5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】 センター試験、追試683人…「外国人参政権は、憲法上問題なしと最高裁が判断した」などについて出題

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/01/17(日) 00:27:59 ID:???0
★センター試験725会場で インフルなどで追試683人

・大学入試センター試験が16日、全国725の会場で始まった。志願者数は前年より9387人多い55万3368人。
 利用するのは、過去最多の651大学(うち私立大494)、160短大。初日は公民、地理歴史、国語、外国語が
 あった。17日は理科と数学の各教科・科目が行われる。

 今回は新型インフルエンザ流行に備えた特別対応が取られた。受験者にマスク着用と収納用ビニールの
 持参を求める徹底ぶり。入室時間も10分早めた。会場に配置する医師や看護師も増員。追試験の日程も、
 例年の本試験翌週ではなく翌々週の30、31日に遅らせ、会場も2カ所から全都道府県に広げる。

 大学入試センターによると、病気や事故などを理由に追試験の受験を許可されたのは16日までに683人で、
 このうち新型と季節性のインフルエンザを理由とするのは332人。
 http://www.asahi.com/edu/news/TKY201001160319.html

※関連
・2010年大学入試センター試験(本試験)現代社会問題より抜粋

第1問・問3 下線部Cに関連して、日本における参政権に関する記述として適当でないものを、
 次の@〜Cのうちから一つ選べ。

@国民投票法上、憲法改正の国民投票の投票資格は、国政選挙の選挙権年齢が満18歳以上に改正されるまで、
 満20歳以上の国民に認められる。
A被選挙権は、衆議院議員については満25歳以上、参議院議員については満30歳以上の国民に認められている。
B最高裁判所は、外国人のうちの永住者等に対して、地方選挙の選挙権を法律で付与することは、憲法上
 禁止されていないとしている。
C衆議院議員選挙において、小選挙区で立候補した者が比例代表区で重複して立候補することは、禁止されている。
 http://nyushi.yomiuri.co.jp/10/center/mondai/gendaishakai/mon1.html

2 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:28:37 ID:+nzBZmJt0
32 ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[off_go@yahoo.co.jp] ID:???0
*2 ☆ばぐ太☆φ ★[] ID:???i
*1 ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[sage] ID:???0
*1 玉ネギ嫌い@☆ばぐ太☆φ ★[off_go@yahoo.co.jp] ID:???0
** ☆ばぐ太☆φ ★[] ID:???0
** ☆ばぐ太☆@☆ばぐ太☆φ ★[] ID:???O
** ☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[] ID:???0
000110たo0 143738たo0
002644たo0 144341たo0
003024たo0 144629たo0
003118たo0 161250たo0
004526たo0 161342たo0
005236玉o0 161749たo0
005522たo0 172102たo0
005937たo0 172144たo0
011350たo0 172728たo0
012348たo0 181128−i 
033354たo0 210653−i 
034036たo0
035332たo0
035407たo0
050157たo0
125224たo0
130856たo0
131327たo0
131737たo0
132651たo0
140614たo0
141158たo0
141747たo0
142415たo0
143608たs0

3 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:29:41 ID:HeehEUJO0
>>1
ばぐちゃんスレタイわかりにくいよ。
次はもとわかりやすくね。

4 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:29:55 ID:NakZb+aE0
よっと

5 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:30:22 ID:M0L+YPrJ0
参考動画
ttp://www.youtube.com/watch?v=eVI7PPH1nEc&feature=player_embedded

6 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:30:37 ID:cQaLf1hoP
不正解が二つある!

7 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:30:45 ID:0TMnjsfL0
出題者かなりGJじゃね?

8 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:31:01 ID:YxV6VsPw0

まとめサイト
http://koreanscrime.artshost.com/mondai.htm



9 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:31:21 ID:NJBFPtuW0
>>3
スレタイのお手本書いてみようぜ

10 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:31:26 ID:cOlEt5JV0
正解どれ?

11 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:31:40 ID:GbUgHGb10
なんで3だけ判例なんだよ

12 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:31:40 ID:gvXkWT/JP
>>1
>>@が正解か?

13 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:31:56 ID:gkU1RJ6F0
不適問じゃないの?

14 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:31:57 ID:NakZb+aE0
>>7
在日韓国人乙

15 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:32:04 ID:FO7mFb2D0
381 :Trader@Live!:2010/01/13(水) 04:53:40 ID:2v42IriS
某新聞社の人間なんだが、外国人参政権関連で上から圧力がかかった。
簡単に言ってしまうと、嘘でも何でも良いので世論を誘導しろという内容、
後で問題にならないのか聞いた連中もいたみたいだが、どうやら政府のお墨付きらしい。
うちだけでなく他の新聞社やテレビ局なんかも似たような動きみたい。

383 :Trader@Live!:2010/01/13(水) 04:58:38 ID:2v42IriS
どんな些細な嘘も見逃さずどんどん声を上げてほしい。
新聞社やテレビ局などへの直接クレームだけでなく、
スポンサーへの抗議活動や不買運動(実はこれが一番痛い)を頼む。
戦前なんかとは比べ物にならないほどの異常事態、このままじゃ日本が無くなってしまう。

392 名無しさん@十周年 sage 2010/01/15(金) 21:54:45 ID:+NF14BG70
俺地方のメディア関係の社員なんだけど、今日、民主関係者?から圧力がかかったようだ

外国人参政権に関する懐疑的な意見は封殺しろとの事だった。
社としても、民主?と朝鮮人関係団体?の両方から「要請」という名の警告があったらしく
従わざるを得ない・・・との事だった。

正直、長年勤めていて、ここまであからさまな圧力は異例で、社内でも反発する動きが
あるが、恐らく簡単に解雇されてしまうと思われるので、皆何も出来ないのが現状だ。

16 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:32:10 ID:6HEa3s7g0
今の時代は与党の意向も汲まないと正解できなくなったのか(´・ω・`)

17 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:32:27 ID:WmWUeM0G0
うーんBかCで


18 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:32:52 ID:TVlLff3i0
現代社会ではこんな事やってるのか
こうやって洗脳してるのか

19 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:32:58 ID:HCqdKMM+0
憲法改正して地方参政権も日本国籍保有者のみと明記すべき

20 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:33:08 ID:cQaLf1hoP
明白に間違いなのは4
3はそれでいいのか?センター試験には不適切じゃね?

21 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:33:29 ID:NJBFPtuW0
2ちゃんでさんざん「外国人参政権は違憲」と主張していた方々、すんまそん!

22 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:33:52 ID:4XHVBiqq0
傍論だからww



23 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:33:57 ID:198nkf9d0
これって裁判官や弁護士や司法書士の問題でも同じことが起こってるよな。
間違った知識を与えて、それを既成事実にする在日朝鮮人の手口。

24 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:33:58 ID:G4ii+lXzO
こんなもん、公務員試験でも同じなんだが。
知らないのはバカで低学歴のウヨだけ。

25 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:34:10 ID:9Xo3uDtg0
不適切すぎるだろ。

っつーか教科書にこんな判例が出てたことまで載せてるのか?


俺は大学はいってから初めて目にしたが。

26 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:34:10 ID:+w8O5KHc0
これ本当???




27 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:34:12 ID:cHOOEbUI0
>>1
「判決」じゃなくて「傍論」でだろ。

で、その「傍論」を述べた裁判長も歴史問題と在日参政権は切り離して議論すべきだと主張した。

28 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:34:14 ID:+fmhIzWw0
適当でないものが2個以上あってもそのうちから一つ選べば正解なんだろうな

29 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:34:16 ID:w6ermbvw0
Bが不適切じゃないの?
違うの?

30 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:34:17 ID:0TMnjsfL0
>>14
はあ?釣りか?

c)最高裁で在日の参政権は禁止されていない=参政権は認められている

が間違いなんだぞ。

31 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:34:31 ID:gvXkWT/JP
最高裁が傍論?意味不明

32 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:34:41 ID:OcnyZL7N0
>>20
え?どう不適切なの
最高裁が許容説に立っているのは常識の部類だと思うが・・・

33 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:34:45 ID:t7bTI91B0
外国人地方参政権は、大勢の裁判官の中の狂った一人が、
判決とは関係ない傍論を言っただけ。
外国人参政権は憲法15条違反。

34 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:34:50 ID:hGNHo2Mk0
待て、3と4が間違いじゃねえか
3は傍論引用して言い切っていいのかよ

35 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:34:54 ID:z6nT6VSd0
こんなことが許されていいのか!傍論でこどもを惑わせて洗脳するなんて酷すぎる。

36 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:35:02 ID:y/nf6dSe0
Bが不適切だね。

37 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:35:04 ID:+UkzOvYnO
正解わかってても意地でも3!
にした奴いるだろな。

38 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:35:19 ID:TYYW0mU20
そりゃ、外国人による参政権について、「禁止する」という文言は、憲法にはないわな。

投票権は国民固有の権利と明確化されてるのに、いちいち「禁止する」と記載する必要ないし。
つーか、「行間を読め」だろ

39 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:35:21 ID:W4WbTyGf0
何をこれぐらいで騒いでいるのかわからん、右の馬鹿どもが。

40 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:35:22 ID:l9tGEzrv0
>>1
えーと3と4を塗りつぶすんだな。
最近のは変わってるなあ。

41 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:35:23 ID:91kddcvp0
日本オワタ

42 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:35:31 ID:5Hxrn+Yx0
>B最高裁判所は、外国人のうちの永住者等に対して、
>地方選挙の選挙権を法律で付与することは、憲法上
>禁止されていないとしている。

この判断自体の当否はさておき事実は事実だからな。
別に出題としては変なわけではない。

43 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:35:41 ID:y/nf6dSe0
Cは禁止されてないでしょ

44 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:35:44 ID:XCfTDVli0

外国人参政権ハンターイと言ってる2ちゃんねるでこの体たらくですよ┐(´д`)┌



45 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:35:56 ID:bM+WLPCC0
正しいものを選べ
@小沢一郎
A小沢一郎
B小沢一郎
C小沢一郎

46 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:35:59 ID:kTEh80xm0
最高裁が〜〜としている、といってるだけで
判例変更は不可能とまではいってないのがミソやろw

47 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:36:03 ID:3ATOtJkw0
B?

48 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:36:32 ID:cQaLf1hoP
>裁判官や弁護士や司法書士の問題でも同じことが起こってるよな
当たり前のようにテキストに載せているもんな・・・

49 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:36:33 ID:cgwV8Tbt0
誰だよこんな問題作った奴

50 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:36:35 ID:0yu8ASrB0
問題なしな分けないだろ
最高裁の憲法解釈では住民に永住外国人を含めないのは一般的ではないとしただけで参政権を正当な権利として認めたわけではない
つーかセンターにこういう政治的な問題だすなばかたれ

51 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:36:55 ID:NakZb+aE0
>>29
>>30
違うよ、「間違いを選べ」だから正解はC。
つまりBは「間違い」ではなく「正しいこと」。

センター試験的には
>最高裁判所は、外国人のうちの永住者等に対して、地方選挙の選挙権を法律で付与することは、憲法上
>禁止されていないとしている。
これは正しいことと判断してるわけだ。

52 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:37:06 ID:WmWUeM0G0
Bでファイナルアンサー

53 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:37:07 ID:hGNHo2Mk0
マジレスすると、1と2は正しく4が誤り
出題者的には4を選ぶと正解

そして3が議論の的に

54 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:37:12 ID:T9Lfg7CL0
判断したからって、参政権あげるわけじゃないけどねw

55 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:37:19 ID:iiPGQS7T0
>>50
政治経済から政治的なものをのぞいたら試験が消えます。

56 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:37:42 ID:w6ermbvw0
問題って誰が作ってるの?
誰が割り振り決めてるの?

57 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:37:47 ID:NtqFK7ZX0
判例まで読み込まなきゃならんのか。最近のセンター試験は

58 :通りすがり:2010/01/17(日) 00:37:51 ID:TYnDwvVc0
>>42
一応 違法。

傍論で 容認論を展開しているが
主文では 地方参政権も禁止論を展開しており、
その矛盾性が 色々な学説が出ているだけ・・・

59 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:38:00 ID:p9c2uKdY0
つかセンターにまで思想家が入り込んでるのかよ。最悪だなぁ

60 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:38:09 ID:OcnyZL7N0
Bが間違いだとか言ってる奴は
最判平成7.2.28最高裁判決をどう説明するんだ?

自分の主張はともかく、
最高裁の今の考えがそうだということは否定しようがないだろう。

61 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:38:11 ID:17lO3JBF0
おいおい。
こんなの出題したのかよ!!!!!!!!!!!!
しかも3は記述内容が正しい扱いしてるぞ!!!!

62 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:38:19 ID:kvN/S1gM0
確かに裁判所で”言われた”事だが法的な根拠は無いのにこんなもの問題にしていいのか?

63 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:38:26 ID:0TMnjsfL0
>>51

ああ、4は明らかに間違いだな。
3が明白に間違いだと思ったから先まで読んでなかったよ。

64 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:38:32 ID:4XHVBiqq0
傍論=法的拘束力一切なし

65 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:38:46 ID:eMeNgDGi0
【外国人参政権】小沢氏側近議員「実現させないと、民団に夏の参院選で応援してもらえなくなるという危機感ある」 週刊文春に★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263640582


民主党ってここまでやるのか
日教組?

66 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:38:46 ID:WeUuZ7000
センター試験の追試って、恐ろしいほど難しいんだよな・・・


67 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:38:56 ID:hyci5r690
これは酷い。
どこまで国民を裏切れば気がすむんだ>民主党


68 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:38:59 ID:+5fk/BL2P
ネットde真実を知ったはずのネトウヨキチガイ+民のみなさまが揃って設問にろくに回答できていないところがめちゃめちゃ笑えるwww

69 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:39:00 ID:y/nf6dSe0
>>60
傍論ですよ。
判決文書いた裁判長自身がそういってる。

70 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:39:09 ID:rcs1voZz0
ほんと気持ち悪いわ

71 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:39:12 ID:5CucPyKM0
傍論なんか書かすなよ。
法的拘束力ないのに話がややこしくなる。

72 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:39:14 ID:oiMEDjGU0
これは大学入試センターの責任者および出題者を証人喚問しろ。それぐらい重大な問題。

73 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:39:22 ID:VuiAjEMJ0
司法試験の択一で既出じゃなかったっけ?

74 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:39:23 ID:S+1hmJM20
なんでBが正しいの?
日教組?

75 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:39:27 ID:tCEO2KR+0
違憲では無いが合憲でもない、ってのが現状だろ。と言うかこんな設問を入れてくるクズが試験問題作ってる事が異常だわ。

76 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:39:38 ID:NakZb+aE0
>>63
そうそう。
だから今のタイミングでこの問題のBはなかなかどうして。

77 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:39:41 ID:FQorVL4M0
2010年1月13日、フランス政府のリュック・シャテル報道官は、野党の社会党が外国人地方参政権法案を提出する動きを示したことについて、「論外」であるとフランス政府の見解を表明した


78 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:39:45 ID:5Hxrn+Yx0
>>57 主要な判例は聞かれることあるだろ。もともと。

79 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:39:50 ID:NLG49MGy0
こういう問題って誰が作ってんの?何かこええ
つーかセンター試験に出題されるところをみると、今は外国人参政権について高校で教えてるんだな

80 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:39:52 ID:kYCyKKj40
>>60
しかし大学論文じゃあるまいし、
センター試験に出す問題か?
教科書だけでなくジュリストも読めとは、
センター試験の範疇を超えてるだろ。
大問題だよ、これは。

81 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:39:57 ID:oc0pCJ0x0
傍論ってそんなに効力があるものなんだな
やっぱり裁判所の傍論は認めちゃいかん

しかし、とうとうセンター試験問題作成者にまで
反日勢力が及んだか

82 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:40:05 ID:NtqFK7ZX0
>>60
棄却されたじゃないか。
本文では公務員(政治家含む)は日本国民が選挙で選ぶと解されてるじゃない。

83 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:40:04 ID:IlwYHvIt0
>>42
いや、設問としてはかなりグレーな内容だな

84 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:40:07 ID:++hS6Rc50
外国人に日本の参政権を与えることは明確な憲法違反だから。
民主が在日の票目当てで暴挙に出ても、違憲立法審査に引っかかるだけ。
最高裁には日本の良識が集まっているからね。
検察もまだ信用に足る組織であることを示しているし、日本の将来に
少しは期待が持てる。

85 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:40:22 ID:OcnyZL7N0
>>69
傍論でも多数意見である以上、
最高裁がその立場なのは明白でしょう

たとえば憲法25条のプログラム規定説だって傍論だけど、
最高裁がその立場なのはだれも否定しない事実。

86 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:40:34 ID:EUOA5Prg0
Bは傍論だろ。なんの拘束力も無い独り言を、判決のようにミスリードするなよ。
センター試験にまで民主や在日がはびこってるのか。
小沢が逮捕逃れて、参院選で民主が過半数とったらマジで日本終わるかもな。

87 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:40:35 ID:p9c2uKdY0
思想に基づいて試験を作る馬鹿は今すぐ追放されるべき
教師はノンポリである事が最上であるとは欧米の言葉だが、全く同意せざるを得ない

>>60
主文と傍論は違うし、傍論には拘束力が無い。
つか3だけ判例ってどうなん?

88 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:40:39 ID:y/nf6dSe0
Cって重複立候補のことじゃないの?

89 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:40:45 ID:yT22JD7A0
>>54
大学進学を目指すレベルの(せめて、センターが必須な国立大学を目指すレベルの)
高校生なら、その辺の区別はつけて欲しいよね。

あくまでも「そんなにやりたいんだったら、裁判所としては別に止めないけど」と言っているだけで、
外国人参政権が不要な政策であることは変わりないからね。

90 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:40:55 ID:yHW2UJIl0
だれだよこんなの作ったやつ
もうすぐ投票できるようになる奴らにセンターつかってすり込みかよ

91 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:40:55 ID:Gdqyh5G/0
問題作ったヤツ誰だよ
電凸するから電話番号教えてくれ

92 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:41:04 ID:eqGBoFSJ0
>「外国人参政権は、憲法上問題なしと最高裁が判断した」などについて出題

これは酷い

輿石東が行ってた通り、腐れ民主党政権では教育に政治的中立性は無いんだな

93 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:41:17 ID:lYHxwRdD0
なにこの問題。誰が作ったんだ?在日か?

94 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:41:26 ID:mVReoqtg0
ここでセンター批判してる奴の頭の程度が気になる。
そんなに世の中がおかしいと思うんだったら一生懸命勉強して弁護士になるなり
裁判官になるなり、政治家になれば良いものを。
突然始めた集会で大声出したって、それは自分では何もモノを考えていないのに
人からいわれたことを鵜呑みにしてるだけのキチガイ、宗教の信者と言われても
しかたない。

95 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:41:31 ID:sqmaJIM40
>>1
なんだこの中途半端なスレタイの改造は?

死ね

96 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:41:32 ID:yNLrxuI50
これBじゃないの?
俺の知識が古いからもうダメだと思っていたからWIKI調べて来たんだが

日本においては、衆議院議員総選挙について1996年以降行われている選挙制度であり、
重複立候補制度によって双方の制度が一部連動している。
つまり、政党は小選挙区での候補者を比例代表の名簿にも登載できる

97 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:41:37 ID:TVlLff3i0
現代社会では欧州の移民問題を詳しくやった方がいいな

98 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:41:37 ID:w6ermbvw0
すごいな。憲法読んだだけじゃ明らかな間違いなのに
最高裁の傍論まで引っ張り出さないと正解を導き出せないのか


99 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:41:42 ID:2fWcOQFvO
>>50
だからちゃんと憲法上禁止されていないにしているだろ
仮に権利として保障されているなら参政権与えないことが違憲になってくる
あくまで与えるか与えないかは立法の問題としたんだよ

100 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:41:44 ID:iajpjPoj0
留学生増員計画に乗って、大不況で仕事が見つからない(中国ではインフラ関係やマスコミなどの仕事は全部公務員か共産党幹部のコネ家族しか就職できない)
中国人大学生が日本での留学後の就職と移住を目論んで、今、大がかりな留学活動をしている。
大学院進学の前に研究生として行くんだが、これは書類審査と日本の大学側の教授あるいは准教授の内諾のみという緩い条件をクリアすればいい。
書類審査に使われる成績証明書も推薦状も、留学を斡旋している中国側の教師のコネでほぼ偽造に近い。
研究計画書はテンプレートが出回っていて、その専門の先生に中国語で書かせたものを本人が日本語に翻訳、さらに在中の日本人に完璧な日本語に修正させている。
大学院修了後は日本での就職、さらに永住権獲得、家族や親戚一族を呼び寄せてさらに永住権獲得。

中国の現状を全く知らない日本の教授、准教授は安易に中国人留学生を増やすな。
これ以上日本をチャイナタウン化させるな。長野の聖火リレーの暴挙を忘れるな。


101 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:41:46 ID:Qpc0o49c0
だが参政権を与えれば違憲!

傍論ってのは判決とは関係ない、裁判官の感想みたいなもので、退官するまえに思想的なことをぶっちゃけたりするわけだ。それをさも判決のように捏造するのがマスコミのやり方なんだけどな。入試にまでとは……。

102 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:41:50 ID:cHOOEbUI0
>>85
その解釈を高校生に課すのは問題出題者として明らかに失格

103 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:42:01 ID:XvOLbSY40
日本人ごときが調子のりすぎ

104 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:42:09 ID:P841n9pv0
>>58
主文は「与えるのは憲法違反だから上告を認めない」ではなく「与えなくても憲法に違反しないから上告を認めない」
禁止論なんて一言もいってない。

105 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:42:17 ID:y/nf6dSe0
>>85
いや、最高裁の判断じゃないってw
裁判官の「意見」だよw

106 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:42:22 ID:X0mOYnto0
相変わらず入試問題はクソ左翼が作ってんだな

107 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:42:30 ID:fguMH1+j0
@かな

A〜Cは間違いじゃないから

108 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:42:30 ID:+5fk/BL2P
ほらほら低学歴+民の皆様、こんな設問には怒りの声を上げないと駄目ですよ〜〜〜www
誤っているものが二つある!中卒だけど間違いない!ネットこそが真実!ってwww

109 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:42:44 ID:4XHVBiqq0
>>103

おい。ネトウヨ連呼の民潭やろう!
調子に乗るなよ!!ばーか

110 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:42:49 ID:ywC5hvxw0
問題の仕組み上、
Cが間違いでCが正解なら
Bは全く正しいという解釈なんだな?

つまり最高裁は外国人参政権を合憲と判断し、国民に示した、と。

111 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:43:10 ID:kupvnWcE0
外国人参政権は日本解体に直結する極悪法。民主党を日本から追い出せ。


112 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:43:14 ID:IlwYHvIt0
>>92
だな。本当にふざけてる。

>外国人のうちの永住者等

の「等」ってなんだよw
こんないい加減な設問なのか、今のセンターって・・・。

113 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:43:15 ID:qz0SFkOe0
これ作ったやつの頭がおかしい

114 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:43:25 ID:kvN/S1gM0
>>60
裁判官の傍論に法的根拠が無いのに、なぜ認められてるような意味になるの?
言ったとされる裁判官ですらこれを重視するのは法の世界から離れた俗論って言ってるのに。

>>85
は?何処の多数意見だ?

115 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:43:25 ID:XAEdRCkr0
>>73
センターの現代社会は司法試験レベルの知識が要求されるのか。
恐ろしい話だなぁ。

116 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:43:26 ID:rs5XyXJw0
憲法では殺人ですら禁止されていません

117 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:43:31 ID:XCfTDVli0

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/89B4E23F93062A6349256A8500311E1D.pdf


118 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:43:41 ID:WeUuZ7000
>>69
判決というのは、裁判官の意図とは関係なく
判決文として一人歩きするんだよ。
それに学説が評論を加えるわけ。
裁判長の真意なんて関係なくなるんだよ。

それが現実。

119 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:43:46 ID:y/nf6dSe0
で、憲法の15条に露骨に抵触している件は?
センター試験作成者は脳内スルーしたんだろうな。


日本国憲法
第十五条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

120 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:43:50 ID:e2SvkWz+0
またネトウヨが負けたのか

121 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:43:55 ID:9Xo3uDtg0
お前ら反対反対いうなら少しは学つけとけよな・・・
とはいうものの、この最高裁判例(傍論だが)が全てじゃないけどな。

平成7年の判断状況が、現在の平成22年の世じゃあちと不適切、っていう
考えは十分にありうる。


122 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:43:57 ID:gRArDRJG0
完全に全体主義国家になったな

123 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:07 ID:OcnyZL7N0
>>105
はぁ?意見?
多数意見じゃなくて?

124 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:13 ID:sb6i82tSO

宗教=世界観、文化 の違いによる内戦を避けるため、世界には200近い国家が存在します。

イスラム教国ではイスラム教の世界観・価値観が正しいように、
世界で唯一の 「八百万神々信仰+仏教」国である日本国(日本列島)では、日本古来の世界観・価値観( 古来神道(八百万神々+仏教(天台宗・真言宗、禅宗、浄土宗 ))が正しいのです。

日蓮主義だった昭和の関東軍・陸軍は、この道を逸脱し、日本をも地獄に落としたのであります。

最上神が太陽である天照大神(女神)なので、国名は「日本」、国旗は「日の丸」となっています。

ちなみに、皇室の菩提寺は真言宗(空海が開祖)であります。


125 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:15 ID:G4ii+lXzO
知恵遅れのウヨ豚が知らないだけで、
教科書レベルの常識だからな、これは。

126 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:21 ID:hTsnDR4n0
これは不適切な設問だな

127 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:21 ID:kTEh80xm0
実質アメリカの州なんだからアメリカの選挙権も日本人に
もたせろやw

128 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:29 ID:hGNHo2Mk0
これかなり意図的だな
微妙なものは出さないのが原則なのに、どうしてすり抜けたのか

129 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:32 ID:TVlLff3i0
3にマークした人は要注意人物として監視対象リストに載ります
その後日勤教育されます

130 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:33 ID:6HEa3s7g0
他が正解してるのにこれだけわざと唯一間違えてる受験生は
東大やら入っても上の方々にずっとマークされるんだろなw

131 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:33 ID:+w8O5KHc0
この設問、あまりにも政治的意図が見え透いているだろう!
判決主文は無視して、傍論の都合のいい部分だけを取り出して出題するって、
こんなこと許されるのか?
これは抗議して、BCどちらでも正解にしないと絶対にダメだ!


132 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:34 ID:1XdvGyvu0
この問題出した奴は死んだ方がいい。
センター試験にこういう政治思想的な思惑があるともとれる出題
をすることが適当かどうか、チェックする奴は居ないのか。
こういう教育が平然とまかり通る日本とはどういう国なのか。


133 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:40 ID:BIMAQlPQ0
これ、相当悪質じゃないか?
受験者の中には
「正解はCだけど、そう答えるとBが正しいと認めることになる・・・」
って悩む人もいるだろ。

134 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:45 ID:os3fnVGA0
正解を選ぶことができない、
または正解が複数ある問題については、
例年河合塾あたりが抗議するはず。

大手予備校がこの問題に一切触れないのなら、
「大学入試問題としてはBが正解で異論がない」
ってことだ。

135 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:46 ID:1J7nUkQXO
>>103
トンスル飲んで寝んねしなw

136 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:50 ID:zdwVD/lj0
正解二つあるんじゃないの?

137 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:51 ID:GNjzAlWy0
>>45
解ナシ

138 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:57 ID:y/nf6dSe0
>>123
判断になったり意見になったりどっちなんだよw


139 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:44:58 ID:Y14F0a7n0
なんだこの問題はああああああああ?

