5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】「妻は助かったのではないか」 奈良・妊婦死亡訴訟判決前に夫が心境

1 :かなえφ ★:2010/02/26(金) 21:09:28 ID:???0
 奈良県大淀町の町立大淀病院で平成18年8月、分娩(ぶんべん)中に意識不明に陥った五條市の
高崎実香さん=当時(32)=が19病院から転院を断られた末に死亡した問題で、夫の晋輔さん(27)
らが診断ミスが原因として、町と大淀病院の担当医に対して約8800万円の損害賠償を求めた訴訟の
判決が3月1日、大阪地裁で言い渡される。晋輔さんは26日、大阪市内で取材に応じ「裁判を通じて、
実香が助かったのではないかと強く思った」と話した。

 被告側は母体救命体制の不備などを指摘して「医師は最善を尽くした」と主張しており、地裁の判断が
注目される。

 訴状などによると、実香さんは18年8月7日、分娩のため同病院に入院。陣痛が始まった後に頭痛を
訴え、8日午前0時過ぎに意識を失った。家族は脳の異常の可能性を訴えたが、医師はCT検査を行わず、
午前6時ごろに大阪府内の病院に転送。実香さんは同16日、脳出血で死亡した。

 原告側は「医師はCT検査を実施し、脳出血と診断して高度医療機関へ転送すべきだった」と主張。一方、
被告側は診断が適正だったとした上で「脳出血を理由に転送されても、同じように受け入れ不能だった」
として棄却を求めている。

 晋輔さんは「子供が大きくなったときになぜ母親が死んだのか、納得のいく答えを出してやりたかった」と
提訴の理由を振り返った上で、「二度と同じことが起こらないようにしてほしい」と改めて訴えた。

産経msnニュース 2010.2.26 20:56
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100226/trl1002262057007-n1.htm

2 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:11:04 ID:oGqr2h7o0
夫のひとって、何か仕事してんの?

3 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:11:05 ID:n0Q21W2b0
奈良から産科医が消え、二度と同じことは起こらなくなったという・・・

4 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:11:22 ID:POQGR5yI0
これよりマシ

出産中に医師が大げんか、生まれた女児は死亡 ブラジル
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2702229/5404617

5 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:11:23 ID:M/0aLMLZO
B・B・B

6 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:13:22 ID:otOYpEWf0
働かない夫がいるせいだったか、その夫が止めたかで産院にかかれなくて
ぎりぎりまで放置されて結局出産時に死ぬことになってしまった
夫に殺されたも同然のニュースってなかった?

それってこれ?

7 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:15:17 ID:IJHQkmOQ0
だからあれほどかかりつけの産科をもっとけと言ったのに!
というか脳出血起こすまで妊娠中毒症に気づかなかったのか!?

8 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:15:55 ID:dAx64vGH0
なんか最近病院行ったら助かって当たり前みたいな風潮があるが、医者は神じゃないだろ

9 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:16:50 ID:txAJyhFs0
馬鹿な夫に殺された毎日に焚きつけられたあれか・・・

10 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:16:55 ID:Cm1BzujG0
青木絵美ですねわかります

11 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:17:06 ID:fFi3uqbg0
>>3

これで医者が負けたらまじそうなるだろうね


12 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:17:47 ID:YMig09co0
カネクレカネクレカネクレカネクレ

醜悪

13 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:18:38 ID:6yGiHDM50
高崎実香さん=当時(32)




  超高齢出産はそれだけで生死にかかわる
  医者を責める前に妊娠させた自分を責めろ

14 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:19:07 ID:PKMzKpNu0
出産は命がけって
昔はわかってたんだけどなぁ

医療技術の高さがこんなことを引き起こす
アフリカや南アジアなんかじゃ
ニュースにもならによ

15 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:19:49 ID:u8TG6cAP0
毎日新聞によって奈良県の産科が壊滅した事件か。

16 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:19:51 ID:hx75ZjNq0
焚きつけたのは誰よ?

17 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:20:04 ID:3JUXrnry0
>>3
No doctor No errorか。
どんどん医療の崩壊は進んだな。
4年前か、早いもんだ。
あの頃はなんでもかんでも医者を叩けば金になるという風潮だったからなあ。

18 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:20:36 ID:Ufxs08Od0
高齢野良妊婦なんてそもそも受け入れた時点で終わってた。
今後は病院も考えるだろうね。

19 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:20:52 ID:JLgoGWoh0
いいえ 助からなかったですね
そもそも 病院に今まで行かなかったのが悪いですね

20 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:22:54 ID:Ymcr9qiJ0
●なんで急患の受け入れを断るの?

・(人員・設備が足りない…などの)物理的問題で、
(裁判で「やってはいけない」とされた…などの)法的問題で、断らざるを得ない状態にあり、
 これは「受け入れ拒否」ではなく「受け入れ不能」なんです。

●なんで「専門外だから」が断る理由になるの?

・「専門外の患者を受け入れてはいけない」という司法の判例(奈良心タンポナーデ事件)があるんです。

●ベッドが無いなら、廊下で治療すればいいんじゃないの?

・「設備不十分な状態で患者を受け入れてはいけない」という司法の判例(加古川心筋梗塞事件)があるんです。

・そもそも、「ベッド」「ベッド」って言われてますけど、病院でいうところの「ベッド」は、
 心電図とか、酸素マスクとか、呼び出し用ボタンとか、それを管理する人員とか、
 それら全て「込み」ですからね。もはや「ベッド」というより「設備」と言ったほうが適当かもしれません。

●応急処置してから、他の病院に移すのは駄目なの?

・「応急処置して他病院に転送する位なら、最初から十分な態勢のある病院に受け入れさせよ」
 という司法の判例(上に同じく、加古川心筋梗塞事件)があるんです。

●なんで、一度断った病院が、後になって受け入れるなんて事があるの?

・救命中であった患者が「落ち着く」か「亡くなる」かのどちらかで、病院側に「空き」が出来たからか、
 もしくは、非番であった医師を呼び出すなどして受け入れる状況が整ったからです。

・非番である医師を呼び出すことは非常事態で、そう何度も行うことは出来ません。スタッフが過労死します。

21 :机上の政治屋 ◆JNSRDXN.Aw :2010/02/26(金) 21:23:52 ID:y2g4B3xj0
お金だけで医療体制を整備するのが難しいということが良く分かりますね。
旦那さんの気持ちは分かりますけど、
社会的な視野で見ると、訴訟自体、適切な判断だとは思えませんねぇ・・・。

22 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:24:10 ID:6yGiHDM50
>>20
これは良いQ&A

23 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:24:48 ID:txAJyhFs0
>>20
せめてこのレスだけでも毎日の馬鹿女記者が読んでいたら・・・
まぁ理解できないだけか

24 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:25:09 ID:Ymcr9qiJ0
●有名人や金持ちだったら嬉々として受け入れるんじゃないの?

・西村真悟議員の息子が飛び降り自殺した事件では、重度のうつ状態で
 入院の必要があるとされながらも、ベッドが無いために入院できませんでした。

・安田大サーカス隊長の安田裕己さんが精索捻転症で緊急入院した際、受け入れ態勢が無いために
 複数の病院から受け入れを断られていました。

・俳優の別所哲也さんの長女が未熟児で産まれた際、NICU(新生児特定集中治療室)が無いために
 複数の病院から受け入れを断られていました。

・もはや、コネやカネではどうにも出来ない程に、患者の受け入れが困難な状況なんです。

●ぶっちゃけ、人の命より金儲けのほうが大事なんでしょ?

・金儲けのほうが大事だったら、そもそも、不採算部門である救急なんて、最初からやりません。

・救急は、医師、看護婦、薬剤師、事務会計、あらゆる部門の人達を24時間体制で
 待機させる必要があるので人件費がかかりますし、24時間体制で機材を稼動させるために
 運営費もかかります。しかも患者が来るときと来ない時がありますから、
 患者が来なかった日にかけたコストは全て「無駄」になります。
 救急は、金儲けとは程遠い「大赤字部門」なんです。

●医師が足りないなら、海外から医師を呼んだらいいんじゃない?

・本国より遥かに待遇の悪い日本に来るメリットが見当たりません。…というのも、
 実は、日本の医師の待遇は、諸外国のソレよりも遥かに悪いんです。

・外国人の立場から考えれば、「薄給で奴隷的な扱いをされる」日本なんかよりも、
 ちゃんとした人間として待遇される他の国に行った方が良いですよね、常識的に考えて。

25 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:25:23 ID:C6KZZq8u0
>>13
今は、32歳って、それほど高齢出産と心配するものでもないと思う。
この件は、定期検診に行かず、かかりつけの医者というものもなく
出産中にトラブルになって、行くところが見つからなかったという
どちらかというと自業自得的な原因じゃなかったっけ?

26 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:27:13 ID:jFGFlgOe0
分娩中に意識不明に陥り19の病院から転院を断られた末に死亡したのは甘え

27 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:27:28 ID:Ymcr9qiJ0
●ドクターヘリを導入したら?空からなら直通でしょ?

・ヘリを導入するにも、安全問題で飛行が制限されたり(飛行出来ない区域がある、夜間の飛行が出来ない、など)、
 ヘリポートのある(作れる)病院が少なかったり、運営コストが大きすぎる(年間およそ2億円)…など、
 色々と問題が山積みなんです…。

・あと、ドクターヘリを必要とするほどの重症患者を扱う「3次救急」自体の数が減っていることも問題の一つとなっています。

●リアルタイムでベッドの空き情報の分かるネットワーク、システムを作ったらいいんじゃない?

・いくら良いシステム、良いネットワークを作っても、医師の手術スピードが上がる訳でもなく、
 患者を診るための設備が増える訳ではないため、根本的な解決とはなり得ません。

・また、それに近いシステムが既にあるのですが、現在、病院側にそのシステムを操作するマンパワーが足りないために、
 空き情報をリアルタイムに更新出来ない…という問題が発生しています。

●救急病院が急患を受け入れられないなら、救急病院を辞めちゃえば?

・現実に次々と辞め…ていうか、潰れていってるんです…。過去5年で430件以上…。

・特に、重症患者を扱う「2次救急」、救急最後の砦である「3次救急」が減っていることが深刻な問題となっています。

・また、一つの病院が救急を撤退してしまうと、その病院が受け入れていた患者が他の病院に流れ込み、
 その病院のキャパシティをオーバーして受け入れ不能…という、
 「受け入れ不能のドミノ状態」に陥ってしまう…という危険性があります。

28 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:27:28 ID:3JUXrnry0
>>1
そういえば青木絵美は大阪で楽しくやってるのだろうか。
この記事でスクープ賞を取って奈良の片田舎から大阪へ栄転したんだっけ。


29 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:27:30 ID:fFi3uqbg0
この手の訴訟って一番訴えるべきは医師会なんだけどな・・・

30 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:28:14 ID:xEUPoglM0
人は寿命で死ぬ!

31 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:28:28 ID:C6KZZq8u0
>>27
3次救急って何?

32 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:28:36 ID:EPoIM5Gr0
ちゃんと定期検診受けてれば
産気づいてアタフタしなくていいんだよ。
野良出産しようとしたオチだ

33 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:29:10 ID:snnw5JVf0
元祖野良妊婦だろこの人

34 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:29:35 ID:JCoyfsmP0
こういう医者を訴えるようなことすんなよ〜

逆恨みじゃねーか

35 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:29:53 ID:9WDPvh3T0
>>12
さすがにここまで言う奴の精神はおかしいとしか思えない

36 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:30:31 ID:fFi3uqbg0
>>28

産科医を大いに減らさせてたらい回し横行させて、
実質人殺して得た栄転はどんな気分だろうねw

37 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:31:00 ID:Ymcr9qiJ0
●1次・2次・3次って何?どれも救急病院じゃないの?

・救急病院は、患者の緊急度の度合いによって、「1次救急」「2次救急」「3次救急」…と種別されています。

・「1次救急」は、入院や手術の必要が無い患者が対象で、「2次救急」は、入院や手術が必要な患者が対象、
 「3次救急」は、1次・2次では対応できないレベルの重症患者が対象となっています。

・ここ数年、救急医療が不要なレベルの「軽症患者」が、夜間救急…特に「2次救急」「3次救急」に駆け込み、
 夜間救急がパンク状態になっている事が、深刻な問題となっています。

●2〜30件も断わられる事なんてあるの?

・大多数の救急が、マンパワー不足・キャパシティ不足のために、
 常にパンク寸前(or 本当にパンク)の状態に陥っており、
 2〜30件、いや、それ以上断られる可能性は、大いにありえます。

・また、過重労働で医師が倒れる、燃え尽きて退職…などで、
 救急指定を返上する病院も出ており、今後は「受け入れ不能」状態が加速、
 最悪、「たらい回せる病院」すら無くなり立ち往生…という事態もあり得ます。

●救急病院が多い東京でも患者の受け入れが出来ないのはなぜ?

・救急病院は多いですが、それでも追いつかない程に人口が多すぎるんです。

・また、東京の周囲の他県の受け入れ状況も非常に厳しく、
 他県からの救急患者が東京に流れ込んでしまっている…という問題を抱えていたりします。
 (大阪府も同じような問題を抱えている)

38 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:31:09 ID:jB2cP8ow0
>>6
たしか、そう

39 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:31:14 ID:3JUXrnry0
>>31
1次救急が青銅聖闘士だとすると
2次救急が白銀製闘士。
3次救急は黄金聖闘士となる。

メチャクチャ強い。そこで昔毎日新聞だったかは、まず3次救急に患者を搬送して、2次救急でも
大丈夫そうだったら2次救急病院へ転送すればいい、というナイスな記事を書いていた気がする。

40 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:33:22 ID:Ymcr9qiJ0
●患者を受け入れない救急など潰してしまえ!



●実際に病院が救急を撤退する、もしくは病院自体が倒産する



●その病院が受け入れていた、もしくは受け入れるはずだった患者が他の病院に流れ込む



●その病院がキャパシティオーバーで受け入れ不能に



●患者を受け入れない救急など潰して(以下延々とループ)

…。
……。
………。

10リットルまでの水しか入らないバケツには、11リットルの水は入りきれません。

1リットルの水がこぼれてしまった事で、周囲の人間が「なんだこのクソバケツ!」と足蹴にしたら、

バケツが凹んで、10リットル入れられたはずの物が、9リットルまでしか入らなくなりました。

…っていうのが、今の日本の医療崩壊(ていうか、医療に無理解な人間による医療破壊)の現状。

教訓とかそういう以前の問題。

41 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:33:39 ID:2qpBcEgc0
>>6
この事件で合ってる

医者は妊娠中毒で入院を勧めたのに、
旦那とその姑が、「入院されたら家事は誰がやるんだ!」と、入院させなかった。

その結果、妊娠中毒の高血圧で脳内出血で死亡。

自分たちで殺しておいて、医者に責任転嫁して金まで貰おうという最悪のクズ。

42 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:34:04 ID:XunY3j4w0
これは是非医療側に裁判に負けて欲しい。

今時産科やってる池沼どもの目を覚まさせるのに必要だ。

43 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:36:28 ID:Ymcr9qiJ0
NEWS ZERO「救急崩壊」1日目
患者を断らざるを得ない「受け入れ不能」の実態。
http://www.youtube.com/watch?v=Bua7R0bQioo

NEWS ZERO「救急崩壊」2日目
経営不振で「2次救急」が次々と撤退、「2次救急」レベルの患者が「3次救急」へ…。
http://www.youtube.com/watch?v=sQ7ufv7bfzM

NEWS ZERO「救急崩壊」3日目(1/2)
夜間救急に多数の患者が押し寄せパンク状態、その多くが、救急医療が不要な「軽症患者」。
http://www.youtube.com/watch?v=akEbC5khXKE

NEWS ZERO「救急崩壊」3日目(2/2)
「私たちの病院を守ろう」と立ち上がった市民。
http://www.youtube.com/watch?v=8VQlgK3UgQQ

44 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:36:48 ID:jFGFlgOe0
>>42
なるほど、産婦人科が消滅すれば、日本人は子供を増やすことができなくなる。
日本民族を消滅させるのに、きわめて有効な方法ですね。

45 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:37:34 ID:txAJyhFs0
>>41
鬼女スレに出てくるテンプレみたいな旦那と姑だなw

46 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:38:00 ID:2qpBcEgc0
>>16
毎日新聞の「青木絵美」というバカ女。

47 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:38:16 ID:C6KZZq8u0
>>39
なるほど。
まったくわからん。

48 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:38:26 ID:bSBU6Fuu0
>>●救急病院が多い東京でも患者の受け入れが出来ないのはなぜ?


夜に包丁でザックリ指を切ってしまい、近所の大学病院に行ったら
手を専門とする整形外科の医者が夜間はいないからと、全く別の大学病院に転送されたことがある

医療崩壊をマジで実感した


49 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:38:46 ID:IJHQkmOQ0
>>41
マジかよ・・・

50 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:39:13 ID:PzEiKXve0
クソ夫と鬼姑に殺されたも同然のアレか。


51 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:39:45 ID:txAJyhFs0
>>2
>>1の裁判が仕事かな、8800万のビックビジネスだ

52 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:39:57 ID:Ymcr9qiJ0
奈良県保健医療計画(案)へのパブリックコメント - 生駒のアラ還の独り言
http://blog.goo. ne.jp/ikomanoarakan/e/0487775ba14a876d858a08c2487caecc

「救急患者を断らない医療体制の確立」のため、管制塔機能等々の施策を掲げていらっしゃいます。
それはそれで結構なことで、是非とも前向きに進めて頂きたいと思います。
しかし救急を断る根本原因への踏み込みが弱すぎると思いますし、
結果 施策も形だけのものになっているように思えてなりません。
二次救急病院が自分のミッションを忘れて、「ベッド満床」とか「医師不在」といった
言い訳にもならない言い訳で救急を断る原因は様々ですが、私経験上以下のような理由があると思っています。

1. 救急は赤字で採算が取れない。よって救急は極力やりたくない。
2. 特に、休日や夜間は人手も足りないし、また救急のための人手は置きたくない。
3. そもそも、医師数等もぎりぎりで回しており、救急に人を回す余裕はない。
4. しかし、急性期病院を名乗っている以上、形だけでも救急告示病院の看板は欲しいし補助金も欲しい。
5. 医療過誤が怖い。
6. 当直医師は医局派遣の若手で経験も少なく、救急患者には対応できない。
7. 医師が救急受入を了解しても、看護師他のスタッフが多忙とか何とかで嫌がる。
8. 専門外。指先の火傷 程度なのに、内科医なので処置できない もしくは しない。
9.他諸々の理由。
10.致命的なものは、社会の公器たる意識が無い もしくは希薄なこと。

こうした様々な理由が複雑に絡み合った結果救急患者のたらい回しが発生するわけですが、
こうした根深い理由はそう簡単に解決できるものではありません。
県としての医療体制の確立とは「仏を作る」ことなのでしょうが、「魂を入れる」こととは別の話だと思います。
現在の奈良県(全国レベルでも同じですが)の公的病院や民間病院は、
社会の公器であるという自覚がないままに、救急の万全受入という社会的使命を放棄しています。
こうした現状のお粗末な意識レベルは、そう簡単に改善されるものではなく、
結局“仏は作れども魂が入らず”ということになります。そう考えておいたほうが良いと思います。

53 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:40:12 ID:6PQ32jQtO
旦那がちゃんと奥さんを入院させてたら助かってたと思うよ。

54 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:40:58 ID:JH98UmqD0
>>41
何そのクズ?
それでその地域の妊婦の安全まで奪ったわけ?

鬼畜だね。

55 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:42:43 ID:kmA7gk5I0
助からなかったから安心しろ

56 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:43:15 ID:SpLl2sLV0
30過ぎて出産する場合、妊娠初期の段階で血圧が高いことをかなりしつこく警告されるはず。
30過ぎてのお産の体調管理は自己責任だよ。

57 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:44:55 ID:RpRAaKjc0
>>8>>37
何故か知らんが一般人て
「病院は魔法の場所☆入れればなんとかしてくれる☆」って
超スイーツ(笑)脳のキチガイが本当に多すぎで恐ろしい
ガキならまだ許せるがいい大人〜爺婆までそう思い込んでいるのは
何故だ???

>>41
電波な訴えwと思ったら夫とその母親は真性だったか

58 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:45:00 ID:fFi3uqbg0
そういえば大淀産科は閉鎖されたらしいね。
記事書いた青木絵美さんも満足でしょう。
産科が無くなれば二度とこういうことは起こらないでしょうからね^^

59 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:47:39 ID:Ymcr9qiJ0
「諸君、当直医は、院長命に背き夜間救急を放棄した。
受け入れ態勢がないから医療は出来んと言って救急搬送を勝手に断りよった。
これが病院か。病院は空床がなくても受け入れをしなければならないのだ。
検査機器がない、やれ薬剤がない、機材がないなどは救急を放棄する理由にならぬ。
MRIがなかったらCTがあるじゃないか。CTがなくなれば、XPでいくんじゃ。
XPもなくなったら足で蹴って反応を見い。足もやられたら口で噛みついてJCSを確かめい。
当直医には応召義務があるということを忘れちゃいかん。
病院は公立である。市長が守って下さる・・・」

以下、訓示は一時間以上も続いたため、当直明け通常勤務後の残業の連続で、
立っていることができない医師たちは次々と倒れた。

60 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:48:30 ID:JH98UmqD0
ホント最悪
司法でこいつらを裁くことは出来ないんだろうから
なんらかのオカルト的力を信じたくなるわ。
地獄へ落ちるとか。

61 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:50:25 ID:IJHQkmOQ0
>>59
なんという牟田口

62 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:51:05 ID:5sIviStZP

しかも舅ってのが旦那に輪をかけたワル
裁判では舅問題も散々晒されたから
間違いなく訴え棄却の判決が出るよ

63 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:52:40 ID:tzyoL7PL0
これまだやってたのか

64 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:52:48 ID:sLQ1E3BB0
>>48
その後の指の状態はどうなの?
変に縫合されたりして動かなくなったとか無いんでしょ?

65 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:54:02 ID:SC5hq1GUQ
>>41
典型的な馬鹿一家…

2年前に大淀と大野病院と割りばし事件の父親が揃って勉強会だか講演会に出席していたニュースをみて真っ先に悪の三兵器集結と思ってしまった

66 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:56:15 ID:H9e+lFqvP
>>39
セイントフイタ
1次救急でも小宇宙(コスモ)を燃やせば、どんな重症患者も助けられるんじゃね?w

67 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:56:25 ID:/EmQdYhiP
そうだな ちゃんと定期健診うけてりゃ助かったなw

68 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:57:26 ID:Q2qfSRKS0
>>1
「思うこと」は自由だけど
行動して、周りを巻き込むのはちょっと・・・

69 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:59:22 ID:IJlNvRLuP
変態新聞とのタッグで奈良県の産科医療を崩壊させた奴か

70 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:01:14 ID:XF2HmJOA0
この人すっごい太ってた人だよね
100キロくらいありそうな感じだった


71 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:02:27 ID:AYQXvEVl0
まぁ、>>39のようなことをしたら当然のようにパンクするんだがなw

72 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:04:24 ID:vhsNPrRx0
これ、旦那と変態が事実を捻じ曲げられたとか言って
講演とかする度にじけんの内容が変わるやつだな

73 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:04:46 ID:dSAdE8OW0
人間っていくら願っても助からないこともあるんだぜ。

74 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:06:41 ID:jC3OcApG0
ろくに病院も行かせなかったうえに家政婦扱いしてたくせに

75 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:07:03 ID:Ymcr9qiJ0
「昔の医者は全てを医療に捧げていたよ」赤ひげ幻想派

「設備もマンパワーもなくても医者なんだから助けろ」牟田口派

「医者の過労なんて知らない自分たちの命だけが大事」自己中モンスター派

「医者なんだから専門外もすべて治せ」医師は神だよ派

「ドラマや漫画のような医者はいないの?」ドラマ見すぎ派

「たらいまわしを防ぐには連携システムを作ればいい」システム固執派

「医者不足なら海外から連れてくればいい」他力本願派

「医療崩壊ってなに?一般人の俺には関係なくね?」無関心派

76 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:07:42 ID:59GmKJEN0
奇麗事どんなに並べても
産科をつぶして他の妊婦を泣かせることになる

奈良って緊急医療枯渇の土地じゃなかったっけ
こうやってますます医者が居なくなるんだなw

77 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:08:42 ID:MfPPQhU90
助かったのではないか、って反省とか考える材料にするのはいいけど
現場の医師にこうやってあたっても仕方ないだろうに
ミスは許されない、じゃ現場からどんどん人がさるだけ

78 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:08:55 ID:VoSwDSvd0
これで病院が負けたならもう医療崩壊は免れない

79 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:10:10 ID:fFi3uqbg0
>>76

そういや最近は奈良からの転出が転入上回ってどんどん人口減ってるらしいな
記事ひとつで一つの県を衰退に導けるんだからすごいと思うw

80 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:10:30 ID:3qsEpFvL0
>>78
安心しろ、すでに崩壊してるからw

81 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:12:23 ID:dtOx++Kj0
昔は出産で母親も赤ん坊も死ぬことは珍しくなかったさ。
病気じゃない=危険がない んじゃないんだ。
ああしていたら助かったかも知れない(時間が経つに連れて暗示がかかって助かったハズだ、になる)と思うのだろうけど
「ああする」確率は100%ではないんだよ。
亡くなったのは心から気の毒だと思うよ。
でも不運も受け入れないと。

82 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:12:31 ID:RpRAaKjc0
会社・工場は魔法の場所と誰も思わんのに
病院は魔法の場所と思う奴だらけ
不思議

83 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:12:57 ID:4kpHxncP0
病院に断られるって
出産前に診察とかしてない
キチガイ妊婦だろwwwwwwwwww

84 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:13:24 ID:gsw8YvWM0
こういったクレーマーが医療を殺していくのです

85 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:14:35 ID:E+8LQ2CQ0
>>82
商品とか機械と違って命だから過剰に期待してしまうんだろうねぇ
俺も病気で超弱気になって病院行くとお医者が神のように見えるもの


だけどこいつらは死ね
そんなレベルじゃねぇからなこの鬼畜人間どもは

86 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:15:24 ID:/qRq5xKR0
産科医療崩壊のスピードってすさまじいよね。
いま小学一年の甥が生まれた総合病院でも、丁度その時期に
病院全体の建て直しがあって、産婦人科もそれ専用の階になり、
診察室が5つくらい作られてて、(分娩室は行かなかったからわからんが、
建て直し前でも3室あった)ここは産婦人科にも力入れてくんだな
と思ってたら、2年位前に産婦人科閉鎖だって。

ここよりもっと田舎の産科病院がバタバタ辞めてて、今までよりいっそう
患者が集中しそうな総合病院でも、新築から5年で閉鎖。
自分はもう産まないけど、この先予定のある人はマジでどこへ行けば
いいのか迷ってるだろうね。恐ろしい。

87 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:17:39 ID:jh9yilPr0
ここのびょういんだね!

http://sky.geocities.jp/chouhimitsu/images

88 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:18:20 ID:XHrcB/nU0
医者が屑だがこの事件は珍しく医者が正しい




89 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:19:40 ID:XunY3j4w0
福島・奈良のスーパーコンボが与えた善意の消耗はすさまじい。

ここは医者敗訴で完全KOを期待したい。

90 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:25:14 ID:JgU4Bi4p0
「昔の医者は全てを医療に捧げていたよ」赤ひげ幻想派
自分の生活も大事だから、医師にとってもQOLは大事だから。

「設備もマンパワーもなくても医者なんだから助けろ」牟田口派
医師も人間なんだよ、神様じゃないし。カッターナイフと裁ちバサミで手術して欲しい?

「医者の過労なんて知らない自分たちの命だけが大事」自己中モンスター派
極論、お前の命より自分の命が大事、緊急避難といって法律で認められてます。


「医者なんだから専門外もすべて治せ」医師は神だよ派
神じゃねーってばよ、専門外の医師にかかってホトケ様になりたい?

「ドラマや漫画のような医者はいないの?」ドラマ見すぎ派
実社会ではブラックジャックは確実に逮捕されます

「たらいまわしを防ぐには連携システムを作ればいい」システム固執派
税金と保険料と医療費負担を10倍支払うなら可能だよ。

「医者不足なら海外から連れてくればいい」他力本願派
日本ほど医師の待遇の悪い国はそうそうないので海外の医師は研究と研修目的以外では来たがりません

「医療崩壊ってなに?一般人の俺には関係なくね?」無関心派
一般人には大いに関係があります、逆に医師は崩壊を望んでいる人は多いです。

91 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:30:23 ID:ove1txIW0
>>13
32は超高齢出産じゃないですよ。
DQN家族ですか?

92 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:33:38 ID:H9+x5DoG0
>「実香が助かったのではないかと強く思った」

その通りだな。
ちゃんと通院して、事前入院してたら助かってただろうな。

93 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:39:37 ID:nm15bMOY0
産科医殺すにゃ刃物は要らぬ
野良が一人も死ねばいい

94 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:46:40 ID:MGAcdRXU0
>>91
は?わりと高齢あつかいだよ?
35過ぎたら高齢出産って確実に言われる。

95 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:49:23 ID:2qpBcEgc0
>>94
高齢出産は「35」から、
超高齢は「40」から。

32じゃ高齢のうちにも入らないよ。

96 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:53:18 ID:XunY3j4w0
>>95
個人的には30歳過ぎからドキドキする。GDMが増える印象がある。

97 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:56:35 ID:ykMkocq/0
ハイリスクで入院を強く勧めたのにも関わらず、家事をさせるために入院させなかったアホの話ですよね。
こいつと福島で産科医療を崩壊まで導いたのだからすごいな。

98 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 22:59:26 ID:6eee7iIm0
まだやってんのかよ。

99 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 23:11:01 ID:Rj9SNq550
またそういうことを

100 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 23:18:50 ID:QjhfPZCR0
何のために自分の命を投げ出してまで子供をうむのか理解出来ないけど、
生むことを選択する女性がいなけりゃ国が滅んでしまうね。
産んでくれる女性は本当に勇気があるし偉い。
私は死ぬのが怖いから嫌だ。

101 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 23:21:56 ID:hR9wY+hE0
>>41
旦那とその姑に殺人罪適用されればいいのに

102 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 23:25:59 ID:sH6h2RtM0
誰だっけ。
奥さん死んじゃったけど、医者が悪いんじゃない、責めないでくださいって言って訴訟おこさないばかりか病院に感謝していた人いたよね。
最善を尽くしてくれたって。

103 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 23:31:47 ID:2qpBcEgc0
>>102
東京の墨東病院だね。

あの病院の産科も、医師の確保ができなくなったから、
数年前に一般患者を受け入れることを断念して
他病院からのハイリスク妊婦のみ受け入れすることを余儀無くされた。

それでも東京城東地区の最後の砦と言われた場所で、
あそこでダメなら他でもダメだった。
東京の夫婦は、民度が高いインテリ層だったんじゃないかな?

104 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 23:37:47 ID:NZkLVL3G0
>>6
たしか家に家族がいたにもかかわらず、
陣痛が来たとき妊婦が自分でハンドルを握って病院にいったんだよね


105 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 23:40:13 ID:NZkLVL3G0
>>25
定期健診にいかなかった野良妊婦は別の人
この人は定期健診にいって、入院を勧められたが
「誰が飯を作るんだ」という理由で家族に反対されて入院しなかった人

106 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 23:47:28 ID:cA9EfPk20
>>105ちょwその理由も酷いな

107 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 23:55:54 ID:NZkLVL3G0
>>106
ちょっと気になって公判を見学に言った人のブログ見てみたけど大概だよ

病院との話し合いでも
病院:ミスがあったか判断するためにも妊婦が最終的になくなった病院のカルテをもらってきてください
     (家族じゃないとカルテを見せてもらえないらしい)
遺族:はい、わかりました
→次回の話し合いの予定をぶっちぎって、もちろんカルテも見せずにいきなり提訴

出産した病院の産婦人科医が、その後の子どもの成長が気になるので診せに来てください
→もちろん診せに行かない



108 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 23:57:08 ID:CCdCZDIa0
いくら現場の医師ががんばろうと、システム自体が既に破綻してるし、マスコミは無責任に煽り立てるだけ、
愚民どもはそれに踊らされているだけ。

この家族がクレーマーのような行動をとるのは良いか悪いかは別としてすごく不自然だというわけではないと思うよ、家族が死んだんだし。
むしろ問題なのは、それを煽り立て一方的な視点から偏向報道するマスコミと、それを真に受けて真実を見失い医者を必死に叩く愚民どもだ。

医者が悪いって言う論調は、先の大戦で負けたのは日本兵の根性が足りないからだっていうのと同じだ。
杜撰な国家戦略と、国民がそれを見抜けなかったのが原因で負けたんだろ?

109 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 00:08:15 ID:n8IT5sJM0
青木絵美っていう人は何をしたの?

110 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 00:09:34 ID:/7OiIDDu0
        刑務所            産科医
----------------------------------------------------
労働時間  8時間厳守         大体15時間以上
----------------------------------------------------
始業時間  7時50分          6時〜9時
----------------------------------------------------
終業時間  16時30分         21時〜翌日
----------------------------------------------------
通勤手段  徒歩数分           病院泊り込みで0分
----------------------------------------------------
昼食     食う              食えない日がある
----------------------------------------------------
夕食     食う              食えない日がある
----------------------------------------------------
夕食後    テレビや読書など自由       仕事
----------------------------------------------------
残業     全くない           ない日がない
----------------------------------------------------
残業代    残業がないから無い   残業あっても無い場合がある
----------------------------------------------------
休憩     午前午後それぞれ15分    状況しだい
----------------------------------------------------
土日祝    確実に休み          出勤
----------------------------------------------------
年数     刑罰に応じる        2年以上
----------------------------------------------------


111 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 00:12:45 ID:8vJTdO520
>>6
しかもその働かない夫は民主党の支持母体の部落解放同盟所属

112 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 00:12:57 ID:MqokH8Q40
>>108
ここ医者側を叩いている人なんか皆無なのに
決め付けが物凄いなあ

113 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 00:14:18 ID:J5W8TR/W0
>>111
夫の講演会の主催が街道だったんだよね


114 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 00:24:22 ID:h+dGJ5eJ0
俺としては
病院側敗訴がいいな

現状のままだらだらと現状医療制度を続けても
医療関係者にとってもまともな患者にとっても悪影響しかない
今完全に医療崩壊させて新たな医療制度の下に再建した方が利点が大きいし
早いうちに再建できるかも知れん
延命すればするほど再建するのに時間がかかるようになるだろうからな

115 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 00:30:55 ID:RnBGNGML0
あのー、野良妊婦とか言ってる人なんなの?
この女性はちゃんと産婦人科に通院して、分娩予約も入れて
かかりつけの病院に入院してたんだけど…
ただ、容体悪化で入院先の病院で対応できなくなったのに
受け入れ先の病院が見つからなくてたらい回しにされただけ
ちなみに訴えられたのは受け入れ先の病院じゃなくてかかりつけの病院


116 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 00:40:17 ID:tx4R9qhW0
>>114

その前に医者がいなくなるな。特に産科はなり手がなくなる。
再建する余地がないほどぺんぺん草すら生えないかもしれないよ。
日本人はまともな医療は日本国内では受けられず、
金持ちだけが海外へ行って潤沢な医療を受けられる時代になるだろう。

117 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 00:45:33 ID:+Bj00BP30
アメリカ型医療を目指してたんだから当然の帰結なのかもしれん

118 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 00:47:46 ID:DePNXJH60
これは、「脳幹部出血で、救命の見込みなし。」と
国循の医師が言っていたのに、このコメントは、なんあだ?
このダンナは、国循での説明も聞きにいかなかったのは
自分都合なのに、ヒドイね。
それに、舅は、医師と事務長の前で机に足をのせて
胸倉をつかんだらしいし、Bであることもデフォ
これで負けたら、こいつらのコメントすごいだろうね。
弁護士は石川寛俊だけど、ゼミとかもってるの?
それとも奈良女子大の教授のゼミ?

