5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】 放火で全焼した南大門、伝統技法で復元へ…韓国

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/02/10(水) 18:02:21 ID:???0
★南大門、伝統技法で復元へ=韓国

・2年前に放火で全焼した韓国の国宝1号、南大門(崇礼門)の復元工事の着工式が10日、
 行われた。復元は伝統的な技法で行われ、作業員は韓国の民族衣装を着用し、
 電動工具なども使わない。作業は2012年末までに完了する予定。

 南大門は14世紀末に建てられたソウルを象徴する文化財。消失後、調査など復元に
 向けた準備が行われてきた。今回の復元に伴い、日本統治時代に撤去された門の
 両端の石垣も再現される。 
 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100210-00000109-jij-int

2 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:02:50 ID:0bVch3Lg0
bgtsn

3 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:03:08 ID:4aan0EYw0
>作業員は韓国の民族衣装を着用し
これなんの意味があんの?

4 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:03:28 ID:aN8BdWXU0
鉄骨造りになります

5 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:03:32 ID:OCuoSlwyP
※伝統の技法なんてありません

6 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:03:39 ID:PMu2W24X0
※伝統の技法なんてない

7 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:03:57 ID:LT0070Om0
韓国の伝統技法=パクリ

8 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:04:04 ID:NBxHhSSP0
もうなんの価値もないから国宝認定取り消せよwwwwwwww

9 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:04:05 ID:KiHJ2tDi0
プレハブにしては立派な出来ですな。って感じか。

10 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:04:51 ID:LlGeonvKO
ビフォーアフター

11 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:05:03 ID:TO3HgdYO0
逆恨みで日本の建造物壊されそうで怖い

12 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:05:10 ID:k2V111bs0
伝盗技法の誤植でFA

13 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:05:24 ID:B2WAT5ul0
民族衣装意味なくね?

14 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:05:29 ID:qD0ETkdo0
え、伝統・・・?

15 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:05:30 ID:wWVJhaiW0
<#`∀´> 「日本が金出すニダ」


16 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:05:33 ID:SD7uj+830
>>3
伝統技法のつもり

17 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:05:35 ID:39Pj7zZY0
日本人が併合時代に建てたんだから、復元はチョンには出来ない

18 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:06:02 ID:B2WAT5ul0
>>11
南大門以降たくさん日本で燃やされただろうよ

19 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:06:13 ID:EGcVhOLu0
伝統技法で再現するニダ!

でもできたのは鉄筋コンクリート

20 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:06:14 ID:yDzyldsNP
周り中敵だらけなんだから何回でも燃やされるだろ。
ざまーw

21 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:06:25 ID:sDAMlpVmP
やほーのコメントのしょっぱなから否定されててワロタ

22 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2010/02/10(水) 18:06:43 ID:WutHPH3G0
('A`)q□  http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/photo/image/0003.jpg
(へへ    南大門がオーパーツに見える、不思議。


23 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:06:57 ID:VCyWxffB0
日本の宮大工極秘で呼んでやらせるんだろ


24 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:07:04 ID:B2WAT5ul0
伝統技法がなんだかよくわからないけど
民族衣装着せとけばそれっぽく見栄ね?って計画?

25 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:07:12 ID:ZwaP323x0
韓国の伝統技法って何?
うんこで塗り固めるの?

26 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:07:20 ID:NWVj0d2G0
伝統のようなもの

27 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:07:27 ID:qWaxAYZx0
つまりパクった技術で作り出すってことか

28 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:07:32 ID:gTMcSs1w0
伝盗偽法で捏造へ

29 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:07:36 ID:f6NeVRqaO
ハイハイ、日帝のせいチョッパリのせい謝罪と賠償のせいだろwww

30 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:07:43 ID:WpxSZ6yP0
職人を軽視するチョンに伝統の技法なんて残ってるわけがなかろうw

31 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:07:49 ID:u2O/Bs0e0
張りぼて?

32 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:07:52 ID:j9nKQf1W0
そういえば、韓国が世界一高い超高層ビル建てるって
言ってたよな、2003年頃だ
あれはどうなったんだよ!!

33 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:07:53 ID:lFLY0pC80
この「伝統技法」も日本の技法のコピー
南大門の正確な調査も総督府以来やってないから細かい建築様式がよく分からない
日本の建築物を参考にした、それらしい「伝統技法」をでっち上げ
泣ける

34 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:07:55 ID:0fyXNVdS0
ドラマに出てくる玉虫衣装で作業するのか?当然純白の
綿衣装で作業するよね?

35 :sage:2010/02/10(水) 18:07:59 ID:9gFEKjHU0

木材泥棒が増える予感

36 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:08:06 ID:PlFEaY7V0
そして震度3の地震で倒壊しますが、なにか?w

37 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:08:07 ID:ZbA8IJo10
ポトシャブ

38 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:08:08 ID:+U4NHTlR0
チョイチョイっと、3年で完成か。
みっちりキッチリ、造ればイイのに。

39 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:08:15 ID:l/OpLLSYO
>>22
オーパーツは言い過ぎじゃねえか?w
確かに不釣り合いだがw

40 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:08:15 ID:WPxlQ/Oj0
>>3
歴史立て直し

41 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:08:16 ID:ONTtS2g40
伝統的なのになぜか真っ白な服を着ないんだろうな

42 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:08:34 ID:OCuoSlwyP
>>22
写真に写ってる人は、みんな白い服を着ていてオシャレさんですね!

43 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:08:34 ID:kmlqLrVa0
でも大きさは以前の5割増だったりすんだろうなw

44 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:08:38 ID:n7rrpAL60
伝統技法ってたしかあれだよね。
デパートとか橋とかでも簡単に崩壊する技法のことだよね。

45 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:08:40 ID:Yl94K0xT0
>>22
後ろにゴジラが居ても違和感感じない

46 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:08:43 ID:9N788rhj0
>>25
その技法は遊牧民のパクリ

47 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:08:44 ID:B2WAT5ul0
乳出し作業着キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

48 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:08:54 ID:G8aXXp4Q0
前のより、一回り大きいって、バカかチョンは。
それじゃ復元じゃねーだろ。

どうせなら30層ぐらいの高層にして自慢すりゃいいのに

49 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:09:00 ID:4SuOXO+I0
国宝が伝統的な「国技」で全焼したんだよね。

50 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:09:21 ID:sDAMlpVmP
>>41
汚れが目立つからニダよ< `∀´>

51 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:09:22 ID:RKMToRCO0
朝鮮語辞典が国宝

52 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:09:36 ID:MgXZwtxa0
伝統技術で復元へ・・・・また放火するですね、判ります

53 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:10:04 ID:IVftvTsR0
技能の伝統なんかないくせに「伝統技法」とは
これいかに?

54 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:10:39 ID:W+dz1HTz0
文化も伝統もない国は哀れだな


55 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:10:56 ID:gTMcSs1w0
>>53
捏造が韓国の伝統技法ですから

56 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:11:03 ID:bJ9gY4030
>>41
染料がなくて真っ白なんだよな
寒流ドラマのあれはなんだよwwwwカラフルwwwww

57 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:11:12 ID:YRP+XSvZ0
チンケだから燃やして新しくデカく作り直すって事か?

枯れ木にペンキ塗るようなもんか

腐ったものを食べる食文化が偶然、発酵食品になったってミラクルだよな

58 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:11:14 ID:rGqOb8GX0
>>3
乳出しチョゴリなんか来て作業するんだろうか

59 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:11:36 ID:PMu2W24X0
>>22
合成写真ですね

60 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:11:40 ID:4SuOXO+I0
チョンの国宝って日本統治時代に建造された南大門しかないんだっけ?

61 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:11:57 ID:naM2OFD80
つい最近まで木が曲げられなかったんじゃなかったか?

62 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:12:07 ID:OFaPB28Z0
もしかして、焼ける前に技術の保存を怠ったのか

63 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:12:17 ID:MgXZwtxa0
>>45
いや火の鳥というかこいつでしょ
:::::/\\                   /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\       ィユ,        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\    <`∀´>      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + EEタ'!Q.Qー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EEi. Q. Q  +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  EEカ Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EEi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EE!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  Eダ  @...::::::::::::::::



64 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:12:32 ID:YZrItb6F0
>>1
南大門をレイプするのか。おお、こわいこわい。

65 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:12:56 ID:G8aXXp4Q0
>>42
普段から死に装束なんだよ、あれは


66 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:13:21 ID:8sY1I3Ol0
>>1
伝統の門を再現したら、この間まであった門と、
全然大きさも形も違うぞ。

どうやって整合性をとるんだ?

67 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:13:29 ID:5sQLwb/J0
ttp://sukima.vip2ch.com/up/sukima013444.jpg

68 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:13:38 ID:ZwaP323x0
<丶`∀´> チョッパリに奪われた伝統技法をテレビで見て奪い返したニダ!
<丶`∀´> 南大門にウッドデッキとボウフラ発生装置をつけるニダ!

69 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2010/02/10(水) 18:13:59 ID:WutHPH3G0
('A`)q□ >>39
(へへ    凄い不釣り合いだよねw 古代遺跡の廻りに集落を作ったような雰囲気でw
>>42 サタデーナイトフィーバーはミンジョクのry
>>45 ゴジラにアラされた後のSimCityってことですね。
>>59 と、すれば門を合成したんだろうな・・・w

70 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:13:59 ID:A/sEuyvR0
>>日本統治時代に撤去された門の両端の石垣も再現される。

門の両脇に、わらぶき屋根と粘土作りの掘っ立て小屋の町並みも作っておけ。

誰か写真お願い 

71 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:14:02 ID:JP/tXVRA0
伝統技法→中国の伝統技法を真似て
となぜ書かないの?
ウンコと泥のレンガ製?

72 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:14:17 ID:nBMwOSM50
 _■_
<;`∀´>

73 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:14:18 ID:Bc6sF6zr0
伝統芸能である放火で消失したがらくたを復元するのか?
もう一回伝統芸能で燃やせよ。

>作業員は韓国の民族衣装を着用し

これが伝統技法のすべてじゃないのか?
ところでヘルメットは民族衣装にも含まれているのか?w

74 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:14:57 ID:NnLjMaQ80
>伝統技法で復元

1.既存のものより過剰に豪華な復元をする
2.劣化コピーする
3.日本の技法で復元

どれ?

75 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:14:57 ID:o/DJDkvc0
伝統技法があったとしても、
それで作ったとしたらすぐ壊れるだろうな

76 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:15:04 ID:6WSBxyjg0
表面にトンスルを塗ったりするのか?

77 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:15:11 ID:Z1nPfoam0
伝統技法wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

78 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:15:17 ID:wwVzuXuv0
まぁ韓国擁護するわけじゃないが、おまえら染料を舐めすぎだ。
日本だって日常着に使えるほどタフな染料には難儀したんだから。

79 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:15:21 ID:d4zMFJ8k0
日本人に頼めよ

80 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:15:22 ID:aZf0MDON0
伝統技法で全焼したんだろが

81 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:15:28 ID:G8aXXp4Q0
両側の石垣って、あそこは周囲全部道路だろ、道路ふさいで石垣を
作んのか?
チョンの思考がわからない

82 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:15:39 ID:+h6tQ7RZ0
韓国に伝統なんてあったっけ。

83 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:15:53 ID:nDjeWNdi0
伝統技法って… パクリと捏造で復元するの?

84 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:15:57 ID:+rl5A4Cj0
何故か日本の宮大工にお呼びが・・・


85 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:16:07 ID:OFaPB28Z0
>>22
この時点で明らかに退化している
北から、今のコリアンが南下してきたんじゃないかな

86 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:16:11 ID:F2B356ahP
美化2000%位で作りなおすんだろw

87 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:16:14 ID:Rz74xQi20
これ立て直したくて、日本で乞食(募金)してただろ?

88 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:16:15 ID:hH33/79T0
あんな高層ビルに囲まれたとこに伝統建築を建てたところで興ざめもいいとこだが。

89 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:16:15 ID:GUPJRia20
>伝統技法

ココ笑うとこw

90 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:16:21 ID:7OichROh0
成金趣味の金閣寺も気持ちよく燃えたよな

91 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:16:33 ID:B2WAT5ul0
>>72
その帽子を被った人間は絶対作業なんてしねーよw

92 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:16:36 ID:gTMcSs1w0
>>82
捏造、強姦、不法行為は韓国の伝統芸能です

93 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:16:45 ID:Mo+eJbdy0
伝統技法

捏造 パクリ

94 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:16:45 ID:jFgwZ5PtO
放火の次はレイプかwww

95 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:16:46 ID:naM2OFD80
>>80
匠の技の放火www

96 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:16:58 ID:Oa5EJgS70
TBSの大道具さんが韓国入りしたそうです。

97 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:17:06 ID:wZthAL4F0
車輪のない国な。


   李氏朝鮮には車輪がなかった。

98 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:17:08 ID:e11oIwLL0
朝鮮の伝統技法と言えば放火だろ


99 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:17:11 ID:2v1qsv520
> 電動工具なども使わない
ありえない。嘘だろ。

100 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:17:22 ID:A/sEuyvR0
>>90

朝鮮人が放火したんだよ。
これ、ホント。

101 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:17:29 ID:ZwaP323x0
>>82
放火とレイプとパクリと捏造と火病と…

102 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:17:49 ID:4/dhPz9s0
韓国の伝統技法は秀吉・日帝によってどーのこーの

103 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:17:50 ID:31GL/AKG0
その伝統技法は残ってないものだろ
「伝える」ことができない民族なんだから

104 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:17:54 ID:L7BpGJXd0
>作業員は韓国の民族衣装を着用し、

伝統技術もないから、ただの雰囲気作りか?

105 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:18:08 ID:3XghF6YSO
>伝統技法
人糞を練り込んで壁を作るんだな

106 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:18:29 ID:n21veRxX0
>>101
起源主張もだなw

107 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:18:46 ID:y6flPa8M0
日本の宮大工レンタルしてたら笑う。

108 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:19:07 ID:Mo+eJbdy0
憲法原文無くすような国が、門ごときの設計図・工法なんか残してるわけねーだろwww

109 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:19:34 ID:T1GV8xsC0
萌え残りは多くが産廃でしょ?プレハブで良くないか?w

110 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:19:39 ID:BJdKzcZs0
復元に行き詰まったら
また燃やすんだろ。

111 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:19:45 ID:pMjn5leP0
>>1
>伝統技法

あったっけ?

112 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:19:51 ID:wWVJhaiW0
南大門って、元々が中国が作ったものだから、韓国は関係ないんだけどなw

113 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:19:53 ID:mUcWbJhX0
  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

114 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2010/02/10(水) 18:19:55 ID:WutHPH3G0
('A`)q□  そもそも宮大工を残すための伝統がなきゃ、宮大工自体途絶えるだろ・・・w
(へへ

115 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:20:00 ID:b0pdmWbn0
歴史的な建造物なら流石に一回位調査かけてるだろ。
でないと修理も満足にできん。
でも、違う工法でも余計に破壊すれば形だけは似せることはできるのか・・・

116 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:20:09 ID:t71JJaqQ0
伝統技法が確立してるのになんで歴史的建築遺物が
ほとんど存在しないんだろうねぇwwww

117 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:20:23 ID:hH33/79T0
>>78
しかし、隣国ではマシンガンで戦争してた時代だしなぁ。

118 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:20:36 ID:WUo/rUP40
 電動工具なしで2012年末までに完了できるかー?

119 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:20:58 ID:y6flPa8M0
自己レスですまんが、
>>107
って書いてから他を見たら、これ金剛組の宮大工が行くってw
やっぱ日本に大工借りに来たのかよ!

120 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:21:26 ID:GmgPheOx0
まあ、その、なんだ

手抜き工事が発覚するのが何年後か楽しみではある

121 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:21:41 ID:R+/yLVHL0
途中でめんどくさくなって近代工法でしれっと済ませる、に10万日本円

122 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:21:45 ID:qEh7mxs10
ありもしない技法で再建したために南大門が迎恩門になってしまったフシギ

123 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:21:52 ID:BJdKzcZs0
材木を自前で用意できるのか?

124 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:21:56 ID:W25/7uOt0
原型をとどめないゴージャス仕様になるんだろうなぁ

125 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:21:57 ID:P8iJ5yjzO
一応復元できてよかったね

126 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:21:59 ID:4qDh4Kyz0
韓国人が南大門を放火したの?

127 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:22:23 ID:22LDizF10
伝統技法www

128 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:22:26 ID:Hl9USbpD0
どうせ金剛組とか呼んで施工させて、技術ぱくるんだろw

129 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:22:32 ID:/NCMgA8B0
http://news.livedoor.com/article/detail/4598424/

130 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:22:35 ID:wWVJhaiW0
>>119
で、日本政府が金を出すとかw

131 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:22:42 ID:DHRAtsfg0
放火はかの国の国技なんでそのまま保存でいいだろ

132 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:22:49 ID:Cz6auPO+0
光ケーブルとウォシュレット付けとけよ

133 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:22:55 ID:uS4s8k8f0
韓国の伝統技法ねえ
デパートが何もせんでも崩壊する技法か?

134 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:22:59 ID:5z8jqcvB0





江戸城を作り直せ!!!







天皇制の影響で立てられないの???

135 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:23:12 ID:57vBY2930
> 電動工具なども使わない
材木の切り出しも?w

136 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:23:23 ID:QYCKxwwq0
>>119
urlはっておくれ。

137 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:23:24 ID:z8qnvmbK0
見かけがど派手ハリボテだろw


138 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:23:26 ID:tUUJXyPG0
>>116
>伝統技法が確立してるのになんで歴史的建築遺物が
>ほとんど存在しないんだろうねぇwwww

ヒントその1:【日帝三十六年の支配中に、日帝が普及させた便利商品「マッチ」】
ヒントその2:【誇らしいウリナラの国技、防火週間→以下省略】

139 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:23:32 ID:+2XdVn5I0
伝統技法で迎恩門を復元するべきだろう。

140 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:23:38 ID:Z9v+Er/E0
鉄筋コンクリートですね!


141 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:24:02 ID:T1GV8xsC0
>>119
本当にそうならw料金の前払いを徹底しなくちゃな・・・

142 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:24:47 ID:tyh1yDDO0
これ俺等日帝の一員が燃やしたんだろ?
けど政治家の息子だからってことで見逃されたという話だ
本当だとしたら俺等は再び大きな過ちを犯したことだ
金閣寺を燃やした前例もあるし俺等日本人は偉大な建築物に対するコンプレックス
そしてその結果の放火がDNAにしみついてるのかもしれない…

143 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:24:53 ID:lFLY0pC80
>>115
俺の記憶では総督府の調査が最後
燃えた直後にそれでひと騒ぎしてた

144 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:24:59 ID:OFaPB28Z0
自分たちで保存できないなら、ユネスコに寄贈すりゃいいのに

145 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:25:01 ID:tLbCU8g50
※伝統技法:KBブリッジと同じ工法です

146 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:25:14 ID:LQLgS0rT0
伝統技法wwwwwうそこけ



147 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:25:44 ID:WUo/rUP40
そもそも防火考えないとまた燃えるんじゃねえの

148 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:25:53 ID:250mWsnHO
>日本統治時代に撤去された

ポイントはここですかね

149 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:26:04 ID:2VrBs0Ub0
韓国の伝統技法ってなにwww

150 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:26:20 ID:BwkiAP8c0
伝統技法は伝統技法に変わりはないよ。ただ、日本の飛鳥時代から連綿として
受け継がれてる宮大工の技法をそのまんまコピーしてるだけだから。
彼らに言わせれば、日本は百済が作ったから日本の伝統技法イコール韓国の技法
という論理で。。

151 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:26:30 ID:xIAHKrsu0
http://uploader.ifdef.jp/img53351.jpg

152 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:26:31 ID:L7BpGJXd0
まあ韓国なら2000年前には電気工具くらあっただろう。

153 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:27:09 ID:tUUJXyPG0
>>147
>そもそも防火考えないとまた燃えるんじゃねえの

ホームレスの巣になるような管理状態では、
いかなる防火対策も無理無駄無意味(w。

154 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:27:17 ID:lHjajCRB0
韓国って現存する最古の建造物が14世紀だっけ
それも今の朝鮮人とは直接関係のない百済のもんだし
歴史浅いんだよね


155 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:27:19 ID:01eKFeSI0
諦めて最新技術(笑)で再建しろよ
どうせ数年で崩壊するだろうけどさ
そういや檀君の墓ってコンクリ製だっけ?

156 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:27:21 ID:OCuoSlwyP
>>119
辞めてくれ!

法則で世界一伝統のある会社が潰れてしまうぞ!!!

157 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:27:25 ID:YbHe4wAD0
>>149
俺の勘だが、たぶん人糞が関係していると思う

158 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:27:26 ID:kt6pPMR20
伝統技法w

接着剤のかわりにウンコとか使うんですか?

159 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:27:27 ID:DJ+9LSH60
柱や梁などに使う純韓国産松の入手困難とか言ってなかったか?

160 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:27:30 ID:KhVw5e540

伝統技法って・・・強姦でか?



161 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:27:49 ID:1Pdyge5E0
大工借りるのか・・・。何かあったら「チョッパリの陰謀!」なければ「ウリたちの独自技術ホルホル」
いつものコースですな。

162 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:27:51 ID:mIRk4O7h0
迎恩門の復元はまだか?w

163 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:27:52 ID:GmgPheOx0
Daiwa House って書いてあったらどうしよう

164 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:27:55 ID:AUqUMnCM0
再建でも国宝指定するのかね?
日本ではならないでしょ?

165 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:27:55 ID:+8+mZ47L0
>>33
日本の伝統技法をパクッて、その後、パクッた技法を韓国起源だと絶対に
起源捏造するよね。断言できる。

166 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:28:04 ID:A1xIzzmc0
14世紀末ってことは李氏朝鮮が出来たくらいかね
伝統的な技法なんかなーんも、無いんでないの?


167 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:28:11 ID:Qw1eLUmk0
伝統技法なんてないんです
全て中国様のパクリです
今回、再建に参加する人は設計から施工まで全て中国人です

168 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:28:30 ID:n5+gXouk0
> 電動工具なども使わない

板一枚作るにも大ノコで数日かけて弾きます

169 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:28:31 ID:TTXfwRr20
伝統?そんなもん韓国にゃねーよ。

170 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:28:41 ID:Hl9USbpD0
>>119
なに?冗談で金剛組とか書いたらマジだったのかwww
金剛組って百済の渡来人が起源らしいから、奴ら的にはOKなんだろうな。

171 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:28:47 ID:IQLdd1Vq0
南大門をどのように修復するかと言う難題(南大)は韓国の国宝なのだから日本が関わることは失礼なことであろう。

172 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:29:05 ID:5rvz4rDw0
伝統技法の放火で消失して
伝技法でフカーツするのかw

173 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:29:11 ID:dSO/aqys0
日本の建築物に放火しないでくださいね

174 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:29:15 ID:NGX81UcZ0
時代劇にガスコンロが堂々と出てくる国だから、伝統技法にエンジンカッターが出てきてもちっともおかしくない

175 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:29:24 ID:EGcVhOLu0
>>149
パンツ脱ぐor火をつける

176 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:29:28 ID:uUMaiIVX0
伝統技法という陰毛

177 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:29:34 ID:8xKzHl7a0
放火も伝統芸能なんじゃね?

