5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】「役員が多過ぎる」「給料に見合った仕事をしていない」 職場経費を事業仕分け!最も無駄だと思う経費は役員報酬

1 :つくび ◆SHoUJoURV6 @筑美憧嬢φ ★:2010/01/19(火) 04:38:48 ID:???0
 多くの企業にとって経費の見直しは重要な課題となっている。そこで、オフィス用品に関する総合サイト
「オフィスバスターズ」とアイシェアが共同で、職場経費の仕分けに関する意識調査を行った。


 不況が続く現在、事業仕分けも話題となったが、企業の経費に関しては何が無駄だと思われているの
だろうか。仕事をしている721名に「あなたの職場で最も削らない方がいい経費は何か」を聞いたところ、
1位が「人件費」(46.3%)、2位が「残業代」(23.4%)となった。その理由としては、「社員のモチベーション
維持のため」という回答が目立つ。

 
 一方、「あなたの職場で最も無駄が多いと思う経費は何か」の問いでは、1位が「役員報酬」(25.1%)で、
以下「接待・交際費」「光熱費」と続いた。「役員報酬」が無駄だと思う理由としては「給料に見合った仕事を
していない」「役員が多すぎる」、「接待・交際費」では「業績に反映されていない」などの厳しい意見が数多く
みられた。また「光熱費」に関しては、「節約すればできるから」「昨今の『エコ』を反映して」など前向きな理由
が大半を占めている。

 
 なお、オフィス家具については9割近くが「中古品でよい」とし、「新品にこだわる」のはわずか1割ほどだった。
具体的に中古品でよいと思うオフィス家具を聞いてみると「棚」(88.1%)、「デスク」(77.8%)、「ロッカー」
(76.9%)など大半が半数以上の票を集めた。OA機器についても、オフィス家具ほどではないが「中古品
でよい」は65.2%と多数派。具体的には「シュレッダー」が80.4%とダントで、「FAX」「ビジネスホン」
「複合機」も6割前後と高い数値となっている。

 
 経費削減のためにオフィス用品は中古でよいと考える人は多いようだが、実際に職場で中古オフィス用品を
購入したことが「ある」と回答したのは26.4%と低めだった。中古オフィス用品導入の検討は効率的な職場経費
仕分け手段のひとつといえそうで、実際「オフィスバスターズ」のように十分に機能するオフィス用品が新品と
比べてかなり安価で手に入るところも多い。不況が続く現在、中古オフィス用品に注目するビジネスパーソンは
増えていくのではないだろうか。


記事RBBNAVi http://www.rbbtoday.com/news/20100118/65017.html

2 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 04:40:02 ID:FJPqAKxq0
一番のムダは民主党

3 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 04:41:53 ID:T+5iV5zF0
うちの会社でも「役員報酬のムダ」が話題になってるわwww
タイムリーすぎるwww

4 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 04:43:18 ID:L17WMUfB0
>>3 お前の職場で調査しただけじゃね?

5 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 04:43:27 ID:GrUMFelrO
大企業ほど事業仕分けが必要だ

6 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 04:44:21 ID:zJ8IrnAU0
うるせーよ。役員なめんな!くびにすっぞ?あぁん?

7 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 04:47:21 ID:mEWkmwXGO
ふるけりゃ古いほどへばり付いてる汚れはブ厚くおちにくい

8 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 04:50:36 ID:T+5iV5zF0
うちの会社、従業員1000人以下なのに取締役が20人近くいる。
親会社から来た人達ばかりで、事業内容をまったく理解できていない。


9 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 05:05:59 ID:L3T9WlR80
役員と人事部だけは手厚く保護されて他は異動やリストラの嵐

10 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 05:07:25 ID:wvG2vqJ00
役員には相応の責任があるわけで報酬あまりに安いのもそれはそれで問題ある
まあ業績悪いのに役員報酬だけ高いとか人数多すぎるとかってのは激しく削るべきだが

11 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 05:28:11 ID:zA7JiMfi0
交際費も適切に使われてればいいんだろうけど
きっとうちみたいにどこの誰に使ったのかわかんない会社も多いんだろうな
社内の上の人同士で飲み行くのに使われたり結局お小遣いだからな

12 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 05:58:50 ID:wOQ0vbGN0
>>8
公務員見たいだな

13 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 05:59:29 ID:95zI7mXm0
>>10
どんな責任?

日本の企業全体の6割以上(そこで働く人間も)が中小零細
名ばかりの身内役員が、名義貸しよろしく何もしないで報酬を受ける構図

こんなのばっかなんだが?

大企業だけしか見えないって言うか、少数派で全体を語るなよ

14 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 06:29:00 ID:NdP/atvb0
確かに議員の数が多すぎるし なんとかチルドレンとかいう給料に見合った仕事してないやつが多くて
モチベーションが上がらず「働いたら負け」とか口に出てしまうのもわかる

15 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 06:58:57 ID:wmhadpTP0
>>13
そんな批判は、出資して自分で会社を作ってから言え。
出資して会社作った時点で、大きなリスク背負ってるんだあいつらは。


16 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:07:36 ID:PKmiL5Zt0
>>15
トップが役員報酬は無駄ですねって言うのと、ヒラが役員報酬は無駄ですねっていうのは大分中身違う気もするからなあw

17 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:14:54 ID:95zI7mXm0
>>15
その責任なんて、従業員も一蓮托生だってえの
むしろ会社が倒産でもすりゃ、
路頭に迷う可能性が高いのは、役員報酬分削られ
十分な報酬も与えられなかった社員の方

起業しろ、言うは易しを地で行くバカ乙

18 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:17:45 ID:UBGeZNLw0
何だか下っ端のお偉いさんに対する嫉妬にしか見えないのだが。
最も削られない方がいいのが人件費で最も無駄だと思うのが役員報酬って矛盾もいいとこじゃね。

19 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:20:02 ID:Lt0x9CpG0
なんという下っ端の愚痴だw

最初に平社員が仕分けされるのにw

20 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:21:27 ID:pDBnl0e30
>>18
ま、しょうがないよ。今の役員は経団連に入って政府にケチつけるぐらいにしか
見られてないんだし。
仕事は営業、開発は技術、効率は事務屋がやってお前ら何やってんの?って話だろ。

21 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:21:38 ID:3Kjb36e90
ノンワーキング・リッチ
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/a987f0c09891c37d89e493a8895688a0

問題はワーキング・プアではなく、その裏側にいる中高年のノンワーキング・リッチである。私のNHKの同期は、
今年あたり地方局の局長になったが、話を聞くと「死ぬほど退屈」だそうだ。末端の地方局なんて編成権はないから、
ライオンズクラブの会合に出たり、地元企業とのゴルフコンペに参加したりするのが主な仕事で、
「あと5年は消化試合だよ」という彼の年収は2000万円近い。

日本経済の生産性を引き下げて労働需要を減退させ、若年労働者をcrowd outしているのは、こういう年代だ。
彼らは世間的には、それなりの地位について高給を取っているが、本人は「生ける屍」である。年功序列などと
いう愚かな雇用慣行がなければ、まだ現場で働けるのに、こうして「座敷牢」で50代を過ごす。官僚の場合は、
特殊法人に天下って税金を浪費する。

22 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:23:18 ID:95zI7mXm0
>>18
そう見えるなら嫉妬で結構

会社へ、年数回も顔を見せない名ばかりの身内役員なんてザラ
そんな人間に報酬払う方がおかしい
大手さんの様に、人脈、責任なり、会社へ貢献してるならいざ知らず。

中小零細では、結局利益の分配を経営陣へ偏らせる為にだけ利用してる所が殆ど

別に社員が食えるだけ賃金払ってるならいいんだが
今この不景気で安易に賃金カットしてる所の多い事。

自ら経営する事を選んだなら、社会的責任とはなんですか、と言う話

これ、ブラックと呼ばれる企業の話じゃないんだぜw
その辺りにある、どこにでもある、ある意味搾取の構図

23 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:28:48 ID:1IplXMZFO
役員は他社とのコネクションのために居る
試しに末端社員だけで仕事をしてみればいい
絶対に大きな案件引っ張ってこれないから


24 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:33:10 ID:hVxBDbHT0
>>22
まあ従業員の給与カットする一方で役員報酬を支払うって筋が通らないわな。
現実、倒産した企業でも直前に給与支払いを滞納させる一方、
役員報酬( 社長に対し年間6千万円 )だけは払い続けていた企業もある。

そこ、俺が内部告発して民放各ニュースや犬HKのクロ―ズアップ現代にも出演しゲロったら
倒産しちゃった超ブラック企業だけどw

25 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:35:37 ID:stLPomdQ0
>>23
他社にも役員がいなくなれば同じ条件になるんじゃね?

26 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:36:17 ID:lHBcxS9c0
力の差

役員>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>>>社員

27 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:39:11 ID:Cc94QVkK0
役員一人減らせば、新たな雇用が10人生まれるw

28 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:40:08 ID:K+xtaqO+0
>>25
あ、

29 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:43:08 ID:QvYAx94W0
どこも団塊〜バブル経験世代で上がつっかえてて頭でっかちな組織ばかり

30 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:48:42 ID:nVCZjvwC0
大企業にいると役員ってのは必死に働いて社内政治でも生き残った人たち
だからそれなりに高い給料もらうのは当たり前に思えるけどなあ。

同族経営の中小企業とか、大企業の老害ゴミ捨て用子会社だと
また感じ方は違うんだろうが。

31 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:53:24 ID:UBGeZNLw0
フォルダー5はよかった

32 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:54:20 ID:lHBcxS9c0
>>23
だったら案件引っ張ってきたら、その何パーかの報酬を渡せばいいんじゃない?

33 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 07:56:15 ID:YoOTJZ190
>>4
ゴメンうちも話題にあがってる。

34 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:09:42 ID:usWt+nbq0
>>8
管理職には、残業手当を支払わなくても済んでしまうから、
24時間こき使える事を知らないのか。
どことは言わないが、日立みたいに、「石を投げれば課長にあたる」
ところだってあるんだぞ。

35 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:20:06 ID:N7asvpE50
誰の為の会社かって考えたら役員報酬が無駄って話にはならんだろ
従業員なんかパソコンなんかと同じで金儲けの為の道具に過ぎない

金持ちが人をアゴで使って楽して儲けて
従業員はそのおこぼれに授かるのが資本主義

36 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:21:03 ID:ze0Lrf7Z0
>>25
他社とのコネクション作りの場が
大手は経団連や同友会、中小が商工会議所や青年会議所
利益配分が決まっていくのさ
そこに加われない奴は地べた


37 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:23:15 ID:beMrB0kf0
>>8
その役員たちは、「親会社から子会社に天下って甘い蜜を吸う」こと自体が仕事
蜜が甘ければ甘いほど、親会社から天下りたい奴が増える
そのため親会社から子会社に仕事を回す

一言で言えば、親会社とのコネクション?

38 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:25:15 ID:DrSD1EiZ0
>>17
社員と経営者のリスクが同じだっていうなら、ますます起業しなければアホっていうことにならね?

