5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 4兆5000億円に達する独立行政法人の国債 枝野行政刷新担当相「原則全額を返させる」…事業仕分け第2弾 

1 :おっパブうっしぃφ ★:2010/03/10(水) 12:54:39 ID:???0

★枝野行政刷新担当相:独法保有の国債「全額返させる」

 枝野幸男行政刷新担当相は10日の衆院内閣委員会で、独立行政法人(独法)が
全体で保有する国債の残高が08年度末で約4兆5000億円に達することを明らかにした。
独法は4月の事業仕分け第2弾で、仕分け対象となっており、
「国からのお金をため込んで、国債を買っているのはあってはならない。
原則全額を返させる」と述べ、保険金や退職金の運用を業務とする独法を除き、
返還を命じる方針を示した。中川秀直氏(自民)への答弁。

 独法の一部には、国の出資金や交付金のうち、事業で使い切らなかった余剰資金を
国債で運用している法人があり、「余剰資金があるなら返還するのが筋だ」との批判があった。

毎日新聞 http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100310k0000e010056000c.html

▽関連スレ
【政治】 政府の行政刷新会議、独立行政法人などの「事業仕分け」に向けて準備作業本格化へ 
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267912294/

2 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 12:55:35 ID:Q2bx2Vqb0
目標は12兆でしたよね^^^^^^^^

3 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 12:55:38 ID:R1YPOZXd0
これは正論

4 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 12:57:13 ID:F6yrkL0M0
再度科学技術のみを集中的にやり玉にあげます。

10兆円を超える男女共同参画(実際はヤクザや同和に多額流出)、
1.5兆円の在日外国人生活保護にはノータッチです。


5 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 12:57:24 ID:0qw2sYGK0
どうせ看板倒れでしょ。
いつもの通り。

6 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 12:58:19 ID:Zu45wCRL0
>>1
馬鹿牛のバイト代も仕分けろよ

7 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 12:58:31 ID:IjHcwg3J0
なんで独立行政法人が4兆も国債もってんの???????



8 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 12:59:45 ID:hxUGhjAi0
馬鹿どもにはいい目くらましだ

9 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:00:02 ID:TWlPYOOj0
子供手当廃止が最終の仕分け作業じゃないですか・枝野さん。

10 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:00:43 ID:0qw2sYGK0
全額返還させても無駄な子供手当5兆円のおかげで5000億の赤字ですw

11 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:01:55 ID:sg1ecHMA0
子供手当てを仕分けしろよ!

12 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:02:36 ID:Y/TjBgt50
枝野とレンホウ2馬鹿のパフォーマンス再びww
もう嘘つき民主は要らない

13 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:03:35 ID:Dar5VqbZ0
あったりまえだ。
なぜ独立行政法人名義の国債が存在する?

税金→独立行政法人→国債購入→独立行政法人がもつ国債の利息は税金から支払われる→独立行政法人は、投入された税金+プールした利息で新しく国債を買う→利息獲得→…

14 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:05:01 ID:pF8+6SqW0
>>13
予算が単年度だからでしょ。

15 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:05:10 ID:2NdRR3Xr0

これ全部、市場で売却したら、国債が暴落するぞ。w


16 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:05:32 ID:sckT8r1b0
国からネコババしたカネだ、問答無用で倍額取り上げろ。

17 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:05:34 ID:7vJ3tYqJ0
例外だらけになるのは目に見えてる
ていうか海外に金ばら撒くのヤメロ
自分の名誉欲のために国民の金を使う鳩山は許されない

18 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:05:52 ID:yTpVW8lD0
4.5兆分の国債売っぱらうの?

19 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:07:49 ID:2NdRR3Xr0

この通り、巨額になると売るに売れなくなるんだよな。
米国債もそうだし。
金融システムていうか、国家や公的機関が借金をすること自体が間違っている気がする。


20 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:07:57 ID:sckT8r1b0
>>15
馬鹿だな、その分10万円札でも発行するんだよ。

21 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:08:35 ID:khfJ10Ox0
財政難なのに税金で利殖・・・

銀行から借りて、銀行の定期預金するみたいなバカ・・損するのは納税者

22 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:08:44 ID:fq1CH7cm0
売却させずに国債のまま国の所有に移ったらこれは一体どういう事になるんだ

23 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:08:50 ID:1DFHh6rQ0
>「原則全額を返させる」
あくまで「原則」ですから〜
99.99%は「例外」で処理されます

24 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:08:51 ID:8KXukNhu0
積立金も全部国庫返納させろ

25 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:09:35 ID:DJOGcr2O0
擬似複数年度会計のための仕組みだろ?

26 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:10:25 ID:2NdRR3Xr0

>>1
独法や公益法人などは、「ファミリー企業」に税金を移転させている。
「ファミリー企業」の資本金を引き上げて、埋蔵金を回収してください。

JS日本総合住生活株式会社〜会社概要〜
http://www.js-net.co.jp/jshp-new/txt/gaiyou/gaiyou-js.html

株主 独立行政法人都市再生機構 他19法人
資本金 300億円  ⇒!!!!!


27 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:10:29 ID:BGRHS2Iv0
枝野さんカッケーっす。

28 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:10:34 ID:0halHmDk0
こげな連中が4系にならないのがおかしい

29 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:10:36 ID:DJOGcr2O0
しかしミンスはこれから国債乱発するってーのに
暴落誘導してどうすんだ?

30 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:10:43 ID:pxyL7lJX0
9000億円分ずつ5年で売却とかすりゃ市場に影響ない

31 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:11:36 ID:4ig2W2C50
あれ?数年分の事業費を国債で運用するんじゃなく定期にしろって事?
意味わからん

32 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:11:56 ID:xfUOA5EN0
>>22
消滅するんじゃないの?

33 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:12:02 ID:eFS1afl90
民主はこういう中身の伴わないパフォーマンスが本当に上手いな
これで地上波が盲目に政権交代を肯定すればまた支持率50%台に復活
国民騙すなんて簡単ですね

34 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:12:10 ID:prfAxYQj0
どんな法的根拠があるんだ?

35 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:12:15 ID:/INU2nnX0










     もうそんなのどっちでもいいよ












36 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:13:03 ID:6xmWK89s0
どうやって返還させるのかな。
いったん売って現金で?、国債のまま返還させるのかな
国債のまま返還させて償却すればいいか


37 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:13:24 ID:gOBep7Is0
どうせ、原則分の返金1割、特例分の未返金9割、で落ち着くんでそ?

38 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:13:48 ID:DJOGcr2O0
>>31
国債の引き受け先として調節してたのにねw

39 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:13:55 ID:2ucxRJ380
もしも、もしも、もしも、本当に全額返金できた後に評価すればいい。
過程でどうこう言ってもエネルギーの無駄だ。

40 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:14:04 ID:2NdRR3Xr0

>>22
年金運用独法に全部編入して、年金積立金の粉飾の口実に使うのでは?w
財務官僚ならやりそうだ。


41 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:14:48 ID:Yx7yEm9D0
複数年度渡る支出につけた予算の内、今年度使うお金以外はどうするつもりなんだ?
たんす預金にでもするのか?民主党は複数年度予算導入に積極的だったはずだが
独立行政法人が利益を上げた場合内部留保も許されないのか?資産運用も駄目なのか?
つか、独立行政法人が国債買っちゃ駄目なら年金機構が国債買うのも駄目なの?

という疑問だらけの行動なんだよなこれ

42 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:14:52 ID:pmdOsYJD0
どうせ丸め込まれて終わり。

43 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:16:03 ID:ijUdaB8S0
埋蔵金発見

44 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:16:05 ID:acFNNvjs0
どうせ外人に配って終わり

45 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:16:05 ID:prfAxYQj0
>>41
枝野の事だからどうせただのパフォーマンスだべ。

46 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:16:59 ID:BGRHS2Iv0
>>41
行政法人が利益あげたら国庫に返せよ。
儲けたいなら企業法人でやれ。

47 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:18:58 ID:khfJ10Ox0
>>41
>保険金や退職金の運用を業務とする独法を除き

3回読み直せ

48 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:19:27 ID:UL2fpSRl0
本当に税金を溜め込んで国債を買ったの?
その裏づけは?
国際の配当金の使い道は?
そういったことを明らかにしないまま、特に捜査機関に委ねることをせずにやるのは卑怯を通り越して
意図的に不正をやろうとしているようにしか見えない。
それに全額を返還させるとしてその根拠法は?
きちんとした操作と法令なしにやるのは独裁者のやることであって、
民主主義国、殊に法治国家ではあってはならない違法行為だ。

49 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:20:36 ID:Pjo8Mayc0
埋蔵金回収したら無くなっちゃうよ
来年からどうするの

50 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:21:01 ID:lawtkOqD0
4兆5千億円のうち7割は保険金や退職金の運用を業務とする独法の国債でした
サーセンwwww

51 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:22:12 ID:khfJ10Ox0
ネトウヨ経済に弱すぎwwwこれは問題ないだろ

52 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:22:14 ID:nIOjfIwO0

マスゴミの情報操作に国民は絶対にだまされるなよ

枝野がやってることは、利益誘導


★ 票田の日教組の教員給与削減の議論を、枝野の便宜をはかって回避
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20091125135.html

53 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:23:28 ID:nIOjfIwO0


選挙用のあんたたちのぱふぉーまんす

無駄使いのバラまきのせいで、財政破綻したんだよ

54 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:25:13 ID:BVGmUC8U0
>>36
だね。償却すれば良い。

55 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:25:35 ID:nIOjfIwO0

売国左翼の民主党を仕分けして排除したい

それが国民の願い

56 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:26:27 ID:368GfKfv0
国債はダメ?
楽天銀行の定期預金OK。

57 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:27:04 ID:Dar5VqbZ0
>>14
全予算を一年凍結だな。以後は
「使った金を検分し、無駄遣いには金をあげない」
「どうしても欲しいものがあればお母さんにお願いする」
お小遣い方式で。

58 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:27:14 ID:eQJGtSUD0
もともと国の金なんだから国債破り捨ててしまえばok?

59 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:28:37 ID:BVGmUC8U0
まあ、サブプライムに突っ込んでなかっただけましか。

60 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:32:19 ID:HLDo0ewh0
子供手当ても支給した子供から全額回収させます!

61 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:34:04 ID:2NdRR3Xr0

>>60
消費税増税のことですね。w


62 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:36:33 ID:eQJGtSUD0
国債がだめなら、返すくらいなら使っちゃえになるよな。。


63 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:40:17 ID:gUU0ZTo40
筋論として分かるけど財源にはならないよね。

64 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:40:23 ID:2NdRR3Xr0

>>62
⇒ 独法が一斉に国債を売却。
⇒ 国債暴落、長期金利暴騰。
⇒ 日銀が懸命に円を刷って、国債の借り換えサイクルを保とうとする。
⇒ 円の価値が暴落。
⇒ 資源・エネルギー・食料の輸入が止まって、「北斗の拳」状態に。w


65 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:41:12 ID:DJOGcr2O0
>>64
ジンバブエまっしぐらだなw

66 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:43:00 ID:bFbvbSQw0
事業仕分けにかかる経費を明確にしてください



67 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:47:21 ID:iiK0xycN0

当然だな。 枝野がんばれ !!


68 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:49:43 ID:EONZ8Ik1P
基金だと運用益上げんといかんからそうとも言えんのだが。
ただの事業法人なら言い分は分かる。


69 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:49:56 ID:5cUX9W4k0
2010/3/8 参議院予算委・丸川珠代(自由民主党・改革クラブ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9958237

テレビ中継がないと、めちゃくちゃ。
20分すぎから、外国人子ども手当の質問。 ぶちきれ!!!

70 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:51:12 ID:iiK0xycN0

税金を国債にロンダリングして、隠し預金をしてんのか !!
返せ !!

反対するのは、独立行政法人関係者だけだろ。


71 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:53:21 ID:mi/0w1lg0
>>3
>>7
>>13
>>16
>>21
>>24
>>27
>>39
>>51
>>67

無論、低脳の票を集めるための枝野のパフォーマンスなのだが、
簡単に引っ掛かる低脳はこの程度しかいないようだ。

72 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:54:07 ID:6QGUY4SR0
で、政治主導、脱官僚と言いながら
また「仕分けされる側=悪役」には官僚を出すわけですか?

官僚 VS 政治家 というパフォーマンスをするの?

政治主導なら仕分けされる側も政治家が代表として出てくるべきじゃないの

73 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:55:30 ID:9Jh2rKYO0
いやー風呂敷を広げすぎると
畳んだ風呂敷を見て庶民ががっかりしないと良いですけどねー
この風呂敷の大きさって東京ドーム200個分の広さぐらいでしょ

74 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:55:43 ID:8L+5yfnD0
こども手当の予算には追い付かないけどね。
やるやる詐欺


75 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:55:59 ID:iiK0xycN0

4兆5000億円の税金を国債に変えて利息まで稼いでいるのかよ
とんでもない奴等だな。


76 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:55:59 ID:khfJ10Ox0
>>63
独法から4兆5000億分の国債を取り上げる→国債を買いたい人に
4兆5000億で転売する→新たな財源が4兆5000億出来る

民主にはマジでムカツクがこれはやるべき

77 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:56:01 ID:BGRHS2Iv0
>>71
国債の利払いは誰がするのか
一秒ぐらい考えろよバーーーーーカ

78 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 13:58:43 ID:XkIXHhhz0
>枝野行政刷新担当相「原則全額を返させる」

原則として、今まで散々自民党が国民を騙してきたわけだが。原則論はやめろ。

79 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:00:24 ID:rVk7RpDU0
なんという選挙前のパフォーマンス。国会議員の給料はビタ1文減らさないんだから意味ない。
こんなのなら金かけて議員でやるより小中学生に無料でやってもらったほうがいいわ。

80 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:00:35 ID:f05iKjclO
無理 また ぶれる

81 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:01:17 ID:iiK0xycN0

こいつら、税金で買った4兆5000億円分の国債を抱えて 
一体、いくらの利息を稼いでいるんだ ??

誰か、計算してみてくれ。




82 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:01:27 ID:gf+xnkOn0
これ本当のところは、国債の引き受け先としてお願いして引き受けてもらってた部分があるだろ。
もし、今後内部留保や国債保有が認められないと、予算を毎年別のものに消化するしかなくなるから、国債の引き受けてが大きく消滅するだけだと思うけど。

83 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:02:40 ID:b5zp91oi0
そんなことはどうでもいいから米国債を減らせ

中川酒が死んだとたん勝手に米国債買い再開してんじゃねーよ

84 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:03:25 ID:khfJ10Ox0
家族の話で言えば、奥さんのヘソクリを見つけたって話な分けだ。

ネトウヨさんもちついてぇ〜〜ww

85 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:03:45 ID:+JpS4TSx0
どうせ口だけだろ
カッコつけてえらそうな事言って
でも結局予算は削減も廃止もされずうやむや
ただの民主党のパフォーマンス
これこそ税金の無駄遣い

86 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:04:12 ID:TxI/2WwS0
基金の積み立てとかじゃねえの?
1年で使い切るつもりけ?

87 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:08:52 ID:IrB5DOs20
しかしすごい金額だね。まるで買い支えていたみたいw
これを止めるとガタガタっと...

88 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:13:41 ID:T+9pSur7P
国債のまま国庫に戻したところで意味あるのか?
4兆円分の国債を市場で売るのか?
一時的に急落して元に戻りそうだな。投機のチャンス。

89 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:14:31 ID:NiQPRx8G0
>>1

■内閣府特命担当大臣(行政刷新) 枝野幸男(えだの ゆきお)(衆議院/埼玉県5区)

事業仕分け統括責任者
国のかたち研究会(管グループ)に所属
恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟(恒久平和議連)に所属
国立国会図書館法の一部を改正する法律案(恒久平和調査局設置法案)を推進
沖縄ビジョン改訂WT顧問
外国人参政権法案を推進(地方自治体ごとに、導入するか否かを決定するべきとの主張)
国旗及び国歌に関する法律案に反対
民主統一同盟(「がんばろう、日本!」国民協議会)に関係
「地方自治体の選挙で外国人に参政権を与えたからといって国益に影響が出る、今のシステムがおかしい」と発言(自身のブログにて)

■国立国会図書館法の一部を改正する法律案(恒久平和調査局設置法案)

国立国会図書館内に「恒久平和調査局」を設置し、旧日本軍の"戦争犯罪"を"調査"し定着させ、次世代に伝えるのが目的。
"戦争犯罪"として、"強制連行"や"組織的・強制的な性的行為の強制"、"生物化学兵器開発・実験・使用・遺棄"を"調査"する。
賛同者として百名以上の民主党議員(所謂"保守系"議員も含まれる)が名を連ね、これに社民党議員と共産党議員が数名ずつ参加している。
1999年8月以降4回、国会に提出されている。

提出者(2006年5月) - 鳩山由紀夫、近藤昭一、寺田学 横光克彦、石井郁子、吉井英勝、辻元清美、保坂展人

90 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:16:34 ID:szxdSgow0
株式みたいに消却するのかな?
現実化しそうにはないが

91 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:16:47 ID:Dnvz+PzC0
http://www.odakyu-ox.net/kodawari/img/200511/ph_02b.jpg

92 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:18:06 ID:t7sjhFHw0
公務員のみなさん、仕事中に書き込みはやめてください。

93 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:20:35 ID:T+9pSur7P
これは一回使ったら終わりの金だからな。
子ども手当の財源にはならないぞ。

94 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:21:22 ID:A4hH/FBE0
そのうち国民が買った国債も取り上げるかもな

95 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:22:03 ID:6MdcIUix0
レンホーの仕分けマダ??



96 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:22:15 ID:wz3Rh8wV0
来年度からどうする気だよww


97 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:23:17 ID:TYrQDMOR0
4兆5000億円か。
全体からみると、こんなのゴミだよ。大騒ぎするようなことじゃない。

98 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:23:20 ID:oSEXh/Qg0
【女性公務員数増加と日本の公債残高増加についてのまとめ】

●国家公務員T種(官僚) 女性公務員採用の割合
http://ssl.jinji.go.jp/hakusho/h20/015.html
平成元年  6.7%
平成5年  8.2%
平成10年 11.5%
平成15年 18.7%
平成21年 30.4%


●日本の公債残高の推移
http://www.mof.go.jp/zaisei/con_03_g01.html
昭和50年 15.0兆円
平成元年  160.9兆円
平成5年  192.5兆円
平成10年 295.2兆円
平成15年 457.0兆円
平成20年 553.3兆円


■参考
●女子学生のみなさんへ

〜 国家公務員として働いてみませんか 〜
現在、女性公務員の採用・登用が拡大しています。

女性国家公務員の採用・登用の拡大に向けて-国が率先垂範-
各府省と連携して、積極的に女性公務員の採用・登用の拡大を進めています。
政府は、民間に先行して積極的に女性の登用等に取り組む。
http://www.jinji.go.jp/saiyo/jyosei/toppage.htm

99 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:23:41 ID:BGRHS2Iv0
年間4500億も

国民の税金から盗んだ。

死刑が相当。

100 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:23:45 ID:h5EkBchV0
在日の特権剥奪とぱちんこ屋を禁止してからいえ!

101 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:24:40 ID:v0Ehe5iN0
今、この時期に4.5兆円の国債を買うバカな金融機関があるのかと・・・小一時間。

102 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:27:05 ID:6WyFu4bz0
>1
どうかね?
調べたら、年金基金の運用とかじゃないの
またまたブーメランのおかん

103 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:29:14 ID:8lR39XVn0
また蓮舫さんどんどん仕分けしちゃってください。

104 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:30:45 ID:QDkXVurk0
無駄使いで食っていくつもりか

105 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:33:02 ID:k5FIIQ7Q0
日銀に買わせるの?

106 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:33:05 ID:/fQtMTjZ0
>>103
今度はレンホーが仕分けされる番だよ

107 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:33:55 ID:eWQicTUh0
国債暴落→日本オワタ

108 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:35:09 ID:thGkp+Oi0

>原則全額

民主マンセーのチョン系独法は存続だろwww

109 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:35:17 ID:TbRxszPsP
いやあの、枝野さんちょっと待って
4兆5000億円もの国債を市場に出させるの?
どういう影響があるのかちょっとでも考えてみたの?

110 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:37:40 ID:ddkMBWTXP
役人涙目w

111 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:41:01 ID:bfpViRVV0
国債暴落のお知らせw
枝野のバカは二度と口を開かない方がいい

112 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:41:27 ID:Wdv8Phh00
結局は単年度予算制と使い切らなきゃ減額の伝統が足引っ張ってるだけじゃないか。
というか4.5兆の国債をいきなり市場にバラ撒く気か?ちょっと落ち着いてくれ。

113 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:42:12 ID:2NdRR3Xr0

>>81
2%として、年間900億円の税金が独法に流れていることになりますね。
そして、このカネもGDPに算入されるという粉飾国家・日本。w
そんなことしてりゃ、中国に抜かれて当然。


114 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:43:07 ID:2aQY7Idc0
>保険金や退職金の運用を業務とする独法を除き

4兆5000億は全体でなんだろ?
で結局これ除いた国債額はいくらだ?
そっちの額のほうが大事だろ。
全部返済といっても除かれる部分があるなら、4兆5000億という数字自体に意味なくね?

115 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:43:35 ID:2k89Zbrd0
まず小沢に政党助成金を返させろ。話はそれからだ。

116 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:43:59 ID:Y2GrYHyt0
これは仕分けじゃなくて埋蔵金では?

117 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:46:07 ID:elpml6WC0
 国債を売却したら国債暴落だけど、単に国に返還だったら国有財産になるか混同して消滅で終わりだろ。

118 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:51:38 ID:Eyf0hNZs0
返還されたとしても一回きりの埋蔵金
子供手当て一年分すら賄えません

119 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:51:55 ID:2NdRR3Xr0

銀行預金や、ゆうちょの貯金、年金積立金などなど、ほとんどすべてが既に国債に化けている。
ところが、膨大な借換え債が、これから毎年発生し、さらにキャッシュが必要な状態。
しかも都合が悪いことに、団塊世代が大量に退職して、預貯金を切り崩し始める。
ゆうちょの満期の集中も、来年にかけて発生する。

つまり、「黒字倒産」の状態なんですよ。

だから、菅さんが増税の話を始めたり、海外に国債を売りに行ったり、亀井さんが日銀による国債引受を容認する発言をしたり、
ゆうちょの限度額を上げてキャッシュを集めようとしたり、年金を遡って払えるようにしてキャッシュを集めようとしたり、
政府資産(東京メトロ株)を売り出そうとしたり、貸金の総量規制をしたり。
あの手この手で官製不況を起こしている訳です。

ちなみに、銀行の国債保有高は、126兆円で過去最高を更新したそうです。w
2010年3月4日の、朝日新聞紙面より。


120 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:52:47 ID:byQhYG5x0
公務員の給料の一部は国債の現物支給にし、5年間換金付加とする法案。


121 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:53:34 ID:/INU2nnX0
■■■厚生労働省に「子供手当」について聞いてみた。■■■
厚生労働省-雇用均等・児童家庭局-育児環境課-児童手当管理室の見解である。

問:該当する外国人家庭に子供一人当たり年間幾ら支給されるか? 
答:22年度案によれば、月額1万3千円、年額15万6千円。 23年度以降は、月額2万6千円、年額31万2千円。

問:「所得制限無し」というのは本当か?     答:本当である。

問:必要な条件は「住所のみ」というのは本当か? 答:基本的には住民票のみ。

問:実子でなく「養子でもよい」というのは本当か?答:本当である。法的に養子は「実子と同等」。

問:国外の子供にも支給されるのか?       答:支給される。

問:該当する在外子弟が激増した場合、如何なる対処をするのか?答:現状では考えていない。

問:在外子弟を含めて、外国籍の者に手当する根拠は何か?   答:法の下の平等によるが、今後の検討課題としている。

問:国家の経済が破綻しても、なおこれを行うのか?      答:今後の検討課題。23年度の本格実施時に詳細を決定する。

問:母国に100人の養子を持つ人物に支給する年額は幾らか?  答:22年度は1560万円。23年度以降は3120万円。

問:1000人の孤児と養子縁組をしている孤児院経営者が日本に住所を持った場合、彼等全員に子供手当が支給されるのか?
答:法的には年間1億5600万円、23年度以降は3億1200万円、支給される。

問:如何なる「歯止め」も無いのか?答:法的には無い。ただし施設の場合の例外等、運用面での検討、及び実態調査の厳格化などが考えられる。

問:これらの財源は何か?                答:税金である。

問:消費税に換算して何パーセントのアップになるのか?  答:数%に相当するだろう。

問:それを日本国民が負担せねばならぬ理由は何か?    答:今後の検討課題である。

122 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:54:42 ID:mF0OfNDe0
>>109

じゃ、どうすればいいわけ?
この4兆5千億円分の現金は、本来、余剰資金として
国に返還されるべきものだろ。

123 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:56:16 ID:XwyiLjG10
あれ?
折角引き受けさせた国債を4兆も市場に放流するの?

124 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:59:23 ID:UkoDgmlZ0
9 :1:2010/03/07(日) 19:27:17 ID:EusqRPrB
1です。
いま某国から帰国しました。

某国の役人とも協力し、身寄りのない16歳以下の子ども870人と養子縁組した
書類を作成しました。某国でも「子ども手当」は話題になっており、私のような方が
すでに数名いたそうです。そのため子ども集め大変でした。

これで22年度は1億3千572万円、23年度は2億7千144万円確保です。

子ども集めはまだまだ続けます、みんなの税金を国外に垂れ流して
すまんが、民主党と「子ども手当」に目がくらんだ有権者を恨んでくれ。


やばい完全に初動のがした

627 名前: [―{}@{}@{}-] 山師さん@トレード中[sage] 投稿日:2010/03/10(水) 11:48:37 ID:e/RNZAb1P
子どもだけが海外にいて確認困難な状態でも支給されるのかw

628 名前:山師さん@トレード中[sage] 投稿日:2010/03/10(水) 11:55:12 ID:ZRAikspV0
>>627

176 名前:名無しさん@十周年[1] 投稿日:2010/03/10(水) 11:49:47 ID:S3deWAo80
>>154

もう子供の先物取引まで現地ではあるぞ

125 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 14:59:46 ID:UkoDgmlZ0
53 名前:1[] 投稿日:2010/03/10(水) 12:06:31 ID:U2kKgqF3
>>49
相手国では、養子縁組が申請受理済みです。 今回はこの書類を日本語訳し
日本の役所へ提出してきます。
養育費として1人あたり1月5千円を先月から既に送金していることも送金履歴で証明できます。

受付の小役人には文句は言わせん! もし文句を言ったら国連の機関に訴えるだけです。

なお、国際的な人権機関にも問い合わせましたが、人身売買や子どもの人権にも問題は
ありません。私の場合、受け取った子ども手当はほぼ全額が養育費として
子どもたちの手元に届きますから。

126 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 15:01:49 ID:CnKSQEjn0





僕の肛門もレンホウに仕分けされそうです






127 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 15:03:01 ID:8OL2v6210
4兆5000億円でも海外にばら撒く子ども手当ての一部に過ぎないなあ。


128 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 15:03:32 ID:OVD8hBw80
行け〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



少々、間違っても悩む必要はない


下がるな、前へ進め




129 :a:2010/03/10(水) 15:04:56 ID:iUY76vg40
約4兆5000億円

これって、どこで焦げ付いてるの?
郵貯?簡保?

