5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マスコミ】 2ちゃんねらー「この先、親は死に、友達は次々結婚して家庭持ち…自分は独り」…NHK「無縁死3万人」に大反響★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/02/03(水) 22:42:47 ID:???0
★NHK「無縁死3万人」に大反響 「他人事とは思えない」コメント殺到

・誰にも知られずに死に、遺体の引き取り手もない「無縁死」が増えているようだ。NHKがこうした
 「無縁死」の特集を放送すると、「とても他人事とは思えなかった」「精神的に辛くなったわ」と
 いったコメントが巨大掲示板「2ちゃんねる」に殺到したほか、個人のブログにも取り上げられた。

 反響を呼んでいるのは2010年1月31日放送のNHKスペシャル「無縁社会〜『無縁死』3万2千人の
 衝撃〜」。「身元不明の自殺と見られる死者」や「行き倒れ死」といった国の統計では出てこない
 「新たな死」が急増し、NHKの調べによると年間3万2000人にのぼる。このうち1000人が
 身元不明のままだ。

 身元不明の死者は「行旅死亡人」として処理され、遺族を捜すために性別、身長や外見の特徴、
 所持品、発見された日時と場所、「餓死」「凍死」など死因を国が発行する「官報」に掲載する。
 遺体は火葬されて一定期間、行政が遺骨を保管するが、引き取り手が現れない場合には
 無縁墓地に埋葬される。

 番組では「行旅死亡人」として09年3月の官報に載っていた60〜80歳代とみられる男性の人生の
 軌跡をたどる。男性は都内のアパートの部屋でテレビを観ていた時に亡くなったようで、コタツに
 入り、座ったままの姿勢だった。発見された時には死後1週間以上が経過していて、アパートの
 大家によると腐敗臭がひどく、テレビと電気は付けっぱなしだった。

 大家が保管していた契約書から氏名と仕事場が判明する。男性は給食センターで正社員として
 定年まで働き、20年間、無遅刻無欠勤だった。退職後は同僚との人付き合いも希薄になって
 いたそうだ。(>>2-10につづく)
 http://news.livedoor.com/article/detail/4583565/

※元ニューススレ
・【マスコミ】 孤独な2ちゃんねらー「衝撃的」「初めて結婚したいと思った」…"無縁死"描いたNHK特番で、精神的に追い込まれる★6
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265155663/
※前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265169822/

2 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/02/03(水) 22:43:09 ID:???0
>>1のつづき)
 取材クルーは履歴書に書いてあった出身地の秋田に向かうが、男性の両親は既に亡くなり、
 家は都市開発で残っていない。親族の墓地が見つかったが、遺骨は無縁墓地に埋葬された
 後だった。同級生とも疎遠になり、同期会名簿では「消息不明者」の欄に名前が記されていた。

 番組を観て「将来、自分の身に起こるかも知れないこと」と感じ、不安に駆られた人が続出。
 放送中、「2ちゃんねる」に複数のスレッドが立った。放送から2日経った2月2日も書き込みが
 相次いでいる。
 「マザマザと事実を見せ付けられて正直参ったよ」「精神的に辛くなったわ」という率直な意見も
 あれば、「その携帯とインターネットで、ほんとに人とつながっていますか? ということが
 問われるわな。人間関係が昔よりも薄くなってね?」「今はまだ若いから、年とった時のこと
 なんかあまり真剣に考えられないけど親が亡くなり、友達もどんどん結婚して家庭をもち
 疎遠になり、老化した不自由な体でたった一人で毎日をすごす…ってのを想像したら
 鬱々になる」などと将来への不安をにじませる人もいる。

 「お隣さん孤独に死んでた」と書き込んだ人もいる。亡くなった男性は30歳代でまじめに仕事を
 していたが、遺体は「両親からも別居中の奥さんからも引き取り断られてた」と書かれている。
 ほかに「50代独身だった叔父が実際に孤独死してるから洒落にならん」という人もいて、
 身近でも「無縁死」が起こっているようだ。

 また、ブログで話題のキーワードをピックアップするサイト「kizashi.jp」によると、「無縁死」に
 関するブログは番組が放送されるまではほぼゼロだったが、放送後から2月2日までに
 171件に達した。「とても他人事とは思えなかった」「私自身も『無縁死予備軍』になっていくの
 かもしれないと思うと、画面を見ていて背筋が寒くなった」などと個人のブログに続々と
 書き込まれている。(以上)

3 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:43:32 ID:bVi7Zwig0
この番組大したこと無かったぞ

4 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:43:35 ID:Wxs0B6OX0
実家暮らしだけど、孤独で死にそうだ

5 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:44:45 ID:PBm9Zqca0
ニートとかは、この問題に直面するだろ。
遺産なくなったら死ぬから。樹海行くわとか嘘ぶいてるから怖くなる。
孤独死を前提に生活すれば、あんなもんだろぐらいにしか感じなかったけど。

6 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:44:46 ID:kRX9eolZ0
>>1
この番組をしょっちゅう流したら
プロパガンダの効果で結婚するやつ増えるだろ

政府は少子化対策としてやればいいのに

7 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:45:51 ID:3hSl6NV20
うっでも実家の親とも兄弟とも仲悪いし、
子供も友達もいないから、
俺は将来確実にそうなる。

8 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:46:46 ID:7Rol+LoT0
どうせ死ぬのも一緒ってわけにはいかないだろw
まあ親が死んだときが自分の死に時だと思ってあきらめてるわw

9 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:47:04 ID:zi79IcEb0
有料老人ホームに入ればおk

10 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:47:40 ID:I3quvG1y0
なんか独身でも結婚していても子供がいようがいまいが関係ないという感じで
虚しくなりましたよね

11 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:49:12 ID:97gwZuDR0
NHKのいい宣伝になるな。ばぐ太いくらもらったんだ?

12 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:50:19 ID:f+FxtzC60
宗教とか迷信に興味ないし坊主が儲かるだけの葬儀なんてやらないけどな

13 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:51:05 ID:Mwya/t/y0

孤独の中でしか、自分自身を豊かに深めていくような濃密な時間は得られない。 齋藤孝(教育学者)

孤独の裏には自由があり、自由の裏には孤独がある。──孤独くらいいい道連れはない。  岸恵子(女優)

孤独に歩め…悪をなさず、求めるところは少なく…林の中の象のように。 仏陀

死は孤独であるかもしれない。しかし、生きているほど孤独であるはずがない。 アクセル・ムンテ


14 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:51:35 ID:XHsu32E90
10〜20代: 毎日ネトゲや2ちゃんをしながら、このまま一生が過ごせたらいいななどと夢想しつつ、
       自由を謳歌した気ままな生活を送る。2ちゃんでは、身の程をわきまえず
       団塊世代やマスコミを槍玉に挙げて、高尚な議論をぶって得意になってみたりもする。

20〜30代:やがて親は定年で退職するも、息子のため、家計を養うために老体に鞭打ちパートに出る。
       しかし親心も分らぬ身勝手な人間なので、相も変わらず2ちゃんやネトゲに埋没。
       それどころか親不孝にも、2ちゃんで一生このまま過ごすんだとか豪語する。

30〜40代:、無理が祟り、突然病気で父親が倒れる。もう働けないと聞き、ようやく漠然とした不安を抱く。
       父親の入院費用は高額で、家の金銭的余裕は徐々に失われていく。 ある時、入院中の父が
       死後の自分について心配していると母から聞き、涙する。しかしもはや社会復帰などできない。
       父親の葬儀では親戚一同から白い目で見られてることに気づき、居たたまれなくなり実家を飛び出す。

40代〜  :行くあてもなく数日で家に戻って来るが、母親に会わせる顔もなく、ついに完全に部屋に引き篭もる。
       いつしか母親も年を取り、毎日寝たきりとなる。しかし介護もせずに放置する。母はうわ言の様に、
       もはや生まれる可能性もない孫の顔を早く見たいと話すが、それを聞く度に憎しみを覚える。
       母親の医療費と生活費で貯蓄も消え、数十年手入れもしてない実家は、もはや廃屋同然。
       オンボロPCで繋がっているネットで、無残な現実から逃避する。もはやニートスレは見る勇気もでない。

50代〜  :ずいぶん前に母親も死んだ。葬式も挙げる金もなく、ビニールシートに包んで押入れに隠してかなり経つ。
       もう電気も水道も動かない。この廃屋を売ろうかとも考えるが、 売り方も分らず、売れるとも思えない。
       貯金はとうに切れた。自分の人生は何だったのか。自分にはもう誰もいない。死んでも誰も気にしない。
       孤独と絶望。これが自分の望んだ人生だったのか・・・。

終末   :死後数年経って発見。共同墓地で無縁仏となる。

15 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:52:11 ID:ADUpvtP20
家族がいたってあまり変わらないと思うけど。
伴侶がいたところで同世代の高齢者。
子どもは核家族化でそれぞれ家庭あって親の面倒見る余裕がない。
まだ元気なうちに施設に入れられて邪魔者扱い。
病気になると治療するお金もないので「このまま余生を安らかに送らせたい」とかいわれて死を待たれるだけ。

結婚もいいことあるかもしれないけど、地域の人たちにとけ込んだり友だち作るのが大切よ。

16 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:52:41 ID:ztCWNXMI0

 どう?おまいら

 トイレにも立てなくなって餓死するまでの1週間
 糞も小便も布団の中に垂れ流してひとり死んでく気持ちって

 日記に書いてね!w


17 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:52:51 ID:n3Ge8sM+0
親戚が金持ちでも、結婚しても、一流企業で正社員で定年まで勤め上げてても
バッドエンディングになるかもしれない人生ゲーム
今後配信されるヴァージョンだと、小日本自治区かJapan州か選べる分岐がある

18 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:52:54 ID:s4aTlDCr0
実家暮らしだけど一人っ子で35歳の魔法使いでこんな番組見てしまって後悔しています。

19 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:52:56 ID:KXYYM0ex0
嫁はパチ狂い
息子は引きこもり
みたいになりそうだから一生一人でいいや

20 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:54:29 ID:j3CrmVnB0
なんできちんと通しで番号振らねえんだよ!!

21 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:54:53 ID:AurEfb9D0
一人が嫌なら婚活すればいいのに

22 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:55:09 ID:TDfUb4lg0
昔、葬儀屋の倉庫で働いてた。
棺桶や祭壇をアルコールで磨いて表に出す仕事。

『亡くなった方のご供養にはやはりこの程度の葬祭が』
『ご先祖様を大事にされるなら、この程度の祭壇は』

人の弱みに付け込むと、どんだけ儲かるかよくわかったよ。

23 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:55:11 ID:1ZGCTcLD0
こんな番組をみて鬱になるような人は孤独が向いてないんだよ。
早く相手を見つけた方がいいよ。

24 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:56:35 ID:w84joGmJ0
覚悟がたりねーよボケ蛆虫ども
俺は幼稚園の頃から覚悟してた

25 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:56:43 ID:Mwya/t/y0

私を静かにさせておいてくれ。私が静かにそっとしておれるものなら、いますぐにでも、全世界をだって、タダの一文で売り渡したいくらいものだ。 ドストエフスキー

孤独――訪ねるにはよい場所であるが、滞在するのには寂しい場所である。 ヘンリー=ショー

自ら進んで求めた孤独や他者からの分離は、人間関係から生ずる苦悩に対してもっとも手近な防衛となるものである。 フロイト


26 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:58:06 ID:s4aTlDCr0
婚活はしてるんだけど結局※イケ(ryなんだよ。
こればかりはどうしようも・・。

27 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:58:56 ID:iEhdN0860
見たけど普通の番組だったよ。
あの看護婦さん、頭もいいし、きれいだし、お願いしたかったな。
もったいない。

NPOとか改善されてくところが描かれていたし。
今が過渡期で一番やばいんじゃないの?

2ちゃんとかも、リアル板ができてコミュニケーションするようになるよ。
予想だけどね。

28 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:59:36 ID:B7Obl+iB0
スレ違い

29 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 22:59:39 ID:9SM+MdOS0
天涯孤独になったらヤクザに殴りこみに行く

30 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:01:39 ID:PBm9Zqca0
>>25
また一人になった。人は一人にいることに慣れる。
でも一日でも他の人と過ごすと、また一人でいることに慣れなければならない

31 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:01:52 ID:1ZGCTcLD0
>>27
将来は3分の1が生涯独身だというし、そういう人向けに社会環境もずっと整備されているはずだよね。

32 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:02:12 ID:86EsdOUS0
娘がいるのに老いてボケかけた親の面倒を全く見ないってのはどうなんだ?
上辺だけ部屋を片付けて面倒見てるフリ、まともな食事もろくに与えず。
ご近所じゃちょっとした評判になってる。
親の年金でも着服しているんじゃなかろうか、保険金とかもかけてるかもしれん。
あのまま栄養失調とかで死んだら老衰とかでうやむやに処理されるのだろうか。

33 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:02:23 ID:zcSRaoWb0
家は二世帯住宅だけど、片方の兄一家と全然行き来がないから
親も居なくなって自分も死んだりしても誰にも気がつかれないんだろうな

34 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:03:18 ID:j3CrmVnB0
煽る側も含めてここまでうろたえているのって、最近珍しいよなww
いつもなら明確に攻撃対象があるけど、この問題ってそれがないもんなwwww

35 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:04:23 ID:aXHHdklw0
>>31
されないと、マジで大変な事になる。
加藤みたいな、犯罪も増えるだろうし、人間関係もますますドロドロになり社会は崩壊する。

結婚しないという事は、親戚付き合いも無くなる訳で、近所付き合いも疎通になる。
それ以上に、既婚者と独身者との溝が深まり、争いが起きる可能性もある。

36 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:04:25 ID:MHHpt0qa0
友達は次々結婚→離婚して慰謝料・養育費持ち (ToT)

自分は独りで小遣い使い放題 (*^O^*)

37 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:04:36 ID:XC8f+GzBP
 あほで浪費癖の激しく、見栄っ張りの嫁を貰って、ローンを組んだ日はホームレス
になり買えないしな。その手の本を読んだら、大抵が元大手企業の管理職とか、やり
手の外資金融マンとかばかりだし
 その分、無縁死の方がマシかも。


38 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:04:54 ID:fzI/BHgp0
派遣社員だからか、派遣先にも派遣元にも帰属意識がもてない。
正社員の人達とはまったく生活レベルが違うし、同じ派遣でもほとんど実家暮らしだから、
やはり生活レベルが違いすぎて、一緒に飯とか行くことができない。
給料低いし、金借りる相手もいないから、無職になったときのために貯金を優先してる。

自分の住む家はあるけれど、どこにも自分の居場所がない。
まあ、俺は典型的な孤独死になるのではないかと。

一人で楽しむ、金のかからない趣味ならたくさんあるから、あんまり寂しくはないのだけれど。

39 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:05:08 ID:ZG0XNKvz0
だって年収が低いと、女が相手をしてくれないんだもの。

40 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:05:46 ID:hKqJGaqf0
好きに生きてお金がなくなったら自殺しようと、割と普通に考えてる。

41 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:06:40 ID:ad+4kiNz0
ぱぐ太乙

42 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:07:23 ID:rv55amk/0
>>27
あの元看護士さんは前向きな感じはしたね。
それに比べ、元エリート銀行マンは、絶望の淵って感じだった。

43 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:07:36 ID:ss80eFG50
>>14

このコピペは秀逸だな
ニートネラーはこのコピペを100回音読してもらいたいね

44 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:07:46 ID:AAuUuQXr0
>>3
同意、祭になってるからみたが、
悲観厨が騒いでいるだけだと思った。


45 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:07:49 ID:Ymqm1iEH0
俺は人間嫌いだから、山奥に小屋と畑作って太陽光で
発電もして自給しながら一人で暮らしたいんだがな。
畑仕事のあと、山に沈む夕日を眺めながらのドラム缶風呂は
さぞ気持ちいいだろうな。

46 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:08:06 ID:ugD2C2gQ0
30までは冗談にもなるけど、30超えたらシャレにならんだろ。
せめてバイトはしろよ。それがきっかけで広がる事もある。

47 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:08:17 ID:Mwya/t/y0

人はだれしも、自分自身の生涯を一人で生き、自分自身の死を一人で死ぬものです。 ハーマーリング

私は大部分の時を孤独で過ごすのが健全なことであるということを知っている。最も善い人とでも一緒にいるとやがて退屈になり散漫になる。
わたしは独りでいることを愛する。わたしは孤独ほど付き合いよい仲間を持ったことがない。 H・D・ソーロー 出典『森の生活』

孤独の寂しさが人間の心を静かに燃やしてくれる。 前田夕暮

私が孤独であるとき、私は最も孤独ではない。 キケロ


48 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:08:40 ID:ZG0XNKvz0
女30越えてから、非処女の癖に婚活とかしてるのを、

男がどういう目でみているか知っているか?

49 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:09:21 ID:wpwjXEbm0
>>45
夏のドラム缶風呂は顔が蚊の集中攻撃を受けるよ。

50 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:10:11 ID:TxW/9U8f0
こういう悲劇をこれ以上起こさない為に子を産む行為をやめましょう
環境問題もこれで解決です

51 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:10:47 ID:j3CrmVnB0
ドラム缶風呂は手足を伸ばせないからヤダヤダ

52 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:11:24 ID:ZIJPJjgU0
>>46
俺フリーターになって遊びたいと思ってるんだが・・・
やっぱ後悔するかな?


53 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:11:56 ID:ugD2C2gQ0
>>45
田舎の山なら200万も出せば売ってくれるだろうな。でも食事はどうするんだ?
店で売っているような野菜は全部金かけてつくってるんだぞ?
山奥にキャベツや白菜やほうれん草は自生していない。しいたけさえもない。ぱくったら捕まるぞ。

54 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:12:27 ID:PBm9Zqca0
>>52
30になって、まだ、そんな考えがあるなら、好きにしろ。

55 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:12:36 ID:GsQmS3o20
友達は次々と結婚して家庭持ち = ATMとして縛られながらつまらない人生を送るかわいそうな人たち
自分は独り = 自分に使えるお金が多く優雅で縛られない生活を送る独身貴族

56 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:12:37 ID:LmknQTB50
俺ははっきりいって長生きなんかしたくない。若いうちに死にたい。
でないと年金も払ってないし、結婚もできないし。
生きてたって何のメリットもない。体が動ける内に死ぬつもりだ。


57 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:12:43 ID:vlivR2Qm0
間接的な話なんだけど、ここに出てくるような単身者って地域とのつながりも薄いから、一般的に地方自治にも
絡まないんだよね。つまり地方選挙にも行かない。 市議選とか県議選での争点って基本的に家族向けだからね。

こういう層が増えてくる、というか3分の1を超えるというのは地域コミュニティの危機に繋がりかねない。

58 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:14:02 ID:h3zoElJi0
サイレント・テロリストの本懐である

59 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:14:26 ID:Qhi+ScAO0
早く戦争になってくれないかなと思う。
戦争にさえなればこんな不安はふっとぶよ。
戦場に真っ先に飛んでいって撃たれて死ぬなんてサイコーだ。
北朝鮮早くミサイル打てよ。中国、さっさと攻めて来い。
早く戦争にな〜あれ。

60 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:14:32 ID:XOTOthK70
>>55
最高レベルの美貌を持った独身貴族が、大原麗子な
そういう話

61 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:14:56 ID:TxW/9U8f0
>>56のような人間は長生きタイプ
結局死ねないでだらだらと生きていくタイプ

62 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:15:00 ID:V/f319eM0
とりあえず結婚してみりゃいいんだよ
暮らしてるうちに愛情がわいてくるもんだよ

63 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:15:09 ID:GsQmS3o20
>>43
実際は親が倒れた時点で生活保護ゲットで優雅な生活を送れますよ^^
弁護士同伴で申請に行きましょう

64 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:15:17 ID:ztCWNXMI0

 つーか、きのうNHK見たらおまえらの未来が悲惨すぎて煽る気持ちもちょっと萎えたわwww



65 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:15:49 ID:+Vsb8PeQ0
>>43
本当にそういうのが大量にでそうで笑えないんだよな・・・

66 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:15:51 ID:MC6a3pGF0
サークル活動すれば済む話だろう。
パソコン組み立てクラブに入ればいいんじゃないw

67 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:15:59 ID:PBm9Zqca0
>>63
多分、その頃には法改正されてるだろ。お前らみたいなのがウジみたいにわいてるから。

68 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:16:26 ID:zcSRaoWb0
やばそうになったら取り合えず役所の福祉課とかに駆けこんで
自分の存在を知らしめておく。たぶん役所は何もしてくれないと思うけど
民生委員とかに連絡位は取ってくれると思うし、たまに見回りに来てくれれば
死後に見つけてもらえる確率は高まると思う。それで良しとするわ。

69 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:16:41 ID:Clkl25200
孤独とひきこもりは話しが違うと思うんだが

70 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:17:24 ID:lBmUW5eH0
飯食って糞して寝て
死ぬだけが人生だ

って一休さんが言ってた

71 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:18:01 ID:GsQmS3o20
孤独を素晴らしいと感じる人と悲しいと感じる人がやりあっても
平行線のままですよねw

72 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:18:33 ID:uQIycVY/0
前スレ。
介護の現実知らない連中の夢物語に苦笑。
大好きな親だからこそ施設に入れたら面会に行って優しくしてやるはずだあ?
バカじゃね?
そもそも面会に行って喜んでくれるようなまともな親を施設に入れるつもりなのか?
鬼のような子供だな。
施設に入ってる老人なんて大半は認知症で人として終わってるのに。
まさか身体が不自由でも脳は健康とか思ってる?
老人なんてのは1週間寝たきりになったら大半がボケが始まるんだぞ。
そんな脳が壊れた親に笑顔で面会にいける子供がどれだけいると思ってんだ。
だいたい施設に入るまでにどんだけ大変な思いをするか分かってんのかね。
まさか健康な親をいきなり施設にブチこむつもりなのか。

そもそも認知症がどんなものか全然分かってねーよな。
親がボケた時のショックと哀しみと苛立ちは体験しないと絶対分からないんだよ!
想像と綺麗事で介護を語るなっての!

孤独死がいやだから結婚して子供作るとかほざいているやつらは
その子供に介護の苦しみを味わわせることだってことに気付け。
今はもう昔みたいに何人もの兄弟親戚で話し合って介護じゃないからな。
しかも年寄りは死にたくても死ねない完璧な医療システムに管理されてるからな。
年寄りが簡単に死ねない日本ではもう子供なんか産むべきではないんだよ。
しかも一人っ子とかもうね、子供に介護地獄で死ねといってるようなもんだ。
これからあと20年で日本の地獄が始まる。これは確実。

73 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:19:30 ID:gjeRcSuO0
独身42歳で年収900万の俺は車3台(ランエボトミマキ・R34GT-R・ランチャデルタインテグラーレ)と
バイク5台(CB1300SF・YZF-R1・XR250R・CRM250AR・TZR250R)を所有。
ちなみに福島で親父と二人暮しなので、家の庭にズラズラ全部置いてある。

カーキチ・バイクキチで車とバイクにばかり金が消えて行くので、結婚はできません。

74 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:20:06 ID:VclEAkSk0
>>1
自分も放送されたような死に方をする可能性があるが、
そうなる事はある程度覚悟して今は将来に備えて色々と準備してるけどね。

それに数年前に放蕩三昧しまくった父親が亡くなって、
その時に掛かった費用が火葬代と戒名代で大体100万円くらいだったから、
死んだ時に最低でも100万円程度残しておけば、
後は残った連中で何とかしてくれるだろうなって思ってるよ。



75 :1名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:20:35 ID:c8IkR19O0
NHKっていうのは
日本の嫌がらせがうまいよね。
暗い話や陥れる話ばっか持ち出して
ナニ考えてんだ

日本がいやならとっとと出て行けば

76 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:21:32 ID:95yMasry0
>>32
そういうおばあちゃんいた
元気な頃に近所の人と仲良くしていたので
近所の人が頻繁に誘ったり差し入れしたりした
おばあちゃんが死んだ途端、娘は村八分ぽくなって
今はどうしているのか知らない

77 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:21:37 ID:k81Ms1Gl0
>>3
禿同
番組タイトルだけが暴走中www

78 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:21:40 ID:23Eb3Zjs0
NHKもとうとう結婚相談会社から裏スポンサー料貰って番組作るようになったんだな。

79 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:22:13 ID:mCAgGPG20
>>73
田舎でも最近は近所の目とか気にしないでいいんだな。
場所があってうらやましいよ。
東京とかだと車庫1台分で38000円/月だもんな…。

80 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:22:18 ID:6vdV/8nQ0
>>22
都会じゃ家族葬がふえてるね。
直葬儀も。



で、田舎のほうじゃ火葬場での骨広いは静かなところで、
厳かな儀式であり、骨も全部骨壷におさめるけど、、
都会だとがやがやとしてるらしいね。混雑してるから。
骨壷も小さく、骨もちょっとだけひろって、あとは、みんな一緒にされちゃうみたいね。

今の団塊ぐらいまでは兄弟5人とかもいるけど、
子ども世代は兄弟2人が主流。
兄弟遠くにすんでたり、小さな会社勤め、ましてや非正規だと知り合いも少ないから
これからは家族葬儀がおおくなるだろうね。

公務員関係は葬式派手。。弔問客めちゃ多いね。







81 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:22:37 ID:8nAApeR60
>>70
そんなのは嫌だ、死ぬまでにセックスしてえ、苦しみたくねえ、子どもなんか邪魔だ、
暑い、寒い、痛い、だるい、さびしい、他人が自分の気に入った反応してくれない、
社会が悪い、NHKに受信料払ってない俺ってすげえ・・・・

とまあ、人生を無駄に生き辛くしてる人ばかりの様ですけどね。

82 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:22:57 ID:XUbP/9PtO
>>38
あんたは無縁じゃないね。あんたは心の内を語って、俺はそれを聞いたね。この繋がりを希薄って言う奴は言うが、そうでもないような。

俺たちが死ぬ時、側に誰かが居るか居ないか、これも問題ではないね。どのみち一人で死ぬのだ。

昔、凄く好きだった女が居る。良い人だった。今、その人の側には立派な男が居て、幸せだそうな。
あんな人が生きてると思うだけで楽しい。例えばそんな事なんだと思う。

83 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:23:01 ID:sd0PcNcP0
意外だな
そのくらいの覚悟はあると思ってたのに
安楽死とか言ってる奴は絶対に自殺なんてできないぞ
自殺するときに一番苦痛なのは死への恐怖感
苦痛のない死なんてあきらめた方がいい

84 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:23:35 ID:smQqwbWI0
>>73
TMEいいな!

俺も独身、孤独暮らしが快適すぎて結婚なんて賭けをする度胸がないわ


85 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:23:36 ID:kS81lM1g0
録画はしたが、まだ見てない。

86 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:24:09 ID:MKKLxwXW0
せいぜい無縁死、野垂れ死にするのに頑張って下さいwwwwwww

87 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:24:12 ID:D9QtJcmL0
20年間、無遅刻、無欠勤で勤めあげたが、実家の秋田を忘れたことはなく
最後は身元不明で孤独死



88 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:24:55 ID:1d86umX90
父親が死んで実家を乗っ取った
母の年金とバイトで生活

優雅だけど後ろめたい
もうすぐ60で年金30万以上65で37万近いので
許してくれ

89 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:25:23 ID:wO8gDWOM0
【別視点】

・「自殺の根本要因は家族と地域社会の崩壊」という自殺対策支援NPOの統計分析結果
・2ちゃんの煽りコピペ「変死者含めれば自殺10万人超なんだよ!」
・ベストセラーになった「遺品が語る真実」

ちなみに秋田県の自殺調査では、独居老人よりも家族のある老人のほうが自殺してる。
で、自殺防止の相談とかネットワークを作ったら自殺率が低下した。
昔は家庭内の殺人(尊属殺人など)が非常に多かった。

つまり日本ではもともと家族があまり有効に機能してないんだね。
このドキュメンタリーにしてもほぼ全員が結婚してた世代の人たちの話だ。
地域社会が崩壊済みなんだから、晩年に会社以外の人間関係がないとな。

政府としては地域社会の整備と監視を強化する口実になる。
かといって左翼的な人も連帯とか新たな繋がりを謳うことになる。
ビジネスチャンスもこの辺に転がってるんだろうね。

90 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:25:46 ID:zjYBahRW0
自分の息子の名前を忘れた東大卒の商社マンだった糖尿病のじいさん
満州生まれ戦後帰国の内地の悲惨を知らない財務省で事務してた認知のばぁさん
うんこと食事の区別がつかない銀行員だったほぼ全盲のじーさん
みんなオレんとこの入居者だ
勝ち組か負け組みかの差は、老後施設に入れるか、道端でくたばるか程度の差でしかない。
もっともオレが入れる施設なんざ皆無だろうがね
誰にも喪失感を味合わせない善良な無縁仏に合唱

91 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:26:04 ID:mNCd0pEB0
何の言葉だか忘れたけど「人は、その人を知る人がいなくなったときに
初めて完全に死ぬ」っていう言葉がある。

生きてるけど、家族も友達も知り合いもいない、それって死んでるのと
一緒だよね・・・。
自分は30歳独身の女だけど、本当に怖くなった。長生きしたくない。
家族が生きてるうちに死にたい。お葬式出してほしい。


92 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:26:10 ID:ch6YDhV90
だから
こんな番組見るまで自分の行く末を想像できなかったのかっつーの
どんだけ想像力ないんだよ
いまさらなに動揺してるんだ?
孤独死する覚悟も無く今までひとりでいたのか?

93 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:26:32 ID:RS3hfRX30
死ぬのが怖い奴ら、肝臓がんか肝硬変になるといいよ。
肝臓悪くなると最後には認知症みたいになって意識ないから眠るように死ぬよ。

94 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:26:40 ID:F5dgvHmF0
俺も人事ではない・・・

95 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:26:45 ID:rODIz+PZ0
NHKスペシャルとしては「ヤノマミ」「奇跡の詩人」以来の衝撃だった。

96 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:26:57 ID:XOTOthK70
そら健康のうちに寂しさなんて感じるわけないって
不自由しない、って当たり前だ

死ぬだいぶ前から、死にそうになるのよ
そういう経験してから初めて弱さが出てくる

97 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:26:59 ID:24+ChHTu0
最低限葬式代と病気になったら入院代出るように
掛け捨ての保険は必須だな
これでも坊さんのお布施はカバーできんから現金100万ぐらい用意しておくのがベター
これで独身でも兄弟が面倒みてくれればいいが

98 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:27:46 ID:rv55amk/0
>>80
骨壷の大きさは地域性の問題。
東日本は大きく西日本は小さい。

99 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:27:56 ID:95yMasry0
でも、子供がいてもまだ定年前とかなら介護できないよね
孫は当然学生か社会人なりたてだし

別に自分が孤独死するのはいいけど
自分が死んだ後猫が飢えたら嫌だから
今ならmixiに24時間ログインがないと友人が連絡してくる
将来的にはmixiじゃない別のものにはなると思うけど
そうやって例えば「猫」とか何かで結びつく相互扶助があれば充分では

100 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:28:29 ID:Gzy4+inD0
氷河期世代だけど大企業の正社員だし安定した収入もあるけど
結婚できそうもないしする意思もないから
死ぬ時はそこそこ寂しい事にはなるかなあとは思う
親にちょっと申し訳ない

101 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:28:34 ID:PBm9Zqca0
>>91
そうか?考えすぎじゃね?量子学じゃないんだからさあ。

102 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:29:25 ID:RfIfbYCE0
>>14は最悪のレベルを描いて、自分はまだましだと思いたい奴が書いたんじゃね

103 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:30:03 ID:ch6YDhV90
坊さんのお布施?
そんなもん必要ないわ!
だいたい今の坊主なんてみんななまくら
普通の人より煩悩にまみれた生活してるやつばっかだよ
そんなやつに念仏となえられたくないね
まさに坊主丸儲け

104 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:30:54 ID:NWAYEMoN0
一方その頃、結婚した家庭ではこんな事が起きていた
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265200757/

105 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:31:00 ID:1D6BC10E0
俺は愛国心が強いから地位が重く難しい仕事を担えるようになって、高い賃金を得て、
人より税を払ってやろうと思う

106 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:31:59 ID:bPOp/U110
立派な考えだな

107 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:32:03 ID:tGzLTN4J0
>>87
オレたちは・・・・・・軽んじられ・・・・・・見下されて・・・・・・あしらわれ・・・・・・
そして・・・・・・酷使され・・・・・・

しかし・・・・・・一切・・・・・・そのことに文句は言わず・・・・・・
ただ・・・・・・愚直にやりおおす・・・!