119 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 00:47:56 ID:J5W8TR/W0
>>115
かかりつかはあって検診も受けていた
入院は医師の勧めはあったが、家族の反対もあってしていない
ついでに夫は分娩室でビデオ回してた
出産を甘く見てたんだろ

120 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 00:48:05 ID:I6s5j3MdP
>>116
>特に産科はなり手がなくなる。

最近じゃ産婦人科を一般の医科から独立させて“産婦人科専門大学”を作ろう
って真顔で言う先生もいるんだぜ

121 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 00:51:03 ID:I6s5j3MdP
>>118
>弁護士は石川寛俊だけど、ゼミとかもってるの?

裁判の度にゼミの学生(龍谷大)を総動員して傍聴させてるよ

122 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 00:52:30 ID:zdORfgi/0
>>111
民主たたきをしたいだけならどっかいけ。

>>115
出産予定日を過ぎてようやく来院した(しかも陣痛で)って見たけど。
あと色々いちゃもんあるならググって来い。
お前がどんなモンスターになる予定なのか分かるから。

>>118
父親の職業を言うのもためらったって、Bだから?
もうそんなん関係ないな。人としてダメな男なんだろ。

123 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 00:56:33 ID:p/SzskYw0
こういうモンスター患者が医療を壊したんだよね
テロリストはあらゆる手段で自分を正当化するもんだ

124 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:04:08 ID:nMWYGud80
クレーマー事件か

125 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:04:44 ID:p/SzskYw0
高崎氏は主治医への名誉毀損と侮辱罪で逮捕されるべきじゃないの?
胸倉をつかんだのなら傷害罪・威力業務妨害・偽計業務妨害だよねぇ




126 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:05:44 ID:kMX7mOuh0
3月1日は毎日新聞がどう報道するか楽しみだ。


127 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:09:55 ID:kMX7mOuh0
じゃあコピペでも。

48 : 名無しさん@十周 - 2010/02/17(水) 20:27:29 ID:Znpfx9Y20
青木絵美さん、お元気ですか? 毎日新聞の青木絵美さん。

まだ訴訟も起こっていない段階で医療ミスと断定して報道した青木絵美さん。
個人情報保護法があるから医療機関が何も話せないのに、「ミスを認める言葉がなかった」とか記事に書いた青木絵美さん。

あの記事のおかげで奈良南部の産科でミスは激減したそうですよ。お産を扱う施設がなくなったから。

自分は大阪で出産でしたっけ? おめでとうございます。これで賞も受賞したそうですね。今後のご活躍をお祈りしています。

128 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:22:06 ID:PwtRPGxI0
>>127

これで出世してまだ記者してるんだから面の皮の厚さは相当なもんだよなw
ほんと毎日新聞が倒産することを切に願うよ。

129 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:22:06 ID:DmLfXiV20
>>115
数年前に奈良県で野良妊婦が死亡したのもあってごっちゃになっているだけ



130 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:24:50 ID:YWk9g+m5Q
結局この手のスレっていつも医者の身内擁護で溢れるだけなんだよな。
無論医者側にも言い分はあるんだろうけど、この件では行うべきCT検査を迅速に行わなかった医者が
批判・非難の対象になるのは当然だろ。
責任を逃れるために脳出血が早めに見つかっても結局助からなかったとか適当なこと言ってるけど。
当時から散々叩かれてきたが、言うこととといったらマスゴミが悪い!患者が悪い!だけ。
過失防止に有効な手立てを考え、実践する責任は現場の医者達にあるんじゃないの?
患者の立場上理解し難いことが多いんだよ、日本の医療って。

131 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:28:43 ID:bqZJN5wr0
>>130
お前は医者が棚から引っ張り出してCTが使えるとでも思ってんのか?w


132 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:28:56 ID:y38WBHoM0
>>130
さすがにそろそろ・・・

133 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:31:16 ID:Z3rn/5FA0
出産は、地球上に人類が誕生したときから、ずっと同じようになされ、命がけの作業である。
いくら医療が発達しても、何が起こるか予測できない事態もある。
出産は、家族計画のロマンスではない。


134 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:33:54 ID:J5W8TR/W0
>>130
出産経験のあるただの鬼女だよ
それでも
・医師から入院を勧められたのに「俺の飯」という理由で入院させない
・陣痛来たのに、家族がいたにもかかわらず一人で自分で運転させて病院へ
・分娩中も浮かれてビデオ撮影
・妻を亡くして悲しいといいつつ、病院側と一緒に妻が最終的に死亡した病院に事情を聞きにいくのは拒否
・子供も医者に診せに行かない
なんてのは十分駄目だから

135 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:34:39 ID:kMX7mOuh0
始まりの記事。

>意識不明、6時間“放置” 妊婦転送で奈良18病院、受け入れ拒否 脳内出血死亡
>06/10/17
>記事:毎日新聞社
>提供:毎日新聞社
>
>【林由紀子、青木絵美】


元記事が見つからん。
ここから始まる毎日新聞のすばらしい奈良県大淀産科潰し。

>支局長からの手紙:遺族と医師の間で /奈良
>
>当然ながら関係した病院のガードは固く、医師の口は重い。何度足を運んでもミスや責任を
>認めるコメントは取れませんでした。

こんなこと書いてましたよね。
毎日新聞が3月1日に勝利宣言するのを待っていますよ。

136 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:37:02 ID:n2C7PGB/0
この旦那と結婚してなかったら助かったと思うよ

137 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:44:47 ID:v38y42ON0
>>130
>患者の立場上理解し難いことが多いんだよ、日本の医療って。

心配しなくてもおまえみたいなバカ以外の患者はそろそろ理解し始めているよ。
過失防止に最も有効なのはつるしあげじゃないし。
そもそも今回の件は過失もないし。

138 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:51:03 ID:1rB1tgPW0
まあこれで賠償金取られたら、更に拒否が加速する。
大きな病院で、入院患者が全員問題無しなんて状況無いから、
【ヤバイの来た→入院患者の容態が悪く手が無い→別の病院】
実際に入院患者から離れるかは、医師の判断だから、少し批判されても、
「入院患者の容態が悪く手一杯だった」で、誰もウソを立証出来ない。
実際に患者に問題無くても、その時の身体所見が異常だったと言えばいい。

139 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:51:08 ID:0XOf+6i+0
青木絵美だっけ、奈良の南半分の産婦人科がなくなったんだろ?これで

140 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:52:06 ID:YWk9g+m5Q
>>137
wwww

なんで過失もないのに妊婦が亡くなったんだよ。
ちなみに脳出血はCT検査さえすれば早期に発見できていたし、血腫除去も可能だった。
別にめずらしい症例じゃないんだから担当医にはCT撮影依頼をする義務があったんだよ。

141 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:53:16 ID:0XOf+6i+0
>>140
>なんで過失もないのに妊婦が亡くなったんだよ。

病気で死んだんじゃないの?

142 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:54:38 ID:lAt1U9na0
>なんで過失もないのに妊婦が亡くなったんだよ。
過失がなければ人はお産で死なないと?

143 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:56:24 ID:v38y42ON0
>>140
>なんで過失もないのに妊婦が亡くなったんだよ。

過失がなけりゃ人が死なないんだったら人類の殆どは不死決定だな。

つか、なんでバカで無知確定のおまえが過失の有無を決めるんだよw
少なくとも世界で最も信頼できる病院の一つである国循の医師が
救命できなかったと言ってるんだけど、バカだから理解できないのかな?

144 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:57:51 ID:v38y42ON0
百歩譲って早期に脳出血を発見できたとして、
受け入れ可能な病院が全然無いのに血腫除去がどうやって可能だったんだ?

ヘリで東京にでも連れて行くか?wwwwww

145 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:59:02 ID:0XOf+6i+0
>別にめずらしい症例じゃないんだから

ぐぐってみたら、だいたい十万分の一ぐらいの可能性みたいだねぇ

146 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 01:59:05 ID:y38WBHoM0
いまだに爆釣りなのね・・・
これ系のスレには必ず出るからもう気付いてる人ばかりかと思ってたけど

147 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:01:52 ID:YWk9g+m5Q
日本の医療は崩壊する!(キリッ)とか言ってた奴が大勢いたけど結局そんなの一部の地域のみ。
更にその崩壊したと言われる地域でも、すぐ隣の地域にはまた別の病院がいくらでもある現実w
結局待遇を良くするために医者どもが患者の命を盾にとって崩壊キャンペーンやってただけ。
産科医とかと比べても遥かに過酷で責任の重い職業なんていくらでもあるんだけど、基本的に世間
を舐めてるお医者様達はそんなこと知らないんだろうね。
ぬるま湯に浸かって競争もなく生きてる連中だから仕方ないのかもしれないが。
なかなか思うように医療崩壊が進まなくて残念だったねw

148 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:03:15 ID:VJO44oJ40
>>130
>この件では行うべきCT検査を迅速に行わなかった医者
 この状況下では、CTを行うべきと断ずる事に専門家間で意義がある
 素人の判断はやめろ
 わかっていることは、このアホのために奈良の産婦人科体制が崩壊
 したことのみ。


149 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:03:35 ID:lff/XdgV0
赤ちゃんを救ってくれたことだけでも凄く有り難いことなのにね。
でも、おそらく逆なんだね。
子供が生きて成長していくから、
子供に対して、お母さんを死に追いやったことを隠したいんでしょう。
地域の産科医療を崩壊せしめたことも。

たとえ巨額の賠償金が得られたとしても、
いつかその子も気づかずにはいられない。



150 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:05:52 ID:SHdAAorP0
医療費を削れ削れというくせに、どこにでもブラックジャックがいないと気が済まないようだ。

無理なものは無理だって。

151 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:06:18 ID:l4o/uu0D0
>>140
すべて終わったあと、調査が終わったあとの今云ってどうする?

時間を遡って、報告しに行けばいいだろ。

152 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:07:18 ID:J5W8TR/W0
>>147
去年出産したけど分娩できる病院は本気で減ってるよ
ここ数年で分娩やめましたという病院ばかり

153 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:10:02 ID:Im6AKtUh0
>>41
そういうことを、なんで報道しないかねえ。
いや、当時じゃなくて、今現在。

154 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:12:12 ID:w8/sjijY0
もう医者は全員廃業すればこういう訴訟は無くなって万々歳じゃないかな

155 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:12:15 ID:SHdAAorP0
>>153
普天間の小学校移設阻止問題と同じで、売れそうな記事しか売らないだけだ。

なんたってマスコミも商売でやってるんですから。

156 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:12:35 ID:B99YImwS0
妊婦働かせて自分は無職のヒモ生活やってなかったか
被害者面で金要求してんじゃねぇよと

157 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:14:51 ID:Im6AKtUh0
>>155
もしそうなら、マスコミは、時代遅れな勘違いしてるんじゃないかなあ。今なら、このスレに書かれているような
記事をちゃんとウラとって書いた方が、よほど売れるとおもうんだが。

158 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:15:35 ID:J5W8TR/W0
>>157
背後にいる団体が押し寄せてきそうだけどね

159 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:17:00 ID:Im6AKtUh0
>>158
結局そこなのかねえ。 まあ、そこまで含めて書けば、やはり売れるとおもうんだけど。

160 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:18:00 ID:SHdAAorP0
記事書いた人が友愛されるだろ、仕事でやってんのそこまでリスクしょわないよ。

161 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:18:06 ID:YWk9g+m5Q
>>149
>赤ちゃんを救ってくれたことだけでも凄く有り難いことなのにね。

高確率で母子ともに健康であるのが現代周産期医療の基本。
高崎さんは少なくとも1人救われたから有り難いなんて思っていないしそう考える必要もない。
妻の死に憤りがあるからその赤ちゃんの名を原告に連ねて提訴してるんだし、しっかり勝利を勝ち取って
欲しいね。

162 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:22:11 ID:l4o/uu0D0
人間はみな、いつか死ぬのに。

自ら命を縮めるのも愚かだが、
短い生にこだわりすぎるのも、幸せではないな。

仏陀の教えに帰依してくださいよ。

163 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:23:01 ID:0XOf+6i+0
この人、もうずいぶん長いことこれやってるねぇ

164 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:25:33 ID:9sG8ss0h0
>>130
これは古典だね。
>>147
すまん。わからん。


165 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:39:05 ID:9AhfPiY+0
ちゃんと定期健診行って、体重管理とか頑張ってる/頑張った母親は、
むしろ、この旦那に同情なんかしないと思うよ。
昔よりずっと確率は高くなったとはいえ、出産は成功率100%なわけじゃない。
妊娠は病気じゃないけど、体は異常事態、何が起こるかわからない。
そんなの産む本人が一番分かってる。

いい年して子供過ぎ。ちゃんと子育てできてるの?

166 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 02:50:02 ID:Ecg4V3w+0
このことで貴重な産科が一つ無くなったんだよね。
地域に産科がない(又は少なくてギュウギュウ)ってもう産まないでくださいね、ってことだよね。

167 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 03:07:13 ID:1L4oYWaG0
>>166
セクロスしなけりゃ問題解決ですよw

168 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 04:08:48 ID:231X+IFY0

 ナ
  メ


さっさとドロッポした俺様勝ち組\(^o^)/

169 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 04:43:55 ID:oW04Xj8H0
旦那様の御尊影

http://www.tbs.co.jp/eve5/inochi/20070918.html

170 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 04:52:19 ID:vsYfhah00
自分で自分の首を絞めてどうする


171 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 07:36:18 ID:RciS7L850
あぁ・・10個も年上の嫁さんもらった
元とび職のヒモ男だっけ

172 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 07:50:37 ID:t77PDPdM0
>>105
うちの定年退職した親父みたいだ。
定年前は会社関係の場所に外泊し放題、何か面倒があるたびに母親には実家行け実家行けの一つ覚え。
定年後は、家しか居場所がなくなった。
母親が一言、数日間実家に帰りたいというだけで不機嫌な顔してだんまり決め込む。
親父の頭の中には自分の飯は誰が面倒見るのかということが根底にあるらしい。
この性格が自分の出産時に発揮されなくて良かった。
母が自分を無事に出産してくれて良かった。


173 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 07:51:21 ID:nO4Zv3pz0
「世の中理解できないことが多い。間違ってる」

って言ってる人は、理解できないのは自分が馬鹿なせい
なのが分からない人なんだよね。

174 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 07:52:43 ID:v7k8RbWvP
SOD「妊婦たらい回し -お願いだから産ませて-」とか出ないかなと期待してたんだか。

175 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 08:00:10 ID:U6uB4eQ+0
>>23
理解すると思うよ。
ただ、右斜め上6万光年くらいな感じで。

176 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 08:02:15 ID:dbk9PIDL0
ID:Ymcr9qiJ0
自分もしくは家族が同じ状況にあって、尚かつ同じ事が言えたら大したものだけどね。

177 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 08:13:30 ID:LncitNTj0
「『医は仁術』はどこへ」(紀伊民報)

「命を見捨てた18の病院に言いたい。恥を知れ。」(日刊スポーツ)

「妊婦たらい回し また義務を忘れた医師たち」(産経新聞)

「キミは医学生だったね、いまどういうのを習っているんだい」「たらい回しか」(産経新聞の4コマ)

「それでも医者か!救急搬送66歳男性死亡」(デイリースポーツ)

「それでも指定医療機関か 7カ所診療断られ妊婦死亡(社会)」(スポニチ)

「全国各地で救急搬送を拒否した病院は患者を捨てた。」(毎日新聞)

マスコミの医療破壊は大成功ですね。

178 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 08:42:14 ID:4vPozFUE0
>176
つまり、君は「誰でも妻に規制するひも夫」であり、出産間近まで受診しないバカ女が夫婦になっている、と言うんだね?

酷い人だ...176って人間か?

179 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 08:51:15 ID:9VnfLWih0
拒否しても訴えられるって・・・・
受け入れしてたら大変ですわな

180 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 08:58:13 ID:xaIojqj00
医師にかかって必ず助かるものなら、病気で死ぬ者はおるまい

181 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 08:58:14 ID:xTrKFAlb0
>>176
妊娠高血圧症の妻を入院もさせず家事させて陣痛が来ても何一つしてやらないような人でなしってのは
そうそういないと思うが

182 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 09:18:04 ID:I6s5j3MdP

まぁ明後日の裁判じゃ120パーセント請求は棄却されるだろうが
それでおとなしくなるようなタマじゃね〜よ
例の割り箸事件の両親なんざ刑事・民事と合わせて4連敗したにも拘らず
未だに喚き続けてるんだから

183 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 09:29:25 ID:8vJTdO520
>>122
君には大変気の毒だが

・この夫が部落解放同盟の構成員である点
・部落解放同盟が民主党の支持母体である点

は事実。


前者については男の講演の主催が部落解放同盟であった事から明白。
(その写真もあり、おそらくここにいる人間のかなりも知っているかと。)

後者も事実。民主党のHPに記載されている。
また、構成員が民主党の国会議員をしている事も事実。

松本龍【民主党衆院議員】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E9%BE%8D_(%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%AE%B6)
部落解放同盟副委員長

松岡 徹【民主党参院議員】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B2%A1%E5%BE%B9
2002年には部落解放同盟中央書記長に就任する

184 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 09:29:32 ID:gWyx5Gf2O
指定病院に行っていないの?

185 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 09:33:37 ID:LncitNTj0
『命』を守る!医療制度改革を! | 黒髪日誌Ζ
http://red.ap.teacup .com/kurokamiz/808.html

病気になって救急車を呼んでも受け入れる病院が無くグルグル周る状態・・・
しかもこの世で最も大切に守らなくてはいけない子供と妊婦さんが受け入れ拒否される事実・・・

コレは絶対にあってはならない事の筈です。
一般的な道徳として、人の心の問題としてあってはならない事でしょう・・・

(中略)

私は思うのです。
医師の職務はまず人命救助であると・・・

勿論一般人の意見ですから本当の医療界からは様々な反対が出るでしょうが・・・

まず各地に総合救急医療センターを建設もしくは既存の施設を改装して設立する。
今各病院にいるERの専門医を常駐医として各地の救急医療センターに集める。
又、各病院から各科の専門医を期間付きで出向させ、どのような患者でも
高度な初期治療を行なえる体制を取る。

そして医師免許を取得した者と看護士免許を取得した者は
どのような科にも関わらずまず無条件で最低2年間各所の
救急医療センターにおいて勤務する事を義務付ける。

救急車による救急救命患者はまず基本的に無条件でこの救急救命医療センターに搬送され
高度な初期救命医療を受けその後、各病院に移送されるようにする。
人の命を守る最後の砦である救命医と救命施設を集中させて各所に配置する事によって
たらい回しを無くし、キケンな状態と判断された場合はまず救急救命センターという
体制を取る。また医師が皆、最初に救命医療を経験する事によって大災害や大事故によって
救急救命医療センター以外の医療機関においても救急な医療体制を敷く必要が出た場合においても
対応出来るようにするのです。

186 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 09:36:37 ID:LncitNTj0
いつも同じ - 釣亭,弐六九庵へようこそ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/sealine400dx/55575139.html

そして、病院のたらい回しによる悲劇。
何て!原始的。急患を目の前にして一軒一軒電話するってどう言う事?
ネット使えばいい話じゃないのかな?
大の大人が言った言わないで、責任回避に奔走。それも救急医療のプロまでも・・・

医者不足が問題じゃないのでは?
人を救いたいと思ってる気持ちを持ってる人が不足してるんじゃないの?
お金持ちしか医者になれないシステムを壊す為に税金使った方が政権を取れると思いますが。
(いくら医者の報酬を上げたって2世、3世、4世医者には盗人に追い銭じゃないの?)

私は3年前、お医者さん・天使のような看護士に命を救われました。
だから余計に思うのです。
法曹界は試験が難しい・・心ある人間でも受からない。
でも医者はまずお金が無ければなれない職業。
心なんて二の次です。
日本医師会は反発すること必死でしょうが、医者になりたいと思う若者の志をかなえてやる
仕組み作りが日本という国を再生させるのではないでしょうか?

政治家・医者・弁護士・検察と言った職種に就く人間は奉仕者でこそあれ商売人であっては
ならないはずです。
そう思わないのなら商売人になったら良い。
その程度の意識では商売人ですら立ち行かないと思いますよ。
目に見えない物に命を吹き込める唯一の仕事だと言う事を忘れずに・・・
私もそんな仕事をしてみたかった・・・



187 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 09:37:01 ID:1T41dZDG0
>>135
毎日らしい
当事者でもないスタッフにいきなりコメント求めて無視られた情景が目に浮かぶ

うちの病院もずっと前、経営に近いの医師がキャバ嬢をラブホテル内で
レイプしたとか報道されて、何でかしらんが地元マスコミがノーアポで病院に来て
スタッフとか患者さんにコメント求めて総スカン食ってたなぁ

んで夕方のローカルニュースには病院の玄関が一瞬映って終了
何なのアレは

188 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 09:39:16 ID:LncitNTj0
http://www.genkoku.jp/archives/566

「医者さっさと退散しろ、バ〜カ!」「もう医療は要らない、家族とスピリチュアル(笑)でいい。」

189 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 10:21:09 ID:YWk9g+m5Q
こういうのは客観的事実だけで検証するべき。
憶測で遺族を中傷するのは最低の行為だ。


奈良女子大で講演する高崎晋輔さん=10日午後、奈良市
http://www.47news.jp/PN/200810/PN2008101001001001.-.-.CI0003.jpg

後ろの看板に書いてある文字が事実。

190 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 10:32:42 ID:8TwDC+9m0
委員会だったのかおまw

191 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 10:36:23 ID:/wXwaK7y0
>>172
ほんとに出産のときの飯はどうしたんだろうw

192 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 10:41:46 ID:ndCzcgJI0
>189
?医師側だったのか

しかしこれどういう判決が出ても何の解決にもならんな

193 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 10:59:32 ID:LncitNTj0
「何が救急なの?」 - 龍を偲ぶブログ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/ketuken/41239552.html

このニュースを見るたびに胸が詰まる。
そして、同時に激しい怒りが湧き上がってくる。

最近、責任感のない医療機関が多いのでは。
人の命を預かっているという感覚がなくなるのか。
それとも、毎日、人間の生き死にに遭遇していると、生命に対する崇高な感情がなくなってしまうのか。

人を救うことに全力を尽くせないヤツは、
医者になるな!看護師になるな!救急車に乗るな!

事故にあった龍は、事故現場から車で5分足らずの病院に搬送されなかった。
それだけでなく、近隣病院への搬送依頼をすべて断られた。
ゆっくりと龍を救急車にのせた救急隊員は、
行徳から幕張まで1時間以上たっぷり時間をかけて搬送してくださった。
一体、何が「救急」なんだか。

すぐ搬送されていても、実際、龍は生き続けていられなかった…とは思う。
けど、1分でも1秒でも。龍の人生が、延びたかもしれない。
オレや親父が、龍の死に目に会うことができたかもしれない。
生死の境を彷徨う龍を救うことに、全力を尽くさなかった救急隊員を
オレは、未だに恨んでいる。
未だにというか、一生恨むだろう。
可能性が0でない限り、全力を尽くすのがお前らの使命だ。
それがプロフェッショナルであり、
プロでない人間が、「救急」の最前線にいるべきではない。

真剣になれないヤツは今すぐ辞めてくれ。
人の命を扱う資格がない。
いざと言う時に、そんなアマチュアの力を借りるのはまっぴらだ。

194 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 11:04:12 ID:I6s5j3MdP
>>193
>いざと言う時に、そんなアマチュアの力を借りるのはまっぴらだ

借りなきゃいいじゃんw

195 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 11:04:18 ID:Ti3/g0iJ0
これって、かかりつけの医師から入院を勧められて、
妊娠中毒症について説明受けてたのに
夫と姑が入院させなかったって石板で見た事件だよね。
どの面さげて病院訴えてるんだ、この夫。


196 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 11:06:38 ID:YWk9g+m5Q
高崎さんと家族に対する、匿名を利用したネット上での誹謗、中傷はいまだに尾を引いている。
「妊娠したら健康な児が生まれて、なおかつ脳出血を生じた母体も助かって当然、と思っているこの夫には、
妻を妊娠させる資格はない!」
医師専用の掲示板には、遺族の神経を逆なでする、こんな書き込みもあった。
また、マスコミを「マスゴミ」と表記して、高崎さんの記事を書いた女性記者の個人名を挙げて、妊娠などと
いった個人情報を掲載。
「(産科医を批判しておいて)安心して生めるかな」といった半ば、脅しのような内容もあった。

197 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 11:16:49 ID:Ti3/g0iJ0
>>189
この人部落だったのか。

198 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 11:21:14 ID:UTz2/8K60
>>189

「真実が知りたい」人が、ガードマンの仕事のシフトを優先して訴訟の交渉を2度すっぽかしたのは 「事実」
ギリギリまで亡くなった美香さんを入院させないで、自分で車運転させて入院させたのも 「事実」
これだけ説明されても、子癇発作時にCTを取る危険性や、
受入医療機関側の条件が当時日本最良だったとしても子癇発作中脳出血例の救命率が数%しかないという
「客観的な事実」を容認せず拒否して、自分の責を棚に上げ私的感情論のみで
「暴言」を繰り返しているのも 「事実」

まあ、後は月曜を待つばかりなのも 「事実」 なのだけれども


199 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 11:35:23 ID:pzKH/JAlP




寄生虫





200 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 11:38:03 ID:aqnaI64z0
まぁ夫側がそう思うのは仕方ない

だからこそ医療側としては
治療よりも自己の防衛を第一に考える必要がある。

201 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 11:42:33 ID:UTz2/8K60
>>200

私は純粋に「被医療者」側なので、
防衛医療にならないよう一般人に必死で啓蒙しておるのです

どう考えても、銃解禁と同様に 医療の米国化 は
立場にかかわらずほとんど全ての人にとって不幸なことだと考えます

202 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 11:44:29 ID:/wXwaK7y0
>>161
妊娠中毒は下手すると死ぬよって教わるぞ?

203 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 11:45:00 ID:9sG8ss0h0
>>176
事実というのは、己の立場にかかわらず一つなんだよ。お馬鹿ちゃん。

204 :202:2010/02/27(土) 11:47:52 ID:/wXwaK7y0
あぁぁぁやられた・・

205 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 11:50:51 ID:aqnaI64z0
>>201
とはいえどんなに啓蒙しようとも
この手の患者は絶対いるわけで
医療行為ってのは侵襲的な行為だから当然どんな名医でも一定の確率で芳しくない結果は起こる
防衛医療にならざるを得ない



206 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 11:59:01 ID:UTz2/8K60
>>205

まあ、個人の主観なのでしょう 貴方個人が防衛医療に走るのを止めるすべは私にはありません

ただ、それでも日本人は謙虚が美徳だと思いますし、
三馬鹿を発端とした人質騒動で − 現地サモアからは自衛隊への感謝がほぼ全てだったのに
一番の被災者、狂信テロリストに殺害された彼の親御さんが
「自分の息子の死を政治目的に使うな」と明言された例とかもありますし
(一部基地外は「世間に言わされた」とかいまだにほざいているけれども)

207 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 12:03:45 ID:UAOTE9NT0
ちょっと結婚したくなってきた

子供が生まれれば 子供手当てで\26000ゲット
出産時に嫁志望なら大金獲得

はずれ無しの宝くじだなこりゃ

208 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 12:06:18 ID:kR4bn1pX0
こういう訴訟が起こるから産科医がいなくなるんだよ

209 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 12:08:53 ID:I6s5j3MdP
>>207
>出産時に嫁志望なら大金獲得

残念だが裁判には負けて印紙代・弁護士費用を被るから
子ども手当なんて軽く飛んじゃう位の赤字になるよw

210 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 12:10:29 ID:uomab6yy0
いつの時代だって、お産は命がけだよ
新しい命を苦しんで産むんだよ 命がけだよ
文字通り命がけでやって結果死ぬ事もあるんだよ
なんで100%成功して当然だから失敗したら全部医療ミスとか
そんな見方が一般化してるんだろう お産なめんな

211 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 12:12:41 ID:S7myOyad0
本当のところは知る由もないけど、この人がベソかきながら、
妊娠中毒症で苦しいときも僕のために味噌汁作ってくれて優しかったー、なんて
信じらんない発言かましてた時点で、お前が殺したんだろと思ったよ
本当に中毒症だったなら鬼だし、そうじゃなかったなら嘘吐き。

212 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 12:14:58 ID:VgZsOUMu0
医療漫画が流行ってるせいでどんな症例でも必ず治るという認識なんじゃね?

213 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 12:20:08 ID:PerLLb860
入院を勧められるくらい具合が悪かったのに、家族のワガママで
家事要員として酷使して、出産で悪化して死んだら病院のせい?
ムチャクチャだな
脳出血でも絶対死なないのが当たり前だと思ってるのか
嫁の事を機械とでも思ってたんだろうな

214 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 12:26:52 ID:0ZCrgDHa0
「自分以外の誰かが、安い賃金で100%ミスの無い仕事をやってくれる。
それが当たり前」とか思ってる奴が多いのにはビックリした。
激務と聞いても「お前が好きで医者になったんだろ」とかね。
そんな奴、誰が助けてやるかっての。

215 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 12:30:05 ID:I6s5j3MdP

アメリカじゃ産婦人科医が年間に携われるお産の数は100件まで
それを超えると医療事故保険への加入を拒否される

216 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 12:32:37 ID:mPAOEqHi0
アメリカは自費だとお産費用が200万だって聞いた。
産んだら異常なければ即日退院で返されて、
帝王切開でも入院は2日くらいとか。
切開費用は1千万請求されるって。

217 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 12:33:00 ID:eL7/7smw0

ちゃんと避妊しないからだよ


218 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 12:38:46 ID:3B2l2fDy0
>>48
今更だけど、指の怪我は少しのヒキツレが後々の巧緻性に大きな影響を出すので、
基本的に専門家が見る。
これは科を超えて「手の外科」というジャンルがあるくらいの専門的で希少性が高い。
彼らは整形外科医にして血管外科医にして神経外科医にして皮膚科医という恐ろしい
生き物。
夜中に他の病院とはいえ、専門の医者が診られる地域にいただけラッキーってもの。

219 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 12:41:07 ID:I9QtGUYH0
>夫の晋輔さん(27)
で、平成18年に死んだ嫁が当時32?
9歳ぐらい年上と結婚したのか
そもそも20代でよくそんな年上の30代のおばさんにちんこ立ったな...

220 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 12:44:47 ID:eeLtWamQ0
若いから誰にでもチンコ立つんだろ。

221 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 12:53:20 ID:ig/Iv8cG0
そもそもなんで問題視されてるかに気が付いてないだけだろこの人は
本当に医療過誤で殺された患者を中傷する奴なんているか?


222 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:06:35 ID:UTz2/8K60
>>221

「匿名での暴言」とまた誹謗されるネタになると考え抑えてましたが

訴訟中の行為含め、率直に言って高崎晋輔氏の 責任能力 に疑問を感じています。
氏の「精神鑑定」を求めることは被告側からは当然無理なのでしょうが

223 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:07:43 ID:9sG8ss0h0
>>221
医療報道の世界では、そのような冷静な議論は不要です。
「人が死んでんねんで!」@竹村文之
これで十分です。
青木絵美も林由紀子も自分のすべき仕事をしたまでです。人を動かすのは感情です。


224 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:14:41 ID:UTz2/8K60
>>223

>青木絵美も林由紀子も自分のすべき仕事をしたまでです。人を動かすのは感情です。

それに異論を唱えることは 犯罪 でしょうかね?

225 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:15:31 ID:/m7/b/DQ0
青木絵美って瀕死の医療現場にとどめを刺した悪の大魔王として記録に残るな

226 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:16:39 ID:YLR6U08x0
ちゃんと事前に定期検診受けてれば助かってただろうな

227 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:18:36 ID:jrJOQIA+0
貴重な産婦人科が

228 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:18:41 ID:2IGuS3aU0
>>153
それが事実だとしようか。
公表した瞬間、刑法何条かしらんけど守秘義務違反で告発される可能性が高い。

229 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:19:59 ID:O+/9GUVO0
妊娠して定期検査も受けずに生まれる寸前まで放置してたあげく
に死亡 って医者や病院だけに責任って可哀想すぎる

この馬鹿旦那は何してたんだか  

230 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:20:22 ID:/m7/b/DQ0
>>226
定期健診うけてるよ 医者から入院勧められてたらしい

231 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:22:43 ID:UTz2/8K60
>>226

サーチすると、当時の産婦人科長(当然一人)に対して
「態度が悪い、やたら切りたがる」という誹謗が一件はかかります

しかし、被害者の近親に大淀病院もと婦長がいるとか、「不幸な事実」がなければ
年齢から言っても計画帝王切開で無事母子共に助かったのではないかとも

232 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:23:42 ID:p21JTRgE0
>>13
37で産んだ私が通りますよ。

それにしても、ま だ や る ん か 高 崎

233 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:27:19 ID:2IGuS3aU0
>>218
"no man's land"(意訳すると人には手が出せない領域)と言われてたこともあるからねぇ…

>>221
そういえば、山本病院の事件での医療側からの批判はそうそう聞かないな。
「生活保護だから死んでも仕方ない」とか。まぁ、中にはいるんだろうけど。

234 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:29:36 ID:RnBGNGML0
ずっと定期健診受けていたよ
産婦人科に通院もしてたし分娩予約も入れてた入院してた
そんなこと>>1を読めば分かるのに何で勝手に無検診って決め付けてるの?
もしかして検診さえ受けてたら死ぬわけないと思ってるの?wwww
ばかじゃない?wwww

235 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:33:36 ID:p21JTRgE0
>>234
でも入院を勧められてたのに入院しないでギリギリまで家事してたんでしょ?
そっちのほうが入院させなかった夫も含めて猛烈に馬鹿じゃない?

236 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:36:48 ID:6xCPvXhk0
そりゃ、無職の夫に、
出産間際まで家事を強要する姑がいなけりゃ、
助かってたでしょ。

237 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:37:36 ID:UTz2/8K60
>>234

貴方が 何を述べたいのか・主張したいのか 私には判り兼ねますが、それはさておき

例の 被告側弁護士のウィキペディア借用 でもありましたが、
奈良の無受診妊婦の胎児死亡事例と情報が混同されているのではないかと

238 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:50:34 ID:nInAtRLW0
旦那は今は働いてるの?
奥さんが無くなってから1年経っても無職だったよね

239 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:55:04 ID:qCKThX0S0
オマエの妻じゃなければ助かったかもな
姑も糞だったんだっけ?