簡保の宿の借金もコレにはいるの?

130 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 15:05:41 ID:hfxOdKb40
>>34
小沢がうなづいたら法律だ

131 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 15:08:40 ID:e10TkBQQ0
これ変換させても、当該年度だけだろ?
次年度から5兆円どーすんだ??


132 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 15:08:50 ID:aX0Vmx9y0
事業があるから金出してるのに
余ったからと勝手に運用さらちゃ困る。
しかも国債ってw
その金は国債で捻出したんだぞ。
それで国債買ってどうすんだよ。

去年も麻生の作った就職支援の数千億を
7割以上国債買いやがって。
マジで自民党と官僚による焦土作戦としか思えない。
これで金がないだの無駄がだの言わせんぞ!

133 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 15:10:28 ID:BC+D+MyHP
虎の威を借りなきゃ何も言えない口だけエダノとマジコンの、国費を使った壮大なオナニーショー

134 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 15:13:21 ID:eQJGtSUD0
国債同士相殺して
今後お金の使い道に悩まなくていいように予算を極限まで削減
できたらおk

135 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 15:18:35 ID:DRvyDE+L0
>>121
1000人の子どもとかwwww

136 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 15:19:58 ID:Dar5VqbZ0
>>129
郵貯はない。
今は国営じゃないから。
ただし郵貯はかねてから、
簡保、特法、独法に金を吸い取られて空、といわれてたから、
民営化の際はその200兆を国家負担で穴埋めしてる可能性が高い(小泉後の増税の嵐とも関係してそう)

まあ、パチンコで借金しまくったババアが、その借金を会社から横した金で補填したようなもの。

そう考えると亀井が言ってる「郵政再国営化」がいかに愚かなことかわかるだろ。
国民から搾り取った税金を郵貯の穴埋めにつかい、郵貯がまた満額になったからもう一度浪費するぞ、と(笑)
しかも郵貯限度額は1000万→3000万に引き上げられようとしてるから、
今回は200兆→最大600兆の貯金箱を民主が使うんだぜ(笑)

137 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 15:23:44 ID:x/nxX/Bt0
国債買い支えてたんじゃない?これ

138 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 15:41:56 ID:pCvCTjhw0
>>132
去年の補正予算は複数年度予算で来年度以降の金は国債に変えてただけだろ?

で、民主も進めようとしてる複数年度予算だが来年度以降の金はタンス預金か銀行に預けるのか?
もし銀行に預けてその銀行がつぶれたら1000万以上はやはり保障されれないのだろうか?
タンス預金なら職員の横領をどう防ぐのかとか興味は尽きないなw

139 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 16:23:59 ID:0FHML3Iy0
「国からのお金をため込んで、不動産を買っているのはあってはならない。
原則全額を返させる」

これくらいのこと言ってほしいな。

でもなあ、民主党の「原則」ってちょっとなあ。

140 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 16:33:21 ID:N3BOiz4+0
これかなりやばいんじゃないか?枝野のやろうてしてることって…

141 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 16:46:01 ID:HLDo0ewh0
養子縁組みビジネスが今熱い!
発展途上国の子供と養子縁組みして
子供はそのみま現地の家族と暮らしてもらい、
子供手当ての1/5〜1/3程度を家族へ送金する。
まさにウィンウィンのビジネス。

142 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 16:52:07 ID:nHbud54y0
で、赤字国債で買い戻すのか?
民主党議員って馬鹿?

143 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 16:57:49 ID:H9joiZ8c0
在日に配る「ゲンナマ手当て」を拠出するための政治ショー、ご苦労様です

144 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 16:58:29 ID:OwItmalC0
特殊法人じゃないよな?独立行政法人だよな?
ありえるの?というか、やっていいの?

145 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:00:54 ID:vtxFmgOG0
これ朝日の記事を受けての大衆迎合的反応だろうけど
すでにネット上では「朝日の記事への反論」がいくつか出ているぞ

まためくらな状態で4兆5000億とかハードルあげて大丈夫なんか?
竜頭蛇尾コースまっしぐらだぞ

146 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:05:02 ID:nRX94kuQ0
そんなもんより公務員の人件費カットと国会議員の削減やれよ嘘吐き

147 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:08:56 ID:XwyiLjG10
まあ、国債回収して「無かったこと」にすればいいのか。
これなら4兆円分の国債残高が消えて、多少は財政健全化できるね。
市場に流すなら子ども手当の財源にでもすんだろ。

148 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:13:53 ID:dn3jLW1V0

民主党は「公務員の人件費を2割削減」と公約したではないか。
まず、国会議員の給料を削減すれよ。国会議員数を減らせよ。
自分に厳しく他人には優しいのが日本人の心だ。

日本人モドキ蓮峰が賞賛されると、日本人の気概がそがれ国が衰退する。
モドキ蓮峰議員の言葉 「2位では何故いけないのですか?」はただの糞屁理屈。
鳩山脱税総理が外国にバラ撒いた2兆円に上る資金を国内で有効に使いたいものだ。
税金を日本人のために使え、この大嘘つき・平成の脱税王が!
モドキ蓮峰の顔を見ると虫唾が走る・・・詐欺政党の民主党。



149 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:15:10 ID:olpKBgHH0
1976年10月に国税庁と朝鮮総聯系・在日朝鮮人商工連合会との間で
税金の取り扱いに関する「五箇条の御誓文」が交わされていて,
それが現在も有効である。

この「五箇条の御誓文」とは,早い話,在日が税金逃れを行う
為の特権の事。パチンコ産業だけでも,在日が八割を牛耳り,年間
30兆円(実質は,40兆円の見込み)も利益を得ていながら,一銭も
税金を払っていない。

しかも,「仮名口座」の特権もある為,高いことで有名な日本の相
続税すら免除されている。この一銭も税金を払わない連中が,日本
の福祉を受け,朝鮮学校の運営費まで日本政府から取り立てている。

以下ソース
http://ime.nu/ime.nu/chogin.parfait.ne.jp/
http://ime.nu/ime.nu/www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/4734/chogin.html
http://ime.nu/ime.nu/www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/index.html
http://ime.nu/ime.nu/macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=0367&FN=20020406201549


150 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:19:51 ID:Pan++HzW0
経済シロートの俺に教えてくれ!


そもそも国債って、国が金を借りて資金調達してるってことだよね?
この場合は、独立行政法人が国債を買うことでそれが国の予算になっていた、と。
(もちろんその大モトは税金であるわけだが)
で、その国債を「返させる」と。
つまり、独立行政法人に国債を解約?させて4兆5千億円を独立行政法人に返しましょう、と。
そら独立行政法人に4.5兆入るわけだからその分彼らに予算を渡さなくてよくなる?のかも
しれないけど、そのぶん国の予算がショートしちゃうんじゃないの? ドユコト?


教えて、しるぶぷれ!!

151 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:20:27 ID:9Jh2rKYO0
>>137
買い支えてたのは郵貯
独法はスズメの涙程度の購入でしょ

152 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:24:11 ID:8UVs6xur0
>>150
国債自体を没収。郵貯とかに引受させて現金化し、民主お得意のバラマキの財源。

なんか独法に持たせといた方が、マシな気がしないでもないが。

153 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:25:38 ID:KOSuM/PU0
余剰金ならいいけど負債の引当金として積立だったらどうするのだろう?

154 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:29:22 ID:vtxFmgOG0
>>152
2/28に朝日の記事で21法人が3000億の国債を買い増したってある

内訳は以下のとおり
「 国費を原資に国債を保有していたのは21法人で、保有総額は3006億円。
21法人のうち、保有額が最も多額だったのが「住宅金融支援機構」の1793億円。
それに次ぐ金額が「農畜産業振興機構」の210億円で、「情報通信研究機構」
「日本貿易振興機構」など5法人も100億円超となっていた。 」

全体の60%を購入した住宅金融公庫は貸付リスクをヘッジするために
国債を保有しているんだろうがこれがいきなり消滅するとなるとどうだろうな
住宅購入ローンの利率が上昇する?
降りるはずのローン決済が降りない?

まぁ、公開処刑ショーの内容を楽しみにさせてもらうか
住宅版エコポイントが吹き飛ぶ内容なのは間違いない

155 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:30:24 ID:VrDN/sBm0
また民主のパフォーマンスか


156 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:31:19 ID:CIFSQq8w0
国が憲法によって単年度会計になってる事が本当の原因なのにね。
枝野に憲法改正まで切り出す覚悟あるのかな。

157 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:31:34 ID:a9gbWMlG0
無駄じゃない予算まで削減して違う無駄にお金を使うパフォーマンス第2弾

158 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:33:54 ID:hDHekRWA0
>>154
こりゃ住宅支援機構から返納させるのはマズイね。いくらなんでも民主のバカでも
そこまではしない、、、、、、、、、、よね?

159 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:38:41 ID:khfJ10Ox0
>>154
21独法、国費で国債3000億円購入 余剰資産が原資
http://www.asahi.com/national/update/0227/TKY201002270330_01.html
「独法が国債を購入している現状をたとえると、借金まみれの親(国)
から子ども(独法)がカネをもらい、その一部を使わずに親に貸して、
改めて金利までもらういびつな構図になっている。独法は余剰資産の
返還に積極的に応じて、国の財政健全化に寄与すべきだ」

オマエ読んでないだろ?www

160 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:39:08 ID:wy/0oLMM0
余剰資金を国債で運用していたのなら「お前らが持ってる国債は
余剰資金だからケシカラン!没収する!」って理屈も成り立つけど、
独法にしたって好き好んで国債なんか買うかぁ?

国債の引き受け先が無くて困った財務省あたりが行政法人に
押し付けて、貯まりに貯まった4兆5千億だった場合、来年度から
国債の引き受け先が一つ無くなるって事だぞ?
大丈夫か?

161 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:40:01 ID:vtxFmgOG0
>>159
お前は自分の頭で考えてないだろ?

162 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:41:11 ID:6zd1mcHy0
独法より、その傘下のファミリー企業が問題だろ。
私腹を肥している奴は、見える所で金儲けする程バカではない。


163 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:42:31 ID:RjSy3yM10





丑 = おっパブうっしぃ = しゃっきりくん = 疑古牛
通称バカ丑



チョン賎マンセーで、日本叩きスレしか立てない反日工作員のカス。

丑という文字は、カタカナの ← ★★★


      ア
      サ
      ヒ


を組み合わせたら 「 丑 」 になることから、
赤卑ネット工作の確信犯であると思われる。

赤卑新聞からの荒らし行為でアク禁になった時、
ピタッと丑のスレ立てが止まる事態に。

アク禁が解除された途端、丑による反日スレが復活。






164 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:44:53 ID:BioZl+j1O
>158
お得意のブーメランをしそう……

165 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:45:40 ID:khfJ10Ox0
>>161
こんな単純な話も理解できないのか? ばっかじゃねw

166 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:46:53 ID:RjSy3yM10





(゚Д゚)ゴルァ 枝野!!!

てめー 事業仕分けから日狂組予算を外したのは、★違法献金の源泉ねん出だったのか!!



ミンスと日狂組と在日バカチョンは死ねよ!!

ミンスに投票したやつも全員死ね!!!!!!  



   民主党の 「 仕分け人 」 が誘導、教員給与削減の議論を回避
     http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259491677/

   児童数が減るのに5500人の教員増員? 参院選を控え支持団体 「 日教組 」 へ甘い顔
     http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259335683/






167 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:47:13 ID:T+9pSur7P
>>163
丑って2軍行きになったはずだけど、復活しやがったのか。
うざくなるな。

168 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:50:27 ID:pn8jqV3b0
天下りの無駄を無くすのは、いいんだけどさ、
ついででぶら下がってる中小企業もダメージくらうから
ますます税収減るだけだろ。
景気良くして税収増やす仕事とセットにしなきゃますます落ちるだけだろ。

169 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:52:08 ID:bHSNYsAf0
こうやってどんどん金がふきだまっていっているのであった。

170 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:53:30 ID:RjSy3yM10
>>167
おっパブうっしぃことバカ丑は、
復活後はなぜか赤卑新聞ソースではスレをたてないビビりぶりw

しかし相変わらず、スレたて依頼は無視し
スレタイを改変しまくってやがる!!( 怒 )

171 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 17:55:36 ID:bHSNYsAf0
ウシすれは必要悪。
2chがバカウヨサイトと思われないためにも
なまあたたかく泳がせるべき。

172 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 18:03:28 ID:g3xFX+Ug0
民主党は、どうやらインフレ政策へ傾きそうな感じだな
国債返させて、紙切れするんだろ?
ドル暴落が近いのかねえ

173 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 18:14:44 ID:fgvkewc50
>>168
結果として日本がダメージ受けるなら、どんな政策だって必死にやりますよ


それにしても不思議なのは、こういう一連の民主党の政策、
街道もKもなんとも思ってないのかなぁ
同じ地域内で中国人と争うようになったら、いくら街道でも勝てないと思うんだがなぁ

174 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 18:15:28 ID:biZ5WAB20
独法「政府さん1兆円ください。公益事業に必要なお金です」

政府「しょうがねえなあ・・・」

独法「2000億円ほど余りました。国債買っときますね。1.5%の利息よろ」

政府「ふざけんな結局2000億円の国債を政府が発行したと同じことじゃねえか
   事業費以上のカネを国から取ろうたぁどういう了見だ」


こういうことだろ
特に評価するところもないし、因縁付けるところもない

175 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 18:15:37 ID:vCiUnbIH0
国債のまま返すと・・・どうなるんです?

176 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 18:28:45 ID:biZ5WAB20
単に「贈り物」状態だった国債を日本国が取り戻すというだけ

177 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 18:37:19 ID:sx1vRu670
政治ショーにはうんざりなので中身をよく聞いてから決めてくれ

178 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 18:55:26 ID:Ts74cslPP
>>175
国の借金4兆5千億→債務
独法の貯蓄4兆5千億→債権

これが単純に相殺されるだけ。
つまり4兆5千億の借金が消えてなくなる。

179 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 19:38:49 ID:1h/oQu8I0
結局
国債発行→ステーキしゃぶしゃぶ→独法あまくだり→脱糞→国民( ゚д゚)、ッゲェ

って調教プレーに飽きたって事だろ

180 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 19:46:00 ID:2NdRR3Xr0

銀行預金や、ゆうちょの貯金、年金積立金などなど、ほとんどすべてが既に国債に化けている。
ところが、膨大な借換え債が、これから毎年発生し、さらにキャッシュが必要な状態。
しかも都合が悪いことに、団塊世代が大量に退職して、預貯金を切り崩し始める。
ゆうちょの満期の集中も、来年にかけて発生する。

つまり、「黒字倒産」の状態なんですよ。

だから、菅さんが増税の話を始めたり、海外に国債を売りに行ったり、亀井さんが日銀による国債引受を容認する発言をしたり、
ゆうちょの限度額を上げてキャッシュを集めようとしたり、年金を遡って払えるようにしてキャッシュを集めようとしたり、
政府資産(東京メトロ株)を売り出そうとしたり、貸金の総量規制をしたり。
あの手この手で官製不況を起こしている訳です。

ちなみに、銀行の国債保有高は、126兆円で過去最高を更新したそうです。w
2010年3月4日の、朝日新聞紙面より。


181 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:12:09 ID:2tVipuCd0
国が独法にお金を渡した
余ったお金で独法が国債を買った
確かにこの時点で理不尽だ

国債の分の金を返還させて国債をチャラにする
「資金提供者」としては当然の行為だが
他方「債務者」としてのモラルには非常に欠ける行為

182 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:20:42 ID:1h/oQu8I0
独法あまくだりの国債運用は、税金サリンとも言える詐欺集団のテロだ!!!
あまくだりどもの摘発!財産没収!資産隠しも取り締まれよ!

183 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:27:09 ID:Xnwt9iKf0
事業仕分けしても、外国人への子供手当てで消えて日本人には還元されないんだろ?
評価する部分なんて、何もねえな・・・。

184 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:30:43 ID:TYOusmP+0
>>15
おいおい、発行元が引き取るんだぞ

185 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:32:04 ID:3G3nQ+z70
保険金や退職金の運用を業務とする独法を除き
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

天下りで最大の問題なのが繰り返すことによって生じる莫大な退職金だろうが・・・

186 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:32:41 ID:0MxhiGBe0
                     \      /
            | ̄ ̄\     / /              \   /
            \/   \   / 4兆5千億円   /    ##ヽ /
             |### /⌒ ヽ \       /    ######丿
             \/     ( )  \ /    ########_/
             /         ( ) ヽ ############_/
             |⌒ ヽ \        |############ノ
             \      \#### ∠ 
          丿⌒\/⌒ヽ   ヽ##∠ |二l
          /##   |\_/##  |/##/―┘   
          |### 0   \\##ノ ̄ ̄
          \##  __)
             ̄ ̄                   | ̄|
                              | ̄| |  |  冂
     | ̄|                       |  | |  |  | |   | ̄|
| ̄|__|  |┌┐  | ̄|   | ̄|  ┌┐     |  ┌┐| ̄ ̄| 冂  | || ̄| 
     | || |冖L」  |―| ̄| |_厂|-┌┐_冂  |||   | 冂| ̄|    |┌―┐

187 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:39:52 ID:tsy0vOeA0
高速無料も原則だったなw
民主党の原則力は半端ないよねwww

188 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:41:55 ID:Feo71Pyw0
>>187
政権交代後1ヶ月で実現する!と豪語してたのだけどw





189 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:43:16 ID:CiQWXj78O

ネトウヨ焦ってるwwwwwwwww




190 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:46:08 ID:GPFfLv6i0
              __、 _ , ,- -v- - 、 _
     ,r´⌒ヽ,⌒ヽ,./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   (⌒)、   .人  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    \. \    (::(:::(::::/独立法人\::::::):::)::) 「チッ、うっせーな…」
     |\ \   (::(:::(:::)/・\  /・\(:::):::)::)
     |  \  \(::(:::(:::)  ̄ ̄    ̄ ̄ (:::):::)::)  反省してまーす
     |.   \  (::(:::(:::)   (||||人||||)  .(:::):::)::)  ニートは税金払え
  .   |.   | .(::(:::(;;;)    \   |  .(;;;):::)::)
  .   |.   |  (::(:::(::::\    \_| /::::):::)::)
  .   |   )  .|     ..\ ||||||| /
  .   |   |  .|        ̄ ̄
     |   |.|  .|
  .   |  | .| .|

191 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:47:32 ID:khfJ10Ox0
>>180
国債=借金=信用できないヤツには高金利で貸す・・例)銀行<サラ金の金利

世界主要国の国債(債権)利回り確認してみな!! 話はそれからだw
主要国の中で高金利になったらヤバイって考えればOK
http://www.ris-asia.com/gsam/gm.jsp?type=1&term=3&group=111


192 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:48:52 ID:0MxhiGBe0
>>191
>主要国の中で高金利になったらヤバイって考えればOK

ヤバイというか、借換できなくなって即死だろw

193 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:50:26 ID:RbPCoBgZ0
>>180
と言うことは、近々、何十兆円ものお金が、
消費に向かうということ?
一気に景気が回復だね。



194 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:54:37 ID:oFuGRE+Z0
「子ども手当」の財源を意識しまくりだな、これ。

195 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:55:02 ID:khfJ10Ox0
>>192
長期金利が上昇するだけの話。 即死とか意味不明ww

196 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:55:50 ID:0MxhiGBe0
>>195
>長期金利が上昇するだけの話。 即死とか意味不明ww

予算つけるカネが調達できないってのが理解できない低脳さん?w

197 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:56:07 ID:fq1CH7cm0
民主が進めてる予算複数年度制が始まったら、年度ごとの余剰金問題は必ず発生しますわな

198 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:57:57 ID:hAYTjitK0
>>193
国債が消化されなくなって金利が上昇し更に税金が必要になるんだよ。

199 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 20:59:58 ID:mgDPPw5h0
複数年度会計出来無いんだからしゃーねーだろうに
JAXAとか死ぬんじゃないか
あそこ、衛星打ち上げる年度と打ち上げない年度で費用全然違うだろ

200 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:00:09 ID:khfJ10Ox0
>>196
金など有り余るほどあるよ w ↓を100回嫁ww

国の借金と資産を精算すると国民一人あたり324万円の資産配分となる
http://news.livedoor.com/article/detail/4446018/

わが国の債務残高が864兆5226億円と発表した。これを受け大手メディアでは
国民一人当たりの「国の借金」が約678万円 となったと報じている。
だが現実的に考えてみれば、この数字は何の意味も持たない。「国の借金」
の貸し手や「国の資産」のことを考えなければ、「国の借金」の現実は見え
てこないのだ。実際に計算してみれば、一人当たりの借金など存在しないのだ。

まず、貸し手を考えてみよう。わが国の国債の約93%は国内保有、言い換えれば
国民の資産である。つまり、678万円のうち630万円は国民の資産だということに
ほかならず、仮に国民が政府の借金を返済しなければならないとするなら、
その部分は相殺されるため、残額、すなわち海外に対して返済しなければならない
額は一人当たり48万円となる。

一方で、政府が保有している金融資産が約475兆円(今年6月末速報値)であるから、
一人当たり372万円の「国の資産」を保有する計算である。つまり、この両者を
相殺すれば最終的に国民は一人当たり324万円得ることができる。

米国は一人当たりマイナス70万円 英国はマイナス40万円

201 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/03/10(水) 21:00:48 ID:psLODBWV0
これは独法に対して債権放棄しろと言うことか?
債権放棄だとすると独法の経営者としてはこんなあほらしい事はないわな。
こんな事をするとこれから黒字経営にする独立行政法人はなくなるな。
路地の独法に補助金を支給する必要がないと言うならわかるが返納はおかしいだろ。

202 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:02:03 ID:0MxhiGBe0
>>200
>国の借金と資産を精算すると国民一人あたり324万円の資産配分となる

悪いんだが日本は資産はすべて国のモノなんていう社会主義じゃないんだ

それに日本政府は債務超過のはずだがw

203 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:05:13 ID:rxRCVEmX0
ということは赤字国債の発行額が約4兆5000億円減ったということか。
なんか変な感じだがw

204 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:05:57 ID:khfJ10Ox0
>>202
会計の分かる人間に聞いてごらん・・君の頭で理解できないならねww

205 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/03/10(水) 21:06:00 ID:psLODBWV0
>>200
そんな単純に相殺したら消えるのは国民の預貯金保険年金もなんだがな。
国民が国に対し銀行や郵便局などを通じ間接的に貸してるのが国債なんだから。
ただ担保として高速道路やダムや箱物の所有権が銀行などに渡ることで預金が消えるは無いかもしれんが。

206 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:07:56 ID:Ld8+wUJv0
国の資産がいっぱいあるといっても銀座の一等地を1億等分して1区画もらって
額面価値は324万円だ みたいな話で 何の意味もないと思うよ

207 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/03/10(水) 21:08:50 ID:psLODBWV0
>>202
債務超過と見るには債務に足して資産がそれ以下でないとならないんだが
金融資産450兆円は兎も角として不動産資産が公開されてないから判断できないんだよね。
高速道路やダムや箱の不動産資産が相当あるはずなんだが・・・

208 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:08:53 ID:khfJ10Ox0
>>205
>>200 には個人が持ってる預貯金は含まれてないよ、よく読めば理解できるはず・・

209 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:10:01 ID:cYekTsRH0
>>1
こいつの言葉も、一切信用できねぇからな…

210 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:10:04 ID:fIBNATie0
>>184
売らないと金にならないじゃん

211 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:11:11 ID:5Z700scH0
日本人は国債保有者に一人当たり700万円の借金があるんだよ。
さっさと返せよ。

212 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:12:07 ID:fIBNATie0
国債はインフレで紙屑になるさ


213 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:12:40 ID:Ld8+wUJv0
単純に引きとって償却すると帳簿上の負債は減るけど
今期必要なキャッシュの充当にはならないので
当然 子供手当てでキャッシュが必要な今政府は売却するんだよな
多分


214 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:14:47 ID:1CIp9W5+P
独立行政法人を廃止するのが筋だろ
国債分は独立行政法人に関わった奴らが全員で返金

215 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:15:22 ID:PBwTontB0
>>50
本当?

216 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/03/10(水) 21:16:15 ID:psLODBWV0
>>208
>まず、貸し手を考えてみよう。わが国の国債の約93%は国内保有、言い換えれば
>国民の資産である。つまり、678万円のうち630万円は国民の資産だということに
>ほかならず、仮に国民が政府の借金を返済しなければならないとするなら、
>その部分は相殺されるため、残額、すなわち海外に対して返済しなければならない
>額は一人当たり48万円となる。

93%の国内保有分には企業が購入してる部分もあるが郵貯簡保保険年金銀行が購入してる部分は減資は国民の資産だろ
これを相殺する、とくにチャラにしようとしたらその資産がそっくり無くなるわな。
おそらくチャラにするようなことを想定したんじゃないだろうが、この文章だけではそうとられても仕方ないぞ。

217 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:16:52 ID:2NdRR3Xr0

来週17日、20年債の入札が行われます。
また、2ちゃんねるが落ちたりして。w


218 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:20:44 ID:khfJ10Ox0
>>216
簿記3級程度の簡単な話だけど・・会計が分かる人間に聞いてみな
>>200以上簡単には説明出来ないからw


219 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:22:37 ID:whg2PUEe0
で、誰が買うの?

220 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:23:35 ID:PBwTontB0
原則じゃなくて、実際のところ
どれだけ出来るの?

仕分け対象になってない独法も含める?

221 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:24:10 ID:XNaiBWKF0
何にもわかっていない奴が多くてうんざり。

独法が複数年にわたる事業を行う事になった場合、次年度に必要な予算が確保できるかどうか不明のため、あらかじめ数年分を予算化して交付される。
単年度にすればいいじゃんという意見もあると思うが、例えば補償金として支払うための基金等の場合年度が替わったとたんに基金が底をついた、、なんてなるとまずいのであらかじめ留保をもっておくのは当然のこと。
留保分を塩漬けせず国債や地方債で運用するのは、金利分を元本に加算して基金を増やし、将来の国庫支出を減らすため。
基金の交付要領を入手してみればわかる。
情報開示請求すれば誰でも入手化、もしくは各省HPで公開されている。
そこには、「基金の運用益が生じた場合は、基金に編入し、○○事業に充当するものとする。」って書いてある。

天下りの人件費になるとか、懐にいれているなんて、妄想もいいところ。
独法は外部監査法人が監査しているから、そんな甘い会計処理できないよ。



222 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:25:34 ID:khfJ10Ox0
>>200 で重要な事は米英の方が財政状況は悪いって事

財政状況が悪いから>>191に書いた通り 米英の方が金利が高い
http://www.ris-asia.com/gsam/gm.jsp?type=1&term=3&group=111


223 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:26:09 ID:Hd0tzOFJ0
>>221
天下り大量にいるよ〜ん。
外部監査法人も見てみぬふりさ。

使えねぇ公務員OBばかり。独法は船頭多くして船山登る状態だな。

224 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:26:23 ID:/INU2nnX0
 選挙前                      選挙後

・子供手当てを出します       →   地方が負担(国籍不問=在日、出稼ぎ外国人が母国に残して来た子供にも支給、養子でもok)
・埋蔵金を発掘します         →   埋蔵金はありませんでした
・公共事業9.1兆円のムダを削減 →   削減は0.6兆円だけ
・天下りは許さない          →   郵政三役を天下りさせた
・公務員の人件費2割削減     →   法案を再来年以降に先送り
・増税はしません           →   タバコ税と酒税を増税、相続税と内部留保課税(笑)も検討
・暫定税率を廃止します       →   維持しました
・赤字国債を抑制します       →   過去最大の赤字国債を発行(総額44兆円)
・クリーンな政治をします      →   鳩山小沢北教組の違法献金と脱税 現職議員逮捕
・内需拡大して景気回復をします →   デフレ進行、CO2 25%削減表明、鳩山不況に突入しました
・沖縄米軍基地を移転させます  →   国内で移転させます、それとも現状恒久化
・高速道路は無料化します     →   土日1000円やめて値上げします            
・コンクリートから人へ       →   道路整備事業費が608億円増(民主の弱い選挙区へ)
・ガソリン税廃止           →   何それ
・マニフェスト記載なし       → 朝鮮人学校無償化 人権侵害救済法案提出 

外国人住民基本法 夫婦別姓 外国人参政権   政治生命懸けてやります♪

225 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/03/10(水) 21:26:52 ID:psLODBWV0
>>218
2ちゃんで議論するときにはROMってる人を想定し誰にでも解る文章を書くことを心がけなさい。
簿記三級どころか小中学生まで読んでるんだからさ。

226 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:28:03 ID:8jv2fZx/0
4兆円も売ったら国債大暴落するんじゃね

227 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:29:22 ID:khfJ10Ox0
>>225
>>222 ←を嫁 

228 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:29:24 ID:CmvsiE7a0
>>「余剰資金があるなら返還するのが筋だ」との批判があった。

小沢のこと?

