15:27 ID:sjDxY4aM0
ここ数年で「大学教授」という肩書きが
いかにうさん臭いものか思い知らされた。

エセ識者とマスゴミが元凶。

8 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:16:09 ID:NwANa2QS0
日本は、憲法25条の規定による法律にて生活保護制度がある。
ベーシックインカムなんてものは必要はない。

9 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:16:15 ID:xtAvHT/Y0
同志社ってこんなアホ学校だったっけ?

高福祉で高負担なスウェーデンも財政厳しい状態の様だし
どう考えてもお花畑理論

10 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:16:28 ID:lyMq/PKAO
期待してる団体を見てダメだと思った

11 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:16:48 ID:xX5M7a52O
年金・生活保護・失業保険・子供手当・各種控除
この辺もう失敗が明らかなんだから、全部廃止してBIというセーフティネットにまとめましょ

12 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:17:11 ID:ya+QgB6X0
外国人に子供手当てあたえて、日本人に何も与えないとかどうなってんだよ!
しかも日本の通貨価値は他国に持っていけば高くなる。ふざけるなよ。

13 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:17:43 ID:ah16/SUw0
これやると無職になるやつが増える
→やっぱやめたwwwお前ら働けwww
→無職だったので履歴書真っ白www
→あぼーーーん

14 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:17:44 ID:Jh111/ci0
こんな妄想に期待して年金も払わず貯金もしない連中が増えているのかと思うと寒気がする。


15 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:17:51 ID:6uirlqFB0
こんなことしたら国が破綻する。

16 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:18:45 ID:AbLOIvOe0
パラサイト団体

17 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:19:04 ID:zywpkmN30
年金より生活保護の方が手厚い日本だよ。

訳も分からず非難している奴はよく考えてみろ。

18 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:20:23 ID:G+ak5MEJ0
>>11
経過処置として、現在生活保護を貰ってる家庭には死ぬまで生活保護を出すと言いそう

年金受給年齢引き上げの時みたいに

19 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:20:49 ID:CCK9RI1o0
日本復興策
1、公務員及び政府関係法人の給与の3%のベースダウンを10年間続ける(フリーターを含め1つの会社への平均勤続年数を公務員が下回るまで待遇を下げ続ける。
2、公務員採用条件を31歳以上のみ新卒採用全面凍結(若者は民間で鍛え成功者はそのまま民業に従事すべし
3、公務員限定非課税、公務員の納税ゼロにすることで国民に扶養されてる意識を叩き込む(消費税は公務員カード提示で免税) 公務員が「納税は国民の義務」を禁句
4、総資産番号制、確定申告に総資産報告を義務付けもしくは自己申告制にし、国民総資産を算出し国民総所得に依存するのは止め資産を高めることに特化し真の資本主義社会を目指す。
5、累進税最高税率を強化し所得格差を縮め資産価値を高める
6、新設着工戸数を恒久的に150〜200万戸目標=3、40年周期での建替え推奨を意味する。RC造は45年、木造35年周期を基準にする。老朽化した築40年を超えた住宅建替えには累進的に補助。(新規や違法建築は厳罰化
7、消費税による年金一元化(総資産一億円以上の老人への給付停止し相互扶助制度である事を徹底する。海外移住者の給付停止。長期に受給拒否老人を表彰ttp://sky.geocities.jp/aoshi0707/hukasikinenkin.jpg
8、ベーシックインカム(国民全員に毎月2万円を配分、10年続けインフレを起こす
9、関税障壁強化、海外に住所を置く者に対し固定資産税を2倍にする(食料品限定収支協定を結ぶ国のみと国交を結び自給率を高める
10、移民カースト制制定(規制)移民全員に日本語試験を受けさせ中学校卒業国語レベルを平均とし小学生レベルの国語能力がなかった移民に対し幼稚園児レベル労働者の烙印を捺す。
11、衆参選挙規制、選挙期間中に政府関係職員5名以上の団体支援を受けることを厳罰(主旨:候補者が地方議員&政府系職員などの支援を受けることで特権を認めてしまってることを是正するのが目的、地方議員年金など
12、議員の資産制限 奉仕活動非営利職業である認識を高める。任期期間中に資産の増減100万円以内とし限度を超えたら禁固刑並の厳罰に処す。当選後と任期終了後に収支報告義務付け。
13、公務員及び政府関係法人を省いた全ての民業を優遇する

ゼロ金利でインフレが起こらないどころかデフレになるのは国民を裏切ってるから。政府系職員はそこのところ自負して仕事しましょう。

20 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:21:24 ID:xX5M7a52O
>>8
今のセーフティネットは本当に弱者のためになっているか?
社会福祉に頼って生きている人は弱者じゃないよ。
失業保険は雇用保険に入ってなかったらもらえないし、年金も基本的に払ってなければもらえないし、生活保護も条件が多々ある。
日雇いの荷揚げなどに来ている人は、あらゆる保険を掛けてないし払ってない。
怪我をしていても、働かなければ金が入らないと思い込んでるから、肉体労働で体のあらゆる場所を障害者レベルまで痛めていても、誤魔化しながら働いている。
そもそも体が悪くても病院に行く金がないし、無保険状態だし、それを解決する頭と意思がない。
本当の弱者は社会的な保護を受けていないで、誰にもかえりみられず、社会の底辺にひっそり存在している。
自分語りしたい訳じゃないが、本業の他に日雇いやってみて、この目で間近に漫画喫茶に住んでいる人を見たりすると、
今、社会福祉に寄生する能力と賢さがある人々(生活保護受給者など)を「社会的弱者」とはとても呼ぶ気になれない。
本当に困窮している弱者は、現行の社会福祉からもれている。
申請者のみ助けるセーフティネットは片手落ちです。
BI受給に申請は要りません。

21 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:23:59 ID:xX5M7a52O
>>18
決断力がない政治家が手掛ければその可能性ありだな
最悪のシナリオだ
あくまで基本的に現行社会福祉全廃と引き換えじゃないと導入してはいけない。

22 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:24:21 ID:Sbv/fG4D0
弱者天国の日本ではたとえベーシックインカムが導入されても
手厚い生活保護は残るぜ、BI厨の低脳はいい加減学習しろw

23 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:25:47 ID:eIyImoes0
まぁ社会主義のほうが日本人にはあってるかもしらんな

24 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:26:13 ID:H69Gm/r50
BIの問題点として国防問題もあるとは思うけど、みんなはどう思う?

25 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:26:34 ID:GNyBRDiM0
>>14
自分は吐き気がする

高負担、高福祉(本人が受けられる)なら分るけど
高負担で他人を養うなんてジョーダンじゃない。

26 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:28:14 ID:KdeH06rs0
これベーシックインカム以外の福祉を全部切り捨てるってことだろ?

27 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:28:24 ID:f6oky7Ch0
考えてみれば、現状に不満たらたらなお前らが、いつまでもその不満たらたらな国に住んでいる
というのも不思議な話だな。そんなに現状に不満があるのなら、よその国にでも行けよ。どうせ
お前らの払う税金など、それほど社会の役に立っていない程度の税金だろうし、むしろ払う税額
よりも受けるもののほうが多いのだろうから、そのほうがこの国のためにもなるだろうからな。

28 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:28:47 ID:xfbGw84M0
この方法が失敗したら、後戻りは出来ないな
今でも外国人が子供手当で群がってるからな
貰えなくしても、朝鮮学校みたいにゴネるやつらが出る

非常に慎重な議論が必要だ
消費に回したいなら、貯蓄禁止とかにしないと駄目だな

29 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:30:50 ID:+dy3Ya740
カスニートは自分が怠けることに関しては一生懸命頑張るからなw
BIが8万円だと生活できないから結局働くとかいう奴がいるが、
親に寄生して家賃も食費も無ければ小遣い8万で充分だろ
で、BI小遣いが手に入るからバイトは辞める
辞めるから総所得は大して変わらないので消費も増えない

他方で、頑張って働くやつの税負担が更に重くなり、その分の消費が減退する
中産階級はますます家や自動車や家電を買えなくなり、それらのメーカーは海外に出ていく
日本に残るのは、カスニートのBI消費の恩恵を受けるアニメとエロゲー企業だけw


30 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:31:08 ID:GNyBRDiM0
>>26
怠け者にまで等分にやるってんだから
切り捨てざるを得ないでしょ、開いた口が塞がらない
馬鹿げてる

31 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:31:56 ID:xX5M7a52O
現行の社会福祉は社会主義的セーフティネット。
しかも保険という形である限り掛け金を掛けることすらできない弱者は受給できず、
また生活保護などは申請者しかもらえずこれも受かれない弱者は受給できず。
全くセーフティネットの体をなしていない。
社会主義的な偽セーフティネットを廃し、
資本主義に則り最低下のお金を渡す形で本人に福祉を任せ、すべての人に本物のセーフティネットを。

32 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:32:37 ID:nVug9wQd0
共産主義?

33 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:33:05 ID:QSlkHZAU0
いま生活保護受けてる奴等は大反対だろうな

34 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:33:28 ID:xX5M7a52O
>>25
今は累進課税で既にそうなってるよ。
現実を見よう。

35 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:35:09 ID:xX5M7a52O
>>30
怠け者って現行の手厚い社会福祉を受けている人のことでしょ?
このスレ読んだ?

【社会】 「聞けば聞くほどおかしい」 友人は生活保護で月14万円もらい、自分は年金6万円…民主党の新制度でも、逆転現象解消せず★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269561060/

36 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:36:53 ID:GNyBRDiM0
>>34
そりゃあ、超高額所得者に対してでしょ
1000万前後の人は損するだけでしょう。
将来に対する貯金すら出来なくなる
一律に45%ってあり得ない

37 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:37:50 ID:ik91e/v10
ベーシックインカム?
誰が負担するんだろう、教えてエロい人。

38 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:38:37 ID:H69Gm/r50
8万円ってのは確かに多過ぎるよね。
夫婦2人に子供2人だったら32万円ゲットできるってことでしょ?

「生存の最低限度+セーフティーネット分」で考えるべきかと・・・。
生存の最低限度とは水と米(or小麦)とボロ住居だと思う。
衣類や野菜や光熱費は「生存の最低限度」ではないと思う。
でも買えないと困るよね。
で、あとはセーフティーネット分でその他を買ってもらうの。

39 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:41:08 ID:i2Y6Ki0L0
現金支給なら物価が上がって意味なくなって終了

40 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:41:58 ID:V0K/Q2iT0
>すべての人に本物のセーフティネットを。

確かに。すべての人に本物の「セーフティネット」は必要だな。
富豪でいる内はセーフティネットはいらんな。
没落したらあげよう。
ワープアの増加、中間層の減少、富裕層の増加に鑑み、
富裕層には応分の負担をしてもらう。
財政的にも優しいし、格差是正にも役立つね。
後、単純人頭割りも止めないとね。
馬鹿が必要以上に生むからね。
その辺調節しないとね。

安心しろ、そこの貧乏野郎。デメリットはないぞ?
お前は満額支給対象だからなwwwww

41 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:42:29 ID:KdeH06rs0
>>36
年収1000万程度で他に資産も持ってないなら養われる側だぞ
この貧乏人

42 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:44:02 ID:H69Gm/r50
「健康で文化的な最低限度の生活」を保障するのではなく「生存の最低限度」を保障するの。
憲法を改正しないとできないかな(笑)。

43 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:44:12 ID:xX5M7a52O
>>36
君が1000万もらってるのか知らないが、
自分が損をするからって理由で否定するなら税金は誰からも取れないよ。
日本に住む社会的コストとして甘受してもらうしかない。
こう言っておいてなんだが、ちなみに、BI推進派でも累進課税や相続税や消費税などの増額で負担しようとの意見もある。

44 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:46:09 ID:jXt+FQDG0
>累進課税や相続税や消費税などの増額で負担しようとの意見もある。

相続税をこれ以上増額ってイカレてるな

45 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:47:53 ID:xX5M7a52O
>>40
いや、誰が金があって誰が無いかを調査するにも金がいる。
8万ぽっち渡しても、金持ちは税金でそれ以上に払ってるわけだから渡す前に区別する必要はない。一律に渡すべき。

46 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:48:02 ID:GNyBRDiM0
>>43
な・に・も・労働せずして4人家族で400万近く貰えて
それでも公平ですか?
こんな糞スレで毎日やってないで仕事探しておいで
楽してただで貰おうって乞食根性はやめなさい
選ばなければ仕事はあるんだから

47 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:48:05 ID:QSlkHZAU0
>>44
相続税なんてバレルまで払わないで良いんだからどうでもいい

48 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:48:34 ID:Ydr5Zk4P0
>>36
きみのそういう自分だけよければいいという考えがダメなんだよ。
それが日本をダメにしている元凶。
社会ってのは還元してなんぼだ。
もっと高い意識を持て。

49 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:49:55 ID:KdeH06rs0
>>46
ぽっぽなんか金持ちの子に生まれただけでなにも労働せずにおこづかい1500万なんだから
日本人に生まれただけで月8万もらうことにしても何もおかしくない


50 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:50:12 ID:xX5M7a52O
>>44
親の金って結局他人の金だ。
働かずに他者から金をもらうのを批判するなら自分も大金受けとるなよと。

51 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:50:26 ID:lRQc5ZWu0
>>31
wwwwww

52 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:50:49 ID:xnn4FyeG0
東海民主主義人民共和国建国

53 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:51:07 ID:CsJhbsXa0
>>42
底辺のレベルを下げるのは全体のレベル下げてるのと同じ

54 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:51:55 ID:xX5M7a52O
>>46
月32万で子供を育てるのは難しいだろ。
俺一人でも32万じゃギリだ。

55 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:53:10 ID:GNyBRDiM0
>>48
自分だけ楽して貰おうって方が間違ってる
みんな必死で働いてるんだよ!
だから今だって20%の税金払って社会に還元してる
それ以上貪り取ろうってか!働かずして

56 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:54:23 ID:KdeH06rs0
>>55
おれ株と不動産持ってるだけで働かずに楽して儲けてるよ?
平日の昼間から2chww

57 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:54:34 ID:V0K/Q2iT0
>>45
そんなもんは税務署が把握しています。
各種控除や各種社会福祉制度も廃止するのだから
現状に比べてはるかに手続きが簡素化しまた公務員数もいりません。
累進徴収・所得比例配分・非均等人頭割りはそうしないデメリットに比べて
メリットがはるかにある。
どうせあなたは満額支給されるので、損はないですwww


58 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:55:14 ID:EK57c/BA0
労働しなくなると決め付けた意見ばかりだが、
それはお前ら自身の感覚だろ。
どんだけぶら下がり思考なんだよ。

59 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 12:55:50 ID:xX5M7a52O
>>42
そもそも今の本当の弱者は最低限度すら保障されてない。

60 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:00:15 ID:pR9Y2pJX0
こんなの喜んでるのはニートだけ
馬鹿馬鹿しい

61 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:00:19 ID:xX5M7a52O
>>57
なぜBIは一律にすべきか?
国が保証する基本的人権だから。
人の価値は一律であり、もちろん生存権保証としての支給額も一律になるわけです。

62 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:03:38 ID:jXt+FQDG0
>>50
>親の金って結局他人の金だ。

日本語でおK
先祖代々守ってきた土地を相続税が払えなくて手放さないといけなくなる哀れさを考えたことあんの?
自分の金ほしさに悪法推進かよ

63 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:05:14 ID:KdeH06rs0
>>62
その土地の価値を生かしきれない無能が土地を手放すのは当たり前でしょ?

64 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:05:34 ID:6zav/Y8A0
>>55
BIで損するなら働けば?

65 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:08:41 ID:xX5M7a52O
ワーキングプア、本物の肉体労働系日雇い漫喫暮らしの人々に囲まれたら、
社会福祉受給者なんて弱者と呼べないことが分かる。
膝が悪い腕が回らない変な空咳が止まらない、
だけど今日働かないと明日食うカネがない。
病院にももちろん行けない、行く金も保険もない。
行政は彼らに何かやってあげてるか?
何もやってない。
悪知恵働く自称弱者に大金あげてるだけ。

66 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:08:49 ID:V0K/Q2iT0
>>61
国はBI支給額を一律にすることを生存権の保障とも言ってないし、
それは基本的人権でもありません。
もし一律支給にしたいならせめて累進性の強化を仰って下さい。
昔のように所得税+住民税で最高70%を提唱するなら
成人一律同額支給の財政的社会的正当性が出てくるでしょうw


67 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:14:00 ID:H69Gm/r50
この問題を国民的議論に発展させないとね。

68 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:15:45 ID:xX5M7a52O
日雇いで身体をぶっ壊している人はたくさんいる。
明らかに何らかの障害認定もらえるレベルでも、今日の飯のため手も顔も真っ黒にして、痛い身体に鞭打って真冬に汗を流してる。
行政が本物の弱者を識別することなんてできない。
行政は申請を受けてから判断するだけだから。
BIは区別しません。

69 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:16:57 ID:KdeH06rs0
貧乏人に多少配ってやってもどうせその金はすぐ金持ちのところに返ってくるんだから
いいじゃないかと思うがね

70 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:17:20 ID:GNyBRDiM0
>>56
そんなに恵まれてる奴がどうして
こんな糞スレに?
ウソだってばればれなんだよw

71 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:18:32 ID:xX5M7a52O
>>66
国が何を言ってるかは知らないが、BIは現行の社会福祉に取って変わるオルタナティブな資本主義的セーフティネットです。

72 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:18:50 ID:H69Gm/r50
BIになったらカネを払って女を簡単にゲットできなる点はどう思う?
金目当ての恋愛・結婚も金目当ての風俗稼ぎもなくなると思うけど。

それらがなくなって一番困るのはカネをたくさん持っていたり、結構な収入がある人じゃないの?

73 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:19:21 ID:KdeH06rs0
>>70
ベーシックインカムのアイデアは大変面白いと思う

日本が諸外国のようにスラムがあちこちできて
おちおち出歩けないような国になるのはごめんだ

74 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:20:56 ID:mJwasJ4h0
在日韓国人:「無年金救済しろ」 民主党府連に支援団体要望 /京都
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1263809889/
1 名前: インパクトドライバー(石川県)[依頼435] 投稿日:2010/01/18(月) 19:18:09.72

http://img.2ch.net/ico/anime_matanki02.gif
 外国籍を理由に年金を受給できない高齢者と障害者の救済を求め、
「在日外国人『障害者』の年金訴訟を支える会」(慎英弘代表)は15日、
民主党府連(山井和則会長)に対し、要望書を提出した。

 給付対象を日本人に限定した年金制度の国籍条項は82年に撤廃されたものの、
救済措置は不十分で無年金の高齢者と障害者がいる。
 民主党の政策集では、無年金障害者救済の拡充策として
「全員に基礎的な所得保障を行う」としており、要望書では「厳しい経済環境にあって、
一日も早い救済の実現に心から期待している」としている。【熊谷豪】

http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20100116ddlk26010577000c.html

75 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:24:20 ID:tfYaucQiO
ベーシックインカムは少子化対策。
結婚して子供がいればいるほど金が手に入るなら、
多くの国民が家族を得ようとする。
長期的な人口ピラミッドの健全化を目論んだものだ。
この案について、自分は消極的反対である。

76 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:24:37 ID:xX5M7a52O
金が入る予定はなく、明日に絶望して自殺する人々も、
毎月安くても一定金額必ず国から渡される希望と確信を得られるのであれば、
自暴自棄になる可能性も減るだろうね。
金銭に絡む犯罪減少に期待できるかな?

77 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:30:56 ID:7sILUKen0
>>75
労働奴隷が得られなくなるからか

78 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:31:43 ID:CmjFY5hi0
換金性の高いものを渡すなよ
そういうものの扱いが下手糞だから貧乏なんだろうが

最低限の生活を保障するなら
・無償(ボロ)住宅
・(認定店でのみ使える)食事券
・(認定店でのみ使える)衣料品交換券
の3つだけでいい
衣食住保証される

券を扱う店は取扱量に応じて減税されるようにしとけば
売れ残りをパスできていいだろ

そんなのみじめだと思うなら働けや
昔の生活保護受給者は恥ずかしくて縮こまるようにして生きてたんだからな

79 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:32:01 ID:V0K/Q2iT0
>>72
風俗代が多少あがる位じゃね?
福祉全部なくなるから
カタギで金もってる人が好まれるのは今以上になる可能性がある。
これどこかの「今時」新自由主義者(笑)の案の通りだと
格差が広がるから中間層はさらなる没落にさらされるわな。
それを止め、そして現実的実効力があるのが俺の案(キリ

80 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:37:36 ID:okONN0140
所得制限つきで、在日母子生保すべて廃止の上での導入ならいいんじゃね?
働かないなら本当に最低限で十分

81 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:40:41 ID:V0K/Q2iT0
しかし新自由主義者がワープアや「本物の弱者」やらの
お涙頂戴話するのは笑えるな。
そいつらを搾取してきたのは新自由主義者的富裕層だろ!
新自由主義の問題が百出して変革が望まれてるこのご時世に、
あの手この手の新技をw
ホリエもんは当然賛成してしかるべきだから良いけどね。
BIは富裕層には恩恵が行かないようにしようね。
なくても大丈夫だから、ぶっちぎりの余裕で。

82 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:42:29 ID:aMYKpy7Q0
ベーシックインカムで生活保護を単純化
消費税も上げて税制も単純化すれば
役人の大半をリストラ出来るだろ。

83 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:43:17 ID:4OeqVsnO0
実施するにしても、ナマポ等、BIの額以上の保護を貰ってる人たちをねじ伏せるのは難しいよね。
財源とか以上に深刻な問題だよ。

84 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:45:50 ID:RF4G3Pyv0
>>78
>昔の生活保護受給者は恥ずかしくて縮こまるようにして生きてたんだからな
いつの頃から生活保護制度は狂い始めたのだろう

85 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:46:31 ID:HMg4EfSK0
ベーシックインカムやる言ってる政党あるの?


86 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:46:32 ID:QBfoRUZ60
ポルポト並のやばさ

87 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:46:40 ID:6zav/Y8A0
>>81
あの時代、庶民は沸いていたろ?心の奥底では望んでいるんだよ
さあ搾取された給え!

88 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:48:33 ID:GNyBRDiM0
>>55だけど
その上、高額の住民税も払ってるんだけど
住民税はどうなるのよ、住民税なくしたら
居住地域のインフラが成り立たないよね

89 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:49:10 ID:V0K/Q2iT0
>>80
あと単純な人頭制にするとガキが増えすぎて破綻する可能性が
あるので人数制限とか漸減方式の導入が必要。
糞ガキ10人生んで働きません、面倒見ません、高校までは無償で〜とか
やられたらたまらん。


90 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:49:34 ID:2XjAsLJm0
そろそろ搾取されるだけの、まともに働いて税金を収めている労働者の団体を作った方が良さそうだね

91 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:50:26 ID:HMg4EfSK0
田舎の山の中とかで家と土地与えて自給自足の生活ができるようにすればいいじゃん


92 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:51:32 ID:jWqdRbpr0
 民主党は、この法案を通し、細則等は次の政権にまかせろ。

93 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:52:16 ID:pR9Y2pJX0
>>88
住民税なんて計算に入ってないっぽい。
どうするんだろう。
8万円から住民税もとるのかねえ
http://blogs.itmedia.co.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2009/12/19/cci20091219_00000_2.gif

94 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:52:25 ID:xfbGw84M0
>>92
そんなに早くは通らないぞ
まだ議論の段階だし

95 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:52:53 ID:jXt+FQDG0
>>81
そんな裕福層の所得税45%がなければBIなんて成り立たないよね
どうでもいい奴にまで金配るBIなんかより>>90の考え方の方が現実的だと思う

96 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:52:58 ID:2mHyWMUZ0
世の中のほとんどの人間がなにがしかの我慢をしているのにね。
そんなご時世で障害者団体や女性団体は声高に待遇改善を求めるわけだ。


97 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:53:01 ID:HMg4EfSK0
対馬とか国境近辺の島に土地と家を与えて
防人がわりにするとかすればWINWINじゃねえの



98 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:53:30 ID:GNyBRDiM0
>>88
住民税だってなくすことは出来ない
よって絶対不可能
寝言は寝て言っててね

99 :BIZARREWORLD:2010/03/30(火) 13:54:04 ID:QWmFZhSG0

日本を70年過去にタイムスリップさせる民主党と協力するマスゴミ!
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0929.html

マジキチ民主のベーシックインカム案には恐怖の落とし穴があった!
日本は江戸時代に逆行する!
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0928.html
誰もが給付で生きる列島収容所計画!民主党はマジキチ!
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0919.html

役所に押し寄せるイナゴの群れ!支那人を潤す日本人の血税!
必ずや生類憐れみの令に匹敵する愚法悪法として歴史にきざまれるだろう!
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0926.html

自民の敗因は志を忘れたから!思い出せ、党の綱領を!
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0903.html

民主党政権で企業が日本を見捨てる!企業の次は国民が!
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0894.html

日の丸!Z旗!車に貼った!おまえらもたのむぜ!
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0902.html

◆子ども手当再審義要求デモに参加せよ!そろそろキレよう!
http://www21.atwiki.jp/kodomoteate/pages/61.html

100 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:54:36 ID:KdeH06rs0
>>95
>まともに働いて税金を収めている労働者の団体
もうできてるじゃないか
その団体に入ってるのが大手正社員と公務員
入れてもらえないのが中小と非正規

101 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:55:35 ID:IXcPEUjT0
中途半端に左派思想を持つ人が指示する奴だよな、これ。

102 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:57:09 ID:dNQ/DxNn0
働ける年齢でも無いお子様には必要あるのか?

103 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:57:42 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

104 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:59:05 ID:KdeH06rs0
共産主義が、というより多様性をうしない、部分崩壊を起こせないシステムが問題なのだと思う

105 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:59:37 ID:jXt+FQDG0
>>100
いやいやだからそんな"入れてもらえないのが中小と非正規"のための
団体を作れって言ってるんだと思うよ>>90

106 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 13:59:50 ID:p5FhS4Sz0
これって共産主義とどう違うんだ?

真面目に働くのが馬鹿馬鹿しいな

107 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:00:33 ID:DmxmgRZY0
労基法に違反するブラック企業のDQN経営者どもを
すべて刑務所にブチ込むのが先だろ

108 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:01:07 ID:v7UdBjVF0
>>55
職場に来て働かないカスがいるんですけど。
俺としてはBIでももらって家にひきこもっていて欲しいんだよね。
仕事の邪魔。
職場に来たら一生懸命働いている人っていう前提が間違ってる。

109 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:02:50 ID:V0K/Q2iT0
>>95
個人的にはいらないんだけどね。
気になるのは労組がなくなるとか言ってる奴もいるんだけど、
労使紛争がなくなるとは思えんのだよね、どう考えても。
新自由主義者はなくしたくて仕方がないのは理解できるんだが。
8万くれるからおとなしくしなさいってことかw
ユダヤあたりが好みそうな手法だな。

110 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:05:15 ID:HybeUPaY0
いいんじゃない?
ホームレスが居なくなると思うし。
まぁ、”最低限の生活”が出来るレベルに限定な。
嗜好品やいい暮らしがしたかったら働く必要性があるレベルにするべき。
あ、当然ながら”日本国籍の人間”のみに限定名な。

111 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:09:07 ID:CmjFY5hi0
昔 パンとサーカスを無償提供してた国があったな
今はもう消滅してるが

その国じゃパンとサーカスを提供できなくなった皇帝は即座に殺されてたな
で どんなに財政が赤字でもパンとサーカスをやめるわけにはいかなくなった

最後は軍に金を回せなくなって消え去った

112 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:10:25 ID:VGWaSYJvO
>>106
全然違うよ
生活保護やら〇〇給付等のバラバラに存在する社会保障金をBIに統括(勿論障害者福祉関係は残る)しようってのが本来の話だから
要は「各々の要求に応える」から「国民を死なせないだけの福祉は施す」への転換
本来は新自由主義と組み合わせて議論されるべき話

113 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:15:18 ID:V0K/Q2iT0
>>106
(様々な派があるけど)古典的かつ典型的な考えでは
「能力に応じて働き、労働に応じて受け取る」
発展がさらに進めば
「能力に応じて働き、必要に応じて受け取る」

弱者には優しいけど、働かない奴やブルジョアは敵ですw
労働をがんばると「英雄」称号が与えられます。

しかし労働者のユートピアが共産主義、
ブルジョアのユートピアが新自由主義的BIという点では
どちらも共通していますwww

114 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:15:51 ID:SXMkD62T0
俺賛成派だけど、非常に憂慮すべき事態を思いついた
なんかいい解決策無い?

みんな月8万貰う

それで暮らせる奴は働かなくなる

際限無く金を吸い上げられる層化信者は必死で働かなければならない

全労働者のうちの層化の割合が増える

国民皆層化、非信者は格差固定

115 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:18:01 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

116 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:32:53 ID:ik91e/v10
>>113
コレどの解説でも載ってるけど、多数の人が信じたことが信じられない。
能力ってなによ。
魚を取る能力があるから漁師ですってか。
こんなもの信じて大虐殺までやって、ほんとに迷惑な思想だわ。

117 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:33:24 ID:hXQGAJSL0
なんで中国の後を追うのよ日本はw

118 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:33:42 ID:Z4NWunHl0
俺ニートだけどこれはだめだと思います

119 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:37:10 ID:H69Gm/r50
社会主義国家 → 独裁者がいる
BI → 独裁者がいない

120 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:41:34 ID:n9YhUoxQ0
まったくわかってない人に理解させるのは極めて難しい

これは人間の構造的問題


だから、結論だけを言っておく

ベーシックインカムは、共産主義、社会主義ではない、新自由主義の発想である!

121 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:43:19 ID:v7UdBjVF0
労働貴族ならぬ、BI貴族が発生するよ。
明けても暮れても政治活動宗教活動ばかりやる奴。
有り余る時間と無駄に元気いっぱいの精神を活かして。

現金給付はマズい。
使い果たして衣食住の費用もなくなるバカが続出する。
少なくとも最低限生活に必要な物資は現物給付で。

122 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:45:38 ID:n9YhUoxQ0
>>121
現物給付はコストが見合わない
ならクーポン券にすべき
アメリカでクーポン券導入されてる州がある


123 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:45:50 ID:V0K/Q2iT0
>>116
一部のエリートが唱導し、藁にもすがる想いで貧者が賛同する。
ユートピア思想なんてこんなもん。
でもそっくりだろ、どこかの奴らにwww
ただ、明確に「敵」を設定しその利得を奪取するという点では
赤は正直。
みんなホクホクだお〜!と皆を騙すのが新自由主義的BI。
反新自由主義的BIならまだしも、無理だろうね、推進勢力が
たぶん○○○だから。
なんだ、共産主義とそこも一緒かw

124 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:47:54 ID:xX5M7a52O
>>90
無税国家・夜警国家をぶちあげる政党があっても良いよね

125 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:48:33 ID:GNyBRDiM0
>>102
必要ないでしょ、税金払ってないんだから

126 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:52:15 ID:3O0BeK+s0
>>121
そういう馬鹿は死ねでいいだろw
全員一律だと障害者様とか女性様という特権も
なくなるわけだがこの連中はいいんだろうか

127 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:52:22 ID:SXMkD62T0
>>102
子供手当てと高校無償化で暮らすだけなら無問題だよな

128 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:52:42 ID:xX5M7a52O
共産主義だって数日前まで叩いていたのに、
今日は新自由主義だって叩く。

新自由主義なら社会福祉切り捨てセーフティネット否定だろ?

129 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:56:04 ID:v7UdBjVF0
>>126
で、おとなしく死んでくれるバカがどれだけいるの?
大量虐殺でもする気か?

大量虐殺できない限り、どんな馬鹿でもなんとかコントロールして社会が破綻しないようにしていくしかないんだよ。
そういう働かざるもの食うべからずみたいな感情論道徳論では解決しない。

いいか、どうやったらクズを抱えるこの社会が破綻せずに上手く行くか、その方法を探ることだけが問題だ。

130 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:57:10 ID:n9YhUoxQ0
>>128
政府は国民をリストラできないだろ?
なら、最低限のセーフティネットを行ってあとは自己責任という事で
本当の自己責任を問える世の中に




131 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:58:53 ID:Te5Ox2y/0
よく共産主義にもっていくやつおおいけど
そもそも共産主義って100万の国があったら90万人しか食えない飢餓がある時代に
100万人くっていくために90万人に少しずつ我慢させて100万人全員食えるようにしようって
発想からきてるんだから


ほとんどの国で飢餓克服してるんだから
共産主義とか資本主義とかもういいよ
前提が壊れてるんだから


132 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 14:59:34 ID:xX5M7a52O
>>130
もちろん。
自分は自然権的リバタリアンだからBIには賛成だよ。
新自由主義者は単なる弱者切り捨てしか言わない。

133 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:00:13 ID:n9YhUoxQ0
>>131
おまえは正しいです

134 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:00:55 ID:pR9Y2pJX0
1億2千万人に月8万ばらまくと115兆必要
国の税収40兆もないのに絶対無理
8万と医療やなんやらの社会保障費は別勘定だろ
どうやっても無理

135 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:01:02 ID:v7UdBjVF0
しかしナマポとかも酷いけど、
俺は正規雇用の既得権益が一番ひどいと思うぞ。

本当に仕事しないわ邪魔するわで。
BI与えて家にひきこもっていてくれた方が士気も生産性も上がる。

心底邪魔。
仕事ができないクズを即クビにして、やる気があるワープアにチャンスを与えてやれよ。

そのためのBIならいいと思う。

136 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:01:48 ID:uZ6Qk6hm0
>>129
エリートはクズの生殺与奪を握っているという考えがあるから大量虐殺は簡単だと考えてるんじゃね
事実今だって年間3万以上の大量虐殺を可能としてるんだし

137 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:02:51 ID:n9YhUoxQ0
>>132
ミルトンフリードマンは言ってたし、竹中平蔵でさえそう考えてたと思う

138 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:04:42 ID:nNXprSCo0
同志社かよ。
だめだな。同志社みたいなカス大学じゃ。
支持してる政党も、新党日本だろ?
党っていうか、田中康夫1人じゃん。
だめだこりゃ。

139 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:05:16 ID:n9YhUoxQ0
財源論は馬鹿馬鹿しい
財源はある

インフレ論は慎重に考慮すべき

140 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:10:35 ID:nNXprSCo0
給付付き税額控除に期待するわ。


141 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:11:07 ID:H69Gm/r50
>>131
因みに金正日は松坂牛が好きみたいですよ。

142 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:12:22 ID:xX5M7a52O
>>122
現行の社会福祉プラスクーポンになるわけだろ?


143 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:12:36 ID:j/3czbbr0
BIなんて、いつ何時なくなるかわからん代物
財政破綻すれば「来月から中止ね」だってありえる
そうなった時、普段から仕事していないと働けない

仕事というのは、力仕事や単純作業ばかりじゃない
そんなレベルの仕事は、安価な海外労働力と比較して買い叩かれるだけ
専門知識や人脈、問題意識など、そういったものを総動員してするのが仕事
専門分野なら、常に最新の知識にアップデートできるのは大きい
営業職でも、相手の心理を読むスキルや手練手管が身につく
「やらされている」という思いで仕事してると気づかないが
見方を変えれば「金をもらって勉強できる」いい機会でもある

普段から仕事しておく、仕事する癖をつけておくってのは大切だと思う
それも漫然とやるんじゃなくて
いざ会社が潰れたら、いざ国がつぶれて海外移住組になったら……
そういうことを考えて、つぶしの利くスキルを意識して身につける
言い換えれば、そういう仕事に意識して首を突っ込むとよさげだと思う


144 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:13:32 ID:n9YhUoxQ0
>>131
日本の現在の食糧事情は、2億人食えるくらい食料は余ってるが

明日の食事のために働いている人がたくさんいる

なら、最低限の食料だけ公的に分配しましょう

それを行ったら仕事辞めるのか?