140 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:45:03 ID:dHW+dCVs0
>>119
憲法にどう書かれてるかじゃなく、最高裁がどうしたかだから。

141 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:45:03 ID:yHW2UJIl0
なるほどこれはすごい戦略だな
過去問としてこれから勉強する学生たちが
Bをそのまま覚えちゃうぞ

142 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:45:10 ID:cHOOEbUI0
>>125
> 知恵遅れのウヨ豚が知らないだけで、
> 教科書レベルの常識だからな、これは。

お前が持ってるのハングルの捏造歴史書だぞ

143 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:45:13 ID:2Voms6Z20
今後センターの過去問を繰り返し解く学生に刷り込むつもりか

144 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:45:13 ID:VuiAjEMJ0
つか、こんなことを高校の現代社会の授業で
わざわざ刷り込んでる事実に愕然としたわ

教えなきゃいけないこと、他にいくらでもあるだろ

145 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:45:23 ID:kYCyKKj40
>>125
ほう。どこの教科書に掲載されてるのか、言ってもらおうか。
逃げるなよ、白丁の子孫w

146 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:45:26 ID:UJC0dxOc0
>>125
解ったからもう寝ろw

147 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:45:33 ID:P841n9pv0
>>105
裁判官の「意見」は個別につく。
もし裁判官に意見があれば補足意見とか反対意見ってのが裁判官の名前つきで必ずつく。
それがないってことは裁判所としての判断ということ。

148 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:45:35 ID:cQaLf1hoP
出題者の意図としては4を見て即答して欲しかったんだろうね

149 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:45:49 ID:rvgZ3nDF0
>>94
政治家にならないと批判しちゃいけないのか
どこの独裁国家だ、日本は

150 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:45:52 ID:5MJJKFH00
話題を混ぜるなよw

151 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:46:03 ID:p9c2uKdY0
>>125
障碍者差別なんて最悪ですね。
貴方にはしかるべき法の裁きが下るだろう


152 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:46:15 ID:OcnyZL7N0
>>138
多数意見=最高裁の判断

常識だろアホか

153 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:46:17 ID:TYYW0mU20
>>78
学校教育の場で、それを教えることが「義務化」していないと駄目だろ。

154 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:46:20 ID:lverbpTy0

法律的には常識になってるだけの最高裁判断

それがあったことの事実だけ

無知とポジショントークで騒いでるだけのネトウヨ


155 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:46:23 ID:eQ0gRHi40
正解(つまり間違った記述)はCだろ
アホでもわかる問題だな

156 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:46:24 ID:qz0SFkOe0
>>125
教科書にかいてあんのか?
だとしたら、そっちのほうが問題なんだが

157 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:46:26 ID:/MWVMOhu0
合憲とも違憲とも判断していないが正解
Cが明らかに間違いなのでC

158 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:46:30 ID:w6ermbvw0
傍論が一人歩きして良いの?
こえー。憲法なんて守んなくて良いんだな

159 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:46:30 ID:ooHx424G0
これは酷い
本当に、日本人だけ集まって決起しないと駄目かもな

160 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:46:31 ID:JA5aR+jm0
>>94
むしろこの程度をどうこう言うのに
弁護士やら裁判官にならなきゃいけないとか
そのわけのわからんおまえの飛躍っぷりの方がキチガイだろ

161 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:46:32 ID:NtqFK7ZX0
実際に参政権与えても十五条に正面から引っかかるけど、そっちはいいのか?

162 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:46:43 ID:NLG49MGy0
高校のカリキュラムでそう教えているなら形式上は問題無いはずだが、果たして…

163 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:47:02 ID:czG5KF5M0
「外国人参政権は、憲法上問題なしと最高裁が判断した」

これさ、問題視すれば、全員正解になるレベルの事だぞ?

164 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:47:03 ID:hGNHo2Mk0
あとは外国語の平均点だな
英語と韓国語の差がどのくらいか、
そして得点調整が行われるかどうかに注目

165 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:47:10 ID:kvN/S1gM0
>>140
だから問題として傍論切り出してくるのがおかしいな。


166 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:47:15 ID:IKYpjRnJ0
傍論を問題にすんな

167 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:47:35 ID:aiOSb+L20
>>1
答えは4だろうけど、3を潜り込ませた作成者は東大出のリベラルだろう。

168 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:47:37 ID:iPOatgIT0
政治的意図で設問してるな、許せない。

169 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:47:39 ID:iHQJguAW0
えらく作為的な問題だね。

170 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:47:42 ID:DquIvU4q0
苦情とかは大学入試センターに言うことになるのかな?

171 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:47:47 ID:UJC0dxOc0
一昨日の逮捕祭りん時は工作員や在日は大人しかったのに
今になってジワジワ蠢いてきて笑えるww

       お前ら解り易いんだよ!wwww

172 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:47:51 ID:1J7nUkQXO
>>140
最高裁の判断じゃない
あくまで傍論
この書き方だとまるで合憲の判決が出たみたいじゃないか

173 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:03 ID:lvx+G8BE0
解りやすい問題出題しろや!!!
さっぱりわからん

で?答えは4番でいいのか?

174 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:05 ID:dHW+dCVs0
105 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:42:17 ID:y/nf6dSe0
>>85
いや、最高裁の判断じゃないってw
裁判官の「意見」だよw




なんにもわかってねえ。あなたが外国人参政権に反対するのは自由だけどねww

175 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:11 ID:yHW2UJIl0
これ抗議もんだろ

176 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:12 ID:p9c2uKdY0
試験で思想チェックとか最悪ですよね。
この問題つくった人は懲戒解雇されるべきだと思います。

ちなみに私はリベラリストです。

177 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:12 ID:5Hxrn+Yx0
>>105 でも最高裁判所として出した判決なのでね。

178 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:14 ID:y/nf6dSe0
判断って判決のことなんですがwww

179 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:19 ID:b5//9z0u0
>>5
ブラクラだった・・

180 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:20 ID:B3NTdnP60
センターなんて毎年こんなもんだ

181 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:22 ID:t7bTI91B0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )   嘘を嘘と見抜けないと2ちゃんをするのは難しい。
    i /   \  / ヽ )
    !゙   (- )` ´( -)i/  国民向けマニフェスト 「節約・緊縮財政をします(ウソ)」
    |     (__人_)  |  本当は財政出動をして、景気を良くして、赤字国債を増やします!
   \    `ー'  /
   ‖/ ヽ-/   ヽ  キリッ
   ‖| /´ミ    、\
   ‖ヽ__ノ}{    |(,,,ノ_
    | ̄ ̄ ̄|⌒ヽ  ̄ ヽ|
    |     |  | ̄/ /|

民主党は「節約・緊縮財政をやるぞ選挙公約マニフェスト」の違反をしてる。
マニフェスト違反して、麻生内閣の経済景気を下支え、モノを買わせる政策を引き継いでる。
引き継いで、着実に公共事業やエコポイント、子供手当てなど財政出動を増やしてる。
民主党の鳩山内閣は景気を良くする公共事業、エコポイントだけじゃねぇ。
エコとかそんなもんじゃなく、母子加算、子供手当てイロイロ、
「景気を後押しする麻生内閣」とは、また違う方向から、モノ買わせる経済政策もやってる。
民主党政権は、俺はテッキリ、こじんまりとした節約ばっか、すんのかと思った。
「第二次世界大戦直前に世界恐慌の引き金を引いた米国フーバー大統領政権」みてーに、
節約・緊縮財政をすんじゃねーのか、と思った。
そう思ったけど、ところがドッコイ、民主党は赤字国債を印刷しちゃった。おいおい、やっちまったぁー。
出血赤字大サービスでジャンジャンバリバリ財政出動をして、チャッカリ、景気テコ入れしてる。
(科学技術研究予算と自民系の土建屋だけは意地悪でワザと削ってんだけど。)
ヤなカンジだけど、民主党は参院選も勝つかもしんない。
次の選挙でも節約・緊縮財政を選挙公約の大ウソ目玉にする。
んで、実際は、正反対の出血赤字のパチンコフィーバー!景気テコ入れをするんだろう。
景気を下支えするから、国債が1千兆円を超えるまでは、民主党政権が持つかもしんない。
長期金利、住宅ローンの「ある日のXデー」のハイパー超〜爆上げを引き起こす。
その国家破産まで、民主党政権が持つかもしんない。
http://uproda.2ch-library.com/205804LBO/lib205804.html

182 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:23 ID:9lDa4IkA0
この設問自体が適切でない。

183 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:24 ID:FChQi72z0
大学の問題作成者がえてしてガチガチの左巻きだからしゃーない

184 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:27 ID:1ShWMz0p0
センターに文句言うときってどこに言えばいいんだろ?

185 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:27 ID:cHC+OqfY0
http://ac-net.org/appeal/6/index.php
緊急声明「出題者氏名非公開の大学入試センター方針を支持します」
1月18日02時現在、75大学の教員有志196名が賛同。メッセージ数44

196] ****(筑波大学/数理物質科学研究科)2003.12.10 (Wed)

今回メディアで取り上げられたセンター試験には、何が問題だったのでしょうか。
かつて日本が国民を扇動し侠気に走らせ、外国を侵略させたことは事実です。
戦争推進を目論む者の発言のみを翼賛メディアが取り上げ、「問題視」させるように
国民を煽っているだけではないのでしょうか。
日本が不当な侵略を行い、今のイラクで起きていることと同じことをアジア地域に
引き起こしたことは、正当なこととして認められることではありません。くだらない企業
・資本家の利益確保などが戦争をしていい理由になるとでも言うのでしょうか。
日本の行った侵略は決して正当化されはしません。


186 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:29 ID:17lO3JBF0







おいおい!


玉虫色の憲法解釈をピーチクパーチク言ってる場合じゃねーぞ!!


受験生は、正解は4だから、3の内容は正しいことになる!って考える。


つまり洗脳教育が全国一斉に行われたんだぞ。



それこそが大問題だろ!!!!!!!!!!!!!!!










187 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:29 ID:OcnyZL7N0
>>160
法律家じゃなくとも
大学法学部で多少憲法かじってれば
Bは明らかに正しいのは明白

難易度がセンターレベルの問題じゃない、という批判はありえても
B自体が間違ってるとかおかしいという批判はありえないぞ

188 :流星ズンちゃん ◆V7h4PwK6j6 :2010/01/17(日) 00:48:38 ID:EKt3l+Ad0
外国人が「地方参政権」について請願権を要するか?

これ、地方公務員の試験で類問が出題され、「否」が正解となっている。

189 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:40 ID:91IFjr6U0
こうやって刷り込んでいくんですよ。

190 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:40 ID:yT22JD7A0
高校レベルなのかなこれ。プログラム規定説は高校で習った記憶があるが、これもやるのか。

まあ、悪問。紛らわしすぎるよやはり。
出題者としても、政治問題だから最大限に配慮した表現にしてるつもりなんだろうけど、それが却って判断をしづらくしている。
そんな感じなら始めから出すなよな。
まあ明らかにCが間違いだから、ということで逃げられるんだけどね。

191 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:56 ID:j/GK5GeB0
「傍論」ちうのは、「そういう考えもある」という意味でそ?

お墨付きのように尾ひれを付けてうたってのが「識者」。




192 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:49:05 ID:hfHB+aty0
適当でないものを一つ選べばよいから、
3または4のマークで正解だな。

193 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:49:07 ID:mVReoqtg0
>>94
だから勉強してない人が、勉強した人の意見をいくら引っ張ったって、説得力が無いって言う話。
あとセンターは微妙な問題は割と出してる。昔地理の問題で、ベトナムとインドネシア(だったっけ)の
輸入品の第3位を選ばせる問題があった。赤本の解説は、「受験生には酷であろう」と書かれていた。


194 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:49:08 ID:qz0SFkOe0
主文よりも傍論をもとに憲法上問題なしとは。。。

民主や民団なみの馬鹿だな

195 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:49:24 ID:y/nf6dSe0
>>174
裁判所が判断するのは法律に照らして利益が守られているかどうか。
それは判決でやってる。

そこをスルーするから、傍論が判断とかアホな話になってくる。

196 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:49:28 ID:KvyIHzq80
またセンター試験の偏向問題か・・
南京・従軍慰安婦・強制連行もあったなあ
問題としてそもそも不適当だろう
今回も法的拘束力がない傍論に一言添えただけを
一切言わずに既成事実にしようと必死だね
まだ物を覚えていく段階の青少年に頭ごなしに刷り込んで
しまえという訳だ。

197 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:49:33 ID:w6ermbvw0
>>180
自衛隊合憲なんてセンター試験で出したらテレビが1時間ぐらい使って
ギャーギャー騒ぐぞ

198 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:49:36 ID:kvN/S1gM0
>>174
主文は判断にあたるが、傍論は意見に過ぎないよw
当然じゃん。

199 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:49:36 ID:XAEdRCkr0
人生がかかっている試験に波風立たせるような問題を入れるなんておかしい。
司法に携わる人間ですら意見が割れて議論中の問題を高校生に考えさせるのもおかしい。
センター試験問題のチェック機能はきちんと働いているのか?

200 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:49:37 ID:eQ0gRHi40
ネトウヨをパージするための問題だな。キチガイに入学されたくないんだろう。

201 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:49:40 ID:RHtD0adz0
「今外国人参政権がないのは違憲だ!」という訴えに対してNO(なくても合憲)とした裁判があっただけ。
「外国人参政権の付与は違憲だ!」という訴えが争われたことはないし、最高裁が判断を下したこともない。

というのがねらーの主流だけど、実際のところどうなのかな

202 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:49:42 ID:nyectHi+0
憲法違反になるように変える必要があるってことだな。

203 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:49:49 ID:FuJKAdQ90
>>188
へえ、憲法16条に反しないのか。ソースは?

204 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:49:49 ID:pJjtnT7h0
これって、Cが間違いなのは明らかだけど、
Bも解釈によっては間違いになるんだが・・・

205 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:49:49 ID:4hdXitQy0
センター特有の引掛けだろ
明らかに正解の選択肢と、グレーゾーンの選択肢を用意しておいて生徒に時間を使わせる
ただ、時々この消去法でいっても、グレーな選択肢が2つだけ残る場合もあるがwww

206 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:49:58 ID:hgjrP+j70
最高裁は明確に「憲法上禁止されているものではないと解するのが相当である」と
述べてます。ということで、今回のセンター試験は問題なし。

アホは早く寝ろ。

207 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:50:06 ID:ywC5hvxw0
>>157
> 合憲とも違憲とも判断していないが正解

この解釈だとBは間違いで
(問題文のBは最高裁が積極的に合憲と断じたとしたとしか読めんぞ)
解はBとCでつまり問題が不適切ということにならんか?

208 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:50:09 ID:CUBio8NC0
これだから日教組の屑教師はw
自分の思想を「教育」に載せて平気で垂れ流すゴミ野郎
害だからさっさと氏ね

209 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:50:10 ID:8rYHKAeI0
>>1
たしかにBは最判平成7.2.28最高裁判決の傍論で「憲法で禁止されているわけではない。」と言ってはいるけど
多分に政治的な問題を敢えてセンター試験に出すってのは不適切だと思うけどなぁ

210 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:50:10 ID:eMeNgDGi0
Bを選んだやつはマイナスとか

思想チェック気持ち悪〜wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

法的解釈がどうあれ”センター試験で提示する問題じゃない”ってのがバカにはわからない


211 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:50:16 ID:czG5KF5M0
>>187
法律をかじってようがかじってなかろうが
外国人参政権について違憲判決が最高裁で確定しているので。


だったら地方のとか限定設定つけなきゃダメよ。

212 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:50:19 ID:y/nf6dSe0
判断と意見の違いがわからないアホが、ぬか喜びしてますなあ

213 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:50:31 ID:CT4f8St+0
李承晩ライン事件と言うのがあって、
韓国海軍が日本人の漁師数千人を拉致して
人質にして日本政府を脅迫した事があるんだよ
その時に、人質解放の条件として韓国側が

(1)韓国人犯罪者の釈放
(2)韓国人密入国者の滞在合法化

…を要求してきたの。当時日本はまだ自衛隊が無くて
戦争できなかったから仕方無く要求を呑んだのよ
今なら確実に戦争なんだけどね

本来、不法入国者=犯罪者である在日がのうのうと
日本で暮らせているのは韓国のこの犯罪行為のおかげ


214 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:50:33 ID:zdwVD/lj0
Bは解釈が分かれるよね 国語の問題かよw

215 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:50:36 ID:eQ0gRHi40
>>198
最高裁判所が(略)〜〜としている  って書いてある。判決だとかひとことも触れてない。

216 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:50:37 ID:WoPaZ/aG0
アホか。大学入試センター仕分けしろ。

217 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:50:45 ID:5tTDef3E0
明らかな間違いがC。わざわざ禁止までしていないのがBか。
悪質だよね、わざとだろ。

218 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:50:50 ID:DmLTOkAa0
Bが間違いだろ。
俺、昔の旺文社模試で全国12番だった。

219 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:50:54 ID:kx74UoWP0
いや、これは後日問題視される事を見越しての確信犯。
GJ!

220 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:51:16 ID:p9c2uKdY0
だからグレーの問題は引っ掛けじゃなくて全員正解になるボーナス問題じゃねぇか

なんでそこを無視して作成者の行為に問題はないとか言ってるんだよwww

221 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:51:20 ID:mPppnC090
ひでえ問題だな。
作ったのは大学教授でしょ。左巻きの。
誰だよ。

カンサンジュンとかだったら笑うけどな。

222 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:51:21 ID:o6ZruOFA0
傍論が判決扱いになるってことは
本来の判決は一人の傍論で覆せるってことですか?

223 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:51:23 ID:kh7Eg4qU0
>>187
大学で多少かじるレベルじゃ合憲と習うに決まってる
憲法学者の9割以上はサヨクなんだから

224 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:51:26 ID:y/nf6dSe0
あのさあ、最高裁に判断して欲しいなら、

外国人参政権そのものが判決で認められるでしょって

225 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:51:30 ID:UB8QYLyW0

 確かに世界史の高校教科書でも

 北朝鮮の記述は異常に少ないもんな。

 日凶組の力は凄いよw

226 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:51:33 ID:zVUiDE7XP
「禁止されていない」だからいいんだよ。
傍論は判決とその理由以外の部分を指すから、裁判所の意見も傍論に入るの。

227 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:51:37 ID:odhAqZ/a0
>>187
判決じゃないものを判断と表現するのはおかしい

228 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:51:40 ID:cCAAtqTM0
●民主党のやりたい事 マニフェスト詐欺で民意と嘯き外国人参政権法案を通す
CO2 25%削減   :日本は厳しい制約、お金と技術は外国へ
外国人地方参政権  :外国人が日本の政治に参加、対馬が韓国領
外国人住民基本法  :密入国者でも、5年居れば日本人
重国籍容認     :中国人や北朝鮮人が日本の警察官や自衛官
夫婦別姓容認    :日本の家族制度と社会の破壊
戸籍制度廃止    :家系の破壊、総身元不明人で犯罪者が活発
人権擁護法       :言論弾圧、ネット潰し、マスコミの一人天下
日教組教育       :日本が嫌いな日本人、不適格教師、異常な性指導
靖国神社代替施設  :日本人は永遠に譲歩し続ける、戦没者慰霊の形骸化
恒久平和調査局設置 :日本人は永遠に謝罪し続ける
沖縄ビジョン     :人口130万人の沖縄に年間3千万人の外国人
1000万人移民推進  :犯罪の増加、外国人自治区の成立、日本人の税金で生活保護
東アジア共同体    :日本歴史史上、初めて中国の属国へ
インド洋給油活動停止:後釜は中国が引き受けます中国にテロ情報下さい
歴史捏造      :竹島の存在を教科書に不記載へ
センター試験問題  :「外国人参政権は、憲法上問題なしと最高裁が判断した」が正解?ふざけんな←New
東シナ海ガス田   :

229 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:51:45 ID:l/WaOzbQ0
>>211
1よめや
「地方の」っていう限定ついてるじゃん

230 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:51:55 ID:XCfTDVli0
>>119

判決では憲法15条のことも述べられてるよ。


231 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:51:58 ID:d5/+nNY40

この問題作ったのは誰だ?

これをきっかけに社会問題にして、外国人参政権の問題点を

国民に知らしめられるんじゃないか?

この問題を作った者の組織に抗議の電話してやりたい!


232 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:51:59 ID:RR6iQiRKO
今年の政経は激難化すると思ってたが
そうでもなかったみたいだな

233 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:51:58 ID:a03nVah30
B最高裁判所は、外国人のうちの永住者等に対して、地方選挙の選挙権を法律で付与することは、憲法上
 禁止されていないとしている。

Bも不適当だろ
拘束力が無いし、与えなくても法の下の平等に反しないし

234 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:01 ID:pJjtnT7h0
>>187
ちゃんと判例読んだのか?
わかってないのはお前のほうだぞ。

235 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:02 ID:nlgVO13U0
お前らってガチの低脳だったんだなw
こんなの試験によく出る常識じゃん
憲法の教科書にも載ってるよ

236 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:04 ID:+w8O5KHc0
>>104
その判決を導く理由として、判決主文では、
93条2項の住民とは、日本国民の住民と言ってるんだぞ。
明らかに禁止説だろうが、このバカw

237 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:07 ID:H64p4g8k0
ん・・・これは、問題として不適切じゃないか?
憲法93条2項
「地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する。 」
この判決に『住民は日本国民』と確定してるから、外国人の参加は違憲と判断されてる。

238 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:13 ID:zbBVmTXm0
これだから日教組は・・

239 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:16 ID:3bbhKBV90
@とBの意図が見えすぎて気持ちが悪いww

240 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:21 ID:yT22JD7A0
>>187
要するに「判例・通説」の世界だからね。
公務員試験も含めたこの手の試験は。

特に憲法学は……正直言って……
実定法学の中でも相当政治的な要素が絡んでくるから……
ある程度は宿命として、致し方ない気がする。
どうにかしたければ、象牙の塔のトップに立つしかない。

241 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:33 ID:ZlYNqPlg0
なんで最高裁がわざわざ傍論で許容説をぶったかと考えると、
その多数意見が「判例」として扱われてる理由がわかると思う。

ま、そこまで考えないからネトウヨなんだけどさ。

242 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:35 ID:j4scBcOO0
平成16年度司法試験短答式問題
〔No.16〕次の文章の1から4までの空欄内に後記アからケまでの文章のうち適切なものを選んで入れる
と,外国人の参政権に関する学生Aと学生Bとの会話になる。どの空欄にも入らない文章の記号を最も多
く含む組合せはどれか(同一番号には同じ記号の文章が入るものとする。)。

学生A 最高裁判所は,定住外国人の地方参政権が憲法上保障されているかどうかが問題になった事件
の判決(平成7年2月28日第三小法廷判決・民集49巻2号639頁)において,第1点とし
て,憲法第15条第1項の公務員選定罷免権の規定は,権利の性質上,日本国民のみを対象とす
る,第2点として,憲法第93条第2項にいう住民とは[ 1 〕,第3点として,憲法第8章,
の地方自治に関する規定の趣旨から,永住者等に地方選挙権を付与する措置を講じることは憲法
上禁止されているものではない,という判断を示しました。
学生B では,最高裁判所の見解では,地方公共団体の長や地方議会議員の選挙権を永住者等に付与す
る措置を講じないときは,違憲になるのですか。
学生A [ 2 ]といえます。
学生B 第1点で,日本国民のみを対象にすると考えるのはなぜですか。
学生A [ 3 ]からです。
学生B 第3点について,第2点で[ 1 ]という見解を導いたことと矛盾しませんか。
学生A [ 4 ]と考えます。

(下に続く)

243 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:37 ID:W2Ux7H/e0
お前ら何を今更ファビョってるのさ、センター受けたことないのか?
こんなの普通だろ

244 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:38 ID:s+UegPwW0
今国会で提出されそうでタイムリーだからこそ問題に出すんだろ
公民の試験の日は当日の新聞見て来いって言われただろ

245 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:44 ID:9z9PKITx0
情強の+民ならもちろんCを選んだよな?

246 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:49 ID:+e6XZyul0
普通に不適切な問題だろう
作ったのは基地外サヨク学者か

247 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:50 ID:y/nf6dSe0
しかし、無理やりお墨付きにしたいキモチワルイ人間がいっぱいですなあ

248 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:53 ID:f2j281pM0





この問題の作成者を徹底的に洗い出せ!!!!!!!!!!!!!!!!!!






249 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:53 ID:Kc8a9OQC0
「禁止」はされてないってことだろ


250 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:55 ID:yHW2UJIl0
なんというすり込み

>>215
高校生がセンターでそんな回りくどい解釈するかよ
裁判所は判決を出すところとしか考えてないよ

251 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:56 ID:GzGkoIDk0
>>69
傍論ってのは、日本では法律的にはに定義されてないんだよ。
つまり、日本の判例を論じるにあたって、なんの法的効果もないわけ。だまされないように。

そして、最高裁判例は、全部が判例。ただ、事実上、重んじられる部分もあれば、そうでない部分もある。


252 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:02 ID:iQJWWBWT0
チョンみたいな問題だな
あっちじゃ日常茶飯事なんだろこんなん

253 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:05 ID:JA5aR+jm0
>>187
そういうこと言ってるわけじゃないからw
少し頭冷やせ休め

254 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:08 ID:hgjrP+j70
>>198
最高裁平成7年2月28日第産小法廷判決
平成5年(行ツ)第163号選挙人名簿府登録処分に対する意義の申出却下決定取消
請求事件には明確に「禁止されているものではない」とあるが?


255 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:12 ID:2mLGErQJP
在日朝鮮人の為の「在日特権」

・生活保護優遇・月額最低17万円無償で支給。・在日朝鮮人64万人中46万人が無職。
・なお仕事を持っていても給付対象から外されることはない
・国民年金全額免除(“掛け金無し”で年金『受給』が可能)・保険診療内の医療費は全額タダ(通院費も全額支給)
・市営交通無料乗車券給与・・仮名口座可(脱税の温床)・上下水道基本料金免除・JRの定期券割引・NHK全額免除
・特別永住資格(外国籍のまま子々孫々とも日本に永住できる)
・公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)
・公務員就職の一般職制限撤廃
・永住資格所有者の優先帰化
・公営住宅への優先入居権
・外国籍のまま公務員就職
・犯罪防止指紋捺印廃止
・朝鮮学校、韓国学校の保護者へ年間数十万円の補助金援助(所得に関係なく全額補助)
・大学センター試験へ韓国語の導入(朝鮮語受験者への異常な優遇)・民族学校卒業者の無審査公私高校受験資格付与
・競争率の低い帰国子女枠で有利に進学可能
・朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除・民族学校卒業者の大検免除

256 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:14 ID:GftDt85X0
これの出題者は命懸けだな

257 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:15 ID:os3fnVGA0
勉強せず2chばっかりやって
新聞もろくずっぽ読まない受験生は、
この問題に見事にハマるわけだな。

そういう意味では良問と言えるんでなかろうかw

258 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:16 ID:ojZs7KIi0
学校の教科書は、もっとおかしい事になっている。
国民は油断するな!


259 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2010/01/17(日) 00:53:23 ID:vlBBS6Sx0 ?2BP(34)
英語の試験にPat様は降臨したの?


260 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:26 ID:aEOjr8l60
傍論好きなアホが相変わらず湧いてるみたいだな

傍論は所詮傍論

判決文を優先しろよwww

261 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:27 ID:y/nf6dSe0
傍論が最高裁の判断なんて、バカじゃないのかねえ・・・

262 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:28 ID:dHW+dCVs0
>>237
だから「憲法にどう書かれているか」ていう問題じゃないから。
最高裁がどういったかで。

263 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:31 ID:5WyINlFU0
判決主文がどうのこうの言ってるが、判決主文に話を限定するなら、
違憲どころか合憲の判断すら出せんよ。
主文ってそういうこと書くところじゃないから。

264 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:40 ID:vRrhl5iP0
おい!何だよこれ?w
なんで3と4と二つ間違えがあるんだよ?w
ちなみにオレ塾で講師のバイトでしてるけど、国語の問題とか明らかに左翼が作っただろうっての多いよ。ほんと・・・

265 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:43 ID:5zJtlELb0
なんだこれは
これぜってぇ日教組が糸引いてやがるだろ
糞塵共が
重大な責任問題だこれは

266 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:44 ID:eQ0gRHi40
最高裁判所がまちがった判断をしてるのは確かだが、

最高裁判所の判断が間違いかどうかを問う問題ではないからな。

「最高裁が間違ったことを言ってる」というのは事実だから、正解です

267 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:47 ID:kh7Eg4qU0
>>235
どうせ、芦部か四人組だろ
自慢するレベルじゃない

268 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:48 ID:uOt+7T+60
憲法上問題なしと最高裁が判断した判例なんか一つもないわけだが

269 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:51 ID:oc0pCJ0x0
http://nyushi.yomiuri.co.jp/10/center/mondai/gendaishakai/mon1.html

正解例が3になってる?

270 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:56 ID:hfHB+aty0
こりゃ全員マルにしなきゃな。

271 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:01 ID:Xp2BqW020
どんな内容か忘れたけど去年のセンターもこの類の問題があったろう
二度とこういう事がないようにしたい、とか誰かが言ってたが、また起きてしまった
点数を人質にとって・・・本当に気色が悪い。気が狂っているんじゃないか

272 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:03 ID:XObIIZV20
これ完全に思想誘導じゃねーか
どさくさにまぎれて何やってんだよ

大学入試センターに苦情だろ
これは許してはいけない。
問題作成者を職から引きずり下ろすまでやらないといけない

273 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:07 ID:DE7A0uFN0
>>172
合憲だろ
わけのわからん法解釈で通説を捻じ曲げんなよ

274 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:09 ID:66mFYD7R0
大学4年卒業間近、センター本番で98点とった俺だけど、3の問題文書いたどっかのお偉い教授、これはダメだろ。
罰とも取れる。

まぁ4があからさまな間違いだから、普通の受験生は4を選ぶけどな

275 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:13 ID:FuJKAdQ90
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/89B4E23F93062A6349256A8500311E1D.pdf
まずはこれを10回読んでないやつは消えてほしい


276 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:15 ID:IjpbhSwK0

憲法を知らないカスは安倍みたいなFラン私立に行くしかないのか…

277 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:16 ID:nlgVO13U0
大学入試センターに向けてデモでもするのですか?

