5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「尋常じゃない」若者の献血離れで、献血年齢一部引き下げ…献血ルームに「初音ミク」フイギュア展示も★5

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/01/05(火) 21:01:50 ID:???0
・手術や救命医療で大量に使われる輸血用血液製剤は、大半を献血に頼っている。
 ところが、若年層の献血離れが著しく、16〜19歳の献血者は24年間で5分の1に、
 20歳代は半分以下に減った。このままでは将来、血液を安定して供給できなくなるとして、
 厚生労働省は男性の献血対象年齢を一部引き下げることを決めた。早ければ2011年4月から
 実施される。

■17歳男性献血量400ミリリットルに引き上げ
 2008年の実績を1985年と比較すると、10、20歳代ともに献血者が大幅に減っている。1985年の
 16〜19歳を見ると、献血者179万人、献血率(人口に占める献血した者の割合)25%。20歳代は
 献血者260万人、献血率は17.6%だった。
 08年は16〜19歳の献血者が1985年の5分の1に、20歳代は半分以下になった。大幅に献血者が
 減ったのは、少子化による人口減少に加えて、若者の献血離れが進んだためだ。

 輸血用血液製剤は救命医療やガンなどの大きな手術で主に使われ、高齢者の患者が多い。
 大半を献血に頼っているので、若者や健康な人が献血をやめたら成り立たない。

 厚生労働省血液対策課の担当者は、「全体的に減っていますが、若者の献血率の低下は
 尋常じゃないです。20数年でこれだけ減っているのは、若者の個人意識が高まり、助け合いで
 成り立っている献血に対しての意識が変化していることが大きいと思います」 といっている。

 一方、16、17歳の献血が減っているのは、医療機関の血液需要が400 ミリリットルに移行して
 いることも影響している。
 16、17歳は献血量が制限されていて、18歳以上は400ミリリットルなのに対し、16、17歳は
 200ミリリットルだ。

 厚生労働省薬事・食品衛生審議会の血液事業部会は400ミリリットル献血の対象を17歳男性に
 広げることを2009年12月24日に決めた。年明けにパブリックコメントを募集し、同部会の最終的な
 承認を得て、省令改正となる。実施されるのは早くて2011年4月となる見通しだ。(>>2-10につづく)
 http://www.j-cast.com/2010/01/02057085.html

※前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262605430/

2 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/01/05(火) 21:02:04 ID:???0
>>1のつづき)
 ただ、厚労省血液対策課の担当者は、「今回、年齢を下げようとしているのは今、在庫が足りない
 からではなく、長期的な安定供給を考えてのことです」といっている。

■献血ルームに「初音ミク」のフギュア展示
 男性は17歳から400ミリリットル献血が可能になったとしても、献血率が上がらなければ意味がない。
 そこで、若者の献血を増やすための試みも行われている。
 厚生労働省は高校生向けに献血に関するパンフレットを作成し、配布している。職員が出張講座を
 行うこともある。ただ、6〜7割の高校はパンフレットを配るだけで、効果のほどは疑問だ。

 そんな現状を踏まえ、文部科学省は09年12月に発表した保健体育の高校指導要領解説で、
 「献血の制度があることについても適宜触れる」との内容を初めて盛り込んだ。
 2013年4月以降の保健体育の教科書にほぼ確実に載る予定だ。

 また、東京・渋谷や秋葉原など若者がたくさん集まる場所では献血ルームの設置が進んでいる。
 献血をするとマンガ読み放題、ジュース飲み放題というマンガ喫茶のようなサービスをタダで受けられる。
 その効果もあって、渋谷・ハチ公前の献血ルームには土日、20歳代を中心とする若者が150人弱も
 献血に訪れる。

 09年10月1日に秋葉原にオープンしたばかりの「akiba:F献血ルーム」は土日150人以上にもなる。
 宇宙船をイメージし、献血ルームには見えない造りで、歌うバーチャルアイドル「初音ミク」のフギュア
 などを展示。11月27日から献血した全員に初音ミクのステッカーを配布している。
 運営している東京都赤十字血液センターの企画担当者は、「物で釣るという言い方は悪いですが、
 どうしたら若い人に来てもらえるかと試行錯誤しています」といっている。

 献血は本来、無償で行うという常識を覆すような、至れり尽くせりのサービスだが、背に腹は
 変えられないようだ。(以上。脱字等は原文ママ)

3 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:02:41 ID:94+/jD6O0
助け合いの世の中というのが作られた幻想だとわかったからさ。

4 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:03:03 ID:bThkPNcO0
物はいらないから金をくれればいくんじゃね

5 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:05:17 ID:ctRuaBHn0
たぶんみんな自分の血液に自信が無いんだよ
HIVが絶対居ないという自信が

6 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:05:40 ID:idUbiEIn0
善意の献血の善意は赤十字職員の懐に入ります

7 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:05:46 ID:0G6RfAxo0
金出せば いくらでも献血に来るよ。

8 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:06:05 ID:LaEwBYUM0
献血する時の注射針の太さがやばい
予防注射するときみたいな細い針でやると思ってたのに
マジで痛かった

9 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:06:49 ID:ZC1/EA+x0
全くだ、金だよ金

10 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:06:56 ID:vrd4tikr0
献血するとジュースとお菓子食いまくれるので
俺はたまーに行ってるよ
一応マンガとゲームもあったしね
まぁまぁ楽しかったよw

11 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:07:04 ID:6abKyrN70
200ml希望したのに無理矢理強引に400ml抜かれて死にそうになったので、二度としねえ。


12 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:07:19 ID:NtdGdwgb0
つうか、ある程度売血的な制度にした方が献血者も増えるし、
採血に掛かる人員、施設、設備等のコストを抑える事が出来んじゃねぇの?

13 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:07:37 ID:u6ROSwtn0
自分好みの女子小学生がブルマで頼みにきたら
確実にする

14 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:08:01 ID:ev/cZJvr0
血売制度復活だろ。
ガン用の栄養剤になるだけなんだから。

15 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:08:38 ID:JUGYJDJA0
献血された血液をただで提供してるわけじゃないし

偽善企業のぼろ儲けの材料にされちゃたまらん

16 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:08:43 ID:shkoPBQ/0
昔は金もらえてちょっと前まで図書券もらえたんでしょ?
今じゃ貰える物はハミガキ粉かカロリーメイトだよw
自己満足以外の何物でもない
それでも俺は行くけどな!

17 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:10:06 ID:MUDo/Zdb0


HIVの検査してくれないからなあ。
したほうが結果的にいっぱい集まって、いいとおもうけど。。。

2週間以内に奥さんもしくは彼女以外とセックスしてない人限定で。。


18 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:11:24 ID:NtdGdwgb0
>>13
それは献血じゃない事をするつもりじゃないか。

19 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:12:11 ID:RBLB1w2c0
>>17
それじゃあ怪しい奴は来ないじゃねえか

20 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:16:15 ID:ADvzCi7J0
フィギュアとかじゃなくてなにか性的なサービスを受けられるとか工夫する時期に来ていると思う
AV見放題とかポイント貯めて1リットルになったら看護婦さんに手コキしてもらえるとかなら容姿に恵まれない若者は沢山来ると思う
ほんとうの意味で助け合いってそいうことじゃないか?


21 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:17:46 ID:LZ1DFDJ70
抗うつ剤を常飲しているので献血に行けません。
血液検査の意味も含めてしたいと思う気持ちは強くあるのですが

22 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:18:35 ID:g3wqcflL0
無料で仕入れて大金儲けてるらしいじゃんwww
善意を食い物にするのはいい加減にしろよ。一回1万円ぐらい払えや

23 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:20:39 ID:D63Cc/Cc0
素直に売血を再開すれば問題解決するだろjk

24 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:21:57 ID:GTuZIesL0
岐阜には占いと似顔絵サービスがあるが、
ネイルアートや糖尿診断なんてのもある所にはあるらしいな。

25 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:22:20 ID:pUAfgbdfO
>>18
針を刺されるのではなく、刺す方だな

26 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:22:23 ID:C4tJJWIc0
売血制度復活を唱えてる奴は、自分が輸血が必要な時買う金を用意してあるんだろうな?
高齢者医療に使われるのが嫌な奴は、定年退職したその日に死ぬ準備をしてるんだろうな?

27 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:22:40 ID:yW/CDpP50
骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ6
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1252148218/

28 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:22:43 ID:NtdGdwgb0
>>23
もう本当にいろんな意味でその通りだと思う、献血絡みの医療従事者や製薬会社の利権保持の為に存続しているようなもん。

29 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:22:54 ID:eUlfCDnS0
つうか、海外(特にヨーロッパ)滞在経験者が
軒並みアウトってのがきつい

幼児期数年ヨーロッパで暮らしてたってだけで
永遠に献血できないんだっけ? 確か
20年経ったらOKとかにしろよ……
いまどき誰でもヨーロッパに行くだろうよ

30 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:23:06 ID:+YPJ7H+f0
昔みたいに200でも快く応じてくれるなら、また年に2.3回行く。
データ上は400が可能でも、その日の体調や都合で200にしたい人もいるはずだと思う。

31 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:23:33 ID:JHnp9rshP
当方献血好きと言われるB型。
確かに、学生時代は名前変えてハシゴしたり、妊娠中でも普通に400取ったりした。
でも、だからといってB型がお人好しなのかって言ったら違うと思う。
強いて言うなら、
注射針が全然怖くない自分スゲー
妊娠中で400取ってしかもフラフラもしない自分スゲー
しかもお菓子もジュースも飲み放題。
ってな感覚の方が強いな

32 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:23:56 ID:fg6R5fIf0
血が余るほど無いんだよね。


33 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:24:04 ID:6yKTF2cS0
献血の量が多すぎるんだよ
あんなにされたら俺気絶するんだが

34 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:24:09 ID:1JvaOW190
恥ずかしながら、僕は献血の必要性が分かっていてもしたことがない。原因は注射器の針を
ブスッと刺されただけで貧血を起こす。血液検査でちょびっと採血するだけでも30分は横に
ならないと起き上がれない。看護婦さんが「男の人に多い」と笑ってた。200ccも血を抜かれたら
死んでしまうのではないかと思ってる。

35 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:25:45 ID:51sCpA+i0
           ,. -───-- 、_
  ♪   rー-、,.'"          `ヽ、.
   \ _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
     く::::::::::`i / ゝ-'‐' ̄ ̄`ヽ、_ト-、__rイ、    }^ヽ、
   .r'´ノ\::::::::ゝイ,.イノヽ! レ ヽ,_`ヽ7ヽ___>、_ ノ ハ } \   _人人人人人人人人_
  /ヽ/ r'´ ィ"レ´ ⌒ ,___, ⌒  `!  i  ハ /  }! i ヽ  >  うー! うー!  <
 / / ハ ハ/ ! /// ヽ_ ノ /// i  ハ  〈〈{_   ノ  }  _」   ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 ⌒Y⌒Y´ノ /l           ハノ i  ヽ⌒Y⌒Y´
      〈,.ヘ ヽ、        〈 i  ハ  i  〉
       ノ レ^ゝi>.、.,_____,,...ィ´//レ'ヽハヘノ

36 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:26:08 ID:bThkPNcO0
漫画喫茶のようなサービスをするのなら、採血したら寝泊りできるようにしたら?

37 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:27:00 ID:NtdGdwgb0
そうだ!血じゃなくて精液を利用できるようにすれば良いんじゃないか?

38 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:27:37 ID:MZCLTS3o0
むかし菅原ぶんたが「若いときは金がなくなると血を売ってね、今はいくらくらいかな」とテレフォンショッキングで発言
タモリが「ぶんたさん、いまは献血で…」、ぶんた「?」

ワラタ

39 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:29:06 ID:pUAfgbdfO
売血出来てたとき、いくらもらえたの?

40 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:32:29 ID:VmPAgJtU0
助け合いで成り立っているとかそういうの盾にするのやめて欲しい。
リピーター潰してるのはドコの誰だよ。

41 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:35:34 ID:GW5DrIyC0
俺ニートだけど、来年から本気出す。

42 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:37:03 ID:NtdGdwgb0
>>40
採血に従事している人間が、もう昔の大阪のミドリのオバちゃん@年収800万みたいな存在と化しているからな
無料の献血をいい様に利用して儲けている奴らも同様。

下手したら「善意」とかから一番遠い存在なんじゃねぇの?

43 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:37:10 ID:EithnlRt0
ばか犬は調子に乗るな!!


44 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:38:05 ID:C8/H5Bu90
貧血が多いすぎんだよ。

45 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:40:59 ID:39NOkeG80
アメリカだっけな? お金もらえるようにしたら、かえって献血する人が減少した

46 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:42:15 ID:HLH7Wago0
確かに若者の献血率は尋常じゃなく下がっているんだよなあ
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/09/dl/s0903-10g.pdf

47 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:44:52 ID:BdWJFyy/0
200のころは最低年に3回はしてたけど
400を強要されだしてからは1回もやってない。

400はダメージがひどすぎて車で接触事故起こした。

48 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:45:20 ID:z+9VPOoy0
日赤が、\16,000/400ccで病院に売っている事実

49 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:46:32 ID:J2Fc0dyL0
>>29
うちの家族はそれで全員献血出来ないよ。

50 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:46:34 ID:xWoBHcP10
血液を買取制にして、血液検査も行うようにする。
でスタッフも二十歳くらいのおねーちゃんに入れ替える。勿論ビジュアル重視で。
資格云々でダメならドリンク出すとかのサポートにまわす。

これならカネ稼ぎの奴と血液検査目当ての奴とおねーちゃん目当てのおまえらを一挙に確保できるw


51 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:48:36 ID:9TkldsW10
おれデヴヲタだからな。
行くと菓子目当てなんだろうって笑われそうでいまいち行けないです

52 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:52:35 ID:gQVDH081P
>>46を見ると、

どの年代でも激減しているように見えるんだが、

どうして足りなくなってないんだ?

今まで捨てられてたの?

53 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:55:39 ID:XnqkywP90
>助け合いで成り立っているとかそういうの盾にするのやめて欲しい。
>>40禿同。

献血で健康被害、5万人超 治療費支払いの制度化検討
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1130933382/

70 :これ?:2010/01/04(月) 03:10:47 ID:yVIFrGdl0
 献血関連ニューススレッド★2 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/560/1233242589/108
 献血ミスで女性の右腕まひ 日赤が7180万円で和解
 女性は、傷ついた神経が過敏になって手足がしびれたり、激しく痛んだりする反射性交感神経性ジストロフィー(RSD)を発症<略>
 女性は鋭い痛みを感じ、「やめてください。別の所にしてください」と求めたが、看護師は「大丈夫です」と言い、約20分間、針を動かし続けた。
 2009年4月19日9時30分
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262541126/

72 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 14:22:16 ID:hAlqhqpi0
 ここ見ると血液は200mlで6000円で売られているらしい。http://d.hatena.ne.jp/zaikabou/20050110/p3
 2000円はもらってもいいよな。
265 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 15:17:26 ID:l2huqc+n0
 献血者:自己犠牲のボランティアをやれて大満足。
 赤十字天下り:赤十字の役員というだけでウハウハ。
 赤十字:タダで集めた血液を売って大儲け。
 赤十字社員:呼び込みで公務員並み給料。
 病院:手術や輸血代でメシウマ。
 患者:命が助かって嬉しい。
 誰からも文句が出ない世界に誇れる血液システムだよな。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262581614/


54 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:55:57 ID:6Dyg88go0
これは政治の責任だろ

55 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:57:49 ID:HLH7Wago0
>>54
義務化するべきと言う主張か
分からなくはない

56 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:58:08 ID:6Dyg88go0
>>54は誤爆だけど撤回しないっ

57 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:07:31 ID:bydNUrmW0
もうさ、脱衣麻雀+鷲巣麻雀でいいじゃん。
献血ルームに備え付けで、勝ったらキャラ(鷲巣じゃないぞ)が脱いで、
負けたら点数に応じて血を抜かれるって感じで。
で、400mlに到達するか本人が気分悪くなってギブアップしたら
ゲームオーバーなシステムにすれば。

58 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:09:28 ID:fppCDRaH0
定期的にやっててもう5,6回は抜いたんだけど、
最近不摂生で体重も減っちゃったから他人にあげてる余裕ないんだよね・・・
ちっちゃいポーチとか絆創膏のセットじゃ割に合わんよ。

59 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:32:57 ID:5if9dSk50
献血の針って使い捨てだから安全だと思ってるでしょ。
たしかに針は使い捨てだけど
他に使い回ししているものを考えたら・・・
それを「逆流」をキーワードに考えてみよう。

60 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:41:42 ID:C4tJJWIc0
>>59
血が通る部分は全て使い捨てだが?

61 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:44:51 ID:pYnCpcG30
タダで血が欲しいのなら営業時間を遅くしろよ

62 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:57:09 ID:FKT/br2V0
海外渡航歴のハードルもっと低くする方法考えてくれないかな…95年に一度
イギリス旅行した自分はそれだけでアウトだし

63 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:58:37 ID:gFyp2MDY0
赤十字のお姉さんと触れ合いながらコスキャバみたいで楽しいのに。
3ヶ月に1回しか出来ないのか残念

64 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:58:50 ID:J2Fc0dyL0
>>62
今月中に1泊から1ヶ月滞在に緩められるよ。

65 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:01:54 ID:FzBqs0en0
スレ違い

66 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:01:56 ID:FKT/br2V0
>>64
そうなんですか。ただ、その他にも中国で二年前まで駐在員してたり半年
前にインド出張したりしてるから、まだまだ壁が…別にいかがわしいこと
してないんですけど

67 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:06:31 ID:J2Fc0dyL0
>>66
中国とかインド滞在もやばいんだ?

68 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:09:06 ID:IVDCzmor0
血液にもランク付けしたらいい
肝炎やHIVはまずいだろうけど
狂牛病の恐れがあっても80代90代の惚け老人に輸血するなら無問題だろ

69 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:10:08 ID:eml1jlmk0
献血と一緒に精子バンクに精子を提供するのもセットにすればいいんじゃね?
もちろん精子を採取する時は綺麗なお姉さんが担当してくれるとベネ。

70 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:17:14 ID:zXydXBVD0
大学のころ、献血のバスが来てたから友達誘って行ったけど、
体重制限で受付もしてもらえなかったよ…。

71 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:19:34 ID:IVDCzmor0
日本の精子バンクの登録条件って
特定大学の医学部の学生か卒業生&体育会所属だったような

72 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:20:14 ID:FSz9hOhz0
女性の場合体重制限もけっこうハードルが高いんだよね

73 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:20:30 ID:1xcd9rV70
皇族を名誉会員にしているのは何のためだろうか?

74 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:21:08 ID:mAB3iUx+0
そして大量のキモオタの血が日本中を駆け巡るわけかww

75 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:23:50 ID:lW4KXQQt0
売血復活、カードで管理してるんだから過剰売血は止められるだろう

76 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:24:19 ID:S7hmEpnHP
あっちこっちに血が付着して職員はグローブもなし
手洗いしてるの?職員は本間ものの医者?
チューブは滅菌済み?針は交換してる?
グローブは交換してる?
潔癖症の私にはきちゃなくて嫌
その前にロンドン行ったことあるんで、スルーされるんだが、バカらしい理由でねw

77 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:25:52 ID:yyE9lEbpP
政治家や経団連やマスコミなどなどを見て育ったらあたりまえに、、「善意」は負けと思うだろ。
情けは人の為ならずという言葉は死んだんだよ。

78 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:28:21 ID:4VqTiLJR0
昔、凄い嫌な思いした。
200の献血をしようとしたら、400の献血をしてくれって言われて、
体重が50キロあるかどうか微妙だと言ったら、なんと体重計が出てきた。
「ちょっとの誤差なら平気だから、ここで乗って」と言われた。
何で20代の女が、公衆の面前で(繁華街なので結構な人)体重を測らなきゃならないんだ?
「こんな沢山の人の前で体重を測らなきゃならないなら、献血しません」って断ったら、
「ええ!!あ・・・じゃ、200で良いですけど・・」とか。もう最悪だった。




79 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:28:57 ID:zJ1UZxvy0
うちは自分以外の家族は散々手術繰り返しているから、
ちょっとはお返しと思って若いうちから献血はしてるけど、
会社とかで聞くと、家族中健康って人に限って献血嫌がるんだよな。
特に男の人。
いつかは自分や身内が他人様の血を頂くことになるんだから、
若いうちに前払いのつもりでやっときゃいいのに。
いざ必要になったら、1度や2度の献血じゃお返しできないよ。



80 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:39:42 ID:m0v+QnSP0








81 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:40:10 ID:BF/hFTKp0
ただで血抜いといて高値で売ってんだっけ?
それ聞いてから今まで献血は進んでしてたけど止めた。

82 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:41:29 ID:0Vk8tgLJ0
現金渡すのが不味いってなら
健康保険からキャッシュバックすりゃいいんだと思うけどな
キャッシュバック上限設けておけば
その上限までは輸血してくれるって人がいっぱいいるだろ

83 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:43:44 ID:uK4waGnn0
前コミケに献血車が来てたなあ
オタはかなり協力的で希望者でごったがえしてたのに
仕切りが最悪で、並んでる順番すら分からないような状態だった

84 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:43:49 ID:lW4KXQQt0
献血ポイントでキャッシュバック・商品値引きできればかなり増えそうw

85 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:45:23 ID:G9HEm83P0
そのうち、若者の年金・保険離れと言いそうだなw

86 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:46:07 ID:M2YDvXS60
高い高いとは言われているが
実際に、使い捨て器具で1回1回採血して検査して輸送して、必要経費っていくらくらいなんだ?
皆概算して差し引きした上でぼったくりだと言ってるんだよな。
俺には、結構かかってそうだというくらいしか見当も付かない。

87 :66:2010/01/05(火) 23:46:58 ID:FKT/br2V0
>>67
アジア圏も何泊以上いた人は帰国後一年はNGとかそういうのがありました。
自分の場合、イギリス抜きにしてもそっちで引っかかったことが…献血センター
の人も「せっかく来てくださったのに…」って申し訳なさそうにしてて菓子パン
ひとつお持ち帰り用にくれました。

細かい条件は軽く検索しても出てきませんでしたが…

88 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:48:41 ID:2vFdqsa80
A型とO型はどうしていつも足りなくなるのだろう
やっぱケチだからか。


89 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:50:36 ID:M2YDvXS60
>>87
ここの一番下には載ってないよな。
病気の流行地帯に該当とかか?
http://www.jrc.or.jp/donation/qa/index.html

90 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:51:49 ID:zJ1UZxvy0
>>82
いいね。
金目当ての無闇な献血もやりにくいだろうし、
将来への備え的に考えて若いうちから積極的になりやすい。
当人がキャッシュバックされても余りそうな健康体でも、
携帯のポイントみたいに家族で使えるような感じにできたら
老いた親の世話や子持ちになったときの医療費の足しに
ポイント稼ぎまくる気になるし。


91 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:52:09 ID:H90y/2Pl0





献血でタダで手に入れた血を売ってるからだろ?





92 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:53:15 ID:M2YDvXS60
>>91
必要経費加算もアウトなのか?

93 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:53:57 ID:w42kHgFYP
>>78
400取ろうするんだよなアイツラ。
400じゃねーと「売れない」からなんだってよ。
まじもんでふざけてんだろ。マジカスだぜ。
しかもそれ売って金もうけしてんだから
もう開いた口がふさがらない。

94 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:55:00 ID:zJ1UZxvy0
>>86
そういう会計情報を公開すべきだよな。
タダ(というか気持ちばかりのバックはあるが)で集めている以上は。


95 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:55:01 ID:qfrb6Gl3O
献血すると一発抜いてくれるなら、若い男が大勢くるだろ


96 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:55:51 ID:9CGT82/N0
なんか献血自体胡散臭いんだよなー
上野辺りで日雇いのオッチャン雇って看板持たせてるの見ると引くわ

97 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:57:34 ID:M2YDvXS60
>>94
だよなー。

個人的にはそうボッタにも思えないんだが
あまりにも「こんな値段で売っていたのかよ献血止めた」って書き込み多いから
実は俺がこういった器具とかの値段に疎いような気もしてきた。

98 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:59:52 ID:UD3qPUL1O
血管が細くて成分献血断られた。
ジュースだけ飲んで帰って来たよ。

99 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:59:53 ID:Ry9G4AW00
>>96
池袋や新宿の呼び込みのおっさんも同レベル
新宿西口の献血ルームに「飲み食べ放題」って書いてあった
乞食レベルだな

100 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:00:11 ID:fpTzPNiq0
この前、献血に行ったら、血液検査で肝臓に異常があるからダメって言われた。
たいした病気ではないらしいんだが、何とかって数値が高かったらしい。

実は、HIVとか肝炎とかに感染していて、それを教えることが出来ないから適当な理由をつけて断ったのではないかと不安になった。

101 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:01:06 ID:m9kMdnyq0
>>93
輸血のときにリスクが倍化するのは説明されてるよね?

普通の健康体で体重60Kgもあれば、400なんてどってことないけど。
クラっとくる人は針とか血が抜かれることからナーバスになってる人が大半としか思えない。


102 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:01:14 ID:mZGZ0vRT0
>>100
保健所と病院行け。行けば分かるさ。

103 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:01:49 ID:Yv1K5jac0
献血にいろいろ経費がかかっているのは事実だが、

無駄な献血ルームの引越し
コネ採用のバカ職員への給与
世間相場とかけ離れた福利厚生
天下りへの退職金

帳簿に載せてしまえばすべて合法な支出になるからな


104 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:02:22 ID:FKT/br2V0
>>89
情報ありがとうございます。マラリヤの感染地域とかで引っかかったのかな…

105 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:03:33 ID:mZGZ0vRT0
>>103
で、それが卸価格のうちどれくらいを占めてるんだ?
そりゃ浪費はいかんが。

106 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:05:07 ID:6w/WngpG0
若者の血で、今まで不摂生してきたジジババの命助けるというのはなあ。
そんなじじばばが生きれば生きるほど医療費や年金でまた若者の給料がしぼり
とられて・・・。
なんかおかしいよ。

107 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:05:41 ID:n8MGX1NU0
だから、税金で生かされている公務員に献血を義務付けろよ!市ねカス!

108 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:06:16 ID:mZGZ0vRT0
>>106
白血病の幼女にも使われるかもしれんぞw

109 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:07:24 ID:Ry9G4AW00
北海道赤十字血液センターの中にいた先生は
献血者軽視の結果だと。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/560/1233242589/356


110 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:08:56 ID:U94iO2s40
>>106
しかも、有権者の多くが年寄りだから、政治も年寄りが有利と言う現実・・・

111 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:09:25 ID:YnKWfn9X0
用途限定献血を始めろ
男の娘になら喜んで差し上げます

112 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:09:35 ID:z8q70l+Gi
何年か前もの凄く可愛いナースが検査用に採血する時においらのこぶしを…

あれ絶対に狙ってやってるだろ。
心臓バクバクして大変だったお。

113 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:10:02 ID:Z2o+JJim0
 売血にすればいいじゃん。

114 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:10:03 ID:mZGZ0vRT0
>>109
そこに書いてある内容には心から同意でござる。
もうちょっと緩めたらいいのに。

115 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:10:38 ID:CSKreqH10
昔、生活手段のない日本の病人は自分の血液を売って生活していた。

何度も自分の血液を売ると、赤い血液がだんだん透明な黄色に変わる。
血液が黄色く透明になると、どこの店もその黄色い血を引き取ってくれない。
どこの店からも黄色い血を突き返されて、ハラペコのまま途方に暮れる。

私のカラダからはもう黄色い血しか出せないのか?
このままでは生きてゆけない。
血液を赤くする鉄分を補給するため鉄剤を飲もう。
これでやっと血が赤くごまかせる。それまでの我慢だ。

数日後
ああ、やっと皮膚に赤みがさしてきた、助かった。

私の血を高く買ってください。
赤い健康な血ですよ。
うそは言いません。
血液は要りませんか?
お米と交換しましょう。
安くしますよ。
上質、上等の血ですよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/売血

116 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:11:58 ID:2vnDAKSFP
>>113
>売血にすればいいじゃん。

売血は病原菌のデパートの病人しか売ってくれない。

117 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:13:59 ID:afTxeh5D0
手コキサービス位が現実的

118 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:14:25 ID:n1drObue0
公務員に献血を義務付ければ解決!

119 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:14:58 ID:tIuy8rlb0
ちょwww献血にまで初音ミクかよwwwww

120 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:15:05 ID:m9kMdnyq0
>>97

献血した人数に掛かる経費としては、直にバックされるのは
ジュース粗品費用と説明用ビラで500円くらいとしても、
事前検査や採取後の検査は結構するよね。
健康診断程度でも何千円か掛かるもんだし。
検査レベルはそれより確実に上だから、試薬とかも高いだろうしな。

だから公開した方が、いいはずなんだけど。
一度に400取る事もリスク回避もコスト的にも効率的なことを分かってもらえるし。
しないのは、やっぱちょっと誤魔化したい部分もあるんだろうなとは思ってる。

ま、それでも血が無いことには始まらないから、献血してるけど。


121 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:16:00 ID:Dp2gr1qE0
何言ってんだよ。献血しに行ったら断るくせに。

122 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:16:24 ID:gQrXR8xq0
> 輸血用血液製剤は救命医療やガンなどの大きな手術で主に使われ、高齢者の患者が多い。


団塊って、若者の金だけじゃなく、生き血も吸ってるんだな...

123 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:16:29 ID:gPuissYQ0
献血するのはいいけど針を刺されるのはたまったもんじゃないな

124 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:17:45 ID:3YjqPIQf0
横柄な態度、不正な利益の噂、事故の危険性
ジュースと満足感じゃ割りに合わない。

125 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:18:31 ID:+woyvQIC0
輸血資格を献血の経験がある人間だけに限ればいいんだよ
まあ全く献血出来ないのも可哀想だから、献血した事がない人間は保険適用外で100mL10万位で売ればいい

126 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:18:35 ID:pFPbDm230
もうさ、買えばいいんじゃない?
リッター100円位で。

127 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:19:02 ID:VqhrvL1w0
うちの親が体重53キロで400取られ
3時間後倒れて救急車で日赤へ

200で良いって言ったのに400も取られて
病院代までかかったって言ってた

あれから誰も献血には行ってない


128 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:19:59 ID:mZGZ0vRT0
>>123
痛みのない注射針とかあるそうだが
あの細さで数百ミリも採血は難しそうだしな。

俺も苦手なんで、刺される瞬間に気合?を入れるから、じっと刺す所をいつも見てるんだが
時々あっち向けといわれてしまう事がある。何故だ。

129 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:20:07 ID:+woyvQIC0
>>90
キャッシュバックしたい病人の血を献血されても役に立たない

130 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:23:18 ID:uGcjRwOV0
親友が白血病で辛い闘病生活の末に亡くなった

私は親友のドナーになる事が出来なかったし ドナーを探してあげる事も出来なかった



「わたしはこれ以上生きられないかもしれないけど これからもわたしのように病気で苦しんでいる人の力になってあげてほしい」

彼女が笑顔で語った 最後の一言

だから私はこれからも献血を続けるよ



131 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:24:47 ID:yrIOfdnP0
自分の制止を献精したいんだけど、どこいけばいいの?

