5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社説】地球温暖化 不信を広げる研究者の姿勢(2月25日付・読売新聞)

1 : ◆2SC372TRt. @キハ55φ ★:2010/02/25(木) 03:24:22 ID:???0
地球温暖化問題の前提とされてきた科学的な論拠を巡り、国内外で場外乱戦が起きている。

温暖化の主因は、人類が出した二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスとされてきた。
以前から、これに懐疑的な研究者は少なくないが、両者の論争は今や、スキャンダル絡みの様相も呈している。

不信が拡大する中、特に今冬は世界各地で寒さが厳しく豪雪も重なったため、欧米では温暖化それ自体を疑う人さえ増えている。
小沢環境相も、「温暖化の科学的な根拠が揺らげば、国民、産業界の対応も変わってくる」と、懸念を表明した。

世界各地で、土壌乾燥化や氷河の縮小といった気候異変が伝えられている。これにCO2排出がどう影響しているかを
解明することが、対策を効果的に進める上では欠かせない。科学界は真正面から取り組む必要がある。

ことの発端は「ウォーターゲート」事件になぞらえた「クライメート(気候)ゲート」事件だ。
地球温暖化に関する報告書をまとめている国連の委員会「気候変動に関する政府間パネル」(IPCC)で
中心的存在とされる英国人研究者の疑惑が指摘された。

昨年11月、この研究者が在籍する大学から大量の電子メールなどが漏洩(ろうえい)し、
データをごまかす相談個所が見つかった。
温暖化を裏付けるのに都合の悪いデータを隠蔽(いんぺい)したと疑わせる文言もあった。

英国ではメディア報道も過熱しIPCCの見解を信じる人が大幅に減ったという。
英議会もデータ隠蔽などの調査に乗り出した。(続く)

(2010年2月25日01時18分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100224-OYT1T01342.htm

関連スレ
【国連】温暖化報告、誤記や金銭問題も ヒマラヤ氷河は35年までに解けてなくなる→IPCCはあっさり誤りを認め陳謝 2350年の誤記★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266754023/

2 : ◆2SC372TRt. @キハ55φ ★:2010/02/25(木) 03:24:37 ID:???0
その騒ぎの最中、地球温暖化対策の基礎となるこの報告書に、科学的根拠の怪しい記述や間違いが指摘された。
「ヒマラヤの氷河は2035年までに解けてなくなる可能性が非常に高い」との記述はその例で、根拠がなかった。
IPCCも公式に誤りを認めている。日本人研究者も関与した記述とされるが、詳しい経緯は明らかにされていない。

さらに、IPCC幹部が、温暖化対策で利益を得る企業から多額の資金提供を受けていた疑惑も報じられている。

国内でも、CO2による温暖化説を疑問視する研究者が、東京大学の刊行物で自説を誹謗(ひぼう)中傷されたとして、
東大を東京地裁に訴える事態が生じている。

地球規模の気候変動を正確に把握し予測することは、もともと容易でない。研究者には、冷静な議論が求められる。
(終)


3 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:25:05 ID:bAIc2jhe0
佐渡ヶ嶽クニ子

4 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:25:19 ID:lBiqvAV9P ?PLT(13668)
僕の肛門も温暖化してきています

5 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:26:03 ID:NKuFNCwQ0
GJ!!!!!!!!!!!>>1

6 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:26:32 ID:Ihj0r6OF0
バブルにならずに消滅するかな?>地球温暖化詐欺

7 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:26:45 ID:GlpiBdyv0
さんざん指摘されてた話だろうけど

今まで押さえ込めてたのが、できなくなったのは何があったんだろね?

8 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:27:09 ID:UqTTuRcU0
武田先生大勝利

9 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:27:21 ID:3c6mvBLv0
温暖化詐欺の終焉


10 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:27:51 ID:x39T8Ti50
>特に今冬は世界各地で寒さが厳しく豪雪も重なったため、欧米では温暖化それ自体を疑う人さえ増えている

とりあえずこの一文はいらんw

11 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:28:06 ID:wVTv2dFO0
ウソが続くIPCC
http://takedanet.com/2010/02/post_3aee.html

日本ではNHKをはじめとしたマスコミが、オリンピック報道だけをしているので
「IPCC温暖化のウソ」に触れていないが、2010年2月20日現在、欧米の
マスメディアが報じた「IPCCのウソ」は次の通り。
(以下、IPCCのウソ事件名、報道機関、簡単な内容の順)

1) ClimateGate (多数の報道) 歴史的気温のねつ造事件
2) FOIGate (イギリス政府) データ提出拒否事件
3) ChinaGate  (Gaudian newspaper) 中国の気温の偽造事件
4) HimalayaGate (多数の報道) ヒマラヤの氷河が溶けるウソ事件
5) PachauriGate (IPCC議長のヒマラヤウソ隠し事件)
6) PachauriGateII (London Times) コペンハーゲン虚偽発言事件
7) SternGate (U.K.Telegram) IPCCが採用した委員会報告の虚偽事件
8) SternGateII (Rovert Muir-Wood) Sternレポート虚偽事件
9) AmazonGate (The London Times) 非学術論文使用事件
10) PeerReviewGate (The U.K.Sunday Telegraphy) 非査読論文偽装事件
11) RussianGate (内部告発) ロシアの気温の作為的変更
12) RussianGateII (the Geologidcal S.A.) 気温のねつ造事件
13) U.S.Gate (研究者告発) 1990年に測定点変更で1℃上昇事件
14) IceGate (研究者告発) アンデス山脈の氷の偽装事件
15) ResearchGate (Penn State U.他) IPCCグラフの元データ疑惑
16) Africa,Dutch,Alaska,NewzielandGate 各国の気温データのねつ造

・・・・・・・・・

日本では、上記の人たちが発言したことや書籍を紹介した人、IPCCの論拠は
シッカリした論文だけと主張した人、IPCCの矛盾したデータを専門家でありな
がら、長く支持してきた国立環境研究所、そしてIPCCのデータすら伝えず、
さらに過激な間違いを続けていたNHKや環境省など「知らなかった」ではすま
ないだろう。

12 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:30:23 ID:s3ws6D1E0
やっぱりな、第三の選択の時からぁゃιぃと思ってたんだ

13 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:30:28 ID:Z45kAG5S0
結局新しい利権としてエコエコ詐欺を国連主導で行ってたってことか

オゾンホールとやらも最近聞かなくなったけど
あれもどうなんよ?

14 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:30:31 ID:ILjTFLsr0
温暖化詐欺ってのは
要するに日本からどうやってゼニを絞りとるかの
国際的な陰謀だよ ↓

最大のお得意様≠ヘやっぱり日本だった
”年商”4500億円のボロ儲け! 排出権ビジネスは現代の不平等条約だ
(SAPIO 2010年1月4日号掲載) 2010年1月14日(木)配信
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20100114-01/1.htm


15 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:30:56 ID:+lS5gTi70
>昨年11月、この研究者が在籍する大学から大量の電子メールなどが漏洩(ろうえい)し、
>データをごまかす相談個所が見つかった。
>温暖化を裏付けるのに都合の悪いデータを隠蔽(いんぺい)したと疑わせる文言もあった。

日本のマスコミは相変わらずクズだな
こんな人づての噂話のような書き方しかしない
何でもっとこの話を裏付ける具体的な内容に言及しないんだ?
自分で取材する気がまるで無いんだな

16 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:31:17 ID:N2goJ2GE0
寒いよ〜 これで今年が冷夏なら、よいよ小氷河期だ。

17 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:31:20 ID:Bm5k6Pd00
>>13
オゾンホールは淡々と成長中
日本は南極で観測中

18 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:31:53 ID:s3oCW2xJ0
もはや国連を巻き込むスキャンダルに・・・


国連の気候問題の責任者が辞任 クライメートゲートのスキャンダルの渦中

U.N. climate chief resigns amid Climategate scandal
http://www.examiner.com/x-37620-Conservative-Examiner~y2010m2d18-UN-climate-chief-resigns-amid-Climategate-scandal


19 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:31:54 ID:fe68xtBz0
>>1
【政治】「日本政府は条件を付けずに温室ガス25%削減を実行せよ」 共産・吉井氏が衆院予算委で要求
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266979503/

(´・ω・`)関連スレ

20 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:33:25 ID:jEAKBOzt0
中国でも温暖化懐疑論が強くなってきたね↓


25%削減なんて大真面目にやる日本だけが
梯子を外される羽目になるだろうな


人類活動影響説は検討の必要 地球温暖化、世紀末気温上昇は最大で0.6度
http://www.china-news.co.jp/society/2010/02/soc10022101.htm


21 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:34:26 ID:YSI2HElI0
武田邦彦 (中部大学)
http://takedanet.com/

22 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:34:29 ID:VWwrvjnP0
ねらーは昔っから懐疑的人が多いよね
俺は何を信じていいかまったく分からない人間だが

23 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:34:58 ID:3c6mvBLv0
未だにツバルが引き合いに出されるが、ツバルは飛行場を作る為に埋めたてた所から
土砂流出で沈んでるだけですから
温暖化なんて全然関係ないからな

24 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:35:20 ID:eIPcYK1y0
鳩山さーん

これでも25%削減とかやるの?

今なら撤回するまたとないチャンスですよ?

25 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:36:21 ID:GlpiBdyv0
やっぱリーマンショックのおかげかね?

26 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:36:39 ID:BbfoJVErO
エコ番組に出てた芸能人さらしてくれ

27 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:38:22 ID:eSvtEStN0
「エコ替え」とか完全に詐欺商法だろ

28 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:38:49 ID:uQVPcxjL0
IPCCでの温暖化仮説の中心的な人物であるフィルジョーンズ教授が
実は温暖化を証明しうる統計的な証拠がなかったことを認める
http://www.dailymail.co.uk/debate/article-1250813/MAIL-ON-SUNDAY-COMMENT-The-professors-amazing-climate-change-retreat.html

Even more strikingly, he also sounds much less ebullient about the basic theory, admitting that there is little difference
between global warming rates in the Nineties and in two previous periods since 1860 and accepting that from 1995
to now there has been no statistically significant warming.
He also leaves open the possibility, long resisted by climate change activists, that the ‘Medieval Warm Period’ from
800 to 1300 AD, and thought by many experts to be warmer than the present period, could have encompassed the entire globe.


29 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:39:41 ID:bB9c3ee50
[博士の異常な鼎談] 武田邦彦 地球温暖化問題の真実 前編
ttp://g2o.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-c68d.html
[博士の異常な鼎談] 武田邦彦 後編
http://g2o.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-1f27.html

30 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:40:02 ID:txJvRKrd0
推進しよう!広めよう!地球温暖化!

温暖化で植物は元気になり、砂漠地帯も緑化します。
地球に優しい温暖化は、皆の願いです!

31 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:40:18 ID:JK/tTOZv0
>17
地表で放出されたフロンが成層圏に
達するのに20年かかるそうだから
まだ当分は拡大するのかもね

32 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:41:32 ID:l0c0NVm6O
CO2 25%削減撤回しろよ。小さい工場は潰れるしかないんだから。

33 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:41:36 ID:0EZNuMkT0
なにを今さら、シーシェパードレベルの脳内妄想学者達の御高説なのは知れたことじゃまいか。
無から有を生む錬金術がCo2排出国から低排出国への金銭の移譲。

34 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:41:43 ID:1nMZtFMb0
>>22
環境問題については、専門家が年月をかけて集めたデータからしか
なんともいえないし、とても大切な問題ってわかるんだよ。

ただ、熱心にエコ活動を推進する団体やそのバックが胡散臭すぎる。
活動熱心な個人は、もう宗教にはまっちまってるレベルの言動するし。

まああれだ。気になる事があったら、1番著名な人、団体等の背後を調べるべし。

35 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:41:55 ID:O21P8XM/0
IPCCの主張は査読に通った
しっかりした論文ばかりだから
間違いないだとか
朝生で豪語してた温暖化論者は赤っ恥だねえ・・


36 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:42:28 ID:l/drXdw50
そもそも35年後の温度なんて今の科学で計算できるのか?

37 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:42:32 ID:vH0Acpp90
アメリカ大統領の地球温暖化問題
http://www.youtube.com/watch?v=V-NVFO6-HTs

38 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:43:04 ID:M4pTZDQD0
>>27
いや、それは年代や機種しだいだら
20年前とかの家電はさすがに電気代が高いから


39 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:43:58 ID:OUoCygvn0
温暖化をめぐる論争の現状

少し前:温暖化の事実自体は懐疑論者を含む大半の学者が認めているが
    ただし温暖化の原因が人為的要因によるCO2かどうかが争点


イマココ:「そもそも温暖化の事実自体がなかったかも」
      byフィルジョーンズ(温暖化仮説の中心人物だった人)

40 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:44:08 ID:YSI2HElI0
つべの海外の地球温暖化詐欺の日本語字幕に対して

学者さん使って必死に否定してる動画あったよねw怪しすぎるw

41 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:44:59 ID:9Rx7cbX20
〜 今日のヒント 〜

地球で最もCO2を生み出しているのは海。しかも人類にはどうしようもないくらいにぶっちぎり

42 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:45:53 ID:IlXKBP/60
米上院からIPCCスキャンダルへの司法捜査を求める声
ゴア元副大統領も対象とすべきとの指摘も・・

オバマ政権の環境政策に関連して
今回のIPCCの温暖化スキャンダル問題に対して
司法省による捜査や喚問を求める声が米上院から上がっている。
米環境保護局などの排出量削減政策にも厳しい批判が上がっている。
http://www.businessweek.com/news/2010-02-23/republicans-criticize-obama-administration-greenhouse-gas-plan.html
http://www.rightpundits.com/?p=5660

43 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:46:11 ID:+lS5gTi70
>>27
エコは良いことだよ
エネルギーの節約と人類の生存の為になるからね

但し、地球を守る為でも無いし温暖化も関係ない


44 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:47:35 ID:8SHbmy010
なんというgdgdな展開w

45 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:47:56 ID:HXAy79yq0
温暖化してることは事実だよ
現にあと20億年もすれば太陽がでっかく熱くなって地球は金星みたいになるからな

46 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:48:20 ID:l/drXdw50
日本がエコしたところで中国が本気出して消費すればイチコロだろ
沿海部だけ3億以上いるんだろ?そこそこ金有る奴が

47 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:48:26 ID:YSI2HElI0
武田氏曰く地球温暖化対策など車のエンジンが壊れてるのにタイヤのナットを確認してるようなもの

48 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:49:42 ID:qMgwh5yZ0
排出権取引とかって

要するに空気を売りつける商法ってこと

原野商法とかの方がまだなんぼかマシだわな

49 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:50:38 ID:JiookEEf0
地球シミュレータやってる朝生にでてた胡散臭い奴って名前なんだっけ?w

50 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:50:42 ID:YSI2HElI0
大麻ヒステリー 武田 邦彦 (著)価格: ¥ 777 これ面白かったよ


51 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:51:12 ID:+lS5gTi70
>>46
>日本がエコしたところで中国が本気出して消費すればイチコロだろ

違うだろ
日本が本気出したところで、中国が少し消費すればイチコロだよ

52 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:51:33 ID:+J3ZeK/X0
嘘でも言い続ければ真実にになるんだよ

53 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:51:58 ID:2eOv2mHn0
よつべかどっかにナショジオかどっかが作った地球温暖化詐欺って番組があったけど、あれ眉唾じゃなかったのかw
ある科学者が自分の研究の予算の為に温暖化を言い出して潮流に乗り、ほかの研究者も予算削られるのが嫌で
まったく関係ない分野の研究でも無理やり地球温暖化関連の研究ってことにして予算確保に努めたって

54 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:52:13 ID:qL1GSGoj0
>>43
だね。
地球も大体開発し尽くしたし、後はいかにして有限の世界を維持していくか。
増え続ける人口を減らせないなら節約しか方法ないし。

別に人類滅びて完全砂漠化しても、地球自体は危機ではないしねえ。
また数億年かけて環境かえるだけの話で終わるからねえ。

55 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:53:21 ID:SSl73JeB0
日本が必死でやるのはまったく賛成だ。

ただ、排出権買うとか有り得んだろうに・・・
その金で核でも作らせるのか?
日本の戦後賠償みたいに、その国にODA形式で日本企業が日本の税金で開発なりをすれば
日本に金が落ちるし市場を作ることもできる。
今みたいに中国とか金払ったりEUに手数料払うとか馬鹿の極みだろ。

56 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:53:21 ID:8hVtpyCW0
排出権取引は昔はリーマン、今は悪名高きゴールドマンが積極的に 推進しています。
またゴアもGSの元幹部と環境ファンドを運営し ているから、温暖化論者はウォール街と
ロンドンシティの回し者。
またゴアの父親がウランなどの鉄鉱石の大手メジャーオクシ デンタル幹部だから
原子力の回し者でもある


57 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:54:29 ID:L81cErtz0
サブプライム問題の次はこれで経済崩壊か
さっさと下らねー詐欺商売はやめろ

58 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:54:42 ID:l/drXdw50
石油枯渇説もずっとオオカミ少年のままになってるよな

59 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:54:58 ID:zP4wTdbrP
まぁ エコ詐欺は新たな需要を喚起したって意味では良かったと思うよ。
一部のキチガイがゴミを分別とか景気に悪い事を言い出したのには死ねって思ったけど。

地球に良い感じがする事で消費が増えればそれで良いのに理解してないバカが無意味な事を始めた。
このままだと環境に悪影響だから そろそろエコ利権は終了って感じなのかな。

まぁ別の何かが始まるだけだけど。

60 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:55:18 ID:Y2ZWkcXr0
排出権なんて飾りです

偉い人にはそれが分からんのですよ

61 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:56:52 ID:U3blvMLZ0
>>1
> 特に今冬は世界各地で寒さが厳しく豪雪も重なったため

最近暑くね?

62 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:57:17 ID:u/QafSJM0
やっと騒ぎになり始めたか

63 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:57:25 ID:VAb/QT+y0
これ
かなり大きなスキャンダルなのに
日本のマスコミ
とくにテレビは全くと言っていいほど報道しないね

ここはどの北朝鮮ですか?

64 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:58:07 ID:6qjZqE5i0
>>58
そーいやそんなのあったっけw

東海地震も大昔から言ってるが、あっちは廃れてないな。

65 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:58:16 ID:kQ/dxsVZ0
>>61
北極圏付近の冷たい空気が南下しただけなので地球規模で見ると寒くなかった

66 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:59:00 ID:l/drXdw50
そりゃあ日本人から何千億貢ぎますって言ってるんだからねw
そんなのを選挙で当選させた日本人にも責任が有る

67 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:59:14 ID:bCMfLql20
フィルジョーンズ教授:実は温暖化を証明する統計的な証拠がなかったことを認める
http://www.dailymail.co.uk/debate/article-1250813/MAIL-ON-SUNDAY-COMMENT-The-professors-amazing-climate-change-retreat.html

これは結構衝撃的なニュースだよな

IPCCの温暖化仮説の中心的な人物だった学者が

実際には過去15年間の温暖化を示す統計的な事実は存在せず
また温暖化というなら
実際には人類の産業革命の始まるずっと前の
(つまりCO2排出なんて今よりずっと少なかった時代の)
中世の方が今よりもずっと温暖化していた可能性を
あっさり認めてしまったというわけなんだから

温暖化騒ぎって一体、何だったのよ?w

68 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 03:59:43 ID:HXAy79yq0
GEのエコ技術の研究開発が頓挫したのかね? それとも原発の新建設を嫌がったか?

なんにせよこれまで積み上げてきた日本の省エネ技術を高く売ることは難しくなったな。
日本涙目だわ

69 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:01:23 ID:l/drXdw50
ハイブリットカーもトヨタさんがヤバイことになってるし
揺り戻しがすごいね

去年のGSユアサのランコルゲはなんだったんだw

70 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:02:30 ID:JKsVkmVl0
>>66
国ぐるみで振り込め詐欺に騙されたようなもんだな

ああ情けない

71 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:02:33 ID:HXAy79yq0
>>66
何十兆にもなる商いだぞ?
日本が何千億も出すってのは、晴れた日に傘を差し出し雨の日に取りあげるってやつだよ。
そのへんのことをまだ分かってないのかね

72 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:02:51 ID:6m3btLGt0
>>63
いや、理解できていないと言うのが正しい
どっかの専門家つれてきても専門家もあやしいしw

73 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:03:53 ID:+LC32sY70
エコエコ詐欺 ついにバレましたか

74 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:04:56 ID:l/drXdw50
>71
計算の根拠は?
当然一時ソースあるよな

75 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:05:22 ID:7WDTmK/A0
朝生で覚えてるのはこの温暖化の回だな
IPCC信者の人たちは今どう思ってるんだろう
「IPCCが誤るはずがない!これは陰謀だ!」とか言うんじゃないだろうな

76 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:06:48 ID:HXAy79yq0
>>74
??? こんな明白な事実に一次ソース求めるとか・・・やれやれだぜ

日本の技術抜きでどうやってこれから40年かけてCO2排出量を80%削減できるんだ?
まさか年数千億程度で可能だとか思ってるのか?

77 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:07:12 ID:l2hFz+sU0
>>75
しかしIPCC自身が
報告書に初歩的なミスがいくつもあったことを
認めてしまったからなあ・・

78 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:07:12 ID:9Rx7cbX20
>>75
Y2K問題とかで散々マスゴミに煽られて都会だと怖いとかいって東北のどこかに
引越しして自給自足生活を始めた情弱夫婦の話を思い出した

79 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:08:12 ID:l/drXdw50
ないのねw

80 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:09:50 ID:XOFce4K40
>>76
何か勘違いしてるようだが
鳩山は「技術の無償供与」を謳ってるんだぜ?

81 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:10:44 ID:l/drXdw50
コンピューターの演算速度が飛躍的に上がらんと
真偽すら明らかにならんだろ。
そんなもんになんとか権なんてつけて取引するなんて、免罪符とおなじようなもんだ

82 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:10:53 ID:kQ/dxsVZ0
いやエコ商法がうまくいけば何十兆になるのは当然だろ

そんな話じゃなく地球温暖化してるかどうかの話だから

83 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:12:51 ID:g24K766A0
>>78
Y2K問題(笑)とかあったな そういえばw
なつかしーw

マスコミが恐怖を煽るネタなんて そんな詐欺ばっかりだな

新型インフルも何だったんだよw

84 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:13:28 ID:HXAy79yq0
>>80
傘を貸すわけだよ。途上国が鳩山の甘言に飛びついて日本の技術を取り入れれば
自動的に日本の資材や生産設備を買わなければならなくなる。
まあそのための資金はもちろん日本政府が出してさしあげますが。カネは日本に環流するし
日本技術が世界のデファクトスタンダードになっていく。 そうするとドイツの技術とかは出番なくなるわな。

おまえらはどうしても日本に貧乏くじを引かせたくてたまらない、それを心から願っている
そんな非国民にみえるな。残念でした。

85 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:15:03 ID:41dxNrSs0
温暖化(笑)とか
もはやギャグになってるな

信じてるかどうかで情弱を判定できる
一種のリトマス試験紙みたいなもんだな

86 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:16:25 ID:ZtyqYwYI0
ファジーとかマイナスイオンとかの同列ということで

87 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:16:25 ID:HXAy79yq0
あれほどカネに汚い鳩山や小沢が、途上国にタダでカネをくれてやるわけねえだろ
それじゃ理屈が合わないじゃないか。常識でかんがえようや。  

88 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:16:27 ID:kkV46ZGH0
>>84
軒先を貸して母屋を取られる

の間違いでは?w

89 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:17:32 ID:HXAy79yq0
>>88
移民やらを受け容れるのが「軒先を貸す」

技術やお金を外に持っていくのが「傘を貸す」

おまえんちの軒先ってのは取り外し可能なのか?ww

90 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:18:34 ID:kDoUegVI0
>>87
日本の金を中国様に献上して

キックバックを小沢や鳩山が貰うってシナリオなんだろうな

国益より私利私欲

91 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:19:48 ID:9Rx7cbX20
>>8
傘貸してあげたらでっかくマジックで「中国」「韓国」と名前書かれていた
これが正解と予想

92 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:20:07 ID:NuwrtwfD0
何の根拠もない排出権なんて名目でカネを出すのは
まさに金をドブに捨てるようなもんだな

93 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:20:48 ID:GjAYOdCq0
新聞って本当に 遅い な

94 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:20:54 ID:J2w+VeBb0
去年、雪は降らなかったが、今年は3回くらい降った

よって温暖化はしていない。

95 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:21:08 ID:6qjZqE5i0
忘れ去られているが、環境ホルモン、ダイオキシンもあったねー
アレ等も結局、詐欺だったみたいね。

96 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:21:41 ID:rJbxvWkDO
2月こんだけ寒くて雪降って梅咲いて、地球超順調なんだけど…
温暖化とか就職難とか自殺率とか嘘だろ
暗い話題ばっか捏造しやがって
バレバレなんだよカス

97 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:23:40 ID:ablauSkw0
2chでは温暖化(笑)なんて詐欺だって
もう何年も前から指摘されてましたな

お前らすごすぎw

98 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:23:57 ID:D6FbHKfI0
 100歩譲って、地球温暖化を認めても二酸化炭素は関係無いと思う。


99 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:26:29 ID:3dzt3nQH0
>晴れた日に傘を差し出し雨の日に取りあげる

これって銀行の融資の譬えだろ

100 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:27:02 ID:tp3WGkl10
今年の冬は
暖冬になるだとか
温暖化論者とかは言ってましたね

そしたら真逆で欧米では大寒波になった

すると温暖化論者は

「大寒波になったのも温暖化のせい」

とか言い始めた(実話)

もう現実がどう転んでも温暖化真理教は捨てない決意とみたw

101 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:29:15 ID:SSl73JeB0
CO2削減技術に投資するなら、いっそのこと永久機関を目指して死にたい

102 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:30:19 ID:iPMRAkGD0
まあそもそも
温暖化を熱心に布教して回っているのが
電気代を年に日本円換算で500万円とか浪費してる
アルゴアだって時点でアヤシイと気づけよw


103 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:30:29 ID:J2w+VeBb0
何をやったところで、太陽は赤色巨星になって地球は灼熱の星になるんだけどね。

104 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:30:58 ID:UrcgFlCy0
日本にいつまでも技術があると思ってる奴がいるんだな。
沈みかけてる船から技術や資産を持ち出しているだけなのに。

105 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:35:14 ID:iPMRAkGD0
>>84
>自動的に日本の資材や生産設備を買わなければならなくなる。

えーと
これまでも日本は生産技術とか
ハイテクも含めて中国に技術供与をしてきたが
その結果、中国は自前で生産設備とか
部品の生産能力を持つようになってきてますけど?
しかも日本より安価で生産しはじめてますけど?

つまり技術供与の結果
中国の日本への依存度が一方的に高まるような状況には
なっていませんけど?

106 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:35:56 ID:OVK8qlN20
>>67
日本だって信州松本で縄文人の遺跡が出てくるからね。昔かなり温暖だった時代があった証拠。
それに貝塚も現代の海岸線から少し陸地側で見つかっている場所が多い事からしても
数千年単位で見ると海岸線は数十メートルから数百メートルは変動しているね。

資源の無駄使いは辞めるべきだが排出権取引はどう考えても詐欺じゃないかな。

107 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:37:04 ID:ZtyqYwYI0
でも25%削減はガチです

108 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:40:57 ID:dwpdUTZm0
そもそも人類が排出している二酸化炭素は全体の13%にすぎない。
8割以上は地球自体が排出している。原因は不明だが温暖化が進んだために地球自体の二酸化炭素の排出量が増えただけで、
人類の二酸化炭素排出によって地球が温暖化しているわけじゃない。
したがって、「脱炭素社会」なんて、はっきりいって馬鹿げている。
というか、武田先生じゃないが、温暖化した方がいいに決まっている。
むしろ、じゃんじゃん燃やして温暖化させた方が人類にとっては得。


109 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:41:03 ID:GjAYOdCq0
金融工学の魔術師達にとって二酸化炭素は産業に不可欠な石油と同じよう
なものでありつつ起債するために元手も要らない美味しいリソースだったんよ

次は水だ

110 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:41:11 ID:lL9UFpFM0
>>106
縄文海進だね

関東平野もかなり内陸まで海だったらしいね

あと中世も今よりよっぽど温暖だったらしいね
奥州平泉の都ってのは
その時期の豊かな農作物の生産に支えられてたとか

111 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:42:58 ID:rJbxvWkDO
>>97
にちゃんの空気の読めなさは異常だなw

112 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:45:39 ID:7vPS6Jct0
>>109
>次は水だ

お目が高い

すでにカーボンフットプリントみたいな発想で
「この自動車一台を作るのに水1000リットルを使用してる」
「地球の限りある水資源を使用する際には水利用権」

みたいな事を欧米の一部で言い始めてる

あの手この手でどうしたら無からゼニを生んで徴収するかって
ことに金融工学の連中は知恵を絞ってるからね

113 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:48:21 ID:iWT5wGZ/0
公然の秘密
暴いてはならない
深く追究する学者は消される
エコ産業という新たなマーケットを開発するために必要なお話し
ほんとは今の車なんてそうそうガタが来ないのに、
エコカーと言われれば、ちょっと環境とか考えてみようか、って人が買う
[二酸化炭素を出さない]という、まんまの事柄だって、商品になる

114 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:48:55 ID:9BQ2L1R60
結局、一般人にとってはスキャンダル>研究なんだよね。
これに無知なメディアの解説が加わると、科学的知見を積み重ねた成果なんて一瞬で覆される。

115 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:52:24 ID:YQ0lmBjTO
>>109
そう考えると確かに中世錬金術を彷彿と……
ていうか、もろそのまんま。
また繰り返してるのねw

なんだかな。

116 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:53:30 ID:4NUZofEK0
>>114
>科学的知見を積み重ねた成果

いやだからIPCCの科学的知見なるものが
じつにいい加減だったってことでしょ

懐疑派の研究者が指摘してきたことじゃん

117 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:55:14 ID:SSl73JeB0
>>114
温度が上がってからCO2濃度高くなってたらしいですねw

118 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:55:25 ID:q5S0qa8F0
金融工学とやらで詐欺まがいの事が横行してたのはつい最近の話だったな

119 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:57:07 ID:A9QQ4JQ00
>>114
科学的知見を積み重ねた成果(笑)↓

IPCCの中心的な人物であるフィルジョーンズ教授:
実は温暖化を証明する統計的な事実がなかったことを認める
http://www.dailymail.co.uk/debate/article-1250813/MAIL-ON-SUNDAY-COMMENT-The-professors-amazing-climate-change-retreat.html

Even more strikingly, he also sounds much less ebullient about the basic theory, admitting that there is little difference
between global warming rates in the Nineties and in two previous periods since 1860 and accepting that from 1995
to now there has been no statistically significant warming.
He also leaves open the possibility, long resisted by climate change activists, that the ‘Medieval Warm Period’ from
800 to 1300 AD, and thought by many experts to be warmer than the present period, could have encompassed the entire globe.


120 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 04:58:26 ID:8gXjxnzE0
>>52
どこの国?

121 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:00:17 ID:ZPhr05vI0
温暖化仮説ってたぶん

フロンギストン説とか
エーテルとか
ピルトダウン化石とか
そういうものと同類として
後の科学史家には記憶されることになるんだろうね

122 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:00:44 ID:q5S0qa8F0
そもそも各分野の研究者がルールも何もないままに各自の持論、調査を添加してたものが
いつの間にか地球温暖化と言う統一見解になった
結局金融屋が絡んで来てから、温暖化研究そのものの積み重ねが
信用崩壊起こしてしまうと言う悲しい結末になった・・

123 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:01:23 ID:B1vDqjDN0
福田が総理やってたあたりにマスコミ使って日本も沖縄の珊瑚の死滅は温暖化のせいとか大嘘ついてたからな。
沖縄の珊瑚の死滅は下水・土砂(リン・ケイ素)の流出によるオニヒトデの大量発生が原因なのに。

結局温暖化詐欺で各利権団体が金儲けしたいだけなんだよ。

124 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:01:24 ID:Wm95Yg/60
最近古舘も地球温暖化温暖化言わなくなってちょっと寂しい

125 :跳ね馬:2010/02/25(木) 05:02:29 ID:BF/6gvXM0
今から40年くらい前だったか、世界の著名人がローマクラブだとかなんだとかの
会をつくっていたんだが、彼らは20世紀後半には石油が枯渇してしまう、
といっていたが、いまになって考えてみると企業の戦略だったと思う。
環境保護はもちろん大事だが、考えてみれば縄文時代、前中期はかなり温暖で
海水位もすごい高かったんだから。あまり煽られてしまうと企業の営業戦略に
はまってしまうと思う。

126 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:02:32 ID:GjAYOdCq0
>>112
一応観測気球的なものをちょくちょく飛ばすんだよね彼らは
それは被害を被る側への警告じゃなくてファンド出資者を集めるCM
のようなものだと思うけど

>>118
ゴールドマン・サックス(^q^)<過去最高益美味しいです

127 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:02:57 ID:ToAu98Hb0
地球は温暖化してるんじゃなくて、実は寒冷化していた!というオチ?

