5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「サービス残業」や「有給不消化」 “ブラック会社”と感じる瞬間-オリコン調査

1 :ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★:2010/03/26(金) 23:50:11 ID:???0
★【働きビト】「サービス残業」や「有給不消化」 “ブラック会社”と感じる瞬間

1:サービス残業
2:残業が多い
3:給与に関する不正
4:有給や休みが取れない
5:ワンマン経営
6:上司が最悪
7:徹夜
8:休憩がない・パワーハラスメント
10:いじめ・帰宅できなかったこと

【調査概要】
調査期間:2010年2月25日(木)〜2010年3月2日(火)
調査対象:計800人(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】
会員で有職者の未婚20代、30代の男女 各200人)調査方法:インターネット調査

http://career.oricon.co.jp/news/74670/full/

■主なコメント一覧は>>2以降

2 :ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★:2010/03/26(金) 23:50:23 ID:???0
■主なコメント一覧はこちら

会社に対して違和感を感じる出来事は世代別、男女別に見ても【サービス残業】が圧倒的。職務に就いた以上
多少は仕方がない部分もあるが、あらかじめ報酬がないとわかっていればモチベーションも下降線をたどってしまう。
「仕事が終電に間に合わないことはしょっちゅう。深夜の2〜3時位まで仕事をすることも……」(大阪府/20代/女性)
のように、厳しい惨状を語る人が多い中で「今日びどこでもこんなものでしょうね」(千葉県/20代/男性)と
あきらめの声も寄せられている。同様に生活に欠かせない“お金”が関わる問題として3位には【給与に関する不正】も挙げられた。

続く4位にランクインしたのは【有給や休みが取れない】という悩み。日本は、アメリカやイギリスなど他の主要国と比べると
“休みたいけど休めない”傾向にあるようだが、「なかなか休める仕事ではないので、有給が使いにくい」(広島県/30代/女性)、
「中小企業だと有給制度がしっかりしていない所が多い気がする」(神奈川県/20代/女性)などと、これらの回答が目立って
いることからもその現状が確認出来る。また、設けられてはいるが実際のところ十分な時間が取れていないと【休憩がない】と
いう叫びも8位に。

そのほか、仕事の理解者であり良きパートナーでもあるはずの【上司が最悪】(6位)だったり、体調を崩す原因にもなりかねない
【徹夜】(7位)の作業。「続けたい仕事でしたが精神的に辛くて辞めてしまった。今は無理をしてでも働いておけば良かったと
後悔している」(東京都/30代/女性)と、大人社会でも存在する【いじめ】(10位)問題に頭を抱えた経験がある人も。

気持ちよく仕事が出来るかどうかは、職場の環境が大きく左右するもの。景気停滞の影響などで社会人たちにとって過酷な
状況であることは未だ変わらないが、日々に楽しみを見出しながら何とかこの時代を乗り越えていきたいところだ。


3 :名無しさん@十周年:2010/03/26(金) 23:50:52 ID:KvftumGT0
オランダのワークシェアリング
http://www.youtube.com/watch?v=dJTlrTVe4DI

「働くのは週に4日」

4 :名無しさん@十周年:2010/03/26(金) 23:51:22 ID:Cr5sOKXD0
女はさっさと辞めてくれ。仕事しないし、できないから。

5 :名無しさん@十周年:2010/03/26(金) 23:51:45 ID:CQGo/zfV0
これじゃあ、日本の会社全部ブラックじゃんw

6 :名無しさん@十周年:2010/03/26(金) 23:53:20 ID:UP4j1up40
1,3以外はブラックとは言わないんじゃないか・・・?

7 :名無しさん@十周年:2010/03/26(金) 23:53:31 ID:SwQVxj950
有給を買取してくれ

8 :名無しさん@十周年:2010/03/26(金) 23:54:07 ID:VSfGawnX0
労基署のブラック会社チェックページでうちの会社はほぼ全部当てはまったぜ

9 :名無しさん@十周年:2010/03/26(金) 23:56:31 ID:2YKsXZDz0
神奈川の塾の雇用契約書に
遅刻一回罰金3000円とかあるんだけど・・・。

10 :名無しさん@十周年:2010/03/26(金) 23:56:39 ID:jZDHsWIC0
サービス残業は犯罪です。
6ヶ月以下の懲役又は30万円以下の罰金になります。

11 :名無しさん@十周年:2010/03/26(金) 23:59:08 ID:A4vqs33c0
無償労働とは日本人もやるではないか
と外国の経営者は思ってるんじゃ

日本のボランティアにいろいろ言われてたけど
会社でやってるからお腹いっぱいになったのね

12 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:00:04 ID:kodpDWGb0
一部上場企業に3つ勤めて
全部ブラック企業
その中でも今の会社は一番ひどい
一族企業な挙句に
専制君主制みたいな会社
公表してる給与は3割増
労基にはいられ事故も隠ぺい
役所にも立ち入られても
ひたすら隠しとおす
今に大事故起こすだろうね

13 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:01:14 ID:qF0Bo/fa0
ブラック企業
1、年中無休労働(休みなし)
2、フル残業(社中泊)
3、死んでも自己責任

この三点くらい揃ってるのがブラックだよ。

>>2
基本的に、女がいる会社は優良企業
本当のブラック企業に女は一切いない

14 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:02:59 ID:gK6pbe0B0
こんなブラックがまかり通ってるのも「それでも辞めたらもっと悲惨」という現実
早いとこベーシックインカム導入して「辞めてもまだちょっとは生活していける」という風にして
ブラックは潰していくしかない

15 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:03:21 ID:TAP55SfC0
2とか4とかは、ただ単に仕事が下手なだけの奴もいるからなんとも言えん。

16 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:05:07 ID:cSPAorNK0
んなこと言ったら、公務員の1/3ぐらいはブラック企業
2/3は超優良企業だが。

17 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:05:15 ID:CdwMDXuU0
ブラック企業つぶれろ
労基署さぼりすぎ
給料泥棒

18 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:05:42 ID:/gNKMgdE0
>>13
んなことねえ
社長の愛人が役員だったり
コネのおばちゃんが高級で事務してたり

19 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:06:29 ID:Or/fH8Bt0
ブラック企業=自分の思うようにならない会社、ってことでしょ。

20 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:08:07 ID:1G6K7Nfj0
一部上場企業の面接で、『御社は一部上場とのことですが全部上場する予定はございますか? 』
って質問したら落とされた・・・
(´・ω・`)ブラック企業め


21 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:08:55 ID:YBcS7ctq0
日本は
四季がハッキリした農耕民族根性丸出し
秋の収穫(締め切り)を目指していつも全開
で結果マネージング、のくりかえし。
何が失敗点だったのかはプロセスマネージングが雑なので
いつも曖昧。結果PDCAサイクルに持ち込めない。

まずは狩猟民族を見習い
プロセスマネージングして目標は方向修正すべきだな。



22 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:09:20 ID:Kn+oG2d80
またすべてがブラックに見えちゃう病か


23 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:09:39 ID:1foHK2jB0
1:サービス残業
2:残業が多い
3:給与に関する不正
4:有給や休みが取れない
5:ワンマン経営
7:徹夜
8:休憩がない

うち、ブラックだな  自営業だけど


24 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:09:59 ID:ZXVFcZIa0
当のオリコンの残業実態は?

25 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:10:27 ID:CJLBILMy0
本当のブラック企業っていうのは
・「○△研究所」という社名なのに、研究者がいない
・従業員20名いて、専門知識持ってる社員が一人しかいない
・粗悪な健康食品を製造し、超高額で販売
・学術よりも妄想を重視してハッタリ三昧の営業方針
・偏性嫌気性のビフィズス菌を好気培養で育て(当然生えない)、生えなかったからメーカーに文句を言う社長
みたいな会社を意味してる

26 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:10:50 ID:LVmYtLtY0
>>20
そういうの好きだぜ

27 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:12:13 ID:W12OKMpr0
>>9
普通の会社でも無断欠勤・無断遅刻は減給の対象でしょ?
うちの会社でもあるけど、何回言っても直らないとか
悪質な人以外は適応されたの見たこと無いけど。

28 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:13:32 ID:YzwWEcsK0
最近、タイムカードが無くなり
出勤簿みたいなのに印入れるようになったんだが
これアウトかね?

29 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:14:20 ID:BZ/n/mwM0
★朝礼での出来事(日常的)
社員A 「○月○日○曜日、朝の朝礼を始めます!!
昨日の結果はアポ○件、契約○件、○○さんと○○さんです!
おめでとうございます!!!!!」
パチパチパチ!!!(全員拍手)
(拍手やめの合図)サッ・・・ピタッ(全員瞬時に拍手やめる)・・・シーン・・・
平社員A 「えー、スピーチっすが、最近テレアポとって
営業あげる確率が下がってるので、自分の努力が足りないと思いました。
最近ずっと終電までに上がれてるのに、情けないと思いました。
これからはテレアポも一日200件はガンガンいって、
最低でも週3は契約あげたいと思いまっっすっっ!!自分からは以上です!!!」
課長 「おいA!てめー自分で言ったからには絶対ェー今日はあげんだろうなぁ〜!?」
平社員A 「はいっす!絶対あげるっす!!」
課長 「てめー、毎日毎日あげるあげるって口だけじゃね〜かよ、
あぁ!!??ざけてんじゃね〜ぞコルァ!」
平社員A 「すみませんっす!あげるまで泊り込みでがんばります!!!」
課長 「てめー今日は徹夜でテレアポさせっかんなァ〜!ざけんじゃねーぞ!!!」
(ボカッ!)←精神注入の音
平社員A 「すいませんでしたっ!!!」
部長 「おい!おめーら笑顔が足りねぇ〜んだよ、
笑顔が!暗ぇツラしてっからアポも営業もあがらねぇ〜んだろ!?!?」
課長 「おい!聞いてんのかよ!笑えっつってんだろオメーら!!」
(全員必死の笑顔)
部長 「いつも営業を楽しめっつってんだろ〜がよぉ〜!
俺の言うとおりやらねえから数字が上がんねぇ〜んだよボケがぁ!」

30 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:15:29 ID:WmNfDHqJ0
前言撤回する
安全に対する意識の低さ

結局近いうちに仕事がなくなり契約社員を全員切る

初めてブラックじゃないかと思った

31 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:16:19 ID:cIGqiGfc0
うちの会社10項目とも当てはまるんだが。

株式会社フ○ックス

32 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:16:42 ID:q+BNwac00
ウチ年棒制なんだけど、
1ヶ月は8時間×稼動日
20日間だったら160時間/月
これに30時間の残業が含まれている
だから160時間ぴったり働くのが勝ちで
190時間が負け
191時間目から残業がつく

これってあり?

33 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:17:39 ID:liIVe9Lp0
あれだけ長時間働いているのにイタリア人にすら負ける日本人w



人生とは謳歌するものだよw



CD不況で苦しむ日本のレコード会社なんて
逆立ちしてもイタリアのIRMAやSCHEMAに勝てない事実w

34 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:17:43 ID:LdWF3KmL0
>>7

有給の買い取りは労働基準法で禁止されているんだよね


買い取りは、「退社」の時のみ有効。



35 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:19:45 ID:8/Xjimxp0
>>29 いい部屋ねっとの大東建託の朝礼ジャンw
胃液の香りがするらしいね

36 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:21:18 ID:t7Ewb1Y60
有休とるとき理由を聞かれる

37 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:21:40 ID:k2PUneM90
1:サービス残業
2:残業が多い
3:給与に関する不正  ←不正できるほど収入ないや
4:有給や休みが取れない
5:ワンマン経営
7:徹夜
8:休憩がない  ←これは多少ある

うちは、ホワイトになるのかな?自営業だけどw

38 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:22:02 ID:zkkgXeYw0
>>32

週休二日・・・

自慢しにきたの?

39 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:24:09 ID:LdWF3KmL0
>>36

有給休暇を取るのに理由を聞くのはアウト!!

労働基準法違反だね。

40 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:25:11 ID:ilmfXDWJ0
有給休暇があるのはブラックじゃねぇよ・・・

41 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:25:45 ID:mfIN3X+k0
おまえら、○KI電気というとこはな、通信機器、プリンターの製造販売の会社でありながら、
社員の有効活用とかなんとかで、社員にネギ梱包とか墓石洗いの仕事をさせんだぜ。
誰がどっから見てもすげーブラック企業だろ。

42 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:27:06 ID:LdWF3KmL0
>>41

高崎駅前にもある会社ですね。

ねぎはやっぱり下仁田ねぎかな?



43 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:27:11 ID:t7Ewb1Y60
>>41
そんなのどーってことない。>>1の1〜10にあてはまるものいくつあるの?

44 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:27:38 ID:UaCgNyv+0
>>9
法律の範囲内の罰金なら問題ないだろ
問題は、5分遅刻しただけで30分分の給与を引く事
これは違法な

45 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:28:02 ID:BZ/n/mwM0
【PR】人生を無駄にしない会社の選び方 偏差値別ブラック企業
殿堂【祝】NOVA ダイナシティ SFCG[商工ファンド] エスグラントコーポレーション ロプロ[日栄]【倒産】
75 モンテローザ ゼンショー IEグループ(光通信・ファーストチャージ・ニュートン・セプテーニ等) 東京コンピューターサービス[TCS] ラディア  
74 オンテックス 先物取引[外貨証拠金取引]業界 浄水器販売会社(OSGコーポレーション等) 佐川急便 サニックス
73 SEL&MST SMG 大創産業 中央出版系列(大成社等) 丸八真綿
  ファイブフォックス[コムサ] 人財開発[東京コンサルティンググループ] ジャステック
72 インテリジェンス アビバ 大塚商会 パチンコ業界(大手メーカー除く) ウィルプラウド株式会社 ベンチャーセーフネット[VSN] フォーラムエンジニアリング
 消費者金融 セブンイレブン TV番組制作会社 MIT 零細出版社 編集プロダクション アドービジネス
71 楽天 トステム 再春館製薬所 外食産業(モンテ別格) 綜合警備保障[ALSOK] ソフトバンクBB(販売職) アルプス技研
 富士火災 フルキャスト 毎日コミュニケーションズ 富士ソフト[FSI] 大王製紙
70 証券リテール営業 アールビバン ジェムケリー 家電小売業界(ヤマダ等) 引越業界(サカイ等) セントラル警備保障[CSP] MKタクシー 船井電機 三浦工業
69 JTB 生保営業 大正製薬 丸井 レオパレス 大和冷機工業 着物販売会社 トランスコスモス
  人材派遣・業務請負業界(ラディア・フルキャ別格) 日本電産 セコム[SECOM]
68 宝飾業界(ジェムケリー別格) アパレル販売(外資除外) 小売[流通]コンビニ業界(大創産業・セブン・家電小売業界・丸井別格)
  ソフトウエア興業 オービックBC 早稲田アカデミ- コア 陸運業界(ヤマト・日通等/佐川別格)
67 メイテック[MEITEC] 自動車販売会社(ネッツトヨタ等) OA系販売会社 HIS 富士薬品 伯東 ニチコン
66 ローム マンションデベロッパー(不動産販売系) 人材業界
65 旅行代理店(HIS別格) 日本食研 USEN サイバーエージェント 伊藤園 メノガイア
64 ベンディング会社 テレウエイブ TOKAI(ザ・トーカイ) エンジャパン
63 印刷業界 SE(下流・下請・独立)
62 京セラ OTC-MR 受験産業(塾・予備校・通信教育等/中央出版系列・早稲アカ別格) MR(中堅以下)
61 住宅販売会社(積水ハウス、大和ハウス工業等) 交通バス業界
60 ノエビア ホテル業界 下位リース業界 ソフトバンク

※注意
このランキングは2ch就職板で勝手に作られたもので、実際のところどうかは知りません。


46 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:28:02 ID:4j1R851q0
>>21
最近のラノベ原作アニメで、ハーバード出身設定のキャラが
「努力を誇るな結果を示せ」みたいな事を言っていたが、ナンセンスだな。
仮に努力を「結果への過程」と言い換えると、
場当たり的な結果マネージングを認めることになっちまう。

47 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:28:51 ID:ZYUrCtldO
有給不消化でブラックとか、どんだけゆとりだよw

48 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:28:53 ID:K7x10FfE0
>>41
せめて伏字にしろw

49 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:29:01 ID:bmYG4R7J0
>>44
グッドウィルのときに3分の遅刻で30分単位だからって30分分引かれたな

50 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:29:14 ID:FMV98Xpg0
つか、俺公務員だけどほぼ強制的残業があって、カットなんだけど。
いまどき2重帳簿だぜ。

51 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:29:46 ID:14IMyn560
客側に立つと、残業代を払わず、その分安くしてくれる方を選ぶのは当然のこと。

52 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:30:20 ID:vyzUNgk70
>>44
前働いてたとこは
遅刻するとその月の給料0だったけど
労基局に言ってもそれくらいじゃ違法にならない、難しい、って言われたぞ

新聞販売店だけど

53 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:30:22 ID:nnVMmIQj0
これに回答したやつの何人が真のブラック企業を理解しているのか・・・。

54 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:30:39 ID:LdWF3KmL0
つーか

日本国自体がブラックじゃね???

55 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:30:59 ID:sXMlVL520
日本人働きすぎだろ
ワーカーホリック日本一番多いんじゃね?

56 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:31:24 ID:q3FAA3WJ0
取引先のお偉いさんから「(一年以上前に)交換した名刺を返せ」ってマジで言われ、ビックリしたことがある
手元にあったけど対応がおもしろかったので、「いただいたものですから、お返しはちょっと」とか、「探したけどありませんでした」などと、のらりくらり返事してたら、
要求がエスカレートしてきて、「徹夜でも探して来い」とか、「わび状出せ」とか何とか
地元じゃ有名な中堅どころの企業だけど、企業がブラックなのか、そのお偉いさんがブラックなのか、未だによく分からなかった
社員が次々に辞めたり、いろいろ問題起こす方だったので、弁護士に相談して一応記録だけは取ってある
まぁ、お仕事をいただいてる都合から、こちらから積極的に大ごとにすることはしなかったけど

57 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:32:33 ID:mlPCWrRS0
>>36
私用

それだけ書いても聞かれるのなら、その会社やめろ

58 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:32:34 ID:jstWwbOm0
>>8
そんなのあるのか?

59 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:32:41 ID:F6ko/aff0
>>55
そのわりにその対価や幸福度は低い気がする
生きるために働くんじゃなくて働くために生きてるかんじ

60 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:32:44 ID:tKD85QNI0
ブラック会社ってこの程度の定義だったか、もっと客相手にあこぎなこと
やってるかと思ったのに、従業員を搾取してるだけだったんだね。

61 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:32:50 ID:HXXwCOqb0
うちの学校法人は、1−6までは全てあり。がっくり

62 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:33:09 ID:02zFsGPcP
F通ですが、ほぼ全てに当てはまるんだけど…
うちの会社どんだけブラックなんだよ…

1:不景気で残業禁止になったが、仕事が減るわけもなくサービス残業が横行
2:激務に耐えきれずに、1年に一人は周りで会社を辞めていくやつがいる。
3:有給を消化させないので実質時間単価を誤魔化してるのと一緒
4:ほぼ全員、有給未消化で消えていく。しかも1年の有給は20(公務員とか25)、それでも消化できない。
5:今でも裏にいる秋○が全てを決める。今回のゴタゴタも○草が解任を言い出したとニュースでは報じられている。
6:ブレイカーと言われる上司がいて、そこの部下は数年に一人は鬱病になる。
7:期限まで徹夜なんて普通、品質よりも納期が基本。
8:昼休みに弁当食いながら仕事してるのが普通
10:結婚した直後転勤、家を建てる直後転勤とか、その他イジメと思われる意味不明な人事が横行


みんなもどんな風に当てはまるかを書いていこうぜ。

63 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:33:17 ID:UaCgNyv+0
>>32
就業規則に書いてあるなら問題ないよ

>>34
有給の買取予約が禁止されてるだけで買取自体は合法だ
退職時の他2年の時効で有給は消滅するときも買取る事は問題ない

64 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:33:50 ID:J48lIvMc0
労働基準法守ってるのって、

公務員様と、大企業、非正規労働者くらいだろ?
こいつらは勝ち組。

中小零細、ブラック企業は倒産しちゃうから、
労働基準法守れないって

若い奴は倒産すればいいって考えるかもしれんが、
中年はこういう環境でも働きたいんだよ。
文句があるなら、さっさと他で働いてくれ。
ずっとこの環境で会社のみんな、頑張ってきたんだ。

65 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:33:53 ID:t7Ewb1Y60
>>57
私用ではすまないんだなー、これが。
でもやめて行くアテもないのでやめないけどw

66 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:34:31 ID:Fg850HJ00
>>1
俺の会社6つ当てはまるわ

福岡のホテル

67 :下総国諜報員:2010/03/27(土) 00:34:40 ID:HTYjLEZx0
共産党に投票するしかない不幸。ブラック国家

68 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:34:57 ID:1Rw6GGOb0
警察が強制捜査に来たよ
ダンボール持ってガチだった
逮捕者も出たしテレビや新聞にも出た
誰もが知ってるような大手企業なんかじゃなくて中小企業
これはもう真っ黒のブラック会社だろ

69 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:35:06 ID:t/DWYyaz0
サビ残や有給不消化くらいでブラックとかwwwどれだけ甘いんだよ。
そんなのないのは上場企業の半分より上くらいだから。

70 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:35:35 ID:UaCgNyv+0
>>52
>>遅刻するとその月の給料0だったけど

kwsk

71 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:36:11 ID:OodWp0oo0
31歳基本給33万
残業自主判断、理由無く申請できる。

全て無条件で青天井で残業手当。
通勤手当有り

他、一切の手当無し

72 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:36:28 ID:14IMyn560
で、ブラック企業って黒字経営なの?
赤字ぎりぎりの所が殆どじゃないの?

73 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:36:42 ID:VjWNEf9L0
>1:サービス残業
いいかげん万引きや援交みたいに軽くなるような言い方やめれ。
ただの犯罪。強制労働。

俺はこんな会社に当たったことないけど、1時間でもサビ残させられた瞬間
退職願いだ。考えられんわ。
こんなことされても会社にしがみついてくれる奴隷が多いから
なくならんのだろうなあ。

74 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:36:46 ID:L51EWRRo0
おまえらそれ以上丸善の悪口言うと訴えるぞ

75 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:37:18 ID:VzT+8mHo0
日本人もだんだん頭がマヒしてきて
「この程度でブラックとかねえよw」
「休みが月3日以上あったらブラックじゃない」とか言い始めてる。

76 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:37:24 ID:jstWwbOm0
>>32
年棒制って残業つくのか?
俺がいた会社は年棒制の癖に賞与をカットしたけどな

77 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:39:24 ID:nnVMmIQj0
>>75
上を見てもキリが無いが、下を見てもキリが無いからな。
マスゴミが悲惨な人の話を紹介すればそれを見て安心するんだろう。

78 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:41:26 ID:UaCgNyv+0
>>75
そかー?
mixiの日記とか見てると一昔前だとサービス残業は社会人の常識だって声が大きかったけど、
今じゃもう少数派だと思うぞ

79 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:41:27 ID:uZa968L5O
足をひく
 不幸自慢の
  愚か者

80 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:41:54 ID:d/FL81NB0
1:真っ黒
2:残業代が満額出てればゴールド
3:真っ黒
4:言い出せない雰囲気は日本古来の悪習
5:利益があればいい
6:もはや個人的なもんだいw
7:帰れよw
8:力の無い労組を恨め
9:9が無いぞw
10:泣くなよ・・・

81 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:43:12 ID:jstWwbOm0
>>68
何の強制捜査だよw

82 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:43:28 ID:NmNdgLET0
有給使うたびにネチネチと文句を言う上司
俺は決して許しはしない

83 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:44:58 ID:14IMyn560
でも、労働環境が改善されたら
会社が確実に倒産する。

それでも、改善して欲しい?

84 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:45:59 ID:9nXJT4G50
法律改正して労基署職員に経営者の逮捕権持たせて、
バンバン逮捕すればいい。

労基法守れないから倒産するような会社は倒産した方が社会のためです。

85 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:46:01 ID:LVmYtLtY0
俺も工場で働いていたつもりが社長の母親の病院の送り迎えしてたり
雑草が増えてきたら、草刈りや除草剤を軍手でポンプ押しながら撒いていた、当然漏れた液が軍手に染み込んで・・・
ええ、そのあとゴーグルとマスクとゴム手袋自分で用意しましたよ

そして土建屋が工場にきて人手が欲しいといってきた
社長が俺を指名して手伝いに行ったら肩壊したよ

86 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:46:24 ID:BMg5ntAH0
2なら小池栄子さんと結婚できる

87 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:46:58 ID:UaCgNyv+0
>>83
最低限の規制すら守れないような会社潰れろ
ちゃんと守ってる会社からしたら迷惑千万だろ

88 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:47:31 ID:YIiu6+1i0
>>45
モンテローザや佐川が横綱クラスだと思っていたが、上には上がいるんだね

89 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:48:06 ID:sXMlVL520
>>59
話聞いてるとホントその手多いな
うちの国では家族と過ごす時間をとるのが普通なんだが、おまえらは家族より仕事だもんなぁ
理解不能の世界だわ

90 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:48:59 ID:UpqCjCos0
>>69
ブラック企業自慢はいいよ
惨めにならないのか?

91 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:49:44 ID:JerJharz0
>>80
だよなw
会社がブラックとはちと違う

92 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:50:09 ID:SwMeiQZC0
>>17
労働基準局が働かないからこの国の労働環境がまるでよくならないんだよね。



93 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:50:15 ID:LVmYtLtY0
>>83
まじでいってんの?

94 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:50:21 ID:14IMyn560
>>87
再就職先が無い人が集まっている所が殆どじゃない?
辞めたらブラックどころか無職・無給の生活。

ちゃんと守っている優秀な会社に対抗するには
正直、これしかないのが現状。

95 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:51:58 ID:VjWNEf9L0
>>83
そんな会社は潰れてくれた方が世のため

96 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:52:43 ID:14IMyn560
>>93
サービス残業分を経営者が独り占めしている所なんて
殆ど無いよ。

その分、価格を下げて、薄利多売に持って行かないと、
客にソッポ向かれて、仕事すらなくなる。

97 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:53:52 ID:gO/aX/bx0
大和ハウス辞める時に有給を使わせろって言ったらダメだって言われたな〜。
辞表出してから辞めるまでが居辛いんだよね。

98 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:54:30 ID:50fnYynj0
>>1


99 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:54:47 ID:pGWxLue60
1の10個のうち、8個該当。


100 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:54:53 ID:hTimhxBR0
>>47
本人が取りたくなければいいが、取りたいのに取れなかったらカンゼンブラックだろ
バカかお前


101 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:55:32 ID:GPLiWfLy0
>>95
まるで「そんな無職は死んでくれた方が世のため」と
言っているのととてもシンクロする。

102 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:56:57 ID:UaCgNyv+0
>>94
んなもん関係ないって
何で正直者がバカ見なきゃならないの?

103 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:56:57 ID:DzcAoc1N0
>>96
サービス残業は犯罪だよ
社会がそういう意識を持たないから全社が
サービス残業強制して低価格競争をせざるを得ない
状況に追い込まれている。

間違いなく労基署が悪い。

104 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:57:11 ID:gIdqnw4C0
>>1
公務員だったころ、3,7以外はすべて当てはまったが?

105 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:57:12 ID:14IMyn560
>>95
同業者からみると そうだよね。
だけど客からみると困る。
価格が上がるから。

客が求めるのは質が高くて安いもの。

・密度の高い仕事を長時間。
・社員に給料を払わない。

この2つを同時にこなす企業のみが生き残る。

106 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:57:36 ID:V/AChPMR0
1年間の契約社員で、1年たって辞めるときに
有給が10日残ってるときってどういう扱いになるの?

107 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:58:33 ID:I5eoVD7y0
こういうブラック企業を駆逐する手段の一つにベーシックインカムがあるのに
どうも批判的な人が多いんだよな。

108 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:59:18 ID:BenjehHW0
海外から見たら日本企業全部ブラックだろ

109 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:59:44 ID:eYGlA6lo0
ブラックって脱税とか収賄とかそういうことじゃなかったのか

110 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 00:59:44 ID:DzcAoc1N0
>>101
いや実際にそういう会社は全体の労働の価値を下げるから
本当に実害がある。

>>105
で、客自身の労働単価も下がり、さらに安い物を買うしかなくなる
いかんのよそれじゃ。

111 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:00:35 ID:OodWp0oo0
>>107
怠け者が増えるだけのアイデアを自慢するなアホ
対価とのバランスが問題なのであって
ベーシックインカムは論外の話だ

112 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:01:04 ID:eUHFH4oF0
サビ残や有給未消化してない企業ってあるのか?公務員の一部くらいじゃね?

113 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:01:13 ID:bl/EZIDv0
>>2
>職務に就いた以上多少は仕方がない部分もあるが

ねーよww 泥棒と一緒だろ。

114 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:01:45 ID:hTimhxBR0
>>109
働く側からすりゃそんなの関係なくないか?
だからブラックとか言い出す必要も無い
労働者目線の話でしょ


115 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:02:14 ID:OodWp0oo0
>>112
銀行は消化するだろ
その間監査するし

116 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:02:20 ID:LVmYtLtY0
>>96
おいおい経営者は仕事を作るのが役割なんだぜ
落ちていくのをひたすら耐えるだけじゃ
お先真っ暗だな

あと無償労働なんて修行好きの日本人にはたまらんだろうさ
日本人って絶対Mが多いよね

117 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:02:33 ID:ZEC2KfKq0
>>111
バランスを取るためには労働者側が力をつける必要がある。
ベーシックインカムはそのための手段

118 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:02:43 ID:UaCgNyv+0
>>107
というか、ちゃんと就職活動してるのに職が見つからない人には
生活保護支給でいいんじゃないの?
勿論、ちゃんと就活してるかは失業給付金みたいなざるじゃなくてかなり厳格にしたらいいじゃん

119 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:03:17 ID:I5eoVD7y0
新しい産業を興せない限りはこういう状態が続くんじゃないですかね。

120 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:03:33 ID:6gxAxSfJ0
生活保護最強

121 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:03:53 ID:jqLbGdSn0
こういうのを我慢して働き続けた結果が
自らの立場を更に悪くしていることに気づかないヤツが多すぎる

122 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:04:57 ID:DzcAoc1N0
>>111
仕事も無いのにキリキリ働けって言うのは一体なんでなんだ?
仕事も無いのに全員がガンガン働いて対価とのバランスが取れるわけないだろ。

123 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:05:22 ID:GPLiWfLy0
>>105
何で日本のホワイトカラーの生産性がいかに低いのか、良く解る。
そんな単純かつ原始的なえげつないやり方で高給を獲っている奴らの
生産性が低いのはもっともだ。

124 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:05:31 ID:9aNfySLs0
>>107
ベーシックインカムなんてハイパーインフレ起こすだけだろwww

125 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:05:48 ID:14IMyn560
>>116
たとえば、どっかの牛丼屋が、
労働環境改善のため、100円値上げします!

と宣伝したら、お客は「さすがだ、応援しよう」と言ってお店に行く?

「ふざけるな、悪化させてでも100円下げろ」
っていうのが普通じゃない?

126 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:05:50 ID:OodWp0oo0
>>117
だから働かない奴や能力がない奴をその他の人間が
負担するのをどこが「労働者側の力を付ける」んだよ
アホ

論理が矛盾しているだよw

127 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:06:14 ID:ZyHaOLZI0
奴隷労働自慢をする奴が居るから、
状況が改善しない。

民主党を応援しよう。

良い環境を作るためじゃなくて、
全てを破壊するため。

民主党は、核爆弾みたいなものだよ。

一度リセットしよう。

128 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:07:16 ID:OodWp0oo0
>>122
あなたの労働市場における価値がないだけの話だ

>仕事も無いのに全員がガンガン働いて対価とのバランスが取れるわけないだろ。
仕事もないのにどうやって働いているんだ?
一人で自転車でも扱いているのか?

