5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】フォークランド沖での英国の石油探査にアルゼンチン反発 両国間の緊張高まる

1 :出世ウホφ ★:2010/02/20(土) 20:56:39 ID:???0
【ロンドン会川晴之】1982年に英国とアルゼンチンの紛争に発展した
南大西洋の英領フォークランド(アルゼンチン名マルビナス)諸島沖で、
英石油会社が週明けにも石油・天然ガスの探査作業に入る。同諸島の領有権を主張する
アルゼンチン政府は強く反発し、両国間の緊張が高まっている。

資源探査は、英ディザイヤー・ペトロリアム社が担当、同諸島北部沖の海底で実施する。
同海域には推定35億バレルの石油資源、9兆立方フィートの天然ガス資源があるとされる。
同海域では98年にも探査が実施された。だが、当時は原油価格が1バレル=10ドル前後と低迷していたため、
開発を断念したが、油価は現在、75ドル前後を推移し採算が取れる可能性がある。
北海油田の生産量が落ち込み、エネルギー純輸入国に転落した英国にとって極めて重要な資源ともいえる。

一方、アルゼンチンのフェルナンデス大統領は16日、アルゼンチンから同諸島に向かう船舶は、
政府の事前承認を得る必要がある、とする大統領令に署名した。
アルゼンチンから資源探査用の機器を運搬する船舶の航行を阻止するのが狙いだ。

ミリバンド英外相は「開発は国際法に則したもの」と、アルゼンチンの領有権を認めない考えを改めて強調、
ブラウン首相も「フォークランド諸島の安全を守る」と述べた。

英国とアルゼンチンは82年にかけて同諸島の領有をめぐり交戦、双方で約900人の戦死者が出た。

英国は今年6月までに総選挙、アルゼンチンは来年に大統領選挙を控え、
ともに外交的な弱腰を見せられない状況にある。

http://mainichi.jp/select/world/news/20100221k0000m030043000c.html

2 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 20:57:02 ID:wKjd0m1r0
ちんちん

3 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 20:57:14 ID:hQLHB0K+0
またエグゾセの出番か


4 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 20:57:18 ID:p1/R23VV0
ハリアー出撃!

5 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 20:57:42 ID:bN7xboVx0
また戦争やらかすの?
前回の戦争は「イギリス今でも強いんだな」「エグゾセミサイルすげー」という感想。

6 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 20:57:51 ID:qyPRQafD0
またフォークランド紛争になるのか・・・ 

7 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 20:57:51 ID:Iktl/Kgv0
日本を見習って友愛の精神で相手国に譲ってやれよ。

って書いてて嫌になるわ。

8 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 20:57:52 ID:0XacHzZM0
今こそ鉄の女の出番

9 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 20:57:56 ID:SD8/KSuk0
戦争キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

10 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 20:58:21 ID:xJM1tFQG0
小便とりーの悲劇再び

11 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 20:59:03 ID:ramsaeow0
よろしい。ならば戦争だ。

12 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 20:59:13 ID:fgXZ2dQ40
また札幌でソープランド紛争?



13 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 20:59:22 ID:mS4E8cZ80
イギリスには勝てない
バックにはアメリカもいるし
軍需産業も一級

14 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 20:59:38 ID:bN7xboVx0
>>7
三笠はアルゼンチンがイギリスから購入決定してたのを日本に譲ってくれたんだっけな。

15 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:00:00 ID:qyPRQafD0
一方、日本は友愛精神に基づいて、ガス田開発の権利を中国に譲ったのであった

16 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:00:00 ID:Q3aBRuCb0
うわ、また戦争ですか?

17 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:00:27 ID:kO/+a9/z0
やんのかコラ

18 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:00:41 ID:UzUXVOwX0
>>1
選挙を控えていると、外交的な弱腰見せられないのが普通なのか…

日本だと違うよな ?

19 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:00:47 ID:ZFaIJVzK0
資源争奪戦においてはこれが普通なんだろうな
一方日本は

20 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:00:54 ID:rYhsAFtz0
                    /      .∧ハ
                 l      ∧ハ                __ ,.  イ
               |    _ヾヽ. ∨ー- - 、        , ィ:>'"T∨
                 |     ≧`          ー― < /   |l/
               !   /    /    /      `丶.    i!
                    〉、       , '  , '  , '           \/
                , '      /   /  ./    :i          ヽ
             /         /   /   / :/:  /          ヽ
                /         /   /   :/ :/ ./:l  l         |  ヽ
            /         /   /  :/ ∠∠__', |: :! l    l リ  !l
             ,′ ,'      ;′  ,′  :|//、_  `丶: l l.:.  /./i  / |
              ′:/     ,   ,   |  〃て)示丶!ヾ |:  /レ' :| / ! !
             ′/       l   l   |:  ヽ し;;ソ    ` |/ ¬-レ /|/
             l /       |   |   |              ィ:ラォ/レ'
          l /      |    :|   |               しン` |
          /        :|    :|   !              ! l
          , '    /    :|    !   :|            ′ ! l
          ,     /   /|:     l    |       マ´ ァ .  ,  !  マジでっ!?
      ,      /   //|    l:   |        ` ′   イ  !
      ,     ./   // :|     l   !          ゙゙   /!  !
    ,        /   .//  !    lヽ|  l          / .!  !
  /      , ' rー--<__|     i: |ヽ :l    /` - r    !  l !
/     /  /三三三三| l     :i:| ヽ{   /    |    | /|

21 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:01:04 ID:1olh/r+N0
やれやれ

22 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:01:12 ID:yjjSdDyX0
ワールドカップ準々決勝フラグキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


23 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:01:12 ID:LjXK5v6j0
第二次フォークランド紛争が来るのか

24 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:01:21 ID:7PP9EK9P0
エグゾセの出番か

25 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:01:26 ID:sW9rglKe0
またかw

26 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:01:39 ID:riX2sEGc0
よく分からんから銀河英雄伝説に例えてくれ

27 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:01:45 ID:xznFWdNT0

キタヨ・キタヨ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

28 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:02:09 ID:ZMZQfsvj0
こういう時にモノを言うのが軍事力なんだよな
アメリカは本当に利口だよ
中国も最近軍事面ではかなり力をいれてるしね
日本もさっさと食料自給率100%以上にして核兵器配備しろよな

29 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:02:16 ID:ps1R8H760
またオレのハリアーがアルゼンチンのヘリ部隊を殲滅してしまうのん?

30 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:02:36 ID:XugimX3u0
イギリスとアルゼンチンの戦力差ってどのくらい?

31 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:02:42 ID:FfFnFpNG0
未だ、フォークランドとか言ってるシロンボが異常・・・

32 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:02:56 ID:CXwHqHT90
地理的にあそこをイギリス領だって主張するのは無理があるよな

33 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:03:00 ID:zTHx8cGn0
アルゼンチンの攻撃機が、イギリス軍艦の艦橋スレスレを飛行する動画プリーズ

34 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:03:28 ID:GMAvaVPC0
足立区と川崎区の戦いか

35 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:03:32 ID:6GKqGQ4o0
天然資源を巡って争うなんてばかばかしいよ。
日本人として大人の対応をして韓国に譲ってしまった方がいい。

36 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:03:36 ID:VX8k1WQI0
前回の紛争の時も実況スレが落ちたからなあ。今回はどうなるか。

37 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:03:37 ID:dF2hDw6W0
やめとけよ
アルヘンなんてやっと自国経済が持ち直してきたところじゃん
またフルボッコにされるだけ

38 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:03:54 ID:8TIZw5Uq0
子供用のフォークみたいな形の木とか岩とか生えてるとこでしょ?
仲良く使えよ。

39 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:03:56 ID:kKZhzE/10
東シナ海は日中の中間で揉めるのは解る。
しかしフォークランドは明らかにアルヘンよりだろ、民主化も果たしたのだから
英国が占有する大儀がもうない。

40 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:04:07 ID:6Lzgwka6O
アルゼンチンには撃墜王風間シンが必要だなぁ。

41 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:04:12 ID:IgbM+YlY0
こんどこそ勝てよw
前回のアルゼンチン軍はヘタレすぎた

42 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:04:22 ID:6G183gDS0
>>22
サッカーで決めればいいよな

43 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:04:33 ID:Oup9SXBX0
クイーン・エリザベス級さっさと完成させておいたら良かったのにな。
でもイギリスはフランスと違って艦隊小さいながらもしっかりあるから
アルゼンチンはどうしようもねーな。

44 :aoi ◆U1p9jHYFr6 :2010/02/20(土) 21:04:50 ID:XPtJMeCu0
>>32
地中海のど真ん中に米国領あります・・・
あとアラスカとかキューバのグアモンタナ海軍基地とかの飛び地

45 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:05:07 ID:ha0QKyzJ0
戦争しねぇかなぁw
なんかこう・・・そろそろ刺激が欲しいw

46 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:05:17 ID:bmql9pw/0
またやるのか

47 :マーガレット・サッチャー:2010/02/20(土) 21:05:28 ID:wr+Krp6P0

戦争と聞いちゃ、黙ってられないわね!

48 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:05:31 ID:svw1XDba0
>>32
フォークランドは俺のもんだって言うついでに
南極まで領有権主張してるからなw

49 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:05:32 ID:9g+krBay0
>>22
あるあるw

50 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:05:33 ID:TxCefeSU0
帝国主義きたーーーー

51 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:05:56 ID:Sv6wIMns0
あんなとこにイギリス領なんておかしいだろ。
帰れよアン黒サ糞ン

52 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:05:58 ID:ps1R8H760
英領ナントカってけっこうあちこちにあるよね。

53 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:06:11 ID:dE7jaTDS0
前とは状況が違うからな
ネット世論を味方にしたらいいぞアル善珍

54 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:06:28 ID:fzWlIu5O0
>>35
いや、むしろ韓国と一戦やりたくなった

55 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:06:30 ID:xznFWdNT0
>>36
鯖落ちでCP/M住民が復旧していたのに、
「僕の肛門もエクゾセされました」
ってカキコした馬鹿がいたよな・・・

56 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:06:31 ID:UDM2qEiv0
フォークランドは場所が場所ってのもあるが、民間人に死者を一人も出さなかった。
イギリス人による紳士の戦争ってか。
アメリカならアルゼンチンの主要都市全部爆撃して廃墟にしてるところだろ。

57 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:06:41 ID:3DUdlFEi0
当時エグソゼミサイルをテレビで見て衝撃受けたな。

58 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:06:48 ID:/yjRzpkE0
9条があればコンナ事はおこらに????こんな返しが日本では出るんだろうね!ハハハハハ

59 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:07:04 ID:gYcZESQb0
前紛争と違ってミサイル技術が進んだから
今度はイギリスが圧倒的に不利だろうな

60 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:07:14 ID:tu7Ly1AXP
>>43
今回は前回と違って早期警戒ヘリもあるし、
艦隊防空艦である45型駆逐艦もあるからなぁ。

ただフォークランドに常置してある戦闘機はタイフーンが4機だけで、
定期的に哨戒してるリバー級遠洋哨戒艦があるだけか


一方のアルゼンチン空海軍は…どうなってたっけ今?


61 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:07:20 ID:33U5QkRj0
>>40
シン向きの機体がないよ
強いて言えばミラージュかダガーがクフィルの代わりになるが

62 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:07:32 ID:R4UBdLbu0
東欧のど真ん中にもカンニングランドって恐ロシア領があったりするからな。

63 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:07:51 ID:PzoF/BzB0
>>34
渋谷区と仙台市くらいじゃね?

64 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄:2010/02/20(土) 21:08:00 ID:LUXeZOdk0
 :/   /::::::::::::::::::::::::|      \        (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::\
: /  / ̄    u:::::::::::::\_     |:       // u      ヽ::::::::::
:|   / u       ::::::::::::|    |:      // .....    ........ /:::::::::|
:ヽ |へ、   /ヽ  :::::::::::|    |:      ||   .)  (  U \::::::::|
 :ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_, ::::::::ヽ、/´ヽ:     | (◯).  ( ◯ )|!|!|;;/⌒i
  :|◯ノ 丿 ヽ◯__/  U:::::::::::::)/      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|
 : / ̄ノ / `―     :::::::::::/        |  ノ(、_,、_)\  U   ノ
 :(  ̄ (    )ー U ::::::::::::|ノ        .|.   ___  \    |_
  :ヽ  ~`!´~'     :::::::::::丿         |  くェェュュゝ     /|:\_
   :|    r―--、 ヽ::::::::::/|:\ /⌒⌒⌒\ ヽ  ー--‐     //:::::::::::::
      _________________∧__
     /                              \


65 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:08:08 ID:koI2ScRz0
フォークランド紛争禁止

66 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:08:17 ID:HjnC+aHU0
英国とアルゼンティンは仲わりぃ〜のねん

67 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:08:25 ID:0aUIq/fM0
流石にスカイホークはもう…と思ったら、まだ現役かい。

68 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:08:31 ID:4PVOgy4S0
>>56
「誤爆です」で街を壊滅させるだろうね

69 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:08:42 ID:yLNi8g730
またやんのか

70 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:09:30 ID:mApXA4ht0
>>1
きな臭いけど、まあこれが普通の国としての対応だよな
日本は北方4島、竹島、東シナガス田にしても譲歩しすぎ

71 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:09:31 ID:qfz0o78b0
>>56
中国なら人海戦術で現地人を根絶やしに・・・
うわ書いてて嫌になってきた

72 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:09:36 ID:xznFWdNT0
今度はイタリア抜きで・・・

73 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:09:39 ID:0OVY6tWj0
さすがに石油も使わなくなったら、ロストチャイルド家も没落するだろうよ。


74 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:09:47 ID:Q3aBRuCb0
南アで当たればいいな

75 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:09:47 ID:vQg6n20rO
>>1
フォークランド諸島って、独島とか言って、もともと韓国の領土だよな?

76 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:10:23 ID:FI6vmL4h0
一応、イギリスを応援しておこう。
事情に関わらずイギリスは友好国だ。

77 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:10:57 ID:679E9+7p0
戦争??
またアルゼンチン負けてしまうん?
アルゼンチンも昔みたく先進国じゃないから
今回はボロ負けやろね。

78 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:11:17 ID:Hkzuue180
21世紀のフォークランド紛争、くるー?

79 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:11:25 ID:YUem0/tr0
>>76
あの国もちょっとマトモじゃねーぞ

80 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:11:28 ID:kffWCAVo0
トライデント発射!

81 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:11:46 ID:6J9Cl3oM0
普通なら近くの国と仲悪くて遠くの国とは仲いいはずなのにこれには当てはまらないね。

82 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:11:52 ID:yuTjG2jO0
ユーロファイターGO

83 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:12:00 ID:OQ1NGZ7bO


鳩山「友愛の精神で、みんな仲良く」



84 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:12:12 ID:l9UFIUJN0
>>56
ベトナム戦争みたいに民間人の被害を報道される嫌ったんでしょ。

85 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:12:17 ID:akQV0V5c0
>>14
嘘つくな。
そりゃ日進と春日だろ。
あとタダでもらったわけじゃなくてアルゼンチンが金なくて
不渡りになったのをおさえただけ。
三笠は日本の計画で発注して作らせたものだ。


86 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:12:20 ID:v0tTqFFf0
アルゼンチン弱すぎ。
ハリアーに負けるか?普通?

87 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:12:32 ID:zV0x0eUb0
第二次紛争勃発?

88 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:12:41 ID:vUZSlMD90
本当に恐ろしいのは不意に投入されるグルカ狙撃連隊なんだよ。

89 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:12:50 ID:vQg6n20rO
>>67
スカイホークって、今から思うと、
21世紀の軍用機のコンセプトを先取りしたような名機だよな?

90 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:13:01 ID:v0tTqFFf0
>>85
三笠ってチリじゃなかった?

91 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:13:18 ID:ps1R8H760
原油の決済をドルだけにしてドルを無尽蔵に発行して世界中の労働力を搾取する。
そんなビジネスモデルはあと1年で崩壊だ。

92 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:13:37 ID:Hkzuue180
21世紀のエグゾセ、きぼーん

93 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:13:39 ID:SjZKJ0jVP
おいおい、またやんのかw

94 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:13:41 ID:h2+LclTT0
当時のエゲレス自身がきわどい勝利だったと回顧しているように
今度は学習したアルゼンチンだから、簡単には勝てないんじゃないかな!?
アルゼンチンが装備をどれだけ更新、増強したかによるけど。

95 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:13:46 ID:vxWlOp3HO
「ステイト・オブ・ウォー」は邦題

96 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:13:52 ID:hifmFj7wO
白い方が勝つわ

97 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:13:52 ID:tu7Ly1AXP
>>67
>>89
確か去年あたり、ブラジル海軍がA-4を近代化改修することを決定したかと

98 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:13:56 ID:qfz0o78b0
>>81
イギリスは、世界中の国と近くなったこともあるからね・・・
今でも世界中に英領の島が点在してて、うらやましいと同時に大変だろうなあと

99 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:14:09 ID:6tstWkwz0
お前らよくフォークランド紛争を例に挙げて
「一方日本は武力で奪還せず竹島を取られたままだった」って言うけどな
フォークランド紛争だって元々はイギリス軍が占領してたところをアルゼンチンが先に攻撃しかけたんだぞ
だからアルゼンチンは国際関係で不利に立たされて負けたんだ
その辺のところ勘違いしないように

100 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:14:16 ID:ufqHezPY0
ほー、82年にそんな事が。 

101 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:14:20 ID:y/wfSxnq0
イギリスなんぞエグゾセで十分じゃ

102 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:14:24 ID:dF2hDw6W0
>>81
南米とは色々歴史的に軋轢があるんだろ
特にイギリスはさ


103 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:14:34 ID:DLyQXhyu0
地理的に見てフォークランド諸島はアルゼンチンだろ。
占領行為。

104 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:14:36 ID:akQV0V5c0
>>90
三笠は六六計画でイギリスの船会社に発注した虎の子なんです

105 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:14:54 ID:a0h1qhps0
F-2貸しちゃう?

106 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:14:54 ID:9ga3K7W70
>>14

それは「日進」と「春日」

107 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:15:01 ID:0OVY6tWj0
怖いな。

108 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:15:09 ID:AmF0QNmo0
オーストラリアのシーシェパードが話題になってるときに
またタイムリーな

109 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:15:26 ID:l9UFIUJN0
>>81
日の沈まない大英帝国の頃の国境があの変までだった。


110 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:15:40 ID:xznFWdNT0
>>103
地理的に見て対馬は韓国ニダ

111 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:15:41 ID:pdJhKjud0
股くるのか

112 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:15:44 ID:vLZvqKcq0
「フォークランド」より「マルビナス」の呼び方がシックリくるんだが…

113 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:15:50 ID:NNR6A2OG0
日本もイギリスを見習って、竹島に自衛隊発動すべし!

114 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:15:59 ID:svw1XDba0
アルゼンチンを今ざっと見てみたけど
軍備的にはフォークランド紛争の頃と大差無いんだなw

115 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:16:11 ID:v0tTqFFf0
>>98
そのワリに空母機動部隊がショボいな。
アメリカ並に空母艦隊揃えておかないと。

116 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:16:14 ID:kO/+a9/z0
>>103
地形で領土は決まんねえよw

117 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:16:33 ID:VUaHqWPL0
マラドーナが一言

118 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:16:49 ID:GmKdqFSz0
つよきすなサッチャーは正しかったと思う。

日本国マスゴミは否定するが、マスゴミのいうこと聞いていては、
北方領土と竹島は永遠にかえってこないのは確か。

119 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:16:51 ID:v0tTqFFf0
>>104
あー、筑紫と間違ってた。

120 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:16:57 ID:hS2g5Tdo0
アルゼンチンは親日国だぜ。

121 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:16:59 ID:dF2hDw6W0
>>114
そりゃ経済破綻した国だからな
最近やっと持ち直してきたけど


122 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:17:13 ID:AHIFhgmbP
原潜か空母に的を絞ってひとつでも撃沈できたらアルゼンチンの勝ちだな

123 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:17:14 ID:tu7Ly1AXP
>>94
確かアルゼンチン軍の装備は当時からほとんど更新されてねーはず。
潜水艦とか一部新規導入はあったと思うけど。

>>92
45型防空駆逐艦「来いやぁ!」


>>103
それでイギリスが「まぁ別にあげてもいいかなぁ」と思ってるところに
トチ狂ったアルゼンチンが奇襲かました結果
国際的な根回しで干された挙句追い落とされてイギリスの領有が認知されてしまいましたとさ


124 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:17:22 ID:C3XiatQe0
第二次フォークランド紛争の勃発か?

125 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:17:25 ID:0OVY6tWj0
一方、日本は電気自動車、バイオ燃料を開発しているのであった。
もうそろそろ石油の時代も終わりそうだ。馬鹿馬鹿しいから石油をめぐって争うのはやめようw

126 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:17:29 ID:o6LE2k8W0
>>1

   ∧∧
  / 中\
 (  `ハ´) 布緒狗蘭諸島は中国領アル
 ( ~__))__~)
  し―-J


127 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:17:33 ID:3tytvsjKP
>>86
ミサイルの性能が段違いなんだから仕方ないだろ。
事実上、機体性能の差じゃねーよ。

128 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:17:52 ID:l9UFIUJN0
>>113
油田でもあればねぇ。
資源が漁業権くらいしかないからお互い本気にならない。
でも領土問題と国内感情でお互い引くに引けないから棚上げ。



129 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:17:56 ID:jSvngdu80
エクゾセって言っても、現役のシュペルエタンダールって
3機くらいしか無いんじゃね?

130 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:17:57 ID:a0h1qhps0
今なら軍艦の方が強いだろうな
ミサイルでミサイルを打ち落とせるし

131 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:17:57 ID:5F8kweHo0
>>86
あれはねぇ イギリスの爆撃機にアルゼンチン本土を攻撃されるんじゃないかと
心配して空対空戦闘に使うミラージュVを本土に張り付けて
フォークランド(マルビナス)への攻撃に投入しなくなったせいだよ
実際に攻撃に向かったダガーにも一応は空対空戦闘能力は
あったけど爆弾を抱えた状態で出撃してたんで実質護衛戦闘機なし

132 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:17:58 ID:WmvvDPeQ0
3Vボマーの出番ですか?

133 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:18:04 ID:ps1R8H760
竹島なんてなんの価値もないだろ。海洋資源だって利用するのにコストかかりすぎ。
あの距離だと魚とって帰ってくるだけで燃料がバカみたいにかかるし。行くだけ無駄。
とっととくれてやって、そのかわりにチェジュ島もらえばいい。

134 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:18:07 ID:H9cvh/0tO
こないだモサドが工作して、パレスチナ幹部を暗殺するわ。
今回の問題もあるわ。


戦争始まるんかいな?
中国は1番嫌がるやろうが。

135 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:18:13 ID:qTPPucdH0
今こそ市民団体は九条を広めに行くべきだろ。
行ったら成果が出るまで帰ってくるな。

136 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:18:18 ID:opyze0ND0
フォークランド紛争再びキタコレ。

137 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:18:31 ID:MWnCgDCG0
>>86
ミサイルが新式だったらしい

138 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:18:37 ID:9ga3K7W70

前回、補給の続かない英軍はアルゼンチン軍のFALの弾丸を奪って使うことができたけど、
今回は口径が違うから無理だね…。(´・ω・`)

139 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:18:46 ID:vQg6n20rO
>>103
地形的にフォークランド諸島は韓国の領土だろ?

140 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:18:57 ID:nlsjWkUsO
暗視スコープ+狙撃銃の有効性の実証ができるって、元SASの保険調査の人が言ってた

141 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:19:01 ID:M5/uTyQc0
ハリアーフラグ入った?