240 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:55:09 ID:C8EyBvv30
>>211
まじか
本気であきれるわ

妊娠出産経験のある女や嫁さんの妊娠中に異常があった男なら
こいつの非常識っぷりがわかるだろ

241 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 13:56:24 ID:IU0Z6UvA0
この「夫」が奈良県南部から産婦人科が姿を消す原因をつくった犯人です

242 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 14:04:44 ID:LncitNTj0
こだわりのニット素材:病院て何だろう?
http://knitharvest.osakazine.net/e256413.html

医療ミス、救急搬送拒否、金儲け主義の病院経営、専門分野の医師不足、
看護師不足、今病院は本当に安心、安全な場所でしょうか。
私は今1月に2,3に行きます。そんな時「病院て何だろう」とよく考えてることがあります。
社会の高齢化が進み、病院の必要性、重要性がますます問われる時代になっています。
しかし今の病院を自分の目で見て感じる事は悪い部分ばかりが目に付き、
患者さんに優しい病院は、一体どこへ行ってしまったのだろうかとおもうばかりです。
こんな事を思うのは、私だけでしょうか。

(中略)

医師の仕事は患者さんを診察することだけではありません。
患者さんの不安な気持ちを受け入れ、それを少しでも取り除くのも医師の使命だと思います。
折角専門の医師に診察してもらっても、不安な気持ちで家に帰るとすれば
病院はその使命を果たしている言えるでしょうか。

(中略)

私の通院しています総合病院では、眼科の外来の医師が
1週間に2日外来診察で診察する患者さんの数を聞くと
約120人ぐらいとおっしゃていました。あとオペの日は1日あり、
あと入院患者のオぺ後の治療に当たられているとのお話でした。
医師の仕事は重労働です。様々な問題を抱えている医療の現場である病院に毎日訪れる患者の数は
増える一方で減る事はありませせん。より正確な診断をできる医師の医術の向上と安心、
安全の環境づくりを行政のリーダーシップとの連携で改善してほしいと思います。
病院の使命は私たちの命を守ることです。


243 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 14:08:58 ID:iGz+JrQO0
地裁なら!地裁ならまた面白判決出してくれるはず!

244 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 14:10:42 ID:LncitNTj0
医師と看護師がいなくなれば、医療事故も無くなります。

「たらい回せる病院」が無くなれば、「たらい回し」も無くなります。

国民がそれを望んでるんだから、仕方が無いですよね。



太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。
2008年2月1日提出マニフェスト

「国が病院を格付けし最低ランクの病院をつぶします」
http://www.ntv.co.jp/souri/manifesto/20080201.html?PHPSESSID=7fa533febd1c154e7ea1a383e00a1af7

一般視聴者の投票結果
反対:30% 賛成:70%

医療崩壊は国民の自業自得。

245 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 14:45:38 ID:9sG8ss0h0
>>243
私は期待感ではちきれそうです。もちろん、高崎様の完全勝利を祈っています。

246 :卵の名無し:2010/02/27(土) 14:49:35 ID:DePNXJH60
>>245
今回の裁判官が、藤崎だったなら・・・な

247 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 14:50:25 ID:LncitNTj0
http://stat001.ameba.jp/user_images/dc/bc/10040861453_s.jpg

248 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 15:02:43 ID:aGff6hnC0
>>107
野良妊婦じゃないなら気の毒だと思ってたらそんなんか! 最悪だな。死んでいいよ。

249 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 15:06:31 ID:UTz2/8K60
>>243 >>245

詩ね

>>244

在日参政権絡みとか、マスコミも含めて 衆愚 はあると思います
ただ、答えている馬鹿者共は 現実を知らない だけだと

医療関係者で無くても、憂いていて 破局を何とか回避したい者は
私のように少なからずおる筈です。

250 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 15:06:53 ID:yBbnzEY10
>>41
嫁の親族がこいつらを訴えるべきだな

251 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 15:10:36 ID:qCKThX0S0
>>248
いや、亡くなった本人は可哀相だろ

死ぬのはこの夫と姑だな

252 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 15:14:36 ID:qlbdPcpF0
妊娠中毒というか今は「妊娠高血圧症」っていうんだっけ。
母子ともに死亡する危険があるから、
入院して絶対安静(ほぼ一日中ベッドの上、動くのは売店への買い物やシャワーに行く程度)で
一日中点滴受けて、出産は帝王切開にしないといけないんだっけね。
それを家事やらせるとか、死んで当たり前じゃん…
子供だけでも助かったのは奇跡なんじゃないか?

253 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 15:17:04 ID:cB6sn2kt0
夫と姑を殺人罪で逮捕しろ。

254 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 15:22:46 ID:U8ErIvSs0
>>1
入院させずに無理やり家事させた夫にも責任あるんじゃ?


255 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 15:32:37 ID:VXY71sCA0
産経はこんな記事を載せるべきでないだろ
もし医師が無罪なら一方的に名誉を毀損されたことになる

医療系の記事については産経は本当にどうしようもない記事ばかりで
ほかでは評価することも多いだけにがっかりする

256 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 15:36:54 ID:U4ChrACg0
杏林大病院の割り箸事故みたく
地裁はバッサリ斬ってやりゃあいい
こんなのが、まかり通るなら
瀕死の家族を病院に連れて行き、死亡すれば金になる

257 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 15:44:52 ID:6jthzbP30
あくまでCTは検査であって治療ではない。頭の場合、一発⊂ミ⊃^ω^ )⊃ アウアウ!!ってのはある。
撮影してもしなくても死んだケースだったろこれ、すぐに逝ってしまったしな。。
それを「オオタワ先生」ていう最近「ホンマでッか」で見る先生が当時(以下略

258 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 15:45:58 ID:yqKI1b+j0
一度も受診していなかったと読んだけど、本当ですか?



259 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 15:56:46 ID:0/V9bqV10
医療も透明化しないとこういう言いがかりは無くならないだろうな

260 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 15:57:05 ID:ks99HC040
>>236

>そりゃ、無職の夫に、
>出産間際まで家事を強要する姑がいなけりゃ、
>助かってたでしょ。

息子が母を提訴すれば済む話じゃね?
息子「カーチャン、なんでうちの嫁を出産間際まで働かせたんだおー
   寝かせてやれば、助かったカモ  カーチャンを訴えてやる!」


261 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 16:15:05 ID:UTz2/8K60
またぞろ「匿名での誹謗中傷」とか揶揄されるのは避けたいのだが、
大淀病院の妊婦死亡事象(事故ですらない、単なる不幸な帰結)には
いろいろとアングラにされてしまった事項が多いかと
確度が高い情報だけ列記しても

・事前に入院を勧められたほど状態は芳しくなかったのに患者側が拒否
・患者側の親族に大淀病院元婦長がおり、産婦人科医長(一人の部署)と関係があまり良くなかった
 − なのに何故大淀病院に入院したか不明 それだけ奈良外当地の周産期医療が逼迫していたかの証明か?
・カルテのマスコミ側への開示が患者側からあったのは読売新聞の写真から明確なのに「なかったこと」になっている

アングラを加えれば「高額の補償請求」「特定団体の患者遺族への関与」「毎日新聞のでたらめさ」etc...

まあ、区切りは 月曜日の判決で着く訳だが...

262 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 16:15:17 ID:nInAtRLW0
夫が家事やればよかったのにね
無職なんだからw
何してたんだ?


263 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 16:25:17 ID:o325mZv90
脳梗塞と違い脳出血はそんなに時間との勝負じゃないだろ?
俺の親が脳出血で倒れた時は病院運ばれててゆっくりだったぜ。
脳出血は出血後の1〜2時間でほぼ脳が破壊されちゃうらしいからな。
遅すぎはいけないが慌てても大して結果が変わらない。

>>1の場合は90%以上死ぬのは確定で急げば1割未満植物状態で生きていたかもしれない。
元気に回復は100%ありえない。

264 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 16:28:27 ID:6LndM4TQ0
そうだな、お前みたいなカス旦那と結婚しなければ助かったよ
どうせ不細工一家だろ放置放置
生きてる資格なし

265 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 16:36:47 ID:4DDlOAYV0
>>41
今北人用age

266 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 16:38:35 ID:wdyeWy1o0
産気づいてるのにCTとったからすぐ手術できるちゃうやろと
脳外科の先生すぐ用意できるわけ無し
妊婦だからおいそれと薬使えんし

267 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 16:46:47 ID:kMX7mOuh0
>>259
必要なのは記事の透明化だろw


子癇発作を疑うときは動かしてはいけない。これはどの教科書にも書いてある。国家試験でCT撮影選んだら
禁忌だろw

妊娠中に脳出血を起こした不幸な事例があったというのが真実で、それ以上は何もない。

6時間放置なんて事実はなく、処置はしてたし転送先を必死に探してた。
カルテだって遺族も見てる。あらゆる証拠もでた。これ以上医療のどこを透明化するんだよw



268 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 16:54:16 ID:S2t7lWOgP

一番のガンはマスゴミ
無職の夫を担ぎ出し
野良妊婦しかも危険な状況な患者
各医療機関が断られているのにもかかわらず
受け入れて、何とか子どもを助けたのに
その医療機関を極悪とすり替えたあげく
全マスゴミの総力をあげて印象操作をし
ジサクジエンでその記者を最優秀何〜で賞をあげた毎日マスゴミ


269 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 16:55:05 ID:X8LCxxsS0
死んだ妊婦はババアだが
旦那は年下でまだ若いんだな
こうしてすぐ訴えられちゃうから産科医は
ますます減るだろうな結局金なんだよ

270 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 16:56:37 ID:phGgq+qZ0
産科崩壊動画

「微笑み返し」→「(産科を)ほぼ絵美が消し」

http://www.bekkoame.ne.jp/~isop/page008.html

271 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:01:52 ID:4ccRIUze0
無職の癖にこの図々しさはどこから出るんだまじで
すごい精神力だ。

272 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:03:15 ID:I6s5j3MdP
>>271

Bだからタカリ体質がDNAに組み込まれてる

273 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:05:41 ID:4DDlOAYV0
マスコミ様は自分達で祭り上げた「スーパードクター」に診てもらうので
庶民の救急医療が崩壊しようが知ったことではありません
バカをみるのはそんなマスコミを無批判に鵜呑みする一般人
すなわち自業自得

274 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:07:55 ID:KEfEfh0F0
CT検査を行わず最善を尽くしたは無いだろうね
しかも家族が脳の異常の可能性を訴えていたのにもかかわらず何故に検査しなかったのかね




275 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:11:04 ID:9sG8ss0h0
>>274
裁判官が君と同じ見解のもと、被告全面敗訴の判決を出すことを期待している。必ずや医者側の全面敗訴が必要だ。

ちなみに、事実は下記とおりだが、裁判は事実を明らかにするところでもないし、正義を実現するところでもない。国民感情を慰撫するところだ。
>>子癇発作を疑うときは動かしてはいけない。これはどの教科書にも書いてある。国家試験でCT撮影選んだら
>>禁忌だろw

276 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:14:38 ID:UTz2/8K60
>>271

今は「警備員」という定職に就かれているそうです

いろいろな意味で「責任能力」があるのか疑問に思います、高崎晋輔氏

妊娠中毒の症状が強かった美香さんの 夫 としても
「子供はいいからと」と思ったと妻の死・息子の誕生以降も公言する 父親 としても
子癇発作時点でのCT撮影の意味を説明受けたうえで全く理解を示さない独善の 原告 としても

自立した「成人」として「責任能力」があるのでしょうか? 高崎晋輔氏

277 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:15:25 ID:oqbse3co0
>>263
出血する場所にもよるんでないか?
脳幹出血とか、生命維持に直結してそうだから
ほぼ即死とか。

278 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:18:08 ID:UTz2/8K60

失せろ、煽り屑野郎 >>275 >>245 >>243 >9sG8ss0h0


279 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:19:07 ID:9sG8ss0h0
割り箸、大野病院は残念な結果になったからなあ。
今度こそ、国民感情に則った名判決を望む。
歴史に大きな足跡を残す偉大な判決を望む。
その後の青木絵美の回想も読んで見たい。

280 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:23:12 ID:I6s5j3MdP
>>279

そんなにカマって欲しいのかw

281 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:32:09 ID:kMX7mOuh0
青木絵美さんのすばらしい総括

>「次の実香さん」出さぬように=青木絵美(奈良支局)
>https://my-mai.mainichi.co.jp/mymai/modules/weblog_eye103/details.php?blog_id=254

6時間放置、内科医がCTを要請したとか事実無根の記事はどうしたんですか?w
毎日の一連の捏造報道で奈良県の産科をたたきつぶした締めが、

>医療従事者、行政は同じ過ちを繰り返してはならない。

青木絵美さん、賞をもらったそうですね。おめでとうございます(^^

282 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:33:08 ID:9sG8ss0h0
>>280
一般国民と同じことを考えているだけだよ。
もっとも、真意は正反対だけどねw

283 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:34:57 ID:SHhfUWJb0
>>272
旦那Bなのか。

284 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:37:05 ID:I6s5j3MdP
>>283

そうだよ

285 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:37:42 ID:G3/nLadG0
奈良の乳首は医療費タダではないの?
俺の住んでる県だと特殊手帳でタダになる。
だから乳首は子沢山で生保の上乗せが凄い。

286 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:41:28 ID:LnnlEqkd0
血税で動いてる町は払う必要はない。
担当者が払えばいい話だな。
どうせ金は腐るほど持ってるんだし責任はしっかりとったらいい。
高い金払ってるんだから求められているレベルも高いはず。

287 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:42:14 ID:HX6Vs95H0
助かってても地獄の毎日だったろうね
なんでこんな男と結婚したんだろう

288 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:43:30 ID:SHhfUWJb0
>>284
いやにごねまくると思ったらそういうことか。だいたいこういうのはBかKなんだな。

289 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:45:22 ID:JDE7s7vZ0
>>14
亀レスながら全く同意。
出産というものが危険ということが分かっていない馬鹿夫婦が多過ぎる。
妊娠すれば出産できるのが当たり前のことと思ってるんじゃね?

290 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:45:22 ID:6KfDsFNQ0
ただ地方裁判所だからなあ、どうせどっちにしても高等裁判所まで持ち込むだろうし。
先はまだまだ長い。その間にも次々医療崩壊は押し寄せてくる。

291 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 17:48:27 ID:I6s5j3MdP
>>290

ここ数年は一審で請求棄却、二審で控訴棄却、上告諦めってパターンが続いてる

292 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 18:09:21 ID:b20mjU2D0
一番浮かばれないのがこの亡くなった嫁だろw
具合悪くても家事させられて、あげく生まれた赤ん坊すら抱けずにシボンって…

293 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 18:25:05 ID:YAHXFkv60
これってまだやってたのか
ほってけない気がしたので医者擁護の意見を書き込んだ記憶があるから覚えているが、
前はこんな医療崩壊、医者擁護一辺倒でなくて毎日新聞側に沿った意見が多かった気が
毎日新聞が医療より先に崩壊しそうやから、現状スレが民意やないの

294 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 18:48:39 ID:LKtFMdZe0
>>293

>前はこんな医療崩壊、医者擁護一辺倒でなくて毎日新聞側に沿った意見が多かった気が

高崎晋輔氏を代表とする原告側が あまりにも不誠実 だったのも
少なくともネット上での総意が変わった理由の一因かと
いまだ論拠の強化なく、あれだけの事情評価の上においても
「CT取らなかったのは不適切」と述べてますし

>奈良・妊婦転送死亡:賠償訴訟 救命可能性どう判断 診断ミスも争点−−来月1日判決
>http://megalodon.jp/2010-0227-1757-51/mainichi.jp/kansai/news/20100227ddn012040017000c.html

元凶の毎日ですら、この程度まで引いた報道になってます

295 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 18:57:38 ID:enP1ZHti0
この旦那はいつ民主党から出馬するの?

296 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 19:30:43 ID:rv6IsFJe0
この馬鹿夫が嫁を入院させてりゃ助かっただろうよ

297 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 20:39:33 ID:p/SzskYw0
晴れて無罪判決がでれば、大淀病院は高崎氏に 謝罪と賠償を要求すべきだろうね

298 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 20:41:46 ID:LoJQlXcG0
>>41
サンクス!状況がよく分かった
夫と姑と>>44の状況を作った売国変態毎日の青木は死んで詫びろ

299 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 20:58:09 ID:I2/Wup6A0
大淀病院事件裁判本人尋問(@高崎晋輔氏)その4(最終回)
http://symposium.b-r.under.jp/?eid=959451
被告側弁護士(米):お父さんのご職業は?
高崎氏:……なんで言わないと駄目なんですか?
被告側弁護士(米):どうしても言いにくいのなら別に良いですが。
高崎氏:……建築業です。
被告側弁護士(米):かなり有力な方ですよね?
高崎氏:そうなんでしょうか。
被告側弁護士(米):それ聞いたのは、大淀町議会議員の一部の議員が、町議会は議会で早く謝罪しろと強硬におっしゃったときいているんです。そのことについて知っていますか?
高崎氏:僕にはわかりません
被告側弁護士(米):お父さんならご存じですね?
高崎氏:そうかもしれません。

300 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 21:03:38 ID:Qw/qk8lS0
wikiで「大淀町立大淀病院事件」を読んだけど、これ本当かよ??


毎日新聞の報道
この一件は、2006年10月17日、毎日新聞奈良支局と同社大阪科学環境部取材班によるスクープをきっかけに
全国に知れ渡ることになった。 この報道で毎日新聞奈良支局は第11回新聞労連ジャーナリスト大賞特別賞、
および坂田記念ジャーナリズム賞を受賞した。

毎日新聞奈良支局は2006年10月22日時点で「支局長からの手紙」において「結果的には本紙のスクープになったのですが」
「何度足を運んでもミスや責任を認めるコメントは取れませんでした」と、医療訴訟すらおこされていない時点で医療ミス
であったと主張している。これに関しては奈良県医師会が医療ミスではなかったとの声明文を発表した。

また、毎日新聞はこの報道を後に「母子救急搬送システムの改善に役立てるため」の報道であったと主張している。
しかしこれに関しては、報道との直接因果関係を示すものではないが、後に大淀病院が産科を閉鎖するだけでなく、
奈良県南部から産科が消滅することになり、大淀町が「(事件の影響で)県南部は産科医療の崩壊に至っている」と
言及されるまでになっている。なお2008年時点で、厚労省の調査では、15〜49歳の女子人口10万人当たりの
産婦人科・産科の医師数は、奈良県では26.4人と、全国で最少となっている。


また毎日新聞の差し金かよ。どこまで日本を無茶苦茶にしたいんだよ?

301 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 21:06:08 ID:p21JTRgE0
>>281
そんな絵美さんは大阪で余裕の出産をなさいました。
なぜ奈良で産まなかったのかしらw

302 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 21:06:42 ID:I6s5j3MdP
>>300

本当だよ
しかもその後に書いた青木絵美のことが散々2ちゃんでさらされて
削除以来が鬼のようにあったことも付け加えておこうw

303 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 21:15:35 ID:ec+1kWzv0
あげ

304 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 21:26:17 ID:F82pjTo00
やっと判決が出るのか
どっちに転んでもさらに長期化するんだろうな…

305 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 21:33:04 ID:SHhfUWJb0
>>300
これはひどい。この青木絵美がした事は最低だな。
完全にでっちあげてるじゃないか。

306 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 21:53:40 ID:AAkDeAN+0
ウィキペディア検索してたらこんなのが出てきた

Wikipedia:井戸端/subj/記事「大淀町立大淀病院事件」におけるWikipediaの誤記載と現実世界での訴訟の弁護士引用
ttp://tinyurl.com/ye5yz8u
(長すぎるので短縮URL)

弁護士が裁判所に提出する文書を作成する際に、ウィキペディアの文章を丸写したが、
その中にでたらめが含まれていたらしい。バカスギだろwww

307 :名無しさん@十周年:2010/02/27(土) 22:20:59 ID:c89/iTMk0
>>261
今となってはどの新聞記事に書かれていたか忘れてしまったが、
当時、五條市に夫妻は住んでいたが、夫が生まれた病院でもある
祖母?が総婦長をしていた大淀病院での出産を希望した− らしい。


308 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 00:13:13 ID:ZuVkmRJy0
大淀裁判傍聴録
ttp://obgy.typepad.jp/blog/cat769245/

309 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 00:15:37 ID:EDyhxsAD0
test

310 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 00:21:27 ID:ZuVkmRJy0
ID:YWk9g+m5Q

乙乙

311 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 00:21:28 ID:a9bguJHQ0
妊婦のたらいまわし - かくかくの監督日記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/gojirakvn/26785146.html

・・・・けしからん。
最近問題になってますが、妊婦をたらいまわしにするなんて一体どういう神経してるのか。
「処置困難」というのはまだ仕方がないにしても、「専門外」ってなんだ「専門外」って。
ただでさえ子供の数は減ってるのに、やっと産まれてくる子供も助けられないでどうするのか。
理由があるにしても、やはり妊婦を受け入れ拒否するのはどうかと思う。
てか、疑問に思ってたのですが、妊婦の受け入れを拒否するときって、
どんな言い方で断るんだろ。
『申し訳ございません、現在当病院では受け入れられるだけのスタッフがおりません』、
『申し訳ございません、当院の医師は、分娩等の技術は専門外でございます』・・・・・・・・。
どんな言葉で言われたにせよ、ショックだろうな。
どの病院にも、妊婦のための特別枠を設けるべきだと思う。
でなきゃ、妊婦の搬送をする救急車には、救急車の中でも分娩できる道具を用意し、
助産師を1人待機させとくとか。
「専門外」など言語道断。
全ての医者が、赤ん坊を取り上げる技術だけでも身に付けるべきだと思う。
最も尊い生命を救えないやつに、医者を名乗る資格はない。

312 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 00:22:04 ID:35bWL9u00
>>292
しかも1年後に起きた野良妊婦の死産事件とごっちゃにされて
自業自得呼ばわりされたりもしてるし
ホント浮かばれないワァ

313 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 00:23:43 ID:0TzcmbYj0
http://www.47news.jp/PN/200810/PN2008101001001001.-.-.CI0003.jpg



314 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 00:25:32 ID:a9bguJHQ0
救急病院受け入れ拒否 - 世直し父さん - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/rabbitreform/38762442.html

「世直し父さん」も今年、頭を打ち救急車を呼んだが受け入れを了解する病院が見
つからず、救急車に乗り込んでから10分以上救急隊員が病院と連絡を取ってくれた結果、
受け入れ先が決まったが、その間打った頭は痛く、出血はするし救急病院の受け入れ拒否を
実感した。

救急病院の受け入れ拒否の理由は押し並べて同じような理由による場合が多い。
1 担当医が他科の医師である。
2 他の救急患者で一杯である。
3 ベッドが空いていない。
4 当院で診療実績がない。
5 当院の医療設備では対応出来ない。
6 担当医、看護師の横着。

この様な救急病院としての役割を全う出来ない病院は救急病院の資格を剥奪する必要がある。
また、受け入れをを拒否した病院を公表したら良い。
同時に度重なる受け入れ拒否をした病院の診療報酬の点数を下げる事である。

今後、このような事態を招かない為に、厚生労働省、自治省は思い切った対応策を講じる
必要性を痛感したが、厚労省では無理かな?

315 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 00:31:00 ID:35bWL9u00
>>314
救急病院の資格返上できるなら喜んで返上する所がほとんどなんじゃないの

316 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 00:40:43 ID:EmcIeng8P
>>315

返上は自由に出来るし現にこの事件以降返上が相次いでる
東京の場合で救急指定の補助金が年150万円だから
仮にそんなはした金が入ってこなくとも困らない

317 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 00:51:25 ID:YL5650PD0
記事描いて出世した女記者は、地元ではなく、
医療の充実した都会の高級産院で出産しましたとさ。

318 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 00:53:36 ID:m5+bHUFr0
この夫って、介抱同盟と一緒にやってる人だっけ?

319 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 00:53:42 ID:/racV4P00
>>311
ブログのコピペにレスするのもなんだが
救急車内で分娩するのなんて珍しくもないし、救急車に分娩セットはだいたい積んでるはず。
救急救命士は分娩介助の実習もしてたんじゃなかったっけ。
助産師が救急車ごとに配置できるほどいるのかどうか知らないけど。
タイでは警察官が子供を取り上げるケースもあるけどね。

320 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 00:58:06 ID:UCum9DvK0
医者を増やすべきなんだよな
優秀な学生がもっと医師免許を取れるように国が学費支援することはできないのかな
高校無償化より優秀な医学部生への援助の方がよっぽど意味がある

321 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 00:58:30 ID:ziLV1KuF0
病院に言ったって駄目。
今の医療体制が、もはや限界なんだから。
国を訴えるのが筋でしょね。

で、この記事書いた女性記者、いいのかなぁ〜。
先走りしても。

322 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 01:11:26 ID:aHfekjAi0
>>1
妊娠/分娩してなかったとしても大変な脳の深部での出血だったと思ったけど。
嫁が妊娠中毒症なのに、家事からなんからさせっぱなしだったんだよね。

323 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 01:18:00 ID:eaYzhwZq0
>19病院から転院を断られた
>19病院から転院を断られた
>19病院から転院を断られた
>19病院から転院を断られた

いったいなにをしでかしたんだよこの妊婦‥。

324 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 01:19:15 ID:aHfekjAi0
>>317
毎日新聞で、施設に預けられた子どもの里親募集記事で
サブいポエムを書き散らしている青木絵美さんのことですね。

だけど自分の家庭には、そういう子どもをどうやら引き取っていない
様子で、いやーほんといいご身分だなーと思います。

325 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 01:22:46 ID:aHfekjAi0
>>323
・重度の妊娠中毒症
・しかも初分娩中
・さらに脳出血(の可能性)
・深夜
------------------------------------
転送する病院に少なくとも同時に以下の機材とスタッフがないと無理。
・脳外科医
・レントゲン/MRIなどの撮影技師
・麻酔医
・産婦人科医
・新生児を収容する新生児特定集中治療室
・それを支える看護スタッフ
とうてい無理。

326 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 01:23:52 ID:eaYzhwZq0
>>325
転送??

転院じゃないの?

327 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 02:02:21 ID:ftCsawfl0
大淀事件 証人喚問 高崎さん編
http://obgy.typepad.jp/blog/2008/07/post-99d0.html
原告側弁護士
 どうして大淀病院を選ばれたのですか?
高崎さん
 大淀町の病院と、五条市の病院があったのですが、自分が大淀病院で生まれたのと、祖母がそこで長いこと働いていたというのもあって大淀病院にしました。

原告側弁護士
 9月1日、産婦人科医先生と師長さんがお悔やみにこられましたよね。「子供の養育費を払え」とか「病院をめちゃめちゃにしてやる」といって胸倉をつかんだというのは事実ですか?
高崎さん
 お悔やみではなく、ミスを謝りに来られるということで私たちは理解していたので。そうではなくてお悔やみだときいて。。。「全財産を使ってでも裁判に勝ってやる」といった覚えはありません。胸倉をつかんだということもないと思います。
でも、父が先生の両肩をもってゆすって「ミスやったんでしょ!?」と言った。胸倉をつかんだという記憶はありません。

病院側弁護士(金)
 大淀病院のカルテはいつ入手されたんでしょうか。
高崎さん
 一回目の9月21日の話合いの時に事務長さんから。
病院側弁護士(金)
 いえね。そちらから出された病棟管理日誌とか、9月21日の話合いの記録とか我々の持っていないようなものをあなた方はもっていらっしゃるのですが、
これはいつ誰から入手したのですか?
高崎さん
 二回目の10月10日の話合いの時です。事務長さんから。(この日、病院側弁護士(金)は同席していたようです。弁護士(金)は眉間にしわを寄せている。)

病院側弁護士(金)
 先日、国循の池田先生(産婦人科部長)からお子さんの出産時の状況はかなり危なかったので、その後の発達の状態が心配なので、
たびたび診せにくるようにお話したはずだが一度も来られないと心配しておいででした。新聞やテレビを見る限り、元気そうだから良かったともおっしゃっていましたが、
そう説明された覚えはありませんか?
高崎さん
 記憶にありません。。。でも2−3度小児科の方に他のことで受診しています。

328 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 02:05:49 ID:vesCoRr/0
そういやこの旦那って、どこかで講演会やってなかった?
医療ミスをなくすためにとか何とか。
看護学校とかでもやってたような記憶が。

329 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 02:08:15 ID:km4si8730
どう見ても、青木絵美&林由紀子の先走り記事が元凶。

330 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 02:10:44 ID:ftCsawfl0
>>327続き
病院側弁護士(金) 10月10日の話合いには私も参加していましたが、本件が報道される前の話ですが、国循のカルテ開示は御家族でないとできないので、そちらからカルテやCTを取り寄せて
いただいて、その後お話しする予定でしたよね。約束しましたよね?私どもはお待ちしていたのですが、国循から資料を取り寄せする努力はしていただいたのでしょうか?
高崎さん
 えっと、それは。。。先生にお願いしたのですが。。。。
病院側弁護士(金)
 原告側弁護士のことですか。
高崎さん
 はい。
病院側弁護士(金)
 手続きしていただいたかどうか質問しているのですが。
高崎さん
 していません。
病院側弁護士(金)
 10月17日でしたか、ある日突然報道がでましたよね。報道とはいつごろから連絡を?
高崎さん
 報道の3日前にいきなり新聞記者が来て、私を指名して、いらっしゃいますかと。
 ボクは何か分からなかったので「留守です」と答えました。その話をすると父が「名刺だけもらっとけ!」と言われたので、追いかけてって名刺だけもらってきて。
一回話をして。そうしたら次の日に新聞に出ました。
病院側弁護士(金)
 病院との約束を結果的に反故にしたわけですね?
高崎さん
 はい。
病院側弁護士(金)
 先週ね、国循にみんなで揃っていって産婦人科の先生と脳外科の先生にお話をきいてきました。でもあなたはこなかった。どうしてですか?
高崎さん
 。。。。仕事が入っていまして。。。。特別な仕事で。
病院側弁護士(金)
 一ヶ月以上前から予定日は決まっていたはずです。予備日もあったはずです。シフトを変えてもらったりできなかったのですか?
高崎さん
 。。。。仕事の日にちはかえられないものと私は認識していました。


331 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 02:24:01 ID:RypG05TS0
こんな馬鹿父親が居るから病院が減るだけだな

奈良って基地外が多いね

332 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 02:26:36 ID:eCy7WrgR0
そして医療従事者の成果であった子供が、裁判の原告だっけ?
あほらし。


ちゃんと子供には「子供より母親を助けて欲しかった」って言ってたって伝えとけよ。

333 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 02:31:26 ID:eCy7WrgR0
大淀事件 証人喚問 高崎さん編
http://obgy.typepad.jp/blog/2008/07/post-99d0.html
-----(ここから引用)-----
病院側弁護士(金)
 痙攣中のおなかの赤ちゃんに対する心配はなかったのですか?

高崎さん
 その前は大丈夫と言われていましたし。。。
 でも赤ちゃんより美香を助けてくださいと思っていたし言いました。
-----(引用、終わり)-----



これで子供が原告wwwww

334 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 02:34:44 ID:xkSr1OFS0
まだやってたのかこれ
大阪地裁ってことは後10年は戦えるな

335 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 02:35:01 ID:9f0g4hrI0
皆、検査費用に苦しみながら、妊娠が分かったときから出産時のベッドの確保のために
予約費用のつもりで産院に通い続ける。

妊娠中毒症は、定期的な指導を受けていれば軽減できるし。入院を勧められて断るとかありえない。

336 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 02:36:44 ID:eCy7WrgR0
やはり楽しいのは、

>病院側弁護士(う)
> ところで国循の先生からきいた話では、もう入院中の時点から報道の方から問い合わせの電話などが入っていたと聞いているんですが、知っていましたか?
>高崎さん
> 知っていました。
>病院側弁護士(う)
> それは毎日新聞でしたか?
>高崎さん
> 知りません。


毎日新聞さんの実力かな。風の息づかいを感じる新聞は伊達じゃない。賞も、懲罰的昇進の一種かもしれないなw

337 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 02:37:51 ID:wDHZ8GIo0
>>11
いや、マジで奈良南部から産科医は消えたよ。
北部も時間の問題。

338 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 02:38:18 ID:rT6yG9gk0
>>326
転送であってる、と思う
既に病状が出た後だから

339 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 02:39:00 ID:iXkE8XNK0
なんで高額なのw
「子供が大きくなったときになぜ母親が死んだのか、納得のいく答えを出してやりたかった」
なら100万くらいでいいだろ馬鹿が乞食死ね

340 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 02:46:56 ID:wDHZ8GIo0
「産科医療は、過酷で大変な労働環境と言われているのは本当です。しかし、
うまくいってあたりまえで一つ間違えるば、たたかれる。これを理不尽に考えてはい
けないと思うのです。これはどんな職業でも当たり前のことなのです」

341 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 03:00:28 ID:km4si8730
>>339
真実がわかれば・・・・お金はいらない。
ならば、鑑定結果を理解すれば良い。
理解する能力があればお金もいらない。子供も賢く育てられる。
この親ありて、この子あり!


342 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 03:00:31 ID:eCy7WrgR0
いやいや、

>高崎さん
>はい。その時には。でも報道の方から産科医を紹介してもらって、その方から原告側弁護士先生を紹介してもらって。

「でも報道の方から」

この報道ってどこだよw



343 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 03:07:25 ID:7+Tl+CG60
単純に、例えば交通事故起こして、事故起こした奴が病院に運ばれて
助からなかったから病院を訴える。
事故起こした奴には責任はないのか?
こんな単純なことが分からないってのはほんと頭を病院で診てもらった方がいい。



344 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 03:10:39 ID:haPse+pl0
なんか医療業界知ったかぶりで医者を擁護してるやつが最近多いけど
医者もけっこうろくでもないことしてるからな
訴えられてもしょうがないこといっぱいな
それにほとんどの場合訴えられても勝てることがわかってるからわざとやってたりするし
命がどうのなんてまじめに語る医者の方が少ない

345 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 03:14:06 ID:eCy7WrgR0
>>344
そうだな。この件は医学的な妥当性が問題だし。

命ではないぞ。

346 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 03:26:13 ID:eCy7WrgR0
>>344
だいたい>>333で引用したように、旦那が裁判で「赤ちゃんより嫁」って言ってたわけよ。どこが命が焦点だよ。


ちゃんと子供に教えてやれよ。お前が死んでも良かったって。パパは言ってたんだぞ。



347 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 07:04:06 ID:EmcIeng8P
>>334
> 大阪地裁ってことは後10年は戦えるな

いや明日判決だよ

348 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 07:24:09 ID:J46hzf9v0
>>320
俺の友人は学費を1円も払わずに医者になったけど。
馬鹿に限って学費とか言い出す。
まっとうな医学部なら奨学金だけで卒業できます。


349 :かじ☆ごろ ◆Yz9QIyoH3k :2010/02/28(日) 07:31:51 ID:iQ9TurW50
>>346
自身にとって第一子で子供の命と嫁の命のどちらを取るかと聞かれれば
旦那の気持ちとして嫁の命を優先するのは当然だと思うぞ。
ぶっちゃけ子供はまた作れば良い訳だしね。
夫婦で子供を作る場合は其れ位シビアに考えてるもんだよ。



350 :かじ☆ごろ ◆Yz9QIyoH3k :2010/02/28(日) 07:41:53 ID:iQ9TurW50
嫁さんは女だから己の体で日々子供の成長を実感しながら産むから
即母性に目覚めるけど旦那は男だから子供が産まれたからと云って
即父性に目覚める訳では無いんだ。
男が父性に目覚めるには育児等を通して相当に時間が掛かるんだぜ。
此れは経験しないと判らないし子供が居ても関わり方次第では父性に
目覚めない侭の残念な父親だって居るんだ。

351 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 07:45:27 ID:fcrgJuiv0
金蔓にされる妻もたまったもんじゃないな

352 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 08:15:26 ID:Io3YkZ0/0

どうせ裁判所も「医者が悪い」としか判断しないんだし、ヤバイ患者は受け入れないに限る


353 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 08:39:17 ID:RypG05TS0
たらいまわしにして断った病院はホッとしてる事だろね

これからも受け入れしない方向に決定だろね


この馬鹿のせいで 死人が増えるだろね

354 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 08:43:02 ID:a9bguJHQ0
毎日新聞は完全にクソ三流タブロイド紙の陥った!言葉狩り新聞は即刻廃刊せよ! - ☆邪を破る!!☆ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/seigi552007/46743355.html

たとえば麻生発言の
医師に対して「社会的な常識がかなり欠落している人が多い」
と言う言葉に納得する人たちも少なくないはずである!!