132 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:25:54 ID:mZGZ0vRT0
>>131
精子バンク。

133 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:26:07 ID:f3pH2VGx0
以前は行ってたけどもう行かない
今の生活状態で人のためにとか考えられないや

134 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:28:28 ID:+woyvQIC0
別に献血したくない人は献血しなくて良いでしょ
でも、イザという時に輸血はされたいってのはさすがに我侭なので
献血が減って血が足りないなら、輸血量を減らして調整すれば良いんだよ
高額な血液代を払えるか、普段から献血して血液供給体制の維持に協力している人のみが輸血出来る
こうするのが一番平等で良い

135 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:28:48 ID:1n32b8yb0
あんなに強引に400取られたら二度とやりたくなくなるわ

136 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:30:06 ID:X//f4L/T0
※ここは、テツandトモに営業ネタを提供するボランティア・スレ です。

「献血?俺は現在の医療制度に疑問を持つ。だからできない!」
「献血をしてもいいが感染症の恐れ、事故の恐れがある!体調も不良になった!」
「善意に頼りきったシステムが時代錯誤だ。だから献血しない!」
「職員の態度が不遜だ!気に入らん!献血してやるもんか!」

「・・・全部ウソなのよ〜♪」
「ホントは、本当は注射針が怖いだけ〜♪」
「手前が一番不遜♪引きこもり〜♪」
http://puhentachin.up.seesaa.net/image/P1000424.JPG

137 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:30:17 ID:/5Xw+u380
1回につき1万ぐらい貰えれば喜んで行くよ

138 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:33:25 ID:HuLrrfzW0
時の通産大臣・渡辺美智雄先生のお言葉

【二十一世紀は灰色の世界、
なぜならば、働かない老人がいっぱいいつまでも生きておって、
稼ぐことのできない人が、税金を使う話をする資格がないの、最初から。
乳牛は乳が出なくなったら屠殺場へ送る。
豚は八カ月たったら殺す。人間も、働けなくなったら死んでいただくと大蔵省は大変助かる。
経済的に言えば一番効率がいい】

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/104/0140/10403060140007c.html??
(第104回国会議事録 大蔵委員会 第7号昭和六十一年三月六日)

139 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:36:22 ID:gPuissYQ0
>>138
こういう主張って避難されるけどそんなこと言ってたら実際にどうしようもなくなるよなぁ

140 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:43:07 ID:9V+25qGG0
公務員から死ぬまで血をとれよ

141 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:44:40 ID:qrTJeK8Z0
貧血起こして倒れて頭をしたたかに打って
意識不明の重体で後遺症が残っても自己責任

誰がやるかよアホ
そのあたりのケアを十二分に尽くしてから寝言を抜かせや

142 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:47:12 ID:+woyvQIC0
最低限、ここで文句言ってる奴らは手術で輸血が必要になっても輸血拒否しろよ
日赤に文句があるのは結構だが、それを承知の上でも献血している人のおかげで血液供給体制が維持されてるんだ
文句があって献血しないなら輸血も拒否しなけりゃ、そんなのガキの我侭とかわらない

143 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:48:33 ID:Fvgs3BAe0
数年前までは献血カーとやらがきてたから
献血してたが今全然来ないしね
センターとかにいくのはめんどいけど
仕事の合間に献血するってのは全然おkなのに

144 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:49:50 ID:Gb/xS0f70
>>125
昔は輸血の必要な手術をするときは親戚知人から献血手帳をかき集めたものです。
懐かしい・・・

145 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:51:40 ID:X//f4L/T0
よくわからんが今の世の中、>>141
みたいなモンスター・クレーマーが多いのだろうか?


146 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:53:18 ID:oSOZKkvA0
>>142
そういうのを後だしジャンケンって言うのさ。
だったら始めから「献血しない者には輸血しない」と名言すればいいだろう?
何が善意だ馬鹿馬鹿しい。

147 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:58:02 ID:TwkpdPbx0
輸血って1本なんぼすんの?

148 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:58:22 ID:B45WJY8N0
今日テレビ東京の番組を見ていたら
大動脈乖離をおこしたおばあちゃんに大量輸血をしていた
60代から80代のばあさんばかり出てた

86才脳溢血とか逝かせてやればいいのにと思った


149 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:59:48 ID:R6I9sYjF0
輸血なんつっても患者が結局血液を買うわけだから
>>125みたいのはすでにそうなってるだろ。
保険で支払いが安くなってるだけでな。

>>125は頭おかしいな。

150 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:59:50 ID:gQrXR8xq0
>>148
>>1に書いて歩けど、献血した血液の主な消費者は高齢者だし。

老人は若者の金と生き血をすすってるんだよ。

151 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:02:21 ID:VGfaHjhV0
日本は「許し」と「奉仕」の関係が破綻してるんだろうな。

例えばバイクで自爆事故して輸血が必要な怪我を負った人間が居たとしよう。
流行の言葉で言えば「自己責任」だ。
自分の責任でそうなったんだからお前のことは知らんよ、ってことで
そこに「許し」の観点は存在しない。

じゃあ逆の立場で自分が自爆事故って「自己責任」と突き放される社会において、
献血という「奉仕」を行いたいと思うだろうか?
自分が事故っても突き放されるのに、他人を助けたいと思うだろうか?


道徳を立て直さない限り「奉仕」だけしろってのは無理だと思う。
自分の将来のために自分の血のストックしとくシステムならたぶんすんなりいく。

152 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:03:59 ID:eUPI2BOC0
結局タダで血を吸い上げて、ぼったくり価格で売ってるんでしょ(w
ろくでもない組織だよな。


153 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:04:30 ID:X//f4L/T0
>>142
まあ、輸血くらいはさせてやれw
献血するなと言ってやりたいところだが
自衛隊に反対する輩も自営隊は守るからな。

・・・しかしここまで
被爆者の献血みたいに
極端な例で献血しないとか言って要は
注射針に恐怖するチキンのような男ばかりに
なっちまったのだな。日本という国は・・・
情けない。

1990年代のバブル崩壊以降に育った
平成生まれの世代は皆こうとは思わんが、
思った以上に精神形成に影響が出ている。
>>150にしても、あっという間に高齢者になって
>>150の言うところの'若者の金と生き血'をすすっていくのだろうにな。

154 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:07:48 ID:mZGZ0vRT0
>>152
どれくらいボッタくってるんだ?
いやまじで。卸価格のうち何割が純利なんだ?

155 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:11:33 ID:U94iO2s40
>>142
それより、献血離れと言って若者を叩くのを止めたら?
他人のせいにするなとか自己責任とか言って来たのは政府だろうが。
年寄りの一方的な搾取なのに、何が助け合いだよw

156 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:12:31 ID:huzoroJy0
年寄りが献血すれば解決。何でも若者におしかぶせるなっての。
献血なんて一生やらねーよ。

157 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:12:51 ID:2jN6NTsh0
>>153
友愛を掲げる国でチキンが育つのは当たり前だろう。
他人を平手で一発はたいた程度で大問題になる平和国家wで
バイオレンスな男が大量生産できるはずもない。

158 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:13:46 ID:X//f4L/T0
>>156
>>136

159 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:14:25 ID:+woyvQIC0
>>149
文句言って献血はしないけど、いざとなったら輸血はさせろなんて恥知らずになるよりはましだな
そんなのは金も払わず年金をよこせと叫ぶチョンどもと全く変わらんよ
献血した者のみが輸血を受けられる、もしくは高額な血液代を支払うそれが当たり前だ
そしてそうやって得た金は、他の医療費の補助にまわすなりすればいいしな

160 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:14:42 ID:huzoroJy0
>>158
お前がどうレスしようが、献血離れを止めることはできないけどなw

161 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:14:45 ID:HuLrrfzW0
「患者のみなさん、まずはあきらめてください」
http://blog.m3.com/Visa/20071227/1

輸血製剤のオーダーをするとき、患者の年齢や重症度などは報告しない。
この老人は95歳だから後回しにされたというわけではない。
年齢に関係なく若者で輸血を必要とする患者のところにも平等に血液が届かないということである。
95歳で死にゆこうとする老人に輸血を行うことに何の意味があるのだろう。
昨日の血液が、未来のある若い患者のもとに行き渡ったら、助かる命があったかもしれない。
私は輸血製剤のオーダーを取り消した。そして、家族にそれを話した。
娘は泣き崩れた。
「お願いです。できるだけのことをしてください!」
95歳、認知症で施設に入っていた患者である。もう寿命とは思えないのだろうか。
できるだけの看護をしてくださいというのなら分かる。
しかし、できるだけの治療をしなければならないのだろうか。
不足している医療資源を奪ってまで、95歳の老人の命を数日長引かせることに何の意味があるのだろう。
日本人の死生観は明らかにおかしくなっている。
今こそ見直さなければならない時期にきているだろう

162 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:14:47 ID:gQrXR8xq0
>>154
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1312396068

この価格で「利益が無い」ってのはちょっと信じられない感覚なんだが。

163 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:15:01 ID:R6I9sYjF0
輸血を受けるっていうのは
臓器を移植されることに等しいのに、そこのリスク安易にとりすぎ。
輸血受ければ助かるとかそういう簡単なもんじゃないだろ。

164 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:15:05 ID:Jd20q4az0
ミクのフィギア置いたら献血する人増えるだろうってどういう発想だよww

165 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:15:08 ID:c9xFJ8gk0
献血するとスタンプ貰えて30個集めると
ミクの特別フィギュア貰えるとかすればいいんじゃね

166 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:15:23 ID:mZGZ0vRT0
>>156
むしろ献血やってるの年寄りの方が多いんじゃね?
若いとき献血したことない奴は、年食っても献血しない傾向にあるって統計があるらしいから
それで将来を危惧しているって記事だと思うんだが。

167 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:15:27 ID:Kggh6Jhq0
献血したいのはやまやまなんだが、
イギリスでホームステイ(5週間)した経験があだになって、できないんだよね。

まあ、イギリスに行ってなかったとしても、海外に頻繁に行ってるから、
4週間のしばりに引っかかって、献血する暇がなかなかないんだけど。

168 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:16:07 ID:xpz1SFld0
大須の献血ルームのおっさんはやる気なさすぎ
あの呼び込みの仕方は逆効果だろ

169 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:17:13 ID:X//f4L/T0
>>160
お前がどうレスしようが、お前のチキンはそのままだろうけどなw


170 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:17:14 ID:y2a5WD6F0
売血に移行した方がいいかもしれんね・・・
10年前に比べて、いただける記念品が(ry

売血が無理なら、昔に戻って血液通帳制を復活させるとか。

自分は善意から献血を毎月やっとるが、善意で献血しない
香具師らが多数派なら、献血量を増やす施策が必要だろう。

171 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:17:31 ID:It1ho+ab0
>>164
ミクステッカー配ったら、行列できたらしいよ

172 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:17:58 ID:huzoroJy0
>>169
うん。でも献血離れは進むけどなw
残念だねぇw 俺は何も困らないけど。

173 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:18:02 ID:XH2PeLHt0
成分1回につき、図書券500円分くれていた時は、きっちり2週間ごとに通ってたな。
まあ、暇な大学生だったこともあるけど。
いまは、さっぱりだわ。
ボールペンなんぞいらんから、せめてカップめんとかカロリーメイトくらいおくれ。


174 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:18:54 ID:mZGZ0vRT0
>>162
医療系の器具とかって結構高そうなんだが。
しかも使い捨て部分多いし、検査もするし。
実際の値段を医者な人が出てきて解説でもしてくれんものか。


てか、もしかして値段だけ見て
「万越え?うわ何か知らんけどぼったくり!」って感じで批判されてんの?



175 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:19:19 ID:R97QIT150
>献血した者のみが輸血を受けられる

まあでもこれやると物々交換ってことで善意や助け合いや奉仕の否定になるから
献血はさらに減ると思うけどな。
だって俺なら献血一回行って自分が一回輸血されるまでいかないだろうし。

176 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:19:32 ID:X//f4L/T0
>>172
>うん
そんなに針が怖いのか?w
マジでチキンだなw

177 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:20:23 ID:NMSSskSt0
>>139
昔は教科書(副材?)にも載っていたんだぜ

  ゆずり葉  河合酔茗

子供たちよ。
これはゆずり葉の木です。
このゆずり葉は
新しい葉が出来ると
入り変わってふるい葉が落ちてしまうのです。

こんなに厚い葉
こんなに大きい葉でも
新しい葉が出来ると無造作に落ちる
新しい葉にいのちをゆずってーー。

以下略
http://www.tcp-ip.or.jp/~wkmy_rt/bunseki_6/yuzuriha.html

全然反対じゃん

178 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:20:27 ID:GdnOHUqQ0
献血してあげたいけど
献血どころか採血ですら吐き気を感じる俺には無理…

179 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:20:43 ID:huzoroJy0
>>176
じゃあ、お前が俺の分まで献血しといてくれw
フラフラになったお前を見てクスクス笑ってやるよw

180 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:21:15 ID:+woyvQIC0
>>162
献血で送られてくる血液検査の結果と同等の物を病院で受けたら1万円位かかるよ
そこから検査の利益を引いても、献血ルームの維持や人件費、血液の病原性チェックや
精製、保存や廃棄を考えればボッタクリと言えるほど利益が出るとも思えない

181 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:22:00 ID:f7rEq+RH0
金さえ払ってくれれば喜んで血を出すよ

182 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:22:40 ID:HuLrrfzW0
【高齢化と長寿化を阻止すれば希望が見えるだろうか】
http://d.hatena.ne.jp/biz-high/20080829/1219965205

少子高齢化で人口構成比率が高くなった高齢者の年金や医療費を少なくなった若い世代が負担する。
自らは生産しなくなった人間の割合が増えて,割合の少ない人間の生産分でみんなが生きていく。
割合の少ない生産者=若い世代は,自分自身の人生に投入できるお金が減ってしまう。
単純に言ってしまえば,高齢者が増えることで,若い世代の人生の質が下がってしまうということ。
若い世代の人生の質もモチベーションも下げないように,高齢者の負担割合を増やすという選択肢はないのだろうか。
少子高齢化も,景気も,政治も,赤字国債の累積も,つまりこの国の現状というのは,過去の積み重ねの結果であり,
上の世代ほどその責任は重い。一生懸命働いて,子育てして,社会に貢献した人生であったとしても,
現時点の社会は過去からの継続であり,現役を引退したとしても分担すべき責任はある。
高齢者にかかる公的費用が若い世代を圧迫するならば,高齢者の負担割合を増やして,
若い世代の負担割合を減らせばいい。高齢者だけが既得権益者になるとバランスが取れない。

■弱者を全て救うことはできないという事実
社会的弱者を社会システムで救済するというのは,国家の大切な機能だと思う。
しかし,今後高齢者はどんどん増える一方であり,社会的弱者であるからといって,
手厚く救済することは不可能である。
できないことはできないと、どこかの時点でみんながはっきり認識するべきだ。

183 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:23:04 ID:mZGZ0vRT0
>>181
IIII@@@

184 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:23:09 ID:c/3XKfJ50
金も出ないのにこんな事やってられるかよw
バカじゃねーの

185 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:23:34 ID:trgkuoQT0
献血限定フィギュアを出せば解決。
全24種類でレアもの含む。
キモオタはデブが多いから1gくらい取れる。

186 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:23:54 ID:huzoroJy0
>>183
お前はそんなはした金で献血するのか。かわいそうな奴だな。

187 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:24:12 ID:X//f4L/T0
>>179
チキン乙w

188 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:25:21 ID:z17si2zU0
別に他人に何かしてやる義理はないからさ


とはいえ、どーせ天下のマスゴミ様が煽れば急増するだろうし
別に心配しなくてよくね?w

189 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:25:25 ID:Tc9eriID0
献血すると、看護士のお姉さんがヌイてくれるなら
長蛇の列で問題解決だろ。

190 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:25:37 ID:+woyvQIC0
>>175
それは献血1回=輸血1回とかじゃなくて調整する必要があるだろうな
他人の善意に頼りきるような状況じゃなくて、自分の安全の為に必要って認識に変えなきゃ献血は増えないだろうし

191 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:25:51 ID:gQrXR8xq0
>>174 分野は別なんだけど、俺も開発の仕事してて、一般用から専門用途までのラインナップを見てる。
この場合の専門用途ってのは、ごくごく少量の生産で、プロジェクト組んでオーダーメードするみたいな奴ね。

で、医療分野は確かに特殊とは言え、輸血用血液なんて分類的には大量に消費される「市販品」なのよ。
市販品の経済感覚からかけ離れた管理コストが掛かるとは思えないね。

192 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:25:52 ID:mZGZ0vRT0
>>186
お、なんだか無差別に絡みだしたな。

193 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:26:03 ID:huzoroJy0
>>187
レベル低いね。化けの皮がはがれたかw
所詮、他人のせいにする奴ってこんなもんだよな。

献血を義務化する法案でも通してくれやw 不可能だろうけどw
通ったらしてやるよwwww

194 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:26:32 ID:QxREHXM00
注射じゃない方法で献血出来たらいくらでもするんだけどなぁ。
血液検査で注射されるだけで気を失いそうになる・・・。
注射はダメです、注射は・・・。

195 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:26:51 ID:+iTgmcXI0
何回か献血してポイント集めたら、新型インフルエンザワクチン無料で優先接種とかw

196 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:27:12 ID:CPpaKADP0
>>142の押し付けがましいレスよりは、>>146の方が納得できるな。



197 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:27:33 ID:bW2DX8320
献血?ボランティアでしょw
売ればリッター5kになるのに勿体無いじゃん!


こんな日本に誰がした?

198 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:28:12 ID:huzoroJy0
>>192
ここで君がからめばからむほど、「献血しない」って若者が増えるけどねw
俺は一人でも献血しない奴が増えればそれでいいの。

199 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:28:14 ID:gQrXR8xq0
>>180 特殊分野とは言え、市販品と言うか、大量生産の規格品に過ぎないからな。

>>191

200 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:29:12 ID:mZGZ0vRT0
>>191
具体的な価格までは分からんのか。
とりあえず医療分野じゃないけど開発の仕事をしている人の印象として受け取っときやす。
ども。

201 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:29:35 ID:NMSSskSt0
>>190
輸血優先権的な効力が有れば保険がてら献血する人はいるだろうね

年寄りはまぁ 死ぬか大金出して買えば良いんじゃね?

202 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:29:36 ID:RmNOqbKb0
>>174
献血者激減でも各所の献血施設、人員、設備は維持されたまま、
これだけでも物凄い無駄が出ているのは想像出来なくね?

一番高いのは人件費だし、このスレでもだいぶ出ているようだけど献血に従事する医療関係者の態度にも
それが出ているんじゃないのかね?

203 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:29:37 ID:7RGXNjkj0
展示じゃなくて成分献血した人にプレゼントぐらいじゃないと人来ないだろ

204 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:30:07 ID:+woyvQIC0
>>191
採血した血液をそのまま保存して輸血するわけじゃないんだぞ
その血液が安全かどうかの検査して、それから成分毎に精製分離して〜って色々やる
管理コストじゃなくて、輸血に使える状態にするまでの製造コストもかかるのが血液製剤だよ

205 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:30:22 ID:CPpaKADP0
>>174
献血した人に知らせる検査費用って……。
検査結果なんて、知らせないんじゃなかったっけ?

206 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:31:34 ID:7Bo+VABH0
年金騒動とかで、当の高齢者たちが譲りあいだ助けあいだほっぽって
浅ましさ炸裂させてるのを若い人間はちゃんと見てるからね。
アレ見て高齢者を助けようとか若い人間は思わんよ。
若者はあくまで老人(大人)を映す鏡に過ぎない。
だって若者を育てたのは浅ましい老人(大人)なのだから。

207 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:32:24 ID:huzoroJy0
>>206
まあそういうことだ。年寄りは高い金払って血でも介護でも買え。
若者は自分を安売りするなってことだ。

208 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:33:06 ID:wp9k2vRz0
献血ルームって閉まるの早いんだよ。
会社帰りに寄っていくってのができない。
よく、駅の周りに車両出して「献血おねがいしまーす」ってやってるけど、
まあ有効な手ではあるんだけど、労力の使い道はそこじゃないだろ、って思う。

関係ないが、献血マニアが妙な選民思想に囚われてて笑えるw

209 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:33:38 ID:NMSSskSt0
>>205
血液検査なら知らせてくれるよ
一時期エイズ検査代わりに使うバカがいて問題になったじゃん

210 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:34:39 ID:gQrXR8xq0
>>204 でもドモホルンリンクルだって同じくらい手間掛かってるだろw

いや半分真面目な話。
大量生産の市販品だと、どんな分野でも似たようなスケール感で運用されてると思うな。

専用の工場建ててクリーン度を徹底管理する半導体だって、
大量生産の市販品である限り、0.5円とかの世界になるし。

211 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:35:34 ID:Dn2ueDo80
コミケでは献血も1時間待ち
でもこいつらの血は輸血されたくないと思った

212 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:37:00 ID:RmNOqbKb0
>>208
献血マニアじゃなくて、献血利権で食ってる寄生虫なんじゃないの?

213 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:37:10 ID:trgkuoQT0
>>189
看護士には40超えのお姉さんもいるけどいいんだよなw

214 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:37:42 ID:mZGZ0vRT0
>>202
それも必要経費として計上してるんだよな?
削減の余地があるという話であって、稼いで貯めて肥え太っているのとはちょっと別な話と。
態度が横柄なのと給料の額に関係がある…のかもしれんが、その辺りはよく分からん。
赤十字社員の給料は馬鹿高いとか、一般の看護士より安いとかバラバラな話を目にしてはいるが。

>>210
あれマジで一滴一滴見つめる仕事してんのかなww

215 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:39:39 ID:JjJDuKG90
うちの地域だけかも知れんけど…
献血車とかが来ても、一番人が集まりそうな昼休みとかは営業休止なわけよ。
献血ルームも昼休んで夜やれよって思う。

216 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:40:27 ID:RmNOqbKb0
>>208
そんな事に労力を使うなら、売血制度にして施設なり設備なり人員なりの合理化を進めた方が
遥かにコストが掛からんよな。
>>214
赤十字だけじゃなくてこれを利用している製薬会社もかなり怪しいと思うぞ?

217 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:41:37 ID:xLCPbsds0
こんな話題でよく伸びると思ったら、富裕老人層への恨みが大半なんだな
そりゃそうか。日本の富の8割は50代以上が握ってるんだもんな

218 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:43:21 ID:gQrXR8xq0
>>217 それに加えて、年金と高齢医療で、若者の金と血を吸ってるんだぜ。
奴ら人間じゃねーだろ。

219 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:44:01 ID:xEJPq/sw0
献血をしないなら輸血も拒否しろってアホか
バカが騙されて貢いだ血を賢い人間が使って何が悪い
バカを食い物にしているのは日赤もやってることだろw

220 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:44:51 ID:mZGZ0vRT0
>>215
スケジュール的にたままた都合が一致していただけだろうが
前の勤務先には昼休みに来ている事もあったぞ。
喫煙所で問診するから、吸いたい奴がブーブー言っていた。

>>216
不必要に製剤使わせてたとか、きな臭い話なら
薬害関連ニュースで昔良く流れてたな。

221 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:47:05 ID:mjezu92a0
アメとか富裕層は普通慈善事業や寄付するからそれほど恨まれないけど
日本の富裕層は国内にそういうことほとんどしないから恨まれるんだよね。
派遣村とかもヨタとか前面に出てやればぜんぜん違うのにな。

222 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:49:05 ID:x6Hmqhfd0
有楽町駅前の交通会館では
B型の血だけいつも余ってるんだがww

223 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:51:40 ID:mZGZ0vRT0
>>222
そういや、wikiの献血の項目に載ってる写真
「B型が不足!」って書いてあったな。神戸は足りんみたいだぞ。

224 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:51:56 ID:huzoroJy0
>>217
別に老人にはうらみも恩もないよ。それが普通の若者の感覚。
メリットのないことはしない。それだけだよ。

225 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:52:06 ID:tLNEA+Hs0
献血している人をバカ呼ばわりするのは感心しないぞ。
バカもいなければ世の中回らないのだから適当に誉めとけ
連中もオナニーができて気持ちいいだろ

226 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:54:07 ID:Gf30erLj0
献血ルームって、平日が休みで土日やってるところが大半だと思ってたけど
都市部だけの話なのか?
成分献血で何回か通ったけど、別に善意でやってたわけじゃない
あくまで将来自分が輸血される側になったときのための貸しを作っておいただけの話
献血は絶対にやらないけど輸血は受けるって、どこまでガキなんだよw

227 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:55:58 ID:XqXalv320
小児科みたいだw

228 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:56:54 ID:mZGZ0vRT0
>>226
火曜日休みの献血ルームを見た事がある。
岡山だったか。

229 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:58:00 ID:oGeTN0bh0
ニヒルと向き合う。

オナニー産業って、経済的に商売として成り立っている以上は、
社会的にも勝者ですから。

商売が人の足元みて更に深められるなら、オナニー産業が楽に一番儲かる意味では、
商業的に勝ち組でしょw

…そこが、商売的に底が低い。サムライなんて傘はりしかできんよ?w
そこも捨ててる訳だから、救いようがない。

僕は損きりしました。そんな所では経済は動かないけど。
経済はオナニーで動いてるしw

230 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:59:03 ID:stXIZIp60
草食男子は血の気が薄いんですよ。
400ml も抜かれたらフラフラなんですよ。

231 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:59:35 ID:RmNOqbKb0
>>217
医療問題の合理化って単純な老人や富裕層に対する過剰優遇って側面だけじゃなく、
今後の税なり保険なりのあり方にも直結する問題だと思うぞ?
これ上手く合理化できりゃ、二重三重の意味で若年層世代の負担軽減になるんだけど
ミンスの政策はこの真逆を逝っているわけですな。
>>226
時代背景も考えような、献血も含め(極論すれば献血行為自体これに直結している)
老人への過剰な医療サービスってのは負の効果しかないモノなのだから。

232 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:00:53 ID:WR0Fm/ai0
>>226
法的に何の意味も無い「貸し」を作って何の意味が。
そもそも誰に対しての貸しなのかすら不明だし。

233 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:00:59 ID:gOP8c8Kq0
献血の事業主体を厚労省から赤十字社に戻す。
献血カードやデータベースで管理したうえで赤十字社のみが献血を実施する。
対価として図書カードやQUOカードを全員一律に配布する。(400mlで2000円程度)
血の品質や血液型で区別するのは人道上問題があるので避けるべき。
また、医療費補助や税の還付は事務量が増える問題があるため避けるべきである。

血液が必要経費以上で売買されている以上きれいごとではないし、
医療従事者も業務に対する対価を受ける権利があるのと同様、提供者にも多少の利益があるのは問題ない。

234 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:01:14 ID:Pa6z92fnO
利権が絡んでるのがバレバレなのに献血するなんで馬鹿丸だしやんw

235 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:02:00 ID:eUhHCF500
不惑を超えた45キロそこそこのおばちゃんだが成分献血で頑張ってるぞ。
若いもんも頑張らんかい。
野菜食え、肉食え、バランスよく食え!

