5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【兵庫】心中か?母子3人死亡、遺書らしきメモが見つかる 神戸市北区

1 :つくび ◆SHoUJoURV6 @筑美憧嬢φ ★:2010/01/16(土) 22:48:53 ID:???0
 15日午後7時10分ごろ、神戸市北区有野台で、主婦(35)と長女(3)、長男(5カ月)の3人が血を
流して倒れているのを帰宅した会社員の夫(33)が見つけ、119番した。救急隊員らが駆け付けたが、
3人は既に死亡していた。

 有馬署によると、室内には「子どもの病気のことなどで悩んでいる」という趣旨の遺書らしきメモが
あったという。自宅は鍵がかかっており、外部から侵入した形跡がないことから、同署は無理心中を
図った可能性があるとみて調べる。

 捜査関係者によると、家族は4人暮らし。子ども2人は出血しており、ふとんがかけられていた。
母親は浴室で腹や手首などから血を流してうつぶせに倒れており、浴室内からは包丁も見つ
かったという。


記事
神戸新聞
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0002644932.shtml

2 ::2010/01/16(土) 22:49:14 ID:GspcGSsD0


3 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:49:43 ID:jqaoHUeY0
しんたいs

4 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:50:10 ID:AUx6OyCz0
この後「旦那のせい」発言が登場します

5 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:50:47 ID:kAPguclZ0
もっと楽な死に方あるだろ

6 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:51:14 ID:ymYVNRr20
親が殺せば、被疑者死亡のまま書類送検にならないのな

7 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:51:14 ID:oy+Is6tD0
旦那様が相談に乗ってくれないの・・・

8 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:51:25 ID:Uv3x2d6Q0
障害児だったのかな?

9 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:52:04 ID:ZxmpM05lP
神戸ってこんなニュース多いな、何かあるのか

10 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:52:13 ID:cfcnJYSa0
せ、切腹!!!!!!!!!!!!!

11 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:53:11 ID:5DDurE4D0
母親の心中お察しします。

12 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:53:29 ID:lCyLkSR90
これは・・・殺しだな

13 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:53:57 ID:iQhAzbUV0
旦那かわいそうすぎるだろ・・・

14 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:53:58 ID:KldpaGMR0
逮捕された石川知裕議員に父親は「死ぬなよ」
http://www.youtube.com/watch?v=ZYGl_RllSc4

石川知裕議員の父親は逮捕前日の14日夜、石川議員と電話で話した。
石川議員はかなり精神的に弱っており、「政治生命は終わった 」などと話した。
父親は電話を切る間際に「死ぬなよ」と伝えた。

15 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:54:38 ID:6V9/0f9v0
「など」のなかには JALの株も入ってるな

16 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:54:38 ID:BL03kPsZ0
有馬山から

17 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:54:39 ID:c0GJ0ZlI0
しかし震災前日に心中するとは空気読めなさすぎ・・・

子供手当てももうすぐもらえただろうに。それに知恵遅れの
家族は同伴する時に新幹線も飛行機も半額なんだぞ。
なんかもったいないぞ。

18 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:54:39 ID:w/x9Mm4n0






だから子供を施設に預けて1人で死ねとあれほど・・・・・・・・







19 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:56:02 ID:H/PvNvxs0
二人とも障害があったんじゃないかな
どちらかなら、絶対こうはならない気がする

20 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:56:15 ID:5DDurE4D0
神戸・・・泣いてどうなるのか。

21 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:56:36 ID:t9OwxYLp0
親族とかはどうしていたんだろうな
痛ましいな。
ご冥福をお祈りします

22 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:56:37 ID:t0Oa5OA10
トラウマになるだろうなぁ。


23 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:57:55 ID:z6t6MvRM0
主婦(35)
長女(3)、長男(5カ月)
「子どもの病気のことなどで悩んでいる」

24 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:59:24 ID:b4KOqFIV0
なんで旦那だけ残して心中するんだ?
旦那も一緒に連れて行ってやれよ。

25 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:59:33 ID:bnZHpeCM0
だから30過ぎたら子供作るなと

26 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:00:14 ID:Eq6euUyr0
事件の匂いがします

27 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:01:07 ID:zvXUcxhZ0
高齢出産で子が不健康だったのだろうか

28 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:01:07 ID:AL3qgyGT0
クリスマスに除夜の鐘
この家族は、どう過ごしていたんだろうか?

29 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:01:23 ID:xUT9d1Le0
旦那を解放してやったんだろ

30 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:06:40 ID:1XneSf8w0
子供を道連れにするな
自分だけ死ね

31 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:08:38 ID:c3wHvjsk0
誰かに相談すれば、とか言うけど、
もし2ちゃんねるで相談してたら
普通に叩かれるんだろ?

32 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:11:04 ID:D0a4ha+B0
子供二人共だろうな。
それにしても殺人はいかん。

33 :るしふぁー ◆EwQutt67eM :2010/01/16(土) 23:11:21 ID:+CKV/1Qv0
基本「死んだらあかん」だが
苦しくて苦しくて仕方がないとき、自殺は仕方がない。

だが、子供を連れて行くなよ!


しかし、>>26の可能性もある・・・

34 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:13:35 ID:BjGdkjBZP
また鳩山不況が原因か・・・('A`)

35 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:13:35 ID:w9KNsOOW0
一緒に死ぬっていうのは結構深い行動かもしれないな
逆に母親一人で死ぬタイプなら子供のために死のうとは思わないかもしれない
母性本能と関係あるのかもしれないが・・


36 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:18:27 ID:w/x9Mm4n0
>>35
母親の身勝手を美化するな、母性本能(笑)でも何でもない
単純に子供を自分の所有物としか考えてないだけ
子供には自分と異なる人格があり、人生がある
それを尊重できない幼稚な人間が身勝手な思い込みで子供を道ずれにする

37 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:21:20 ID:L6Wo2mgn0
>>14
友愛されたらどうしようもないだろうに

38 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:23:06 ID:YUouEBZd0
痛ましい事件です。

お母さんへ、苦しくつらい日々だったね。
親子3人で安らかに眠ってください。

お父さんへ、泣かないで下さい。追わないで下さい。
幸せになってください。




39 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:23:15 ID:+iEG+N7/0
神戸新聞ってついさっきドラマやってたばっかの
ご立派な新聞社じゃん

40 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:25:29 ID:VewonWNhO
子供の病気って、やっぱり知的障害とかかなぁ

41 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:26:15 ID:Mwn2h9UA0
>>36
なーにを偉そうに。

42 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:27:05 ID:24iukCmZ0
>>35
つか、結局、自分がすべてなだけなんだよ。

「子供が病気だから」ってのは、「子供が病気で可哀想」に変換されがちだが、
本当にそう思ってたら、身を粉にして出来る限りの精一杯の看病をするはずだろ。
でも、それはしないで命を絶つってのは、子供がどうこうってより、自分が辛いからなんだわ。

自分以上に子供の方が不都合で辛いだろうに、自分が不都合で辛いから子供を殺す。
んで、殺しておいて自分だけ生き残れないから自分も死ぬと。

第3者として心中って聞くと不憫な気持ちにしかならないが、
また第3者として客観的に見ると、この件については
母親は自分の意向と都合で自分も含めて、3人、人を殺してるのと同じ。

43 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:27:44 ID:D0a4ha+B0
知的障害、難病 そう言った話じゃないかなあ。
そういう人たちも頑張って生きてるのにね。
そういう人の生きる意味を否定してしまっているという点で このお母さんのやったことはあまり同情できない。
まあ世間一般の価値観がそうだから仕方が無いと言えばそうだが。

44 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:31:14 ID:t9OwxYLp0
>>42
人間、口ではなんともいえるんですよ
背負ってから仰しゃって下さい

>>43
生きると言う事は頑張っても頑張ってなくても関係ないですよ

45 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:32:38 ID:sHEsaDF10
こういう女は母親になっちゃだめだと思うわ。
お腹にいた時のこととか産まれたときの事とか、そういうこと思ったら殺せないでしょ普通は。
もしこの母親が相当悩んでたなら、周りが気づいて引き離すべき


46 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:34:30 ID:3sf8vQTd0
また母親か!
子供の最大の敵は母親!
この事実を世界に広めよう!