229 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:30:10 ID:/X8ixCvu0
4兆円分の国債ねぇ

まさか、4兆円分の無駄発見!とか言わないよなw

230 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:31:00 ID:SalmX+Ml0
「申請書類を信用」
 子ども手当支給の仕組みは現行の児童手当を踏襲。厚生労働省は
「児童手当の不正受給はほとんど聞いたことがない」としているが、
社会保障の専門家は「児童手当に比べて金額が大きくなるため、
狙われる危険性が増大する」と指摘する。
 「悪徳ブローカーが現地で『子どもが5人いることに
すれば何もしなくても大金が入ってくる』と動きだしている」。
アジアから研修生を受け入れる中部地方のある団体の責任者は、
こんなうわさ話を研修生から聞いた。「そんなはずはないと思ったが、
制度を調べて驚いた」と憤る。
 外国在住の子どもがいる場合、公的機関が発行した書類や、
子どもへの送金記録などが申請時に必要。だが、岐阜市の担当課は
「書類が精巧に偽造されていれば見抜けない可能性はある」と漏らす。
 外国人の証明書の発行機関は学校や警察などさまざまで、
確認は困難。長野市の担当者は「申請書類が本物かと言われれば
判断がつかない」と認める。児童手当の対象児童数が約20万人
の名古屋市の担当者は「国籍は必要がないため、把握していない」と話す。
 9日の衆議院厚生労働委員会に自民党の参考人として出席した
三重県松阪市の山中光茂市長は、外国に子がいる同市の外国人は
110〜120人いることを明らかにした上で、こうした子への
支給額が将来的に年間8000万〜1億円規模に膨らむ可能性を説明した。
 委員会終了後、本紙の取材に「地方自治体で、外国に本当に
子どもがいるかどうかを確認するのは難しいにもかかわらず、
国が政策を進めようとしているのは問題」と訴えた。


231 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:33:21 ID:CRaLcl7z0
>国からのお金をため込んで、国債を買っているのはあってはならない。
だから子ども手当て名目で海外へ流出させるべきだってか
うむ、流石だ

232 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:35:34 ID:khfJ10Ox0
>>221 その説明は無理筋だな ww

21独法、国費で国債3000億円購入 余剰資産が原資
http://www.asahi.com/national/update/0227/TKY201002270330_01.html
「独法が国債を購入している現状をたとえると、借金まみれの親(国)
から子ども(独法)がカネをもらい、その一部を使わずに親に貸して、
改めて金利までもらういびつな構図になっている。独法は余剰資産の
返還に積極的に応じて、国の財政健全化に寄与すべきだ」


233 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/03/10(水) 21:35:48 ID:psLODBWV0
>>227
欧米のが金利が高いのも国債が国民の資産なのもわかっとるがな。
ただ国債の国内引き受け分を相殺して良いなんて書くと誤解するのが出てくるから気をつけろと言っている。
あと少しは自分の言葉で議論なさいな。

234 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:37:20 ID:D+/8ZIDb0
>>原則全額を返させる
いつも「絶対」じゃないんですね( ´,_ゝ`)プッ

235 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:40:22 ID:khfJ10Ox0
>>223
オマイは未熟で間違った事を書いてるけどなwww

236 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/03/10(水) 21:40:48 ID:psLODBWV0
>>232
借金まみれってのが違うんだがな。
むしろ運用先が無くて困ってる資金がだぶついてるから国債にまわっているわけで。
また資金的に余裕のある機関から国債購入という形で他の機関に資金を回すのはむしろ金が回って良いんじゃないか。

237 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:42:37 ID:T6ihmfqW0
巨額の歳費と政党助成金を不動産運用しているクズにも全額返還させるべき。

238 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 21:57:40 ID:9M8JWBbJ0
余剰予算で国を買い支えしてるってことか
利息は行政法人の収入になるのかな?

239 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:01:21 ID:NcThlonc0
三菱銀行の定期預金にでも入れとけってことか?

240 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:01:38 ID:kKdPxdXK0
税金→天下り→人件費箱中抜き→身内とファミリー企業存分に潤う→おまけで国債

適当に数字を入れるなら
税金1兆円→人件費箱中抜き4000億
→身内とファミリー企業存分に潤う4000億→おまけで国債2000億

みたいなもんだ。

241 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:01:53 ID:BGRHS2Iv0
>>221
その独法の運用の金利を誰が払ってるのか
考えろ。
税金で仕事させてもらってるような奴らが
余剰運用だああ?
100年早いんだよ。

242 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:02:42 ID:P4hnU2zF0
ちょっと事業仕分けと国債について理解できないんだけど。 頭のいい人教えて。

今、独立行政法人で保有している国債の利息で、その独立行政法人の運営費を出してるんだよね? で、その国債を全て返却した場合、その法人の運営費はどこから出るの??
てか国債の利息で運営してる法人は全て解散するってこと??

243 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:03:53 ID:2NdRR3Xr0

年間900億円前後の利息が、税金から独法に支払われているわけだけど、このカネもGDPに計算されているんだろ?
日本は、国上げての粉飾国家でした。w


244 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:09:56 ID:QG6fLdqz0
>>243
粉飾しまくりだな。
ところで全額を返させるって具体的にどうするんだ?
まさか市中で処分してその金を国庫に返納させる気か?


245 :一人の国民:2010/03/10(水) 22:10:19 ID:K2Wv7H4q0
子供手当も仕分けしてくれ

246 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:18:49 ID:l8WAtXaW0
>>242
交付金と国庫補助金で成立してる法人が多いよ。
自己収入が多いとこもそれなりにあるけどね。
業務独占を認められてるおかげだけど。

247 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:23:24 ID:otNO9zH+0
お前のカバみたいな顔も仕分けしろよ

うっとおしいんだよ

248 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:24:40 ID:0MxhiGBe0
>>222
>財政状況が悪いから>>191に書いた通り 米英の方が金利が高い

株価が高い企業が優良って理屈?

必ずしもそうとは言えない訳だがなw

249 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:26:00 ID:Td9sH3RVP
>>63
「国の借金」とやらが4兆5000億減るだろw

250 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:31:01 ID:khfJ10Ox0
>>248
最悪の事態を想定して、どんな状況になるか調べてみればいいよ。
俺的には安心したww

251 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:31:43 ID:P4hnU2zF0
>>249
借金は減るかもだけど、その法人が存続する場合には、毎年運営費を支出しなければならない。

252 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:33:05 ID:wp0reF+A0
これ実際は多くが
「保険金や退職金の運用を業務とする独法」
なんだけどね。

国債の運用ダメにしたら、変わりにどうするんだろうか?
定期預金させるのか?でも預金先の銀行は、預金で国債を買って定期預金の利子との
差額を儲けるんだよな・・・・。

構造改革派て、根本的な所で間違えてるんだよな。

253 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:34:12 ID:LncEkSdt0
複数年度予算の残高は全部取り上げて子ども手当にするのか?

254 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:35:00 ID:l8WAtXaW0
>>252
保険金や退職金の運用を業務とする独法を除き、返還を命じる方針を示した。

って書いてあるだろ。

255 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:35:05 ID:WiC0VywV0
返すくらいならと、くだらないことに使い切ってしまいそう。

256 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:36:12 ID:0MxhiGBe0
>>250
>最悪の事態を想定して、どんな状況になるか調べてみればいいよ。

似たようなケースでは、大丈夫だ大丈夫だと言いながら上海総合は逝ったよなw

257 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:37:06 ID:2NdRR3Xr0

銀行預金や、ゆうちょの貯金、年金積立金などなど、ほとんどすべてが既に国債に化けている。
ところが、膨大な借換え債が、これから毎年発生し、さらにキャッシュが必要な状態。
しかも都合が悪いことに、団塊世代が大量に退職して、預貯金を切り崩し始める。
ゆうちょの満期の集中も、来年にかけて発生する。

つまり、「黒字倒産」の状態なんですよ。

だから、菅さんが増税の話を始めたり、海外に国債を売りに行ったり、亀井さんが日銀による国債引受を容認する発言をしたり、
ゆうちょの限度額を上げてキャッシュを集めようとしたり、年金を遡って払えるようにしてキャッシュを集めようとしたり、
政府資産(東京メトロ株)を売り出そうとしたり、貸金の総量規制をしたり。
あの手この手で官製不況を起こしている訳です。

ちなみに、銀行の国債保有高は、126兆円で過去最高を更新したそうです。w
2010年3月4日の、朝日新聞紙面より。


258 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:39:09 ID:khfJ10Ox0
>>256
俺が言いたいのは国家が発行する国債の話だから・・
一般の株の値動きとは違いすぎる。

259 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:40:19 ID:BGRHS2Iv0
誰が金利払うのかすら
頭にないバカが議論してる。


260 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:40:20 ID:0MxhiGBe0
>>258
>俺が言いたいのは国家が発行する国債の話だから・・
>一般の株の値動きとは違いすぎる。

デタラメがバレたら被害は一般株の比じゃないわなw

261 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:43:03 ID:khfJ10Ox0
>>260
知らないのに、知ったかですか?わかりますwww

262 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:43:51 ID:1qas59hF0
これって複数年度の予算を定期代わりに国債運用してるんでなかったか?

263 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:44:08 ID:wp0reF+A0
>>254

それが4兆5千億円の中のいくらなのか?

少なくても最近3000億円買い増ししたうちの
1793億円は住宅金融支援機構で保険金の運用分、に該当してる。

264 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:45:15 ID:9DnWLCLKP
ダメだな
この記者がまだいるあたりダメだ

265 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:45:49 ID:w1NjejyP0
民主に金を渡すな。直ぐ、しょうもないことに使ってしまうから。

266 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:46:16 ID:MfJSrZ1u0
まぁいい事なんだけど、今後は貯める事すらせずに無駄遣いしそうだな。

もう、財務省から監査役でも送り込んだら?
もちろん後々に問題発覚した場合は、その時期の監査役に責任取ってもらう。

267 :誇り高き乞食:2010/03/10(水) 22:49:31 ID:Cr9MOvOr0
>>1
どうせ、糞民主党の事業仕分けなんて、返還させてもあとからコッソリ復活させるんだよね。。。w



 閣議を議事録禁止にして糞鳩山内閣は、犯罪内閣なの?
 名称だけ変えて「ガソリン暫定税率」は廃止しましたよって言う糞民主党。 
 高速道路無料化と言いながら、高速道路値上げしてしまうのが糞民主党
 拉致問題解決と言うが、拉致実行犯引き渡しをコッソリ消した糞民主党
 朝鮮人学校を無料化する為に、小中学校耐震工事先送りするのが糞民主党

    ☆チン    チン   ☆
            チン      チン
   ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ ___\(\・∀・) < プログラマーさん、乙!!
       \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| 
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
    | .佐賀みかん.  |/

268 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:50:59 ID:/INU2nnX0










      サーて、バカに与えるサーカスざますよ











269 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:51:21 ID:EecwxKCs0
これ法的な問題とか国債の金利とか、信用に影響はないのか?

270 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:52:32 ID:lBbMSDI/0
返してどーする。
有効利用するならまだしも。

日本の資産が減るだけで、本当の意味で無駄になっちまうがなw

271 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:53:00 ID:ZNnm/eBa0
返せってことは、ようするに、予算ついてる事業途中でやめろってことか?

272 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 22:55:12 ID:Feo71Pyw0
子供手当満額支給のためには形振り構ってられないわな。
それが参院選勝利のための絶対条件なのだからw

つーか、そんな埋蔵金みたいなのは何年も続かないと思うがね。

273 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:03:51 ID:0MxhiGBe0
>>261
>知らないのに、知ったかですか?わかりますwww

バレるまではシラを切り通す気マンマンですよねw

274 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:05:53 ID:uvilGtqJ0
返させるためにも潰してしまえ!

275 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:12:06 ID:khfJ10Ox0
>>273
日本語読めるなら↓の記事でも読んでみれば理解出来るよwww

日本の公債は危機レベルに達しているのであろうか
http://eprints.lib.okayama-u.ac.jp/12375/1/38_1_001_020.pdf




276 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:14:15 ID:dp/oVP6f0
もう大インフレ間違いないから若い衆は10万でいいから外貨を持っておくか、余力のある奴はフラット35で家を買うといい。
階層逆転のチャンスだ。

277 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:14:55 ID:HDQYHaYvO
返還した国債は、どこが引き受けるの?
ただ返すだけじゃ計算合わなくなるのでは?

278 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:21:05 ID:P4hnU2zF0
ほんと、金額だけ書いてあたかもその金額がそのまま使えるような印象を持たせてるけど、全くの無意味だよなw
金額だけみて民主すげーなんて思うお馬鹿はもう日本にはいないよね。

279 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:23:43 ID:EiiO7tdg0
さっさと男女共同参画を仕分けろよ

280 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:24:12 ID:0MxhiGBe0
>>275
>日本語読めるなら↓の記事でも読んでみれば理解出来るよwww

>日本の公債は危機レベルに達しているのであろうか

提灯学者の「危機レベルじゃないから大丈夫」って詭弁を振り回したいの?

それにしても古いデータでw

281 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:24:12 ID:q68AQZ1o0
天下りの年1600万円の給与と、退職金に当てるつもりだったのに・・・

どう考えても、400万円の仕事さえ、してない気がするが・・・w
内部で見てた限り。

282 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:26:48 ID:sj2R8LYo0
誰が信じるかよ
まだ信じてんのかよ、馬鹿が

283 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:27:39 ID:ISKBXxyw0
4兆5000億の国債を国に返してもなんの財源にもならねーだろ。
もうアホかと。

284 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:30:43 ID:khfJ10Ox0
>>280
オマエがアホなのは分かったよ・・低脳は消えろww

285 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:38:09 ID:UGg8gJpx0
借金の踏み倒しですか?
国債の信用が下がりますねぇ。。。
日本をダメにしたいんですね。この政権は。

286 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:41:30 ID:T+9pSur7P
>>283
それが真実だわ。だから何って話。

287 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:41:50 ID:0MxhiGBe0
>>284
>オマエがアホなのは分かったよ・・

とうとう低脳レッテル貼りか。次は勝利宣言だなw

288 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:43:10 ID:LszaUEfI0
税金をプールしておいて、国債を買う。
その国債には利息がつくので、その利息分は
確実にへそくりに出来るというわけですね。

独立なんちゃらというのは、
誰もが夢を見る利息生活をノーリスクで
してきたんですねー…

元をただせば税金ですので1円残らず
きっちり返却させなさい。
なんせ今の民主にはこれしか支持率回復を
目指す手法がないのですから。


289 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:44:09 ID:Nv9LQtj50
あれ?民主が正しいこと言ってるぞw
珍しいな、雪が降ったせいか?

290 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:44:50 ID:1ExeBxak0
法人の合法財産を没収するって・・・・

財産権の侵害だと思うよ

291 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:45:17 ID:BGRHS2Iv0
税金泥棒は自分が税金泥棒ってわからないらしいな。
逮捕してやらなきゃかわいそうだな。

292 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:50:44 ID:Kf1v28m50
ID:khfJ10Ox0
理解出来てないから自分の言葉で語れないんだな。

293 :名無しさん@十周年:2010/03/10(水) 23:56:47 ID:vAcHmjAV0
はぁ?
お前ら政府が大学に出す金毎年1%ずつ削るから
大学も独自で運用しなきゃならなくなってんだろうが
ふざけてんの?

294 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:00:00 ID:RSd7vR3m0
>>262

なんだけどね。
複数年分一括して受け取ったけど、それを現生積み上げておくくらいなら…って位の話なんだけど、
どうも判らない人が多いようで。
国債の運用益がそんなに気になるなら、あらかじめその分差し引いて国から支給すれば済む話だしね。

憲法で単年度会計しか認められないのが国本体なので、年度ごとに国からの支給を受けるとすると
国も次年度予算が成立してからじゃないと手続き始められないし、年度末までに執行を完了しないといけない。
おなじみの年度末道路工事集中みたいなことを独立行政法人にさせることになっちゃうね。

295 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:01:15 ID:yHq/YV5O0
>>292
涙目でレスアンカー付けずにID晒しか。ミジメだなw

296 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:01:34 ID:TtWFQ9PM0
これ国債を買った分を返金させるってどうなんの?
持ってる国債を換金して、その金で国に返金したら全然意味なくね?

297 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:01:53 ID:ELzxAv1L0
見ると怒りがこみ上げるので非公開で結構です

あとで金額だけ報告会見すればいい


298 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:02:44 ID:osOaunx+0
社員が会社から給料もらう

生活費やりくりして余裕が出る

自分の会社の株買う

会社「元々会社の払った給料だから株は没収する」

社員「んな アホな!」

299 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:05:42 ID:4mpk68T40
削った国債は子供手当てとして、外国人に渡り
国民には一切還元されません 残念

300 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:11:14 ID:VF7K6//e0
複数年分の予算を付けて円滑な事業継続を目指すのは良くある事。

すぐ使わない予定の資金をただ預金しとくのも勿体ないが、運用して損を出すのは馬鹿。

そう考えたら、日本の国債を買うってのは一見馬鹿なようでも、選択肢の一つではありそうだがなあ。

301 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:12:46 ID:L02UEGdy0
余剰資金で国債持ってると返還させられるけど、銀行預金にしてるとスルーなのか?

302 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:15:36 ID:AXaZN7ZJ0
二重行政激怒スレ

303 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:24:13 ID:VF7K6//e0
>>301
銀行に預けておくと、銀行も貸し出す先が無くて国債を買いますなw

304 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:26:10 ID:wrzW988o0
>>300
税金で仕事してる連中が
税金で金利払う国債で
運用とかよくシャーシャーと言えるよな。
その神経が信じられんわ。公務員脳っていうの?
病気のレベルですわ。


305 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:29:34 ID:c4pPtfnd0
このぶんは相殺って事で踏み倒せばOKだろ。利息もチャラだしなかなかっすなぁ。

306 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:31:40 ID:sADgxzZw0
>>1

議員報酬を日割り支給にするだけで、そうとう無駄金がなくなるんですけどねw



307 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:33:38 ID:yXuH7f0c0
民主やるじゃん。安部や麻生にはできなかったことだ。

308 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:33:53 ID:R2qgpkR10
事業仕分けなんかするから支持率下がるんだよ。

309 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:45:07 ID:srf4zzMW0

銀行預金や、ゆうちょの貯金、年金積立金などなど、ほとんどすべてが既に国債に化けている。
ところが、膨大な借換え債が、これから毎年発生し、さらにキャッシュが必要な状態。
しかも都合が悪いことに、団塊世代が大量に退職して、預貯金を切り崩し始める。
ゆうちょの満期の集中も、来年にかけて発生する。

つまり、「黒字倒産」の状態なんですよ。

だから、菅さんが増税の話を始めたり、海外に国債を売りに行ったり、亀井さんが日銀による国債引受を容認する発言をしたり、
ゆうちょの限度額を上げてキャッシュを集めようとしたり、年金を遡って払えるようにしてキャッシュを集めようとしたり、
政府資産(東京メトロ株)を売り出そうとしたり、貸金の総量規制をしたり。
あの手この手で官製不況を起こしている訳です。

ちなみに、銀行の国債保有高は、126兆円で過去最高を更新したそうです。w
2010年3月4日の、朝日新聞紙面より。


310 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:45:49 ID:I59Ct7id0
>>137
オレもそう思う。
国債市場が暴落しかねん様な・・・

311 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:53:46 ID:FJs3XuWN0
株は売り払った方がいいぜ。いつかは分からないが国債は暴落し、株価も一気に連動し、暴落する

312 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:58:47 ID:pBc6LIuK0
貴重な国債の引き受け先をw

313 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:59:19 ID:ewHUe17A0
ほんっと頭悪いなミンスの連中って

314 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 00:59:50 ID:RSd7vR3m0
>>304

> 税金で仕事してる連中が
> 税金で金利払う国債で
> 運用とかよくシャーシャーと言えるよな。

独立行政法人ってのは企業同様に納税義務が課せられてるし、資金調達に国の保証が受けられないからね。
だから国から指名で事業を請け負ってるような形になってるとはいえ、可能な限り企業同様儲けないといかんのよ。
儲けて自分の今後の事業資金や納税のための金をひねり出さないといけないわけね。

315 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 01:13:37 ID:1+NT4WAS0
>>1

勘違い馬鹿女でメスブタ肉便器のクソチャンコロレンホーの事務所費問題はどうなったの?

316 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 01:36:32 ID:BiZfsrehP
> 21独法、国費で国債3000億円購入 余剰資産が原資(朝日2010年2月28日)
>
>朝日新聞は、すべての独法98法人の2009年3月期の決算書をもとに、
>国債の保有額や購入原資を調査した。

桁が違うんだけど、どゆこと?

317 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 01:49:03 ID:YWjZWHc50
悪を叩く残酷ショーで喜ぶ国民はいないw

脱税汚職鳩と小沢が悪そのものなので、これが滅ぶと日本国民は喜ぶだろうw
「まず、(汚職のための)政権交代」ww
ミンス政権は正義か?w悪そのものだろうww

318 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 01:55:29 ID:PAsIppUs0
独法の一部には、国の出資金や交付金のうち、事業で使い切らなかった余剰資金を
国債で運用している法人があり、「余剰資金があるなら返還するのが筋だ」


  余った政党助成金を個人資産にするのはいいのか?




319 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 01:59:03 ID:R7g38uhZ0
ウチの独法は仕分け対象になってなかったー よかったよー

320 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 02:00:46 ID:4wwOtzPN0 ?2BP(103)
ていうか人の税金使って何運用してんだボケ
4兆5000億円どころか倍返ししろ。

321 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 02:03:11 ID:srf4zzMW0

>>1
独法や公益法人などは、「ファミリー企業」に税金を移転させている。
「ファミリー企業」の資本金を引き上げて、埋蔵金を回収してください。

JS日本総合住生活株式会社〜会社概要〜
http://www.js-net.co.jp/jshp-new/txt/gaiyou/gaiyou-js.html

株主 独立行政法人都市再生機構 他19法人
資本金 300億円  ⇒!!!!!


322 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 02:13:57 ID:pg76wAAv0
>>320
その理屈で言うと、年金機構の株債権運用や政府がやってる外貨準備の運用とかどうなの?
これらも人の年金運用してたり人の税金使って米国債買って運用してるんだけど

323 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 02:14:51 ID:srf4zzMW0

>>322
君が屁理屈。w


324 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 02:16:45 ID:nsvI3nSx0
独法の事業にどれほどの日本国民がぶら下がってるのか知らないのかな〜
これじゃいつまでたっても景気は上向かないよ・・・

325 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 02:22:12 ID:BA2HMV180
もう役人めらは、せっせせっせと使い込んでるだろうよ。
いきなり売却禁止措置をしてからはいらないと。

326 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 02:23:23 ID:+hnhjKPu0
>>322
>>1 を嫁ww

>保険金や退職金の運用を業務とする独法を除き、 返還を命じる方針を示した
年金機構は対象外じゃw

327 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 02:49:37 ID:wrzW988o0
>>314
っていうと
税金を盗んでも良いと思うのか。
不思議な脳みそしてんなあ。
まずもって経営自体が税金なわけよ。
その余剰分で国債買って金利を税金で払わせる?
だったら余剰作るな。
そういうふうに経営しろ。

328 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 03:01:06 ID:+hnhjKPu0
公務員の給与は商品券にするww

時は 1932年、世界恐慌直後の、オーストラリアはヴェルグルという、当時の人口4300人ほどの町でのお話。
それは、住民の失業率9%、町の負債総額一億三千万シリングという、悲惨な状態を立て直すために投入された奥の手だった。
種明かしをすれば、「毎月1%ずつ価値が減って行くお金」というものを発行したのだ。
まず、このお金を公共工事や公務員への給与として支払った。
このお金は、使わずに貯めておくと価値が減ってしまう。だから皆、進んで次の品物やサービスの注文にお金を使う。
するとそこで、一稼ぎで喜ぶ人が生まれる。
受け取った人もまた、期限が来る前に早く次の人に渡してしまおうとするから、同じお金が人から人へ、渡されるスピードが早くなる。
こうして早いスピードで自分のエネルギーを放出するために、実現される仕事の量が増えることになる。
その結果、ヴェルグルでは、わずか1年ほどの間に、住民の完全雇用達成、町の税収は八倍増で負債は解消。
多くの商売が栄えた上に、後世に残る立派な建築・土木工事が数多く実現し、「ヴェルグルの奇跡」と言われたのだった。

329 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 03:10:45 ID:wROYiUH3O
>「余剰資金があるなら返還するのが筋だ」との批判

この理屈だと、返還するくらいなら盛大に使いましょうということで、
結局、無駄使いの温床になるだけだ。
それに、独法は確か独立会計だから、
余剰資金を毎年返していては、とてもやって行けない。

余剰資産を国債で運用することだけ禁止すればいい。


330 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 03:14:43 ID:gfo1uFe30
4兆5000億円の国債利率1.3%は585億円。

毎年毎年、税金から585億もこいつらに利息として払ってたのかよ・・・

不当な利益だから過去に遡って返還だろ!