39 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:25:16 ID:LT9SKlrz0
変な言葉をはやらしちまったな、民主党は。

40 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:26:20 ID:WqvgzCY3O

『エコだとか節約だとかに夢中になって収益倍増チャンスを逃したでござる』の巻



41 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:27:56 ID:DrSD1EiZ0
>>30
大企業の社員の書き込みをニュー速+で初めて見たわ

42 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:28:01 ID:sm2LUAWj0
バブル期に能力関係なく出世させまくった40〜50代の中間管理職が一番のムダ。
係長一人あたりの部下の平均人数が3人以下とかおかしいだろ。

43 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:30:18 ID:JJzIrNFPP
無駄なのは使えない無能な奴だろ。勿論管理職も含まれるけどな。
駄目な奴は何をやっても駄目なんだから駄目な奴を仕分けする仕組みがないと。
管理職だろうが総理大臣だろうが幹事長だろうが見合ってないと国民が判断したら拷問死刑でいいよ。

44 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:32:50 ID:JNRVLuzg0
40代後半〜50歳くらいの社員がいらない

45 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:33:37 ID:rW/O5Zc90
うちは利益が上がってない年は
役員報酬はカット
もちろん社員の昇給も見送り
だが賞与は最大限出せるように努力する

>>11
うちは社内接待は一切交際費として認めていない

46 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:40:06 ID:Lt0x9CpG0
ムダだと思うなら自分でそこまで這い上がる or 起業するしかないよな


つーか使われてる身が一番楽なんだけどな

47 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:41:59 ID:OfboE8NR0
団塊世代が多いから、自然と上が多くなる。
団塊ジュニアを採用しなかったから、自然と下が少なくなる。

悪循環

48 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:44:55 ID:CANScMhj0
>>8
ばかか?おまえ

どっから仕事もらってんの?一番大事な仕事してんだろうがカス

49 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:44:57 ID:fI8YJCgF0
【キャノン、御手洗、偽装請負】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
たとえば、えー、102期平成15年の
株主総会で決議されている取締役賞与金、1億3900万、
それが翌年には、1億8900万
さらにその翌年には、1億9900万
そして18年3月30日株主総会決議では、 2億2200万!!

取締役役員賞与金だけ、グングン伸ばしてるんですよ。

  −中略−

「いつでもクビに出来ます。便利に使えます
それでホントにカネが無いならいいですよ。

自分たちはガンガン上げてるんですよ!?
この御手洗さんは!自分たちの賞与は!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
               (枝野議員/国会発言)



50 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:45:47 ID:c7rwbrSl0
ウチの社長、ついに
「どうしたら残業を無くせるのか?」
というテーマに取り組んでくれるらしい。

正直、残業続きの社員は疲弊してたから
マジ嬉しい!

今晩9時から検討会議を開くって
通達が来たよ!
あー、マジ嬉しい。

51 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:46:28 ID:B+KuZWwR0
企業がなにやろうが企業の勝手
いやなら従業員は辞めるしかない
辞められなければそいつの負け
以上

52 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:47:51 ID:XSgWb1hK0
役員絡みの経費は裏金にしやすいからな

53 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:50:16 ID:CANScMhj0
ぶっちゃけ役員がいらないんじゃなく社員のほうがいらないの

役員は仕事とってこれるんだから派遣使うなり外注出すなりでいいの 高い正社員なんてただの足かせ


54 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:50:25 ID:5sY6jHYv0
今年の年末に「派遣村」の世話になりそうなのが沢山いるな!

55 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:51:48 ID:acKOfRsy0
職場で事業仕分けしたら社長の給料が仕分けられたでござる の巻き

56 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:52:51 ID:2R7oZcrE0
>>1
平はもらえないし、無能は
一生かけても貰えないしなw

57 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:53:03 ID:rauSWYgV0
役員報酬は取締役会で決めてるわけで平社員がどうこう言うのは勝手だが何の意味もないわなw

58 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:55:41 ID:H9XAMQlh0
下っ端が妬みだけで吠えるのは勘弁
文句あるなら自分で興せ

59 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:56:16 ID:xlbG1aEg0
>>49
世界的大企業のトップが2億2200万って安くね?

高卒の焼き豚が、何億円も貰うことに対して、何の批判もないことのほうが不思議だわ

野球が上手いだけの20代のほうが、経済界のピラミッドの頂点より、いい車に乗ってるっておかしくね

60 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 08:57:51 ID:tFMIaekq0
役員の賞与って、経費になるの?

61 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:00:34 ID:Lt0x9CpG0
役員が使えないと思う会社って同族企業じゃねーの?

役員に対してむかつくことはあってもムダって思ったことは無いな
つーかある程度の企業だとあんまり役員と接することってなくね?

62 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:01:36 ID:uxYr9slt0
ウチは小さな会社だが不景気のこともあって
役員は全員大幅カットしたな
俺ら社員は変わらないけど

多分、今は社員の方が給料良い

63 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:01:42 ID:NMilojgo0
>>59
プロスポーツ選手と会社役員を同列で語るお前はバカですか?

64 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:02:00 ID:rW/O5Zc90
>>53

仕事する役員と仕事しない役員を同列に語るのやめてくんない

うちも以前は役人OBを受け入れてたけど
仕事しないOBが来ると地獄だね

65 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:02:17 ID:ze0Lrf7Z0
>>50
残業は経営側にとっても無駄だからね
製品やサービスによっては取引先との関係があるから難し部分もあるけど
減らせれば経営も労働もwin・winガンガレ

66 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:02:49 ID:BeFTdgH3P
>>59
あれは自分たちの演技で実際人呼んで数百億も金稼いでるんだからいいじゃん

67 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:03:54 ID:J1AhGmSS0
知人が企業の役員をやっていて、そこの会社がコケたとき
億単位の負債をかぶりそうになってた。
在任時期の関係で危うく難を逃れたけど、企業の役員なんて
おいそれと引き受けるものではないと思ったよ。
報酬安かったら誰もやらねーって。

68 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:04:10 ID:s51xGYra0
こいつが一番無駄
    ↓

69 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:06:24 ID:q0CqaxoL0
うんこーヾ( ゚∀゚)ノ゛●

70 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:06:29 ID:oo+5pBn10
平社員は サ ー ビ ス 残 業 やってることを忘れてる役員多いね

一方では 働 き も せ ず 報 酬 ? ?

働かない役員は後ろから刺されても文句言えないんじゃない?

71 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:06:36 ID:pHpB7pgw0
まあそうだろう、役員全部なくして、社長と数人だけの幹部で
あと全部平サラリーマンなら、今の下の連中は倍近い給料になる
課長とか部長とか多すぎなのに、給料もらいすぎ

72 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:06:48 ID:INyt3ZUk0
職場で事業仕分けしたら自分(平社員)が仕分けられ不要になったでござる の巻

73 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:07:48 ID:TcEVrzOu0
役員の仕事をやった事がない平社員が、なんで役員の仕事が無駄だと言い切れるの?
自分が一番偉いとでも思ってるの?

74 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:07:49 ID:xlbG1aEg0
>>63
えっ?
焼豚のほうが、経営者より上位の存在なのw?

だいたい球団経営も企業活動の一環だろ



75 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:08:09 ID:s51xGYra0
     ↑
>>69が一番無駄

76 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:09:04 ID:0Sg1HDZkO
>>67
まあ、そうだよね。

77 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:11:09 ID:BeFTdgH3P
>>74
上位とかじゃなく全く別だろ音楽会社と歌手くらい金の稼ぎ方が全く違うだろ

78 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:12:24 ID:MX1A8y8W0
>>1
じゃあ、自分も早く役員になるか
さっさと辞めればいいだけ

79 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:13:46 ID:rW/O5Zc90
>>74

おい デブお前芸スポ板に帰れ

ここはν速+だぞ

80 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:16:05 ID:JadjWpAd0
中小零細企業の「役員」は
単なる社長の身内だったりするからなw

81 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:22:55 ID:Lt0x9CpG0
>>80
それはあるなw
ただ零細だと身内でも貴重な戦力

中だとただ給料もらうだけの場合も多いw

82 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:23:13 ID:xlbG1aEg0
>>66
球団経営なんかどこも赤字じゃねーか
あくまで、企業が宣伝としてやってる企業活動

表にでるのは、選手の名前だけだけど
派手に見えるショービズも、他と同じで大勢の人間の手でつくられてるビジネスであることはかわらない

じゃあ、選手が球場つくって、テレビ局と交渉して、チケット手売りしてんのかって話
選手だけで球団経営して、儲けを山分けしてるだけですよっていうなら、なにも言うことはないわ
赤字で、何を山分けするのかわかんねーけど


83 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:23:30 ID:knsrb3rz0
良い役員と悪い役員の差が大きいのかな

84 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:25:14 ID:INyt3ZUk0
悔しかったら役員やらせてもらえw
平社員の仕事は言われた事をするだけだから誰でもできるもの
上位になるほど采配・能力がないと駄目

仕事してないように見えて、根回しや地盤固めや政界働き掛けとかして
大きな仕事してるんだよ。

85 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:25:24 ID:Z61y2Ehu0
確かに役員報酬は仕分けした方が良いなwww

86 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:27:06 ID:P9tS0eUi0
労働外報酬を作り過ぎた末路が今の日本
明智光秀評価に熱くなったあたりからさらに酷くなってきた

87 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:36:26 ID:N5BRHG+i0
>>38
まったくだな
何もしなくてリスク0高報酬って主張ならなんでやらないの?って話だ

88 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:38:01 ID:8PkMF75mi
役員報酬は経費じゃねーよ馬鹿


89 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:42:47 ID:fI8YJCgF0
>>84
> 悔しかったら役員やらせてもらえw

まあ、経団連会長のキヤノン御手洗も同族だし。


90 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:43:29 ID:D2ZSZioj0
>>59
賞与金の意味分かる?役員報酬が年給として賞与金はその名のとおりボーナス


91 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:44:09 ID:EN2z6l0i0
全く、社員と従業員の違いも分らない奴らばっかりだな。
何もしないでリスク0で高額役員報酬もらえるんなら
それは優秀な役員だ。

92 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:45:05 ID:UePTtrXK0
>>82
>なにも言うことはないわ

そもそもお前が口出しすることじゃなくね?

93 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:48:21 ID:2R7oZcrE0
>>82
えと…プロ野球選手は自営業扱いって分かってる?

