5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】新聞・テレビの猛反発は必至 原口総務相「新聞社の放送支配禁止」表明

1 :出世ウホφ ★:2010/01/15(金) 21:56:03 ID:???0
「プレス(新聞)と放送が密接に結びついて言論を一色にしてしまえば、多様性や批判が生まれない」。
原口一博総務相は2010年1月14日、新聞社が放送局を支配する「クロスオーナーシップ」を禁止する
法律を制定したいという考えを明らかにした。

現在は「日本テレビ=読売新聞グループ」というように新聞とテレビが系列化しているが、
先進国では異例で「言論の多様化を阻んでいる」との批判がある。もし実現すればメディアの
大改革につながるが、オールドメディアの激しい反発が予想される。

■「クロスメディアの禁止を法文化したい」
原口総務相は1月14日、東京・有楽町の外国特派員協会で開かれた講演で、
新聞・テレビの「クロスオーナーシップ」に関する記者の質問に次のように答えた。

「マスメディア集中排除原則、これを法案化します。そして、クロスメディアの禁止、
つまり、プレス(新聞)と放送が密接に結びついて、言論を一色にしてしまえば、
そこには多様性も、民主主義の基である批判も生まれないわけであります。
これを法文化したいと考えています」

日本では、放送局の寡占化を防ぐ「マスメディア集中排除原則」が総務省令で定められている。
原口総務相はすでに、この原則を法律レベルに高める考えを記者会見などで示している。
法案の具体的な内容はまだ明らかでないが、特派員協会の会見で、
クロスオーナーシップの禁止を法案に盛り込む意向を表明した。

J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2010/01/15058061.html
新聞・テレビの「クロスオーナシップ禁止」の法制化を表明した原口一博総務相
http://www.j-cast.com/images/2009/news58061_pho01.jpg
>>2以降に続く


501 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 09:58:08 ID:C5I/TP0J0
放送法で外人の持ち株比率は規制されてるが、
社員の外人(混血も)比率は規制されていない。

502 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 09:58:25 ID:3oSvCQIh0
>>484
当然そう考えるのが自然だよな

503 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 09:58:28 ID:75px667e0
この法律でパチンコのCMが更にふえるんですね分かります。

504 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:00:42 ID:X6EaeAa70
T豚Sとテロ朝の放映権取りあげろ。話はそれからだ。

505 :猫!!:2010/01/16(土) 10:02:54 ID:DlkuBtWuO
ってか昔,テレビ朝日って外資に買収されてなかったっけw 記憶違いかな。20%ルールは絶対だし

506 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:05:20 ID:U8p+2t0/0
>>68
ん?w これは?w
>>68
ん?w これは?w
>>68
ん?w これは?w
>>68
ん?w これは?w
>>68
ん?w これは?w
>>68
ん?w これは?w
>>68
ん?w これは?w
>>68
ん?w これは?w

507 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:09:15 ID:lrskefiU0
アメリカの手先ども

読売・日テレの ナベツネ、氏家斉一郎
日枝久(ひえだひさし)のフジ・産経
日経新聞の会長の 杉田亮毅(すぎたりょうき)=小泉のポン友

508 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:09:56 ID:GWUK7Xvy0
新聞とテレビの主張が同じなのは、読売系列だけだろう。

509 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:12:26 ID:3oSvCQIh0
本当に国民固有の権利を守る為なら
電波使用料を今の100倍以上にして、広告代理店と報道を切り離すだろ。
その為には電波法を改正して停波などの処分をし易くするのが筋。
この腹黒発言には裏があるよ。
例えば汚物沢を擁護してくれのメッセージとか?wwwwww


510 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:12:36 ID:aM9SKz7RP
いまさらクロスメディアの解消なんてできるわけないじゃない。
形の上で離ればなれにさせても、その繋がりは決して壊せない。

511 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:13:35 ID:1rYnFwbH0
読売潰しきたな。
他のテレビ局の方が偏向報道ひどいのにな。


512 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:13:35 ID:ZioQATNf0
原口潰すのためにいくらでも金かけろ
どんな小さな汚点でもいいから暴きだせ
って指示がすでに降りてると思うよ。

在京メディアは原口包囲網に一生懸命になって
小沢関連報道おろそかになるかもな。

それを狙って原口も今コレやるとか言い出したのかもしれないが。

513 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:15:16 ID:uIpHVVFT0
原口はついでに

電波利用料上げたり、キー局の地方移転もしろ

514 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:16:03 ID:DlkuBtWuO
電波料金上げたら新規参入できないわな。
規制こそがマスコミの強みなんだよ。
奴らは事実上"認可"のお取り扱いに関係して食ってる

515 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:16:46 ID:3oSvCQIh0
ところで地検は腹黒の
アピールから500マソ貰ってたがつい間違って、腹黒後援会にしちゃいましたテヘ
には興味持たないのか?