331 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 03:20:39 ID:4vDhzdVn0
4兆5000億相殺金利3%なら1350億利払いが減るのか
感情的には独歩宇ざまぁーメシウマだが
論理的には喜んでいいのか悪いのか微妙

332 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 03:26:41 ID:Y1m1UtNa0
>「全額返させる」

結論が決まっているのに、何で仕分け作業がいるの?
選挙目的以外に。

333 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 03:31:44 ID:63YBim1M0
独立会計で経営してる法人の余剰資金を返還させるなら、当然、
それはもう独立会計ではない、国の所有物そのものとなるのだから、
来年度以降、赤字が生じたら国が丸ごとケツ持たねばならない。

しかし、それも別に筋としては間違ってない。元々国の一部なんだから。
国債は別に市場で売らせなくて良い。国に戻して償還してしまえば済む。
発行額が相殺され、利払いも楽になる。

334 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 03:42:09 ID:IH+oZz5s0
ちなみに宇宙飛行士の毛利館長で有名な某科学館も、
事業仕分けの対象となって大騒ぎしていたけど、
実態はカネが余って余って、予算消化に困っています。

んで、21年度の予算消化をしないとヤバイので、
不要不急、無用の工事を始めています。




335 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 03:50:23 ID:aiH39lwl0
>>334
都内に国立科学博物館、科学技術館、日本科学未来館と3つもあるのを
1つにしようという仕分けはなかったのか・・・

336 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 03:54:23 ID:0ka3PnYk0
>>335
そこ採算取れないの?

337 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 03:56:44 ID:63YBim1M0
国債に化けてるというから話が異常になる。
そもそも国債のリスク率はゼロという計算なんだから、国債を買うのは、
郵便貯金してるのと同じこと。化けるまでもなく日本円は国債と同じ。

ただキャッシュ化が少々面倒臭いというだけ。
面倒臭くしておかんと、事務局の職員がネコババする心配のあるような
資産を、わざとそうしておくものだ。

338 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 04:15:01 ID:63YBim1M0
>>328
それは実に素晴らしいアイデアだと思う。
唯一の問題は、まあ当時のオーストラリアなら、僻地の町であれば、
その町の中で殆どの経済が循環してたはず。たとえ4千人でも。

しかし、現代の日本に、陸の孤島なんかない。
町の人口は4千人の僻地でも、住民はマイカーで他の市町村のイオンに行く。
このマイカーの燃料も町外資本のガソリンスタンドということになる。
そういう所で、公務員に商品券を配っても、そんなもん町内資本の雑貨屋か、
零細スーパーでしか受け取らない。
公務員は細々と生活必需品しか買えなくなる。

そうであったとして、それは是非とも検討すべき政策だと思うけどね。

339 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 04:26:53 ID:AGvPOV+V0
     |┃三      
     |┃                 
     |┃         ノ´⌒ヽ,
 ガラッ. |┃      γ⌒´      ヽ, 事業仕分けして予算減らしたけど
     |┃  ノ// // ""⌒⌒\  )
     |┃三   i /   ⌒  ⌒ ヽ ) 過去最大の赤字国債発行   
     |┃     !゙   (・ )` ´( ・) i/  
     |┃     |     (__人_)  |  過去最大の国家予算
     |┃三   \    `ー'  /   
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  じゃあ事業仕分けって無意味だね

340 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 04:29:13 ID:4vDhzdVn0
老化するマネー、ゲゼル理論ですね
ガン細胞のように増殖する今のマネーを何とかできるといいよね

341 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 04:31:36 ID:PQ/PfrfB0
自分らが決めた予算仕分けしてどーすんの?
それよりも、子供手当てと無償化で増幅される借金の方が問題だわな

342 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 04:34:24 ID:yXwMzouG0
子供手当てで一瞬で消える額だな
来年も搾り取るのか?
搾りカスからな!

343 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 05:00:10 ID:U3YBls2A0
ほしゅほしゅ

344 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 05:28:14 ID:8pUuGGop0
素人なんで教えて欲しいが、
4.5兆のお金が浮くんじゃなくて、その国債の利回りの分だけお金が浮くんだよね?
国から独法に予算が行って、その余りで国債を買って(ここでお金は国に戻る)、
国債の利回り分だけ国から独法にお金が行ってるわけだから。

日本の予算システムって柔軟性に欠陥があるわけだけど、
その欠陥に対する回答がこの国債を買うシステムなんじゃないの?
予算があまる時は国債を買って、足らないときはそれを現金化する。
人体における脂肪、家庭における預貯金みたいなものでしょ?

このシステムを止めるなら下手したら、国から独法にいく予算額が
増えちゃったりしないか?
肥満体ならちょうど良いダイエットになるけど、下手したら餓死する
独法も出てくるんじゃ?
それが不必要な独法だったら良いけど、世に必要な事業をやってる
独法だったらどうするの?


345 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 05:31:28 ID:8pUuGGop0
>>327
>だったら余剰作るな。
>そういうふうに経営しろ。

つまり年度末にいっきに道路工事するとw
予算の配分システムに柔軟性の欠陥がある以上、こうなっちゃう。
もっと根本的な改革が必要では?

346 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 05:32:45 ID:q5toqw+C0

国債暴落

347 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 05:34:45 ID:dX5fuMLS0
枝野△ー

348 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 05:39:15 ID:63YBim1M0
組織の存続そのものが自己目的化してるので、余ったら国債買ってキープ
しておこうという話になるんだよ。

元々、国のカネなんだから、余ったら正しく国に返せばよろしい。
別に余らせても何ら悪くはない。翌年度から、それに見合った分だけ
予算を減らされても、何か損したという話になる訳が無い。

結局、組織の存続そのものが自己目的化してるから、組織のカネと、
自分のカネが見分けつかなくなり、余っても返さない。毎年ちゃんと
事業やって、結果として、カネが無くなったら解散すればよろしい。

349 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 05:40:53 ID:8pUuGGop0
あとさ、これって言わば、生活保護を受給してる人で幾ばくかの預貯金がある人に
「その貯金を国・自治体に返還せよ」って言ってるようなものじゃ?

余りに余ってるのなら、そういう話になるのは仕方ないとしても
>>1を見れば「原則全額を返させる」となっている。
ちょっとおかしくないかな?

350 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 05:41:54 ID:8pUuGGop0
>>348
君は予算が足りなくなるという発想はないの?

351 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 05:44:49 ID:63YBim1M0
国に戻ってくれば、国は改めて、翌年度の予算で、何に使うべきか
ゼロベースで考えられる。独立法人で握りこんでたら、独立法人の
事業の内側でしか使い道を考えられないから、効率性が下がる理屈。

もっとも、現政権に委ねると、どうせ子供手当とか高校無償化とか、
愚にもつかない支出に費やしそうではあるが…
まだ独立法人の方がマシなことに使うかも知れない。これは理屈の外の話。
現政権は理屈の外、異次元の世界で行政やってるからな。

352 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 05:47:53 ID:Gxd5lgsj0

余ったら返す。これ当たり前。

353 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 05:48:40 ID:Ty6cTZ5L0
子供手当やめるだけでいくら無駄が削減されるのか解ってるのかね?

354 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 05:49:20 ID:DgRaWkK+0
こんなことしたらますます無理やりにでも予算を使い切ろうとするだけ。

355 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 05:52:11 ID:0ka3PnYk0
使い切る分には問題なくね?
国債増えない、経済に還元される、で

んでも、こんなことしたら多少利率上がるかなあ

356 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 05:58:22 ID:bVYJJAys0
ここで4兆円浮かせてもバカが5兆バラまくんだよ。
しかもその一部は国外だよ・・・。

357 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 06:03:54 ID:mF6C0NOc0
>>354
それもあるし、単年度主義の予算を複数年度で使うための手法でもある。
そんなに青筋立てて責めるようなことじゃないんだけどね。

>>456
>>1に「保険金や退職金の運用を業務とする独法を除き」とあるんで、4兆まるごと浮くわけでもないのだ。
しかも、一度返還したら、もう次はないからね。やっぱり恒久政策の財源にはなり得ない。

なんでこのニュースで喜んでる民主党支持者がいるのか、理解できない。



358 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 06:13:06 ID:262iZsEH0
子ども手当1年分よりも少ない額

359 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 06:13:28 ID:8pUuGGop0
脂肪も多すぎると健康を損ねるけど、少なすぎると病気になりやすくなるじゃん。
>>1でいう国債も多すぎればダイエットすべきだけど、
ある程度は持っておいてほうが良いんじゃないの?

ていうか無理やり予算を消化して(必要もない事・物に金を使って)
その代り余剰金が生まれずに国債を買ってないという独法があったとしたら
そういうところはお咎め無しなのかな?

360 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 06:17:08 ID:Y4qQwwbl0
>>357
そういや、仕分けは恒久財源の確保のためにやってるんだったな
すっかり忘れてた

361 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 06:18:55 ID:sF8izu4z0
原則には例外が付きもので、
大半が例外になるんだろうな。

362 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 06:27:12 ID:8pUuGGop0
素人なので教えて欲しい。
この4.5兆の国債、国に返還されるとして、それを直ぐに現金化できるの?
市場に出したらいろいろ影響があるんじゃ?
現金化できないなら紙くず(といっても電子化されてるんだろうけど)が増えるだけ?
それとも問題なしなのかな。

363 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 06:31:06 ID:RC0scTN80

空港20法人、蓄財290億円 天下り738人受け入れ
ttp://www.asahi.com/national/update/0310/TKY201003100489_01.html

公務員給与1/2はまだなの。


参議院選には

「みんなの党 」

に投票します。



364 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 06:32:08 ID:jTqx3UUw0
デフォールト反応多数!

365 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 06:33:06 ID:+rP/Ql560
最初に小沢を仕分けすべき

366 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 06:35:00 ID:h3kuR7bt0
7000の行政法人の内290しか仕分け対象にしないんだから
焼け石に水。返還させられても微々たる額でしょ。

367 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 06:44:55 ID:mF6C0NOc0
>>360
> そういや、仕分けは恒久財源の確保のためにやってるんだったな
> すっかり忘れてた

最初は、仕分けやったらムダがじゃんじゃん出てくる、10兆20兆なんて財源の問題はない、とか言ってたけど、
枝野や蓮舫は、仕分けで財源が出てくるということではない、と言っちゃった。
もうわけわからんよ。

368 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 09:23:25 ID:n0W0ikxM0
金額の大小はどうあれ、こんなものを長年野放しにしてきた自民党って
一体なんなの?
4兆5億って正気の沙汰じゃないだろ

369 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 09:38:01 ID:oUqk45MT0
国が独立行政法人に強制的に買わせた国債だったりしてw

370 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 09:42:11 ID:n0W0ikxM0

>>1
独法や公益法人などは、「ファミリー企業」に税金を移転させている。
「ファミリー企業」の資本金を引き上げて、埋蔵金を回収してください。

JS日本総合住生活株式会社〜会社概要〜
http://www.js-net.co.jp/jshp-new/txt/gaiyou/gaiyou-js.html

株主 独立行政法人都市再生機構 他19法人
資本金 300億円  ⇒!!!!!


371 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 09:48:44 ID:n0W0ikxM0

自民の中川秀直が質問しているってことは前政権までは全く知らなかったってことなのか?

衆議院TVで内閣委員会の質疑をちょっと見たがそんな印象を持った。

まことに不可解な質問だ。

372 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 10:03:36 ID:mF6C0NOc0
もともと外為特会などの「埋蔵金」を言い出したのは中川秀直や高橋洋一だったしね。
しかし、その彼らも、景気対策に使うとか、あくまで一時的に使うことを考えていた。
民主党のように、恒久政策の財源にしようなどとは言っていなかった。そもそも出来ないし。

373 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 10:05:31 ID:DSy+CqLO0
不法滞在者見つけるために外国の子供にも配るといってるのかな?

374 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 10:58:44 ID:dqy35fhM0
国債じゃなくて、みずほ銀や東京三菱UFJ銀行の定期預金あたりであれば良いって事か。
自前の金庫に入れとくのも良いかな。

375 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 11:14:14 ID:wrzW988o0
>>374
当たり前だろ?
国債にしてる時点で10年使いませんって
宣言してるのと同じだからな。
毎年額面の1%づつ税金を盗みながらな。
つーか常識なさすぎなんじゃね?
犯罪レベルで。

376 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 11:42:33 ID:3A76jCvN0
独法の内部留保召し上げても毎年発生する子ども手当の財源にはなりませんよ枝野さん

377 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 11:56:03 ID:wrzW988o0
財源とか言う話じゃないから。
こんなこと放置してた自民党って
未来永劫政権には復帰できんわな。

378 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 12:31:58 ID:64Y18r5d0
6600の法人の下にファミリー企業って言われてる会社が2万社はあるぜ





ここまで抹殺してほしいな







379 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 12:32:55 ID:tlUWaHYr0
独法化のメリットって何?

380 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 12:35:35 ID:64Y18r5d0
実質無税で国から補助金もらえるからな

381 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 12:36:10 ID:tlUWaHYr0
>>380
酷い話だな

382 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 12:43:45 ID:srf4zzMW0

銀行預金や、ゆうちょの貯金、年金積立金などなど、ほとんどすべてが既に国債に化けている。
ところが、膨大な借換え債が、これから毎年発生し、さらにキャッシュが必要な状態。
しかも都合が悪いことに、団塊世代が大量に退職して、預貯金を切り崩し始める。
ゆうちょの満期の集中も、来年にかけて発生する。

つまり、「黒字倒産」の状態なんですよ。

だから、菅さんが増税の話を始めたり、海外に国債を売りに行ったり、亀井さんが日銀による国債引受を容認する発言をしたり、
ゆうちょの限度額を上げてキャッシュを集めようとしたり、年金を遡って払えるようにしてキャッシュを集めようとしたり、
政府資産(東京メトロ株)を売り出そうとしたり、貸金の総量規制をしたり。
あの手この手で官製不況を起こしている訳です。

ちなみに、銀行の国債保有高は、126兆円で過去最高を更新したそうです。w
2010年3月4日の、朝日新聞紙面より。


383 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 13:13:34 ID:3A76jCvN0
>>379
細かい仕事まで全部公務員がやると効率が悪いので独立採算かつ独立で事業評価される法人として設立される
実体は天下りの温床となっていて、実質官僚や公務員の定年延長や給与退職金の増額に利用されているケースが多い。
多くのNPOが非営利を謳いながらその実高給を.懐に入れているのと同じ構図。
小泉時代に行政改革で実態把握とリエンジニアリングに取り組んだが、物凄い抵抗で潰された。
この件に関してだけは、キッチリやってくれるなら民主党を支持してもいいが、自民党が放置していたというのは間違い。

384 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 13:20:09 ID:R9RZubRo0
姑息な奴らは「返せ」と言われる前に処分しちゃうんじゃないの。
もうありませんて。


385 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 13:44:24 ID:lZBKS1ze0
前回の反省をふまえて数字は出さないんじゃなかったの
まぁ面白くなるからいいけど

386 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 13:51:00 ID:tlUWaHYr0
>>383
なんか腹立つな。悪いことするために独立法人になったようなものだな

387 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 14:04:36 ID:RwG4khR20
国の予算のしくみもわからずに、この意見は当たり前とか
なんで国債買ってるんだとか言ってる馬鹿は首吊って死ねばいいと思うよ。

388 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 14:15:59 ID:+hnhjKPu0
岡目八目
人の碁をわきから見ていると、打っている人より八目も先まで手が読めるということから
第三者は当事者よりも情勢が客観的によく判断できるということ。

インチキやってる当事者は首吊って死ねばいいと思うよ。www


389 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 15:52:40 ID:srf4zzMW0

>>384
それをされると、国債暴落。w


390 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 15:56:34 ID:7rMVK3Ng0
まぁ、これ自体は問題ないんだが、
国債の引き受け手が減るよな・・・

391 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 16:07:11 ID:I21irSqB0
でそれをどこに使うつもりなんだw

392 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 18:43:18 ID:srf4zzMW0

天下り先組織を潰して「減税」しておかなければ、破綻後にも破綻する。


『国破れて霞が関あり―ニッポン崩壊・悪夢のシナリオ』
http://www.amazon.co.jp/dp/4163715401/
若林 亜紀 (著)


『亡国予算―闇に消えた「特別会計」』
http://www.amazon.co.jp/dp/4408107646/
北沢 栄 (著)


『日本が自滅する日―官制経済体制が国民のお金を食い尽くす 』
http://www.amazon.co.jp/dp/4569614140/
石井 紘基 (著)


393 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 20:49:11 ID:0GgMiQmI0
自民は何故やらなかったんだ?






394 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 21:09:47 ID:W7gafx8x0
議員の平均収入5152万円

 国会議員の2008年の政治資金収入の総額は361億1923万円で、議員1人あたりの
平均は前年比8%減の5152万円だったことが5日、読売新聞社の集計で明らかになった。

 衆院議員は平均6282万円、参院議員は2911万円で、選挙を控えていた衆院側が
大幅に上回った。

 国会議員の政治資金の総額は、同年末に在職していた衆参両院の721議員の資金管理
団体と政党支部について、総務相所管の中央分(9月30日公開)と5日までに公表された
47都道府県選挙管理委員会所管の地方分を合計し、団体・支部間の資金移動分を除いて
集計した。資金管理団体と支部の両方を持っていない共産党議員ら17人と、報告書の提出が
遅れて収支が未公表の3人は除外した。

 議員別のトップは2年連続、自民党の中川秀直・元幹事長で、4億156万円だった。主要
5党の平均は、〈1〉国民新党9608万円〈2〉自民党6665万円〈3〉民主党3263万円
〈4〉公明党2586万円〈5〉社民党579万円――の順だった。

 対象議員のうち、09年の衆院選にも勝った現職衆院議員を見ると、民主党議員の平均は
4446万円で、自民党議員の9355万円の半分以下だった。自民党では、落選した議員でも
6244万円に達していた。



世界一の議員報酬であり続ける理由は何があるんでしょうか?
年収500万じゃダメなんでしょうか?

395 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 21:11:21 ID:GSWy+hmu0
>>393
知らなかったんだろ


396 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 22:12:57 ID:srf4zzMW0

>>395
アホか。
自民党は、共犯に決まってるだろ。w


397 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 22:22:57 ID:03rIc7H40
公務員に給料を払うためにだけある独立行政法人なんて潰せよ
事業の内容には何の価値もない

398 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 22:31:11 ID:yHq/YV5O0
>>395
本当に知らなかったんだとしたら、とてつもない無能だなw

399 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 22:50:32 ID:+8gD7L9a0
>>397
どの独立行政法人が無駄なん?
具体的な理由を教えろよ?

日本の独立行政法人一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E8%A1%8C%E6%94%BF%E6%B3%95%E4%BA%BA%E4%B8%80%E8%A6%A7

400 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 22:57:52 ID:srf4zzMW0

>>399
「〜開発法」「〜整備法」「〜事業法」「〜振興法」「〜促進法」などの法律に基づいて、補助金をもらっている独法は、無駄です。
これらは、自民党政権が作った、天下りを食わせるための法律だからです。


小泉改革が行ったのは、民間へのおこぼれ分を減らしただけで、天下り先への「死に金」は減らしていません。
そのために、地方経済が疲弊しましたが、独法とか農協とか国の出先などは際立ってピンピンしています。

今、日本が行うべきことは、ハッキリしています。
「〜開発法」「〜整備法」「〜事業法」「〜振興法」「〜促進法」などの法律を廃止すれば、
年間、30兆円もの財源を捻出できます。

天下り先への「死に金」を減らした分で、地方の「民間」を「直接」救うか、「減税」すれば良いわけです。


401 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:09:49 ID:lPi1sqkS0
>>400
どの独法がナントカ法に基づいて補助金をもらってるんだ?

402 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:13:20 ID:9s/mZSMJ0
また売国ミンスと公務員(自治労)の馴れ合いパフォーマンスかよ
もう国民は騙されないぞ
そもそも独立行政法人って何だよw
自民が政権についていたらこんな無駄な存在は絶対に許してなかっただろうな

403 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:13:49 ID:srf4zzMW0

>>401
石井紘基議員の本、友人に貸しちゃって、分からん。
このあたりの本に書いてあるから。

『日本を喰いつくす寄生虫―特殊法人・公益法人を全廃せよ! 』
http://www.amazon.co.jp/dp/4944154402/
石井 紘基 (著)

『日本が自滅する日―官制経済体制が国民のお金を食い尽くす 』
http://www.amazon.co.jp/dp/4569614140/
石井 紘基 (著)


404 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:17:27 ID:cdBOisAm0
まず、宝くじを調べよ。

ぜったいインチキくさい。 

405 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:18:59 ID:h0RJvpvp0
独法の廃止をやれよ無駄組織なんだろ

406 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:19:46 ID:oXeM8wv80
>
>  子供手当、外国人の子供へ支給総額15兆円になる見通し   ( 2010.03.10 )
> ------------------------------------------------------------
> 参院選前に集票目的のばら撒き支給される子供手当をめぐり、外国人就労者
> の子供や養子に支給される子供手当の支給総額が15兆円になる見通しと分
> かった。海外の親類子供を日本にいる出稼ぎ者の子供として登録準備する動き
> が増えているという。ある東南アジアだけでも、数百万人規模で子供の身分証
> 明書発行が今年に入り急激に増えたという。アジア諸国でも同様な動きがある
> ことから、日本の外国人子供手当の支給総額だけでも15兆円規模になるだろう
> とみられている。

407 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:26:14 ID:srf4zzMW0

>>405
廃止する必要は無いです。
国債などの内部留保金やファミリー企業への出資金などを国庫に引き上げた後、補助金を止めれば良いだけです。w


408 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:28:04 ID:yHq/YV5O0
>>407
カネの供給を止めたらあとは勝手に氏んでいってくれるわな

自力で生き残ることはできないだろうし

409 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:29:56 ID:rvmDfiZ80
独立行政法人と公益法人、、、、、、て

410 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:30:05 ID:srf4zzMW0

>>408
国民に本当に必要とされている組織なら、生きのこりますよ。
5%くらいだろうけど。w


411 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:35:52 ID:6t+r0hBr0
自民党は何をやってきたんだ?
長年政権与党の割りに実績ホント0な政党だな、受け皿になれんハズだ

412 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:38:01 ID:vftLF9GD0
話題そらしイベント開始

413 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:40:43 ID:7n79T5iT0
そういえば天下りはないとか言ってたなw

414 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:43:19 ID:n9qVt8lr0
結局あぶく銭ばかりじゃんwww
で恒久財源どうすんの?

415 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:43:36 ID:w2GCzisJ0
なんか威勢のいい話だけど
税金で買った国の債権は単にパーにするだけでいいんじゃないの?
なんでそんな金が沸いて出るみたいな話になる?


416 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:46:57 ID:n9qVt8lr0
国債の価値駄々下がりで銀行と個人投資家涙目www
徳政令は止めろよカスミンス

417 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:48:14 ID:IiqYEp/y0
>>4
ヒドイ話だ

事業仕分けで子供手当てが仕分けされるぐらいなら見直す

418 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:52:01 ID:wAi68XF20
予算を残してはいけない
となれば、予算消化のため
今以上に無駄使いが横行するぞ

419 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:52:08 ID:uAHxEp/D0
>>4
これがすべてじゃん

420 :名無しさん@十周年:2010/03/11(木) 23:56:00 ID:uDQWHzih0
>>57
そういうことやるから年末工事が増えるんだろうが
予算を使い切らないと取り上げられるんだから

421 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 01:20:03 ID:e/MBLwcu0
「仕分け」第2弾来月から、自・公予算の検証も
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100311-OYT1T00909.htm

 ↑
民主党が政治主導(笑)で作成した予算を事業仕分けする矛盾を誤魔化すために
昔の予算を引っ張り出してきました。

422 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 01:25:14 ID:PkbngJsJ0
出来なかったらお約束の
目標としてたって言うかな?

423 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 01:49:56 ID:1w0BL2UB0
誰かを悪者に仕立てないと維持できない政権w
今度はどこからの偽メールきたんよwえ?
長妻も国会とワイドショーだけで威勢がいいが、蓋開けてみりゃw
小泉より早いボロ出しまくりで子供手当てで票買わないと参院ボロ負け確定してるから必死w

424 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 01:55:46 ID:cZZ8ieGz0
一回だけしか使えないお金なんだから、当然赤字国債の返済に回すんだろうな。

425 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 02:18:11 ID:c6V3vB9V0
いわゆる二重行政

426 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 02:27:32 ID:RphGBKmY0
必要な機構ばかりつぶされるんだろうな・・
んで馬鹿が自分の首絞められてるのも気づかず喜ぶわけだ。

427 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 02:29:15 ID:gD/RfXXC0
どーせ選挙で返させる返させるとか言っておいて
選挙後にはうやむやにされちゃうんだろ
まだ民主党を信じてる奴って馬鹿だと思う

428 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 03:48:38 ID:s2mMv66K0
形かえるだけで金は浮かんよ

429 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 04:22:35 ID:UiXmmk6m0
このままじゃ民主が仕分けられるなw

公務員の給料2割カットと衆議院の定数80議席削減

小沢問題をはっきりさせろ 

タンス預金2億円って

政治家って儲かるんだねwww

参議院選挙

民主ぼろ負け確定 自民も復活ならず

躍進するみんなの党であってほしい・・・

430 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 05:00:35 ID:dCE9O5CV0
国債がかえるくらい金が余ってたということだね
高額な給料を支払った後でも
これでお金が足りないから増税ってか

431 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 07:30:42 ID:GhBLy0+t0
ほしゅほしゅ

432 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 07:52:37 ID:DhZnQg120
またそういうことを

433 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 08:06:43 ID:7FwSoVY30
いいからしゃぶれw

434 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 08:20:57 ID:nc1H1bTe0
4 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/03/10(水) 12:57:13 ID:F6yrkL0M0
再度科学技術のみを集中的にやり玉にあげます。

10兆円を超える男女共同参画(実際はヤクザや同和に多額流出)、
1.5兆円の在日外国人生活保護にはノータッチです。

だって支持母体だものw

435 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 08:24:04 ID:LIq9du8c0
>>423
ナチスのやり方そのものだよ。

436 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 09:16:34 ID:+SnW3Ra/0
政府 科学技術軽視を転換 「未来に投資」 予算重点配分へ

政府が新成長戦略の柱に位置付ける科学技術予算について、
菅直人副総理・財務相は11日の参院予算委員会で、
「未来への先行投資として財政出動の重点の一つ」と述べ、
2011年度以降、積極的に予算配分していく考えを示した。
科学技術関連予算は、政府の行政刷新会議の「事業仕分け」でも
削減や見直しが相次ぎ、国際競争力の低下が危惧されている。

研究開発を行う独立行政法人などの扱いに関し、
「(仕分け結果によっては)これまでやってきた研究開発がストップしてしまう懸念がある。
天下りと研究開発を切り分けることが必要だ」と指摘した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100311-00000019-fsi-bus_all

437 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 12:33:44 ID:mXWnwzPW0
>>436
>研究開発を行う独立行政法人などの扱いに関し、
>「(仕分け結果によっては)これまでやってきた研究開発がストップしてしまう懸念がある。
>天下りと研究開発を切り分けることが必要だ」と指摘した。

なんだ? 天下りと研究開発を切り分けることしなかった張本人が民主党だろ。
この前の仕分けでは、研究開発費とか研究系独法の運営費交付金を問答無用で
一律3割カットとか半減とかしてただろ。

438 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 12:40:28 ID:lE7edsN20
独立行政法人だと利益上げれないし返金したら予算削減されるから国債を買うようにしてるのかな。
何十年の累積なんだろ。



439 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 13:31:31 ID:J+JxZp0w0
>>57
結果、長期的な契約が結べなくなるんだよね。
目先しか出来ないと割高になる。

440 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 13:40:53 ID:3lIMKrM50
>>439
それ、積立金の問題でもあるんだな。
積立金があるってことは、その事業は複数年度に渡ることが確実になるので、その積立金の有る公益法人と取引する民間企業も、複数年度に渡る契約を結びやすい。
しかしその積立金を埋蔵金として召し上げられちゃうと、事業が複数年度に渡る保証が無くなっちゃう。

441 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 13:42:46 ID:N7Ib9O9n0
>>418
そうなんだよ。それがわかってない。
そもそも何で独立行政法人というものを作ったのか
民主の議員は知らないのか?