94 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:49:22 ID:XGje4lh90
仕事できないヤツに限って他人の仕事批判する
傾向が強いと思うんだが如何だろう。

95 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:49:50 ID:0du/LYBt0
アンチ御手洗が大量にいるな。

元々御手洗って愛国者で、キャノンの中国工場計画を撤退させた時点で、
2chに有る事無い事書きまくる連中が大量に出現。
その後は、それに乗せられた自称2chの情報強者が叩く構図。
見事にチャンコロの思惑通り。

96 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:51:49 ID:2R7oZcrE0
>>95
愛国者かどうかは知らんけど
講演で

歴史をきちんと学ぶべき。
日本人なのに日本の歴史を知らないヤツが多い。

みたいなことは言っていたな。

97 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:51:58 ID:YjV8zdJ70
>>95
別にチョンとか関係ねえよ
経団連が自民党に圧力かけて労働者搾取の日本を作ったんだろうが

98 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:54:22 ID:2R7oZcrE0
>>97
搾取って。
大企業の派遣共が苦しい生活だったか?
優遇されすぎて今でも普通の職に就けないくらいだろうに。

99 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:58:11 ID:IxCYjt7VO
低賃金長時間労働が諸悪の根源

100 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 09:59:38 ID:0Dk7US1T0
>>88 が真理だな。

101 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:01:32 ID:Yb8i3+vsO
>>88が言ってる事も分からない社員は
一生低賃金でコキ使われてろって思いました。

102 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:02:59 ID:0Sg1HDZkO
>>94
仕事出来ない→仕事内容をよく把握してない→隣は楽なはず

仕事出来ない→回ってくる仕事はしたっぱの仕事→仕事は大して難しくないから他もそう(こなした量で図る)

のどちらかかなあと。

103 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:05:15 ID:mPukz89B0
非正規が「正社員使えねー、バカばっかり」「俺の方が仕事できるのに俺よりいい給料貰いやがって」って言ってるのと一緒

104 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:06:51 ID:NNMXZ8Q80
>>8
その役員たちのおかげでお前は今日も2ちゃんねるができる生活を送れるわけだがな

105 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:07:31 ID:ZCs6ouIb0
ニュー速はいつだって権力が強い者を養護するレスが湧いてくるけど
日本人じゃないかあるいは強欲な守銭奴で人数は圧倒的に少ないマイノリティ

106 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:10:13 ID:NNMXZ8Q80
>>13
中小零細が全体の6割とか言っちゃってる時点で
世の中の事をなんにも判ってないんだから
えらそうに物言わなくていいよ

107 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:11:53 ID:lcB0MRYa0
そして、それを言ったあなたも事業仕分けで不要とみなされ解雇にww

108 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:12:32 ID:sTwpKgEW0
役員て  無駄だな

109 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:16:41 ID:EqzLJZIy0
>>108
ほんとそう思うよ。
取締役だけで良いよ。
執行役員なんて商法の規定にもない無理やりポスト作るためにやってるのもいらん。

俺、会社経営してるんだけどね。
今、社長机で書き込んでるw

110 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:16:45 ID:lemyhw490
役員報酬は経費じゃないけど、役員を役員たらしめる為の
経費(役員室・秘書・専用車)は無駄だわな。

役員室で一日中新聞読んで、たまに来客があると
むかーし話をするだけの役員なんて
本当にいらん。


111 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:17:15 ID:sOjjS8m70
>>105
長いものに巻かれているほうが楽なのと考えることを拒否してる奴が多い。
2言目には「そんなことやったら潰れる。」や「じゃあお前が直接提案してみろよw」とかだからな。
前者ならまだマクロ的な考えかもしれんが、後者は完全にミクロの話だから
話が噛み合わなくなってくるから困る。

112 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:18:49 ID:yF3STAkR0
>>65
残業無くすための会議が今晩9時っていうネタなのに・・・
貴様さてはボケ殺し免許皆伝

113 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:19:40 ID:ZCs6ouIb0
役員に払ってる経費を削って従業員を10人増やせば仕事も楽になるし雇用も増えていいことづくめ。
経費そのものが無駄という思想は単に経済規模を縮小させるだけ。
経費の支払は金の循環であり景気をよくするからどんどん消費しなければならない。

114 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:24:57 ID:lcB0MRYa0
>>112

まて、つられるな。警備員の可能性だってあるぞ

115 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:25:20 ID:1VWbwouf0
ある公共施設に用があって行ったとき

天下り施設長「○○さん 今度の花見だけど・・・」
事務のおばちゃん「うるさ〜い!こっちは仕事で忙しいんじゃ あんたみたいに暇と違うんじゃ」と怒られていた。

天下りが、日頃どんな仕事をしているのかよく分かった。

116 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:25:54 ID:Rfu/hpjc0
役員なんてたいした仕事もしないで報酬を貰う人達だよ
でも、会社が傾いたら責任を持つんだからそんなもんでしょ

117 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:26:30 ID:208sc2Ct0
人件費をコストと堂々という社長は死ね
氏ねじゃなく死ね

>>103
新卒の正社員がそれに当てはまる
高卒大卒の新卒で入って他業種や他社の経験が無い奴は
総じて無能
しかし勤務年数で転職者は逆らえない

若い頃に商人で短期間で転職を繰り返して、武士として仕官した
豊臣秀吉と、支配された大名の差くらい知識見聞の差がある

118 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:27:02 ID:JNRVLuzg0
>>109
借金だらけで御苦労様です

119 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:27:49 ID:TtQqi+v+0
>>95
死ねよ
統一教会の犬 産経新聞

120 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:28:01 ID:krsrtnvz0
人口比で言えば経営側よりも従業員の方が圧倒的に多いから、役員に対する批判で埋まっているかと思えば意外な展開だな。

公務員批判、高給取りの大手従業員批判、無職、派遣、パート蔑視。
2chの書き込みって、意外と、裸の王様で仕事サボってる零細企業の経営者やその親族の書き込みが多いのかな?

121 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:28:57 ID:56vasjv30
>>73
んなこと言ったら選挙権もいらなくなるなw

122 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:29:12 ID:/LwzhNYv0
俺、役員だが
「給料に見合った仕事をしていない」
この言葉、そっくりそのまま返すわ。サボってばかりで仕事もできん馬鹿ばっかり。
この不況下、ボーナスだって払ってやったんだ、ちゃんと仕事せんと首切るぞ。

123 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:29:30 ID:TyjPIrCn0
金集めるのが大変なご時世だから役員にも役員なりの苦労はあるだろう
一番報われないのは現場管理職の方々だろうけど

124 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:29:53 ID:208sc2Ct0
役員様「もっと社員間を競わせないとダメだよ」

役職「ははっ、役員様」

役職「でもどう競わせればいいんだ?でも言われたからやらなきゃダメだろう」

   ↓
そして生まれる無駄なテスト、意味の無い社員間競争、蹴落とし優先主義

125 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:30:18 ID:wgawRk+hO
>>120
ネトウヨは小泉路線マンセーだからな
多分そういうグータラ役員のニート息子だろう
あるいはそのつもりのニート

126 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:33:59 ID:JNRVLuzg0
>>120
確かに自称・経営者って言ってるやつはよく見かけるね
どこのスレでもダラダラ自分語りしながら長居してる

127 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:34:17 ID:FtsAXerB0
一番無駄なのは、国会にも出てこないバカ議員の歳費だなw


128 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:35:38 ID:4D49zikF0
正直、天下りだろうがなんだろうが、仕事ゲットしてきてくれる役員なら歓迎なんだけどね。


129 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:36:44 ID:nXAqGfhA0
>>17
へー従業員って会社倒産したら夜逃げするんだ
大変だなー

130 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:39:21 ID:2JEXtaL/0
>>128
折れんところの役員はそのためだけに居させてわけで。
要するに大企業の人脈営業だな。
顔つなぎするだけであとは遊んでいる。

131 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:40:04 ID:D5us0Yvu0
確かに、社員にサービス残業させているような会社の役員は仕事しているとは言えないよな。
ちゃんと払うものを払ってから偉そうな事を言え。

132 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:40:22 ID:nXAqGfhA0
まぁ役員より儲かる仕事を多くとって来れる奴には言う権利あると思うよ

133 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:42:41 ID:YjV8zdJ70
>>126
こういうスレは特に多いよな>自称経営者

134 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:42:46 ID:2JEXtaL/0
>>132
大企業退職して入った役員が顔つなぎしてくれて、そんであんたの仕事があるってケースとは違うか?

135 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:45:11 ID:sOjjS8m70
>>132
つうか役員が仕事をバンバンとってきてどうすんだよw

136 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:50:55 ID:krsrtnvz0
>>125-126>>133

あと、このスレで役員視点の書き込みをしている奴の特徴としては、役員の役割と株主の役割を混同しているのが多い。

137 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 10:52:46 ID:MCw9yvQw0
>>8
そういう取締役は、仕事と紐付きだったりするよ。

138 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 11:04:41 ID:1IplXMZFO
>>128
今まで経験した職場で一番優秀(コネが強力)だったのがミカカの天下り役員
受注側なのに発注元にワガママ言いまくりで、しかも大部分が通った


139 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 11:08:28 ID:8k42SEEn0
一番無駄だと思うのは、ハンコだよなぁ。
ハンコ、そのものよりも、ぐるぐる回している過程が異常に無駄だ。
最終的にもファイリングの管理とか、もっと、どうにかしろよと。

140 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 11:09:15 ID:L7TWK7lp0
ウチの役員(&営業)

「お前ら専門家だろうが。自分で作ったものをお前らがしらんでどうする」

では、この製品の今後の展開と販売計画を…

「おれの専門外だ、知らん(キリッ」

お察しの通り、わが社は火の車です

141 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 11:21:41 ID:5VEwvUg20
同族企業の役員の多さは本当に無駄。
最早ろくに出社すらできないような70や80を越えたような爺が
会長職におさまっている。部長以上は全て同族、
もちろん、このご時世でも彼らの報酬だけはたんまりと…。

無駄といえばこれほど無駄な経費はないな。

142 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 11:38:02 ID:BOt0kVKt0
>>50
>>65
これは残業なくす取組自体が残業になっているという笑えないジョークなのかどうか悩むところだ。

143 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 11:39:42 ID:7XvVrnV60
つまり



民主党の縮図はあなたのすぐそばにありますよ?