たしかに一生懸命の医師もたくさんいるであるのも事実ではある。
しかし、そうじゃない「社会的な常識がかなり欠落している人が多い」医師もたくさんいるはずだ!!

医者が『社会的な常識がかなり欠落』していないのならば
絶対に、妊婦で救急状態の患者さんを7件も8件もたらい回しにするくらい断れるはずはない!!

そうやって『医師不足』などという言い訳で尊い命が失われた例も少なくないはずだ!!
さらには医療ミス等後を絶た無い状況でもある。

これだけ被害も多数出ている現状、医者としては『社会的な常識がかなり欠落』と
言われてもしょうがないのではないのか???

こういう部分への検証を毎日新聞はした上で麻生総理の発言は不適切と主張しているのか??
ならば検証データを即刻示すべきである!!何人の医者がいて何件の医療ミス・判断ミス事故
受け入れ拒否事故などが起きているか等々検証データをすぐ出せるはずである。

それもなく麻生発言が不適切と主張するのは唯の好き嫌い感情評論としか言えず、
公器たるジャーナリズムとは言えない!!

まさに『毎日新聞』はゴキブリ以下のクソ三流タブロイド紙と言う表現で十分である。

355 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 10:41:43 ID:qBX+gfhK0
>>193
現場から5分の満床の病院に連れてかれて
万全の医療が受けられなかったら訴えるくせにね

つーか受け入れ断られてるのに救急隊員にどうしろってのかね

356 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 10:46:49 ID:tOEb+FYq0
毎日の奈良支局ってバカ記者ばっかりなんだな…
奈良という土地のせいなのか?

>>349
嫁の命が大事なら、妊娠高血圧症なんていう死の危険性の高い病気になった時点で
入院して絶対安静にするのが普通なんだが、入院もさせずに家事させるなんて
殺意あるレベルなんだよな…
家事>>>>>>>嫁の命>子供の命
だったってことかねえ。謎だよ。謎。

357 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 10:51:12 ID:Orc+RlYZ0
受け入れ拒否じゃ、どうにもなんないな
ある程度、間が悪かった、運が悪かったと考えるしか

358 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:05:44 ID:dkK79KkR0
毎日新聞の青木絵美記者の名は
日本の医療史の中で燦然と輝く

359 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:06:07 ID:aHfekjAi0
>>356
確か、当時は夫は無職だったんだよね・・・

360 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:08:12 ID:tOEb+FYq0
青木記者が大阪で出産した経緯がわかる資料ないですか?
奈良に住んでるのに妊婦検診もずっと大阪に通ってたってことだよね?

361 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:09:15 ID:2yp3b+8V0
医者は万能の神ですか?

362 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:12:40 ID:/racV4P00
>>324
昨年秋頃から、子供の里親募集記事は卒業して、
最近ではこんな記事書いてます。

病院内ツアー:治療支える人と接点を 子どもの患者向け、NPOが計画 /大阪
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20100220ddlk27040440000c.html
障がい者制度改革推進会議:政府の会議、視覚障害者ら傍聴 大阪で生中継 /大阪
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20100216ddlk27010360000c.html
小児がんシンポ:付き添いにもケアを 医師・行政・患児家族が立場越え論議 /大阪
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20100222ddlk27040168000c.html
点字の父:生誕200年 視覚障害、これからも報道
http://mainichi.jp/universalon/clipping/archive/news/2009/12/29/20091229ddm010040109000c.html


363 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:13:43 ID:DDy91fP50
妻は助かっていたと思うよ、野良妊婦じゃなければ。
もっと妊娠早期からきちんとした診察を受けさせていれば。

364 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:17:44 ID:AI/NqhLA0
事故出産から自己出産へ

自分で生めばいい話なんだよな。

365 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:20:17 ID:vLPedRg5P
アメリカのように
底辺クズには医療受けさせないようにするしかない罠
仁医なんて言っていると、こんなことになる

366 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:20:57 ID:35bWL9u00
>>363
野良妊婦で死産したのはこの件から1年後の別人です

367 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:23:45 ID:wDHZ8GIo0
>>356
しかも、助かった子供の面倒見てるのは、ばあさんと義姉。
女手はあったのに、出産目前の嫁をこき使った。

大野病院の父親も、担当医から大病院への転院勧められたのに断ったんだよな。
担当医を殺人者呼ばわりして、墓前で土下座強要して、香ばしいったらありゃしない。

368 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:30:57 ID:tOEb+FYq0
>>367
おばあさん、婦長までやった元看護婦なんだっけ?
殺す気満々だったとしか思えん所業だけどなあ…どういうつもりだったんだろ。本当に謎。

369 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:39:19 ID:/J12wtSB0
>>349

>旦那の気持ちとして嫁の命を優先するのは当然だと思うぞ。

それはそれで価値観の問題だから構わないけれど、
高崎晋輔氏は >>333 で引用されているように

訴訟を有利に導くためか、母が亡くなり、子供が生き残った事実の後でさえ
公に対し 「子供はどうでもよかった」 と語っているのですよ?

これが、「親」のやることですか??
私は高崎晋輔氏のIQを是非知りたい

370 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:41:47 ID:vLPedRg5P

ともかく
何はともあれ

毎日マスゴミの大勝利!!!



371 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:42:58 ID:wDHZ8GIo0
>>368
紛らわしかったな。
ばあさんってのは、ニート夫の母親ね。
(赤ん坊から見て)ひいばあさんが、大淀の元婦長。

ちなみに、担当医はニート夫も取り上げてる。
ベテランの爺医。

372 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:43:46 ID:vesCoRr/0
>>368
世代によって妊娠出産育児の情報って激しく違うから、おばあさんが元看護師でも
考え方は違うとは思う。
  例:ベビーパウダー、離乳食の開始時期、妊娠中の食事量
でも純粋に嫁を労わらないってのもありえると思うけどね。
「自分は○○な苦労をして何とかかんとか〜」って、他人に無茶を強いる人も多いし。

373 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:51:37 ID:tOEb+FYq0
>>371
ああ、ひいばあさんが元婦長か。ありがと

374 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 11:59:46 ID:0TzcmbYj0
そうたちゃんがかわいそうだよ
自分を助けてくれた先生に逆恨みの訴訟をおこして奈良県の産科医療を崩壊させた
原告に名前を連ねさせられたんだからさ
高崎晋輔のしていることは幼児虐待だよ




375 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:13:10 ID:/racV4P00
どういう判決が出ても、ネットの反応が気に入らなければ
「ネットで暴走する医師たち」なんだろうね。
http://www.amazon.co.jp/dp/4872903838/

376 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:13:39 ID:apcSJdwS0
妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)だったんなら、
妊産婦医療費助成費が役所から出るから、保険適用分は無料で入院できたのに。

入院費がもったいないのじゃなくて、家事する人間が居なくなると困るから入院させなかったのか。
旦那の親と同居しているのに、嫁が入院も出来ないなんて、ひどいもんだね。

377 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:16:22 ID:YUmz7vW20
「(自分が人ととしてまともだったら)妻は助かったのではないか」
だったら分かる。

378 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:23:18 ID:AEVT1SLc0
>>369
「子供はどうでも良かった」というのはお前が作ったもので、
高崎晋輔氏は >>333で「妻の命を優先してほしい」としか言ってないが?


379 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:23:20 ID:ksvPe5A20
自分の成績のために奈良県の医療をめちゃくちゃにした青木絵美に、罪の意識は無いのかね?
ペンを折ったほうがいいと思うけど。


380 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:26:18 ID:Yr75uAsK0
>>13
平成18年         妻32才
平成22年  夫27才


うーむ

381 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:33:35 ID:/J12wtSB0
>>380

現在定職に(警備員とか)つかれており、ニート呼ばわりは語弊ですが、

高崎晋輔氏 は 気の毒な方 なのではないかと IQ とか・・・

382 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:43:03 ID:J46hzf9v0
>>379
奈良県をめちゃくちゃにしてくれたから、東京在住の俺はすごく楽しめた。面白いから良しとしよう。
俺の嫁は愛育病院で出産するから奈良県の医療なんてどうでもいいよ。ぶっ壊れろw 面白いじゃんw

383 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:44:46 ID:qqCh/oXO0
>>20
そう、ここ十数年の判決は、こんな感じだね。

裁判官の家族が、救急車で来たら断ってしまえ

384 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:46:21 ID:tOEb+FYq0
>>382
東京も分娩予約は妊娠とほぼ同時にやらないと
出産できる病院がなくなってるそうだけど。
お前、ほんとに嫁いるの?妄想なんじゃないの?w

385 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:49:02 ID:gaTd0vP30
定職って、自宅警備員じゃねーの?

女子大で公演中にチンポ立ててるだろう、この旦那は。

386 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:50:09 ID:hQ7y3lD90
新しいの拾えよ

387 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:51:18 ID:J46hzf9v0
>>384
まだ妊娠していないw
3月も頑張らないとw

388 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:52:53 ID:o4S7ZzCN0
>>387
だせぇ

389 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:54:05 ID:tOEb+FYq0
>>387
東京の産科事情も知らずに「愛育で出産するしー」とか決めちゃってんの?バカなの?

390 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 13:55:54 ID:PKOo5VXvO
今隣で寝ている娘は4ヶ月前に奈良で生まれた子。
病院の人達は本当によくしてくださった。
ありがとうございました。

391 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 14:01:17 ID:LrNHHGEs0
>381  旦那一族のBが本当なら千載一遇のチャ―ンス、ラッキーで
自分たちが無茶苦茶言ってるのもどう思われてるかもわかった上で
一円でも多くむしったる、途中で和解になって示談金もらうのが一番楽だわ
という思考回路のいわゆる確信犯w
そこらにいる普通のDOQとは格が違う筋金入り。
何代にもわたってそうやって食べてるたかりのプロだよ。


392 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 14:06:41 ID:J46hzf9v0
>>389
おまえ、馬鹿?
俺、金持ってるのw

393 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 14:10:42 ID:tOEb+FYq0
>>392
金払えばどこでも入れると思ってるなんて…アホですか?w
ますます無知を曝け出してますね。やれやれ〜

394 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 14:14:48 ID:8JyDklUE0
これって旦那さんが妊娠中の奥さんに無理解で妊娠中毒で入院を事前にすすめられていたのにせず
緊急事態になってはじめて医者をさがしたが見つからなかったという事件でしょ。奥さんが救えなかった
主原因は家族にこそあるのに責任転嫁もいいとこ。おまけに一方的に病院は悪者にした記事を毎日新聞が
書き立てたせいで奈良の産科は崩壊した。


395 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 14:16:15 ID:/J12wtSB0
>>391

大淀病院側は「徹底抗戦」の構えのようですから、和解は無いでしょう
(しかし、弁護士はもっと有能な奴を引けなかったのか? Wikiの引用とか馬鹿かね)

昨年12月の結審はあまり報じられず、長く続報が無かった感が強いので
今回の一連の報道は有りがたいと思います。

さあ、月曜日なのですが...

396 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 14:23:19 ID:EmcIeng8P
>>395
>大淀病院側は「徹底抗戦」の構えのようですから、和解は無いでしょう

一時期病院(県・市・町)側が勝手に和解しちゃう例が続出したんだけれど
それやると当人以外の医師も逃げ出して
医局もそういう所には後任医師を派遣しなくなったんだよね
だから今では当人の意思を無視して勝手に和解する病院は殆どなくなった

397 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 14:34:16 ID:RypG05TS0
>>392
天罰がくだるよ 自分が良ければ他人が困っても笑えるとかさ
おまえに子供が生まれると子が可哀想だから授からんように
呪っとく

398 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 14:39:15 ID:J46hzf9v0
>>397
じゃあ、笑わない。心の中で楽しむ。
そもそもは医者を一方的に叩いて喜んでいた愚民どもが原因だ。自業自得だよ。
散々医者を叩いて喜んでいて、医者が逃げ出すとあわてるなんて、低能としか言いようがない。

399 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 14:44:57 ID:tOEb+FYq0
>>398
東京の状況が笑える状況じゃないってのをまだわかってないとか…

400 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 14:49:32 ID:Jphvfg6z0
 俺、大淀病院の近所に住んでる
去年、結婚してるので不便だ

医者が人道的に頑張ってたのは、みんな知ってるよ

医者がカワイソウだ・・・・

401 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:00:11 ID:pKusDJLp0
救命困難な部位に脳出血した。発症時は子癇の可能性もあり検査できず。
→ 残念ながらやはり救命できず

妻は助かったのではないか? ← 軽症のうちに安静入院させてれば助かったかも


こんな誰でもわかることを何で裁判でギャースカすんの?
弁護士だけが金儲けして大笑いだな。
子供がまともに知恵付いたら親父ピーンチ。

402 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:01:47 ID:gpSBUasP0
結局「金」か。

403 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:03:56 ID:e2Irguvw0
こ。。。これは酷い事件
男の人ってクズやわ

404 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:07:13 ID:mxOpL35B0
旦那さん無職で奥さんは出産直前まで家事やってたんだっけ

405 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:10:27 ID:6r1kKuvq0
>>11
もうなってるよ

406 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:19:21 ID:7ENrFyS20
こういう馬鹿がいるから急患受け入れない病院が増えるんだろ

弁護士に焚き付けられたか?

407 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:27:38 ID:a9bguJHQ0
100%治療に成功しないと訴訟されます → なら看ません

医療体制が不十分なのに受け入れするのは違法です → なら受け入れません

救急医療の看板おろせよ → はい、おろします

医者は高給取りだし、現状に不満なら辞めろ → はい、じゃあ辞めます

文句言うからちゃんとその通りに対応したのに文句言うんだもんな。
批判する奴は自分で自分の言ってることが解ってないから困る。

408 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:29:12 ID:f4b1KG2u0
身体の変調があったらとにかく脳のCT撮れとな。

409 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:39:14 ID:jzI94NqC0
>>115
そうだよね、野良妊婦じゃないよね
医者が入院しろって言ったのに家事をやらせるために旦那が入院拒否しただけだよね

410 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:39:14 ID:ziLV1KuF0
受け入れ先に、脳神経外科医や麻酔科医や産科医が最低限そろっていなければ、受け入れ先も自信を持って受け入れないだろう。
受け入れ拒否するのは、その妊婦さんにとってベストな病院ではないからで、むしろ善良な選択だ。
それよりも、妊娠中毒症ならば、早めの入院を勧められてたと思うのだが。
もしや旦那は、たかが出産ごときで・・・とか思ってた?
出産は、人類が出現した時から、命がけの重労働なのにね。


411 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:39:27 ID:uZ5fDQ2C0
自分も32歳の初産妊婦だけど
怖い


412 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:44:27 ID:EmcIeng8P
>>406
>こういう馬鹿がいるから急患受け入れない病院が増えるんだろ

ところが最近は「受け入れないのは違法ニダ!」って訴訟を起こすDQNが出てきた

413 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:44:53 ID:qBX+gfhK0
>>409
しかも緊急入院するほどひどくなってるのに妊婦本人が車を運転して自力で入院とか
まごうことなきDV

妊婦の実家が旦那と姑を訴えた方がいいんじゃないの?って感じ

414 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:48:44 ID:pKusDJLp0
>>408

そうそう。何でも脳CT採ればOK。
肺炎でも肝硬変でも老衰でも簡単に治っちゃうよ。
TVで有名なオオタワケ先生が得意気に語ってたから絶対本当だよ。
もう人類は不死を手に入れたんですよ。
さあ、みんなでオオタワケ先生に治してもらいましょう。

415 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:49:22 ID:uZ5fDQ2C0
妊娠したら分娩予約すぐ入れないと駄目なんかな?


416 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:54:22 ID:GGNDpBCu0
>>415
病院によっては5wで締め切られたところもあるからね
早いに越したことはないと思う

417 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:54:27 ID:/J12wtSB0
>>415 >>411

週明けに速攻で手続してください!!
旦那に会社(員なら)休ませて付き添ってもらって!!

418 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 15:59:20 ID:ul+IkVQO0
ああ・・・・奈良県から産科の医師がいなくなり、
ひいては全国的に産科医が減るきっかけになった事件か。

419 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:01:42 ID:uZ5fDQ2C0
>>416
>>417
5Wとかすごい初期で断られるんだ
今8Wくらいで、まだ妊婦検診に入ってない
来週末に3回目の受診です。

地元で人気の産院だから早くに埋まってしまう
可能性大だった
うかつだったかも

週明けにも問い合わせます
ありがとう


420 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:10:06 ID:vbvd4t2q0
大学医局ローテーター限定で考えれば、日本の勤務医は年間1千万円ずつくらい
タダ働きしている。そのことで日本の医療はなんとか成り立ってきた。
諸外国に比べタダ同然の医療費で、事実上、世界最高の医療が達成されてきた。
昭和時代までは患者に、わきまえがあったことも大きい。

そのバランスが崩れてきたのは、
日本人が医療に関しぜいたくな考えを持つようになったから。
助かって当然。医者は傲慢だ。医療費が高い。

なにをバカなことをいっているんだオマエは と言ってやりたいよ。

421 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:10:33 ID:LbQDnuRD0
結局、金w

422 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:10:42 ID:eCy7WrgR0
60歳前のおっさん医者が深夜に処置とかしてるのに、

「必死さを感じなかった」

とか言ってたよね。これから急変時には演出のためにBGMが必要だ。

423 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:14:29 ID:+YU3OPbz0
>>422
そういうおっさんはレスピやらECGとか付けまくって、何故か警報音が鳴ってれば納得するのかね?

424 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:16:20 ID:xCvSGHj6O
>422
汗スプレー係、ミュージック係、照明係、記録係、バミ係、録音係……


なんだ?

425 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:17:37 ID:tVViplsR0
YHA YHA YHA


426 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:19:18 ID:vbvd4t2q0
>>422 

バイト病院で患者が急変したら、患者の家族が到着まではまったりしつつ、
到着30秒前から、汗だくで心マ。
「ボスミン!」とか「挿管!」とか叫び、看護婦にてきぱきと指示。
カウンターショックなんか基本中の基本。
心電図止まったら、涙ぐみながら、「力及ばず申し訳ありません」深々と礼儀正しくお辞儀。

これが出来ないと訴えられるわけだな。

427 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:19:25 ID:wznLZdRg0
国民健康保険に加入してない奴多いから
加入してないのに断られたら自業自得だと
他の救急搬送拒否のニュースも見て思う。

国民健康保険加入してたかしてないか
きちんと報道して欲しいね

428 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:21:56 ID:/x5kTt5r0
お前じゃ妻を助けられなかったのは確実だな

429 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:22:33 ID:EmcIeng8P
>>427

保険治療で受けられるのは最低限の治療で最高の治療ではないって事を弁えてくれ

430 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:27:34 ID:9/DgpJfc0
問1 以下の文章より必要な個所を抜き出して反語をつくり、反省を促しなさい。(0点)
「裁判を通じて、実香が助かったのではないかと強く思った」


431 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:27:35 ID:ziLV1KuF0
知識が乏しいと、腹黒弁護士に操られるのかもね。

432 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:31:02 ID:RYdAbZmS0
>>41
そういやこの事件か

433 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:33:06 ID:0HpxMy+o0
妊娠は病気ではない。 けれどリスクが高い事を知らない奴が多い。

何でも安全が保証されている、絶対安全だと思うのは間違い。

それなりの覚悟をもって、妊娠、出産に望むべきだ。

434 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:34:05 ID:Io3YkZ0/0
>>427
健康保険入ってない、クレカ持ってないやつは救急車も断れよ

435 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:34:41 ID:xT6rUyWn0
たしかBなんだよね?

436 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:35:44 ID:19SyEd3W0
>>41
うはwwwww
最悪な夫だなwwww

437 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:43:02 ID:tOEb+FYq0
>>433
「妊娠は病気じゃない」ってのは
「妊娠・出産の急変は医療では治せないこともある」って意味なんだよ。
それを「病気じゃないんだからどうってことない」って意味に勘違いしてる奴大杉。

438 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:45:53 ID:wDHZ8GIo0
>>426
貧乏な劇団員を2〜3人雇ってスタッフに混ぜとけ済むなw

439 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 16:59:50 ID:uZ5fDQ2C0
2ちゃんって女叩きばかりしてる
毒男(高齢多く含む)の集まりだから
出産や子育てのことで正論言われても
素直に納得できんとこあるWWW

何も背負うもののない人が上から目線で
偉そうに言っても説得力あまりないんだよ



440 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 17:24:50 ID:ePlHk3Pa0
>>439
うるせーよバカ女。

441 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 17:40:07 ID:96lt3r/L0
この病院の対応がいいか悪いかはともかくとして
これで患者が勝っても、一般患者には何も得るものがないんだよな

442 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 17:45:19 ID:35bWL9u00
>>439
妊婦さんがこんな所読んでちゃダメ

443 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 18:27:54 ID:a9bguJHQ0
36時間勤務とかやめようよ!

どんなに使命感もって 自己犠牲のもと36時間勤務しようと、感謝どころか

「ほーら 出来るじゃん!あれっ?なんであっちの医者は36時間勤務やらねーんだよっ ラクしやがって!」

っていう国民のために、いつまでも何やってんの?

そんな バカな人のために 愛する家族を犠牲にすることないよ。

署名もねー、バカの一つ覚えみたいね。

署名する暇があったら もっと考えないと もう この国の医療は終わり。

柏原病院の患者さんを見習いなさい。

444 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 18:28:06 ID:0MzYpBNfP
>>413
それ、誰か妊婦の実家に教えてやった方が良いんじゃないか?
旦那からせめて慰謝料を毟り取ってやれって

445 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 18:37:15 ID:aHfekjAi0
医者が何もしてなくて、椅子に座ったままボンヤリしてたとか証言してたんだけど、
とにかく転送しないといけないから、関西圏の病院に電話をかけて返事を待ってたりしたんだよな。
あと救急車も手配したりとかさ。
で、レントゲン撮れば助かった!っていうけど、分娩室とレントゲン室は確か、建物の反対側にあって、
しかも階が違う上、技師が帰宅しており、電源も入ってなかった。
分娩が始まって痙攣も起こってたので、技師がいたとしても撮影なんか出来やしないし、
急いで技師を呼んだとしても、撮影出来るまで30〜40分の立ち上げ時間がかかるとか。

もうね、最初っから妊娠中毒症だから入院したほうがいいよって言われた時点で
させとけば、そんなことになりゃしなかったんだよな。

446 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 18:37:40 ID:a9bguJHQ0
ブログ川柳--分娩拒否 - 枕草子-まくらのそうし - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/hehualu2000jp/43009201.html

「分娩を 受け入れ拒否 妊婦死亡」
「 悲しいや 命の貴さを無視する 」

先進国として日本はそんなに悲しいことが出た信じられないですが、
事実は出ってしまいました。冷たい国ですね!医者のモラルに疑問がありますわ!
「美しい国を作り」(安倍首相の理想)前に、先は生命の尊重する意識を養成しなえればなりません。
医学は命を救う原点に回復しなければなりません。病床が不足ですが、
もし命の大事に意識があるときっと解決の方法をできますよ!これは可笑しい理由です!
現代社会の科学がそんなに発達ですが人の命がそんなに容易に失ってしまいました。本当に悲しいことです。

447 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 18:37:43 ID:7AkXkZOR0
この旦那、講演の時に解同の支援うけてたよね
画像が転がってた

448 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 18:40:44 ID:a9bguJHQ0
受け入れ拒否病院が19以上? - 熟ママ徒然 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/mikitylove60/22024655.html

奈良の妊婦死亡の事件で、受け入れ拒否の病院が、19以上・・と言うニュースです。

本当に、法治国家日本なんでしょうか?

耳を疑ってしまいました。

命を救ってくれると信じている、病院に拒否されるなんて。

しかも、生死の間をさまよっている患者さんを見放すんですよ。

ひとつでも、何とかしようという病院がなかったことはぞっとします。

犯罪ではないんでしょうか。

ご家族の皆さんの気持ちを思うと、やりきれないです。

受け入れ拒否は、以前からも指摘されていた問題ですが、これは、一個人や,県単位の問題では、

ないですね。

適切な、処置をすれば、助かった命のような気がしますね。

新しい命を待ちわびていたのに、お子さんを手に抱くことも出来ないで旅立ってしまった

お母さんの無念さはどんなだったでしょう。

国としても、この問題を考えてもらうわけにはいかないんでしょうか。

449 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 18:45:08 ID:a9bguJHQ0
分べん中意識不明 受け入れ拒否19病院以上か 奈良 - 都心で働き、田舎で暮らそう - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/oriori4649/42857562.html

私も医療訴訟を抱える身で、今回の事件は本当に辛く受け止めました。
まず、患者側の立場で。
「救急搬送」での受け入れ打診なのに、なぜ「拒否」ができるのかが非常に疑問です。
命に関わるから「救急」なわけで。
私は、当然この「大淀病院」にも大きな判断ミスはあったと思いますが、
受け入れを拒否した「19」にものぼる無責任な病院も同罪だと思います。
この受け入れを拒否した病院がなぜ「拒否」したのかも含めて、
マスコミには実態を明らかにして頂きたいと思います。
これは絶対に人災です。大淀病院を含む20の病院によって、
この妊婦さんは殺されたと言っても過言ではないでしょう。
病院のありかた、命を預かるという医師としての
基本的な意識の改善が必要なのでは?と考えさせる事件だと思います。
お亡くなりになった方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

450 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 18:46:27 ID:6fyPiKBH0
>>439
はなから2ch来んなよ
母子ともども不幸が訪れるぞ

451 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 18:50:43 ID:a9bguJHQ0
医療機関とは・・・? - Garege Rbug - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/rescue57vw/43089316.html

今回の事故は最初の病院が問題か? 
それとも受け入れ拒否した病院が問題か?
前者にしろ後者にしろ医療機関であるのは確かである
脳内出血と帝王切開のオペを同時進行しなければばらないので
総合病院でないと無理である
最近話題に昇らないが 「たらいまわし」という言葉
今回の場合は少しニュアンスが違うが「たらいまわし」には違いない
医療機関は満床だから受け入れ拒否という決まり文句をよく使う
本当なのか?
以前、ボクが救急隊のころの話である
まだこの世に生まれて数ヶ月の子供がCPA(現場着時心肺停止状態)
であった 心臓マッサージ・人工呼吸を実施しながら
一番近くの総合病院へ搬送予定が「病院側拒否」
次から次へと医療機関に「拒否」され少し遠かったがその日の夜間輪番医へ搬送
しかし「乳児の心肺停止は診察できない」 
そう「拒否」されたのです
何のための夜間輪番医なのか?
怒りだけが残ったのを今でも覚えています
いったいどうすれば助かるのでしょうか?
一晩夜間輪番医をすれば報酬がかなりあると聞く
法律では病院でなければ本当は夜間輪番医はできないはず
それなのに平気で夜間輪番医に医院(クリニック)が名を連ねて
報酬をもらいながら軽症な患者も診察しない・・・
今回の事故は奈良県 ボクラの住んでいる地域からすれば
はるかに都会 だけどこのような事故が発生する
これは医療機関すべてが身をただし考え直さなければ
ならない問題なのではないだろうか?
今回の事件はボクから見れば「そんな厄介な患者は診たくない」って声が聞こえてならない

452 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 18:52:51 ID:jDfuGrWd0
コピペにマジレスするのもなんだが、
「拒否なんてありえない!」つっても
現状では、受け入れたら医師法違反じゃなかったか?

453 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 18:53:50 ID:a9bguJHQ0
奈良での出産は考え物かも - 徒然草 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/tishi_1998/41278646.html

地方においては、産婦人科医がおらず出産のためにわざわざ産婦人科医のいる
大都市まで一時的に引越しする等何かと問題となっている出産に関してですが

奈良では、分娩中に重体となった妊婦が県内外の19病院に搬送を断られ、出
産後に死亡するという問題もありました。

受け入れ拒否は、今回のように、分娩以外にも救急時においても、拒否される
ことがあり非常に問題となっています。

ただ、今回の問題は、分娩の担当医の産婦人科医が、脳内出血であるのに、そ
れを見過ごしたばかりでなく、脳内出血を指摘する内科医の指摘を無視し、結
果、今回のような不幸な結果になったことであります。

もう少し、早く気がつけば、受け入れ拒否という問題もあるがこのような不幸
な事態にならなかった可能性もある。

なぜ、産科医は誤診したのか。自分の能力を過信したのだろうか。
脳内出血ということで、誤診が無くても重大な結果になっていたかもしれない
が満足な診断が出来なかったのは、事実である。

しかしながら、今回、奈良県の産婦人科医会は、「主治医の判断や処置にミス
はなかった。」と発表していた。

あげくのはてに、警察が業務上過失致死容疑で捜査を始めた事に関し、「この
ようなケースで警察に呼ばれるのなら、重症の妊婦の引き受け手がなくなって
しまう」と懸念を示した。

全ての医者がそのような考えを持っているとは、思いたくは無いが、やはり自
分の命は自分で守る(やぶ医者を選ばない)必要があろう。

454 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 19:01:01 ID:q+eDHAQn0
近頃のずさんな医療事故を見ると、明らかに医師の資質に欠いた行為によるものが多すぎます。
そのような医師が事故を起こして訴追されるニュースが氾濫し、国民の皆さんの医療に対する不信感
が高まり、本来資質を持った子供たちの「立派なお医者さんになる!」という純粋な気持ちを削いでいます。
医学部の定員を増やす必要もなければ、研修制度をどうこういじる必要もありません。
資質があれば、必ず有能な医師に育ちます。必要なのは、「資質のない医師」を作らないことです。

高校教育の現場に口出しするつもりはありませんが、無償の愛を注ぐ才能のない子供に
医学部受験をさせてはいけませんし、止めるよう促すべきです。
古臭いかもしれませんが、医師になった時点でもはや自分の全生涯を患者さんに注ぐことが要求されます。
時代と逆行しますが、医師で「労働基準法がどうやこうや」言っている人間には本来医師になる資質はありません。


455 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 19:01:29 ID:a9bguJHQ0
奈良の医療体制にがっかり - (仮称)おみのへや - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/k_akiomi/41206005.html

今、妊婦さんが19もの病院をたらいまわしにされて、
なくなったというニュースを見ました。
本籍が奈良にあって、9ヶ月の息子をもつ父親としては、
他人事とは思えず、思わずブログに書き込みをしてしまっています。

以前、医療をテーマにしたドラマで、
救急を病院の都合で断っているというシーンを見ましたが、
そんなことドラマの世界だけだろうと思っていたのに、
同じようなことが、今回の事件でも行われていたのでしょう。
人間、基本的には自己中心的ですが、良心があるから人間なわけで、
ましてや人の命を扱う立場の医者が自己の都合だけで動くようになったら、
私たちは病気になっても誰に助けを求めればよいのでしょうか。
ベッドがいっぱいで、たとえ廊下でストレッチャーで寝てもらったとしても、
まず彼女の命を助けることが先決だったのではないでしょうか。

今回お亡くなりになったお母さんには、
心より冥福をお祈り申し上げます。
また、無事に生まれた男の子には、
すくすくと元気に育って、お母さんの分まで幸せになって欲しいと思います。
お父さん、本当に辛いと思います。
乗り越えるには並大抵の苦しみではないと思いますが、
小さなお子様と二人で力を合わせ生きていってください。

がんばれ!
お子様と同級生の息子をもつ父より。

456 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 19:03:11 ID:q+eDHAQn0
ところで、最近は一部の自治体で「医師不足」が叫ばれていますが本当にそう思いますか?
私は絶対に違うと思います。医者はごろごろその辺に転がっていますが、「使える医者」が少ないだけです。


457 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 19:04:46 ID:a9bguJHQ0
悲しい事件が多くて - 石に枕し流れに漱ぐ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/azuri10derupiero/41333050.html

昨日も衝撃的なニュースがありました。
奈良県の妊婦たらいまわし殺人事件。明らかに殺人です。
良い医者に掛かれば助かった命だし、良い地域に住んでいれば助かった命なはず。
奈良県立医大の満床にも疑問ですね。満床なんてありえないでしょ。夜中だったから?
最低な理由ですね。しかし、何故ばれる嘘をつくんでしょう?
救急止めているなら、しっかり違う受け入れ先を紹介しなきゃ基幹病院の意味ないよ。
例えば教授の身内が同じ状況なら断ったかな?いや絶対ICUの患者を移してでも取るよ。
残念で仕方ない。身内なら無念です。悲しくて悔しくて腹立たしい。
奈良医大に迷惑かけないように町立病院の段階で和解ってのもイヤラシイ!
はぁ虚しい。自分はしっかりしないと!人に誇れる生き方ってのも難しいですね

458 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 19:07:17 ID:a9bguJHQ0
子供を産むこと、簡単に考えてない? - ☆★はちみつ生活★☆ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/hatimitsu211/22090084.html

この事件、連日報道されていますよね。
本当に悲しい出来事です。
最初、私は『分娩』で亡くなられたのだと思っていました。
でも違った。
直接の死因は『脳内出血』だったんですね。
昨日見ていたワイドショーのコメンテーターが言ってました。
分娩にかかわる訴訟って、訴訟全体5%にも及ぶそうです。
それで何かあったときに訴えられると困るので、こういう分娩関係の緊急受け入れは病院が嫌がる。
結局「満床」だとか「医師不在」などという理由でたらいまわしにされるわけです。
でも・・・そんなことでいいの?
こうして自分を産んでくれる時に『母』が亡くなってしまったこの子は、きっと一生それを思う。
きっと父も母も、欲しくて欲しくて、待ち望んでた赤ちゃんに違いない。
なのに、病院側の卑怯な理由で、大切なお母さんは亡くなってしまった。
こんなこと、あっていいはずはない。


459 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 19:08:54 ID:q+eDHAQn0
>>458
> なのに、病院側の卑怯な理由で、大切なお母さんは亡くなってしまった。

????