与えられた仕事を・・・!その仕事は・・・・・・
日の当たらない・・・・・・出来てあたりまえの・・・・・・
単純作業・・・!

注目や喝采なんか・・・・・・無縁・・・!創造性もゼロ・・・!
誰がやってもまぁ・・・同じ・・・・・・そんな・・・・・・名前のない仕事・・・!
たいした仕事じゃない・・・!

そう・・・・・・たぶんそうだ・・・・・・たいした仕事じゃない・・・!
しかし・・・・・・

やりおおすっ・・・!やめないんだ・・・!
こんなにボロボロ・・・・・・傷だらけなのに・・・・・・役目を・・・!

自分の役割を・・・!誰が・・・・・・誰が笑えるというんだ・・・?彼を・・・!

小林さんの人生に黒沢を思い出したよ

108 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:32:06 ID:4Przy7560
さぁ!婚活 婚活!o(^O^)o

109 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:32:44 ID:pecL+I2A0
とっとと滅びろこんな国

110 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:33:33 ID:QkRTjTsK0
>>109
残念だね〜ww

111 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:33:46 ID:u0svHdZ70
無縁死は別に独身者だけじゃないだろ
家族持ちが離婚して一人になったケースも出てきたし
要するに付き合いの悪い奴が孤独死するってだけで、毎年コミケに行ってるような
活動的な独身ヲタはまったく心配いらん

112 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:34:28 ID:EItRd8NK0
何が幸せなのかもうわかんね
とりあえず金を第一に考えとくよ

113 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:34:48 ID:24+ChHTu0
先祖代々の菩提寺とかあるから
自分だけ違う寺の坊さんに頼むとか考えられんよ
葬式代や戒名代や事細かに料金決まってるけど仕方ない

114 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:35:22 ID:PBm9Zqca0
>>107
いいから、アジのフライを弁当に乗っける作業に戻れ

115 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:35:55 ID:QI9MLuLd0
イオン・ユニクロ・しまむら・価格コム などなど
価格破壊が進んでいる昨今、葬式界の価格破壊業者は現れないよな
正直自分が孤独死した後に、ほとんど付合いの無い親戚に死体引き取りを
役所・警察が求めて「付合いないんでお断りします」 のやりとりが目に浮かぶよ


116 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:36:21 ID:KqSW0FEu0

 ひとり生まれて
 ひとり死す
 生死(しょうじ)の道こそ
 悲しけれ

  一遍上人



117 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:36:46 ID:3b0RBd630
葬式なんてイラネ

118 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:37:04 ID:kmVKnzLw0
>>114
あんなの載ってても嬉しくないっつーかムカツク
骨々しいし

119 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:37:12 ID:7AD92o9J0
>>73
 そのうちバイクに乗れないからだの老化がきて次に頭がボケて・・・4輪で逆走して死亡ならまし
なんだろうな。

120 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:38:03 ID:tkSWph8Z0
『赤い風船』(浅田美代子)

121 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:38:11 ID:+BFIKKLt0
俺は無縁死でも構わない。
自分が死んだ後の事なんてどうでもよい。
無縁死なんて嫌な思いするのは生きてる周囲の人間だろ。
今子供手当て貰えるとはしゃいでる子供が将来
真面目に働いて納めた税金で俺の後始末させてやっからよ。
ちなみに俺は環境問題なんて関心ないし、
使用済みの油もじゃんじゃん流しに捨ててるよ。

122 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:38:17 ID:wO8gDWOM0
【別視点】

・「自殺の根本要因は家族と地域社会の崩壊」という自殺対策支援NPOの統計分析結果
・ 2ちゃんの煽りコピペ「変死者含めれば自殺10万人超なんだよ!」
・ ベストセラーになった「遺品が語る真実」

秋田県の自殺調査では、独居老人よりも家族のある老人のほうが自殺してる。
で、自殺防止の相談とかネットワークを作ったら自殺率が低下した。
また昔は全国的に、家庭内の殺人(尊属殺人など)が非常に多かった。

つまり日本ではもともと家族があまり有効に機能してないんだね。
このドキュメンタリーにしてもほぼ全員が一度は結婚した世代の人たちだ。
地域社会が崩壊済みなんだから、晩年に会社以外の人間関係がないとな。

政府としては地域社会の復活と監視政策を強化する口実になる。
左翼的な人も連帯とか新たな繋がりをPRするようになる。
ビジネスチャンスもこの辺に転がってるんだろうね。

123 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:38:23 ID:XOTOthK70
>>104
結婚がゴールではないから
身勝手な生き方をしていると結婚していようがなかろうがロクなことにはならないよ

面倒なんてまっぴらごめんだわwなんていうのはそれなりの苦労をしちゃうよってこと
赤ん坊だった自分がまるで自力で生きてきたみたいに勘違いしてるようなやつ

124 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:38:55 ID:VclEAkSk0
>>22
数年前に父親が真夜中に病院で亡くなったのだが、
そんな時間でもこっちは頼んだ覚えもないのに、
病院と契約してる葬儀屋がやってくるんだよね。
アレには笑っちゃったよw

で、こっちはその手の知識が無いに等しいから、
葬儀屋主導であれよあれよと言う間に話が進められる。
幸い肉親に医療関係従事者がいたから変に言い包められずには済んだけど、
坊主丸儲けとはよく言ったもんだなって思ったよ。

それともう1つ実感した事は、
人間タダでは死なせてはもらえないんだなって事だね。

125 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:39:12 ID:PBm9Zqca0
>>121
俺が油を流さないのは、油があると、ゴキがわくからだ。環境のことではない。

126 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:39:14 ID:zVw/qLtD0
番組の終わりに出た話を見て…不覚にも泣いてしまった…
日曜日にあの番組はいけないよ

俺もきっと…
誰にも弔ってもらえないのは…ちと辛いが
これも俺が選んだ人生だ…しっかりと自分を見つめていくよ…


127 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:39:20 ID:h3zoElJi0
葬式は主役死んでるしやんなくてもよくね?
金かけなくてもって意味で。遺族と知人の心の整理は要ると思うよ。

128 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:39:44 ID:tGzLTN4J0
>>114
サーセンw

129 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:39:48 ID:AW/IV6ge0
>>111
若いときの活動力があればね。
あと、コミケでもあと30年くらいたてば、もっと年寄りも増えるかなw?
そしたら、おっさんの集まりで若い人は来なくなったりするかもねw

>>73
かっこいいけど、50くらいまでじゃないかな

130 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:39:58 ID:kmVKnzLw0
>>115
いや そのイオン様がそこそこ安く始めたろ最近

131 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:41:04 ID:ROs2q8Di0
悪意を感じるなこのスレタイ
2ちゃんねるを利用してくれてる客をバカにしてるのか

132 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:41:24 ID:f+FxtzC60
死んだ後のことなんて気にしないから無縁死でもいいが
死後はパソコンとエロ本だけが気になる

133 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:42:27 ID:Ju1Ze9f/0
家族親戚全員結婚して不幸になっている俺に隙は無かった。
野垂れ死に最高。子供なんていらん。


愛が消えた後の家族関係は本当に見ていて辛いぞ?

134 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:43:13 ID:3eHdW/0H0
もうすぐ
自分の細胞からクローンペットがつくれる世の中に


135 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:43:23 ID:rv55amk/0
>>130
イオンのは、既存の葬儀屋を斡旋してるだけで全然安くねーよ。

136 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:44:01 ID:FprxXIz10

無縁死なんて団塊馬鹿サヨの末路だろ?

しかし、NHKはほんと馬鹿サヨに占領されたな。オナニーばっかりやってやがるw

国営にして、馬鹿サヨどもを追い出して、社会的においつめて無縁死にしてやれよw

馬鹿サヨ勢力なんて今後十年で消滅するんだから、覚悟しておけよ?

あと募金詐欺やった奴。NHKの奴ふくめて覚悟しておけよ?


137 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:44:10 ID:Zez9gFj30
結婚せずに年取って死ぬときは誰だって無縁死じゃないの
俺は自営で腕一本で食っていくような仕事をしてんだけど、それに一生のやりがいも感じてる
それのために生きてるから家族がいなくても別に一人で死んでいってもそれが孤独な死に方だとは思わないかな
むしろ一つの仕事をやりとおした満足な人生だったといえる自信あるけど


138 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:44:13 ID:1KblitPe0
孤独が怖ければ、誰にも会わないことです。

139 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:44:18 ID:u0svHdZ70
>>129
同人市場自体30年以上の歴史があって今でも様々な年齢層が入り交じってる
だいたい同人ってのは文壇から生まれたものだからアニメマンガにこだわる必要はない
ちなみに老人ヲタの集まりの定番はカメラ、鉄道、釣り、オーディオ、囲碁将棋
趣味を持ってる奴はサバイバル能力にも長けてるな

140 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:44:35 ID:D9QtJcmL0
社会との接点を失った


141 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:45:25 ID:pg4PM6gU0
>>107
それピクミンの替え歌?

142 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:45:27 ID:IGY2Xfp30


ヤ フ ー パ ー ト ナ ー で 恋人や結婚相手でも探せよ。




143 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:46:15 ID:0WHY6ERX0
NHKの受信料を貯金にまわさなきゃ

144 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:46:23 ID:Hxn12NM+0
不審死3万人って怖いな。

145 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:46:57 ID:EgsgHdmf0
オマイラ若いな。
仕事上、お年寄りに接する機会が多いけど
老後に子供、兄弟、友人、ご近所が頼りに
なってる方がレアケースだぞ。

特に子供なんて、何人もいるほど責任を擦り付け合ってる。

周りに頼るくらいならセッセと金溜めとけ。

146 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:47:33 ID:CAdLbP040
>>91
>何の言葉だか忘れたけど「人は、その人を知る人がいなくなったときに
>初めて完全に死ぬ」っていう言葉がある。
ワンピ?

>生きてるけど、家族も友達も知り合いもいない、それって死んでるのと
>一緒だよね・・・。
まだお前がいるじゃん

あと外食するときは昔からその土地で店やってるとこ選べ
数回足を運んだら自然に知り合いになれる

147 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:47:48 ID:D9QtJcmL0
一人孤独に死ぬか、それとも、面倒な人間付き合いを我慢してつづけるのか


148 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:48:14 ID:H1fY/cyc0
死に際の心配以前に心配すること沢山あるだろw

149 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:48:21 ID:zVw/qLtD0
>>91
オネアミスの翼でも似たようなこと言っているな

150 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:48:24 ID:2EhPEdqo0
長男だし、親は持ち家だから、
家を相続したら売り払って、金を兄弟で分けて、
その金+自己資金でホームに行くわ。

葬式は直葬でいい。
何か問題があるかね。

151 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:48:52 ID:5anhxjNT0
俺は骸を馬蹄にかけられつ・・の精神で野垂れ死んでもいいって思ってたけど現実を知ると笑えんね
ここ数年こういう事達観してるつもりだったから怖くなった

もうすぐ30・・怖い

152 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:49:09 ID:u0svHdZ70
酒のんでひっそり逝った中川元財務相も言ってみれば無縁死だろうな
落選してから訪れる人もめっきり減ってたそうだし

153 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:49:21 ID:zpJMNtV20
NHKよ。一つ忠告しておく。

ソリッドステートには近づくな。小沢みたいになりたくないのなら。

154 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:49:38 ID:hws60I8Q0
幼女が窓から尋ねて来たら本気出す

155 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:49:48 ID:Rf3i/oB00
リアルでは言えないからここで言うけど、
愛する妻、愛する娘との生活が幸せすぎて神様ありがとうな気分です。

156 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:49:48 ID:XOTOthK70
老齢になっている自分を想像するのは、難しいよ
腰は曲がりまっすぐ歩けず全身しわだらけ、街に出ればいやというほど見掛けるその
姿に自分がやがてそうなるとは思えないもんな

なるんだけどな
自分はきれいにスパっと死ぬはずだ、というのは物語の読み過ぎだよ
正直自分も中学生くらいはそういうふうに思ってた

157 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:51:40 ID:ENx14mvj0
とっとと家を継ぐか、家がなくても育った街に帰って真面目に働けよ。

158 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:52:21 ID:Xm25Q8UY0
死ぬことにどんな違いがあるんだよ。一歳で死ぬことと百歳で死ぬことと、自殺で死ぬことと他殺で死ぬことと、家族に囲まれて死ぬことと一人ぼっちで死ぬこととどう違うんだっていうの?可哀相な死に方だななんて感じるのは死を第三者として見てるもののエゴイズムに過ぎん。
いい加減死を理由に人の生き方を差別するんじゃねって。


159 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:52:22 ID:u0svHdZ70
>>154
あの番組はそういう結論だよなあ、やっぱり
老人にギャルゲ配ればいいんじゃないだろうか

160 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:52:26 ID:ad+4kiNz0
>>135
手始めだからな。
おまいらが孤独死する頃には価格破壊が進みきってるだろうよ

161 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:54:07 ID:nQsMSWch0
>>14
現実味が有り過ぎw

162 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:54:20 ID:h27BC1oU0
>>91
グリーンマイルを思い出した。


163 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:54:31 ID:0UeZGIZK0
1+1=0.1になることもあれば3にも5にもなることがあるのが結婚
一人でいれば1はずっと1だ。
それ以上の幸福を得られることもないが、不幸になることもない。

できるなら結婚はするべきだと思うよ。


164 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:56:07 ID:twpqr+5m0
「無縁死3万人」という番組は、
年収一千万〜二千万、一戸建てに住んでて、車庫には高級外車、
専業主婦の奥さんがいて子供二人というようなNHK職員が、
「自分はお前らは違う」と思いながら上から目線で作ったんじゃないか。

民放が作る「派遣切り」とか「路上生活者」関係の番組も似たような雰囲気が漂う。

165 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:56:22 ID:D91VjpIg0
孤独を煽るなら良くないことだ、いつだって全世界的ですらあり広すぎる範疇だ
その忍び寄る影にすっぽり捕らえられたら、まったく勝てない相手なのではないのか?
平常はどうってことはないと嘘吹くが
しっかり捕らえられて去る事また多し、人ごとでない明日のわが身

166 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:57:13 ID:5wG6FYYZ0
孤独死はいくらでもいるけど、無縁死は少ないだろ

167 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:57:39 ID:gQTWFxoc0
独り者ばっかり集まる集落とか形成した方がいいんじゃねーの。
みんなで田舎の限界集落とかに引っ越してさぁ・・・。

168 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:58:44 ID:lGnrZLi00
自分より前に親を孤独死させそうでイヤだわ。。


169 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:58:54 ID:7AD92o9J0
まっ、自分の死体が腐って周囲に迷惑かけることだけは避けたいわ。

 遺体清掃人のブログ昔読んだけどやっぱねぇ。

 それにしても日本って中国様のためにひたすら先を突っ走ってるよなぁ。中国も
一人っ子世代が老化してきたらこうなるわけだしな。

 日本もどうなるんだろね

170 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:59:13 ID:56lqJeSd0
孤独死したくないなら集団練炭自殺でもすりゃいいんじゃね?
老後はどうとか悩まなくて済むぞ。

171 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:59:47 ID:57S+Vn2W0
自分は卒論で独居老人をテーマに老人宅へ訪問させて貰ってたんだけど
結婚して子供も作った上で独居という人が圧倒的に多かった。
子供と折り合いが悪く絶縁状態、女性の場合は長寿な人が多くて
夫子供が既に他界。
結局、家族を作っても先立たれたり、離散したりでヘルパーさんでも
入ってなければ孤独死で死後数日だろうな、なんてのがザラ。
家族に看取って貰える保障なんか無いし、逆に妻子が難病や痴呆で
寝たきりになったりしたら自分が介護しなきゃならない。
その覚悟も無く、孤独死や無縁仏が嫌だから婚活するとかってのは
なんか違和感感じる。一人娘と結婚したら自分の親+義父母の痴呆や
看取りも心配しなきゃならないしな。

172 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:59:52 ID:5wG6FYYZ0
>>167
独り者ばかり集まったらそれこそややこしくなるw

173 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 23:59:59 ID:GINcdHq30
>>167
それって派遣村

174 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:00:22 ID:JzkRA+Ws0
>>155
言えよ、もっと幸せになるぞ。

175 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:01:20 ID:sRCzqb7g0
>>167>>172>>173
そこぜひフリーセックスにしてくださいね♪

176 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:01:22 ID:7qswXNkT0
トシ取ると友情関係はおろか、最低限の信頼関係を築くことすら難しくなるんだよね。
見知らぬ人たちとの集団生活なんてまず100パー、悲惨な結果に終わるw

177 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:02:33 ID:24+ChHTu0
父ちゃん死んだときに明治のときからの戸籍謄本もらってきたけど
父ちゃんの兄弟で5人兄弟
爺ちゃんの兄弟だと8人兄弟とかすげえなと思った
赤ちゃん産まれてもすぐなったりとかもあったみたいだから
実際にはもう少し子供産まれてたみたい
そんだけご先祖様いても爺ちゃんの兄弟の末裔とかなると他人同然なんだよなあ

178 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:02:48 ID:L9mw/F2R0
>>163
それぞれの親類・友人・知人まで関わるから、単純な1+1じゃないけどね。

それらを含めて個々が”1”足りうる適齢期の男女の割合がどれ位だと思ってんの?

179 :誇り高き乞食:2010/02/04(木) 00:03:00 ID:WE5w/vj+0
まあ、どんなに賑やかな人でも、死ぬときは一人なんですがね。。。w




180 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:03:25 ID:mtIxkqb+0
>>175
> そこぜひフリーセックスにしてくださいね♪

ただし、イケメンと美女に限る。
男は30才まで、女は25才まで。

181 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:04:17 ID:cl9+AZCy0
結婚して長いけど結局配偶者は他人だぞ
共同生活なんだから見たい夢だけ見るなよw

182 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:05:26 ID:kteap0mc0
自分が死んだあとの事なんかホントにどうでもいい

でも母ちゃん死んだらどうしようと不安で眠れない時があるな

親不孝と思いつつも母ちゃんより先に死にたい

だから長生きしてくれ



183 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:05:46 ID:90+beYXx0
結婚なんて信じる何かがなけりゃできないが
俺には何も信用できないw


184 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:06:18 ID:56lqJeSd0
ただ孤独死したくないなら結婚費用、子育て費用を全額ヘルパーに廻したほうが確実だろ。
正社員なら少なく見積もっても5千万はヘルパー費用に廻せる。
こっちの方がよほど確実だろ。

185 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:06:20 ID:mtIxkqb+0
>>179
> まあ、どんなに賑やかな人でも、死ぬときは一人なんですがね。。。w

こういうレスを自信たっぷりに書く奴が定期的に湧くよなwww

飛行機が墜落したり、電車がマンションに突っ込んだり、地震になったりと、
同時にキャーキャー言いながら死ぬケースは結構あるんだよな。
戦争なら爆弾一発で数万人同時の世界だ。

186 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:07:17 ID:n2PEvmK+0
親が死んだ後 葬式で弔辞を読んだ後、家に帰ってエロゲでセンズリする50代の独身男性を想像してごらん

187 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:08:36 ID:dJFqqE520
>>115
既にあるよ
価格破壊葬儀社
むしろ、結婚式のほうがまだまだ価格破壊してないと思う

188 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:08:46 ID:z/CLVbBc0

億土の神の世界のために、この私の小さな世界が燃えて墜ちても
その果てに神は降りてくる

189 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:08:52 ID:R2xXW/mJ0
自らが求めた孤独と
結果としての孤独は
違うからなぁ。

格好つけるわけじゃないが、俺は孤独でしか生きられないんだよ。
人との係わり合いなんて、ビジネス以外ではありえないね。
金が絡めばそれはそれで割り切れる。
ここ数日体調を崩して、寝るときの言いようの無い不安感は
あったけれど、それでも誰かに傍にいて欲しいとは思わなかった。
俺の体調が崩れた結果の自業自得の不安感を、誰かに埋めてもらおう
なんて不遜に過ぎるって考えちゃうんだよな。
俺はこの世の全ては「行って来いでチャラ」だと思っている。
まぁ質量保存則からして、そうなわけで。
俺の不安感のマイナスを誰かに埋めてもらえるとしても
そのマイナスを埋めた何かってのは、誰かの何かを奪う形で成り立つ
わけで。誰かの何かを奪うなんて、その対価としての銭を払わない限り
無理。

190 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:09:03 ID:WbLKhTYt0
2日の深夜に再放送した数時間後、3日の早朝に流してた特集には、軽く首を傾げたよ。
「働く女性に、とある化粧品が大人気」 なら解るんだけど
「働く独身女性に」 みたいな事をさらっと放送してた。
考えすぎだとは思っていても、特集の方の放送日は少し考えて欲しかったな。

191 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:09:14 ID:5lR5YyfH0
>>184
お前は孤独に意味を履き違えてる

192 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:09:29 ID:tgYKX+NG0
別に孤独は2ch好きのニートだけの話じゃないよ。
俺は勤続15年で仕事は充実している(と思ってる)が、夜中にベッドの中で、
このまま独り暮らしで歳をとっていく自分を考えてゾッとすることが最近よくある。
この忙しい仕事環境をいずれ定年で失ったら…俺はどうなってしまうのだろう。

親は死に… >>親は地方在住で現在「老老介護」状態。いずれなんとかしないといけない。
友達は次々結婚して家庭持ち… >>野郎も女の子も皆結婚してしまった。家庭持ちが羨ましい。
自分は独り…>>今まで何人かの子と付き合ってきたし、少し結婚を考えたこともあったが、
若い頃は「家庭を持つ」ということがリアルじゃなかったし、真面目じゃなかった。
若くして勢いで結婚してしまうような無謀さも俺には無かった。
その結果、タイミングを逃してしまった…
今は独りで暮らしている。

193 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:09:31 ID:qvJh5Tcd0
じゃあ、くだらない関連会社作って天下りせずに
その分受信料安くしろってね

194 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:09:41 ID:hdW65Uqr0
標準から外れるとこうなりますよという、
脅しみたいなもんだよ。
人それぞれの生き方があっていいんだが、そうなっては困るということさ。
日本は孤独ってのがマイナスイメージで固まってんだよ。
どんな死に方したって死ぬ時は皆独りぼっちなのさ。
死んだ後でそれをどうこう言ってるのは生きてる奴らの
思い込みに過ぎないんで、死んだ奴には関係ないこと。
幸せな死なんてのは生きてる者の妄想だよ。

195 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:10:27 ID:W7GdKz150
この番組を見てプロポーズしました。

196 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:11:12 ID:wD/FELVL0
覚悟の上だ。
てか、俺の大学のサークル以来の友人って
2組結婚しただけで、あと全員未婚だぜ?

老後は集団生活するべーと話してるw

197 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:11:15 ID:xR/JxVXT0
うわああああああああああああああ

198 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:11:35 ID:ZQMKD5nB0
2ちゃんねらーは性格悪いから人付き合い無理だろ

199 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:11:40 ID:RjLE5Gkz0
>>185
それぞれ独りで死んでる。

200 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:11:52 ID:bQxA4Qjr0
NHK大人気ですねwww

201 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:12:48 ID:5Bruu6Pm0
死ぬ時は家族に看取られようが、孤独だろうが、死ぬ瞬間には脳の反応で
その人なりの”幸せだった時” “宗教観による極楽(天国)”を見るから結局同じなんだよ

202 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:12:55 ID:ZMnVq+z60
>>187
激安葬儀社あるな、業界からは煙たがれてるのだろうけど。
結婚式は『やらない』って選択肢があるからなんともねぇw

203 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:12:59 ID:ll5siW2Q0
イシカワ「何か分かったか?」
ボーマ「あぁ…。色々とな」
トグサ「早速聞かせてくれ」
ボーマ「まず、16人のメディカルチェックの結果だが。マイクロマシンを埋め込まれた痕跡はなかった。
脱水症状や虐待を受けた傷は残っているが、基本的に健康だ」
トグサ「…ふぅ……」
ボーマ「だが16人全員記憶の一部が消されていて、IDが別のものに書き換えられているらしい事も分かった」
プロト「名前や住所は正確に答えられたのですが、両親のことに話が及ぶと記憶が全く無いんです」
ボーマ「そこで、その住所に行ってみたところ、そこには一人暮らしの老人が居るだけだった」
トグサ「その老人が親ってことは?」
ボーマ「ないな。四畳半一間で暮らす老婆から、自費で介護ロボットにサポートをさせている裕福な老人まで
そのパターンは様々だが、皆例外なく介護システムに繋がった貴腐老人ばかりなんだ。当然子供と生活していた
ような痕跡は皆無。住民基本台帳には一応子として登録されているが、おそらくそれも改竄された物だろう」
バトー「その貴腐老人ってのはなんだ?」
ボーマ「“全自動老人介護システム”に繋がり、最低限の措置が施された状態の老人が、まるで貴腐ブドウのように
干乾びていくことからそう呼ばれているらしい」
イシカワ「そもそもこのシステムは、高齢者問題の解決と共に老人の孤独死を防ごうってことで開発されたはず
だったが、ネットに繋がることでかえって寝たきりを助長することが分かり、NPOからは“体のいい遺産回収システム”
なんて揶揄されてる」
バトー「詳しいな」
イシカワ「うちの店に来てる婆さんどもがよく話してた」

204 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:13:29 ID:6fgmjHlW0
>>164
よく分かったね、その通りだよ
まあ取材したのは年収600万の微妙なラインにいる下請けなんだが

205 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:13:31 ID:lPtdor/F0
一応都内の一軒家相続したので自宅の地下に穴掘っといて、
死そうになったら、自分で玄室に入り土葬しよう。
おふくろ死んだら、三親等以内に親続いないし、いとこもいない。
東京都が条例で土葬禁止してるけど、誰にも文句も言えないだろう。

206 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:14:08 ID:PPZr44qZ0
日本の2008年度人口統計にて
男 年 女 (単:千人)
565 0 536
558 1 529
551 2 523
537 3 514
558 4 533
572 5 544
588 6 559
596 7 566
607 8 575
605 9 576
612 10 583
609 11 581
607 12 578
618 13 589
619 14 589
610 15 580
622 16 590
621 17 591
636 18 609

男合計11291
女合計10745
18歳までで男は546000人余ってる現実・・・・

207 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:14:13 ID:90+beYXx0
こんなの毒男板でとっくに結論出てるぞ。
入院・手術するときは保証人がいなかったら断られるけど
お前ら将来頼めるような人がいるか?

いなかったら入院を断られて野垂れ死に確定。


208 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:14:30 ID:h2rh3FQY0
>>171
父親が数年前に長期の闘病の末亡くなったが、
看病中は寝たきりで回復の見込みが無い状態だったから、
正直何時までこんな状態が続くんだろうって思ったよ。

しかも病気で倒れるまでは、
育児を親類に丸投げして好き勝手な事をやってたヤツだから、
こんなヤツの為に自分の収入の一部を入院費に取られるのかと思うと、
憤りすら感じたよ。

そう言うヤツが肉親としていたもんだから、
無理して結婚して災いの種を増やす可能性を生み出すくらいなら、
孤独死だろうが無縁死だろうが1人でいた方がいい気がする時があるよ。



209 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:14:59 ID:5iqYanj/0
>>192
次につきあう女性と結婚を考えたらいいじゃない

210 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:15:47 ID:sl/1CUf50
既に親が死んでる俺に死角なし

>>207
それは大いなるビジネスチャンスだね

211 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:15:50 ID:s647M83l0
>>207
断りはできねーよ。
いいかげんなこと言うもんじゃない。

212 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:16:15 ID:ll5siW2Q0
>>209
君、女性決定ね。

213 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:16:26 ID:xR/JxVXT0
>>206
なんかすごい量の精子がティッシュに出されるんだな、って思った

214 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:16:43 ID:tTxmCZ720
生まれてきた痕跡を何一つ残せないっつーのは悲惨だよね。
つまり生死ぬ間際に幼少時からずーーっと孤独に耐えた苦しみを含めて、その自分の生涯を全否定されるわけだから。
虫けら以下の存在だわ。



215 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:16:43 ID:90+beYXx0
>>211

ほーう、じゃ手術してしんだらどうすんの?

216 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:16:52 ID:ns+K5c070
ちゃんねらーの友達が次々に結婚って事はないだろ

217 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:16:53 ID:PPZr44qZ0
つうかさ、自由恋愛全盛時の恋愛への参入は人によっては
費用対効果がまじで最悪だからな

基本的に自然界では多くの動物は一夫多妻制、人間も同じだよ

そして良く日本の世代別男女別人口統計を見て欲しい

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E7%B5%B1%E8%A8%88

良く見ればわかるが、50代まで各年齢で男性の方が余ってる事が良くわかる
また年平均で2〜3万人の男子が女性より多く生まれてる。

これは単純計算で現役50代までは約100万人以上の男性は余る
そこに自由恋愛という現象がよけいに男性を余らせる事に拍車をかけ
200万〜300万人近い男性はこれからモテナイ層に組みこれてる可能性がある

最低でも100万人近い男性は孤独死になる確率が非常に高い
さらに幾ら恋愛に対して努力しても、何も手に入らない、無駄な努力になる可能性もある
そして医療技術の進化はこの男余りに拍車を掛けるだろ、今でさへ
世界的に男余りだが、これが拡大していきいずれ世界は大男余りの
時代に突入しかねない
これだったら無駄な努力になる可能性より個人の趣味に費やした方が
まだ幸せかもしれない。

218 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:17:36 ID:dJFqqE520
>>202
葬式もやらなくても別に
火葬代さえあれば

219 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:18:19 ID:5iqYanj/0
>>212
は? なんかウザイ…

220 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:18:41 ID:i6fUaj4b0
TV見るまでもなく、ちょっと考えりゃすぐわかる話じゃん。

だらだらしていい奴は、確実に親の遺産が転がりこんできて、
高額の有料老人ホームに入れる資産が残る奴だけだろ。

働きだしてすぐに、世の中の仕組みを知ったぞ。

221 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:19:18 ID:aSUN77580
お前が1日オナニーしている間に、俺たちはkissを終える。
お前が2日オナニーしている間に、俺たちはつらいわかれを1回している。
お前が3日オナニーしている間に、俺たちは次の出会いを探している。
お前が4日オナニーしている間に、俺たちは気付くだろう『KETUKONとはなんぞや?』
お前が5日オナニーしている間に、俺たちには次の新しいパートナーが横で寝ている。
お前が6日オナニーしている間に、俺たちは次の次の出会いを探して(ry
イヤッッホォォォオオゥオウ!

222 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:20:02 ID:CZ7qdlUd0
年金も万全、生命保険も万全、資産も万全だけれど、一人は寂しいと思い始めました、
還暦手前です。気付くのが遅すぎた。君たちはこうならないように。

223 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:20:05 ID:tgYKX+NG0
>>209
俺は結局、誰かと暮らしていくのに向いていないんだなと思ってさ。
いろいろあったんだよ。何度も。

224 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:20:19 ID:90+beYXx0
>KETUKON

って何ですか?