516 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:18:05 ID:ZnXMNtDn0
あぁつまり擁護がたりねぇぞコラって事ね

517 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:18:45 ID:YIyLi1py0
>>341
まさにマスゴミ天国

518 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:18:48 ID:xioTPu2q0
小沢問題でマスコミがそっちに向いている間に、何とか進めて行きたいんだろう。
ネットウヨさん。あまり小沢問題で喜んでいると外人参政権が話題にならないうちに
通ってしまうよ。

519 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:19:32 ID:dIzy3Pk/0

阿修羅の解説記事を読んだが
マスコミの大衆支配と利権構造がよく分かった。

520 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:20:00 ID:MGgxBB/00
すでにTV局を掌握してる民主党がTVへの新聞社の影響力を
排除しようとしてるだけなんだよね。
民主党の評価ではメディアの影響力はTV>ネット>新聞の順。



521 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:21:33 ID:gE9cged40

ハイチ地震支援がどこの国よりも遅れている件

522 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:21:55 ID:yZqlwngQ0
民主党にとってテレビは従順だけど、新聞はそうでないから鞭を入れた。それだけのこと

523 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:28:58 ID:RJJezV/K0
クソ原口たまにはいいことするね

524 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:38:32 ID:zSSTgzXV0
アサヒル新聞オワタ?

525 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:39:37 ID:csGpKPYq0
まずお前の所の脱税野郎をなんとかしろよ

526 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:39:38 ID:JbF2bvbu0
民主の狙いはなんだろね
テレビを新聞から切り離すのは良いけど、民主の息のかかった極東アジア資本のテレビ局でも設立するのかねえ

527 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:42:06 ID:VHzl6bII0
建築基準にCSBSを受信できるようにするべきだろう。
テレビから一本させば全部映りますよってね。
パラボラたてないと地上波しか観えないなんて馬鹿げてる。
これだけ技術が発達してるのに、漢字クイズや芸人の食い歩き
見てる国民が哀れだと思わないのか?

528 :猫!!:2010/01/16(土) 10:44:45 ID:DlkuBtWuO
>>526 民主というより松下政経塾の門下生である原口の独断に近い。



529 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 10:52:35 ID:cyUFAYp50
今のタイミングでこんなこと言ったらメディアに対する圧力と受け取られても仕方ないのに
原口ってアホなの?

530 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 11:30:37 ID:dCeRw0Oi0
最近やけに朝日新聞の勧誘がくるんだがうざいわ

531 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 11:44:27 ID:YIyLi1py0
>>513
東京のキー局は分割すべきだね

532 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 12:32:18 ID:xGe+y7Dj0
>>136だけど

>>150

うん、俺もそっちに近い業界なんでその方がいいけどな

533 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 12:36:36 ID:RCWEX3Cs0
>>136
テレビ局同士ですら批判し合わないのに
そんな状態になると思うのは楽観的過ぎるぞ
日本ではありえない

534 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 12:38:03 ID:PkQec3hK0
なんで?

535 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 12:40:06 ID:0edGgjzq0
反発してるのは新聞だけだろうなw
もうTVは民主に乗っ取られてるからww

536 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 12:48:10 ID:YL2pOaln0
記者クラブ廃止は是非やって貰いたいね
マスコミが世論を誘導していく時代はとっとと終わって欲しい

537 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 13:17:36 ID:ap+oKXc20
>>298
>パチンコ屋が筆頭株主とかそんな妄想係にそのとおりになったとしても今よりマシなくらい

いや、それなら今のほうがマシだよ

538 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 14:26:12 ID:yiR2hzHg0
もう何と言えば

539 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 14:38:34 ID:VeTfI/a70
>>517
こういう既得権益で守られた連中が
民間企業の代表者ヅラして公務員を叩いていているという笑い話w

540 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 14:39:30 ID:xYPqVxBn0
この人は、民主の中じゃ
マトモな方なの?

