5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【新潟】病気の長男がかわいそうだった」助手席に長男(49)乗せ、車で川に飛び込む 無理心中図った父親を殺人未遂容疑で逮捕

1 :かなえφ ★:2010/03/06(土) 19:48:44 ID:???0
 49歳の長男と無理心中しようとしたとして、新潟東署は6日、殺人未遂容疑で新潟市中央区南大畑町、
無職、片岡清雄容疑者(78)を逮捕した。同署によると、片岡容疑者は「病気の長男がかわいそう
だった」などと供述している。

 逮捕容疑は4日午前10時35分ごろ、自ら運転する車の助手席に長男を乗せて、新潟港の埠頭
(ふとう)から信濃川河口付近に飛び込み、長男を殺害しようとした疑い。

 同署によると、衝撃でフロントガラスが割れ、長男は自力で脱出。片岡容疑者も、転落を目撃して
川に飛び込んだ男性会社員(40)に救助された。長男には精神疾患があった。

産経msnニュース 2010.3.6 17:26
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100306/crm1003061728015-n1.htm

2 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 19:50:00 ID:QiLc9zeB0
2

3 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 19:50:02 ID:Z0faVWsVO
最近無理心中が増えたね

4 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 19:50:34 ID:Oh8594gq0
> 長男は自力で脱出。

5 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 19:50:55 ID:+wXl0Oe40
親父は拘束されるも穏やかな生活を得る

6 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 19:50:58 ID:vKCY+umz0
精神疾患のある長男(49)


これおまいらだろ・・・

7 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 19:51:11 ID:DoM0vB8L0
この悩みはトキが解決してくれます。

8 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 19:52:10 ID:iTVaEFE20
長男(49) ・・え ? 長男 ? ?

9 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 19:52:36 ID:8a+eqKDC0
これ、親父が「病気の息子持った俺カワイソウ」って言ってるようにしか聞こえんな。

10 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 19:54:04 ID:EA+PQrkw0
精神疾患って詳しく

11 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 19:54:06 ID:9UBlvSK5O
悲しいなあ


12 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 19:55:08 ID:MGAWsOtN0
息子がアホウヨになっちゃった親も可哀想だ

13 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 19:55:12 ID:kLaSwN470
【裁判】 乳児を殺害して遺体を車内に放置した母親に、執行猶予判決
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192111989/l50
【 乳児死体遺棄の母親に執行猶予判決 佐賀地裁 】
http://www.saga-s.co.jp/view.php?pageId=1036&blockId=801600&newsMode=article
【家裁】高校のトイレで男児出産→直後に男児死亡 殺人で家裁送致の少女に不処分の決定
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080313/crm0803131714025-n1.htm
【裁判】 二男投げ死なせた母に執行猶予判決
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20071217-296589.html
えい児殺害の母親に執行猶予付き判決 (2008年4月28日)
http://rkk.jp/cgi-bin/newscgi/localnews.cgi?id=NS003200804281137190111
嬰児殺害の母親に執行猶予 (2008年11月17日)
http://www.nhk.or.jp/mito/lnews/02.html
2児殺害の母に執行猶予 「同情禁じ得ない」広島高裁
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081125/trl0811251125001-n1.htm
乳児死亡で母親に猶予判決 山口地裁、殺意認めず
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090522/trl0905221908016-n1.htm
次女死なせた母に猶予判決 愛知
http://www.asahi.com/national/update/0715/NGY200907150034.html
「贖罪の道を」と執行猶予 赤ちゃん投げ落としの母に
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/122472/
【裁判】 小1長女をカッターナイフで切りつける 母親に執行猶予判決…高松
http://www.ksb.co.jp/newsweb/indexnews.asp?id=25518

14 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 19:58:04 ID:Ksk1mwSMO
>>6( ゚Д゚)ハッ

15 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 19:58:55 ID:pXjw9HrrO
車、もったいない。
海が汚れた。

16 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 19:59:05 ID:474psxQ30
最近、身勝手な無理心中男が増えすぎて怖いです。

17 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:04:29 ID:urwNaO7+0
無理心中国った父親

18 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:06:06 ID:SYv+MHQ90
まだ寒いべや。
ちょっと早いべ、海は。ごくろーさん。