442 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 13:43:28 ID:GbMrGiSk0

銀行預金や、ゆうちょの貯金、年金積立金などなど、ほとんどすべてが既に国債に化けている。
ところが、膨大な借換え債が、これから毎年発生し、さらにキャッシュが必要な状態。
しかも都合が悪いことに、団塊世代が大量に退職して、預貯金を切り崩し始める。
ゆうちょの満期の集中も、来年にかけて発生する。

つまり、「黒字倒産」の状態なんですよ。

だから、菅さんが増税の話を始めたり、海外に国債を売りに行ったり、亀井さんが日銀による国債引受を容認する発言をしたり、
ゆうちょの限度額を上げてキャッシュを集めようとしたり、年金を遡って払えるようにしてキャッシュを集めようとしたり、
政府資産(東京メトロ株)を売り出そうとしたり、貸金の総量規制をしたり。
あの手この手で官製不況を起こしている訳です。

ちなみに、銀行の国債保有高は、126兆円で過去最高を更新したそうです。w
2010年3月4日の、朝日新聞紙面より。


443 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 13:44:38 ID:OCYJYGcu0
>>1
また、埋蔵金か。

444 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 14:07:20 ID:CNSX8vTX0
若林亜紀によると、「今度の事業仕分けは小物ばかりで相当ショボい」そうだ。
前回があれだけ大々的に最初の公開事業仕分けをやって
それで7.1兆円出るはずだったのが6000億円。
それがさらに小さいということは、1000億円程度とかになるんじゃないの。

また若林は前政権からの予算の検証も「屋上屋を重ねるだけで実効性が薄い」
と見ている。

若林亜紀がどうかは知らないが、成果が全然上がらないので
なんとかパフォーマンスでしのぎたいということがあるだろう。

445 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 14:08:03 ID:mXWnwzPW0
>>421
なんじゃそりゃ。

> 鳩山首相は会合で「(事業仕分けを)第2弾、さらには第3弾と行っていき
>たい。これから行政刷新会議が国民の皆さんの注目の中で展開されていく。
>新政権の極意のような会議だ」と述べ、

新政権の極意。。。。
笑ってしまったよ。

446 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 14:12:34 ID:fwgFR2cM0
どうせ、職員の退職金とかを国債で積み立ててたってオチ。
国に返還したら国はその国債を銀行に売りつけ現金を独立行政法人へ渡さないといけなくなる。

447 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 14:17:02 ID:GbMrGiSk0

>>444
法律に基づいた補助金を止めるには、法改正をしなければいけない。
そのためには、次の参院選で与党が過半数を取って、無理やり立法を進めなければいけない。

今回の第2弾は、まだ、法的根拠が無い(薄い)補助金に関してのみと思われ。
ぶっちゃけ、選挙のためのパフォーマンスの意味も兼ねてると思う。w


448 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 15:15:45 ID:AvAvOztl0
>>444
つか、肝心の枝野やレンホーが、事業仕分けでマニフェストに十分な財源が出るわけではない、と言ってるからねぇ。

449 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 15:18:37 ID:QjqDIHBh0
さっさと公務員の給与半分にしろや

450 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 18:39:05 ID:mXWnwzPW0
残念でした

451 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 19:12:54 ID:7FwSoVY30
>>447
>法律に基づいた補助金を止めるには、法改正をしなければいけない。

なのにやってるのが外国人参政権なんだよなw

452 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 21:07:44 ID:QW6MF4rz0
つまりどういうことです?

453 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 21:40:45 ID:K2dLzJ570
>>420
年度末まで拘置しておいた予算を工事の優先順位に基づいて実施してるだけだが。
災害や不測事態対処のために予算は取っておかないといけないから。

定期的に支出してると緊急性のある支出が必要になった時に
改めて起債して支出するということになるからね。

454 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 22:20:15 ID:7FwSoVY30
>>453
>年度末まで拘置しておいた予算を工事の優先順位に基づいて実施してるだけだが。

つまり必要性が疑われるわなw

455 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 22:23:31 ID:K2dLzJ570
>>454
必要性ではなく、緊急性や即時性が低かったというだけ。

456 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 22:33:40 ID:tgYVmioP0
>>423

長妻、最初は威勢がよかったが、官僚に答弁メモ作成を依頼しないとまともが答弁ができないらしく最近はおとなしくなってきたよな。
国会でも、同じ事を繰り返すだけ。よく恥ずかしくないもんだ。
俺なら自殺するね。

457 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 22:33:41 ID:7FwSoVY30
>>455
>必要性ではなく、緊急性や即時性が低かったというだけ。

緊急性も即時性も必要ないモノの必要性が疑われるわなw

458 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 22:40:24 ID:XUUHO8Yq0
緊急のものは別に予算づけされてるはずだもんな

459 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 22:43:01 ID:XZ9g7dgE0
子供手当てで国民の税金が無駄使いされる現実を前に
事業仕分けなんざ猿芝居にしか見えん

460 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 22:51:19 ID:XUUHO8Yq0
外国にいる子供にまで支払われるのはなんで?
何かしら理由あるんでしょ?

461 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 23:07:29 ID:/3rhDxXJ0
>>8
ムスカ乙

462 :名無しさん@十周年:2010/03/12(金) 23:20:22 ID:GbMrGiSk0

>>451
一度廃案になったら、もう一度国会に出せない。
だから、次の参院選で過半数を取らない限り、公務員・団体職員のクビを切る法案を提出しない。


463 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 00:27:58 ID:vNuFTR5f0

次の参院選で与党が過半数を取らなければ、公務員・団体職員のクビを切る法律が成立しない。
ということは、借換え債の原資が足りなくなって、確実に日本は破綻する。
何というギャンブル。w


464 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 00:30:18 ID:N9z9xrQL0
>>47
そうか,保険金退職金を運用していますと口実すれば全額スルーか

465 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 00:48:41 ID:ggP6rngI0
あくまで業務内での運用に限られるだろ
退職金用の運用なら額なんて知れたもんだ
そういうアホな解釈が通用するわけないw

466 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 01:13:18 ID:CXggD+Om0
官僚様がレンホー君の思い通りに動いてくれないのは、
前回の仕分け→民主党内復活折衝でわかったでしょ。

枝野君やレンホー君と闘う必要なんてゼロ。
小沢様と話してりゃ済むことなんだから。

467 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 06:18:14 ID:yCDnG9Gn0
本当にパフォーマンス以上の意味はないんだよな。
あまりに茶番すぎる。

468 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 10:47:27 ID:vNuFTR5f0

参院選で与党が勝つ場合、独法・公益法人への補助金をばら撒く法律が改正されて、団体職員脂肪。
参院選で与党が負ける場合、国債の借り換えサイクルが破綻して財政破綻になり、団体職員脂肪。
いずれにしても、脂肪確定。w


469 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 10:50:37 ID:b08Z2CrF0
中身ねえな
それどころか売国政策だけは書いてないことまでとんでもないスピードでやる
さっさとしねよ、売国カス政党の民主党は

470 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 11:40:26 ID:mUXWaXcx0
>08年度末で約4兆5000億円に達することを明らかにした。

すげー。
何がすごいって、子ども手当てにかかる費用より少ないってことがすごい。


みんすとう、まず子ども手当てを事業仕分けしろよ。

471 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 12:56:50 ID:vNuFTR5f0

>>470
与党が参院選に勝ったら、廃止されるよ。w


472 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 13:29:21 ID:MUXO2w2u0
>>1
馬鹿なことを声高に叫んでいるな。

A:国債を換金して現金で返す。
B:国債のまま返す。
どちらにしても、国が受けるメリットはほぼ0。
4兆5000億円分の国債が同時期に売りに出されたら、国債が暴落しかねない。
国債のまま返したところで、国はその国債をまた「売らないと」予算に組めない。
もし、国の予算で「国債」が現金代わりにそのまま使えるなら(一応w)問題はないがw

・・・・・黙って、独立行政法人に「持たせておけ」。

473 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 13:44:25 ID:Ijqxl0gi0
>>472
>どちらにしても、国が受けるメリットはほぼ0。

勘定できない低脳さん?w

474 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 14:00:57 ID:P73ju4A40
これはやらないよりやったほうがいい
他の問題では叩くが
とりあえずこれは頑張って欲しい

475 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 14:21:20 ID:MUXO2w2u0
>>473
国に返させた時点で、(もし可能ならば)長・中・短期のすべてが償還期限が来たものとみなして処理すれば、借金が4兆5000千億減ることになる。
しかし、これは市場からいきなり4兆5000億円が消えることでもある。

上記が不可能なら、何らかの形で現金化しない限り、国の財政(財務)から見れば只の紙切れ。

476 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 16:00:52 ID:mnmfoYTZ0
余剰資金かえさせることによって借金しないと資金繰りで経営が回らなくなることは考えられる
金利払いとか信用枠とかでコストがよりかかるという間抜けな結果もやり方によってはありえるな

477 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 16:04:21 ID:oUM6+7wU0
事業で全て使い切り、国債なんか買わなくなるだけですねw

枝野ってかなりIQ低そうだな

478 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 16:09:12 ID:IfTf595lO
自社株買いのイメージだろ。

無理に市場に放出しなきゃいけないの?

返還させたら代わりに現金わたさなきゃいけないの?

嘘つきは嫌いだな

479 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 16:11:45 ID:sc+z6V8w0
この事業仕訳けショ−も随分経費がかかるのでしょうね。

480 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 16:14:21 ID:dkgqQ0PB0
これって例えて言うなら
「原子力発電の原理である核分裂に水など
必要ない。よって冷却水などは全くのむだである」
と言って原発から冷却水とりあげるような
もんじゃねーの?


481 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 16:43:16 ID:vNuFTR5f0

>>480
意味不明だけど、何となく違うと思う。


482 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 16:47:50 ID:A2CibAyr0
予算もらっておきながら、
つかわずに貯めこむというのが、
独立行政法人のパターン。
こういうのを埋蔵金という。
おれが昔担当していた先も数百億円持ってた。
その運用益で天下り役人の人件費わ一部捻出。
だから理事長に1憶円近い退職金や
一日新聞読んでて何千万円の年収が出る。
ネトウヨもこれだけは攻撃したほうがいいと思うよ。
社会の寄生虫だ。

483 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 16:54:46 ID:txbc/sDy0
弁当代付き事情仕分け手当で家が建ちました

484 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 16:59:01 ID:oSfp8O+D0
こんなムダなパフォーマンスはもうやらなくていい
国民も騙されるな 目を覚ましてくれ!

485 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 17:33:27 ID:194aRamVO
全員首にしろ。



486 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 17:37:31 ID:Ijqxl0gi0
>>475
>国に返させた時点で、(もし可能ならば)長・中・短期のすべてが償還期限が来たものとみなして処理すれば、借金が4兆5000千億減ることになる。
>しかし、これは市場からいきなり4兆5000億円が消えることでもある。

ゆとり低脳の妄想はおもしろいな

まさかとは思うが国債は買っても売れないと思ってる方?w

487 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 17:39:24 ID:s1JOZpDT0
スレタイは「自作自演第二弾」で正解だろw

488 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 17:49:13 ID:bY5Xdhtj0
つーかこれ……よく>>1を読んだら「独法全体」と書いてあるな……

もしかして……

JICA とか住宅金融とか年金基金とかのことか?

あのへんが国債抱えてるのは至極当然なのだが……

489 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 18:32:53 ID:04T9vTBn0
民主にしてはいい仕事

490 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 19:12:07 ID:MUXO2w2u0
>>486
・・・・最近の日本国債は、国からの新規売り出し個人向けでは売れ残りが出ている。
これは、国債の利子が低すぎて手数料などを考えた場合、小額では元本割れを起こすケースが多いためだ。
銀行側も、手数料が低いため積極的に売らなかったようだ。
つまり、個人の資金を吸い上げるには利子が低くてどうにもならない。
売れ残りが出れば出るほど、日本国債の信用は落ちていく。

では、個人向け国債などやらない方がいいという話になるが、実際はどんどん推進している。
それどころか、今までは積極的に売り出さなかった外国向けにどんどん売り出そうとしている。
・・・・答えは、ひとつしかない。

491 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 19:17:39 ID:SDYyLk1L0

「百舌あって一誠なし」は日本人モドキ蓮峰議員のことである。
彼女の品のない口元を見ろ。口元には政策、誠意が感じられない。
日本人は自分に厳しく他人には優しく対応する。
まず、国会議員の給料を削減すれ、国会議員数を減らせよ。
民主党は「公務員の人件費を2割削減」と公約したではないか。
日本人モドキ蓮峰が賞賛されると日本人の気概がそがれ、国が衰退する。
モドキ蓮峰の顔を見ると虫唾が走る。
民主党マニフェスト(選挙公約)の達成率が5%の詐欺政党。



492 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 19:22:51 ID:pyUKxfksO

福田内閣か立案。民主党が潰す。

民主党、今回「仕分け」と称して再提出。

えげつなさ100%






493 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 19:23:18 ID:aTwI9DvW0
>>3
 独立行政法人で国債を保有するのは国費の投入が多すぎるためなので独立行政法人の余剰資金を国庫に
返納させるのは当然だ。ちなみに、福田政権時代に独立行政法人通則法改正案が出され、その中で国庫
への返納が規定されていた。しかし、当時の野党民主党は反対し、その法案は廃案になってしまった。
それを与党になった民主党が、鳩山政権のもとで国庫返納規定を含む通則法改正案を今国会で提出して
いるのだから皮肉なモノだ。

 しかし、福田内閣時代にはあった独立行政法人のファミリー法人への天下り規制条項が鳩山政権の法案
では抜け落ちている。その点を中川氏に指摘されると、枝野行政刷新相は、「ファミリー企業への天下りは
やめさせる」と答弁した。これは事業仕分けで扱って、その成果としてアピールしたいのであろうが、
それは姑息(こそく)だ。そうであれば、鳩山政権で提出している通則法改正案を修正して、天下り規制
を盛り込むべきだ。

494 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 19:27:43 ID:pyUKxfksO

一方、民主党は、高速無料化で景気浮上を唱えながら、
今回実質高速料金を増税。




495 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 19:32:04 ID:pyUKxfksO

「正論」なんだよな。

福田内閣が提出したこの政策は。





496 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 19:33:29 ID:s8aL3nO70
なんで自民党が法案出したときには反対したんだ


497 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 19:38:01 ID:1FdJJZzX0
そして内需の縮小と税収以外の国庫収入減を生むわけですね、馬鹿なんですか?

498 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 19:41:49 ID:pyUKxfksO


民主党=バカ

は正しい。



499 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 19:44:11 ID:XtqjIJoE0
>>82
が気になる

500 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 19:51:27 ID:bY5Xdhtj0
>>499
国債発行残高880兆円からみて約4.5兆円なんてびびたるもんでしょ。
単に、現金を積み上げればかさばるし、銀行に預け入れれば迷惑がられるし
(運用先が無いし、もし複数年度予算ということなら翌年からどんどん取り崩されるので銀行としては嫌)、
じゃあ国債にしとけということでしょ。

501 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 20:25:09 ID:PtbYLOsI0
4兆5000億円なんていったら聞こえはいいけど、
国債なんて国が大規模に売りに出したり出来るものじゃないから、
結局は持ち主が変わるだけ。
こういう実のないことを人気取りの道具にしようとしてるようじゃ、
民主党は駄目だね。

502 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 20:27:37 ID:5QW9+60G0
国債を返させるってなんだよw
素人だましもいい加減にしろや

503 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 20:29:00 ID:001Mx8Q+0
当然この4兆5000億円はボッシュートだよな?

504 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 20:29:40 ID:FYEjbWEM0

               . -―- .      やったッ!! さすが枝野!
             /       ヽ
          //         ',     自民党にできない無駄省きを
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ


505 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 20:41:15 ID:keZLAqB10
ネットしない人から見ても事業仕分けなんか子ども手当でばら蒔かれる金額みたら焼け石に水に砂漠にコップ一杯の水にしか見えませんよw

506 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 20:44:07 ID:KPXAWHq40
こども手当てに国債そのものを支給するウルトラCがあるかも

507 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 20:47:00 ID:6rxmamUp0
「原則」ってのがミソだな
政治詐欺師がよく使う手口だ

508 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 20:48:49 ID:7kVtMC7C0
>>506
地域振興券かよ

509 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 20:57:00 ID:Ijqxl0gi0
>>499
>・・・・最近の日本国債は、国からの新規売り出し個人向けでは売れ残りが出ている。

低脳の特徴でどんどん話をズラしていくなあ

本人は失言をカバーするディベートのテクニックと思ってるのかも知れんが
基地外としか感じられんのだがw

510 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 20:58:32 ID:tf3Q2jkM0
埋蔵金探したら全部国債だったでござるw

511 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 21:00:35 ID:VsmNtu/x0
>>482

無知且つ嘘つき発見。
国庫収入を溜め込める独法なんてないよ。ばーか。

国庫からくる金は財務省が把握しているし、会計検査院と外部監査法人の監査もあり、その結果を財務諸表として公開しているのに、数百億埋蔵できるわけないだろ。

独法ってのは中期経営計画(5年で改訂)ごとに5%ずつ経費削減することが義務づけられているんだよ。だから年次予算も毎年右肩下がりが基本。
役員の給料や退職金はすべて公開。ああ、そういや亀井が上場企業の役員も公開したいっていったら民間企業の役員は難色しめしてたな。独法は10年近く前から公開している。
どこの独法で1億近い退職金支払ったのか、ソースだせよ。くそ虫。

512 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 21:02:42 ID:Ijqxl0gi0
>>511
>国庫からくる金は財務省が把握しているし

天下り先を潤すことには手を抜かんよなw

513 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 21:03:21 ID:8+8CbebD0
原則には例外があるんですよね

分かります

514 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 21:15:17 ID:VsmNtu/x0
>>512
財務省から独法に天下っているやつなんてほとんどいないよ。
それに、財務省と他省庁、財務省と独法(財務系除く)が常日頃からどれだけ険悪な関係か知らないんでしょ?マスコミ報道と2chの知識で生きてるでしょ。

あいつらが、自分の天下り先以外を潤すことなんてないよ。


独法じゃないけどこの前発表された仕分け有力候補の公益法人50社。
財務省の公益法人は1つもないって気がついた?
財務所掌の公益法人の中には、債務超過になって破綻寸前のところがいくつかあるんだけど、
そこは必死になって庇ってる。

前回仕分けで科学技術系を的にしたのも、あいつら。
白スーツ女とか、日教組の靴をなめる男は、シナリオ読んでいるだけ。




515 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 21:16:56 ID:eB7aziLB0
日本の借金増えたのか
良くがんばったな

516 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 21:17:39 ID:Ijqxl0gi0
>>514
>財務省から独法に

低脳ミスリードにも程があるなw

517 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 21:20:40 ID:nNgzhLaK0
埋蔵金だなぁ マジに蛇口を閉めないと

税金タレ流し状態 10兆円は節約できる

518 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 21:22:28 ID:6N3li6Zl0
高速道路週末1000円やめることで浮いた2兆5千億は
なんで国庫に返さないの?

519 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 21:23:18 ID:2SXdrN7m0
>>517
ナイスジョークw

埋蔵金は「そ  の  時  だ  け」
子供手当ては「こ  れ  か  ら  ず  っ  と」




520 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 21:26:04 ID:QKL/b2Sv0
4兆5千億あろうが、子ども手当てを満額支給したら1年分にもならんだろ

521 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 21:28:47 ID:1ynja9Jz0
明日は

03/14 石川県知事選挙
03/14 石川県輪島市長選挙
03/14 福岡県宮若市長選挙
03/14 和歌山県橋本市長選挙
03/14 栃木県大田原市長選挙
03/14 岩手県奥州市長選挙  ←←←
03/14 岩手県久慈市長選挙  ←←←


522 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 21:37:26 ID:Z1BNXEu10
独立行政法人
財団法人
参議院
地方議員
イラネ

523 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 21:39:29 ID:sFMq52a50
独立行政法人ってのがおかしいんだよな。「独立」で「行政」って、意味不明だよ。
何から独立してるんだか分らんし、そのくせ行政を担うって一体どういうことだよ。

524 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 22:22:59 ID:bY5Xdhtj0
独立行政法人は、基本的に労組つぶしだよ。

郵便局、国立大学、造幣局、印刷局……

労組が強いところが追い出された。ついでに口ばかり達者で役立たずの先生がらみのところも。

労組つぶしとはっきり言えないので巻き込まれて「閑職」も追い出された。採用したはいいがどう
しよもないボンクラだった奴を体よく押しこむヒマな部署。これも放り出した。

労組と先生方の恨むこと恨むこと、「官僚憎し 自民党憎し」で、持てるネットワークを駆使して
叩きまくり、とうとう民主政権を誕生させちゃった。

一部は潰した方がいい。が、全部は潰せない。民主党にはなおさら潰せない。2つ3つ潰してみせて
残りを再国営化しかねない民主党。

525 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 22:32:48 ID:FYEjbWEM0
>>524
国立大学を潰したのは良くなかったね
極一部の大学を除き授業料が毎年大幅にアップされて
貧乏人は国立大学にすら行けなくなった。

526 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 22:39:30 ID:fHI8PD4R0
参院選前の人気取りのパフォーマンスと思ってるようだけど、
これは実は民主にマイナスなんだよね
レンほうなんか出したら、確実に主婦層の票は減るしね

527 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 23:06:09 ID:po7g3Vhb0
>>524
郵便局も国立大学も独立行政法人じゃねえだろ

528 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 23:06:20 ID:VsmNtu/x0
>>516

じゃぁ何処の独法に財務出身者が天下っているのか書いてみてください。
所掌官庁混みでな。

あんたの書き込みの方がミスリードばかり。
レッテルばりは民主の十八番だもんな。

529 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 23:08:42 ID:XIhCWPTR0
国の借金を行政法人に肩代わりさせてるだけじゃん。
何か問題あるの?

530 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 23:11:19 ID:0yAvXtM/O
自民信者は民主のやる事なんでも反対w



531 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 23:11:33 ID:FYEjbWEM0
大企業に天下り続々
07年76人 財務省最多30人
財務省の竹嶋孝育北海道財務局長が関西国際空港の常務など。
    藤本進審議官は三井住友保険取締役
    小林敏雄審議官はNTT財務部長

財務省こそ最悪やんw

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-03-28/2008032815_01_0.html



532 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 23:14:59 ID:5PLWzK/20
>>521
民主党全敗だろうな
暫定税率廃止による地方の分の地方税収なくなったのと
子供手当ての地方負担増
民主党に入れる馬鹿いねーわ

533 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 23:17:21 ID:GVBCeKeG0
>>530
計画はいろいろあるようだが
民主はまだ何もしてない

政権交代後半年も経つのにな

534 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 23:38:52 ID:cMHyuAH30
朝鮮人特有の舌足らず活舌悪い枝野か 

535 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 00:02:07 ID:IxUQ1xZp0
事業仕分け 蓮舫議員、事務所費172万円をどう仕分けしたの? 週刊ポスト 1/15・1/22 迎春合併特大号
賃借料計上の事務所が「自宅」

蓮舫氏の「政党交付金使途報告書」記載の「事務所経費」(賃借料)の項目に
「不透明な支出」がある、との指摘が持ち上がった、と記し、渡辺龍二氏(ジャーナリスト)の
次の指摘を紹介している。
云く、「報告書によれば、この団体(蓮舫氏の資金団体)は06年には63万3280円、
07年には54万5980円、08年には54万4980円、3年間で約172万円の事務所賃借料を
計上しています。しかし、この報告書には、その支払先についてはまったく記されていない。
さらに、蓮舫議員に近い筋から話を聞いても、“彼女は議員会館以外に事務所を
もっていないはずだ”というのです」(同)と。この指摘にもとづいて、本誌が
「(報告書に)記された東京・目黒区内の住所を尋ねてみた。ところがその場所に
そびえ立っていたのは、敷地400平方メートル、高さ2メートルはある荘厳な白壁に
覆われた2階建ての“白亜の豪邸”だった」(同)、と事務所の表札すら無い蓮舫氏の
個人宅であった、との様子を記している。
事実とすれば、いわゆる、蓮舫氏は自宅を“事務所”として報告し、架空の賃貸料を
報告していた疑惑が生じる可能性がある。鳩山由紀夫氏や、小沢一郎氏の、政治資金
収支報告書における巨額の不実記載に比べれば、「金額の多寡(たか)は関係あるまい。
だって、蓮舫サン、一連の自民党議員の事務所経費疑惑にも、「金額は問題ではない」と
一番厳しく追及していたはずだし」、と誌面は指摘している。
思い出せば、赤城元農水相の類似したケースでは、参議院選挙の投開票の直前に、
連日の大報道がなされ、同氏は辞任したが、こうした、メディア報道の“優遇”を受けるのは
自民党議員のみのようだ。

536 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 00:05:24 ID:pQxZMJl60
来年はどうするの?

537 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 00:06:37 ID:0tp131LS0
自民党時代から返納の方向でしたけどね。いまさら民主のお手柄ですか?
参院選に向けて、景気のいい言葉を並べるんですか?