460 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 19:09:49 ID:a9bguJHQ0
妊婦転送、病院拒否 - ?とらひめの、なんじゃそりゃぁ〜? - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/clean_heart64/21652240.html

奈良県大淀町立病院で8月、分娩中に意識不明に陥った妊婦に対し、
受け入れを打診された19病院が拒否し、6時間後にようやく約60キロはなれた
国立循環器病センターに収容され、脳内出血と帝王切開の手術を同時に受け元気な
男の子を出産したが、一週間後に死亡した。
遺族はおかしいからCTを撮ってくれと言ったが聞き入れてもらえなかった。

たらいまわしの原因はほとんどがベッドが満床。
この大淀病院は脳外科を備えながら専門医に連絡すら取っていなかったらしい。
搬送まで長時間ほったらかしだったらしい。

医師の判断ミス。ベッドが一杯?簡易のベッドでもええやんか。病人を受け入れろって
言ったら受け入れろや。
病院の中のことは詳しくはわからないが、でも拒否するなんて考えられない・・。


461 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 19:11:07 ID:96lt3r/L0
てんがさんもういいです

462 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 19:29:17 ID:vbvd4t2q0
解決の処方せんは「免責」しかない。

最後の駆け込み病院として、絶対に断らない病院を作る。
ただし、民事・刑事とも免責と法律で定める。

絶対に断らないとは、たとえ満床でも廊下で寝かせることを意味する。
その結果、患者は廊下で息絶えるかもしれない。

それでも免責。

463 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 19:42:09 ID:RYdAbZmS0
>>462
ワイドショーでボコボコにされるだろうな
でも増税は嫌です

464 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 21:04:15 ID:irGUX3qB0

オレ的に最も気に入っているブログ

「記者の質がすごく落ちている」
http://minkara.carview.co.jp/userid/9433/blog/5014371/


(前略)
>ここまでの経緯はともかくとして、亡くなった妊婦の夫はつい一昨日、
> 町と担当の医師を大阪地裁に提訴した。――とても、つらい話だ。
> 事実経過が、本職のドクターたちが読み解いたカルテの記載内容どお
> りであったとしたならば、原告男性は道化にしかならない。「事実が
> 明らかになれば」と言うが、既に、事実は明らかなのだから。即ち
> 大淀町の病院医師は、可能な限りの対処を尽くしたけれども、残念
> ながら患者を救命することはできなかった、と言うこと。  誤診も、
> 過誤も、手違いも、何もない。責められるようなことは、何一つ。
> 残酷だけれども、医者に診せても助からないときは助からない。そう
> いう結論にしかならないのではなかろうか。
>
> もしかしたらこの原告男性も、毎日新聞の「スクープ」が築いてし
> まったをきっかけにした「医療過誤事件」という虚像に振り回されて
> いる犠牲者なのではないか、そんな気がした。


465 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 22:14:34 ID:pKusDJLp0
コピペに向かって書くのも何だかなあ...だけど、
>>446,448,449,451,453,454,455,457,460
みたいなやつらって、偉そうな説教日記書いてる暇があれば
受験勉強して医学部入って第一線医になってテメエの理想を実現すりゃいいと思うんだよなあ。
何も知らないくせによくまあこんな恥知らずの文を書けたもんだ。
自分が汚い心の持ち主だから医者も同じようなものだろうと思ってるんだろうな。
あんたらがくだらない説教してるたった今だって救急医や産科医・新生児医やらは
48時間勤務とかこなしながら身を削って夜勤してるんだよ。
想像力あるのか??あるんなら今から勉強して8年後に手伝え。


466 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 22:26:54 ID:lSdHzz/e0
>>462
リソースが限られてんだから、それでもしょうがないと思うんだが。

467 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 22:30:14 ID:a9UJVbO50
つまりどういうことです?

468 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 22:34:39 ID:RJKMXYuL0
クレーマー

469 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 22:45:40 ID:SW1vyCAu0
医療崩壊の原因を作った人の一人

470 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 22:49:54 ID:XJtd8/a0O
地方都市に住んでるけど
急患でもかかりつけ医が診てた患者なら
そのかかりつけ医のコネで大病院にも受け入れてもらえるし
特に医師会の病院は開業医からの紹介を断らないんだけど
この人はかかりつけ医いなかったのかな?

471 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 22:49:59 ID:fRLFfaEW0
あーこれ、テレビかなんかでやってたが、
脳の手術と分娩って一緒にできないらしいな。

子供が助かったのが奇跡だと言ってたような。

472 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 22:51:40 ID:1z43SUTP0
>>470
野良妊婦という言葉が広く知れたのはこの事件だった気がする

473 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 22:55:44 ID:dQqtqOK/0
本当に気の毒な事件だけど
ここは裁判で何が起こったのか
助かる可能性はなったのか
あったのか
その間のやりとりや奥様の様子など
すべてを知りたいと思うのは当然かもしれないし
でもやりきれない事件だなぁ


474 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 22:58:14 ID:XJtd8/a0O
>>472
野良はいかんね
受け入れる側だって開業医の先生から
「私の患者さんなんですが…」って言われるのと
「や、私も初めて診た患者さんなんですが…」って言われるのじゃ
全っ然違うのにな

475 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 22:59:31 ID:CjX5Urk70
妊娠後期でもこき使ってたって本当?

476 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 23:07:47 ID:BEIU97L00
>>475
それが本当なら医療過誤どころか、家族側を保護責任遺棄容疑で訴えられるような気がするんだが。
福島の大野病院の件でも思ったのだが、奈良県民はこの連中を刑事・民事の両方で訴える資格はあると思うなぁ。

477 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 23:07:51 ID:tOEb+FYq0
>>472
>>474
検診行ってなくて駆け込みで亡くなったのは別の人。
この人は検診行ってたけど妊娠高血圧症なのに夫と姑に「入院したら家事やる人がいなくなる」と
入院させてもらえなかった人らしいよ

478 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 23:13:51 ID:XYZzI5350
これって無職のバカ亭主のせいで、生まれる直前まで入院できなかった奴じゃないのか?

479 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 23:19:02 ID:rmn16Dj/0
入院勧められるほどだと、よほどのことなのにな。

480 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 23:24:51 ID:XYZzI5350
>医者は妊娠中毒で入院を勧めたのに、旦那とその姑が「入院されたら家事は誰がやるんだ!」
>と、入院させなかった。その結果、妊娠中毒の高血圧で脳内出血で死亡。

自分等で殺しておいて今度は因縁つけて金儲けかよ!
子供にはパパと爺がママを殺したと教えればいい。



481 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 23:29:00 ID:P7+BxNaB0
> 妻は助かったのではないか

最初に入院勧められた時に入院させておけば助かったかもというか、脳内出血しなかったかもな。

482 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 23:29:59 ID:qvFced3t0
あんまりやると訴えられるぜ
この遺族関係者の弁護人白い巨塔の監修やってる石川なんとかいう弁護士


483 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 23:35:43 ID:XJtd8/a0O
>>477
それが本当ならひどい家族だな
しかし病院もちゃんと診てた患者の受け入れ先がないというなら
その点は病院の体制面に問題あると思うけどな
重症患者を送りこむのは初めてじゃなかったろうに

484 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 23:37:43 ID:meaAbCN00
>旦那とその姑が「入院されたら家事は誰がやるんだ!」

なんだそりゃ…ダンナと姑が殺したんじゃん。

485 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 23:40:26 ID:aUAzpJcq0
今も募集してるかどうか分からないが、この大淀病院は訴えられた産科医が止めた後、一応、求人募集していました。
で、殆ど冗談としか思えないのですが
「産科常勤医募集:年俸700万円」
でした。

486 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 23:42:03 ID:0TzcmbYj0
>>482
そうだよね 
この旦那、たしか医者向けの掲示板で自分に批判的な書き込みを見て
書き込んだ奴を 侮辱罪で刑事告発したんだよね
2ちゃんの書き込みでも きっと訴えまくるぞ
お前らもやられるぞ

487 :名無しさん@十周年:2010/02/28(日) 23:44:19 ID:2CnaEZNSO
この旦那のおかげで生まれて初めて自宅警備員という存在を知りました。

488 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 00:08:50 ID:HVNXlAw20
この事件のせいで奈良県民は子ども産むときに隣の県の病院まで通ってるんだよな
奈良県民にも周辺県民にも迷惑な話だ

489 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 00:14:43 ID:MFfG0tlf0
DQN患者(&その家族)が本当に増えてきたな
何でも訴えればいいと思ってる

490 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 00:17:53 ID:w4yKFxTMP
>>488

その先鞭をつけたのがかの青木絵美先生
ちゃっかり大阪の病院に入院して出産してたりする

491 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 00:24:12 ID:1rVJQFJx0
マジレスするとコミュ能力の低い医師がけっこういてそう言う人は問題があるよ
この事件はともかくとして大概のトラブルは丁寧すぎるくらい丁寧に説明して
フォローしたらそんなに話がでかくならないから
自分の上司や教授以外に謝った経験が無い人が多すぎるんだよ
逆撫でしない謝り方を覚えた方が良いよそれだけでトラブルが減るから。

492 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 00:25:40 ID:sJSfXa1e0
やな医者が居るとしてもそれとこれとは別問題

493 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 00:26:58 ID:sDEWM9hQ0
謝り方っていうか、説明の仕方だよな
まともな神経の人なら、対応次第で理解を示してくれることも多いと
思うよ

しかし真のDQNには何言ってもやっても通じません

494 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 00:27:38 ID:cYxGf69P0
お前が入院拒否しなければ、助かったかもしれないな。

495 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 00:36:23 ID:qPtdA/Nu0
>>447
 >>189
>奈良女子大で講演する高崎晋輔さん=10日午後、奈良市
>http://www.47news.jp/PN/200810/PN2008101001001001.-.-.CI0003.jpg
>
>後ろの看板に書いてある文字が事実。

>>486
\9000払って謝ってお終い、だよ。

496 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 00:43:32 ID:+1pSkbQJ0
嫁の入院に協力しなかった家族の責任は、どう取るつもりだ?
妊娠中毒症ならば、分娩中の脳出血のリスクが大きいと、当然予測していた病院側。
それを無視して、ギリギリまで妊婦にいつも通りの生活をさせていた家族。
妊婦死亡の責任は、家族にあるのは明確だ。

497 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 01:13:59 ID:jC+ngVNH0
>>491
説明してもしても
自分の脳内結論に合致しない話は
理解できない。それがDQN。

498 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 01:41:00 ID:6mvcGUE50
妻は助かったのではないかだって?

助かったんじゃね?

意思の勧めどおりにちゃんと入院させてりゃな。

いったい誰が殺したんだかな。

499 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:12:34 ID:v+WP+Zfm0
今日が判決の日か…。

仮に被告無罪でも医療崩壊は確定路線なんだけど、
被告が有罪だったら、医療の完全崩壊まっしぐらだね。
たとえそれが「ぶぶ漬け判決」でもね。

個人的には、もう日本の医療、一度崩壊したほうがいいんじゃね?と思う。
崩壊しなきゃ、日本の医療がどれだけ有難いものだったか分からないでしょ。

500 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:15:48 ID:w4yKFxTMP
>>499

民事裁判に有罪も無罪もあるかよw

501 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:19:37 ID:l5g3C9rl0
ちゃんと入院して帝王切開してれば母子ともに助かった事例だとおもうんだけどなぁ・・・

502 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:20:02 ID:zHJLyTkT0
自分がきちんと働いて家事もちゃんと手伝っていればってこと?

503 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 09:35:01 ID:Rb+pTDAn0
>>327
>病院側弁護士(金)
>先日、国循の池田先生(産婦人科部長)からお子さんの出産時の状況はかなり危なかったので、その後の発達の状態が心配なので、
> たびたび診せにくるようにお話したはずだが一度も来られないと心配しておいででした。新聞やテレビを見る限り、元気そうだから良かったともおっしゃっていましたが、
>そう説明された覚えはありませんか?
>高崎さん
> 記憶にありません。。。でも2−3度小児科の方に他のことで受診しています。

異常分娩で子供も危なかったのに医師にも見せないクズ
さすが妊娠中毒症でも入院させず、姑と一緒に家事させた最低な夫ですね

504 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:00:02 ID:kf55qomm0
>>500
まだヴェテがいたのか。

505 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:08:50 ID:Hf2ubQ8M0
ヤクザなら「誠意を見せろ」
医療訴訟なら「真実が知りたい」
その心は「金を出せ」

506 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:16:01 ID:BrFKz+3c0
今日、夕方の関西の報道番組 ラテ欄より
NHK:妊婦出産師訴訟判決
関西テレビ:奈良妊婦死亡訴訟で注目の判決

そしてなぜか19時からテレ朝系
ドキュメンタリー宣言「小さな命を救え!」
密着! 新生児救命24時 スーパードクター神業


507 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:21:11 ID:A6VkI4ao0
>>20
これ見てたら、過去からの糞判決の積み重ねが現状を作り出したってよく分かるな。

508 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:23:10 ID:A+MQxU0Y0
最近石の間で「スーパー名医が医療を壊す」という本が話題になってるよ。

509 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:42:28 ID:lxuL04NQ0
と、タバコを燻らせながら話す夫であった

って感じ?

510 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:47:26 ID:4Wol4yVV0
また、泣きながらの記者会見か?

泣く男と笑う女は信じるな!  高碕氏 と 蒼き笑み

511 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:50:22 ID:10yBfNOS0
真央ちゃんは処女かの〜?

512 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:56:08 ID:10yBfNOS0
↑おっとミスだ

513 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 10:58:43 ID:mwJQyYZg0
>「子供が大きくなったときになぜ母親が死んだのか、納得のいく答えを出してやりたかった」

答えはとっくに出てるんだからすぐにでも伝えてあげればいいのにな
「俺が殺したんだよ」って




しかしどうにもこの旦那の行動からは発達障害の匂いがするんだが気のせいかね
子供に遺伝してなきゃいいけど

514 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:17:11 ID:BeCUFaWy0
脳外科医の俺がいうのもなんだが
脳出血だけなら受け入れる
だが
産科救急疾患も併発しているとなると別問題
産科・NICUの空きやドクターの都合も気にしないといけないから
脳外科だけの決断での受け入れは絶対しない

橋あたりの脳幹部出血だったんだっけ?
そもそも子癇に合併の脳出血なんて救命困難だよ
最善つくして胎児優先がデフォじゃろ


515 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:18:25 ID:v+WP+Zfm0
正直、「患者の受け入れを断るとは何事だ!!」なんて言葉を吐くのは、
ちゃんと患者を受け入れられる体制を提供してからにしやがれ!!と言いたいんですがねぇ…。

現状は

「弾だけしか持たされずに前線に送り込まれて、『これでは戦えない』と撤退したら銃殺刑」

並に無茶苦茶です。

516 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:22:58 ID:BeCUFaWy0
それと
この事件
確か
どこかの局のゲストコメンテーターが
「CTさえ撮っていれば助かった」って断言したやつだろ?

517 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:24:27 ID:O857X4n6P
>>514
それを、引き受けて
なおかつ子どもを助けたのに
はっきり言って仁医、むちゃくちゃ良い病院だよ
でも、毎日マスゴミはそれをすり替えて
悪徳医療にレッテル貼り
で毎日マスゴミ主催のジャーナリズム何チャラという最優秀賞にこの記事を書いた記者を選んだっけ?


518 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:26:00 ID:RluwbBNF0
野良妊婦?

もうプレエクのやつは妊娠継続させるな

519 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:28:12 ID:O857X4n6P
まったくヤル男じゃないが

毎日マスゴミの大勝利!
ってやつだな


520 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:33:45 ID:+exhAH3iO
訴訟に対応している間、貴重な生命がまた失われていくのでした。

521 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 11:37:27 ID:bbZGVeTt0
診断ミスだなw
どうせこの医者は分娩処置だけしか
できない糞だったんだろ

522 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:05:45 ID:4Wol4yVV0
>>521
産科が分娩以外の脳外科をやれってか!
マンガのよみすぎ。

     アホは去れ。

523 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:06:49 ID:EyZWx/yd0
注目の判決は何時ですか?

524 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:08:33 ID:w4yKFxTMP
>>523

⊃午後2時

525 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:08:56 ID:uJUEx9R10
出産ってのは命がけだからな
今は医療が発達して少なくなったとはいえ、死ぬときは死ぬ

526 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:22:26 ID:sFH8+dzh0
>>483
最終的に受け入れ先が見つかっている
受け入れ先でも救命は不可能なケース
医者にかかればなんでも治るわけではない


527 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:26:55 ID:EyZWx/yd0
>>524
ども。2時になったらPCに張り付きます。

528 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:30:53 ID:qE6zXkCx0
>>41
これは酷い。
この人の家族は地獄に堕ちるべき。さすが部落民

529 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:35:39 ID:JU/nlyxe0
ここで書き込みしてる人って「ああ2chとかでひどい書き込みがある」
とか宣伝したい人なのかもしかして?

何か自演としか思えないわざとらしさを感じつつある

530 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:46:03 ID:0ufhhMHb0
確かに、こいつが孕ませなかったら
死ぬ事はなかった

531 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:49:55 ID:sFH8+dzh0
>>530孕ませなければは極論だけど、
素人考えだけど、管理入院→陣痛前に帝王切開だったらリスクは下がってたんじゃないか?
このスレ医者っぽい人も多いから教えて欲しい

532 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 12:57:51 ID:2xMGFEpM0
近頃のずさんな医療事故を見ると、明らかに医師の資質に欠いた行為によるものが多すぎます。
そのような医師が事故を起こして訴追されるニュースが氾濫し、国民の皆さんの医療に対する不信感
が高まり、本来資質を持った子供たちの「立派なお医者さんになる!」という純粋な気持ちを削いでいます。

医学部の定員を増やす必要もなければ、研修制度をどうこういじる必要もありません。
資質があれば、必ず有能な医師に育ちます。必要なのは、「資質のない医師」を作らないことです。

高校教育の現場に口出しするつもりはありませんが、無償の愛を注ぐ才能のない子供に
医学部受験をさせてはいけませんし、止めるよう促すべきです。

古臭いかもしれませんが、医師になった時点でもはや自分の全生涯を患者さんに注ぐことが要求されます。
時代と逆行しますが、医師で「労働基準法がどうやこうや」言っている人間には本来医師になる資質はありません。


533 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 13:37:32 ID:v+WP+Zfm0
激怒 - 仙台っ子の旅路−昭和の夏音− - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/urakage32/42532711.html

怒りが収まんないよ! ふざけんな!医者ども!!

医者って仁術だって言っていた人がいたけど、どこにそのかけらがあるの??

高い医療費とって、こんな事ばっかりやってどこが医療技術世界レベルなの??

あげく、この担当医1時間45分も患者を放置して仮眠をとっていたらしい。

人の命を軽く考えるのも、いい加減にして欲しいもんだ!(−−)。

最近、やけに思うんだよね。
医者って、教師と一緒で一回免許取ったら、更新とかないじゃん?

これって異常だと思わない??おかしくない??

仮に命を預かる仕事じゃない?あってしかるべきだと思いません?
(現在、色々と検討中らしいですがね)

この事件だって、所見ミス・・・医療ミスなわけでしょう。
適切に処置していれば、助かった命。

こんな怠慢な医者が居れば居るほど、命は失われていくわけです。
それでもって、医師免許の剥奪もないらしいよ。

こんな医療制度おかしいよね??

裏影的には、教師の免許更新制度より、医者の免許更新制度をやって欲しいもんです!

二度とこんな悲劇を生まないためにも!

534 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 15:13:20 ID:BrFKz+3c0
転院拒否で妊婦死亡、遺族の賠償請求を棄却
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100301-OYT1T00808.htm

 奈良県大淀町立大淀病院で2006年8月、出産時に脳内出血で意識不明となった高崎実香さん(当時32歳)が
相次いで転院受け入れを拒否された末、搬送先の病院で死亡した問題で、夫の晋輔さん(27歳)と長男、奏太ちゃん(3)が
「主治医の判断ミスで転院が遅れた」として、町と主治医に計約8800万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が1日、大阪地裁であった。
 大島真一裁判長(島村雅之裁判長代読)は「主治医に過失はなかった」などとして原告側の請求を棄却したが、
「人の命の大切さをもう一度考え、救急医療や周産期医療の充実を求めたい」「産科医が一人しかいない
『一人医長』問題への対策を期待する」などと異例の付言をした。
 判決によると、実香さんは06年8月8日午前0時過ぎ、同病院で分娩(ぶんべん)中に頭痛を訴えて意識を失い、
午前1時40分頃にけいれんを起こした。主治医は午前1時50分から転院先を探し、実香さんは午前6時頃、
大阪府吹田市の国立循環器病センターに搬送されたが、奏太ちゃんの出産後に死亡した。

535 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 15:24:44 ID:BrFKz+3c0
「救急は名ばかり」大阪地裁言及 妊婦の遺族訴えは棄却
http://www.asahi.com/national/update/0301/OSK201003010134.html

. 奈良県大淀町の町立大淀病院で2006年8月、出産中に意識を失った高崎実香さん(当時32)が
19病院から転送を拒否された末に死亡した経緯をめぐり、夫の晋輔さん(27)=奈良県五條市=ら遺族が
町と当時の担当医師(62)に慰謝料など約8800万円の賠償を求めた訴訟で、大阪地裁の大島真一裁判長(島村雅之裁判長代読)は
1日、遺族の「診断を誤り、すぐに処置しなかったのが原因」とする訴えを棄却する判決を言い渡した。
 ただ判決は、付言で「もっと早く搬送されれば助かったのではという気持ちは十二分に理解できる」と指摘。そのうえで、
日本の救急医療について患者が何時間も待たされる事態があることを挙げ、「救急医療とは名ばかり。
命を守ることは国や地方公共団体に課された最も基本的な義務だ」と述べ、救急体制整備に異例の言及をした。

536 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 15:33:02 ID:EyZWx/yd0
>救急医療とは名ばかり。
>命を守ることは国や地方公共団体に課された最も基本的な義務だ
こういうばかげた訴訟を禁止すればいいんじゃな?

537 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 15:35:31 ID:4P10BL8s0
この裁判が、起こされてから奈良県では、医療体制の、見直しが進み、
裁判を起こされないような、体制を整えた。読売新聞も、満足だろう。

538 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 15:35:51 ID:pGPShpeK0
>>535
まーた裁判所がよけいな感想文をつけやがった。

539 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 15:40:42 ID:2I53wT9K0
救急は名ばかりって、司法がそうさせてるのに何言ってんの、この裁判官。
バカなんじゃないの。

540 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 15:56:05 ID:AWmQzE/e0
一人医長の産科は閉鎖ですね

541 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 16:06:21 ID:PWEeR1a50
世界中のどこにそんな夢のような救急があんだよ。

542 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 16:07:30 ID:BrFKz+3c0
妊婦転送死訴訟:遺族の請求棄却 裁判長、救急医療充実を
http://megalodon.jp/2010-0301-1515-14/mainichi.jp/select/jiken/news/20100301k0000e040070000c.html

 奈良県大淀町立大淀病院で06年8月、同県五條市の高崎実香さん(当時32歳)が分娩(ぶんべん)中に意識不明となり、
転送先で死亡した問題を巡り、遺族が町と産科医に約8800万円の賠償を求めた訴訟の判決が1日、大阪地裁であった。
大島真一裁判長(島村雅之裁判長代読)は遺族の請求を棄却したが、19病院から受け入れを断られた経緯に触れ、
「産科救急医療の崩壊と言われており、充実を願いたい」と意見を述べた。
 原告は、夫晋輔さん(27)と転送先で生まれた長男奏太ちゃん(3)。
 実香さんは06年8月7日、分娩のため同病院に入院。8日午前0時ごろ頭痛を訴え、間もなく意識不明になり、けいれんを起こした。
産科医は妊娠高血圧症の子癇(しかん)と診断し、病院は産科救急の転送先を探し始めたが、19病院から受け入れを断られた後、
同5時47分ごろ、約60キロ離れた国立循環器病センター(大阪府吹田市)に搬送。頭部CT検査で血腫が見つかり、
帝王切開で奏太ちゃんが生まれたものの、実香さんは同月16日、脳内出血で死亡した。
 原告側は「当初から脳の異常を疑っていれば適切な対応ができ、救命できた」と主張。町と産科医側は「当初の段階では誤診とは言えず、
救命可能性もなかった」と反論していた。判決は「午前0時の段階で脳内出血が生じたと考えられ、救命可能性は低かった」と指摘した。【日野行介、高瀬浩平】

543 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 16:12:29 ID:8Xgc3RKL0
24歳夫、32歳妻

それで当時は夫は無職だったの?

544 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 16:17:01 ID:2xMGFEpM0
入院を拒否していなければ・・・


545 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 16:22:53 ID:RVFMm/mP0
かかりつけがいなかったのが原因じゃないのか

546 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 16:28:46 ID:sFH8+dzh0
>>542
つまり大淀病院の隣に国立循環器病センターがあって、
すぐに担ぎ込んだとしても助からなかったってことでしょ?
そんなのどれだけ産科救急体制を整備しても救命できないじゃん。
そもそも救命不可能な患者を救命できないことをもって、「救急医療は名ばかり」とか言いがかりにしか見えない。

547 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 16:30:20 ID:2E3nFNul0
野良妊婦にした旦那と義理両親の罪は重い
亡くなった野良妊婦の両親の思いはいかばかりか
あんな旦那と結婚させて、あんな家に嫁がせて後悔してるだろうね

548 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 16:35:52 ID:YJSuG94e0
医師は万能ではない。医師は神ではない。医師は人間だ。

549 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 16:39:14 ID:DaVglErG0
>>516
それ割り箸じゃないか?

550 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 16:40:13 ID:Wy6m71aF0
分べん中意識不明:18病院が受け入れ拒否…出産…死亡
http://web.archive.org/web/20061108084715/http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061017k0000m040150000c.html

551 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 16:40:32 ID:2xMGFEpM0
高齢出産で、妊娠中毒症で、予定日を過ぎていたんですよね。
早めに入院させておけば良かった。

552 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 16:42:08 ID:/tmzcyhUQ
遺族に問題がないとは思わないが原因究明のために裁判することは悪いことではないと思う
問題はそれを報道するマスコミの姿勢だろう
医者の資質より報道者の資質をどうにかするべき


553 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 16:42:16 ID:8uvhA5NO0
とうとう一人で産科がんばっていた地方病院から
裁判官の単なる意見で、医師の引き上げが始まりますね。

裁判官GJです。

554 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 16:42:29 ID:JU/nlyxe0
>>549
これもそう


555 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 17:39:55 ID:2I53wT9K0
>>553
裁判官本人は、まさか自分が医療崩壊の片棒どころか両棒担いでるとは
夢にも思ってないだろうってのが、哀しいもんだよねえ。

556 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 17:43:27 ID:v+WP+Zfm0
破壊された奈良の医療はもう戻るまい
http://krtsan.jugem .jp/?eid=316

557 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 17:48:07 ID:w4yKFxTMP
>>555

ところが当の裁判官本人やその家族が医師にかからなきゃならない場合には
「洩れは特別な人間ニダ!」って特診扱いを要求するんだから始末に終えない
これはマスゴミにもいえることだけどね
この事件のプロデューサーの青木絵美は事件後に自分だけさっさと奈良を離れて
大阪の病院で出産してるわけだし

558 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 17:52:36 ID:Am9zS/Do0
>>553
別に医者にこれ以上無理しろって言ってないんじゃないの。
国とか地方公共団体にもっと金かけて整備しろってことだろ。
現時点じゃそもそも医者が足らないから無理だろうけど。

559 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 17:54:33 ID:rWnp5G4T0
だから美香さんはちゃんとかかりつけ医持ってて健診もしてた普通の妊婦だっつーの

1年後の深夜スーパーで産気づいて死産した
正真正銘の野良妊婦とごっちゃにしてやるなよマジで

560 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 18:00:29 ID:yLQ6bjF00
ただいま被害者の妊婦と野良妊婦事件と割り箸事件が混ざって混乱しています。

しばらくお待ちください

561 :名無しさん@十周年:2010/03/01(月) 18:03:49 ID:aZKZTiH60
>>560
「被害者」?

562 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 18:15:37 ID:dNoprVdB0
>>551
管理入院→予定帝王切開なら結果は違っていた?
もしそうなら入院させなかった家族鬼だな。
むしろその辺を報道して、妊娠・出産を甘く見ないように周知徹底したらいいと思う
上の子がいるからとか家族が渋るからと入院しない知り合いは結構いたし。

563 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 18:31:09 ID:riefV24r0
この事件でキャンペーンを張って小児科医療を崩壊させた毎日新聞記者は
すでに退職済み、
赤ちゃんの父親は実の旦那ではないのが野良妊婦になった一因、とか
ちょっと前の勝谷のメルマガに書いてあった

564 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 18:35:43 ID:VWT8N7r70
>「妻は助かったのではないか」

ブラックジャックとかドクターKが居ればな。

565 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 18:36:36 ID:EqZkw8Ro0
担当医に過失なし」と大阪地裁(動画あり)
http://www.47news.jp/movie/general/post_4435/

566 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 18:37:13 ID:wwNcOVA+0
消防局に今の3倍の予算割いてコールトリアージなどのシステム増強して
2〜3次救急病院をいまの3倍に増やして、救急に関わる人たちの給料増やして
軽傷/症での救急車呼び出しを罰金にして
救急外来は電話で確認後受信のみ、かつ、軽度のものは拒否可にして、

あと何が必要かねぇ。

さすがに、元横浜市長が提唱してた救急車有料化は日本じゃどうかと思うが。
救急消防大嫌いだったからなー中田、無駄金だっつって


567 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 18:59:03 ID:DPtTcz9M0
この事件の原告ほど、韓国に感謝している人はいないかもしれない。

568 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 18:59:15 ID:alOiuP4X0
ここに当日の時系列まとめがあるけど、
医師&病院の落ち度ゼロと言っても過言じゃない。


奈良大淀病院事件判決をちょこっとだけ検証
ttp://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20100302

どう最善を尽くしても助からなかったケース。
マスコミの報道がいかに恣意的なことか・・・。
あいた口がふさがらないよ。

569 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:04:50 ID:f8DH/+Vn0
>>563
野良妊婦の話はこの人とは別の人だよ。
勝谷、ちゃんと調べろよ。病院が迷惑するから勝谷は黙ってろと。

570 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:05:30 ID:EqZkw8Ro0
医師に過失なしの判決 妊婦搬送拒否裁判(動画あり 本文と内容が異なります)
http://www.ytv.co.jp/press/kansai/D12431.html

 4年前、奈良県の病院で出産時に意識不明となった妊婦が19もの病院に搬送を断られ、死亡した問題をめぐり
遺族が損害賠償を求めていた裁判で、大阪地裁は1日、病院側の過失はないとして遺族の訴えを退けた。
高崎実香さんは4年前、奈良県の町立大淀病院で出産中に意識を失い、19もの病院に受け入れを断られた末、
搬送された大阪の病院で出産後、脳内出血で死亡した。裁判で夫の晋輔さんらは、意識を失った時点で
頭部の画像診断を行っていれば命が助かったとして、担当医らに損害賠償を求めていた。きょうの判決で大阪地裁は
「経過観察を指示した医師の判断に過失はなく、他の病院への搬送が順調だったとしても脳内出血の進行は止められなかった」
などとして原告の訴えを退けた

571 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:06:20 ID:8MjCNYgz0
※野良妊婦ではありません

※妊娠中毒症のおそれありと生前に安静・入院を勧められていましたが「家族が」それを拒否しました。
理由は「家事をさせるため」

母親の名誉のために書きます



572 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:07:05 ID:iXfLgJ6G0
>>568
毎日新聞は全方位土下座をやっても許されないレベル。
担当の青木絵美を訴えて欲しいくらいだわ。

573 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:11:36 ID:1yiQfxM7Q
この期に及んでまだ担当医は仮眠してたことを謝罪しろとか言ってたなw

574 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:16:32 ID:DGHdJRST0
>>568
マスコミ酷過ぎ
担当の医師が本当に気の毒だ

575 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:17:59 ID:5C16v8f70
もうね、未だに新聞テレビが「たらい回し」とか
「受け入れ拒否」なんて言葉使ってるのが異常
だって気づいて欲しいよ。

勘違いした馬鹿がタクシーで大病院に乗り付ければ
ちゃんと見てもらえるとか自慢げに話したりするしw
そらたまたま条件が揃ってたんだろ。
今や司法からがんじがらめになってんのになあ。
恣意的に拒否されてんじゃねーのに。

576 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:21:30 ID:jJGf7AJ80
>>563
青木絵美は最近も記事で名前見るし、まだ退職してないだろ
ホント勝谷はガセばっか流すなあ

577 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:21:43 ID:sQX8mnCW0
>>566
>あと何が必要かねぇ。
 救急車一台一台に救急専門医を乗車させる
 裁判官ってのは高給取で、社会に疎く、経済観念が希薄なんだよ
 裁判官なみの労働条件でさがせば、働ける医者はいくらでもいる
 ベテラン医の逃散は、過労と医療訴訟回避のため。

578 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:22:41 ID:alOiuP4X0
>>572
青木絵美の報道はもってのほかなんだけど、
今回の裁判結果の報道ですらまだまだ恣意的だ。
この事件について詳しく調べていない人は変わらず騙されたまま、医師の心は折れたまま。

579 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:24:05 ID:LBlrxpxT0
>>516
おおたわ史絵 だな。

曲がりなりにも医師免許保持者w

580 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:25:44 ID:XL3EczaV0

 女医優遇政策で、医師不足問題は解決ザマスゥ!!

581 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:27:40 ID:a2Op2ePtO
>>577
あれだけ裁判捌いてんのに社会に疎いとかありえねーw
裏の裏まで見てる方だろ

582 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:28:32 ID:YjmQCOZT0
もうさ、高齢女性の出産の危険さを周知しないとな
寿命は延びてるけど
高齢出産のリスクは全く減ってないんだよ。

昔より栄養状態がいいとか言ってるけど
運動不足+初潮の低年齢化で
違うリスクが高くなってるのに
なんで大きく報道しないのか。

35過ぎたら超危ないのは昔も今も一緒。

583 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:28:50 ID:EqZkw8Ro0
奈良妊婦死亡、遺族の請求棄却〜大阪地裁(動画あり)
http://www.news24.jp/articles/2010/03/01/07154502.html

 06年に奈良県の病院で出産時に意識不明となった高崎実香さん(当時32)が19の病院に搬送を断られて死亡した問題をめぐり、
遺族が損害賠償を求めていた裁判で、大阪地裁は1日、「病院側の過失はない」として遺族の訴えを退けた。
 高崎さんは06年、奈良・大淀町立大淀病院で出産中に意識を失い、19の病院に受け入れを断られた末、搬送された大阪府の病院で出産後、
脳内出血で死亡した。裁判で、夫・晋輔さんらは「意識を失った時点で頭部の画像診断を行っていれば助かった」として、医師らに損害賠償を求めていた。
 1日の判決で、大阪地裁は「医師の判断に過失はなく、ほかの病院への搬送が順調だったとしても命は救えなかった」などとして原告の訴えを退けた。

※動画最後に遺族のコメントあり

584 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:37:44 ID:uN5UPh9/0
大淀の愚民ども、ザマー見ろ!
お前らは便所でウンコまみれで糞餓鬼をひねり出すのがお似合いだw
愚民が医者にかかるなんて贅沢だぞ!お前らは野良で十分。


                         青木絵美 拝

585 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:38:17 ID:sQX8mnCW0
>>581
>裏の裏まで見てる方だろ
 所詮、文官は戦場の修羅場は理解できない。
 救急医療の現場は、平和ボケした日本のごく少ない戦場のひとつなんだよ。
 弾無く兵無く戦略ないガダルカナルとなっている救急医療に、上から目線で
 注文つけるな、裁判官!