129 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:07:24 ID:hTimhxBR0
>>112
大企業とか外資なら公務員じゃなくてもどちらも大丈夫でしょ
ま、そんなとこ入れるのは極々一部だが
知り合いにもいねー


130 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:08:44 ID:5Ng87KoQ0
中小のSEでブラックじゃないとこある?

131 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:09:19 ID:I5eoVD7y0
>>124
何でハイパーインフレになるのか納得できるように説明してくださいよ。
そもそも需要<供給なんだから急になるわけないじゃん。

132 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:09:32 ID:/gNKMgdE0
>>125
だから法が強制介入するしかないのに
最低賃金アップは会社潰れる!だもんねw

133 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:09:44 ID:KQq6eMfr0
中国が隣にあるのが、今現在一番の問題じゃねーかと思うわ。

134 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:10:17 ID:14IMyn560
>>132
で、先に強制介入された企業から
経営が悪化し潰れていくw

135 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:11:08 ID:OodWp0oo0
>>132
世の中損益分岐点があることぐらい理解した方が良い

136 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:11:22 ID:DzcAoc1N0
>>124
で、円安になり、日本での工業生産業が成り立つようになり
みんなが仕事にありつける。

なんの問題があるんだ、円高すぎて競争にならんのだぞ。

137 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:11:46 ID:9aNfySLs0
>>131
国民全員がベーシックインカム分の下駄をはくだけ。
貨幣が大量流通して貨幣価値が下がるのは当たり前。
何でその程度のことも分からんの?

138 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:11:56 ID:ZEC2KfKq0
>>126
一律に生活を保証されれば命をすり減らしてまでブラック企業で働く理由なんて無いだろ。
今のご時世どこの企業がブラック化するかも分からんぞ?

139 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:12:13 ID:tZ6orRyf0
>>20
ブラックユーモアが通じなかったんだな。
面接官も堅物だな。

140 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:12:49 ID:dg6cmFa30
自爆営業の強要

はないのか。

141 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:12:50 ID:Hck10V210
>>136
それ以前に労働人口が確保出来なくて崩壊かと

142 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:13:24 ID:OodWp0oo0
>>138
君たちは金が天から振ってくる物と幻想でもしているのか?

どこかで誰かが負担するのだが
馬鹿じゃないの?

143 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:13:36 ID:OwEU+r+x0
コナンエロパロが猛威をふるったのかなww

144 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:13:42 ID:DzcAoc1N0
>>128
俺は幸いあるがね、こなせない程ある。
仕事がねえって困ってる人が沢山いるなかで
仕事している人が無償で深夜、さらには徹夜までして働かなきゃいけない
理由がどこにあるのかって事だ、おかしいだろ。

145 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:13:50 ID:hTimhxBR0
>>126
働かない奴はともかく能力がないのは仕方ねーだろ
生まれつきというかそういう人間なんだから

146 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:13:57 ID:spWeXKmM0
無理やり管理職にされて残業代がなくなった。

147 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:14:34 ID:/Ificpnm0
ワーカーホリックはどの国にもいる

ただ、どんな低賃金・低待遇だろうと、
「雇われる限りはワーカーホリックであるべき」という考えが
一種の道徳になってる国は日本だけ

148 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:14:37 ID:9CJ9VRRr0
>>97
先輩ですね。

うちの会社は部署・上司によっての格差がひどい希ガス。
僕は現役営業ですが、うちの支店・部署でまだよかった。

外勤手当てなくなりましたよ。

149 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:14:44 ID:LVmYtLtY0
>>125
前提が間違っているのに普通もなにもないだろ
それのせいで営業停止食らってみろよシャレにならんぜ

150 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:14:45 ID:bl/EZIDv0
>>112
俺が行ってる会社は帰った時間と残業つけた時間がずれてたら怒られる。
ノー残業デーは5時になったら無理やり追い出される。

151 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:14:47 ID:14IMyn560
>>146
部下に食事を奢ることを忘れるなよ。

152 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:14:59 ID:OodWp0oo0
>>144
だからそれは会社側に対価を求める話であって

「ベーシックインカム」とは「一切」関係がない
おかしいのは君の頭だ

153 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:15:15 ID:ZEC2KfKq0
>>137
>貨幣が大量流通して
しません。終了

>>142
>どこかで誰かが負担するのだが
何でブラック企業の経営を維持するために
他の全ての労働者が労働ダンピングの負担を負わなきゃいかんの?

154 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:15:31 ID:9aNfySLs0
>>138
怠け者は退化して死ぬ。
命を削って働いた方がホメオスタシスが働いて健康的に生きられる。

155 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:15:35 ID:OodWp0oo0
>>145
だから能力なりの仕事をして、能力なりの給料貰うだけのお話だろ

156 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:15:39 ID:EnH//I+10
>>83
規模がでかくて財政状況も良い地方公務員だが…

1:サービス残業 …申請すれば満額出る部署もあるが月100時間やってゼロの部署もある。
2:残業が多い …部署で天地の差だが、俺は月50時間程度。土日出勤はある。
3:給与に関する不正 …1、2時間はサビ残で済ますのがマナー
4:有給や休みが取れない …平均取得日数が年10日ほどだそうなのでまだマシな部類か。
5:ワンマン経営 …上の方針が絶対という意味では民間以上かもしれない。
6:上司が最悪 …運次第
7:徹夜 …普通にある
8:休憩がない・パワーハラスメント …昼休みが短い。休憩なんぞない。
10:いじめ・帰宅できなかったこと …両方とも当たり前にある。

公務員がサビ残してると悪いことじゃないと思われるだろうが…
危機的財政状況という訳でもない自治体の公務員ですらサビ残が当然になってるという日本の労働環境はかなり問題な気がする。

157 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:15:48 ID:jqLbGdSn0
日本は労働に対する価値が低い国
なぜなら言われなくてもバカみたいに働くから

158 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:15:58 ID:GPLiWfLy0
>>135
労働者も損益分岐点があるわけよ。
病気になったり体を壊したりした場合の損失と逸失利益を換算すると、
「働いたら負け」の分岐嶺があるんですよ。

159 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:16:48 ID:OodWp0oo0
>>153
だから「ベーシックインカム」とは「一切」関係がない論理を振りかざすな

その企業体の労働者か監督署が動く、お話だろうがw

160 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:17:18 ID:/Ificpnm0
>>62

親が技術系の中途採用担当してたんだが、
自分が就活中のとき、「F通だけは行くな」といわれたよ

F通やめて中途採用面接にくる奴らは、
疲れ果てて人間性破壊されてる奴らばかりだから、というのが理由

161 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:17:22 ID:XXg1Ubsy0
今日の 『奴隷の首輪自慢』 スレはここか

162 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:17:36 ID:14IMyn560
まぁ、諸悪の根源は最低賃金制度。
これを撤廃すれば、残業代は確実に出る。

「働いても給料が出ない」のと
トータルでは変らなくても
「働いた分給料が出る」のとで全然違う。

163 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:18:05 ID:OodWp0oo0
>>158
飢えて、死んだり金が困ったりするのでなければ他の仕事探せばよいだろ
だれも頼んでいない

仕事しないで困るのも自由だ

ただ、たかるな

164 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:18:25 ID:FcDq7Pp10
有給フルに取れてるところなんてあるのか?
夏季や年末年始の会社一斉休暇で半強制的に有給使ってるけど、それで使えるのは半分くらいだ
まぁ、いつ病気するか分からないからフルに使う勇気も無いんだが

165 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:18:29 ID:DzcAoc1N0
>>141
今ならまだ間に合うだろ、安定した雇用さえ与えりゃ
少子化はもっと緩やかになる。

>>152
俺はベーシックインカムの効果について書いてみせたぜ
君も論理だてて論外な理由を説明してもらおうか。

166 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:18:34 ID:+aKjIJw90
俺が見たスペインの職場はこんな感じ。

* 自称早朝(ただし10:00)出勤
* 昼飯は当然自宅で。何があろうと自宅に帰って飯。
* 飯の後は昼寝。昼寝がないと働いてられねーよ、と。
* 午後はワイン(しかもボトル)でも引っかけながら陽気にお仕事。
* 職場がアルコール臭。
* 遠くから歌声が聞こえてきたかと思ったらこっちも負けては居られないと熱唱。仕事そっちのけ。
* 土日どころか、かったるい日は全般的に休み。
* 夏休みは7月から9月まで。でもなぜか仕事よりマメに
* バカンス先の写真を律儀に送る。

でも

22位 日本    35,650.850
25位 スペイン  33,385.028

一人当たりのGDP殆ど変わらないんだよなw

1位 日本   82歳
8位 スペイン 80歳

平均寿命もかわらねーw

167 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:18:41 ID:d5javiWT0
自殺する人が減らないわけだ

168 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:19:24 ID:UpFLZR7i0
海外の中小企業って,残業代払う余裕あるとこばかりなの?


169 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:19:36 ID:CWczUPsj0
自分の能力不足、普段の自己啓発不足を棚に上げて
サービス残業してるのを会社のせいにしてる人間こそブラックでしょ。
同じ仕事をお前に任せると他人の2倍以上時間がかかるんだよ!

170 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:19:43 ID:ZEC2KfKq0
>>159
>その企業体の労働者か監督署が動く、お話だろうがw
そんなものが機能してたらそもそもこんなスレ存在してないだろw

171 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:19:49 ID:Hck10V210
>>165
少子化を経済問題と考えている時点で駄目だな
バブル期だって少子化だったのだよ

172 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:19:56 ID:vdfp/kK+0
就職氷河期でラーメン業界に就職した新卒女性が、マネージメント目指してるとかで
やる事が、閉店後の強制打刻=錆残強要だよw清掃作業をタダ働きしろって、
そりゃコストは下がる罠wwwこういう提案を「労働生産性」と言って言いだしっぺの
成果報酬になるのか?集団訴訟しかないだろm9、
そんな不正、おじさん達は20年前に捨ててるんだよ、
オンゲーの禁止されてる嵌め狩りみたいじゃないかwww

173 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:20:32 ID:OodWp0oo0
>>165
お前が言っている、「効果」は何の根拠もないから
全然論理的じゃなく「論外」なんだよ

だいたい、適正な労働対価の話で、なんでベーシックインカムに繋がるんだよw

174 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:20:57 ID:lMYgw07C0
>>64

正論だな
文句があるなら、さっさと他を探せばいい。
みんな、今まで耐えて頑張ってるのだから。

175 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:21:12 ID:85Mtkw+S0
いわゆるITドカ。
ウチは残業代は時間分しっかり出る。が、
給与の計算が基本給+手当1+手当2+・・・
という計算方法で、手当のウェイトが大きい。
そして、残業代は基本給ベースの時給で計算されるゆえ、異常に安い。

176 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:21:23 ID:YqUcqv9Y0
>>162
おっしゃっている意味がよく分かりません。

177 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:21:30 ID:gO/aX/bx0

NTTの正社員は有給完全消化に週1で半ドンがあって給料も高いんだよね?

顧客満足度は激悪だけどなwww

正社員が仕事しない分は派遣を安くこき使ってDQN詐欺師代理店に回線売らせて利益をあげてるわけで。


178 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:21:35 ID:OodWp0oo0
>>170
だから、ベーシックインカムとかで政治動かす努力するより化は
今ある法律を駆使する方が適切だろうがwアホ

179 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:21:48 ID:JerJharz0
ここのところどのスレにも強引にこじつけてやって来るBI厨がいるな

180 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:21:55 ID:hTimhxBR0
>>155
普通に生活できるだけの給料もらえるんならいいけどな。
体や精神を壊さずに。

181 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:21:58 ID:LVmYtLtY0
>>166
これ見ると効率効率いってるけど実際には空回りしてるだけかもね
>>168
残業させません!
残業すると無能だと思われる、仕事の量減らそうかと心配されるらしい

182 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:22:13 ID:zFwfdcXD0
俺の勤めてる会社は日本有数の低離職率を誇り、
メーカーでありながら、30代後半900万以上の年収をくれる超優良企業だがなあ、

毎月の残業はすべてサービスで、年間40日ある有給休暇など休出の代休消化するのがやっとで、
ほとんど使った事ないわボケ!

何がブラックだカス学生が。
日本のトップメーカーでもこうなんだよ現実を思いしれドカスども

183 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:22:39 ID:UaCgNyv+0
>>125
そうだね、一社だけがやったら反発喰らうよね
だから、労基局の権限と労基法の罰則を強化して
日本中のあらゆる企業がちゃんとした労働環境にする下地が必要

184 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:23:01 ID:OodWp0oo0
>>180
その仕事選んだ選択の責任を他の人間に負わせるなよアホ

185 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:23:46 ID:OodWp0oo0
>>183
日本だけでやっても意味がないんだよ
グローバリズムを理解していないだろ

186 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:24:13 ID:I5eoVD7y0
>>182
それは自慢すべきことなのかな。

187 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:24:17 ID:Hck10V210
>>179
怠けたいと思うのは、誰にもあるからな
ただ、そんな事は許されないと分かっている人が殆ど

188 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:24:20 ID:14IMyn560
>>183
そうやったら国内のみの企業は良いけど
輸出企業が壊滅状態にならん?

189 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:24:27 ID:9aNfySLs0
>>182
代休消化とはうらやましい。
年度末で12日分の代休が消滅する・・・

でも無茶言うと会社が潰れて生活できないからガマンしている。
みんなそうだろ。

190 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:24:27 ID:BL+88BIS0
前働いてた所正社員15人くらいの小さな会社でしたが社員のお局
が仕事中ゲームするわ(仲良し3人でモンハン)
経費で私物買うわでめちゃくちゃ文句を言えばお局がすかさず
社長にメールしてこっちが注意される
もちろん会社はサービス残業(てかタイムカードもなし)

極めつけは毎年ボーナス出てないと思っていたら
社長の仲良し組(お局もそのメンバー)数名にはきちんと出ていた…っ!!






191 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:25:13 ID:FcDq7Pp10
>>182
昔から言われてることだから今更だけど、労働意欲は賃金よりも職場の人間関係の良さに左右される
社風がいいとこ選べというのはそういう意味なんだよな

192 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:25:22 ID:DzcAoc1N0
>>156
公務員がサビ残してるなんてとんでもないと俺は思う
給料減らしてでもちゃんと残業手当を払うべきだ
そもそも実労働時間を把握できない仕組みは健全ではない。

>>162
最低賃金スレスレで働いてる正社員は流石にあんまりいないんだ
そしてサビ残やってるバイトやパートも流石に聞いた事ない、いるのか?そんなバカが。

>>171
俺は緩やかになると書いたんだぜ、人口増え続けるなんてあってはならない
いつかは食料が足りなくなる。

193 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:26:08 ID:vdfp/kK+0
>>25
マンション耐震偽装の姉歯事件で建築確認「審査」の中抜き企業が、
別な意味でブラックだよな、一級建築士ってあまくだりの名義だけで、中抜き、結果はご存知の通り。

194 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:26:26 ID:JerJharz0
>>185
国内にも居酒屋のバイトじゃないが日本人よりも安い給料でも働きたいって人間もいるしな
世界には日本人よりも給料が低くても物を大量に作って売っている人間もいるしな

195 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:26:58 ID:5q13XgeU0
>>13
社長や幹部の身内女性が入ってる(もちろん別格だけど)ブラックもあるから
本当のブラックに女は一切いないって事はない

女ではなく、「女の一般従業員」が一切いないのはその通りだが

196 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:27:28 ID:HVPV51GA0
1〜10は、どう考えてもブラックじゅないだろ。普通の会社だよ。


197 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:28:29 ID:I5eoVD7y0
>.196
一つでもあったら却下だな。

198 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:28:32 ID:Hck10V210
>>192
人口が増え続ける?
そんな事いっているような段階じゃないからな?
減っているんですよ、若い労働力が
しかもベーシックインカムなんて導入されたら
働かない奴が大量発生する

199 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:28:50 ID:atG5/qMj0
やっぱニート最強だな、いよいよやばくなってきたらナマポ

200 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:28:51 ID:DzcAoc1N0
>>173
8万円国民全員にプレゼント、となれば8万円に近いくらいの数字で
物価が上がるのは理解できるか?つまり値段が上がる。
これを外貨から見れば8万円分円が安くなる、わかるか?

君は問題をミクロに捉えすぎている、極一部ではなくほとんどの会社がサービス残業を
しなきゃならない状況ってのは社会的な問題であり、マクロな議論なんだよ。

201 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:28:54 ID:zFwfdcXD0
>>189
わかるよわかるw
俺も無理やり強引に、白い目で見る50代のジジイにもめげず代休だけは取ってるんだw

学生ども、日本のトップ企業の給与は世界的にもトップだが、
海外とは制度が異なるんだよ
全身全霊をかけて人生すり減らして会社の目標収益を上げて、初めて1000万前後もらえるんだよ。
それができない社員は、肩身狭くて胃が痛くなってやめてくんだよほぼ全員。

そういう世界。
ただ、それなりに面白いぞ。悲観はするな

202 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:29:42 ID:GPLiWfLy0
まぁ国税と同じで、あまり悪どい企業を摘発する、
見せしめの効果も大きいと思うがね。

203 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:29:51 ID:Z8sR/FQr0
>>196
キチガイ?

204 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:30:40 ID:JerJharz0
>>200
アホすぎワロタw
まぁがんばって続けてくれ

205 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:30:53 ID:14IMyn560
>>202
まぁ、社員は一所懸命頑張っているからね。
そういう社員が再就職先も決まらず途方に暮れる結果になる。

206 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:31:12 ID:9aNfySLs0
>>153
あのなあ、働いている奴はベーシックインカムもらえないのかよ?
国民全員貰うんだからどうやってもインフレになるだろアホか。

207 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:31:49 ID:atG5/qMj0
会社潰れるバロッシュ
Greeの社長のように富豪入り余裕でしたと↑だけは私腹肥やしてるのですよ
それ削って給料に当てればある程度マシになるでしょ

208 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:31:57 ID:Hck10V210
>>200
そしてベーシックインカムが、ベーシックインカムの役割果たせなくなるわけだ

209 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:32:06 ID:hTimhxBR0
>>184
選択の責任とか意味不明。
選択の余地なんか無かったのに???
選択の余地が多々ある人間(一流企業複数内定者とか)が多少負担負って当たり前だろ。
嫌ならどっか外国でも行ってろ。




210 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:32:13 ID:LVmYtLtY0
>>192
少子化については間違ってはいないと思う
実際の少子化について政府が本当のことを隠している気がしてならないぜ

211 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:33:04 ID:Sf9oPeYA0
>>205
おまえがさっきから言ってることをまとめると、
「企業のためには国民を見殺しにしてもかまわん」って事?

212 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:33:21 ID:14IMyn560
>>206
希望制にすれば良いんだよ。
ベーシックインカムに反対する人は貰わず、
賛成する人は貰う。

財源は賛成・反対関係なく国民全員が負担。

これでインフレがあったとしても、ある程度は抑えられる。

213 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:33:34 ID:HVPV51GA0
>>203
働いたこと無いだろw

214 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:33:53 ID:DzcAoc1N0
>>198
減ってるって言うなら新卒取ってやれよって話だろ
何言ってんの?

215 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:34:13 ID:Hck10V210
>>211
企業に務めている人も国民です
100人救うために10切る
合理的だろ?

216 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:34:48 ID:EnH//I+10
>>196
本当に「日本では普通の企業」なのが問題なんだよな…

217 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:35:43 ID:14IMyn560
>>211
違う。「お客の為に社員は死なないギリギリで働け」

218 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:35:45 ID:GPLiWfLy0
>>210
少子化対策、じゃなくて、少子化政策、だったというダブスタか。

219 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:35:58 ID:3NA1Z2kg0
サービス残業したくないけど
やらなければサービス残業してる会社に負けてしまう
だからサービス残業せざるを得ない
そしてそうやって俺がサービス残業するせいで
別の競争相手がサービス残業せざるを得なくなる
もうやめようこんな事
定時になったらお家に帰ってゆっくりしたい

220 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:36:33 ID:q+BNwac00
>>32 です、皆さんレスdです
就業規則に書いてあるからサビ残30時間はアリか・・・
年棒を16等分して、月給12ヶ月+ボ夏冬2ヶ月です。
残業31時間目から付きます

フランスは週35時間労働なので
月〜木8時間労働
金は午前に3時間働いて 午後からは週末に突入です
4週間のバカンスは国民の権利です
分けて取ってもOKです

だからってフランス人になりたくないけどね

221 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:36:48 ID:cquuFyh10
こんな会社はどんどん摘発していけばいいんだよ
じゃないとまともにやってる会社がやりにくくなっていくだろ

とにかく摘発しろ、ライバル会社でブラックやってるとこがあったらどんどん情報を上げろ
こんな会社が仕事を持っていくから悪循環が生まれるんだから

222 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:37:14 ID:DzcAoc1N0
>>208
え?ベーシックインカムの本当の狙いは円安誘導だろ?
まさか国民全員が8万円もらって8万円の価値が今のままで
なんとか頑張れば食えるとか思える?

223 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:37:35 ID:Ajd0QO7a0


もう、さぁ

俺らで、『労 働 基 準 監 督 署』をつくろうぜ!!








224 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:38:10 ID:Hck10V210
>>222
円安にしたいだけなら、日銀に国債買わせりゃいいだけ

225 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:38:18 ID:hz1CY+pa0
要するにサビ残って恐喝だよね

226 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:38:46 ID:GLg0g0i30
旦那が過労死しても遺族は黙って泣き寝入りが美徳とか言ってんだから
ホント異常な国だよ。労基法に刑事罰規定を入れないと絶対変わらない。

227 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:39:01 ID:1ZL3ZMM/0
BI厨は関係ないスレまで来て暴れんなよ……。
そこまでして働きたくないのかねぇ。

228 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:39:28 ID:26mebF1W0
日本の労働者は世間知らず
未だにずっと一つの会社にいつづける人が多いから視野が広がらない
サビ残とか違法なことを平気で受け入れるてしまう
会社の常識とやらは法律よりも優先されると思ってる痴呆っぷり
なのにやたら社会を語りたがる
実際は会社か狭い業界を語ってるだけ
しかも何故かいつも経営者視点
経営者と労働者は別の立場の人間だということも理解していない
社会人ではなく会社人、社会に出たんじゃなくて会社に入っただけ
学生もお年寄りも社会の一員
生まれた時点で社会に出ているわけ
「労働」は社会生活における一つの行為に過ぎない
働くことは生きていく上で重要なことだが、それだけに囚われることが美徳だとはとても言えない

229 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:40:28 ID:ZyHaOLZI0
5:ワンマン経営

社員がダメだから社長がワンマンっぽいだけだろ
田舎の中小じゃよくある話

230 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:41:08 ID:14IMyn560
>>221
客は国内企業を見捨て、
海外の低賃金・低価格の所から買うようになるだけかと。

鎖国も同時に実行するしかないね。

231 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:41:09 ID:Ajd0QO7a0
>>229
社長乙w

232 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:42:04 ID:fcYRYNu20
2:残業が多い
4:有給や休みが取れない
5:ワンマン経営

該当するのはこのくらいかな。
不況のおかげで2は少なくなってきたけど、そのぶん休みがとれなくなった。

給料が安い、がないのは何故だ?
……まあ給料はみんな不満か。

233 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:42:18 ID:bl/EZIDv0
>>220
フランスは終身雇用で手厚く労働者を保護しすぎたせいで、
会社が人雇わなくなって若年層の失業がえらいことになってるがな。
社民とか民主とかが外国をよく理想モデルとして掲げるけど、
一見良さそうに見えても大抵は別のところにしわ寄せが行ってるもんだ。

234 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:42:20 ID:lkuKdpxb0
>>227
BI厨のほとんどはむしろ働きたがってる人。
ただし、「まともな会社」でな。
そのためにはBIを導入して低賃金でコキ使うようなブラック企業を淘汰する必要がある。
逆に聞きたいがおまえのような勤労厨はなぜブラック企業の味方をするのか意味不明だわ・・・。

235 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:42:31 ID:DzcAoc1N0
>>221
残念ながらそれは望みが無いんだ
労働基準監督署がなぜか内部告発者の氏名をメモした紙を持って
査察にきて、その紙をその会社に置き忘れて帰るくらいだからな。

236 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:42:46 ID:a+6pDLFN0
景気がよければ自然と排除されていくのだが
未曾有の鳩山恐慌、逆により増えていくわな

だって仕事無いんだもん
貧すれば鈍する、でますます増長させる

237 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:42:49 ID:L+YKiV2y0
サービス残業も有給不消化もたいていの大企業なら常識だよな
ブラックを定義するのはそれ以外の部分だ

238 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:43:14 ID:RmI4FAaO0
ブラックには必ず上下内外に「在日」が絡んでる。

239 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:43:21 ID:iIrUOvYA0
新入社員の9割が過労死する企業こそ真のブラック

240 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:43:55 ID:fg5UNkWL0
有休・・・
消化できるかぁあああああああああああ

241 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:44:29 ID:I5eoVD7y0
>>234
自分の思いをよく代弁してくれたよ。
本当に気持ち悪いくらい社畜なんだよな。

242 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:45:01 ID:a+6pDLFN0
どんどん減る就業者

9月 就業者数:6295万人、完全失業者数:363万人、非労働力人口:4392万人
10月就業者数:6271万人、完全失業者数:344万人、非労働力人口:4438万人
11月就業者数:6260万人、完全失業者数:331万人、非労働力人口:4462万人
12月就業者数:6230万人、完全失業者数:317万人、非労働力人口:4506万人
1月 就業者数:6213万人、完全失業者数:323万人、非労働力人口:4507万人

数字上就業者でも雇用調整助成金対象者数は185万人


こんな有様では・・・

243 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:45:07 ID:s0T68Ixu0
ソフト開発やってたが、出向先の会社との契約では必ずと言っていい位
月あたりの最低実働時間があるんだよ。まぁ140〜160時間位。
忙しい時だと2百数十時間働いて、逆に暇だったり実働日数が少ないとギリギリになる訳。
前者だと絶対に休めない。後者だと時間数が限られているので休めない。
有給なんて絵に描いた餅だったな。

244 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:45:10 ID:DzcAoc1N0
>>224
日銀がそれをやらんから困ってるんだろ
政府が言ってもやらんのだ、言う事聞くルールもねえんだ
だから政府発行紙幣なんて怪しい政策すら議員が本気で
考えるような状態なんだ。

245 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:45:30 ID:14IMyn560
ブラックは>>1の条件に、「利益の殆どを特定の人間が独占する」が加わった所。
一般企業との違いはそこだけ。

246 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:46:40 ID:JerJharz0
>>235
227のどこが勤労厨なのかはわからんが...
BI導入したところでブラック企業が淘汰されるかわからんって事じゃないか?

247 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:46:47 ID:wcI6/nho0
1:サービス残業 2:残業が多い
…残業は月20時間くらいだけど申請は10時間くらいかな。多く撮ると経理のババアに睨まれる。
  定時で帰る代わりに土曜日とか勝手に出てきて仕事することもある。
3:給与に関する不正 …上に同じ、かな?
4:有給や休みが取れない …申請すれば規定分は取れる。でも取ったら仕事が溜まってる。気分次第。
5:ワンマン経営 …上の方針が絶対。ウチの社長はアフォだからなあ。
6:上司が最悪 …運次第
7:徹夜 …23時くらいなら月1〜2日
8:休憩がない・パワーハラスメント …余裕でタバコタイム可。
10:いじめ・帰宅できなかったこと …ない。
これが中堅商社営業マン(3年目)の実態です。


248 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:46:50 ID:9aNfySLs0
>>234
バカだな。
誰も会社の良いところは語りたがらない。
悪いところを自虐的に大げさに言ってるだけでボーナスもちゃんと出るし待遇には満足しているのが殆ど。

249 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:47:24 ID:fdIyxEYe0
1〜10全て無い。

平日休みがちょっと不満だが
この御時世、こんなこと言ったら袋だ叩きに遭うのは必至だな
つか殺されるかもしれん

250 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:49:12 ID:GPLiWfLy0
>>239
それ、軍隊の新兵よりも死亡率が高いなw。

251 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:49:19 ID:3BnaGfTi0
もう日本終了させた方がいいよな、こんな状態なら
加藤が1000人ぐらいいっきに出現しねーかな


252 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:51:48 ID:1ZL3ZMM/0
>>234 >>241
おれは会社員じゃなく、個人事業主なんでね。
そもそもロードマップのないベーシックインカムなんぞ
鳩山の意味不明な構想と一緒でまったく信用できない。

BI厨のほとんどが働きたがってるって、統計でもあるの?
んでさ、やたら推進してる連中って、何かのデータに基づいて持論を展開してるの?

ベーシックインカムについて、何らそういったデータを見たことがないんだが。
賛成してる人間にデータの話をすると、すぐに極論や詭弁で逃げるし。

鳩山や管の計画性のなさに通ずるものを感じるんだけどさ。

253 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:52:06 ID:LVmYtLtY0
若者が海外へ流出ってのも話題になってたよね
こんな状況だから選択肢を日本以外にも作るってもありだな

254 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:53:12 ID:CSktaETW0
>>244
まだそんな与太を言ってるやつがいるのか……。

日銀が国債を買う……市中に出回ってる国債を買う(買いオペ)なら、主に市中銀行が
銀行券を手にする。直接引き受けなら、政府が銀行券を手にする。今年度44兆円だっ
た国債発行額が100兆円、200兆円も可能ということ。

で、そのようにして調達したお金を、何に使うのよ? 市中銀行は集まった預金の運用
先がないから、国債を買ってる。「ムダをなくす!」 と大見得を切って政権を盗った鳩山
内閣が、公共事業を大増発するとも思えん。まあどちらにしても日銀のせいではない。

255 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:53:24 ID:Hck10V210
>>244
実行することを考えると
ベーシックインカムより遥かに簡単

256 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:53:58 ID:5z2rOEV30
何が堂とかよりも
社会に出て一番最初に感じたのは、病んでる人が多いということ。
3人に2人はどこかおかしい。

257 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:54:09 ID:AuJDKjZ30
つか、ただのワンマンとか世襲のブラック会社なら社員と外聞の人間で乗っ取っちゃえよ


258 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:54:23 ID:tmGJ+QjE0
公務員にならないやつが悪い


259 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:54:32 ID:bl/EZIDv0
BI厨はどっかの工作員だろ。一斉に動因かけすぎてバレバレだよ。

260 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:55:34 ID:XgkHLEzE0
夢を持つこともできない、金儲けもできない、権力を持つこともできない

庶民は嘆くとしかできない、赤ん坊のように嘆くことしかできない
自分なんだ、世界はなんだ、私は一体何を求めて今ここにいるんだ

富が再分配される、それはすべての人が庶民になる
嘆く方向を失った時、庶民は地球に嘆く、環境に嘆く、自分の存在に嘆く

嘆いて嘆いて嘆いて嘆いて嘆いて嘆いて嘆いて・・・・・・・・・・
嘆き疲れるとなにもしなくなる・・・・人生とは退屈なだけだと・・・・・・

そして退屈に苦痛を感じたとき人は自ら死を選ぶのだ
ベーシック・インカムはその序章となるであろう

261 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:55:33 ID:14IMyn560
>>257
乗っ取って、経営者側に回ると、
同じことやっちゃう。

262 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:57:22 ID:CSktaETW0
>>261
同意。

263 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:57:25 ID:JerJharz0
BI厨はもう少しうまくやれよw

264 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:57:32 ID:i17e4Rbb0
ベーシックインカムが導入されたら、俺は絶対に働かない。

265 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:58:29 ID:GPLiWfLy0
>>252
サーカスの空中ブランコに、セフティーネットを付ける事を、人道的に是とするか、
スリルが半減するから非とするか、の違い。
我ら日本人の場合、命懸け、真剣勝負、なんて言葉が好まれる。
まぁ、野蛮といえば野蛮です。

266 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:58:32 ID:YVtlKWnP0
シフトがなかなか決まらない(休む奴と辞める奴が多い)

267 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:58:46 ID:aND7MLOI0
ブラック企業
http://www.e-classis.co.jp/recruit_08camp.html

http://www.e-classis.co.jp/recruit/movie.html

268 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:59:12 ID:OodWp0oo0
>>200
お前ただの馬鹿だろうw

269 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:59:20 ID:QiKkN6OK0
>>261
才能のない経営者がよくやるね
人件費は一番金がかかるし

270 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:59:28 ID:5z2rOEV30
やっぱり無能な奴が上にいくからサビ算とかが増える。

普通の神経を持つ人間なら、まずは法令を守った上で、なにかをする。
無能な奴は、ルールを曲げる方法を考える。

271 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:59:38 ID:aIQEgmsg0
こりゃまた海外ニートさんのネタになりそうな記事だw

272 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 01:59:48 ID:DzcAoc1N0
>>254
http://www.boj.or.jp/oshiete/op/06104001.htm
日本銀行が国債の引受けを行わないのはなぜですか?