144 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 11:45:36 ID:9JZAxYgw0
>>141
起業時に莫大な投資をして固定客を掴み、従業員を戦力まで教育した事を考えれば当然だろ
高給なのは、だって過去に莫大なリスクをしょってたんだし



145 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 11:49:20 ID:U8kvO6gi0
定年後に下請けに再就職したOBへ委託費と称して金を垂れ流してるけど
あれは相当無駄なんだろうな。  OBの大半が再就職してるし
ちなみに電力です

146 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 11:51:37 ID:2JEXtaL/0
会社の看板しょってるから大きな仕事が取れるのに、それを自分の能力だと勘違いする社員が
たまにいるよな。

147 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 11:54:02 ID:eMx9VyON0
>>141
反対側から見ると
真っ先に整理すべきなのは、141みたいなのかも知れん
お大事に

148 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 11:55:39 ID:2JEXtaL/0
>>145
定年後の再雇用の人件費を下請けに押し付けているようなもの。
まさにうちの会社だ。
でも、そういうOB雇ってるから社員がボケでも自然に仕事がまわってくるわけでね。
大企業の看板は大切よ。

149 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 11:58:17 ID:L3T9WlR80
>>146
確かに能力の有無も関係はしてるんだが、自分がいなけりゃ
会社の業績に大きく響くだろう的な尊大なヤツは何人もいた。
以前勤めてた会社ね。

150 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 11:59:29 ID:2JEXtaL/0
創業者のリスクを理解しない従業員は要らないよな。
目に余るときは資本金付けて船出させる。(社内ベンチャーとか言って・・)
「世間って厳しい」って言って泣いて戻ってくれば吸収合併してあげる。
生意気ならそのままバイバイ。
大成功したら再投資してやるか、株売って儲かるからいい。

151 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:00:00 ID:U8kvO6gi0
>>148
仕事流す側からみれば、OBまみれで中間搾取しかしないよう会社は
無視して、その下に直接委託出した方が安くつくんだけどな

152 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:06:27 ID:uGy7jLqz0
結局役員と少しの営業しか正社員ではない事実=中小に多いよね

153 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:07:17 ID:mGRpIH0V0
親会社から出向の役員が糞すぎる。
本社じゃ係長クラスなのに


154 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:10:24 ID:2JEXtaL/0
>>151
うちはあいにくそういう会社じゃないから。
ノウハウ握りまくって利益率が高いからOB押し付けられる。
搾取されているのはこっちの方。

155 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:18:26 ID:XV7YGBl/0
昼飯時にしか出社しない代取の奥さんが役員報酬とか、
在宅の2代目の奥さんが役員とか、
会社を食い物にしてるとしか思えない

156 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:27:23 ID:2JEXtaL/0
>>155
それは食い物にしているんじゃなくて、税金対策。
米国型の税体系みたいにスッキリしていたら全て旦那の収入に一本化するべきなんだがね。
日本の税制っていじくり過ぎてクソだから。

157 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:30:02 ID:Jhp2lg8y0
32 名無しさんといっしょ 2010/01/15(金) 19:10:38 ID:xcNIf9qu
1/6【討論!】伏魔殿NHKを暴く! Part2[桜H21/12/30]
http://www.youtube.com/watch?v=K47FBJACu3A&feature=channel
2/6【討論!】伏魔殿NHKを暴く! Part2[桜H21/12/30]
http://www.youtube.com/watch?v=QsTDztczUSU&feature=channel

【討論】伏魔殿NHKを暴く!Part2(1/3)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9246387
【討論】伏魔殿NHKを暴く!Part2(2/3)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9247515


下の動画の冒頭で元NHK職員が給与明細を見せている。

32歳・高卒で月給70万円!
30後半で年収1200万円!

5/6【討論!】伏魔殿NHKを暴く! Part2[桜H21/12/30]
http://www.youtube.com/watch?v=gL04AiGPVfg
【討論】伏魔殿NHKを暴く!Part2(3/3)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9247819

158 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:30:40 ID:2k6/rNOQ0
電力はなあ、まあ特殊だからな。

159 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:32:26 ID:wEVAhLQL0
>>4
ウチでも上がってるよ。
役員減らすか、報酬減らすか、モメてる。

160 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:34:07 ID:dyPw1RBF0
若者が年寄りの養分にしかなってない日本
そりゃ潰れるわ

161 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:35:54 ID:1gQn7Ywu0
どっかの経済誌に従業員の給与は大幅に減っても役員報酬だけは
横ばいってデータが載ってたな


162 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:37:00 ID:pQI/Ky9K0
会社が借金するときって、役員個人の連帯保証必ずつけてるの知らんのか?
従業員はクビで済むけど、役員はそーはいかねーんだよ。
バカ従業員を抱えて、どんだけリスクを背負ってると思ってんだ。

163 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:39:13 ID:lHBcxS9c0
>>155
会社は社員のものではない 奴らのもの 煮ようと食おうと勝ってだ

164 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:41:55 ID:lHBcxS9c0
>>162
それは個人企業の話だろが 役員全員が連帯保証人になっていると思ってるのか?

165 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:44:19 ID:2JEXtaL/0
>>162
そういうときは、「生意気な社員には旅をさせろ」って原則知らない?
生意気度に応じて重責与えて、頑張りぬけばホンモノだし、凹めば扱いやすくなる。

166 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:44:36 ID:MCw9yvQw0
小企業はともかく、中企業でも役員の連帯保証付けろと言われる時代・・・。

167 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:46:44 ID:3O6j9BQf0
最近の中小企業は世代交代して若い経営者に変わったら
経費をあまり使わなくなるってパターンが多い
今時の若い人たちは消費しないで貯金ばっかりってのが
こんなところにも表れてる
100人くらい従業員居て一族総勢10人近く会社に入れて
大して仕事してないのに総額1億くらい年間役員報酬やら給与やらで取ってる
社長がコピー用紙の裏紙使って経費節減してるんですよ
って言った時は死ねって思ったけど

168 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:50:04 ID:MCw9yvQw0
>>167
それは刺されても文句は言えないなw

169 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:50:44 ID:0/U+3pQU0
あーだこーだ文句言ってられるポジションにいるのが一番楽だよなぁ

170 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:53:22 ID:f5Opdypq0
経営者からの立場で言わせてもらうと。
使用人ほど厄介なものはない。過保護な労働基準法に守られ、いくら無能でも
容易に解雇できない。 このジレンマを当の使用人たちは知らない。
この人たちは会社がつぶれても身ぐるみ剥がれるわけでもなく、失業するだけ。
経営者とちがい失業保険まで貰えるのです。使用人こそが現代社会に残された最後の貴族階級。

171 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:55:58 ID:3O6j9BQf0
>>170
経営者が無能だからそうなるんだよ
考えもしないで適当な経営してるからそうなる

172 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 13:05:43 ID:vy6tj4mK0
うちも役員削減するって言ってたな…。
中小で同族だけど、社長は使えない役員報酬をさっさと削減したいらしい。
しかし同族なだけにその動きを身内に反対されてるみたい。
使えない同族役員達VS社長みたいな感じ…不利すぎるw


173 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 13:13:54 ID:yMGjEP4N0
俺も給料に見合った仕事してないなあ、もう3ヶ月無給で働いてるし
あと2ヶ月はもらえない、今やってる仕事が金になって初めて貰える
社長はいつも口だけで、結局は俺が何もかもしなきゃ全く収入が無い状態
そのくせ、自分は給料なしだとか俺が会社をささえてるとか
アホか、お前は俺にも給料出して無いだろが!!!
営業に出てもろくに仕事もとれないわ、アホみたいなボッタクリの見積もりの
せいで客に逃げられるわ、まったく寝言は寝てから言えっての

174 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 13:32:00 ID:dutbXUKZ0
中小零細企業は社長の親族の幽霊役員が多いからだろうな。


175 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 13:32:31 ID:nRd7TK1g0
経営者の報酬を削るのは最後の最後だろ常考

176 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 13:35:15 ID:dJxIsZ+60
>>173
月の報酬が無給の時点で仕事ではない。
労規で従業員へはちゃんと払わないといけないという決まりがあるから。
経営者(オーナー)は無償でも問題はない。

177 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 13:37:58 ID:+vnZvgPO0
うちの会社も無駄なところが結構あるが、二・三番目に無駄なのは俺。

178 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 13:39:17 ID:bl9medNl0
経営者がなんで従業員にイチャモンつけられないといけないんだw
会社が飛んだときのリスク知らないだろ、お前らw

と、理論的な俺が言ってるが、感情的な俺は同意してる。どうしようもない役員が多いからな

179 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 13:45:26 ID:fUIXLYKk0
役員が減って役員報酬カットもやってるのに
部署毎の役員報酬割り当てが減らないのは
会社全体が縮小してるから・・・・orz

180 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 13:48:18 ID:799aBiMQ0
威張ってるだけの天下り人はイラネ

181 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 14:11:16 ID:dutbXUKZ0
>>175
そらーそうだ。
いくら口では「地域社会に貢献するため・・・」みたいな事を言ってても、
所詮はオーナー社長だ。
会社は自分が育てた金の生る木と全員が思っている。

ホンダみたいに自分の親族を次期社長にしない会社なんて例外中の例外
(だから大きくなったのだうけど)


182 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 14:32:59 ID:8x2bL5xu0
>>172
会社が身内にタカられてるようなものだな…その社長も気の毒に

183 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 14:54:07 ID:ZL+CY+AJ0
>>178
まず会社が飛ぶようなリスクを抱えるなよw

184 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 16:45:36 ID:2JEXtaL/0
>>178
つべこべ言ってないでお前が創業しろ!
それでこの日本を助けろ!

185 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 17:39:49 ID:VARxzTSQ0
役員の仕事が理解できないのに
報酬が高いとかwwwwwwwwwww


株主のために働いてるっての


やっぱ人件費無駄だな


186 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 17:46:22 ID:TrR+DPoX0
役員報酬と人件費の違いもわからん自称社員がほえてんのか
雇われなきゃいつもバカにしてる路上生活者と同等のくせに

187 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 17:53:20 ID:ng8ru5N/0
前に務めてた同族会社なんて酷いぞ。
23歳と25歳の娘が名前だけの役員で、働いてもいないのに俺の3倍は懐に入れ、遊びほうけてた。
起業しなけりゃ負けだなと思ったよ。

188 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 17:57:44 ID:nuK/+Gn6O
はい、だからそれも不景気の原因の一つですよ、民主主義を装った実はバリバリの社会主義者の方は日本ではお金に苦労しませんよね〜

189 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 18:06:35 ID:Lu7lCSrI0
文句あるならやめればいい、やめてもやっていける
能力ないんだろどうせ?

190 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 18:09:51 ID:MYyP+avF0
>>8
うちの会社は従業員100人で取締役2人だが、決裁権者が少なすぎて
社長の負担が大きすぎてかわいそうだ…
役員を5人くらいに増やそうとしても、No.2が「大丈夫、できます」とか言って
引こうとしないし。だったらお前がもっとまともな判断しろっての。

191 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 18:11:37 ID:D0F8Yu/w0
>>7
ウンコみたいだな

192 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 18:12:41 ID:MYyP+avF0
>>187はさすがに違うと信じたいが、世の多くのクソ共は
そこまでわかっておきながら起業しない腰抜け共ばかりだからな…
起業家のご子息やご令嬢ともあろう御方が、腰抜け級リーマンの
3倍程度しか取らないとか、むしろ良心的だと思ってしまう

193 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 18:19:39 ID:i5Wcttbr0
役員報酬そのものよりも身内囲いの役員が問題なんだろうに

194 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 18:25:52 ID:TrR+DPoX0
>>193
会社法目を通したことくらいはあんだろ?
身内がっつーけどいわゆる社員さまは会社に金だしたことあんのかい
サビ残でぐだぐだいってる程度だろ?