142 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:19:06 ID:0ChETebJ0
これが普通なんだよな
日本の領土に対する感覚の方が異常


143 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:19:43 ID:0OVY6tWj0
車、乗らない物勝ち。
電気先進国の方が優秀
オランダとか風車回してるぞw

144 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:19:43 ID:4zk8JSHe0
>>101
英駆逐艦シェフィールド一撃で大破させたからな

まあ、アルゼンチンの重巡も潜水艦の魚雷で沈められたりしたが

145 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:19:46 ID:bmql9pw/0
潜水空母貸そうか

146 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:19:50 ID:3tytvsjKP
>>98
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9d/Location_of_the_BOTs.png
これか。
まあ、沢山あるよな。まんべんなく。
上手いのは、陸続きの領地は早々に返してるところ。

147 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:20:02 ID:33U5QkRj0
>>90
チリ海軍の発注でイギリスが作ってた艦は建造中チリに納入する前にロシアへの転売が決まったんで
同盟を取ったイギリスが引き取ってる
アルゼンチン向けはイタリアで作ってたのを日本海軍が購入したもの
どっちもチリとアルゼンチンが和解したことで建造中に要らない子になっちゃったんでこういうことに

148 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:20:08 ID:l9UFIUJN0
ハリアーってヒストリーチャンネルでみたけど
訓練中の事故がとんもなく多いらしい

149 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:20:23 ID:o6LE2k8W0
>>139
属国は黙ってるが良いアル

150 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:20:28 ID:fzWlIu5O0
>>125
電気作るにも石油はいるわ

151 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:20:39 ID:SjZKJ0jVP
しかし機動部隊を派遣してフルボッコ、なーんてのはもうアメリカしかできないんだよねえ。

152 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:20:48 ID:8TIZw5Uq0
>>146
ヒ・ド・スw

153 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:21:01 ID:tHBrcGQM0
アルゼンチン空軍おエグゾセ ミサイル2発でイギリスの42型駆逐艦「シェフィールド」と
臨時空母として使用されていた徴用輸送船を沈没させたからなあ

あの映像は凄かった

154 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:21:05 ID:ON3Q+Hnd0
立派な艦隊持っていても
対艦ミサイルに狙われると悲惨なことになるのは前回でもよくわかった
英海軍はまだ戦えるかな?


155 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:21:11 ID:dE7jaTDS0
アルゼンチンの資源狙いで中国が支援しそうな気がするな

156 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:21:40 ID:7rBaFj9V0
過去のフォークランド紛争である

157 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:21:43 ID:mS4E8cZ80
http://www.youtube.com/watch?v=Dl_wc-j-oxk&feature=fvw
イギリス側動画ですw
このBGM使われすぎwww

158 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:22:03 ID:C3XiatQe0
ただ、現在の英国首相はイケイケ婆さんのサッチャーみたいじゃないしな
戦争に踏み切るかどうか…

159 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2010/02/20(土) 21:22:02 ID:d265/jLP0
        ______________ ___________  __________ ________________ ______________ ____,,__,,___ _____
      /:: :: :: :: :: :: :`\:: :: :: :: ::ヽ/:: :: :: :: /:: :: :: :: ::: :: :: :`\;_::_::',;_;,,_::_ヾ:: :: :: :: ::ヾ:: :: :: :ヾ
 /;:,;./:; :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ:: :: :: :: :'; :: :: :: ./:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::ヾ;.:: :: :: :: `ヾ_ :: _ :: _ ゞ:: :: :: :ゞ
/':;.,"/;:; :: :: :: :: :: :: :: :: ::  ';:.__ri____/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::';.,.:: :: :: :: :: ヾ  `ヽ |  `u,,|
 ;:;/ ーt――――――っゞ `ヽ;;. /´ ー――――――――y' :: :: :: :: :: :: ゞ υ;i,,__/
/    |  /´  `ヾ;  lkヾ  u i   |;.,   /´  `ヽ    | |   `ヾ; ;|,,___,,ノ    ヾ/
  /  |  u | ̄l  ';.  i´`ヾ  lヽ____| u   l ̄l υ ; | |⌒`ヽ u  ,||   ヽ    /;' ゜。゚°
 /    .| ;,;' /--┐  ; i   ヾ/`ヽ  ,,ヽ ;,.' /--┐  u //´  ヾ  ノ     i  / ;,.';:,., ;:,.'"~
/    /ヽ_______/\  ノ   il ./ヾ_______/ヾ   ノ)''ヾ   /  /~:;.,;  ;:,`
   /              ヽゞ     /              ヽ   ノ il / /;:,.,゜゚°;:,;`'"
   |              ヾ     |                i,,,,,,ノ ヾ/  ':;;,.   ;.,; ;:,;从
   ヽ              l     l                l   /  / :';., ;,:'"  ;:,  从
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;:.'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾμ;:,.    ,.;'";:') ,.,.;从"~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;:,~;:,;,'"~;,.,;' ;:,.   ;:, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ 〉 ;:,'";:,;,'"从~从/;:,.,'"`

160 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:22:04 ID:q/cFbebe0

日本もこれくらいしろよ・・・

と思ってしまう。

161 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:22:25 ID:l9UFIUJN0
>>155
さすがに今の中国でも外征能力はないでしょ。

162 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:22:32 ID:9ga3K7W70
>>151

/ 中\
(;`ハ´) 人民軍も空母を持つアルヨ

163 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:22:41 ID:kO/+a9/z0
>>154
防衛側が進化しちゃってるので当時のエグゾセ程度じゃ花火もいいとこ

164 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:22:44 ID:bmql9pw/0
>>150
建設機械動かすのもアブラいるもんな

165 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:22:54 ID:WgllP1/Y0
当時のアルゼンチン空軍て、軍事顧問が、あの「破壊神」ハンス・ルーデルだったんだよなぁ。
A-4スカイホークの見事な超低空からの艦隊攻撃は、ルーデル閣下に鍛え上げられた賜だと。

166 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:23:12 ID:TxCefeSU0
モーターボートにタリバン兵と無反動砲みたいなのを
2発ずつ持たせて 突っ込ませると費用対効果では抜群の戦果になりそう
タリバン兵の妻と子の生活費と教育費を保証するという話でも

あるいはゼンマイ式のそういう装置を作って 突っ込ませるべきだな

167 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:23:21 ID:72+ztCEo0
>>99

つまり竹島と同じだろうが

竹島の場合は日本が敗戦直後で日本に対抗策がなかったというだけだ。


168 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:23:22 ID:0ChETebJ0
>>161
確か武器援助とかはやってるよ
アフリカの資源確保の為に

169 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:23:22 ID:dE7jaTDS0
>>154
アルミを軍艦に使うのは良くないと分かったのに
その後自衛隊艦船は…う〜ん

170 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:23:39 ID:wr+Krp6P0
ブラウンじゃなくサッチャーなら機動部隊を出動させている頃だな

171 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:23:55 ID:VX8k1WQI0
アルゼンチンが誇るミラージュV戦闘機の勇姿が動画で見られるのかなあ

http://military.sakura.ne.jp/aircraft/photo1/1_mirage3.jpg

172 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:24:00 ID:0ZkhnKCo0
>>114

だからフォークランド紛争がまたおきてもアルゼンチンは負ける。ましてあの時と違って
技術的な差がかなりでてるからねぇ。


>>115

英の場合、海外展開する地域が限定されてるからそうなるかと。あと空母って金くい虫だから
アメリカ以外の国で大規模に持つのは難しいでしょう。

>>94

アルゼンチンの軍事力を見る限り周辺のブラジルやチリよりも更新がショボイからなぁ。
戦闘機なんかチリが新型F−16、ブラジルでさえ仏製の最新戦闘機導入しようとしてるのに
アルゼンチンはショボイまま。

173 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:24:03 ID:tu7Ly1AXP
>>154
前回は早期警戒機が無く、アルゼンチン攻撃機の艦隊接近を許した
  →早期警戒ヘリを導入済

前回は有効な艦隊防空能力が無かった
  →艦隊防空艦である45型駆逐艦を導入。

ハリアーでアルゼンチンの戦闘機を撃墜
  →レーダー装備のハリアーFA.2を導入するも現在は退役済み。
   現役なのは対地攻撃用のレーダー無しのハリアーGR.7/GR.9


あれ・・・よく考えたらイギリスのハリアーの対空装備ってサイドワインダーしかないぞ今


174 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:24:09 ID:0OVY6tWj0
ロストチャイルド家は創価に入信して全財産没収されて英国に逃げ込めば医院でねぇかw

175 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:24:22 ID:vxWlOp3HO
バレットM82特殊狙撃小隊の活躍

176 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:24:32 ID:N/BoAlHq0

そこでヘンノが登場


177 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:24:40 ID:cmhitJCR0
こないだ(ってもだいぶ前だが)の戦争で片がついたんじゃなかったのか

178 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:24:43 ID:ugjGjDvp0
これに似たFPSあったよね

179 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:24:46 ID:rQMrS23g0
>>164
薬作るのにも油がいる

180 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:25:03 ID:BYBrKyqU0
日本も竹島紛争くらぶっこけばいいんだよ
口実に一挙に在日を追い出せる
ネットで在日タブーの秘密がバレた今
もう税金をやつらに垂れ流しするいわれはないだろう

181 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:25:15 ID:ABNnOO7V0
>>160
これくらいって?
実効支配されてる島に出兵してぼこぼこに返り討ちにされろ、ってこと?

182 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:26:07 ID:Gozi333CO
アルゼンチンがうんこで話にならん

あと20年待って
ブラジルを引き込むぐらいじゃないと

183 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:26:16 ID:4xMGPswe0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  M2に狙撃される仕事はもういやだお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /

184 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:26:16 ID:72+ztCEo0
>>181

東シナ海でしっかり調査して採掘しろって事


185 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:26:18 ID:mS4E8cZ80
しかし、日本人でも英語は使えてもアルゼンチンの言葉(スペイン語?ポルトガル語?)がわからないから
圧倒的にアルゼンチン側の事情を斟酌するのが難しいというか
結局イギリス支持になっちゃうな
不公平としかいいようがないわけだがw
イギリスの術中にはまってるよなw

186 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:26:34 ID:c96gs54C0
フォークランド諸島は日本の領土。

187 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:26:34 ID:qfz0o78b0
>>133
9cm砲めっけと思ったら、3行目w
ただ、現地人は竹島に送還でおながいします

フォークランドはお互いが国際条約を根拠に領有を主張し合ってる状況みたいだな
れっきとした根拠がある日本と、捏造や開き直りを根拠?としている韓国の竹島は・・・

188 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:26:49 ID:JaauiFWr0
>>178
OPFの続編かな?

189 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:26:56 ID:5ErsLnLN0
第二次フォークランド紛争か?!
ワクテカしていいの?
いや、させてください!

前のは戦らしい戦で見ごたえがあったし、期待してるよ!

190 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:27:07 ID:3tytvsjKP
>>131
ハリアーの格闘戦闘能力の低さ知ってればそんなの理由になんない。
正直、速度とかヘリコプターとどっこいだぜ。

191 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:27:11 ID:kO/+a9/z0
>>169
さっさとアルミ止めて鋼製にしましたが何か?

192 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:27:13 ID:tu7Ly1AXP
>>169
米のLCSとかはアルミ合金だし、
フォークランドのアレは別に船体がアルミ合金だったのが理由ではない。

>>167
奪われた当初だったら状況は同じだな。
今は立場逆転してるが

193 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:27:14 ID:dF2hDw6W0
>>182
むりむり
イギリス以上にブラジルとは天敵だろ

194 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:27:15 ID:ClU7m61CO
>>165
レーダー網をかいくぐっての超低空超高速艦船攻撃とか敢行して英軍の度肝を抜いたからなあwww
最高だわ。

195 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:27:49 ID:sEe/nZ2o0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )
    !゙   (・ )` ´( ・) i/
    |     (__人_)  |   へー、戦争怖いなー
   \    `ー'  /

196 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:27:52 ID:N/BoAlHq0
>>173
複座式に改造→ゴルゴ搭乗
これ最強
アーマライトで空対空ミサイル撃破する(笑)

ホバリングって巡航の3倍燃料を食うってのを知ったのもあの章だった


197 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:28:15 ID:0ChETebJ0
>>181
ガス田の時も抗議した日本が
悪いみたいに報道するマスコミとかさ
異常でしょ

198 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:28:15 ID:Iktl/Kgv0
>>128
棚上げどころか、
漁業協定で取り決めた暫定水域を見てみると
竹島を韓国領として認めてるようなもん。
暫定水域とはいえ、かなり日本側に食い込んでるし
日本の漁師は追い出されてまともに漁できないし。
これで日本が悪者扱いされてちゃたまったもんじゃないわ。

199 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:28:26 ID:0ZkhnKCo0
>>165

あの当時と違って今は艦船の防空能力は向上してるからねぇ。
それに今度はイギリス側も航空機による爆撃やミサイル攻撃警戒して
AEWとか繰り出してくると思うし。。。


200 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:28:32 ID:O6gz32A9O
>>166
CIWSって知ってるか?

201 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:28:51 ID:v0tTqFFf0
アルゼンチンも前回の教訓から対艦ミサイル揃えるとかしてないのか?
F-2みたいな対艦攻撃機で長距離から飽和攻撃すれば遠征してくるイギリスは辛いだろうに。

202 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:29:29 ID:obPqGLzT0
>>67
ファントムだって第一線で使ってる国があるんだぜw

203 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:29:33 ID:l9UFIUJN0
>>169
海自のダメコンを舐めてはいけない。
ダメコン、対潜装備、トップヘビーはトラウマに日本海軍からのトラウマ。

204 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:29:57 ID:jHKHUOd30
またフォークランド紛争?

205 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:30:10 ID:a5ENnRDu0
竹島は日本領土、、フォークランド諸島はアルゼンチンの領土、。
南沙諸島はベトナムの領土、チベットはシナの領土ではなく
チベット固有の領土。。世界地図を見てみろ。

206 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2010/02/20(土) 21:30:33 ID:nNNAOtZz0
デフォルトした国の割りに元気いいね
さすがにチンが国名につくだけあるぜ、スカリーww


207 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:30:44 ID:MM/wku0E0
今の英軍は数少ないモノのトマホークはあるし、23型もあるしホライゾン級もある

208 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:30:55 ID:zzuSQfwGP
ミンス党政権はヘタレだから紛争にならないなw

209 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:31:04 ID:+ZGN7yWWO
早くペロン暗殺をGに依頼しないと!

210 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:31:48 ID:4zk8JSHe0
アルゼンチンにもう一度無謀な戦いを挑むよう期待してる。



211 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:31:49 ID:WFqvnwUo0
>>197
それが事実なら異常だな
具体的にはどの媒体のいつのニュースだ?

212 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:31:50 ID:E1k5nllq0
またマラドーナが5人抜かなきゃならないのか

213 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:31:50 ID:0ZkhnKCo0
>>182

ブラジルとアルゼンチンは昔から仲が悪い。チリとアルゼンチンもしかり。サッチャーが
ピノチェトと仲がよかったのもフォークランド紛争の時にピノチェトに背後からアルゼンチンを
けん制させたからね。敵の敵は味方の理屈でいくならボリビアでも巻き込むしかない
んじゃないか?

214 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:32:26 ID:MM/wku0E0
タイフーンって今何機いるの?
でも爆撃機がゼロだなぁトマホークで一応最低限はカバーできるけど

215 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:32:28 ID:lBAK/jQm0
横浜FCとかの監督やった人のエピソードなんだったっけ?

216 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:32:31 ID:tu7Ly1AXP
>>169
>>203
つかまぁ、確かにアルミ合金は強熱に晒され続けた場合の強度低下が鋼鉄より大きいのは確かだけど、
ダメコンがしっかりしていて初期消火しっかりできればあまり問題はない。

実際、米軍の最新型戦闘艦であるLCSは
フリーダム級が船体鋼の上構アルミ、インディペンデンス級が総アルミ船体になってる。


217 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:32:56 ID:ps1R8H760
メッシがアップを始めました

218 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:33:07 ID:jSvngdu80
アルゼンチンの国力じゃ、敗戦決定だな
プカラでタイフーン撃墜くらいの戦果あげないと
永久的にフォークランド諸島は英国領だわ

219 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:33:26 ID:akQV0V5c0
>>202
F-4EJ改……

220 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:33:34 ID:0aUIq/fM0
>>89, >>97, >>202 はい、見直しました。さすがエリ8で主役張った機体だなあ、と。

221 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:33:38 ID:0OVY6tWj0
金のないロストチャイルド家は無価値だってさ〜
創価に入信して名前変えてもらってどっかにひそかに暮らせばいいんでねぇかw

222 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:33:56 ID:l9UFIUJN0
>>216
てんぷら油に引火したんだっけ

223 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:34:05 ID:dE7jaTDS0
日本は獅子身中の寄生虫が多すぎるから
アルゼンチンよりへたれになるのはしかたない

224 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:34:22 ID:9ga3K7W70
>>169

はつゆき型は、フォークランドの戦訓を踏まえて、途中の艦から
構造物をアルミから鉄にしたんじゃなかったっけ?

225 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:34:28 ID:mS4E8cZ80
http://www.youtube.com/watch?v=DLgaGT7v1HU&feature=related
SAS in the Falklands War (1/3)
ハリアー
エグゾセ
SAS
見れますw

226 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:34:31 ID:hS2g5Tdo0
>>219
第一線なの?

227 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:34:35 ID:4zk8JSHe0
そもそもタイフーンって艦載機じゃないから・・・

228 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:34:37 ID:2jTfsOKwQ
エグゾセって書き込もうとしたらとっくに書かれてた件

229 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:34:52 ID:MM/wku0E0
今、英空母3隻中1席が長期修理に入っているわ
まぁ空母もどきがもう一つあるが

230 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:35:24 ID:MWnCgDCG0
中国とか支援しないか

231 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:35:33 ID:P2xAh92/0
カンニガム1隻派遣すれば終わりだろ

232 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:36:03 ID:N/BoAlHq0
>>202

>ファントムだって
おい、そんな言い方はないだろう
スプークに謝れ!
だれが著作権を持ってるかわからないスプークに謝れ!


233 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:37:02 ID:v0tTqFFf0
まともな国なら、空母艦隊1艦隊程度になら完勝できるだけの戦力がないと
国益を損なうってことだよな。

234 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:37:08 ID:tu7Ly1AXP
>>214
フォークランドに常置してある機体はタイフーン×4機。
イギリス本土の総導入数はいくつだったかな

>>222
そう。
で、火事がおこって艦内移動用のはしごが焼け落ちたり、
耐火能力のないグローブでやけどして消火作業ができなかったりで燃え広がった。

235 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:37:17 ID:h2+LclTT0
今度は流石に怒り心頭のアルゼンチンでも、手も足も出せないだろう・・国力の差はいかんともしがたい。
イギリスが実行支配しているマルビナス諸島の奪還する国力は勿論、骨董品と化す装備ではムリムリ
「キャン言わしたろか?」と脅されただけで「キャン」と泣かされる状態だ。

236 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:37:19 ID:hz/o9h6X0
フォークランド諸島がイギリス領って無理がありすぎだろw

237 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:37:38 ID:akQV0V5c0
>>226
支援戦闘機だけど現役

238 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:37:53 ID:hde5gC49O
>>11
先に言われたw

239 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:38:09 ID:yWsiOGWd0
良かれ悪しかれ、どちらの国も正常だよね。。。


240 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:38:17 ID:obPqGLzT0
>>232
魔法使いWizみたいなアレかw

241 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:38:55 ID:v0tTqFFf0
>>237
ちょっと前までFI任務やってたんだよな・・・。

242 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:39:23 ID:5MnAaHC60
>>185
アルゼンチンで使われてる言葉すら知らないのかよw
それで術中にはまるとか言われても・・・

243 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:39:29 ID:437Iwazw0
このスレ兵器ヲタばっかりでワロタ

244 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:39:33 ID:xmnvJSBj0
今こそ最終奥義、遺憾の意の出番ではなかろうか

245 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:39:33 ID:B1jy7NKy0
>>226
第一線だよ
今でもバリバリにスクランブルしてる

246 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:39:57 ID:PZVj/zT40
>>14
色々間違いがあるけど、こう言うことがあった。

アルゼンチン海軍観戦武官マヌエル・ドメク・ガルシア大佐(アルミランテ・ドメク・ガルシア Almirante Domecq Garcia)

日本がアルゼンチンから購入した装甲巡洋艦「日進」(モレノ)に乗艦し、
日本海海戦で、負傷した司令部に替わって艦を指揮。戦時国際法に違反しているため、長く伏せられていた。

日本人はこの観戦武官が味方してくれたことに感謝しなければならない。
ガルシア大佐(後に海軍大将、海軍大臣)はモレノの建造委員で、慣例ならば艦長予定者。
だから艦の構造に熟知し、指揮が取れたのだとか。

ほとんどの観戦武官は日本が負けると見て、バルチック艦隊との決戦前に艦を降りたが、ガルシア大佐ほか数名が聯合艦隊に残ったそうだ。

247 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:40:08 ID:v0tTqFFf0
>>240
実は、お化けらしいけどなw

248 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:40:21 ID:UG9VpaUN0
マルビナス諸島って言い方はアルゼンチン以外はしないの?

249 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:40:36 ID:Iktl/Kgv0
日本の場合、竹島が韓国のものだったとした場合における韓国のEEZより
さらに広範囲に韓国の漁業権を認めてる。
日本ののEEZまで献上してる状態。
こんなんで他国をヘタレだの根性なしだの言えない。

250 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:40:41 ID:pcpQRJoKO
アルゼンチン空軍

固定翼機
ミラージュIII - 12機
A-4AR/OA-4AR - 34機
ダガーA/B - 14機
ミラージュ5 - 7機
FMA IA 63 パンパ - 18機
FMA IA58 プカラ - 34機
FMA IA50 グアラニ - 5機
リアジェット35 - 5機
ボーイング707 - 5機
ボーイング757 - 1機
フォッカーF27 - 4機
フォッカー F28 - 5機
デハビランド・カナダDHC-6 - 6機
ビーチクラフト B45 - 29機
Su-29 - 7機
エンブラエル EMB-312 - 19機
C-130 - 11機
回転翼機
UH-60 - 1機
UH-1 - 7機
S-76 - 1機
CH-47 - 2機
ベル 212 - 6機
MD 500 - 19機
マルティン・ペスカドル MP-1000 ASM




251 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:41:33 ID:9ga3K7W70
>>248

ダマンスキー島とちんぽ島みたいなもんかな?

252 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:41:41 ID:mS4E8cZ80
フォークランド紛争のSASの潜入ミッション名聞いて吹いたwwww

Operation MIKADO

wwwwwwww


253 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:42:15 ID:lPgDz4/Y0
なんていうんですか〜♪

254 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:42:37 ID:0OVY6tWj0
>>250
それなりに強いし、空母1隻では到底かないこない。

255 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:43:27 ID:D83keFWJ0
このスレのURLが結構綺麗な並びになってるんだけど、ここまで誰も言及してないのな

256 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:43:50 ID:cSGd/Yu7P
イギリスもアフガン派兵でかなりガタきてるみたいだしなあ
ヘリの共食い整備だの、新型防空艦だって予算不足でミサイル不足だったりするし

257 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:43:58 ID:Rkcdi6wY0
>>255
お前のレス番もきれいだ

258 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:44:12 ID:ZtXlMpcD0
revenge falklands

259 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:44:18 ID:obPqGLzT0
>>247
MD社はオバケが好きだなあw
妖怪シリーズとか言われてたような・・・

260 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:44:55 ID:tu7Ly1AXP
>>250
>>254
インヴィンシブル級1隻に、対地攻撃用のハリアーと早期警戒ヘリ積んで、
さらには防空駆逐艦と揚陸艦、原潜を持ってくのがせいぜいかな、イギリス

対空ハリアーは退役済みだし、今戦力の空白期に近いな

261 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:45:14 ID:oSJLSe2S0
日本からは、地球の裏側の出来事だから。

262 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:45:55 ID:xsboWX4E0
大砲ぶっ放せぇ〜
爆弾投げろ〜
戦争だ〜戦争だ〜


263 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:46:01 ID:kP6Q1bse0
サッカーで決着つければいいじゃん

264 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:46:28 ID:YY1tzmRD0
軍事オタクがこれから張り切ります

265 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:46:56 ID:M/MPILGK0
丸美茄子のことか

なんかうまそう

266 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:47:00 ID:v0tTqFFf0
>>254
戦力を一ヶ所に集中できるワケじゃないし、フォークランド諸島までの作戦行動半径などを考えると、
逆に厳しいんじゃないか?

267 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:47:18 ID:tDdTxc770
またやるのかな?
フォークランド戦争起きたとき、当時は場所的に考えて普通アルゼンチンだろjkと思ったけど
そういう単純な問題でも無かったんだよね

268 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:47:55 ID:obPqGLzT0
>>264
どんなに張り切っても、電車を止めたりとかはしないけどなw

269 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:48:22 ID:vxWlOp3HO
スキージャンプは甘え

270 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:48:23 ID:UiA1G7gY0
フォークランド紛争?