読んでみ、日本銀行のHPだから。

273 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:00:55 ID:f0HyQyQQ0
F通がブラックとかあったが良い方だよ

社員200人が1年半で100人に減る(ほぼリストラ)
大抵は週終わり付近で肩叩かれて月曜からは出社なし
有給は10日あるのだが、これを取得するとボーナスが減るという事実ww
ま、去年はボーナスもなかったが

辞めたくても家族とローン抱えて辞めれるわけもなく、死ぬのを待つだけという
いっそ倒産したら踏ん切りもつくのだろうけど、ワンマンで蓄えた金が多く意外にしぶといwww

274 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:01:49 ID:BnhGww4c0

           刑務所           さらりいまん
----------------------------------------------------
労働時間    8時間厳守         10時間以上
----------------------------------------------------
通勤手段     徒歩数分         満員電車1時間
----------------------------------------------------
朝食         食う           食えない日がある
----------------------------------------------------
昼食         食う           食えない日がある
----------------------------------------------------
夕食         食う           食えない日がある
----------------------------------------------------
夕食後   テレビや読書など自由        仕事
----------------------------------------------------
残業        全くない          ない日がない
----------------------------------------------------
残業代   残業がないから無い    残業があってもほとんど無い
----------------------------------------------------
休憩    午前午後それぞれ15分      上司次第
----------------------------------------------------
土日祝       確実に休み         働くこともある
----------------------------------------------------
年数       刑罰に応じる        自動的に40年
----------------------------------------------------

275 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:02:20 ID:OodWp0oo0
>>234
ただ単にお前が「まともな企業」に雇って貰えるほどの
能力がないだけの話だろ

人生振り返ってみろ
何も努力していなかったからw

276 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:06:18 ID:CSktaETW0
>>270
>やっぱり無能な奴が上にいくからサビ算とかが増える。

これ同意。間違ってボンクラ採用しちゃってもクビに出来ないんだよ……。
しかもバカに限って無駄に丈夫で勤勉で、遅刻しないし夜中まで残業する。
年齢や学歴の上下にうるさい。
「和の精神」 ってやつでボンクラを昇進させちゃったからねえ……。

277 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:06:34 ID:9ZOV3EMm0
社会保険はどうなった?と聞くとはぐらかして、
自前で払えと言わんばかりの勤め先は結構ブラックなんだろうな

健康診断2年受けてないんだが、こういう命に関わる義務を破っても
罰則がないってのが問題だよな

278 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:09:17 ID:QipEqZmQ0
>>163
法律を守れよ


279 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:10:39 ID:CSktaETW0
>>272
そのページの下の方の、

> 財政法第5条:
> すべて、公債の発行については、日本銀行にこれを引き受けさせ、又、
> 借入金の借入については、日本銀行からこれを借り入れてはならない。
> 但し、特別の事由がある場合において、国会の議決を経た金額の範囲
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 内では、この限りでない。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

のことを言ってるんですがね。国債発行残高が900兆円に垂んとする現状
では、いづれこの条項を発動する時が来ると思いますが。

280 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:13:23 ID:GPLiWfLy0
>>276
>しかもバカに限って無駄に丈夫で勤勉で、遅刻しないし夜中まで残業する。

自分の失敗を部下に擦り付けて、難を逃れる、バカなのか頭が良いのか、
良く解らない連中がたくさん居ますね。


281 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:14:36 ID:roZR9poz0
スペインやフランスみたいな働き方が出来るようになるのには
まずはどうすればいいのかな

282 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:16:02 ID:14IMyn560
>>281
移民じゃない?
もしくは低所得者層(貧困層)の拡大。

283 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:16:39 ID:dgQsCNXO0
有給不消化はともかく、サービス残業ってしたことないなあ。
残業代はいつも満額。

284 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:17:38 ID:GtEUxGjD0
サービス残業してる社員を罰した方が解決する気がしてきた。

285 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:18:06 ID:1ZL3ZMM/0
>>268
まったく関係ないんだけど、IDすごいな……。

286 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:18:11 ID:14IMyn560
>>284
罰として、残業代を払いません。

287 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:21:11 ID:mR/tFILi0
俺入社して1回も有給使ってない
てか誰も使ってないっていうか使わせてもらえない

288 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:21:57 ID:QiKkN6OK0
>>281
日本にも資源や大規模農業ができる土地があればねえ

289 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:23:31 ID:GPLiWfLy0
>>281
キリスト教国家になるのが手っ取り早い。
法律と神との契約の観念が日本人には無い。
日本は大宝律令以来、お上が神を気取っている。

290 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:23:36 ID:IxaMW8zL0

ま、大企業の大部分がブラック よそでもやってると右習い

こんなもんだよ。

291 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:24:51 ID:eX8/++0u0
>>223
あれか?依頼を受けたらその企業の前でデモするとかか?
これは極左活動家のカテゴリになるのかね、こち亀でなんかあった気がするネタだな

292 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:27:37 ID:DzcAoc1N0
>>279
>償還期限が到来したものについては、「財政法」(第5条ただし書き)の規定に基づいて
>国会の議決を経た金額の範囲内に限って、国による借換えに応じています。

つまり償還期限が到来していないとそれはできないという事。

平成20年度中に償還期限の到来する本行保有国債の借換えのための引受けおよび平成20年度における国債買入消却への対応に関する件
http://www.boj.or.jp/type/pub/pb_geppo/giji07099.htm

ここを読んでもらえば100兆や200兆なんて額では無い事が書いてあるよね。

293 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:28:47 ID:a+6pDLFN0
>>288
農地集積から個別保障って正反対な舵取りになっちゃったしなぁ

294 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:29:49 ID:EJ1KIY8p0
つかさ、日本がどこもブラック企業レベルの事しないと会社が成り立たない体質になってるんだよな
もう昔からそれでやってきて、それで売上と利益作ってるから元に戻せないんだよ

公務員と生活保護除いて。

295 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:36:15 ID:CSktaETW0
>>280
軍隊式、親方徒弟制度、丁稚奉公。由来はいろいろあると思うが、そういうものが
いつまでも温存された原因は、“団塊の世代” だと思いますがね。

団塊の世代は、戦後初の世代ということで、新世代、新世代ともてはやされて育っ
て来た。特に彼らを甘やかしたのは 「戦争に間に合わなかった」 昭和一桁世代で、
大正生まれの戦中世代に対抗するため、団塊の世代と手を握った部分がある。

見せかけだけの 「新しさ」 なんですよ。日本的なものは全部ダメ。民主主義にしろ
社会主義にしろ、欧米にあるものが欲しい。欧米にあるもの、欧米的なものが
「新しい」。欧米にあるものが無いから日本はダメ。

鳩山や菅が典型的でしょ。「東アジア構想」 はEUの真似。「子供手当て」 はフラン
スの真似。何でも変えたくてしょうがない。道理は無視。効率は度外視。新世代で
ある自分たちが改革すれば何でも上手くいくと信じてる。

が、上手くいかない。上手くいかないから怒鳴る、わめく。非効率な仕事に忙殺され、
過労死することになる。実現できない理想を掲げれば、それは実現できないのだ
から、結局今あるものが温存される。

296 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:45:53 ID:QiKkN6OK0
>>294
そこまでしても1人あたりのGDPが20位以下とか

297 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:47:43 ID:wM+0ZAnO0
1〜5と7に該当する職場で働いてたけど
きさくで明るく仕事のできる人ばかりだったからブラックとはそんなに感じなかったね
まあでもずっと働き続けるには割が合わないから辞めたけど

298 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 02:50:43 ID:EJ1KIY8p0
>>296
そりゃあ働いても働いても公務員と生活保護養う為に使ってんだもの。
900人の民間が120働いて、400人の公務員が40働いて、100人生活保護が0働く

外国は
1150人の民間人が80働いて、200人の公務員が80働いて、50人の生活保護が0働く

大して国の力は変わらないが、民間企業だけが死にそうになる

299 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:03:02 ID:1ZL3ZMM/0
>>298
公務員の給与はバブル期に安かったから賃上げしたものが
今でも生きてるからねえ。

その時の経済状況に合わせるべきなんだけど、
「民間はバブル期にさんざん得したんだから、文句言うな」だからね。

余談だけど↑は、京都のとある区役所の納税課で順番待ちしてたら
突然、区役所員がキレて怒鳴ってた言葉。

300 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:06:07 ID:lc9MlJPD0
実際、バブル期の民間はたがが外れていてひどかった。
しかも、その頃の高給設定は、未だに尾を引いているからな・・。

301 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:07:42 ID:bCLQmRwz0
>>295
団塊の世代とか、世代の話をしても仕方ない。
奴らメリケンかぶれだが、英語は聞き取れない。
日本を守ってきた日本人の防衛本能なのか、文明のスタイルは受け入れるが、
その心までは受け入れないのさ。

302 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:11:59 ID:T90XfrUJO
>>294
県庁のフルの非常勤やったが
安い時給なのに毎日サービス残業で
有給制度はあるがとても消化できなかった。
こんなパート初めてだった。

窓口では「あんたら公務員でうまい汁吸ってるんだろ」と
よく絡まれたが
地方自治体もブラックだったな…


303 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:13:50 ID:GQN3yrej0
っつか今の時代、忙しいことは逆に幸せなんじゃないの?

304 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:15:10 ID:Du8EeumM0
大人社会でのいじめは子供社会でのいじめとは一緒には語れんよなぁ
会社でのいじめは赤字出してるのに辞めない奴を追い出す手段でしょ
黒字ラインの余裕が無いとか新人教育が下手とか糞会社であることは間違い無いが

305 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:18:03 ID:Du8EeumM0
>>303
んなこたねえよ。こなしきれないほどの仕事があるのに人を増やさない理由を考えてみな。
先々もそれを続けて行けるだけの将来性が無い仕事って事だ。

306 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:18:27 ID:lblvJAw/0
多分うちもブラックに属すると思うけど、
好きな仕事だし成功報酬は多いから気にならない。
休みなくても金は沢山もらえる。使う暇は無いwww。
成果さえ出してれば良いのでシンプルだけどね。
かえって成功して無いヤツが会社の文句言うのがウザイ。
結果残せないヤツは文句言う資格なし

307 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:18:59 ID:1ZL3ZMM/0
>>303
仕事がそもそもないからね。
ただ、『ブラック企業はイヤだ!』『能力の浪費だ』という人に限って
ずっとその会社にい続けてる不思議もあったりするんだけど。

本気でダメな会社は確かにあるんだけど、若い人の話を聞いてると、
自分の能力の限界で残業が発生してるのを会社の責任にしてたり、
本来は見て憶えて、失敗して憶えることを『マニュアル化してない、ブラックだ』
っていうケースも多々見受けられるんだよね。

ブラック企業って言葉が、一人歩きしちゃってると思うんだ。

308 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:19:04 ID:6iR9/IMV0
2ちゃで一日過ごすのが幸せの輩にブラック企業がどうのこうのと関係ない罠。
就職を斡旋されても、あそこはブラックだからで断って、結局、2ちゃんだもんな。

309 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:19:32 ID:z4MRia910
8割はワガママ

310 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:20:09 ID:CSktaETW0
>>298
そんな数字どこから出して来たものやら。

公務員人件費の国際比較
http://www.dir.co.jp/souken/research/report/capital-mkt/capmkt/05093001capmkt.html

外国に比べて、日本の公務員人件費総額は安い方だが、一人一人は多くもらってるってよ。

311 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:28:19 ID:DZOgJ95o0
今月の残業が150時間超えたんだけどブラック企業はもっと凄いの?

312 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:28:27 ID:QQmxXHsX0
ブラック企業がまったくゼロかと言われればNOだろうが
99%は過保護に育った軟弱物の戯言。

313 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:32:34 ID:E1jhyz9k0
>20
そう来たかw

314 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:36:55 ID:asMo6iQ60
1:サービス残業←残業代は出る
2:残業が多い←先月の残業時間が7時間だった
3:給与に関する不正←特に無いと思う
4:有給や休みが取れない←来週月曜日休みます、どうしたの?、LIVEですとかで普通に休む
5:ワンマン経営←ではない
6:上司が最悪←特に思わない
7:徹夜←した事ない、というか9時まで残る社員もいない
8:休憩がない・パワーハラスメント←休憩はある
10:いじめ・帰宅できなかったこと←遅くても8時には帰れる

28歳で年収320ぐらいだから問題は給料面だけなんだな

315 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:45:11 ID:5q13XgeU0
>>311
残業150時間じゃプチブラックだな
ガチブラックは200時間

316 :hawkeye:2010/03/27(土) 03:45:41 ID:G4rsCW4l0
>>311
3年前の12月、他店舗の勤務シフト予定表('08年1月分)をたまたま目にした。
 店長の休日は0で(正月3ヶ日も無休)月間総労働時間は350時間になっていた。

317 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:48:38 ID:4Vu3MbbB0
残業150時間て、
毎日 3時間×20日
休日10時間× 8日
で140時間か
これが4ヶ月続いたことある

318 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:50:53 ID:7xkdnya00
>>311
ブラックは残業代は20時間までしか出さない。あとはタダ働き。

319 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:51:59 ID:QQmxXHsX0
月400時間オーバー3ヶ月連続なら経験したことある
今はいい思い出だ。

月80時間を半年ってのもやった事あるが。

320 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:55:20 ID:k32g5SgZ0
>>311
残業代は出るの?

321 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 03:57:14 ID:nLMzXSPj0
>>314
いったい何の仕事なんだ・・・
家族なんてこさえる気ないから羨ましいな

仕事忙しかったり給料低いのはまあ、なんとかなる
上司とか同僚がゴミだと仕事を続けようにも続けられん
しょっちゅう社員に八つ当たりする社長息子とお喋りばかりの馬鹿事務員お前らだ

322 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 04:02:25 ID:gQE3foTI0
東京都の清掃職員、平均年収700万円。派遣で全く同じ仕事をしても年収142万8千円。
その差5倍も。 
http://area-baito.weban.jp/web_area03/detail/CMD_400_Z1_876_FID_300_G3_1_J3_050502_J3_080803_PU_713753949_V1_05.html

派遣労働の場合、時給850円。1日7時間働いて月20日で11万9千円。

年収だと142万8千円。それにくらべ公務員の場合、平均年収が700万円。

全く同じ労働をしていても給料の差がなんと約5倍にもなる。

横浜市の清掃職員も同じくらいもらっている。

私の知り合いでもいるけど、彼は有給貯めて

波乗りしに海外旅行に1ヶ月まるまる行っていた。

勤務時間も朝8時から夕方4時まで、休憩1時間取れて

実質労働は7時間以下。

しかもその時間内に毎日、風呂まで入ってから帰る。

もちろん公務員だから週休2日。

323 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 04:04:39 ID:G14hJLTz0
とりあえずランク上4つは違法だよな、それもあって日本が成り立ってきた事は否定しないけどさ

324 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 04:04:44 ID:LupLv/kJ0
外国じゃ当たり前なのに日本じゃごく少数だからな
狂ってるわ

325 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 04:06:43 ID:TnjMaM4p0
>>154
ホメオスタシスの意味、分かってる??

326 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 04:22:06 ID:iabx6F4S0
噂のサービス残業請求訴訟が流行る予兆
過払い請求が収束してきた今、くされ弁護士が次狙っているのがこれ
各ログの保存、タイムカードなどあればきちんと押しとけ

ブラック経営者はガクブルで待ってろ
厳しさは労基の比じゃないぜ


327 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 04:37:39 ID:TCnVwjns0
日本総ブラック

328 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 04:38:44 ID:UFxOjd6p0
日本の会社の9割ぐらいはブラックだからな・・・ 

329 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 04:44:41 ID:zIRvvA4t0
日本自体がブラックだっていう人もいるけど外国で暮らさなきゃやっぱりわからないよな

330 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 04:47:28 ID:e2/wnwsY0
利権に関わる団体だけ優遇されるのが日本
それ以外は労働奴隷で人権なし

331 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 05:01:18 ID:OnGyG0Dl0
俺の米国在住経験から言うと
良く働く民族  日本人、韓国人、中国人、ごく一部のアメリカ人
ほとんどの欧州人、その他アジア、南米はこれに含まれない
日本の企業は日本人社員に対しては限りなくブラックに近いが、他国の社員にはブラック的には
接しない。


332 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 05:06:12 ID:ooMqFM880
五反田とかでも11時位に仕事を終えて帰ってる会社員が多いな。

始業が10時の所も多いから、一概に言えない。10時間越えると、女の子はぶーたれるよな。

333 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 05:11:31 ID:u5NI3vId0
法律に違反してるのにさも当然かのように
いい放つバカは死ねよ
飲酒運転も人が見てなきゃ平気でやるよ
うなメンタリティだ

334 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 05:12:30 ID:ykT2l8XBP
>>3
週休三日制は仕事の流出から来る労働人口余剰の解決と余暇が増える分の消費力強化に繋がる可能性はありそうだけど日本じゃ絶対ないだろうな
雇用関連の法整備や賃金調整やらで難題多いし

335 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 05:15:11 ID:4mBmDQ/x0
まあ有給とってもサビ残しなくてもいいんだけどさ、
ろくに結果も出さない奴は切っていくだけだから。

336 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 05:23:23 ID:ZlO7jjQH0
つーかねサービス残業多すぎで時給換算すると600円位だったりするわけ、
マジ下手に正社員するよりフリーターの方がマシなんだよね。
安定とか言ったっていつ自分or会社が潰れるかわかんねーし。

337 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 05:34:37 ID:1ViD/JTT0
有給完全消化できる会社があるのか?
うらやましい。

338 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 05:40:23 ID:ZlO7jjQH0
>>337
海外なんかは有給きちんと消化させないと会社が罰せられたりするとこあるらしいから
日本でも一部優良企業はそんな感じじゃないのか?

339 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 05:42:23 ID:3jGDoMK80
>>326

腐れ弁護士が狙ってるのは、訴訟を起こす方の金。
結局、企業側の高級な弁護士にはかなわない。

ドラマとは現実は違うんだよ。

340 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 05:43:14 ID:14xTqnCZ0
苦労自慢スレじゃなくて、普通に企業側に批判的な流れになってるなんて、珍しいな。

341 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 06:21:00 ID:M3aULC/Y0
うちの会社。
2階に宿舎があって、そこで生活している。
で、その自室のドア開けて、事務室まで徒歩5歩w
休みがありません。

342 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 06:32:30 ID:7MJjXXcY0
企業以上に批判されるべきなのは労働監督署だろ。
連中は旧社会保険庁と双璧を成す税金を無駄に垂れ流しているだけの連中。
現状と比べて3割でも真面目に企業の労働条件を厳しくチェックしていれば
命削って働くような中小のリーマンは減っている。
こいつらは、残業といっても鼻糞程度の時間と労力のお役所仕事だもの。
そりゃあ一般企業の労働者が何人死のうと知ったこっちゃないってのが本音なのさ。

343 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 06:33:27 ID:j3pWum7dO
普通の会社で有休完全消化なんて聞いた事無い
あとサービス残業も社員なら当たり前
そんなんでブラックだなんだと騒ぐのは日々サボって給料貰ってる公務員様ですかい?

344 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 06:36:54 ID:xego3M/H0
日勤表に就業開始時間は記載させても
終業時間は記入しないでいいよ・・・と恒久サビ残

345 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 06:45:58 ID:JlBub4/7O
自分の学区内に
数年で数十億単位の売上伸ばした
不動産&リフォーム関連のグループ企業あるんだが
そこの職人にはいつまでも
ドア壊れてて子供のシール貼ってあるような
ボロい車使わせてて

先日、このご時世に
餃子専門店チェーン店展開しちゃってる
恐ろしい所があるんだが…
絶対あそこの会社のトップヤバイ

346 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 06:46:09 ID:dbnRJkei0
日本の2倍近い失業率のフランスに憧れる様なレスあるけど、、、
現実を知らない馬鹿がここには多いのか、馬鹿が自ずとここに集まるのかは知らないがw

347 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 06:53:34 ID:niHbJXZY0
残業くらい月200時間くらいやっても平気だぞ?
最近の連中が根性なさ過ぎるんだよ。残業代払えだの有給だの
仕事なめてるとしか思えん。特に若いがきども

348 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 06:54:48 ID:4mBmDQ/x0
だから曲がりなりにも業績に応じて給料が払われるわけじゃん?
休んでもいいんだけど、その分業績下がったら給料減でも何も言わず受け入れなさいよ?
って話だろ?
権利ばっか主張するのもいいけど、自分らの給料はどこから来てるのか?ってことを
わかって言ってほしい。
業績下がらないなら休んでもいいし、給料が激減してもいいならどうぞ休みなさいよ。

349 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:00:46 ID:dbnRJkei0
>>348
サブプライム以前の好況時に、業績に応じて給料が支払われていたかは、大いに疑問ではあるけどねw
求人募集の文面と、現実が違うのが温い人間には許せないのだと思う。

350 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:04:16 ID:F2ZujB/M0
自分が頑張ってブラックじゃない会社に変えてやるってくらいの志しを持てよ。

351 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:06:40 ID:4mBmDQ/x0
>>349
それは認める。
但しもう少し長いスパンでみると、その時期に金を溜め込めたとこってのは
不況時にそんなに給料下げなくても済むわけでしょ?
全部の企業がこういう理想的な事ができてるとは言わないけど、
そういうことが行われてるかどうかってことがわかってて初めて愚痴や不満を言うべきだと
思うんだよね。
そうでないとほんとに親の苦労もしらないで文句ばっか言ってる子供と同じだよ。


352 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:18:50 ID:SiTwkllU0
過当競争に陥っているから、極端に稼ぐのが難しくなっているのだけどね。
昔のちょっと頑張れば成果が出た楽な時代と比べて
若い連中はとか言ってる奴は現実が見えてないな。


353 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:19:59 ID:niHbJXZY0
>>348
全く同意。有給とかで休むなら、その日の営業成績分をサボった損害で
給料やボーナスから減らされて当然なんだが、減らすと文句を言うキチガイ多すぎ
権利ばかり主張して義務をこなさない典型

354 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:20:17 ID:JO951XAI0
うちの上司は調査に来た労基署や社保の職員を罵倒して追い返したりしてる。
俺らそれを見てるからうかつには反発できない。

教訓:元銀行員はたちのわるいのが多い。役員に引き込んでも会社の数字しか 
   見ずに社内の空気を悪化させるので入れないのが吉。

355 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:24:04 ID:9DK3S1qB0
>>348 や >>358 みたいなのは平時にはいいかもしれないけど、
非常時には真っ先に吊るされるよ。
社会なんてのはいつでも安定してるわけじゃない。

356 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:29:56 ID:D7BqJGiE0
>>13
そうでもない。
うちの会社は女はいるけどブラック。


その女は社長の愛人ww

357 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:33:29 ID:SvuWghxaO
うちの会社には残業という概念がないわ
女の子でも9時とか10時まで残ってる

358 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:37:12 ID:XDXOxR3v0
有給を使うように上司に促がされたのは、大企業に居た時だけだったなぁ

359 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:39:35 ID:1CldlfF20
ああ同族会社のオリコンのことね

360 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:40:02 ID:6+8dzXVuP
>>29
きついなぁ。

奴隷ITで最下層だと思っていたけれど、
これは俺には無理だ。


361 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:40:13 ID:dbnRJkei0
>>351
確かに。隣の芝が青く見えすぎているのか、現実から乖離した考えが多いと感じる。
今までは、パートタイマー・派遣等の、労務問題にならない切り替えの効く労働力が前提の収益システムだったと思う。
うちのじいさんも週6・7勤務が当たり前と言っていたが、地獄(底)も年齢に応じて変ってしまうのは仕方ないとは思う。
今となっては知りえない状況であるし。
じいさん世代から見たら、私も十分に腰抜けかもしれないw

ただ、>>350もおとぎ話に近いけどw
俗に言うブラックな組織で得た収益を、ここで望まれているユートピア的な組織にしたとして、以前の利益を保持するのは可能かね?
無駄をそぎ落とした(経営者的にね)結果の現状なら、前年が割れればその動きはさらに加速する可能性が高いと。
役員に食い込んだとしても、社員を枠を埋める駒としか考えない人に変質しているのじゃない?w


362 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:43:09 ID:1aptJzHr0
>>353
お前らみたいなのがいるから有給取れない雰囲気になっていくんだよ
忙しい時期ならともかく
余裕があるときくらい取っても問題ないだろ

363 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:43:23 ID:d0K5BHOF0
おまえらのような俺も頑張ってるんだからお前も頑張れ的な奴らが
現状の悪循環の火の車経営の会社を生み出したと思わんのか。

だから理想の社会主義国家っていわれてるんだよ。

364 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:44:10 ID:6+8dzXVuP
>>32
190時間ならまだマシ。
うちの会社は210時間から残業代だよ!

先月と今月250時間だけど、先月は
残業代4万円しか付かなかった。



365 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:44:54 ID:93+yZ+1X0
俺がブラック会社と感じる瞬間

日本で国内の企業に就職したとき

366 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:45:52 ID:1aptJzHr0
というか>>353みたいなのは自分の首絞めてるのわからんのかな
〜なんて当然みたいな振る舞いしてるから
会社側も遠慮なくサビ残や有給取るな的な扱いをしてくるんだぜ?

367 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:46:57 ID:Cd97NUi00
日本の会社9割はブラック会社だろ

368 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:47:41 ID:d0K5BHOF0
っていうかおもったけどキチガイ発言の>>353こそ本当のキチガイじゃね?

369 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:48:48 ID:vlNwn4cK0
有給なんて本来給与として支払うべきものを支払ってないわけだからねえ。
まずそこをどうにかしなきゃならんでしょ。

370 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:55:40 ID:7hjBqVWE0
>>1
孫請けで細々と働いてまふ。
1:サービス残業
2:残業が多い
3:給与に関する不正
4:有給や休みが取れない
5:ワンマン経営
6:上司が最悪
7:徹夜
8:休憩がない・パワーハラスメント
10:いじめ・帰宅できなかったこと

なんてことはない、あたいって幸せなにょ?

371 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 07:58:09 ID:3ifP+qBaO
文句あるなら起業すればいいじゃん

372 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:00:29 ID:1aptJzHr0
>>371
糞上司が言いそうなことだな

373 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:01:06 ID:d0K5BHOF0
>>371

パンがなければケーキを食べればいいじゃないwwwww

374 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:01:14 ID:96yH7T320
団塊やらバブル世代の高給を支えるために
若い世代が奴隷としてこき使われるのがムカつく
能力主義を唱えるやつほど既得権に守られている矛盾

375 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:01:25 ID:d3nYHttF0
>>17

労基署を縮小させようとしただけじゃなくて、つぶそうとしたのが奥谷。

376 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:02:31 ID:v2pFDJ550
俺、小売だけど土日休みのルーチンワークが羨ましい。
土日がなければ小売業なんて成り立たないんだけどね。

377 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:02:38 ID:IMjEw9q/0
大手企業がみんなしっかり有休消化してるとか夢みたら大間違いだぞ。
みんな届けだけ出して会社きて働いてるんだから。


サービス残業なんてやってあたりまえ。ないほうがどうかしてる。ガタガタいうな。

378 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:05:05 ID:m3zt4Tdp0
働くところが無いからといって、ブラック企業なんかで働いたら駄目だよ。
こんなところで働いたら日本全体の労働環境がさらに悪化するだけで、得をするのはクズ経営者のみ。

379 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:05:05 ID:dbnRJkei0
>>362>>363>>366
会社は当然、自己保全の為に機能するから、社員(手足や指)のことを真剣には考えないよ。
もし、あなた達が経営者だったらなば、会社(自身or上場しているなら株主も)の利益を第一に考えないのかな?
考えているからこそ、自身にとって有益な主張をここで権利として訴えているのでしょうから。

自分が数十年苦心して築いた結晶を、自分の利益になり得ると判断しない入社数年の人間に分け与える心境になるかどうか。

冷たい言い方をすると
余裕があるがどうか判断するのは経営者であり
火の車経営となっている原因の一翼は当然社員であり
社員の首を絞めても、苦しまないようにするのが、経営者なんだと思う。

突き詰めると、>>371のように同じ土俵に立ってから、文句を言えってなってしまうのだろうねw


380 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:06:52 ID:khbAatrj0
3,10以外はどこの会社でもあるんじゃないのか

381 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:06:56 ID:4mBmDQ/x0
本来、利益があるから給料が出せるんだって。
休みたければ休めばいいんだよ。
でも企業の業績さがった場合、給料が大幅に下がろうと文句いうべきじゃないんだよ。
有給はとります、業績は下がりました、でも給料減は許しません では話しにならない。
有給とっても業績さがらないように休めるなら休めばいいんだよ。



382 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:07:11 ID:1aptJzHr0
>>379
典型的な糞経営者論だわ
頑張ったのは自分だけってか

383 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:07:35 ID:gC67qiJaO
やりたく無い
楽しくも無い
そんな仕事についた自分が悪いんだよ

自分のやりたい仕事ややってて楽しい仕事なら
望んでサービス残業してしまうし徹夜もするわ

384 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:09:53 ID:159BDHFC0
見ないけど、社畜自慢すれ?


385 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:10:43 ID:CSktaETW0
>>384
無能社員の愚痴スレ

386 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:11:03 ID:4Gjr/oi4O
>>380
うちは4だけ当てはまる。
中小だけど意外に真面目な会社。
ちなみに3K製造業。

387 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:11:55 ID:jegRXni70
>>353は優秀な奴隷

388 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:12:20 ID:dbnRJkei0
>>379
そうでない会社があるなら、伏字でも構わないので是非教えてもらいたいです。

389 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:12:22 ID:DZ8xdgJJ0
1:サービス残業
2:残業が多い
3:給与に関する不正
4:有給や休みが取れない

うちの会社じゃんw
しかもサブプライム問題で金融崩壊して以降
やらなくてもいいような作業(終業時間以降に
レポート書かせたりシステムに管理データを入力
させられたり)ばかりへんなは増えてるのに
業績+売り上げ+利益はどんどん下がってる

ブラック?ふむ、結局当たってるってことになるな。。。w

390 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:12:54 ID:5ritz/jB0
有給不消化だけじゃなくて、本人の意思に関係ない日の強制的有給消化も問題にしろよ。

391 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:13:01 ID:an0kFCJw0
サビ残サビ残いってるけど
よく考えれば、他の人なら定時に退社できる仕事量を
要領の得ないクズが定時までに完了しない→残業してやっと完了
→残業代出せ、って騒いでるだけだろ?