236 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:03:52 ID:zPWtgc0/0
痛いのと時間かかるのが嫌だ
あと、400抜かれると思った以上にダメージが大きいw


237 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:07:23 ID:BxvKCB9x0
記事中でも全体的に下がってるって言ってる。
つまり範を示すべき大人の側も減っている。
範が減っている状態なら若者が著しく減るのは当たり前だろう。何若者のせいにしてんだ。

だいたい、範を示すべき大人のデータを出さずにいきなり若者批判するのは
フェアな大人の態度とは思えんな。
そんなだから若者はますますそっぽを向くようになる。

238 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:09:00 ID:0BSwAtxe0
200しか取れないし血圧低くて400の人位に時間かかるから行かない
行ってもどうせ迷惑かけるだけだし

239 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:09:18 ID:hberke/z0
>人間も、働けなくなったら死んでいただくと大蔵省は大変助かる。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/104/0140/10403060140007c.html??
>(第104回国会議事録 大蔵委員会 第7号昭和六十一年三月六日)
>>138

当時の大蔵省は、御隠居様が吸血鬼姉妹の親せきだったり、生保が貴族化するのが予想できなかったんだね(´・ω・`)

684 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 08:06:16 ID:3K3Rgl700
2歳の臓器は40代と50代だった。
10代の臓器が82歳と72歳に移植されてるに訂正するwww
ソースは
中村 秀子、内田 初子〈八千代病院看護部院内コーディネーター)
臓器・骨・角膜提供症例報告、八千代病院紀要、28(1)、76−77、2008
694 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 08:09:38 ID:6C/LPP950
>>684
何これ、何の為の臓器移植法改正だったんだ??
子供にはサイズが合わないからって理由で改正したんだろう
707 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 08:13:58 ID:3K3Rgl700
>>694
 大人の臓器は子供に合わないことが多いが
子供の臓器は、子供にも大人にも若くて新鮮で最高w
<略>臓器も血液も本当に必要としてるのは中高年〜老人。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262541126/

【社会】 「母子加算復活嬉しいが、もらう側のことも考えてほしい」 生活保護毎月24万・携帯代2万5千円の佐藤さん★15
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256553337/
【論説】 「日本は『働くより、生活保護や子供手当てもらう方が高額所得者』が流行に…足し算の民主党では経済再建無理」…大前研一★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256857554/
生活保護制度の在り方に関する専門委員会 報告書 平成16年12月15日
母子加算を加えた被保護母子世帯の生活扶助基準額は一般母子世帯の消費支出額よりも高い。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/12/s1215-8a.html

240 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:12:43 ID:0BSwAtxe0
>>235
こんな時間に起きてるおばちゃんって説得力無いね

>>136もだけど献血推進してるレスは語彙とかセンスが古いから
実際年寄りが書いてるんだと思うけどさあ

241 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:15:45 ID:RmNOqbKb0
>>240
善悪の二元論(しかもその善の前提が間違っている)だから、物凄く説得力が無いんだよね。

242 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:18:19 ID:LIGFLC8a0
行かない人間を非難するようなやり方は
献血に対する反感や不信を増幅するだけだと気づこうな>関係者
寄付なんかもそう。
しない人間を批判非難しても誰もするようにはならんよ。
そうじゃない。
やり方が違う。

243 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:19:07 ID:1gIb/fxy0
大事な血液を差し出すのにタダだっていうのがおかしいんだよ
そういう奇妙なボランティア精神を強要するところには
必ず不正の温床ができあがる

244 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:20:45 ID:MXNBXJP9P
失業率?10年前の倍です
給料?10年前の半分です
年金?貴方の時代には元本割れです
献血?激減しています早く提供しなさい

245 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:23:17 ID:wXImcXeN0
だーかーらー薬飲んでるから、献血できないんだってばよー
再発防止のために一生飲むよ、多分

246 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:26:18 ID:mZGZ0vRT0
>>245
再発しないといいな。

247 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:26:38 ID:JH5le8/L0
血液の使用用途について年齢別に開示してみ
どうせ60歳以上が半分占めてるんだからw

248 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:27:11 ID:8NmbjV0n0
>>245
短い一生でした

249 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:27:58 ID:mZGZ0vRT0
>>247
大半って書いてあるくらいだからそれくらいいってそうだな。

250 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:28:02 ID:HuLrrfzW0
きのうは社会と自分の意識の変化に気づかされる小さな事件があった。

電車の座席はほぼ埋まり、車内には立っている人がちらほらいる程度。
私の向かい側座席の前には男性1人、女性2人のハイキング帰りらしい高齢者が立っていた。
私に背中を向けているから時たま見える横顔で判断するしかないが、60代半ばぐらいか。
彼らの目の前の座席には若者2人と50代ぐらいの女性1人が座っている。
若者は2人とも茶髪、1人はサングラスをしていた。

この人たちに気づいたのは、この高齢者組の男性が「最近の若い者は年寄りを立たせても平気なんだから」
「ちょっと前は罪悪感からか寝たふりをしたもんだが、最近じゃ寝たフリもしないからふてぶてしい」などと、
かなり大きな声で話しているのが耳に入ってきたからだ。
どうも自分の前にいる若者に席を譲らせて女性2人を座らせたかったらしい。

ここまで嫌味っぽく言われると、まったく関係ない第三者の私だってちょっと気分が悪い。すっかり眠気が覚めてしまった。
反対側にいる私が席を譲れば、もう1人ぐらい誰か立ってくれるだろうと
腰を浮かせかかった瞬間、サングラスの若者が口を開いた。

「あんたたちさぁ、山は歩けるのに電車では立てないの? それっておかしくない? 遊んできたんだろ?
こっちはこれから仕事に行くところなんだよ。
だいたいさぁ、俺みたいなヤツが土曜日も働いてあんたたちの年金を作ってやってるんだって分かってる? 
俺があんたみたいなジジイになったら年金なんてもらえなくて、優雅に山登りなんてやっていられないんだよ。
とにかく座りたかったら優先席に行けよ」

細部の表現は覚えていないながら、こんな感じ。
チャラチャラしているように見える若者の意外な発言に正直言ってビックリ仰天した。
「お年寄りに席を譲りましょう」とか「お年寄りを大切にしましょう」など
キレイごとを聞いて育ってきた世代の私にしても、彼の言っていることは正論に聞こえた。
あたしって壊れてきているのかな?浮かせかかった腰を再び降ろしちゃったよ。
3人の高齢者は凍りついたように黙りこくり次の駅で降りていった。
ほかの車両に乗り換えたのかもしれない。

251 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:28:08 ID:bL0kaQMg0
日赤の職員親類縁者が進んで献血しないのはなんで?

252 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:28:27 ID:mZGZ0vRT0
>>248
おいこらまてw

253 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:29:52 ID:0BSwAtxe0
>>241
善の前提とかはよくわからないけど
不惑を超えた45キロそこそこのおばちゃんはこんな文章書かないだろうし
なんか語彙とか印象とか全体的におかしいし時間帯もおかしいと思う
テツandトモのやつにしてもセンス変だしさあ…30代以下なら無いわーって感じ

254 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:30:54 ID:wXImcXeN0
>>248
まぁ、一時期自殺も考えたけどね。
当面やらないよ、団塊やバブルの連中を叩きのめすまで死ねません。

255 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:31:23 ID:U94iO2s40
都合悪くなると弱者ぶる年寄りが多すぎる。
もみじマークにしろ後期高齢者医療にしろ最近の年寄りは好き勝手やってる。
>>247
半分以上占めてると思うよw
医療費や個人金融資産や社会保障給付費は60歳以上が全体の60%前後を占めてるし。

256 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:31:27 ID:MXNBXJP9P
ちょっと古いけど資料
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/iyaku/kenketsugo/2j/dl/2j-d_0006.pdf

福島県赤十字血液センター発表による18年度概要

年代別献血状況
16〜29 27.8%
30〜49 50.8%
50〜   21.4%

年代別献血状況
0〜29 4.9%
30〜49 6.7%
50〜 88.4%

50以上で88.4%か〜w

257 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:32:28 ID:VzYDJMmk0
献血利権天下りの温床を仕分けしてくれ

258 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:33:54 ID:GfOtXpLw0
>>242 スケールメリットを目指すなら、採血量を少なくする事だな。
100ccで献血者が10倍になったら、400ccの2.5倍の採血量になる。

259 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:34:15 ID:MXNBXJP9P
>>256
ごめん、上は献血状況で下は輸血状況なw

260 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:34:40 ID:mZGZ0vRT0
>>257
れんほーに頼め。
そういや民主は天下りに手付けてんのか?

261 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:36:32 ID:wXImcXeN0
ファイザーの調べだと
12歳以上のおよそ8人に1人にうつ病らしいしな。
全員が薬飲んでいるわけではないだろうけど、献血できない。

どうしてこういう社会になったのやら

262 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:36:48 ID:sLMTKJ/m0
短絡的ですなぁ〜
身体の危険を顧みず年齢引き下げか。
若者を養分にする高齢者なんていりません。


263 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:36:55 ID:yl72YhjT0
>>256
ジジババ輸血しすぎだろ
無理に長生きせずにそのまま氏ね

264 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:37:17 ID:UTf3m1GJ0
全体的に下がってるならまずそこを批判すればいいのに
ことさら若者の血に拘ってるのは、
強欲ババアの美容とか老害権力者の長生きのために
若い血に入れ替えする裏ビジネスとかやってて
闇市場で高く売り飛ばしてるんじゃないかと勘ぐってるw

個人的に10代で奉仕献血の経験無くともそれほど問題だとはまったく思わん。
ミドルティーンで血を抜くとか発育上いいことなのか疑問だし。

265 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:37:49 ID:mZGZ0vRT0
>>261
鬱が増えたのか、鬱と診断されるようになったからか。
両方かね。

266 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:39:21 ID:mZGZ0vRT0
>>264
若いときに献血経験無いと、以降も献血には行かない傾向が見られるって統計があるみたいだぞ。

267 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:39:41 ID:BkqqtsnM0
まず高給取りの職員から抜けるだけ抜けよ、出来ないならクビで良いだろ。

268 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:40:11 ID:wXImcXeN0
>>265
自殺者が3万人いる時点で、この国はまともじゃないよ。
鬱病はその予備群なわけだし。
東京の月曜の朝に電車がまともに運行できてないしね。

269 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:41:11 ID:wXImcXeN0
いいこと考えた、グモから採血すりゃいいんだ(w

270 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:42:30 ID:f4w15jkm0
>>253
少なくとも老人を過剰に保護=医療関係利権の優遇を推し進め、
年金、税の配分も含めりゃ四重の意味で若年層世代に負担を掛ける事は少なくとも「善」ではないよね。
結局老齢世代の自覚が足りない事が種々の問題の要因になっている気がする。
>>257
むしろそういった「医療」とか「教育」なんて分野に集中的に予算配分するんだろ>ミンス党

271 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:43:08 ID:UTf3m1GJ0
>>266
それは学校出ちまうと啓蒙教育の場がなくなるからってだけじゃね?
発育途上であまりそういうことするのはいいと思えないんだよな。

272 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:43:22 ID:U94iO2s40
>>256
輸血まで50歳以上が80%以上を占めてるのかw
個人金融資産と変わらんな。

273 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:44:24 ID:OI45CjsX0
輸血機関作って、自分の血を自分用にストックでいいんじゃねーの?
感染症だの、型が云々とかっての関係なくなるし

ストックある程度以上になったら、それ以上の血は売れるって形で
ストック足りなくて、輸血が必要な奴はそれを高値で買う
その差額で血液保管庫の維持費に回す

うまくやりゃ、差額利権で儲けられるし、金に困ったら血売れるし
全部解決じゃね?

274 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:45:14 ID:mZGZ0vRT0
>>268
気質もあるんだろうけどな。
東京には数回しか行ってないのに、その半数で人身事故でうんたら食らってびっくりしたわ。
てか、何故賠償来ると分かっていて飛び込むんだ。

>>271
骨折っていたりするとお断りだしな。
成長期に良いこととは思わんな。
啓蒙ってか宣伝はあちこちで見るんだが。

275 :名無しさん@九周年:2010/01/06(水) 02:45:20 ID:qyK5eal90
献血の失敗で手が不自由になった人が裁判してた。
結構あるけど、保証なしのようだぜ

276 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:46:24 ID:Ed9m83P70
献血すると次に献血できるようになるまで
数ヶ月かかるのがやっかいだよなー

277 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:48:44 ID:KKSasNfy0
単に関心が無くなってるんでしょ
年寄は死ねとか利権がどうこうとか言うのは
2chに居るおじさんおばさんの発想で
まだ税金払ってない10代の発想じゃないよ

278 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:49:06 ID:6dTtFNPM0
>>256
>>264

子を食らうサトゥルヌス

279 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:49:39 ID:wXImcXeN0
あと海外で生活していると献血できないケースもあるしね。
最近では海外出張や駐在なんて日常茶飯事なのに。

若者がどうのとか、ちょっと違う気がするぜ。

280 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:50:22 ID:HHquM2Lt0
献血で金が貰えるようになる時代もそう遠くないかもね

281 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:51:03 ID:GIqJ2dWhO
血の取る量半分なら協力するんだけどな。
前に行ったらフラフラするはめになったんで怖くて行けない。

282 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:51:15 ID:wXImcXeN0
売血を事実上認めるしかないと思うけどね

283 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:51:39 ID:R0cg9xKu0
助け合いを謳いながら集めた血を売ってボロ儲け。

284 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:52:27 ID:KKSasNfy0
>>264
中高年の献血を増やせばいいんだよ

285 :ネトウヨ:2010/01/06(水) 02:52:51 ID:VdUaSEAH0

高齢者が減るのは気の毒だが国益にかなう。

286 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:53:18 ID:mZGZ0vRT0
>>273
なんかイギリスだかで指摘に歯髄を冷凍保存してもらうバンクってのがあるらしいが
費用が1000ポンドとか。
これくらいなら意外と回るかもな。

287 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:53:57 ID:lN28/t4a0
献血じゃないともらえないレアものが手に入るようにしろよ。

血しぶきTシャツとか。

288 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:54:45 ID:KKSasNfy0
>>282
安全性に問題が無いのならそれでもいいと思う

289 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:54:51 ID:f4w15jkm0
>>287
切れ痔ブリーフとかもいいよね。

290 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:57:23 ID:Ed9m83P70
>>287
勿論、自分自身のとれたて血でペイントしてくれるんだよな(*´Д`)

291 :ネトウヨ:2010/01/06(水) 02:57:35 ID:VdUaSEAH0
輸血必要なほど重病な高齢者は逝くのが自然だろ

自然に逆らうのは、すなわち不自然だろ。

292 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:57:55 ID:wXImcXeN0
実はコミケの献血は結構効果があるらしいな。
もちろん、グッズ目当てだったりもするんだろうけど
オタクは意外と保守的だったりするんだよね。

293 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:58:49 ID:jrL11gd10
これ裁判員制度とセットで考えたら良くね?
裁判員候補として呼び出されて、結果的に裁判員にならなかった人は強制的に献血。
なかなか効率的だと思う。

294 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:59:17 ID:48LlaVy30
みんな死ねばいいんだよwww

295 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:00:25 ID:wXImcXeN0
>>293
やりたくてもできない人だっているんだよ、結構な量で。
抗鬱剤や抗不安剤が大量に入った血なら出せるよ。

296 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:01:18 ID:6dTtFNPM0
>>287
>>289
切れ痔ブリーフwwwwwwwwwww    
ロックだな


297 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:02:37 ID:X2Bwzeyd0
若者が減った分を外国人労働者で補充する考えなんだから
外国人からも血を抜かないとダメじゃないの?

298 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:04:19 ID:wXImcXeN0
>>297
毒入りギョーザよりもHIV入りの血液のほうが
洒落にならんでしょ?

299 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:10:06 ID:wXImcXeN0
夏冬のコミケ、あとコミック1で専用の献血手帳配って
グッズと交換すれば結構集まると思うよ、事実上の売血だけど。
ちょうど、周期が4ヶ月くらいになる、

300 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:10:30 ID:o5tyV24M0
善意とか言いながらこれで誰かが得してるんでしょ?

301 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:10:34 ID:wxwqDPfD0
妹が体重42kgしかないのに成分献血で行ったのに400ml抜かれそうになった
「Rh−なら抜かなきゃダメ」って言われて捕まったらしい
すぐ助けに行ったけどまじで怖い

302 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:11:46 ID:mZGZ0vRT0
>>301
そういう時は名前控えてチクってやれ。

303 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:15:26 ID:wxwqDPfD0
>>302
了解してない女からペットボトル約1本分の血を抜こうと言うのが信じられん
「お兄さんももしかしてRh−?時間あるならお兄さんが!」って腕掴まれだけど走って逃げた。
献血車とかで抜くのはもっと怖いよな。

304 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:18:05 ID:Ed9m83P70
>>303
俺、採血車でした抜いたことないな

やばいのか(´・ω・`)

305 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:18:31 ID:2/XHzD6X0
>>301
血が足りてないってことで抜く方も必死すぎて
かえってイメージ落としたりしてるんだろうな。あちこちで。

一回200でもそれで気軽・頻繁に来てくれるようになるならそれでいいじゃねーか。
使うときの利便性とかそういうとこに拘りすぎなんだよ。

306 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:20:36 ID:crOZB7vN0
老人は若者に何をしてくれるん?

307 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:21:50 ID:wxwqDPfD0
>>304
倒れても病院ならまだなんとかなる気がする
俺は病院でしかやったことない。もう当分やるつもりもなくなったけど。

>>305
そのとおりだと思う
200ml希望した人を「足りているからまたの機会にお願いします」って断るならさておき、
「お前の体に負担が大きくても400mlじゃないと使えねえよ」的な反応されると二度と行く気が失せる

308 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:22:48 ID:6dTtFNPM0
>>306
説教、苦労の押し売り

309 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:22:51 ID:zN5Q0GXK0
いいこと思いついたぜ
献血担当者を可愛い子揃いにして公表すれば女の子目当てで
いっぱい献血しにきてくれるぜ


あれ、、、これって耳かきやキャバクラじゃ・・・

310 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:23:46 ID:mZGZ0vRT0
>>304
献血車も悪かないw
クーラーボックスからジュースが出てくるチープさがたまらん。
今は冷蔵庫が付いているのかも知れんけど。

でも献血ルームは寛げてサイバーな所で採血されたりTVが見られたりとまた別世界。

311 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:27:56 ID:mZGZ0vRT0
>>307
いっそ200は廃止の方向でいいと思う。

312 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:29:19 ID:aMmX9KRN0
仮に血液はタダで献血してもらうとしても、採血の間拘束するわけだから、千円くらい
払うべきであろう。

わずかながら痛みも伴うし。

313 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:33:06 ID:kcMQouh90
まずスタッフに接客販売業の研修でもさせるほうがいいんじゃないかねぇ。
物を売って対価をもらうだけで客を集めるのに四苦八苦するご時世に、
タダ同然で血抜かれた挙句、不愉快な対応されて人が集まるワケがねぇ4.

314 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:34:50 ID:7RgmFb3KP
献血しばらく行かない間に激太りして中性脂肪に引っかかるクラスになってしまった
行っても断られそうだな

315 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:41:28 ID:8tg5Yi8d0
こいつらは自分が不慮の事故にあったときに
輸血を拒否するのか?
そんなことも想像できないのか?
自分でなくても自分の肉親が輸血が必要なときに拒否してくれるんだろうな。
そういうときだけしゃあしゃあと他人の血を貰うんだろ。
献血という善意を否定するなら、エホバみたいに
「私は輸血を拒否します」とぶら下げとけよw
それか、献血に協力しないヤツは輸血もしないってシステムにすりゃあ良い。
そうすればこういつらはホイホイと献血するだろ。

316 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:45:59 ID:gRmsdhdO0
それはもはや脅しだ。
脅して人を動かすのは恐怖政治(テロリズム)って言うんだよ。

そこまでするなら定期的な献血を法で義務付ければいいだけの話だ。
どこまで愚かなんだか。

317 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:46:57 ID:aMmX9KRN0
>>315

昔はその理屈でねじふせていたんだろうけどな。

俺も献血カード持ってるけど、不慮の事故で献血カードを紛失してしまったら、沢山献血していようが
いまいが無駄なんじゃね。

献血はタダでもいいが、採血の手間賃くらい払ったほうがいいんじゃね。

318 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:47:24 ID:RjzZbS5o0
ごちゃごちゃ言ってないで、会社や学校の健康診断に組み込めばいいだろ。現状だって採血で針を刺してんだし、ほとんど混乱なくみんな従うだろうよ。

319 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:48:02 ID:dPSsisPK0
血液は薬の原材料なんだよ、生産者に対して
タダでよこさないけしからんとかありえんよ。

生産者は血液の代わりに金を貰う、
加工業者はそれを加工して売る、
消費者はそれを買って命を繋げる。

誰も困らん、ギブアンドテイクだ。

320 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:50:15 ID:sLMTKJ/m0
>若者の献血率の低下は尋常じゃないです。


(笑)

321 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:52:08 ID:8tg5Yi8d0
?いや、別に献血をする・しないはそれぞれの勝手だからかまわないが
献血している人をバカにするのは許せない。
人の善意を笑っているくせに、いざというときにそれに乗っかろうというなら。
最初から輸血をも否定しろよ。
それから悪口を言え。

322 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:52:58 ID:m9kMdnyq0
>>311
同意といいたいとこだけど、女性で小柄な人は400きついかも。
私は体重63kgだから毎回400でも平気だけど。
体格の大きな70kg超えの人は500くらい取っても良い気もする。
男の人は血を失う機会が通常無いんだから、400標準で問題無いと思う。


323 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:53:13 ID:ZVe+yYcC0
B型はあまってんじゃねぇのか。例のごとく。

324 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:56:22 ID:gBF9D4FNO
400mlって結構多くないか?
ただで献血ってなあ
輸血用の血はタダで病院にあげてるの?
輸血はタダで受けられるの?
人間の体に値段つけられないからタダとか無理

325 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:57:15 ID:H70zIEq30
たまに時間がぽっかり開いちゃった時とか行くけどなw
漫喫とかみたいに金かからないし飲み物とか飲み放題なんだから行きゃあいいのにw

326 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:58:17 ID:m9kMdnyq0
>>324
タダの血を輸血してもらって死んでください。


327 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:58:38 ID:vHPkm7Oe0
>>321
別に輸血を受けて助かった後に、それをきっかけに善意を返したって遅くは無いんだぞ?
そういう善意を他人に強要する態度が嘲笑の対象になるのさ。

328 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 03:59:14 ID:Gm0hMMRU0
高校時代に献血に凝ってよく行ってた。
献血カード3枚目目前の頃に、貧血でブッ倒れて頭打って入院して以来行ってない。

ちなみに今は献血行ってる時間が無い。
久々に免許更新の時にでも行ってみるか。

329 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:00:29 ID:wxwqDPfD0
妹助けに行ったとき飲みさしの500mlペットボトル持ってたんだけど、
女がこれ約1本抜くのはかなりキツいと思った

健康な人間でもペットボトル1本分出血したら救急車呼ぶじゃん
そういうレベルだもんな。医療機関で抜くけど。
骨髄移植も臓器移植も登録してる人間同士でのみやり取りすればいいと思ってるけど、
献血は抜くのが無理な奴もいるからその辺難しいよな

330 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:01:03 ID:zN5Q0GXK0
散々言われてるだろうけど献血経験者はその量に応じて
輸血時に金銭的負担免除・軽減を設ければいいんでねーの

売血にすると差別的かもしれないが非衛生的な人が押し寄せかねない(図書館みたいに)
多くの人はそんな場所で献血なんてしたくないだろうしな

331 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:02:45 ID:X2MzqvnY0
献血して病気になった人いたよな
あれいらい病気になるのが怖くて出来ない

332 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:03:21 ID:gBF9D4FNO
≫326
やっぱ金いるのか
なら金払うから輸血はしてね
献血しないけど
金払うんだから文句ないっしょ?金出して買ってんだからさ

333 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:05:23 ID:m9kMdnyq0
>>327
怪我ならともかく病気なら、その後献血って無理なケースが多いよ。
どうせなら若いうちの方がいいのは、貰うほうはもちろん本人にもだし。




334 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:05:33 ID:wxwqDPfD0
>>330
昨日の朝刊でそういう記事読んだな
>図書館みたいに
たしかに、たくさん協力してる人は輸血を受ける側になった際に負担軽減ってのが一番いいかもね
ドナーカードと骨髄もその調子でやってくれないかな

>>332
その辺に生えてる草を抜いたり魚を獲るのとは違うんだからさ、
進んで提供してくれないとどうしようもないわけですよ
血を提供してくれる人がいなかったらどんだけ金出したって手に入らないぞ

335 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:07:02 ID:ZgTBXrro0
つーか若者が離れてない物ってなんだよ。
統計で行くと引きこもりが増えてる事にどうしてもなるんだが。

336 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:07:07 ID:HyQkvzIe0
介護士の賃金の問題もそうだけど
人の善意を利用して安く仕上げようって考えは
個人主義的傾向の強い若年層にはもう通じないよ

他人の血が欲しければ自分たちも血(金)を流さなきゃ

337 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:08:00 ID:LXYSd2hv0
女とか関係なくて体格とか体重の問題だと思うぞ。
以前、男子校で一クラス丸ごと授業の一環ってことで強制献血させられたが
痩せ型二人がものの見事にぶっ倒れたよ。
倒れるとかそういうのある限り絶対ダメだと思うぞ。
貧血で倒れるとか医療事故扱いでもいいぐらいだ。

338 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:11:47 ID:mJXaZ5WA0
献血だけはなぜか仕方が無いってことでスルーされてるが
頭もろぶつけるしアレ危険だと思うんだがな

339 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:11:59 ID:X2MzqvnY0
>>321
輸血拒否するんだから
献血しない人にがたがた言うなよ

340 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:12:22 ID:zN5Q0GXK0
ではまず献血車を痛車にするところから始めようか

341 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:13:38 ID:QfoSrGpdP
係の人の態度がカチンとくることはあるよな。
嫁の免許更新に付き合ってて、待ち時間に暇つぶしに献血バスに行ったら
「あと10分で昼休みなので出直して下さい。」とか言われて萎えた。


>>327
輸血経験者は献血できないんだけどね。もう2度と。一生。

342 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:15:42 ID:m9kMdnyq0
>>339
輸血拒否なんて、できもしないこと言ってえらそーにすんなと。


343 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:16:24 ID:UsZOVrHu0
人間ドッグとか健康診断の延長で献血すればいいんじゃないの?
もちろん義務では無い方向で。
それと、医療現場たまーに見る機会があって度々思うんだが
幾らなんでもパック血を大盤振る舞いしすぎな使い方する医師もチラホラいて
アレってどうなのとか思うね。

344 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:16:54 ID:mZGZ0vRT0
>>341
別に献血で返さんでもw

345 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:16:59 ID:wxwqDPfD0
臓器移植・骨髄のドナーにもなれないんだっけ
これはリスク予防のためだったはず。

脳死の人から臓器を提供してもらった患者が、
自分から取り出した臓器を他の患者に移植させてくれるように頼まれたけど
拒否したって話は胸糞わるかった

346 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:17:05 ID:kF1AoViW0
>輸血経験者は献血できないんだけどね。もう2度と。一生。

俺は初耳なんだが、ちゃんとそういうこと教えているんかね

347 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:20:07 ID:UsZOVrHu0
>>321
何故切れてのか理解できないが
それを自分で善意ぶってる時点でさようならー

348 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:21:15 ID:hV668Nsf0
老人に対する献血年齢引き上げはどう

349 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:22:24 ID:mZGZ0vRT0
>>345
レシピエントでも角膜は提供できるって話をどっかで聞いたような。
気のせいか。

>>346
有名な話だと思っていたがそうでもなかったか。

350 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:22:30 ID:m9kMdnyq0
>>344
血が足りないってスレですが。


351 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:22:59 ID:nz7TIGHr0
無償の献血とか偽善者のやることだろ

時間拘束するんなら平均時給くらいは払えよ

352 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:23:00 ID:dPSsisPK0
善意なんつー人の気分次第のものに
頼ってるから安定供給ができんのよ。

353 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:24:18 ID:gmckAS+p0
血・・・
いてえよぉ〜〜〜〜

だから行かない

354 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:24:39 ID:xgCuFdl10
>若者の個人意識が高まり、助け合いで成り立っている
>献血に対しての意識が変化していることが大きいと思います

そもそもこの厚労省の担当者は何を根拠にこんなことを言い放っているんだ?
この根拠不明な勝手な分析が間違ってたらどう責任を取ってくれるんだ?

355 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:25:01 ID:wxwqDPfD0
>>349
アイバンクは制限がないみたい
勉強になった

356 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:25:02 ID:Vby9Tng+0
ヌキありなら若い血がたっぷりと搾り取れるんだぜ

357 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:25:27 ID:hV668Nsf0
税金払えなかったら血で払えますか

358 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:27:13 ID:X2MzqvnY0
>>342
お前の価値観で全てのものが分かったつもりか

359 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:27:32 ID:JH5le8/L0
前から気になっていたんだがなんで200/400なんだ? 300とかどうして作らないのか不思議なんだが

360 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:27:52 ID:m9kMdnyq0
これ、善意でもなんでもなく、巡りめぐって我が身や家族の
将来のリスク保証の問題だと思えるかどうかってことなんじゃない?


361 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:29:10 ID:nuTqSumJ0
抗がん剤の原材料なんかも善意でタダで入手できるようになるなら
人の血液も善意でタダで手に入るんじゃないかな
どちらも人の命が懸かってるんだし、いつ誰がガンになるかわからないんだからね^^

362 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:29:26 ID:bERhGMRU0
>>360
輸血患者って何人いるの?

363 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:29:34 ID:zN5Q0GXK0
角膜は知らなかったなぁ

364 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:29:46 ID:mZGZ0vRT0
>>350
献血の啓蒙活動とかそういう方面もあるって意味。

365 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:30:07 ID:UsZOVrHu0
>>360
という可能性に賭けてる、
悪く言えば丸投げしてるだけのシステムじゃないかな問題は。

366 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:32:10 ID:iswS61He0
例えばゲームメーカーが未発売の新作の試遊台でも置くとか

367 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:33:46 ID:dPSsisPK0
ファミリー専用のバンクの創設をすればいいだけだな。
自分や家族だけが使える自分たち専用の血液銀行。
昔似たようなシステムがあったような気がするけどな。

368 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:33:56 ID:5BC0qK5s0
石油や水と同じで、
そもそも善意とかロハって意識自体が間違っているんじゃないかね。
安定供給するシステムを構築するのは国の責任であって
国民同士が罵りあう類の話ではない気がするんだが。
国民の意識が変化してるってことまで分かってるなら
変化した意識に対応しなきゃダメだろ。

369 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:34:25 ID:Z9YxQaXK0
そのフィギュアを配って回るとかしろよ

370 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:34:56 ID:mZGZ0vRT0
>>367
家族の血は基本使わないんだぞ。
似たようなシステムといえばマイナス友の会くらいしか浮かばん。

371 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:35:10 ID:/zxsp8ZWO
金だよ対価があればどっとやるヤツ増えるわ

372 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:35:29 ID:kDmpFpF40
アカギじゃないんだから・・・

373 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:36:31 ID:ZgTBXrro0
おまいらもし黄金聖闘だったとしても、聖衣の修復に自分の血を与えなそうだな。

374 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:37:11 ID:T6fm26LF0
対価を金にしたら額によっては吸血鬼殺人事件みたいな事が起こるんだろうな。

375 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:38:06 ID:K2h/gLJK0
善意とかよりタダで健康診断できるって事が私にとってはメリットなので毎月献血してるが、
これは若者にはあまりメリットにならないよなw

376 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:38:10 ID:mZGZ0vRT0
>>373
俺、一雑兵ですから。

377 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:38:56 ID:zN5Q0GXK0
>>372
戦いの場所が鷲頭邸じゃなく献血センター内だったらシュールだな

378 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:38:57 ID:9gA4IfXT0
血管じゃない所刺されて内出血した。看護婦ババア謝りもしねぇ

379 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:40:11 ID:dPSsisPK0
>>370
なら友人や知り合いで共有でもいいや。

見知った人間助けるならタダでもよろこんで提供するけど
他人なら対価払えが自分のスタンスだから。

380 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:40:12 ID:kcMQouh9O
1回120円ぐらいで

381 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:43:02 ID:mZGZ0vRT0
>>380
献血ルーム行けば500円分くらい茶が飲めるぞ。

382 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:44:01 ID:bCz3Bodc0
>>303
取られかけたことあるよ
下の話で申し訳ないが、生理直前(2日以内には来る)ってときに
献血車が来てるからと、社長に無理に引きずられていった。
社長は男性なので、そんな理由を面と向かって言えるはずも無く。

検査結果が悪く、比重が軽いとかなんかで普通なら取らないけど
あなた体格良いからもらうわ、と。その上献血始まってから
血が多そうだし400取ってもいいかしら?とまで言われたよ。
そんな使い物にならんと言いながら、初心者から400も取ろうとするとか
意味がわからん。200でも恐々なので断ったけど。
献血の後はたった200とはいえ、立ち仕事なのでふらふらして仕事に
ならなくて酷い目にあった。

そして後に送られてくる検査結果に、検査当時の血液型判断が
間違ってました、とのお詫び文つき。高校時代に実験したのと結果が
違うから、おかしいとは思いつつプロが間違うはずないし…、と
思ってたのに、簡単な血液型検査すら間違うような人がやってんのかと
思ったら、二度と献血する気になれなくなった。

383 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:44:14 ID:m9kMdnyq0
>>364
アホらし。
金と違って血は変換が利かないくらいことくらい分かれ。

誰が献血できるときに渋って献血せずに、輸血してもらって助かって、
献血は必要です、お願いしますなんて言ってる人間に従う?