辞めないだろ

145 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:15:35 ID:j/3czbbr0
>>119

BIの支給をコントロールする人間/部門/組織/国家が独裁的になる

なんせ、生殺与奪権握ってるからな

146 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:18:03 ID:v7UdBjVF0
>>136
ワロタ
ようやく気づいたけど自殺放置ってそういうことだよなw
日本人は大人しいのか自爆テロとかしないし、しても電車が止まる程度で済んでいる。

しかし、考えれば考えるほどこの先生きる道を考えるほど中国人の考え方に一致する自分に気づく。
国籍なんて腰掛だし、快適に住めるところを見つけてどこにでも移住していく。

日本は今まで幸せすぎたのだろうね。
あるいはお上の仰る通りの精神が抜けないのか。

上に政策あれば、下に対策あり。
ゴキブリのような中国人に日本人は勝てない。
残念というか複雑な憂鬱な気持ちではあるが。

147 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:18:22 ID:n9YhUoxQ0
>>145
基本的に小さな政府です
BIによって国家の仕事は減ります
また、民主主義において主権は国民ですね

148 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:21:44 ID:n9YhUoxQ0
>>146
中国人の考え方のどこが優れてるんだ?
人権とかないから何でもできるだけだろ

149 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:23:42 ID:H69Gm/r50
>>145
BIで各人の労働時間が少なくなり国政への監視がしやすくなるから、独裁者は現れないのでは?

150 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:24:28 ID:uZ6Qk6hm0
>>148
ギリギリのところでたかって、奪って、殺してでも生きるしぶとさでは圧倒的に優れているだろ
人間の生きる目的はとどのつまり生きることなんだからな

151 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:25:23 ID:v7UdBjVF0
>>148
うん、俺が言っているのはお上の立場じゃなくて、下々の立場の者の意識のほう。
国家としての中国はひどいもんだ。

152 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:25:54 ID:n9YhUoxQ0
>>150
そうしたら、中国の国内の良心的な弱者は犠牲になって死んでいきますね

153 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:28:37 ID:v7UdBjVF0
>>148
しかし、やはり人権尊重を守っていてはクズをどうにもできないと思う。
BI層の人権はある程度制約しなくては社会は破綻するだろう。
居住移転の自由とか、幸福追求権としての種々の権利とか。
もちろん向上心のあるものに対する教育を受ける権利、労働する権利の拡充も同時に必要だが。

154 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:29:23 ID:j/3czbbr0
>>120
なんという「詭弁のガイドライン」的勝利宣言

おまいがそう言うならこちらだって
>>120には理解できないかもしれないが、BIは亡国の政策だ」
と言っておくw

働けるのに(ここ重要)働かないものがタダで食える
そんな社会には未来も発展もない ただ怠惰な人間を生むだけ
ローマ帝国の二の舞はごめんだ

働けるものは働き、働きに見合った対価(対価、能力向上etc.)を正しく得る
本当に働けない者だけは皆で救済し、働けるのに働かない者は容赦なく切る
その精度をいかに上げるか、それだけを考えるべき

ワープアも派遣切りも薄給も生保の不正受給も、その精度を上げれば解決する問題
ニートに対しては、労働者として掬い上げる(再教育、雇用機会)べきであって
ニートをニートのまま生かしてしまうBIは、誤った政策でしかない


155 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:30:49 ID:EGxbq9Q/0
これって社会主義の悪いところ取り?

156 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:32:02 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

157 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:33:39 ID:uZ6Qk6hm0
>>152
死んだ人間は悪いこともいいこともできないよ
それに日本人は弱い善人も助けないだろ
生き残るのは悪い強者であることは変わりない

158 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:35:13 ID:n9YhUoxQ0
>>154
反論しよう

日本は資源が無い国なので効率よく生産を続けないと亡国になる
つまり、無駄な仕事をしてる余裕は無い

20%の人たちが効率よく働き
残りの80%をBIで食わせる

20%には資産が手に入る仕組みにしないと
今のままで国際競争の中を生き残れるの?

159 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:35:15 ID:v7UdBjVF0
>>154
しかしもう生産が飽和しすぎて、本来ならもうしなくて良いのに「食っていくために」何か不必要なことをするような社会になっている面がある。
その究極が職場に来て余計なことばかりするジジイども。
無能は黙ってじっとしていてくれた方がいい場合もある。
もちろんBIにも弊害は多数あるが。

160 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:37:44 ID:j/3czbbr0
>>147
そんな綺麗事や理想論が通じれば、今頃ユートピアが成立してると思うがね
BIの究極形たる共産主義、その末路がどうなったか
現実を見たほうがいい

161 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:40:10 ID:n9YhUoxQ0
>>154を受けてローマ帝国の話をすれば
ローマ市民は周辺国の土地と労働と資源を搾取して暮らしていた

今の日本は中国の土地と労働を搾取して暮らしている
この立場はいつか逆転する!
それにそなえて日本は戦略を見出さなければならないだろう



162 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:40:31 ID:uZ6Qk6hm0
>>160
究極形まで進まなければいいだろ
今の資本主義は果たして究極形で究極形までいったら果たして全てうまくいくのかな

163 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:40:32 ID:bi5fFZjn0
>>160
ていうか散々ここでも共産主義じゃないって言ってんのに。
現実を見る前にレスを見ろ

164 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:43:02 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

165 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:44:25 ID:NptRaDOs0
労組が期待してる政策の反対をヤレば無問題
テメエの勘定しかしないような連中を相手にしてたら日本は終わる

まぁミンスになって終わりかけてるんだがw


166 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:45:07 ID:n9YhUoxQ0
BIを導入すれば経団連も喜ぶだろう

共産主義なら経団連は絶対に喜ばない

167 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:46:30 ID:EGxbq9Q/0
保護主義は成り立たないって
社会主義、共産主義でさんざん勉強したのに
まだ懲りないんだろうか?

168 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:47:20 ID:j/3czbbr0
>>158

国家を会社にたとえればわかりやすいと思うんだが……

ちなみに、仕事に対して人が多いからといって切り捨てるのは
会社として愚策中の愚策だからな
新規開拓分野への配置転換、これが正しい余剰人員活用の姿

しかしこれ、国に当てはめるとどういうことになるんだろうか

169 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:48:31 ID:RgyQCC4v0
BIは、国が全国民へ最低限の収入保障をするので、
底辺かつ無貯金で働かなくても死なない社会だ。

失業が社会問題にならなくなるので、
企業は要らない人員は簡単に首切るようになる。

社員のために企業年金も積み立てる必要がなくなるし、雇用保険もかける必要がない。
企業内失業なんて問題もなくなり、大幅なコスト削減に繋がる。

この制度実施で旨味があるのは、
資本家サイドと元々働く気がない働けない奴ぐらいだろう。

一般的な企業の社員の8割は給与以下のコストパフォーマンスしか上げられない無駄飯食らいなんだから、
標準以下の仕事は給与水準が落ちて、BI貰ってトントンでなんも変わらないって結果が待ってるだけ。

高額納税しようが富める者は更に富、底辺は仕事すら貰えなくなる、究極の格差社会の実現だ。
これは支配層側が何もしなくても死なないの保証してやるんだから、富の寡占に文句いうなよってことだ。
より経済の役に立つ力を持った人間だけが贅沢を許される、そんな社会だな。

170 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:51:26 ID:n9YhUoxQ0
効率良く仕事をするには

能力のない人は仕事から退場しもらったほうがいい

↑経験則でも理解できるだろ?

退場させる代わりにBIを支給

社会主義で甘やかすと生産力が落ちる?

いえ、落ちません

無能社員、無能公務員、老害、は退場しもらって

生産効率をアップする政策です


それがベーシックインカム

171 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:51:30 ID:j/3czbbr0
共産主義は言いすぎだったかもしれない、そこは取り下げる すまん

ただ言いたかったのは、
「働く気のないものに食わせる制度は誤りだと思う」
その一点なんだ

BI賛成派に一つだけ聞きたいんだが、
「働く気のないものに食わせてやれ」と思ってる?
だとしたら、その理由は?

そう思ってないなら、何も言うことはないんだ。すまんかった

172 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:51:32 ID:KkmpR6/d0
そりゃいいけどさ、月8万支給するなら
月8万必ず払ってる人間だけを対象にしないと駄目だろ
小さな子供のいる主婦や、今まで税金を払い続けた高齢者や障害者とかはともかく

在日とか働けるのに働いてない奴の分はどうすんの?
まさかそいつらも数に入れんのか?

173 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:51:49 ID:v7UdBjVF0
>>168
新規開拓できる分野があればいいんだけどね。
何もいい案が無いなら黙って休んでいてくれた方がいいのに、
とにかく何かしようとすると朝に穴を掘って昼埋めるみたいなことをやり始めるんだよ。
そんなことをされるくらいならお握りやるから黙って寝ていてくれ、ということ。

174 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:53:59 ID:KkmpR6/d0
>>170 無能社員、無能公務員、老害、は退場しもらって

それを強制退場させられないから会社は困ってる訳でしょ
8万渡した位で仕事止める訳ない


175 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:54:23 ID:n9YhUoxQ0
つまり、今の日本こそが社会主義国家です

生産効率が悪く、怠惰な人が多い

176 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:54:23 ID:uZ6Qk6hm0
>>171
それなら働く気のないものには食わせない
つまり、殺す制度が必要になるな
そっちの方に言及せずしてBI否定をしても無意味

177 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:56:47 ID:bi5fFZjn0
>>168
わかりやすい例えだな

>仕事に対して人が多いからといって切り捨てるのは
>会社として愚策中の愚策だからな

それをやってるのが今の会社なんじゃない?

>新規開拓分野への配置転換、これが正しい余剰人員活用の姿

会社なら可能だけどそれを国家がやったのが帝国主義だと思う。
現在は経済は無限に成長し続け、開拓出来る分野が無限にあるっていう前提のもとでの経済帝国主義の世界。

178 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:56:59 ID:v7UdBjVF0
>>171
余計なことするならお握りやるから黙っていてくれ。
それに尽きる。

働いてくれなくて結構だよ。マジで。

>>169
やる気があってももはやBI層から参入できなくなるような社会になってしまうことだけが危惧されるな。

179 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 15:59:33 ID:n9YhUoxQ0
国民一人当たりのGDP

日本は20位前後

生産効率が悪い証拠です

BI導入すれば確実に順位が上がります



180 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:00:56 ID:j/3czbbr0
>>170
その「経験則」が間違ってる、と言ってるんだがな

その8割の中には、
(1)「働く気はあっても、資質が向いていない者」
(2)「働く気はあっても、必要なリソースが足りない者」
(3)「そもそも働く気がない者」
が混在している

(1)については、適性にあった職種へ転換してやる
(2)については、教育や訓練をすればいい
(3)については、かねてから言っている通り「救う必要はない」

(1)(2)がきちんと回れば、労使ともにハッピーなのに
使役側が精度の高い(1)(2)ができていないのが問題

BIというのは、(1)(2)の努力を不要にするばかりか、
(3)という誤った救済をする
だからこそ、BIは愚策だと言ってるんだが……


……ここまで言っても、頑なにBI導入を主張されると
ある疑念がどうしても首をもたげてしまう

労働者の8割は役立たず、つまり(3)だと言いながら
その(3)を救済するためにBIを導入しろ、と言っている……

……まさか、タダ飯食いたい(3)じゃないよな?

181 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:01:03 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

182 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:03:01 ID:uZ6Qk6hm0
>>180
適正のある職業が必要とされている職業というわけでもあるまい
そういうやつはどうするの?
(2)だって同じだ
教育して技術を身につけてもそれがよに必要とされる技術と一致するわけではない
そしたら(3)になるな
その方法では(3)を増やすだけ
(3)を増やしたくないのなら処分しかない

183 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:04:23 ID:oE6yIV780
働くのがバカらしくなるな

184 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:04:45 ID:DicGwW7D0
>>171
共産主義と一緒にしないで欲しい。

共産主義は,働かざる者食うべからず(但し,エリート幹部は除く。)の思想。

ベーシックインカムは,働かなくてもお金がもらえるユートピアの思想。労働は,余暇の一環。

185 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:06:06 ID:v7UdBjVF0
>>183
もうなってるよ。
仕事もしないのに給料だけもらってるクズや老害を見ているとね。

186 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:06:18 ID:n9YhUoxQ0
ID:j/3czbbr0は俺に食いついてくるなwwwww
だから最初に言っただろwwwwww

>まったくわかってない人に理解させるのは極めて難しい
>これは人間の構造的問題

ってwwwwww

しかたない、それでも解説してやろうか

187 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:08:53 ID:5lW6500u0

>>185

そのジジイたちがお前と同じ歳の時に
お前の3倍働いていたとしても、か?


188 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:10:32 ID:bi5fFZjn0
>>180
>(1)については、適性にあった職種へ転換してやる
ちゃんと転換できる余裕が今ある?どこの席も埋まってたらどうすんの?

>(2)については、教育や訓練をすればいい
教育や訓練をしても活躍できる職場はあるの?どこの席も埋まってらどうすんの?
つうか埋まってるよ?

>(3)については、かねてから言っている通り「救う必要はない」
収入のないものを野に放って社会が安定するわけないじゃん。
餓死する前に強盗かっぱらいなんでもやるぞ。

(1)(2)は好景気で企業が大量に人を求めるときの理屈よね。
田舎の中学生の集団就職が可能な時代じゃないんだよ。
今、経営者はいかにして人件費を減らすか考えてるというのに。

189 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:11:44 ID:n9YhUoxQ0
日本が本当に目指せなければならないのは、起業なわけで

日本から、マイクロソフト社やグーグル社を輩出しなければならなかったのだ

戦後は、ホンダ、松下、京セラ、など数え切れないベンチャーを輩出した

そのおかげで豊かになった

今は大企業の無能な連中がベンチャーを潰す社会だ

これでは、いずれ日本は亡国になる


この構造を改革するためのベーシックインカムだ


ベーシックインカムで会社を追われて無職になった人間から

企業家が生まれるというシナリオがベストシナリオだ

190 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:12:16 ID:xrM/4rqW0
本来ならありえないんだろうけど、世界視野で見ると完全に生産過剰なんだよね
んで、世界で最も債権があるのが日本で、それらが回転してないせいで、世界中が機能不全に陥っている
円高の害悪ってのもここにある
ワールド視野で見ると、物余り恐慌で、日本の過労と中国の生産処理不全が主な課題
んで、欧州の文化交換先の不在とアメリカのクレカ借金による過剰消費の限界が課題
全部解決するのが、日本のベーシックインカムなんだよな
おまけに日本内の問題のほとんども改善する

日本人は、世界の労働量の平均を大幅に凌駕していて、その中でも一部の人だけしか収入を得てない有様
その代わり、その収入を得てる層は、奴隷以下の残業地獄な訳だが、それが世界の均衡を壊している
よって、所得税45%だっけ?これを源泉とした給付システムは、過労防止とワークシェアの優位性確保に繋がるといえる
累進課税にすることで、ワークシェアの優位性が確保されるのと、専業主婦の不利の確立によるフェミの利
小金持ちが生まれるも大金持ちが生まれにくい為、現富裕層の地位の安定など、実際は現既得利権持ちほど得する内容なんだよな
それでも不満が出にくいのがベーシックインカム
日本人は総じて野望もちは少ないから、ネオリベみたいに追い込まなければ、高等な活動に徹して世界に対して恩恵を与える

給付で8万なら、1人暮らしだとややきついが、2人暮らしなら無職でギリギリ生きられる
3人ならやや豊かになり、4人以上が組めば無償で32万と大黒柱型の世帯並みになる
プラス、バイトでも合わせておけば、明らかに豊かになる
子供や老人を現役世帯に入れる利点が生まれる訳だ
介護とか保育は外部委託しても、美味しくない業務だから、家庭で処理される仕組みに戻したい
老人が子供の世話をし子供が老人の監視に回る事で、現役世代も共働きが可能となる
家も広いタイプが人気出るようになり、ワンルーム指向とかからの切り替えになるだろう
これこそが現実的な少子化対策や厚生対策になる
プラス保育も同時に
企業もバイトで生きられる人を増やす事で役員以外全員バイトに出来る利点
その為に法人税を少々増やされても明らかにリスク軽減に繋がる優位性
おまけに従業員のストレスや不効率ぶりの改善
所得税が45%に増えても平均以下の世帯ならかえってプラス

191 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:12:31 ID:j/3czbbr0
>>182

そこで(3)になるのはおかしいだろ
(3)にならないよう、労使ともに努力しなければいけないんじゃないのか

労働者はワガママばかり言ってはいけないし
使役者は労働者が不満なくその仕事につけるよう力を貸す

たとえば介護分野なんて需給格差が酷い分野の一つだが、できることはあるはずだ
報酬や待遇の改善、重労働を肩代わりできる技術の導入etc...
労働者のほうも、介護分野は嫌だからニートになる、というのはワガママすぎる

お互いの努力と歩み寄りが必要な部分なのに、
それもしないで労使が敵対してるから、おかしなことになる

192 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:17:07 ID:j/3czbbr0
>>186

あー、草生やしだしちゃったか

わかってないのはお互い様かもしれんね
とりあえず
「働く気のないものに金は払うな」
それだけ

193 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:19:24 ID:KVtHfZ1V0

真面目に働く東京都のAさんの生活は、、、
  ・真面目に働く→高い保険料と税金、安い給料に会社の行く末も不安
  ・会社が潰れて失業→あれだけ払った雇用保険料、月20万円にも満たない数ヶ月の支給で食いつなぎ職活
  ・やっと再就職する→高い保険料と税金、雇用保険料も上がり扶養控除は廃止、更に安い給料で食いつなぐ不安な日々
  ・もし体を壊したら医療費も払えないよ・・・

一方、生活保護を受ける金沢市のSさんは、、、
  ・働かなくてOK!母子加算復活で月24万円を税金なしで丸々ゲット!
  ・病気になっても安心の医療扶助!医療費まで何と無料!
  ・ブロードバンドでネットも快適な電話代月9千円!携帯料金月2万5千円も楽々支払い!
  ・おいしい物は食べたい?食事はセレブに国産牛!お寿司も食べたい?ハイ40皿おまちっ!
  ・余ったお金はどうする?ぱーっとパチンコでもしてストレス発散!

あなたはどちらが勝ち組に見えますか?
http://www.tanteifile.com/diary/2009/11/01_01/image/02.jpg
http://www.tanteifile.com/diary/2009/11/01_01/image/03.jpg
http://www.zenseiren.net/osirase/news/2007/1894/img/1894.jpg



194 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:20:48 ID:n9YhUoxQ0
働かなければ生存すら許されない時代は終わった

働かないものに大金を払うのは当然ながら大反対だが

生活最低限なら払ってもよし

195 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:21:02 ID:uZ6Qk6hm0
>>191
で、現実に歩み寄っているか?
歩み寄ってないだろ
そんなのはBI以上の理想論だろうが
無理矢理にでも歩み寄らせる政策が必要
それがBIだろ

196 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:22:30 ID:v7UdBjVF0
>>192
いや、まず大前提としてどう考えているのか?

働く気のないクズは自己責任とか食うべからずとか言って、で、こういうクズ達がその後どうなるかを考えてないの?
自殺で済んでいればまだマシな方だが、自爆テロでも起こし始めたらどうするんだ?
自己責任とか言ったって、クズ共はその後も生き続けるわけで消滅するわけじゃない。

で、このクズたちをどうするの?
殺して消してしまうの?
殺せないんだったら、屑だけどどうしようもない奴らだけど、なんとかしていかないといけないでしょ?

福祉は貧乏人のためならず。
社会を防衛するために福祉ってのはやっているんですよ。

197 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:24:17 ID:n9YhUoxQ0
>>192
高度経済成長の世帯モデルは
夫婦に子ども2人、妻は専業主婦だ

アンペイドワークの主婦問題はどうなんだ

それに現在の主婦の仕事量は機械化で当時よりかなり縮減された



198 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:25:58 ID:uZ6Qk6hm0
>>196
事実自殺と自己責任で消して行ってるからなあ……
日本人が自分を助けるために民度を下げるしかないだろうな

199 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:29:16 ID:xrM/4rqW0
よく、給付制度を始めると、みんな働かなくなって、つぶれるという声がある
事実共産国家はそれで破綻したが、日本の場合は空き時間をオタクな趣味に投じる傾向が強い
んで、その趣味の中には実業に通じる事も多い
店舗経営などは典型的な例
銀行が貸出先がなくなるという声も、こういう人らに貸すなどで消化されるだろう
それ以前に投機市場があるから、別に貸し出し業務があれでも関係なくなるが
給付になったらインフレに向くのは確実なだけに

共産の結果の平等ではなく、日本の場合は機会の平等に徹しているのも大きい
給付を得て、機会の平等を提供するが、そこから仕事をして収入を増やすかどうかは自由
給料を得て、更なる富を得るのも自由
ここに自由主義者からも満足が満たせる
このシステムで現富裕層の富が奪われる訳でもない
今後生まれる富の分配が均等になるだけの話
で、その方が消費も活発になるのは明白であり、事業者にとっても有難い
いい加減に、事業者も物が売れ無すぎて限界だろうしな
給付でも何でもいいから、消費が生まれて欲しいと思ってるはず
麻生の時の定額給付金でも明らかだが、給付で得た富は意外と消費へ向かう
棚ぼたな物は使うに限るという文化背景があるからだろう
逆に汗水たらして得た物は、苦労しているだけになかなか使おうとはしない
こういう民族性も考慮すると、給付システムはあった方がいいだろう

この仕組みで怖いのは、旧共産圏のようなケースなんだろうが根底となる仕組みがまるで違う
自由主義に資本主義で60年以上やって来た末の社会保障制度なだけに、各々の更なる自由な活動の潤滑油として機能すると思われる
日本はここまで出来るだけの富と力を持っているのを自覚すべきだろう
日本人が豊かになる事で海外旅行が増えるのはバブル期を見れば一目瞭然
単価の高い日本人観光客が海外に出まくる事で旅先の国も確実に潤う
欧米アジアは早い段階で恩恵を受けるようになるのではないだろうか?
よって今日本にいる弱者利権で反対する必要のある組織はいないだろう
良い意味で時期が熟しただけの話
子供にも高等な教育を受けさせる事が出来るようになり、才能の的確な開花が狙えることで、高度な知恵が世界にもたらされる可能性も上がる
やがては日本だけでなく他の国でも同じ様に開花

200 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:29:44 ID:n9YhUoxQ0
そんな長いの読めないってwwwwwwwwwwwwwwwww

201 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:33:09 ID:A4wh1sch0
まあ労働者はもう限界だって事だな
結婚も出来ない 子どもも持てないじゃそりゃこういう方向に向かうよ
実現の可能性も高いと思うな

過疎化地域の住民 生活難の非正規 結婚難の女 それを持つ親世代 
生活の為に研究を続けられない研究者 物作っても売れない企業 

潜在的賛同者はかなり多い。
単純な利害で考えれば、反対派は人口の1割程度しかいないと思う

202 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:34:38 ID:v7UdBjVF0
共産主義において働こうとしなくなったのは、働かなくても食えるからじゃない。
もっと働こうと思っても働き先が無い、労働内容が割り当てられてしまっている、ってこった。
中国でも余剰農産物を自由に売って良くなったらバリバリ働き出した農家が続出しただろ。

BIは労働市場の自由化を相当に強化するからむしろやる気と能力のある奴が生き生きとする社会ですよ。

203 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:40:47 ID:EK57c/BA0
全国民無条件で支給されるんだから公平だろ。
なにケチ臭いこと言ってるんだ?数%のニートやパラなんかほっとけ。もっと全体を考えないと。
働かない奴は何やったって働かないし、これで仕事を辞める奴がいたらいい人材選別になっていいじゃないか。
逆に言えば生活の為に会社にしがみつく必要も減って自分のやりたかったものができるチャンスかも知れない。
少なくても消費は増えるし今みたいに社会がギスギスしなくなる。
スウェーデンの国民みたいに高額税でも納得できるようになる。

204 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:51:02 ID:pR9Y2pJX0
住民税はどうするの?
所得税50%+住民税 %
今10%だけど、働かない人が多くなれば税率が上がるのは明白

健康保険料も納めないといけないし
働いても働いた分の手取りなんてわずかになってしまう
働けば働くほど損な社会じゃん

所得税を原資に考えてるみたいだけど
働かない人が多くなれば所得税50%で財源確保なんて無理
よって国家崩壊



205 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:54:34 ID:n9YhUoxQ0
>>204
財源を所得税と思い込んでるのは
お前の脳と左翼だけ

206 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:57:07 ID:EK57c/BA0
珍走てもだれでも日本で生活していく為には必然的に納めることになる税金と言えば消費税だろ

207 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:58:18 ID:n9YhUoxQ0
>>206
そのとおりだが
別途、逆進性対策も必要

それと相続税な


208 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:58:19 ID:XeLRNI0w0
>>201
>単純な利害で考えれば、反対派は人口の1割程度しかいないと思う

この一割っていう試算はどこから出したんだ?
こーゆーところで胡散臭さを俺は感じる。

209 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:59:08 ID:pR9Y2pJX0
>>205
小沢修司先生が言ってるぞ
http://www.jimbunshoin.co.jp/rmj/BIm.htm

210 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:59:20 ID:A4wh1sch0
一番早いのは、インフレ税
てかBIはこれ前提じゃないと意味無いだろ

211 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 16:59:55 ID:6zav/Y8A0
>>203
放したくないんだよ今自分がいるポストを。
どう考えてもクビになると分かっているから反対を叫んでるんだよ

212 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:00:27 ID:n9YhUoxQ0
>>209
左翼だろ?w

213 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:02:31 ID:xrM/4rqW0
現状として春に就業出来ない新卒とか多いし、この人らを自営側に回したり、地方でも生きられるなどしてフォローする流れが欲しい
都会の競争が激しくなりすぎても、生産力は上がっても消費は生まないからな
地方に金を落とすには、地方に人が分散するようにしなくてはいけない
今の首都圏など、ほどんとが地方からのある意味移民
その地方人らに業務を取られて、都会育ちの人らの職をも奪われてしまってるのが現状
しかし、年々正規枠は減少する一方で、増える事は今後はない以上、給付で最低限生活をカバーし、地方へ人を分散して、地方産業に繋がる自営の道を構築する方が建設的
高速無料もやれば、地方と都市との格差も減少する
IT化によって、場所を問わずに商売できるようになったからな
従業員から自営への移行を促し、海外ともITで商売するような仕組みに変えていく
農業なんかも、それで商売可能なはずだしな
地方活性化の意味でも、ベーシックインカムはかなり重要といえる
生産<消費になった時に、土建などの角栄型財政出動に向ければいい
角栄が仮に生きていれば、今行うのは土建流しではなくベーシックインカム
小沢とか鳩山が名を残すなら、本家として実施する事だろうな
元祖は麻生らになるが、政権取り返されたらこれやられて、本家の座も取れなくなるだけ
なら、今の強いうちに実施だろうな
自公も反対しないだろうし、各種弱者利権もロビー勢力も誰も反対しない
特に中国欧米が支持できるのが心強いしな
トヨタとかの企業も、ちょっとの法人税を上げるだけでワークシェアできてバイトだらけに出来て、合理的に出来るのは世界競争でも有利
国民が消費するから中小企業も助かるし、地方の旅も増えて地方経済も名産品中心の路線で生き返れる
参院選は、これに賛成した政党は総win状態だろうな
地方の議員は特に地元支持層の利になるから

214 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:03:09 ID:ZaC6HggI0
外人に配って終了
子供手当てと同じパターン

215 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:03:35 ID:n9YhUoxQ0
こんなん誰が読むねんwwwww
レスないやんwwwwwww

216 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:03:52 ID:A4wh1sch0
>>208
デフレ不況のままで、困らない人種
5%の富裕層と5%の高給公務員
まあ正確じゃないけど、デフレ不況で困らない人種なんかそのぐらいでしかない。

217 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:06:48 ID:n9YhUoxQ0
>>214
要日本国籍条項

218 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:09:33 ID:6zav/Y8A0
長いけど至極まともな内容だよ

219 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:13:42 ID:pR9Y2pJX0
>>217
こんなユートピアみたいな国があったら
死に物狂いで国籍とるやつ増えるだろ


220 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:14:46 ID:/A17SAri0
現実心配なのは、このまま歳を重ねていくと確実に人口比率は下がっていく
ってことだよな。
遅かれ早かれ少ない労働者が多くの高齢者を養っていく事になるが
これは非現実的のような気がする。
となれば、いち早く国が民を支えるのではなく、民が国を支える仕組みを
取り入れなければならないとなればBIは一つの良案の気がする。
今の日本は不景気ながらとても財が多い国でもある。
今のうちから少しずつBIに近い仕組みづくりをしていくというのが
民主の展望なんじゃないのかと最近思う。
恐らく民族的にもBIは日本人に向いている感じがするよ
いやいや働いている奴がいなくなり、本気で働く人で主経済を動かしていく
ってのは合理的じゃないかね
重要なボランティアや慈善事業を活性化していくと思う
長文失礼

221 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:15:40 ID:A4wh1sch0
内容はまともかもしれないが、読みにくい事はこの上ない。

BIは地方にとって利益になり、参議院選挙で勝てる政策
  1、地方では仕事不足とそれに伴う過疎化が深刻 逆に都市部では人口の過集中により、仕事不足が深刻
  2、ベーシックインカムは、地方住民に金を供給するから、無理に都市部に出る必要が無くなる。過疎や地域間格差解消。
  3、生産<消費となれば、大型公共事業を行えばいい。雇用創出

>>213の内容を4行にまとめてみたw

222 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:18:53 ID:A4wh1sch0
>>219
そこで、13歳以上の結婚(婚約は10歳から)容認&娘や息子が結婚したら2親等までの家族も国籍付加&それ以外の国籍取得は一切認めない
とやればいいw
ロリ男ショタ女おお助かりw

223 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:22:22 ID:n9YhUoxQ0
相続税100%はやり過ぎで理解されないのは目に見えてるが
相続税50%ならありだと思う

その主な理由は、政治家と歴代総理を見ればわかるだろう

また、人は死んでしまったらお金を使うことは出来なくなるわけで
それを我が子孫に相続させるか、日本社会に相続させるかの違いだけで

半分は、我が子孫に、半分は我が社会にで納得を得られると思う

また、死んだら半分税金となると、生きているうちに消費しようという傾向が出るので
経済的にもベストなシナリオです

少し頭が良いボクはこうゆう発想ですね

224 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:26:39 ID:Ekf0kDlh0
大きな金持ってるヤツが貯蓄するか外国に投資するかばっかりで国内が瘠せているから
ずーっと景気が悪いままなんだから、むりやりにでも国内で金がめぐるようにする仕組が
いるよな。
そういう面では、大きな金を小さく分割して、金が使いたくても使えずに居る連中に
ばら撒くというのは、なかなかに良い政策だ。
公共事業だと、地域が偏るし、なにより、消費に必要ない無駄な構造物ばかり積みあがって
身にならない。請け負う建設業も大企業ばかりで、これまた、稼いでは外国に持っていく。
法人税や所得税で沢山剥ぎ取り、小さくして消費に向けるというのは、本当にいい政策だ。


225 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:26:43 ID:n9YhUoxQ0
なお、相続税50%で年間約40兆円の財源を確保できます

BIで言うと、2000万人に毎月8万円のベーシックインカムを支給できる金額ですね

226 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:27:23 ID:HU9jplQK0
ほしゅほしゅ

227 :225:2010/03/30(火) 17:28:52 ID:n9YhUoxQ0
2000万人じゃなくて、4000万人でした訂正しておきます

228 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:34:42 ID:/A17SAri0
そもそも相続税だって3代まともに払えば0になる仕組みだよね
その財源で今の日本の赤字はかなり埋まるとも言われている。
もともと国が目当てにしている財源だ
このままだと移民を受け入れない限り高齢層を支える構図は逆三角のまま
いずれにしてもこのままだと日本という国の存続が危ういような気がする
強者が弱者を支える社会。上レスでこれが嫌だといっている人もいるようだが
現実今の社会も我々の税金で生保者などを支えているんだから
その概念はBIも基本変わらないのではないかね
現状、無駄な金の使い方をされるよりBIで振り分けていったほうがいいと思うなぁ
後、金もため込むものでは無くて使わないと損するような仕組みが出来たらいいな
一定期間使わないと価値が下がるとかさw

229 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:37:08 ID:qsuH6Jv20

働かざるもの食うべからず この一言に尽きるとおもうが?

国のため、家族のため、自分のために額に汗して働かない者に生きる資格は無い

五体満足な体で働かない屑やタカリ根性の塊な屑は死んでよし

230 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:39:06 ID:n9YhUoxQ0
無能な二世議員
小沢一郎 小泉進次郎

祖父や父が総理経験者でないと総理なれない日本
安倍(岸) 福田(赳夫) 麻生(吉田) 鳩山(一郎)

231 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:42:27 ID:EK57c/BA0
>>228
>一定期間使わないと価値が下がるとかさw

それは昔どっかの国であったね
期限付き紙幣

232 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:42:30 ID:n9YhUoxQ0
>>229
先進国になれば、衣食住が足りるようになります

「働かざるもの食うべからず」の論理を通すのならら

「衣食住以外の職で働いている人は遊んでるのと同じ」といっても過言ではないです

これが間違えていると言うのなら、「働かざるもの食うべからず」の論理も間違っています


233 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:48:53 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

234 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:49:09 ID:pR9Y2pJX0
>>225
今 相続税 1兆5000億しかないんだが


235 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:49:17 ID:n9YhUoxQ0
貧困国(戦後の焼け野原の日本)は、衣食住が足りません

よって、「働かざるもの食うべからず」の論理が成立します

補足です


236 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:51:03 ID:Ekf0kDlh0
>>225
相続税かけすぎると、財が企業に偏ってしまう。特に土地やなんかが企業の保有
ばかりになってしまう。
それを防ぐには、人間の代がわりと同じか短いスパンで相続税と同一以上の資産
課税をするしかない。
資産課税に耐えられる企業、いまあるのかな?

237 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:51:23 ID:n+BkeYMV0
人権モンスター
福祉モンスター
医療モンスター

世の中は、システムにタカり、額に汗して労働しないモンスターだらけ。
健全な文明に必要なのは「緊張感とともに」 額に汗して働く人々。

先進国の疲弊の理由は、文明の方向と人権の充実を同一視していること。
人権は、個人の自由と権利を国家より優先しろよと言う 身勝手なわがまま。
福祉は、家族じゃなく、オレ様のめんどうを社会でみろという、ゆがんだ貴族意識。
医療は、家族の看護を否定し、愛情をもって死を見届ける権利を侵害している。

共通するのは、家族構成を否定し、それより上に個人主義という名の人権があること。
人権も、福祉も、医療も、本来は家族が担っていた人間の根本的な生活行動。

文明の頂点は、人権・福祉・医療が そこそこに適当にいいかげんなポイントにある。
江戸時代に毛の生えた程度のフォローで、人々は適度な緊張感をもって、幸福になれる。
行きすぎた人権や福祉は家庭でやるべきことを放棄することになり、家庭のきずなを否定する。

なにもかも、与えるのが文明の役目でも、国家の役目でもない。
のたれ死ぬ人、不幸に死ぬ人がいることこそが、健全な文明の指標です。
人のいのちが地球より重いのが事実なら、地球はいったい何個あればいいのか?

ふつーに死のリスクがあり、ふつーに不安定な環境こそ、人に活力を与え、生きる力を与える。
明日も、今日と同じように保証され、今日やることを明日に延ばす社会で人間が幸せになれるか?
適切なリスクやストレスがあるから、その存在が人間に活力と幸福を与える。
不幸を知らない人が、幸福になんかなれるわけがない。

せいぜい、まいにち誰かに愚痴を言い、横並びで毎日誰かを妬み続けるのがせきのやま。

なにもかも与える文明の先には なーーーーーんもないからねっ!!!

