5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】中国企業の日本買い急増 技術・ノウハウの吸収狙う 国を挙げて買収を推進

1 : ◆2SC372TRt. @キハ55φ ★:2010/03/01(月) 02:16:40 ID:???0
中国企業による日本企業の買収が目立ち始めています。
中国は日本の技術やノウハウを取り込み、成長のテコにしたい考えで、国を挙げて買収を推進しています。
日本にとっても、中国の資金や市場に期待できるという利点があります。
企業再生の好機ととらえ、中国企業の傘下入りを決める日本企業も出てきました。

日興電機工業(神奈川県秦野市)の草野耕二社長は昨年夏、大株主の大和証券SMBCプリンシパル・インベストメンツ
(大和PI)から連絡を受けた。「中国の同業者が、株式の取得に強い関心を示している」

日興電機は1933年創業。ディーゼルエンジン向け電装品で成長した。
だが、事業拡大による資金繰り悪化などから99年、会社更生法の適用を申請し、上場廃止。
2001年に大和PIが出資し、経営再建をめざしてきた。

中国企業からの関心に、日興電機の草野社長は「正直、抵抗感があった」と明かす。
「中国企業の傘下に入ったら、日本メーカーが取引の継続に拒絶反応を示さないか」と心配した。

昨年11月、草野社長は自らその企業、寧波韻昇(浙江省)の本社を訪ねた。
寧波はオルゴール製造で世界首位クラス。
事業を急拡大中で、自動車向けの電装品のほか、次世代ハイブリッド車向け部品なども開発中だという。

草野社長は寧波幹部と話し合いを重ね、工場や研究所から社員食堂まで見学。
幹部に自社の業績が芳しくないことを話すと、幹部は「全然気にしない。技術に期待する」。
草野社長は「ものづくりに熱心な日本企業的な風土がある」との印象を持った。

中国の自動車産業は成長を続けている。競争も激化し、製品の品質向上が最大の課題だ。
寧波の幹部は「自社開発だけでは間に合わない」と訴えたという。
(続く)

朝日新聞 2010年3月1日1時31分
http://www.asahi.com/business/update/0228/TKY201002280317.html
http://www.asahi.com/business/update/0228/images/TKY201002280319.jpg

2 : ◆2SC372TRt. @キハ55φ ★:2010/03/01(月) 02:16:52 ID:???0
草野社長にも、中国事業の拡大が再生のカギを握るとの思いがあった。
中国メーカーと組めば、共同開発や販路拡大に有利だ。「日興電機の将来も広がる」と社内に説明した。
大和PIも「次の成長に有利なら」と後押しした。寧波は今年1月下旬、日興電機の発行済み株式の約8割を取得した。

日興電機には寧波から取締役など計5人が送り込まれたが、全員が非常勤。
旧経営陣はそのままで、約200人の従業員の雇用は保たれた。
寧波側からは「日本の経営は任せる」と言われた。
将来の目標は「再上場」で、中国事業を復活の牽引(けんいん)役に期待する。

中国企業による日本への直接投資残高(企業買収に、支店・工場の設置などを加えた額)は07年、08年に大きく伸びた。
さらに企業合併・買収(M&A)助言会社のレコフによると、中国企業による日本企業のM&Aの総額は
09年、08年の4倍を超す285億円となった。

昨年6月には、家電量販店のラオックスが中国量販店の傘下入りに合意した。
日本ではラオックスの店舗網で中国人観光客向けの免税販売を強化し、中国ではラオックスの商品管理のノウハウを生かす狙いだ。

今年2月23日には、ゴルフクラブのしにせ「本間ゴルフ」(東京都港区)が、中国流通大手などが出資する
ファンドの傘下に入ると発表した。
日本の工場で手作りする高級クラブが売り物の本間ゴルフは「中国市場での販路拡大が見込める」と話す。

中国企業の攻勢の背景には中国の国策がある。
06〜10年の「第11次5カ年計画」では対外投資を積極化することが掲げられ、
海外企業買収に対する政府審査の基準などが緩められた。
多国籍企業を育て、海外の技術やノウハウを取り込んで自国産業の付加価値を高める戦略だ。
(続く)

3 : ◆2SC372TRt. @キハ55φ ★:2010/03/01(月) 02:17:10 ID:???0
ある外資証券の担当者によると、中国企業からの照会が多いのは「技術を持つ製造業」。
薄型テレビなど日本の「技術の粋」が凝縮されているものに関心が高いようだ。

こうした中国の姿勢に、日本経済の停滞が重なった。
技術力があっても景気低迷で不振に陥る企業が増えている。
日興電機や本間ゴルフも一度倒産して再生を目指している。
再生には設備投資などの新たな資金が不可欠だが、リーマンショック以降、国内や欧米の投資資金は潤沢でなく
中国の存在感が増している。

真壁昭夫・信州大教授は「日本は産業再編が遅れている。中国企業が入ることで再編が促され、日本企業も強くなる」と言う。

ただ、「買われる側」に中国企業への抵抗感は根強い。
M&Aを仲介する経営コンサルタント会社幹部は「買収の申し出を伝えても、相手が『中国』というだけで断られることが多い。
大規模なリストラをされるのでは、という警戒感がある」という。

政府内などには、日本の技術が中国へ流出することへの警戒感もある。
買収してノウハウだけ手に入れ、会社を解体してしまうような悪質な買い手は国籍に関係なく存在する。
経済産業省幹部は「買われる側は相手と時間をかけて交渉し、買収後の経営体制や狙いをただし、不幸な買収を防ぐしかない」という。
(畑中徹、山川一基)
(終)

4 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:17:32 ID:DkxrpLkl0
ろくでもないな

5 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:17:42 ID:Rk15m0Lk0
>>1
> 日本にとっても、中国の資金や市場に期待できるという利点があります。

馬鹿朝日らしいな

6 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:17:59 ID:hWswNfHF0
技術だけ奪われてポイ捨てだな

7 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:18:05 ID:Gb3h/sfK0
どうみても捨て値で吸収、ポイ捨てのパターンだろ

8 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:18:46 ID:piyBlapB0
ほんと先が暗い話ばっかだなー

9 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:18:50 ID:WEK/FxUK0
中身別に移して値段つり上げよう

10 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:18:56 ID:0hxAOjjX0
危険!!外国人参政権
http://livedoor.2.blogimg.jp/netamichelin/imgs/c/0/c02bfd6b.jpg
「日本を骨抜きにする工作プログラム」
中国共産党「日本解放第二期工作要綱」(この「解放」の意味は「解体」)
http://www5f.biglobe.ne.jp/%7Ekokumin%2Dshinbun/S47/4708/470801china.html

田母神塾 H21/10/31
なんと田母神閣下が、あの中国共産党「日本解放第二期工作要綱」を解説
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8678939
シナ人による日本侵略の三段階論
ttp://www.shukenkaifuku.com/ronbun/ronnbunn17_11_25.htm
ウイグル暴動ニュース09年7月7日 
http://www.youtube.com/watch?v=CcawBpAxHLU
中国のチベット侵略虐殺  
http://www.youtube.com/watch?v=ACwJcQit3m0
中国共産党 大虐殺の歴史 そして日本侵略へ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7135711
http://www.youtube.com/watch?v=gLmYqvaqVm4

元東大教授 酒井信彦が中共の日本侵略について演説 2009/4/26
確実に日本はシナ人大量移民により侵略されて民族抹殺され絶滅します。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6899163
http://www.youtube.com/watch?v=iwwCJy3HfPs
http://www.youtube.com/watch?v=sFKuex3Mhl4

外国人参政権付与で中国共産党による日本侵略のステージがひとつ進む・・・
中国人留学生に注意せよ!!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9492737
日本の国政に乗り込もうとする中国人
国会目指す『新華僑』
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/joushiki/list/CK2010010802000085.html

11 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:19:50 ID:+puwSkOw0
技術者に春が来た。
不当に安く搾取しようとするに尽くす忠誠等はありはしない。

12 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:19:53 ID:Rk15m0Lk0
>>1
> 草野社長は寧波幹部と話し合いを重ね、工場や研究所から社員食堂まで見学。
> 幹部に自社の業績が芳しくないことを話すと、幹部は「全然気にしない。技術に期待する」。
> 草野社長は「ものづくりに熱心な日本企業的な風土がある」との印象を持った。

技術だけ吸い取ったらあとは用済みとポイ捨てされるのに。・゚・(ノ∀`)・゚・。

13 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:19:54 ID:SfGWN+BE0
世も末

14 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:20:10 ID:8j0csoNx0
新幹線みたいにノウハウをパクって捨てるんだろ

15 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:21:30 ID:OQOOHU4I0
それより出資詐欺に注意 

16 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:21:38 ID:piyBlapB0
ってことは
政治経済が中国に支配され始めたのか

17 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:22:39 ID:XP2SntQl0
シナ・チョンと関わるとロクなことがないのは
歴史が証明している。関わりをもたないのが賢明だ。


18 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:22:54 ID:acDidMd10
そのうち渋谷、銀座、新宿などの一等地に中国企業がいっぱい建つのかよ(TT)

19 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:25:24 ID:F/ZrpGjD0
もうやだ

20 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:25:31 ID:EknNgvhx0
某企業の社員だけど、課長クラスだとサムスンに
転職しただけで年収が4000マンになって定年まで
ノンビリ働けるらしい。

そりゃ、技術売る奴が出てきて当然だと思った。
日本は技術者を冷遇しすぎたな。

21 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:25:52 ID:qr6GwUgX0
>>17
ネトウヨ「関わりをもたないのが賢明だ(キリッ」

現実
日本の対中貿易、輸入輸出ともに1位←中国なしじゃ経済が即効で壊滅するレベル
(中国の対日貿易は3位以下)

22 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:26:23 ID:EwOsbRsD0
企業にしたら不景気でモノは売れないわ
人件費や法人税であっぷあっぷだし
銀行は金貸してくれないし
倒産するくらいなら当然のように中国に身売りしちゃうよ
民主党が背中押すし
人民元を切り上げないと戦えない
それまでどんだけ生き残ってるやら

23 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:26:43 ID:mUVBqwAqO
いや、おまえら生意気言ってるけど日本は独力で海外に売れるものなんて無くなったんだよ。

24 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:27:13 ID:ZrJ1r3kG0
なんか「日本終わった」感がするのだが気のせいか・・・

25 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:27:26 ID:+hBkONeB0
まあ買われるだけましだな。
もう日本には金がないんだなあ。

26 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:27:26 ID:2/gcZ/SG0
過去の事例に何にも学ばないのな馬鹿社長

中国太陽電池製造大手のサンテックが日本企業のMSKを買収
ttp://www.worldwatch-japan.org/CHINAWATCH/chinawatch2006-9.html

  その後

2007年03月29日  MSK福岡工場閉鎖へ 太陽電池メーカー EBOで存続模索も
 太陽電池メーカーのMSK(東京、笠原唯男社長)は29日、商品価格の急落などを理由に、
福岡県大牟田市の大牟田テクノパークにある福岡工場の生産を停止すると発表した。
事実上の工場閉鎖とみられる。

技術取られて会社閉鎖、更生法を申請しても更生できずてかw

27 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:27:33 ID:KGWbqKde0
経営陣よ、映画といってバカにしないで映画版「ハゲタカ」見ろよ。


28 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:27:37 ID:1vea5pRD0
過度の為替調整で資金がダブついてるからな
当時・・・
日本もロックフェラーとかに手を出した訳だし
もう少しで(爆 だと思うw

29 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:28:06 ID:gnFzbuFC0
>>20
この記事の批判書こうと思ったけど
俺もサムスンに転職するわ

30 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:28:15 ID:+zKFSxfO0
吸うだけ吸われて、
ぽいっ
だろ


31 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:28:20 ID:C7b9z1/RP
フィギュアもキムヨナに負けたしな
まぁ日本も潮時だ
あきらめんさい

32 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:28:38 ID:+N1gx9Rb0
国家資本主義に勝てない
禿鷹の次は大陸土人 災難な列島だ!

33 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:29:10 ID:dylqJ0m/0
そして、日本向け・・・・・・・・・・








核ミサイルの部品にも組み込まれたのであった。

34 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:29:14 ID:OPZ0TOyFP
日本の将来暗すぎわらたw
この1年グッドニュースがひとつもないwww

35 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:29:15 ID:kJRNur240
日本がアメリカの企業を買収した時も、アメリカじゃ反応悪かったよな。

36 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:29:17 ID:+FbSQ0YX0
消費者が安さを求めた結果だろ、国産メーカも慈善事業じゃないんだ
結果技術者を冷遇して技術流出
自業自得だな

37 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:29:49 ID:YONgs3zL0

中国あんまり金使い荒いとはじけた時やばいぞ

38 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:29:56 ID:SW52CB4i0
これは良いニュース
技術者の地位低すぎだからな

39 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:30:06 ID:wCnhuhdb0
「よく分からないんですが…」。東京・霞が関の林野庁。幹部は首をひねりながら話し始めた。
「中国人らしき人物が、山奥の山林の値段を聞きに来たというんですよ」
林野庁には昨年から、こうした類の話が寄せられている。三重県など各地の山奥で、中国系企業が
森林の高値買収に動いているというのだ。

「水が豊かな日本にいたら気づきにくいが、現代は世界各国が水を求めて争う時代。日本の水をくみ
上げ、大型船で海外へ大量に輸出するということも、ビジネスになる時代だ」
ある商社幹部はこう話す。実際に日本のミネラルウオーターを中国の富裕層向けに販売するビジネスは、
一部の日本企業で始まっている。そこに中国系企業が参入しても、まったく不思議ではない。

「法律上、水源林の所有者は際限なく水をくみあげられるし、水源林を保護する義務もない」
サントリーの工場がある山梨県北杜(ほくと)市の担当者は、こう問題点を指摘する。同市ではサント
リーを含め、5業者がこうした水を使って飲料水や食品を生産しているが、もし悪質な業者が、過度に
水をくみ上げれば地下の空洞化と地盤沈下につながる。水源林が荒廃すれば、水は枯渇する。

http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/090914/sty0909140948004-n1.htm

40 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:30:06 ID:lHcNTnn10
円安になれば、日本企業は買いやすい
それなのに、お前らは円安を願うんでしょ?

41 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:30:29 ID:nfcrVHKG0
利権で朝鮮人が絡んでくる
まず日本は国内問題片付けよう

42 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:30:43 ID:WolhpVqA0
>>1
ポイ捨てするき満々だな

43 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:30:45 ID:voVvMC/+0
道を借りて草を枯らすの計

44 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:31:07 ID:MfOPfpQ40
>真壁昭夫・信州大教授は「日本は産業再編が遅れている。中国企業が入ることで再編が促され、日本企業も強くなる」と言う。

干からびて終了だタワケ。

45 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:31:08 ID:Rt4HawFd0
>寧波側からは「日本の経営は任せる」と言われた。

これはwww

46 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:31:20 ID:BuH0WXk20
産業スパイ防止法をくぐり抜けてきたか

47 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:31:36 ID:HaGpLZ7j0
>>34
1年じゃない。20年だ。

48 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:31:56 ID:ASwmG92d0
こないだのクローズアップ現代で、
野菜工場を特集していた。

ソーラーパネル、LED、水の循環システムなど
個々の製品は高くても、それを組み合わせた野菜工場という総合システムなら
外国に売れるというもので、実際にUAEとの契約が成立していた。

で、今、引き合いがきてるのが中国。
将来の水不足・砂漠化や、土壌水質汚染の問題から
野菜工場を誘致したいという。斡旋してる日本総研が日本企業に打診したが
どこも技術流出を警戒して、のってこない。

そんな中、姫路のアグリポピュレイションが名乗りを上げた。
社長は、「100のうち99までは教える。そうでないとうまくいなかない。
一番重要な核心部分さえ握っておけば心配ない」という。


49 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:32:05 ID:wm4yLuCL0
中華に買われて、ブランドと技術だけ持って行かれてポイ捨てされたソーラーパネルの会社とかあったな...
中華を無視するのは無理だけど、奴らの商魂はすざましいから(ある意味感心する)、しっかりしていないと、あっという間に...



50 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:32:06 ID:07Hs1nqv0
一方日本企業は 買収から守るどころか 下請切り捨てで 目先の利益を維持してるだろ

鎖国社会鎖国経済ならそれでも下請は逃げられなかったんだけど グローバルオープンになると買われて流出。日本終わったなw

51 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:32:23 ID:G4Uf4Rx50
韓国の時の事忘れてるでしょ。
彼らの欲しいのはソフトでハードじゃないんだよ。


52 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:32:35 ID:v4pFMSKO0
両親の仕事の都合でたまたまアメリカ生まれで二重国籍なんだけど、
二年後くらいにはどっちか選ばなきゃいけない・・・
ほとんど日本育ちだし英語とかは普通の人よりも喋れるって程度だし
向こうに知り合いはいない
日本国籍にするつもりだったけど正直迷うな、最近の調子だと

53 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:33:02 ID:q4hGkLWi0
はあ?
「日本製品の信頼は地に落ちた」とか喚いてる矢先に。

54 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:33:06 ID:+HFIhPS80
>>20
韓国の定年て実質四十歳と聞いたが

55 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:33:12 ID:F/ZrpGjD0
>>48-49

56 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:33:26 ID:aHV6mY5u0
今までは国際法無視してまでも、パクりまくってきたくせに
今度は金にモノを言わせて買い叩きか! 
たまらん奴らだな。

57 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:33:30 ID:NHDHV1T/0
>>23
黒字が多いから円高になってるんだよ

58 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:34:24 ID:lHcNTnn10
技術者は中国企業にヘッドハンティングされれば良いんだよ
買収とヘッドハンティングが有れば 日本は外貨を稼げるし
消費者は安い商品が買えるようになる、尚更いい事だと思うのだが

どれも消費者の為だろ

59 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:34:32 ID:ft1gPOmF0
技術とっていったところで、中国企業が自ら新技術を開発できる能力を身につけない限り、
ただのその場での技術を手に入れたにすぎないんだけどね。

日本企業の買収にも限界があるし、あまり日本が衰退すれば今度は日本の技術力なんてなくなるし。
日本が衰えれば個人レベルでの優秀な技術者ってのもそのうち生まれなくなる。

そうなったときにどこか他から技術を買い取るんじゃなくて、中国人自身が自分たちで技術を開発
しなければならなくなる。

そういう自分たちで新技術を開発できるような土壌作りが出来てるかどうかだね、問題は。
これは一朝一夕にはいかないし、民族性みたいなものもある。

うまくできればいいけど、そうでなければ中国の将来もそんなに明るくはないよ。



60 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:36:01 ID:7mOdl/Mo0
技術移転が問題になるようなら政府がストップかけろよ
欧米では常識

61 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:36:11 ID:5xc+coUs0
これは、まぁ、中国が「悪い」って話じゃないしなぁ…
シャクではあるけど、もうしょうがない

62 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:36:12 ID:+HFIhPS80
>>59
土壌作りの部分は日本の団塊世代が喜んでホイホイ手伝ってるそうだぞ

63 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:36:16 ID:nfcrVHKG0
まず国家規模の約束事が必要だな

64 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:36:17 ID:tcxPN+K/0
中国のバブルははじけるとか言ってまったく弾けないじゃん・・・
どうなってんの?

65 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:36:19 ID:qr6GwUgX0
なんか負け惜しみみたいなレスしかないなw

早晩、日本は中国に飲み込まれる

66 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:36:48 ID:96rUuqIQ0
>>11
おまえは馬鹿だな。図面だけ持って行かれてお終いだ。

67 :通りすがり:2010/03/01(月) 02:36:52 ID:HC7ya2cL0
支那の買い目標は、日立



  では・・・

68 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:36:53 ID:mUVBqwAqO
あと五年も経てば、直属の上司は日本人だが
経営陣は中国人なんて会社が珍しく無くなるはず。

69 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:37:04 ID:SW52CB4i0
日本は文系天国だからな
技術者じゃなければ指導者になれない中国共産党の方が良いかもしれんて

70 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:37:20 ID:C7b9z1/RP
理系の奴はセンター試験は
中国語とか韓国語選択した方が
あとあとよさそうだな

71 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:37:49 ID:e0GsULby0
>>60
チャレンジ25とかアホな事言って
流出に拍車かけてるアホ政権に何期待してるんだよw

72 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:38:04 ID:ft1gPOmF0
>>62
30年、50年後でもそれが続けばいいけど、どうなんだろうね。
せいぜい5年10年先の話でしかないし。
ほとんど自己犠牲に近いような献身的技術開発を国民総出で
できるかどうか、ってのはあると思うな。

73 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:38:10 ID:lHcNTnn10
技術は身につける物だが 開発する物じゃない
買ってくればいいのだよ

74 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:38:15 ID:ZrYvqNhJ0
>>60
それはムリでしょ。
だって民主党だもの(by ゆきお)

75 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:38:20 ID:BuH0WXk20
>>62
プロジェクトXでもやってたな
退職したジジイが中国行ってフリーズドライのノウハウを教えてるって

76 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:38:47 ID:Q6G6NITf0
>>20 日本の技術者冷遇は同意だけど、
サムスンは定年が早いのと日本から呼び寄せた技術者も
ある程度のノウハウを得たら簡単に捨てるってよく聞くけど、
実状はどうなんだろうね。もちろん給料が良いから短期でも
両者合意の上ということもあるかもしれないけど。

77 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:38:49 ID:4P10BL8s0
>>65
分かりきってること偉そうに語ってないで防衛策の一つでも挙げてみろ

78 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:39:03 ID:jqcYB3qF0
そもそも中共

79 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:39:16 ID:S7iApv8/O
企業や山とかの買収なんてそこまで許されるのかよ
なんか決まりなかったっけ?

80 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:39:54 ID:VBu/hUGy0
>>77

中産階級の立て直ししかない。

81 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:40:04 ID:+N1gx9Rb0
日米安保の対象はハード侵攻で、ソフト侵攻は対象がであった。後は参政権だけかな、票集めるにはとりあえず殖民、 このぐらいはチベットをみれば実に分かりやすい。飲み込まれ前に同盟国に移すかな

82 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:40:39 ID:+H/rkudq0
会社をお金で買うのはおかしい
会社はお金では換算できない

83 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:41:13 ID:e0GsULby0

民主党は良くやってるよ


中国韓国の為にw

84 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:41:13 ID:ALrlmabw0
日本は理系技術者不遇だからな
海外に技術売ったほうがいいよ

85 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:41:21 ID:bUEcPW/H0


日本大人気

韓国政府 日本企業を買収するための補助金を準備 主に素材産業
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1258465763/



86 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:41:42 ID:BuH0WXk20
>>74
自民でもgdgdだったしな
経団連もマンセー状態だし
団塊は中国大好きだしもうね
危機管理能力ゼロお花畑の日本人ばっか

87 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:42:23 ID:pQ5wnMoc0
>>68
東京じゃコンビニにバイトで入ると先輩が中国人な。

88 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:43:06 ID:SW52CB4i0
理系はクズの安月給の奴隷なんだから、
別に中国に売っても痛くも痒くもないはず
マネジメントできる文系様バンザイ!!!www

89 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:43:38 ID:d1J9qcEz0
敗戦から50年以上かかったけどいよいよ日本解体か。

90 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:43:42 ID:w93CkkjFO
まあグローバル化だからな
おまえらの上司も外国人になるよ
中国人やブラジル人的な意味で

91 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:44:32 ID:ft1gPOmF0
まあ企業つーか、日本のことを考えたら、本当に困ったら最終r的にはアメリカに合併してもらうのが一番マシなのかもね。
近隣アジアの国は企業イコール国家に近いし、買収されまくるのは危なすぎる。

92 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:44:34 ID:nfcrVHKG0
技術売るわけないじゃんwwwwwwwwwww

93 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:44:54 ID:v0pHc7uv0
まあ、技術と経営権奪われて叩きだされるな

94 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:45:13 ID:e0GsULby0
チャレンジ25(笑)はトドメだよ

95 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:45:24 ID:z8txTGH80
まさに中華の時代だな

96 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:45:49 ID:0cRjDWmv0
赤いハゲタカがきた・・・
もうだめだ・・・もう日本は終わりだ・・・
日本を買い叩かれる・・・
日本は地獄だ・・・生ぬるい地獄だ・・・

97 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:45:55 ID:lHcNTnn10
そんなに買われたくないなら お前らが買えば良いだろ

ばっかじゃん

98 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:46:00 ID:SW52CB4i0
貰うもん貰えたら上司の国籍なんてどうでもいいだろ

99 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:46:13 ID:v4pFMSKO0
>>76
早期退職組とかが多いらしいからお互い合意のもとだろう
知ってる人でも50くらいで大手メーカーの早期退職募集に応じて多めに
退職金をもらって、サムソンに部長級で迎えられて4年目の人がいるけど
別に三年くらいで首になっても100歳まで十分暮らしていけるだけのたく
わえはある、って言ってた

個人の利益追求を誰が止められるのか
国が守ってくれるなんてのは幻想ってのははっきりしてきたし
弱い人にとっては多少の意味はあるのかもしれないけど

100 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:46:24 ID:RiSBIuUl0
>>69
日本の総理大臣はお前の大好きな理系だろうがw
そこスルーしたらダメだろ。

101 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:46:53 ID:E02NFMUc0
今日のパンのために小麦畑を売るとな
パン食ってしまったら明日は乞食

102 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:46:56 ID:ft1gPOmF0
>>93
中国企業としてはその後どうするか、だね。
技術も開発しなければすぐに古いものになっちゃう。
常に新しい技術を世界中から買いあさり続けるというのは不可能だし。

103 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:47:05 ID:pQ5wnMoc0
>>76
向こうの定年は50とかなんだよな。
その辺り知らないとえらいことになる。

104 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:47:12 ID:8RmWSDqQ0
>>64
ネトウヨ大予言(笑)では「中国は五輪後にバブル崩壊!」だったよなwww
あと「ソニーは借金を返せなくて倒産!」とか「変態は2009年末に倒産!」
とかもあったっけ。
的中率0%ってある意味奇跡だよなwww

105 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:47:21 ID:Lz6b/1bd0
日本が吸われていく〜〜



106 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:47:58 ID:v0pHc7uv0
>>99
そこらのおっさんでもすぐ1000万クラスで先生扱いだもんな

日本ではカス扱いされて食うのに困るのに

107 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:48:02 ID:5xc+coUs0
日本の未来を考えて、中国には技術売らない!
日本で後継者を育てる!

なんていう人が居たら、冷笑嘲笑の的だろうからなぁ

108 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:48:09 ID:UAS8EYSC0

買収してノウハウだけ手に入れ、会社を解体された会社はどのくらいあるの?
中国企業にそういう傾向強いのだろか?

109 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:48:41 ID:8lDtHVHx0
おまえら日本の技術と中国の移民が交換されてもいいの?

110 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:49:10 ID:C7b9z1/RP
んー日本も俺が生まれた頃は
定年55歳とかだったからなぁ

111 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:49:26 ID:mFu+Dh180
中国こえー

112 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:49:37 ID:I38PwM9X0
>>103
数千万で数年もやとってくれれば
日本企業の技術者の生涯収入分よりは上になるからいんじゃね?w

113 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:49:55 ID:ml8evkYN0
                         /|
        |\             /  |
        |.. \_______|ー 、|
        |   /              \、
        ,,.-'"        ⌒          \、
       /  ⌒       __          \
      i   _  ヽ / /    ̄        \
      ./  ̄  `      ゙゙""               \
     /.   ''"       ヽ               \
     /    i   人_   ノ     /         \
     /'     ' ,_,,ノ    了     /         /
   /       \===='" ;'    /         /    寒いけど
   \  \     ----          ,,,,;;;::〜;;;::.._     チョパーリたちも風邪には気をつけて
     \  \    __,,.. ;;;r;;〜''"゙゙⌒゙゙""⌒::  ..  ..:)    手洗い、うがいをして暖かくするニダよ?
      \;r''゙⌒゙゙::⌒⌒::   __ -_'" ::..   ::    ..: )     
       ( :.   ::;     ヽ  ::     ,__,,;;ィ::;;;;__'';;;:ィ''゙      
       (::   ノ   ::..  _,,,,;;::ィ'''""゙゙"
        ゙''(;;;,__,,;;ィ::

114 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:50:06 ID:mw8MTHxt0
最近CMでよく見る、法律事務所MIRAIOってシナの息がかかってんのかな?