278 :流星ズンちゃん ◆V7h4PwK6j6 :2010/01/17(日) 00:54:20 ID:EKt3l+Ad0
>>203
手元にある実務教育出版社の本。
でも、よく見たらこれは「OK」だった。
お詫びして訂正いたします。

279 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:21 ID:Z1OVgUsjO
>>170
だな
以前、南京大虐殺を問題に出して抗議されて全員正解になった事があるから今回も抗議すればBのマークでも正解になるだろうよ

280 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:21 ID:cCAAtqTM0
■民主党の基礎知識

●在日の外国人でも、党員になれます。
●党としては、日の丸は掲揚しません。
●党としての、綱領はありません。
●支持団体である大韓民国民団や中国共産党の要請で、日本の将来に全く責任を持たない在日韓国人と在日支那人に選挙権を与えます。
●支持母体である部落解放同盟の要請で、人権侵害救済機関を設立し、「差別・人権」を恣意的に判断し、自由な言論を取り締ります。
●支持母体である日教組などの労組や特定アジアの要請で、繰り返し繰り返し、未来永劫、特定アジアに謝罪と賠償を行い続けます。
●靖国神社に代わる国立追悼施設を建立します(靖国神社への参拝は行わず、天皇の政治利用は随時行います)。
●駐日米軍と自衛隊を出来るだけ削減し、国防力を落とすことで無防備状態に近づけ、特定アジアへの隷属シフトを加速させます。
●党の理想である中国共産党の独裁性を、軍隊の存在しない民主主義国家の日本で実現するため、メディアを駆使して国民を洗脳します。

■民主党の支持母体・支持団体

同和団体 - 部落解放同盟(解同)
外国団体 - 中国共産党、在日本大韓民国民団(民団)、在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総聯)(一部の議員)
遊興団体 - 全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)、日本遊技関連事業協会(日遊協)
宗教団体 - 立正佼成会、世界救世教いづのめ教団、崇教真光(一部の議員)、世界基督教統一神霊協会(統一教会・統一協会)(一部の議員)
労働組合 - 日本労働組合総連合会(連合) - 日教組、自治労、UIゼンセン同盟、自動車総連、基幹労連、情報労連、JP労組、JR連合等が加盟


281 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:21 ID:w6ermbvw0
これさ、今後仮に外国人参政権法案が通ったら
当然誰かが憲法違反で訴えるよね?
その時違憲判断が下される可能性は無いの?
そうなった時Bと答えた学生の保証をどうすんだ?

282 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:26 ID:nH4/7Vpr0
>>227
どうおかしいの?
法律的に説明できますか?

そもそも傍論を「判決じゃない」と言うこと自体
あなたの法的理解がかなり疑わしいですが・・・
あなたのいう傍論ってなんですか?

283 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:36 ID:9CwFKiBD0
これで韓国と同様に問題がコロコロと変わるようになるのですね
希望を持てと言われても不可能だな

284 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:42 ID:jpXWVsQ60
中山の言ったとおりになったな
中道面して叩いて愚民は謝罪しろや

285 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:43 ID:MSap9WGU0
センター試験も我々の味方だ同志だ!ウェーハッハッハッハ!
                                         /⌒´ ̄`ヽ、
               ,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,,,,               /        ヽ´\
             /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'            /´   ノー―´ ̄|    \
            /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\        /   /       |      \
       _.,,,,,,,,,.....,,,:::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::.--‐‐‐‐‐‐‐‐/  / ̄        \_     |
    /::::::::::::::::::::::"ヘ:::::|            (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   /            |    |
   /::::::::::::::::::::::::::::ノ  ヽ.            |//       ヽ |へ、   /ヽ     |    |
  /::::::::;;;;...-‐'""´    .|  ,,,,,    ,,,,,   // .....    ........ ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_,   ヽ、/´ヽ
  |::::::::::|     。   .| '''"""''   ''"""'' ||   .)  (     .|●ノ 丿 ヽ●__/       /
  |::::::::/  ,,,.....    ...,,,,, |-=・=‐,   =・=-  |.-=・‐.  ‐=・=- ./ ̄ノ / `―       ヽ/
  |,ヘ;;|   -・‐,  ‐・= .|. "''''"   | "''''"  | 'ー .ノ  'ー-‐'.(  ̄ (    )ー      |ノ
  (〔y    -ー'_ | ''ー |.       ヽ    |  ノ(、_,、_)\   ヽ  ~`!´~'        丿
   ヽ,,,,     ノ(,、_,.)ヽ |     ^-^     |.   ___  \  |   _,y、___, ヽ   /
    ヾ.|    /,----、 ./.   ‐-===-   ||  くェェュュゝ    \  (ヽー´  ノ /
      \    ̄二´ /\.   "'''''''"   / ヽ  ー--‐     / `ヽ ヽ〜   /
       \_...,,,,./  \ .,_____,,,./  \___  /    \__,/

286 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:46 ID:TV48SUK40
まあ2002年に 大阪府立 の小学校の卒業式、で校長の判断によって
日本国旗と韓国国旗が掲揚されて問題になった

いずれ地方選挙、はたまた国政選挙の投票所にも韓国国旗が掲揚される
日がくるのかね 大阪にw

287 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:54 ID:aiOSb+L20
>>241
違うよ。
職業に限らず日本の一定数は左巻きで構成されてるからだよ。

288 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:55 ID:j4scBcOO0
>>242の続き

ア 措置を講じるかどうかは,地方公共団体が決定すればいいので,違憲の問題を生じることはない
イ 国民主権原理における「国民」が,日本国籍保持者であることは,憲法第10条から明らかであ

ウ 第2点では,憲法第15条第1項の国民と第93条第2項の住民が,必ずしも共に日本国民であ
る必要はない,と考えているのであるから何ら矛盾しない
エ 我が国に居住する外国人のうちで,永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と特段に
緊密な関係を持つに至ったと認められるものを含む
オ 最高裁判所の見解では,「当然の法理」によって,憲法前文の国民主権の原理から当然に導かれる
カ 専ら国の立法政策にかかわる事柄なので,違憲になるわけではない
キ 地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味する
ク 第2点の[ 1 ]という見解については,地方公共団体が国の統治機構の不可欠の要素を成す
ことを重視し,憲法第15条第1項の趣旨が,憲法第8章の住民の解釈にも及ぶという前提で考え
る場合には,第3点の結論との理論的関係が問題となり,矛盾するという指摘もあり得る
ケ 最高裁判所の見解によれば,憲法前文及び第1条の規定に照らせば,国民主権原理における「国
民」とは,日本国籍を有する者を意味することは明らかである

1.アウオ 2.イエカ 3.ウオキ 4.エカク 5.オキケ


289 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:55:11 ID:JbYLIXvB0
教育界もひどいことになってるな

290 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:55:13 ID:GzGkoIDk0
>>115
ていうよりも、大部分がもうすぐ有権者の人たちは、知ってて当然でしょ。
賛成するにしろ、反対するにしろ。

291 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:55:21 ID:aEOjr8l60
>>273
いい加減にしろよ

292 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:55:35 ID:GftDt85X0
はっきり言ってこの設問は不適切
全員正当扱いにするのが妥当
センターでこんなことやっちゃダメだろ

293 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:55:41 ID:VuiAjEMJ0
第1問・問1 適当でないものを、次の@〜Cのうちから一つ選べ。
@ 小沢一郎は民主党幹事長である
A 小沢一郎は衆議院議員である
B 小沢一郎は法に触れるようなことをやってない
C 小沢一郎は女性だ

  これと変わらんだろ

294 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:55:41 ID:RueaRbVl0

適当でないものを「3」にするのが正解なんだから、
これはGJなんじゃねーの? 違うのか?

http://nyushi.yomiuri.co.jp/10/center/mondai/gendaishakai/mon1.html

ここだと「3」を適当でない、と選ぶのが正解になってるぞ。

295 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:55:42 ID:jSW+K6sB0
正解が二つある。明らかな出題ミス。
それともそれで世論を喚起するためか?

296 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:55:44 ID:Kc8a9OQC0
>>254
傍論でぐぐれ

297 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:55:45 ID:evY0GQeD0
>>153
常識レベルの問題だろ
むしろ簡単すぎて儲けwとかいうレベル
脱税は違法行為か?
なんて聞かれて詳しい法律、判例なんか知らなくても答えられるだろ
いや、まてよ。今の日本のトップ的には問題ないのか?
やべw俺混乱してきたw

298 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:55:47 ID:p9c2uKdY0
>>289
教育界がひどくなかった時期なんて戦後にゃ存在しないよ

299 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:55:49 ID:hgjrP+j70
傍論に根拠が無いという人がいるが、最高裁判所は
理由の中で明確に述べているんだが。

別に与えなくてもいいが、与えたからといって違憲ではないと。

300 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:55:51 ID:gyEtFfNj0
これって、「3」って答えた奴は不正解扱いされるのか?
問題からは明らかに解答として「4」を想定してるけど、「3」でも間違いじゃない気がするけどな

301 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:55:53 ID:6zA2wq010
傍論による暴論ってか
センター試験でこんな恣意的な政治問題を出していいのかよ

302 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:55:56 ID:akKtGBF/0
国立大学終了

303 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:56:00 ID:9fGTl6zJ0
去年もさ、解釈の分かれる歴史問題出しているサヨいたけど

こういうのは暗黙の了解で出さないって事になってるんだぞ



そもそもそれが問題ジャン。

304 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:56:07 ID:eQ0gRHi40
どうでもいいんだよ

間違いをひとつ選ぶ問題だ。 確実に絶対的に間違ってるのはCだ。それを選ぶだけだよ。

305 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:56:09 ID:y8kXtpBL0
a

306 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:56:09 ID:P841n9pv0
>>267
じゃあ自慢できるレベルの教科書を教えてもらいたいね。

307 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:56:20 ID:pJjtnT7h0
しょうがねえな
今から、判決をTKCで出してやるから、よく読め。

とりあえず、前提条件として学会の状況を説明すると、
判例が、”憲法上禁止されているものではない”と言ったかどうかについては解釈が分かれているよ。

308 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:56:21 ID:fguMH1+j0
ああCが正解か

落ち着け俺

309 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:56:23 ID:aK2Tj7NZ0
>>1
ひでー
絶対に参政権は渡せないと思った

310 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:56:32 ID:zdwVD/lj0
これ、明日あたり祭りになるんじゃね?
全国の高校やら大学の教育関係者が一斉に注目してるんだぜ?
正解が二つある、と言い出す奴は絶対いると思うが・・・

311 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:56:45 ID:kupvnWcE0
参政権は「国民固有の権利」(日本国憲法第一五条一項)であり、この規定は
「国民主権」の 原理を表明したものともいえる。どうしても外国人に参政権を
与えたいならば、まず「国民主権」原理の撤廃を訴えるのが筋というものだ。

312 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:56:49 ID:dHW+dCVs0
>>281
現時点で最高裁がどう判断してるかだろ。
30年後にどういう判断が出ようと知るかよwww
ヤクザのいちゃもんか・・。

313 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:56:52 ID:+UeVHXKR0
傍論だから裁判所の判断じゃないよ
裁判官個人の意見

だから3は間違い
明日文部省に電凸する

314 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:56:54 ID:os3fnVGA0
これで「外国人参政権は違法だ!」と叫ぶ輩は
一般的な高校生以下の知能となるわけですねw

315 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:08 ID:y1ltM9SGO
3は不適切
イデオロギー闘争をセンター試験に持ち込むな

316 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:11 ID:q5VIBJTl0
何の問題があるか
馬鹿ネトウヨは言いがかりもいい加減にしろ

317 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:13 ID:8rYHKAeI0
>>269
マークシートの3にマークしろって意味じゃねーのかそれ?

318 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:14 ID:FO7mFb2D0
381 :Trader@Live!:2010/01/13(水) 04:53:40 ID:2v42IriS
某新聞社の人間なんだが、外国人参政権関連で上から圧力がかかった。
簡単に言ってしまうと、嘘でも何でも良いので世論を誘導しろという内容、
後で問題にならないのか聞いた連中もいたみたいだが、どうやら政府のお墨付きらしい。
うちだけでなく他の新聞社やテレビ局なんかも似たような動きみたい。

383 :Trader@Live!:2010/01/13(水) 04:58:38 ID:2v42IriS
どんな些細な嘘も見逃さずどんどん声を上げてほしい。
新聞社やテレビ局などへの直接クレームだけでなく、
スポンサーへの抗議活動や不買運動(実はこれが一番痛い)を頼む。
戦前なんかとは比べ物にならないほどの異常事態、このままじゃ日本が無くなってしまう。

392 名無しさん@十周年 sage 2010/01/15(金) 21:54:45 ID:+NF14BG70
俺地方のメディア関係の社員なんだけど、今日、民主関係者?から圧力がかかったようだ

外国人参政権に関する懐疑的な意見は封殺しろとの事だった。
社としても、民主?と朝鮮人関係団体?の両方から「要請」という名の警告があったらしく
従わざるを得ない・・・との事だった。

正直、長年勤めていて、ここまであからさまな圧力は異例で、社内でも反発する動きが
あるが、恐らく簡単に解雇されてしまうと思われるので、皆何も出来ないのが現状だ。

319 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:15 ID:hTsnDR4n0
来年、事業仕分があるとするならば頼んでもないのに増額だろうな。
独立行政法人 大学入試センター



320 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:16 ID:5WyINlFU0
>>299
それ以前に「傍論」なんて概念はもともとは法律学にないだろ。

321 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:20 ID:a03nVah30
この設問を間違えたやつはメールしたり電凸しまくって
出題を無効にしてやろうぜ

322 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:20 ID:OWIyEhe50
よし、話題になれ

323 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:22 ID:scUAjkBk0
傍論って裁判長の独り言みたいなもんだろ?

324 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:27 ID:+S3xiRcg0
民主の洗脳以外なにものでもないな。
やり方が朝鮮人そのもの。



325 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:29 ID:19k1oAK10
どこをどう読んでも違憲だろ



○最高裁判例 平成7年02月28日 最高裁判所第三小法廷
日本国民たる住民に限り地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権を有するものとした地方自治法一一条、一八条、
公職選挙法九条二項は、憲法一五条一項、九三条二項に違反しない。
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=25633&hanreiKbn=01

○主 文
     本件上告を棄却する。
     上告費用は上告人らの負担とする。

○判決理由
憲法第三章の諸規定による基本的人権の保障は、権利の性質上日本国民のみをその対象としていると解されるものを除き、
我が国に在留する外国人に対しても等しく及ぶものである。
そこで、憲法一五条一項にいう公務員を選定罷免する権利の保障が我が国に在留する外国人に対しても及ぶものと解すべきか否かについて考えると、
憲法の右規定は、国民主権の原理に基づき、公務員の終局的任免権が国民に存することを表明したものにほかならないところ、
主権が「日本国民」に存するものとする憲法前文及び一条の規定に照らせば、憲法の国民主権の原理における国民とは、
日本国民すなわち我が国の国籍を有する者を意味することは明らかである。
そうとすれば、公務員を選定罷免する権利を保障した憲法一五条一項の規定は、権利の性質上日本国民のみをその対象とし、
右規定による権利の保障は、我が国に在留する外国人には及ばないものと解するのが相当である。


326 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:31 ID:+w8O5KHc0
>>263
何が言いたいのか意味不明w
お前はどっちの味方だ

327 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:34 ID:QRIfsMrn0
皆で渡れば怖くない式で、こういう問題の責任者が
分からないようになっている。


328 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:35 ID:nyectHi+0
>>316
お前らに問題がある。

329 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:39 ID:DE7A0uFN0
>>291
は?
じゃあ永住外国人の地方選挙の選挙権付与が
違憲って述べてる最高裁の判決か通説的な学者あげてみろよ。
芦部も砂糖工事も認めてんだろ低学歴めw

330 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:49 ID:GftDt85X0
受験生の未来のためにも有権者が声を上げないと

331 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:50 ID:eQ0gRHi40
>>281
そんなことをいったら@〜Cまでどれも将来法改正があったら全部間違いである!とかになるぞ?ww

332 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:50 ID:i1t+V7Ef0
犬に地方選挙の選挙権を法律で付与することは、憲法上禁止されていないよな。
わんちゃんだって家族だし、地域に馴染んでるし。

333 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:57 ID:IKYpjRnJ0
憲法に書かれてないから禁止はされてないって
言い出したらきりねえぜ
キチガイ裁判官のせいで

334 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:02 ID:Kc8a9OQC0
>>299
「禁止」されていないというのは事実だからネトウヨが吠えてる傍論とはあまり関係ない
>>254の判決以前の事実

335 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:02 ID:aEOjr8l60
>>314
はい、違法ではなく違憲ですwww

336 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:03 ID:78dT+1Yu0
>>294
つりにも程があるだろw
その3は、解答欄だろw

337 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:04 ID:y/nf6dSe0
それにしても、
傍論を法律の問題に入れ込むって、まともな人間の発想じゃないね。

338 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:14 ID:YDdn4hII0
最高裁(最判平成7年2月28日第3小法廷)は、こう言っている。
「法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対する選挙権を付与する措置を
講ずることは、憲法上禁止されているものではないと解するのが相当である。」


今回のセンター試験の問題の肢は、
B最高裁判所は、外国人のうちの永住者等に対して、地方選挙の選挙権を法律で付与することは、
憲法上禁止されていないとしている。


よく読み比べてごらんよ。この肢は、誤りではない。

339 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:17 ID:V6B9LyIV0
一方、自民党は、日教組を批判してる。
自民党GJ!

340 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:27 ID:9fGTl6zJ0
>>299
いっておくが満場一致で違憲だぞあれ

傍論を言った奴も違憲としているから。

341 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:28 ID:kvN/S1gM0
>>215
設問として傍論切り取って持ってくること自体が不適切

342 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:38 ID:17lO3JBF0







おいおい!


玉虫色の憲法解釈を呑気にピーチクパーチク言ってる場合じゃねーぞ!!




受験生は、「 明らかに4は間違いなので正解は4だから、3の設問内容そのものは事体は正しいことになる!」 って考える。


つまり洗脳教育が全国一斉に行われたんだぞ。




それこそが大問題だろ!!!!!!!!!!!!!!!








343 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:39 ID:+e6XZyul0
こんな気持ち悪い問題解かされるとは気の毒
変だと気づいた受験生は必ずいるぞ

344 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:43 ID:j4scBcOO0
平成16年度司法試験短答式問題
〔No.16〕次の文章の1から4までの空欄内に後記アからケまでの文章のうち適切なものを選んで入れる
と,外国人の参政権に関する学生Aと学生Bとの会話になる。どの空欄にも入らない文章の記号を最も多
く含む組合せはどれか(同一番号には同じ記号の文章が入るものとする。)。

学生A 最高裁判所は,定住外国人の地方参政権が憲法上保障されているかどうかが問題になった事件
の判決(平成7年2月28日第三小法廷判決・民集49巻2号639頁)において,第1点とし
て,憲法第15条第1項の公務員選定罷免権の規定は,権利の性質上,日本国民のみを対象とす
る,第2点として,憲法第93条第2項にいう住民とは[ 1 〕,第3点として,憲法第8章,
の地方自治に関する規定の趣旨から,永住者等に地方選挙権を付与する措置を講じることは憲法
上禁止されているものではない,という判断を示しました。
学生B では,最高裁判所の見解では,地方公共団体の長や地方議会議員の選挙権を永住者等に付与す
る措置を講じないときは,違憲になるのですか。
学生A [ 2 ]といえます。
学生B 第1点で,日本国民のみを対象にすると考えるのはなぜですか。
学生A [ 3 ]からです。
学生B 第3点について,第2点で[ 1 ]という見解を導いたことと矛盾しませんか。
学生A [ 4 ]と考えます。

(下に続く)


345 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:44 ID:kh7Eg4qU0
>>299
事件解決に必要のない論理は傍論
本件において、与えてもいい、などと余計なことを言う必要は全くなかった

346 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:49 ID:kD4x+dQO0
現代社会の問題なのに、理想社会・空想社会・捏造社会を教えてどうするのか。

347 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:51 ID:p9c2uKdY0
>>294
不正解は4だろ。重複立候補が出来ないのは参議院だし…


348 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:52 ID:XCfTDVli0

ネトウヨ、この判例知らなかったみたいだねー。バカだねー
憲法違反憲法違反て叫んでる割に勉強してない。


349 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:53 ID:nugJUJnE0
「最高裁判所は、外国人のうちの永住者等に対して、地方選挙の選挙権を法律で付与しないことは、憲法上
禁止されていないとしている。」が正しいと思うが。
付与することについては、傍論により、将来最高裁が「禁止されていない」という判断を下す可能性がある、
とは言えるかなあ?

350 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:56 ID:nH4/7Vpr0
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/89B4E23F93062A6349256A8500311E1D.pdf


とりあえずこれ読めよ
「最高裁は、永住者に地方参政権を与えることを禁止している」とか
「そもそも最高裁の判決じゃない」などという寝言は
これを踏まえて書けよ

351 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:59 ID:BqtqAjUQ0
>>331
法改正がなくても、現時点の憲法で違法と判断される3とは比べるべくもない

352 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:59:04 ID:dp75AKG10
受験テクニック的にはCが圧倒的に間違いだから、Cと回答せざるを得ないが
Bは不適切な選択肢だな

353 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:59:08 ID:aiOSb+L20
出題者はこれの結果が知れるんじゃね?
だとすればこれは洗脳具合を確かめる道具。

354 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:59:09 ID:yZDIbW+UP
作った奴呼べ
一番早い

355 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:59:13 ID:os3fnVGA0
これで大手予備校のどこも異議申し立てしなかったら
ネトウヨ赤恥モノだぞwww

それとも、そうなったら今度は
「三大予備校も左翼の巣窟!」
とか言い出すのか??

356 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:59:15 ID:pJjtnT7h0
>>306
うらべw森英樹w

357 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:59:21 ID:9z9PKITx0
お前ら、こんなの常識だろ常識
一般教養

358 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:59:29 ID:qXKzXJbP0
こっちにも賛成の反対全国図。
http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan057221.jpg

359 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:59:40 ID:5WyINlFU0
>>326
判決文をひとつでも見ればいいよ。
主文に「○○は違憲であるor合憲である」なんて書かないから。
そもそもそういうことを書く欄ではない。

360 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:59:50 ID:XAEdRCkr0
>>290
外国人参政権の問題は知っていておかしくないだろうけど、
それが最高裁によって憲法上禁止されていないかどうかは判断つかんでしょ。
このスレを見てみなよ。大の大人ですら喧々諤々の議論をしてるんだよ?

361 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:59:56 ID:qz0SFkOe0
憲法上禁止されてない、という最高裁判所の判例はない

だから3も4も正解

362 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:59:57 ID:yNLrxuI50
3間違いだろって言って
よく読んだらあ、これ4が間違いじゃないか
で気になって調べてみたら3に関して最高裁判所は原告側(在日)の上告を棄却している
あれ?これやっぱり3も間違いだろ

363 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:59:58 ID:xdgdIvdA0
なんでわざわざこんなデリケートな問題をセンターで使った?

今のこの国気持ち悪すぎるだろ。戦慄を覚えた・・・

大学入試センターまで日教組の巣窟なのか?

364 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:00:01 ID:03TWvPS+0
問題ありだろ

365 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:00:04 ID:GftDt85X0
おい、大学入試センターの連絡先を晒せ
これは許されないぞ

366 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:00:10 ID:hpkfU6F00
でも在日韓国人か何かの判例で一応地方選挙権寄付は憲法に反してないって出たよな
もし与えられた場合、これから違憲になる可能性はあんのかな?

367 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:00:18 ID:OD0hkbM60
参政権与えたりしたらこういう形で次々口出ししてくるんだろうなあ

竹島は昔から朝鮮領として国際的に認められていた、とか


368 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:00:18 ID:YDmuEv3l0
受験に政治持ち込むなよ

369 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:00:27 ID:Kc8a9OQC0
傍論だって言われてるのは立法政策上の問題だって部分


370 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:00:28 ID:XWZ7wsH80
センターにまで政治持ち込むとか必死すぎだろ・・・

371 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:00:42 ID:j4scBcOO0
>>344の続き

ア 措置を講じるかどうかは,地方公共団体が決定すればいいので,違憲の問題を生じることはない
イ 国民主権原理における「国民」が,日本国籍保持者であることは,憲法第10条から明らかであ

ウ 第2点では,憲法第15条第1項の国民と第93条第2項の住民が,必ずしも共に日本国民であ
る必要はない,と考えているのであるから何ら矛盾しない
エ 我が国に居住する外国人のうちで,永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と特段に
緊密な関係を持つに至ったと認められるものを含む
オ 最高裁判所の見解では,「当然の法理」によって,憲法前文の国民主権の原理から当然に導かれる
カ 専ら国の立法政策にかかわる事柄なので,違憲になるわけではない
キ 地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味する
ク 第2点の[ 1 ]という見解については,地方公共団体が国の統治機構の不可欠の要素を成す
ことを重視し,憲法第15条第1項の趣旨が,憲法第8章の住民の解釈にも及ぶという前提で考え
る場合には,第3点の結論との理論的関係が問題となり,矛盾するという指摘もあり得る
ケ 最高裁判所の見解によれば,憲法前文及び第1条の規定に照らせば,国民主権原理における「国
民」とは,日本国籍を有する者を意味することは明らかである

1.アウオ 2.イエカ 3.ウオキ 4.エカク 5.オキケ


372 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:00:53 ID:RHtD0adz0
少なくとも「傍論を最高裁の判断に含むかどうか」が受験生の常識でない限り、問題として不適切

373 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:00:56 ID:2Voms6Z20
今後10年の大学生はみんな
外国人の地方参政権は合憲だって勘違いしちゃうぞ!!
ひでえミスリードだなおい!

374 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:00 ID:CvV+EbyX0
@…認められる
A…認められている
B…禁止されていないとしている
C…禁止されている

Bだけおかしくね

375 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:01 ID:hgjrP+j70
>>340
満場一致で違憲?
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/89B4E23F93062A6349256A8500311E1D.pdf

これのどこにそんなことが書いてある?
むしろ地方参政権については違憲ではないと書いてあるではないか。

376 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:04 ID:yHW2UJIl0
解答はCだが
Bに関してはそりゃ禁止はされてないよなぁ
そんなこと言ったら万引きも殺人も禁止されてない気がする

377 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:08 ID:y/nf6dSe0
傍論がまるで最高裁の判断であるかのように装うって、人としてどうなんだろうな・・・?

378 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:07 ID:vRrhl5iP0
しかしひでえ問題だな。
傍論で違憲ではないって言っただけで、いかにも合憲みたいな書き方しやがって。
しかも、こういう論争があるトピックを結論ありきで出題するあたり、かんり姑息だよな。
しかもそれを子供達に刷り込んでいるところがまた。
出題者の意図が見え見えできもい。
こういうイデオロギーが絡んだ問題をセンターで出すとか倫理観を疑うわ。

379 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:09 ID:B3NTdnP60
3は、最高裁がそういう意見を持っているって意味で捉えることが出来るから、明確な間違いじゃないと思う。
こういう試験は明確な間違い以外は出題者の意図したことが正解だから、3が正解扱いされることはないだろうな。
現代文で出典の作者が自分で問題解いたけど、不正解だったとこもあるくらいだし。

380 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:14 ID:eZhxlvnc0
センター試験で大問題になれば
どんなに参政権が危ないか、
ネットやってない国民にも分かるね。

381 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:24 ID:pJjtnT7h0
選挙人名簿不登録処分に対する異議の申出却下決定取消請求事件
最高裁判所平成五年(行ツ)第一六三号
平成七年二月二八日第三小法廷判決
上告人 金正圭 外八名
被上告人 大阪市北区選挙管理委員会 外三名


       主   文

本件上告を棄却する。
上告費用は上告人らの負担とする。


382 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:26 ID:FuJKAdQ90
>>340
「あれ」の内容をきちんと書かないところがキチガイ

383 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:30 ID:kh7Eg4qU0
>>306
百地章、西修、小林昭三、小嶋和司、このあたりの学者しか俺は認めない
あとは糞

384 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:42 ID:GzGkoIDk0
>>320
そう、そのとおり。
正確には、あなたはわかってるとおもうが、日本の法律には無い概念。
でも、2ちゃんでは、知ったかぶりと、情弱と、意図的な情報操作者が入り乱れて・・・
そんなことより、@立法府へむけて国民主権違反の議論をするA最高裁に判例変更をせまる
をやったほうがいいのにね。

385 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:55 ID:m8pYxPAq0
傍論だが
>法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対する選挙権を付与する措置を講ずることは、憲法上禁止されているものではないと解するのが相当である
と言ってる訳で間違いではないな。

386 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:56 ID:nH4/7Vpr0
>>377
傍論は最高裁の判断ですが?