238 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:52:44 ID:pqlomaxW0
生活保護だろうが、ベーシックインカムだろうが名称はなんでもいい。
恐喝・暴力・拉致監禁・殺人・レイプ・・・・あらゆる手を使い、この手で掴み取る・・・
         //               __
        //                |ヽ|ノ   た
      //                  ノ/\  か     
     //                   l ―   り
   //                     レ ー‐      
  //                      ナ 、   幺士 
//           //            d、   小冗  
/           //            フ   | 十
           //                 o)   レ .ノ  
         //               士   フ   
        //                 d、     o) 
      //                     ―;‐、、   :  
     //                    (_,    :  
  //              //      /    | ||::  
//               //          ・   |  | ||::  
              //,ハハハ           ||  | ||::  
             // 〈l| || |l〉         ||  | ||:: 
           //  __)=='(_         ||  | ||::
           // /l´     l     `lヽ    ||_| ||::
二二二二二二二二二ハ|   在日   |,ハ二二二二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/´: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:`ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ト、 ̄ ̄ ̄ ̄
            l |___________,| |
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ___________ノ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |               | ̄ ̄ ̄ ̄
             |                   |
            `ー――――――――‐ ' THE END

239 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:52:58 ID:n9YhUoxQ0
>>229は明治維新後の国家神道に染まったいわゆる無宗教者だと思います

少し仏教をやっていけばわかることがあります

「人が生きている意味はありません」

これが真理です

240 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:53:27 ID:Hj+mF77c0
日本国民限定にできなければ、亡国の糞政策となる。

241 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:54:43 ID:8Or/0ril0
ベーシックインカムは商品引換券にしないと破綻する
商品引換券とは
1、商品引換券は引換券シールが貼られた商品とだけ交換出来る
2、引換券シールが貼れるのは日本製品と認められる物だけ
3、引換券シールが貼られていても現金購入できる
4、引換券の利用では割引がいっさいない
5、日本製品の様々な物が商品引換券で購入できる
生産者は原材料の仕入れと生産量の証明書を役所に提出して、引換券シールをもらって貼る
小売りは仕入れた証拠と引換券を役所に出して現金に換えて貰う
役所は引換券シールの使用を確認して生産者に還付する
引換券で利用できる商品は
サービス業なら書類にシールを貼る、増改築やホームヘルパー、私学塾など
家電製品なら国産部品で出来たパソコンやテレビ、どうしても外国製品に頼る部分は還付されない
食料品、お菓子も国産ジャガイモのポテト、お米に味噌、醤油、なおギャンブルやお酒は利用不可能
これによって
原材料の仕入れと生産量の証明書によって政府による情報管理が生産現場の効率化を促進できる
そして生産者の安定した収入につながり不当解雇がなくなり残業もなくなる
ベーシックインカムなのだから最低賃金以下の就労環境は淘汰され消えて就労者が粗末に扱われない社会になる
貧困層の生活活動という潜在購買力の活性化に繋がり内需が回復
日本製品が売れるようになり、これで海外との為替格差に対抗できる
1、インフレに頼らずデフレ社会を変える事ができる
2、製造業が日本に戻ってくる
3、就労者が粗末に扱われない
4、潜在購買力が活性化して内需回復
5、パチンコなど歪んだ社会構造が淘汰され消えていく
6、引換券に期限を付ければ物は必ず売れ
7、現金の価値は損なわれることなく、就労意欲が損なわれる事はない
現金給付ならパチンコに消えたり、安い海外製品が買われて国内産業はじり貧に追い込まれたり
まあろくでもない事にしか利用されない
現金は貯蓄にまわり金余りを生むが引換券なら効率的循環経済の実現が可能になる
だからこそベーシックインカムは商品引換券で支給すべき。

242 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:56:22 ID:QfNljba40
>>29
まぁそんな奴でも、結婚できる可能性があるだけ少子化対策に貢献できるし
BIに頼って生きれば、次世代の親は子供を寄生させるほどの稼ぎは無いから
結果ニートを生産しない構図が出来あがる
中間層の家庭が多くいるから、子供をニートとして養えてしまう
BIなら少数の金持ちと、大勢の安定した貧乏人だけになる
長い目で見れば、働かなくさせるための8万ではなく、働かせるための8万となる

243 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:59:17 ID:pqlomaxW0



・みんなの党
・河野太郎の新自由主義
・構造改革派がベーシックインカム賛成。
・与党民主党はもちろんベーシックインカム賛成。

ということで、これから日本を背負う勢力がこぞってベーシックインカムを支持している。

.             ∧_∧
:              (@∀@;)  < スゲー・・・全部売国野郎だぜ。ウッホ・・ホ〜
  .            ( 朝⊂)     
           //三/  /|





244 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 17:59:43 ID:pR9Y2pJX0
>>225
相続税がそんな税率になったら
どんどん庶民も生前贈与して相続税払わないようにするわな


245 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:01:13 ID:n9YhUoxQ0
>>244
贈与税は30%ぐらいでどうですかね?

景気が良くなります

246 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:04:36 ID:Ekf0kDlh0
・外国人には支給しない
  生活保障をしてやるいわれがない。食い扶持も稼げないようなら日本に居る理由も無いわけで、とっとと帰国しろ。
・生活保護・年金の全廃
  最低限生活できるだけの金を全員にくれてやるんだから、別建てのこういう制度は必要ないだろ。
・海外投資への課税
  企業が稼いだ金を国内に投資しない、低金利政策で借りた金まで外国に持っていってしまうことが
  内需の縮退につながっている。
  輸入の支払い以外には、法人税並の税率で即課税しろ。
・宗教法人の一般営利企業並みの課税
  いわずもがな。信仰の自由についてのサービスも普通のサービスの供与と同じ。
  コンサートで歌を聞かせるのと、お堂で説法を聞かせるのと、どれだけ質的な差が或る?
・営利企業の資産課税
  自然人が30年に一度30%課税されるなら、企業は毎年1%課税されろ。

247 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:05:01 ID:W88Hozl10
こういう話は豊かな国でやってください

248 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:05:52 ID:pR9Y2pJX0
>>245
景気よくなるかなぁ?
働いて家や資産を手に入れてもみんな税金でもってかれたら働く意味なくなるじゃん
みんなそこそこしか働かなくなる。 家もバカらしいから買わない
経済は先細りでは

249 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:07:10 ID:n9YhUoxQ0
>>247
日本は豊かな国です
国民の金融資産だけで1500兆円

250 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:09:18 ID:n9YhUoxQ0
>>248
もちろん本家の土地の建物は出来る限り処分しないで済む法律になりますよ
本家は生活にとって重要なものですから、さすがにそれまで没収しない
別荘とかは別ですけど

251 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:11:02 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

252 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:11:29 ID:Ekf0kDlh0
>>248
使いもせず保有しているだけの不急不要の財を手放し、それが、必要な人、、
すぐに使いたい人の所に巡るんだから、景気は良くなる。

土地なんか、そうだろ。使いたいのに、持っている人がなかなか手放さない所為で、
値段が高い。住むのも、店や工場を構えて何か事業をやるにしても、場所代だけで
コストを食いすぎる。
それが、なんぼかは解消されるだろう。


253 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:11:37 ID:CsJhbsXa0
働かざるもの食うべからずは生産が足りないときにしか通用しない

254 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:13:08 ID:qsuH6Jv20
>>235
お前は働いて生活を向上させたいという努力をバカにしてるのか?

何故働く気もない怠けものを真面目に働いてる者だけが支えなきゃいけない?

働かないという事は何も生み出さないという事だ!

何も生み出さない人間に生きる権利はない!

255 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:14:15 ID:eEqwxAzk0
在日の生活保護と年金代わりのベーシックインカムなんだろうな。

256 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:14:33 ID:Hj+mF77c0
>>248
贈与税って30%どころじゃないぞ。
累進だけど、1000万超えると50%だったと思う。
で、家を建てる場合の贈与だけ1500万まで非課税という政策をやってる。
前は、500万だった。

257 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:14:47 ID:U2V0qBT50
もう日本は社会主義国家をめざそうよ、昔は唯一成功した社会主義国なんて揶揄されてたんだからできるんでないの

258 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:15:28 ID:NsJENQwLO
おれがおれの頭と時間を使って稼いだ金を、
働かない奴に渡す必要がない。


ベーシックインカム欲しがる乞食は死ね。

259 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:18:59 ID:Hj+mF77c0
>>257
当時は、法人税が40%、累進最高税率が70%くらいだった。

260 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:19:09 ID:Ekf0kDlh0
>>241
古代ローマ帝国は、市民には生きていくだけの生活を保障される権利があって、
政庁の前に日の出から正午まで並ぶと成人が一日に食べるパンの原材料相当の
小麦が粒で配給されたそうな。
ちなみに、古代ローマでは、普通、仕事は夜明けから昼まで。配給の小麦は未加工で
渡されて、自前で加工しなければならない。普通に働く方がよっぽど割がいいので、
どうしようもない困窮時にしか権利行使はなかったそうな。
奴隷は主家が衣食を保証しなければならないし、奴隷を使うような家はそれなりに金持
なので奴隷についての保証は考慮していなかった。

261 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:20:36 ID:/A17SAri0
>>258

いやいやだから納税している限りあまり変わらないのよ
君の取り分は給料だしねww
納税していないからそもそも国賊且つ乞食

262 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:21:04 ID:n9YhUoxQ0
>>254
労働におかしな価値を見出してる人はあなたのような考えになります

じゃあ、人は働くために生きてるのか?

答えはノー

働かないと生きていては駄目なのか?

答えはノー

自問自答してください

263 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:21:38 ID:eEqwxAzk0
生活保護はカルト宗教やヤクザの利権になってるから
こんなくだらん政策で生活保護廃止されたら困るよな。

264 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:22:03 ID:j9gMmwzG0
          | ̄\     
          \:裏\    
      ,..--‐‐‐‐ \金\-.   
    /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;) ::::::);;) 
    |::::::::::/     《. :::/ヽヽ 
    |::::::::::ヽ ........ 《/..... |:|  
    |::::::::/     )┃(.   |  
   i⌒ヽ;;|   -=・=‐┃.‐=・-.|  
   (.      'ー-‐'  ヽ. ー' |  
   ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |  参院選では民主党をよろしく
    |.    / トエェェェェエイ |  
   ∧ヽ      |ュココココュ| .|  全員に毎月8万円の支給を検討してます
  /\\ヽ    ヽニニニニソ/  
/::::::::::\ \ヽ. ─── /:::::\  

265 :261:2010/03/30(火) 18:22:49 ID:/A17SAri0
×納税していないから

○納税していないなら

罰として1時間書き込み自粛しまつ

266 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:23:08 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

267 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:24:50 ID:DNCSzGKl0
べーしっくいんかむ大賛成(^q^) byニート

268 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:26:46 ID:QdY8EGjm0
これも子供手当てみたいに
外国に養子が100人ぐらい要れば
月800万もらえるのか?

269 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:34:05 ID:V0K/Q2iT0
まずは実験的に1〜2万円を成人限定で数年間、
一律同額支給してみたらどうだ。
ただし主な財源は
http://abraham-marketing.com/wealth/outline/index.html
↑たんまりと溜め込んでるこいつらの負担でな。
とりあえず所得税率と固定資産税の累進度強化で対応できるだろう。
金融資産はとりあえず現行通りで良いから(こっちに富裕層の金を回すため)
中間層と貧民は頑張って金を使ってくれたまえ。
世帯数的にみると、98.2%の人はなんら不利益はないから安心してね。
金は出回るわ、株価が上がる可能性は高いわ、格差是正に役立つわ言うことなしだな。


270 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:34:35 ID:CsJhbsXa0
>>258
社会人とは思えない考え方
中学生、高校生レベルの幼稚な社会認識

271 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:35:22 ID:qsuH6Jv20
>>262
お前が毎日無駄な飯を食い

毎日無駄な糞をしてる

世の中の迷惑でしかない存在だという事はよーくわかった

そのお前がただの廃棄物にしてる食い物もどこかの誰かが一生懸命作ってんだよ!

消えうせろ屑が!

272 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:36:57 ID:n9YhUoxQ0
>>271

日本人は発展途上国の土地と労働を搾取して暮らしてます

このことは事実です

目を背けないでくださいね

273 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:38:34 ID:arKRTopk0
総資産の9割握ってる一線から退いた老害から金を吐き出させろ。

274 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:42:14 ID:kNGn/vbj0
>>259
・課税要件は具体的な所得数値で決められている 例 ○円以上なら×%
 当時と現在の物価・数字上の所得水準を考えると当時の超絶高額所得者から現在のプチ高額所得者
 へ重税がシフトしているといえる
・昔はいろいろ抜け道があったのだよ 例 損金認定範囲の変遷

275 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:42:45 ID:6zav/Y8A0
BIするまでも無く、所得税UPするそうです

276 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:44:50 ID:XG16bDvK0
>>254
生前のゴッホは働いていた派?
それとも働いていなかった派?

277 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:44:53 ID:kNGn/vbj0
BI否定厨の特徴

・社会全体の利益よりニートの利益が憎い、ケツの穴が小さいヤツ
・生活できる最小限度の所得さえもらえれば、労働を拒否する底辺労働者

278 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:46:13 ID:n9YhUoxQ0
ID:qsuH6Jv20
こうゆう奴には何を言っても無駄
公共性がない奴だから

279 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:46:18 ID:xX5M7a52O
最小国家を望むオレとしては、
司法・治安・国防・BI(最低生活費保証)のみ国に任せたい。
労働が美徳だと宗教的観念で信じるのは自由だが、それを他人に押し付けるのはやめていただきたい。
金がほしい人は働き、そうじゃない人はそこそこ。という価値観も個人の自由。

280 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:47:38 ID:wgUbq/5h0
現在、生活保護を受けてる層にとっては−になるって思うのだが。

281 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:48:27 ID:n9YhUoxQ0
>>280
そんな事は気にしなくていい

282 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:48:38 ID:kNGn/vbj0
>>254

一ついいことを教えてやろう

BIでは、お前のような低所得者は、ニートと同じく、恩恵を受ける層だ。

>>266
そいつらは似非共産主義
むしろ国家資本主義に近い
自民党が目指しているのが国家資本主義

283 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:48:44 ID:pqlomaxW0
生活保護だろうが、ベーシックインカムだろうが名称はなんでもいい。
恐喝・暴力・拉致監禁・殺人・レイプ・・・・あらゆる手を使い、この手で掴み取る・・・
         //               __
        //                |ヽ|ノ   た
      //                  ノ/\  か     
     //                   l ―   り
   //                     レ ー‐      
  //                      ナ 、   幺士 
//           //            d、   小冗  
/           //            フ   | 十
           //                 o)   レ .ノ  
         //               士   フ   
        //                 d、     o) 
      //                     ―;‐、、   :  
     //                    (_,    :  
  //              //      /    | ||::  
//               //          ・   |  | ||::  
              //,ハハハ           ||  | ||::  
             // 〈l| || |l〉         ||  | ||:: 
           //  __)=='(_         ||  | ||::
           // /l´     l     `lヽ    ||_| ||::
二二二二二二二二二ハ|   在日   |,ハ二二二二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/´: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:`ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ト、 ̄ ̄ ̄ ̄
            l |___________,| |
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ___________ノ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |               | ̄ ̄ ̄ ̄
             |                   |
            `ー――――――――‐ ' THE END

284 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:53:00 ID:CzaDVvUe0
京都府民が乞食集団だということはよく分かりました
子ども手当てっつーばら撒きだけで財政は圧迫されてんのに
京都は伝統を重んじるって嘘だよな?w
京都府民は日本の恥だわ…

285 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:54:50 ID:n9YhUoxQ0
>>284
ベーシックインカムを使った構造改革です

今の構造ではこの国は持ちませんよ
どっちにせよ財政破綻するなら、何か手をうってみたほうが良いとおもわないか?

286 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:55:33 ID:xX5M7a52O
BI反対者は無職は殺せしか言わないな。
それか単なる左翼の北欧信者。

この両端の真ん中にあるのがBIです。

287 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:58:30 ID:n9YhUoxQ0
将来不安を無くさないと、消費性向が上がらない
 ↑
消費性向が上がらないと、財政が悪化する

288 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 18:58:48 ID:Hj+mF77c0
>>285
どうせ日本人限定で支給できないから破綻する。
子ども手当のようなことになれば、毎年何百兆もの赤字になりたちまち破綻。
逆に言えば、日本国民限定なら上手く行くかもしれない。

289 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:00:31 ID:Y8+JMAxq0
水も人も低きに流れるといってだな・・・
こんな制度が出来たら、底辺層はますます努力しなくなるだろ

290 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:01:06 ID:n9YhUoxQ0
>>288
日本国民限定です
ただし、在日は含まれると思います

在日は戦後すぐに全員チョンに送還すべきでした

291 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:03:46 ID:n9YhUoxQ0
>>289
努力をして解決できるとは何か?

たとえば、この20年間に中枢で働いた世代は

今の50歳〜60歳だろう?

彼らは努力したと仮定して

なぜ失われた20年になったのか説明してみよ



292 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:05:01 ID:pR9Y2pJX0
思考実験だな
あれこれ考えるのは楽しいかもしれないけど実現性は低い。


293 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:06:06 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

294 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:06:53 ID:s3A4N7Ik0
今の制度からの移行を考えると
現在の生活保護と年金受給者は生きてるかぎり現行どおり

新しく生活保護が必要になった者、年金が支払われる者からBI施行になる
つまり、今 年金を納めているリーマンが割を食って 無年金のワープアとニートが救済される

295 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:06:57 ID:SXMkD62T0
>>289
でも遊ぶ時間はできるよ

296 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:07:25 ID:n9YhUoxQ0
50歳から60歳は

若い世代に「努力せよ」と言ったりする言説がよくあるが

なぜ、失われた20年になった

「50歳から60歳が努力しなかったからか?」

もしそうなら、若い世代に「努力せよ」と言う権利はないことになるぞ

297 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:08:11 ID:KbcEtR4t0
明日から頼む!

298 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:10:34 ID:n9YhUoxQ0
努力で解決できる時代はすでに終わってる

同時に物作りも終わりつつある

発想の時代だわ

299 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:10:52 ID:XaOQ86Ug0
>>20
資本主義社会じゃ実現できない夢物語を語られてもなぁ・・・
まさか未だにスエーデンみたいな高福祉国家の末路(国内製造業の衰退
と重税の悪循環)から目をそらして声高に理想を叫んでる人じゃないよね?

300 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:11:07 ID:LWFTJOCC0
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  『若い頃の苦労は買ってでもしろ』
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  という言葉があるが、
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i   その言葉を作ったのは売る側の人間だ
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

301 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:13:38 ID:5BRg+2580
所得税45%月8万支給で年金と生保廃止の場合

老人   月 7万→月8万
生保   月15万→月8万
リーマン 月20万→月10万+8万

ざっくりとした計算でこんな感じになるんだろ。悪くないやん。

302 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:16:08 ID:n9YhUoxQ0
財源所得税は反対!

消費税と相続税で

303 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:16:57 ID:1xo2u6RH0
8万円/月/人 x 12ヶ月 x 1億2千万人 = 115兆円
他の社会保障を一切廃止しても足らないな。

そもそも月8万円なんて一人暮らしの場合でも
安い住宅住めば十分に生活できる。
四人家族なら月32万円とかもうありえないな。

304 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:17:31 ID:Hj+mF77c0
>>301
手取りで20万なら月10万ってことはない。
20万+所得税+厚生年金の合計の55%+8万だな。

305 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:18:21 ID:n9YhUoxQ0
>>303
足りるよ

306 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:19:55 ID:xEQJqoE60
>>301
リーマンの所はちょっと違うが(月20万→月11万+8万)
ざっくりとした計算ではそんな感じになるね、悪くないんだが、
不正受給や在日特権で生活保護貰っているクズには都合が悪いから
このようなやつらが反対するするんだよな。

早く日本国民限定でのBI導入をして欲しいね。

307 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:20:01 ID:/7kJ3DGn0
税優遇するから大企業の内部留保金が増えすぎなんだよ
バシバシ課税しえ没収しろ

308 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:20:38 ID:5BRg+2580
>>304 あくまでざっくり計算しただけだからねー。
手取り20万の場合、30万から年金引かれて税金引かれて保険引かれて・・とかわずらわしい計算する必要がなくなるシンプルな制度だってのもメリット大きいと思うよ。
公務員減らせたり総務の人件費減らせたり。

309 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:21:58 ID:n9YhUoxQ0
>>307
個人が貯金をして消費しないのと同じ構造

そんな事を言うなら、お前が貯金せずに給料全部使えよ

310 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:23:05 ID:1xo2u6RH0
>>307

既に法人税が高い日本で増税したら産業が衰退するだけだぞ。
内部留保も現金で持っているよりも資産として設備やら在庫やらが積まれているだけ。

大企業の財政悪化→中国に発注をシフトして中小企業が益々倒産

日本の経済を立て直すには末端の中小ではなくて大企業に楽させて産業界から活性化させないとダメ。

311 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:23:30 ID:Hj+mF77c0
>>308
ちなみにBI社会でも健康保険は維持しないと駄目だぞ。
じゃないと病気になったら終わりになるからな。
そうなると、不安だからみんな貯金をして消費が伸びない→税収も増えない。

312 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:24:07 ID:xX5M7a52O
>>299
資本主義社会で実現するセーフティネットとしてBIが注目されてるのに

313 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:24:24 ID:P0VgZHx00
夢の千年王国

314 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:24:40 ID:n9YhUoxQ0
今の日本の消費性向ってデータ持ってないけど0.4ぐらいだろ?
終わってんな

315 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:26:08 ID:qsVV6f4r0
食糧生産を基本的に全部ロボットがやってくれるんなら、成り立つかもしれん

316 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:27:32 ID:Z8cn4te00
5人家族で月40万、年収480万なら
誰も働かないと思うけど・・・?
実際働いてて年収480万円の家って
この御時世なら沢山あるだろ?
この政権って狂ってる。

317 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:27:40 ID:n9YhUoxQ0
>>315
60%は発展途上国とアメリカから安く調達してるから
ロボットのエネルギーコストと変わらないレベルで手に入ってると思われ

318 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:28:59 ID:SXMkD62T0
労働無き富は悪とかいうけどさ、富無き労働は善なの?
誰かロボットに富与えてるの?

>>303
子供を除外すればおおよそ2300万人分、23兆円減らせる
公務員の給与をBI込みにすれば、国・地方公務員あわせて500万人と考えると大雑把で5兆円減らせる

319 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:29:29 ID:5BRg+2580
>>316 5人で月40万って結構きついと思うけど・・。
現状年収480万の5人家族って、扶養控除とか児童手当とかいろいろ別に貰ってたりしない?
そういう諸手当が無くなるんだよ。

320 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:29:32 ID:1xo2u6RH0
>>316

手取り480万なら税前600万。
リーマンの平均にまで達してる。

321 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:29:48 ID:n9YhUoxQ0
>>316
仮に働かないとして、毎日何をしますか?
具体的にお答えください

322 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:30:02 ID:LWFTJOCC0
まあ別にいーんじゃねーの。昭和50年ごろ以前は年金なんて
もらってたジジババはいなかったんだから。言ってみれば、当時の
財産の無い大半のジジババは現役世代の子供に養ってもらうしかない
「ニート」だった。

それが、年金制度やら社会保障やら、ジジババに都合の良い社会設計を
した挙句、若い世代が苦しむだけ、ジジババがカネを毟り取って偉そうにする
だけの歪んだ今の社会ができあがった。

あいつらの年金の掛け金なんて、今に直すと月々700円ぐらいなんだぜ?
医療保険とかも同様。

323 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:31:56 ID:Hj+mF77c0
>>318
子供を含めないと少子化対策とならない。
金額は一考の余地はあるが。
今は、少子化時代なんだから、とりあえず大人と同額でも良いと思う。

324 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:31:57 ID:n9YhUoxQ0
初任給が1万円の時代の話か

325 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:32:04 ID:Ekf0kDlh0
>>310
法人税安くしたって中国やなんかに投資するばっかりで、日本での生産しないじゃん。
だったら税金でバシバシ搾った方が国のためになるだろ。

326 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:33:26 ID:LWFTJOCC0
最近、頭のボケた老人が介護施設で虐待されてるニュースがたびたび出てきている。
もちろんあれは氷山の一角。キツイ仕事ほど報酬が厚くなるのが当然であるのに、日本は
労働市場も社会保障も歪んみきったせいで、単なる罰ゲーム労働と化しているせいなんだよね。

あんな離職率高い、教育環境もよろしくなかった連中しか集まらないような割の悪い介護ガテンに
まともな道徳観がある奴がくると思う老人がバカなんだよなw
まあ頭ボケきった後だから本人達は幸せなまま死んでいくんだろうけどw

327 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:33:49 ID:s3A4N7Ik0
>>321
俺は働かずに済むなら、芸術家になるよ
求道者になって、ひとり宗教をやるのもいいな

328 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:34:10 ID:Ee9jKbrq0
>>312
散々議論されていまだに導入されていないのが最大の証拠。
よくBI論者はワークシェアリングを同時に提唱するけども、
これは結局の所労働者を低賃金で雇用する企業側の責任逃れ
の言い訳になっている。

自公民が推進している地方財源問題を自治体に押し付ける
構造改革路線と同じ論理構造なの。
BI論を前に進めるなら同時に安定した雇用状態も実現させなければならない。
結局の所、経済界への雇用創出の働きかけに政府が動き出さなければ無理な話。

329 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:35:12 ID:jXt+FQDG0
>>321
自分は売れない小説でも書くかな

330 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:35:39 ID:hhqurgak0
とりあえず鳩山使って実験してみよーぜ

331 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:36:15 ID:LWFTJOCC0
>>328
日本の富を利権組織が食い尽くしてるからねえ。ざっというと、
公務員乞食、土建公共事業乞食、生活保護乞食といったところでしょうか。
どれもこれも、給料以上の価値を生まないのに税収を独占して暴利を
貪り、この国の経済社会を破綻させたゴキブリどもです。

たとえば今日本の借金が1000兆円ありますが、これは上記の彼らに
小沢と金丸が加わってこさえたものです。

月々1万円で貸せる100万円の土地を借金して買っても、10年後には元が
取れて利益になりますが、彼らはなんと月々1万円でしか貸せないような土地を
10億円で買うような無駄な公共事業をしてきたんですね。

ですから、借金は増えるばかり、国の経済成長も上向かず、しかし関わった土建乞食や
公務員乞食、生活保護乞食などはカネをくすねることができて私腹を肥やしたわけです。

それでついに国民生活が破綻した、というわけなのです。これを根本から治療するのが
ベーシックインカムなんですね。政治体制の根本的な維新。

332 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:36:29 ID:n9YhUoxQ0
毎日何をするかを聞いています

毎日、絵を書いたり、小説書いたりするんですか?

日常を聞いてるんです

思ってるより暇だと思いますよ

333 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:36:37 ID:SXMkD62T0
>>314
教育に変な期待があるからなあ
物凄いバクチなのに

334 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:37:54 ID:xEQJqoE60
>>316
5人家族で年収480万で誰も働かないとか思ってるのか?
BI導入後も健康保険は維持だから健康保険料は払わないといけない。
>>319も言っているように現行の扶養控除や児童手当等は廃止される。
BIはあくまで最低限度の生活が出来る程度の支給額だからね。
それと、BIは現政権の政策じゃない、BIは新党日本が出している政策です。

335 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:38:20 ID:5BRg+2580
月8万もらって >>327 とか>>329 みたいにやりたいことやるのは別にいいんじゃない?

336 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:38:37 ID:n9YhUoxQ0
ベーシックインカムの実験をするなら四国とかで行うといいと思います
島だし、規模的にちょうどいい

337 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:38:54 ID:jXt+FQDG0
>>332
もの書くのは結構労力いるよ。
現地に行って取材したり、図書館に行って資料漁ったり

思ってるよりずっと時間泥棒だよ

338 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:41:25 ID:3LaaVjC10
いろいろ調べてみると1人あたり20メートル四方の土地で米作れば自給自足できることが分かった。
コストも年間で10万もかからないようだし。
こういう「所得税を払わない労働」が増えたら簡単に破たんするわ。


http://www.maff.go.jp/j/tokei/sokuhou/seisanhi_kome_08/index.html
http://www.pref.nara.jp/nogyos/nousou/midori-mini/00okomenohanshi.htm

339 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:41:26 ID:ANIrjs3S0
これは子だくさんの働かないやつが得するシステムじゃん
馬鹿らしい
生活保護なんて身寄りのないひとり暮らしとかが
本当は必要な層なのに
ひとり者は8万で、生活保護で子供ぼろぼろ作っちゃうやつらが40万なんて
あ〜り〜え〜な〜いっ!!

340 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:41:47 ID:LWFTJOCC0
>>336
いずれにせよ、1000兆円の借金という、爆発間近の時限爆弾を
日本は今現在、抱えてしまっている。これをどう処理するのかが
争点になっているわけです。国民がパニックを起こさないよう、
ほとんど報道されていませんがね。

水面下では民主と自民が手を組み「消費税の大増税」が進もうと
しています。これは、現在の利権構造と体制を崩さないまま、
公務員乞食や土建乞食、生活保護乞食は甘い汁をすすりつづけ、
国民の財産を消費増税で取り上げて、借金返済に回してしまおう、
という政治の闇カルテルなのです。

この巨悪を目の当たりに、誰も意義を唱えようとしなければ、
日本人は永遠に奴隷にされてしまうでしょう。

ベーシックインカムはそれを覆す手段なのです。

341 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:41:49 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

342 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:43:15 ID:n9YhUoxQ0
>>338
給付は直接給付型
徴収は消費税型

に移行するのは目に見えている

自民だろうが民主だろうが何党だろうがそうなる
必然的に

343 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:44:15 ID:LWFTJOCC0
>>339
一部の資本家に資本を集めて、計画経済的に発展を遂げる手法は、
明治〜昭和にかけては有効でした。しかし、いまは経済が成熟しきったので
もう彼らに資本を集めても、新たな経済発展は望めなくなってしまったのです。
あらゆる経済指標と国の財政破綻が証明している。

ですから、あらゆる個人に「分権」して権限委譲統治する必要かでてきたわけですね。

明治以来の中央集権から、地方分権の時代。経済活動もやはり同じように
する必要がある。ベーシックインカムで個人に任せる時代、なんですね。

344 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:44:30 ID:qE+Pq32i0
こんな事する位だったら、医療費ただにしろよ
ただし、病院が元気な老人の溜まり場になるから、納税者と小児を優先的に診療する事

345 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:44:33 ID:ANIrjs3S0
乞食手当の次は
ゴロツキ手当かよ
日本破産するわ

346 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:44:36 ID:SXMkD62T0
俺は自転車整備して乗り回したり電機工作したりパソコンやコケやアリ弄ったりとしたいことはたくさんある

347 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:45:37 ID:5BRg+2580
>>339 子供ボロボロ生んだら食費も光熱費も増えただけかかるだろ・・
あなたにとって子供って金ヅルでしかないのか?

348 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:45:41 ID:4UUSH7E20
>>346
暇な時にやりゃいいじゃん

349 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:47:50 ID:Ee9jKbrq0
>>331
今後も無駄遣いの徹底的な洗い出しは急務だし、渡り天下り根絶も徹底しないとな。
しかしこればかりを提唱している渡辺みたいな議員もまた曲者でね。

結局の所、BIにしても子供手当てにしてもそうなんだけど、根本は財源問題でしょ?。
財源をどこから持ってくるのか?。そしてそれらを如何にデフレ改善に持っていけるか?。

となればもう現在は一部に固まり過ぎた富を分配してく議論に発展させていいかなければ、
BI論が如何に優れていたとしても、全て絵に描いた餅で終わってしまう。
日本共産党が大企業内部留保問題や法人税増税、所得税累進性強化等を提起
しているけど、今の日本じゃある種敬遠され易い風潮だよね。

でもこれが本当の「富の再分配」であり、雇用創出に繋がる。
ワークシェアリングは思想的に正しいと思える部分もあるにはあるけれども、
今の日本の雇用状態でこれらを実行すれば間違い無く格差は広がる。
大企業は雇用の安定よりも利益剰余金を積み立てる事に必死だからね。

これらは国内問題のみならず、いまや世界中の先進国が抱えている問題で、
全世界で資本主義の新たな局面を迎えざるをえない状況になっている。

350 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:48:22 ID:fDMT9GgN0
25のような本当の困窮者はこのようなスレでも完全に無視されるんだな
余計な御託をさんざん並べて冷酷に背中むけつずける
このような日本人ばかりで残念だ


351 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:48:37 ID:LWFTJOCC0
>>345
たとえば減反政策というのが日本で行われている。これは昔は100人が
1週間かけてやってた田植え作業をトラクター1台あれば1人で半日でできて
しまうから99人が余って何もすることがなくなるほどの技術革新が進んで
きたからなんですね。それでも、99人を吸収する「新たな産業」がある時代は
OKでした。だが、いまは製造業などの労働集約型企業はどんどん途上国へ
流出するしかなくなっているんですね。グローバル化、技術革新で。
今はどんどん、技術革新が「合理化」と「人減らし」という人件費カットにしか
向かわなくなってしまったんです。

NHKスペシャル 人事も経理も『総務も』中国へ
http://www.nhk.or.jp/special/onair/070903.html

ベーシックインカムとは、たとえるなら、民主党がかかげる地域主権・
地方分権と同じなんです。

中央から地方へ。つまり企業から個人へ資本を移す。
国民全てが小さなキャッシュフローを持つ資本家になるわけです。
8万円を利子でもらおうとしたら、1億円は預けないと無理ですからね。
日本の利率では。この生活の余裕が生むインパクトは大きい。

「カンブリア大爆発」と同じぐらいの経済的飛躍・文化的発展が始まるでしょう。

352 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:48:50 ID:Ydr5Zk4P0
子供増やすのも狙いのひとつだろ。
もちろんDQN層はますます子どもが増やすだろう。
彼らは浪費家なので経済は間違いなく活性化する。
これはいいことだと思うが。

353 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:49:46 ID:SXMkD62T0
>>348
自宅警備員だから金がねーんだよ

354 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:49:56 ID:ANIrjs3S0
子供いるだけで、俺様たちは社会に貢献してんだ
生んでやったんだから金払え、敬え
って態度の馬鹿増えてきて最悪

355 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:50:41 ID:m1ySyWRP0
やめたほうがいいよ

356 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:51:34 ID:Hj+mF77c0
ドイツでやる実験とかリビアの動向が参考になるとは思うが。

357 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:51:55 ID:aJvSW2rbP
>>354
子供生まずに馬鹿面してる奴よりマシ

358 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:52:29 ID:LWFTJOCC0
>>352
それも一利でしょうな。ベーシックインカムを導入すると、BI+日雇いで十分、という
人々が地方都市などにコミュニティを築くようになる。

そうすると、日本が固執する製造業などの労働集約型企業も、途上国に
工場を移すほかなかったのが、日本の地方に留まれるようになるわけなんだよ。

企業と労働者のハッピーな関係が生まれるんだね。ベーシックインカムで、
日本の経済が再生するんだな。いま格差問題で騒がれてる非正規労働者への
所得補償と再生産の保障という効果も出てくるな。

359 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:53:04 ID:ANIrjs3S0
色ぼけして
さかってばっかりいるから
腹ぼてで、クソするように子供生むやつ多すぎ

360 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:53:37 ID:Ydr5Zk4P0
また今まで経済的な理由で子供を作らなかった夫婦も子供作るようになる。
知的レベルの高い人間は経済観念がしっかりしているため金のかかる子供を作らない傾向がある。
それが改善される。そして良い遺伝子が増えていく。
これはいいことだろう。


361 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:53:44 ID:xEQJqoE60
>>349
日本国民限定で支給される良い案のBIと民主党による外国人の子供にも
支給される史上最悪法案子供手当てを一緒にしたら駄目だよ。

財源は>>1の関連スレにある案の所得税45%。

362 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:54:32 ID:5BRg+2580
>>350 こういうことでいいのかなー?

老人   月 7万→月8万
生保   月15万→月8万
リーマン 月20万→月10万+8万
25   月1000万→月500万+8万

たしかに可哀想だけどね。というか俺みたいな庶民は高額納税者の収支状況は予想できん。
現状で50%くらい所得税取られてるんじゃないの?

363 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:55:45 ID:pO97uc840
ニートの俺も期待しています

364 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:56:10 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

365 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:56:38 ID:Hj+mF77c0
>>362
現在の累進最高課税率は40%だったかと。
1800万円以上でその税率。

366 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:56:47 ID:f9+2Uz0I0
働く気はないやつだって殺されるくらいならその前に殺して犯して奪うだろ

367 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:57:59 ID:fh2OGPHl0
コンビニで弁当買って家でネットに繋がってるだけの人間が
大量に発生する。
こうなったら、もうなにやっても手遅れ。
中国に占領されて強制労働の憂き目に遭う可能性大だな。

368 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:58:09 ID:5BRg+2580
>>365 なんだ、なら高額納税者でもそこまでむしり取られるわけじゃないやん。
だったら損するのは生保と生保予備軍だけじゃね?

369 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:58:12 ID:0bFKMwoJ0
無い頭なりに考えたんだが、全員が8万もったら無意味なんじゃね?

労働に対する8万の価値が、無職の8万とかわらないんだから

370 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:58:48 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

371 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:59:13 ID:f9+2Uz0I0
労働で8万手に入れたら16万になるじゃん
無職の倍だぞ
いいじゃん

372 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 19:59:13 ID:xX5M7a52O
本当の弱者は社会福祉を受けていないから、
現行の社会福祉は全廃してBIに一本化。

373 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:01:17 ID:mEHfyS2AO
高齢ニート必死
相続税増税しても住んでる家はとられないとか
都合良過ぎ 笑える


374 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:01:29 ID:pqlomaxW0





おまえら想像してみろ




全員ニートになったらどうなる?