115 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:50:28 ID:nfcrVHKG0
日本の技術と中国の土地と安全保障の交換は?

116 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:50:36 ID:Nn2Cr4IT0
今の日本なんて日本政府が提供する餌場。

117 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:50:54 ID:uxgvO+g00
賢い連中はもうアメリカに逃げてるよ
あっちも不景気で無能な連中が職にあぶれてるが、能力がある者はそんな心配なくサラリーは高待遇
日本でクソみたいなしがらみを我慢して、安月給で定年までクビにならないことを祈りながら生きるのは凡人連中

118 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:51:39 ID:+N1gx9Rb0
>>102
だからの買収だろう!永年の技術奴隷計画

119 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:51:46 ID:Gqk39YSe0
小泉が三角買収解禁してから、シナが日本企業を簡単に買えるようになった
構造改革という名目で、とんでもない売国行為を行った小泉

120 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:51:52 ID:mUVBqwAqO
>>87
バイトの先輩なんか誰でもいいが、全ての方針を決めるのはオーナーだ。
社員やバイトが全員日本人でもオーナーが中国人になれば、中国のために利益を生み続ける会社になるって事だ。

121 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:52:14 ID:OaG15qb00
映画ハゲタカの宣伝記事かと思ったら違った
http://www.youtube.com/watch?v=DbZYVdBV6bY

122 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:52:55 ID:q4hGkLWi0
>>104
今日は赤メシで乾杯するんだろ?
中国完勝、日本完敗!ざまあみろ、死ね、日本!

だったよな?

123 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:52:57 ID:ozITdHrv0
資源がない日本が一番やってはいけないこと
それは技術の安売り

124 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:53:04 ID:kFefdIYq0
オマエラが何に怯えているのかわからん

上海だと日本人が50元のラーメンとか食ってるけど
現地の人間は5元とかで飯食ってるわけよ

125 :來林檎:2010/03/01(月) 02:53:15 ID:lzj8aXAP0
斜陽…

自民でも民主でも第三の新党でもいいから何とかしてケロ

126 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:53:28 ID:7mOdl/Mo0
>>119
また禁止にしましょう

127 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:53:57 ID:YQERRp8g0
技術だけ吸収してポイって、上手く行けば良いけど
辞めて新会社立ち上げたり、他社に移るってのもあるからなぁ
最初の数年は良いと思うけど、ポイ捨ての話が広がれば
そう簡単にはいかなくなるとおもうよ

128 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:54:03 ID:Gqk39YSe0
これ、直接シナが買いやすくしたのは小泉のコウゾウカイカクだからな
小泉が日本企業をシナに売ったんだぞ

129 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:54:11 ID:y2Yaw3RF0
中国の買収は法律で規制すべきだ  そもそもODAもまだ返してもらってないだろ

130 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:54:31 ID:ra6zxycj0
ハゲタカ映画版はまさにこんな話だったな

131 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:54:36 ID:lDTm9HfM0
>>108
過去の例でいえばヤオハンは近いかも・・・。
買収はされてないけど本土ではヤオハンブランドで商売し続けてるからな

132 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:54:39 ID:nfcrVHKG0
中国人オーナーが人件費の高い日本人を使うわけネージャンw
社員は北朝鮮難民ばかりになるだろどうせwww

133 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:54:41 ID:8QduP2X10
どっちにしても最後は中国人であることと継承なんてできないだろうから吸い尽くしたら終りだろうな
どこまで地球の癌なんだよ、おまえら宇宙怪獣か

134 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:55:07 ID:H8M0jX+G0
>>123
技術という資源が有ります

135 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:55:18 ID:mFu+Dh180
会社の株式の仕組みをいじって、買収されることを防衛することって
できるんじゃないの?
よく知らんけど。

136 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:55:23 ID:ft1gPOmF0
>>101
小麦畑を売ってもそれをより有効に活用してくれればいいけど、
中国のやり方はそれをイナゴのように搾取しまくって不毛な土地にしてしまうということ。

日本の将来がくらいというのはまあさておき、中国式でやってると人類文明の進歩がない。
今の中途半端な科学技術レベルだと人類はあまり長くは生存できないっていうのは
誰でも身に感じてると思うけど、中国式だとそうなりかねない。
どんどん新しい技術を開発していかなければ人類の未来はないのに、それをやらなそうだからまずい。

ヨーロッパ人とか日本人みたいな、利益なんてどうでもいいから新しい技術をほとんど盲目的に
開発するようなメンタリティを持った人間と言うのは人類にとって必要不可欠。

>>118
だからそれは無理だってばさ。
買いあさり続けて中国が一番になったあと、さてどこから新技術を買うのさ?

137 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:55:45 ID:nyxi8njX0
こいつらか…

http://sky.geocities.jp/chouhimitsu/images

138 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:55:51 ID:9iZB8HFI0
ネトウヨ涙目w



139 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:56:27 ID:UyWUdUUuO
公務員は中国にあげます

140 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:56:55 ID:pQ5wnMoc0
>>127
設備をちょこちょこっといじって、わからんように壊したうえでごっそり人が
やめれば大打撃だが、現実は行き場がないし新しく会社を立ち上げるといって
も金がいるから無理。
粛々と連中の下で働くしかない。

141 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:57:12 ID:I38PwM9X0
>>139
実際は真逆だよな・・・
そりゃ相手も必要な奴から買ってくさ

142 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:57:18 ID:d1J9qcEz0
まあ日本みたいな国がなくなって困るのは世界中の国だからな。
一度滅んだほうがいい。

143 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:57:51 ID:YKvabcek0
三菱重工や日立製作所、東芝などもダミーの投資家を経由して
実効中国に支配されるようになってしまわないとも限らない。
 外資本率の高い企業は経団連参加はおろか日本の政治家に献金や
政策を要請させるのは厳禁すべきでもあると思う。外国の日本への
政治工作のフロント企業だからだ。

144 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:59:12 ID:10AirrP10
お金のある国が他国の企業を買う。当然ですな
日本にも昔チャンスはあったのだが、銀行家や経営者が馬鹿ばかりなので失敗した


145 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:59:15 ID:+N1gx9Rb0
国すら平気でうるんだから、技術ぐらい
国民が選んだからどうしょもない
自民さんよ どうすんの?

146 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:59:27 ID:pQ5wnMoc0
>>143
ドンキも知らん内に外資系企業になっちゃってるんだよなww


147 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:59:27 ID:C7b9z1/RP
中国人とネゴシエーションできる弁護士になったら
儲かりそうだな

148 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:59:32 ID:Xk8yc7dSO
人民元が切り上げられてからが「本番」だから。今の買収のスケールなんてまだ中国全体からみればお遊び程度。

149 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 02:59:55 ID:SW52CB4i0
日本の一人当たりGDPは、1016年に韓国に、2017年に台湾に抜かれる
先進国からは置いてきぼりwwww
http://iup.2ch-library.com/i/i0060813-1267379903.jpg

150 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:00:14 ID:c4SXTuTT0
当たり前だけど、もらうものをもらうまで、買収するまでは
いいことしか言わない。
どんなにやばいことがあってもそれは黙ってる。
中国で騙される社長さんの典型。
騙された奴が悪い。


151 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:00:31 ID:YQERRp8g0
>>135
出来るよ。
一般的なのは、株式を譲渡制限株式にする事かな
跡は、安価で株式を取得出来る新株予約権を安定株主にばら撒くとか・・・

まぁ、色々あるよ

152 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:01:22 ID:dIFb7kc/0
一回中国人上司を経験すればいいのかもしれない
日本人がいかにいい民族かが分かる
甘えがなくなり贅沢言わなくなるよ

元に戻るのは大変だけど

153 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:01:25 ID:KdaanQ5w0
これって例えば、中国が国を挙げてトヨタやソニーの買収に走ったら止められないんだよね?

154 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:01:34 ID:SX46QaaU0
朝鮮日新聞の記事なんぞ信じてるバカとか
もう終ってる

155 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:01:48 ID:cUFXbMHN0
買われた買われた文句言ってないで、おまえら金があるんだから日本株買えばイイジャン。
国民の10%しか株持っていない方が異常なんだよ。

156 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:02:04 ID:OqLavYyg0
小泉時代<ハゲタカ外資に日本の財産が食い物にされる!
鳩山時代<日本企業が強くなるためには好ましい(キリッ

157 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:02:07 ID:q4hGkLWi0
中国の場合は、アメ式のいわゆるハゲタカとはちと違う。技術は吸い取る
が、経営はかなり長期的で真面目。金の収奪ではないんだな。

しかし、まあ、小泉構造改革の偉大な成果だなw

158 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:02:21 ID:NDrOrtZk0
中日友好!

159 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:02:28 ID:whK+zHv/0
>>137のリンク何?

160 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:02:34 ID:YCfZCaXDP
とりあえず民主党に期待するしかないな。

161 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:02:41 ID:FEJK7WgW0
>>1
既に買収さてれるんだな。
もう終わってるってことじゃん!!

162 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:02:42 ID:5xc+coUs0
>>133
地球怪獣ですね

163 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:02:50 ID:c4SXTuTT0
>>147
実際、住まないと無理だねぇ。
住んでも難しい。

あと、中国の弁護士って素人相手でも命がけだって。
工場の従業員1人との保証交渉でさえ親戚一同を連れてきて、
刃物で脅したり。

これはまだいい方で実際に交渉に立って殺された人は中国人でも
いっぱいいるからね。
リストラなんかを伝えるのも、やりたくないんで(命の問題があるので)
普通は下に押し付ける。



164 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:03:07 ID:Aqv1IW620
企業も政治屋も買われしゃぶられて遠からず捨てられるか。

次の世代はどうなるんだ? 今打つ手を考えようぜ。


165 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:03:51 ID:I38PwM9X0
>>157
まぁ、「外資企業による買収」って言い方を換えると「海外資本の誘致」だからなwww
物は言いようだよwwww

166 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:03:57 ID:nfcrVHKG0
売るたって共産主義で売る相手が国家じゃねーか
普通売れないだろう

167 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:04:17 ID:3rrcHnya0
会社のボスが中国人でも生きていかなければならない
甘い思想ではメシが食えない

168 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:04:22 ID:Xk8yc7dSO
中国の製造業は途上国として見ると実は異様。

すでにホンダと日産が中国メーカーの旋盤を工場で使ってるけども、実はガントリークレーン(港湾で使われる大型クレーン)やコンテナも世界トップシェアを持っているのは中国企業。さらに通信機器など「裏方」で使われる産業で非常に強い企業を持っている。

普段目に映る産業より、むしろ目に映らない産業で日本は油断してると痛い目を見るかもしれん。


169 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:05:26 ID:mFu+Dh180
>>151
ありがと。
じゃあ、心配することないね。


170 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:05:27 ID:cUFXbMHN0
>>148
人民元が切り上がったら日本も円高が加速するんだよ。

171 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:05:47 ID:TZRG0ojd0
>>1
もはや、いかに高く売りつけるかを考える段階ってことか。

172 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:06:11 ID:dubyXRf90
http://nagamochi.info/src/up64530.jpg
http://nagamochi.info/src/up64529.jpg
http://nagamochi.info/src/up64534.jpg

173 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:06:45 ID:c4SXTuTT0
>>157
ナイス・チャイニーズジョーク

普通に使い捨て。
そもそも下々の中国人に長期的な視点とかないから。
明日、法律や政策が変わるかもしれないのに。
上澄み以外はその場の勢いで生きてるんだよ。

174 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:07:12 ID:aHV6mY5u0
>>147 中国で裁判されたら、弁護士の技量など関係なく
中国人の勝ち、日本人の負け!なんじゃないの?



175 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:07:30 ID:nfcrVHKG0
日本を外国へ売るって普通に売国奴じゃねーか
>>1 書いた奴朝鮮人だろ

176 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:07:32 ID:ft1gPOmF0
結局のところ、中国の今の発想は遊牧民的なものなんだよね。
永年にわたって遊牧騎馬民族の脅威に怯えていたわけだし、
しばしば支配もされていたから、そういうやり方が国にとっては
いいことなんだという考え方が染み付いてしまっている。

遊牧民族の良かったところは、東西文明をお互いに伝えあう
手助けになったりしたことだったりするけど、今の時代は
そういうのは何のメリットもない。

経済発展はいいけど、技術も自分たちでどんどん開発する
ような発想を持たなければ遠からずして衰えると思う。

これは韓国にも言えるけど。

177 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:07:42 ID:wW9kQavf0
>>169
ライバル会社を無理矢理手中に収めようとするような敵対的買収には有効かもしれんが、
この事例みたいな場合には無意味。

やつらが最初は友人のふりをして、後から強盗に変貌したら打つ手は無い

178 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:08:05 ID:OPZ0TOyFP
>>52
俺なら迷うことなくアメリカを選択するけどな
クソみたいな日本に残ってもいいことは何も無いだろ

179 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:08:25 ID:Q38lX+x30
日本は税制が厳しいから、財閥系の大資本を動かせる人がいなくなった。
皇后の美智子様の実家でさえ、相続税を払うために邸宅を売却しなければならなかったって、
こんな馬鹿な国はないと思うよ。
日本人に金持ちがいないから、ポッと出の中国企業に好い様にされてる。
もっと、日本人が資本力を持てるようにしないと。
自分は外国人に対抗するだけの財力が持ちたいと思ってるけど、今の税制では無理だと思う。
でも、絶対にあきらめない。

180 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:08:55 ID:Xk8yc7dSO
>>107

うちは100パーセント国内だけでやっていきます!中国だのベトナムだのありえませんよ!と言い張る中小企業は2000年ぐらいまで結構あったよ。

その後は一気に減ったけど……

181 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:09:28 ID:3akOUWTp0
買収された韓国の自動車メーカーの末路見れば、どうなるかはすぐ分かるだろうに。
この先中国様に食い散らかされて、日本の製造業オワタになるんだろうな・・・。

182 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:09:36 ID:KdaanQ5w0
てか中国はなんでいまだに社会主義なん?
そのせいで胡散臭い思えてならないんだけどさ。

183 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:09:59 ID:c4SXTuTT0
>>168
その日産だが、どの部分に使ってるんだろう。
CVTの故障でまくって中国でも話題になってたけど。

184 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:10:05 ID:EyNqpHCQ0
>>149
っていうか意味がわからん・・・
何でこんなに日本は一人当たりのGDPが上がらないの?
やっぱり企業が内部留保を溜め込みすぎなんじゃないの?

185 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:10:07 ID:NpboQJ2ZO
>>157
>中国の場合は、アメ式のいわゆるハゲタカとはちと違う。技術は吸い取るが、経営はかなり長期的で真面目。

自社の経営は真面目だろうよ…買収先は吸い上げるだけだが…
いっそ、技術の切り売りだけの方が長期的に見たら、日本企業にも従業員にもしあわせなんだよね
当然切り売りした技術の売却代金は研究・開発に回して常に売却先より一ランク上に居続けながらね…

186 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:10:09 ID:3vmOjHxR0
売るな売るな。
どこでどう軍事技術に転用されるか分かったもんじゃない。
こんなことになるくらいなら世界中に技術を公開した方がまだましだ。

187 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:10:46 ID:PjjzF9Ho0
中国に日本企業が買収されるなんてな
少し前まで人民服きて自転車乗ってる集団だったのに

188 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:11:16 ID:+N1gx9Rb0
国家資本主義!

189 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:11:25 ID:nfcrVHKG0
売るも売らないもそこまで中国は金持ってないだろ
そもそも会社売ったらどうやって食っていくんだよ

190 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:11:32 ID:e+g+G4zL0
潰れそうな中小なんていくらでもあるんだから
片っ端から買われちゃうだろ
民主が経済対策をまったくしないのはこういう狙いがあったんだな

191 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:11:57 ID:SW52CB4i0
>>184
これがデフレの恐怖
デフレはインフレより何倍も怖い

192 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:12:18 ID:ezMUISlV0
日本の企業を、ガムとしか思ってないだろう

193 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:12:41 ID:wW9kQavf0
>>184
失われた10年 バランスシート不況でggr

194 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:12:42 ID:mFu+Dh180
>>177
じゃ、どうしようもないね。。
友達が強盗に変わる可能性なんで予測することは不可能だし。。
技術を高く売る手段を考えるほうが日本にとって得なのかな。

195 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:12:55 ID:7LdfSmuk0
何でこんな企業買うの? って疑問に思うとこもあるけどな

196 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:13:01 ID:KFLLzHbR0
中国人に限らず、海外企業を買収するのは
その企業や、地域経済を育てるためじゃないからな。

197 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:13:25 ID:+H/rkudq0
買収は拒否して、向こうと同じように現地の合弁会社を作らせたらいいんだ
なんだ、中国よええ

198 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:13:32 ID:mUVBqwAqO
>>155
株の売却益は現在の10%から最大50%まで引き揚げるのが民主党の方針だから
株を買う奴なんてどんどん減るんだよ。

199 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:13:37 ID:cNjAoNMT0
>>179 日本の企業については、戦後は
そんな個人の大金持ちが防波堤になって、外国からの買収攻撃をかわしてた訳ではないよ。
メインバンクを主要構成とする関係企業グループの株式の相互の持ち合いによって、しんねりと村社会的に団結し
株式というものの本来の機能を奪い去る形によって、それで経済的な資本侵攻から身を守ってたはずだ。
それが壊れたからといって、個人的な大金持ちなどを育成しても、流石にちょっとそういう機能は
果たせないのではないのかな。


200 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:13:56 ID:c4SXTuTT0
>>174
相手次第。
政府、国有系、政府にコネがある企業、個人相手なら、
こっちが相手より強いコネが無いと勝てない。
普通の企業なら地域により地方政府高官や裁判官相手の買収合戦。

どうでもいい裁判なら裁判官の気分次第じゃね。

201 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:14:24 ID:10AirrP10
>>182
政党が共産党だから社会主義って言われてるだけだろ
実際には格差の激しい資本主義って感じじゃないのか

202 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:15:02 ID:nX1GLloV0
アフリカやロシアの鉱山もそうだが
むこうは国家が金をだしてる

こんなの資本主義の仲間にいれていいわけがない

日本のODAを日本の企業買収に使っているかもしれない

目先の利益に目がくらんで中国を肥えさせた日本企業が
頭から食われようとしている

203 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:15:15 ID:SW52CB4i0
>>193
もう失われた20年ですがな・・・

204 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:15:30 ID:I38PwM9X0
>>201
見る面によっては日本よりずっと資本主義的なところもあるからなぁ

205 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:15:40 ID:hx32+ETt0
中国人に雇われれば給料はどうなるの?


206 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:16:23 ID:vyqqPCbC0
>>1
どうした?やけに中国への嫌悪感を煽る書き方じゃないかw

207 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:16:25 ID:Tq9u0fML0
産業スパイ取り締まる法律と専門の部署を早く設けろと・・・

208 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:16:49 ID:SeH3ASix0
中国が積極的なアメリカ買いから転じて無難な日本買いへとシフトしてるだけのこと
アメリカの更なる経済破綻は秒読みなんよ
とりあえず金買うとけ


209 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:17:29 ID:nX1GLloV0
>>207
企業ごと買い取るんだから、つくっても無駄。

210 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:18:01 ID:ezMUISlV0
為替のサイトで、米国の要人の発言をメモっておけば…流れが見えるかも

211 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:18:35 ID:kl7OET1K0
小泉が企業の買収、吸収、合併をやり易いように整備してくれたおかげですね

212 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:18:42 ID:c4SXTuTT0
>>205
完全に中国系企業の場合、普通に中国人の方が優遇されるし、上にコネがある
日本人以外はいじめ抜かれて追い出されるだろね。
中国人でも外地人だといじめられまくるし、冷遇されるけど。
同じ土地出身でも高卒だと大卒からゴミのように扱われる。


213 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:18:48 ID:Z4AXAEre0
>>96
冗談半分で言ってるかもしれんが、今マジでそうなりつつある。
>>1の記事は現状をシュガーコートして更に好意的に解釈してるとしか思えない・・・。

特に建材や鋼材の業界は恐ろしい事になっている。次に電機。
更に恐ろしいのは政府がむしろ買収を防止するどころか、やりやすく各種規制を緩和しまくってる事実。
一体何がどうなってるのやら・・・。

214 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:18:50 ID:NpboQJ2ZO
>>184
商売とは、仕入れと販売の差額が利益
これは材料を加工して販売するメーカーも同じ

つまり販売額が値下がりする要因がある場合、利益を出す為には仕入れ価格を下げるか人件費を下げるしかないじゃん…
つまりそういう事

215 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:19:06 ID:OPZ0TOyFP
あかん、日本馬鹿すぎや
どこまで中国と韓国の発展に寄与したら気が済むねん
国家ぐるみでここまで頭の悪い国なんて日本以外にあらへんまんねん
それともあれか、日本はアメリカの属国だと思ってたが
実は中国の属国だったのか?w

216 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:19:08 ID:b+QPD6rE0
もうこの国には何も残っちゃいない

217 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:19:15 ID:Xk8yc7dSO
ちなみにドイツは中国企業の買収が日本よりずっと多い。特に工作機械とエスカレーター、エレベーター、金型、塗装で。やっと日本にもその波がきたということだな。

あと日本で初めて旋盤を作った池貝は中国企業になったよ。

218 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:19:18 ID:BuH0WXk20
小泉竹中はアメの為に頑張ったのにねえ

219 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:20:11 ID:eXPKNKvs0
もうチャイナが嫌だから日本を出て行って南ヨーロッパに住むよ

右翼も左翼もアジア主義丸出しの日本が大嫌い


220 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:21:05 ID:nX1GLloV0
>>211
留学研修制度、移民庁、完全に中国より

民主は親韓とは言える
小沢の代議員団訪中は自民党支持団体切り崩しの一環だと思われ

221 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:21:18 ID:AKSHk/H00
>日本にとっても、中国の資金や市場に期待できるという利点があります。

こんな甘っちょろいこと考えてるヤツいないだろ…
おいしい所だけ吸われたらあとは用済み
汁を吸った中国の企業から訴訟をおこされて、中国の市場から追放されるだけだ

222 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:21:29 ID:cNjAoNMT0
>>206 そういや、朝日新聞社は中国資本に買われたりはしないのかな。
新聞社はマスコミの主要部分なので、社会の公器という事で、外国資本に対しての制限が
テレビ局同様にあるんだっけ。
でも最初から買わなくても中国寄りという事で買収されないとすると
そういうのもひとつの戦法ではあるかもしれないね。
何のための戦いに勝ってるのかさっぱり分からない戦法ではあるが。


223 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:21:33 ID:NpboQJ2ZO
>>195
技術はあっても、生かす親会社のない企業などゴマンとある

224 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:21:39 ID:UY5PM1NM0
日本人が買い支えないんだから仕方がない、日本人よりよっぽど中国人のほうが見る目があるわ

225 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:22:20 ID:ZYDpoIMh0
日本でこき使われるよりはマシだろうさ

226 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:22:55 ID:c4SXTuTT0
>>219
欧州も中国人だらけだそうだが。
知人が言ってた。旧東欧のすごい田舎にまで中国人がいるって。
で、やっぱり評判が悪いようだ。


227 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:23:23 ID:nUZ6wiVO0
政も民も中国に駆逐されるってわけか
ソース朝日だし

228 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:24:07 ID:1+XsQucr0
落ちぶれて道端で家財道具を売る日本の図

229 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:24:09 ID:ft1gPOmF0
>>219
その南ヨーロッパもすでに中国の影響下にあったりw

230 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:24:27 ID:nfcrVHKG0
M&A
企業買収防止法

http://ja.wikipedia.org/wiki/M&A

231 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:24:29 ID:YQERRp8g0
平家物語の「盛者必衰の理をあらわす」ってな感じで
いずれ中国も駄目になるんだろうけど
そん時は、日本はボロボロだろうな。
今のままじゃ・・・

232 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:24:33 ID:q4hGkLWi0
いや、中小企業は疲弊しきっていて、金貸してくれるところはなし、生産物は
さっぱり売れないと地獄を味わっているから、買収されて経営再建された方がいい
ところだらけだよ。

日本の大資本は買ってくれないしね。

233 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:24:34 ID:l9F+dMPN0
日本のリーディングカンパニーが率先して下請けイジメやってるしな…
もはや物作りではなくピンハネ大国日本

234 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:24:46 ID:vyqqPCbC0
>>222
朝日って昔から在日韓国人・朝鮮人の犯罪者の通名(日本名)報道してるよね。
んでよく特アってひとくくりにされるけど実は韓国と中国って犬猿の仲。

そういうことなんじゃないかなあ。

235 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:25:07 ID:OPZ0TOyFP
>>219
チョッパリじゃ、現地民に溶け込めないし、移民者のコミュニティにも入れないぞ

236 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:25:38 ID:+kcyMwD40
日本は技術者を売って単純労働の移民を1000万人入れて
中国は単純労働の移民を1000万人売って技術者を買うのか

素晴らしい貿易だなw
もう勝負にもならんわ

237 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:26:45 ID:c4SXTuTT0
>>235
中国人は別に溶け込んでないよ。
コミュニティを作って分離して暮らしてる。

池袋に中華街を作ろうとしたように。

238 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:26:53 ID:nX1GLloV0
永井剛のデビルマンの1〜5巻を読めば
何が起きてるか分かるはず

239 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:26:59 ID:WOJcnAxk0
>大規模なリストラをされるのでは、という警戒感がある
流石に少しは学ん出るみたいだなw
ただこのまま日本にいても溺死だろう、というのが心苦しい

240 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:27:25 ID:cNjAoNMT0
>>229 南欧は例のEUを財政破綻に追いやる「豚ども」の国家ばかりではないか。
欧州はユーロ圏を経済的に生き残らせるために、その足手まといな南欧も含む「豚ども」国家の
社会資本や利権の一部を負債肩代わりを条件に、中国に売り渡してしまうかもしれないよ。


241 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:27:53 ID:10AirrP10
>>222
そもそも新聞社なんかは上場すらしてないだろ
株式は親族でガッチリ握りしめてて、時々相続の時に問題が出る

242 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:27:58 ID:Xk8yc7dSO
>>226

イタリアもブランドの国と威張っているが、その国内で家具や靴や楽器の生産を担ってるのは中国人だからね。最近は堂々と工房も構えてるけど。

イタリア人は実際はものづくりなんてどんどんしなくなってる。フィレンツェ周辺でも見てみな。

243 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:28:17 ID:nfcrVHKG0
てかチョンは日本の法律勉強してから夢見ろ

244 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:28:26 ID:k+5/acS80
ひどい 評価点  買収疑惑
http://www.youtube.com/watch?v=CZWbp3W2_EY


必見! くわしい  まとめ


検索→    新風




245 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:29:33 ID:cV5azwwy0
こういう過程を経て、大東亜共栄圏、がジョジョに姿を現すのかねぇ。


246 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:29:35 ID:23bSJfEb0
朝日新聞も買収されて、日本で新聞出すの止めて欲しい。

247 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:29:43 ID:SW52CB4i0
日本が先進国だった時代もあった

248 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:30:11 ID:cNjAoNMT0
>>232 そのギリギリの状態が本当だとしても
ここで日本企業を買収してノウハウを吸収し、
いわゆる「技術力についての取り込み詐欺」的行為を行い
一旦は生き残るかもしれないよ。
その場合先にぺんぺん草も生えない状態になるのは日本だな。


249 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:30:15 ID:ngSFCKgj0
日系、朝日(朝鮮日報)も支那の悪行は、記事にはしないで隠蔽するからな。


中国合弁会社幹部が体験した出国停止事件
http://www.youtube.com/watch?v=I0HMmDuAZyo&feature=player_embedded

250 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:30:20 ID:2CjhRGj20
>>237
日本人は独自のコミュニティも作れないから孤立するしかないな

251 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:30:21 ID:nX1GLloV0
別に社員なんかいらないだろ
企業の技術を奪ったら、それでいい
高い給料日本にい続けて払う気あるわけないやん

252 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:31:10 ID:NYKPSPQD0
よかったじゃん

中国くらいしか

日本のゴミ企業なんて買ってくれないよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

253 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:31:19 ID:uba3fisZ0
どんどんやれ、そして魔肖ネロのように膨れ上がった技術と欲望に押し潰され破裂してしまえ

254 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:31:52 ID:l9F+dMPN0
日本にはまだ利用価値のある技術はあるって事だろ?