178 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:30:01 ID:z8qnvmbK0

金剛組営業 「では前金でお願いします、見積もり料込みで4億になります」

チョン市長  「・・・・高いニダ!それと分割払いでやれ」

金組      「むりっす、職人手配するのにお金かかるので前金で」

チョン市長  「では、半分前納でいいニカ?」

金組      「(仕方ない)分かりましたではそれでやりましょう」

施工後

金組      「後納がまだですが、お願いします」

チョン市長   「戦後賠償として代替にしてやるからありがたく思えニダ、金は払わないニダ」

こうだろどうせ

179 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:30:05 ID:PRn1Gj1O0
韓国の伝統文化ナメんなw
http://photo.jijisama.org/noh.html

180 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:30:09 ID:PfKGMF3G0
汚沢とか鳩が金出すとか言い出しそう

181 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:30:19 ID:UHL1GX4s0
なんだよ!!こっそり日本人に修復させようとしてんのか?

どうりでなぁ。奴らにできるわけがない。


182 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:30:22 ID:NnLjMaQ80
>>171
なんだい文句あるのか?

183 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:30:25 ID:bWKvlRXy0
>>101


       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    <`∀´∩< いいこと思いついたニダ。
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)

南大門の下に、盗賊が住んでいてレイプしたら
ファビョって訴えられて、誰の言い分が正しいか
わからなくなったみたいな映画を作るニダ。

184 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:30:40 ID:u9LgWJcv0
酢と塩で…

185 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:31:05 ID:Pgoi0+NS0
日本の大阪城や名古屋城みたいな鉄筋にはしないでほしい。
あれは世界中から笑われてる日本の恥ずかしい建物。

186 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:31:06 ID:qKAB6oQq0
>>157
腹抱えてワロタw

187 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:31:12 ID:BwkiAP8c0
>>119
やっぱり金剛組が行くのか。。w
あれは百済からの渡来人が作った世界最古の建設会社と言われてるから、
百済人=韓国の技法なのか。。

188 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:31:29 ID:EGcVhOLu0
>>178
いや、謝罪と賠償をしないと出国させない二ダ!

189 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:31:29 ID:JJkWx+gH0
日本の技法は、韓国の伝統技法ニダ

190 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:31:53 ID:wO21skUz0
朝鮮民族が得意とする
雰囲気だけ伝統っぽく装う作戦だな。

191 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:32:52 ID:YbHe4wAD0
>>184
材料

・酢
・塩
・唐辛子
・白菜
・朝鮮人参
・人糞
・犬

あと何が必要かな

192 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:32:55 ID:GmgPheOx0
>>180
得体の知れない市民団体が南大門復元募金を始めるってのはありそう
そこに国会議員の秘書から多額の募金が含まれてる可能性も無くはないが

193 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:33:04 ID:qKihegza0
つーか、日本にある古い神社仏閣でも
時代によって工法が全く違うのに…

194 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:33:19 ID:WUo/rUP40
>>153
ホームレスの巣だったのかよw
保存する気も何もありゃしないなw

195 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:33:40 ID:NGX81UcZ0
>>191
売春婦

196 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:33:45 ID:7t9Dpw0E0
百歩譲って電動工具を使わない伝統技法があったとしても、二年じゃ無理だろ二年じゃ

197 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:33:51 ID:UHL1GX4s0
どうせまた放火されるから、直しても無駄。


198 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:34:29 ID:EGcVhOLu0
>>194
失くしてから大切さに気がつくのはかの国のデフォ
で、頑張って再建したら大切さを忘れるのもデフォ

199 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:34:34 ID:Hq2Lbvjr0
>>196
重機は電動でないので使います

200 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:35:39 ID:/dr06BSW0
>>179
ごめんなさい。ナメてましたwwwww

201 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:35:45 ID:L7BpGJXd0
見栄張って大きく作りすぎて、両脇の道が狭くなるとかなりそう。

202 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:35:58 ID:xyigGz0c0
>>197
伝統技法の最新耐火建築(部材は日本から輸入)だから大丈夫

203 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:37:13 ID:k+WoOzE9O
ん? 南大門ってもっと後に造られたんじゃねぇの?

204 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:37:25 ID:5zTP+x/p0
>伝統的な技法

残ってたの?意外だなあ。

205 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:37:51 ID:T1GV8xsC0
伝統ウリナラ技法〜ケミカルアンカーダダッダッダ〜♪

206 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:38:17 ID:8ZMpnUKn0
>伝統技法で復元
レイプ?

207 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:38:36 ID:GmgPheOx0
焼失前より2割ぐらい豪華な外見になるのはガチだろうな

208 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:39:25 ID:Z9v+Er/E0
木材なんか薪用に切り倒してもうねえだろうがw

209 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:40:04 ID:XEMfMoYW0
唐招提寺スペシャルは全て録画したから問題ないニダ

210 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:40:31 ID:y6flPa8M0
>>136
ゴメンν極東の居酒屋で
>金剛組の宮大工がやるんだからこれはどうかと。
>東亜のスレで金剛組も関わるとか見たんだけど…
とあったのでつい書き込んだんだが、まだソースが貼ってないねー。
東亜の方も当たってみる。

211 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:40:36 ID:s2yiAfVv0
馬鹿チョンの文化財って元々しょぼいのに復元するたびに
豪華になるんだよなwwwwwwwwwwwwww

212 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:41:42 ID:OFaPB28Z0
伝統的云々はいいんだけどさ、宗教的な行事って無いの?
半島っていつもそうだよな、宗教をまったく感じさせない

213 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:41:48 ID:mIFAeRQgO
>>179
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


214 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:42:17 ID:mLRewkln0
強姦とパクリで復元?

215 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:42:44 ID:T1GV8xsC0
日本から宮大工が向うのなら、料金の全額前払いだけは、徹底させて欲しいね

216 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:42:52 ID:npRqbKjR0
何回修復してんだその門

217 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:42:52 ID:RQf1vbznP
伝統技法ってウンコで壁を塗るとか?

218 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:43:41 ID:kLV4BiBA0
伝統のコンクリート造り

219 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:43:51 ID:YbHe4wAD0
ああ、伝統技法といえば捏造があるじゃん
「南大門できました!」といって、実はできてないとか

220 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:44:23 ID:48eIw1r80
李朝の建築の技法こと言ってんのかね?
まぁ国産の伝統技法だとは言って無いから良いのかな。

221 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:46:03 ID:nYnnJA0lO
テコンVが風で煽られ門の上に転倒とかないの?

222 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:46:08 ID:U88TAVyT0
てか、詳細な図面作ってなかったんだろう
燃え残ったパーツもさっさと捨てちゃったし
外観だけ写真を元に復元するだけで、中身は適当にしか作れないんだが

223 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:46:21 ID:S8D4PXpT0
朝鮮の偉大な伝統が韓国に伝わってないとお前ら言い過ぎだぞ。日本人として恥ずかしい。
放火とレイプが燦然たる国技として連綿と半万年も伝えられているんだよ!!!!
伝統芸を後世に伝えるために南大門を復刻するんだよ!!!

そうに違いないだろ?

224 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:46:40 ID:ZRebKhs40
伝統って言うなら焼け落ちた際、元にあった瓦捨てんなよ

225 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:47:06 ID:e0l1MZga0
伝統技法?


226 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:47:08 ID:FyiMnvss0
伝統の技法=放火

227 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:47:22 ID:JF/lEkdW0
かの国で唯一の観光スポットがキチの思いつきで燃やされたってのは同情するけど・・・
>>193
日本でも仏閣の改修のたびに現れるロストテクノロジーの数々に
現代の宮大工が頭もたげてたりするのにな。
完成まで2年で改修できるってすげー自信だぜ。

228 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:47:44 ID:HlZcBgLw0
再度、放火!!!
チョンならできる。

229 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:48:04 ID:WPRg0BVn0
はいはい日本のせい日本のせいwww

230 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:48:26 ID:BwkiAP8c0
>>179
これ、5年くらい前にエンコリで貼られてたやつだね。
初めて貼られた時はあんまりの出来栄え??に日本人ばかりがワロタ、おなかが痛い、
みたいなレスを書いて、韓国側は全然だれも書き込まない。でもカウント数は異常に
増えていく、というスレだったな。レスがどっかに残ってないかな?

231 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:48:44 ID:DofO5hroO
初め日本人が放火したとか報道してたよな

犯人逮捕したらチョンが火病で放火www

でその後 報復?
のつもりなのか日本の文化財が何件か放火されたよな



232 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:48:54 ID:YbHe4wAD0
>>227
「頭もたげてる」の部分に首をかしげた

233 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:49:52 ID:AdHoMA/w0
>伝統技法で復元へ

伝統を受け継いでいる韓国人いるの?
復元するつもりが全然違うものになりそうだなw

234 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:49:59 ID:T1GV8xsC0
プレハブにCFRPのカウリング建て?がナウいな。。

235 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:50:43 ID:HlZcBgLw0
伝統技法・・・・・パクリ・強姦

236 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:50:46 ID:BXLyBAor0
伝盗技法と間違えたんじゃね?

237 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:51:39 ID:WPRg0BVn0
>>236
伝統擬法ってのもあるw

238 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:52:06 ID:BwkiAP8c0
>>227
西岡常一なんて、本物のロストテクノロジーと対決してたから、
そこらへんの旧帝大の建築学者よりもはるかに知識があったらしいね。

239 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:52:06 ID:lXtgOwSi0
>>1
> 復元は伝統的な技法で行われ、作業員は韓国の民族衣装を着用し、
> 電動工具なども使わない。

で、何故か復元工事中に事故で火災が発生し調査したら火元がガスバーナーというオチですね。

240 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:53:05 ID:On7KeaS40
>>22
町並みも再現した方がより韓国っぽいのに

241 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:53:08 ID:L1Xx8aU80
もちろん伝統技法なので消火設備はありません

242 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:53:22 ID:kvR8pceJ0
>>227
木造の巨大建築じゃ、材料の確保だけで2年ぐらい過ぎちゃうな。
もう確保済みかな。

243 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:53:29 ID:SxOBGKOLO
南大門って何朝かわからんけど大昔の柱だっけ?しかもあまり誇らしくない目的の建物
木造の部分は近代に入ってからだよね?近代でも半島の建築物は簡単で粗末な造りのようだし
伝統技法ってのがピンと来ないんだけども

244 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:53:33 ID:gnP4FWEb0
これ、レプリカだけど韓国の国宝です。

245 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:53:51 ID:n21veRxX0
まあ、多分鉄筋で組んで、コンクリ流しこんで
その上から、エアブラシで塗装

とか、そんな感じになるんじゃねぇの?

246 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:53:53 ID:OFaPB28Z0
電話一本で、日本の宮大工に発注してそうだなw

247 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:53:56 ID:E6MfT/Pl0
火病〜んwww

248 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:53:58 ID:S7Wrh/BM0
その工事費用って日本が払うの?

249 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:54:05 ID:AUqUMnCM0
しかし、民族衣装を着用し、というところがいかにも韓国だな。
何よりもまず形、見かけが大切という。本質的な部分は全然考えてなさそう。

250 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:54:21 ID:WPRg0BVn0
>>238
そのへんは心配ない。あらゆる現代技術は朝鮮起源だから。
たぶん造営中に鉄筋コンクリート技術やいろんな最新工法が再発見されるだろう。

251 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:54:26 ID:7VnBOpic0
伝統技法?
コンクリートの代わりにトンスルでも利用するのか?

252 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:55:08 ID:mkkOQPwG0
こんな感じかな
ttp://stat.ameba.jp/user_images/25/8d/10085174260.jpg
ttp://stat.ameba.jp/user_images/c9/cb/10085174258.jpg

253 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:55:57 ID:gGgkau8eP
>>246
>電話一本で、日本の宮大工に発注してそうだなw

金剛組が朝鮮起源なのは事実。

254 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:56:06 ID:4sIBZ6IF0
1960年頃に解体修理してるみたいだし、日本の宮大工が行けばなんとかなるかも。
木材と部材の調達が一番のネックになると思う、釘も日本でしか作れないだろ。
電動工具は電気カンナ、ドライバー、釘打ち機、ノコギリ程度の認識だと想像する。

昔、仕事でソウルに行った時はロータリーだったのに現在は違うのね、これなら両脇の
石垣も再建できるわな。でも2012年末の再建はしんどいと思う。

255 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:57:08 ID:oDd3dnkn0
司馬遼太郎も言ってたけど、あの国は日本や中国と違って古いものに価値を見出せない
国民性だからコンクリかなんかで作った新品な方が朝鮮っぽくていいんじゃないかね

256 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:57:15 ID:OxZQFjCd0
どうせ日本の宮大工がやると思われ。

かの国は南大門の調査なんてしてなかっただろうから、再現は不可能でしょ。

257 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:57:29 ID:vMIDeyvN0
朝鮮の伝統技法=日本の技法

258 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:58:16 ID:qKDJ/PGo0
伝統的な技法て?

高山の千鳥格子は結構有名なんだが
http://oga-ken.com/blog/2009/06/
http://www9.ocn.ne.jp/~jun.k/gangu/3-10sanbonkumiki.htm

259 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:58:37 ID:HFOg0hO70
民族衣装を着て作業かぁ
作業中の様子を観光客に見せるのかな?

260 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:58:59 ID:AUDBuy2b0
コスプレして復元するのが「伝統的な技法」と呼ばれるものなの?

261 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:59:04 ID:gGgkau8eP
>>255
>国民性だからコンクリかなんかで作った新品な方が朝鮮っぽくていいんじゃないかね

同意。これ↓でいいよね。
http://bg66.soc.i.kyoto-u.ac.jp/yosimura/DPRK/nk91.jpg

262 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 18:59:48 ID:Ae6c3Mmy0
ココに技あり
伝統のオカラ工法

263 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:00:03 ID:rvugra3sP
>作業員は韓国の民族衣装を着用し

あいかわらずどっか勘違いしてんなぁ・・・


264 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:00:04 ID:XEMfMoYW0
鋸と手斧で再現?
20年はかかるんじゃないか
1年したらプレハブに変えてそう


265 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:00:26 ID:pkJtY+w1P
※伝統の技法=放火

266 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:00:29 ID:BwkiAP8c0
でも、日本の伝統技法を学ぶために韓国人の大工が学びに来たりとかは
してるみたいだけどね。日本刀の刀匠の所で修行してる韓国人もいたりね。

267 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:00:35 ID:otJ7KujF0
韓国国民ごと燃やせ

268 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:01:11 ID:JbXMQFc+0
日本時代も大切に保存してたのに残念だ。
独立する前に、日本に移築しておけば大切に保存されていただろうに。


269 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:01:22 ID:WPRg0BVn0
>>260
>コスプレして復元するのが「伝統的な技法」と呼ばれるものなの?

修復風景を観光資源に使うんだろう。たしかに趣向としては面白い。

270 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:01:49 ID:OxZQFjCd0
>>266
パクるわけですね。
わかります。


271 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:01:59 ID:hNZmJXvI0
どうせ中国の橋みたいに中にゴミぎっしりで崩れるんだろ

272 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:02:32 ID:WA+Y0gPd0
<丶`∀´>まあ前より豪華になるニダ!!


つ「キムカッファンステージ」


<`Д´>

273 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:02:42 ID:6EfgKGb90
これは日本も支援すべきでしょう。
法隆寺の壁画復元に役立った電気座布団を送ってあげるといい。

274 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:02:55 ID:v7gw6axx0
お前ら韓国嫌いなのは分かるけど一民族の伝統は否定するなよ
どんなに滑稽でも伝統は伝統だ

275 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:03:09 ID:ZTUz7DCUO
火病が原因だっけ?

276 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:04:36 ID:z8qnvmbK0
>>275
だな、寒くて腹が立ったとかだっけか


277 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:04:47 ID:vMIDeyvN0
伝統衣装を着れば伝統技法が授かるとでも思っているのか???

見た目を気にする民族そのものだなw

278 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:05:01 ID:YtZcq/kR0
http://www.chosunonline.com/news/20100210000072
瓦の下こんなだぜ、雑な仕事。

279 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:05:11 ID:uYOl388c0
コスプレうんこ塗り技法w

280 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:05:26 ID:WPRg0BVn0
>>270
日本で真面目に学んでも、帰国して「日本から習った技術」と言うと総スカンを食らう。
ところが「日本人がパクった元々ウリナラのオリジナル」と言えばバカ売れする。
そのうち誰もが日本からパクった事実を歪曲して信じ込んでしまう。これが朝鮮人の正体。

281 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:05:36 ID:GwQeb0wj0
燃やしたのが伝統技法だろw

282 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:05:50 ID:gRr6cJGO0
この記事で、韓国における伝統と言うものの本質が理解できます。

○伝統技法→作業員は韓国の民族衣装を着用
 外見だけ良ければ中身はどうでもよい。しかし着用する民族衣装はカラフルだった(大笑い)。
○伝統技法→電動工具なども使わない
 作業員「釘打ち機使わないでハンマー叩くニカ? やったこと無いニダ」
○伝統技法→他に何か伝統的なものがあるか分からない。

宮大工もいなければ、式年遷宮もない国に真の意味での伝統技法など残っていないと思う。
王朝が変わる都度、それ以前の事物を徹底的に破壊してきた国だ。伝統技法とは10年前の技法を指す。
韓国では未来も10年、過去も10年で終了する。ただし恨みは10000年続く。 


283 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:05:55 ID:On7KeaS40
伝統技法もいいけど 不燃素材で造った方がいいんじゃね?

284 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:06:26 ID:/5kW6QwNO
こういうのって日本だと耐震基準なんかの関係で、基礎とかを鉄筋コンクリートにせざるを得なかったりするけど、地震の少ない半島だと丸々再現可能なのはちょっと羨ましい

285 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:06:43 ID:OVWRs0ne0
南大門放火顛末記 笑っちゃうネ :-)
http://deepredpigment.white.prohosting.com/ndt.html


286 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:07:08 ID:v6yBtTVD0
民族衣装を着用し

整形と通じる思想がよくあらわれてるな。
見た目で判断する社会は狂ってるな。

287 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:07:11 ID:kt6pPMR20
>>179
すんません、反省しました
ちょっとキーボード汚れたorz

288 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:07:56 ID:UzoFO4B20
こんな感じ?
ttp://www.ab.auone-net.jp/~sekisei/kyojo1888111.jpg

289 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:08:53 ID:Oihy2r3t0
>作業員は韓国の民族衣装を着用し
いやこれ意味無いと思うが

290 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:09:21 ID:A/sEuyvR0
>>119

えっ、そうなの?
重大なことだよね。

291 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:09:49 ID:OVWRs0ne0
南大門放火顛末記 笑っちゃうネ :-)
http://deepredpigment.white.prohosting.com/ndt.html


292 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:09:50 ID:On7KeaS40
伝統技法もいいけど スプリンクラーとか付けた方がいいんじゃね?


293 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:10:17 ID:u++2vCrJ0
伝統の放火で全焼した南大門、復元へ

かと思った。

294 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:10:32 ID:a336aSyj0
http://www2.age2.tv/rd2/src/age1821.jpg

295 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:10:36 ID:ygHsCIbe0
>>280
アトムに大きな影響を受けたという韓国の人気漫画家が
アトムが日本の漫画だと知らなくてインタビューのとき記者から
教えられて愕然としていたのを思い出した

296 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:10:45 ID:hRTfTTbM0
>>260
まあ、日本でも伊勢神宮の工事とかするときは装束着て始めるしなあ。
工事中は洋服だが白い服以外着用不可だし、韓国でも似たようなのあるのかねえ。

297 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:11:59 ID:Ls4GYmiw0
>>179
何これ?はじめて見た。

小学生の夏休みの工作?

298 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:12:21 ID:pZn7vgbO0
>>253
朝鮮って技術職を蔑視するから何も残らないんだろうね。
日本も同じ轍を踏まないように注意しなきゃね

299 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:12:32 ID:hu8lPqUy0
>>292
>朝鮮王朝時代に建てられた原形を再現することに重点がおかれ、日本統治時代に1.6m高くなっていた周囲の
>地盤を従来の高さに戻すとともに、門の両側には1907年に取り壊された城郭の一部も再現する予定。
>
>復元される崇礼門には赤外線熱感知器・煙感知器、スプリンクラー、監視カメラ等の防災システムが設置され、
>復旧費用には当初の予想を上回るおよそ250億ウォンを予定している

だそうですよw

300 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:12:54 ID:LfDMImPz0
今度は焼けないように鉄筋コンクリートで作れよな

301 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:12:57 ID:p4oXd8230
燃えた奴も築50年ぐらいの奴だろ?
そんなの古いアパート並だろwwwwww


302 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:13:03 ID:4f6u5XpV0
伝統技法ってウンコにでもつけ込むのか?レイプ100人切りで願掛けするのか?

303 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:13:08 ID:UzoFO4B20
焼肉店に再建したほうがいいんじゃね?

304 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:13:36 ID:DrU/aIYU0
日本で電動工具使わず伝統技法で、というと
ノミとかで削ってクギを使わずはめ込むタイプの技法だが
韓国では、電動工具を使うなという命令があるだけで
当然、それを受けた職人は、なら手動の現代工具を
使えばいいのだ、と勝手に解釈して作業するはず
ドライバーもクギも、スクリューねじも使います、
ただ、電動工具を使えない分、作業が遅いだけですえwwwwwwwww

305 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:14:22 ID:gJFEknmb0


伝統技法wwww


チョンコはほんとおもろいわー

306 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:14:34 ID:3s/TszHX0
>>179
ひいぃぃっwwwwwwwww

307 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:14:56 ID:JcR7Z0mh0
伝統技法なんていつから継承されてるのかなぁ。
何年位前の技法なのかなぁ。

308 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:15:18 ID:oJkTZDLb0
みのもんたが「ナンデムンが火災に〜」と言ってたのが気色悪い。
「なんだいもん」でいいだろ。

309 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:15:20 ID:OQGUKWCN0
完成品は日本の文化財そっくりなハリボテになります。

310 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:15:23 ID:XyLtosY40
韓国の伝統衣装と言えば胸丸出しのチマチョゴリしか思い出せない

311 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:15:36 ID:LfDMImPz0
>>63
カプサイ神wwwww

312 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:16:02 ID:pDUVes+EO
>>252
すんげー粗末な小屋だな!
日韓併合で生活水準を上げてやらんかったら、
今もボロ小屋の豚のままだったろうなw


313 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:16:05 ID:On7KeaS40
国宝第一号なんだから さすがに日本に技術協力や資金協力は求めてこないんだろ?