271 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:48:30 ID:x5sPNcjY0
>>211
「歩み寄らない日本も悪い」みたいな報道はあちこちであったと思うが・・・

272 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:48:32 ID:h2+LclTT0
ワールドカップが第二の戦場になるのは間違いない。

273 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:48:44 ID:3tytvsjKP
>>199
対空防衛なんて、サンバーンとか撃たれたら意味ないよ。速度ハンパ無いから。
アルゼンチンが持ってるかどうか知らんけど。

274 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:48:47 ID:a0h1qhps0
海洋資源の管理機構を先進国で作るべきだな

275 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:48:55 ID:waE9sEZB0
>>270

第2次って付かなきゃいいね。

276 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:49:05 ID:0OVY6tWj0
あぶねーナ

277 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:49:12 ID:VDmqDl/k0
よろしい。ならば戦争だ。

278 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:49:12 ID:ewyME3f90
>>44
グアモンタナって何だよwww

279 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:49:13 ID:NYS+H3ei0
国際社会がどっちの味方をするかで、大勢は決まる。
実効支配している以上、今度も英の味方をするだろう。

280 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:49:29 ID:Z9VXKk2Z0
>>20
その子が言うなら「ぬしよ、それは本当かや?」だろw

281 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:49:47 ID:4VaNZY/H0
アルゼンチンは、南米では白人が多いためなのか変な優越感を持ち、プライドが高い。
だから他の南米の国からは嫌われている。


282 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:50:15 ID:Tt2Ctx22O
英国近代空母を魚雷で沈没させたアルゼンチン。

奴らはやるときはやるよ、日本と違って。

283 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:51:12 ID:Py5IW5fTO
メッシ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ル―ニ―

284 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:51:24 ID:vGA8MFihP
因縁の対決か

285 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:52:09 ID:U83sqHIG0
1982年 マルビナス戦争(フォークランド戦争)
2001年 アルゼンチンの財政がデフォルト
     (イギリスが牛耳るIMFによって強行される)

286 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:52:19 ID:x5sPNcjY0
>>282
30年前の出来事を持ち出して「やるときはやるよ」って・・・
それなら日本も北朝鮮もやらかすっての


287 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:52:26 ID:5DbwqJhb0
巨乳の胸チラすげーぞ!!!
ttp://ustre.am/cXOX)

288 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:52:36 ID:3tytvsjKP
>>281
日本が貧乏国だった日露戦争当時は世界でも有数の富豪国家。
アルゼンチンから軍艦もらって喜んでたぐらい。
なんでこうなったってぐらい落ちぶれたけども。

289 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:53:04 ID:S0iCSnOB0
フォークダンス紛争ってイギリスが勝ってるよな
じゃあもうイギリスの物だろ?サッカーしか取り得の無い
ダメ白人国家のアル公は黙ってろ

290 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:53:18 ID:ewyME3f90
フォークランド紛争は戦争と呼ぶべき物だって、元SASの保険調査の人が言ってた

291 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:53:28 ID:obPqGLzT0
>>280
オオカミってより(前髪が)キツネっぽいんだけど・・・

292 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:53:36 ID:UG9VpaUN0
>>251
あー、そうだよね。
一応あっちは珍宝島が正式名称ってことになるのかな。

293 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:53:57 ID:r0BQ6O1m0
パトリオットミサイルくるううううううううううううううううううううううううううううう



294 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:54:08 ID:hS2g5Tdo0
>>282
プリンス・オブ・ウェールズはどこの国に沈められたんだっけ?

295 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:54:17 ID:+Xy0f6mIO
高みの見物だね

296 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:54:29 ID:hS2g5Tdo0
>>289
>フォークダンス紛争


297 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:55:01 ID:l+qqi5wI0
あれはイギリスが悪いよねw

298 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:55:31 ID:HWRmCSyR0
アルゼンチンも相手が悪かったなぁ
日本相手なら選挙権までもらえるかもしれないのにw

299 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:55:45 ID:pcpQRJoKO
>>294

日本の一式ライターの反復魚雷攻撃で撃沈されました

300 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:55:55 ID:jSvngdu80
まあ、今の空軍じゃ海上阻止はまともに望めないわな〜
アルゼンチン海軍に潜水艦があるのが救いではあるし
英国艦隊への唯一の対抗手段なんじゃね

301 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:55:58 ID:kffWCAVo0
>>294
大日本帝国

302 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:55:58 ID:RQaseQfG0
ボリビア海軍の参戦に期待

>280
狼じゃなくて狐のほうじゃないのか?

303 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:56:10 ID:U83sqHIG0
アルゼンチンの悲劇(2)
2002年1月17日  田中 宇

アルゼンチンの経済危機が政治危機に発展する最初の兆候は2001年夏、議会で検討されていた国家予算が、
IMFが融資の条件として求めていた予算の均衡(財政赤字を増やさないこと)を達成しようと、
政府の支出を大幅に削ったことだった。

 アルゼンチンの財政赤字の総額はGDPの半分以下(45%)だった。
この数字は特に悪いものではなく、アルゼンチンの財政が放漫すぎるとはいえず、
IMFのやり方は間違っていた可能性が高い。

ttp://tanakanews.com/c0117argentina.htm

304 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:56:27 ID:WGjs/jLt0
>>289
以前ルノワール反応って書いたのもお前かw

305 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:56:35 ID:N/BoAlHq0

英国は有事の国家戦略としてはお手本だもんな
優秀な諜報機関
優秀な特殊展開部隊と正規部隊
女王陛下の名のもとにこれで勝てなきゃどうすんだって話だ
ま、中央(政治家と一部の軍上層部)はクソらしいけど(笑)

マグナブ先輩著書より


306 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:56:37 ID:tu7Ly1AXP
>>273
アルゼンチンが導入したって話は聞かん。
それに、イージス以降の防空艦はもともとオケアン演習を元に開発してるから、
相手が超音速でも多少同時対処数が減るかもしらんが対処は可能

307 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:56:52 ID:obPqGLzT0
>>290
重機関銃にスコープ付けて、英軍の射程外からバシバシ撃ってきたそうな・・・

308 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:57:06 ID:c+pAEx0o0
>>54
韓国と戦争しても、弱い者いじめになるからなー

309 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:57:10 ID:Uam1yJOVO
第二次フォークランド戦争が始まるのか?

310 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:57:10 ID:N9+jLih10
>>282
フォークランド紛争で英海軍空母に沈没なんてあったけ?

311 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:57:45 ID:mS4E8cZ80
アルゼンチン基地に侵入してエグゾセミサイル破壊が目的のOperation MIKADOって結局実行される前にアルゼンチン負けたんだね
あまりにも自殺レベルの危険なミッションだからMIKADOなのか?w

312 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:57:46 ID:lnOdJlQiO
ミサイル接近!
シースパロー間に合いません
CIWS展開急げ
艦長 本船にはCIWSは付いてません
なに
ドカン

でイギリス駆逐艦がアルゼンチンのエグゾセにやられたよな

313 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:58:06 ID:S3PFupyi0
日本みたく外国人参政権で敵国人に参政権与えれば、すぐに争いなんて無くなる
だって、敵国の言うがままになるんだもん。喧嘩しようが無い。友愛民主党は利口

314 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:58:20 ID:S5KuJHbz0
漁夫の利で支那が天然資源全部吸い上げるアルヨ。

315 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:59:04 ID:4E/cwhMO0
日本のそばには英国領ないんだな

316 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:59:07 ID:cmhitJCR0
>>296
オクラホマあたりからの参戦もありそうw

317 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:59:07 ID:IU541KUE0
>>282 シェフイールドって駆逐艦だったはず。

318 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:59:10 ID:Rkcdi6wY0
>>303
財政赤字対GDP比の数字に意味はないのよ
外貨建て負債を見ないと意味がないよ

319 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 21:59:41 ID:bzrkstJM0
どうしてカップルみたいに仲良くストローでチューチューできないかね

320 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:00:13 ID:tu7Ly1AXP
>>312
AEWが無いから低空侵攻の攻撃機に接近許したのよねぇ

フォークランドの反省からAEWやらCIWSやらゴテゴテくっつけだしたよなーイギリス

321 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:00:42 ID:Oup9SXBX0
>>60
ろくなもんないでしょ。
アルゼンチンって確か昔はブラジルに張り合って
なんちゃって空母もってたけど張子の虎もいいとこだったしw
イギリス軍がフォークランドの兵力増強して本気で防衛モードになったら
攻略できる装備もった兵力の揚陸もできないし。
まぁまた負けたら致命的だから実はイギリスに渡るけど
名前だけは共同開発名義にしてもらうとかで何とか勘弁してもらうんじゃね。

322 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:00:47 ID:/ff+qj6D0
がんばれアルゼンチン・主要航空機編

空軍

戦闘・攻撃機
ミラージュ5A  x6
ミラージュ3EA  x9
A4スカイホーク  x20
IAIフィンガー  x6
攻撃機
FMAプカラ  x36
ヘリ
SA315リャマ x3
ベル212 x7
MD500 x10
ヒューズ369 x1

海軍
攻撃機
シュペール・エタンダール x14
対潜哨戒
P-3Bオライオン x3
ヘリ
SA319アルーエト x14

323 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:02:00 ID:45CRfTD00
アルゼンチンが英国に敵うわけないだろ・・・

アルゼンチンのせいでフォークランドの経済が衰退したのに

324 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:02:15 ID:dF2hDw6W0
まあ地の利はアルヘンにあるんだなー
なんといってもイギリスはあそこまで艦隊を持っていかないといけないし

325 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:02:18 ID:0xDPKnAS0
>>128
竹島周辺にはメタンハイドレートが眠ってるわけだが

326 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:02:19 ID:mS4E8cZ80
沖縄なんか中国人だらけになるだろうな
そんでもって居留民保護の名目で人民解放軍がやってくる違いない。
居留民保護ってよく戦争の理由に使うよねw
日本も過去そうだしw

327 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:02:32 ID:YbwfAwdD0
>>307
でもあれだよなあそこで

アルゼンチン軍が踏ん張ってたら

イギリス軍はやばかった、

なんせイギリス軍はマレー攻略戦時の山下奉文ばりに

嘆か切ってアルゼンチン軍に降伏迫ってなんとか勝ったそうだからなw

イギリス軍はもしあそこで交渉決裂してたら弾薬不足で負けてた


328 :ハンス・ウルリッヒ・ルーデル:2010/02/20(土) 22:02:41 ID:FM4Sqswe0
ふむ、アルゼンチンには恩がある。
助太刀するとしようか。

329 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:02:41 ID:Ieg0CxLC0
まぁ、アルゼンチンの気持ちも分かる
日本領土の竹島や済州島を韓国に不法占拠されてるし

330 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:02:52 ID:+EENTWju0
日本同じ状況だけどこういうのってやったもん勝ちなんだよな
残念ながら
日本も遅すぎるぞ

331 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:02:56 ID:U+Cc81BD0
アルゼンチンの目の前じゃん
アルゼンチンが奪おうと思えばすぐ奪えそうに見えるけど

332 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:03:01 ID:oENv/0WO0
>>322
北朝鮮よりマシって程度か・・・

333 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:03:03 ID:LuyZk+qd0
ジャップを見習って中国人に譲ってやれよ

334 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:03:20 ID:9ga3K7W70
>>320

AEWが無かったが故に、Mig25が函館に…

335 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:03:38 ID:BSGyQHeb0
ミラージュとハリアーの空中戦が見られるの?

336 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:03:38 ID:syKmK6b90
俺、暇だからアルゼンチン応援することにしたよ。

337 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:03:56 ID:Oup9SXBX0
南米最強は一番近代化しまくってるチリかね。
コロンビアはもれなくアメリカの支援付きっていう得点とかもあるけどw

338 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:04:05 ID:armhup5i0
フォークランド フォークランド 紛争 紛争

339 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:04:11 ID:obPqGLzT0
>>319
男同士で飲んでる画が浮かぶ・・・

340 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:04:42 ID:tu7Ly1AXP
>>321
奪ってマジギレモードのイギリスに奪い返され海に追い落とされたのが前回


341 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:04:52 ID:SdOFCa5B0
英国紳士の間じゃそろそろイギリスが勝つかアルゼンチンが勝つかでオッズが出てる頃だろうw

342 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:04:53 ID:BbD67bMr0
まぁ、フォークランド当時と違って米国は完璧に表立って英国を支援するだろうね〜
領有権については国際的には決着済み

戦闘にはならないだろうが、なったとしてもアルゼンチンを支持するのはイランとか北朝鮮とかwで力にならない無能な働き者国家くらい
アルゼンチンは80年代と比べても完全なる駄目国家になりさがっとるしね〜

343 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:05:00 ID:45CRfTD00
イギリス・アメリカ vs. アルゼンチン

勝てるわけがない

344 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:05:32 ID:0ZkhnKCo0
>>250

駄目だこりゃ。。。。
あの時代とさほど変わってない。新型機を導入しない理由はどこに?
さしずめ

アメリカ製ー米はフォークランド紛争時にイギリス側についたので政治的に難しい
仏製ー経験あるとはいえ、仏もイギリスに情報提供した経緯あり
ロシア製ーあきらかに体系が違い過ぎて無理

とどこからも導入できそうにないからかと思う

345 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:05:43 ID:vdA1Dy4z0
あれってケリがついたんじゃなかったのか

346 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:05:49 ID:Z9VXKk2Z0
>>278
グンタナモアの間違いだよあな。

347 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:05:55 ID:DaIhXP5D0
黙ってる日本が異常

348 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:05:59 ID:dXN38e5c0
アルゼンチンは中国を味方につけたら今度は勝てると思うぞ。
イギリスなんてへぼいだろ。

349 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:06:13 ID:ClU7m61CO
>>343
不景気やからアメリカしゃしゃり出て来そうだな

350 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:07:07 ID:tu7Ly1AXP
>>344
単純に経済アボンで金が無かった

351 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:07:55 ID:4E/cwhMO0
第二次竹島紛争はまだか

352 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:08:09 ID:wRAmvEU40
おわかいの。もうフォークランド紛争なんてしらないんでしょうな。
そのときオレは

353 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:08:20 ID:a0h1qhps0
だがアルゼンチンは毎日の主食がステーキ
素直に羨ましい

354 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:08:22 ID:4NUUvaGu0
イギリスのヤクザっぷりもすげえな
地球の裏側にまで領土を主張するのか
中国も顔負けだ

355 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:08:26 ID:dF2hDw6W0
>>344
いや単に金がなかっただけだろw
フォークランド後は経済が悪化してボロボロでデフォルトまで陥ったからね


356 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:08:39 ID:YbwfAwdD0
>>349

いや意外と

イギリスVSアルゼンチン ベネズエラ

の構図になるかもしれんぞw

アメリカはもう中東でおなかいっぱいだからなw



357 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:08:53 ID:vdA1Dy4z0
アルゼンチンに中国がついたら面白くなるだろうな

358 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:08:52 ID:SLvYoTAB0
イギリスもミサイルとか爆弾の精密誘導とかできるんだろ。勝負にならないだろ

359 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:08:59 ID:FjKcVan/O
前回のフォークランド紛争は、なかなか絶妙なパワーバランスであったが...

今戦ったらどうなるかな...?

360 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:09:15 ID:mS4E8cZ80
>>344
経済破綻で国力が脆弱だから、まだそんな余裕ないかとw

361 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:09:56 ID:XNPqlWGt0
イギリスなんてエグゾセぶち込んでやれ
落ち目の国がナマイキなんだよな

所詮は中世の侵略強奪国家、つまり世界のギャングなんだよな
紳士の国なんて(笑)!

362 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:10:00 ID:tu7Ly1AXP
>>354
イギリスは「交渉しだいでは領有手放して撤退すっかなー」つー雰囲気だったのに
「経済ヤバいし国の不満外に向けるためにいっちょ派手なことすっかー!」
でフォークランド攻め込んでイギリスをマジギレモードにするから…



363 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:10:35 ID:0ZkhnKCo0
>>342

あの当時も米はイギリス側を支援した。NATOは条約適用はさすがにしかなったけど
NATO軍の兵器庫から弾薬をイギリスが持ち出すのを「黙認」することで協力してた。
アメリカは情報提供&兵器提供&基地貸与をしてたくらいだけどそれでもその効果は
大きかった。

364 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:11:00 ID:JvJKbynk0
>>341
紳士1「どちらが勝つと思うかね?」

紳士2「賭けになりませんなあwwwwはっはっはwwwwww」

365 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:11:07 ID:obPqGLzT0
>>353
2日目でイヤになるわw
ステーキは月一くらいでいいなあ・・・

毎日、大根おろしと白いご飯で充分w

366 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:11:13 ID:BbD67bMr0
つうかフォークランドを竹島に置き換えてる奴は
英国の立場が日本と一緒っての理解してる?

367 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:11:27 ID:vdA1Dy4z0
前回アルゼンチンのA-4攻撃機パイロットはマラドーナ並みの突破力だったよな

368 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:12:05 ID:MHtjoltq0
そりゃ怒るよなw
中華並みやん

369 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:12:24 ID:nG/LJR3M0
確かキートンさんが活躍していたような…

370 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:12:24 ID:BSGyQHeb0
>>342
70年前だったら、間違いなく日本はアルゼンチンに味方していただろうね。
今とは全く逆で、当時は侵略者を許さないが日本のスローガンだったし。

371 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:12:24 ID:tu7Ly1AXP
>>363
でフランスはエグゾセの追加購入要請を却下
アルゼンチン軍が使用中のフランス製戦闘機のデータをイギリスに提供

372 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:12:31 ID:syKmK6b90
男なら、絶対、アルゼンチン支持だろ。

373 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:13:11 ID:45CRfTD00
>>361
強い国が勝つんだよ
イギリスの世界での存在間は世界6位の英国GDPよりはるかにあるんだから
資源金融のようなおいしいところをアメリカと一緒に全て握ってる

374 :282:2010/02/20(土) 22:13:19 ID:Tt2Ctx22O
徴用輸送船という代替空母。ただ魚雷でなく対艦ミサイル。

スマソ。

375 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:13:32 ID:0ZkhnKCo0
>>355

それでもそのあと、羽振りがよかったんじゃない?
今は、中国が大量に農作物を買い付けてくれてるおかげで
そこそこ景気は良いみたいだし。


376 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:14:05 ID:9hhKzzcdO
アルゼンチンは核兵器製造に必要な量の濃縮ウランを持ってるんだから
前回のようには行かないって展開がいいお
モサドがハマスの軍事担当責任者暗殺したり最近戦争の匂いがする
ニュースが多くてワクワクするお

377 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:14:36 ID:mS4E8cZ80
>>373
階級社会だから純イギリス庶民は決して豊かじゃないのがなー
貴族と金融資本家の国だな

378 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:15:52 ID:xdACiTLGP
>>366
逆だ馬鹿w
イギリスは実効支配してるけど、日本はしてないだろアホかよww
アルゼンチンが日本と同じ立場だよ

379 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:15:56 ID:tDdTxc770
アルゼンチンといえば、アニメの「母を訪ねて三千里」の舞台になった位の知識しかない。
あとは、ドリフの歌「アルゼンチンの子供」

380 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:16:07 ID:tu7Ly1AXP
>>377
ただイギリス貴族が労働者のパブとかうっかり入ると豪いことになるらしいし、
そこらへん日本と感覚が違うというか

381 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:16:18 ID:tr9UJ4oMP
前回みたいに、戦略拠点を巡って、特殊部隊同士の一騎打ちはあるのか?


382 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:16:27 ID:dF2hDw6W0
歴史的に複雑であるから難しいところだけど
この件に関しては英国を贔屓するかなー
基本的にはイギリスがずっと実行支配してて
アルヘンがその後難癖つけてきて先に仕掛けてたのもアルヘンだからね

383 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:16:44 ID:v0tTqFFf0
>>381
ナイフで殺し合ったってホント?

384 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:17:07 ID:NeANeaL40
>>366
地図見たら台湾にえぐりこみすぎだな日本の領海

385 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:17:20 ID:DpNWT17Y0
重機関銃で英海兵隊を狙撃するアルゼンチン兵
アルゼンチン兵を対戦車ミサイルで狩る英海兵隊

両国兵ともに狂ってる

386 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:17:54 ID:obPqGLzT0
>>385
対空砲で戦車を攻撃する国もあったぜw

387 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:18:10 ID:4VaNZY/H0
>>372
アルゼンチンには韓国と似た臭いがするんだよな
プライドが高い
情熱的
大した戦争の実績無し




388 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:18:24 ID:jWH3LKts0
アルゼンチンのこどもーこどもーこどもー

389 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:18:32 ID:8TcAswy10
英連邦王国を相手に勝てるわけがない

390 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:18:59 ID:tu7Ly1AXP
>>383
銃剣突撃はあったらしいな
イギリスはイラクでも銃剣突撃やってた

>>385
バンカー破壊用の対物火器がミサイルしかなかったんだっけ?
自衛隊はハチヨンがマルヒトに置き換わるのはあと20年かかりそうだけど。

391 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:18:55 ID:Xc/kavyf0
第2次フォークランド紛争から第三次世界大戦に発展して全面核戦争になって人類滅亡するとみた(`・ω・´)

392 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:19:16 ID:eWlFQO1u0
後の第二次フォークランド紛争である

393 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:19:21 ID:QqBSH6zW0
まぁ、あんな所が英国領だと言われていもねぇ
大英帝国時代の忘れ形見だな

394 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:19:28 ID:dF2hDw6W0
>>378
最初に編入したのはイギリスでしょ
そもそも南米の場合、欧州から移民が立てた国が大半でアルゼンチンもご多分にもれずそうだから
なんとも複雑だけどな

395 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:19:34 ID:0HKMONA+0
>英ディザイヤー・ペトロリアム

デザイヤー・ペドフェリアに見えた

396 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:19:58 ID:9ga3K7W70
>>386

88mm砲?

397 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:20:57 ID:2yVlogXL0
>>367
アルゼンチンのパイロットは非常に技量が高く、かつ勇敢で奮戦した。
一方陸軍は超へたれでほとんど戦わず小兵力の英軍に降伏した。
パイロットはエリートだったけど、陸軍兵は指揮官を含めて寄せ集め
の無能集団だったな。


398 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:21:00 ID:BbD67bMr0
>>378
つうか、発見から領有にいたるまで国際法的に英国側が合法なんですが・・・
フォークランド住人も英国への帰属で一致してるしね

アルゼンチンが80年代に独立して領有を主張しているのならまだしも



・・・・なにを根拠にしているだおまいさんは


399 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:21:03 ID:mS4E8cZ80
>>380
そりゃ搾取されてる側が搾取してる連中を受け入れるわけがないわなw


400 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:21:03 ID:SpcKg0qi0
情緒的に考えるとイギリスの安全保障上、百歩譲って失っても
遠すぎるので本国の致命的な脅威になる領土じゃない。
だが譲ったら最後、舐められちゃって譲ったラインが国際社会での
対イギリス外交の交渉開始の基準点になるよね。
エネルギー利権絡んでるので、今回もイギリスは本気で対応するでしょ。
軍事と諜報って大事だわー

日本もセキュリティーディフェンスしっかりしてちょ
法体系改正して自国の国益守っておくれー

401 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:21:18 ID:0ZkhnKCo0
>>371

イスラエルだけか支援してたのは

>>389

今でも旧植民地諸国に膨大な資産を保有し、海外展開能力を
限定的とはいえ今でも保持できてる国だからねぇ>イギリス

402 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:21:30 ID:v0tTqFFf0
>>390
銃剣突撃か・・・日本人も好きだし、島国と何か関係があるのだろうかw

403 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:21:47 ID:obPqGLzT0
>>396
うい。
アレもかなり狂ってるw

404 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:22:27 ID:DfqTRXx+0
日英同盟に基づき日本も参戦だ

405 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:22:44 ID:tr9UJ4oMP
>>383
 手榴弾をお互い投げ込めるぐらい距離で戦闘をしたらしい。
SASが第601コマンド部隊を包囲、捕虜にしたが、その後、
スナイパーにサポートに来た空挺部隊が次々やられる。



406 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:23:22 ID:JvJKbynk0
アルゼンチンフルボッコ→核戦争→大気汚染→菌による浄化→浄化完了まで人類眠りに着く

407 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:23:33 ID:BSGyQHeb0
>>373
前回は島の取り合いに気を取られたけど、
今回は艦船の沈め合いに成ると思うな〜

当時のアルゼンチンは窮鼠猫を噛む的に一か八かやってみたら、
意外とアッサリイギリスの船を攻撃出来たって感じだったし。
今回は最初から艦艇攻撃に終始するんじゃないかな〜

408 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:23:36 ID:Bw3DS78O0
アルゼンチンがんばれ

409 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:24:21 ID:4VaNZY/H0
グルカ兵一個旅団でアルゼンチン兵は皆殺しよ

410 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:24:38 ID:0ZkhnKCo0
>>404

世界史にでてきた英仏協商はいまだに継続してるらしい(トリビア)

411 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:24:55 ID:yPAcHn2P0
アルゼンチン空軍の編成が70年代のままだな
ミラージュやスカイホークなんざ原型初飛行が50年代のシロモノ
どうやって対抗するのか見もの

412 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:25:00 ID:obPqGLzT0
>>406
タマゴから生まれる人類か?

413 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:25:02 ID:N/BoAlHq0
前の紛争でアルゼンチン軍に優秀なスナイパーがいて
女王陛下の軍隊は苦戦を強いられた
SASが何とかその狙撃手を生け捕ることに成功
が、その有能さに敬意を表して飲ませて食わせてその後解放!