有効に利用する能の無い糞馬鹿が利権だけでふんぞり返ってるだけでさ
日本の誇る〜なんて産業はことごとく丸ごと買われるわ
親会社が中韓以下の無能鬼畜のクズだもの

255 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:31:55 ID:I94f3Fma0
>>149
1016年って平成か?

256 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:32:13 ID:MlPYk5GC0
企業のノウハウだけでなく民主主義まで学んで
共産党も崩壊するならいいけどな

257 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:32:31 ID:g4kw9KTL0
中国企業の傘下に入る日本企業は売国奴
骨までしゃぶりつくされて捨てられるがいいだろう

258 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:33:06 ID:Xk8yc7dSO
確かに中国は労働力の流動性が高い、つまり人の出入りが激しいので技術の蓄積が進みにくい傾向がある。

ただし、中国は広いということも心に入れておいた方がいい。さっきもちょっと書いたけど、通信機器やガントリークレーン、コンテナ、そして一部の工作機械メーカーは中国企業とはいえ長期雇用にシフトしてきている。

あの巨大な国では常に「例外」も膨大な数いるのさ。


259 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:33:33 ID:mUVBqwAqO
>>215
日本人はコツコツ努力するとか技術を極める事を重視するが
その結果どれだけの利益を出せるか?って事に疎いんだよな。

技術者軽視と言うが、技術が物になって金にならなきゃ技術者はいつまで経っても冷遇だ。

260 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:34:14 ID:10AirrP10
まあどの道、中国>>日本ってのは既定路線だしな
あとはいかに機嫌をとってうまく融合していけるか

261 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:34:31 ID:cNjAoNMT0
>>257 買収に対抗して、それに勝たなければ
否が応でも日本企業の意思に関係なく、中国支配傘下にされてしまう訳だよ。
それから日本は買収対抗については、そんなに得意な方ではない。


262 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:34:54 ID:96Ka+U5i0
>悪質な買い手は国籍に関係なく存在する

そういうケースを報道するのもお前らマスコミの仕事だろうが!

263 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:35:01 ID:nblfsLuV0
暴走してるけど
誰も止める人物が居ない


264 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:35:21 ID:l9F+dMPN0
>>248
日本の親会社がそういう扱いして、既に凄まじい数の中小零細が消えただろうが…
海賊が日本の産業牛耳ってるのと変わらねえよ

265 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:35:51 ID:exc76h6i0
アニメとAVで中国を堕落させて日本以下にしてやれ

266 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:35:57 ID:nX1GLloV0
日本企業を買う→中国人研修制度を利用して期間社員を送り込む→
日本の労働基準法を犯す重労働低賃金で働かす→
→技術、パテント盗むあるいは放棄して、日本からは撤退→残った中国人に国が補償

このくらいのオチはあるな

267 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:36:03 ID:SW52CB4i0
>>259
その発想はおかしい
技術を物にするのは技術者の仕事だけど、
技術を金にするのは営業の仕事だ
冷遇されるべきなのは営業。技術者は転職すればいい。日本では無理だけど

268 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:36:23 ID:g4kw9KTL0
最初だけ厚遇されて
技術を吸収された後は間違いなく切り捨てられるだろう
中国はそういう国家なんだよ
傘下に入るのは大きなリスクが伴うことを忘れてはいけない。

269 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:36:30 ID:q4hGkLWi0
>>248
買収された後も技術開発はつづく。企業として発展すればいいだけだろう。
そりゃ技術だけでみれば中国=日本というレベルになるよ、買収されたんだから。

しかし、企業は資金なしでは生きられないから、その企業からみれば神様みたいな
もんだw

270 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:37:22 ID:2CjhRGj20
完全に中国に負けだろうなというかすでに経済で負けてるか

271 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:38:00 ID:jgxOtZQh0
>>2
>日興電機には寧波から取締役など計5人が送り込まれたが、全員が非常勤。
>旧経営陣はそのままで、約200人の従業員の雇用は保たれた。

友好的な買収なら良いんじゃない?
どうせ保有技術とか特許を買いに来たんだろうけど、対価もらえるならマシ。

272 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:38:10 ID:nX1GLloV0
>>265
アニメ技術者はすでにばんばん連れてかれてますよ

273 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:38:40 ID:cNjAoNMT0
>>269 そんなに、フォード傘下になっても何とか体勢を保ち
ある意味復活を遂げるとこまでもっていったマツダのように
上手く行ったりするものなのかな。相手は中国だし。


274 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:38:46 ID:UY5PM1NM0
>>267
無能な営業の常套句
利益を出せない技術なら中国が買いあさる理由なんてないよね

275 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:38:58 ID:Z4AXAEre0
欧米はいいんだよ。互いに門戸開いてるわけだからフェアだ。
こっちも買い叩くし、向こうも買い叩く。ガチで殴り合いしてる状況。
だけど中国は外資流入規制が酷い。株式比率から外国人ボードメンバー数まで
厳しく決まってる。なのにてめーは外資買い捲り。
今、日本だけじゃなく、アメリカやイギリスでシナマネーによる技術や知的財産の買占め
が酷く問題になっている。イギリスはいち早く反応して去年に規正法作った。アメリカも当然動いてる。


日本は何故か緩和の動きがある・・・。

276 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:39:08 ID:FQClr2CQ0
日本の未来は暗い


277 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:39:14 ID:g4kw9KTL0
技術の流出を防ぐためにも政府がなんらかの対策をするべきだな

278 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:39:46 ID:MlPYk5GC0
どんどん発展させて人民元の通貨価値を上げてやれ

279 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:40:30 ID:l9F+dMPN0
>>268
だから既に日本企業がやった事だろうが…
金型だけ作らせたり中国に技術指導行かせたり枚挙に暇がないわ

280 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:40:45 ID:nX1GLloV0
よく外国人参政権をチョンとチュンを絡める奴がいるが
それは大きな間違え
チョンは参政権なんか欲しくありません。
だって選挙自体なんのことか知らないのだから。

欲しいのは国籍。

281 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:40:52 ID:/ilNaLl10
>草野社長にも、中国事業の拡大が再生のカギを握るとの思いがあった。
>中国メーカーと組めば、共同開発や販路拡大に有利だ。「日興電機の将来も広がる」と社内に説明した。
>大和PIも「次の成長に有利なら」と後押しした。寧波は今年1月下旬、日興電機の発行済み株式の約8割を取得した。

どうみても騙されてます
       \
 お そ .い ヽ
 か の や  |
 し  り  `  ,. -──- 、
 い .く   /   /⌒ i'⌒iヽ、
    つ /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ
    は i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、
      l -‐i''''~ニ-‐,....!....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_
 ̄ \ヽー' !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ
    ヾ、 ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;    rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ
       i`''''y--- (,iテ‐,'i~´,ゝ'´     ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
       .|  !、,............, i }'´    _   、ー_',,...`::::ィ'
     ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
        (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,
        `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                       (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                       ``''''''``'''''´

282 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:41:29 ID:c4SXTuTT0
>>269
中国人から買収されるってMSCBを発行するみたいに俺には見える。
末期かなと。
根本的に協調するとか、協力するとか、そういう思想は存在しないし。


283 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:41:33 ID:SGkwzAmv0
株購入は正攻法だから文句付けられないよ
誰が親かって話だから・・・

284 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:42:02 ID:nfcrVHKG0
合弁会社を作るまでは許して技術はブラックボックス化するのが良さそうだな
もちろん利益を貰って

285 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:42:11 ID:10AirrP10
>>270
自転車とバイクで競争してるようなもんだからな
1周のハンデを使い切って、今まさに抜かれるところだろ
10年もしたら全然世界が違ってるだろうよ

286 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:42:25 ID:cNjAoNMT0
>>278 買取りでも盗んででも何でもいいから
相応の技術力が付いてから、通貨である人民元が上がったとしても
ダメージにはならないよ。中国の正統的な発展とはなるけど。
 


287 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:43:02 ID:OPZ0TOyFP
>>237
いやだから、移民者のコミュニティって書いてるだろ?
何で同じことをオウム返しした?w

288 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:43:16 ID:nX1GLloV0
>>280
チュンのまちがい

289 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:43:51 ID:2CjhRGj20
もう個人で勝ち負けが決まる時代に入ってるな
国で勝ち負けを見たら日本はこれからさらに負け続ける

290 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:44:31 ID:vfcXPWox0
そういえば最近、小沢表に出ないね


291 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:45:13 ID:c4SXTuTT0
>>287
移民者のコミュニティって他の国籍、民族が作ったコミュニティでしょう?
日本人が日本人のコミュニティに入るのにそういう日本語は使わないあるよ。



292 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:45:19 ID:DPbqv8If0
ま、 結局  中国市場での 日本製品の優位が  だが
 価格で負けるし 政治で負けるw (一党独裁国家だからな)
 つまり 自由市場国家じゃないしなw
 自国企業は まず守りぬくだろう (欠陥商品とか 自国メーカー品は徹底して擁護)
利用価値のある外国企業は(技術、資本) 国内需要と誘致条件で優遇するが^^
 それが無くなった時点で ポイッ (/・・)/ ⌒ ○┼< なww
 まー 別にこれは、ビジネスでは ふつーのこと^^
ただ、 一党独裁国家では実にスムーズに 行える
 アメリカや 日本と違って^^
 安い労働力と 膨大な国内消費力 需要 で、購買力も上がり さらに
 経済活動のアップ 税収もあがる  いつまでも生活向上のない国民の不満も
 一党独裁なら 簡単^^ しかし生活水準は上がれば それもない
今の中国の勢いは だれにも止められんしな^^ 日本も韓国もそれに乗るしかねーよ  

293 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:45:38 ID:nX1GLloV0
>>289
中国に個は存在せず国だというのを忘れてはいけない

それを忘れて、日本がODAと民間のコンビネーションで獲得する予定だった
世界中の鉱山、油田が中国に奪われてる

294 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:45:44 ID:tQU1wccY0
国家レベルでの勝ち負けなんてどうでもいいよ

295 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:45:59 ID:+foQTuMP0
もうこういう怒涛の勢いは止められないよ
本当に日本は終わる

296 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:46:43 ID:q4hGkLWi0
>>282
そういう金融的ピンハネとは違うんだな。経営というのは販路を広げるとか色々
やらなきゃいかんのだよ。もともと利益が出ていない企業が買収されるわけだから。


297 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:47:00 ID:Xk8yc7dSO
日本企業が日本国内だけでやっていけるんなら、そもそもこんな問題さえ発生しないわけだ。

だが製造業に限っていえば、間違いなく中国と関わらなければやっていけない時代がくる。市場としてであれ工場としてであれ。

それだけは変わらない。

298 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:47:37 ID:nfcrVHKG0
お前ら株を買われて占有率がやばくなったら新しい株を発行しまくれ

歴史を金で買うのは朝鮮人だけだと思っていたが中国人もか?

299 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:47:48 ID:OPZ0TOyFP
>>291
なんか、どうでもいいし、一々こんなこと言うのも面倒だけど
日本人じゃ、他の民族のコミュニティに入れないだろう、と言ってるんだから
俺とお前は言ってること同じだろ
日本語理解できるか?w

300 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:47:48 ID:b9tFjm2j0
金持ってるならしょうがない

301 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:49:00 ID:MlPYk5GC0
ドルの基軸通貨が崩壊する前に中国、インド、ブラジルを発展させた方が未来がある

302 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:49:16 ID:nX1GLloV0
>>297
いや、日本がやっていけなくなるだけだが・・・?

中国は最低漢民族間の格差だけはうめなきゃならない。
8億人くらい幸福に出来れば、他国まで面倒見る気あるわけもない
日本土人だよ

303 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:49:42 ID:jwd4+n2L0
政府は何か防衛策を練ってるのか?

304 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:49:45 ID:2qSa9Idb0
「ヨカソル」の過去の参考に・・・・・

技術を吸収したらポイですから・・・

ヨカソルはポイされたあとで、従業員が買い戻した企業だよ。

305 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:51:28 ID:6hykFt8T0
まあ上場企業ってのは売り物買い物だからな
グジグジ言ったって仕方ないわ


306 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:51:48 ID:YQERRp8g0
>>298
占有率がヤバくなったときに、予め新株予約権出したりとかしてない限り
新株発行しまくれるわけねーだろ


307 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:51:50 ID:z9qJyzft0
すでに、一億総シナチョン化かよ。
そろそろ坂本竜馬みたいな気骨ある人が出てくるのが
日本の歴史なはずだと期待してみる。
金儲けでは、湯田屋とシナ畜にはかなわないだろ。
やっぱり真面目にコツコツだな、日本浮上は。


308 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:52:10 ID:nfcrVHKG0
たぶん日本はこれから中国と取引している台湾が参考になるだろうな

309 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:52:58 ID:DJAwsjniP
そりゃ日本にいても安月給でこき使われていらなくなったらリストラだもんな
忠誠心なんてあるわけないわな

310 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:53:15 ID:X4bL0qO20
>>295
いや
ボスが米から中華に代わるだけだ
すげー嫌だけど

311 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:54:13 ID:6hykFt8T0
>>309
忠誠心って?
株を売り買いするのは株主、承諾するのは経営者なんだが
株主が誰に忠誠心をもてばいいの?

312 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:54:20 ID:NpboQJ2ZO
>>303
推進策なら練ってますがなにか?

313 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:54:40 ID:cNjAoNMT0
>>296 >もともと利益が出ていない企業が買収されるわけだから。
利益出てなくても、バラして売れば儲かるといった企業は日本にまだ沢山あるぞ。
ホリエモン・村上路線が大目玉食らって頓挫し、またブルドッグソース買っていい事しようとしたユダヤ人が
妙な日本的株主の連帯に負け撤退し、電力エネルギー開発の半官半民企業を買って儲けてやろうとした
ロンドン拠点のファンドから送り込まれてきた中国人が願い叶わず激怒して帰って行ってたが。

しかし外国資本からの資本攻勢に根本的に対抗できるシステムを日本は構築できてる訳ではない。
私は「ハゲタカ」という日本映画を見なかったが、今度こそかなりきな臭い展開で、
映画のようではない日本が大きく敗れる結果となるのではないかと危ぶんでいる。

さて、もう寝よう。


314 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:55:12 ID:nX1GLloV0
>>310
アメリカはトヨタ擁護がいるくらい、民間企業はあくまで民間だが
中国はいまでも、国の声一つで国営に戻されるシステム

315 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:56:56 ID:RRIb+8Za0
中国は頭いいな
技術を開発する必要ないわな
近くで簡単に手に入れられるんだもん

316 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:57:01 ID:UY5PM1NM0
金持ってるのに海外に投資しまくる団塊、これ如何にかしないとねぇ
おれの親父もだがなw

317 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:57:04 ID:/l18b/WS0
法人税の安さにつれれて中国に行くから
奴らは味をしめたのだろう。
どんなに警戒しても、いつかは技術は流失するのだから
技術を奴らに高く売りつける特許のような制度を設ける
べきだろうな。

318 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:57:47 ID:2OfQgw/20
アメリカの民主党はこういう時は
トヨタ問題見てもわかるように
自国(米国)企業保護をガンガンやるけど
日本の民主党は売国だからなあ

319 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:58:17 ID:nX1GLloV0
温室効果削減にしたってそうだが
同じルールの上で、そもそもやってける相手ではない

市場開放させれば民主化がおこると
思い込んできた世界がマヌケすぎる

320 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:58:32 ID:eLscaJ7+0
>>128
バカだな。
今は民主党政権だぞ。民主党がその気になれば法改正なんて直ぐにできる。
国会のイニシアチブは民主党にあるのだから。

321 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:59:01 ID:c4SXTuTT0
>>299
じゃあ、他の民族がどこかの移民コミュニティに入ってるかと言うと、
一定程度集まるとしてないよ、って話なんだけど。

日本人が特別なわけではない。
わかりやすい中国人を例に出したけど、朝鮮人も自分らで集まるし、
ポーランド人も集まる。ユダヤも。




322 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:59:40 ID:DJAwsjniP
>>311
分からないならわざわざレスしてこなくていいよ

323 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 03:59:41 ID:RRIb+8Za0
日本は団塊と共に発展して団塊と共に沈んでいくんだね
これからは沈むのをずっと見守る悲しいターン

324 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:00:14 ID:cEI1iJ8b0
中国は後10年弱で適齢期の男性が数千万人余剰になるからな、
これはどうやっても押さえつけられない、もう崩壊は目にみえている。

中国周辺国はその余波でズタボロだろうけどな・・・。

325 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:00:32 ID:Xk8yc7dSO
今までも台湾経由で随分技術は流れたけれども、そろそろ一段上のステージに来たのかな。

326 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:01:24 ID:MlPYk5GC0
敵の敵は味方だ韓国やアメリカにやられるぐらいなら中国を支援する

327 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:01:40 ID:nX1GLloV0
>>324
経済力の無くなった日本から女を連れてくとかになるだろ
中国語教育も盛んになるだろうし

328 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:03:00 ID:8RmWSDqQ0
>>318
自民党政権下でも中国の日本企業買収はあったんだが?
なんでも民主のミンスガーですかwww

329 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:03:14 ID:56hqYo8fP
windowsの進化が止まったのは何故だか分かるか?
パクリだけじゃ食っていけないのだ
シナチクに開発能力が無ければ将来は無い


330 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:03:21 ID:Xk8yc7dSO
>>324

ベトナムとインドも若年層の男女比が中国と同じく120:100だが、その二国も崩壊するってことかな?

331 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:05:15 ID:nX1GLloV0
日本から労働がなくなりゃ
日本の若い奴が今の中国人や過去の中東人みたいに
外にでるだけ

332 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:07:02 ID:NpboQJ2ZO
>>315
でも中国人のダメな所はその技術を吸い取って終わりな所

でも…これだけ製品技術の陳腐化とライフサイクルが早い時代、技術の蓄積による自社の成長よりも
必要な技術を必要なだけ買い取り組合せる商法の方が儲かる時代なのかもね…

でもこんな技術をスポイルして分解するだけの経営システムが技術の蓄積をする経営システムよりも有利な状態が続いた場合、
「技術の泉」たる技術蓄積の会社が枯渇して、その先はどうなるんだろうね?

333 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:07:02 ID:RQECgfSF0
今までもさんざん技術盗まれて企業潰されてきたのに
日本の経営者って先人の失敗に学ばないの?バカなの?

334 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:07:27 ID:Qgc2eNZd0
放っておいても技術力はどんどん上がってくわな
理工系大学院の中国人留学生の数は半端ないし俺の知ってる限り優秀だ
新しい技術に対応できる人材ストックが無限大ってのが脅威すぎる

335 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:07:30 ID:nX1GLloV0
経済崩壊おこすの覚悟で
いったん中国を世界から切り離し
民主化して後に組み入れないと

一つの政治団体の意思にまるごと飲まれてシマウマ

336 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:08:26 ID:6hykFt8T0
>>324
適齢期の男が余ったくらいで崩壊なんかしないだろ
2ちゃんに大量発生してる童貞共に
日本を滅ぼすほどの影響力があるとは思えんぞ


しかしこの手のスレって訳分からんなあ
日本の資本が海外に投資すれば「日本の金が海外に使われている。もう駄目だ。」
海外の資本が日本に投資すれば「日本は金で買われた。もう駄目だ。」
いったい何がしたいのか全く理解できん

337 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:09:44 ID:by/4A8n/0
力の吸収を推奨する国と、そんな国と仲良くやろうなんてニコニコ顔でネギ持参で会うことを推奨する国。
このままじゃ未来は暗い……。

338 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:09:47 ID:eLscaJ7+0
【韓国経済】日本への依存脱却、10大核心素材研究開発に1兆ウォン投入 家業を引き継げなくなった日本企業が
ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1258460937/

1 名前:はるさめ前線φ ★ 投稿日:2009/11/17(火) 21:28:57 ID:???
日本への依存脱却…10大核心素材研究開発に1兆投入

素材輸入による対日本貿易赤字を改善して素材産業の競争力を高めるために政府が
10大核心素材を選定、来年から2018年まで研究開発(R&D)に1兆ウォン(約769億円)を
投入することにした。

これと別に3000億ウォン規模の部品・素材ファンドを作って国内企業が
外国部品・素材企業を買収合併(M&A)することを支援する。知識経済部は16日、
こうした内容の「部品・素材競争力総合対策」を定めたと明らかにした。

10大核心素材は公聴会などを経て来年1月までに決める。知識経済部朝夕成長動力室長は
「現在、韓国で輸入が多く、世界市場規模も大きい分野を核心素材として選定する」と述べた。
チョン・ジェフン主力産業政策官は「チタン、高分子電解質素材などは政府と企業の間に
(10大核心素材に含むことに)ある程度合意ができている」と述べた。

部品・素材ファンドは産業銀行と郵政事業本部が今月中にも3000億ウォンを出して作る。
国内企業が有望技術を持つ外国部品・素材会社をM&Aした場合、持分参加する方式で支援する。

政府は特に家業を引き継ぐ日本企業の中で、一部、引き継げなくなった状況に処した
部品・素材企業をM&Aの対象として見ている。

中央日報/Joins.com 2009.11.17 17:53:12
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=122884


339 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:09:48 ID:wv4956Ia0
日本に利点なんか何もないだろw

340 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:10:45 ID:VgwD21Z10
まあ、上場企業は気をつけろと言ったから大丈夫だろ。

民主党の円高、原理主義団体の買収騒ぎはすべてつながっている。


あいつらは、本物のまごう事なき売国集団だよ。

341 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:11:01 ID:LRxTWyUV0
それを中国に先んじてやったのが、
韓国企業。
日本のバブル崩壊後、虫の息の
先端技術を持った町工場、中小企業に目を
つけて技術を買ったり、技術者を呼んで
技術とノウハウを吸収すれば使い捨て。


342 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:11:13 ID:c4SXTuTT0
>>334
その優秀な人材が国に戻らないのが問題なんだけど。
最近、戻った戻ったと中国が宣伝してるのは先進国に残れなかった人だけ。
あとは駐在でも来たがらない。






343 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:12:12 ID:nX1GLloV0
>>336
おまえはETを見た記憶で
ホワイトハウス前でWelcomeプラカードをかかげる
インディペンデンスデーのガヤの一人だ

相手は一つの政治組織を永遠に維持したいだけの国家だ
他国の幸福など興味も無かろうし、地球規模の視点も無いだろう

344 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:13:41 ID:NpboQJ2ZO
>>324
ようするに
紅い拳王軍が大挙して周辺国のオンナを掠いに来る訳か…

って事はこれからは、どっか人権の緩い周辺国で子供から育てて供給する「女の子牧場」を作れば需要がある訳か…

345 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:13:46 ID:GnncVEc50
>>342
留学しちゃった国に慣れるんだろうか?
結局中国という国は広いが窮屈なんだろうな、下手すりゃ友愛されるんだからw

346 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:15:28 ID:CagFpLuU0

中国は平気で契約を反故にするからなぁw



347 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:16:40 ID:NpboQJ2ZO
>>329
>windowsの進化が止まったのは何故だか分かるか?
>パクリだけじゃ食っていけないのだ

窓に関しては、XPより先の進化の需要が少ないからじゃね?
もうすでにOSはおなかいっぱい

348 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:18:13 ID:cEI1iJ8b0
>>330
中国の男女比は半端じゃないぞ。
中国政府発表はほとんどが都合のいいように変えられている。

男が生まれやすいので男女比1.2:1.0は自然にあり得る数字だが、
中国は一人っ子政策で大いに歪めてしまった。
10:1、あるいはそれ以上の差があっても驚かないな。

>>336
なにしろ桁が違うからね、平和ボケの日本ではそう
危機感を抱けないかもしれないが、陸続き周辺国にとっては
脅威だよ、なにせ戦争が一番手軽な解決策なのだから・・・。

349 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:20:12 ID:s+wQvrYn0
カッコウと同じだっつーのに。
日本の会社という巣に卵を産み付けて
そこで技術・ノウハウという栄養で成長して
最後は日本人という他の卵を巣から落として
屠殺して最後はその巣を解散させて終了。

まぁこの不況でクビが回らなくなって
融資も滞り債務だけがかさみまくってる企業は
もう背に腹は代えられないだろうけど。

350 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:20:47 ID:nfcrVHKG0
結局、日本は中国に商品だけ売ればいいのさ
さらに商品を買っても日本は儲かるぞ

351 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:24:49 ID:fbUKAuD40
ソースコード提示に対抗するのもウヤムヤなまま、経団連会長は交代するのかな


352 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:27:48 ID:pMaKPDZ60
中国に買われてる企業の経営者は
バブル期にアメリカの不動産とか買いあさったアホだからなw

353 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:32:47 ID:BGpKhxX40
特許の買収って表現しろよ。

企業買収で特許が安価に得られるわけだからな。

354 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:36:07 ID:nX1GLloV0
そりゃ中国人一人一人には良い奴もいるだろうが
人権というものに慣れていない国が
労働基準法を守れるわけもないし、モラルもちがうだろう

北京オリンピックの為に犠牲にした漢民族がいたように
まして民族の違う、日本の1億程度、ゴミにしか過ぎん

355 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:36:30 ID:ZPQWESec0
買収したら会社の技術が手に入り中国がウマーになるという発想自体がアホ。
一見会社かったんだから技術もノウハウもそっくり手に入ると見えるが、そんな
生易しい小学生的発想で世間は通らない。
どう通らないかと言えば本当の技術は金では買えない物だから。更にあえて言えば
りんごやみかんなどの物に例えられる性質の事ではなく、精神性に近いから。
技を数値化するのがゲームかしらんが、それとは考え方がまるで違うんだよ。

356 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:37:23 ID:MZVn9cKo0

確かに資本主義だから、制限はあるものの経営陣が身売りに同意したらアウトだな
身売りしない方が乗り遅れなんてこともあるかもな...恐ろしい時代だなぁ

しかしラオックスの商品管理って...真似しても駄目だろ
決算の度に赤字額が大幅に増えると言う....