314 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:16:07 ID:RL/lDjOS0
伝承されてなきゃ伝統技法と言わないんじゃね?


315 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:16:27 ID:db97rK2t0
強姦でどうやって復元するんだ^^;

316 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:16:37 ID:r+7AYr6z0
だがちょっと待って欲しい。
放火こそ朝鮮の伝統技法ではないか?
どんな手段で復元したとしても形あるものは燃やされる。
それが朝鮮の定めと言えるだろう。

317 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:16:59 ID:UzoFO4B20
最近、やたら日本の文化財や著名人の生家とか焼けてるのも、こいつらや在日がやってんじゃね?
ほとんど放火だし。

318 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:17:04 ID:Kd29c2ev0
伝統技法伝わってんのか?

319 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:17:44 ID:Gb6fXUX50
超時空太閤HIDEYOSHIが侵略した時に伝統技術や書物は根こそぎ奪われ超時空インペリアルアーミー日帝統治時代に
全ての伝統技術は根こそぎ破壊されたんじゃなかったっけ?
それともミサイル作った超科学力でタイムマシンも作っててそれに乗ってやってきたのか?

320 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:17:51 ID:0B+P3pDY0
修復、ずいぶん早かったなw
そんだけちゃちいものだったってことだろwww


321 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:17:58 ID:JJkWx+gH0
>>314
韓国で「伝統」と言う言葉が付く場合、昔からあったことにしような、っていう暗号。

322 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:18:07 ID:A/sEuyvR0
神社仏閣、名所旧跡の放火盗難はすべて朝鮮人によるものだと、言われている。

323 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:18:13 ID:nlA9RvT4O
金満趣味なラブホみたいになる予感
キンキンギラギラみたいな

324 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:18:27 ID:j0eO4AQk0
支那のパクリだけどね
建築様式がソックリ


325 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:18:37 ID:OFaPB28Z0
>>179
こういうの見ると、コリアンが可哀相になる
奴らに同情が、一番いけないんだろうね

326 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:19:07 ID:MqpvMdzS0
全然違うモノが出来るに1000won

327 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:19:23 ID:a2+2a8Y70
南大門て朝鮮人じゃなくて中国が作ったんだろ?

328 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:19:53 ID:aMD739cK0
>>3
ついでにドキュメンタリーとかドラマとかも作るんじゃね?

329 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:20:05 ID:LfDMImPz0
>>179
コーヒー吹いたじゃねえか

330 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:20:39 ID:4G21Xeag0
                -ーー- 、
             ./三 -ー- \
           __/二 /-、  r- Y
           {_|三/ ー-  -‐ |
           ==(_ミ{_   。。  |
             | |  -=ニ=- !
          __∧ ヽ  `ー' /_
        /:::::::::::\\`ー─ '/7::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::\\  //::::::::::::::i
        |:::::::::::|:::::::::::::::\\//:::::::::/:::::|
        |:::::::::::|:::::::::::::::::/ i | i:::::::::::|:::::::|
        |:::::::::::| ̄ ̄ ̄ r | |/ ̄ ̄ヽ::::l
        |:::::::::::|、 @ ノ__l ||  ◎.ノ::::|
        l:::::::::::{>─-  ─L!|.` ー┤:::::|
        ヾ::::::::`ヽ_______,}:::::::l
        ./\::::::::::\  i |  l! ./:::::::|ヽ
       /  \:::::::::::> .| l   /:::::::/  \
       /    \/ \   / ̄ ̄l    \
      ./      ヽ_!_!_j_}  └|_!_!_!j      \


こんな格好でやっていたの??

331 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:22:12 ID:2GB0gmBc0
そしてまた燃えます


332 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:22:36 ID:S8D4PXpT0
>>327
南大門の写真みたときBC200年ぐらいの中国を連想しました。

333 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:23:09 ID:2VrBs0Ub0
>>179
韓国すげえええええw
正直韓国を甘く見ていましたwww

334 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:23:36 ID:0B+P3pDY0
韓国(朝鮮族)の伝統は放火・強姦・殺人・詐欺・窃盗だって
隣町の死んだじいさん(元高校の地理の教師)が何度も教えてくれた。

335 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:23:41 ID:Te8Tf2ZOO
>>179
これ、「能の起源」とか言い出さなければ、ただのユーモラスな面でむしろ好感抱くくらいなのに...

...あと、能面って昔の技能で現代日本とは関係ないとか思ってたけど、「美少女フィギュアに能面の技法を応用した物がある」と聞いて、考えを改めた。
過去と現代って、断絶してるように見えても奥底では繋がってるのネ。

336 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:23:52 ID:vemLcmJUO
燃え上が〜れ
燃え上が〜れ
燃え上が〜れ
ナンデム


337 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:23:56 ID:pMjn5leP0
>>230
エンコリ無くなっちゃったからね

338 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:24:30 ID:SOGr7UxG0
>>335
IDが動物園ですね

339 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:26:44 ID:Te8Tf2ZOO
>>338
ホントだ!

340 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:28:29 ID:OCuoSlwyP
>>337
KJで我慢しなさい!
ttp://www.kjclub.com/jp/

341 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:28:38 ID:HNk4Zm9+0
蒼穹の昴のセットのほうが素晴らしいという

342 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:28:46 ID:V8tTjHWb0
鉄筋コンクリートは韓国の伝統技法ニダ!

343 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:28:55 ID:r3aBHr0l0
伝統ってwww 日帝のせいで全部燃えたんだろww
どこにそんなものがあるんだよ

344 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:29:17 ID:WPRg0BVn0
当時途上国だったとバカにする日本に頼んだりせず、支那のクーリー(苦力)にやらせればいいのに。

345 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:30:33 ID:KTNJjVZnO
朝鮮族って なんか哀れだな。

346 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:31:26 ID:bOPY0Atv0
伝統っていっても当時の宗主様のところから職人さんに来てもらって建ててもらった物だと思ってたよ

347 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:31:42 ID:yvaxGhX60
燃えないように鉄筋コンクリートでしっかり作ってね〜

348 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:31:49 ID:1mNP5Gd+0
鉄骨ガラス張りにしろ。それが朝鮮の伝統だ。

349 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:31:53 ID:kbokbJwJ0
>>342
半万年前の檀君陵も鉄筋コンクリート造りだもんな。
平山郁夫が必死で世界遺産に推薦してたしw


350 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:32:42 ID:ZqOO7jzE0
職人の衣装デザインが出来上がったのだな。

351 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:33:26 ID:WPRg0BVn0
>>324
>支那のパクリだけどね
>建築様式がソックリ

南大門は、もともと支那が従属の証として建てさせたものだからな。
沖縄の守礼門も同じ理由で建てられたものだ。当然どちらも支那様式。


352 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:33:26 ID:V9kBdPQL0
______________
|     火   の   用   心      |
| ┏━━┳━━┳━━┳━━┓ |
| ┃  ━╋┓┏┫┏┓┃┏┓┃ |
| ┣━  ┃┃┃┃┗┛┃┏━┛ |
| ┗━━┛┗┛┗━━┻┛     |
|       _ __   人      . |
|     / ∧_,, ∧\( 0 )      . |
|    ./  <*`∀´ >、 л シュボッ... |
|   / /\ \つ  ソ( E)       |
|   | |  ,\ \ ノ  | |      . |
|   ヽヽ  し \ \) / /     . |
|    \ `\_____\' //       . |
|     ヽ、 ____,, /        |
|   ┏━━┳┳━━┳━━┓   |
|   ┃┏━┫┃┏┓┃  ━┫   |
|   ┃┏━┫┃┏┓┫  ━┫   |
|   ┗┛  ┗┻┛┗┻━━┛   |

353 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:33:29 ID:BwkiAP8c0
>>335
うむ、マンガなんかも鎌倉時代の鳥獣戯画や信貴山縁起絵巻なんかにつながるな。
カエルとウサギが相撲をとったり、鉢に乗った米びつを追っかける家来がやる気が
なくて鼻くそをほじったり、とかの描写は面白いぞw

354 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:33:35 ID:plzwjuBB0
まぁ、ネトウヨがいくら妬んでも、
日本の観光客が集まるからw

355 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:34:41 ID:ng5d464c0
明らかにロストしてると思われるのに、よくこんな短期間で再建できるな

356 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:34:54 ID:hJ5qgSfe0

http://gigabyteserver.com/uploader01/img1234/winplus.jp1070.jpg

http://gigabyteserver.com/uploader01/img1234/winplus.jp1071.jpg


357 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:35:14 ID:Ls4GYmiw0
>>352
日本も気を付けないとな・・・

変な奴らがいるから。文化財は守らないと

358 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:36:15 ID:8YDDaUOJ0
漆喰の代わりにウンコ使うのか?

359 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:37:34 ID:jxkazkTo0
メンテナンスフリーで自己倒壊する韓国独特の工法ですね

360 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:37:59 ID:WPRg0BVn0
>>335
>これ、「能の起源」とか言い出さなければ、ただのユーモラスな面でむしろ好感抱くくらいなのに...

そうだよね。おおらかな農民文化の産物としてみれば秀逸で貴重な文化遺産だと思う。
支那人にいじめられて洗練された宮廷文化が発展しなかったのが不幸の源だ。

361 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:38:12 ID:j0eO4AQk0
支那に献上した朝鮮宦官に叩頭してた朝鮮王


362 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:38:35 ID:uj68mgAl0
>>353
春画の触手や断面図は江戸時代からある技法だったりするしなw
オタ方面と伝統芸能って意外と相性いいのかも
興味を持つきっかけとしてならありだと思う

363 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:39:10 ID:gGgkau8eP
>>357
>日本も気を付けないとな・・・

金閣寺を燃やしたのは朝鮮人だよな。

364 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:40:48 ID:2muSHGbg0
木造なんだから消火設備をちゃんとしとかないと、また放火されると思うんだが。
伝統技法しか使わないなら、最新の消火設備も入れられないだろうし。

365 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:41:01 ID:k2V111bs0
>>153
放火と防火が読みが同じでハングルじゃ区別つかないんだよな

366 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:43:29 ID:p7my/dIq0
何が面白かったって、「南大門」と書かれた額が落っこちた瞬間ほど面白かった瞬間はなかったな。

367 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:43:31 ID:p6RKCmDMP
さきに言っとく
金はびた一文払わんぞ
人も寄越さんからな

368 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:44:30 ID:SozxPb2d0
伝 統 技 法 (笑)

369 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:44:50 ID:rP9Jjfvl0
なぜかエトワール凱旋門みたいなのが出来ちゃったり

370 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:45:44 ID:aGXISLz70
よく分からんがきちんとやるなら良いこと。
きっちりやって、誇れるものにしてくれ。
何がきっかけでも良いからそういうものに。

371 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:46:58 ID:9N788rhj0
>>299
>日本統治時代に1.6m高くなっていた周囲の
これ、日本が補強工事をしてたってことだよな

372 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:49:32 ID:EKNXt3Pc0
>>366
書かれてた字は違うけどね

373 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:50:37 ID:kbokbJwJ0
>>354

バ韓国人の「伝統儀式」に日本中がドン引きしてるんだが
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265793357/168


374 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:51:57 ID:0B+P3pDY0
伝統技法でって、やっと意味がわかったよw
他の現場から資材をかっぱらってきて、半分は横流しして、
しかも手抜き工事で復元したんですねw

375 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:53:31 ID:BqsRbW+u0
韓国に宮大工がいるのかどうか・・
職人を大切にしない国だしな。

376 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:54:15 ID:t70pvVvJ0
「秘技伝授」  加藤鷹

377 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:55:43 ID:verlUUUc0
伝統技法って中国伝来の土台にゴミを入れる技法の事だろ?

378 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:56:17 ID:seU4NrBV0
【日本統治前の朝鮮】

1895年 ソウル
http://www.geocities.jp/dinetomi76/0003.jpg
http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/27/01/13702701/4.jpg
http://www.geocities.jp/dinetomi76/keijo54.jpg
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/48.jpg
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/photo/image/02.jpg
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/photo/image/13.jpg
平壌
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/heijo21.jpg
http://www.geocities.jp/furen1002/kawadesentaku.jpg
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/3ae580f3034d6e9cd7664644afd23f25.jpg

【日本統治後の朝鮮】
ソウル
http://www.geocities.jp/dinetomi76/o_kr_0-016.jpg
http://www.geocities.jp/dinetomi76/keijo1.jpg
http://www.geocities.jp/dinetomi76/keijo0yama.jpg
http://park6.wakwak.com/~photo/image/005.jpg
http://park6.wakwak.com/~photo/image/012.jpg
平壌
http://park6.wakwak.com/~photo/image/007.jpg
http://park6.wakwak.com/~photo/image/008.jpg

1931年の京城(ソウル)の映像
http://www.youtube.com/watch?v=j5GegF6XcgE

日韓併合前後 朝鮮半島写真館
http://photo.jijisama.org/

379 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:56:26 ID:BwkiAP8c0
知り合いにケーキ修行のために日本に来てる韓国人がいたけど、
韓国に戻ってもあんまり大事にされないから、戻りたくないと言ってたな。
職人技術を軽視するお国柄みたいね。

380 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:56:30 ID:QJ1h6Mt70
韓国はそもそも伝統がないのに伝統技法とな

381 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:56:31 ID:PlqE1SQkO
韓国の伝統技法って放火だろ

382 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:57:19 ID:RpRtziKI0
>>363
まともなソースを見たことねーぞ。
名前が大陸風なのは僧侶なら当たり前だし。

383 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:57:33 ID:SoAY857N0
韓国で「たった一つしかない歴史的文化財」が
「同じ同胞である韓国人」に放火されて燃えたからって

日本のあちこちの文化的建造物に放火するのやめてくれない?
在日韓国人は恥を知れ









384 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 19:58:59 ID:oJkTZDLb0
>>375
日本の宮大工を呼んで
「ウリが雇い主、かーなーりー偉い。おまえらはキリキリ働くニダ」

385 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:04:17 ID:JmRrNQ9P0
日本が中国の軍門にくだったら、次は(用済みになった北朝鮮と)韓国なんだけどなぁ。

わかってんのかな、こいつら?

386 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:05:42 ID:vA3zBMM+0
できあがったら、階層が2〜3段増えてたりしてな

387 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:10:40 ID:NAcOT+RJ0
伝統技法の始めは
トンスルで乾杯から。

388 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:11:07 ID:akbc6EDF0
また放火させるだけだろw

389 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:13:02 ID:ckHlBG2K0
>電動工具なども使わない。
石垣用の石加工まで手作業か?
だったらちょっとは見直してやるが・・・・・

390 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:15:04 ID:8dOKGhnW0
韓国の伝統技術
・レイプ
・捏造
・火病
・売春
・食糞
ぐらいしか思いつかないが・・・

391 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:15:06 ID:57vBY2930
>>389
実作業は韓国人じゃないだろどうせ…w

392 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:15:36 ID:WHy309Y50
韓国の伝統技法、、、ウンコを漆喰の代わりにするとかか?

393 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:16:29 ID:0B+P3pDY0
多分チョンの間では、今度は誰が最初に放火するか、で賭けが始まってると思うwww
それを見越してちゃんとした工事も行われていないに10ウォンwwww

394 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:19:07 ID:wWVJhaiW0
>>382
金閣寺を燃やしたのは朝鮮語学科卒業の僧侶だったというだけで、朝鮮人とは断定できないな。


395 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:19:21 ID:dnkbElJZ0
どうせまたすぐ壊れる。

396 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:19:58 ID:QBY7dSh40
レイプで復元!?

397 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:20:54 ID:aGXISLz70
・完成前に出火
・工事中にもう落書き
・ペトロナスタワーみたいに傾く
・予算不足になる

と、俺は思ってるからそれを覆すような仕事して欲しいもんだ。

398 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:21:09 ID:+U8mcHVh0
伝統の期限捏造だなw
オーパーツ並の技術つかって、古代朝鮮帝国の優秀な歴史をクリエイトするんだろw

399 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:23:08 ID:9mNSc3nu0
あいつら最新技法使ってもビルが傾き橋が落ちるのに・・・伝統技法?

400 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:25:11 ID:BwkiAP8c0
つうか、2012年までに完成させる、という点で怪しさ満点なんだけどw
請け負う金剛組が仕事を引き受けるかどうかだな。金剛組が本当の宮大工ならば
いい加減な仕事はしないだろうからね。

401 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:25:18 ID:Stf5jCGi0
伝統の技法なんてあるのか?

日本でやってる西本願寺の改修工事なんて
マジでキチガイレベルだけど、
あのレベルで人も材料も管理するのか?


402 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:25:20 ID:RL/lDjOS0
>>399
傾かないように、最新技法を避けたのかもしれん

403 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:26:26 ID:6CtL12eF0
>>378
統治前が精々平安時代レベルの民族じゃ
一応近代化してもついて行けずに問題起こす訳だ…
考慮してやる気は全くないが

404 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:28:00 ID:581kLuN40
日本が併合してやるまで瓦すら碌につくれず
ソウルの土人ですら藁ぶき掘立小屋に住んでいた
劣等バ姦酷塵wwwwwwwwwwwwwwwww

405 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:28:37 ID:ogeE1BQRO
>>400
東大寺作ったとこ?



406 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:28:43 ID:gsFSp8yr0

日本の宮大工の技術がないと再建は無理だな。

407 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:28:56 ID:KefwHhvs0
これと神奈川県での文化財の失火とは関連ありますか?

408 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:30:52 ID:caoQS1WY0
でっちあげるか

409 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:31:03 ID:YGiuyEAC0
ttp://say-move.org/comeplay.php?comeid=50781
れでぃばとってほんと面白くないんだけど、
おっぱいが楽しめるよな。

410 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:31:56 ID:57vBY2930
>>400
普通だと、着工式やる前にきっちり契約詰めてるはずなんだけど…
チョンだからなぁ……w

411 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:32:08 ID:2YATPr7UO
伝統の放火を再現とか病気かよ

412 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:32:47 ID:Stf5jCGi0
ああ、スレの上の方見たら、金剛組が行くのか?

「金剛組は、百済から渡ったから、韓国起源の技術集団ニダ!」
って言いそうだな。

いや、マジで。



413 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:32:50 ID:zgbZyeqp0
全焼を直せる伝統的技法ってなんですか?
オーバーテクノロジーすぎるだろw

414 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:34:24 ID:4dF+bwIq0
日本の宮大工みたいな人達っているのかな?

415 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:34:26 ID:lQ4dmqvg0
まあ2chにいりゃあ普通に韓国に伝統技法なんてないのは分るがw
あの国は相変わらず自尊心だけの醜い国だな
ハン板を卒業して3年、何も変わってなくて安心した

416 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:34:46 ID:eEpsQYAxO
伝統技法とは、国技のレイプでつか?
それともファビョーン!でつか?
もしくは、起源捏造?

いずれも建築には関係ないなあwww

417 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:35:03 ID:E7A0oS5G0
またコンクリート製?

418 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:35:10 ID:KS9fZGj00
>作業員は韓国の民族衣装を着用し

白丁の姿に戻るわけですね。
解ります。


419 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:35:17 ID:UQ/+JLHC0
日本の宮大工さんが行くって話が本当なら大変だな

「おいチョッパリ!この韓国伝統衣装をありがたく着るニダ」
「電動工具も使用禁止ニダ。工期は2年ニダ。ヘルメット禁止ニダ」
「韓国国宝の修復に携わる栄誉を与えてやったから工賃払わないニダ」

泣きそう

420 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:37:10 ID:4JUeqtBM0
土方作業員の食事も、14世紀は秀吉前だから

トウガラシ無しキムチとうんこの伝統食か?

421 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:37:11 ID:oX8xV//70
焼け残ったパーツを粗大ゴミ扱いで処分したんだっけ?
恐ろしくアバウトだよなw

422 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:37:23 ID:lQ4dmqvg0
>>419
最後のは笑えないが十中八九あるだろうな、マジで

423 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:38:02 ID:lQ4dmqvg0
焼肉屋の名前じゃないの?南大門って

424 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:38:26 ID:8+dS6uNo0
伝統技法(放火)で全焼した門を伝統技法で復元するの?
朝鮮半島ではレイプで建築物が蘇るの?

425 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:38:31 ID:Gco28GvV0
着工式って、まだこれから作り始めるのか。

426 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:38:51 ID:kGgpu25kP
伝統技法=コピー、模倣、パクり

427 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:39:48 ID:E7A0oS5G0
>>97
車輪はあったぞ
支那からの輸入品がな

両班の特権の象徴として車輪を贅沢に1つ「も」使った猫車があったぐらいだから

結局、四大文明が紀元前に発明していたスポーク構造(車輪)を20世紀になるまで結局作れなかったんだから

なお、朝鮮通信使が日本に来るたびに何度もその辺の農村にある水車をみて衝撃を受けて必ずスケッチして帰ったが現物でかすぎて持ち帰れなかったので朴李できなかった

428 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:41:46 ID:BwkiAP8c0
つうか、本当にプライドと誇りを持ってる宮大工なら、ヘンな仕事は受けない
と思われ。。ヘンな建物を建てて、金剛組施工なんて堪らんと思うけどなw

429 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:42:55 ID:RpRtziKI0
金剛組が手かげた南大門は善光寺の「南大門」みたいだが。
いくらウリナラ発祥で脳内合理化できるとっても外国の大工集団に
再建させては面目丸つぶれだろ。むなし過ぎるw

430 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:44:30 ID:6dwm9xar0
>>409
そんな貴方に聖痕のクェイサーお勧め。

431 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:46:24 ID:M1+pFOPx0
せっかく総督府がいい形で残したのに燃やしちゃったんだよな
復元とかできんのか?宮大工とかいるのかね

432 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:46:41 ID:KzRZSXf20
近頃では、観光資源作りに衛兵交代なんてでっち上げて、例によって伝統の・・・。
バッキンガム宮殿やバチカンの衛兵交代の朴李。

韓国ってこんな嘘ばかり。

433 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:47:01 ID:Irp18yZ7O
韓国の伝統的建築技法を凝らした南大門。
完成すると、総ベニヤ板造りの巨大な建造物となる。

434 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:47:52 ID:UQ/+JLHC0
>>427
近世には車輪なんて軍事機密でもなんでもなかったんだから
中国本土の農村から買ってくるとかすりゃよかったのに・・・
朝鮮人はなんでそうしなかったの?誰かおせえて

435 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:48:10 ID:F4wHPFLJ0
木造の家位、建てれるだろ。
ふつーに考えて。。
鉄筋とかの建物はコンクリートをいい加減に作るから崩落するんだよ。
木造だったら、普通の家を建てるのと一緒だから壊れないよ。


水原?とかいう韓国の世界遺産に行ったが、古い木造の建物・・・
立ち入りは無理で殆ど建物というかなんというか・・農家にある朽ちた建物らしき物・・・
だったけど跡が残ってた。
木造建築は風化してもちゃんと建つもんだよ。この程度の建物に宮大工なんか必要ない。
コツも必要ない

436 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:52:00 ID:oX8xV//70

どうせなら、ベニヤ張り南大門で全焼の再現とかやればいいのにw
芝焼きみたいな観光行事にすれば良いよww

437 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:52:06 ID:RpRtziKI0
>>432
伝統家屋を復元するって番組をNHKで見たことある
から居ないことはないんじゃね?
南大門クラスに対応できる大工が存在するかどうか知らない
が居ても日本ほどには居ないだろうね。
日本も環境的に厳しいらしい、物件が無いから。

438 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:52:33 ID:gGgkau8eP
>>434
歴代の支那帝国が朝鮮人を奴隷並みに扱ってきたからだよ。
だから支那の隣国でありながら、文明を享受することが禁じられてきた。
朝鮮人が人並みの生活を送れるようになるのは日本統治時代から。

もっとも、日本人は朝鮮人のことを笑えない。
日本も支那に食われたら奴隷扱いだ。

439 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:53:17 ID:VT6SwkdM0
うんこで作るのかなと思ったけど、もう誰か言ってるはず
糞・人糞で作るのかな思ったけど(ry

440 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:54:03 ID:Xtx4F+8R0
どうせまた燃やすだろ

441 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:54:51 ID:eb/IXbyz0
教えてくれ、その伝統技法うと言うものが、何処から何処に伝わり続け、
その技法を誰が伝承しているのか、教えてくれ?