SASかっこよすぎ



>>341
ロイズのアンダーライターは心配してるんだろうか?

414 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:25:11 ID:9ga3K7W70
>>403

それなりに戦果を上げたみたいだし、狂ってはないんじゃないの?
しかも、88mm砲といえば、8tハーフトラックと並んでTAMIYAのプラモの頂点だったんだぞ。
まぁ、30年くらい前の話だけど。

415 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:25:19 ID:syKmK6b90
>>408

 同志よ !

416 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:25:21 ID:tu7Ly1AXP
>>399
「ある程度はめぇつぶってやるから俺たちのテリトリーだけは侵すんじゃねぇ」的な

>>402
ナイフマガジンにあった話だが、一方のアメリカ軍は「こんな古臭いものいらねーよwww」
と銃剣置いてパトロールに出たら現地民兵と撃ち合いになり、
弾切れの後ポケットの折りたたみナイフで格闘戦する羽目になり救出がくるまでに何人か死んだとか。

>>407
しかしアルゼンチン軍の対艦攻撃能力は当時と同じか、むしろ下がってる。
一方のイギリス海軍の艦隊防空能力は劇的に向上してる
難しいぞ

417 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:25:31 ID:mS4E8cZ80
>>387
そいえば似てるな
整形率高いという点がw


418 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:25:36 ID:O1vOovLe0
今のイギリスは腑抜けだから勝てんじゃね

419 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:25:36 ID:YbwfAwdD0
まか不思議だったな80年代の外交は

アメリカは中東でイラクを支援してイランを攻めていたのに
ソ連がアフガン侵攻すると、イスラエル経由でイランを支援して
そのイスラエルがレバノンに侵攻したらPKOでアメリカが出て行って
イランが支援するイスラミックアマルとイスラエルが殴り合うw



420 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:26:08 ID:kKZhzE/10
新興国として存在感が増しているブラジルがどう動くか興味がある
メジャーの影響力を殺ぐのが良しとすればアルヘンについて経済等々英国に干渉するかも

421 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:26:39 ID:v0tTqFFf0
>>416
銃剣取り付けられない小銃って無いくらいだもんな。
今でも有効ってことか。

422 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:26:51 ID:ARaqj0AbO
エグゾセがアップを

423 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:26:52 ID:1pMvrfVl0
よろしいならば戦争だ

424 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:27:08 ID:hfi787tEO
>>406 風邪の谷のナウシカですね



425 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:27:28 ID:rMlN6JeaO
>>411
>ミラージュやスカイホークなんざ原型初飛行が50年代のシロモノ

うーん、まんまエリア88みたい。
ミラージュじゃなくて
クフィールなら完璧だった。

426 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:27:28 ID:tr9UJ4oMP
>>419
http://ja.wikipedia.org/wiki/衛星国
を見ると、東側も決して一枚岩でなかったりする。


427 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:27:50 ID:C8IsXYpk0
フォークランド紛争キタ━―━―━―(゚∀゚)―━―━―━!!!!!

428 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:28:06 ID:5HreievcO
アルデンチン海軍が
英国の空母を沈めていたら楽勝だったのに!



429 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:28:19 ID:xYJdUqk2O
まぁアルゼンチンは共同開発にできりゃ御の字だよな


430 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:28:41 ID:ijWn6+YJ0
掘れもしない癖にでしゃばるな

431 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:29:16 ID:tu7Ly1AXP
>>421
あと最近は、イラクの群集とかも正規兵は撃たなければ基本撃って来ないって知ってるから、
銃を振り回してもまとわりついて離れない。

でも銃剣つけてると意外と散ってくれるんだとよ。
やっぱ視覚的に怖いしかすっただけでも傷作れるからって理由があるから。


そういう意味でも有用だそうだ


432 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:29:42 ID:JbF6ZnsS0
うーん、英領になった以上文句言えないんじゃないの?
この手の法律はわかりにくいが。
ガチでやり合ってアルゼンチンは負けたんだろ?

433 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:30:28 ID:0ZkhnKCo0
>>420

ブラジルはイギリス側につく。理由は昔からアルゼンチンとブラジルは仲悪いから。インドとパキスタン
の関係に近い。最近もボリビアの権益を巡ってアルゼンチンとちょっとした対立も起きてる。

434 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:30:48 ID:Bw3DS78O0
アメリカが出てきたら
中国とロシアもイランも出るぞ

435 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:30:57 ID:GwinS+gn0
>>418
腑抜けた国が6万トン級のクイーン・エリザベス級空母2隻も建造したりしねーよ馬鹿者
そういうのを平和ボケと言うんだ

436 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:31:01 ID:DpNWT17Y0
>英国の空母を沈めていたら楽勝だったのに!
ムリ、空母を沈められても変態英国海軍は商船、貨物船を空母の変わりに運用する

437 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:31:20 ID:5HreievcO
マルビナス諸島は
ウリナラの領土ニダ!



438 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:31:39 ID:obPqGLzT0
>>414
>しかも、88mm砲といえば、8tハーフトラックと並んでTAMIYAのプラモの頂点だったんだぞ。
モリナガ・ヨウの漫画で読んだw

439 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:31:39 ID:C8IsXYpk0
このころ微グロ画像平気でニュースでやってたな。
小学生だったけどね。死体とか平気でニュースで見た覚えあるな。
アルゼンチンがんばれと思っていた

440 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:31:57 ID:YbwfAwdD0
>>426

イライラ戦争は

イラク側にアメリカ ソ連 フランス

イラン側には中国 北朝鮮 スペイン

だったかな



441 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:32:23 ID:uQ1vtSNY0
これがきっかけで第三次大戦になるかもな

442 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:32:55 ID:yshSgZu60
うむ、アルゼンチンを応援したいな

443 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:33:02 ID:Z3nN8oJv0
レディーファイッ!!!

444 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:33:32 ID:Rkcdi6wY0
>>440
コントラ事件なんてのもあるぜ

445 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:33:45 ID:6Lzgwka6O
アルゼンチンにマッコイジーサンと撃墜王風間が必要だなぁ。

446 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:33:51 ID:5HreievcO
アルデンチンは
気合いが足らなかった。
迎撃の準備を怠った。



447 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:33:52 ID:p4XZnNMb0
第一次大戦からまもなく100年。
きな臭くなってまいりました。

448 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:34:00 ID:uaPDBkIQ0
また戦う気かよw
そういえばサッチャーって死んだんだっけ

449 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:34:27 ID:u2T50MyV0
フォークランドがアルゼンチン近くにあるとは知らなかった。

450 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:35:18 ID:YbwfAwdD0
南米大戦勃発したらこうなるだろうな

アルゼンチン ベネゼイラ ボリビア エクアドル 武器供与 中国 ロシア イラン 北朝鮮
                  VS
             イギリス ブラジル      武器供与 アメリカ EU

になるだろうよ



451 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:35:46 ID:ICTqTMm80
キートンさん

452 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:36:10 ID:tu7Ly1AXP
日本の新聞記者「自衛隊さん自衛隊さん!今回のフォークランド紛争どう思います!?」
  ↓
陸自幹部「(うっせーなまだ深夜じゃねぇか?)んぁ…いやまぁ…
        防御陣地作って待ち構えるアルゼンチンの防御戦術に興味はありますが…」
  ↓
朝刊の一面「陸上自衛隊、アルゼンチンを全面支持!」


こんなんあったな確か

453 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:36:16 ID:x8e/Fyvu0
なあ、ミラージュ3とか、貧弱というにもほどがありすぎるだろw
まだ、エグゾセが現役なんだぜw

454 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:36:50 ID:ReMWUpeN0
うおおおおおおおおおおお

455 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:37:18 ID:m03CJwDZ0
空母インビンシブルとかハリアー戦闘機とか懐かしいな。
アルゼンチン側は戦艦ヘネラル・ベルグラーノってのがあったね。

456 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:37:38 ID:C8IsXYpk0
イギ公調子のってんな。
死ねよ。

457 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:38:07 ID:wGhluurW0
アルゼンチンって80年代にイギリスと戦争して負けたよな
イギリスも負けそうになって本気出した結果、結構な数の戦艦や人が亡くなった

458 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:38:16 ID:pcpQRJoKO
P3Bアップグレードされてたらハープーン撃てたのに…

459 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:38:27 ID:A50NR+w00
日本の中古の潜水艦をアルゼンチンに売ってあげればいいのに

460 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:38:27 ID:0ZkhnKCo0
>>448

まだ生きてるよ>サッチャー
フォークランドを奪回した功績でイギリスの首相経験者としては
存命中に議会に銅像が建つという快挙を成し遂げてる。英ではサッチャーは
チャーチルと並ぶ大宰相扱いだから死んだら国王列席でウェストミンスター寺院
での国葬は確実。

461 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:38:36 ID:GwinS+gn0
>>448
死んでない死んでないw

462 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:38:42 ID:ON3Q+Hnd0
アルゼンチンに足らないのは友好国・同盟国

463 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:39:04 ID:t7bryCCd0
フォークランド紛争が「イデオン」の元ネタ。
これ豆知識な。

464 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:39:12 ID:N/BoAlHq0
>>387
アルゼンチンに失礼ではないか?(笑)

ちなみにカンコックはベトナム戦争に派兵しているよね
ドルをゲット!兵士への給与はウォン
差額は国庫に入れ、経済発展の礎にした
大虐殺も国技(強姦)もたくさんやった

465 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:39:26 ID:5LfDVPaMO
イギリスはまだアブロバルカン使ってるの?

466 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:39:30 ID:yPAcHn2P0
イギリスもファントムやライトニングをレストアして使えよ
同年代の武器じゃないと卑怯だろw
なければMiG-21やドラケンでも可

467 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:39:34 ID:Bw3DS78O0
イギリス・アメリカ vs. 世界

今なら楽勝だろ
やっておしまい

468 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:39:43 ID:tu7Ly1AXP
>>453
エグゾセも当時から何段階かアップグレードしてる。
それをアルゼンチンが今も購入できてるかは別問題だが

>>459
フォークランド周辺海域の地下資源の採掘権を日本が独占するっていう条件なら売っていいかもな

469 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:40:03 ID:5e1qouxh0
イギリスが諸悪の根源だろうさ。

世界で一番悪い国、それがイギリス。次にアメリカだからな。

仲良くしないといけないが。


470 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:40:38 ID:/sBolXg70
フェルナンデスって名前 かっこいい

471 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:40:44 ID:obPqGLzT0
>>466
今時ファントムってww
って笑われちゃうぜ。

472 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:40:49 ID:YbwfAwdD0
>>444
知ってるよ

イラン側を支援していたイスラエル経由でアメリカが武器を輸出した

でもこの原因はレバノン紛争でイランが支援していたアマルが

PKOできたアメリカにテロやってそれを米軍人質にしてそれの交渉で

アメリカから武器供与をさせた、でもそのレバノン紛争ってのはアマルと

イスラエルの殴り合いwwwww そしてイランイラク戦争中にイスラエルは

イラクを空爆するwwwwリビアも暴れ周り、シリアとは一触即発www

そのシリアとイラクの関係は悪化していたwww 

まさにカオスwwww


473 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:41:14 ID:BbD67bMr0
378 名無しさん@十周年 [sage] 2010/02/20(土) 22:15:52 ID:xdACiTLGP Be:
>>366
逆だ馬鹿w
イギリスは実効支配してるけど、日本はしてないだろアホかよww
アルゼンチンが日本と同じ立場だよ

で、発見から領有での国際法上の常識だけじゃなく現地住人も英国領だって認識
おまいさんの根拠はまだですかw

つうか、フォークランド紛争はまさにアルゼンチン側が実効支配を目論んだんだけどね〜
「まさか母国の裏側にまで派兵出来るはずが無い、派兵しても勝てるはずって楽観的観測でさ」



474 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:41:30 ID:cobXUdUB0
フォークランド諸島の紛争は、未だに続いているのか?

475 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:41:31 ID:wGhluurW0
中国「アヘンのこともあるし、私も手伝おう」

476 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:41:34 ID:N/BoAlHq0
>>409
あいつらとは戦いたくない


477 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:42:40 ID:9ga3K7W70
>>453

日本の戦車の上には、80年近く前の重機関銃が乗っているんだぜ…

478 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:42:49 ID:chZAsPOC0
最凶兵器「遺憾の意」を輸出するべきだ。

479 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:42:50 ID:0ZkhnKCo0
>>474

似たような例だと、ジブラルタル問題もしかり。
ジブラルタルの場合は住民のほとんどが英国系なのでスペインに返還は
地元は猛反対。

480 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:42:51 ID:C8IsXYpk0
何で南極の近くにイギリスの統治領あるんだよ。
調子のってんじゃないよ!
アフリカの近くにもあるし。
くだらねーの。

481 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:42:57 ID:FkIQ6Buw0
北海油田、本格的にダメになりつつあるのかね?

とすれば、この領有権争いはともかく、
ノルウェーとかの北欧は一気に財政が傾くかも。

482 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:43:18 ID:7OqlVFQl0
イギリス人はフォークランド諸島に行くのにパスポートいるのか?

483 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:43:29 ID:LuyZk+qd0
あるぜんちん、国旗がダサイよねwゆにおんじゃっくの勝ちだよ

484 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:43:39 ID:Ln6tZXVY0
アルゼンチンは人種差別が激しい国家で有名。
本来ドイツ人のような白人らの移民で形成された国家で白人売春婦さえ有色人種は受けない。


485 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:43:43 ID:N/BoAlHq0
>>444
オリバーノースはある意味完黙
国家のために働いた滅私な男として立派だった


486 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:43:43 ID:tu7Ly1AXP
最近のイギリスでは

「もうフォークランドに空母送る事もなさそうだし、遠洋航行できる哨戒艦を送るだけでよくね?」

って流れが一部にあったんだが
消えたなこれで

487 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:44:32 ID:kKZhzE/10
>>433
そのパラダイムは古い
ブラジルは南米のリーダーを自覚しつつある。アルヘンにつく。
構図は米西戦争に近い。

488 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:44:43 ID:xYJdUqk2O
北海油田は枯渇してる


489 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:44:51 ID:uqk7qyNV0
以前NHKBSでやったフォークランド紛争はおもしろかった。
ニコニコにアップしたことあったがさすがにもう消された、

490 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:45:16 ID:0ZkhnKCo0
>>481

ノルウェーの場合は天然ガスがある。こちらは埋蔵量は豊富。ただし
ロシアがその関係か変な動きをしてるからノルウェーも最近は「軍拡」を始めてる。
スウェーデンも最近中立政策を放棄してNATOに接近してるしな。

491 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2010/02/20(土) 22:46:14 ID:DiRt0get0
久々にマラドーナの出番だな

492 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:46:24 ID:6ByNOj6s0
3秒でわかるフォークランド諸島

ttp://kinokonokuni.up.269g.net/image/kinokonokuni-2006-01-24T06:00:52-1.jpg

493 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:46:54 ID:9WofxFUz0
まぁラテンの血は
理屈や計算を度外視して暴発することもあるけどな

494 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:47:39 ID:waE9sEZB0
ドンパチなんて起こらんよ。ってか、起こったらと考えると・・・・

事を構えるにしても、アルゼンチン単独じゃ無理。
何かしら、余程事態がアルゼンチン有利な状況でも起きなきゃ無い。

そのアルゼンチン有利な状況って何?って考えた場合、
英国が軍事的、経済的に窮地に陥る状況。
それが起きてるって事は、世界やばい、って状況だわな。

それ以外だと、アルゼンチン単独でなく、余所の国からの援助や協力。
これは経済的だけじゃダメ。実際に軍事的なオプションを伴う必要がある。
最低でも航空機や艦船を融通してもらわなきゃいけないし、
なんなら軍事行動を共にしてもらう。これも難しい。
むしろ、下手に協力する国なんかが出てくると、これは対イギリスだけの問題じゃなくて、
NATOが動かなきゃいけない状況になってもくる。マジ勘弁。
コソボ紛争の時みたいに、空爆して終わりって事には・・・・ならんだろうねぇ・・・。

だから、ドンパチなんて起きないよ絶対><

495 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:47:40 ID:N/BoAlHq0
>>451
どっちかというと豪士が好き

>>448
認知症が進んでるらしい
気の毒だ

496 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:47:56 ID:C8IsXYpk0
ハリアーの垂直エンジン全開で
80キロくらい飛んで南極近辺に落ちろよ

497 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:48:12 ID:0ZkhnKCo0
>>487

昔からの関係は簡単に修復できんよ。アルゼンチンとブラジルは過去何度も
干戈を交えてるからねぇ。同じスペイン語圏ならいいど片方はポルトガル圏。押収でも
スペインとポルトガルが今でも微妙な関係なのもその辺がある。



498 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:48:42 ID:oWAvW70hO
フォークランドDE成子坂

499 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:48:46 ID:Hyj2Ayor0
紛争は無いな
今無茶苦茶な事するとまたデフォルトの憂き目に遭いかねない

500 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:48:48 ID:e4ONUyaI0
これが第三次世界大戦の火種になるとはこの時まだだれも気がついていなかったのである・・・

501 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:49:07 ID:uqk7qyNV0
日本もハリアーは面堂家が所有してるな

502 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:49:29 ID:obPqGLzT0
>>495
ジェド豪士カッコイイよなw

503 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:49:34 ID:45CRfTD00
ロスチャイルドのみでアルゼンチン潰せるレベル

504 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:49:48 ID:FkIQ6Buw0
>>490
ロシアの場合は西欧との面展開だから、
ピンポイントでノルウェーってことはないだろうが…

いずれにせよ、北欧のカネを支えてきた、ファンドと原油は危機状態なんだな。

MD交渉の結果である程度類推出来るかな?

505 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:49:52 ID:8DqcjxltO
また紛争やんのか

506 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:50:36 ID:2yVlogXL0
歴史的にどっちの領土かというと20世紀前半までは強い国が弱小国から
奪い取るというのがルールだったから力で奪い取った英国のもの。しかし
あらかた占領が終わった後で武力で領土を奪い合うのはやめましょうねと
英米がルールを変えた。ちょっと自分に都合が良すぎじゃないか英米さん
というところだがアルゼンチンがその気なら武力で奪回するしかないだろう。


507 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:50:42 ID:Bw3DS78O0
アメリカは今アフガンで半殺しの刑

http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13307
2/16。クウェートでOEFに参加中の米海軍一等兵曹1名が、作戦遂行中に非戦闘の要因で死亡する。

DOD Identifies Marine Casualty
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13308
2/16。アフガン南部ヘルマンド州で行われている作戦中に敵の攻撃を受けて、米海兵隊上等兵1名が死亡する。

Officials report 2 deaths tied to Afghan offensive
http://afghanistan.blogs.cnn.com/2010/02/17/officials-report-2-deaths-tied-to-afghan-offensive/
2/17。アフガン南部ヘルマンド州で行われている作戦中に敵の攻撃を受けて、米海兵隊上等兵2名が死亡する。(1名は上述の件)

Soldier from 1st Battalion Scots Guards killed in Afghanistan
http://www.mod.uk/DefenceInternet/DefenceNews/MilitaryOperations/SoldierFrom1stBattalionScotsGuardsKilledInAfghanistan.htm
2/18。アフガン南部ヘルマンド州ナデアリ地区で、合同掃討作戦“モシュタラク”に参加中の英兵1名が敵の銃撃を受けて死亡する。

Soldier from 1st Battalion Coldstream Guards killed in Afghanistan
http://www.mod.uk/DefenceInternet/DefenceNews/MilitaryOperations/SoldierFrom1stBattalionColdstreamGuardsKilledInAfghanistan.htm
2/18。アフガン南部ヘルマンド州ババジ地区で、合同掃討作戦“モシュタラク”に参加中の英兵1名が爆弾攻撃を受けて死亡する。

Four soldiers killed in Afghan offensive
http://www.sbs.com.au/news/article/1197776/Four-soldiers-killed-in-Afghan-offensive
2/18。アフガン南部ヘルマンド州で、合同掃討作戦“モシュタラク”に参加中のNATO軍兵士4名が死亡する。(2名は上述、残りの2名は爆弾攻撃によって死亡。)

+7で今月38。OEFにおける米兵の通算死者が996となり、1,000棺まであと4となる。

小出しながら、ようやくボロボロ死者情報が出てくるようになった。比較すれば英軍の方がまだ正直と言える。

508 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:51:02 ID:zeciINo80
また兵器のデモか処分の為に戦争やるのか。


509 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:51:26 ID:J1MEZGlb0
マルビナスでまた戦争か
アメリカ・イギリスの没落のきっかけになるかもな
中南米にゃ反米国家が増えてるし



510 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:51:30 ID:j24bktaB0
アルカイダと組んでアル・アル・コンビでいけば
さすがのイギリスも泣きが入るだろう


511 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:51:41 ID:tu7Ly1AXP
>>501
日本にもハリアー導入計画あったんだぜ?

DDV(要撃護衛艦)って艦種を作ってそれにハリアー積んで、
「イージス艦のSM-2対空ミサイルで対艦ミサイルを打ち落とし」
「要撃護衛艦のハリアーで発射母機を要撃、および追撃する」」

って構想だった。


ハリアーの性能への疑問やら予算の問題やら政治的な意味での大人の事情とかで実現しなかったが

512 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:51:47 ID:N/BoAlHq0
ポンドは売りか・・・・・


513 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:51:53 ID:SWYTqWep0
でも、実際、戦争になったらアメリカは英国に付くだろ?
で、中国も残念ながら空気読んで、英米側に付くぞ。。
ロシアも最近では同様だろうな。

アルゼンチンに勝ち目は無い。

514 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:52:51 ID:zKK+mYX5P
日本は捕鯨を認める国につくべきである。
アルゼンチンってどうよ?

515 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:53:11 ID:0ZkhnKCo0
>>504

>いずれにせよ、北欧のカネを支えてきた、ファンドと原油は危機状態なんだな。

この辺はノルウェー自身がカネ出しそう。なんせガス収入で毎年5000億くらい国家収入
は黒字らしいからカネはあるでしょ。



516 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:53:44 ID:w8vUVxgp0
万一空母沈んでたらイギリスも駄目だったかもしれんな。
あれ以来アルゼンチンに武器売ってる国ってあるの?

517 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:53:46 ID:3tytvsjKP
>>306
ロシアが自国イージスシステムで
「サンバーンは迎撃不能」って結論付けてたの見たけど。
だもんで、ロシアを直接攻撃しかねない周辺国には出してない。

518 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:54:05 ID:C8IsXYpk0
アルゼンチンはラテンだからダメだ。
ロバと遊んでばかりいる。
日本軍が良い。
神風。


519 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:54:21 ID:XsiRTN3n0
>>494
空気を読まずにベネズエラがちょっかい出してきたり・・・

520 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:54:22 ID:YbwfAwdD0
>>511

日本に大人の事情と政治的が問題が無ければ

イギリス以上の軍隊が出来たはずw



521 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:54:46 ID:4kYVFbzX0
前回はハリアーが大活躍したとか聞いたなあ

522 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:54:46 ID:MNRn8cLh0
ブラウンは派兵しない。弱虫にはできない。ジャイアンが保証する。

523 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:54:55 ID:ZfzHaT5p0
イギリス人にはアルゼンチンを嫌ってるのが多かったな
最大の原因はマラドーナみたいだったけど

524 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:54:57 ID:N9+jLih10
バルカン復活キボンヌ

525 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:55:08 ID:l3uYacNz0
エグソセミサイルの破壊力は衝撃的だったなw
まぁ、その後、防空能力が飛躍的に向上して今ではほぼ無力だが。。

526 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:56:07 ID:Bw3DS78O0
ここでキューバが動き出したら米英涙目だな

527 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:56:08 ID:pcpQRJoKO
>>511

ちなみに日本は最近完全な軽空母作る予算が通った。


ライトニング積むのかも(笑)

528 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:56:23 ID:PZX8lGIH0
d

529 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:56:28 ID:tu7Ly1AXP
>>517
ロシアはイージスシステムは持ってない。
というかイージスシステムはアメリカが開発した防空システムを指すんだが。
ロシア製の防空システムで一番性能が高いのはフォールトシステム。

さらに言えば最近のイージス艦は低空を高速進入してくるミサイルに対する対処能力を向上する改良を受けてたりもする。

530 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:56:40 ID:x8e/Fyvu0
>>513
なに、フォークランド当時と比べて、南米には反米国家が増えてるから。
イギリスが無茶やれば、それに火がつくさ。

531 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:56:42 ID:0rhDwWHk0
>>511
買わなくて良かったよ。ハリアーは一般武装グループ程度には役に立つが、
いざある程度の軍事組織になったらやばい。とにかく速度が無いから
地対空ミサイルで落とされまくるし役に立たない。
ロシア・中国とやりあうにはどうしてもF15程度の能力は必要。

532 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:57:10 ID:0ZkhnKCo0
>>513

前回のフォークランド紛争ではロシアはアルゼンチン支持とはいってみたけど
結局手を出さなかった。アフガンに侵攻してたこともあるけど当時のアメリカはレーガン
政権下でソ連に強硬姿勢をしてたこともある

533 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:58:21 ID:obPqGLzT0
>>527
対潜ヘリじゃね?