128 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:03:15 ID:/XB3WIf60
>>119
Daily Mailはさんざん捏造しまくってるよ。

DailyMailがドイツのKiel UniversityのLeibniz Instituteの気候専門家Mojib Latif教授の研究を使って、地球は小氷期に向かっているという記事を書いた。
これについて、Mojib Latif教授がGuardian紙上で反論した。
http://transact.seesaa.net/article/138561957.html

「教皇は温暖化否定論サイドにつく」という捏造報道をした英国DailyMail紙
http://transact.seesaa.net/article/73220184.html

129 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:04:58 ID:AXiMA6yU0
CO2削減は省エネでもあり、化石燃料の節約やコスト削減にも繋がるから賛成だが
排出権取引とかいうのがどうもうさんくさいんだよな

どこかの首相は就任早々、そのうさんくさいやつを大量買付けしてきたけどさ 国民の金で

130 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:07:07 ID:J2w+VeBb0
>>112
日本は水を自給できるけど、国境を越えて河川が流れる大陸の国は
実際に、水資源が限られてるでしょ。
シンガポールなんてマレーシアから水買ってるぞ。

131 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:07:51 ID:gvO2ICGq0
温暖化信者は
「IPCCには全世界の何万人もの研究者の研究結果だから正しい」
「懐疑論者なんて少数派」
みたいな数の力を誇って
批判的な研究成果や疑問の指摘を抹殺してきたんだよね

しかし実際にはIPCCに参加してる研究者が
すべてIPCCの結論に賛成しているかと言えば
そんなこともないわけなのにその辺はスルーされてた

でもってIPCCの報告書とやらが
実際にはトンデモなミスだらけだという指摘を受けて
さすがに認めざるをえなくなった

132 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:07:56 ID:q5S0qa8F0
二重の罪があるんだよ
もし本当に温暖化が深刻でも、データそのものの不審を招いてしまった
これから真面目に研究してる学者は大変だよ、引用、参考にするにしても
贋者掴まされたら大変だからね

133 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:08:50 ID:LAV/6JZg0
地球は人類のせいで温暖化している→ウソ
日本人のせいで鯨は絶滅の危機→ウソ
煙草は酒より健康に悪い→ウソ

世の中ウソばっか


134 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:09:45 ID:mr5J7mkOP
俺が死ぬまで地球はあるんだろうからどんなに酷使しようが知ったこっちゃねぇ
遠い未来で本当に生きるか死ぬかになったらその時何とかするだろ

135 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:10:04 ID:gvO2ICGq0
>>132
もはやIPCCのレポートなんて怖くて引用できないよなw

どこにミスが隠れているやらw

136 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:11:21 ID:Xhp3UNAZ0
だいたい寒くなったら、あっという間に不作になるからね。
大問題だ。

137 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:11:30 ID:CG9Htzrx0
もともと追試ができないようなものは科学の論文ではない。

138 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:16:20 ID:gvO2ICGq0
>>137
とくに温暖化仮説の場合
机上のモデルを組んでの
シミュレーションへの依存度が
非常に高いからね

モデルのパラメーターをいじれば
結果はどうにでも都合の良い結果をだせちゃうもんな

139 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:16:23 ID:olfFPbGa0
>>119

114でないけど・・

おまえちゃんと読んだの?その記事。

上で上がっていた記事は

「過去「15年間」は有意な上昇ではない(けど温度は上がっている)。」

その記事は

「中世の温暖期は今より暖かかった、という事を否定することは出来ない」って話。

それなのに「実は温暖化を証明する統計的な事実がなかったことを認める 」ってい
うのはあきらかに誤解を招くタイトルではないか?メディアはしょっちゅうそういう事
やるけどさ。


>>1でいう「研究者は冷静な議論を」ってのはお笑いだよ。マスコミが「冷静」な報道
しないのが問題なんだよ。



140 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:21:24 ID:yPxfzY/H0
>>139
温暖化論者は
温暖化仮説を既成事実のように言うけどさ
それを実証する統計的に有意なデータって実は存在しないってことだ

あとCo2を今より出していなかった中世が
現代よりも温暖だったって事は
人為的CO2仮説を反駁する根拠でしょ

141 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:23:15 ID:olfFPbGa0
>>131 >>132 >>135

IPCC自体は取りまとめをして報告書や提言を出すだけで、実際のデータやモデル
なんかは査読を経た論文それ自体だぞ。論文かくときは普通に基の論文を使う。
IPCCが描いた排出シナリオ自体は当然IPCCのを引用するけどさ。

>>137

追試が出来るかどうかは分野による。追試(実験)が出来ないなりに推論・統計解析
によってより真実に近付くというスタイルも必要というだけの話。



142 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:25:15 ID:RFpNqc6v0
>>141
>実際のデータやモデルなんかは査読を経た論文それ自体

だからそうじゃないって指摘されてるんだろ

http://takedanet.com/2010/02/post_3aee.html

日本ではNHKをはじめとしたマスコミが、オリンピック報道だけをしているので
「IPCC温暖化のウソ」に触れていないが、2010年2月20日現在、欧米の
マスメディアが報じた「IPCCのウソ」は次の通り。
(以下、IPCCのウソ事件名、報道機関、簡単な内容の順)

1) ClimateGate (多数の報道) 歴史的気温のねつ造事件
2) FOIGate (イギリス政府) データ提出拒否事件
3) ChinaGate  (Gaudian newspaper) 中国の気温の偽造事件
4) HimalayaGate (多数の報道) ヒマラヤの氷河が溶けるウソ事件
5) PachauriGate (IPCC議長のヒマラヤウソ隠し事件)
6) PachauriGateII (London Times) コペンハーゲン虚偽発言事件
7) SternGate (U.K.Telegram) IPCCが採用した委員会報告の虚偽事件
8) SternGateII (Rovert Muir-Wood) Sternレポート虚偽事件
9) AmazonGate (The London Times) 非学術論文使用事件
10) PeerReviewGate (The U.K.Sunday Telegraphy) 非査読論文偽装事件
11) RussianGate (内部告発) ロシアの気温の作為的変更
12) RussianGateII (the Geologidcal S.A.) 気温のねつ造事件
13) U.S.Gate (研究者告発) 1990年に測定点変更で1℃上昇事件
14) IceGate (研究者告発) アンデス山脈の氷の偽装事件
15) ResearchGate (Penn State U.他) IPCCグラフの元データ疑惑
16) Africa,Dutch,Alaska,NewzielandGate 各国の気温データのねつ造

143 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:28:12 ID:GjAYOdCq0
>>141
うーん…メディア論はともかくIPCCが「誤解」を振りまこうと必死
だったのは事実なわけですよね

144 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:28:37 ID:/Zf+KCNo0
いつの時代も騙される馬鹿がいるから
詐欺師は増えるばかりってだけの話だ

145 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:28:46 ID:/XB3WIf60
別に温暖化を絶対視するわけじゃないけど、研究者でもないのに必死で否定するやつはなんなんだろ?
あらゆる分野の科学者のほとんどは温暖化説を肯定してるわけだけど、それを否定できる独自のデータでも持ってるわけ?
どうせ極一部の研究者の論文ともいえないようなデータを2ちゃんで拾ってきて中身も調べずに信じてるだけじゃないの?
それがメディアリテラシーなの?

146 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:28:55 ID:F+vlkSJ70
>>114
積み重ねてたものが出鱈目だったりすると
もう目もあてられないな

147 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:29:34 ID:d70TFYmp0
古い原発を大量に爆破処理させれば温暖化だよな

148 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:29:44 ID:TfiqH4cN0
名前忘れたけど
日本人でもIPCCに協力してたけど
IPCCの報告書の内容自体には
何年も前から疑問を呈してた研究者がいたよね

149 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:30:40 ID:3a601tSY0
250ccシングル26PS 車重140s新車価格32万のバイクが
リッター35q、長距離なら40q走るのがあたりまえだった20年前、
今の250スクーターは

シングルAT20PS車重200s新車価格80万燃費は?

エコなわけない、ハイブリッドのエコもきっと錯覚

150 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:31:51 ID:Xhp3UNAZ0
温暖化捏造説を繰り広げることによって
また他の誰かが儲かったりするってことが
あるんだろうな。

151 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:32:15 ID:G6umKdZw0
でもこれちっともテレビで言わないよね・・・こわーい。
もうエコエコ詐欺が超巨大なビジネスになってる企業が多すぎるから・・

小遣い稼ぎでアンケートサイトいくつかやってるんだけど
CM見せられて「ウチの企業のエコ対策はどうですか?」ってアンケートばっかり
このまま北朝鮮みたく情報統制されたまま排出権買ったり数千億環境対策に出したりするの?
おかしいよ これ

152 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:32:31 ID:47GKP3vT0


  温暖化!温暖化!って騒ぐけど、じゃあ20年前はどんだけ寒かったんだよ?


  昔も今もあんまり変わらない気がするぞ!


153 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:33:56 ID:q5S0qa8F0
>>141
意味がわからない
そうじゃないから問題になってるんじゃないか

154 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:35:07 ID:TfiqH4cN0
>>145
そりゃ一般人の生活にも大きく関係するからな
膨大な税金とか
産業にも関係する話だもの

専門家が言うから信用しろって話はムリだ
しかも主流の専門家の見解にも疑問が出されているわけで

155 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:35:43 ID:d70TFYmp0
古い原水爆を大量に爆破処理させれば温暖化だよな


156 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:35:57 ID:4QhdQw2eP
>>55
政治家が日本で公共事業から金をむしれなくなったので、海外からのキックバックを狙いやってるという話しだが
まさに日本を売った者勝ちの状態
日本に未来などない

157 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:36:48 ID:xWfJXmfK0
> 日本人研究者も関与した記述とされる
日本人研究者?誰?w

158 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:39:42 ID:WT+HZ4X20
あやしげな温暖化現象なんぞより
オッサン化現象の方が深刻だ

159 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:39:47 ID:J2w+VeBb0
>>147
>>155
核の冬が来る


160 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:40:43 ID:IJY2+7qo0
>>145
はぁ?
IPCCのレポートに懐疑的な学者から疑問の声が上がって
結局当事者のIPCC自身が間違いを認めたわけだが?
氷河の消失期間だとかオランダの水面下にある面積だとか
その他もろもろ

しかもIPCC議長のインド人は
こうした間違いを知りながら三か月近くも
それを隠ぺいしていた事も指摘されてるけど?

べつに2chの怪しげな情報じゃなくて
等のIPCC自身が認めたことだ

161 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:44:25 ID:/XB3WIf60
>>160
なんでたかがIPCCの一部のレポートに間違いがあったから
地球温暖化は完全に嘘と言いきれるわけ?

162 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:44:36 ID:3Enc9C3t0
>>41
> 地球で最もCO2を生み出しているのは海。しかも人類にはどうしようもないくらいにぶっちぎり

そして、地球で最もCO2を吸収しているのも海。しかも人類にはどうしようもないぐらいにぶっちぎりで、
そのキャパシティは気温に大きく左右される。

・・・ってのは書かなくて良いの?

163 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:45:41 ID:9X/7WmxQ0
テレビの情報は大概がウソ

164 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:47:57 ID:4QhdQw2eP
>>67
世の中にどれだけだまされやすい馬鹿がいるかのテストだろ

165 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:48:32 ID:GjAYOdCq0
>>161
馬鹿なの?

166 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:52:09 ID:9X/7WmxQ0
>>165
○○信者です。馬鹿の壁とも言う

167 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:52:24 ID:mzdrOTgP0
>>161
つうか一部っていうけどこれだけある↓
これだけ間違いが続くと
「故意に温暖化仮説に導くように情報操作してるのでは?」
って疑いたくなるのは普通だと思うが?

実際、温暖化仮説に都合の悪い論文には査読が通らないように
圧力をかける工作とかまでしてたことも発覚しちゃったし
http://takedanet.com/2010/02/post_3aee.html

1) ClimateGate (多数の報道) 歴史的気温のねつ造事件
2) FOIGate (イギリス政府) データ提出拒否事件
3) ChinaGate  (Gaudian newspaper) 中国の気温の偽造事件
4) HimalayaGate (多数の報道) ヒマラヤの氷河が溶けるウソ事件
5) PachauriGate (IPCC議長のヒマラヤウソ隠し事件)
6) PachauriGateII (London Times) コペンハーゲン虚偽発言事件
7) SternGate (U.K.Telegram) IPCCが採用した委員会報告の虚偽事件
8) SternGateII (Rovert Muir-Wood) Sternレポート虚偽事件
9) AmazonGate (The London Times) 非学術論文使用事件
10) PeerReviewGate (The U.K.Sunday Telegraphy) 非査読論文偽装事件
11) RussianGate (内部告発) ロシアの気温の作為的変更
12) RussianGateII (the Geologidcal S.A.) 気温のねつ造事件
13) U.S.Gate (研究者告発) 1990年に測定点変更で1℃上昇事件
14) IceGate (研究者告発) アンデス山脈の氷の偽装事件
15) ResearchGate (Penn State U.他) IPCCグラフの元データ疑惑
16) Africa,Dutch,Alaska,NewzielandGate 各国の気温データのねつ造

168 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:52:47 ID:ev6a9ZsN0
>>161
アホや

169 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:54:23 ID:G6umKdZw0
ID:/XB3WIf60・・・ゴクリ・・・

これが、エコ信者・・・?

170 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:56:05 ID:/XB3WIf60
>>167
IPCCのデータを疑う姿勢はいいと思うけど、それ以上に武田(笑)っていう感覚は持った方がいいよ

171 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:56:24 ID:oWBf07Rw0
人為的要因のCO2なんて
ほとんど現代より少なかった
中世だとか縄文時代の方が
ずーーーと温暖でしたがw

しかし温暖化脅威論者の言うような
シロクマの絶滅だとかも
起きてなかったわけですがw

172 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:58:47 ID:iMNdJB3n0
>>170
与えられた情報をそのまま信用するわけないだろ
2chで散々騙されたからなw

173 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 05:58:57 ID:6z+gn3yD0
>>170
>>167に書いてあることは
別に武田だけが言ってることじゃなくて
報道機関が報道して
さらに言うとIPCC自身が認めたことが多いですよ
(全部じゃないけどね)

174 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:01:18 ID:3a601tSY0
最強の温暖化物質は水蒸気

削減する?

175 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:01:28 ID:21pfbkdF0
○田○彦という名前の科学者に、悪い奴はいない。

176 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:02:44 ID:QNgo0/380
30年後にはな
今の温暖化騒動は
オイルショックの時の滑稽なトイレットペーパー買い占め騒動と
同列視されているよw

177 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:04:02 ID:6qjZqE5i0
恐竜時代は、現在よりも温暖だったとか
青森の三内丸山遺跡の時代は、現在よりも温暖だったとかいう話だから

現在よりも温暖化したとしても、気候が変わり植生が変わる等で、農業で困ることはあるだろうが、
地球が滅びるってことはないだろう。
温暖化を地球の脅威とか言うのは、大げさだと思ったな。

178 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:04:15 ID:6z+gn3yD0
温暖化防止のために
政府とかは原子力発電を推進とか言ってるよな

どうやらCO2は放射性廃棄物よりも危険な物質らしいね

アレ?

179 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:04:45 ID:HXAy79yq0
>>177
温暖化したら農業ウハウハだろ。将来の食糧危機が一気に解決する

180 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:05:08 ID:3Enc9C3t0
>>177
地球の脅威ではなくても、人類文明の脅威ではあるだろうなぁ。
農作物に直結するし。

181 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:05:41 ID:q5S0qa8F0
>>175
何だ寺田寅彦の事か問題ないな

182 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:06:17 ID:6qjZqE5i0
>>179
温暖化で、砂漠化するとこもあるんじゃね?

183 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:06:19 ID:gGC8lXCn0
エコ自体は省エネだからいいこと
特に資源の無い日本にとって
これは理解してるよな?

184 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:06:37 ID:21pfbkdF0
>>180
寒冷化のほうが農業困るだろ。

185 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:08:16 ID:6z+gn3yD0
>>180
寒冷化する方が農作物にはダメージが大きいよ
とくに日本とかの場合

稲作は東南アジアで二毛作できるくらいで
もともと熱帯起源の作物で温暖化するとむしろ好都合

しかし逆に寒冷化すると大打撃
今でさえ東北では冷害に悩まされてるわけで
温暖化は寒冷化に比べたらむしろ歓迎できる

186 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:08:26 ID:/XB3WIf60
>>173
ICPPのデータに嘘があった→温暖化論は嘘  なら
武田のデータに嘘があった→温暖化懐疑論は嘘  になっちゃうよ

両方のデータを冷静に学術的に見る必要があるんだけど、なんでこう素人が
イデオロギー丸出しで議論してんのかねえ

187 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:09:32 ID:3a601tSY0
白人がチビチビ使うんだからその他は遠慮しろ、と聞こえる

188 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:11:21 ID:q5S0qa8F0
温暖化と砂漠化は全く違うベクトルの話だから分けた方がいいと思うよ
寒いから砂漠化しないって訳じゃないから

189 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:11:48 ID:gGC8lXCn0
>>185
こらこら、嘘言うなって
部分的にはそういうメリットあるだろうけど

190 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:12:52 ID:9X/7WmxQ0
俺は原子力発電推進派だけど
マスゴミと結託してウソのデータでエコ詐欺に加担する奴らは許せない

捏造報道するマスゴミ連中こそ
平和の脅威で人類の敵だ

マスゴミの報道が常に冷静な事実が遠ざける障害になっている

191 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:14:16 ID:pkyEA/Lh0
>>170
お前が(笑)だよw

俺は詳しいんだって言いたいの?w

192 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:14:46 ID:3Enc9C3t0
>>184-185
気候が変わるってことは、寒暖や乾湿などのすべての条件の前提や
それらのローテーションが大きく変わるってことだと思うんだが。
その手の変動が変わらないまま底上げとか振幅増加とかいうレベルなら
「温暖なほうがそりゃ農作物は良いわな(小麦は良く分からんが、米は少なくとも)」っていえるが。

まあそれでも、明日明後日来年再来年にいきなりガラっと変わるわけでなし、
気候変動に対応できるレベルで品種改良も対応できるだろう、っていうなら話は分かる。

193 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:15:05 ID:gGC8lXCn0
25%撤回しろ

いまならいける

194 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:15:09 ID:3a601tSY0
CO2が増えたから気温が上がった
んじゃなくて
気温が上がったから海からのCO2放出が増えた
とも言われているんだよね

195 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:15:13 ID:9IGFK9DMP
>>182
え?

196 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:15:35 ID:S3MJC7nX0
>>189
どこが嘘だよ

どう考えても
寒冷化するデメリットの方が多いだろ

温暖化対策ばかりに巨額のカネつぎ込んで
寒冷化対策しないのは明らかにおかしい

197 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:18:40 ID:HBcl6Rg40
IPCC自体がそもそもうさんくせーんだよ。

198 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:19:14 ID:qnf8XE4mP
寒冷化はマジやばい
経済も冷え込むしエネルギーは値上がりして取り合いになる。
冗談抜きで寒冷化対策しないと人類やばい。
CO2減らそうとかマヌケな事言ってる場合じゃない。

199 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:19:15 ID:gGC8lXCn0
>>196
嘘というのは失礼だったか、スマン。

君が脳内で信じてることを
あたかも真実のように言っちゃいかんよ
ってことを言いたかった

200 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:20:29 ID:S3MJC7nX0
>>186
>ICPPのデータに嘘があった→温暖化論は嘘  なら
>武田のデータに嘘があった→温暖化懐疑論は嘘  になっちゃうよ

これは違うだろ
温暖化懐疑論者って別に武田が代表してるわけじゃない

温暖化懐疑論の中には
「温暖化自体は認めるけど人為的CO2が原因ではない」論とか

「そもそも温暖化の事実自体がない」論とか複数あるのだから

これに対していわゆる人為的要因による地球温暖化仮説は
IPCCが名実ともに公式の代表組織になってるのだから
武田とIPCCを対等の立場で見るのがそもそもおかしい


201 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:21:08 ID:/XB3WIf60
>>191
俺の専門は化学だから、気象に関しては門外漢だけど、
本を読んだら武田は高校レベルの化学も理解してないのは分かる。

たぶん学会でも武田の名前出したら鼻で笑われるレベル。

202 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:23:17 ID:bXO/TEMm0
>>199
>君が脳内で信じてることを
>あたかも真実のように言っちゃいかんよ

温暖化でシロクマが滅亡だとか
ツバルが水没だとか煽ってる
脅威論者にも言ってあげてくださいねw

203 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:23:38 ID:BBjAS38k0
そりゃ人が増えれば暑くなるだろ

204 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:24:33 ID:gGC8lXCn0
武田ww
信じてる奴は恥ずかしいぞ
ヤツの都合のいいデータだけ持ってくる
ってのは常套手段だけど、もうちょっとうまくやれ言いたくなるww

205 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:24:51 ID:q5S0qa8F0
でも武田みたいなキワモノが居ないと温暖化懐疑説って中々広まらなかったよなぁ


206 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:25:21 ID:3a601tSY0
何もかもが陰謀ではないんだろうけど
あらゆる情報にはなんらかの意図がある
今いちばん胡散臭いのが医療系のCM
インフルエンザも製薬会社の仕込みだったくさい

207 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:25:21 ID:6qjZqE5i0
>>188
地球の中緯度は、下降気流があるので乾燥する、だから砂漠が出来る。
地球全体の気温が変わると、下降気流の位置が変わるので
砂漠の位置が、変わる・・・と思ってた。

208 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:25:56 ID:c0LrMbbi0
温暖化でシロクマ滅亡するくらいなら


どうして今よりずっと温暖だった
縄文時代や中世の時点でシロクマ滅亡しなかったんだよw

209 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:27:20 ID:qiZ1EhVdP
対人論証は反論じゃねーのに・・・



210 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:27:47 ID:gGC8lXCn0
>>202
おいおい、俺は温暖化否定派だっての

ツバル水没? かわいそう、でも沈むしかないよね、現状じゃ

211 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:31:27 ID:Exq3kpGd0
そもそも気温が有意に温暖化してるかどうか疑問が
指摘されてフィルジョーンズもここ15年で統計的に意味のある
気温上昇は無いって認めたみたいだね

まあ
仮に千歩譲って有意な気温上昇があったとしても
それはCO2ってよりむしろ水蒸気によって左右されている
部分が大きいわけだから
どのみちCo2を何%削減とかの議論はほとんど無意味でしょ

212 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:31:57 ID:CzDi5tKO0

脱税総理 「2010年までに25%削減(キリッ」

【政治】鳩山首相「日本はこれまで以上の資金・技術的な支援を行う用意がある」 国連で「温室ガス25%削減」を表明★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253632285/

【政治】温室ガス25%削減という数字の積算根拠は?→直嶋経産相「具体的にはまだ提示できるものではない」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253242649/

【政治】 鳩山内閣、温室ガス25%減の経済影響を試算しなおす→あまり変わらず→鳩山内閣「民主党応援してくれる人で再試算します」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259134764/

213 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:33:39 ID:gGC8lXCn0
頼むから25%は撤回してくれ

もうちょっと機運が高まってからでもいいから

214 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:34:09 ID:IWRVrXE00
ほっとくとCO2を25パーセント削減とかいって自沈する国がいるからなw

215 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:34:47 ID:Exq3kpGd0
ツバルは温暖化による海面上昇で沈むのではなくて
サンゴ礁が空港建設で死んだため
防波堤機能がなくなり波で浸食されて陸地が
少なくなってるわけで
これは日本の研究者が論文を書いてますね

216 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:37:42 ID:q5S0qa8F0
沖ノ鳥島が沈みそうなのは温暖化のせい
ソースは俺

217 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:39:25 ID:gGC8lXCn0
>>211
CO2は温暖化する要因の1つには間違いないけど
ほかにもっと寄与度が大きい要素があるってとこだね


218 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:40:23 ID:47GKP3vT0

 インドネシア沖大地震 → 死者20万人

 ハイチ大地震 → 死者30万人

 地球温暖化による死者は何人?

219 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:41:46 ID:Exq3kpGd0
温暖化仮説をめぐるスキャンダル いわゆるクライメートゲートに関しては
ここのブログがめちゃくちゃ詳しい

Septemberのブログiza版  人為的温暖化危機なんて嘘っぱち(笑)  2010/02/18 12:42
    http://nagatsuki07.iza.ne.jp/blog/entry/1462953/

    --
    NOAAは温暖化を示す一部のステーションのデータだけを公表し、温暖化を示さない大多数のデータは破棄していたことが発覚。
    グラフ中はNOAAの公表している世界の気温のデータ数(=統計に入れられているステーション数)ですが、1980年以降、
    急激に減少しています。

    温暖化を示しているステーションだけを選別したのですから、地球気温はステーション数に反比例して急上昇しています(ピンク)。
    詳細に調べてみると、1963年にアメリカでは1,850基の気温観測ステーションが稼動していましたが、80年代以降、
    データとして利用されるステーションはどんどん減り、2007年には僅か136基のみが稼動している状態でした。

    生き残ったステーションも都市化・温暖化の起きている地域に極端に集中しており、例えばCalifornia州はSan Francisco空港と、
    Los Angelesのダウンタウンとビーチに設置された合計4基のステーションだけ、Hawaii州に至っては飛行場に設置された
    たった1基のステーションしか使われていません。


220 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:44:26 ID:gGC8lXCn0
>>218
地震はワンチャンスだけど
温暖化、寒冷化の気候変動は
スパン長いぞww

221 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:45:25 ID:YQ0lmBjTO
>>186 可能性の提示が言いたいんでしょ?ようは。
オレもそれには賛成。データは欲しいは。
仮に温暖化してた時に、作物等への打撃やら対策やらで使えるものね。

人類文明云々は、それより「その国特有の文化の危機」しょ?
んなものぶっ壊れても構わないと思うけれど。
皆が望み続けてる「変化」ていうのは、そういうレベルなんだけど。
渇望してるのに怖がるとか。
「僅か」ではなく、生活様式の一片が変わる変化。
新しいモノが欲しいのであろう?
今が絶対不変でなければならない理由等無い。
国が失くなるだから何?
ローマ帝国が滅びた等と一緒。成熟した世界だから、それらはもう起こっちゃいけないとかさぁ。
と、最近思うようになった。

222 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:47:22 ID:s/WnDN5X0
結論 神のみぞ知る。

223 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:48:48 ID:/MR3OVOy0
温暖化自体が嘘なのか・・・
データ取り始めてまだ100年、よくても200年くらいだろうしな。

224 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:50:05 ID:6qjZqE5i0
温暖化問題で、日本にとって一番害があるのは、研究者達ではなくポッポだろう。

225 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:51:16 ID:EPKaaNFe0
>>219のブログは面白いね
こんな指摘も↓

IPCCの代表執筆者の一人だったJohn Christy教授(Alabama大学)は、IPCCが地球温暖化の恐怖を煽るため科学を平気で歪曲していたことを
CNNニュースで告発していましたし、IPCCは“国際ペテン師学会”と改名すべきかもしれません。

実際のところIPCCの報告書は科学的な裏付けのない“温暖化の証拠”で溢れており、第二・第三の“ヒマラヤ”になりそうな事例を挙げると、


・地球温暖化が原因とされるツバル水没は、防波堤の役目を果たしてきたサンゴ礁がゴミ廃棄で壊滅したことが原因であること[4]。

・北極の氷の減少は地球温暖化ではなく海流(熱塩循環)の周期的な変化が原因であるとNASAのジェット推進研究所(JPL)のチームが突き止めており[5]、
チームの予測通り2007年を境に海氷面積は増加に転じたこと[6]。

・キリマンジャロの氷河の消失は130年前の気候変動による降雪量の減少が引き起こしたのであり[7]、温暖化が直接の原因でないことをタンザニア気象局も認めていること[8]。



226 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:51:24 ID:qiZ1EhVdP
>>224
「知らなかった」で済ますんじゃね?


227 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:53:15 ID:qBPe8H5M0
排出権取引で儲けようと考えてる連中が必死に推進してるんだろうよw
サブプライムと同じように、実態からかけ離れた状態ができることは分かりきってる。
奴らが考えてることは金を投げて儲けることだけ。
環境のことなんか考えてないわ。
中国の市場も共産党と華僑がガッチリ押さえてて、奴らに旨みがあまり無かったし。
排出権取引は胡散くさい。

228 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:54:07 ID:rP6ATXGv0
>IPCC幹部が、温暖化対策で利益を得る企業から多額の資金提供を受けていた疑惑

どの世界にもカネと権力に阿る学者や評論家がいるものだ。日本では財務省の手先に
なって緊縮財政+消費税の増税を躍起になって喧伝してる曲学阿世の徒がいる。
CO2削減は省エネの視点から賛成だ。しかし温暖化対策は胡散臭い。武田邦彦先生は
一貫して「温暖化対策を金儲けの手段にしている」と金融マフィアの存在を指摘してる。
鳩山がこいつらの尻馬に乗って「25%削減の公約」。御用学者とアホ政治家で日本は沈没だ。

229 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:56:00 ID:JiookEEf0
>>186
>武田のデータに嘘があった→温暖化懐疑論は嘘  になっちゃうよ
アホICPPの嘘が本当に変わるわけじゃないだろwww
武田が嘘言っただけの話じゃねーかw

230 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:56:49 ID:EPKaaNFe0
IPCCパチャウリ議長にも批判が高まる

「氷河が35年以内に消失」記載が誤りであることを知りながら
三か月間もの間、それを隠ぺいしていた疑惑が浮上。

Not only did Pachauri engage in withholding evidence from the public,
but he waited nearly 3 months before admitting that even prior to
the Copenhagen conference he knew that the Committee's official report
contained glaring errors about the Himalayan glaciers and other data that
cast a long shadow of doubt over commonly-accepted conclusions concerning
'man-made global warming.'
http://www.examiner.com/x-37620-Conservative-Examiner~y2010m2d18-UN-climate-chief-resigns-amid-Climategate-scandal

231 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:57:48 ID:Rmarqzwe0
もっとクライメート事件をマスコミは取り上げなければいけない。
ま、真実を伝えれば全てが崩壊してしまうが、、

アンチグリーンピース支持の方はこちらまで
http://www.cafepress.com/+anti_greenpeace_green_tshirt,359712782
http://www.bebo.com/Profile.jsp?MemberId=6328081223

232 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 06:57:57 ID:qnf8XE4mP
社会人になってそれも第一線に出れば社会は汚い連中で埋め尽くされてる
事を知る。絶望的な程に。温暖化商売も例外ではないってこった。

233 :鳩山教祖:2010/02/25(木) 06:58:19 ID:5p3jKVmh0
もう分かっただろう?
NHK=オウム真理狂だぞ!!!
もう分かっただろう?
NHK=オウム真理狂だぞ!!!
もう分かっただろう?
NHK=オウム真理狂だぞ!!!
もう分かっただろう?
NHK=オウム真理狂だぞ!!!
もう分かっただろう?
NHK=オウム真理狂だぞ!!!
もう分かっただろう?
NHK=オウム真理狂だぞ!!!
もう分かっただろう?
NHK=オウム真理狂だぞ!!!
もう分かっただろう?
NHK=オウム真理狂だぞ!!!


234 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:02:02 ID:er9y+vtl0
経済的には地球温暖化対策自体は非常にいいこと。
地球温暖化議論が正しいか正しくないかは、よくわからない。

現在、日本は輸出でお金を稼いでいるけど経済不況でこれ以上輸出に頼るのは限界。
ならば、貿易収支を黒字にするには輸入を減らすつまり原油を減らしていけばいい。

ちなみに排出権取引は話にならない。
売買の基本は、買い手がお金を支払ったら何か価値のあるものを得ること。
空気に何の価値があるものか!

235 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:06:03 ID:zxsYRZRA0
>>219
今までは懐疑論と言ってもその多くは

「温暖化してる事実自体は認めるけど
その原因が人為的要因によるCO2が主要因とは言えないのでは?」

みたいな点が争点だったけど
>>219読むと

「そもそも温暖化してるというデータ自体が捏造」

ってところまで疑惑が拡大しつつあるんですね

236 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:08:07 ID:6qjZqE5i0
>>201
しかし、武田って人、ずいぶんと本を出してるのね。
読んだことないから判らないけど、トンデモだと君が何度も言うから
ノストラダムスの五島って人を思い出したわw

237 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:10:22 ID:SrzgZSPT0
>>13
オゾン層の減少で 紫外線量が1%増えれば 皮膚ガン死亡者は2%増えると言っていた

でも実際は、紫外線を浴びるとビタミンDが体内で作られるため、心臓病や他のガンでの死亡率が減る事が判ってきた。
日本などは皮膚ガン死亡者数はそもそも1万人に1人という割合のため、紫外線量が増えた方が 死亡率全体は下がる可能性がある

オーストラリアなど皮膚がん死亡者数がトップなのは、ビタミンDの体内量が北欧に比べて数十倍であるため、
他のガンでの死亡者数が低いのが理由かもしれない。

238 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:12:43 ID:63NJrL1W0
CO2が直接関与してる裏付けも無しに規制規制だしな
これが「もしかしたら関与してるかもしれないので、経済活動を妨げないレベルで少しずつ削減しましょう」
くらいの対策であれば誰だって賛成してくれただろうに

当然自国民を殺して25%削減予定の鳩山は論外

239 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:13:10 ID:SjWEkMxc0
今回は温暖化脅威論者の
あまりの捏造ぶりに嫌気をさした
良心的な研究者が
内部告発してる

240 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:15:30 ID:6dvbhAj60
CO2に関して、気になる話がある。
木内鶴彦さん(彗星探索家)が欧米の植物学者から聞いた話によれば、
光害による植物のストレスで数年後に植物が一斉に枯れ始め、
結果、CO2が爆増し、空気より重いため盆地等に溜まり、
人類が大量に窒息死し始めるというのだが…

光害ごときで数年後植物が大量死するなどトンデモ話なのだが
絶滅させたい国にケムトレイル(航空燃料にわざと入れる毒性物)を
まき散らし、光害のせいにして植物を枯らし、ひそかにCO2で大量殺人を
こするくらいのことはツインタワー爆発詐欺をした連中ならやりそうだ…

241 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:17:17 ID:qnf8XE4mP
>>234
気候と経済の関係を知ってもそんな事が言えるのか?
今みたいなギャグみたいな環境対策ならいいが、
本気で寒冷化させたら経済なんか死ぬぞ?

242 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:18:01 ID:SrzgZSPT0
>>234
不労所得やギャンブルで金儲けてる以外は、お金の動きで付加価値を付けてるわけ

石油輸入を減らして貿易黒字って・・・・なるはずがないでしょ。
入り口減らしたら出口も細るのが当然

ついでにいうと、石油は確認埋蔵量全部燃やしても 50ppm分しかない。
節約しようがしまいが、この50ppm分はいずれ無くなる

243 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:19:53 ID:9fkCaykH0
これ大きな問題だよな、TVはいつまで黙殺できるんだろうか
民主党のエコポイントとか環境立国とか日本の成長戦略の根底が覆る問題なのに

244 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:20:20 ID:wMUITur50
>>240
70年代の漫画なら
「これは空想だろうか・・・?
 いやそうではない。
 現実に起こり得る可能性を秘めているのだ。
 我々は未来へ向けて警鐘を鳴らしていかなければならないのだ!」
ってラストにつなげられるな。

245 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:20:27 ID:5J2J7xoU0
大気の成分は、窒素78.08%・酸素20.95%・アルゴン0.93%・二酸化炭素0.03%、と言われている。
仮に二酸化炭素が倍の0.06%や三倍の0.09%になったところで何かが変わるとは思えない。
二酸化炭素が温暖化を促進するというのは事実だろうけど、そういう話は現在の濃度の100倍を超えてからだと思う。
そもそも温暖化を危惧している人達は、気温がなん度なら納得するんだ?

例えば、豊かな自然とか海を綺麗にといったスローガンのもと、個人で出来る事があれば実践してもいいが、現在のエコブームは胡散臭くて反吐が出そうになる。

246 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:21:13 ID:FAijC6tg0
CO2排出権で大もうけどころか、地球を支配しようとしている連中の片棒担ぎを、鳩山と日本のマスメディアが必死になってやっている。
サンケイに続いて、ようやく読売も気づいたわけか?
日本のマスメディアで、一番ひどいのは、なんと言っても古館。

これは、地球温暖化詐欺事件なんだよ。

247 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:22:19 ID:SrzgZSPT0
>>240 光害ってのは夜間の外灯とかで、日照時間が変わり、植物本来のサイクルが保てない事でしょ?

でもさ、高緯度地方は白夜もあるわけで、そういう地方でも植物が存在する以上、絶滅なんてありえない話でしょ?