442 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:56:52 ID:drUeWqPX0
60年ほどしか歴史がないのに伝統技法なんてあるのか? 民族衣装は乳出しチョゴリだろ

443 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:58:35 ID:gsFSp8yr0
これだけで2年かかっている。
朝鮮人よ、計画が甘すぎるんだよ。

恵日寺金堂
http://www1.town.bandai.fukushima.jp/kanko/enichiji/restoration_20.htm#01

444 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 20:58:56 ID:qy1wiA/d0
日本じゃどんな場合にどんな木を使うべきか2000年前からわかっていたが、
チョンの連中はまずもってどの木を使うべきかわかりゃしない。
やっぱベニヤで作るんじゃね?

445 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:01:02 ID:WKwC3erqO
【国際】韓国、釜山で日本式の高床式住居を中心とした遺跡が発見される「朝鮮南部が日本固有の領土であった有力な証拠」


http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bread/1263484970/


446 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:01:15 ID:hSXR8eWP0
どうせ燃えるんだろ?
鉄筋にしとけ!それでも崩れるけどww

447 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:04:05 ID:7U1+IwTs0
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < テコンVまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/

448 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:04:09 ID:uj68mgAl0
111メートルのテコンVも建造中らしいから隣に並べればいい

449 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:05:27 ID:Q75v3uhU0
奴等の伝統は強姦と放火

450 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:06:35 ID:qD0ETkdo0
書割でいいよもう。

451 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:08:48 ID:RpRtziKI0
平城京跡で復元されてた大極殿
http://www.volvolife.jp/author/heijokyu/index.htm
完成までにほぼ八年を費やしている。木材加工など
可能な限り伝統工法を採用してるらしい。「復元」する
ってこいうことをいうんじゃねーの?

452 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:10:05 ID:KxugXLlz0
福岡って、アホなの?バカなの?キチガイなの?

アジア(日中韓)における知財管理シンポジウム
ttp://www.decore-inc.com/symposium/

自称国際都市w


453 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:11:41 ID:4dF+bwIq0
日本だと清水寺が400年後の建替えに備えて植林をしてると言うのに

454 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:12:24 ID:gRr6cJGO0
伝統技法での再建と言えば、錦帯橋の掛け替え工事を思い出しますね。
橋の寿命は50年持つそうですが敢えて40年ごとに工事を行い技術を伝承してきたそうで
先の掛け替えでは、鍛冶師が和釘を玉はがねから鍛造するところから始めたそうです。

技術の伝承とは、技術を持つ者への尊敬の念、匠や技術者のプライドなどがあって
はじめて成り立つものでしょう。その一つの証が神社仏閣の修繕で見つかる昔の大工
の名前「これは俺が建てた」と宣言する心意気ですね。

ローマ時代の水道橋にも建設者の名が刻まれたものがあるそうです。そんな心は彼の国にはないだろうな。

455 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:14:15 ID:H7ObxcRWO
パクりで復元すんの?

456 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:14:58 ID:jgBByvqv0
伝統技法で丸2年で完成ですか。すごいですね。
奈良の大仏殿なんて着工から5年経って大仏が完成した時も未完成の状態だったのに。
世界最大の木造建築物を有する日本の技術を凌駕していますね
え、100年前まで縦穴式住居に住んでいて2階以上の高さの建築物は王宮だけ?
なにかの勘違いでしょうw

457 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:15:24 ID:fo+2oia00
どうでもいいけど伝統技法とか民族衣装とか
向こうの労働安全衛生法に相当する法律に引っかからないか?
もしかして民族衣装にヘルメット・安全帯・安全靴なんて
シュールな出で立ちで作業するつもりなのか?

向こうの法律には全く無知なんであちらさんに安衛法に
相当する法律が無いんだったら何も言えんけど…

458 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:15:49 ID:BwkiAP8c0
もっと頻繁なのが伊勢神宮だな。あそこは20年ごとでしょ。
それにしても大修理や改修工事で必要になる時に、大木はもはや日本では
ないから外国から調達しなければならないという悲しさ。


459 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:17:04 ID:OAg4siQB0
伝統技法・・・だと・・・

使う木の乾燥はもう終わったのかw

460 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:18:04 ID:4dF+bwIq0
あーそういやどっかの城の鬼瓦を作り直すのに
何百年前の職人の仕事に驚きと技法の巧みさに
現在の職人が奮起して〜
って感じのドキュメントやってたな。

461 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:19:17 ID:rOdKJaMR0
 本当に金剛組さんが施工するなら、きっと元よりもいい物が出来上がるだろう。
でも奴らは絶対、「ウリたちの伝統的な独自の技術のみで建てたニダ!」と
大々的に宣伝するだろう。日本のにの字も出さないで。

462 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:19:26 ID:OAg4siQB0
>>32
111mのテコンVとか、F1はどうなったんだろうw

463 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:20:59 ID:ykDJYmfg0
とりあえずおまいらが韓国嫌いなのはよくわかったwwww

464 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:22:04 ID:4dF+bwIq0
金剛組に張り付いてドキュメント撮っておいてね

465 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:22:27 ID:OAg4siQB0
立て直すたびに、元より何倍かの大きさや立派さになって行く不思議の国

466 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:24:35 ID:qGAp0tnh0
>>452
東京オリンピックで東京叩きがあったけど、

福岡は韓国と共催って言ってたよな。

467 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:24:38 ID:nd2Z3v+yO
どうせまたコンクリで塗り固めんだろ

468 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:26:13 ID:mQhResAX0
復元ってどっかの「毛沢東」のような復元はやめてくれよ?w

469 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:26:31 ID:hzDbtYlIO
実際は日本の技術をフルに入れて、施工から何から日本の企業にやらせるんじゃないの?
もちろん完成の暁には、自分等の最高の技術で仕上げましたと大ボラ吹く。

470 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:30:11 ID:ddXeEK7h0
韓国内に大規模木造伝統?建築を賄えるような山があるのかのう。
建築系伝統技法って、山や石切場を最低ン百年単位で管理しとかないと無理だと思うんだが。
"技法"ってなってるからそこまで考えていないんだろうけどw

471 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:36:35 ID:3VtvsGKd0
なんか色々な新発見がついでに起きそうな予感。
「韓半島では、1000年前から実は鉄筋コンクリートの技法が存在していた!」とか。

472 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:36:49 ID:6LfFWaUV0

南大門程度の大きさなら、作るのはそれほど難しくないんじゃないの?
美術品扱いで傷を付けないように慎重になんてのも無いわけだし。

473 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:37:27 ID:dI4qiPiq0
は?
レイプで南大門を復元ってどういう意味?

474 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:37:28 ID:UQ/+JLHC0
>>464
そんな映像は捏造ニダ!と政府が言ってくるよ( ̄▽ ̄)

475 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:39:13 ID:gsFSp8yr0
>>472
二重屋根を支えることは大変なことだよ。

2〜3日持たせればいいのであればベニア板でもかまわないけど。



476 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:40:31 ID:RAoqjv0d0
>>1
もうそろそろ分かったろ
この記者の考えていることが

477 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:40:57 ID:yIP+WYCi0
コンクリート製か?

478 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:41:26 ID:3VtvsGKd0
>>474
オレは「金剛組の創業者は実は韓国人だった」に一票。

479 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:42:35 ID:AYjOaV/Z0
>>25
貧乏な国だったから食べ物を粗末にしないだろ

480 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:43:22 ID:ddXeEK7h0
>>475
どれだけ詳細な「収まり」を記録出来ているのか気になるなw
伝統的な継手だけでも一苦労だろうに。
十中八九、ビスてんこもりの金具を駆使した伝統風現代木造建築になると思うけどw

481 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:43:30 ID:pDVqK70n0
どうせまた燃えるだろうから無駄無駄

482 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:46:34 ID:BwkiAP8c0
>>478
つうか、金剛組は聖徳太子が百済から呼び寄せた宮大工が創業者なんだよ。
それで日本に土着して1400年経ってるw
日本人と呼ぶか韓国人と呼ぶか、議論は分かれるだろうけど、韓国人は
間違いなく同胞だと叫ぶw

483 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:46:49 ID:qGAp0tnh0
>>480
日本が、日本の国宝とかを修理する為にストックしていた木材を、盗られちゃうんじゃないの?

484 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:47:21 ID:aEpQKwGP0
日本の技術を織り交ぜ復元し数年後、これを基に日本建築の起源を主張し
一件落着。

485 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:48:55 ID:6LfFWaUV0
>>475
そういう難しさも有るのか…

486 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:49:17 ID:38t7XUpg0
どうせ仕上げにコンクリ流し込むんだろ

487 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:51:40 ID:3Q/Ou8CD0
資料あんの?

488 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:51:54 ID:lG6/FkcH0
電動工具を使わないことに何の意味があるのか
釘を使わないならともかく釘打ち機を使わずトンカチを使うことの
意味がわからない
韓国らしいコンプレックスアピールだな

489 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:53:18 ID:jXt2vWnN0
去年のさっぽろ雪祭りで復元してやったな。

490 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:54:21 ID:pDVqK70n0
まあ李朝時代にガスコンロが存在する超技術を保有してたんだから
鉄筋コンクリが伝統技法でも今更驚かないよw

491 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:54:36 ID:mXy9NgRB0
>>472
あれは意外と高度な技法使ってる
朝鮮のレベルからするとオーパーツと言えるレベル

492 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:57:19 ID:gsFSp8yr0
>>491
今の朝鮮人には復元できないだろう。

なにしろ、文化を保存する技術が『何も無い』のだから。


493 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 21:58:32 ID:iwPah8jmO
よし!日韓断交だ!

494 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:00:27 ID:Uy6UxQvq0
金色や天空突き抜ける完成予想図とか
いっぱいあったな、そういえば

495 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:02:30 ID:u/N2RMV50
>>313
この件で日本でも寄付募ってんじゃなかったけ?

496 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:04:55 ID:LZDLi8rO0
すごいさすが韓国だな。いまやサムソンをみて分かるとおり
世界的に信頼される技術大国になっただけはある。

497 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:08:22 ID:b6jg9guR0
えっ?南大門て萱葺き屋根のボロボロの建物なの?

498 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:09:36 ID:/oSLDqaN0
焼け残った木材どころか看板まで捨てようとしてたのに
よく伝統技法とか出してきたなー

499 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:10:06 ID:vClx+3HH0
サムソンの技術力で立体CGとかで再現したら神なんだけどね。
見えるけど存在しない。

ぶつかっても通り抜ける。
燃えない。壊れない。色だって変えられる。

500 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:13:20 ID:U5oV9X4w0
放火といえば朝鮮

朝鮮といえば放火

501 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:22:44 ID:RpRtziKI0
>>480
四十年ほど前に解体修理していて図面記録は残っている。

502 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:24:25 ID:/ynyHML80
「作業員は韓国の民族衣装を着用」.......

これ、金剛組がやるの?www

503 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:25:36 ID:RpRtziKI0
だから、金剛組じゃないって。そんなソースはなかった。
金剛組の南大門は日本の南大門。

504 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:27:44 ID:jXt2vWnN0
大阪城や原爆でぶっ壊された広島城みたいにどうせハリボテになるだろう。

505 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:28:38 ID:b0lJnDKo0
バカチョンは、放火するなよ。 絶対放火するなよ! 絶対だぞw

506 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:28:56 ID:ddXeEK7h0
>>501
おお!見てみたいw
詳細にキチンと取ってることを祈りつつも、あとは材料と人か。
上で書かれたけど、日本の古材を求めてくることにはならんとは思うが……

507 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:30:47 ID:4jyk/tat0
>>506
木材って、来て直ぐ使えるの?

何年か寝かせてから使ったりしないのかな?

508 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:30:58 ID:gjOhdGW20
>>444
ベニヤだったら宮大工よりも
テレビ局の大道具さんのほうがいい仕事してくれそうだ

509 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:33:47 ID:ddXeEK7h0
>>507
切って乾燥だけで数年〜ン十年だっけかな。
多少の狂いはケンチャナヨ!で行くなら屋根の垂木とか妙なもんつかうかもしれんがw

510 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:36:00 ID:4jyk/tat0
>>509
やっぱり日本の木材やばいじゃん

511 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:36:41 ID:9X/f4q4h0
はいはい、鉄骨鉄骨・・・

512 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:38:57 ID:gsFSp8yr0
まさか、ダンポールと鉄パイプで再建しないよな?


513 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:42:33 ID:dI4qiPiq0
伝統技法で復元ったって、放火とレイプじゃ門は立たないだろ。

514 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:45:44 ID:RpRtziKI0
>>480
日本の復元もそれしてるんだが。
あまり恥ずかしい書き込みをして馬鹿な韓国人と
同じ書き込みをするのは日本人の恥だ。

515 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:46:22 ID:4K7fDKwM0
そういや、そんな祭りがあったなw

516 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:50:08 ID:RpRtziKI0
>>514
>>480訂正、>>488

517 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:55:57 ID:gGgkau8eP
>>455
できあがって見たら凱旋門そっくりになってました。

518 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:57:10 ID:vQvWBRZs0
近代的な南大門になりましたというオチじゃないのか?


519 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:57:43 ID:zRaS6SSU0
>>517
雷門と陽明門とパリ凱旋門とブランデンブルグ門を合体させたやつを予想

520 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 22:59:51 ID:b+Qqp4QF0
>電動工具なども使わない
コンプレッサーで動く工具とかチェーンソー使うんだろうな
つか、何この無意味なこだわり

521 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:00:33 ID:WPRg0BVn0
>>519
意図してやったわけじゃないからパクリじゃないニダ、無罪ニダw

522 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:02:34 ID:gsFSp8yr0
>>520
いやいや、違う。
歯で噛んで形を作るのだ。


523 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:03:16 ID:RpRtziKI0
>>520
さっき書いたばかりだけど、日本もそれしてるんだぜ。
南大門のは知らないが、日本の場合はたぶん、復元作業そのものが
伝統技術の継承と確認の場と位置づけられてるんじゃないかな。

524 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:05:12 ID:WPRg0BVn0
>>523
考古学と建築学の実証研究でもあるからね。そのために文化庁が研究補助金を出しているし。

525 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:05:27 ID:L0DGBU3z0
南大門の放火老人といい、韓国人は火が好きだなww。子供含めて

http://www.youtube.com/watch?v=PTM3rfNHm0U

526 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:06:16 ID:+Hdl6pdI0
伝統工法とか技法とかじゃなく、民族衣装着用とかってあたりがね〜。
かの国らしい。

527 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:06:42 ID:YHF0NALB0
伝統に従って放火されるわけだ


528 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:07:53 ID:tS5GPrqRO
実は昔ながらの伝統技法が現在の建築技術水準って事なんじゃ…

529 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:08:18 ID:IQsXnjarO
伝統技法=放火

530 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:09:26 ID:b+Qqp4QF0
>>523
細工物とかなら分かるが、工具が進化しているのだからそれに合わせた技術があっても良いと思うけどな
まぁ、宮大工の人たちが作業も神事のうちみたいな考えでやっているのなら理解できるけど

531 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:09:59 ID:HAzpGXyr0
そういう技術がちゃんと受け継がれているんだろうか

532 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:10:23 ID:y0yM2V6U0
何度でも燃え盛るさ

533 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:12:03 ID:gsFSp8yr0

韓国の伝統=放火

534 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:13:00 ID:CWUOACHD0
これって文化人からしたら殺人よりも重い罪にしたいんだろうな
実際重要文化財って人の命より重要なんじゃね?

535 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:13:42 ID:RpRtziKI0
>>530
さすがに柱立てるとかは重機を用いているでしょうね。

536 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:14:34 ID:KzRZSXf20
>>523
伊勢神宮の遷宮はまさにそれ。



537 :もっこす:2010/02/10(水) 23:15:00 ID:yDdsWOV50
>>3

歴史的建造物なんて実用というより観光客目的なんだ。
再建段階からイベントは始まっているということね。
おそらく再建過程やそれ以前の計画段階からのドキュメント映画が計画されてるよ。
役者が衣装を着けるのはそのためね。



538 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:15:52 ID:Ocs8D2aU0
えっ?焼き肉屋?

539 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:16:28 ID:ZMqZEq5H0
伝統の技法www

540 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:17:31 ID:Qv/BCZMx0
Made By Rape

541 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:17:58 ID:8+dS6uNo0
日本のどっかの文化財とそっくりに修復
「日本がわが国の影響を受けている証拠ニダ」と言い出す

542 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:20:09 ID:zL8umWtx0
自衛隊が雪まつりで作って見せてやったからな
立派な伝統技法だww

543 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:20:14 ID:9RRQec2FO
てことは…放火犯人は人柱?

544 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:20:55 ID:LBOsx7vI0
え、建国50年とかそこらの韓国に伝統って言えるような歴史あったの?

545 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:21:31 ID:5OxGyIe00
伝統技法にまず疑いの目を向けてしまうのは2chのやり過ぎ?

546 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:28:41 ID:OeGoxdr70
何か、最終的に斜めにかしいで倒壊する予感がする

547 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:30:10 ID:sNQpisCG0
>作業員は韓国の民族衣装を着用し、
>電動工具なども使わない。

個人的感情では韓国は嫌いだが、こういう部分は見習うべきだと思う。
日本のはニッカポッカ履いてヘルメット被った茶髪の土方さんだからな。
しかも建築基準により大きな木造建築造れないから、内部は鉄筋コンクリート。
あの奈良の大仏殿も屋根裏は無数の鉄筋トラスで埋め尽くされてるのが実情。

548 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:37:12 ID:RpRtziKI0
職人技術じゃ今の職人は勝てないだろね。
往時の職人と現代の職人では、鍛え上げてきた経験と競争率が
違うし、目に見えないノウハウも段違いだろう。
トルコだったか、レンガ壁の遺構が地震で倒壊したそうだが、
壊れたのは復元した壁でオリジナルの部分は無傷だったそうだ。


549 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:39:06 ID:mXy9NgRB0
>>547
内部の鉄筋とかを批判するのは分かるが、作業員が当代の装備するのは普通
茶髪はどうかと思うが、メット被ったり足回りに気をつけてドカン履いたりは問題ないだろ
むしろ、古代や中世の効率悪い装備を現代する意味が分からん

550 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:40:51 ID:RpRtziKI0
>>547
さすがに姿格好はどうでもいいと思う、イベントとして
ありかもしれないけど。
大仏殿の鉄筋は補強。
コンクリートとは何のことか?

551 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:42:19 ID:TqfD1EoG0
なんだ?まだ直していなかったのか?

552 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/02/10(水) 23:42:21 ID:vxk+6k+E0
働くことを軽視してた国に職人なんているわけない。
なので伝統技法も無いqqqqq

553 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:43:17 ID:5PWwFj/H0
張勲・郭光雄・崔洋一・徐正一・朴一・姜尚中・金峰雄・尹輝男御用達の反日珍米阿呆馬鹿不細工火病韓国人
記者兼プロレス・プロ野球・K-1・パチンコ信者ばぐ太が立てたFEG主催電通後援チョイルハンラゲノムプロス
ポーツエンターテインメントワイドショースレッドは御覧のスポンサーの提供でお送りします。
   (7ヌ)                ヌル  ヌル          (/ /
  / /                + ∧_∧ +          ||
 / /  ∧_∧     ∧_∧  +_<0゜`∀´> +  ∧_∧  ||
 \ \<ヽ`∀´>―- < `∀´ > ̄  0゜+ 0゜+⌒ヽ <`∀´ヽ> //
   \       /⌒   ⌒ ̄ヽ ロッテ / ~⌒    ⌒. /
    |      |ー、      / ̄| 0゜+  // `i 電通  /
     |リーブ21 |  |ソフトバンク/ +(ミ 0゜+ミ)+ |     |
    |    | |     |+/0゜+ 0゜  \+ |     |
    |    | |    / 0゜+ /\0゜+ \|      \

554 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:44:25 ID:RpRtziKI0
ブルーカラー、現業系軽視は日本でも普通にあると思うぞ。
極めた一部の人たちは、尊敬や敬意を払われるけど、例外的だ。

555 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:44:45 ID:UQ/+JLHC0
>>547
まあカッコつけに終わったら意味ないんだけどね

556 :誇り高き乞食:2010/02/10(水) 23:45:28 ID:7JXs+jp20
>>1
捏造建築の前まで復元するの?w



 閣議を議事録禁止にして糞鳩山内閣は、犯罪内閣なの?
 名称だけ変えて「ガソリン暫定税率」は廃止しましたよって言う糞民主党。 
 高速道路無料化と言いながら、高速道路値上げしてしまうのが糞民主党
 拉致問題解決と言うが、拉致実行犯引き渡しをコッソリ消した糞民主党
 朝鮮人学校を無料化する為に、小中学校耐震工事先送りするのが糞民主党

    ☆チン    チン   ☆
            チン      チン
   ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ ___\(\・∀・) < プログラマーさん、乙!!
       \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| 
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
    | .佐賀みかん.  |/

557 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:46:36 ID:WMB87EdoO
なぜか顔出せるパネルになったとか。

558 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:47:28 ID:wHLRMkro0
どうせ伝統の技法じゃなくて、
ウリナラファンタジーの世界の技法でしょ?