こっちだって輸血相手を選別できるものなら一滴もやるもんかって気分です。


384 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:44:34 ID:bERhGMRU0
輸血患者数も知らずに若者批判か

385 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:44:34 ID:qSFd/pt70
麻雀できるの?

386 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:46:15 ID:HKrMl79r0
欠缺するくらいなら解熱剤ゾロあたりの「ボランティア」します

387 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:46:39 ID:RYMWL20OO
患者にはボランティアしたいけど赤十字がボランティア活動してないから無意味

388 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:47:45 ID:zN5Q0GXK0
ググれば1秒以内に判る事をせず他人批判かw

389 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:48:34 ID:KKSasNfy0
献血率5%って少ないか?
俺はむしろ25%のほうが驚異的な数値だと思う

390 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:51:00 ID:wxwqDPfD0
>>382
過去のことかもしれないがお大事に
俺にはわからんけど女はそういうのあるから難しいんだよな
妹がそんな目にあったらと思うとぞっとする

社長が障害罪にならないのが残念だ

391 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:53:04 ID:mZGZ0vRT0
>>383
別に「俺は献血馬鹿にしてました〜」なんて余計な自己紹介せんでもw
そういう奴は輸血されたっていきなり行動パターン変わらんだろうし
普通に献血に興味がない奴が輸血を受けてってパターンもあるだろうし。

392 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:54:13 ID:zN5Q0GXK0
スレが5まで伸びてる事が驚きだがな
関心が無いんじゃなくて現在の献血のシステムに疑問や
不満を抱いている人が多いという表れなんじゃねの

393 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:55:02 ID:oegSVkf80
当の赤十字が儲ける気満々だからなあ
検査運搬保管維持にボランティア精神なんて皆無だろwwww

394 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:56:45 ID:giNCoCcn0
>>390
口に出さなかった事が原因で傷害罪にされる社長カワイソッス

395 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:57:13 ID:mZGZ0vRT0
>>392
まぁ、幸いにも俺はここで言われているような最低な看護士軍団に遭遇した事はないが
すんばらしいシステムかと言えば閻魔様に舌抜かれるなw

396 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:58:10 ID:9URvM+eU0
細かいこと気にするような、たいそうな血でもないだろw

397 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:00:45 ID:bERhGMRU0
輸血患者数がどうして分からないのか
そこにこの問題の鍵がある。

398 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:01:09 ID:VyKd7yZr0
そうだな。たいそうな血を持ってる人間が頑張ればいいことだな。

399 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:02:47 ID:S58uodQK0
>>170
> 自分は善意から献血を毎月やっとるが

え?

400 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:03:44 ID:zN5Q0GXK0
はいはい、120万120万

401 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:05:49 ID:mZGZ0vRT0
>>399
多分成分献血。

402 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:06:02 ID:oegSVkf80
売血もダメ図書券もダメってなら、せめて詳しい健康診断くらい望んでも良いだろう
はがきに書かれた検査数値だけじゃなくてさ

それすらも「善意なんだから求めるな!」って嘲笑されるのだろうか

403 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:07:17 ID:bERhGMRU0
>>400
まだ献血する人がどうして減ってるかわからいの?

404 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:09:09 ID:hulM4WcQ0
近年の少子化に加え、採血基準のハードルが上がりすぎた結果だろ。
おまけに老若男女問わず、痩せ信仰が強くて栄養失調のヤツ多いし。

それより、サウジ大使館だったかの献血イベントを見習って
普段入れない場所へご招待して採血するとかどうだろう?

文化財の城とか、皇居とか、女子校とか。

405 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:09:49 ID:KKSasNfy0
最近の若い奴をよく知らんのだが

> 歌うバーチャルアイドル「初音ミク」のフギュアなどを展示。
> 11月27日から献血した全員に初音ミクのステッカーを配布している。

これ流行ってるのか?

406 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:11:58 ID:RYMWL20OO
原材料タダの旨い商売はないと赤十字に理解してもらわんとね。
赤十字がボランティア団体で日本国内の患者への売価が無料というなら献血に協力してもいいんだがな。

407 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:14:42 ID:H2aKvA+c0
金で買い取ればいいのにな

408 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:15:00 ID:X9DOv/ph0
元派遣村の人もココにいけばいいのに・・・
まぁ数ヶ月に1回しかできんが。

409 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:15:50 ID:zN5Q0GXK0
>>405
サブカルの代名詞的存在になりつつある、といったらいいのか。

410 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:16:34 ID:yl72YhjT0
献血カードも運転免許証みたいな顔写真付きICカードにして
公的な身分証明書扱いになれば献血する奴増えるんじゃね


411 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:17:02 ID:mZGZ0vRT0
>>406
毎年どれくらいの寄付があればやっていけるんだろうな。

412 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:17:20 ID:g28f4PCB0
採血するのがケラケラしている無責任そうな看護婦じゃな
無理に400取られるのも全国共通の様だし何度も行かないわ
量より献血者の話を無視する態度は不安を煽るだけなのに
一度きり強引に取れれば良いなら800mlに引き上げろよ・・・

413 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:19:10 ID:JkBqyOAb0
昔16になり献血にいける!と喜んでいったら
ヘモグロビン不足だって言われたよ
18になったときに献血にいったら今度は
成分のヘモグロンビンの値の基準には達しているんだと
低下は基準が厳しいからじゃね?

女に限らず男でも注射嫌いな奴もいるし

414 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:21:29 ID:SjlXTCFG0
俺、高校生のときに水泳の後にやって具合が悪くなった。
大丈夫ですかって聞いてもいいよいいよって言うだけ。
おかげで志望校のランクを落とす羽目になった。
何かあっても彼らは何の責任も負わないよ。

415 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:21:59 ID:RYMWL20OO
>>411
寄付がないと出来ないのならやめてしまえ。
それは最初からボランティアの精神がないって話しじゃん。

416 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:31:07 ID:qhBQDrLC0
秋葉なら電子部品でも提供してくれればいいのに
LM386一つとか白色LEDとか抵抗10本セットとか

417 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:31:24 ID:mZGZ0vRT0
>>415
いや、NPOのような団体を指して言っている訳じゃないのか…?

418 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:34:28 ID:CSnyZ3hk0

学校では、「自分の権利を主張しましょう」とはならったが、「人様の役に立ちましょう」とは習わなかった。

「社会に貢献したい」というと右翼思想だと非難された。日本社会は近隣住民に害を為した悪しきものだから
そんなんものに寄与する必要はないというのが日教組の主張だ。

419 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:35:37 ID:RYMWL20OO
NPOはどうみてもボランティア団体ではないよ

420 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:37:57 ID:pz0TJJ8YP
引越しして、そこの献血センターに行ったが
設備はいいけど、職員の態度が尋常じゃなく悪い

421 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:41:16 ID:mZGZ0vRT0
>>419
いや、本気で非営利でなく無報酬と考えているとは恐れ入った。
ボランティア(個人)を有しているような形態で献血のような多大にコストがかかる内容を取り扱う→NPO?と思ったもんで。

422 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:45:12 ID:2+VmpKRRO
いい年して注射が苦手なんだよなぁ…

423 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:46:10 ID:br8D9cWH0
>俺、高校生のときに水泳の後にやって具合が悪くなった。
>>414

16〜17歳の献血は合併症リスクが高い:日経メディカル オンライン
 米国赤十字社に提供される全血のうち、約8%が未成年(16歳と17歳)から提供されているが、<略>
16歳と17歳が全血献血を行った際に発生した有害事象を18歳以上の場合と比較した結果、
16〜17歳の10.7%に何らかの合併症が見られること、多くは軽症だが失神、転倒して外傷を負うケースも1万回当たり 5.9件生じており、
たとえ軽症であっても合併症を経験すると1年以内に再度献血する頻度は大きく低下することが明らかになった。
詳細は、JAMA誌 2008年5月21日号に報告された。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1246771068/408875

満腹での献血は危険?: Do you think for the future?/2004/06/25
NIKKEI NET(6/25)の記事。満腹時の献血、リスク7倍・めまいや意識喪失
満腹時の献血は食後5―6時間と比べ、めまいや意識消失などの副作用「血管迷走神経反射(VVR)」を起こすリスクが約7倍も高いことが、
献血者約32万9000人を対象にした大阪府赤十字血液センターの調査で25日分かった。
http://tftf-sawaki.cocolog-nifty.com/blog/2004/06/post_20.html


424 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:47:04 ID:9Q7ec8GA0
仕入原価タダのボッタクリ商売に皆様のご協力をお待ちしてますだってw

425 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:47:41 ID:jvaHjgi30
血を使うじじいは若者を助けません

426 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:48:02 ID:k+3pWDiS0
献血してるやつは頭が弱い


427 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:50:33 ID:qhBQDrLC0
424は使い古しの採血バッグを使ってもらってるそうです

428 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:50:37 ID:br8D9cWH0
>一方、16、17歳の献血が減っているのは、医療機関の血液需要が400 ミリリットルに移行していることも影響している。
>>1

16〜17歳の献血は合併症リスクが高い:日経メディカル オンライン
 米国赤十字社に提供される全血のうち、約8%が未成年(16歳と17歳)から提供されているが、<略>
16歳と17歳が全血献血を行った際に発生した有害事象を18歳以上の場合と比較した結果、
16〜17歳の10.7%に何らかの合併症が見られること、多くは軽症だが失神、転倒して外傷を負うケースも1万回当たり 5.9件生じており、
たとえ軽症であっても合併症を経験すると1年以内に再度献血する頻度は大きく低下することが明らかになった。
詳細は、JAMA誌 2008年5月21日号に報告された。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1246771068/408875

満腹での献血は危険?: Do you think for the future?/2004/06/25
NIKKEI NET(6/25)の記事。満腹時の献血、リスク7倍・めまいや意識喪失
満腹時の献血は食後5―6時間と比べ、めまいや意識消失などの副作用「血管迷走神経反射(VVR)」を起こすリスクが約7倍も高いことが、
献血者約32万9000人を対象にした大阪府赤十字血液センターの調査で25日分かった。
http://tftf-sawaki.cocolog-nifty.com/blog/2004/06/post_20.html

429 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:54:12 ID:HKrMl79r0
>>427
うちの必死メーターが反応してるぞ

430 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:56:25 ID:+AUMlOO40
>>428 >>423 訂正

16〜17歳の献血は合併症リスクが高い:日経メディカル オンライン
 米国赤十字社に提供される全血のうち、約8%が未成年(16歳と17歳)から提供されているが、<略>
16歳と17歳が全血献血を行った際に発生した有害事象を18歳以上の場合と比較した結果、
16〜17歳の10.7%に何らかの合併症が見られること、多くは軽症だが失神、転倒して外傷を負うケースも1万回当たり 5.9件生じており、
たとえ軽症であっても合併症を経験すると1年以内に再度献血する頻度は大きく低下することが明らかになった。
詳細は、JAMA誌 2008年5月21日号に報告された。
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/hotnews/jama/200806/506809.html



16〜17歳の献血は合併症リスクが高い:日経メディカル オンライン
 米国赤十字社に提供される全血のうち、約8%が未成年(16歳と17歳)から提供されているが、<略>
16歳と17歳が全血献血を行った際に発生した有害事象を18歳以上の場合と比較した結果、
16〜17歳の10.7%に何らかの合併症が見られること、多くは軽症だが失神、転倒して外傷を負うケースも1万回当たり 5.9件生じており、
たとえ軽症であっても合併症を経験すると1年以内に再度献血する頻度は大きく低下することが明らかになった。
詳細は、JAMA誌 2008年5月21日号に報告された。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1246771068/408875


431 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:57:44 ID:CS5ct1G60
後の世代に膨大な財政赤字を残し、何か問題あれば全て先送り。
不景気なんだから介護しろよと低賃金で働かせ、さらに血を求めている。
今の老人たちは悪魔ですか?w

432 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 05:59:30 ID:k8WmpMeJ0
またコピペ連投するバカか

433 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 06:03:21 ID:dLCFiVgU0
鷲巣麻雀案が一番的を得ていると思う

434 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 06:04:50 ID:NeUMqoVe0
「何か薬飲んでますか?」「アレルギーの薬飲んでます」で献血断られた。

435 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 06:06:39 ID:IIBIguzO0

先日、孫がビデオを見ているととんでもない言葉に耳を疑いました

「オッス オラ 極右」

主人公は異星人との紛争を暴力によって解決しようとするもので
とても、子どもには見せられる内容ではありません
また主人公がピンチになると金髪で青い目に変身します。
(元々の主人公は黒髪で黒い目をしています)
時代遅れの脱亜入欧的表現に笑ってしまいましたが、
こういう所から同じアジアの同胞への差別が始まるのかと思うと薄ら寒い気がします。
そして、最後の必殺技は、全ての人々から元気を少しわけてもらい
巨大なエネルギーにするというものなのですが
その表現が更に恐ろしい。
全ての人々が両手を天に上げる、そう万歳なのです。
万歳をした人から力を奪い取り、敵を撃つという図式は
戦中の構図そのものでその衝撃にへたりこんでしまいました。
このような番組を見て育つ子どもの将来が非常に心配です。
この国はいったい何処に進んでいくのでしょうか。
                               57歳 主婦



436 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 06:07:20 ID:87xsul4YP
売血の時代と違って、今は献血しても対価がないからな。
そんなに健康が余ってるわけじゃないし。
たまに献血募集見かけるけど…協力したいと思わないでもないけど、
…いちおうこれは身を切り売りすることに近いので考えるよ。

437 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 06:07:54 ID:PD3Dd/0W0
献血しようとしたら、海外渡航直後でアウト
色々厳しいのね

438 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 06:08:15 ID:qhBQDrLC0
9条教の方々は当然みんなやってるんだよね?

439 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 06:18:44 ID:sn3rmf2M0
血の大半が金の無い若者世代から金持ちの高齢世代へって流れなんだから対価として金を払うべきだよなぁ。
金の無い年寄りへは金のある年寄りが寄付とかで援助する形にすりゃいい。

440 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 06:21:49 ID:rsoMRKj8P
>>436
アキバの献血ルームで指定の制服コスで採血してくれるとかなら対価になるのだろうか

441 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 06:23:12 ID:h2z8TaoG0
若いものから金も仕事も奪って、血も奪おうとする老人たち
いい加減にしろよ

血がほしいなら最低限、対価を支払え

442 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 06:27:24 ID:plpTFpu3Q
体重が足りず400ミリ献血はできない
200ミリ献血は患者のリスクが高まるからいい顔されないと聞くし、躊躇しちゃうなー
なにより、血を抜いたら多分ぶっ倒れるから怖くて出来ない
すまん

443 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 06:35:45 ID:qhBQDrLC0
>>439
売血しなきゃならない底辺は大変ですね

444 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 06:52:41 ID:U94iO2s40
>>443
輸血しなきゃならないジジイやババアは大変だねw
エコや無駄を省く時代なんだから、潔くあの世に逝ってもらいたいものだ。

445 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 06:58:53 ID:qhBQDrLC0
なんでそんなに対立煽りたいんだ?

446 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 06:59:48 ID:ARpq54Ls0
>>161みたいな例が山のようにある。言葉は悪いが、
最大限の治療・看護その他を『他人』にやらせて自己満足に浸りたい家族のための医療
になってる。足りてる血液型なら家族が納得するまでどんどん追加注文して
莫大な医療費と医療資源を使って現代医学の限界まで寿命を引き延ばすことになっていたはず。
万一少し回復したとしても自宅に引き取るわけでもなく施設に押し付けるだけ。
そこには本人の意思も安楽もなく、一緒に暮らす家族の喜びもなく
自分で面倒を見る気さえない家族の満足のためだけに
数十万かそれ以上の医療費が使われるってどうよ?
それでも老人が少なかった時代なら美談になったかもしれないが。

善意の献血が増えれば増えるほど、医療費は増大する。
献血量を増やそうとする前に、輸血対象の見直しをすべき。

447 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 07:04:14 ID:Xmrywptd0
献血したら負けだと思ってる

448 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 07:05:19 ID:U94iO2s40
>>431
悪魔と言うより、リアル吸血鬼だなw
若者を苦しめて利益だけでなく血液まで搾り取ってるからな。

449 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 07:13:54 ID:NMMRghUiP
昔みたいに売血できるようにすりゃいいだろ
買ってくれるなら絶対いくわ

450 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 07:14:23 ID:oD5aUb0G0
生活保護もらってる奴らから強制採取したらどうやろ

451 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 07:17:31 ID:KzFHAJfk0
俺みたいなイギリス欠格者の血液を何とかして受け入れたらかなり増えるぞ

452 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 07:18:50 ID:sn3rmf2M0
>>443-444
年寄りは底辺の血で生きながらえるってのも酷い話だなw
年よりは金で命を、若者は健康で金を得る対等な関係を求めるべきってだけの話なのに

453 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 07:50:20 ID:KAk91KnL0
免許更新の時、献血車来てたんで行ってみたら結構な人数が来ていたけど
何か問題有って献血出来ないのは殆どが若年層って状況だったよw

454 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 07:59:07 ID:K2h/gLJK0
金貰えるって理由で献血する層ってのは形振り構わず献血するようになり血の安全性が損なわれる
危険があるから売血は出来なくなったんでしょ?だから金貰えなきゃしないってならそれで良いんだよ。

献血行かないのはお金が貰えないって理由だけじゃないと思うよ。で、その人達をどうしようかって話で
お金くれなきゃヤダって人は端から対象外だから安心しなw

455 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 08:32:18 ID:sn3rmf2M0
若者の献血が減って困ってるって話で、困ってる方は金持ってるんだから、
じゃあ解決策として対価出せばいいって言ってるだけなんだが、
底辺とかお金くれなきゃやだって人とかレッテル貼りに必死すぎるだろ。。。
逆にそこまでして金出したくないのかよ。

一人に500〜1000円程度のお礼払って、もし自分が輸血受ける時にその程度の単価上がるくらい俺は何とも思わんが。
むしろ血足りないくせにえり好みして手術必要だけど血が無いんで諦めてくれっつう方が嫌じゃね?

456 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 08:40:46 ID:HuLrrfzW0
助け合い?? ジジババが一方的に若者から搾取することは助け合いとは言わんわ!!ボケ

【産経新聞】崩れゆく支え合い−格差時代の社会保障
http://www.sankei.co.jp/yuyulife/sonota/200702/snt070205001....
フルタイム介護職員の月の手取りは残業代込みで平均約16万円。
正社員でも時給制なので、休んだらその分、収入が減る。平均時給は930円。
これでも他のホームに比べて「悪くない」(加藤さん)という。
問題はこれ以上の収入増が望めないところ。時給アップは年に10円あるかどうか。
その分、残業代や資格手当で稼ぐしかないが、最高でも月に25万円くらいだという。
加藤さんは独身。「残業が苦にならない若いころの方が収入は多かった。
バイトをする職員もいるし、結婚するなら共働きですね」と、苦笑いする。

一方、入所者には職員の収入を超える介護報酬が国から支払われる。
厚生労働省によると、特養ホームに入る介護費などは、1人平均約30万円。1割が本人負担だ。だが、特養は生活保護受給者も多い。
加藤さんのホームでは約9割が生活保護や無年金の人で、30万円のほぼ全額が公費だ。
別のある施設長は「スタッフに、妻子が養えないぎりぎりの給料しか払えないことを考えると、
男性を採用するのは怖い。一方で、それを超える費用が、税金を長く納めていない人につぎ込まれている。
高齢者がこれからさらに増え、その費用は若い人の保険料だと考えると、介護は支えきれないのではないかと思う」ともらす。

【スタッフに、妻子が養えないぎりぎりの給料しか払えない。
一方で、それを超える費用が、税金を長く納めていない人につぎ込まれている。】
【スタッフに、妻子が養えないぎりぎりの給料しか払えない。
一方で、それを超える費用が、税金を長く納めていない人につぎ込まれている。】
【スタッフに、妻子が養えないぎりぎりの給料しか払えない。
一方で、それを超える費用が、税金を長く納めていない人につぎ込まれている。】
【スタッフに、妻子が養えないぎりぎりの給料しか払えない。
一方で、それを超える費用が、税金を長く納めていない人につぎ込まれている。】

457 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 08:41:02 ID:thIIWYKR0
何で若い血ばかりを求める?健康な年寄りに協力してもらったら?

たくさん居るんでしょ

中高年は

458 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 08:41:11 ID:XaJkjbuY0
>>455
対価を払って献血が増えた場合、
例えば455が五千円を手にするたびに総医療は二万以上増える計算になる。
子供手当と同じで、貰える人は嬉しいだろうが社会の負債を増やしてまでする必要があるか疑問。
今の若者が年をとって病気になる前に医療保険が破綻して
大金持ってないと病気や怪我をしても医療が受けられない社会になる可能性を高める。
目先の金に釣られてゆっくり自分の首を絞めているようなもの。


459 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 08:46:04 ID:CS5ct1G60
減り続けてるってことは、現状のシステムでは問題あるからだろ。
若年層に負担を強いるのは、わがまま過ぎだろw

460 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 08:48:56 ID:HuLrrfzW0
>>458
どうやっても今の国民皆保険と公的医療は破綻するよ
ジジババだけが大量に死ぬ疫病とかが流行でもしないかぎりはね

461 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 08:52:04 ID:SjbcWh2x0
献血ルームみたいな野暮ったい名前じゃなくて
血ヌキ喫茶とかにして、ツンデレな看護婦さんにコスプレさせて
採血すればいいんじゃね?

462 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 08:54:14 ID:KnmXS9DC0
>>458
>例えば455が五千円を手にするたびに総医療は二万以上増える計算になる

何でだよ、現状の無駄だらけのシステムでも5000円しか増えないだろ
供給が潤沢であればそもそも血液の単価も下がるし、そうなれば最終的に
455に払う金も減らせる
安くなれば貧しくても医療を受けるのに2の足を踏むこともなくなる

実際は血の値段が下がったらうまみが減るし、原価までかかるようになる
だからやらない

献血はするべきじゃないんだよ

463 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 08:55:51 ID:XaJkjbuY0
>>460
このままだと破綻する可能性は高いが、わざわざさらにはやめる必要はないのでは?

464 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 08:57:20 ID:quateBWI0
>>461
そんな不健康そうな奴らの血はいらないだろw
逆に会員制にしてある一定の基準を満たした人しか献血できないようにした方がいい。
会員は優良国民といった扱いにして、公営の公共交通機関や公営施設の割引、税金の優遇等をする。

465 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 08:58:09 ID:id3q8yp30
血抜き喫茶てw


466 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 08:59:18 ID:Jp5PNf7j0
献血しなければ買えない宝くじ作ればよくね?

467 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:02:53 ID:K2h/gLJK0
>>455
いやレッテル貼ってるんじゃなく、対価払っちゃうと確実にそういう層の人も寄って来ちゃうんだわ。
たから対価求める人は全部対象外って感じで排除しないと安全性が高まらないの。

468 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:03:15 ID:n8MGX1NU0
>>462
>供給が潤沢であればそもそも血液の単価も下がるし

受給を無視し市場変動に影響されないように価格を安定云々といって
上手い汁はポッケだよ。それに、総医療費ってのには保険料補填分の
国民負担を意識しているのか?「医療」=健康保険料の効率洗浄ゲームなのよ
薬でも輸血でも医療をすればウマウマってゲーム。
お金を出しているのは国民、正に鴨ネギだわ

469 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:03:18 ID:qhBQDrLC0
>>464
最近やや自転車ブームも出てきておまいらよりは健康な奴も多い

470 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:03:34 ID:XXz3B2pF0
おまえら、なんだか知らないけど甘く見られてるぞ。

471 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:05:48 ID:sn3rmf2M0
>>458
首を絞めるもなにも、血を無料で提供させてる若い世代が年取った頃にはどっちにせよ酷いからな。
無料で提供しようが金貰って提供しようが終わってるw

せめて今のうちに1000円くらい提供してその日の食事のグレードをちょっと上げるとかしといた方がいいだろ。

472 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:06:11 ID:SjbcWh2x0
>>464
見た目で不健康とか言っちゃいかん。
これに釣られる対象は、性接触経験が極めて少ない
安全な血液が採取できる可能性が高いんだぞw

473 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:07:24 ID:KmpRCrlv0
>>472
キモオタ含有率が高いと、輸血先で拒否されそうw

474 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:08:44 ID:46VRFeel0
献血車を痛車にしろ。電波ソング流しまくれ

475 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:11:25 ID:XaJkjbuY0
>>462
455が対価を貰えないないら献血しない人と仮定すると、2万以上の計算になる。
血液の値段は需要と供給で決まるものではなく、人件費と検査・保存その他の価格だよ。
そして貧しければ無料、金持ちでも一定額で済む今の医療の受けやすさに変わりはない。

キャッチーな何かにつられて献血をとにかく増やすことよりも
輸血の無駄遣いをしないことが大切。
認知症で飯も食えずに管で栄養をとっておむつして施設で面会もなく寝たきりの人に
1日でも1カ月でも1年でも長く寝たきり生活を続けさせるために
莫大な費用をかけて献血を増やすべきではない。

476 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:13:05 ID:luj4bBYH0
日本赤十字がぼろ儲けするためのシステムだしね。
これからは個人売買にすればいいとおもうよ。
いまの時世金と引き換えならいくらでも血を売る人はいるだろうし。

477 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:13:31 ID:sn3rmf2M0
>>458
つか>>455って俺か。俺はアレルギーで薬飲んでるからどっちにしろ献血では稼げないよ。

478 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:25:06 ID:KmpRCrlv0
400ccで打ち止めって問題だよな、倍は吸って良いだろう。

479 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:44:27 ID:KLdVZ/EP0
血抜き喫茶か
血の文字がなぜか隠れていて、おまけに「抜くまで出られません!」とか書いてあるわけですね

480 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:47:43 ID:diYlUFeg0
金出さなくても看護婦が乳丸出しで献血してくれたら集まるだろ。

481 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:48:08 ID:KKGwfep30
日本人の体格がアメリカ人と比べて貧弱であったので
健康上の考慮から、昔は200cc献血が普通であった。
 ところが、ある時期からどういうわけか400ccをほぼ強要するようになった。
400とられると80キロの体重を持つ自分でも、胃の上のあたり(肝臓?)が
ぐーっとしめつけられる感じがしてフラフラで、抜いたあとは半日横に
なっていないと、身体がだるい。血液の全身へのめぐりが悪い感じだ。
自動車など運転してはいけないぐらいのダルさである。
 なぜ400にしたのか。おそらく第一に、日赤やその後の製剤の利益と
コスト削減ありきであって、献血者の健康など二の次である。400ccを
採取して入れる容器やその後の製剤のシステムはおそらく欧米製の
標準容器や機材を使うと安上がりになるのだろう。また、海外からの
売血のパックを製剤システムに混入させるのにも都合が良いのだろう。

482 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:49:21 ID:KmpRCrlv0
毎回400だけど全然問題ないなw

483 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 10:07:36 ID:fYG1meVJ0
嫁の妹がA型RH-で自分の為にと思って献血やっとけ
出来る日が更新される度に行っとけと何度言っても行かない。

献血いかないってことは自分に何かあった時は
輸血してもらえないようにすればいい。

484 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 10:19:02 ID:tVn+IotR0
売血とか倫理に訴えるとかそいう問題じゃないのに
制度自体が破綻してるんだよ
言っちゃ悪いが売血やったって血は絶対に足りなくなる

485 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 10:29:52 ID:aFBDR6/F0
呆れるほど健康なので、お裾分けのつもりでやってるが
金欲しいなんて全然思わないけどな。
無料のお菓子とジュースで充分だわ。

486 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 10:30:03 ID:r+qTeedr0
献血はしたくてもできないんだよなぁ。(服用している薬のため)

まずは自分の体を治そう・・・

487 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 10:38:51 ID:2KaR8fkW0
献血と輸血を連動させればいい
献血しないやつは自分の血液を普段から保存しておくか(当然国が保存制度、施設を整備する)
輸血出来ないようにする、こうすればみんな献血するだろう

488 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 11:08:59 ID:Ow4FAdIm0
「男は黙って血を差し出せ」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

厚生労働省の薬事・食品衛生審議会血液事業部会は、
400mlの献血ができる男の年齢を、現行の18歳から
17歳に引き下げるという。若者の献血者数が減少傾向
にあるため、必要な血液の確保を狙って制限緩和に
踏み切ったらしい。
また、現在は女男とも18〜54歳に限定されている
血小板成分献血の上限年齢を、男だけ69歳にまで引き
上げるそうだ。医療用血液の不足が懸念されるいま、
医療現場にとっては朗報といえそうだが、ちょっと
待って欲しい。
男の献血について年齢制限や分量制限を設けること
自体が、そもそも必要であろうか。
男は女性の生命を守るために生まれてくる。女性患者
の治療に必要であるなら、年齢も分量も関係無しに、
男の血液を搾り取れるだけ搾り取るのが、社会的要請
ではなかろうか。それでも血液が足りないなら、男
への医療行為を取りやめればよいではないか。
そのことによって女性の生命が一人でも救われるなら、
男の生命の一つや二つぐらいはどうということもない。
男たちも、社会運営の根幹である女性たちのためなら、
要求されれば黙って全ての血液を提供するべきだ。

489 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 11:13:34 ID:KmpRCrlv0
医療器具使って短時間のプレイしてもらって、金まで取ろうなんて
どういう了見だよw
お前ら人間性を疑われるぞwww
もっとフラフラになるぐらい抜いて欲しい。

490 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 11:16:19 ID:4Ep3aFWD0
>>17
HIV検査はしてるだろ、教えないだけで

491 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 11:19:13 ID:4Ep3aFWD0
EUに渡航歴あるだけで献血できないのか

492 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 11:20:54 ID:SgU/Getj0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 人生色々、年金色々w 自己責任 
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \_____________________________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

493 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 11:22:08 ID:n8MGX1NU0
公務員って何人居るの?なんで献血しないの?

494 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 11:41:32 ID:KKGwfep30
無知を良いことに、善人を騙して金を巻き上げる駅前のインチキ募金ビジネス
と相通じるものがある。イメージ俳優として公室を政治利用しているが、
本当はドラキュラを採用すべき。

495 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 11:47:43 ID:3fdS0Wgh0
>>488のコピペのネタ元みたいな人が馬鹿のくせに
マスコミでキリッとしたがるからよけい献血したくなくなるよなw


496 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 11:50:51 ID:ZHBtnfOwO
輸血をする現場で働いています。
必要性が身に染みて感じるので自分も献血します。
時間があれば成分献血オススメ。

497 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 11:52:08 ID:qhBQDrLC0
女の経血を輸血に使う技術できればいいのにな

498 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 11:55:10 ID:udoO6viP0
>>496
そのまま死ねよ。悪徳業者の手先

499 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 11:56:28 ID:4X4VNtkk0
ミクじゃあ興奮はしない

500 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:06:43 ID:Eb0/E3My0
まあなんでもいいけど
もう少し施設を増やすか病院でできるようにして行きやすいようにしてほしい

田舎だと献血行くだけで結構苦労するし…


501 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:09:49 ID:PP58tAs90
献血しに行ったけど,2回とも貧血(気を失って)途中で中止になった

502 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:10:43 ID:ZplNWIfM0
HLAの型が一致するとかで、成分献血の回数が50回に迫るw


503 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:14:39 ID:MWovKN4o0
何回献血行ったとかバカ?
自分がアホですって宣伝しなくていいから

504 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:21:25 ID:MxXKJANP0
今までトータル1gの献血をした。もちろんタダで。
でも病気で輸血が必要になったとき、血液パック1個数万円取られました。


505 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:24:56 ID:CtfHEXy80
血が抜けるまでの間、コスプレした赤十字おねいさんが
ずっとくわえててくれれば絶対逝くお!!!!!!!!!!