225 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:20:22 ID:RjLE5Gkz0
そういえば一昨年くらいに、町か村の共同の焼却炉のなかで
夫婦で焼け死んでた事件があったね。結局自分らの意志で入ったことになったけど。
何があったんだろうなあ。。

226 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:20:37 ID:xR/JxVXT0
>>222
犬飼いなよ

227 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:20:52 ID:1tMLLUH60
今度は熟年離婚特集でもしてみろ
正反対の意見が出るから

228 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:21:14 ID:hdW65Uqr0
わかってないなあ。
無縁死ってのが人間の理想の死に方なんだよ。
葬式だの墓だのってのは社会秩序のご都合の産物さ。
役所の都合と言ってもいい。
生命として人間が細胞活動を終了することとは、
何の関係もないことだ。
親兄弟に囲まれて死ぬことが幸せとは限らんのだよ。
俺の爺さんはお前ら帰れ、放って置いてくれと言いながら死んだよ。

229 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:21:17 ID:EqMgfUdC0
ゆっくり→しね

http://www.nicovideo.jp/watch/sm6425045

230 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:21:31 ID:ZMnVq+z60
>>218
とは言え、死人は火葬場まで歩けないからなぁw
誰かに焼いてもらえば、その誰かは葬式をすることになりそうだし…

富士の火口にでも飛び込み台を(ry

231 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:21:35 ID:4lZgAnRx0
親から虐待されたようなもんだから家庭とかいらんわ
子供も嫌いだからいらない

そもそも同年代の友達のほとんどが結婚してない罠wwwww
自分と友達なぐらいだしwwwwwwww

232 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:21:42 ID:5iqYanj/0
>>223
いろいろあったんだね

233 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:21:49 ID:HT/rsXte0
死んだ後のこのとなんか考えてどうすんだw


234 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:21:59 ID:7gDETj5d0
>>222
年寄りでも愛、いや信頼のようなもの築いてる人はいる
集まってる所に勇気だして顔出したらどう?

235 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:22:09 ID:5Bruu6Pm0
>>222
いっぱいお金使って、社会にお金を回して下さい

236 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:22:11 ID:NJ2kuR6Y0
>>218
直葬だな。
なんかTVで特集やってたと思う。

237 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:22:13 ID:A3pa77+u0
ミイラになれば、数百年後でも大勢の人に見てもらえるよ。
孤独じゃないよ。

238 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:22:13 ID:5vbS84s/0
この番組、老後に娘の住む都内まできたけど
結局馴染めず帰ったという話もあって怖かったな

239 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:22:32 ID:90+beYXx0
そういえば、かつての知り合いに
自分の弱った姿を見られたくなくて
知り合いに会うのを嫌がってた人(老人)がいたなあ。


240 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:22:37 ID:aikFOwIf0
>>228
真面目にコツコツ働き、コタツでテレビ見ながらポックリ逝く
あの番組の最初に出てきた小林さんは俺にとっては理想の生き方だ

241 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:23:11 ID:iWLwOxyx0
>>141
最強伝説 黒沢 って漫画
これと
天 天和通りの快男児 の16、17、18巻は
無縁社会には必読書w

>>153
少佐乙

242 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:23:24 ID:s647M83l0
>>215
http://hosyo-nin.com/mimoto/hospital-admission.html

>しかし、患者本人が入院費用を支払うことが出来るのであれば
>保証人の義務はなくなります。

必ずしも保証人は必要なわけじゃない。

つーか救急患者がいちいちサインして手術受けるかどうか考えれば
わかること。


243 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:23:46 ID:h2rh3FQY0
>>218
自分の父親が死んだ時は葬式やらずに火葬だけで済ませて、
遺骨を故郷に持ち帰って、
故郷の寺でお経読んでもらって終わらせたよ。
火葬代と戒名代で大体100万円くらいで済んじゃったよ。

244 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:23:46 ID:nZ6J8O450
【別視点】

・「自殺の根本要因は家族と地域社会の崩壊」という自殺対策支援NPOの統計分析結果
・ 2ちゃんの煽りコピペ「変死者含めれば自殺10万人超なんだよ!」
・ ベストセラーになった「遺品が語る真実」

秋田県の自殺調査では、独居老人よりも家族のある老人のほうが自殺してる。
で、自殺防止の相談とかネットワークを作ったら自殺率が低下した。
また昔は全国的に、家庭内の殺人(尊属殺人など)が非常に多かった。

つまり日本ではもともと家族があまり有効に機能してないんだね。
このドキュメンタリーにしてもほぼ全員が一度は結婚した世代の人たちだ。
地域社会が崩壊済みなんだから、晩年に会社以外の人間関係がないとな。

政府としては地域社会の復活と監視政策を強化する口実になる。
左翼的な人も連帯とか新たな繋がりをPRするようになる。
ビジネスチャンスもこの辺に転がってるんだろうね。

245 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:23:49 ID:3yc5eip50
なんだか、寂しい人が多いのか?
田舎じゃ、頼みもしないのに近所中が押しかけて葬式の手配から
近隣縁者の告げまで勝手にやるぞ。
たとえ、一人暮らしで親族と縁を切っていてもさ。

246 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:23:56 ID:bhzp+Mm/0
ざっとスレを読んだ感じだと、気にしない人がほとんどだね。

男が多いのかな?
それとも女は口先では寂しがるけど、本当はそうでもないのかもね。

そもそも、TVがないので番組が見れない。

氷河期万年下働きの34さい男子としては、
孤独死より今後の収入がどうなるかの方が問題。

早く隠居したい。

247 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:24:01 ID:zmKJ8LMR0

座って半畳、寝て一畳、子供泣いても蓋取るな。
一人で裸で生まれたなら、一人で何も残さずに死ぬ。

潔いし、地球に優しいと思うけどな。

248 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:24:36 ID:5Bruu6Pm0
>>194
>>228
いいこと言うなぁ。自分もその意見に同意だ

249 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:24:45 ID:CZ7qdlUd0
>>226
今は両親が健在なので、将来はそのようにしたいと思います。


250 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:24:48 ID:5iqYanj/0
自分は病気で何度も苦しんだから、無縁死より何より
今元気でひとりでしっかり動ける元看護師さんとかが、むしろうらやましいと思ったよ
(途中は病気されたこともあったみたいだけど)あの歳で頭も体もしっかりしてていいよ

251 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:25:43 ID:0F6RsTtw0
俺は小学校から大学までとっくに消息不明者だろうな

252 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:25:48 ID:W/YAh1eC0
死ぬ死ぬ言ってる奴に限ってしぶとい法則
とっとと死ねよwと思う
国外脱出とか言ってるネトウヨと
同根だから仕方無いか

253 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:25:55 ID:cl9+AZCy0
>>222
生きてきただけで充分だろ
これ以上何を望もうと言うのかね?w


254 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:26:54 ID:Lu8feFUF0
でも、ぶっちゃけ結婚して子供できたって最後は一人かもしれないし、
結婚しなくても最後は誰かと一緒かもしれない

255 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:26:59 ID:hdW65Uqr0
>>222
可哀相な奴だな。
死は皆に平等だよ。
それに見合う環境なんかないよ。
独りの方がまだましだということに気付けよ。


256 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:27:32 ID:U8S0R96W0
死ぬときに何人が自分の死を悲しむかで自分がいかに生きたかの価値が決まると思う。

257 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:27:36 ID:s647M83l0
「孤独死は嫌だー結婚だー」なんて奴なんて奴に限って
老後は嫌がられて誰も面倒みなさそうだな。
配偶者や子供を介護要員としか考えないような思考の人だし。


258 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:28:04 ID:QSLq+Tfm0
親が死んだら

親がかけてくれた年金でいきれる
なければ生活保護

259 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:28:20 ID:lPtdor/F0
>>225
使わなくなった、簡易斎場(火葬炉)でボケたばあさんを楽にするため爺さんが一緒に
中に入って、薪に火をつけた心中事件?


260 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:28:42 ID:0nyIYmkf0
>>222
あきらめんな。

261 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:29:08 ID:6fgmjHlW0
ホントはここの連中みんな若いんだよな、>>14の一番上だからまだまだ危機感ゼロなんだよな
まさか35歳超えて独身で>>14の3段目4段目の段階にいる奴はいねーよな

262 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:30:24 ID:9wg59ZvX0
俺も孤独だが、親が金持ちだから、まぁ不安はない

263 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:31:17 ID:fiGTdmjv0
結婚して子供も居て三菱銀行で働いていたエリートでもあのザマだ

ニートとか派遣社員は4畳半の汚い畳の部屋で孤独死するのが現実

最後は特殊清掃員が掃除して遺骨は無縁仏でゴミのように捨てられて終わり

そう言う現実をマザマザと見せ付けたNHKはGJ!今年の報道大賞だな



264 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:31:27 ID:WbLKhTYt0
何年か前の年末辺り、NHKが過去に放送した番組を深夜に流してたけど
放送してた中に、孤独死や無縁仏の話を取り上げた番組があった覚えがある。
その時の内容と今回の内容って、時代が違うとは言っても、訴えてる内容はあまり変わらない感じ。

>国の統計では出てこない「新たな死」が急増

だから、こういう言い方には違和感を覚える。
随分前からある話を、いまさら「急増している」「放送に大反響が」なんて言われても。

265 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:31:31 ID:h2rh3FQY0
>>261
私は3段目4段目の段階にいる奴ですよw

266 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:31:34 ID:+JAzlPwx0
俺が死んだとき泣いてくれる友は一人もいない

267 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:31:36 ID:CZ7qdlUd0
>>260
>>255
>>253
>>235
>>234
>>226
レスをくれた方々、感謝いたします。


268 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:32:21 ID:cl9+AZCy0
>>261

痛いよぉー

269 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:32:32 ID:QZB7UbI3O
若さが幸福を求めるなどといふのは、衰退である。

by三島由紀夫

270 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:33:06 ID:FIKmebWp0
ま、大半が根性なしだから当然だろ

271 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:33:26 ID:KYTtwp750
>>203
価格破壊葬儀屋なんてあったっけ。
安いの売りにしながら、良く見たら値段変わらないとこばっかだった。

272 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:33:37 ID:uYTv8h7z0
おまえら孤独になりたくなかったら創価に入ったほうがいいぞ。

273 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:33:39 ID:0hH2QDZv0
>>254
確立論からいって結婚して子供もったほうが数千万倍以上
孤立死の危険は回避されるのに
イコールで結んでどうすんのよ。おまえ算数もできねーのかw


274 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:33:59 ID:ESjEf2sB0
>>261
実際はなまぽが余裕で貰えるからある意味勝ち組

275 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:33:59 ID:C5NHIvb90
結婚して子どもができれば老後も安泰なんて考えてる馬鹿はいないよな?

276 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:34:05 ID:zmKJ8LMR0

一瞬の死に全ての情熱を傾けた戦場。
そこには過去も未来もない。
その瞬間しかない。

年に3万人が無縁死となるのなら、年に3万人の国賊を始末できるのに。
もったいない。

277 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:34:07 ID:et++Zpgk0
>>友達は次々結婚して家庭持ち…

友達も全員無縁死だろwww

278 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:35:01 ID:+8OFh8Dm0
年老いて両親は当然かなり前に亡くなっており、兄弟とは疎遠。
独身を通してきた。人との付き合いは苦手な方だが、仕事は割り切って定年まで
無事勤め上げた。今は友達と言えるほど人との付き合いはない。
でもそこそこの施設に入る金はあってそこの個室で暮らしている。
今後もし介護が必要になったらその施設で面倒を見てもらえる。
周りの年寄り連中には息子夫婦や孫が見舞いに来てみんな楽しそうだ。
でも自分は…? まあいいさ、人と自分を比較して一喜一憂するのは
会社にいた時だけでもうたくさんだ。
この歳でこんな暮らしができるのはきっといい方だろう…
きっと…



279 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:35:12 ID:1IsvQp2L0
そんなにびびって居るなら、同棲または結婚しろよ、男女とも。
金だの、社会的体裁だのすっ飛ばして、「腐乱死体に成らない為」も結婚する立派な動機だ。



280 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:35:15 ID:zH9XDAWf0
でもまぁ、冷静に考えて見るとだな、結婚てても
お互い同時にお迎えが来る事なんて不慮の事故以外
では有り得ないからな。

相手が先に天に召されたら残るのは自分だけ。 

子が居たとしても家族中とか夫々事情があると結局は
最期の瞬間は高確率で一人なんじゃないかな・・・

281 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:35:20 ID:Xd65y9TG0
>>1
自分だけ「無縁死」だと嫌だけど、
自分の世代だとそれが普通になっている気がする。

282 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:35:40 ID:9wg59ZvX0
生活保護受けてれば問題ない罠

283 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:36:00 ID:NJ2kuR6Y0
>>271
葬式が安いんじゃなくて、省いただけだろ。
直葬でググルと良い。

284 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:36:02 ID:WKZhIbJh0
もう手遅れだから、なんだっていいよ。おもしろそうな番組じゃないか
こんどオンデマンドで見て見るよ

285 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:36:05 ID:5lR5YyfH0
>>267
もう見てないかも知れないけど一言だけ。

心の支えになる相手が欲しいなら、同じ境遇の人を見つけてください。
結婚はありえなくても、親以外の身近な存在はあなたにとって
貴重なものになります。

286 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:36:09 ID:s647M83l0
>>273
核家族化が孤立を生んでるというテーマなんだから
「子どもがいるから危険は回避される」という結論に到るのが
まずおかしくないか?
いやまあ番組みてないのならしょうがないが。

287 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:36:12 ID:XObK9a7Q0
江戸時代ぐらいから今の土地や田畑を守ってきた
ご先祖様には素直にすげえと思うわ
結婚さえまだできないなんて本当申し訳ない気分><

288 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:37:13 ID:VAXof6Mg0
ところで、2ちゃんねらーって、スポーツとかエクササイズで
体動がして汗かいたりすることあるんですか?




289 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:37:16 ID:RjLE5Gkz0
>>259
それだわ。ばあさん、惚けてたんだっけ・・・・じいさん・・・・・・
笑って死んでいったと思う

290 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:37:27 ID:FCZJFGml0
無縁死とかマジどうでもいい
こうゆうネタで独身者を煽る既婚者はマジうざい

俺が心配してんのは、墓、家、アルバムだけ
死に方なんか気にしてねーよ

291 :???:2010/02/04(木) 00:37:31 ID:xTC9Ffth0
子ども作っとけば最低限妻が健康の心配をしてくれるよ。万が一のとき金が来なく
なるからさ。いや、万が一のとき生命保険?それは別としてだ、それにしてもこのワン
コイン亭主生活はなんとかならないものか・・・。(w


292 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:37:37 ID:yg2ysvQx0


孤独はもっぱら心理的なこと。
社会制度も結婚も関係ない。

ひとり来てひとり帰るも迷いなり 来たらず去らぬ道を教えん
by 一休


293 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:37:47 ID:0hH2QDZv0
2世帯住宅に税金優遇とか補助金導入とかすると
わずかではあるが効果はあると思う。


294 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:37:48 ID:KYTtwp750
>>283
その通りで、直葬は価格破壊とは言わない。

295 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:38:08 ID:5iqYanj/0
結婚したらいいとは思うが、相手も同じ覚悟とか気持ちで結婚するとは
限らないという問題はあるよね 
人間同士だから求めるものが違って当然つーか

296 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:38:20 ID:hdW65Uqr0
臭い洗脳番組だ。
孤独死のどこがいかんのだ。
死ぬ時は皆孤独だよww。


297 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:38:28 ID:rCNiIpaa0
>>263
彼はエリートじゃないよ。  高卒だから、支店でいわゆるドブさらいの仕事に明け暮れていたと思う。

事務センターの大型コンピュータの前にたたずむ写真もあったから、第一線の人ではない。

一流大卒の法人営業の連中と一生に働いていたのだから、苦労は押して図るべしだ。

血反吐を吐くような仕事だったに違いない。

298 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:38:39 ID:irSp7UU00
ある日、突然2chが閉鎖されて
目の前PCという無機物しかない現実を受け入れられされるんだよ

そのときがおまいらの命日だ
現実逃避してきたツケの辛さをしぬ程味合わされ、物の数日でフルボッコにKOされる
いまのうちに楽な死に方考えとけ



299 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:38:49 ID:1IsvQp2L0
>>280
>最期の瞬間は高確率で一人なんじゃないかな・・・

現実はそうだろうなあ。子供が居なけりゃ、妻と夫、一緒に逝くって状況は少ない。
高確率で妻が長生き、最後は腐乱に成りそうだな。


300 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:39:10 ID:ZMnVq+z60
>>271
身内数人が集まる→焼く→納骨
これなら2〜30万で終了

>>280
無縁死は遺骨の引取り手すらないんだぜ‥

301 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:40:08 ID:WOVFvX660
生き様より死に様が気になるってアホか?
逆だろう

302 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:40:12 ID:yWUM8nz/0
民主党が権力をふるって2ちゃんねるを潰せば、
日本の若者の未来は明るいということか

303 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:40:17 ID:FCZJFGml0
>>293
そんなことしたらワンルームアパート大家は死ぬぞ
それでなくても空室率高いのに


304 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:40:18 ID:ZJdMP1Nt0
肯定的な意見が全くないんだなw

305 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:40:52 ID:zH9XDAWf0
>>287 安心しろ こっちは鎌倉時代からだが、俺で終了だwwww


ザマーwwwww   orz

306 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:40:58 ID:s647M83l0
>>300
遺骨なんてどうでもいいだろ。
その辺のゴミ箱に捨ててもらっても構わん。
痛くも痒くもない。もう死んでるから。

307 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:41:08 ID:tMfsPtJT0

友達は........次々結婚し........




どんどん離婚した





そして親元に帰った
未婚か結婚経験ありかどうかの違いだけ

308 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:41:14 ID:0hH2QDZv0
むかしの五人組は
ある意味効率的なセーフティネットだったんだよ。


309 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:41:18 ID:lrJ49wNd0
逆に考えたらどうだろうなあ?
最初から孤独なのと

一度は孤独じゃなくなったものの
結局見捨てられて孤独に死んで行くの

310 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:41:22 ID:YYCKxMY90
>>298
まぁ、2ちゃんねるvol.2が出来るだろうけど名

311 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:41:27 ID:MTOiDjg60
女子高校生と結婚したい

312 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:41:33 ID:NwpimVi/0
結婚すれば老後は孤独じゃないってのは、童貞や喪女の妄想だよ。
それかホームドラマの見過ぎ。

313 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:41:36 ID:VAXof6Mg0
結婚生活は、我慢生活だよ。つまりどちらかが、自己中だと破たんということ
君たちは、今まで好き勝手やってきて、結婚後の、我慢人生に耐えらるのか?


314 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:42:09 ID:bYjqSGiH0
結婚すれば全てが解決?
可愛い子供や孫に物置に追いやられ、結局自分でホームを探して
入った人とかいたぞ

でも考えてみれば、老後の心配が出来る人間て恵まれてるんじゃないかな?
戦争や疫病、今現在食うや食わずの貧困に苛まれてる訳じゃ無いんだから

幸せって屋根の下で眠れる事だと思う自分

315 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:42:11 ID:5iqYanj/0
2ちゃん葬、ってのをやればいい

316 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:42:23 ID:mV5baF1W0
無縁死や墓に入れないのはしょうがないよ。
でも最後まである程度普通に生活出来るような蓄え破用意しておきたいし、
死後死体をほったらかすのは悪いからその死体の処分するサービスぐらい作ってほしい。


317 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:42:31 ID:A3pa77+u0
>>310
3ちゃんねるじゃないのかよ?

318 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:42:33 ID:mvcGCr610
論語の巻第六、先進第十一 、十二

季路が神霊に仕えることをお訊ねした。
先生は言われた、
「人に仕えることもできないのに、どうして神霊に仕えられよう。」

  「恐れ入りますが死のことをお訊ねします。」というと、

「生も分からないのに、どうして死が分かろう。」と答えられた。


おまえら、老後のことなんぞあんまり考えるなよ。
今日や明日を大切にして生きていけば、あとで後悔することはないでしょうよ。
今やってる情けないこと、恥ずかしいことをやめれば新しい明日がやってくる。

319 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:42:47 ID:xWwJR0X10
気まぐれでオムレツ作ろうと思った時に限って、
卵がないんだよ。

そんな時、彼女がいれば、一緒に買い物に行ける。そんな気がするだろ。

甘いんだよ。自分一人で買いに行けば?は、まだ甘い。
ちょっとあんた、今から、この棚動かすから、手伝ってよ。
卵なんて後で良いでしょ?

で、棚動かした後、オムレツなんて食いたくなくなった時に、
あんたが食べたいっていった沢庵まだ残ってるんだけど、
早く片付けてくれないかな?冷蔵庫邪魔なんだけどw
と言うのが普通の家庭。

ノーメークで言われる。2chの個人データー集積だけで言われてるんだから、
君ら、どんだけ夢見るウサギなんか、部屋チェックしてみたいわw

320 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:42:55 ID:0F6RsTtw0
>>311
早くしないと高3からじゃないと結婚できなくなるぞ

321 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:42:56 ID:S+6eiMWX0
俺は48まで婚活してやっと結婚して子供もできたぞ。
結婚する気があるなら諦めるなよ。

322 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:42:58 ID:h2rh3FQY0
>>280
不慮の事故以外で男女夫婦が同時に死ぬには、
男は5、6歳は年上の女性と結婚するしかないからね。
だって平均寿命からすれば、
女性の方が男性よりも長生きするのは明白なんだからね。

323 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:43:24 ID:irJ7HNnd0
例えばさ、死後清掃してくれるサービスに数万円支払っておけば、いざ孤独死した時にそこから払われるからいいんじゃねと思った。

324 :???:2010/02/04(木) 00:43:47 ID:xTC9Ffth0
故郷を捨てると孤独死しやすいと思う。何しろ仕事を通じた知り合いしかいないから。(w
自分は都会に出て行けてるぜーなんて思っている奴がまず危ない。(w


325 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:43:52 ID:B0Rx5w3g0
生まれた時、あなたが泣いて周りが笑っていたでしょう。。

死ぬ時は、あなたが笑って周りが泣いているそんな人生を送りましょう。

「インディアンの言葉より」

326 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:44:15 ID:0hH2QDZv0
>>307
いややっぱり
生涯未婚は情けないっていうか
ネガティブなイメージを作っておくほうが国にとっても社会にとっても
良いんじゃないか。ここまでモラルが下がってしまうとね。
そろそろ自由な社会ってものに対して冷静な判断をするべき時代なんだと思う。


327 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:44:21 ID:84juTeVg0
いつでも自殺できるように死ぬ練習をしておく方が
手っ取り早いかも

328 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:44:25 ID:+8OFh8Dm0
>>321
おめでとう。心から言うよ、おめでとう。
その幸せを手放すなよ、絶対に。

329 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:44:30 ID:FRPaXXqg0
>>315
葬儀に誰も来ず、スレで「乙」だなw

330 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:44:32 ID:Amwjw3EJP

【国際】ミャンマーで女性誘拐が急増…多くは嫁不足の中国農村へ売り飛ばされる
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265204062/

331 :豚肉オルタナティブ ◆4GYcgFAxchPZ :2010/02/04(木) 00:45:07 ID:j0Qsz1ZF0
若いうちはピンとこないかもしれないな
自分が50代60代になった時に同年代の友人なんかが死んじゃったら凄い寂しいと思ふ‥ (‘_‘)フゥ

332 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:45:21 ID:FCZJFGml0
>>316
嫁も子供も孫もいなくて老後のために蓄える気になるか?
相続する相手がいないからモチベーションがあがらん
だから働く気力も生きる気力もないんだよ

333 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:45:22 ID:s647M83l0
>>318
「老後が心配だー心配だー」
ってオタオタしてる若者なんて情けない限りだわなあ。


334 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:45:31 ID:VAXof6Mg0
>>324 結婚して家族つくればいいだけだろ。


335 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:45:46 ID:KYTtwp750
公営の合葬墓を沢山作ればいい。
あとは、一心寺みたいなお寺も増えるといい。
>>322
出張料もあるから、清掃だけで20万円以上するよ。

336 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:45:51 ID:5iqYanj/0
>>329
乙 とか オワタw 
とかだけww

337 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:46:21 ID:sl/1CUf50
>>222
人工知性体が登場すれば関係ないし
今でもネットワークの恩恵だけで「コミュニケーションした気になってる」奴は多い
あとは技術の進歩速度の問題

338 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:46:25 ID:aikFOwIf0
要するにあれだ、「誰か俺の死体を片付けてくれ」ってことだろ、お前ら

339 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:46:34 ID:s647M83l0
>>331
寂しいは寂しいだろうが、自然の摂理だしな。
泣こうが喚こうが、変わらん。

340 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:47:14 ID:blT+QLzv0
>>334
それができないからこんな話になってんじゃねーの

341 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:47:14 ID:yWUM8nz/0
日本には平等な幸せなどはない

だがしかし、貧乏人も金持ちもいずれ死ぬ
これだけは人に与えられた唯一の平等

結婚しようが孤独だろうが通過点でしか無い
人間の生きる意味は死ぬというゴールのみ

342 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:47:35 ID:G2JwM/wj0
焦ったからってなにも変わらないだろ
結婚相談所に登録して金をむしり取れれて好きでもない奴と無理やり結婚して何になるんだ
離婚して慰謝料とられて終だ

343 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:47:38 ID:ZMnVq+z60
未婚でもニートでも低収入でもいいけど、
出来るかぎり、親族とか友人の繋がりは大切にすべきだと思うわな

344 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:47:44 ID:ll5siW2Q0
結局恋愛結婚至上主義社会って、幸せな社会になったの?女性の人。
男は男で何かこーいう独身でいいやのアレさが出て来る状態になっちゃったし。

345 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:48:03 ID:alRtE3Yx0
家族が居ようが居まいが、死ぬ時は一人だからな。

一人寂しく死ぬのはしょうがないとしても、ずーっと一人で生きるのは辛いわ。

346 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:48:06 ID:euAMkm1UP
>>3
若い奴はどーとでもなると楽観してるだろうな
でも実際そういう状況に近づいてる奴は焦ってるんじゃないか?

347 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:48:49 ID:mV5baF1W0
>>332
つっても死ぬまで金で不自由はしたくないからなあ、
死ぬ日まで働けるとも限らんし。

348 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:49:04 ID:D2kDM67J0
団塊の世代を厄介者扱いする人がいるけど、今の現役世代が貧乏かつ独身のまま年取ったら、
団塊の世代とは比較にならないくらいの厄介物扱いされることだけは確実だな。

349 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:49:07 ID:K6uZmKW60
>>318
> 今やってる情けないこと、恥ずかしいことをやめれば新しい明日がやってくる。

今日からオナ禁します。。。。

350 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:49:11 ID:s647M83l0
「核家族化が孤立を生んでる」というテーマがあったのに
「結婚をすればいい」とか言ってる奴なんなの?馬鹿なの?死ぬの?

351 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:49:18 ID:NwpimVi/0
おまえらが無理に結婚したって相手はどこかの土人のような人かチンパンジーかわからないようなのだろうし、
子どもが出来ても将来ニートだよ。
結婚が幸せの切符だなんて考えるな。

352 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:49:22 ID:EblSPHge0
2chねらーがこういう番組見てうろたえるような人達だったとはねぇ。
わかってて孤独な生活してるんじゃなかったんだ。
だって、ちょっと考えればわかることじゃん。
そこまで想像力のない人が他人との生活をまともに続けられるわけないよ。
子供育てるのだって無理だろうし。

353 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:49:26 ID:VAXof6Mg0
>>340
でどうして、結婚できない世の中になっちまったんだ?


354 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:49:42 ID:NKJFA4Vx0
数年前、友達は次々結婚して家庭持ち
      ↓
今、友達は次々離婚してお一人様症候群w

355 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:49:50 ID:0hH2QDZv0
男のターニングポイントは
25歳と30歳、そして40歳前後の大厄かな。
これらの年齢をちゃんと乗り越えることができればなんとかなりそう。


356 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:50:16 ID:Yt6+eN3X0
何年も付き合ってる彼ともう別れたい。
人間なんて大嫌い。今の世の中もう未来に希望も無いだろ。
どうなったって知るか・・・
とりあえず無縁で死ぬよりも自分で幕を引きたいわ。

357 :???:2010/02/04(木) 00:50:19 ID:xTC9Ffth0
>>347
年金が破綻したら大量の無縁死が続出するだろうから、今の政権が大いに心配。(w



358 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:50:37 ID:VT8L4j1J0
>>352
いろんな人種がいるだろうに、2ch
そのなかで、ちょっと数の多い母集団に来たんじゃないの?

359 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:50:47 ID:Amwjw3EJP
>>348
ん?
その世代が貧乏なままなら、生活Lvも下がるから
収入や年金の額も下がるんじゃ-ネーの?


360 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:50:50 ID:Fxfoivn70
>>256
自分の価値観は違って、歴史に深く名を刻む事が出来なければ
金持でも、貧乏でも同じだと思っている。平等に価値は無い。
近代で自分が評価しているのは、坂本さんと東条くらいかな。
あとは、全部カス

361 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:51:34 ID:ajJRaS1L0
別に大反響ということはない
外国人参政権はいくら大騒ぎになっていても隠すくせに
mゴミは都合のいい話題だけしか取り上げない


362 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:51:36 ID:/wH4oiti0
>>14
人生終わってる俺がおかしなところを指摘してやる。
10〜20代
まず、20代でも頭のいい奴じゃないと2ちゃんねるで論破できない。
そんな若い奴は実社会でもまだ自信が持てるためにネトゲや2ちゃんばかりでなく
それなりにバイトしたり友達と遊んだりする。
20〜30代
親が定年になったら、普通はなんとかコネで再就職する。むしろしないほうが不幸。
だんだんニート友達もいなくなる。就職は考える。家をでるのはこの時期。仕事をすぐやめたりするのもこの時期。
30〜40代
親は無理しなくても病気で倒れる。定年まで働くような親は保険もかかってるし、
高額医療費補助もあるので家計は大丈夫。葬式では普段冷たい親戚も何も言わないものだ。
40代〜
介護は能なしの自分ができる最大の仕事。こればかりは親族にも胸がはれる。
孫の顔を見るとは言わないで嫁さんが来るといいねなどとほざくが、憎しみなどわかない。
そうなったら本当にいいなと嘆息する。介護が楽になるから。
だめ板は唯一の安息の場所。
50代〜
母親の葬儀なら弔問客も少ないのでなんとかあげられる。残った僅かな遺産金を減らさないために働き始める。
しかし体が弱っていて長くは続かない。

363 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:52:03 ID:S+6eiMWX0
>>353
誰もが結婚出来た時代は、長い日本の歴史の中で
高度成長期ぐらいなもんだ。
親の世代がそうだから、いつでもそうだったような気がするだけ。

364 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:52:12 ID:PKSCyeLd0
自宅に暮らしていながら、2ヶ月も誰にも気づかれず放置されてた親戚を思い出した。

365 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:52:17 ID:s647M83l0
番組にでてた人達は「結婚が当たり前」だった世代の人達です。
結婚すれば解決する問題じゃないのです。

366 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:52:40 ID:5iqYanj/0
でもさあ、本来こういう恐怖心?がきっかけで結婚相手探すとかじゃなくて、

好きでずっと一緒にいたいとか、損得抜きで自然に結婚したいと思える同士で
結婚して、その末に子どもができたり孫ができたり、というのが理想なんだけどね…

367 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:53:07 ID:NKJFA4Vx0
>>354
で、子供はうちの会社で将来の着エロ用要員。ただし見栄えのいい子だけ。

俺は自分のガキに「将来面倒見てもらえるなんて思うなよ?アホ」といわれるしw

368 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:53:31 ID:ZJdMP1Nt0
今自分の周辺を見回しても付き合いたいと思うような女性はもちろん友達にれそうな人間も一人もいません。
今は一人暮らしですが。たまに親兄弟と会うと心がざらざらして嫌な気持ちになって落ち着きません。
間違いなくおれ無縁仏

369 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:53:44 ID:yg2ysvQx0

この人は家族、この人は友人、この人は他人。
そういう壁がどのようにできるのか本気で考えた事ないだろ?