248 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:25:24 ID:SrzgZSPT0
>>245

>そういう話は現在の濃度の100倍を超えてからだと思う。

それが正解。 CO2濃度が100倍になってやっと地表の放射平衡温度は5℃ほど上がる。

CO2濃度が2倍だと1℃上昇するのも苦しい。 それが5倍も増幅されるというシミュレーションに無理があった

249 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:25:51 ID:s/WnDN5X0
エコが経済と繋がってからおかしくなったな。
昔はエコは非効率だから企業はやる気無かった。

250 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:34:53 ID:SpHWwWS/0
温暖化詐欺ってやつっすか

251 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:37:01 ID:OO8KSX7n0
共産党涙目だな。w

詐欺の片棒担いだりするからだ。

252 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:37:57 ID:B1skiy/i0

温暖化詐欺が暴かれ出したのは、一つはオバマ政権に対する保守派の反撃って意味合いもあるよなあ。


253 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:38:46 ID:CfOK3yKV0
エコエコ詐欺

254 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:38:53 ID:SjWEkMxc0
>>251
温暖化詐欺に加担してない党なんてあったっけ?

自民公明の歴代政権はもちろん
民主もぜんぶ温暖化詐欺に加担してるわけだが

255 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:40:30 ID:FAijC6tg0
地球のCO2濃度は、常に温度を後追いしている。
CO2濃度で気温が上昇するのではなく、
温度上昇が原因で海水から排出されるCO2によって、
CO2濃度が上昇するってのは、常識なんだろ?

北極の氷柱をくり貫いて、年代別のCO2濃度を調査した結果だから、信頼性が高いんじゃないかな?

256 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:40:57 ID:OO8KSX7n0
>>186
何いってるんだ?
IPCCのデータは捏造の疑いがあるんだぞ?
科学的に比較は無理。


257 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:42:01 ID:Rmarqzwe0
http://www.youtube.com/user/BERSERKHAWKWIND


258 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:43:54 ID:OO8KSX7n0
>>254
昨日、CO2、25%削減を無条件にやれって国会で質問してるんだよ。
共産党の連中が日本でもっとも温暖化詐欺に積極的だってことが分かった。


259 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:45:08 ID:SwdzacBo0
古代人も二酸化炭素排出削減に努めて
やっと全球凍結までもっていったのに
地球愛も友愛精神もないネトウヨが
二酸化炭素出しまくったせいで
地球は凍結状態じゃなくなったんだよ。

260 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:45:50 ID:e98nq3yH0
>>258
自民党だってずっとCO2削減政策やってきたわけで
民主はそれこそ25%削減をぶち上げた当事者だし
まあ目くそ鼻くそだな

261 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:46:43 ID:OO8KSX7n0
今の共産党は外国の資本家の手先だよな。
偽左翼に成り下がった。


262 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:47:20 ID:tC0Q+hQp0
元々気候変動はカオス要素が強すぎるからな

263 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:50:01 ID:86c1lr0N0
自民党の小池百合子なんて
2050年までにCO2削減80%を主張してるね

264 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:50:14 ID:HBcl6Rg40
政治家にとって正しいかどうかよりチャンスかどうかのほうが重要だろうからな。
地球益(笑)とか言ってた人は知らんけど。

265 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:54:35 ID:959nWpG60
つうか踊っちゃうんだよねえ
ピュアな学者さんたちは


266 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:54:46 ID:9lhfh9FK0
騙されてしまったことはしょうがないんじゃないの??悪意があったわけどもないでしょ>騙された人

ただ、騙されたとわかっても騙されてない振りを続けて逆に利用しようとする輩が必ずいるし
叩かれるべきはそいつらだよ。

鳩山とかあいつ、真実を知ってるんじゃね??

267 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:56:06 ID:OO8KSX7n0
>>263
小池は騙されてるだけだろ?

共産党は今の段階で、国会でわざわざ質問してるか?
温暖化詐欺がばれそうになったので、あわてて「無条件でCO2、25%削減やれ」
って言い出したのはなぜ?


268 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:56:44 ID:g0vojgls0
天体規模での周期変動で説明できる可能性はあるだろう
ただ中国がアメリカ並みのGDP になったら温暖化はやはりおこると思うゾ

269 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:57:12 ID:8vVXoVR80
>>265
だって温暖化仮説に批判的な研究には
ろくに研究費もつかないシステムだからね・・

逆に温暖化だの環境対策だの銘打てば
多少の穴のあるショボイ計画でも研究費が出る

270 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 07:58:20 ID:4xWxS5GR0
> IPCC幹部が、温暖化対策で利益を得る企業から多額の資金提供を受けていた疑惑も報じられている。

こりゃあやっちゃいかんでしょう。最低なことだよ。

271 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:00:38 ID:AxnXgUb40
鳩山はそれでも25%削減とか止めないんだろうな

272 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:01:40 ID:4qLRUz+g0
温暖化のウソなんてちょっと調べればすぐわかるだろ


273 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:01:54 ID:RlCvODZi0
欧米人が提起する自然環境問題なんて全部金集めの方便じゃん
温暖化だって反捕鯨だってそう
ただCO2削減はエネルギー消費抑制と結果的に一致するところがあるから
必ずしもうるさく批判する人ばっかりじゃなってだけだろ
今頃何言ってんだ

274 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:02:56 ID:Z2X1eDKw0
温暖化は動かしがたい現実
原因や将来の予想に疑問があるだけ
マスコミは馬鹿ばかりだな

275 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:03:07 ID:5iZ5GyqK0

やっとマスゴミが取り上げたかwwwwwwwwww


おせえええええええええええんんだよぼけええええええええええええええええええ




276 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:04:25 ID:/nwX6GCe0
地軸の歳差運動

277 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:05:30 ID:Z2X1eDKw0
>>269
ちょっと前まで、アメリカでは温暖化だと主張すると予算がつかなかった


278 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:05:44 ID:W2cQMd8M0
>>259
ネットしなきゃそれだけエコなんだぞ。
さっさとネット止めろよ

279 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:05:45 ID:sTJ8Qx9k0
アニオタには常識なんじゃないかしら

     i:::::::::::::i:::::::;:::::::::::::::::::::::::/i:::::/ i::::::::::::::::::::::| そんなことよりもっと考えるべきことがあるだろう。
     |::::::::::::|:::::/::::::::::;:::::::::/ /:::/  i::::::i:::::::::::::i たとえば『地球温暖化』だ。
     |:::::::::::|:::::i:::::::/::::/  /:::/   |::::|:::::::::::/ CO2排出量増加による地球温暖化は常識だね?
     ∨:::::::|::::|:::::イ:::/   /:::/    |::::|:::::::::/ そう、常識だ。いや、常識だと多くの人々が思っている。
      ∨:::::|:::| ̄ナナ=、  /::Zz=='"T:T|:::::::/  だが、実はCO2が地球温暖化の原因だという証拠は無いんだよ。  
      ∨:::|::|::ャ代戌ナ= // 弋戌テT:ァi::::::/   そもそも地球温暖化という現象は仮説に過ぎない。 
       ∨:::i:i/ i/     /      i/./:::::/,_,, そう主張する人も少なくない。
       rヤ::::|i. !    /       /i::::::ハ Y  ふっ、どうも私は口下手で困るよ。
      ,,イrヤ::::|ゝ.      i     / ,イ::::< .〉 .ト、 つまり常識を疑えということだ。
    rイ! レヤ:::|i .ゝ.   _ _     .イ.|:::/ ソ  ! ト‐、
>ー''フ/''|  | ヤi::| i .|\      // |::/ /    ト、 `ー、
   / i   i ャヤi j  > 、  //./  |:i /    | Y

280 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:05:48 ID:SrzgZSPT0
>>271
国際的な場で約束したからね。

今まで オゾン層、ダイオキシン、環境ホルモン、地球温暖化と、多くのフィクションで
法律が作られる前に止められたのは環境ホルモンだけだった。

もっとも、水道水の水質検査項目の増加として環境ホルモンが利用された可能性はあるけどね

281 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:07:00 ID:AxnXgUb40
>>274
>温暖化は動かしがたい現実

いや

温暖化を示すデータ自体が捏造されていたらしい

Septemberのブログiza版  人為的温暖化危機なんて嘘っぱち(笑)  2010/02/18 12:42
    http://nagatsuki07.iza.ne.jp/blog/entry/1462953/

    --
    NOAAは温暖化を示す一部のステーションのデータだけを公表し、温暖化を示さない大多数のデータは破棄していたことが発覚。
    グラフ中はNOAAの公表している世界の気温のデータ数(=統計に入れられているステーション数)ですが、1980年以降、
    急激に減少しています。

    温暖化を示しているステーションだけを選別したのですから、地球気温はステーション数に反比例して急上昇しています(ピンク)。
    詳細に調べてみると、1963年にアメリカでは1,850基の気温観測ステーションが稼動していましたが、80年代以降、
    データとして利用されるステーションはどんどん減り、2007年には僅か136基のみが稼動している状態でした。

    生き残ったステーションも都市化・温暖化の起きている地域に極端に集中しており、例えばCalifornia州はSan Francisco空港と、
    Los Angelesのダウンタウンとビーチに設置された合計4基のステーションだけ、Hawaii州に至っては飛行場に設置された
    たった1基のステーションしか使われていません。

282 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:07:31 ID:QXhl+PEU0
温室効果ガスの排出権取引とか、結局金儲けの手段に過ぎない

283 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:08:36 ID:1iMsosjI0
クライメートゲートって ゲート関係ないがな

284 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:09:14 ID:lqShBTKpO
1年寒いから寒冷化?想定内だろ。報告書読め。
捏造?数十あるモデル全部が捏造?
懐疑論?科学者を納得させた懐疑論はあるの?

責任どうこう言う奴は、実際に温暖化したらちゃんと責任取るんだよな

285 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:10:36 ID:1jEI8iaI0
環境環境いうのはいいんだけど、CO2はどっちかっつーとどうでもいい汚染物質だろう。
環境言うのなら別の廃棄物の規制を厳しくした方がいいと思うけどな。

それに、CO2を削減するより、燃料の消費を削減ってな言い方した方が環境にいいだろJK

286 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:12:03 ID:5iZ5GyqK0

今まで払ってきた詐欺Co2買取金は日本に返してもらえるのかね?

ふざけんな!!!!!!


287 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:12:40 ID:2F3FoRlEi
地球シミュレータも温暖化で人類は滅びると計算しているのに。
たまたまこの冬が寒かっただけ

288 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:12:42 ID:1iMsosjI0
>>282
金が絡まない対策行動なんて誰もやらないからな

289 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:13:07 ID:AxnXgUb40
>>284

>>281に貼ってあるブログ読んでみ

モデル以前にデータに捏造疑惑が出てる

そして科学者を納得させた懐疑論はあるかとかいうけど
そもそも
IPCCの主要メンバーだった科学者が内部告発してる

責任とか言うなら
じゃあ逆に寒冷化してる方がただしかったら
温暖化脅威論者はどう責任をとるの?

290 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:15:01 ID:9lhfh9FK0
>>285
いや・・・
>環境環境いうのはいいんだけど、CO2はどっちかっつーとどうでもいい汚染物質だろう

co2がないと生物の活動が成り立たないんじゃね?違ってたらごめんw

291 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:15:27 ID:vc19rDCT0
またクソふっるいニュースだなあ
日経サイエンスに載ったから適当に調べて記事にしたってとこか。

292 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:15:58 ID:4qLRUz+g0
>>287
で、そのシミュレータはCO2を削減すれば
温暖化は回避できるって計算してるのか?

293 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:16:35 ID:AxnXgUb40
>>285
CO2は汚染物資って笑うところですかw

CO2を放射能みたいなもんだと思ってるのか?w

294 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:17:20 ID:s/WnDN5X0
>>287
入力するデータ、都合良いのばかり放り込んだんだろ

295 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:17:38 ID:Ow3a6OAF0
>>290
285は小学校の理科レベルの知識も無いバカだからほっとけ

296 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:18:14 ID:SrzgZSPT0
>>283
日本だと [何とか疑獄] て綺麗に言えるんだろうけど、その代わりに [何とかgate] って感じじゃないの?

>>284
捏造というより、北半球のしかも高緯度ばかり上昇してるデータを CO2要因にして

気候感度をCO2の放射強制力の3〜5倍にもしたという前提の上で、 どんなモデルだろうが、大差ないでしょ?

地球シミュレータでCO2が2倍になったら北極周辺が15度も上昇するようなバカげた結果を出しても平気で発表する神経が判らん


297 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:18:36 ID:JuPWiHO7O
とどのつまり 産業革命が無ければ 地球は平和?

298 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:19:02 ID:s/WnDN5X0
二酸化炭素が汚染物質なら
酸素は生命に有害物質。

299 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:20:32 ID:DAJTwuwH0
こういう記事好きなんだろうな、素人は。

300 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:20:54 ID:Z2X1eDKw0
>>281
水温の上昇、気候の変動など日本でも温暖化はおきてるよ
その捏造した奴が、海水温をあげるためにお湯でもまいてるんか?

301 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:21:08 ID:uf3uXTiB0
>>1
今後数年で氷河期に入るというのに・・・

302 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:21:58 ID:SrzgZSPT0
>>299
CO2が700ppm付近になったら 北極周辺が15度も上がりますというのを批判できない玄人さんの方がどうかと思いますけどね

303 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:22:44 ID:2F3FoRlEi
二酸化炭素で温暖化が進むという計算には間違いはない。
誤算だったのは太陽活動の沈静化だ。

304 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:23:23 ID:Z2X1eDKw0
>>284
すでに温暖化してる
責任なんか誰にも取れないし、取る必要もないよ

305 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:23:29 ID:mXhwwRPF0
>IPCCの見解を信じる人が大幅に減った

宗教じゃないんだから、この状況記述は滑稽だね。報じる方も無自覚だけど。

306 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:24:24 ID:AxnXgUb40
>>300
おかしいな
ここ15年 統計的に有意な平均気温の上昇は無かったって
フィルジョーンズ(温暖化脅威論の中心的人物)でさえ認めてるんだけどな

http://www.dailymail.co.uk/debate/article-1250813/MAIL-ON-SUNDAY-COMMENT-The-professors-amazing-climate-change-retreat.html

Even more strikingly, he also sounds much less ebullient about the basic theory, admitting that there is little difference
between global warming rates in the Nineties and in two previous periods since 1860 and accepting that from 1995
to now there has been no statistically significant warming.
He also leaves open the possibility, long resisted by climate change activists, that the ‘Medieval Warm Period’ from
800 to 1300 AD, and thought by many experts to be warmer than the present period, could have encompassed the entire globe.


307 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:25:12 ID:7JIixvke0
事の真偽はさておき日本の一番問題な点は政治が馬鹿すぎるところにある
自国では何一つ検証を試みず、はいはい国連様IMF様よろしくと言った感じで
右に倣いしてしまえばいいという安易な立場を取ろうとすることである。

308 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:25:57 ID:ZSF1Wl0w0
> 2050年で先進国としては60〜80%削減すべきだという観点に立って、2050年までのなるべく早い時期に
> 60%超削減ということを法律上明記しました。60%削減したあとは、70%、80%と進んでいくわけです。
> 
> そして、2020年には25%削減。昨年の参議院選挙における我々のマニフェストでは20%でしたが、12月の
> バリCOP13での議論なども踏まえて、25〜40%というのが先進国の義務と位置付けられていますので、私たちは25%ということにしました。
> 
> もう少し高い数字を、とも思いましたが、現実の推移から見ると、このままでは2012年6%削減(京都議定書約束)
> すらおぼつかないなかで、2020年25%というのが、何とかリアリティを持って語れる数字ではないかと考えた次第です。
> 
> 中略
> 
> 国内にはいろいろ、産業界の一部を中心に強い反対がありますが、やはりこれは個々の産業の利害を超えて、日本全体
> として取り組まなければいけない。

岡田かつや

309 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:26:28 ID:ZSF1Wl0w0
> 見ていて思うことは、従来の「先進国対途上国」という対立の構図から、途上国の中で、中国やブラジル、インドといった、
> かなり経済発展を遂げつつある国と、そうではない、地球温暖化の影響を非常に厳しく受ける国々―その典型はツバル
> あるいはアフリカの国々―そこの利害が、かなり相反しているということが露わになった会議ではなかったかと思います。

岡田かつや 外務大臣 2009年12 月23日 (水)
http://katsuya.weblogs.jp/blog/cat742300/

310 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:27:07 ID:SrzgZSPT0
>>300
日本の平均気温は1.1℃上昇してるわけだけど

日本の場合は、日本の面積で日本の年間エネルギー消費量を割り算したら、 ワットクラスになるんだよ。
CO2の100ppm増加分の放射強制力より大きいエネルギーを消費してるわけ。

>海水温をあげるためにお湯でもまいてるんか?
実際、日本は原子力や火力で、発電量の2倍近いエネルギーを海にお湯として撒いてる。


311 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:27:19 ID:UUsIRHM60
>>300
地球の歴史上では、温暖化と寒冷化は常に繰り返されているわけで。
今問題とされているのは「自然現象とは異なる、人為的温暖化が起きているのではないか?」ということ。
そして「人為的温暖化=CO2の上昇、異論は認めないっ!(キリッ」となっていること。


312 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:27:44 ID:M6tCL+EN0
IPCCの代表執筆者の一人だったJohn Christy教授(Alabama大学)は、IPCCが地球温暖化の恐怖を煽るため科学を平気で歪曲していたことを
CNNニュースで告発していましたし、IPCCは“国際ペテン師学会”と改名すべきかもしれません。
実際のところIPCCの報告書は科学的な裏付けのない“温暖化の証拠”で溢れており、第二・第三の“ヒマラヤ”になりそうな事例を挙げると、

・地球温暖化が原因とされるツバル水没は、防波堤の役目を果たしてきたサンゴ礁がゴミ廃棄で壊滅したことが原因であること[4]。

・北極の氷の減少は地球温暖化ではなく海流(熱塩循環)の周期的な変化が原因であるとNASAのジェット推進研究所(JPL)のチームが突き止めており[5]、
チームの予測通り2007年を境に海氷面積は増加に転じたこと[6]。

・キリマンジャロの氷河の消失は130年前の気候変動による降雪量の減少が引き起こしたのであり[7]、温暖化が直接の原因でないことをタンザニア気象局も認めていること[8]。
http://nagatsuki07.iza.ne.jp/blog/entry/1462953/



313 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:31:07 ID:lqShBTKpO
>>289
シミュレーションモデルの再現性は数十年前のデータから使って確認している。
それに衛星データだけではない。

数十年前のデータだけを使い、今の状態も(勿論個々の台風など細かい現象は合っていないが、平均的な気候は)再現している。

IPCC報告書は温暖化してる確率が100%とは言ってないぞ。
誤差から、統計的に評価した結果、
温暖化してる確率が非常に高い、としてる。
逃げるわけじゃなくて、科学者が結論ありきで決めつけてるって誤解を取りたい。

あと温暖化で滅亡なんてことは全く言ってません…

責任はどう取るのを望んでるの?



314 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:31:53 ID:6r5XqJ580
最大のエコエコ詐欺は日本政府で被害者は日本だろうなあ。
なんだよ、あの25%って。

315 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:32:09 ID:ZSF1Wl0w0
> 仲間の民主党の議員十数名とともに『不都合な真実』、アメリカのアル・ゴア前副大統領の地球温暖化に対する取り組みの
> ドキュメンタリーに近い映画を観に行きました。この映画は、映像で地球温暖化の問題を理解することのできる、非常に優れた映画です。
> 
> 中略
> 
> 非常に見応えのある映画です。同時に私が非常に感心したのは、ドキュメンタリーで、観ていてそう「楽しい」映画ではありませんが、
> 多くの若い人たちが熱心に観ていたこと、関心を持っていることを非常に心強く思いました。
> 
> 中略
> 
> 京都議定書、京都で決めた約束事ですが、2008年から2012年までの間に1990年比6%、温暖化ガスの排出量をカットすると
> いう約束が、現在はむしろ8%以上増えていて、これから残された2012年までの短い期間に本気で取り組まないと、日本自らが
> その約束を果たせないということになりかねない。

岡田かつや 公式ブログ
http://katsuya.weblogs.jp/blog/2007/03/post_c472.html?cid=946252

316 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:33:30 ID:Ij/gegwx0
>>311
同意

CO2の増加は温暖化の「結果」であって「原因」ではない
という説もあるしね

温暖化を決める要因にはCO2以外に
実は水蒸気の占める部分が大きいってことも指摘されてるわけで

317 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:33:30 ID:Y3v9lKgk0
>>313
とりあえずポッポと民主の議員は全財産を国庫に寄付がノルマじゃね?

318 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:33:41 ID:OQfMxnEl0
2050年までに石油産出国は滅びるの?
教えてくれ。

319 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:34:20 ID:Z2X1eDKw0
>>306
その人が誰か知らないが、日本の温暖化については各地で報告があるよ

320 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:35:26 ID:OQfMxnEl0
ゴアは自分の不都合な真実に不都合なデータは排除したんだろう。
しかもまちがいだらけだし。

321 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:35:46 ID:52MndNk/0
温暖化ガスが熱の放射を遮るとか、
太陽光だけで地表の温度が決まるわけじゃないだろ。

地球が火の塊だってこと忘れてるんじゃなかろか。
地殻やマントルにとって、1度や2度なんて誤差の範囲だろw

薄っぺらな地殻の下は何千度もある灼熱だぞ。
マントルの温度が均一じゃないんだからさ、
何年もかかって対流してるわけで、
それが原因で温暖化と寒冷化を繰り返してんだよ。

たまたま、温度の高いマントルが地表近くまで昇れば
海底が暖まって、溶存二酸化炭素が空気中に放出されただけ。






322 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:35:50 ID:9lhfh9FK0
よくシミュレーションシミレーションっていうけど高々、数十年のデータを元に予測するって無理じゃね?
地球って数百年〜単位で気候変動が起きてるわけじゃん。

なんで数十年のデータで未来がわかるわけ??温暖化してる!温暖化してる!っていってもその期間って地球年齢からしたらマバタキ程度だろ?

323 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:36:04 ID:Ow3a6OAF0
>>319
それはCO2が原因の温暖化か?
エアコンの室外機やアスファルト舗装でも気温は上昇するぞ

324 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:36:05 ID:ypWC++vT0

武田先生大勝利です



325 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:36:23 ID:ZSF1Wl0w0

 「麻生首相のもとで出てきた恥ずかしい数字は、もう全部白紙に戻す」。
外相に内定した民主党の岡田克也幹事長が10日、鳩山新政権が掲げる温室効果ガスの
削減目標「20年までに90年比25%削減」の実現に向け、市民団体との会合で熱弁を
ふるった。

【政治】「恥ずかしい数字は白紙」 民主・岡田氏、“温室効果ガス25%削減”の実現に向け熱弁 市民団体との会合で★4
http://www.unkar.org/read/tsushima.2ch.net/newsplus/1252622424

326 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:37:38 ID:7YPl9Dy+0
すでに、これは環境問題のフリした政治・経済問題だとバレてるよ。

327 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:37:58 ID:Z2X1eDKw0
>>311
異論を認めないって?
本屋でもネットでも異論だらけだろ。
CO2説否定して誰か他穂でもされたか?

>>323
君はCO2が原因かどうかなんて分かるわけないって理解できない人ですか

328 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:38:03 ID:pMXjdebV0
炭酸ガスが増えれば 光合成が盛んになって植物が活性化します
その植物 主に森林やジャングルを伐採したり焼いて荒地にしているのは誰だ?
炭酸ガスが海水に溶け込むと 海水の酸性度が上がり植物が育たなくなる 
魚が棲めなくなる どんどん酸性度が上がる 酸の海になる→ナウシ化?

329 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:38:29 ID:j8jAgdSk0 ?2BP(100)
190ヵ国以上が参加するCOP15で
先進国が途上国へ出す支援金300億ドルのうち、
日本は、その半分の1兆7500億円』を出す
鳩山はそんだけ貢げばリーダーになれて、自身のお花畑論である
地球益のために、世界が同調してくれると思ってた
この負担金を払うため、この会議の当事者で反日お花畑環境大臣
小沢鋭仁は、環境税を導入すると明言した、よってガソリン税は維持
されるから、環境税が新たに追加されることになる

この会議でインドが日本にかけた最初の言葉が『早くお金ちょうだい』である
中国自身は途上国だと言い張ってるから
CO2削減義務も金も出す義務もない、しかも
日本の支援金の半分は中国に行くことになる、なぜなら
援助は排出量によって配分されるため
突出して多い中国が 半分もっていくのだ
それに加えて、日本の25%削減は達成不可能なので
日本は排出権を中国から買うことになる。
中国の2重どり。
しかも国際競争力のある日本の素材産業(鉄鋼)などは
CO2削減が非常に困難な業界なため
日本を出るしかなくなった
日本企業の海外への脱出がはじまった


330 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:40:38 ID:t5Xitb1Z0
二酸化炭素はどうでもいいが、使用エネルギーを減らすのは大事だよな。
産油国以外の国は。

331 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:41:24 ID:Ij/gegwx0
>>313
つうか
シミュレーションモデルで
ここまでのデータにあってるからと言って
今後もその延長で予測できるってのは弱い
気候のような複雑系の典型みたいなシステムではなおさらね

まあその限界はシミュレーションモデルの宿命だから置くとして
IPCCが依拠してきたCRUやNOAAのデータの信憑性自体に
そもそも捏造疑惑が出ているのがスキャンダルになっているわけで
これはモデルの精度以前の問題だと思うよ

332 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:41:54 ID:1oRlMcS70
日本の国益的にはグリーンビジネスで製造業の延命路線だろ

333 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:42:42 ID:uW9uEW8g0
いまさらなにいってんだマスゴミ

334 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:44:20 ID:SrzgZSPT0
>>313
その 数十年前のデータから 再現してるのは 気候感度 3〜5℃ でだろ?
実際が1℃以下だったらどうするの?

そして、その数十年前のデータは当然全部のメッシュで得られたものじゃなく観測出来てない部分は調整するわけだ
それで再現出来たとしても、パラメータ調整したからだとは思わない?

カオスな現象は、正確に再現出来るパラメータ程、予測に使った途端に外れてしまうのはどの分野でも同じだよ。

水蒸気の影響は不明とか雲の影響は不明とかの状態で予測出来ると考える方がおかしいと思わなかったの?



>責任はどう取るのを望んでるの?
間違った事で大きな無駄な金を使わせた事は自分で表明するべきだと思うけどね
ダイオキシン問題も環境ホルモン問題も、誰も責任は取っていない。

335 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:44:30 ID:II3yZa0c0
何を今更・・・
温暖化騒いで儲けている人がいる以上
商業ベースでの架空の危機だってのは百も承知じゃないか

336 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:45:15 ID:OQfMxnEl0
CO2削減の旗手、明日香とかいう香具師は完全に目が逝っちゃってるな。
あれは狂人の目だよ。
できもしない事をやれるって言い張るし。


337 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:46:03 ID:1iMsosjI0
ま、IPCCも研究をまとめてやってるから
捏造されたデータ抜きでまた研究結果まとめるだろ
その報告書までまとうや

338 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:48:58 ID:HX04ySRB0

地球は寒冷化に向かっているのに、「CO2温暖化」詐欺に引っ掛かり、
「鳩山イニシアチブ」で世界に公約したバラ撒き資金(温暖化対策費)
1.7兆円は母親、ブリジストンが払ってくれるの?・・・・大嘘つき 鳩山脱税総理。
これだけ国民を騙していれば次期選挙は自民党が楽勝と思うよ!!



339 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:49:12 ID:eSIt0wbK0
>>327
>CO2説否定して誰か他穂でもされたか?

朝生のときも典型だったけど
温暖化脅威論者は
「IPCCには世界中の何万人もの研究者が参加して
その出した結論だから正しい!」
みたいに数の論理を正当化の根拠にしてたよね

でも実際にはIPCC内部でも
IPCCの出した結論には以前から
おかしいと異論を言う声もあったけど反映されず
ついにIPCCにいた学者がこの状況はおかしいと
内部告発があったわけだ

340 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:53:12 ID:eSIt0wbK0
>>337
>ま、IPCCも研究をまとめてやってるから
>捏造されたデータ抜きでまた研究結果まとめるだろ
>その報告書までまとうや

じゃあ
温暖化対策で排出権取引とか
意味不明な政策もそれまでペンディングにしてほしいなw

341 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:54:19 ID:d70TFYmp0
この間の四川の気温30度って、地価の核爆弾がいっちゃったんだよな?

342 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:54:38 ID:3H3uCOTs0
政府の姿勢も叩けよ

343 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:54:44 ID:Z2X1eDKw0
>>339
ブッシュの時のアメリカは温暖化を唱えると学者や研究機関がハブにされたし
IPCOに何万人参加してもCO2が原因とで騒いでる段階で間抜けの集団だってことじゃん
特定の思想集団が怪しげな学説で騒ぐのは捕鯨問題と一緒
そういう思想集団内だけで異論を認めないのと言論弾圧は別物だよ
日本でも世界でも温暖化について異論を認めてない国はない。


344 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:55:14 ID:8Yl/oWDg0
>>337 その前にIPCCに捜査のメスが入ったりしてw

米上院からIPCCスキャンダルへの司法捜査を求める声

ゴア元副大統領も対象とすべきとの指摘も

オバマ政権の環境政策に関連して
今回のIPCCの温暖化スキャンダル問題に対して
司法省による捜査や喚問を求める声が米上院から上がっている。
米環境保護局などの排出量削減政策にも厳しい批判が上がっている。
http://www.businessweek.com/news/2010-02-23/republicans-criticize-obama-administration-greenhouse-gas-plan.html
http://www.rightpundits.com/?p=5660

345 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:57:19 ID:Z2X1eDKw0
>>340
自民にしても民主党にしても霞ヶ関のいいなりだし
一旦動き出すと止まらないのが官僚の習性
ほんと、排出権取引なんて非科学的な行為は止めて欲しいけど
官僚はマスコミなみに馬鹿の巣窟だから無理だろうな

346 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:57:27 ID:SrzgZSPT0
>>321
エネルギーは釣り合わないといけないので、地表の平均温度は、主に放射の釣り合いで決まります。
地殻からの伝熱は当然ありますが、熱伝導は 放射>対流>伝導という順なので、影響としては無視出来る程小さいのです。
ただし、局所的な影響はおっしゃる通りです。


347 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:58:15 ID:1iMsosjI0
>>340
それは各国の機関に言ってくだしあwwwwwwww

>>344
どっちかといったら俺はIPCCへのメスより
その研究者の論文を認めた機関へのメスが欲しいかな

348 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:59:18 ID:67h6eg+W0
IPCC幹部が、温暖化対策で利益を得る企業から多額の資金提供を受けていた疑惑も報じられている。
IPCC幹部が、温暖化対策で利益を得る企業から多額の資金提供を受けていた疑惑も報じられている。
IPCC幹部が、温暖化対策で利益を得る企業から多額の資金提供を受けていた疑惑も報じられている。
IPCC幹部が、温暖化対策で利益を得る企業から多額の資金提供を受けていた疑惑も報じられている。


wwwwwwwwwwwww


語るに落ちたなwwwwwwwww

349 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 08:59:56 ID:NxvWCvvR0
>>56 そうだよ
NHKが特集した石油枯渇も忘れないが
今回もNHK正義と将来の恐怖をあおり過ぎ
保険外交員ですか?

350 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:00:07 ID:mLnEVfEx0
雪が多かったから温暖化は嘘だっていうのも短絡的な気がする
少なくとも俺のところでは15年前はもっと雪が降っていた。今年の雪だって少ないくらい
東京だって昔に比べて全然電車止まらないし、地下鉄の入り口で転んで怪我する老人も減ったろ

351 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:00:09 ID:UMU/Nyg70
読売にしては思い切った記事だな
そろそろ逃げる準備か?

352 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:00:19 ID:85hoDzyG0
>>1
日本だけがアホみたいに環境保全やってんのが馬鹿らしくなってきた。
なんで白人の尻ぬぐいしなくちゃなんねーの?
日本は世界から独立すべきだ。

353 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:01:26 ID:v+bT/Zqf0
なにげに武田さんの言う通りになってるなw
ペットボトルも温暖化も

354 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:02:28 ID:2eOv2mHn0
もう二酸化炭素気にしなくていいならメタンハイドレード堀まくるしかないな!

355 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:02:43 ID:WPG26TWt0
>>325
岡田は、外国人参政権といい、このことといい、金を貰ってないでこんなことを
大真面目にやっているとすると、根本的にどっか狂っているな。


356 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:02:55 ID:tI5fWgbJ0
186 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/02/25(木) 06:08:26 ID:/XB3WIf60
>>173
ICPPのデータに嘘があった→温暖化論は嘘  なら
武田のデータに嘘があった→温暖化懐疑論は嘘  になっちゃうよ

↑これ、面白かったw
 IPCCのライバルは武田かよwww

357 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:04:59 ID:67h6eg+W0
>>350
>雪が多かったから温暖化は嘘だっていうのも短絡的な気がする

温暖化懐疑論者の俺だけどこれには同意する
この記事のこの文だけは余計だね

ただし
この手の印象操作は今まで温暖化脅威論者がさんざんやってきた手口なんだよね
今年はちょっと暑いからと温暖化とか
大きな台風が続けて来たら温暖化みたいな

テレ朝のフルダチが一番酷いけど 

358 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:05:31 ID:jZbheMum0
温暖化に科学的根拠など必要ない。
ただの、経済政策なんだから。

359 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:07:13 ID:I0NXZHKD0
>>130
今、、まさに問題になってます

【中泰】水不足のタイ、中国にメコン川ダムの放水要請へ[02/23]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1267006399/

360 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:07:40 ID:1iMsosjI0
>>358
黙ってろよ文系wwwwwwwww

361 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:10:14 ID:1iMsosjI0
>>112
バーチャルウォーターだよな、水問題への意識づけにはいいけど
牛一頭には水うんたらリットルだから金上乗せな、とかは反対だわ
水なんて循環してるのにな

362 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:10:25 ID:WPG26TWt0
>>357
正確には、今年ばかりではなくて、この10年間、それまでの「急激」な温度上
昇が止まって懐疑的になっていたってことだね、、、それに追い討ちをかけたのが
今年のヨーロッパの厳冬ってことなんじゃないの


363 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:10:31 ID:SrzgZSPT0
>>350
日本の場合は、エネルギー消費量が十分すぎるくらい大きいので、どんな田舎でもヒートアイランド効果の影響を受けます。
田舎といっても、都会と空気でつながっていますからね。

日本の面積全体でヒートアイランドしてるので気候も変化しています。雪が増えてる地域も減ってる地域もあります。

CO2の放射強制力程度しか温暖化しないのなら、今世紀末には、世界中で日本程度の影響があるという事です。
そして日本は既にヒートアイランド効果で上昇していますから、少子化で人口増加が止まってる日本では
これ以上の気温上昇は無いという予想が一番確かそうです。


364 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:10:47 ID:LypFjBnU0
>>312
>IPCCの代表執筆者の一人だったJohn Christy教授(Alabama大学)は、
>IPCCが地球温暖化の恐怖を煽るため科学を平気で歪曲していたことを
>CNNニュースで告発


ホイッスルブローラーってやつだね

こういう良心的な研究者がいるってことはまだ救いだね

365 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:10:56 ID:9MNjIMgW0
温暖化問題って何かに似ていると思ってたら、2000年問題とそっくりなんだよなw

不安を煽って稼ぐ詐欺商法。 
具体的なデータが出ないから、騙しやすい。

366 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:15:59 ID:SrzgZSPT0
>>365
いや具体的なデータを出せるから騙し易いのでは?