357 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:37:59 ID:siqvz9KL0

>日本にとっても、中国の資金や市場に期待できるという利点があります。

日本人間抜けすぎてワロタw


358 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:38:21 ID:nX1GLloV0
>>355
ゲーム会社とか、昨今は
日本企業間でもやってることなんだよね

359 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:41:24 ID:ZPQWESec0
江戸時代から職人というのは変わり者が多い。札びらでほっぺを叩かれると
激怒する欲の無い人たち。
そんな変態技術者に単純な手法で乗り込んでくる中国人たちに、ほほえましい
無邪気さを感ずる。

360 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:43:52 ID:nfcrVHKG0
日本に中小企業の時代が来たってことなんじゃないの
地方分権になればさらに

中国と取引する場合、下手すれば株式上場しない会社の方が利益がありそうだ


361 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:45:44 ID:ZPQWESec0
無いものは盗めばいいじゃん→盗めないなら買えばいいじゃん→買えないなら盗めばいいじゃん。
               ↑
              今ここ
永遠のループにはまり込んだわけですね中国は。


362 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:47:19 ID:ktuZExtp0
お前ら中国人が技術を盗むとか技術者が技術を持ち出すとかいう話にはなるけど
日本企業内で技術者の待遇を良くするという話には向かわないんだな

これじゃ技術者もやってられんわ

363 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:48:04 ID:tLE7EUMh0
>>358
コンテンツ系の商売は人材がすべて。
人が逃げたら…残った版権なんてクズみたいなもん。

364 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:49:01 ID:6hykFt8T0
>>360
中小企業は温室効果ガス削減のための投資ができないから
10年以内に国策で潰されるか外国企業に買収されるか選択しなければならない

365 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:49:43 ID:ZPQWESec0
待遇を気にしてるようでは立派な職人さんにはなれませんよ。
なにしろ、タダ で技術を身に付けたという真摯な気持ちに立ち戻りなさい。

366 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:50:19 ID:jb1s39lv0
ゴミカスのジジイが、本当に報われるべき人間の利益まで
吸い取ってきた結果がこれだよ。

しかもこのつけは、また未来の日本人が払う羽目になる。

367 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:51:33 ID:nX1GLloV0
>>363
たぶん、そんなこと思ってるメーカーは国内に一つもないだろうけどな
腐ってもFFだろ?

368 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:52:49 ID:UY5PM1NM0
>>359
職人は変人が多いから大丈夫とはこれまた悠長な

369 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:54:03 ID:ZPQWESec0
変人が職人になるんだろ?一流の。

370 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:55:24 ID:1+XsQucr0
これは普通にいい作戦でしょ
日本だって今の中国の立場にいればこうするはず

371 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:56:22 ID:zwpsd4Ke0
日本の技術者は昔はただでも働く美徳を持っていたはず。
カネ欲しさに働くのか?
堕落したな。

372 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:56:56 ID:SeH3ASix0
みんな本音では低価格路線でシェアとりたいんだけど知恵も金もない
せっかく技術持ってるんだから中国企業にぶら下がってでもシェア拡大を夢見るのは人情だろ


373 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:57:13 ID:ZPQWESec0
しない。
>>370

374 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:57:37 ID:t1ZVGLnY0
日本の企業を買い叩くために
不況を演出して不況を長引かせてるなんてことはないよな

375 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:59:05 ID:FgrYXgcZ0
技術だけ奪って売却されるのは目に見えてる

376 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:59:08 ID:zgZRpsxp0
日本は中国に強制併合されます。
この世界はジョン・タイターが言った未来像とそれほど変わらない歴史を辿ります。

377 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 04:59:25 ID:10S8XDQW0
いつも思うんだが、唯一の職人なら思いっきし抜いて売ってもいいと思うんだが
何故かそうゆう人達って恵まれてるとは思えない生活してるよね。。。

378 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:00:22 ID:UY5PM1NM0
>>371
さあな、人それぞれだろ
職人を人くくりにする感覚が良く分からんわ

379 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:01:12 ID:nX1GLloV0
>>376
やるなら同化政策で100〜200年かけてだろう
急激にやると反政府拠点になりかねない

めんどくさいから、たぶん潰しに来ると思う
それこそチベットくらいの国力まで落とす

380 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:01:13 ID:MTAlUzwb0
>>48
それ見たわ
100のうち99までと言い出した瞬間
社長の背中が煤けていくのを感じた

381 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:01:31 ID:ZPQWESec0
買えば安い。自分で作れば無駄もでて高くつくかもしれないが学ぶ物も多い。
余裕が無いのか、基本馬鹿なのか中国人とは。
こんな程度の奴らなら敵とはおもえんよ。

382 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:02:04 ID:nfcrVHKG0
職歴が多いほど優遇されるはずなのに
今まで日本は縦割り社会だったからな
これが崩れるのならば良い兆候じゃないの

専門職を身に着けて履歴書を気にせずに技術を身につけろっていうのは
10年前から言われてた事だったからな
これからは独立したモン勝ちだよ

公務員はシラン

383 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:02:08 ID:6cj7RKb20
【経済】民主党政権の日本売り急増 技術・ノウハウ・領土・国益・主権の中国売却狙う 党を挙げて売却を推進

384 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:02:21 ID:Ojiy0+r90
一方日本は中国にODAを注入した

385 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:05:10 ID:NVFDFImJ0
>>362
大手商社に勤めるうちの団塊親父は
「理系は文系に使われる人間。」という信条の持ち主。というか口癖。
加えて、
「うちの本社には中国人韓国人たくさんいる。経済はウインウインの関係だ。」
「お前は相手が嫌がることを平気でする人間なのか?南京大虐殺がなかった?
従軍慰安婦がウソだった?相手の気持ちにたったらそんなことはいえないはずだ。」

父よあなたがも日本を売ってきた1人なんですねってことがわかった。

386 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:05:18 ID:zgZRpsxp0
>>379
中国の強制併合を受け入れてしまう事情があるのかもしれません
私の読みでは2016年〜2018年の間に中国の強制併合があると踏んでます。

387 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:07:22 ID:nfcrVHKG0
たぶん朝日にリークしたのはチョン

388 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:07:29 ID:nX1GLloV0
>>383
小泉が廃止した対中ODA、1年で復活させたの誰よ?

389 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:07:32 ID:ZPQWESec0
2位じゃだめなんですよ。職人は。というか比較しようとすらしない。
金じゃないし、その技術売ってくれと言われても売り物ではない。
本音としては売るような形にしてパンフレットや説明書なんか整えられる
性質のものでないから困惑して、強がって売り物じゃねえ。というのさ。

390 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:09:07 ID:PBXbElPR0
>>370
しないよ
外国から買った技術なんてタダの劣化コピーだし

391 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:10:18 ID:nX1GLloV0
>>386
こんだけ民族紛争があるのに
そんな急激には絶対無い
ぎゃくに中国中央が転覆する。それでいいならOKだけどね
彼らの時計の針はゆっくりしてると思うよ

植民地化ならありえる。

392 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:12:02 ID:zwpsd4Ke0
日本人の技術者に愛国心があれば、中国より安い値段でも喜んで働くはず。


393 : :2010/03/01(月) 05:12:39 ID:RzHYL4PQ0
ホリエモンを潰しても
こうして外資にやられるんだよ。
検察ってマジでアホだな
ゲンダイの新撰組だわ。

394 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:13:09 ID:Yi99H4jU0
>>390
ライセンス生産から始まり技術を積み重ねていくのは何処の国でも基本ですが・・・。

395 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:13:20 ID:PBXbElPR0
>>386
その前に中国が3つくらいに分裂しそうだけどねw

396 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:16:08 ID:TdD4aNrv0
金を積まれたらどこへでも行くよ。
残業代0の日本より好条件なら海外でも。

397 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:18:31 ID:Vsopy9CK0
>>318
こういう海外企業の買収を容易にしたり、国家間の資本の自由な行き来を自由にしたりと言った、
資本主義路線をさんざん推し進めてきたのはまずなにより自民党だということを直視しようなw

398 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:18:31 ID:zgZRpsxp0
核戦争は敵国の経済と人々の戦う意志を崩壊させるには非常に効果的だ
とタイターは言っています。仮に日本が核攻撃を受けてまで中国軍と戦う意志があるのでしょうか?

399 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:18:52 ID:ZPQWESec0
>>385
人というのは時として本音を言わず、間違っていると本人も気がついている事を
まるで自分に言い聞かせるようにつぶやく時がある。
父親が間違っていると気づいた君は、ひるがえってその父親の血を引く息子でもある。
と言うことは、親である父親は君の考える間違いには既に気がついている。
だから、もっとグローバルな意識で仲良く暮らせよ。

400 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:20:11 ID:nX1GLloV0
>>395
みんな腹いっぱいになったら、あの国民は選挙権が欲しいなんて思わんよ
だから国は必死

401 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:20:44 ID:PBXbElPR0
>>398
中国が日本を核攻撃するメリットが無いだろ・・・

402 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:22:58 ID:ZPQWESec0
職人と職工と区別出来ずに残業代とか待遇とかほざくのはやめなさい。

403 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:23:21 ID:zgZRpsxp0
>>401
本当にそうでしょうか?少なくとも日本を領地にすれば太平洋の半分の海洋権を奪えるのではないですか?

404 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:24:13 ID:YCfZCaXDP
とりあえず、民主党に期待する以外に道は無い。

405 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:24:25 ID:nX1GLloV0
しかも今いる漢民族富裕層から税金を取って(不満→独立、民主化機運)
貧者に再配分するということができない
だからODAを欲しがるし
外国から奪うしかない

406 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:25:58 ID:PBXbElPR0
>>403
ロシア・アメリカ・中国で 太平洋争奪戦が始まるだけだろw

407 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:26:05 ID:Rw6+qD6C0
数年前のクローズアップ現代だかには中国企業に買収された日本製造業について
向こうの経営陣のインタビューでは
企業グループの一員として家族のような絆で今後も末永く〜という思想がある
てな調子で日本で終身雇用が崩壊していることも踏まえて好意的に紹介されてたが・・・

一方、中国人留学生が言うには中国のほうが強烈なコネ社会だから日本のほうが自由でイイって言うんだよな

結局、中国に買われた後でも強いコネが作れるような人材だったら
国のためより中国の仲間のために動くだろうからなあ

408 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:26:13 ID:rqScsdjI0
これは水面下で、もうバブルの芽がまた生えて来たというシグナルの一つだな。
最近は、大バブルと大崩壊とを繰り返す不安定な経済ばかりで、こんなことを繰り返していれば
いつかどうしようもない時価総額の恐慌に、世界中で寄って集っても回避出来ません!に直面させられるわ。
結局それでしか学習しないんだけどな。

409 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:26:37 ID:nblfsLuV0
天皇陛下が喋ったらお前ら怒るし
そりゃ日本乗っ取られて当然


410 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:26:40 ID:/evXP3zA0

これからは日本は理数系の学生を優遇しなければ国が滅びる。
理数系の学生に優遇システムを与えよ、優秀な科学者を量産せよ
今までが日本は科学者のステータスが低すぎた
科学者、技術者が日本を支えているのだ
もっと待遇を改善しなければ遅かれ早かれ中国でなくとも
どこかの国に吸い上げられてしまう。

411 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:27:36 ID:nX1GLloV0
>>403
太平洋の何が欲しいんだよ?
中国から下の海域押えりゃ充分だろ

日本→太平洋→アメリカ
ってあんま価値無いぞ?ほっけかシシャモが欲しいのか?

412 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:28:43 ID:gBebjfoa0
一番最初に日本の経営者が学ぶこと
 中国人は嘘をつくという事

413 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:29:51 ID:PBXbElPR0
>>411
メタンハイドレートが欲しいのかな?

414 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:30:03 ID:zgZRpsxp0
海洋を押さえるということは軍事上極めて有効な事だと思います。
中国がオーストラリアや北米、南米を植民地にするには日本を領土にしておく必要があります

415 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:30:52 ID:QB55qToS0
国が貧乏になった以上、売れるものは全部売っていかないといけない
仕方ないね

416 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:31:48 ID:nX1GLloV0
>>413
石油がないから日本はそこにいけたら思うんで・・・

イラク戦争、イラン制裁で手放した日本の油田も
南米の油田も、東シナも手に入れてるからな・・・・

まー日本が実用化したら、買収かけるかもしらんけど

417 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:31:49 ID:ZxXOdiMJ0
>>415
文系バカの内臓でも売ってろよ。

418 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:32:22 ID:PBXbElPR0
>>414
日本を核攻撃したら何で日本を中国の領土にできるのかとw

419 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:33:22 ID:zgZRpsxp0
>>418
核攻撃はされないですよ
日本人はそれほどバカではないです

420 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:33:47 ID:f4HyJAxn0
円高なはずなのに中国人は日本でやたらと羽振がいいな

421 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:35:57 ID:0ouEvBi70
  ヽ /
  ()_() ・・・。

そりゃ・・仕方無いわなw
金さえ出せば会社丸ごと買える仕組みなんだから。

まー、でも、技術盗んだりノウハウ持って行ったりしても、
たぶん、運用するのは無理だと思うけどな・・・

コピー止まりなら可能だろうけどw

あんまり気にしないでも良いんじゃね?甘いかな?w

422 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:36:05 ID:x7ABqT0H0

企業買収が進めば、日本への中国人労働移民の受け入れも断れなくなるなwwww

政治経済終わるんじゃないか?



423 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:36:52 ID:nX1GLloV0
>>420
だって日本の100万円の所得で1000万円級の生活ができんだもん
お金はすぐ溜まるし、税金なんかもなんのことか知らない連中だしね

424 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:37:25 ID:XVGZmWBF0
売国民主党も国を挙げて買収される事を推進

425 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:37:47 ID:PBXbElPR0
>>420
中国国内で金使っても欲しいものが得られないからですよw

426 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:37:59 ID:nuVR4ZNM0
一番やらなきゃいけないことは技術の海外流出
もはや根本を忘れてる

金しか興味の無い腐った小沢のような政治家しか居ない国になってしまった

427 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:39:10 ID:3VG1n9lg0
なんで中国はこんなに急成長したの?

428 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:39:30 ID:x7ABqT0H0
技術すら流出したら、日本の特技がなくなり滅ぶしかないなw

429 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:39:56 ID:PBXbElPR0
>>422
お前は何で外国に日本の工場があるのか知らんのか・・・

430 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:46:39 ID:PBXbElPR0
>>427
土地バブルと奴隷の輸出で利益が出た

431 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:47:56 ID:CxPrPaRX0
アジア開発銀行を経由した対中援助は1986年から2007年までの間に2兆3000億円が行われてきたが、
さらに2008年から2011年までの間にその金額を増加させた5000億円の資金援助が決定している



世界で一二を争う程、自国の経済が疲弊してるって時に
経済規模でぶち抜かれた相手にまだくれるの?
国民の出した血税で自国の財産を吸収されてるってのに?
もーお腹一杯っす^^
ほんと日本のお人好しっぷりは天井知らずやでw

432 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:48:06 ID:nX1GLloV0
>>427
民主化をせずに、外国企業を国内に引き込んだから。

工場労働者は、田舎から徴収、若いうちに安月給で2年働かせて
強制的に田舎に帰らせる。(田舎戸籍、都市戸籍という差別制度合法)
よって賃金UPもないので
企業とまわりの漢民族エリートだけが儲かる仕組み
つまり搾取合法。もっともその少ない銭でも田舎じゃ家も立つし
デモおこすほどの民度もない(昔よりいいし、共産主義慣れ)

で地方は貧乏だ、このためにODAくださいって外国の金をもらって配ってる。

433 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:49:53 ID:PBXbElPR0
>>432
ヤクザのそれと同じシステムだなw

434 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:50:12 ID:Vsopy9CK0
ま、すべては国際金融資本のシナリオどおりだな"( ´,_ゝ`)プッ"


なぜなら、資本主義が生き延びるには、実は中国のような独裁国家体制こそが世界の覇権を握る必要があるから。
なぜなら、資本主義は本質的にごく一部の勝ち組の利益を追求するための”少数派原理の経済体制”でしかあり得ず、
そのような経済体制を維持存続させるためには、最大多数の最大幸福を追求する民主主義という”多数派原理の政治体制”は不都合だから。
なぜなら、民主主義という政治体制下においては、資本主義という経済体制を追求していけば、
不可避的にごく少数の勝ち組と多数の負け組を生み出してしまう以上、
やがて多数派の負け組たちによって資本主義は政治的に否定されるに至ってしまうだろうから。
一方、中国のように政治体制として独裁体制を布いている国であれば、
たとえ大多数の国民を負け組に追いやる資本主義体制を追求しようとも、
経済的な勝ち組層は、政治的な勝ち組層をその経済力を以って買収することによって癒着し一体となった支配層に君臨することによって、
多数派の負け組たちの不満を独裁体制による恐怖政治によって押さえつけることが可能になるわけだ。┐(´∀`)┌


435 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:53:05 ID:nX1GLloV0
>>433
税の再配分しないで、意図的に格差つくって
外国のODA(生活保護)をもらってるのな

436 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:53:13 ID:HEWjGSwY0
よし、幸福度を調査するんだ!

437 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:53:19 ID:UjwGlish0
で、君たちはどうするの?

日本の資産として守ろうとするのか(技術者の囲い込み)
技術者は冷遇して旧資本主義のルールに則り低いところに流れるのを見ているだけか。

438 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:53:50 ID:PBXbElPR0
>>434
それだと、崩壊したソビエトと同じ発想だな、中国もその後を追いそう

439 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:55:37 ID:J3TMDzFZ0
トヨタ叩きを煽りながら日本企業買いか。
チャンコロのやることはやっぱゲスだな。

440 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:56:21 ID:nX1GLloV0
>>438
いずれ民主化しますってニコニコして仲間入りして
他国の運命まで握っちゃってるからな・・・同じにはなるまい
てか、学んだのかな?ソ連に。

441 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 05:56:45 ID:zgZRpsxp0
>>434
なぜ中国が急成長を遂げる事ができたのか、まさにその通りです
国際金融資本家達が中国に集中投資してるからなんですよね

でもその資本家達の悪巧みもみな見透かされているということです
これがどういう結果を生むか私には全てわかっています。

442 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:00:24 ID:PBXbElPR0
さっきから失敗した機械翻訳みたいなのが居るけどなんなの?釣りの一種か?

443 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:01:02 ID:nX1GLloV0
どうだかなー中国崩壊論も
中国自身が発信してんじゃないのー?

やがて民主化しますと同じだよ

444 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:02:28 ID:0HomWM3b0
結局はバランス。
旧社会主義国が滅んだのは資本主義を取り入れられなかったからで、
資本主義は社会主義をある程度取り入れたから生き残った。
中国はうまいこと時代に乗ったなー。

445 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:03:27 ID:NSBLkYrOO
確かにユダヤの中国びいきは度を越してる

446 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:04:58 ID:cehEdZgF0
もう戦争が始まっている

447 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:07:43 ID:aQXRsD9w0
中国企業も日本のネトウヨは要らないらしいですよ。

448 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:07:44 ID:O7Y38ptSO
それでもODAを…

アホだな… 日本政府は…

449 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:07:59 ID:PBXbElPR0
>>443
多分、崩壊はしないよ
今までどおり、内部分裂が激化して自国の優秀な人材を抹殺し、延々と進歩しないまま中国は続く

中国の歴史がそうだし

450 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:08:04 ID:oUw3XS8J0
>>1
いいんじゃないか、これ。
イギリスなんかは外資の導入で、雇用も経済も両方とも回復させた。
労働者の権利さえちゃんと守られれば、どこの国の資本だろうと関係ないわけで。
国の規制強化さえあれば、成長国の金を呼び込むのは悪くない。

451 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:09:07 ID:VgwD21Z10
>>447
中国企業なんて国策奴隷給料、最初から入るわけもない。

貶められて中狂企業に協力するくらいなら、ラーメン屋のバイトを選ぶさ。

452 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:09:28 ID:cZ2Kxg380
チャイナスクールって、どの省庁もやられてるっけか

何かの番組でインタビューしてたが、中国の高官のいうには
大国ではあるが発展途上国というのは矛盾しないそうだ

どう見ても矛盾だし、死ねよと思いながらみてたわ

453 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:10:29 ID:aQXRsD9w0
>>451
>ラーメン屋のバイトを選ぶさ

そのラーメン屋のオーナーが中国人だったりして(笑)

454 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:10:52 ID:DFzuBbOn0
これのために民主党は株価を無理やり下げてたんだよ。

455 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:11:05 ID:nuVR4ZNM0
>>426
流出させてどうする。流出回避だろ馬鹿・・・。
寝るわ

456 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:12:39 ID:NSBLkYrOO
日産のマーチは海外生産になるらしい

457 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:15:35 ID:VgwD21Z10
>>453
あいつらリスト持ってるみたいだし、そういうのもう出回ってるんだよw 冗談抜きでなw
中狂と原理主義団体、そっち系は強いよ。本当に洒落にならないほど影響力持ってる。
あいつらは、カタギはどうとか、そういう観念ないから、政治屋の血族と一緒に派遣に巣食い始めてる。

もう日本人迫害は始まっている。転職紹介企業から、バイトから、省庁への食い込みから、大企業から、
大部分に中狂と原理主義団体は入り込んでいる。

458 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:17:04 ID:FUXSnueK0
日本だってアメリカからの技術流出で経済大国になったんだろ!


459 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:17:18 ID:7rsCrLHh0
>>450
冷静に利益を算段すればそうなるんだがな。世の中には感情論で反対する無知低学歴層がいてだな。

460 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:18:58 ID:ZrJ1r3kG0
>>458
違うからw

461 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:19:18 ID:ul18bm9I0
救いの手が中国にあり、悲しいかな日本にはないからだな。
研究環境を整えればアメリカに技術者が集まるのと同じだ。
成果を出さなければ容赦なく弾かれる。
日本は政治勢力が確実に足を引っ張ってる。

462 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:20:28 ID:Vsopy9CK0
>>457
都内の飲食店やコンビニの店員とか、ここ数年急激に中国人とか増えてるけど、
あれってやっぱ組織的な人材斡旋があるんだろうか?

463 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:21:10 ID:4WZ9CkDi0
>>459
> 労働者の権利さえちゃんと守られれば
って書いてあるじゃん
これが不安だってスレの流れだろ
アホか

464 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:22:36 ID:PBXbElPR0
>>459
冷静に考える脳があったら、自国の"人民"を虐殺してる中国と付き合ったりしないだろう、

打算的に利益を求めるなら別だけど

465 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:26:18 ID:aB/QIOXU0
やっぱりハングリーさがないとリスク取って起業もしないし
会社入ってもブラックだなんだ自分棚に上げて待遇のことばかりだし
今の高校生見ても覇気のないおとなしいのとゆとりDQNばかりで
こんなのほんとに採りたいか?見たいな感じだし
もうね日本はふぬけしかいない
こんなんで海外と競争で勝てるわけない
もう一回終戦からやり直した方がいい

466 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:26:38 ID:UjwGlish0
>>462
もちろんじゃないか。

そもそも
しがらみなしに社会が成り立っているわけじゃないのはわかっているだろう。

国を守るために資本を固めてスクラム組んでいるのに
社会が悪い・大企業が悪い・銀行が悪い・自民党が悪いと弱体化させてどうするのか。

467 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:26:55 ID:PazkMdOX0
中国は他国からくる文化(映画・アニメ・ゲーム)全て規制・管理してるし
洗脳できないし、中国人に金を使わせられないんだよね
アメリカとイギリスも日本と同じように投資して煽てて、後でバブル起こしてリセットしようと思ってるけど
中国政府がコントロールしてるから、バブルを起こせないし
国民の生活レベルも上げないしね
ほんと中国はやっかいすぎる国だわ

468 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:26:58 ID:1hjk8CQl0
>>463
労働者の権利と労使関係を守るのはその国の法律。
買収者の国籍はなんの関係もない。
お前がアホなんじゃね?

469 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:27:00 ID:NSBLkYrOO
中国と付き合ったら、一生マークされるんだろうな、家族を含めて

470 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:28:50 ID:PBXbElPR0
>>468
なら、中国は守らんので却下だな

471 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:29:59 ID:KzulAVbr0
>>463
おいおい、まさか日本企業だと労働者の権利が守られて、中国企業だと守られないとでも?
まさかな

472 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:31:05 ID:HEWjGSwY0
そら日教組が競争を排除する教育をしてるんだから腑抜けになるわなw

473 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:31:43 ID:Vsopy9CK0
>>466
>国を守るために資本を固めてスクラム組んでいるのに
>社会が悪い・大企業が悪い・銀行が悪い・自民党が悪いと弱体化させてどうするのか。

あぁ、あんたはそっち側の人かw(てかあんたに聞いてないしw)
国を守るためだぁ?w
日本と言う国を崩壊させてきたのはほかならぬその辺の連中だろw
てめえらの目先の利益のためになw
寝言は寝て言えよとw"( ´,_ゝ`)プッ"

474 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:33:03 ID:PBXbElPR0
>>473
そっち側ってw 何と戦ってるんだ?w

475 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:35:07 ID:UjwGlish0
>>473
資本主義の根本というのは
資本の蓄積にあるんだぞ。

蓄積できない国は発展途上国。

476 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:35:27 ID:vMkq8/ti0
日本の企業経営者って阿呆揃いだよな
 
なんでこんな事になってんだか・・・。

477 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:35:50 ID:4WZ9CkDi0
>>468
あーまぁそだな、言葉を間違えたかも

>>471
そこのところの信用がないのかもね
短期的な利益追求しかみてない印象があるんじゃね?

478 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:36:48 ID:8+Z6XMfv0
高校の時の同級生の中国人いじめねーで友達なっといて良かったε-(´∀`*)ホッ

479 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:37:18 ID:foqPWEVZ0
>>468
日本の労働者軽視と権利意識の欠如は、国から使用者から労働者自身まで、国ぐるみで身に染み付いてるからなぁ
中国人はストライキや打ち壊しするだけまだマシだよ

480 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:37:28 ID:PBXbElPR0
>>1
つか、外貨余ってるのになんで技術売ってまで外貨稼がにゃならんの?

481 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:38:28 ID:WKmKp/ft0
一方、日本は国をあげて売却を推進

482 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:40:11 ID:mX24DZNk0
合弁会社ですら、結局乗っ取られましたって話を結構聞く。
こんなの、用が無くなったら会社の枠すら残らないんじゃないの?

483 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:40:11 ID:PBXbElPR0
>>479
基本的に現代の日本人には労働者という概念はありませんよ

484 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:41:28 ID:Vsopy9CK0
>>475
その資本は突き詰めればどこからやってくるんだという話。
資本の実態とはなんなのかという話。
その資本の源流を支配してるのは誰なのかって話。

あんたみたいのは単にその支配層に踊らされてるだけ"( ´,_ゝ`)プッ"

485 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:41:37 ID:foqPWEVZ0
>>483
はぁ?

486 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:42:35 ID:/E0RYIHG0
海外流出阻止

487 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:43:04 ID:pohqTk8M0
>>483
???
ニートですか?

488 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:44:26 ID:WsLuUhPE0
さすがの中国も韓国には興味が無いのか。

489 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:45:23 ID:E22TDCsy0
日本の企業買う金あるんなら
もっと自分の国の労働者に金払ってあげれば?