47 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:35:16 ID:Mwn2h9UA0
母親はもう散々苦しんで、鬱病かなにかになっちまったんだろ。
この苦しみは本人しか分かりえない。

子供道連れなんて普通の精神状態じゃないんだから

48 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:35:29 ID:UEsaITCS0
「無理心中」という言葉で殺人を美化するな

49 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:36:47 ID:w/x9Mm4n0
>>44
>人間、口ではなんともいえるんですよ
>背負ってから仰しゃって下さい

ずいぶん偉そうですね
子供持つのは義務ですか?
「子供が欲しい」という欲望を満たす為の身勝手な行為じゃないんですか?
子供持ってない人間は母親の子殺しを批判してはいけないんですか?


50 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:37:46 ID:t9OwxYLp0
>>45
べきはいいんですか出来るぐらいならこうはならないんですよ
普通って言うのも、殺したくて殺すとは異なりますよ

51 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:38:23 ID:Mwn2h9UA0
>>48
美化ねぇ〜

52 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:38:41 ID:vUMDiWGr0
うちの妹も子供が小さいときに旦那が話を聞いてくれないと言って欝状態になってたな・・・
目の下に隈を作って悲壮な顔だった

53 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:40:01 ID:t9OwxYLp0
>>49
短絡的な批判をしてどうするんですか?

54 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:41:42 ID:w/x9Mm4n0
>>53
短絡的な批判とは具体的に何ですか?

55 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:41:56 ID:CQ5QWuME0
>>53
病気の子供でもいるわけ?

56 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:42:05 ID:Mwn2h9UA0
そもそも殺人事件でもその時の精神状態はどうだったか詳しく
調べるだろ?それほど影響与えるんだよ、精神ってのは。

だいたい自分の腹切るなんて普通の精神状態では出来ないよ

57 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:42:21 ID:cyKZYaXl0
ID:t9OwxYLp0 の臭さにワロタwww
何様だってのw

58 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:43:12 ID:4ozDi2bw0
母性「本能」なんて大嘘だね。
父性も母性も、子育ての経験で身に付くもので先天的なものじゃない。

59 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:44:16 ID:sHEsaDF10
>>50
殺したくて殺す母親はいないと思うよ。
でも子供にとっちゃすごく迷惑。 勝手に産んどいてって感じだよ!!
いくら悩んでても死を考える人は母親に向いてないと思う。
この人がどれだけ悩んでたかはわからないけど、母親なんてみんな悩みあるよ。
 

60 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:44:29 ID:w9KNsOOW0
おれは子供が障害持って生まれてきたら
正面から向き合って自然体で世間に出て
子供をかわいがる自信がないな
むしろ人に見られたくないぐらい存在を否定してしまうかもしれない
どんな子供でも受け入れられる人間じゃないと
親になる資格はないよな

61 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:45:12 ID:vUMDiWGr0
旦那が嫁の話し相手になってればこんなことにはならなかっただろうに
仕事が忙しくて疲れてるからと言って妻の言葉に耳を傾けなかったのだろう

62 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:47:28 ID:hnqRauWE0
またそういうことを

63 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:50:09 ID:H+TfTPhL0
>>61
話が下手な女もいるんだよな。
要点だけ言ってくれればいいんだが。

64 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:50:39 ID:w/x9Mm4n0
>>61
はい、「旦那のせい」きましたw
子供を殺害するという最悪のDV振ってる時点で100%母親が悪い
どんな理由があろうとも暴力振るった時点でそいつに正義はない

65 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:51:38 ID:24iukCmZ0
親だからって事で、子供を殺せる、殺していい理由なんてどこにもないんだよな。
親の自己中ほど子供にとったら迷惑なものはないわけで。

親が絶対に子供にしなければならない事は、教育と養育、
そして日々の家族らしい、親子らしい、人間らしい付き合いだ。

>>60
自分の子供をわざわざ外で可愛い可愛いやってたら親ばかにしかならんしw

66 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:54:04 ID:t9OwxYLp0
>>59
それは、貴方が心に余裕があり正常に思考出来るからなんですよ


67 :るしふぁー ◆EwQutt67eM :2010/01/16(土) 23:54:10 ID:+CKV/1Qv0
>ID:t9OwxYLp0
どんな理由があるにせよ、この母親は人を二人殺したのは間違いない。

子供の病気を鑑みて「大変だったでしょうに」と同情はできても正当化はできない。

68 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:54:42 ID:cyKZYaXl0
子供殺すような脳構造の女の話なんて聞きたくないだろ

ひとつがズレてるから全部ズレて最後に大ズレしちゃうんだよ

話を聞いてくれない旦那はいっぱいいるだろうけど
子供殺して心中するような妻なんて少ないだろ
もう、最初から妻がおかしいんだよ
おかしいから話も聞きたくないんだろ

69 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:55:44 ID:UEsaITCS0
DQN名の予感

70 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:56:15 ID:1XneSf8w0
日本人は伝統的に心中を美化する傾向がある
しかも母親の子供殺しには司法も甘すぎる
子供より長生きしておいてふざけた話だ

71 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:56:44 ID:w/x9Mm4n0
>>66
>それは、貴方が心に余裕があり正常に思考出来るからなんですよ

素晴らしいお言葉だ
この言葉さえあれば全ての殺人が正当化できるなw


72 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:57:12 ID:cyKZYaXl0
話を聞いてくれないからおかしくなるんじゃなくて
おかしいから話をききたくないんだろ

子供殺すような女だぞ
普通にグチグチ言ってるのでもウンザリだろうに
頭のおかしいのがグチグチいうのなんか聞きたくないだろ

73 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:57:23 ID:P/dh1N1q0
うは。俺の町内。A団地かB団地かどっちだ。

74 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:58:42 ID:t9OwxYLp0
>>67
死んでしまえば、正当も不当もないんですよ

75 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:59:43 ID:nsZYaSTzO
>>64
こいつ馬鹿だ…
障害持った子供の親の気持ちなんて考えた事ないだろ…

しかもDVって…
気まぐれオナニー暴力と一緒にすんな
バーカ

76 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:00:09 ID:+FE5Ummn0
刺し殺すことはないだろ

77 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:01:21 ID:XCxPFfwG0
>>66
心に余裕がなく、正常に思考できなければ人を殺していいわけではない。

おまいみたいな事をいうやつに限って
自分の存在しか理解できず、何でも自分が中心であると思い込み、
自分の都合ばかりで周囲の都合を考えず、自分勝手に行動する自己中である。

78 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:01:37 ID:cyKZYaXl0
>>75
子供から見たら同じ危害を加える物だけどな