歴史を捏造し、職人を平民以下と蔑んでいた国に、
当時の技術が残ってるとは思えん。

559 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:48:25 ID:tpsQcYKZ0
>作業員は韓国の民族衣装を着用し

服は着て下さい! ><

560 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:48:37 ID:9MNgCc2P0
猿はおわない。

なにをおわないの?

561 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:49:56 ID:tP92a/E80

http://convini.ddo.jp/imguploader/src/up1776.jpg

http://convini.ddo.jp/imguploader/src/up1777.jpg


562 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2010/02/10(水) 23:50:15 ID:yDdsWOV50
>>550
エジプト時代からコンクリート技術はあるしミイラはアスファルト使われてるし枯れた技術だよ。
瀝青という日本語もある。

563 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:51:36 ID:3K+s1/rv0
   _l_   |_l__  l   _l_   / 
   .__|__  ̄|   ) |   .__|__   /  
    |     |    |  ,  |    /⌒! 
    `ー'   ヽ    `ー'   `ー'  /  し′
   〜 (⌒;;⌒;;〜⌒) ;;〜⌒))/ ´・:;⌒)/
     ..( (( ⌒ ))( 从⌒ )((⌒)  
       ((⌒;;::人 ))(从 ヽ⌒`;;)
    ;; (´:从;;从人Ilf炎ノ从;;;从人;;;;从人  
    ('⌒ <|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|>(;; (
 ,  (;; (´・:  :|車車車車車車車|⌒` ,;) ) '
    (;. (´/二三三三三三三二\´:,(' ,; ;'),`
   ;(〜/二三三三∩三三三三二\⌒´: ;'),`);;〜⌒)

564 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:51:37 ID:wHLRMkro0
>>187
韓国人と百済人は、民族も人種も違いますね。

565 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:52:51 ID:7e5eJTqo0
>>561
なんなのこれ?通報してほしいの?

566 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:52:54 ID:7hPb0CHz0
韓国の伝統技法って、う○こで作るのか?w

567 :誇り高き乞食:2010/02/10(水) 23:53:44 ID:7JXs+jp20
>>547
そんな、、、朝鮮人の歴史建造物じゃあるまいし。。。w




568 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:55:10 ID:nsut/m1QP
いくら韓国だって伝統技法ぐらいは残ってるっしょ
タイやインドだって宮大工がたくさんいて今でも大規模な寺院を作ったりしてるんだし。

569 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:56:01 ID:1Sd6HhXI0
見たことあるが正直ほったて小屋にしか見えなかったw

570 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:56:26 ID:9PmRItA/0
オレ「ソウルにある独立門ってどこがどこから独立したのを記念して建てられたか知ってる?」
在チョン「そりゃ大韓民国が日本から独立した時だろ?w」
オレ「独立門て1897年完成なんだけど?韓国はまだ日本に併合もされてないんだけど?」
在チョン「・・・」
オレ「あれは朝鮮が清から独立したのを記念して建てられたんだよ」
在チョン「そうだ!そうだった!俺たちが清から独立した時だ!」
オレ「でもお前ら清と戦争なんかしてないだろ?いつ独立戦争仕掛けたの?」
在チョン「・・・」
オレ「お前、日清戦争って知ってる?」
在チョン「聞いたことは・・・アルヨ」
オレ「あの戦争で日本が清に勝って朝鮮を清の属国から独立させたんだよ」
在チョン「・・・」
オレ「それを記念して建てられたのが独立門だよ」
在チョン「まぁ歴史は色んな解釈があるから・・・」

ねぇよwwwwwwwwwwwww

571 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:56:51 ID:b+Qqp4QF0
>>566
それは遊牧民の技術だ
朝鮮人の伝統技術なんか存在しない

572 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:57:15 ID:RpRtziKI0
>>562
よく見たら違うようだが、>547のレスを東大寺の修復に鉄筋コンクリート
を用いたかのように読んでしまった。
鉄筋コンクリート作りは復元天守のことを指しているんだろうが、あれらは
完全復元を目指した建物じゃないし、今では建築法も緩和されて木造天守
も可能になっている。名古屋市長が木造による復元をぶち上げていたな。
名古屋市の財政面で無理だと思うけど。

573 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:58:32 ID:nsut/m1QP
また燃えるとやっかいだから、石で作ればいいんじゃね

574 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:59:21 ID:wHLRMkro0
>>571
いや、元々韓国北朝鮮人は、
その辺りの種族が半島に移動してきたものらしい。

だからだいたい合ってる。

575 :名無しさん@十周年:2010/02/10(水) 23:59:32 ID:USTGYYHj0
金閣寺を放火したのも朝鮮人な。
これ、豆知識。

576 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:00:17 ID:29J+w2PFO
伝…統…?

577 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:00:28 ID:of4QXV2/0
>>1
これスレ違いだろ。ニュー速に建てる内容じゃない

578 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:00:59 ID:ifF3yVGT0
>>575
ソース。見たこと無い。

579 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:02:34 ID:9MNgCc2P0
そそ。あんまり軽口叩くと、炎上するですから。

まあ、土台はしっかりしておかないと、
性別ひっくり返るぞw

580 :◆HKZsYRUkck :2010/02/11(木) 00:03:21 ID:LP24nUaT0
なんかみんな文句ばっかり言ってるな。
素直にいいことじゃんか。

581 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2010/02/11(木) 00:03:21 ID:yDdsWOV50
>>572
木造では材料が集まらないんでは?
カナダ産木材とかインドネシア産木材まで集めることになりそうだ。

582 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:04:53 ID:vpWKRvmZ0
>>462
2011年からタイヤ供給するとかほざいてたクムホタイヤは錦湖(クムホ)アシアナグループが破綻して逝っちゃったけどなー

583 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:05:13 ID:ifF3yVGT0
>>577
ゲンダイソースのスレよかよほどニュース価値あると思うが。

584 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2010/02/11(木) 00:07:02 ID:KRXS+aAu0
>>575
当時犯人と同期ぼうさんだった人が作家になってから書いた小説にもそんなこと書いてないよ。

585 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:07:47 ID:7y4UYu630
僧侶とかが、火炎瓶投げてデモしてるの見たことあるし、他国の国旗も燃やすし

真っ赤な辛いもんばっか食ってるから、すぐ怒って火点けたくなるのか? 

何にしても、放火は朝鮮の伝統文化

586 :誇り高き乞食:2010/02/11(木) 00:08:54 ID:IF7d9e0A0
>>585
放火とレイプは、朝鮮人の国技と言われてるよね。。。w




587 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:09:08 ID:z8M67wgIQ
来年も同じ記事が

588 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:09:17 ID:1jRyF2JK0
>>578
林ってのが放火しただけで朝鮮人認定してるらしい

http://maizuru-walker.hp.infoseek.co.jp/zatsugaku/047/index.htm

589 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:09:36 ID:rqT/GTsh0
南大門が燃えてかわいそうだったから、俺たちで再建予想画像作ってあげよう!
という趣向のスレ画像持ってる人いない?
10重の門とかノムヒョン銅像とかあってすげー笑ったんだけどww

590 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2010/02/11(木) 00:09:44 ID:KRXS+aAu0
>>585
あれ放火というよりホームレスの失火だろ?

591 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:10:31 ID:BGihXkMQO
また伝統技法で燃やすんだろ。

592 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:10:38 ID:ifF3yVGT0
「林承賢」
↑だけが在日説のすべてかね?
この伝でいくと全国の林さんは在日なのか

593 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:10:42 ID:G/31iuS90
>>572
東大寺大仏殿のは明治の大修理で入れられた英国製の鉄骨トラス。
鉄筋コンクリートは大阪城、名古屋城、熊本城などの復元天守。
名古屋城の木造再復元は木材資源の枯渇で殆ど無理。
何故なら、2尺角のヒノキ材を得るには樹齢2000年、根元の直径2mの巨材が必要だから。
五層の天守となればそれらの柱や梁が500本以上も用いることになる。
直径2mのヒノキ材は伊勢神宮の式年造替で神殿の一枚板の扉にだけ使用が許される貴重な用材であり
木曾の国有林で厳重に管理されている一級品。

594 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:12:25 ID:ujXBa5Zc0
>>590
「むしゃくしゃしてやった」っていう朝鮮民族的行為だったような

595 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:12:40 ID:oaqS47Gm0
伝統w

596 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:16:25 ID:/U1Qn6Yq0
南大門に行ったことあるけど
大切に保存されている感じでは全然なかった。

597 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:17:05 ID:qryiMaxHP
>>593石で作り直してほしい

598 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:18:05 ID:u5/DRwH20
>>1
伝統技法って放火?レイプ?トンスル?

599 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:19:20 ID:ifF3yVGT0
>>592
続き
名前は在日風だが、僧侶なら大陸風でも不思議ない。
そもそも昭和二十五年という時代に在日の僧侶が金閣寺に在籍してる
というのはレアすぎないか?w
この疑問を解消する確かなソースがないと在日説は信じれんな。

>>593
うひゃーそりゃ無理だわ。
大阪、熊本はまだしも名古屋城は空襲が無ければ残っていたのにな。。
せめて御殿なりでも木造復元してほしいもんだ。

600 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:19:55 ID:6SBU2qh60
>>74
・鉄筋コンクリート製になっている。

>>78
日本で地味な着物が多かったのは、
庶民が使用できる色について幕府が規制してたからだろ。


601 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:20:45 ID:+OYJdOgD0
伊勢神宮は20年毎に立て替えしてる。
一説によると、大工の技術の継承のためとも言われている。

職人を育てるという概念がない朝鮮半島で伝統技術とな??
たのむから、日本をあてにしないでね。



602 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:23:56 ID:6SBU2qh60
>>547
建築基準を文化財にも適用とか、日本政府はバカじゃなかろうか……

603 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:24:48 ID:zG55WJ+L0
放火された後の瓦礫の山を保存するどころか
全部廃棄処分にしちゃうところがチョンだよな。
それでいて伝統技法で復元とかアホか。
南大門って何回全壊してるんだ?
建て直すたびに形がどんどん変わって行ってるだろ。
日帝時代が一番綺麗なんじゃねーの?

604 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:25:41 ID:sLTY4ocH0
キムチも使いようだな

605 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:26:46 ID:6SBU2qh60
電動工具も使わずにどうやって材木運搬して部材切り出すつもりだ。
そんなの2年でできんのかよ。

というか、韓国にこんなでかい材木切り出せる大木が残ってるのか?

606 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2010/02/11(木) 00:27:28 ID:KRXS+aAu0
>>599
現存する木造天主の姫路城でも歴代藩主は補修に苦労してるよ。
保存を考えたら見えない土台や骨組みは人工物でいいと思う。

607 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:27:49 ID:ifF3yVGT0
>>602
緩和された。最近だけど。
大仏殿の場合は、老朽化もあるし耐震性などの面を考えれば
鉄筋補強も止むを得ないと思うぞ。

608 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:28:05 ID:dTJ2SkqM0
伝統技法ってパクリのこと?

609 :誇り高き乞食:2010/02/11(木) 00:28:24 ID:IF7d9e0A0
>>603
朝鮮人にとって、歴史って捏造するモノだからね。。。w
証拠となる物は、むしろ邪魔。。。w





610 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:29:49 ID:qg37vuqs0
好きにやればいいよ。

611 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:30:21 ID:RYOKTJ3g0
併合前の南大門の周囲に密集してたバラックも復元すればいい

612 :誇り高き乞食:2010/02/11(木) 00:31:47 ID:IF7d9e0A0
>>607
明治の改修で入れたトラス構造が元で危なくなった寺を、昔の様式に戻したりしてるけどね。。。




613 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:32:31 ID:5wJYzvxf0
>>342

蛍光色化学繊維の朝鮮妊婦服もね。

614 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:32:32 ID:rOux9Q1l0
>>609
自分等の顔すら捏造するしなw

615 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:32:45 ID:7y4UYu630
>>590
韓国仏教最大宗派「曹渓宗」の曹渓(チョゲ)寺の僧侶の機動隊との衝突が有名みたい

616 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:32:48 ID:1jRyF2JK0
>>611
お前はバラックに土下座して謝るべき

617 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:32:53 ID:uUkQKIAO0
つーか、伝統技法は存在しない。
元々は日本が作ったやつだから、態々復元しなくていいよ。

618 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:34:14 ID:6SBU2qh60
>>617
まあ、半島は百済の時代には日本が教えを請うほどに高度な技術を持ってたんだが、
暗黒時代を経て竪穴式住居時代に逆戻りしたからな……


619 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:34:51 ID:tftxIPfl0
日本からも人を派遣して手伝えよ

620 :ミ、、゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2010/02/11(木) 00:34:56 ID:CnS6vPD8O
ミ、、゚A゚)ρ次の南大門には何台もの砲台が組み込まれます

621 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:35:17 ID:ZTZIJEzj0
なぜ民族衣装を着て作業するのか理解に苦しむ、邪魔だろうチョゴリなんてw
おかしな所は拘らなくて良いのにww


622 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:36:06 ID:rhFlDRd0O
伝統って言葉の意味知らないんじゃない?

623 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:37:13 ID:G/31iuS90
>>605
>というか、韓国にこんなでかい材木切り出せる大木が残ってるのか?

残ってない。
まず元寇の際に元々乏しかった木材資源を国中から掻き集めて
日本遠征用の何千隻もの船を造るために使い果たしてしまったし、
植林という習慣がないので大木が育たない。
19世紀に景福宮を再興する際にも随分苦労して用材を集めたとか。
だから、今回の南大門の用材は台湾の高地にある台湾ヒノキを買うしかないだろうね。
でも逆に妙な木材使うより台湾ヒノキで造れば1000年以上持つよ。

624 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:37:14 ID:+OYJdOgD0
>>618
百済の中の人たちと、今の朝鮮半島にいる人たちはまったく違う民族だから・・・


625 :あえて金閣在日放火犯説こだわる:2010/02/11(木) 00:37:56 ID:ifF3yVGT0
検索してみたが、金閣放火犯の林承賢、出自は
舞鶴のお寺の息子で放火後に母親は息子の罪を恥じて
自殺しているらしい。
これで在日って無理ありすぎじゃね?

慰安婦徴募が奴隷狩りなどというのが韓国人の妄言であるなら、
金閣放火犯が在日であるというのはちゃねらーの妄言だ。
妄言は等しく批判、否定されなければならん。

626 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2010/02/11(木) 00:39:14 ID:KRXS+aAu0
>>621
だからそのこだわりは観光客目的以外には思い当たらんけどね。
映画でも作って世界公開すれば国威発揚になるし。

627 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:40:52 ID:6SBU2qh60
>>623
半島は南北とも禿げ山ばっかだったような。
あいつらなんで植林しようとしないんだろうな。
愛国心語るヤツほど国土をないがしろにするのは世界共通なのか。

628 :誇り高き乞食:2010/02/11(木) 00:41:02 ID:IF7d9e0A0
>>623
日本統治時代には植林してたのに、朝鮮人だけになったら、元の禿げ山になっちゃったんですよね。。。w




629 :ミ、、゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2010/02/11(木) 00:41:05 ID:CnS6vPD8O
ミ、、゚A゚)ρ2013年には手抜き建築で自壊しそうだな

630 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:43:07 ID:yoOzWj1m0
>>623
台湾檜も、もう保護されて、切り出せないんじゃなかったっけ?
西岡常一頭領がご存命の時に、薬師寺再建のために山林主が売ってくれたが。

631 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:43:18 ID:ujXBa5Zc0
>>629
それまでに燃えるでしょ、あの国的に

632 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:43:40 ID:1jRyF2JK0
>>623
日本でも平城京と平安京の造成のせいで近畿周辺の木材が消滅してるからな
秀吉がそれに困って他所から巨木を導入していて、今でもその木の系譜が辿れて面白い

633 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:44:31 ID:6SBU2qh60
>>629
建築中にやらかしてくれるはず。

634 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2010/02/11(木) 00:44:34 ID:KRXS+aAu0
>>628
朝鮮戦争で火線が二度全土をいったりきたり

635 :ミ、、゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2010/02/11(木) 00:47:56 ID:CnS6vPD8O
>>631,633
ミ、、゚∀゚)ρあー、作業中に炎上とかもありだな

636 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:47:56 ID:/lSk9HiT0
>>625
寺の子息が堅い名前を持っているのは、そう珍しいことじゃないんだけど、
苗字の林と、名前の難しさで、どうしても在日認定したい連中がいるようだ。

637 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:48:39 ID:rhFlDRd0O
確か数年前。測量技術ない証拠に、日本人が立てた杭が呪いの杭だと騒いでたな。

638 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:50:07 ID:MfTyMwuf0
>>164
基礎以外は復元再建にもかかわらず国宝どころか世界遺産にしてしまった恥知らずな例が
わが日本にもある

沖縄の首里城

639 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:50:49 ID:G/31iuS90
>>626
映画どころか景福宮では毎日観光客用に守衛交代式を再現している。
色とりどりの時代装束を着た衛士隊がドラや太鼓に合わせて槍を高々に掲げて交代式を行う。


640 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:51:17 ID:6SBU2qh60
>>638
え。あれって世界遺産にしちゃったんだ?
設計図どころかロクな写真も図面もなかったんじゃないのか。


641 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:51:35 ID:pyZXaJXZ0

  ⌒(;; (´・:;⌒);; 〜⌒   ) (;; (´
   〜 (⌒;;⌒;;〜⌒) ;;〜⌒))/ ´・:;⌒)/
     ..( (( ⌒ ))(  (  ((⌒)
ファビョ━━ ((⌒;;::人 ;ノ;;;;;从 ヽ⌒`;;)━━━ン!!!!!
    ;; (´:从;;从人Ilf炎ノ从;;;从人;;;;从人
    ('⌒ <|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|>(;; (
 ,  (;; (´・:  :|車車車車車車車|⌒` ,;) ) '
    (;. (´/二三三三三三三二\´:,(' ,; ;'),`
   ;(〜/二三三三∩三三三三二\⌒´: ;'),`);;〜⌒)
          人
  ∧_∧    ( 0 )
  < `∀´>    л  シュボッ
 ̄     \    ( E)
フ     /ヽ ヽ_//


642 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:52:14 ID:ifF3yVGT0
戦前のオリジナル首里城の写真は見たことある。

643 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:52:59 ID:fNkDCf7X0
伝統技法って、放置されてたのを日本が修復したんだろコレ。

644 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:54:39 ID:dTJ2SkqM0
>>638
あれは建物自体じゃなくて遺跡群が評価されたんじゃなかったっけ

645 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:56:13 ID:Z7muDMQU0
>>33
しかも、総督府の作成したレポートは近代文語文である。
現代日本語なら翻訳ソフトでハングルに変換できるが、近代文語文はそうはいかない。
「現代語に訳してほしいニダ!」って日本に頼んできます。

てか、そんなのしょっちゅうです。

646 :誇り高き乞食:2010/02/11(木) 00:58:50 ID:IF7d9e0A0
>>643
朝鮮人に国宝なんて概念、無かったからね。。。w



647 :ミ、、゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2010/02/11(木) 00:59:24 ID:CnS6vPD8O
ミ、、゚A゚)ρところで韓国って、国を象徴できる建築物や観光地ってあるのかね?
日本の富士山やアメの自由の女神とかみたいなの

648 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 00:59:48 ID:nKSGGU1h0
なんでこんな嘘つくの

649 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2010/02/11(木) 01:01:00 ID:KRXS+aAu0
>>639
映画村ができてるくらいだから国を挙げて力いれてくるね。
海外には経済人が大量に散らばってるし。


650 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:01:21 ID:cRXiT80V0
>>647
白頭山

651 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:01:36 ID:LQcwyCyb0
鹿島が落札

652 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:02:02 ID:td8X5wLk0
この建物って壁材に人糞と藁を混ぜたものを使ってたんでしょ
復元には相当の人糞が必要だと思うんだけど、今の朝鮮の食料事情でも人糞って集まるんだろうか?

653 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:03:56 ID:ZfYZYYai0
どうせ次燃えた時に鉄骨が残るって落ちだろ

654 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:05:39 ID:gSz3coXJ0
文化を否定しようとは思わないよ
願わくば、日本の文化も守るように参政権よこせとか言わないで
ほしいとこだが

655 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:07:34 ID:gr3ZoflVO
______
____  |
|南大門|  |
 ̄ ̄ ̄ ̄| |
    | |
    | |
   シュボッ 人
  ∧__∧  ( O)
 < `∀´>  л
 ̄     \ ( E)
フ   /ヽ ヽ/ /




656 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:07:58 ID:tUaPs5zW0
韓国の伝統技法=日本に賠償請求

657 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:08:17 ID:ifF3yVGT0
翻訳掲示板で「韓国人は「日本を小さい小さい」というが韓国はもっと
小さいではないか」というツッコミに対して韓国人は北朝鮮まで含めて反論していた
のに驚いた。あと、日本の北海道、沖縄領有は「ズルイ」そうだw


658 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:08:35 ID:ePNk+xAP0
日帝に小さくされたので
元の大きな門に復元
記録なんかないから格好良く造ってくれ
表だけ木材張っとけばいいから
日本でも地方のコンクリート城なんかその手のがあるけどなw

659 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:12:04 ID:1jRyF2JK0
>>657
北海道と沖縄含めなくても南北朝鮮よりは大きいぞ
つうか、日本は周囲に米中露なんて世界的な化け物が居るから自分を卑下してしまうんだよ
面積だけで見ても普通に大国だから

660 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:14:38 ID:pqG90jA40
>>1
真にどうでもいいニュース

661 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:14:44 ID:RYOKTJ3g0
>>635
伝統工法のはずなのに溶接で引火とか

662 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:15:38 ID:MdhYiEz70
放火の伝統技法かと思ったw


663 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:16:08 ID:1bjf+c8R0
それでまた燃やされるんですね。

664 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:17:04 ID:YHtaRNqD0

      /∧_/∧      /∧_/∧    オロオロ
     <<``ДД´´;>>   <<;;``ДД´´>>    オロオロ
    //    \\     //   \\ オロオロ
  ⊂⊂((  ヽノヽノつつ ⊂⊂ヽ// )) つつ  オロオロ
    しし((_))       ((_))JJ



665 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:17:51 ID:bWmj7EbD0
>>22
この写真、国の中心部にしてこの町並みってインパクトが強かった
南大門の盛衰からみるのは新しい視点だな

李朝(朝鮮王朝でも良いけどさ)初期に建築された大門の500年後の姿。
王朝末期の悲哀だ。そして100年放火で消失。

666 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:18:23 ID:dYk+w4J/0
伝統技法(笑)

667 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:18:28 ID:tUaPs5zW0
韓国と比べるなら、近畿地方がふさわしい。

韓国のGDPは近畿地方のそれにほぼ等しい。
その金を韓国は5千万人かけて稼いでいるのに対し、
近畿地方は2千万人で稼いでる。

668 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:22:07 ID:9ER6syav0
>両端の石垣も再現される。

そこ再現したら、思いっきり幹線道路潰れるぞw
つか、門だけだと人口増加に耐えられず狭すぎるから撤去するけど、せめて門だけはなんとか残しておこうって理由だったはず
おかげでパリの凱旋門みたいな感じになってるけど


669 :ミ、、゚∀゚)σ ◆aCnITSwtWs :2010/02/11(木) 01:24:11 ID:CnS6vPD8O
>>661
ミ、、゚∀゚)σ韓国ならやりかねんなw

670 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:24:13 ID:WXWWm7B00
また後から非難されるんだし、日本がわざわざ作りに行く必要なくね?