586 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:48:09 ID:kluq8bJ+0
可哀そうだけど、これが寿命だったんだよ。

587 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:54:15 ID:NCACdVAk0
過労で倒れる可能性大の医師たちだそうです。
http://temp.3rin.net/

588 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:54:48 ID:f8DH/+Vn0
>>582
高齢でなくても出産が危険なことには変わりないんだが。
高齢高齢と連呼するのも誤解を広めてるのと同じだよ。
ちゃんと勉強してくれ。

589 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:56:31 ID:R3oyE3/Z0
基本的に故意犯以外は全て無罪にすべき
患者が訴えるのは構わんけど

裁判所はもっと医者に甘くていい

590 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:57:46 ID:01n5fwfw0
毎日新聞の青木恵美の謝罪マダー?

591 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:58:10 ID:fRlT7n7+O
お前ら遺族を叩くが、奈良は関西でろくにやっていけない三流医師の吹き溜まりだぞ
毎年患者レイプ事件とか起こしてるのが奈良
俺の親族も二人奈良で医療過誤で死んだ

592 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:59:21 ID:XsIZi7KM0
訴訟が多いからまともな医師は逃げだし
そういう三流医師しか残らないのかもしれん
奈良でないとやっていけない医師が奈良に集う…のか?

593 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:02:33 ID:R3oyE3/Z0
>>591
じゃあ、あんたが医者になって奈良で診療したらいい
お医者様ってのは本来「様」が付くくらい偉いもんなんだって事を忘れてるんだよ

594 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:02:57 ID:zNhrNX+l0
あ、ども、某宮廷外科医でつ。

「毎日新聞 青木絵美」でググってね!

しかし、マスゴミはいつまで原告側に肩入れした報道を続けるつもりなんだろねえ…。
引くに引けないってか? 
「カルテ流出」の件とか、鬼女も恐れおののくネラー石の調査力でコテンパンにされてるのにな。

>>581

俺、KKR病院勤務時代に裁判官の患者さんも何人か担当したけど…かなーり世間が狭いぞ…。
つか、あの人らも仕事量(=受け持ち事案)が多すぎて、あんまり勉強する時間がないんだと。



595 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:04:02 ID:kfOQ1Gcc0
>>589
冷静に考えると、過失犯を裁く行為は見せしめにもならないし、
本人が反省しても過失はまた起こりうるし、何の意味も無いと思うんだけどね。

596 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:05:31 ID:zNhrNX+l0
>>575

まあ、相変わらずマスゴミは「たらい回し」なんて平気で言ってるな。

一応「」(カギ括弧;quatation)を付けるようになったが。
それで済むわけ無いだろうがw

597 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:10:04 ID:EqZkw8Ro0
奈良の妊婦死亡、遺族請求棄却 大阪地裁「担当医に過失なし」
http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010030101000459.html

 奈良県大淀町立大淀病院で出産時に意識不明となり、相次いで転院を断られた後に死亡した高崎実香さん
=当時(32)=の夫晋輔さん(27)らが、町と担当医に約8800万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、大阪地裁は1日、
「担当医に過失はなかった」として遺族側の請求を棄却した。
 遺族側は「意識を失った時点で脳内出血を疑い、適切な処置をしていれば救命はできた」と主張していた。
 判決理由で大島真一裁判長は「脳の検査より転送を優先した担当医の判断に過失はない」と指摘、
「症状の進行は急激で、担当医が最善の処置をしたとしても救命はできなかった」と判断した。
 判決によると、2006年8月8日未明、分娩のため入院していた大淀病院で意識不明になり、約20の病院から受け入れを断られた後、
転送先の大阪府吹田市の病院で男児を出産したが、8日後に脳内出血で死亡した。

請求棄却の判決を受け記者会見で唇をかむ高崎晋輔さん=1日午後、大阪市北区の大阪司法記者クラブ
http://img.47news.jp/PN/201003/PN2010030101000586.-.-.CI0003.jpg

598 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:10:11 ID:rL8Z2uxe0
>>16
変態の女記者だろ。名前は忘れた。

599 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:12:21 ID:/5HvASPA0
この件をきっかけに前政権が対策費用を計上してましたが、
民主党の人たちが仕分けて予算を無くしてしまいましたねw

600 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:13:43 ID:rL8Z2uxe0
>>599
やっぱりミンス盗日本滅亡計画発動中w

601 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:20:30 ID:uN5UPh9/0
奈良県民に産科医は不要です。
大阪にいれば十分です。
汚らしい部落まみれの奈良県を去ることが出来てせいせいしています。

                               青木絵美

602 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:22:58 ID:zi/Bbwe10
日本は産科医廃止でいいよ。

庶民は命がけで産婆で産めばいい。
20人に1人新生児が死ぬし、50人に1人の割合で母体が死ぬが、
それが自然のお産だ。

金持ちはアメリカで200万払って産めばいい。

603 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:25:03 ID:hAYxfGv40
旦那はおまえらの大好きな部落民だぞ

604 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:25:36 ID:Y8E38oYF0
死んだ嫁で金儲けばかり考えてないでちゃんと働けよクソ親父

605 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:29:38 ID:18OUDloN0
>>1のゆすりたかりの糞野郎のせいで、とんでもない苦労を強いられてる妊婦さんや医師が大勢いるんだよな

606 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:29:42 ID:01n5fwfw0
>>599
そうそう、民主党、NICUへの補助金仕分けしてたよなw

607 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:31:36 ID:/7R/CBkj0
奈良県の高崎って名字はメルヘンって記憶しますた。

608 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:34:02 ID:laF2htXJO
亡くなった妊婦さんは、寿命とはいえ、かわいそうだった。お悔やみ申し上げます。

それはそうと、
お世話になった主治医を「人殺し」「たらい回し野郎」呼ばわりして、
産科医療をむちゃくちゃにした毎日新聞社は、どう責任とるの?

病院や医者への謝罪はいつするの?
「医療ミスをスクープした」として受賞した賞は、いつ返上するの?

ジャーナリズムだか何だか知らんが、これって主治医の人権を踏みにじってるよね?
マスコミには、人権蹂躙が許されてるの?
何なの、この新聞社は。

609 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:35:12 ID:01n5fwfw0
遺族は訴えるのしょうがないが、
毎日新聞の青木恵美は謝るべきだよな。

酷い名誉毀損したんだから。

610 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:44:24 ID:+1hOnzVK0
>>609
名誉毀損だけじゃないだろ?
奈良南部の産科医療体制を壊滅させて危険に陥らせてるだろ。
自分はのうのうと大阪で子供産みやがって。
磔獄門でも足りんだろ。

611 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:54:55 ID:5oebWZb40
毎日新聞およびその元で奈良の産科医療を壊滅させた女性記者はどう責任をとるの?

一刻も早くつぶれて欲しい

612 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 20:58:11 ID:H2864giw0
出産は何気にハイリスクな行為だしな

613 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:00:54 ID:1yiQfxM7Q
賠償金目当てだとかまともな判決だとか言ってる連中に質問なんだが、もし自分にとって大切な
人が全然処置もされずに放置され、搬送にもたついてそのまま帰らぬ人となったらどう思う?
結果の良し悪しでなく、たとえ助からなかったとしてもその診療過程に問題があった以上、この
裁判官が下した判断は滑稽としか言いようがない代物だ。
決まったことにあれこれ言いはしないが、今後医療事故被害者は泣き寝入るしかないんだろうね。

614 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:04:26 ID:AzzScsSoP
>>613

トコトン納得の行く治療を受けたいのなら
保険治療なんかじゃなくて自費治療を申し込めよ
たとえ心臓が止まった後でも頼めば治療してくれるからw
保険証で受けられる治療ってのはあくまで最低限だってのを
くれぐれも忘れないようにな

615 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:04:37 ID:HaOD4huB0
毎日新聞は誤報の責任をとる必要がある

616 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:05:10 ID:LBlrxpxT0
>>613
俺なら、担当医から入院勧められたらすぐに応じる、つーかそうした。
シゴトは休めないし、長女の面倒も見なきゃいけない、両親は田舎にいてほとんど頼れない、
という状況だったけど乗り切ったよ。
それが当たり前なんじゃね?

617 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:05:45 ID:5laUJmov0
旦那さん残念だったね

618 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:08:43 ID:cV6QDbqO0
高崎さんは今度は毎日新聞と青木絵美を提訴するんじゃないかな

619 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:10:54 ID:eiOXruCG0
能力の低い医者に当たったんだろ
運が悪かったんだよ
これも厚生官僚が作った医者あまりレポート
を鵜呑みにした政治家のせい

620 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:11:06 ID:JyuH0BeY0
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <妊婦を6時間放置 CTもとらず
    |      |r┬-|    |       たらい回し
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    <この記事は医師個人を叩くものではない
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //   だっておwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /  
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ   
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン

青木絵美さん元気ですか? 賞もおとりになったんですよね?
さすが一流のジャーナリストは違いますね。

奈良南部のお産事情は焼け野原らしいですよ? あなたのすばらしい記事で。

621 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:11:46 ID:01n5fwfw0
>>613
>大島真一裁判長(島村雅之裁判長代読)は
>「主治医に過失はなかった」などとして原告側の請求を棄却した。

それなのに、病院にって恫喝したり。
病院との話し合いすっぽかしてマスコミにリークしたり。
まあ叩かれる要素満載だから。

622 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:12:02 ID:5ToQxGqy0
この旦那、なんか違和感があると思ったら眉毛がすごい整えられて細いのな…

623 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:13:53 ID:1yiQfxM7Q
>>614
こんなのは最低限ではなくて最低の治療だろ。
かなり深刻な症状を呈していた妊婦を安易に子癇発作と決めつけCT撮影も行わないとか
めちゃくちゃもいいところだ。

>>616
それなんだけど、ソースがないよねw >入院勧められてた
ちなみにネットのいい加減な情報で遺族を誹謗中傷するのはやめておいた方がいいよ。
めずらしいことではないからね、名誉毀損で訴えられるなんて。

624 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:14:57 ID:G9PYoE7f0
医療従事者に対する名誉毀損・恐喝などの被害を
裁判するべきだ

625 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:15:54 ID:5ToQxGqy0
裁判官は、結果に対しては免責されてるのに、どうして医師は免責されないんだろう?

626 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:17:58 ID:JyuH0BeY0
>>623
もう釣りはいいから。

627 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:19:08 ID:dZOfTsRw0
>>573
>>613

628 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:23:11 ID:29/hQe6k0
>>623
CT撮影は治療じゃないよ? 診断にすぎない。
いったん撮影に入ったなら容態急変時に対応ができなくなる。
リスクを承知で強行してある程度高い確証がもてたとしても、それで何がどう変わるわけもなかったと
裁判所も認めているし、大多数の医療関係者もそう指摘していた。
つまり CT撮影を行うことによるデメリット>行うことのメリット なわけ。
でもなぜか、原告側はそれを主張し続けてた。

当時のこのネタをおっかけていたブログで、弁護士と会話してた関係者がいたけど、
どうも脳出血はCT撮影することで治ると勘違いしていた可能性もある。

629 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:25:19 ID:JLkWTHLS0
入院は分からないけれど、
中毒症は旦那さん本人がテレビ取材で言ってるよ
2006年の多分9月頃、朝のワイドショー9時代、テレ朝かフジじゃないかな
自分が妊娠後期にたまたま見てショックだったから覚えてる
どこかに動画落ちてないかなあ


630 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:27:26 ID:jJGf7AJ80
>>628
CT撮ったこと無い人なんだろうな
撮影で治るなんてどんなミラクル治療だよ

631 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:27:37 ID:E+qCo6UfP
>>623
CT撮影のために動かした時点で死んでただろうね

632 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:28:23 ID:C8EsNikt0
医師だけじゃなく、国民全体の資質が落ちてるだけなんだよな。
その上で、労働環境がわるければ、資質良い人間が少なくなるのは当たり前。

とにかく、平均寿命が下がるような改革が必要だぬ
国の財政的にも

633 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:29:59 ID:npVXQGzo0


 バ バ 掴 み ゲ ー ム





634 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:30:05 ID:iUchOBAq0
>>631
CTの為の造影剤入れた時点でショック死する可能性もあっただろう

635 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:30:24 ID:1yiQfxM7Q
>>628
CTなんて数十秒で終わる検査じゃん。
ちなみに頻回撮影の放射線被爆を除けばCT撮影にデメリットなど存在しない。
めったに撮らない人ならデメリットなんて皆無と言っていい。

636 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:32:08 ID:zi/Bbwe10
>>629
あーおぼえてる。

旦那本人が、「妊娠中毒なのに、僕のために味噌汁作ってくれて…」と、泣いてた。
妊娠中毒なら、入院させてやれよと思ったw

637 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:33:19 ID:laF2htXJO
マスコミが恣意的に流す情報を元に、誰が悪い彼が悪いと議論しても、埒があかない。
日本の腐れマスコミが情報操作しまくっているのは、もうバレてる。

亡くなった妊婦さんのご主人の出生のを笑い物にしたり、
マスコミが流す医者の悪口に踊らされるのは、賢明ではない。

ただ、「民事法廷の場では、医師に問題なしと判決がでた」
「刑事事件としては起訴すらされなかった」というのは、事実。


今言えることだけは、これしかない。
「毎日新聞社は、おもしろおかしい記事を書くために、遺族や医師を利用するな」
「毎日新聞社は、日本社会から退場しろ」

638 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:33:54 ID:npVXQGzo0

 判 決 次 第 で 奈 良 県 か ら

 産 婦 人 科 が 消 え ま す な w w w



639 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:34:43 ID:m2K5dYp40
>>635
なんちゅう馬鹿だw 数十秒で終わる訳ないだろ。

頭部脳内撮影が。小学生かw

640 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:34:58 ID:ktXAQXF4O
この夫とやらは自分が何をしたか、自覚するべき。

641 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:35:27 ID:5ToQxGqy0
>>635
深夜にCTを起動させるの?40分ちかくかけて?

642 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:35:47 ID:LswEokla0
>>149

>子供が生きて成長していくから、
>子供に対して、お母さんを死に追いやったことを隠したいんでしょう。

超遅レスだがこれは違う
「俺の飯を作ってくれる人間がいなくなる」
という理由で嫁の入院を断った馬鹿夫だからな
「俺の子供(という名の老後の金づる)を育ててくれる人間がいなくなった」
と駄々こねてるだけだよw

643 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:37:18 ID:pQv6Cpoj0
>>561
被害者で合ってるだろ
加害者は旦那だが


>>562
直接の死因は陣発で血圧が上がったことによる動脈瘤破裂だろうから
早めに切ってたら少なくともその場で死ぬことは無かっただろうな

妊娠高血圧症ってのは基本的に生まなければ根治しないから
入院して血圧が上がらないよう管理しつつ機を見て早めに帝王切開するしかない
それを予定日一週間も過ぎるまで放置した上に自分で運転させて病院へ向かわせるとか
死ねと言ってるとしか思えん

644 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:38:17 ID:QOgZl4E00
これは事前に受診していたんだっけ?

645 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:38:50 ID:6fb3URhy0
>>635
数十秒ワロタwww

646 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:39:30 ID:qUG7dK7l0
悪いのは遺族の夫をたきつけた人であって遺族その人ではない。

そのたきつけた人物が・・・

647 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:40:08 ID:rCsFTvgQO
つか旦那が致命傷与えてないか?

硬直した手足をさすったんだよね看護師に止められたのに
血圧あがったらいけないから、と。


傍聴記録を載せてるブログ読んで、旦那のバカさ加減に呆れたわ
搬送先探す医者の電話の声が小さいから真剣に思えなかった、とか。

648 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:40:34 ID:QOgZl4E00
最近多いらしいけど 野良妊婦なら病院に責任は無いだろう
リスク管理を怠っているほうに問題があるから

649 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:41:38 ID:1yiQfxM7Q
>>639
痙攣などを起こしていてもすぐに検査が終わるから重宝されるのがCT撮影ですよ。
ちなみに不穏や痙攣を起こしている患者を押さえつけてる間に撮ってしまえるのです。
めずらしい検査じゃないんだから頭部脳内撮影とか大仰な言い方してると笑われますよw

650 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:43:29 ID:zJjXArIQ0
>>635
子癇発作は絶対安静が原則。

651 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:43:48 ID:zi/Bbwe10
>>647
ドラマの見過ぎだなw

「出産は会議室で起きてるんじゃねぇ!妊婦は現場で産んでるんだ!」とか、
医者が叫べば満足したんだろうよ。

652 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:43:58 ID:wrZCa2Is0
CT検査は実地すべきだったね。

>>635
正解。
今はもう昔とは違って、4列CT以降にはなってると思うよ。

頭だけなら撮影時間は30sも掛からない。
CT立ち上げも15分程で終わる。

653 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:44:31 ID:50wp9XPK0
何か変なのが居るような
起動に40分掛かる上に深夜で当然起動してなかったから、
仮に撮影出来てたとしても間に合わなかったって話じゃなかったのかこれ?

654 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:45:02 ID:72NOK4wF0
>>646
いまだに反省の色ゼロでなんの落ち度も無い病院叩いてること、(当初)賠償請求
額は公開しないなんて言ってた事考えると、この遺族も普通の人じゃないよ。
炊きつけたマスコミも悪いけど、普通の人ならここまでファビョらない。

多分、今まで仲間だと思ってたマスコミも解同も一切に引いてくだろうから、これ
まで散々いろいろやってきた分のツケをこれからの人生で払わされるだろうな。
しかも今度は誰も助けてくれない。

655 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:45:31 ID:01n5fwfw0
>>635
CTとって重篤な脳出血。
出も受け入れ先がない状況は変わらんし。
下手に動かして急変するかもしれんし。
CTとらないで責めららる状況じゃないでしょ。

656 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:45:45 ID:JLkWTHLS0
で、撮影できてたら助かったのこの人?

657 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:45:48 ID:kfOQ1Gcc0
>>649
CTは死のトンネル
特に救急では、病状をきちんと把握して使わなければCTのせいで救える命を落とすことになる。

と、先輩から口酸っぱく言われた。

658 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:45:49 ID:laF2htXJO
この場合、頭のCT撮影してたら、結果にどう影響してたの?
「結果には影響しない」と、昨日判決が出たんだけど。

CT撮ったら妊婦が助かったと考える人がいるなら、その根拠を教えてほしいね。
もちろん、妥当性の高い根拠を、だよ。

659 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:46:17 ID:rCsFTvgQO
>>649
CTの「撮影」はそりゃそこまで時間かからんが
撮影以外の部分が丸ごと欠落した意見じゃないか、それ?

Wii並の起動速度で病室に持ってこられて看護師でも取り扱えて
撮影した結果の判断を誰でも出せるようなものなら
この妊婦の状況でも「簡単に」撮れたと言えるが、そうじゃないよな。

660 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:46:21 ID:dZOfTsRw0
>>652
この事故が起こったのは今じゃない件


661 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:46:53 ID:72NOK4wF0
>>652
CT撮影中に、痙攣したり、吐いたり、それを喉に詰まらせたりしたら?
そのリスクも計算しないといけないぞ。

662 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:47:30 ID:zi/Bbwe10
>>649
CTとMRIを混同してない?

663 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:48:10 ID:iUchOBAq0
>>652
その病院にあったCT機材が最新鋭だったのかねえ。

割りばし裁判も死後検死のため取ったものの、
当時のCTでは脳に埋まった割りばしがよく映ってなかったとか言われて棚。

664 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:49:18 ID:pQv6Cpoj0
>>642
ぶっちゃけ
「子供だけ残されても困る」
ってのが本音だろうなw

665 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:49:21 ID:MXonO7hOO
>>41
糞過ぎる

666 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:49:37 ID:dNoprVdB0
>>628
CT撮ったら脳出血が治るってw
CTすらとったことのない人間でもオカルトだとわかるよ…
ぜひ主人の水虫もCTで治して欲しい

667 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:49:47 ID:hS/SjeeC0
この3年半でいくつの産科が閉院したかなぁー
おせーよ

668 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:51:04 ID:01n5fwfw0
CT、CTって簡単に言うけど。
日本ほどCTが普及してる国はない。

いいことだと思うけど、
それすらもマスゴミは医療費高騰の原因だって叩く場合もある。

もうどうすりゃいいのよ。


669 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:51:32 ID:ZjhkRTLk0
成人した子供が、もし病気になり入院を勧められたら
「俺の介護をしてくれる人間が居なくなる!」と言うんだろうな、
この親父…

670 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:51:37 ID:72NOK4wF0
>>595
唯一の効果はその人間が過失を起こしやすい人間(である可能性が高い)だと
いうことが判明することぐらいかな?

671 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:53:37 ID:QpGb45JR0
>医者は妊娠中毒で入院を勧めたのに、
>旦那とその姑が、「入院されたら家事は誰がやるんだ!」と、入院させなかった。
>その結果、妊娠中毒の高血圧で脳内出血で死亡。

旦那の存在が奥さんの命削ってる原因だし。
いまだにファビョって騒ぐわけだし。

672 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:53:43 ID:rCsFTvgQO
http://symposium.b-r.under.jp/?cid=37272

携帯からなので傍聴記録関連URLはこれしか今手元にないが
とりあえず見られる人はドゾー

673 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:53:59 ID:ZS+L+Ao/0
これ、旦那が妊娠中毒症の妻をスナックかなんかで
働かせていたんだっけ?
よくわからないけど、加害者が夫だったってことだよね。

674 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:54:02 ID:1yiQfxM7Q
>>659
撮影以外もそんなに時間かからないよw
読影も非典型的で判別困難なくも膜下出血や急性期の脳梗塞じゃなければある程度早い。
脳出血なんて誰が見たってわかる。

>>661
CT撮影中に起きても別にベッドで起きてるのと同じ。
痙攣なら抗痙攣剤の静脈内ショットで、嘔吐なら顔横向けて吐かせて場合により後で
吸引でもすればいい。
MRIじゃないんだからそんなに構えるほどの検査じゃないよ。

675 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:54:05 ID:PuNZB4Wa0
まっとうな判決「請求棄却」が出たのがせめてもの救い

676 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:54:45 ID:DOzwpG+s0
予定日直前、私が朝トイレに行ったら「おしるし」が出てて、その時
旦那は出勤のため家を出ようとしてた所だった。でも「おしるし」が
あった事でその日は仕事を休んで病院へ連れて行ってくれたよ。(翌日出産)
30年前ならまだしも、きょうびこんな風に行動する旦那がほとんどだと思う。
それに引き換え、高崎は入院の必要があったのにスルーだもんな・・・
そして責任を医者になすり付けてりゃいいんだからお気楽なもんだわ。
上告するまでやるつもりなのかな。

677 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:55:20 ID:JLkWTHLS0
家庭環境も分からないので想像だけども、亡くなった女性の実家の
実のご両親や家族が静かにしてるのが全てだと思うなあ

678 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:55:40 ID:kfOQ1Gcc0
>>670
それ意味あるの?
ミスを犯さない人間はいないんですよ。

679 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:55:40 ID:72NOK4wF0
>>664
母子家庭と違って、父子家庭には援助って殆ど無いからね。
甲斐性ゼロのこの親父、果たして子供ちゃんと育てられるんかね?

680 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:56:11 ID:Gm6+molq0
>子供が大きくなったときになぜ母親が死んだのか

病死です

681 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:56:46 ID:01n5fwfw0
>>674
>痙攣なら抗痙攣剤の静脈内ショットで

それで呼吸停止や血圧低下して死んだらどうすんの?
CTなんてしないで搬送先探すべきだったって叩くんだろ。
そう言うの結果論って言うの。

682 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:56:57 ID:18OUDloN0
>>643
被害者は医師や病院、それと、このクレーマー事件後に産科医不足で迷惑被ってる全国の妊婦だろ

病気になっても高崎晋輔と青木絵美は診てやんなくていいよ

683 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:58:04 ID:72NOK4wF0
>>678
ミスを犯さない人間はいなくても、ミスを犯しやすい人間と犯しにくい人間はいる。
野球選手だって試合で使ってみないとどれだけ打てて、どれだけミスが多いかは
わからない。無論、ミスが多いとわかればベンチ。よりミスの少ない選手に代えられる。

684 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:58:13 ID:JuG2m39u0
>>664
介護担当&ATM&子育てマシーン&タダ風俗&家政婦を殺した、どうしてくれる!!
ってのが本音なんだろうなぁ…
このエネ夫とクソ姑は。

685 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:58:16 ID:rCsFTvgQO
>>674
いや、だから、この状況の患者を動かすのか?
痙攣や意識が無いだけならともかく、今にも出産しかねないんだろ?
判決でも起動までの40分待つより〜になってんだけど読んだ?

686 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:58:20 ID:PuNZB4Wa0
ID:1yiQfxM7Q は正真正銘のアホだな

CT室で失われた命 [救急医療]
http://case-report-by-erp.blog.so-net.ne.jp/20071218

687 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:58:26 ID:dZOfTsRw0
ID:1yiQfxM7Qは釣りです

>>573で素で書き込みしたことを忘れています


688 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 21:59:43 ID:EDxHEQbZ0
>>1

部落民になりたい若者が急増

奈良市環境清美部収集課の男性職員(42)(懲戒免職)が病気を
理由に5年間で8日しか出勤していなかった問題が明るみに出たことで
部落解放同盟には「部落解放同盟に入って部落民になりたい」
という若者からの問い合わせが殺到しているようだ。

これについて部落解放同盟の幹部は「部落民というのは希望してなれる
ものではなく、先祖から受け継いだものだ。」と回答しているが、
若者からは「先祖が部落民でないからといって部落民になれないのはおかしい。
部落解放同盟は希望者が全員部落民になれるような社会制度を目指すべき。
不当な差別は即刻やめるべき。」として、希望を受け入れない幹部に反発している模様である。

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/rights/1185233468/


【社会】 市の清掃職員、年収1100万円。運転手も年収900万円超と判明…奈良市★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221733915/


689 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:00:00 ID:01n5fwfw0
>>683
嫌なら辞めろ委員会ですね。

690 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:00:34 ID:18OUDloN0
CT録るのが治療なんてトンデモなこと言ってる ID:1yiQfxM7Q だが、珍しいIDだな
アク禁喰らった毎日の奴?w

691 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:01:24 ID:DOzwpG+s0
>>674
えーと、この病院は産婦人科からCTの部屋までどのぐらい移動するのか
解った上で言ってるの?出血場所によっては動かしただけで終わりの
場合があるのは無視?
昨日読んだとある本の中に「医者は病気を治す『手伝い』をするにすぎず、
治るかどうかは患者本人の力次第」ってあったよ。患者に起こっている症状が
人間の力でどうにも出来る物じゃないなら、助けられる訳が無いだろう。

692 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:01:48 ID:kfOQ1Gcc0
>>683
そりゃ、片方はミスで10人死亡、もう片方は1人死亡とかならわかりやすいけど・・・

693 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:01:53 ID:Eso5bxqo0
l

694 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:02:29 ID:72NOK4wF0
>>686
うむ。
CTはとても安全と言えんな。
撮影の邪魔になる金属機材はいったん外さないといけなし、2次放射線被爆の
可能性あるからスタッフもいったん患者の体から離れないといけないし。
裁判官はどうも理解できなかったみたいだが。

695 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:03:18 ID:JuG2m39u0
>>694
かと言って中の状態知らずに治療できるわけもないのでな
必要悪じゃねーの?

696 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:03:51 ID:wrZCa2Is0
>>660
その頃には16列などあるからね。

>>661
当たり前。

>>663
当時というのはいつ頃か分からないけれどシングルでも意外と繊細だよ。
割り箸の話は画像を見てみたいな。
金属アーチファクトで見えなくなるよりは分かりやすいと思うけれど。

697 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:04:11 ID:6fb3URhy0
>>683
ミスが許されない医療現場では、その区別はあまりそれは意味がないように思う。
個々の人間はミスがあるということを前提にして、
医療行為全体としては100%ミスが起こらないような
制度設計を考えるのが医療のリスクマネージメントだから。

698 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:05:10 ID:sQX8mnCW0
>>649
>痙攣などを起こしていてもすぐに検査が終わるから
 痙攣中では精緻なCTは取れないし、検査中に呼吸停止などもある
 経験不足は安全性を強調するが、年月積めば足元の危うさがわかる
 CT中の呼吸停止や心停止を経験してから、安全性を話せ

699 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:05:22 ID:72NOK4wF0
>>695
そのへんはリスクとリターンを計算して選択しないといけない。
100%確実な株が無いのと同じ。普通は冒すリスクより得られるリターンのほうが
大きければ買い出し、逆なら手を出さない。
投資に限らず人生における鉄則だ。

700 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:06:19 ID:odb7ZrAh0
これあれ?奈良の田舎の産科医療壊滅させたやつ?
身重の奥さんギリギリまで働かせてて結局こうなっちまった
原因のヒモ旦那が被害者面してるやつ?
野良妊婦とは違う話だっけ?

701 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:06:37 ID:1yiQfxM7Q
>>690
治療だなんて言ってませんが?w
撮影によって血腫の部位、広がりが判断できる。
手術適応があれば緊急で開頭血腫除去が行える高次医療施設に搬送できた。
ただそれだけの話。

702 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:07:56 ID:zfxDSl7I0
スタッフを連れて病棟を離れるリスクが触れられてないな。
離れた分、他の患者をサポートすることができなくなったり、
急変時に他の人手の確保(サポート)までに時間がかかる
(呼び寄せるなり戻るなり)。

703 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:08:00 ID:72NOK4wF0
>>701
撮影中に>>686みたいに呼吸停止して死亡したらきみ責任取れるの?

704 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:08:00 ID:DVU/hNap0
テレビで喋る 旦那の頭まわりが異様にでかかったんだよな。
トミーズ雅レベル
生まれた赤ん坊も頭デカカッタ。
アレは 難産と関係ある?

705 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:08:30 ID:iUchOBAq0
>>696
10年以上前。
CTでは分からず解剖まで割りばしが原因だと誰も気づかなかった。

もっともその割りばしも頭蓋骨から脳を取り出してペンチかなんかで引き抜くしかなかったので
「どうやっても助からなかった」という判決が出た。

706 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:10:11 ID:GO15fE+k0
>>695
ここで問題になっている大淀病院では、仮にCTを撮って脳内出血を確認出来たとしても、
それに対して対処する能力は無かったんだよ
だから、大淀病院ではCTを撮るよりも搬送先を探すことを優先したの

必要悪とかそういう観念的な話じゃない

707 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:12:30 ID:1yiQfxM7Q
>>703
撮影中に呼吸停止起きたなら撮影してなくても起きるだろ。アホか。
>>686が成り立つのは撮影を待たず何か処置するべきだった場合のみだよ。

708 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:13:26 ID:AzzScsSoP
>>705

割り箸事件って民事・刑事合わせて4連敗してるのに
親は未だに「あれは誤診に間違いないニダ!」って彼方此方で後援やってるんだろ?
訴えられた先生は逆に訴え返してやればいいのに

709 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:14:53 ID:29/hQe6k0
>>701
>>623では
「こんなのは最低限ではなくて最低の治療だろ。」
まぁCTは治療とは言っていないな。CTすら撮らないのは治療と言えないと言っている。
つまりCRは治療と言っていると理解したんだけど。

あと後段の話は裁判所が否定している。
1.そもそも撮影はすぐに出来なかった >>696の人は判決文を読んでない
2.当時の状況なら同じく循環器病センターにいくしかなったので手遅れであった。

つまり奈良南部のような田舎で夜中に脳出血するようなら、その時点で手遅れという認定。
でこの訴訟のせいでその状況はさらにその悪化しているというおまけつき。

710 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:14:55 ID:72NOK4wF0
>>706
CT撮っても撮らなくても、主治医は脳疾患の可能性を強く疑って、高次病院の搬送先
を捜してたんだから寧ろリスクツーリターンの判断がよく出来てるよね。

CTを自分の病院で撮ってから搬送では、逆に>>686みたいなことのリスクを増やして
しまう。どっちにしても搬送手順は同じなのだからリターンは全く増えない。リターンが
増えないのにリスクだけ増やす奴は馬鹿。投資の世界なら確実に破綻する人間。

711 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:16:13 ID:01n5fwfw0
>>707
何か処置=搬送先探し。


712 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:16:20 ID:1yiQfxM7Q
>>706
CTも撮らず、患者に何が起きてるかの診断もつけないまま搬送先探してたの?
そりゃ搬送先も決まらんわ。そんな患者受け入れたくないもんな。

713 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:17:41 ID:dNoprVdB0
>>643
thx
管理入院→帝王切開でもどうなるかはわからないけど、本件みたいないきなり手遅れにはならなかった可能性があるってことか。
少なくとも予定立てて切るなら深夜に必死で搬送先を探す事はなかっただろうに。

「実香の死を無駄にしたくない」というなら、旦那も毎日も妊娠中のトラブルを甘く見ないように妊婦の夫を啓蒙するキャンペーンをすればいいのに。
あ、それだと故人の死を他人のせいにできないから駄目か。

714 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:17:56 ID:GO15fE+k0
>>712
お前はもう少しこの事故の概要を勉強してこい

715 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:18:40 ID:72NOK4wF0
>>707
CT撮影中は金属機器を体から外さないといけないし、スタッフも被爆防止のために
患者から数mの距離を置かないといけない。モニターがいったん使用不能になるから
何か起きた際の処置が数10秒間遅れる可能性がある。
その数10秒間のタイムラグが命とりになったらきみ責任とれるの???