506 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:27:06 ID:d9yD4j+40
一部のキモオタが目立ってるだけで、
実際若者におけるオタクの%なんて5%くらいだろ
そこにコビ売って、他を遠ざけてどうすんだよ

507 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:28:20 ID:R0cg9xKu0
日本赤十字は旧華族様の子弟が多数在籍している組織。
トップには厚生事務次官、宮内庁長官経験者が就いたこともある。
どう考えても薄給で働いてるはずはないな。

508 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:30:48 ID:rqntuZNG0
>>506
ヒント:秋葉原にオープンしたばかりの「akiba:F献血ルーム」

509 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:31:12 ID:Rw4b1tni0
>>1
だったら成分献血のお礼の品が100mlの消毒ジェルだけとか止めろ!!

510 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:33:30 ID:JonuyLImP
質を確保するなら、現状のままのが良いだろうな。

511 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:35:42 ID:PI/roNZr0
売血を復活させろよ

512 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:37:06 ID:scQpyLs9O
献血するメリットがない

現金で買い取ってもらえるとか、
輸血をタダで受けられる権利がもらえるとか、
年金や税金から控除してくれるとか、
何かが無いとなあ

513 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:37:43 ID:f4w15jkm0
もう献血(貧血)でトリップキャンペーンしかないな、献血は薬物を伴わずトリップ出来ますとか。

514 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:37:50 ID:muwJ6Jmi0
テスト

515 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:38:14 ID:7BZllkn5O
公立高校、国立大学の生徒は単位として献血を組み込め

516 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:38:46 ID:WUGhtvbW0
>>3
まったくね。
でも、縁(えにし)だけは大切にしていきたい。

517 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:39:29 ID:/4B5vRRo0
20代は人口自体が半分近くになってるだろ。
老人の献血率はどうなんだ?
壮年から老人の献血率を上げる事も必要だ。
壮年にはピンクレディのプロマイドとか、老人には番茶セットとか。
いかにも老人が若者の血液を狙ってるようで不快な記事だよね。
年金と同じ構造だ。

518 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:40:33 ID:muwJ6Jmi0
■献血ルームに「初音ミク」のフギュア展示

ここの所、えらいスピードで国全体が幼児化しだしてるのが気になる
俺だって初音ミクは知ってるけどさ・・・

519 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:45:33 ID:SJOSKLtj0
阿久根市の市長は献血にも反対なんだろうなw

520 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:47:47 ID:KYsoK+V30
売る時は200mlで10万円くらいだっけ

521 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:47:57 ID:v1b9nyCZ0
ちょっと聞きたいんだけど、400cc採られてフラフラになった、
意識が飛んでしまって気付くとベッドで寝かされてた、とか色々な書き込みあるけど
成分献血にはしないの?
あれだと赤血球は返して貰えるから貧血にはならないのに。

でも
・時間を大幅に取られてしまうので、そう言う意味でちょっと無理
・一旦外に出た血を戻すってのが生理的に受け付けない
とか理由は色々あるから、責めてる訳じゃないよ。

自分がいつも献血ルームに行くと100%の確率で、成分献血を勧められるから
勧められない人と勧められる人って血が何か違うのかとか、気になって。

522 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:48:56 ID:JonuyLImP
長生きはするもんじゃねぇと考えてる俺は、献血なんぞしないがね。

523 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:50:54 ID:DSgKtjetO
初音ミクじゃなく献血独自のキャラを作ってグッズ展開しろよ。

真っ赤なツインテールの鮮血ミルというのはどうか。

524 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:51:24 ID:KQ+FUwrp0
針は太いけど、なんか障子紙突き破るみたいに
あっさりぷすっといくから、注射より痛くない。

へたにあたると痛いけど

525 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:51:32 ID:KmpRCrlv0
無料で鷲巣マージャンごっこができると思えば楽しそうだけどw
倍プッシュしたいぐらいだよな?

526 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:54:36 ID:mbTHMAfY0
>>521
血液を抜かれた貧血じゃなくて、自律神経のトラブルが多い

527 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:57:09 ID:IqE/Ty2f0
死ぬまでに 一度は献血してみたかったので
入院時に輸血を進められたときには断固断った。


528 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:57:21 ID:k5byTA/qO
献血した後のあの軽いフラッと感がたまらなくいい。
俺きっと変態なんだと思う。

学生に義務化するといいよ。
血液の診断にもなるわけだし。

529 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:58:37 ID:EBfTdaUL0
献血はいいぞ。
いつまでも仕事みつからなくて、世間の目が苦しくて仕方ない俺にもちょっと役に立てたって思える瞬間。
自己満足でしかないけど精神的には楽になれるよ。

530 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:59:25 ID:KYsoK+V30
>>528
ならんよバカ

531 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:01:39 ID:NDrh95Jc0
>若年層の献血離れが著しく、16〜19歳の献血者は24年間で5分の1に、
> 20歳代は半分以下に減った。

てか、これって少子化だからだろう。

532 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:01:59 ID:HEXMCkST0
ここで献血しないヤツは輸血受けるなって言ってるヤツに問う。

狂牛病の関係で献血させてくれないオレはどうすればいい?
献血に行ったが、イギリスへの旅行経験でハネラレタ俺は悪か?
悪者なのか? 地獄へ堕ちればいいのか? 死ねばいいのか?




533 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:02:37 ID:wPZCp6Fm0
ただで血取られて、輸血される時には金取られるんだぜ
どう考えても割りに合わんだろ

534 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:03:11 ID:MShEnTDU0
「血液検査したいんですが」って堂々と言ってたバカップルを目の前で
見たときは驚いた

535 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:03:41 ID:v1b9nyCZ0
>>526
ああ、そっちでフラっと来てる人も多いよね。
それだと成分献血も無理だろうけど。

毎回400ccを勧められる人と成分を勧められる人、この区別は何でしてるんだろう。
時間無さそうな人と、暇そうな感じに見える人(自分)、みたいな見た目で区別かな。

536 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:04:08 ID:emv14rDx0
血液センターがどれほど儲けてるかってこと
「輸血用血液が不足してます」ってのが金儲けでしかないってこと
それらのカラクリがそろそろネットで知れ渡ったのかな

537 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:04:37 ID:R0cg9xKu0
200_はイラナイとか赤字だとか我侭言って訪販業者のような胡散臭いトークで400_に誘導。
そりゃー嫌な思いして二度と近づかない人は増えたろうよ。

538 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:04:50 ID:EBfTdaUL0
>>532
特殊な事例で反論するその頭の悪さは間違いなく悪だな。

539 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:05:55 ID:KmpRCrlv0
>>533
長いこと保存しといてくれてありがとうの一言だね。

540 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:06:26 ID:NDrh95Jc0
>>512
売血するとすごい人数が来るだろうね。
特に無職やホームレスが。

541 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:09:06 ID:hou+5Q+80
献血は風俗行ったあと1ヶ月は空けてから行けよ
ウィンドウピリオドがあるからな

542 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:11:43 ID:qSfhQKAp0
akiba:Fは漫画とお菓子が少ない
おすすめは渋谷。従業員も丁寧。

543 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:12:11 ID:uPuVsqEH0
200CCで10万くらい払うようにすればいい


544 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:12:40 ID:gE50VE+c0
とりあえず、国民の奉仕者である公務員に
半年に一回の献血を義務付けろよ。
条件に合わない人間は勿論免除でいいからさ、
それぐらいのサービスはしてくれてもいいだろう。

545 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:14:46 ID:y0gIkNL+0
献血したいが90年代ロンドンに1日滞在したのでできない

546 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:18:10 ID:vWfXjW+QO
>>545
オレモオレモ

547 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:23:13 ID:GzQXe8fT0
売血にするとルンペン共が来るから、低レベル且つ汚染された血液が増えて
検査にも金かかるし、没=金の無駄になる。

戦後、そうしたけどすぐに止めたんだよ。

548 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:25:13 ID:LawosxUS0
>>545
ロンドンに短期滞在は今月中に解除されるとかされないとか

549 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:26:37 ID:M+xn+OPh0
だから仕事が終わる5時以降も献血できるようにしろよ。
平日3時とかに〆きられてもいけるわけないし。

550 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:26:56 ID:gE50VE+c0
公務員以外にも、国公立の学生にも義務付けしたらいい。

551 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:27:12 ID:SD+6XoEB0
おっかなくてしたことない。
なんとなく良心が痛むんだけど。

552 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:31:36 ID:muwJ6Jmi0
献血を何回かやると
輸血の時タダになるとかまだやってるの?
かなり昔に4回くらいやってて
まだ献血カードがどこかに残ってるはずなんだけど・・・

553 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:32:13 ID:F+waF7I80
体重が40`以下だと献血ってできないんだよね?

554 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:33:35 ID:LsiHgkEG0
献血してわかったこと
鷲頭麻雀でのアカギの血抜く速度半端ねぇ

555 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:34:43 ID:N1QvFFaJ0
献血行ったら俺の血液白かったんだけど、どうしたらいい?

556 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:37:39 ID:r0UYkF2X0
おまいらもっと献血しれ。

俺はやらんけど。

557 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:38:44 ID:6hPT92+g0
血液銀行復活

558 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:39:42 ID:xccLADW30
>>554
ただでさえ展開遅いのに、血抜きだけで何話使わせるつもりだw

559 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:41:00 ID:/UiGhVau0
「人のあら探してケチつける奴ばかり」

小沢ちゃん、それはおまえらの十八番だろう

560 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:45:01 ID:SEBX5jgy0
相互扶助って言ってる奴らが甘い汁吸うために
相互じゃなくなってるシステムなのがバレたからな

561 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:46:16 ID:XS1Axmwg0
金がないと病院にも行けないし輸血もないから
働いても貧乏の俺が献血する必要も無いよね

562 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:49:40 ID:/UiGhVau0
すまん、559は誤爆w

563 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:53:14 ID:hou+5Q+80
ジャンプで献血漫画を連載したらいいと思う
毎週毎週幾多の困難を乗り越えて献血する主人公とか

564 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2010/01/06(水) 13:58:14 ID:RWyYk4ke0
無料で抜いた他人の血液で暴利を貪るのが赤十字だぜ。

565 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:58:40 ID:yl72YhjT0
焼き肉屋チェーン店と連携して
献血したら「レバー一皿無料クーポン」とか配れば
いいんじゃね

566 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:00:23 ID:cZj1dtvk0
年収ごとに区切れよ。
低年収の層が献血した血を高年収の人間に輸血する場合高額の代金をとるのよ。
その代金を献血した人間に報酬として支払うとか。
年収が高額になるに連れて人口が少なくなってくから良いだろう。


567 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:04:49 ID:6ZsKccor0
一人分の輸血を病院に卸すと1万いくらになる。
ジュースとお菓子じゃ合わない。8000円くらいもらってもいいだろ。

568 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:06:17 ID:Nv5ZTa3B0
献血十回したら履歴書に書けるようにすれば若い人が献血するかもよ

569 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:07:13 ID:SqGBFnP00
昔は売血できたんだよな。

570 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:08:47 ID:hlz5tQCR0
献血する人減ってるの?
土日とか順番待ちするくらい普通に混んでるんだけど(しかも来てるのは大体若者)
ちなみに新宿の献血ルーム

571 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:09:44 ID:muwJ6Jmi0
>>568
献血もある程度期間あけなきゃ駄目なんじゃね?
10回だと就職する1年以上前からじゃなきゃ
間に合わなくね? どれくらい期間あけるのかはわからんけどさ

572 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:10:57 ID:rger1z4U0
>>568
献血活動を重く見る職種ってwwww
医療関係くらいか?

573 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:11:05 ID:LwDXtqBYP
女は生理で血を時々からだから出すからどうでもいいんだが
男は血を出す機会がほとんどないから、たまには献血で血を抜いた方が健康にいいらしいと聞いた


574 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:13:34 ID:57rSC7aUO
>>8
それ聞いて、行く気なかなった。

以前、健康診断でした注射は針が細いうえに、看護婦さんが上手くて、
生まれてはじめて体験するような、ほぼ無痛注射だった。

なんで献血の針は太いのかな。

あと思ったんだが、献血の男女比ってどのくらいなんだろう。
なんとなく女のほうが少なそう。

575 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:15:06 ID:5qONTafP0
図書券よこせよ

576 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:15:15 ID:5PSKZCGk0
腕だからダメなんだよ
背中かケツから取れるようにしろよ

片腕ふさがってると、待ってる間携帯ゲームもできない

577 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:15:44 ID:WUGhtvbW0

原料調達のカモネギくらいにしかおもってねーよ。
人のためになるなんて幻想もいいところ。

578 :556:2010/01/06(水) 14:17:57 ID:r0UYkF2X0
誰も突っ込んでくれないorz...

579 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:18:36 ID:muo9D9JR0
>>572
先ず、かなり健康な証拠になるから、まったく価値がないとも言えない罠。
あと、献身的な性格と。

580 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:21:56 ID:nJU6tpbv0
>>578
特に面白いこといってないしな。
ガキんちょか?

ミクフィギアの展示じゃなくて、配布ならいく。
中選べないようにして、24種類くらい作ってさ。
そしたらコンプリートのために、リピーターも続出。
健康じゃないと揃わないし、すばらしい。


とおもった。

581 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:22:23 ID:FD+PTclg0
しかし、こうしてタダで素材集めて儲けようとする連中は
どうしてミクに目を付けようとするのかね


【資源/政策】経産省の『たんすケータイあつめタイ\(^o^)/』が初音ミクとコラボ--テーマソング公開、イラスト募集 [12/25]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1261733111/


582 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:24:37 ID:nJU6tpbv0
>>580
不況でも趣味と子供業界は普遍。
趣味にそえば、不満なことでもやれるのさ。

583 :580:2010/01/06(水) 14:28:45 ID:Xlw2py560
>>581
ちがった、自分にレスつけちゃった。

テヘ

584 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:42:03 ID:ywLR3gdt0
献血に関して文句を言うと
やれ注射針が怖いだけだの何だとの言うけど
それって恥ずかしい理由かね?
注射針ほど危ないものはないんだが・・・・
血を抜くという行為もだけど  

585 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:44:17 ID:hSRGUXlu0
40年間1度も献血したことない
特に理由があったわけでもなく機会がなかっただけ
ただ、奉仕で集めた血液で商売してると知ってからは敬遠してるけどね

それよりも死体から採取すりゃいいのに
自殺希望者から募って、お礼に安楽死させてあげるとか
少しは努力すればいいのに
それならば漏れも最初で最後の献血してあげるのに



586 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 14:47:04 ID:5s3mVJHv0
>>574
日赤のだしてる平成20年統計表(PDF:599KB)によると
ttp://www.jrc.or.jp/vcms_lf/ketueki_090525_2009.pdf
男の方が多いな。てっきり痛みに強い、連れ合って行く、とかで女が多いかと思ってた。
まあスレみてたら200mlお断りじゃ平均体重の軽い女は行かなくなるだろう。

587 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:01:51 ID:hSRGUXlu0
電気工事士と家電製品アドバイザーと自動車整備士と中古自動車査定士と危険物乙種と高所作業車と
大型・大特・大型自動二輪・溶接・林業技師・刈払機・チェーンソー・取り扱いしか資格持ってない
漏れを職員として雇ってくれるなら1回くらい献血してあげるよ、現在鬱治療の為休職中です、たぶん転職すれば鬱治ると思うから。

人にお願いする時は
まず藻前らの収支報告書、人件費、ボーナス
血液を幾らで卸してるのか全て公表しやがれ
話はそれからだ

高校生なら騙せれるという考えじゃねえのか

588 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:04:02 ID:fHvTsd8p0
へえ、200だけだというと貰う方が嫌な顔をするのか
そりゃ嫌な思いをさせられたら善意の人も寄り付かなくなるのが当たり前だな
俺はイギリス組だからもう出来ないけどな

589 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:05:02 ID:pyh3+SiC0
一回2000円払え!

590 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:07:41 ID:pyh3+SiC0
献血から買血で解決!

591 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:15:58 ID:PwCzWD5C0
献血に従事してる医師・看護師・赤十字・業者が全員報酬を得てるのに
献血者だけ無報酬ってのがおかしいだろ

本人確認厳格にして、売血制度にしろ

592 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:20:28 ID:SUcoQvBr0
血液銀行復活したら景気対策になるかもな

593 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:22:24 ID:hjK4QsWL0
>>587

ダーマ神殿へ行け

594 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:23:53 ID:lqNd26M30
そんなの目玉にされたら、献血=ヲタ扱いされそうでイヤだ

595 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:24:48 ID:dDDZ+1jC0
治験ボランティアで小銭稼ぎしてるから献血する余裕ないわ。

596 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:28:44 ID:fRRjgMjl0
抜かれてから足がふらふらになったことがあるお

597 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:29:07 ID:xAsZzELu0
別に行ってもいいんだけど仕事でいっぱいいっぱいで行く時間がない
職場から50mぐらいの所にあるんだがな。。。

598 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:30:28 ID:zoHurd9X0
若者が離れてるもの一覧

テレビ離れ
クルマ離れ
バイク離れ
読書離れ
酒離れ
新聞離れ
タバコ離れ
旅行離れ
活字離れ
理系離れ
人間離れ
プロ野球離れ
恋愛離れ
雑誌離れ
CD離れ
映画離れ
外食離れ
ゲーセン離れ
パチンコ離れ
腕時計離れ
スポーツ離れ

献血離れ ←New!


599 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:36:07 ID:eUhHCF500
>>528
フラッと感には快感を覚えないが、針抜け防止に採血チューブを腕にテープでとめて、
その中を自分の血液が通るときにほんのり暖かい…これが快感☆

RH-だからもっと採らせてと迫られたって本当ですか?
RH-ABだけど、「そんなの千人に一人いるし女性だからたくさん取れない、採るなら男性から採る方が効率がいい。そんなことより輸血の必要な怪我や病気はしないでね」と通常の成分献血で終わりでしたよ。
ただのマイナスやヌルαやキメラだと血液センターから職員が来て家族全員、または親族までさかのぼって採血して帰って行くそうです。

600 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:36:52 ID:Zn7KkjRr0
事前チェックが厳しすぎるからじゃないの。
海外旅行経験があるだの血中脂肪が多いだの血が薄いだのピアスしてるだの複数の異性との性行経験だの、プライバシーにまで踏み込んでるからだよ。

601 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:37:38 ID:8JhSRwNl0
フギュア〜

602 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:38:42 ID:5PSKZCGk0
>>599
まだいたのか、このうすぎたねぇシンデレラ!

603 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:40:09 ID:hvgK7Sh30
若年人口が減って「清流」そのものが無くなってきてんだから、下水処理場みたいに
汚れた中年の血も浄化して使うような仕組み作らんと保たんでしょ。

604 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:41:41 ID:mZGZ0vRT0
>>599
それが普通だよな。そうでないからびびられたんだろうけど。
俺も別ににじり寄られたことはない。全血くれと言われたくらい。
単に成分の定員が満員だったのか。それとも足りなかったのか。

605 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:41:57 ID:ZRhTwyrhP
>>587
お前デプじゃなくってシゾだろ

606 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:59:49 ID:qxe+GTDf0
厚労省の坂口が図書券廃止してから、余計献血率が悪くなったらしいな。
全く創価はロクなことをしない。

607 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 16:01:54 ID:xAsZzELu0
献血をする度にお土産としてふりかけか
ハンドソープかCD-Rx3枚のどれか選べと聞かれるが、
毎回すげえ困る。

608 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 16:55:36 ID:y0gIkNL+0
>>497
お前がちゅーちゅー吸って東レの中空糸フィルターで濾せば使えるかもしれないぞ

609 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 18:20:30 ID:HdKCnMSC0
別に血をただでくれてやって、それを金にしたっていいよ。
けど、その金でふんぞり返った重役様を何人も飼って、上等な車で愛宕にある日赤ビルから出てくる時に
今まさに通ろうとしている歩行者まで止めて優先させんじゃねえよ。

こういうのを何度も見たら「O型とA型が足りません!」とか言われたって
「ああ、ノルマに足りないのね」ぐらいにしか思わんわ。

610 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 18:41:09 ID:L9dVnRB/0
リッツカールトンも応援してるといのにオマエらときたら

611 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 18:46:10 ID:NuupyUIX0
一番お得な献血ルームはどこなんだろうな。
そこそこな額の商品券がもらえるとか、
粗品が半端なくもらえるとか。

612 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 18:49:39 ID:8oxDU4Ga0

赤十字や厚労省や製薬メーカの人たちの献血率をだしてほしいもんだ。
せめて、赤十字のお偉いさんが全員献血しているシーンを出して宣伝しろよ。

それでも、ただで原料わたしたくないけどね。

613 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 19:10:29 ID:5DUEWbcP0
>>553
出来ないよ。
見た目40キロなさそうなんで、「体重40キロ以上ありますか?」ってよく聞かれた。
血圧が上86の時は「大丈夫ですか?」って心配されたw

614 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 19:31:59 ID:mDjUCROR0
まあ、血液は「タダ」でもらったとしても、採血の時間を取られるわけだから、
献血者に手間賃として千円くらい払ってしかるべきだろ

ドナー提供も善意の押しつけみたいでイヤだな。

615 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 19:37:10 ID:4ZnZpll10
今日献血に行ったときのこと。

受付でお兄さんに「全血をお願いできませんか?」
医師との問診中に「健康的な血なので全血お願いできませんか?」
血液検査の看護婦のオバちゃんに「全血(ry」

結局、折れて全血にしたけどさwww

しかし、19歳の道程の血ってそんなに必要なのか?

>>607
こっちはずっとハンドソープのターンです。

616 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 19:38:48 ID:C7lbcUB00
俺は、学生で献血推進のボランティアやってる。中から見ててもいろいろ問題点はあると思うよ。俺も職員にいろいろ働きかけてるけど、なかなかねえ。
しかしなあ、確かに問題点はあるけど、俺たちの献血で助かる命があると思ったら、それは諸々のやらない理由には及ばねーんじゃないんじないの?

617 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 19:41:14 ID:Xn4SokHD0
無料で手に入れた血液を病院に高額で売りつける。

618 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 19:42:56 ID:BkqqtsnM0
売血が許されるなら副業にしたいくらいだ。

619 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 19:43:45 ID:Xn4SokHD0
体から一気に400ミリリットルの血液が消えたら……体に悪いに決まっている

620 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 19:49:02 ID:ON+7s9++0
>>616
俺のお陰で誰かが生き延びるのが許せないね
メシウマできないだろ

621 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 19:53:40 ID:biXMQq1c0
>>619
大丈夫だと医学的に証明されている量だから400と定められているんだが。
とどのつまり、献血否定してる奴の言い分は
裕福な老人を妬んでいる負け組の泣き言でしかないんだよな。

622 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 19:58:02 ID:WGzDvJdN0
全国の懲役者から、強制的献血させろ、月一回に一人一gで十分だろ

623 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:00:06 ID:x9YG1LoJ0
献血してくれた人の中で希望者には精液採取項目を追加するのはどうか?
献血と同じように精液採取用の「機械」で200ccくらいw

特殊な趣味を持った男が殺到すると思うw

624 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:01:40 ID:JK5vKq7A0
>>616
詐欺師が必死だなw
他人の命よりお前らカスが干上がるのを見ている方が楽しいから献血なんて
シネーよバカ

625 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:02:09 ID:P8bFu6hr0
売血しかないだろ?善意に頼るのむり

626 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:03:37 ID:iQqbpkMlO
>>616
例えば

627 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:04:03 ID:yHOtXeri0
>>623
サムライガン月光しか思い浮かばねえ

628 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:07:31 ID:P8bFu6hr0
>厚生労働省血液対策課の担当者は、「全体的に減っていますが、若者の献血率の低下は
> 尋常じゃないです。20数年でこれだけ減っているのは、若者の個人意識が高まり、助け合いで
> 成り立っている献血に対しての意識が変化していることが大きいと思います」 といっている。

いまどき助け合いって・・・。やっぱ公務員、お花畑だわ。

629 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:13:03 ID:5PSKZCGk0
>>621
何で裕福な老人に負け犬が血をタダでくれてやんなきゃいけないんだよ

人を負け犬扱いするせいで、おかしさ浮き彫りじゃねえかwwww

630 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:26:40 ID:UPhK/PW70
ダイエット効果が有るって言えば
みんな行くよ

631 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:35:13 ID:x5c7H+aq0
中の人です。
おまいらの批判も然るべきです。

だけど、これだけは。。
頂いた血液を安全に使えるようにするために検査したり、使用期限を守ることで、
実は血液事業って赤字なのです。

もちろん赤字赤字言ってるだけじゃだめで、ちゃんとコスト削減することが必要なのです。

632 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:40:02 ID:iBwvM+Oy0
>>631
ここにいるゴミ共には馬の耳に念仏。

どーも日本人じゃないんじゃないかと思ってる。


633 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:40:08 ID:5xQuxc+x0
200ml献血?ゴミだゴミ。捨てちゃえ<by赤十字

634 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:42:30 ID:mp8hZqUS0
このまえフラッと行ってジュースはもちろんクジひいて台所用洗剤2本もらった
手続きは面倒くさい

635 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:42:50 ID:P8bFu6hr0
>>632
アングロサクソン化してんだよ。

636 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:45:08 ID:f4w15jkm0
>>631
献血に関するどの部署に所属し、どうして赤字なのか説明せずに理解を求める姿勢ってのは
投げやりすぎないか?

637 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:45:13 ID:icckYeTi0
献血で2回もショック状態(血圧低下)が起こったので
やんわりと「もう来ないで下さい」みたいに言われた
やりたいけど出来ない
深層心理で怖がりなんだろう

638 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:45:17 ID:XyhVEzzi0
>>631
中の人、乙です。
このスレを見る限り、献血離れの原因は大きく分けて
1、日本赤十字の不透明な会計による不信感
2、需要側と供給側の社会的な不公平から生まれる不満

この2種類だから、たとえ1が解決したとしても、
社会全体が変わらない限り根本的な解決はありえないと思うなぁ。

639 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:46:18 ID:6POwyMX30
血液って100ccが3800円で取引されてるのに、
なんで提供する側は無償奉仕なんだよ。

善意の人から無料で抜き取った血を転売してぼろ儲けしてる奴がいるじゃん。

640 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:47:54 ID:8oxDU4Ga0
>>633
> 200ml献血?ゴミだゴミ。捨てちゃえ<by赤十字

で、とっとと捨てた後、ただ同然でメーカーが血液製剤をつくります。
昔はわざと早めに捨てていたようなきもするなー。

検査も赤十字が外注に出すから、外注もどうせ相場より高いんだろうな。

寄生虫のあつまりだな。

641 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:48:12 ID:P8bFu6hr0
>>638
そういうこと。
日赤の社長は厚生労働事務次官経験者の中でも一番の天下り先。


642 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:52:48 ID:mDjUCROR0
>>639

ほんと、「あつかましい」よね。


643 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:56:27 ID:yHOtXeri0
オタク狙いなら鷲巣邸風献血ルームも作って揺さぶれよ

644 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:57:41 ID:+U5u3ZdX0
日本赤十字社って、町内会を悪用してみかじめ料を脅し取るヤクザ団体だからねぇ


645 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:58:07 ID:P8bFu6hr0
田辺三菱製薬の社員の「平均」年収は841万円



646 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:58:55 ID:K2h/gLJK0
まだやってんのかw

金が欲しいって言ってる人達の血なんか要らないんだってば、そういう人達は金貰えたらウソついて
献血しかねないから危険で仕方ないんだよ。端からおまいらは眼中に無いんだから献血したくないなら
それで良いってばw

647 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:59:28 ID:Az+JmV7a0
やりたくても風俗行ってるだけで断られるだろ

648 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:07:25 ID:5zU32VO70
>>628
まぁ”自己責任”、”自己責任”と教育してきた社会が言える言葉じゃないわな。

そういえば献血って最後に免許更新の時にしたっきりで、カードが何処行ったかワカラン。
この時のナースの対応がぞんざいで、もの凄く萎えた記憶がある。
臓器提供の意志表示シールも貼り替えなかったな。
まぁ冷めちゃったんだろう。

649 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:07:31 ID:K2h/gLJK0
>>647
でも自己申告だろ?今はあまりメリットないからあまりウソつく人居ないと思うけどさ。
お金貰えるとしたらどうなると思う?というか過去の事実があるから売血できなくなった訳で。

650 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:09:59 ID:kEzj1yuyO
いくらボランティアといってもメリットなさすぎ、デメリットはありまくりなのに

651 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:11:15 ID:CtfHEXy80
>>631
とりあえず君の年収を聞こうかw


652 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:11:26 ID:R/vc9rnw0
いつも日本赤十字社がサイレンならして病院に(血液持って)行ってるけど、
サイレンならして行かなきゃならないほど血が足りてないの?