392 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:13:07 ID:ZsiFEKX50
よお、社畜

393 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:13:47 ID:eUHFH4oF0
>>391
よう無職

394 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:14:25 ID:CSktaETW0
>>391
残業代出ないからサービス残業

395 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:14:55 ID:wk0Fnt1X0
今月の給料手取り4万だった正社員の俺が通りますよ

396 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:14:56 ID:bQHXAozy0
日本人って外面がいいな
弱みを握ってこき使うのがうまい
権力者には腰が異様に低い
お客にはいい人ぶる


397 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:14:59 ID:jlJLyyB40
>>1
俺の職場は1〜10まで全て当てはまらないや
でも、給料激安だけど

398 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:15:07 ID:FwFKnn8U0
>>391
ほとんどはそうだな
ただし、ごく稀に社員をフルにこき使わないと勿体無いっていう
糞経営者は実在する

399 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:15:26 ID:x5yRZsjt0
俺も小さな会社経営してて
忙しいときは普通に残業や休日出勤を社員にやってもらってるけど
まともに残業代なんかつけたことない。
でもボーナスを300万とか払って額面1000万超えは確保してやってる。
でもやっぱブラックと思われてるのかな。

400 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:15:55 ID:1aptJzHr0
ぶっちゃけ結果的にサビ残になるのはまあやむを得ないとしても

それを諦めて当然のようにサビ残するのはどうかと思うぞ
働く環境をよくしようと思わないのか?
そういう努力をしようとは思わないのか?


401 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:15:58 ID:dbnRJkei0
>>388>>382さんへのレスです。
間違えました。

402 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:16:48 ID:M/7+/x8i0
有給消化できなくてもいいから買い取るように法改正しろや

403 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:18:43 ID:ync0Rsj80
サービス残業する奴や有給取らない奴も同罪だ。
こういうヴァカ社畜を処罰する法律つくれ。

404 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:19:06 ID:jlJLyyB40
>>395
貯蓄分が控除されてその額になってるってオチですか?

405 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:19:18 ID:4mBmDQ/x0
まあ>>353の文句を言ってる奴ってのは逆もまた然りだとは思わないんだろうな。
つまりお前らが有給を無理にでもとっていれば、有給はきちんととるべきものだと
いう考えが定着することを肯定してるってことじゃないか。
これはこれで売り言葉に買い言葉なんだけどな。

突き詰めれば全部経営者が原因なんだよ。
おれは社員に原因があるとは思っていない。
でも社員は道理を理解する必要があると思うよ。

406 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:19:23 ID:srqiyzPZ0
↓見てからスレに書き込め、カスどもが。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
まんがで学ぶ格差社会問題 http://ameblo.jp/ossann37/entry-10021256279.html
http://mo2.dw.land.to/neet01.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet02.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet03.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet04.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet05.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet06.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet07.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet08.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet09.jpg
http://img120.imageshack.us/img120/5324/omakelg5.jpg
http://img120.imageshack.us/img120/4889/10rn3.jpg
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない
原作:マ男 ◆kmd7lCK4/M 漫画:上原
http://ueharasan.y.ribbon.to/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

407 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:20:05 ID:BjJHWKNs0
>>402
権利を行使できないからカネに変えろって発想が心が貧しい証拠だなwww

408 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:20:14 ID:FwFKnn8U0
そもそも頭脳労働が得意な優秀な人なんて全体の5〜10%なんだよ
それ以外は単純労働向きの人ばかり
その大多数向きの単純労働を海外に持っていっちゃったり世間的に馬鹿にするから
日本が鬱病大国になっちゃった

409 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:20:28 ID:D7BqJGiE0
>>360
それ大東建託のコピペ

410 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:20:47 ID:IMjEw9q/0
それにしても、なんでこれ「9」がないの?

>>382
サービス残業って給与不正のことなんだけど。

>>389
休みが「取れない」ならまだ実態にあっているからマシ。
休みが取れない、取らせてもらえないのに、組合の方針で完全消化・切り捨てゼロだからとかいって
有休の届けだけ出して形だけの有休をとって出勤してる場合が多い(とくに○○連合など組合が強いとこ。)
なぜか期末になると一週間ほとんど誰も出社していないことになってるとかさwww
ちなみに有休出勤までは合法。「有給」なので給料の不払いにはあたらない。

サービス残業なんかも、出退勤システムとかできっちり監視してるから不正はありません!とかいう企業多いけど、
記録のズレを許容してる場合がけっこうあるんだよね。1時間のズレまでは可(朝晩あわせて2時間はサービス可能)、
退勤時のみ1時間のズレ可で出勤時は不問(実質無制限にサービス可)とか。

411 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:21:25 ID:dQe1yagZ0
サービス残業というのはそうせざるを得ない会社からの圧力がある。
やらないとクビになる。だからサービス残業をやる。
一種のパワーハラスメントだな。

412 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:21:27 ID:aqa+C6dZ0
>>391
日本の公務員の事か?
あれらは、昼間さぼって、残業もせず。
定時に帰っても、なぜか残業手当が支給されるw

413 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:21:38 ID:159BDHFC0
サービス残業とかってさ、売春婦がタダマンやらせてるようなモンだろ。
いいんだよ、紐を愛するバカ娼婦と同じで、会社を愛するバカ社員がいても。
相思相愛と思って尽くしても、捨てられるだけ。

しかも屑な相手にな。w


414 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:21:43 ID:fwOcb+XQ0
俺の行ってたところは入社してすぐ、うちは有給休暇はありませんと言われた。
当然、就業規則には有給のゆの字もなかったw

415 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:22:11 ID:1kMX3uae0
>>398
社員が昼飯喰ってるの見るだけでイライラするって社長がいるよ
無駄な時間使いやがってって
外回りの途中外食してるの見つかると始末書とか
それなりに大きい会社でもこんなクソがのさばっている

416 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:22:17 ID:NEb5Ki470
俺の以前の勤務先がこうだった。

>>400のいうことはもっともなんだけど
なんつーか、洗脳されるんだよな。
俺が何いっても変わらないしとか
自分を納得させる方向に向かってしまう。

417 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:22:18 ID:MGbGTdh80
>>399
そんだけ払ってればブラックと思われてはいないと思ってるんだろうけど、
普通に残業代や休日出勤代をつけて、ボーナスも一定のルールで支払って
トータルで同額になるほうが社員にとってはいいと思う。

なぜかというと、399のやり方は「恣意的」だからだと思う。
例えば、警察がスピード違反を、時々見逃して、時々厳しく取り締まる、
みたいな、あなたのさじ加減次第、みたいなところがあるから。
そういうのをワンマンとかブラックと感じる従業員は多いと思う。


418 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:22:23 ID:jlJLyyB40
>>410
8位の回答が2つあるから
タイなんじゃない?

419 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:23:17 ID:D7BqJGiE0
>>349
>求人募集の文面と、現実が違うのが温い人間には許せないのだと思う


会社は経歴詐称での入社を許さないよな?
すなわち、お互い様ってこったww

420 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:23:23 ID:YIa4pU0DO
残業170時間の社員がいるんだが倒れないか心配

421 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:25:01 ID:159BDHFC0
>>420
そういう奴は単に会社に住み着いてるだけで、仕事してるわけじゃない。w


422 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:25:18 ID:tk8GauiL0
>>410
あるあるwうちの会社は出退前後の1時間、あわせて2時間はズレ許容。
しかも、始業就業のミーティングは労働に含まれないとかでさらに合計2時間。
毎日4時間のサービスだったよ。ばからしいので半年で辞めたけどw

423 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:26:13 ID:IMjEw9q/0
>>414
それ明確に労働基準法違反なんだが。
実態として取得できないとか、取得したことになってるが実態が伴ってないとかはあるけど、
少なくとも就業規則として認めていないなんてのは論外。

まあ、経団連ですら、サービス残業や休日の無給出勤を認めるべきだ!
給料が出なくても仕事をしたいというやる気のある若者はいっぱい居る!
なんてホザく日本だからね。

424 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:26:12 ID:DZ8xdgJJ0
・売り上げがよくて、笑いが止まらなくて
 いやーw忙しい忙しいwwwwって言いながらやる前向きにやるサビ残
・新規プロジェクトで皆が一丸となって準備。目からメラメラと
やる気の炎を飛ばしながらやるサビ残 

と、

売り上げが悪い(赤字から脱出できない)ため、経営者や上層部に対し
しめしが付かないと感じてる社員。

・そんな中、リストラ対象になったらイヤ!って感じで一生懸命やってる
社員を装うために、あえて終業時間後にダラダラとデスクワークを
始める女社員
・契約取れてないの、売り上げ右肩下がりの客先なのにルートセールス先
ってことで無理して長居し、わざと終業時間後に帰ってきて「あー疲れた」
といいながらダラダラと日報を書いたり長電話しだす営業

こういうサビ残は全く意味ねー

425 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:26:34 ID:bQHXAozy0
うちの会社は基本給超低いからみんな生活残業してる
みずから残業にしてる人も多いんでない?
家族に居場所がない人もしてる

426 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:26:50 ID:1G9kssFqi
おまえら、日本人だけこんなに仕事してるわけではないぞ。欧米人が残業しないと、かない本当にしないのは、東アジア以外のアジア人、マジしない。ほっほいといて帰る。




427 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:28:39 ID:rpIQUWH50
>>391
それ管理者の責任だから

428 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:28:54 ID:159BDHFC0
>>426
欧米人はワーカーとエリートが完全に分かれてるだけ。
階級社会なんだよね。

で、エリート層は残業なんて概念無しで、プロジェクトの完遂のタメに時間をさく人種。
ワーカーは、時間給で働く人種。

429 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:29:01 ID:1kMX3uae0
>>423
しばらくは国保でよろしくとかブラックどころか地方の地場企業では普通だよ
それで手取り13万円とか

430 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:29:39 ID:YnXhYG3O0
ブラックリスト作れ

431 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:30:41 ID:D7BqJGiE0
>>371
それなら、社員なんか雇わずに全部一人でやればいいじゃんw

432 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:30:48 ID:4mBmDQ/x0
とにかく有給とかサビ残とか言うならまず先に自分が一体どれだけの利益を出している
のかを問うてくれ。
話はそれからだ。

433 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:31:20 ID:xsliYbzF0
こき使われる立場なのに経営者目線で同じ立場の人をを叩いてるのは
反動形成とか攻撃者の同一化とかそういう防衛機制だろう。
苦しい状況から自分の精神を守る心の働きなんだから
社蓄とか言ってあげるのはかわいそうだ。

434 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:31:31 ID:EANUWhRe0
社長の基本給は新卒と同じでボーナスは10倍とかにすればいいと思うんだ。
もちろん業績不振のときはボーナスカットね

435 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:31:58 ID:GhJYd4BO0
暗黙の強制による無賃金残業

436 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:32:54 ID:1kMX3uae0
>>434
消費税や社員の雇用保険まで使い込むオーナー社長ってデフォでいるしねえ
それも子どものお受験費用とか

437 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:33:03 ID:jlJLyyB40
>>425
あー、それ俺もやるなぁ
毎日1時間の残業でも、月にすると控除額分ぐらいにはなる

438 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:33:22 ID:q1CauMKz0
ほんの10数年前は>>1の1〜5なんてどの企業でも当たり前だったがな。
有休が取れないなんて、お前取るのかよ?という感じだった。
今は当然の権利として月一、二回は最低休みを取るのだろうか。

439 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:33:26 ID:159BDHFC0
>>432
> 自分が一体どれだけの利益を出している
> のかを問うてくれ。

それは管理職以上の責務です。一般社員はそれに責任は有りません。
経営責任を社員に転嫁してるだけ。


440 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:34:10 ID:ui4a0sBx0
昔務めていた会社が>>1のほとんどに当てはまるな。
名ばかりの管理職にされて月200時間越の残業を無給で押し付けられたり、
有給取りたくても書類自体が社長を通さないと貰えないシステムだったから、
申し出ても社長が止めて社内で誰1人有給取れる人いなかったり、
社長が仕事の流れ把握せずに口出ししてきてプロジェクトに混乱きたしたり、
書類に判子押すだけなのに1週間経っても押さず相手の会社怒らせたり、
社長の知り合いを社内に入れて能力に関係なく上役に据えて部署をメチャクチャにしたり。

一方で労働組合作ろうとしたら中心メンバーを勝手な理由で解雇したりと、
アホな事だけは対応が早かった。

441 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:35:05 ID:GhJYd4BO0
地域ユニオンに相談だ!

442 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:35:11 ID:dbnRJkei0
>>419
それが無い会社があるのかね?
同等の力関係・契約ならば、お互い様ではあるが、追い詰められるのはどちらかは明白だと思うが。

443 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:35:32 ID:4mBmDQ/x0
>>439
お前の会社はそうなの?
じゃあ一般社員は自分の給料以上の利益をあげなくてもいいんだ?
へえ〜。変わった会社だね〜。
いつまで続くのかね〜。

444 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:35:32 ID:hVm5Km+t0
花には蝶が集まり、ウンコにはハエが集まるからなw

445 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:35:37 ID:q1CauMKz0
>>438
間違えた。
1〜5じゃなくて1〜10ね。
つまり全部。

446 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:35:56 ID:SSPjyzR50 ?2BP(1029)
>>5
海外基準だと ブラックなのは間違いないw

447 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:36:00 ID:x5yRZsjt0
>>417
さすがにボーナスにはルールはあるよ。むしろほとんど業績から自動的に計算される。
自分のリーマン時代を考えても
残業代を付けると残業が少ないと給料は当然減るから無駄に残るようになって
却ってお互いに無駄かなあと思って
業績に大きく連動するボーナスで還元しますって制度にした。
小さい会社ほど優秀なスタッフを確保しないと困るから
一応労働環境には気を使ってるつもりなんだけどw

448 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:36:27 ID:jlJLyyB40
>>438
ちゃんとした会社だったら、
有給使わないでいると、総務から電話がかかってきて
早く使えと言われるよ

449 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:36:35 ID:jlJLyyB40
>>438
ちゃんとした会社だったら、
有給使わないでいると、総務から電話がかかってきて
早く使えと言われるよ

450 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:36:45 ID:D7BqJGiE0
>>439
禿道。利益が出せないのは管理職から経営者が無能だからだ。
なのに、一般社員の責任にされるww




451 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:36:54 ID:CSktaETW0
>>439
だから派遣に切り替えたし派遣を切ったんじゃん。つべこべ言うならもう雇わないよ?

452 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:37:21 ID:1kMX3uae0
>>441
労働基準局だのユニオンだのほとんど役にたたないよ
会社への嫌がらせ程度にはなるけど根本的な解決はしない
連中もその時々のお仕事でしかないからね、当たり前だが
とくに地方では無理だね、うっかりすると村八分だよ
そういう労働環境の国なんだよ、ガラパゴス

453 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:37:42 ID:j48NdlXbO
逆に残業させてもらえなくて、仕事残ったら上司がサビ残で処理するのも嫌だよ

454 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:38:01 ID:H2R6XtiD0
ウチは残業時間が超異常で
なぜかだーれも出世出来ないだけで
ブラックじゃないや。

455 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:38:20 ID:rpIQUWH50
>>443
無能な経営者がいる会社の方が長続きしないけどな

456 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:39:10 ID:q1CauMKz0
>>439
そういう考えは絶対に改めないとダメだぞ。
若いならなおさら。自分も損する。

定年間際のヒラならもうどうでもいいけど。

457 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:39:11 ID:srqiyzPZ0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
まんがで学ぶ格差社会問題 http://ameblo.jp/ossann37/entry-10021256279.html
http://mo2.dw.land.to/neet01.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet02.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet03.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet04.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet05.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet06.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet07.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet08.jpg
http://mo2.dw.land.to/neet09.jpg
http://img120.imageshack.us/img120/5324/omakelg5.jpg
http://img120.imageshack.us/img120/4889/10rn3.jpg
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない
原作:マ男 ◆kmd7lCK4/M 漫画:上原
http://ueharasan.y.ribbon.to/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

458 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:40:02 ID:1kMX3uae0
>>444
ハナには案外ハエがたかってるぞ
あとウンコは蝶の大好物だ、シジミチョウなぞは地域によっては
「ウンコシジミ」なるありがたくないネーミングを頂いておる

459 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:40:16 ID:4mBmDQ/x0
>>455
まあ確かに無能な経営者の場合はそうだな。
数字もわからない、何していいかもわからない、そんな奴山ほどいるからな。

おれはそんな経営者を前提に話してないから食い違ったんだろうな。

460 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:41:28 ID:NWQpwqlo0
ゲーム業界は全てブラック会社と言っているようなもんだな。


461 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:41:37 ID:159BDHFC0
>>456
あのさ、管理職以上に残業付かない意味は理解してる?

若いうちとかってさ、騙しの典型じゃん、サービス残業ってのを暗黙で圧かける奴の。


462 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:41:42 ID:dbnRJkei0
>>443
言うだけ無駄だと思う。
糞経営者を非難する糞社員の図式だよ。


463 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:42:13 ID:Q1V8pelM0
>>449
今の勤め先になってからは、そんな感じだな。
本来当然のことのはずなのだが、最初驚いたよ。

一昨年までいたところは「使わせてなるものか」という感じの糞会社。ま、この世から消えたからざまあみろだけどwww

464 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:42:34 ID:D7BqJGiE0
>>451
構わないよ?
あんたの会社の製品が売れないだけだからw

非正規増やして、購買力落として、自分の首しめたことに
まだ気づいてないのか?

もう経営者に向いてないんじゃない?

465 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:42:49 ID:4mBmDQ/x0
>>456
へ?普通だと思うけど。
お前らの会社って一体どうなってんの?
ごく普通の会社なら自分の給料から最低利益がどれくらいないといけないかくらい
把握させるよね?w

>>462
まあ気持ちはわかるんだけどねw
絶望しかないんだろうねw

466 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:42:53 ID:96yH7T320
>>432みたいな経営してるから会社が潰れるんだよ
経営陣の能力の無さを兵隊の仕事量でカバーするのを正当化してもねえ

467 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:43:12 ID:IMjEw9q/0
>>434
リーマンショック前のいわゆる「外資系」がまさにそれ。

年齢給などはなく、新入社員でも入社20年のベテランも基本給は一緒で個人の成績はすべてボーナスに反映。
入社5年で年収一億!夢の高給!とかいわれてたけど、あんなのはエリート中のエリートだけ。
できる一握りの人間が全部もっていって、残りは貧乏生活だよ。

そもそもああいう個人能力主義ってのはいかに他人を陥れて蹴落とすかっていう文化だから日本じゃ基本的になじまない。

468 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:43:36 ID:1kMX3uae0
>>462
糞政府を非難する糞国民の図式なら
まさに日本の縮図だな

469 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:44:17 ID:msz5BRt70
また奴隷の鎖自慢スレか

1:サービス残業
2:残業が多い
3:給与に関する不正(遅配だから不正とはちょい違うが
4:有給や休みが取れない
5:ワンマン経営
11:経理担当が社長の愛人

ここまで当てはまった

470 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:45:17 ID:4mBmDQ/x0
>>466
考え方は間違ってないだろw
ここはどうなってんだwwww
マジでクソ社員しかいねえのかwww

答えてくれw
糞経営者でなければこの考え方はあってるよな?ww

471 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:45:18 ID:xego3M/H0
労働基準法に明記されてるしな>労働時間

472 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:46:33 ID:IMjEw9q/0
>>461
あれも悪しき伝統なんだけどな。
経営権のない一般管理職は経営者ではないから、残業代を出さないのは違法なんだよ。

>>449
それで届けだけ出して休んだことにするんですねわかります。
うちの会社なんて、総務の労務担当に直接電話して、
「この日とこの日、有給とったことにするからいったん出勤記録抹消してくれ」って電話がしょっちゅうry

473 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:46:38 ID:x5yRZsjt0
>>461
>>456を擁護するわけじゃないが
彼が言いたかったのは自覚を持って会社に貢献したいとかそういう話じゃなくて
今の自分が産み出している価値がどれくらいかってのを
正しく認識できる能力を若いうちから身に付けて置けってことじゃないか?
それは転職したり独立したりするときに必ず必要になるでしょ。


474 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:46:49 ID:jegRXni70
おまえら朝から必死だな

475 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:47:09 ID:159BDHFC0
>>470
あのさ、労使関係で残業を契約してる限りはそれを払うのが当然。
貴方のようなことをしたければ、契約段階でそれを結べばいいだけ。
それで人が集まるかは知らねーけど。


476 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:47:38 ID:D7BqJGiE0
>>470
糞経営者でなければあってる。

でも、はっきりと言わせてもらうと、経営者が有能ならば社員の数字は上がるから
そんな議論自体が発生しないww

477 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:47:52 ID:SSPjyzR50 ?2BP(1029)
>>432
利益のでないビジネスモデルで商売しているDQN社長の泣き言w

478 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:48:28 ID:Q1V8pelM0
>>474
必死になるくらいブラックの要素が蔓延ってことさ・・・

479 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:50:11 ID:rkwn78If0
20年以上前迄なら、無理して会社に尽くした分、その会社からそれなりの
恩恵があっただろう。終身雇用制、年功序列が一般的だったので能無しボンクラ
でもそこそこの出世も望めた。企業年金制度も充実していた。

今はそういう保障も恩恵すらもないところがデフォ

あったとしても実際には使わせてもらえなかったり社則をコロコロ
変えられていつの間にか無くなってたりだ。
採用時には「貴方の基本給は今はこれですが、6ヵ月後に給与見直しを
しますよ!定期昇給はもちろんあります!有給はあります!
弊社にはこれだけの保障がありますよ!社員教育制度や福利厚生等も
こーんなにあります!!」と言われても2年後には
有給の何日かを使う以外、その他は使われてない(使っていない、
使いにくい雰囲気にされる)事に気づいた。
つーか上司ですらコロコロ変わるからwww下手に不満を言うと
「この不景気に何言ってるんだ!トップに直接言ってみろ!
リストラ対象になるぞ」と脅迫される。

結局不満があっても誰にも言えずで「あるある詐欺」にひっかかるようなもの

480 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:50:17 ID:GhJYd4BO0
もう変なカタカナ使うのやめろよ

481 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:50:40 ID:rpIQUWH50
>>477
ビジネスモデルが終わってるのに有能なつもりってすごいよな

482 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:50:45 ID:159BDHFC0
>>473
> 今の自分が産み出している価値がどれくらいかってのを
> 正しく認識できる能力を若いうちから身に付けて置けってことじゃないか?

それと金の話は別。
経営陣と一体化して、金の痛みも共有しろってのは、経営の放棄だろ。

ソフト系の会社であるよね、ブラックリストに乗ってる会社でさ。
残業代無しだけど基本給はまあまあ高いところ、30−40時間分ぐらいは込みになってる。
能力給とかいってるけどね。w

483 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:51:21 ID:xsliYbzF0
攻撃者の同一化
親に虐待されてる子供が親の口調や表情を真似たり
幽霊が怖い子供が幽霊の真似をしたりする。
自分に不安や恐怖を与える対象になりきることで、自分を攻撃者の立場に
置いて不安や恐怖をやり過ごそうとする心の防衛機能。

経営者目線で説教する社蓄もこれとまったく一緒だよ。

484 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:51:35 ID:IybVYfOk0
経営者がクソ
とよく聞くけど、そんなところ勤めてどうするの、と思う。

485 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:51:57 ID:KtbZuV490
有給を全部やるのは会社の社会的義務
労働法は会社に対しそういうありかたを要請している
これは間違いない
その社会的な義務を果たせない理由に業務上の必要性とか経営上の問題なんて私の都合を持ち出すのは甘え

486 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:51:59 ID:bn4qaS4G0
デスクワークからガテン系、正社員から派遣・バイトまで転々としてきたが
どれも>>1のランキングに複数当てはまるぞ
その基準で日本に黒くない企業があるのかよ

487 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:52:28 ID:S4B91zdB0
1:名簿を見て電話を掛ける

488 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:52:32 ID:dbnRJkei0
>>468
家庭≒学校≒会社≒国家
良くも悪くも連鎖していると思う。

>>470
>>466みたいな社員がいるから会社が潰れるんだよ
社員の費用対効果の悪さを経営者の能力でカバーするのを正当化してもねえ by糞経営者

489 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:52:38 ID:ui4a0sBx0
>>474
今の経営者が本当の意味で経営者になり切っていない人が多いって事だよ。
日本だと時流に乗ればそこそこ大きくなれる環境もあったし。
ただ、そういうとこは流れが変わると一機に逝く(経験談)。

490 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:53:06 ID:qXYIs0R+0
完全なるブラック会社にいましたョ
20歳でも給料は50万〜60万円、賞与は夏50、冬100
それを10年続けて貯金は数千万円できました
ヤバい仕事だとは感じてたけど高給に釣られて続けてたら
警察に捕まったわ お陰さまで罰金刑20万円、の前科一犯
でも、法的に実行犯は処罰があるが、指示した方にはなにも無いので
会社や社長はなんのお咎めもなく今も活動中

491 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:53:24 ID:D7BqJGiE0
>>482
だね。金の痛みも共有させたいなら
給料は経営陣と同等にしなければならない。

成功すれば経営陣の手柄
失敗すれば社員の責任。

これでいいなら、俺でも経営者になれるww

492 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:53:56 ID:VbtNnxD20
サービス残業って響きがユルイよな

493 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:54:08 ID:D3n6q0ZY0
1:サービス残業などなく、きっちり残業代は出る!
2:残業が多いワケではなく、大概は定時で帰宅OK
3:給与に関する不正はなく、マジメに働いた分、ちゃんと受け取れる!
4:有給や休みが取れないことはなく、しっかり自分のペースで休みをもらえる!
5:ワンマン経営ではなく、多角的な経営方針で経営陣が会社を育てている!
6:上司が最悪ではなく、人格的に能力的に優れた人材が管理職についてる!
7:徹夜はない!
8:休憩がない・パワーハラスメントってことはない!
10:いじめ・帰宅できなかったこと もないです!そういうストレスナシ!


っていう会社を探しています
協力してください

494 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:54:17 ID:IMjEw9q/0
>>474
ブラック要素のない企業なんて存在し得ない、ありえない。
隠すのがうまい企業かヘタな企業か、それだけの差だ。
世間からは大手優良企業って言われる会社だって錆残なんてふつうに蔓延してる。

徹夜業務をした翌日は休暇を取らせなければならないので、金曜日のみ徹夜とか
(もともと翌日は休日なので追加の休暇が要らない)、
火曜日42時まで仕事をして水曜日は休日、木曜から通常出社とかな。


495 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:54:53 ID:4mBmDQ/x0
>>475
みてもらえばわかるけど
おれは有給も残業代も払えばいいと思ってるんだよ?
でもその前に給料をこれだけもらうにはこれだけ利益が必要だよねって
言うことを把握する必要があるって言ってるんだよ。
道理を知る必要があるって言ってるわけ。
だから業績悪いときには、悪いけど給料減らすけど理解してねっていうことの
同意が必要だろ?
法を犯して、社員を酷使してってやるべきだとか言ってるんじゃないんだってw

>>476
それは間違いだと思う。
最低限の数字は把握するのが当たり前だよ。


496 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:55:35 ID:QzC31/x80
残業自体は悪いことではない。悪いのは、常態化した残業

仕事をしていれば、時に急な仕事に追われることもある。そういう時には残業も止むを得ないが、
同時に残業代という重石を乗せて、そういう事態に陥ることを極力避けるよう経営者に圧力をかけてる
残業代が、重石として機能してないのな

497 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:55:45 ID:D7BqJGiE0
>>492
窃盗→万引き
売春→援助交際
強姦→いたずら


これに近いユルサだよなw

498 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:56:20 ID:159BDHFC0
>>492
ただまん。

499 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:56:33 ID:xsliYbzF0
>>497
強制労働とか奴隷労働とか呼べばよさそう。

500 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:57:15 ID:SSPjyzR50 ?2BP(1029)
>>495
へっ? もまえの会社では 数字を公開してるんかい? 珍しいねぇ・・・w
経営が苦しい時だけ公開するんだろ?

501 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:58:10 ID:D7BqJGiE0
>>493
部落枠の公務員
これなら5年で数日間しか働かなくても年収1000万近いww

502 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:58:50 ID:4mBmDQ/x0
>>500
してない会社多いよな、確かに。
やましいことがあるんだろうな。

503 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:59:19 ID:km3BYzAy0

サービス残業や有休不消化程度で、ブラックなどとw
ゆとり社員め。


504 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 08:59:20 ID:ylQTg8ff0
1:サービス残業
2:残業が多い
3:給与に関する不正
4:有給や休みが取れない
5:ワンマン経営
6:上司が最悪
7:徹夜
8:休憩がない・パワーハラスメント
10:いじめ・帰宅できなかったこと


こういうのを労働者自身が道徳を掲げて支持してる
同僚が批判めいたこと言ったらよってたかって叩く

505 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:01:32 ID:+pxwOg6uP
ソフトバンク

・社長マンセー
・幹部は朝鮮人
・退職金なし
・住宅手当なし
・資格手当なし
・定期昇給なし それどころか社員の年収は三年連続で純減中
・給与水準は三キャリア中最低
・休職中は無給
・人事評価制度が不透明

506 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:02:03 ID:dbnRJkei0
>45の逆で、偏差値別優良企業があれば、見てみたい。

507 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:02:02 ID:NmNdgLET0
有給を阻止しようとする上司を説得する言葉を考えてください

508 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:02:27 ID:XjvwHK2B0
>>1
1と3(と5)以外なら大企業ではよくあることだろ。

509 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:02:54 ID:Dw3HVXrU0
2の残業が多いってのは、ブラックとは関係ないと思う。

510 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:03:03 ID:IybVYfOk0
>>507
「労基署にチクる」

511 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:03:05 ID:159BDHFC0
>>507
休んでから考えればいいんじゃねーの?
願いじゃなく届けなんだから。
ローテーションがある会社じゃなければ、自分の仕事の裁量だよ、そんなの。

512 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:03:49 ID:6vsemoxb0
>>505
それでも好き好んで入社するんだから自業自得

513 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:03:53 ID:I23IMfi90
>>507
>有給を阻止しようとする上司を説得する言葉を考えてください

「売上目標の120%を達成し、上司の昇給・昇格に貢献しました。」


514 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:04:07 ID:jT7HO0Lf0
>>494
そのとおり! 俺は、一部上場で日本人の99%知っている会社に勤めいている
でも、サービス残業はある  70〜80時間残業して、もらうのは30時間分

515 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:04:10 ID:x5yRZsjt0
>>482
まあ会社の業績がこんなに厳しいのに
お前残業代付けるのかみたいな糞経営者は確かにいるなw
つか自分が産み出した価値を
無能な経営者が食いつぶしてると感じたら転職しないとだめなんだろうな。


516 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:05:34 ID:YqHx5QVx0
>>507
うちなんか事前に申告しても却下だから
みんな当日朝風邪引いた事にして休むぜ?

517 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:05:49 ID:96yH7T320
>>495
会社は大きくなるほど経営陣の能力で社員が優秀でも赤にも黒にもなる
生産利益と能力は単純に比例しないんだよ

518 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:06:01 ID:jlJLyyB40
俺も以前は週休1日で、有給も健康診断すらもない会社に勤めてけど
それでも残業代・休日出勤代は満額出てたんだよな
よくみんな我慢できるね

519 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:06:10 ID:6vsemoxb0
長時間労働を多用するのは「こんなに働いてる(働かせてる)」という気分に浸るオナニーだし
進捗管理が不可能になって結局大きなリスク要因を抱えることになる

520 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:06:32 ID:dbnRJkei0
>>507

インフルエンザ
エボラ出血熱
狂犬病
デング熱
天然痘
ペスト
コレラ です

521 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:06:32 ID:I23IMfi90
>>515
は?オマエが無能なんだよ。
無能じゃないと言うなら、自分で私財投じて会社起こしてみたらどうだ?
できねえだろ?