716 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:18:41 ID:cV6QDbqO0
大淀病院と主治医は、名誉毀損と侮辱罪で
奈良県は医療崩壊に伴う逸失利益の請求で
高崎氏に訴訟をおこすべきじゃないかなあ


717 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:19:19 ID:wrZCa2Is0
>>701
そだね。
最低限、撮影だけはしておくべきだったね。

>>705
情報ありがとう。
憶測だけど、出血がひどくて割り箸の辺縁も確認でき無いほどだったのかもしれないね。


718 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:20:30 ID:5Xvj2X0C0
こういう事件をなくすには消費税率を引き上げて福祉を充実させるしかないのだ
妊婦を殺したのは増税に反対し続けてきた庶民なのだ

719 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:21:08 ID:kDcCFouo0
大淀は辻元清美の生まれ故郷

これ豆知識な。

720 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:21:20 ID:C8EsNikt0
そもそも、その時はCT検査しない医師判断に納得してたんだろ。
脳を疑った祖母も含めて。
後出しで可能性論しちゃあかん。

721 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:21:27 ID:JuG2m39u0
>>718
ちゃんと病院に行かせなかった夫と姑が悪いんじゃ

722 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:21:35 ID:01n5fwfw0
>>718
民主党、新生児医療への補助金仕分け。
それじゃ医者は萎えるわな。

723 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:21:40 ID:1yiQfxM7Q
>>708
当直医はCTもMRIも撮らずに帰宅させたらしいな。
全然医師としての義務・責務を果たしていない以上、民事賠償はもちろん刑事でもある
程度の罰則は認められるべきだった。
高裁の判事も結局地裁の池沼判事どもと同様に被害者遺族に救済の道を示さず、安易に
愚かな判決を下して医者どもの医療崩壊スクラムを助長させてしまった。

724 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:22:45 ID:x0T9BYNt0
>>717
出血は酷くなかったんじゃないか?
たしか、刺さってめりこんで折れて、端は見えてなかったんじゃ。


725 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:23:07 ID:18OUDloN0
>>701
なあ、ウソツキ
>>623でなんつったぁ〜?w

726 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:23:54 ID:mrIP7Dfu0
このクズ夫は逮捕されるべき

727 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:25:10 ID:x0T9BYNt0
>>717
wikipediaだけど、次のようにある。


刺さったときに割り箸は折れたが、男児は自力で割り箸を引き抜き、引き抜いた割り箸の所在は不明となった。
受傷時、一時的な軽度の意識障害が見られたが、その後すぐに意識を取り戻した。男児は保健室に運ばれ、
そこで看護師が口蓋にへこみのような傷があるのを確認したが、出血は完全に止まっていた。


728 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:26:00 ID:dZOfTsRw0
>>717
子癇発作時は絶対安静でCT撮影もタブーです
移送のために動かさなければならないことを考えるとメリットはありません
また子癇時の容態急変はいずれにせよ脳内出血を前提に考えますから
リスクを侵してCT撮影する意味がありません

729 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:26:07 ID:a6pT0vYa0
>>716
全く同感ですね。訴えるのは変態新聞もご一緒に。
>>722
病院・医師じゃなくて家族側を保護責任者遺棄で告訴できそうな案件の気がする。

730 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:26:19 ID:+1hOnzVK0
>>721
この件それが原因だよな?
なんか論点ずらそうとしてる工作員が出張ってるんだよな。

731 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:26:29 ID:1yiQfxM7Q
>>725
そなたは>>623を読んでCT撮影が治療だと解釈したわけだ。
ならもはや何も言うことはない。
そなたの読解力に問題があるだけのことだ。

732 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:26:38 ID:iUchOBAq0
>>724
破片が脳幹に突き刺さって、
その上から喉表面の肉が覆い被さり、瘡蓋も出来始めてた。


733 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:26:45 ID:wrZCa2Is0
>>715
全然違いますよ。
撮影範囲は頭部のみ。
スタッフもプロテクターを着て患者さんの近くで待機する。
モニターも使用できる。

734 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:27:13 ID:JuG2m39u0
>>730
そうそう。
むしろこの夫と姑は、嫁実家から訴えられればいいと思うんだが。

735 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:27:45 ID:rCsFTvgQO
>>712
意識不明と痙攣・硬直ってだけで三次救急病院確定だろjk……

736 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:28:16 ID:dZOfTsRw0
ID:1yiQfxM7Qを相手にしている人へ
彼は>>573において素の状態で書き込んでるので、釣り確定です

737 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:29:13 ID:18OUDloN0
>>731
自分がトンチンカンな主張しといて責任転嫁すんなよヒキョーモンw

738 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:34:02 ID:29/hQe6k0
>>717
そもそも割り箸的な何かが刺さっている可能性があるかもという心構えから、
とりあえずCTを撮ったり、見えにくい何かを注意深く確認するような教訓ができたのがこの事件のおかげ。
あるいは、おかげというか萎縮医療の走り。

子供がこけた瞬間を見ていた人がいなかった(母親は歓談中だっけ?)
折れた箸の端はその辺に捨てていた
子供の意識は正常だった。多少ぐずるぐらい。

というような条件があったけど、裁判所の判断ではそれでも気づけたはずだったという過失を認める判決。
でも気づけたところで助からなかったから無罪。

739 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:34:07 ID:rCsFTvgQO
>>736

彼/彼女はCTの簡易性に拘ってるだけで
旦那側の味方をしてる訳ではないんじゃないの?
この件の旦那の主張にはpgrだけど、
CTに関しては自分の知識からしたら皆と合わない見解しか出ないってだけで。

CTについてがそうだから→旦那が「全て」正しいとは、彼/彼女は書いてないよ
だから釣りとは思わないな

740 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:34:46 ID:V/dJ3KL40
医者は国民目線に立つべき(キリッ

741 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:35:38 ID:zi/Bbwe10
>>700
野良妊婦は子供死産で母親は生きてる。

奈良の”たらい回し”は、その逆。



マスコミ、たらい回しなんて使ってると、そのうちアンサイクロペティアに青木エミたんの項目できるぞw

742 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:35:40 ID:dZOfTsRw0
>>739
>彼/彼女はCTの簡易性に拘ってるだけで


明らかに違いますね

743 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:36:41 ID:JuG2m39u0
>>740
医者も国民です(キリッ

744 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:38:02 ID:sQX8mnCW0
>>722
>脳を疑った祖母も含めて。
 旧時代の婦長って伝説でしょ、看護師の経験は科学的裏づけの妄想が多い


745 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:38:20 ID:72NOK4wF0
>>740
医者って日本国民じゃなかったんだw

746 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:38:38 ID:SuPYl4wF0
>>739
>当直医はCTもMRIも撮らずに帰宅させたらしいな。
>全然医師としての義務・責務を果たしていない以上、民事賠償はもちろん刑事でもある
>程度の罰則は認められるべきだった。
ID:1yiQfxM7Qは>>723でこんなこと書いてるけど…

747 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:39:16 ID:29/hQe6k0
>>739
簡易制の話になったのは、>>635以降から。
>>623ではCT撮影を行わないのはむちゃくちゃという話と、誹謗中傷はやめた方がよいという警告
>>613では、診療過程に問題がある、自分の立場に置き換えて考えろとか。

でもなぜか>>573では、原告側のかつての主張とされているものを揶揄している。

748 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:40:51 ID:+5AI2E6D0
「子癇後に脳出血を起こした妊婦」と診断がついたらすぐに搬送先が見つかるとか、ありえん。
まあ、釣り認定されたら直ぐ消えたから、やっぱ釣りなんだろ。

749 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:42:45 ID:waKgIwTJ0
で、この被告および一族はこの先一生、医師のお世話にはならないんだろうな。
だって、医療ミスで殺される可能性があるからね。

750 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:43:36 ID:9FWx5xMr0
日本では、診療所で医者をすることはサボタージュだ。専門医にかかるのも、開業医にかかるのもコストが大差ないから

大病院にいる専門医に対して、患者からの過度の期待に見合うリターンがないため、開業したり、小さい病院に移る者が増える

そこでは専門外来はやらず、また医師が一箇所に集まっていないから入院治療ができず、医療レベルは平均して下がる。これが、田舎の医療崩壊の原理

命にかかわる農業と医療(と軍備)は、国がお金をつかって保護し、結果を優先するものだ。日本は長く医師の努力でレベルを保っていたが、発想を変えたほうが良い

職業として人気がなくなって、誰でも医師になれる事態も怖い。健康な人には、しかし、これがわからないらしい

751 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:44:34 ID:zi/Bbwe10
事件当時聞いた気がするんだけど
「受け入れ先のベッドが無いなら、廊下のソファーでもいいから!
 とにかく、手術をあqwせdrftgyふじこ」とか旦那が叫んでたというのはこの件かな?

それ聞いて、安達由美のドラマ思い出した。
天才外科医が、由美のボロアパートでビニール張って1人で心臓手術するやつ。
あれくらい、医者なら誰でもできると思ったんだろうなー

752 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:44:54 ID:Gm6+molq0
> ID:1yiQfxM7Q

なんか斜めも混ざってて主張がどっちなのかわからんw

753 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:45:25 ID:V/dJ3KL40
軽く流し読みしただけで悪いが

医療側はCTを撮らなかった事に対して責任を取る必要があるが
死亡した責任は取らなくて良い

って事なのかな?
CTの否を認めたらそのまま業務上過失致死になりそうだけど

754 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:46:40 ID:OvjkLWR/0
>>751
それやって結果が悪けりゃ
「なんではじめからきちんとした病院に連れて行かなかった」で訴訟あぼん

755 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:47:40 ID:dZOfTsRw0
>>753
判決では
「CTを取らなかったことは不適切ではなく
死亡についても責任は取らなくて良い」

756 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:48:57 ID:MIePSlFT0
>>746
 当 直医はCTもMRIも撮らずに帰宅させたらしいな。
全 然 医師としての義務・責務を果たしていない以上、民事賠償はもちろん刑事でもある
程度 の 罰則は認められるべきだった。
高裁の 判 事も結局地裁の池沼判事どもと同様に被害者遺族に救済の道を示さず、安易に
愚かな判 決 を下して医者どもの医療崩壊スクラムを助長させてしまった。

>>747
賠償金目 当 てだとかまともな判決だとか言ってる連中に質問なんだが、もし自分にとって大切な
人が全 然 処置もされずに放置され、搬送にもたついてそのまま帰らぬ人となったらどう思う?
結果 の 良し悪しでなく、たとえ助からなかったとしてもその診療過程に問題があった以上、この
裁 判 官が下した判断は滑稽としか言いようがない代物だ。
 決 まったことにあれこれ言いはしないが、今後医療事故被害者は泣き寝入るしかないんだろうね。

757 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:50:05 ID:wrZCa2Is0
>>727
情報ありがとう。

>>728
>また子癇時の容態急変はいずれにせよ脳内出血を前提に考えますから

そうだったのですか。
では、私の「最低限CTを撮るべき」は間違いですね。
それが前提なら頭部撮影は余計なリスクとなりますので避けるべきですね。

758 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:50:54 ID:idneIuyr0
無知により地域の救急医療を壊滅させた原告と記者の罪は重い。

と附記しとけよ裁判官

759 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:51:10 ID:zi/Bbwe10
>>756
大切な人なら妊娠中毒で死ぬかもしれない状態なのに働かせないのが一般人。

この裁判は、最初からいろいろ間違ってる。

760 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:52:04 ID:sQX8mnCW0
>>723
>当直医はCTもMRIも撮らずに帰宅させたらしいな。
 CやMRIがQQでで、割り箸が見つかると妄想する情弱、池沼に近いな


761 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:53:08 ID:JuG2m39u0
>>759
うちのおとんはつわりのかーちゃんのために、仕事休んで食べられるもの探し回ったというのに…
妊娠しても労られなかった上に自分の命でゆすりたかりとか、死んだ人が気の毒すぐる

762 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:54:14 ID:eGnBl5Pl0
この件のキーポイント

・ダンナは部落解放同盟のメンバーで、定職に就いていない
・妊娠中毒の恐れがあるから入院を薦めた医師がいたが、ダンナと姑の反対で自宅へ
・陣痛を自覚した妊婦が自分でハンドル握って病院へ


763 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:56:13 ID:exCD5UYCO
>>762


764 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:57:20 ID:DOzwpG+s0
>>753
医者がどんなに頑張っても助け様の無い状態でした。

765 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 22:58:50 ID:6R4YQ8EaP
>>756
大切なら妊婦を働かせてないでがむしゃらに働くだろ
妊婦が妊娠中毒症になっても働かせ続ける無職が大切も糞もない
お腹の子供のことすら考えてないだろ

766 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:00:15 ID:V/dJ3KL40
>>756
なんと・・ ID:1yiQfxM7Qには恐れ入った 感嘆すら覚えた


2chは広大だな

767 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:00:32 ID:3FSklD+O0
お前のお母さんは野良妊婦だから死んだんだよって教えてあげればよかろう。
そうしたら、子供は、自分は野良妊婦にならないよう気をつけようって思う。
それが教育というものだ。お母さんの死も無駄にはならない。

768 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:01:55 ID:JuG2m39u0
>>767
ちがうだろ
お前のかあさんは父さんやばあちゃんがいびり殺したようなもんなんだよ、だろ
そうしたらきっと子供は幸せな核家族を築けるよ

769 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:02:04 ID:SuPYl4wF0
>>756
ご解説よくわかりました。

当 
 然 
  の 
   判 
    決

770 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:02:40 ID:zi/Bbwe10
「そなた」って、上から目線で下のモノを呼びつける代名詞使うバカって
人生で遭遇したの2人めだw

最初の1人はモデラーで引き篭もって20年過ごした社会経験ゼロの素人童貞。

771 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:03:51 ID:S5LBKsGwO
映像ではいかにも自分で子育てしてますって装ってたけど目が怖かったんだが。
普段赤ん坊どうしてるのかのが気になった。

772 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:04:49 ID:rCsFTvgQO
>>770
そんでデブ女に貢いで殺されたとか?

773 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:06:37 ID:3FSklD+O0
そうか、お父さんとお婆さんがイビリ殺したのか。
それじゃあ仕方ないねえ。

774 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:06:38 ID:QKNiDEIm0
夫のメガネは他のものでもよjかったのではないか

775 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:07:52 ID:jJGf7AJ80
>>767
だからカーチャンは野良妊婦じゃねえし産まれた子は男児だっつーの

776 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:09:08 ID:laF2htXJO
これは素朴な疑問なんだけど。

部落差別に荷担した裁判官って、糾弾会に呼ばれたりしないの?

777 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:09:38 ID:43Uo9uzr0
こんな事で裁判起こす奴が後を絶たないから病院もリスクの有る患者を受け入れられなくなるんだよね
正直被害者面されても困るわこう言うタイプの人間には

778 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:13:45 ID:EPMvlNSm0
妊娠3カ月過ぎても母子手帳も持ってないようなアホがいるらしいがまさしく自殺行為だよな。臨月まで産婦人科に行かない基地外がいるらしいがそんなのは都市伝説だろ。
妊娠3カ月たっても病院で診察受けないアホは死刑にすべき。


具合が悪くなったからといって訳のわからん奴がいきなり来られても困るんだけど。←俺が医者に言われたんだから間違いない

779 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:13:59 ID:zi/Bbwe10
>>777
奈良県で医者やる人間はマジキチ

780 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:15:47 ID:vVMoCy6Q0
何ともいえんな、 医者の産科離れにも歯止めをかけたいしな。

781 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:17:14 ID:eGnBl5Pl0
>>778
常識的に考えて、持病やアレルギーの類も知らずに満足な治療は出来ない。
相手が妊婦となれば尚更の話。
だからこそ、報道は公平にしないとね。

782 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:17:42 ID:j0wqn3l2O
当然の判決

783 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:17:59 ID:WDlaTsvQ0
まだやってんのこのDQN。
この妊婦さんは定期健診もまともに受けてなかったんでしょ。
自業自得つーか受け入れた病院が可哀想。

784 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:18:46 ID:waKgIwTJ0
こういう訴訟こそ、裁判員裁判が必要だな

785 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:22:06 ID:RGZknmiJ0
主治医に付いてなかったのかな?
飛び込みだと厳しいよ…
患者の詳細分からんからね

変な処置をして、亡くなったら過失を問われる
患者が悪いのか、医者らが悪いのか、不明です。

786 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:22:56 ID:cnWWWi560
こんな男のどこがよかったんだろ

うちのも似たようなもんだが働いてるだけマシか

787 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:23:03 ID:43Uo9uzr0
>>785
医者だって本心ではそんな奴を患者って呼びたくも無いわなあ

788 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:24:51 ID:WDlaTsvQ0
子供には
「お父さんがグータラで無職で金が無くて
お母さんも無知でいい加減な性格だったから
妊娠中に必要な手続きや定期健診とかスルーして
いざ産もうとしたらトラブってしまってお母さんは死んでしまったんだよ
お父さんとしてはおまえよりもお母さんに生きてほしかったんだけどね」
と正直に話せばいいだろうよ。

789 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:25:08 ID:CYdawR320
母親が亡くなったこと自体は確かにお気の毒だが、
これは遺族の言い分を認めるわけには行かんよな。
医師は神様じゃない。

790 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:27:36 ID:eGnBl5Pl0
保育所で自由時間に怪我した子供が出て告訴されたせいで保育所潰れて、
何十人もの他の子供が行き場所を失った、みたいな。

791 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:27:39 ID:DOzwpG+s0
>>788
だから違うってw この奥さんは野良じゃない。
検診は受けてたし、しかも妊娠高血圧症で入院を勧められてたのに
無職の旦那が家事をやらせる為に入院させなかったんだよ。

792 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:28:29 ID:6trdjTMr0
>>762
本当に旦那と姑が入院拒んでたなら、殺したのは家族だな。
本当なら、恥ずかしくてこんな訴え出来ないはずなんだけど。

訴えてるって事は、質の悪いヤツなんだろうな。
イチャモン付けて責任逃れとか、○落とか朝○のやりそうなことだな。

差別されるのは相応の理由があるんだと、真剣にオモタ。

793 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:28:50 ID:tpz7ubP00
某エロゲーで定期健診を怠っておいて直前になって病院に駆け込んでくる奴が居る、
定期健診してないと病院だって患者のことが分からないしベッドの空きがないこともあって大変
って言ってたが、本当に居るんだなあ

794 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:31:29 ID:XRRoLf6XP
司法が機能していることが確認できて良かった。

795 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:32:36 ID:43Uo9uzr0
>>794
本当に紙一重だけどな
最高裁以外は本当に頭おかしいんじゃないの?って判決だしまくってるしw

796 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:39:53 ID:0JdUsH+d0
妊娠高血圧症で入院を勧められるほどの重度なのに
家事をしろとか何様?
甘く見すぎだ。

797 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:44:27 ID:CdM+mNj+0
こいつはカネがほしいだけだろ。

798 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:44:46 ID:kfOQ1Gcc0
裁判になるのは、病院側がとうてい納得できない言いがかりをつけられた時だからな。
病院側が悪いと思っていたら、たいてい示談か和解。

799 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:44:50 ID:MaOVDzktO
>どうも脳出血はCT撮影することで治ると勘違いしていた可能性もある。

これが万が一マジだったら、この旦那、冗談でも何でもなく知的障害持ちだろ…

800 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:46:47 ID:ASkffGyA0

川の名無しのように 投稿日:2008/06/26(木) 23:30:49 ID:wQrKHZ7g0
奈良の大淀病院事件報道も酷かったなあ。
深夜に極めて稀な病気を発症した妊婦を懸命に治療を施すも不幸な結果となった。
それを関係者全員の証言で否定された「内科医師は産科医師にCT撮影を進言したという」と
産科医師にあたかも落ち度があるかのように印象操作を図った。
 例によってメディアスクラムで精神的に疲弊した、老産科医師は産科閉鎖に追い込まれた。
これにより奈良県南部唯一の分娩施設であった、大淀病院産科は1年以上経った今も尚閉鎖されたまま
なのである。近隣の出産を迎える女性は県境を越えて診察に行くなど大変な負担を強いられている。
しかし、当の毎日新聞だけは追跡報道も検証記事もせずに沈黙を保ち続けている。
取材時には何度も「最善を尽くしたが、これ以上のことは守秘義務もあり話せない」と言う
産科医師を掴まえて「人としての誠意があるなら謝罪できるはず。このままだと遺族の言い分しか
載せませんよ」と脅しにも似た取材を繰り広げた。
 取材した毎日新聞奈良支局の青木絵美記者はその後出産後大阪で職場復帰し、もう一人の林由紀子記者は
現在も奈良支局に留まるもののその後大淀病院事件には一切知らぬ存ぜぬで、担当の古代史を
執筆している。 
長年地域の産科を一手に引き受けてきた老産科医師の苦悩と苦労を強いられている妊婦とその家族を
置き去りにしたまま・・・



801 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:50:40 ID:v4Gax/Ml0
ベッドの空きがないって言うから勘違いするんだよなあ。
処置可能なシステムの空きがないって言わないと。

802 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:53:29 ID:WDlaTsvQ0
>>791
マジすか?
野良妊婦を凌駕するDQNなんだな
そんな男と子供作る時点でヤバイわ

803 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:55:09 ID:jJGf7AJ80
亡くなった人そこまでして貶めて何がしたいんだ

804 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 23:58:54 ID:KYyRctRD0
奈良の医療機関はかなり危険

805 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:01:20 ID:BxDDT0rO0
入院を薦められたのに、ダンナと姑の反対して殺したような物なのに、
金まで欲しいって、どんな神経してるんだ?


806 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:04:24 ID:hZIEaBDF0
これ、亡くなった人じゃなくて、その家族がむしろ・・・
いや、まあこれ以上は言うまい。

807 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:04:27 ID:XWz7JHDl0
>>802
「真のエネミーは配偶者」ってググってみな
こういうのはけっこういる

808 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:05:05 ID:Pl92JH0z0
よくわからんけど、CT撮ってたら死なんですんだってことを言いたかったの?
つまり胃カメラのんだら、末期がんでも治るってことなんですかね。。。

809 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:09:53 ID:GyJG22OR0
>>808
そりゃそうだ。「CTとれば割り箸が抜けるんです」byおおたわ史絵

810 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:11:03 ID:pcNzL7yh0
CT万能過ぎて怖いwww

811 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:12:47 ID:XWz7JHDl0
CTを取ったおかげで彼女は出来るわ、宝くじは当たるわ、水虫は治るわ…
もうウハウハですwwwww

812 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:17:19 ID:W0RU1pT+0
>>800
この二人の女性記者が悪いな。
奈良県の女性はこの二人を糾弾すべきだ。
こいつらのお陰で出産を諦めた女性も多いはずだ。
他県での出産を強いられた女性は命の危険もあったはずだ。
で自分はのうのうと大阪で出産か。
絵に描いたような理不尽さだ。
マジ怒りがわいてきたよ。

813 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:28:06 ID:ASA7+9mS0
普通CTスキャンって医師とは別の専門の技師が扱うもんでしょ。
真夜中の時間帯に当直で医師はいても技師までいることは稀。
当時病院でCTスキャンを操作できる人が居合わせていたとは
思えないんだが。普通そういうのは昼まで待つでしょ。

814 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:33:31 ID:NNXmxOAPO

少子化でこの有様では話にならないよ

国はキチンと医療体制を整備すべき

815 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:34:30 ID:ASA7+9mS0
頭痛を訴えてまもなく意識を失うとこまで行ったら
CTスキャンなんぞ撮らなくても脳の異常を疑うんじゃないの?
脳外科医が深夜手術を行える態勢にある病院って
東京でもあんまりないかな。どっかある?

816 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:36:53 ID:2m5aRKo10
出産は昔から命がけ
医療の進歩で忘れてるヤツが多いみたいだけどな

817 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:39:28 ID:b5dtydwW0
病院と自治体と地域住民が、この馬鹿夫と侮日の青木を訴えればいいのに。
名誉毀損もだが、この地域の産科崩壊を招いたんだから。

だけど訴訟になっても、大した請求額は出ないかもなぁ。
心臓手術→不幸な器械トラブル→患児死亡 って事件について
あることないこと書きたれて
関係者から訴えられた集○社(だっけ?)も
80万で済んじゃったからなぁ。

818 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:39:44 ID:dH2Dr1Xb0
第2第3の大淀病院を出さないためにも
大淀病院と主治医は高崎一族に訴訟すべきだ
悪質なクレーマーは社会の敵
おかげでマトモな患者が迷惑するんだ
お医者さんも泣き寝入りはいかんよね

819 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:42:12 ID:gmbOlDVi0
最初ラジオで判決だけ聴いてかわいそう
なんて思ったけど、実際はやっぱりあれなんだね。


820 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:42:58 ID:XWz7JHDl0
>>818
このDQN一家もそうだが、侮日の馬鹿記者が一番の癌だろ
高崎一家だけならただの悪質クレーマーで終わってたのに

821 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 00:46:48 ID:hc1YdMWG0
訴訟を起こした地域は順に医療空白地域になっていく。
マスコミがさわげばさわぐほど

822 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:02:32 ID:/pz46Bpq0
>>821
ちょっと古いが、蠅太郎センセイの漫画を思い出した。

北海道の,とある寒村 無邪気村での出来事 名義貸し(平成18年12月12日 作)
ttp://haetarou.web.fc2.com/Name/HP1Title.html

823 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:10:45 ID:U6AU1ekz0
まあこのダンナさんも、最初は訴訟起こそうなんて思ってなかったみたいだし。
毎日新聞がどこからか嗅ぎ付けて来て、焚き付けたようなもんだからなあ。

824 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:12:34 ID:mqLLQbVS0
・この夫が部落解放同盟の構成員である点
・部落解放同盟が民主党の支持母体である点

は事実。


前者については男の講演の主催が部落解放同盟であった事から明白。
(その写真もあり、おそらくここにいる人間のかなりも知っているかと。)

後者も事実。民主党のHPに記載されている。
また、構成員が民主党の国会議員をしている事も事実。

松本龍【民主党衆院議員】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E9%BE%8D_(%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%AE%B6)
部落解放同盟副委員長

松岡 徹【民主党参院議員】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B2%A1%E5%BE%B9
2002年には部落解放同盟中央書記長に就任する

825 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:27:13 ID:MQy5oBx/0
>>815
この場合、原因は出産と分かっているんだし
脳外科があるところじゃ引き受けられない

産科と小児科医と脳外科とNICUの空きがないとだめ
お子さん助かっただけでも奇跡。

826 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:27:34 ID:+L/zQUXn0
おまえが妊娠超過なのに車運転させたりしたから悪化したんだろ>高崎

827 :沖縄県石垣島:2010/03/03(水) 01:27:44 ID:UrITCpXP0
散々既出かもしれないけど・・・。
この奥さん、妊娠初期段階で妊娠高血圧で危険なことは
ある程度予測できた、だが寄生虫みたいな旦那と姑が入院
させなかった、で奥さん死亡(当たってるかな?)・・・。

だいたいの事情はわかったけど、これが事実なら、マスコミは
なぜこのことを報道しないのか理解できない。福島の産婦人科
医師が逮捕されたのと同様、日本の産科医療を崩壊させた張本人
じゃん。報道特集とか報道2001で扱ってもいいネタなのにね。
俺がテレビ局の社長なら絶対に放送するね。

828 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:30:08 ID:1Y3cDudQ0
医者は神様じゃないって、マスコミがまず自覚しろよ

829 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:34:24 ID:/a8UioQu0
青木絵美の謝罪マダー?

830 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:35:27 ID:vqUu4LDN0
こんなん準備してなかった、この夫婦の問題だろ
何を被害者面してるんだ?

831 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:36:36 ID:SCl3hwft0
>>812
まあ事件当時に声を上げなかった時点で奈良の全妊婦は出産におけるリスクの上昇を許容したんだがね。
安全ってのは口あけて空から降ってくるのを待つもんじゃない。



832 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:38:23 ID:tqAjj6fY0
これは訴えてる夫を非難するんじゃなくて厚生労働省を非難する問題。
産めない産科が増えすぎて小さな産院なんて医者は寝る間もないんだぞ。
分娩システムのある産院は必ずどこかの大病院のグループに組み込んで
受入れ拒否をできない体制にすべき。この手の事故はこれを見直さないと
まだまだ増えるだけ。

833 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:42:02 ID:6jd2kLML0
「妻は助かったのではないか」 

助かってたらまだ奴隷として使えたのにってことか。
最低限の思いやりすら持てない男が、妻思いのふりしてんじゃねーよ。クズめ。

834 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:44:27 ID:K277Ko3x0
>>827
部落解放同盟のチカラ

835 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:45:49 ID:sbBOuM9TO
>>827
ごめん、自分、初めて知ったわ…。
だったら訴えるのはおかしいよ。
マスコミもちゃんと報道すべきだわ

836 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:46:34 ID:/pz46Bpq0
>>827
死因は高崎家に嫁いだ事だな。

亡くなった美香さんは、「飲食店」勤務で高崎家の稼ぎ頭でもあったそうな。
それで臨月になっても家事やらされて、嫁を奴隷くらいにしか考えてないのか、この一家は。

837 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:49:54 ID:9s2KIxAM0
産婦人科は一回すべて崩壊したほうが良いよ。
崩壊しないと全然改善しないしな。

838 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:50:39 ID:Nr66DixS0
≫827
マスゴミに期待するだけ無駄だよ。
小沢の天皇陛下政治利用の件で2chでも名の知れた関テレのヤマヒロでも
当時から一方的に旦那の言い分丸呑みで病院側叩いてたし、月曜の判決を
受けてのニュースでも旦那の事故後の行動が救急医療の改善に貢献してる
ような発言してて絶望したよ。

839 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:51:57 ID:Wl+pTBWd0
>>835
マスコミに何を期待してるんだよw 馬鹿じゃねーのwwwwwwww
営利企業だぞ。真実を追究する科学者やジャーナリストとでも思ってるのかw
売れりゃ、なんでもいいんだよ。わかったか?ケツの青い童貞君。

840 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:53:29 ID:sbBOuM9TO
>>839
女なんだけど

841 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:58:01 ID:7M/PWtqR0
情報のソースに問題があるから、触れたくても触れられないんじゃないのかな。

842 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 01:59:46 ID:/MStu1sq0
>>811
漏れの歯槽膿漏もCT取れば治りますか?インプラントするの怖いッス

843 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:02:37 ID:Wl+pTBWd0
>>839
じゃあ、訂正。
わかったか?グロマンのばあさん。

844 :沖縄県石垣島:2010/03/03(水) 02:03:20 ID:UrITCpXP0
>>837
マジで?
嫁が一家の大黒柱って・・・。
生きてて恥ずかしくないのかなぁ?
俺が奴の立場なら、24時間働きまくるけどな。
テレビの取材に応じるヒマがあれば働けば
いいのに。

845 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:05:12 ID:sbBOuM9TO
>>843
ちょっとひどい…。はあさん違うし…。

846 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:05:51 ID:/MStu1sq0
>>833
助かってたら、産後すぐにスナック勤め復帰させて、
毎日家事させて過労死寸前までコキ使ったあげく、生まれた子は施設に捨ててる
ような気がする春の一日。

847 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:07:03 ID:5HackXBI0
これは、毎日側から旦那と親父を炊きつけて記事のネタにした気配が濃厚なんだよな。

848 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:07:49 ID:P6XtkMEH0
今後、おまいたちが子供を作らなければ、日本の消費税がべら棒に高くなるはず。安く見積もっても30パーセントくらいには汚マイらの老後にはなります。

849 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:08:02 ID:aFIFMoJK0
>>811
万札風呂の画像が見えた

850 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:09:54 ID:Wl+pTBWd0
>>845
それはスマンカッタ。訂正するわ。
わかったか?ピンクの美マンのピチピチギャル?
死語かw

851 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:10:03 ID:Nr66DixS0
>>841
確かにここで言われてる旦那関係の話はそうかも知れないけど
裁判の内容をキチンと解説もせずに旦那の言い分や裁判官が
判決の後に付け足したコメントを大きく報道してるのを見てると
偏向してるとしか思えんけどな。

852 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:10:38 ID:SgtbFf690
>762 名前: 名無しさん@十周年 [sage] 投稿日: 2010/03/02(火) 22:54:14 ID:eGnBl5Pl0
>この件のキーポイント

>・ダンナは部落解放同盟のメンバーで、定職に就いていない
>・妊娠中毒の恐れがあるから入院を薦めた医師がいたが、ダンナと姑の反対で自宅へ
>・陣痛を自覚した妊婦が自分でハンドル握って病院へ


つまり、高崎晋輔が殺したも同然
であるにもかかわらず、更に医者から金を強請り取ろうと
どんだけクズなんだよ

853 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:18:14 ID:/MStu1sq0
旦那より青木エミーがクズなんだと思うよ。

あの女の子宮ひきずりだして、焼き肉で犬に喰わせたいね。

854 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:22:00 ID:SgtbFf690
>>853
クズ野郎とクズ女が力を合わせて医療崩壊を招きましたってことだろ

855 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:22:21 ID:Wl+pTBWd0
>>852
お前が医者なら「ネットで暴走する医師たち」として報道されるぞ。

856 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:23:37 ID:Wl+pTBWd0
>>853
愛犬家の俺に喧嘩を売ってるのか?犬に残飯食わせる奴は死んで欲しい。

857 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:24:47 ID:gXnxMMmQP
>>836
妊婦が死ぬまでこき使われ
死んだら金儲けに使われ…
つくづく可哀相な嫁さんだよ

858 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:25:07 ID:dpf+yZyY0
金目当てで何をするかわからんなこいつはw

859 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:25:25 ID:qxZaztXCO
無職のくせに仕立てたようなスーツ着てると思ったら…
人権擁護法案という名の在日部落擁護・日本人差別法案に協力してるのか

860 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:25:26 ID:5HackXBI0
>>852
ttp://obgy.typepad.jp/blog/2008/07/post-99d0.html

ここの病院側弁護士とのやり取りを見るといろんな事がわかるよ。


861 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:25:34 ID:S4eJFAgD0
以前に何かの記事で新聞記者が医者に「医療崩壊の原因はなんだと思いますか?」って
聞いたら「あんたらがそれを言うのかw」って言われてハッとしたみたいなのがあった
結局締めくくりに我々も崩壊の責任の「一部」を負っているから気をつけようみたいな言い方してたがやつらはそんなもん

862 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:28:11 ID:ULoA3ki9O
嫁もかわいそうに
見る目がなかったな

863 :沖縄県石垣島:2010/03/03(水) 02:28:25 ID:UrITCpXP0
>>853
そういえば、>>812も同じこと言ってたな。
喩えは変だけど、痴漢冤罪のバカ加害女と同類だな。
他人の不幸を嘲笑いながら、自分は至福の人生・・・。
どこでどういう育ち方をしたら、こういうバカが出来上がるんだか・・・。


864 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 02:29:20 ID:fZDli05X0
まだやってんのか
粘着気質すげぇな

865 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 04:02:06 ID:X4mBaD8c0
医師暴露の時見てたんだけど、診察費踏み倒してたよね。

866 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 05:34:01 ID:7IA6rBlD0
>>852
メルヘンは強請タカリがお仕事ですからw

867 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 05:43:26 ID:RvZscNU70
>>762
それが本当なら軽蔑に値するクズだな
妊婦を気遣ってないくせに賠償金だけよこせとか

868 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 06:41:38 ID:hUEro1rn0
>>41
家庭板にあるエネミー夫スレだのDQN返しスレなどにある、
鬼畜夫たちの話、ネタだとばっかり思っていたのに
事実はもっと酷かった

869 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 06:49:58 ID:59Le/g4C0
>>1
もう奈良に病院は要らないだろ。みんな家で産め。
医者は資格審査を厳格・長期的な観察を必須として、
合格者には殺しのライセンスを与えるべき。

医者が「もう殺そうぜ」って言ったら殺していいと思う。
日本の国民性からして悪用する医者は僅かだし、
外人・元外人、在日には資格を与えなければ問題はない。

870 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 06:55:42 ID:NZ4lNLUdP
>>866
> >>852
> メルヘンは強請タカリがお仕事ですからw

結果は原告全面敗訴だから訴訟費用は全額負担
請求額8800万円の印紙代・弁護士費用と
トータルすれば軽く100万円以上の損出w

871 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 07:03:27 ID:IuNZhZTvO
>>827
mjd?