671 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:25:04 ID:c317nSh60
韓国の伝統?建築物や博物館wを見た後台湾に行ったが。。

韓国のアレは何から何まで粗末でもうね・・
壁・扉の浮き出し文様は、あれはペンキで再現すんのヤメレ 

672 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:26:06 ID:ifF3yVGT0
中国でも、欧州でも大砲の進歩と都市の拡張にあわせて
城壁どころか門ごと取り払ってる所が多数な中で門を残した
日本の文化的意識ってほめられていいと思うのだが、韓国では、
壁を破壊した日帝の文化破壊という理解なんだろうか。

673 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:26:44 ID:ySlz0ErJ0
ただし伝統技法は何1つ残っていない。

674 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:27:06 ID:tr/GWKPM0
>>547
>こういう部分は見習うべきだと思う

なんでよ。

675 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:27:11 ID:6SBU2qh60
>>658
おっと大阪城の悪口は(ny
周辺は木造で残ってるけどね。

676 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:31:11 ID:tUaPs5zW0
>>675
大阪城は市民の募金で再建した。
南大門は日本の賠sy・・。

おっと誰か来たようだ。

677 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:31:55 ID:6VrWCLra0
>>658
大丈夫。韓国のゼネコンは間で抜きまくるから
サイズダウンジングで済むと思う。
鉄筋で作ったら無筋コンクリートしてしまうかも。

678 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:32:26 ID:YHtaRNqD0
>>295
そこで、「アトマウス」ですよw


679 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:32:35 ID:6SBU2qh60
>>661
青銅とか銅とかの金属パーツ鋳造中に引火っつーパターンならありそうだな。

>>672
そもそも欧米の植民地支配のやり方は、遺跡も家屋もまるごと更地だろ。


680 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:32:39 ID:ifF3yVGT0
大坂城の歴史で天守があった時期なんてごく一部
なんだけど、天守がないとおさまりつかないらしい。

681 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:32:58 ID:MIzAzrup0
>>3
嘘を嘘で塗り隠すのが伝統だから
もちろんその「民族衣装」というのも、南大門建立当時のものではなく
後から捏造された「それ風」のものに過ぎない

682 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:39:15 ID:cwytIbfS0
そのうちに日本帝国が統治中に焼き払ったと言うようになるだろう。

683 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:41:12 ID:c317nSh60
>>634
嘘いくない

調べた事あるけど、韓国は日本統治時代に植林した木を「のろいの木」として皆伐した。
しかし、その後に植林を国策として行なおうとしたが、植林の意味を知らずに早々と投げ出し
現在は一部の公園のみ韓国政府が管理している状況。

韓国には山林所有の個人が団体を作る「森林組合制度」もなく、森林行政も機能していなく、
年間を通じた森林整備計画も無い。 戦争が終わって何年経過したか少し考えろバカコテ!
針葉樹の人工林ならば適性に管理すれば5,60年でそこそこ太い木材が生産できる。
50年前から植林していれば、あと250年で300年経過した太い優良大径材が生産できる。

山林とは10年〜50年または120年また300年先を考えて整備するべきものだ
政権が変わっても甘言に踊らされずに、粛々と整備しべきなのが「山林」だ。 
林業を舐めんなボケ



684 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:42:25 ID:6SBU2qh60
>>680
江戸城だって天守のない時期がけっこうあったしな。
こっちもしょっちゅう焼失してた。

685 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:43:00 ID:eJETrXsU0
伝統で また放火されるな


耐火材料の近代コンクリートで作るか

お得意の 復元へ・・・   で 実際バーチャル工事を行うとか

686 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:43:20 ID:qsU7u0KN0
土台から瓦解するあの工法ですか・・・

687 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:43:27 ID:LdfoVpuu0
この焼けた建物の放火事件って日本人が放火の犯人にされかかった事件だっけ

688 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:45:08 ID:6SBU2qh60
>>683
まあ、日本の植林が50年先を見通していたとは思えないけどネ……
杉植えすぎだろ

689 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:47:00 ID:wQ9/wKoh0
うへっ
なんだい

690 :ミ、、゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2010/02/11(木) 01:49:18 ID:CnS6vPD8O
>>688
ミ、、゚A゚)ρおかげで花粉症で死にそうです

691 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:50:10 ID:ZPJbvsUJ0
※祝※建国記念の日!
建国二千六百七十年万歳!!万歳!!!万歳!!!!!

692 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:51:51 ID:ifF3yVGT0
韓国人の理論で驚いたのは、「姫路城はニセモノ」だという
理論だった。初代の姫路城ではないからニセモノと言いいたかったらしい。
大田道灌のものじゃないから、江戸城・皇居はニセモノといってるようなもんだな。
韓国人というより、韓国のちゃねらーみたいな人種の論理というべきなんだろうが、
自分的には他山の石としたいw

693 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:52:18 ID:bWmj7EbD0
>>688
昔の日本人は、50年先見越して子孫のために、金になる杉を植えた。
終戦後は世の中と日本がまさかこうなるとは思わなかっただけ
地球の裏側から安く伐採してくるから杉一本9000円の時代とか花粉症とか....
必要だったのは「今ある素朴な山や川をそのまま残しておくこと」だったんだけど
日本中が邪魔なほど美しい自然だらけで、物資の欠乏した当時の人には分からんよな

694 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:52:40 ID:5tFwsd2Y0
>>638 >>640
首里城の建物は世界遺産じゃないぞ
世界遺産なのは首里城址の遺跡としての登録
もっと正しくは「琉球王国のグスク及び関連遺産群」で
沖縄県の9カ所ある遺跡が指定されている

695 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2010/02/11(木) 01:53:15 ID:KRXS+aAu0
日曜大工でよくパイン材使うが加工しやすくて便利だ。
最近はたけくぎや木釘にはまってる。
指物は勉強中ね。

696 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:56:13 ID:2HBU48dx0
日本も平安京再現してくれねえかなあ

697 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 01:58:32 ID:Gw1NdzhUO
南大門ちゃんって特命係長かよ

698 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:00:15 ID:c317nSh60
>>688
50年前の経済構造と現在は違う 50年前って運動会で裸足又は足袋だったとさ。
輸入木材もおそらく無かったろうし、日本は好景気の入り口

今となれば経済状況の予測がついた筈とか言えるがそれは結果であり誰もその当時に予測を保障
出来なかったと思うよ

あと50年後の経済予測が誰も正確に出来ないのと同じ。
森林資源とは、放置した山林でなく、年間を通じて安定した木材供給能力を言う
いわゆる「持続可能な森林資源」の意味。 しかし自立経営の木材価格とは今の価格で5倍以上なければ
ならなくて、そんなに高価だと海外から輸入再開されるand代替商品・素材の開発がなされるだろう

なんだかんだで森林乙>< 


699 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:01:47 ID:awgOELnR0
え?宮大工育ててるの?本当に?
日本ですら数が少なくて大変な事になってるのに。
材木も然り。

700 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:02:15 ID:c317nSh60
>>695
国産木材使え !

701 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:03:05 ID:t6T1OM2Q0
>>693
日本の林業は今瀬戸際まできてるよね。
政治の無策と不況、外材に押されて余程の修復工事でもないかぎり
神社仏閣ですら外材を使うようになっちゃった。
そもそも、国の支援無しにデカい国産木を育て続けるのが不可能な現状。
組織もgdgdだし韓国を笑えないところまで来ている事を、どれだけの人間がしっているだろうか……


>>696
無駄な公共事業として真っ先に仕分けされそうだなww

702 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2010/02/11(木) 02:04:40 ID:KRXS+aAu0
>>700
欲しいけど高いよ。


703 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:04:48 ID:ifF3yVGT0
観光開発を優先していくなら、道路橋作るよか経済効果は期待
できるように思うな>平安京再建
ついでにマンションも潰してしまおう。

704 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:05:57 ID:awgOELnR0
>>523
でも、本気でやろうとするなら、時期によって工具も変わるから大変だよ。
法隆寺なんて、オリジナルでやるならそもそも普通のノコギリですらNGだし。

2012年末に完成とか、胡散臭すぎてたまらない・・・

705 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:06:12 ID:8kxqF3vP0
伝統技法で復元させるには日本に盗まれてしまって今は日本にしか残っていない資料が必要ニダ
だからそれを貸すニダむしろ献上しろニダ
ついでに日帝(ryの謝罪と賠償のかわりとして職人を貸すニダ補助金を出せニダ

ってパターンかな


706 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:08:35 ID:6SBU2qh60
>>698
いや、それだったら韓国の先見性のなさをバカにするのはおかしいだろ。
連中にとっては森林そのものが不要だっただけの話じゃないのか。


>>701
林業はヒドイ状態だわな。
なのにまだ植えてるし……なんとかして。

707 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:09:42 ID:2cy/kN6a0
世界中の木を切り崩して値段を底上げすれば日本の林業も助かるな

708 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2010/02/11(木) 02:12:49 ID:KRXS+aAu0
>>707
南米の豊富な森林が消えてる時代にそれはない。

709 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:13:05 ID:6SBU2qh60
>>703
それより廃寺廃社寸前の寺社を一カ所に集めて観光用の寺社区画作ってくれ。

710 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:16:48 ID:2HBU48dx0
>>709
檀家が協力してくれればなあ

711 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:23:35 ID:MbMtvwGb0
おや設計図は残ってるのか

712 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:25:52 ID:c317nSh60
>>706
国として森林整備を行なってきたか否かだよ 先進国ってのは森林整備を昔から行なっている
日本は林業そのものは昔からあるし植林もしてきた。 ただ、市況が絡むから辛い所。

中国が実は世界で一番植林をしているの知ってる? 植えた後の事はこれからの課題だが
だから韓国と違い、侮れないんだよ中国はね。 

713 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:26:15 ID:JCDcJj3n0
正直、見た目も地味だし、建築技術も凡だし別に無くても良くねーか?
札幌の時計台レベルだろ。

714 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:28:05 ID:OoDMtOM2O
>>713
札幌の時計台に失礼だろw

715 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:28:24 ID:pUoMDDi90
朝鮮人のDNAがある限り、第2・第3の放火事件がおこるだろう。

716 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:29:09 ID:49fFk7lb0
伝統?

717 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:30:13 ID:38GJBt9LO
雪まつりで作ったから自衛隊のが作るの上手いんじゃね

718 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:34:33 ID:+iQimKJY0
その前に、金閣寺を元に戻してくれよ、韓国は。

719 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:35:05 ID:uZ0hZJdR0
>>713
時計台の中の展示を全部見てから言え

720 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:35:05 ID:T6ihULyP0
燃やされても大丈夫なようにコンクリート製にすればいいのに

721 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:38:22 ID:t49Wj26RO
「完成したら別物作ってた」に一票

722 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:40:22 ID:51D+RIzS0
コンクリートが使われている似違いない

723 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:43:48 ID:FuzgU9EGO
作業服きろ

724 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:44:06 ID:9EQGz8z30
>>22
秋水もこういう洒落たことをするんだなぁ
これ半島民は信じたくないんだろうけど史実だから困るw

725 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 02:51:44 ID:0gIXSgQ10
>>724
つっても、門の外なんじゃないのか?
都市からあぶれた場所なら仕方無いんじゃないのか?。

726 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 03:06:25 ID:dEg5r1j50
おいらも、城壁の外側だと思うよ。
影の位置から、太陽は、手前(南側)からあたってるようだし。。。

727 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 03:12:31 ID:Rdm5PgxPQ
> 作業員は韓国の民族衣装を着用し、電動工具なども使わない。

……無茶しないほうがいいのでは?
あと、お金どうなった?
23億円だか必要だからって、募金お願いしてた記憶なんだが。

728 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 03:18:47 ID:GeNBgqLX0
マジレスすると韓国ではコンクリートは実際、屋根の補修なんかで使ってるよね
美的センスを疑った

729 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 03:20:24 ID:WzFCMvrt0
韓国の伝統技法って、放火とレイプ以外になんかあった?

730 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 03:22:00 ID:Z/e1/G+G0
絶対に、京都あたりに調査隊が来るぞ。

んで、日本建築の技法を学んで、伝統技法で復元とか言い出し、

最終的に、日本建築技法の起源はウリナラニダとか言い出す。

731 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 03:24:58 ID:t49Wj26RO
>>729
生ゴミキムチとウンコの食利用

732 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 03:52:10 ID:/7Bc/c9g0
詐欺師民族チョンは日本の宮大工にチョンの民族衣装を着せて作業させる気だろ。
それで対外的にはウリナラの技術で復元ということにしたいわけだ。

733 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 04:14:04 ID:P/YMHkvi0
焼肉屋みたいな名前だな。またパクリか。

734 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 06:06:14 ID:tHuKfqzc0
南大門火災:匠たちの伝統技法で復元へ
http://www.chosunonline.com/news/20100210000066
> 牧園大学(大田市)の李王基(イ・ワンギ)教授は、「日帝時代を経て歪曲(わいきょく)された
> 伝統木造建築技術を、この工事をきっかけに再現するためには、復元工事の全工程を正確
> かつ詳細に記録し、多くの専門家を工事に参加させ、文化財の“匠”を多数確保しておくべき」
> と主張した。

韓国は大学教授まで狂ってるんだな

735 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 06:09:05 ID:WCZPcxNO0
14世紀に建てられたものごとき、ほっとけよw

736 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 06:13:49 ID:lT9Qvq7z0
>>734
「日帝」とか「歪曲」とか「〜べき」を言わない朝鮮人てみたことないなww
何を語るにしてもお約束の枕詞なんでしょ
能がない

737 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 07:25:32 ID:/sE/VnHE0
>>23
>日本の宮大工極秘で呼んでやらせるんだろ

日本の宮大工はな、ニッカボッカーはいて電動工具・重機使いまくりだから駄目だろ。

738 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:07:33 ID:cSHB7V1jO
>>736
そうじゃないと大学教授になれないからな


739 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:16:15 ID:SYEXGOoP0
>>737

私宮大工ですけど、ニッカボッカにも電動工具にもちゃんと理由があります
重機を使うのもしょうがないです、しらないのにダメとか言わないで

ていうかなんでも人力は、無理

理由
1.ニッカボッカだとしゃがみやすくて動きやすい
2.電動工具のほうが早くて正確に仕上がる(綺麗ではない
3.手鉋とか槍鉋、ちょんなも使うけど全部が手仕上げするほど工賃をくれない
4.大規模文化財建造物の修復の金額のうち木工事に回るのは実は少ない、塗師や屋根がはいるとすごい勢いで予算を持っていかれる
5.重機がないと山の上の寺とか石段の上まで担いでさすがにやってられない、やってみてから言ってくれ、石段も25kgまでは担いで登るけど量と距離による


740 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:16:18 ID:lRkFyeoH0
大同門も復興して

741 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:19:33 ID:rbT5F3yEO
格の高い寺に必須の五重塔は中国朝鮮にはほとんど無いそうな

742 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:21:08 ID:Ufv0+IZc0
伝統技法ってコンクリ造りの壇君陵のことかw


743 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:22:05 ID:A8CbHC/PO
伝統技法で建て直すって藁葺きのバラックみたいのが建つの?

744 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:22:39 ID:0YkWD7gx0
前のより豪華にするんだろうなー

745 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:32:38 ID:Ke3XaS6s0
>>739
ブログ持ってないの?by庭師

746 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:37:42 ID:/7Bc/c9g0
ホントどうする気なのか気になるわ。
オレは日本の宮大工に支援を乞うにトンスル3g
で、日本の木工技術はすべて韓国から来たニダ
弟子たちが師匠の国に恩返しに来たニダなどと言って
体面を保とうとする。

747 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:39:01 ID:AkWFgUea0
>>729
倒壊。

748 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:41:29 ID:PaudKIuv0

・・で、仕上がったところで、また火が放たれると。

以下歴史を繰り返す・・



749 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:42:55 ID:I464Mqcg0
>>18
真面目な話、最近
神社とかお寺とかの放火すごく多いよね。

750 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:42:58 ID:NSjvE/BU0
【国際】 伝統技法で復元した南大門、またまた放火で全焼…韓国

751 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:44:10 ID:CHj7w6tc0
伝統なんてないのにさ。無理言ってさ。

藁葺きの小屋みたいな技術はあったよね。


752 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:48:02 ID:I464Mqcg0
>>739
>>737がだめって言ったのは、ニッカボッカ履いて重機を使うと

>復元は伝統的な技法で行われ、作業員は韓国の民族衣装を着用し、
> 電動工具なども使わない。作業は2012年末までに完了する予定。

これができないよって意味だと思いますよ。
宮大工の為りを否定してるんじゃなくて
くだらないことに執着してる、朝鮮人を揶揄してるんです。

753 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:48:17 ID:g7jmOLG80
南大門は新たに作らない方がいいよ
沖縄の守礼門も観光客の写真場になってる
観光客も「仕方ない」って感じで応じている

754 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:50:46 ID:Ke3XaS6s0
>>746
瓦屋根や建築技術はたしかに中国・朝鮮から伝来したが
そこから発展させたのは日本だからな。
中国などの伝統建築物は今とほとんど変化がない。
日本は色々なバリエーションが増えてる。
俺もあまり詳しくないが、余談だが鎌倉時代に派生した唐破風ttp://www.plus-care.info/waiwai/noukotudou.jpgなんて代表例だと思う。
もとは寺院の拝殿に作られたが、洒落好きの江戸っ子が、極楽への入り口に作られる唐破風を銭湯の入り口に作ってブレイク。
唐破風屋根の銭湯は昭和までブレイクし続ける。

755 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:52:02 ID:ZM08qxBRO
朝鮮は職人をバカにする風潮があったから、伝統といっても途切れ途切れだろうに。
日本統治時代の計測図面とかあると思うから、日本側の協力がないと正確に仕上がらないだろ・・・これ。
伝統的な民族衣装にしても、李王殿下と梨宮家の方子様のご婚礼で研究・再現・製作して使われた物が第一級の資料で、当初日本の国立博物館に収蔵されていたのを戦後韓国がゴネて譲り受けた。


756 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:52:47 ID:4MwxmFgn0

【韓国】ソウル最古の建物「南大門」が火災で全焼、完全崩壊。何者かが放火か
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1091090.html

【韓国】崇礼門(南大門)が全焼・崩壊した日は、日本の「建国記念日」だった… 韓国国民に一層の衝撃
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1091340.html


韓国ソウル最古の建築物「南大門」火災で焼失、ネット上では「日本人の放火」説も
http://blog.goo.ne.jp/halt387/e/69d30fc1249534afd2c5843ec777e53c

【対岸の火事】ソウル最古の建造物「南大門」が消失、出火前後に日の丸を付けた不審な男
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51126782.html

韓国の南大門を破壊した男は・・・
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1414764334

757 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 08:57:07 ID:bMKiTj9k0
ダンボールとセロテープで補修したのか

758 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 09:07:42 ID:7movsGmJ0
朝鮮工法で建てられるのか? 怪しい話だな
日本人の一蹴りで 分解しそうだわ

759 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 09:09:03 ID:xF/fGUgg0
日本は、明治のはじめに神道などというカルトにかぶれたバカどもが、

寺や仏像を壊しまくったからな。

760 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 09:15:40 ID:8s9ec6Rh0

韓国の伝統技法・・・

すなわち 「 パ ク リ 」 ですね?



761 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 09:20:21 ID:A8YpXZZt0
そんなに拘ってもすぐに放火されて終わりだよ。


762 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 09:22:13 ID:oWQ3Kpua0
韓国の伝統技法・・・

すなわち 「糞と藁」 ですね?


763 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 09:48:33 ID:4rRiwpHQ0
伝統技法とか言ってるけど金剛組に頼んでるじゃんw

764 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 09:49:00 ID:thJTVm5t0
南大門が無いとやっぱりしまりが無いから。
たとえ再建でもあったほうががいいだろうな。

765 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 09:50:17 ID:jXjqsIY+0
>1
できるのか?
なんかそういう伝統は日帝に全部けされたんだろww

766 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 09:55:01 ID:HMQ/tXtk0
伝統技法なんてあるの? あの半端な国に。w

同じアジア人として恥ずかしいから、国際社会に出て来ないでくれる?

767 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 09:56:41 ID:4/YRv6h90
チョッパリが燃やしてくれたんなら
チョッパリが持たしてくれていたなら
ふんぞりかえって土下座させてふんだくってやれるのに。
くやしいのう、くやしいのう。

768 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 10:06:12 ID:GeNBgqLX0
別にどうでもいいんだけど韓国は消火の方法を先に学ぶべきだと思うよ
全焼してしまったのも消火に失敗したからでしょ

769 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 10:13:15 ID:/DQtDXbA0

    _        .._       __                                 ____
   j|||||l   __..  `||lョ      ゙゙lllョ、       、            __,,u-.._      ゙]llllllllァ
  __lll广    `l||i、 __ニゝ=u 、   |lllll′      |lll 、    .. 、   _jj广 ,,ll、 ゙'ll'、    ''" __
 jl厂       `|||li广   |llll、  ..llll|        ||||      ゙ll'、  lll′  lll′  ゙l||li   lョョョl广`l|||li
`廴     ゙tョil|||"lll、-___jllll′  ゙llll        llll  丿    lllll |lll|  ,,jlll′   lllll   ゙′   lllll|
  ゙llョ 、    "  ''il|li ´"~~~~    lll|      r   ゙lll|_〃   -4lllll′九 _jlll′   _||||l′      ||||
   'l||||'、      |llll、       'lll、   __uF   ''l||ll、    ´   il||l厂   _j|||l′      ,|||l
    l|||l       |lllll!       ゙l|||lllllllll广     "゙゙′        ´   ..-= ̄       ,jl厂
    ゙゙        ゙゙           ̄
   ∧_∧ 
   ( ´Д`) ぎゃはははははははははは!!!!!!
  /    \ 
  | l    l |     ..,. ., .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。 
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.::.。.。:.  
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゚。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::    , -‐-‐- 、
   (_,ノ        イ 韓国 .ミ、
            ノノ  --、,. 、 ;ミ、
           ハ'リ `(.゚_,)` 、.;;){iヘ!
           |ヾ!ヽ`‐イ_,ドミ_|iン!|
       ――ノ〃ト、ノ rエョュ`/|川ト、――
        _≦彡彳ノ>--イ|ト、ミ二=ニ._
         _,/イ/;llト、L_,.ムィ!|!、ヽ二-

770 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 10:15:53 ID:065YB6Jb0
>>3
朝鮮半島では 労働者は白丁(ペクチョン)と呼ばれる
被差別階級でありまして 白い服しか着る事が出来ませんでした

当時の身分社会への回顧思考ですかなw

771 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 10:17:12 ID:98DG0l8u0
作業員はほとんど日本の宮大工です

772 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 10:18:47 ID:JlfuL11U0
>>759
嘘を書くな

773 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 10:19:01 ID:Kf0BUHRHO
放火のが伝統だろ

774 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 10:19:39 ID:1FQRquLF0
どうせすぐ燃えるんだからムダだろ

775 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 10:28:19 ID:LFnfEtez0
>>772
廃仏毀釈のことじゃ?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/廃仏毀釈

776 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 10:42:33 ID:2TfxGzzn0
>>770
たしか、朝鮮は染料自体がなかったんでしょ?