653 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:16:24 ID:vh4SkXXm0
>>623
そんなに大量に出してみたいけど
ホントにやったら死んじゃいそうw

654 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:16:47 ID:Qj+n7m4T0
>>639
それを400ccだから、
3800×4=1万5200円を
ふところに入れておいて、
「尋常じゃない!今の若ものは助け合いの精神が無い!」
だって。
おまえらが儲けるためになんぜ俺らが
奴隷のように血をタダで供出しなきゃならねーんだよ。アホか。

655 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:18:27 ID:icckYeTi0
>>652
保存が利かないってことじゃね

656 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:23:42 ID:yrLRGjdL0
>>617
病院だって赤字

高齢者本人からとるべき

657 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:24:57 ID:FXvdx9LP0
>>614
ほんとだよな。
それくらいはしてもいいよなぁ。

658 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:26:09 ID:icckYeTi0
献血10回・・・角膜
50回・・・肝臓
200回・・・心臓プレゼント

659 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:27:41 ID:Y17qskzP0
献血:いままで通り
売血:事前に指紋登録し登録証発行の後、現場で生態認証し予備検査通過・採血に至った場合のみ報酬発生
指紋認証のコストなんて安いもんだし現在の献血でも検査はしているので検査コストは同じ
指紋以外を登録する必要もないのでプライバシーの問題も無い
履歴管理できるしこれで全部解決

660 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:27:54 ID:XeF2D5s60
企業や学校に説明して、採取するしかねえんじゃねーの?
自主的にって言っても、まとまりが無いだろ。
個性重視とやらの教育の結果。

661 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:27:56 ID:G0WdQe6f0
献血:いままで通り
売血:事前に指紋登録し登録証発行の後、現場で生態認証し予備検査通過・採血に至った場合のみ報酬発生
指紋認証のコストなんて安いもんだし現在の献血でも検査はしているので検査コストは同じ
指紋以外を登録する必要もないのでプライバシーの問題も無い
履歴管理できるしこれで全部解決

662 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:28:28 ID:dmiCszanP
売血が問題なら、一回あたり2000円の医療ポイントくれて、
病気になったとき医療ポイントから充当するようにしてくれればいいだろ。
金儲けはできないから、わざわざ死ぬほど血を献血するやつは居なくなるだろ。
その代わり、毎月とか献血するやつ出てくる。
そういう改革とか全く考えない時点でどうかしてる。タダで手にいれて
どれだけ儲けるかしか考えてないから、尋常じゃないとか上から目線で
言い出すことになる。

663 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:30:39 ID:Sm/ktLjR0
そろそろ人口血液とかできてもいい気がするんだが
ど素人なんでまったくわからないけど赤血球や白血球培養とかできないのか?
ちなみに俺は検診で僅かな血採られても痛いから400ccなんて無理

664 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:33:10 ID:rfR3FDUN0
いっつも貧血で断られちゃう
別に好き嫌いもなく食べてるんだけど・・・

665 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:34:54 ID:ANOcl1TR0
若い頃一度400取られて貧血で倒れて、友人を何時間か待たせるはめになった。
この血液濃度なら全然問題ないって言われて信用したのにさあ
怖くてもうできないね・・・
成分献血とかならよかったのか?


666 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:35:07 ID:n8MGX1NU0
売血が始まれば、即効でサラ金、闇金の担保にされるな。生命保険で錬金するくらいだ
売血牧場の経営なんて苦とも思わんだろ。
公務員どもが献血すればいいんだよ!何の為に税金で生かされてるんだよ!
ついでに臓器ドナー登録も義務付けろ!

667 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:37:42 ID:NQmWubHC0
>>666
臓器や角膜も担保にされそうだなw

668 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:39:39 ID:/MLhn2Cj0
昔は献血に行くと500円の図書券&菓子食べ放題ジュース飲み放題だったのが
図書券が無くなり、成分献血を強要されるようになってから行ってない

あんな太い針を両手に刺されて一時間近く監禁されて菓子とジュースだけではやってられない

献血ならすぐにすむからやりたいが、歳をくうと献血する気力が無くなる

669 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:39:46 ID:P8bFu6hr0
「死亡債」でぐぐって見ろよ。
命まで投機の対象の時代なんだよ、今は。
金融工学(笑)に基づくアングロサクソン型資本主義を日本に
導入してしまったせいだよ。

670 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 21:52:56 ID:K2h/gLJK0
>>659>>661
売血者が海外渡航暦とか常用薬とかウソつくのをどう防ぐかが問題だね、検査だけで危険性の
チェックができるならそもそも献血者にもそんな条件要らないよね?
>>662
なかなか良い案だと思うが、システムを作るのが大変そうな気がするね。改革とかも考えろって
のはホントその通りだと思う。

671 :659:2010/01/06(水) 22:22:19 ID:G0WdQe6f0
今現在でもウソつける以上、愉快犯なんかは止められない
即ち今付けている条件は危険性のチェックとして不適格ということだ
大体が本当に重要な項目であれば金かけてでも判明するような検査にするわな
献血そのものを停止するほど重要なもんじゃないと考えているからこそ自主申告なんだよ

672 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:28:12 ID:sZE60hFo0
金だけじゃなく血も搾取されるなんて恐ろしい世の中になったもんだ

673 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:29:22 ID:Qv3rHHO90
ミクですよね?
かがみっくです キリッ

674 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:29:22 ID:biXMQq1c0
>>671
風邪薬を飲んでいるんだけど、飲んでないと申告して献血しました。
その血を検査したところ、チェックに引っかかったので使用しませんでした。
というケースはあると思うが。

675 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:35:51 ID:eqs4/hjLP
無料(ただ)で神経麻痺、感染のリスクがあるのに献血するやつはいないでしょ
職員は上から目線だし
汚いし
医者かとうか怪しいし

676 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:35:59 ID:krN6QthF0
>>631
赤字なら値上げすべきだ

677 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:36:55 ID:JdkHgobB0
>>668

そうなんだよね。血はタダでくれてやるとしても、一時間弱拘束されるのだから、
その分の手間賃くらい払ってしかるべきなんだよ。

678 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:38:18 ID:v1b9nyCZ0
>>668
本当、あの500円図書券は、献血する側にとっては有り難かったよね。
本なんて買わない、読まないって人は金券ショップで売れば良かったんだし。
自分は本よく買うから、あの図書券は非常に助かったと言うか、嬉しかった。

679 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:39:21 ID:ZS+Ern+b0
対価の問題じゃなくて、感染症なんかの安全リスクが心配なんだろ

680 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:39:40 ID:ZX2nsYef0
善意の相手に対して「200mlは受けつけていない。400mlにしろ!」
てな感じで強要しているらしいな。だから献血する人減るんじゃないのか?

それに、無料で手に入れた血を高値で売ってるらしいからなあ。
他人の金もうけのために、自分の血を提供できるか(゚д゚)

681 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:40:03 ID:XS5Sh0zH0
いいかげん献血じゃなく売血で一回当たり1−3万円はだすべきじゃないの


682 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:40:14 ID:EEREA4JW0
秋葉原の献血ルームはどっかのショップと協力して
献血者に割引クーポンとか配布すればいいのに

683 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:41:56 ID:biXMQq1c0
暴利を貪っていると信じているなら
なんで搾取する側になろうと考えないの?

ttp://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/appoint/index.html

684 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:42:09 ID:TX0nia5D0
年寄りから若者への金の流れを作るべきだな。市場をつくって
1ml50円あたりからスタートで

685 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:45:14 ID:K2h/gLJK0
>>671
愉快犯は今でも止められないよ、でも売血可能にすると確実に激増するよ。

>>大体が本当に重要な項目であれば金かけてでも判明するような検査にするわな
それに莫大な金と時間がかかるから現実的じゃないだけでしょう。一定期間は検出できない
ウィルスとか色々あるのに保存と検査だけで一体いくらかかるか…

だから献血者の良心(自己申告)に委ねられてる部分が大きいんだよ。
売血とか強制じゃ全然意味が無いんだって。

686 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:45:21 ID:+Lg8hPCP0
献血する時に看護師の人らに「自分は童貞ですから!!(キリッ)」って誇らしげに健康をアピールするのがいい

687 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:47:41 ID:uUu7Fpl70
そうそう、人件費や物品などのコストを削減して売血で100mlあたり500円とか1000円とかでも出せば
いっぱいやってくるだろよ。

688 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:51:01 ID:MHwxFmj90
善意とか世代間扶助とか謳い文句にして
破滅しかかっている制度がそばにあるじゃん。


それを見て献血する気にはならねーよ

689 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:52:10 ID:dmiCszanP
>>670
たかだか20店舗ぐらいの店でもポイントカードあるのに
天下の赤十字がポイント管理できないなんてことはないだろ。
献血手帳に書いておいてもいい。そもそも献血回数(200mlか400ml)
とか成分かどうかぐらいしかないんだから。できないわけがない。

本当に助け合いって言うなら、献血しないやつには輸血時に
倍額払ってもらうようにするとか何らかのペナルティをもうけないかぎり
無理な話。まさに共有地の悲劇を地で行ってる。

690 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:52:39 ID:U94iO2s40
>>684
そんな事したら年寄りやマスコミが「貧しい年寄りから金を搾り取る気か?」と言って怒るよw
後期高齢者医療の時みたいになるだろう。

691 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:53:26 ID:ZX2nsYef0
十数人でまとまって「200mlでお願いします」と献血オフを開いたら、
日赤の人は喜んでくれるかな?

692 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:53:30 ID:8wbuAzNt0
今の若者は破綻してる年金や国民保険に詐欺られてる事に気付いてるからなあ
老害共のために騙され続けてる悲惨な世代
全ての事に懐疑的になってるから当然の流れ

693 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:57:02 ID:EsC5XFLF0
献血しないひとには輸血しなけえば良い
自分は献血しないのに人さまの血液だけはありがたくいただこうとする
根性はイクナイ

694 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:58:39 ID:C7ap+0770
足りないなら400mlと言わず更に倍の800ml取ればいい
400程度抜かれても全然堪えないからものたりんw

695 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:58:45 ID:ZuMW2BuP0
高齢者や役人、天下り団体に対する若者の反撃だったら問題は深刻だな
めんどくさいからする人が減っているだけだろうが

696 :659:2010/01/06(水) 23:00:08 ID:G0WdQe6f0
>>674
検査で出るなら申告の必要性そのものがないでしょ(せいぜい時間短縮くらい)
検査に掛からない申告項目はウソ付けれても構わない程度の重要性でしかないってこと
もしウソ申告が重要な問題を引き起こすなら献血が行われていること自体が大問題
無償でなければならない理由が無いのだから献血だけで足りないなら、献血も買血も両方やればいい

>>685
申告項目が本当に重要なら自己申告なんて不確かな方法じゃなく金かけて検査しろよ
かけねぇってことは重要じゃないか命より金が重いつってるってことだ


697 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:02:43 ID:K2h/gLJK0
>>689
医療ポイントだと全国どこの医療機関でも使えるって事だよね?それの根回し(と言うのかな?)
とか偽造や他人への売買防止とか考えると大変かなと…私自身が詳しくないってだけだけど。

698 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:04:02 ID:6HCciUO50
献血10回でハワイ旅行とかさ(他人への権利譲渡は禁止)
そしたらブームになると思うよw

699 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:07:45 ID:K2h/gLJK0
>>696
>>申告項目が本当に重要なら自己申告なんて不確かな方法じゃなく金かけて検査しろよ
私に言われても困るけど、そんな高い血液は輸血なんかに使えなくなると思うよw

700 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:08:59 ID:krN6QthF0
>>685
そこで履歴情報ですよ
一発じゃなくて生体認証と履歴管理を組み合わせることで検査のコストとリスクは下げられるだろう
門前払いがやりやすくなる

701 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:13:25 ID:0FUGX6Ys0
おまいら赤十字が医療関係に血液
リッターいくらで下ろしてるか知らんだろ?

702 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:18:06 ID:5zU32VO70
>>699
当然全数検査だと思うが・・・。

703 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:19:13 ID:hK14+qhH0
身体はどこも悪くないけれど、抗うつ剤を飲んでいるから献血できないよ。

704 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:25:47 ID:dPSsisPK0
売血で集まる汚い?血が嫌なら早晩献血制度は立ち行かず、
結局海外から輸入という形になるのでは。

まあ海外から輸入した血は売血の血だろうがな。

705 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:29:56 ID:3eZ1kC8J0
単純に使用済みの針を使いそうで嫌だ
新品だと確認できないだろうし

706 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:30:31 ID:aAiRBEkA0
昔、献血の帰りに貧血で倒れた俺が通りますよ。

707 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:32:55 ID:p+eFp1cX0
血の気が多くて、罵倒ばっかしてるお前らが献血に行けばいいじゃん

708 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:33:54 ID:3VnuXC2e0
勇気を出して献血しにいったら迷走神経なんとかでぶっ倒れた上に
全く身に覚えが無いのにB型肝炎抗体がどーたらこーたらで
一生献血できん身体だった

血が足りないつっても売買血に移行するわけにもいかんし、
悩ましい問題だね

709 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:34:30 ID:aKx3FINF0
400mlなんてするから余計献血嫌がるんだよ。400mlも抜かれたら
体調に結構響くからな

710 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:34:54 ID:kObCjqZu0
献血したくないわけじゃないけど200は嫌な顔されることがあるからな・・・
体重50キロぎりぎりあるけど、同じくらいの体重の人が400採って体調崩したって話を聞いてるから
怖くて400は無理

711 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:35:24 ID:UjQrQ+6e0
けんけつ!っていうロゴつくってアニメキャラでも組み合わせれば
ヲタがくるだろ

712 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:35:54 ID:BhnTgDXo0
不思議なのが、なんでB型は余ってるのかだ。
人口比から言えばAが余ってそうなものなのに。
よほどBが献血好きなのか、
Bはけがや病気をする率が低いのか。

713 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:37:22 ID:aezVbAZj0
でもB型は余ってるんだろうなぁ


714 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:37:30 ID:K2h/gLJK0
>>700
どこまで正確に履歴管理出来ますかね?自己申告の部分はやっぱり出てくるんじゃないでしょうかね。

>>702
全数検査はやってると思いますが、渡航暦とかの申告を全て疑ってかかるとすごく検査にコストかかると
思いますよ、そんな高い血は輸血とかで使えなくなるのでは?

715 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:41:14 ID:Gb/xS0f70
>>705
少なくとも採血用の針は血液パックとつながっているので再利用は無理。

716 :659:2010/01/06(水) 23:42:26 ID:G0WdQe6f0
>>699
使えないほど高くなると決め付けてるがソースは?
保険があるんだから相当高くならないと使えなくはならないぞ
無保険を考えるなら輸血に関係なく医療費が高すぎるだろうね

>>708
なんで?売血「も」再開すればよかろ?
売血の問題点は今の技術であれば安価に払拭できるでしょ

717 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:44:11 ID:V+h4COeR0
初音ミクはバーチャルアイドルじゃなくてYAMAHAが販売するシンセサイザーだよ
間違った報道をしないでほしい。
ところでミクのぱんつは何色だと思いますか?

718 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:45:52 ID:K0rVp4Q+0
事故か何かの際に輸血してもらったら金取るんでしょ?
じゃあ献血も金くれないと。

719 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:48:13 ID:3VnuXC2e0
>>665
それ貧血かな?
針を刺したことが原因で、緊張のせいで倒れたりするよ
たしかVVRとかいう

あ、だめだ、って思った瞬間に
全身から血の気が引いて、指先とか冷たくなる
血を抜かれなくても、ただの注射でもぶっ倒れたこともある

720 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:50:23 ID:nEd1Ng8O0
なんだかよくわからないけど
企画担当者がおまえらから積極的に血を奪おうとしているのだけはわかった(´・ω・`)

721 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:52:46 ID:EIfcUcYK0
200献血希望者に嫌な顔するな、まずはそこからだ

722 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:52:50 ID:utfhrqVK0
ようは金なんだよな、今の世の中、困ってる病人がいても
助け合いなんてきれいごとじゃ誰も動かないんだよ

そういえば昔金で何でも買えるって言って叩かれてたやつがいたなぁ
まったくその通りだったわけだが、当時叩いてたやつは今でも叩けるのかねぇ。




723 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:52:55 ID:K2h/gLJK0
>>716
ソースはないですよ、想像だけ(どこまで検査するか決まってないし)。
逆にそんなに高くならないと思いますか?医療関係者の方?

>>売血の問題点は今の技術であれば安価に払拭できるでしょ
あ、そうなんだ。だったら最初から『金かけろ』なんて言わなくて、
安価で出来ると断言してくれたら良かったのに。

724 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:53:16 ID:h2z8TaoG0
(1) 最初に検査
(2) パスすれば1年有効の「売血ライセンス」
(3) ライセンス所有者の血は今と同等の検査
(4) 検査で問題があればライセンス剥奪。再取得には(1)が必要
(5) 期限切れでも(1)に戻る

こんだけでかなり売血リスクは下がると思うが…
でも、そこまでする必要がないってことは、血は足りてるんだよ

725 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:53:55 ID:SReN50NB0
昔は血液センターで採血したら500円の図書券をもらえた。
それが、どこのだれかが反対意見で無くなった。

500円の図書家でCDとか買ってたな。
だが、血液センターは結構な金額が入ってたそうだけど。



726 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:57:41 ID:aezVbAZj0
>>1
図書券を復活した方が
結局の所コストは減るんじゃないか?

727 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:00:48 ID:kCDiwBFn0
売血の問題って安全性だけなの?
例えば、外国人を不法就労させてる元締めが
「日本にいるついでだ、お前らの血を売ってこい」…なんて起きそうな
臓器売買みたいな気持ち悪さがあるんだけど…

728 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:03:42 ID:E7tKEWc70
献血スーパーランキングとかやってる奴ってなんだよ
赤十字のイヌか?

729 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:05:32 ID:bmJJtH4i0
タダで提供するアホが存在する限り金なんて払うかよ。取り分が減るだろw
貧乏人共はジュースとお菓子がもらえるだけありがたいと思え

730 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:07:23 ID:bJIUdhRV0
>>725
人赤血球濃厚液400mLだと薬価は19,514

もちろん製剤化するのにコストがかかるけど
材料費がタダでこの薬価なら大変な利益だろう

731 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:09:00 ID:Fb7mJUoi0
>>717
MMDでは緑の縞パンがデフォ。

732 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:10:23 ID:1cehWPQ40
そもそも献血する直接的な利点がないのに、わざわざ自ら出向いて献血する
お人好しに頼った今のシステムが間違ってるんだよ。

学校とかに向こうが来て採血させて下さいとかなら協力する気にもなるが、
どこにあるのかも良くわからん献血所に自分から行くかっての

733 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:11:38 ID:E2i/K5Dq0
首都圏のど真ん中の不動産価格の高額な物件に広いスペースで
入居しているのを見るにつけ、
他人の善意でどんだけ儲けているんだよ!!!
って感じだよなぁ。
骨髄バンクも元締めは、大もうけでウハウハだそうだな。
現金ではなくても、商品券とか何らかの対価を支払う時期に来ているんじゃないのかね。


734 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:17:26 ID:c2i5gKMM0
健康チェックの為
定期的にしてる

735 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:18:16 ID:xo9Elu8F0
>>732
大学や大きな工場とかには献血バス来るよ。

736 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:20:30 ID:kCDiwBFn0
>>733
善意じゃなく「血を買います」って言ったら
多少僻地だろうが、大々的キャンペーン廃止しようが
血を売りたい人は集まると思うよ
…むしろコスト削減で安くなるかもね

逆に、善意に頼らなきゃいけないから
首都圏ど真ん中にゆったりスペースで
至れり尽くせりでおもてなししてるんだろうけど…

737 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:28:00 ID:jS0LA40NO
血液価格。
A,B,AB型400ml 30万円
プレミアがつくO型50万円。
でオッケー。

738 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:33:46 ID:6FKEG2I10
400mlに1万払えとかいう話なら守銭奴みたいに言えると思うが、
命の代金に500円1000円程度の提案すら全否定だと、むしろ金に汚いのは血を受け取る方って思える。

なんだろうね。やっぱ利権でも絡んでるのかな。
今後血が足りなくなるっつうニュースは実は捏造で全然困ってなくて、
それよりも血の源泉に値段が付く流れが出ることの方が困るみたいな立場の人がいるのかも。

739 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:34:28 ID:UlgoaXfL0
この前買い物帰りに時間があったから、ふと目に入った献血ルームに行った。
初めてだったし万が一翌日以降に支障が出たらいけないから200でと言ったら、
露骨にそれとわかる嫌そうな顔をされた挙句、しつこく400を勧めて来た。

その態度にぶちぎれて結局献血しなかったが、何十分も並んで献血しようって
人に対して、こういう横柄な態度取るやつらが、やれ善意だとか、あたかも最近の若者の
意識に問題があるとでも言いたげな言い草するとか何様のつもりだ?

740 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:34:32 ID:vRSZ1Lls0
採血してそれを加工して商売してるんだろ?
だったら材料提供してる側にも分け前出せよ

741 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:54:53 ID:g6MBsfI30
自分ひとり食べていくのでさえ怪しい時代なのに,
献血して他人に貴重な栄養を分けてあげるなんて・・・
第二次氷河期だし・・・


742 :659:2010/01/07(木) 01:03:44 ID:il5SJ/wT0
>>723
親族に医療関係者(引退してたかもしれんが)は居るが俺自身は関係者ではない(俺自身はソフトウェアエンジニア)
そもそも関係者じゃなくとも論理的に考えれば、そうならないと考えるのが自然だと言う結論に至ると思うが?
外国には(全部ではないが)売血があって日本はそんな血液製剤を輸入している、なら危険性も価格も輸入血液製剤と大差ない範囲に収まると予想される
過去の売血の問題点は高頻度での売血に由来するものだろ?
指紋の事前登録による生態認証+履歴管理で不適格者をはじける(怪しい判定のものは弾けば良い)
指紋認証ついたPCあるだろ?あれなんか10000円しなかったと思うぞ、高けりゃ付けられないしな
サーバ管理込みで導入費198000円、管理費150000円/月なんてのもある
一機だけ導入の定価でこれなんだから実際には一機あたりのコストはずっと安くなるわな、献血・売血者一人当たりなら言わずもがなだ

743 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:06:30 ID:anDJVy7G0
大学の実習で麻酔科回ったら、入った呼吸器のオペで出血32Lってのがあった。
都合全血が4回弱入れ替わったことになる。
次の日、献血車が大学まで血液を回収しに来たのは言うまでもない。
ビックリしたわ

744 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:11:19 ID:N61/00h40
これ、献血の基準が厳しいのも問題じゃないかな。
ゼロリスクにしようとして無理してるんじゃないか。

一回でもイギリス行ってたら駄目、ヨーロッパに一年以上
いたら駄目とか。あとは輸血されても駄目。

多少のリスクは仕方ないと割り切れないもんかね。

745 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:11:28 ID:sAzLM0V80
成分献血ってどうよ?

746 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:12:17 ID:IgZrgms50
タダで血をよこせとかよく考えたらありえない話

747 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:14:28 ID:wfJ9eml00
最近の若者は地球に優しいと自己満足しているだけで
身を捧げることはしたくないってことだな。

748 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:15:55 ID:32gCCJcy0
痛いし時間かかる割りに絆創膏とジュースじゃなぁ。
ユンケルの高い奴くらいくれてもいいと思うんだが

749 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:18:08 ID:YVBeMr8b0
>>742
検査+生体+履歴管理だけで十分だろ

指紋も本人排除他者誤認識あるから静脈とうまく組み合わせて
カード悪用された時も検出できたり、
カード+生体でチェックじゃなくて、指紋と静脈の生体認証だけでキーになるようにできたら面白いな

と同じ業種の人間の妄想
ネットワークもDBも生体認証機器も安くなったし今ならいろいろな手が考えられる

750 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:19:16 ID:WwAS7RfD0
>>742
事前登録したところでその後にHIVとか肝炎などの感染症にかかる可能性だってあるんだから、
採血した血液が使えるかかどうかは全部事後検査するしかねえだろ

751 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:22:16 ID:YVBeMr8b0
>>750
それは今もやってるんじゃね?
ただ初回だけ重点的に普段やらない検査もやるとかはありだと思う

ポイントは次回来店時の受付前に確実に排除できること
これで検査コストは削減される

752 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:23:40 ID:mPo7nxVr0
>>750
そのリスクは今だって同じだろ
だから安全を考えれば、献血・売血いずれにせよ事後検査は必要

ただ、ここで売血だとリスクが高まるという人間がいるから
そのリスクを下げるための提案をしているところだろ
登録者の定期的な再検査でリスクはかなり軽減できると思うが?

753 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:35:32 ID:iXITdlji0
初音ミクでは釣られない。


けいおんとかヒナギクとかなら考えなくもないが

754 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:37:33 ID:RCCi8Y730
血液関係なら吸血鬼じゃないと

755 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:38:07 ID:L5AKxY1L0
何であと4年も献血を我慢しなきゃならないんだ・・・

756 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:39:12 ID:XG9aICuA0
体重45kgでも献血出来る?

757 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:40:15 ID:PeWZN8hg0
東京に住んでた頃は新宿の献血センターによく行ってたなぁ・・・
学校とバイトに疲れた時、ふと行きたくなるのが献血センターだった。
何故献血センターなのかは自分でも謎

758 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:41:53 ID:IgZrgms50
とりあえず
美人に膝枕させてもらいながら献血
B級韓流スターとおしゃべりしながら献血
この二つを導入すればおっさんおばさんは釣れる

759 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:42:38 ID:32gCCJcy0
エロナースを雇って「抜いていきませんか」って誘えばお父さんが群がると思う。

760 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:43:25 ID:73EvmYJQ0
割合基本的な技法では、

ズッポシ。


がスタンダード。

僕が言う土臭さはこの際、除けてですけど。

ここでいきなり、味付けノリにフルカラナw取りこぼしてもしらん。

761 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:45:41 ID:IwcQi0poP
直接の現金渡しは売血になってモラルにかかわるけど
年に3、4回までの献血で年金もしくは健康保険料が数万円割引なんてのはどうだろう?

762 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 02:06:44 ID:9QULXCBp0
献血限定けいおんトレカ・ステッカーとかでアキバに繰り出せばすぐ集まるよ

763 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 02:29:39 ID:UyPJe0ul0
百歩譲って、血はタダでよしとしよう。

が、採血の間拘束するわけだから、拘束料で千円くらい払ってもいいだろ

多少痛みも伴うしな。

764 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 02:34:09 ID:e3axuXsi0
景気悪いのに無料で血液提供する馬鹿いねーだろw

765 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 02:39:44 ID:+DsP1nsY0
献血センター前のサンドイッチマンが気の毒すぎて
それだけで気を削がれる

766 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 02:40:20 ID:2xsSSChJ0
献血ボイコット&餅配布で高齢化問題解決w

767 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 02:45:51 ID:WbslNRtp0
>>1
フギュアは元記事がそうだから仕方ないとして、なんだよフイギュアって
お前キャップ剥奪な

768 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 03:01:59 ID:pmygWKJ10
詳しい人に聞きたいんだが何リットルも献血してきた人が
いざ自分が輸血される立場になった場合でも金取られるの?

769 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 03:12:50 ID:HZu9rh/j0
売血は馬鹿みたいにヤリまくってクタばるバカが多いのでやめたんだろう?
死んだら吸血できないからな

770 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 03:15:47 ID:+DsP1nsY0
エビジョンイルが理事とかやってるし
赤十字おめでてーわ

>>768
そりゃ血抜くのも入れるのも、タダという訳にはまいりませんな

771 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 03:22:54 ID:YBzAdlnW0
日赤病院掛かってヤクルトと図書券で医療費支払おうとする患者がいたら
認めないだろ。
その逆だよ。
日赤は派遣村なみの乞食かよwwww

772 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 03:29:50 ID:AxDHhoCv0
でさ
よく不足だっていうけど具体的に何万人分足りないわけなのよ?

医者・看護士・厚生省職員・薬剤メーカー社員に義務付けすれば足りるんじゃないの?

773 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 03:32:22 ID:ZTqkcrhPO
昔、ばぁちゃんの店が日赤に『組合費払え』って
わけのわからない寄付金を脅し取られたことがある。

774 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 03:34:45 ID:hkDltgAG0
愛国者ならやっぱ献血するよな?
え?しないの?w

775 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 03:37:21 ID:YBzAdlnW0
774
傷痍軍人の血が足りなければするだろ?
朝鮮や中国と戦って血液を必要としている軍人はいないはず。

776 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 03:40:33 ID:IBQw7lxhP
大柄でもないので400抜かれるのは結構きつい。
成分献血は時間がかかり過ぎるのが嫌。
回数によって年金の掛け金や健康保険料の値引きがあるのなら何度でも通います。


777 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 03:41:13 ID:tARZesk3P
高校の時はときどき200mlやってたけど、2回に1回ぐらいは貧血で断られたな。
いまはさらに貧血が進んでるから、400mlとかできそうにない。

「若者の個人意識が高まり、助け合いで成り立っている献血に対しての意識が変化している」って、
それは違うと思うぞ。
献血や日赤のイメージが不透明すぎるし、献血カーの呼び込みが怪しくて
近づきにくい。

778 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 03:55:47 ID:Unxx1AGD0
元厚生事務次官や元宮内庁長官の天下り先であり
旧華族が牛耳っている日赤に血を提供したくないんです><

779 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 04:06:52 ID:e57nT2oC0
天下りしている人間から4リットルでも5リットルでも抜けばいいじゃないのよ。
ノーブレスなんたらを果たしなさいよ。

780 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 04:08:02 ID:UyPJe0ul0
>>772

俺が献血担当の看護婦に聞いたところによると、不足量は日々変化するらしい。

というのは、血液は保存が効かないし、血液の需要も日々変化するから。賞味期限切れ(?)の
血液は捨てざるを得ないらしい。

781 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 04:16:13 ID:WXOCUrEq0
やらない理由を必死に探してる人間には何言っても駄目なんだろうなぁ

インセンティブより輸血受けられないとかペナルティのほうがいいのかも

782 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 04:39:26 ID:YBzAdlnW0
>>781
北風作戦か?太陽作戦の方が有効だと思うぞ?