387 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:56 ID:P841n9pv0
>>345
そういう理屈だと朝日訴訟の最高裁判決なんて何の意味もないので教科書に載せるのは不適切ってことになるよな。
だが、現実はそれどころか中学生ですら勉強する。

388 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:59 ID:AC41/+gD0
まぁ間違いなく予備校から文句が出て受けた全員が正解になるで仕舞いだな

389 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:00 ID:fWRKIRly0
マスコミが話題にしやくなったなwww

390 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:01 ID:oc0pCJ0x0
>>317
そうみたいだ、ごめん、はやとちりしちゃった

391 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:03 ID:pZmrI39v0
>>20
ちゃんとソースに正解ついてるじゃん。マチガイは3。
4は、「禁止されてるけど、政党その他の政治団体に属しているものは例外規定
あるよん」で、一応正しい。


・衆議院名簿届出政党等」(公職選挙法第86条の2第1項による届出をした政党
その他の政治団体)に所属している候補者は重複立候補を禁止する同法第87条第1項
の規定にもかかわらず、同法第86条の2第4項の規定により選挙区が
重複している小選挙区制と比例代表制への重複立候補だけは例外的に
認められている。

392 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:11 ID:os3fnVGA0
>>380
大問題はおろか
取り上げられることもないだろうな

393 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:11 ID:AsXLiHSv0
>>381
国政選挙の話がどうかしたの?

394 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:14 ID:tn2raKXw0
この問題を作成した奴の悪意を感じる

395 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:18 ID:dHW+dCVs0
ネトウヨ本当に馬鹿だなあwww
しかも大学受験受けたこともないのもバレバレ。


396 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:27 ID:y/nf6dSe0
>>386
最高裁の判断は判決に書いてますよ

397 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:27 ID:5Hxrn+Yx0
>>325 のあとに続きが有るから

我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と
特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるものについて、

その意思を日常生活に密接な関連を有する地方公共団体の公共的事務の処理に反映させるべく、
法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対する選挙権を付与する措置を講ずることは、
憲法上禁止されているものではないと解するのが相当である。

しかしながら、右のような措置を講ずるか否かは、専ら国の立法政策にかかわる事柄であって、
このような措置を講じないからといって違憲の問題を生ずるものではない。

398 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:30 ID:GftDt85X0
こうやって国を内側から滅ぼそうとする輩が・・・
許せない

399 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:30 ID:xdgdIvdA0
これは出題ミスであると法曹界や国会は声をあげるべきだろ。

あまりに受験生がかわいそう過ぎる。

そして通常国会で追及すべきだ。

400 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:34 ID:p9c2uKdY0
そもそも憲法に禁止行為なんて書いてるか…?
憲法は国民との契約であって罰則規定じゃないし…

コレ読んで合憲だと考える馬鹿が多数出ちゃったらどうするんだ。

やっぱり全員正解になる糞問題ですね

401 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:38 ID:3X2FgZ940
「H07.02.28 第三小法廷・判決 平成5(行ツ)163 選挙人名簿不登録処分に対する異議の申出却下決定取消」
最高裁判決(1995.02.28)の判決主文を抜粋
(略)
地方自治について定める憲法第八章は、九三条二項において、地方公共団体の長、その議会の議員
及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が直接これを選挙するものと規定して
いるのであるが、前記の国民主権の原理及びこれに基づく憲法一五条一項の規定の趣旨に鑑み、地
方公共団体が我が国の統治機構の不可欠の要素を成すものであることをも併せ考えると、憲法九三
条二項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解す
るのが相当であり、右規定は、我が国に在留する外国人に対して、地方公共団体の長、その議会の
議員等の選挙の権利を保障したものということはできない。
(略)
以上検討したところによれば、地方公共団体の長及びその議会の議員の選挙の権利を日本国民たる
住民に限るものとした地方自治法一一条、一八条、公職選挙法九条二項の各規定が憲法一五条一項、
九三条二項に違反するものということはできず、その他本件各決定を維持すべきものとした原審の
判断に憲法の右各規定の解釈の誤りがあるということもできない。
(略)
よって、行政事件訴訟法七条、民訴法四〇一条、九五条、八九条、九三条に従い、
裁判官全員一致の意見で、主文のとおり判決する。


402 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:39 ID:YDdn4hII0
>>325

アホか
最後まで読めよ。

この判例は、外国人地方参政権を憲法が保障していないけど、付与しても違憲ではない と述べているだろ。


403 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:45 ID:FavgR98N0
>312

いちおう外国人参政権付与を求める訴訟についての 95年2月28日の最高裁判決ででは
原告は敗訴してる。

だけど判決文が微妙なのさ、これが根拠となってるんだろうけど、判決的には敗訴だからね

404 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:58 ID:kvN/S1gM0
>>362
傍論として述べられた事は事実。と言うのを利用した酷い設問。
傍論を切り取ってこんな設問作ること自体が既におかしい。

405 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:59 ID:63wcBqyA0
禁止はされていない
だが、与えるべきともしていない
そしてこの傍論は「国政に関わることだから俺らがどうこういう問題でもない」とも言ってる

406 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:03:03 ID:1MgWZS4q0
判断したのかw
売国奴の最後っぺで勝手にだしただけのような

407 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:03:04 ID:j4scBcOO0
最高裁の判例は
□□□□□■□□□□□□□□□□□■□□□□□□■■■□□■□□□■□
■■■□□■□□□□□□■■■■■■■■■■■□□□□□□□■□■□□
□□□□□■■■■■□□■□□□□□□□□□■□■■■□□■■■■■□
■■■□■□□■□□□□□□■□□■□□■□□□□□□□□■□□□■□
□□□□□□□■□□□□□■□□■□■□□■□□■■■□□■□□□■□
■■■□□□□■□□□□□□□■□□□■□□□□□□□□□■■■■■□
□□□□■■■■■■■□□□■□□□□□■□□□■■■□□□■□■□□
■■■□□□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□□□□□□■□■□□
■□■□□□□■□□□□□□■□□□□□■□□□■■■□□□■□■□□
■□■□□□□■□□□□□□■□□□□□■□□□■□■□□■□□■□■
■■■□□□□■□□□□□□■■■■■■■□□□■■■□■□□□■■■
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
つまり、外国人の地方参政権を認めなくても違憲ではないし、認めても違憲ではない。
要するに、憲法問題にはならないので、立法機関が自由に決めて良いということ。

因みに、外国人の地方参政権を認める法律を立法しないと違憲になるという説を「要請説」
(憲法が外国人の地方参政権の立法を要請しているという意味)、反対に
外国人の地方参政権を認める法律を立法すると違憲になるという説を「禁止説」
(憲法は外国人の地方参政権を禁止しているという意味)という。

ところで、最高裁の判例が「傍論」だとするデマをネトウヨは宣伝していますが、
最高裁の判例は外国人が「要請説を根拠」に「選挙権がないのは違憲」だと提訴したものです。
それに対して最高裁は、まず「要請説」を否定し、外国人の請求を退けます。
しかし、これでは「要請説」をとってないことは分かるが、許容説なのか禁止説なのか
分かりません。そこで、最高裁は続いて許容説に立つことを明らかにしたのです。
これを傍論と言うなら、最高裁は理由を明示することなく外国人の請求を退けたことになり、
判決文としてはおかしいです。


408 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:03:10 ID:4cWca0nz0
>>355
いや、ネトウヨ連呼厨じゃないから、それはないだろうw
これが逆のパターンだったら、連呼厨さんたちは必ずそういい始めるだろうけどw

409 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:03:13 ID:N7syJig70
恐いな〜。。この憲法。。

410 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:03:15 ID:6GTZz8rn0
ぼう論だな

411 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:03:22 ID:qTDdct6Y0
最高裁はどちらとも言えないだから、3は適切じゃない

412 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:03:28 ID:kzFu57lTP
まあ右からしても九条と自衛隊や
こんなフザケタ憲法は改正すべきだと思うよ

413 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:03:29 ID:im7Q6R5C0
普通に4って書いたけどこれ3も4も正解だよな?
というか最高裁が認めたなんて話聞いたことない
まじで民主終わってるなと思ったよ

414 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:03:32 ID:UIlo3nLl0
>>391
問題文の後の“四角3”は正解じゃないぞ、回答欄の位置の番号だ

415 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:03:44 ID:gPtALOkB0
そういや昔、橋下徹が「傍論てのは裁判官の寝言ですよ、たわ言」とバッサリ切ってたな

416 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2010/01/17(日) 01:03:45 ID:17/bMs6v0

お前ら、衆院選挙でどれだけの国会議員が重複立候補してると思ってるんだよw
Cだろw

417 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:03:56 ID:1AQpPPtX0
95年の判決はペテンだ。
裁判官は朝鮮人のスパイに違いない。
国民固有の権利は国が国民から奪ってはいけない権利で、
国民だけの権利ではないので外国人に与えても違憲じゃないと言うけど、
だとすれば国民固有と書いていなければ奪ってもいいと言うことになるので、
参政権や社会権や自由権と言った基本的人権は不可侵とする11条と矛盾するし、
国政と地方と別個に保障しているとすれば、
地方選挙権を保障していると言う93条は国民固有とも住民固有とも書いてないので奪っていいことになる。
つまり93条は地方選挙権を保障しているのではなくて地方公務員の直接選挙を保障しているに過ぎない。
しかも英語の原文は住民なんて言葉はない。
スパイによるインチキ裁判。
子供に嘘を教えるな。

418 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:03:56 ID:2Voms6Z20
2ちゃんねらー受験生は4だと思っても3にマークしちゃったかもな・・・

419 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:03:58 ID:ejlQEvRx0
憲法上国民に参政権が付与されているが、
外国人参政権を付与することを禁止はしていない

高校生でも知っていることです。

420 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:03:58 ID:dp75AKG10
外国人参政権が合憲とは書いていないが、そう思わせようという意図は明らかにあるな

421 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:06 ID:F78tfz620
>>396
あなたの言う「判決」とは判決主文という意味ですか?

判決主文のみしか最高裁の判断でしかない、というなら
およそ判例などというものは意味がなくなるわけですが

422 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:08 ID:N8nD/3qk0
傍論はいわゆる「判例」では無いが、最高裁の判断ではあることには違いない。
判決文の中の反対意見の部分を最高裁の判断とか言ったら大問題だけどな。

423 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:14 ID:hPH5NOye0
>>402
どこをどう読めばそう読めるんだ?
見えないものが見えるお前が羨ましいよ

424 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:25 ID:GzGkoIDk0
>>360
それは、大のおとなに正確な知識がないだけのはなしだよ。
「最高裁判所は、外国人のうちの永住者等に対して、地方選挙の選挙権を法律で付与することは、憲法上
 禁止されていないとしている」は正しいんだよ。

ただ、だからといって、外国人に地方参政権を与えなきゃならないわけでもないし、そういう法律を
つくらなきゃならないわけでもないし、最高裁が判例変更できないわけでもない。

425 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:28 ID:pJjtnT7h0
       理   由

上告代理人相馬達雄、同平木純二郎、同能瀬敏文の上告理由について
 憲法第三章の諸規定による基本的人権の保障は、権利の性質上日本国民のみをその対象としていると解されるものを除き、
我が国に在留する外国人に対しても等しく及ぶものである。
そこで、憲法一五条一項にいう公務員を選定罷免する権利の保障が
我が国に在留する外国人に対しても及ぶものと解すべきか否かについて考えると、
憲法の右規定は、国民主権の原理に基づき、
公務員の終局的任免権が国民に存することを表明したものにほかならないところ、
主権が「日本国民」に存するものとする憲法前文及び一条の規定に照らせば、
憲法の国民主権の原理における国民とは、日本国民すなわち我が国の国籍を有する者を意味することは明らかである。
そうとすれば、公務員を選定罷免する権利を保障した憲法一五条一項の規定は、
権利の性質上日本国民のみをその対象とし、右規定による権利の保障は、我が国に在留する外国人には及ばないものと解するのが相当である。
そして、地方自治について定める憲法第八章は、九三条二項において、
地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、
その地方公共団体の住民が直接これを選挙するものと規定しているのであるが、
前記の国民主権の原理及びこれに基づく憲法一五条一項の規定の趣旨に鑑み、
地方公共団体が我が国の統治機構の不可欠の要素を成すものであることをも併せ考えると、
憲法九三条二項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解するのが相当であり、
右規定は、我が国に在留する外国人に対して、地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を保障したものということはできない。
以上のように解すべきことは、当裁判所大法廷判決(最高裁昭和三五年(オ)第五七九号同年一二月一四日判決・民集一四巻一四号三〇三七頁、
最高裁昭和五〇年(行ツ)第一二〇号同五三年一〇月四日判決・民集三二巻七号一二二三頁)の趣旨に徴して明らかである。


426 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:30 ID:H64p4g8k0
こういう、確立してない情報を学生に流すのは問題だろ。
抗議決定だな。

427 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:33 ID:A1KAc0Ru0
センター試験・・・いよいよ明日かと思うと緊張で眠れないぜ

428 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:34 ID:9z9PKITx0
2chばっかやってるから・・・

429 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:39 ID:GftDt85X0
この問題について受験生が集団訴訟でも起こしたらどうするつもりだ
彼らはみんな1問の答えにも将来がかかってるんだぞ

430 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:46 ID:zVUiDE7XP
おまえら憲法の教科書や判例百選読んだら卒倒するんじゃないの?

ていうか「違憲だけど憲法改正してでもすべき」「合憲だけどすべきでない」
という視点を持てよ。これは違憲性じゃなくて極めて政治的問題だろ?

431 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:47 ID:aEOjr8l60
>>402
違憲なんだよ、残念ながら

憲法知らない、わざとミスリードしたい人間がいるのはわかるんだけどね。

432 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:53 ID:uJqFtU0j0
例え解答として間違っているとしても、この問題の正誤で俺の人生が決まるとしても
俺は3のマークシートを埋める事を拒否する

433 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:55 ID:+w8O5KHc0
>>359
そんなことは知ってるよ。
お前はどっちの味方なんだよ!

434 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:57 ID:agr2KCcf0
これは難しい問題だな。
1995年2月28日の判決と主文と傍論の違いを
よく理解してないと答えるのは難しい。

で、問題の趣旨はそういう問題なのかい?

435 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:05:03 ID:ArH0fGld0
公務員試験でもよく出る問題じゃん
これは外国人参政権の賛否とは別だよ

436 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:05:04 ID:XrXI8I/S0
×「外国人参政権は、憲法上問題なしと最高裁が判断した」

○「外国人参政権を外国人に与えないことは憲法違反じゃない」



437 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:05:05 ID:/cfSPp8J0
4が明らかに間違い。この設問はそれだけの意味しか持たない。

3はニュアンスがネック。憲法にもとづいた判例等で明確に禁止されていない以上
もしかしたら違憲かもしれないけれど禁止はされてないよねー(ねー)、という意図が読み取れる。

438 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:05:08 ID:yT22JD7A0
大層なもんじゃないよ。
現在有力な学者に、リベラル派が多いという現状を体現しているだけ。
憲法の通説なんてそんなもん。
まあ、悪問は悪問だよな。


どんな思想を持っている奴であっても、現状は理解した方がいい。
現在の憲法学の世界の住人の間では、この設問のような「容認説」が多数派だ。
そして、司法界と学問界という、民主主義の力が及びにくい世界に対して
2chで幾ら批判を繰り広げても、事態を変えるのは難しい。
俺だって、外国人参政権は違憲、として門前払いしてくれればどれほど良いだろうか、と思う。
しかしそうはならない。幾らここで我々が違憲違憲と騒いでも、象牙の塔は決して揺らがない。

今から司法界や学問界に入り込む力の無いわれわれ一般庶民に出来ることは、
憲法解釈を云々することではなく、政策面からのアプローチだろうと思う。

439 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:05:08 ID:hgjrP+j70
日本裁判所には傍論などという概念はない。
裁判所の「理由」に記載されている文言は反対意見・補足意見を除いて
すべて裁判所の見解である。

よって判決の理由に
ちゃんと書かれているので地方参政権は禁止されていない。
ちゃんと判決文読んでね
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/89B4E23F93062A6349256A8500311E1D.pdf


440 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:05:19 ID:hvgbOQeq0
まあセンターの設問記述不適当による問題訂正・問題無効は
毎年のように出てくるわけだから、これもその一つだ罠w

441 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:05:22 ID:p8AtiqkG0
三番だけ、文末に違和感があるよね。
意図的に誰かが言葉を挟んだような気がしないか。
>禁止されていないとしている
おそらく、禁止されていると書いてあったんじゃないかって思えるんだよね…

442 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:05:23 ID:bPXtCr0w0
大学入試センター試験志願者問い合わせ先

大学入試センター事業第一課
電話 03-3465-8600
月曜〜金曜 9時30分〜12時、13時〜17時
(祝日、年末年始を除く)
※電話による問い合わせは、原則として志願者本人が行ってください。

大学入試センターの広報内容及びハートシステム(大学進学案内情報サービス)についての問い合わせ先

大学入試センター情報課
電話 03-3468-3311(代)


受験生でないとダメなんか・・・

443 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:05:32 ID:FuJKAdQ90
aEOjr8l60が日本語読めないことがよくわかる

444 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:05:50 ID:kh7Eg4qU0
>>424
正しくない、傍論だって言ってんじゃん
揉めてるところをちゃんと指摘しないと説得力がないよ

445 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:05:52 ID:eibu3wzr0
これって教職課程のやり口と同じだよなw
教職課程はまさに精神の自由を否定したような
自虐史観の押しつけ。
そういう講義に抵抗があれば単位は取れない。
担当教授もマトモじゃない奴が多い。
まるで、保守的な人間の社会的抹殺が任務だ!
とでも思い込んでいるような目つき。

446 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:05:54 ID:os3fnVGA0
これでネトウヨの
民主党支持母体・支援団体リストに

「大学入試センター」

が加わることになるのだろうか…w

447 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:05:57 ID:y6wtFXMf0
これ・・・・問題にならないか?

448 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:06:04 ID:98vcvN1t0
作成者の思想と意図が伝わる設問ですね!



449 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:06:07 ID:5WyINlFU0
>>433
どっちの味方とか意味が分からん。
問題があるとすれば学会で議論があることを出してる点だな。

450 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:06:07 ID:pZmrI39v0
>>152
多数意見が判決で、「多数意見」からははずれたけど、
どうしても一言言いたいって、ひとりだけが言ったのがこの「傍論」だろ。

で、その傍論の根拠となったのが、間違った歴史観。
今この傍論言った人に、真実を知らせてあげたら意見引っ込めるだろ。

451 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:06:08 ID:eQ0gRHi40
憲法には、外国人地方参政権をあたえるべしとは書いてない。
だから、地方参政権を付与する必要は無い。

と同時に、地方参政権を付与することを禁止するとも書いてない。勝手に法律作って与えることはできるよん。


これがこれまで表明されている最高裁の立場ですが? いったいどこが間違ってるのですか?

452 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:06:09 ID:NLG49MGy0
>>427
つ、釣られないんだからっ!

453 :大学 法曹 反体制 学生運動 市民運動:2010/01/17(日) 01:06:12 ID:3X2FgZ940
そもそも 在日コリアンなどの日本の外国人に参政権を付与することを最初に提言公約したのは 創価学会であるよ
大先生が日本国王になるためにも コリアンなどの外国人に参政権付与で権勢拡大 
民主が政権を獲得したので 外国人参政権付与は確実 そして次は易姓革命だ
もう既に 中華 韓国は 要人の訪日にて先生に必ずお会いする程 日王として承認済みです♪ 
全世界が 第二次世界大戦下の 連合軍捕虜虐待 南京大虐殺 731部隊 強制連行=奴隷 従軍慰安婦=性奴隷 神風=自殺攻撃強制 沖縄住民自決強制などの
日本軍蛮行の元凶であるS級戦犯の裕仁(ヒロヒトナチ)系王朝が消え去るのを 希望しているよ
第二次世界大戦での惨敗のみならず 従軍慰安婦などの無数の戦争犯罪を引き起こした天皇と自称する王朝は 徳を失って天からとっくに見限られている
そんな腐った王朝が現在も続いているからこそ 我々民は幸福を益々感じられない 閉塞感 易姓革命が起きるべき状況であるよ
そこで 類のない素晴らしい人徳の上に世界平和貢献により 世界中から賞賛されている先生こそが と考えたそうだ
別にあの先生が日王になら無くとも 易姓革命が起これば 誰でも 在日コリアンでも この国の国家元首になれるチャンスがあるよ♪ おまえらも然り♪
だからこそ 社民 共産 民主 自民 朝日 日教組 賢い人々は外国人参政権付与が天皇制廃止の無血革命になるのを認識しているから確信犯的に大賛成♪
政財界 法曹 学術教育 芸能マスメディアと仲間は多いが 在日コリアンなどの外国人参政権付与で力を持つ仲間をもっとさらに増やすことで
やっと 日本で易姓革命が起きるよ♪ 天皇という王朝はアジアの平和にとって邪魔であるよ 中華思想の冊封体制こそが アジアに真の恒久的平和をもたらす♪  
欧米諸国も 第二次世界大戦のS級戦犯の裕仁(ヒロヒトナチ)系王朝の廃止を 好意的に受け入れるよ♪
もう既に 易姓革命の準備として 学術教育マスメディアで 戦争犯罪を教材に 今の裕仁系王朝の正当性を否定する啓蒙活動を鋭意実行中♪ 
今や全世界中に拡大し 効果は凄いある♪ 
何が「日本は天皇を中心とする神の国」だよ 参政権を得たコリアンやチャイナさん達が 天皇制というタブーをぶっ壊してくれる 楽しみだ♪
なお 易姓革命後 前王朝の王族達は 庶民になるよ

454 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:06:25 ID:umidTGXQ0
誰が作ったんだよこんな問題

455 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:06:29 ID:OWIyEhe50
>>447
なってくれた方がいいさ

456 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:06:34 ID:Bomzrn/P0
これ何を選んでも正解にするべき悪門だろ・・

457 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:06:48 ID:GftDt85X0
だいたいな、こんな選択肢は高校生の試験範囲じゃねえ
公立校の教育指導要領もってこいやゴルァ


458 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:00 ID:aiOSb+L20
「4が約60%で、3と書いたのは25%ですか。
最近はネットの影響でまだ25%も馬鹿がいるんですねえ。
新たなネトウヨ予備軍をゼロにするために、
これからも教科書を左翼色に塗り替えないといけませんね」

459 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:00 ID:2Voms6Z20
法学部にいるときは
外国人の地方参政権許容説にたってました
ごめんなさい

460 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:00 ID:j4scBcOO0
最高裁の判例は
□□□□□■□□□□□□□□□□□■□□□□□□■■■□□■□□□■□
■■■□□■□□□□□□■■■■■■■■■■■□□□□□□□■□■□□
□□□□□■■■■■□□■□□□□□□□□□■□■■■□□■■■■■□
■■■□■□□■□□□□□□■□□■□□■□□□□□□□□■□□□■□
□□□□□□□■□□□□□■□□■□■□□■□□■■■□□■□□□■□
■■■□□□□■□□□□□□□■□□□■□□□□□□□□□■■■■■□
□□□□■■■■■■■□□□■□□□□□■□□□■■■□□□■□■□□
■■■□□□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□□□□□□■□■□□
■□■□□□□■□□□□□□■□□□□□■□□□■■■□□□■□■□□
■□■□□□□■□□□□□□■□□□□□■□□□■□■□□■□□■□■
■■■□□□□■□□□□□□■■■■■■■□□□■■■□■□□□■■■
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
つまり、外国人の地方参政権を認めなくても違憲ではないし、認めても違憲ではない。
要するに、憲法問題にはならないので、立法機関が自由に決めて良いということ。

因みに、外国人の地方参政権を認める法律を立法しないと違憲になるという説を「要請説」
(憲法が外国人の地方参政権の立法を要請しているという意味)、反対に
外国人の地方参政権を認める法律を立法すると違憲になるという説を「禁止説」
(憲法は外国人の地方参政権を禁止しているという意味)という。

ところで、最高裁の判例が「傍論」だとするデマをネトウヨは宣伝していますが、
最高裁の判例は外国人が「要請説を根拠」に「選挙権がないのは違憲」だと提訴したものです。
それに対して最高裁は、まず「要請説」を否定し、外国人の請求を退けます。
しかし、これでは「要請説」をとってないことは分かるが、許容説なのか禁止説なのか
分かりません。そこで、最高裁は続いて許容説に立つことを明らかにしたのです。
これを傍論と言うなら、最高裁は理由を明示することなく外国人の請求を退けたことになり、
判決文としてはおかしいです。


461 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:02 ID:k6Eqbsdg0

傍論って裁判官の個人的感想だろ・・・

462 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:16 ID:jYlkihPN0
頭わるぃ・・・

あくまで、その時の「感想」だろ?


463 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:18 ID:UIlo3nLl0
@にも18歳に改定するのが正しいという主張が透けて見えるな

464 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:24 ID:F78tfz620
>>444
そもそも「傍論」という概念自体、
法的に確立してるわけじゃないんだけど?

傍論だからどうこうという議論の立て方はおかしい
そもそもあなたの言う傍論の定義は?


465 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:29 ID:IaVmCazxO
大学入試センターの職員って、何年か前になんか不祥事起こしてたな

466 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:32 ID:eZhxlvnc0
>>455
大問題になれば
どんなに日本が危険な状態にあるか
知れ渡るからね。

467 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:32 ID:Kc8a9OQC0
公務員試験とかの憲法でよくあるひっかけ問題


468 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:38 ID:A1KAc0Ru0
>>452 ちっw

469 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:41 ID:fLi4OkNk0
4は明らかに間違いだから消去法で3は正解か?
教科書にこんなこと書いてあんの?w

470 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:48 ID:p9c2uKdY0
>>453
ならねーよ。
易姓革命の起こった後の前王朝の王族は、みんな地下の人になるんだよ。

だから天皇制廃止を唱えるってのは天皇を殺害しますと公言してるのと同じ。

471 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:07 ID:13gIrJ8e0
おいおいおいなんだこれ!
3だって間違いじゃないか
傍論ってのは、おれがいつも言ってるたわ言と一緒なんだぞ
裁判長がいったって雑感は雑感、おれの言動と等しい。

ありえねぇ・・・・やっぱ隅々まで腐ってるわ

472 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:09 ID:hgjrP+j70
>>461
違う。最高裁の判例ちゃんと読めよ。↓
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/89B4E23F93062A6349256A8500311E1D.pdf

反対意見・補足意見以外の「理由」に書かれているのはすべて裁判所の見解。
わかる?

473 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:13 ID:mfahtPjr0
こんな項目入れる自体おかしいだろ。


474 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:16 ID:zVUiDE7XP
>>433
なんでそう敵味方っていう極端な二元化しかできないんだよ。
普通に学問的興味があるって考えられないのか。

475 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:19 ID:0TcLQMGp0
>>450
はぁ?
この「傍論」は多数意見の中にあるんですが?
判決の読み方も分からないのにうんぬん言ってるの?

476 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:26 ID:fguMH1+j0
Bは間違ってはいないけど正しいとも言えないな
でも最高裁の判決文でこう書かれてるんだからしょうがない

477 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:27 ID:+w8O5KHc0
×「外国人参政権は、憲法上問題なしと最高裁が判断した」

×「外国人参政権を外国人に与えないことは憲法違反じゃない」

○「法律をもって参政権を永住外国人に与えることは禁止されていないと、
  園部という裁判官は考えた。」

478 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:27 ID:EJqfyw1Q0
裁判官の傍論が、「最高裁判所」扱いとなるのか?
もしそうなら回答Bは正しいことになる。

でもそれでいいのか?教科書に書いてあるのか??

479 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:31 ID:g+qfjFRx0
>>437
法の抜け穴をすり抜けるような狡賢い大人になりなさいってことだな

480 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:31 ID:mlyaotcu0
誰だよ作った奴?

481 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:33 ID:vRrhl5iP0
明らかな子供達への刷り込み。
論争中のトピックを出題するのはどう考えても適切ではない。
出題者の意図が丸わかりの下劣な問題。

482 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:35 ID:/cfSPp8J0
>>438
いいや、悪問じゃないだろ。ただ単に3が現時点の政治的問題にからんでいたってだけで
4がおそらく常識クラスでとける問題なんだし。

これでもしも4が「重複OK」だったら「明確な判例がない以上は正しいとは言えない。」とかなんとかで
おそらく答えは3になるはず。そうなったら明らかに悪問だけどwww

483 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:37 ID:pJjtnT7h0
>>430
そもそも、これは統治行為であって、裁判所が判断すべき問題じゃないんだよね。

>>438
若手の有力者には保守的な人も結構でてきてるよ。
それと、憲法界では、左翼を演じることが出世の早道になっていることから、わざと演じている人もいる。
正直、問題だが・・・



484 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:39 ID:4cWca0nz0
つーか、ここで主張している奴等のどっちが正しいのかはともかく、
こんな腫れ物に触るような問題出すのがおかしくねーか?

485 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:39 ID:jSW+K6sB0
この出題は大問題だぞ!