19 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:06:17 ID:kcrTl25l0
親子二人だけの家族になり、父親は自分が先に死んだら
残された息子は一人で生きていけない状態だったのだろう
責められない

20 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:08:16 ID:pMnwJjagO
男って無理心中するわりに死ねないの多いね

21 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:10:12 ID:4eKX4uC/0
池沼を育ててる人って、自分が死んだ後の事をどう考えているんだろう。


22 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:11:22 ID:RLoh+QBo0
父親の年齢も考えると、情状酌量の余地は十分にあるね
親としての責任っていうのかな
そういうのを考えた上での行為だろうからな・・・
同じ子供を死なせるのでも、乳幼児の育児放棄と比べたら
十二分に親としての責務を果たしてると思うよ

23 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:11:38 ID:kT6Xkhtx0
長男は自力で脱出

24 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:12:58 ID:tLK5tYlX0
父親78か
先を考えたらどうにもならんかったんかもな

25 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:13:29 ID:SYv+MHQ90
>>19

なんだな・・・・・
日常的な風景になりつつはあるな。

26 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:14:32 ID:T+30fnam0
無理じゃない心中も真剣に考えるべき。

27 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:14:32 ID:wWlQT5440
でも、餓死させた親よりも百万倍マシ。

28 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:16:21 ID:hvQhgxsH0
水温は5度。
スーツの上着を脱ぎ飛び込んで助けたのは星川さん、、、
最近中年太りになったが、アステラス製薬のいい人なんだよ。
命がけで助けたんだぞ。

なんてことだ。
このじじい、一言文句言いたい。


29 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:16:29 ID:swrNY2N90
>衝撃でフロントガラスが割れ、長男は自力で脱出

意外とコイツ親が死んでもでも何とかなりそうな気はするなw

30 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:17:05 ID:IGsmWBKvP
20年後の俺か

31 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:17:59 ID:euu6COPy0
昨日のニュースではしっかり顔が写っていたが、まともだった


32 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:19:04 ID:obOQL+Zl0
どうせ裁判官が温情判決出して美談で終わるんだろw

33 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:22:32 ID:jiEexglZO
>>27
言えてる

34 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:23:33 ID:IJfM5L5P0
安楽死があったら解決
 裁判で税金もかからず 本人もなやまず 息子も怖くなく 海も汚れない
こういう寒い記事も読まなくて住む

35 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:25:33 ID:NqDgVYYH0

片岡容疑者:   「病気の長男がかわいそうだった」
おまいらの親父:「ひきこもりの長男がかわいそうだった」

36 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:25:55 ID:SYv+MHQ90
>>28
美談だな――――。えらいなー。しかし・・・・・会社名はいらんだろ。

37 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:26:09 ID:radoaqUL0
ぼくたちの失敗

38 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:28:08 ID:SYv+MHQ90
>>34
誤字に注意。いい意見なのに、おしいなー。ケアレスミス・・・・ね。99点。

39 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:32:04 ID:iLsV7N33O
>>9
49年も育てたんだからそう思っても仕方ない

40 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:34:06 ID:SYv+MHQ90
>>28
中年太りも いらんだろ。大きなお世話だろ。もっと尊敬したまえ。

41 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:34:33 ID:3YyrPZOW0
>>27
自分も一緒に死のうと思って実行している分、マシだな。
あと、49年育てていたところ

42 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 20:38:48 ID:aY1XuNmJ0
障害もった子供を責任持って49年育てて、
ほっとけば餓死するだろうに自分も一緒に死のうとしたんだよな

この78歳の老人の考えが正しいかどうかはともかくとして、
虐待で幼児を殺したり、借金苦で子供を道連れにするような親と一緒くたにするべきではないな

43 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 21:35:41 ID:knWZWPOWO
救出した会社員いい人だな…

44 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 21:46:51 ID:i/jx8uer0
責められないねこれは…

45 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 22:04:06 ID:CesX3LvK0
処分しろ

46 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 22:06:53 ID:lazx7h0G0
池沼なんて人間を人間たらしめている脳が根本的にいかれてるんだから
とっとと処分した方がいいんだよ。
そこが身体障害者とは根本的に違う。