お前のほうがよっぽどオナニー思考だろう

79 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:01:43 ID:hNGIRNPs0
子供を残して自分だけ死ねば、子育てを放棄した無責任な親だと思われる
でも子供を殺して、その償いとして自殺すれば±0
みたいな詐欺的な思考に陥ってるんじゃないのか

80 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:02:08 ID:DyhONR/F0
ようわからんけど、子供2人とも病気だったのかな?
そうじゃなければ、健康な子供のほうが不憫でしかたない。

81 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:02:57 ID:6K2+s0lo0
>>79
日本には心中なんていう変な言葉があってだな…

82 :るしふぁー ◆EwQutt67eM :2010/01/17(日) 00:03:31 ID:+CKV/1Qv0
>>74
>死んでしまえば、正当も不当もないんですよ
そんな事はない。
おれは強姦魔とかは死ぬべきだと思うし死刑でも正当だと思う。

死んでしまえば・・・というのは単なる逃げ。
その思考を持つのはかまわないけど自分ひとりで死ねって事。




83 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:03:52 ID:JKA5XY010
>>71
貴方は極論がお好きな様ですから、極論でお話して差し上げますね
心神喪失は、法的にも認められています
戦争も、法律から言えば、人殺しになりません
貴方のお爺さんかひいお爺さんも戦争にいっていれば、人殺しですし、いってなければ、非国民的な存在です
あなたはそれを、正当か不当かで責めるんでしょうか?
自分が人殺しを親にもった子供として自ら何かしますか?


84 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:04:11 ID:4IiyUwqV0
のこされた旦那もトラウマだな

85 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:05:53 ID:+dK/YKjzP
病気ならとも思ったが
子供二人ともって事は無いだろ
単なるノイローゼ
メンヘラーは一人で死んどけ
子供を巻き込むな

86 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:05:53 ID:pPzudR2z0
>>84
今年が寅年というのも伏線だな。

87 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:06:13 ID:64+WRIj40
>>75
>障害持った子供の親の気持ちなんて考えた事ないだろ…

考えたことありません
俺が問題にしてるのは「障害持った子供の親の気持ち」ではなく
「自分の都合で子供を道連れにする親の身勝手さ」です

>しかもDVって…
>気まぐれオナニー暴力と一緒にすんな

DVとは家庭内暴力のことです
「気まぐれオナニー暴力」=DVはあなたの勝手なDVの解釈でしょw


88 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:07:04 ID:JKA5XY010
>>82
心中と、強姦と一緒になさるとか、何かこころお病気ですか?

89 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:07:48 ID:7/EI2NWl0
切腹ですか....

90 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:09:46 ID:pPzudR2z0
>>89
これも伏線。

91 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:10:29 ID:64+WRIj40
>>83
>心神喪失は、法的にも認められています
>戦争も、法律から言えば、人殺しになりません

この母親は心神喪失状態だったんですか?
なら無罪(正当化される)でしょう

この母親は戦争で子供(敵)を殺害したのですか?
なら無罪(正当化される)でしょう


92 :るしふぁー ◆EwQutt67eM :2010/01/17(日) 00:10:50 ID:TXxVqhdw0
>>88
心中→自殺+殺人
強姦→強姦

両方とも罪だろ。
正当不当を言うから関連で出しただけなんだが?

93 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:11:18 ID:5NwTUUj10
年上女房はやっぱいやだな

94 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:12:29 ID:WOJOYAqQ0
子供殺しの、最大の殺人犯はダントツで母親である。

警察庁の犯罪統計(児童虐待)
http://www.npa.go.jp/safetylife/syonen3/h13jidougyakutai.pdf
【殺人犯数】
実母  26  (殺人以外にも傷害致死も10件あり)
実父  5   (傷害致死は5件)
継父母 0
※以上は児童虐待による殺害であって、嬰児殺は全く含んでいません。
 嬰児殺犯は別に女31人・男4人います。
 日本で起こる全ての殺人既遂事件総数(当然嬰児殺含む)が年600件なのに・・・。

 子供にとって全てである親に、密室で延々と虐待され続け、ついに殺害される・・・
 被害者の立場に立ったとして、これほど悲惨な犯罪はちょっと他に想像できません。
 しかも被害者の児童は年々増えるばかりです。
(参考)警察庁犯罪被害者総合統計 (レイプ殺人なんて実は年0件)
→ちなみに「遺棄致死」に数字が入ってますが、
この中身も殆ど全てが母親の子供捨て殺しという実態です。
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji8/H14_05_2.pdf 
 
 先進国中、実効性のある児童虐待防止法が、いまだに無いのは日本だけ。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

95 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:12:41 ID:XCxPFfwG0
母親のつらい原因は子供。
だから子供を殺した。
んで、子供を殺した以上、今度は自分だけ生きてはいられないから自分も殺した。
自己都合以って、都合3人の命を殺めた。

>>79
それあるだろな。

子供を残して自分だけ死ぬ→子育て放棄+自分殺し
子供を殺して自分も死ぬ→子育て放棄+自分殺し+子供殺し

どのみち子育て放棄という無責任だし、自分がやったことが1つ増えてるのにな。

96 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:13:45 ID:bHcpP/d20
>>95
死者を死刑にはできないから、死ぬ覚悟さえすればどんな犯罪もやり放題

97 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:16:07 ID:XCxPFfwG0
>>81
こういうの心中って言わなくね。
だって、子供は自分で死のうとする意思なんてないだろうし。

最上級の虐待と同じだろ。

98 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:18:13 ID:v5es7ThR0
>>66
正常な思考能力があったらこの人は死ななかったってこと?
子供の顔見てハッと思いとどまるか、そのまま死んじゃうかで子供の人生は大きく変る。
3歳と5ヶ月の子を持って大変だろうけど、死を選んじゃうのはわがままだよね。

99 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:19:56 ID:rShR2LTm0
何故産んだ

100 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:19:57 ID:2Ej6hAWB0
旦那はどうすんねん

101 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:21:18 ID:XCxPFfwG0
>>91
人殺しは正当化されない。
心神喪失の場合は責任能力に欠けるから、
戦争の場合は対象によるが、単に法律上、罪に問われないってだけなのである。

102 :るしふぁー ◆EwQutt67eM :2010/01/17(日) 00:22:25 ID:TXxVqhdw0
>>97
同意。

3歳の長女には意思表示はできただろうけど
その他諸々で考えると無効になる。
母親の誘導も考えられるし。

子供の冥福を祈るのみだわ

103 :るしふぁー ◆EwQutt67eM :2010/01/17(日) 00:28:08 ID:TXxVqhdw0
この母親の生きているうちの選択肢

1:旦那にぶちまける
2:子供を旦那に預けて離婚
3:「子供ポスト」に子供を預ける
4:一人自殺
5:無理心中

最悪の5を選んだからここまで言われる。




104 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:29:42 ID:L7Kid/uGP
病気のことなどで悩んでいる、という表現にしてあるけれども
多分これって障害のことなんだろうな・・・
下に生まれた弟に障害があったのか、
それとも下の子を妊娠した後でお姉ちゃんに障害が見つかって、
出産は済ませたもののストレスのあまり産後ノイローゼみたいになったか。
もし上の子の障害がわかった後で下の子を妊娠出産しようと思うタイプなら、
下に健常児が産まれたらそれを心の支えにしていけるはずだからね。

105 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:30:05 ID:Ebk3nTW50
>>87

「気まぐれオナニー暴力」=DVはあなたの勝手なDVの解釈でしょw

ごめんよ、前者と後者の違いがわかんないんだ
ググってみても同じにしか思えない
バカな俺にどこがどう違うのか具体的に教えてくださいお願いします。

106 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:30:55 ID:RNOLdIWFO
夫が犯人じゃね?