195 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 18:31:18 ID:81mAHu0R0
>>193
前職の役員の部屋のひとつが猫の遊び部屋になってたお
俺なんて机も無かったのに・・・

196 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 18:47:31 ID:O1NJ2fA/0
>>119
見事にチャンコロが釣れているわ。
事実だけに、いきなり罵倒かw
知能が著しく低いチャンコロらしいな。

197 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 18:51:15 ID:rk3IUiO60
役員に関しては
会社でバリバリ仕事したかゴマすりまくったかは知らないが
そこまで出世したご褒美だと思ってるから下っ端の俺からしても特に思わん
俺の会社で無駄だと思うのは
次長だな、あと課に4人もいる係長
こいつらいらん

198 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 18:54:56 ID:e/cRQhHL0
ちゃんと仕事してる役員なら別に文句は無いんだが、
俺の斜め前の席に居る居眠りばかりしている監査役とかを見ると
無駄と感じざるを得ないんだよな。

監査役が役員かと言われるとアレだが。

199 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 18:57:11 ID:kVt7CAuoO
役員報酬がきにいらないだ?嫌なら今すぐ辞めて自分で稼げ。カス共めが!

役員から見たらって感じだよ。

200 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:00:10 ID:xJNba7D+0
これは「オフィスバスターズ」という商品を売りたいために書いた記事です。

本当にありがとうございました。

201 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:00:26 ID:ZVTiDORH0
ですね。顔知らない役員もいるな
会議名簿には名前あるのに
常勤じゃないなら会議くらい出て来いって思う

202 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:00:42 ID:ng8ru5N/0
>>192
特殊技能持ちで、月手取り35〜45万ほど貰ってたけど、少ないかい?

203 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:06:07 ID:uN0wuhFq0
うちの会社、前期と今期赤でとうとうこの冬の社員のナスカット。
でも役員賞与は以前のまま(財務の同僚から聞いた)。
とくに有効なコネクションを持ってる役員でもないし、ナゼ?
部長が他所から引っぱてきた非常勤顧問なんかは
コネクションも実力もある人だからすごく比較してしまう・・・。

204 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:17:18 ID:7STF0BRx0
そもそも売れない売れないなどと言いながら

結局、商品やサービスに魅力がない、企画がバカなんてのがほとんどだろ
デザインが悪い、使いにくい、おもしろくも何ともない商品
余計な物がついていて高いなど消費者ニーズに合ってないだけ
何倍も売れてる会社はあるんだから
要するに上がバカ
それを末端をリストラして人件費を削って責任逃れして
のうのうと高い給料もらってるんだから縮小していくのはあたりまえ

205 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:18:26 ID:nG1bXkAE0
役員報酬なかったら誰も役員なんてしないだろ

みーんな平社員で会社潰れるわ

206 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:21:52 ID:LXCt6Mx50
>>3
ムダって言うかそもそも現場で働いてる連中の上前をそうやって搾取する組織形態が会社
ってモンなんじゃないの?w

207 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:23:02 ID:00w9rWOB0
レンホーは172万円事務所費問題や
マジコン問題について説明責任を果たす義務がある。
説明責任・透明性・公開性で政権とった政党だろ。
レンホーが自分の疑惑には、ダンマリを決め込んだら、自民党より悪質だよ。


208 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:26:26 ID:kJx2973+0
このスレ意外と伸びないなぁ(´・ω・`)

本来なら無能役員が役員報酬をせしめてる現状をリーマンや派遣が叩きまくる流れになってもおかしくないのに
役員を叩くレスより役員擁護レスや社長擁護レスがやたら付いてるという異様な流れだ。


ニュー速+って自民党や経団連の工作員だらけだから
リーマンや派遣やニートの矛先を公務員に向けさせて
自分たちには矛先が向かないように誘導してるんだろうなぁ


209 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:29:27 ID:wCIHpwE70


















ニートによる役員擁護が多いね

210 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:29:34 ID:kJx2973+0
>>116
>でも、会社が傾いたら責任を持つんだからそんなもんでしょ

会社が傾いたら真っ先に逃げるだろ・・・・

211 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:32:17 ID:73IQpnNK0
中小企業の場合社長一族とか外から呼んできた元大企業のえらいさんに合法的に金を渡す手段となっているからな

212 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:37:55 ID:rnaa+x300
今週のSPA!にも、天下りが悪いんじゃなくて、天下り先があまりに非効率だから
ダメなんだって書いてあったな

213 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:38:14 ID:IBUi6jFK0
>>10
相応の責任があるといいながら、
何かが起こればせいぜい辞任するくらいだろ。
追った責任の大きさに見合う身銭を切るんなら話は別だけどな。


214 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:39:59 ID:kJx2973+0
>>213
民間企業ってどういうわけか上になるほどあまり責任取らないようになるんだよね

215 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:50:47 ID:MYyP+avF0
>>202
いや、だから「あんたは違う」と…
しかしその場合のご令息ご令嬢は、所得税的には最も
美味しくないゾーンを自ら選択した事になるんだな

216 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:55:56 ID:v41nTJnF0
社員がキレて非常勤の役員の首切らせた事あるよ

217 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:56:43 ID:UH5/l5sC0
>>214
民間以外のほうがもっとだろうwww

218 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 19:57:44 ID:4DzVbkQC0
国会議員は各都道府県から2人ずつで間に合う、無駄に多い見本みたいなもの。

219 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 20:01:34 ID:s3HF6qHL0
EBOだ

220 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 20:10:45 ID:UmviKAe/0
景気のいい時とかさ、その利益を従業員に還元せずに役員報酬を上げて自分達だけ利益を享受。
で不景気になったら、今会社は苦しいんだと従業員の給料やボーナスをカットしながら
自分達の役員報酬は維持。
こんな事やってるからそういう文句が出るんだよ。
利益が出た時はちゃんと従業員にも還元する、苦しい時は自分達の報酬も削って従業員の負担を軽減する。
こういう事をちゃんとやってくれればそこまで文句出ないはずなんだけれど、最近の役員だけ美味しいですという風潮は
酷いからな〜

221 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 20:21:39 ID:5VEwvUg20
>>220
>利益が出た時はちゃんと従業員にも還元する、苦しい時は自分達の報酬も削って従業員の負担を軽減する。
経済界のトップがそれをやらなかったからな。
下々の同族企業経営者は喜んで真似しましたとさ。


222 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 20:37:41 ID:0jbbG5SB0

使用者、労働者から起業する者は山のようにいるが、

社長業をやめて、従業員になりたい奴はいない。

問題なのは、ろくでもない経営者が沢山いること。資格制度にすべき。


223 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 20:53:39 ID:KuMZVuge0
役員賞与は原則として年一回の株主総会でしか変更できません
これは会社の規模に関係なくです

224 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 20:55:53 ID:2Gn+bZi50
きめられた作業しか出来ないくせに愚痴ばっかりの奴に
ちゃんと仕立てた服着て、会合に出て、各界のトップとコネクション築けるのかよ。

225 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 21:05:03 ID:VieVGWSU0
>「給料に見合った仕事をしていない」

これは・・・どうかな。
なんか、勘違いしている人もいるみたいだけど、
「実働」して始めて利益を生む仕事と、「ただ在籍する」事が利益を生む仕事とがあるんだよ。
競合他社とサービスの質、価格がどんぐりのせいくらべの状況で
それでも仕事とってこれるor維持できるのは、「あの人がいるから」ていうのはよくある。
また、ただその人が在籍する、ということで色々なところで融通がきいたり。
役員に求められるのは、実働労働じゃなく、そうした「顔」なんだと思うけどね。
下の者にはなかなかそういう実態ってみえてこないもんだけど、
その「ただ在籍する」だけでもたらしている利益が、実際かなりでかくて、
くやしいけど、いくらでも代わりのきく実働従業員の労働がもたらす利益より遥かに大きかったりするんだ。

226 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 21:08:53 ID:rEzFFj2y0
今の時期に役員なってる奴の多くがバブル時代にいい目にあってきたやつばっか
昔の栄光が忘れられず、今も精神論者。この不況で使えない人間になっててもおかしくない

227 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 21:13:53 ID:JX2x6UwA0
>>222
>社長業をやめて、従業員になりたい奴はいない。
 廃業するときは日本では首吊るから

228 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 21:20:58 ID:DIgWXwOP0
>>225
ちょい前にフジTV見てたが、20歳ちょいで会社役員だとのたまわっている奴がいたが、
とてもそいつがいるからとは思えんよ

229 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 21:59:15 ID:ERbr+OqV0
>>220
いいこと言ってる
うちの会社もきちんとやって欲しいもんだ
役員報酬減らさずリストラ始めたよ

230 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 22:07:20 ID:2R7oZcrE0
>>220
普通はそうだよ。

それに対抗するために労働三権がある。
会社は株主の為のモノ。
役員が大株主であるのなら役員のモノさ。

231 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 22:15:25 ID:BeFTdgH3P
>>225
どんだけ限定的な人物さしてんだよ
全国100万役員中150人くらいだろそんなもん

232 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 23:11:39 ID:dIG3Oept0
突き詰めすぎると共産主義的な発想になってしまう
格差はあって当たり前

233 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 23:13:35 ID:LdJlUAvE0





そら幹部なんてTOPの太鼓持ちしかおらんからなwwww








234 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 23:14:19 ID:tv96hrZ/0
確かにね。わがままトップのイェスマンばっかり並べて、
経営判断に失敗しても責任も取らない

要らんわ こいつら

235 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 23:36:53 ID:WvD8bB760
喫煙者を雇って、喫煙所を作っていること

236 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 23:53:05 ID:i2hWE+hs0
そうかなあ

237 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 23:59:31 ID:TrR+DPoX0
同族会社を念頭においても
家族にリスク追うからと頭を下げ
親族にお金を貸してと頭を下げ
友人にお金を貸してと頭を下げ
銀行にお金を貸してと頭を下げ
幼馴染の不動産屋にお願いして
ようやく創業者としての外形が出来るわけで。

238 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 00:29:20 ID:syh3JZ8A0
「カイシャ三原則」

第一条 ニンゲンはカイシャに危害を加えてはならない。
    また、その危険を看過することによって、
    カイシャに危害を及ぼしてはならない。
第二章 ニンゲンはカイシャにあたえられた命令に
    服従しなければならない。
    ただし、あたえられた命令が、
    第一条に反する場合は、この限りでない。
第三条 ニンゲンは、前掲第一条および第二条に
    反するおそれのないかぎり、
    自己をまもらねばならない。

239 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 01:39:38 ID:Jq7dOiA50
>>8
主流派にしてみれば、自社の窓際では見えないところで社内荒らされて鬱陶しいから、
懐柔策として役員待遇つけて子会社へ飛ばすんだよな。


240 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 04:30:11 ID:rcn7LBRq0
下請けの締め付けや監督で何万人も従業員はいらん

241 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 04:32:32 ID:rcn7LBRq0
大企業だと
部長以上はいらんな
実務は課長までだからな
課長の実務と行っても部署間の調整だけどw

担当役員ー課長ー平でいいんだよ

242 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 04:36:55 ID:rcn7LBRq0
自社ビルや一等地にある賃貸オフィスもいらんな
ムダに高い事務机やイスなどもいらん(役員のやつじゃないよ)