534 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 22:59:20 ID:j24bktaB0
フォークランドの時のハリアーは、低速ゆえの小回りで格闘戦に強みを発揮したんだよね?


535 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:00:05 ID:xLVHxzYK0
当時はアルゼンチンの方から軍事行動起こしておきながらあっさり降伏
緊張高まっても絶対にイギリスには逆らえないよ

536 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:00:19 ID:tu7Ly1AXP
>>531
別に最高速はそれほど必要でもないよ。
戦域移動や要撃ポイントへの進出には必須だが。

むしろ電子戦装備やステルス性能のが重要。
最近はやりの曳航デコイとかだと
「バーナーの火でケーブル切れるからデコイ放出中は高機動禁止」とかなってるし

まぁ、それもハリアーだと不十分だけど

537 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:00:31 ID:Wklo0Q/a0
>>18
日本においては、国益を主張することより、隣国ともめないことが、最高の外交だからな。


538 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:02:35 ID:pcpQRJoKO
>>534

いや推力偏向ノズル使用での変態的機動性能でだな

539 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:02:47 ID:k78BQr0f0
香港を無血開城させた中国はしたたかだったんだなあ

540 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:03:41 ID:i7JthKtU0
今度の英国の首相にタマタマは付いているのか?

541 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:05:42 ID:6GKqGQ4o0
ポンドを全力でLします

542 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:06:28 ID:tXq0hM/f0
>英国は今年6月までに総選挙、アルゼンチンは来年に大統領選挙を控え、
>ともに外交的な弱腰を見せられない状況にある。

この風潮が健全だよな。日本だと逆になる。
「日本は総選挙を控え、外交的に強気に出られない状況にある」
なぜならそういうことをやると、マスゴミが総叩きを始め、愚民が追随し出すからね。

543 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:06:42 ID:BbD67bMr0
つうか、反英米厨のお花畑ってw
中国がつくニダ(軍事的に無意味・資金援助?元でw・中国製兵器供与かw)
フォークランドはアルゼンチンに近いニダ、英国が実効支配してるニタ
゙国際的大儀がアルゼンチンに有るニダ国際社会も大儀を支持するはずニダ

ブラジルが中南米がアルゼンチンに(ry

レアルが基軸通貨になるまで話にならないってのに
そもそもアルゼンチンがデフォったことすら指摘されるまで知らないような厨ってのもいそうだ罠w

544 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:06:45 ID:pcpQRJoKO
>>533

それをいっちゃらめぇえええ


ひゅうが、いせと違い固定翼機を運用できる大きさだから可能だから希望的観測です すみません


545 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:07:15 ID:/Iamfy1J0
なんでイギリスがこんなとこに領土持ってんだよ
どう見てもアルゼンチンだろ

546 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:07:26 ID:x8e/Fyvu0
軽空母にハリアーGR7/9を乗せれば制空権は簡単にとれるだろ。

547 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:08:13 ID:obPqGLzT0
>>544
マジレスしてすまなんだw

548 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:09:00 ID:C8IsXYpk0
厚さ50センチの装甲版の戦艦大和が来ましたよっと。
とっとと来いエグゾセミサイル(笑)


549 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:09:12 ID:89wIpcm80
>>543
すぐにニダニダいうしか能のないオマエの頭も十分お花畑だがなww

550 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:09:48 ID:LbWdPwd80
第2次フォークランド戦争か?

さすがに、イギリスの軍艦は、今度は食用油で沈んだりしないだろう。

551 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:10:09 ID:r4gF7Ks50
F35の開発が少し間に合わなかったね。

552 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:10:09 ID:5pVmsTLL0
サッカーで勝敗決めればいいじゃない。
まさにケリをつける、なんちゃって。

553 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:10:18 ID:tHBrcGQM0
前回はアルゼンチン空軍が軍艦専門で攻撃して、英国揚陸艦を完全に見逃した結果
経験豊富な英陸軍に包囲されて、陥落したわけで

今度は、徹底的に全艦船を撃沈しまくるだろな
まあ、米国が支援して共同作戦をしたらどっちにしろアルゼンチンに勝ち目はないだろうけど

554 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:12:04 ID:IqnHSGS8O
どっかの国みたくやられたい放題じゃなしに
普通ならこういう問題に進展するんやろうね

555 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:12:42 ID:5pVmsTLL0
これは労働党は一発逆転、やるしかないでしょw

556 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:13:06 ID:pcpQRJoKO
ちなみにアルゼンチン軍は当時、エグゾゼ5発しか保有してなかったんだぜww


557 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:13:13 ID:9mzeWkin0
なんかイギリスとアルゼンチンの軍事力で計ってるやつがいるがそれは違う
戦争になった時の問題は、どちらにアメリカが付くか、だ

>>537
自論を主張して隣国と揉めるのこそが独立国としては当たり前の光景なんだがなあ
EUなんて枠組で必死に仲良し面演じてるドイツとフランスもいがみ合いなんてしょっちゅうだ

558 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:13:37 ID:BbD67bMr0
あのねw朝鮮人扱いが不満ならばさ、まともな根拠くらい提示してみなさいって
経済面でも、純軍事的な面でも英国とアルゼンチンの差はフォークランド紛争当時から比較して広がっているってのにw



559 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:15:22 ID:+Z9xOIPD0
>>534
速い戦闘機に一撃離脱されたら終わりじゃね?

560 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:15:25 ID:AHLEG0fAO
さてさて ユーロファイターとF35のドッグファイトどちらが強いかな

561 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:15:48 ID:SpcKg0qi0
朝鮮半島よ、俺のバルスで消えてなくなれ!

562 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:16:37 ID:tyOzpxLA0
なんでお前ら幼稚なふりしてそんなによその国のこと詳しいの?
こわいわ

563 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:17:26 ID:FI6vmL4h0
イギリス人とは仲良くしとけ。
あいつらはルールを作るのが上手い。

564 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:17:46 ID:SWYTqWep0
で、結局、戦争は避けるって両国共に。

565 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:17:51 ID:BIxQtEzd0
アルデンテ、がんばれ〜

566 :名無しさん@十周年       :2010/02/20(土) 23:18:11 ID:XjlvU/yL0

 日露戦争のとき、旅順港攻撃やインチョン沖開戦で

触雷で主力艦艇を2隻も失った日本海軍に対し、アルゼンチンは

英国で建造していた戦艦を日本に譲ってくれたんだよ。


567 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:18:59 ID:obPqGLzT0
>>560
現状では、断然EF2000の方が強いでしょw

568 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:19:36 ID:5i18rokf0
最近のスナイパーライフルが象狩り用並に大口径化していったのはフォークランド紛争以降からなんだよね。

569 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:20:13 ID:uLLpzALV0
遅かれ早かれ資源奪取の為の戦争始まるのだからとっとやれよ

570 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:20:31 ID:r4gF7Ks50
戦争イクナイ

571 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:20:34 ID:FkIQ6Buw0
>>563
というより、胴元に収まるのが上手いんだよな。

今回は会社を連れてくる以上、もしアルに抵抗の動きが少しでもあったら、
アルがしばらくは足腰立たないように痛めつけるしかないだろ。

572 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:20:34 ID:vAdDTyjz0

原油先物は、売りだな。

573 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:21:01 ID:0ZkhnKCo0
>>557

イギリスの新聞にフランス批判が出ない日は無い。逆に仏の新聞にイギリス批判が出ない日もない。
イギリスの教科書にはジョージワシントンは裏切り者、謀反人と今でもある。

574 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:21:36 ID:tu7Ly1AXP
>>544
確かに22DDHは船体規模や、多目的空母といえるコンセプト等、
イタリアの新型空母カヴールに近いものはあるな。

>>553
問題はイギリスの艦隊防空力が前回に比べて飛躍的に向上しているという点だな

575 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:22:06 ID:oVK7vSRR0
スペインはジブラルタルを奪還するつもりはないのか?

576 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:22:42 ID:nX2dX36W0
この政権に男の人はいないんですか?

577 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:22:53 ID:rYhsAFtz0
>英国は今年6月までに総選挙、アルゼンチンは来年に大統領選挙を控え、
>ともに外交的な弱腰を見せられない状況にある。

ウラヤマスィ。。。

578 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:22:54 ID:xBL5Kp0T0
アルゼンチンのフォークランド諸島領有の根拠がとっくに失効してる1494年締結のトルデシリャス条約だからな

アルゼンチンがスペインの後継を自称してるだけだろ

トルデシリャス条約
1494年締結
西経46度37分の西側のすべての土地をスペインが領有し東側のすべての土地をポルトガルが領有




579 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:23:00 ID:2i97/EFvP
当時、アルゼンチンの「エグゾセ」ミサイルにより
英国艦隊の戦艦が撃沈されていったが、

このスレは、
あの頃、生まれてないやつがほとんどなんだろうな


580 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:23:08 ID:0rhDwWHk0
>>553
前回は集団自衛権は発動しなかったぞ。
今回もアメリカが出てくるとは思えない。

581 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:23:18 ID:0ZkhnKCo0
>>572

短期では上がらんでしょうね>石油
ただ下がるという傾向も無いし、他の資源もまたじわじわと上がりだしてるから
長期的にはまた資源は高騰するんじゃないか?日本のマスコミが報道してない
けど。中国なんかまた資源の爆買いを始めたし

582 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:24:08 ID:Bw3DS78O0
イギリスもアメリカのポチ辞めればいいのに
馬鹿だな〜

583 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:25:00 ID:BbD67bMr0
>>562
つうか、後日に公表された具体的な数字なんかは誰にでも手に入れられる情報は所詮は一般常識ですよ
「詳しい人」ってのは最低限でも今現在の公表されていない数字を知りえる立場に立てるか正確に精査できる人



584 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:25:46 ID:tu7Ly1AXP
>>579
すまんが当時出撃してた艦隊に戦艦っていたか、英国の

585 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:25:59 ID:obPqGLzT0
>>582
イギリスは上手く操ってるイメージが・・・

586 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:26:38 ID:Bt3oh8AT0
サッカーで勝負決めろよ。

587 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:26:49 ID:j8c/+s510
中国がアルゼンチンに付いたって知らないよ。

588 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:26:56 ID:wr+Krp6P0
「わが社の新型対艦ミサイルを提供しますんでよろしく。1隻撃沈で1000万ポンド
の寄付をしましょう。イギリスに栄光あれ!」
「うむ。わが国への貢献に感謝する。しかし○○社は1500万ポンドで使ってくれと
言ってきている。困ったな」
「いやいや閣下、○○社でしたら、ウチの方が同じ性能で、運用コストで有利です。
それに今までのお取引もありますから、2000まで出しましょう」

589 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:26:58 ID:0rhDwWHk0
>>584
当時でも戦艦なんて一隻もねーよw
あって巡洋艦。

590 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:27:42 ID:nX2dX36W0
冷戦時代に、西対西の戦争は詳しくなっちゃうだろ。

591 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:27:51 ID:0ZkhnKCo0
>>580

あの当時は冷戦下で北大西洋条約もかなり厳しく運用されて、他国の領土問題に
NATOを使う余地なんかなかったからねぇ。英以外の国からすれば利益なんかないのよ>集団的自衛権発動
ただし、英のために情報提供や武器弾薬やその他便宜の供与はやってる。

日本の場合も尖閣や竹島で問題が起きた時米がするのは

・相手方の情報提供
・在日米軍基地の使用許可
・在日米軍が国内に備蓄している弾薬の提供
・米本土からの武器弾薬の緊急供与
・ミサイル防衛の協力

と思われる。やはり直接戦うのは当事国ということかと。

592 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:28:56 ID:QjIHh6w50
「フォークランド到着まであと15日」とかやってたね。
陸戦は華がほとんど無いけど海戦は毎日華やか。
後のゲーム感覚の戦争よりよほど虚構度は高かった。

593 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:29:12 ID:0rhDwWHk0
アルゼンチンも面と向かって戦争なんてせずに、
時々上陸してライフルぶっぱなしておけばいいのに。

594 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:29:19 ID:a0h1qhps0
>>562
本物の諜報部員は外国の新聞だけで10年後の政権崩壊を正確に予測する

595 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:29:32 ID:I17HylY90
どさくさに紛れたチリが一言↓

596 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:30:01 ID:nX2dX36W0
>>593
なんという、北アイルランドw

597 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:30:20 ID:j24bktaB0
>>594
まじで?kwsk

598 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:31:09 ID:waE9sEZB0
>>593

それなんて戦争行為?

599 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:31:24 ID:3mSXp4Wb0
エグゾセミサイル発射

600 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:31:41 ID:tu7Ly1AXP
>>592
「アルゼンチン、英国空母撃沈!」

って現地の新聞で報道されて現地入りいてるメディア大混乱
で結局デマでしたズコー

とかやってたな

601 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:32:20 ID:0rhDwWHk0
>>596
作戦としては北アイルランド方式でいいんだよ。
補給線の確保は圧倒的に有利なんだから。
焦って全軍投入なんてバカらしい。
イギリスにガチガチに守るしかないようにして
経済的に疲弊させるのが得策だろ。

602 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:33:03 ID:69P5ynKI0
>>566
それ日英同盟に基づいて、イギリスがアルゼンチンに要請したんだが。
で、代金は米国に日本国債を買ってもらってそこから払った。



603 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:33:12 ID:yrYzONbY0
懐かしいな、フォークランド紛争。

まだ、やってんだ。

604 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:33:18 ID:0ZkhnKCo0
>>597

諸外国の情報機関がやってる仕事って

・その国のメディア報道の分析
・その国の政府刊行本を入手して変化を調べる

ってのがメイン。特に社会主義国の場合は国営メディアの
報道の仕方で政策や政治家の序列が分かるのでその辺から
政治情勢は分析できる。

007みたいなことは情報機関のすべての仕事の5パーセント以下
でしかない。

605 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:33:54 ID:vAdDTyjz0
>>581

ドル換算で60ドル超えると、オイルサンドとか海洋油田とかが
ペイするらしい。
安定的に70ドルを超えてること事態奇跡に近い気がする。
オイルマネーファンドが、10%の市場で損失出しても買い支えて
2国間取引で利益を出してるとも言われてる。

ま、今アメリカは化石燃料の値段が上がる事に許容的に成ってるのは
間違い無いが。

606 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:34:13 ID:xWqzlSKU0
イギリスはアルゼンチン本土を攻撃する能力はあるが、
アルゼンチンはイギリス本土を攻撃する能力はない・・・

これが、紛争の結末のすべてを物語っている

607 :男既婚自営業40代:2010/02/20(土) 23:34:19 ID:Wyb6Zfra0
なんだか尖閣諸島

英=支那
アルゼンチンが日本

この前尖閣諸島領海に3時間もウロウロして嫌がらせしやがった

http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0007.html
どこでも寝る糞迷惑な支那人
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0131.html
支那プロパガンダ
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0145.html
うっとおしい朝鮮人
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0116.html
支那人は猫(を喰うの)が大好き
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0121.html
支那の闇 人体輸出
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0062.html
お縄一郎かなーりドス黒い★ZE★
http://29.pro.tok2.com/~bizarreworld/BIZARREWORLD/0428.html
くにおくん63歳児:ママもっとお金ちょうだいでちゅ〜

608 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:34:34 ID:0rhDwWHk0
>>598
CIAはキューバに上陸して毎週を火をつけたり射って周って、
いかにカストロ政権のままだと良くないかってのを知らしめてたよ。
アメリカはそれを戦争行為だとは思ってなかったようだが。

609 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:34:42 ID:WB1McRh30
おおまたか!?

610 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:34:58 ID:nX2dX36W0
>>601
ガチガチに守られて石油がとれたら、儲かっちゃうけどな。

611 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:35:48 ID:j24bktaB0
>>604
投資銀行なんかと組めば強そうだな。
あ、米英はそれやってるか・・・



612 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:36:48 ID:Ge1cc5WG0
イギリスは昔から泥棒国家

613 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:36:54 ID:EL9g4JqlO
復讐戦の86メキシコ大会準決勝は、さぞや痛快だっただろうな。


614 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:37:39 ID:aQzZsFPc0

ミシュランがアルゼンチンへのリプレイスタイヤの輸出を中止して
軍用機が飛べなくなって、ようやくアルゼンチンを一方的にボコれた
情けないイギリスwwwwwwwww

615 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:38:06 ID:a0h1qhps0
CIAは2050年にソーラーエネルギーを巡って日米宇宙戦争とガンダムみたいな予測してるな


616 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:39:11 ID:Bw3DS78O0
鳩山の友達の友達がアルカイダだから
ロンドンでテロさせて
アルゼンチン助けるだろ

617 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:39:30 ID:tu7Ly1AXP
>>614
なんで草生やすのかわからんが、
そういう裏工作なり根回しなり全部含めて戦争だぞ

618 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:39:31 ID:BbD67bMr0
615 名無しさん@十周年 [sage] 2010/02/20(土) 23:38:06 ID:a0h1qhps0 Be:
CIAは2050年にソーラーエネルギーを巡って日米宇宙戦争とガンダムみたいな予測してるな


w

619 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:40:31 ID:D+9IRexh0
アルゼンチンとイギリスってめっちゃ離れてるヤン? なんで戦争なんだ???

620 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:40:45 ID:HMnIJKG50

 イギリスもアルゼンチンも戦争をしたら国は間違いなく内部破綻で滅ぶ。

理由・・・・どちらも財政赤字が酷い、イギリスはギリシャと同じ国内総生産(GDP)比12.7%もの赤字財政。

イギリスは税歳入不足で消費税を去年上げ、歳入改善のはずが、今年の1月の税収の合計が、
今週出たが予想に反して税収不足が露見。英国の国債が欧州市場で売られて暴落している。
第二のギリシャと騒がれる始末に陥っている。赤字国債の満期償還が怪しくなってきている。
IMFの管理下に置かれるのも遠くない状態。

アルゼンチンも財政は破綻状態、財源が無い、輸出輸入で外貨不足でにっちもさっちもいかない状態。

621 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:40:48 ID:0ZkhnKCo0
>>605

原油とか先物が値上がりすれば株価もそれに釣られて上がるしその逆もしかり。
だから株取引をしてる自分は、常に先物の動向に注意してる。

>>611

日本でも商社や外国公館がそれやってるでしょ。戦争中もスウェーデンか北欧に
駐在していた外交官から「ソ連が連合国につきそうな兆候」あるよと報告したのに政府は
その情報見てなかったからねぇ。すべての情報はメディアを読んで分析することです。
ケインズも新聞だけ読んで株式取引して大金持ちになったわけで。


622 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:40:52 ID:C/MkpnWC0
アルゼンチンが勝てる手って、タリバンと組んでロンドンで自爆テロ起こすか北朝鮮からテポドン買うかくらいしか思いつかん

623 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:41:40 ID:aQzZsFPc0
>>617

いや、イギリスは最初、力技で鎧袖一触とばかりに出かけていったろ。
昔から本当に身の程知らずな国だなと。

624 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:42:51 ID:5t628Qx60
エグゾセによって、フリゲートが数隻被弾しただけと記憶しているが。
戦艦=戦闘艦艇っていう事をいいたいのだろう。


625 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:42:59 ID:obPqGLzT0
>>617
日本人は、真正面から全面対決ってのが大好きだからな。
相手の戦力は考慮に入れない・・・

626 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:43:34 ID:BbD67bMr0
>>622
それ大負け確定の手段でしょw現アルゼンチンって政体での国が無くなりかねない愚作w


627 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:43:55 ID:tu7Ly1AXP
>>623
まあアルゼンチン側も

「まさかマジで英国海軍がくるとは思わなかった」

って感じだったからなー

628 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:44:19 ID:AmF0QNmo0
>>622
>ロンドンで自爆テロ
なれてんじゃなかろうか

王室の情報つかうほうが有効かも

629 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:44:36 ID:vAdDTyjz0
>>621

原油が下げた方が、株価的に上げ易い筈だがそうは成らない。
原油・貴金属・株価が連動してるのは、ファンドの思惑で動いてるから。
ファンダを見るより、ファンドの動向を予測しないときつい。

630 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:46:20 ID:FkIQ6Buw0
>>623
その方が簡単で戦後処理含めたコストが安いと判断すればそうするだろ。

身の程知らずとはどういう意味なのかわからんけど。

631 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:47:05 ID:obPqGLzT0
>>622
ロンドンでの爆弾テロはIRAが散々やってなかったっけ?
結局、効果があったんだか無かったんだか・・・

632 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:48:23 ID:RPPxMoZZ0
>>1
>英国は今年6月までに総選挙、アルゼンチンは来年に大統領選挙を控え、
>ともに外交的な弱腰を見せられない状況にある。

これはいかんね。
両国とも、引くに引けないじゃないか。

633 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:49:11 ID:Bw3DS78O0
アルカイダとタリバンはテロした後
必ず日本に参戦求めてくるw
KYだw
今民主政権だから面白いぞ

634 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:49:29 ID:EL9g4JqlO
>>625
ゆえに日本は史上最大の陸戦と海戦を経験してきた。
そこで散った我々の先輩方は、今ある日本の姿を望んだのだろうか。


635 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:51:00 ID:0ZkhnKCo0
>>629

自分はファンドの動きの予想として

・中国などの新興国のマネーをかき集めて、アジア周辺か中東アフリカに投資
・中国の資源の大名買いが再び始まってるのも上記に連動してる
・環境関連のブームは一種の資金集めのための見せ掛けではないか?

と見ている。だから買う銘柄は素材系と資源系に絞ってる。


636 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:51:52 ID:VeJ66PST0
この前はバルカンとかバリアントがはるばる英本土から爆撃とかしてくれたけど・・。
今度は何がでてくるんだおとワクワク感が・・。

637 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:52:57 ID:xLVHxzYK0
>>545
大航海時代にイギリスが総督府をおいたから
イギリスにすればアルゼンチンの方が後からできた国なんだよ

638 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:53:02 ID:B2vsdmG70
またフォークランドかw

639 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:54:12 ID:BbD67bMr0
>>631
テロ支援だと米国が積極的に関与する理由には十分だしねw現アルゼンチンが旧ソ連並に米国とことを構える覚悟と核戦力と自国経済圏を構築済みで本土決戦すら想定済みならまだしもw

640 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:55:44 ID:vAdDTyjz0
>>635

欧米等の先進国の景気動向がキーになると思うが、
お互い頑張りましょう。

641 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:55:56 ID:0ZkhnKCo0
>>631

IRAは事前にテロを予告してたからねぇ。無差別テロしちゃうと極左扱いでそれこそ世間の支持を失う
からそういう連中には一定の作法が存在してた。それがイスラム過激派の登場で壊れたもんだからどこも
テロ対策に乗り出してるわけで。

>>636

あの時はアセンション島の米軍基地から出撃してたはず。なんやかんやいっても英はいまでも

英本土ージブラルタルーセントヘレナーアセンション島ーフォークランド諸島
英本土ージブラルタルーマルタースエズーバーレーンーシンガポールーアンザス

への海上線は確保してる。


642 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:58:02 ID:tHBrcGQM0
メタンハイドレートが日本近海で採掘できるようになれば
必ず近隣DQN国と国境紛争になるからなあ

他人事じゃねえよなあ

643 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:58:18 ID:0ZkhnKCo0
>>640

直近はギリシア問題に端を発した欧州発の危機と思う。こないだのドバイショックでも
かなり欧州の銀行やられてるし、しかもその前のサブプラの処理はアメリカと比べても
処理が全然終わってない。危機が二重三重とあるからなあ。当面は株は買わず投信だけに
しておこうかとも考えてます。

644 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:58:28 ID:+80Tw/FG0
廃棄予定の戦艦に廃棄予定のミサイルをぶつけて、
ウィンウィン

645 :名無しさん@十周年:2010/02/20(土) 23:59:38 ID:ft6k8IY40
メタンハイと静止衛星に太陽電池浮かべるのと
どっちがいい方法なんだ?