107 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:32:29 ID:64+WRIj40
>>105
「気まぐれオナニー暴力」とは家庭内に限らないですよね
DVは家庭内の暴力のことを示します

わかりましたか?

108 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:33:21 ID:mTBLpiSvO
>>87 身勝手な行動なんて殺した母親が1番分かってたんじゃない?
だから、この結末でしょ

でも、これまでの過程の中で、どれだけの苦悩があったのか
計り知れない
あなたの意見は、それを全く無視ですね

どっかの国の法律みたいですね


ちなみにDVは家庭内暴力くらい知ってます
わざわざ説明ありがとうwww

色々なタイプのDVがあるので、一例を
上げただけですので、悪しからず…

109 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:36:17 ID:2RL3nZ6x0
>>103
偏ってないか?

なぜ旦那を残して死んだのか。
自分だけがつらいなら、子供を旦那に託すこともできたはず。

死を選ばざるを得ない事情は簡単に片付く問題じゃない。


110 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:38:19 ID:XCxPFfwG0
先天的にしろ、後天的にしろ、
子供が病気であるとか病気になったとか、
そういうのはしょうがないことだが、
だからと言って、子供を殺すのはしょうがないことにならないからな。

なんとか思いとどまる、方向性を変えられるきっかけがなかったのか。
結果が結果だけに、ほんと残念とか不憫だ。
特に子供が。

>>102
ほんとだね。>子供の冥福

111 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:38:28 ID:L7Kid/uGP
辛いから、苦しいから、悲しいから、普通の精神状態じゃなかったから、
という理由で相手の意思を無視して殺しても情状酌量されるべきなら
世の中の殆どの殺人事件は犯人に同情すべき点があるということになるな。
少なくとも、人を殺すということ自体「普通の精神状態じゃない」と言えるし。

112 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:39:58 ID:64+WRIj40
>>108
>でも、これまでの過程の中で、どれだけの苦悩があったのか
>計り知れない
>あなたの意見は、それを全く無視ですね

無視します
一番かわいそうなのは勝手に産み出され、勝手に殺された子供だから
それにこんなことにいちいち同情してたら誰も裁けない


113 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:43:03 ID:NDFaLwGW0
>>112
だからあなたが裁くのですか?

114 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:43:14 ID:Z2Png9kmO
>>87
是非とも「障害を持った子の親の気持ち」も考えて頂きたい。

もちろん「子を道連れにする親の気持ち」を擁護する訳ではないけど、
前提に同情の余地がある。

115 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:47:07 ID:O0s+wJeQ0
「身勝手だと分かっているけど」とか、無理心中の遺書でお決まりの台詞だけどさぁ


「身勝手だけど」自分が死ぬんじゃなくて、「身勝手だから」子供を殺すんだよ。

身勝手「だけど」って言う奴は、絶対に自分の身勝手度合いを過小評価してるんだよ。
普通に生活してるだけで周りは確実に迷惑するレベルの身勝手だっただろうよ、子供殺すくらいの身勝手さって。

116 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:47:39 ID:64+WRIj40
>>113
俺が裁くなんて言ってないでしょ
殺人犯にいちいち同情してたら誰も裁けないって
アキバの加藤だって無罪だよw

>>114
同情の余地はありません
自分の意志で子供を設けてるから

117 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:00 ID:JLK8iPLy0
よくも子供を刺し殺せるな


118 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:48:24 ID:Z2Png9kmO
>>112
あなたみたいな人が裁いたら死刑だらけになるんでしょうね。
実際、同情できるかできないかで刑罰の長さが変わるじゃない。

119 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:50:44 ID:XCxPFfwG0
>>109
子供よりか自分なんだよ。
子供の事であれこれ悩むのもつらい、看病するのもつらい。
そういうこと。

別に憎くないし、「一緒に」って言っても旦那の意思もあって一緒は無理だろうし、
むしろ、死ぬのを邪魔されるだろうから、旦那は置いてと。

120 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:00 ID:NDFaLwGW0
>>116
死んでるこの3人をいまさら、なんの為に裁く訳?

121 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:52:39 ID:mTBLpiSvO
>>107 ゴメン、あなた全然分からないんだけど…

気まぐれで自分勝手なオナニーみたいに
家庭内で暴力奮う人もいますよね?

家庭内だけの暴力ってなんですか?


殺された子供は本当に可哀相
確かに母親の身勝手
子供殺しただけで、自分は死なないで、
責められるだろうから、
自分も死んでチャラにする

そういう考えかもしんない

障害の程度は分からないけど、
重い障害持った母親は、子供の事を、子供の将来を思って、
1度は絶対死を考えると思う
大事な子供を手にかけるのは最悪の結果だと思う

でも、育児放棄や子供要らないみたいな考えで
殺した人と一緒にされるのは絶対間違ってる

障害持ったお母さんの気持ちを無視するのは
あまりにも可哀相

障害持って、生きて行く事は、凄い覚悟がいる

ある意味、生き地獄だったりするから

122 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:53:59 ID:64+WRIj40
>>118
>あなたみたいな人が裁いたら死刑だらけになるんでしょうね。

そんなことないです、勝手に決めつけないでください

>実際、同情できるかできないかで刑罰の長さが変わるじゃない。

いちいち同情してたら殺人犯にもそれなりの理由があり裁くことができないということ
同情できるから〜は知りません、個人的にはそれで刑罰の長さは変わる気がするがw


123 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:54:03 ID:PXBMIN+v0
>>47
同じこと男性がしてそんな理由で同情ちゃんとするんだろうな。

全てが言い訳にしかならないぞ。どう考えても

124 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:55:54 ID:8+0FQaJe0
人の気持ちは解らない、家庭の事情は様々と、

「母」親に限って言うメスニート


でも派遣村の男性や弱者、雅子さまは

ボロクソに叩く。その人の境遇や、精神状態、知能など様々な問題など
なにもしらないくせに産経のたきつけた記事一つで。

125 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:56:45 ID:L7Kid/uGP
>>121
その感じ方がまるっきり間違っているとは言わないけれども、
道連れにされる可哀相な子供を少しでも減らすためにも
あなたのような感情的な考え方心中に当てはめるようなことは
表立ってやってはならないことだと思う。

126 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:57:07 ID:DpCp0CKW0
死にたい奴は死ねばいい
派遣村でわがまま言ってる奴よりはるかにマシ

127 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:58:58 ID:64+WRIj40
>>121
>気まぐれで自分勝手なオナニーみたいに
>家庭内で暴力奮う人もいますよね?
>家庭内だけの暴力ってなんですか?

もう面倒臭いからDVでググってくれw

>障害持ったお母さんの気持ちを無視するのは
>あまりにも可哀相

全然可哀想じゃないw
自分の意志で子供作ってるんだから
嫌なら子供なんて作らなきゃいい


128 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:59:30 ID:NDFaLwGW0
>>123
昔から心中について男性でも女性でも関係なく同じ様に扱われていますが?


129 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:00:03 ID:Z2Png9kmO
>>122

うん、わかった。
誰も無罪だと思うとは言ってないからね。

130 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:01:22 ID:mTBLpiSvO
>>125 別に何もしないけど?

