5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】 「『在日韓国人は自ら日本に来たから強制連行じゃない』?…植民地支配で経済崩壊、仕方なく来たんだから強制だ」…金教授★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/03/29(月) 12:39:45 ID:???0
・永住外国人に地方参政権を付与する法案は日の目を見ませんでしたが、それに関連して
 いっておきたいことがあります。
 宮台真司氏のブログからの一部を引用します。

>■外国人参政権を考える上で、在日韓国・朝鮮人とそれ以外を分ける必要があります。在日韓国・
>朝鮮人以外の永住外国人は、'90年の入国管理法改正(永住権のない外国人を柔軟に受け
>入れることを目的として「定住者」という新しい在留資格を創設するなどした。これで日系外国人の
>在留が激増)大量に入国した日系人が中心です。
>■在日韓国・朝鮮人については国籍取得が容易なので、参政権を求めるのであれば国籍を
>変えていただきたい。帰化をすればエスニック・アイデンティティに瑕がつくとの反論もありますが、
>国籍とエスニック・アイデンティティを分けて考えるのが国際標準なのです。

 シッタカブリというか、なんというか...。初めてこれを読んだときは呆れて物もいえなかったけど、
 その後、TBSラジオの「アクセス」でも、在特会レベルのご高説を自信たっぷりに開陳していた
 ようですね(2月16日)。ヘイト・スピーチといっても過言ではない内容です。

>特別永住者の方々が最初は2世までという約束で基本的には国籍を取っていないのに日本人に
>準じる権利を様々に与えられというのは、ご存知のように在日の方々の多くが強制連行で連れて
>こられたという左翼が噴き上げた神話が背景にあるんです。在日のなかで強制連行されてきた方
>というのはごく一部で、大半は一旗上げにやってきた人達なんですよ。ただ、区別がつかないから、
>あるいは戦争に負けて罪の意識というか原罪感覚というのがあったのでしょうか、まぁ、色んな人が
>混ざっちゃっているけど、しょうがないということで分かってやっている感じで特別永住の方々に
>対する特権の付与をやってきたわけです。
>1世、2世とは違ってエスニックリソースを頼らず、日本人のネットワークをそれなりに頼っている
>人間が増えたのに、まだ4世、5世にも特権を与えるのが続いているのはおかしいし
>>2-10につづく)
 http://news.livedoor.com/article/detail/4684737/

※前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269829454/

952 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:04:30 ID:gs/njPQH0
自分が正しい他人が間違ってると考えるのは
人間の基本的な思考だからね。
所詮人も動物の一種って事だな。

953 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:04:37 ID:LAanOZbQ0
自分の国の人口もわからないような国じゃ、経済を語れるわけも無いなw
つーか近代国家からは程遠い地域だったんだなぁ。。。

954 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:04:58 ID:0c2O5j7Z0
>>1
以上、乞食の理屈でした。

955 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:05:08 ID:hO5OklBk0
何十年も前から外国人に月20万近くあげていた政党がありましたな 生活保護として

956 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:06:25 ID:W1PKKFDm0
>>942
江戸時代の米のインサイダー取引のような事もあったのか?

957 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:06:33 ID:x+F+0LnB0
民主党がこの件で枝野を切る事があれば、売国政党決定。
もし、枝野を切らなければ、選挙用のガス抜き発言確定。

958 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:07:37 ID:QsOsIjSy0
崩壊する経済がなかった件

959 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:08:26 ID:h+koFlsw0
>>945
なにをそんなに怯えているの?まるで(ry

960 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:09:24 ID:LAanOZbQ0
>>1
事実、人口統計が無かった。
当時の国家予算を超えるほどに、資本を半島に注入した。
これ二つだけで、朝鮮=貧しくて遅れた国、の図式を想像できないのかねぇw

961 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:09:47 ID:t6rD3e2Z0
>>921
ID:DU/w/aOI0君の後学のために、ひとつソースを提示しよう。

これは総督府の資料でアジ歴で原本が確認できるソースだが、当時朝鮮の人口統計をとった
朝鮮総督府自身が、半島で統計を取り始めた当初の人口は一時期異常増加の形になったが、
それも1920年になってやっと常態の統計になったと述べてるんだよ。

本府始政以来弊政の改革と民籍事務の整備とに伴い、人口は一時異常の増加を示したが
漸次平調に帰し、明治43年末に於いて総数1312万余人であったものが、毎年30万人乃至
70余万人を増加し、大正6年末には1661万余人に達したが、同9年以降は略常態に復し、
昭和3年末現在数1866万7334人を算するに至った。
「新興の朝鮮」朝鮮総督府 レファレンスコードA06032005800

962 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:09:54 ID:bhBGq5rH0
なぜ、金豚どもが差別と支配の総本山たる日本に来たの?
なぜ、宗主国の中国に逃げなかったの?