言ってみれば工場から一定率発生する不良品と同じ。


47 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 22:09:49 ID:zh6akNGh0
病院に社会的入院させちまえば良かったのに。
そんな感じで病院で20年30年過ごしてるひと、沢山居るが・・・

48 :豚肉オルタナティブ ◆4GYcgFAxchPZ :2010/03/06(土) 22:11:27 ID:Pc7A/n/2O

川に飛び込めば長男の病気が治ると思ったんだろ、いい話だ ('_')クスン

49 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 22:56:21 ID:kw9j5G9a0
親戚かと思ったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

50 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 22:58:33 ID:tMWt0XJ60
何気にすごくないか。

>転落を目撃して川に飛び込んだ男性会社員(40)

3月の新潟の川にダイブだぞ・・・。

51 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 23:10:35 ID:C8v/Hsk0O
>>47
そんなこんなで精神科なのに知的障害者ばかり入院しちゃうとか
アル中のなれの果ての痴呆症とか(正確な病名は忘れた)
退院のめどが立たないために病院のキャパを越えちゃったりしてるよね

52 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 23:14:48 ID:BHXPLUcS0
マジ自分も死ぬ気だったんだな・・。子供殺しといて「死ぬ気だったけど怖くなりましたサーセンw」って
のこのこ出てきて執行猶予なんてのがいるんだから、起訴しないでやってくれよ・・。

53 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 23:21:38 ID:ooDiNyWF0
救出した会社員様凄すぎだろ
子供ならともかく、死ぬ気のじい様を車から連れ出すとか無理

54 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 23:23:27 ID:pnXiXOUgO
可愛い盛りの息子を虐待死させる親もいれば、
池沼の息子を50近くまで世話し、
最期は共に死のうとする親もいる…

自分は後者は無罪でもいいと思う(;_;)

55 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 23:48:04 ID:chisKT/40
自力で脱出って長男元気じゃんか。
精神疾患ってどんなんだろ。お先真っ暗なのには違いない。

56 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 23:50:45 ID:OxVgviw5O
トーチャン…

57 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 23:53:45 ID:5L5X2neZO
無事で何よりだが、二人とも心中穏やかでないな。

58 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 23:58:03 ID:vOxrp6/20
心中が解かるだけに胸が痛む

59 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 23:59:14 ID:awYujEY6O
>>1
男性会社員(40)すげー

60 :名無し募集中。。。 :2010/03/07(日) 00:08:09 ID:3JH17thx0
>>28
明日照らす製薬の中途採用受けたけど
不採用通知きたのが1〜2ヶ月後だった
なんでそんな時間かかるねん

61 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 00:11:49 ID:8bCY2Qsr0
精神疾患の子供って外で見かけないだけでかなりいるんだよな。
その子供はやがて成長して世話をするのは老親。
施設に預けるというか見捨てる親は一部で
多くは親が必死に世話してるんだろう。
先日飛行機の中で老夫婦と中年の精神障害らしき子供が乗ってきた。
両親の間に子供を座らせて2人で優しく語りかけてあげてるの見てウルッとした。

62 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 00:13:20 ID:8Z2XqviB0
まちBBSで見たけど、一度落ちそうになって、みんなで助けた?んだってね
その後、また落ちたらしい

63 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 00:13:55 ID:kIiT7/WZ0
分裂症とかだったら、死んでおいた方がよかったのでは?

64 :昨日の28:2010/03/07(日) 00:47:37 ID:H95Zbk6+0
確かに不適切発言あった、申し訳なかった、、、。

救出した記事、新潟日報に載ってるんで知ったんだ。
顔写真入りで表彰されている。
本当に良くやったし頭が下がる。
無我夢中で助けたのだろう、、、

問題なのは、救われた側にある意味善良な社会人が、命をかける価値がなかった事。
話のオチがなんてこったい、なんだもの。





65 :昨日の28:2010/03/07(日) 01:08:44 ID:H95Zbk6+0
>28
マジにこんなトコで聞く?
んなこと聞かれても、、、俺知らんよ、ってマジレスだが。


66 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 01:11:23 ID:YcppomQ00
まぁ刑務所のほうが息子世話しながら生きるより楽だろうな・・・