486 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:44 ID:sed+LvHw0
>>451
言ってはないが、判決では国民は日本国民と言っているから
禁止されていると考える事もできる


そもそもそういう解釈によって分かれる問題を出す時点で

487 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:09:07 ID:cHOOEbUI0
>>476
主文には書かれていない

488 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:09:10 ID:AJT/PA1z0
これって社会科で学ぶって言うより、新聞を読んでいるかを試してるテストになるよね。
折角メディアが余り触れずに隠してるのに、これからの社会を担う大学生に教えてしまう…

…逆効果じゃね?朝鮮人どもよ

489 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:09:14 ID:XWZ7wsH80
っつーかいっつも2chじゃ憲法がどーしたこーしたって話になるけど
違憲だろうが合憲だろうが導入しちゃダメなもんはダメとしかいいようがない

ましてや民団が支持母体になるから、なんつー党利党略だけでやろうとしてるカスが導入急先鋒の現状ならなおさら

490 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:09:16 ID:W37FFLof0
刷り込みとか友愛教左翼が考えそうな事だわwww

491 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:09:15 ID:H64p4g8k0
>>442
*原則として
政治的問題は別、あきらかにこれはプロパガンダ行為。

492 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:09:19 ID:5zJtlELb0
>>472
これ、何の裁判の判決文だ?
詳細ヨロ

493 :大学 法曹 反体制 学生運動 市民運動 プロ市民KB:2010/01/17(日) 01:09:23 ID:3X2FgZ940
憲法第15条
 公務員を選定し,及びこれを罷免することは,国民固有の権利である。
すべて公務員は,全体の奉仕者であって,一部の奉仕者ではない。

確かに憲法15条を憲法前文と共に厳密に文字通りに解釈すると 外国人への参政権付与は憲法違反になるよ
けどね 九条と自衛隊など 厳密に文字通りに解釈すると 憲法違反になることをさんざんやられていますからね
九条に違反して自衛隊という軍隊が存在し しかも米軍に思いやりと称して税金を投入している事例や
政教分離に違反して 地鎮祭 私学助成金 伊勢神宮公式参拝 戦犯を神と祭っている靖国戦争神社公式参拝の事例など
この国では憲法を護らなくってもいいのだ
参政権付与も 自衛隊や地鎮祭や私学助成金に対する判例や学説の様に 都合良く 詭弁でごまかす

弁護士 裁判所 法科大学院 司法試験の予備校などの法曹界は 長きに渡って差別に苦しめられた在日コリアンにシンパシーがあるから
例の最高裁判決(1995.02.28)で主文とは矛盾する傍論を述べた判事さんも「そんなつらい過去があったから与えてもいいじゃないか」と傍論を記し
この傍論を基にあの手この手の詭弁で参政権付与に賛成するのが圧倒的多数派 禁止派何か 時代遅れとか 馬鹿右翼のレッテル貼りで消滅
法学部の教官 弁護士には在日コリアンが少なくない
裁判所は 反対派が望む様な違憲判決なんかしませんよ 例の傍論を出す人と同類で占められているからね
法曹界へ進む学生さんは コリアンなどの外国人への参政権付与は正義だと勉強させられる
純粋うぶな秀才君が お前ら反対派を 法律を知らないバカネットウヨとレッテル貼りして 得意気に法律論議をふっかけ 自己陶酔♪
尤も 法曹界が庶民からずれているから 裁判員制度導入となったが 苦笑

いずれにせよ 外国人参政権付与は無血革命( >>453)につながるから
天孫降臨というアホなフィクションで正当化している天皇制なんか馬鹿馬鹿しいから消えろ!と思っている賢い日本人達は 確信犯的に賛同している♪
何が「日本は天皇を中心とする神の国」だよ 第二次世界大戦のS級戦犯裕仁はナチスと組んで 侵略戦争を始め 無数の人間を無駄死にさせ 惨敗したんだぜ 
参政権を得たコリアンやチャイナさん達が こんなくだらね〜天皇制をぶっ壊してくれる 楽しみだ♪

494 :Native Wind ◆NWfU8K6OoA :2010/01/17(日) 01:09:32 ID:r4MVDXxrO
世紀の悪問だな。

495 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:09:43 ID:gyEtFfNj0
>>466
大問題になっても、違憲の疑いがあることが周知されるだけなので、
民主党的に得なことはないと思うけどな
出題者は何をとち狂ってこんな問題出したんだろう?

496 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:09:48 ID:agr2KCcf0
>>447
元々、問題だろ?

497 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:09:48 ID:5WyINlFU0
>>483
統治行為だから司法の判断から逃れてるってのはちょっと無理じゃないか?

498 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:09:50 ID:9z9PKITx0
こんなのが大問題になるなんて
まじで思ってるわけないよな?

499 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:00 ID:3f0VbrgCP
つーかさ、大学入試問題って高校で習う指導要領の範囲内で出さなけりゃいけないんだろ?
こんなの普通の高校で習うのか?教科書に書いてあんの?

500 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:04 ID:yHW2UJIl0
センターの問題で思想をまぜるな

501 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:04 ID:DquIvU4q0
【センター試験中】
        ♪      ∧,, ∧            ♪
♪          ∧,, ∧ ・ω・)
         ∧,, ∧ ・ω・)   )
    ♪∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ   ♪    ∧,, ∧
  ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ(_/ 彡    .∧,, ∧    )
 ( ・ω・)   )っ__フ(_/彡    ∧,, ∧    )   )
 (っ  )っ__フ(_/彡    .∧,, ∧    )   ) Οノ
  ( __フ(_/彡   ∧,, ∧    )   ) Οノ ヽ_)
   (_/彡      (    )   ) Οノ 'ヽ_)
            (    )  Οノ 'ヽ_)
           (ゝ. Οノ 'ヽ_)      ♪
     ♪    ミ  ヽ_

502 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:08 ID:zytBoxyx0
全くわからん
俺みたいなのにもわかるようにもう一回誰か裁判起こして最高裁の判断を仰げよ

503 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:09 ID:p9c2uKdY0
ていうかセンターでコレが出るって事はこういう文章の載ってる教科書が存在するって事だよな。
日本って寛容な良い国だよね

教科書の記述を問題視して、配布に制限を加えようとするのは、何時だって「自称リベラリスト」達の仕業だしw

504 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:12 ID:DDClKHv60
かなり悪質な問題だね
外人参政権に最高裁の合憲判断なんて出てないだろ
なのに正答するにはまるで外人参政権に最高裁のお墨付きがあるみたいな事を認めさせられるわけか
俺だったら屈辱で試験中に涙が出るね

505 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:14 ID:17lO3JBF0







おいおい!


玉虫色の憲法解釈を呑気にピーチクパーチク言ってる場合じゃねーぞ!!




受験生は、「 明らかに4は間違いなので正解は4だから、3の設問内容そのものは正しいことになる 」 って考える。


つまり洗脳教育が全国一斉に行われたんだぞ。




それこそが大問題だろ!!!!!!!!!!!!!!!








506 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:15 ID:s6t2o4oG0
>>479
小沢逮捕!

507 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:16 ID:XAEdRCkr0
>>424
それで、センター試験を受ける高校生達にB番の選択肢の正誤を判別する事ができるわけ?
もちろん高校生に対する指導要領の範囲内の知識で。
そこを答えてもらわないと話にならないんだけど。

508 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:20 ID:FuJKAdQ90
>>486
「憲法上禁止されているものではないと解するのが相当である。」

509 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:26 ID:P841n9pv0
>>434
「ここは傍論だから無視してよし」とかいうのは少なくとも高校や大学では採用されてない考えだからまったく問題にならない。
不勉強な馬鹿が誰に吹き込まれて勝手な判断をしただけという扱い。

510 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:27 ID:eQ0gRHi40
>>486
考えることはできるが、問題文では「最高裁の見解」だからな。
外国人参政権憎しで、論理を取り違えてはいけないよ。

511 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:29 ID:Al5XwhJj0
>>407
判決を出す上では要請説は不適当だとする見解を示せばそれで終わりだろ
訴訟物が「参政権は要請説か、許容説か、禁止説かいずれか」なら後者も判決対象になりえるが
そうでない限り訴訟物以上の部分に既判力を及ぼすような判決を下すことはできない
だから当該部分は傍論でしかありえないよ

512 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:36 ID:kh7Eg4qU0
>>464
>事件の裁判に直接関係のない裁判官の一般的な説示

田中成明著「法学入門」有斐閣p25

513 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:39 ID:mfahtPjr0
>>496
うまいこと言ってる場合じゃねえw

514 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:49 ID:3qby60lv0
これ、何気に凄いニュースだな。

515 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:52 ID:Zm3+FKwE0
なんで学者の間でも決着ついていない論点を出題したんだ?

516 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:54 ID:im7Q6R5C0
まぁあれだ
間違えた奴は抗議しとけよ
これ、全員正解になるだろうから

517 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:55 ID:2h2OkaO40
この問題って2chにどっぷりな奴は正解できないのか?

518 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:55 ID:GftDt85X0
これで過去問の解説欄に長きに渡ってこの問題の
意味合いが延々と解説されるハメになったわけだ
予備校とかの連中も頭抱えるんじゃないか

519 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:57 ID:os3fnVGA0
大学入試センター「ネットばっかやって偏った知識つける前に
ちゃんと学校の勉強しろ屑共」

520 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:10:58 ID:0TcLQMGp0
>>504
合憲 と 違憲じゃない の違いもわからないの?
アンタ本当に日本人?

521 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:11:07 ID:TWOdEl6R0
>>181
外国人参政権反対のFLASH見て下さい↓。
問題点がわかり易いです。。

 【外国人参政権反対FLASH】
(※「すべからく」の意味は辞書で「積極的に是非とも」、フラッシュはうっかり間違い。「おしなべて」だと思う。)
ファイル
http://freett.com/tamakma/gaisan/sanseiken.swf
外国人参政権に反対する会・公式サイト
署名用紙(国会への請願署名)平成22年(2010年)1月20日必着、ご協力よろしくお願いします。
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/

Q1. 税金を払っているのだから外国人にも参政権を与えるべきだ。

A1. いいえ、与えるべきではありません。税金は道路、医療、消防、警察などの
   公共サービスの対価であり、参政権とは関係ありません。
   もし、税金によって参政権が与えられるなら、逆に言えば学生や主婦、老人など、
   税金を払っていない人からは参政権が剥奪されることになります。
   そもそも「納税してるんだから参政権よこせ」というのは、「参政権をカネで売る」という
   発想であり、 日本の先人たちが長い時間を掛けて勝ち取った普通選挙制度(納税額や
   性別の区別なく全ての国民に平等に選挙権が与えられる)を否定し、制限選挙制度
   (納税額の多少などによって選挙権に制限が設けられ、金持ちしか選挙に参加できない)に
   逆戻りすることに他なりません。

   なお、日本では1925年に、衆議院議員選挙法が改正され、それまであった 納税条件が
   撤廃されました。

在日朝鮮人は前科者、お尋ね者以外、『簡単に』 日本へ帰化できます。
今よりも帰化条件を緩和するとは、お尋ね者、政治的危険思想の政治犯へ
日本国籍を与えるということです。公務員試験の受験資格を与えることです。

522 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:11:13 ID:WPM6wPTP0
なんだよ、これフザけんな!
徹底的に騒がんといかんな、これは。


523 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:11:16 ID:aEOjr8l60
国民の定義もわからないアホは黙ってろって

変えたいなら憲法改正しろよwww


違憲で確定しているから。司法試験も受からないゴミは黙ってろよ

524 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:11:17 ID:Z7t9bzNP0
もしかして、高校で「外国人への参政権付与は憲法上問題なし」と教えてるのか?

一応、学校でちゃんと勉強していれば答えられる程度の出題だろう?

525 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:11:26 ID:E1wVXkEb0
4を選ぶのが普通だけど、え?3なのか?みたいな疑問を与える問題はどうかと思う

それに、3にマークしてもよいのかどうか(適切ではないという解が正しいかどうか)
の議論すらある問題なんだろ?どうかと思うわ

526 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:11:30 ID:GNjzAlWy0
多くの若者の将来が左右される日本で一番大きな試験に
まさに渦中の問題である外国人参政権を、出題する事は
教育の観点では正しい事なのか?
教育にスケベな意図やイデオロギーを無理矢理盛り込むから
左巻きは馬鹿にされるんだ。知識は持ってても知性は足りないという
証明だからな。

大体、逆のベクトルの問題はすぐに騒ぐのに(教科書問題)、
こういう事はスルーだもんな。どうにかしろよ、教育、法曹会の連中よ。

527 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:11:56 ID:qz0SFkOe0
>>407
いや、最高裁自身が傍論と言ってるから

528 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:00 ID:UoSj7H/W0
>>459
別にいいんじゃないか?
その上で日本の置かれてる状況(外国人=膨張主義の中国、寄生虫の朝鮮)を考えれば
「お断りします」という話で。

529 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:04 ID:eQ0gRHi40
>>525
3がないと、簡単すぎて問題にならないだろ。ひっかけ選択肢を作るのはテストの常道じゃん。

530 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:08 ID:sed+LvHw0
>>510
見解も何も最高裁の判決だけどね。

だからこういう問題を出すべきではないんだよ。

531 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:13 ID:yT22JD7A0
>>433
合憲だろうけど外国人参政権そのものには反対
という俺はお前の味方になるのかね。

個人的には
裁判所が「違憲判決、外国人参政権はダメですよ」というより、
日本国民が、その民主主義の力を以てして「朝鮮人の政治参加を認めないぞ!」
とやって外国人参政権を否定した方が、気持ちがいいと思うから、
そういう立場っていうのもある。

まあこれは変態の戯言だから気にしないでくれ……

532 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:17 ID:hvgbOQeq0
>>482
取捨選択問題の選択肢としては不適当と言わざるを得ないよ。
特にセンター試験としてみたら尚更。

>日本における参政権に関する記述として誤りであるものを一つ選べ

これなら議論の余地は残すが問題として不適切ではない。

533 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:17 ID:aXjiK8mJ0
傍論はどこまで行っても傍論
ただの意見

534 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:24 ID:dHW+dCVs0
問題にイチャモンつけてるやつの日本語の不自由さがすごい。
「この問題は間違いじゃないが、外国人参政権に反対」て言った方が
説得力あるのに・・。

535 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:25 ID:EJqfyw1Q0
誰か答えてくれ、もう一度聞くから。

最高裁判事の傍論を、「最高裁判所の判断」と見なしてもよいのか?

536 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:26 ID:FLIp5HTq0
在日の関係者が大学入試の試験に工作してるのな
日教組の延長線上か?

537 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:37 ID:kzFu57lTP
憲法に禁止と書かれてない事ならなんでもありだぜ
銃の所持は違法でも違憲では無いわな

538 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:52 ID:C75Sgoc20
センターで、グレーの問題を出したらアウト。

539 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:55 ID:s6t2o4oG0
>>1
なんで朝鮮人がセンター試験の問題作りに入り込めて、そいつを操れる刺客
を作ってるわけ?

540 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:57 ID:Y13vSl/yP
※ジョージ・オーウェルが危惧した英国の全体主義化。
2010年、日本がその恐るべきヴィジョンの実像になる。

『1984』 (ジョージ・オーウェル)
http://www.amazon.co.jp/dp/4151200533
(映画予告)
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

映画 「1984」本編 (一部)
http://www.youtube.com/watch?v=OdyKJ1xXph8
http://www.youtube.com/watch?v=WxmcWhoqPJY
http://www.youtube.com/watch?v=3_1snrtlupw

日本は大中華圏の中で”日本社会主義”=ジャップソックとして全体主義、
独裁の圧政の中に沈む。最終的に民族浄化で地上から絶滅される。

※イングソックとはニュースピーク(新語法)による単語であり、「イングランド社会主義」
(English Socialism)の略称。1984年に公開された映画『1984』では、イングソックは党
の名前でもあった。
これを現在の日本、民主党の当てはめると、さしずめ「ジャパン社会主義」(Japan
Socialism)の略称としてジャップソックにでもなるのであろうか。
全体主義国家の中国に支配されるジャップソック。悲惨過ぎます><

541 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:58 ID:mfahtPjr0
ていうか問題作ったの誰よ。

542 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:01 ID:p9c2uKdY0
会場に居れば特に考える事も無く4を選ぶけど、やっぱり新聞社にたれこむだろうなぁw

>>459
処世としては正しいと思うの。

543 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:02 ID:W37FFLof0
テストで政治プロパガンダとかどこの国ですかwww

544 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:11 ID:kvN/S1gM0
とりあえず何処に抗議すりゃ良いの?

545 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:13 ID:FuJKAdQ90
>>511
一応、文章の構造としては要請説でないことの理由付けの一部の形を
とっているので、傍論でしかありえないということはない
まあ、傍論だが。

546 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:16 ID:NLG49MGy0
これが来年以降、過去問題集に掲載されて毎年受験生がそれを解くわけだ
どうだい?うまい話じゃないか

547 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:19 ID:hgjrP+j70
>>450
何カンチガイしてるの?
「理由」にある言葉は裁判所の合議体としての意見であって、裁判官個人の意見ではない。
だいたい、どの裁判官が言ったんだよ。名前あげてみろよw

>>492
最高裁のHPの正式な判決文。
選挙人名簿不登録処分に対する異議の申出却下決定取消請求事件
平成7年2月28日第三小法定判決ですよ。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/89B4E23F93062A6349256A8500311E1D.pdf

>>527
最高裁は「傍論」などという言葉を使っていない。
どこにあるんだよ、そんな文言。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/89B4E23F93062A6349256A8500311E1D.pdf

548 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:19 ID:eQ0gRHi40
>>535
小沢の不祥事は民主党の不祥事だろ

最高裁裁判官の意見は、最高裁の意見だ

549 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:26 ID:TWOdEl6R0
>>181
>大日本帝国が韓国併合しようが、強制連行しようが、

朝鮮併合は、朝鮮人の王族に頼まれてお情けで併合した。嘆願書も残っている。
仮に李氏朝鮮へ「日本の軍隊の通り道、大陸への自由な往来」を条件に外交決着することもできた。
清王朝の支那(シナ)の振る舞いと同様に、そう委任統治(独立した自治権)で済ませることもできた。
そこをお情けで併合し戦艦大和4隻分の工業力をプレゼントした。ハンパない超大規模な植林もした。
生粋の朝鮮人の人口も日帝統治30年で2倍になった。読み書きソロバンできるようになった。
美しい西洋靴も履けるようになった。太平洋戦争中、強制連行ではなく
皇国民の徴用(合法労役)で245人日本へ連れて6合の米飯を毎日食わせた。
朝鮮半島は当時の工業技術で利用可能な天然鉱物資源のない土地だ。
もしも…、だ。仮に、そんな朝鮮併合さえなければ、
大日本帝国は余剰工業力を産業振興、外交、戦力に振り向けられた。
226事件の遠因となった雪国、東北地方の飢餓も救済が出来た。
戦艦大和4隻、または空母機動艦隊を湯水のようにジャブジャブ増産できた。
敗戦後、帰りたい朝鮮人は交通費無料で韓国、北朝鮮へ帰国させた。
ほとんどの200万人、それ以上の朝鮮人はカネ目当て、強盗目当ての密航だ。火事場泥棒だ。

★在日の徴用者はたった245人!終戦後75%が帰国!(朝日新聞)

■1959年7月13日 朝日新聞
http://livedoor.blogimg.jp/supermickey/imgs/b/2/b2210e31.jpg

550 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:28 ID:XCfTDVli0

これはつまり、地方自治法で永住外国人にも選挙権与えちゃったら
それを止める権利は国には無いって話。


551 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:29 ID:hGVEpptP0
日本やべえええええええええええええええ

552 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:29 ID:eZhxlvnc0
>>495
あと、学生が受験の為に勉強しても
社会人になって、いろいろ情報得て
洗脳から解かれると、反動が凄いのにね。

私がその1人。

553 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:31 ID:GftDt85X0
たしかにセンター試験はひっかけの選択肢が
あって当たり前だが、これは国語の試験じゃない。
こんな、日本語をまともに読んでも正答が1つに
絞りきれない問題を出したら駄目だ

554 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:37 ID:yHW2UJIl0
河合塾とかにも抗議送るべし
あいつらが抗議すれば強い

555 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:42 ID:TWOdEl6R0
>>549
>お前もウソ書くな
>朝鮮半島からの徴用者は245人だけじゃないだろうが
>お前みたいのがウソ書くから、ネトウヨと馬鹿にされるんだよ
朝鮮人を乗せた船が連合軍に撃沈されれば、朝鮮から送り出された人数と
日本側とで食い違いが生じるかもしれないが、桁違いの差異はないと思うぞ。

>>太平洋戦争中、強制連行ではなく皇国民の徴用(合法労役)で245人日本へ連れて6合の米飯を毎日食わせた。
>この文を見れば、まるで徴用者が245人しかいないように読めるが?
>昭和30年の調査で自分の意思で残留した徴用者が245人いるということが確認されていることを
>徴用者が245人しかいなかったかのように書くのはウソだろと言ってるんだ
>まるで、強制連行を否定している人がウソをついているかのように工作しているようにも思える

民団調査でも強制連行は少ない。傾向としては当たっている。
http://uproda.2ch-library.com/205443aRK/lib205443.jpg
傾向としては正しい。事実、少ないのだが、ここも数字の中身に朝鮮人側の間違いがある。
先に述べたように、強制連行ではなく皇国民の義務である徴用だ。
さらに、民団側の数字は自己申告の聞き取り調査だ。
その証言内容は朝鮮人側本人の思い違いか単なるウソであり、実際は極端に少ない。
たとえば具体的に、実際の朝鮮人の徴用は1944年9月以降だ。
なのに、実施時期はるか以前の1926年に強制連行されたと朝鮮人は言う。
朝鮮人側の主張は、事実に矛盾する。
現実の朝鮮人、支那人は罪を犯して日本で刑に服していた囚人だ。
それに当時は連合軍の通商破壊で日本側の輸送船が少ない。
少ないので、朝鮮人を日本へ送ろうにも、送る運搬能力がない。わずかしかない。
だから、戦争中に日本本土側の朝鮮系の皇国民の徴用者が245人しかいない。

現在、登録されている在日朝鮮人は総計約61万人で、関係各省で来日の事情を調査した結果、
戦時中に徴用労務者としてきた者は245人にすぎず、現在、日本に居住している者は犯罪者を除き、
自由意思によって在留したものである。(1959年7月13日 朝日新聞)
http://ameblo.jp/iitai01/entry-10243629194.html(記事のスキャン画像もあり)
http://image.blog.livedoor.jp/aramar88/imgs/3/5/35d0ef10.jpg

556 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:42 ID:F+SeeSXl0
この問題作った奴くびにしろよ

557 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:44 ID:H64p4g8k0
学生はようつべとニコ見るから、問題を挙げれば興味持つかもね。
どっちにしても、こういう行為は許されん。

558 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:45 ID:+9HQp0I90
問題作った奴を炙り出そうぜ、関係者いない?

559 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:46 ID:gIDicDJ20
>>535
多数意見であれば当然

560 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:52 ID:Tqqwx/g70
日教組か?
もう棺おけに片足突っ込んだ老人界のくせに

561 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:54 ID:DDClKHv60
これはむしろ国民の関心を高めるためにわざとこんな出題をしたんだろう
愛国者だよ、出題者は

562 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:13:57 ID:ejlQEvRx0
ネトウヨは憲法上の権利として保障が及んでいるかということと
憲法が禁止する趣旨かどうかの区別ができないバカが多いね。

当然ながら、禁止する趣旨で無いなら法律で定めても憲法違反にはならない。

563 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:02 ID:TWOdEl6R0
>>521
「参政権が欲しいなら、帰化したらいいだろ?」
この発言はもうだめだ!
参政権は目くらましで、本丸は外国人住民基本法だ!
http://zuka1123.iza.ne.jp/blog/entry/1301453/
>>読んでみると凄い法案です。
日本にどんな方法であっても 3年以上住めば 日本人と同じ権利を与える。
二重国籍であろうが 本国の選挙権があろうが 犯罪者であろうが関係は無い。
選挙権・永住権・戦争賠償 その他諸々全ての権利が保証され 尚且つ 外国人としての
不当?な扱いに対し 撤廃させる権利を持つ。

参政権叩いても、これが成立したら何もかも終わりだよ。
拡散よろしく!ってか拡散しろ!
頼むからみんな気付いてくれ!
『外人』が簡単に『国民』になれるようなら、今の『日本』終了だよ!もたないよ!違う『日本』になるよ!

564 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:08 ID:lverbpTy0
「傍論」という言葉を使うのは無知なウヨだけ
アホすぎ

3は明白に正しい

565 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:10 ID:AZQr67V70
傍論は判決とは分けないといけないんじゃない?
多数意見って扱いじゃなくて1人の裁判官の個人意見って扱いでしょ?

566 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:16 ID:TWOdEl6R0
鳩山総理 VS 稲田朋美議員 外国人参政権
(今は破棄され、歴史資料の文字情報から抹殺された議事録のひとつ)
http://www.youtube.com/watch?v=qHXbYJpsbIg
外国人参政権を憲法15条違反と言われて、うろたえる鳩山由紀夫総理 4:45ごろから

民主党は三権分立を破壊

【政治】 「閣僚が過半数を占める内閣が実際上も行使する」 〜民主党国会改革の内部資料が判明 法制局から"憲法解釈権"剥奪★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260409075/

民主党に都合の悪い国会会議録が次々と削除されています

○10月28日の本会議第2号会議録が無い!
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html /kaigiroku/0001_l.htm
この日の本会議質疑者:谷垣禎一、西村康稔、井上義久※代表質問、鳩山総理「あなた方に言われたくない」など
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=39981& media_type=wb

○11月17日の法務委員会第2号会議録が無い!
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/0004_l.htm

この日の法務委員会質疑者:棚橋泰文、稲田朋美、馳浩、神崎武法、大口善徳、城内実※総理の脱税、拉致問題と外国人参政権で千葉法相追及など
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=40002&media_type=wb

○11月4日の予算委員会第4号会議録が無い!
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/0018_l.htm

この日の予算委員会質疑者:柴山昌彦、齋藤健、石破茂、菅義偉、斉藤鉄夫、富田茂之、笠井亮、渡辺喜美
※総理の脱税、安全保障、郵政社長人事、基地移転の公約違反追及など
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=39985& media_type=wb

【政治】鳩山内閣、議事録残さず「政治家同士の自由な意見交換が妨げられる」 政治主導の検証困難に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262517734/

567 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:18 ID:9689DX5O0
未だ結論出てないのに

こんな刷り込みアウトだろ。

問題作成者誰だ?

568 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:21 ID:edBwgyGC0
「女子便所は女子が使うものと判断するのが妥当である」

まさに暴論↓

「女子便所に男子侵入禁止とは書いてないもんね!」

569 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:24 ID:AsDsUQyS0
ずい分簡単な問題だが。
Bは積極的に外国人参政権を認めたものじゃないからな。
あくまで憲法との兼ね合いで永住者に地方参政権を与えても違憲とは言えないとしてるわけで。
地方自治体が個々に判断するならば構わんだろうが、国会がその法案を通すとなると違憲かもしれんな。

570 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:24 ID:j4scBcOO0
>>511
>訴訟物が「参政権は要請説か、許容説か、禁止説かいずれか」なら

ナニナニ?W(゜ー゜*)W
(°Д°)ハァ?(°Д°)ハァ?(°Д°)ハァ?




571 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:26 ID:eQ0gRHi40
>>553
ネトウヨだけを選別してひっかけようともくろんだことは確かに悪質だなw

572 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:28 ID:4cWca0nz0
>>495
実は、そこまで計算して出したんじゃね?

573 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:33 ID:TWOdEl6R0
民主党は日本の主権を特定アジアへ移譲する。
日本民族を断種する道筋を作る。
それで本国からの任務、ミッションが完了する。

経済インテリは考える。
「事故車を修理して、きれいに掃除してから、高く売る。」
「民主党は、日本を太らせて、日本を外国へより高く売る。」
そんな経済インテリの企業買収、限界効用ロジックではない。
そもそも個人の人生の職業選択でボロ儲けしたくて
政治家、高級官僚を選択するプレイヤーはいない。
(途中で個人の価値観が変わる可能性もあるが。)
「日本を太らせる。」という余計なM&Aの下ごしらえなど、
日本滅亡計略の任務のリーソースを割くような、
そもそも本来のミッションを圧迫するような不確定要素を、本国は義務化、強要しない。
日本を滅亡させる時間稼ぎをするために、破綻を先送りして国民向けにいい顔をする。
国民向けにいい顔をするのは、日本人を断種するために政権にしがみつく時間稼ぎだ。

(1)グローバリゼーションと情報化に伴う新しい変化や価値に応えるために。
 ◆国家主権の移譲や主権の共有へ
 ◆アジアとの共生
民主党の公式ホームページです。本気です。
http://www.dpj.or.jp/news/?num=602

574 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:36 ID:+w8O5KHc0
センター試験の出題ミスって結構話題になるよな?
これは案外とチャンスなのでは?