646 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:00:56 ID:mnlF6XOS0
第2次フォークランド紛争か



647 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:01:58 ID:0ZkhnKCo0
>>645

どっちもペイしないでしょう。だから日本だとエネルギー効率の向上という制御の方面の
改善が重視されてるわけで。

648 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:02:02 ID:tu7Ly1AXP
>>641
フォークランド紛争でのイギリスの爆撃機ってかなり無茶なことしてたよなぁ

空中給油機が空中給油機に空中給油してさらに次の空中給油機に空中給油して爆撃機に空中給油とか

649 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:02:20 ID:pBb/WWs20
>>643

アメのクレジット延滞率も注意。
其れのCDSは、欧州にばら撒かれてる。
アメは失業率のデータも、平気で改竄して後日
大量修正入るから。

俺は資源先物で、遊んでる。

650 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:02:22 ID:W067NR3yP ?PLT(13667)
後のフォークランド紛争であると聞いて

651 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:04:24 ID:tSc3wm2S0
>>645
アフリカの砂漠に太陽光発電プラントを作ると、ヨーロッパの電力が賄えちゃうらしいぞw

652 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:05:07 ID:HpfAL6ey0
>>492 何故スプーンおばさん?

653 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:06:43 ID:Wg3a/3/N0
マルビナス戦争の方がしっくりくるとかいってる日本育ちの日本人は中二病

654 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:06:58 ID:cQ0fNiJGP
>>651
メンテが面倒そうだなぁ
礫砂漠だとしても埃とか積もるだろうし

655 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:07:10 ID:wSv3aNwl0
確かイギリスは少女が彼氏の家爆破とかやってたろ?w

656 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:08:41 ID:iOp3MVoA0
いいぞーころしあえー^^

657 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:09:41 ID:0/7Oiu4S0
>>620
で? 外貨建て負債は?

658 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:09:54 ID:tSc3wm2S0
>>654
太陽光じゃなくて太陽熱発電だったw
http://greenerw.exblog.jp/3804729/

659 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:10:13 ID:STZPQL8d0
>>655
あったね。
完全に1軒ふっとんでたw

660 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:11:03 ID:RpKv7vtH0
>>282
何で駆逐艦シェフィールドを挙げない?
軽空母インヴィンシブルへの損害は英側は否定してるし、最大の戦果はシェフィールドだろ。

661 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:12:54 ID:8sCPc4xQ0
>>649

クレジット問題は第二のサブプラになるかもしれん爆弾だからな。。。
今度はどこ発なんだろうな。アメリカ発か欧州発か。あるいは上海万博後の
中国かもしれん。中国も膨大な不良債権の増加と不動産投機の過熱を
見てると経済がバブル化してるとしか見えん。

>>654

太陽パネルは毎年何パーセントかはダメになるから年々エネルギー採取の
能力が下がる。

662 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:14:04 ID:cQ0fNiJGP
>>658
なる

>>661
パネルの構造的に仕方ないからなぁそれは

663 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:14:49 ID:QyGBnDE20
ブラウンにそんな肝っ玉あるのかなあ?
当時のサッチャー程男らしい首相はいないなんて話あったって聞くし。

664 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:16:28 ID:GpB9eVV90
今TRAとかとの関係どうなん?
休戦中?

665 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:17:15 ID:/1Jz2mvi0
イギリス紳士は、戦争で華々しく死ぬことを美徳としてるからな。
第二次フォークランド戦争やりたくて、うずうずしてるよ。

666 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:18:33 ID:7sgjrqxz0
2年ぐらい前に4ヶ月ぐらいアルゼンチンいたけど、
アルゼンチン人はかなりイギリス人嫌ってたぞ

667 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:19:49 ID:pBb/WWs20
>>661

上の初の夜行列車〜♪
ナスがママのキュウリはパパよ。

どうにも分からんけど、支那とアメ不動産かな。
分かった時は遅いが、傾向見て丁半張る事は出来る。
とりあえず半に張るかね。

668 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:21:24 ID:8sCPc4xQ0
>>662

だから日本の企業では電池の開発か、エネルギー効率の向上という制御の
開発を重視するわけ。環境エネルギーとかいうのが多々あれど実用がなかなか
進まないのはそれのランニングコストに問題ある場合が多いから

669 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:22:33 ID:QyGBnDE20
>>664
既にかつてのIRAとは和解が成立してただろ。
その後ごく一部の先鋭化した奴らがリアルIRAと名乗って活動してたようだけど最近は殆ど聞かなくなった。
その間にアイルランドは昔の教育政策が実を結び始めて好況になってイギリスから出稼ぎに来る程豊かになった。
日本の赤軍派と同じような道たどっている気がする

ってのがリーマンショックまでの動き。
その後は知らないw

670 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:22:41 ID:ryZ8LoKZ0
インビンシブルアルマダが海賊上がりに負けちゃったからな。
両班が未だに日帝云々と言ってるのに近いか。

671 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:23:10 ID:jTWc40de0
>>651
じゃあ何故やらないんだw

今回は負けるのが確実だからアルゼンチンは口だけだろうな。
後ろに大国でもつけば別だが、今は大国ってアメリカしか無いから。

中国が南米に興味を持てば...

672 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:24:19 ID:8sCPc4xQ0
>>667

自分はもともと中国株は危なすぎると手を出してないけど、中国はじけると
確実に日本にも波が来るからねぇ。中国人が日本で爆買いしてくれるのはいいのだけど。。。


673 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:25:13 ID:s2ipeyi2O
>>282
チャーチル首相涙目だったけど?w

674 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:26:47 ID:tiqaPvEF0
当時のニュースでレイテ沖海戦以来の海戦というセリフを覚えているなあ。

675 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:27:36 ID:JfkvoRODO
イギリスって飛び地の植民地を沢山持ってるからな
アルゼンチンが怒るのも理解できる

日本でいえば佐渡隠岐がイギリス領とか

676 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:28:26 ID:QyGBnDE20
>>671
砂嵐になったら結局発電出来ないのと砂塵がパネルに積もった時の対策がまだ確立してないから。
まあ拭けばいいんだけどそれだけ大量の太陽電池パネル掃除を常にして無いと効果ないわけで。
一応アラブマネーで基礎実験はやってはいる。
カタールだかどっかで。

677 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:28:57 ID:7sgjrqxz0
>>671
南米にも、中国人増えてて、チリ人が金に汚いとか文句言ってた
まぁ、チリ人がルーズなだけかもしれないがw


アルゼンチンは遠いからか物価が高いからか、かなり少なかったなあ

678 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:30:25 ID:8sCPc4xQ0
>>675

ただその周辺で一番マトモなのがそのイギリス領だったりするw
香港なんてシンガポールを除く中華圏ではマトモに法律が機能する唯一の
エリア。日本もあやうく彦島がイギリス領になりかけた。



679 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:31:18 ID:2WaQWq1Q0
フォークランド紛争再び?
イギリスは戦争する余裕あるのか?


680 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:31:36 ID:8uDStd2F0
今のイギリスに戦争する金あるのか?

681 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:31:52 ID:WzfkNnsd0
で、日本はイギリスにつくの?アルゼンチンにつくの?
それとも中立か、やっぱり。


682 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:32:42 ID:8sCPc4xQ0
>>676

カタールは天然ガスの燃料化をしてたような。あの国は中東では珍しくドバイみたいな金融国家に
興味が無く地味に製鉄所起こしたりと工業のほうを重視してる。そのせいか中東ではそこそこ経済成長
してる>カタール

683 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:33:39 ID:UdJsA1MM0
やる夫達で学ぶフォークランド紛争
http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-568.html

684 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:33:40 ID:z34PR8AN0
>>681
韓国は開戦したら日本を攻撃するそうです

685 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:35:03 ID:0We4e7n7O
SAS
つまりサザンオールスターズが復活するのか

686 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:35:13 ID:8sCPc4xQ0
>>680

カネ以前に
「1平方の領土を失って傭懲しないものに権利を主張する資格なし」Byイエーリング
という考えがある国だから出てくるかと。それに戦争せずあっさりフォークランド渡しちゃうと
他のイギリスの海外領にも影響が出る。


687 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:36:22 ID:RDkOzE+lP
今度はハリアーUが大活躍

688 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:36:26 ID:HZ8RUfqs0
>>677
アルゼンチンは、20世紀初頭に
国内の先住民絶滅作戦を実行し、白人だけの国を作った民族浄化国。
指揮をとったルカ将軍は、その功績で大統領になった。
ナチス戦犯の亡命も受け入れ、イスラエルの引き渡し要求も拒否。


689 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:36:32 ID:bDH4foa/0
>アルゼンチン政府は強く反発し、両国間の緊張が高まっている。

普通の政府の反応だよなあ・・・これが

690 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:37:47 ID:ryZ8LoKZ0
カタールとかバーレーンは石油が無いんだって。
ある程度の埋蔵量が確認されてるのは、
サウジとアブダビとイランイラククエート。

691 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:38:54 ID:wfY8PMBZ0
これ、アメリカだったら戦争するでしょ。
不況ドン底だし。イギリスもやらないとヤバイことになる。

692 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:39:17 ID:QyGBnDE20
>>682
そこら辺の正確なところ調べてみた。
アラブ首長国連邦の「マスダール計画」って奴らしい。

石油切れた場合の対策としてあちこちの中東産油国の政策を犬HKの番組で見てたからごっちゃになったぽ。

693 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:39:33 ID:Y/Jq0rkR0
フォークランド紛争?
教科書に載ってたよ

694 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:39:42 ID:7sgjrqxz0
>>688
歴史的にはなぁ

現在の人種的な偏見はオーストラリア辺りに比べると穏健な感じ

695 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:40:18 ID:8sCPc4xQ0
>>688

イスラエルがアイヒマンを捕まえたんだよな。あそこは南米でも屈指の
ユダヤ社会があったはず>アルゼンチン

それにアルゼンチンの使ってる装備の多くはイスラエル製だったり。


696 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:40:52 ID:z5DwJ+ks0
>>624
>エグゾセによって、フリゲートが数隻被弾しただけと記憶しているが。

ちょいとぐぐってみたところ
フリゲート
 シェフィールド、アーデント、アンテロープ、コヴェントリーの4隻沈没
 プリマス 大破
輸送艦
 アトランティック・コンベイヤー沈没
揚陸艦
 サー・ガラハッド沈没
 サー・トリストラム大破

けっこうな大損害だ。

697 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:41:12 ID:zda5dFHF0
アメリカもイギリスも戦争するお金が無い
日本は出さない


698 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:41:56 ID:Wg3a/3/N0
>>694
そりゃ英人を嫌いっているから他を気にしてないだけだろ
それを穏健と言うのはあまりにアルゼンチンよりの発言過ぎる
アルゼンチンにいたとか知らないけどいい加減にしろよ

699 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:42:02 ID:F1W0J45f0
 第二次フォークランド紛争

700 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:42:57 ID:hvBeDVxm0
フォークランドは過去にフランスやオランダも領有権を主張したが大勢では英領だろ
アルゼンチンの主張は中国が尖閣を侵略しようとしてるのと変わらん
アルゼンチンは貧乏なくせに南極の領有まで主張して、こと領土問題に関しては
キチガイの中国と変わらんぞ

701 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:43:46 ID:QyGBnDE20
>>697
そいや対テロ戦争(イラクやらアフガンやら)で他に割ける余裕ないわな。

702 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:44:22 ID:uiQun/O00
第二次フォークランド紛争来るー?

703 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:44:23 ID:AEW1a8mD0
石油だけでも2625億ドル(約25兆円?)の価値があるわけだし

両国とも、絶対にあとには引き下がれねえだろな




704 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:45:04 ID:VVriucRV0
<*`∀´>  フォークランドはウリナラの領土ニダ
        高句麗時代の古文書に書かれていることで
       わかっていますね ホルホルホル

705 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:46:19 ID:8sCPc4xQ0
>>690

カタールは世界有数の天然ガス資源保有国。それをテコに工業化にまい進してる。
ドバイの後はここではないかと自分は思ってる。

>>692

石油切れ対策の一つで農業化もあるみたいだな。砂漠って実はミネラル豊富な土壌で
水があるとかなり上等の農業用地に出来ると聞いたことが。サウジとかは海水の淡水化で
水を作って農地を作りまくってるもよう

706 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:47:00 ID:0y+go0/dO
>>694
南米の先住民て顔はアジア風で綺麗で
性格も温厚なんだもん
そりゃ嫌いにゃならんよ

チョンみたいに知れば知る程嫌いになるのは稀


707 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:50:26 ID:8sCPc4xQ0
>>701

イラクからはすでに大部分は英軍は引き揚げてる。あとはアフガンくらいだけどこれは
事実上米が主力になってる感じ。ちなみにイギリスというのは面白い国でイラクに駐留して
いた時も米軍駐留地域に比べてかなり治安が安定してたのは支配がかなり
うまかったからです。過去の植民地時代の遺産ともいうか

708 :(゚д゚)ウッウー ◆XhKQgUIE/k :2010/02/21(日) 00:50:27 ID:wRskE6XPO
>>681

マルビナス紛争の時のアメリカのように、
バカ鳩がししゃり出なきゃいいがな。

709 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:51:45 ID:QyGBnDE20
>>707
面白い話だな
流石に統治はお手の物ってことかw

710 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:55:21 ID:8sCPc4xQ0
>>709

米の場合はフィリピン以外は植民地統治経験が無いから仕方が無いのかも。
あとイギリスはフランスと違って植民地の独立をアッサリ認めてるから海外資産も
世界中でたくさん保有してる。香港上海銀行が旧イギリス領だった地域にかならず
支店があるのはそれ。

711 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:56:17 ID:zda5dFHF0
今アフガンより
イエメンの方が大変だぞ
アメリカとイギリスはもうボロボロだ

712 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 00:57:11 ID:WchNtTt70
領土と資源は武力で守る。
民主党が大好きなヨーロッパ先進国。

713 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:00:14 ID:f11ynZVe0
決着はサッカーでつけろ!

714 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:02:21 ID:L2Ia/7hG0
フォークランドをまだ植民地扱いしててワロ太w

715 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:04:22 ID:Wg3a/3/N0
イラク軍の年配の士官や古参兵は結構な数が英軍の訓練受けてきた連中だろ
そりゃアメリカより上手いだろうな

716 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:04:31 ID:8sCPc4xQ0
>>713

サッカーしてイギリスが勝ったら英国領、アルゼンチンが勝ったらアルゼンチン領
ということにすればいいかと。

717 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:04:43 ID:2WaQWq1Q0
>>713
試合会場はトヨタカップ方式で、中立国の日本で開催する方向で。
名勝負が堪能出来そうだけど、国益が掛かってるからフーリガンが半端ないだろうなw


718 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:06:56 ID:8sCPc4xQ0
>>715

すでにそういう連中はフセインに粛清されてたはず。軍事的にイギリスとの縁は王政時代までのはず。

719 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:07:41 ID:QyGBnDE20
>>717
これが第二次サッカー戦争の始まりであった。
そんな落ちがついて終わりのヤカン

720 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:09:59 ID:8sCPc4xQ0
>>717

日本が北とやったような無観戦試合にすればいいんじゃないか?


721 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:11:02 ID:5X4pHvlT0
>>710
アメリカは、東海岸13州をはじめ、全土が侵略で得た土地で、植民地だよ。

722 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:13:30 ID:s7Nq5clx0
>>459
>日本の中古の潜水艦

それ有事の時は、復活させて使う
立派な戦力ですから><

723 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:22:13 ID:CfzJWsx60
>>232
FUJIMIのF-4ファミリーとヘリはハセ超えてる

724 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:26:03 ID:5+jz190z0
>>702
イギリスの圧勝だったからアルゼンチンはもう二度と逆らえないよ。
イージス艦を装備したイギリスにはもうエグゾセ攻撃は効かないし。

725 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:27:48 ID:gsb92XYt0
おまえら楽しそうだな

726 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:29:08 ID:ZJ2r9EsoP
「竹島」でサーチしたらやっぱりか。

>英国とアルゼンチンは82年にかけて同諸島の領有をめぐり交戦、
>双方で約900人の戦死者が出た。

自衛隊を出すってことはこれが日本で現実になるっていうことなんだよな…
いやその前に在留してる敵対国の国民を収容所に入れるか強制退去させるのが
先か。

悪くないかもwww

727 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:31:01 ID:zda5dFHF0
韓国と中国は日本の属国だから
どうでもいい



728 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:32:02 ID:Vbw1SkjU0
フォークランドって本当はどっちの国の領土なの?

729 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:33:41 ID:8HXy8zUqO
アルゼンチン「サッカーで決…」
イギリス「クリケットで頼む」

730 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:34:17 ID:WchNtTt70
>>728
1982年以降は英国領。

731 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:36:01 ID:zda5dFHF0
>>728
本当はアルゼンチン
米英は侵略で成り立ってるからな


732 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:36:33 ID:CfzJWsx60
>>728
地理的にはアルゼンチン、住民はイギリス系じゃなかったか
島のライフラインはアルゼンチンに依存してるとかなんとか




733 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:36:48 ID:Po3a3t400
>>41
いや、あれだけ健闘したら十分だとおもうぞw
特に戦場の兵士はよく工夫してイギリス軍と戦ったとおもう

734 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:38:46 ID:CfzJWsx60
バルカン、バッカニア、ハリアー
うーん浪漫だ

735 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:40:06 ID:6RMgdvbsP
>>732
地理的にはって何だよ
じゃあ、尖閣諸島は地理的に台湾に近いから台湾領か?

736 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:40:59 ID:8HXy8zUqO
前の紛争の時は昔ながらの戦争を見てるようでワクワクしながらニュースを見てたな。ハリアーかっけーとか言って
後からハリアーのショボさを証明した紛争だとわかったわけだが

737 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:49:16 ID:5X4pHvlT0
フォークランドの事例は、日本では東京都の小笠原諸島に近いだろう。
本土近辺は島民も居たけど、南下するに従ってあやふやになり、無人島も。

そこで西欧系白人が住み着き、英国が領有権を、戦後はアメリカ領となっていたが、
現在は返還され、日本の領土として確定している。

738 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:50:21 ID:Vbw1SkjU0
>>730-732
ありがと
まあ法律?国際法?よく分からんけど一応イギリスなのかな

739 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:51:45 ID:LB0slDTg0
サッカーで決めろ


740 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:52:21 ID:yKydWUnp0
第二次フォークランド紛争にはならない。

741 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:53:46 ID:Rq2+8pRXO
>>739
監督の差がありすぎる

742 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:58:15 ID:JbOX19eLO
ホークランド紛争のお蔭で日本は武器輸出禁止になった‥‥何故だか日本に取って縁起の悪い場所だな。


743 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:58:36 ID:3zx0J6D+0

  日本の韓国併合とフォークランド占領は何が違うんだろ?




744 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:59:38 ID:5vkTO8+MO
ナイフで白兵戦やったらしいな。

745 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 01:59:39 ID:r00F7Kuz0
イギリスがここを手放さなかった理由って、石油だったの?

746 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:01:29 ID:gMAT5Y0Z0
WW2な骨董品の重巡洋艦を、原子力潜水艦で撃沈するのに、
これまた骨董品つか何というか、無誘導の大時代な魚雷で撃沈したり。
戦略爆撃機を、空中給油で地球の裏側で作戦行動をさせ。

固定翼AEW機がなければ、軽空母など制空権奪取の役に立たない。ってことが判ったり。
艦船をアルミで作っちゃダメ。ダメコンをしっかり。とか。
とはいえ、遠くから散発的に対艦ミサイルを撃って逃げるだけでは、嫌がらせ以外の効果はなく。
艦隊組んでやって来る敵相手に島嶼防衛はできない。とか。

いろんな、現代戦に移行するうえで重要な戦訓が噴出した戦争だったねぇ。

747 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:08:51 ID:6Rq5aRyN0
F-35が完成してないのにどーすんだ?エゲレス!
まだハリヤーで頑張るのか?!
前回は機数が少なくて完全な制空権確保ができず艦船に被害が出たらしいが、
その後フルサイズ空母を大急ぎで計画してたが完成して配備されてんのか?
F/A-18でも搭載してんのか?
wktk

748 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:11:12 ID:t912CoHQ0
>>728
少なくとも紛争になる以上はどっちも自分が正統だと主張する根拠がある訳で
外国からほんとはどっち?と言ってさっくりわかるような話じゃない

749 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:16:00 ID:/M3NY8d00
また国民の不満散らし?

750 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:16:55 ID:6Rq5aRyN0
>>728
国際法では実効支配してる方のものって考えが普通。

戦争も問題解決の手段として認められてる行為だからね。
だから戦争のルールも細かく決められてるし。

751 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:17:15 ID:57BEd4FU0
三角翼の爆撃機がフリテンから遠くフォークランドまで出撃したんだぜ。
途中で給油を受けながら。
代戦略ではちっとも強い飛行機ではなかったけど、好きになった。

752 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:20:43 ID:QNlLBAzQO
( ゚∀゚)o彡゚ BP! BP!

753 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:27:32 ID:Vbw1SkjU0
>>748
>>750
ありがと
ところで今実際にアルゼンチンとイギリスが戦争やっちゃったらどっちが勝つっぽい?
前と同じでやっぱりイギリスが勝つのかなあ

754 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:29:46 ID:9y3hmYJ1O
な?普通ならこうやって緊張の糸が張り詰めるもんなんだよ



ところでアジアのどこぞの国は中国にガンガン領海侵犯されて、
海底資源勝手にとられてるけど何もしてないらしいぜ

755 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:34:09 ID:6RMgdvbsP
>>754
東シナ海ガス田のことを言ってるなら、日中共同開発してるだろ
勝手に取られて何もしない??
ネトウヨってどうして、そうナチュラルに嘘をつくんだ?

756 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:45:26 ID:WzfkNnsd0
>>750
おぃおぃ。
それじゃ、竹島は国際的に韓国領という認識なのかよ?


757 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:49:49 ID:T2CDG1uF0
>>507
なんかイラクの時も米軍は負けるとか言っていた奴がいたけど
今どうなっているのかな?w

因みにアフガンの現状。
ttp://obiekt.seesaa.net/article/141480486.html#comment




758 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:50:18 ID:6Rq5aRyN0
>>755
中国は掘削が完了して生産を始めてるが、
日中共同開発は合意に向けて議論しましょうと決まっただけで、実際は何も進んでませんが?

ブサヨってどうして、そう捏造が好きなんだ?

↓ガス田共同開発「進展みられぬ」 岡田氏、合意実施促す
ttp://www.asahi.com/politics/update/0117/TKY201001170172.html

↓中国政府「ガス田、共同開発と言っていない」…岡田外相発言に反発
ttp://www.excite.co.jp/News/china/20100119/Searchina_20100119015.html

759 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:50:39 ID:z5DwJ+ks0
>>751
いろいろ解説を読むと海軍、陸軍が戦ってるのに栄光のイギリス空軍が
参加しないわけにはいかないというので無理をして、戦略的には殆ど無
意味な爆撃をしたということらしいですね。
巨大な蛾のようなバルカンの飛行は優雅な感じで見ていてプラモを作り
たくなった。

760 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:52:44 ID:6RMgdvbsP
>>758
会話になってないよ
何もしてなくないじゃん、政府はちゃんと抗議してるじゃん

761 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:53:15 ID:zda5dFHF0
>>756
韓国のかまってちゃんか?
属国だからどうでもいいんだよ
韓国みたいな国と日本が相手になる訳無いだろw
アメリカとガチ戦争したのは世界で日本だけ
韓国は日本製の部品組み立てて売っとけばいいんだよ

762 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 02:54:35 ID:0E3HA/rOP
>>756
事実上そうなるんじゃない?

日本から竹島行こうとしても行けないし、郵便物も届かないし。

763 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 03:02:33 ID:6Rq5aRyN0
>>756
そーなるな。

実際問題として、日本が実効支配を容認したからな。
日本の漁船が拿捕されたり、銃撃されて死傷者が出ていたにもかかわらず。

外交の一手段である「戦争」をする権利を自ら放棄するバカ国家だから仕方あるまい。

764 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 03:04:31 ID:IWoXMBZO0
>>759

無意味ってことはない。
あれのおかげでアルゼンチン空軍は虎の子のミラージュX迎撃隊を首都周辺の防空に輪姦すことになった。

フォークランド戦域でのハリアーの活躍を大いにアシストしたワケだ。

765 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 03:04:36 ID:U9I8xYR4P
>>759
2機の爆撃機を飛ばすのに15機の空中給油機をつかって
爆撃機に給油した給油機に給油して給油した給油機にまた給油…と
アホみたいな手間かけたにしては…ねえ(苦笑)

イギリスのバルカン戦略爆撃機、14年ぶりに再飛行
ttp://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/10/14_2.html
そんな機体を民間有志でレストアしてエアショーで飛ばしてるというのも凄い

出撃するイギリス空母
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/7/7a/The_empire_strikes_back_newsweek.jpg
広報用なんだろうけど英国海軍の面目躍如というところですねえ
しかしこのタイトル…ニューズウィーク誌悪乗りしすぎだw

766 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 03:06:00 ID:gsb92XYt0
>>764
どんな変換だよ
まわすってw

767 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 03:07:42 ID:6Rq5aRyN0
>>765
タイトル素敵すぎwww

768 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 03:09:55 ID:r+gGMbwv0
アルゼンチンは資源大国だからな
死の商人が寄ってきてるのでは?