67 :名無し募集中。。。:2010/03/07(日) 03:12:07 ID:nZxS/vra0
俺も健康だけどきちがいスレばっかたててる

68 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 03:25:04 ID:68HIp/2y0
自分が死んだあと、だれも面倒みてくれないって
思いつめちゃうんだろうな。
でも親が死んで、子供も餓死とかありそうだし、気持ちは分かる。

69 :統失男:2010/03/07(日) 03:27:58 ID:S+qqBCGCO
俺なら逆に殺すかも

70 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 03:31:04 ID:KAWXgHtY0
だから、しっかり自分だけ生き残るのは情状酌量を狙った「偽装殺人」だっての。
心中って言葉はきちんと自分も死んだ時だけ使え。

71 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 03:58:30 ID:GwpdMMKr0
>長男は自力で脱出
無駄に生命力のある池沼はやっかいだな。


72 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 04:06:50 ID:/Kfz3ofu0
病気の長男は確かにかわいそうだ。両親も大変だ。
でも最終的に困るのは、健康な次男とか長女。
とにかく救われないよ。精神疾患は。

73 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 04:11:52 ID:BwVg/T0yO
成人しても親が子の世話しなきゃいけないのは辛いな

74 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 04:16:46 ID:HbKqCVqX0
糖質か
薬服用してれば問題ないんじゃなかったのか

75 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 04:22:30 ID:gfG+d67o0
>>21
育児板に行けば少しわかると思う。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1260527529/

76 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 04:38:20 ID:LTPjqeE5O
>>70
別に良いだろ
池沼と痴呆の世話なんか俺だったら一日だってしたくねぇわ

77 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 05:13:20 ID:RuhheOIX0
よく行く場所なので、せつないな。
障害持った子がいる家庭でも、悲観しなくていい社会を
つくっていかなきゃな。

78 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 06:39:02 ID:/RxWLPbu0
助けた人はGJだが、
爺さん無罪にしてあげて〜。

79 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 07:34:46 ID:C5ZIqfd70
 >転落を目撃して 川に飛び込んだ男性会社員(40)

かっけぇ〜 惚れてまうやろ!

80 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 07:46:21 ID:es8sSAo40
>>77
コストかけてそんな社会構築するより出生前診断を進化させる方がよっぽど早いわw
統合失調症や池沼って遺伝子レベルで診断できないのかなあ。


81 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 08:05:50 ID:XiR4Z2t80
>「病気の長男がかわいそうだった」

3日くらい前から風邪ひいてたって程度?
そんなら川に飛び込まずに線路に飛び込めば確実だったのにw


82 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 08:08:54 ID:jxZP+26l0
>>80
今のところ、出生前診断で分かるのは染色体異常だけだって
言われているね
それだと糖質や知的障害はわからない
研究レベルだとどうだかはわからないけど
人間相手だと倫理的な壁があるから、技術的に解析可能でも
やれないこともあるわな

83 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 08:11:47 ID:es8sSAo40
>>82
そこが厄介だな。本来科学は倫理中立であるべきなんだが・・・
偽善者がいるおかげで、障害者を持った親が地獄の苦しみを味わわなければいかんとは。


84 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 08:11:55 ID:5FYcvbs3O
新潟の海に救助で飛び込んだ人すごいな

85 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 08:29:19 ID:jxZP+26l0
>>83
まぁあと、あんまり遺伝子の段階ではじいちゃうと
人間の生存に必要なバリエーションまで制限しかねないからね
それをコントロールできるようになるには、まだ時間がかかるだろう

86 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 08:30:26 ID:gRgcgdIR0
>>83
出生前診断に反対しているのは障害者とその親たちだったような・・・

87 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 08:48:55 ID:H9dO6Dw90
幼い子供を殺しておいて自分は死にきれなかったとかぬかす「無理心中」とは違って、これは年老いた親が気の毒。


88 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 08:53:30 ID:es8sSAo40
>>85
確かに遺伝子の多様性が進化を促した面はあるが、すでに人間は
福祉社会を築いた時点で自然淘汰が働かなくなってるから今さら多様性を
重視しても意味がないと思う。

例えば動物社会では厳しい自然環境で生き残る能力のある個体しか
子孫を残せないわけだけど、人間の場合は、明らかに自然淘汰される
ような人間でも福祉があるから生き残ったり子供作ったりできるわけだ。