131 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:02:56 ID:GqBuYaJD0
>>121
お前の子供が障害持ちかは知らんけど
お前とこの母親は違うんだぞ

自分の報われない大変な思いを勝手にこの母親に投影して
母親を擁護してるようで自分を慰めて擁護するのやめろ

殺された子供が本当に可哀相だわ

132 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:03:15 ID:NDFaLwGW0
>>111
心中と、享楽殺人を同じレベルで扱うあなたに感動

133 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:11 ID:uhCGYt800
なんか悲惨なニュースだなー。
しっかしもっと楽な死に方
あるんじゃねーの?

134 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:13 ID:bY50ZgW80
>>9
第二阪神大震災

135 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:24 ID:FRYvUu5Q0
>>121
確かに障害を持った子供の親には同情する。
が、今回の事件で俺がゆるせないのは、子供を2人とも殺していること。

2人とも障害があったのなら別だけど…。

136 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:04:54 ID:L7Kid/uGP
>>130
ここで垂れ流してるじゃない。
もしあなたの書き込みを見て、
「そうよね、これは普通の殺人とは違う、
重い障害を持って生きていくという地獄を味あわせるくらいなら
いっそ一緒に」
と思う人がいたらどうするの?
それとも「だって可哀相だから」というだけの単なるポエム?

137 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:05:31 ID:GqBuYaJD0
>>127
DV=男が女に振るうものくらいに思ってるんじゃねーの?w

子供から見たら母親は明らかにDV加害者なのにな
母親がやる事はオナニーじゃない、子供のためだわ!!11とでも思ってるんだろ

138 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:06:35 ID:iK5zWTeW0
私だったら 最後の力を振り絞って遊園地行って
3歳の子には ケーキと睡眠薬入りオレンジジュース
5ヶ月の子には 睡眠薬入りミルク
で 寝たところを車に乗せて 人気のないところで
目張りして練炭をたく。

そうすれば子供も苦しまないし。

見つけてもらえるように 死ぬ予定の場所を葉書で
書いて ポストしとくのも忘れない。

そう考えると この奥さんは発作的にやっちゃったね。



139 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:06:53 ID:2RL3nZ6x0
>>125
その通りですね
心で思うのは誰しも仕方ないことですしね

殺された子供は可哀想だが、周囲の人の無念さも
相当だと思う。


>>122
ボク何歳?

140 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:29 ID:0L8FPsgp0
リア充ザマァwwwwwwwwwwwwww

141 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:30 ID:gNec24/o0
だね発作的だろうね
せめて実家と同居するとかできたらよかったかもしれないが
余計きついかな

142 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:07:34 ID:NDFaLwGW0
>>131
非難も可哀相はいいんですけれど、残された子供の面倒を見る気持ちあります?

143 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:08:40 ID:GqBuYaJD0
>>136
「障害持ちの子供抱えたワタシ可哀相。。。。。。」だろ

この母親がどうこうじゃなくて、自分の子供に障害があって
それを慰めるためにこの母親にシンパシー感じて悦にいってるんだろ

144 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:09:55 ID:uhCGYt800
子供も親もかわいそうな事件。
計画性もなかったように思う発作的に
やっちゃったてな事件。
あんま責めてやるな。

145 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:11:17 ID:XCxPFfwG0
子供を持ってたら子供に関しての悩みや心配だのは少なからずあるだろう。
ましてや、病気や障害を持つ子供なら、なおさらあるだろう。
それに関しては同情や共感をしよう人も沢山いることであろう。

だがしかーし!
それを理由に子供を殺すのはやってはいけないことだ。
単に親としてのエゴ、子供に対する自己中でしかないからな。

俺が思うに、
子供→母親の道連れのために勝手に殺されて不憫
母親→一時の判断ミスでやっちゃいけないことをやってしまったから不憫

146 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:31 ID:GqBuYaJD0
>>142
じゃあ障害持ちの子供なら殺して自殺もOKってこと?

ここで擁護する意味がわからんわ
慰めあい傷の舐めあいなら相応のスレでやれよ
批判されて当然だろ

147 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:33 ID:v5es7ThR0
>>121
>障害持ったお母さんの気持ちを無視するのはあまりにも可哀相
>障害持って、生きて行く事は、凄い覚悟がいる ある意味、生き地獄だったりするから

これは他の障害持ってる人に対して失礼でしょ。 大変なのはわかるよ
でも1番辛いのは障害持ってる子供だから。
こういうので死んじゃう人って自分が楽になりたいとしか思えないんだよね。


148 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:12:34 ID:NDFaLwGW0
>>143の方が悦に入っている様に見えるますけど

>>144
本当にそうだよな

今さら死んだ母親を貶めて断罪してその母親の子供はどう思うだろうな
断罪して貶めてくれてありがとうと感謝するのかな

149 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:40 ID:FRYvUu5Q0
長男、先天性の心疾患があったらしい。
長女については何も書いてなかったから健常者だったんだろう。
かわいそ過ぎる…。
心疾患っていってもいろいろあるだろうからわからんけど、
殺さなくてもよかったんじゃないのかね?

150 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:52 ID:NDFaLwGW0
>>146
自分は何も苦しんでない中で何鬼の首をとった様に簡単に批判してるのかな?

151 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:15:12 ID:mTBLpiSvO
>>130
「そうよね、これは普通の殺人とは違う、
重い障害を持って生きていくという地獄を味あわせるくらいなら
いっそ一緒に」
と思う人がいたらどうするの?

だから、別にどうもしないって
こんな2ちゃんの1レス見て、
そう思っちゃう人は、元々そう思ってる人だと思うけど?


152 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:12 ID:ybi3uz5QO
どっちが病気だったんだろう…
どっちもだったのかね
5ヶ月と3歳の子か、胸が痛むな

153 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:16:21 ID:GqBuYaJD0
>>148
バカじゃねーの?w
子供も母親も死んでるから分からねーだろww

ここで母親擁護してる生きてる連中があれこれ騒いでるだけだろ
叩いてる側ももちろん同じだわ

154 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:17:00 ID:9i3DWkcy0
子供の病気が具体的に何なのかもわからんのに
お前らよく語るな

155 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:17:04 ID:L7Kid/uGP
>>148
>今さら死んだ母親を貶めて断罪してその母親の子供はどう思うだろうな
>断罪して貶めてくれてありがとうと感謝するのかな
そういう完全に無意味な仮定はやめなよ。
ただ一つ言えるのは、ここで死んだ母親を断罪しようが擁護しようが
何も思えない何も言えない状態に母親がしたという事だけだよ。

156 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:17:13 ID:GqBuYaJD0
>>150
意味がわからんわw

157 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:18:47 ID:NDFaLwGW0
>>153
母親を擁護しているんじゃないでしょ
そうやって、死者に鞭打つ事してるから言われるの判るかな?