大村益次郎さんはそんな姑息なことはしませんよ。

なんでこう、中立的な視野で仕事のできる政治家がどの政党
にもいないのですかね・・・。

どの政党も、己と支援者の為の政治しかしていない・・・・。



538 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 00:08:03 ID:+RCyDXz20
選挙の為に政治するミンスちゃん


539 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 00:14:59 ID:KDXhWPT50
>>501
それに民主党は銭かき集めても、それ以上に散財するんだよなw

540 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 00:15:52 ID:1H7e0DCS0

枝野氏が独法の余剰金返納を仕分けの目玉にするのは姑息! 
実は福田政権時に、民主党が廃案に追い込んていた
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100312/plt1003121514003-n2.htm ( 10年3月12日 )

541 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 00:21:12 ID:qw5bY+KL0
もはや、いかに無駄を無くすかというより、いかに劇的に無駄を表現
するかということがポイントになってたりして。
例えば、ある無駄を発見した場合に、すぐに処置せずに、意図的に
泳がせて無駄が増幅した時点でセンセーショナルに表に出し、民主党の
手柄を大きく見せるとか。または、無駄を多数発見した場合に、全てを
処置せずに意図的に少しづつ表に出し、その都度、仕分けイベントを
行って官僚叩きを継続的に演出し、民主党がいつでも手柄を立てている
状態を表面上作り上げるとか。

542 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 00:24:38 ID:5Sj55+Rn0
>>1

そう言って外国人に子ども手当、5000億円/年を支給する民主党


543 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 00:27:28 ID:IxUQ1xZp0
架空事務所費の蓮舫が「仕分け」とは冗談にもほどがある。
まず自分の「政治とカネ」疑惑を説明しろ

544 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 00:30:25 ID:IxUQ1xZp0
事業仕分け 蓮舫議員、事務所費172万円をどう仕分けしたの?
週刊ポスト 1/15・1/22 迎春合併特大号
賃借料計上の事務所が「自宅」

蓮舫氏の「政党交付金使途報告書」記載の「事務所経費」(賃借料)の項目に
「不透明な支出」がある、との指摘が持ち上がった、と記し、渡辺龍二氏(ジャーナリスト)の
次の指摘を紹介している。
云く、「報告書によれば、この団体(蓮舫氏の資金団体)は06年には63万3280円、
07年には54万5980円、08年には54万4980円、3年間で約172万円の事務所賃借料を
計上しています。しかし、この報告書には、その支払先についてはまったく記されていない。
さらに、蓮舫議員に近い筋から話を聞いても、“彼女は議員会館以外に事務所を
もっていないはずだ”というのです」(同)と。この指摘にもとづいて、本誌が
「(報告書に)記された東京・目黒区内の住所を尋ねてみた。ところがその場所に
そびえ立っていたのは、敷地400平方メートル、高さ2メートルはある荘厳な白壁に
覆われた2階建ての“白亜の豪邸”だった」(同)、と事務所の表札すら無い蓮舫氏の
個人宅であった、との様子を記している。
事実とすれば、いわゆる、蓮舫氏は自宅を“事務所”として報告し、架空の賃貸料を
報告していた疑惑が生じる可能性がある。鳩山由紀夫氏や、小沢一郎氏の、政治資金
収支報告書における巨額の不実記載に比べれば、「金額の多寡(たか)は関係あるまい。
だって、蓮舫サン、一連の自民党議員の事務所経費疑惑にも、「金額は問題ではない」と
一番厳しく追及していたはずだし」、と誌面は指摘している。
思い出せば、赤城元農水相の類似したケースでは、参議院選挙の投開票の直前に、
連日の大報道がなされ、同氏は辞任したが、こうした、メディア報道の“優遇”を受けるのは
自民党議員のみのようだ。

545 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 00:33:49 ID:RtCw0yng0
さっさとやれ

内部告発しろ

546 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 00:36:36 ID:5Sj55+Rn0
               ζ:::ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ζ:::::::::::ミR4r:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              {:::::::r`       ヽ::::::::::::::::::}
               {::::f    中    ヽ:::::::::::::::} 
        / ̄ ̄\  ヽ:l'``‐- ,, ,,-‐"´` ヽ:::::::::/  
      /       \ l:|<●>   <●>  l::::/l
      |::::::        | y    |       イ/ノ/ 自宅を事務所あつかいにしちゃダメなんですかっ!
     . |:::::::::::      | l` /、__, )\ / レ_ノ  
       |::::::::::::::    | ヽ { ___ }   l::/
     .  |::::::::::::::    }   ゝ ヽLLLLレ ノ  ,仆、 
     .  ヽ::::::::::::::    }    \ ""   /   |
        ヽ::::::::::  ノ    |   T''‐‐''´  \ |
        /:::::::::::: く     | |        |  |
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴――――-┴┴――

547 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 00:36:45 ID:khycGEK10
>>528
>じゃぁ何処の独法に財務出身者が天下っているのか書いてみてください。

どんどんスレから話をそらしていくなw

オマエのオナニーに付き合えってかw

548 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 00:37:10 ID:qw5bY+KL0
>>514
>前回仕分けで科学技術系を的にしたのも、あいつら。

これは確かにその通りだろうな。そして確かにシナリオ読んでるだけだった。アホくさ。

549 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 00:55:45 ID:8415hOj60

銀行預金や、ゆうちょの貯金、年金積立金などなど、ほとんどすべてが既に国債に化けている。
ところが、膨大な借換え債が、これから毎年発生し、さらにキャッシュが必要な状態。
しかも都合が悪いことに、団塊世代が大量に退職して、預貯金を切り崩し始める。
ゆうちょの満期の集中も、来年にかけて発生する。

つまり、「黒字倒産」の状態なんですよ。

だから、菅さんが増税の話を始めたり、海外に国債を売りに行ったり、亀井さんが日銀による国債引受を容認する発言をしたり、
ゆうちょの限度額を上げてキャッシュを集めようとしたり、年金を遡って払えるようにしてキャッシュを集めようとしたり、
政府資産(東京メトロ株)を売り出そうとしたり、貸金の総量規制をしたり。
借換え債を売りさばくために、あの手この手で官製不況を起こしている訳です。

ちなみに、銀行の国債保有高は、126兆円で過去最高を更新したそうです。w
2010年3月4日の、朝日新聞紙面より。


550 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 01:38:01 ID:+7t/bnZ/0
>>540
枝野はテレビ出まくっているが、あの口の上手さに騙される視聴者は多いだろうな
これから詐欺師枝野と言ってやろ

551 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 01:39:25 ID:wx2orq2+0
天下り ワタリ をした役人をリストアップして、給料と退職金の金額を公表して
受け取った金額を全額国庫へ返納させると国民感情はスッキリする。

552 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 02:31:58 ID:gO4L/1TE0
>>551
それやるとリストの最上位に郵政の社長が来ちゃうからダメ

553 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 02:32:09 ID:l/U/Z7Bf0
頼むから、皆、枝野にだけは騙されないでくれ。
こいつはとにかくTVに出て正論言うんだよ。
ごもっとも、その通りって事をね。
でもね、コイツは絶対にそれを実行しない。
正論を国民に呼びかけてそれを全く実行しない誰よりもタチの悪い政治家。

こいつは参院選前にまた派手なパフォーマンスをやる。
国民の大半が気持ちいいと感じるパフォーマンスをね。
そして、民主党は参院選に勝つ。
後は3年選挙がない間に、外国人地方参政権成立。
子ども手当で外国の子どもに日本の金が大量に流出する。
3年後はもう手遅れなんだよ。

枝野は、日本人を残らず溺死させる民主党というハーメルンの笛吹き男の一員なんだよ。
気持ちいい言葉に騙されるなよ。

554 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 02:37:25 ID:s0wpypPJ0
>>1
国会議員の政策調査費も、一件も議員立法していない議員は返還すべきだよね。

民主党は議員立法禁止なんだから、1円だって受け取っちゃいけないよね。

555 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 02:39:16 ID:LMXA+WkKP

結局 カネ目当ての独法か 日本はクズばっかだな

556 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 02:39:39 ID:sUPiES7I0
次は役所代表として閣僚か政務官を連れてくるのかしら
省庁から官僚を送り党の人間に切らせる
大臣は時々見学に行き党の仲間を応援する
しかし予算を出す省庁のトップは大臣…

557 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 02:39:56 ID:uPfyv74d0
この国債が、すべて悪なのかどうか説明しろ。
返還の手順を説明しろ。
返還させた場合の影響を説明しろ。

独法が約4兆5000億円の国債を持っている事実が真実だとして、
それだけでは、「余剰資金があるなら返還するのが筋だ」ということには
ならない。

558 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 02:41:48 ID:sUPiES7I0
>>554
そういやそうだな
議員立法をやめるとか言ってたな
立法調査費は法律作るためのもんだっけ
月60万くらいは出てたっしょ?それに現有議席が400以上
すごく省けるねww

559 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 02:45:04 ID:l/U/Z7Bf0
>>557
そういった事はもう民主党は何も関係ないと思ってる。
これはもう、国民大喜びの事業仕分けだよ。
コイツは一撃で4兆5000億捻出した男になる。
そして自民人気は地に落ち、参院選は民主圧勝→日本滅亡のレールが敷かれる。

国民にはたった4兆5000億で日本の未来を売るようなまねはやめて欲しい。
このむしろこの4兆5000億をドブに捨ててでも民主に勝たせないことが何より大事。


560 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 02:45:48 ID:sUPiES7I0
>>521
石川知事はあいのりか?

561 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 02:48:40 ID:ZzR/tA/s0
>>559
4兆は「たった」ではない

562 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 02:52:00 ID:WPwp+8Pr0
枝野といい鳩山といい民主党議員は言う事と実際やる事と違い過ぎる

563 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 02:53:49 ID:l/U/Z7Bf0
>>561
日本が滅びることに比べたら「たった」だよ

民主がこれから日本にやろうとしてることを考えたらな。
鳩山イニシアチブで1兆円とか戯言を言ってたのまだ数ヶ月前だ。
こいつたはそんな調子で3年もあれば日本を潰す。

そうなれば4.5兆なんて捨てた方がましだったて結論になる位。
実際には、回収すべきだが、それを民主の集票に利用させたら駄目なんだ。


564 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 02:54:11 ID:wL+hmok/0
子ども手当の無駄を仕分けすりゃいいのに。

565 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 03:46:08 ID:oP9in3oaO
民主党よ覚悟しろ!
子供手当て、高校無償化で憲法や法律の保護枠外の外国人にまで巨額の税金をばら蒔き、国家財政に著しい損失を出し日本国民に損害を与えていく行為に対し、
予算執行と同時に民主党に対し、有志一同をもって全国の地裁に一斉に外国人への支出分の返還及び差し止めを求める大規模な訴訟を起こす。

民主党が独裁を行い、国民世論を無視し、国会を暴走させている状況を黙って見過ごす訳にはいかない。
特に民主党議員が認めている民団の大規模な選挙運動協力。これの見返りに莫大な税金を外国人にばら蒔く行為は絶対に許せない。
核密約の10000倍以上の悪質な行為だ。

民主党よ覚悟するがよい!

566 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 03:49:43 ID:dz47D5Nm0
オマエラこのネタでも絡んでるのかよ
基本的に一歩前進なんだから、少しは褒めてやれよ
何でも反対や粗探しばっかじゃダメよ

567 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 03:54:44 ID:nosNgzYW0
>>549
団塊の連中が預貯金を崩して、市場にまわるならいい事じゃん

銀行が国債買ってるのは、市場に他に有力投資先が見つからず、カネあまらしてるから
要するにデフレが元凶。
国債という形で政府が銀行に余る一方のカネを、市場に放出してまわすか、あるいはジジイでも何でも預貯金
崩して消費してデフレ脱却を促してくれるなら、それに越した事は無いわな
国債発行は政府がデフレを終結させない限り、終わらないし、それまで終わらせる必要も無い
管はそういう意味じゃ、馬鹿な事ばっかやってるな。デフレ解決する気が無い

財政破綻厨は、いつもながらカネの流れを一方的にしか見ないなあ
流れたカネはどこにいくのか、誰にいきついてるのかとか、考えんと、財政は見えてこんよ

568 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 03:56:45 ID:3dpXDUCS0
もう1回やったんだからいいじゃん
1回目はでたらめにやったからまだまだ無駄がたくさんあるってこと?


569 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 03:59:00 ID:nosNgzYW0
>>566
何が前進なんだか
そのこ法人の余剰資金の内容と理由見ないと、何も言えんだろうが
「余剰資金は全部返すの筋」とか強引すぎるだろ。
「溜め込み」というキーワードだけに食いついた、埋蔵金探しの辻つま会わせにしか見えんわ

570 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 03:59:12 ID:9Ba64/DhO ?2BP(0)
また埋蔵金詐欺やるつもりかw

571 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 04:03:54 ID:4vwm92100
埋蔵金っていうのは、国債を買ってちゃんと「貯金」しているわけで、
ほっといても無くなる訳ではないんだから。

何ていうか、仕事の優先順位が違うだろうって。
埋蔵金発掘なんて、暇人に任せて置けばいいレベルの仕事。

572 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 04:06:05 ID:qSwfF1zr0
褒めるところがなにもないんだから無理w

573 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 04:09:49 ID:dz47D5Nm0
>>569
言いたいことはわかるけど
最初は強引なくらいじゃないと変えられないでしょ
これは「かまし」で、そのうち落ち着くべき所に落ち着くから

574 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 04:09:53 ID:nosNgzYW0
>>571
ところが民主党は必至なんだよ
子供手当とか、テキトーぶっこいた政策を実現するための財源探しに
1円でも金が欲しい。いざという時の豚の貯金箱でも何でも手を出すさ

575 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 04:50:57 ID:EfhgHJ6u0
まーたブーメラン?

576 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 04:53:11 ID:NsP9GyAL0
>>69
珠代ちゃん頑張ってんなー
菅はぼけ老人のふりしてるじゃねーか!

577 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 06:44:31 ID:IxUQ1xZp0
>>556
政治主導と言いながら、なぜか「仕分け」で各省庁の代表として
話をするのは、省庁の役人。大臣や政務官は我関せず。

で、仕分け人から官僚が「悪」として断罪される。
おかしいんじゃない?
政治主導なら、各省庁の大臣と仕分け人が対峙しないとおかしいよ。
都合の悪い時は「政治主導」じゃないんですねw

578 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 06:46:04 ID:8HpN0q7N0
>>574
すでに積立金にまで手をつけたからな。
あれは複数年度にわたる事業費のためのものなんだが、あれを「埋蔵金」として使っちゃうと、次の年度以降どうするつもりなんだか。

579 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 06:47:13 ID:T0dp1h/z0
ノルマは恒久財源で30兆円ぐらいだな

580 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 06:50:05 ID:IxUQ1xZp0
事業仕分け 蓮舫議員、事務所費172万円をどう仕分けしたの?
週刊ポスト 1/15・1/22 迎春合併特大号
賃借料計上の事務所が「自宅」

蓮舫氏の「政党交付金使途報告書」記載の「事務所経費」(賃借料)の項目に
「不透明な支出」がある、との指摘が持ち上がった、と記し、渡辺龍二氏(ジャーナリスト)の
次の指摘を紹介している。
云く、「報告書によれば、この団体(蓮舫氏の資金団体)は06年には63万3280円、
07年には54万5980円、08年には54万4980円、3年間で約172万円の事務所賃借料を
計上しています。しかし、この報告書には、その支払先についてはまったく記されていない。
さらに、蓮舫議員に近い筋から話を聞いても、“彼女は議員会館以外に事務所を
もっていないはずだ”というのです」(同)と。この指摘にもとづいて、本誌が
「(報告書に)記された東京・目黒区内の住所を尋ねてみた。ところがその場所に
そびえ立っていたのは、敷地400平方メートル、高さ2メートルはある荘厳な白壁に
覆われた2階建ての“白亜の豪邸”だった」(同)、と事務所の表札すら無い蓮舫氏の
個人宅であった、との様子を記している。
事実とすれば、いわゆる、蓮舫氏は自宅を“事務所”として報告し、架空の賃貸料を
報告していた疑惑が生じる可能性がある。鳩山由紀夫氏や、小沢一郎氏の、政治資金
収支報告書における巨額の不実記載に比べれば、「金額の多寡(たか)は関係あるまい。
だって、蓮舫サン、一連の自民党議員の事務所経費疑惑にも、「金額は問題ではない」と
一番厳しく追及していたはずだし」、と誌面は指摘している。
思い出せば、赤城元農水相の類似したケースでは、参議院選挙の投開票の直前に、
連日の大報道がなされ、同氏は辞任したが、こうした、メディア報道の“優遇”を受けるのは
自民党議員のみのようだ。

581 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 06:51:34 ID:8HpN0q7N0
>>577
その通り。
各省庁の官僚と対峙するのは、その省庁の政務三役であり、
その省庁の最終的な要求は政務三役が責任者となって出す。
行革担当大臣など仕分け人や財務大臣と対峙するのは、各省庁の政務三役でなければおかしい。

財源だしたきゃ、シーリングかけてその後大臣が復活折衝やればいい。
まぁそれだと自民政権と変わらないから、民主党はやりたくないんだろうけど。

概算要求が95兆を越えた時点で、民主党のやり方が狂ってることを認めなきゃおかしいんだがな。

582 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 06:53:54 ID:CVXmHpCI0

独立行政法人がいままで長年溜め込んだ金=4兆5000億

それを上回る5兆円という大金を何の効果予測もなく、思いつきで垂れ流す民主党

しかも「毎年」です。


独立行政法人が悪だというなら民主党は何なのか?

583 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 06:57:07 ID:Nu/fk87I0
背むし男

584 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 07:08:53 ID:MZuVEdhy0
>>571
というより「国債を買った」ということはその金は既に国に入ってるわけで、
利鞘付きとはいえ、金の流れとしてはすでに返還済ではないのかしら。


585 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 07:19:12 ID:FBm8u4V00
>>577
これは思うなぁ。なんで、大臣は部下が手ひどくいじめられてんのに
知らんぷり決め込んでんだよ、って。

586 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 07:22:37 ID:cCws6y850
>>378 そのリストも出してもらいたい
大卒が就職難なのに仕事しない人間が高給もらうのが許せない

587 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 07:45:18 ID:cm+W5+Ar0
結局、恒久財源は見つかりそうにないな。

5兆を超える子供手当て、来々年度はどうするんだか。

588 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 08:09:16 ID:UOSp05ko0
どうせ小沢の一言で、全く意味のない茶番に成り下がる。
今回もただの茶番。国民はみんな気付いたよ。見限ってる。

589 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 08:16:17 ID:IxUQ1xZp0
結局、前回の仕分けで何を削ったかと言えば
「小中学校の耐震化工事費」で、
その一方で、外国人にばら撒く「高校無償化」とか「子ども手当て」は大盤振る舞い。

それでマスコミが絶賛って何・・・?

590 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 08:24:56 ID:IxUQ1xZp0
事業仕分け 蓮舫議員、事務所費172万円をどう仕分けしたの?
週刊ポスト 1/15・1/22 迎春合併特大号
賃借料計上の事務所が「自宅」

蓮舫氏の「政党交付金使途報告書」記載の「事務所経費」(賃借料)の項目に
「不透明な支出」がある、との指摘が持ち上がった、と記し、渡辺龍二氏(ジャーナリスト)の
次の指摘を紹介している。
云く、「報告書によれば、この団体(蓮舫氏の資金団体)は06年には63万3280円、
07年には54万5980円、08年には54万4980円、3年間で約172万円の事務所賃借料を
計上しています。しかし、この報告書には、その支払先についてはまったく記されていない。
さらに、蓮舫議員に近い筋から話を聞いても、“彼女は議員会館以外に事務所を
もっていないはずだ”というのです」(同)と。この指摘にもとづいて、本誌が
「(報告書に)記された東京・目黒区内の住所を尋ねてみた。ところがその場所に
そびえ立っていたのは、敷地400平方メートル、高さ2メートルはある荘厳な白壁に
覆われた2階建ての“白亜の豪邸”だった」(同)、と事務所の表札すら無い蓮舫氏の
個人宅であった、との様子を記している。
事実とすれば、いわゆる、蓮舫氏は自宅を“事務所”として報告し、架空の賃貸料を
報告していた疑惑が生じる可能性がある。鳩山由紀夫氏や、小沢一郎氏の、政治資金
収支報告書における巨額の不実記載に比べれば、「金額の多寡(たか)は関係あるまい。
だって、蓮舫サン、一連の自民党議員の事務所経費疑惑にも、「金額は問題ではない」と
一番厳しく追及していたはずだし」、と誌面は指摘している。
思い出せば、赤城元農水相の類似したケースでは、参議院選挙の投開票の直前に、
連日の大報道がなされ、同氏は辞任したが、こうした、メディア報道の“優遇”を受けるのは
自民党議員のみのようだ。

591 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 08:53:08 ID:TXqjzOUV0
>>587
確か予算の組み替えで捻出するって話だったよなあ?

次年度の予算は民主党の思い通りに組めたのだから
簡単に捻出できたハズなんだけどw

まあいつまでもジミンガーって言い続けるんだろうなw

592 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 09:06:29 ID:fz5dGaKa0
収入が40兆無いのに5兆もひねり出せるわけ無いっての。
民主はどうする気なんだろうな。

しかしこの話、筋論が全く見えないのは俺だけなんだろうか?
独法ってのは、基本的にコスト削減のために、
おまえらいつまでも親方日の丸じゃなくて
自助努力で勝手にやれよって制度じゃなかったか?
だから納税義務も負ってるし、会計上独立してるんじゃなかったか?

不要な独法を潰すってのはよく分かるが、
独法がコスト削減と予算運用に努力するのがそんなにまずいのなら、
最初から独法にする意味が分からんよ。
国債を買うなっていっても、例えば定期にして銀行に預けたって
銀行はその金で国債なり何なり買って運用して利息を払うんだしな・・・。

593 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 09:31:59 ID:PhvdIFZ10
子供手当廃止したら、5兆円の予算削減になりますよ枝野さん・・・

5兆円の経済対策したら結構効果があるでしょうね・・・

594 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 10:18:11 ID:zr+0evyo0
>>528
バカがまだいたか。
国庫支出は財務が把握している(中略)。だから数百億も埋蔵金をつくることができない。と書いたら、
お前が、天下りを潤す云々って書いたんだろ。
その上で、
財務から独法に天下る奴はほとんどいない=財務が積極的に独法に予算をつけることは無い(毎年削減の方向)と書いているのに、
低能ミスリードと書きやがる。お前が糞ヘタなミスリードを誘っているだけ。

さっさと天下り先をしめせ。低能。

595 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 10:21:35 ID:RIB7ksq0O
っ超大増税。


596 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 10:21:36 ID:Qiwm8RyS0
>>579
パチ○コ市場がちょうどそれぐらいだからパチ○コを禁止したらいいな

597 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 10:23:10 ID:Jr+bIbLM0
埼玉県だけで2億円超になる子供手当ての外人垂れ流しの無駄は止めもせず強行したよね
あれは6月に配って自分たちの選挙対策になるための良い無駄だから認めたの?

598 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 10:23:35 ID:SMVxleH/0
戦犯 天下り官僚 公務員 全員無期懲役

599 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 10:28:16 ID:RIB7ksq0O
法律を変えろよ、法律を。こんなけ問題にしてんだからさ〜。
まぁ、無理だけど。

600 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 10:33:22 ID:zalqS2Ar0
とりあえず4兆5000億円搾り出したらGJだろ。

それでもネトウヨはミンスがやったから悪いこと。と言い張るだろうけどな。あいつらさっさと祖国に帰ればいいのに。

601 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 10:50:48 ID:u2jvaEER0
原則があれば例外がある
はい枝野だめえ

602 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 10:51:44 ID:MZuVEdhy0
>>600
国債4兆5000億円分は国に金が渡った結果だと思うんだが。


603 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 10:54:41 ID:m3iOoS5Q0
特別な利息ついてないの?
税金泥棒ジャン

604 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 11:25:36 ID:oYfoPoo60
 北教組の内部保留金55億も返還させろよ。

605 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 11:30:01 ID:o0OJM5zS0
>「余剰資金があるなら返還するのが筋だ」との批判があった。

余剰があるなら還すのはスジだが
そもそも予算化・請求してる時点で
スジが通らないが?だれがそれを認めたのか

死ね

606 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 11:49:24 ID:HCUXiALI0
あー、ちょっと自分の無知を晒すので恥ずかしいんだけど
国債は国の借金という認識はあってる?
この国債を国に返還?したとして、国が出してる国債総額が減るだけで
4兆5000億が入ってくるわけじゃないよね?

今までの利息も返還させたら、その利息分だけが増収入?

607 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:04:18 ID:khycGEK10
>>584
>というより「国債を買った」ということはその金は既に国に入ってるわけで、
>利鞘付きとはいえ、金の流れとしてはすでに返還済ではないのかしら。

所有している国債を政府に譲渡したならそうだな

てか、頭おかしいの?w

608 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:06:58 ID:7vex0J4H0
国債を勝ったのはほんの一部で、この感じだと天下り犯罪組織の独法は株とか外貨とか買ってるに違いない。
全部没収でいい。

609 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:07:19 ID:EHwRmcte0
>>600
全然絞り出してない。
単に、複数年度の事業費として法人に渡してて、法人は現金のまま持ってるのが
もったいないから国債で運用してるって話。
これが認められないと、単年度で予算組むから長期的な事業はできなくなるね。
さらに、年度末の駆け込み工事も増える。

あれ?財務大臣の菅は「予算の単年度執行は問題だ」とか言ってなかったっけ・・・


610 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:07:52 ID:kmydi53J0
枝野さん頑張って!

611 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:12:29 ID:rsXksaP50
「お前らの推し進める子供手当てのほうがよっぽど無駄使いだ」と言われるのを
みんなニヤニヤしながら期待してるんだろうな

612 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:14:41 ID:khycGEK10
>>609
>単に、複数年度の事業費として法人に渡してて

それが事実ならその時点で問題だな。赤字国債出してる無能政府らしいw

613 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:23:23 ID:EHwRmcte0
>>611
ごめん、意味がわからない。
たとえば、民主党の作った今年の2次補正予算でも2年分の予算を積んでるのなんて
山ほどあるんだけど。

民間と契約して仕事するのに、1年分のお金しかないと2年目以降の契約ができないよね。
その都度ってすると、余計にコストかかるし。



614 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:24:51 ID:o0OJM5zS0
>>606
まるまる国の利益になるのでは?

国債というのは、たとえば国が10万円で売り出し、
10年後に15万円で還付する。預金者と銀行に似ているが、
銀行系は企業に貸し付けて利息で儲けるが、国は将来増える
であろう税収で国債購入者に還付する。
おおまかには、そんな感じの《ハズ》だw

で、その国債を国に返還しろといってるのだから、国はもっと
得したことになる。とうか、もともとは国の金だから、
得はせずとも、その+5万円分を損しないで済む。

615 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:26:35 ID:khycGEK10
>>613
>民間と契約して仕事するのに、1年分のお金しかないと2年目以降の契約ができないよね。

変わった考え方だな。役人はそうなのか?w

616 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:29:11 ID:EHwRmcte0
>>615
それをしないと違法

>>614
損も得もしない。
その運用も見込んで、法人に事業費を渡してるから、来年度以降も国債運用分も
含めて予算をあてるだけ。

変わるのは、予算を毎年組むってコストが増えるだけかな

617 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:29:47 ID:5F9nl0EJ0
>>592
独法は政策の実行機能を分離したもの
政策の企画のみを政府本体でやるようにしてね

実務効率化のためであって、独立採算目的ではない
ていうか、独立で採算取れる事業は国がやる意味はないわけだし

618 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:30:39 ID:o0OJM5zS0
>>616
なにそれw

619 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:32:09 ID:khycGEK10
>>616
>それをしないと違法

じゃあ根拠法を提示してくれ

620 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:33:06 ID:EHwRmcte0
>>618
たとえば、5年で5億円かかる事業があるとする。
すると、今なら、4億9千万円くらい法人に渡して、これで5年分事業やりなさい、
足りない1千万は運用でなんとかしなさいね、となる。(利率は適当)

これを召し上げたら、毎年1億円予算を付けることになる。

結局、予算組むのにかかるコストが増えるだけにしか見えないんだけど、
俺の理解がおかしいのかなー

621 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:34:27 ID:khycGEK10
>>620
おまえの個人の妄想は要らないんだけどなw

622 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:34:54 ID:o0OJM5zS0
>>620
おまえは、自分の主張だけだなw

勝手にやってろw

623 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:36:32 ID:EHwRmcte0
>>619
憲法86条、財政法11条ほか諸々
公会計ってのは単年度で完結してるものなんだよ

で、こういう複数年度分の金を一括して渡すってのはその例外になるわけだ

>>622
どこがおかしい?

624 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:37:31 ID:fz5dGaKa0
>>617
はい?
誰も独立採算目的と言って無くて、実務効率化のためだろと言ってるわけだが。


625 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:37:31 ID:khycGEK10
>>623
>憲法86条、財政法11条ほか諸々

その条文のどこに触れるの?

おまえの妄想解釈も入れてくれないとw

626 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:39:11 ID:D9+p4zJ50
で、返そうとしなかったら何で脅すんですか?