オゾン層問題で成功したのを先例に、 ダイオキシン、環境ホルモン、地球温暖化でもやったという事でしょう

367 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:16:40 ID:tI5fWgbJ0
>>357
その印象操作の手口を横で眺めてるあの環境研の連中とか、東大慶大のれんちゅうとか、あいつらエセ科学者だな。

368 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:20:00 ID:BaR9AwTr0
そのデータが捏造、改ざんされていたから大問題

369 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:20:02 ID:LypFjBnU0
え?オゾン層の件も詐欺なの?

うわー知らんかった orz

370 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:20:23 ID:52MndNk/0
>>346
>エネルギーは釣り合わないといけない

地球内部で発生する熱は釣りあわなくてもいいのか?
地球は太陽に温められて熱を発生してるわけじゃないよね。

>熱伝導は 放射>対流>伝導という順なので、影響としては無視出来る程小さいのです

何の順位なんだ?伝導率の順位か?

伝導率が悪かろうが良かろうが、
伝わる熱の総量がどれだけあるかが問題だろ。

地球の8割を占めるマントルが
3000度で地表近くまで昇り、1500度まで冷やされるという事実があるわけで、
気温を数度上げるぐらい屁でもない。

マントルが溶融されれば、それだけ流動性も高くなるわけだし。


371 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:20:38 ID:ezOsqekN0
まぁ、エコは技術力のある日本にとってプラスだと思うわ

372 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:24:44 ID:5uOEE5SB0
>昨年11月、この研究者が在籍する大学から大量の電子メールなどが漏洩(ろうえい)し、
>データをごまかす相談個所が見つかった。

こんなん都合よく漏洩するわけねーだろw

373 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:25:19 ID:vEbElxXB0
温暖化利権はすごいからな
原発とか金融工学とかの業界のほか
直接間接で
産官学あわせて温暖化詐欺のオコボレで食ってるのは
かなりの数に上るはず

だからこの問題は日本ではマスコミもタブーで
「なかったこと」にしてロクに報道してこなかったし
今後もしないだろうね

フルダチなんて隙あらば何でもかんでも温暖化のせいにしてるし

374 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:27:33 ID:tI5fWgbJ0
http://daily-ondanka.com/
2010年02月25日
研究報告:永久凍土、50年間で130キロ後退


笑いながら読む新聞なの?

375 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:28:40 ID:mmvQ3FlPO
こうなったら良いなって自分の思惑が強い人間は研究者に向かない


376 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:29:29 ID:1kRktEbR0
>>348
原子力産業とはっきり書けば良いのにw

377 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:29:41 ID:vEbElxXB0
関連スレ アメリカの大雪も温暖化のせいだそうです

【気象】米の記録的豪雪、原因は地球温暖化?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1266362588/201-300

378 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:30:35 ID:/yqqz8HW0
>>370
その件は 地球のエネルギー収支 として
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E5%8F%8E%E6%94%AF
にあるように
化石燃料の利用分よりも大きいですが、地球全体では小さいですね。

もちろん化石燃料の利用で日本全体がヒートアイランド効果を受けてるように、
地熱の影響が大きい場所があるのは否定しませんが

379 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:32:20 ID:5iZ5GyqK0
>>377
そのうち隕石が落ちてくるのも温暖化のせいになりそうだな

380 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:32:55 ID:fe68xtBz0
地球が寒冷化しても

地球が寒冷化したのは地球温暖化のせいだ!

とか言われそうだな

381 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:34:15 ID:bpUTXoi50
人為的地球温暖化のせいで太陽活動が変動するんだよ

382 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:34:16 ID:EJj8qyEYP
そんな事は何年も前から 大 多 数 の 科 学 者 が指摘してきたことだ!

 地 球 温 暖 化 は デ タ ラ メ !
 CO2 犯 人 説 は 大 ウ ソ !!

これらのインチキ科学を吹聴してた連中はみんな金もらってやってたんだよ

383 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:34:48 ID:hYw2l2I80
もはや国連を巻き込むスキャンダルに・・・


国連の気候問題の責任者が辞任 クライメートゲートのスキャンダルの渦中

U.N. climate chief resigns amid Climategate scandal
http://www.examiner.com/x-37620-Conservative-Examiner~y2010m2d18-UN-climate-chief-resigns-amid-Climategate-scandal

384 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:35:07 ID:8lHF6EXy0
2035年じゃないと困るんです
http://image-search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=%E9%87%8E%E5%8F%A3%E5%81%A5

385 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:35:08 ID:5iZ5GyqK0
>>378
今年は冷夏だったんだけど、もちろん首都圏でも滅茶苦茶涼しくて驚いたひとも沢山いたはずだが、


で、ヒートアイランドがなんだって?wwwwwwwwwww

386 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:36:16 ID:Jysilsb50
絶対反対派がメールクラックしたんだろうな。

でもそのおかげで我々は真実が分かったわけで。

387 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:37:09 ID:bJcmGQif0
>>251
共産主義って言う世界最大の詐欺思想の名を未だに冠してる連中だしw

388 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:37:36 ID:u3i9s6tj0
俺がフラれたのも地球温暖化のせいだな 許すまじ温暖化

389 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:38:03 ID:9lhfh9FK0
>>350
15年雪が降らなかったから温暖化!!って主張も変だよね・・・・。

390 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:38:55 ID:5iZ5GyqK0
>>383
うはww

とんずらしてやがるwwwwwwwwwwww

391 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:39:17 ID:+m1gDcOh0
科学者も一枚岩じゃなくて、日本の科学界では権威のある人は肯定派で
力の無い人、学歴が低い人は否定派でネットで発言してる。
否定派が勝ったら、かなり面白いね。

392 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:40:39 ID:EJj8qyEYP
だいたい馬鹿じゃねえの?

保温能力をいったら同じ濃度ではCO2より水蒸気の方が高いのは明らかだろ
素人の経験則だってわかる
しかも地球の7割は海面で、そこから絶えず水蒸気が沸いてるんだ
大気中濃度0.04%未満のCO2が、100倍以上の濃度を持つ水蒸気より
大きな影響をもつはずがあるか!

ところがIPCCは最初から温暖化の原因としての水蒸気を最初から
「政治的理由で」(科学的理由ではない!)一貫して排除してきた

その時点で馬鹿でもこの話はおかしいと気づくべきだ

393 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:40:47 ID:US0cQplx0
CRUのメール流出事件は
実際には関係者の内部告発に近いものだったらしい

394 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:40:48 ID:JNkXB4Dc0
>研究者には、冷静な議論が求められる。

しれっと書いてるがカスゴミが温暖化温暖化サンザ煽ったのを都合良く忘れたようだw

395 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:43:06 ID:hxJ2y2AZ0
東大「地球温暖化否定論を、私が一つ一つ論破しましょう」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1256825126/

◆科学者らによる「地球温暖化懐疑論批判」、無料公開中
東大など5つの大学からなる「東京大学サステイナビリティ学連携研究機構」が、
「地球温暖化懐疑論批判」という書籍のPDF版を無料で公開しています。
http://www.ir3s.u-tokyo.ac.jp/sosho



396 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:45:35 ID:SSW1KM120
>>382
地球温暖化の原理の実証実験方法おしえてやろか!



おまいが密閉したクルマの中で練炭燃やしてみれば。
納得した頃には体が動かない、あー、あー、ぁー・・・・・。テナカンジwww




397 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:45:38 ID:WPG26TWt0
>>374
原因はともかく地球は16世紀〜19世紀の小氷期から温暖化の方向に進んで
いる可能性は否定できないから、地球規模ではそんな温暖化現象が現れても不
思議はないのかもね

問題は、そうした温暖化現象の原因がCO2なのかどうかということ


398 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:47:24 ID:US0cQplx0
つうか
ゴールドマンサックスとか
欧米金融資本は
次は

「水」の使用に課金するシステムを構想中ですよ

「貴重な人類の水資源を大事にしましょう!」

「そのパソコンひとつ当たりなんと水1000リットルが消費されています!」

「だからパソコン一台あたり水利用権として10ドルを課金します!」

「先進国は後進国から水利用権を買うことができます!」

みたいな話になって

あれよあれよという間に国際水使用枠組み条約とか成立して・・

ってのが国際金融資本の考える次のエコエコ詐欺のシナリオですよ

399 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:47:39 ID:Ioj2seLx0
>>397
原因がCO2だとしてふれ回っているいるのが、エダヒロだろ

400 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:48:05 ID:foauZVCw0
直径400kmの隕石が落下したら、地球温暖化になるらしいよ。
http://www.youtube.com/watch?v=SWQaTOj1H4A

401 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:48:53 ID:qQGovmW70
温暖化は確かにしているよ。だけどその原因がCO2だとは
証明されてない。

402 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:48:54 ID:/yqqz8HW0
>>392
というか、水蒸気や雲の影響を「判らない」とした上で、100年先の気温が確からしく予測出来た というのが間違いなんだろ

403 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:49:15 ID:fTftvqAo0
子供のころからの刷り込み、又は子供の素養を目覚めさせることがいかに重要かは
今更言うまでもないことだろう。アメリカではディスカバリーチャンネルやヒストリー、その他を見ながら育った
子供たちが、一線に現れ始め、また学者や技術者を目指して今も目覚め、育ち続けてる。
しかし日本の現状はどうだろうか?

TVは毎日バカを写し、それを見てバカが量産されている
この差は世代が進むごとに顕著になるばかりだろう、
娯楽装置のTVに何を期待してる、と言うのは簡単だ、
それでも、俺が子供のころはまだワクワク見れる番組がいくつもあった・・・
今のTVにそんなものがあるだろうか?このままいけばTVで日本は衰退していくだろう。

404 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:49:26 ID:5iZ5GyqK0
>>397
太陽の黒点の動きと温暖化の関係は全世界のトレーダーが知っている。

貿易商も外交官も知っている、そして科学者がしらない・・・わけがねーだろwww
昔から温暖化は黒点の影響がほぼ100%なのは有名なんだよw全世界でな。



405 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:51:27 ID:g8gfVOut0
>>402
というか、水蒸気や雲の影響を「判らない」とした上で、100年先の気温が確からしく予測出来た というのはおかしいだろって素人でも思うところだ

406 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:51:35 ID:7YPl9Dy+0
生け贄か煽りネタを捏造しては商売・利権にするのが
アングロサクソンのやり方。
こいつらがいなくなるのが地球に一番やさしいことだよ。
戦争・紛争・経済危機・格差・貧困・民族対立・自然破壊・・・
全部こいつらが撒いたタネだ。

407 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:53:52 ID:GJyUj6Cg0
そもそも温暖化してたとしてすら、それが産業活動のためかどうか分らない
旧石器時代から縄文時代のとてつもない気候変動がCO2が原因であるはずもなく

408 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:55:02 ID:US0cQplx0
モデルなんてパラメーターを操作すれば
望むがままの結果にできるからなあ・・・

別にシミュレーションを全否定する気はないけど
「最先端のスパコンでシミュレーション!」とか聞くと
さも先端科学のように聞こえて素人は騙されやすいけど
要は超長期の天気予報ってことで
10日後の天気だって予報は至難の業なのに
100年後をどうやったら正確に予測できるというのかってことやね

409 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:56:50 ID:/vXOOxgO0
ただ日本は、早期に石油以外のエネルギーにシフトしないと、有事の際、あっという間に干上がったうぞ。
新エネルギー開拓の手は休めるべきじゃない。

410 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:57:33 ID:jyMInFpA0
『水蒸気や雲の影響を「判らない」とした上で、100年先の気温が確からしく予測出来た』

環境研が言ってるのは、ざっくりとこういうことだよなwww

411 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 09:59:41 ID:GJyUj6Cg0
http://www.dailymail.co.uk/debate/article-1250813/MAIL-ON-SUNDAY-COMMENT-The-professors-amazing-climate-change-retreat.html

これまで温暖化を叫んでた著名科学者が、本当は温暖化なんてまったくしてないかもしれないと認める

もうメチャクチャ

412 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:00:35 ID:0it/4TRW0
>>403
それ以前に ゆとり教育 だよ。
今の子は 社会、理科がなくて、 せいかつ を勉強してる。
実態は遊んでいるだけ。 

413 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:01:55 ID:R/LhvkZZ0
>>411
>本当は温暖化なんてまったくしてないかもしれないと認める


ドリフなら全員でずっこける場面やね

414 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:02:35 ID:QAGm18+/0
温暖化詐欺が明るみに出てきました
エコに向かう方向性は間違ってないんだけどね


415 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:04:42 ID:RMgwuZdK0
CO2による温暖化ってウソかも?

っていうこと?

416 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:06:13 ID:UmEg6J+G0
2chではもう何年も前から指摘されてたね>温暖化詐欺


あんたらスゲーよw

417 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:07:09 ID:EKmhqj7F0
>>397
温暖化の原因は、CO2ではなく、太陽 → 宇宙線 → 雲
http://www.youtube.com/watch?v=P_2o2R-TVM0

418 ::2010/02/25(木) 10:07:30 ID:5uOEE5SB0
温暖化を謳ってる研究者が、懐疑派の存在自体をつぶそうとするのが悪い。

419 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:08:53 ID:DQao7vQaP
「CO2を減らせる分は減らす様にする」くらいならともかく、
排出権だの何だので胡散臭くなってるのがなぁ…

           __
        , ‐' ´   ``‐、             / ̄:三}
.     /,. -─‐- 、.   ヽ        /   ,.=j
 _,.:_'______ヽ、 .!       ./   _,ノ
  `‐、{ へ  '゙⌒ `!~ヽ. !     /{.  /
    `! し゚  ( ゚j `v‐冫   , '::::::::ヽ、/      とりあえず「鳩山イニシアチブ」の撤回しようぜ!
.    {.l   '⌒      ゙ 6',!   / :::::::::::::::/ __
.     〈  < ´ ̄,フ  .ノー'_ , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
.      ヽ.、 ` ‐", ‐´‐:ラ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/ 墨 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ‖i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /

420 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:09:14 ID:SuN6C6ru0
頭のイイ人たちはやはり違う
エコエコ詐欺なら犯罪にはならないし

421 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:11:29 ID:QAGm18+/0
>>415
Iwccは人為的に排出されたco2が原因で温暖化と言っている
それは嘘臭いって事
人為的に温暖化してないのであればエコ活動なんて無駄
なにやっても温暖化になる



422 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:12:14 ID:UmEg6J+G0
>>420
いや立派な犯罪だと思うけどな
まあ実際に立件までもってくのは難しいと思うけどね↓

米上院からIPCCスキャンダルへの司法捜査を求める声

ゴア元副大統領も対象とすべきとの指摘も

オバマ政権の環境政策に関連して
今回のIPCCの温暖化スキャンダル問題に対して
司法省による捜査や喚問を求める声が米上院から上がっている。
米環境保護局などの排出量削減政策にも厳しい批判が上がっている。
http://www.businessweek.com/news/2010-02-23/republicans-criticize-obama-administration-greenhouse-gas-plan.html
http://www.rightpundits.com/?p=5660

423 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:12:29 ID:1jaLG/as0
エコエコアザースというビジネスモデル

424 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:13:05 ID:07XlMRga0
今さら鳩がCO2削減政策を撤回するとは思えないしなあ

425 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:13:45 ID:T+wXuMr20
つーか、2005年か2006年頃に、ゴアのあれで、一回地球温暖化が話題になった時さ、
俺はこいつの科学的な裏付けにずっと疑問を言ってきたわけよ。ここで。

でもさ、お前ら中の誰かは、専門家でも無い人間が何を抜かす、学者は認めてる!とかさ、ブッシュの手先だの石油会社の手先だの、
可能性があるのならそれに対して予防をしておくのは悪いことじゃない、とか、さんざんそういうこと言ってたわけだよな?
それが今度は地球温暖化詐欺だか、The Great Global Warming Swindleだか何だか知らねぇが、
ジョンブルが作った番組一本で手のひらを返したように詐欺だ詐欺だと大騒ぎ。本当にお前らお調子者だよ。

426 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:14:30 ID:UmEg6J+G0
               ,、
             //
           ///)            ノ´⌒`ヽ
          /,.=゙''"/        γ⌒´      \  
         i f ,.r='"-‐'つ     .// ""´ ⌒\  )      地球ができて135億年
         /   _,.-‐'゙~      .i /  \  /  i )  
        ,i    ,二ニー;       i   (・ )` ´( ・) i,/     細けえこたあいいんだよ 。
        ノ    il゙ ̄ ̄       l    (__人_).  |  
      ,イ「ト、  ,!,!          \    `ー'  /    国連で鳩山イニシアティブをぶち上げたんだから      
     / iトヾヽ_/ィ"___.       7      y   
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L             そこが大事なんだと 思うんです 。
    ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      _____
   ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!    r",.-、, \
  /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙'ー=‐ (_.人 ヽ._ ヽ 
 ノ   ヾ、  /            i! ! \_ ̄i i l r‐へ.__ ゝ. \   / 
/      ゙''y'              l .i  、 l  !.j .l l 「,> (  \   人 


427 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:14:40 ID:fTftvqAo0
ニュートンとか科学誌なのにさんざん温暖化煽ってたが、どうするんかね?

水蒸気の平均%誤魔化すまでやってたんだが、まぁあんなの科学誌じゃないって
言われりゃそれまでかw

428 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:15:01 ID:KZaghQEi0
温暖化懐疑派バスターズはまだ営業してますか?

429 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:15:22 ID:FW9TXjYi0
最近読売が飛ばしてるな

よほど民主にバカにされたのが利いてるなw


430 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:16:06 ID:ULoKrrDG0
>>2
>さらに、IPCC幹部が、温暖化対策で利益を得る企業から多額の資金提供を受けていた疑惑も報じられている。

     ↑ これって  ↓ コレだなwww 悪の枢軸 ト○タwwwwww

地球温暖化の危機を警告し
2007年にノーベル平和賞を受賞した
国連の委員会「気候変動に関する政府間パネル」(IPCC、事務局・ジュネーブ)

ラジェンドラ・パチャウリIPCC議長が
理事長を務める環境団体は、
トヨタ自動車から8万ドル(約728万円)の寄付を受け取る一方、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
パチャウリ氏が審査委員長を務める環境関係の表彰で、
同社のハイブリッド車「プリウス」が最高の賞に選ばれ、トヨタには150万ドルの賞金が贈呈されるという。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100217-00001289-yom-soci

 キリッ   ____
     /\  /\
    /(ー)  (ー) \    「ビリーブ・ミー(私を信じて) トヨタ車は安全です。」
   / ⌒(__人__)⌒   \
   |    |r┬-|      |
   \__`ー'´___/          ・・・トヨタの裏工作は、いつもバッチリですよ〜っと
    /:::∨<;;;>∨:::::::::::::::\
   ∧:::::::ヽ/;ヾ/::::::::::::::::::::::ヘ
       豊田章男

431 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:17:07 ID:ZmZ4ygus0
基本的なことだけど
CO2原因説の元になったグラフって
温暖化に比例してCO2が増えてるだけで
CO2が増えてるから温暖化に向かってる訳ではない。


432 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:17:51 ID:I0NXZHKD0
>>426
専ブラで見ると 鳩山の首が吹っ飛んで見えるw

433 :( ・○・) < ワ−ルド・フォ−ラム :2010/02/25(木) 10:18:34 ID:QTOwZCcS0
 
温暖化の、「主たる原因は水蒸気である」と言う説を、この方は展開されています。 
『 どの程度の影響力か 』と言う疑問についても、数値を挙げて、答えていますよね。 ↓

  YouTube  2009年12月16日人為CO2温暖化犯人説捏造!英国科学者のトリック暴露映像!
  http://www.youtube.com/watch?v=QR2YuQjyCA8&feature=player_embedded

ワ−ルド・フォ−ラム2010年2月例会のご案内  

2月例会のご案内・・・ 2010年2月27日(土) 18:00〜 北沢タウンホール
http://www.worldforum.jp/information/2010/2.html  ← ( スクロールした下のほうにも、更に興味深い動画があります。)

  −映像が証明する秘せられた驚愕の真実・第3弾 !−崩壊する世界経済と進行する新世界秩序の実態

  講演予定】

  ・地球温暖化人為CO2説のウソと世界的プロパガンダの役割
  ・崩壊する世界経済と進行する新世界秩序 & 世界政府構想の実態

  ・州知事評議会創立:大統領令にみるアメリカの軍事独裁化への動き
  ・環太平洋連合 (Pacific Union)構想と日本消滅のシナリオ

  ・インフル・パンデミック騒動と「優生学」による人口削減計画の実態
  ・緊急提言! 非常事態を回避し明るい未来を切り開く革新技術の数々...


434 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:19:16 ID:FW9TXjYi0
>>424
Co2削減=省エネルギー=財布に優しい
ならついていくんだけど

Co2削減=新しい機械で高コスト=どこかの利権にお金が入る=排出権購入で国富が消える=国民の負担増える

だからね辞めちまえと
というか今の時点でかなりCO2が出ていないようなw


435 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:19:29 ID:keZ0KLPn0
>>408
シミュレーションの連中が糞なのは使った源データやプログラムのソースを開示しない事。
誰も検証できない。うちでシュミレーションした結果はこうですと言われても「へ〜、そうですか」のレベル。
だけど、もっともらしい組織とか肩書きがあると素人はコロっと騙される。

436 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:19:54 ID:UmEg6J+G0
>>425
俺は『不都合な真実』観たときから

これはウソ臭い! って思って

いろいろ本とかネットとか調べて
詐欺だと確信して2ch温暖化スレでも
懐疑論でカキコしてたよ

たしかにこれまでは温暖化脅威論者が
IPCCを錦の御旗にして異論を認めない雰囲気だったね

437 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:20:54 ID:/+NNeY480
科学者とか名乗ってるやつは全員
研究費と称した遊興費を国税からタカリたいだけの
羽織ゴロに過ぎないことに、そろそろ気づくべき

438 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:21:15 ID:KssKHDjSO
まあテレビではやらないんだろうな
テレビで日の目を見るのは次の「ほんまでっかニュース」だろ
報道番組じゃやらない

439 ::2010/02/25(木) 10:21:19 ID:5uOEE5SB0
>>431
温暖化がCO2増加の原因だったら、いまのエコ活動がかなり無意味になるね。

440 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:21:26 ID:MF+dCRoZ0
>>427
あれらは科学啓蒙誌だから


問題は

IPCCの報告に査読されていないあやしい論文や単なるコメントを基にした記述があったり


査読付の論文誌でデータを捏造したり

温暖化懐疑派の論文を載せないようにする

圧力をかけていた疑惑が出ている


441 :( ・○・) < アル・ゴア :2010/02/25(木) 10:22:20 ID:QTOwZCcS0
ROCKWAY EXPRESS

世界は温暖化しているのではないかもしれない、と科学者は語る
http://rockway.b●log.shinobi.jp/Entry/351/

オルタナティブ通信 2010年02月17日 

ノーベル賞・受賞の原因となったアル・ゴアの著書は、アル・ゴアが他人に「書かせていた」=世界中をダマシて受賞したインチキ・ノーベル賞
http://alternativereport1.s●eesaa.net/article/141399666.html

赤い楯―ロスチャイルドの謎〈1〉  (集英社文庫) (文庫)  広瀬 隆 (著)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4087483827/ref=cm_rdp_product
カスタマーレビュー
http://www.amazon.co.jp/review/R2YNWHP6Q5666V
  ☆☆☆☆☆  全てがつながる本!, 2009/5/11

  By   イザナギ

  金融危機、地球温暖化、食料問題、貧困問題、アメリカ金融腐敗など 調べていったら全てロスチャイルドへと繋がってしまいました。
  不都合な真実で有名な前副大統領アル・ゴアは、ユダヤ金融総本山のデヴィッド・シフの息子と自分の娘を結婚させています。
                       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 
  ユダヤ人ロスチャイルドは06年に『地球温暖化サバイバルブック』を ゴーストライターに書かせて、自分の名前で出版しています。
  そしてアル・ゴアは現在排出権取引会社の重役です。
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

442 ::2010/02/25(木) 10:24:48 ID:5uOEE5SB0
パターン1
 温暖化することでCO2が増えただけで、CO2増加は温暖化の主要因ではない。

パターン2
 実は温暖化自体が間違った予測でしかない

この2つのパターンのどっちかだったら笑うしかない。


443 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:25:03 ID:fTftvqAo0
>>425
おれがおかしいと思ったのは2004年の名前も忘れたTV番組
どっかの研究所だかのシミュレーションを出して、このままでは世界の気温が5〜8度上昇!
海水面が〜!!!とかやってたの見たとき・・・
「これって・・・計算の仕方が間違ってるからって結論にはなんでならないの?」
と疑問に思った、それで調べてみたら懐疑論があるわあるわ、あと水蒸気、太陽活動、黒点の話も今まで
何一つマスコミが報道すらしないようにしてたんだな・・・と自分で他の情報を見るようになって初めて思った。

それでたまたま温暖化の話してた掲示板(2ちゃんではない)ところに
書き込みしたら「素人が何を言うか〜世界中の科学者は〜IPCCは〜」
ってにべもなかったわ・・今頃あの時罵声浴びせたやつらがどう思ってるのか知りたいよw

444 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:25:31 ID:uW9uEW8g0
地球温暖化厨の反論まだですかwwwwwwwwwwwwww

445 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:25:34 ID:iBIg8BaV0
http://www.newtonpress.co.jp/newton/newton.html
月刊科学雑誌『Newton』
2010年4月号予告 2月26日発売
「CO2」を徹底特集

446 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:26:19 ID:09EFAOrg0
都会のヒートアイランドは何とかしてほしいけど、
地球温暖化とイコールじゃない
多くの人がこれをごっちゃにしてるから、非常にややこしい

447 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:27:42 ID:mXhwwRPF0
>>434 えらそうにゴタク並べてるのに限ってコバルト率が高い件

448 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:28:12 ID:MF+dCRoZ0
>>219
日本以外ではちゃんと報道されてるね


イギリスのTimesが先週、 『ヒマラヤの氷河が2035年までに溶けてなくなる可能性が高い』
という国連IPCCの報告が一人のインド人の根拠のない憶測だったことをすっぱ抜きましたが[2]、

今週は、 『温暖化で台風や洪水等の自然災害が多発する』 というIPCCの警告に科学的根拠が
なかったことを、またまたイギリスのTimesがすっぱ抜いて話題になっています[3]。




IPCCは科学的根拠に基づいてると叫んでた日本の温暖化詐欺師連中はなんて言ってるのだろうね





449 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:29:27 ID:/+NNeY480
>>444
氷河が消えたり永久凍土が溶けたりしてるのは事実でしょ!!
南洋の小さな島が海面上昇で沈んでるのも事実でしょ!!
ヒック..ヒック...

450 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:30:16 ID:UmEg6J+G0
>>443
あと脅威論者は「予防原則」を持ち出すよね

「確かに温暖化が必ず起きるかどうかは現時点では分からない。
でも起こった時にはもう遅い」
「起こったときの責任をどうするの?
だから今から予防原則で削減するんだよ」

みたいなね

でもだったら温暖化よりダメージがあるし
蓋然性もある
寒冷化への対策を
予防原則で取らなくていいってのは矛盾してるわなw

451 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:30:38 ID:fTftvqAo0
>>445

まだやってたのかww
なんというバカスww



452 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:30:49 ID:iBIg8BaV0
>>448
>IPCCは科学的根拠に基づいてると叫んでた日本の温暖化詐欺師連中はなんて言ってるのだろうね

押し黙ってるねw

453 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:32:23 ID:/+NNeY480
>>448
近年異常気象が多発してるのは事実でしょ!!
昨日だって、2月としては観測史上最高気温を記録した場所が多かったんですよ!!
これが地球温暖化の影響だって否定する方がどうかしてます!!
ギギギ...チョパーリ....

454 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:32:42 ID:9kphGzBi0
この大問題に対し、読売が先手か
ナベツネの力が弱まればれば、もっと良くなりそうだ

455 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:33:09 ID:MF+dCRoZ0
>>442
だって旧石器時代に大陸と日本が地続きになるくらい海面が下がったり、
逆に縄文時代に関東平野が水没するくらい海面が上がったりしてたのが
人間活動の結果であるはずもなく・・・

456 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:33:28 ID:keZ0KLPn0
>>434
俺が身近で一番むかついた事は「地球温暖化防止のためレジ袋を廃止」
ゴミの量を減らすためなら仕方がないと思える
でも地球温暖化? ふざけるなボケ

457 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:33:35 ID:9kphGzBi0
書き込みミスった

というより、アメリカが先に突破するだろうな

458 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:34:05 ID:EKmhqj7F0
どんどん温暖化してくれないと辛い。
年を取ると寒さが身に応える。

459 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:34:09 ID:En7pOYT20
>不信が拡大する中、特に今冬は世界各地で寒さが厳しく豪雪も重なったため、欧米では温暖化それ自体を疑う人さえ増えている。

温暖化でメキシコ湾の海水温度が上昇し
ヨーロッパへ向かうメキシコ湾流が変化したせいだよ。


460 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:35:24 ID:UmEg6J+G0
ポストが赤いのも温暖化のせいだ

461 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:35:50 ID:o2f+zrue0
たとえどんなに高性能なコンピューターによるものであっても、
シュミレーションはシュミレーション。
検証実験では決してない。
検証実験が不可能である以上、科学的に確たることは何も言えない。
それは、科学風のお話に過ぎない。
そのお話に、皆踊らされている愚。

462 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:36:47 ID:iBIg8BaV0
>太陽活動の低下による寒冷化が予想される

人為的地球温暖化で太陽活動が影響されているからだよ。

463 ::2010/02/25(木) 10:36:51 ID:5uOEE5SB0
>>455
よく考えたら、海底の地形変動でも海面って上下するよね。
実際津波ってそうやって起こるわけだし。

464 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:37:15 ID:Y3v9lKgk0
>>456
エコポイントのおかげでシャトレーゼの会員ポイントが稼げた俺は勝ち組

465 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:37:41 ID:lWZ3+xXL0
包丁で人を刺した 精神異常者 地検はコイツを不起訴にした。外部から圧力??
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/budou/1178299642/l50
その師匠の犯罪歴
19 :名無しさん@一本勝ち:2010/02/24(水) 11:37:03 ID:tkZXxKLo0
「護身術練習に銃必要」改造モデルガン所持の社長逮捕
 兵庫県警銃器対策課と明石署は1日までに、人を負傷させる威力のある改造モデルガンを所持していたとして、
同県明石市の会社社長(48)を銃刀法違反容疑で逮捕した。社長は、約20年前、武器を持つ相手に対処する独自の護身術を考案したなどとPR。
明石、大阪両市に護身術の道場を開き、各地で講習会を開いていた。
調べでは、社長は昨年6月、回転式の改造モデルガン2丁を自宅の天井裏に隠し持っていた疑い。
調べに対し、社長は2丁とも1994年に購入して改造、「練習で銃を構える際、弾を発射できない銃だと気合が入らなかった。撃ったことはない」
などと供述。県警の鑑定で、銃身に鉄製の筒を差し込み、花火をほぐした火薬でプラスチック製の弾を発射できるよう改造、人を負傷させる威力があることがわかった

http://www.yomiuri.co.jp/04/20030201i406.htmより
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/budou/1266462011/1-100



466 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:38:59 ID:/+NNeY480
>>461
シミュレーション
 =アナログ・シンセでつまみをいじりまわして
  「おっ!これ良い音色、いただき!」
   って作業そのものだからなあ

467 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:40:19 ID:OQfMxnEl0
>>453
お前は馬鹿か。地球温暖化のせいでもっと酷い異常気象が起きてるぞ。
昨日午後1時に干した選択物が語3時になっても乾いてないんだぜ。
どうしてだ。本来なら1時間で乾くのに。
これは異常気象だろう。

468 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:40:46 ID:En7pOYT20

「新聞によると地球温暖化から熱帯・亜熱帯での海水温度上昇続いており、それがメキシコ湾で巨大
ハリケーンの頻発を誘い 甚大なる災害を引き起こしたといわれています。 日本からは遠い話に
聞こえるアメリカのことですが、日本近海でも類似の現象起こっており 東京では年間の
夏日が100 日に達してきており 確実に温暖化は進んでいると思います。」

469 ::2010/02/25(木) 10:41:47 ID:5uOEE5SB0
結局、痛い目にあったこと=真実なんだよなあ。
 

470 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:44:35 ID:r6MoOQ+/0
ノーベル賞の選考委員が責任とって、

まずは、ゴアをこの問題の、いけにえにしろ。

なんでもかんでも政治力(軍事力)で金儲けしようとさうる欧米にお仕置きをしろ。

471 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:46:57 ID:En7pOYT20
中国南部で異常高温…雲南で気温30度超、海南は夏入り宣言

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0204&f=national_0204_016.shtml

472 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:46:59 ID:RHJ/8A7/0
CO2削減なんて、こんな気の長い作業で成果もはっきりしないのに
取り組みが異様に早かったのが猛烈に怪しかった


473 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:47:04 ID:fTftvqAo0
>>450

いたいた、予防原則の話するやつ

俺は予防原則の話は科学じゃない、と言っても聞き入れはしなかったね
温暖化詐欺のようつべ見た後なら予防原則への論破もしやすかったろうな



474 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:47:23 ID:SSl73JeB0
なんか必死な人いるけど、ここにいる人だってCO2削減自体に反対しないでしょ。
日本は資源ないんだから追及するべきだし。
ただ、それに伴う宗教みたいな弾圧や排出権取引に怒ってるだけでさ。
なんか、議論が噛み合ってない。

475 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:48:13 ID:Fa+/RIns0
たとえば地球温暖化だ。CO2排出量増加による地球温暖化は常識だね?
そう、常識だ。いや、常識だと多くの人々が思っている。
だが、実はCO2が地球温暖化の原因だという証拠は無いんだよ。
そもそも地球温暖化という現象は仮説に過ぎない・・・そう主張する人も少なくない。
ふっ、どうも私は口下手で困るよ。つまり常識を疑えということだ。

476 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:48:46 ID:rUga6aKO0
なんもないトコに利権を発生させたとかまではよかった
CO2排出権売買ってヤツな

ところがその利権がヨソにとられそうになってしまったんで
ウマミがなくなったんだろう

もう最初からなかった事にしちゃおうぜ、って事だろ

477 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:49:05 ID:/+NNeY480
>>474
省エネ省資源は推進するべきだと思うが
国際社会に対して「CO2を25%削減します!」などと
約束してくるべきことでもない

478 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:49:48 ID:jyMInFpA0
>>468
熱帯・亜熱帯での海水温度上昇は太陽活動のせいだよ。
太陽活動は地球の人間が排出するCO2のせいで変化しているんだけど。
つまり、

CO2→太陽活動活発→地球の温暖化→海水温度上昇

こういうことだね

479 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:50:06 ID:pev/ZaNt0
超オーバーに報道するもんだから、かえって不信感が沸いてくるんだな。

480 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:50:21 ID:EKmhqj7F0
>>471
いいよ、いいよ、

481 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:52:02 ID:fTftvqAo0
>>474

原油はいつかは枯渇するだろうし、もっと効率のいいエネルギー利用法を探ることには異論はないが

CO2削減とかのために他の産業まで削られるのなら意味がないと思うだけ。

482 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:52:52 ID:UmEg6J+G0
>>478
>CO2→太陽活動活発

面白いw

483 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:53:16 ID:ntCoTJDa0
もう完全に間違いだろCO2温暖化説は。
異常に金が飛び回りすぎ。
本当に地球は異常気象なのかちゃんと真剣に研究しろよ。

484 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:53:28 ID:En7pOYT20
>不信が拡大する中、特に今冬は世界各地で寒さが厳しく豪雪も重なったため、欧米では温暖化それ自体を疑う人さえ増えている。

<メキシコ湾流、水温上昇 循環崩れれば欧州寒冷化も>
地球の海水の循環を担う重要な海流の一つ、メキシコ湾流の動きに最近、研究者の注目が集まっている。
温暖化を背景に水温が上昇、流量が衰えてきた、との見方が広まっているからだ。
欧州の温暖な気候を支える暖流。もしこの湾流の変化を引き金に、
海水全体の循環までもが崩れるようなことになると、激しい気候変動が生じる恐れもあるという。
過去に短期間で気候が激変した証拠も見つかっており、海流の動きが注目を集める。
http://www.asahi.com/special/NorthPole/TKY200607260664.html

485 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:54:02 ID:/yqqz8HW0
>>474
反対するよ。 特に石油なんて可採埋蔵量なんて50ppmにしかならないのに、
一生懸命これを節約しようとしてる。

こんなも節約しなくなって可採埋蔵量の底が見え始めたら値段が上がって使えるもんにならない
自然な自由競争=金尺度にまかせるのが一番だよ。

不自然なCO2尺度なんて自由競争を歪めるだけさ


486 ::2010/02/25(木) 10:54:07 ID:5uOEE5SB0
>>474
まあ、非科学的な環境保護活動は、個人レベルで勝手にやれって
ことじゃないかなあ。
それで他人に迷惑をかけるなと。

487 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:54:16 ID:hZC56WMB0
>>474
>なんか必死な人いるけど、ここにいる人だってCO2削減自体に反対しないでしょ。

へっ?
CO2削減してどうすんの?
何かよいことでもあるの?
ああ、他国から排出権とやらを買わなくても済むようになるということか・・・ほんとに馬鹿らしい話だよなw

488 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:55:40 ID:xjV6b+GQ0
取りあえず日本はあほだから国債刷って
排出権1000兆くらい買おう


489 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:55:59 ID:Y3v9lKgk0
>>484
つまり太陽の黒点の増減は一切関係ないと言いたいんですね。
わかります。

490 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:56:13 ID:FVNkZLi80
>>474
CO2以外の有毒ガスを何とかすべき。

491 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:57:05 ID:r6MoOQ+/0
今、温暖化詐欺になったら、世界から一番の詐欺者は・・・・
日本じゃないのか??? 