158 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:15 ID:L7Kid/uGP
>>151
ただの感傷的なポエムってことですね、了解しました。

159 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:20 ID:mTBLpiSvO
>>131 子供いないけど
自分慰めてないけど

意味わからん

160 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:39 ID:Heoyd6W30
障害のある子供の面倒を見ている親は凄いなと思う。
20年も30年も面倒を見ているのは気が遠くなるような事だな。
自分にもし障害がある子供が生まれたら、面倒を見られる自信はないな。
こういう自分は、子供なんて作らない方がいいんだろうか。

161 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:19:45 ID:FRYvUu5Q0
>>152
長男に、先天性の心疾患があったらしい。
長女については何も書いてなかったからたぶん健常者だったんだろう。

162 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:40 ID:asl7Psmu0
長女が病気ならなぜ二人目産んだんだよ。
育てられないに決まってるだろ。
長男が病気ならなぜ長女まで道連れにするんだ。

つまり旦那が悪い。

163 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:53 ID:GqBuYaJD0
>>157
死んだら人殺しもいいひとだもんな

母親は死んでよかったのかもなw

164 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:20:57 ID:NDFaLwGW0
>>156
日本語の読解能力もないんですね よく判ります。

165 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:21:41 ID:v5es7ThR0
>>160
どんな子でも受け入れる覚悟がなかったらやめといた方がいいと思う。
産まれてくるまでどんな子かわからないから。

166 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:23:32 ID:FdcVWyIw0
>>160
わからん。
子供嫌いだったのに子供が生まれて好きになった男いっぱいいるだろうし。
自分の子供だったら面倒見れるんじゃないかな。金があればの話だが。

167 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:24:51 ID:asl7Psmu0
>>161
なるほど。
経済的にも精神的にも辛いだろうな。
昔みたいに心疾患の子供がそのまま死亡していれば
やがて母親は立ち直り、長女は普通に生きられたわけだ。
やはり医療システムを見直すべきだ。

168 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:30 ID:iB3Cm4BD0
両方なら兎も角、片方だけなら、こいつらは社会に殺されたも当然だ。
偽善を廃し、出来損ないは普通に間引けばよい。
そうすれば、片方だけ始末して、親子3人仲良く暮らせたのだ。

169 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:38 ID:ybi3uz5QO
>>161
トン
じゃあ5ヶ月の子の方なんだな
先天性って事は生まれる前だか生まれたばっかの時から分かってたのか…

170 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:27:43 ID:oZjMaBYW0
>>39

なぁ、そのドラマって面白かったのか?

なんか良さそうなドラマがあっても主役がジャニタレで見る記しなくなるのが大杉なんだよな。

171 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:10 ID:L7Kid/uGP
>>160
実際問題、子供を持つのにそこまで覚悟を決めてから実行している夫婦は
それほどいないだろうし、もしそれを要求するなら
世の中子供を持つ資格のない親だらけということになるよ。
「自分の子なら受け入れられるはず」なんて簡単に言っちゃう奴に限って
いざそういう事態になったら逃げ出したり、あるいはその逆ということもあろうしね。
事前に覚悟のあるなしを判断することは誰にも出来ないと思う。
だから、もしそうなったときの社会的なフォローのほうが大事な気がする。

172 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:28:30 ID:FRYvUu5Q0
別ソース
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100116-OYO1T00518.htm?from=main4
>長男には先天性の心疾患があり、室内には男性あての遺書が残され、長男の病気を苦にした内容だった。

173 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:32:49 ID:Y85PJPy+Q
>>20
(*´Д`)¶<捨てられた旦那がぁぁぁ、みじめにぃ、なるだけぇぇぇ♪(ぱっぱーぱー♪)

174 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 02:02:03 ID:5NwTUUj10
社員寮か
迷惑な

175 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 02:04:11 ID:5NwTUUj10
近所だから明日にでも社員寮にいって
どの会社に勤めてたのか調べてみよ

176 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 02:36:48 ID:cGILDyQtP
一人目だけならともかく二人目も…って事かな?
下の子生まれて絶望かな

177 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 03:50:04 ID:EPmX0OIE0
相対死にと言え

178 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 03:53:05 ID:5ZbnWzpX0
マタニティーブルーだったんだろうけど、子供を道連れにするのだけは止めてあげてくれ

179 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 03:58:29 ID:CY4finfJ0
貧乏な家庭でダウン児とかが産まれると
しばらくしてから親は、将来この子の世話をさせる為に
さらにもう1人子供を作るんだが
またもやダウン児が産まれちゃうんだよねw

授産施設なんてこんな子供ばっかりよ

180 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 08:04:08 ID:jeq23Z6l0
ざまぁ



181 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 09:12:13 ID:6Nkjsl/Q0
子殺しか。最低のクズだな。

182 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 13:23:30 ID:5NwTUUj10
寮行ってみた
世に言う
一流企業の社員寮だった・・・
まぁいいや人生こういう不幸もあるもんだ
それでつりあいが取れたりもする

ここを乗り切れば生き残った旦那にはいい人生が約束されるだろう
ある意味0からのスタートが切れるんだから

183 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 14:07:42 ID:asl7Psmu0
>>179
まもとな思考だったら先天性障害児は遺伝なので二人目は作らないんだけどね。
それでも
普通の子育てがしたいとか
自分でも普通の子が産めることを確信したいとか
障害児一人だと将来が不安なので世話役にもう一人いた方が安心とかを理由に
大抵の障害児親は二人目作る。
まあだいたいにおいて先天性障害児の親は本人もなんらかの欠陥人間なので
ものごとをそこまで深く考えないから二人目作ってしまうんだけどね。
で、二人目も障害児だったら
「私達は幸せですがなにか?」主張。

184 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 14:16:22 ID:6K2+s0lo0
なんかダウン症の子供って増えているらしいな
養護学校がどこも定員オーバーで大変らしい
高齢出産が増えているせいなのかな?

185 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 14:20:41 ID:gzhKXEKP0
あぁ・・・3歳の新品マンコがなんというもったいないことに・・・

締まりヨシ、感度ヨシの3歳マンコに黙祷を。

186 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 14:22:45 ID:Cxt/Yq5e0
ダウンって検査でほぼ100%わかるんじゃなかったっけ?
いや、勉強中の英語の教材で読んだだけなんだけどね。

187 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 14:34:45 ID:gzhKXEKP0
>>186
羊水検査の費用が10万円くらいかかるから、
昨今の無職、非正規の女性が慌てて婚活した結果の結婚では多くの場合

「貧乏」

なのでその検査費用をひねり出せない。
だから検査せずにそのまま高齢出産してダウン症児の出産がかなり増えてきている。

188 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 14:42:41 ID:gcHM1jH10
>>184
っていうか、昔だったら死んでたのが
今の医学で生き残れるようになった。

189 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 14:44:12 ID:aMtU21wj0
残された旦那が可哀想

190 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 14:46:20 ID:FBKA7rUr0
>>184
晩婚化もあるでしょ。俺がガキだった20年くらい前って、
30歳で出産だと高齢出産って言われてたよ。(まあ、医学的には今でも高齢出産だろうけど)
今じゃ、30歳で出産って高齢出産って感じじゃないでしょ。
34〜5くらいならそんな感じだけど。

191 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 14:50:38 ID:Cxt/Yq5e0
>>187
なるほど。
しかし、いくら貧乏だからといって、10万円をケチったために、人生棒に振ったら何もならないよね。
こんなことになるのなら、サラ金から借金してでも検査をすべきじゃないのかな。

192 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 15:21:21 ID:GvVu7qZy0
>>182 一流企業どこ?