だから白い服ばっか

777 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 10:47:29 ID:6do82lhP0
宮大工派遣してやれば良いんじゃね

778 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 10:48:44 ID:LFnfEtez0
>>776
いや、法律で民衆は色を付けるな!って規制されてたんじゃ?
朝鮮王は1匹の竜を配した豪華な服着てホルホルしてたよ。

779 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 10:49:27 ID:ngWc86Eu0
>>650
長白山って中国と北朝鮮だろw

780 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 11:07:27 ID:IKAbXuRf0
これ燃えたとき真っ先に日本人の男が逃げていくのを見たって報道されたよな
馬鹿じゃないの。


781 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 11:24:47 ID:zSche/Ax0
ありし日の勇姿
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou104533.jpg

復元に使われる伝統器具 「飛車」
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou104535.jpg

伝統衣装に身を包む監督と作業員
http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img1028m.jpg

作業時に提供される食事
A定食
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou104536.jpg
B定食
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou104537.jpg

個人的に復元して欲しい大韓帝国の兆技術 「ピグザム」
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou104538.jpg

782 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 11:43:25 ID:nOejqBRo0
伝統的技法か・・・


手抜きですね わかります

783 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 12:20:38 ID:1Y0yv8CX0
>>766インドやタイやブータンだってあるんだし、
韓国に無いなんてことはないでしょ。

784 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 12:26:21 ID:8kxqF3vP0
>>783
伝統は長く続けてこそ伝統だからなあ
インドやタイやブータンの歴史の長さとかを考えたら
何かするたびに古いものを捨ててコロコロ変わるご主人様の大国の真似をして威張ってきた
韓国と比べるのはちょっとな

785 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 13:01:32 ID:8w3SLwno0
【日本統治前の朝鮮】

1895年 ソウル
http://www.geocities.jp/dinetomi76/0003.jpg
http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/27/01/13702701/4.jpg
http://www.geocities.jp/dinetomi76/keijo54.jpg
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/48.jpg
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/photo/image/02.jpg
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/photo/image/13.jpg
平壌
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/heijo21.jpg
http://www.geocities.jp/furen1002/kawadesentaku.jpg
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/3ae580f3034d6e9cd7664644afd23f25.jpg

【日本統治後の朝鮮】
ソウル
http://www.geocities.jp/dinetomi76/o_kr_0-016.jpg
http://www.geocities.jp/dinetomi76/keijo1.jpg
http://www.geocities.jp/dinetomi76/keijo0yama.jpg
http://park6.wakwak.com/~photo/image/005.jpg
http://park6.wakwak.com/~photo/image/012.jpg
平壌
http://park6.wakwak.com/~photo/image/007.jpg
http://park6.wakwak.com/~photo/image/008.jpg

日帝の悪行は酷いな
きちんと日本統治前を復元してくれよ

786 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 13:03:59 ID:ngWc86Eu0
>>785
日本でも朝鮮人が川べりを不法占拠して小屋建てたりしてるけど
その写真見てもそれが朝鮮人の伝統みたいだなあ

787 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 13:11:11 ID:nOejqBRo0
日本は莫大なインフラ整備したもんな
戦後はこれをぜんぶ放棄したし

788 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 13:52:28 ID:T1QBcc+R0
>>632
亀レスで恐縮だけど、面白いねその話
どっかに文献あったら読みたいなあ

789 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 13:56:00 ID:mLqgOeKKO
さて、従来のに比べてどれだけ立派に大きくなるか楽しみだ

790 :誇り高き乞食:2010/02/11(木) 14:07:29 ID:IF7d9e0A0
>>784
中国もそうなんですよね。。。  文化大革命で捨てたんですよね。。。


鑑真の寺なんて、崩壊寸前のトコで、日本から鑑真像里帰りなんかやって、
観光で日本人を呼べると知ってから復興したんですよね。。。w




791 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:10:30 ID:H9U7n/eZ0
でも普通は伝統技法で再現するだろww
ニュースになること自体が程度が知れてるな

792 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:10:52 ID:6Nusn9to0
>復元は伝統的な技法で行われ、作業員は韓国の民族衣装を着用し、 電動工具なども使わない。

今世紀中の完工は無理ってことですね。

793 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:13:43 ID:t6T1OM2Q0
>>790
だが、中国は見直そうとすればできる国だしな。
あれだけデカい国だけあって、ほそぼそと残ってるもの残ってるし。
元からなにもない国と一緒にしちゃいかんよ。

794 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:14:41 ID:c0pShxSI0
伝統w

795 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:15:08 ID:nTvLZD0r0
また傾けて造るのかw

796 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:16:22 ID:fDJouzY+0
>復元は伝統的な技法で行われ

つまり、自然崩壊するわけかwww

797 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:29:01 ID:NtdaOrDU0
韓国の伝統をパクッている倭奴。
http://eco.nikkeibp.co.jp/style/eco/column/yano/081031_03.jpg
http://sengu.navi-ise-matsusaka.com/news/20060421/img11.jpg

798 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:31:11 ID:ngWc86Eu0
>>797
朝鮮人もチョウナ使ったりするんだ?

799 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:36:11 ID:5Iz5v6CX0
どうせなら一番古いと思われる工法で造ったら面白いな

800 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:36:23 ID:Oc8Pglvh0
伝統の陶器の作り方が文献に残ってないとかで長年わからなくなってたが
日本人のおかげで復活しましたいう番組みたけど
ちゃんと建物の伝統的技法は全部自前で復活だろうね?

801 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:37:14 ID:+aE4G73Z0
伝統技法ってなんだ。前触れもなくいきなり倒壊することか

802 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:38:18 ID:L62+nicO0
どーせ日本の技術をそのまま韓国伝統技術ニダっていってやってるんだろ
日本の古来技術は韓国が教えてやったものだからスミダ

803 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:41:27 ID:JEDXlEkrP
>>783
朝鮮に伝統なんてあるわけないじゃん。
漢民族、モンゴル人、満州人、日本人、アメリカ人と
ご主人様が変わるたびに前の時代のものを破却して
ご主人様の伝統様式にへつらってきたのに。

804 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:46:51 ID:T1QBcc+R0
>>800
憲法原文とか大切な歴史文献を粗末に扱ってたり
ろくでもない資料を間違えて保管庫にしまってたり
あの国の古いものを伝えようとない精神ってなんなんだろうね


805 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:47:37 ID:Ufv0+IZc0
>>606
追加するとまた補修作業に入る、工期は5年ぐらい。
しばらく天守閣は見えなくなる。
前回の解体修理は、解体調査、補修組み立てでかれこれ8年かけた。
以後も定期的に保守のため解体修理は定期作業となっているよ。

まあ、2年で伝統技法による古工法の巨大建築物ができるとは思えない。
絶対夜中に重機でドカンと部品持ってきてこっそり組み上げちゃうだろう。

806 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:47:45 ID:4rRiwpHQ0
>>788
秀吉が屋久杉を島津に命令して持ってこさせた話があるよ

807 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:49:21 ID:0fNryiKk0
どうせまた放火されるんでしょw
レイプと放火の国だもんね

808 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:49:57 ID:kcjy6CDt0
>>80
ワロタwww

809 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:51:02 ID:t+oJF7gK0
職人はゴミw 人を使うヤツ以外は人間ではないw みたいな
歴史だったくせに、なんでいまさら伝統の技とか言って有り難がってるんだよw

810 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:52:37 ID:XbLXd9W30
>>804
それは>>803にあるような感じで、そうしないと生き延びられなかった。
もし彼らが半端に主体性を持ってたら、かえって徹底的に滅ぼされて
民族としての遺伝子も残せなかっただろう。
主体的な文化を持たないことで生き延びてきたんだよ。
近隣の文明国家、強国に寄生する能力を特化させてきたんだ。
それが今は日本に対する政治的侵略で威力を発揮してる。
そういう精神文化があって、実は知能が低いわけでもない、しかし
人格障害者は多いという非常に厄介な民族なんだ。
はっきりいって朝鮮人とつきあってる日本人はクズだから死んだ方がいい。

811 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:54:42 ID:5Iz5v6CX0
大仏様から和様を引いたのが朝鮮式なのだろうか

812 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 14:59:16 ID:kcjy6CDt0
伝盗偽法かよ

813 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 15:01:07 ID:3hSU6Cen0
赤門 燃えちゃったんだ。。。

東大も大変だなぁ。。。

竜岡門からはいった自分は勝ち組。。

814 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 15:27:52 ID:ssjNwfbZ0
二年前に放火で全焼していたのか。知らんかった。
2ちゃんは祭りだったんだろうなー。

815 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 15:32:10 ID:6z4ZHdGNO
150階建てくらいにするんだろ?
燃えた直後にそういう画像をたくさん見たよ♪



816 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 15:45:12 ID:TCMvuZ7Q0
>>623
松で騒いでたのに檜使えってか?
【韓国】政府:「崇礼門(南大門)は完全復元します」 ⇔ 専門家:「それ無理。国産松材が手に入らないし」 ★2 [02/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202730574/
【韓国/南大門火災】崇礼門復元に北朝鮮産の松は使えないだろうか?[02/13]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202903057/

817 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 15:54:31 ID:1Fdvr+VB0
クレーンやら重機、鋼製足場は使わんのかいな。
まあ使ったら職人コスプレもサマにならんだろうが。

818 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 17:10:44 ID:Gujf2A0h0
というか韓国の伝統技術=中国の技術だ
中国に赤い色足したら韓国ナイズになるくらいの違いしかない
韓国は大昔から中国の一部なんだってば

今回も中国の一部の歴史が復元されるだけなので問題なし

819 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 17:20:14 ID:jclRStEuP
韓国の伝統技法?
中国か日本の技法をまたウリナラ起源で主張するという技法か?

820 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 17:47:50 ID:n4mJ09DM0
どうせまた伝統技法で燃やされるんだろ

821 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 17:49:25 ID:+7th6F0I0
>>1
>復元は伝統的な技法で行われ、作業員は韓国の民族衣装を着用し

民族衣装を着れば鉄筋鉄骨コンクリート使ってもいいってオチですねわかります

822 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 17:50:25 ID:jvfjv80k0
最初日本人が放火したニダ!って言ってたよな

823 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 18:01:30 ID:GYxWtqyn0
日本人が放火したニダ!  ホルホル
   ↓
韓国人、しかも不法侵入の浮浪者  アイゴー


日本人観光客が焼け跡で記念撮影してた!  ホルホル
   ↓
地元警察も集団で記念撮影してた!  アイゴー

824 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 18:02:53 ID:ngWc86Eu0
>>823
チョ・スンヒ義士のときも最初は日本のせいにしてたなw

825 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 18:07:34 ID:8ChNhFSCP
>14世紀末に建てられた

HIDEYOSHIや日帝が韓半島を破壊しつくしたはずなのに
何故その時代の建物が残ってるんだ?
そんな目立つ建物、世界でも類を見ない残虐で非道な
日本人が残すとは思えないのだが

826 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 18:29:41 ID:jmy9yU100
焼却炉「南大門」を建設しれ、海洋投棄多すぎなんだよチョンよw

827 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 18:30:42 ID:6VrWCLra0
その時代に破壊しつくすだけの物資運んで実践できたのは驚きだわ。
ある意味すごいな

828 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 18:33:11 ID:Avp2OnTpO
薄汚いゴキブリ朝鮮人が全員燃やされてしまえばいいのに…。

829 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 18:56:08 ID:/Ew67aG00
ところで韓国人は「迎恩門」は復元しないの?

中国(清国)の『使者』を、
属国の朝鮮王が9回頭を地面に叩きつけて擦りつけ、ひれ伏して清の使者を迎えるという、
韓国人の礼儀正しさを象徴していた建造物なのに。



830 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 19:57:58 ID:60TphHvz0
>>296
神宮→神の住い
南大門→門

831 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 21:25:49 ID:NBPn91em0
>>745

ブログを書くと 完全に特定されてしまうようなことと箇所と建物しかしてないので
書きません

文建協も2ちゃんねる見てるし・・・・

832 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 21:34:40 ID:dQ/l0yPt0
ねえねえだれか南大門復元図祭りの作品持ってる人いない?


833 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 21:43:45 ID:j2lBkBQe0
     ⌒(;; (´・:;⌒);; 〜⌒   ) (;; (´
   〜 (⌒;;⌒;;〜⌒) ;;〜⌒))/ ´・:;⌒)/
     ..( (( ⌒ ))(  (  ((⌒)
ファビョ━━ ((⌒;;::人 ;ノ;;;;;从 ヽ⌒`;;)━━━ン!!!!!
    ;; (´:从;;从人Ilf炎ノ从;;;从人;;;;从人
    ('⌒ <|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|>(;; (
 ,  (;; (´・:  :|車車車車車車車|⌒` ,;) ) '
    (;. (´/二三三三三三三二\´:,(' ,; ;'),`
   ;(〜/二三三三∩三三三三二\⌒´: ;'),`);;〜⌒)
          人
  ∧_∧    ( 0 )
  < `∀´>    л  シュボッ
 ̄     \    ( E)
フ     /ヽ ヽ_//

834 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 21:44:30 ID:dxmLntuT0
重機は絶対に使わないんだよね!

835 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 21:49:39 ID:HkyAg9WjO
>>74
3と1

836 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 21:53:49 ID:Iml7OLqr0
民族衣装着て作業すれば「伝統技法」ってあの国らしいw

837 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 23:18:49 ID:83HtgugRP ?2BP(1920)
跡地を公衆便所にしたら勝手にウンコ積み上げてNew南大門が出来るんジャネ

838 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 23:32:12 ID:ReFpQ7NX0
日本では、やはり日本の恥部と言うことで、韓国の歴史は歪曲してますから
ほとんど正確には授業を受けないそうなんですね。 京都市、男、35歳
http://jyousyoukannsai.blogspot.com/

jyousyoukannsai jyousyoukannsai jyousyou・・・・



839 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 23:50:46 ID:UTD2/uDDO
ふーん…
興味ないけど、壁とか壊したら、奥から宝箱とか出て来そうだよね

840 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 23:51:20 ID:pa/8zrf50
          人
  ∧_∧    ( 0 )
  < `∀´>    л  シュボッ
 ̄     \    ( E)
フ     /ヽ ヽ_//

841 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 23:55:01 ID:1T4hg0Tx0
(p)http://www.youtube.com/watch?v=Xl1l5F1sSBU

音量大きめで聴くと
3:00〜3:01で「チッ、うっせーな」



これ、もっと大きく取り上げたほうがいいぞ。
「反省してまーす」どころの問題じゃないぞ。

842 :名無しさん@十周年:2010/02/11(木) 23:59:01 ID:itvMcd3+0
南大門の復元は鹿島建設が請け負いますw

843 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 00:35:32 ID:vcfN0zPN0
戦前はそこそこの旧家で、爺ちゃんが沢山杉を植えて、まだ見ぬ孫(俺)を指して
「一生遊んで暮らせる」って胸張ってたって聞いたことがある

ええ、固定資産税ばかりかかる何ヘクタールもある山貰って大変ですよ
しかも、たまに山に入って竹を切ったり蔓の処理しないと山が死ぬと来た
頂上には山の神様の祠があるからないがしろにはできないし、普通に鉄砲水が怖い
隣の山を持ってる同年代が円ノコの草刈機で足の指飛ばしたのが未だにトラウマ

844 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 00:44:14 ID:6nwzsa/70
>>5-7
どうすればそんな器用な技が

845 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 00:50:55 ID:miMtOsf70
>>842
社員たちが強制的に朝鮮コスプレさせられるんですね

846 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 00:55:06 ID:d7ISswkz0
西松建設がやればいいよ

847 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 00:55:55 ID:8v+BlAFlO
ウン肛門?

848 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 00:58:26 ID:KDlEMYxF0
どっかの大学生の卒業作品じゃなかったの?

849 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 01:33:02 ID:FKE3J2p2O
手抜きしなきゃ、2年で建つわけがない。

850 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 04:39:32 ID:JJpVVu2s0
伝統技法なんて残って無いだろ。職人軽視のお国柄だし。

851 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 06:36:58 ID:GOJJHW770
>>841
ID:1T4hg0Tx0、そんなの探して晒して楽しい?

852 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 06:50:03 ID:/r2PXckA0
伝統技法で鉄筋入れるニダ
ウリナラ半万年の高度技術ニダ

853 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 06:52:43 ID:EE52Gf9W0
「大阪城の再建技術を用いました」

854 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 07:00:55 ID:Mw1kQWoUO
伝統技法を使うニダ→伝統技法はイルポンに破壊され、盗まれたニダ→謝罪と買収を(ryに100ウォン

855 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 07:02:40 ID:J1MBFT3v0
南大門って何だい?

856 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 07:17:02 ID:hiirbAjt0
>>853
ではエレベーター付だな

857 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 07:20:48 ID:+WKZ+g+LP
伝統技法=朴李と手抜きですね。分かります。

858 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 08:21:02 ID:tk9yuU320
>>843
花粉飛ばさないで><

859 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 08:36:18 ID:j1X46Dtt0
伝統技法って言うと、人糞で塗り固めるのか?

860 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 08:47:05 ID:PznN4l7R0
大阪城の天守閣並に無意味な復元になりそうだ。
ってか、貴重な残骸を全て廃棄しちゃったじゃん。
その時点で無理。

861 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 08:52:56 ID:b+KOTROL0
>>860
元の貴重な門は朝鮮戦争時に一度廃棄済みw
先日燃えたのは復元品(ほぼ新築)価値は無いww
今度も復元といいつつ新しい材料で新築w

862 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 08:53:45 ID:VnF8w/ZQ0
>>1
伝統とやらは「全部日帝に消された」のに出来るの?wwwwww

863 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 09:09:41 ID:b+KOTROL0
>>855
焼肉屋だな、近所にあったが少し前に閉店した。

864 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 09:35:16 ID:vXkd6iSZ0
     ⌒(;; (´・:;⌒);; 〜⌒   ) (;; (´
   〜 (⌒;;⌒;;〜⌒) ;;〜⌒))/ ´・:;⌒)/
     ..( (( ⌒ ))(  (  ((⌒)
ファビョ━━ ((⌒;;::人 ;ノ;;;;;从 ヽ⌒`;;)━━━ン!!!!!
    ;; (´:从;;从人Ilf炎ノ从;;;从人;;;;从人
    ('⌒ <|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|ロ|>(;; (
 ,  (;; (´・:  :|車車車車車車車|⌒` ,;) ) '
    (;. (´/二三三三三三三二\´:,(' ,; ;'),`
   ;(〜/二三三三∩三三三三二\⌒´: ;'),`);;〜⌒)
          人
  ∧_∧    ( 0 )
  < `∀´>    л  シュボッ
 ̄     \    ( E)
フ     /ヽ ヽ_//

865 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 09:36:19 ID:qDKvm9KN0
韓国は職人の社会的地位が低く、労働や技能にあまり敬意が払われないそうだが、
そうした面が伝統文化継承の障害になっているのかな
世界一小さい歯車を作る樹研の社長の本で読んだが、韓国人研修生を招き入れたところ、
高学歴で礼儀正しい好青年なのに、社長や工場長の理論的な教育には食いつくが現場の
職人のいうことには全然耳を傾けないので職人たちに総スカンをくらってしまったらしい。
ところがあるとき、職人の匠の技が云々というのをテレビ番組で見て彼我の文化の違いを悟り、
それからは素直に職人の下について下働きをするようになったんだと
今では関連企業の経営に携わっているという
韓国では職人は自分の子を絶対職人にはしたがらないってくらいらしい
だから歴史的建築物なんてなかなか残らないのかもしれないよね

866 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 11:21:18 ID:wjxsBaLn0
>今では関連企業の経営に携わっているという
危ないなあ。すぐ先祖返りするのが目に見えてるのに

867 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 11:25:06 ID:Yj8zxDBA0
そしてまた伝統技法で消失

868 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 11:29:02 ID:7aXSbMLm0
焼肉のタレ南大門

869 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 11:39:48 ID:gcXlsiGw0
残骸をそのまま捨てた奴らが何を言うかw
伝統的な建造物が焼失したときは、燃え残りを保存して
建築技法なんかを研究するものなのにな。

870 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 11:43:07 ID:V+CYFi9t0
乞食と売春、ウンコの国コリア

871 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 11:57:52 ID:a2Voz2pz0
>>1
これ、当時の技術を分かる人がいないから、
日本にやってきて京都や奈良の文化財を見て回って
寺社仏閣専門の大工に教えてもらってたよね・・・

872 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:00:43 ID:I+DzTSZ60
景気よくもう一回燃えちゃえよ

873 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:06:27 ID:k9ciwjRa0
伝統的な技法

すごいな韓国は
レイプで建物が建つのか

874 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:07:47 ID:YhvgIbFoO
日本人が犯人だとか騒いでたアレね

875 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:07:50 ID:AI0+0wkb0
なんでわざわざ伝統技術なんて言うん?

876 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:11:39 ID:tuKerLJo0
うんこ接着法かよ

877 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:14:25 ID:tK8HIzjY0
>>116
昌徳宮敦化門、慶州仏国寺、水原華城くらいは知ってるよな?

878 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:16:38 ID:4s8dvjvMO
伝統技術で建てて、伝統の放火で焼失するまでが伝統なんだろ。

879 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:20:24 ID:V+CYFi9t0
>>877
なんか埋めちゃった独立門なら知ってる!

清からの独立がいつのまにか日本からのになってるとかw

880 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:25:49 ID:3aA89gX5O
南大門が現在の外観になったのは日帝時代。
日本の在来工法で建てるの?
金剛組再結成するの?