おまえさんも過激だな。

783 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 04:48:44 ID:UyPJe0ul0
かといって、仮に献血者が激増したとしても、余った血液は捨てざるを得ない。

血液製剤に回す分を控除したとしても。

784 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 04:49:13 ID:J/PwY0XVO
献血?
たばこや酒よりはるかに健康に悪いことはしない。
大病のきっかけになる可能性もある

785 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 04:51:49 ID:zXn7xX+o0
やっぱり図書券とか渡したほうが行くと思うんだけどな
完全な善意には底がある

786 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 04:52:23 ID:FiLlITgMO
昔みたいに売血認めたら解決するんじゃ

787 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 04:56:03 ID:0nRu9RqOP
献血か
俺ガチホモだから、それだけでアウトなんだ

みんながんばれwww

788 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 04:57:17 ID:/FEVLSq50
売血を認めたら昔みたいに素性のしれない連中が
金を欲しさに集まって来て収拾がつかなくなるだけだ

789 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 05:07:49 ID:zXn7xX+o0
血なくて困ってるなら仕方ない気がするけど
個人で病気履歴のカードとか持たせればいいだろうし
必要分の血がストックできたらその日の採血を止めればいいだろうし

自分は図書券とか廃止になってからは時間がかかる成分献血はしてないな

790 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 05:18:59 ID:0nRu9RqOP
そのうち、自分の血液を保管して病気などにかかった場合で輸血に必要なものは
自分の血液で、なんて事になってくれないだろうか

一部でそうした動きもあるようだけれども、一般に普及はしないんだろうなぁ・・・じーさんばーさんがいるから
血液貯蓄型の銀行みたいの作ったりして、色々やり方はあるような気もするが

保管費用とかもあるだろうし、誰が金出すの?って話になるから無理かw

791 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 05:31:16 ID:0DVpw2AX0
輸血優遇じゃ訴求にならんな
その「いざって時」が無い以上メリットにならない
「輸血という事態とまで行かずとも医療費割引」も同上
また、売血などの「プラスマネー」も駄目

なら健康保険料から割り引けばいい
もう保険証はカード式なんだし、献血行くたびに照会して
翌年の保険料から割り引け

792 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 06:13:02 ID:UyPJe0ul0
>>790

未来永劫保管できるわけではなく、期間制限があるらしい。

まあ、血液そのものは「助け合い」の精神でタダでもいいが、採血の間拘束されるのだから、
なんらかの手間賃は払うべきだろうな。

793 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 06:16:09 ID:0DVpw2AX0
死後は縁者に引き継げるとかすれば家族の絆になるんじゃね?
俺は天涯孤独だからどうでもいいけど、血っていわば命だろ
他人に命を分けるなら、命で還元しろってんだ

794 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 06:19:49 ID:0nRu9RqOP
>>792
いや、俺ガチホモなので、献血できないのよ
献血不可能とされる部分に「同性間での性的接触」ってのがあるから

体は健康だし、半年に一回はHIVの検査もしてるし、生活も割と安定しているけど
献血できねーんだわw
彼氏としか性的な接触というのはしていないし、基本セーフ(ゴムありorケツを使わない)だから
大丈夫じゃねー? とは思うけど、駄目だって書いてあるから仕方がない

でもなんか、献血できないのに輸血をしてもらうってちょっと嫌なんだよね
だから自分の血を保管出来たらいいなーって思っただけw

保管期間に寿命があるのかー
保管料も必要になるだろうし、保管する施設も必要になるだろうから
結構面倒な話だよねw

795 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 06:30:28 ID:Jhoj74Ar0
ワンダーフェスティバル(入場料2000円)でやってる献血は
献血すると次回招待券配ってるよな、コミケカタログ引換券でもやればいいのに

796 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 06:41:13 ID:WtCJEmym0
>>1は、生保が「お金が足りない。助けて下さい!」と叫んでるのに似てる。

半額の肉しか喰えないといいながら、その肉はブランド和牛の厚切り
1日1食しか食えない言いながら小山の様なデブ
お金がないから昼ごはんは家族そろってマックのセットしか食えないとか
学用品も買えなくて子供にみじめな思いをさせてると言いながら小学生にも携帯
腹いっぱい寿司を食べたり遠方の観光地に家族旅行ができないのは人権侵害とか

足りなくなりそうなら、使い道を公表して無駄な使い方をしてないか精査しろ。
末期の超高齢者の貧血改善に輸血を継続使用することと、
若者の緊急手術を同じ重要性と認定し、
実際には末期の延命にかなりの血液が使われている事の是非を世間に問え。
献血して欲しいなら、善意の献血者に負担の少ない200も認め
勉強したり働く若者が献血しやすい時間に出来るように利便性を図れ。

もっともっと献血する若者が減って、上記が真剣に議論され
達成された方が良いんじゃないかと思う。

797 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 06:42:56 ID:cqixO3JOP
>>598
人間離れに吹いたw

798 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 07:26:45 ID:4xnsSsJj0
>>696
薬を飲んでいる人の使えない血を採るのにも時間と手間と使い捨ての器具が消費される。
自己申告でそれらが未然に防止され、使える血の採血に活用されるのは良い事だろうが。

799 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 07:59:50 ID:HSB9z/9G0
二次の限定グッズとか配布すればいいんじゃね

800 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 08:00:42 ID:Fly6IVEi0
売血に切り替えたらどんだけ増えるかは見てみたい気がする。

しかし、原料代0ところに千円だかいくらかのコストが掛かると
結局病人の負担になって、つまるところ健康保険の負担増に
つながるんじゃないかな。
ま、いっか。
もともと献血する人の奉仕だった部分が、するしない関わらず
全員の負担になるんだから。


801 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 09:39:30 ID:rYARhCeY0
>>646
じゃあ、献血減っても文句言わないでね

で、終わるじゃん


802 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 09:49:52 ID:rK879vxf0
生活保護者から月に1回必ず抜き取ればいいんじゃね?
貰ってばかりじゃなくて少しは国や他人のために何かしろよ。

803 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 09:52:08 ID:iitUZfdv0
ちょっと考えたんだが、初音ミクを客引きに使うのは、おかしいんじゃないだろうか。

血の通っていない人造物にも、心が通ってる。あれはそういうシンボルだと思う。
献血とは、反対の極に立つアイドル。

804 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 11:39:01 ID:4GG+/aI+0
>>581
それは儲からないぞ・・・

805 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 12:01:39 ID:jQnOR5bk0
まずは余命幾ばくもない老人にジャブジャブ使うことを止めさせるべきだな。
「75歳以上への輸血は、患者自身がドナーを連れて来い!!」とか。

日本での献血って相当コストがかかっていると思うけどね。
下手に検査や使用期限を守らずに輸血したらゴミが五月蝿く叩き出すのは目に見えているので、
その分無駄なコストがかかっているはず。
余計なマージンとかも相当かかっているはず。

806 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 12:24:23 ID:waFuiut80
HIV感染者が多いから献血できないんだろ
余命いくばくも無い老人にはHIV入り血液を投与とか容認されれば増えるんじゃね?


人としてどうかとは思うがな

807 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 12:26:03 ID:UzptDAVa0
うちの子供、RHマイナスなんだけども
このまま献血離れが進んだら、
家に電話掛かってきて「どうしても足りないんで、
今日明日中に献血しに来てもらえませんか」とか
頼まれるようになったりして・・・

808 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 13:16:37 ID:iZpFNtA90
献血に来た人を何かの獲物のように考えて無理矢理400ml取ろうとするからだろう。


809 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 13:21:36 ID:sqZPFHh+O
今までだって献血マニアに支えられてるようなもんだ

810 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 13:24:12 ID:iUk6Klqa0
血を抜かれると頭の回転が鈍るから嫌だ。

811 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 13:28:29 ID:K9hpqwgC0
つか、献血=無償っていつから広まったんだ?

昔は金で買ってたし、つい最近まで図書券やら粗品やらで釣ってたろ


812 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 13:29:13 ID:DFrDcvGX0
最近のガキは肥満かガリガリばかりだから、どっちにしろ血は使えないと思う。
自分磨き中のあの世代の方々の血がいちばん使えるんじゃないかね。

813 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 13:34:58 ID:Sw9vj/vl0
輸血とか自己責任じゃん
失業と一緒、病気になったり怪我をしたりするやつは
これまでの行いが悪かっただけ

814 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 13:36:58 ID:jpndDv9AP
アニオタを引きつけたいなら
限定フィギュアでも配ればいいんだよ

815 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 13:41:24 ID:0IeNH9H0P
イギリスに一泊しただけで献血できない。
こんなアホな基準、なんとかしろよw
ドイツに行く前にロンドンに1泊しただけなのになw

816 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 13:47:20 ID:E1r1ND6P0
貧血だから申し訳ないけどできない。

817 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 14:01:03 ID:eKBTP3YAO
献血って協力してみたかったけど
私はあげられなくてもらう側だった

818 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 14:02:19 ID:gC6YEDqi0
初音ミクのフィギュアではなく
こいつを呼んでストロボナイツ弾かせたほうが人が集まるぜ
「あーこの曲知ってる」「このベースカッコイイ」ってw
http://www.youtube.com/watch?v=QYZPHHq4kq8

819 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 14:55:21 ID:nAM3LOFfP
交通費くらいは出して欲しいな
駐車料金タダにしてくれるところはあるようだが。

820 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 15:05:22 ID:zAIBo41X0
売血で良いんじゃない
年間100万人で@1万円でも100億円。公務員給与に比較すれば微々たるもの

821 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 15:07:10 ID:aFOXkIys0
派遣村住人で売血したら金たまるんじゃねw?

822 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 15:15:12 ID:7tNE0Hpn0
昔は、体育会の連中が集団で行ってたりしてたじゃん。
最近はそんなの無いの?

823 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 15:18:38 ID:etMOCt/QO
>>794
俺もそうだけど、こっちに来る前は献血沢山してたよ。基本は400や成分でね。
もう一生分以上は献血したし、規定ではもう献血出来ないので後は貰うだけだね。
10g以上はしてるはずだから文句は言わせん

824 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 15:19:26 ID:JRCpRIax0
ポイント制導入でオリジナルのねんどろプチプレゼントとか

825 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 15:41:43 ID:/r7hm8/g0
>>815
その条件は今月解除予定。

826 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 15:50:54 ID:cj9rs53JO
イギリス行ってたらダメとか結構きびしくね?
どうなの?危険なの?
イギリス行ったら血が汚染されるの?

827 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 15:51:25 ID:YVBeMr8b0
ホモ差別規定は解除されないのか

828 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 15:52:22 ID:Sw9vj/vl0
>>826
BSEも知らんのか・・・

829 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 15:53:15 ID:vXjOD+jM0
俺の高貴な血が下衆に使われるのが納得いかないから献血はしない。

830 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 15:59:48 ID:wcPCFdBY0
>>827
しょうがない。
発展場で不特定多数の人間と平気で生でやれるような奴らだ。
例えそれが少数でもいちいち「発展場行くの?ゴムは?」とか、
献血のときに質問できないだろ。

だから一律禁止でおk。

831 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 16:17:43 ID:a+ZSdQuP0
助け合いを旧時代の遺跡みたいに馬鹿にしてる馬鹿がいるが、
これからの日本にこそ助け合い精神は必須だぞ。

資源は無い、人はいない、教育はゆとり、政治は博愛、国家財政は国債。
世界第二の経済大国からは今年中に没落する。
黄金の国の夢物語はもう終わりだ。

世界を見ろ。
弱くて貧しい国の庶民は助け合わないと生きていけないもんだ。

832 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 16:20:47 ID:OO6QJzsY0
>>831

いいよもう、みんしゅのじだいだから、ここは日本じゃなくなったから。
わたしゃ、日本に見切りを付けた。
つうか、民主支持がこんなに多い国では日本人はいないんじゃあるまいか?

あんな詐欺政党がえらそーにしてるのがしんじられんわ。
ここまできたらぶちこわれるまでぶちこわした方がすっきりするわ。

ちなみに 非自民です。

833 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 16:33:04 ID:HBP1EUIN0
ここ10数年の若者への扱いを見れば当然。
一時的に景気が下がればそれを理由に俺らの給料を下げ、その後一時的に景気が上がろうが下がった給料は据え置き。
なけなしの給料から出した善意の募金は詐欺募金団体に回収され、支出も一切明らかにされず役員が役員報酬で億単位でネコババし。
俺らが善意で無料で提供した血液は赤十字にリットル数百万で売買され、俺らが輸血を必要とした時は俺らが提供した血で高額な輸血費をせしめる。
もう俺達は搾取されるのには飽き飽きなんだよ。思い知れ。



834 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 16:39:55 ID:9DQNzN9P0
はつねみくでふいたw

835 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 16:46:40 ID:L+ZysWw00
必要なのは助け合いの精神ではない。
助け合いが結果的に自分のためになるシステム。

836 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 16:49:24 ID:CbVpG/OF0
>>831
「助け合い」は重要だろ、そりゃ

でも現実は一方的搾取でしょ
そりゃ離れるに決まってるだろw

健康保険加入も不安定な若者が急増してんのに、献血どころじゃねーだろw

837 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 16:50:32 ID:xJXP4EG50
人件費やら採血キットやらで実際のところ献血事業はあまり儲からないという

838 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 17:09:18 ID:nmyC5fnw0
さんざん個人主義教育しまくっといて、ボランティア精神なんて宿るわけないだろ
当然の結果だよ
今後は金出して血を買い取る制度で問題なかろう


839 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 17:12:21 ID:OO6QJzsY0
>>836

アフリカに食料援助って寄付募って、
食料メジャーが余った穀物を売りさばいてるのと同じだね。
おかげでアフリカは子供ばかり増えて、働かない人間ばかりなり。


善意を利用して商売する。

840 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 17:38:32 ID:vqcG7Y+v0
検査結果で血液型が違ってた。もう二度とやらない
金をくれるんなら考えるけどな

841 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 17:38:41 ID:4J8f8I/f0
妙な噂も流れているからな。
血は売ると高いとか そういう商売をしている闇業者が居るとか
衛生的にヤバイ業者とかさ。


842 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 18:12:48 ID:x8kRlTe8P
【赤木智弘の眼光紙背】若者に血液事業の真実を伝えよ
http://news.livedoor.com/article/detail/4536286/

843 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 18:24:11 ID:jlhuvsPU0
>>798
嘘の付ける自己申告で「未然に防止」などできない
おまえさんも言うように自己申告で省けるのは採血の手間と僅かな金銭だけ
買血しても危険性もコストもほぼ変わらないのにそれをせず、
持たざる側の若者の所為のごとき物言いで「血が足りない」ときたもんだ
献血者にリスクと時間コストを押し付けて、自分たちは何も負わないようなド腐れ連中に加担しないだけでなく
意識しているか否かに関わらず加担してしまっている献血者を減らすことが総合的には社会の為になる



844 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 19:22:30 ID:0IeNH9H0P
>>831
おまえ、日本語読めないのかよw

助け合いを馬鹿にしているんじゃねーだろうがw
無償で献血させておきながら、一企業がボロもうけしているんだよ。
献血で集められた血液は、手数料を除いて、基本、無償提供すべきだろうが。
なのに、400CCで2万円弱も、一企業が儲かる。
困った人を助けるのはいい。だが、企業のボロもうけを支援することは拒否する。


845 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 19:29:06 ID:nAM3LOFfP
とは言うが
人件費
広報費
ディスポ機材費
献血車の維持費
機器の減価償却
ルーム維持費
輸送費

など考えるとそんなに安価にはならないのではなかろうか。
需要が全く一定しないものなので「採算ぎりぎりの設定」が難しいであろうと思う。
ただ、それならそれで収支を明らかにして黒字のときはそれに応じた還元を考えて欲しいところ。

846 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 19:30:28 ID:4xnsSsJj0
>>843
つまりお前は、こういった問題に関して嘘をつくのは当たり前のことであると考えているわけだ。
そんな風だからお前は裕福な高齢者を妬む貧困層から生涯脱却できないんだよ。
そんな考え方の人間を要職につける馬鹿は居ない。

847 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 19:30:56 ID:SJGCfjvw0
>>801
まあ確かに文句言われる筋合いはないわな、個人の自由だから。

しかし何で金に拘るの?金じゃなくても献血と拘束時間に見合ったメリットが
あれば良いと思うんだけど。金だとヤバい人達も集めちゃうから、容易に換金
できない見返りや集客できる方法を考えようって事でしょ?

848 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 19:31:22 ID:G2e9C9De0
「献血」なんて言うなよ、「吸血」だろ。
金払え馬鹿 www
いまどきただで集めようとしてんじゃねーよタコ w


849 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 19:33:18 ID:4xnsSsJj0
>>844
血液事業が慢性赤字であるという公式な発表を知らないのはやはり日本語が読めないからか?

850 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 19:37:17 ID:vTx/4yHD0
献血中、胸の辺りがくすぐったいっていうか、力が抜けていくあの気持ち悪い感じがしなかったらなぁ
毎日でも献血するのに

851 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 19:39:51 ID:pg8xfwno0
献血400CCでパブロンゴールド顆粒40包を1箱くれるなら、献血してもいい。

852 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 19:42:10 ID:pg8xfwno0
>>849
慢性赤字なら、幹部職員の年収はせいぜい400万円くらいだろうね。

で、実際は年収いくらもらってるの?

853 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 19:42:56 ID:FWjI0ubD0
売血とまでは行かなくても
もっと善意に答える何かがあった方が良いよ。
いっぺんやったけど一日フラフラになったw
あれでミルミル1本じゃ駄目だろw

854 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 19:47:49 ID:TIu81TieO
もう騙しもきかんぞカスども

855 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 19:48:21 ID:jlhuvsPU0
>>846
当たり前か否かに関わらず偽証が可能なものを元にどうこう言うなよ
チェックは疑う為にあるんだぞ?セキュリティならザルもいいとこだ
重要な影響をもたらすものの判定に自己申告を使わないのは鉄則だぞ
どうでも良いから申告なんていいかげんなもんを使ってるんだよ
そんなもんで買血しない理由にはならん
>そんな考え方の人間を要職につける馬鹿は居ない。
疑わないような無能を要職につけるわけねぇだろカスw
ヒラやバイトでも迷惑だわ
そのまま組織のリスクじゃねぇか、寝言は寝て言え


856 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 19:49:24 ID:92+U63s40
通りかかったとこでやってれば行くけど
わざわざセンターまでは行かないな

もっと献血車を増やせよ

857 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 19:51:25 ID:4xnsSsJj0
>>852
自分で問い合わせてみたら?
ttp://www.jrc.or.jp/information/index.html

858 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 19:58:36 ID:4xnsSsJj0
>>855
信義則が人間社会の根幹であることも知らないわけか。
怪しいと思う根拠があるなら疑うのは当たり前。
特に根拠も無く疑うのは社会不適応者の発想だよ。
不心得者の使えない血を買うために謝礼を払い続けて
それを負担するために全国民の保険料が上がるのは
どう考えても社会のためにはならないよ。

859 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 20:00:27 ID:6+ACooLG0
>>849
天下りにいっぱい金払ったらどんなところでも赤字になります。

860 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 20:13:51 ID:cSPp+rZQ0
2倍吸われると体のダメージは2乗して4倍になるからな。
「400ccは200ccの2倍」
言葉のまやかしだな。赤十字はエグい。

861 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 20:16:57 ID:f1R6dOv70
倍プッシュだ!!

862 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 20:20:52 ID:/aqljp4k0
売血すりゃホームレスからでも沢山集まるだろ。
一部の勝ち組様は負け組の血液は汚いとか入れたくないとか
言ってるけど、どっちが下劣なんだか。

863 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 20:21:05 ID:0k5T2TFv0
派遣村には献血車行ったんだろ?
血の気の多い暇なやつらがごろごろしてるんだし。

864 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 20:29:39 ID:cSPp+rZQ0
タダで上げてるわけだからタダでマ○コ位は…

865 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 20:37:50 ID:jlhuvsPU0
>>858
履歴管理する前提なんだから不適格者に「払い続ける」必要は無い
検査で問題が発覚すれば以後の献血を断ればよいだけ
検査は今でもしているのだからコストは変わらない
持てる側を支える為に持たざる側に負担を強いてるより輸血の自己負担を上げたほうが良いわな
持たざる側は保険料を払えるかすら怪しい状況なのに持てる側は事態を改善しようとしてるかね?
してないよな?むしろ「もっとよこせ」だ「信義則」なんて「持てる側」が潰してるね
ちゃんと残ってれば善意に頼ってて足りないなんて事態になってないわな
そもそも怪しいと思わないなら完全自己申告で無検査にしたらどうだ?
お前の理屈はそういうことだぞw


866 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 20:38:24 ID:vVbZR4BAP
TEST

867 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 20:41:28 ID:SJGCfjvw0
検査でどれだけ危険性が排除出来るんだろうね?私は結構漏れちゃうと思うけど。
だからこそ現状の厳しすぎる条件があるんだと思うよ(自己申告だからザルと言えばそうだが)。

868 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 20:55:57 ID:Re04NKE40
>>863
貧乏人は生活荒れているから血が汚いだろ
彼らの本音はきれいな血が欲しいんだよ

869 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 20:57:24 ID:mPo7nxVr0
結局、売血が駄目だって奴らは頭が1960年代で停止してるってわけだ
そりゃ、制度も破綻するわwww

少子高齢化の時代、どう考えても従来の制度じゃ無理が来るよなぁ
吸血鬼としては強制採取に移行したいのかもな
おお、怖い

870 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:00:01 ID:6C/NT8xC0
これ誰が騙されるの?

871 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:01:28 ID:zuLyadfk0
善意の皮をかぶった吸血鬼。
水もタダでなくなった時代、血だけはタダで寄こせだと。
それでは道理が通らぬわ。

872 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:05:18 ID:ZCVFlxuU0
誰が好き好んで痛い注射打たれて血抜かれて喜ぶ馬鹿がいるんだよw
いい加減現金かせめて商品券くらい配れよ

873 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:10:35 ID:SJGCfjvw0
ここ読む度に売血だけは絶対復活させたらダメだと思うわw

まあ以前やってた500円の図書カード復活ぐらいは良いと思うんだけど、
それでみんな献血行くのか?w

874 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:11:32 ID:ZCVFlxuU0
500円で行くわけ無いだろ
2000円くらいならかなり集まるんじゃね

875 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:17:45 ID:SJGCfjvw0
>>874
やっぱそうだろw

で、アンタも金または容易に換金できる物じゃないとダメですか?
2000円相当の換金できないサービス(具体性はないけど)じゃダメ?

876 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:19:14 ID:ZCVFlxuU0
>>875
金でいいだろ
なんで金じゃダメなんだ

877 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:24:04 ID:SJGCfjvw0
>>876
金じゃなきゃダメということですね、分かりました。

しかも金がダメな理由も分からないと…

878 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:25:27 ID:ZCVFlxuU0
>>877
理由が無いだけだろ

879 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:28:23 ID:MQxQoEOI0
もう15回400ml献血しているが、毎回の血液検査には感謝している。
造血機能が活性化されるようで、体調が良くなるよ。

880 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:29:32 ID:6C/NT8xC0
デトックス、体の活性化詐欺な。
みんな騙されるなよ〜。

881 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:33:05 ID:MQxQoEOI0
そうだな、受験生ならセンタ試験の得点5ポイントアップ、
求職中なら優先的な紹介、
サラリーマンなら税控除、
こんな感じの特典があってもいいね。

あと営業時間を20時までにしろ。
仕事終わってから行けないんだよ。

882 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:35:26 ID:6C/NT8xC0
“尋常じゃない”若者の献血離れ 「今の若者は助け合いの精神が足りない」…厚労省担当者
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1372111.html

883 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:36:02 ID:claL9UJm0
>>881
公務員ならどうなんだ?税金で生かされている公務員に無償義務付けしろよ!
2chってクソ暇公務員の工作しかないのか?

884 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:40:49 ID:SJGCfjvw0
>>878
まあ分からないならそれで良いし、金くれなきゃ嫌なら献血しなくて良いよ。
(私は赤十字の人間じゃないけどなw)

>>881
リーマンは平日行けないんだよね。ウチは工場に献血バスが来て、会社の方も
就業中に行くのを黙認(というより奨励)してくれる。社会や会社を巻き込んで献血
しやすい環境を作るってのは必要だと思うんだよね。

885 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:42:50 ID:ZCVFlxuU0
>>884
言われなくても献血なんぞしねーよw
答えられないからって逃げんなよ屑

886 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:51:31 ID:mPo7nxVr0
血が黄色くなるまで売血を続ける問題は履歴の管理で簡単に解決できる
ICカードに履歴情報と検査情報、本人確認用の生体情報を格納しておき
献血時にそれをチェックすればいい

技術的にはとっても簡単

でも売血否定派は、「昔駄目だったから」の一点張りで、こうした提案を
一切聞こうとはしない

なぜか?
そりゃ、もちろん、金がかかるからだよ(笑)
今の制度ならタダで手に入るわけだし、
血が足りないのだって若者のせいにすれば責任取らされないしで
解決する気なんてゼロなのさ


887 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:56:57 ID:G4RM+s2w0
>>886
昔は血を売ってる人が結構いたけど、最近売血って聞かなくなったね。
やめちゃったのかな。

昔よりずっと栄養もいいし、じゅうぶんに成り立つ商売だと思うんだが。

888 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:57:00 ID:k31cdGFs0
そういやB型は怪我や病気をしにくいんだろうか?
それとも他の血液型に比べて道徳心に溢れているんだろうか?

889 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:59:36 ID:XJvC9k/k0
やっぱり感染が気になるしなぁ…

890 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 22:08:49 ID:yV9bb+Bq0
金を出してくれるなら間違いなくいくよ

891 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 22:18:27 ID:ZTtsIQsB0
血液が不足している原因の一つには、日本では特に手術の際
しなくてもいい輸血が多すぎる、という話を聞いたんだが本当か?

892 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 22:45:10 ID:ip0rImdb0
ま、ここで何を言おうが献血なんて今までもこれからもしないけどね。

893 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 22:47:40 ID:lY1c0Obo0
体は健康だが、血を見ると倒れるので献血は絶対に無理。
健康診断の採血もベットに寝てやってもらってる。
もちろん注射器の方は見ない。

このスレ読んでるだけでちょっと気分が悪くなる。

こういうのって治せないのかなあ。


894 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 22:56:52 ID:xeYiiU4X0
しなくてもいいかどうかは、判断がわかれるところ。

医療をレストランに例えると、日本はファミレスのバイキング・時間無制限食べ放題。
みんなお金を気にしないで最高の治療を希望し、ほぼかなえられる。
アメリカ・イギリスあたりは予約以外受け付けない高級レストラン。
経済状態に合わせて、庶民は単品で必要最低限の医療を選択する。
予約が必ずとれるとは限らないし、お金がなければ最低限の治療さえ受けられない。
諸外国に比べて日本の輸血の使用量が高いのは必然。

ただし医療の質は日本の方が断然高い。

895 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:06:49 ID:MOXu0UYz0
医療機関内で現状の倍額位の30万円位で売って、
血液提供者に半額の15万円くらい払えよ

896 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:18:20 ID:L+ZysWw00
そういえば諸外国ではどうしているのだろう。
外国の街角で
「献血お願いしまーす!○型が不足していまーす!」といった呼びかけを
聞いた記憶がない。

897 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:27:01 ID:L+ZysWw00
このスレの議論のような雑談のようなもので、ちと疑問なのは、
献血って、そこまで重ったるいもんだったけなあということだが。

・ちょっと手間がかかる ・一日二日、ちょっと体調が落ちるかも

その程度の話しで、気持ち的には何かに千円寄付する方が、はるかに重いw

898 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:27:49 ID:FaYQN3/P0
>>852
とりあえず世界の赤十字のTOPになった近衛社長で1,000万くらいかな?
俺は350万くらいだけど

899 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:29:34 ID:FNPyZEfT0
200mlならできるんだけど、400mlは体重51kgの自分には辛い
そして、200ml希望して露骨に嫌な顔をされてからは行く気なくなった


900 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:31:13 ID:gKEtO8mp0
昔はよく献血してたんだけど、体調を損なったのか
よく血が薄いと撥ねられてしまったり
海外旅行にしょっちゅう行くようになってから
引っかかり項目増大で無理になってしまった

問題なければ今でも献血したいんだけどなあ
こういう人も結構いると思う

901 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:32:32 ID:1lcsqwqq0
>>894
いいことばっかりじゃん
日本に生まれて良かった


902 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:33:44 ID:QfNOtBCt0
>>900
それは結構あるかもしれない、今は10万あれば海外に行けるしな。


903 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:35:14 ID:MiLQeu+N0
ミクのフィギュアみておっきっき。血の巡りが良くなり、一瞬で終わりそう。

904 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:44:18 ID:kCDiwBFn0
>>896
ちょっと検索したら
「週に二回血漿を売れば、月に260ドルも稼げちゃうよ!」
みたいなサイトが…アメリカとか売血合法だしね…

905 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:53:10 ID:xeYiiU4X0
>>901
そうでもない。

食べ放題だからと腹いっぱいになってもさらに食べる人が続出して、食材は無駄に消費され
時間無制限だから想像を絶するほど長くい続ける人が続出し、
収入は増えないのに支出だけ増えてファミレスは破たん寸前。
人気のファミレスの従業員は仕事が増えて過労死寸前。
そして入店出来ない人も増え続け、
怒りまくってァミレスに賠償を要求するのが当然になってる。
ファミレス食べ放題方式の医療を続けたらもうすぐ破綻するよ。




906 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 00:28:09 ID:4KKrR0W30
献血を恒常的に行うのは絶対にヤバイよ。
極太の注射針を何度も血管に刺すから、刺す箇所周辺の血管がぼろぼろになって
人工血管を埋める必要が出る可能性もあるし。

とにかく絶対にやめた方が良いよ。

907 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 00:52:12 ID:FqGVKN810
>>906
献血80回以上で有功章をいただいた人間の立場から言えば、そんなことはない

908 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 01:01:26 ID:BYvg1rOi0
1ミリリットル1万円で買い取ればいいんじゃね

助け合いとかいいながら
さんざん上手い汁すすりながら定年を迎えて
年金もらいながら医療費も食いつぶし、それでいて金も溜め込んでる
老人どものための血とかギャグで言ってんのか?

909 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 01:03:00 ID:P+SubnH/0
>>896
東方ネット5月28日付情報、27日午前上海市血液管理弁公室によると、
上海市血液センターの血液バンクは保管する血液型に偏りがでてきており、
血液A型の保管数が大幅に不足している。
今関係部門は応急献血を組織するなど措置を取ると同時に、
多くの熱心な市民が進んで献血するように呼びかけているという。

調査によると、現在上海市血液センターの保管数はまた4000余り単位があり、
コントロールされる範囲にあるものの、血液型分布にアンバランスが生じている
:A型が不足しているが、B型は多くなっている。
A、B、O、AB四つの血液型には理想的な割合は3:3:3:1というが、
血液センターではA式血液型の保管数は416単位だけで(18単位のRh血液型 を含む)、
1200単位の正常保管数より遥かに低い。
一方、B式血液型は1700単位を上回り、保管血液総量の4割を占めているという。
http://jp.eastday.com/node2/node3/node13/userobject1ai16132.html

上海市では、いまO型とA型の血液が不足しています。
上海市では、18歳から55歳までの健康な人々に献血を呼びかけています。
 11月中旬から下旬にかけて、天候不順であったため、献血する市民が激減し、
A型とO型に関しては警戒線を割るほど不足している状態です。
現在、献血車が上海市内の大学などで採血に走り回っているようですが、
手術などに支障が出始めているようです。
http://www2.explore.ne.jp/news/article.php?id=5056&r=sh

910 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 01:05:23 ID:P+SubnH/0
>>909
2007年10月14日、台湾で輸血用血液の在庫がほぼ底をつき、
献血センターなど関係者は血液確保に走り回っている。
最も需要が多いO型の血液は在庫が1日分程度。
A型・AB型の在もおおよそ2日分しかないという。

これほど深刻な血液不足に陥ったのは台風の影響だという。
先週末の台風直撃により、市民が外出を控え、予定量の献血が集まらなかったという。
危機的な事態に陥ったため、献血センターは週が開けてからも大規模な献血活動を実施、
軍の兵士にも献血をお願いするなど、血液確保に必死となっている。

台湾の血液型別の人口比は、A型が26%、B型が24%、O型が40%、AB型が5%となっている。
各血液型ごとの備蓄量は最低7日間分が安全水準だと言われている。
http://www.recordchina.co.jp/group/g11997.html

大?A型血逼近最低警戒?
http://www.dqdaily.com/dqw/shms/2009-08/18/content_158364.htm

A型及AB型血液?存不足百袋 各大医院部分病人手?被迫推? 省城血?告急 呼吁市民献血
http://news.sina.com.cn/o/2009-08-27/024816190428s.shtml

O型血?存偏少?若方便可献血
http://news.sina.com.cn/c/2009-08-22/100316167117s.shtml

?田:O型血告急 呼吁广大市民献血
http://fj.fjsen.com/fujian/2009-08/13/content_756394.htm

O型A型血市民?踊?来献血
http://gzdaily.dayoo.com/html/2009-08/08/content_661044.htm

省血液中心O型血液?存出?偏型
http://news.sina.com.cn/o/2009-08-21/060616159342s.shtml

911 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 01:12:13 ID:S7X43+uS0
血液不足で救急の患者が間に合わなくて死亡なんてニュースはいつ出てくるかな
予想では胎盤剥離で大量出血起こした妊婦あたりかな
母子ともども死亡とかだとインパクトがあると思う

912 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 01:13:26 ID:P+SubnH/0
http://masmic.exblog.jp/9110249/
アメリカで献血するときは、だいたい1 pint(1パイント=約473ml)採血されるようです。

http://shiroikumo.at.infoseek.co.jp/blood/bus/shanghai-bus.html
先日, 中華人民共和国へ行き, 上海にて献血いたしました.