769 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 03:19:32 ID:8IbjfCaK0
>>1
日本政府はいますぐ即座に、

南チョンの竹島侵略
北チョンの日本人拉致
シナの九州沖のガス田占拠

これらを口実に、戦争を仕掛けて、
戦争状態に入るべき
スパイでしかない、
在日南北朝鮮人や、在日シナ人を、全力で排除すべき。
>>750-758
>>760

>>758のガスドロボーに対する、抗議ってのはな、
日本政府が治安出動を命じて、>>1みたいに、
海自護衛艦と採掘船を、セットで送って、
シナキチガイドロボーの前で、堂々と採掘することだ

>>750-768
日本政府はいますぐ即座に、

南チョンの竹島侵略
北チョンの日本人拉致
シナの九州沖のガス田占拠

これらを口実に、戦争を仕掛けて、
戦争状態に入るべき
スパイでしかない、
在日南北朝鮮人や、在日シナ人を、全力で排除すべき。

770 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 03:22:33 ID:Uq6IgxUY0
>>769
そんなことしたら日本の立場を悪くさせるだけじゃん
そして一番喜ぶのは韓国と中国

771 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 03:26:07 ID:8IbjfCaK0
>>770

・カネと暴力で、日本や欧米、インドへと執拗なレイプみたいな内政干渉をしてくる
 キチガイ馬鹿南北チョン

・毒入り加工品と、犯罪組織を地球全土にバラまく馬鹿シナ

こいつらは、だれかが志ある者たちが武力で駆除せねばならない。
欧米先進国もインドもしないなら、
俺ら日本人がやればいい。


>>770

・カネと暴力で、日本や欧米、インドへと執拗なレイプみたいな内政干渉をしてくる
 キチガイ馬鹿南北チョン

・毒入り加工品と、犯罪組織を地球全土にバラまく馬鹿シナ

こいつらは、だれかが志ある者たちが武力で駆除せねばならない。
欧米先進国もインドもしないなら、
俺ら日本人がやればいい。

772 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 03:26:35 ID:6Rq5aRyN0
>>769
バカな政治家や防衛産業への天下りしか興味のない指揮官の命令で死ぬのは絶対お断りだw

773 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 03:29:00 ID:g+HffndQ0
>>765
帝国海軍RN、女王の海軍。か。素敵な呼称。

バンクーバー五輪で、カナダ総督=カナダ王(=英国女王兼任)名代がでてきたり、
そのレベルの世界帝国を未だに、名目上だけとはいえ保っている国家だからなぁ。

IJN…は天皇の海軍として復活できたとしても。世界帝国じゃないから、背伸びし過ぎだわな。

774 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 03:31:40 ID:U3p16/uo0
×戦争
○兵器の試験

775 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 03:35:28 ID:Uq6IgxUY0
>>771
武力ってwww
小学生でももっとましな事思いつくぞ
お前が言う様な事やったら結果的に世界で孤立するのは日本だぞ
そこまで国益を失って何したいの
日本を弱体化させる気なの
お前みたいな売国奴は国から出て行くべき

776 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 03:46:50 ID:s9dW/EpM0
韓国人は韓国へ帰れ
中国にも信用されない民主党&韓国

南京大虐殺記念館を中国に作ったのは韓国民潭と民主党議員からの資金と要請だったと中国共産党有力員が発表
外国人参政権付与は自国を守る中国共産党の常識では理解できない反政府政策
自国民である日本人を差別する民主党は信用するに値しない危険分子であり中国は民主党を警戒すべきと熱弁

777 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 03:55:28 ID:KKF1UBfP0
>>560
> さてさて ユーロファイターとF35のドッグファイトどちらが強いかな

ステルス能力が関係ないような、普通の目視距離での格闘戦なら
圧倒的にユーロの勝ち。

F-35は、機体の純粋な空戦性能では、完全に「雑魚」レベル。

ちなみに同じ最新鋭ステルス機でも、F-22は
ステルス抜きでも前人未到の超高性能を持っている。そこが大きな違い。

778 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 04:02:51 ID:eQcYheUf0
>>777
一番の大きな違いはF-35は完成の目処すら立っていないことだなw


779 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 04:04:15 ID:KKF1UBfP0
>>624
> エグゾセによって、フリゲートが数隻被弾しただけと記憶しているが。
> 戦艦=戦闘艦艇っていう事をいいたいのだろう。
>

いや・・・・イギリスも駆逐艦シェフィールドとフリゲート艦1隻が、
エグゾゼの命中によって撃沈されてるが。

さらに通常の爆撃(航空攻撃)で、駆逐艦コベントリーとフリゲート艦1隻、
輸送艦アトランティック・コンベアーが撃沈されてる。

もちろん戦艦はいないが。

英軍側も、艦隊の被害はかなり大きかったんだよ。
アルゼンチン空軍は大健闘だったといっていい。

しかし島を守るはずだった陸軍が、あまりにもヘタレだった。

780 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 04:17:44 ID:FoME0nyS0
アルゼンチン空軍のソフト面指導したのは、
あのチートドイツ軍人、爆撃王ハンス・ウルリッヒ・ルーデルさんだからなぁ。
規模に比したらつおいつおい。

781 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 04:22:22 ID:5EtFnUbi0
沖縄の南と同じ構図だけど、ほんとに沖縄の人は沖縄に米軍基地が
ないほうがよいと思っているのだろうか。。。

782 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 04:23:11 ID:CT/d93NP0
第二次フォークランド紛争か

783 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 04:35:09 ID:VVy0WHs80
鉄の女サッチャーと違って今回は勝てるぞアルゼンチンw

784 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 05:19:39 ID:U3p16/uo0
イギリスって訳わからん所に領土あるよな
スエズとか、ジブラルタルって未だにイギリス領なのか?

785 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 06:27:15 ID:Px+ua15x0
>>756
キミの愛国心というかタカ派的なとこには共感できるんだが、
結局あの戦争でその韓国にすらまともに意見言えなくなったわけだし
ガチ戦争したことを誇る気分にはならんなぁ
もうちと賢く立ち回ってほしかったな戦前の政治家には。

786 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 06:31:56 ID:Px+ua15x0
>>756 は間違いで >>761

787 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 07:01:22 ID:PVw9gsEY0
>>1
戦場は最新兵器の実験場になるだろう。

788 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 07:09:33 ID:gMU+QEsZ0
>>696
その当時の兵器市場でエグゾゼの価格が五倍に跳ね上がったんだよな。

789 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 07:10:00 ID:qThZKb6iP
これはわざわざ波風を立てたイギリスがわるいよね(´・ω・`)

790 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 07:37:24 ID:L9q0/6RY0
韓国人よ、竹島もフォークランドも同じ
領土問題で紛争地域だ

791 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 07:47:34 ID:uvoPkZZZ0
米英がきな臭くなってきたし、そろそろどこかで本格的に戦端が開かれる可能性が徐々に高まってきたな。

792 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 07:53:43 ID:XNtyNEzh0
いまどき植民地でもあるまいに・・・

793 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 07:56:07 ID:gMU+QEsZ0
香港マカオはあっさり返還したのに、何でフォークランドは決して手放そうとしないんだろう?

794 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 07:57:59 ID:PVw9gsEY0
>>792
いまどき植民地でもないが、それをタダで手放してやる義務も無い。
いくら敗戦国とは言え、日本は人が良すぎるだけの話。もっと主張すべき。



795 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:03:41 ID:tnbHJ90j0
地図で見たがアルゼンチンの目の前なのにイギリス領ってこと自体がおかしい

796 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:04:19 ID:jTWc40de0
>>793
そりゃ、租借じゃないからに決まってんだろ。

797 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:04:41 ID:XbO9pXSk0
>>793
マカオはポルトガルじゃなかった?

798 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:09:08 ID:t2+3BwmV0
アルゼンチンチン海軍はロシアのキーロフ級巡洋艦をベースに
グラニート対艦ミサイル300発を納める長大なVLSを持つ
対艦ミサイルではビクともしない複合装甲を備えた全長500メートルのステルス戦艦
「マラドーナ」と姉妹艦「バティストゥータ」を建造中だから

イギリス海軍なんかこの2艦で完全粉砕するよ

799 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:10:05 ID:i4VTcCdF0
>>250
OA4が現役か、渋いねえ

800 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:12:33 ID:80ZrQ9Q2O
曲がれッ

801 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:16:16 ID:pPTqhFKnO
当時フォークランド紛争で日本の軍事評論家ワクワクしながら戦況分析してたわ
音速以下のハリアー強かったんだよな

802 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:25:10 ID:kAoCzqIZ0
>>798
対艦ミサイルでビクともしない戦艦なんて、ありえるのか

803 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:27:53 ID:kLB9VtNT0
マスターキートン読んで知ったわ

804 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:31:53 ID:5FLfDgQQ0
イギリスを殴るとアメリカが出てくる
同盟国である日本でさえ
イギリス、カナダ、オージー、ニュージーを殴ろと
アメリカに潰される

805 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:33:09 ID:zUSb+SlDO
☆大西洋戦争再発じゃね
三.∧_∧  ___
三( `・ω・) /米/
三(_⊃┳O / ̄~
三◎ゞ=◎



806 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:34:06 ID:kAoCzqIZ0
>>804
アメリカが出てきたら、南米連合VSアメリカの大戦争になりかねないな

807 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:34:37 ID:V10CdikEP
ここまでグースグリーンなし

808 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:35:27 ID:nU0euINnO
>>250

すでにかろうじて使いもんになりそうなのがミラージュしかねーw

809 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:37:33 ID:5FLfDgQQ0
>>806
というか前のフォークランド戦争の時が似たような感じだった
俺たちは白人の仲間だと自負してたアルゼンチンが
欧州に加えてアングロサクソン全部に見捨てられて
味方してくれたのは有色人種とのハーフと見下していた南米諸国だった

810 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:38:07 ID:Bivuw9080
第二次フォークランド紛争でっか

811 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 08:51:34 ID:U9I8xYR4P
>>779
たしか主力が徴兵された学徒兵とかだったはずだし用意周到な計画でもなく
装備も劣悪だっったかとそんなんでSASだのグルカだのを相手にさせられたんだから
まさにザクでガンダム相手にするようなもんだ、それをヘタレ扱いするのはちと酷かも
たしかにもっと踏ん張れば英もかなりヤバかったとはいうけど

812 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 09:02:58 ID:PETxgVewO
退役したF-1やれよ

813 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 09:03:40 ID:Kc1W4MiX0
帝国の逆襲w
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/archive/7/7a/20081217142629!The_empire_strikes_back_newsweek.jpg
http://www.newspapercountry.com/FalklandIslands.png

814 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 09:06:55 ID:3A0xdCKN0
再戦ですか

815 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 09:16:05 ID:QdGftWWI0
エゲレス領海域から入って斜めに彫ったらいいんじゃね?

816 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 09:16:09 ID:0RdGiGZMO
1980年代に就役したサンタクルス級潜水艦が稼働していれば、英海軍にとって脅威になるな。

817 :踊るガニメデ星人:2010/02/21(日) 09:19:22 ID:Azxn7EDX0
>>811
アルゼンチン陸軍は弾薬が無くなってやむなく降伏したわけだからあれ以上の抵抗は
不可能だったらしい。

818 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 09:26:06 ID:Wg3a/3/N0
>>718
全員ではない
捕虜になった特殊部隊員が
”ロンドン製の靴を履いて””自分より綺麗な英語を話し””プラスチック爆弾を英軍の呼び方で呼ぶ”士官を目撃してる

819 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 09:30:04 ID:7ZQyeQOIO
イギリス空母のジャンプ台ってハリアー以外でも使えるの?

ホイールベースが長い飛行機だと跳ねそうな気がするけど。


820 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 09:32:52 ID:Wg3a/3/N0
>>817
派遣したのSASとSBSと王立海兵と空挺とグルカだろ
オールスターメンバーみたいな物
弾があってもきつい

821 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 09:46:37 ID:cQ0fNiJGP
>>764
>虎の子のミラージュX迎撃隊を首都周辺の防空に輪姦すことになった。
>防空に輪姦す
>輪姦す

>>724
イギリスはイージスはもってないお

822 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 09:51:46 ID:2/Km1ZFZ0
ロスチャイルド傘下のコカコーラとか買うのやめといた方がいいぜw
戦争起こそうと策謀してるのはこの財閥だからな
ペプシに乗り換えよう、そうしよう

823 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 09:53:50 ID:Px+ua15x0
>>821
イージスシステム装備の船はないけど
似たような防空システムの船もってなかったっけ?

824 :踊るガニメデ星人:2010/02/21(日) 09:56:08 ID:Azxn7EDX0
>>820
たしかに、それに当時のイギリス首相はあの鉄の女サッチャーでしたしね、
でもまあアルゼンチンもよくがんばりましたよ、エグゾセミサイルで
駆逐艦シェフィールドを撃沈したり、対戦車ライフルにスコープつけて狙撃したり。

825 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:03:01 ID:9qkypAsW0
アルゼンチンは潜水艦あるんだから、
掘削関係の船を途中で沈めちゃえばいいんだよ。
まさか、イギリスからフォークランドに送られる
全船に護衛つけられるほどイギリスに余裕あるまい。

826 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:03:52 ID:cQ0fNiJGP
>>823
PAAMS(主要対空ミサイルシステム)っつー防空システムを搭載した45型駆逐艦を建造中。
現在1番艦が就役、2010年11月に2番艦が就役予定。
最終的に6隻建造予定。

PAAMSは欧州製の防空システムで、ミニ・イージスと呼ばれることもあるがイージスシステムとは別系統のシステム。
まぁ防空艦って意味では同じだが。

827 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:07:08 ID:I/dUe3/Y0
>>824
正確には対戦車ライフルでは無く、これ↓
ttp://mgdb.himitsukichi.com/pukiwiki/?%A5%D6%A5%E9%A5%A6%A5%CB%A5%F3%A5%B0%20M2

一発でも当たれば死亡確定の代物。それを人間に向けて打ちまくった。

828 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:07:33 ID:QNlLBAzQO
同盟無しのガチタイマンでやってくれよ。
たまには二国間だけのセメントマッチも面白いだろ。
他国が干渉するとサイドストーリーができて
ややこしくなる。

829 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:09:07 ID:C08sSGHc0
>>822
日露戦争に勝ったのはリーマンブラザースのおかげらしいよ。


830 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:12:38 ID:BNzV9Nul0
前のフォークランド紛争では英国軍は本土から退役寸前のバルカン爆撃機を出して
アルゼンチン本土(と言っても端っこの飛行場だけど)爆撃を敢行したんだよな
これでアルゼンチン空軍はミラージュを本土防空に回さざるを得なくなり英国艦隊への
攻撃の手が弱まってしまって、ハリアーだけじゃミラージュは防ぎきれなかったかもね

831 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:13:48 ID:Wg3a/3/N0
>>827
普通の銃より遠距離から撃てるのでSASや海兵をアウトレンジから一方的に殺しまくっていたな
そいでSASは夜にこっそり後ろから近付いて捕まえて「お前頭良いな」と褒めてスープをあげたとか
一方海兵は対戦車ミサイルでふっ飛ばしたけど・・・

832 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:14:29 ID:4HTB1/460
歴史を見る限り明らかに宗主国スペインから引き継いだアルゼンチン領だからな〜
アルゼンチン今回はがんばれよ〜
いっそ英国領ジブラルタル問題抱えるスペインと組んでイギリスに同時攻撃ってのはどうだ?

833 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:14:45 ID:TdOCwFUy0
フォークランドは日本の北方領土みたいなもんだ。
前回の戦いの時はアルゼンチンは当然日本が味方してくれると思ったらしい
で、結局どっちつかずの日本に失望したと。

834 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:15:29 ID:+sXMpR4T0
フォークランド紛争懐かしいな。厨房の頃TVで見た初めての中東以外の戦争だ

当時の記憶
・シェフィールドにエグゾセ命中して撃沈
・撃ったのはア海軍のシュペールエタンダール
・その母艦:ベンデシンコ・デ・マージョは中古品の元英空母(英→第三国→ア)
・アンドリュー王子も従軍(海軍士官)。王子自らヘリで出陣
・英空母はアークロイヤル退役直後で軽空母のインビンシブル級1隻のみ
・ニュースセンター9時のMCは木村太郎&宮崎緑

835 :踊るガニメデ星人:2010/02/21(日) 10:15:37 ID:Azxn7EDX0
>>827
すごい銃を使ったもんですねぇ(^O^)

836 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:16:07 ID:zUSb+SlDO

      ,   _ ノ)
     γ∞γ~  \
      |  / 从从) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ヽ | | l  l |〃 <尖閣・竹島に何も出来ないチキン国♪
      `从ハ~ ワノ)    \________
       /)\><|つ
   ⊂<(/  8/
    し\_ヘ_/
        し'



837 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:19:43 ID:9qkypAsW0
>>830
ハリアーって燃料バカ食いの割に強くないので、
当のイギリスがやめちゃってるぐらいのアホ機種なのに。

838 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:20:14 ID:jAdEr0vwP
だから、退役した爆撃機ヴァルカンを復活させたんだ

839 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:21:30 ID:cQ0fNiJGP
>>834
まぁアルゼンチン空母は主機の不調で艦載機の発進が不可能だったんだけどな
あとイギリス空母はハーミーズ(現インド海軍・ヴィラート)もあった

840 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:24:21 ID:rMNeid8S0
W杯でまたイングランド対アルヘンなんて来たらキナ臭くなりそうだな。

841 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:26:42 ID:cQ0fNiJGP
>>837
艦隊防空用のハリアーFA.2は退役しちまったが、
対地攻撃用のハリアーGR.7/9は現役だぜ

つーかハリアーってサブバリエーション多すぎて判別・整理が面倒だぜ
ttp://aaabbbccc.s6.x-beat.com/upload/src/up32071.jpg


842 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:28:27 ID:Uya3n/Vl0
復活して欲しいと言えば、エンジン上下二段積みの
ライトニング戦闘機でやんす
http://www.flightglobal.com/airspace/media/spitfire/images/20606/thunder-citys-lightning-f6-zu-bey-performs-a.jpg
こんなになっちゃってて
http://plane-crazy.purplecloud.net/Aircraft/Jets/Lightning/Lightning-F6-XR728.jpg

843 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:28:39 ID:8sCPc4xQ0
F-35の就役はいつから?まだ時間が

844 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:29:17 ID:cyAJq2wL0
あのフォークランド紛争を
生で見た俺としてはwktkこの上ない


845 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:30:27 ID:9yr5XAKv0
マスターキートンがアップを始めました。

846 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:33:33 ID:5+jz190z0
>>839
不調ってのは表向きで実はフォークランド包囲作戦開始直後に天候不良で港に引き返そうとした戦艦がイギリス海軍原子力潜水艦に撃沈されたんだよ。
それ以降、アルゼンチン海軍の戦艦・空母は大陸棚から外には出られなくなったんだ。
でもエグゾセの遠距離攻撃はめちゃくちゃ効いたんだよね。
イギリス海軍の見張りが水平線の彼方で何か光ったな〜?って思ってたらエグゾセが飛んできて撃沈されたっていう恐怖を語ってた。
アレの経験でイージス艦というものが生まれたんだよね。
あとアルゼンチン軍がブローニングM2重機関銃にスコープをつけて狙撃銃に使ったのがかなり効果的だったので大口径対人狙撃って概念が生まれたんだよね。
戦争は発明の母だよ。

847 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:34:57 ID:TBAp/eKeO
マゼランが見た島で
マルビナス諸島

1914年にドイツ東洋艦隊が欧州に戻る途中にちょっかい出したら、全滅した。

アルデンチンは
移民入植→独立→併合
これなら平和的に侵略可能



848 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:36:38 ID:5+jz190z0
日本もそろそろオーストラリアあたりと軽く紛争くらいしておかないといざという時に思わぬ事態に遭遇するよ。
西側同士でかるく紛争するのは現在の兵器の思わぬ弱点発見や新しい発想の兵器開発には欠かせないからやっておくべきだよ。


849 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:36:48 ID:8sCPc4xQ0
第二次フォークランド紛争の両軍の戦力はどうなるんだろう?
アルゼンチンはあれからほとんど変化無しだが、英軍のほうは大分
変わってるんじゃない?

850 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:38:45 ID:7gZiqxwM0
>>849
まあアルゼンチンフルボッコなのは変わらない

851 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:39:59 ID:cQ0fNiJGP
>>846
ぜんぜん違う。
主機の不調、というか欠陥というかで艦載機発進のための合成風力出せなかったのは本当。
その上でハッタリで前に出してイギリス威嚇って手もあったが、それは原潜怖いで引きこもった。

更に言えば、エグゾセ怖いでイギリスが導入したのはシーキング早期警戒ヘリ。
発射母機の接近に気づけなかったから。

イージスシステムの開発に決定的な影響を与えたのは1970年のオケアン演習。
さらにイージスシステムの搭載・テストが始まったのは1973〜1975年。

1982年のフォークランド紛争とは時期があわん


852 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:40:22 ID:jySvZQiQ0
「アークロイヤルがあればフォークランド紛争など起こさせなかった」

853 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:42:11 ID:jvGiot8v0
新興国ブラジル介入により米西戦争のように主役交代がおこりそうだな


854 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:42:53 ID:5X4pHvlT0
>>846
英軍に撃沈されたアルゼンチン海軍は軽巡洋艦ヘネラル・ベルグラノだな。
元はアメリカ海軍の軽巡だった。

命中率の良い重機関銃で、スコープを付け連射式狙撃銃とした例は、日本軍にもある。

855 :踊るガニメデ星人:2010/02/21(日) 10:44:16 ID:Azxn7EDX0
>>848
そんな、戦争をスポーツかなんかみたいに・・・(^^;

856 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:44:48 ID:tcHZu3h50
>>848
向かっていく相手が違うだろうよ。
すぐ近くにあるのに何で地球の反対側の国と?

857 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:45:27 ID:O96E71hxO
サッカーで決着しろ

858 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:46:33 ID:WcQrxCQx0
またハリアーの勝ち

859 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:48:13 ID:qW3QtCe00
>>848
日本が本気で準備に取り掛かったら
しょんべん漏らしながら土下座するようなへたれだろ
オーストコリアごとき

860 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:48:26 ID:m1ZJPzHW0
第2次フォークランド紛争でもやる気ですかw

861 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:48:36 ID:aDZX7pyO0
日本も戦争も辞さないくらいの心構えを持つべき

862 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:48:58 ID:SnBXc5W/0
アルゼンチンのミサイル保有量が気になるな
イギリスの防空艦は飽和攻撃戦術とれば潰せるだろうし

863 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:49:01 ID:PVW5Cx/eO
【国際】ベルリン郊外でナチの隠し財産が発見される。返還を要求するポーランドと拒否するドイツが一触即発の危機★2


http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bread/1263484970/

864 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:50:46 ID:Fo5eQyq/0
アルゼンチンとかラテンの奴らって戦争弱そう。

865 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:52:10 ID:L7k/Ou8h0
フォークランド紛争再び!!

866 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:52:47 ID:FxCIytPo0
フォークランド戦争って懐かしいなw
エクソゼだのシュペルエンタールだのニュースで出てきたな

867 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:53:16 ID:JWxEi/7AO
>>839
ビンボーで弱い奴のほうが、柔軟な発想をするんだなw

868 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:53:42 ID:Uya3n/Vl0
>>854
>> 元はアメリカ海軍の軽巡だった。
軽巡フェニックス ありし日の勇姿
火を噴く 15cm 主砲
http://www.navsource.org/archives/04/046/0404605.jpg
マッカーサー乗船記念
http://www.navsource.org/archives/04/046/0404604.jpg
太平洋でカミカゼ機を警戒
http://www.navsource.org/archives/04/046/0404606.jpg

869 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:55:05 ID:2/Km1ZFZ0
ユダヤ資本対わからん資本の戦いだな
ユダヤの負けに1セント掛けるwww

870 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:56:05 ID:w7jFkkNr0
今のイギリスはたしかに前よりは軍備は良くなっているが、装備の空白期
でもあるから、もし今戦争になったら前みたいになるかもしれない。
英が辛勝ってとこか。

871 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:56:19 ID:0ow8VCSfP
>>12は評価されていい

872 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:58:00 ID:8BHSP39YO
>>864
アングロサクソンの連中は元を正せば蛮族だからな。

873 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:58:21 ID:gT67EH6oO
日本も竹島奪還とかできねーの?
やれる政党があれば支持率上がるし国内の売国野郎どもも一掃できるのに


874 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:59:14 ID:ryZ8LoKZ0
戦争は国際法上禁止されてるんだろ?
常任理事国だったら何でもありか?