375 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:01:51 ID:s3A4N7Ik0
親を尊敬できない子どもが量産されて
30年後には老人安楽死法案が通りそうな気がするな

376 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:03:20 ID:Ee9jKbrq0
>>361
俺が述べたのはあくまでも例えだけどね。

子供手当ては実質増税層が今期の支給に限っては発生しないため、
賛否両論あるものの、支給政策自体は評価されるでしょう。
海外在住の子供に支給する方式は児童手当も又同じだった訳で。
自民は支給額を争点にしているが、これもまたよくよく考えればおかしな話。

「額」の問題に関して言えば子供手当ては満額支給で財源問題に直面する。
従って現在の半額支給案なら自民が反対する理由はほぼ存在しないというからくりw。

まぁしかし民主が大手を振って子供手当ての支持を得られるのも初年度限りでしょう。
次年度からは間違いなく「財源問題の矛先」が浮上する。「消費税増税論」という形でね。

これらは全て「既得権益にすがる金持ち優遇政策の成せる弊害」というやつだ。
この国の議会制はまだまだ幼い。政治家に舐められん様に個々が自覚を持つことだな。

377 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:03:47 ID:pHlKDOj0O
社会保障システムを大幅にスリム化出来るのなら賛成。

現在のは多岐複雑すぎて事務コストがかかりすぎ。



378 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:03:53 ID:xEQJqoE60
>>368
そうだよ、だからBI反対派の中には不正受給や在日特権で生活保護を
貰っているクズがいるんだ。

早く日本国民限定でのBIが導入される事を願います。

379 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:04:03 ID:LWFTJOCC0
>>373
ベーシックインカムに反対してるのは日本人のお面をかぶった朝鮮人ヤクザですよ。
朝鮮ヤクザが生活保護の受給者の主体。この利権を潰すのが
ベーシックインカム。日本社会と経済が浄化されるのです。

右翼の正体↓なぜか在日朝鮮人ばかり・・・
http://www.geocities.jp/uyoku33/

“覚醒剤をたびたび購入” 生活保護費2億円余りを騙し取った滝川市の暴力団員
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202632089/

ヤクザの6割が同和、3割が在日・・・公安調査部長発表
http://www.youtube.com/watch?v=wNAJVnjlR2g
http://www.youtube.com/watch?v=YRFmzRKvx7I
http://www.youtube.com/watch?v=WA1X2gCImbQ

380 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:04:21 ID:ADVKz1tb0
これもしかして今夏の参院選の目玉になるんじゃないのか。
あのねー、理論上の問題は別としても、
実現は無理だと思うから甘言に騙されないほうがいいと思うよ。
それでも勝手に騙される人はどうぞだけど。

381 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:04:49 ID:f3glj3K90
すでに貯金のある金持ちは強気で商売できるよな
カップラーメン1個500円だぜ
別に買わなくてもいいぜ
困ってねーからよ

382 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:05:51 ID:9LSIEb110
合理化が進みすぎて労働力が余っている時代に突入してしまった
BIを導入するか合理化と年齢制限、未経験者門前払いを
撤廃するかしないと格差は広まり治安は悪化する

383 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:07:05 ID:H+oI5sXk0
これは民主党を支持せざるを得ない

384 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:07:24 ID:Fk1IxIpI0
無能な労働者をリストラしてBI導入だろ

385 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:08:08 ID:LWFTJOCC0
ご覧の通り、このスレでも覚醒剤をキメてラリってる生活保護不正受給中の
朝鮮ヤクザ(エセ右翼)が何度もコピペで荒らしてるのを見ればわかりますね。

>>383
民主党は鳩山が票欲しさに八方美人で言ってるだけ。消費大増税の口実に
利用しようとしてるんですよ。みんなの党か新党日本がいいでしょうね。

386 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:08:40 ID:MS2saMvL0
>>374
君さっきから共産主義がどうたら〜みたいなコピペ張りまくってるけど、
むしろ、君の脳内に思い描いてるような旧態依然としたステレオタイプな共産主義像と、
そのような懸念を抱いてしまう価値観てのは同根のものだってわかってる?w

要するにBIを導入したらみんな働かなくなるみたいな短絡的な発想って、
結局のところ”人間の持つ無限の欲望を否定している”という点で、
君らが思い描いてるところの共産主義的発想となにも変わらない罠"( ´,_ゝ`)プッ"

387 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:08:52 ID:yTjzA1js0
>>1
本当に実現するならそりゃ嬉しいけどさ、本当にそんなこと出きるのか?
そういう世の中になっても誰かが働かなきゃいけないわけで、その辺を公平にすること出切るの?

388 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:09:10 ID:fh2OGPHl0
小学生くらいになれば一人でも生きられ様になるから
言う事聞かなくなって家庭もバラバラだね。

389 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:10:55 ID:Ee9jKbrq0
>>385
みんなの党は消費税増税を最もやりたがっている政党の一つだぞ?。
もう少し勉強しなさいや。

390 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:11:09 ID:RF4G3Pyv0
>>388
今の小学生はずいぶん早熟なんだな

391 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:11:10 ID:c2tHr7hW0
4人家族で毎年384万円もらえる制度だろ
誰が働く気になるんだよ

392 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:12:46 ID:5BRg+2580
>>391 俺はその条件なら余裕で働くよ。

393 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:12:49 ID:f3glj3K90
働き盛りに配給するのは馬鹿
年寄りに配給して代わりに表舞台から降りてもらい、そのぶん雇用を増やす
しかもBIからの安心感で残りの余生のために貯金を使うようになる

仕事が無い働き盛りは単に無能なだけだから死んでもらう
BIの口減らしになって大助かり

394 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:13:20 ID:LWFTJOCC0
>>389
みんなの党だけが経済成長で増税を抑える路線を明言してます。
民主党はすでに実行した政策を見てもわかるとおり、財源として
消費税含めてあらゆる大増税ありき、です。自民党は似たようなもの。

395 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:14:04 ID:39flPt6d0
レッテル張りしてる輩はお里が知れますな。

まず確実に発生するインフレにどう対応するのか。
それを教えてほしいな。

制度導入→インフレ発生→給付金不足する→税収入も目減り→すべてが破綻

こうなるのが目に見えてるんだが・・・。


396 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:14:06 ID:Q4ik7n6a0
チョン、ヤクザ、メンヘル、犯罪者を除外しないと全く意味がない

397 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:14:21 ID:c2tHr7hW0
>>392
無職は今から働いておけ

398 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:15:50 ID:tv22iv220
>>388
高校生くらいの家出とか増えるかもな。
親と大げんかしたりして家出。BIで自立するとか言い出して。
まぁ、それが悪いことかどうか分からんが。
家出少女とかが売春するよりはマシかもな。

399 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:16:27 ID:RF4G3Pyv0
>>393
月8万円で年寄りが今の仕事を辞めてくれるかな?

400 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:16:42 ID:LWFTJOCC0
なんと言っても、「利権団体」を支持母体としないのがみんなの党と
新党日本のいいところですね。国民新党あたりはもう露骨に郵政との
癒着をテレビ討論などでも明らかにしてますが、民主党も自民党も
似たようなものです。

「利権団体のための利益誘導」が既成政党の政治の限界であり、
みんなの党が一番マシってことになりますね。

もしあなたが「利権団体の利権に浴してる特権階級」ではないならw
みんなの党以外の支持者はほとんどが利権組織の一味でしょう。

401 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:17:08 ID:xEQJqoE60
>>376
児童手当は所得制限がある。子供手当ては所得制限が無い。
この違いは大きいぞ。
どっちも外国人の子供にも支給する最悪法案だが、その違いは大きい。

次年度まで財政破綻しなきゃよいけどな、子供手当ての影響で連日外国人が
殺到して自治体窓口が大混乱みたいだし。

それと、BIに関してはは自民や民主の政策ではない、BIは新党日本の政策
だからな。

402 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:17:37 ID:5BRg+2580
>>398 そういう心配があるんなら世帯主口座にまとめて振り込むとか、いろいろ手法はあるでしょ。
BIの問題点としては論点が違う。

403 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:17:47 ID:39flPt6d0
>>389
むしろ辞めるのは若い低賃金労働者って感じがするね・・・。
老人の方が生きがいが目的で働いている率は高いだろうからな。


404 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:19:10 ID:Ee9jKbrq0
>>394
みんなの党の衆院選公約を見たかね?。
「消費税増税議論は一年間凍結する」というものだ。
わかるかね?。この意味が?。

それとみんなの党の構造改革論の中身は確認したかな?。
小泉・竹中の民営化案や地方分権の最たる道州制。
つまり地方への国庫支出を最小限に留め、財源問題は
各自治体へ無理矢理押し付けるというものだ。
無論大企業の既得権益も同時に推進する。

これをそのまま推進したらどうなるかわかるよな?。

405 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:19:56 ID:pqlomaxW0
生活保護だろうが、ベーシックインカムだろうが名称はなんでもいい。
恐喝・暴力・拉致監禁・殺人・レイプ・・・・あらゆる手を使い、この手で掴み取る・・・
         //               __
        //                |ヽ|ノ   た
      //                  ノ/\  か     
     //                   l ―   り
   //                     レ ー‐      
  //                      ナ 、   幺士 
//           //            d、   小冗  
/           //            フ   | 十
           //                 o)   レ .ノ  
         //               士   フ   
        //                 d、     o) 
      //                     ―;‐、、   :  
     //                    (_,    :  
  //              //      /    | ||::  
//               //          ・   |  | ||::  
              //,ハハハ           ||  | ||::  
             // 〈l| || |l〉         ||  | ||:: 
           //  __)=='(_         ||  | ||::
           // /l´     l     `lヽ    ||_| ||::
二二二二二二二二二ハ|   在日   |,ハ二二二二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/´: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:`ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ト、 ̄ ̄ ̄ ̄
            l |___________,| |
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ___________ノ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |               | ̄ ̄ ̄ ̄
             |                   |
            `ー――――――――‐ ' THE END

406 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:20:08 ID:xX5M7a52O
「ミニマム・インカム」の名前でBI導入しようとしている"みんなの党"と田中康夫
ここを応援しよう。
民主党の老害には期待できない。

407 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:21:07 ID:fh2OGPHl0
電子マネーで給付してライフログ取って監視することも検討されてるぞ。


408 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:21:08 ID:Ee9jKbrq0
>>404訂正
×無論大企業の既得権益も同時に推進する。
○無論大企業の既得権益「拡大」も同時に推進する。

409 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:24:43 ID:5BRg+2580
>>406 まあBI自体はどっちかというと賛成(というか検討の余地あり)と思っているが
ぶっちゃけみんなの党はあまり信用できない。

410 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:25:24 ID:ADVKz1tb0
こういうほぼ完全な最低所得保証は
まだどの国でもやってないんだろう。
限定や条件付で一部実施ならあるだろうけど。
どこか先進国で規模についてもよく似た程度の国家でやってから
それを見て検討するというのがいいと思うよ。
何も日本が先陣を切ってやらなくてはならないという理由はない。
社会全般に大きく影響が出るので、失敗する率も高いだろうからね。

411 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:28:36 ID:Ee9jKbrq0
>>401
所得制限を有しない子供手当ては確かに選挙戦へ向けたバラマキ案
と批判されなければならない部分はある。
とはいえ、支給自体は俺は反対ではない。問題は財源な訳で。

新党日本は反共的社会主義政党のスタンスだな。
この政党は部分的に評価できる主張はあるのだけど、財源問題
等、まだまだ練りこまれていない部分が多々見受けられる。
俺から見たBI論の根本的問題点は今まで書いた通り。

412 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:28:53 ID:fh2OGPHl0
雇用機会の減少と3K労働者の減少は、推進派の学者も認めてる。
問題点の方が圧倒的に多い。何考えてんだか?


413 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:29:40 ID:pqlomaxW0



ひとつ予言しておこう。



残念ながら自民・平沼グループ意外は全て売国政党だ。
今度の参議院選挙で自民が過半数取れないと日本は独裁体制に入り、大量の外国人が流入してきます。


特にみんなの党には騙されるなよ。あいつらは昨年の衆議院選の時に、
ミンス党と組んで政権与党の一角に食い込もうとしてたからなw


参議院選後に自民が過半数取れないと、日本国は革命とテロの嵐になるかもしれません。努々忘れるなかれ・・・・

414 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:30:29 ID:Xg0YIDow0
何がBIだ
もっと強力な政策で貧富の差を正すように社会の仕組みを根本から変えてくれと国民は要求する
以下の@Aを実施して富の再分配・国民平等の社会を実現せよ。
@デノミ(貨幣交換)
旧円と新国民円(仮称)を100対1で交換する  例)旧1万円⇒新100国民円
交換は旧100万円まで
A土地・不動産大改革
土地を国民共有制とする。すべての土地を無条件で国が没収する。不動産は二束三文
で国が買い上げる。住宅については広さ・間取りを全国一律の国民住宅を立てる。
ただし東京などの都会では国民マンションを支給する


415 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:32:02 ID:5BRg+2580
>>413 邦夫はどう動くと思う?数に入ってない?w

416 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:32:50 ID:xX5M7a52O
>>410
無保険・無雇用保険で生活保護を受けていない最底辺は社会保護を受けられやしないんだが、
この現行制度を社会保障と言っちゃうのもバカらしい話で。

417 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:32:58 ID:Ee9jKbrq0
>>413
こらこらw嘘言っちゃいかんね。
移民受け入れは日本経団連提言によるもの。
既に2000年初頭から外国人労働者受け入れを提言してきている。
経団連様様の自民がこれらを拒否れる訳ないだろう?。

418 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:33:34 ID:ADVKz1tb0
>>414 もうそこまで言うなら、普通に革命目指せよ。
まだ大昔に夢見てた世代が生き残ってるはずだ。
何が導入だよ。そういうのは共産革命って言うの。

419 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:35:28 ID:1ZcQpCpK0
子ども手当で日本崩壊するなら
次いでにベーシック・インカムも同時にやってくれないかね。
これならもうデモ参加辞退するわw
成る様になれってな

420 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:35:38 ID:xEQJqoE60
>>411
そうかあ、あなたは自分で働いた税金が反日外国人に支給されても
よいわけか。
日本人限定で支給ならまだ賛成しても良いだろうけど、これだけは許せん。

だから、財源は所得税45%の案が>>1の関連スレにある。
もちろんこれだけじゃなく、BI導入による行政サービスのスリム化等で
更に財源は確保出来る。
まあ、まだまだ練りこまないといけない部分は多々あるけど、
議論の価値はある。

421 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:37:55 ID:LWmbsJHd0
怪しげなイデオロギー団体が運動に食いついてきたら大体終わり。

422 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:38:38 ID:fh2OGPHl0
破たん原因として最も心配される
モラルハザードについてのBI推進派の学者の弁

>社会のフリーライダーが増加することよりも
社会のフリーライダーが誰なのかをよくよく考えるべき

と言うような詭弁を弄して誤魔化している。
こんな奴を信用できるか。


423 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:39:49 ID:9qkCjaOFO
大家族だったら働かなくても余裕じゃね?

424 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:40:03 ID:Ee9jKbrq0
>>414
デノミはアメリカがやるかもしれんと一部のジャーナリストは指摘している。
もうその位あの国は追い込まれている。煽りをモロに受けるのは勿論日本wあと中国もだが・・・・

425 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:41:24 ID:zjnaN3LC0
共産主義に代わる新しい左翼のおもちゃだな。
支持してる人はそのスジの人ばかりという。


426 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:42:33 ID:xX5M7a52O
>>425
みんなの党は左翼党?
フリードマンは左翼?

427 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:43:19 ID:5BRg+2580
まあBIは検討する価値あるとは思うけど
現状は差し迫ってるんだから、生保の減額とワープア・無年金者対策をセットで進めるべきだよな。
どっちにしろ民主には無理だけど。

428 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:43:25 ID:JugVOvM50
働かれると迷惑な老人や馬鹿はたくさんいる。そういう人たちはこれだけで生きてほしい。

429 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:43:41 ID:9IhogAxf0



 わたしたち民主党の掲げる「一千万人移民による日本乗っ取り計画」には、
 中国人、韓国人、北朝鮮人のみなさんへの特別優遇措置がありますよ。
 もれなく「外国人参政権」が付いてきます。
 子供がいればさらに「外国人子供手当」を差し上げます。
 大増税し、馬鹿な日本人に払わせるので、すべては無料です。
 みなさんは、ただ日本に移民してきて、民主党に投票してくれればいいだけです。
 夏の参院選で大勝できれば、憲法は改正し、全ては民主党の思うままです。

 ホーホッホッ・・・

 今の生活を棄てて、別の世界に行きたいという、あなたの望みを叶えましょう。 
 いかがです、あなたもどうぞ・・・

 わたしはあなたがたの「ココロのスキマお埋めします・・・」
 私の名前は喪黒福造 こと 汚沢一郎@売国ー民主党

 ホーホッホッ・・・

 http://www.youtube.com/watch?v=WtQ4xcX8REk
 http://www.youtube.com/watch?v=jtSLD9Dm1Z8&feature=player_embedded#



430 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:43:55 ID:xEQJqoE60
>>425
日本国民限定でのBI導入に賛成している俺もそうなるのか?
おめでたいやつだな。

431 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:45:02 ID:jjKLEYQa0
貧乏人にあぶく銭与えたところで彼らの生活水準が向上するとは思えんけどな

432 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:46:13 ID:5BRg+2580
>>430 425ではないが、>>1を読むと425の言うこともわかる。
正直自分もどっちかというとBI賛成派だが、1読んで少し不安になった。


433 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:49:18 ID:pqlomaxW0
>>415
邦夫がお金を持っていれば、ハゲ添あたりをそそのかして新党を作る可能性もある。
だが、今の地方選挙で自民が圧勝している現状で一体何人くらい離党するかは、謀るべくもなし。

>>415
・こども手当て
・外国人参政権
・帰化条件緩和

この三つだけをみて、意図するしないは隅においたとしても、
実行すれば、移民が押し寄せることを想像するなと言う方が、愚かだと思わんかね

434 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:50:20 ID:LWFTJOCC0
>>413
このコピペ低脳バカウヨのお里を白状しましたねw
谷垣自民はともかく、けっきょく郵政利権で揉めて出ただけの古い
体質の平沼じゃ利権団体の維持のために庶民を搾取して神輿に
乗っていたいっていうだけでしょうw

まだ中田宏、山田宏、橋下新党あたりの改革実績のある右派を
挙げているならまだしも、利権団体の固着した国民新党と同様に
無党派の求心力ゼロの平沼をこの姑息な利権バカウヨ荒らしが
持ち出すとは・・w

これも利権バカウヨ達が在日朝鮮人と同様に国民に迷惑な存在で票を
失っている現状を反映していると言えるでしょうね・・・嘆かわしいw

435 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:50:33 ID:Z8cn4te00
316なんだが・・・
田舎で生活費が安いなら年480万で楽勝な人が出てくると思うけど
世の中、信じられないぐらいの怠け者はゴロゴロしてるし
BIを機会に「働かない人」は沢山出ると思う。
中には手取りで年100万程度のセコイ賃貸マンション経営を副業してるレベルで
BIもらって本業辞めちゃう人なんて含めたら
潜在的なBIプー志願は膨大にならないかな?

436 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:51:11 ID:xX5M7a52O
昔は日雇いの土方で稼げたが、
公共事業が減らされた今土方が余ってしまい、どんどん賃金が安くなってる。
これじゃ保険も年金も払えない。
雨が降ったら仕事はない。事故にあったら即障害者。
そんな仕事でも金が良かったから我慢して働いていたが。

国は公共事業を減らすなら、その代わりに働き口を作るか、無ければもうカネを渡すぐらいしないと社会不安が起きるぞ。

437 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:51:26 ID:Xg0YIDow0
>>424
さすがわかってらっしゃる。
どうせつぶれる国なら早くつぶして出直したほうがよい。
それにはデノミしかない。
くずと化した円を捨てて新しい貨幣を導入しよう。

438 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:51:29 ID:tGgTXBzf0
労働組合が非労働者を支援してんじゃねーよクソが

439 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:52:30 ID:pqlomaxW0
>>433

>>415
>>417

440 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:53:38 ID:2d+wqVG10
>>435
>BIを機会に「働かない人」は沢山出ると思う。
ナマケモノあぶり出しの罠だよな、どう考えても・・・数年後バッサリ

441 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:54:33 ID:BaJoItrb0
BIは就寝施設と食料だけでおk

442 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:54:39 ID:xX5M7a52O
>>432
>>1に書いてある連中はBIの最低保証を理解していないだけかと。
BIは結果平等ではなく機会平等だから、>>1の様な社会保障に巣くう寄生虫は努力しないと底辺に落ちるだけ。

443 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:55:16 ID:LN2MqRmx0
もう止めようよこのスレ

444 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:55:14 ID:xEQJqoE60
>>432
その>>1の関連スレの話だが、鳩山が検討するとか言ったのは
BIを政策として出している新党日本が国会の質疑でBIの事を言ったのに
対しての答えだし、政治家の「検討するべきだ」はとりあえず
質疑に答えただけと言う意味だし、民主党はBIを政策には出してないし、
民主党がBIをやる気は無いから不安になることはないさ。

現状BIを政策として出しているのは新党日本だけだからね。
右寄りの政党なら、BIを日本国民限定で支給するだろうからそれに期待しよう。

445 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:55:37 ID:nj6O8iBB0
>>203
会社辞めるどころか、そのまま居座って働かない。
良い人材選別どころか、ますますギスギスしてくると思うぞ。
そのうち、まじめに働いてる人もやる気をなくす。


446 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:55:55 ID:ADVKz1tb0
>>430 >日本国民限定での
まずこれをやれる政党がありそうにない。

それからもし、日本国民限定での導入が実現したとしても
上手くはいかないと思うけどね。万一導入があっても廃止までが短いように思う。
理論上BI制度が成立する場合もあるという程度なら、それはあり得るかもくらいは言えそうかな。


447 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:56:48 ID:5BRg+2580
>>435 それなりに生活に余裕がある人はやめてもいいんじゃないかな?かわりに自称「働きたいが仕事がない」人が働くでしょ。
ほとんどの人はBI導入前と同程度の生活は維持しようとするだろうと思うよ。

448 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:57:35 ID:1q1HqSK+0
こんなの無理だろ
ニートって働いて納税してないから社会の仕組みが分かんないんだよね

449 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:57:47 ID:D5RPCAaM0
月8万もらえる場合、月12万円で暮らせる人は月12万円分働く必要があったところ、月4万円分働けばいい。ということになるわけで。
こんなことやって経済よくなるの?

本能的には今までどおり働いて月12万円分働くのかな。
というか、余計に働く人が減って、労働人口が減って時給があがったりすることもあるの?
すくなくともインフレはおきるよね?月8万円もらえるとしても、8万円の価値が相当目減りするんじゃないの?

450 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 20:59:03 ID:5BRg+2580
>>444 民主党がBIやるわけがないのは同意だが、
1でBIを積極的に進めてる団体を見ると、たとえば「所得税80%で全員に20万支給」とか斜め上展開もありうるなあ、と思ってさ。


451 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:00:37 ID:pqlomaxW0
>>434
君のレスを辿ったところ、共産党員かね?
共産主義は失敗したんだよ。
もう、いい加減に目を覚ましなさい。

さてコピペを貼る作業に戻らせてもらうよ。


452 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:01:05 ID:xX5M7a52O
自殺リスクがもっとも高いのは35〜55歳の無職男性だそうだ。
新卒至上主義と雇用の年齢制限が自殺者を産み出している。
職に着けず明日の食事に希望を失った人々が自殺するなら、BIによって自殺者は減らせる。

【社会】自殺が最も多い日は3月1日、最も少ない日は12月30日 内閣府調査
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269950107/

453 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:01:29 ID:xEQJqoE60
>>446
右派系の政党なら十分ありえるさ。

俺はきちんとBIの政策が出来上がれば、上手くいくと思っている。
今はとりあえず、日本国民限定でのBI支給案を出来る限り多くの日本国民に
知らせるのが重要。
日本国民全員がこれを知れば賛成の方が確実に多くなるからいける。
政界再編が起きて、日本国民限定でのBI支給を政策で出した所が勝ってから、
本格的なBI議論が始まって導入される事を願うよ。

454 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:02:52 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

455 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:02:56 ID:5BRg+2580
>>449 月12万で暮らす人が月4万円手元に残そうとした場合、BI導入と引き替えに所得税上がってるから月8万円分働いて4万引かれるわけで。
インフレ懸念するって理屈は所得税増税を無視してんじゃね?

456 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:03:18 ID:FI4GdGh00
>>449
>月12万円で暮らせる人は月12万円分働く必要があったところ、月4万円分働けばいい。

所得税率50%になるから、8万円分働かないと合計12万にはならんぞ?

457 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:03:19 ID:LWFTJOCC0
>>431
世界の国の成長率を公務員の給与ごとに順位付けをすると、驚くべき事に公務員給与が
安い国ほど成長率が高く、高額給与の国ほど成長率が低いのです(!)。

また急成長した国も、他国より公務員給与が高くなると成長が止まってしまう。
実は、ここに不況の原因があったんですね。

何が言いたいかっていうと、このままでは、利権者にとっての労働家畜の日本人は、
公務員や生活保護の在日が厚遇なのに、彼らが永遠に不平不満を述べてカネを
要求するのをずっと我慢して応じて生きていかなきゃならない、というわけなんです。

ベーシックインカムを導入しなければ、これからもずっと、死ぬまで過酷な環境で働き、
そして在日朝鮮人の生活保護、公共事業の土建ヤクザ、公務員といった利権団体に
ずっと搾取されつづけて終わるだけの人生なんですよ。 日本国民は。

458 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:05:37 ID:xX5M7a52O
>>453
日本国の政策なのに日本国内に住む人々が除外されるわけがなかろう。
日本の国籍を持っていても海外在住者は当然適応除外だし。
外国人が嫌いなら入れない政策を別途立てるべきで、無意味な制限を設けるのはやめてくれ。

459 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:06:43 ID:fh2OGPHl0
実際、着々と準備は進められている。
「日本厚生労働省ナショナルミニマム研究会委員会」でな。
BIはナショナルミニマムを実現するための制度のひとつと考えられている。
ゴスロリは誤魔化そうとしてたがバレちゃったね。


460 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:07:50 ID:5BRg+2580
まあ確かに現状で月8万の生活してる人は仕事やめるかもね。
やめても全然問題ないけど。

461 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:08:17 ID:LWFTJOCC0
>>458
あなたはサウジに行ったとして「自分がサウジ国籍と同じように
厚遇を受けられないのは不当だ!」と騒ぎ立てるのですか?

恐らく、朝鮮人や中国人、それらと癒着するエセ左翼などは日本で
騒ぐでしょう。しかし無視すればよい。デーブスペクターなどは
「まともな外国人なら子ども手当てを受け取って申し訳ないと思ってる」と
言っていたでしょう。民度の低い国に日本を合わせてはいけない。

462 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:09:14 ID:n9YhUoxQ0
>>460
辞めてもどうせ暇だから責任のないフレキシブルなパートとか始めるだろうな

463 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:09:15 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

464 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:09:24 ID:3PONeMOj0
つか8マンは多いと思う
5マンとかなら賛成だわ。

5マンあれば本人がコンビニバイトでもし続ければ生きていけるだろ。
生活保護とかばらまきすぎ。廃止しろ。
一級障害者認定とかなら仕方ないかもしれないけどさ。

465 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:10:40 ID:LWFTJOCC0
>>460
産業心理学のホーソン工場の実験でも明らかなように、人間の労働モチベーションの
高低は、報酬や罰則の大小のみによって規定されるのではなく、快適な職場環境や
良好な職場の人間関係に大きく左右されるのは有名な話ですが・・

日本に数多ある、社会の癌細胞でしかない無駄なブラック企業に
「ブドウ糖」みたいな格安の奴隷労働者供給しても何も社会は良くならない。
もちろん、その手のDQN経営者層などの既得権益層は「ブドウ糖」となる
労働者を確保するためにBIの否定をするんだよね。そして彼らから献金を
受け取っている政党も。多分、このスレでも・・w

ベーシックインカムでブドウ糖の供給をカットすることで、日本の経済社会を
寡占しているブラック企業を淘汰する必要があるんですね。
日本のガン細胞の彼らを潰す必要がある。

ベーシックインカムは、この20年の不況から抜け出せない日本の万病を
治療する妙薬なのです。利権に走る悪い政治家もいなくなる。

466 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:11:06 ID:ADVKz1tb0
>>453 >出来る限り多くの日本国民に  
>知らせるのが重要。  
>日本国民全員がこれを知れば賛成の方が確実に多くなるからいける。

かつての共産思想でも、労働者の方が絶対多いのだから
「立て!万国の労働者」的に広く知らせていけば、すぐにも労働者主体の政権ができると思ってたのに
さっぱりそうはならなかったという歴史があったりもするよ。

それから上手く行かないと思うよ。完全鎖国でもしてるなら別だろうけど、それは資源的にも無理なので。
国際間の競争にも晒されてる訳だから、8万円のゲタ履かせ部分がどのように圧し掛かってきて
そしてその条件で本当にやれるのかという事も考えなくてはいけない。
それから数字以外のモラル面を始めとした社会全体への影響も大きい。
個人的には道徳的に頭ごなしに駄目とは思ってはいないのだが、システムとして長続きせず
国家を疲弊させる無謀な挑戦となりそうなので、反対したい。




467 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:11:56 ID:xX5M7a52O
>>457
公務員の給料が高いから人気が集まり、公務員を減らせなかったりする原因でもあるわけだから、
「公務員の給料は同世代日本人のメジアンにする」って法を作るべきだよな。
別に公務員に優秀な人が必要あるかって言ったらそうでもないわけで。

468 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:12:25 ID:39flPt6d0
>>455
本制度によって低賃金労働者は離職、あるいはより上位の給料を求めるようになる。
すると供給の減少、生産から流通、販売にいたるすべての工程での価格上昇につながり、
商品の末端価格の上昇が発生することになる。
この物価上昇に対して制度による給付額を追従させるとインフレだし、
追従させないと最低額の保障が無意味となる。
さて、どうする?


469 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:12:27 ID:n9YhUoxQ0
そろそろ猛烈な反対厨が暴れてほしいな

470 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:12:42 ID:5BRg+2580
>>464 まあ金額が多いか少ないかはこれから制度設計を詰めていけばいいんじゃないのかねー。
月8万は一例で、どっかのバラマキ政策みたいに金額ありきってわけじゃないでしょ。
個人的には所得税45%月8万ってのは手取15万〜20万の人でだいたいトントンになるバランスだから妥当だと思うけど。

471 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:13:05 ID:xEQJqoE60
>>458
はあ、日本国の政策で日本国内に住む外国人が除外されてる政策は
ありますよ。
国籍条項が付いている政策がそうです。

在日特権等の外国人が許せないと言うのも賛成の理由の1つとしてあるが、
BIはほかにも良い所がたくさんあるから俺は賛成しているわけだし、
国籍条項を付けるのは無意味じゃない、重要な事だ。
外国人も貰えるとかなったら移民が一気に増えて日本が終わるから、
BIは日本国民限定での支給が大前提なの。

472 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:13:55 ID:xX5M7a52O
>>461
BIの性質を理解していない。
サウジアラビアはBI導入していない。
BIは一律無差別であることに意味がある。

473 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:14:29 ID:LWFTJOCC0
>>466
いや、日本社会こそ共産主義そのものなんですよw
日本を訪れたソ連の高官が「日本こそ完成された共産主義ではないか」と
驚いていたのは有名な話でしょう。

だが、年功序列や終身雇用といった根幹システムがついにグローバル化の
影響で維持できなくなってしまった。いま日本で起きているのは共産主義の
腐敗と独裁体制をベーシックインカムで民主化しようとする動きなんですね。

474 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:15:10 ID:n9YhUoxQ0
>>473
ほぼ正解ですね

475 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:16:44 ID:1q1HqSK+0
>>470
そこから住民税も引かれるからマイナスだろう

476 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:17:26 ID:fh2OGPHl0
>>465
BIの目的は社会福祉。そんな妄想の責任取る奴いないだろ。
アイダホポテトでも食ってろ。


477 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:18:41 ID:xX5M7a52O
>>471
社会保障であるBIと全く無関係。

> 国籍条項とは、公権力の行使または、国家意思の形成への参画に携わる公務員の任用資格の一つとして日本国籍を必要とする条項のことをいう

478 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:18:55 ID:5BRg+2580
>>475 いや、だからそういう細かいとこはこれからの話でしょ・・ってことで

479 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:19:10 ID:n9YhUoxQ0
>>476
真の目的は構造改革ですよ

480 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:20:24 ID:xEQJqoE60
>>466
BIは共産主義じゃなく新自由主義なのでその例では話にならない。

鎖国する必要は無いし。
本当にやれるようにいろいろと考えるのは大事な事だがな。
俺は賛成の方向でいろいろと考えたい。

481 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:21:21 ID:FmxtU+PX0
>>473 >日本を訪れたソ連の高官が「日本こそ完成された共産主義ではないか」と
それは一種の気の利いたジョークであって。
経済開放政策が取られる前の
共産主義下の中国で、サービス業を始めとした労働力の質が激しく落ちてたという例もあり、
そこらは基本的にソ連などとも共通であったはず。
導入してもシステムとして早期に破綻したり、社会全体の貧困化を招きかねないように思うね。



482 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:21:57 ID:LWFTJOCC0
>>477
まず日本は「民主主義国家」です。主権者は国民です。
「民意」がすべてです。

国民が外国人にも支給したいというなら仕方ないでしょうが、
恐らくそうはならないでしょう。

なぜかあなたは現時点の法規制がすべての国民を支配する
道具のように振りかざしている権力者のようにふるまっていますがw

483 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:22:05 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

484 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:22:33 ID:xX5M7a52O
>>480
BIは新自由主義でもなくて左派リバタリアンでしょ。
両者は経済政策で重なる部分もあるが

485 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:22:39 ID:8Or/0ril0
だから現金じゃなくて商品引換券で渡すんだよ
んで商品引換券で換えられる物を国産品に限定してしまえば
保護貿易じゃないけど、海外製品に太刀打ちできる
国内産業が活性化されて働き口も増え、内需も回復してデフレも解消される
商品引換券なら必ず日本の復活につながる。

486 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:24:43 ID:xEQJqoE60
>>477
あのな、児童手当にも前は国籍条項があったんだぞ?
それだけが国籍条項だとか思っているなら勉強不足だな。

487 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:24:52 ID:5BRg+2580
>>485 わざわざBIなんて導入するまでもなく、生保をソレで支給すりゃ何も文句ないんだけどね。
さんざん言われてるのにそっちが現実的な議論になっていかないんだからしょうがない。

488 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:25:11 ID:Jh111/ci0
こんな妄想に期待して年金も払わず貯金もしない奴は将来確実に路上生活者だな。
将来の日本経済の実力考えたら生活保護もまともにもらえないよ。

489 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:26:46 ID:fh2OGPHl0
>>479
ナショナルミニマムの中の一制度と言う位置づけだといいたいのね。
それ以前にインフレやモラルハザードが現実のものとなれば
財政の破たんをきたす危険な賭だってわかってる?
モラルハザードは推進派の学者も認めてるのよ。


490 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:26:49 ID:xX5M7a52O
>>482
逆に聞くが一部公務員職の除外以外に国内の外国人が適応されない法律ってあるの?
国籍条項も実際は慣例で例外を除き法的に定めてるものでもないそうだし。

491 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:26:52 ID:LWFTJOCC0
【コラム】日銀が国債を引き受ける日
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1267620651/

これを読めばわかるとおり「見かけ上は財政破綻しないが、国民の生活は
破綻する」マジックを行おうとしている最中なのですよ。
消費税の大増税か財政破綻か。いずれにせよ、利権屋がのさばり続けて、
日本国民をさらに搾取することでしかありません。これを防ぐにはベーシック
インカムしかないんですね。

年金の物価スライド制は削除されました。これはハイパーインフレが
起きてラーメン1杯が10万円でも月に6万円しか出ないということです。

不思議なことに、年金はこれでも破綻していないのです。誰もウソを
ついているわけではありません。「正直者がバカをみる社会」なんです。
日本は。在日朝鮮人の利権の生活保護ならいつどうなろうとも、必ず
トクをするわけです。

この利権を潰して公平に国民の手に取り戻す方法、それがベーシックインカムなんですね。

国民年金より高い生活保護
http://sankei.jp.msn.com/life/body/100325/bdy1003250836000-n2.htm

492 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:27:18 ID:n9YhUoxQ0
>>488
日本経済の実力を上げなくてはならないのである

493 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:28:07 ID:FmxtU+PX0
>>485 そういう地域通貨構想みたいなのやその拡大版みたいなのは
あんまし上手く行った験しがないんだけどな。
やれるならどうぞやってみてくらいにしか言えないな。
失敗した場合や、結局実現まで漕ぎ付けなかったりしても
知らないよ。


494 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:28:38 ID:5xQ2mwlk0
年金と生保廃止でこれ導入ならいいと思うよ。

495 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:29:33 ID:xEQJqoE60
>>484
違うね、BIは新自由主義です。
俺は日本国民限定でのBI支給に賛成してるので左派じゃないよ。

496 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:29:52 ID:LWFTJOCC0
>>490
質問以前の問題に戻ってどうするんですか・・?
のらりくらりと法律問答に押し込めてオーディエンスを煙に巻こうとしても
無駄でしょう。

「民主主義国家の日本は、日本の主権者たる日本国民の民意がすべて」です。
憲法だって民意次第で変わるんですよ?
まさかそんなことも知らないわけはないでしょう。

497 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:30:08 ID:ccZntLsi0
成功するもしないも日銀のやる気しだい
BIは本質ではない

498 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:30:44 ID:n9YhUoxQ0
>>489
国から支給を受けた上で
国や社会にマイナスな事をする人がそんなにたくさんいることが創造できない
性善説とかではなく、人として有り得ないと思う


499 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:31:10 ID:xX5M7a52O
>>485
それは現行制度を廃止せずにだろ?
何に取って変われるんだ?