522 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:06:50 ID:XjvwHK2B0
>>518
健康診断無ってどんな企業だよ

523 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:07:26 ID:PuoVigAS0
俺は中小企業の1年単位の契約社員なんだけど会社の就業規則で有給休暇を繰り越せるってなってるのに実際は繰り越せない
総務担当の女上司に理由を聞いたら「1年契約だから1年経ったら解雇と採用を繰り返してるから」というアホな理由
俺は契約の更新だと思ってるから「毎年保険証返して労働基準監督署に離職証明提出してるのか?」って聞いたら当然やってない
というか「労働基準法で有給繰り越せるって定められてるでしょ」っていったらそんな法律知らないとまでいわれた

完全にブラック

524 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:08:20 ID:4mBmDQ/x0
>>517
あのさ、おれのレスさかのぼって見てから言ってよ
もうその話おわってるし。

525 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:08:24 ID:ARkPm7ZD0
管理者になったので残業代は〜は解りやすいブラックフラグ

526 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:09:10 ID:55OYZiOw0
ワンマン経営
世間で言われてるブラック要素的な慣習が常識化している(結局社長の一言、社内の噂が絶対的な権力を持つ)
生産効率が低く、残業時間が長い(基本給が低く抑えられているので残業しなければ帳尻が合わない)
専門職の引き抜きができない、社内の専門部門がローテクで視点が散逸している(種を蒔き水をやる前に刈り取るみたいな)

527 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:09:26 ID:jlJLyyB40
>>522
よく驚かれるけど
従業員50人ぐらいの小さい会社だったからなぁ


528 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:09:42 ID:dQaWV6P+0
こんだけ 会社(経営者)の傲慢があるのに、
労基は機能してないし、政治家で問題提起してる奴もいないんだもんな

529 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:09:56 ID:wudCa/d10
「厳しい会社で働いてる俺ってかっこいい」というオナニーに浸ってる奴に
何を言っても無駄

530 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:10:27 ID:IMjEw9q/0
>>522
健康診断と称して、実施するのは身体検査だけというのはよくあること。
身長・体重・視力だけ測ってあとは医者の問診30秒。

あれで何か見つかるほうがどうかしてる。


531 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:12:00 ID:I23IMfi90
>>529
完全同意。

532 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:12:29 ID:il4LtU6q0
>>526
他社がまともならそんなところに勤める奴はいないんだが
そうではないんだろう

533 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:12:38 ID:1kMX3uae0
>>522
健康診断しない会社は普通にあるよ
結果出せなきゃ三ヶ月でクビの社員使い捨てブラック営業では普通
近寄っちゃだめだよ

534 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:12:48 ID:4mBmDQ/x0
まあ経営者で無能な奴は確かに腐るほどいるんだが
それを言う前に自分らでやってみたらどうかとは思うな。

そもそも起業するための資金すら作れないなら
その無能経営者以下だとも言っておくか。

535 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:12:56 ID:x5yRZsjt0
>>521
俺一応独立して事業やってるんだけど。社員6人の零細企業だけどなw
つかなんでそこまでエキサイトするんだよw

536 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:13:09 ID:fsHBSWbW0
>>528
長妻が大臣なんだし、無理だろ。トップがバカなんだから。
厚生労働大臣はもう少し有能な奴じゃないと。

537 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:13:30 ID:jlJLyyB40
>>530
いや、、、それすらなかったけど・・・

538 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:13:54 ID:teKZ/6u80
隣の中国が消えてなくなれば、日本人労働者が幸せになる予感

539 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:14:42 ID:yn7XxHVH0
>>1
自衛隊の悪口はそこまでだ

540 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:14:58 ID:Hck10V210
嫌なら辞めろ
あと辞めた後確り回収出来るように準備しとけ
違法行為だからな?

541 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:16:08 ID:GhJYd4BO0
確りってなに?

542 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:16:13 ID:Oh7pFKoW0
> 厳しい惨状を語る人が多い中で「今日びどこでもこんなものでしょうね」(千葉県/20代/男性)と
> あきらめの声も寄せられている。

日本以外の労働者ならスト、デモを100%やってるところだよな。

543 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:16:22 ID:lPJJxXcp0
そんな野心は無いし
それなりの給料貰って仕事にも満足してるから
多少のサービス残業とかは構わんかなー

544 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:16:27 ID:XjvwHK2B0
>>527
そう言う会社で残業代がチャンとでるのは凄いな。
逆に小さい方が出やすいのかな?

545 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:17:36 ID:xmq/Oeig0
>>1の条件を排除すると一部上場の大企業の幹部コース行き
ぐらいしか仕事がないきがします

546 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:17:35 ID:XjvwHK2B0
>>536
最近思うけど、官僚さえいれば政治家は必要ないんじゃないか?

547 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:18:00 ID:dbnRJkei0
>>521
会社なんかに縛られない俺様カッコイイ

または

スケープゴートが無いと生きていけない程追い詰められている


548 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:18:26 ID:1kMX3uae0
>>544
会社にもよるがたとえばデザイン会社なんかだと少数精鋭だったりするから
辞められると困るんで待遇良くしてたりあと社長が営業は出来るけど
デザイン関係のDTPやらエディトリアルやらに不得手だったりすると
そういうこともある、手に職系の実務集団に多いね

549 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:19:01 ID:oS76Act2O
>>1
埼玉の不動産仲介会社は全てブラックか

550 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:20:03 ID:m7UTkwcQ0
>>525
大企業て管理者でも残業代でるの?


551 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:20:15 ID:IPr0sl6X0
転職したんだが、今の会社健康診断がない。

健康診断って、国から会社に補助金とかでてるんじゃないの?

552 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:20:26 ID:96yH7T320
>>538
そこまで行かず元のレート切り上げでおk

553 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:20:41 ID:1ViD/JTT0
>>464
>非正規増やして、購買力落として、自分の首しめたこと
ふつう逆に考えるよ。
非正規増やして生産コストを下げる

あんたには管理職は向いてないよ♪

554 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:20:45 ID:D5hU09Up0
>>550
名ばかり管理職のこと言ってんだろ

555 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:21:49 ID:fsHBSWbW0
>>546
中国とかは、それで経済発展しているよね。
ロシアとかも強力な権力で押し進めて経済発展しているし、
日本みたいに選挙での人気取りパフォーマンスに走る政治家に振り回されると、
全体として発展していかないから、個別的にこうした惨状が多く生まれて行く事になっているんじゃねーの?

556 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:22:01 ID:joNaYzoB0
ブラック企業だと思うなら、さっさと辞めて待遇のいい会社に入ればいいじゃん。

557 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:22:24 ID:zqEr+9jZ0
前の会社は 残業代は無し、20h相当の固定手当は出るが実際の残業は50〜100hで
仕事が速く片付けられても残業していないと、のろのろして残業している奴より評価が悪い(熱意がないとか)
有給は全日数の1〜3割程度は使用できるが使用日数が多いとそれに比例し賞与が減額される

558 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:23:10 ID:tmGJ+QjE0
っつか世界を相手にビジネスしてればわかるけど
日本自体がブラックだよ
アメリカもまあまあブラック



559 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:23:36 ID:jlJLyyB40
>>544
会社が小さいから給料で釣ってた部分はあると思う
自分で言うのもなんだけど、小さい会社の割には高経歴や高学歴が多かったんだよな
残業時間の計算もなぜか1分単位でしてくれて、ありがたかった


560 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:24:26 ID:1ViD/JTT0
>>557
>賞与が減額される
すぐ労基署にgo!
何のための有給なんだ?w

561 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:24:43 ID:IMjEw9q/0
>>550
出ないのが当然と思ってる時点で洗脳されてるんだよな。
管理職は残業代を払わなくてもいいというのが日本の悪しき伝統。

大企業ならなおさらだ。
大企業のたかが課長ごとき、経営権なんてこれっぽっちもないんだから、ただの従業員。



562 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:25:05 ID:rpIQUWH50
是正勧告受けて平気な顔できると思ってる経営者ってけっこういるよな

563 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:25:45 ID:+C8OI4ID0
>>3
激しく感動!

564 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:26:07 ID:jlJLyyB40
>>557
友達の勤めてた会社も
有給使うと賞与減額らしかったけど
そういうのって違法性はないのかね

565 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:26:23 ID:salsRY9m0
で、新聞配達員はいつから新聞社の正社員になれるの?

566 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:28:12 ID:4TO5HW/40
>>564
違法に決まっているじゃないか。
それどころか、有給を買い取るのも違法行為。

567 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:28:20 ID:D5hU09Up0
>>564
完全に違法
どうやって立証するかの問題だろうな

568 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:29:26 ID:q7e/3G5d0
こういう言い方は反感を買うと思うけれど、
その会社のやり方が嫌なら転職したらいいよ。
それができないと足元を見られているから残業代が出ないなんてことになる。
滅私奉公しか能がないくせにいっちょまえの待遇を望んでいるともいえる。
仕事をささっと片付けて定時までに終わらせると評価が下がるような馬鹿な会社に
いつまでもいないといけない理由なんかない。

569 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:31:07 ID:1kMX3uae0
>>566
退職時の有給は普段の半額買取なんて会社もあるからね
労働基準局なんか知るかよ来たらぶっ飛ばしてやるよなんて社長は実在する
それくらいじゃないと搾取側にはまわれない


570 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:32:04 ID:GhJYd4BO0
地域ユニオンに相談だ!

571 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:32:59 ID:8tVBkIch0
宗教染みた外部研修には堪える。
皆業務時間に仕事ではなく研修課題ばかりやっている。
ラスプーチンに取り付かれた気分だ。

572 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:33:37 ID:XjvwHK2B0
>>555
今回の選挙で素人が政府に入り込んでも一応、機能している所を
見ると少なくとも日本では政治家って必要無いなって思うぞ。

だって、政治家なんてその国の人間のレベル以上でも以下でも無いんだから

573 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:34:41 ID:XjvwHK2B0
>>558
それを言い出すと、イギリスもブラックだな。
アンゴロサクソンは働くのが好きだからね

574 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:35:07 ID:KAaiSWoV0
昔いた所も強制捜査きたお
3人くらい逮捕されてワロタ
報道されたらクライアントさん一斉に引き上げて該当事業終了
会社名を変えるもイメージ悪化で新規顧客開拓無理で虫の息

今じゃ笑い話にできるが、当時はガチでした

575 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:35:29 ID:4TO5HW/40
まあ、うちも休出しても代休を先に取らされて
年休を捨てている人もいるからな。買取より酷いと言えなくも無い。

自分みたいにちゃんと消化する人間は代休がもらえる方が
うれしいが。

同じ会社でも個人によって違いが大きい。

576 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:35:42 ID:KtbZuV490
>>572
ここまで実情がボロボロになってて
それでも見た目一応機能してればそれでよしなのか

577 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:36:55 ID:1kMX3uae0
株式会社イー・クラシス
http://www.e-classis.co.jp/

社員研修
http://www.e-classis.co.jp/recruit_08camp.html

こんな会社でもやっていけてるくらい社会労働モラルってのは崩壊してるんだよ

578 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:37:05 ID:x5yRZsjt0
愛社精神とか奉仕の精神を持つこと自体は悪いことではないんだけどな。
ただそれを当然にして経営方針を立てるからだめなんだろうな。
俺の会社でもオレ絶対この会社でやってやりますよみたいなこと言って
勝手に休日出勤して残業代も請求せずに頑張る若者がいて、凄く頼もしいけど
経営スタンスとしてそういう無償の労働に頼り始めるといつか破綻するのを経験則的に知ってるから
必ずボーナスで正当な対価として還元するようにしている。

579 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:41:10 ID:DBPe9hXQ0
昔、片田舎の中小企業の食品会社で働いていた時のこと。
ワンマンの暴君恫喝社長で、社長=神様状態。
私は、幹部候補として入ったのですが、立場的には初心者の下っ端なので、部署の先輩にコキつかわれていて
管理職の仕事もし、雑用もし、大変だった。
そして先輩は何かにつけ「お前、社長にこう言ってこい」と言わせていた。
社長は自分が間違っていようが、意見されるのは大嫌いなので、いつの間にかパワハラのターゲットを私にしていた。
私の部署が会社内で一番売り上げをあげていたのですが、そんなのお構いなしさ!

ある日、俺は工場内で数人の部下と製品を作っていたのさ。
社長が監視にやってきて、部下の作っていた製品を見て激怒したぞい。
「おい!バカ!てめぇ何見てんだ!こいつ、10gのところを12gに作ってるじゃないか!
もっとちゃんと監視しろ!注意しろ!このバカ!
どんだけ損しているんだ!会社つぶす気かてめぇ!バカ!」
※「バカ」はこの社長の接尾語。「〜べし」「〜ぴょん」と同じように毎度毎度台詞の最後につくのじゃ!
私は1時間くらい延々と説教され、始末書も書かされました。まぁそれは管理者の私が悪いと反省したっプ!

そして数日後、同じ製品を作っていたとき、なぜか社長も参加しにきたぜ。
得意げな顔で製品を作っていく社長。
でも、10gの規格のところを18gというバカみたいにでかく作っていた。どんだけの損だよ。
自分の会社つぶす気か!?コイツ。早速、管理者の仕事として、社長に注意したのさ。
「社長、大きすぎます。これは10gですので……」
とたんに社長の顔が真っ赤になったのだ。
「バカ野郎!!ふざけんな!大きく作って客が文句言うか!バカたれ!
そんなこともお前、考えられないのか!まったく……本当にお前はバカだな」
と怒りまくり、いつまでもぶつぶつ文句を言っていたんだよ。
そして次の日朝礼で……
「(前日に作っていた)製品がたくさん出ます。この製品は、きっちり重さどおりに作らないと
損になりますので、作る人は気をつけて作りなさい」とほざいていやがったのだよ。

こんなのが日常茶飯事の会社だったぜ。

580 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:42:19 ID:rkwn78If0
>>577

なにその超絶DQN会社・・・・・・・・

どんな低学歴が入るんだ?
もしくは元犯罪者の更正の為、社会復帰のための受け皿的企業?

581 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:42:22 ID:4R30TyQDP
お前ら大好きな2ちゃんねるは学生とニートと社畜で構成されています。

582 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:43:38 ID:hpELV2KM0
>>32
就業規則に書いてありさえすれば直ちにおk!とは限らない。
肝心なのは、支給される年俸額のうち、
どこが基本給部分で、どこが30時間分の残業代なのかが、明確でないとならない。

つまり、月の基本給が○○万円、さらにその30時間分の割増として××万円、と言う風に、
きちんと計算した上で年俸額を設定していれば良いが、何となくのドンブリ勘定で設定しているとなると、
かなり違法な賃金支払の臭いがする。

>>36
確かに有給取得時に取得理由を会社に説明する義務はない。
無いのだが…例えば、複数社員が同じに日にたまたま取得申請を行った時などに、
全員に休みを取らせる事が困難な場合、その取得理由の軽重を会社が判断したい事だってあるだろうから、
理由を聞く事が一律に重大な労基法違反とまでは言えない。

>>76
年俸制だからというだけで、残業代を支払う必要が無くなることはない。
残業代が発生するかしないかを判断するのは、社員の立場や行ってる業務内容によるものだから。
裁量労働だ企画業務だ事業場外みなしだ機密取扱者だ管理監督者wだ…うんぬんかんぬん

賞与出す出さないは一応会社の業績次第だが…
もともと年俸額の中から賞与扱いとして予め支払決定していた金額を、
業績悪化に付き不支給とすることは問題があるだろうな。

583 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:45:55 ID:hpELV2KM0
>>175
残業代計算時の単価に含めなくても良い手当類、ってのは法律で限定列挙されてる。
それ以外の手当ては全部含めて残業割増を計算しないとならん。
まあ、支給されてる手当が残業代分として出てる場合は含めなくてもおkなのだが。
一般的には、基本給のみの時給単価で残業代計算は労基法違反だーな。

>>201
実際、日々現場を支えて己の職務を誠実にこなし、会社の業績に大きく貢献できてナンボなのが実情だ。
とはいえ人を雇用し利益を上げる組織を営む以上、労基法中心とした各労働法令を当然守らなねばならん。
今の労基法が時代錯誤だナンセンスだそんなもん俺の知った事か建前論で生きていけるか!という理屈は通してもらえない。
連帯保証にうっかり判子ついちゃったが何も知りませんと、そりゃあんたが無知なだけw字くらい読めるだろw扱いだろ。

584 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:47:52 ID:1kMX3uae0
株式会社イー・クラシス
http://www.e-classis.co.jp/

会社案内ムービー
http://www.e-classis.co.jp/recruit/movie.html

社員研修
http://www.e-classis.co.jp/recruit_08camp.html

585 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:50:50 ID:z6JolW7m0
>>18
それ、こないだ小学校の校長がやっていたぞw


586 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:51:27 ID:P/UUTw520
>>41
命よりプライドを取ったか・・・
尊厳死も早く認められると良いね。
がんばれ!

日本語でOK、まで言われても必死に働いてる営業だって
いるんだぜ?

587 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:52:16 ID:gQE3foTI0
東京都の清掃職員、平均年収700万円。派遣で全く同じ仕事をしても年収142万8千円。
その差5倍も。 
http://area-baito.weban.jp/web_area03/detail/CMD_400_Z1_876_FID_300_G3_1_J3_050502_J3_080803_PU_713753949_V1_05.html

派遣労働の場合、時給850円。1日7時間働いて月20日で11万9千円。年収だと142万8千円。それにくらべ公務員の場合、平均年収が700万円。
全く同じ労働をしていても給料の差がなんと約5倍にもなる。
私の知り合いにもいるけど、彼は有給休暇を貯めて
サーフィンをするために悠々と1ヶ月間も海外旅行へ行っていた。
勤務時間も朝8時から夕方4時まで、休憩1時間取れて
実質労働は7時間以下。
しかもその時間内に毎日、風呂まで入ってから帰る。
もちろん公務員だから週休2日。
   
  【人生楽勝】  【ラクしてがっぽり】     /\
                                  \ |
  ∩∩ 現業公務員の春 は こ れ か ら !     V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ (´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、公用車 /~⌒    ⌒ /
   .|清掃工場|ー、学 校  / | 運転士 //`i 給食の /
    |浄 水 場| |用務員 / (ミ    ミ  | お ば |
   |    | |     | /      \ |ちゃん |
   |    |  )    /   /\   \ |       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /
              ・年収1200万(3時間労働)
 ・年収1100万(仮眠中も労働時間) ・年収950万(子供と同じ春夏冬休み)
      ・年収890万(勤務中にTV・お茶付)

     

588 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:53:15 ID:bGCix0yI0
>>561
いや管理者は残業代ないだろ。
名ばかり管理職に残業代払わないのが違法ってだけ

589 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:55:30 ID:MtDxwhI50
ボールペン1本購入でも、稟議書書けというドけち社長。
だれもそんなことしないので、自腹で事務用品買ってますた。

590 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:55:46 ID:DBPe9hXQ0
>577
新人研修に参加したのが5〜6名が10チームなのに、
従業員数が40名wwww

591 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:55:49 ID:jlJLyyB40
>>577
穴掘りって何だよ・・・・
しかも3日間もあるし・・・

以前新聞の広告でみたけど「地獄の研修」を引き受けます!って感じで
そういう商売してる会社もあるんだよね
結構いい値段取ってたと思う

592 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:57:05 ID:IybVYfOk0
>>584
会社法や労働法等に反してなければ良いんじゃないの?
それならブラックって責めちゃ駄目じゃないの?
トライアスロンが好きな人だっているでしょう。
俺はこういう会社には行かないけど。

と書こうと思ったけど、トップページのフラッシュで出てくる
「殉職者続出」って何?www

593 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:58:01 ID:kWTzipr90
>>590
平均年齢25.9歳

594 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:58:19 ID:Yzp+L0J60
民主党内閣が
ブラック内閣と感じる瞬間。
ありすぎて困るw

595 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:58:24 ID:P/UUTw520
>>589
書類入れからノートから全部自費で買って、
辞める時家に持ち帰ってやれ。

「ノートは私品なので・・・」「パソコンは・・・」
「車は・・・」

ちょっとは社員を大事にする事だろうよw

596 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:58:50 ID:Kk7DpAu+0
印刷屋はすべてに当てはまるな。

597 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:58:56 ID:GVpvoQfh0
1:サービス残業
2:残業が多い
3:給与に関する不正
4:有給や休みが取れない
5:ワンマン経営
6:上司が最悪
7:徹夜
8:休憩がない・パワーハラスメント
10:いじめ・帰宅できなかったこと

このうちいくつ以上該当すれば訴えれますか?

598 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:59:34 ID:+ctrdEzX0
>>29
でもこれに耐えたら年収1,000万円超

599 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 09:59:36 ID:KtbZuV490
>>588
管理者って何?

600 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:00:25 ID:x5yRZsjt0
>>577
研修内容も笑ったが、写真見るとものすげー数の新卒が映ってるのに従業員数が40人ってw
しかも10年やってる会社の平均年齢が25歳w
こういう会社は早く辞めないと
同期が全員辞めたりすると逆に辞めづらくなったりして精神を病むよなw

601 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:01:32 ID:RhMP1onO0
>>596
ああ、

602 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:01:37 ID:ARkPm7ZD0
実際ブラックが嫌でも今の労働者の分布は

公務員は労働者の全体の6%
上場企業の労働者は全体の9%
300人以上の企業で上場してない会社の労働者は10%
中小企業は37%
派遣社員は24%
フリーターは3%
残りが資産家、個人事業主、失業者だ

この中でブラックの可能性が無いのは公務員
可能性が低いのが上場企業、
300人以上の未上場企業はブラック率半々中小は粗ブラックってとこだろう

つまり20〜30%の選ばれた労働者以外の大半の労働者は
ブラックに勤めてサビ残たっぷりの正社員になるか派遣をするかってことになるんだ
中には中小でものんびりとした地方ではブラックじゃない所もあるだろうがそういう人は偶々ついてたんだよ

603 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:01:48 ID:KtbZuV490
>>589
社長より下の役職には決裁権ないのかよ

604 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:02:43 ID:bGCix0yI0
>>599
労働基準法の「管理監督者」だよ。それに該当すれば時間外労働手当ては出ない。


605 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:02:45 ID:L+rsgHfP0
>>579
社長でも独裁者でもそうだが、一人でできることなど限られてる。
いくら暴れたって2人もいれば取り押さえられるんだし。
なぜそういう手合いが好き勝手できるかといえば、唯々諾々と従う者がいるからだよ。

606 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:02:46 ID:Z8q6PIcn0
1、2:定時で帰れたことがない
3:自腹で機材購入しないと動けない
4、7:自宅でもデータ処理しないと終わらない、てか、しても無理
5:プロトコル上の問題点を指摘しても聞く耳持たず、データ催促しかしてこない
6:教授用のデータ作成はやらされる一方、卒論はテーマ決定から全て新規に1人でやれと指示
8:昼食時間すら、ろくにとれない
10:1人だけ研究室で完徹も珍しくない

最終的には体ぶっ壊して中退するとこまで逝ったけど
大学院生時代のおかげで、ブラック企業ですら天国に思えるようになりますた

607 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:02:54 ID:cKqXv0OB0
新卒で入社したブラック企業について、深刻な相談です、お願いいたします!
※深刻な問題で、アドバイスをいただきたいので、あえて企業名を出したいと思います。
08年四大を卒業し、株式会社イー・クラシスに入社したものです。
08年は58名の新卒をとりましたが、現在は40名ほどしか残っていません。
3月28日〜4月7日まで、第一次第二次研修を行ってきました。
この研修が大変なもので、@土嚢を担いで20キロ走るA2メートルの巨大な穴を掘る などという、
すさまじいメニューをこなしてまいりました。
(こちらについては、社長ブログhttp://blog.fideli.com/miyashita/をごらんになっていただければ
全てが載っております)
4月9日より第三次研修ということで、東京の本社を拠点に活動してまいりました。ウコンのサプリメント
を飲食店に売りつけに行き、新しい事業のためのアカウントを開く、という目的の元行ってまいりました。
午前中から18時までには必ず指定の枚数(一人2枚以上はありました)を売り切るまで帰ってはいけない、
という厳しいものでした。

608 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:03:46 ID:IHqANspu0
本物のブラック企業は上層部が全て創価信者。ガチ。

609 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:04:30 ID:U+V45n3K0
>1
そういえば部とか課が複数あるのに部長も課長も一人も居ないなあ

610 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:05:09 ID:KZMKgIH30
俺も社長の端くれだけど、会社経営するのって難しいのよ。
本当に難しい。
難しい上に、回避不可能な事が起こったり、努力だけでなく運を要求されたり。

そんな中で、諦めたり能力が足りない社長達はブラック企業になっていく。
ブラック企業になった会社の改善はありえない。
もうブラック企業になったと言う事は、もうブラックでしかその会社が成り立たないことであり、
ブラック企業の人材しかいない。

例えば仕事がなくブラックに勤めるのも手だが、その会社は改善されない。
だから、ブラックに一生いる気がない人間は、会社の近くに住んで通勤時間をなくし、
その間大変だろうけどちょっとでも勉強して資格とったり、スキル磨いたりして飛びだした方がいい。
金がある人間は、多少遠回りでも大変でもきちんとした企業を探した方がいい。

社長の中には、社員を大事に思ってる企業もたくさんある。
是非そう言う企業を探して欲しい。

611 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:05:20 ID:cKqXv0OB0
10年新卒で入社した人間です。
合宿中にイー・クラシス辞めました。
本当の情報を知らないうちに、入社した自分が青かったです・・・
失敗を糧にこれから第二新卒で再出発しようとしています。

11年にこの会社に入ろうとしている新卒の皆さん。

絶対に辞めたほうが自分のためです。
新卒という名前を汚し、この会社で失敗した私が言うのです。

絶対に入社しちゃダメです


612 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:05:31 ID:ejxNMa+F0
>>577
研修内容に穴掘りの写真があるんだけどその穴、絶対に後で埋めると思うんだ自分達で。
んで穴掘り体験から何を得たのか作文を書く。

613 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:05:50 ID:KtbZuV490
>>604
なるほどD:IMjEw9q/0とID:bGCix0yI0との間に一般論としては対立はないな
現実に存在する管理職を実際にどう見るかが違うが

614 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:06:23 ID:bGCix0yI0
>この中でブラックの可能性が無いのは公務員

これは間違い。公務員でもサビ残の嵐だったりセクハラ・パワハラが凄い職場は多いよ。
最近だと、過払返還訴訟の激増で簡易裁判所の書記官が多数メンヘルになってる

615 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:06:50 ID:IMjEw9q/0
>>588
だからその時点で認識がおかしいんだってば。
残業代を払わなくていいのは経営職であり管理職じゃない。このちがい、わかるか?

ただあまりにそういう文化が染み付いちゃったからいまさら払えと言うに言えなくなってる。

616 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:08:15 ID:DBPe9hXQ0
>>605
そう。
こんな会社でも何年も働いている人はけっこういる。
その人たちは、既に社長が理不尽なことで怒ってもハイハイ言ってればいいってことを知っている。
そういう人たちはパワハラの対象にはならず、意見する俺のような奴がパワハラのターゲットになる。
実際、同僚は社長のイエスマンに徹し、物凄い媚を売っていたので、陰で俺以上に社長の悪口言ってたのに、
社長にはお気に入りになっていた。ボーナスも俺よりかなり多かったしね。
まぁそういうところはそういう人たちでやってればいいんだけど。

617 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:08:32 ID:sF3IR/0q0
>>614
>これは間違い。公務員でもサビ残の嵐だったり

深夜まで職場から2ch工作にも残業代出せと

618 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:09:10 ID:cKqXv0OB0
過酷な新卒研修!一週間の山籠り中の試練…乗り越えても
今度は実務研修…合宿期間中の研修生だからといって容赦はしません。
イー・クラシスの研修は泣かない人間がいない程、厳しい内容です。
しかし、研修を乗り越えた時、他社に入社した友人より
何倍も成長していることに気付くはず!
今回は合宿形式で行われる研修の内容をお伝えします!

株式会社イー・クラシス
本社 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2-28-10 秀ビル101
代表者 宮下 崇俊
従業員数 41名 (2010年2月現在)
平均年齢 23.9歳 (2010年2月現在)
イー・クラシス採用HP
http://www.e-classis.co.jp/recruit/
イー・クラシス流新卒研修
http://www.e-classis.co.jp/recruit_08camp.html
人事ブログ
http://blog.fideli.com/recruit/


619 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:09:36 ID:1kMX3uae0
イークラシス総合
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1266757759/

イークラシスから内定頂きました
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1248115585/

イー・クラシスを倒産させよう
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1248786516/

新卒も呆れるヘタレイークラシス人事
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1245425546/

会社案内
http://www.e-classis.co.jp/recruit/movie.html

620 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:11:29 ID:L+rsgHfP0
>>618
法的にはともかく、給与や福利厚生ではなく「達成感」「優越感」が報酬なんだな。
そんなもんありがたがって受け取る奴はせいぜい続ければいい。

621 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:11:33 ID:ARkPm7ZD0
>>597
1、2、3、4、8どれか一つでも

ただし訴えて保障して改善して貰うまで持っていくには
確実に訴えた者の名前がばれるのでもうその職場には居られない
退職して派遣に落ちるのが嫌なら我慢して居るしかない
そして企業もそれがわかってるから労基に違反してるとわかっていながら
ブラックの内容を社員に要求している

622 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:11:36 ID:623lpxYe0
休日の「飲み会」に参加しなかっただけで、
違う職場(別上司の管轄)に移された先輩が居るんだが、
それっていわゆるブラック候補なの?