この人は家族、という枠を作ると、それ以外の人は他人になる。

単純だがこれが真実。
周りの人を誰ひとりとして他人と思わないことだよ。
実際にそういう「思い込み」による接し方以外に
他人と家族を分ける壁なんて存在しないんだから。


370 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:53:45 ID:yCPlROif0
2ちゃん見て記事書いて
いっぱしの記者気取ってんじゃねーよjカス

371 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:54:24 ID:84juTeVg0
人生この先、情けないことになりそうだと確信したら
さくっと自殺すればいいだけのことだと思うが

あれこれ考えすぎというか、人生に希望を持ちすぎる人が多いのかな

372 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:54:43 ID:s647M83l0
>>366
まあこんな程度の低い自己愛で結婚した人の末路は見えてるわな。
年収目当てで結婚する女と同レベル。

373 :???:2010/02/04(木) 00:55:08 ID:xTC9Ffth0
サムライは死というものをきちんと理解していたし、その覚悟が出来ていた。
いつから日本人はサムライ精神を失ってしまったのだろうか。ただ生きているだけ
では全く無意味。命が大事なんて言っているうちはまともな政治にならない。(w


374 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:55:09 ID:8TZGoPRXP
この先生きのこるにはどうしたら・・

375 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:55:20 ID:alRtE3Yx0
>>366
そうだな。
人を好きになるってのは理屈じゃねーからな。
漏れも、なんでこんなのを好きになっちまったんだろう・・・、といつも思う。

376 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:55:22 ID:bpzy5B9Z0
死んでいた期間のNHKの受信料自動引き落としは返却されるのかね?

377 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:55:24 ID:GTfMSMPR0
>>7
気持ちが落ち込んできたらドナーカードを常備するのを忘れないようにな。

378 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:55:30 ID:2U8H/enz0
彼女も友達もいないおいらは
間違いなく独りで死ぬんだと思う。

彼女作るのも一つのハードルだけど
結婚つったら紹介する親はいないし
兄弟はほぼ絶縁状態だ(向こうがちゃらんぽらん無責任の市職員)
おまけに式に呼ぶような友人も
片手で数える分だけ。
来てくれるかどうかも分からん。
そんな状況で相手の家族や友人に対して
自分を信用してくれなんてとても言えない。
そしてその信用ならないおいらの年収は
年間400時間以上の残業で320万の38歳だ。もうおしまいだね。



379 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:55:35 ID:YxGMYeW80
20年後・・・ 
男性の3人に1人
女性の4人に1人
は、生涯独身

このソースはどこなんだ?
確実なソースなのか?

380 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:55:38 ID:0hH2QDZv0
結婚できない母集団ってだいぶ偏りはあるよね。
金がないから結婚できないってのはあると思うが、
工業高校出で地方から愛知の自動車関係工場に勤めるような人たちの
周りのほうが官庁勤めより遥かに生涯未婚率は高いんだろう。

381 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:55:54 ID:PrYqs+a20
現実を直視できないとは困った奴らだな

382 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:55:57 ID:Yt6+eN3X0
人間上り調子の時に惜しまれて逝くのが一番幸せだな。

383 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:56:00 ID:IpdSQClU0
>>363
世界的に見てもそうなのかなあ
結婚に関するノウハウってちょっと足りないように思う、アメリカでも離婚率5割だし

結婚生活中のオナニーについてとかもっと真剣に考えられても良いと思うんだよな

384 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:56:14 ID:VT8L4j1J0
>>372
結婚に打算があってもいいだろう

385 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:56:14 ID:jPxMAwPk0
一人が嫌だからって理由で相手探しても失敗するよ。

386 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:56:20 ID:segcuQCW0
>>1
無縁死ビジネス紹介してりゃ、そりゃ話題にもなる
NHKだって、たまにウサンクサイ番組を流すからwww

地方出身の独身生活者なんて、
昔からたくさんいただろう
人口が増えてるんだからさ

熟年離婚の悲惨なリタイアケース挙げたりして、
「無縁死」なんてタイトルで興味を煽り、
不安な人を釣っただけwww

387 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:56:39 ID:cl9+AZCy0
個人年金加入が日産生命、共済、火災と3箇所も消滅しちまったい;;
今はゆうちょだけど貰えない時の心構えだけは出来た気がするw

388 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:56:49 ID:cPqyTGHd0
目標が無いからこうなるんじゃないかな(´・ω・`)

389 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:56:52 ID:1nBRXAlt0
そして嫁に先立たれ子供に頼るわけにもいかず
孤独死なんですねw >>366

390 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:57:14 ID:sO2WEa0p0
子どもがいないと老後がたいへん、というが
その子どもを老後の介護まで出来るレベルに育てるのに最低でも数千万近いカネがいる。
子どもはダタでは育たない。


391 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:57:48 ID:Fxfoivn70
>>371
ほんとそうだよ。
最初の東京湾の水死体の話
考える事は、みんな同じなのだと思った。
ちょっと高さが足りないかな東京
将来、大病で苦しんだ時の話だから
今やるって話じゃないから。

392 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:58:10 ID:0hH2QDZv0
地方から東京いって成功する割合と失敗する割合ってどれくらいなのかね。
社会学とか社会福祉系の研究者で調査したひといないかね。

393 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2010/02/04(木) 00:58:22 ID:ojn40FXB0
>>379
総務省の統計だろ?
50までに結婚してない人の総数とか。

394 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:58:24 ID:NwpimVi/0
>>378
そのレベルの仕事でも独身を貫いて質素な生活をすれば老後は施設に入れる。
あとは孤独をどうやって処理するかという問題が残るだけ。
何も問題はない。

395 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:58:41 ID:mV5baF1W0
そういや冗談とも本気ともしれんことをTVで言ってたな、
今後日本は長寿大国になる、120歳130歳当たり前。
種明かしをすればろくに仕事にもつけない子供が年金を受け続けるために親の死を隠し続けるからとか。
その辺の把握も悪名高い例の役所はいい加減だからとか。
実際年金関係の役所に取材してみれば現在でもそういうケースが存在する可能性は否定できないらしい。

396 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:58:52 ID:RjLE5Gkz0
なぜ>>366につっかかる人がいるのか分からん


397 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:59:10 ID:WbLKhTYt0
>>353
この10年くらいで、結婚したくても出来ない人が増えた感じ。
・自己責任(おしつけ)
・仕事を選り好みしてるんじゃないか? → 実際は、雇う側が選り好みをしている
・一定年齢以上の就職が極端に厳しくなる。

安定収入が無い状態で、結婚をして家族を増やそうとする人は少ないんじゃないかな。

398 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:59:10 ID:irJ7HNnd0
東京出身ですらダメなのに地方から上京してまともな会社に入れるわけはないよな…

心潰れる前に故郷に帰って嫁でも探すか。

399 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:59:17 ID:irSp7UU00
この次は、とうとう自分の将来と現実に悲観して首吊って自殺した
2chねらーみたいのがモザイクで放送されるんだろう

それみて震え上がった穀潰しお前らが1割でも社会的に復帰すれば
あわよくば残りの屑も自殺するなり何なり、というのが犬hkの狙いだろうな

400 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:59:40 ID:ZJdMP1Nt0
好きになった人に好かれてみたいもんだ

401 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:59:48 ID:s647M83l0
子ども側からすると「俺は介護マシーンじゃねぇよ」と言いたいわ。
「子どもに面倒見てもらおう、見て当然」という浅ましい親にはなりたくないもんだ。

402 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:59:50 ID:K1lZmD/g0
子どもが同居していたとしても、

爺になってボケたら、家族にもごみくずのように扱われるだろ。

「ジジイ、またウンコもらしてる。くさ〜い。」とか孫に言われたり、

長男の嫁に消毒手袋はめて嫌そうにウンコ掃除されたりするんだろ。

403 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:59:55 ID:UyZDdolj0
>>362
どうして漏れの事知ってる?

404 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 00:59:57 ID:NKJFA4Vx0
ある女友達
「おぉ〜いい記事だねえ!あたしも張り切って男が捕まえられるよ。この前の男はたいして金にならなかったしぃ」

こういう女たちを助長する記事って取り締まれないものなんですか?w
「婚活」つけこんで4人殺した女が捕まったばかりだってのに

405 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:00:12 ID:ll5siW2Q0
とりあえす子供を10人くらい産んでから死ね。男も女も。
悪いことは言わん。血統が絶えるってーのはアレだぞ。お前の存在そのものだぞ?
有名人だろーが何だろーが、たった2000年経っただけで、カエサルがどんな奴か、
現代社会に何の影響も無いだろ?名を留むっつったってその程度のもんだよ。
最終的にローマ人が女子供すら残らず大虐殺して周り、建物を徹底的に壊し、地面に
塩をまいて作物を実らせなくまでしたカルタゴ、その名将ハンニバルの名前とか、
お前らに何か意味があるか?


日本もアメリカも何もかも意味を失って、火星の植民地が独立戦争を始めたとかの
時代になったら、日本人に残る名誉なんて、1941年に人種平等社会の先駈けを作る
為に白人国家と戦ったっていう、その名誉くらいだ。

406 :???:2010/02/04(木) 01:00:13 ID:xTC9Ffth0
最近は全てがレンタルできる時代だ。結婚式をレンタル桜で挙げて、レンタル家族と
暮らし、少しレンタルの幸せを享受した後、自分がこの世にいるべきかどうかよく考えて、
・・・、いや、単なる妄想なので気にしないように。(w


407 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:00:36 ID:h2rh3FQY0
結婚しろって言ってる連中は、
結婚して子供が出来たら、
子供が自分の老後の面倒を見てくれると思ってるのかね?

親に愛情いっぱい注いでもらったと思う子供なら、
面倒を見ててもらえるかもしれないが、
そうじゃなけば煙たがられるか、
下手すればストレートにサッサと死ねって言われるのがオチですよw



408 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:00:36 ID:NwpimVi/0
子どもがいれば老後は大丈夫

ってのは大きな間違いだよ。
あんた、親の老後の面倒なんて好きでみるわけ?
実際のところ、いやいやだろ?
そんな自分が嫌なことを子供にさせたいと思うか?

409 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:00:40 ID:5iqYanj/0
>>396
それは、オレ(=>>366)が独身である、ということを
書いてないからだなw 勝ち組のセリフに聞こえてしまったんじゃねえのw

410 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:01:03 ID:nSbIEgo20
とりあえずニートの場合は孤独死の前に親が死んだ後の生活に
保証がないというのが問題だと思うが。

411 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:01:18 ID:gTKJbda/0
親が熟年離婚したから結婚願望がゼロになりました
親父が59歳で浮気して定年待たずに離婚となりました
せめておかんのために腐るほどの金を稼ぎたいと思います
なので結婚も無理です金かかるから

412 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:01:27 ID:cvvIjExL0
>>399
練炭ならもうそれ系は放送したよw

413 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:02:02 ID:0hH2QDZv0
急増するニート/引きこもりの孤独死ってのが新聞に出だすのは
2030年くらいからだろうなw

414 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:02:29 ID:yWUM8nz/0
>>405
大半が残す価値のない雑種じゃん
この世はブランド志向ですよ

415 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:03:04 ID:v89UtOet0
正直死んだ後の事なんざどうでもいいわ。
結婚して子や孫がいても、孤独死や誰も訪れない老人ホームで死ぬ人もいる。


416 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:03:06 ID:IpdSQClU0
>>402
家族をゴミクズのように扱ってきた男ならそういう扱いになる
長男も嫁にそんなことやらせているようじゃそうなるかもな

愛情を受けて育った子ならそうはならないよ

417 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:03:21 ID:gtE8ERpo0
きっとこのスレ、30人くらいの同じ人だけで
書き込みが進行してるんじゃね?

418 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:04:15 ID:MqxdnitG0
こんなので動揺してるの、ねらーとは言えTV漬けのイキオクレ腐女だけだろ。
TVからも手のひら返されて現実突きつけられて追い込まれて泣き言かwワロス。


419 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:04:19 ID:mvcGCr610
>>349
オナ禁する必要はないと思う。
ばんばんやればいい。
でも、日々やるべきと思うことをやってからの方がいい。
やることやらずにオナニーだけは欠かさない、というのは自ら自尊心を傷付ける愚かな習慣。

ちなみにニートっぽい生活を続ける最大の弊害は、
なんであれ我慢する機会が大幅に減ることなんだ。
誰かの目があるから我慢できたりするんだけど、
人と会わない生活を続けていると我慢する機会がなくなって我慢力も自然と衰えてくる。

オナ禁できないのは自制心の弱さが原因なのではなく、
人前に出ないことが原因なのですから、

人前に出るようにする
→自制心、我慢力が付く
→やることやってからのオナニーができるようになる。

のサイクルを目指せばいい。
ちなみにオナニーはいい女でやれ。
これも健全な自尊心を育てるのに有益だ。
おすすめは、
誰が相手であれ、手が触れることを少しも厭わず、
恥じらいつつ笑顔でお釣りを渡してくれる若くて美人な女性コンビニ店員。


420 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:04:27 ID:cPqyTGHd0
みんな何れは死ぬんだよ、年老いてな。
じゃあ、何の為に生きてるのかなぁ。
よく判らないのが正直なところだけど、
多分、おまいらが信じるものを後世に残していく為なんじゃないのかなーと思うんだよね。
そしたら、俺らの後の世代の事を考えて行動するべきなんだよね、たぶん(´・ω・`)

421 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:04:33 ID:euAMkm1UP
>>12
葬儀って死んでしまった人間の為だけにやるもんじゃないけどな。
孤独な奴の死には宗教も葬儀もあまり関係ないよ。
燃やして処理するだけみたいなもんだ。

422 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:05:09 ID:RjLE5Gkz0
>>418
見てないなら書き込まない方がいいですよ。

423 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:05:20 ID:s647M83l0
>>416
>愛情を受けて育った子ならそうはならないよ

夢見すぎだろ(w
妹がいたら「お兄ちゃん」と言って慕ってくれると妄想してるレベル。

424 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:05:30 ID:eNI/1/Gw0
無縁死サイコーだね
今から楽しみで仕方ない


425 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:05:38 ID:cl9+AZCy0
熟年離婚が出来る環境が整った今になると家族や夫婦ってなに?って思うよな

426 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:05:39 ID:lV17vpPu0
宅間でも墓を立ててくれた女がいるのに
お前らはどうなのよ?

427 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:05:44 ID:0hH2QDZv0
うちなんて兄弟で母親にマンション一棟かってやったよ。
生活費は家賃から出るし一石二兆だったわ。


428 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:05:45 ID:VAXof6Mg0
おまえら、ほんどんどニートなのか?


429 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:05:46 ID:5iqYanj/0
まー、できれば病院であまり苦しまず死にたいものだが、
入院してるという時点で、重い病気にかかって苦しんでるんだしなあ

430 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:05:50 ID:Fxfoivn70
こんな辛気臭い番組見るよりも
おまえらの特集が見てみたい。
尿貯めたボトル並べて、2ちゃんねるに書き込んでる姿を
必死にジミンガーって書いている様子を見てみたい。

431 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:06:03 ID:K1lZmD/g0
>愛情を受けて育った子ならそうはならないよ

愛情を注いだ「つもり」になってる親が多いからなあ
「おまえのためにしつけしてるんだ!」「愛の鞭!」って体罰したりとか。

432 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:06:03 ID:yWUM8nz/0
間違いなく家庭を大事にせずに
企業の犬となって働いた親を持つ世代が犠牲になっているな
その家庭で育った子どもは、社会に出てコミュニケーションを取れない

433 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:06:50 ID:aikFOwIf0
上野千鶴子に感想聞いてみたいわ
どうせ上野は「負け組に用はない」とか言うだろうけど

434 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:07:03 ID:84juTeVg0
>>399
端的に語れば
NHKは結婚できない男をコケにし喧嘩を売ってるわけだ

脅されて布団被って恐れおののく暇があるなら
恐怖を怒りに還元し、NHKの職員を襲って、五分の魂を刻んだほうが
よほど実りのある人生だと思う

435 :???:2010/02/04(木) 01:07:14 ID:xTC9Ffth0
2030年、男性の3人に1人は孤独死するとすれば、その兆候は驀進中の
50〜60代を観察すればいいってこと?そう言えば、あまり幸せそうでないのが
あちらにもこちらにも・・・。2050年は2人に1人が孤独死?(w


436 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:07:25 ID:FCZJFGml0
>>428
失礼だな
ニートじゃね〜よ



独身無職(41)だよ

437 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:07:52 ID:kBISE2dP0
年取って体が思うように動かなくなってからの一人暮らしは厳しそうだ
深夜に熱とかでたらどうすればいいんだろう

親孝行な子供を持つのが一番幸せなんだろうな

438 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:08:04 ID:IpdSQClU0
>>419
良い話だ、感動した
オカズに現実社会で会ったことのある人を使うのも良い、アイドルその他はダメだ卑屈になる

人類は賢者モードの効果を過小評価していると常々思うよ

439 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:08:10 ID:0hH2QDZv0
>>436
おれと同じ年かw

どこに住んでるんだよ?

440 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:08:16 ID:zVp7UmPQO
>>13
これは有名人や学者だけだろ
大半は馴れ合いができないと潰される

441 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:08:35 ID:nD3XI0Wx0
【豪州】勤務中に女性の半裸画像閲覧の銀行員、テレビ中継でばれる[10/02/03]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1265203246/
動画あり

442 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:09:07 ID:3iDdQc050
結婚したからって子供が出来るわけではない。
不妊率は上がっているんだよ。
20代前半でもな。
性交渉が以前になかった香具師でも。


443 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:09:45 ID:D2kDM67J0
他人の子供には頼らないで欲しいね。
有償でサービス受けるにしても、十分な対価払える人も少なくなるだろうし。

444 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:10:10 ID:Y4o9kgzK0
さすがに孤独死→腐乱死体になって大家に迷惑をかけるのは心苦しい
キレイに死ぬ方法ないかな?

445 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:10:23 ID:IpdSQClU0
>>423
嫁がそうなんだ
オレはそうじゃない、半虐待受けてたし両親離婚してる

こうも違うものかと驚いたよ

446 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:10:41 ID:h2rh3FQY0
>>418
俳優の山城新伍なんて、
本人が亡くなっても元妻や実の娘が葬儀に来なかったモンね。




447 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:11:00 ID:gtE8ERpo0
>>442
動物としての生活サイクルから大きくはみ出てしまったのだろうな、現代人は
体内のいろいろな機能が狂い始めているんだ

448 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:11:00 ID:MqxdnitG0
>>422
いや見たけど、どこに動揺する要素があるのかわからん。
銀行マンとか看護士で定年とか、世代的にも団塊だし、
全然恵まれてんじゃん。

遺骨を宅配便で送ったり無煙墓地にゴミのようにすてるのも、
べつになあ。死んだ後のことなんてどう扱われようが別によくね?

30代ニートが死ぬ頃にはもっと悲惨だろうし、
もともと覚悟してるから、むしろ甘すぎな内容だっただろ。
どこら辺がショックだったのか教えてくれ。多分共感できないけどw


449 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:11:03 ID:ll5siW2Q0
>>414
バカじゃねーのお前。
お前あと5000年後くらいには、日本人ってだけでブランドになるんだぞ?
考えても見ろ、火星の植民地やら木星の衛星やらで、世界史で「昔、ニポーン
っていう国が人種差別を打破するために戦ったんだよ」って教えてるとするだろ?

そんな社会の中で、黄色人種たちはみんな「黄色人種は人種差別打破の為に
戦った」って誇りに思うわけよ。そしたらお前、お前はその黄色人種家系の中でも
正当な日本人の末裔だぞ?

今ですらアイアムザパニーズな連中が居るってーのに。

450 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:11:04 ID:CD/ItNWl0
親がボケない事を祈る
介護鬱とか想像できん

451 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:11:56 ID:FCZJFGml0
>>439
タメか?
同窓会でてる?正月にあったけど皆結婚しててショックだったわ
婚約中って見栄張ったけどなw

452 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:12:12 ID:irJ7HNnd0
親を喜ばせるために子供が欲しい…つかそれぐらいしか動機がないんだが

453 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:12:26 ID:K1lZmD/g0
>他人の子供には頼らないで欲しいね。

ええ?子ども手当で、お前の子は他人様の金をもらってんのに?

454 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:12:28 ID:s647M83l0
まず「老後は子供に面倒を見てもらおう」という心性が理解できんよ。
「子供が幸せになるために犠牲になろう」じゃなく
「子供が親のために犠牲になれ」という自己中心的志向。
こんな奴に親になって欲しくないわ。

455 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:13:10 ID:RjLE5Gkz0
>>440
そういう人たちなりになれ合いはあるんじゃない。
でも孤独って人間の尊厳だから、馴れ合ってても実は誰でも
ここから先は、と守ってるはずあなたも。

456 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:13:30 ID:KHxKp1MP0
希望した時間音沙汰がなかったら死んだと判断して家に訪問するサービスを始めればいいと思う

457 :???:2010/02/04(木) 01:13:40 ID:xTC9Ffth0
中年で同窓会に出てるのは皆既婚だよな。独身で出ている奴なんて見たこと無い。(w


458 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:13:47 ID:vmqo3q+e0
http://www.keishin-ug.com/

459 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:14:07 ID:cvvIjExL0
>>451
その歳で無職でよく同窓会でれたな。
俺には無理だわ。

460 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:14:09 ID:1gIURAYd0
無縁死のなにが嫌なんだろう?
世に言う改善された状況がちっとも魅力的に見えず、むしろ迷惑だと思ってるオレみたいなやつにとっては、
無縁死こそが望むところなんだが。
無責任な周囲が何を言っても、自分の人生のツケは結局自分が支払うわけで。
どこぞの、不倫の始末を母親に頼むようなバカボンに同情されるいわれは無いわw

461 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:14:18 ID:aP19EVE60
わかってないな
結婚してようが独身だろうが
死ぬときは一人なんだぜ

462 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:14:27 ID:zVp7UmPQO
>>25>>47
職人や作家ばかりな件

誰にもに適用できるわけではない偏った言葉
だいたい、そういうものを本気で目指しているわけでなく
こういう言葉を逃げ口にしてるのは対人恐怖症の甘え


463 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:14:36 ID:6fgmjHlW0
>>400
そりゃ好きになった人に好かれるようなモノを己の身につけないと
相手も人格があって好みがあるんだから

>>418
そうやって「俺は腐女よりマシ、いきおくれ女には勝ってる」と見えない仮想敵で自分を慰めてるんですね わかります

>>425
夕方歩いてると、熟年夫婦仲良く買い物や散歩してるのが目につくんだが
テレビで『熟年離婚が増えている』って言ってるが、実際の数値でもせいぜい全体の数パーセントなのに
悪い方にだけ目を向けてるとそういうネガティブな考えにもなるわな

464 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:14:49 ID:cl9+AZCy0
>親がボケない事を祈る
確率50%
根拠:母親はボケずに逝ったが父親はボケて逝ったw

465 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:14:50 ID:yWUM8nz/0
>>449
絶滅危惧種の間違いじゃないのか?
これからの日本は、日本人だけのものじゃない国になるんだ
原因不明事故で、どんどん日本人が日本人じゃない誰かに殺されて数が減少するだろうな

466 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:14:54 ID:kiPuE0Io0
無縁死なんか心配してる場合じゃないよな。
年金の受け取り額が現世代(現受給者)より著しく低いことを心配しろよ。

467 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:15:18 ID:aikFOwIf0
>>451
既婚かどうかより無職であることに危機感を持てよ

468 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:15:25 ID:NwpimVi/0
著名な詩人や作家は30代〜40代でたいがい自殺してる。
彼らは頭が良すぎて悟りをひらいちゃってそうなるんだけど、
別に何か将来に不安があって自殺したりしるわけじゃないし、
ここに幸せな生き方のヒントがあるんだと思うね。

469 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:15:30 ID:FCZJFGml0
>>457
そうだな
同窓会出席者はみんな既婚者だった
もう二度といかね〜




470 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:15:33 ID:W7GdKz150
眠い

471 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:16:25 ID:kcFgDZ8j0
このまま少子化が進めば、日本人はあと何百年かで絶滅する。

もういいんだ、これで。

472 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:16:32 ID:5iqYanj/0
>>468
馬鹿で無神経なほうが絶対に幸せなんだよ、これは真実

473 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:16:33 ID:JxyNFfkU0
おれってキチガイなのかな・・・
彼女が帰るとものすごくホッとする。そしてその後に楽しい2ちゃんねる。
一番楽しいのは地酒を飲みながらここでおまいらと話す事。バカだの死ねだ
の言われようがそれも楽しいんだよ。会社ではこんなこと話せないしな。
専門分野でも思わず勉強になる事もある。会社よりもな。
まあこれじゃ結婚などできないわな。彼女と話をしても結局はどこ行きたい
何したい、あれほしいこれほしいって事ばっかだもんな。直接的じゃなくて
も結局はそんなんばっか。あの人たちも2ちゃんやればと思ったがかえって
鬱がひどくなるかな・・・。

474 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:16:57 ID:B0Jjyvye0
俺は絵があるから孤独な人生などないよ
絵を通じて友達もいるし、時間もつぶせるし
これはナイショだが自分の絵の中に俺の伴侶がいるんだ…
俺はそいつを上手く描いてあげることが愛だと思っている

475 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:17:08 ID:shr2RPUR0
無縁死止むなしだろ。
何でも社会で・・・ってわけにもいかない。
生き方の結果だよ。
徴兵されて戦死よりいい。

476 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:17:21 ID:bYjqSGiH0
>他人の子供には頼らないで欲しいね。

子供が自分より先に逝くとは露ほども考えていないらしい

477 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:17:25 ID:K1lZmD/g0
>>450
その代り、親が死んでもちっとも悲しくないらしいよ。
体が悪くて頭が正常だとかわいそうだけど、
ボケた人間って、とても人間視できなくなるんだって。
親からたっぷり愛情注がれた子供がそう言ってた。

478 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:17:39 ID:/HtNqsrR0
死の直前の何時間かの苦しみを避けるために、
人生の大部分を捨てる結婚なんかできんわ
結婚しないやつの価値観を無理矢理変えようとして、
こんな番組を流してんじゃねえの?

479 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:17:48 ID:ll5siW2Q0
中国とか見てみろ。漢民族なんか今残ってるか?
お前らが子供作らなんだら、お前らと全然血統違う奴が3000年後とかに湧いて出て来て、
「我々は白人と戦って人種差別を解放した日本人の末裔アルヨ」とか言うんだぞ?

DQNでいいから日本人を残しとけ。マジで。

480 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:17:48 ID:IpdSQClU0
>>423
ちなみに実際に妹いるからどういうものか熟知している
20代までは年下の女の子は一切受け付けなかった、妹の印象のトラウマ

ただ、
>妹がいたら「お兄ちゃん」と言って慕ってくれる

義理の妹はこういう感じになる
小柄童顔で巨乳、理性を抑えるのが大変だった、好きになった人のちょい下版だし

481 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:18:04 ID:0hH2QDZv0
>>451
41ならほとんど結婚してるだろう。
周りでもしてないのは数人で少数派だね。肩身が狭いだろう。
無職でもいいから結婚しちゃえばいいのに。
同窓会は喜んで出てるよ。とりあえず勝ち組だからw


482 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:18:11 ID:cPqyTGHd0
こう言う社会を作ったのが日教組であり、それに乗じた屑左翼に伴うマスコミだ。
考えれば、サルでも解ることだろwwww

483 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:18:42 ID:VAXof6Mg0
マジレス多いな、特にねらーにとって、無視できない問題だからな


484 :???:2010/02/04(木) 01:18:59 ID:xTC9Ffth0
同窓会では大抵が子どものお受験の悩みとか土日の家庭サービスの話になる。
それが世間というものだ、などと圧力をかけてみる。(w


485 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:19:00 ID:5iqYanj/0
>>478
「少子化対策」で国から制作費が出てんのかなw

486 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:19:07 ID:c6Tp2GA70
前に何かの番組で見たこれを思い出した。
http://www.sss-network.jp/rose.htm

自分は結婚してるけど、もし夫に先立たれて兄弟も先に逝ってしまうようなら
こういうのに入会するのもいいかもなと思ったよ。

487 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:19:16 ID:RjLE5Gkz0
>>474
打ち込めるものを持ってるだけで勝ち組。
そう、結局、愛なんだよね。

488 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:19:29 ID:td0zNTihQ
何を動揺するのか?

生き物の死は孤独で、死んだ瞬間からただの炭素体廃棄物に過ぎないのは動物でも知っているだろー


489 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:19:37 ID:MCIB3rdC0
>>472
知恵の実を食べなければ、アダムとイブを末永く幸福であった、ってな感じだな
先を考えないバカはそれだけポジティブであれる。賢くなればなるほど生きるのはしんどくなる

490 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:19:41 ID:aikFOwIf0
>>485
でも結婚して悲惨な末路歩んだ人も出てきたけど

491 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:19:44 ID:gtE8ERpo0
>>465
まず土地からだね
中国人にじゃんじゃん日本の土地が買われていくよ
気が付いたら3/5とかよその国の人間に買われてるの

492 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:19:46 ID:lKyQyWje0
いよいよ、この国も目に見えて沈んできましたなぁ。
飢餓者 10万人 自殺者100万人 ホームレス1000万人 まであと少し...


493 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:19:57 ID:4lZgAnRx0
そういや…
うちの親戚の姻族にも(血縁関係なし)、
ボケて妄想ひどくて、閉鎖病棟の病院に入れられて、
いよいよの時にすら誰も来ないままに亡くなった人いたな。

腐乱死体にはならなくとも、孤独死はある。

494 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:20:00 ID:D2kDM67J0
>>453

あれは子どもが自分で借金する仕組みだから。

495 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:20:11 ID:s647M83l0
>>479
それより10万年後に地球がなくなってるかもしれんから
心配だし、子供つくらんわ(w

496 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:20:34 ID:0mys1go60
でも今まで楽しかっただろ?