500 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:32:40 ID:xX5M7a52O
>>495
左派リバは俗称。
自然権的リバタリアンのことだ。
リバタリアンが経済自由主義なのは当たり前だ。

501 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:32:52 ID:n9YhUoxQ0
>>497
日銀にそんな力があると思うのがおかしい
もしそうなら日銀法改正するし

502 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:33:38 ID:tv22iv220
小さな政府を実現できるから新自由主義だと言えるな。

503 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:33:59 ID:pl92SDQ70
ベーシックインカムで僕とサクシュ!!

504 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:34:40 ID:xX5M7a52O
>>496
そう。民意があれば君が天皇になることも可能だよね
もちろんそうだ

505 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:34:44 ID:fh2OGPHl0
>>498
そうやって決め付けて物事進めていいの?
国民をモルモットに実験してるの?
遊びじゃないんだから。

506 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:35:11 ID:n9YhUoxQ0
ベーシックインカムが何主義とか1つでは語れない
二層構造のハイブリットなものだから

507 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:37:01 ID:pl92SDQ70
心時遊主義

508 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:37:39 ID:n9YhUoxQ0
>>505
変化を嫌うなら聞くが

現状の日本社会はどうかな?
未来は明るいかな?
財政破綻の危機はないのかな?

509 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:37:50 ID:xX5M7a52O
>>505
共産主義は人々から活力を奪うからモラルハザードは当然なんだが、
BIは市場主義に則っているから、人に欲望がなくならない限りモラルハザードは起こり得ない。

510 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:37:58 ID:FmxtU+PX0
英国で一部導入だっけ。
社会保障の拡充版みたいなものだけど。
完全版を実施しないのは、それがヤバいからだと分かってるからじゃないのかな。

511 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:38:16 ID:LWFTJOCC0
>>504
反論できませんでしたかw

512 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:38:18 ID:ccZntLsi0
>>501
お札の供給が増えなかったらデフレが変わらないじゃないか
お金をばらまいたら一時的には良くなっても、長期的に賃金を減らされたら元に戻る

513 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:38:36 ID:1ZcQpCpK0
無職にも就けない人と就労したくない怠け者がいるわけだし
後者はさっさと死ぬべき。生きる資格などない

514 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:39:24 ID:5BRg+2580
検討するのはいいが、とりあえずやってみて問題があったらやめりゃいいってお気楽な考えはマズイと思うぞ。

515 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:40:08 ID:xX5M7a52O
>>506
ちなみにBIはリバタリアンが提唱者だよ。
経済的主張が重なる新自由主義者も乗っかって来ただけ。

516 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:40:27 ID:n9YhUoxQ0
>>512
何の話だ?
BI導入すればインフレになるだろ

517 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:40:37 ID:QBlri9c80
ベーシック・インカム(笑)

518 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:41:04 ID:6Jt5vjyv0
労働組合から支援されてんのか…
こいつら、もう主義も主張もあったもんじゃないな…

この制度が成り立ったら、本来の意味での労働組合は負担側になるというのに

519 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:41:21 ID:xX5M7a52O
>>511
君の外国人嫌いは尊重するから今は別スレでやってくれ。

520 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:42:11 ID:5BRg+2580
>>516 BI導入即インフレって理屈がちょっとよくわからんのだけど。
これはみんなの共通認識なの?

521 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:42:15 ID:xEQJqoE60
>>500
それなら俗称使わないで自然権的リバタリアンと言って欲しい、
左派という言葉がマイナスイメージだから。

522 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:42:31 ID:YqCse1VT0
やはりなかなか素直じゃない既得権益層が多いようですね。
彼らの狙いをことごとく私が裁いてみせていますが・・・。

それだけ生活保護利権、公共事業利権、公務員利権が
日本国民の搾取をしている、日本社会を蝕んでいる事実は
誰しも認めざるを得ないようですw

このことから見ても、ベーシックインカムは間違いなく日本再生の
端緒になる画期的な政策ということでしょう。

523 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:42:54 ID:ccZntLsi0
>>516
なんで?
増税して、同額戻しても何も変わらないよ
広く薄くばら撒けば、一時的に消費が増えるだけ

524 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:43:50 ID:FmxtU+PX0
右か左かこだわってる人が居るようだが、そこらは後回しでもいいと思うけどね。
実現化するかどうかと、実際に導入されるとどうなるかの予測の方が重要な訳で。
左が説くイデオロギーがなくなっちゃったので、新たな衣で出直そうとしてるのかな。
そういうのもちょっと困るんだけどなぁ・・・

525 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:44:01 ID:n9YhUoxQ0
>>518
労組は自分らのことしか考えていない存在
非正規とワークシェアリングを語らないだろ

526 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:45:12 ID:pl92SDQ70
>>524
予測?この20年は予測された結果だったのか?
経済政策で予測が付くのなら誰も困らんだろ。BIなんて御題に上がらんわ

527 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:45:54 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

528 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:45:57 ID:Di+gGyxEP
障害者って、BIが成立したら相当不利な立場に立たされるんじゃないの?

529 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:46:27 ID:n9YhUoxQ0
>>520
>>523
即はマクロではない
ミクロ

いわゆる需給ギャップ

530 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:46:29 ID:ccZntLsi0
>>526
予測通りの結果だったろ
マスコミが、バブル崩壊させろと要求して、日銀が20年間デフレ政策を取っただけ

531 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:47:37 ID:xEQJqoE60
>>524
まあ、広くBIを広める為にならそこらは後回しでも良いけど、
BI導入時は日本国民限定での支給は絶対条件。これだけは譲れない。

532 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:47:54 ID:FmxtU+PX0
>>526 提案したり検討したりするなら、予測は必要だろう。
無駄な予測は多いだろうが、何が無駄な予測になるかについては
それこそ「予測」できない訳で。

>>525 労組は、ほぼ絶対に実現しない事項については賛成したりする場合もあるね。
この件がそれに該当するかどうかは知らないけど。
 


533 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:48:02 ID:5BRg+2580
>>528 障害者対策はBI導入で廃止されるべき社会保障とは別に考えるべきだろうね。
それを現金上乗せって形にするか医療費補助とか介護補助って形にするかって議論はあるだろうけど

534 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:48:30 ID:6Jt5vjyv0
>>525
専従はコレが成立すれば、専従すらやめてBIで生きる
勘違いしたバカは、これが福祉の拡充だと思ってる。

本当の意味のBIが成立すれば、超競争社会になるというのに
ロボットで人の代わりをすることが完全に正当化される社会になるわけだ。

BIの推進派も反対派も、
勘違いして論じてる人が多すぎるな。

535 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:49:13 ID:Nw6KnH0c0


          ノ´⌒`ヽ
      γ⌒´      \
     .// ""´ ⌒\  )
     .i /  \  /  i )
      i   (・ )` ´( ・) i,/  民主党を選んだのはおまえらだ!
     l    (__人_)  |   批判される覚えは無い!!
     \    `ー'  /    全責任は国民にあるw
.      /^ .〜" ̄, ̄ ̄〆⌒ニつ
      |  ___゙___、rヾイソ⊃



536 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:49:43 ID:xX5M7a52O
>>524
まあ、リバタリアンは右でも左でもないからね。
リバタリアンは左の共産主義・右の全体主義の鏡の向こう側にいる人々です。
左右でしか政治を認識できない古い人がこんがらがってるだけです。

537 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:50:16 ID:0m/CCqWk0
>>531
>BI導入時は日本国民限定での支給は絶対条件。これだけは譲れない。
それじゃ、民主党にとってやる意味が無いだろw

日本人にも配るのは、おまけの筈。

538 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:50:41 ID:6Jt5vjyv0
>>533
まあ、BIは機会均等に対するセーフティネット、非労働の自由を担保するものだから

障害者はBIを前提とする競争社会の前提に無いからね
別枠だろうね

539 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:51:08 ID:n9YhUoxQ0
>>534
日本は資源がある国ではないので

生き残るにはそうする他にないだろう

540 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:51:08 ID:ccZntLsi0
>>534
BIだけで論じるからだろ
BIと一緒に何をやるかで変わってくるんだ
首切り放題、賃金下げ放題の法案を同時に通すとかさ
今の労働者の権利を維持したままのBIなら過当競争にはならない

541 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:51:22 ID:+w+3Fo/W0
障害者って、医療費全額負担になっても、月8万円で生きていけるの?

542 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:51:56 ID:pl92SDQ70
>>532
そんな程度でよければ肯定的なレスが予測だ
関連スレで20以上進行してるから溢れかえってるぞ

543 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:52:39 ID:FmxtU+PX0
>>534 >専従はコレが成立すれば、専従すらやめてBIで生きる
それは専従が自ら望んでということ?
それともそうする事を余儀なくされるということ?

もしも自分の意思でという話なら、たった8万円くらいで
現在の恵まれた地位を捨てたりは絶対しないと思うよ。
組合で出世コース行けば、そのままその企業の取締役に最後は迎えられたりもするし。
 


544 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:53:16 ID:xEQJqoE60
>>537
勘違いしてるようだけど、BIは民主党の政策じゃない。
BIは新党日本の政策です。

史上最悪政党の民主党ならそうなるけど、BIを政策で出している党は
違うからな。

545 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:54:09 ID:5K733HZx0
これってまさか
最低時給1000円達成のための・・・

546 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:54:13 ID:fh2OGPHl0
>>508
そもそも失業者と低所得者をターゲットとするBIの原点は
「国家が人々の生活手段を保障すべき」という考え方で
そこに誇大妄想おっかぶせてどうする。
無条件に現金を給付しても必ずしも生活を保障できる訳では
無いことを忘れてるんじゃないの。
本末転倒だな。

>>509
コンビニ弁当食って、ネットに繋がってりゃ満足する奴だって
いるだろ。決め付けるな。


547 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:55:32 ID:1PBSL2h/0
働けるのに働かない愚図を創造するけど
先天性の疾患で辛い生き方を強要されるような人と接する自分からみれば
最低限の保障はいいことではないかと思う・・・
家族への負担も本人の負担も減るしね
金持ちの人は割が合わないとおもうかもしれないし
本当の愚図やカスを排除しないと誰も納得しないとは思うが

自分だけは的なジャイアン論を持ち出すなら
社会で生きるのは苦痛だと思うな
年寄が悪いから死ね、と言い出したら生きる意味なんて根本からないんだから
今すぐ飛んで死ねってことになる。

548 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:56:00 ID:6Jt5vjyv0
>>540
なら、普通は労組はまず反対に回るだろう。
で、妥協点として労働者保護とBIのハイブリッドを掲げる。

戦略が逆なんだよ。
最初っから狙いは、社会保障の拡充だとしか思えない。

549 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:56:00 ID:5BRg+2580
>>544 民主党は問題外だが、手放しで評価できるほど新党日本もみんなの党も信用できない。
というか彼らのスタンスがいまいちよくわからない。

550 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:56:25 ID:Rd5ZqthJ0
金が何所からか湧いて出ると思ってる白痴だろ
 
池沼乞食マジうざ。

551 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:56:36 ID:0m/CCqWk0
>>544
だから?

552 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:56:37 ID:zChxPkeK0
BI論は簡単な話なんだよ

労働者を働かせて稼がせろというが 労働者の数ではインド中国は
圧倒的に有利、質は日本のほうが上だと信じたいが 同じ土俵では
絶対に勝てない

だから、主要な資本は稼げる人に分配して、稼げる人が資本を使って
稼いだ成果をBIで分ける雰囲気にしましょう
で、 稼げる人やジャンルは何だという誰にも解明できない問題が残る

553 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:57:01 ID:n9YhUoxQ0
>>546
景気を良くすること
そして、公務員天国をどげんかせんと財政破綻しまっせ

554 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:58:50 ID:6Jt5vjyv0
>>545
実際、BIの支給額は事実上の最低賃金死荷重になるから、
BI支給額を調整することで、最低時給を操作することはできるよ。

しかも、法令順守を気にしなくていい。
自由意志でBIによる最低賃金を下回る会社は辞められるんだから。

>>552
成長と競争を考えると、BIは破綻するよ。
完全自給自足鎖国国家なら、理想的なシステムだけどね。
もう一声洗練が足りないので、現実的には賛成できない。
考えの大枠は納得できるんだけどねぇ

555 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 21:59:33 ID:n9YhUoxQ0
景気回復こそが失業対策だろ

556 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:00:03 ID:xEQJqoE60
>>549
俺も手放しで評価してるわけじゃない、新党日本にはBIを一人でも多くの
日本国民に知らせる為にいてもらえばよいぐらいの感じだな。

やはり政界再編後に期待だろう。

557 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:00:05 ID:NG2uQrhf0
防衛費を無くすために
ストレートにやらない新たなアプローチには関心するわ

558 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:00:17 ID:pqlomaxW0
生活保護だろうが、ベーシックインカムだろうが名称はなんでもいい。
恐喝・暴力・拉致監禁・殺人・レイプ・・・・あらゆる手を使い、この手で掴み取る・・・
         //               __
        //                |ヽ|ノ   た
      //                  ノ/\  か     
     //                   l ―   り
   //                     レ ー‐      
  //                      ナ 、   幺士 
//           //            d、   小冗  
/           //            フ   | 十
           //                 o)   レ .ノ  
         //               士   フ   
        //                 d、     o) 
      //                     ―;‐、、   :  
     //                    (_,    :  
  //              //      /    | ||::  
//               //          ・   |  | ||::  
              //,ハハハ           ||  | ||::  
             // 〈l| || |l〉         ||  | ||:: 
           //  __)=='(_         ||  | ||::
           // /l´     l     `lヽ    ||_| ||::
二二二二二二二二二ハ|   在日   |,ハ二二二二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/´: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:`ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ト、 ̄ ̄ ̄ ̄
            l |___________,| |
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ___________ノ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |               | ̄ ̄ ̄ ̄
             |                   |
            `ー――――――――‐ ' THE END

559 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:01:02 ID:d9IPvfm70
早く始まれ。
始まったら仕事を辞めて親元で破産するまでニート生活してやる。

560 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:01:14 ID:Zf3fzXIV0
共産主義の完成系が中国。資本主義の完成系も中国。

561 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:01:42 ID:n9YhUoxQ0
>>550
>>557
単発は死ね
言いたいならもっと主張してみろ
クソタンパツ

562 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:02:11 ID:JvCoKn180
>障害者や女性団体、労働組合

寄越せ寄越せ寄越せニダ
誰が払うか?そんなの知らない寄越せニダ♪

563 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:02:28 ID:5BRg+2580
>>556 あんまり続けるとスレチになるからアレだが・・。
政界再編はあるのかねえ。せめて反民主で選挙協力くらいすればいいんだが。

564 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:02:53 ID:xX5M7a52O
>>554
BIが破綻に至る流れを詳しく

565 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:03:25 ID:Ydr5Zk4P0
8万だとひとり暮らしでは生活できないから結婚するだろ。
そして子どもが増える。結婚が嫌なら共同生活でもいい。
ひとりが好きな人はちょっとバイトすれば生活できる。
障害者の話は全然別で8万に加えて補助が必要でしょ。

566 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:04:18 ID:n9YhUoxQ0
政界再編(笑)

567 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:04:23 ID:bp1cDc7W0
>>559 もし導入されても、2〜3年でやっぱり廃止します
っていうのはあると思うよ。
もう少しは耐えるかもしれないけど。


568 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:04:26 ID:YqCse1VT0
>>526
政府や行政、経済学者の予測などまったく当てにならないものです。
彼らは学者の格好をした詐欺師ですからね。

しかし、ただ一つだけ、信用していい予測があります。それは人口構成の
変化の予測です。高齢化社会は20年以上前から予測されていました。
そしてほぼ予測どおりに到来しました。

この結果と未来の予測から、一つだけ断言できることがあります。
それは、このままなら年金はほぼ間違いなく破綻するということでしょう。
というか、年金記録もずさんで社会保険庁が解体されるぐらいですから、
信用が第一の社会保障でこれは、すでに破綻しているようなものですがw

このままなら少子高齢化は続き、若年層の負担はどこまでも高くなります。
どんどん再生産が不可能になった結果がいまの日本社会なんですね。
さらにこの20年の不況が追い討ちをかけました。さて、

・国家は、先祖より子孫へ伝え候国家にして、我私すべきものにはこれなく候
・人民は国家に属したる人民にして、我私すべき物にはこれ無く候
・国家人民の為に立ちたる君にして、君の為に立ちたる国家人民にはこれ無く候

とは上杉鷹山の言葉ですが、年金などの利権を中心とした国民搾取システムに
よって日本は完全に破壊されつつあるようなものなんですw

つまり、いまの日本社会と政府は「国家」などではない、何か別のモノなのです。
いまの民主党政権の体たらくを見てもそうですが、ただの山賊集団が国会という
形骸化した統治システムを通じて、搾取を続けているだけと言えるでしょう。

これを根本から維新する方法がベーシックインカム、なんですね。

569 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:04:30 ID:qux3dYJe0
障害者や女性団体、労働組合、こいつらが得をして
他の人間が損するわけだ

570 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:06:23 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

571 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:06:27 ID:n9YhUoxQ0
>>559
>>567
単発のやりとり糞すなぁ

>>569
タンパツゥ〜

572 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:06:51 ID:zChxPkeK0
とりっぱぐれが絶対ない事業でしかもBIを成り立たせる可能性があるのは
アシモをつかって農業したい人に金を貸すとか そういう事業だなw

573 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:07:32 ID:fh2OGPHl0
>>553
君が国を憂う気持ちはよくわかった。
だが愚策と分かっててそれを見過ごすわけにはいかんのよ。

なら、代案を提案するから検討してみてくれ。
国民生活を確実に保障する手段として導き出したのは
自給自足のシステム化・自動化を進め3H/日程度の労働で
標準的な生活水準を維持できるインフラを開発し
失業者と低所得者に提供する事。

現代の技術を持ってすれば、衣食住、エネルギーなどの自給自足
の自動化を実現する事は可能です。
BIとは比べ物にならない程の低コストでかつBIの問題点を全て解消
する事ができる。


574 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/03/30(火) 22:08:50 ID:9MhCF9oB0
うちは大幅な収入ダウンになるな。
大して贅沢できる年収じゃないってのにqqqqq

575 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:09:30 ID:u+wOQU5C0
子供手当で外人共に搾取されるくらいならBIの方がいいかも
なんて考えちゃう。末期だな・・

576 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:09:40 ID:xX5M7a52O
でもさ、ベーシック・インカムの原型的な「負の所得税」ならアメリカ・カナダ・アイルランド・ニュージーランド・オランダで実施例があって、別に失敗はしていないみたいだぞ。
BIとの違いは受けとる額が一律金額ではないことと、世帯単位での計算。
資本主義的な社会保障は失敗しない。

577 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:10:00 ID:5BRg+2580
>>573 そのインフラ整備のための費用はいくらくらいかかるんだ?

578 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:10:26 ID:zChxPkeK0
結局のところ
長期的にはインフレと組み合わせて消失させる前提で
短期的にデスクワーク公務員の首切り原資に当てるのが着地点だなww

579 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:12:03 ID:bp1cDc7W0
>>571 ただ単にプロクシ切り替えソフトと、回線が切れ易い接続という人間も入ってるぞ。
それからこれ真面目に阻止するレスを頑張って工作的に付けても余り意味ないと思ってるよ。
だって実現の可能性は今現在の段階でほぼ無いもの。
国民新党かどこかがこれを唱えてるかもしれないが、それに関しても議席数で大躍進というのは
当分はまずないはず。
議席数は増えてくれて全く構わないし、そもそもその程度の話で必死になって妨害する必要は全くないもの。
 

580 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:13:06 ID:SApH0TS60
子供手当=国民に対して産めよ増やせよと富国強兵のために尻を叩く政策
ベーシックインカム=働きたくない役立たずに働かなくても死なないくらい金やんよと甘やかす政策

国益考えたら間違いなく子供手当の方が良い。
財源があればだが。

581 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:13:41 ID:5tOZYItLP
自民もこれを切り札にしろよ
生活保護全廃で頼むよ

582 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:14:24 ID:ccZntLsi0
>>578
公務員は首切りじゃなくて、週休4日くらいのワークシェアリングにしてほしい

583 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:14:28 ID:GsHCKn+l0
無理だろなあ。ロリコン狩りしかできないだろw

584 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:15:00 ID:pHlKDOj0O
>>570いい加減に違うコピペ貼れよ。しつこいのは逆効果だぞ。



585 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:15:20 ID:n9YhUoxQ0
>>579
子ども手当ては部分BIだから
子ども手当て導入後に子どもがいない貧困層から声が上がると予測

586 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:15:25 ID:5BRg+2580
>>580 BIと比較するんなら子供手当だけでなくて年金、何より生保と比べなきゃ意味ないでしょ。
国籍でのツッコミはあえて避けとくけど。

587 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:16:31 ID:xEQJqoE60
>>563
あると思いたいね、政界再編に期待している有権者は多いだろうし。
政界再編が無いと日本国民限定でのBIが実施される可能性が低くなる。

588 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/03/30(火) 22:16:36 ID:9MhCF9oB0
うちは付8万と子ども手当が貰えたとしても
毎月20万以上の収入減となる。qqqqq
大して金持ちじゃないってのにqqqqq

589 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:17:10 ID:P0VgZHx00
これ導入してちょんまげ結って江戸時代みたいな暮らしがしたい

590 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:17:32 ID:YqCse1VT0
>>580
「コドモテアテ!子ども手当!子供いればお金もらえると聞いた!オカネオカネ!」 中国人ら、自治体窓口に連日殺到で大混乱★16
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269935748/l50

これが子ども手当ての結果です。現状の腐った政治体制をベースに
していたのではどうしてもこうなってしまうのです。腐敗した利権体制を
根本から変えなければいけない。だからベーシックインカムなんですね。

591 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/03/30(火) 22:18:57 ID:9MhCF9oB0
8万貰えて尚且つ、その他の生活費が
0になるなら嬉しいけど、ローン等の
支払いで消える。結局凄いマイナスだ。qqqqq

592 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:19:21 ID:bp1cDc7W0
>>578 >短期的にデスクワーク公務員の首切り原資に当てるのが着地点だなww
戦後日本で、ある程度まとまった数字でそれをやれた例があったっけ?
給与遅延などは一部の公務員であったんだったかな。
今のところ前例がないとでも言われて、全くやる気ないだろうね。
自治体の破綻がもっと顕在化して日常化してくれば、その常識とやらも変わってくるかもしれないけど。



593 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:19:29 ID:fh2OGPHl0
>>577
まだ骨子の段階なので試算はちょっと待ってくれ。
でも、100分の1以下にする自信はあるよ。

594 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/03/30(火) 22:19:30 ID:9MhCF9oB0
それこそ働いたら負けだな。qqqqq

595 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:19:56 ID:n9YhUoxQ0
>>588
所得税45%は一部の主張で
財源は消費税が主体になる

金持ちの老人
そして子どもからもとれるから

逆進性もしくは、食料品非課税
などの対策は必要だ

596 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:20:25 ID:5BRg+2580
>>588>>591 なんか相手すんのもめんどくさいけど、きっとどっか計算間違いしてるよそれ

597 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:21:55 ID:paRJ5Vu20
在日外国人 = 30万
日本人 = 8万
こんな感じになるのが目に見えてます

598 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:22:46 ID:6Jt5vjyv0
>>595
消費税にかかったら、BIの意味は無いですよ

労働人口の減を、消費の増加で補おうとするわけなんだから。
円高前提じゃないと成り立たないけどね。

599 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:23:22 ID:xEQJqoE60
>>580
子供手当ては史上最悪の法案なのに何言ってるんだよ、
外国人の子供に支給する時点で国益にはならない。

>>590が言っているように子供手当ての結果とんでもない事が
現実に起き始めてるし、現状は腐りきってるから、BIなんだよ。

600 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:23:42 ID:0m/CCqWk0
>>565
俺、毎月8万出たらタイで暮らすわw

601 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:25:05 ID:42TMfeUk0
悪の巣窟、京都で集会ってところまで読んだ

602 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:25:11 ID:5BRg+2580
>>593 「3H/日程度の労働で標準的な生活水準を維持できるインフラ」の開発費用をカットして
最低限度の生活水準を維持できる程度の金額を支給するのがBIでしょ。
あとは余った時間をそれぞれが自由に使えばいいと思うけどね。それこそ自分が食う分だけ家庭菜園やったって一日3時間もかかんないよ?

603 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:26:01 ID:xX5M7a52O
>>600
年間200日以上日本に滞在していないと需給されない
とか制限つくよ
だって国内の社会保障だから

604 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:26:11 ID:6Jt5vjyv0
>>599
BIを、「甘やかし政策」と見てる人には
池上彰くらい多少の語弊は許容しつつ単純化して説明しないと無理だと思う。

俺にはその誤解を解く自信が無いが。

安倍内閣のときからの話題なのになぁ

605 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:26:29 ID:X1voS/At0
期待の声を上げてるやつは現状よりもらえると思ってるのか?

606 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:26:37 ID:n9YhUoxQ0
>>598
意味あるわボケ
食料品非課税でどうや

607 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:26:46 ID:vIJppBkN0
こういうのどうせもらって勝ち組な人と
もらえない負け組とでてくるでしょ

608 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/03/30(火) 22:26:58 ID:9MhCF9oB0
>>595
なんだてっきり所得税45%差っ引かれると
思って焦ったqqqqq
消費税主体ならなるべく贅沢品に集中させて欲しいもんだ。qqqqq

609 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:27:34 ID:12pm0K7v0
生活保護の恣意的運用をやめたらええがな

610 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:28:05 ID:0m/CCqWk0
>>603
今でもそうだが、年金や税金を払わなくていい様に住民票を抜く人は居る。
住民票を抜かない場合にどうやって特定する?

611 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:28:11 ID:DZoAFB470
そのうち在日外国人と海外に住む子供にも支給しますとかなったりしますか?

612 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:29:26 ID:5BRg+2580
>>605 現状維持か手取り減るくらいだと思うけど、生保とワープア・年金生活者のアンバランス是正のためにやってほしい。
生保廃止、減額をストレートに訴える政党があればそっち優先。

613 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:29:56 ID:12pm0K7v0
なんで既に生活保護をもらってそうな連中がこんな事を言い出すんだよ?

614 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:31:06 ID:xX5M7a52O
>>610
BIは国民総背番号の導入とセット。

615 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:31:09 ID:xEQJqoE60
>>604
確かにそうだな、BI導入後は働く意欲があり努力したやつが
報われる世の中になるのに、何もわかって無いのがいるからね。

616 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:33:35 ID:PhFlT6e10
反対派はさぁ
技術革新やIT革命で
雇用<<<<<<<<人口
になってるの解ってるの?

617 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:33:58 ID:xEQJqoE60
>>611
BIを日本国民限定での支給と法案で最初に決めればそれは無いから大丈夫。

618 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:34:05 ID:0m/CCqWk0
>>614
それで特定できるのか?

今回も、日本と韓国のパスポートを持つおじさんに出会ったが
かれは韓国のパスポートと帰国許可証でタイ入りしてたぞ。

619 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:34:56 ID:n9YhUoxQ0
競争社会
国際競争に勝つため

そして、貧困層も生活苦では死なない
欝も減るだろう

620 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:35:10 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

621 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:36:01 ID:5tOZYItLP
ベーシックインカム月4万、労働者手当て月4万でどうだ!

622 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:36:30 ID:5BRg+2580
>>618 不正受給に罰則つけとけばある程度予防できるだろ

623 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:37:00 ID:6Jt5vjyv0
>>606
弾性考えて税をかけるのは、財政が大きい政府に必要とされることで。

単純化して経済を高速回転させようとしてるんだから、
大きい付加価値を生むぜいたく品に税を掛けちゃだめでしょ。

むしろ、「贅沢のための費用」である所得に対して税をとるという考えが、「一律」45%の根拠なんだから。
生存のための所得は、BIで無税だよ。

消費から取ろうが、所得から取ろうが、死荷重は一緒。
だったら、バイアスは所得に書けた方がいい。BIの理念下の場合は。

624 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:37:39 ID:CCK9RI1o0
給付方法は前回の定額給付と同じでいいだろ。
いちいちまた口座番号連絡するのもめんどくさいしな。
まさか後から口座番号忘れたからまた教えてくださいとか社保庁みたいなことは言うなよ。

625 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:37:41 ID:0m/CCqWk0
>>622
生活保護の予防はできてたのか?

626 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:37:45 ID:xX5M7a52O
現行の社会保障に巣くう寄生虫を一掃して全て市場に委ねる。
もちろん8万という低額を受けて働かない人も出てくるだろうが、
それはそれ。自ら貧困を選んだんであって貧しく暮らすのも自由。
生活保護を一度受けると味をしめて二度と働かないとは、民生委員をやってる人たちがみんな言う言葉。
その人々を市場にさらしましょ。

627 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:39:43 ID:bp1cDc7W0
>>616 世界的に見て人類社会的にも、曲がり角かもしれないと思わないでもないけどね。
でも日本が率先してこれを実施してみるというのは避けた方がいいと思うよ。
別にビジネス特許ではないのだから、どこかの国がやった結果を見て
検討してみるなどの方がずっと良いと思える。
個人的な感想に過ぎないが、上手く行かないに1000ペリカだな。


628 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:40:32 ID:xX5M7a52O
>>618
法に触れたら捕まるだけでしょ。

629 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:41:14 ID:DPv2Ap7P0
>>580
BIは
働かない役立たずと
働いてるけど実は時間帯/労働の割りに給料が高すぎるヤツを
社会から追い出して家にいてもらう制度だよ

だからまともに働けてる人にとっては給料増えるしよい制度だよ
まあここで愚痴ってるレベルの人は会社内でごくつぶしてるのに
働いてる気になってる人たちだと思うけど

630 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:41:56 ID:5BRg+2580
>>625 生保の不正受給は生活実態を事細かに調査しないと暴けないけど、BIなら要件は国籍と居住くらいでしょ。
公務員のデスクワークで大半は暴けるよ。

631 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:42:14 ID:6Jt5vjyv0
>>627
ドイツは先行してるが、その結果が出るには一世代必要だろう。

その頃にはもう遅いかもしれんよ。
そのリスクを呑んでまで、保守的選択をするというのならそれはそれで一理なのだが。

632 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:42:59 ID:0m/CCqWk0
>>628
「触れたら」の意味は掴みきれんが、そこに出てきた日韓二重国籍のおじさんは20年以上捕まってないわけだがw

633 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:43:13 ID:fh2OGPHl0
>>602
前にも言ったが無条件に現金を給付しても必ずしも生活を
保障できる訳では無い。
現金と違ってインフラが壊れるか、人が壊れるまで人の世話になる心配はいらん。
インフレーションの心配もいらんのだよ。
国を守れればね。


634 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:44:04 ID:DPv2Ap7P0
BI制度のメリット
これを理由に解雇がしやすくなるため
企業のフットワークが軽くなる
優秀な人材に給料がいきわたりやすい

ホームレスが消えるなどの治安の向上など



635 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:44:46 ID:5tOZYItLP
>>629
そんなにうまくはいかんだろう

BI月4万、労働者手当て月4万でどうかな

636 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:45:27 ID:n9YhUoxQ0
>>606
所得から取りすぎると働く意欲を無くす
需要より供給が大切なので
供給意欲を削ぐべきではない

また、今お金を持ってるのは老人
そこからとらないと
老人は金の使い方を知らないからな

637 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:45:34 ID:xX5M7a52O
>>632
だからBIの不正需給を防ぐための国民総背番号制度であって、国民総背番号がない現状で他の不正需給がどうかは参考にならない。

638 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:45:58 ID:nitCUWpv0
BI制度導入で仮に解雇がしやすくなったとしても
解雇予告手当等の負担が有るから高くはつくかもな

639 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:46:32 ID:DPv2Ap7P0
>>638
BIがあるんだからそもそも予告手当ても失業保険も要らなくなる

640 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:46:57 ID:PhFlT6e10
>>627
今のままならね
しかし今後更にこの動きは飛躍的に進んで行くよ
そう成ったときはい導入しましょうじゃ遅い
議論に議論を重ねて施行すべきだけど
もうその架橋に入ってる

641 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:47:01 ID:0m/CCqWk0
>>637
俺は「有っても」の話をしてるが?

642 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:47:07 ID:6Jt5vjyv0
>>635
労働者手当てってのが労働者にしか支払われないものなら、
BIの効果の一つである、労働市場の需給ギャップ解消という点が補完できない

643 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:47:18 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

644 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:47:36 ID:n9YhUoxQ0
アンカミス
>>623

>>636



645 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:47:42 ID:FI4GdGh00
原始共産主義的な発想だと思うが、そもそも20世紀に誕生した
共産主義国家でBI的な発想って有ったのか?
そして実行されていたのか?




646 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:48:20 ID:LvaGr1iR0
>>634
低賃金で内容にも魅力を感じられないような仕事、介護なんかを
食べるためだけに仕方なくやってくれる現代奴隷が解放されるのは
メリットに含めるべきなのかデメリットに含めるべきなのか。

647 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:49:31 ID:5BRg+2580
>>641 国民総背番号制なら、そのおじさんは二重国籍の一人の人間として把握されるってことでしょ。
偽造パスポートを使うとかいう話なら発覚しだい逮捕だろ。

648 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:50:26 ID:xX5M7a52O
>>641
まだ総背番号もBIも無いのにどんなものか知ってるのかw
不正を企てる人はどこにでも居るってこと。
罰則を設けて捕まってもらうよりない。

649 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:51:28 ID:0m/CCqWk0
>>645
80年代の中国では「糧票」切符が有り、死なない程度の食料は手に入れられたようだ。

>>647
国民総背番号制なら、現在も違法な外国籍を持つことを防げるということか?