490 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:45:27 ID:aeMgmzhi0
>>476
日本だけじゃないよ
中国はアメリカとか世界各国で技術を持ってるけど経営苦しい潰れた会社を買収しまくってる

491 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:47:14 ID:PBXbElPR0
>>484
> あんたみたいのは単にその支配層に踊らされてるだけ"( ´,_ゝ`)プッ"

思想が違うだけで お前もそうじゃんw 

>>487
だって、日雇いや派遣は別として、自分を労働者と思ってないだろw

492 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:47:57 ID:UjwGlish0
>>484
銀行

http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771#

の25分頃に怪獣に追いかけられる動画があるけど
これが今の米国と中国とイギリス。

ギリシャはこないだ食われた。

もちろん
ユダヤもロックフェラーも当然ながら食われる。

493 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:48:41 ID:ybB9Yrxr0
>>462
普通にバイト留学生

日本人女より良く働く

寒空でも店の前の掃除 ガラス拭きしてたのは中国人女

その前の日本人女は、厚化粧で、ため口してるし店内でサボリ気味な感じだった

その点、中国人女は質素、化粧もしてない良く働く 経営者としては
悪さしない 日本語理解できて、客とトラブル起こさないのなら
中国人の方が、得


494 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:50:07 ID:NSBLkYrOO
日教組とかネトウヨとか言い出すとスレがシラケる

これも中国の工作かもしれん

495 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:50:32 ID:0AkOh87l0
これはなんとも言えないよな。
国益で考えれば技術の流出は防ぐべきだけど、日本の場合技術者は厚遇されないし
むしろ使い捨てる企業が多すぎる。

国を挙げて政府主導でこの問題にあたらないと、更に日本企業にとって手強い相手になる。
でも何の対策もないのが日本の政府。
実に大間抜け。

496 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:50:49 ID:L2pvVVFq0
国は日本を守らないし既にどうしようもない
1企業1個人で国家に勝てるはずもない

497 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:51:33 ID:ZVoedWux0
全株買い取る必要は無いからな
最低でも20% 最高でも51%
買い取れば手中だもんな
紙切れで買えることを知ったアホが暴れるわ

498 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:51:52 ID:pohqTk8M0
>>494
あと「在日」

499 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:52:44 ID:nuVR4ZNM0
>>493
本気で頭悪いんじゃないの?
そりゃ中国人にだってまともな奴の一人や二人はいるんだよ
日本人にも基地外の一人や二人居るようにな

500 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:53:07 ID:HTk5SEC60
>>493
悪さしないの担保が無いだろwww

501 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:53:36 ID:x7ABqT0H0
毎日、ネットウヨクとの戦いお疲れ様です ^−^;

==============================================================================================
同胞の若い女性から「民団新聞の総選挙関連の記事には励まされる。だからこそ、
外国人にも選挙運動ができることをもっと強調して欲しい」と電話があった。
「参政権獲得運動を誹謗中傷するネット・ウヨクと毎日闘っている。
彼らは外国人排斥のために手段を選ばない。民団が違法な運動をしていると騒いでいる」とのことだった。

産経新聞の意図的な企画や一部週刊誌を使っての謀略宣伝、ネット・ウヨクの書き込みなどを含めて、
参政権問題が隠然とした争点だったことは明らかだ。賛成・反対を問わず、
相当範囲で意識する対象になったと考えていい。

(在日本大韓国民団ホームページより抜粋)
http://www.mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?corner=2&page=1&subpage=3532
==============================================================================================



502 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:53:48 ID:PBXbElPR0

共産主義のハズの中国が結局はカネ・カネ・カネと あきれたらいいんだか、笑ったらいいんだか

503 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:54:05 ID:EIK3lqi50
なによりも技術伝承もしてこなかったから後継者居ない会社ばっかだもんな

盗んで覚えるなんてやり方がこうなったんだろうな

504 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:54:13 ID:jHOg8JDV0
”中国企業の日本企業買い”じゃなくて”中国企業の日本買い”
にするあたりに朝鮮日報新聞の悪意を感じるなw

505 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:55:58 ID:Vsopy9CK0
>>492
>銀行

そう、そのとおり。その頂点に立つのがロックフェラーやロスチャイルドに象徴される国際金融資本なわけで。
そいつらこそがこの世界の真の支配層。

って、その動画にあるような現代社会の金融経済システムの欺瞞を認識していながら、
なんで>>466のようなレスが出てくるのか理解できないんだけど?w

506 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:58:29 ID:PBXbElPR0

陰謀論来るか?

507 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:58:32 ID:NCjX4n9q0
カネださないで口先だけやかましいく買い叩く事しかできない日本の大企業よりまとも。

508 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:59:06 ID:UjwGlish0
>>505
頂点がどうだろうが日本国内に日本産の金融資本が必要でしょう。

それとも日本国内に拠点は作らないがロックフェラー打倒のためにゲリラ戦を仕掛けましょう?

日本国外にある国際金融資本相手に何をしたいかしゃべってみてください。

509 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 06:59:38 ID:Qgc2eNZd0
殖産興業と富国強兵が中国の新5カ年計画です

510 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:03:18 ID:Vsopy9CK0
>>493
一経営者の経験談?w

>その点、中国人女は質素、化粧もしてない良く働く 経営者としては
>悪さしない 日本語理解できて、客とトラブル起こさないのなら

で、その担保はどこにあるのかとw

あ、誤解のないように言っとくけど、俺は2ちゃんに救ってるようないわゆるネトウヨ的な、
盲目的外国人排斥論者ってわけじゃないからw
ただ、現実問題として、マクロレベルでは年を追うごとに中国人を筆頭とする外国人犯罪が増加してるにもかかわらず、
そのような楽観論に浸れる経営センスってなんなのかなとw



511 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:05:04 ID:JCFpOyhR0
お金はお金。
区別せずに回らせればいいさ。

512 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:05:21 ID:z9qJyzft0
朴リ・スパイ天国・ハニトラ・マニトラの時代は、
もう、終わりなんだ。

513 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:08:15 ID:PBXbElPR0
>>509
兵隊はいるけど、兵器が無い
解放軍がいるけど、自国民を虐殺
核はあるけど、扱い方分からず川に捨ててしまった
ロケット打ち上げれば、自国攻撃ミサイルに

ホントに5年で行けるの? 中国は日本人の理解を超えていますね 

514 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:10:09 ID:T1tSPsMc0
>日本にとっても、中国の資金や市場に期待できるという利点があります。
よほどの大企業でもない限り、吸い取るだけ吸い取られてポイされますよ・・・

515 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:14:49 ID:0EC12jFF0
図面があって組み立てても動かないのが中国製品だった。
今は日本の労働者がゆとりで、中国人と同等のレベル。
技術・ノウハウが流れ出したら日本の終わり……orz

516 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:16:18 ID:4jv8G52X0
日本が中国にまさる分野が無いからしょうがない。
いまの報われない優秀な若者は中国に飛ぶべき。

517 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:17:27 ID:PBXbElPR0
>>1
日興電機工業って 会社更生法適用じゃんw

そら、中国にでもすがりたがるなw

ttp://www.daiwasmbcpi.co.jp/news/050825/050825.html

518 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:18:32 ID:lvu2eS1s0
中国の民主化についてだけど、いきなり中央政府を民主化するのは無理だから、
上海市とか深セン市とかの都市を選んで、そこの市長を選挙で決める、ってやり方で
民主化を進めていくのはどうだろうか。
どうせ香港市長は選挙で決めているし、今さら1国2制度に引け目を感じることもないと思うよ。

519 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:20:18 ID:LGifigGs0
人民元なんて紙くずすってそれをドルや円に交換するだけで価値のある

ものに変換する現代の錬金術、しかもレートは固定。」

こんなことすりゃやりたい放題だろうさ、しかし現政権はシナ・朝鮮べったりの

キモイ政府、しばらく救いようがねーよな。

520 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:21:10 ID:PBXbElPR0
>>518
上海は不味い 北京と戦争が起きるw

先ず大連あたりからじゃないかな?

521 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:23:35 ID:oOU78cK00
紙面では柔らかい表現に成ってるが 会社上層部の
身売りでしょう 株の8割保有はちょっとね
技術移転と日本での足がかり 多分かなりの金を
つぎ込んだと思うが どうでしょう

522 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:24:13 ID:0Zdl66rQ0
>>515
>技術・ノウハウが流れ出したら日本の終わり

もう流れ出している
製造業では定年になった技術者がヘッドハンティングされて
中国や韓国に行って技術知識を教えてしまう
買収もそうだが物と人の両面から今日本は危機に向かっている
スレの伸びをみてもあまり関心ないみたいだな・・・数年後致命傷になっている問題なのに

523 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:24:44 ID:pdoJ59Yu0
一方、日本は米国債を買っていました(笑)

524 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:24:46 ID:BHHFrZno0
もう、日本は中国の一自治区になるだろうよ
英語の能力より、北京語の能力があるほうがいい

525 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:26:02 ID:fpmOR5Ps0
>>510
そりゃ殆が違法な手段で入国してきてるしビザの取得法含めね
支那ならではの違法入国方法としては残留孤児の子や孫を偽っての入国も糞多い
その後違法な職に関わるカス支那も多い
在日支那による犯罪が増えるのは自然な事

526 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:26:56 ID:FZzh25iS0
自前で兵隊育てるより傭兵雇った方が安くて早い。
かつ敵国の兵隊を引き抜いたら弱体化もできて一石二鳥。
技術者も同じだよね。どちらも使い捨てだし。

527 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:28:44 ID:Qgc2eNZd0
http://www.ekouhou.net/disp-applicant-000226297.html
日興電機工業株式会社 による特許

デンソーやアイシンと似たような会社かな
代わりはいくらでもあるし身売りでもいいんじゃねと思う

528 :大中華様:2010/03/01(月) 07:28:49 ID:r4y2zRIKO
おらおらおらーカネはナンボでも出すから、技術売らんかい!

もうお前らが持ってても使いみちねーんだよ

俺達がうまく使ってやる!

技術寄越せ

529 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:28:56 ID:jJAwFZuw0
>中国企業の日本買い急増 技術・ノウハウの吸収狙う

今の日本は官だけ潤って民間はカネがないからな
そら買収もされるわ

530 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:31:07 ID:O857X4n6P

だから安く買うためにトヨタ叩きが吹き荒れているんですね
わかります


531 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:31:40 ID:ZPQWESec0
>>458
違います。

532 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:32:59 ID:wrUCTKy60
技術吸い取られて、従業員は捨てられる・・・
いいのかこんな事で。

533 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:33:45 ID:ps0JQEuF0
小沢一郎12月12日 韓国にて

「天皇を訪韓させることもできる」
「天皇陛下の行動は、日本政府が自由に決めることが出来ると憲法に規定されている。 」

・韓国人が日本に移り住み、初代天皇になった。
・仁徳天皇陵を発掘したらはっきりするはずである。と著名な先生が唱えている。
・これ以上言うと日本に帰れなくなるが歴史的事実であろう。
・天皇陛下も「桓武天皇の生母は百済の王女だった」と認めている。
・日本人は自立心が足りない国民だ


534 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:33:48 ID:ZPQWESec0
金で買われるような技術なんかどうでもいいだろ?
核でもつくるか日本としては。

535 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:34:39 ID:cPwcPloA0
日本を買い叩くッ

536 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:35:07 ID:E7GVuT8E0
逆に、育った他国の技術陣を定年になったら迎え入れるという手はだめかい?



537 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:35:12 ID:2WyJp0Xd0
まあ金出してかってるだけましか
似たもんパクリでつくられるよりは

538 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:36:06 ID:NtXPX/cO0
日本は資本主義だからな、仕方ないね。

539 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:36:37 ID:wrUCTKy60
>>519
本当に錬金術だ。
変動相場が資本の自由移動のカギだったのに、
それに従わない大国ができてしまった。
小国だったらペッグは大きな影響を及ぼさないが、
中国ほど巨大な経済は、国際経済そのものを
破壊する。
紙くずで世界を買収しつづける中国を野放しにすると
とんでもないことになるぞ・・・

540 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:37:07 ID:ZPQWESec0
>>533
君ねぇ。燃料投下するにしても唐突過ぎるんだよ。
素人がつまんない爆撃レスすんなよ。
目障りなんだよ馬鹿。

541 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:37:46 ID:T0l/yrKR0
なんていうかもう
おじいちゃん逃げてー!

542 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:38:39 ID:7jJGjL9H0
技術っていう日進月歩のかたまり盗んだところで中国人にアップデートする気質あるんかい?

543 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:40:03 ID:jJAwFZuw0
>>539
>紙くずで世界を買収しつづける中国を野放しにすると
>とんでもないことになるぞ・・・

株券印刷業の堀江豚よりひでえよな

544 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:40:52 ID:lpxqPzN10
>>1
あーあ日本企業が日本人技術者に正当な待遇を与えないから
どんどん頭脳流出しちゃうなこれは
>>66 馬鹿はお前だ、少しは頭つかえよ

545 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:41:28 ID:ZPQWESec0
アップデートしようと思った時には中国バブル崩壊で銭なし。で決まりだな。

546 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:42:35 ID:+Uhv4Y3j0
以前TVで中国人資本化が「我々は技術がない、だが、金はある。金で日本から技術を買う、それでいいんだ」って言ってた
チョンと違ってちゃんと自分をわかってる、したたかで恐ろしいわ

547 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:43:11 ID:TJ0QyGDf0
日本の中小零細企業が培った匠の技術を大企業が海外にタダ同然で放出してきたわけだな
大企業中心のグローバル経済社会が招いた自分で自分の首を締める自体
日本人の敵は日本の中にあり

548 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:43:37 ID:ZPQWESec0
針の穴に糸すら通せない人間が、ぎじゅつぎじゅつとほざいてもいたし方無い話だな。

549 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:44:52 ID:8wY9wR2u0
つーかさ、買収ってことは盗むどころかもう引越しのレベルだろ?
こんなんがまかり通るようじゃ本当に未来がない。最悪だ

550 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:45:36 ID:MUDC1tH60
>>548
最近の子達って意外とできなかったりw

551 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:46:28 ID:T0l/yrKR0
>>546
まあその金の出所は・・・

552 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:46:50 ID:gsMLnOEd0
ワロタ
着々と日本侵略進行してんなww

553 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:47:03 ID:cnJaPeNy0
出た。これを許したら終わり

554 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:47:46 ID:MZH/uZqv0
中国は人間性の問題があるんじゃねーの?

555 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:47:50 ID:Qrt723rb0
>1
どんだけ凄い額だと思ったら、、、200億???しょぼいな、、、

556 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:47:52 ID:TJ0QyGDf0
政治の面でも経済の面でもすすむ乗っ取り
このままじゃ日本人は消滅か

557 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:48:02 ID:azPtIXgpO
とりあえず、買収された企業は不買。

LaOXは二度と行かない。

558 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:48:59 ID:T0l/yrKR0
>>552
まあね、兵器なんて飾りだよ
移民で国土侵略、あとは経済と技術を盗んで、産業基盤を強奪すれば征服完了

559 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:50:32 ID:oic4P/Ar0
内弁慶なところを突かれたな・・・・。

技術者の待遇の荒廃を見りゃ、こういう事態は予想はつく。
今まで足元見すぎてたんだよ。

560 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:50:50 ID:ZPQWESec0
>>550 つまりそういうこと。中国人が金で日本の会社買おうが何しようが。
肝心な事は金では買えないという古来普遍の真実に気がついていない。
1+1が2だけなら猿だつた人間が地下鉄に乗ってはいない。
札びらで売り買いしても手に入らない物が愛情以外にもあるという当たり前の事に
バブル中国人は盲目。


561 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:51:06 ID:K+NLLcXd0
日本の倒産した企業の裁縫の機械をタダで貰ってきて
向こうで組み立てて世界進出したカーペット業者がいたな
凄いのは社長自ら解体したりしてなんと食事は持参した手作りのパンと中国製のカップラーメンのみ!
こんなのと勝負してかてる訳がない

562 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:52:43 ID:4ZOjMJYA0
不景気だからな。
戦前だったら日銀は上から数人暗殺されてる。

563 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:54:37 ID:ZPQWESec0
>>561 そういうのは技術ではなくて職工の世界なんだよ。
職人と職工の違いとか理解できますか。


564 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:55:19 ID:Qrt723rb0
まあ、でも技術を金で買ってもらうだけ、まだマシな気がする。以前の産業スパイ
とは偉い違いだ、、、

特許なんかも、ようは「技術を金で買え」というようなもんだしね、、、

565 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:57:34 ID:sT+Xn7F20
>>119
でも世論調査なんか見てると未だに小泉って人気あるらしいよね。
あんなのがなんで人気あるんだろうね。
この国はアホだらけなのか。

566 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:58:08 ID:q6/L80ht0
>>1
これはひどいw日本の間接的統治も可能だなw

567 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:59:02 ID:UF8iAbJ60
鳩山首相はコスモポリタンなうえに小沢と特亜の顔色伺いしてるから
政府としては問題なしなんだろうな

568 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 07:59:15 ID:wrUCTKy60
>>543
タダ同然で印刷した元を価値のあるドルと連動させることで価値をつけ、
米国債に変えて担保とし、世界中の金と交換して世界を買いまくる。
これで詐欺の完成ということだ。
そして問題点は、国際社会には、そういう詐欺国家をさばく警察はいないんだよな・・・


569 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:00:26 ID:eYRipxjZ0
これは仕方の無いことだ別に中国が悪いわけではない
資本主義の世界では経済力が全てだ
だから今の民主党ではダメなんだ、友愛などと寝ぼけたリーダーの元では
激しい世界経済を乗り切れない。

570 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:01:32 ID:n/CLqFRd0
実はこれが一番やばいのにね

てっとりばやい技術取得だもの



571 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:02:29 ID:NqiiM7vJ0
>日本にとっても、中国の資金や市場に期待できるという利点があります。

脳みそ大丈夫かよ意味わかんねーよ

572 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:02:46 ID:UF8iAbJ60
日本の製造業の優位性が無くなるってことだな

573 :名無しさん@十週年:2010/03/01(月) 08:02:55 ID:6OC+BJba0
2chの嫌韓は中国の脅威から目線をそらすための工作だったのかもしれないと思える今日

574 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:02:59 ID:EkDicF010
民主党になってからドンドン日本崩壊に突き進んでいるな。

技術軽視して虎の子技術まで流出。
八方に媚びるて、自分だけいい子になることしか頭に無い鳩がトップ

575 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:03:08 ID:x7ABqT0H0
中小企業を冷遇し、手柄は全て大企業のおかげだと勘違いしたツケが回ってきたな。

576 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:03:39 ID:LRYpYW6G0
買ってくれるなら売ります、て人多そうだな

577 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:04:00 ID:HVihhU2tO
>>563
技能じゃなくてバイタリティーの話じゃないの

578 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:04:30 ID:UZVO8Zht0
今の日本は士商農工だからな
士の生活を維持するために下にしわ寄せが行ってる
中国に買い取ってもらったほうが幸せなんじゃないかな

579 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:04:54 ID:oic4P/Ar0
>>574
政治の力じゃどうにもならんよ。それに、技術軽視は
今に始まったことじゃない。


580 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:05:09 ID:PKOHacWt0
俺も理系だけど中国から買収されないかなー
賞味安月給でこき使われるのはごめんだよ
なんで居てもいなくても同じような無能文系のために酷使されないといけないんだ

581 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:06:49 ID:UF8iAbJ60
>>574
元凶はそこだな

582 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:06:55 ID:7PF2H+kk0
問題はこの現状に喜んでいるマスコミと政府だな
朝日なんて嬉しくてたまらんだろう。

583 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:07:04 ID:T0l/yrKR0
GDPがいよいよ世界二位に届こうかという超大国が為替変動制じゃないっていう
世界最大の矛盾がある限り、世界は真っ当な方向にはいかないわな
核の抑止力がなかったら今ごろとっくに第三次世界大戦中ってぐらい、どこも先行きは暗い

584 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:08:10 ID:ZPQWESec0
日本人がマニアックであるのは今に始まった事ではない。鎖国してた時代から仲間内で
これすげーだろ?すんげーっとかやりあってた。そんな閉鎖された国に外人が来た。
そして、マニアたる職人の極めた技と産み出されたブツがトンでもない高度な物に驚愕する。
だが、肝心のそれらを産みだした職人はと言えば、   あーそーなんだ。で終わり。
この事象については深く検証しなくてはならないし反省も必要かと思うね。

585 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:08:38 ID:HVihhU2tO
>>576
そりゃまあ、10年後より明日の飯てな状況ではいたしかたあんめい
金融屋や大企業と違って誰が助けてくれる訳でも無し

586 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:08:40 ID:p+x6ktZW0
中国で自動車を持つ人が増える
     ↓
著しく環境悪化が促進する
     ↓
中国政府がエコカーに乗るよう促す
     ↓
エコカーに強い企業大儲け

587 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:10:42 ID:T0l/yrKR0
>>586
途中からが間違ってるぞ

中国政府がエコカーに乗るよう義務化
     ↓
エコカーに強くなった中国企業大儲け

588 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:12:40 ID:Bi9eyBKK0
バブルの時に技術や資源を買っておけば後に繋がるからな
日本はロックフェラーセンタービルとか買って喜んでたんだっけ?
老人どもが無能だったせいで今の日本がある

589 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:13:17 ID:61DuAkuh0
民主になって何かいいことあったっけ

590 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:13:51 ID:TRyfGC2r0
日本を併合するのに兵器は無用

591 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:13:56 ID:AITqZMMQ0
まあ背に腹は変えられないレベルまで追い込まれたら・・・・・
でも結局無能政府が企業を保護しないからこうなるんだよな
中国が絡むと日本の終末はぐっと近くなる

592 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:14:49 ID:YECGTaqQ0
ある日寝ておきたら勤め先が外資になっていたということが起こりうるわけですね
リーマンの皆様、ご愁傷様ですw

593 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:15:14 ID:mtMqRsTz0
あーあ・・・・・

594 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:15:52 ID:ZPQWESec0
楽して手に入れた金で得た技術に未来は無いね。何も分からん小学生が宝くじに当たったような
話さ。金の使い道や技術は目に見えるものではないという基本が分からないから。
せいぜい日本に居る職工さんたちを拉致してくれよ。あとでがっかりすんなよ。

595 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:15:53 ID:WU7I3OiY0
政府、日本の技術を防衛しろよ!

596 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:15:57 ID:p+x6ktZW0
技術力で生きていかないといけない日本がその技術力を大国である中国に売るのは
非常にやばいことです

597 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:16:26 ID:qIN/BG3nO
普通国をあげて阻止して保護するんだけど、今の日本じゃ無料だな

598 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:16:58 ID:SfJlu+bb0
売国奴は死ね

599 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:18:37 ID:9uhx3b7j0
有能な技術者が流出して日本には無能な愛国者が残るわけだ

600 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:18:37 ID:oic4P/Ar0
>>591
そうなってんじゃん。金融屋は金を貸してくれず、大企業は
問答無用で買い叩きをやって、破綻したときの救済手段は
無く自殺するしかない。

文句言うなら、今までの無能政府に言うこった。中小叩きが
できるほどお前ら社会に貢献してるわけでもないだろう。

601 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:19:25 ID:x4NavEwE0
>>1
深刻だな。

602 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:20:07 ID:sJx3b68g0
これは普通は国が法律を決めるなりして流出を防ぐ必要がある。

でも今の媚売り無能な鳩山では逆に進めてるんだから終わってる。

603 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:20:47 ID:ZPQWESec0
結果としてロケットがブチ上がったりすんのが日本の技術力では無いんだわ。
結果まで行く根性が技術の力なワケ。
ところが日本人はマニアになりやすい虚弱体質なので苦労を楽しみに変換させて
しまうという決定的な欠陥があるようなんだな昔から。

604 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:24:54 ID:sT+Xn7F20
>>571
日本にとっては何もメリットないよな。
会社の持ち主が自分の会社を売っぱらって金が転がり込むだけ。

日本の技術も雇用も失って日本がスカスカになって何もいいことはない。
会社の持ち主にとって金さえ儲かれば、日本や日本人がどうなろうがどっちでもいいってことだな。

605 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:27:15 ID:AAUDVnGY0
日本には技術力がなくてもコミュニケーション能力がある!

606 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:27:27 ID:Y6rrHoSz0
そりゃ営利企業は慈善団体じゃないからな
日本がどーなろーが株主には関係ないし

607 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:27:35 ID:iGs8RQhO0
>>591
政府が支援したら「無駄だ!」って叩くのはおまいらだろ、いまさら何いってんの。
そのうちマスコミも買い取られて今以上の偏向報道が始まるよ。

608 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:28:25 ID:z9qJyzft0
もう、日帝復活、帝国待望論だわ、なんかみじめぇー。
個がはっきりできないアジア的日本に民主主義とか物まねカスカス。


609 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:28:51 ID:fpmOR5Ps0
>>573
このままいけば在日韓国人の数なんてあっという間に越すからね
地域によって脅威の差は生まれると思うけど
支那が日本全体での脅威になる日はそう遠くないでしょ
東京に住んでるならここ4〜5年で中国人が異様に増えてるのを肌で感じてると思う

610 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:29:19 ID:nNR+rjzF0
自分の首を絞めているだけという
認識のある人間が少なすぎる

今まで技術や働く場を中国に放出してきた結果がこれだって事に
気づいて欲しかったな

611 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:29:19 ID:SZ52AkmD0
>>64
中国はバブルというより日本でいう高度成長期だと思うんだが

612 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:29:43 ID:cPvl6cw20
本気で中国に日本を併合して統治して貰いたい。
日本が中国となれば間違いなく世界の覇者となれる。
俺らは中国人として堂々と生きようではないか。

613 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:30:39 ID:ZPQWESec0
元紙幣とか見るとトイレットペーパーと比べて実際問題質が悪い。
ベルギーの硬貨は子供がおはじきのツールにしてる。
物々交換が良いとはいえないが基本はブツとブツとのやり取りな話なワケだから。
商取引自体に問題があるわけでは無いのだろう。
が、腐った紙幣を見ても食指は沸かんね。

614 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:30:54 ID:Y6rrHoSz0
>>607
>>政府が支援したら「無駄だ!」って叩く
無駄なのは事実だろ
経営センスゼロの政治家や官僚が経済に介入しても百害あって一利なしだ

615 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:30:59 ID:3S2Jy+r30
民主党は中国韓国に参政権付与を通じて売国しようとしてるね

今まで色々国難がありましたが
どうみてもこれで終了です
本当にありがとうございました

616 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:31:56 ID:gsMLnOEd0
鳩山は理系のくせに技術軽視しすぎだよな
これを機会に高校での文理分けなくしたらどうだろうか・・・
理系文系がいかに役立たない区分か良くわかる

617 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:32:36 ID:Z4O0Okde0
例えるなら田畑を売ってるような状態。
これから日本人は中国人地主の為に働く小作農になるわけです。

618 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:32:46 ID:S7iApv8/O
銀座のどっかのデパート後とか買うんだって?
サピオが今回これの特集してるよな
これ食い止めないとマズイぞ
他の国ならまだしも朝鮮の場合は買収でなく侵略だろが

619 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:33:13 ID:P9MvGIpJ0
企業がまともに利益還元もせず自分の利益追求ばっかりするんだから
労働者も自分の利益追求するために技術売りまくるのは当然といっちゃ当然だわな
まあ,日本終わったね,つうか一回終わったほうがいい

620 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:33:22 ID:GGvzoJzg0
鳩山民主党には辞めて貰おう。





621 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:33:51 ID:Y6rrHoSz0
>>616
一番必要なのは経済センスなのに政治家が理系の技術重視で何かひとつでもいいことがあるんかw


622 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:34:13 ID:dX7T8VcI0
華僑の統治する国は発展してるからいいんじゃねーの
日本に工作しまくってるアメリカ支配から脱却できればいいよ

623 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:34:28 ID:8AQeHryB0
在日韓国人は遅かれ早かれ日本人に吸収され、跡形もなく消滅してしまうのが運命だが、
中国人の場合は、そうは行かないだろう。
ヨーロッパも中国人にはイスラム系同様に警戒し始めているらしい。

624 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:34:35 ID:y9m6xM7d0
聞いた話だ。いいか、あくまでも聞いた話だ。

・○国から機械等を引き上げたい場合、
 地方役所・国の役所への申請をしなくてはならない。
 しかし、申請書面に間違いは無いはず(弁理士等に頼んでも)なのに
 普通には通りません。
・日本で言う都道府県を渡る時(省ね)に、
 省を跨ぐための移設申請書類を役所に出さなくてはならない。
 ただし、上記と同じで普通には通らない。


「彼らがいうには、地元の土地の上での製造技術は地元の物」
だそうで、技術が外部に出さないためだそうです。


では、どうするか?
一番効果的なのは、各役所に「袖○下」で対応しましょう。
もちろん、役人は「たくさん」いるので各役人に対応し、
話を通しておきましょう。あっさり対応してくれます。
ただし、国内から引き上げる時は、
へたすれば「工場立地した工事費以上に費用がかかる。」
だそうで・・・。

それでも、諸外国に工場建てて製造しないとコスト(特に人件費)下げれない…
って、嘆いてたなぁ…

625 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:34:36 ID:ZPQWESec0
日本企業を買った中国がなんの進歩もしなかったというお笑い劇を鑑賞するのも
一興かと。

626 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:34:46 ID:9uhx3b7j0
>>612
おれもそうなればいいと思う
ただ中国人ほど力のない日本人はあっという間に駆逐されてしまうだろうな
ネアンデルタール人とクロマニヨン人みたいなもんだと思う
遅かれ早かれ日本人は駆逐されるだろう

627 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:35:42 ID:sT+Xn7F20
>>612
チベットやウイグルの人たちがどういう扱い受けてるか知らないの?