627 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:39:23 ID:o0OJM5zS0
>>623
おかしくはないけど、それだけでもない

628 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:39:45 ID:EHwRmcte0
>>625
予算の単年度主義とか会計年度独立の原則とかでぐぐれ。
それくらいも理解しないで議論してたのか・・・

629 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:40:40 ID:khycGEK10
>>628
>予算の単年度主義とか会計年度独立の原則とかでぐぐれ。

話をずらすなよ。これが違法になると言う解釈をしりたいんだよw

>民間と契約して仕事するのに、1年分のお金しかないと2年目以降の契約ができないよね。

630 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:41:52 ID:jIM+qO/E0
>>617
独立で採算が取れる事業でも、公益性が高く独占の必要がある場合、国がやらなきゃ駄目だろ。


631 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:43:27 ID:EHwRmcte0
>>629
いや、だからそれを理解してりゃ違法なのは一目瞭然なんだが。

過年度の契約はできないことになってるんだよ。
予算はその年度中に執行するコトになってるから。



632 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:44:36 ID:5F9nl0EJ0
>>624
自助努力てのが実務効率化による予算削減のみを指してんなら、
予算運用容認するのは意味わからん

最低限のコストで政策実行するために切り離したのだから、
余剰予算で自己運用するほうが筋違い
余剰予算あるなら国庫に返却しろってのが筋だろ


633 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:44:53 ID:ly42mxqR0
一斉返還して、一斉現金化を求めたら
それはそれで政府終了だから
面白いシナリオだけど

返金するために
また5兆円の赤字国債発行しそう

634 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:44:56 ID:khycGEK10
>>631
>いや、だからそれを理解してりゃ違法なのは一目瞭然なんだが。

今度は一目瞭然を連呼詐欺か?w


詭弁のガイドライン
1.事実に対して仮定を持ち出す
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める

635 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:46:46 ID:EHwRmcte0
>>634
根拠は示したろう。
単年度主義があるから、年度末に道路工事が増えたりする。
むしろ、複数年度予算を執行できるって根拠が知りたい。

もちろん>>1のような例外はあるけど、枝野はその例外がダメだと言ってるんだよな。

636 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:48:14 ID:5F9nl0EJ0
債務負担行為という形で、擬似的に複数年度の契約の予算を担保する制度はあるぞ
審査が厳しいけどね

637 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:48:37 ID:ly42mxqR0
>>631
債務負担行為


大体は、職員の退職金とかを国債で積み立ててたってオチだろ。
国に返還したら国は現金を独立行政法人へ渡さないといけなくなる。

また赤字国債乱発必死だろうな

638 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:49:29 ID:o0OJM5zS0
>>637
それはおかしいよ

639 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:49:35 ID:EHwRmcte0
>>636>>637
そりゃ、例外はあるよ。>>1も例外だし。
それは否定してない。


640 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:50:20 ID:6FtY6ZqU0
結局ただの魔女狩り
こう言うことをやるのもいいが
まず自分らがまともかどうか見直すべき
高速無料は実質値上げになってるし
暫定税率は恒久税率にして
沖縄米軍移転は引っかき回してアメリカとの関係を混乱させ
与党の首相と幹事長は脱税しても説明責任をすり替えて
道義的責任を全く取らない

事業仕分けは、批判が出にくい所から問答無用で予算を引き上げただけだしな

641 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:51:03 ID:jIM+qO/E0
>>632
もともと独立行政法人は、民間同様にコスト削減努力をし
自助努力による実務効率化を目指して行政から独立させたものなんだし、
資金調達も自前で行うように決められている。

毎年、国の予算で運用をまかなうなら、効率性を無視して特殊法人化すればよい。

642 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:51:54 ID:o0OJM5zS0
余った予算は没収にきまってる
独歩の資産とちゃうわ

643 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:55:14 ID:5F9nl0EJ0
>>641
通則法にも独法会計基準にも自前資金調達なんて書いてないんだが、
何をソースにそう言ってんの?

むしろ、独立採算制を前提としない独法の特徴に合わせて会計基準も作られてる

644 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:55:20 ID:L8eIHAvh0
参院選前に顔をかえろ

鳩山では選挙勝てんよ

枝野、菅、岡田、海江田の中から首相を選べ

鳩は辞任しろ

645 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:55:56 ID:EkR3DzIG0
●ガソリン値下げはウソ
●高速道路は無料どころか値上げ
●日米関係悪化
●経済・雇用の悪化
●環境税導入、酒・タバコ増税
●利益誘導、恫喝、箇所付け、報復
●言論統制、反対意見を封じる恐怖政治
●年金対策は先送り(年金通帳見送り、全件照合を断念、消えた年金問題)
●借金して高校無料化
●借金して外国人の子供に手当て支給
●消費税率引き上げ?

646 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:56:06 ID:EHwRmcte0
>>642
別に余った資産なワケじゃないって言ってるのにw
単に来年度以降の事業の予算を、預金よりも割のいいもので持ってるってだけで。

まぁ、そういう認識だから枝野の言うことに乗せられるんだろうなぁ。
去年の事業仕分けと一緒か。

647 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:56:12 ID:ly42mxqR0
>>642
現実的に運用益も含めて、将来運用計画立ててたら
現金で政府が保管しなきゃならんだろ。

もともと法に触れるし
影響は半端じゃない。不況大促進でしょうな。いつもどおり

648 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 12:58:52 ID:Z5BwVBe20
返還が求められるようになったら余剰金が生まれないように無理矢理使い切るだけだろ
どうしようもないな

649 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:00:47 ID:5F9nl0EJ0
>>648
コスト削減して予算余らせたら逆に国から叱られるしな
計画が杜撰だった!て

そういうとこ変えて、むしろ予算余らせたら評価されるようにしないと変わらないよ

650 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:02:10 ID:jIM+qO/E0
>>643
通則法で規定されてるだろ、資金が不足したら借り入れろとか債券を発行しろとか
余剰金が出たら、国債や地方債を買えと、読んだ事無いのか?

651 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:04:27 ID:5F9nl0EJ0
>>650
47条の意味を履き違えてるバカ発見

自己資金調達とは違い、国からの交付金前提だから
余裕金の運用に厳しく制限かける意図の条項だぞあれは

652 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:04:56 ID:o0OJM5zS0
>>646
>>647
割のいいもので持つとは独法の言い分だな
おまえら、w どこかで良く聞くような物言いだなw

国債を買い込み、国はその利益を独法に、
独法はその予算で国債を買い込み、
国は国債の利益を独立法人に流し込む・・・・以降繰り返し

国益を蝕んでるとしか言いようがないけどねw

まぁその予算を認めた側に問題があるだろうけど


653 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:06:53 ID:jIM+qO/E0
>>651
中期計画を遂行するには、余剰金を国債で運用するのが主流になるのは当たり前だろ。
制限した結果がこれだよ。

654 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:07:34 ID:EHwRmcte0
>>652
結局毎年予算を付けるものになることを、多年度分で出して何が悪いのか
教えて欲しいな。


655 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:09:31 ID:YGOqIN8F0
ラベルの高い議論は面白いなあ
ちょっと理解できた気がする
おまえらd

656 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:09:42 ID:jIM+qO/E0
毎年損益を報告して、業績によって役員を評価する。
単年度予算に振り回されて赤字を定常的に垂れ流してる行政や特殊法人より
よっぽど健全な運営手段だろ。

止めたらさらに国民の負担が増えるだけだ。

657 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:10:59 ID:oKHYPT700
雇用・能力開発機構が2010年度で廃止されますが、既存法人に丸々
移行するだけです。
職員の生首も飛ばないようです。
皆さん、許していいんでしょうか?


658 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:12:13 ID:5F9nl0EJ0
>>653
一時資金のやりくりという意味での資金調達は独法で容認されるものだよ
永続資産としての証券購入はNGだけど


659 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:12:52 ID:jIM+qO/E0
そもそも、これまで散々議論して行政改革の中で作られた枠組みを、
民主党が人気取りのために改悪するのは許せん。

どうせ子供手当てのような杜撰で穴だらけな制度しか作らんだろうし。


660 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:13:18 ID:V1bSH55t0
原則全額を返させる

前回の事業仕訳でも同じような事言ってましたね、もう騙されない

661 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:13:58 ID:EHwRmcte0
これ認めないと、年度末に道路工事が大量発生、って状況がますます悪化するんだけどなぁ・・・
枝野は何を考えてるのか・・・

662 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:14:02 ID:o0OJM5zS0
>>654
なんでそんな勝手なことをするんだよ
駄目に決まってるだろ、駄目ダメダメw
だめだよったらだめw

なんでそんなことやってるんだよ、
他の事業に予算を回せなくなるだろし、
利息をどこにやった、その利息を私物化してるだろ

勝手なことをしてんじゃねーよ

663 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:14:15 ID:sGMMGafu0
>>652
ID:o0OJM5zS0よ
もし運用先が銀行だったら返還にはならない。
いいか
自治体には借金も貯金もある。公債比率を保った運用が大事だ。
今回の言い様だと、貯金すらしてはいけないことになる。

枝野の言っていることは単なる暴論。
独立行政法人が多いとか、予算を貼り付け過ぎかということは別問題。
それを摩り替えてるのが枝野。馬鹿だから真剣にそう思ってるんだろ。

運用の金を差し出せってのは、独裁国家の末期だろ。

664 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:15:42 ID:bb74GRpx0
【政治】民主党が野党時代に廃案にした独法の余剰金返納  枝野行刷相は姑息だ…元内閣参事官・高橋洋一
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268473343/

665 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:16:55 ID:7trN7O900
>>663

これは暴論ではないだろう。
4兆5千億円だよ。

666 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:17:05 ID:o0OJM5zS0
4.5兆とかアフォとしか言いようがないね

667 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:17:42 ID:EHwRmcte0
>>662
勝手になんてしてないだろ?
5年分の予算として貰って、来年度以降の金をどう持とうがそれは法人側の都合。

その利息を見越して予算を付けてるんだから、それを認めなきゃもっと多額の予算を
付ける羽目になるだろ

ほかの事業に充てれないって、そもそも複数年度その事業を実施するって方針が
決まった時点で、ほかの事業に充てるのがおかしいだろw

668 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:17:44 ID:V1bSH55t0
原則だから、必ずとは言って無い 

669 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:18:56 ID:BycVd/Rs0
自民福田のときにやるつもりのモノを反対して潰したのはどこなんだw

670 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:22:07 ID:5F9nl0EJ0
>>667
言わんとしていることはわかるが、
独法というのはそこまで自由じゃない

中期計画やその遂行状態は国から厳しくチェックされるし、
資金計画も毎月単位でチェックされる。

671 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:22:58 ID:sGMMGafu0
>>666
> 4.5兆とかアフォとしか言いようがないね
法人の数も、運用目的も見定めず
合計金額だけで、駄目だと言ってる事が馬鹿だと分からないか?

なぜ独立行政法人にだけ、この理論が当てはまる?
国や自治体の貯金も無駄だし、国債自体の存在もおかしいってことになるだろ。
今ある金だけで刹那的に運用しろってことは

672 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:23:40 ID:z5NFEMyt0
事業仕分けなんかいいから、
立法で対応しろよ、そんなもの!!

673 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:23:54 ID:NMKqZCTT0
子供手当て1年分にもならんのかぁ

674 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:26:21 ID:hxA1REwJ0
支持率爆上げ期待wwwwwwwwwwwww

675 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:27:05 ID:jIM+qO/E0
民主党なら、子供手当て1年分のために、造幣局すら潰しかねん。

676 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:27:47 ID:pC1Vj6LA0
これで仕分けしても今後の子ども手当の財源に充てられるだけだろ・・・
いや逆か
子ども手当の財源確保のための仕分けですね?

677 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:33:16 ID:p1u5JBMK0
これって数年分事業費を運用してるだけだよな
引き上げちゃったら
翌年分の事業費がなくなって事業頓挫とかなるんじゃないの?

678 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:40:28 ID:sGMMGafu0
法人の数も、運用目的も、積み立て年数も見定めず
合計金額だけで、駄目だと言ってる事が馬鹿だと分からないか?
また単なるパフォーマンスだよ。

なぜ独立行政法人にだけ、この理論が当てはまる?
国や自治体の貯金も無駄だし、国債自体の存在もおかしいってことになるだろ。

この独裁犯罪のような手法で4.5兆円もぎとっても
26000円満額子ども手当て支給の一年分15兆円の1/3にしかならない。


こんなまやかしを許さず
抜本的な馬鹿政策を批判しないと国家転覆確定だろ。

679 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:45:03 ID:qw5bY+KL0
国債というのが気に食わないのか。じゃ三菱銀行の定期預金にでもしておけ。
バカな国民ざまぁ。

680 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:47:43 ID:ye3UvvPU0
パフォーマンスだから内容はどうでもいい
また蓮舫が鋭く切ってく姿がテレビに映ればよいのだ


681 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:51:51 ID:8415hOj60

>>672
そのためには、次の参院選で過半数を取って、無理やり法改正&立法する必要がある。


682 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 13:56:01 ID:oKHYPT700
事業を仕分けるだけでは手ぬるい
法人を仕分けなければダメ

683 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 14:48:20 ID:sGMMGafu0
枝野応援団
どこ行っちゃったの?

何でも論破してやるから、かかってこいよ

684 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:03:55 ID:yJN0gwGI0
>>669
ほんと、やり方が姑息だね。

685 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:11:02 ID:yJN0gwGI0
 独立行政法人で国債を保有するのは国費の投入が多すぎるためなので独立行政法人の余剰資金を国庫に
返納させるのは当然だ。ちなみに、福田政権時代に独立行政法人通則法改正案が出され、その中で国庫
への返納が規定されていた。しかし、当時の野党民主党は反対し、その法案は廃案になってしまった。
それを与党になった民主党が、鳩山政権のもとで国庫返納規定を含む通則法改正案を今国会で提出して
いるのだから皮肉なモノだ。

しかし、福田内閣時代にはあった独立行政法人のファミリー法人への天下り規制条項が鳩山政権の法案
では抜け落ちている。その点を中川氏に指摘されると、枝野行政刷新相は、「ファミリー企業への天下りは
やめさせる」と答弁した。これは事業仕分けで扱って、その成果としてアピールしたいのであろうが、
それは姑息(こそく)だ。そうであれば、鳩山政権で提出している通則法改正案を修正して、天下り規制
を盛り込むべきだ。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268473343/
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100312/plt1003121514003-n2.htm

686 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:14:34 ID:LR48Vycb0
株や有り余る余剰金もな

687 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:15:57 ID:qbnfFrZ20
で外特会計の利益分と、特別会計の余剰金を今度の予算で使い込むこと対して責任はどうとるんだ。

688 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:17:41 ID:VQ79SWn20
建設共済会には内部保留金が164億円あるんだそうだ
国からの補助のだいたい25%が単年度に保留されてる
平均保留金額は補助金の25%



689 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:18:54 ID:oCsCpFef0
日本はもう手遅れだよ

完全に中央集権的一党独裁で大改革でもしない限り
手が付けられないような惨状

民主の気鋭議員がバカどもの顔色伺いながら
チマチマ行政改善やったっておっつかねーだろ

690 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:20:04 ID:klWpjG680
国債買う金があるなら返納しろよ
まじ腐ってるな

691 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:20:16 ID:qbnfFrZ20
・菅直人副総理・国家戦略担当相は11日の閣僚懇談会で、行政刷新会議で行った
 事業仕分けの結果を反映し、平成22年度予算の概算要求額から総額6900億円を
 削減するよう各閣僚に指示した。事業仕分けでは概算要求から3兆円以上削ることを
 目標にしていたが、大きく下回った。

 6900億円の削減は菅副総理と藤井裕久財務相、仙谷由人行政刷新担当相が10日の
 会合で確認した。11日中に財務省から各省に対して具体的な削減対応を伝達する。
 ただ、仕分けで「削減」とされたスパコンなどの科学技術予算などの復活が認められれば、
 削減額が6900億円からさらに小さくなる可能性がある。

 仙谷氏は閣僚懇談会後の会見で、目標を下回ったことについて「(言及したのは)
 まだドバイ・ショックがない時点での話だった。今の景気、経済状況ではよく削れたという
 評価もある」と述べた。また、藤井裕久財務相は同日の閣議後会見で予算削減分は
 「マニフェスト(政権公約)主要事項の財源を確保したい」と述べた。

692 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:21:28 ID:Szy9ZrOW0
要するに余った金を吐き出せっつーことか?
足りなくなったらまた税金補填なんだろどうせ。即金に目がくらんでるだけじゃないの?

693 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:24:07 ID:klWpjG680
>>10
いや子供手当5兆円は回りまわって税としてまた国庫に返ってくるから
独法の貯蓄になったらそこで金の流れは止まって税収も減るけど
国民(消費者)に対する減税は税収をも増やす

694 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:27:47 ID:klWpjG680
>>692
貯蓄になって動かなくなった金は海に投げ捨てた金と同じで無くなったも
同然だと言う事を覚えておいた方がいいよ
金は動いてこそ意味がある
動かなくなった金を吸い上げてより金が必要なところに回すのは
経済を維持するのに必要不可欠な政策
特に今日本は40兆円もの需要不足
消費者にこそ金を回さなければならない時なんだよ

695 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:30:53 ID:J5uHsmHh0
>>62
とりあえず売却禁止にしないとまずいな

696 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:34:01 ID:vzH6wP9u0
役人て詐欺行為みたいなこと平気でするよね・・

697 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:36:42 ID:mnCTnoOx0
>>696
民主党の方がもっと……

698 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:37:27 ID:8415hOj60

>>694
銀行預金や、ゆうちょの貯金、年金積立金などなど、ほとんどすべてが既に国債に化けている。
ところが、膨大な借換え債が、これから毎年発生し、さらにキャッシュが必要な状態。
しかも都合が悪いことに、団塊世代が大量に退職して、預貯金を切り崩し始める。
ゆうちょの満期の集中も、来年にかけて発生する。

つまり、「黒字倒産」の状態なんですよ。

だから、菅さんが増税の話を始めたり、海外に国債を売りに行ったり、亀井さんが日銀による国債引受を容認する発言をしたり、
ゆうちょの限度額を上げてキャッシュを集めようとしたり、年金を遡って払えるようにしてキャッシュを集めようとしたり、
政府資産(東京メトロ株)を売り出そうとしたり、貸金の総量規制をしたり。
借換え債を売りさばくために、あの手この手で官製不況を起こしている訳です。

ちなみに、銀行の国債保有高は、126兆円で過去最高を更新したそうです。w
2010年3月4日の、朝日新聞紙面より。


699 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:38:26 ID:F7m8IBI20
>>470
そしてその資金は1回限り

700 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:40:05 ID:8415hOj60

独法や公益法人などは、「ファミリー企業」に税金を移転させている。
「ファミリー企業」の資本金を引き上げて、埋蔵金を回収してください。

JS日本総合住生活株式会社〜会社概要〜
http://www.js-net.co.jp/jshp-new/txt/gaiyou/gaiyou-js.html

株主 独立行政法人都市再生機構 他19法人
資本金 300億円  ⇒!!!!!


701 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:40:36 ID:mnCTnoOx0
>>675
> 民主党なら、子供手当て1年分のために、造幣局すら潰しかねん。

潰すわけないじゃん(笑)

> 全造幣労働組合(全造幣) 1,100人
> ◇大阪市北区天満1−1−79 造幣局内 TEL 06-6351-8449 Fax 06-6354-2389
http://www.komu-rokyo.jp/pr.html

労働組合の味方民主党のことだから、いったん潰し、「必要だから救済します」
と言って国家機関に取り込むと思われ。

702 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:40:44 ID:Zi3wQvoL0
普通に子供手当てが一番ムダ

703 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:42:42 ID:6hNfNmHf0
この4兆5000億が子供手当て経由で海外に流出するのかorz

704 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:42:58 ID:Szy9ZrOW0
>>694
動かない貯蓄なんてタンス預金ぐらいのもんだろ。俺ぐらいのバカでも分かるぞ
独法が自前の財テクを縛られたら、シワの寄せ先は庶民の税金だよ。JALと同じ末路しか見えんな

705 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:44:33 ID:8415hOj60

天下り先組織を潰して「減税」しておかなければ、破綻後にも破綻する。


『国破れて霞が関あり―ニッポン崩壊・悪夢のシナリオ』
http://www.amazon.co.jp/dp/4163715401/
若林 亜紀 (著)


『亡国予算―闇に消えた「特別会計」』
http://www.amazon.co.jp/dp/4408107646/
北沢 栄 (著)


『日本が自滅する日―官制経済体制が国民のお金を食い尽くす 』
http://www.amazon.co.jp/dp/4569614140/
石井 紘基 (著)


706 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:48:42 ID:hdICBb3o0
予算が単年度使いきりだからなぁ・・・

707 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:48:42 ID:mnCTnoOx0
>>698
> 膨大な借換え債が、これから毎年発生し

借り換えってことが解ってますか?(笑)

銀行が保有する国債の期間が満了して償還されたら、銀行はお金を受け取る。
政府はすぐまたそれと同額の国債を発行して赤字を埋める。
銀行が受け取ったお金を他に転用する計画を持たなければ、
そのお金でまた国債を買う。

返って来たお金をすぐまた貸す、なら、返済期限を延長するのと同じことだな。

708 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:52:23 ID:mnCTnoOx0
>>693
子供手当てを受け取った親が全部はたいて使ったら、ね。
たいていは学資積立などとして貯金しちゃうダロ。
子供手当てを貯金しちゃえばーーーそりゃ独法の貯金と同じことだw

709 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 15:53:37 ID:VQ79SWn20
単年度制だからな余った金を皆で分け合うんだろ
年度末に特別手当なんて支給してる自治体がどれだけあるか、あほくさ


710 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 16:00:38 ID:rALtf0H50
>>709
もともと予定している額の手当を6月12月3月に分けて支給してるだけで、
3月にカネが余るから、って支給してる自治体なんかねえよ。

711 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 16:38:04 ID:rtSBWDq+0
おいおい、これは・・・

福田政権時代に独立行政法人通則法改正案が出され、その中で国庫
への返納が規定されていた。しかし、当時の野党民主党は反対し、その法案は廃案になってしまった。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268473343/


712 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 17:01:39 ID:khycGEK10
>>635
>根拠は示したろう。

わらた。おまえが根拠と思いこんでさえ居れば
なんでも通ると思ってる?w

713 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 17:09:46 ID:p1u5JBMK0
地震か


714 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 17:11:12 ID:b3/FWvt80
「全額返させる

(俺の孫の代にでもな…)」

715 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 17:17:07 ID:MZuVEdhy0
>>705
天下り組織潰したかったら官僚の民間移籍の条件緩くする方がスムーズだと思うよ。
早期退職制の有効性は民主も認めてるんだし。


716 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 18:26:56 ID:zr+0evyo0
>709
自治体と独法ごっちゃにするな。間抜け。

717 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 19:42:52 ID:JHJ0zeR70
多分今後は少々無駄でも交付金を完全に使いきりするように
極力努力するのではないかな。


718 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 19:59:36 ID:4LSR8xgB0
これって、国債が4兆5千億減るだけで、財源にはならないような気がするんですが・・・・

719 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 20:19:55 ID:TXqjzOUV0
>>718
財源にはならんよ。

国債で運用してたってことは国の債務なわけだから。
枝野は返せなどと言ってるけど、実際には燃やしてしまえばいいわけだよ。
国の債務が4兆5000億円減って財政健全化するわけだし(笑)

720 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 20:21:50 ID:mnCTnoOx0
>>718-719
銀行に買わせりゃ財源になると思うが。

721 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 20:39:57 ID:TXqjzOUV0
>>720
銀行に国債買わせたらそのまま4兆5000億円の借金が残るじゃないか?

借金削減のための事業仕分けなのだから、燃やすのが一番効率的なんだよw

722 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 20:50:02 ID:8415hOj60

>>707
利息が付くってことが解ってますか?(笑)


723 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 20:52:06 ID:5Y3p7t1G0
>>721
国内のお金が4兆5000億減って、その分デフレが進むけどね

724 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 20:52:20 ID:mnCTnoOx0
>>722
現状、利息以上にどしどし増発してんじゃねえか(笑)

725 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 20:55:20 ID:8415hOj60

>>724
そうですね。
だから、利払いも、どしどし増えています。w


726 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 20:56:42 ID:9cfChg1l0
>>193
消費を切り詰めて貯めに貯めたあなたの預金は
消えました

727 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 20:59:36 ID:mpyI3LX/0
国債を減らした分、発行する余力が生じるので、新たに国債を発行すれば、
それは財源になるとも言えるよ。

しかし問題は、独立行政法人とはいえ、一旦、法的に認められた決算を、
後でチャラにして資産を没収するという前例ができてしまうと、今後、
国の配下にある団体は、二度と国債を買わぬことだ。

これが日本国債じゃなく、米国債を買っておれば、日本政府は、米国債を
売却して日本円を調達して返却しろとは、口が裂けても言わない。
こぞって米国債に切り替えるだろう。
そして更なるドツボへと…

728 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:02:08 ID:xlO5hDxK0
>>727
独法通則法の規定で、独法は米国債買えないんだよ。

729 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:04:51 ID:QwXmODl00
返済させるのはいいけど、国債はどうするんだ?
暴落させるのか?
誰が買うんだ?


730 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:08:21 ID:mpyI3LX/0
>>728
そうであったか。なら年度末に全部使い尽くすしかないな。

そもそも日本国債買ってるのが悪いんなら、最初から法律で禁止しとけば良かろう。
法律で認められたこと、ちゃんと会計検査も受けて許可されてること、後で
悪事みたいに言われるんじゃ、全部使い尽くして、翌年度以降、予算不足したら
国に請求すれば済むことだろうし。

731 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:10:46 ID:j8RKHPFN0
NHKとTBSは4兆5000億が返還されることを淡々と報じていかにもミンスの手柄だと印象付けさせるだろうな
最近テレ朝は支持率気にしてかナレーションでは正直に言うようになってきたから少しは変わってきたかもしれんが


732 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:12:43 ID:8415hOj60

>>730
あと15日で、4兆5000億円を使い切るのか?
国債は暴落するし、市中の景気は爆上げするぞ。w


733 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:13:14 ID:d6WN1t1y0
最初からそんな行為は目的にふくまれていない、
目的があって設置されているだから何でもしていいわけではない。


自民党だからゆるされていたわけですよ。



734 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:13:18 ID:m27ob18v0

独立行政法人って、元は役所だろ?