541 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 14:56:53 ID:izVgXj/b0
テレビ・新聞が、恣意的に情報を取捨選択して報道している好例の一つになるな。

542 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 15:08:06 ID:hp0qexvj0
日本テレビの株を買い占めたい人たちがいる。

産経新聞をおとなしくさせたい人がいる。

とても解りやすいですね。 原口最低ですね。

543 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2010/01/16(土) 16:58:23 ID:b6WOP1Gw0
あれ? 反発必至なはずなのにTVや新聞から反発の声が
聴こえてこないよね

悪名高い某匿名掲示板にコソコソ意見出したりせず
新聞やTVで堂々と論陣を張ればいいんじゃないの
日頃黙ってるヒトじゃないんだから、何も言わなきゃ
禁止しても問題無いってことで・・・

544 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 17:13:30 ID:LgWOk+hv0
これは原口マジで頑張れ

545 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 17:18:45 ID:GmToZaOe0
>>485
新規参入の自由化に触れてるから既得権は崩れるよ。思えばかつてホリエモンがテレビで引っ張りだこだったのは
下請け制作会社がホリエモンの主張であるテレビとネットの融合を支持していたから。
テレビ局は敵に回したけどね。ネットで自由に番組配信できる環境が整えば下請けはテレビ奴隷の立場から
抜け出せる。

>>490
2chねらーじゃなくてお前らマスコミ権益の擁護者かアホの自民信者だろう

546 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 17:42:32 ID:1O+e66CV0
これは明らかに読売と日本テレビを離れさせようとする政策だな。
民主はテレビを味方に付ければこの前の選挙のように勝てる
と読んだんだよ。それで一応テレ朝とTBSは民主よりの
報道をしてくれていたところにフジを手なずけ、サンケイと
違う姿勢にして自分達に都合のよい報道をさせることに成功した。
後はキー局の中では読売系列の日テレを離れさせればこれで主な
キー局は全部自分達の思い通りになると考えた。
地方のテレビ局もキー局に支配させれば地方も思い通りになる。
その為地方のテレビ局が苦しいからと言う理由を付けてキー局の
資本を入れさせて支配させようとしている。
民主党のやることはその裏で自分達にとって都合のよいことに
しようとしていると思っていたら間違いはない。

547 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 17:49:52 ID:S+rCCm/H0
日本の恥、世界の恥垢、犯罪者の脱税総理こと鳩山由紀夫は
小沢一郎容疑者と運命を共にすることにしたのか
これで小沢が捕まったら手のひら返すのか?脱税総理は。

548 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 18:35:51 ID:BVeiKPJ90
>>545
今でもネット/ケーブル/CSはコンテンツ供給や放送参入も出来るけど
不景気でも一番広告費の集まる地上波に制作会社が権利保持したまま
コンテンツ供給ができないとアニメのビジネスモデルみたいなのじゃないと
予算を掛けたコンテンツが作れない

「新たなメディアを阻害する既得権益は徹底的に壊していく」
だけで具体的なことを何も言ってないから
自民党時代に総務省が提出予定だった法案
情報通信法(仮)放送と制作の分離/水平分離
他国の制度なんかに言及があれば印象が違うんだけど
企業別組合/ゼネラルユニオン問題これは民主党には無理かな



549 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 18:39:22 ID:nrN+enHt0
反日テレビを潰せばいいよ

550 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 18:50:33 ID:fU/I0g7D0
例えば東京地検の活動に何の疑いも持たずリークされた情報を
ただ垂れ流すだけの日本のマスコミに、いったい何の価値があるのだろうか。


551 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 18:51:30 ID:YOCveEk60
記者クラブの廃止なら明日からでもできるだろう。なぜやらない。

552 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 18:54:47 ID:6pD/Z+xO0
原口の事だから口だけでしょ

553 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 18:58:43 ID:2fUFs4C50
影響力のあるTVだけ抱きこむって事?

554 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 19:02:49 ID:kNmPqKO80
世論操作になる要因は排除すべきだな

555 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 19:28:30 ID:5wMPljOU0
公権力が記者クラブの廃止なんてできるわけない
結社の自由の侵害になるだろう
会見を外務省のように官庁主催にして参加要件も官庁が決めるように
すればいいんじゃないの?