628 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:36:04 ID:Zaz3iOd+0
悪いけど余裕で売るわ。冷遇する日本に興味無いし。。。

629 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:36:15 ID:Y6rrHoSz0
>>619
>>企業がまともに利益還元もせず自分の利益追求ばっかりする
全くそのとおり!企業はもっとじゃんじゃん首切り賃下げをやって配当を増やすべきだな!

630 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:37:57 ID:CeFoAM5h0
♪ 噛むんと にゃんにゃん にゃんにゃにゃにゃん
  美味しい所だけ噛んで 噛み終わったら屑籠へ。

631 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:38:15 ID:azf+EM4m0
>>1
>「中国企業の傘下に入ったら、日本メーカーが取引の継続に拒絶反応を示さないか」と心配した。
>「中国企業の傘下に入ったら、日本メーカーが取引の継続に拒絶反応を示さないか」と心配した。
>「中国企業の傘下に入ったら、日本メーカーが取引の継続に拒絶反応を示さないか」と心配した。
>「中国企業の傘下に入ったら、日本メーカーが取引の継続に拒絶反応を示さないか」と心配した。
>「中国企業の傘下に入ったら、日本メーカーが取引の継続に拒絶反応を示さないか」と心配した。
>「中国企業の傘下に入ったら、日本メーカーが取引の継続に拒絶反応を示さないか」と心配した。
>「中国企業の傘下に入ったら、日本メーカーが取引の継続に拒絶反応を示さないか」と心配した。

国益の概念は一切無いのね

632 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:38:40 ID:cL9g7VJl0
>>622
アホか

633 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:39:10 ID:j4ORX4b/0
鳩山が友愛いっても米中はトヨタバッシングで日本の国力弱めて買い叩こうとしてるのが現実。

634 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:39:39 ID:j+2w4A75i
>>18
>そのうち渋谷、銀座、新宿などの一等地に中国企業がいっぱい建つのかよ(TT)

銀座の土地は既に中国、韓国人の土地だよ
建物は日本人だけど

635 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:40:02 ID:5rKh9n8oO
日本も技術ダダ漏れをスルーどころか、ひそかに推進してる感じだしな
さっさとスパイ防止法・情報技術流出防止法作れよ
それを全然やる気がない糞現政府はさっさとくたばれ

636 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:40:09 ID:sJx3b68g0
中国の一部にとか言ってる人は、チベットとかウイグルがどうなってるのか知らないの?
オリンピック前に暴動とかあったじゃん?日本もあんな状態になれと?

絶対嫌だね。

637 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:41:10 ID:oKeNjMga0
中国だけじゃなく韓国も同様。
現実を直視して対応しないともっと深みにはまる。

ネトウヨも早く現実に気づかないと。

638 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:41:28 ID:HmxPN3Xz0
「日本にとって」 のメリットは何一つも無いが、
買われる企業にとっては、虎の子のキャッシュが得られるという何物にも変えがたいメリットがあるわな。

日本市場には海外から金が入ってこない。
過去、そういったことが起こると、必ず、「黒船来襲」、「禿げ鷹」 と総バッシングしてきたのだ。
中国はその真逆。
海外投資を呼び込み、他人の金で栄えるのだ。

これは国のトップの差といってよいだろう。。

639 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:41:34 ID:ZPQWESec0
>>626 物事には元になる事柄があるんだよ。例えば、おいしい食べ物を作るとした
時に出汁を造る。出汁を造ると同時に食材の下こしらえをマメにしたりする。
目には見えないが確実に結果に味に現れる事。
それがノウハウ。形では無い場合が多いのさ。わかんねーだろうな中国人とか朝鮮人
あたりには。まあいいけどね。

640 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:41:56 ID:azf+EM4m0
>>622
発展してる国は華僑に蝕まれていると見るべし
華僑が国を作ったわけでも国を反映させたわけでもない

そもそも華僑とは祖国を捨てた漢人を指す

641 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:42:04 ID:N6IV+6v+0
中国の節操のなさは嫌いだが、日本もこのぐらいなりふり構わず躍起にならないと明日はないぞ。

642 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:42:24 ID:FZ2jEzR80
日本がするのはOKでされるのはNGとか
さすがに何も言えない

643 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:42:45 ID:dNNjq4AA0
日本の大企業が日本の中小を守らないんだから、当たり前の結果だよね。
中国とか関係なく、日本人が自滅してるだけ。

644 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:43:16 ID:DxcpKh730
このままじゃ全部吸い取られてすっからかんになるぞ。
資源のない日本から技術取り去ったら何が残る?

645 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:43:18 ID:joKg22Du0
日本事業は中国企業をおいそれと買収出来ません
これが不公正さ
だから、制限すべきだろう

646 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:43:24 ID:iGs8RQhO0
>>614
自分に関係ない予算は全部無駄なんですね、わかります。

647 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:43:26 ID:fpmOR5Ps0
銀座なんか北京語とハングルしか聞こえてこないよな最近
凄く気分悪くなる

648 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:44:09 ID:tNxs/3+80
開発関連予算は仕分けだし

649 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:44:58 ID:FdOSpfrW0
日本終わった

650 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:45:41 ID:PQ0j+Ity0
CO2の25パーセント削減も難しくなさそうだなw

651 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:46:09 ID:rbSOxQoo0
>>544
馬鹿はお前だ。

>>66の言っている事は、
現場では経験済みの事だ。
事情を知ってから、言え。

652 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:46:13 ID:dX7T8VcI0
むしろ日本のトップは中国にやってもらった方がいいんじゃねーのw
日本の無能経営者がここまで日本を疲弊させたんだし
どうせ敗戦国の傀儡国家なんだから名誉白人から名誉中国人に変わったって
何も思わんわ。今更愛国煽るって・・・胡散臭w

653 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:46:55 ID:nzfuqGDq0
> 技術に期待する

最初から、技術を奪うつもりじゃないか。
途上国へ進出するにしても、中国だけはやめとけと、何度言ったら・・。

654 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:47:17 ID:LLHgXfs30
このために三角合併の法整備をしたんだよな。

655 :645:2010/03/01(月) 08:47:36 ID:joKg22Du0
>日本事業は中国企業をおいそれと買収出来ません
日本企業の間違いだな

中国企業(国策企業)は日本の自由な資本主義経済を最大限利用
日本企業は中国では合弁でしか展開出来ないし企業買収も実質無理

656 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:48:37 ID:FdOSpfrW0
>>637
現実直視するならもう日本は国家社会主義化するしなないな

企業も国家の監視統制下に置かなければ技術ばかり持っていかれてカスしか残らない
まったくの国益損だ
国の総力を挙げて日本企業・技術・文化版権を守らねば日本は立ち行かなくなる

657 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:48:38 ID:Y6rrHoSz0
>>646
官僚ってのはだな、本田総一郎に
「たかがバイク屋ごときが四輪に手を出したって失敗するだけだろw
潰されないうちにおとなしく尻尾巻いて撤退したほうが身のためだぞ」って恫喝するような連中なんだぜ?
で、こーゆー経営センスゼロの官僚に経済を支配させて日本にどーゆー利益があるのか教えてくれ

658 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:48:48 ID:ZPQWESec0
普通の感覚の持ち主たる社長なら。
相手の会社を買収しようという専務に対して当たり前な質問をすると思うよ。
君。それで技術が手に入る確証はあるのかね。と。
コンビニの従業員を増やしてチェーン展開する単純な話じゃナインですよと。

659 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:48:53 ID:dNNjq4AA0
生きる為に技術を売る  → 「売国奴だ!許せん!!」
技術売らないで倒産する → 「自己責任だ!」

どうしろと?

660 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:49:05 ID:iGs8RQhO0
>>654
アメリカの陰謀だとかいってなかったか、おまいらww

661 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:49:51 ID:7hKbQln5O
日本も国土に対して人口が多過ぎる。
これからは倭僑として海外に打って出る時代だな。
ヤー公を用心棒にイタリア移民や華僑とも渡り歩く拠点を築くべし。

662 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:50:21 ID:GhLfPjPd0
こうした時期に史上最悪の無能さを誇る
我が党が政権与党であるということは
チリ地震に勝るとも劣らぬ
未曾有の大災害

国ごと最悪の船頭の手で沈没しかねない!

663 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:51:07 ID:pt/XgLYp0
>>605
コミュニケーション能力やコネ能力、資金(能)力を
重要視する実力主義をやった結果だね。
これら以外の通常の能力が乏しい者が人の上に立ってしまった。

664 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:51:08 ID:fFRUrIJi0
企業がコスト削減を求めて安易に海外に出た付けでもあるけど

何でも安く済ませようとした国民にも責任の一端があるわな
もちろん俺たちもな

665 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:51:10 ID:LLHgXfs30
>>660
整備した人はミョンバクの顧問になったんだろ
アメリカの次は、韓国・中国が来るのは誰でもわかるだろ

666 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:51:37 ID:nzfuqGDq0
>>659
まともに「買う」と思ってる?
相手によっては、対価も払わずに持っていかれるのがオチなんよ。

667 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:51:43 ID:joKg22Du0
こういう企業買収を許すなら
中国も合弁とかじゃなくて単独資本でやらせろって話だろ
中国企業の買収とかも自由にさせないとおかしい

668 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:52:29 ID:FdOSpfrW0
>>659
違うことをしろ。高値で売れ

669 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:53:33 ID:cL9g7VJl0
中国ってさあ
工場やら販売してんだから
知的財産をすべてよこせって
めちくちゃなことを言いだして
他国から反対されてたよな
そんな国が日本買収したらどうなるか・・・


670 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:54:23 ID:7hKbQln5O
>>662
民主は博打だからまだマシ。自民なら役人船頭のまま沈没確実。
いい加減に目覚ませよ。有能官僚や自民に幻想抱くのはよしなさい。

自民の借金で日本はもう丸裸なんだよ。

671 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:55:04 ID:GTrRHaMq0
>>651
現場にいれば、経営の劣化、中国への依存が凄すぎて
もう止まらないなと実感するな。
派遣でさえ中国人がうじゃうじゃ来るのは、理解の範囲を超えてる。

672 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:56:24 ID:iGs8RQhO0
こんなところにもジミンガーかよ

673 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:56:34 ID:ZPQWESec0
今の中国はバブル。
金がありあまっていて投資先を血眼で捜しているようだね。
庶民は不動産や株あたりか。為替までは来てないかな。
そんな環境で中国の政府系は何でもいいから日本の弱った会社を買い取っておけば
後でご利益があると信奉している風味なんだよ。まあ、意味もなく。
貴兄殿の心配は無いね。

674 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:56:37 ID:vfAbskjw0
>>272
へえ…アニメ技術者もね。まあ、仕方ないよね。日本のアニメ業界の過酷さは、度々問題になってたし。
どういう形であれ、日本アニメ業界は一度、痛い思いをした方が良いんだ。それで立ち直れなかったら、アニメ観てない俺としては別にそれでも良いと思ってるし。

でも、日本の科学技術だけは渡したくないなぁ…。
こればっかりは、一度渡したら取り返しがつかないって言うか、アニメなんかよりも全然重要だからね。

675 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:57:19 ID:FdOSpfrW0
中国に対抗するなら簡単なことだ

中国と同じ体制に日本人自身がなればいい
自分はオッケー、おまいらはダメ
この姿勢が日本人にはないから全部持っていかれてパー

676 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:59:16 ID:vsdqdTjw0
日本は今後40年間で、世界で最も没落し続けるのは確実。
日本の少子高齢化と人口減少のスピードと規模が絶望的で、
少子化対策、移民、景気対策、消費税改革、年金改革、天下り改革、特別会計改革、
全部焼け石に水。日本は終わった国。

絶望的な現実をどうぞ・・・
http://www.geocities.jp/yamamrhr/ProIKE0911-94.html
http://www.geocities.jp/yamamrhr/ProIKE0911-95.html

677 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 08:59:54 ID:7UwZIcTD0
移民なんか入れなくても将来は中国に支配されちゃうなww

678 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:00:18 ID:EQfzWl/20
こんな危機的状況なのに
鳩山・小沢売国政権とは・・・
オワタ
日本
完全にゲームオーバー

679 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:00:25 ID:dNNjq4AA0
>>666,668
正当な対価じゃなかったとしても、売らなきゃ明日潰れるなんて状況なら売るだろ?
今がそうなんだよ。お前らの言ってる事は全部夢の出来事だ。

680 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:00:38 ID:ZPQWESec0
もうすぐ中国元紙幣は一円の価値もなくなりますよ。だがセオリーで言えば多少なりともゆり戻す。
一円で買って2円で売ればいいんじゃないですかね。

681 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:00:38 ID:8aZJePjh0
>>1
日本企業との合弁による中国事業は、いつしか中国の合法手段にて乗っ取ってしまう
日本企業の買収に関してはそのまま買収する
日本企業が中国企業を買収しようとすると、なぜか買い取れない



駄目だって、こんな状態。ファイアウォールは必要

682 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:00:59 ID:pa2X3h4h0
中国合弁会社幹部が体験した出国停止事件
http://www.youtube.com/watch?v=I0HMmDuAZyo&feature=player_embedded

 日本企業にメリットなんかねーだろw


683 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:01:09 ID:sT+Xn7F20
>>652
中国人のトップが日本を豊かにしたり発展させたり日本人の幸福や生活を考えたりする必要はどこにもないんですがね。
中国人のトップは日本人を奴隷以上にこき使って使えないボロ雑巾になったらポイ捨てするだけ。

684 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:01:21 ID:b3smoFZO0
>>676
少子高齢化は中国のほうがひどいだろw

685 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:02:29 ID:nzfuqGDq0
>>679
レスを返すなら、ちゃんと読んでからにしてくれよ。
正当か不当かなんて次元のことは書いてない。
「払う」か「払わない」か、という話をしている。

686 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:02:31 ID:JGu9NgML0
中国の支配下になれば理系の給与あがるかもなあ。

687 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:02:48 ID:cL9g7VJl0
先進国は少子化があたりまえ
子ども増やすなんて
ありえないし、無駄なこと問題にしてるだけ
少子化でもやっていけるよう考えるのが
政治家じゃないの
もちろん移民はだめだけど


688 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:03:20 ID:fFRUrIJi0
日本の技術が吸い取られて量産できるようになったら
韓国製品なんて誰も見向きもしなくなるのだろうか?

689 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:03:54 ID:/6z2S7p50
>>672
事実だしまあ仕方がないね。

690 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:04:49 ID:kr30ZJoR0
ココムってもう消えたのか?

691 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:05:39 ID:ZPQWESec0
日本の技術者たちは疲れている。
                 みんなで応援しよう。

692 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:07:55 ID:6HPr+LE60
仲良くしてる中国小姐が、

日本人の方が中国人よりはるかに優秀。
でも、日本人はルールの中で戦うけど
中国人はルールの外で戦うから勝てない

…って言ってたのを思い出した。


693 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:08:46 ID:dX7T8VcI0
>>683
今の日本だな

694 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:10:25 ID:H6pmdRmT0
金だしてくれない日本人より、中国人の方が協力のしがいがある。

695 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:10:40 ID:HmHiocRKO
>中国人のトップは日本人を奴隷以上にこき使って使えないボロ雑巾になったらポイ捨てするだけ。

2000年頃、中国は日本の半導体技術者の引き抜きをやって、技術盗んだらポイ捨て、だったな。
そういう実績は中国に既にある。

696 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:11:05 ID:bVEd+x5Q0
技術の吸収を狙ってやってるんだろうけど、
中国人の性格というか文化じゃムリだよ。

言われたこと以外はものすごい自己流で突き進むからな

697 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:11:47 ID:dP7h1Tb20
>>692
優秀かどうかは、色んな言い方があるけどなぁ。
中国関連の本によく書いてる、

「中国人は1人だと龍だが、3人集まると豚になる。 日本人は1人だと豚だが、3 人集まると龍になる。」

中国やアメリカは個人主義の国だから、自分の能力を高めることには貪欲。
日本は農村社会で、空気読まないと生きていきづらい社会だが、チームワークとか協力とか
そういうことで力を増幅させてやってきた。

でもこの価値観が否定されて、個人主義方面で行くのが正しいというのが
ここ10年ぐらいの流行だよな。まあそうならざるをえないんだろうが。
だけど、個人主義でやっていくと、アメリカ人や中国人には絶対勝てないと言う人もいるな。
中国人が語学が得意なのは、この個人主義の強さを象徴するものの一つ。

698 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:12:34 ID:IyruhZFL0
『不機嫌な中国』で金融危機で不況の欧米から
中国は技術が安く買えるだろうと言ってたが
その通りになってるようだな

かつてのソ連も大恐慌の時、そうして技術力を高めたらしい

>>76
『島耕作』のソムサンの人は
日本から引き抜いた技術者には
日本の大企業の社長並の報酬をあげているから
2、3年で使い捨てても不満は出ないように言ってた

699 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:12:46 ID:dX7T8VcI0
+って胡散臭いね
なんかどのレスもプロパガンダ臭がする
性に合わんな

700 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:13:00 ID:w+oiPIEj0
相手は国をあげてメチャクチャやってきてるのに
今の日本政府は無策無能。
のうのうと党利党略、日本のことなど考えもせず。
こんなのが国を握ってる日本。

701 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:14:08 ID:5C80mPzf0
金融とかITとかどうでもいいとこは何ぼでも売り飛ばしてババつかみさせたらいいけど
製造業は絶対売ったらいかんぜよ。

702 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:14:16 ID:JGu9NgML0
国民が悪いでしょ。ミンスに関しては。
どこの国でもミンスみたいなキチガイはいるけど
投票したりはしないよ。


703 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:14:38 ID:sT+Xn7F20
>>693
いや、今以上の悲惨なことになる。

704 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:14:57 ID:RZ5IsQGuO
ファッキンジャップ共いい加減負けを認めろ

705 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:15:13 ID:H6pmdRmT0
>>697
群れて慰め合ってる日本人が龍??

706 :やるぽ ◆uxiEcLm93Sln :2010/03/01(月) 09:15:17 ID:km3B48s30
こんな技術らしい技術なんて持ってない企業は
のほほん社員と一緒に面倒見てもらえばいい

他の企業が欲しがるような優秀な人材は転職すればいいだけ

707 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:15:47 ID:aE7qQYGX0
商売の基本は高く買ってくれるところに売るだけのこと

日本企業が高く買えばいいだけ


708 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:16:21 ID:jaJAEVgzO
日本政府もバックアップします

709 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:16:52 ID:JGu9NgML0
>>707
シンプルだがそのとおりだなあ。
日本では技術はいらなくなった。政府も国民もそういってる。

710 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:16:58 ID:WYjb4qMX0
これ、中国に対して株売買は鎖国したほうが良くね?

711 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:18:14 ID:mW1z5Rvy0
>>20
ひでえ…

日本を売ってるのは日本人なんだな…
若い世代に負の遺産ばかり残しやがる

712 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:18:32 ID:U2VubMDi0
>>694
うちの親戚の団塊〜老人あたりも同じことを言う。
今の安易な流出が10年20年後に毒牙を剥くわけだが、あの世代はそういう事に興味が無いし、
基本的にマスゴミの言う事を信じてる。

本当は国策で>>1みたいなのは防御すべきなんだが、
なんせ徹底して人間性善説を、こっちがガードを解けば向こうも誠実に対応してくれると世迷言を信じてる馬鹿な国民性。
さらに現政権は完全にシナチョンへの売国を既定路線としてるからな。
ごめんな平成生まれの諸君。君たちが日本経済の主軸となるころは、資源も技術も領土も純日本人の人権もない国になってると思う。


713 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:18:34 ID:dP7h1Tb20
まあ、中国人が日本の企業を買うとなると危機感を持ったり、反感を持つやつが多いけど
以前に、外資が日本の企業を買いにきてるとか、一時大々的に報道されたことがあったが
NHKドラマのハゲタカが流行ったちょっと前ぐらいか、あのときは、実は日本の企業が海外の
企業を買いまくってたという現実があったんだよ。欧州の方で。

金融資本主義が世界を覆ってしまっている以上、会社を買うとか、そういうのは手順を踏めば
合法だし、中国みたいになんでも違法にコピーしたりするやつが多い中だと、まだまともなやり方だと言える。

アメリカちゅう国は、優秀な人材を世界中から集めて(買って)、それらの技術者によって
発展している国だからな。アメリカの一流理系大学の学生の半分がアジア系(ほとんどインドと中国人)で
占められているという現実が象徴している。


714 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:18:47 ID:kr30ZJoR0
>>699
あんた自身がそんなスレばっかり見てるからだろ
いろいろ見てこい
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267376873/l50

715 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:19:00 ID:jA7Zc7rH0
中小にいわせれば注文くれて文句言わなければ
別に親会社は日本企業でなくてももいい、

トヨタの系列であるより中国企業の方がよければ
中国企業の系列になるのも悪くない。

社風によるな


716 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:19:02 ID:RZ5IsQGuO
>>710
中国様が買ってくれなかったらどうやって企業がこの先生きのこるんだよ

717 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:19:38 ID:t7aq/4NJ0
>>683
まんま日本企業の事じゃねえかw

718 :やるぽ ◆uxiEcLm93Sln :2010/03/01(月) 09:20:23 ID:km3B48s30
>>697
それは中国人の勘違いで
日本人は優秀な一人が一般人をうまく使うからそう見えるだけだな

一部の優秀な日本人は人をうまく使うのにたけてるんだよ
そして、それを自分の功にせず使った人の功にするから
特に外国人にはそこが見えない

これこそ日本の文化だな

719 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:20:53 ID:JGu9NgML0
>>713
あれで軍事関係の技術とか大丈夫なのかって気はするが
アメリカ人自体白人が多数派ではなくなってきてるのかもねえ。

720 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:21:32 ID:DJhQJ9w30
グローバルちゅうもんや

721 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:23:12 ID:l3wwXAag0
朝日らしい記事だな。

722 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:25:48 ID:vsdqdTjw0
>>684

>>676を見てみろよ。
何で最低限の知識もないで知ったかするの?
各シンタンクや研究者の間でも2050年までに一番少子高齢化するのは日本だということは確定事項なのに。

723 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:27:19 ID:8hgWBKFi0
いっそ中国ン番目の省になるのもいいかもな
政府援助金はふんだんに出て金メダルは増えるだろうしノーベル賞数も維持される

ミンスに生殺し的に疲弊崩壊させられ結局国号が消えるのとどっちを取るか。究極の選択

724 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:27:57 ID:ng0P2wCd0
\(^o^)/owata

725 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:28:23 ID:ZJNZ8NLRQ
原因は簡単大企業が中小企業に対してダンビングを要求して採算性を度外視させるからだよ
優越的地位の乱用で経営が成り立たない
必要なのは中小企業に対する十分な資金提供と不公正な取引に対する強烈なまでの罰則年間取引額の10倍くらいやったらいい

726 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:29:33 ID:a7h9qptQ0
前から言いわれてたことだし、日本もバブルの時は海外の物を買ってた。
まあ要するに

この道は〜いつか来た道〜♪

727 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:31:13 ID:jIfWqNni0
>>725
それやると大企業のほうが生き残れず
海外勢に吸収されることになるな

728 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:31:14 ID:TUYbWUPI0
昔あったな

ある中国企業が日本の精密機械の企業を買収して
そこの製品を中国で作ろうとしたけど、
中国人労働者の技量が低くて、中国で生産できなかったて
高度な技量は要らないが、技量が低くても出来ない
生産作業が沢山あって、そういう労働者の育成が
出来ないと作れない物が沢山ある


729 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:32:19 ID:iE4PDFr20
中国も韓国もすべて戦後の経済成長は日本の援助で成り立ってるのに
日本が弱ればこうやって付け込んでくる国、中国

恩をあだで返す相手にすら経済援助を行ったのだから
本当に間抜けというか敗戦国の哀れというか
それも莫大な経済援助をしたということを
当の日本人が知らされていないのだから性質が悪い

730 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:33:35 ID:TUYbWUPI0
>>711
団塊の世代は自分のことしか考えてない
ような連中ばかりだよw

なんせ自分達の息子世代の未来を奪って
自分達の生活水準を維持した連中だからなw
その結果がロストジェネレーションwwww


731 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:33:43 ID:Jso1WxlK0
民主の円高誘導で焼け野原
それを特アがお手頃な値段で買収

半年前に書いたことが本当になってるねぇ。。

732 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:33:50 ID:9ulEOYvy0
少子化のまま、人口減っていけば国力下がるから中国に買われるのは当たり前。
少子化を改善するのは英米みたいな移民受け入れか、
仏みたいな子供手当と子育て実施、夫婦関係の自由を認め、国で子育てを応援していくか、
北欧みたいに高い税金取って高福祉高負担にして先の不安を消すか。
何もしないならこの国は中国に買収された企業と中国人だらけの国になる。

733 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:34:06 ID:xPME6dHN0
大陸進出で失敗した人の話を良く聞いてから判断した方が良い
チャイナリスクチャイナリスク

734 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:34:18 ID:4glJenjz0
>>1->>3
>「中国企業の傘下に入ったら、日本メーカーが取引の継続に拒絶反応を示さないか」と心配した。

さすが一つの会社を経営していただけのことはあって的確な読みだ
もう1〜3に名前が挙がってるとこから物は買わんw

735 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:35:15 ID:dP7h1Tb20
>>729
しかしそれを言ったら、日本はアメリカにひたすら感謝し続けないとだめなんだが。
地理的に、アメリカがいなかったら共産圏に確実に入ってたし
戦後の復興だって、世界銀行とか、朝鮮戦争でのアメリカへの物資補給とかで
めちゃくちゃ世話になってる。しかし多くの日本人は、戦後日本人が努力して
経済成長をしたと思ってるだろ。世界銀行に感謝してるとか、そんなこといってるやつ
聞いたことないわw

736 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:35:47 ID:VxkhXJ0e0
人件費の安い中国に技術と後継者育てて日本工場閉鎖
来年倒産するか、数年後工場閉鎖かどっちが良い?って事だ
国は助けてくれないらなら、目先の救いに縋るのは仕方が無い。

中国バブルも何時かは弾けるから、あんまり心配する必要ないだろ

737 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:37:00 ID:xAryLVpA0
ノウハウを吸収したとして、それを実行できるかだな。

738 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:37:15 ID:nyYtoy4W0

これは国家存亡の危機

739 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:38:51 ID:WU7I3OiY0
>>735
韓国みたいに融資してくれたことを隠蔽したり
罵ったりすることもないがな。

740 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:39:31 ID:K6tIX4Km0
まあ 日本ガンバレ だな。

741 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:40:02 ID:VW/bWMv10
>>732
高い税金とっても全部公務員の給料だろうが。

742 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:40:05 ID:D0HjXjCQ0
一昔前は、金だけなのは、日本の専売特許だったんだがな。

もっとも、独自性がないことを恥とも思わない国民性は笑えるw

743 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:40:15 ID:cWl0XBiTP
就職のしにくさのハンパなさ
安定だと思っていた企業の赤字(TV業界、車業界、ゲーム業界など)
自殺率、失業率などの急上昇

一国民としてかなり不安
正直、中国に技術提供したほうが安定するだろうなと思ってしまった俺は終わりなんだろうな・・・。
この先、不自由なく暮らすにはどうすればいいよ

744 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:42:16 ID:WU7I3OiY0
>>737
事実、韓国製のTVや半導体に日本は痛い目にあっている。
技術流出なしに韓国がそんなもの作れるはすがないだろ?
それを規模の大きい中国がやったらどうなる?