193 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 15:39:15 ID:T3Tl182w0
>>192
ここじゃね
http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=34.81608684878815&lon=135.232397412744&z=20&mode=map&pointer=on&datum=wgs&fa=ks&home=on&hlat=34.81608134362812&hlon=135.23239607163956&layout=&ei=utf-8&p=

194 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 15:45:46 ID:ZYHekSPmO
20代のうちは、やりたい事をやって そっからえり好みした相手を見付けるのに数年かけてやっと結婚。
それから出産なんてリスクあるのにね。
女なんて経済面は最終的に男に頼って生きていかなきゃいけないんだから
さっさと20代のうちに結婚、出産しとけばいいのに。
自分は三人の子持ちだけどそう思うよ。

195 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 15:50:14 ID:MqGTg95e0
子供がすごい死に方して2,3ヶ月でも
立ち直って国内旅行やらカラオケやら外食やショッピングやら
楽しくいける母親もいるというのに

196 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 16:14:06 ID:YlLXE2Hc0
なんで父親は一緒に死んでないの??
こういう場合一家心中でみんなでするもんだろ??


197 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 16:24:26 ID:2Ad3wMa20
巣食う会の奴らは寄ってこなかったか

198 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 19:25:47 ID:Y85PJPy+Q
>>197
大したことないので見切られました

199 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 19:37:19 ID:CR4FC6z5P
姉さん女房か……夫はたくましく生きてくれ

200 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 20:05:26 ID:eMmtCyJW0
1人で悩んでいたのかなぁ

201 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 20:30:42 ID:WUxTm8S6P
有野台って実家があるところだ…
同じ地区で焼死事件が2件あったり、橋の下で女の子が殺されてたり
微妙に猟奇事件が多い。

202 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 21:08:49 ID:o4f+VD8G0
ここは童話地区だしな
チョンも多い
五社駅が最寄りだが隣の駅の駅前に民団あるし笑
韓国語講座もやってるニダよ

203 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 21:16:37 ID:WOJOYAqQ0
・自分で産んだんだから殺しても問題無い
・子育ては大変なんだから殺人も事故扱いしろ
・この子供は障害児だったに違いない

これが2chババアの人権感覚。

204 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 21:19:24 ID:j4GVy0IP0
>>203
意味不明


205 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 23:10:38 ID:7dX7BQxb0
>>203
×これが2chババアの人権感覚。
○これが2日本女の人権感覚。

206 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 23:18:21 ID:zliu3KkC0
悩んでたんだな…ご冥福をお祈りします。

この人も派遣村で2万円貰ってそっこう酒たばこパチンコに費やし、行方をくらました連中みたいに
図々しかったら生きていられたんだろうな。
正直者が馬鹿を見る世の中なのかな

207 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 23:27:06 ID:kqj2zgoV0
正直者は人殺しをしない。
人を殺す行為は、自分さえ良ければ他人がどうなっても構わないという、
もっとも独善的な思考の結果だからだ。

208 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 23:34:41 ID:j4GVy0IP0
>>207
それは安易。正直者でも人を殺してしまう時はある。


209 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 23:57:44 ID:gzhKXEKP0
>>206
悩んだら子供殺してもいいと読み取れますが?

210 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 00:51:43 ID:/Al+tRFE0
>>208
>それは安易。正直者でも人を殺してしまう時はある。

人を殺す輩を正直者とは言わない。
そして、お前が殺人鬼でないのなら殺人鬼を擁護する必要もない。


211 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 00:57:08 ID:Bv64/hxE0
生まれた子が障害もってたとして
その先何十年も介護をしていくと考えるとよっぽどポジティブな考えとか
頑張れる人じゃないと背負うには辛すぎる現実があるからなぁ
かといって放棄できるわけじゃないし

212 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 01:02:11 ID:20cyo3ak0
>>210
それでは、生きていてる間は、誰も正直者になれない。
論理的でない。



213 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 01:03:43 ID:d2Xmen3A0
>>210
人が人を殺すんじゃないよ
育ってきた環境で育まれた価値観が人を殺すんだよ
別に殺人者擁護するわけじゃないけどね

214 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 01:04:41 ID:dYfRYD9+0
ママから9億円もらえてたら100%心中なんてしなかっただろうな。

215 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 01:20:58 ID:gk8WjXZs0
>>202
五社駅の古い感じが好きだわ。
座布団が置いてる古くなった木の長いすがたまんねー

216 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 01:30:08 ID:MorSBb8E0
そもそも独善的な正直者ってのは結構いると思うがな。
独善的な人ってのはそれなりに自分とその行動に自信を持ってるもんだ。
そうじゃなきゃ、そいつは悪党とかソレが言いすぎなら食わせ者とかそういう類の人種だろう。

しかし、よほど酷い病気だったのかな?
場合によっちゃ個人じゃ用意できないくらい金がかかって
なおかつ治癒する保証など無い病ってあるからな。

217 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 02:06:21 ID:R6W5oTJZ0
当日の21時頃、車でこの寮の前を通ったが
警察も結構な人数がいて黄色いテープ?で道路が通行止めされてた。
警察は詳細は教えられないとかで事件とだけ言ってた。
でもなぜかその場にいた新聞記者が詳細を知っていた。
今後もこの寮の前を通る度に4階見てしまうわ。
でも実家の自分の部屋から見える他所の家で首吊り自殺があった時よりはマシ。
そっち側の窓は真夏でも絶対に開けなかった。
まー、有野台は昔から住んではいけない地域と言われていた。
今は昔より平和だが。

218 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 02:45:22 ID:G12WMiSJ0
公事方御定書によると、10両盗めば死刑だった江戸時代、
親による単純な子殺しは遠島止まり。子供に非があれば罪にもならない。
親殺しは、通常の死刑より重い扱いだった、引き廻しの上磔の刑。
家が火事の時に、命がけで親を助けずに生き残った子供も死罪になった。
旧刑法(明治13年制定)、現行刑法(明治40年制定)でも、親殺しは通常の殺人より重罪として扱ってる。
ただし、現行刑法のこの規定は、左翼弁護士の活動で細川政権の時に廃止された。
親子の命が平等、子殺しを重罪にしろなんて言う奴は、日本の伝統を破壊する左翼思想の持ち主。

219 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 02:54:07 ID:LBnoLZzO0
>>194
若気の至りで変な男の子供生む方がリスキーだと思う

220 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 03:00:51 ID:5lwFWRkC0
>>218
相沢チヨでググれ

221 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 03:05:16 ID:l3JBbxT/0
>>187
ダウン症の子供が出来る方が
¥も労力も掛かるし、10万の検査費用も出さない奴今時居るの?


222 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 03:37:09 ID:RnLZNVgA0
>>215
古い感じがたまんねーかもしらんが
駅前のアホどもと西山スーパーの近くの地主の所為で駅が移設できなかった
三田線では唯一改装されてないな
古き良き昔の神鉄笑 みたいなかんじ

>>218
神鉄の沿線はどこも似たようなもんだろ
部落だらけ 部落無い所の方が珍しいんちゃうかw
選挙前になると創価が道路占領してのぼり立てて絶叫
街宣車で叫び回り 社民党や新社会党が団地にバン横付けして
老人かきあつめて洗脳集会連れて行くわ
オウム エホバ 日本会議 ものみのなんたら が毎日のように勧誘にくる
共産党が夜な夜な集会所で革命会議開く そんな香ばしい地域
自民どこだ 保守はどこだ

223 :鮫肌ちゃん ◆W48uxYGR8I :2010/01/18(月) 03:51:24 ID:Fy4RkXUEO
神戸って怖い事件が多発するね(´・ω・`)

224 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 04:37:38 ID:0mTEYWcc0
病気を苦にした心中ってことで片づけられそうだけど
病気の子を抱えた精神的苦しさだけじゃなくて、そもそも3歳児と0歳児
なんて一番育児が大変な時期で、母親もあんまり若くなくて体力的にも
苦しいはず
旦那さんがもうちょっとしっかりサポートしてあげればよかったのに…
可愛い盛りの子供達を失ってショックだろうね

225 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 04:39:39 ID:6/q6K+fn0
民主党が殺したも同じだな
野党のときそういってたしな

226 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 04:42:35 ID:oJgXWL+40
なんだって子供まで巻き込むか…
俺も一歩間違えば心中に巻き込まれていたが子供に罪はないだろ…

227 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 05:28:41 ID:WEZfqMfv0
>>202
その近くのリサイクルショップは胡散臭いし。てかチョンコやし。
○○くんのポケッ○。

228 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 07:17:09 ID:RDBpzDPB0
>>128
どこが?