556 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 20:13:15 ID:bhjltxTV0
この発言をここで知ったという事実が本質を物語るな
これはがんばってほしい

557 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 21:12:47 ID:CgBX0Fz80
>>7
ニューステの扱い、ひどかったね。
この期に及んであくまで検察側の姿勢批判、あくまで小沢擁護、民主擁護。
何も変わらんよ。自民の時の口調とあまりにも違ってて吹いた。

558 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 21:14:11 ID:uNUrnFQ5P
報復がてらに民放各局スクラム組んで外国人参政権反対キャンペーンやるべきなんだが
在日マネーにお世話になってるから無理なんだよなあ。

559 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 21:14:57 ID:CgBX0Fz80
>>20
新聞はまだある程度まともに民主批判を展開してるから、
それと切り離して、党批判できないテレビを、国の税金使って援助して
確立するつもりなんじゃないのか?

560 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 21:19:50 ID:vW5Tjshc0
小沢潰しのために犯罪に手をかして、民主党こき下ろし報道に必死だった理由はこれかw

ちなみに、検察官が捜査情報を漏らしたら

国家公務員法違反で 犯罪 です。

(秘密を守る義務)
第100条 職員は、職務上知ることのできた秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後といえども同様とする。
2 法令による証人、鑑定人等となり、職務上の秘密に属する事項を発表するには、所轄庁の長(退職者については、
その退職した官職又はこれに相当する官職の所轄庁の長)の許可を要する。
3 前項の許可は、法律又は政令の定める条件及び手続に係る場合を除いては、これを拒むことができない。

内容が直接、捜査員が漏らしたものでないと知りえない詳細なものである事から、明らかに検察による情報漏洩であり

                                犯罪

である。
しかし、日本においては、起訴権を検察が独占しているため、「検察の犯罪は検察が決して起訴しないので裁かれない」という悪徳がまかり
通る状況にある。

アメリカなどでは、こういう警察、検察の犯罪を取り締まる組織がきちんとあり、『検察巨悪に対して戦う』法的整備もなされている。
日本も早くそういう「検察、警察の犯罪を取り締まる、検察、警察から独立した捜査機関と検察犯罪を取り締まる法的整備」が求められている。

もちろん、この犯罪行為の上で記事をつくり、報道した報道機関も犯罪者です。まあ、検察がグルなんで検挙も捜査もされない悪の共犯ですけどね。
だから、報道と検察を取り締まる新たな法整備が必要。

561 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 21:19:58 ID:Y1lrNboj0
ナベツネが「麻生を呼びつけ教えてやったんだ」とかチョづいてたので
大資本優勢すぎて異常だとは思う

ただし規制はオールドメディアの反撃必至。
小泉さんは抵抗勢力と戦争するつもりだった。
原口さんは恐らく違うのが嫌だ。理想のため利権を手放す人間などいない

もっと列島に向いた穏やかなやり方があるだろう。
規制が−なら+とかの支援をすればいい
ミニコミや地方紙やケーブル局やネットメディアでも
公平性にたけたのを表彰し賞金や補助だすとか


562 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 21:26:53 ID:umfTMR2F0
>>561
ならまず記者クラブ完全廃止だろ。
手をつけてたっけ?

563 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 21:29:27 ID:Ut0zAGZG0
>>562

原口さんはやってる

あとは官邸

564 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 21:40:04 ID:8IQ9DRs50
は?

565 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 21:50:41 ID:P0rupPD/0
官邸!?

566 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 21:52:43 ID:3t83pamk0
自民政権時代と同じ構図と思ってるんじゃねw

567 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 21:54:25 ID:GmToZaOe0
>>548
衛星は東京の企業しか参入できてなかったはずだけど。ケーブルは市町村ごとに許認可が分かれてるし
とりあえず政権交代が起こってよかったと言う印象しかない

>>551
遅いのは確かだが徐々にやってるよ。原口も総務省解放した

568 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:17:59 ID:BVeiKPJ90
>>561
総務省の情報通信法の試案が出来たのが小泉が辞める少し前
おかげで後を引き継いだ安倍福田麻生は叩かれる叩かれる


569 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:18:27 ID:W3aNZ0vR0
大本営再構築だな!