世界から見たら、二酸化炭素削減を、一番進めてるのは日本。
エコ技術で儲けようとしてるのも日本。

鳩山イニシアチブW

鳩Pのバカのせいで日本人全員が詐欺者扱い???袋叩きになるな。
毎日世界中のプリウス燃やされるぞ!!!

492 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:57:40 ID:ZmZ4ygus0
省資源やクリーンエネルギーの開発なんかは賛成するが
一々地球温暖化を理由にしないで欲しいね。

493 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:58:20 ID:UmEg6J+G0
>>484
すげー


「これから寒冷化するのは地球温暖化のせい」って理屈を大真面目に言ってるよw

寒冷化しても温暖化のせい

温暖化したらもちろん温暖化のせい

完全に反証不可能なドグマになってる=温暖化真理教

494 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:59:33 ID:En7pOYT20
太陽系自体が温暖化しているから
2012年に・・・

495 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 10:59:54 ID:lt/Y+1kD0
地球温暖化と南京大虐殺は中共のデマだったってことだな。

496 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:00:09 ID:/yqqz8HW0
>>492
そうそう。
省資源は金銭的メリットがあるのなら自然にそうなるし、
クリーンエネルギーというのが実在するなら、それは財布にも優しい筈だ。

財布に優しくないクリーンエネルギーはどこかにマヤカシがあると思わないとね。

497 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:00:47 ID:qv0ZRqCcO
【温暖化論の推進の中心人物が】

「過去15年間に温暖化を示す統計的な証拠は実は存在しなかった」

という事実を認めたと英紙報道。

http://www.renewamerica.com/columns/caruba/100220

A British newspaper, the Daily Mail in a recent interview with CRU Prof. Phil Jones, revealed he knew there had been no
"statistically significant" warming for the past fifteen years.

498 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:01:17 ID:ttrBfb2G0
ゴアから剥奪して、武田先生にノーベル平和賞を
ゴアから剥奪して、武田先生にノーベル平和賞を
ゴアから剥奪して、武田先生にノーベル平和賞を
ゴアから剥奪して、武田先生にノーベル平和賞を
ゴアから剥奪して、武田先生にノーベル平和賞を


499 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:01:33 ID:u1jJ+ZT50
空気中の二酸化炭素は体積百分率で0.035%
ちなみに、濃度が 3〜4% を超えると頭痛・めまい・吐き気などを催すらしい。


500 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:02:17 ID:Bknk5MiQ0
日本「IPCCが最低でもCO2 25%削減しないとダメって言うから25%削減します!
地球のいのちを守りたい・・・」

40兆の税収しかない日本が毎年5兆程度海外に援助することに・・・。

501 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:02:21 ID:MqG8EJT60
温かいまんまなら、「まだCO2削減足りねーぞ」
CO2削減に関係なく寒冷化になっても、「ほら、削減の甲斐あって気温下がったでしょ」

止めるも続けるも胸先三寸、さじ加減一つ
小ずるい奴らだよ

502 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:02:25 ID:PZCrosYj0
古館涙目w

503 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:02:29 ID:PNSb+mgM0
世界中の不都合を日本人のせいにして賠償すればすむこと。

504 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:02:46 ID:JNkXB4Dc0
テムズ河凍ったみたいだね。

●A Frozen over Thames by Teddington Lock
http://www.youtube.com/watch?v=Nh5sbkAZ0C8

505 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:03:12 ID:ck9e18m+0
ここの記事が詳しいが、温暖化の研究者はあまりに信用できん。

http://nagatsuki07.iza.ne.jp/blog/entry/1462953/


506 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:07:45 ID:OhAFVpCJ0
地球温暖化しているという主張(データ)は信じないけど
温暖化していないという主張は信じるってw
そのデータとて自分が実験して得た数値でもないのにね
マスコミのいうことはすべてウソとか言っちゃってるタイプの人なのかな?

507 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:07:46 ID:v+bT/Zqf0
>>500
日本→民主
というか福山
以前たかじんで武田にマトモな反論すら出来なかったぞ

508 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:08:44 ID:peM+2bH90
以前youtubeでBBCの動画を見たが
温暖化ガスって全大気の0.05%なんだってね

509 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:09:21 ID:yQSkjEH70
>>4
暖かいものがにゅるっとくるあれか…

瞬間的に頭の中が真っ白になり、その場しのぎの対応があたまを駆け巡る…

ああああああああああああああ思い出しただけでパニックだぁぁぁぁぁぁ!!!!

510 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:10:39 ID:QAGm18+/0
地球が人間のせいで金星みたいになるってか?
んなわけねーだろ

ちなみに太陽に一番近い水星より金星の方があっついです


511 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:11:10 ID:SSW1KM120
地球温暖化を疑ってるやつらってただの欲求不満でなんかに刃向かいたいだけだろ。

おまいが密閉したクルマの中で練炭燃やしてみればすぐ納得するヨ。
納得した頃には体が動かない、あー、あー、ぁー・・・・・。テナカンジwww


512 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:12:47 ID:Y3tS5OqlO
IPCCが素人を騙すために使っている
スーパーコンピュータによる地球シミュレータ予測は初年度からずっと外れっぱなし。
IPCCが主張する温暖化は加速してゆくという結論を出すようにプログラミングされているのに、
現実の地球平均気温はここ12年程横ばいやや低下傾向・・・
CO2による地球温暖化を主張するIPCCの敵、
氷河期からの回復と太陽活動周期による気温変動派の予測通りに現実の気温は推移している。
地球は太陽活動派の主張通り2035年の底に向け、
ゆっくり寒冷化していくと思われる。
温暖化が止まって10年以上経ったが、
この傾向があと何年続けば
マスゴミや日本政府は誤りを認めるのだろう?

513 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:12:57 ID:En7pOYT20
太陽系温暖化

Mars Melt Hints at Solar, Not Human, Cause for Warming, Scientist SaysKate Ravilious
for National Geographic News

February 28, 2007
Simultaneous warming on Earth and Mars suggests that our planet's recent
climate changes have a natural—and not a human-induced—cause, according to
one scientist's controversial theory.
http://news.nationalgeographic.com/news/2007/02/070228-mars-warming.html




514 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:13:26 ID:r6MoOQ+/0
最近のテレビの温暖化詐欺解禁状況でなっとく。

欧米はこの二酸化炭素バブルのシナリオをあきらめたとかな??
排出権も盛り上がらないし。白人は儲からないことはしないW

だから、日本の株も買わない。納得。



515 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:14:15 ID:zbr8HIVk0
報道ステーションに苦情の一言も言ったらなあかんな〜

516 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:14:24 ID:NuDL67cy0
報ステで使用率の高い単語が使えなくなって古館ピ〜ンチ!!

今までは「温暖化が」と言っておけばよかったのにね。



517 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:14:59 ID:K0S62iqr0
なぁ、この手の批判に詳しいサイトを失念したんだけど、
だれか心当たりある人教えてくれないか?

野菜を作ってる。自作野菜をupしていた。
外部の何者かにサイトが攻撃されてると言ってる。
毎日更新してる。
横書き
体の調子はよくない
学歴は大卒ではない。
ゴールドマンとかユダヤ資本の陰謀論大好き
webbot予言やふぐりタマゾウをよく引用・リンクする。
サイト上部に掲示板やらなんやらのバナーが沢山ある。
地震が好き(?)
サイト運営者はどうみても反権力的


だれか心当たりない?



518 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:15:18 ID:ablauSkw0
科学者なんてノストラダムスと50歩100歩だな。

519 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:15:52 ID:0it/4TRW0
こんなくだらない詐欺にまんまとひっかかって税金を海外にばらまきやがって。。。
日本の国力も衰退するはずだわ。

520 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:16:08 ID:Ioj2seLx0

Q温暖化のことをいくら説明しても、「温暖化なんて起こっていない、人間のせいではないと言う科学者もいるではないか」と反論されてしまいます。
 どう考えたらいいでしょう?

A
1:私たちが科学者の合意を信じて対策を取っており、実際に人間の影響によって温暖化が実際に進んでいた場合
 :被害は最小に抑えることができるでしょう。
2:懐疑論者の意見を信じて対策を取らず、しかし、実際には科学者の合意どおり、人間の影響によって温暖化が実際に起こっていた場合
 :大きな被害に苦しむことになります。
3:懐疑論者の意見を信じて対策を取らず、実際に懐疑論者の意見が正しく、人間の影響による温暖化は起きていなかった場合
 :「ホラね、何もしなくてよかったね」ということになります。
4:私たちが科学者の合意を信じて対策を取ったのに、実際には懐疑論者の言うように人間の影響による温暖化は起こっていなかった場合
 :失うものは何でしょう?

さあ、あなたはどれを選びますか?

521 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:17:53 ID:C+lEhpAl0
>>13
フロンガスが原因じゃなかったらしい
ロケットの燃料が原因じゃないかって最近言われてる

522 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:19:07 ID:shAHF1MP0
薪を燃やしても、樹木のときに二酸化炭素を吸収したから燃やしてもOK

この理屈はおかしい・・・薪ストーブの煙突からでる煤煙と粒子状物質と臭いは
あきらかに、大気と環境を汚染しているでしょ
それに、薪の燃えカスという廃棄物を生みだしているし

523 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:19:10 ID:Xhp3UNAZ0
>>168
たぶん女か子供

524 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:22:59 ID:vd+h+6VeP
そんなにエコエコ必死ならお前が死ねば
ひとり分のCO2が削減されますし
地球環境で悩むこともなくなりますよ

525 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:23:02 ID:qv0ZRqCcO
【IPCC温暖化論の推進の中心人物が】

「過去15年間に温暖化を示す統計的な証拠は実は存在しなかった、また産業革命前の、今より人為的CO2排出が少なかった中世に今より気温の高い時期があった」

という事実を認めたと英紙報道

http://www.renewamerica.com/columns/caruba/100220

526 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:29:21 ID:Q4FWrt0F0
温暖化を阻止した所でその成果は見えない
何も起こらないのだから

527 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:32:43 ID:MRpXre5U0
いくら科学が進歩しようが、解りっこない。所詮人は生かされてるんだから

528 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:33:04 ID:uW9uEW8g0
文系はいつも社会のガン

529 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:36:40 ID:ne2D0eE+0
日本が得意な分野が増えるのは良いことだ。
石油消費が減るのは良いことだ。
温暖化好都合。

改革論否定してりゃ利口ぶるのは簡単だもんな。


530 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:37:54 ID:oOoST0YR0
最近聞かないが
環境ホルモンってどうなったんだ?

531 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:38:57 ID:OhAFVpCJ0
>>525
その報道は信じるけど「温暖化している」とする報道は信じない。
温暖化を否定する科学者の言い分は信用に値するが、温暖化を主張する科学者のそれは信用できない、と。
素晴らしいダブスタですね


>>526
今のゆとりの子が勉強しないとのよく似てるな。
勉強しても豊かになれる訳じゃない。現状維持がいいところ。
確かに「○○しろ、さもないと〜」っていう後ろ向きな動機は、モチベーションを維持するのが大変なんだけどね。

532 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:40:03 ID:Z2X1eDKw0
>>530
どうなったもなにも、いまだに汚染が問題なのはかわらんぞ
どうなると思ってるんだ?

533 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:40:09 ID:zbr8HIVk0
>>507
福山の基地害
タカジンに出てたの?
見たかったなあ
「CDだって作れたんだから25%削減だって出来ますよ」とか言うターケだろw

534 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:40:47 ID:dme8GVa00
>>531
そろそろ最後の悪あがきモード?www

535 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:41:48 ID:/yqqz8HW0
>>520
その前に、あなたの言う温暖化予想は変ですよ。
CO2が今の2倍になったら平均気温が地球全体で5℃上がり、北極周辺で15度も上がると予想していますね?

北極周辺の15度もの上昇は物理的に成り立つのですか?
15度もの上昇を維持するには、放射冷却で失う50ワット/u以上をどこから供給されないといけません

1、CO2 →→→→ +1℃分に足りませんよ
2、水蒸気、雲 →→ 判らないのに、影響量も測れませんよね?
3、アルベド→→  そもそも極地は冬には日光があたらないので冬には凍るしかありません
4、海流→→→→ 海流がどう増速するのですか?

海流の動力源は季節風ですが、風の動力源は気圧差であり、結局は温度差です。
寒冷地域だけ極端に温暖化=地球全体で温度差が小さくなるという事ですよね?


定常状態で、どうやってエネルギーを北極圏に供給するの?

ありえない仮定をしてるんじゃありませんか?


536 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:41:55 ID:oOoST0YR0
>>532
どうなるもなにも、一時めちゃくちゃ騒がれてたのに
最近全く聞かないから、疑問に思っただけだよ

537 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:43:11 ID:YW5EbBE70
民主党:福山「証明できないからと言って、将来何もしないで問題が起きたらどうする?」

これって、「幽霊がいないことを証明できないからと言って、ゴーストバスターズを3兆円で育成しないで問題起きたらどうする?」って言ってもおかしくないし・・

538 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:43:20 ID:yE3uUNuc0
馬鹿な連中だな
温暖化だけが環境破壊ではないだろうに

539 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:44:10 ID:/yqqz8HW0
>>530
環境省が ExTEND 2005 で 環境ホルモンとして疑わしいとしたものは全て無罪として発表しています

環境ホルモン騒ぎはフィクションで始まり、フィクションのまま終息したという事になります

540 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:44:46 ID:YW5EbBE70
ある学者「費用対効果から言って、ツバルの水没を止めないで移住させた方が良い」

そりゃそうだ。

541 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:45:31 ID:Z2X1eDKw0
>>536
きみTV子なの? すこしは脳みそ使わないと馬鹿になるよ
そういう場合は環境ホルモンじゃなくてマスコミの報道姿勢に疑問を持つべきだとおもうよ

542 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:45:56 ID:CG9Htzrx0
>>531
別に地球の将来なんか知らないし、あと数十年持つならその先なんて知ったこっちゃない。
子供手当てや老人医療費バラマキに賛成のバカサヨと同じ理屈。

543 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:46:21 ID:Mjddt9/OP
物の買い替えを促すような活動ならば良いが、
金融商品的な儲けをするためならば止めて欲しいね。

エコよりは、より安全のためにっていう規制や義務付けで経済効果を生んで欲しい。
駅のホームドアとか車の障害物センサーとか分煙とかね。

544 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:46:29 ID:hGaKmAXX0
地球温暖化防止キャンペーンをやったメディアには検証する責任がある。NHKとか

545 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:47:54 ID:0it/4TRW0
>>544
他局もプロパガンダがひどかった。

546 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:48:23 ID:CG9Htzrx0
>>543
温暖化詐欺師にも2パターンあって、ゴアみたいな連中は排出権取引で設けたい奴らね。
宇澤みたいなのは他の分野でうだつが上がらないから学者として花を咲かせたいだけ。

後者の連中はさすがに良心のかけらくらいあるので、排出権取引は否定して
所得比例炭素税で基金をプールして対策に使えと言ってる。

547 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:48:58 ID:Q4FWrt0F0
>>531
そう思って調べたら簡単な実験でわかるんだな
透明な入れ物を2つ用意して

548 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:49:02 ID:Y3v9lKgk0
>>540
Q.石炭を原料としてガソリンを得るためにはどうすればよいか
A.石炭を売ってガソリンを買う

みたいな話だなw

549 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:49:22 ID:OhAFVpCJ0
>>534
ん?どこが?
俺は温暖化しているとも、していないとも言ってないぜ。
温暖化否定厨の言い分があまりにもお粗末だから指摘してるだけさ。

自分で実験して得たデータを持ってる訳じゃないから分からない、というのが正直なところだ。
まぁ感覚的に(程度はともかく)温暖化してるだろうとは思ってるがね

550 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:50:42 ID:oOoST0YR0
なんだ、環境ホルモンも嘘だったのか
糞だな

551 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:51:11 ID:Y3v9lKgk0
>>549
「中二病で斜めってる俺カコイイ」
まで読んだ

552 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:51:14 ID:xadWbZGC0
マイクル・クライトンが、『恐怖の存在』を刊行した後に、
温暖化肯定派の学者から一斉に非難がきた。

のみならず、映画化の話が来ていた同作品にも、
同様の学者、政治家、そしてNGO、NPOから映画化しないように圧力が掛かった。

そして彼は、作品発表後の四年後に、66歳という若さで逝った。

553 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:51:49 ID:mMN08g130
地球シミュレーターが何の役にも立ってないという事ですね

554 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:52:46 ID:NA86DbEM0
温暖化で全ての気候変動が説明できる…
できなきゃ、温暖化はない! って風潮がどうかと思う。

温暖化してるのに、今年の冬寒かったじゃん。
じゃぁ、温暖化じゃないだろ! みたいな議論で大衆は動いちゃうのかなぁ。

555 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:53:01 ID:t9/IVauy0
>>549
世界的科学者集団IPCCが言ってるから・・・という奴のライバルはあまりにもお粗末な温暖化否定厨ww

温暖化否定厨、優勢www

556 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:53:07 ID:uB0zH27f0
>>553
使う人間がクソなんだろうよきっと

557 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:53:15 ID:CG9Htzrx0
・温暖化してるかどうか
もはっきりしたエヴィデンスがない上に、
・温暖化と温室効果ガスの因果関係、とくにCO2との因果関係もまったく立証されてない
のだから、「温暖化否定厨が証明せよ」ってのはそもそもおかしい。まず温暖化を主張をする側が
ある程度の立証をして初めて議論が始まるのだろうに。

558 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:53:29 ID:Qybebebx0
地球は寒冷化している!

って雑誌ムーに書いてた

559 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:54:50 ID:OhAFVpCJ0
>>551
>>555
低レベルな煽りはヤメレw

560 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:54:57 ID:zbr8HIVk0
成長政策ならバイオに10兆ぐらいつぎ込め
画期的な育毛剤作ったらめちゃ売れだぞー
って言うか2000万円までなら俺出すよw


561 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:55:14 ID:0it/4TRW0
>>553
役立ってるよ。エルニーニョ現象を20ヶ月前の時点で予測して
気象災害への対策ができるようになるするらしい。

562 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:55:19 ID:IqGUkEJj0
>>548
石炭+熱+圧力(+水素)→ガソリン

WW2の頃からやってる

563 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:55:48 ID:hubUxi3d0
大気汚染対策や水質汚染対策ではビジネスにならない
CO2なら基準が示されビジネスになる、と思っていたらこれです
各企業の中長期環境対策プラン、イメージ戦略も瓦解の危機。どうしたものかとww

564 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:56:41 ID:CG9Htzrx0
さらに
・温暖化の人類益への評価
もはっきりさせないといけない。温暖化すれば水面が上がってつまらん島がいくつか沈むかも知れないが、
食料生産圏が増えることは今後の人口増加を考えれば莫大な利益といえる。それらすべてをトータルで見た上で
温暖化の得失が冷静に議論されてきたとは言い難い。

565 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:56:50 ID:Y3v9lKgk0
>>556
ググったらマジでワロタ
愛読者なポッポ涙目w

>>559
否定できないから煽りと極めつけるしか出来ないんですね。
わかります。

566 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:57:25 ID:hI1lVabf0
この記事、地球温暖化とその原因がCO2だという説が、既に受け入れられているということ
を前提に書いてあるね。

そもそもこの前提がおかしいのでは?温暖化に対しても、CO2悪玉説にもずっと
反論がなされてきているし、所詮地球規模の環境がどうなるかの予測が
現在の科学技術で完全に可能だと考えている科学者自体がほとんどいないだろ。

マスコミ人こそ、えらそうに記事を書く前に、勉強が必要じゃないのか?


567 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:58:17 ID:Ioj2seLx0
>>559
低レベルな煽り

ワロスw

568 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:58:31 ID:eu0WkWIu0
インフルエンザ祭りだってそうだろw

569 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:58:57 ID:+QHghcXW0
まだCO2が主因とは証明されてないのに
全世界的にCO2が原因であるかのような動きをした

その説に反論するものは、環境問題に反する者として
ヒステリックに排除されてきた

内部の不公正性から国連機関から脱退した科学者もいる

ようやく見直しが始まったか

570 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:59:01 ID:OhAFVpCJ0
>>565
何をどう否定するのですか?
まったくもって意味不明ですね。

まともなレスに対しては真摯に対応させていただきますよ。

571 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:59:05 ID:Y3v9lKgk0
>>562
で、それと>>548の正誤と、どういった関係が?

572 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 11:59:27 ID:l3b7rFNr0

なにをいまさら。

573 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:00:44 ID:hZC56WMB0
>>570
真摯を装うwww

574 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:00:48 ID:DQao7vQaP
>>563
まあ、他のネタ探して似たようなビジネスするだけだろ。

575 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:00:56 ID:CG9Htzrx0
最低限言っておきたいのは、排出権を売れるっていうこと、排出権取引のフレームワーク自体が
そもそも目的にそぐわないし倫理的にも正当化の余地がないということ。

交通事故を40年起こさなければ、人一人ひき殺す権利を売れるとか、そんな話がありうるのか?
温暖化が絶対悪ならばそれを取引の対象になどできないだろう。

576 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:01:15 ID:Y3v9lKgk0
>>570
お前が中二病で斜めってるという事実ですが?
日本語が読めないんですかね。

577 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:01:49 ID:3ohEtoMl0
これを見てよく考えましょう。
http://www.veoh.com/browse/videos/category/educational/watch/v16327334EcKxhCEs

http://www.youtube.com/user/BERSERKHAWKWIND

http://ja.wikipedia.org/wiki/地球温暖化に対する懐疑論

http://tanakanews.com/070220warming.htm


578 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:01:53 ID:NA86DbEM0
まぁ、マスコミとか大衆はすぐに「完全に」説明できる答えを求めるからなぁ。
科学者の誰も温暖化の原因を「完全には」把握はできてないわけだしさ。

その完全じゃない部分を議論するより、懐疑論者の人は
自分の説でどの程度、今の気候変動が説明できるのか…そういう視点で議論をして欲しい。
でも、いつも人の説を否定する文化を育んできてしまった日本の大衆は、
懐疑論者の説明も「完全ではない」ところには突っ込まないんだよね。

579 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:01:57 ID:l3b7rFNr0


学会も プロモーションの時代だから。
真実をいっても、実力のある歌手がプロモーションされないと売れないのと同じ。

へたくそでも、ごますりして、枕営業するヤツの方が成功するんだよ。
キム・ヨナやサムスンみたいにね。

あとでイタイ思いをするけど、そんなの今にはかんけいねー。


電通ヤクザさえあれば世の中はまわるー。

580 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:04:07 ID:2pdGaINf0
>>578
「科学者の誰も温暖化の原因を「完全には」把握はできてない」のに、俺たちの言うことは間違いないって言ってたのが温暖化懐疑派バスターズwww

581 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:04:24 ID:Y3v9lKgk0
>>579
ゲーム脳の奴とか、典型例だったな

582 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:05:07 ID:IGnXp2eOO

ゴアも事務局畳んでとんずらしたよな


583 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:05:36 ID:CG9Htzrx0
>>578
温暖化論者はCO2排出権という新たな特権を設定しようとしてる。それは当然人間の自由に対する
制約だ。そのような制約を正当化するだけの根拠を立証する責任はそれを主張する側にあるのがあたりまえ。

否定論者は別になんの制約を課そうともしていないのだから、温暖化論者がある程度の主張立証をした場合にのみ
反論の責任があるにすぎない。両者を対等に見る時点でおかしな話だ。

584 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:06:06 ID:Bv10LR1Jo
 
エコエコ詐欺の終焉
 

585 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:06:24 ID:WmeYTSrz0
日本がでしゃばると潰れる法則

586 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:07:05 ID:/yqqz8HW0
>>578
 放射平衡温度からして
 「CO2が2倍になって 平均気温が1℃上がる」
 という予想が一番正しい予想だと思いますよ。

IPCCやら日本の地球シミュレータ班が出した予測は、その3〜5倍も上の予想です。

もし今世紀末に1℃の上昇しかしなければ
「今世紀末に5度上がる」という予想と 「温暖化しない」 という予想を比べたら、後者の方が精度が良いですよね?
 1℃しか間違えていないのですから


587 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:07:26 ID:qv0ZRqCcO
>>49

胡散臭い人の名は、独立法人 地球環境研究所の室長 江守正太なり。 業務仕分け確定!

588 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:07:28 ID:GqP45AVE0
もうじきIPCCから玉音放送があるみたいですよ。
温暖化厨乙w


589 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:08:39 ID:l3b7rFNr0
>>587
> 胡散臭い人の名は、独立法人 地球環境研究所の室長 江守正太なり。 業務仕分け確定!

おぼえとくわ。 

590 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:09:16 ID:IlXKBP/60
>>22
おっぱいは正しい。


小さくとも、大きくとも、上を向いていても、垂れていようと、

おっぱいは正しい。


いあ、おっぱい

591 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:11:46 ID:BWye3MA20
不可逆的な化石燃料に依存する現体制は可能な限り早く脱却すべきっつーのは
極めて正しいと思うし、そのために策を講じるのはいいだろう。
が、温暖化が真に正しいかどうかは、現時点では真偽不明とするのがベター。
経済戦略として温暖化を利用するのは勝手にやればいいさ、結果は変わらん。

まぁ仮に人為的温暖化の可能性が完全に払拭されたとしても
中長期的に地球環境が激変する可能性は過去を見る限り必ずやってくる。
海面が少々上がったぐらいでこの世の終わりに近い混乱が起きるなら
その時までに環境変化を前提としてリカバリーできる状態にせんとな。

592 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:13:19 ID:U9CZg73p0
>>537
宇宙人が攻めてくる可能性もゼロとはいえないしねw。
怪獣が現れて東京を破壊する可能性もゼロではないねw。
月が地球にぶつかる可能性もゼロではないですねw。
うわー、可能性だらけだ。対策に予算いくらあっても足りないよw。


593 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:13:27 ID:7PwMoG4U0
平均気温がたった数度上昇しただけで深刻な悪影響が出るようなヤバイ状況なら
四の五の言わずに世界は対策に取り組む。が、実際は自国の利益しか考えてない。
それに、たとえ今回の温暖化防止に成功したとしたとも、環境が瀬戸際にあることには
変わりがないのでいずれ別の要因で危機を迎える。

594 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:15:10 ID:qKJ7WdH30
http://www.youtube.com/watch?v=TPXdeXo1Nq4&feature=related

江守正多:「国立環境研の研究は予測ではありません、シナリオです」

はあ???

595 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:17:22 ID:Y3tS5OqlO
>>530
> 環境ホルモンってどうなったんだ?
大騒ぎしたが、人間に対して内分泌撹乱作用を持つ物質は発見できなかった。
今も日本人の精子数など長期的に調べてはいる。
結局対策など必要なかったが、
環境ホルモンに配慮した食器など買い替え需要などはそれなりにあった。
具体的な損害を受けた者が存在しないのに、
不安を煽り商機につなげるも、
一時のブームに終わる環境問題の王道パターンです。

596 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:18:08 ID:dme8GVa00
だからCO2削減にアメリカは非協力的なんだよ。
最初っから詐欺だって判ってるから。

必死で削減技術と金を各国にバラ巻いてる日本は一体・・・・

597 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:18:22 ID:OhAFVpCJ0
>>591
数億年レベルで蓄えてきた化学エネルギーを100年やそこらで熱エネルギーとして
大量に放出してるんだから、いくらかは温かくなってそうだけどね。
大量に化石燃料を使ってなかったころから、太陽からの熱や地球から放出される熱なんて
そう変わるものではないだろうしね。

>>593
茹でガエルのような状況なのかもね

598 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:20:31 ID:T7Vz1kzW0
>>597
低レベルな煽りはヤメレw

599 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:21:32 ID:P3yZUqu/0
温暖化という事で、儲かる業界と損する業界があるから
その鬩ぎ合い、勝ち馬に乗らないとな

600 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:22:11 ID:Zpx1Arky0
環境問題は置いといて、次世代エネルギー技術の開発競争でいいんじゃないの?

601 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:23:11 ID:Y3v9lKgk0
>>597
>大量に放出
えっ

602 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:24:22 ID:Ioj2seLx0
温暖化しててもしてなくてもいいじゃん
CO2を削減しましょう

603 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:24:27 ID:/yqqz8HW0
>>597
直接消費によるエネルギーの影響は 地熱の半分くらいしかありません。
ただし、日本のように狭い国土で大量にエネルギーを使ってると 0.5℃分くらいあります。
ちょっとしたビルは、面積あたり太陽よりも地域を暖めているでしょう


604 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:27:37 ID:YxkYCY/Y0
地球温暖化を疑問視する論文出したら
学者生命断たれるんじゃなかったの?

605 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:28:16 ID:6d4Iyrlq0
温暖化っていうより、恐竜、巨大爬虫類が生きていた時代の気温に戻りつつあるだけなんじゃないの?

今の人間達の文明が栄えてきた年代がたまたま地球が冷えていた時期だっただけで。

606 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:28:23 ID:ofTCX98V0
          ノ´⌒`ヽ 
      γ⌒´      \  
     .// ""´ ⌒\  ) 
     .i /  \  /  i )  
      i   (・ )` ´( ・) i,/ CO2削減は任せろー
     l    (__人_)  |  
     \    `ー'  /
    バリバリC□ l丶l丶
        /  (    ) ちょっとそれの国民お金
        (ノ ̄と、   i
               しーJ

607 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:29:06 ID:/vXOOxgO0
>>426
>地球ができて135億年
宇宙じゃなかった?


608 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:29:51 ID:NA86DbEM0
>>583
よくわからんが、温暖化論者が特権を設定しようとしていると仮定すると、
否定論者は、特権を設定しようとしていることを制約しているんだから、説明責任もあるんでないの?
それとも、CO2 うんぬんじゃ人間の自由だから、そっちは特別ってこと?

まぁ… >>137 こういう考え方の方なら、相いれない考え方なのかも。


609 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:29:59 ID:VGmTHdRD0

CO2って、ゴア元副大統領が仕掛けた、新環境ビジネスだろ?

610 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:31:43 ID:Y3v9lKgk0
>>605
そもそも騒ぐほどの温暖化すらしてなかった。
二行目に関してはおそらくそれで正しいかと。

611 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:31:50 ID:Q35Re5oS0
>>608
アホ?