まぁ、「飲み会」という名で上司が直々に宴会部長ポジションしてるだけに、
「俺の宴会に参加しないヤツは、俺んとこ(職場)に必要ない」みたいなコトをのたまう上司。

きっと名前だけなら九分九厘の人が知ってる企業。

623 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:11:47 ID:cKqXv0OB0
イークラシス合宿前
http://blog.fideli.com/recruit/file/63/SU1HUDM5NDkIvg.jpg
 ↓
イークラシス合宿後
http://blog.fideli.com/recruit/file/168/MzMz.jpg

恐るべし・・・・理不尽合宿


624 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:14:19 ID:bGCix0yI0
>>615
管理監督者であるかどうかの判断基準は、以下の3点から総合判断すべきである。
@職務内容、権限及び責任に照らし、労務管理を含め、企業全体の事業経営に関
する重要事項にどのように関与しているか、A勤務態様が労働時間等に対する規
制に馴染まないものであるか否か、B給与(基本給、役職手当等)及び一時金にお
いて、管理監督者にふさわしい待遇がされているか否か(東京地判平成20年1月28日)。

625 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:15:05 ID:cKqXv0OB0
イークラシスにて

宮下「今年もだまされてる馬鹿どもがいっぱい説明会きてるな。」
幹部「まぁ、これもこの会社の魅力?wがあるんじゃないですかねぇ。」
宮下「そうかそうか。まぁ俺が設立したくらいだからな。」
幹部「今年も穴掘りはもちろんやるんですよね??」
宮下「当たり前だろ。穴掘りすらできんやつはすぐやめるからいらん。」
幹部「ですよね〜。ゆとり世代といわれるだけありますね。」
宮下「まぁ何よりも下が働かないと俺が楽できないだろ。」
幹部「そうです。そうです。」
宮下「しかし、ほんといい商売だよな。下のやつをこきつかうだけで金はいるんだから、やめられない。」
幹部「ほんとですねぇw楽なのは最高です。」
宮下「まさにい〜暮らしっす。てかw?ワハハハハハハ」
幹部「ハハハハハハハハッ」
宮下&米元「ワッハッハッハハハッハハハハ」


626 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:15:22 ID:KN1kgxU+0
裁量労働制でもないのに残業代出さない企業ちゃんと取り締まれよ。
勤怠表を実際の出勤・退社時間入力すると怒られるんだぞ。定時にしろって。
民主がこれ徹底的に取り締まったら一生民主支持するぞ。



627 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:17:08 ID:ARkPm7ZD0
>>614
公務員でサビ残あるのは上級の国家公務員や極々稀なケースだけじゃないの?
友人が自衛官、消防士、警察官と見事に揃ってるけど全員めちゃくちゃ労働条件保護されてるよ
一番笑ったのは消防士で夜勤があるんだが夜勤の次の日は強制的に休暇になる為に
月に13日ぐらいしか出社?してなかった
もちろん夜勤は9時〜翌朝9時までという形ではなく22時〜翌朝6時とかの8時間勤務だけで次の日休み

628 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:18:02 ID:vtBs5w2A0
>>618-619

こんな会社に応募した時点で、低脳丸出しじゃんか

629 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:20:36 ID:GVpvoQfh0
>>588
管理職に残業代を払う必要がないのではなく、
○○手当て等の名目に残業代をも考慮した金額で
○○手当て支給をしているとの使用者側の見解で、
管理職への昇進を承諾した=この件も了解したと言う事にされている

630 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:21:09 ID:KtbZuV490
>>627
逆にその特別職連中が極々稀なケースなのではないのか
一般の事務の公務員なら部署によってけっこうあるらしいが

631 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:21:55 ID:ARkPm7ZD0
>>615
管理職で残業代出さなくていいのは
出社時間や退社時間がその人個人で決められて尚且つ経営の裁量に
会長と一緒に参加している者

つまり役員待遇のものだけ
課長職や部長職などはこれに含まれない


632 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:21:57 ID:1kMX3uae0
社長の息子や甥が新卒なのに上司として入社する
元々DQNやニートやってた奴なので全然使えないが口だけは達者
何もしないだけならまだ良いのだが、余計なことをして仕事を増やしてくれる
大手のクライアントを取ってこいなどと無茶振りをされ、出来ないと減給される
元々は20万円なのだが毎月15万円位まで下げられてしまう
タイムカードは定時ぴったりに押され、毎日定時に帰ってることにされている
上司が会社に残っていると帰れないという体育会系
そのため早く帰れそうな日でも上司がYouTubeとか見てて帰れないときもある
平日は毎日会社に寝泊まり。週1回は銭湯に行っている
寝る時間が無い日はトイレに行く振りしてトイレの個室でしゃがんで数分間寝ることもある
有給は取れず、いかなる理由があっても休めないし早退もできない
同僚は親が危篤でも帰らしてもらえず、通夜・葬式にも出席させてもらえなかった
数日前に会社は辞めたが、同僚が泣きながら仕事をしている姿は
今でも忘れることができない

633 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:22:59 ID:bGCix0yI0
>>627
公務員つってもいろいろあるからね。企業と同じようにどこの組織にも総務や会計があって
めちゃくちゃ忙しかったりね。部署によって全然違ったりする

634 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:23:12 ID:L+rsgHfP0
>>632
それでも他に移るより有利だから残ってるんだろう?

635 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:23:22 ID:GVpvoQfh0
>>621
7と10以外は該当します
訴えはどこにすればいいのですか?労働管理局ですか?

636 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:23:25 ID:KtbZuV490
2chの書き込み曰く予算が決まってるから一定以上はつかないとか
本当の話かは知らんけど

637 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:23:42 ID:jlJLyyB40
>>627
いや、地方公務員も最近は残業代でないよ
俺は市役所勤めの人しかしらないけど
サビ残多いし、無給の休日出勤もある、
田舎だからだろうが、消防団も入るのが当然のような空気のようだし
自治体のイベントも半強制参加だったりする


638 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:23:54 ID:A51chLjB0
国のシステムが崩壊してるんだから社会のシステムだってまともな構築が
できるわけがない。
税金安ければ、賃金安くても総じて物価も安くなるし、仕事の量だって分担できる。
会社が無理しなきゃ日本なんてとっくに滅んでるよ。
所詮紀元前と変わらぬ奴隷制度さ

639 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:24:00 ID:ly7prpVe0
クソ派遣で5社くらい周って来た俺の経験からすれば

 ・残業する奴の8割は、無能だから残っている(俺も含めて)
 ・2割は、ありもしない「空気」を勝手に読んで残っている

残業を明示的に強要された事なんて、10年間で1度たりとも無かったね

640 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:24:08 ID:1kMX3uae0
過労で倒れ入院も2度ほど、終るのが3時過ぎると家に帰るのがめんどくさくなって
車で寝袋で寝てた、ホントに忙しいときは寝るまもなく
最高37時間連続で肉体労働なこともあった(飯はコンビニおにぎりデフォ)
指先を飛ばしてしまい病院に行くも労災受けられず、社長からもお金も貰えず実費
なのに、病院に抜けた時間はきっちり給料から引かれる徹底ぶり
できる人間がどんどんやめて行き会社の半分が新人の時もあった。
ミスがあれば担当から電話があり、
現場まで車で3時間ほど走らされることもしばしば
当然遊ぶ暇もなくこの2年間で友人関係もボロボロ
最終的に自分とメールし始めたり、おかしな独り言が増えたり、
幻聴が聞こえ、回転する鋸刃に顔近づけてみたりし始めたので
このままだと死んでしまうと思い退職、
が退職も聞き入れてもらえず半年伸ばされた上
未だに手が足りないから手伝い来てくれとまで言われる始末、
手伝いに行っても日給7000ない

641 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:24:53 ID:ARkPm7ZD0
>>630
叔父が県庁に勤めてる公務員だったが残業は大変だけど
サビ残は無いって言ってたけどな
細かい部所までは流石にわからんが

642 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:26:25 ID:P/UUTw520
>>610
契約社員ならば雇い止めできますよ?

社員が期間途中に辞めると言い出したら損害賠償の請求できるから、
逆にお金が入ってきますし・・・。

その契約期間中は、パワハラなりサビ残100超えなり、
何でもやりたい放題、かも知れませんよ?
労基署にチクられたら、会社と労基署とで連携プレーすればいいし。
地域の弁護士会に先に手を回せば無敵じゃないですか。




これは今の法律であり制度ですから。

643 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:26:28 ID:rpIQUWH50
>>635
労基署へGO

644 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:27:10 ID:MtDxwhI50
>>603
ないですw
役員・部課長もろもろいるけど、完全に独裁です。
消耗品の小口現金口座ほしいと稟議書書いたけど、秒で上司に返却されたwww

645 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:27:15 ID:1kMX3uae0
ミスしたらなぐられる
上が気分悪い時 「おいっ」
って怒られても何のことかわからなかったらものでなぐられる
掃除がへたっぴだったら殴られる
客先連絡に会社の電話を使うと怒られるので、自前の携帯でかけなければならない
ノルマ未達成罰金
遅刻早退罰金
病欠罰金
ネクタイ同色罰金
社内移動走ってないのを見つかると罰金

罰金だらけ

646 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:27:40 ID:jlJLyyB40
>>641
待遇はここ数年で大きく変わったようだよ
俺の知り合いもみな、以前は残業代出てたけど、、、って言ってるから

647 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:28:04 ID:L+rsgHfP0
>>642
平均的日本人って「不正できるから不正する」っていうメンタリティだったっけ?

648 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:29:24 ID:+ctrdEzX0
>>632
辞めたら他の会社に就職できないもんな。
頑張って働け

649 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:29:36 ID:w1qjOtRZ0
>>50
そんなこというの30代までだろ
定年まで全員が昇給し続けるとこなど民間にない

>>506
優良の順番を付けたら公務員やその関連団体が軒並み連なるだけ

650 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:29:40 ID:KtbZuV490
>>644
いちいち文房具だの光熱費だの日常の経費の決裁を伺われても社長もうっとうしいだろうに
それ以上に拘束欲みたいなものがあるのか

651 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:30:09 ID:1kMX3uae0
・何十時間働こうが残業代と言うものが存在しない
・毎月100時間以上のサービス残業
・有休と言うものが存在しない
・給料は最低賃金以下
・1年間の間に全社員中3%以上の社員が鬱で辞める
・経費は基本全て自腹
・数十人入ったはずの新入社員が入社三ヶ月以内に全員辞めてた
・プライベートも報告させられる
・社員同士の交遊は禁止

過労自殺した営業さんの家族に、その月のノルマ未達成分の請求
「保険くらい掛けてたんでしょ?」

652 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:31:06 ID:Gy//eIXC0
世襲してるオリコンが、そもそもスーパーブラック

653 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:31:27 ID:CGCWjfj40
NO残業DAYってある会社はブラックか?

654 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:31:40 ID:623lpxYe0
新卒という人生で1枚しか使えない切り札を使うんだから、
ブラックじゃない企業でも、ちょっと怪しければ出し渋るよなぁ

655 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:31:41 ID:ARkPm7ZD0
>>635
労働基準監督署
ただし今までの給与明細や勤務表
雇用条件書類等のものを提出しなければならない
そしてそのあと監査が入って君の上司や同僚が話を聞かれる事になる
余程神経が図太くなければ辞めることになると思って良い
ちなみに未払い金(サビ残分等)は2年分しか返ってこないので注意な

656 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:32:08 ID:sF8si3PQ0
>>640
精神が病んで、社長をやってしまっても執行猶予のレベルだなそりゃ。

657 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:32:13 ID:niHbJXZY0
有給とる=やる気がない、は会社では常識だぞ
そんなやる気のないやつはボーナスがあれば減らされるし、左遷があれば
左遷されるのを覚悟しなければならない。しかも有給とって金だけもらうとか
どんだけ自分勝手なのかと自覚してもらいたい

658 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:33:45 ID:U4E8NSg+0
今の日本企業はブラックで当たり前になってきてるからなぁ
ブラックで育ったやつはそれを引き継いで新人に強要していくという悪循環

659 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:34:27 ID:KN1kgxU+0
>>653
前いた会社がそんなことやってたな。
誰一人守ってなかった(守れるほど余裕がない)。



660 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:34:52 ID:1kMX3uae0
ITだけど、40代の風俗狂いの社長(ジミー大西にそっくり)が
若い女性社員を数人、脅して食ってた。
なんか次々見た目華やかな子らが辞めて行くと思ったら。
辞めた子の親が来てた。多分弁護士連れて。
そういう自分も、料亭の個室で軽ーく酒の入った社長が
女性社員に「ボボ(?)しゃぶれ!」と言ってチンコ出して
死ぬ気で止めてビール瓶でアタマ殴られた事あったw
携帯と財布と家の鍵と車の鍵没収されて
10円与えられて遠くまで連れてこられて
契約5件とれたら迎えにきたるからそれまで帰ってくんなとか言われて
夜になってどうしても契約とれなくて
歩いてフラフラになって会社に帰ったら班長にタライでもぶん殴られた
頭殴る用のタライが常備してある会社なんてあそこぐらいだと思う


661 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:34:59 ID:k2835M+A0
どこの派閥にも属していない俺の友達は,
派閥長と食事に行ったら,周りの人がその派閥に属したと誤認。
その結果,万年ヒラ社員から2段階昇進した。

そいつは「こんなブラック企業,やめてやる!」と言って,
本当に会社をやめ,転職してしまった。

これってブラックなのか?

662 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:34:59 ID:+ctrdEzX0
>>645
そんな気がきかないやつは仕事もろくにできない

663 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:35:05 ID:GVpvoQfh0
>>643
行ってきます
まず会社には訴える事を言ってから行こうと思います
万が一ですが、これで改善されればいいのですが・・・・・ダメでしょうが
直るのならとっくに直ってますからね

664 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:35:17 ID:q7e/3G5d0
>>657
朝から釣りですか

665 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:35:45 ID:MtDxwhI50
>>650
そう、拘束欲のかたまりです。
風邪で病欠したら、医師の診断書まで出せっていうからアホかと。
診断書もただじゃねーし。(自腹)

666 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:37:08 ID:+ctrdEzX0
>>660
ドリフの見すぎだな。

667 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:37:23 ID:Pt/yZFRM0
昔なら当然といってブラック企業容認してるからGDPも昔と同じなんだ
成長してないってことだぞ

668 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:38:41 ID:ARkPm7ZD0
>>663
因みに俺の親の会社が従業員1000人程度の大企業(上場はしてない)だったんだが
何度も監査入ってても微塵も改善されてなかった
個人では精々退職と引き換えに裁判起こして未払い金を回収するぐらい

669 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:39:03 ID:bGCix0yI0
>>660
本当ならすごいねぇ。ネタで考えたとしても面白いw

670 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:39:36 ID:+ctrdEzX0
>>663
そんなことするなら転職した方がいいぞ。
特に会社に言ってから、は止めた方がいい

671 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:39:39 ID:1kMX3uae0
入店日制服一式6000円購入。
一部でも忘れたら当然購入。すんげー質が悪いから定期的に購入。
当然更衣室は盗難続出、自己責任。盗まれたら当然購入。
担当会計合わない→当然自己補填。
通しで入った売上、集計前の一瞬に制服ごと盗難されたやつ、全額弁償。
朝までシフト→客入り調整で早上がりありまくり始発まで待ちまくり。
労災クラスの怪我→会社から10万貰える良かったね、口止め。
要領のいい野心家、精神的に負荷感じないタイプには稼げるシステム。
この大手モデルにした見た目だけ外食産業って増えてんだよなorz


672 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:39:52 ID:rpIQUWH50
>>663
改善を期待して行くのはやめておいたほうがいいぞ。
そもそもブラック経営じゃないと立ち行かない会社なんだから。

673 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:39:59 ID:gQE3foTI0
>>627
ただ、消防士は焼死体見なきゃいけないのがきついかな。

674 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:40:56 ID:IMjEw9q/0
>>653
今日は「残業をつけてはいけません」だろ。

あ、残業は禁止だけど任意に早朝出勤するのは「残」業ではないので構わないからな。

675 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:41:45 ID:+ctrdEzX0
>>664
たいていの会社はそういう認識だけどな

676 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:42:26 ID:0dXBGMt+0
残業が多いとか徹夜ってのは
そいつが無能だから定時までに終わらないだけだろ
それを会社のせいにするなよ

677 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:42:59 ID:1kMX3uae0
・タイムカードは朝だけ押す。土曜は押させない。
・勤務時間は8:30〜23:00以降。土曜も出社。求人には、9:00〜18:00 完全週休2日制。
・「ノルマを達成すれば帰っていい」と言うが、天文学的な数字なので、不可能。
・インセンティブは気分次第。
・社会保険料をぼったくる(初任給からきっちり引くのに辞めた月も取る)。
・昼休みという概念が無い。
・「安くなることに不都合ありませんよね?」と言い、マイラインの営業を行ってる。
・新卒に入社3日目で飛び込み営業に行かせ、契約取れないと社長激怒。
・新卒は半年以内に約半分、1年で7〜8割辞める。
・辞めても送別会をやる余裕が無い。すぐ辞めるので歓迎会はしない。
・会議室が無い。社長室が馬鹿でかい。
・社内恋愛禁止。理由はデキ婚で辞めた人がいた。
・社長が元・ライブドア堀江を崇拝している。


678 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:43:21 ID:7QSRyn2i0
サビ残や有給不消化を甘んじて受けてるのって、起業しようとする人間だけだろ・・・。
起業する気のない人なら会社と揉めても問題ない。何故なら、今の法律は労働者に
相当有利に作られているので裁判に持ち込めばほぼ負けることは無い。
また、企業内での出世や評価を気にする人もいるが、社員に杜撰な労働条件を
課している会社なんていつ潰れてもおかしくないようなところが殆どだ。
そんな会社で出世しても何も手元に残らないどころか、ミイラ取りがミイラになって
若い連中から社長の代わりに恨まれるだけだ。


679 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:44:17 ID:rpIQUWH50
>>676
個々のケースによるだろ。
皆が自分と同じだと思わない方がいい。

680 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:44:33 ID:+ctrdEzX0
>>665
3日以上休むなら診断書求められるとかあるけどな

681 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:44:35 ID:623lpxYe0
>>676
例えば、数値を打ち込んでから結果が出るまで1時間かかるもの(作業A)があるとして、
勤務時間は昼飯込みで9時間
与えられた作業Aが12個あったとしたら、どう足掻いても残業になる

キャパシティを越えた仕事量だから問題になってる。

682 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:45:08 ID:BFVru35T0
まあこの手のスレ見るときりが無いけど
会社作って売却なり黒字父さんして悠々自適なやつ多いだろうな
派遣とITは特に

683 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:45:20 ID:tmGJ+QjE0
女が働きやすい会社は男にとってはブラック



684 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:45:35 ID:q7e/3G5d0
>>675
まともなところではむしろ完全消化を奨励している。
低脳が原因のくせに残業してるのが評価高いのはそうだけどね。

685 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:45:59 ID:MtDxwhI50
>>670
ネタじゃないよwww
まぁ、とっくに辞めて今は笑えるけど当時は必死だったw

あと嘘みたいなホントの話。
会社の天井にところどころ穴が開いてたんで、上司に聞いたんだ。
そしたら、見なかったことにしろと。
その時は?と思ってたが、実は監視カメラの穴だったそうでw

686 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:46:06 ID:ARkPm7ZD0
>>673
ほとんどがぼやみたいだけどな
ぼやでも一応出なければいけないからメンドイとか言ってた
けど
月夜勤/火有給/水夜勤/木有給/金通常/土休み/日休み
みたいな感じだぜw 
笑うしかない

687 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:46:07 ID:L0Rc9Tbq0
週40時間労働を毎週4時間オーバーしているのだが、
オーバーした労働時間分の給料を残業として給料明細に記載しているのはセーフなのか?


688 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:46:10 ID:KtbZuV490
>>657に示されるような考えは甘え
社会を舐めてる

689 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:46:38 ID:qNxyw23I0
セクハラ強姦、売春強要

690 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:47:46 ID:q7e/3G5d0
>>681
やり方を考えることで短縮できないのか。
そもそも時間内に終わらないのだから会社に掛け合え。
それで四の五の言うようなブラックにいないといけない理由は何なのか?

691 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:48:58 ID:dT+db2yD0
有給なんて葬式以外で使わないだろ、つーか使えない

692 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:49:05 ID:MtDxwhI50
うは、アンカー間違えた。
始末書と罰金ものだなwww

693 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:49:43 ID:+ctrdEzX0
>>684
奨励なんて形だけのものどこでもできる。
有給消化したことにして地下の喫茶店で仕事してるやつが
出世するんだよ。

694 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:50:33 ID:0dXBGMt+0
>>681
使ってないPCあまってないのか?
本当に結果が出るまで1時間もかかるのか?30分に短縮できないのか?
そういうこと考えずにやってるから残業になるんだろw

695 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:51:24 ID:cKqXv0OB0
日本アク○ス(株)

体育会系のブラックの典型的なDQN偽装請負
二重三重は当たり前。1ヶ月に一回の自腹の飲み会は実質強制
行かなかったりすると「あいつは仕事に対する意欲がない」など陰口叩かれまくり。
辞めようとすると「福岡でこの業界で仕事できなくしてやるぞ」と恫喝して
正規の方法ではないということにして働いた賃金を福岡の最低賃金で計算するぞ。
あと20日以内?に辞める場合も、契約書の賃金は無視して
最低賃金663円で払われるぞ


696 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:51:28 ID:GdRuTKUU0
小学生の頃から将来のビジョンを持ってないと手遅れ
なんとなく大学に入った情弱は、たとえ一流大でも就職に苦労することになる

697 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:52:15 ID:q7e/3G5d0
>>693
疑い深いやつだなぁw
まともなところでは8月の時点で20日以上あったりすると
使えやゴルァと名指しで言われる。

698 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:52:58 ID:rpIQUWH50
>>697
そうじゃないと困る理由があるんだろうw
ほっといてやれよ。

699 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:53:02 ID:907IBtYj0
労基署からの指導で残業時間に縛りがあるが、だからって残業時間を減らす
わけでもなく、書面上の記録を改ざんして残業代だけ減らされる。
法的には労働者の保護のつもりかもしれないが、ブラック企業にかかれば余計
労働者の負担が増すだけなんだよなぁ。
連休分散法だって、一斉休暇が無くなれば、ますます休めなくなるだけ。
余計なことしないで欲しいわ。

700 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:53:29 ID:FTXd/YrC0
ブラックで頑張ってるみんなには申し訳ないが、
自分の職場は超楽だ。
完全週休二日制で平日はだいたい定時帰宅。
とろうと思えば年40日の有給も余裕で消化できる。
職場好きだからそんなに休まないが。
給料はたいしたことないが、まったり生きたい人には最高の職場です

701 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:54:20 ID:YJAIO/NP0
残業についてだが、雇用者も大きな勘違いをしているのでは??と思う
パートやアルバイトは時間から時間で言いのだが社員となると
時間から時間で働くのではなく、仕事から仕事で働くのではないか?
営業とかは判断が難しいのだろうが、製造なら簡単だと思う

Aさんは1日、実働7時間で10個のものが作れる作業員
Bさんは1日、実働7時間で8個のものが作れる作業員
Cさんは1日、実働7時間で6個のものが作れる作業員

この3人は同期の入社で年齢、役職も同じなので、当然基本給も同じ
この会社では1日8個以上が生産ノルマでるとする
Cさんはノルマ達成のために残って作業する事になる
この場合、残業代が出る事になるわけだが一番能力の無いものが
残業代ももらい結果一番多い給料をてにすることになる
これはおかしいことではないのか?

一番多くをもらうべきはAさんであり、Cさんは能力が無いわけだから
居残って作るのが当たり前ではないのか?

しかし現実はCさんに残業代を払えと訴えられることになるわけだよな?

702 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:54:22 ID:+ctrdEzX0
>>690
おまえよっぽど恵まれた会社にいるか一般企業で働いたことないかどっちかだな。
残業しないと終わらないくらいのキャパオーバーの仕事が振られるなんて普通に
あることだ。

703 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:54:23 ID:squ14QOX0
>>693
法律は守れよ

704 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:55:51 ID:P/UUTw520
>>695
いい会社じゃないかw
口頭で「この業界で仕事できなくしてやる」なんて脅してくれるなんてさ。
脅されないで圧力かけられる方がずっと悲惨だぜ?

向いてない仕事をこれ以上やらせても本人が辛い思いをするって、
オッサンなりの優しさなんだよ。
俺も若い頃はそれが分からなかったけどw

705 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:55:56 ID:EfByvzOy0
>職務に就いた以上多少は仕方がない部分もあるが

それがブラックなんだろって
30分くらいまでならいいけど

706 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:56:00 ID:lYNNqZ+d0

        刑務所            IT企業
--------------------------------------------------
労働時間 8時間厳守         大体12時間以上
--------------------------------------------------
始業時間 7時50分          8時30分〜9時
--------------------------------------------------
終業時間 16時30分         23時〜25時
--------------------------------------------------
通勤手段 徒歩数分          満員電車1時間
--------------------------------------------------
昼食    食う              食えない日がある
--------------------------------------------------
夕食    食う              食えない日がある
--------------------------------------------------
夕食後   テレビや読書など自由   仕事
--------------------------------------------------
残業    全くない           ない日がない
--------------------------------------------------
残業代   残業がないから無い    貰えることもある
--------------------------------------------------
休憩    午前午後それぞれ15分  上司次第
--------------------------------------------------
土日祝   確実に休み         休める日もある
--------------------------------------------------
年数    刑罰に応じる        壊れるまで

707 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:56:19 ID:sZb2yH2dO
大阪のメーカーはサービス残業多いよね。風土なのかな?

708 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:56:22 ID:BFVru35T0
まともな会社は利権あるところも多くて
そういうのは下請けにしわ寄せがきてたりする

709 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:56:23 ID:q7e/3G5d0
>>702
キャパという考えの仕事ってあんまりないかな。
そんな雑魚作業はどうにでもなるし。
それより知恵を搾らないといけない仕事が多い。

710 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:56:23 ID:45CiJB7N0
>>657
でかい釣り針だなぁ

711 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:56:57 ID:+ctrdEzX0
>>703
俺が守ってどうすんだよw
会社に言ってくれ

712 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:57:54 ID:RhYEP3cS0
>>709
どうにでもなるってアホかw
単純作業ほど時間と人員を割くものはないぞ。ほとんど固定だし。

713 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:58:34 ID:SkDBRKin0
さすがに有休は状況によるだろ
他の人とや仕事の折り合いとかあるんだし、事情が無い限り基本使えん

714 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:58:42 ID:squ14QOX0
>>711
じゃあ法律を守らない会社を擁護するのはやめましょう

715 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:59:36 ID:kx6T2i990
>>1
なんだ、大阪の公立中学校と同じじゃん

716 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:59:47 ID:+ctrdEzX0
>>709
1週間に5本の企画書作れって言われてもか?
俺の力だと1本2日はかかるが。

717 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 10:59:57 ID:8d3j6Pyc0
ブラック社員は?

718 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:00:05 ID:squ14QOX0
>>713
しかしキツい事情を作っているのは会社なわけだから、
労働者としては権利を圧迫されてることには変わらん。
その上で買い取りもしないんじゃあなあ。

719 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:00:15 ID:GdRuTKUU0
ブラック企業には無能が多い
話を聞いてみると、非常に非効率で無駄にループしてる仕事の仕方だったりする
やっぱ頭悪いから仕方がないのかねえ
そして夜中まで仕事してると自慢しているわけで

720 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:01:20 ID:ajT9AVVd0
うちの父ちゃん残業手当出ないけど、そういう文句ないな
むしろカラオケで歌わされそうになってどう断わるかとか、部下が取引先で寝やがったとかの愚痴が多い

721 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:01:22 ID:eVn/m+5o0
社員のことも考えられないくせに客のことなんか考えられるわけねーよな

722 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:01:31 ID:q7e/3G5d0
>>716
企画書とかいう単語を平気で予備知識のないであろう他人にぶちまける時点で
お前は無能だ。

723 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:01:56 ID:pxZoImOR0
うちの会社有給消化率高杉
4月に20日貰って12月に使い切る奴とかアホか

724 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:02:02 ID:+ctrdEzX0
>>711
年収1,000万円超えてるやつなんてみんなそんなもんだろ。
趣味とか私生活重視するか、年収にこだわるか。
俺は年収にこだわってるだけだ。

725 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:02:22 ID:kWTzipr90
忙しくて有給使えないのと大して忙しくないのに経営者のポリシーや雰囲気で休めないのとでは意味合いが全然違うよな。

726 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:02:57 ID:pxZoImOR0
>>706
うちの会社は刑務所みたいだ!!

727 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:03:32 ID:bAKsCelE0
奴隷根性の染み付いた連中の集まるスレはここですか?
冗談抜きで超大規模デモ起こさないとやばいぞ
ブラック企業を潰せ

728 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:03:47 ID:rkwn78If0
有給使いづらい、何となく周りが残ってるので居残ります
グループのリーダーなんで残らないと体裁が・・・・

とか言って本当はあれだろ?
金食い、飯食い、締りないブスババアと化した腐れ嫁と
自分達にそれはよく似た出来の悪いクソガキの顔なんか
見たくも無いから帰りたくないだけだろw?

729 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:04:09 ID:AbeaB8ra0
今の会社に来て既に6〜7年くらい健康診断やってないや

730 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:04:09 ID:ARkPm7ZD0
>>726
恵まれてるな!!おめでとう!!!

731 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:04:09 ID:Z+PMYww60
有給取るのをやたらと馬鹿にする奴も要るよな
会社以外に居場所ねーのかよとか思う

732 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:04:33 ID:1kMX3uae0
・10時半始まりと募集にはあるが、朝礼がある為9時頃出社で19時定時
・朝礼では気に入らない社員をつるし上げたり罵倒する
・辞めていく社員には女だろうが見せしめ行為
・試用期間中は残業代、保険、年金全てなしにも関わらず
(勿論拘束時間は社員とほぼ同じ)深夜までの残業や出張当たり前
・遠方や泊り込みの出張も前日や当日に突然伝えられる
・休日シフト制だが希望がだせない
・体調不良で休んでも有給を使わせて貰えない
・有給消化日は会社が勝手に決めるもの
・社長のお誕生日会の為、一人1000円強制徴収

733 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:04:35 ID:+ctrdEzX0
>>716
意味わかんねーよ。

お前にわかればいいだろ。
お前がわからんのなら撤回するがw

734 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:04:50 ID:RhYEP3cS0
>>727
政権交代と同じで、
ブラックを潰したら、もっとブラックのものしか残りませんでした
というオチかな

735 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:04:51 ID:7QSRyn2i0
普通に考えて、社員を雇っている時点で相当な無駄なんだよね。
経営をしてみるとわかるけど、契約書で縛ってあげた外注の方が
社員よりもよほど信頼できるし、よく動く。

736 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:04:55 ID:P/UUTw520
>>727
いらん
鉄パイプと暗闇があれば世の中明るくなるw

737 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:05:05 ID:squ14QOX0
>>727
新規に労組つくるのは難しい時代ではあるけどねえ…


738 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:05:29 ID:ajT9AVVd0
>>728
母ちゃんと残業よくやる父ちゃんの寝室からコンドーム(使用済み)見つけたぞ

739 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:05:43 ID:YJAIO/NP0
おれの会社にも無能な上司が居てね、
遅くまで居ること=仕事をしている と考えているバカ
自分が要領が悪く、とろく、いい加減で昼間サボリすぎるから
遅くまで残ってやることになるのだが、それが分かってない
一番遅くまで残っているから、一番仕事をしているとの勘違いもいいところ
オレが替わってやる日週に2日ほどあるが、居残っても30分まで
この差はなんだと言ってやったが理解不能だったよ、こいつ

740 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:05:46 ID:BFVru35T0
ガチガチに法律を適用すると多くがつぶれてしまう
でもそういう会社をあえてつぶせば今よりフェアな競争ができるのかな?
最低賃金上げたらつぶれますって言うような会社はいらないみたいな
そんなことわかるわけないし考えるだけ無駄なんだな

741 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:05:56 ID:Pt/yZFRM0
>>701
比較優位
マネージメントが悪い

742 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:06:16 ID:DBPe9hXQ0
そういや昔働いていた鮮魚会社、
マグロを解体しているときに、指を切断したオッサンがいた。
社長は労災認定されるのがイヤだったらしく、内密に処理しようとして
切断された指を水洗いさせた。
ご存知だろうが、切断された指は氷水につけとけばくっつく可能性もあるのだが、
そんなことしたせいで指はふやけてくっつけられなくなった。
そのオッサンは働けなくなってやめたんだが、そのとき使っていなかった有給を申請したら
社長が許可しなかったって言う話があったなぁ。

743 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:06:26 ID:jlJLyyB40
>>732
> ・社長のお誕生日会の為、一人1000円強制徴収

随分安上がりな誕生日会だな

744 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:06:32 ID:squ14QOX0
>>735
でもその分金は出してるわけでしょう?


745 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:06:52 ID:1kMX3uae0
面接にて、3ヶ月の試用期間を経て、正社員と説明を受ける。給料の提示なし。
入社。タイムカードが用意されていない。1ヶ月後、なぜか給料が貰えない。
給料を貰いに行くと、「用意するの忘れてた、来月まとめて払う」との回答。
翌月、一月分の給料のみ。再度請求すると、
「働きが悪い」との理由で払わないと通知を受ける。
3ヵ月後、正社員になれず。
3年後、上司が薄給を理由に退職。仕事を引き継ぐ。仕事量が増える。
上司の変わりに社員になる。その時、貰っていない給料を再度請求すると、
「給料上げて社員にしてやるから忘れろ」と言われ、唖然とする。
給料も5千円上がっただけ。自分より後に入った人は何年立ってもバイト扱い。
もちろん社保なし。
ボーナスは1ヶ月。有給はなしと宣言が出ている。5年間働いているが昇給一切なし。
給料額面14万8千円。
社員はやる気なし。従業員の半分はバイト扱い。
社長がとにかく守銭奴。

746 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:08:09 ID:QyXUffJM0
ここで愚痴るなら起業すれば良いじゃんw

747 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:08:14 ID:Z+PMYww60
>>735
今みたいなご時勢ならまだしも
外注側も選べる時になれば、逆の立場だよ
そん時になんもノウハウも自社に無ければアウト


748 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:08:20 ID:7QSRyn2i0
>>744
社員に掛かる金の方が今の時代は高くつくよ。
社員だと仕事が無くてもお金払わないといけないもの。

749 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:08:39 ID:jlJLyyB40
>>745
なんで転職しないのかが謎

750 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:09:01 ID:rkwn78If0
>>738
それたぶん疲れチンコ
自分の体にガタが来る前に子作りして種の保存をしなくては!
という本能からくるんだよw

気づいた時には父ちゃんの体はボロボロになってるかもしれんw

751 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:09:03 ID:45CiJB7N0
>>736
早速友愛活動だ!