570 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:24:25 ID:80rgQ/Nv0
>>568
官僚のマスコミへの報復ってところか?ww

571 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:33:39 ID:uBDbYNtt0
口だけだろ、調子乗ってかましてるんだよ

572 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:52:43 ID:DlkuBtWuO
それにしても北朝鮮並みに報道統制してるな。

573 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 22:56:00 ID:c4Vc/KfM0
よく分からんが、TV局が嫌がることなら何でもやってOKだ。
あいつら、最近調子づいとる。

574 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:02:16 ID:UQzo8n9v0
これは是非実現してもらいたい


575 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:03:59 ID:BZArR8vc0
税金を使って大騒ぎしてる特捜部は国民に説明する義務がある

民主党に入れた国民の血税で高給をもらい国家を騒がす特捜部は

すぐにでも国民に真意を説明する義務がある

パチンコという民間賭博を四六時中流すマスゴミは信用できない

576 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:05:03 ID:BVeiKPJ90
>>573
クロスメディア禁止はTV局嫌がらないんじゃないか
資本関係がなくなっても新聞はテレビ批判しないだろうし

577 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:05:55 ID:M4Z0As+r0
>>540
大臣になって変わった。既に小沢シンパ。新年会でも嬉しそうだったぜw
外国人参政権はもち賛成、郵政社長の件も天下りじゃないと言い張ってる。
コレが出来れば褒めてやるが、ムリか骨抜きだろうね。
言いがかりではない。ミンスの今までのマニフェスト実行率、コイツの
口だけの調子よさを勘案すると、信じるほうがムリw

578 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:06:56 ID:VjfHQfv50
利権

579 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:39:29 ID:GmToZaOe0
>>576
嫌がろうが嫌がるまいが別に関係ない。体質がそれで即変わるわけじゃないが種は蒔ける

580 :名無しさん@十周年:2010/01/16(土) 23:56:14 ID:P0rupPD/0
そんなとこだな

581 :猫!!:2010/01/16(土) 23:56:59 ID:DlkuBtWuO
まあ表面的な話,日テレから年間約70億貰ってる(グループ全体だと知らんが)
読売巨人軍は大変なことになる

582 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:00:40 ID:IrCS+hl90
何か罠がある気がする。

583 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:02:38 ID:V6X0w0tX0
小沢騒動の中で、こういう圧力をかけるわけですか?
タイミングが悪すぎると思いませんか?

584 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:07:15 ID:u9veK/eg0
ネトウヨのおれとしても、これはかなり酸性なんだが

585 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:16:36 ID:/pSJ7+Vx0
マスコミで賛成するのはゲンダイくらいだろ
報道するのもゲンダイくらいしか思いつかない

586 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:23:26 ID:rAJuMmy10
ソース読んでもマスコミの具体的な反論が見つからないんだけど
マスコミはなんて反論してる訳?

587 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:24:28 ID:lverbpTy0
あ、これは素晴らしい

原口すごい

588 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 00:29:01 ID:5MJJKFH00
裏があるんじゃないかと考えると手放しで支持はできない
どうせ外国人株主の出資比率引き上げとかする気だろ

589 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:06:39 ID:s79WZXbJ0
>>586
黙殺。

590 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:14:01 ID:v3b5bdqR0
>>567衛星放送は別にどこで解説しても大丈夫

スカパーのセンターが有る東京や大阪に映像を届けるインフラがあればどこでも
インターネットじゃない専用線とかで
と入ってもスカパーの委託放送事業者であってテレビ局ではない

591 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 01:25:42 ID:sbdCOoTo0
マスコミさんご苦労さまです
こんなに民主党擁護してたのに、裏切られるなんて・・
事業仕分けのおかげでお得意さんの公共広告機構もへらされ、さらにこんな風に・・



592 :wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww:2010/01/17(日) 01:45:22 ID:pWi+8Xf90
>>■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



593 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 02:08:04 ID:k8EENqi20
新聞はTVと別れて、独自の強みを見せていく時代
記者が現場から直接記事を書いて、それを電子新聞にリアルタイムに公開
今後はこういう流れとなる