745 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:42:36 ID:TjB1ZEzm0
あっちは自国民同じ民族であっても容赦無いのが分かってないな
結局上の人間だけがってなる
そう考えると今の日本と変わらんか

746 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:44:02 ID:9ulEOYvy0
>>741
そりゃ公務員の給与も触れない国会議員、地方議員を選んでいる国民の選択の結果。
高福祉高負担が嫌なら残りの3パターン

・少子化を改善するのは英米みたいな移民受け入れ
・仏みたいな子供手当と子育て実施、夫婦関係の自由を認め、国で子育てを応援していく
・少子化で国力衰退して中国企業に大手企業を買われて中国人が大量流入してくるのを認めるか。



747 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:44:23 ID:I9pL5x+t0
中国が送り込んだ産業スパイが日本企業にいっぱい入り込んでるし
どっちにしても手遅れ

748 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:45:05 ID:ofpsjdfF0
10年前から中国がでかくなるとは聞いてたけど
ほんとにでかくなったなぁ

当時中国株なんてもてはやされてたけど
その時買った人は儲けたんだろうか

749 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:46:21 ID:Tp/mRSYW0
> 中国の自動車産業は成長を続けている。競争も激化し、製品の品質向上が最大の課題だ。
> 寧波の幹部は「自社開発だけでは間に合わない」と訴えたという。
素直にそのままなら成長と技術ギャップに悩んでるといえる、

今の状態になる流れは輸出関連の製造現場では30年前から、輸入品増加と製造コスト低減
の為5年先は人を減らすなんて話は出ていた、永遠に繁栄なんてことは絶対に無いから、
長いスパンでみて同じ流れは必ず中国にも韓国にも起こる、その時どうなるか?。
為替次第で物、人の流れは大きく変わる。

750 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:46:42 ID:UY5PM1NM0
>>730
4000マンなら団塊でなくても逝くだろw

751 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:47:59 ID:jA7Zc7rH0
日本は80年代にアメリカと貿易摩擦をおこし
談合で解決した。

CPUはアメリカのもの日本は手を出さない
OSもアメリカ、日本は手を出さない
軍事産業アメリカのもの日本は手をださない
ハイテクでかなりの譲歩をしている。

まあその結果アメリカもなんとかぶっつぶれずにすんだ。

ところが中国お構いなしw
オバマ怒ったぞw


752 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:48:15 ID:oKeNjMga0
一度閉店して改装開店しかない

753 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:51:24 ID:3ApMn8a60
中国で漢民族の農民あたりが大規模に暴動でも起こしてくれれば日本も少しは楽になれるかな

754 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:55:36 ID:uyRFv3lW0
中国に買われるのが嫌なら
ライバル会社が買収すればいい
それだけの話
ライバル会社にも金が無いって?
それは製品を安く売りすぎなんだよ

755 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:56:37 ID:jA7Zc7rH0
>>753
それは困る、中国に生産委託してるとこ結構あるんだから。

世界はふかく繋がりあって日本だけ大儲けとかそういうの難しいんですよ。
逆にいえば中国だけおいしい思いが出来るというのもまた難しい

今は世界恐慌の危機が去ってないのが最大の懸案。
中国政府は数字いじりまくってるけど沿岸部のバブル紳士が結構痛手を負ったと見ていい。


756 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:58:00 ID:wsISZAcP0
この10年、ピンハネくらいしか産業が成長してない

757 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:58:36 ID:oKeNjMga0
デフレ政策さっさとやめろよ日銀さんよぉ。

758 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:59:43 ID:5Nv7VRrhO
最近中国語を聞くだけでイライラするようになった
特に電車で隣に座られた時なんて最悪だな

まぁ今その状態なんだが

759 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:00:55 ID:WdSHLC6u0
日本企業が技術者に冷や飯食わせるからこうなる

760 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:13:12 ID:JGu9NgML0
製造業関連はどのみち温暖化対策でいらなくなるからなあ。

761 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:13:48 ID:D7gZuy5b0
安心しろ
買われるのは高度な技術を持つ企業だ
おまえらの会社は対象外だ

762 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:14:54 ID:Mqi+RGDp0
幕末時代
中国は外国から戦艦を買いました
日本は外国から戦艦を作るノウハウを買いました
その違い、これテストに出るから

763 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:19:23 ID:wnNP4Ifm0
吸い尽くされてぼろぞうきんにされるだけ

764 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:21:05 ID:jA7Zc7rH0
>>762
テレビで見た知識w恥ずかしいw

日本も買ってるんだがw


765 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:22:00 ID:uY+u85Q50
こんな状態でも民主党の一縷の望みは子供手当て。

支持率回復、需要増で景気浮揚、良い事尽くめ。

766 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:25:11 ID:aE7qQYGX0
日本企業はジジイのために、効率無視で、ひたすら分社化を進めてHQを拡大して、その分単金を削減しまくりだからな

成果主義にするなら、総人労を徹底的に削減して、フロント重視するしかないのにな
日本はまったく逆


767 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:27:27 ID:vfjgllMi0
不思議なんだけど、
中国人13億人もいて、中国自ら新しい技術を開発できないのって
人間的にどうなのよ?

768 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:27:27 ID:aE7qQYGX0
子供手当てじゃあ需要増は無いよwww アホww

これだからミンス信者はミンスともども経済オンチといわれるww


769 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:28:42 ID:0roiOQmr0
サムスンみたいな話はたくさんある
散々研究者や技術者をコケにしてきた
ツケが回って来たようだな

770 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:29:59 ID:729N3LVfP
経営が苦しくなった会社には中国企業に買い取られる前に会社更正法適用して公的資金投入だろ。
国内企業を守るため日本の技術流出を防ぐためには税金投入を惜しまなくてもいいと思う。

まあ、中国に会社売った経営者は10年後20年後に他の日本企業から袋叩きにあうだろうな。

771 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:31:50 ID:JGu9NgML0
>>769
国を挙げて買収を推進。。。というところの国は日本だよ。
製造業追い出しは環境保護の国策だ。国民も大多数が賛成してる。

772 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:33:18 ID:2f40QJKA0
>>767
独自技術も開発していると思うよ。
東大より北京大の方がレベル上だろ。

車輪を新たに発明する愚は犯さないと。
独自技術も開発するし、技術を買い取って消化し、新たに上積みすることも大事だろ。


773 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:33:40 ID:PPws7CaY0
自社開発www
したことないくせにぃww


774 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:34:09 ID:aE7qQYGX0
>>770
フランスに会社売った経営者は叩かれてないよ? (日産)

アメリカに売った人も叩かれてないよ? 買い戻したけど (マツダ)


775 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:35:38 ID:729N3LVfP
>>767
よその物(技術)を奪うことしか考えない人種だから、はなっから自主開発する気がない。
考えてる事といえば、如何にして楽に技術を手に入れるか、ぐらいだろ。

776 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:36:16 ID:BHAS29nj0
>>767
発展途上だからなのでは
日本も、発展途上すると中は猿真似猿真似言われてたわけだし


777 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:38:43 ID:WdSHLC6u0
>>767
車輪の再発明してどうするんだよ

778 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:39:43 ID:ws0ACxKs0
>>767
朝ピーが大絶賛した文化大革命っ大虐殺で新しい物を生む優秀な血筋が(w

779 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:43:30 ID:vfjgllMi0
若い中国人と話したことあるけど、IEEEやRFCなんか知らない。
40年開発やってるっていう中国人の作ったWindowsアプリチェックすると、
正常処理系以外てんでだめだめだった。
中国人は農作業が向いてると思うよ。

780 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:47:05 ID:aTwRYmz20
中国は遠からず崩壊するよ。
日本のバブル以上に。
政治が潰れるか、経済が潰れるか、その両方か。

781 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:53:01 ID:/meP9R+TO
金に国境はないからな。


782 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:56:21 ID:2lIAXXr70
元切り上げ円安は見えてるから
その時は赤いハゲタカが乱舞だな

その時になって民主が株価対策とか
言い出しそうでオモロイ
で買収防衛策とかみとめちゃったりw

783 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:59:21 ID:nXmdVVsM0

朝日らしい肯定的な記事だが、
中国進出の経験のある企業の関係者は絶対同意しないだろう

784 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:59:30 ID:FkkeCnrM0
なんか文句言ってる理系の人多いけど
転職市場は理系の方が圧倒的に有利だろ
技術さえ持っていれば何処でもやっていけるし
日系企業に滅私奉公する時代でもないしね

785 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:00:33 ID:Z9R488I40
ぶっちゃけ、もう何もかも要らない。
出し殻になっちまえばもう目も付けられないだろうし。

786 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:01:19 ID:ZWYrja4V0
この貪欲さは見習うべきだな

787 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:02:08 ID:kZf91dZ30
池田大作も買収した

788 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:02:09 ID:j6qA5QOsO
企業買収
移民千万人
外国人参政権
外国人住民基本法
夫婦別姓
留学生受け入れ強化

胸があつくなるな……

789 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:03:39 ID:jdTUmaha0
【政治】「アジアの所得を倍増させるために日本の技術を提供したい」直嶋経産相★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261807865/l50

民主党の希望通りになってるな

790 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:12:02 ID:ygoQd+Rh0
金のなる木をはした金で売ってるようなモンだろ

791 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:18:12 ID:+6ZpLXpC0
中国に技術や利権を奪われ、国内権力の独占が解かれる方が国民にとって幸せだろうね。
国民を奴隷化し金を吸い上げる構図は、中国より日本の方がえげつない。
厳密に言うと、日本の場合は一般奴隷が権力を手に入れないよう、
しっかり法律(入札など)で縛りを入れてからね。
まだまだ中国の方が事業を拡大するチャンスはいくらでも転がってる。


792 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:19:44 ID:4yJvzWCF0
民主党が支援してんだろ









中国を

793 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:20:15 ID:c4o9Js4i0
グローバル化で技術格差も均衡していく
そして賃金も均衡していく

問題は賃金よりも技術格差が均衡して行く方が速いのである
これは当たり前の現象だ それに意義を唱えたいなら
そいつらだけで社会主義の国を作れば良いだけだ

794 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:20:38 ID:jdTUmaha0


酒井信彦「人口侵略」
 <前編>
http://www.youtube.com/watch?v=cH9W-LGKFeM
 <後編>
http://www.youtube.com/watch?v=OTMBU3y060s

人口侵略 酒井信彦 1/3
http://www.youtube.com/watch?v=927fujMa4lo
人口侵略 酒井信彦 2/3
http://www.youtube.com/watch?v=BzpnZxSDTdA
人口侵略 酒井信彦 3/3
http://www.youtube.com/watch?v=ZM34NuWSPU4


795 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:22:05 ID:l31RMkmC0
日本人、ザマアだな。

中国人のケツの穴でも舐めてろよ。

796 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:22:13 ID:Y0AuYWWK0
愚かな有権者が売国政権を選んだのだから生姜ないよ。。。どうにでもなれ

797 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:23:54 ID:MYIdOgVoO
出がらしになったら終わりだから
あとの生活に困らないくらいは金よこせよ

798 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:24:52 ID:ZVoedWux0
大丈夫 お前等にも売るものはある
臓器・・

799 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:25:11 ID:c4o9Js4i0
中国から移住する人を2億人送り込めば
日本は中国に落ちる

嘗てのハワイがそうなったように

800 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:27:08 ID:NtC1DaTn0
日本は資源が産出できないんだから、ノウハウや技術でここまできたのに
その核心部分を買いたたかれるとか国として危機感を感じないといけないだろ。

国策で技術やノウハウをもった人材の流出をくいとめたり、企業買収時の
ノウハウなどの流出を防ぐ対策を考えるべき。

あ、ハト山じゃダメかorz・・・

801 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:27:10 ID:jdTUmaha0

「たかられる大国・日本―中国とアメリカ、その驚くべき"寄生"の手口」 浜田 和幸 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396611013/

いままで中国とアメリカに搾取されてきたが、これからはアメリカが東アジアから撤退し
日本は中国に乗っ取られ併合され民族浄化されるシナリオが現実になってきた。
日本の終わりの始まりだ。

802 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:29:22 ID:4L1AvWkZ0
どうせ現状維持じゃじり貧なんだから中国と積極的に付き合うしかないんじゃね?
隣に世界の工場があるってのは日本にとってもアドバンテージになると思うがなぁ

803 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:30:35 ID:Ucr97hK70
>767
市場に新技術の需要がなければ、そりゃやらんだろ。


804 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:30:48 ID:l31RMkmC0
おまえらが中国の犬、奴隷として働くんだよ。

今までは経営者の奴隷、今度からは共産党の奴隷。奴隷であることには変わりないから、気にするな。

805 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:31:20 ID:JGu9NgML0
経済学では製造業を追い出せば内需が振興することになってるぞ。

806 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:33:14 ID:JutnIl8q0
経営者って5、60代が多いだろ。

こいつらは大局観がない。
このまま行ったらどうなるかが読めない。

もちろん、2、30代の若者の未来については全く考えられない。
自分もリレー走者の一員であるという自覚が微塵もない。

807 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:33:55 ID:c/V75iCj0
>>605
どこの経済学だよw

808 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:35:59 ID:EXbrtmbp0
今、ガンガン技術を吸われてるよな
10年後が楽しみだよ

809 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:36:32 ID:IyruhZFL0
>>735
そいつは最近の日本人の話だろ
少し前まではアメリカに対して
感謝の気持ちで一杯の日本人だらけだったよ

>>789
アメリカと日本が貿易摩擦の激しかった1980年代、
アメリカは日本国民の所得を上げろと要求した

日本国民は貧乏だから高いアメリカ製品が買えない

それなら所得を上げて、購買力がつければ
アメリカ製品を買ってくれるだろうということだ

同じだろう

810 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:39:07 ID:WiZhNXjF0
早く中国との外交通商関係を完全に断絶しろよ。
このまま行くと日本が滅びるぞ!

811 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:39:38 ID:l31RMkmC0

誰か、これぽち(日本人)、俺(シナー)のケツを舐めるアルというAA作ってよ。

812 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:41:59 ID:pOlutAQx0
>>307
孫正義がいるじゃないか。
それに、坂本龍馬は鎖国して島国にグローバル文化を持ち込ませるために頑張ったんでしょ。


813 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:46:09 ID:P9nJifIa0
オーストリア人が書いた本を今読んでるけど
一度明治あたりの日本を見てみたい

814 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:47:09 ID:I9pL5x+t0
企業は政局にも大きな影響力を持つ大きな部分

この国の存亡にまで関わるような事態を、小沢・鳩山・民主党員は
日本には一時だけ顔を向け、参院選に向けての都合の良い口約束をベラベラと語って
あとは日本に背を向け、全力で取引先の中国・韓国の方を向いて
日本の財産を毟り取っていく外国人に
「どうぞどうぞ!」と、万歳して歓迎してしているような状況


自分たちの利権商売の為に、日本という国は売る商材という存在

小沢はビジネス同胞のヤ○ザと同じやり口、脱法もなんのそののワンマン社長
鳩山は社内の唯一神・小沢様にヘコヘコして、その御言葉や神託を伝道するだけの傀儡専務
党員、もとい社員全員は、仕事は適当で楽々だし、揮える権限・給料もバカ高いからと
こんな極悪会社の一員として加担したまま居座る

そんな悪徳業者、小沢民 主社だよ




815 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:53:04 ID:+6ZpLXpC0
>>809
所得が上がって、アメリカ本土で売れなくなったアメリカタバコを吸わせたり、
パチンコに向かわせたのは、全部アメリカの思惑。

竹下時代にタッグを組んだ銭ゲバ時代のツケが未だに終わらない。

816 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:54:37 ID:Jso1WxlK0
今日もアジア通過高で
中国に外需が買い叩かれる日ですね
民主の円高政策は
デフレ政策とは相反する物
藤井と菅は分かってやったこと
戦犯ものだね


817 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:58:20 ID:4mKDWBaG0
泥棒国家

818 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:59:38 ID:n5ZpCsOZ0
小泉改革のお陰だね。

小泉さんが日本人の奨学金を全て打ち切って中国人留学生を数倍増した効果がやっと現れた。

よかったね ネトウヨくん

819 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:00:28 ID:zB2T9Lso0
アメリカの犬の自民党
中国、朝鮮の犬の民主党
それに加えて政府の批判ばかりして政治を混乱させている売国マスコミ

これではアメリカや中国のやりたい放題

820 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:03:04 ID:OoZ6Y8/R0
映画ハゲタカの通りになっているな。

821 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:03:28 ID:0qyFixh50
もう絶望しか見えない
自分はなんの技術もない底辺だけど
外国人が1000万人日本にくるんだろ?
もう駄目だ

822 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:03:34 ID:UnkTqx+V0
政治がどうとか言ってる奴はアホ。

何十年にもわたるエンジニアの不遇と、中小への搾取構造の
ツケが来てるだけ。

某大手の会長が言ってたように、日本のエンジニアが全員
英語を話すようになったら、日本と言う国は終るんだよ。

823 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:03:51 ID:mMgT4UJJ0
ああ「北京オリンピックが終われば中国は崩壊する」さん、
はやく書き込んで!

この現実を否定してよ。

不安でならないよ!

824 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:04:16 ID:qOaUIGvi0
日本は政府、国を上げて愚民化し、国家を売り払おうとしてますからねえ

825 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:05:45 ID:Y6LtaiLT0
三洋の失敗を繰り返すなよ…

826 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:13:36 ID:cqjgeh2T0
これが中国なんだよなあ

よく「昔の日本と同じだ」とか言うバカがいるけど

技術供与してもらってなお技術を発展させるんじゃなく技術を奪おうとしたり
したかね?過去の日本は

827 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:18:15 ID:NPo0xHNB0
いよいよ日本と中国の技術の評価が変わる時が来てる?
もしそうなったら完全に日本終わらないか?
どうしてこうなった・・・

828 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:21:36 ID:STdCpf6e0
国境を越えたビジネスは否定しないが問題はバックに中国共産党がいるということ。

829 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:28:13 ID:YpbA9M1N0
日本が第2次大戦で南方で負けて撤退した時は、資源生産や工業生産設備を爆破して
利用できないようにしたらしい。

それくらい真剣度を持って撤退、解散せよ!

830 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:31:36 ID:TWzOwRTS0
>>826
アホだな。
技術を奪うって・・
日本では正当に評価されない技術者や企業を買うってことだろ。
略奪じゃなくてただの売買。
もっと優秀な連中はアメリカに買われてるだろw

逆に技術者としては歓迎すべき状態じゃないの?
日本じゃ技術者は不当廉売されているからな。

831 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:32:01 ID:I1KPOFwc0
中国はアメリカの企業を買収していた。それでリーマンショック以降、アメリカリスク
が高いとみて、今度は日本に向かった。いまはまだ中小の買収だが。

832 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:33:54 ID:l31RMkmC0
おまえら、本当に日本に誇りなど持ってるのか。
国全体がブラックで奴隷のようにこき使われる毎日。
便利な日常生活も、誰か別の人のブラック労働によって支えられている。

一億総ブラック。

自分の持っている技術に自信があるなら、海外へ出ようよ。語学身につけて出た方がましだよ。

833 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:35:02 ID:EBQB8NG50
>>826
アメリカからファスナー製造装置を2台だけ輸入して、100台コピーしたYKKとか。


834 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:38:36 ID:53EydbPy0
いくら外国人参政権を成立させても、中国人の働き口がなければ日本に来れないだろ

本当の目的はそこだよね

835 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:38:42 ID:umgwnaA80
もう日本は物つくりの時代は終わったんだよ。
これからは技術開発して、特許で食っていくスタイルに変えないと。
そうしないと、技術の流出は止まらないよ。
本来なら、国がそういう機関を創出して、失業した優秀な技術者を
受け入れるべきなんだけど、この国は、なーーーーんにもやらない。


836 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:38:45 ID:zB2T9Lso0
元々日本も欧米企業から技術をパクって成長した国
日本で発明された工業製品なんて少ないの見ればわかるだろ
だからこそ中国もあと10年、20年後には日本企業のようなブランド力をつけているかもしれない

837 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:38:46 ID:FFZ+RsAj0
中国が金持ちになった時点でこうなるのはどうしようもない

838 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:43:28 ID:akxO0LfU0
経営権を奪ったあげく切り売りする米国のスチールパートナーズとは違うな、金だけ出して全社員の雇用確保で経営陣も保留とかどこの神だよ
中国企業ですかそうですか・・

839 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:45:20 ID:JGu9NgML0
中国政府が買収の指針でも作ってるのかな?
日本国民に反中感情を持たせない配慮か。

840 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:51:43 ID:oDG7Z4jh0
華橋華人帰化人のための日本へ、日本の政治に参加しよう

中国人議員を国会へ送ろう=参政権求める新華僑―日本華字紙
2010年2月16日12時57分20秒
レコードチャイナRecord China
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=39762
日本华人受民族主义情绪戕害参政权利难实现
2010年2月15日12時20分 腾讯新闻 中国新闻网
ソース
http://news.qq.com/a/20100215/000541.htm


不法滞在→定住化 黒→限りなく灰色な白へ

不法滞在から「特別在留資格」の中国人、4年で8千人超=定住化へ―日本
09年4月15日20時32分35秒 レコードチャイナRecord China
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=30445

841 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:52:17 ID:NKML+P4L0
そりゃ当たり前だろ。日本の政府は中小企業を殺すことしか考えてないんだから。
生きるためなら中国にでもアメリカにでも身売りするだろ。

842 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:52:48 ID:Jso1WxlK0
侵略のための定住者を養うために
日本企業をシナ化して中国人を
雇うんですね
分かります。

843 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:58:59 ID:xK9WL0Si0
日本の企業の下請けするより
海外の下請けするほうが条件いいもんな。

844 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 13:04:50 ID:akxO0LfU0
上から下まで全雇用絶対確保は中国共産党の指導です、米帝の真似はしません

845 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 16:34:51 ID:B9+ntMaX0
アメリカと中国が手を組んでいるのは戦前から同じ
そうゴールドラッシュの時代から…

846 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 18:41:28 ID:Rcx5a4ig0
買収されたら賃金の高い日本人なんてすぐクビだよ

847 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 18:48:51 ID:y2vbelwY0
上司が外国人ってすげー不安になるな

俺たちって本当に外人を格下に見てるよな

848 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 18:54:28 ID:U6kUBQqG0
日本政府は公務員のほうが大切らしいから当然こうなる
もうどうにもならない、手遅れだよ

849 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:06:21 ID:wefLe0w20
企業に蓄積された技術の土壌が
食いつぶすことしか考えていない連中に飲み込まれる

850 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:11:23 ID:sLRnDsPr0
バカだな
絞りカスは捨てられる運命だぞ

851 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:15:12 ID:P7xH8N/u0
対米開戦を煽った新聞は信用してはならない。

852 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:22:15 ID:AKOJC+YK0
いよいよ北宋じみてきた

853 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:52:40 ID:Z/uAUgyN0
>企業再生の好機ととらえ、中国企業の傘下入りを決める日本企業


食い散らかされて終了、だと思う。

854 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:54:19 ID:OU77PvnZO
確かに彼らの勢いは強い

855 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:01:52 ID:Vz9c91+t0
技術なんて日進月歩bなんだから捨てられる前提で良いんだよ。
高値で買ってもらえるならハイさよならで問題ない。
大昔に貢献したと言う理由で生ゴミを飼ってるよか余程健全。

856 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:12:33 ID:i64pHRqq0
アメリカでは大問題になって国を上げて防衛したんだろ。
日本は何もしないで見捨てるのかよ。

857 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:28:28 ID:yI2jWxLJ0
>>853
そうだろうね
なりふり構わず派遣ばっかり使って
この国壊した一因だから
そのくらいは簡単だと思う

858 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:04:58 ID:kvZ35yCP0
>>52

アメで金儲ける職につく能力があればアメ
その自信がなければ日本

アメの貧乏人は医療費が払えなくて死ぬ

859 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:43:44 ID:WvSc7K09P
>>705

引きこもってないで、都内に来て働け

860 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:46:28 ID:5oJVqKak0
今年はGDPで中国に抜かれる予定だし、
20年後には韓国にすら抜かれるという予測もある。
2ちゃんねらが特亜を叩いて国内に引きこもっているうちに、
連中は着実にグローバルで戦える力を付けているわけだ。

861 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:50:39 ID:i+ZLi2/q0
>>860
中国はそうだが朝鮮にはありえない
この二国を同列に扱うとか無知杉

862 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:57:27 ID:4dALUvtO0
人間じゃないものと戦っても勝てない


863 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:02:25 ID:zFKwTgGj0
>>860
だが20年たっても中国国民が自国の批判が出来るどうかは微妙
抜かれるものが何かが重要だな

それに朝鮮に抜かれるとかバカ?

864 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:34:26 ID:nvrBAH2J0
・・・で、追い抜いてくれるのは構わないが
いつになったら日本のデフレ&出稼ぎ外国人増加が解決するんだね?

865 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:50:33 ID:Rcx5a4ig0
>>864
>出稼ぎ外国人増加
日本人がその仕事をやりたがらないんだから改善しようがない

866 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:25:11 ID:DYUBCMnm0
中国 南シナ海に軍艦改造の監視船を配備
http://www.youtube.com/watch?v=u4g39tJr2ms

尖閣に海洋調査船2隻が9時間にわたって領海侵犯
中国の主権を主張する意図があったと声明
http://www.youtube.com/watch?v=5zFXhi9l-b8

中国で海島保護法
日本とフィリピンを名指し 海の権益守る狙い
http://www.youtube.com/watch?v=6WMvLUc7l_Q


867 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:27:51 ID:J3IX0L8kO
シナバブルは今年で崩壊だよ
小売業の店舗はともかく取引からは早く撤退するべき
もうババ抜き状態が近い

868 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:30:12 ID:iDMjFSrk0
オワタ…

869 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:35:10 ID:U7ORJcYl0
いまある技術を盗めても
日本人のようにそこから自分達で改良、高品質化できる能力が彼らにあるとは思えないんだけどな
改良術が神なのは日本人だけの特殊能力なのかも知れないけどね

870 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:48:47 ID:ecwqEI0k0
>>869
その日本人がこの不況下でチョンチャンにスパイよろしく技術を売ってるから、
住み着くような奴も出てくるかも知れない

871 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 03:04:31 ID:PMREGq3J0
>>867
その言葉毎年聞いてるわ

872 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 03:17:42 ID:U9K1Cgwg0
技術を売ってりゃまだマシだな
なんせ環境技術なんか国家レベルで技術と資金の両方セットで提供してるし。
水面下では協力という名でずっとタダ漏れし続けてる。
中国好きの人間が中国相手の外交関連の仕事やるからどんどんおかしくなるのは当然だわな。

873 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 04:44:00 ID:3nSocgA90
ここまで読んだ感想

 お ま え ら な ん で ま だ 生 き て る の?
 絶 望 し た ら さ っ さ と 自 殺 だ ろ



874 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 04:49:28 ID:ecwqEI0k0
>>873
とっとと死ねよ朝鮮人以下

875 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 05:04:04 ID:UkrSm5po0

雲孤さんは対中国のビジネスは全て幻想と喝破しているけどね…。

世界も経団連も北京オリンピックに釣られて大変な目にあったよね。
そして経団連はそのツケを日本の底辺の労働者に回しました。

経営者層が上海万博でまた釣られて我々底辺をひどい目に遭わせる
確率が高いので、我々は自ら警告していかねばなるまい。


>>1は、イメージ形成のための宣伝用の買収か転売目的とみるね。

中国の成功している企業家の99%は共産党幹部の家族や縁者じゃないかな?
中国人の99%は今でも貧しくて、車も家電品も買えないんじゃないのかな???