497 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:20:46 ID:vmqo3q+e0
http://www.keishin-ug.com/

498 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:20:54 ID:5lR5YyfH0
>>446
山城新伍は自業自得の典型例でしょ

499 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:21:14 ID:Fxfoivn70
NHKに反逆する意味でも
明るい、ポジティブな無縁死を提唱、実践しようぜ。
無縁死という言葉も暗い感じがするから、フリーダイとでも呼び方を変えるか。
良い名前公募します。ここで

500 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:21:31 ID:5iqYanj/0
フリーダイてw

501 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:22:32 ID:avoGBbyv0
同窓会なんて
え、まだ結婚してないんだ、なんて言われてないし、
俺は絶対に参加しない




502 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:22:37 ID:s647M83l0
切腹を復活させればよい。
皆に見守られながら華々しく散れ。

503 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:22:49 ID:ll5siW2Q0
欧米とか生まれてたら、バカってだけで最下層行きなんだぜ?
頭良い奴が最高級の暮らしが出来るのは間違いない。あそこの世界は。

504 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:23:04 ID:MzQYuHv80
>>478
結婚に限らず何かを極端に毛嫌いする人って、実はものすごく憧れてるという
ケースが多いよな〜。女が嫌いとかさw

505 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:23:19 ID:33Vk73HE0
30歳になったら本気出す

506 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:23:40 ID:DyFyQn4z0
幸福の科学の信者は教団が何とかしてくれるんじゃねえのw

507 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:23:53 ID:kiPuE0Io0
>>499
ずっ魂、ばっ魂w

508 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:24:48 ID:DvDPSK210
自分は不安を抱えながらも、楽観的考えだな
もっと科学が進歩するんだから、どうにかなるし、そうゆう世の中を作っていけばいいんだ
とりあえず、独居老人宅には希望者には常時接続テレビ電話無料設置
火葬は太陽光で全額無料

509 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:25:03 ID:Td3RwXLr0
>>392
まず何をもって「成功」とするかが難しいし、それ以上に
例えば俺みたいに、東京
そういう変人もいるし、
つーか世の中って意外に変人が多いから
母集団の選び方も大変だ。
だから、そういう調査って難しいのかもねえ。

510 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:25:09 ID:yWUM8nz/0
>>491
これからの日本が日本じゃなくなる姿を生きて目にするか、
そうなる前に自ら自殺して綺麗な日本を心に残すかだな
死ぬということは最大の自由なのかも分からんね

511 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:25:18 ID:nZiIseS80
一人でみじめに死にたくない
一人は嫌だ、嫌だ・・・

512 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:25:34 ID:MqxdnitG0
>>499
そうだな。
無駄に暗い画面構成や演出で恐怖感煽ってるだけの子供だましだよなw

BGMにJPOP流して、死んだ格好を真似する発見者のシーンで、
芸人がすかさずツッコミ!場内大爆笑!
ってやれば、ぎゃくにみんな無縁死を明るいものと思いこむだろうw
その程度の低能な番組と視聴者。


513 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:25:47 ID:bYjqSGiH0
おい皆、あんまり悩まなくても済むかもしれないぞ
豚インフルや鳥インフルが強毒化してパンデミックになったら
街中死体だらけだ

514 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:25:51 ID:lKyQyWje0
>>505
10代から劇走してきても、30代までに何かで簡単に
成功できる世界ではないのに、30代から本気出したところで、
お前の本気でやれる事など、たかが知れてるわ。

515 :???:2010/02/04(木) 01:26:02 ID:xTC9Ffth0
>>501
同窓会って昔の恥ずかしい話を皆が覚えていることを確認する場所でもある。
忘れてなんていないよ。そう言えばあいつがあんなことやこんなことを・・・なんて
話で盛り上がるのが常。(w


516 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:26:12 ID:B0Rx5w3g0
>>511 一人で死ぬのが嫌なら心中しかないだろw

517 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:26:14 ID:avoGBbyv0
>>511 一人は、自由気ままで、こんないいことないと思うけど


518 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:26:15 ID:IpdSQClU0
>>503
いやいや逆、逆
ウイリアム王子は知能問われていない
オバマよりはるかに優秀な黒人は過去にいくらでも居た、最下層に

519 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:26:40 ID:SrRtWvIJ0
今の日本の状況で何十年後の孤独死を心配できるやつってある意味恵まれてる



520 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:26:56 ID:s647M83l0
>>511
よし、皆の前で中央線にダイブだ。

521 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:27:26 ID:nZiIseS80
>>516
そんな相手いないさ、ハハッ・・・

522 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:27:28 ID:56ba695W0
3万人も居るなら孤独じゃないだろw

523 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:27:42 ID:JCGjCFGP0
>45
ドラム缶風呂に水を溜めるのは?
薪を集めて火をつけて湯を沸かすのは?
そんな労働が苦にならないならどこでだって働けるよ


524 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:27:47 ID:vLLzUawD0
こいつら後で上手いモン食うくせに
と最期の瞬間思うのが嫌だから
死ぬときは看取られたくない

525 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:28:03 ID:h2rh3FQY0
>>478
ディケンズの小説クリスマスキャロルも、
偏屈な初老の男が、
今のままだとあなたはこんな死に方しか出来ませんよって、
自分の悲惨な死に様を神様から見せられて、
それに恐れおののいて改心すると言う話なんだよね。
今回の放送もそれに近いものがあるかもねw

ディケンズは自分が好きな小説家の1人だが、
唯一このクリスマスキャロルだけは嫌いな作品なんだよね。




526 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:28:15 ID:K1lZmD/g0
>>508
今だって大学医学部の検体になれば無料だろうが。

最後に金がなければ検体行きだな。

最後におまえの体が役立つんだからうれしいだろ?

なにか特異な体だったら、一部がホルマリン漬けになって永遠に残るよ。

527 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:28:18 ID:lKyQyWje0
こんなハズじゃなかった・・・こんな世の中はリセットしてやる!

528 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:28:18 ID:H3MWdIeh0
まぁ名前出して書いてるだけ偉いだろおまえらクズどもより

529 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:28:25 ID:7Q1ii9uh0
てか、尺八って一体なんだったの(´・ω・`)??

530 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:28:38 ID:kiPuE0Io0
都合よく家族に見守られて死ねるとは限らないんだよね。
出張先で死ぬ人も居るし、夜中に病院で死ぬ人も居る。
意識不明のまま死ぬ人も居る。
つまりは、無縁死の『死』はあまり関係なくて、無縁であることが根本的問題なんだわ。

531 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:28:42 ID:lV17vpPu0
対談形式本で、冒頭より

ホリエモン「日本で餓死する人たちがいるけど、そこまで追いつめられるのはコミュニケーション能力(の不足)に原因がある。それを社会問題と捉えるのは無理がある。年間数万人が餓死するようになってから『餓死』は社会問題視するべき」

山田昌弘『希望格差社会』・三浦展『下流社会2』より「これからの日本の勝ち組・負け組を決定するのは、コミュニケーション能力である」
ホリエモン「東京でも月10万で余裕で生活できるでしょ。出来ないという奴は助けてくれる友達がいないか、創意工夫が足りない」

ホリエモン「100円あれば温かい食べ物が買える日本は豊かな社会なのに、豊かでない、不幸気分いっぱいの人が多いのは、お金の正体を知らなくて、自分で投資や起業する人がいないから
「レバレッジ」という概念をつかいこなせないと、一生お金の正体を見誤るよ、と。投資の重要性とか教育的効果に触れて「日本は子供にお金の教育をしないから、投資は不確実で貯蓄は堅実という発想しかできない。
自分に自信がないから、不安から貯蓄ばかりに精を出す。それでは自分でチャレンジしようという発想は沸いてこないし、自分で選ばないのだから、不幸気分で生きていくしかないだろ」

ホリエモン「お金とは本来はヴァーチャルな存在。お金に困らない人は信用創造できる人です。信用って結局、個人が成功体験があるか無いかで決まってしまう」

532 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:28:49 ID:+CLGP/Mo0
【社会】常盤薬品工業社長でノエビア副社長、ストーカー規制法違反容疑
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265102787/l50

ストーカー容疑で常盤薬品工業社長兼ノエビア副社長のエリートを逮捕
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1265099238/l50

リアルエロゲーw


533 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:28:50 ID:nCJV7+Q10
おまえら、人をあんましバカにするな。
それから、あんまし文句ばっかり言うな。
まわりに誰も寄り付かなくなってるだろ?


534 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:29:03 ID:ll5siW2Q0
>>495
お前な、宇宙ってーのがおかしいくらい広い中で、
数兆分の1の確率程度で知的生命体が出てくるんだぜ?
本当に宇宙の国際社会とかあったら、お前死んでから後悔するぞ?


ま、ナウシカみたいに毒に犯されながら、無毒な空間で生きられない体
に変質しながらでも、生き残ろうとするのが人の在るべき姿だろ。

535 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:29:08 ID:xF+nfjJn0
自分が死んだ後のことなんてどうでもよくね?
むしろ家族とかいないなら電車に飛び込もうと迷惑かからないわけだし。

536 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:29:09 ID:s647M83l0
>>519
全くだ。
戦後に「老後に孤独死したらどうしよう」なんていってたら
笑われただろう。

537 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:29:25 ID:A3pa77+u0
>>529
そんなことNHKが映像出して放映できるわけないじゃん。

538 :???:2010/02/04(木) 01:29:35 ID:xTC9Ffth0
同窓会は大抵の学校では定期的にやっているから孤独を紛らわすためには
出ると良いかもしれない。なお、もっと孤独になる可能性は無いとは言えないが。(w


539 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:29:41 ID:DvDPSK210
>>506
結局、宗教は人の恐怖心を煽って儲けるんだから
この場合も、このままでは孤独死しますよ・・とか

540 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:29:42 ID:avoGBbyv0
>>529 親は、尺八を吹いていたんだろ


541 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:30:18 ID:tN6IAGP30
オレって立ち位置的には三菱のオッサンに近い40歳だけど・・・
家庭を顧みずああなっちゃうのも怖いが今の立場から転落しないためには心身と家庭に犠牲がいかざるをえない。
リアルに怖いな。
でも、まぁ1万年前のご先祖様は洞窟に素っ裸で住んでマンモスと戦ってたわけだしな。
1000年前に生まれてたら水のみ百姓で飢饉で道端で野垂れ死にかもしれんし。
100年前でも徴兵されて支那か露西亜の要塞から撃ってくるマシンガンの弾幕に向かって突撃ラッパだしなぁ・・・
10遅く生まれてたらヘタしたらニートかもしれないよな。
10年早く生まれた奴らだけが歴史上唯一の勝ち組ってか?


542 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:30:25 ID:766VY/3b0
>>505
オマイ、25になったら本気出すて言ってなかった?


543 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:30:59 ID:B0Rx5w3g0
正直、死ぬ時は嫁と子供に囲まれてみんなが泣いている中、自分は微笑みながら
苦しまず静かに逝けたら最高だね。。

544 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:31:04 ID:60o0KfAR0
まあ、大騒ぎするほどの事でもないと思う。
女性の自立が進み、結婚選択のハードルが上がった結果。
昔の女性は、一人では生きられなかったから、不本意な相手でも
結婚せざるを得なかった。NHKも昔の時代の方が好ましいとは思っていない
だろう。こういう所に触れないのが、反日と言われる理由w。

無縁死はさびしいかもしれないが、それが人生の基本。人生と言うより、
生物の基本。ピエール・ロチは、花火を見て、「人生のようだ」と言っている。

545 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:31:16 ID:MzQYuHv80
>>533
女が嫌いとかDQNが嫌いとか、そんなことばっか考えてるから自分が嫌われることになってしまった
ということに気づいてない奴が多そうだ。自分を愛してくれる者しか相手にしないとか、哀れだよな。


546 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:31:59 ID:lKyQyWje0
本当に怖いのは、孤独になる事じゃない。
こんなご時勢でも、幸せで裕福な人生を送ってる連中が多いって事さ。


547 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:32:02 ID:/HtNqsrR0
>>479
エジプトもローマもギリシアも古代の民族と連続性を保ってるとは言いがたいけど、
それでなんか不都合があるか?
何千年先の未来をどうこうしようなんて傲慢だろ
現代のことは現代人が、未来のことは未来人がその時に考えればいいんじゃないか

548 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:32:16 ID:D2kDM67J0
>>526

今は献体するのも難しいらしいよ。
若い女性の死体はわりと珍しいから、需要があるそうだが。

549 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:32:24 ID:avoGBbyv0
創価学会なら、君たちの悩みを、解決してくれます。孤独はありえません。
もちろんお布施はいただきます。


550 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:33:02 ID:gYZz0XMX0
他人事とは思えないけど自分事とは思えるから寂しくない

551 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:33:09 ID:MqxdnitG0
>>529
漁村に行ったとき尺八吹いてた老夫婦をみて、自分もああなりたかったみたいな・・・。

やべえ全然共感できないうえに、すげえタメたあとに泣き出したら、
いい加減にしろよとしか思わなかったなあw

エロゲーのが全然泣けるわ。


552 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:33:14 ID:aikFOwIf0
>>548
引き取るよ、ただし血抜き時点でキレイな体であってほしいが
腐ってたらダメだわ

553 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:33:14 ID:nZiIseS80
>>545
誰だって、自分に優しい人間が好きさ
でも優しい人と付き合ってばっかりだとやっぱり甘えちゃうんだよな

554 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:33:39 ID:ll5siW2Q0
ばっかじゃねーの。コミュニケーション能力如きで淘汰判断されるんじゃ、
唐突に高知能指数が必要な時代が出てきたら、お前どう生き残るのかと。

実際ヨーロッパなんて日に日にナチス張りのIQ至上主義社会に傾倒してってんのに。
まあ、そこら辺が農耕文明と狩猟文明の違いか

555 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:33:53 ID:MCIB3rdC0
>>534
死んだら後悔もないってのはおいといて
在るべき姿が仮に有るとしても、それに従わなきゃいけない理由はないよな

556 :反・権謀術数:2010/02/04(木) 01:34:17 ID:8ImTwsah0
この番組をキッカケに、
オタク同士の縁組が急増する、か?

557 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:34:38 ID:ZMnVq+z60
2ちゃんをやめればわかるよ、最低でも2年ね

558 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:35:18 ID:K1lZmD/g0
>>548
いや、普通に需要はある。ホルマリン漬けにするまでの需要はないから
使い捨て用だけど。
今回のNHKの無縁死でも検体に持っていかれた例もあったよな?

559 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:35:28 ID:nZiIseS80
あぁコミュニケーション力がほしい
結局要領のいい人が生き残る

560 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:35:33 ID:yWUM8nz/0
この世の真理とは何か?

それはこの世は自分が作り出した世界だということだ
自分が生きている限りこの世は存在するが、
自分が死ねば、残りの人間もこの世も存在しなくなる

精神レベルで認識できなくなれば孤独も何も怖くない

しかし、孤独を恐れた結婚から始まる様々なストレスは
間違いなく苦痛でしか無い

561 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:35:38 ID:B0Rx5w3g0
自分が死ぬ姿を一度見てみたい

562 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:35:45 ID:NwpimVi/0
たぶん今の人間は自己愛が過ぎる。
もっと原始的に生きていかないといけない。
結婚がどうとか、孤独死がどうとか、そんなことはどうでもいい。

所詮、おまえらは虫ケラだ。

563 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:36:04 ID:A3pa77+u0
冷静に考えたら、結婚制度が悪いような気がしてきた。
今すぐ多夫多妻制にしろ!


564 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:36:05 ID:WbUSv2ZM0
>>554
そしてチミにはそのどちらも無いわけかw

565 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:36:19 ID:lKyQyWje0
俺はバカで低学歴だけどIQだけは高いので、
IQ至上主義社会になって欲しい。日本もナチス化して欲しい。


566 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:36:27 ID:MzQYuHv80
>>553
甘えちゃうのはしかたがないけど、あえて自分でムチ打たないとな。
無理してムチ打たなくてもそこそこ生きていける時代だからこそ、なおさらな。

567 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:36:33 ID:IpdSQClU0
あの検体のシーンは壮観だった
医学を目指す若者たちすごいなと思ってしまった

568 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:36:43 ID:5iqYanj/0
元三菱のおじさんは、尺八を仲良く吹いてた老夫婦がうらやましくて泣いてたけど…

でも、尺八夫婦もどっちかが先に死ぬわけで、そしたらやっぱりひとりで尺八吹くしかないっていうか。
そのあたりはそれぞれの事情が分からないもんね

569 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:37:05 ID:6fgmjHlW0
>>525
好きな作家の作品でそう諭されても「それでも孤独死マンセー」って極めてるなw

570 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:37:11 ID:WbLKhTYt0
>>537>>540

出かけた先で見かけた夫婦、その夫婦が楽しそうに尺八を吹いていた。?
自分も幸せな生活を望んでいたのに、今の自分の姿は・・・

こんな話じゃなかったっけ?

571 :???:2010/02/04(木) 01:37:13 ID:xTC9Ffth0
知的生命体の話が好きな奴がいるが、ロボットに知性を持たせられる世の中が来たら
ロボットに介護されてロボットに惜しまれながら旅立ちたいかという根本的な疑問に答え
なければならない。我々は炭水化物生命体だという根本的な問いは隠しておいてやる。(w


572 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:37:23 ID:60o0KfAR0
一人で家で倒れるのも、良いかも知れない。
濃厚治療の結果、「意識だけ戻って、目も見えず、体は不随」などという状況
は避けられる。

573 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:37:47 ID:/HtNqsrR0
孤独死より世論操作のほうがよっぽど怖いだろ

574 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:37:53 ID:B0Rx5w3g0
検体ボランティアってのもあるよね

575 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:37:54 ID:Se89Xqz70
そろそろ人類補完計画を軌道に乗せる必要が出てきたみたいだな。

576 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:38:23 ID:s647M83l0
ま、この手の問題は弱い人にはどうしようもないね。
嫁のATM化してる間は孤独じゃないという幻想を抱けるんだったら
結婚すりゃいいんじゃね。

577 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:38:35 ID:LkWDrWKW0
やっと規制解除されたのでひとこと。
無縁死とか言ってるけど、これって死後の社会的な取り扱いばっかり強調してるみたいで、
生きてる間も社会的なしがらみ、死んでからも社会的なしがらみがないと満足に墓にも
入れてもらえないっていう方が何か嫌だった。
俺は孤独というか基本的に一人で行動するし、家族が死んだ後も一人で生きていくつもり。
他人と一緒とか結婚して他人と同居して子供まで生まれて一人の時間がなくなるのが耐えられない。
何で一人であることを認めてくんないのかね。
ホテルとか旅館だってたいてい二人組を基本にして宿泊させるし、一人じゃダメってとこ多いし、
ツアーに一人で参加すると一人部屋追加料金取りやがるし、日本は一人に対して冷たすぎる。


578 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:38:41 ID:nZiIseS80
どうやったら人と話せるようになりますか?
友人はいるけど、恋人はいない

579 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:38:50 ID:ll5siW2Q0
お前な、よりによって日本人を捕まえて自己愛が過ぎるのかと。
欧米人に言えよ。マジで。必死だぞ自分の種を残すのに。
むしろ日本人は悟り杉だろwww

みんなDQN化すべきなのかもね^^

580 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:38:53 ID:q5uDdh2OP
おまえらしっかり葬儀行えよ
んで、葬儀屋のおれに金を落とせ

581 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:38:55 ID:Ew5RiN/eP
こりゃ笑っていられない現実だわ

582 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:39:18 ID:6fgmjHlW0
>>545
そういう人が誰からも愛されなくなったらどうするんだろうね
具体的には唯一愛してくれた親が先に死んじゃうんだろうけどさ

583 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:40:16 ID:jcd9NZwZ0
一人で死んで腐敗して 周りに不快感与えるのが最後の仕事ヤロ 藁

584 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:40:27 ID:avoGBbyv0
                          _____
                         //´     ___,,>、
       -‐''''"´ ̄``ヽ、         /::/ / ̄ ̄:::::::::::::::::\
      /     _     ヽ        /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    /        ̄ ̄   {       l:::::::::::/l/lノノ/ノ/_イ:::::::l
    l _ィニニア二二二ニヽ、j ._      .l::::::::/ ,r‐ー、  ,r‐ー、 l::::::::|
    | 0Lj/ ⌒   ⌒ |:l         |:::::::|-|=≡- H -≡=|-|:::::::|
    ヽ:|:|:/-[(・)]-[(・)]リ       |:lヘ!j l、_,r′ヽ、_,l !;:::/
     ゙l`|     l l  |        レリー    .,/ヘr、_rv‐、 lノ/
      ` -、   ・-・  l         ゙l′   l ,r‐―‐-、ノ  |
        ヽ、  三  /         ヽ   /`l、二フ 〉   〉
         |\__/│         `l、  '、.  ゛"   ./ .,l
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-rヽ、_`‐-、__,-‐´_/ 
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ``ー---‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l
、__/:.:.:.:.:.:l  


585 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:40:53 ID:DyFyQn4z0
>ホテルとか旅館だってたいてい二人組を基本にして宿泊させるし、一人じゃダメってとこ多いし、
>ツアーに一人で参加すると一人部屋追加料金取りやがるし、日本は一人に対して冷たすぎる。


旅行しなきゃいいじゃんw
一人客なんて客と認めてないんだから。

586 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:40:59 ID:DvDPSK210
>>578
趣味が同じ人とだけつきあえば

587 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:41:06 ID:HTm1w/o+0
このスレの人たちは孤独に慣れてるんじゃないの?

588 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:41:07 ID:K1lZmD/g0
死に方としては勝ち組だよね。
「ぽっくり」ってことだし。家族がいたら救急車呼ばれて蘇生されて
結局不治の病で死ぬしかないし。


589 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:41:11 ID:nZiIseS80
何で人間って一人では生きていけないようにできてるのだろうか
いや、生活できるできないの話でなくメンタル面で
心が寂しいと壊れちゃうよ

590 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:41:37 ID:aikFOwIf0
>>577
なぜここにくる

591 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:41:39 ID:un6fcw2u0
見たけどなんでこんなのに感化されるのかな
そんなに悲惨だったかな

592 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:41:41 ID:A3pa77+u0
>>577
ツアーに参加してる時点で失格だな。
車で一人旅とかしたらどうだ?
俺は、そろそろ一人車中泊旅行でもしようと計画している。

593 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:41:53 ID:lKyQyWje0
現代の日本人は、怒り歯向かう事も覚えるべき。昔の人のように。
こんなんじゃ、これから起こる在日との殺し合いに生き残れないぞ!

594 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:42:27 ID:dPEU5QWH0
孤独死は別に怖くないんだが、死に切れなかった時が怖い。
半身不随の状態でぶっ倒れて一週間ほど生きてたとか、かなり
厭過ぎる。

あっさり死ねるんなら今すぐでも孤独死OKですよ

595 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:42:29 ID:JfLFvT1m0
生きるのも死ぬのもラクじゃないな。

596 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:42:42 ID:5iqYanj/0
>>577
同感ですな

いつもひとり旅してるよ
ツアーじゃなくて、ホテルもエアーも自分でネットで取る
ひとりで断られたことはないなあ

597 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:42:46 ID:SrRtWvIJ0
年金制度崩壊、国も地方も借金だらけで福祉は壊滅するぞ
20年後にこの番組を見て
アパートでテレビを見てる時に亡くなった→
雨風をしのげる自分だけの空間でテレビを見ながら死ねるなんてうらやましい

いざという時のために冷蔵庫に食料を溜め込んでる生涯独身の元看護士
→自分は食うや食わずの生活なのにあんなに食べれてうらやましい

これぐらいのレベルに日本全体が落ちてる可能性があるぞ

598 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:42:56 ID:q5uDdh2OP
マスコミが煽ってるの?
それともマジで考えさせられた?

599 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:43:09 ID:UROUbycx0
つうかみんなミジメな生き方死に方を覚悟して生きてるとばっかり思ってた
おまえら覚悟が足りないよ?

600 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:43:23 ID:60o0KfAR0
DINKSなどと言う言葉を持てはやしたのもマスコミ。
真に受けた人は、後悔してるだろうなw。

601 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:43:36 ID:WfDHKCVX0
死んでしまえばどうでもいいわ
おれはなw

602 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:43:49 ID:avoGBbyv0
孤独死でもべつにかまわないだろ
問題あるのか?


603 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:43:52 ID:RjLE5Gkz0
>>589
性淘汰ってやつじゃない?
産めよ増やせよ地に満ちよ。のためにプログラムされた

604 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:43:53 ID:NXYY4HFd0
隣のばあちゃん
旦那シんで、息子夫婦と合わなくて一人で一軒家住んでたけど
身体の自由があまり利かなくなって結局子供3人もいるのに老人ホームにこの間入居したよ
まあ、たまに訪問はするんだろうけど結局結婚してようがこんなもんなんだなって感じだな

605 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:43:58 ID:nZiIseS80
>>586
そうか、趣味かぁ・・・


606 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:44:02 ID:+kNlBaNb0
死んだ後がみっともなかろうが何だろうが構わないのにね
自分は既に死んでるんだから

死ぬまでの人生を楽しめるかどうかだ

607 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:44:18 ID:tOm8bFc50

地球にとっては人類がいない方がいいのではないか・・

608 :???:2010/02/04(木) 01:44:26 ID:xTC9Ffth0
>>577
君、田舎での一人旅の場合、旅館やホテルのスタッフはこの客は何しに来たのだろうか?
近くに断崖絶壁や樹海があるが・・・、なんて疑問はあまりにもよくある常識的な疑問だろう?(w



609 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:44:29 ID:h2rh3FQY0
>>569
別に孤独死をマンセーしてるわけではないよw

ただ悲惨な死に様を見せられてヘタルくらいなら、
普段からもっと考えた人付き合いをしろよって思っただけだよ。

610 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:44:48 ID:tLdSYZmu0
不幸な結婚してる人も山ほど見てるからなあ・・・なんともな。。。

611 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:45:14 ID:MzQYuHv80
>>582
勝手な想像だけど、誰かに愛されていようが愛されていまいが、そういう人って
引きこもったりニート化したり、何か特殊技能を持っているために仕事には就けるけど
社会的には非生産的だったりと、既に末期にある奴が多いような気がする・・・。

612 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:45:25 ID:un6fcw2u0
健康な高齢者が思うことは
ポックリ死ぬこと
近所で急死した人が出ると羨ましがるよ

613 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:45:28 ID:dvtCinwQ0
いつもキモチワルイAAや長文コピペを貼り付けまくる実況のバカウヨもそんな事してなかったからなあ

相当ショックだったのは確実よ

614 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:45:37 ID:lKyQyWje0
こんな世の中にしたのは、朝鮮人。
マスゴミも芸能人も朝鮮人だらけ。
日本人よ、死ぬな、クソどもに復讐せよ!

615 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:46:08 ID:NXYY4HFd0
親の面倒と遺産相続で兄弟姉妹争ってる家結構あるし
いたらいたでまた違う悩み出て来るんだ
結局、健康で生きがいのある仕事があるかどうかじゃね?
結婚は機会があればすればいいししなくてもそれはその人の生き方

616 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:46:13 ID:6UTMbBlT0
『独り』になったら、心おきなくテロリストになれる。
とか思ってる奴もいるんだろうな

617 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:46:17 ID:cvvIjExL0
夫婦で尺八吹いてても、
ケンカするときはするし、
死に別れするもんだぜ。

618 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:46:28 ID:/68RMHAn0
>>614
お前大丈夫か?普通に心配。
悩みあるなら吐き出すのに適したスレだと思うぞ。

619 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:46:30 ID:avoGBbyv0
バカは休み休みに言うものです。


620 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:47:23 ID:dWrVdRf30
>>589
あれは何だろうね。確かに寂しさで壊れる。
たった1日でも誰とも会話らしい会話をなさなかったら寝つきすら悪い。
頭では「それでも別に生きていける」とわかってるはずなのに

621 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:47:31 ID:q5uDdh2OP
そろそろ日本でも宗教が流行るのか?
すがるものが欲しいんだろ?

622 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:47:40 ID:5iqYanj/0
>>615
うんうん

健康はのどから手が出るほど欲しい
健康なままぽっくり死ねるなら、孤独死だろうがなんだろうが全くかまわん
病苦は何よりつらい

623 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:48:08 ID:lKyQyWje0
>>618
何の悩みもないが。朝鮮ゴキブリが悩みの種だ。

624 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:48:19 ID:WfDHKCVX0
じゃあ、大東亜戦争で亡くなった人たちはどうなんだよ
まだましだろう日本で死ねるのだから
それより自殺者どうにかしろ
くそ日本引きもり協会w

625 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:48:26 ID:YxGMYeW80
結婚して子供もできたのに、結局不幸になったケースを
もっともっと俺に教えてくれ!

626 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:48:46 ID:yU1k5rP00
これから伸びる職種だな

http://blog.goo.ne.jp/clean110/

627 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:48:48 ID:ll5siW2Q0
北斗の拳の様な状態になっても生き残るべきだろ。
大丈夫、お前の息子は時代に適応してムキムキで鎖鎌とか振り回す奴に
ちゃんと育つから。環境が求めれば必要な資質を伸ばしていくだろ。

628 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:48:56 ID:JfLFvT1m0
健康なままポックリ? 
虫が良すぎる。
最期はガン細胞が増殖するようにDNAにプログラムされている。

629 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:49:21 ID:J/XSP/LD0
子供ってのは自分自身の化身(アバター)なんだよ
たとえ養子であっても欲しいと思わない?


…このセリフを言ってみたかっただけだw

630 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:49:53 ID:MCIB3rdC0
>>620
外で知人とあったら普通に話したりはするけど、
会わないなら会わないでまるで気にしないけどなあ

自分の場合、孤独は慣れるもんだったな
むしろ自分のテリトリーを侵されたときの苛立ちの方がやばい

631 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:50:07 ID:hGPp4wvr0
今は都内に住んでいるけど、実家はすこし離れた郊外になる。
同級生がたくさん戻ってきていて、親と二世帯住宅にして住んでる。
俺も歳をとったせいか、昔の友達が懐かしく、同窓会に出るようになり
昔は口もきかなかった人と親しくなったりした。

人間、年をとると気弱になるものよ。死んだ友達も増えるしさ…

632 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:50:25 ID:7W4A1hz/0




724 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:14:27 ID:7KpTFtDe0
芸人仲間ではこのルックスの彼女でこういう扱いだからな。
やはり、可愛い彼女をゲットしようぜ。


http://www.youtube.com/watch?v=zWMPkSRWKQM
http://www.youtube.com/watch?v=Woo3o_bchgM





633 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:50:28 ID:FQfgbp+P0
まあ、配偶者や家族がいても死ぬ時は結局一人だがな。

634 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:50:42 ID:yWUM8nz/0
>>621
今の若者は我神教の信者だよ

周りから自己責任の心得を受け入れられるように育てられてきたからね
全て自分の責任ということは、全知全能の神が個人の運命を握っているようなもんだ

だから自分が神様なの

635 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:50:57 ID:DvDPSK210
>>589
そうゆう時は自然の恵みに感謝すればいいんだよ
夜空見て、星が綺麗だなぁとか

636 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:51:05 ID:60o0KfAR0
社会が豊かになり女性の自立が進めば、結婚のハードルが
高くなり、その結果、男女とも生涯単身者が増える。
NHKはそういう事には触れない。

中国のように、花嫁一人13万円で売っている
国が理想なのかなw。

637 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:51:49 ID:h2rh3FQY0
>>586
自分の幼少時からの知人がまさにそれ。

好きなアニメの会合で知り合った女性とそのままゴールイン。
出来た子供にもそのアニメに因んだ名前を付ける始末。

まあ、当人同士が幸せだから微笑ましい話ではあるけどねw


638 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:51:50 ID:QxukPaRo0
ああいうのを反響を言うのか
番組を見ながら意味不明だと皆で言ってただけじゃないか

639 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:52:12 ID:NwpimVi/0
生きる意味がわからなくても、キリスト教やイスラム教がある国なら、それなりに幸せに生きていけるんだけど、
日本はそんなものないから、目標を失って立ち止まって「俺って何のために生きてるんだっけ?」とか考えだすと、
もう自殺するしかなくなるんだよ。
こればっかりは仕方ない。
だから、日本人は坂の上の雲のような国全体を引っ張る目標が必要なんだか、それが今のところ無いんだよね。
これが問題なんだ。

640 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:52:12 ID:lKyQyWje0
>>634
神は自分の中にしか存在しない。
その認識は正しいと思う。
問題は、内在する神を信じてもいなければ
敬ってもいない事だ。


641 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:52:41 ID:WlAYtZ8j0

最も古い仏教の経典 (釈迦が言ったことを、最も忠実に伝えている経典)より


 交わりをしたならば愛情が生じる。愛情が生じたならば苦しみが生じる。
 愛情から災いが生じることを見て、サイの角のようにただ1人歩め。

 仲間の中におれば、休むにも、立つにも、行くにも、旅するにも、つねに
 ひとに呼びかけられる。他人に従属しない独立自由を目指して、ただ1人歩め。

 もし、汝が、「賢明で共同し、行儀正しい明敏な同伴者」を得ないならば、
 王が制服した国を捨てるようにして、サイの角のようにただ1人歩め。

 実に欲望は色とりどりで甘美であり、心に楽しく、いろいろな形で心をかく乱する。
 欲望の対象にはこの患いがあることを見て、サイの角のように1人歩め。

 寒さと暑さと、飢えと渇きと、風と太陽の熱と、虻と蛇と、これらすべてのものに
 打ち勝って、サイの角のようにただ1人歩め。

 いつくしみと、平静と、あわれみと、解脱と喜びとを時に応じて修め、世間すべてにそむくことなく、
 サイの角のようにただ1人歩め。

 貪欲と嫌悪と迷妄を捨て、結び目を破り、命を失うのを恐れることなく、
 サイの角のようにただ1人歩め。


 今の人々は、自分の利益のために交わりを結び、また他人に奉仕する。
 今日、利益をめざさない友は得がたい。
 自分の利益をのみを知る人間はきたならしい。

 サイの角のようにただ1人歩め。 

642 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:52:50 ID:HTm1w/o+0
社会の中で居場所は欲しい
大学の時はずっと一人だったからな、留年もしたし

643 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:52:56 ID:td0zNTihQ
死ぬ瞬間までPCかケータイ握り閉めてレスし続ければ看取ってもらったとゆー事だろう

644 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:53:04 ID:f+I9gL150
結婚、結婚て言われてもしないんじゃなくて、出来ないんだよ・・・
貧乏なうえに一生直らない病気かかえてんだよ
脳内ではキレイな嫁さんとかわいい子供に囲まれてます
そろそろ潮時だな

645 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:53:20 ID:KkOecuRZ0
心停止したら公共の期間に連絡いくような装置を
体に埋め込んだほうがいいかもね

646 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:53:24 ID:BFv+s+QT0
日本には仏教っていう死んでからも金ぼったくられるビジネスモデルがあるからな
これ考えた奴って相当な悪知恵だとおもうね。必ず人間は死ぬからな
無縁とかいって死んでからも階級制の差別社会ってなんかおかしくないか?