紙の新聞も当然残る
記憶の維持って意味で保存したい人は多いからな
よって、販売店が潰れる線は無い

つか、ナベツネとかの取材記事なんかを、即時アップとか面白い
偉い奴でも、初心を忘れず取材精神を見せて、下々に見せ付けたいところ

なお、こうなると小さい新聞社にも大手に勝ち目が出てきて、更に面白くなる
胡坐かいてた奴ほど心臓に悪いだろうが、自分の取材がイコール作品となるのは面白いと言える
これはTVにもいえる
3D元年の今年、いかにそれら文明の利器を生かせるか?
字幕に逃げてる時点で、負けて当然
新聞には無い利点である動画に自信が無いから字幕に逃げるのだしな
文字をいかに少なくして映像だけで視聴者に伝えるか?
これがTVメディアの技量を分ける
今までの視聴率のみで判断してるようだと先は暗い

海外のメディアや新聞に比べて、そこが劣る
結果、ネットの個人個人のブログの方が面白くて、素人にプロが負ける下らん状況となる
ちゃんと、プロ根性を見せんとな

594 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 02:14:09 ID:/pSJ7+Vx0
>>593
能登かわいいよ能登まで読んだ

595 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 02:51:18 ID:VcsxTbBs0
>>583
民主は以前から記者クラブの閉鎖性には批判的で、原口は既に
公選法でのネット利用緩和と言う既得権益に厳しい政策述べている。

既存のメディアが政治に影響力維持できている理由の一つは選挙での
ネット利用制限。
また、小沢は自由党時代にネット利用端末の全世帯への無料配布を政策として
うちあげた。
地デジチューナーの無料配布と比較してみなww
民主には大島のような幹部クラスのメディア関係者(毎日記者上がり)はいない。
森も産経記者上がりだろ。自民党の幹部にはテレビや新聞上がりが多いんだよ。

596 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 03:00:47 ID:MQXDyPS10
原口が言ってることには大賛成だけど
テレビ局と新聞社に民主党マンセーしないと
追いつめるぞ!って恫喝してるようにも見えます(><)

あと、原口はこの法案と併せて広告業界における
「一業種一社制」も絶対に法律化すべきだと思います…

597 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 03:01:37 ID:27yRqMA8P
>>593
ネットと連携していけば新聞がいろいろな意味で面白くなるとは思う
転載ブログにしろ2CHにしろ一次ソースは必須だし、必要性が無くならないのも確か
ただ媒体が、電子新聞に成るか怪しいかも
どこだったかの海外の報道、従来のインフラが使えずついったで記者達が情報交換
政府がついったにメンテしたら情報止まるからメンテ延ばしてって依頼したことがあるらしい
ああいった横の繋がりが強い相互に補完できる媒体が出てくると良いね
ID制で記者単位の信頼性や報道の方向なんかも理解できるし

で、その場合自由に個性を発揮させるためにも>>1の放送支配の禁止は大きいと思われる
是非進めて欲しい方向性です

”新聞”記事で考えると少ない文字数の縛りは大きいけど、ネットベースなら基礎的な用語とかは外部に振れる(Wikiとか)
から紙面でごまかせた部分にまで突っ込んだ話とかもして欲しいな


紙媒体の必要性は確かにあるけど、今ほど残るかは疑問
押し紙の事とか考えると明白に供給過多だからね
図書館や学校は残すだろうけど、後は好事家位しか取らなくなるかも
販売店を一元化して、各社はデータで配信
各家庭の希望新聞を必要数だけ印刷とか成るかもね−(てか成ってw)
販売店は潰れて欲しくはないけど、必要数考えると減るんじゃないかと思う

598 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 03:19:59 ID:AryG9aIq0
親(新聞)も子(TV)も赤字で
元々単体で弱いテレ朝、テレ東あたりどうなるんだ?


599 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 03:24:42 ID:9XZpL1wM0

能無し三流議員は、テレビに育てて貰った恩を忘れてるよな。



600 :名無しさん@十周年:2010/01/17(日) 03:25:10 ID:gMYHl22T0
横一線だから一様に弱くなるんであって、企画力や独創でブレイクスルーする機会が与えられたと思えればその会社はどうにかなるんじゃないか?
後ろ暗いところがないならガンガン他社叩けば数字は取れると思うぞ、各社一斉に朝日TBS.辺りを責め立てれば他の会社のネタは温存でも生き残れるんじゃないかな?

……発想がいじめっ子寄りに成ってしまった、反省

198 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★