913 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 01:16:44 ID:VtCS6TXU0
金儲けしてる奴が居る以上やる位なら捨てる

914 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 01:20:59 ID:bU293oPl0
>>886
簡単に破られそうなシステムだなw

金になると思ったらシステムの穴を突いてくるぜ、まあ血の値段次第だがな。
システムを強化してもいたちごっこさ…

915 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 01:33:40 ID:tMwEU8vZ0
ラーメン二郎に通ってる奴は無料で血液検査しとけよ
週3回は食いすぎで週2で献血OKになった


916 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 01:35:28 ID:CwSBXoQ/0
ここ読んでると器の小さいやつが多いな

そんなことより自分は定期的に献血行くようになってから体調が良くなった
メリットは血液検査を無料でやってもらっているようなもんだし
献血前の事前の検査(前検)で駄目になることが多々あり
体質改善というか健康に気を配るようになってから
3年かけて体重を30KG近く減らすことに成功

他のメリットとしては、今付き合ってる彼女が血液センターで知り合った看護士
これが一番大きい。今年結婚するしw

917 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 01:36:48 ID:tMwEU8vZ0
それは作りだろうwwwwww


918 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 01:39:50 ID:CwSBXoQ/0
>>917
いや、マジで。
というか、その彼女落とすために成分献血行きまくったw
一歩間違えればストーカーだがww

919 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 01:44:45 ID:lgNOjgPd0
献血位行きたいんだが
デブで血管出ないから断られるんだよなぁ・・・

920 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 02:09:20 ID:jLcOERa/0
年金問題で叩かれてる厚労省がマスコミ使って若者叩いて年寄りの機嫌を取ってるとしか思えん記事だな。
いっそ、ジジババは輸血しすぎだと言ってみろよw

921 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 02:24:33 ID:fZRA9ZdX0
現金で売買されてないから実際は深刻な問題じゃないんだろうな
ほんとに足りなかったらいくら使ってでも買い取るだろ
だから全然よゆがある

922 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 02:27:38 ID:9m304s/b0
あなたがこんな目に遭ったらどうしますか?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bento/1248730008/401

923 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 02:28:53 ID:pvbJITaK0
また若者のせいですかw
何回か行ったことあるけど、もう絶対に行かねー

924 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 02:31:22 ID:n4sG1gzz0
>>918
成分献血で、どれくらいの間隔で通ってた?

925 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 02:35:57 ID:w2j0WqZb0
学生の頃は、献血車が来たら行ってたけど
社会人になってまでわざわざ行く気はしないな

何かお得感が無い

926 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 02:48:05 ID:QY07fxdR0
若者を派遣で使い捨てしておきながら、献血しない彼らを
「今の若者は助け合いの精神が足りない」呼ばわり。


927 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 02:48:53 ID:NHl9EFay0
で、献血すると、何ぼつけるんじゃ

928 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 02:54:28 ID:guVV2W8i0
>>909
>>910
中国でも台湾でもお人よしなB型ワロタwww

929 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 02:59:17 ID:DbpBCsu00
>>865
片方で嘘をつくのが当たり前としておきながら
もう片方で履歴管理を前提にするとはどういう了見だ?
前者のお前の理屈なら金目当てに何枚も献血カードに当たる物を持つ奴が必ず出る筈だが。
献血なら特に嘘をつく理由はないが、売血なら金目当てという嘘をつく理由が出来るね。
検査が何で必要なのかは今更論ずるまでもあるまい。
素人が知らない病気が専門家のチェックで見つかることはありうる話だ。
それでも現行の制度だと、使えないから捨てる血の比率はそれほど多くはない。
かろうじてでも医療が成り立っている事がそれを証明している。
なんでわざわざそれを破綻させなくてはならんのだ。
自分が保険料を払ってないから他の人も払ってないだろうなどという浅ましい発想が
>事態を改善しようとしてるかね? してないよな?
なんて考えになっちゃうんだよ。

930 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 03:07:25 ID:guVV2W8i0
>>929
IDカードの補完としての指紋だと弱いね
次善は公的機関発行の写真つきID+指紋
ただ普通は他人を許容しないで不正使用を防ぐのが目的の生体認証だが
この場合は逆で複数IDカードで指紋が一致させないためだから
生体認証自体がキーとして振舞えるレベルにならないといけない

おそらく指紋+静脈の合致をゆるめの検索でマッチングさせたらキーとして成り立つと思うから
そういうシステムつくれば何とかなるだろう

931 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 03:44:13 ID:kMX7qjWkP
C型肝炎のウィルスが特定できたから、売血復活しても昔ほどひどいことにならないんじゃないの?
そもそも。

932 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 03:49:23 ID:ndSaUnmZ0
別に血はタダでくれてやってもいいが(問題ない量なら)、

採血の時間拘束されるのだから、その分手間賃は貰ってもいいと思う。



933 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 03:51:41 ID:ccAml5Ry0
A型は自己中心的で公共心が無い.
B型はお人好しで公共心が強い.

なるほど.

934 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 04:10:02 ID:0NOVar+u0
欧州で対象期間暮していたおいらは、したくてもできない
狂牛病ウィルスを持ってる可能性があるんだとw

935 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 04:10:28 ID:guVV2W8i0
>>933
B型だが公共心はないと思う
仲間意識はあると思う?

936 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 04:21:02 ID:bU293oPl0
>>932
こういうの書いてる人ってなぜかほとんど「金」を要求するのなw

中年おやじにとっては血液検査が無料で受けられるのは十分な見返りなんだが、
健康な若者にはあまり魅力は無いわな。でも皆が皆「金」ちゅーのもさもしいな…
まだエロ関係を要求してる人の方が微笑ましいw

937 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 04:50:05 ID:sa/yACtN0
つまり血液検査が見返りになる中年だけから血を集めればOKってことだ

938 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 05:52:31 ID:OnQ1YHCS0
>>929
お前どんだけバカなの?履歴を管理するのは騙されては困る方だぞ、騙されないようにする為にチェックするんだよ
そもそも生態認証を理解すらしてないんじゃねぇのか?
指紋×静脈×ID×顔写真の全部を抜ける確率なんざ殆どねぇよ、現状で嘘申告してるやつのが圧倒的に多いんじゃねぇのか?w
しかも万が一抜けてもバレるまでの献血頻度を倍にできるだけの上にタダではできん物を、どんだけのやつが実現しようとするかね
お前は自分の低脳さをレッテル貼りで誤魔化そうとしてるだけだww

939 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 05:54:43 ID:OnQ1YHCS0
>>930
指紋・静脈認証をベースにカードにはIDと顔写真で十分いけるだろう
生態認証部分は「どれとマッチするか」を知る必用はなく「IDとマッチするか」だけを判定すれば良いのだから
カードに記録しておくのはIDとカードの再発行情報、ID表記があれば見た目からわからなくする為の乱数程度で十分
顔写真でカードの持ち主かチェック、本人だと判断したらIDに紐付いた情報(適格かどうかなんかも)をダウンロードし
(ダウンロードした生態情報は現場のHDDにキャッシュしておき更新情報は都度チェックするようにしておけば帯域も少なくて済む)
その人と一致するかチェックするだけで高強度のチェックが行えるでしょ
それにゆるめにマッチングする必用もなく「マッチしなきゃ買わない」でOK、押し売りに応じる必要はないよ

940 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 05:55:09 ID:OONZvGtFP
>>929
お前どんだけバカなの?履歴を管理するのは騙されては困る方だぞ、騙されないようにする為にチェックするんだよ
そもそも生態認証を理解すらしてないんじゃねぇのか?
指紋×静脈×ID×顔写真の全部を抜ける確率なんざ殆どねぇよ、現状で嘘申告してるやつのが圧倒的に多いんじゃねぇのか?w
しかも万が一抜けてもバレるまでの献血頻度を倍にできるだけの上にタダではできん物を、どんだけのやつが実現しようとするかね
お前は自分の低脳さをレッテル貼りで誤魔化そうとしてるだけだww
>>930
指紋・静脈認証をベースにカードにはIDと顔写真で十分いけるだろう
生態認証部分は「どれとマッチするか」を知る必用はなく「IDとマッチするか」だけを判定すれば良いのだから
カードに記録しておくのはIDとカードの再発行情報、ID表記があれば見た目からわからなくする為の乱数程度で十分
顔写真でカードの持ち主かチェック、本人だと判断したらIDに紐付いた情報(適格かどうかなんかも)をダウンロードし
(ダウンロードした生態情報は現場のHDDにキャッシュしておき更新情報は都度チェックするようにしておけば帯域も少なくて済む)
その人と一致するかチェックするだけで高強度のチェックが行えるでしょ
それにゆるめにマッチングする必用もなく「マッチしなきゃ買わない」でOK、押し売りに応じる必要はないよ

941 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 05:59:23 ID:WbDElQsJ0
>>896
イタリアのナポリではよく駅前に献血車が止まってて、若い兄ちゃんがニコニコ声かけしてたな。
海外で献血するのはさすがに躊躇した。

942 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 06:01:13 ID:AgnRrz0s0
確かに 善意なんてのは 負け組みのオナニー程度にしか思えない
俺も昔はそんなこと考えてなかったが なんだろう…嫌な大人になってしまった

943 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 06:25:56 ID:g5XkP2UP0
少なくとも赤十字社は血液製剤の価格算定方法を
開示するべきだね。

「なぜこの値段になるのか」ということを、明瞭に説明しないと
献血者も納得いかないだろう。

944 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 06:26:59 ID:31FbFDMA0
社会にこれだけ不信があって 献血なんかするわけねーじゃん ばかじゃねーの?>赤十字

945 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 06:30:13 ID:Q+HqfAp2P
不況のため企業で残業・休日出勤が減り暇な人が増えたため、
献血ルームは大盛況で思わぬ追い風、というニュースが昨年
あった記憶。

946 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 06:41:00 ID:/sYJ87jz0
自分もB型で献血好きだが、
周りの献血好きにはB型が多いな。
A型の旦那は献血は嫌いらしい。

自分の中では、献血という非日常な感じが刺激的&
看護士さんにちやほやされるのが魅力かな。

947 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 06:47:17 ID:PGwqcZzs0
>>1
ゆとりは社会を滅ぼす
小泉の負の遺産
自公の負の遺産

948 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 08:44:23 ID:l2XicTvl0
>>942
心底負け組が身についた証拠じゃないか?

949 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 08:51:24 ID:IrAJSGcn0
なんだずいぶん伸びてるな
しかも初音ミクに食いついてるというより、結構真面目に考察してる奴が多い
献血に一家言ある奴が多いんだな

950 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 08:51:32 ID:neyorcOp0
>>946
確かにB型の人って先立ってやる人が居るな。
A型の漏れはきっかけがあればやる感じ。わざわざ足を運ばなければならない状況なら
気を引く餌も効果的だと思う。

951 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 08:56:34 ID:vhjA3TUc0 ?2BP(2)
まあ俺は自称献血マニアwだからやめることはないだろうけど、
この記事はいただけないな

だいたい献血離れを誰かが悪いみたいに言うんじゃねぇっての
本来こういう類のはやって褒められることであり、やらないで貶されることじゃないはず

こんな記事見せられたらやる気失せるってのも多いんじゃね

952 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 08:56:46 ID:bU293oPl0
>>937
私は年齢制限まで献血するよ。でも今の若い人が中年になった時の事が心配されてるみたいだよ。

>>940
なんかすごくめんどくさそうだけど、ホントに人集まるの?いくらで血を買うつもりか知らんけど。

コストもかかりそうだが、血の値段が高くなって金持ちしか輸血できないなんて事にはならないよな?
それとも、貧乏人ははした金で血を売り、その血は金持ちにしか使われない。そんなのを望んでるの?

953 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 09:07:04 ID:JxM+znzf0

採血する側はそれで潤っているんだろ?なぜ若者が無償奉仕する必要がある?

954 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 09:09:51 ID:JODAuzAb0
プロペシア飲むと献血出来ないから辛い

955 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 09:31:51 ID:l2XicTvl0
>>950
血液型で行動パターンが変わるって頭に蛆でもわいてんの?

956 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 09:36:20 ID:Ywf879it0
>>831
「助け合い」って言うなら
血をくれる貧乏な若者に金銭援助してやれよww

957 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 09:37:11 ID:HyL4hvhZO
>>1
ちょっと待てよ?
高齢者の治療に使われる量が多いなら、献血の量がどんどん減って行けば、
団塊の世代より上を合法的に排除出来る。

団塊を狙い撃ち出来るとなお良いが・・・

958 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 09:38:19 ID:TJ0q+8hb0
俺、ふくよかなんで門前払いされそう

959 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 09:39:31 ID:Ywf879it0
>>955
血液型で行動パターンは変わらないが

自分の血液型を意識することで、
意図的に「典型的な*型行動」をすることはありそうだなw

960 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 09:46:46 ID:eJTBE72x0
こういうことするから今献血に行こうか悩んでる俺が行かなくなる

961 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/01/08(金) 09:58:10 ID:YHALTjU70
大宮駅でよく献血してくださいって言ってる人がいるんだが
A O AB が足りませんっていっつも言ってる。Bはいつも足りてる。
B型の人はどんだけ献血してんだよと思ったqqqqq

962 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 10:00:50 ID:bOZNV97B0
老人ってだけで毛嫌いする若者増えたよな

963 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 10:02:19 ID:tTHLjyAaO
400mlで2000円の図書券かQUOカードの配布だな。
今は献血カードでDB管理しており、規定回数以上の頻繁な献血は困難な為売血のリスクは小さい。
献血の事業主体を厚労省から赤十字社に再度移管し、赤十字社のみが合法的に献血できるようにすればいい

964 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 10:12:04 ID:Ywf879it0
>>962
昔に比べて希少価値が無いんだもの

老人が珍しい時代には、
「レアなお客様」だから、少々の粗相は多めに見てもらえた

数が増えたらこんなもんだよ

別に質が下がったってワケでもない、
昔から年寄りはこんなもん

965 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 10:17:33 ID:UEshOXnO0
>>82
このレスで光明が差した。

966 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 11:21:35 ID:2eJfDNl90
俺の血が欲しけりゃ金とれや
そもそも血が足りなくて死ぬような奴は淘汰されるべき

967 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 11:28:12 ID:IrAJSGcn0
「xxちゃんを救う会」みたいに他人の善意を食いものにするくせに経理が不透明で
一部の人間がうまい汁を吸っている、という構図が反感を買うのかな
売血は論外だが、献血によって上限付きの所得控除がうけられるしくみが良いと思うんだが
献血したら証明書がもらえて、年末調整で保険料や住宅ローンその他の証明書と一緒に提出、という感じで

968 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 12:08:16 ID:4A/cqGy+0
献血事業で黒字決済にしてしまったら
いろいろとまずいから、帳簿上赤字にしてあるだけじゃん。
幹部への高額報酬やら、過剰な設備の献血ステーションやら
要するに献血事業はまさに現代の吸血鬼と化している。


969 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 12:34:07 ID:gtz6iz3c0
偽善者ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwww

970 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 12:48:17 ID:C7wvCK8z0
学生の4年間で40回は行ったなぁ。
看護婦さんと喋りながらお菓子食べ放題ジュース飲み放題。
帰りには500円の図書券かテレカを貰えた。

楽しい思い出だ。ちなみにB型。

971 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 12:52:02 ID:7OyRxNEd0
そのうちに初根見区が、血が欲しい、血が欲しい、血を飲みたい、と歌う
曲が出てくるだろう。

972 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 13:00:31 ID:Ui3halcL0
高校回って授業中にやれば十分だろう。

973 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 13:01:03 ID:0NzhOqmD0
>>898
> とりあえず世界の赤十字のTOPになった近衛社長で1,000万くらいかな?
> 俺は350万くらいだけど

製薬会社からはもっともらえるんだろー?

974 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 13:49:32 ID:Lp2Ymtip0
「男は黙って血を差し出せ」
 那智 文江(保育園園長 61歳 東京都)

厚生労働省の薬事・食品衛生審議会血液事業部会は、
400mlの献血ができる男の年齢を、現行の18歳から
17歳に引き下げるという。若者の献血者数が減少傾向
にあるため、必要な血液の確保を狙って制限緩和に
踏み切ったらしい。
また、現在は女男とも18〜54歳に限定されている
血小板成分献血の上限年齢を、男だけ69歳にまで引き
上げるそうだ。医療用血液の不足が懸念されるいま、
医療現場にとっては朗報といえそうだが、ちょっと
待って欲しい。
男の献血について年齢制限や分量制限を設けること
自体が、そもそも必要であろうか。
男は女性の生命を守るために生まれてくる。女性患者
の治療に必要であるなら、年齢も分量も関係無しに、
男の血液を搾り取れるだけ搾り取るのが、社会的要請
ではなかろうか。それでも血液が足りないなら、男
への医療行為を取りやめればよいではないか。
そのことによって女性の生命が一人でも救われるなら、
男の生命の一つや二つぐらいはどうということもない。
男たちも、社会運営の根幹である女性たちのためなら、
要求されれば黙って全ての血液を提供するべきだ。

975 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 14:01:57 ID:7wpWtEdg0
脂が多いから使えないって言われた…

976 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 14:23:06 ID:ZCnYK89J0
昔はよく献血行ってたがもう止めた
あまりに対応が酷すぎるから調べたけど何この腐敗組織っぷり

977 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 14:37:34 ID:DbpBCsu00
>>938
お前どんだけバカなの?
献血手帳を献血カードに切り替えるだけでもコストがどーのこーので大騒ぎだったのに
それだけ確認項目を増やすのにどれくらいの予算がかかるんだよ。
お前の意見ではその金をドナーに配布してもらいたいんじゃなかったのか?
理論的に可能だけど実現不可能な事は往々にして予算に起因する。
その程度の事が分からないって事がお前が何者であるかを赤裸々にしてる。


978 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 15:18:24 ID:tefToDIV0
んー、ちゃんと血液を買う仕組みを作ったらどうだろうか。

これ病院側はお金を取って患者に輸血するわけでしょ?
それなのにどうして供給はボランティアなのさ

買ってくれるなら喜んで献血行くよ。

979 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 15:23:46 ID:v7kfYbhJ0
>>977
僕の儲けが減っちゃうよーってか?
いいから制度破綻するまで、若者のせいにしてろよw この吸血鬼www

980 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 15:26:23 ID:q4o2t0eI0
注射が嫌いなので行かない

981 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 15:34:46 ID:y1DGCVB80
献血車にミクっぽいキャラが描いてあったんでパクリかと思ってたら本人だったか。

982 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 16:29:51 ID:ewGA5FLX0
>>970
少なくとも近所の免許センター近くにある所ではそのサービスは無い。
つーか看護士の接客態度教育した方が良いよ、なんだありゃ。
人の血液どかっと置いたり、やる気無いのが見え見え・・・。

983 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 16:36:03 ID:OAoQYgrWO
全て無償にしろ。
献血者に金渡さないなら
輸血や献血を使ったもの全てただにしろ。





984 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 16:39:25 ID:0FjYJvJF0
一度だけ献血したことあるんだけど、
採血した人が下手くそで、何度も刺しやがった。
で、次の日から腫れちゃって
1週間は肘が曲がらない状態に。
2度とやんねーぞ、と。

985 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:00:11 ID:C7wvCK8z0
>>982
十数年前の成分献血の話だからね。普通の献血と違って40分はかかったし。
顔なじみになってたせいもあるかな。愛想は良かった。「今日Bが足りないんで・・・」と採血依頼の電話もきたり。
自販機があって貰ったコインを入れるとジュースが出てくる仕組み。
ベッドには小型のテレビも付いていて、いくつか映画のビデオも置いてたから希望すれば見れた。

>>984
俺の血管は太くて見やすいから刺しやすいらしく、そこまで酷いのは無かったけど、
下手な人は居た。若い子が担当になったほうが嬉しいんだが、おばちゃんの方が針を刺すのは上手なんだな。
あんな太い針なのにほどんど痛くない。

コレステロールとかの分析値も送ってくれたから、まともな健康診断を受けていない学生さんは
年に1回くらいは献血しておけばいいと思うけどな。
色々問題あるのかもしれないけど、今この瞬間にも血液を必要としている人がいるわけだしね。


986 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:14:08 ID:agVFCkjb0
>>952
顔写真と見比べるのめんどくさいか?あとはカード読ませるのとセンサーに指入れるだけで自動でできるぞ
カード以外(カードだって一枚数百円)は個人で持つんじゃないんだからコストも薄まって安くできる
対価は\1000/100ccくらいでいいんじゃね?と思ってるけどそっちの方が高くなるね
さらに少し拡張してやれば売血だけでなく献血でも便利なるんだけどな

>>977
コストは安いぞ?
大した額じゃねぇのに予算つけねぇことは「金出すくらいなら血が足りないほうがマシだ」と考えてるってことだろ
そんな組織・制度は潰した方が社会の為だな
俺の意見を後押ししてくれてありがとうw
お前は本当にバカだなww

987 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:25:24 ID:etRG+qfL0
オタの割合は一般人より少ないんだから一般人が引くことやっちゃダメだろ

988 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:55:23 ID:DbpBCsu00
>>977
お前は本当にバカだな。
機器一個の値段を知ってるだけでコストは安いと思い込んでるだろ。
全国一斉に導入する為に同時に沢山購入しなければならないという
明々白々な事実も分かってない。
機器を買っただけで終わりではない。
使い方の教育にも維持のためのメンテナンスにもコストはかかるんだが。
したがって
>大した額じゃねぇのに予算つけねぇことは「金出すくらいなら血が足りないほうがマシだ」と考えてるってことだろ
この主張は成立しない。
お前は体系的な考えを持っている訳ではない。
反論のための反論をするために自分の主張の本旨すら見失っている。
本当にバカだ。

989 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:56:09 ID:DbpBCsu00
>>986
お前は本当にバカだな。
機器一個の値段を知ってるだけでコストは安いと思い込んでるだろ。
全国一斉に導入する為に同時に沢山購入しなければならないという
明々白々な事実も分かってない。
機器を買っただけで終わりではない。
使い方の教育にも維持のためのメンテナンスにもコストはかかるんだが。
したがって
>大した額じゃねぇのに予算つけねぇことは「金出すくらいなら血が足りないほうがマシだ」と考えてるってことだろ
この主張は成立しない。
お前は体系的な考えを持っている訳ではない。
反論のための反論をするために自分の主張の本旨すら見失っている。
本当にバカだ。

990 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:57:12 ID:DbpBCsu00
>>986
お前は本当にバカだな。
機器一個の値段を知ってるだけでコストは安いと思い込んでるだろ。
全国一斉に導入する為に同時に沢山購入しなければならないという
明々白々な事実も分かってない。
機器を買っただけで終わりではない。
使い方の教育にも維持のためのメンテナンスにもコストはかかるんだが。
したがって
>大した額じゃねぇのに予算つけねぇことは「金出すくらいなら血が足りないほうがマシだ」と考えてるってことだろ
この主張は成立しない。
お前は体系的な考えを持っている訳ではない。
反論のための反論をするために自分の主張の本旨すら見失っている。
本当にバカだ。

991 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:57:26 ID:DbpBCsu00
>>986
お前は本当にバカだな。
機器一個の値段を知ってるだけでコストは安いと思い込んでるだろ。
全国一斉に導入する為に同時に沢山購入しなければならないという
明々白々な事実も分かってない。
機器を買っただけで終わりではない。
使い方の教育にも維持のためのメンテナンスにもコストはかかるんだが。
したがって
>大した額じゃねぇのに予算つけねぇことは「金出すくらいなら血が足りないほうがマシだ」と考えてるってことだろ
この主張は成立しない。
お前は体系的な考えを持っている訳ではない。
反論のための反論をするために自分の主張の本旨すら見失っている。
本当にバカだ。

992 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:57:36 ID:DbpBCsu00
>>986
お前は本当にバカだな。
機器一個の値段を知ってるだけでコストは安いと思い込んでるだろ。
全国一斉に導入する為に同時に沢山購入しなければならないという
明々白々な事実も分かってない。
機器を買っただけで終わりではない。
使い方の教育にも維持のためのメンテナンスにもコストはかかるんだが。
したがって
>大した額じゃねぇのに予算つけねぇことは「金出すくらいなら血が足りないほうがマシだ」と考えてるってことだろ
この主張は成立しない。
お前は体系的な考えを持っている訳ではない。
反論のための反論をするために自分の主張の本旨すら見失っている。
本当にバカだ。

993 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:57:48 ID:DbpBCsu00
>>986
お前は本当にバカだな。
機器一個の値段を知ってるだけでコストは安いと思い込んでるだろ。
全国一斉に導入する為に同時に沢山購入しなければならないという
明々白々な事実も分かってない。
機器を買っただけで終わりではない。
使い方の教育にも維持のためのメンテナンスにもコストはかかるんだが。
したがって
>大した額じゃねぇのに予算つけねぇことは「金出すくらいなら血が足りないほうがマシだ」と考えてるってことだろ
この主張は成立しない。
お前は体系的な考えを持っている訳ではない。
反論のための反論をするために自分の主張の本旨すら見失っている。
本当にバカだ。

994 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:57:59 ID:DbpBCsu00
>>986
お前は本当にバカだな。
機器一個の値段を知ってるだけでコストは安いと思い込んでるだろ。
全国一斉に導入する為に同時に沢山購入しなければならないという
明々白々な事実も分かってない。
機器を買っただけで終わりではない。
使い方の教育にも維持のためのメンテナンスにもコストはかかるんだが。
したがって
>大した額じゃねぇのに予算つけねぇことは「金出すくらいなら血が足りないほうがマシだ」と考えてるってことだろ
この主張は成立しない。
お前は体系的な考えを持っている訳ではない。
反論のための反論をするために自分の主張の本旨すら見失っている。
本当にバカだ。

995 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:58:10 ID:DbpBCsu00
>>986
お前は本当にバカだな。
機器一個の値段を知ってるだけでコストは安いと思い込んでるだろ。
全国一斉に導入する為に同時に沢山購入しなければならないという
明々白々な事実も分かってない。
機器を買っただけで終わりではない。
使い方の教育にも維持のためのメンテナンスにもコストはかかるんだが。
したがって
>大した額じゃねぇのに予算つけねぇことは「金出すくらいなら血が足りないほうがマシだ」と考えてるってことだろ
この主張は成立しない。
お前は体系的な考えを持っている訳ではない。
反論のための反論をするために自分の主張の本旨すら見失っている。
本当にバカだ。

996 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:58:22 ID:DbpBCsu00
>>986
お前は本当にバカだな。
機器一個の値段を知ってるだけでコストは安いと思い込んでるだろ。
全国一斉に導入する為に同時に沢山購入しなければならないという
明々白々な事実も分かってない。
機器を買っただけで終わりではない。
使い方の教育にも維持のためのメンテナンスにもコストはかかるんだが。
したがって
>大した額じゃねぇのに予算つけねぇことは「金出すくらいなら血が足りないほうがマシだ」と考えてるってことだろ
この主張は成立しない。
お前は体系的な考えを持っている訳ではない。
反論のための反論をするために自分の主張の本旨すら見失っている。
本当にバカだ。

997 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:58:33 ID:DbpBCsu00
>>986
お前は本当にバカだな。
機器一個の値段を知ってるだけでコストは安いと思い込んでるだろ。
全国一斉に導入する為に同時に沢山購入しなければならないという
明々白々な事実も分かってない。
機器を買っただけで終わりではない。
使い方の教育にも維持のためのメンテナンスにもコストはかかるんだが。
したがって
>大した額じゃねぇのに予算つけねぇことは「金出すくらいなら血が足りないほうがマシだ」と考えてるってことだろ
この主張は成立しない。
お前は体系的な考えを持っている訳ではない。
反論のための反論をするために自分の主張の本旨すら見失っている。
本当にバカだ。

998 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:58:40 ID:bOZNV97B0
1000はもらった

999 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:58:44 ID:DbpBCsu00
>>986
お前は本当にバカだな。
機器一個の値段を知ってるだけでコストは安いと思い込んでるだろ。
全国一斉に導入する為に同時に沢山購入しなければならないという
明々白々な事実も分かってない。
機器を買っただけで終わりではない。
使い方の教育にも維持のためのメンテナンスにもコストはかかるんだが。
したがって
>大した額じゃねぇのに予算つけねぇことは「金出すくらいなら血が足りないほうがマシだ」と考えてるってことだろ
この主張は成立しない。
お前は体系的な考えを持っている訳ではない。
反論のための反論をするために自分の主張の本旨すら見失っている。
本当にバカだ。

1000 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 17:58:55 ID:DbpBCsu00
>>986
お前は本当にバカだな。
機器一個の値段を知ってるだけでコストは安いと思い込んでるだろ。
全国一斉に導入する為に同時に沢山購入しなければならないという
明々白々な事実も分かってない。
機器を買っただけで終わりではない。
使い方の教育にも維持のためのメンテナンスにもコストはかかるんだが。
したがって
>大した額じゃねぇのに予算つけねぇことは「金出すくらいなら血が足りないほうがマシだ」と考えてるってことだろ
この主張は成立しない。
お前は体系的な考えを持っている訳ではない。
反論のための反論をするために自分の主張の本旨すら見失っている。
本当にバカだ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

266 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)