647 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:53:41 ID:bYjqSGiH0
近所のお婆ちゃんで娘を溺愛してたのに
痴呆になった途端その娘に夜寒空に放り出されてた
開けてよ、開けてよって扉をトントン叩いてて
見かねた近所の人が保護してた

子供なんてあてになるのか?

648 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:54:32 ID:IpdSQClU0
>>621
宗教が担ってきた役割ってやっぱあったのよ
楽だったんだあれぜんぶそっちに逃げちゃえばいいんだから

今の奴らは知恵ついちゃってるからそんなんじゃごまかせない、無神論者多いしな
余計つらいよね

649 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:55:12 ID:Twtz4lIIP
昨日 節分だっただろ。
関西地方では恵方巻を恵方(今年は西南西)を向いて黙って食べる。

でも2chでは「そんなの誰もやんねー」とか「大阪の文化に乗せられたりしないね」とか言う奴が多い。
なぜなのか考えてみたら簡単だった。

恵方巻のポイントは黙って食べきる事なんだけど関西では当然家族と会話しながら食事する
会話しないなんてのが変なんだよな

だから年1回黙って食事するって事がイベントとして成立するんだ

でも2chの奴はリアルが貧相すぎてそもそも会話がないのが当然。
黙って食うのが普通すぎてイベントにならない
それどころか一人で恵方向いて巻き寿司食ってる自分がむなしくなる

そりゃイベントとして成立しない訳だ
孤独に一人で巻き寿司とか考えたくもない。

650 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:55:14 ID:v+WfqHrJ0
将来の寂しさが怖くて下手に結婚に走ると後悔するよー
そういう奴に限って家族に問題が起きて
「こんな事ならずっと一人でいれば良かった」ってなるんだ

俺は終の棲家の確保と思って家買ったけどメッチャ後悔してる
せめて23区に買ってりゃ良かったのだが何を血迷ったか郊外の畑の真ん中を買っちまったからな

651 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:55:24 ID:lKyQyWje0
日本人が信仰すべき宗教は神道だけ。
太陽を拝み、土地神に感謝しなさい。

652 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:55:35 ID:7W4A1hz/0

724 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:14:27 ID:7KpTFtDe0
芸人仲間ではこのルックスの彼女でこういう扱いだからな。
やはり、可愛い彼女をゲットしようぜ。


http://www.youtube.com/watch?v=zWMPkSRWKQM
http://www.youtube.com/watch?v=Woo3o_bchgM



653 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:55:59 ID:DvDPSK210
>>643
将来は端末を脳に時下に埋め込むようになるから、ありだな

654 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:56:01 ID:ll5siW2Q0
神を信じん者は無教養としか思えん。
まして、新興宗教を毛嫌いせん様な奴は常識感覚が鈍いとしか思えん。


神社へ行き、拍手を打つ。墓へ行き、手を合わせる。
祈れる所があるということがどれだけ情熱的なことか。

655 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:56:02 ID:BFv+s+QT0
原爆で一瞬で蒸発した人はどうなるの?骨すらもないよ

656 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:56:05 ID:MCIB3rdC0
>>648
科学教の台頭で諸問題は解決かと思われたけど、
結局精神を救う事はなかったからね

657 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:56:16 ID:nZiIseS80
>>635
そうか
でもそうゆう時こそ悲しくなったりもするw

658 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:56:22 ID:JfLFvT1m0
宗教という情緒安定装置に没入できないのであれば、己の思想や感性を鍛える
しかない。そういう面倒なことを嫌がる人は、こういう番組をみて現実を知って
右往左往するのさ。

659 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:57:11 ID:avoGBbyv0
お前らにお勧めの宗教、創価学会は糞だけど、これはぜんぜんまし
http://www.shinnyo-en.or.jp/

660 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:58:05 ID:Amwjw3EJP

レスできるってことはよゆーだって事だ


661 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:58:45 ID:q5uDdh2OP
2ちゃんねるが精神安定剤(笑)

662 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:58:48 ID:IpdSQClU0
神様は居る、ってことにしておいたほうがなにかと良いよ
突っ込みどころ満載だとか考えずに

663 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:58:52 ID:lKyQyWje0
>>659
変な勧誘はやめろ。日本人なら、太陽を信仰しろ!

664 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:59:00 ID:VT8L4j1J0
>>660
今はな。。

665 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:59:18 ID:60o0KfAR0
肉体的、金銭的に自分で自分の面倒を見られなくなれば、その時がその人の
寿命。寿命を迎えたら、あっさり死んでしまうほうが幸福。

脳梗塞の濃厚治療など、地獄の始まり。

666 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 01:59:24 ID:UROUbycx0
>>658
宗教がないとバカも犯罪に走るから困る
バカは地獄に怯えて正しく生きればいいものを

667 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:00:35 ID:JfLFvT1m0
脳梗塞で寝たきり生活は50代でもありえる話。本人も家族も悲惨だ。
健康診断で危険を察知するしかないのかな。

668 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:01:00 ID:oXN1hiTy0 ?2BP(1)
30年後
【独身】孤独死しそうな奴集まれー(´・ω・`)【50以上】★30(666)

669 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:02:29 ID:Amwjw3EJP

神はいるよ
ユダヤ教の派生とか
古代宗教を持ち出すから嘘になる

自分の力ではどうにもならない事象を神と呼ぶんだよ
そして親がいなくなった時、親に代わる精神の依存先を神と呼ぶんだ

そんな神を自分が必要とするから存在するのさ


670 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:02:44 ID:yWUM8nz/0
>>640
他人の中の神秘性を崇める宗教は、間違いなく金儲けのための物
権力で人を縛り、金で心を縛るネットワークビジネスでしかない

日本には、そんな偽物の人と人との絆を掲げる宗教が増えすぎたんだ

671 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:02:53 ID:lKyQyWje0
>>666
さすが、獣のIDを持つものは言う事が違うw

672 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:03:07 ID:WlAYtZ8j0
>>668
このスレにいるような奴らは、孤独死もしないし、孤独にもならないから安心しろ。

ネットにアクセスしていろいろできるような奴は、緊急になったら福祉サービスでもなんでも
探し出すことができるし、ネットのツテでいろいろできるようになる。


>>1のNHKの番組に取り上げられてたのは、現実のつながりもネットのつながりも何もない
人達ばかり。

673 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:03:37 ID:q5uDdh2OP
なにこの、馴れ合いスレww

674 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:03:38 ID:nZ6J8O450
【別視点】

・「自殺の根本要因は家族と地域社会の崩壊」という自殺対策支援NPOの統計分析結果
・ 2ちゃんの煽りコピペ「変死者含めれば自殺10万人超なんだよ!」
・ ベストセラーになった「遺品が語る真実」

秋田県の自殺調査では、独居老人よりも家族のある老人のほうが自殺してる。
で、自殺防止の相談とかネットワークを作ったら自殺率が低下した。
また昔は全国的に、家庭内の殺人(尊属殺人など)が非常に多かった。

つまり日本ではもともと家族があまり有効に機能してないんだね。
このドキュメンタリーにしてもほぼ全員が一度は結婚した世代の人たちだ。
地域社会が崩壊済みなんだから、晩年に会社以外の人間関係がないとな。

政府としては地域社会の復活と監視政策を強化する口実になる。
左翼的な人も連帯とか新たな繋がりをPRするようになる。
ビジネスチャンスもこの辺に転がってるんだろうね。

675 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:04:10 ID:ue/VQOqz0
おいおい。

+民なんて結構おっさんだろ?
思春期みたいな事ばっか
書いてんじゃねーよ。

そんなんだから、
誰にも必要とされねーんだよ。

676 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:04:16 ID:VT8L4j1J0
>>672
年取って今のようにネットなんてできるかよ

677 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:04:58 ID:VvffM3pp0
>>672

おまえが身よりも無くて70超えたときにネットに接続できる金あると思ってんの?

 わらえるwww


678 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:05:19 ID:T8cJXFEe0
>>672
そーいう単純な事じゃないんだよ…

679 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:05:24 ID:IpdSQClU0
>>656
ほんとそう思う
自分はまさに科学教の熱狂的信者で宗教はすべて毛嫌いしてきたけど、最近考え方
変えるようになった

一部の人々には有用だし、なくてはならないものなのかもしれない
小児がんで亡くなりそうな子に「死後の世界なんてないよ」なんて言葉、意味がない
大人でもそうなんだと思う

680 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:05:26 ID:YxGMYeW80
>>650
結婚で失敗して「こんな事ならずっと一人でいれば良かった」
と後悔する。これはキツそうだ。

離婚して子供に養育費だけを送る生活。なんてことに
なったら、今の自由気ままな生活の方が
何百倍もマシl。

681 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:05:40 ID:XLZUExFI0
まだ若いうちはそういう事を考えたくなるのかもしれない。
まぁ、30も半ばになると、ある程度先が見えてくるからあまり悩まなくなると思うけどね。
それも人それぞれか。
自分は、振り返ってみると、子供の頃から心の中にどこかしら常に孤独を抱えて育ってきたなって思うから、
無縁死って言われても、正直、何を今更って感じがするけどね。




682 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:05:46 ID:ll5siW2Q0
現代日本は本当にアホだと思う。
社会学の社会進化論を機軸に歴史を語るような無教養な奴が社会を仕切ってるん
だから、本当に最低の教育を受けて育ったわ。
西洋で教養って言ってゲマインシャフトとゲゼルシャフトを語りだしたら、ハイハイ
まだ尻が青いんですねって笑われるぞ。
西洋哲学で一貫して教養の最深部って言ったら神学だろうし、本来日本の教養も漢文を
詠めて和歌を詠めて論語を諳んじて百人一首を諳んじて習字が出来て、それからやっと
経済学、社会学、政治学だろ、と。

お前、本気で信仰を探求したことがあるか?日本の神々への遠い道を。

683 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:05:52 ID:DvDPSK210
介護福祉をもっと充実させればいいだけの話だろうに
究極は無料でだれでも介護が受けれて、死を看取って貰える制度を無理やりにでも
作ればいいじゃないか
配偶者や、子供に介護してもらいたいなんて思う人はあんまりいないんじゃないか?

684 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:05:57 ID:td0zNTihQ
でもね、国営放送がこんな番組流して解決策ないってのはこんな死に方当たり前だから安心して野垂れ死になさいと言ってるんだと…思う

685 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:06:20 ID:MCIB3rdC0
>>676
一時期ネットカフェで働いてたんだが、ネットやってるじいさんって結構いる

686 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:06:24 ID:WlAYtZ8j0
>>676 >>677
統計では、2ちゃんねらーには50代も多い。

それに、ネットに接続していろいろ検索できたりする人間は、
70で体も動かなくなって身寄りがなくなるとかいうことになる前に
動けるから大丈夫。




687 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:06:36 ID:60o0KfAR0
家族の一人が脳梗塞になると、家中の人が倒れかねない。
昔は、脳疾患の人は、「朝起きてこず、数日眠り続けてご臨終」
今は、救急車で運ばれ、意識は戻る。しかし、「五体は動かず目も見えない」
なんていう事もある。



688 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:06:36 ID:lbjXsnaPP
またやっとんかい。バカバカしい。
死ぬときゃ誰でも独りやねん。
たくさんの孫曾孫に囲まれて死のうが逝くのは自分ひとり。

結婚したって、嫁が先に逝けば男は弱って数年以内に死ぬけど
夫に先立たれた妻は喪が明ける前から急にオサレになって
イキイキしだすねんぞ。

そんなんわかってウダウダゆうとんかい

689 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:07:23 ID:VT8L4j1J0
>>684
問題提起してくれるだけでも十分だろうが

690 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:07:32 ID:lKyQyWje0
インディアンの言葉には学ぶべき事が沢山ある。
日本の古代信仰もあのようなものであったハズだ。

691 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2010/02/04(木) 02:08:04 ID:ojn40FXB0
>>549
創価学会は自分で墓を買わなきゃんっらんが共産党には共同墓地がある。
それも東京青山にね。
孤独死はありえんし、


692 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:08:25 ID:aBX7qi570
番組見てないけど、要は”友達がいるかいないか”でしょ
友達が結婚しても会う人は会うだろうし

693 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:08:29 ID:Amwjw3EJP
>>684
国営じゃないし
法に触れさえすれば、何を流しても責任は発生しないし
問題が発生しても、責任を負わない
見て貰えても見て貰えなくても、一定の収入がある異常な集団

それが公共放送ことNHKですが?


694 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:08:55 ID:JfLFvT1m0
>>684
放送前の番組が徹夜で介護する女性のドキュメンタリーだった。介護士を増やせば
無縁死は防げる。

695 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:09:02 ID:ll5siW2Q0
>>688
一生一緒にいてくれや、ですね分かります

696 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:09:07 ID:HTm1w/o+0
自分から名前も経歴も年齢も出生も全て取り去ったら何が自分を自分と証明できるか

697 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:09:13 ID:q5uDdh2OP
どうせおまえらは小さい頃に馬鹿にしてた宗教に辿り着く(笑)

698 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:09:25 ID:WlAYtZ8j0
>>683
>介護福祉をもっと充実させればいいだけの話だろうに


そうでもない。

介護福祉は介護保険によって成り立ってるが、>>1の番組に出てきた人々は
「要介護認定」されないような普通の人達が多い。

身体機能も認知機能も正常で、国が補助をする理由がない。


ただ、メンタル的な面で危険だし、将来の介護老人を作ってると同じだから、
その予防としての福祉対策はとる必要がある。

ちなみに、高齢者で、「要介護ではないが、閉じこもりや孤独死の危険がある」という
場合は、地域に包括センターというところがあって、そういうのに対応している。



699 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:09:25 ID:VvffM3pp0
ニートネトウヨの致命的にバカな点は
自分が死ぬ時まで、今の生活ままで行けると思ってるところw

親に生活費ぜんぶ払っていてもらえ、体もまだ動く今のままで
70が迎えられると思っているw

700 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:09:34 ID:VT8L4j1J0
>>688
死ぬときという、点じゃなくて、
一人で死ぬ、と理解してから死ぬまでの時間の話だろうに

701 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:09:36 ID:RjLE5Gkz0
>>683
北欧型か。消費税25%とかだっけ。
それはすごく痛いけど、でも安心だよな。

702 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:10:21 ID:lbjXsnaPP
>>692
友達がいたってトシとったらどうせ
ひとりまたひとりと死んでいって
次は自分かと思う日々を送るだけ。

最終的には、独りで時間を潰せるやつが
安定して幸せなのよ。

703 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:10:40 ID:MCIB3rdC0
>>692
その上で定期的につきあうって条件が加わるな

704 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:10:51 ID:cMDFZTZT0
流石国営放送。お国のために、恐怖を煽って家庭を持たせようというわけですね

そういうハラが透けて見えてただ失笑するだけ
国なんてものがあるからそんなくだらないことを気にしなきゃならなくなる


705 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:11:05 ID:NwpimVi/0
イギリスなんかだと、大学試験のセンター試験で、宗教じみた哲学の小論文をテストとして書かされる。
哲学もわかってないのに、算数してどうするんですか?という感じだ。
やはり、そういう国が先進国なんだと思うね。

日本はどこまでいっても土人国家だし、もうこういうふうに孤独死だなんだと社会的にも限界にきてる。

706 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:11:37 ID:lbjXsnaPP
>>703
さらに、自分が一番最初に死ぬって条件もな

707 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:11:42 ID:IpdSQClU0
だから結婚がゴールじゃないっつーの
「ゴールイン」とかバカな言葉マスコミが使うからいけないのか?

単なる始まりのひとつ
「結婚さえしちまえば・・」なんて簡単に考えてたらロクなことにならないのは当たり前
結婚生活の中で保たなければならないルールとか思いやりとかそりゃたくさんある

生き方全般の問題だよ、すべての面倒から逃れようと生きていたら寂しい人生になり
ますよ、っていう

708 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:11:54 ID:ue/VQOqz0
>>689
こんな事が問題提起だと思えるのが怖いよ。
普通は10代で考えてるようなことだろ。

709 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:11:57 ID:WlAYtZ8j0
>>704
>お国のために、恐怖を煽って家庭を持たせようというわけですね


おまいは、>>1の番組を見てないだろ。

出てきた人達は、既婚者ばっかりだったよ。
離婚したとか、配偶者に先立たれたとか、そういう人達ばっかり。

もちろん、「生涯未婚」の話もしていたけどね。

710 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:12:15 ID:B0Rx5w3g0


711 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:12:19 ID:Amwjw3EJP
>>697
そうなんだよな
国の基本は、政治、経済、宗教が3本柱だと思うのだが
子供の頃には
政治の話をすれば、身の程知らずと笑われ
経済を考えれば、守銭奴と罵られ
宗教について学ぼうとすれば、カルトと誹られる

なんでこんなことになってるんだろうな


712 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:12:31 ID:/wH4oiti0
新興宗教には問題点も多いし俺は興味はないのだが、
しかしもし孤独な人がいたとしたら、
そんな集まりに救いを求めるのは
間違いではないと思う。
人の生き方は様々だけど、やはり人と関わってこその人生だと思うので。

713 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:12:47 ID:gtE8ERpo0
田舎を捨てて出てきた時点でそうなる運命だったんだよ
それぞれの地域地域で産業を振興していればよかったんだ
せっかく道路と鉄道は各都市間をつなぐようになったのだから
その交通網に乗っかって都市部に出てきたのが間違い
いまさら過疎地は元には戻せないよ

714 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:12:52 ID:MXQ2BSCK0
仕事して結婚もして家族も作ったのに孤独死して無縁仏とか言う内容だったぞ

715 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:12:57 ID:aBX7qi570
>>681

>子供の頃から心の中にどこかしら常に孤独を抱えて育ってきたなって思うから

それをふと寂しいと思う時ってない?
自分はまだ三十前だけど、そんな風に思ってて過ごしてきた過去を今になってだいぶ後悔してる
この歳になって人との繋がりとか友達って大事だよなあって身にしみて感じることが多いんだよね

716 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:13:01 ID:yWUM8nz/0
この問題は国が無痛自殺を幇助する公営施設を作れば解決するんじゃないか

717 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:13:16 ID:NpK7at8N0
>>696
既出のような気もするがコギトエルゴスム。
そこにいる自分がいることを認識できるだけで俺は構わない。

718 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:13:24 ID:MCIB3rdC0
>>705
正直宗教を忌み嫌いすぎるきらいはあるね
極悪宗教紛いの、金品巻上げシステムがのさばってるせいだろうけど

719 :???:2010/02/04(木) 02:13:38 ID:xTC9Ffth0
>>705
算数わかんない奴に哲学なんてわからないよ。(w


720 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:13:39 ID:MFuo6FL60
>>693
なんたらルナくんだっけ?思い出したわw

721 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:13:52 ID:JfLFvT1m0
頑張って勉強して大銀行に入ってバリバリ働けば、快適な老人ホームで暮らせる。
専属のスタッフが送り人になってくれるから大丈夫だよ。

722 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:14:02 ID:7W4A1hz/0

 「おいしい手作りのお料理で愛情を伝えたいと思っています」「尽くすタイプの女性だと言われます」

 捜査関係者らによると、婚活サイトに掲載された木嶋被告のプロフィルには、独身の男心をくすぐる言葉が
ちりばめられていた。



723 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:14:09 ID:A3pa77+u0
>>709
>出てきた人達は、既婚者ばっかりだったよ。

おまいも見てなかっただろ?w
看護婦さんやってたおばあちゃんは、まだ未婚だよ。

724 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:14:15 ID:lKyQyWje0
宗教というのは本来誰かに教わるものではないハズだ。
自然から学び自然から悟るものであって、
つまり外に出ない奴は、何も悟れないという事だなw

725 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:14:21 ID:60o0KfAR0
女性が自立できるようになった結果として、当然な流れ。
NHKは、こういう点には触れないのは卑怯。

生物としての自然な死を迎えるのだと思えばよい。

726 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:14:19 ID:lbjXsnaPP
>>712
新興宗教とか、ネットが無かった時代の娯楽だろw

727 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:14:27 ID:QhlMkg7F0
そもそも俺らの小さい頃は経済さえバカにされてたしな。
「そんなに働いてどうするの」「エコノミックアニマル」と言われ、大学の経済学の教授が
「これからももっと豊かさをなんて信じられない、心や文化にもっと力を入れるべきだ」と
言っていた。

728 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:14:50 ID:FRPaXXqg0
>>702
「家族っていいなぁ…」と友達をうらやみながら独りぼっちで死んでいくパターンもあるだろ

729 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:15:10 ID:NXYY4HFd0
人付き合いが上手い社交性のある性格になれば独身だろうが大丈夫
結婚しても他を寄せ付けない性格だと年食うと結構大変

730 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:15:16 ID:nZ6J8O450
■宗教代替機能≒「日本式儒教」による管理

じつは明治の富国強兵以来、儒教式の身体管理はかなり徹底している。
義務教育の6歳から起立礼着席!朝礼、校長の訓話、指名されたらハイッ!
中学では制服&ジャージ着用、丸坊主、校門チェック、
不良化・学生運動を抑えるための部活推奨、上下関係の強調…

こんなマインドコントロールを強要してきたのは日本だけですよ。
戦前戦後を通してもっとも有名な教育学・思想家の森信三でググりましょう。
儒教の独自解釈。宇宙に遍満する全一学とかなんとか、哲学宗教のごった煮。
曖昧だから天皇や神道と結びつくわけですね。

ちなみに管理教育といえば愛知県の十八番だけど、
トヨタ工員残酷物語、豊田市の被雇用者自殺率全国1位、
なのにマスコミはトヨタの悲惨を隠すし、自殺問題の取り組みに及び腰。

結局、資本主義だろうが共産主義だろうが、
社会の上層には【全体主義】が都合いいわけ。
日本に民主主義がおこなわれたことなど一度もない。

富国強兵→公教育で兵体操→軍国主義→体育会系・管理主義・世間教


731 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:15:26 ID:UROUbycx0
>>724
部屋の前にメシ置いてくれる母ちゃんを拝めばいいじゃない
なにしろ毎日ご利益があるんだからな

732 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:15:58 ID:kBISE2dP0
元気なら一人だろうが家族がいようが大して違いはないわけで
弱ってきた時の不安なんだよね
○才以上の高齢者は元気なうちに葬式やら何やらの手配した後
眠るように死ねる薬を好きな時に飲めますとかしたら飲む人いるのかな

自分はこわくて飲めない気がするが

733 :???:2010/02/04(木) 02:16:07 ID:xTC9Ffth0
>>717
ノンコギトエルゴノンスム。(w


734 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:16:09 ID:VT8L4j1J0
>>725
もうなんか、そういうのやめようや。・・・

735 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:16:28 ID:cMDFZTZT0
>>716
望みもしない生を強要されるから問題になる
老後があるものとして語るから歪んでいく
安寧に生存する権利を保障するならその終わりも保障しろ。甚だ無責任な話だ

736 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:16:34 ID:Ldnn02Mh0
フィリピン人と中国人の嫁候補がアップ始めてる気がする。将来は混血だらけだな。

737 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:16:46 ID:KYTtwp750
>>713
テレビで出てきたような集団就職の世代は、そうも言ってられないって。

738 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:16:59 ID:lKyQyWje0
やはり、今の日本には目的がないのがいかんのだ。
戦争でもやればいい。
日本人が一丸となって世界征服プロジェクトに着手するべきだ。
生きたいと願いながら死ねるのだから、これほど前向きな
死に方はあるまい。

739 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:17:05 ID:MCIB3rdC0
>>717
大昔に齧っただけなんで正直うろ覚えなんだが、
デカルトのコギトは合間に神の存在を介してるぞ

740 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:17:14 ID:hdW65Uqr0
夫婦で尺八って、あのおっさんどんな妄想を刷り込まれてんだよ。
こんな番組はは定型人生の刷り込みだよ。
信じるのは勝手だが、外れたからと悲しむのはナンセンスだ。
というより漫画的で滑稽だろ。
こういう番組が標準的ライフスタイルの刷り込みを続けるから、
形だけ定型という中身のない生活を追い求める人生の時間の無駄が生まれるんだ。
問題はこんな番組をもっともらしく流すのは何故なのかだよ。
要するに勝手に自由に生きて死なれたら困るということだ。
生き方に価値付けをして国民を一つの方向に追い込んでるのさ。
こんな手法で国力を高めても、犠牲になる自由を秤にかければ
何の価値もないことだよ。
大体死ぬ時ゃみな独りだ。
後片付けが手間だというのならそう言えばいい。
生きてる者の都合で死んだ人を引っ張り出して生き方を意味付けする必要などない。
それこそ余計なお世話だよ。

741 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:17:18 ID:JfLFvT1m0
国は民主主義でも会社はファシズムだからな。一票とうじて社長を選ぶ権利
はなく、全体主義社会に奉仕する奴隷にすぎない。そこで人生について考える
力を奪われ、定年や解雇のあとに途方に暮れる。これが日本人の平均的な老後。

742 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:17:26 ID:lnPA+Opr0
>>692
友達って数居たとしても、それなりに年とって行くと、
どんなに仲良くっても2週間一ヶ月位、連絡取り合わない場合も多いぞ

君は未だ若いのかな、年々歳をとれば、日々の生活で顔を突き合せるのは職場の人間か
家族だけになるんだよ。その両方が無い場合はほんとに孤独になる

743 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:17:30 ID:aBX7qi570
>>703
定期的ってどれぐらいかね?まあ学生時代みたくいつもって訳にはいかないのが当たり前だけど。
なんか年とると友達って定義が難しくなってくるよなあ。考えれば考えるほど
相手に求めてしまうとそのギャップがどんどん大きくなるよね 自分も相手にそこまでしてあげられないし

744 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:17:40 ID:HTm1w/o+0
>>717
なんか予備校の教科書かなんかで読んだアイデンティティの命題なんだけどね
正解があったのかよく分からんけど、自分は他者が自分を認識することだと勝手に考えてたよ

745 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:17:41 ID:VvffM3pp0
>>729
>人付き合いが上手い社交性のある性格になれば独身だろうが大丈夫

 おまえら結婚できないキモニートがそんな人間なわけねーだろwww


746 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:17:45 ID:WlAYtZ8j0
>>712

いや、解決策は宗教じゃない。
コミュニティーの復活だよ。

昔は、下町だろうが田舎だろうが、人々が集まるところがあって、
ジジババやオッサンオバサンが集まって、何気ない話をして時間を過ごしたものだ。

アラブとかの国には、今でも街中にしっかりそういう場所がある。


今の日本は、子供がさらわれてたり虐待されてても、近くに住む人がほとんど無視、みたいな
「異常なコミュニティー破壊」の状態だ。

これは人間が暮らすには不適当なんであって、人工的に、昔の「縁側で語り合う場」
みたいのを作るしかない。


実は、2ちゃんねるなんていうのも、その1つになっている。


747 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:17:46 ID:un6fcw2u0
>>763
仕事もできない老いぼれた配偶者を見捨てて最後は故郷に
帰ると思う
自分でもやっぱ日本以外で暮らしてたら、最後くらいは
故郷でと思うと思う

748 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:17:54 ID:b4tT/cp60
孤独に死ぬのは嫌だって騒ぐ方がどうかしてる

749 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:17:59 ID:NXYY4HFd0
自然と結婚するタイプと
世間がうるさいから、といって結婚する(しないとと思う)タイプがいて
後者は結婚、子作りなんてのがいらないならはっきりいって適当に働いて趣味に生きる中高生みたいな生活を送る性格
そういう人が無理やり結婚して苦労する

750 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:18:18 ID:jJgsYE8Q0
こんな事は分かりきってた事だろ
「さとり(笑)」のくせに現実を見せられると落ち込むとか弱者そのもの

751 :???:2010/02/04(木) 02:18:31 ID:xTC9Ffth0
友達は次々と結婚して家庭持ち、それに比べて、・・・というところが感動的な
クライマックスシーンなんだよ。たまには文学的感傷に浸るのも悪くないものだと
いう高度な文学作品じゃないの?(w


752 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:18:34 ID:pR4JbNGC0
>>674 国が面倒見るなんて、所詮他人だからな信用出来るわけが無い

崩壊したソ連の共産主義や北朝鮮じゃないが、国が
「白い米と良質な小麦粉で作った麺を腹いっぱい食わせる」
とか役人が不正腐敗するための口実にすぎんわな



無縁死の処分の経費が掛かるから税金よこせって事だろ
で、そこに再就職利権をつくる、と。労働法改悪や家族法=悪
と見なして個人を孤立させ続けている国が孤独死で個人を心配するわけが無い

753 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:18:57 ID:mxgUT8QN0
独身でいる時点で孤独死なんて覚悟の上のはずだろ

754 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:19:10 ID:td0zNTihQ
ここのオカ板に死の瞬間を実況しながらイクのが夢だったけどお前らのせいで甘かったのが分かった

755 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:19:18 ID:A3pa77+u0
>>746がいいことを言った。
>実は、2ちゃんねるなんていうのも、その1つになっている。

756 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:19:27 ID:UROUbycx0
>>738
だよなー
人生は熱狂がなければ健康に悪いよ、マジで

757 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:19:30 ID:un6fcw2u0
ばあちゃんとか見てると娘は先に死に、夫ももちろん先に死に、
友達もどんどん先に死んで、孫である自分は遠くに住んでる
年取ると親しい友人がいても置いていかれるって可能性も
あるんだなと思うよ

758 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:19:42 ID:avoGBbyv0
>>741
仕事は、ただ収入を得る手段ってことをなんで理解できないんだろうな





759 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:19:50 ID:q5uDdh2OP
たしかイスラム教って生き地獄の中から生まれたんだよな?
日本は数十年間デフレ地獄が続くが、おまえら大丈夫か?精神保てるの?
数年後には、ほんとうの孤独を知って2ちゃんねるでも中傷がなくなったりなwwww

760 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:20:04 ID:nZ6J8O450
■宗教代理機能 ≒ 「日本式儒教」による管理

じつは明治の富国強兵以来、儒教式の身体管理はかなり徹底している。
義務教育の6歳から起立礼着席!朝礼、校長の訓話、指名されたらハイッ!
中学では制服&ジャージ着用、丸坊主、校門チェック、
不良化・学生運動を抑えるための部活推奨、上下関係の強調…

こんなマインドコントロールを強要してきたのは日本だけですよ。
戦前戦後を通してもっとも有名な教育学・思想家の森信三でググりましょう。
儒教の独自解釈。宇宙に遍満する全一学とかなんとか、哲学宗教のごった煮。
曖昧だから天皇や神道と結びつくわけですね。

ちなみに管理教育といえば愛知県の十八番だけど、
トヨタ工員残酷物語、豊田市の被雇用者自殺率全国1位、
なのにマスコミはトヨタの悲惨を隠すし、自殺問題に及び腰。

結局、資本主義だろうが共産主義だろうが、
社会の上層には【全体主義】が都合いいわけ。
日本に民主主義がおこなわれたことなど一度もない。

富国強兵→公教育で兵体操→教育勅語→軍国主義
→体育会系・管理教育・世間教

761 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:20:06 ID:2iFYAIAi0
見たんだけど、まあね、絶望したよ。
国はこんな人たちさえ救ってやれないのかと。
民主党政権になってから子供子供子供。
まるで、いや、現実として子供を盾にとって票集めしてるとしか思えない。
こんな日本に何を期待すれば良いのか。
もう日本は終わりだよ。

762 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:20:40 ID:MCIB3rdC0
>>743
単純な話、定期的に会わなければ死んでたって気づきようがないでしょう?
毎週参加しているゲートボールに来なかったら、仲間たちも不振がるだろうけどさ

763 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:20:56 ID:WlAYtZ8j0
今の社会は、「企業にとって使える人」 は社会が受け入れるが、
途中でリタイアした人や、病気でリタイアした人、高齢になってあまり役に立たない人、
そういう「経済活動の役にたたない人」 は 「存在価値なし」 となっていることが問題なんだと思うよ


経済活動の役に立たなくても、それぞれ意味も価値もあるんだ。
それが人間同士の関係やコミュニティーとの関係という中で生きてくる。

老人が子供に昔のおとぎ話をする、なんていうのは、経済活動に対して寄与しないが、
それは双方にとって意味のあることなんだ。

764 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:21:02 ID:lKyQyWje0
>>758
キチガイ経営者が多いからさ。

765 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:21:09 ID:HTm1w/o+0
>>738
日本の外交とかでも正直疑問に思うよね
アメリカについていくことが日本の国益じゃないだろって
安全保障でも中東なんか正直距離も離れすぎててどうでもいいし
日本の国自体になんか目標がない・・・

766 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:21:11 ID:lbjXsnaPP
>>728
理想の死に方じゃないか。

いいなぁと思うなら、迷うことなく今すぐにでも
婚活女に捕獲されて人生の墓場に収まればよろしい。

今すぐ婚活女と結婚しろ!
今すぐ婚活女と結婚しろ!