650 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:52:00 ID:6Jt5vjyv0
>>644
現在の最高税率は、40%
BIを別にして一律45%という税率が取りすぎだとは思わない。

>需要より供給が大事
不況は需要過少で起きる。
供給過多は生産調整をすればいい話だ。

それに、高齢者に金を使わせたかったら、それこそ消費税を非必需品にかけたらダメだろ。

651 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:53:13 ID:5BRg+2580
>>646 もしかしたらその奴隷はものすごい芸術的才能を持ってるかもしれない。仕事やめて絵でも描いてくれたほうがいい。
現状ではそのうち体壊すか精神的に行き詰って月8万どころじゃなく金を食うことになる。

652 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:53:15 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

653 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:54:09 ID:PhFlT6e10
てかこのまま爺共の言いなりになってたら
日本から金融資産は消え、企業資本をしゃぶりつくされて
何も残らなくなってしまうよ

654 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:54:09 ID:xX5M7a52O
>>645
生産設備の共有も無ければ結果の平等も無いし、階級闘争も無い共産主義なんてあるのか。
BIも金額が高ければ社会主義的だが、最低限って決まってるしな。

655 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:54:14 ID:n9YhUoxQ0
>>646
それは今までの社会制度の間違い
誰もがやりたくない仕事は給料が高くて当たり前です
これは真理です

もしくは、フィリピン人の出稼ぎにまかせてフィリピン人の労働を搾取する方策もある

656 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:56:22 ID:n9YhUoxQ0
>>650
魅力ある商品を生み出さないと消費は生まれない

これが今の日本の不況の原因
問題は供給サイドにこそあるんだよ

657 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:56:24 ID:xX5M7a52O
>>649
アメリカでもフードスタンプはあるけど、やはり色々コストが掛かるそうで、
だからこれをBIに統合しようという話だ。

658 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:59:07 ID:6Jt5vjyv0
>>656
開発力にリソースを費やしやすくなるわけだが。

消費も回るし、供給も効率化される。
BIはマネーの回転にブーストを掛ける制度だというのに。

外国が絡んでくると破綻するがね。
それ以前の理解だろう

659 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 22:59:16 ID:PhFlT6e10
>>656
それを生み出せないのは生産性のない高給取りの方のせいなんですが

660 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:00:26 ID:n9YhUoxQ0
>>659
知ってる

661 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:01:07 ID:SXMkD62T0
おまいら>114にも反応してよ

662 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:01:48 ID:nYyBXil/0
まだやってたのかニートの浅知恵

663 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:02:28 ID:5BRg+2580
>>649 めんどくせえ・・
一人8万円配る。一人で二人分受け取ったら罰則。
住民票の二重登録防止のために国民総背番号制は有効。
それ以外の違法行為の取り締まり方についてはBIとは無関係。

664 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:02:40 ID:0m/CCqWk0
>>661
だって、三段目と四段目が繋がらないんだものw

665 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:02:50 ID:pqlomaxW0
生活保護だろうが、ベーシックインカムだろうが名称はなんでもいい。
恐喝・暴力・拉致監禁・殺人・レイプ・・・・あらゆる手を使い、この手で掴み取る・・・
         //               __
        //                |ヽ|ノ   た
      //                  ノ/\  か     
     //                   l ―   り
   //                     レ ー‐      
  //                      ナ 、   幺士 
//           //            d、   小冗  
/           //            フ   | 十
           //                 o)   レ .ノ  
         //               士   フ   
        //                 d、     o) 
      //                     ―;‐、、   :  
     //                    (_,    :  
  //              //      /    | ||::  
//               //          ・   |  | ||::  
              //,ハハハ           ||  | ||::  
             // 〈l| || |l〉         ||  | ||:: 
           //  __)=='(_         ||  | ||::
           // /l´     l     `lヽ    ||_| ||::
二二二二二二二二二ハ|   在日   |,ハ二二二二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/´: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:`ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ト、 ̄ ̄ ̄ ̄
            l |___________,| |
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ___________ノ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |               | ̄ ̄ ̄ ̄
             |                   |
            `ー――――――――‐ ' THE END

666 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:03:25 ID:n9YhUoxQ0
>>661
層化の背景は将来不安
BI教で将来不安が少なくなったら、脱会すればいい

667 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:04:11 ID:pHlKDOj0O

BI導入で現状の煩雑多岐な種々の社会保障システムを大幅に簡略化出来れば、
事務コストもその分削減でき不必要な公務員を削減可能。

また不正受給の問題や受給に絡む不公平感もだいぶ改善されるだろう。


そして最低所得保障することで企業側は首斬りがしやすく、人件費を準変動費として扱うことも可能となってくる。

また労働者も無理して劣悪な会社にしがみつく必要もなくなり、
ワークシェアリングといった働き方の選択の自由がうまれる(これは企業と労働者双方にメリット)。

そしてセフティーネットを設けた雇用の流動化はブラック企業を淘汰に晒し、
ブラック企業が衰退することで商道徳が守られるようになり、
数々の違法が半ば野放し状態となっている商業・労働市場の秩序改善へと繋がるであろう。



なんて上手くいくのかなあ。。



668 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:05:06 ID:5BRg+2580
>>114 いくらなんでも超理論すぎ

669 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:06:03 ID:xX5M7a52O
>>114
民間の宗教活動は増えそうだな。
創価に限らず団体の活動に忙しくてパートも出れない。
でも8万の収入はあるから貧乏でもなんとか生きていける。
いつかこの境遇から抜けられますように、と毎日神頼み。
BIで無職の信者は活動が活発になりそうです。

670 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:06:14 ID:0m/CCqWk0
>>663
横から絡むなら、流れくらい読め。

韓国籍を持つ「日本人」が、韓国のパスポートで国外滞在したとき
国民葬背番号制で特定できるのか?って話だ・

671 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:06:33 ID:pl92SDQ70
>>661 優しい人が好きって言われてるからな

際限無く金を吸い上げられる層化信者は必死で働かなければならない

全労働者のうちの層化の割合が増える

国民皆層化、非信者は格差固定

結論
国民皆層化で、層化信者は必死で働かなければならないから格差は生まれない

672 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:06:56 ID:n9YhUoxQ0
とにかく、消費税で国民みんなが納税してる恰好にしとけ

9万配って、1万消費税という形でもいい

消費税で物価を調整してもよろし

673 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:07:18 ID:PhFlT6e10
>>667
まさにこの通りに動いていくだろ
それに今の現状は
雇用>>>>>>>>人口
国が無駄な仕事を用意するだけ無駄

反対してるのはナマポ受給者か働かざるもの食うべからずみたいな労働意識持ってるバカ

674 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:08:33 ID:6Jt5vjyv0
>>667
BI社会は閉じた静的モデルでは理想郷なんだが、自由貿易とは相容れないのが難点。

海外製品(原料を含む)を買うことは、日本の財政で海外の雇用を維持することを意味する。
また、海外に物を売るとき、日本国内のマネーがだぶつく。

675 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:10:00 ID:5BRg+2580
>>670 だから、ありもしない国民総背番号制についてそんなつっこんだ議論しても意味ないでしょって話だ。
これから制度を作るうえで特定できるような仕組みを作ればいいだろ。
って書くと、「じゃあ、その制度はどうやって作るんだ?」とかどうでもいい話になりそうだからめんどくせえっつったの。

676 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:10:18 ID:xX5M7a52O
貧困地区とそこの創価率の高さがイコールだと知って嫌な気分になったことがある。
今までの人生で超がつく貧乏家庭出身者に創価が多かった。
暇をもてあました貧乏人は宗教にはまるよ。
つうか宗教なんかやってていつも他人頼みだから貧乏なんだけどな。

677 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:10:58 ID:xEQJqoE60
>>667
そんな感じで上手くいくのがBIなんだよ。

678 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:11:21 ID:CCK9RI1o0
1989年4月川崎高津区久末の竹やぶから一億円を2度も投棄された事件がありました。
投棄したのは週刊紙などで広告を出し奇妙な健康グッズを販売していた日武〇でした。
捨てた理由はあまりに純利益が出すぎた為に脱税をする為だったと考えられています。
騒ぎを起こしたことは確かに問題でしたが当時の日本は希望に満ち溢れてました。
高度成長期〜バブル当時の日本は起業した者こそ報われ、変わった商品が大量に生まれ
税の恩恵から縁遠い職種に従事する者にも多くの成功者がいました。

 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         資 本 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


そして当時の日本は地球を3つ買い占めてもまだお釣りがくると言われるほどの世界中が認めた資本主義国家になることができました。

679 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:11:59 ID:xX5M7a52O
>>675
マジレスありがとう

680 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:12:31 ID:0m/CCqWk0
>>675
なら、絡むな。
今の段階では憂慮すべき、で済む話だ。

ありもしない国民総背番号制について>>622みたいなどうでもいいレスを付けるからまんどくさくなるw

681 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:12:42 ID:PhFlT6e10
現状このままだとジリ貧で皆死ぬよ?
どうすんだよ老害
お前らが居るせいで若いヤツが死んでるんだよ

682 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:14:28 ID:xX5M7a52O
やってみたら副産物として、
日本人芸術家が世界を席巻!
とかになるかもよ?
主に働かない層に節約ブームが来て、様々な節約グッズが開発されたりな。

683 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:15:08 ID:n9YhUoxQ0
>>682
だな

684 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:15:23 ID:6yuXm8mN0
公務員と老害は甘え

685 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:16:58 ID:Aryx5OBa0
>>669 >民間の宗教活動は増えそうだな
どうなんだろうね。
そういえば、ローマ帝国がキリスト教を採用した頃は
ローマ市民に殆ど無償でパンとサーカスが提供されてた時期だったっけ。
国教採用は皇帝がキリスト教に改宗したというのが最大要因ではあるだろうけど
でも全くの微細な宗教であればそれは起こり得ず、無視できないくらいの勢力になってたので
それらを考えて、政治的判断もあってそのようにしたのだろうと思うのだが。
BI導入で、何か凄い大宗教でも生まれたりはするのだろうか。

686 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:17:36 ID:ou1oevzZ0
今の物欲文明スタイルのままやろうとしても無理があるなぁ…
フリーエネルギーを完成させて食料は完全国内自給自足。
放置された農地は全部開放して食料作りたい人間は自由に作らせると。

これなら多分可能だ

よし、誰かフリエネをサクっと完成させてくれ

687 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:18:01 ID:xX5M7a52O
ルームシェアが流行って、現在の蜂の巣みたいな都内のワンルームマンションから、
複数人用のオサレな部屋ぶち抜きマンションに変わったりな。
そして子供を積極的に作るようになる。
ルームシェア→恋愛→子作り
孤独な都会人は居なくなるのだ。
愛の世紀が訪れる。

688 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:18:43 ID:n9YhUoxQ0
>>687
だな

689 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:18:43 ID:A4wh1sch0
しかしまあもう2CHも終わりだな
会話する気が無い工作員だらけだ
ツイッターの方がマシな気がする。

690 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:20:11 ID:ou1oevzZ0
>>687
なんだか誰の子かワカラン子が生まれそうだから皆で仲良く育てるんだw

691 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:21:25 ID:xjHSvis60
何十兆もの予算が既得権に消えていく。ベーシックインカムの効果は遙かに大きい

692 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:21:28 ID:xEQJqoE60
>>686
今の物欲文明スタイルのままでやっても無理は無いよ、
BI支給分だけでは必要最低限の生活が出来る程度しかないので、
物欲がある人間は働くしかないからな。

693 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:22:01 ID:n9YhUoxQ0
>>689
自分のタイムラインに逃げるな
2chで普及活動せよ

694 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:22:53 ID:f3glj3K90
同じ働くんなら夜の労働よな

大量生産だろ
みんなニートになるのは間違いないが

695 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:23:10 ID:Ul+ahJVa0
>>689
初めから何も期待していないのだがw
TWはお行儀は良いようだが、空々しい。

696 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:23:48 ID:xX5M7a52O
無労働を称賛するオピニオンリーダーが現れてヒッピー団体が生まれるかもな。
原理的には人の数だけ8万が集まるわけで、奇妙な格好をした長髪の若者たちが集団生活で。
まあ、それも自由の内だけどね。

697 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:24:17 ID:5BRg+2580
>>680 現状では憂慮すべきって程度で止めとくのはそれでいいね。こっちもちょっとムキになって悪かった。
ただ、現状の生保不正受給やこれから始まる子供手当の外国人の実在確認に比べれば、BIの不正受給防止のほうが遥かにコストはかからない。ここは譲れない。

698 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:25:26 ID:oRCg/9n70
>>689
会話したくても規制が多くて書き込めない。

699 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:25:34 ID:ccZntLsi0
>>696
みんな、ミクのコスプレしたオタ団体が出来るかもよ

700 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:28:17 ID:xX5M7a52O
>>689
君だって>>222でろくでもないこと書いてるくせによく言うぜ

701 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:28:32 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

702 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:30:07 ID:Aryx5OBa0
>>690 そういや、日本でも縄文時代なんかが
そういう婚姻・家族形態だったとかいう説があったような・・・



703 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:31:51 ID:5BRg+2580
会話も止まったことだし、>>222の検討に入ろうか。

704 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:33:04 ID:xX5M7a52O
でも本当に、原理主義的なBIを日本に一律導入したら、文明の流れが変わるほどインパクトを与える可能性があるよね。

実際にやるとなると、あらゆる現行福祉を廃止せず残したまま低額BIとかで二重払い、
単なる重税国家になるだけなんだろうけど。

705 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:33:16 ID:Aryx5OBa0
>>696 >無労働を称賛するオピニオンリーダーが現れてヒッピー団体が生まれるかもな
そういえば、そういう時代にヒッピーが集団移住して日本の南の島を乗っ取ってしまったなどという
伝説みたいなのを聞くが、本当なのだろうか。
それでその島は全員が生活保護なんだって。
てか、もうBI実現してるじゃん。その島。


706 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:36:06 ID:xX5M7a52O
>>690
マジレスすると母子家庭が増えそうだね。
気の合う仲間とルームシェア→恋愛→できちゃった→このお腹の子と16万でやってきます

ってさ。

707 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:37:05 ID:5BRg+2580
>>705 昔から宗教関係なんかでそういう共同生活を実現したコミューンはいろいろあったね。
ただBIは大半が取り上げられるとはいえ、自分で稼いだ分は半分残る。だから一応無労働者よりは労働者のほうが裕福な暮らしができる。

708 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:38:14 ID:0HrpTvRm0
屑をわざわざ国が保護して生かす必要なし。


709 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:39:28 ID:6Jt5vjyv0
>>708
屑をほっとく方が金がかかるんだよ

710 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:41:19 ID:5BRg+2580
>>706 母子が増えても母子加算とかがなければ一向に構わんよ。
16万でやってってくれればおk

711 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:41:29 ID:Aryx5OBa0
よーし!全国民ヤマギシ化計画だ!

712 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:41:46 ID:f3glj3K90
外国人への配給をどうして嫌がるの?
海外は迷惑だけど、日本で消費すんなら外国人でもオッケーだよな

713 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:42:03 ID:5T4wuWIGO
>>706
それでも生活できるなら少子化対策になる
片親でも育てられる環境の整備は少子化対策には効果的
家族の伝統的価値観()だの純潔教育()笑だの自称保守の寝言はクソの役にも立たないが

714 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:42:49 ID:l62LZvh/0
>障害者や女性団体、労働組合

ここ数年まったく良い印象が無い連中コンプリートだな。

715 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:44:17 ID:5BRg+2580
>>712 出稼ぎ外国人の流入になんらかの歯止めをかけるなら、国内居住の外国人については検討する余地はあると思っている。
だが在日は生理的にイヤだ。

716 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:44:22 ID:PS3nMJCf0
子供手当の二の舞だろ

717 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:44:24 ID:pl92SDQ70
子どもと親の8万x人数でやっていけると良く見るけど、子供を独立させないの?
生涯に渡って縛り付けるんか?

718 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:44:26 ID:C6TnElEw0
京都は大学の先生方を中心に頭がぶっこわれた連中が多いからな
素晴らしい街なのにな

719 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:45:49 ID:pqlomaxW0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

720 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:46:30 ID:xEQJqoE60
>>712
その考えは甘い、多くの外国人は自分の国に仕送りしているし。

BIは日本国民限定での支給が絶対条件。
外国人にも支給なんて事になれば世界中からBI目当ての移民が大量に来て
日本が終わってしまう。

721 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:46:57 ID:n9YhUoxQ0
>>717
産まれたときら経済的には独り立ち
それがBIだわな

722 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:47:53 ID:sWM3iZ/n0
BIいいね。これってすごいよ。
働きたければ働けばいい。
働きたくなければ働かなくてもいい。
こんな発想できない人間がいること自体不思議。

723 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:48:24 ID:U7gCvzq50
ウン十年前に自称闘争家だったオッサンたちが性懲りも無く夢みようとしてはる

724 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:48:44 ID:/e99i1iE0
こんなのインフレが発生して借金まみれの奴が得するだけだよ。
国民誰もが価値のある何かを創出する以外道はない。

725 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:49:08 ID:n9YhUoxQ0
>>718
日本の知能は関西だよ
ノーベル賞とかの出身地見てみ

726 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:49:29 ID:5BRg+2580
>>722 働いてなくて、今現在これ以上貰ってる人がいるんだよ

727 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:49:33 ID:D/AnNegy0
・高校までの義務教育化(授業で「武士道」を取り入れて生き方の教育)
・国営農場(働きたいけど雇ってもらえない人のための働き場)
・国営カジノ(2県に一つ?余ってる金を使ってもらう。利益=税収)
・一定の収入があり納税している本人に限り「外国人のBI資格」(不公平感の緩和)
このぐらいは最低限やって欲しい

728 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:50:53 ID:6Jt5vjyv0
>>724
国民のほぼ大多数は、個人の契約や預貯金を通じて、
ローンや国債という借金をしてるんだから意味があるじゃないか

729 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:51:31 ID:kbpZsmvw0
今までの政策を見る限り
暫定在住外国人にも払うんじゃないの?
本当に税金の無駄遣い。
早いとこ海外に逃げたいわ、マジで。

730 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:51:45 ID:xX5M7a52O
>>722
勤労は美徳って価値観が染み付いているからね。
ある種の宗教的観念だよ。
実際は軽く働いてあとは毎日魚でも釣って暮らしている方が人生は豊かなのかもしれない。

731 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:51:56 ID:n9YhUoxQ0
>>727
武士道ワロチ

仏教を教えろ
般若心経とかを

732 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:52:01 ID:sWM3iZ/n0
>>724
そんなやついないだろ。
価値ある何かってなによ?
普通はしがないリーマンでしょ。

ていうか、土方や田舎もんのために、くだらない箱物つくって、それで雇用を創出しようってのが間違いだろ。
環境破壊するだけで、仕事したっていう自己満足だけなら、現生やったほうがいい。

733 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:52:11 ID:5BRg+2580
>>724 あなたでもいいや。BI導入とインフレ発生の因果関係をちょっと説明してくれない?

734 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:52:50 ID:ccZntLsi0
>>725
天才は東大へいく
鬼才は京大へいく

735 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:52:56 ID:uN9LGJbS0
>>728
それって、貸しているのは国民で、預貯金を失うって事ですか?
で、得をするのは国だけ、と。


736 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:53:18 ID:f3glj3K90
>>717
大きくなったら子供は結婚して出て行くよ
結婚するまでは親元でみかじめ料払ってたほうがいいだろう
(一人暮らしで8万はちときついので)、
そして出たら同じく子供を作って家族を養っていくよ

最初に2・3匹産んどいて、あと定期的に1匹増産すればいんじゃね

737 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:56:41 ID:sWM3iZ/n0
>>730
そうそう。一種の宗教やイデオロギーだよ。
勤労のほうが共産主義みたいなもんでしょ。
日本人の根本的なアホなところ、お人よし、勤労。
世界中見習わないところ。

738 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:57:16 ID:1q1HqSK+0
他の国でやって成功したらやればいいね
日本が自爆覚悟でやる必要ないわ

739 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:57:29 ID:D/AnNegy0
>>731
>仏教を教えろ
>般若心経とかを
宗教と絡めるとどっかが「ウチを取り入れろ」とか騒ぐから・・・

「武士道」とは自分と向き合って自分の能力をどう生かすかなど幼いころから考える力を付けるため
名前は何でもいい

740 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 23:58:07 ID:zChxPkeK0
>>733
BI導入とは何の関係もなくインフレは不可避なんだぜ
国と地方の債務残高的に考えて

どうせインフレするならBI導入しながらインフレしたほうがましだろ

741 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:00:07 ID:1pxIOBL20
>>740 724を見るとBI導入がインフレを引き起こすっていうふうに読めるけど・・。
まあいいや。BI導入しなくてもインフレ発生すんなら、なんでデフレスパイラルとか言われてるんだ?

742 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:00:30 ID:E+dz8aiJ0
>>740
いや、収入が半分固定された状態でインフレが起こると、生活が苦しくなりますよ。
BIだけの人ならもっと悲惨です。


743 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:00:38 ID:pyl4iJp80
片方の足が地面に着く前に、もう片方の足を地面から離すことを繰り返すと空を飛べるのと同じにおいがする

744 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:01:17 ID:xEQJqoE60
>>727
上3つは良いとしても一番下のは駄目だ。
在日は納税してもその分還付されるからな。
それぐらいは知っておいた方が良いよ。

BIは日本国民限定での支給が絶対条件。そんな例外は必要ない。

745 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:03:19 ID:1pxIOBL20
>>742 インフレ発生した場合に月8万固定だと悲惨ってのは理解できる。
だがそれは単に支給額を変動制にすれば回避できる気もする。

746 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:03:33 ID:22Ejnsm50
>>739
ナーガルジュナの大乗仏教中観派をとりいれればいい

747 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:04:31 ID:E+dz8aiJ0
ちなみに、BIを導入したらインフレが起こる、という論には、前提条件が必要です。
BI導入で生産性は落ちる、という前提です。
生産性が落ちたら確かに最終的にはインフレが起こります。
問題は、本当に落ちるのか、という点ですね。まあ、上がりはしないでしょうが。


748 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:04:59 ID:pl92SDQ70
>>738
【政治】 鳩山政権、バラマキ一転“大増税”へ★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269954994/

これはどこの国の成功例を真似してるんですか?

749 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:05:06 ID:DHhXSJet0
文化大革命・大躍進でお馴染みの毛シ尺東も
大飢饉と大殺戮でお馴染みのスターリンも
カンボジア国民の3割を地上から消し去ったポル・ポトも
アジアの輝ける悪の枢軸国☆最近デノミに失敗して後が無い金豚も


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
  __         共 産 主 義 で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


これが共産主義者の末路であり行き着く現実

※毛シ尺東
建国後は国家主席として階級を撤廃した共産主義社会の建設に力を注ぐが、
1956年の「百花斉放百家争鳴」運動で、多くの知識人から硬直した政策を批判されたため、
これを弾圧するため反右派闘争を開始し、少なくとも全国で50万人以上を粛清した。
さらに1958年に大躍進政策→文化大革命による大量虐殺により3000万〜7000万人以上が犠牲となった。

750 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:05:48 ID:ykJ6OuQu0
>>747
働かない人間が増えたら、確実に落ちるだろ?

751 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:07:04 ID:zrFzlRax0
BIやると、巨大カルトが乱立するよ。
言葉巧みに教団に取り込み、給付金を取り上げて、教団に依存させて、強制労働で骨まで吸い尽くす。

752 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:07:24 ID:E+dz8aiJ0
>>750
ええ、だから「上がりはしない」と書いたんですがね。
どこまで影響があるかは実際にどこかの国でやったらわかります。
日本では止めて欲しいですが。


753 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:08:59 ID:WgdZ8CIN0
>>744
>上3つは良いとしても一番下のは駄目だ。
>在日は納税してもその分還付されるからな。
>それぐらいは知っておいた方が良いよ。
そんなのは知ってる、BI導入をする際にその制度も廃止で行こうぜ!
出稼ぎを減らして「日本で働きたい、住みたい」と言う外国人を入れるべき

一つの民族にとらわれすぎて他の国の外国人を冷遇するのはイクナイ

754 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:09:06 ID:1pxIOBL20
>>750 たとえば月15万でくだらない仕事してた奴が仕事やめて余った時間で家庭菜園でも始めたら、生産性は上がったのか下がったのか。
仕事やめる奴は確かに増えると思うが、仕事やめたからって全く何もしない奴なんてどれくらいいるのかねえ。


755 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:09:39 ID:22Ejnsm50
>>752
四国限定で実験やればいい

ちなみにボクは四国に住んでませんよ

756 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:10:11 ID:3xfBiCzm0
>>751
んでも おそらく給付金で買えるものがなくなるから
そんなものを集めても何の意味もなさそうだが

757 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:11:40 ID:wvXawKtL0
BIで外国人にも給付すれば → あっという間に財政破綻

BIで外国人に給付しなければ → 不満を募らせた外国人による窃盗、強盗、デモ、暴動の嵐

758 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:11:41 ID:E+dz8aiJ0
>>754
だからこの点はもう議論では解決しない点なんですよ。
実際にどこかで、誰かにやってもらうしかない。データがないんですから。
後は想像だけ。
ただ、最悪の状況になったら悲惨なことになるんで、テストを日本ではしないで欲しいですね。


759 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:13:36 ID:3xfBiCzm0
昔中国へ旅行にいったとき
国内元と国外元があるとかで
外貨にあたる千円札が大人気だったよ

760 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:13:37 ID:bUaxzahe0
>>753
はあ?在日が1つの民族だけなわけないだろうが。
多数の国の在日がいるんだぞ。
話にならないな。

761 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:15:26 ID:1pxIOBL20
>>758 なるほどね・・。なんとなく理解。
それこそ新聞社の意識調査とか自治体主催でアンケート調査とかできないかな。

762 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:16:24 ID:B7+DWiSm0
>>751
そうでなくても選挙権を与えるだけでも朝から晩まで選挙活動ばかりに勤しむ奴が出現するだろうな。
政権をとったら支援者に職をあたえ高額所得を与えるってエサ付きで。
BIを実施するならBI層には選挙権の否定という憲法改正をやらなくちゃな。

とはいえ、BI否定論者ではないけどな。

763 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:18:53 ID:bUaxzahe0
>>757
そうなればどんどん外国人を強制送還できるからよいよ。
そういうクズを日本から追放する良い機会だ。

誰がなんと言おうがBIは日本国民限定支給が大前提。これだけは譲らない。

764 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:23:23 ID:eITRqZyo0
>>750
今の正規雇用での労働時間で働くか、それともBIに頼って全く働かないかの
完全な二択になるなら生産性は落ちるだろうけど、
全く働かないんじゃ時間を持て余すっていう層もいると仮定したら
バイトでも、週3日や4日程度軽く働いて体を動かして
なおかつBIだけの生活よりはずっと裕福な生活を望む人は少なくないんじゃないだろうか。
これって企業単位よりももっとずっと大きな規模でのワークシェアリングだよね。

765 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:25:06 ID:B7+DWiSm0
>>757
BIって分かってるか?
正社員の保護すらも削除と引換にやるってことだぜ?
正社員なんて無い、いつでも簡単に使用者がクビにできる。
外資系証券会社といっしょにする。
そのかわりに生きていけるだけの保障はする。

だから外国人なんて即座に追放だよ。国外退去。

まあ、現状の民主党、マスゴミ、そして日本国民からすれば外国人にもBI配給しそうな勢いだけどな。

766 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:25:17 ID:FTbMv0ol0
BIの具体的試算を少し考えてみた。削減額は割りとてきとー

1 必要予算
20歳以上の純粋日本人に限定するとして、およそ1億人 
一月8万円 * 12ヶ月 で96万円
必要予算総額96兆円

2 BI導入により削減 一部減額出来る物
 ・年金 一人8万円程度の基礎額を減らして、BIに置き換える。年金支給対象者はおよそ3000万人。合計30兆円弱削減。
 ・生活保護 総額2700億円。全額削減しても誤差範囲だから除外。
 ・公共事業 総予算7兆円。BI導入で雇用目的、農業林業支援等が大幅に削れる。2兆円残して、5兆円捻出。
 ・失業給付予算 2兆円弱 これは全額削除
 ・公務員人件費 総額47兆2千8百億円。BI導入により、BI分公務員人件費削減&定数削減で半額度削程度に。25兆捻出。
 ・更にその他予算から10兆円弱捻出出来るとする。
 ここまでの時点で、およそ70兆円。
3、インフレを容認する事で捻出出来る額。
 インフレ容認なら、やろうと思えばセニョリッジで全額捻出だって出来るが、BIはインフレスライド形式になるので、
実質的に財源は 国債償却費の削減 セニョリッジが物価に反映するまでの時差 及び生産性向上による通貨の吸収 によって成される事になる。
計算は今の物価価値で行う。
 ・国債償却費は72兆円。これを一部日銀に無利子国債を引き受けさせる。1/3をこの方法で償却し、償却額25兆円削除。
 ・更に積極的(事実上の資産課税)なインフレ誘導、デフレ緩和を望むのであれば、仮に物価を1%上げるのに3%のマネタリーベース増加が必要と過程すれば
 10%インフレ目標(BIで将来の収入が保障されている為貯蓄の価値を減らせる)を掲げ、年30兆程度。国債日銀引き受けの分を相殺し5兆円程度。
4、増税
 通貨の循環を重視し、他の税収が減る消費税は考えない。特に通貨の循環性を高める所得税法人税を重視する。
 ・所得税増加 内需貢献への控除を伴う形で20年前の規模へ増税。控除から2次3次税収を含めて税収10兆円増加。
 ・法人税増加。所得税同様の形式で、10兆円増加。
 ・ガソリン税等特別会計分全てで10兆円増加と仮定

上記全てを実施した場合、直接給付に回せる予算はおよそ130兆円。
BI支給額には十分足りる。

767 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:25:47 ID:22Ejnsm50
たしかに
足りてるわ

768 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:26:41 ID:vNjw8Ioe0
京都でっていうのが

769 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:29:21 ID:1pxIOBL20
>>764 だよね。まあ確かにこれに関しては全くデータがないからなんとも言えない。
他にも親の介護のために時間使うとか子育てに時間使うとか。
スポーツでも始める余裕ができたら健康づくり→医療費の抑制にも繋がるかもしれないし、
必ずしも仕事やめたら生産性が落ちて社会的損失が大きいって話にはならないってのが実感だが・・。

770 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:30:49 ID:DHhXSJet0
で、その財源が永続的に続く根拠は?

インフラは?
現在輸入している物はどうやって日本国内でまかなうの?例えばリンとか
国防費は?
福祉は?


771 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:32:45 ID:1pxIOBL20
>>766 所得税の増税なくても足りる計算が一応できるわけか。
未成年も8万支給したって、児童手当の削除で対応できそうだね。

772 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:32:45 ID:FTbMv0ol0
見にくいから訂正

1 必要予算
20歳以上の純粋日本人に限定するとして、およそ1億人 
一月8万円 * 12ヶ月 で96万円
必要予算総額96兆円

2 BI導入により削減 一部減額出来る物
 ・年金 一人8万円程度の基礎額を減らして、BIに置き換える。年金支給対象者はおよそ3000万人。合計30兆円弱削減。
 ・生活保護 総額2700億円。全額削減しても誤差範囲だから除外。
 ・公共事業 総予算7兆円。BI導入で雇用目的、農業林業支援等が大幅に削れる。2兆円残して、5兆円捻出。
 ・失業給付予算 2兆円弱 これは全額削除
 ・公務員人件費 総額47兆2千8百億円。BI導入により、BI分公務員人件費削減&定数削減で半額度削程度に。25兆捻出。
 ・更にその他予算から10兆円弱捻出出来るとする。

3、インフレを容認する事で捻出出来る額。
 インフレ容認なら、やろうと思えばセニョリッジで全額捻出だって出来るが、BIはインフレスライド形式になるので、
実質的に財源は 国債償却費の削減 セニョリッジが物価に反映するまでの時差 及び生産性向上による通貨の吸収 によって成される事になる。
計算は今の物価価値で行う。
 ・国債償却費は72兆円。これを一部日銀に無利子国債を引き受けさせる。1/3をこの方法で償却し、償却額25兆円削除。
 ・更に積極的(事実上の資産課税)なインフレ誘導、デフレ緩和を望むのであれば、仮に物価を1%上げるのに3%のマネタリーベース増加が必要(米英見る限りそんなもんじゃないがw)と仮定すれば
 10%インフレ目標(BIで将来の収入が保障されている為貯蓄の価値を減らせる)を掲げ、年30兆程度。国債日銀引き受けの分を相殺し5兆円程度。

4、増税
 通貨の循環を重視し、他の税収が減る消費税は考えない。特に通貨の循環性を高める所得税法人税を重視する。
 ・所得税増加 内需貢献への控除を伴う形で20年前の規模へ増税。控除から2次3次税収を含めて税収10兆円増加。
 ・法人税増加。所得税同様の形式で、10兆円増加。
 ・ガソリン税等特別会計分全てで10兆円増加と仮定

直接給付に配分できる予算合計約130兆円。テキトー計算だがBI導入は十分に可能だろう。

773 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:32:55 ID:B7+DWiSm0
おれもそれになると思う。
中国で余剰作物の自由販売が解禁されたとき万元戸とか出現したように。
趣味や生活の質の向上といった各々の需要によりBI+労働をする人がほとんどになるだろう。
一見、現状とそう変わらない社会になると思う。

774 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:35:09 ID:DHhXSJet0
なんでベーシックインカム賛成論者は

今の日本の経済規模が

永遠に続くと思ってるの?

そして、仮に今の状態が続いても、国防費も福祉費もインフラ整備費も輸入資源も

何も考慮に入れてない。馬鹿すぎる。

馬鹿すぎて話しにならないことに気づけ。

分かりやすい例でいくと

「現状の民主党と同じ」

775 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:35:38 ID:Gt8q7kN20
>>770
本日最高のバカが居ますwww

776 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:37:51 ID:1pxIOBL20
>>774 逆に聞きたいが、反対者は今後増え続ける生保や破綻間近と言われる年金、これから始まる子供手当の支給を続けられると思うの?
それとも無政府主義?

777 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:38:01 ID:DHhXSJet0
>>775

そうです。俺は馬鹿なので、ご教授してもらえませんかね?

恒久財源
国防費
福祉
インフラ
エネルギー
輸入資材

どうすんの?

778 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:39:22 ID:EnMBwhVQ0
総日本人を引きずり込んでの集団自殺をもくろむスレはここですか?

779 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:39:43 ID:22Ejnsm50
コピペ貼り続けてたやつか?

780 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:41:02 ID:1pxIOBL20
>>777 普通に考えれば772で触れていない予算項目は現状維持でしょ

781 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:42:16 ID:Gt8q7kN20
>>777
上のほうに書いてあるから読んどけバカ
技術革新やIT革命で
雇用<<<<<<<<人口
になってるの解ってねーだろバーカww

782 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:42:42 ID:DHhXSJet0
>>780
普通に考えて現状維持できると思っているあなたは普通ではありません。

783 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:43:06 ID:22Ejnsm50
全員雇用が無理なら

全員非正規にしてベーシックインカムを支給する

全員雇用、終身雇用、年功序列、は永遠に続くものではありませんでした

以上

784 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:43:34 ID:B7+DWiSm0
>>774
会社に来たら働く人間ばかりだと思ってるの?
どんな精鋭たちばかりの企業で働いているの?

あと、本当に最低限しか配らないようにすれば、もう少しの余裕を求めて殆どの人が職を求めることになるんですよ。
現状とそう変わらない。

785 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:45:20 ID:1pxIOBL20
>>782 どこに国防費削るとか書いてあるの?772がそのまま財源の説明でしょ

786 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:45:59 ID:DHhXSJet0
>>781
雇用が無いからベーシックインカムを導入すれば、雇用が生み出されるとでも?
とりあえず、公務員をはじめとした大量の人が即時解雇されるでしょう。

787 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:46:38 ID:Gt8q7kN20
>>786
コイツ最高のバカwwww

788 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:47:55 ID:JWmE/GMO0
結局乞食共に集られるだけだってエラい人ほどわからんのかよwww

789 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:48:35 ID:1pxIOBL20
>>786 現状で雇用のための雇用と呼べる仕事が溢れてるでしょ。
そういう仕事をしてる人は全員仕事やめても生産性に大した影響はないよ。

790 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:50:06 ID:tpkmR2K00
しかしこれ導入した程度では、公務員整理はできないと思うけどなぁ。


791 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:50:13 ID:WgdZ8CIN0
>>760
ゴメンてっきりあの人たちだけのことを指してるのかと思ってたわ(;-_-)

日本に納税して日本国民のためなるなら、ある程度認めるべきじゃないのか?
そのために「一定の納税額」と「本人限定」が必要だとは思う。
制度を日本国籍に限定すると日本が嫌いなのに日本人になろうとする奴もいるだろうし、
日本人になるまでは真面目だけどなった後家族ごと不良化する可能性もある。
だったら初めから能力だけ頂けばいい。
そのかわり働いて納税してるなら日本人と同じ待遇にしないと「正」の部分も「負」の部分も。
それと還付制度の廃止でお役人さんのリストラで

てか稼げなくなったらさっさと帰れ、て話だよ

792 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:51:44 ID:WSSyP0aJ0
外国人だって8万は使うだろ
生活ギリギリの額なんだろうし
だったら配ればいいじゃん
消費が増えて日本は助かるんだろ

それとも増えたら破綻するのが分かってるの?