612 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:32:23 ID:sGuXxC+10
誰か鳩ポッポに
「クライメート事件のことを知っていますか?」と質問しろよ
あいつボンボンで馬鹿だからものすごいだまされ易いぞ

613 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:32:29 ID:Wil4xDu/0
>>578
>科学者の誰も温暖化の原因を「完全には」把握はできてないわけだしさ。

ところが、日経サイエンス2009-08号の塩谷喜雄いまどき科学世評「科学が要請する排出削減は?」で
>科学が求めているのは、先進国全体で2020年までに90年比25〜40%の削減である。科学の示唆に応じて、
>将来の危機と多額の経費負担を、事前に回避するというのが、国連気候変動枠組み条約の趣旨である。
>そのための排出枠の合理的な配分が国際交渉の本題だ。
とか
>「日本は京都で不平等条約を飲まされた」などという被害者意識、薄っぺらなナショナリズムと直ぐに結びつく。

とかこのおっさんの過去の記事みると温暖化だけについてもすき放題書きまくって自分の主張(データを伴わないので
妄想)を科学的データによる事実としてる。それにサイエンスを利用してるわけだ、サイエンスに記事載せてもらうには、
厳しい審査があるのに、このおっさんは適当に机の上でペペッと書いたのを自分の権限で掲載してるわけだ。
サイエンスに載せてるくらいだからと、信用する人も多くいると思うよ。

日本経済新聞論説委員だから、日経新聞の温暖化問題の記事は信用できないな。

614 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:33:41 ID:ofTCX98V0
>>609
大統領を目指す為にやったけど、国内より海外(EUや日本)でうけちゃったって感じだよね。

615 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:35:12 ID:q7aJSsHc0
>>608
温暖化論者が特権を設定しようとしている、その説明責任はありません・・・てか?www

616 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:36:18 ID:/vXOOxgO0
お前ら、排気ガスがそんなに好きだったのか・・・・・


617 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:37:04 ID:Z2X1eDKw0
>>592
宇宙人の定義が地球以外に住む生き物で文明をもつものならゼロ
怪獣の現れて東京を破壊する確立もゼロ
月が地球にぶつかる可能性もゼロだよ

618 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:37:15 ID:s/vc1fu30
YOUTUBEで見たけど
新しい「博士の異常な鼎談」では武田先生、
現在温暖化していて温暖化は人為起源
今年の暖冬は 単なる NAO
懐疑的なのは政策に対して
って、見解に変えてなかった?

619 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:37:58 ID:tiFF0Qq0O
>>586
一度なんて温度計の製品誤差じゃないか、一部電子温度計をテレメータ
による自動収集してるけどそれでも誤差はコンマ15で対象は先進国だけ。

シベリアの奥地やヒマラヤアンデスアフリカなんかは未だににガラス菅温度計で
計測100年たって一度上がったからって何って話だな。
元となるデータが正確であってもIPCCの予想が誤差だらけだが元データ自体が
捏造だもんな、話にならないよ。

620 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:39:25 ID:X1APLNeP0
>>618
つーか、ゼロでもいいじゃん。
地球が温暖化がゼロでもいいじゃん。

CO2は削減しよう!www

621 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:40:10 ID:Y3v9lKgk0
>>612
ポッポに関しては、「オザーさん同様キックバック狙いで鳩山イニシアチブをブチ上げた」
という疑いも挙がってまして

622 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:40:32 ID:RFjwEieg0
人口増加が一番いけないんだよ
ここ50年でどれだけ増えたか
グラフと一致すんだぜ

623 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:40:55 ID:ofTCX98V0
>>612

鳩「文書通信の秘密これは守られるべきだと思います…」
○「(メールの事かな?)」
鳩「ニクソン大統領がこれで辞任をしたことは真摯に…」
○「え?」
鳩「ええ」

こんな感じになると思う

624 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:40:57 ID:OhAFVpCJ0
>>601
エネルギー保存則をご存じありませんか?
なら黙ってなさい

625 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:41:39 ID:/yqqz8HW0
>>605
CO2による直接効果は計算可能
280ppm→380ppm で +0.3℃
CO2が 2倍    で +0.7℃
CO2が10倍     で +3℃
CO2が100倍    で +5℃

だから、+0.3℃ くらいは CO2の影響で気温が上がったし、今後+1℃くらいは上がる可能性があるだろう

でも、それ以上の分は、気温測定箇所の受けたヒートアイランド効果の可能性大


626 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:42:43 ID:hZC56WMB0
>>624
低レベルな煽りはヤメレw

627 :巨悪の方程式:2010/02/25(木) 12:45:38 ID:IQE35j2g0
>>564
そうなんだよな。
シベリアとかカナダとかでの穀物生産量が増大しそうだ。

628 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:46:08 ID:Y3v9lKgk0
>>624
うん、転換率を考えたらエネルギー保存則どおり蓄えられたうちのごく一部しか放出されてませんな。
よくわかってないことを叱知ったかぶって恥の上塗りをするあたりが中二病ですなw

629 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:46:39 ID:ne2D0eE+0
せっかく日本がイニシアチブをとれる分野が転がってるのに‥。
既成概念に安住を決め込む、長い物に巻かれる、根っからの雇われ人、使用人達の感性。
パールハーバーも、最初で最後のチャンスを物に出来なかったから負けた。

630 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:47:54 ID:BExnNvuE0
エコポイント(笑)
ハイブリッドカー(笑)
太陽電池(笑)
CO2(笑)

こうなるんですか?わかりません

631 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:49:19 ID:Bej9hfiP0
>>11
確か去年だったか、犬HKは地球温暖化シリーズ番組を
どんどん作っていくと言っていたなwwww

温暖化説が消えても、暴走するんだろうなwwwwwwwwww

632 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:49:46 ID:/yqqz8HW0
>>629

これから石炭を除いて、化石燃料は値上がりしてゆきますら、
CO2関係なく、 トータルコストの安価な物を作ればいいんですよ

単純な話です

633 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:50:51 ID:r57j9k8u0
ものすごい高温炉で、全て燃やし尽くしてしまうような炉ってなかったっけ?
あれに発電設備くっつければいいんじゃね?エコだし。

634 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:52:05 ID:YW5EbBE70
>>617

証明しろよ!

635 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:52:26 ID:23oj1CBq0
>>629
>せっかく日本がイニシアチブをとれる分野が転がってるのに‥

その通りだな。せっかくのチャンスなのに。
この際、科学は無視www

636 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:53:30 ID:DQao7vQaP
>せっかく日本がイニシアチブをとれる分野が転がってるのに‥。
イニシアチブとったところで、外国に技術と金を垂れ流して終了な予感しかしねえw

637 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:54:42 ID:r57j9k8u0
>>636
バカが首相やってる限りはそうなるわな。

638 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:54:56 ID:cdj9bZrV0



クライメートゲート事件がここまで報じられていない先進国は日本だけだそうだ。

現役の大臣が「いかに国を転覆するか?」と発言している政党と取り巻きのパチンコマスコミが隠蔽しているからなw

「原口 国家転覆」で検索してみよう。こんな連中に税金を払いたいか?



639 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:58:13 ID:ROz+MAre0
誰もがエコエコ詐欺と気がつきつつあるが、これで誰か騙くらかして儲けられるなら

640 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:58:29 ID:yWtVnV++0
実は排ガスのほうが、影響大きく
それが隠蔽されてるのは、トヨタが大企業だから
っていう陰謀説は、どうなった

641 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 12:59:40 ID:OhAFVpCJ0
>>628
その「ごく一部」ってどれだけなの?
数値を示してみなよ。できれば君自身が実験で得た数値をさ。
おそらくどっかから引っぱってきたデータを出すんだろうけど
その数字は信用できるのかって話だよ(一方で温暖化を示すそれは否定していながら)。

別に俺は温暖化懐疑論そのものを否定してるわけじゃない。
温暖化してるだろうとは思っているが、それとて実際の所どうか(どのレベルなのか)分からない。
自分で実験した訳じゃないからね。
ただ、そういう主張をする人の多くは「エコだの排出権だのビジネスの種にされるのが気にくわない」だったり
「自分の生活が不便になるのがイヤ」だったり、あるいは「マスコミに流されない俺カッコイイ」みたいな
ものだったりすることに対して、疑問を持っているだけ。

642 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:01:15 ID:/vXOOxgO0
>>637
「我が自民党なら、日本の技術を海外に流出させるようなことはしません!」(キリッ!

643 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:01:46 ID:hZC56WMB0
>>641
「エコだの排出権だのビジネスの種にされるのが気にくわない」だったり
「自分の生活が不便になるのがイヤ」だったり、あるいは「マスコミに流されない俺カッコイイ」

まるでお前の映し鏡じゃないかwww

644 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:01:59 ID:Y3v9lKgk0
>>641
「転換率についてまだ意味が分かってないバカさ加減を晒してることに気づいてません」
まで読んだ
というか、自分の何が叩かれてるのかいまだに理解できてないのが凄いなw

645 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:02:54 ID:r57j9k8u0
>>642
自民でも民主でも、あれだけ大風呂敷広げるバカは早々いねぇよ。

646 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:04:59 ID:OhAFVpCJ0
>>644
じゃ、そのバカに分かるように教えてくれよ

647 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:06:01 ID:/yYZey5K0
この調子だと3年後にゃ読売もロスチャイルドの陰謀だとか言いはじめそうな勢いだなw

648 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:08:04 ID:Y3v9lKgk0
646
http://google.com/
ここのにゅうりょくらんにしらべたいことばをいれると、いろいろわかるよ!すごいね!
「中二病」でしらべるのもわすれないようにね!

649 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:08:19 ID:k6kF1jaB0
>>646
人様に教えをこうときは、まずは謙虚になりなさいww

650 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:10:34 ID:AQp3t2iU0
>>646
お前の何が叩かれてるのかを、お前に教えるのは難しそうだなwww

651 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:11:03 ID:X5d2597z0
転換率とエネルギー保存の法則の関係についてkwsk

652 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:15:04 ID:G6umKdZw0
>>641
今のお前は「(温暖化否定説という最新の情報を得ているのに)マスコミに流されない俺カッコイイ!」状態そのもののバカなわけだが
つかこいつエコロジーバカ女っぽい

653 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:17:52 ID:rUga6aKO0
CO2で温暖化とかまだ言ってる人は
自分が間違った判断してたって事を認めたくねーんだろ

654 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:21:17 ID:l3b7rFNr0
>>638
> クライメートゲート事件がここまで報じられていない先進国は日本だけだそうだ。
> 現役の大臣が「いかに国を転覆するか?」と発言している政党と取り巻きのパチンコマスコミが隠蔽しているからなw
> 「原口 国家転覆」で検索してみよう。こんな連中に税金を払いたいか?


本来はNHKがやるべきことだけどね。
NHKはまあ、ねつ造、スリスリしかできねー、カスになっちまったしな。

他のマスコミは在日マスコミだし。


なさけねーわ。

655 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:21:43 ID:4/AnEOtL0
>>52
タバコの害とか、まさにそんな感じ

656 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:22:21 ID:OhAFVpCJ0
中二病って便利な言葉ですね
問答無用で切り捨てられる魔法ですね。
単発IDで同じようなレスをつけとけば黙らせることができるのだから

657 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:23:07 ID:ne2D0eE+0
ここで「エネルギー保存則」って必要か?
あと「転換率」って何を何に転換する率なの?

‥やっぱ低学歴って隠せないねぇ。

658 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:23:10 ID:/34sVErY0
>>641
とりあえずおまえさんは新興宗教とか自己啓発とかには気を付けろ。

な?w

659 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:23:38 ID:Y3v9lKgk0
>>656
あのー、当てはまる人間しか切り捨てられませんがw

660 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:23:40 ID:6d4Iyrlq0
>>655
煙草は確かにそれが原因で健康を害する人もいるわけで。
全員ではないんだろうけど。

661 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:23:42 ID:l3b7rFNr0
>>653
> CO2で温暖化とかまだ言ってる人は
> 自分が間違った判断してたって事を認めたくねーんだろ

自分でかんがえねーで、権威筋がいったことを丸呑みするタイプだろーな。
そういうのは 組織を信じるから、カルト宗教といっしょだにょ。
私の友人も労組がいってるから、あんたがなにいってもそれは嘘だってさ。

まあ、宗教ですね。

662 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:24:02 ID:K0S62iqr0
>>653
温暖化している
温暖化していない

温暖化の原因は人為的なものである
温暖化の原因は自然なものである

温暖化してるからCO2が増える
CO2が増えるから温暖化する


これらの立場がごちゃ混ぜに出て議論が錯綜してるから、こんな掲示板では永遠に議論は解決しない。


まぁ、エコ詐欺は明白だとおもうけどな。

663 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:24:36 ID:gNJmB91L0
>>646
違うだろ。

中二病→CO2排出→地球温暖化

だろw

664 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:26:12 ID:Y3v9lKgk0
>>663
中二病→CO2排出→太陽の気候変動→地球温暖化 

じゃなかろうか

665 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:27:51 ID:jyMInFpA0
諸悪の根源は中二病だなwww

666 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:29:56 ID:VW7JJcuU0
違法な地下水汲み上げによる地盤沈下を
「温暖化の影響です!」とか断言しちゃうTV局がある限り
温暖化は信用されないだろ

667 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:33:36 ID:ne2D0eE+0
>>632

それじゃ人件費の安い国には永久に勝てないでしょう。
どうすれば高くとれるか、を考えないと。


668 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:34:30 ID:Y3v9lKgk0
>>665
有史以来、人類は様々なエネルギーを手に入れ、文明はその力に導かれて歩んできた。 
では、中二病ほどのエネルギーが導く文明の行き先は何だ? 
クソレスだよ。
全てを失笑させるほどのクソレスだ。 
ひろゆきの意思が、スイーツ(笑)の無意識が、週末を望んでいるのだ! ...


669 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:34:44 ID:OhAFVpCJ0
>>658
大丈夫^^
君よりは学があると思うからw

くだらないレスばかりで、どこがどうおかしいのか指摘するレスがないね。
残念ですね。
ID:/yqqz8HW0氏のような方ならレスする気も起きるのですが・・・


670 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2010/02/25(木) 13:35:35 ID:hbr7TAtS0
('A`)q□  温暖化ねぇ・・・氷河期の終わりなんじゃないかねw
(へへ    
因みに熱力学は系を考えないとわけわからんぞw
地球は閉じた系じゃないからな。

671 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:36:03 ID:v+bT/Zqf0
>>667
だからEUを中心に日本からかすめ取ろうとしてる

672 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:37:08 ID:6d4Iyrlq0
温暖化したら何が困るのかわからないって人も世の中には多いと思うぞ。

恐竜の時代のような気温に戻ったら人間が困るから、
それを阻止しようってのもあまりにも人間が利己的な気がするし。

673 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:37:56 ID:2eOv2mHn0
武田先生以外にもうちょっといい人いないのか?
たかじんとか見てると懐疑説唱えてる人がこの人だから懐疑派の人達まで色眼鏡で見られてるきがするぞ

674 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:38:27 ID:X5d2597z0
砂漠化が進んで地球上に水蒸気が増えている方が温室効果たかいのにね

675 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:39:50 ID:jyMInFpA0
>>669
>どこがどうおかしいのか指摘するレスがないね

なんで?
>>652とかでわからないの?

676 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:40:59 ID:Y3v9lKgk0
<<669
>>576は都合が悪くておめめがみえなくなるんですね。
わかります。

677 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:48:43 ID:5O4fTofN0
排出権取引は、発展途上国向けの援助の指標としては、
面白いかなぁと思っているが、二国間でやるべきだよ。
何で間に企業を入れて、手数料落としてやらないとならないんだ。
ここがおかしいんだろ、温暖化云々じゃなくて。

678 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:51:28 ID:r57j9k8u0
>>677
その間の企業に投資してるのが、某アルなんとかさん。

679 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2010/02/25(木) 13:54:37 ID:hbr7TAtS0
('A`)q□  最近、エコだの温暖化だの、段々終末商法っぽくなってきて気持ち悪いな。
(へへ

680 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:56:39 ID:MCKaBHZ60
某国首相「温暖化というものがよく分からない…」

681 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 13:59:25 ID:5O4fTofN0
>>678
日本が二国間で直接取引しますって宣言すれば、
吹っ飛びそうだけどな。

682 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:00:47 ID:fTftvqAo0
そもそも、二酸化炭素増える→温度上がるなら
地球は一旦温度上がったら二酸化炭素増える、温度上がるのサイクルがとまらなくなる
(正のフィードバック)二酸化炭素温暖化派の言うように二酸化炭素の要因がそれほど強いなら
地球が寒冷化する理由がなくっちまう、いったん温度が上がったら海が暖まり二酸化炭素が増えアルベドは減りの繰り返しだわな

元から太陽や大陸配置のほうが重要だからその変化により気象が変化してるだけ。
マスコミは散々煽った手前、今更否定もできない
まさにマスゴミ、はよしね

683 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:01:36 ID:IohQtly80
>>673
片方が
・ ダイオキシンは人類が作った最凶猛毒、母乳を通して環境ホルモンに!
・ このままCO2が2倍になれば今世紀末に北極圏は15度も気温が上がってグリーンランドの氷が溶ける

とか煽ってるのに、これに対して科学的な内容を論文のような調子で言っても駄目なんだよ。

『ダイオキシンの人体での致死量は・・・』とかじゃ駄目で 『ダイオキシンは無害』

『CO2が2倍になっても放射平衡温度は1℃しも・・・』 じゃ駄目で、『温暖化詐欺』

こういうふうに言い切ってくれないと駄目なんです。
そういう役割を期待出来るキャラクタはそういないです

684 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:01:47 ID:1zlgvUaQ0
温暖化論争は科学の皮をかぶったイデオロギー闘争に成り果ててるな。

データ捏造&恣意的解釈という点ではゴアも武田も似たようなもんだった。

685 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:03:11 ID:s/WnDN5X0
温暖化懐疑派は拒絶を

ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267070520/

686 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:07:19 ID:IohQtly80
>>682

残念だけどCO2の温室効果は今の濃度では対数的なので、温度に線形な効果ではすぐに降伏します。
だから気温上昇が止まらないという事はありません。


687 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:16:52 ID:tOxCk1Tu0
温暖化しているか
   yes   no→   今ココ
    ↓
原因はCO2か
   yes   no→
    ↓
削減して効果あるか
   yes   no→
    ↓
温暖化は悪いことか
   yes   no→
    ↓
ここで初めてCO2削減する必要が生じる

688 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:22:49 ID:fFiPeeee0
>>673
あるよ、これすごい分かりやすいし論破してる。

http://www.youtube.com/watch?v=h6xFe6lXu1Y&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=_6EEOtgo5Fk&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=5CpyAGU4FBs&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=0Wpdc71nO54&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=msSCDWjRXbo&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=rId5dg9QKKY&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=6YsFU5kIKwU&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=W8ITxLPRbpc&feature=related

689 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:23:01 ID:Lb7cYutW0
激論!地球温暖化 10/15
http://www.youtube.com/watch?v=m3XYRiO0sJM&NR=1

江守正多「まってました!」
0:44

690 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:23:56 ID:eM0mEWj+0
温暖化は悪いことか
   yes   no→
    ↓
温暖化しているか
   yes   no→
    ↓
原因はCO2か
   yes   no→
    ↓
ここで初めてCO2削減する必要が生じる

こうじゃねえ?

691 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:27:19 ID:IohQtly80
>>687 ナイス! ちょっと議論内容を追加

温暖化しているか (0.7℃/100年)
    ↓ ヒートアイランド効果を十分キャンセル出来ていない疑惑
    ↓  (ヒートアイランド除いたら半分じゃないの ? )
    ↓
原因はCO2か
    ↓  そもそも放射平衡温度はCO2 倍増でも1℃も上がらないぞ
    ↓
    ↓ 他の要因
    ↓  太陽風の増減で、昼と夜の雲の比率が変わると 1%違えば気温が1度変わるぞ
    ↓  雲の比率なら北半球の冬の飛行機雲もそれくらい影響あるぞ
    ↓
削減して効果あるか
    ↓ そもそも確認埋蔵量全部燃やしても 50ppmしかないのに、石油我慢する意味あるの?
    ↓
温暖化は悪いことか
    ↓  北極圏が15度も気温が上がるなら影響あるだろうけど、15度も放射冷却分のエネルギー供給する仕組みあるの?
    ↓
    ↓  普通に放射平衡温度の+1℃なら、食料生産量も増えるし喜べる範囲じゃない
    ↓


692 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:27:26 ID:Lb7cYutW0
>>690
『削減して効果あるか』はやっぱ必要じゃね?

693 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:32:19 ID:A7g9d5k20
今年の日本は暖冬だったよ。これは、地球温暖化ではなくエルニーニョが
原因だけどne。

694 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:34:03 ID:tAZQR5Vs0
養老先生の講演会では温暖化はキャンペーンで日本人全滅したところで二酸化炭素四パーセント減るだけとか

695 ::2010/02/25(木) 14:38:04 ID:dFGmKfkv0
もう疑ってないのに懐疑派っていうのはおかしい。
温暖化詐欺を。

696 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:40:03 ID:749P918f0
エコポイントのエコはエコノミーのエコだから影響ないよね?

697 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:41:37 ID:8YpNHXHt0
まあねえ人間がいくら活動を控えたところで
大火山の一発大噴火には適わないからなあ

まああれは二酸化炭素増加と噴出物が太陽光さえぎる寒冷化が同時にくるけど

698 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:42:32 ID:EwLZynBs0
その25%削減とやらを達成できなかった場合、
ペナルティのようなものってあるの?

699 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:46:31 ID:OhAFVpCJ0
>>691
>温暖化は悪いことか
   ↓ 普通に放射平衡温度の+1℃なら、食料生産量も増えるし喜べる範囲じゃない

たかが1℃っていうけど体温が1℃上がるって結構なことだと思うよ。
あと、東京の気温が1℃上がるって聞くと大したことないって思うかも知れないけど
1℃あがることによって溶けちゃいけない氷が溶けることが問題なんじゃないの?


>削減して効果あるか
    ↓ そもそも確認埋蔵量全部燃やしても 50ppmしかないのに、石油我慢する意味あるの?

温室効果ガスとしての影響度は分からないが、「(ここでいう人為的な)CO2が発生する」ということは
「化石燃料を燃やしている」ことな訳で、内燃機関や火力発電所から熱を出すことなんだけどね。


700 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:46:47 ID:DMxulAhC0
温暖化の原因で有るにしろ無いにしろ
Co2だけに偏った排出削減て、絶対環境のバランスを崩しそうなんだけど
Co2が減ったら減ったで新しい問題が出てきそうだ

701 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2010/02/25(木) 14:49:19 ID:hbr7TAtS0
('A`)q□  軌道エレベーターが出来れば、宇宙と地上で熱交換して発電も出来るかもなw
(へへ


702 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:51:37 ID:HsRQN9I30
>>699
東京は3度くらい上がってるんじゃなかったっけ?
ホームレスが凍死しなくていいんじゃない?

あと、体温が一度上がるのと気温が一度上がるのって・・・・違うことなんじゃないの?

703 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:53:04 ID:r0/I3Udy0
>>700
>Co2が減ったら減ったで新しい問題が出てきそうだ
いや、昔以上に減らすんじゃなくて、元にもどそうとしている、っていうのが今やってること。


704 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:54:38 ID:8YnvbSfS0
 プログラムの一部は、木の年輪から得られた指標値を処理して過去の気温を算定し、表やグラフにするものだ。処理の中には、異常値を排除するものとか、数値のない年次を補完する修正もある。
しかし、それらのまっとうな処理とは別に、結果のグラフが温暖化傾向を示すよう、1960年以降の数値に人為的な処理を加えるスクリプトがいくつか見つかっている。(CRU's Source Code: Climategate Uncovered)

 その一つは、CRUのキース・ブリファ副所長が書いたと思われる「briffa_sep98_d.pro」のプログラムである(zipファイル形式で暴露されたファイル群の中の \foi2009\foia\documents\osborn-tree6\briffa_sep98_d.pro)。このプログラムの真ん中あたりに
「(気温の)下落傾向に対し、非常に人為的(不自然)な補正をほどこす」(Apply a VERY ARTIFICAL correction for decline!!)という注釈があり、その下に、

yrloc=[1400,findgen(19)*5.+1904]

valadj=[0.,0.,0.,0.,0.,-0.1,-0.25,-0.3,0.,-0.1,0.3,0.8,1.2,1.7,2.5,2.6,2.6,2.6,2.6,2.6]*0.75 ; fudge factor

という2行がある。これは「誤差」(fudge factor)と注釈がつけられているが、処理の内容は、1904年から94年(データの最終年)までを5年区切りにして、その20個の各年の温度変化に対し、個別に数字(温度)を加算し、
現在に近づくほど加算値を大きくしている。つまり、現在に近づくほど気温が上がったように、結果を歪曲している。1904−24年は加算なし、29−49年は若干の減算を行い、その後は再び加算に転じ、
79年以降は2・6度(後で0・75を乗じているので実質1・95度)ずつ加算している。(briffa_sep98_d.pro)


705 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:56:00 ID:eM0mEWj+0
>>691
「ヒートアイランド効果を十分キャンセル出来ていない疑惑 」
そんなもん考慮いれてないわけないだろ。
「そもそも放射平衡温度はCO2 倍増でも1℃も上がらないぞ」
どんな計算したか知りたい。
「太陽風の増減で、昼と夜の雲の比率が変わると 1%違えば気温が1度変わるぞ」
ちょっと何言ってるかわかんない。
「雲の比率なら北半球の冬の飛行機雲もそれくらい影響あるぞ」
飛行機雲の直接的な影響が寒冷化で、二酸化炭素が温暖化の要因で何も矛盾しないと思うのだが。
「そもそも確認埋蔵量全部燃やしても 50ppmしかないのに」
そうなのか?
「石油我慢する意味あるの?」
石油がなくなると石炭があるぞ
「北極圏が15度も気温が上がるなら影響あるだろうけど、」
何の影響?
「普通に放射平衡温度の+1℃なら、食料生産量も増えるし喜べる範囲じゃない 」
気候変動は一様におこらない。



706 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:57:11 ID:8YnvbSfS0
 これは要するに、すでに指摘した1940年代の高温時期の山をなだらかにして今より気温が高い状態でなくすとともに、60年代から80年代以降にかけて温度が急上昇したように見えるグラフを作るための操作である。
プログラムの作者自身が「非常に人為的(不自然)な補正」と注釈していることからも、温暖化人為説の証拠作りのため、データを歪曲したことがうかがえる。

 同様の注釈つきの歪曲処理として、マイケル・マンが以前に使っていたと思われる「Pl_Decline.pro」というプログラムの最後の部分でも
「(気温の)下落傾向に対し、完全に人為的(不自然)な修正を加える(ただし係数がプラスのところだけ)」
(; Now apply I completely artificial adjustment for the decline ; (only where coefficient is positive!))という注釈のついた処理がある。(Pl_Decline.pro)

 また「data4alps.pro」のプログラムは最初に「1960年以降の年輪データは気温の下落傾向を示しているので使ってはならない」という警告がコンピューター画面に出るようになっている。
暴露されたプログラムのあちこちで、近年の気温が下落傾向にあるのを削ったり歪曲したりして、近年の気温が上昇しているように見せかける処理がほどこされている。(data4alps.pro)



707 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:58:37 ID:IohQtly80
>>699
日本の気温はヒートアイランド効果で既に +1.1℃ 上がってるのですが、
あなたはそんなに大変ですか?

北極周辺も測定データが正しいなら同じくらい気温が上がってるようですよ。
北極振動という自然現象のせいだそうですけどね。

溶けちゃいけない氷があるなら、その近くで生活してる人を移動するべきです。
人が生活すれば車がホコリを巻き上げ、氷を汚し、氷が溶けますからね


708 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:59:37 ID:IWA+OuaF0
月が年間3センチづつ地球から離れていってることくらい常識だと思うのだが。

709 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:59:43 ID:HsRQN9I30
>>704
えええー!
IPCC発表の温暖化を示すグラフがインチキだったってこと?w

710 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 14:59:49 ID:cJbBGuZN0
地球温暖化と省エネはある意味で別の話。
温暖化して無くても省エネは日本のために必要ですので。

711 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:00:37 ID:OhAFVpCJ0
>>707
溶けちゃいけない氷が溶けて困るのはそこに住む人だけじゃないよ。


712 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:02:17 ID:HsRQN9I30
>>711
溶けちゃけない氷を溶けないようにする方法はあるの?

713 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:02:26 ID:dS7t/Bz40
>>628

>転換率を考えたらエネルギー保存則どおり蓄えられたうちのごく一部しか放出されてません

最終的には熱エネルギーに還元されるんじゃないの?

714 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:03:24 ID:fsQkOCK20
>>711
それが自然現象ですよ?ってはなしでしょ今してるのは

715 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:06:12 ID:OhAFVpCJ0
>>712
それが温暖化対策なんじゃないの?

>>714
自然現象?
どんな原因なの?
黒点?(そんなの以前から周期的に変化してますね)


716 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:08:23 ID:9+WlZfE+0
一先ず日本はCO2 25%削減でwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

717 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:09:25 ID:HsRQN9I30
>>715
>それが温暖化対策なんじゃないの?

そうなの?
私たちがチーム6%とか言ってる人のいう事をやれば、氷が溶けないの?

718 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:10:52 ID:fsQkOCK20
>>715
地球温暖化は周期的なものでこれから小氷河期に入るという説があるんです。
地球は約500年周期で温暖期と小氷期がループ、また約2000年周期で気温上昇から小氷河期が到来しています。
一番最近の小氷河期は1300年代からのもので、少なくとも1800年代には終わっており、現在は温暖期に転じてから200年以上経っている。
また紀元前約6000年前前後が現在より気温が10℃以上高く、約2000年周期の気温上昇期の一環だったと推測されます。
もし地球温暖化説が正しいとすれば過去より気温は右肩上がりでなければならないはずですが、長い目で地球の周期的な気候変化をみるとどうも当てはまりません。
最近の温暖期は約1000年前あたり。今から1000年前というと日本では平安時代。
宮中の生活の様子というのが源氏物語をはじめたくさんの本に記載されています。
文字や文学の発達はこういうことも教えてくれるのでありがたいですね。
気になる夏の女性の服装は「上半身裸体で、シースルーに近いスケスケのものを羽織っていただけ」だそうです。
源氏物語に「すだれ越しに見えるあの娘のおっぱいの形がいい」などと源氏が話している場面があるのでまず間違いないでしょう。
平安時代の服装=十二単なんて印象がありがちですが、実際は儀式や式典のとき以外めったに着ていなかったようです。
また冬のシーンでは暖房器具はもっぱら火鉢のみ。
もともと貴族の邸宅は夏の生活を基準にに作られており、特に風通しのよい作りでした。
今より寒いならもっとぶ厚い作りになっているはずですよね。ものすごい暖冬だったわけです。
桜の開花日等から予測するに、現代と気温は変わらないようです。
中国南部がジャングル地帯だったという記録があるので、むしろ京都あたりは今の沖縄に似た気候だった可能性が高いと思われます。
今より工業が発達してるわけでもなく、人間が地球の気候に直接影響を及ぼすような事が行われていたわけでもありません。
そして現在一般的に唱えられているCO2やらフロンガスによる地球温暖化脅威説が正しいなら、当時の気温上昇の事実が証明できません。
「現在の気候は"温暖期後期+約2000年周期の気温上昇期のピーク"で、1980年代の寒冷期の兆しが本当なら温暖期が終わりに近づいてきているので、気温上昇期のピークが過ぎれば一気に地球は寒冷化するはず。」

719 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:12:57 ID:BDrALdBe0
資源を大事にしようとかゴミを減らそうならまだわかるんだけど
実のところは外交や商売のためのエコだからな。

720 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:14:31 ID:h4lmc9Le0
そういえばザ・デイ・アフター・トゥマロー
とかいう、地球が温暖化して氷河期に突入する
という映画があったな。

コンピューターの計算なんて、入力するパラメータ
しだいでどうにでもなるということ。

721 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:16:53 ID:0w0nq0XU0
地球温暖化=詐欺師集団が日本から金を巻き上げようとしているんだろ。

詐欺師が儲けて、国民の懐寒冷化だよ。

722 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:18:46 ID:IohQtly80
>「ヒートアイランド効果を十分キャンセル出来ていない疑惑 」
>そんなもん考慮いれてないわけないだろ。
 http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/temp/clc_wld.html
>注:都市化による昇温が世界の平均気温に与える影響は、ほとんど無視できると考えられています。
と書いていますが、そこに温度を測定してる人が居る以上、生活の質の向上と共に気温が上がるという疑問は捨てられないでしょ?


>「そもそも放射平衡温度はCO2 倍増でも1℃も上がらないぞ」
>どんな計算したか知りたい。
CO2の放射強制力と、シュテファン=ボルツマンの法則5.68E-8*T^4 の釣り合いですね。
放射強制力はココ
http://www.ipcc.ch/ipccreports/tar/wg1/222.htm

>「太陽風の増減で、昼と夜の雲の比率が変わると 1%違えば気温が1度変わるぞ」
>ちょっと何言ってるかわかんない。
IPCCも雲の影響について判らないといっていますよね?
でも雲の影響は計算出来ます。
 雲は昼や夏に出れば強烈な寒冷化要素です 1%違えば1〜2℃気温を下げます
 そして、夜や冬に出れば、今度は強烈な温暖化要素です。 
 昼夜冬夏関係なく均等に出るなら、地表温度に対して中立になります
判らないのは、気温が上がれば雲が増えるとして、何時頃にどう増えるのかが判らないわけです

雲は、水蒸気が飽和しただけでは出来ません。過飽和になるか、雲核が必要です。
放射線は雲核となるので、放射線量で雲の量は違って来ます。
太陽風は当然太陽の方から来るわけで、その大小によって宇宙線による雲の昼夜比が違ってくれば気温に影響するわけです


723 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:20:40 ID:IohQtly80
>>705

>「雲の比率なら北半球の冬の飛行機雲もそれくらい影響あるぞ」
>飛行機雲の直接的な影響が寒冷化で、二酸化炭素が温暖化の要因で何も矛盾しないと思うのだが。
飛行機雲の影響はアメリカの同時多発テロの時に調べられました。昼と夜の気温差がアメリカ全体で1℃違うそうです。
これは雲の日中は気温を下げ、夜間は気温を上げる効果によるものです。

もし、寒い時に飛行機雲が出来易いような仕組みがあれば、冬に温暖化効果を持つ事になります


残りの疑問は、それは個人の価値判断によるものですから反論出来るものじゃありません

724 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:22:21 ID:6d4Iyrlq0
>>699
>1℃あがることによって溶けちゃいけない氷が溶けることが問題なんじゃないの?

溶けちゃいけない氷ってどこにあるの?
溶けたら地球が無くなるのなら困るかもしれないけど。

725 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:22:26 ID:tOxCk1Tu0
朝生で武田さんは、シミュレーションも大事が学問だと
フォローしてたけど、オレに言わせりゃあんなもん
コンピューター占いだよ。

726 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:24:47 ID:jv6IsOYSP
日本は、銀行で「これは振り込め詐欺ですよ」と注意しても頑なに振り込むのを辞めない人が首相しているようなもの

727 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:25:01 ID:ofTCX98V0
なんかよく解らないばか高い見積りを突きつけられて、間違ってるかもしれないけど地球の為に払ってくださいっていわれてもな…

728 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:26:43 ID:lzqGL5EMP
だいたい科学的にどうのこうのじゃなくて商売に利用するための口実でしかないじゃん

729 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:28:57 ID:be/2c2CH0
>>724
永久凍土と言われている大陸の上にある氷のことだと思う。

これが溶けて困るとしたら、海岸線付近に土地を持ってる人間かな。
海底に沈んでしまうから不動産としての価値がなくなりそうだ。

730 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:30:48 ID:HsRQN9I30
>>725
わたしゃ、コンピュータ占い、いや、コンピューターシミュレーションなんてわからないんだけど。
想像するに、現在の気温に作用する地球環境をモデルにして、将来の気候を言うわけなんだと思うけど。
そのモデルって完璧じゃないんでしょ?
環境研は完璧じゃないけど正しいっていうことなんだと思うけど、するとその正しさを何をもってして言ってるんでしょう?