費用対効果がないものとして
広告費、あと接待交際費も大手は税務上、経費にならんし


243 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 04:39:02 ID:97wM/UcdO
役員や無駄遣いしていない会社は儲っている

244 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 04:39:51 ID:rcn7LBRq0
コンサルに払う金も無駄だなあ
経営を知らんようなやつにコンサルを頼む事自体間違ってる
てか、役員がバカだからかw


245 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 04:42:01 ID:97wM/UcdO
コンサルタントなんて頼まなくても本が出てるからな

246 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 04:48:16 ID:rcn7LBRq0
大手家電メーカーの技術系社員が大杉
技術者囲い込みのために採用してるわけで
半分以上はセールスエンジニアレベルだしなw
おかげで中小の家電メーカーが育たない

247 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 04:48:22 ID:tIbbdFNE0
そりゃ羽振りのいい会社だったら役員でもいいけどさ
零細だったら単なる奴隷じゃん
ボーナスも残業代も無いし

248 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 04:48:59 ID:tUmxnSCwP
役員切ったところでOBで集まって同業を起業して
シェア奪っていくからなw
採り尽くして何も残さない。
こいつらの通った後は焼け野原しか残らんよ。

249 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 04:51:12 ID:o6FIZPEf0
よくするSTANDARDな経費削減の効果
ttp://www.youtube.com/watch?v=9oA28BQzGk0&feature=related

従業員も絶句したHARD&SOFTな経費削減の効果 
ttp://www.youtube.com/watch?v=6q-N1DlCYBE



250 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 04:52:46 ID:rcn7LBRq0
>>248
いや、起業出きないから居座ってるわけで‥

251 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 04:58:12 ID:GTwiv+5A0
>>248 

>OBで集まって同業を起業して


へぇ〜w へぇ〜w へぇ〜wwwwwwww?

252 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 05:07:40 ID:ucK/kHGy0
昔の「ムーミン」(岸田今日子バージョン)でなんでもかんでも
「むだじゃむだじゃ」というジャコウネコが、スナフキンか誰かに
「あなたが生きていることもむだなのでは?」と言われて
ぐうの音も出なかったというエピがあった。

253 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 05:12:31 ID:1Jz03H3G0
>>220
中小の経営者や役員だと、景気の悪いときは自分の資産を担保に運転資金を調達するよ。
とくに小企業だと普通。当然会社潰れたら丸裸、担保で清算できるのは運がいい方、
訴訟や破産も普通にありえる。大企業の経営者や役員じゃこういうこともないだろうが、
中小の経営者や役員は逃げれないんだな、故に自殺も多い。
こういう境遇は一般社員には見えにくいだろうけど。
社員と同じような報酬じゃ割に会わない。

254 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 05:21:10 ID:GTwiv+5A0
>>253 ゆとり教育の受けすぎだな。平等なわけが無い


その辺、立場を弁えてないアホ従業員を抱えてる
経営者もどうかと思うけど。辞めさせりゃいいし、理想を言えば
最初からバカを採用しない様に気をつけるべきだろ



大体さ、社長に食わしてもらっててゴチャゴチャ喚いてる奴って
1人じゃ食っていけないカスだろ。

255 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 05:31:32 ID:mEHjM3ek0
トヨタは役員にボーナスなんて出てないはず
後大企業は株主に配当を払うために無理をしてたりするんだ

256 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 05:37:50 ID:m+fpPCP60
「給料に見合った仕事をしている人以外辞めてもらいます」
って言われたら、かなり前向きに仕事しているつもりでも俺でもドキッとするが、
そういう自信には溢れているのだろうか、こういう発言をする人は。


257 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 06:30:15 ID:tIbbdFNE0
>>255
どこの会社も役員にボーナスは無いよん

258 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 10:08:14 ID:xZVfqVf+0
>>257
あるよん

259 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 10:28:05 ID:Q+XkHT61O
役員待遇を知っているわけでもないのに勝手に妄想して勝手に妬んでるような馬鹿は一生奴隷がお似合い

逆に本当に役員待遇がいくらなのか一般社員にまで漏れているようなコンプライアンスの低い会社は、会社それ自体がダメ


260 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 10:31:46 ID:ZlgrjP2o0
取締役って会社が潰れても失業保険ないしね。
てか、うちの旦那の会社の従業員、取締役もボーナス出るって思ってたらしい。

261 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 10:33:14 ID:R0r6NX8W0
こんなこという奴らは大抵は貰える立場になったらきっちり貰うんだろ?

262 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 10:41:09 ID:xZVfqVf+0
>>260
だから役員賞与という利益処分で貰うことはできるし、一昨年から事前確定給与の届で損金算入賞与で貰うこともできる
どちらも収益が見込めるのが基本だし、中小なんかは面倒なんでやらない、もしくは後者はしらない場合もあるだけ

263 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 10:42:28 ID:O9s7TokU0
役員報酬が脱税の手段になってなきゃ、別にいいよ。
あと、「起業うんぬん」と従業員にまともな給料払ってる経営者が言う分には
いいと思う。ブラック経営者は死んだらいいよ。

264 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 10:46:57 ID:ZlgrjP2o0
>>262
事前確定給与の届けって
役員報酬をいくらって決めたら2年間だっけ?額を増やせないってやつだっけ。
ちょっと調べてみるね。
うちなんて小企業で決算時に利益が出すぎると法人税で取られるばっかりだから
従業員へのボーナスで調整してるよ。
毎年ぎりぎりとんとん黒字。
経営者が得してるなんて全然ないな。

265 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 11:08:41 ID:KvJaN5Hm0
小企業の役員だけど平に戻りたいよ
変わった事と言えば名詞に取締役ってついたくらい
残業出ない、ボーナス出ない、休日も9割呼び出しがかかる
仕事内容も平の時とまったく一緒
社長の身内だからなんだけど、正直役員なんぞやりたくない
従業員の給料は減らしたくないからお前今月辛抱してくれ
とか平気で言いやがる
平に戻してくれつっても戻してくれない
こういう最底辺の役員もいるのですよ、世の中には

266 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 11:15:48 ID:xZVfqVf+0
>>264
増やした分は損金不算入になる
減額の場合は臨時株主総会で減額決議

267 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 11:18:02 ID:uHTTgP1F0
>265

名ばかり役員?
管理職の場合、業務の実態が伴わなければ認められない
風潮になってきたが、役員はどうなのかなあ?



268 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 11:25:14 ID:ng2dPoh50
>>208
ここは公務員叩き&民間奴隷自慢板だからな

269 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 11:33:05 ID:Ljek8zTc0
役員報酬下げたところで平の報酬が上がるわけないし…

270 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 11:39:35 ID:xZVfqVf+0
役員が10人以上いるような大きな組織では、決定が遅れるので常務会というところで概ね方針が決定される
なので役員会は形式的な場合がほとんど。
しかし、実際各取締役の権限はあるため、役員会の円滑化とリストラを兼ねて、数年前から執行役員を配する会社が増えた。
執行役員というのは法的に認められたものではなく、ただの部門経営者。取締役の権限は無い


271 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 13:52:10 ID:ks9A79WfP
役員は生きてること自体が仕事だからなぁ
こういうのは実際にそういう奴らの会合やパーティーに混ざらないとわからないだろうなぁ
搾取される側の頂点がエリートだとしたら、資本家ってのは2流3流でもそのエリートの上に立つ

272 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 14:06:14 ID:WtVndl2V0
ほんと日本人の劣化ってすざまじいな。平等、平等って念仏みたいに教えられた
結果がこれか。社員で役員に不満があるなら役員になれ。なれない会社なら自ら
起業したらいいだけじゃん。

273 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 14:12:04 ID:SATnCsqU0
>>272
養う家族が居ないものに関してはその通りだと思う。
だけど養うものが出来たらそうも言ってられないけどね。

274 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 14:19:14 ID:X9T+ay8B0
>>253
役員は一般社員より高い報酬を得る事事態には文句は無いわけですよ。
ただ、美味しい所は役員が全部持っていく、ババは全部社員に引かせるというクズな役員も多い訳で。
役員が企画して大号令かけたプロジェクトが大ゴケしても、その役員は何の責任も取らずのうのうと
高給を取り続けているのに、下っ端の担当者に責任を全部被せたりとかそんなのも結構あるしね。

275 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 14:53:49 ID:GHUT1Ln20
本来、企業での下っ端従業員の立場なんて会社の清掃頼んでる清掃会社みたいな
外様の委託業者とそう変わらんよ

あくまで部外者 幹部の指示に従って決められた仕事をやってればいい備品

その中で見込みのある奴がまた幹部になって、その時はじめて会社の身内となる


身内を優遇するのは当たり前の話

276 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 15:02:28 ID:RPQNposB0
つまりどういうことです?

277 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 15:42:31 ID:P1h6+dWf0
>>274
大コケした原因は下っ端にもあるんだよ
それがいやなら自分で企画署作るなりしてプロジェクト立ちあげてみたら?

278 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 15:51:30 ID:xZVfqVf+0
>>274
残念ながら9割は立場が変わって言うことが変わる人間
一握りの変わらない人間は大出世するか一生平のままの人

279 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 17:53:26 ID:GOQlqBbF0
>>273
それは家族を言い訳の材料にしてるだけだとしか感じないが
踏み出せない奴は踏み出せないってだけ

280 :名無しさん@十周年:2010/01/20(水) 22:19:31 ID:tUmxnSCwP
>>277
馬鹿かw下っ端に責任あるわけないだろw
学生か

281 :名無しさん@十周年:2010/01/21(木) 08:02:01 ID:yHOWqTTE0
決裁権を持つ役員、上司は
プロジェクトが失敗したら
系統で責任取るのが当たり前だろう。
出来ないのは団塊jrや朝鮮人だな。

ttp://bizmakoto.jp/makoto/articles/0910/02/news003.html

282 :名無しさん@十周年:2010/01/21(木) 08:17:01 ID:LztQl1oo0
うちの会社もめちゃくだ。
開発<夜勤のライン作業員

283 :名無しさん@十周年:2010/01/21(木) 09:26:21 ID:GN1b44m90
>>280
原因と責任はちがうんじゃないの?

284 :名無しさん@十周年:2010/01/21(木) 09:29:32 ID:GN1b44m90
>>281
自ら責任とります、とかってドラマみたいなこと言ってるの?
責任とらない、とれないは組織の問題なんじゃないかな
まあ今旬のJALみたいなもんだ


285 :名無しさん@十周年:2010/01/21(木) 10:34:05 ID:hPezzaK80
起業するという理想はいいけど
大半が借金抱えてやめるにやめれなくて
サラリーマンの方がよっぽど良かったと思ってる
現実は覚えておいてね。真剣に向き合わないで
漠然と自分なら大丈夫だと思うとどうにもならなくなるよ

286 :名無しさん@十周年:2010/01/21(木) 11:22:49 ID:y3Met00z0
>>279
人として家族は最低でも守らなきゃいけないと思うが。
それが養うものの義務じゃないか?