793 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:51:59 ID:22Ejnsm50
>>790
退職金を払って早期退職を促せば食いついてくる

794 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:52:59 ID:1pxIOBL20
>>790 さすがに一朝一夕には無理だけど、長期的には大量に減らせると思うよ。
地方公務員は平成の大合併から5年ほど経って、全体で1割〜2割くらい減ったんじゃない?
ちなみにうちの市は5年前と比べて2割減ったよ。議員は3割減った。

795 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:53:40 ID:Gt8q7kN20
>>789
むしろ生産性のない奴は邪魔だから全員切り捨てておk
働かざるもの食うべからずみたいなバカは帰って良し

796 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:54:19 ID:tpkmR2K00
>>793 んなことないでしょう。
そもそも年金一元化よりもっと過激なこんなの導入されたら堪らないので
公務員は必死に抵抗してくるはず。

797 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:55:51 ID:SpOM5ACz0
いまや共産党が独裁政治をやっているのは大手では中国ぐらいのものだろう。
このような共産主義的政治革命を裏で操っているのは中国共産党に違いない。
国家を内側から崩壊させて、中の代表者に保護を求めさせる発言をすれば、
大義名分が出来て併合できるのだろう。危ないと思うべき。

798 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:56:12 ID:22Ejnsm50
>>772で消費税を財源にしてないのは気に入らない
また、相続税で20兆は捻出すべき

正論です

799 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:56:15 ID:DHhXSJet0
まずは雇用問題を解決するとすれば。

・日本人の人件費を下げ、法人税を下げる。
・海外に逃げた工場を日本に戻す。
・百姓にさせる。
・福祉・介護の仕事をする者に補助金を出す。
・在日朝鮮人・及び支那人等の労働者を帰国させる。

これで結構な雇用を生み出せると思うが

800 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:56:44 ID:tpkmR2K00
>>796は、
前の自己レスでこれが導入された程度では
と書いておきながら、前提として導入に抵抗という内容になってしまい
申し訳ない。
確かに後付で論理矛盾してしまっており、すまなんだ。
でもなかなか難しいというのは確かな気がするよ。


801 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:57:35 ID:FTbMv0ol0
公務員人口総数は538万人
BI分を全額引くとしても、5兆円だね
>>772では、25兆円削減にしてあるので、残り20兆円分はインフレによる
公務員の相対人件費の低下で賄ってもいい。
その場合、当面の間日銀国債引き受けを増やして、インフレ財源を50兆にする。

802 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:57:45 ID:R9/Pjgwf0
介護なんかは料金跳ね上がるんだろうなぁ

803 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:58:18 ID:1pxIOBL20
>>800 難しいのは確かだろうけど、無理ではない。
平成の大合併だって地方の反発は凄かった。

804 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:58:32 ID:22Ejnsm50
>>799
すべて非効率化です
農業回帰がその典型

効率を上げないと国際競争で淘汰される日本

805 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 00:59:26 ID:Gt8q7kN20
>>796
公務員法改正してぶった切ろうぜ

>>799
バカは黙ってろカス

806 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:01:25 ID:bUaxzahe0
>>791

それだけど、帰化条件を厳しくする事で対応すれば良い。
アメリカみたいに帰化時に日本に対して忠誠を誓わせるように
したりすれば良いよね。

外国人が日本で働く事により得られる収入はその外国人の
国で働く事で得られる収入よりも遥かに多いと言う所も
あるんだから、BIを日本国民限定で支給にしても日本で
働きたい外国人はいるだろうから、それで良いよ。

稼げなくなったらさっさと帰れというのは当然の話だね。

807 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:01:30 ID:22Ejnsm50
屑を虐殺するのが最も効率的ですが
そんなことできるわけないだろ?

808 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:01:51 ID:1pxIOBL20
>>802 そうかもしれないし、そうならないかもしれないとしか言えないな。
でも、親一人介護するんなら仕事やめて自分が介護するって手もあるぞ。

809 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:02:16 ID:DHhXSJet0
>>804
どのような点が非効率なのか説明してください。
農業回帰は、日本国内の自給率を上げるためです。
現状の自給率で戦争になった場合、直ぐに負けます。

>>805
俺が馬鹿なのは前述のとおりです。
どの辺が馬鹿なのかご教授ください。

810 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:04:11 ID:FTbMv0ol0
>>798
消費税を財源にしないのは、通貨の循環を下げ、経済活動を低下させるからに他ならない。
通貨の循環が下がれば
 1、他の税収が下がる(過去2回の消費税増税はそれで消えた)
 2、生産性が下がる事で、マネタリーベース増加の際、生産性増加による通貨の吸収性が下がり、インフレ財源が減る
から、はっきり言ってマイナス要因。
もしやるなら、消費税廃止 物品税復活 物品税を海外に通貨を流す物に重点的に掛ける という形になる。

相続税は上げるのは同意 
20兆円増やして150兆円かな。BIが保障されているから子孫にそこまで財産残す必要無いしね。

相続税やインフレ年10%まで考えれば、BI余裕じゃんw

>>802
子どもに介護してもらえばいい。
大家族で暮らせば、BI収入だけでも相当な物になる。てか孫にやらせるのが一番合理的だな。

811 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:04:46 ID:1pxIOBL20
>>809 一個一個指摘はしないけど、799の案では日本人の総貧困化が進むだけだと思うよ

812 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:08:14 ID:tpkmR2K00
>>802 介護料金が丁度8万円くらい上乗せされた価格になったりもするんじゃないの。
いや、なんとなくなんだけど。


813 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:09:58 ID:22Ejnsm50
>>809
第一次産業は生産効率が最も悪いです

自給率は上げなくても、そこそこ強い円で発展途上国から搾取すればいいのです
アジアから安い衣類や野菜など食料を輸入

FTAやアメリカの狂牛病問題でわかるように
外国の農家や畜産業者からしたら
日本に買ってもらえるのは嬉しいことです
外交で買えと脅されることもあります
そこそこ強い円で外国から衣類や野菜など食料を買うと外国も喜んでます

戦争などを起こさないためのFTAです
戦争の話を出すのは論外です
戦争が始まるとどちらにせよ国民は不幸になるからです



814 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:11:28 ID:DHhXSJet0
>>811
たしかに経済規模は縮小するでしょう。
しかし、比較的健全な社会構造のまま。ゆっくりと生活水準が下がっていくだけで、貧困まではいかないと思います。
まさか、あなたは今以上の暮らしが今後できると思っているのですか?
現在の経済規模がこれからも続くと思っているのですか?
ベーシックインカムのような妄想を現実にして日本を破壊してしまうよりはマシだと思います。

815 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:13:44 ID:Gt8q7kN20
>>814
キムチ確定

816 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:14:47 ID:FTbMv0ol0
1 必要予算
20歳以上の純粋日本人に限定するとして、およそ1億人 
一月8万円 * 12ヶ月 で96万円
必要予算総額96兆円

2 BI導入により削減 一部減額出来る物
 ・年金 一人8万円程度の基礎額を減らして、BIに置き換える。年金支給対象者はおよそ3000万人。合計30兆円弱削減。
 ・生活保護 総額2700億円。全額削減しても誤差範囲だから除外。
 ・公共事業 総予算7兆円。BI導入で雇用目的、農業林業支援等が大幅に削れる。2兆円残して、5兆円捻出。
 ・失業給付予算 2兆円弱 これは全額削除
 ・公務員人件費 総額47兆2千8百億円。BI導入により、BI分公務員人件費削減&定数削減で半額程度に。25兆捻出。
 ・更にその他予算から10兆円弱捻出出来るとする。

3、インフレを容認する事で捻出出来る額。
 インフレ容認なら、やろうと思えばセニョリッジで全額捻出だって出来るが、BIはインフレスライド形式になるので、
実質的に財源は 国債償却費の削減 セニョリッジが物価に反映するまでの時差 及び生産性向上による通貨の吸収 によって成される事になる。
 ・国債償却費は72兆円。これを一部日銀に無利子国債を引き受けさせる。1/3をこの方法で償却し、償却額25兆円削除。
 ・更に積極的(事実上の資産課税)なインフレ誘導、デフレ緩和を望むのであれば、仮に物価を1%上げるのに3%のマネタリーベース増加が必要と仮定すれば
 10%インフレ目標(BIで将来の収入が保障されている為貯蓄の価値を減らせる)を掲げ、年30兆程度。国債日銀引き受けの分を相殺し5兆円程度。

4、増税
 通貨の循環を重視し、他の税収やインフレ財源が減る消費税は考えない。特に通貨の循環性を高める所得税法人税を重視する。
 ・所得税増加 内需貢献への控除を伴う形で20年前の規模へ増税。控除から2次3次税収を含めて税収10兆円増加。
 ・法人税増加。所得税同様の形式で、10兆円増加。
 ・ガソリン税等特別会計分全てで10兆円増加と仮定
 ・相続税増税(というか抜け道徹底摘発) 20兆円増加

直接給付に配分できる予算合計約150兆円。テキトー計算だがBI導入は十分に可能だろう。 計算通りなら一人12万円でも成り立つ。
ただ移民選定の厳格化は必須。  次スレあったら2あたりに誰か張ってくれると嬉しい。

817 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:15:37 ID:1pxIOBL20
>>814 799のような社会の実現を受け入れられるんなら、日本経済なんて破綻しようがどうなろうが自分の食い扶持だけは自分で確保すりゃいいんじゃない?BIが導入されようがされまいが、自給自足の生活はやろうと思えばできるでしょ

818 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:21:06 ID:bUaxzahe0
>>816
良い案だけど、12万でも成り立つとかそう言うのは必要ないと思う。
財源には余裕があった方が良いしね。
(余分な財源は日本の借金の返済に使えばよいんだし。)
BIはあくまで最低限度の生活が出来る程度の支給でなければならないので、
8万が現実的なところだからね。
最低限度の支給だからこそ、少しでも生活レベルを上げたい人は働くしか
無いから労働者が大幅に減るという問題等も解決できるからね。

819 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:21:23 ID:22Ejnsm50
>>810
消費税にはまだやはり異論があります
所得税を上げることにもマイナス要因はあります
消費税を悪者扱いするのは間違ってます

また、不労者からも税金を徴収すべきです
みんなから徴収するからみんなに支給するという形を作らなければならないと思います

820 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:22:21 ID:DHhXSJet0
戦争の話をタブーにすれば、他国につけこまれるだけです。
戦争は外交の延長上にあります。
日本は弱腰外交とは決別しなくては、今後、世界の中で生き残ることは出来ません。

>自給率は上げなくても、そこそこ強い円で発展途上国から搾取すればいいのです
>アジアから安い衣類や野菜など食料を輸入

このやり方は限界に来ています。もうすぐ中国がトンだら、
そんなこと言ってられなくなりますよ。


>>817
これが共産主義者の一番悪い考え方です。

「国」とはなんのためにあるのか考えてみなさい。
破綻したら「他国」につけこまれるだけです。
なんでも破壊・革命はやめなさい。

821 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:22:47 ID:WgdZ8CIN0
>>806
帰化の条件を厳しくするのはOK
たぶん条件に何らかの「年数」が入ると思うから納税している間に、
「日本大好き」と言う感情を埋め込まないと。言葉では何ともでも言える。
「搾取され続けてきたからこれからは搾取しまくってやる!!!」みたいになられても嫌だしな。


>外国人が日本で働く事により得られる収入はその外国人の
>国で働く事で得られる収入よりも遥かに多いと言う所も
>あるんだから、
日本と同クラスの国からもっと入ってきて欲しいんだ。
それに、人権意識が高い国から「外国人労働者は日本人の奴隷」と思われると
日本にとってはマイナスにならないか?

822 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:23:35 ID:FTbMv0ol0
>>818
そうだね。
BI支給額が高くなりすぎると、生産性が減って、マネタリーベース増加に対する物価変動が敏感になってしまうから
財源が減ってしまうしね。
8万円が妥当な所だと思う。
あまった財源は高齢者福祉(給付ではなく高齢者スポーツ推進等で健康にポックリ逝って貰うw)にでも充てた方がいいね。

823 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:23:44 ID:d8SK/E0z0
日本破綻が先に来ると思うから勝手にやってればいいよもう

824 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:24:37 ID:1pxIOBL20
>>820 共産主義?なんで国に依存せず自給自足しろってのが共産主義?

825 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:25:14 ID:bUaxzahe0
>>819
現状既に消費税5%なんだから、消費税に関してはそれで良いと思うよ。
消費税5%でも不労者からも税金の徴収は出来る。

826 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:25:38 ID:Gt8q7kN20
>>819
税は9万配って1万引いた8万という形で配れば良くね?

>>820
バカは黙れよ気持ち悪い

827 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:27:13 ID:P4OGVuj10
おまえら頭いいなぁ

大臣になれよ

828 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:27:30 ID:22Ejnsm50
>>820
ここで軍事の話はおかしいでしょう
それぐらいわかりましょう

中国が飛ぶの意味がわかりませんね
中国は元を切り上げてどんどん豊かな国になっていきます
そうなると衣類や野菜の値段が高くなると言うのなら理解できます
そのときは、中国以外の国を探しましょう


829 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:27:51 ID:FTbMv0ol0
>>819
消費税は正真正銘の悪者です。
経済板見れば分かりますが、これは過去のデータから証明された事実です。
そもそも消費税の成り立ち自体、戦時中ヨーロッパの鉄消費抑制税であり
消費とそれに伴う生産を「抑える」事を目的とした税制です。

所得税は、控除の内容次第で性質が全く変わります。
控除システムが理想的であれば、所得税は100%でも構わないぐらいの、非常に優れた通貨流動のポンプ役になります。
所得税に関しては、議論すべきは控除の内容であり、所得税自体の良し悪しではありません。

830 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:29:57 ID:1pxIOBL20
>>827 現職の大臣がこのスレの内容程度のことを理解できそうにないってのが絶望的なんだけどね・・。

831 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:32:21 ID:v3ZCYyQB0
語ろう。いまやこのスレこそが日本の真の国会だ。
永田町の国会は邪悪な既得権益を守るための
政治屋たちが集う蜘蛛の巣城である。

ここにベーシックインカムの導入を推進する
オープンソース新政府の樹立を宣言する!

既得権益を打破し、真の人間的尊厳を確立した
有意義な社会を作ろう。

日本社会を疲弊させる悪徳経営者達に自分の
労働力を切り売りするのやめて、社会のために
正しく使えるように日本社会を再構築しよう!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794965850/
「働き方研究家」というユニークな肩書きを持つ著者が、仕事の「やり方」や「在り方」についてまとめた一冊。

私たちが生活するこの世界は、一人一人の小さな仕事の累積によってできている。仕事が働き方の結果であるなら、
その働き方を変えることによって、世界を変えられるのではないか、と著者は述べる。

「人は能力を売るというより「仕事を手に入れる」ために、会社へ通っている。そんな側面はないだろうか。
(中略)私たちが会社から仕事を買っているとしたら、そこで支払っている対価はなんだろう。それは「時間」である。
そして時間とは、私たちの「いのち」そのものである。」

832 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:32:34 ID:Z5qTL3GM0
最近BIスレ多いな。
国民も激しく政治に興味があるようだから
議論の余地もありそうだし、これを掲げる政治家もいる事だし
TVも最近は、政治物が多くなってきたし

さてどうなるか。どの道、高額所得者はこのままでは済まないよ。
海外に出て行くのが運命と思った方が良さそう。

そして、残った日本人も、良い事は無いだろうな。
確実に、外国人観光客は目に見えて増えてるし
大きな都市なら、明らかに、増えた事は知ってるだろう。

資本主義の名の下に、土地は買われているし
いつ人身売買問題が発生するかも分らんし。

破綻するとか言ってる人、それは無いよ。
北朝鮮でさえ、それをさせてくれはしない。生きたまま食われるんだよ。
奪ってどうこうするよりは、明らかに合理的だから。
そろそろ、足を引っ張る人は出て行ってくれないか?と思うこのごろ。

833 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:33:50 ID:bUaxzahe0
>>821
言葉では確かに何とでも言えるが、忠誠を誓わせると言うのも大事だと
思うんだよね。

日本と同クラスかあ、確かにそれは一理ある。
でも、日本と同クラスの国の外国人だけ支給とかするとそれこそ
問題になるからやはり日本国民限定での支給で良いよ。

働くのを強制させてるわけじゃないんだから(日本で働きたい人だけ
来るんだし、日本で働くのが嫌なら自分の国に帰ればよいからね、
帰らせずに働けなら奴隷だろうけど)、大丈夫だね。

834 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:34:02 ID:DHhXSJet0
>>828
嗚呼、中国が飛ぶなんてことは露ほども考えていないお方でしたか。
ならば、中国が飛んだ後の世界を想像できないのもしかたがありません。

国のありかたを変える議論の中で、軍事のお話をしないとは異なことです。
軍事のことが頭に無くて、どうして日本国のことを考えられるのでしょうか?

835 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:35:50 ID:22Ejnsm50
>>834
中国が飛ぶと言うのは具体的にどうなることでしょうか?
ご説明をお願いします

836 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:36:24 ID:FTbMv0ol0
>>832
日本は教育水準が高い
それは裏を返せば、「どんな人間でも変わりはいくらでもいる」という事を意味する
弁護士も医者も会計士も教師も余りまくって仕事にあり付けないのがこの日本。
更に言えば、土地や国内株式は外国人でも税金が掛かる。

てか考えてみろ。
日本の超富裕層  奥田 御手洗 鳩山 麻生 
こいつらが居なくなって日本人は困るのか?w

837 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:36:35 ID:oaY1S+wG0
>>7
ただし優秀な理系は別にしてくれ

838 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:37:06 ID:1pxIOBL20
とりあえずBIの議論ってのは社会保障制度のスリム化の議論だから軍事だの防衛だのは全くの別問題

839 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:39:01 ID:Gt8q7kN20
>>836
麻生は外務大臣で再登板してくれ

840 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:39:52 ID:moaPWZjG0
京都でって在日向けってこと?

841 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:45:11 ID:lr6Oum5z0
国の生産力落としてどうするよ。
BIは分配に関しても公平というわけじゃないし、日本がジリ貧になるのが目に見えてる
現行制度を根本的に変えるような改革は失敗した時に
計り知れないダメージをあたえるからな。

842 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:45:30 ID:1pxIOBL20
>>837 大槻教授とか?w

843 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:45:32 ID:DHhXSJet0
>>835
いえ、十数年前から言われていることで、明日崩壊するか、それとも百年先かはわかりません。
だが、中国という国の性質上必ず崩壊するときは来る。というだけのことですw

>>838
BIは社会制度のスリム化ではなく、共産主義国家への呼び水に他なりません。
なぜなら「日本国は現在の経済規模を永遠に維持することは出来ない」からです。
計画的インフレは旧ソ連で実施しましたが、結果はおわかりでしょう。

844 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:46:04 ID:bUaxzahe0
>>840
BIは日本国民限定での支給で生活保護が廃止になるから、
在日向けじゃありません、在日特権で生活保護を貰っていた
在日が終了する素晴らしい案です。

845 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:46:06 ID:moaPWZjG0
>>836
医者は需要あるんじゃないの?

846 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:47:48 ID:v3ZCYyQB0
>>843
なりません。いまの日本社会こそが終身雇用、年功序列といった社会保障だけが
崩壊しながら、腐敗した独裁体制だけが残った共産主義、社会主義国家の
なれ果てであり、それを打破するのがベーシックインカムなのです。

というのも、消費増税して消費税を15%にする、と民主党と自民党が
言い出しています。この10%の値上げ分はちょうど25兆円ぐらいで、
そのすべてが「小沢と金丸が作った1000兆円の借金の毎年の利子である
25兆円の返済」に当てられてしまうわけです。

表向きは「社会保障費の確保」と言っていますが本質はこれなんですね。
考えてみてください。毎年の25兆円の利子返済という重石がなければ
我々の生活はもっと豊かに社会保障も厚くできていたのです。しかし、
小沢という魔物がすべて無駄なダムや誰も来ない港湾に変えてしまった・・・。
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-magazine025.html

しかも、借金は減りません。消費増税してもさらに増えつづけるのです!

つまり、国民を奴隷にしておくために小沢と金丸が莫大な借金をつくり、
その重い鎖を国民自身の手で繋げさせておくために消費増税がなされ
ようとしているのです。

小沢はいったい何者なのか?
日本国民を総奴隷化しようとする魔物の正体を知るには、この動画が一番でしょう・・・
http://video.google.com/videoplay?docid=2172429313954008035

日本国民をこの搾取体制から解放するには?
ベーシックインカムという秘法、秘儀しか方法はないのです。

847 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:48:10 ID:uihd9caJ0
一番不要な所にばらまく予算

誰か止めてくれ!

848 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:49:05 ID:HQGiV8hq0
>>844
BI導入→ナマポ廃止ってスムーズに行くかかなり不安なんだけど・・・



849 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:50:11 ID:22Ejnsm50
>>825
>>829
所得税の税収は景気に左右されやすいと思います
消費税は比較的安定的なので
やはりせめて10%にはすべきでしょう

また、不労者が納税しないとなると
勤労者と不労者の分断が明確になります

このような社会にとって悪い現象は未然に防ぐべきです
ナマポが敵になっり、公務員が敵になるような
今のような分断した社会にしないほうがいいでしょう

850 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:50:25 ID:Gt8q7kN20
>>843
アメリカも国が割れますねハイ
だwwwかwwらwwwバカは喋るなよ

851 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:52:30 ID:1pxIOBL20
>>850 彼に真摯に対応してきたつもりだったが、さすがにいいかげんあなたに同意せざるを得ない

852 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:52:47 ID:DHhXSJet0
>日本国民をこの搾取体制から解放するには?
>ベーシックインカムという秘法、秘儀しか方法はないのです。

結局、革命じゃんwwwww
ワロエナイってその考えは・・・

>>850
えっ?
えっ?
アメリカがなんで出てきたの?
えっ?

853 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:54:50 ID:bUaxzahe0
>>848
日本国民限定でのBI支給案が全日本国民に広がれば確実に賛成派が
多数になりますので、後は民主主義の日本なのでスムーズに行きます。

生活保護の不正受給や在日特権での生活保護受給等があり、日本国民は
潜在的に今の生活保護制度に怒りを感じているはずですから。

今こそ日本国民は立ち上がる時です。日本人の底力を見せ付けましょう。

854 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:55:20 ID:FTbMv0ol0
>>849
消費税が利益だと言うのであれば、

  消費税による他税収の落ち込み + マネタリーベース増加に対する物価反映の敏感化  < 消費税増税による税収増

を示してください。
不労者に対しては、週2ぐらいの農業生産でもさせられれば十分なんで、寂しがりやの日本人の為にコミュニティでも提供すればいいかと 

855 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:55:23 ID:22Ejnsm50
>>852
革命と言えばブッシュ政権もオバマ政権も革命といえば革命ですよ
言葉遊びはやめてください

856 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:56:15 ID:Gt8q7kN20
             ___
           /_ノ ヽ、.\
          ./(●) (●) \ あ〜基地外の相手すんのだりーなぁ   
         /  (__人__)   \    
          |    ノ ノ      |    
         ヽ、 _`⌒'´  .._ /
    ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
    |____(        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゛`   ,,/._______|::|
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
 |_|;;|   |_|;;|             |_|;;|  |_|;;|

857 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:56:53 ID:UZwvOX3P0
民主党が叶えて欲しいマユフェスト守ると思うか
汚沢の言動見て信じれなくなった

858 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:58:40 ID:ydBL+6Sd0
僕は頭いいんだ僕は頭いいんだ政策ですねえ

他人が考えたことの欠点を改良することは出来ないし
悪いところを拡大することしか出来ないけれど
自分がさも斬新な考えの持ち主の面をしながら振舞うと

859 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:58:45 ID:bUaxzahe0
>>849
だから、消費税5%の現時点であなたが言っている、
「不労者が納税しないとなると」と言う事はありえません。
消費税が1%でもあれば不労者も納税してる事になります。

860 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 01:58:52 ID:v3ZCYyQB0
>>852
とんでもない。「革命」を企てているのはまさに小沢と民主党でしょう。
日本の財政を破綻させた張本人の小沢が4億円をタンス預金していた現実を見なさい。
奴は預貯金ゼロで申告している。この現実を知ろう。

国家の為政者がもはや預貯金封鎖を想定しているということでしょう。

銀行ももう危ない。だから亀井は2000万円まで郵貯上限あげろと言い出し、
鳩山は応じたのです。彼らの口癖は「日本の国債は内債(国民相手にカネを
借りてる)だけだから、いくら借金しても大丈夫」だ。

これはどういう意味か? 「借金踏み倒ししても、国民のカネが預貯金がパーに
なるだけだから別にかまわねーだろww」という意味なんだね。外国から借金取り
が来るわけじゃないからよい、という無茶苦茶な論理。

あの腹黒い小沢の行動がすべてでしょう。奴は数年前から急にタンス預金。
腹黒い最高権力者が、銀行などへの預貯金がゼロ。不動産などに切り替えている。
これがすべてなのです。
真実を言えば「奴ら」が覆い隠そうとする。だが、これは報道されている
本人も認める事実なのです。

むしろ、小沢自身が封鎖に踏み切る計画なのかもしれない・・・。だから
財源の無い「焦土作戦」の放蕩バラマキ予算を組んだ。この事実に国民は
早く気づかないといけない。 腹黒い小沢の行動に計画性がないという
ことはありえないでしょう? 何か企てて、預金ゼロなのですよ。

鳥越もポロっと言っていました。「金持ちは何年も前からみんなタンス預金だ」
「銀行は危ないとみんな知ってる」と。

ベーシックインカムを導入しなければ、国民の財産はすべて「奴ら」が
持っていってしまうことになる。 消費増税という重い鎖か、焼け野原か、という
という選択を国民にさせようとしているのですよ小沢と民主党は。

861 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:00:59 ID:ydBL+6Sd0
>>860 論旨がかみあっていない

862 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:02:30 ID:bUaxzahe0
>>857
BIは民主党の政策じゃないです。
BIを政策として出しているのは新党日本です。
なので、民主党は関係ありませんし、民主党にBIをやって欲しいとは
思ってないです。

863 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:02:51 ID:v3ZCYyQB0
思い返せば、第二次大戦の時も、敗戦が決まるその直前まで
日本は大本営発表を繰り返し、日本国民に「国債」を買わせていたわけだ。

その国債は敗戦と同時にパーになった。お国のためだ、と言って
買わせていた債券が紙くずになった。

ベーシックインカムを導入しておかないと、日本国民の生命と
財産が危機に陥るだろう。日本は再び、財政破綻の危機に直面して
いるのだから。

しかも年金の「物価スライド制」が何時の間にか削除されているのです(!)
これはラーメン1杯が10万円になっても月に6万しか国が払わなくて
良い、ということです。彼らはそういう状況にしてこういうつもりなのですよ。

「これでも年金は破綻していない。約束は守ってるだろう?w」とね。

864 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:02:56 ID:pSKelk1L0
まあ実現はしないと思うけどね。

 実現は当分ない。
 実現しても短期間の試行で終わる。
 完全実施はないだろう。

これらから考えて、余り真面目に反対しなくても大丈夫だと思っている。
だから逆に推進派は反対派のそこら間隙を突いて実現に持っていくのもいいかもしれない。
でも殆どないという話になりそうだけど。
それから何度かの試行の後に今世紀終りくらいには、もしかしたら割りと一般化してる制度になっているかも。
かなり多数の国が採用するくらいにならないと、余り一般化しないのではないかと思っている。



865 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:04:42 ID:ydBL+6Sd0
狐つきとか悪魔祓いとか知っている?

無茶苦茶さがよく似ているわ

866 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:05:27 ID:22Ejnsm50
>>854
BIを導入すれば
国民の将来不安が一定程度払拭されるので消費性向が0.8ぐらいになるでしょう
これが、消費税の増税によって少し下がるとしてもそこまで下がりません
10%で30兆近くの税収が見込まれるのではないでしょうか

財政の健全化を考えるとこれによる税収は国民の安心感につながると思います

867 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:05:33 ID:1pxIOBL20
>>862 民主が絡んだら外国人対象、女性加算、子供加算、老人加算あたりは平然と入れてくるだろうしな。

868 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:05:50 ID:DHhXSJet0
>>860
>「革命」を企てているのはまさに汚沢とミンス党でしょう。
ここは完全同意します。あのクズどもはいっぺん地獄みせなならんと思ってます。

しかし、汚沢とベーシックインカムの問題は違います。
人はそれを理論のすり替えと言います。

だが、類似している点はあります。
あなたが指摘している「財源の無い「焦土作戦」の放蕩バラマキ」は
「ベーシックインカム」にも当てはまると思いませんか?

好むと好まざるに関わらず、結果的にはどちらも日本国を亡国へと導くでしょう。

869 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:05:55 ID:FTbMv0ol0
BI導入を政治的に進めるのであれば、過疎化対策になる という触れ込みがいいと思う。
事実、BIが導入されれば、仕事が無いため都市部に移住する人間はかなり減る。
汚い都市部を嫌って地方に移住する人間も増えるだろう。

過疎化対策 地域活性化
これを上手く使えば、議席の大半を占める地方選挙でかなり勝てるかもしれないな。
具体的に考えてみない?

>>860
MONEY AS DEBT(負債としての通貨) 
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050906   テキスト
http://www.youtube.com/watch?v=iqlxMp3dR7Q   YOU TUBE

その問題は、小沢とか民主党とかのチンケな限定された問題じゃない。
はっきり言えば、自民でも民主でもない、大衆政党の樹立を実現しない限り、大衆の為の金融政策は行われない

870 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:06:59 ID:v3ZCYyQB0
日本全国にいわゆる小沢ダムなどがあります。これは霊感商法のツボと
同じで、社会的価値は1万円程度なのに何十億もの税金をつぎ込んで
作られてきた。売った方と買わせたブローカーは儲けました。

しかしできあがった霊感商法のツボが国民生活にもたらしたものは、
1000兆円という莫大な借金だけだったのです。そして、ガラクタのツボ。

ベーシックインカムはこういったすべての搾取体制とインチキを打破する
素晴らしい法案なのですね。

871 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:07:38 ID:bUaxzahe0
>>864
実現しなかったらそのうち日本が終わる可能性が極めて高い。
(史上最悪法案の子供手当てで今年中に財政破綻する可能性すらある)
だからこそ、日本が終わる前にBIを実現する必要があるんだ。

872 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:08:31 ID:moaPWZjG0
>>844
でも在日ってあと数年で、本国の兵役に参加しなければ財産徴収の目に合うって聞いたんだが
日本に帰化してこれを受けるようになるんじゃないの?

873 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:09:52 ID:1pxIOBL20
>>868 財源は一応社会保障費と所得税の増税ってことでしょ。
この財源で未来永劫成立するのか?ってとこは確かに議論の余地はあるけど、それは今の社会保障政策だって同じこと。
全く財源のアテがない子供手当とは全然違うよ。


874 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:11:24 ID:v3ZCYyQB0
>>868
「ベーシックインカムは世代間の真の助け合い」なのです。
ですから破綻しません。年金制度はネズミ講でした。
先に加入した年寄りだけがトクをして若年層をどんどん
搾取するための破綻したメカニズムだったのです。

そう、今の日本って凄い不思議なことが起こってるんだよね・・・
国のGDPは20年も止まったままなのになぜか公務員や
大企業の定期昇給は毎年行われている。
年功序列も・・生活保護の支給も・・土建ヤクザのための公共事業も・・
そして、朝鮮ナチス政権による日本国民の搾取犯罪も。

「コドモテアテ!子ども手当!子供いればお金もらえると聞いた!お金ください!」 中国人ら、自治体窓口に連日殺到で大混乱★16
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269935748/l50

さぁ、このしわ寄せはどこにいってると思いますか?