881 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:27:04 ID:maMNQSAq0
>>739
おしごとがんばってね!

882 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:29:16 ID:Lojfuar70
【国際】 放火で全焼した南大門、伝統朴李技法で復元へ…韓国

883 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:32:38 ID:JJPJki8y0

そもそも文明が発達してなかった朝鮮半島の
韓国に宮大工の技術残ってないから

中国か日本に教わって作らないとちゃんとした物が復元出来ないだろうな


884 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:37:01 ID:LrjZ5hoj0
>>1
そもそも南大門自体が伝統技法なんてものじゃなくて
現代建築技術で建築された物なのにwww

885 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:41:47 ID:UqkIkgSkO
これで建築後に台風かなにかで崩壊したら完璧なんだが

886 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:43:14 ID:fRtrqr7N0
>>883
日本のは役に立つか微妙だとおもうんだがなあ。
技術じゃなくて、様式の方ね。
継手や小屋組、装飾的に納める部分とか、ずっと独自にやってきた日本よりも
支配時間が長かった中国の方が参考になると思うんだよね。

あ、連中が「日帝が再建したものではなく、本来の姿に戻すニダ!」ってつもりならの話な^^

887 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:48:10 ID:3aA89gX5O
>>886
> あ、連中が「日帝が再建したものではなく、本来の姿に戻すニダ!」ってつもりならの話な^^

鳥居のような簡素な南大門のことか?

888 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 12:51:17 ID:fRtrqr7N0
>>887
もちろん、コリエイトする予定の紫禁城みたいな南大門のことじゃないか!

889 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 13:14:23 ID:ZM4bxOzK0
>>887
あぁ、迎恩門のことか

890 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 13:17:30 ID:ZM4bxOzK0
http://park6.wakwak.com/~photo/image/min08.jpg

891 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 13:18:03 ID:b+KOTROL0
>>886
中国では「昔の唐の都を見たければ日本の京都に行け」といわれるほど
何もなくなってしまっているんだがw
戦争やら文化大革命やらでねww

892 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 13:18:21 ID:JHItGqQi0
これを機会に20年に1回作りなおすようにしろ

893 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 13:24:06 ID:fRtrqr7N0
>>890
土台の石が……傾いている……だと?
テコンVの足みたいだな、これw


>>891
マジかww
て、様式の記録や技術まで無くなっちゃってるわけでもないとおもうんだがなあ。
木造建築大好きだから、その話は悲しい。

894 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 13:46:09 ID:b+KOTROL0
>>893
中華料理だっていまの中華人民共和国には残ってないだろ?
美味い中華料理が食べたければ台湾に行くか横浜中華街で食べろって話しだしw
特に文化大革命ってのは芸術や文化を全部ぶち壊しちまったからな
共産国家だからブルジョア風のものは全て許せないんだよ。
地域としての中国で無く凶悪な共産国家である中華人民共和国に夢をみても駄目ですよ。

895 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 13:50:00 ID:tK8HIzjY0
>>891
いくらなんでも暴論がすぎるぞw
西安、開封を見てきたのか?

896 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 13:52:09 ID:tK8HIzjY0
>>894
美味い中華は香港か、バンクーバーな。
横浜中華街は残念ながら除外なw

897 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 13:53:37 ID:JHItGqQi0
>>895
事実かどうかは知らんが俺もその言葉は聞いたことあるぞ。西安とかにゃ唐の街並みが残ってんのかな、じゃあ来年あたり旅行に行ってみるか

898 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 13:58:45 ID:ZiYha30yO
日本の伝統の技術?
昔に韓国が日本に教えた技術だから韓国技術ニダ

899 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 13:58:49 ID:tK8HIzjY0
>>897
西安に、唐時代の面影はない。
だが、戦争や、文革で全て破壊されたわけでないぞ?
保存された町並みががお好みなら諸葛八卦村あたりをお薦めする。

900 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:24:36 ID:a2Voz2pz0
>>893
ちなみに韓国では、年間数万件〜数十万件の新築の一軒家を
建てる際に、木造住宅は数百件しかない。それも年々目減り中。


901 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:25:28 ID:gfn9X2dQ0
つか、韓国は、朝鮮戦争で昔の建物はほとんど破壊されただろ。

902 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:26:14 ID:6sSTxeXE0
職人をすげー下に見てるんじゃなかったっけ?
伝統技法なんて残ってんのか?

903 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:26:49 ID:C//VG5VY0
伝統技法で作ったら5年持たず倒壊だな。

904 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:29:09 ID:syhmzs/zO
伝統技法、芸能っていったら、レイプだろ
と思ったら、私以外にも皆さんそう考えてたみたいですね

905 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:29:30 ID:UtudPCvt0
韓国は漢字を捨てて久しいから過去の文献を読める奴がいないって話だし
過去の漢字の文献はみんな炊き書にしたんじゃなかったか


906 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:30:21 ID:BJeAf/aW0
>>412
・・・正解っ!!

【韓国】世界最長寿企業の日本の「金剛組」は韓国人が設立(中央日報)12/20
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=58785

907 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:31:47 ID:GBZdIwb30
まだ日本人が放火した事になっていない事が意外だ。

908 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:31:49 ID:TWdidOb70
あれだ、

仕事帰りの宮大工が、居酒屋で一杯やって帰ろうとするとまったく知らない人がお代を払ってくれて、
別の店で話を聞くと高額の報酬を条件に韓国での仕事を依頼されたり、

またまた別の宮大工が、ご飯を食べに仕事帰りに恋人の部屋によると、
その恋人は韓国人で親から教わったチヂミを振舞ってそのあとセックル、
その韓国人女が国に帰らなきゃとか行って宮大工にも一緒に来るように誘って、
実はその女の親が南大門の復元事業にかかわってる役人だとか、

そんなありふれた日常なんだよ、きっと。

909 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:33:29 ID:G+PpKWPz0
昔の中国は偉人が多かったのに今の中国がアレなのは文革のせいなんだよなぁ。
共産党が俺達よりエラい奴ジェノサイドしちゃえば俺達が一番エラくなる!
俺は天才だ!!を本当にやってしまったからな・・・

910 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:33:47 ID:V+CYFi9t0
レイプで南大門って出きるものなのか

911 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:34:14 ID:MDhzqZ+EO
数年ごとの再建が恒例になります。

912 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:35:12 ID:BAw8hXynO
南大門
また放火かと
思ったら
違っていたので
松尾芭ションボリ

913 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:35:21 ID:DpDWxHnoO
どうやって伝統技法のレイプで直すんだろか

914 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:36:02 ID:msa+aton0
>>1
建国60年で伝統技法・・・・ねぇ(笑

915 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:36:53 ID:oZTUOBVL0
金剛組GJ

916 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:36:56 ID:nH5BPojI0
チョンの伝統的な建物っていうと、乞食様の竪穴式住居みたいなバラックだよな

917 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:37:14 ID:zLYfJ8m20
>>906
まあ、別に良いけど
韓国人てか百済人だけどな
んで、初代のあっちでの名前て記録あんのかな

918 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:41:42 ID:ik+TkpOLO

また愛知か

919 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 18:44:50 ID:CXSVQQyu0
>>917
朝鮮人は金剛重光を柳重光(ユ・チュングァン)って呼んでるみたいだね

920 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 19:08:16 ID:b+KOTROL0
>>913
クラウザーさんなら何とかしてくれそうだ!

921 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 19:08:25 ID:A2YCr+q/0
百済は夫余族で朝鮮民族とは言語からして違うじゃんw

922 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 19:08:42 ID:zLYfJ8m20
>>919
うん、それは記事に書いてたんだが
日本側の記録には多分金剛重光としか出ないんじゃないかと思うんだよね
柳性だってのは何が根拠なのだろうかと
まあ、記事に書いてるからなんか資料有るんだろうけど

923 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 19:09:33 ID:V+CYFi9t0
>>922
おそらく資料などないw

924 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 19:54:24 ID:ApUH9fVE0
>>11 最近になって、日本はいろいろ放火されてる


925 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 19:57:29 ID:gfn9X2dQ0
百済人≠韓国人

だから、金剛組は韓国企業と言う連中の主張はそもそも間違ってるが

926 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 20:43:08 ID:Q+HL1oAT0
>>797
おまえなあ、これ式年遷宮の儀式だろ。
釣りでもこんなところに張るな。穢れるじゃないか。

927 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 21:33:06 ID:V75te4UT0
南大門を復元ついでに焼肉レストランにすればいいのに

928 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 21:34:20 ID:6NWk360p0
トンスルを壁に塗りたくるんだろ

929 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 21:34:31 ID:eWZdWSVP0
>>927

俺以前、焼肉南大門という店の近所に住んでいた事ある。


930 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 21:40:46 ID:8extqol90
木造に見せかけてコンクリートでつくったほうがいいんじゃないの

931 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 21:44:09 ID:q2mkOt1P0
秘伝の電動ドリルを使ったり
伝説のパワーショベルで地ならしする

韓国1万年の伝統ある技法で修復されます

932 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 21:45:01 ID:m3OyAATv0
>>890
これがオリジナルか…
つか通路の真ん中に建てろよと、横通られたら門じゃないだろ

933 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 22:22:04 ID:makaYfM60
>>890
なんか、ガンダムに出てきたロボットに似てるんだよねシルエットが。
くあーなんてメカだったか名前が思いだせん!

934 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 22:22:56 ID:24XGYo8z0
ビグザム様だ

935 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 22:27:44 ID:makaYfM60
>>934
うおおおーそれじゃ!ありがとおおお!
すっきりした。


936 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 22:38:25 ID:LIPh+xEm0
どんなに頑張って上手につくりなおしても
もうそらは南大門じゃないんだ。

文化財は焼けたらそれっきりなんだ
レプリカを作れる、というだけだ

あのじいさん、なんで火なんか付けた?
誰か追い詰めたヤツとか、見捨てたヤツとか
いるんだろう?
でてこい!

937 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 23:21:32 ID:ii/Y3+Qn0
そういや、ハイチへの義捐金はハッタリかました金額はらったのか?
それとも、いつもの口だけ?


938 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 23:24:19 ID:Xa37erIS0

2004年4月15日早朝、一部全国紙のウェブサイトに、
高遠菜穂子さんらイラクで拘束された三人の日本人人質の住所が掲載された。
約一時間後に削除されたが、
この記事をコピーしたと思われるものがインターネット掲示板などに大量に書き込まれる事態になった。
大半は削除されたが、現在も一部は掲載されたままになっている。
以下のリンク先はその一例。

http://javacurry.homelinux.net/byoukan/test/read.cgi?bbs=bbs&key=1081857270&st=893&to=893



939 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 23:32:59 ID:9pWBRqO80
南大門は併合時代に挑戦の歴史上初めて日本人が国宝に指定した。
だから、国宝第一号となってる。

このことを韓国人に話すと火病を起こすから、注意したほうがいいよ。



940 :名無しさん@十周年:2010/02/12(金) 23:54:43 ID:S8XZVuY70
コピーを作るのが伝統技法?
中国に訴えられるぞ・・・。

941 :名無しさん@十周年:2010/02/13(土) 00:36:36 ID:RdL5ENRa0
韓国って、知れば知るほど嫌いになる。

嘘で固め、嘘とも気がつかない頭の悪さがたまらなくいやだ。

942 :名無しさん@十周年:2010/02/13(土) 00:41:23 ID:4udtwORK0
ちょうなとかヤリガンナではなく、そこらのホムセンで売っている普通の工具を使いそう。


・・・あ、そうそう。
マツの大材は、ねじれよじれが酷いから、数年間は乾燥させないと使用不可。
去年切りました、今年使いますじゃあ、柱が踊らんばかりにクネクネして自壊しかねん。

943 :名無しさん@十周年:2010/02/13(土) 00:47:16 ID:9FJbIVvI0
>>942
なにより、よく燃える。
それはもうよく燃える。

944 :名無しさん@十周年:2010/02/13(土) 00:48:43 ID:AtBSEaZ30
伝統のヘルメット、
伝統の安全帯、
伝統の安全靴

945 :名無しさん@十周年:2010/02/13(土) 01:12:42 ID:yqft1sd70
伝統偽法か

946 :名無しさん@十周年:2010/02/13(土) 01:39:02 ID:EwO7RAUY0
           ,..-─‐-..、
            /.: : : : : : : .ヽ
          R: : : :. : pq: :i}  コラ!
           |:.i} : : : :_{: :.レ′  
          ノr┴-<」: :j|    他所の家の犬は食べちゃ駄目と言ったでしょ!!
        /:r仁ニ= ノ:.ノ|!           _
          /:/ = /: :/ }!        |〕)  グチョッ
       {;ハ__,イ: :f  |       /´
       /     }rヘ ├--r─y/  
     /     r'‐-| ├-┴〆  
      仁二ニ_‐-イ  | |     
      | l i  厂  ̄ニニ¬           \    /  
     ,ゝ、 \ \   __厂`ヽ           \ /  
      ,ゝ、 \ \   __厂`   / ̄ ̄ ̄<丶`∀´>
    └-' ̄. |  |_二二._」」__ノ  ~ ̄> ̄> ̄>   ヽ 

947 :名無しさん@十周年:2010/02/13(土) 03:57:01 ID:IboXH1Ag0
>>942
江戸時代に再建された東大寺大仏殿の大虹梁(長さ23.6メートル、直径1メートル)は
伐採された僅か1年半後に棟上されましたが何か?

948 :名無しさん@十周年:2010/02/13(土) 10:35:52 ID:jU9At9mP0
>>947
素材は松なのか?違うだろ。
おまえは日本語が読めないのか?

949 :名無しさん@十周年:2010/02/13(土) 11:24:36 ID:jU9At9mP0
すまん、赤松だったのか
俺のミスだ、吊ってくる

950 :名無しさん@十周年:2010/02/13(土) 11:31:53 ID:UTOBHzxgP
>>948
梁は真っ直ぐでなくてもいいからな。
むしろアーチ型に反っていて方がいい。
乾燥による曲がりを予測して作れば問題ない。
でも、柱は曲がっちゃダメ。
ま、朝鮮の建物の柱は曲がってるけどね。

951 :名無しさん@十周年:2010/02/13(土) 16:31:10 ID:7z0wX+TT0
レイプしながら作業するの?

952 :名無しさん@十周年:2010/02/13(土) 23:42:33 ID:AypoCBOK0
>>550
見習え言う前に
伝統をねつ造するのをやめればいいのになww

>>551
韓国の宝だ!国民の宝だ!!

予算ください

・・・

募金してください

・・・


953 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 00:11:02 ID:tMm4OmWn0
伝統技法=放火で消失

954 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 00:11:57 ID:vfmrtYDE0
放火も消火も同じハングル

955 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 00:13:24 ID:wsdiVhDa0
先生!コンクリートは「電動工具など」に入りませんよね!!

956 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 00:14:57 ID:t0xRtrms0
>>1
復元後は3倍位に巨大化すると予想。
しかし“瞬時に崩壊”だな。

957 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 00:17:10 ID:hpo40Q9u0
伝統?

958 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 00:25:54 ID:wsdiVhDa0
崩壊とか焼失は伝統だと思う

959 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 00:58:36 ID:g9SPvqCI0
・合成樹脂は韓国の伝統技法である、もちろん起源は韓国
・コンクリートは韓国の伝統技法である、もちろん起源は韓国
・エアブラシは韓国の伝統技法である、もちろん起源は韓国
・ブルドーザーは韓国の伝統技法である、もちろん起源は韓国
・クレーンは韓国の伝統技法である、もちろん起源は韓国
・ヘルメットは韓国の民族衣装である、もちろん起源は韓国

960 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 01:02:01 ID:Q5ng13rW0
いきなり鉄骨くみ始めたら笑うんだけどね

961 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 01:05:25 ID:ZFfRDQISO
眠り猫とかいるのかな

962 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 01:09:49 ID:uMdZzYWs0
韓国人の性格なら間違いなく焼失したものより大きいものを作るな


963 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 01:16:15 ID:fLqZl4w70
カラフルな合成繊維の伝統民族衣装ですね

964 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 01:17:40 ID:GqVi5m2m0
どうせまた誰かがファビョって放火するんだろw
放火大好きな国民性だ。何度建て直しても同じだよw

965 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 04:08:56 ID:oKNRZFvh0
昔からある門なんだから作った時には作るだけの技法は持っていただろう

966 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 09:05:08 ID:UKVhmE3J0
>>1
>日本統治時代に撤去された門の両端の石垣も再現される。

ローマ時代の建築物は、コンクリートの一種が使われている。
ローマ文化は韓国起源だから、当然、コンクリートも韓国の文化。
もう、石積み自体も省略して、最初からコンクリート壁で良いよね。
型枠だけ、石っぽいの用意しておけば、遠目、それらしく見えるし。

967 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 09:13:47 ID:TH8DpC7O0
>>262
燃える前の奴は日本人が再建してるんだが、
経年劣化か、少し傾いていて
「日帝の呪い」とか本気でニダニダやってたからな。
放火もそのへんの狂信が原因だったりする。

今度はまっすぐ建てたいらしいが、
建設の責任者は日本で宮大工の修行を積んでた韓国人。
本人も日本の修行時代を堂々と語っている(新聞のコラムでも堂々と掲載されている)が
完成したら全部韓国のギジュチュニダって言い出すのはデフォだろう。

で、建設失敗してもどうせ日帝の呪い言い出す。

968 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 09:18:02 ID:MEieEyfb0
放火が国技だとすると、次は何年持つのかね。

969 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 09:25:30 ID:/xkVW2kP0
>>667

>建設の責任者は日本で宮大工の修行を積んでた韓国人。

何故か南大門が再建されたことが忘れられて、
「日本の古い建築には南大門と同じ技術が多くつかわれいる。だから日本の技術は…」
みたいになったりして

970 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 09:40:36 ID:TH8DpC7O0
>>969
補足するとこれ燃えた時も
「犯人は日本人」説が本気で流れたんだよな。
捕まえてみたら狂信的な朝鮮人だったんだが。

1890年代、日本統治前から建ってるから大事にしたほうがいいな。
南大門:中国の使節様を朝鮮の王が土下座でお迎えする為の伝統的な建物。
    中国様が属国に隷属を忘れさせないために建てさせた属国の証だそうだ。

当時の写真近影。
http://livedoor.blogimg.jp/tonchamon/imgs/7/2/728f9da9.jpg
1890年当時の様子。写真付で詳しく解説されてる。
http://ameblo.jp/create21/entry-10432138599.html


971 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 14:09:11 ID:ENfXrBpm0
完成したとたん、即行でまた燃やすやつがでてきそうだな、かの国のことだから。

972 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 14:14:04 ID:805lg69JO
次燃やす時はついでに青瓦台も燃やしてみてはいかがですか?

973 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 14:26:27 ID:oyKTxuD20
また放火されるから鉄筋コンクリートにしたほうが良いよな

974 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 14:29:58 ID:uK02cJqjO
よし!日韓断交だ!

975 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 14:30:58 ID:6teqXEx60
>>933
ゴッグかしら

976 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 14:31:06 ID:VUiSwvDc0
伝統技法・・・?

977 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 14:34:51 ID:LHOzWNo60
>>970
南大門と迎恩門の違いがわかってないだろ。


978 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:01:40 ID:gsZ56OhR0
檀君陵はコンクリート製だから
鉄筋コンクリート工法はウリナラ起源という学説作って
鉄筋コンクリート製にするかもね。

979 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:03:33 ID:THJnMcCaO
清の技術だろ 中国に頼むんだな

980 :PedoBear from 4chUSA ◆58UuJcnaMg :2010/02/14(日) 15:08:30 ID:2a5W2KRGO
<丶`∀´>レイプ工方

981 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:11:05 ID:RaIQ2oBM0
予想通りコンクリートスレになってたかw

982 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:12:34 ID:MADycLR+0
日本の寺社専門の土建屋呼んで、
それで伝統技法で作りましたって言うんじゃねぇだろうな

983 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:14:43 ID:RaIQ2oBM0
> 復元は伝統的な技法で行われ


日帝に奪われなかったんだなw

984 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:27:39 ID:MADycLR+0
伝統技法なんてねぇだろ
捏造ばっかりでどんな技術かもわからんのに

日本の土建屋に頼るなよ

985 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:30:44 ID:jOGDk9KO0
ホームレスが住み着いていて放火されて、しかも消火するには役所の許可が必要とかいう理由で
燃えるに任せて、みすみす全焼させた南大門なんか再建しなくてもいいだろ。

>作業員は韓国の民族衣装を着用し、電動工具なども使わない。

意味分からない。こういう下らないこだわりよりも最新式の自動消火設備を導入しろよ。
それから、文化財保護の予算をもっとつけて、ましな警備員を雇え。
ホームレスの排泄物の臭いがするような事態は二度と起こすなよ。

986 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:31:03 ID:Wn1iVc/R0
てか、まだほっぽってあったのかw

987 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:31:20 ID:RuB/kB/N0
中帝はと蒙帝は許すが日帝は許さないんだな

988 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:31:42 ID:ps2G/iCt0
放火保険ってのはないのか。

989 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:33:06 ID:aatWPr10O
誰か「燃え上がれナンデム」のコピペ貼って

990 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:34:19 ID:IHBlEkoX0
伝統技法?賄賂による手抜き工事と史実を無視した捏造って奴?

991 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:36:04 ID:juLCuy/00
バ韓国からすりゃ、他所の技術は大半が朝鮮起源だもんなw
そりゃ伝統技法って事になるわw

992 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:36:15 ID:2Niw3xVL0
燃え上がれ〜
燃え上がれ〜
燃え上がれ〜ナンデム〜

キムよ〜走れ〜

まだ火病に燃える〜 闘志がウリナラ〜

隣の国を 討てよ 討てよ 討てよ〜

祖国の〜怒りを〜ぶつけろ〜ナンデ〜ム〜

昨日〜 全焼〜 ナンデム〜 ナンデムッ!

993 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:37:10 ID:frRwy4+u0
伝統技法のようなもの

994 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:37:15 ID:zJZ10a1C0
伝統技法・・・

レイプ、乞食、売春って建築と関係あるの?

995 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:38:03 ID:N9n+fRiZ0
どうせまた燃やすんだろ?


996 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:38:49 ID:G3pPw/+I0
1000奈良1弗130円

997 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:39:39 ID:wsdiVhDa0
>>969
え?仮定で考えてる?ほぼ確定だよ?w

998 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:39:55 ID:aatWPr10O
>>992
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

999 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:46:04 ID:MADycLR+0
ロシアの中国進出に警戒して仕方なく日本が朝鮮を統治するようになっただけ


1000 :名無しさん@十周年:2010/02/14(日) 15:46:44 ID:Vx5WbrQk0
興味ないけど1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

202 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★