それすら出来ないのに踏み出す者に
成功なんて無いと思うぞ。

287 :名無しさん@十周年:2010/01/21(木) 17:14:27 ID:CieeE1IZ0
>>285
能力の無い奴は自分の力の無さを呪うべきで、妬むのは筋違いだわな。

>>286
279は「家族が有る奴にも無い奴にも成功者は居る」という意味だろう。
家族の為にと躊躇うなら、それはその程度だったということ。


まぁ成功するのは極一部。だからこそ成功者にはご褒美が有ったって良いんだよ。
っつか、そうじゃなきゃ発展はない。

288 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 00:04:35 ID:7nnnYTko0
役員が無能とか何もしてないとかってさ、
お前らどんだけドラマだの漫画だのに毒されてんの?
普段はそういうメディアを馬鹿にしている癖にw

289 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 00:09:20 ID:eCTI7QOB0
残業代は無くした方がいい。
だらだら仕事やっている奴が多過ぎだろ。

290 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 00:13:52 ID:yGpbY1XN0
役員が不要というか、部が不要。
部の数だけ部長がいて、部長の数のn倍の部下が必要となる。
社長が全部を取り仕切ればいいのよ。
それか、部長連中が下っ端並みにコピーだの書類の手配だの
PCでの資料作成を、自分でやればいい。

291 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 00:37:09 ID:7nnnYTko0
会社組織というものを理解できないのによく会社にいられるね
役員どころか従業員も務まらねーだろ

292 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 00:59:59 ID:uF3BDCYQ0
責任とらない役員とか、自分の担当分野について理解も勉強もしてない役員とか、
そのくせ「削」「減」みたいな文字だけ大好きで見せかけの実績を上げようとする役員とか
全く必要ないどころか存在が有害

そんなに削減が好きなら自分を削減してろと小一時間

293 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 01:08:47 ID:GS/UCPbX0
なんか、勘違いしてる奴が多いな。
会社ってのは経営者が儲けるためにやってんだよ。
役員=経営者の場合、役員報酬こそが会社の目的だ。
お前ら甘いんだよ。現実を見ろ。

294 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 01:11:33 ID:S4KitsI70
経費削減しただけじゃ長くはないのは経営の基本なんだけどね

295 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 01:16:27 ID:6fF+vcbs0
>>293
だからなんだ?
ボランティアや奴隷でもやれってか?
従業員も儲けるためにやってるんだがな。

296 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 01:18:12 ID:B1lm0s040
http://www.asahi.com/politics/update/1112/TKY200911120269.html

 事業仕分けでは国立女性教育会館の運営についても議論になり、
民間登用の理事長の年間報酬が1446万円であることがわかった。

http://blog.goo.ne.jp/grk39587/e/320cb56a99560fda5a0f7452b6ca0616

 国立女性教育会館は文部科学省所管の独立行政法人、
施設内にはプールやテニスコートなど豪華な施設が並ぶ。
 更に神田理事長の年間報酬は1446万円である。

297 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 01:19:15 ID:E5kfuy2m0
>>293
創業者ならともかく、後から役員になっただけとか、外からちょっと来てるだけで功績も上げてないやつとかが
役員報酬取り捲りなら、そりゃおかしいっていう、当たり前の話があるだけだろ

298 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 01:26:07 ID:Prdxs9VwP
文句言うことが目的なら2ちゃんで言ってりゃいい
儲けることが目的なら実社会で行動起こせ

299 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 01:28:31 ID:+P2sGcOp0
名前貸しの社外取締役なんかはスレ的に叩きたいとこなんだろうけど
業界の実力者が名前を連ねてたりするとハクがつくからな。
そのためだけの役員報酬って場合も多いが、これほど効果的な
名前貸しもなかったりするしな。

まともな企業なら、役員はそれなりの役割をきちんと背負ってるもんだ。

300 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 01:29:55 ID:TQAjdNt10
>>297
元々社員というのはそんなものだ。
というか、創業者が認めたのだから
別におかしくないだろ。

あと、役員給与と従業員給与は別物だ

301 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 01:33:35 ID:7nnnYTko0
>>295
自分がコキ使われているとしか考えられないのなら
会社員なんかやめてニートでもやって金稼ぐ方法考えれば?
能力もねーのに矜持だけはあるんだろ?

302 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 09:15:05 ID:jnZsJgpi0
役員報酬を開示して、これだけ粗利があったらその何%は
役員報酬でもらうとか決めて従業員の給与査定も全て明確にして
そうやってやっていけば社長の人望次第ではすごくうまくいく
ただ、最初の役員報酬の開示の時点で嫌だって言う社長は多いけどね
従業員に見せれない報酬取ってるって自覚はあるんだよな
情けない話だよまったく。自分の仕事に自信があって堂々としてればいいのに

303 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 09:31:08 ID:d1ltB3AV0
労働者に経営感覚や社会常識といった智恵があったら労働者であるはずもないので、彼らに知性を求めるのは酷


304 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 09:41:32 ID:atPPx3jb0
とりあえず
助成金を流用してる会社の役員は市んでくれ
ごく一時的な社用車を購入

間髪おかずに親族へ捨て値で譲渡とか
多いだろ

305 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:06:04 ID:UuxM9f1A0
>>302
本来取締役の報酬決定は株主総会決議の内容だが、
通常取締役会にその決定の内容を権限委譲されている

でもこれだと株主による監督が働かないことになるから
取締役の役員報酬の総額は株主総会で決めることが判例で要求されてる

306 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:06:37 ID:Zwdk86Bb0
人件費削るな、役員報酬削れなんて言ってる奴は
自分が出世して役員になったら真逆の事言うんだろうな

307 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:08:17 ID:jnZsJgpi0
>>305
それはその通りでいいんだが
中小企業なんてほとんど株主は親族だから

308 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:18:43 ID:d1ltB3AV0
結局自分の立ち位置を測る物差しが欲しいだけでしょ
粗利の何%が役員報酬だったら納得いくんだよ


309 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:26:45 ID:jnZsJgpi0
>>308
何かの本で読んだが粗利の30%を社員、20%を役員
当然社員数とかで調整はするべきだが
合計でも50%くらいで抑えるべき
中小はどうしても税金対策とか税理士に言われて
役員報酬高めにしちゃうけどそれじゃあちょっと不況になれば
一気に会社が死にそうになる
ちゃんと説明して金を使わせないようにすればいいんだけど
それを怠るから役員が調子乗って高いローン組んで
いい家を建てちゃうから下げるに下げれない
最終的にオワタってなる

310 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:27:21 ID:IJAv0T8k0
以前勤務してた会社も調査役として
郵便局長経験者がきてた
まあ天下りだね

311 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:28:34 ID:/I0uRmXg0
オレも役員だが、役員報酬はムダだと思ってるし廃止する方向。

だいたい役員報酬なんて大手か家族企業くらいじゃないと成り立たんよ。

312 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:32:13 ID:3ye0XR3k0
      /"  ̄ ̄ ̄ "\     2ちゃんごときで何言ってもムダムダ
     /          \    俺ら多数派はTVぐらいしか見ねえよ
   // 団 塊 世 代 ヽ\   TVじゃ民主になって良くなったって言ってたぞ
  ///  /__""__\ ヾヽ   
  i//  /__""__\ ヾヾi  それとネットで底辺世代が暴れるのは勝手だけど
  |/i   /   l i l   \  ヾ|  民主政権も多数派の俺たちのことしか頭に無ぇよ
  |/    _'"\__/"'_   ゞ|   民主政権で鳩山とか菅とか俺ら世代大活躍だろ
 rー、  《 ●>  ハ  <● 》  ,―、 
 |/\     _/  \_     /ヽ| 結局おまえらは団塊の奴隷なんだよ
 .|| |   /l_    _l\   | ||    
  し、  |   ̄\__/ ̄ |  、/  貧乏で結婚も出来ない底辺世代は
   |   |  ,―-v-―, |   |    おとなしく人生諦めて俺らに奉仕しろよ
   .| 、 ヽ  "ニニニ" /  , |   お前らの代わりなんか外国人でつとまるんだからな
    \\  ___,  //     
      \\     //      年金も払えよたくさん払えよ!
        \_____/        60兆円じゃタリナイ!

313 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:34:14 ID:T/LzX/Gp0
役員が無駄ってイメージは確実に公務員のせいだろ

314 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:35:19 ID:iqcMffuS0
天下りでまったく会社の業務にタッチしてない
監査役名目の役員はクビでいいだろ

新聞読んで威張るだけが仕事だと思ってる
威張る=監査業務 と思ってる天下りは多い

また、歴史館の館長とか得体の知れん移動組は
施設がさも自分の持ち物であるかのような錯覚に陥っている

315 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:36:59 ID:7sHJ2hJq0
20代の会社役員の犯罪率は高い


316 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:38:24 ID:atPPx3jb0
天下りの相場は月1本弱だから
経営的には辛いよな。
>>315
名ばかり役員だろ。それって
法律の隙間ばっかり探して
グレーで儲けるとか朝鮮人化してる奴多いから

317 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:38:51 ID:d1ltB3AV0
>>309
どんな本だ
優良と言われる企業の労働分配率の章での一例でも読んだんだろうが基本もなにもあったもんじゃない
知った風なこと言ってるがわかったつもりになってるだけ
従業員ありきで考えてほしい気持ちはわかるが、あんたが(まあないだろうが)役員になったじてんで
考え方かわるよ
今まで見えてないものが見えるようになるから

318 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:39:07 ID:RoVxUJVq0
今から出勤する役員の俺が来ましたけど、なんか質問ある?

319 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:40:12 ID:3ye0XR3k0
・若者、氷河期、ワープア叩き、マスコミの弱者蔑視が蔓延する理由

=ズバリ団塊のせいw
団塊どもは数が多かったので、激しい競争にさらされる人生を歩んできました。
従って、他人を蹴落としてはい上がることが至上の価値という価値観を持っています。
本来であれば社会において必要とされるスキルは「協力」ですが、彼らは「他人を陥れる」という、それに相反する価値を蔓延させた自己中世代です。
ワープアなどの弱者の問題は本来、社会全体で少しずつ我慢しあって分かち合うという方法が有効なのですが、強欲な団塊は絶対に自分の既得権を手放そうとしません。
そして、今や様々な分野のトップになってふんぞり返っています。

そう、おわかりの通り、マスコミの偏った自己責任論などの「弱者叩き言説」は、こうした自己中団塊の立場を正当化するために消費されているのです。


・あなたの職場がギスギスしている理由

=もちろん団塊のせいw
数が多く、競争の中で生きてきた彼らは、他人を陥れるためならなんでもするという、禽獣にも劣る卑しい精神構造を持っています。
ですから、組織を円滑に運営するための人間関係構築の重要性が理解できません。
今やトップとなった彼らの価値観が現在の社会に蔓延していることが職場の閉塞感を高めています。そして、団塊どもは相変わらず「協力し合えない職場」の問題点を全く理解せずデタラメな対応を現場に強いているのです。
自分たちの無能を棚に上げ、現場に無理なコストカットなどの要求を繰り返してきた結果がブラック企業なのです。


320 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:42:30 ID:3ye0XR3k0
・非正規雇用・格差問題の原因は?