875 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:12:26 ID:bUaxzahe0
>>872
だからこそ、BI導入の時はBI目当てでの帰化を防止する為に
帰化条件を厳しくするのもセットでね。


876 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:13:16 ID:WgdZ8CIN0
>>833
>言葉では確かに何とでも言えるが、忠誠を誓わせると言うのも大事だと
>思うんだよね。
誓わせるのは当然。心の底から誓わせるようにしよう、ってこと。

>〜問題になるからやはり日本国民限定での支給で良いよ。
日本で働く労働者は尊敬される対象になるべきだし、外国人労働者も同じ扱いでいいんじゃないか?
支給の前日は勤労者感謝の日にすべきだな。

>〜大丈夫だね。
もし俺が白人で、日本がこれで復活したら、この点を徹底的に叩くよ?
「日本国籍を餌に労働させてる」ってね。それが事実かどうかは置いといて。
そしたら労働者が日本に来なくなる可能性もある。今でもそっぽ向かれてるのに・・・
そのときになし崩し的にBIを崩壊させられるなら、初めから同じ権利を与えて言い訳的アリバイを
作ることも必要なのでは?日本にいる半日活動家も黙らせられそうだし。

877 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:15:58 ID:pSKelk1L0
>>871 しかし子供手当てをなるべく早く廃止して、
後は従来の延長のツギハギ政策で何とか凌げるか、凌げなくともそれを選択してしまうのではなかろうか。
善悪や是非の問題とは別に、今後どのような策が取られるかといった可能性を考えた場合、
ベーシック・インカムという極端な手法は導入されないように思うよ。
たとえそれで本当に国家破綻してしまったとしてもね。
そうまでしてでも阻止しなくてはならないという意味ではなくて、個人的予想のようなもので
そうなりそうだと考えているのだが。


878 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:17:58 ID:FTbMv0ol0
在日に関しては、日本で生まれ育った2世3世まで対象外にするには国際条約上問題が多すぎるし、そこまでする必要は無いでしょう。
生活保護をBIに減額出来ただけでも良しとした方が実現性は高いです。
重要なのは、追加の移民を認めない。最低でも日本で生まれ育った人間だけにしない限り、人口増を経済に組み込んでも破綻確実でしょう。
中国人が一斉になだれ込むのだけは断固として避ける必要があります。

>>866
消費税増税を認めるにしても、BIとインフレ財源を前提で考えるのならば
一律増加は問題がありすぎます。

税と予算の問題を考えるに当たって、何よりも問題にすべきは通貨の循環です。
例えば1万円の内、10%の消費税課税が成されたとしても、中国製餃子では9千円が中国に渡って1000円しか政府に戻りません。
対して、原料製造全てが日本で行われた餃子なら例え5%でも、石油分の代金が海外に流れるまで国内で少しづつ税収に加算され、8000円は戻ってくるでしょう。
あと、例え外国製品でも、アメリカ相手ならアメリカ国内を経由し、外需として戻って来るので、国別で課税を分けるべきでしょう。

それゆえ今の形での消費税一律増税は反対です。
品目ごとに課税出来る物品税なら理想ですが。

879 :ニート:2010/03/31(水) 02:18:57 ID:lM8Y33i/0
所得分配しろ

880 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:19:05 ID:bUaxzahe0
>>869
確かにBIの利点の中に地方の過疎化対策、地域活性化になると言うのも
あるよね。
確かに地方選挙ならそれで触れ込めばかなり勝てるかもしれない、
それから総選挙の流れでも良いからね。

自民でも民主でもない大衆政党に関してはやはり政界再編から出てくる事に
期待しています。
それなら日本国民限定でのBIの実施が現実的になってきますからね。

881 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:20:43 ID:DHhXSJet0
>>874
もちろん現状のままでは年金制度は間違いなく破綻するでしょう。
だからそれに対する対策として、
「両親の面倒は子供がみる」
「幼い子供の面倒は祖父・祖母がみる」
「地域社会の確立と充実」
でほとんど事足りると思います。

要は、「昔に戻れ」ってことですw

882 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:21:35 ID:22Ejnsm50
BI実現のためには国民的な運動でしょうね

883 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:23:31 ID:Gt8q7kN20
             ___
           /_ノ ヽ、.\
          ./(●) (●) \ あ〜基地外の相手すんのだりーなぁ   
         /  (__人__)   \    
          |    ノ ノ      |    
         ヽ、 _`⌒'´  .._ /
    ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
    |____(        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゛`   ,,/._______|::|
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
 |_|;;|   |_|;;|             |_|;;|  |_|;;|


NG推奨 ID:DHhXSJet0

884 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:23:52 ID:fe8f3Kvx0
今世紀以降、IT革命の影響でジョブレスリカバリーの流れが顕著となっている。
公共事業や国策による新産業創世で雇用創出するのも最早限界にある。

政府が全国民へ最低限所得保障をする代わりに、
経済にとってマイナスな生産能力しか生まない人材を
社会は税金から赤字補填してまで雇いませんってのがBIの本質だ。

大学へ進学するかしないかの選択みたいに、
働くか働かないかの新たな価値観が生まれるってことだ。

発展途上国の人間でも従事できるような単純労働は、
全て人件費の安い海外へ流出し、日本国内では無くなる。
経済に大きく貢献出来る頭脳労働以外では、
介護などの底辺労働者でも嫌がるような対人重労働しか残らない。

仕事での収入は丸々可処分所得扱いとなり、企業の社会保障負担が除外されるから、
報酬がより経済需要にマッチした賃金体系と成っていくのは容易に想像できる。

単純労働+BIで生活にゆとりって考えてこれに賛成するような社会的弱者らは、
衆院選時に民主党支持した社会的弱者らと同じで考えが足りない。

885 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:24:02 ID:CBmnt+Xu0
ベーシックインカムに関してはっきりと言えること。

・経済や財政の点から見れば → 日本を救う起死回生の案。現時点で他に選択肢はないでしょう。
・倫理面や価値観から見れば → 絵空事でしかない案。例え国が破綻しても人間の倫理の方が優先します。  

886 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:24:45 ID:FTbMv0ol0
BI実現は上手くいけば意外と早いと思う。
日本人は凄い心変わり早いから変化への対応も早いだろう。
この4年の小泉・経団連に対する評価の反転みたいにw

>>881
「両親の面倒は子供がみる」
「幼い子供の面倒は祖父・祖母がみる」
「地域社会の確立と充実」

これは地方で子どもの仕事がある事が前提になるね。
つまり、BI前提の制度。

農業ってのは、ただ農地耕せばいいって物じゃない。作った物を売らないとならないんだから。
今の状況で農業に雇用吸収出来る能力は無い。

887 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:24:46 ID:A0jHu9kU0
単語を変えるとそのまま新興宗教のパンフレットに書いてある文言になるようなレスばっかりだなw

888 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:25:12 ID:1pxIOBL20
>>881 そんなこと簡単にはできないでしょ・・。
まあ俺も今の社会問題の大半は、核家族化と女性の社会進出に原因があると思っているけど。
この話題はスレチだな

889 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:27:56 ID:iNnAsnWWO
大賛成、民主よ早く実行してくれ。

890 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:28:16 ID:pSKelk1L0
>>881 年金は税金を財源にするように変えられて、一応これからも続くように思うよ。
それが正しいとも思わないのだが、政府はそのような方向に持って行く様に思える。
ベーシック・インカムに全て集約すると損するというような年金利権者も多いはずなので
そちらからの抵抗も大きいと思うし。


891 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:28:24 ID:22Ejnsm50
>>881
BIを導入すると国民の余暇が増えます
暇な時間が増えます
すると、地域コミュニティや親子のふえあう時間が増えて、幸福度は増します
ワープアでも家庭を持てるでしょう
ご存知のように一人暮らしより複数で暮らすほうが得ですし
地域コミュニティは復活します

せちがない世の中が緩和されます


892 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:29:02 ID:FTbMv0ol0
1 必要予算
20歳以上の純粋日本人に限定するとして、およそ1億人 
一月8万円 * 12ヶ月 で96万円
必要予算総額96兆円

2 BI導入により削減 一部減額出来る物
 ・年金 一人8万円程度の基礎額を減らして、BIに置き換える。年金支給対象者はおよそ3000万人。合計30兆円弱削減。
 ・生活保護 総額2700億円。全額削減しても誤差範囲だから除外。
 ・公共事業 総予算7兆円。BI導入で雇用目的、農業林業支援等が大幅に削れる。2兆円残して、5兆円捻出。
 ・失業給付予算 2兆円弱 これは全額削除
 ・公務員人件費 総額47兆2千8百億円。BI導入により、BI分公務員人件費削減&定数削減で半額程度に。25兆捻出。
 ・更にその他予算から10兆円弱捻出出来るとする。

3、インフレを容認する事で捻出出来る額。
 インフレ容認なら、やろうと思えばセニョリッジで全額捻出だって出来るが、BIはインフレスライド形式になるので、
実質的に財源は 国債償却費の削減 セニョリッジが物価に反映するまでの時差 及び生産性向上による通貨の吸収 によって成される事になる。
 ・国債償却費は72兆円。これを一部日銀に無利子国債を引き受けさせる。1/3をこの方法で償却し、償却額25兆円削除。
 ・更に積極的(事実上の資産課税)なインフレ誘導、デフレ緩和を望むのであれば、仮に物価を1%上げるのに3%のマネタリーベース増加が必要と仮定すれば
 10%インフレ目標(BIで将来の収入が保障されている為貯蓄の価値を減らせる)を掲げ、年30兆程度。国債日銀引き受けの分を相殺し5兆円程度。

4、増税
 通貨の循環を重視し、他の税収やインフレ財源が減る消費税は考えない。特に通貨の循環性を高める所得税法人税を重視する。
 ・所得税増加 内需貢献への控除を伴う形で20年前の規模へ増税。控除から2次3次税収を含めて税収10兆円増加。
 ・法人税増加。所得税同様の形式で、10兆円増加。
 ・ガソリン税等特別会計分全てで10兆円増加と仮定
 ・相続税増税(というか抜け道徹底摘発) 20兆円増加

直接給付に配分できる予算合計約150兆円。テキトー計算だがBI導入は十分に可能だろう。
ただ移民選定の厳格化は必須。  最後に修正。次スレ2あたりによろ。おやすみ。

893 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:30:03 ID:OHjoSGre0
>>1
>リレートークでは障害者や女性団体、労働組合からベーシック・インカム実現に期待する声が上がっていた。

何スレ目になっても、これが理解できん。
というか、こいつらこそ、ベーシックインカムを全く理解していないという証左なのだろう。

894 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:30:44 ID:bUaxzahe0
>>876
心の底から誓わせたいのは分かるが、心の底から誓っているなんて他人には
分からないから難しい。とりあえず帰化条件を厳しくするのは必要。

日本で働く労働者が尊敬されるべきだから、外国人にも支給しないと
いけないと言う問題じゃないけどな。

徹底的に叩くとかそんなの関係ない、事実かどうか置いといて叩くとか
無理がありすぎる。
日本で得られる収入に魅力がある限り、労働者が日本に来なくなる事は
無いと思うけどね。
少なくはなるだろうがそれで良いんだよ。
BIを崩すとかそんな事を外国人がやろうとしたらそれこそ大問題だろう。

日本国民限定支給じゃないとどうなるかは、史上最悪法案の子供手当てを
見れば明らかなんだから。

895 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:31:25 ID:v3ZCYyQB0
>>884
公務員や土建公共事業ヤクザ、生活保護利権者といった「一部の既得権益者」
の「社会的強者」の立場の視点なのでしょうねそれがw

BIは、いってみれば、非正規労働者への所得補償と考えられるわけだ。
つまり、小沢が農家の戸別補償をしているように、本来は非正規だから
こそ、正規雇用者よろ手厚くされるべき非正規労働者へようやく
まともな補償がなされるようになるというわけ。

本来は企業単位でこういう処置をするべきなんだが、日本の企業と
労働市場の認識ではなかなか進まないので国家として進める必要が
あるわけ。これがベーシックインカム。

>今世紀以降、IT革命の影響でジョブレスリカバリーの流れが顕著となっている。
>公共事業や国策による新産業創世で雇用創出するのも最早限界にある。

つまり、計画経済型の発展が不可能になったから個人に権限を委譲して
新たな発展の道を辿る必要が出てきたということです。そのITをベースに
個人間の「可処分時間」の交換が進み、さらなるGDPの飛躍がベーシック
インカムで達成されるんですよ。

日本の一人あたりGDPは先進国で最低。これは今の労働市場が
非効率だからなんです。これがベーシックインカムで個人間の労働時間の
交換が進むので飛躍的に経済性が高まる。 地方分権と同じことなんですね。

896 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:32:44 ID:1pxIOBL20
>>890 年金を廃止する時はそれまでの掛け金に応じて一時金を支給するとか、不公平のない対応はしなきゃダメだと思うよ

897 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:32:49 ID:22Ejnsm50
>>888
主な原因は為替です

象徴はプラザ合意です

898 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:35:51 ID:pSKelk1L0
>>893 生活保護者達は流石に反対してるのかな?
やたら子沢山で子供一人に対してもきちんと8万円貰えるなら別だが、
そうでない場合は生活保護の人間は逆に入る金が減りそうに思えるが。


899 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:36:03 ID:DHhXSJet0
>>886
だから、地方での仕事を捻出するために、>>799を実行すればよい。
>>888
簡単には出来ないでしょう。
しかし「健全な国家」を作る道のひとつでは無いかと思います。
>>891
だから、ベーシックインカムを導入しても、将来必ず破綻します。
そのときにあなたはどうするんですか?

家庭を持ったワープアはどうなるんですか?
一人暮らしで何も出来ない人はどうなるんですか?

死んじゃいますよ。すぐに

900 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:36:35 ID:bUaxzahe0
>>877
BIぐらいの方法を取り入れないともう駄目な所まで徐々にだが確実に
近づいているんだよ。

BI以外に画期的な案があるのならそれでも良いけどな。

901 :定期:2010/03/31(水) 02:36:58 ID:Gt8q7kN20
             ___
           /_ノ ヽ、.\
          ./(●) (●) \ あ〜基地外の相手すんのだりーなぁ   
         /  (__人__)   \    
          |    ノ ノ      |    
         ヽ、 _`⌒'´  .._ /
    ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
    |____(        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゛`   ,,/._______|::|
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
 |_|;;|   |_|;;|             |_|;;|  |_|;;|


NG推奨 ID:DHhXSJet0


902 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:36:59 ID:1FbEcqxh0
あまりにも金持ち優遇したツケだろ
これからの所得にたいしては厳しくしますよ程度ですむのだから金持ちにとっては最悪の案ではない

903 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:38:14 ID:EnMBwhVQ0


昔いた電磁波を避けてる白い服の集団みたい
なんか怪しくて気味悪い

904 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:38:44 ID:QwfgeL0q0
日本にいるもの 日本の出資者国民として 月3万円を要求する

905 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:38:46 ID:v3ZCYyQB0
>>899
ベーシックインカムが破綻する確率は今の年金制度よりも
はるかに低いですw

ルールを複雑にすると、利権が生まれる。中間コストが生まれる。
だから年金は破綻した。BIが社会保険庁の汚職と同じ失敗を繰り返すこと
はありません。

いまの日本ではシンプルにすることが一番の経費節減、効率化に
つながるんだよ。利権者があちこちに潜んでる社会体制ではね。
ベーシックインカムで、彼らが淘汰された後に考えればいいこと。

導入するだけで利権が排除されてGDPが3%程度上向くでしょうね。

906 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:41:43 ID:1pxIOBL20
>>896を書いて気付いたが、>>772の案だと年金財源をBIに当ててるんだな。
年金財源は受給者と被保険者に一括返還しなきゃ不公平感が生まれると思うんだが、みんなどう思う?

907 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:42:59 ID:v3ZCYyQB0
>>906
そこはこれでも読んで考えてくださいw
★合成の誤謬  1/2
  池田信夫 blog  2007-10-21 / Economics
NTTの企業年金訴訟でNTT側が敗訴し、年金の支給額が減額できないという判決が
東京地裁で出た。この影響は大きい。NTTの年金債務は約5兆5000億円、それに対して
年金資産は約2兆円しかなく、差し引き3兆5000億円もの積み立て不足があるからだ(*)。
判決では「NTT東西は年間1000億円の利益を上げている」というが、その利益の
35年分が吹っ飛ぶ額である。他にも、日立が1兆3000億円、松下が1兆2000億円など、
巨額の積み立て不足を抱えた企業は多い(2003年現在)。

NTTはこの債務を削減するため、確定給付型の年金を確定拠出型に変更しようとし、
労使で合意して(法律で定められる)受給者の2/3の同意も得たにもかかわらず、
厚労省に認可されず、訴訟になったものだ。この程度の裁量権も経営にないとなると、
正社員のコストは非常に高くなる。NTTの場合は、社員ひとりあたり約2800万円もの
隠れ給与を負担することになるからだ。

たしかに個々の年金受給者にしてみれば、事後的に支給が減額されるのは「約束が違う」
という気持ちになるだろう(今度の騒動も、そういう共産党系の組合の訴訟が原因
だったらしい)。彼らに同情して厚労省や裁判所は人道的な配慮をした、とワイドショー
などでは評価されるかもしれない。しかしこういう判決が出ると、企業の経営は悪化し、
ますます高コストになる正社員の需要は低下する。その結果、派遣や請負、さらには
失業が増えるわけだ。

おわかりだろうか。これは当ブログでおなじみの一段階論理の正義の一例である。
個々の正社員にとっては望ましい既得権の保護によって、マクロ的には最も弱い立場の
非正規労働者や失業者が犠牲になるのだ。

908 :定期:2010/03/31(水) 02:44:57 ID:Gt8q7kN20
>>906
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org775010.jpg
イライラするね

909 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:44:57 ID:DHhXSJet0
極論を言いましょう。

年金制度は今いる「じーさん・ばーさん」が死ねば解決します。

ベーシックインカムを仮に導入して破綻した場合「じーさん・ばーさん」が死んでも解決しません。

赤ん坊から若者から、全ての人に等しく破滅が覆いかぶさります。

910 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:46:30 ID:CBmnt+Xu0
>>905

その通り! >>885(自分)でも書いたけど、日本人は特に旧世代の人間なら尚さらそうだけど、
人間の倫理に少しでも反するような事は絶対にしたがらない。死んだ方がマシという言葉があるけど、
これと同じ理屈で、日本のトップが現代人の脳にならない限り実現は無理でしょう。

911 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:47:14 ID:v3ZCYyQB0
>>909
まったくナンセンスですねw
ベーシックインカムは既存の歪んで非効率な社会保障を整理したものです。
ベーシックインカムが破綻するなら年金はとっくのとうに破綻していたはずですw

912 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:47:24 ID:1pxIOBL20
>>907 は受給額が変わることに関してかな・・。
まあ自分のことで申し訳ないが、将来的に年金廃止になるんなら今までかけてきた分はわずかでも戻ってこないと納得できん。
元を取ろうと思ってかけてきたわけじゃないが、払えるのに払わなかった奴と同じ扱いじゃイヤだって気持ち。わかるだろ?

913 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:48:00 ID:8V8MNg7w0
破綻なんかするわけねーじゃん。
労働人口が余りまくって
生産がどんどん自動化して
たった8万もらったぐらいで
供給が止まるかよ。

アホの考え休むに似たり。


914 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:48:26 ID:bUaxzahe0
>>906
>>772の案だが、仮に年金財源をBIに当てないとしても100兆ぐらいだから
財源に問題は無いと思うよ。
まあ、年金に関しては老人と若者の間に既に不公平感が生まれてる
現状があるけどな。

915 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:48:46 ID:Gt8q7kN20
>>913
こういう人が多いんだろうな

916 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:50:04 ID:DHhXSJet0
ではルールを究極までシンプルした体制はなんといわれますか?


共産主義


ですよ。


ベーシックインカムが行き着く先は「共産主義」です。
そして、その結末は末に見えています。

917 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:50:17 ID:v3ZCYyQB0
>>912
ですから、それが「一段階論理の正義の一例である」なんですよw
日本の労働市場と社会保障制度が歪んでいるため、(とりわけ年金制度)
既存の正規雇用者のクビを切れないために、非正規雇用や失業者が
生まれ、彼らが加入できなかったという一面もあるんです。

たとえば、一般人は入れない公務員専用の有利な年金などもあるでしょう。
そういった不公正を排除することが最も重要な社会正義なのです。

918 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:52:06 ID:97gUX9qtQ
ベーシックインカムは実は無理なく実現できるし
欠点よりはるかに長所のほうが多いんだけどね。

これを実現したら困るのは富の支配層と利権に群がってる人たち。
支配層が国を牛耳ってるからなかなか実現しない。
支配層は国民を洗脳することも忘れない。
働かざるもの食うべからず
なんかまさに支配層が国民を洗脳するための言葉

919 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:53:57 ID:22Ejnsm50
反対派は必要だが、もっと優秀な人お願いします
春厨は要りません

920 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:54:34 ID:EnMBwhVQ0
>働かざるもの食うべからず

昔の人が言ってたんだよ、人は怠けてはいけないよって戒めの言葉w

921 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:55:00 ID:pSKelk1L0
>>917 しかし公務員票はまとまって存在するので
そう簡単には崩せないかもしれないよ。今までもそれであるが故に守られてきた訳だし。
公務員なんかは悪い意味でも馬鹿正直というか、1円でも減らされると激怒する人が殆どだからなぁ・・・。


922 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:56:06 ID:br/3Zlp30
科学的根拠無いよね、その戒め

923 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:57:25 ID:DHhXSJet0
共産主義の終着点は


独裁


です。


手を変え品を変え、「平等」という麻薬で若者を虜にしようとしますが、
決して騙されてはいけません。


健全な社会とは「努力した者が報われる」社会であり、健全な国家なのです。
履き違えてはいけません。怠け者が特をする社会は必ず腐敗します。

924 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:57:41 ID:EnMBwhVQ0
科学じゃなくて倫理・人の道理ですよ

925 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:57:43 ID:97gUX9qtQ
共産主義の失敗は平等主義の行き過ぎが原因

ベーシックインカムは最低限の保証以外は基本的に自由競争
努力すれば豊かな生活を送れる。

926 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:58:49 ID:BjcVEzYQ0
公務員=自民党支持層だからな


民主党に対するエキセントリックな労組の支持が目立つだけで
本来、国家公務員も地方公務員も自民党の強力な支持基盤


民間企業・貧困層・民主党 対 官僚公務員・既得権益層・自民党
この構図をもっとはっきりと打ち出してもらいたいな

927 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:59:14 ID:H0t3+pNm0
まぁ外国人にもバラまいて終わりだろ
他の保険解体するんだから

928 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:59:31 ID:PxCIuz/yO
もう狂ってることにも気付かない民死政権。

日本を道連れにするのはやめれ。



929 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:59:42 ID:1pxIOBL20
>>917 言ってることは理解できるし、BI自体もどっちかというと賛成している。
だが、年金を一回も受け取ることなく今までかけてきた分がパーになるってのが感情的に割り切れないw
せめて基礎年金部分だけでも、1月分あたりいくらって感じで一時金で精算できないもんだろうか・・。


930 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 02:59:43 ID:22Ejnsm50
>>920
それは、物資が足りない時代の論理です
昔は、たしかに正しい考え方でした

現代の日本は外に出れば
コンビ二にスーパーにあふれるほど食料があります
物資は足りています

そうであるなら、ホームレスの乞食の人に無料で分け与えるといいでしょう
そちらのほうが現代では美徳でしょう

それが、BIの根本です


931 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:01:10 ID:YDYSQuPr0
>>912
年金記録が一部紛失してたっていう事実だけでも年金制度に信頼性がない。
既に払えるのに払わなかった奴に年金ゲットできる機会を与えてしまったし。

そういうグレーな部分はもうできてしまったわけで、真面目に払ってきた人は本来怒るべきところだな。
まあ怒ったところで怒りの持って行きようもなく、次第になにもなかったかのような空気になるだろうけど。
今現在、年金記録漏れのことを世間は忘れたかのようだ。
こんな感じのなあなあで結局、今までのは無しにしてね、という流れもあり得る。



932 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:01:38 ID:bUaxzahe0
>>923
BI導入後は努力したものが報われる世の中になるんだけど。

933 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:02:49 ID:22Ejnsm50
乞食にぜいたく品を与えよとは決して思いません

ただ、最低限の食事ぐらいは支給すべきだと思います

934 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:03:18 ID:br/3Zlp30
最近BIで破綻した国っつーとナウルがあるよね
有限資源を掘り尽くして終わった国

935 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:03:26 ID:H0t3+pNm0
>>932
努力しなくても最低限生きていけるの間違いだろ

936 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:03:31 ID:PxCIuz/yO
>>930のような妄言にはもう騙されない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
スイス政府編 『民間防衛』
敵は同調者を求めている!!!より抜粋

国を内部から崩壊させるための活動は、スパイと新秩序のイデオロギーを信奉する者の秘密地下組織をつくることから始まる。
この地下組織は、活動的で危険なメンバーを国の政治上層部に潜り込ませようとするものである。
〜中略〜
数多くの組織が、巧みに偽装して社会的進歩とか、正義、全ての人々の福祉の追求、平和というような口実の元に、所謂「新秩序」の思想を少しずつ宣伝していく。

※侵略戦争は、すでに始まっています。
まず気付くことが大切です。
自分で考え、判断しましょう。そして行動して下さい。

937 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:05:02 ID:1pxIOBL20
>>935 努力したものが報われるし、努力しなくても生きていける。
最高じゃね?

938 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:05:06 ID:97gUX9qtQ
今の年金制度自体がおかしい
25年もかけないと受け取れないし、65歳にならないともらえない。

24年かけてた人はかけぞん
早死にした人も大損。
長生きすればなんとか元をとるが、年取ってから金もらっても使い道ねえだろ
病院代介護代で消えるだけ

939 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:05:30 ID:v3ZCYyQB0
>>921
そのとおりです。民主主義とは多数決です。すなわち「数の暴力」です。
これは小沢が実によく体現していることです。「数で勝ったほうが正義」
なんですね。つまり、昔の日本社会は豊かな中流が多かったから
こういった話でも実現はなされなかっただけなんですね。

時代が変わったんですよ。しかし重要なことを忘れてはなりません。
あなたの不満も尤もですが、あなたも実は利用されているのです。

就職氷河期などがまた騒がれているようですが、日本社会をこれまで
支配してきているのがこの歪んだ労働市場でずっと行われている
「不条理なイス盗りゲーム」なんですね。

この歪んだイス盗りゲームが社会を悪くしてきた。このゲームは経営者に
とっては非常に都合の良い制度だったのです。だが、ベーシックインカムを
導入すればこの「無制限の労賃ダンピング合戦」の労働者同士の殺し合い
ゲームはほぼ消滅することになるのです。

この副次効果が社会に生む富はあなたの生活を確実に大きく豊かにするでしょう。
だが経営者側にとっては非常に都合が悪い。あなたの不満を利用して走狗とする
ことを企てるのです。あなたは自らそれにのろうとしているのです。

940 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:05:41 ID:22Ejnsm50
>>936
えっ?

941 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:06:45 ID:br/3Zlp30
>>936
現代は労働力過剰過ぎるんだよ
おそらく人類の歴史上でも初めてのことじゃね?
だから過去の経験からの推測は注意したほうがいい

942 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:06:55 ID:H0t3+pNm0
>>937
今努力してもだめな奴が、環境変わっても努力する訳ないだろ

943 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:07:49 ID:22Ejnsm50
見えない敵と戦うな

944 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:08:29 ID:FGCOKInB0
機械やITが普及して、労働力がいらなくなる(労働力過剰)
そうすると飯が食えない人が出てくる。
便利になり過ぎなんだよ

介護ロボットがもし出来てしまったら、介護の仕事も消滅するよ

945 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:08:53 ID:1pxIOBL20
>>942 今努力してもだめな奴は別に努力しなくてもいいよ。
今努力もしないで生保に逃げるのだけはカンベンしてほしい。

946 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:09:27 ID:br/3Zlp30
>>942
個人個人が努力したところで、パイの大きさは変わらないから救われる人数は少ないままだよ?
無能な奴は氏ねって言う人?

947 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:09:32 ID:v3ZCYyQB0
>>923
ベーシックインカムは「結果の平等」ではなく言わば「機会の公平」でしょう。
本質を見極めるべきですね。豊かになる自由はいくらでもあるのです。
共産主義とは違ってね。三世一身法の過ちも繰り返さないでしょう。
財産の私有を禁じる共産主義とは根本的に違います。

948 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:10:22 ID:H0t3+pNm0
しかしこれって
貯蓄禁止にでもしないと負の連鎖じゃないか?

949 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:10:41 ID:22Ejnsm50
>>944
そして、介護ロボットを開発してさらに効率化を進めよ

農業に後戻りするな

高付加価値を徹底的に追求せよ

950 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:11:26 ID:bUaxzahe0
>>935
今だって憲法の生存権があるから努力しなくても最低限生きていけますが何か?
その上今の方が酷い、ワープアよりも多く支給されている生活保護。
そして、その不正受給や在日特権で生活保護貰っているやつがいる。
こんな状態の方がよっぽど酷いと思うが?

BIは必要最低限の生活が出来る程度しか支給しかされないので、
BI導入後も働けば働くほど豊かな生活が出来る、つまり努力すれば
するほど報われるじゃないかよ。
何か間違いでもあるか?

951 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:12:40 ID:FGCOKInB0
>>948
ゆうちょ銀行に貯蓄してもらえば、それで国債が買えて国が回るじゃんか

952 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:12:49 ID:22Ejnsm50
>>948
相続税でいくらか回収

953 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:12:52 ID:bAAqoLK/0
現金を渡したら、中国・韓国・北朝鮮に送金されちゃうから、だめw

954 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:12:54 ID:br/3Zlp30
>>949
農作業する自律型ロボット出てきたら農業も省力化されるよ
おそらく現状でも作れるだろうし、細かい農地の多い日本に適してるとも思うんだよねえ

自分で作って金儲けしたいけど、そんなもん作れる環境にいないし('A`)

955 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:13:21 ID:1pxIOBL20
>>942 例えば現状で生保で生活してる奴がいたとして、本人は生保から抜け出たいと思っていたとしても、仕事を見つけることで手取りが下がったりするでしょ。
BIなら仕事を始めてもBI支給8万円が減らされたり停止されたりはしない。
どっちが正常だろうね?

956 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:14:20 ID:H0t3+pNm0
>>950
現状最低限生きていけてないだろ…

在日特権かつBI支給ってのもすごいな

957 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:15:34 ID:97gUX9qtQ
昔は農業の機械化がすすんでないので人手がたくさんいったわな

ベーシックインカムになれば間違いなく起業が増える
結果、雇用も増える。

958 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:16:11 ID:1pxIOBL20
>>956 なんかいろいろおかしくないか?

959 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:16:54 ID:br/3Zlp30
>>957
起業のハードルとリスクはBIじゃ解決できないよ

960 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:16:54 ID:v3ZCYyQB0
やはり公務員は民主党、郵政なら国民新党、といった具合に
既得の利権組織はそういった政党に固まるでしょうね。
無党派層は団結して利権組織を嗣子母体としない、みんなの党
あたりに結集したいものです。

961 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:17:14 ID:H0t3+pNm0
>>958
在日特権ってBI導入後に無くなるのか?

962 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:17:46 ID:22Ejnsm50
>>954
無人はまだ無理じゃね
専業農家数名で問題ないと思う
とりあえず、兼業農家はいらないな

963 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:19:20 ID:DHhXSJet0
もう一度書き込みます。

共産主義の終着点は


独裁


です。


手を変え品を変え、「平等」という麻薬で若者を虜にしようとしますが、
決して騙されてはいけません。


健全な社会とは「努力した者が報われる」社会であり、それこそが健全な国家なのです。
履き違えてはいけません。怠け者が得をする社会は必ず腐敗します。



こんなくだらない詐欺に引っかかるなよーw

964 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:19:37 ID:1pxIOBL20
>>961 在日特権が生保を指してるんならなくなるよ。
それもあるけど、月8万で最低限生きていけると言ってみたり生きていけないと言ってみたり

935 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:03:26 ID:H0t3+pNm0
>>932
努力しなくても最低限生きていけるの間違いだろ

956 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:14:20 ID:H0t3+pNm0
>>950
現状最低限生きていけてないだろ…

在日特権かつBI支給ってのもすごいな

965 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:19:51 ID:br/3Zlp30
>>963
×独裁
○マンドクサイ

966 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:19:59 ID:v3ZCYyQB0
>>959
月々8万のキャッシュフローが生む余裕は大きいでしょう。
これを銀行預金の利子で日本で受け取ろうとすれば1億円は
預けないと難しいですからね。
労賃のダンピング合戦といったイス盗りゲームも緩和されるので、
ワークシェア的な効果もあり、労働環境の改善、労働時間の
短縮にもつながります。

余った時間が消費活動や生産活動に利用されるのは予想されますが、
SNSなどが絡めばあらたな文化的、産業的進展が起きるでしょう。

967 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:21:24 ID:H0t3+pNm0
>>964
本当に無くなるのか?
子供手当に外国人が群がったのを見ても、信じられない

968 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:21:30 ID:bUaxzahe0
>>956
一応言っておくが日本国民限定でのBI導入でBI導入により生活保護は廃止
だぞ、だからBIは良いんだよ。

確かに現状でも生活保護が受給されなくて死んだ人とかいるから、
最低限生きていけない人もいるし、それも大問題だな。

憲法で生存権があるんだから、そう言う意味でもBIの最低限度の生活が
行える程度の支給は必要なんだよ。
BI導入で最低限生きていけないと言う事は無くなる。

969 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:21:39 ID:22Ejnsm50
>>959
大企業優遇政策で大企業を甘えさせるのをやめて自主的に経営の効率化を促し
大企業にひっついた中小企業という構造を変えるべきですね

970 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:22:32 ID:97gUX9qtQ
生活保護だって、今は利権になってる。
簡単に支給される人がいる一方、普通の人はまず支給されない。

外国に送金されるからだめという人がいるが
方法はある。
例えば、カードで支給して日本国内でしか使えなくするとか
指紋認証で本人しか使えなくするとか
パチンコには使えなくするとか。


971 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:23:36 ID:br/3Zlp30
>>966
ああ、元々資産持ってる奴か
だったら増える見込みあるね

972 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:24:55 ID:22Ejnsm50
>>963
BIは民主主義の小さな政府です

権力者など必要ありません

よって独裁なんてありません

今の小沢が独裁でしょ?

973 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:25:06 ID:bUaxzahe0
>>967
BIは民主党の政策でも無いし民主党には関係ないです。
BIは新党日本が出している政策ですから。

史上最悪法案の子供手当てをした民主党じゃないので大丈夫。

974 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:25:23 ID:v3ZCYyQB0
>>970
生活保護を浮浪者たちに需給させてヤクザが多額の
ピンハネしてる事件が後を絶たませんからね。
あらゆるヤクザの「貧困ビジネス」が頼る財源が
生活保護なんですよね。他にも補助金などがありますが。

975 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:25:59 ID:U8k+AQ630
バブル崩壊後、内需拡大に進めばこんなアホな事を言う必要もなかったはず。
こんな話がまともに聞こえるってこと自体が異常。
日本はどんどん生活水準を落としているのに生活実態は昔とそれほど変わらないから
厳しく感じる国民が増えている。
これより先に公共料金の引き下げとか、割高のままある公共サービスの引き下げが先
だと思うけどね。

976 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:26:10 ID:H0t3+pNm0
>>973
国民新党は与党になるのにどれほどかかるんだか

977 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:27:28 ID:ThX+8Cz40
子供手当ても外国人から闇の政治資金に流れるんだろうな。最悪。

978 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:27:28 ID:9P6jsY450
まぁ3大義務が脅かされなければいいとは思うが
正直今のところ理論だけで実験のデータみたいな裏付けがないんだよね
まだまだ議論しなきゃだめだ

979 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:28:42 ID:v3ZCYyQB0
パチンコ規制と国営カジノでリプレースも同時に行うべきでしょうな。

980 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:28:56 ID:bUaxzahe0
>>976
はあ?よくレス読めよ、国民新党じゃなくて「新党日本」だぞ。
ぜんぜん違うわ。

981 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:29:42 ID:1pxIOBL20
>>964 を一部取り消し。950の「最低限生きて・・・」のくだりははワープアのことだね。失敬。
BIで一番恩恵を受けるのはワープアだと思いますよ。

>>975 割高の公共サービスって例えばなんだろ。まさか高速とか言わないよね。水道とか?

982 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:29:53 ID:9P6jsY450
>>980
政権にかかわれるのに何年かかることか

983 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:29:58 ID:EnMBwhVQ0
じゃあなおさら与党になる見込み薄いわw

984 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:31:11 ID:ThX+8Cz40
>>973
いや、鳩山もやるとかほざいてた。
もちろん国籍制限は無くすんだろうけどw

985 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:32:10 ID:H0t3+pNm0
>>984
日本崩壊の最終シナリオの始まりが

986 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:32:20 ID:v3ZCYyQB0
>>975
ですから「内需拡大」をスローガンに無駄な公共事業をしまくって
借金1000兆円にして国民を苦しめているのが小沢と金丸です。

987 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:32:27 ID:22Ejnsm50
>>978
三大義務は我々が我々の考えで作ったものですか?
アメリカのGHQが創案したものでしょ?
憲法改正は必要です

また、憲法とは基本的に国民が守るルールではありません
時の権力が守るルールが憲法の基本です

988 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:32:52 ID:1pxIOBL20
>>984 鳩山のやる発言なんて2ちゃんの1レスより軽いだろw

989 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:33:01 ID:JUrrLbe00
つか、これって政府を作り直す大革命だぞ。
安易に導入したら失敗したからといって元には戻せない。
最悪、給付を打ち切られ、年金も社会保障も一切受けられなくなる可能性だってある。

緻密なシステム構築と財源の確保、労働者のモチベーションの維持…etc
今までのシステムで負け組になったから変えてみようなんて感覚で導入すべきものではない。

990 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:34:28 ID:bUaxzahe0
>>983
だから与党になる見込みが薄くてよいんだよ、まずは全日本国民に
日本国民限定で支給されるBIの案を広める事が大事なんだから。
今BIを政策として出している新党日本が与党になる見込みが薄くても問題ない。

BIが全日本国民に広がった後で政界再編が起きた時がBI実現への
最大のチャンスであり、それを期待してるわけ。

991 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:34:35 ID:22Ejnsm50
>>989
坂本竜馬はもてはやすんだろ?
明治維新もかなり失敗してます
そのつけは我々が背負っています

992 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:34:48 ID:v3ZCYyQB0
>>989
既存の政治体制は小沢がこさえた1000兆円の借金とともに
爆沈しようとしてるわけですから良い機会ですね。
ゼロから新しい国家システムをきちんと書き直しましょう。

993 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:34:54 ID:9P6jsY450
>>987
改正するならするで
それこそ多大な時間を要するでしょ
最後の行は何を言ってるのかわからない

994 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:36:06 ID:1pxIOBL20
>>989 その通りなんだけど、このスレ読み返すだけでも子供手当よりはよっぽど将来の展望がある

995 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:36:46 ID:22Ejnsm50
>>993
義務は国民が守るものだが

憲法に義務が明記される必要はない

996 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:37:05 ID:WgdZ8CIN0
>>894
心の底からってのは屈服させる感じじゃなくて、
なるべく反日感情を待たずにして日本を支える一員なってもらおうって事。

労働に対してのインセンティブはあっても良い。
外国人労働者の不満のガス抜きも大事だと思うよ。
ただ犯罪を犯したら強制送還で。

BIを崩すって言うのは支給の線引きを曖昧にされるということ。
外国人が直接やら無くても日本人の手できるんじゃないか。
日本には反日家っぽいのが多いんだから・・・

大体、収入に魅力を持つようなのばっかりじゃなくて、
幅広く日本にプラスになりそうな人にも働いてもらおうよ。

子供手当ては線引きがされてないから・・・
と、思ったが一応線引きはされてんだな。


てか、どんだけ外国人嫌いなのよ?どこの攘夷志士?
日本の為になる外国人なら歓迎してやれよ。

日本人でも犯罪犯して禁固刑や執行猶予中は支給停止だよな。

997 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:37:10 ID:97gUX9qtQ
文化的産業
社会貢献的産業
もふえるでしょうね。

資本主義の欠点は、どうやっても
富む者はますます富み
貧する者はますます貧する
となり、富の一極集中、格差拡大、仲間びいき、利権体質、利益第一主義となる。
一方、共産主義は平等主義の行き過ぎや独裁などにより社会の腐敗やダイナミズムの欠如で失敗。そこでまず初めに平等に富を分配し、最低限の生活を保証し、かつ資本主義の良さである
努力すれは゛するほど報われる社会をつくるのがいいと思う。

998 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:37:19 ID:v3ZCYyQB0
>>990
みんなの党がベーシックインカム言ってるからそこでいいだろ。
支持率伸びてるし。そこそこな議員も揃ってるしカビの生えた
利権団体もついてないし。

999 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:37:20 ID:ThX+8Cz40
>>989
パラメータ与えたら、わりときちんと
コントロールできそうな気もするな。

1000 :名無しさん@十周年:2010/03/31(水) 03:37:35 ID:r2cyD25C0
1000w

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

375 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★