素人ながらに不思議に思います、ハイw

731 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:31:22 ID:frm9IPp30

朝生出でた

国立環境研究所は研究費が欲しかっただけ。

しゃべり方が気持ちわりーヤローは中共の犬。

どっかの女社長は詐欺氏だってことか。

732 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:32:26 ID:fsQkOCK20





温暖化のコンピューターシュミレーションなんて 

サブプライムローンをAAA格付けした

金融工学みたいなもんでしょ







733 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:35:15 ID:5h9Mlow20
>>729
場所によると思うが、結構高く売れた例

【静岡】 海の底の土地が2400万円? 焼津市が大井川港の民間所有地を購入
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259398358/

734 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:39:37 ID:ne2D0eE+0
二酸化炭素ばかりじゃなく、温暖化ガス全般だよな。
氷が減って海流が変わるのが怖い、って論旨だよな。

中国、インドの人口という大きな不確定要素の影響はあるはず、としておいて吉。



735 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:42:37 ID:6d4Iyrlq0
ええっと、つまり、地球温暖化なんちゃらは、
今の環境が変わると、既得権益を受けている人が困るから、
みんなでお金をだして既得権益を守ろうってキャンペーンと理解してOK?

736 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:43:07 ID:zbr8HIVk0
>>731
>しゃべり方が気持ちわりーヤローは中共の犬
って明日香っていうヤシ?
東北大学教授なんだな
なんか知らんが奇妙に驚いたw


ソーラーパネル付けるには屋根瓦に穴あけてつけるらしくて、
たまに雨漏りがすることもあるとか聞くけど、そんなのが強制的に
付けさせられることになるかもなんて真っ平ごめんだぜ。


737 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:48:30 ID:DMxulAhC0
>>703
Co2に偏った削減はバランスが崩れるでしょ
元に戻すとかどうかではなく、全体のバランスの話
総合的にエネルギー消費を抑えましょうだったら理解できるし
必要だ思うけど、今のCo2に偏った削減では新しい問題が
でてこないのかい?てこと

738 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:48:43 ID:7Fx6glAh0
都内在住だが、今年2回も氷点下になったぞ。
ホームレスは守られてるらしいから死んでないけど。

739 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:48:55 ID:uWlcaykk0
>>732
結果が最初に設定されている。
詐欺集団(w


740 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:49:19 ID:4mEUiAi70
死後にナニがあるか分からないから、お布施しなさい。修行しなさい、と言ってるようなもの。
50年後に地球人類の何割かが死ぬ可能性がなきにしもあらず、と言われてもなあ。

まあシロクマはかわいそうだけどさ。

741 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:49:21 ID:BVjtzv/X0
>>730
コンピュータシミュレーションって手法自体は、結構信頼性がある手法でしょう。
航空機や自動車の形状を検証する際には、そこそこ精度の高い結果を出してるわけで。

どんな道具や手法でも、不適切な使い方をすればダメだし、分野による得手不得手もある。
形状の検証は、後の風洞実験等で再検証すると同時にモデルを修正して精度を上げてるのに対し、
気候変動予測は元データが嘘な上に、モデルも結論ありきで構築してる。
無駄に金をかけたCG制作みたいな使い方なんだよね。

742 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:49:24 ID:be/2c2CH0
>>733

水没後に期待してみよう

743 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:54:01 ID:v+bT/Zqf0
>>735
みんなでお金をだして既得権益を守ろうどころか日本から
無理やり金を毟り取ろうって話が地球温暖化なんちゃら

現政権はドウゾドウゾのダチョウ

744 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:56:31 ID:xoek3dw60
温暖化詐欺に関しては、
このブログにもかなりの分量で詳しく書いてある。

http://yoiotoko.way-nifty.com/blog/co2/index.html




745 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:59:39 ID:QAGm18+/0
>>735
資本主義経済は消費をする事で成り立ちます
常に成長しなくてはいけない、これが資本主義です
しかし、先進国は消費の燃料がないのです
そこで考えたのがエコビジネス
今まで未開拓であった「エコ」を謳い文句に更なる消費を促すのです
エコと聞けば大衆も追従し易い
しかも義務措置まで設ければ市場としては活性化します

つまり更なる消費を促す為に「エコ」なんです



746 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 15:59:57 ID:HsRQN9I30
>>741
モデルを修正して制度をあげる、というのはわかります。
でも、今言われている気候シミュレーターって、修正というレベルじゃなくて、モデル自体に無いファクターがたくさんありそうですよね。
でなければ、たとえば太陽活動を挙げる反論に対して、きちんとデータをもってしてバスターできるはずですから。
制度はあげられますが、もともと無いファクターについては制度もへったくれもないわけですから、
おっしゃるとおり、信じられないんですよね。

747 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 16:01:39 ID:tiFF0Qq0O
>>691
それに誤差コンマ15の電子温度計を使っているのは精々10年で先進国限定
他は誤差一度のガラス菅温度計で測定誤差範囲を越える温度上昇自体があるか?

を加えてくれ。

748 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 16:03:55 ID:6d4Iyrlq0
>>745
もともと商売なら、最初から温暖化なんちゃらなんて
脅迫めいたこといわないで、エコ商売って言えばいいのにね。

温暖化なんていったせいで、かえって「エコ=うさんくさい」なイメージになってしまった。

749 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 16:04:09 ID:MCKaBHZ60
>>741
シミュレーションは、パラメータとファンクションのかたまり
パラメータを考えるのも、ファンクションを考えるのも人間。比較的パラメータが少なく、ファンクションが複雑でない現象を
シミュレートするのは容易だが、相手が地球どころか、宇宙も含まれるような温暖化シミュレーションの再現は現時点では不可能
知らないパラメータが多すぎるし、ファンクションも振る舞いが不明なものが多すぎる


750 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 16:09:09 ID:MC4O9si+P
地球温暖化の為にCO2を減らすとか言ってるヤツはアホだしなあ。例 ポッポ
省エネの為にCO2を減らすなら説得力があるんだが、ポッポに違いが分かるだろうか?

751 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 16:09:41 ID:QAGm18+/0
>>748
それは懐疑的な心を持ってるからそう思うのです
世間一般の人はそこまで思ってないと思います
また、耳障りが非常に良い
なので堂々とエコを看板に商売できるのです



752 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 16:11:25 ID:IGnXp2eOO
>>597
地層レベルの長い歴史からすると


今は寒冷期なんだけどw

ピナツボが一発噴火するだけで人類の出すエネルギーなんて
軽く超えちゃうんだけどwwwwwwww



753 :PedoBear from 4chUSA ◆58UuJcnaMg :2010/02/25(木) 16:12:46 ID:zBXrNPkMO
排出権なんて売買しちゃ意味ないじゃん

騙されるのはポッポぐらいbear

754 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 16:13:16 ID:LAMVEFGE0
>>750
省エネ技術への投資のために税金が上がるならわかるけど、
現状他国へ債権として横流しするためのエコ増税だからなぁ

755 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 16:27:39 ID:eNvADmmzO
地球の一生の中で人間の活動などとるにたらない出来事

756 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 16:45:07 ID:NA86DbEM0
おまいら全部線形で議論してるのか?

757 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 16:52:51 ID:tOxCk1Tu0
節水トイレに代えたけど、暖房便座とウォ主レットを付けた。
高効率給湯器に代えたけど、風呂の床暖と乾燥機付けた。
省エネTVに代えたけど、大画面に大音響。
結局節約しただけ他のものに置き換わるだけで
エコカーエコ家電ソーラー発電住宅断熱で
25%削減可能だなんて机上の空論だよ。

758 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 16:55:04 ID:YW5EbBE70
まあ、利用できるものは利用すべきだな。

759 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 16:57:19 ID:IqGUkEJj0
>>757
エコとは何か?
それはエコな分、不エコな事ができる事である


健康に置き換えてもイケル

760 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:02:01 ID:IohQtly80
とにかく日本の地球シミュレータ動かした奴は常識が無い。

CO2が2倍になると、世紀末 北極圏で 15℃も気温が上がった結果をマトモと思って発表する神経が判らん

CO2が2倍になっても放射強制力は 5.35*ln(2) = 3.7W/u に過ぎない

3000〜9000年前のヒプシサーマル(縄文海進)の頃、
太陽からの放射が現在よりも4%程度多かったとされている。
放射強制力と単位を合わせると およそ14W/u の増加という事になる
この頃の気温は古植生分布の復元で調べられているが、極地方で4度程度の上昇にすぎない

結果から見れば1桁も違えている

761 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:03:23 ID:r0/I3Udy0
>>760
とりあえず、ソース出せ。

762 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:03:33 ID:/34sVErY0
>>748
ただ単にエコと言えばじゃあ消費を抑えようって話しが出てきて言うほど金が回らない。

だが、「地球環境の危機」と繋ぎ合わせればそれを守るための消費として理由が立つ。

763 :死(略) ◆CtG./SISYA :2010/02/25(木) 17:04:39 ID:3Wz5Xwyx0
私が大昔よりCO2をどれほど削減しても地球温暖化は防げないと述べておったろうが。

764 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:05:46 ID:LAMVEFGE0
>>760
いや、氷河期と現代も3度しか違わないぞw
気温の変動は全球平均気温が3-4度で結構変わる

765 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:12:14 ID:DcPVHstL0
>>726
しかも兆単位で詐欺師に振り込むバカ。

766 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:13:32 ID:6d4Iyrlq0
>>762
ロジックはわかるが、ようするに脅迫でしょ。
道義的に感心しない。

ばれたら反発が大きいと思うけどね。

767 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:15:39 ID:YiRDvDHR0
レアメタルや金属収集以外のゴミの分別もやめてケロ。
ゴミ袋の指定もやめてケロ。

768 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:15:52 ID:Y3v9lKgk0
>>765
しかも振り込む金は他人の金という

769 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:16:28 ID:IqGUkEJj0
って言うか気温が上がると空気が膨張して温度が下がろうとするので、
天秤のようにバランスが取れて大きく変動しない。

770 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:19:52 ID:PV3xreQc0
江守のコラムではそこまでダメージは無いっぽいことを書いてた
朝生で前回の時と同じメンバーでもう一回温暖化問題やってくれ

771 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:19:58 ID:IohQtly80
>>761
ヒプシサーマル+太陽+放射量 と
ヒプシサーマル+古植生分布 で検索すれば出ると思うが、

地軸の傾斜量等の変化により
夏の太陽からの放射量は現在より4%多く,冬は逆に4%少なかった
そもそも北極圏は冬は日射量が殆どないので、高緯度では無視可能だろう

古植生分布による気温復元については
http://www.econ-hgu.jp/books/pdf/551/sato_57163.pdf
の8ページ


>>764
だから、地球全体の平均気温の事じゃなくて、 北半球での話し
縄文海進の頃、南極はたぶん寒冷化してたろう


772 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:20:22 ID:YiRDvDHR0
住宅、住宅器機、住宅機材、電気機器、靴やボールペン
その他生活用品のすべての部品を標準化して部品の取り替えが
できるようにしたほうがエコ。
家やビルの建て替えしかり。帳簿、会計上でしか意味がなく
とても不経済。税制、会計基準等根本的に改革が必要。

773 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:21:22 ID:6b1beNtD0
温暖化対策より大気・土壌汚染対策しろ

774 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:21:40 ID:yeHvuAnh0
で、結局のところ鳩山ぐらいの勢いで温室効果ガスとやらを削減するつもりの国はあるのか?

775 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:31:57 ID:/34sVErY0
>>766
>道義的に感心しない。
まったくまったく。
宗教屋が壷や水晶を売りつけるのと何ら変わらない。

776 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:50:25 ID:VKeoKCPK0
>>688
丸山理論のソースが
これです。


雲の神秘と地球温暖化
1/5 http://www.youtube.com/watch?v=P_2o2R-TVM0
2/5 http://www.youtube.com/watch?v=6t9cfO1GC3g
3/5 http://www.youtube.com/watch?v=Vns_Uq8Q59U
4/5 http://www.youtube.com/watch?v=W4OeDNR71Cc
5/5 http://www.youtube.com/watch?v=7GbQpGFZgEQ


777 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:57:37 ID:M0vUyz+r0
>>776
日本語字幕つけてくれ。

778 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 17:59:30 ID:8YpNHXHt0
以前CBSドキュメントでブッシュ政権下で温暖化に関する温暖化しているという報告を
発表しようとすると石油会社の関係者が検閲して訂正させられたといっていたな
逆にクリントン政権下では温暖化を誇張するよう強要されたとも



779 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:02:00 ID:qv0ZRqCcO
【IPCC温暖化論の推進の中心人物が】

「過去15年間に温暖化を示す統計的な証拠は実は存在しなかった、また産業革命前の、今より人為的CO2排出が少なかった中世に今より気温の高い時期があった」

という事実を認めたと英紙報道

http://www.renewamerica.com/columns/caruba/100220

780 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:04:11 ID:2cCn1qMb0
今年は寒かったなぁ

781 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:05:07 ID:feLDzu5o0
>>777
雲の神秘と地球温暖化

1/5 http://www.youtube.com/watch?v=P_2o2R-TVM0
翻訳付き http://www.youtube.com/watch?v=6RsMJJEQoD0

2/5 http://www.youtube.com/watch?v=6t9cfO1GC3g
翻訳付き http://www.youtube.com/watch?v=4Co6wtEEmdE

3/5 http://www.youtube.com/watch?v=Vns_Uq8Q59U
翻訳付き http://www.youtube.com/watch?v=FNlLfjz1nQs

4/5 http://www.youtube.com/watch?v=W4OeDNR71Cc
翻訳付き http://www.youtube.com/watch?v=yVP8xDB6LKE

5/5 http://www.youtube.com/watch?v=7GbQpGFZgEQ
翻訳付き http://www.youtube.com/watch?v=va_LLggnyy4

782 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:08:43 ID:m0dc0sb+0
中国人13億が日本並みに石油を使う生活レベルになると
1年だったか数年だったかで石油が枯渇するという試算が
あるそうなんだな、しかもインドも控えてる
先進国の既得権の温存というのが真相なんじゃねーの?
中国はどこが言ってもおとなしく言うこと聞く国じゃないし

783 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:11:08 ID:m0dc0sb+0
あ、思い出した
世界中の60億が日本並みになって1年
したがってほぼ5分の1の13億の中国が
日本並みになると5年で枯渇だ

784 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:16:31 ID:i1WdXJqLQ
温暖化論は批判的に検証して行く必要があるが、様々な歪みがあるのは事実。
色んなことを見直しながら、社会システムをどう維持して行くのか?
利権に振り回されて全滅なんていう未来だけは勘弁して欲しい。



785 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:18:48 ID:mpXbqttt0
意外とオイルピークは過ぎてたりしてなw
そして2012年に最終核戦争でモヒカンが流行する

786 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:24:22 ID:yKze+wK20
NOxとか最近聞かんな
二酸化炭素ばっかり

787 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:26:09 ID:syBFg1BJ0
>>785
そうなったら俺プリウスで砂漠を疾走するんだ

788 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:27:41 ID:ckkw9qgW0
鳩もCO225%削減撤回しろ

789 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:34:21 ID:jZbheMum0
温暖化は政治的事実であり、温暖化ビジネスは経済政策だから科学的根拠など必要ない。
黙って従えば良い。

790 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:40:46 ID:6yXegj/R0
>>789
その通り。
科学や真実とは無関係。
環境研は存在意義なし。

791 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:48:14 ID:8IxEI40B0
政治的事実とか経済政策には責任者とか任命権者がいるはずだな

ひとまず>>590を支持する

792 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:52:39 ID:eNvADmmzO
文明とは熱を排出することなり

793 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:59:59 ID:6TrVq6AE0
>>787
プリウスで砂漠は無理だろう。
ハイラックスに対戦者ミサイルを搭載してだな、

794 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 18:59:59 ID:SMffsWJ80
>>27
馬鹿が金使わないと経済が回らないから詐欺商法は歓迎すべし

795 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:03:04 ID:6yXegj/R0
>>794
禿同。
振り込め詐欺も年寄りの金を世に出す効果があるんだから、取り締まるのはやめるべきだな。

796 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:04:16 ID:JQl8dgBL0
>>795
国内に回るのならな

797 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:08:56 ID:Iji4auGQ0
>>796
そこらが問題だな。
化石燃料の節約は大事では有るんだが、排出権取引とかはアホ過ぎる。

798 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:16:23 ID:oc7mwSw50
温暖化対策とか言って企業に節電とかせまってるけどさ
うちの近所では不動産関係の奴等が売れもしない土地作るために木切り倒しまくってんだよね
あいつ等をまずなんとかしろよ

799 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:18:37 ID:WkqyH/iG0

エコとかバカ丸出しwwwwwww

800 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:21:15 ID:oc7mwSw50
>温暖化それ自体を疑う人さえ増えている

疑うのはいいが、北極の氷が溶けてるってのはどうなの?
それも捏造なのか?


801 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:22:42 ID:EZ8SGhUq0
>>800
捏造なんじゃねーの?
だいたいひとつ嘘つくやつは他にもやってるのが・・・

802 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:24:02 ID:eNvADmmzO
とんとん、こんにちはおじいさん、電気屋でーす。
エコ促進法で電気製品全部換えないとだめなんですよ。逮捕されますよ。
ええ、うちならお安く一式で300まん。あ、もう持ってきてますから。


803 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:27:08 ID:N8XtCJQI0
>>41
>>162

これが「生む機械」を生んだ抜き出しか・・・
ねらーもマスゴミも変わらんな

804 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:36:06 ID:iRoZLKmN0
>>58
原油が高騰すれば、コストに見合う新たな油田が新たに開発されるので、埋蔵量は増える。

805 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:36:49 ID:x3d3ASHD0
ID:/XB3WIf60こいつは武田のスレをたてた本人

【捏造】武田邦彦【Fランク大】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1264929423/l50
1 :名無電力14001:2010/01/31(日) 18:17:03
ウソ八百並べて印税・出演料で億万長者
さらには、都合の悪い情報には全て圧力をかけ、Amazonの批判的レビューを削除させ、
さらにはWikipedia管理者にまで圧力をかけた
Wikipediaノートに他人のふりをして書き込み
2chに貼られた批判ブログに直々コメントなどなど悪行の数々
他のスレは2ch検索で「武田邦彦」見てのとおり

武田邦彦まとめ
1 DHMOを得意げに披露して「今頃知ったのか」と余計バカにされる
2 何十回「英語で書いてみろ」と挑戦されて全て尻尾巻いて逃亡
3 相手側をバカにみせようと(何しろ自分が バ カ だからこれだけは得意)、
3.1 Why do you speak Japanise? Scientists tells English offen.
3.2 マイ箸でツバルが浮く
  と相手がバカを書いたふり
4 議論で都合が悪くなると捏造の嵐
4.1 「主語のない英語は外人や風俗の人が使う」と捏造
4.2 武田がオバマをフセイン大統領と呼んだことの議論で「フセインはミドルネームではない」と捏造
5 連投により、見られたくないレスを最新50から消そうとする
6 相手に「代数知らんのか」と言ってるので試しにFermat小定理やmodを出題したところ「しらん」


806 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:39:08 ID:qkJUARL60
武田邦彦先生大勝利www

807 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:42:50 ID:WP6CKrbT0
自分のところが寒いから温暖化は無いと思う奴って
空が回ってみえるからって天動説を唱える奴と同じレベルだよな
アメリカ人らしいw

808 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:44:32 ID:gNJmB91L0
>>807
そうそう、自分のところが暑いからって温暖化だと思っちゃいけないんです。

野口健らしいw

809 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:46:19 ID:4RqTXADx0
バカポッポどうすんの

810 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:48:36 ID:J6ueB/v+0
明日香壽川

こいつ、カンパニー松尾に似てないか?
今日も世話になろ

811 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:50:57 ID:eNvADmmzO
原油は実はマグマ起源なので実質無尽蔵である。

812 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2010/02/25(木) 19:52:16 ID:ezU51qjm0
環境省いらないなw
エコ基地外涙目だな

813 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:52:47 ID:+J3ZeK/X0
zoomeにCNNだかの動画見たけど
クライメート事件以前にIPCCのインチキぶりは暴いてたよ

814 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:55:10 ID:Iji4auGQ0
>>800
溶けるのが普通。
普通の事を異常であるかの様に煽ってるのが問題。

815 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:58:01 ID:r+p+/50RP
前に朝生で武田と激論を交わしてた江守って人は
この件に関してなにかコメント出してないの?

あのバトルは相当面白かったけど
今やったらあそこまで自信満々に語れたかどうか

816 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 19:59:21 ID:Iji4auGQ0
つーか20年以上前から、アメリカじゃ否定的な科学者が何百人も
集まって疑問を呈しているのに、何の疑いもなく信じてしまうのは
情弱の証でしか無い。
どっちが正しいんだ?と疑問に思うのが普通。

817 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:00:01 ID:5O4fTofN0
>>782
既得権の温存とは言えるかもしれないが、
中国大陸の連中は、超大国だった時期もあった。
欧州も没落していた時期があったし。
現時点だけ見て、既得権と判断するのはどうかな?

中国人13億人が日本並みの生活をしようとしたら、
稼げる何かを見つけないと駄目じゃないの。

818 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:01:30 ID:eNvADmmzO
輸送機同伴の単独北極点到達の植村さんも悲しんでいることよのう。

819 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:02:01 ID:SSW1KM120
>>816
常識でかんがえりゃ自明だろが。アホ

820 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:02:49 ID:x3d3ASHD0
地球温暖化(2008)1/5
http://www.youtube.com/watch?v=rSLPHz2pz1w&feature=related
野口健が必死にヒマラヤの危機を訴えてます

821 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:03:32 ID:m0dc0sb+0
先進国は何故かアフリカの油田開発を絶対にさせない


822 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:04:21 ID:6i5mkxva0
CO2が温暖化の原因じゃないかもしれない、なんて前から言われてたことじゃん
それで商売しようとしたから今の状況になってるんだろ

823 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:06:56 ID:m0dc0sb+0
温暖化が事実でもCO2が原因じゃないとしたら
CO2削減のための営為そのものがムダ:反エコ
ということになる、その無駄なコトで太る奴が必ず居る

824 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:07:00 ID:eNvADmmzO
雪が消えたらヒマラヤでも登ってみっか。
だいぶ安全になるだろう。

825 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2010/02/25(木) 20:07:49 ID:uaW8AsfH0
・オゾンホール   ・サブリミナル効果      ・ビリーズブートキャンプ
・マイナスイオン  ・飲尿健康法         ・JRAは当たり馬券を知っている!
・ファジー理論   ・サラサラ血液        ・ノストラダムスの大予言
・ダイオキシン   ・アルカリ食品、酸性食品   ・アポロは月へ行っていない説
・環境ホルモン   ・万葉集はハングルで読める! ・チョコレートは牛の血で出来ている
・電磁波の恐怖   ・メタボ検診         ・集合写真の真ん中に立つと早死にする
・ゲルマニウム   ・41歳寿命説        ・血液型で性格が分かる
・2000年問題  ・キノコ紅茶         ・地球温暖化

ひとつでも信じていた人は正直に手を挙げるように!



826 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:08:21 ID:zjERtkBm0
>>800
北極海の氷は溶けてるというより、基本的には海流や風で流れて溶ける。
そうじゃないと、平均気温が氷点下だから北極海の底まで凍っちゃうでしょ?

グリーンランドとかの陸氷も、最高気温が、氷点下以上なら当然夏は溶けるけど
冬は雪が降るだけ積もるしかない。
平均気温が0度を超えないなら大丈夫さ

日本の地球シミュレータで出した、北極圏で+15℃も今世紀末の気温が上がる予測が正しければ別だけどさ。 

信じる?

827 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2010/02/25(木) 20:08:55 ID:ezU51qjm0
CO2削減したところで、気候がどうなれば正常になったと言えるのか?

人間が生まれる前のKT境界線とかPTバウンダリーとかどう説明するん?

ガチでCO2が原因で、異常気象になるとして、もっとも必要なものは

食料の確保、堤防などの対策では中廊下?

なんなの?ゴミ袋を〜とかってwww



828 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:09:46 ID:SrgfXLbI0
古館のコメントが聞きたい

829 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:11:50 ID:5O4fTofN0
>>825
見た限り、惑星直列と関東大震災60何周期説が抜けてる。

830 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:13:40 ID:eNvADmmzO
ゴミを減らしたら負けかなと思っている 

831 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:14:46 ID:CSFO1gZT0
co2って炭酸ガスだろ


832 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:15:34 ID:U2QQWWUI0
>>825
ブートキャンプ楽しいけど?
無印はクソきついから
エリートを一ヶ月メニューでこなすのがオススメ

833 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:16:43 ID:TwRl8dZ70
日本は二酸化炭素25%削減するんだろw
すげえ歴史に残る大バカ行為じゃね?

834 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:16:55 ID:be/2c2CH0
ダイオキシンは発がん性あるよね?化学式からして

835 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:17:09 ID:5O4fTofN0
関東大震災60何年か周期説ね。

836 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:17:23 ID:x3d3ASHD0
>>825
41歳寿命説 懐かしいな

837 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:17:49 ID:VpCsNEky0
これって肯定派も酷いけど否定派も結構トンデモな説唱えてる奴が多い。
もう科学に関する議論じゃなくて感情論になってるよね。

838 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:18:46 ID:EpT/IsEG0
>>825
多くの2chねらは「画伯事件」で挙手しそうな予感

839 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:19:24 ID:eNvADmmzO
>>825
俺はたま出版愛読者だが、そこにあがる類のものは信じたことはない。
たま系の話でも信じているのはスプーン曲げだけである。他はすべていんちきだ。

840 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:20:47 ID:be/2c2CH0
41歳寿命説って今ここで始めて聞いた
ちょっとググってみたけど、1990年にはこんな面白いこと言う人がいたのねw

841 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2010/02/25(木) 20:21:13 ID:uaW8AsfH0
>>829
ただ単に思いついたのを羅列しただけなので(w
大阪在住だと、関東大震災関連はほとんど話題にならないなぁ。
他にも原油は後何年でなくなる、ってのもあるね。

>>832
あれって効果あるの?
私の周りはほとんど脱落していた。
一時期は熱狂的だったけどね。ホワイトバンドと同じぐらいの頃かな。

842 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:22:12 ID:ETbnldB90
フルタチが何とほざくか聞いてみたいw

843 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:22:25 ID:VpCsNEky0
一番最近だとフォトンベルトかね。
将来的には2012年アセンションとかw

844 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:23:22 ID:6TrVq6AE0
>>825
2000年問題って本当にあったよ。
あと元号が平成に変わったとき家の会計ソフトが悲鳴をあげた。



845 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:23:37 ID:zjERtkBm0
>>834
発がん性は、量を増やしたら食品の殆どにあるだろう?
たしかコーヒーも1日何10杯も飲めば発ガンリスクがあるんじゃなかったっけ

ダイオキシンは、ゴミ焼却場とか焚き火とかのレベルじゃ ガン抑制効果があるって事で終った話でしょ?

PCBみたいに合成した原液を使うなら別の話だろうけどさ

846 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:25:44 ID:tOxCk1Tu0
地震来る来る説も疑わしい

太平洋プレートが大陸プレートに潜り込む時の
ストレスの蓄積の発散 … ホントかいな

847 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:26:02 ID:eNvADmmzO
>>825
ユダヤ陰謀説とこみんてるん陰謀説もどうかね。

848 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:26:51 ID:VpCsNEky0
まあでもこういうの個人的には嫌いじゃないけどね。
何か信じてた方が楽しいってのは何となく分かるよ。
スイーツが血液型占いしててもいいじゃない。

849 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:29:54 ID:be/2c2CH0
>>845
いやそういうレベルの発がん性ではないよw
研究室で発癌物質として扱われているレベルのことだよ。

焚き火や焼肉程度で発生する量では誤差範囲であることは確かだけどねw

850 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:30:03 ID:U2QQWWUI0
>>841
ショップジャパンが大々的に通販した2005年度版は
中身が腕立て、腹筋、スクワットメインのある程度以上鍛えてないと脱落必至の代物

その後出たビリーズブートキャンプ エリート(エリートはVIPみたいな意味)は
素人でもついて行けるように大分楽なメニューになっている
それをこの一ヶ月メニューでこなすとちゃんと筋肉がついてシェイプアップしていく
ttp://www22.atwiki.jp/onemoretime/pages/20.html
日本語訳されてない奴をアマゾンでまとめて買うと超安く済むからオススメ

851 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2010/02/25(木) 20:31:31 ID:icukDGhz0
昔あった主張の数々

・時速100キロで走る車の中では呼吸が出来ない。
・日本人は顔が平坦なので、日本人パイロットの視野は狭い。
・お米の食事は脳に悪い。
・漢字の存在が日本語の発展を阻害している。
・日本人は日本語を捨てて、ローマ字で読み書きすべき。
・日本の将棋は駒を再使用する。これは捕虜虐待だ。
・写真を撮られると魂が抜かれる。

852 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:31:54 ID:Wet9cP8g0
>>1
まあ、こんなもん信じてなかったし・・・。
信頼できるのは、古典的な太陽の黒点の数だろ?

最近、CMでもエコは言うが温暖化言ってきてる所
少なくなってきるのは気のせい?

853 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:32:26 ID:5O4fTofN0
>>841
惑星直列は、ダメ?


854 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:33:16 ID:U2QQWWUI0
>>851
コーラで洗えば大丈夫とメントールタバコを吸うとインポになるがない・・・(´・ω・`)

855 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:33:48 ID:zjERtkBm0
>>848
でも、発ガン性とかを大っぴらに言う時は、人間が普通に接触するレベルの話をするべきだよ。

ソレをしないで言うから、ダイオキシン騒ぎだの、環境ホルモンの空騒ぎが起きるわけだしさ


856 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:34:13 ID:eNvADmmzO
ブートキヤンブより、修行をかねて五体投地はいかがかね

857 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:34:40 ID:VpCsNEky0
空騒ぎしてから修正ってのがいいんじゃないの?
それこそ進歩って感じがするけど。
最初から完璧なんてどうせ無理なんだし。

858 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2010/02/25(木) 20:36:31 ID:icukDGhz0
>>850
ふむう、そういうものなのね。
>>825からはブートキャンプを削除したいです。

>>853
私の頭の中で、惑星直列はノストラダムスと混同されているのです。
当時のMMRは「引力の大暴走! そして遺伝子の崩壊!」と騒いでいた。
マガジン読んでいた連れも、「どうしよう? 大阪にシェルターってある?」と心配顔(w

859 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:37:26 ID:EHgd57eZ0
>>851
> ・日本の将棋は駒を再使用する。これは捕虜虐待だ。

占領軍のこの主張に真っ向から反論した升田△

860 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:38:37 ID:qwSeHui20
日本の温暖化被害が中国の発展と比例している事実は完全スルーです

861 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:39:59 ID:8IxEI40B0
>>857
空騒ぎなあ
ちょっと別スレのスレタイだけでも見てみ?

862 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:40:26 ID:bUMfXPwQ0
                   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
                .|:::::/         |::::|
                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l   .| では今日も温暖化を中心に
                 ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !


863 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:41:44 ID:be/2c2CH0
>>855
煙草2箱吸う事で一日許容量以上のダイオキシンを摂取できたかな^^
それから、ダイオキシン類って焚き火とか焼却によって発生するものばかりではなく、
河川や海の底にいまだに残留していると言う農薬由来のものもあったりで
決して人間が普通に接触できないレベルってわけじゃないのよw

864 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2010/02/25(木) 20:41:44 ID:icukDGhz0
>>854
エイズ・メアリーとか、ベッド下の鎌男とか、「人だって舐めるんだぜ」とか、
三本足のリカちゃんとか、髪の毛で味の素とか、コークは麻薬入りとか、
半ば都市伝説なのは、数え切れないので、脳内で補完してください。

地球温暖化も都市伝説になって生き残るのかな・・・・

>>859
あれでお酒をもらって帰ったんだよね、確か。

865 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:42:23 ID:P7YxAPdH0
南九州にしかいないミナミアオカメムシなどが九州北部、中国地方で見つかっている。
温暖化の証拠となる現象は多くある。
温暖化の原因は不明なのか?

866 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:42:42 ID:Y0Ui/jj50
民主党 詐欺師福山 悶絶か? (・∀・)ニヤニヤ

867 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:43:54 ID:5O4fTofN0
>>858
惑星直列って忘れ去られてるね。
ノストラダムスと無関係だよ。

868 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:44:00 ID:bUMfXPwQ0
       ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /:::::::::⌒  ⌒ ヽ )
  !:::::::::::(・ )` ´( ・) i/  
  |:::::::::::::::(__人_)  |  排出権買うお 
  .\:::::::::::::`ー'  /   

869 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:44:16 ID:m0dc0sb+0
現在進行形で
カーディナルクライマックス
ってえのがあるんだぜ

870 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:46:44 ID:be/2c2CH0
>>869
ググってみた

>下手すると、ドルの価値が大幅に下がったりするかも

超うけるwwwwwwwwwww

871 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:47:17 ID:zjERtkBm0
>>857  
環境ホルモンは空騒ぎに終ったといっても、
水道水の水質検査が、50項目にもなったのは、環境ホルモン騒ぎも原因でしょう

ダイオキシン類対策特別措置法は ダイオキシンが無害と判ってもいつまでも廃止されません。
地球温暖化対策の推進に関する法律も同じ事になるでしょう。

空騒ぎを作り出す事も やはりそれなりの責任を持ってやって欲しいものです

872 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2010/02/25(木) 20:50:21 ID:icukDGhz0
>>867
ちょっとググって見ました。
すみません。私はグランドクロスと勘違いしていたようです。

873 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2010/02/25(木) 20:52:26 ID:ezU51qjm0
>>865
こういうのも見たほうがいいよ

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=82583949

南極で1400万年前の植物や昆虫などの生命体の痕跡が発見された。
標本の中には有機組織が含まれるものもある。氷河湖の周りに樹木が茂り、
ブヨが飛び回っていたかつての温暖な南極の様子を解明する手掛かりになりそうだ。

太陽の磁気嵐(フレア)、黒点の問題とか、火山の爆発とかのほうが
C02より気候変動の要因としてはデカイと思うんだけどねw

なんかペットボトルだのゴミ袋だのをやりすると
温暖化が正常になるとか、基地外みたいな伝説が流行っているww



874 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:53:14 ID:eNvADmmzO
とりはろめたん
浄水器
なんとか還元水

875 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2010/02/25(木) 20:54:37 ID:ezU51qjm0
誤字ってしまったww

>ゴミ袋だのをやりすると×

>ゴミ袋だのをやりくりすると○





876 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:56:32 ID:zjERtkBm0
>>865

だから日本は、日本で使われる総エネルギー÷日本の面積が 2W/u近くあって CO2関係なく温暖化してるからだよ

でもこれはヒートアイランド現象であって、CO2原因の地球温暖化じゃない

877 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:58:24 ID:EHgd57eZ0
>>876
ためになる

878 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 20:58:40 ID:tiFF0Qq0O
>>810
朝生で武田先生や丸山先生に対して地球温暖化の証拠がいっぱいでている
ことも知らないのかと数時間に渡って罵った結果IPCCのレポート読めで論破した
明日香大先生を馬鹿にするんじゃねぇ。

電力会社や産業会の人に温暖化対策なんて簡単だお前らは努力が全く足りないと
数時間に掛けて罵った結果、最終的な温暖化対策は排出権取引とネトウヨが完敗した
素晴らしい理論の持ち主である明日香大先生を褒め称えるべきですよ。

879 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2010/02/25(木) 20:59:16 ID:icukDGhz0
>>873
太陽黒点で思い出したが、86年頃、ユダヤ陰謀論ブームが巻き起こり、
「ユダヤ人は太陽黒点を観察し、凶作や豊作を前もって知ることで富を築いた」と、
説明していたのだが、そのイラストで、お爺さんが望遠鏡で太陽を覗いていた(w


880 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:00:33 ID:nlvkw8xq0
>90
これが正解。昭和の政治だな…ヤレヤレ

881 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:00:48 ID:EHgd57eZ0
>>879
うおっまぶし!