575 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:38 ID:3T07+klH0
>>360
俺もそれは思うな 

576 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:40 ID:pJjtnT7h0
『日常生活に密接な関連を有する地方公共団体の公共的事務の処理』というのがひとつのポイント。
あくまで禁止されてないのはこれだけ。
そして、『日常生活に密接な関連を有する地方公共団体の公共的事務の処理』というのは、地方公共団体の事務ではなくて、
それより小さな単位の町内会レベルの事務であると考えるべきだと思うんだよね。

↓判決文
このように、憲法九三条二項は、我が国に在留する外国人に対して地方公共団体における選挙の権利を保障したものとはいえないが、
憲法第八章の地方自治に関する規定は、民主主義社会における地方自治の重要性に鑑み、
住民の日常生活に密接な関連を有する公共的事務は、その地方の住民の意思に基づきその区域の地方公共団体が処理するという政治形態を
憲法上の制度として保障しようとする趣旨に出たものと解されるから、我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であって
その居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるものについて、
その意思を『日常生活に密接な関連を有する地方公共団体の公共的事務の処理』に反映させるべく、
法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対する選挙権を付与する措置を講ずることは、
憲法上禁止されているものではないと解するのが相当である。
しかしながら、右のような措置を講ずるか否かは、専ら国の立法政策にかかわる事柄であって、
このような措置を講じないからといって違憲の問題を生ずるものではない。
以上のように解すべきことは,当裁判所大法廷判決(前掲昭和三五年一二月一四日判決、
最高裁昭和三七年(あ)第九〇〇号同三八年三月二七日判決・刑集一七巻二号一二一頁、
最高裁昭和四九年(行ツ)第七五号同五一年四月一四日判決・民集三〇巻三号二二三頁、
最高裁昭和五四年(行ツ)第六五号同五八年四月二七日判決・民集三七巻三号三四五頁)の趣旨に徴して明らかである。


577 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:44 ID:3ECH7NSNP
>>512
日本じゃ傍論も判例として事実上の効力を有してる。これは日本の裁判所の
実務の問題で、ラテン語の傍論の意味とは全く関係がない。

判例集を見ればわかるけど、最高裁の判示事項(最高裁判所がここ重要、下
級審はちゃんと押さえておくことってマークした場所)は傍論が含まれてる。

578 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:45 ID:5WyINlFU0
>>511
>訴訟物が「参政権は要請説か、許容説か、禁止説かいずれか」なら後者も判決対象になりえるが

現行解釈上はそういう確認請求はそもそも訴訟物にならない。
というか「憲法訴訟」は普通は行政法上の訴訟とかを本体としないと無理。

579 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:46 ID:gyEtFfNj0
>>483
憲法15条(だっけ?)普通に読んだら、違憲としか思えないんだけど、
よくわからんが、それでも統治行為論になるのかな?

裁判所が憲法に直接関わる問題を統治行為だからって逃げてたら、
どこが憲法問題を判断するんだよって思うがなあ

個人的には外国人参政権については、民主のやりたいようにやったらいいと思うけどな

580 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:49 ID:vRrhl5iP0
出題者の意図は明確。
受験者が@とAを順調に正しいと判断してBに至った時に迷う。
そこでCを見たところ明らかな間違いを発見し、
ああ、そうか。Bに書いてあることは正しいんだなと思わせるための問題。
本当に下劣な問題。

581 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:57 ID:im7Q6R5C0
>>535
最高裁判所の判断ではない

582 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:15:01 ID:oc0pCJ0x0
>>472
理由、以下は裁判所の見解ではある
ただし、「判例」と「傍論」に分類される

この最高裁の理由部分は
正常な日本語読解力があれば、簡単に分類できるでしょう

583 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:15:03 ID:w6ermbvw0
でもこれ問題にしておかないと
あとあと憲法判断になったときに
既に合憲の判断が下されているという風に一人歩きするぞ

584 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:15:06 ID:Jtab9HJZ0
「法律で」「地方参政権を」ってとこがこの傍論のポイントだからね。
法的拘束力はないにしても、多数意見なんだから裁判所の見解って点でも間違いではないと思う。

今思えばなんで最高裁はこんなこと言っちゃったんだ…
国政じゃなくて地方だろうが、法律で付与しようが、特別永住外国人の歴史的背景を考慮しようが
国民主権に反するのは間違いないと個人的には思う。

585 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:15:13 ID:aK2Tj7NZ0
なんだ、3で正解なのかw
すまん、早とちりした
安心した〜

586 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:15:17 ID:s6t2o4oG0
>>560
組織率が低下してるくせに、最後っ屁みたいに暴れまくってるな。

587 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:15:17 ID:H3fqhCOa0
>>1
これ、明らかに×を選べって問題で
残りが例えグレーグレーグレーでも出題ミスじゃないとかそういう類だよな。

588 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:15:19 ID:/KgOFmLa0
苦情が来て問題自体が不適切でしたって落ちになるほうに賭ける


589 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:15:21 ID:kh7Eg4qU0
>>547
なんだ園部逸夫が傍論と自ら言ったのも知らんのかw


>なお,同判決に関わった園部逸夫裁判官は,傍論を付け加えた理由として在日韓国・朝鮮人の来歴が強制連行等によるものであるとする自身の歴史認識に基づき、感情的に傍論を付けざるを得なかったと述べている。(朝日新聞平成11年6月24日)

>「この傍論を重視するのは、法の世界から離れた俗論である」(『自治体法務研究』第9号



590 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:15:29 ID:p9c2uKdY0
どっちにしても思想チェックの要素もはらむのだから全員正解になる事はほぼ約束されている

591 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:15:29 ID:dHW+dCVs0
少なくとも、東大・京大受かるやつはなんの問題もなく
正解選んでるよ。試験中に「ネトウヨがいちゃもんつけ
そうな問題だなあ」とか思ってるだろうw

592 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:15:30 ID:pZmrI39v0
>>414
ほんとだ。これひどいや。
4マチガイなのに。
禁止されてるけど例外規定があるってだけだし。

593 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:15:42 ID:P841n9pv0
>>486
天下の最高裁が矛盾する判決を出すわけないだろ?
もし矛盾する場合はその部分は「○○裁判官の反対意見」といって明文で区切られる。

594 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:15:49 ID:m8pYxPAq0
>>471
確かに法律的には何の意味もない。
だから与えなければならないと言う事にはならない。
が問題は最高裁はどんな考えを持ってるかって事なんだからそんなの関係無い。

595 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:02 ID:6OLnp2NN0
高校の時の先生は、いつも新聞読め!って言ってたけど
1位2位の読売と朝日がそれぞれ違憲だ合憲だいってることをセンターにだすなんてな…


596 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:03 ID:DDClKHv60
なぜ司法試験が改革され大増員され、法曹資格が取りやすくなったか
その真の狙いを皆さんは知らないだろう


597 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:08 ID:os3fnVGA0
>>496
そういう切り返しがサラッとできる大人になりたい

>>534
結局何でもかんでもイチャモンつけたいだけなのよ。
人の足引っ張って迷惑になる点では左翼と変わらん。

598 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:09 ID:j9WdELNc0

この国は大丈夫か?


センターの問題作った奴処罰した方がいいよこれ。ひどすぎ

599 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:20 ID:K5Cdqpz30
傍論を最高裁判断としていいのかよ

600 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:21 ID:zVUiDE7XP
>>486
在日「外国人に参政権を【与えない】のは違憲。憲法の要請に反する。」
最高裁「15条はそのまま日本国民と解すから、
     憲法は【外国人にも与えろ】とまでは命令してはいません。」←判決理由
最高裁「まあ別に地方に限っては外国人に与えちゃダメとまでは言ってないと思うけどね。」←傍論

反対派「ほれ判決を見ろ。15条の国民主権原理から、外国人に参政権を【与える】のは違憲だと言っている。」←まちがい


601 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:21 ID:5Hxrn+Yx0
>>507 教科書でも載ってる判例だからなー。
他の肢との比較の合わせ技で正解出せって問題だし。

先例拘束性の議論での「判例」の話と
「最高裁が〜している」≒判決文なんかで言ってる、っていう別の話を
ごっちゃにしてる人多いのかね?

602 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:25 ID:aXjiK8mJ0
>>535
最高裁判所の判断は判決のみ

603 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:28 ID:XCfTDVli0

教育センターの目論見

    ネトウヨは国立大学には入れません。



604 :☆☆☆民主党議員のサイトにメールを:2010/01/17(日) 01:16:31 ID:As7ngmvQ0




おいおいここは日本だろう
昔から
日本の日本人による日本の人の幸せのために政治でわるいかよ

なんで韓国や中国は在留の中国日本人や在韓日本人に参政権をくれないのに
日本が最大の仮想敵国の人間に選挙権まであげないといけないのか意味がわからい

605 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:34 ID:nugJUJnE0
B最高裁判所は、外国人のうちの永住者等に対して、地方選挙の選挙権を法律で
付与することは、憲法上禁止されていないとした主旨の文章を含む判決文を書いた
ことがある。ただし、その部分については特に法的拘束力はない」
が正しいね。


606 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:35 ID:JiwqCGWC0
受験生に踏み絵をさせるとかきちがいとしか思えない

607 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:37 ID:GftDt85X0
こんな問題出すくらいなら
天皇に関する問題出せよちくしょう

608 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:41 ID:Y13vSl/yP
民主党 新体制の展望2010  (少し変えてみた)
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

4つのスローガンが制定され、至る所に表示される。

友愛とは死である (FRATERNITY IS DEATH)

敗北は平和である (DEFEAT IS PEACE )

隷属は自由である (SLAVERY IS FREEDOM)

無知とは力である (IGNORANCE IS STRENGTH)

※イメージです
(ジョージ・オーウェル『1984』より)

609 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:43 ID:hgjrP+j70
>>535
そもそも傍論なんて概念がないし、裁判所も使っていない。
多数意見が「憲法上禁止されているものではない」とはっきり述べている。

>>582
判例と傍論に分類されるなんて裁判所はそんな言葉使ってないんだが。
どこに書いてあるの?ないでしょ?そういうこった。

610 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:48 ID:gIDicDJ20
>>589
判決理由中に
「裁判官全員一致の意見で」と書いてある
よって園部の個人的意見ではない

611 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:57 ID:yT22JD7A0
今後解説してくれる親切な人は、
末尾に「私は外国人参政権には反対ですから、安心してください」
と付けるようにして欲しい。脊髄反射が多すぎる。

お願いだから、もっと勉強してくれ。
そんなんじゃあ、売国左翼に占拠された象牙の塔は破壊できないよ。

612 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:59 ID:o+VAqrec0
大学入試でこういう難しくて微妙なことを問うのに、
必ずしも大学生や国民の公民知識は豊かではない。
歴史や地理、理科、数学、英語も同じ。
大学入試で異様にレベルの高い問題を問うくせに
身に付き、応用できる知識にならない。
大学入試制度は若者の知性の成長にとってどちらかといえば有害

613 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:17:04 ID:4x/iLyZF0
>>1
追試がどうのこうのっていうスレタイはいらん。


614 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:17:10 ID:DquIvU4q0
>>544
文部省じゃないの?

615 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:17:24 ID:ywC5hvxw0
>>520
違憲じゃないなら合憲なんじゃないのか?

違憲でなく、且つ合憲でないというのなら
そりゃ一体どういう判断なのよ?

616 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:17:26 ID:s6t2o4oG0
>>603
小沢の次は輿石だな。

617 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:17:37 ID:8rYHKAeI0
Bの正誤の問題じゃなくて、政治的に微妙な話である外国人参政権に関する問題(しかも傍論)を出題するのが不適切なんだよな

618 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:17:47 ID:j4scBcOO0
>>511
平成16年度司法試験短答式問題
〔No.16〕次の文章の1から4までの空欄内に後記アからケまでの文章のうち適切なものを選んで入れる
と,外国人の参政権に関する学生Aと学生Bとの会話になる。どの空欄にも入らない文章の記号を最も多
く含む組合せはどれか(同一番号には同じ記号の文章が入るものとする。)。

学生A 最高裁判所は,定住外国人の地方参政権が憲法上保障されているかどうかが問題になった事件
の判決(平成7年2月28日第三小法廷判決・民集49巻2号639頁)において,第1点とし
て,憲法第15条第1項の公務員選定罷免権の規定は,権利の性質上,日本国民のみを対象とす
る,第2点として,憲法第93条第2項にいう住民とは[ 1 〕,第3点として,憲法第8章,
の地方自治に関する規定の趣旨から,永住者等に地方選挙権を付与する措置を講じることは憲法
上禁止されているものではない,という判断を示しました。
学生B では,最高裁判所の見解では,地方公共団体の長や地方議会議員の選挙権を永住者等に付与す
る措置を講じないときは,違憲になるのですか。
学生A [ 2 ]といえます。
学生B 第1点で,日本国民のみを対象にすると考えるのはなぜですか。
学生A [ 3 ]からです。
学生B 第3点について,第2点で[ 1 ]という見解を導いたことと矛盾しませんか。
学生A [ 4 ]と考えます。

(下に続く)


619 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:17:58 ID:sed+LvHw0
>>591
世界史系選ぶと思うぞw

620 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:18:19 ID:jSW+K6sB0
>>269
読売GJ!

しかしこれは酷い問題だ


判決の力が100だとすれば傍論は0
暴論でも許される。その程度のものだ。

621 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:18:22 ID:nIWH+h6+0
わざとだろWWW

何、もう外国人参政権はきまったんだろW

622 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:18:24 ID:agr2KCcf0
でも試験を受ける当人にしてみりゃ、
3に目を瞑って4を間違いと回答するしかないよなあ。

そうやって既成事実を積み重ねられる訳だ。

仕事の無い北海道民が、利権に釣られて
民主党員に投票してしまうことと被って見える。

623 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:18:29 ID:DDClKHv60
日本以外全部沈没すればいいのに

624 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:18:46 ID:zXcCTntR0
チョンが問題作ってんのか
気持ち悪いなあ

625 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:18:48 ID:FavgR98N0
>深読みすれば、これでマスコミも取り上げるかな?

取り上げても参政権付与に肯定的に報道するだけか・・・・。

626 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:18:53 ID:xmatWeLB0
4は明確に違うけど、3は正しい文だって言い切れるものなのかな

627 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:18:53 ID:322BOcRk0
第1問・問3 下線部Cに関連して、日本における参政権に関する記述として適当でないものを、
 次の@〜Cのうちから一つ選べ。

@国民投票法上、憲法改正の国民投票の投票資格は、国政選挙の選挙権年齢が満18歳以上に改正されるまで、
 満20歳以上の国民に認められる。
A被選挙権は、衆議院議員については満25歳以上、参議院議員については満30歳以上の国民に認められている。
B最高裁判所は、外国人のうちの永住者等に対して、地方選挙の選挙権を法律で付与することは、憲法上
 禁止されていないとしている。
C衆議院議員選挙において、小選挙区で立候補した者が比例代表区で重複して立候補することは、禁止されている。
 http://nyushi.yomiuri.co.jp/10/center/mondai/gendaishakai/mon1.html

「適当で無いものを一つ選べ」と言ってるんだから、答えは当然C。
ただこれだけのことなのに、何でこんなに熱くなってるんだ?
正解とされるものがBだったら大問題だが、どう見てもそうじゃないだろ。

628 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:18:54 ID:pJjtnT7h0
>>611
破壊はあくまでも民主主義によってでしか成し得ないよ。
法律家は所詮法律家。
国を変える力は、君ら庶民の1票1票なんだよ。
この大事な1票を行使しなかったり、適当に何も考えず行使するやつがいるのが問題なんだよ。

629 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:18:54 ID:eQ0gRHi40
>>617
え?なんでだ? 外国人参政権問題は、なるべく晒さずに隠蔽して隠さないとなにか不都合なのか?

630 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:18:58 ID:+w8O5KHc0
>>535
裁判官の個人的な見解。
この事は、その傍論を書いた園部自身も認めているはず。


631 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:05 ID:lddtIXgd0
政経、現代社会の問題でよく見る文章だな。
頻出事項で参考書等にも取り上げられてるし、抗議は無理かと。
普通の受験生は点が欲しいだけでそこまでつっこんだ思考はしないと思われ。

632 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:06 ID:2Voms6Z20
教科書や参考書にはなんて載ってるの?

633 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:12 ID:VMcN2wR90
>>589
おっさんの感想をセンター試験に出したらいかんよなあ

634 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:16 ID:Zm3+FKwE0
>>574
こういうのはマスゴミはだんまりですよ・・・

635 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:23 ID:18BFPO1S0
民主党の
売国奴による
特定アジアのための政治

636 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:29 ID:p9c2uKdY0
ていうか、この問題が不適切なのは参政権に突いての出題なのに
外国人参政権という全く別個かつ未成立の法律を持ってきてる事だよ

吉野家の牛丼について語れと言ってる時に、すき家の牛丼がああだこうだと言ってるようなモン

637 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:42 ID:YP8wIhPG0
>>615
520の書き方は正確じゃないが、
1:外国人には参政権を与えなければならない(与えなければ違憲)
2:外国人に参政権を与えてはならない(与えたら違憲)
3:外国人に参政権を与えても与えなくてもよい(どちらも違憲ではない)

の3通りがありうる。
んで最高裁の立場は3。

638 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:43 ID:aXjiK8mJ0
この裁判官も当時は原口のようにチョンが無理やり日本に連れてこられたと勘違いして
同情からこの傍論を語っただけにすぎず、今は認識を改めてるよ

639 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:49 ID:kzFu57lTP
憲法に禁止と書かれてない事ならなんでもありですか
基地外判事のせいで


640 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:50 ID:gwdmjoNZ0
なんて酷い問題
出題考えた奴の名を晒せ

641 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:50 ID:kL1GXZVq0
とにかく傍論は憲法上どうなのかいえよ

642 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:52 ID:aEOjr8l60
憲法15条に違反しているからわかるだろってのが最高裁の判断

どう喚こうが、違憲です。

何なら裁判起こしてみろよ、確実に違憲ですからwww

643 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:02 ID:IsB3ft8t0
スレタイがイミフすぎる

644 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:03 ID:pI5xw+A50
なんだこれ?50%の正解率じゃねーか。

しかし色んなところで色んな圧力がかけられてるんだろうなあ。在日参政権問題は。
こええなんてもんじゃない。しっかり反対していこうっと。

645 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:08 ID:j4scBcOO0
>>511

>>618のつづき
ア 措置を講じるかどうかは,地方公共団体が決定すればいいので,違憲の問題を生じることはない
イ 国民主権原理における「国民」が,日本国籍保持者であることは,憲法第10条から明らかであ

ウ 第2点では,憲法第15条第1項の国民と第93条第2項の住民が,必ずしも共に日本国民であ
る必要はない,と考えているのであるから何ら矛盾しない
エ 我が国に居住する外国人のうちで,永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と特段に
緊密な関係を持つに至ったと認められるものを含む
オ 最高裁判所の見解では,「当然の法理」によって,憲法前文の国民主権の原理から当然に導かれる
カ 専ら国の立法政策にかかわる事柄なので,違憲になるわけではない
キ 地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味する
ク 第2点の[ 1 ]という見解については,地方公共団体が国の統治機構の不可欠の要素を成す
ことを重視し,憲法第15条第1項の趣旨が,憲法第8章の住民の解釈にも及ぶという前提で考え
る場合には,第3点の結論との理論的関係が問題となり,矛盾するという指摘もあり得る
ケ 最高裁判所の見解によれば,憲法前文及び第1条の規定に照らせば,国民主権原理における「国
民」とは,日本国籍を有する者を意味することは明らかである

1.アウオ 2.イエカ 3.ウオキ 4.エカク 5.オキケ


646 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:10 ID:KYYPDxZ90
日教組を殲滅しないとダメだろうな

647 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:13 ID:hgjrP+j70
>>630
それが裁判所ではそういう扱いじゃないんだよね。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/89B4E23F93062A6349256A8500311E1D.pdf

「裁判官全員一致の意見で」と最後にあるだろ?

648 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:15 ID:CvV+EbyX0
じゃ、そろそろ9条を根拠に軍隊持とうよ
9条には日本軍持つことは禁止とは書いてないし

649 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:16 ID:Al5XwhJj0
>>570
自分の言葉で反論できないんだな
コピペばっかりしてるから

で、次は「○○先生のお言葉」を引用か?

650 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:16 ID:sckaUMmL0
こういうのって悪問っちゅうんじゃないの?

651 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:21 ID:9OkR96G10
民主党も違憲でないと自信を持っているのなら堂々とマニフェストに載せればよかったのにね

652 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:21 ID:lverbpTy0


3の記述は、現代社会の教科書に載っています


以上、終了

653 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:30 ID:sed+LvHw0
>>615
公衆の面前でチンコ出して走っていい
って憲法で書いてないから合憲

みたいな考えでおk

654 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:40 ID:kh7Eg4qU0
学者でもないくせに勉強しろとか偉そうに言うなら、判決違憲説を主張する百地に直接メールでも送ってバトルしてみろ

655 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:41 ID:lsD2vwSU0
大学進学を考えるんなら政府の方針を考慮に入れるのは
当然だろう。
Bなんて選んだ者は反政府主義者として
国公立大学から排除されてもしかたないだろう。

656 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:46 ID:EJqfyw1Q0
>>609
概念の違いを言ってるんじゃない。
「判決」外で述べた言葉を最高裁判所の意思と見なすことへの妥当性を問うている。



657 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:46 ID:UtS0aBeG0
傍論だっけ
こんなマイナーなものを出されても学生に分かるわけねえじゃん

658 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:52 ID:q9dgIUXt0
>>360
いや日本国籍保持者の権利と言ってるのだから、非保留者には関係無いよ。

659 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:58 ID:gPtALOkB0
>>610
くるしいのぅwwwくるしいのぅwww

660 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:58 ID:Y13vSl/yP
2009.2.5 在外韓国人に選挙権、韓国国会が改正案可決
http://video.aol.co.uk/video-detail/200925-/3349712544

韓国の国会は5日、国外に住む韓国人に選挙権を与える法案を可決し、日本に永住
する在日韓国人らも投票を行えるようになった。 韓国の国会は5日午前の本会議で、
公職選挙法などの改正案を可決し、国外に住む韓国籍保有者も、大統領選挙と国会
の比例代表選挙の投票が行えるようになった。2012年の国会議員選挙以降、実施
される。 国外に住む韓国人有権者は約240万人で、日本には、永住権を持つ在日
韓国人と一時滞在者計47万人が居住している。


既に在日韓国人には韓国の選挙権が与えられています。
だから日本が二重に参政権を与える必要はもう無くなったのです

661 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:00 ID:5tTDef3E0
スレタイがちょっとなぁ…。

662 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:05 ID:DDClKHv60
タイフォきたああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!

663 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:05 ID:8xgN1acJ0
> B最高裁判所は、外国人のうちの永住者等に対して、地方選挙の選挙権を法律で付与することは、憲法上
> 禁止されていないとしている。

”最高裁判所”ではなく”最高裁判所裁判官の1人”にしないと適切ではない。
あの一文は裁判の中で議論されて出てきた文言じゃない。各裁判官が独断で入れる文章の中に出てくる文言だ。

664 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:12 ID:eXio+DYf0
そうそう、センター試験の問題って、内容を追っていくと
いろんなこと目論んでそうだと感じるよねw。
倫理とか政経とか、結構すごいよ。ちょっと前に憲法改正の仕方とか出題されてたもんw

665 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:17 ID:2h2OkaO40
>>597
どうせならもっと上目指すべき
その程度は結構いるぞ

666 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:27 ID:AJT/PA1z0
>547
毎度あんたみたいなのが沸くな。どうしてそんなに必死なんだ?
お前の参政権の有無でも絡むのか?

667 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:28 ID:5WyINlFU0
違憲じゃなかったら合憲だよ。
違憲でも合憲でもないとかいう中途半端なものはない。

668 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:33 ID:nugJUJnE0
>>647 で、今後の最高裁の判断は、その見解に拘束されるの?

669 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:35 ID:2Voms6Z20
>>589
園部とかいう奴ひでえな

670 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:36 ID:TMCVU4790
問い:朝日新聞は売国奴である、○か×か?

答え:○


671 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:38 ID:p9c2uKdY0
以後、この問題は不適切じゃないとか言ってる人は、>>636に明確な反論を述べてからにする事。


672 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:44 ID:5zJtlELb0
>>547
???
選挙人名簿『不登録処分』に対する『異議』の申出『却下』決定『取消』請求
が、『棄却』されたのに、最高裁は外国人参政権が『合憲』だと判断しているって話になるの?
訳分からんが

673 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:45 ID:xPP7Ot6HP
>>649
言いたいことは伝わるが、訴訟物の理解がおかしい。
それはすでに他の人も指摘しているだろ

674 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:55 ID:Qh9P1f3d0
センターは韓国語だけ異常に平均点が高いからな。
さっさとなくせ。

675 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:55 ID:YP8wIhPG0
>>663
だからさ、全員一致の判決なのになんで一人なの?
園部ひとりの見解だったら補足意見じゃないとおかしいだろ?

676 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:22:06 ID:322BOcRk0
>>627
自己レス。
B最高裁判所は、外国人のうちの永住者等に対して、地方選挙の選挙権を法律で付与することは、憲法上禁止されていないとしている。

ありゃ、これは大問題だわ・・・。
これもCと同様に「適当では無い」のに、正解となってるのか。
大変、失礼しました。。。

677 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:22:07 ID:BK288fOu0
しっかしやっぱ民主党になってから何かがとんでもなくオカシイ。
正直森元の2000年以降オカシイと感じていたが、これは尋常無くおかしい。

678 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:22:11 ID:aXjiK8mJ0
違憲だから原告のチョンが敗訴した

679 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:22:11 ID:dHW+dCVs0
648 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:15 ID:CvV+EbyX0
じゃ、そろそろ9条を根拠に軍隊持とうよ
9条には日本軍持つことは禁止とは書いてないし

653 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:30 ID:sed+LvHw0
>>615
公衆の面前でチンコ出して走っていい
って憲法で書いてないから合憲

みたいな考えでおk



結局こういうレベルが参政権反対してるのかよwww







680 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:22:14 ID:+5fk/BL2P
結局ネトウヨは正しい知識なんて何も身についていなかったってことだね。

681 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:22:17 ID:CzsLqwLg0
判決としては禁止なんだから、Bが不適当で正解


682 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:22:27 ID:4cWca0nz0
>>591
そもそも「ネトウヨ」なんて言葉が頭に浮かばないと思うぞ。
つーか>>619の言うとおりで

683 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:22:28 ID:hgjrP+j70
>>656
妥当性も何も園部が意見を入れたいと言って入った意見でも
「裁判官全員一致で」の文言が理由にある時点で裁判所の見解になっているのだよ。
わかる?

684 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:22:35 ID:qXbEKbey0
教科書とかもっと凄いことになってるから・・・・

685 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:22:45 ID:2aOTxYgHO
禁止はされてないけど合憲とは別って事だろ。

問題は「禁止されているか」が重要点なんじゃ?





酔っ払ってるから意味不明かもwww

686 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:22:48 ID:AsDsUQyS0
法学者が厳密に判断すればBも間違いだけどな。


687 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:22:51 ID:8rYHKAeI0
>>629
隠せって話じゃなくて、政治的にどうなるか微妙な問題に対して
片側に片寄った見解を問題にするってのがおかしいと言っているの
だいたいセンター試験は試験の場であって、政治的問題をアピールする場じゃないだろ

688 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:22:59 ID:Ve84cgDd0
日本終わったね

689 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:06 ID:eQ0gRHi40
>>637
だな。最高裁の見解は以下の4つのうちどれかでしかありえない。

1:外国人には地方参政権を与えなければならない(与えなければ違憲)

2:外国人に地方参政権を与えてはならない(与えたら違憲)

3:外国人に地方参政権を与えても与えなくてもよい(どちらも違憲ではない)

4:よくわかりません。ノーコメント。(調べてみないとわかりません)


問題文がおかしいとか言っているやつは、最高裁の見解は上記の1:〜4:のどれだと思ってるんだ?


690 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:06 ID:0ey15cnj0
これは大問題だな

691 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:07 ID:otXkQWAx0
これは出題の間違いで全員点数やらなきゃいかんな

692 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:08 ID:P841n9pv0
>>626
5人の裁判官が全員一致で行った裁判所としての判断であることは疑いない。
もし裁判官個人の意見だったらその旨が必ず記載されることになっているが、くだんの判決文にはそのような文言はない。

693 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:09 ID:i34zk3CJO
センター現社で問題な問題
ttp://sentaku.org/seikei/1000016526/

694 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:10 ID:XAEdRCkr0
>>601
どこの教科書?
俺の持っている『高等学校 新訂 現代社会(第一学習社:平成14年度版)』には
索引にも本文にも「外国人参政権」なんて単語出てきてないぞ。

695 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:12 ID:17lO3JBF0







おいおい!