民族丸ごと等質なんだな。

963 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:10:03 ID:GMFn5jPR0
朝鮮半島はそもそも経済が既に破綻していただろ

964 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:11:25 ID:UmSCQJir0
植民地政策が朝鮮の経済を崩壊させたというのはおかしい。
まるで、以前は地上の天国だったという言い方。
むしろ開放したというのが正しい。
だから、みんな逃げていった。
例の写真を見たいですか?

965 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:11:43 ID:gs/njPQH0
愛国心とは恐ろしい。
殺人、戦争、強姦すべて愛国心の名の元に美化される物だ。
さあ、立ち上がれ国民よ。

966 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:14:09 ID:Avx/l+220
>>925
ピコーン「それニダ!」(AAry


967 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:14:48 ID:LAanOZbQ0
>>961
人口を把握できてなかったんだから、国としてオワットルw

968 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:15:08 ID:UfSKUo8p0
日本はたくさんのアジア人を殺して植民地にしました
日本人がそうしないと白人が植民地にしようとしていたから
日本人はアジアでいち早くそれにきずきました

969 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:16:27 ID:54sqOvPR0
そもそも何で朝鮮人って大嫌いな日本にしがみつき続けるのかね。

北チョンは自称『地上の楽園』だそうだし、南チョンは自称『全ての面で日本に
勝ってる』らしいし。

さっさと母国にお帰りください。

970 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:17:33 ID:h+koFlsw0
何で台湾統治と半島統治でこんなにちがうんだろーね
台湾と日本=水とお湯
半島と日本=水と油
ってことなのね

971 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:17:38 ID:0woChWZv0
じゃあ仕方なく三流大学の俺は、強制三流大学だな

972 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:18:40 ID:f0kx1aYJ0
東京書籍 新選 世界史B 222ページ

日本の植民地下の朝鮮でも、民衆を戦争に動員するための皇民化政策がとられ、朝鮮人の姓名を
日本式に改めさせたり(創氏改名)、神社への参拝が強制された。戦争が長期化して労働力が不足
すると、多くの朝鮮人を強制的に日本の炭鉱や工場に連行して働かせた。さらには朝鮮や台湾の
青年を兵士や軍属として戦場に動員した。また、朝鮮や台湾などから慰安婦として戦場におくられた
女性もおり、このことは現在、人権上の問題として内外から指摘されている。

こんなのもありましたがな〜
これが自虐歴史教育ってやつですか?ごめんね朝鮮人のみなさま



973 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:18:47 ID:TUcZbaUi0
ところで実際の当時の朝鮮の経済って物々交換だったりしたの?

974 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:18:58 ID:gs/njPQH0
日本人の心は韓国人と同様に薄汚れている。
それは遺伝子がさせるものだ。
東アジアそこは悪魔の住む世界。

975 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:19:44 ID:ClnvG8lF0
>>956
「極めて原始的」だからそんな高次元な発想はありません

976 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:19:58 ID:07RGOSt60
強制じゃないだろw中国行けばよかったジャン

977 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:20:04 ID:UfSKUo8p0
台湾統治は日本は初めての植民地だったから失敗するわけに
いかなかった 世界が見ていたから

978 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:21:27 ID:xHjxVv9z0
>>934
なーるほどもともと高粱は食ってたわけですね。俺がネットで見てたのはここ↓とかです。

ttp://www.e.u-tokyo.ac.jp/~takeda/gyoseki/GAKU00-06.htm
 結果的に見ると、こうした農業振興政策の展開は、植民地を日本経済の一環に組み込み、
日本への食糧供給基地化するという役割を果たすものであった。しかも、このような飢餓輸出を
生むような食糧供給基地化は、代替的な食料としての粟や高梁などの供給を、満州に求める
ことによって、東アジアにおける独自の経済圏を形成させることになる。

日本のやり方もどうかと思うけど、いちおう食うもんはあったようだなぁ…

979 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:21:42 ID:WiiP50cf0
台湾統治は日本は初めての植民地だったから失敗するわけに
いかなかった 世界が見ていたから


そして成功し白人社会に認めてもらった

980 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:22:09 ID:02wHABW60
>>1
twitterでこの人と宮台のやりとりみたけど
2chと変わらないのな
twitter出来る前は2chで本人がやってたんじゃないかと思う程

981 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:22:13 ID:ClnvG8lF0
>>973
貨幣制度は中国由来であったから市場程度はあっただろうけど金融関係が生まれなかったために
産業と言う形まで成長しなかった。

982 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:22:34 ID:h+koFlsw0
>>972
その教科書は捨てていいよ。

983 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:23:53 ID:W1PKKFDm0
>>975
水と墨と筆と紙と伝書鳩と文字があれば出来るのになー

984 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:24:42 ID:h+koFlsw0
>>980
援助交際とかフィールドワークと称して実際にやってそうw