俺 は 死 ん で も お 断 り

安定する代わりに自由の無い籠の中の鳥か、
自由と引き換えに保障の無い野鳥かの違いである!

籠の中の鳥が幸せなのは飼い主が生きてる間だけ
ということも番組では提示してる。

767 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:21:19 ID:RmdZlEMf0
ニートは
こうなる
絶対にだ


768 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:21:31 ID:NXYY4HFd0
孤独な芸術家とかはかっこいいけどな 定年ないし

769 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:21:31 ID:IpdSQClU0
>>746
ほんとそう思うな
2ちゃんねるは自虐的に過小評価するのがスタイルっぽいけど、じつはすごい存在だと思う

もうちょっと進化すればまたいろいろ変わってくるだろうねコミュニケーションの形も

770 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:21:55 ID:twfqHdy20
死んだ後のことなんてどうでもいい気がするがなぁ。
と、友人0の私は思うのであった。
むしろポックリ死ねない場合が怖いな。

771 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:21:58 ID:VvffM3pp0
>>757

可能性はあるけど3%くらいな

 おまえは100%だからwww


772 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:22:08 ID:EEHC/Wa50
化粧品売りつけるような手法で
身の丈に合わない人生を歩ませるつもりか

773 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:22:41 ID:un6fcw2u0
責めて発見だけは早くしてもらいたいから、死んじゃったら
すぐに発見されるような何かは欲しいなあ
ネットつかってできないのかな
腕にはめたベルトかなんかが生きてるか死んでるか感知して、
何かあるとそれが登録してあるパソ通してネットで機関に
自動通報してくれるとかさ

774 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:22:42 ID:1r0/jb8R0
2000年の歴史の中で
幸せに死ねた時代などそうないだろ
何をいまさら
死ぬ時はみんな一人で行くんだよ
鳩山家じゃあるまいし

775 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:22:45 ID:nZ6J8O450
■宗教代理機能 ≒ 「日本式儒教」による管理 ≒ ブラック全体主義

じつは明治の富国強兵以来、儒教式の身体管理はかなり徹底している。
義務教育の6歳から起立礼着席!朝礼、校長の訓話、指名されたらハイッ!
中学では制服&ジャージ着用、丸坊主、校門チェック、
不良化・学生運動を抑えるための部活推奨、上下関係の強調…

こんなマインドコントロールを強要してきたのは日本だけですよ。
戦前戦後を通してもっとも有名な教育学・思想家の森信三でググりましょう。
儒教の独自解釈。宇宙に遍満する全一学とかなんとか、哲学宗教のごった煮。
曖昧だから天皇や神道と結びつくわけですね。

ちなみに管理教育といえば愛知県の十八番だけど、
トヨタ工員残酷物語、豊田市の被雇用者自殺率全国1位、
なのにマスコミはトヨタの悲惨を隠すし、自殺問題に及び腰。

結局、資本主義だろうが共産主義だろうが、
社会の上層には【全体主義】が都合いいわけ。
日本に民主主義がおこなわれたことなど一度もない。

富国強兵→公教育で兵体操→軍国主義→体育会系・管理主義・世間教

776 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:22:47 ID:ue/VQOqz0
今の日本を憂いているけど、
こんな状態を三島由紀夫はすでに見抜き、
それを憂いて自らの命を賭して訴えた。

今の時代なら自衛官に笑われることも
なかっただろうにな。もったいない。

777 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:22:52 ID:avoGBbyv0
>>761
将来の年金が破綻する懸念は、子供を作るしか他に策はないんだよ
それがいやなら、移民しかないな


778 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:23:06 ID:lKyQyWje0
>>761
子供は未来の宝
老人は未来のお荷物という事じゃろうて。

別に民主党の世に始まった事ではない。
経済が堕ちれば国なんてそんなもの。


779 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:23:08 ID:RjLE5Gkz0
>>761
そのレスでは見てないなww

780 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:23:31 ID:un6fcw2u0
>>771
なんでそんなに人に対して悪意のある言い方をするのか疑問だあ

781 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:23:38 ID:JfLFvT1m0
>>763
全くその通りだね。そのあたりの懐の深さがその国の文化のクオリティだと
思う。子供は老人の話よりゲーム機や塾の勉強に忙しいからな。

782 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:23:46 ID:60o0KfAR0
本人が自分で救急車を呼べないような症状なら、治っても
重大な障害が残る公算が大きい。

極論すれば、その時点が自分の寿命だと思えばよい。

783 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:23:52 ID:cMDFZTZT0
>>761
生かすだけ生かして国の発展に利用して用が済めばそれで終わり
人の終わりが自然死か自殺しか選択肢が無い時点で狂ってる
好きで生まれたわけでもないのに、どんな罰ゲームだよ

784 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:23:56 ID:aBX7qi570
>>742
いや自分も毎日連絡とるような友達は正直いないよ。
小学校がピークで歳とるにつれて友達と呼べる人の絶対数は確実に減っていってる。
でも一ヶ月に二三度程度の連絡とか会う機会のやつでも自分は友達だと思ってる
幸い友達がゼロになったことはないから後は自分が変な見栄とか劣等感とか持たなければ、
孤独にはならないと思って居るんだけど。。甘いかな?

785 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:24:00 ID:lbjXsnaPP
>>773
セコムあたりでそんなんあるよすでに。
普通は離れた場所に住む家族が注文するけど
それ自分で頼めばいい。

786 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:24:11 ID:NXYY4HFd0
小学校入学の時のあのキラキラした目の中にあった将来の目標を失ってるな
もう1回小学1年生にもどらないと

787 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:24:37 ID:T8cJXFEe0
コピペが増えるとこのスレももういいかな・・という感じだ

788 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:24:37 ID:ll5siW2Q0
戦前の教育を受けたかったなあという思いもある。まあ、戦争前の教育であって欲しいがw
戦後教養はどうして敗退したのかとかいう本があったが、それなら聞きたいと。
お前、信仰をどう考えると。人間の尊厳と一体だろうと。
自分の生死と一生を、どう考えると。真剣に徹底的に詰めて考えないで、
「社会が社会が社会システムがー」とか、社会集団論ばっか論じてて何が教養かと。

神様が幻想だったら、社会システム論なんかもっと幻想だろーが。
何が社会契約で万人の闘争から解放されるだ。どんな妄想だっつーの。


その癖人間の尊厳とは人権のことですとか言い出すから始末に終えないわ…
あのな、人権ってーのはただの法的権益設定だろーが。刑法と同じで、その背後にある
宗教性抜きで何で納得できるの?と。

これこそ無教養というんだろーが。

789 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:24:42 ID:un6fcw2u0
>>785
ありがとう
調べてみるよ

790 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:24:54 ID:nZ6J8O450
■宗教代理機能 ≒ 「日本式儒教」

じつは明治の富国強兵以来、儒教式の身体管理はかなり徹底している。
義務教育の6歳から起立礼着席!朝礼、校長の訓話、指名されたらハイッ!
中学では制服&ジャージ着用、丸坊主、校門チェック、
不良化・学生運動を抑えるための部活推奨、上下関係の強調…

こんなマインドコントロールを強要してきたのは日本だけですよ。
戦前戦後を通してもっとも有名な教育学・思想家の森信三でググりましょう。
儒教の独自解釈。宇宙に遍満する全一学とかなんとか、哲学宗教のごった煮。
曖昧だから天皇や神道と結びつくわけですね。

ちなみに管理教育といえば愛知県の十八番だけど、
トヨタ工員残酷物語、豊田市の被雇用者自殺率全国1位、
なのにマスコミはトヨタの悲惨を隠すし、自殺問題に及び腰。

結局、資本主義だろうが共産主義だろうが、
社会の上層には【全体主義】が都合いいわけ。
日本に民主主義がおこなわれたことなど一度もない。

富国強兵→公教育で兵体操→軍国主義→体育会系・管理主義・世間教

791 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:25:06 ID:HTm1w/o+0
>>746
国と個人が繋がり過ぎたのかもしれんな
みんな隣近所の動向よりもテレビや新聞を通した国の政治の方に関心がある

792 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:25:06 ID:W/YAh1eC0
>>318
> 今やってる情けないこと、恥ずかしいことをやめれば新しい明日がやってくる。

毎日2ちゃんねる漬けの自堕落な日々のことですね、わかります

793 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:25:19 ID:VT8L4j1J0
>>761
見たほうがいいと思うよ、あの番組は

794 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:26:20 ID:NXYY4HFd0
情報ありすぎて いまさら何を見ても感動とか薄いし
やってもこんなもんだろ、とか将来に夢見れないんだよな
昔はこんなことなかったはずなんだが。

795 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:26:22 ID:60o0KfAR0
>>783
「生」と言うのはそういうもの。
一人で生れてきて一人で死ぬのが基本。

796 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:26:37 ID:lKyQyWje0
正直、2chでも戦争を否定する奴らがいるが、
何故、否定するのか解らん。
人類の進歩に競争は常に必要なのだから、
平和を維持しようと固執した結果が大戦争に
繋がっている気がしてならん。

おそらく60年も平和ボケしちゃった日本は
反動で、アメリカよりも大きな世界戦争を起こすだろう。


797 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:26:38 ID:aikFOwIf0
趣味がないからこうなる、趣味作れよ、結婚してるかどうかは関係ない
つまりヲタが勝ち組

798 :???:2010/02/04(木) 02:27:11 ID:xTC9Ffth0
病院での会話 
「最近あの婆さん病院で見ないねえ。」
「風邪を引いてうちで休んでいるという話だよ。」
「そうか病院に来られないほど悪いのか。」


799 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:27:20 ID:MCIB3rdC0
>>786
幼稚園も小学校も、行きたくなくて仕方なかったけどなあ
友達とその場その場で遊んだりするのは楽しいんだけど、ずっと一緒にってのがとにかく苦しかった

800 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:27:39 ID:avoGBbyv0
 で、なんで自民は、子供を増やす政策をしなかったんだ。
やっぱ、道路族、公共事業関係のしがらみか?


801 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:27:42 ID:ooSlgA6G0
一人がそんなに怖いならさっさと結婚しろや。w
でも結婚したところで一人で死ぬ人は一人で死ぬけどな。
俺のおばあちゃんはそうだったし。

802 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:27:43 ID:M8qsOwud0
>>783
国の発展に貢献できたんならそれでいいじゃないか。
生保や年金でダラダラと生きるよりよっぽど立派だぞ。

803 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:27:44 ID:VvffM3pp0
>>797

70過ぎて幼女エロゲかよwww


804 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:27:51 ID:lbjXsnaPP
>>1
>男性は都内のアパートの部屋でテレビを観ていた時に亡くなったようで、コタツに
>入り、座ったままの姿勢だった。

暗い調子で解説つけると間違えて絶望するだろうが
こんな幸せな死に方ってあるか?
ぜったい苦しんでないぞこれ。

805 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:28:05 ID:0qgzesZ60
老人ホームに勤めていたが
身内って冷たいよ
年寄りになれば、結婚してようがしてまいが
結局、邪魔者扱いにされるから同じだよ

806 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:28:28 ID:yWUM8nz/0
>>777
国が胴元のねずみ講は綺麗なねずみ講なのか?

ねずみ講である以上は、日本の年金システムはいつかは破綻することが前提にあるものと考えるだろう
人が増え続けないと支えていけないことが分かっているのに、
このシステムを辞めて代行案に置き換えないのは何故なんだ

807 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:28:41 ID:q5uDdh2OP
つーかお、まえらテレビ見ないんじゃ無いの?w

808 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:28:51 ID:NXYY4HFd0
>>805
結婚して独立した子供が喜んで年食った親の面倒見ると思ってるのがどうかしてる
周りみたらわかるはずなのに

809 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:29:15 ID:aikFOwIf0
>>803
幼女が孤独を救う
お前はあの番組から学ばなかったのか?

810 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:29:32 ID:ZsLoTNaf0
70代の伯母は早くに夫を亡くして娘二人を嫁に出して
持ち家に一人暮らしだがよく旅行行ってるしわりと楽しそうにやってる
車も運転して遠出してるし電話しても留守なことが多い
ああいうの憧れる もし体が不自由になったら
多分どっちかの娘が面倒見るか施設に入ることになるんだろうけど
それまではしゃんとしてそう

811 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:29:33 ID:T8cJXFEe0
生れ生れ生れて生の始めに暗く

死に死に死んで死の終に冥し

812 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:29:33 ID:DvDPSK210
とにかく介護をする労働力確保か
・・これは、ニート、失業者を投入するしかないよな、給料は国から出して貰うとして
今のところ、これより他にある?後は外国人労働者しかいないだろ
しかし、質の問題があるよなぁ

813 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:29:58 ID:DyFyQn4z0
死ぬって簡単に言うけど、その前に耐え難い苦痛が襲ってくるぞ。

病院に入る最低限の準備とか・・

まあ健康保険も入ってない奴らに言ってもなー

814 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:30:00 ID:MCIB3rdC0
>>796
まず進歩を望んでいないからね
関係のないところで戦争おっぱじめる分には構わないけど、
火の粉の一片でもふりかかってくるのはごめんだ

815 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:30:21 ID:JfLFvT1m0
死は生という苦と緊張の日々からの解放だぞ。何を憂えているんだ。
死んで腐敗して蛆がわこうとほっておけ。生者たちの問題にすぎぬ。

816 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:30:22 ID:lKyQyWje0
>>812
ロボット

817 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:30:23 ID:VvffM3pp0
>>805
老人ホームに入れてくれる子供がいるだけマシだろ?

ここのこいつらは老後住む家すらあるかわかんねーんだぞ?ww

818 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:30:23 ID:avoGBbyv0
>>806
年金以外にも、お前らの老後の介護するためには、税収が必要だからな、
このためには子供を増やすことは必須だろ



819 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:30:24 ID:JdCI/unF0
大変いい番組だった。
定期的にああいう放送をして、口では絶望を口にしながら、
脳内はお花畑に住んでる若者に現実を知らしめていく必要があるね。

820 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:30:29 ID:jJgsYE8Q0
現状に悩んでる奴はピースボートにでも乗って、格安で世界一周クルーズにでも行ってみるのもいいぞ
日本人以外の価値観に触れると、たわいもない事で悩んでいたと気付く事だってある
せっかく地球人として生まれ、地球を散歩できる時代に生きているんだぜ?

821 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:30:30 ID:lnPA+Opr0
>>784
いやいや甘くはないけど、1に書かれてるような老人だって、友達位は居たと思うし
年取ればその友達も先立っていくものも居るだろうし、かといって君が言ってるように
月2〜3回の連絡でも、間に1週間2週間空いた時にぽっくり行くケースも多い、
そうなったら、この老人のように発見が遅れるんだよなぁ
だから、友達が居ればってのはどうにも解決策じゃないんだよな。

822 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:30:58 ID:lbjXsnaPP
>>817
入れてくれるんじゃなくて放り出されてることに気づけww

823 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:31:17 ID:aQ1ei3QZ0
>>805
子供に親孝行されるように、ボケや病気にやられないように健康に気を使えば
同じにはならないんじゃないのかな

824 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:31:20 ID:lKyQyWje0
>>814
進歩を望まない集団に未来はない。
つまり日本は、もう終るしかないって訳だ。

825 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:31:21 ID:cMDFZTZT0
>>795
人数の話じゃない。
死ぬタイミングくらい選ばせろと
事故や病気で死ねなければミイラのような老人と化してまで生きなきゃならない
自殺という方法は苦痛を伴う上に汚名まで受ける。アホか。

826 :???:2010/02/04(木) 02:31:24 ID:xTC9Ffth0
介護には将来がある。長妻が演じたではないか。なぜ民主党を信じない。(w
俺?別に・・・。(w


827 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:31:25 ID:NXYY4HFd0
邪魔にされない年寄りって結局ずっと働いてる年寄りだけだろうな
あと、娘息子が子供おいて出て行って面倒を見る仕事がある年寄り
人間国宝とか政治家とか芸術家とか会社経営とか定年のない仕事の年寄り

828 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:31:50 ID:ue/VQOqz0
>>763
ってかさ、
その下地はすでに整ってるよね?

でもマス広告・大量生産・大量消費しか
術がないメディア・企業・消費者……。

交通網とネット環境を少しも活かしてない。
マックが過去最高の売り上げなんて、
逆行もいいところだと思うよ。

829 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:32:08 ID:QNBfasyt0
おいおい、ここのニート屑は自分の孤独死を心配する以前に
今はブツクサ言いながらも面倒を見てくれてる親が死んだら
餓死するって方を心配しろよ。



830 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:32:22 ID:/wH4oiti0
>>746
難しいぞ。
2ちゃんねるは言葉で遊べる奴向け。
一般的な集まりだと、どうしたって自分に自信が無い奴は引っ込み思案になる。
地域のジジババの集まりにだっていじめは発生する。
人間関係がこじれればやめればいい集まりとちょっと違うからなあ。

831 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:32:45 ID:VvffM3pp0
>>822

放り出されても老人ホームで介護付きなんだよ

 おまえらひとりで死ぬ以前に住居どーすんの?www

832 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:32:49 ID:jJgsYE8Q0
せっかく、数億のライバル精子との競争を勝ち抜いたというのに

833 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:33:35 ID:NXYY4HFd0
>>829
親が長く子供と生活できるって案外親孝行かもしれんよ
嫁婿がいたら同居しようが親のソバいれないし

834 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:33:35 ID:JfLFvT1m0
マイケルや信長みたいに50歳ぐらいで惜しまれながら去るのがいいんだよ。

835 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:33:40 ID:yWUM8nz/0
>>818
はたして子供を増やすことが解決になるのか?
国はもう日本人を諦めて、外国人を日本に移住させ人工の下駄を履かせようとしているじゃないか

こんな悪あがきで、今の年金システムが稼働し続けるなんて考えが甘いよ

836 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:33:42 ID:gyCgsVKY0
結婚しなければ老後の蓄えができたのに
結婚したばかりに、離婚の財産分与で妻子に身ぐるみはがれ

という人もけっこうみる
結婚や子供なんてなんのあてにもならない
頼りになるのは不動産や金だけだろ

837 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:33:46 ID:XObK9a7Q0
死んだら
棺にお気に入りのCD入れて欲しいが
CDとかは燃えにくいからだめなんだろか?

838 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:34:00 ID:NpK7at8N0
残念ながら日本では宗教学や哲学をしっかり学んだ者ほど正業に就けないという実態があるからな。
大学のほとんどが就職あっせん所になっていて、しかも上手く機能しきってない。
大学を大学として機能させる為にも区分したらいかがと思う点が多々ある。
理想論を語れなければ現実論も語れないと思うんだ。
このまま若人も老人も遍く国民が夢も展望も希望もなく生きていかざるをえないとしたら
それはキツいことだな。大統領選のような国中挙げての大騒ぎも無いのだし。

839 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:34:10 ID:JdCI/unF0
>>822
たった一人で凍てつくような寒い路上に放りだされる無縁人の老後よりはましだろう。

840 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:34:31 ID:YxGMYeW80
「無縁社会」の語りとBGMは暗すぎた。
もっと明るい語りとアップテンポのBGMだったら
「人間みんな死ぬんだよ。人生こんなもんさ、ケセラセラ」
みたいなスレの流れになっていたに違いない。

841 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:34:52 ID:MCIB3rdC0
>>824
帰属意識が薄いからね。自分が死ぬまで持ってくれれば、
その後どうなろうとしったこっちゃない
かわいそうだから子供を作る気はしないけどね

>>824みたい進歩主義者がいれば、
この先もなんとかなるんじゃない?

842 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:35:05 ID:DyFyQn4z0
>>838
その宗教学だの哲学だのが何の役に立つんすか?

843 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:35:12 ID:lKyQyWje0
>>837
別に死んだ後なんて、ションベン引っかけられようが、
その辺の山に捨てられようが知ったこっちゃないだろ。

844 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:35:27 ID:avoGBbyv0
>>835
つまり、年金も、老後の政府からの支援も必要ないということだな


845 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:35:33 ID:s+20l6YY0
戦時中よりましと思えば乗り越えられる
男は弱音を吐くもんじゃない

846 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:35:47 ID:cMDFZTZT0
>>830
世間で失笑を買い蔑まれ見下されているキモオタが唯一デカイ面できる場が2ch

847 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:35:49 ID:NXYY4HFd0
その宗教学ですばらしい宗教法人を立ち上げるべき

848 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:36:16 ID:DvDPSK210
>>816
マジで、ロボットに労働させるのが一番いいんだよ
それ作れるように日本がんばれ、下の世話だけでも全自動でやってくれるベットとか
作ってくれ

849 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:36:41 ID:y4pF2T8e0
黒紺ジャージ白系自転車で通報

850 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:36:46 ID:M8qsOwud0
でも逆に考えたら幸せかもな。
最後まで好きなことが出来て死ねるんだから。
俺は2ちゃんのスレを開いたままマウスを握りしめて死にたいw

851 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:36:52 ID:JfLFvT1m0
>>848
人間をロボットにしたほうが安いのでなかなか普及せんだろ

852 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:37:00 ID:cWEZwSHb0
全ての不安を完全完璧に解決するのはカネだ!

853 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:37:11 ID:erqOfBcKO
知人の近所のアパートで心臓発作で20代前半の子が亡くなって数日後に発見された

年齢関係ないんだなって思った

854 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:37:28 ID:VvffM3pp0
今はさ、社会保障がなんとか機能してるから
無縁人でもなんとかアパートで孤独死できるわけよ

おまえらの老後のころにそんな状況続いてると思ってるの?
おまえらあますぎだわwww


855 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:38:09 ID:ue/VQOqz0
>>824
戦争=進歩っていつの時代の話だ?
今だって進歩出来るのにしてないだけだろ。
旧態依然としたメディア・企業・消費者だらけ。

856 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:38:09 ID:0qgzesZ60
>>817
ナマポで一人暮らししてて認知になり
自分で身の回りの事出来なくなり
民生委員とかが働きかけて入所してくる方も多いんですが・・・
身内はほとんど、音信不通

857 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:38:16 ID:aikFOwIf0
>>854
俺らの老後はどうなってるの?
ヒャッハーな世界になってるの?

858 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:38:28 ID:lKyQyWje0
>>848
そういう介護ベッドって、もう、なかったけ?

859 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:38:32 ID:jJgsYE8Q0
こないだスーパーの試食コーナーで、わかさぎの天ぷらを1人で十数個もほおばってる浮浪者風の爺さんいたなぁ
買い物カゴも持ってなかったし、明らかに試食狙いだった
そこまでして生にしがみつかなきゃいけない人生とは辛いものだな

860 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:38:34 ID:lnPA+Opr0
でもどうよ、この問題ってのは、死んだときに発見が遅れるのが嫌だったら
それこそ、施設にでも入らないと解決しないんだよな。
家族を造っても妻に先立たれたらなんにもならんし、子供だって同居してくれるか
ワカランし。
それと、孤独死で無縁仏がうんたらかんたらって言ってるが、死んだ人間にはそんなの
ワカランだろ?悲しいとか辛いとか…オカルトの死後の世界じゃあるまいしw
こういうのって悲しいとか惨めっていうのは、あくまで今現在生きている人間達の感性であって。

当の本人にとってはそんなに悲惨な事じゃないかも知れないぜ、好き勝手に一人で生きて
家族や他人のストレスを巻き込まず生きてきて、ひっそりと死んでいく…
墓とか供養とかマジに信じてるわけ?

861 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:38:35 ID:HTm1w/o+0
>>842
まあお金にはなりにくいわなあ
哲学とか宗教って生活に直接役に立つというより
自分の価値観の幅を広げる学問じゃないんかな

862 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:38:42 ID:NXYY4HFd0
固定概念を覆さないとなあ
想像力も足りなくなってきた

863 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:38:47 ID:s+20l6YY0
オナニー死も年間30人くらいいるからな

864 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:38:48 ID:ll5siW2Q0
はいはい地球人地球人



国際関係学とか外交学とか勉強したことある?勢力均衡型安全保障と
集団安全保障方式は?
政治学は?国会で国民の世論を反映するってーのは?国民ってーのは
みんなお前の脳みそをコピーペーストしてる訳じゃないぞ?みんな
同じ価値観じゃないってことだ。お前、それで地球市民に反対する奴
みんな独裁スイッチで消してくつもりか?
政策案が1つあったとして、確率論で行けば、50%が賛成して50%が反対する
って論理だ。サイコロ振ると出る目の確率1/6なのと同じだ。分かる?

地球市民ってのがとても共感を得られないってーのを、少しは勉強して分かれボケ。

865 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:38:51 ID:NpK7at8N0
>>842
敢えて言えば、孤独に生きることを厭わずに選択肢の一つとして
受け入れられるようになると俺は思うが。

微妙な例えだが、事業仕分けの「一番で無ければいけないのですか?」と似たニュアンス。
目に見えて形に出る役立ち方ではないが、役に立たないという事は無い。

866 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:38:59 ID:b4tT/cp60
>>847
法の華でせっせと経典編纂してた人ってその手の連中じゃないの?