玉虫色の憲法解釈を呑気にピーチクパーチク言ってる場合じゃねーぞ!!




受験生は、「 明らかに4は間違いなので正解は4だから、3の設問内容そのものは正しいことになる 」 って考える。


つまり刷り込み洗脳教育が全国一斉に行われたんだぞ。




それこそが大問題だろ!!!!!!!!!!!!!!!








696 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:19 ID:vRrhl5iP0
民団臭がプンプンしやがるぜ

697 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:21 ID:xA7jXxp00
この問題作ったヤツ死ね
呪うわ



698 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:31 ID:EWbRlaab0
>>1
3は×だぞ。答えが二つあるじゃん。

699 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:40 ID:yvTOsCnx0
これは祭りだな

700 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:42 ID:YTZuFRep0
この問題は出題者が後で新聞とかで議論になるようにあえて加えたんだと思う。
センター試験の問題だからテレビでも伝えざるを得なくなるだろうし。
出題者GJでいいんじゃない?

701 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:46 ID:5WyINlFU0
>>668
されない。
日本は先例拘束性がないから最高裁が好き勝手に判例を変えても良い。
が普通は自重するよなJKって話。

702 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:50 ID:Y7mMxfMI0
この問題はひどいだろ・・・

受験生のこと考えろよ

703 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:51 ID:DBA5PJ+o0
>>683
必死なのはわかるけど説得力がなっしんぐ
もう少し冷静になったほうがいいよ、君

704 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:57 ID:eg1pqcqq0
これ逆に議論になるんじゃないのか?

センター試験って学生の未来がかかってるのに
こんな不正確な問題だしたらダメだろ

705 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:06 ID:eQ0gRHi40
>>687
おまえが片側に偏ってるから、問題文が偏ってるようにみえるんじゃねえの?w

706 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:12 ID:p9c2uKdY0
>>688
戦後60年以上たったけどまだ始まっても無いさ

707 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:19 ID:8xgN1acJ0
全員一致なのは主文に対してだろ?

708 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:25 ID:DDClKHv60
外国人参政権はいけんぞな!

709 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:25 ID:xPP7Ot6HP
>>656
判決の中か外かでいえば、判決の中だよ。

判決=主文+理由
理由=「判決理由」+傍論 っていうイメージ

710 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:30 ID:E2yqeo/h0
もうここまでやられちゃ手遅れだよいい加減に悟れ。若くてこの先長い奴は可哀想だがな。
何もかもおしまいなんだよ。あきらめろ。

土地も金も女も全て奪われて滅びゆく民族なんだよ。小沢も逃げ切っちゃいそうだしな、どうしようもない。

711 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:32 ID:liLNrVtc0
これは
まず強力に推進する小沢を潰さないとどうにもならん

712 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:35 ID:Al5XwhJj0
>>673
言葉がたりなかったか
訴訟物としてそれらの判断を含む問題ならそうだが、判例は要請説をベースに要求された事案だろ?
だからその部分だけが既判力の対象にならなきゃおかしい、訴訟努力の問題も絡むしな

だから判決は「要請説に基づく参政権の付与はない」で終わり
あとは裁判所の私的な見解を示したに過ぎない
そういうのを確定した見解のように出してきたこの問題はおかしい

713 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:36 ID:W37FFLof0
日教組の最後の力www

714 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:37 ID:pzwOSQL80
うわぁ・・・

715 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:38 ID:cqhH3+y40
センター試験って政治的な問題が毎年出てるよね。
しかも日本的にマズイ問題ばかりが出ているような・・・
これ作った出題者って毎年毎年誰が作ってんだよ?

大問題だろこれ。

716 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:39 ID:WQpBIYCuO
なんだ
もうセンター試験使って洗脳やっているのか

こんなんで落とされたら原因は点数なのか思想なのかわからなくなりそうだな

717 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:41 ID:amgQA/4u0
Cって別に禁止されてなくね?余裕で重複立候補してるじゃん
答えはBだろ

718 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:45 ID:nwrfddEG0
なんだこれ・・・明らかに変な力が働いているだろ。
日教組か?

719 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:49 ID:CT4a+ifR0
1 外国人参政権を応援しようとした
2 外国人参政権を妨害しようとした
3 世相が読めてないうっかりさん

問題作成者はどれだろうな?w

720 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:53 ID:5dhzwBxrP
スレを見ての通り、在日工作員が動揺しまくってる
この問題は大きくするぞ!

721 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:53 ID:+5fk/BL2P
この問題がきっかけになって少しでも正しい知識がネトウヨの脳みそに入ってくるといいんだけどねw

722 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:55 ID:j9WdELNc0
>>647
参政権は国民の権利な。

憲法にそう書いてある。つまり在日参政権は違憲。

723 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:56 ID:pJjtnT7h0
正解はCなのに、いまだにBとか言ってる馬鹿がいるのか。
Bは今の段階ではグレーなんだよ。だから、センターでは正解ではない。

それでも問題になるのは、このように明らかに間違いであるCを出すことによって、
Bが正しいことのように高校生に感じさせてしまう点なんだよ。

724 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:58 ID:Z1OVgUsjO
>>647
傍論じゃない部分ならな
傍論としての部分は個人的意見と裁判官自身が認めた訳だ

725 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:08 ID:YDdn4hII0
「外国人」ではなくて、「外国人のうちの永住者等」ですよ。
これ、大きな違いだから。

726 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:09 ID:8rYHKAeI0
>>705
微妙な問題だから、センター試験なんかでうかつに触れるべきじゃないと言ってるんだよ

727 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:16 ID:hgjrP+j70
>>672
与えるかどうかは裁量に任されているから。
別に与えなくても違法ではないので棄却されたわけ。
ただ、与えることが憲法で禁止はされていないと
裁判管全員一致で述べている。

補足意見なら園部補足意見と書かれているはず。

728 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:19 ID:9689DX5O0
祭りの予感!!

729 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:21 ID:W8vwlDqB0
公務員試験かとおもた

730 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:24 ID:2sbIEa9LO
禁止はしてないわな。
かと言って容認してるわけでもない。

731 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:25 ID:WLVVg/890
>問3は判断に迷う選択肢もあっただろうが、普段から新聞やニュースを見ていれば、4が誤りとすぐに分かったはず。

は?

732 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:31 ID:V0hPgOBT0
今日受けてきた

Bじゃないのかよ……

733 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:34 ID:rzErG8fH0
国会で地方参政権の付与の立法することは憲法的にOKと
いってるだけで、国会で法案が通らない限り、参政権は
与えられないんだよ。

734 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:36 ID:lHTGFUxV0
判断した裁判官が法の世界からかけ離れた俗論だっていってんだけど?


735 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:39 ID:RHtD0adz0
まぁこのセンター問題について「合憲であるか未判断であるか」で喧嘩の余地があるだけで、
実際に正面から「外国人参政権は違憲だろ!」と訴えたら合憲判決が下りそうな気配であることは分かった。

反対派はもっと論拠を変えないとまずいだろうね

736 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:42 ID:em9wKCkc0
@国民投票法上、憲法改正の国民投票の投票資格は、国政選挙の選挙権年齢が満18歳以上に改正されるまで、
 満20歳以上の国民に認められる。

満18歳以上に改正されるまでって
政治介入が前提になっているのはなぜ?


737 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:47 ID:yvTOsCnx0
で、どこに電凸すればいいの?

738 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:01 ID:D6lNzZmh0
せこいことをするな
軍が慰安婦を強制的に連行した証拠はない、なんて選択肢を出したら
左翼から大バッシングだろうに

739 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:10 ID:1ShWMz0p0
93条2項について
「地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する」
の住民は日本国籍を有する住民と解釈することが相当(最高裁より)

意訳すると
「地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の日本国籍を有する住民が、直接これを選挙する」
これって外国人に参政権付与する余地ある?
もしも余地があるとしたら、日本はナチスドイツ並み

『政府によって制定された法律は憲法に違反することができる キリッ』

740 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:10 ID:yHW2UJIl0
ひでぇすり込み
この問題を過去問として毎年使う学生がかわいそう

741 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:13 ID:2Voms6Z20
こういう曖昧な選択肢は結構ある

でもこれは、わざとだな

742 :ぬこ蕎麦 ◆wuut.HQGnA :2010/01/17(日) 01:26:15 ID:Tz+EPh80O
>>1ばぐ太乙
(`・ω・´)ゞ


それにしても日本は
政治もマスコミも教育もとことん堕ちたぬ…
(;´‐ω‐`)

743 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:16 ID:AsDsUQyS0
これかなりの悪問だな。
素人が出したとしか思えん。こういうのは試験問題に組み込むのは普通避けるべきだと思うけど。

744 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:17 ID:E1wVXkEb0
1 ×(適当)
2 ×(適当)
3 △(適当かどうかは議論がある)
4 ○(不適当)

だから4が正解ってことか?
なんていうか、コスい問題だなw

745 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:19 ID:EWbRlaab0
>>689
最高裁は与えなくても違憲ではない。

だよ。

与えても違憲ではないとは言ったことはない。

746 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:22 ID:5tTDef3E0
これがネタになって参政権の話題がテレビで取り上げられるなら…とも思うんだよね。
世間で議論がされなさすぎるでしょ?

747 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:24 ID:XWZ7wsH80
ってか
違憲違憲って噛み付いてる奴が、完璧合憲ですとなったところで容認派になるわけでもなし
ウヨウヨ大ハシャギで喚いてる奴が、完璧違憲ですとなったところで反対派になるわけでもなし

なんで毎回毎回憲法がどーのこーのやってんのおまいら?

748 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:25 ID:4cWca0nz0
>>687の最後の一文が全てだと思うのだが。
政治的論争はいいけど、受験生にまで重荷を背負わせるなよな。

749 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:27 ID:J1KcKSf90
これには受験生も危機感を持つだろう

750 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:30 ID:YP8wIhPG0
つかさぁ、最高裁の立つ許容説が
正しいか正しくないかは十分議論の余地が有ると思うけど、

「そもそも最高裁は許容説に立っていない!傍論だから意味がない!」
というのはセンス悪すぎるだろ・・・

751 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:35 ID:8xgN1acJ0
> 裁判官全員一致の意見で、主文のとおり判決する。

全員一致の意見で判決するとは書いてあるけど
全員一致の理由でとは書いてない。

勝手な解釈はやめような。


752 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:36 ID:eQ0gRHi40
>>723
Bは正しいだろ。 どこが間違ってるんだ?
最高裁のとりえる見解は4通りしかない。

A:外国人には地方参政権を与えなければならない(与えなければ違憲)

B:外国人に地方参政権を与えてはならない(与えたら違憲)

C:外国人に地方参政権を与えても与えなくてもよい(どちらも違憲ではない)

D:よくわかりません。ノーコメント。(調べてみないとわかりません)


問題文がおかしいとか言っているやつは、
最高裁の見解は上記のA:〜C:のどれだと思ってるんだ?


753 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:37 ID:DDClKHv60
国民ってなんでしょう?
もっと広い心で国民と言うものを捉えてみましょう、するとそこには永住三国人の姿が見えてきませんか

754 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:39 ID:ZthBDgSY0
センター試験出題者に国籍条項をつけろよ。

755 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:40 ID:+jrwdm+yP
どこまで必死なの?w

756 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:43 ID:GtBu2xB30
ID:hgjrP+j70

757 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:46 ID:NKOYF3TyO
外国人参政権は危険すぎる法案。
明らかに憲法違反の、この法案を通したら、犯罪だらけになる。
自分達に出来る事は、多くの無知な人達に、この危険な法案や在日の実態を知らせる事だ。

758 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:47 ID:o+VAqrec0
「問題不適切」でこの設問は全員得点にしたらいい。

こういう間違いを含む文章を当てる問題じゃなくて、
もっと素直に知識を問う問題を作れないのかな。
こういう設問は勉強の姿勢にまで悪影響を及ぼすよ。
不確かな知識に基づくあら探し能力よりも、
基本的な知識や応用能力の方が大切だ。

759 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:48 ID:Ccq4tVfu0
ここまでやるか・・・・きめぇ

760 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:26:51 ID:NLG49MGy0
>>732
早く寝ろー!!どうなっても知らんぞー!!

761 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:05 ID:aK2Tj7NZ0
外国人は一箇所の地域に集中して住む
日本全体で住み着いてる外国人が少ないとかそーいう問題じゃない
外国人参政権なんてもってのほかだよ地域が乗っ取られる特に過疎の地域に外人が集中して住み着くようになる

税金払ってるから権利を?日本人と同等の権利が欲しかったら日本人になれや泥棒外国人ども
あと在日は死ぬか朝鮮に帰れ!

762 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:09 ID:DquIvU4q0
>>648
戦力保持はダメって書いてなかったっけ?

763 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:10 ID:aXjiK8mJ0
またいつもの憲法の教科書のチョンコロがムキになってんのか

764 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:14 ID:XAEdRCkr0
教科書に外国人参政権の問題が載っていると言う奴は、その教科書の名前を出版社と年度も添えて出して欲しい。
あと、その扱いが本文に載っているのか、コラムとして載せてあるのか、索引に乗っているのかも。

765 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:18 ID:w6ermbvw0
>>725
余計まずいよ
モロ在日朝鮮人じゃん

766 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:20 ID:pJjtnT7h0
>>737
大学入試センター。
受験生でBを選択してしまったものは抗議したほうがいいぞ。
マイナスを帳消しにできるかもしれない。

767 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:24 ID:tNWnqQz/0
いずれにせよ、いろいろ議論があって結論が出ていない問題を入試問題にするのは不適切。
よって出席者全員を正解とするのが正しい。

これは大学入試センターに凸だな。

768 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:27 ID:KIrUyQFp0
洗脳洗脳言ってる馬鹿はなんなの?
実際にそういう判決がでてるわけじゃないか

現実見ようぜ
世間はな、ネトウヨが考える世界とは違うんだよ

769 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:33 ID:dHW+dCVs0
>>672
憲法で禁止されてると最高裁は言ってないってことだろ。
「絶対に与えろ!!」ではないから棄却でしょ。

770 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:34 ID:nugJUJnE0
>>701
>普通は自重するよなJKって話
それだとBは正しいとも間違っているともいえないとしか。
強いていえば「そんな見解を出したこともある」ぐらいか?
次にきちんと聞かれたら違憲と判断するかも知れんよなあ?

771 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:35 ID:hgjrP+j70
>>724
あのな、大臣が行ったことでも行政庁であるその省庁の行ったことになるように、裁判所の
裁判官の意見であろうとも、補足意見や反対意見でないかぎり、その裁判所が
下した判断になるんだよ。機関概念から勉強しなおして来い。

772 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:41 ID:UoSj7H/W0
傍論と補足意見の違いもわからないネトウヨwwwww
くやしいのうwwwwwwwwくやしいのうwwwwwww

773 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:41 ID:5WyINlFU0
>>712
それは既判力の捉え方がおかしい。
判決理由の学説部分に既判力が生じたら判例変更が不可能になる。
合憲違憲なんて(理論上は)いくらでも変えれるんだから。

774 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:44 ID:zVUiDE7XP
>>636
「牛丼チェーン店について語れ」って言われて松屋についてかたってるようなものだから。

775 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:44 ID:kC0etB6B0
この問題、全員が得点になると見たw

776 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:44 ID:0ey15cnj0
これは拡散すべきだろ
明らかに作為的な出題だこれ

大学入試センターなにやってんだ
HP見てみるかな

777 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:45 ID:zgAsR4t/0
こんな問題作ってんじゃねーよ

778 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:55 ID:jYlkihPN0
正しくは憲法で権利が認められていないから

B〜憲法上禁止されている

なんだけど・・・

779 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:03 ID:ywC5hvxw0
>>637
それもおかしーぞ?
> 3:外国人に参政権を与えても与えなくてもよい
これは外国人参政権は合憲だけど特に与えなくても違憲にはならないよって意味だろ。
つまり合憲じゃないか。
外国人参政権は合憲だけど外国人参政権を施行する法律がない状態が今ってことだろ?

780 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:07 ID:H3fqhCOa0
15条の国民の定義って明確にされていたっけ。

781 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:07 ID:gyEtFfNj0
>>736
もちろん、もうすぐ変える予定だからに決まってるじゃないか!

782 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:09 ID:DBA5PJ+o0
「傍論」概念を否定する人がいるのに驚かされたよwww
初めて聞いたww

783 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:10 ID:edSrS5Bl0
不適切な選択肢がありました。

したがって全員正解。

784 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:11 ID:/RRR6J8W0
祭りだ祭りだー

785 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:11 ID:yvTOsCnx0
>>766
おっけ、まかせろ

786 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:12 ID:V6Daf9I4P
韓文研なんてイカれた民族組織出身の怪しげな輩が東大教授やってる世の中だからな

787 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:16 ID:UymS8PaP0
公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

国民以外が権利を行使出来るなら、「固有」は必要ないなw


788 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:17 ID:bI3+b9lz0
>>1
これ、3が間違いだろ?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8D%E8%A4%87%E7%AB%8B%E5%80%99%E8%A3%9C

復活当選が問題になってるじゃん。

789 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:18 ID:FavgR98N0
>674

そのとおりです。
ハングルは選択できる外国語から外すべきです

790 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:21 ID:eZhxlvnc0
>>269
>>294
3が正解になってるよね。

791 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:22 ID:ashrBr8G0
これは明らかに目的を持って出題してるな
性質悪いわ

在日はそんなに日本人から恨まれたいのか?
ほどほどにせんと居場所なくなるぞ

792 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:23 ID:edBwgyGC0
しかし工作員ホイホイだなidが真っ赤な奴が沸きすぎw

793 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:33 ID:LQbD0W3s0
本当に気持ち悪いな。
形振り構わないって感じだな。

794 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:35 ID:PmmGTn2d0
>>768
はいはい、ネトウヨ、ネトウヨ。

795 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:36 ID:IKLPSzwF0
>>736
そういや、そうだな。
18歳以上に改正されることは決まったことじゃないのにな。
あくまでも自民党と民主党が推進中なだけ。

796 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:44 ID:EWbRlaab0
>>752
最高裁の判断は受動的なの。

与えなければ違憲だという訴訟で与えなくても違憲ではないと言う判決はでてるけど。

与えても違憲ではないとは言ったことはない。そういう訴訟はされてないから。

797 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:45 ID:qz0SFkOe0
>>547
そんときの裁判官自身が傍論と言ってるからしかたないだろw

そもそも地方参政権の付与なんてのは、判決理由とは関係ない

798 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:47 ID:ZthBDgSY0
出題者は誰?

799 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:52 ID:j4scBcOO0
>>712
>訴訟物としてそれらの判断を含む問題ならそうだが、判例は要請説をベースに要求された事案だろ?
>だからその部分だけが既判力の対象にならなきゃおかしい

まぁ、学部レベルの勉強じゃ、無理だなwwww
法科大学院へ行って、要件事実や訴訟物の特定方法を勉強してこいwww

800 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:58 ID:a5QjCZJz0
外国人が参政権を持つなんて

憲法以前の問題だろうが。

バ カ か ?

801 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:29:05 ID:Jtab9HJZ0
>>695
現社の受験生なんて取るに足らない。
ほとんどみんな(上位大学受験生は特に)世界史日本史地理どれか選択するし、
現社受けるやつらの中でも、教科書読んだこともなく当日思いつきで受けてくるのだって多いよ。
しかも、マークしたら3が正しいなんて判断するまでもなくさっさとの問題行ってるよ。

まあこれ自体はほんとキモチノワルイ話だけど。

802 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:29:20 ID:EJqfyw1Q0
まあ賢明な受験生は、BとCに同時にマークするだろう。
それにしても姑息で卑劣なやり方を選ぶんだな。韓国みたくすべての事柄が
政治に帰結するような愚かな国にはなってほしくないのだが、もうだめかもしれんね。

朝鮮人工作員は湧くしw

803 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:29:26 ID:hACb7ali0
この問題作ったの、誰なんだろう?

804 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:29:29 ID:IzaLpoe/0
数年前のセンター試験でもおかしな問題があったよねえ。

805 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:29:31 ID:p9c2uKdY0
日本海と海域にあるについての出題で、以下の中から不正解のものを選びなさい

@中国清王朝の海図では日本海は日本海と記載されており、東海とするものは存在しない
A李承晩は同氏の名を関する領域を作成する際、九州の漁民を拉致し日本政府に条約受け入れを強要した
B韓国政府は、高麗王朝の地図にあるウルップ島を竹島=独島であると主張している

こんな問題出したら大問題で抗議きまくるだろうがw

>>704
不適切な問題なので全員正解に5000ガバス
ちなみに普通は迷う事も無く4を選ぶと思う

806 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:29:34 ID:mN//wYUI0
この手のへんてこ問題は毎度のことだけどな、
いい加減本1冊だせるくらい集まってるんじゃねぇの。

807 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:29:35 ID:9689DX5O0
これで、
思想のチェックされてたりして。

808 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:29:39 ID:ybLpev5c0
>>1
これ、凄い大問題な事件だろ
今からすり込みかよ
怖えええ!

809 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:29:55 ID:kzFu57lTP
馬鹿な判事が在日の嘘に同情して
禁止されてるとは書いてないって言ったらこのザマだよ

810 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:29:56 ID:JiB80Wg20
まあ仕方ないよ

法学部でも合憲で教えてるし公務員試験なんかも
合憲が答えだろ
こういった入試問題出てもおかしくないんだよ

811 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:00 ID:Ao91nHLN0
>>525
フツーの学生なら迷わず4マークします

812 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:01 ID:tD7z9YBR0
傍論であっても判決文中で言っている以上設問としては誤っていない。

813 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:04 ID:dHW+dCVs0
>>779
だからそれがこの問題じゃん。与えるかどうかは別だけど、禁止しては
いないって。

814 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:04 ID:LZB1tLyq0
Bが正解で、憲法違反て事だろ

815 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:05 ID:0ey15cnj0
世紀の悪問だな
以後延々と語り継がれるだろう

816 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:08 ID:hgjrP+j70
>>751
理由があって、その理由によって裁判官全員一致で判決した
わけだが。
個人的見解なら裁判所は「補足意見」と記載する。

判決文も知らないのか、お前は。

817 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:11 ID:kh7Eg4qU0
>>752
外国人には保障されてない、と言ったんだ
それは与えることを禁止したとも読めるし、与えることは禁止していないとも読める

解釈はB、あるいはCに分かれる
ちなみに、園部の傍論はC

818 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:16 ID:YP8wIhPG0
>>770
変えても良いが、現時点での最高裁の判断であることは間違いない。
よってBは正しい。

あと、あらゆる最高裁判例が変更の可能性はゼロではないけど、
これは全員一致だからまずありえない(変更されるような判例は3:2とかで最高裁判事の間でも割れるのが普通)

819 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:19 ID:pJjtnT7h0
>>752
それは間違い。

最高裁は、基本的に、
1:保障される(法律作らないと憲法違反)
2:認められる(法律作るかどうかはご自由に)
3:禁止されているわけではない(消極的な”認められる”)
4:保障されない、認められない

の4つに分かれる

で、今回は、3を判例がとっている。

820 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:20 ID:ObQN3cfE0
こんな問題出してるのかよ。予想以上に教育の腐敗は進んでるな
社会の試験とは日本の制度を理解しているかを調べるためにあるのであって、裁判所の判断を知っているか調べるものではないだろ

821 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:22 ID:dN/ywWMqO
ネトウヨはもちろん3を選ぶんだよね?
たかが自分が合格したいために国を売ったりしないんだよね?


ネトウヨ涙目www

822 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:23 ID:zVUiDE7XP
>>779
そこは傍論部分で、最終的な違憲判断は法律施行後になるからじゃないかな。

823 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:36 ID:gX56wii20
もう読売が問題にしているようだが
仮に4が正答なら

読売や産経が騒ぐし問題視するわな。


そもそも現社なんて馬鹿しか受けないセンター試験ではあるが・・・

824 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:37 ID:F5RiQqVL0
>>743
こんなの明らかに「プロ」の仕事だろ。

825 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:37 ID:W37FFLof0
「等」にした理由はわかりやすいな。特別永住許可(笑)の在日に配慮したんだろwww

826 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:37 ID:eQ0gRHi40
>>736
>>795

@国民投票法上、憲法改正の国民投票の投票資格は、満20歳以上の国民に認められる。


これだと簡単すぎて問題にならないんじゃないか?なんかひっかけを入れないとな

827 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:50 ID:DBA5PJ+o0
全員正解にするといっても、この愚問のせいでいらん時間を使ってしまった
受験生にとっては喜べることではないんだが……

828 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:54 ID:kL1GXZVq0
>>754
後者のほうにしないのは在日に対する差別ニダ
コーエーかどこか忘れたが東海やドクトのように日本の憲法の言葉も変えるニダ!

829 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:30:58 ID:dLE+U4sp0
俺が受けたときもなんか似たようなのがあって微妙に問題なってたなぁ

830 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:31:03 ID:17lO3JBF0
>>793
ソース元良く読め。
3が正解でなく、問3の回答書き込み欄だろ

831 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:31:05 ID:bP/ifSm10
こんなのセンター試験に出すわけ?
ここの判例まで高校生が勉強するかっていうの。

こんな問題出すの、ひどすぎ。さらにいえば、なんで外国人参政権?
民主の指示?

こんなこと出題するってのは大変な問題。なんだこれ。
解答するのも高校生には無理だし、さらに微妙な問題すぎる。

832 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:31:12 ID:OpYONCtl0
誰が出題したんだ??

833 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:31:16 ID:CY5vfVLl0
憲法の解釈が分かれている問題を出題するなんてバカじゃないか?
問題作ったヤツ沸きすぎだろ……。

834 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:31:23 ID:lPM282Gk0
普通、入試試験には政治的に微妙な件は問題にとりいれないのが通例だったはずなんだが・・・

835 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:31:34 ID:fKG6WyOy0
狂ってるな
糞在日どもを帰国させろ

836 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:31:43 ID:aEOjr8l60
もう一度書くよ

外国人参政権に関しての最高裁のスタンスは憲法15条に反しているから、言うまでも無いだろ。皆まで言わすな。
=違憲です。

>>780
されています。


837 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:31:50 ID:+S72uEfU0
>>735
違憲かどうかで争ったのだからこういう結果がでてもおかしくないよ
ただ合憲としたいやつらは合憲かどうかで絶対に争わないだろうけどね
負ける可能性が高いから

838 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:31:52 ID:o+VAqrec0
センター試験の社会や国語、英語は
マークシートの択一じゃなくて
ひらがなやアルファベットでの解答を読みとる方式にして
素直に知識を問う方式に変えた方がいい。
数学で数字は読みとりできるようになっているだろ?

センター試験が日本人の知性や勉強の仕方に悪影響を及ぼしている可能性がある。

839 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:31:56 ID:Ccq4tVfu0
>>807
うん これは踏み絵の要素あるな。

知識がある人ほどこの問題は悩む。
知識のない人はすぐ解ける。

そうした人が有利になる問題を作ったわけだ。

840 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:32:05 ID:YDdn4hII0
>>801

あは。
10年前、俺も思いつきで受験したよ。懐かしい。

841 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:32:06 ID:aXjiK8mJ0
3度も同じような訴え起こしていずれも負けたチョンコロ

842 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:32:12 ID:Wtiqlb8T0
4が明らかな誤り(この選択すべき回答)であることは間違いないんだが・・・
問題として不適切であると思うな

ところで
永住外人の地方参政権付与が立法政策の問題で憲法問題じゃないというなら
別に永住外国人以外に参政権付与することも可能だろう(沖縄の海兵隊員とかな)

843 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:32:25 ID:THdjJK130
憲法一五条一項にいう公務員を選定罷免する権利の保障が我が国に在留する外国人に対しても及ぶものと解すべきか
否かについて考えると、憲法の右規定は、国民主権の原理に基づき、公務員の終局的任免権が国民に存することを
表明したものにほかならないところ、主権が「日本国民」に存するものとする憲法前文及び一条の規定に照らせば、
憲法の国民主権の原理における国民とは、日本国民すなわち我が国の国籍を有する者を意味することは明らかである。
そうとすれば、公務員を選定罷免する権利を保障した憲法一五条一項の規定は、権利の性質上日本国民のみをその対象とし、
右規定による権利の保障は、我が国に在留する外国人には及ばないものと解するのが相当である。

(略

国民主権の原理及びこれに基づく憲法一五条一項の規定の趣旨に鑑み、地方公共団体が我が国の統治機構の
不可欠の要素を成すものであることをも併せ考えると、憲法九三条二項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に
住所を有する日本国民を意味するものと解するのが相当であり、右規定は、我が国に在留する外国人に対して、
地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を保障したものということはできない。以上のように解すべきことは、
当裁判所大法廷判決(最高裁昭和三五年(オ)第五七九号同年一二月一四日判決・民集一四巻一四号三〇三七頁、
最高裁昭和五〇年(行ツ)第一二〇号同五三年一〇月四日判決・民集三二巻七号一二二三頁)の趣旨に徴して明らかである。

つまり、最高裁は、地方参政権を認めない。

844 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:32:39 ID:eQ0gRHi40
>>834
比例代表制とかだって政治的には微妙じゃねえのか?