752 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:09:15 ID:q7e/3G5d0
>>701
Cさんみたいなやつは、そもそも自発的に何かを考える、問題点を抽出する、・・・いや、
そもそもなぜその会社で働いているのか?人生の目標は?に回答がないクソパンピーなので
能力で上を脅かすことがないため重用されるw

753 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:09:24 ID:ajT9AVVd0
ちなみに農家だとそれどころじゃないぞ

754 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:10:20 ID:squ14QOX0
>>748
まあもちろん無駄なコストは分かるんだけど
時間給的に言えば外注は高いだろうし
仕事を依頼するフォーマットなどの手続きも若干煩雑だろうからさ。

でもビジネスライクに考えれば
やっぱ期限切って金額明示して明文的に取り引きした方がいいんだよね。

755 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:10:51 ID:1kMX3uae0
・朝は9時から夜は10〜11時まで無限に労働
 もちろん勤怠は手書き、1ヶ月分まとめて締め日に書く。
  9:40〜20:00 休憩1時間。ずーっとこれ。
・休憩なんてない。食事はon the 噂の処刑台
 ネタかと思う方々、これは現実に存在します。店舗壁面(高さ2m付近)
 に横に長い穴があいており、そこから顔を出しながら猛烈に餌にくらいつく囚人たちw
 処刑台で食事の時点で既に人権などないのに、更に食べながら売り場の監視も強要
 平日は人員不足で休憩に入ると実際売り場に誰もいないなんて状況もあたりまえ
 これでいて防犯設備は非常に貧弱で棚卸の度にありえない誤差が必ず発生。でも犬店長は
 「我等の共和国に誤差という言葉はない。出るまで探せ」で買取強要
 更に処刑台では最大でも数人しか座れないため、食事終了→即起立というオマケつき
 これも囚人には1分たりとも休ませないというアボン様の御慈悲が感じられる
 「オーイイ 今日は昼の時点で目標50%逝ってないアフォは昼飯抜きなあww」
 この一言が発せられるのは大概大雨の日であったりするものだから脂肪囚人続出。
この荒行を受けた囚人たちは現在ポッケやミドソポーチにカロリ-メイトを常備するという対抗策を取っている
 だが悲しいかな処刑台は犬店長が支配しているためダメポ囚人は隙を見てはトイレに駆け込み、大便個室で
 カロリーメイトにかぶり付くのだ。しかし3分もすると館内放送がかかる。
 「△△サーン△△サーン 売り場までオモドリクダサーイイ」
 敵も去るもの、トイレ内での出来事すらお見通しであるかのような犬店長のストーキングである。
 休憩〜トイレひとつとっても自由ということばからは程遠い我等が収容所。

756 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:11:16 ID:QyXUffJM0
>>1
この不景気にサービ残業するほど仕事があるかい?
醜い情報操作乙w

757 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:11:20 ID:BFVru35T0
お願いしますサッカーの神様。もう働きたくないので
今日と明日で6億円をぼくにください。

758 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:12:05 ID:DBPe9hXQ0
>>701
正論だと思うけど、所詮は経営者のサジ加減だしなぁ。

そもそも会社だって農業みたいに、売り上げが上がるときもあれば下がるときもある。
ボンクラ従業員は毎月、一定の給料を保証されているっていうのが当たり前だと思っている。
「俺がこれだけの仕事をしてんだから、これだけの給与はもらって当然だ」って
自分がした仕事が金にかわらなきゃ何の意味もないことをわかってない奴も多すぎる。
まぁ中国人研修生にそういうのが多かったわけだが。

759 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:12:19 ID:bAKsCelE0
>>746
そしてまた新たなブラック企業が誕生するという訳だな


760 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:13:02 ID:squ14QOX0
>>758
いやしかし労働者は第一に時間を売ってるわけですから
ある程度はそういう理屈になっても仕方ないかと。

761 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:13:22 ID:eOjBUKhY0
>>62
親は大変だな
俺子会社の人間だけど2、4が△なぐらいだわ
残業時間50〜70hだけど辞めるほどではない
全額残業代入るし

762 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:13:26 ID:+ctrdEzX0
なんかアンカーつけ間違ってんな。
徹夜明けでぼけてるのか。

まあいろいろ言い分あるだろうけど俺は年収1,800万を守る
ために完徹でも何でもするぜ。社蓄と言われようが関係ないね。
ちなみに先月は300時間以上働いてる。ぜんぜんいやじゃない
けどね。ワーカホリックとも言うんだろうな。

763 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:13:50 ID:7QSRyn2i0
>>747
ノウハウを持っている社員は、そのノウハウを
他の社員に開示しないでしょ?情報の共有なんて言っても
自分が編み出した強みを会社の命令で晒す馬鹿は居ない。
そういう社員ってかなりコストパフォーマンス悪いよね。
要は、経営者である自分がノウハウを持っていればいいのよ。

764 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:14:30 ID:ZLL7BJvW0
社畜自慢スレなのかな?

765 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:14:58 ID:Ca3JKB3i0
ttp://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20100318/CK2010031802000025.html

766 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:15:17 ID:squ14QOX0
>>762
労働者である以上、時間あたりの報酬で待遇を考えることが優先されると思うので
アナタは世間の相場からいったら明らかに上手く行ってる時間給なわけだから
別に社畜なんて罵られないとは思いますよ。

ただ、労働者への一般論として
経営的な視点を持て、というのはオカシイって話なだけで。

767 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:15:27 ID:1kMX3uae0
広告代理店
計画倒産で社名を変更しているので社会保険はもちろん無い
歩合は売り上げの10%とありえない率が売り
手取りで40ほどもらっていたが内20は上からのおどしによる自腹広告に
残りは自腹経費で消えていく
半年の勤務で闇金監禁2回
定期的に政治家のパー券を強制購入 ヒラで3万×5枚程度
毎週新入社員が入り9割が飛ぶ
営業活動の交通費自腹。だからみんな歩きまくりで営業。
22時に帰ろうとすると、「仕事に対する熱意が足りない」と終電まで説教。
冬はコートを着て営業活動してはいけない。だから社内で風邪が大流行。


768 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:15:50 ID:BFVru35T0
ブラックでも金がでればいいよな
でも現実は厳しい

769 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:16:02 ID:FTXd/YrC0
>>701
まず大前提として、1日8個以上の生産ノルマが妥当かどうかが問題になる。
そこが適正じゃなければ全員ノルマ達成という話になりうる。

2・6・2の法則というのがある。2割の有能な人間が組織を引っ張り、
6割の平凡な人間が有能な人間に引き上げられて仕事をする。
2割の無能な人間が組織の脚を引っ張る。

能力のばらつきはその後の待遇に反映されれば問題はない

770 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:16:14 ID:YJAIO/NP0
>>752
会社やおなじ仕事をするものとしてはCさんを
基本給を削り、残業代を払ってもBさんと同じになるようにする
本音はクビを切りたい
なんだろうが、どちらもできないのが現状なんだよな

ならばCさんを基準にして給料体系を組めばいいのだろうが
そうすると全体の生産能力が低下する疑念がある

こういう現状でも訴えられたら会社は負けるよな?

771 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:17:00 ID:GdRuTKUU0
>>62
>10:結婚した直後転勤、家を建てる直後転勤とか、その他イジメと思われる意味不明な人事が横行 

仕事を辞めにくい頃に、僻地飛ばしや汚れ仕事をさせるのは極めて合理的な常套手段だろ
昔からどこでもやってる

772 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:18:12 ID:L+rsgHfP0
>>701
>この3人は同期の入社で年齢、役職も同じなので、当然基本給も同じ

そういう糞年功給をゴミ箱に放り込め

773 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:18:38 ID:squ14QOX0
>>771
その手の弱みにつけ込んだ采配は敵対的人事ではあると思うので
労働者が団結して交渉すれば余裕でひっくり返せるとは思います。

まあ団結しないのではやられたい放題なんでしょうね。

774 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:19:06 ID:i5IwgMGo0
BIで8万円貰えるならブラック企業は衰退する

775 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:20:34 ID:M00vENjd0
メガバンクや大手証券もブラックになるなあ。

776 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:20:41 ID:rbccQDMV0
うちの会社はサービス残業よりカラ残業の方が多い

777 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:20:56 ID:3hRhsAv70
残業ってことはそれだけ仕事があるってことだろ
この不景気に仕事貰えるだけでも感謝しろカス

778 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:21:23 ID:BFVru35T0
こうしてダラダラ2ちゃんしても老いていくだけだな
電源切ろう

779 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:21:43 ID:QyXUffJM0
>>773
>>労働者が団結して交渉すれば余裕でひっくり返せるとは思います。

>>まあ団結しないのではやられたい放題なんでしょうね。

労働者は金を稼ぎに会社に来てるのが一番の目標だから
従業員同士共闘する可能性は低い
まぁ「同床異夢」って奴だな

780 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:21:54 ID:OxEilb1O0
同じサービス残業でも、
「ごめん。申し訳ない、無理してもらって。いつか埋め合わせするから」
と缶コーヒーを手渡されるのと
「なんで時給で払わないといけないんだ?うちは成果主義ですよ?」(実際はそんな契約ではない)
と命令されるのとでは・・・・・違うわな。

781 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:22:13 ID:q7e/3G5d0
>>770
当然負ける。
おまいがいる場所が間違っているだけ。
会社勤めで一番重要なのは、何ができるとか、いくら稼げるとかではなくて、
「どんだけメリットのある立場にいられるか」だ。と俺は比較的最近悟った。

782 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:23:00 ID:squ14QOX0
>>779
>金を稼ぎに会社に来てるのが一番の目標
ここがよく分かりませんが、
要するに同僚を出し抜いて出世したい、という意味ですかね?

783 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:23:55 ID:3hRhsAv70
結婚した直後転勤させるのは仕方ないわな
結婚相手が可愛かったりすると僻みで転勤させたくなるわマジで


784 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:23:58 ID:KN1kgxU+0
「残業するのは無能だから」とか見識狭すぎだろ。
どれだけ世の中知らないんだよw




785 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:24:05 ID:YJAIO/NP0
>>760
労働者は時間を売ってるのではなく、労働力を売っているのです
その考えが時間に比例した報酬制度につながり、能力がなくても
長い時間を働いた方が給料がよくなるとなります
時間に対して報酬を支払うのではなく、成果に対して支払わないと
バカな社員が多い会社はどうしようもなくなります
簡単にクビが切れない、賃金を下げれない以上、
よい成果を出す社員の肩に重荷として背負ってもらうしかないですよね

786 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:24:06 ID:hsHevlU+O
>>767
そこまで酷いと運送や現場作業員の方が待遇いいぞ


787 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:24:12 ID:Dkke8AAX0
過酷な新卒研修!一週間の山籠り中の試練…乗り越えても
今度は実務研修…合宿期間中の研修生だからといって容赦はしません。
イー・クラシスの研修は泣かない人間がいない程、厳しい内容です。
しかし、研修を乗り越えた時、他社に入社した友人より
何倍も成長していることに気付くはず!
今回は合宿形式で行われる研修の内容をお伝えします!

株式会社イー・クラシス
本社 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2-28-10 秀ビル101
代表者 宮下 崇俊
従業員数 41名 (2010年2月現在)
平均年齢 23.9歳 (2010年2月現在)
イー・クラシス採用HP
http://www.e-classis.co.jp/recruit/
イー・クラシス流新卒研修
http://www.e-classis.co.jp/recruit_08camp.html
人事ブログ
http://blog.fideli.com/recruit/


788 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:25:09 ID:bAKsCelE0
>>777
対価の無い労働に価値など無いわ阿呆

789 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:25:25 ID:QyXUffJM0
>>782
出世だけじゃない、転職、起業も視野に入れるべき

だから、金さえ稼げればより良い条件の企業に転職するなり
自分で起業するのも選択肢の一つなんだが

790 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:26:06 ID:Jf8N28ZuP
>>785
ならば契約した仕事以外はさせない様にしないとな。

791 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:26:11 ID:q7e/3G5d0
>>784
俺の知っている事例でよければ・・・・
オフィスの使い方がわからないばかりに残業しているのを見たことがある件w

792 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:26:31 ID:yjlJsOr20
俺んとこは1〜10まで該当なし給料安いけどな

793 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:26:56 ID:rkwn78If0
>>787

ちょw2008年の平均年齢より下がってるじゃねーか
どんだけ新卒の使い捨てしてんだよ

次はアジア留学生を受け入れて給料1/3で高速回転の使い捨てするのかよw

794 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:27:34 ID:/x1FVNwsO
>>10
> サービス残業は犯罪です。
> 6ヶ月以下の懲役又は30万円以下の罰金になります。

それをCMで流すようにすればいいのにな。

警察に通報したら即逮捕とかのレベルにくらいまでなってほしい

795 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:27:36 ID:squ14QOX0
>>785
時間で拘束している以上は時間の対価だと思います。
結局、成果を評価するシステムが不全であるので時間で量らざるを得ないだけですが、
それゆえに名目がひっくり返るようなことはないでしょう。

796 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:28:00 ID:bYG9Ge/i0
ブラック会社って、俺の勤務先じゃん。

顧客情報漏れも隠しているし、不正事件も隠してる。

797 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:29:21 ID:squ14QOX0
>>789
時間給が重要で、一定の相場を保てれば良い、という安定志向の労働者が揃った場合は
団結が有効な手段になるとは思いますよ。
実際は全然バラバラなのは確かですが、金を稼ぐのが唯一的な目的というのは
労働者全体を指すには少々ズレてるような。

798 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:29:42 ID:82wQu1BfO
大声出すような研修を
テレビで放送してるけど
あれは意味ないな

799 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:30:32 ID:JlVogsIG0
自分がかつて勤めていたブラック工場
@息子が社長の同族経営、しかも零細企業なのに会長職がある
A週休一日、有給は存在せず
B昼休憩は実質30分、指定の弁当屋を利用することが義務付けられ外食は禁止
C給料は日給月給だが時給換算するとコンビニバイト以下
D安全装置もロクにない古い工作機械なのに事故が起きると怪我した本人が糾弾される
Eしかも会社判断でたまに労災申請されず、普通に保険で通院させられる

800 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:30:59 ID:3hRhsAv70
仕事で「期待しているから厳しくする」というのは有り得ない
これ豆な

801 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:32:00 ID:5rOpEmwdO
有給の不消化ってなに?
有給の有効期限が近付くと「取ってねー」って事務の人に言われて有給で長い休み貰ったり、土日に当てて給料アップしたりするのが普通じゃないの?
自慢とかじゃなくて、うちみたいな小さい会社がそうだから、大きな会社はもっといい待遇だ思っていたのに違うの?

802 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:32:54 ID:bAKsCelE0
>>798
あれは洗脳の類だろ
新卒入社でもすぐさま辞める人間も結構いるらしいし

803 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:32:57 ID:squ14QOX0
>>801
土日にあてて、という取り方があるんだ。
しらなかったーw

804 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:34:20 ID:bYG9Ge/i0
>801
うらやましい。
年間20日の有給のうち、消化できたのは3日だけ。
17日は今月31日をもって、没収されちゃいます。
来年度へ積立・・・みたいなのもあるけれど、それも枠いっぱい溜まってます。

805 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:35:52 ID:squ14QOX0
>>804
消える有休を買い取る義務を法的に設定するように公約してる政党とか
ないんですかね?w

806 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:35:56 ID:6yegJWjp0
@出向先で人員水増し運用
A@のため交代人員がいないので休憩がない
B繁忙期は12時間労働23連勤
C手取りで18万

心身病んで半年で逃げた。

807 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:37:59 ID:/x1FVNwsO
>>44
キャバクラなんか遅刻したら罰金高いからひっかかるな

808 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:38:42 ID:squ14QOX0
成果主義で得をするのは経営者なので、
労働者はことごとく時間給で割ってみる習慣をつけるべきです。

809 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:38:43 ID:5rOpEmwdO
>>803
うちは社員なのに時給制で週5でも週6でも好きなように働いていいんだ。
だから有給を4日と普通の休みが4日とかやってる。

810 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:38:44 ID:3hRhsAv70
有給休暇は休むことに意義があるから
買取なんかしたら有休の意義が無くなるだろうが

811 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:38:58 ID:IlTTOI4E0
零細のほとんどがブラックだろ

812 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:39:07 ID:flqulfdP0
ブラック内閣なら知ってるよ。

813 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:39:21 ID:4TO5HW/40
幸い1個も当てはまらない俺は恵まれているようだが、
月曜の朝ほど辛いものは無い。

814 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:40:30 ID:eVn/m+5o0
>>735
普通に考えてって、おかしくないかそれw
じゃあ外注先はさらに契約書で縛ってあげた外注にやらせてんのか?
一体誰が実務してんだ?
社内をうまく動かせないのは経営者の問題だろw

815 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:42:45 ID:squ14QOX0
>>810
でも権利が時効で消えちゃう有休なら
買い取るというのも次善の策では。

816 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:43:47 ID:5rOpEmwdO
>>804
そっか…それが現実なのか。
日本の会社で働くのって大変なんだな。
へんな事言ってごめん。
でもそのかわり給料は安いよw

817 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:44:57 ID:squ14QOX0
>>816
時間給で割ってみましょう。
結構良い数字が出るのでは。

818 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:45:21 ID:GdRuTKUU0
>>804
有給が年度末に10日以上余ってたら
上司には休暇のマネージメントもできない無能だと思われてるぞ

年間20日なら、3ヶ月に5日ペースを守ること
休暇は2週間以上前に許可をもらい、業務に障りがないように調整すること
どうしても同僚の協力が必要な場合は、その分埋め合わせをすること

819 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:45:38 ID:SGAh12iO0
こんなんじゃ、京セラ創業期のような話は
もう2度と聞けない世の中になるんだろうな

820 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:46:15 ID:907IBtYj0
うちは有給なんか使ってるやつ一人もいない。休みたいと言うと必ず無給欠勤扱い。
年間どれだけ未消化で無駄に消えて行ってることか…。

821 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:46:19 ID:IMjEw9q/0
>>693
出社してないなら有給であってるだろ。
組合が有給は完全消化だ、コレが組合の力だ、俺たちの力で勝ち取った権利だありがたく思えとかいうから、

ふつうは届けだけ出して普通に出社するもんだ。
ただ、出退勤記録をつけないだけ。

822 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:46:25 ID:6qHuoFEs0
>>804
休出扱いで1.5倍で会社が買い取るべきだよな
その辺法律に落ち度がある、うちも似たようなもんでね
これも会社からの書込みだ


823 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:46:31 ID:rkwn78If0
うちの会社はぶっちゃけ有給の買取やってる
1日○千円のために有給使わないで頑張ってる社員いるぞw
年度末に買取だけでいくら貰えるかと計算してやがる
そういう社員は大概
・長年居る古株
・連日のようにサビ残している
・派遣社員や中途採用者をいつまでも客、他所者扱いする

824 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:46:36 ID:9DAsKPrN0
>>804
有給取れるんならブラックじゃない。

825 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:46:45 ID:IygO009fO
有給取れなきゃブラックとか
サ−ビス残業でブラックとか
どこまでゆとりなんだよ

826 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:47:40 ID:squ14QOX0
>>818
しかしそこら辺は啓蒙せねばなりますまい。

取りにくいような雰囲気を放置しておいてはなりますまい。


827 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:48:09 ID:RjbWswaN0
1〜10まで1つも無い会社なんかないだろwwwwwwww

828 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:48:33 ID:squ14QOX0
>>825
だって給料泥棒ですからね。経営者が犯す方の。

829 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:48:48 ID:Jf8N28ZuP
>>827
うちの会社は無いぞw

830 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:49:03 ID:KtbZuV490
残業代出したらやっていけないとか有給出したら会社が回らないとか
甘えてるんじゃないよ

831 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:49:03 ID:7QSRyn2i0
>>814
日本語でお願いします。

832 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:49:08 ID:squ14QOX0
>>809
ぬうう…合理的…

833 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:49:40 ID:H+JwDI2KO
>>809
うちも正社員なのに時給制で週5でも週6でも好きなように働いていい、
と言うか時給が安いので休むとマジで生活できないワーキングプア
ちなみに有給は無い
父方祖父母の葬儀や妹の結婚式でもきっちり給料ひかれてた
お役所にチクろうにも、社長と専務が夫婦、経理は娘の家族経営零細企業で
従業員は数人しかいないから誰がチクったかバレバレで怖くて出来ない

834 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:50:40 ID:cyFY1Tee0
8年前に務めた会社。
@件数上がるまで昼飯抜き。
A三日連続0件だと公開ケツバット。
所長の解説付き
B個人寮なんで安心してください。家電完備>
2LDKに6人。電子レンジと冷蔵庫だけだった。TVなし・・・
C固定給+歩合>完全歩合制

リフォームの営業って説明受けて研修受けたら
シロアリ駆除の機械売る営業だったorz
研修期間でやめた。

835 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:51:04 ID:squ14QOX0
>>833
NPO法人労働相談センター
http://www.rodosodan.org/
などにとりあえず相談してみたらどうでしょう。

836 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:51:56 ID:eVn/m+5o0
>>831
つまり、自分に人の上に立つ能力資質がないのを
社員を雇うのは無駄、などとすりかえるなということ

837 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:52:18 ID:IMjEw9q/0
>>818
ちゃんと事前申請してるのに、そのたびに業務都合だとかいちいち難癖つけて却下されるか
自主取り消しをしむけられて、結局まともに休むこともできずに有給が貯まってしまったまま年度末を迎えて、
そのくせ計画的に取得しないからだ!とか怒られるんですねわかります。


838 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:52:30 ID:1kMX3uae0
コンビニ本部(上場)
ブラック企業リストでも上位にランクされている優良ブラック企業です。
なにがブラックって、勤務時間のすごさです。コンビニは24H営業が基本です。
そう、そこの社員も24H営業です。携帯は常にONです。
早朝深夜問わずいつでもお店や直営店から電話がかかってきて出動です。
常に戦場にあり、って感じですね。

839 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:53:42 ID:l9glUiQ/0
>>46
バカテスのねーちゃんの言葉を引用かよwww
どんだけ程度低いんだwwww

840 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:53:53 ID:0dXBGMt+0
>>799
@って、普通の会社、中小でも大企業でも息子が社長じゃね?
娘が社長の所も最近はあるが

841 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:55:06 ID:squ14QOX0
>>839
「努力・業績を褒めるな待遇で示せ」ですよね。

842 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:56:05 ID:ync0Rsj80
使用者だけでなく過重労働に応じる奴らも罰するべき。
他人の雇用機会を奪っている。
人口もマーケットも減ってるのだから
給与も就労時間も半分にしてワークシェアに移行すべきだよ。
ゼニをもっと稼ぎたい奴は他所でアルバイトすりゃいい。
サービス残業に応じたり休暇も取らない奴らが日本社会の最大の敵だ。
 


843 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:56:13 ID:5rOpEmwdO
>>833
うちも休むと生活できない!
でも有給ないときついよね…。働きはじめの有給ない時に風邪ひいて、休みたかったけど給料減ったら生活出来ないから休まなかった。
…てか有給は義務化していると思っていたが最初からないとか…ひどいな。

844 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:57:26 ID:squ14QOX0
>>842
いや団結しないことは問題ですが、罪は問えないかと…

845 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:59:13 ID:y0APaq+70
社員をモノとしてしか扱ってない会社はまずもってブラックだろ

残業未払いなんてあたりまえだし

846 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 11:59:54 ID:bAKsCelE0
>>842
仰る通り

847 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:00:00 ID:YYW47+Dh0
選挙の度に社長が「自民党に入れる奴は馬鹿。民主党にしとけ」と社員にふれまわる。


848 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:01:05 ID:IMjEw9q/0
金曜日や月曜日に有給申請して3連休にすると、必ず間に休日出勤の仕事を仕向けられる。
仕方がないので旅行の予定をキャンセルしてチケットも払い戻して、無駄になった有給は取り消す。
そうすると「休日出勤しろとは言ったが、有給を取り消せなんて一言もいってないぞ!お前が勝手に休まないだけだ!」と怒られる。
休む理由がなくなったのに、なんで休みだけ取らなきゃならんの?こうやって、取れない有給が貯まっていくのがいつものパターン。

という話を別の管理職にすると
「休みのたびにどこか行く必要は無いだろ。家でゆっくり体調を整えるのも仕事だろ。」といわれる。まるで前提条件がおかしいと思う。
そりゃ、普段休みたい用事は全部こなしたうえで、あと2〜3日余っちゃったんなら、「特にすることもないし、ぼーっとしてるかな」とも
思えるけどさ、やりたいこと全部却下くらって「家に居るのも仕事だ」って、そんなのなら自宅待機命令でも出せば?と思う。

つーか有給って・・・仕事だったんだ・・・







849 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:01:11 ID:5zcx+BRy0
有給はあるが申請したら、却下された
取れる余裕なんかないだろうって、当たり前のように
この場合はどうしたらとれますか?

850 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:01:14 ID:DVNPws2S0
俺は非正規だけど会社の説明によると
有給というのはある一定の労働時間を下回ったときに
それを保証するために使われる制度だから
月21勤だかを超えたらもうその月は使用は出来ないって言うんだけどホントかよ

それで週六でバッチリ働いてるから1度も使えたためしがないぜ

851 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:02:18 ID:iYJ3p6Pl0
労基署とか厚生労働省自体にサービス残業がある現状では 夜明けは遠い

852 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:02:34 ID:y0APaq+70
>>847
それは逆のパターンが多い
民主叩きのビラ配ったりとかな
リアルネトウヨかと思う奴も中にはいるw

もちろん現実社会では完全スルーだが

853 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:02:51 ID:EQSm5MQo0
この手のスレは奴隷自慢を馬鹿にする奴が必ず混じるが、仕事出来ないのに金よこせ
って言ってる奴なんてホントに少数だと思うぞ。
俺の会社もそうだが、会社全体で残業減らす取り組みとかお互いに話し合って
交互に有給取ろうぜとか改善しようとしないんだよ。仕事量に対して、絶対的に
人が足りてないのが元凶だろう。

それでいて年収300万台とかで働いているから愚痴りたくもなるんだよ。
このブラック企業の蔓延っていうのは、未婚の増加とか少子化とかにも繋がってる
と思うぞ。サビ残だらけで、デートする時間もなければ帰宅してセックスする
気力も残されていないんだからな。

854 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:03:07 ID:j+18iscm0
そんな会社で働かなきゃいいじゃん

855 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:04:11 ID:+4V5QgFpP
非正規でこき使って、正規登用しようとしない

856 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:04:22 ID:GdRuTKUU0
>>850
>ホントかよ 

嘘を嘘と見抜けないようでは

857 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:04:44 ID:6lkYpFEj0
でっかい会社とかいいよな。
小さなパン屋とか無茶苦茶だぞ。

4時から21時過ぎまで働いても残業代も何もでない。
有給どころか変則的にもらえるはずの休暇もゼロ。
半日休暇でお茶を濁されて終わり。
おまけに店長は馬鹿ときたもんだ。

もう何と言っていいやら。。。。

858 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:05:01 ID:iXf7vYGx0
有給取得を強制化しないのは
政府の怠慢だろな
経団連とズブズブの自民党政府の過ちだ
民主ならそのくらいやってみせろと思うが
全くダメだな

日本では勤勉と論理のすり替えをされてしまうのは充分既知な事だろう
だからあえて強制化しないといかんのだよ

859 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:05:22 ID:Jf8N28ZuP
>>850
嘘に決まってんだろ
自分で調べるのも大事だぜ

860 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:06:26 ID:1HgPpkOj0
>>838
総勤務時間が確かにすごいよな
開店ラッシュの今月とか8月とかなんか担当者死にかけだろ?
ただ残業代もすごく出ているみたいだけど


861 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:06:36 ID:squ14QOX0
>>850
そんな理屈、初めて聞いたw

862 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:08:06 ID:3NAl5qJN0
>>842
大賛成!!!!!!!!!!!!!!!
奴隷はまとめて処分しよう



863 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:08:12 ID:X4FEHUkV0
3流大学卒業→新卒入社で上場不動産会社(マンション販売)10ヶ月勤務で退社
って言う兄ちゃんが面接に来たよ。
とになく休みがなくて勤務時間が長いのに嫌気がさしたとのこと。
履歴書見ると私立中学校出ているし、うちみたいな3Kに近い職場で勤まるのかと・・・?

864 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:09:01 ID:DVNPws2S0
>>856
そんなもん納得なんてしてるわけないだろw
ただ非正規で立場が弱いから下手なこと言えないんで
それでやめるときに纏めてとろうと思ってたんだけど
ここ見るとそれすら封じてるところもあるみたいだな、弱い立場は辛いな

865 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:09:11 ID:squ14QOX0
しかしブラックだらけの世の中なのに
やれ無職期間が長いだの
やれ職を転々としてるだの
叩かれ放題ですからなあ

866 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:09:23 ID:I7JjBIXx0
本当のブラック会社とは倒産した会社

いくら勤務内容がきつくても会社が健在ならそれだけで幸せだと感じないとダメ
労働環境はいいけど、すぐに潰れますじゃ話にならんだろ。

867 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:10:49 ID:squ14QOX0
>>866
いいえ、チートが横行するくらいなら
一緒に潰れてくれた方が全然ありがたいですが?