心中なんか男が仕事のストレス言い訳に子供殺して

「気づいてあげなかった嫁が悪い」とか
「きっと辛かったんだよ」
「嫁はなにしてた」

とか言われるのきいたことないわ

逆はいっぱいあるけど



229 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 07:49:13 ID:UvcoL+zc0
>>209
おまえどんだけ国語力ないないんだよ。池沼か?w
もしくは捻くれすぎマジで。
久々にネットおまえみたいなクズを見た。もしこのレス読んだら、今までに生き方猛省した方がいい。

230 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 07:51:07 ID:Kxksrw1+0
>>228
自分が、聞いた事ない=ない事って事にはなりませんですよ。

その設定条件は自殺になるものです。
自殺が防げた可能性があれば当然親族から責められます。
それは男女とかは関係ありません。
何にしても、それは心中する類の条件ではありません。
心中は家族の未来を悲観して起るものであって仕事のストレスではありません。


231 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 08:49:29 ID:XNZlZnbWP
>>226
子供巻き込むというよりまず子供が原因じゃん

232 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 09:30:39 ID:fqt4Bd1I0
はっきり言ってさ
子供が障害や難病もちだったら、もう私無理です・・育てられませんって女は
子供持っちゃいけないよね。

あと子供が犯罪者になった時に
死を持って償うことができない人間は親になるべきじゃない。

厳しいけどそれくらいの覚悟がないと子供持っちゃダメ
ペットじゃないんだから

233 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 09:38:20 ID:zkaeLR5o0
やっぱり障害児だったのか。
子作りも賭けだな。

234 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 09:45:17 ID:g/Xlef1vP
>>232
それは男にも言えることだろう、子供は女一人で作るわけじゃないからな。
障害児の居る家庭は、その現実を認められない父親が逃げてしまって
母子家庭、というところが非常に多いらしい。

235 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 09:47:52 ID:g/Xlef1vP
>>232
それは男にも言えることだろう、子供は女一人で作るわけじゃないからな。
障害児の居る家庭は、その現実を認められない父親が逃げてしまって
母子家庭、というところが非常に多いらしい。

236 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 10:39:23 ID:HpPZXAq10
>>234
でもここの夫は別にそう言ったことがあったソースはないんだろ
普通に同居してたんだから

237 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 10:57:53 ID:g/Xlef1vP
>>236
この夫がそうだという事ではなく、
単に>>232の書き込みに対する話。

238 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 11:27:22 ID:Cj6ku52y0
池沼は締めるのが当たり前な風潮になればよい。偽善が悲劇を生んでいる。
池沼は物心つかないうちに始末するのが、池沼本人含め、全員にとっての幸せ。
それを邪魔する、偽善者共こそが諸悪の根源

239 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 11:28:32 ID:g/Xlef1vP
>>238
こういう、偽悪的で怜悧なオレカコイイな意見ってしょせん中二病だよな。
昔も自分は得々としてこういう事語ってたわ、カコイイと思って。

240 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 11:42:23 ID:HpPZXAq10
ていうか心疾患だから。ちしょうじゃないから。

241 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 11:44:51 ID:Cj6ku52y0
>>239
自己満足のためだけに無責任なことをいって
当事者がこの事件のような生き地獄になるのを見て喜んでいる、
最低の偽善者だなお前は。マジで死ね。

無駄な世間体の所為で、本音とは裏腹に苦しみながら池沼の身内を抱えている人間が
全国にどれだけいるか、お前みたいな腐れ外道には想像もつくまい。

池沼はやさしく始末してやるのがよいが、お前は苦しんで死ね
これから毎日、お前が生き地獄を味わって死ぬ事を祈る。

242 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 11:49:54 ID:g/Xlef1vP
>>241
真性か、偽善的な中二病者どころの話じゃなかったんだな。

243 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 11:52:06 ID:g/Xlef1vP
>>241
ちなみに、お前実際に身内に身障いるの?
そんなに辛いならお前こそ死ねば?
そこまで言うからには、今時点が生き地獄なんだろ、可哀相に。
死んじゃえよ。

244 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 12:19:58 ID:+WvlIG4q0
>>241 世間体って、要はお前の見栄じゃねーか。腐れ外道はお前だよ。

245 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 13:42:59 ID:Z31Mn7Tz0
子供が子供を産むとこうなるという見本だな

246 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 13:59:18 ID:2P8Kb0f60
早く2ちゃんにも 遺書板作れよ

俺も書き込むから

247 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 14:07:09 ID:zkaeLR5o0
>>240
心疾患って具体的にどんな病名があるんだろうな。ダウン症はちがうか。

248 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 14:53:36 ID:OfxqElKY0
つまりどういうことです?

249 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 15:37:12 ID:HMwttRgQ0
子供が誰かひとり障害者なら、
母親にとっては子供は自分の持ち「物」だから、
子供全員を殺しても問題ないということか…

250 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 15:40:38 ID:d6gyLUUB0
>>232
子供が障害児だったら逃げる男親は多いけどね。

子供に障害があった場合、保健婦は「父親はどうか」というのを常に気にする。
女は子供を産んだ瞬間から母親だが、男は育てているうちに父親になるから
「父親になる前」の男は、自分の子だという認識すら持たず「お前が生んだんだからお前の子」と言い張り逃げる。

251 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 15:41:38 ID:cDR5690g0
30過ぎの女は羊水腐るから障害児産まれるんだよ

252 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 15:44:37 ID:Zl0wKlk80

  てか何で死ぬの
 
   何で自殺すんの?

    日本人は 簡単に 僕 信じられないアルヨ

253 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 15:49:08 ID:KmFvNrt8P
道連れで死ぬのもあれだけど
子供残して自殺も相当トラウマになるよ
自分なら一緒に連れていって欲しいかも

254 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 15:53:09 ID:rr4Z5I0p0
旦那のせいって言うつもりはないけど、旦那蚊帳の外すぎんだろw

255 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 15:55:23 ID:iKjzz8u40
結婚して子供を産んだからといって、勝ち組とはいえない現実がここにはあるなあ。

256 :名無しさん@十周年:2010/01/18(月) 16:31:16 ID:wEvvubM60
>>255
勝ち組とか負け組とかいう発想がそもそもおかしいんだぜ。
誰だっていつか死ぬし、いつ死ぬかもわからんしな。

それにしても、子供殺して自殺するような女ってのは言わば特殊な性癖の持ち主と言えないこともないが、
誰しも追い込まれたらどうなるかわからないのもこれまた事実。

大会社で恐らく仕事が忙しい旦那は奥さんに子育て丸投げしてたんだろうが、
生活に関して包括的な視点が欠落していたとも言える。
自業自得。
とはいえこんな結末に至ることもまた滅多にないわけだから、
運も悪いとも言える。或いは人を見抜く目が足りなかったか。

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★