なにが問題なんだかよくわからないな。都合の悪いことは隠蔽すべきってことか?

845 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:32:45 ID:sOZJFtx90
@適当である
A適当である
B適当であるとも適当でないともいえない
C適当でない

こうだろ(´・ω・`)

846 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:32:46 ID:VMcN2wR90
>>294
読売も熱湯欲だったのかwwwwwwww

847 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:32:51 ID:8xgN1acJ0
>>816
「主文の通り判決する」だよ。
「本件上告を棄却する。上告費用は上告人らの負担とする」これが全員一致ってだけだろ。

848 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:32:53 ID:Z1OVgUsjO
>>771
ならんよ


849 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:32:55 ID:3npLUEKw0
外国人参政権って結局違憲か合憲なのかいまだによくわからない
地方参政権はおkって言う人もいれば地方選挙権ぐらいなら・・・って人もいれば選挙権すら与えたらダメだろバーカ
って人もいる
説明だけ聞くとどれも正論に聞こえるんだけど答えなんてあるのかねえ

850 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:00 ID:eZhxlvnc0
>>269
>>294
を見て

3が正解でいいんだよね?

851 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:00 ID:cqhH3+y40
これ問題で出題する自体が間違っているに重点を置かないと、皆さん。
答えが3とか4とかの問題ではないですよ。
問題がグレーなのに(つーか傍論だから問題外だがw)出題するっておかしいだろ。
皆さん、そこを攻めましょう

852 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:03 ID:SQHmCNvw0
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/joushiki/list/CK2010010802000085.html
国会目指す『新華僑』
「十年かかっても、二十年かかっても私たちの代表を国会に送り込みたい」
(中略)
在日コリアン出身の白真勲参院議員(民主)も「アイデンティティーは尊重するが、日本の国益を考えるべきだ」
と「華人」にこだわる姿勢に違和感を示す。
戦前から横浜・中華街に住む「老華僑」の二世も
「われわれは『日本に住ませてもらっている』という意識がある」と、新華僑の性急さに危うさを感じるという。
しかし、蘇さんは力説する。
「外国人に参政権を認めることは、日本の国際化にもつながる」
彼らが投じた一石は「日本人の定義を見つめ直す時期にきている」(白氏)兆しかもしれない。 

◇従来◇
外国人は参政権のない「お客」

◇段さんたちの新常識◇
外国人が「主役」として国政へ

853 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:10 ID:avRESk8i0
面白いな。
明らかに4が正解なので、じゃあ3は不正解、
この問題が解けた受験生は
「外国人に参政権を与えても憲法違反にならない」って刷り込まれる。
裏の裏は表とは限らないんだけど、人間って直感的にそう思ってしまう。
問題の作成者は人をコントロールすることに慣れてるな、センスあるよ。


クソヤローだけどな

854 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:12 ID:DDClKHv60
★2

早く立てろよくずどもが

855 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:14 ID:gX56wii20
>>831
去年日本史で解釈が割れる出題を出して問題になった

つーかひどいのここ2年だ

856 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:19 ID:GtBu2xB30
ID:dHW+dCVs0

857 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:25 ID:ybLpev5c0

これ問題出した奴は訴訟沙汰になる可能性あるな

858 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:28 ID:5WyINlFU0
おまえら外国人参政権に反対するのはいいけど、ちゃんと法律学を勉強しなさい。
勉強もせずにうだうだ言うんじゃ変わらん。

859 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:29 ID:Y7mMxfMI0
しかし、専門家しか分からないような詐欺みたいな問題だな
センターの問題じゃねぇよ

860 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:30 ID:vfAUrNXP0
しかし、やり方が姑息だね。

861 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:30 ID:cWlyVH+e0
日本をどうしたいんだよ…

862 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:31 ID:MXY2MOWM0
問題作成者気持ち悪すぎ

863 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:32 ID:p9c2uKdY0
>>774
ただ単に参政権、とするときに、そういう大きなくくりでは語られないべ
そもそも両方では法文の名称が違うし

864 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:33 ID:ovzcwj5z0
李承晩ライン事件と言うのがあって、
韓国海軍が日本人の漁師数千人を拉致して
人質にして日本政府を脅迫した事があるんだよ
その時に、人質解放の条件として韓国側が

(1)韓国人犯罪者の釈放
(2)韓国人密入国者の滞在合法化

…を要求してきたの。当時日本はまだ自衛隊が無くて
戦争できなかったから仕方無く要求を呑んだのよ
今なら確実に戦争なんだけどね

本来、不法入国者=犯罪者である在日がのうのうと
日本で暮らせているのは韓国のこの犯罪行為のおかげ

865 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:35 ID:rngXxkox0



センター試験も、反日チョンコに乗っ取られていやがる。。。。




866 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:38 ID:tD7z9YBR0
>>843
保障してないと言ってるだけだろ

867 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:47 ID:YP8wIhPG0
>>847
違うよ
法廷意見、補足意見、意見、反対意見の意味を調べて来い

868 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:54 ID:H3fqhCOa0
>>823
理系クラスのせいで、ゲンダイ社会しか選択肢がなかった俺涙目w

869 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:33:58 ID:ixi1yuHI0
168 名前:名無しさん@4周年[] 投稿日:04/01/17 10:43 ID:X7vkUwRR
いよいよ明日がセンター試験本番ですよ!

むっちゃドキドキしてきた…。

受験生の皆さん、今日くらいは勉強は休んで明日に備えますよね?

870 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:34:03 ID:pJjtnT7h0
>>850
おいおい。センター試験受けたことないのか?????
その3番は、解答番号だよ。

871 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:34:28 ID:yvTOsCnx0
>>790
なんだよ
GJかよ
気合いれて損した

872 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:34:35 ID:BfsPKX7n0
Bを選ぶと全教科0点になるの?

873 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:34:36 ID:/AAO+KVJ0

>あのな、大臣が行ったことでも行政庁であるその省庁の行ったことになるように、

ならねーよ

874 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:34:36 ID:LVT9ukkv0
俺ドシロートだけど確か昔大学で

地方自治体の外国人参政権については
条例で付与するのが憲法上明確に禁止されてはいない

って習った気がするけどどーなのよ?(;´Д`)まー付与する必要をそもそも感じないが

875 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:34:38 ID:i5MugJ4K0
>>1
みなさん、この問題の正解は。。。。
何を書いても正解です。
なぜなら3と4を選ばねばならず、問題として不適切なので
採点外としますw
以上


876 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:34:42 ID:AAuVhD+K0
なんか恣意的だねえ。
ひどい出題者だ。

877 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:34:50 ID:zs5ldxMu0
明確に書かれてないから外国人の参政権が禁止されていないなら
犬や猫や金魚にも参政権を与えることが禁止されてないけどな。
みみずだっておけらだってあめんぼだって
いちいち列挙していったらきりがないな。
書いてないから禁止されないってキチガイのたわごとだよ。
傍論のキチガイもその類。

878 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:34:51 ID:dHW+dCVs0
>>843
この問題の通りじゃん。

879 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:34:55 ID:VMcN2wR90
>>850
俺も勘違いしたが 問題の番号みたいだねw

880 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:00 ID:i+DLTh9q0

こんなところにも民主党政権の悪影響が出てる

実行犯は日教組か?


881 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:01 ID:RsUz08NW0
裁判官が調子に乗っていらんこと書いたせいで後世の人間がこんなに迷惑してる・・・
何が一言書かざるを得なかっただ似非左翼が

882 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:09 ID:4cWca0nz0
>>858
いや、ここにいるやつらの知識の問題じゃなくて、
受験問題として適切かどうかって問題だから。

883 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:10 ID:z6nT6VSd0
どうせお前は大学は思想で入ったんだろって言われる時代が来たな。少子化だし。

884 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:13 ID:NM3108l30
これ現代社会の出題ミスだよ。
このくらいちゃんとチェックしろっての。3は×。

885 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:20 ID:9h3MrfxW0
小学生ならともかく大学受験生なら出題者が何を考えてこんな問題作ったのか
簡単に想像つくだろ

886 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:23 ID:3npLUEKw0
>>850
これは回答欄だぞ
正解は4ってなってる

887 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:29 ID:rzErG8fH0
都の公務員の出世問題も絡むね。
公権力行使公務員と保健師。

888 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:31 ID:qz0SFkOe0
○ 「外国人に参政権を与えないことは、違憲ではない」と判断した
× 「外国人に参政権を与えることは、違憲ではない」と判断した

下のことについては判例がない
もし民主が法案成立だせたら、改めて違憲について争う必要がある

889 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:31 ID:BOtIAkuv0
最近の判例だと、傍論や各裁判官の意見は
裁判官の名前が明記されてそれとわかるようになってるけど
平成7年頃はまだそうじゃなかったのかな?

890 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:38 ID:NLG49MGy0
>>869
それだけじゃわかんねーよw

891 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:39 ID:hgjrP+j70
>>847
ちげーよ。
意見が違えば「反対意見」「補足意見」として判決文には
かかれるの。それがないってことは「全員一致」なんだよ。

裁判所の判決文の書き方から勉強して来い。

892 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:39 ID:kh7Eg4qU0
芦部・四人組ごときで調子乗ってる奴、殺したくなってくる
売国奴宮沢の弟子どもは腐った学説ばかりで大嫌いなんだよ

893 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:48 ID:Zm3+FKwE0
判例の理由見たが

「法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対する選挙権を付与する措置を
講ずることは憲法上禁止されているものではないと解するのが相当である
しかしながら・・・・このような措置を講じないからといって、違憲の問題を生ずるものではない」

となってるな

最高裁判決 平成7年2月28日


894 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:49 ID:5WyINlFU0
>>882
だったら「議論の余地がある問題を出すのは不適切」で話は終わり。
それ以外のレスもかなり散見されるが?

895 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:52 ID:ghZoaef20
>>874
その通りだよ。公務員試験も同じ。
これ批判してるのは常識のないバカウヨだけ。判例はネットでも読めるのにな

896 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:35:57 ID:CT4a+ifR0
>>824
プロはプロでもプロ市民ってかw

誰が上手いことを言えと

897 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:36:01 ID:1HvZ9Tpf0
これ教科書に載ってるの?
センターに教科書に載ってないことを出す時点でダメダメョ

898 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:36:14 ID:2sbIEa9LO
与えなくても違憲ではない、が判決。
禁止されているわけではない、が感想。

899 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:36:21 ID:FavgR98N0
>851

そうですね

900 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:36:25 ID:pJjtnT7h0
>>887
そそ。それが非常に問題。
管理職まで外国人がなれるとしたら・・・

ゴミみたいな市町村ならまだしも、都道府県を奪われたら終わりだよ。


901 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:36:26 ID:WLVVg/890
>>850
http://nyushi.yomiuri.co.jp/10/center/seikai/gendaishakai.html
題1問、設問3、問題番号3、回答4が正解となってるが
俺の目が悪いのか?

902 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:36:29 ID:lverbpTy0
>>797
言ってない。ソース。

903 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:36:33 ID:bP/ifSm10
最高裁まで持ち込まれるような問題を、なぜ高校生に出題する?
やめたほうがいいよ。

なにこれ。どういう意図があって出題したのかわからないが、
受験に政治はもちこむべきじゃないよ

904 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:36:37 ID:yvTOsCnx0
>>870
と、思ったらやっぱちげーのか
電凸しかねーな

905 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:36:39 ID:B16DgITj0
□の中の3という数字は問題番号で、
マークシートの3のところに答えをマークしろというだけだぞw

模範解答はこれ。
http://nyushi.yomiuri.co.jp/10/center/seikai/gendaishakai.html

906 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:36:39 ID:kC0etB6B0
>>870
なんか溜息が出てきた。
解答のページくらい自分でみなよ。
http://nyushi.yomiuri.co.jp/10/center/seikai/gendaishakai.html

907 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:36:47 ID:MXY2MOWM0
センター試験の問題って、作った奴だけじゃなくて、
当然何人かで問題を精査して適当かどうか判断すんだろ?
それでもこんな問題が出たってことは
もう日本は頭脳から完全に在日に乗っ取られてんだな

908 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:36:57 ID:ybLpev5c0
必死で勉強した受験生が可愛そうだな
知らずに反日教育すりこまれるなんてな
それにしても、ここまであからさまにやるか!?



909 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:04 ID:LWVK/+Pc0
そこまでして外国人に参政権を与える事で
日本人にとってどんな利益があるの?

910 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:10 ID:ywC5hvxw0
>>819
それ結局
4以外全部合憲ってことだろ?

911 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:16 ID:mN//wYUI0
まぁ、適当でないものが一つしかないとは言ってない、って言い逃れはできるかな。

912 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:19 ID:2tCSB2RS0
最高裁判例は、外国人参政権を与えなければならないわけではないって言ってる感じだった気がするけど。

913 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:24 ID:E1wVXkEb0
外国人参政権を「与えない」ことは、違憲ではない という判断はなされた一方
外国人参政権を「与える」 ことは、違憲ではない という判断はなされていない

ということでいいの?


914 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:25 ID:p9c2uKdY0
外国人参政権という法律は存在しないし
参政権についての法律では外国人のそれは取り扱われないのに、こんな問題を出した時点で不適切

後日謝罪と訂正がくるね


915 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:25 ID:dN/ywWMqO
大学の入試の解答は保存されるからね
これで学歴のある人は参政権は違憲じゃないことを
認めた人ばかりになる訳だね

ネトウヨ完全敗北w

916 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:39 ID:amgQA/4u0
なぜだ?重複立候補は事実上可能なんだから
禁止されている状態ではないだろう?
答えはどう考えてもBしかない。

917 :大学 法曹 反体制 学生運動 市民運動 プロ市民KB:2010/01/17(日) 01:37:42 ID:3X2FgZ940
憲法25条
1. すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
2. 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

25条は生活保護の根拠条文である
在日コリアンは 日本国民ではないから 25条を文字通りに解釈すれば 25条の対象外となり 生活保護の対象にならないはずだが 
強制連行という歴史的経緯から 国民に準じた存在として認められ 生活保護が支給されている
つまり 25条の対象が 日本国民以外にも拡大された

憲法第15条
 公務員を選定し,及びこれを罷免することは,国民固有の権利である。
すべて公務員は,全体の奉仕者であって,一部の奉仕者ではない。

そういうわけで 15条も 25条のように拡大すべきだ!
在日コリアンには 地方参政権のみならず 議員や首長へ立候補できる被選挙権 
さらには国政と 日本国民と同様の権利を付与すべきだ!

918 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:44 ID:eQ0gRHi40
正答がBだと勘違いさせる回答例・・・ どんなネトウヨが作ったんだよこれww

919 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:45 ID:lHTGFUxV0
されてるじゃんよ15条見ろよ!
園部本人もこの傍ろんは法の世界からかけ離れてるって言ってるし

それにしても中国共産党の香りだよな

920 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:46 ID:xRp9ctbV0
センター試験とか、そんな大事な試験でこんな偏向的な問題出してもいいのか。
3だって間違いだろ、とかならんのか。

921 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:47 ID:DBA5PJ+o0
>>891
>意見が違えば「反対意見」「補足意見」として判決文には
>かかれるの。それがないってことは「全員一致」なんだよ。

はい大間違い。

922 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:51 ID:liLNrVtc0
これは暗黒世代の誕生だな

923 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:53 ID:3aFKB9fb0
踏み絵問題だな。良心と合格との葛藤。

924 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:54 ID:nWuq52PJ0
こういう設問を作って洗脳する訳か。
こわいのう

925 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:54 ID:H3fqhCOa0
>>893
それだと15条の指す「国民」は
「日本にいる人」を指していることになりそうなもんなんだが…

926 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:57 ID:cqhH3+y40
傍論が結論

この問題を作った出題者を晒し挙げるでファイナルアンサー。

927 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:58 ID:+RFFbnm60
コリアンはキモすぎる

928 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:37:58 ID:ZVslBCLS0
どちらにせよ不適切な問題なのは間違いない

929 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:09 ID:yT22JD7A0
>>853
そこから「与えても良いんじゃん」という考えに、
知らず知らずのうちに誘導されちゃうん人も多いだろうな。
ただ単に「憲法」という一つのハードルを超えたに過ぎないんだけどね。


まあみんな、これだけのスレじゃないんだから、センター試験全般の話もしようぜ……
俺がこのスレを開いたのは、本来は思い出話がしたかったからだ。

国語に出てきたボクっ娘メンヘラレズ少女の話とかさ……

930 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:09 ID:9689DX5O0
しかし、ひどい刷り込み、サブリミナル。
あまりにも意図的な問題。



931 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:11 ID:dHW+dCVs0
>>910
そうだよ。

932 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:16 ID:o+VAqrec0
センター試験の社会や、国語や英語の択一式の問題は
基礎知識をしっかり身につけて応用するという態度ではなく
あやふや知識で当て推量をするという態度を助長する。

数学の数字と同様に、ひらがなやアルファベットでの
解答を読みとる方式に改めるべきだ。

933 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:22 ID:wAw+nAP10
他に例がないわけでもなし、あえてこの問題を出すところに意図的なものを感じるよ


934 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:33 ID:WQpBIYCuO
傍論という個人感情(独り言)に法的拘束力があるっていうことは

主文で死刑でも傍論で情状酌量を認めるようなことを言ったら死刑は破棄しなくてはいけないのか


もう人間でなくパソコンで裁くべきだな
このくらいなら無期
これ以上なら死刑ってプログラムしてさ

935 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:37 ID:hgjrP+j70
>>913
裁判所としては「与えることも意見ではない」との見解を全員一致で
出している。

936 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:38 ID:eQ0gRHi40
>>916
こういうおっちょこちょいが見事にひっかかるから、問題つくる人は楽しくてしょうがないんだろうな

937 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:39 ID:Kee90iu60
出題者が露骨にアカ方面だなこれ。
いやだねー。教育をイデオロギー表現の場に利用するクズって。

938 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:40 ID:kC0etB6B0
>>870
と思ったらすまん。自分が見間違ってた。
問3の3を見てしまっていた。
4になってるううううううううわああああああああああ!
なじってすまんかった。許してくれ。

939 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:41 ID:K+6AK+G+0
出題者の意図的な確信犯

940 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:42 ID:RsUz08NW0
>>895
竹島は日本の領土だけど、それを問題にしたらおそらく国内からも批判でるぞ

941 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:49 ID:Wtiqlb8T0
傍論が多数意見って15人の裁判官全員一致の傍論なのか

小法廷の多数決なのか

942 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:50 ID:NKLAR8A20
たばこの産地は出ない
まめちしきな

943 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:52 ID:kL1GXZVq0
>>913
在日がすでに裁判をしたことがあるともとらえる事が可能ってこったな

944 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:55 ID:YP8wIhPG0
>>913
「法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対する選挙権を付与する措置を
講ずることは憲法上禁止されているものではないと解するのが相当である」

と最高裁が言っているよ



945 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:38:55 ID:B16DgITj0
でもこれ配点が低い問題だから、
出題意図としては満点者を減らしたかったんだろうなw

946 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:01 ID:Al5XwhJj0
でもやっぱりBはおかしいな
最高裁だって事件が変われば結論も変える可能性があるのに
確定した判断としてそのスタンスである、という書き方はダメだ

過去に○○とした意見を述べたことがある

ぐらいが適切な記載だろ

947 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:03 ID:THdjJK130
強制連行というが。四・三済州島大虐殺によって難民となって戻ってきた、
20万人の朝鮮人を、強制的に日本に住まわせたのは、韓国政府であって。
日本政府ではないのだ。

948 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:03 ID:pJjtnT7h0
>>910
おいおい。
合憲違憲で考えるなよ。
憲法訴訟で合憲違憲っていうのは、訴訟提起された法律についての判断だから、
その法律を前提にしないと、合憲違憲っていうのは決められない。

949 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:04 ID:BfsPKX7n0
>>871
良く見ろ。Cが答えになってる

950 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:04 ID:+XrZa1o80
>>858
それはどうでしょう?
国内の法律に則ってまで主権を外国人に委譲しますか?

ありえないですよね?
自国の軍人を戦地での殺人罪で裁くような国はありませんし
政治はもっと単純でいいと思いますよ

951 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:09 ID:NM3108l30
>>902
傍論かどうかは判決につながる理由付けかどうかできまる。
憲法上付与されていないから違憲だという訴訟で違憲ではないという判決だから、
付与しても違憲ではないというのは全く関係がないので、論理的に傍論なの。
どこに書いてあるかは関係ない。

952 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:27 ID:nugJUJnE0
>>818 いやダメ。出題されている間にも最高裁から別の見解が出される
可能性は否定し切れていない。
「○○年○○月○○日時点で」とか書く必要がある。

953 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:35 ID:U748KVYf0
>>868
どこの底辺高校だよ
普通理系でも日本史選択できるだろ
文系でも三流高校だと物理化学の選択肢が無かったりするな

954 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:43 ID:+w8O5KHc0
>>647
原告の請求を棄却するという判決については、
全員一致ってことだろう。

>>589をよく読んでみ。

955 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:46 ID:DE7A0uFN0
>>934
判決理由の他に傍論って章でもあんのか?
アホはすっこんでろよw

956 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:53 ID:bI3+b9lz0
>>1
3以外に間違いがあるのか?
他は全部正しいだろ?

957 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:54 ID:aEOjr8l60
>>895
憲法15条読めよww

958 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:54 ID:kzFu57lTP
犬に選挙権を与えるのは憲法で禁止されているかって問題で

禁止されてないとなるが、

明確に禁止されてる問いと同じ設問にさせる時点で悪質だよこれは

959 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:54 ID:Z1OVgUsjO
>>891
傍論には無いな

960 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:55 ID:xPP7Ot6HP
>>889
そんなことないよ。
例えば、昭和32年12月25日の最高裁大法廷判決とか見てみ。

961 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:55 ID:YJOgdlKL0
出題者に鉄板で帰化チョンが混じってる

962 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:39:57 ID:aXjiK8mJ0
だからチョンコロは参政権なんて論外なんだよ

963 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:40:02 ID:eQ0gRHi40
>>952
え?でもセンター試験でしょこれ?w

964 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:40:10 ID:WIM1Iu+P0
受験生巻き込むなっての
可哀想だろ

965 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:40:10 ID:abPVtTdA0
B

966 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:40:11 ID:0RGZHqXl0
法学にまったくわからんが、このスレの有識者によると
「参政権を与えないことは違憲ではない」というのを「参政権を与えることは違憲ではない」と拡大解釈して出題したって言うことですか?

967 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:40:13 ID:hkUzGb4F0
>>921
その通りだろ。

968 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:40:15 ID:n98WKzyd0
なんだ、また「センター試験ではこうなっています(だから外人参政権は妥当。キリッ!」をやるつもりか

969 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:40:18 ID:LVT9ukkv0
俺にはよく分からんがお前らはどこでそんな政治について勉強してくるんだw
大学の講義でとったノートくらいしか材料ないわ俺は

970 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:40:23 ID:1PyEdbe00
53まで正解がでないのが2chの限界を感じた


971 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:40:31 ID:UymS8PaP0
>>935
意見ではないのか、それなら違憲だなw


972 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:40:32 ID:XAEdRCkr0
傍論だ判決だではなく、教科書に載っているか載っていないかの切り口で攻めるべき。

973 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:40:37 ID:z6nT6VSd0
中世に入りかけてるんだな。

974 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:40:37 ID:icdXL5xd0
重複立候補は政党が認めた場合によるのでだれもができるわけではない

975 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:40:38 ID:FCIJMazX0
引っかけっつうより・・・踏み絵か?出題者は、大人げないっつーか、ビビリ過ぎ。

976 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:40:58 ID:oyZa2Z6z0
これセンター試験受けた受験生は怒っていいぞ。

977 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:41:13 ID:kL1GXZVq0
>>952
>>963
テスト試験日が記入されている以上現時点といえるだろうな
じゃなきゃ出さない

978 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:41:13 ID:yvTOsCnx0
産経に頑張ってもらおう

979 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:41:14 ID:H3fqhCOa0
>>917
まぁ、憲法に保障されているからでなく、政府の温情という事なんだろうけどさ
それを盾にされるのは腹が立つな

980 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:41:16 ID:dHW+dCVs0
>>957
憲法15条じゃなくて、最高裁がどういったかだから。
最高裁に文句言うのはいいけどw

981 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:41:25 ID:amgQA/4u0
>>936
バカか?
小選挙区比例代表並立制で許可されているんだよ。
事実上禁止されてはいない。

982 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:41:28 ID:eZhxlvnc0
>>905
ごめん
勘違いしてたわ

983 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:41:35 ID:LpZju6ag0
この問題作ったやつは朝鮮人だな
「参政権を与えないことが違憲とはされていない」をわざわざ改変するなよ

984 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:41:36 ID:Zm3+FKwE0
>>925
すまん書くのめんどうだからカットした
判決理由よんで欲しいんだが

@ 15条では保証していない
A 93条の住民も日本国民を指す

も判決理由にはちゃんと書いてある

985 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:41:38 ID:0mhfZgYG0
正解は4だけど

思想トラップだよな コレ
ネトウヨなら脊髄反射で3と書く

986 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:41:42 ID:pJjtnT7h0
>>953
だよなあ。
そもそも、現代社会、倫理なんて選択するやつは高校時代ひとりもいなかった。
現代社会、倫理を選択するやつは底辺高校と相場が決まってる。


987 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:41:42 ID:GGes6Huw0
永住外国人等としてるのがいやらしいな
永住外国人だと間違いなんだよな
例の傍論も「特段に緊密な関係を持つに至った」永住外国人と限定してるから

988 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:41:53 ID:p9c2uKdY0
不適切な問題だったので

となった後の外国人参政権容認派の反応が楽しみだわw

989 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:41:56 ID:EZpPPP13O
バカだなお前らw
そんなんだから東大や京大に出願することすらできねーんだよww

受験生はただ粛々と参考書に載っていることを覚え、
参考書に載ってた選択肢を選ぶだけ

少しは賢く生きないともったいないぞ〜

990 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:41:56 ID:mUl5HvVY0
>>735

問題の最高裁判決を出した裁判官自身が否定してしまっているから
実際に正面から外国人に地方参政権を与えることは違憲だとの違憲訴訟を起こしたら
問題の最高裁判決を取り上げての合憲判決は出せないと思うよ。
もしも合憲判決を出してしまうと判決の傍論が一人歩きしてしまうことになり
他の裁判での傍論を根拠に訴訟が起こせるようになってしまい大混乱が起きるよ。

例えば身近なペット関連の訴訟の判決の傍論に当てはめると傍論を根拠に猫の放し飼いをしている人に賠償請求訴訟が起こせるようになったり
数十メートル離れたの犬のたった一回の鳴き声に驚いて、自宅の室内で転んで怪我をしたから賠償金を払えってな訴訟も可能になってしまう。

991 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:42:01 ID:MyEGRL2D0
誰だよこの問題作ったのww

しかも4が正解かよ。

最高裁判決は違憲ってことじゃなかったのか?

992 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:42:05 ID:+w8O5KHc0
>>955
アホはお前だw
判決を導くのに直接関係ない部分を傍論って言うんだよ。

993 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:42:10 ID:kC0etB6B0
ボケてるから寝よう。
お詫びに月曜にセンターに問題がおかしくないかどうか問い合わせしてみる。

994 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:42:10 ID:nugJUJnE0
>>963 不都合があれば出題しなくても良い。

995 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:42:11 ID:8xgN1acJ0
>>891
主文に対して反対なら「反対意見」「補足意見」はあるだろうが、
判決理由に「反対意見」「補足意見」なんて書かないだろ。

996 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:42:20 ID:eQ0gRHi40
>>985
センター試験ではネトウヨかどうかを判別する必要がどっかあるんだろうな

997 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:42:23 ID:JiFt3Ig10
本当にネトウヨはアホばっかりだなあw

読売新聞すら見間違えてるしw

998 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:42:26 ID:3npLUEKw0
>>986
理系で公民使える大学とかクソ

999 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:42:27 ID:bTK0Q8n+0
「傍論」を付け足した張本人が、あれは「傍論」だと認めたのだから、
あれは「傍論」以外の何モノでもないだろ。

次スレ
【教育】 センター試験、追試683人…「外国人参政権は、憲法上禁止されてないと最高裁が判断した」などについて出題★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263659877/

【外国人参政権】小沢氏側近議員「実現させないと、民団に夏の参院選で応援してもらえなくなるという危機感ある」 週刊文春に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263635220/
【外国人参政権】小沢氏側近議員「実現させないと、民団に夏の参院選で応援してもらえなくなるという危機感ある」 週刊文春に★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263640582/

[法学板] 外国人地方参政権法案    憲法解釈
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1258976598/

>>269
読売GJ

1000 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:42:27 ID:CvV+EbyX0
>>925
その考え方だと「日本国内にいない日本人」の参政権は否定されそうだ…

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)