病院に非はないじゃん。
こんな人のせいで、奈良県、いや他の地域の妊婦がどんだけ産院探しで苦労してるか。ムカついてきた。

872 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 07:04:11 ID:aeFO25Xq0
>>41
ひでえ

墨東病院もたらい回しで死亡だったけど、事前にかかりつけ医を作ってたし、
夫の会見の態度も立派だったな

ダイエット・高齢出産→産前にかかりつけ医をつくらない→救急で難しいケース
→DQNが訴訟→産科減る

の悪循環が多い
未熟児や障害児のリスクも高まり、社会保障も逼迫する
女は産む機械とは言わんが、健康な子供を生みやすい若いときの出産を
しやすい環境づくりが必須だと思う

873 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 07:35:09 ID:mBz9PDQ30
このだんな、オサレな眼鏡いくつも持ってて羽振りいいんだな。
かかりつけ医持ってなかったこのだんなにも責任がある。
何でも人のせいにしていいのか? ひとには運命ってものがある

874 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 07:48:35 ID:1qbY/maHO
旦那さんの公判での証言で旦那さん自身が大淀病院で産まれて、旦那の祖母がやはり同じ病院で勤務した事があるから大淀病院で妻の出産をする事にしたらしい

事件当時の産婦人科の先生は還暦くらいのお年、自分をその手で取り上げてこの世に送り出したかもしれない人がヘトヘトになっているのに

お前が気を緩めて仮眠したから女房が死んだんだんだ!と言われちゃあ…

普通の神経なら今までの自分の仕事を全否定された気持ちにはなるわな…

875 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 07:49:25 ID:4/ppm+hB0
この事件よりも、少し後にあった似たような事件のその後が知りたい。
妊婦の命は助かったけど救急車を呼んだ恋人?に年齢をサバ読んでいたらしく
続報が出るたびに年齢が上がっていったヤツ。どうなったのかな。
臨月まで妊婦検診に行ってなかった人だった。

876 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 07:49:31 ID:4F5jCuht0
この手の裁判って言いがかりをつけた方がノーリスクすぎるわ
特に叩きつける弁護士とか本当にモラル無さ過ぎだし、そのおかげで日本の医療もボロボロにされて
国民全体が迷惑かけられて本当にどうにかして欲しい

877 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 07:49:37 ID:LlPlN+TuO
だから大淀病院がかかりつけで、野良妊婦じゃないと何回言えば

878 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 07:53:22 ID:XWgahSkxO
大声出してキレまくる
市民団体の力を借りる
――――――――常套手段――――――――

マスコミが焚きつけて全国規模の問題に←日本の産科医療崩壊に、王手!

879 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 07:57:17 ID:D2A3uxbO0
妻が死んで可哀想な男を叩くなよと思ったら>>41ひでえ

880 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 07:57:28 ID:HbhKRtQq0
>>877
それがおかしいんだよね〜。

本当にかかりつけてたのなら拒否されないんだけど??


医療費とか踏み倒してたとかしてたんじゃね???

881 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 08:06:32 ID:2+DvevMg0
>>880
拒否されてなんかねーよ
少しは読んでから書き込め

882 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 08:11:51 ID:FQZf3Aql0
これって病院とかの問題ではなく、
嫁の家族の問題だよな。
法に触れないのかな、こいつらは。

883 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 08:21:24 ID:XiLwgymo0
嫁の両親は訴えてないんだよね?
どう思ってるんだろう?

884 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 08:41:33 ID:DOjct8570
>>870
>請求額8800万円

なんでこういう額になったのか不思議だったんだが、嫁の年収×子供が成人するまでの年数
と考えれば辻褄合うな。

>>874
いや、マジでこの担当医は旦那も取り上げてる。


885 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 08:47:50 ID:pyhpu5eh0
>>855
医師じゃない出産経験のある主婦から見ても問題ありだから
入院勧められるくらい妊娠中毒症の妊婦に家事とか
「味噌汁を作ってくれました(涙 」じゃねえよ
インスタント味噌汁でも飲んどけよ

>>860
>原告側弁護士
> それまでは裁判をする気はなかったんですね。
>高崎さん
> はい。その時には。でも報道の方から産科医を紹介してもらって、その方から原告側弁護士先生を紹介してもらって。

完全にマスコミが放火してるじゃん
スクープとるためには、事件を作り上げますってか
重い容態の人とDQ家族がセットになった特殊なケースなのに
なんで日本の医療体制がとか一般化して訴訟してるの?


886 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 08:59:47 ID:It4AIGfJ0
マスコミは青木絵美さんから取材する義務があるのではないでしょうか?
毎日は当然だが、報道過誤事件として他者もとっとと取材して
なにが行われたのか、国民の知る権利のために
とっとと働いてください。


887 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:01:28 ID:2+DvevMg0
>>886
現在産休中なので無理です

888 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:02:19 ID:2bO48QXF0
>>827
こういう「事件」が起きることを、救急危機を知らしめたい厚労省とマスコミが待っていたふしがあるな。
この後すぐ待っていたかのように1年前の大阪の「事件」を出してくる。
つまり関西での「事件」を大きく報道することによって救急危機を全国に知らしめる意図があったのだろう。
マスゴミの面子以外にも、最初のシンボリックな「事件」だから途中で軌道修正できなかったのだ。

http://www.eonet.ne.jp/~0035/kyukyu.htm

889 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:03:53 ID:mHVX1o99O
>>882
保護責任者遺棄致死、だっけ?
嫁さんが自分で判断できる年齢だと無理なのかなあ。

890 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:05:28 ID:fCt4lkJd0
>>887
もう復職してなかったっけ

891 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:06:35 ID:2+DvevMg0
どうでもいいが>>41のソースって見たこと無いんだけど
どっかにある?
まさか2chソースじゃないよなw

892 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:09:20 ID:It4AIGfJ0
この事件を風化させないためにも、
大淀町か産科医かどちらかが
毎日新聞と青木絵美さんに
損害賠償訴訟を起こしてほしい。

そうすれば、マスコミも何があったか
取材しなければならないだろうし
産休中だろうが、家に押しかけてでも
いつものようにコメントをとってくるんじゃ
ないでしょうか?

893 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:09:22 ID:ZdwVf7IG0
日本から医者がいなくなれば
医療事故も無くなりますね

めでたしめでたし

894 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:09:32 ID:imd+V5fF0
>>159
だから、売れても爆弾投げ込まれたり記者が襲われたり取材を妨害されたりして他の記事が書けなくなるだけじゃなくて、
このキチガイ一家から名誉毀損で訴えられて、賠償金を払う羽目になるからかけないんだよ。


895 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:18:51 ID:imd+V5fF0
>>44
産めなくなるのはマトモな日本人だけ。

部落民はそこらでぽんぽん産んでるから増え続ける。

896 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:29:43 ID:tPD5kOYO0
分娩中に糞垂れて生き恥晒した挙句おっ死んじまったか

897 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:34:26 ID:dH2Dr1Xb0
ラディンも麻原も被害者ぶってたよなあ
そうして正当化するのがテロリストの常套手段
医療テロリストは医者にとってもそうだが患者にとっても迷惑だよね

898 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:35:33 ID:GtENixv90
例の馬鹿夫と馬鹿姑の事件ね

899 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:37:15 ID:YSC0AURPO
>>874 >>884
おじいちゃん先生カワイソス(´・ω・`)

900 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:37:52 ID:J57xngDnO
>>893

ぶっちゃけそんな話だよなw
うちも断りゃ良かったっつう。


901 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:38:32 ID:fS+hMrWS0
>>891
これがソースだったんじゃないかな

奈良・死亡妊婦の診療情報、医師用ネット掲示板に流出
ttp://www.yomiuri.co.jp/net/news/20070501nt01.htm

902 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:38:54 ID:iZM3ng3l0
これ、青木が奈良の産科医療ブッ壊したきっかけの事件だろ?

903 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:41:11 ID:dH2Dr1Xb0
俺もはじめは ネットで被害者叩いてる奴って何なの?って思ったけど
ぐぐればぐぐるほど、これは叩かれても仕方ない ということがわかった 
こういう悪質なクレーマーは許しちゃいけないと思う


904 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:47:38 ID:jp5V7mIQO
この自称被害者は勝てんの?
むしろ、妻の親から裁判起こされる立場でしょ?

905 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:50:39 ID:YSC0AURPO
>>904
一昨日完敗したばかりです

906 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:51:17 ID:nXTtWoxS0
貰えるものは貰っとこうという考えなのかね…
確実にこういうののせいで産科は減ってる
こういうことをすると原告も後で後悔すると思う。

お金って奴は恐ろしいもんで、目の前に手に入りそうなお金があったとき
それを放棄するのは難しいものなのかもしれないな

907 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:53:04 ID:46qoJAlH0
救急の医療関係で働いてるけど何か質問ある?w

908 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:54:28 ID:3Q/KE5Ec0
この旦那って無職?

909 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:56:41 ID:2+DvevMg0
>>907
vip行けカス


910 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:56:50 ID:njNqbAKy0
>>907
寝てろ!!
いいから 休め!!

911 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 09:56:52 ID:DhAK9AKY0
>>907
夜勤は周何回?

912 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 10:00:56 ID:Bf4NUQ4K0
こういうニュース見ると、最近モンペとか多いから
そのテの輩かと思ってしまいがちだが、
実際に医療側のミスもあり得るわけだから
一概に患者側を責めるのが正しいとは限らん。
いくら産科医が少なかろうが労働環境が悪かろうが、
それとミスとを一緒にしちゃいかん。

913 :912:2010/03/03(水) 10:04:17 ID:Bf4NUQ4K0
と思ったが、>>41の話が事実ならこの夫と姑が糞過ぎ。
叩かれても仕方ないし医療側を責める権利もない。

914 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 10:07:58 ID:fS+hMrWS0
>>912
救急医療体制の問題なのに、医師個人に責任を取らせようとしたんだよ。
おかげで奈良県の産科医療は崩壊状態らしい。
まあ裁判負けたけど。

915 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 10:08:24 ID:D2LTg6am0
糞が

916 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 10:10:03 ID:vtxhSK9F0
産むときだけ医者に行けば良い。


こんな発想しか出来ないバカの末路はこんなもの、仮にここで助かってもそう長い人生では無い。

917 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 10:12:51 ID:YyiYO9qYO
全ての事象が助かる方向に作用すれば助かるけど。


918 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 10:13:31 ID:nXTtWoxS0
余談だが、私の祖母は介護師のミスで頭を打ち
それが原因で亡くなったが、訴えはしなかった
そんなことしたって、死んだ人は喜ばないし

919 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 10:14:58 ID:pyhpu5eh0
>>914
救急医療体制の問題なの?
>>860の鑑定見てるんだけど
産婦人科医→設備の整った病院で各科の医師のスケジュールを空けて手術する気満々で出産しても無理
脳外科医→0時に脳内出血して1:37までに「手術が完了」してたら助かったかもね
        (よくわからんけど、設備の整った病院で出産しても無理っぽいことはわかる。夜間ならなおさら)

だから、どんだけ早く搬送しても無理でしょ。不幸な経過を救急搬送の問題に仕立て上げただけのような気もするが。

920 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 10:16:46 ID:ULYqsm1z0
>>875
http://www.unkar.org/read/life9.2ch.net/baby/1194860800
の245,287を見れば分かる

921 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 10:19:24 ID:ULYqsm1z0
>>887
2年ほど前から復帰して、大阪で活躍してますよ。
最近の記事は>>362

922 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 10:22:52 ID:Mm/nFZDw0
この一件で一枚だけの記事を信用しちゃいけない、記者一人の取材記事を
真に受けて信用してはいけないと心底学んだので、以来攻撃系の内容には
特に注意して周辺の事情が分からん限りは信用しないようにしている。

923 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 10:24:42 ID:46qoJAlH0
>>909
了解w

>>910
さんきゅ。
くだらないやつらばかりで夜中は寝れないからな。

>>911
月に10回くらい

924 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 10:38:42 ID:XWgahSkxO
「お金じゃないんです。真実が知りたいだけなんです」

ワンパターンすぎて、ワロスwww

925 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 10:41:18 ID:Wt+azLuo0
かわいそうだけど、あんまり医者を責めるとますます産科の人減るんじゃないか?

926 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 10:51:53 ID:3Q/KE5Ec0
>>924
ならば、請求額を100万円程度にしておけばって感じする。
8800万円にしておきながら金じゃないというのは無理ありすぎ。

弁護士も手弁当でお願いすれば無問題。

927 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 11:05:17 ID:/MStu1sq0
毎日新聞者の青木エミは、この原告が勝てば金が貰えるわけ?
なんで悪くもない医者をヤリ玉にあげて、被告人にして金を騙し取ろうとするの?

青木エミが部落体質だから、こうやって強請れば金になりますよと捏造記事書いたのかな?

928 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 11:11:19 ID:ZfzoDmZp0
>>623
CT撮影してたらなにがどう変わってたというのだろう。
イチャモンの内容がCT撮らなかったから死んだ!から
安静が必要な状況なのに無理にCT撮ったから死んだ!になるだけのような。

929 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 11:15:23 ID:pyhpu5eh0
>>928
馬鹿!
CT撮ったら脳出血が治る、腰痛が治る、彼女ができる、宝くじがあたる…いいことばっかりなんだぞ!

930 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 11:15:26 ID:ZfzoDmZp0
ID:1yiQfxM7Q

うわあああ!逆とかすごいな

931 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 11:18:46 ID:YSC0AURPO
>>927
記事出した時点で賞貰って栄転したので
青木にとってこいつらは既に用済み

932 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 11:59:57 ID:4AUFYlkb0
>>927
金をとれるか、とれないか、なんて関係ないでしょ。このネタのおかげで当時は
視聴率も部数も稼げたんだから後はどうなろうと関係ない。事件からもう2年もたって
しまってもうネタとしの価値も無いし、ニュースバラエティーで取り上げられることも
無いだろう。
マスコミは完全に勝ち逃げです。

933 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 12:04:42 ID:4AUFYlkb0
てか、ちゃんと診療費ぐらい払えよ、高崎。
病院も勝訴したんだからきちんと請求しろ。
ゴネ得を許すとますます奈良のBがつけあがる。

934 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 12:12:46 ID:fO35ta+4O
>>929
し、知らなかった(><)
真性包茎も治りますかね?

935 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2010/03/03(水) 12:15:35 ID:yVuPBYb/0
ttp://himahitsuma1.up.seesaa.net/image/20081012001-thumbnail2.bmp

936 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 12:28:05 ID:pyhpu5eh0
>>933
診療費も払ってないのか
めちゃくちゃだな
裁判で確実に勝てるだろ法定利息つけてきっちり請求しろ

937 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 12:28:25 ID:fCt4lkJd0
このバカ家族が解同構成員って話は↑にあったが、
レイプ事件起こした連中の中に解同関係者がいるってのがわかると
速攻示談で起訴猶予になっちまった事件があったなあ
ちなみに事件は京都だったがそいつの実家は奈良だった

938 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 12:29:40 ID:m2j4+/Wf0
奈良県に住むのが悪い

939 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 12:32:08 ID:iQBhSB3t0
>>918
> 余談だが、私の祖母は介護師のミスで頭を打ち
> それが原因で亡くなったが、

これはあり得るわ。
俺も介護の仕事をしたことがあるけど、
ミスって、ヒヤッとしたことがある。


940 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 12:34:42 ID:pcNzL7yh0
>>823
奥さん存命中から病院にどっかの記者が張り付いてたって話もあるけどな

941 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 13:05:19 ID:dH2Dr1Xb0
大淀町の不動産価格もこの一件で下がったんだろうなあ
みんな住むの怖がってるし

942 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 13:09:46 ID:ASA7+9mS0
CT撮影してたら、脳出血してるのがすぐにわかったろ。
でもCTスキャンの撮影は医師じゃなくて技師の仕事でしょ。
深夜撮影技師を当直待機させている病院なんて
あんまりないんじゃないかと思うんだが、
この病院はどうだったの?

943 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 13:32:21 ID:xsIxLoPH0
そりゃしてないよ当直。
しかも分娩室からCTのある部屋は病院の反対側で、確か階も違ったかと思う。
家から技師を呼び出して、CT立ち上げ30〜40分かかるし、トータル最低でも1時間。
そんでもって、CT撮って脳内出血(深い部分)が判明したとしても、
この大淀病院じゃ手術はできない。他に脳外科医がいて、手術室も空いてて、
産婦人科医もいて、NICUも空いてるところを探さないといけないわけ。

はじめっから無理だったんだよ。

944 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 13:35:45 ID:/MStu1sq0
捏造スクープでっちあげて賞まで貰った青木エミは死刑にできないの?

945 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 13:47:29 ID:3Q/KE5Ec0
死刑はないだろうけど、もしかしたら勤め先の倒産はあるかもね

946 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 14:01:04 ID:Jeq+h1EB0
この事件は医者が全面的に悪い。
奈良県、一人医長、産科医。どれか1つあれば役満。
この医者はトリプル役満じゃないか。


947 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 14:04:44 ID:GyJG22OR0
青木絵美
林由希子

この二人をを検索してください。
奈良県の産科崩壊をもたらしたのが誰なのかよくわかります。

948 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 14:11:55 ID:/MStu1sq0
青木エミのひり出したガキが、大きくなって母親の名前検索して
どんだけ恥ずかしい仕事してたか知ってショック受けたりイジメに遭いますように

949 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 14:15:58 ID:O33amPAx0
>>946
つまらん

950 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 14:19:00 ID:SgtbFf690
>>948
ああ、悪いことは出来んもんだよね

俺も青木絵美 、林由希子、 高崎晋輔を他山の石として、強欲にならず他人を陥れず真っ当な人間として生きて行こうと思うわ

951 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 14:41:23 ID:1qbY/maHO
敗訴した原告の弁護士は平成版ドラマ白い巨塔の法廷監修を担当した石川寛俊

かつてはワクチン薬禍訴訟も受け持ちカルテ改竄などの医療不信を煽り立てる本を出版したりしている

そりゃあ現代医療には功罪があるだろうが、罪だけ取り上げてもねえ

952 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 14:53:38 ID:4AUFYlkb0
>>951
マスコミ使って世論煽っておけば、裁判官がびびって患者寄りの判決出すと踏んで
引き受けたんだろうね。
ところがマスコミの一斉に引き始めて孤立無援。敢え無く完全敗訴。

高崎はこの性格だから着手金の残り踏み倒すんじゃねえかな?

953 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:01:02 ID:3Q/KE5Ec0
>>952
一斉に引いた理由は、入院勧められたのに断ったとかそういうのを
把握したからなのかな?マスゴミって都合の悪い事は書かない
よね。2chで初めて知ったよ、呆れた。

954 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:11:26 ID:dEB3FkHV0
>>832
>分娩システムのある産院は必ずどこかの大病院のグループに組み込んで
>受入れ拒否をできない体制にすべき。

産科をさらに減らしたいんですね、わかります。

955 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:24:51 ID:sz5yb4u90
これ、脳出血だからかなり高い確率で母子ともにあぼーんの確率も高かったんだろ?
子供が池沼にも麻痺にもならず五体満足で産まれただけでも御の字だと思うんだが。
仮にすんなり受け入れ先が見つかってスーパードクターが手術しても
嫁はよくて植物じゃね?
少なくとも嫁も子もピンピンなんてかなり難しかったと思うが。

956 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:27:23 ID:GqB4fTC70
>実香が助かったのではないかと強く思った

管理入院してればね。

957 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:32:10 ID:/MStu1sq0
ここで、胸クソの悪くなる話をひとつ

15年前に福岡で起きた出産時の医療ミス訴訟。
33歳の経産婦が、第3子妊娠、20キロ太り妊娠中毒になり陣痛促進剤で早めに出すことに。
そのさい、子宮と膣に裂傷がおき、それを見過ごしたせいで出血多量による心不全で死亡。
間の悪いことに、当直医師はポケベル切って飲みに出てた。
刑事は敗訴、民事で9千万だか取った。

その間、生まれた第3子は病院に放置。半年引き取らずほったらかし。
引き取った後も、再婚するのに邪魔だからと、死んだ嫁の実家に特別養子に出して捨てる。

後妻と再婚後、一女をもうけ、賠償金で勝ち取った金でセレブ暮らし。
死んだ先妻の子は後妻にイビられ、すっかり暗い人間に成長。



出産で死んだ嫁は骨までしゃぶれ!儲かるぞ!

958 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:36:17 ID:IdBnpeD/0
弁護士は着手金とかでいくらふんだくったの?

959 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:37:56 ID:ULaMs6rV0
>>958
これから高崎家と金銭でもめることになるからまだ未定が正解じゃないかな


960 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:42:19 ID:IdBnpeD/0
控訴するとまた弁護士の前金ふんだくられるんだろうし、罪だよな。たきつける
弁護士も。

961 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:43:03 ID:4yrqc6960
毎日新聞による医師バッシング事件か。

962 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:54:26 ID:cvYLQqST0
>>958
確か求めた金額の1割だと思う。
8800万もとめたのなら、880万が着手金。
裁判に勝てば成功報酬が、判決の金額の1割だと思う。
その辺、詳しいねらーが教えてくれるよ。

963 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:57:07 ID:dSOEr5i40
奈良の医療体制にがっかり - (仮称)おみのへや - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/k_akiomi/41206005.html

今、妊婦さんが19もの病院をたらいまわしにされて、
なくなったというニュースを見ました。
本籍が奈良にあって、9ヶ月の息子をもつ父親としては、
他人事とは思えず、思わずブログに書き込みをしてしまっています。

以前、医療をテーマにしたドラマで、
救急を病院の都合で断っているというシーンを見ましたが、
そんなことドラマの世界だけだろうと思っていたのに、
同じようなことが、今回の事件でも行われていたのでしょう。
人間、基本的には自己中心的ですが、良心があるから人間なわけで、
ましてや人の命を扱う立場の医者が自己の都合だけで動くようになったら、
私たちは病気になっても誰に助けを求めればよいのでしょうか。
ベッドがいっぱいで、たとえ廊下でストレッチャーで寝てもらったとしても、
まず彼女の命を助けることが先決だったのではないでしょうか。

964 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 15:57:44 ID:NalvSAmb0
刑事は敗訴?
刑事は敗訴?
刑事は敗訴?
刑事は敗訴?
刑事は敗訴?


965 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:00:26 ID:ULYqsm1z0
がんを生きる:/62 ICU症候群/上 「帰って」面会の両親拒否 /大阪
◇遮断された重症室、表情もうつろ
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20100302ddlk27040389000c.html
【青木絵美】

966 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:02:52 ID:dEB3FkHV0
てんが君、生駒のアラ還おじさんが更新してるよ。
もうコピペ弾切れ?

967 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:03:03 ID:4yrqc6960
で?放火して逃げた変態新聞はいっさい報道しないのか?

968 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:03:42 ID:3Q/KE5Ec0
そういや、毎日新聞って骨肉腫の社員の男性が連載してるね。
サッカー選手のスレで見付けて読んでみたよ。

969 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:05:11 ID:dEB3FkHV0
>>965
うわあまだ医療関連記事書いてるのかよ!!

970 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:05:37 ID:gFOpyHRj0
>妻は助かったのではないか」

たすからねぇーよーに、テメェがギリギリまで入院させなかったんだろm9w
誰も火の付いた爆弾抱き込む馬鹿は居無いよ。情けで爆弾掴んじまった医者が
案の定、賠償請求、ホント糞男だわ、シネよ!

971 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:14:38 ID:GqB4fTC70
>>965
何が言いたいのか分からない。

972 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:18:26 ID:dSOEr5i40
「何が救急なの?」 - 龍を偲ぶブログ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/ketuken/41239552.html

このニュースを見るたびに胸が詰まる。
そして、同時に激しい怒りが湧き上がってくる。

最近、責任感のない医療機関が多いのでは。
人の命を預かっているという感覚がなくなるのか。
それとも、毎日、人間の生き死にに遭遇していると、
生命に対する崇高な感情がなくなってしまうのか。

人を救うことに全力を尽くせないヤツは、
医者になるな!
看護師になるな!
救急車に乗るな!

(中略)

可能性が0でない限り、全力を尽くすのがお前らの使命だ。
それがプロフェッショナルであり、
プロでない人間が、「救急」の最前線にいるべきではない。

真剣になれないヤツは今すぐ辞めてくれ。
人の命を扱う資格がない。
いざと言う時に、そんなアマチュアの力を借りるのはまっぴらだ。

973 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:24:59 ID:xsIxLoPH0
>>965
厚顔無恥とはこのババアのことだな。
医療機関はこいつとこいつの家族の診療や治療を拒否してもらいたいくらいだわ。

974 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:26:46 ID:IdBnpeD/0
900万くらいの着手金をポンっと用意できたの?この夫。無職じゃなかったっけ?


975 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:27:33 ID:xsIxLoPH0
>>971
唐突に記事が終わってる上に、本当に何が言いたいのかさっぱりだよな。
「可哀想」を行間ににじませているけど、可哀想で治りゃ医者はいらねえんだよって感じ。
相変わらずバカな女だよな。青木wwwwwwwww

976 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:29:30 ID:3Q/KE5Ec0
こういうマスゴミが大きく取り上げてくれそうな案件だと
着手金も後払いおkだったりするんじゃないかな?

別に着手金の受取は最初にって法律で決まってるわけ
じゃないでしょ、弁護士本人次第っていうか。

弁護士も勝てそうと思っていたっぽいし。

977 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:32:57 ID:BonP8vDt0
>「妻は助かったのではないか」
お前がしっかり働いて家事は出産までの間だけでも手伝って嫁を産婦人科に普通に通わせていたら助かっていたでしょう。

978 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:34:28 ID:038lZyUH0
これって、太っていた奥さんが妊娠中にさらに太って妊娠中毒症になったのに
入院させずに放置していたんだよね。
肥満女が出産リスク高いのは常識。
自らの意思で太った女と結婚したのだから自己責任じゃん。

979 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:35:37 ID:dSOEr5i40
激怒 - 仙台っ子の旅路−昭和の夏音− - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/urakage32/42532711.html

怒りが収まんないよ! ふざけんな!医者ども!!

医者って仁術だって言っていた人がいたけど、どこにそのかけらがあるの??

高い医療費とって、こんな事ばっかりやってどこが医療技術世界レベルなの??

あげく、この担当医1時間45分も患者を放置して仮眠をとっていたらしい。

人の命を軽く考えるのも、いい加減にして欲しいもんだ!(−−)。

最近、やけに思うんだよね。
医者って、教師と一緒で一回免許取ったら、更新とかないじゃん?

これって異常だと思わない??おかしくない??

仮に命を預かる仕事じゃない?あってしかるべきだと思いません?
(現在、色々と検討中らしいですがね)

この事件だって、所見ミス・・・医療ミスなわけでしょう。
適切に処置していれば、助かった命。

こんな怠慢な医者が居れば居るほど、命は失われていくわけです。
それでもって、医師免許の剥奪もないらしいよ。

こんな医療制度おかしいよね??

裏影的には、教師の免許更新制度より、医者の免許更新制度をやって欲しいもんです!

二度とこんな悲劇を生まないためにも!

980 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:39:31 ID:G1BoKvPQ0
絶望するわ。


小児がんシンポ:付き添いにもケアを 医師・行政・患児家族が立場越え論議 /大阪 - 毎日jp(毎日新聞)
ttp://mainichi.jp/area/osaka/news/20100222ddlk27040168000c.html
【青木絵美】

折り鶴:闘病励ます マクド利用客から26万羽、吹田の滞在施設にオブジェ /大阪 - 毎日jp(毎日新聞)
ttp://mainichi.jp/area/osaka/news/20100302ddlk27040339000c.html
【青木絵美】

卒業式:実友ちゃんと巣立つ春 席にランドセル、証書も−−大阪・岸和田の小学校 - 毎日jp(毎日新聞)
ttp://mainichi.jp/kansai/news/20100223ddf041040030000c.html
【青木絵美】

981 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 16:53:38 ID:d0bN1hNDQ
こういうのって結局は医者のモラルの問題だと思う。
忙しいだの人が足りないだのというのは言い訳にすぎないよ。

982 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 17:27:05 ID:9X1JcdIj0
>>981
釣り糸が太い。

983 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:06:44 ID:LS073wzA0
医者なんて所詮は技術職だろ?経験積んで一人前だろ
なんで医者になるのがこんなに難しいんだ?もっと医者増やすと
その中から天才が出るだろ、天才じゃなくとも名医も沢山出るだろ
駄目なヤツは商売にならない。普通の事だよな。

984 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:09:37 ID:4QsjQjzw0
じゃあお前がその名医とやらになれよw

985 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:45:16 ID:htUbuexc0
医者は所詮技術職だ。大工や旋盤工と同じ。
医学部の定員を増やしても、カスの医者が増えるだけ。
普通の医者の養成には、本人の素質に加えて、
教育側(先輩)の時間と手間の負担が膨大。
衛生兵のようには促成栽培はできない。

986 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:45:46 ID:njNqbAKy0
>>982
いや 釣り針もでか過ぎるよ

987 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:49:44 ID:Y0wZV5vo0
カスのところに搬送されたくないわー

確かに技術職だけど、命が関わることだけに
最低限の知識と技術を備えてなきゃなれない
見よう見まねで手術する外科医のお世話になってもいいのか>>983

988 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:49:59 ID:HpqVSLQB0
夫は当初民事訴訟はしないと言っていたが、損害賠償を請求する民事訴訟を提起した。(スレの裁判)
大阪地方裁判所は2010年3月1日、請求を棄却する判決を下した。

大淀病院は訴訟により産科を閉鎖。奈良県南部から産科が消滅することになる。
なお2008年時点で、厚労省の調査では、15〜49歳の女子人口10万人当たりの産婦人科・産科の医師数は、
奈良県では26.4人と、全国で最少となっている

989 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:54:45 ID:Y0wZV5vo0
結局この青木ってオバハンは何がしたいの?
医者や公務員(救急消防)が嫌いなだけ?

990 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:57:23 ID:NZ4lNLUdP
>>988
>夫は当初民事訴訟はしないと言っていたが、損害賠償を請求する民事訴訟を提起した。

最初は舅が裁判を通さずに病院の経営者の大淀町から直接カネをふんだくろうとしたからね
ところが何のミスもなかったから「払う必要なし!」って突っぱねられてやむなく裁判に訴えたのが真相

991 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:57:50 ID:3Q/KE5Ec0
センセーショナルな記事でも書かないとって毎日新聞が必死すぎ

992 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:58:26 ID:CB0pv7Fo0
>>963
まずは医者になってから物言えば?


993 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 18:58:44 ID:9zGH0fwe0
青木絵美記念age

994 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 19:00:58 ID:Y0wZV5vo0
>>992
廊下でストレッチャーで寝てたら助からないよな……
医療を何だと思ってるんだろう、こういう人って。

995 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 19:04:35 ID:AjmRb6Xn0
この事件。亡くなった奥さんが、あまりにも可哀想で、よく覚えてる。
出産直前の、問題抱えて入院すすめられた奥さんを家政婦扱いで家にいさせて、
仕事もさせて陣痛おこって病院にいくのも奥さんが自分で運転して行かざるをえなかったやつな。
ふつー逆だろ、旦那が飯作って家事全部やってやって、いよいよになったら旦那がタクシーでも
呼んでやればいいのに。成仏してるといいなあ>奥さん

996 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 19:08:16 ID:dSOEr5i40
奈良の医療を破壊した戦犯の方々のブログ記事。

http://blogs.yahoo. co.jp/k_akiomi/41206005.html
http://blogs.yahoo. co.jp/tencaratruby7/22006550.html
http://blogs.yahoo. co.jp/kaidaruma/22033809.html
http://blogs.yahoo. co.jp/jun_ku_min/22073830.html
http://blogs.yahoo. co.jp/entertainer_tktys/3741604.html
http://blogs.yahoo. co.jp/hatimitsu211/22090084.html
http://blogs.yahoo. co.jp/tishi_1998/41278646.html
http://blogs.yahoo. co.jp/ketuken/41239552.html
http://blogs.yahoo. co.jp/chudojp/41484433.html
http://blogs.yahoo. co.jp/bariustaku/41501949.html
http://blogs.yahoo. co.jp/a_dandelion_2006/42823650.html
http://blogs.yahoo. co.jp/tk1893/42532416.html
http://blogs.yahoo. co.jp/urakage32/42532711.html
http://blogs.yahoo. co.jp/hana3810m/22058541.html
http://blogs.yahoo. co.jp/hehualu2000jp/43009201.html
http://blogs.yahoo. co.jp/prosperryo/41213432.html
http://blogs.yahoo. co.jp/komkom1364/21921018.html
http://blogs.yahoo. co.jp/mikitylove60/22024655.html
http://blogs.yahoo. co.jp/oriori4649/42857562.html
http://blogs.yahoo. co.jp/finding_ways_to_say/42859902.html
http://blogs.yahoo. co.jp/moritakas/42557264.html
http://blogs.yahoo. co.jp/lenterd2515/22081642.html
http://blogs.yahoo. co.jp/shimuco4646/22093018.html
http://blogs.yahoo. co.jp/rescue57vw/43089316.html
http://blogs.yahoo. co.jp/fukuma_1936/21751923.html
http://blogs.yahoo. co.jp/clean_heart64/21652240.html
http://blogs.yahoo. co.jp/matty8matty/21960705.html
http://blogs.yahoo. co.jp/azuri10derupiero/41333050.html
http://blogs.yahoo. co.jp/ginpomaru/3679588.html
http://blogs.yahoo. co.jp/minsyu01/42861309.html

997 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 19:10:27 ID:dSOEr5i40
http://blogs.yahoo. co.jp/yoji1x82006/41240445.html
http://blogs.yahoo. co.jp/nanami773hime/21996983.html
http://blogs.yahoo. co.jp/machico111/3640774.html
http://blogs.yahoo. co.jp/kons_sss/41111385.html
http://blogs.yahoo. co.jp/u_ya0429/42820772.html
http://blogs.yahoo. co.jp/sekaiisanjapan/22050890.html
http://blogs.yahoo. co.jp/yu_ke_sakura/3669413.html
http://blogs.yahoo. co.jp/viva_nouson/42623422.html
http://blogs.yahoo. co.jp/mmrsyu208/43032540.html
http://blogs.yahoo. co.jp/wooxooyoozoo/22194269.html
http://blogs.yahoo. co.jp/bruinscelticsredsoxpatriots/4006398.html

(毎日新聞をはじめとした)医師叩き・病院叩き報道を続けたマスコミと、
それを確認・吟味もせずに医師・病院をバッシングした国民達に言いたい。恥を知れ。


998 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 19:12:18 ID:4F5jCuht0
まあ、マスコミと国民の望む医療事故の無い世の中に近づいて言ってるよね
医者が全員居なくなれば達成ってゲームでしょこれ

999 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 19:18:18 ID:sz5yb4u90
>>995
しかも予定日すぎてたんだよ

1000 :名無しさん@十周年:2010/03/03(水) 19:19:47 ID:TX13CCYb0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★