=これは団塊のせい。
要するに、多数派であり選挙に大きな影響がある既得権世代の雇用や保障を優先し、若年世代を犠牲にした結果が、良くない実態以上にさらに閉塞感をもたらしている格差問題なのです。
政治も選挙のことを考え団塊に媚びたために、被害が若年世代に集中した結果、経済の悪化、社会の閉塞感と言った問題を拡大してきましたが、マスコミも多数派である団塊に媚び、実態をゆがめて報道してきました。
この点、自民や経済界は当然責められるべきですが、では、はたしてマスコミや民主党、その支持母体の労組がこの問題を取り上げてきたか?と言うことを考えれば、彼らも共犯関係にあると言えます。
今までは公共心を持った世代の高い投票率で、まだ抑制されていましたが、これからさらに影響力を強める団塊世代は公共心など無い、私欲にまみれた徹底的なエゴイズムの世代です。
自分の利益を追求することを至上の価値と考え、他人を思いやる心に欠ける野獣のような世代が彼らであり、そのことは「日本という国家全体のことを考える」という左右を問わずに当たり前のことを、あたかも悪であるかのように主張してきた前科からも証明されます。

321 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:45:51 ID:jnZsJgpi0
>>317
そりゃ自分自身がサラリーマンだしな
いかにして従業員のモチベーションをあげて
業務に取り組ませるかを考えて社長と接しているよ
お金を払ってくれるのは社長だけど考えとしては
まず従業員の意識をよくしたい、その上で会社の業績もあがり
よくなっていくと話している

322 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:50:06 ID:EiGrQ5/m0
>>318
JAL株買うべき?

323 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:53:34 ID:d1ltB3AV0
>>321
モチベーションが上がらない理由を組織のせいにしてるだけ
他の従業員や会社のことを考えた上での提議ならそんな切り口にはならんよ




324 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:56:21 ID:EiGrQ5/m0
中小だと、利益があまり出るとすぐに取引先の大手企業から値下げ圧力が来るし
従業員からの賃上げ要求も増す。どちらもいざ不景気になった時に取り戻すことは
出来ない。だから、ある程度は内部留保するけれども役員報酬で個人に移すことで
蓄えていざとなったら増資するなり役員貸付(だっけ?)するなり、ってのは考え方の
一つとしておかしくないと思うよ。

325 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:56:22 ID:jnZsJgpi0
>>323
あんまりこんな返しはしたくないんだけど
じゃあどういう切り口ならうまくいくと思う?
煽りとかじゃなくあなたの意見を聞いてみたい

326 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 10:58:56 ID:jnZsJgpi0
>>324
ちゃんと説明して社長や役員がお金を蓄えておくことが
出来るならそれがいいと思うよ
後上場会社の関連会社とか確かに報告しろって言われるけど
バカ正直に書かないで虚偽記載しちゃってるよ

327 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 11:12:15 ID:7TyjshOi0
こういうスレには、必ず起業厨が湧くなw
何で労働者の方が起業なんてリスク背負わなきゃならないんだよ?
無能な役員が辞めればいいだけの話だろうが
役員が有能なら、会社は右肩上がりで、誰も不平不満言わないよ


328 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 11:14:10 ID:d1ltB3AV0
>>325

モチベーションが上がらない=業績があがらないのは待遇の所為
というのがあなたの基本の考え
これだとあなたは本来発揮できる能力を敢えて出してないと言ってるのと同じ
これじゃあ管理者はまともに話は聞かない

業績を上げた、能力を発揮した
その成果を正当に評価してくれ
なら管理者はまともに話は聞く
それで聞かない会社なら辞めたほうが良い

329 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 11:18:46 ID:hLn+Fa0O0
もちろん竹中の役員報酬のことだろ。

330 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 11:21:35 ID:2rt2h6bA0
>>311
これは突っ込み待ちなの?

331 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 11:22:45 ID:d1ltB3AV0
>>327
不満なら辞めてもっといい会社にいけば良いんだよ
法律で労働者に一方的に認められた正当であり絶大な権利だぞ
そんな権利放棄するのはもったいないぞ

332 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 11:27:16 ID:jnZsJgpi0
>>328
なるほどねありがとう。
私は個人的にはその評価の部分を明瞭にして
社員が頑張る仕組み作りをするところからはじめるという方針
評価が不明瞭なのにがむしゃらに頑張れって言われても
目的も何もない状態で頑張れる人間ってそんなに多くないと
個人的には思ってるんだ

333 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 11:33:31 ID:U+gc4nkB0
>>317
>役員になったじてんで考え方かわるよ
>今まで見えてないものが見えるようになるから

あたりまえだwww

334 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 11:38:35 ID:v6ttF8uQ0
>>2
いやいや・・・、自眠党ほどでは・・・(^^ゞ

335 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 11:43:01 ID:gFm3uv5N0
ウチの会社は役員報酬は平より遥かに少ないな
まあ不景気だからなんだけどね



336 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 11:45:27 ID:d1ltB3AV0
>>333
あんたは素晴らしいな
そのレス経営者側でも被雇用側であってもまともなんだよな


337 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 11:49:21 ID:7TyjshOi0
>>331
だから労働者には、そんなリスクや手間を背負わにゃならん義務は無いってばw
役員が責任取って辞めればいいだけの話


338 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 11:51:27 ID:4vRHUhKO0
役員から見れば、大半の職員は給料泥棒にしか見えんだろうなあww

339 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 11:56:20 ID:d1ltB3AV0
>>337
へーせっかくの権利をリスクととらえるのか
であんたの会社の無能な役員はやめてないの?
もしそうならそんな会社にいるリスク・・・権利・・・
なるほど言ってる意味がわかったよ
あんたは従業員の鏡だよ
賞賛に値するもしれない


340 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 12:00:21 ID:EiGrQ5/m0
>>337
役員には、業績が悪い責任とって辞めなければいけない義務はないんだよ。

だから、無能な役員が辞めてくれれば問題解決だが、辞めてくれなければ
労働者はそれを受け入れるか自分が辞めるかの二択。

341 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 12:04:44 ID:7TyjshOi0
>>339
一部の例外を除いて、今の時代の転職はリスクだよ
無能な役員が辞めてくれれば、別に無理に転職する必要も無い


342 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 12:04:46 ID:dndbXIYZ0
まあ、相互に信頼関係が構築されてたら解決することは多いんだけどね
でも、分断・相互不信・憎悪の炎が燃え広がってくれた方が面白いから
互いに歩み寄ったりしないで非妥協的闘争に没頭して欲しい物ではあるw

343 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 12:12:32 ID:TQAjdNt10
>>341
一労働者が何様だよw

役員の為に働くのが、従業員だ。
その企業を選んだのは自分だろ。
立場が逆転してどうするんだよw

344 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 12:15:47 ID:d1ltB3AV0
>>341
自分でリスクの均衡を測って選択した時点で納得のはずが、それ以上のことを求めていて
さらにその要求にたいして自ら何ら提供するものもない
素晴らしすぎるよ

345 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 12:22:05 ID:RvZjhdio0
役員は人事権を握っているだけで
そいつのために働いても何の意味もないだろ

346 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 12:22:39 ID:LrLJgnec0
「我が家も事業仕分け」
 那智 文江(主婦 46歳 東京都)

政府は事業仕分けにより、省庁の支出を減らす試みを行っていた。
長年当たり前のように行っていたことを、改めて見直すことによって、
無駄を見つけ出し削る。素晴らしいことである。
早速、我が家でも事業仕分けを行ったら、やはり沢山の無駄と、
もっと投資すべきところが見つかった。
夫の小遣いや携帯電話、息子の小遣いなどの無駄な支出を省き、
さらには、夫のパソコンやダンベル、息子の漫画やゲームなどを
オークションにかけることで、わずかではあるが過去の浪費も回収できた。
我が家で一番の無駄は息子の学費である。名門公立高校とはいえ、
男が16歳にもなって親のスネをかじるのは、誰が考えてもよいことではない。
それに加えて、娘が来年から私立の国際服飾家庭科に進学するので、
その学費を考えると、我が家には息子を学校にやる余裕などないのだ。
その為、息子の退学手続きを取ろうとしたのだが、夫や親戚、
息子の担任や校長らに強引に説得されて、断念せざるを得なかった。
代わりの条件として、息子には、これから奨学金で高校に通うことと、
毎日アルバイトをして、その給与を全額家計に入れることとなったのだが、
今でも納得は仕切れていない。
それでも、我が家の仕分けを終えたら、ある程度の無駄が省けたので、
そのお金で、私と娘に作業報酬としてパンプスをそれぞれ買った。
家に10万円のパンプスが二つもあると、それだけで家族にとっては
嬉しいことであるし、それを履く私たちを見て、
夫や息子は元気が出ることであろう。
家計も無駄な支出は削るべきだが、将来への投資を惜しんではならない。
私は早速、この結果を専業主婦仲間の軽部充子さんに伝えて、共に喜んだ。

347 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 12:25:03 ID:k3OpLyc60
>>59
実際に他の国から引き抜きに来るくらいの「世界的手腕の役員」なら
野球が上手いだけの20代より価値があるだろうな。


348 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 12:26:53 ID:+UxjF3iY0
役員にしろ、社員にしろ、公務員にしろ働いてる奴らなんて
オレたちねらーから見たら無能のキワミでしかない

こいつらがのさばっている限り日本に未来は無い

349 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 12:34:18 ID:RvZjhdio0
役員が多いのも少ないのも良いが
臨機応変に入れ替えできないのは腐ってるな

350 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 12:49:04 ID:TQAjdNt10
>>349
従業員に比べたら入れ替えしやすいだろ

351 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 13:02:17 ID:RvZjhdio0
従業員と比べる必要は無いでしょ

352 :名無しさん@十周年:2010/01/22(金) 13:42:10 ID:0MM2Kym80
>>6
あんかけチャーハン?

353 :名無しさん@十周年:2010/01/23(土) 00:20:55 ID:eW+QGKdI0
天下り役員がいるってことは、天下りを引き受けることによって
お上と癒着して仕事回してもらってるんだろうから、
天下り自体の是非は別として、あくまで会社の利益という観点からしたら
多分天下り役員はそこらの社員よりよっぽど利益になってる

354 :名無しさん@十周年:2010/01/23(土) 10:08:19 ID:LkkGbvNl0
本当に無能で使えない役員なら長くても2年で消える
まともな組織では普通に居てられない
下位の者から見て無能とか思ってるのは、自分をうまく使えないからとか意見を聞いてもらえないから
とか自分本位の下らんことを基準にしてるのがほとんど
中間職以上からだと、自分ならもっと上手くやれる=無能な上司=自分がそのポジションにつきたい
というような感じだろ

それと無能な役員は長くないと言ったが、無能な従業員は比較的ながく居られる
ことも付け加えておく

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)