生活保護を受けなければ暮らしていけない人間なんて本来の自然だと
とっくに淘汰されてるのに人間社会では子供まで作れちゃう。
もうその時点で弱い遺伝子に対する淘汰圧へ介入しているわけで。

>>86
俺もそう思ってたんだけど、>>75読むと親の本音がよく書かれていて、
出生前診断大賛成の親もいるように感じる。特に精神・知的系で。

なので親の反対は障害の程度と種類によるのかもしれない。
障害が知的か身体かにもよるし、重度か軽度かで分かれるだろうね。


89 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 09:17:41 ID:RuhheOIX0
>>80
早い遅いの問題じゃないよ。人間を大切にする社会
かどうかが問題。前政権から今の政権も口だけで、
人間を大事にしないのは明白。だから、余計な金が
かかる

90 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 09:46:29 ID:mQ3363UL0
>>9
それならもっと早く心中している
父親はもう長くない、残される精神障害者の息子の将来を
悲観したんだろ。精神病院で一生を過ごすことになるからな

91 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 10:00:39 ID:es8sSAo40
>>89
親の地獄のような苦しみと周囲に対する甚大な影響を考えると、
人間を大切にする社会とはまさに出生前診断によって悲劇を防ぐ社会なのだと
思えてならない。

人間を大切にする、というのはまさに親や周囲の人間をも含む概念だから。


92 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 10:08:59 ID:8OvwHDeI0
>>89
あのなぁ。池沼でも優れた業績を上げた人はいるよ。
裸の大将こと、山下清とか。


でもな、そういう人は1000万人に一人も出ないんだよ。
残りの999万9999人は全部他人や家族に負担を負わせる存在でしかないんだよ。
1人の池沼のために、何人の健常者の人生を損なうことになるのやら。
そっちの被害の方が遙かに高いのに、うわべだけの感情で負担を押しつけるのは、
健常者への逆差別だよね。

93 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 10:33:01 ID:pODzzNUc0
暴カニ男はかわうそだった。

94 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 14:12:54 ID:RuhheOIX0
>>91>>92
人間を大切にする社会って、=障害者だけを大切にする社会
とは言ってないよ。ちゃんと読みなよ。健常者であろうと、
障害者であろうと、健康で文化的な生活の意味。
価値観は、人それぞれあると思うが自殺者が出る以上、
そのようになってないからだよ。少なくとも今現在の政権、
前政権ともに金持ちお坊ちゃまが、政治をしてる限り、
庶民感覚とは、ほど遠いことしかしないと思う。



95 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 14:28:38 ID:j1DqQBLv0
救出会社員が気の毒
線路に落ちた酔客助けるのと同じか
それ以上に危ない救出したのに…
ヒーロー扱いしてもらえない

96 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 15:07:54 ID:es8sSAo40
>>94
>>77を読むと、お前の考えてる人間を大切にする社会ってのは、
俺の考えてるそれと逆であることが分かる。

ちゃんと読みなよとかいう前に明確に自己の考えを述べろよ。
読み手はエスパーじゃねぇんだよw


97 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 15:08:03 ID:MxQTW8/g0
>>95
だって必要な・・・


98 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 15:08:51 ID:8XQ/6hMq0
この会社員はビルの10階から目撃して救助に行ったんだぜ

99 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 15:12:07 ID:zFREbLbU0
精神疾患があったってことは暴れたりしたのかな。
自分が死んで他人に迷惑をかけてしまうことを心配したんじゃないだろうか?


精神疾患なんて恥ずかしくて近所の人にも相談できないし。

かわいそう。

100 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 15:14:05 ID:es8sSAo40
>>95
十分ヒーローだと思いますよ。助けてた相手の属性までは分からないんだし。
助けた相手の状況云々は結果論だし。


101 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 15:17:29 ID:DWLoqzCN0
これは言葉見つからないなあ
無理心中なんて1人で死ねない臆病者のする事である一方
自分が死んだ後の事を考えて・・・だろうし

国は早く安楽死施設をだな

102 :名無しさん@十周年:2010/03/07(日) 15:18:12 ID:7rqXmAN3P
>>99
病気の息子もった俺かわいそう

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★