985 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:25:09 ID:3/R9d75W0
1 >在日韓国人は日韓両政府から保護の責務を放棄されたわけであって

  じゃあ韓国政府にも文句言ってよ

2 2は失笑しかないのでww みんなも言ってるが 「仕方なく移動」が「強制連行」にはならんだろw
  併合で 伝統的な社会秩序と経済基盤が崩壊した のに憎い日本へ行くってのはおかしいだろ?w
  併合で 経済基盤が崩壊 などと平然とデマを流布する傲慢  

3 「参政権を求めるのであれば国籍を変えていただきたい」 至極当然の発言である
  これをして >マジョリティの知識人が、マイノリティの生き方に口を挟む暴力を、
ぼくは許すことができない。 などと返す意味がわからない
  その国の政治に口を出すのに国籍が必要なのはマジョリティマイノリティのレベルの話ではない

  >「3世以降になっても外国籍のままであるのはそれ自体が
   人権侵害である」との主張により国籍法を改正した国もあるほどだ。

   ※要出典w

4 ※要出典wwwwwwwwwwwwwww

5 容易であっては困りますwwwwwwwwwwww

986 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:25:43 ID:kYzHDVwh0
>>980
変態宮台のレベルなんてそんなもん まあ正しいけど

987 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:25:59 ID:ClnvG8lF0
>>978
今の時代でやれば飢餓輸出といわれるだろうけど、現代日本だって高付加価値をつけた野菜なんかを
国外に輸出しているけど小麦なんかはほぼすべてを輸入している状況だから別におかしいってわけじゃない。
タコを食わないアフリカの人からタコを買う事がなんか問題あるのだろうか?

988 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:27:28 ID:PtzxgPxsO
性欲溜まって仕方なくソープに行くと
ソープランドに強制連行されたことになるのか

989 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:28:25 ID:0+78XCwS0
ほっとけばよかった。
関わったことを今は後悔している。

日本人の本音。

嫌われてても日本にいる神経を疑う。
本国だともっと嫌われてるからか。

990 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:29:03 ID:h+koFlsw0
あのさあ、植民地支配のこと言うんだったら、あの大英帝国は凄まじいでしょ。レベルが違う。

991 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:30:50 ID:BqnnSNfD0
何でこういう人達って
朝鮮戦争や3.1事件から逃れた
不法入国者についてはスルーするんだろう。
ホント在日や在日擁護の人達って全くそのことについて触れないよね。

992 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:31:13 ID:Fnc19/5J0
>>816
そもそも国籍というのは、行政上の一属性に過ぎなくて、
純粋に形式上のもの。はっきり言ってそれ以上の意味は無い。

それと民族のアイデンティティを混同するような愚か者は、大学教授としての資格が無い。
これは関学に抗議してもいい内容と思う。

993 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:31:54 ID:taB/0Rnu0
経済成長したんだから、帰れ。
というか、それ以前に、日本によって併合されて
著しい経済成長してただろ。
何が経済崩壊だよ。ぼけ!

994 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:33:33 ID:t6rD3e2Z0
>>978
そのサイトを真に受けるのもどうかと思うぞ
そもそも併合前の朝鮮では庶民の主食は米ではないw

さらに言えば米の内地輸出を強く求めたのは半島側(総督府側)
半島に日本式の農法を導入して米作を振興したのは良いが、内地に比べ遥かに所得水準が低い
半島内の消費ではペイしないという問題があったのと、当時半島から輸出で金を稼げるものが
米くらいしか無かったという現実がある。

でもって飢餓輸出になったってのは、米を作ると儲かるということで我も我もと米作に手を染めて
それを片っ端から内地に売りつけたらというオチもある。
これは現在の発展途上国の農業問題と全く一緒、バイオ燃料が儲かるからと穀類ばかり作ってたら
主食が不足したってあるでしょ?
あれとよく似た話だったりする。

995 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:35:36 ID:DU2+iDAMP
>>968
誰も食いつかないでしょ。
餌があまりにも不味そうだからだよw

996 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:36:38 ID:WiiP50cf0
戦争は悪い事ではなかったのです



日本国は六十年も戦争していません誇りを持ちましょう


人とは何か 地球 人権
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/rights/1266377480/


997 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:37:58 ID:HYQ3Oa220
マッチも作れない国力で経済とか言われても


998 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:38:00 ID:h+koFlsw0
日韓共同の歴史研究の不毛さwおそらく徒労に終わるw
日教組のなかでも北教組は最悪だね。独島表記だもね。

999 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:39:53 ID:HUTUeN/v0
訓練でうんこを喰う韓国軍 
http://storage.kamezo.cc/asp/katchnetwork/img_3/31715/k1503077709.jpg

1000 :名無しさん@十周年:2010/03/29(月) 16:40:09 ID:h+koFlsw0
>>968
一番殺してきたのは、毛沢東ですw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

311 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)