868 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:12:45 ID:1HgPpkOj0
同一労働同一賃金をしっかりやりなはれ

869 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:13:06 ID:ync0Rsj80
>>866
あんたみたいなのが最大のガンなんだ。
ほんと 死んでくれ。 マジで。

870 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:13:49 ID:LNOMBs5fO
社員100人で非正規300人超
購買もBtoBの営業も財務も全て非正規が担当。
こんなのばっかりだろ

871 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:14:08 ID:ppBwuw2H0
そもそも、有給取ろうにも周りが取らせない空気ってのがダメ
残業してるオレかっこいい!有給使わないオレかっこいい!!
的な風習やめろよ

872 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:17:06 ID:NmNdgLET0
1週間休んで海外旅行に行きたいぽ
夏休みやゴールデンだと飛行機高いお

873 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:17:24 ID:LNOMBs5fO
有給買い取り…
そんな時代もあったねと

874 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:18:22 ID:29tf2D760
>>871

イヤなら会社やめろ。自分の意に合う会社に再就職したらいいんだよ。


875 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:19:03 ID:Tn730/Vj0
ブラック企業様へ
週休二日からはじめよう

876 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:20:36 ID:29tf2D760
>>875
甘えるな。
働いてやっているという甘えた考えは今の時代通用しない。

877 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:21:36 ID:GdRuTKUU0
>>871
そんな空気ばかり読んで自分を追い詰めてもな
鈍感力というのも大事ではないかと
空気の読めるオレかっこいい!! 的な風習もやめた方が


878 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:21:44 ID:squ14QOX0
>>876
働かせてやってるという甘えた考えも同様に通用しない

明文的な契約や法律を遵守しましょう

879 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:22:07 ID:NmNdgLET0
>>871
空気を読まずに好き勝手に休んでやれ
負けたと思うまで人間は負けない

880 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:22:24 ID:Ajd0QO7a0



おまえらw

ネット上だと、威勢がいいなぁ

早速、年度明けにでも有給申請しろよwww



881 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:22:41 ID:jlJLyyB40
>>799
日給月給で時給換算コンビニバイト以下って、待遇悪すぎだな
職種は知らないけど、ちょっと探せばそれ以上の待遇の所あるだろ
転職しようよ

882 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:23:14 ID:5QmzMVm40
同一労働同一賃金となるマニュアル的仕事なら正社員いらないな。

仕事は日々改善向上工夫していくもの、それを個々がしていれば同一労働同一賃金とは括れない。
嫌なら低賃金、バイト、日雇いに甘んじるしかない。

883 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:23:34 ID:squ14QOX0
>>881
自衛の観点から転職はすべきかと思いますが
ブラック経営者を懲らしめるという視点もまた世間全体には欲しいところかと…

884 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:23:55 ID:iXf7vYGx0
>>876
甘えるな
使ってやっているという甘えた考えは今の時代通用しない

885 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:23:57 ID:3CEQF8nJ0
国家公務員ですらサビ残、薄給、汚宿舎の生活の毎日なのに

あれで叩かれてたら可哀そう。

なのに底辺のお前らときたら

男のくせにやると決めたらやれよ

886 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:24:20 ID:JRV1Anz20
お前ら内定もらえて良かったな
これで浮かれられるのも三月までだからな
これからは自分の時間を社会に費やすだけの社会人生活が始まるんだ
四十年間もだぞ!
俺の勤める比較的ホワイトだと評価されてる企業だって結構辛い
07時半起床朝食
07時45分出勤
09時始業
12時15分昼食
19時終業
23時までサービス残業
00時半帰宅
01時半就寝
この勤務形態が週五日続く
隔週で土曜も出社せねばならんし
有休を使おうものなら日曜もサービス出勤でかり出される
使わなくても月1回は日曜出勤が当たり前だ
これで月給手取り33万、ボーナスが1しかでない
2010年度の内定者は大半がブラック企業に決まったと聞く
ブラック企業の勤務内容がどのようなものかは知らないが
何パーセントそこにとどまってられるかな
運の悪い時期に卒業したのう〜
同情するよ(クスクス

887 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:24:34 ID:Tn730/Vj0
ドM集団をブラック企業に送り込むオフとかやってくれ

888 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:24:41 ID:gH3wwA7f0
うちみたいな巨大企業は休みたくなくても強制的に何日も有給させられるけどな。

889 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:25:07 ID:squ14QOX0
>>886
時間給で割るとどれくらい?

890 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:28:03 ID:jlJLyyB40
>>883
有給ないことを
辞めるときに労基にちくってやれば?

891 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:29:10 ID:29tf2D760
>>878
景気が悪いときは代わりはいくらでもいる。
いやならどうぞいまつとめている会社をやめてあなたの意に沿う会社に再就職したらいいのではないですか?

892 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:29:28 ID:nP79d9hu0
>>314
俺と待遇にてるな27才になりたてて、先月の残業時間8時間だわ
年収300万代で家賃は年4万程度
今年度の年休取得日数24日

893 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:29:39 ID:GSY4GEtz0
>>1
これらは、大企業でもよくある。
1:サービス残業
2:残業が多い
4:有給や休みが取れない
6:上司が最悪
7:徹夜

これは分けるべきだ。

8:休憩がない・パワーハラスメント
10:いじめ・帰宅できなかったこと


894 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:29:54 ID:GdRuTKUU0
>>887
今でも、ドM集団しかブラック企業にいないと思うが?

895 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:31:42 ID:29tf2D760
>>893
パワハラと言うがハッパ掛けないと仕事やらないだろう。
元来下っ端って怠け者ばかりなんだからさ。

896 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:32:15 ID:GpDNDZa80
結局、労働者としての権利を「享受」する公務員を妬んで叩いて
民間と同じ「奴隷」に落とすしか溜飲を下げる方法は無いのか…

後ろ向き過ぎるんだよな…

897 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:33:36 ID:bs5lEi850
1/3/8以外はわりと普通によくある事。これでダメつったらもう日本のサラリーマンに向いてないって事。

898 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:34:02 ID:iXf7vYGx0
しかしおまいら悪待遇で働いてるもんだな
世間の平均の残業はせいぜい2時間くらいだし
サビ残ばかりじゃないぞ

899 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:34:27 ID:E6qvXZuQ0
日本人はほんとマゾばっかだよな


900 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:35:43 ID:29tf2D760
>>896
ニッサンは労組が強くて傾いた。国鉄は国労がひどすぎた。
組合が強いところはいずれ会社が傾く。
労組が強いおかげで会社が栄えた試しはない。

901 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:35:45 ID:3CEQF8nJ0
自分で会社作ってビジネスっちゅうのをやってみれば?

雇うか雇われるか選択できるんだから

どっちを選ぶか選んだら選んだほうをやればいいやん

自分の人生に起こる事を自己責任にできない人間ってかわいそうね

いつまで人のせいにするの?

社会のせい?
会社のせい?

902 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:36:49 ID:iXf7vYGx0
しかしブラック企業は辞表出すと引き留めるんだよなあ
辞めさせない
そこが面白いところでね

903 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:38:27 ID:EJ1KIY8p0
簡単に「ブラックと思うなら転職した方がいいよ」と言う人は働いていないか、実家暮らしのバイトとかなんだろうね

904 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:38:29 ID:29tf2D760
>>901
出来る奴だったら自分で独立しているよ。
出来損ないだから会社に居座って文句だけたらたら言ってるんだよ。


905 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:39:59 ID:GdRuTKUU0
「自分より良い扱いをされている人間は許せない」という嫉妬心が人間の行動を支配する
五人組の制度は今でも受け継がれているわけで
この制度を作った豊臣秀吉は人間心理の天才だと今さらながら感心する

906 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:41:40 ID:uQRoKOo70
      /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
     /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
    /::::::::ノ "'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;;;::|
    |::::::::::|  ''''''""""""""    |ミ|
    |::::::::|    ,,,,,,,ゝ ノ,,,,,   .|ミ|
     |彡|.  '''"""   " """''  |/
    /⌒| ミ ‐-==‐,` | `==‐ |
    | ( リ   =''''" ;; | "''''= ノ
     ヽ,,|        ヽ  .|
       |`l;;;;;,,,,  / ^-ヘ..;;;;,|     ブラック内閣に勤めているんだが
   ._/| "i    ,-----、ゝ |      もう限界かもしれない
./''":::::/:;;;;;\\   "'''''''" /
:::::::::_/:::::::::.l .\ `二二二./i、__
       .ヾ .\__/ |:::::::|::::::::



907 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:43:13 ID:+rRFxRdn0
ベーシックインカムのスレで実現したら働かない奴が出てくるぞというレスが多いのは
日本はブラック企業だらけであるということを言っているようなものだよね
もし、まともな企業に勤めているなら月8万円の支給で仕事を辞めたりしないよね

908 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:43:59 ID:q+XsahP00
残業が多いのはブラック?
大手企業ならどこも残業はあるだろ
問題なのはサービス残業だ

909 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:44:23 ID:iXf7vYGx0
>>901
あほたれ
有給は雇われる側の正当な権利だ

社員が自己責任でどんどん休んで訴訟上等になれば
経営者も困るだろう
完全に負けるからな

経営者は必要なコストを負担しなくて済んでいる
どっちが無責任なんだっての
経営責任取って完全休暇を与えてみろや
社員に甘えやがって

910 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:45:13 ID:1kMX3uae0
どっちにしろいまの学生さんとか(とくに高校以下)ほとんど将来地獄だろ
親によほど資産があれば別だが
民主党が4年間やったあとの日本に
何の経験もない新卒で放り出されるなんて考えても恐ろしいわ
これも保証にならんが旧帝くらい入っとけよ

911 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:45:17 ID:AhEFqi+U0
結局ブラック企業ってマルチみたいなものだよな
先に上に登れた奴だけ得をする

912 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:45:22 ID:ZZv8vezd0
>>907
言えてる。
オランダ人はベーシックインカム実現したぐらいで、働くのをやめたり
はしなかった。
そりゃそうだ。普通、人間というのは欲しいものがたくさんあるのだから。
稼いでいろいろ消費したい。

ベーシックインカムが実現すると労働しなくなるってのは、ようするに
労働すると「使い潰される」という恐怖が「働いて稼いでいろんなもの買うぞー!」
という欲求に勝ってるという異常状態といってよい。

913 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:48:30 ID:j/4dQ6UV0
上からは早く仕事切り上げて定時で帰れっていわれてるけど
その上から来る仕事がパネェ量で全然終わらない
こういうミスマッチは絶対なおらないだろうな・・・

914 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:48:58 ID:oG82qzRU0
オランダ人は働いてから、夕方に帰宅して、友人と待ち合わせしてまた
美味いメシでも食いに行く余力が残ってるのかもしれないが、日本では、
帰宅するのが夜11時とかで、家に帰ったらベッドにもぐって寝ることしか
考えたくないぐらい、エネルギーを会社に吸い取られるからな。

労働力を、ほんと搾りかすになるまで吸い取ろうとする国家だから、ココ。

915 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:49:46 ID:EJ1KIY8p0
ブラック企業も問題なんだけど、そもそもの原因は
人員増やしたり、有給使ったり、残業代をキチンと払うとやっていけない会社が山のようにある
今の日本経済がどうにかしてんだよな。

客は過剰なサービスと、格安の値段ばっか求める
会社は他社に負けないよう、自社が潰れないようそれを実現させる為に社員が犠牲になる

その過剰なサービスと格安の値段を求めている客もどこかの社員で回りまわって自分に跳ね返ってきてるという事に気付かない。


この輪から抜け出しているのが公務員と生活保護

916 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:50:17 ID:rSb4ioUA0
有給は・体調不良・病気、冠婚葬祭等の 止むを得ない事情の際に労使共に納得して休暇を取ることができる制度だと認識していたんだが
お前らの認識では 毎年完全消化することが当たり前なのか?


917 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:50:21 ID:jlJLyyB40
>>903
いや、実際転職したから言ってるんだよ
もっと早く動けば良かったと思ってる

918 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:50:56 ID:9YeQ9bdz0
>>905
日本人は、自分と相手が1万円ずつ得する関係よりも、自分が9000円で相手は7000円しか得しない関係を好む。
当然、社会全体の利得は後者の方が減る一方なわけで…
ttp://www.iser.osaka-u.ac.jp/~saijo/pdffiles/keisemi06-01.pdf

919 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:51:13 ID:GdRuTKUU0
>>909
なんで訴訟しないのかねえ
みんな口で言うほど嫌じゃないんじゃないの
昔なら飲み屋で、今ならネットで愚痴ったりするだけで発散できてる

920 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:51:27 ID:N5kS7bXv0
零細企業経営者だけど、>>1の5しか当てはまらない優良企業だわ

有給は取得して当然、労働者の権利!残業なんてやる方がバカ!
経営者や役員は休日返上して会社の為に仕事!
当然、おれは今から出勤!

しかし、他の会社がサービス残業させて業績伸ばしている中で
定時上がりの我が社は競合会社に差をつけられる一方です。
ここを何とかしないと社員が理想とする会社の維持が困難になる。

921 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:51:36 ID:iXf7vYGx0
会社が潰れては社員も困るから
会社のためにひと肌ぬごうってのがあってもいいと思うんだが
経営者の利益のためだけに強制的な搾取があるなら
そんな会社は潰れた方が世のためだな

922 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:51:59 ID:EJ1KIY8p0
>>913
いや、それはミスマッチじゃなくて「わざと」やってるんだ

会社は早く帰りなさい、残業せず定時で帰りなさいと「ちゃんと指導してました」
仕事が終らず残業しているのは「その社員が自主的にです」会社は言ってません


この責任逃れする為に、最近はどこの会社でもその手を使ってるよ。

923 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:52:17 ID:Wvl9hsza0
>>914
中国人でさえここまで働かない。奴らはこき使うと会社の金や
物を盗んで逃げる。
しかもここまで働いても最低限の給料保証がされるだけ。
強制的に徴収されている年金すらどうなるかわからない。
いったいなんなんだこの国は。

924 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:52:30 ID:3HGWB1fj0
>>916
まぁ、「いざ」という時のために何日か残しとくのは別として、
毎年、消化するのは当たり前だろ。
認められた権利を行使するのに後ろめたさが要るって、どこの途上国の奴隷労働だよw

ちなみに、アメリカだと、どんな理由があれ有給の消化を会社が認めなかったら、訴訟で2000万超クラスの
懲罰的賠償金を課されるぞ。経営者は。
それが、普通の先進国ってもんだ。

925 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:53:05 ID:29tf2D760
>>915
>この輪から抜け出しているのが公務員と生活保護

あと、在日や同和もそれに近い。



926 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:53:35 ID:tEE81GGL0
この国の内閣自体が
ブラック内閣で総理がウソつき
だから仕方ないべ

927 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:54:06 ID:squ14QOX0
>>891
労基にチクってから辞めてもOKってことですね。

928 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:56:45 ID:6bN3B2FB0
別の国から留学生が農家を刺したり、看護婦が脱走したりするのって、日本ぐらいらしいからなw
どんだけヒドいんだw
労働環境だけなら、間違いなく特ア級、ようするに発展途上国w

929 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:57:12 ID:m3zt4Tdp0
屑企業は辞めるのが一番の解決方法。
無理して働くから負のスパイラルが起こって屑企業が増えるんだよ。

930 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:57:22 ID:+rRFxRdn0
>>903
あとリクルートみたいな会社も言うだろうね

931 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:57:24 ID:EJ1KIY8p0
実際今の客の欲求は凄いぞ〜

コンビニのバイトに1流ホテルの接客求めたり、近所のスーパーに1流デパートの品揃え求めたり
もうその業種の範囲を逸脱してる。

でも、それをやらず他の同企業がやるなら自社が潰れるだけだからやるしかない。
そしてその負担は全部下っ端の従業員に行くと。

今の日本の顧客の要求の高さはマジで異常。

932 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:57:39 ID:FTXd/YrC0
>>919
訴訟なんか起こしたら職場に居場所ないよ

933 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:57:44 ID:WFBZWE1V0
労基の罰則規定の強化と、監督署の監督力強化さえすりゃ
ブラック企業なんて一発撃沈なのに自民は勿論だったが
民主もなーんもしないね


934 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:58:28 ID:m1V/Xv8B0
有給もサビ残も会社外だと同僚と「ふざけんなよ」とか言い合ってるんだが
実際、サビ残断りますってなった時
その同僚等が「えっ お前帰るの?」的なオーラ出しまくり

こういう内と外で言動が違う日本人独特の感覚が問題

935 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 12:59:24 ID:GpDNDZa80
>>915
過剰サービスと激安競争煽っているのはマスゴミだけどな
あいつらの無責任ぶりは目に余る

936 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:00:00 ID:GJ8vExWO0
何でも代わりがいると勘違いしている会社ほど
技術力低下しているよな


937 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:00:46 ID:aLnB31D+0
>>933
政治家は、日本が日本経済の繁栄を維持するために最大の武器であり
諸国に比べて突出して優れた点は、技術力なんかじゃなく
途上国並みの奴隷労働だということがよくわかってるんだろう。

ようするに、国民を奴隷労働から救済しようとしたとたん、素の実力に、
ようするに三流国レベルにまで経済が落ち込み欧米と比肩できなくなる
ということを、薄々、政治家たちは気がついてるのだ。

日本が経済大国であり続ける「魔法の杖」は、まさに奴隷残業にある。
この魔法が解けたとき、ほんとなーんも大したことがない三流国の灰かぶりのシンデレラの正体が出てきてしまうのだ。

938 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:00:53 ID:GdRuTKUU0
>>934
見事な五人組的村社会ですなwww

939 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:01:11 ID:29tf2D760
>>931
生活保護が一番だよ。
テレビも軽自動車もPC,携帯電話もOKなんだから困ることないからな。

940 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:01:17 ID:rSb4ioUA0
>>924
いや だからその「いざ」の時なんていつ来るかわからんでしょ?
年度末に全員が集中して取るようになったらそれのが辛いわ。

あと加えて言うと有給は取ろうと思えば自己申告で普通にとれる環境。
ただ消化しないと損!みたいな考えは起きないなぁ。


941 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:03:09 ID:0rOby7MB0
>>934
言えてる。日本人の卑劣漢ぶりはすさまじいものがある。

表面上は、アジアで一番礼儀正しい国民だが、その裏の、ドロドロと
心の底に溜まってる負の感情や、仲間はずれにしたときの容赦なさも
おそらくアジア随一だろう。

俺は時々、隣人や同僚すら恐ろしくなる。
互いに憎悪を蓄積しながら、表面上でだけ礼儀正しく振舞うことに長けてるからな。我々は。
俺自身もそうだ。内心と外面の使い分けを、ナチュラルにできる。
日本人の、おそらく「本能」と言ってもいいレベルにまで染み付いた習性だろう。

942 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:03:32 ID:m3zt4Tdp0
無職批判すればするほど己の首を絞めていることに気付かない奴が多過ぎ。

943 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:05:02 ID:29tf2D760
>>936
肝心な人材は大事にします。
出来損ないは代わりで十分。

944 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:05:30 ID:gTvxLXED0
まあこれとは別に、ノロマなダメ人間が自分の仕事の遅さを棚に上げて
「サービス残業」とかいってるのもいるんだよなぁ。

945 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:06:44 ID:Rv5CrWhS0
>>933
そら票に響くからだ

946 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:06:52 ID:Pkqvd8760
バカばっか

947 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:07:19 ID:bYG9Ge/i0
>818
従業員の9割以上が、4日程度の消化だと思います。
休日出勤の振休すらまともに・・・。

都内の信用金庫です。

948 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:07:53 ID:s3Rs4vUQ0
>>944
ノロマなダメ人間の残業はまだわかる
現状怠け癖のあるダメ人間が残業してるからな

949 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:08:43 ID:jYr4r6TJ0
日本の経営者の最高に悪い習性の一つが
たとえば誰かが、昔は一日で三つ処理できてたものを、努力して一日で四つ処理
できるようになった時に「じゃあ五つ目をやってもらおうか」と言い出すことだな。

せっかく努力して、マージンを作り出したのに、「じゃあ余った時間は君のものだから
帰宅して良いよ」とならずに、そこに新しい仕事をぶっこもうとしてくる。

これが、日本の経営者の最大最強最悪の汚点だ。

950 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:11:47 ID:XgZgChhx0
まぁなんでも心の持ち様だぜ

951 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:13:27 ID:WgJKHG6o0
>>943
肝心な人材すら大事にされて無いだろw
サムスンを筆頭に新興国に逃げられまくって、
そういう会社に追い上げ食らって、
売上落としてるんだから世話無いわw

952 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:14:42 ID:bs5lEi850
>949
それが嫌な人は即独立してしまうと思うが。給与査定でしっかり貢献差を示してくれないと
独立はしなくてもより条件のいいところへすぐに転職してしまうだろう。

953 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:15:43 ID:5a1nG3SA0
>>949
頑張って業務効率化すると何故か仕事が増える・・・・不思議だなぁ

954 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:16:25 ID:ES/MulJ30
病院もこんなもんだよ
そもそも有休ってモンがないのだが^^^

955 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:17:10 ID:sqNd8xmxP
>>949
そういう経営者の下では結果として手の早い人間に仕事が集中するんで、
他の奴は手を抜いてでも仕事増やさないようにするからな。
非効率と言うか何というか・・・

956 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:17:51 ID:rkwn78If0
>>934
まぁそんなもんだろうな。20年働いても、3年しか働いてなくても直に悟る
と思うが、会社の人間関係において「利害関係のない友情らしきもの」
なんて絶対存在しないからね。
こいつは信用できると思っていても、互いの月給額を晒しあったとたん翌日
から敵に回りやがった!とか、内緒だぞ?といって話したのに、
知らない内に社内で広まっていたとか・・・そんなのはもう日常茶飯事。

会社の人間関係=利害関係(それ以外の何者でもない!)って100回頭に叩き込んで丁度良い

いくらアイツとは価値観が合う、いいやつ、とか思ってても所詮はそんな会社の人間関係
だから職場から離れたらすぐ疎遠となり繋がっていた糸も切れる。
退職後1年ぐらいは相手からいきなり電話があったりメールがきたりする。
その理由は間違いなく、退職後の元同僚が成功したか(糞ツマンネの結末)、
またはどんだけ落ちぶれ惨めになったか(メシウマ恍惚状態www)を確認
するためにコンタクト取ってくるだけの事。

957 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:17:51 ID:squ14QOX0
>>950
労働者が吸収しろって話しかしねーのかよw

958 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:19:31 ID:j/4dQ6UV0
有給なんてあって無いようなものだろ
使えばまわりから冷たい視線が飛んでくるしな
だから理由もそれなりの理由じゃないと使えん(葬式とか)

959 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:19:43 ID:jYr4r6TJ0
>>955
結局、そうなんだよな。
案件を高速に処理すると、むしろ大量プロジェクト押し付けの疲労ノイローゼ地獄に
つれてかれるとわかってしまうので、早く処理した奴が新しい仕事を押し付けられるのを
見て、誰も、ほどほどで手を抜くようになる。
帰宅時間は緩和しないが、それでも同じ時間で四つやってるものを三つ程度にとどめておけば
疲労感はずいぶんぬぐえる。

960 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:20:40 ID:EJ1KIY8p0
ホント不思議だよな このシステム

真面目にやればやるほど仕事が増えて苦しくなるって。

961 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:21:36 ID:squ14QOX0
>>960
不思議でもなんでもなく
経営者も(場合によっては労働者も)
奴隷を常に捜してるのだから当然の結果というところでしょう。

962 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:21:38 ID:NmNdgLET0
年休を阻止する場合は理由と代替日を書面にして労働者に提出するルールとかきぼんぬ

963 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:22:59 ID:GLg0g0i30
労基法厳罰化して、耐えられない企業は全部潰してもいいと思う。
それこそ自己責任厨が毎日のように言ってる「代わりはいくらでもある」
状態なわけだしw

964 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:25:15 ID:DA8PhTB/O
有給休暇不消化強要とかでブラックやったら殆どがブラックじゃ

965 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:27:55 ID:grXSoPO70
>>962
確か、法律ではそうなってるのでは?

966 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:29:19 ID:LPNH67W00
とにかく人命とかに責任に関わる仕事が残ってないかぎり
(そんな仕事が定時以降残ってるのも問題だが)

定時になったら仕事ほっぽり出して帰ればいいよ

毎日スト、スト !勘違いした企業経営者にはこれが一番
みんながやってるから?クビになる?そんなんじゃ何も変わらないよ
自分の回りから変えていかないと

それができないなら、ベーシックインカムしかないけど
労働してない奴らが得する!と訳のワカラナイ僻みで反対するっぽい
もうそれも嫌ならあきらめろ!としか言えないね

967 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:30:54 ID:xeAe4Ueu0
有給休暇って食べられるのか?

968 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:31:56 ID:9DAsKPrN0
>>918
これは面白かった

969 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:32:33 ID:EJ1KIY8p0
>>966
誰かが犠牲にならないと会社は替わらない

でも誰も犠牲になりたくない

970 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:32:41 ID:ld9Ux/290
>>964
だからこそ、ブラック国家って自嘲がよく書き込まれるんだろ。

>>965
人治国家だしな。この国も、十分に。
役人や政治家の「解釈」で法律をいつでも死文化できる国でもあるし。

971 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:38:07 ID:/oSxxBrR0
日本って戦後の高度経済成長は人海戦術で切り抜けてきたわけでしょ?
社会、経済が今以上に発展するのは大切な事だと思うけど、今の労働環境は異常すぎ。
上によくオランダの労働環境について書いてあるけど、国力下がっても経済が後退しても余裕のある労働環境目指すべきだと思う。


972 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:39:00 ID:FXpsoy3f0
日本はブラックだらけ

973 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:39:24 ID:squ14QOX0
>>971
しかし監督署の権限を強化できない理由はなんなんでしょうね。
国益がそんなに大きく損なわれるんですかねえ。

974 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:41:25 ID:OodWp0oo0
今月の残業代が10万超えていたな。多いのか少ないのか

975 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:41:57 ID:XicVlOfO0
>>971
いいんだよ。もう自分の子孫を産んでこの労働地獄のような国に
放り込まないようにして、自然減で消滅させようぜ。それが一番の
ハッピーエンドな気がしてきた。

もう、繁殖する気力すら失せるほど搾取された果てに、どっかに
吸収合併されちゃえばいいのサ。
少なくとも、日本型システムを未来の地球に残す必要はあまりない気がする。
「人間らしさ」を追求するには、あまり文化的じゃないからな。

976 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:45:20 ID:/oSxxBrR0
>>973
こんだけ日本人が必死に働いてもGDPは下がり続けてるわけだし、一回、労働環境を本当に法律通り(一日8時間、最低週1日の休み、サビ残させたら厳罰くらい)まで落としていいと思うんだよね。
働くことは大切な事だと思うけど、一度腐りきった労働問題を軌道修正しく必要があると思う。
そういえば前に日本人は働き方が下手って、なんかのテレビで言ってたなー。
国民が過労死するほど、必死に働いてる割に国力、経済力が伸びないのがその証拠。


977 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:46:42 ID:OodWp0oo0
>>976
グローバリズム経済のもとに
人件費が安い新興国と競争しているので
企業は人件費を上げることが出来ない

978 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:50:11 ID:/oSxxBrR0
>>975
悲しいけど今の労働環境をみてると納得しちゃう。
自分は脳の遺伝する特定疾患を持っていて、子供が欲しくても作れない(下手したら知能障害つきの身体障害者が生まれる)けど、子供を欲しい人が「こんな国で子供を生みたくない」って思わせる国は最低だと思うよ。
日本人は真面目すぎるんじゃないかな。
ニュー速にもスレたってたけどファミレスの店長が1年無休で植物人間になったやつとか人事とは思えない。

979 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:53:58 ID:m3zt4Tdp0
この国の労働環境が最悪なのは事実だね

980 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:55:01 ID:819knLox0
>>41
沖電気ってそんなに経営やばかったのか

981 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:56:12 ID:xXWyLTp80
自主退社させるためだろ

982 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 13:58:02 ID:/oSxxBrR0
>>977
自分は経済の専門家でもないし、詳しい事はわからない。
言ってる理屈はすごくわかる、だけど前にロシアで国民の雇用、労働環境を守るために中国人労働者を強制退去させたりしてなかった?
うまくいえないけど、外国の低い人件費の方が企業、経営者も儲かるし、「国力、国益を守る(笑)」って思ってるのかもしれないけど、下をみて物事を考えていたらダメだと思う。
グローバル社会、競争社会の理屈はすごくわかるけど、その最後にいきつくのは中国人労働者みたいな超低賃金、働いてるのに生活もままならない状態だと思うんだけど間違ってる?


983 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:00:27 ID:819knLox0
>>182
休日出勤の代休でなんで有給消化支店の?おかしく寝?

984 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:01:10 ID:dQe1yagZ0
結局よ、未だに軍国主義なんだよ。
月月火水木金金という歌があったけど日本人はそういう人種ということだ。
昔は対象が国だったけど今はそれが会社に変わっただけ。
会社のためなら死ねるやつらの集まりが日本。

985 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:04:23 ID:I5eoVD7y0
だから最近オランダが取り上げられるんだよな。

986 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:04:51 ID:J4Hosfry0
相手がなにをするかわからない人間だということを忘れるなよ

http://www.youtube.com/watch?v=X9aTQWr2F1w&feature=youtube_gdata

987 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:05:04 ID:OodWp0oo0
>>982
外国移民の低賃金と新興国との競争は根本的に違う

製品を売るに当たって利益を出さなければいけない
人件費の安い国は当然のことながら同じ製品を売る場合安い値段にする事ができる
人件費を上げると製品に転嫁される

同じ程度の品質なら当然安い値段の物を買う。
それより性能が高い製品でも何割も値段を上げることが出来ない。

結果、人件費をあげることが出来にくい環境になっている。
バブル期以前は主に「先進国間」の競争だったので日本企業は人件費を上げることが出来た

988 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:05:09 ID:MAdX2eRX0
>>933
すべてをまともにしたら、かなりの会社がつぶれて失業率が増大するよ。
振り込め詐欺やってた末端の連中も給料くれるから仕事としてやってたに
すぎない。(勿論罰せられるが)ブラックな会社でもその人にとっては
生活の糧なんだよ。

989 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:05:25 ID:GdRuTKUU0
人様の世の中でたら働け 働け 働け
働いて働いて働きぬいて 休みたいとか遊びたいとか
そんな事 おまえいっぺんでも思うてみろ
そん時は そん時は死ね
それが人間ぞ それが男ぞ

990 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:05:42 ID:cjFcvNhg0
>>983
代休の概念がないブラック企業しか知らないんだろ。
ある意味気の毒な奴だよ。

991 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:06:11 ID:n0oCqYMB0
>>896
仕方ないだろ。公務員の高すぎる待遇がある程度下がれば
将来国が破たんする可能性を下げることができるし、
税金もいくらか安くなるんじゃないかという望みもある。

今の日本は西ドイツ(民間)が東ドイツ(公務員・生保・在日)を
全力で養ってるようなものだからね。
本当に後ろ向きかもしれないけど仕方がない。

992 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:06:38 ID:I5eoVD7y0
>>980
株価を見ると良くわかる。

993 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:07:06 ID:ZEC2KfKq0
やっぱりベーシックインカム導入が急務だな・・・・

994 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:12:31 ID:/oSxxBrR0
>>987
上にも書いたけど、経済の専門家でもないし深い知識もない馬鹿だから、よくわからなくてね。
ただ今の労働環境は異常すぎるって、日本人はもう少し怠け癖つけてもいいんじゃないかって思うのさ。

995 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:15:06 ID:lFjm9bDt0
嫌なら独立しろ。
起業した会社のうち10年以内に95%が潰れるけどw

996 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:15:31 ID:1WQ0gb4K0
>>987
つか、高度経済成長期の頃は、日本が「途上国」だったからな。一人当たりGDP(所得)は
欧米に比べれば圧倒的に低かった。だから、要するに日本や西ドイツはアメリカやイギリス、フランスなど
に失業輸出をすることでキャッチアップが可能だった(その間、アメリカは繊維戦争や鉄鋼戦争で、
そしてイギリスは英国病とされる一連のスランプに見舞われた)。
要するに、今現在、中国や韓国相手に俺らがやられてることを、俺らは当時の先進国相手に
やったに過ぎない。

ところが、1960年代末から加速度的に「豊か」になり始めた日本も、ついにバブル末期ごろになると
30年間の経済成長の成果が出て、すなわち欧米諸国と一人当たりGDPにほぼ開きがなくなるほどに達した。
ここから、日本の大スランプが始まる。
ようするに、世界のトップランナーと、賃金が並んだからこそ、そのトップランナーたちが抱えていた
悩みを、俺らも共有するようになったということ。

いまや、完全に人件費が先進国水準になった日本人は、追い上げてくる途上国(持たざる者)たちによって
持てる者ならではの悩みに悩まされるようになった。

997 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:15:32 ID:F8raZQHw0
こう考えると公務員がうらやましくてもはや憎くなってくるな
楽で休みも多い上に給料もバカ高いってww
公務員になれたら死んでもいいわ

つか学生時代の友達で公務員になったやつとは疎遠になってるし・・・

998 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:15:38 ID:6oiGFfE/0
まぁお前らみたいなオタクにはわかんねーかもしんないけどな
俺は高卒で世間的には低学歴かもしれないが、フランスに渡仏した経験を活かして
今は充実した仕事してるよ
お前らも壁作って自分の世界に閉じ込もって無いで
今しかできない「経験」しといて経験値積んどけ

999 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:16:27 ID:DzcAoc1N0
つーかね、持たないだろこんな生活。

1000 :名無しさん@十周年:2010/03/27(土) 14:18:03 ID:5a1nG3SA0
1000ならオマイラ全員リストラ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

290 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)