735 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:14:21 ID:xlO5hDxK0
>>730
むしろ、国債買うのはカネが余った場合の法に定める運用方法なんだな。

「独立行政法人通則法」
第四十七条  独立行政法人は、次の方法による場合を除くほか、業務上の余裕金を運用してはならない。
一  国債、地方債、政府保証債(その元本の償還及び利息の支払について政府が保証する債券をいう。)その他主務大臣の指定する有価証券の取得
二  銀行その他主務大臣の指定する金融機関への預金
三  信託業務を営む金融機関(金融機関の信託業務の兼営等に関する法律 (昭和十八年法律第四十三号)第一条第一項 の認可を受けた金融機関をいう。)への金銭信託


736 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:17:30 ID:QwXmODl00
>>733
むしろ国債購入は法律に明記されている
何を買ってもいいわけではない


737 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:18:36 ID:S+R0y53XP
枝野は評価できる

財政に関しては石井紘基や枝野ら左翼と、小泉らネオリベが協力して健全化してきた実績がある
お前らも応援してやれよ

738 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:19:35 ID:7emNIc8n0
自民党はこれを許してたんだな(笑)

さすが腐敗官僚とズブズブの濃厚ホモ関係の自民党だぜ(笑)

俺達の麻生(笑)

739 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:19:46 ID:qFfF32Ga0
>>715
そりゃ,受け入れる側の民間にとっては有効だろうな。
おいしい餌を用意して待ってりゃ,在任中にいろいろ便宜を取り計らってくれるんだから。
まさに合法的賄賂。

740 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:20:07 ID:2PzKpg0i0
又失業者を増やして生活保護者を増やすんだな馬鹿ミンス

741 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:21:20 ID:9A1b6Slm0
北朝鮮籍の在日のガキに子供手当てしこたま出さなきゃいけないから事業仕分けも大変だねww

742 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:23:41 ID:B4BSqIqb0
>>729
国債って国の借金なんだろう?それを返してもらうってことは、独立行政法人に金を払わないってだけで、
特に国債が暴落するとかそういうことじゃないんじゃないか?

743 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:27:07 ID:bFzZ9ZQZ0
>>4
それが最初に仕分けされるべきだろ。

744 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:35:54 ID:rcmQ7P/D0
独法が余剰金で国債を買い支えてくれてたって思うけど違う?
取り上げるってことは法律で許されるの?

745 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:37:11 ID:UQpa7zzt0
国を食い潰す公務員共

746 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:37:20 ID:9cfChg1l0
>>744
買い支えるほどの規模なの?

747 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:38:50 ID:B4BSqIqb0
買い支えるも何も、「余りました」ってきっちり返してくれてたら国の金として戻ってきてた部分じゃないか。

748 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:41:22 ID:ikfid/fD0
お金は余らせずにバンバン使えってことだね
残して取り上げられるなら、みんな使っちゃうのは当たり前になるし

749 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:42:42 ID:9cfChg1l0
>>748
そういうこと言ってると国そのものがとんじゃうぞ

750 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:43:18 ID:JC+SEuC80
小泉は自民を破壊して
鳩山・小沢は日本を破壊・切り売り

751 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:43:55 ID:ikfid/fD0
>>749
飛ぼうがどうしようが、余したら取り上げられるなら
使っちゃうでしょ、アンタでもw

752 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:47:03 ID:Zxq/11lP0
>>29
おまえ金融の事何も知らないんだな・・・
債権の債務者が没収するって話でどうして国債が暴落するんだよ馬鹿。


753 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:47:35 ID:B4BSqIqb0
>>751
まぁ、そういう奴がいっぱいいるってことを前提にして、監査を厳重にやった方がいいわな。
この板っていつもは公務員をたたくレスであふれてるのに、なんで民主党がやろうとすると全面的に反対するのかな?
決められた予算内で仕事する。もし余った場合は国庫に返す。これって要求しちゃいけないレベルの善行なの?

754 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:49:44 ID:UQpa7zzt0
>>748
そういう考え方をするのは公務員だから

755 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:49:52 ID:xlO5hDxK0
>>753
「複数年にわたる長期的な事業のために先渡しされた予算」ってものの存在を知らないレベルだと
そういう寝言が言えるんだろうな。

756 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:51:31 ID:QwXmODl00
いきなり没収されるような商品だぞ
こんな乱暴なやり方をしたら買う人間が少なくなるだろう


757 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:51:33 ID:B4BSqIqb0
>>755
じゃあそういう予算はそのままおいとくべきでしょ?
国債を買う=国から利息を余計にとるってのはおかしい。

758 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:52:36 ID:ikfid/fD0
どうせ「原則」だからね
「余剰金」とされきゃダイジョブなんだよ
事業仕分けでいくらも金が手でこなかったのと同じになるね
実際、頼んでも国からすぐに金が出てくるわけじゃないから
ある程度の金はもってなきゃ困るし

759 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:53:37 ID:rcmQ7P/D0
確かにお役人様の監査は甘いかもしれない。社会保険庁とか資金運営も事務も
酷いもんだ。銀行なみの検査をしないと。

760 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:53:56 ID:mnCTnoOx0
>>753
だがこの4.5兆円分の国債を保有している独法の名が挙がっていないのが怪しいのだ。
独法といっても住宅金融公庫みたいなところでは資金をプールしていて当たり前なわけで
そういうものをあたかも国家予算をガメてるように見せかける印象操作の疑いがある。

組み換え詐欺、埋蔵金詐欺の民主党には信用が無いのさ。

761 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:55:30 ID:ikfid/fD0
>>757
現金で置いとくのw
銀行に入れれば、銀行は国債で運用するから
銀行の儲けを引かれて国は損するけどw

762 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:55:42 ID:xlO5hDxK0
>>757
銀行に預金する→銀行が国債買う→銀行に渡った国債の利息からピンハネされた預金利息もらう

なら文句ないのか?

763 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:55:42 ID:QwXmODl00
>>757
おかしいなら法律を変えればいい
法律で国債は買ってもいい債権に含まれている
それを無視して取り上げるほうがよっぽどおかしい


764 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 21:57:24 ID:mnCTnoOx0
>>757
現金で積み上げておけ、と? 札をそんなに刷ったら無駄じゃないかよ。

銀行に預けておけ、と? 予算消化に伴ってどんどん預金をおろされたら銀行にとって迷惑じゃないかよ。

兆円単位の巨額となったら扱いが難しいんだよ。

765 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:02:01 ID:khycGEK10
>>764
>現金で積み上げておけ、と?

先渡しを止めるだけで解消だよねw

766 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:02:06 ID:B4BSqIqb0
確かに銀行に預けるのも変だな。
んじゃ全部単年度で渡せばいいんじゃないの?去年はこれだけ使いました、今年はこんだけ分ください、でOKじゃん。
今年は思ったよりたくさん使ったので年度途中ですが追加で渡してください、って言えばいいし。

>>763
取り上げるったって、どの道来年度からも必要な分の補助金は国が渡すわけだろう。
「お前らにそんな余剰金は必要ない。生活費はきっちり俺から渡すから」というだけだよ。

767 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:03:03 ID:TXqjzOUV0
>>757
>国債を買う=国から利息を余計にとるってのはおかしい。

タンス預金でもしてろってことかよ?
アホらしい。

運用されない巨額の金が存在するなど、経済にとって害悪でしかないわ。
デフレ圧力になって更に財政が悪化するだけだろ。

768 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:03:57 ID:xlO5hDxK0
>>766
>今年は思ったよりたくさん使ったので年度途中ですが追加で渡してください、って言えばいいし。

そんなことができたら世の中の独法が泣いて喜ぶだろうな。

769 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:04:02 ID:khycGEK10
>>767
>運用されない巨額の金が存在するなど、経済にとって害悪でしかないわ。

その運用ってのは国が利息を払う行為なわけですねw

770 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:04:53 ID:ikfid/fD0
>>766
夫婦で経営してる商店じゃあるまいし
足りなくなったから金くださいが通ると思ってんのw

771 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:04:56 ID:d6WN1t1y0
>>736
ちゃんと読めば、余裕金で国債を買う事が目的に含まれていない事は明確。

韓国人みたいにだだこねるな。






772 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:07:00 ID:UQpa7zzt0
さっぽろテレビ塔三セクで着服が常習化してたり
普通の感覚じゃない
このスレにもそんな奴らがいっぱい

773 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:07:19 ID:khycGEK10
>>736
>むしろ国債購入は法律に明記されている

これですか?


詭弁のガイドライン
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる

774 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:08:19 ID:ctpLkHau0

お前んとこの某汚澤は国からの金、政党助成金をねこばばして、マンションやら普天間の土地やら不動産転がしとマネロンをやっているぞ。全額国庫に返還させろよ。

775 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:09:07 ID:B4BSqIqb0
>>768>>770
追加ではどうせくれないだろうから数年分を一気に先払いにしといてもらって国債で運用する、
って方がどう考えてもおかしいだろうが。原則に立ち返れよ。
大体、追加でもらうったって「10年間で10億使う」って約束しとけば、たとえば2年目に1億使おうと思ったが3億必要なので出してもらう、
ってことも十分可能だろう。
民主党が憎くて憎くてたまらない、と言ってるようにしか聞こえない。
予算は毎年使い切りの分だけ要求し、足りなくなったら補正予算組み、余ったらチャラにするもんだ。
余った予算で資金運用する、なんてことが通っていいはずがあるもんか。

776 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:09:23 ID:ex1QbxIC0
余裕金で国債買うことを批判してるやつはなにで運用すればよかったと思ってんだ?w
国に返してもどうせ国債買うんだろ?w

777 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:10:14 ID:+fH1wbyiO
茨城空港を仕分けで閉鎖すべき。茨城県も責任持たないと言ってるのだから不要の象徴。
維持費は不要、閉鎖して放置すべき。

それと自衛官の天下り先に特にメスを入れるべきだ。
悪質な割高な取引が多いから是正すべき。
自民党支持の自衛隊には遠慮はいらない。

778 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:10:27 ID:khycGEK10
>>776
>国に返してもどうせ国債買うんだろ?w

???

779 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:10:42 ID:xlO5hDxK0
>>775
>大体、追加でもらうったって「10年間で10億使う」って約束しとけば、たとえば2年目に1億使おうと思ったが3億必要なので出してもらう、
>ってことも十分可能だろう

出すほうが予算化してないものは出せないのさ。

780 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:11:06 ID:9cfChg1l0
>>773
何見たらそれが出てくんだよ

781 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:12:10 ID:ikfid/fD0
>>775
キミが何も知らないことはよく分かったよ

782 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:12:27 ID:khycGEK10
>>780
>何見たらそれが出てくんだよ

何とでも取れるように自分の解釈を書かないヤツは概ね該当w


>むしろ国債購入は法律に明記されている

783 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:13:23 ID:zF6sYEr60
返還するくらいなら
無駄使いを奨励して
全額予算を使い切るだけだ

784 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:13:26 ID:27O5cdKV0
4兆5000億円分の国債が売られるわけね。
金融市場は今年の発行額プラス4兆5000億円分の国債を吸収するわけか。

785 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:13:49 ID:8415hOj60

銀行預金や、ゆうちょの貯金、年金積立金などなど、ほとんどすべてが既に国債に化けている。
ところが、膨大な借換え債が、これから毎年発生し、さらにキャッシュが必要な状態。
しかも都合が悪いことに、団塊世代が大量に退職して、預貯金を切り崩し始める。
ゆうちょの満期の集中も、来年にかけて発生する。

つまり、「黒字倒産」の状態なんですよ。

だから、菅さんが増税の話を始めたり、海外に国債を売りに行ったり、亀井さんが日銀による国債引受を容認する発言をしたり、
ゆうちょの限度額を上げてキャッシュを集めようとしたり、年金を遡って払えるようにしてキャッシュを集めようとしたり、
政府資産(東京メトロ株)を売り出そうとしたり、貸金の総量規制をしたり。
借換え債を売りさばくために、あの手この手で官製不況を起こしている訳です。

ちなみに、銀行の国債保有高は、126兆円で過去最高を更新したそうです。w
2010年3月4日の、朝日新聞紙面より。


786 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:14:21 ID:UGzZ6+CR0
なんか分かってない人がいるみたいだけど
金が余ることの是非は別にして、その金を国債にするのは最良の方法だということだけは分かってくれ
銀行に預けるよりずっと良い

787 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:14:43 ID:64gNSNQ80
左巻き乙 
弱者いっても‘労働意欲の弱い者‘を略して
‘弱者‘だからな
弱者、弱者って
今まで怠け者や貧乏人に
金ばらまいていたからこんな惨状になったんだろ。

なのにミンスになって
今まで以上の弱者保護政策連発でもう最悪。

最優先事項は
怠け者や貧乏人や無能力者を切り捨てて
公務員や独法職員を
はじめとする優秀な人材に
資金を注ぎ込むこと。

788 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:15:40 ID:B4BSqIqb0
>>779
出す方が予算化すればいいだろう。ってか今まではそうやってやってきたわけだろ?
10年分の予算を一気に予算化して渡してるってやり方もあるってことなら、
10年分予算化して、渡すときだけ小口にすりゃいいじゃないか。

>>783
それは監査で防ぐしかないな。っつーか、なんでこのスレに集まる人間はみんな独立行政法人の無駄遣いを称賛するのかなぁ。
みんないつも公務員の無駄使いを批判してたじゃないか。

>>784
売る?いや、国債がなかったことになるだけだろう?独立行政法人の持ってる国債が紙くずになるだけ。紙かどうかは知らんが。

789 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:15:41 ID:mnCTnoOx0
>>775
しかし国際協力機構とか住宅金融公庫とか年金基金とか、そういう貸したり取り返したり
してるところは、相手の都合もあり、景気にも左右されるのだから、予算の見通しがつか
ないかもしれんよ? だから、どこにどれだけあったのか、明らかにしなさいってことだよ。

790 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:16:03 ID:xlO5hDxK0
>>782
独法通則法の該当部分は>>735で既出。



791 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:16:22 ID:i644vq0P0
大山鳴動して鼠一匹

792 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:18:13 ID:xlO5hDxK0
>>788
>10年分予算化して、渡すときだけ小口にすりゃいいじゃないか。

出すほうの国の予算は単年度主義なんだよ。
10年分まとめてこれだけ来年出します、ならともかく、向こう10年で毎年これだけ出します、なんて予算ないの。

793 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:18:27 ID:QwXmODl00
>>782
お前が知らないだけw

国債は購入できる
社債は購入できない


794 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:19:11 ID:9cfChg1l0
>>782
ちゃんとした文章を書けよ
わりと適当に書く俺にさえ言われるようじゃおしまいだぞ

795 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:19:28 ID:ZKVCpPWk0
子供手当ては完全に放置決め込んでおいて
「仕分けしてる俺たち民主は正義!」とかねーだろ。枝野。

この詐欺師が。

796 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:19:49 ID:UGzZ6+CR0
>>788
償却しちゃったら取り上げる意味がないんですけど…
金利負担がなくなるとかの素人考えだったら、この問題に口出ししない方がいいですよ

797 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:20:02 ID:B4BSqIqb0
>>792
ないなら、これから作るべきだね。それも一緒にしないと片手落ちになるな。

>>789
そういうところが大部分だったとしたら、独立行政法人そのものが悪かったというより、
システムの方がおかしかったということになるなぁ。

798 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:21:02 ID:h0Qpl7dE0
>>792
あるだろ

向こう五年で、これだけの額は出しますという類のもの
それこそ独立行政法人が扱っている事業でそんなのがある

799 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:22:03 ID:VQ79SWn20
単年度だから良いんだよ
計画に乗っ取った10年予算ってのは有るにはあるが現実味無いな

800 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:23:27 ID:khycGEK10
>>790
あぁ、>>735>>736がセットなの?

違うIDなのにw

801 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:24:20 ID:khycGEK10
>>793
>お前が知らないだけw

>>800

802 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:24:35 ID:B4BSqIqb0
なんで現実味がなくなるんだ?
10年分の仕事として10年分の予算を一気に1年目に先払いにすることと、
10年分の仕事として10年分の予算を用意しておいて相手が要求してきたときに毎回支払うのと、
後者に現実味があって前者に現実味がないことの理由がわからんな。

803 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:25:19 ID:khycGEK10
>>796
>償却しちゃったら取り上げる意味がないんですけど…

やるとしたら債権放棄させることだろうねw

804 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:26:31 ID:UGzZ6+CR0
>>803
意味わかんないです
面白くないし

805 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:27:20 ID:27O5cdKV0
債権放棄?
なら、現金入ってこないじゃないか?

806 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:29:27 ID:MZuVEdhy0
>>739
ならば早期退職の勧奨も止めるしかないな。


807 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:29:59 ID:khycGEK10
>>805
>なら、現金入ってこないじゃないか?

もしかして、頭弱い方?

808 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:31:40 ID:B4BSqIqb0
>>805
うん?どの道どうやっても国に現金が入ってくるやり方にはならないんじゃないか?
国債として既に国に預けてるわけだから、国としては「これはチャラにしますからもうあんたらには返しません」
というしかないだろう。金自体は動かない。一応独立行政法人に全額渡しておいて、回収するって手もあるが、なんか迂遠だな

809 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:36:40 ID:BX1pl/fy0
家計簿経済の知識でマクロ経済を語るのが流行りなのか?

810 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:38:21 ID:8415hOj60

>>809
わざと出鱈目言って、紛糾させたいんだろう。w


811 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:39:34 ID:dS8ckQrP0
民主党の評判は上がる一方だな
自民党は分裂するし、参議院選挙はつまらない戦いになりそうだ


812 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:40:39 ID:gryKUNFf0
子ども手当のバラマキたった一年分か・・・


813 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:42:39 ID:27O5cdKV0
国債は売れば即現金になるでしょ?
国債として市中に出回ってる間は償還期が来るまで返さなくていいんじゃない?
財源足りないって言ってんだから、目先の現金取るんでないの?

814 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:50:06 ID:TXqjzOUV0
そもそも国債買うってのは国に金返金してるのと同義だろうに。

利息は付くけど、それは節約したことに対するインセンティブみたいなもんだろ。
アフォみたいな低金利でしかないがw

815 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:52:36 ID:kGlzWt9d0
準国家機関の独立行政法人が国からもらった金を溜め込んで
国債として、結果的に国から満期になったら利息を取ろうなんて、よく考えられるなあ

モラルもへったくれもねえ奴等だ

816 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:53:01 ID:wYT1rBJR0
4兆5000億分無駄を排除したように思ってしまう馬鹿がいるんだろうな・・・

817 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 22:56:54 ID:khycGEK10
>>814
>そもそも国債買うってのは国に金返金してるのと同義だろうに。


│            _
│         /  ̄   ̄ \
│        /、          ヽ
J         |・ |―-、       |
         q -´ 二 ヽ      |
        ノ_ ー  |      |
         \. ̄`  |      /
         O===== |
        /          |

818 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 23:00:54 ID:zr+0evyo0
>>727

地方債なら購入可能。
国庫から金もらって地方にばらまこうぜ!


819 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 23:02:53 ID:SvvMT+Aw0
政治家の文法では

『原則〜させる』 は、
『〜させることはできない』 と類義語。


820 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 23:03:50 ID:K9BIiL8l0
国債増えたから少しでもへらさねえと民主党が危ないもんな

821 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 23:04:32 ID:pPUaSeJz0
>>819
確かにw

822 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 23:21:42 ID:LwvAxYa50
自民党は問題意識すら持っていなかったからな。

823 :名無しさん@十周年:2010/03/14(日) 23:22:40 ID:Hf9PFpaa0
>>727
そんなもん法律制定して、運用制限かけりゃいいだけだろ。

824 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 00:33:18 ID:aoadwyq20
>>822
> 自民党は問題意識すら持っていなかったからな。
でたらめ言うな。福田内閣のとき独立行政法人絞ろうとしたら、反対し、潰したのが馬鹿民主。

独立行政法人も運用益も含めて、将来運用計画立てているから、現金で政府が保管しなきゃならんだろ。

取り上げはもともと法に触れるし、国債の信用度は暴落で影響は半端じゃない。
不況大促進でしょうな。いつもどおりの民主政策だ。

たとえば
もし運用先が銀行やアメリカだったら返還にはならない。
いいか
自治体には借金も貯金もある。公債比率を保った運用が大事だ。
今回の言い様だと、どこも貯金すらしてはいけないことになる。

枝野の言っていることは単なる法律無視の暴論。
独立行政法人が多いとか、予算を貼り付け過ぎかということは別問題。
それを摩り替えてるのが枝野。馬鹿だから真剣にそう思ってるんだろ。

決算も全て通った運用の金を差し出せってのは、法律無視の独裁国家の末期だろ。

825 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 00:40:35 ID:S+GT3I2J0
国債の信用度暴落w

馬鹿の戯れ言。誰が買ってるか、よーく無い頭で考えろよw

826 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 00:45:39 ID:kyNspF3/0
>>824
>でたらめ言うな。福田内閣のとき独立行政法人絞ろうとしたら、反対し、潰したのが馬鹿民主。

あれ?その気になってたら衆院2/3使えばなんでもできたんじゃね?

てか長文必死だなw

827 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 00:47:16 ID:wk+KS9BD0
>>826
自民党は2/3を持ってても、野党の修正に応じたりしてたよ、民主党と違って

828 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 00:48:27 ID:kyNspF3/0
>>827
>自民党は2/3を持ってても、野党の修正に応じたりしてたよ、民主党と違って

だな。野党の修正に応じて暫定税率復活だったっけw

829 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 00:48:58 ID:2dWdbQp90
二つの会計が存在するおかしな国だからナ
わかりにくい会計をなんとか解りやすくならんのかね

830 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 00:50:05 ID:4L5PHKjk0
資金運用しちゃあかんのかね?

予算は単年度だけで完結するものではないし
逆に今年は借金ってパターンもあるだろう。
原則論としては変じゃないか?

毎年毎年弾力的な予算組めるってなら別だろうが…。

831 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 00:52:37 ID:QiHUHpdq0
>>819
この金額が出てこないことが分かってるから
「原則〜させる」という政治語法を使ってるわけねw

832 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 00:52:38 ID:2dWdbQp90
公的機関が資金運用で利益を出すのは駄目だぞ



833 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 00:58:37 ID:jD1yw8Nn0
問:実子でなく「養子でもよい」というのは本当か?
答:本当である。法的に養子は「実子と同等」。


問:母国に100人の養子を持つ人物に支給する年額は幾らか?
答:22年度は1560万円。23年度以降は3120万円。


問:1000人の孤児と養子縁組をしている孤児院経営者が日本に住所を持った場合、彼等全員に子供手当が支給されるのか?
答:法的には年間1億5600万円、23年度以降は3億1200万円、支給される。


834 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 00:59:36 ID:22jiE6rP0
>>756
買ってはならない身内が買ってるからだろう。
ホント頭弱いな。


835 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 01:01:03 ID:kyNspF3/0
>>756
日本国債は内国債だから問題ないと言ってるヤツらに何か言ってやったら?w

836 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 01:02:04 ID:QiHUHpdq0
>>832
今の国債金利で運用とか言われたら困っちゃうだろw
現金で置いといたら危ないし

837 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 01:02:22 ID:IThnDkIF0
国債返してもらって何か嬉しいことあるのか?

838 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 01:03:28 ID:+OMNbfcY0
アジア開発銀行の資金を全部引き上げろ!

839 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 01:14:53 ID:nnbUgP5T0
>>834
独立行政法人に余剰金が出たら国債を購入してよろしい、ってことは独立行政法人通則法という法律に定められていること。
「買ってはならない身内」なんてことには一切なっていない。

840 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 01:25:11 ID:1VunU2Bs0
国債返納した分だけ独法資産が減るから、国全体でみたバランスシートは何にも変わらんよね。

841 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 01:29:50 ID:jEr6WmcR0

>>840
年間1000億円ほどの利息を、独法に払わなくて済みますね。w


842 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 01:36:11 ID:22jiE6rP0
>>839
その通則法とやらも自公政権が決めてる事で、しかも通則なんだろ?
没収しても何ら問題ないわな。

てか、余剰金が補助金より大きいのなら単独利益と見なせるけどそうじゃないだろ?
補助金をガメて国債を買ってるのと同じだよ。


843 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 01:37:36 ID:yt0c397V0
>>841
代わりに年間1000億円ほど余計な補助金を出す必要が出てきたりするのでは?

844 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 01:42:23 ID:jEr6WmcR0

>>843
年間3000億円以上、国債を買っているだけですから、1000億円止めたところで何の影響もありません。


845 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 01:43:03 ID:yt0c397V0

国から利息を受け取るから国債保有することが悪、とか主張してる奴は頭がおかしいだろ。

国から見て国債買ってもらう必要があるから利息をつけているのであって

利息を節約して国債が売れ残るようになったら害しかないよ。



846 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 01:43:26 ID:DyrxqVAf0
国債返して、さらに全ての独法を廃止する。独法の職員は問答無用でクビ。
ハローワークで自己責任で就職活動させる。公的機関への斡旋などは禁止。

これならいいんだろ。

847 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 01:46:29 ID:yt0c397V0
>>846
キチガイの主張の見本としてはそれでOK♪

独法って何なのか知らずに書き込んでる奴も多いもんな。



848 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 01:47:16 ID:jEr6WmcR0

>>846
「〜開発法」「〜整備法」「〜事業法」「〜振興法」「〜促進法」などの法律の廃止と、補助金全廃だけで結構です。w


849 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 01:58:55 ID:DyrxqVAf0
>>848
そうだね。科学技術関連の研究系独法も税金食いで役立たずだからぜひ廃止したい。技術開発
は大学と民間企業でやればよい。国家的標準に関わる科学技術は必要に応じて外国から買えばよい。
その方が合理的だ。ね。

850 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 02:07:18 ID:jEr6WmcR0

>>849
そうですね。
研究独法の振興部門は廃止で、研究部門は大学の傘下に編入することで独法理事の権限を奪って、
研究を続行することが、研究者も国民も幸せな解決法だと思います。w


851 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 02:11:18 ID:bLcZwUsv0
>>830
いかんだろ。
その予算を捻出するために国は国債発行したんだぞ。
それで国債買ってどーすんだよボケ。

852 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 02:13:49 ID:ucSwzpMt0
最終的には省庁の改革までやりたいって会見で言ってたから頑張ってほしいわ
それにしても、枝野さんがあれだけ記者クラブのことについて語っても、
大手マスコミはガン無視でワロタw

853 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 02:27:09 ID:jEr6WmcR0

>>852
そのソース、どこで見られます?


854 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 02:54:12 ID:ucSwzpMt0
>>853
http://www.youtube.com/watch?v=xuwbamX_np8
動画は6つ

855 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 06:26:32 ID:hwO2vjXL0
「原則」って書いてあるじゃん
4兆5000億も取れないってことだよ
政治用語を知らないシロートは騙され放題だね

856 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 07:23:49 ID:kk48cGmQ0
これって借金帳消しって事?
どっかに売るの?
新規国債とおなじじゃなくて? 

857 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 07:34:13 ID:5/hc9srT0
子供手当の財源見つかってよかったじゃんw

858 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 07:49:40 ID:S9+OLpkm0
>>1
国債を返させるって・・・財源ねーんだろ・・・?
4兆の国債を一気に市場で売るのか???
日本格下げだぞ(汗

859 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 08:03:56 ID:kyNspF3/0
>>858
>4兆の国債を一気に市場で売るのか???

毎年30兆円以上売ってますが

860 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 08:13:46 ID:v0p5q9480
またネトウヨさん達が言い負かされてるの?

(´・ω・`)

861 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 08:31:38 ID:SI6PcrxgO
国立大も仕分けするつもりかよ
自民党の時は無駄もあったかもしれないが、こいつらは日本を滅ぼすと目的に対して、一切の無駄と言うか妥協が無いな

862 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 08:40:15 ID:v0p5q9480
ムダだらけの政策で、この国をムチャクチャにしてきた
信頼と実績が自民にはあるよね?

(´・ω・`)

863 :名無しさん@十周年:2010/03/15(月) 09:34:25 ID:hPlvHcoa0
独立行政法人が保有してる国債は売らなくても
国債の借り換えに使えば良いだけだな。

そもそも余剰資金って言うけど、ほんとに余剰かどうか?
支出しなきゃいけないけど、手元にあるカネってのは
民間でもあるよな。

241 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)