875 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 10:59:20 ID:SnBXc5W/0
>>869
どうせ両方ともユダヤ資本なんだぜ
ユダヤ人はいつもそうした方法をとってくる

876 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:00:20 ID:2/Km1ZFZ0
補給線を考えてみろwwwアルゼンチンの方が勝つに決まってるだろう。
わざわざ、空母2席くらい投入したところで魚雷で撃沈だ!

877 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:02:39 ID:NOnwfqXG0
軍事力じゃイギリス優位だろうけど、勝利条件を考えるとgdgdになりそうな。

イギリスとしちゃ石油・天然ガスを採算が取れる費用で採掘できて勝利と言えるわけで、
アルゼンチンは勇ましげな声明を出しつつ時折航空機や潜水艦で挑発すりゃ、
イギリスは施設や調査船に護衛をつけなきゃいけなくなる。
本格的に採掘を始めりゃ、護衛の費用はハネ上がる。

採掘で生まれる利益を適当に分け合う形で手打ちになるんじゃなかろか。
今はその配分を廻る交渉の一場面として、緊張を演出してみました、みたいな。

878 : ◆GacHaPR1Us :2010/02/21(日) 11:03:28 ID:6zKMBZYS0
>>827
これは、日本刀真っ二つにしやがったあの憎き機関銃じゃないか!?
くっそーリベンジさせろ!!

879 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:04:17 ID:cQ0fNiJGP
>>876
前回からロクに改善されてないアルゼンチンの貧弱な補給能力じゃ島を一時的に占拠できてもまた追い落とされんなぁ・・・


880 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:04:23 ID:5X4pHvlT0
>>842
英軍のライトニングはエンジンを縦に双発だったけど、これが横に双発だったら?
機内容積も増えたし、もっと長く使えただろうに。

狙いは単発機だったが、適当な推力のエンジンが無くて、やむを得ず双発にしたのではないか?
そんな風に推察します。

881 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:05:55 ID:jySvZQiQ0
>>880
ヒント:海軍機の必須条件は双発

882 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:06:36 ID:JPS+ioM+O
>>874
特に禁止されてないけど・・・

883 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:06:43 ID:AEW1a8mD0
両国に武器を売りまくって戦争させて
戦争で国の財政がへろへろになったところで、

金の力で政府を懐柔して土地や企業を買いまくって、
確実に石油がある土地にポンプ建てまくってチュチュウ吸う奴が一番えらいw

884 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:08:26 ID:xPlQkGaW0
>>56
チョンなら多数のチョン系アルゼンチン人が増えるのはガチw

885 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:09:07 ID:2/Km1ZFZ0
アルゼンチンの勝ちに1000円かける
早くイギリス空母沈めてしまえwww

886 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:10:01 ID:5X4pHvlT0
>>881
う〜ん。英空軍他、空軍にしか採用実績はないみたい。

887 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:15:14 ID:SnBXc5W/0
アルゼンチンが『シクヴァルE』を購入していれば
面白くなりそうなんだが持ってないよな?

888 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2010/02/21(日) 11:15:46 ID:3Iwfl7sa0
出来れば・・・

クィーン・エリザベス級空母が就役してからドンパチ始めて欲しいねぇ。
地球の裏側でドンパチやってくれるなら派手な方が(・∀・)イイ!!

889 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:21:03 ID:Ps7grYmh0
英国の海底油田をめぐるバトルとゆったら
http://i28.tinypic.com/win0jc.jpg

890 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2010/02/21(日) 11:25:06 ID:3Iwfl7sa0
>>880
最初から双発計画だYo!!
っつーか・・・大推力のエンジンが無かったのが理由だが。
縦置き双発にしたのは、極限迄前面投影面積を減らす為。

891 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:30:31 ID:cQ0fNiJGP
>>887
アルゼンチン海軍の現役潜水艦はTR-1700サンタ・クルーズ級が2隻、209型サリタ級が1隻
どちらもドイツ製。

ロシア製の高速魚雷に対応はまずしてないだろうなぁ
しかし全部70年代後半から80年代前半の艦だな

892 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:33:37 ID:OL8+/1e60
英独自開発のジェット機は変態デザインばっかり
フランスは意外やおとなしい
クルマと逆だな

893 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:33:44 ID:2j+MGlv90
ああ、おれもアルゼンチン側で参戦したい。歩兵でいいよ。

894 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:36:02 ID:Hlfjv2THO
>>746

うろ覚えだけど、タイガーフィッシュは有線誘導魚雷じゃなかったっけ?

895 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:36:28 ID:cQ0fNiJGP
>>893
よし、じゃあこの映画で予習するんだ
 ↓
ステイト・オブ・ウォー
ttp://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC-DVD-%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A6%E3%82%A2%E3%83%BC/dp/B000KC86VI


896 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:37:08 ID:fUfUTygIO
>>893どうぞどうぞ

897 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:37:38 ID:8BHSP39YO
>>880
ライトニングが縦置き双発なのは前面投影面積を小さくして抵抗を減らすのが目的。
RAFの要求のマッハ2の速度を得るための方策だった。
当時はまだエリアルールとかの研究が不十分だったから超音速機は抵抗を極力排除するデザインになった。

898 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:37:41 ID:0rHSGSCL0
ワールドカップ前にこんなニュースって・・・w

899 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:38:27 ID:S20GM97z0
或全珍がボコられてなお領有権を主張し続けていたことに驚き

900 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:40:28 ID:7kFBzO4z0
ライトニングを見ると子持ちししゃもが食べたくなります

901 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:40:58 ID:S20GM97z0
シメオネを投入すれば勝つる

902 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:43:38 ID:ai3yWh1l0
>>13
数年前ならまだしも、今はそう簡単にいかないと思うよ。
アメリカの盾も段々怪しくなってきているし。

903 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:45:52 ID:2j+MGlv90
>>895
うわ、すげえわ。レビュー読んだだけでちょっと欝。
自分の知っていた史実とぜんぜん違う。ダメかも知れん。
装備と上官がまともじゃないなら死にに逝くだけか。

904 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:48:37 ID:ejZ5jE0Y0
>>472
なんで1行ごとに、1行の空白行を入れるのか

905 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:50:11 ID:cQ0fNiJGP
>>903
うろ覚えだが

ロクに飯が支給されずにやむなく現地の羊屠ってバーベキューやったら
それが上官にバレて罰として冷たい雨んなか一晩放置されて凍死一歩手前


なんつーシーンがあったわ
実際そういう事があったのか分からんがコレに近い出来事が実際にあったんならそら負けるわ、と

906 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:51:07 ID:CVi3Ezv8O
これ見てると日本の外交が極めて弱腰ってのがよく分かる。
日本の領土である竹島なんか韓国人が不法占拠してると言うのに、民主党はなにもしない。
まあ民主党員=韓国人らしいが・・・

http://www.youtube.com/watch?v=HKb3Gd0_qbg

907 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:52:21 ID:2/Km1ZFZ0
巨額の投資をして建造された空母がたった一発の魚雷で撃沈される姿を見たい
空母さえ沈めれば、艦載機なんて海の藻屑だがや。
ましてや遠征軍なんだから、捕虜になって拷問されるに決まっておる。
オソロシス。

なんなら、誘導魚雷を技術提供してもよいよw
航跡がない新技術のwロシア産が

908 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:53:16 ID:860mb+8w0
両国に戦争させて周りの国は武器を輸出して儲ける
戦争の鉄則だな

909 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:53:38 ID:2j+MGlv90
>>905
兵隊にとって一番怖いのは敵ではないね。味方殺しの上官。
何でそんなことで懲罰受けなきゃならなかったのか・・・・
一体となって敵に当たる軍隊じゃなきゃ死ぬに死ねないよ。
こんな映画があったのも知らなかった。教えてくれてサンクス。
さっそく見てみる。

910 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:55:20 ID:Hlfjv2THO
894です

>>746

ぐぐったら、タイガーフィッシュを搭載してたけど使われなかったんだってね

746の書き込みの通りに無誘導魚雷だったんだね

ちゃんと調べてから書き込むべきだった…

911 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:55:47 ID:STjYql750
1) イギリスの探査船に向けて、アルゼンチン海軍出動
2) イギリス海軍、フォークランドへ
3) アルゼンチン海軍撤退、イギリス海軍も撤退
4) 1に戻る

912 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:56:29 ID:2j+MGlv90
>>905
お礼に。
ちなみに東シナ海のガス田は「「かなりでかい油田」」です。
ガスも出るそうですが、間違いなく油田です。
ソースは通産省キャリアの親戚から。
それを当時の自民党政権はガス田と呼んでいたのだから呆れる。


913 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:59:16 ID:2/Km1ZFZ0
>>912
中国が電気先進国になるまでちょっと共同開発させておいて、
待つのが賢明だろう。
だが、電気自動車の技術を売るのはまだ早すぎる。

914 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 11:59:41 ID:cQ0fNiJGP
>>912
これはどうも
あそこもなんとかならんもんかな

>>907
アルゼンチン軍の戦力じゃなぁ…

915 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:00:19 ID:S+fjVBAn0
日英同盟のよしみで日本も参戦するべき


916 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:00:22 ID:yUhvxQqs0
景気回復のために第二次フォークランド紛争を期待してる人は多いんじゃないか。

917 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:00:24 ID:2j+MGlv90
>>913
もう盗られているかもしれない。売るより盗んじゃえ、って国だと思うんだが

918 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:02:52 ID:5SZqOkbX0
アルゼンチンは正攻法じゃなく
近いという地の利を生かして、支那人・鮮人みたいに
チマチマと細かいテロ攻撃をすれば良いと思うw


919 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:03:29 ID:2/Km1ZFZ0
潜水艦に対地ミサイル積んで軍事拠点を壊滅してから陸軍で制圧するのがベター
だが、対潜水ヘリがあるからこれも無効。
駆逐艦とかが有利だよなぁ
だが、航続距離の高い攻撃機で駆逐艦も撃沈される恐れがあるから、
駆逐艦も対空ミサイルもつんどなきゃw

920 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:04:50 ID:0VX9E/gv0
45型デアリング級の真の力が拝める日が来るのか・・・!

921 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:05:53 ID:Ny8xu7IL0
フォークランド紛争が悲惨だったというのは
「パイナップルアーミー」で知った
TVだと ミサイルとか格好いい映像しか撮してなかったからなぁ

マンガ話で悪いが
先々月だったかの月刊マガジンの「CMB」という推理・博物マンガが
フォークランド紛争の後遺症の話だった

922 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:07:06 ID:8sCPc4xQ0
アルゼンチンって軍備の更新とかしてないのかな?英語版ウィキで見る限りフォークランド紛争当時と
あれからほとんど変わってないようにしか見えないけど。思い切って中国製戦闘機でも入れるとか更新しない
と今後イギリスとの差がひろがるばかり

923 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:07:45 ID:cQ0fNiJGP
>>920
就役しているのが1隻だな。
まぁ海自におけるイージス艦と同じようなポジと言えるんだろうか。

924 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:10:41 ID:FC3vIAR10
アルゼンチンは経済デフォルトしてるから戦えるレベルじゃないだろ。

925 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:12:39 ID:tSkrxhJ90
前回の弱点
早期警戒機なし
短SAMなし
CIWSなし

がクリアされてるんであるへんてぃーなに勝ち目なし

926 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:12:45 ID:2/Km1ZFZ0
いまこそ、潜水深度が深い紺碧の艦隊出動だ。www
そして、空港を破壊、軍事拠点を破壊、そして陸軍進攻だが
あの広大な領地を制圧するには陸軍20個師団でもムリポ。
ひょとしたらラテンアメリカ諸国が反発しそうだから、
どう考えてもイギリスが開戦しても勝てない。
ベトナム戦争を思いだぜwww

927 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:14:25 ID:WVmpJtuQ0
今年ワールドカップあるよな・・・・

928 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:14:32 ID:8R4QVbrL0
<丶`∀´> ウリはどっちにつけばいいニカ?

929 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:15:58 ID:9v7XMRYs0
>>915
いや、鬼畜米英で宣戦布告すべし

930 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:16:40 ID:cQ0fNiJGP
>>926
政治的・国際的な辛みで攻撃できずなおかつ戦地と行き来容易で
補給路兼訓練区域にできる「聖地」が無いアルゼンチン惨敗フラグですね
わかります。

ベトナム戦争参考にしたらアルゼンチン側圧倒的に不利じゃねぇか

>>925
まぁ、艦隊防空用ハリアーの存在がなくなっちまったのがつらいところだが


931 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:17:03 ID:8sCPc4xQ0
アルゼンチンもカネが無いから戦闘機の更新できないのがイタイ

せめて中古のMig-29かSu-27の導入はできないもんか。
ロシアなんか中古の軍用機たくさんもてあましてそうだけど。

932 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:17:07 ID:2/Km1ZFZ0
イギリスには補給もない。だから、アルゼンチンが本気出せば、イギリスからフォークランドを取れるぞwww
日本は参戦する必要なし!

933 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:17:32 ID:ryZ8LoKZ0
>>922
自国の兵器を売り込みたいのが居るからまあまあ良い勝負しそうだな。

934 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:19:22 ID:X9J+QErL0
またフルボッコされるんだな、かわいそうに

935 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:20:25 ID:Uya3n/Vl0
Google Earth で見ると、ポート・スタンレー付近
かなり詳しいね。

飛行場ふきんには、爆弾の穴みたいなの見えるし

936 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:21:41 ID:2/Km1ZFZ0
無数の小型船舶に魚雷一本だけ付けて、一斉射出する戦法で空母とか駆逐艦を撃沈すればいいんでねぇか

日本も戦時になれば、漁船に魚雷を積むぞ!www

937 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:22:29 ID:cQ0fNiJGP
>>932
一旦奪って奪い返されたのが前回だな。
イギリスの補給能力は目の前の島にロクな補給物資上げられない惨状のアルゼンチンよかむしろ高いわな。


>>931
ロシアは2000年代に入ってからSu-27やMiG-29の近代化をいっせいにはじめたからな。
Su-35BMやPAK-FAで更新されるまで放出はないんじゃないか

938 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:24:40 ID:FC3vIAR10
アルゼンチンは遺憾の意砲を撃つしかない

939 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:24:59 ID:jTK2bI/hP
>>903
士気を上げるため、死を恐れず自ら最前線に飛び込むイギリス軍の士官と、
自己保身しか考えないアルゼンチン軍の士官の差やな。


940 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:25:05 ID:Ytv+nYrc0
>>81
いやいや…、
その一般論は、近いと紛争を抱えるから仲が悪くなるという意味だろ。

イギリス領フォークランドとアルゼンチンは隣同士。
一般論の通りに、仲悪くて当り前だよ。

941 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:27:10 ID:8sCPc4xQ0
>>933

とりあえず中国製戦闘機導入かな

>>937

となると

つ自国の現在保有機の大幅な近代化
つ中国製を入れる
つイスラエルの中古を入れる(近代化して)

だな。アメリカ製は買えてもイザ紛争になると米が部品供与止めてしまうだろうし、
仏製もブラジルが導入した手前フランスもアルゼンチンには売るのを控えるからねぇ。

942 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:28:06 ID:cQ0fNiJGP
>>936
アルゼンチン本土によほど近寄ってくれねぇ限り交戦できねぇじゃねぇかそれ…
つーかんな小型艇に搭載できる魚雷の射程入る前にヘリから機銃掃射でもされたら豪いことになるぞ


943 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:31:25 ID:cQ0fNiJGP
>>941
というかフランスは前回イギリス側についたし、アルゼンチン側が信用せんだろうし

944 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:31:37 ID:8BHSP39YO
>>936
対艦ミサイルやレーダーを装備した現代艦艇に魚雷載せた小型艇じゃ近寄る前にミサイルか砲弾が飛んできて終わるよ。

945 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:32:15 ID:jTK2bI/hP
>>918
対テロのノウハウが豊富なイギリスをなめては行けない。 後、特殊部隊なんて国営の
テロリスト/ゲリラやしな。前の紛争でも、飛行場の飛行機をすべて破壊したり、
隠しているヘリを見つけて、ハリアーに爆撃させたりしてた。

946 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:32:43 ID:GqoblGdt0
はやく戦争にならないかな。第二次フォークランド戦争。
陸戦が泥沼になってテレビ中継されるようになったら言うことなしw

947 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:33:22 ID:I02bw/9+O
なんて美しいんだ・・・普通の対応なのに(´・ω・`)

948 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:35:28 ID:8sCPc4xQ0
>>943

とはいえ現状でも仏製の戦闘機使ってるし、紛争後もエグゾセをアルゼンチンに売ってる>仏
フランスの連中からすればイギリスの連中が苦しむのは痛快事だからねぇ。


949 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:35:55 ID:G7HOUiaV0
何年か前にBS世界のドキュメンタリーの歴史を変えた戦場シリーズでやってたな

950 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:37:46 ID:CS7VZp/IO
またやるんか、こいつら。

951 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:39:21 ID:FfCOLRNX0
前の戦争はパソコンが普及はじめた頃で、フォークランド紛争のSLGとかもあったな

952 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:40:51 ID:2/Km1ZFZ0
韓国民みたいに実効支配するために、移住すればいいんでねぇか
そして要塞化wwwアルカトラズかいw

953 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:42:06 ID:FC3vIAR10
US LED ARMY にフルボッコされるイラク戦争よりこっちの方が戦争らしかった。
たまには互角の勝負をやってくれ。


954 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:43:52 ID:D1gZ1jD40
も〜ごう ファイトwと言いたくなるなw

955 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:44:51 ID:dGMF4D4K0
第二次フォークランド戦争だぜ!

956 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:44:56 ID:M3gcjjMi0
日本のお古の潜水艦をアルゼンチンに譲れば、そこそこ頑張れるんじゃね?

957 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:46:36 ID:rC4SNL4uO
前回敗けてから延々とマルビナス奪還の戦略練ってれば勝てんじゃね?
それやってなかったら無理

958 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:50:23 ID:Uya3n/Vl0
フォークランド紛争に行った QE2 の船長、亡くなる
(2009/1月の記事)

1982年、イギリスの客船クイーン・エリザベス二世号
は、軍に徴用され兵員輸送船としてフォークランドに
派遣された。 この時の船長 Peter Jackson 氏が
82才で亡くなった。

QE2 は 3000人の兵士を輸送した

http://www.dailyecho.co.uk/news/4013485.Captain_who_skippered_QE2_in_Falklands_conflict_dies/

959 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 12:57:29 ID:S20GM97z0
このあたりは日本からみてちょうど地球の裏側だから
こっちから地中を掘っていって気づかれずに石油失敬しようぜ

960 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2010/02/21(日) 12:59:16 ID:3Iwfl7sa0
>>959
石油が出る前にマグマが噴き出しそうだがwww

961 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 13:07:31 ID:05gYnSh30
戦争楽しそうだな
日本も参戦しろ

962 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 13:09:11 ID:G7HOUiaV0
【海外】英国:財政赤字が拡大 GDP比、ギリシャ上回る恐れ−−09年度末 [10/02/21]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1266723783/


やっぱりアングロサクソンは賢いわ

963 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 13:11:38 ID:z5DwJ+ks0
ここでフォークランドが無防備都市宣言をすればアルゼンチン軍が無血で
フォークランド島を占領できる。占領後に要塞化して全てがまるくおさまる?


964 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 13:19:48 ID:AEW1a8mD0
フォークランドを舞台にした、精密なFPSが出来るのは120%間違いない

965 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 13:23:29 ID:jdFjxZSC0
アルヘンはブラジルが栄えて面白くないからってとち狂うなよw

966 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 13:47:32 ID:Erd9KVMcO
イギリスで最初の戦死者が出たとき大きくニュースになってたっけ

967 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 13:51:45 ID:zW7aIRgw0
前の戦争で、江畑の糞は、アルゼンチンが勝てそうなこと抜かした

968 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 13:54:37 ID:xC94LM+IP
>>967
普通は勝てるだろ。あそこまで準備もなしに開戦してると思わない。
開戦してから志願兵募ったんだぜ。アホだろw

969 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 13:55:07 ID:lA3/3Ea10
>>19
金無いんだもん。戦争なんて無理。


970 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:00:38 ID:jvGiot8v0
アルゼンチンはとにかく新興国の世論に訴えるべきだろ
地図をどうみようがアルゼンチン領とするのが自然だ、時代遅れの帝国主義観は通用しない

てか英国世論はどうなんだ?アルゼンチンも民主化したのだからフォークランドを自領と
するのは大義がないだろ

971 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:02:23 ID:IvjK4/tg0
イギリスがフォークランドくんだりまで繰り出してる間に、EUはロシアにカマを掘られると予測


972 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:04:12 ID:Erd9KVMcO
短期で終わったにしては中身濃かったんだなぁ
当時の報道からはよくわからんかったが

973 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:04:39 ID:oFMJtmqx0
フォークランド紛争はアルゼンチンの弱さに驚いたものだ
今はどうなんだろう

974 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:05:05 ID:hiCjz2Z/0
日本の馬鹿政治家とは大違いですね

975 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:07:57 ID:a5kU/wtk0
アルゼンチンは
スナイパーだけが優秀なんだっけ
劇画によると

976 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:12:52 ID:/hZpvxCv0
イギリスがフォークランド諸島を返還しないのにロシアが北方領土を返還するわけないな

977 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:14:00 ID:IvjK4/tg0
まぁイギリスは寸土を惜しんで大封を失うの繰り返しだけどな

978 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:19:49 ID:FxCIytPo0
さすが+民の平均年齢高いなw
エグゾセみんな知ってたか

979 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:21:32 ID:lmslxajmi
>>960
地核にそって迂回して掘ればいいんじゃね?

980 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:23:19 ID:STZPQL8d0
頭いいなおまえ

981 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:23:49 ID:8M+9je4+0
>>970
当時はヒステリー女のさっちゃんが首相してたから
今のエギ公にもうそんな気概はないだろ

982 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:30:51 ID:vdy8K+uV0
この二国は熱いなぁ
またドンパチやるかな

983 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:33:09 ID:XNtyNEzh0
頑張れアルゼンチンと書いておこう。イギリスは好かん。

984 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:33:19 ID:/ChB1SfLO
盗人なんかやっつけちゃえ(・∀・)モットヤレ

985 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:39:23 ID:eGkpozcH0
昔、「戦争の反対は平和だが、紛争の反対は紛争である」と聞き
なるほどなあと思った。

986 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:44:56 ID:G7HOUiaV0
>>973
イギリスに味方が多すぎるからな
ソ連でさえ北方領土問題抱えてるから積極的に支援しなかったし

987 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:46:12 ID:Erd9KVMcO
戦闘機が燃えながら墜落する映像がよく流れてたような

988 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:48:21 ID:5FLfDgQQ0
>>986
日本もアメリカ様とアングロサクソン様を怒らせるのを恐れて
アルゼンチンを避難したくらいだしな

989 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:49:30 ID:Uya3n/Vl0
>>987
ジェット攻撃機が自由落下爆弾で海面跳躍爆撃
それを迎撃しようにも、入江で山に囲まれレーダー
が十分に機能せず

けっきょく舷側にありったけの機関銃を並べて
撃ちまくったというなんとも

990 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 14:52:05 ID:sxP8YO2a0
なんかどっかで似たようなニュースをよく聞いてる気がするのだが・・・・気のせいかな?

991 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 15:16:15 ID:sVim+IOP0
アルゼンチン人でプレミアに入る選手って国賊に近いな。

992 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 15:19:51 ID:trsrTEBT0
>>991
イギリス企業から大金を巻き上げるんだから国賊どころか、って話になるだろ。

993 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 15:25:21 ID:sVim+IOP0
>>992
そういう見方もあるな、WCで対戦あったら楽しみ。

994 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 15:27:56 ID:Uw2rV8tx0
h

995 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 15:31:09 ID:vdy8K+uV0
五輪のもなかに始めたら見物なんだよ
マジエキサイトw

996 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 15:37:02 ID:9d1fEVnaO
今回は中国がどっちにつくかで決まる気がする

997 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 15:41:08 ID:8BHSP39YO
まあ戦争になったら普通にイギリスが勝つわな。戦力が違いすぐる。
アルゼンチンとしては戦争にならない程度に妨害するとかしか無いが、ラテン系はアホが多いからそういう搦手はできない。

998 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 15:41:59 ID:5Fbsz30RO
イギリス領なんだから問題ないだろ?
アルゼンチンは敗戦国なんだから文句言うなよ。

999 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 15:42:00 ID:GqoblGdt0
はやく戦争しろw

1000 :名無しさん@十周年:2010/02/21(日) 15:43:18 ID:uiQun/O00
紛争なう

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

223 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)