876 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 05:09:27 ID:paFT5mMxO
>>869
一昨日のTVタックルに出てた中国女が前にタックル出た時言ってたよ、「日本の主権を中国に渡して、中国人は商売や接客が上手いからホワイトカラーで働いて、日本人は手先が器用だから総ブルーカラーで働けばアジアは安泰だ」って。


877 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 05:20:42 ID:/CCgA3ceO
>871
北京が終了してからの景気落ち込みは酷いらしい。
北京や上海の大都市圏はまだしも、地方は酷いと。
これは天津在住で3ヶ月に1回日本に来る友人(中国人)が言ってる。
そいつが日本から帰るとどうにか仕事欲しくて、
日本企業を紹介して欲しいってうるさいとの事。

878 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 05:25:28 ID:T/4MACa50
>>877
地方って農村とか自治区とかか?
あんなとこどうなろうと中国経済には関係ないだろ
どう考えても日本の方がピンチなのに
なんでこうも楽観的なのか・・・

879 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 05:43:46 ID:3n5g8Gnd0
日本は二重国籍法、はとぽっぽ政権という諸刃の剣コンテンツがある
中国になんて負けないよ、多分wwww

昨今の経済経済事情じゃあ
中国人様の足の裏舐めて生き延びるのが賢いな・・・

880 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 06:52:42 ID:59Le/g4C0
>>1
製造業は日本から逃げ出すように仕向けられてるから
逆らうには大きなエネルギーが要るからな。
輸出が不振になったあとの没落時まで日本の終わりに気付かない奴とか
その先をどうやって生きるんだろう。今貯金がない奴なんか死ぬしか無くなるぞ。

881 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 07:49:07 ID:bydBRlyZ0
なんだかんだ言っても買ってもらうしかない
売らなきゃ即死

882 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 08:00:52 ID:wM1JLsKCO
技術とか持ってかれるのはしゃくだが、モラルのないシナ人に良いものが作れるのかね
結局いい加減なものが出来そうな気もするんだがw

883 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 08:14:04 ID:b9PjFKxa0
日本の技術は、80年代半導体の時から韓国に流れて、韓国のメーカーが短期間で
成長している。
次は、中国が、同手法で技術者を引っ張っている。

正月も元旦しか休まず開発してきた技術系社員よりも、年末年始は
家族で海外旅行行っている文系社員の方が、給料も良いのが、日本メーカーなんだよ。
研究者に至っては、青色発光ダイオードの訴訟事件以来、チャンスがなくても
米国で下積みしたいるし。
今後も、日本メーカーでは、文系でないと残れない。

884 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 08:29:30 ID:eD8mWpH30
今度からエアコンのダイキンも中国企業と提携して中国で作るらしいね。
最新技術をフルに使った高付加価値の最新機種を中国で。

企業や株主は儲かるんだろうが、それをやっちゃ日本はおしまいだよ。。。

885 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:01:32 ID:ZOnce0Az0
>>876
現実はその逆で、中国が世界の下請けをやってるじゃないか。

886 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:13:34 ID:HuQhuBH70
国主導で先端技術のブラックボックス化を徹底しろよ
じゃないと本当に日本はババを引かされるだけの国になっちまうぞ

887 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:16:31 ID:Pt4DsKTt0
日本人が買収しないから悪いだけ

馬鹿じゃん

888 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 11:42:28 ID:PMREGq3J0
>>876
天津って超が付くほどの大都市だぞ

889 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 11:55:11 ID:vO3ZyCX00
民主党は円高誘導を行い外需企業を
叩きのめし更には欧米資本を追い出し
株をお手ごろ価格で中韓に提供し
おまけに技術や資産を占有させることに
成功しました
おざわ将軍は大勝利
なんだろうな。。。
資ね民主党

890 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 13:19:17 ID:kA2qv4TK0
>>884
ダイキンって戦車砲弾造ってるぞ
大丈夫か?

891 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 13:24:33 ID:vO3ZyCX00
>>890
それを言ったら色々と。。w
部門が分かれていて国内限定で生産してるんだろうけど
技術部門の管理職クラスが入ってくれば
危険だよね

892 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 13:37:14 ID:reC8s7sf0
あれ?
つい最近、日本の技術は地に落ちたって言ってたよな
何で地に落ちたものを買い漁るの?
やっぱり中国人は基地外なの?

893 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 14:15:32 ID:VSu+ydEd0
米ファンドに買収された会社も、土地と預金を捕られた後
技術とノウハウを中華に売りつけられる

米中の華麗なるタッグ

894 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 14:16:52 ID:KztcEatB0
内需と比較的安い労働力がある国は最強だな

895 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 14:38:47 ID:fdb0uRVI0


ろくな資源もないから技術だけが日本の取り柄だろ。
派遣労働などで技術伝達が寸断され、国内で円熟した技術者が途絶えつつあって、
技術だけが流出してしまったら、どうなるか。
日本終了フラグだわ。



896 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 14:41:46 ID:w9sU5Q+L0
日本は創造力があるんだからいいじゃない
今、金のあるとこを利用しないと。

897 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:01:20 ID:H3G7BACx0
日本大好きだけど、日本人の嫌いなところ一つだけあるよ。
日本人同士で協力し合わないこと。
外国の脅威が見えない場所では、足の引っ張りあいばかり。

898 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:16:07 ID:fdb0uRVI0
>>897
いや、バブル以前の日本人は見知らぬ人でも助けることはよくあった。
もともと農耕民族だから基本的には横のつながりは尊重する。
それがいつの間にか、他人が困っていても知らんぷりを決め込むようになってしまった。
そうなったのもバブル崩壊がキーとなったような気がする。
人間不信というか。

企業がかつて終身雇用で社員を家族の一員のように見ていたのに対し、
派遣などで切り捨てるようになった部分なんて顕著な変質の例だろうな。



899 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:19:40 ID:Dl+oCtmE0
日本の企業を日本の政府が支援しないんだからこういう流れになるのもむべなるかな


900 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:21:05 ID:f9kmXVKD0
技術だけじゃあダメなんだよ、技術だけじゃあ。

そこに愛がなければ、日本の足元にもおよばない。

901 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:25:37 ID:n8+7kDwZ0
中国企業が支援してくれないとどうせ再生の見込みはなかったんだから
これはしょうがない決断だよね。

902 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:36:08 ID:YJkjy5mU0
>>898
そうなんだ。

会社を大きくするのも、横に繋がったり下を育てるんじゃなくて安易なものに乗っかりすぎる感じ。
日本人の目が覚めるのはいつなんだろう。 

903 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:37:52 ID:4yrqc6960
>>6
>技術だけ奪われてポイ捨てだな

そんなもったいないことはしません。
社員という名目で大量の工作員を送り込んで日本を攪乱しますよ。
そして池袋だけでなく主要拠点をすべて支那人で埋め尽くす気です。

904 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:40:19 ID:yhZ+33Yj0
中国人は血も涙もないから、その傘下に入るのならそれなりの覚悟をしておくんだな

905 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:47:23 ID:WYGVA17l0
>>904

潰れるよりマシだろうよ。日本企業は買わないのだから、中国企業に
買ってもらえただけ良かったと純粋に思うことだろう。

906 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:50:15 ID:TbtBJrhk0
日本の企業は技術やノウハウを技術者が持っていて
ノウハウを社内に蓄積して残すシステムがないから
技術者がやめたらタダのゴミ箱。
欧米の人間は良くわかっているから寄生虫だらけのゴミ箱なんて買わずに
優秀な技術者を一本釣りしていく。

907 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:51:07 ID:ftbYQ5ll0
中朝のやり方だと延々と買い続けなきゃいけないけどな
確かに今は日本はお買い得だけど
自発努力や継続という言葉が一切無い
いつまでもあると思うな、日本(の技術)

908 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:53:30 ID:qn2yv5co0
10年後日本は没落しそうだな・・

韓国に土日のアルバイトで技術が盗まれたレベルの話ではない・・



909 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:59:01 ID:ftbYQ5ll0
日本陥落の後、どこに盗み、買いに行くんだよ?中朝
世界同時陥落だろ
役割は変わっても今と何も変わらねぇよ
危機感詐欺

910 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:59:02 ID:qn2yv5co0
インドの企業は世界中の鉄鋼メーカーを買収して世界一の鉄鋼企業になったが

新日鉄独自の技術(特許)がほしくてたまらないようだが・・買収どころでは無くなったようだな・・
http://www.shinchosha.co.jp/foresight/200903/person_02.html

でも中国の国挙げての買収。軍事関係なら欲しいものいっぱいあるだるな・・

911 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:00:00 ID:V4z6KEGbP


技術売るにしても、シナ、チョンだけは勘弁してくれよw

あれは、キチガイの国なんだから関わっちゃだめだ

売るなら東南アジアや中東、中南米にしてくれ

912 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:01:11 ID:WYGVA17l0
>>910

情報が古すぎ。もうとっくに復活してるし。

913 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:06:14 ID:HQ8DZYZM0
去年の中国モーターショーは東京と比べて
面積3倍、社数6倍らしいね

914 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:12:02 ID:ftbYQ5ll0
ガラッガラのCEATECやモーターショーはそれはそれで新鮮だったがwww

915 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:14:17 ID:JwcVaICN0
>>877

情報が古すぎ。
オリンピックの後、アメリカの崩壊で、年末から年始に
かけて、ものすごい落ち込みになったのは事実。
その為、普段、土曜日も操業してる工場も休みになった。
しかしながら、春以降、メーカーの在庫が底をついた
事が引き金になって、生産量はリバウンドした。
今は、電子部品は取り合いだし、工場はフル生産
状態になってる。
後、書きにくいことなんだが・・最近の情報だと、
アジア各国、雇用が持ち直してるとのこと。
いまだに落ち込んだままなのは、日本だけらしい。

かといって、中国がいまだに爆弾抱えてるのは事実。
物価が上がりすぎだよ。昔みたいに、人海戦術も
使えなくなったから、あそこで、物作る必然性は
まるでない。



916 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:17:37 ID:HQ8DZYZM0
最近ノートPCの売れ筋ランキング上位は、レノボ・エイサー


917 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:29:40 ID:gr94SfFg0
中国人って本質的には損得だけの民族で
貸しや甘い言葉で油断させて相手の懐に飛び込むのがうまいから、
うちは中国と取引する場合、向こうの言ってきた条件や話の裏を詮索するけどw

918 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:38:31 ID:HQ8DZYZM0
広州テレビ・観光塔  どっかで見たことあるなーと思いました

919 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:51:35 ID:yhZ+33Yj0
>>905
今、潰れた方がマシだろ

中国人にいいよう使われて、技術を吸収されて高いモンを売りつけられるようになって――

用が済んだら、どうなると思う?

ポイ捨てされる時期が先になっただけだ

920 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:53:38 ID:L98GcpQp0
          ;' ':;,,     ,;'':;,
         ;'   ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
        ,:'           : :、
       ,:' \  ,,. 、./  ノ( ::::::::',
       :'  ●     ● ⌒   :::::i.
       i  ''' (_人_) '''' *   :::::i シナチクのやろおおおおおおおおおおお
        :    {+ + +}      :::::i
       `:,、   ̄ ̄      ::::::::: /
        ,:'        : ::::::::::::`:、
        ,:'         : : ::::::::::`:、


921 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:53:58 ID:yhZ+33Yj0
>>915
民主党を早く下野させようぜ

やつらが与党に居る限り、日本の景気は悪化の一途を辿る

922 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:55:09 ID:WYGVA17l0
>>919

そんなのはギャラリーのたわけた意見にすぎない。今日を生き延びるのに
必死になったら、お前だってチャンコロに鼻水垂れ流しながらすがりつくよ。

923 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:59:02 ID:wmmCTLtT0
鬼畜韓中

924 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:59:08 ID:fL2EBEpH0
中国は香港や中華街を見れば分かる通り、生産というより商売の国だからな。
いずれは、国全体が秋葉原化みたいな感じになるんじゃないのか?

925 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:59:35 ID:TJRbab520
日本つんどるね

926 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:00:08 ID:1UIxiBfx0
航空や軍事系なんて、堂々とロシアや中国が求職案内を出してるだろw

927 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:01:40 ID:yhZ+33Yj0
>>922
中国人のケツ舐めるより、やり直した方が人生いくらかマシ

928 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:02:20 ID:FjiKupqB0
円高なんだから日本もいくらでも買収攻勢仕掛けれるじゃん。

929 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:04:29 ID:peVOFNxr0
チョンみたいに
HD盗んで技術得ようとするよりマシかw

930 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:05:08 ID:pO0VoOWD0
先週深センで製造の立ち会いに行ったが

日本は負けるね
あいつら凄いよ

ひたむきで勤勉というのは中国労働層の為の言葉になった
今の日本の製造現場にあのエネルギーはない


管理業務の適当さが致命的だが
今の日本人じゃ絶対勝てない

931 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:05:45 ID:XCZHlFDq0
すべて馬鹿政府の無能無策がすべてだな
本来なら即効で国をあげて産業をまもらにゃならんのに
政局と私欲にあけくれ偽善ばかり口にする

それ以上に救いがたいのがそいつらを当選させた
無知蒙昧で自分のしでかしたことにすら気づいていないバカドモだけどな

932 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:07:05 ID:yhZ+33Yj0
>>928
民主党が、日本企業の邪魔をしている

933 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:08:00 ID:WYGVA17l0
>>927

ははは、甘いヤツだな。日本でやり直しなんてきかないよ。
もちろんスッテンテンになったうえに莫大な借金を背負う
わけだから、海外にも逃げられない。そんな状況に陥ったら、
平気で従業員と技術を売り渡すと思うよ。

我慢できると言っているヤツは大抵、その地獄を甘くみているだけ。
指を2、3本切り落とされるだけで泣き叫ぶのが人間なんだぜ。
弱い弱い。

934 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:10:11 ID:FjiKupqB0
>>932
民主党なんざどうでもいいよ。

円高なら買収攻勢を仕掛ける。
円安なら物を売りつける。
これが基本。

935 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:10:19 ID:SdcarCCf0
日本人は国を挙げて、円高・デフレ容認だもんな。
そりゃあ、どんどん国内から企業が出て行ったり、
経営が成り立たなくなって外資に買収されたりするだろうな。

936 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:10:48 ID:2D21Fr1r0
>>930
旧正月前に行ってみなw

937 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:12:07 ID:6rM+ITsR0
もうどうにもならんな・・・
無能な政府め

938 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:14:53 ID:yhZ+33Yj0
>>933
中国人は指どころか、腕ごと切り落としてくるからな

押し入った家の主婦にキャッシュカードの暗証番号聞き出すのに、
風呂場に連れて行って拷問して吐かせるんだぜ?

泥棒なんて可愛いモンじゃない

夜盗集団だな

939 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:15:39 ID:2ekCXTI20
M&Aは韓国の専売特許だったのにね



940 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:15:55 ID:UWDRHjRSO
農協がうまくやられてるんだよな。
中国企業が農地を買ったり。
また別の問題として、農家に中国人嫁。
夫が死んだら土地は中国人女のものになるんだぞ。
日本人の口に日本産の農産物が入らなくなるばかりか、
その土地に多くの中国人が来る土壌をつくることになる。
斡旋や仲介業者の口車に乗り、安易に中国人嫁をもらう奴は売国奴だ。


941 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:18:04 ID:1UIxiBfx0
>>940
山も、公有林以外は中国に狙われてるぞ

942 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:23:24 ID:eL+w5HbK0
水源地だけは絶対に取られてはだめ。
中国のアキレス腱は水だからな。

943 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:28:21 ID:FjiKupqB0
>>942
水源地取ったところで水関係はガチガチに法規制されてるし、
水利権の絡みでいくらでも法規制可能だし。

944 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:32:05 ID:KORdZj930
あーあ、1000兆円のクソ借金残してるし、この国もいよいよ詰んだな。

945 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:42:09 ID:6rM+ITsR0
>>943
とられないことに越したことはない

946 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:44:47 ID:WYGVA17l0
>>940

それも農家に嫁ぐヤツがいないからだろ。当人たちは必死こいて
チャンコロを嫁にしているわけだ。外野がごちゃごちゃ言ったって
クソの役にも立たない。

ちなみにチャンコロ嫁が増えているのは漁家も同じだから。海岸線を
押さえられるのはたまんないぞwwwwww

947 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:46:49 ID:bueshaCp0
「あら不思議」
「いつの間にか日本も中国の一部になってたアル」

948 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:56:56 ID:J0Lqj3Sa0
徹底して戦闘を避けて侵略を完遂させようという
中共の強い意志を感じる。最近

まあ実権がやつらの手に渡った段階で
虐殺が始まるのは間違いないが

949 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:00:08 ID:SPuGYoNL0
技術者冷遇してるからなー

90年代から週末に海外に行って技術指導でアルバイトされるからパスポートとられたとかナカッタ?w

どんだけ冷遇してんだよ

950 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:19:06 ID:VLsxhwtP0
ただ、中国が日本の企業買収したからってそう簡単にうまく行くわけない。
技術を持った従業員が辞めてしまえばそれまでだしね。
徐々に従業員が辞めていってもぬけの殻なんてザラだろう
そうすれば中国側が大金をどぶに捨てたことになる。
つまりそんな簡単な話じゃないから、必要以上に身構えることじゃない
日本人もバカじゃない





951 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:21:18 ID:yhZ+33Yj0
国家転覆原グロ大臣 

ケロちゃん誘拐大臣

箇所付け偽メール大臣

平成の脱税王総理大臣

脱税政党助成金搾取幹事長

不倫お遍路未納大臣

民主党のトップにはいろいろな人がおわす うはw

952 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:26:50 ID:V4z6KEGbP
>>930

層化信者乙

953 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:30:43 ID:V4z6KEGbP
>>933

層化信者乙

954 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 19:22:34 ID:I/wPcLVx0
日本も韓国も北朝鮮もベトナムも
200年後は漢民族国家になったいる。

955 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 19:33:02 ID:00Sj+0/40
唯つの取り柄技術を盗まれたら日本は終わりだな

956 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 19:44:24 ID:AS6y1oGw0
今一番一生懸命ものつくりしてるのは中国だし、今の日本は間で中抜きしてるだけだしな

957 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 19:50:44 ID:00Sj+0/40
正直な気持ち早くバブル崩壊してほしい
どれだけ世界に影響を与えるか知らないが崩壊しちゃって欲しい。

958 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 21:41:31 ID:yLSdS6v80

子供手当の支給が始まると資金がどっと株式市場に流れ込み株価が上昇する

今の内に買占めとこ〜っと


959 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 22:15:06 ID:72adzDTJ0
技術があっても売れないのが日本だもの
使い捨てでも倒産して路頭に迷うよりはまし

日本人が働き蜂なんて嘘だよ
アメリカ人も中国人も効率的に滅茶苦茶働いてる
資本主義を否定して他国を指をくわえて見てるだけなのが今の日本

960 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 22:18:48 ID:M4BXCG8z0
民主党で日本消滅



961 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 22:19:47 ID:9kokv/nF0
本間ゴルフの事例と同じようなことがこれからたくさん出てくるよ
新興市場を開拓出きなかった技術のある会社が買収されまくるんだろうな

962 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 22:27:11 ID:yLQ2FP4g0
>>119
三角合併は友好的買収じゃないとまず成立しないのは知らんの?

963 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 22:30:52 ID:uVUf3lCV0
中国人旅行客がきても中国資本のラオックスで買い物して帰るだけで
日本企業が儲かるわけではないもんな〜。
やっぱ華僑は商売がうまいわw

964 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 22:31:57 ID:yhZ+33Yj0
民主党下ろしで、正しく強い日本を取り戻せ!

965 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 22:34:01 ID:UbufQWFSO
金があるところに技術者が行くのはしょうがない

966 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 22:37:44 ID:M7Cj8qWF0
そういやかってアメリカ企業を日本が買ってたこともあったな

967 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 22:39:12 ID:uVUf3lCV0
>>966
どうせ安値で処分したんだろ。

968 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 22:43:06 ID:xQUzc0dP0
適当に技術力のありそうな幽霊会社を設立して
ドロンしてもよさそうだな。

969 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 22:46:35 ID:jRw8NvX20
株と不動産を買い占められれば日本は中国人のものになるわ。

970 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 22:48:11 ID:MSRHdcxn0
技術だけ買って、人は切り捨てられるなw

971 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 22:48:29 ID:HCWbcRRC0
>>960
マスコミに洗脳されてる情弱乙w
今後新興国の中間層の所得が著しく増加する
そして中国を中心とする新興国の旺盛な需要に支えられ、世界経済は未曽有の好景気に突入する
例えば自動車販売台数は2020年に今の2倍になる
当然日本もデフレから脱却する
日本はバブル崩壊後、20年間実質デフレだ
20年以上デフレが続いた国は古今東西見渡してもない
よって日柄的にも日本はデフレを脱却するタイミングだ
当然借金返済の目途もつく
2020年に日経平均は明らかに2万円を超えている
お前のような中年ニートもやる気さえあれば、子ども一人育てるくらいの金は楽に稼げる
中国を中心とする新興国バブルは、アメリカの住宅バブルをも上回る好景気をもたらすのだ
マスコミの不況という言葉に洗脳されてたらいつまで経っても稼げないぜw

972 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 22:53:26 ID:Q0Is41eI0
中国が本腰を入れれば買えないものは無いというが・・・

973 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 22:58:19 ID:9kokv/nF0
>>971
ほぅ、車一台の販売価格を見ても、新興国価格で日本が儲かりますかねぇ
にしても、儲かるような仕組みにするんだろうけど、今後日本人も勝ち負けの落差ハッキリ出るだろうな
新興国市場にコミットしない会社や産業は衰退の一途だろ

974 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 23:02:15 ID:+2z2owDV0
韓国ネタだと叩き一色の2chも
シナの話題になると途端に
>>11春が来た とか言う奴が湧いてくる
そして>>41のようにとりあえずこの話は置いておいてチョンに目を向けさせようとする工作員
チョンばっかりに目をやってると本当の敵を見失う
シナの工作員の数は異常

975 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 23:06:11 ID:xm5TtZuEO
>>971
そりゃお前が脳天気すぎる。どこの馬鹿にそんな出鱈目吹き込まれたんだ?
詐欺師の浅井隆あたりか?

976 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 23:14:54 ID:S19D7GGO0
日本は技術を創造する。
中国は技術を買い、商売する。
日本には、優れた政治家も商売人もいないからしょうがない。

977 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 23:23:30 ID:Jg/RAvFC0
日本メーカーのアホ経営者は技術者を冷遇しすぎだ。
そりゃ中国・韓国に身売りする技術者も出てくるだろ。

遠くない将来、技術力で中国・韓国に逆転されるなこりゃ。
ただ、その頃は現在のアホ経営者どもはみんながっぽり退職金を貰ってメシウマ生活。

もう技術大国ニッポンは陥落決定だな。
こうなった現在のアホ経営者の罪はあまりに重い。

978 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 23:44:55 ID:9kokv/nF0
思ったけど、中国の商売人を日本が雇えばいいんじゃね?

979 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 23:51:55 ID:HCWbcRRC0
>977
日本では優れた経営者を育てるエリート教育が行われていない
だから結果を残した一般社員が、エスカレーター式に経営幹部になってしまう
20代から50代まで雇われ身だったサラリーマンが、いきなり雇う側の経営者になる
経営者に求められる能力は、サラリーマンのそれとは違うのに
大企業の社長に、経営者としての資質を満たしていない人間が多いのはそのため
若い頃から経営の業を磨いてきた、中企業の創業社長の方が経営者としての質は高い
今後エリートの養成が重要なテーマになるだろうね

980 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 00:07:13 ID:/ow4Pl3R0
日本は技術者は重宝されそうだね
無能な経営者たちはそのうち首チョンだろうけど

981 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 00:15:10 ID:mJFs7AnS0
そういや、TOYOTAが学校作ったってニュースが以前あったけど、
その後どうなったのか続報ないな
秘密裏に、マネジメント層のエリート教育とかしてるんだろうな

982 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 00:18:30 ID:6Zti04JAO
会社の備品
パソコン DelとAcer
テレビ Orion、サムソン
DVD Abox
冷蔵庫 Hair

会社だから経費はシビア。するとこうなる。


983 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 00:31:13 ID:pDWCLItj0
>>982
ハイアールなんか今や欧州シェア1位だし
日本企業は家電弱すぎ。

984 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 01:21:41 ID:VCEdIokA0
>>980
初めだけな。技術を得ればスポイルだと思うよ。
よほどの技術を持ってる人以外は。
いままでも例がたくさんあるだろ。

985 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 07:48:40 ID:mfXA6n1F0
>>971
中間層が激増するのは特ア
為替という物を理解していない
円が高いから日本人の給与は上がらないよ
元の変動相場制が採用されない限り
なーんも変わらないよ


986 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 08:13:06 ID:QzIrePr/0
>>905
中国に技術売った売国バカのせいで、他の多くの日本企業がつぶれる羽目になる。

987 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 08:16:09 ID:tw6QfZA70
>>986

日本企業が買わないんだから仕方がない。それもトータルでみれば
日本人自身が選択した道だよ。個別企業に責任負わせるな馬鹿が。

988 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 08:16:29 ID:h5zlS7UQ0
>>986
遅かれ早かれ潰れるんだろ。業績悪いんだし。

989 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 08:19:57 ID:SNwG5ODK0
>>826
日本人はアメリカで登録された特許情報を読んでは日本で特許登録していた。
これが実態。

990 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 08:22:53 ID:mkFLSgmoO
ソープも買収されちゃうかな?

991 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 08:24:07 ID:pHV54/GL0
まぁ仕方ないよ
中国と張り合っても勝てないし

992 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 08:27:17 ID:IfT/bf940
なにこの工作員のレスだらけの気持ち悪いスレは

993 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 08:34:05 ID:/jvfprf6P

このスレにいる層化信者は、在日朝鮮人ですか?w

シナにも信者いるんだっけかw

994 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 08:48:52 ID:mfXA6n1F0
発展途上国と良いながら大規模な
買収を行っている中国
日本でさえこういうペテンはやらなかったけどな

995 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 10:05:56 ID:7Wf7PiQS0
>>994
倒産寸前の企業を中国が買収して、それで日本人の雇用が維持されるならそれでいいじゃないか

996 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 10:20:45 ID:gSeWvG8W0
バカチョンとシナ畜生を中級から滅ぼせ!

特定アジアを徹底的に排除しろ!!

997 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 10:30:04 ID:1/dxRIiS0
サラ金の過払いを取り戻すってテレビで宣伝してる法律事務所が
最近、中国と日本の中小企業を絡めた宣伝始めたけどこれの事?

998 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 11:02:21 ID:4geYrukq0
そして

三洋電機みたいにポイされる

999 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 11:51:18 ID:9RoHNxo20
日本人のすべての技術者雇用するよ。NADESIKO作りに必要不可欠だから。TOSIBA。

1000 :名無しさん@十周年:2010/03/04(木) 11:52:33 ID:jUTMgKQq0
売るなよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

241 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)