867 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:39:02 ID:avoGBbyv0
>>848
そんなことが可能になったら、仕事がなくなるな



868 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:39:21 ID:DvDPSK210
>>796
戦争・・戦い
人類の敵は他国ではなく、他のものだ、人類の真の敵は

869 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:39:25 ID:60o0KfAR0
その内、youtubeにでもアップされると思う。
賛否は別にして、一見の価値はあると思う。

870 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:39:28 ID:T8cJXFEe0
>>854
不安で不安でたまらないのは分かる…

871 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:39:51 ID:zjGHdxoA0
>>740
だからその自由にはこういうリスク=孤独死やら無縁死ってのがありますよ。って話でしょ。
意外と自覚せずに独りもんやってる人間多いみたいじゃん、このスレ見てても。
まぁ大体35過ぎたあたりから切実に感じ出すもんだと思うけどね。こういうことは。

872 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:39:52 ID:MCIB3rdC0
>>842
宗教は役に立つでしょう。心の安寧をもたらすだけでも十分だと思うよ

でも哲学はねえ……。学問として哲学を学ぶ分にはいいと思う
ある程度の教養は身につくだろうし、論理的思考は他の分野でも役に立つ

けど本格的に哲学を行うなんて、はっきりいって狂気の沙汰
それおこそ完全な孤独しか待ち受けてないだろうね

873 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:40:20 ID:EEHC/Wa50
施設利用者に付く補助金が施設で働く人間の給与を上回るんだから
牽引車にも受け皿にもならないよ

874 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:40:29 ID:PhiCF0sK0
>>861
そんな無駄なもの、国民の税金でやるなよ

875 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:40:54 ID:aBX7qi570
>>821
ははあ。なるほど。自分の歳じゃちょっと想像つかない問題なのかもしれないなぁ
生きていく過程で、死ぬ間際に気にかけてくれる人がいるかどうかって事か・・・
それはちょっと今考えても手が届かない問題かな。。
でもいつ死ぬか分からないなら、孤独にならないよう独りよがりにならないように
生きていくのを心がけないといけないのかもしれないね。まあ当たり前か・・難しいなあ

876 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:41:16 ID:DhjcyQvS0
放送見てなかったけど、
実際は、孤独死しそうな連中が集まったり、ボランティアが呼びかけにきたりで、完膚なきまでの孤独死というのはなかなかない。
それこそ、自ら人との接触を避けない限りはあり得ない。

877 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:41:30 ID:+JAzlPwx0
有料老人ホーム入居

878 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:41:32 ID:lKyQyWje0
>>855
だから、戦争がないから進歩出来るのにしようとしないんだってば。
人間は基本ナマケモノなので、止むに止まない目標が無い限りは
先に進まないんだよ。

第二次世界大戦は、人類を進化させただろ。
プロペラの時代から、一気にジェット機、ロケット、レーダー、
あらゆるものが開発された。
戦争のおかげで、人類はこんなに早く宇宙にまで到達できるようになったのだ。

879 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:41:33 ID:67qXVI2JO
>>850
そこには最後のカキコミがあった

「おまいら元気でな。先に逝ってくるお!」

880 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:41:39 ID:JfLFvT1m0
>>854
ホームレスになってるから路上で病死や凍死が多いはず。すぐに見つかる
から腐敗まえに埋葬してもらえる。

881 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:41:45 ID:ESjEf2sB0
インターネット回線とゲーミングPCがあれば何の問題もないな

882 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:41:48 ID:IpdSQClU0
今の70代前後以上の世代は、家族を顧みな過ぎた
確かに外で働いて金は入れてきてんだろうが、それだけってのが多い
育児まともにせず愛情注いでいなかったらそりゃ最期も煙たがられるだろう

団塊Jrが家庭持ってもテレビで野球は見ない、っていうのは傍若無人に振舞った父親像
のトラウマがあるからだと思っている

883 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:41:57 ID:2iFYAIAi0
>>777>>>778>>779>>783>>793
見たんだよ、本当に。
そしてそんなのが3万超いることに絶望したんだよ。
自殺者が3万人超えてるこのご時世に何を期待しろって言うんだよ。
俺は昨年末に父親を亡くして、今日年金機構から手紙が来たんだよ。
遺族年金が年15000円だよ。母親と2人、どうやって暮らして行けと言うんだよ。
日本の年金制度はクソだって本気で思ったね。
未婚の姉が離れて暮らしてるが鬱病で苦しんでる俺が何をしてやれるんだよ。
希望も何もないんだよ。

884 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:43:08 ID:wPh63lgz0
「無縁死」より死ぬまでどうやって生活する事が出来るかが問題。
死んだ後の事はどうでもいい。
勿論迷惑な死に方は良く無いけど。

885 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:43:15 ID:avoGBbyv0
だから、お前ら、早く結婚して子供つくれ
これが、お前ら老後の明暗が決まる。
もし政府の政策が小子化対策に失敗したら、我々の老後は悲惨のことになるのはまちがいなし



886 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:43:20 ID:NpK7at8N0
>>874
だから「大学」なんだろうに。勿論私立で構わないが。
その為に高校大学があるというのが本筋なんだぜ、あれらは義務教育じゃない。
それだというのに大学進学が当然のような風潮があり、実体が就職斡旋所になっていたりする。
いただけないなあ、と思うというわけ。

887 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:43:38 ID:yWUM8nz/0
>>844
普通に考えてもらえないだろ
年々あがる年金受給の開始年齢は
そのうち100歳まで生きないと貰えないようになるな

888 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:44:14 ID:NXYY4HFd0
学問身に着けてもそれを利用する能力がないとただの無駄知識なんだよ
それを有効利用するには何かが足りないんだ
その何かを補えば過去に学んだ知識も再び生かせる

889 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:44:57 ID:lnPA+Opr0
>>875
でも、いまの若い世代に一番難しいのは、技術が進歩して身の回りがなんでも
思うように便利になっている中で幼少の頃から生きてきたんで、人間関係のストレスって
いうのが一番きついんだよね、思うようになんないから。結局それで孤独というか
わがままを貫くには独りが最高…って選択肢を選ぶんだよね

890 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:45:16 ID:PhiCF0sK0
>>878
300万人以上、日本人が死んだ戦争を肯定するバカ発見www

おまえは戦争の時代に生まれていたら、いまごろ赤紙1つで徴収されて

上官から尻をさんざん叩かれて扱かれたあげく、輸送船に詰め込まれて
魚雷で撃沈されていただろうなwww

お前の家族達は、空襲で丸焼け、地獄の中で死んでいっただろうwwwww

でも宇宙・技術開発のためだから、仕方ないwww

891 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:45:16 ID:yg2ysvQx0
>>842
宗教知ってれば、
孤独な老人が何の役に立つんすか?
一人で死ねばいいよ、とは言わなくなると思う。



892 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:45:25 ID:nFgvkYth0
200ml今7缶目。次飲んだら、明日朝(昼?)もっと気分悪いものかなあ?
もうここまできたら変わらんか?
あ、あ、酔わせて、ください。もお、少し♪

893 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:45:30 ID:JfLFvT1m0
無縁死した人の残金が10万ちょっとというのがリアルだった。使い切る前に
死ねて好運だったのでは。このままいくと餓死しかなかったわけで。
生活保護や年金制度の拡充がのぞまれるね。

894 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:45:53 ID:60o0KfAR0
>>877
気をつけろよ。
有料老人ホームと言うのも、玉石混交。3千万とか言って、
ほとんど全財産注ぎ込んで、その上、いびられたら堪らない。

老人が早く死ねば部屋の回転率が上がり、儲かる仕組みだ。

895 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:46:01 ID:VvffM3pp0

 おまえら糞と小便にまみれた無縁死は当然として

 それ以前にそれまでひとりで生活できるか心配しろよwww


896 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:46:16 ID:MCIB3rdC0
>>885
老後のために負わなくていい苦痛を背負い込むのはちょっと……
死ぬ直前の、ちょっと寂しい気持ちを誤魔化すためだけに、
どれだけの労苦と対面することになるのやら

897 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:46:55 ID:NXYY4HFd0
宗教学は金にならない
経済学は金になるとか
それは多数派であって宗教学で儲けてる人だって少なからずいるわけだ
誰もが経済学やってもそれはそれで困る
生かすのは自分 失敗したと思ったら他の興味ある分野にチャレンジして知識を増やすべき
すでに出来上がって人が過剰な分野に割り込んで行くのはかなり大変

898 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:47:32 ID:PhiCF0sK0
>>886
「大学」に国のお金が入ってないと思ってるキチガイかお前はwww

私大だって助成金があるだろうが


宗教学(笑) 哲学(笑)

899 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:47:35 ID:vjrVaN6r0
これ見たけど、どんだけ貧弱なんだよお前等・・・・
無縁死一直線が半ば確定してるが足掻こうとも思わんぞ

900 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:47:49 ID:BPBdqlSp0
>>884
まあ俺もたぶんそういう年頃だから
実際そう思う
最後死ぬって事自体が唯一の一大事なわけで
無縁だろうが有縁だろうが
そう関係あるかなーと

少なくとも友達ってのはどうなのかなあ
死ぬまで親密に関係してくれる友達ってのもなあ

901 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:48:58 ID:ue/VQOqz0
>>878
お前は戦争体験者の話を聞いたことあるか?
戦争のことを一言も話さなかった
おじいさんが死ぬ間際に、
焼け爛れた妹を炎に包まれながら抱きしめ続け
焼け焦げていった母親の話をしてくれたよ。
そんなのがそこら中にいるのが戦争だと。

まぁ、お前みたいな奴が戦争を起こす力を
持つことはないだろうけどな。
想像力の欠落した阿呆が増えるのは問題だな。

902 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:49:08 ID:NXYY4HFd0
そもそも金になるか募集が多いかだけで選ぶと絶対失敗する
興味がまったくない分野で人間は成功はめったにできない

903 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:49:11 ID:JfLFvT1m0
友達って年齢も近いだろ。一緒に老いていくわけだからそんなに世話なんて
できんよ。彼らの家族の世話もあるのだから。友達とは適度な距離感がないと
長続きしないしね。

904 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:49:13 ID:DhjcyQvS0
おまいら、心配しすぎ。
ネットやらでこれだけ情報が共有されてきた時代に、完全な孤独死なんてありえないよ。

孤独死するのはむしろ、自ら人との接触を断とうとした人間に限る。

905 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:49:17 ID:MCIB3rdC0
>>898
宗教・哲学に何かひどいことでもされたんかよw

906 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:49:23 ID:lKyQyWje0
>>890
だが、戦争より、人間が必死になり真剣になり、
助け合えるイベントも存在しないだろ。

国がそれに近い目標を国民に与えられるなら別だけども、
そうでないならば、古典に学んで、他集団との戦いを
起こすべき。

集団としての目標を失った集団はやせ細り瓦解し、滅亡するだけ。
ノーベル平和賞とったオバマでさえ戦争を肯定してるではないか。

907 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:49:30 ID:ll5siW2Q0
>>883
はいはい姉ファルファ姉ファルファ
そんでVIPのツンデレ姉妹にちょっかいスレで安価貰って最後は結婚するんですね分かります


宗教というか信仰ってのは、結局突き詰めると神様との絆って気がする。
土地に宿る神々様方に、どれだけ信じられるか。
つまり、在家で探究できるってことだよ。宮司さんとか坊さんとか、職業
じゃないなら。
できたら大学で宗教教育とか聴講しながら社会人やりたいとか思うけど。

908 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:50:05 ID:avoGBbyv0
>>896
お前らには理解できないかもしれないが、自分の子供は、かわいいよ
自分が犠牲になっても、子供だけは守る親の気持ちは、子供を持てば理解できるよ


909 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:50:09 ID:VvffM3pp0

 無縁死にすらきっとたどりつけないおまえらwww

 公園で凍死あるいは肺炎死w


910 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:50:30 ID:NpK7at8N0
>891
自分がまだ老人では無いので所詮妄想でしかないがな。
一人で死ねばいいよとは言わないのは社会常識の方ではないか。
宗教を持っていれば、それを良いと思うかどうかは別として、一人だとしても
孤独だとは思わなくなるかもしれない。気持ちの持ち方は変わってくる。
これは死後の世界云々ではなく、それを生きている間の人間がどう捉えられるかという問題だよ。
目に見えて金が入るとかどうとかは無いけれども、例えば精神的ストレスからは
解放されるだろうし自律神経も多少整うのではないのか。
しかし問題点はのめり込み過ぎたり金を巻き上げたりする悪質な宗教団体がいることだ。
だから宗教だけではなく哲学なども学んだ方が良いのではないかと俺は思うの。

911 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:50:34 ID:PhiCF0sK0
無縁仏なんか、特に江戸期以前の日本では当たり前

だが日本人はだいたい、死んだら念仏で阿弥陀の浄土に往くという考えがあった
この世では不遇だったが、浄土では仏となって倶会一処で別れた人にも会えるという

今はお前ら、南無阿弥陀仏なんか称えたりしないから現代人はことさら
死後のことが不安になるのだ


912 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:50:43 ID:FV0YWElm0
>>5
番組見てたか?

913 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:50:58 ID:W3bLrynP0
ネトゲさえあれば孤独だろうがなんだろうが別におkです
結婚とかいらねーし

914 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:51:08 ID:2iFYAIAi0
>>907
レッテル張りはVIPでやれ
お前は無縁死で死ね

915 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:51:35 ID:xPllqhToP
NHKだったら生物の進化○億年系の方が来るぜ。
40億年もの間、途切れる事なく子孫を残してきた御先祖様達の
おかげで今の俺達がある訳だ。
それ終わらせるんだぜ?40億年だぜ?
なんかすごくね?wwww

916 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:52:05 ID:MCIB3rdC0
>>907
信じるって要素だけで大分救われるんだろうね
確かなものがないから、日々不安に陥るわけで

917 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:52:19 ID:yWUM8nz/0
宗教は心が不安定で弱い人間がはまる
座談会は傷の舐め合いで、日ごろ他人から褒められないダメな人間同士が褒め合う場
本当にダメなのはそこで満足してしまうからである
いつまでぬるま湯に使っているんですか?

宗教に頼らない強い自分を作りなさい

>>1は2ちゃんねる=宗教といいたいんだな

918 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:52:40 ID:MqxdnitG0
宗教を求める声ってのは哲学うんぬんより、コミュニティを欲するってのが大きいと思うなあ。
今は地域社会も会社も殺伐としてて崩壊してるからさ。

職業訓練校に人数制限年齢制限つけずに、各地域に無職用の公立校を沢山つくりゃいいんだよ。

人材の能力も学校で管理してれば職斡旋、雇う側雇われる側双方楽だろうし、
恋愛の出会いだってその場が仲介になる。

能力さび付かせるままに放置しとくのはもったいないし将来の犯罪者生み出すかもで悪影響。
お前ら学校好きだろ?w


919 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:52:41 ID:NXYY4HFd0
とりあえず劇団でも入って夢とゴロ寝生活を体験するのも悪くない
人生観変わるぞ

920 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:53:36 ID:PhiCF0sK0
>>909
哲学信者乙w

>>919
そんなクズどもの仲間に入るのが許されるのは、学生までだぞwww?

921 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:53:45 ID:ll5siW2Q0
>>914
http://chokkai.web.fc2.com/index.html
ここ逝って安価貰って来い

922 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:53:56 ID:JfLFvT1m0
さっきからベッドで上戸彩を美人にした感じの妻が手招きしてるから、ちょっくら
腹上死してくるわ。

923 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:54:03 ID:9NGkM45L0
俺はもう覚悟できてるから一人でも
構わんのだが、同じくモテない妹は
なんとか結婚して欲しいわ

924 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:54:09 ID:lnPA+Opr0
まぁ、今の日本ってのは世界の発展の流れのなかで
一番贅沢をして幸せに生きてきたのは、50台後半くらいから70台前半位だよな
どんどん世間が繁栄してきて目新しいものに出くわして給料もじゃんじゃん増えていく…
年金もかけた以上のものを貰えて、おまけに掛けてもいない介護保険も貰えるw

心配しなくても、これからの日本は、いまの40代以下にはかなり悲惨な状況が待ち構えてるよ
子供を作ってもよほど優秀じゃなければ、就職も出来ないしパラサイトでいつまでたっても
養わなくちゃいけなくなる可能性も高いし、国は大借金でなんの保障も出来なくなっていくし
あー悲惨、孤独死とかそんな甘っちょろいもんじゃないよw

925 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:54:17 ID:MCIB3rdC0
>>908
んー、でも一生守ってやれるわけじゃないしなあ
順当に行けば、自分の方が先に死んじゃうわけでしょ?

926 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:54:19 ID:bg/mnX2N0
結婚しても子供を作っても一緒とか言ってる奴
そうやって自分を慰めてたら不安もなくなるのか?

結婚しても離婚するだの、子供が非行に走るだの
イソップ童話のすっぱいブドウと一緒

自分の手に届かないところにあるブドウには価値が無いと自分に言い聞かせるんだな
つーか最悪の状況しか想定できないからお前らはずっとそうなんだよ

927 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:54:19 ID:snSOZv6e0
でも「賢明で共同し、行儀正しい明敏な同伴者」を得る事は、
修行の全てを達成した事だって阿難尊者に諭されてなかったっけ?


928 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:54:29 ID:DhjcyQvS0
孤独死にびびってる奴は、個体としての死という概念に恐れてるだけだろ。
自分の死の上に、他人の生があるなら、それはそれで生き甲斐みたいなもんだろ・・・。その対象が子供だったり、妻だったり、同僚だったり。

自分が死んでも、人間社会が終わるわけじゃない。

929 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:54:49 ID:FV0YWElm0
ニートはホームレス仲間に見送られるから孤独死ではないw

930 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:55:15 ID:MpjCYWAU0
>>883
傷病手当金やらなんやら、様々な福祉の網はあるはず。
うつ病なら大変だろうけど、医者でも役所でも相談に行ってみ。

誰も知らないとこで、それだけ頑張って来たんだろ。
テレビ番組相手に、わざわざ絶望してやる必要もないんじゃないか。
まず自分の周りだけ考えて相談してみたらいんじゃね。

931 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:55:25 ID:q5uDdh2OP
これから数年間、数十年間生き地獄だろうね。こういう番組増えるだろうし。
金の無い人は。

932 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:55:29 ID:HZNl67ur0
>>922
それは妖怪床擦れじゃ!

933 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:55:29 ID:60o0KfAR0
まあ地球は、巨星化した太陽に飲み込まれる運命。
人類は全員死滅する。

自宅で一人で死んでも、良いじゃないか。

934 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:55:35 ID:+2I4BmOU0
ちゃんと仕事してる奴は自分のケツぐらい拭く金はのこしとけよ。
親の年金で生きてるニートは親が死んでもバレないように隠すんだぞ

935 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:55:38 ID:2iFYAIAi0
>>921
死ね糞野郎

936 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:55:41 ID:M8qsOwud0
孤独死した時のために「最後のメッセージ」を書いとくといいかも。
部屋に貼っておくと業者が実行してくれるそうな。

【最後のメッセージ】
ハードディスクのDドライブを全て放流してください

937 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:55:52 ID:VvffM3pp0
>>929

ここのニートがホームレス仲間できるわけないやんwww



938 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:55:59 ID:PhiCF0sK0
         エロゲー  
   │      │  
   │     告白  
   │   ┌─┴─┐  
   │  失敗   成功  
   │   │ ┌─┴─┐  
   │   │ 破局   結婚  
   │   │ │  ┌─┴─┐  
   │   │ │  搾取 子供誕生  
   │   │ │  │   ┌─┴─┐  
   │   │ │  │ 邪魔者化  離婚  
   │   │ │  │    │     │  
   │   │ ↓  ↓   │  慰謝料・養育費  
   │   └1つ前の選択肢に戻る ←┘  


         現実  
   │      │  
   │     告白  
   │   ┌─┴─┐  
   │  失敗   成功  
   │   │ ┌─┴─┐  
   │   │ 破局   結婚  
   │   │ │  ┌─┴─┐  
   │   │ │  搾取 子供誕生  
   │   │ │  │   ┌─┴─┐  
   │   │ │  │ 邪魔者化  離婚  
   │   │ │  │    │     │  
   │   │ ↓  ↓   │  慰謝料・養育費  
   │   └→  無 縁 仏   ←┘  



939 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:56:15 ID:+QbqZz8D0
そんなに寂しいなら途上国へ嫁探しに行けばいいじゃない。
途上国でダメそうなら、生きることすらままならない貧困国で嫁探しをしたらいいじゃない。

日本に住めるなら喜んで結婚したがると思うよ。

940 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:56:16 ID:BPBdqlSp0
>>908
>子供を持てば理解できるよ

そんなもん子供を持たなくたって理解できるだろというのと
子供を殺す親もいるっつーか

941 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:56:38 ID:v7Fa+9yC0
凍死あるいは肺炎死なら納得やあきらめもつくが
殺されたシャレにならんぞ
子供への犠牲とか以前のことだぞ!


942 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:56:44 ID:1r0/jb8R0
俺は幾度と光に包まれ意識だけになった事があるから
魂はあることを確信してるから心配するな
天上界とも交流があるから寂しくないんだよ
おまいらもいつも見守られてるんだよ

943 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:56:54 ID:IpdSQClU0
おまいらは自分の子供にドはまる性質持ち合わせてる
意外とうまくやれそうだしな、調べるっていうことを知っているから
その辺の子供見てかわいいともなんとも思えないだろ?だったらなおさらだ
犬猫なんかとはかわいさのレベルが違うぞ、しゃべり出したりするんだから

育児はまだチャンスがあるなら人生でぜひやっておくべき
金がどうのこうのとか思わなくなるよ、嘘じゃない

944 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:57:02 ID:lKyQyWje0
>>924
ワシもそう思う。孤独死以前に餓死者が増えるハズ。
確か数年前に見た世界食糧問題のグラフでは、2010年頃から
世界的な飢餓が深刻化する予定になってたハズ。

つまり、これから10年、20年と暮らしは良くなる事もなければ、
それどころか、もっと苦しくなっていく。
金があっても、メシにありつけるとは限らない世の中になっていく訳だ。

945 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:57:22 ID:ll5siW2Q0
女と布団でと1週間大学にも逝かずにごろ寝









してみたかったです

946 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:57:33 ID:JfLFvT1m0
【最後のメッセージ】
「パコパコママ」や「花と蝶」などのDVD一万枚を貴兄に進呈します




947 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:57:53 ID:+2I4BmOU0
>>939
永住権とったら即捨てられるぞ

948 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:58:03 ID:TqH2+5dj0

 まぁ、ねらーの場合 無縁死の前に”オナニー死”の壁があるんじゃ・・・

949 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:58:23 ID:RnLJl8yw0
独りが寂しいのかい?
独りは嫌いなのかい?
独りで寝るのは嫌いかい?
独りで死ぬのは怖いかい?
何も寂しくもなく、怖くもないんだよ。
生と死は等価値だからね。
それを受け入れてしまえば、今の状態も良いと認識出来るよ。

950 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:58:33 ID:PhiCF0sK0
>>942
この世で人が苦しんでも「見守ってる」だけwww

951 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:58:37 ID:2iFYAIAi0
>>930
うん、頑張ってきたさ。
父親が死んだ時だって、涙こらえて、これから母親を支えていかにゃきゃなって。
歯を食いしばってたさ。
でもこんな世の中でどうしろってんだよ。

952 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:58:46 ID:y+BoXyVz0
一人だろうが二人だろうが
この世からオサラバしたら消えてなくなるんだから同じ事じゃん

953 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:58:47 ID:j7I78Vcp0
結婚しようとして100キロのデブ女に殺されるよりマシ

954 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:58:52 ID:BPBdqlSp0
>>944
>2010年頃から世界的な飢餓が深刻化する予定

昆虫食うんじゃなかったっけ
あと日本では芋が主食になるみたいな話で
あー俺芋大好きだから結構結構と

955 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:59:42 ID:MCIB3rdC0
>>944
クローン牛とかバンバン増やせないのかね?
まだ危険性があるのか、現在の技術じゃ採算取れないのか

956 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 02:59:42 ID:KYTtwp750
>>936
おい、今から放流しろ。

957 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:00:06 ID:NpK7at8N0
>>917
ま、ある種の宗教に近い部分はあるよな。
どちらかというと新興宗教よりだけれども。

生きている間を如何にしていくかを考えるということも学問の基であり礎だと思うぞ。
初めの方で言ったけれども、理想論の一つもぶてない奴は現実論も語れない。
テーゼ→アンチテーゼ→うまくいったらアウフヘーベン→更に調子良かったらジンテーゼ、のような。
そんな俺はある意味死ぬということはすべからく無縁死の要素を持つと思う。
願った通り死ねる人なんて幸せな事はそうそうないのだから。
だからせめて生きている間に不安に急き立てられるようなことが無い方が良いと考えるのさ。

958 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:00:08 ID:VvffM3pp0

 ホームレスまでランク落としても人間関係が構築できないおまえらwww



959 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:00:45 ID:u51EdxqF0
>>942
えーっと、それはただの脳内エンドルフィンの分泌作用なんだよね。

960 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:00:46 ID:lKyQyWje0
まあ、今こうしてネットに書き込みできてるだけでも幸せですやね。

来年ごろからは、ネットもやれない大量の失業者ホームレスが
ゾンビのように街を徘徊してることでしょう。

961 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:01:10 ID:1r0/jb8R0
>>950
自分の学びだから仕方ないんだよ
天上界は愛一色でおまいらに光を送ってるんだけど
気がつかないんだよ

962 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:01:11 ID:avoGBbyv0
>>925
だから、子供をもったところで、老後を面度見てくれないという考えは、間違え
子供の親になれば、そんなことは考えない。
むしろ子供が幸せになることが、親の望み、
自分の子供が、幸せになってさえいれすれば、親は孤独死になろうが、気にしない。
子供を持たずに、孤独死するとは、大きな違い
これは、子供を持たなきゃ絶対理解できない。





963 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:01:46 ID:tTwyFB9e0
>>918
学校とかリア充の行くところだろ。誰が逝くか!!

>>943
そんな疲れることはしたくない。子どもを持つということはその生に責任を持つことだろう?
自分がヘマして子どもを死なせたり不幸にさせたりしたら子どもに申し訳ないじゃないか。
いや、そもそも結婚相手がいないというのもあるし、したくもないってのもあるが。

964 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:02:09 ID:WaWJtIcwP
>>944
他人がどうなるかより、自分がどうなるかを考えようぜ。

965 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:02:10 ID:MpjCYWAU0
>>951
具体的に相談して来いってかいてんだろうに。
足元も見ないで先に進もうなんて異常だろ?
先に進むなら、まず医者なり福祉施設なりに相談しろ。
そう思えないなら、それこそ病気だから医者とまず相談しろ。
ここで愚痴っても何もならんぜ。

966 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:02:20 ID:VvffM3pp0

 ホームレス社会においてすら負け組になる予感満々なおまえらwww



967 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:02:22 ID:yFXYe4S/0
まじでしにたくなるぜ

968 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:02:37 ID:PhiCF0sK0
>>961
気づいたら、

死んだ恋人が蘇るのですか?wwww
日本がインドになるのですか??
お前の頭の悪いのが直るのですかwww?


969 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:03:17 ID:MCIB3rdC0
>>962
いやだから、子供が幸せになれるかわからないじゃない
親の思う幸福が、子供にとっても幸福になるかはわからないしね

自分はこんな世の中、かわいそうで産み落とせないって考えだから

970 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:03:30 ID:BPBdqlSp0
>>962
スレも消えるが
それはたとえば心臓あげる=死ぬでも
やっぱり心臓移植が必要な我が子を助けたい愛なわけ?

しかしよく考えろ 我が子は生きるが
きみは死んで愛する妻子とサヨナラなんだぞ

971 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:04:01 ID:1r0/jb8R0
>>968
しるか



972 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:04:05 ID:bg/mnX2N0
>>962
その通りだな
俺は自分の子供に俺の糞尿介護をしてくれなんて思わない
今までの人生の幸せな出来事を思い出して
子供や孫の幸せを祈りながら死ぬ
それだけで幸福さ

973 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:04:10 ID:lKyQyWje0
>>964
俺は学歴がないんで、俺みたいな奴は、
世の中が乱れれば乱れるほど出世のチャンスなのだよ。
もっと壊れろて感じ。


974 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:04:15 ID:M8qsOwud0
>>956
俺の目の黒いうちはダメだ。
児童ポルノのヤバイやつが大量に入ってるw

975 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:04:32 ID:RnLJl8yw0
>>960
それを花火装備の戦闘装甲車でやっつけるんだよね。
噛まれたらやばいぞ。
チョロ。

976 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:04:45 ID:2iFYAIAi0
>>965
相談したってどうもならんのが現実さ。
父親が死んでから、何度役所に行ったことか。
親のスネかじってきた行く末がこのザマさ。
無縁死以外の何が待ってるって言うのさ?

977 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:04:45 ID:MpjCYWAU0
>>969
お前は幸せなやつだな。
だが親は不幸だろうな。

978 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:04:53 ID:PhiCF0sK0
>>969
>>962

それは「子供に対する執着」ですなwwwww

子供に対する愛=仏教では否定される執着ですwww

979 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:06:40 ID:DhjcyQvS0
伸びるなぁw

980 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:07:03 ID:ll5siW2Q0
ID:2iFYAIAi0
よく分からんが、スペック家。
それから母だの姉だの社会だの言うなクズ。まずはお前の身からだボケ。
お前に世話してもらうほどお前のかーちゃんは落ちぶれちゃいねーよボケ。
鬱鬱ってな、鬱の人間何ざこの社会には腐るほど居て、でその支援体制も
用意されつつあんだよボケ。ググレカス。

全ての人が神々に愛されてればいいのにクソったれ

981 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:07:11 ID:avoGBbyv0
>>969
子供を幸せにできる自信がないのなら、子供を作らないほうがいい
いずれにしても、子供を増やすことができる世の中に変える政策は必要
これができないのなら、日本は終わり
どこか、違い国に移住を考えてほうがいいな



982 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:07:21 ID:VvffM3pp0

 おまいら、無縁死はまぁ当然として

 親が死んだらどうやって生きてくの?ww


983 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:07:34 ID:MpjCYWAU0
>>976
何を未来にするかは、自分で決められる事だろ。
それが難しいなら他人に相談しろよ。
何度でもかまわんだろ。
スネかじりがなんだよ。世話にならない子供はいないぜ。
言い訳はいいから相談にいけよ。

984 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:07:50 ID:PhiCF0sK0
>>980
「神の愛(笑)」など、所詮はまやかしのキチガイがみる幻想ですw

985 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:07:57 ID:bg/mnX2N0
>>976
年金なんかに頼らず働きゃいいだろ
鬱病でも働いてる奴なんざザラにいる
鬱病と診断されさえすれば
遊んで暮らせる世の中ならみんな同じことするわ

986 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:08:24 ID:HTm1w/o+0
家族は大事にしよう、ほんまに

987 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:08:24 ID:SZyuBQJO0
>>974
初めての通報しちゃった

988 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:08:33 ID:yWUM8nz/0
>>980
神様は全ての人間に対して平等に接してくれるんだ
信者でもそうじゃなくてもな

見守っているだけで何もしない平等

これが一番の幸せなんだぜ!

989 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:08:35 ID:IpdSQClU0
>>943
>自分がヘマして子どもを死なせたり不幸にさせたりしたら子どもに申し訳ないじゃないか。

それは真面目な話、怖いと思っている部分はあるよ
ただあの楽しさは他に代え難い
自分の親が作った家庭像でネガティブなものを持っているなら、それは捨てなきゃいけないよ

990 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:09:11 ID:cvvIjExL0
臨死体験で光をみるのは脳によるものです。
浮遊体験もね。

991 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:09:32 ID:ll5siW2Q0
>>978
キリスト教では親子愛をフィリアって呼んで、神の愛をアガペーって呼んでるけどな。
ついでに別にフィリアは否定されてない。

992 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:09:52 ID:yg2ysvQx0
孤独や不幸の対極に結婚とか幸福を想定して、
その青い鳥を探すのがそもそもの間違いなんだよ。

孤独と向きあってそれを解決すれば、
誰かに認められる必要なんかないと分かるよ。

結局誰かに認められたり愛されたりすることが幸福というのは幻想なんだよ。

自分が想定していた幸福は、実は、単に自分が今味わっている不幸の反対でしかない。
熱いときにアイスが食べたいと思うようなもので、
実際に食べると今度は寒いから熱いものが食べたいと思うようになる。
実際にDINKSとか流行ったろう。濃密な家族関係に疲れてた世代の間では。
キリが無いんだよ。

孤独の原因を理解し、解消すれば
そもそも結婚や幸福は最初から必要なかった、結婚するならするで
それと幸福は全く別と分かるよ。


993 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:10:00 ID:avoGBbyv0
>>977
これを何万年も繰り返してきたわけだけど
独身には、理解できんと思うけど


994 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:10:23 ID:NpK7at8N0
>>976
少なくとも、「無縁死に至るかもしれない未来」までの時間があんたにはあると思う。
それを辛いだけのものにしてしまうのか、それなりになんとかなったなと思えるようにするかは
これから先の行動にも掛かっているだろう。
相談出来るところに相談して、自分でも何とかしようとしてみなくちゃ。
悪あがきでも構わないからあがかなければ。
自立&自律していかなくてはならないのだよ、我々は。まぁ今日もがんがろうぜ。
俺もあんたもどこかでしっかり生きていこうな。
それが生きてる人間の務めだし、義務だし、権利だ。

995 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:10:40 ID:MCIB3rdC0
>>977
申し訳ないとは思うけど、実際のところどうなんだろうね
言い訳しておくと、親とは仲良いよ。愛情を持って育ててくれたとも感じる
その上でこういう思想に落ち着いちゃったんだから、仕方ないね

996 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:10:54 ID:yWUM8nz/0
>>993
親は子供を産んだ自己責任
子供に罪はない

997 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:10:57 ID:BPBdqlSp0
>>989
>ただあの楽しさは他に代え難い

よほど
育てられた家庭とか他人との触れ合いが
楽しくない環境で育ったとしか思えんという所でスレも終了か

998 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:11:04 ID:lKyQyWje0
>>990
光とか離脱感覚なら毎晩のように見まっせ。
浮遊体験もね。

あれって毎晩のように起こるというのは、
多分、体に良くないのだろうね。

999 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:11:19 ID:MpjCYWAU0
>>993
だからなんだっつーのw
俺の嫁の紹介でもして欲しいのか?
クソがw

1000 :名無しさん@十周年:2010/02/04(木) 03:11:27 ID:DhjcyQvS0
>>995
親は必ず孫を望むよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)