882 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:00:50 ID:OO8KSX7n0
>>852
最近は省エネっていってる。
もうみんな温暖化には逃げ腰。

空気読めない(よまない)民主党と共産党が温暖化がなんたら言ってる。
もうそれも、トヨタみたいに米上院でゴアや温暖化詐欺はたらいた連中が
吊し上げられたら、言わなくなるかもなw


883 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:05:07 ID:fQGU4tDG0
CO2説に疑問を挟むとムキになって反論してくる時点で
あの温暖化防止運動してる連中って
宗教化してしまってる
肝心なのは人類が使うエネルギーの総量を抑えることなんだけどなあ
それを彼らの前で語ると
凄いことになる(w

884 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:05:48 ID:eNvADmmzO
年間50兆円ぐらいなら刷ってもまったく問題ない。
日銀に小遣い渡せば刷ってくれるだろう。

885 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2010/02/25(木) 21:09:11 ID:icukDGhz0
>>883
日本には高度成長期の公害問題があったし、そしてそれを克服してきたから、
そんな信者の大部分は公害と勘違いして克服出来ると思っているのかも。
実際は全く次元の異なる問題なんだけどね。

886 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:13:21 ID:tiFF0Qq0O
>>865
現代韓国なんか南方でしか発生しないコレラが数年おきに発生するぜ、
古代韓国は温暖化が激しくて南方植物である稲が黄河や沖縄を飛び越えて
韓国に渡り日本に米作りを教えてやったという歴史学者が満載だぞ。

決して交通機関の発達で人や交通機関にへばりついて移動しヒートアイランドだから
死滅しないで生き残ったという至極当然の思考を持ったらいけないんだよな。

887 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:15:54 ID:/jlo/5Tk0
寒い冬があったとしても氷河が減ったり砂漠化進んだりしてるから全体的には温暖化は
たしかに進んでるんだよな?まぁ化石燃料は無尽蔵にある訳じゃないから代替エネルギーを
研究して行く事は無駄じゃないけどね。

888 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:20:22 ID:qFX1p9/e0
>>2
「地球温暖化懐疑論批判」     
著者:明日香壽川 河宮未知生 高橋潔 吉村純 江守正多 伊勢武史 増田耕一 野沢徹 川村賢二 山本政一郎
http://www.ir3s.u-tokyo.ac.jp/sosho
http://env01.cool.ne.jp/global_warming/saiban2/houkoku01.htm

どうなるかね

889 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:21:45 ID:OO8KSX7n0
>>888
全員、公開処刑でよろ。

もう詰んでるのに、見苦しいよね。
温暖化詐欺に荷担した連中は。


890 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:27:06 ID:x3d3ASHD0
>>887
それがだなあ 大気中にある二酸化炭素を集めて地中に戻す計画が
あるんだがね そんな途方もないことして意味あるのかな?それに
その機械を動かすのに化石燃料が必要になる

891 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:27:58 ID:qFX1p9/e0
>>851
面白いな
写真と魂は分からないでもないかわいいものだけど
米の食事は脳に悪いというのはパン食を普及させようとした奴らの
政治的で悪質なウソだろ
現に給食はパン食だったし

892 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:29:23 ID:8IxEI40B0
「エネルギーの総量を抑える」って表現はなー
効率良くして個々の量が減るなら総量も減ると考えても
別にいいっちゃいいか、と思わないことも無いけど
個々の量や個々の数を固定したり限定加えるんかいなっつーか
そこまでのコンセンサスあったっけっつーか

893 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:29:44 ID:SM1Dn26m0
魚のこげを食うとガンになる

うちのかみさんが未だに言う

894 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:30:35 ID:be/2c2CH0
>>890
ものすごく効率悪いだろうことは容易に想像できちゃうものねそれw
なんかもう下手なこと考えないほうがよっぽどエコじゃないかと思えてしまう

895 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:32:31 ID:OO8KSX7n0
>>893
つーか焦げたものには、たいてい発ガン物質が大量にできてる。
毎日そればっかり食ったらガンになるかもしれないが…
まあ、そういう人間はあまりいないから気にすることもない。

煙にもあるよ。
タバコだけみたいな誤解があるが、どんな煙にもある。


896 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:36:02 ID:iEyQxPPQ0
>>865
>>南九州にしかいないミナミアオカメムシなどが九州北部、中国地方で見つかっている。
>>温暖化の証拠となる現象は多くある。
地球温暖化とは全く関係がないな。

「九州・中国地方温暖化の疑い」ってテーマなら、論文作成してもいい程度

897 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:38:07 ID:OO8KSX7n0
そういえば、「タバコの煙には発ガン物質が…」とかしたり顔で言ってる馬鹿に、
「焼き肉一個焼くだけで比較にならないほど多くの発ガン物質ができる」って
言ったら、黙っちまいやがんの。w
薬学部で発ガン物質の研究してた俺をなめるなよ。w


898 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2010/02/25(木) 21:39:06 ID:LML6J61x0
>>891
敗戦直後はパラダイムの一大転換期だったからね。
自信を失った日本人に、当時のGHQに反論する気力はなかったでしょう。
別スレで大麻議論をやっているが、あの法律もGHQの遺産みたいなものだし。

あれこれ本を読んでいると、当時のグダグダぶりが伺えて面白い(w

899 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:39:32 ID:zjERtkBm0
>>887 うーん 温暖化はしてる。
でもIPCCの予想は5倍も大げさってあたりじゃないかと。

>>888 それ、自分達の信じてるデータって意味では間違ってはいないのかもしれないけど、批判相手に対して、ちょっと失礼だよね。
確か、名誉毀損で訴えられてたような・・・・・

でも、自分たちが地球シミュレータで計算した結果は北極海が+15度も上がる異常な予測。
どっからそんな気温上昇分のエネルギーを持って来てるのか想像もつかない奇妙奇天烈な結果を
同じような書き方で咎められたら自分ならどう思うんだろ?

ちょっと配慮なさすぎ

900 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:41:10 ID:x3d3ASHD0
ダイオキシンは日常生活において何も不安になること
はないと結論がでてる 

901 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:41:53 ID:CG9Htzrx0
>>825
マクロ経済モデルで不規則(不確実ではない)変動を説明するのに、頭の弱い奴は
たいがいファジー理論にはまるが、その中でもまあまともなのはやがて量子力学モデルに
移行するな。

902 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:41:59 ID:drLSHkCo0
1000年前は 地球の温度が5℃高かったと言うのに
100年で0.2℃上がったからと言って 慌てる必要性は無い。

日本が水没していた時代もあれば
氷河で覆われていた時代(氷河期)もある。
この程度の数値は どうみても誤差範囲。

903 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:48:35 ID:OO8KSX7n0
>>899
>自分達の信じてるデータ

それがほとんど捏造と判明してるからな。
どうするんでしょ?この始末。


904 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:50:53 ID:8YnvbSfS0
犬1匹の環境負荷はSUV2台分? だが、最後にペットを「食べる」ことで埋め合わせできる
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2677076/5071377

905 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:51:48 ID:OO8KSX7n0
>>904
か韓国人が喜びそうな話だなw

906 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:57:55 ID:IU5Nloht0
>>1
これは温暖化人為説の根拠が崩れたってだけで
嘘だと証明されたわけじゃないでしょ?
マヤ文明か何かを根拠にした2012年地球滅亡説と同じ土俵に立っただけでしょ?

907 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 21:58:56 ID:PxqqaAMOP
名誉や地位、環境利権…後ろ暗い話だな

908 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 22:02:00 ID:Q35Re5oS0
>>903
どうするウォッチャーズ設立キボンヌ
題して、

「温暖化懐疑派バスターズのその後」

909 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2010/02/25(木) 22:08:38 ID:YFfwDahz0
>>888
そこから、自分の勘違いに気付いて転向組が出てきたら、派手に歓迎したらいい。
そして「間違いを認める勇気」を讃え、懐疑派の先鋒にして、一番目立つポジションを与える。

910 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 22:09:58 ID:13l3rmBk0
>>898
一億玉砕とかの精神が有れば、
敗戦国の負け方みたいなものがもう少しありそうな気がするな。

国内戦力を残して外交ルートを使うとか。

911 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2010/02/25(木) 22:17:08 ID:YFfwDahz0
>>910
スレ違いだし、あの戦争のことになると色んな視点がありすぎてまとまらないけど、
私は、もう終わったことなので、そこから如何に未来へつながる教訓を見いだせるか、
が、カギだと思うし、実際、過去を変えられない以上、それしか出来ないと思う。
それにあの頃の日本は日清日露と勝ち続けたので、負け方が分からなかったでしょう。
ヨーロッパとかは戦乱の歴史も長いし、引き際などもわきまえていたんじゃないかな?
私はあの戦争を、軍ではなく「官僚システム」の暴走だと捉えているし、それは今も続いている、と考える。

912 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 22:42:14 ID:3h4qoP5g0
「地球温暖化」ネタに注ぎ込まれた科研費に群がった研究詐欺師たち・・・

http://kaken.nii.ac.jp/ja/searchr.cgi
「地球温暖化」>研究者検索結果: 2487件
「地球温暖化防止」>研究者検索結果: 345件
「地球温暖化 温室効果 二酸化炭素」>研究者検索結果: 293件
「地球温暖化 二酸化炭素 地下貯留」>研究者検索結果: 16件
「地球温暖化 環境税」>研究者検索結果: 150件
「地球温暖化 排出権取引」>研究者検索結果: 87件




913 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 23:11:48 ID:maVOOTvf0
明日香壽川 江守正多

もう、詐欺師扱いwww

914 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 23:17:43 ID:Hzn1b3YY0
良く分らないけど、個人レベルでゴミを減らしたり資源の無駄遣いをしないように心がけるのは大事

915 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 23:19:21 ID:CSFO1gZT0
排出権取引は意味も無くなったな

916 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 23:44:31 ID:OO8KSX7n0
>>914
みんな、環境利権にたかるハゲタカどもに切れてるんだよ。
共産党も含めた左翼もたかってきてるし。


917 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 23:54:08 ID:RFnakJQa0
>>912
これほど多くの研究者がいるのに、
朝生に出てくるのは小物ばかりなのはなぜ?

918 :名無しさん@十周年:2010/02/25(木) 23:59:47 ID:/WJX31ly0
>>914
まったくおっしゃる通りだと思います。
まずは、こちらから寄付をしていただき、貴殿の意識を共有したいと思います。
一口5,000円/10,000円 何口でもOKです。
宜しくお願いします。

http://daily-ondanka.com/partnership/supporter.html

919 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 00:01:42 ID:qv0ZRqCcO
絶対、朝生で、しかも同じメンバーでやってほしい。江守、明日香がんばれよ。

920 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 00:05:06 ID:/W1nCrINO
2st復活すべき
騒音?4stのほうが遠くまで響いてうるさいんだが?

921 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 00:10:21 ID:W/luJ+re0
>>919
枝廣淳子 「嫌です。お断りします。」

922 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 00:20:38 ID:QlOE9cl+0
仲間割れしたのか?

923 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 00:23:20 ID:/wvpbEJd0
温暖化はどうでもいいけど、省エネは進めるべき

924 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 00:30:24 ID:DF3Qxp5o0
ダイオキシンや環境ホルモンは、嘘だったことが判明したのにマスゴミはスルーだもんなあ
温暖化詐欺もマスゴミはスルーするんだろうね

925 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 00:45:58 ID:rxfFDIDW0
二酸化炭素だけに帰着するのは問題と思うけど、実際にはエネルギー起因の
二酸化炭素の放出で制限した方が仕組み的には得策だわな。

926 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 01:17:55 ID:FU/0K1DQ0
地球温暖化はウソだった

927 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 01:36:04 ID:MtOEd11y0
ええ?
でもツバルとか沈みそうなんでしょ?

シロクマ死んじゃうんでしょ?

今日も2月にしては4月なみの陽気@東京だったとか
異常気象が多い気がするけど

928 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 01:39:47 ID:XVYQuOCz0
国連で演説した鳩山の立場は?
本人は絶対「歴史に残る名演説」とか思ってるよ、多分。

929 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 01:49:16 ID:MtOEd11y0
名演説だた

930 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 02:01:55 ID:3c1rUTiK0
歴史に残る演説だったのは間違いない
あのときのテレビ番組の司会者やコメンテーターの発言も
10年後に総集編を作って放送してくれ

931 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 02:07:44 ID:MtOEd11y0
鳩山さんかっこよかった

932 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 02:10:34 ID:CPplZ7dM0
>927
そりゃ暖かい日も寒い日もあるさ、自然なんだから


933 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 02:11:37 ID:IrTqOaByP
>>927
1.温暖化自体が間違っている。

2.もし、仮に温暖化が正しいとしても人為的なCO2排出は温暖化の原因で無い説の方が何倍も説得力がある。

3.万が一、人為的なCO2が温暖化の原因だったとしても、今の政府がやろうとしている対策や
  排出権取引では地球温暖化を止めることはできない、地球規模で見たら悪化させる可能性の方が高い。

アメリカも中国もヨーロッパも、自国の国益の為に全力という状況なのに
日本だけが国民一人あたり何十万円も負担となる政策を本気でやろうとしてるわけだから
キチガイ売国総理と呼ばれても仕方ないわな。
まぁ、キチガイと呼ばれる原因は他にも腐るほどあるけど。

934 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 02:12:25 ID:7qze9XSV0
>>919
結局、学者として格上のほうが真実だったな。丸山っていう人。
しゃべりは下手だったから、江守になびいた人も多いだろうけど。

935 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 02:21:37 ID:IrTqOaByP
名古屋の河村たかしは武田邦彦をブレーンとして使ってるんだよな。

外国人参政権反対、議員定数削減、職員給与減額、環境政策
どれをとっても、河村に首相をやってもらいたいぐらいだ。

936 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 02:40:25 ID:L/eDmKmJ0
どのメディアが逃げ遅れるかのチキンレース始まったな

937 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 02:43:21 ID:OCAd7d1Y0
真っ先に逃げ出すのは鳩山だろうな

938 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 02:49:47 ID:ZcF+pued0

鳩ぽっぽがいかに馬鹿なのかだけはよくわかる


939 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 02:59:10 ID:XVYQuOCz0
つまりまとめると、
「人類活動による地球温暖化は眉唾ものだが、鳩山の脳が温暖化
 していることだけはガチ」
ということでよろしいか?

940 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 02:59:24 ID:sLQ1E3BB0
気候変動や大気の組成が変わったり、なんてのは何度もあったこと
生物の7割が死滅するような大量絶滅も何度もあったし
ヒマラヤなんて昔は海の底だった

つまりは、なんでもない事なんだよ。

941 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 03:07:36 ID:OCAd7d1Y0
>>939
鳩山さんは室蘭が選挙区。
最大の支援者は、日本製鋼所の室蘭工場。
原子炉製造の会社。
つまり、地球温暖化CO2犯人説は、原子力発電推進のため。
これはガチ。

942 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 03:24:43 ID:QWueCIZG0
排出権取引なんかバカバカしくなるな。
なんの意味もないじゃないか。


943 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 03:28:20 ID:YfcD2Z5H0
ロックフェラー石油とロスチャイルド原子力の利権争いの中で
右往左往する漏れら小市民
次は何だ

944 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 03:31:33 ID:deUIj3ol0
環境問題w

945 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 04:05:39 ID:Hrrqo2Mv0
CO2は単にCO2が化学合成したものが元に戻るだけ、それよりも人為的にウラニュームから熱を作る原子力の方が温暖化の原因だ。

946 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 04:25:01 ID:5DGCXCfT0
>>61
そろそろお花見の話題が出始める頃だしな。

947 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 04:36:09 ID:5DGCXCfT0
エコポイントはオレが液晶テレビ買えるようになるまで続いててほしいぞ。。。

948 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 04:46:47 ID:AqwihBHH0
温暖化は20-30年は太陽活動低下で無い。
その後はさすがに上昇して、2100年には2000年より1度高くなるのかな。

ただし、その後は化石燃料消費量が極端に減るから、二度と温暖化が問題になる事は無い。

でも化石燃料枯渇対策をどうするは温暖化と関係無く考えなきゃならない。
そのために温暖化を持ち出すのはいいアイデアだと思ったけど、温暖化自体は嘘だから、バレだときがヤバいとは思ってた。

949 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 04:51:50 ID:OCAd7d1Y0
>>948
メタンハイドレートでも原子力発電でも温暖化の可能性はあるよ。

950 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 04:51:57 ID:pH3IZnNS0
このまま平均気温が上昇傾向、もしくは変わらないなら
なあなあに温暖化詐欺を続けていけるだろうが
問題はこれからの5年後、10年後と寒冷化が進んで気温が明らかに下がった時だな。

951 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 05:27:12 ID:AqwihBHH0
どっちにしろ日本には資源が無いのだから、エコは推進しないとね。

鳩山はバカだけど、温暖化議論が無ければエコバックなんてのも流行らなかっただろうし、それなりの効果は有るんだろう。

952 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 05:29:44 ID:gpR2fL2a0
エコバッグこそ資源のムダつかい。

953 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 05:56:30 ID:H8gcLgaH0
>>58
バーレンだかは枯れた気がしたが?

954 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 06:16:29 ID:KH26bF1K0
>>130
でもそのおかげで水メジャーはシンガポールが強いんだがな

955 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 06:46:39 ID:deUIj3ol0
科学者の中では温暖化なんて存在してないのは常識。
大学ですら習うと思うぞ

金になるから手を貸してるだけだよ

956 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 06:59:04 ID:RU8O9Mxj0
>>951
法規制で推し進められたからいわゆる「流行」じゃないけどさ
ただ、ゴミ処分の問題があったからエコバッグは一概に批判できない
ネーミングと温暖化に絡めたことが糞過ぎて拒否反応が出るけど

957 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 07:26:31 ID:3dvBqePG0
>>927
ツバルは、自業自得 サンゴの島にホテル建てて、ゴミ大量に出して サンゴを殺してしまえば そりゃ沈むさ

シロクマはCO2君のせいじゃない。

北極海の氷は溶けているんじゃなくて、風で吹き流れ出ているの。

北極は冬は日光が指さないから放射冷却で必ず凍る。 平均気温が0℃以下だから海氷が流れ出ないと 底まで凍ってしまう

北極は寒いから高気圧が出来る。その風で、北極海の氷は常に外に押し出されている。
 ↓
氷が減れば、その分海水が回りから流れ込む。 そうすると暖かくなる。
 ↓
暖かくなると高気圧が弱まる。氷が外に押し出されなく。 
 ↓
氷が外に出ないから寒くなる。

こういう振動をしてるというだけの事
去年あたりが暖かい頂点で、今年から戻ってゆくさ

958 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 07:29:15 ID:zdG34PBC0
えええーーー!

ということは、人間が排出した二酸化炭素のせいで地球温暖化しているというのは、ウソだったの???

959 :75の疑問点:2010/02/26(金) 09:15:45 ID:ZDHkGcK80
 
ROCKWAY EXPRESS  温暖化理論に75の疑問点あり    ◆2月25日
http://rockway.b★log.shinobi.jp/Entry/355/

●温暖化理論に75の疑問点あり
http://www.globalresearch.ca/index.php?context=va&aid=17769
  【2月23日 by Josh Fulton】                      (前半省略)

   1.温室効果ガスに対する二酸化炭素の割合はたったの4.2 - 8.4%である
   2.二酸化炭素の内、人工的なものはたったの4%である
   3.温室効果ガスの内、水蒸気の占める割合は90 - 95%である
   4.水蒸気の99.99% は自然的なものであり、産業を縮小させても効果はない
   5.中世の温暖化期間を含み、完新世、ジュラ紀、エミアン紀(Eemian)などのいくつもの温暖期があった。

   6.温度上昇に続いて二酸化炭素の増量が800年毎にあり、その前ではない
   7.フィル・ジョーンズ氏とクライメイトゲート・スキャンダル(気候変動スキャンダル)の主要人物らは、統計的に意義のある温暖化は1995年以来存在しないことを認めている
   8.2008年と2009年はこの10年で最も寒い年だった
   9.オルドビス紀の二酸化炭素集中度は、今日の12倍であったが、気温は今より低かった
  10.太陽活動は気温変化に強く関係している

  11.研究によれば、最近の温暖化の原因の半分は太陽によるもの
  12.火星は1970年以来 0.5度温度が上昇しているが、同時期に地球の温度と同程度の上昇である
  13.前世紀における 0.7度の温度上昇は、長期の自然的傾向と一致している
  14.地球と太陽の距離は毎年変化し、地球が受けるエネルギー量に影響を与えている
  15.地球は21.4度と 24.8度の間で振動しており、それは太陽エネルギーの分配に影響を与えている

(後半省略)  ※ URLの★印は、取って使用ください。

960 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 09:15:55 ID:3dvBqePG0
ウソというか、2倍くらい大げさで
未来予測は5倍くらい大げさなんだと思うよ。

現在の地球温暖化は自然要因が半分以上含まれていて、
それを全部CO2君のせいにして予測するから極端な予測になる

世紀末の気温上昇を1/5にしてみればちょうどいいんじゃないかな

961 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 09:27:31 ID:zD2m/UN/0
社説をトンデモ視するトンデモさんたちがここにいます。

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1256740025

962 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 09:29:55 ID:L6b7liYG0
CO2の増加で気温が上がるのではなく、気温が上がると空気中のCO2が増加する説があるよね

963 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 09:37:37 ID:E0S5bKB70
今年の夏は冷夏だって、さっきやってた。

964 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 09:47:18 ID:eNdXqla60
>>963
テレビで?

965 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 09:52:54 ID:RVEyFImh0


地球温暖化の原理の体感実験おしえてやろか!
おまいらが密閉したクルマの中で練炭燃やしてみればいい。
納得した頃には体が動かない、

あー、あー、ぁー・・・・・   。



テナカンジwww


966 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 10:42:54 ID:T6gWuJhU0
>>965
面白いことを思い付いたんだね。
それで書き込みに来たんだね。
そうかそうか。

967 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 13:19:22 ID:RVEyFImh0
>>966
どう。キミも実験してみなさい。ぜひ。

968 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 13:40:23 ID:T6gWuJhU0
>>967
厚顔無恥な人っているんだね。愉快だよ。
面白いこと言っているつもりなんだよね。

969 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 15:36:19 ID:cd2dloOP0
人為的二酸化炭素による温暖化をいう奴って、最近はいるの?

俺の会社の同僚や、先日の町内会でも話題になったけど、二酸化炭素が犯人だなんていうのはインチキだったっていう認識だね。

970 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 15:55:18 ID:2zwgNvex0
”行動しよう、議論の前に”と称して
エコへの盲信と思考停止を呼びかける
衛星放送協会

971 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 16:12:22 ID:lxEsX9vT0
温室効果ガス大幅削減でも所得は増える? 国民負担を見せぬ“問題資料”
http://sankei.jp.msn.com/solarpower/news/100226/spa1002261203001-n1.htm

972 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 16:32:44 ID:ueNqpbeS0
えええええええええええええええええ?>>1

973 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 16:34:32 ID:ckc+9X1v0
科学を使えばどんな大きな嘘でも通用すると思ってるからな。


974 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 16:45:42 ID:8IxacysC0
温暖化仮説をめぐるスキャンダル いわゆるクライメートゲートに関しては
ここのブログがめちゃくちゃ詳しい

Septemberのブログiza版  人為的温暖化危機なんて嘘っぱち(笑)  2010/02/18 12:42
    http://nagatsuki07.iza.ne.jp/blog/entry/1462953/

    --
    NOAAは温暖化を示す一部のステーションのデータだけを公表し、温暖化を示さない大多数のデータは破棄していたことが発覚。
    グラフ中はNOAAの公表している世界の気温のデータ数(=統計に入れられているステーション数)ですが、1980年以降、
    急激に減少しています。

    温暖化を示しているステーションだけを選別したのですから、地球気温はステーション数に反比例して急上昇しています(ピンク)。
    詳細に調べてみると、1963年にアメリカでは1,850基の気温観測ステーションが稼動していましたが、80年代以降、
    データとして利用されるステーションはどんどん減り、2007年には僅か136基のみが稼動している状態でした。

    生き残ったステーションも都市化・温暖化の起きている地域に極端に集中しており、例えばCalifornia州はSan Francisco空港と、
    Los Angelesのダウンタウンとビーチに設置された合計4基のステーションだけ、Hawaii州に至っては飛行場に設置された
    たった1基のステーションしか使われていません。


975 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 16:47:21 ID:XQLsqGaD0
一方武田は
「CO2・25%削減」で日本人の年収は半減する
を唱えた。

976 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 16:52:56 ID:yOz0do8r0
既に出てると思うけど
人為的温暖化論を煽るために一部の温暖化脅威論者は生データの隠蔽や
捏造までやっています。

もはや科学者としてやってはいけない一線を越えてしまった。

英国では訴訟問題になり議会が調査に乗り出している
アメリカでも上院が刑事捜査を求める声が上がっている


977 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 16:55:39 ID:yOz0do8r0
IPCCの代表執筆者の一人だったJohn Christy教授(Alabama大学)は、IPCCが地球温暖化の恐怖を煽るため科学を平気で歪曲していたことを
CNNニュースで告発していましたし、IPCCは“国際ペテン師学会”と改名すべきかもしれません。

実際のところIPCCの報告書は科学的な裏付けのない“温暖化の証拠”で溢れており、第二・第三の“ヒマラヤ”になりそうな事例を挙げると、


・地球温暖化が原因とされるツバル水没は、防波堤の役目を果たしてきたサンゴ礁がゴミ廃棄で壊滅したことが原因であること[4]。

・北極の氷の減少は地球温暖化ではなく海流(熱塩循環)の周期的な変化が原因であるとNASAのジェット推進研究所(JPL)のチームが突き止めており[5]、
チームの予測通り2007年を境に海氷面積は増加に転じたこと[6]。

・キリマンジャロの氷河の消失は130年前の気候変動による降雪量の減少が引き起こしたのであり[7]、温暖化が直接の原因でないことをタンザニア気象局も認めていること[8]。


Septemberのブログiza版  人為的温暖化危機なんて嘘っぱち(笑)  2010/02/18 12:42
    http://nagatsuki07.iza.ne.jp/blog/entry/1462953/


978 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 16:56:03 ID:7Gf264Cq0
オイルマネーの差し金だろう。
これから地球は寒冷化に向かっているのに、
温暖化になる要素を少しでも排除していく事で
後にエネルギー利用量が増えるようにしたいんだ。
太陽光エネルギーでカバーできるのかと言われると、
石油の代替になるにはかなりの努力が必要で、無理に近い。
それを見越しての無理な数値目標を掲げる事で
石油支配に対抗しようとする勢力との戦争でもある。

979 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 17:11:34 ID:RVEyFImh0
たしかに中国では地球温暖化を否定する論調が多いね。
なにしろ、経済成長維持したいので化石燃料の規制したくないから。


980 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 17:16:43 ID:4pPXCkot0
私は地球温暖化を肯定します。大賛成です。
もっと積極的に温暖化推進政策をとるべきです。

981 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 17:21:46 ID:ms9iBOiy0
>>161
地球温暖化の根拠がIPCCのレポートだったのに、
そのレポートが嘘だったら、
地球温暖化の根拠がなくなるぞ。


982 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 17:56:34 ID:G3whtgCf0
止まらないクライメートスキャンダル

IPCCパチャウリ議長にも批判が高まる

「氷河が35年以内に消失」記載が誤りであることを知りながら
三か月間もの間、それを隠ぺいしていた疑惑が浮上。

Not only did Pachauri engage in withholding evidence from the public,
but he waited nearly 3 months before admitting that even prior to
the Copenhagen conference he knew that the Committee's official report
contained glaring errors about the Himalayan glaciers and other data that
cast a long shadow of doubt over commonly-accepted conclusions concerning
'man-made global warming.'
http://www.examiner.com/x-37620-Conservative-Examiner~y2010m2d18-UN-climate-chief-resigns-amid-Climategate-scandal

983 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 18:01:06 ID:rlbQEYzF0
そういやゴミの処分地が無いとか騒いでたのはどうなったんだ?
分別で解決したのか?
夢の島見た事あるけど、あれこそ環境問題だろ。

984 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 18:16:43 ID:eYYZXcdg0
エコを売り物にしている
いろいろな業界が困るだろw

985 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 18:17:21 ID:6rDVioeS0
>>983
夢の島(東京湾14号地)は、お台場って名前になっているよ。
土地はものすごい余っているけど、住むには不便な場所。店が遠すぎ。


986 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 18:22:51 ID:+09+GTwG0
http://viploader.shakunage.net/img71000.jpg

987 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 18:25:58 ID:G3whtgCf0
[急]ヒマラヤの氷河は本当に消失するのか?(10/01/22)
http://eco.nikkei.co.jp/column/kanwaqdai/article.aspx?id=MMECzh000021012010

>インドのラメシュ環境相は
>「ヒマラヤの氷河消失には科学的根拠がひとつもない。
>過去にも異議を唱えたが、疑似科学(voodoo science)呼ばわりされた」
>とIPCCの対応を非難している。

懐疑的な話は疑似科学扱いになっちゃうIPCCだからしょうがないw

988 :◆KMyTcmL3ws :2010/02/26(金) 18:32:43 ID:UWzkKrT00
そもそも、『二酸化炭素が温暖化の原因』という間違った認識がある以上COP15や京都議定書は意味の無い事です。

★CO2は地球温暖化とはまったく関係ありません。

そもそもが、空気中0.03%しかない二酸化炭素がたとえ倍になろうが、半分になろうが、
地球の気温には一切関係ありません。

●気温の高低変化で(サイダーの泡と同じ原理)海に溶け込んでいた二酸化炭素が放出、又、吸収されます。
二酸化炭素の増減は温暖化の『原因ではなく結果』にすぎないのです。

●地球の気温に一番影響ある気体は水蒸気であり、元になるのが太陽の活動であり熱力学なのです。

●いかに二酸化炭素信仰がくだらないことかは、逆を考えればいいのです。
「地球が寒冷化する。二酸化炭素をたくさん排出してこの危機から逃れよう!」、と言っているの
と全く同じ馬鹿げたことなのです。CO2犯人論がなんと低次元の発想か理解できるでしょう。

●繰り返しますが、そもそもが、空気中0.03%しかない二酸化炭素がたとえ倍になろうが、半分に
なろうが、地球の気温には一切関係ありません。
地球の気温を決めているのは、水蒸気であり、太陽の活動であり熱力学なのです。

●他国から二酸化炭素の排出権利をお金で買いまくっている馬鹿の筆頭の国がこの日本です。
いい加減、くだらないエコ利権のはびこった、CO2→地球温暖化という誤った認識はやめないとだめです。
ttp://homepage3.nifty.com/nhkq/


989 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 18:36:17 ID:ZCFCg5kj0
日本の環境活動家もようやくCO2犯人説のウソに気がつき始めたらしい。
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2010/02/blog-post_18.html

990 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 18:37:00 ID:G3whtgCf0
東工大の地球科学の教授が地球温暖化仮説のウソを告発(「博士の知らないニッポンの裏」)
http://video.google.com/videoplay?docid=7227779440283313430#

991 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 19:24:01 ID:05ubtoYW0
>>975
これは実現しそうw

992 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 19:26:56 ID:G3whtgCf0
         ノ´⌒`ヽ 
      γ⌒´      \  
     .// ""´ ⌒\  ) 
     .i /  \  /  i )  
      i   (・ )` ´( ・) i,/ CO2削減は任せろー
     l    (__人_)  |  
     \    `ー'  /
    バリバリC□ l丶l丶
        /  (    ) ちょっとそれの国民お金
        (ノ ̄と、   i
               しーJ


993 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 19:34:40 ID:XQLsqGaD0
化石燃料は元々大昔に徐々に燃える筈の物が
たまたま燃えずに残っていただけで、それを今燃している。
一方原子力は、ずーーっと石ころのままの筈が
無理矢理燃やされて、発電で熱を発生し
エネルギーとして各家庭で熱を発生している。
これは本来無い筈の物だから、
どちらが地球に良くないかは明らか。

994 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 19:47:44 ID:G3whtgCf0
(1)そもそもIPCCの言うように温暖化しているのか?

(2)仮に(1)のように温暖化しているとして
それは果たして他ならぬ人為的要因によるCO2増加が原因なのか?


(3)では仮に(2)が成立したとして
CO2を削減することで温暖化防止が実施可能なのか?

(4)仮に(3)が可能だとして
それにかけるコストと効果は引き合うものなのか?

以上の(1)ー(4)の全てが成立しないと
今の温暖化防止議論は成立しないわけだが
その各ステップで突っ込みどころが満載というのが現状

995 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 20:01:30 ID:hDIBN2wj0
こうなると、途上国の水質汚染、大気汚染の方が大きな問題になってくるな。


996 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:19:07 ID:D2ZLyqA60
>>13 エコエコアザラクじゃなくてエコエコアザムクだなwww

997 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:19:54 ID:xzCTMDMB0
1000なら氷河期がくる

998 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:20:09 ID:VkCZU1KI0
>>990
丸山理論の元ネタ

雲の神秘 SVENSMARK
http://www.youtube.com/watch?v=P_2o2R-TVM0

999 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:21:27 ID:yQ92In0l0
>>770
さうがにもうでてこれないでしょw

1000 :名無しさん@十周年:2010/02/26(金) 21:23:24 ID:t4guXKhV0
>>1000なら地球寒冷化

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

302 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)