5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「尋常じゃない」若者の献血離れ 将来に不安、献血年齢一部引き下げ

1 :出世ウホφ ★:2010/01/04(月) 00:43:31 ID:???0
手術や救命医療で大量に使われる輸血用血液製剤は、大半を献血に頼っている。
ところが、若年層の献血離れが著しく、16〜19歳の献血者は24年間で5分の1に、
20歳代は半分以下に減った。このままでは将来、血液を安定して供給できなくなるとして、
厚生労働省は男性の献血対象年齢を一部引き下げることを決めた。早ければ2011年4月から実施される。

■17歳男性献血量400ミリリットルに引き上げ
2008年の実績を1985年と比較すると、10、20歳代ともに献血者が大幅に減っている。1985年の16〜19歳を見ると、
献血者179万人、献血率(人口に占める献血した者の割合)25%。20歳代は献血者260万人、献血率は17.6%だった。
08年は16〜19歳の献血者が1985年の5分の1に、20歳代は半分以下になった。大幅に献血者が減ったのは、
少子化による人口減少に加えて、若者の献血離れが進んだためだ。

輸血用血液製剤は救命医療やガンなどの大きな手術で主に使われ、高齢者の患者が多い。
大半を献血に頼っているので、若者や健康な人が献血をやめたら成り立たない。

厚生労働省血液対策課の担当者は、「全体的に減っていますが、若者の献血率の低下は尋常じゃないです。
20数年でこれだけ減っているのは、若者の個人意識が高まり、助け合いで成り立っている献血に対しての
意識が変化していることが大きいと思います」 といっている。

J−CASTニュース
http://www.j-cast.com/2010/01/02057085.html
>>2以降に続く


2 :出世ウホφ ★:2010/01/04(月) 00:43:39 ID:???0
一方、16、17歳の献血が減っているのは、医療機関の血液需要が400 ミリリットルに移行していることも影響している。
16、17歳は献血量が制限されていて、18歳以上は400ミリリットルなのに対し、16、17歳は200ミリリットルだ。

厚生労働省薬事・食品衛生審議会の血液事業部会は400ミリリットル献血の対象を17歳男性に広げることを
2009年12月24日に決めた。年明けにパブリックコメントを募集し、同部会の最終的な承認を得て、省令改正となる。
実施されるのは早くて2011年4月となる見通しだ。

ただ、厚労省血液対策課の担当者は、「今回、年齢を下げようとしているのは今、在庫が足りないからではなく、
長期的な安定供給を考えてのことです」といっている。

■献血ルームに「初音ミク」のフギュア展示
男性は17歳から400ミリリットル献血が可能になったとしても、献血率が上がらなければ意味がない。
そこで、若者の献血を増やすための試みも行われている。
厚生労働省は高校生向けに献血に関するパンフレットを作成し、配布している。職員が出張講座を行うこともある。
ただ、6〜7割の高校はパンフレットを配るだけで、効果のほどは疑問だ。
>>3以降に続く


3 :出世ウホφ ★:2010/01/04(月) 00:43:53 ID:???0
そんな現状を踏まえ、文部科学省は09年12月に発表した保健体育の高校指導要領解説で、
「献血の制度があることについても適宜触れる」との内容を初めて盛り込んだ。
2013年4月以降の保健体育の教科書にほぼ確実に載る予定だ。

また、東京・渋谷や秋葉原など若者がたくさん集まる場所では献血ルームの設置が進んでいる。
献血をするとマンガ読み放題、ジュース飲み放題というマンガ喫茶のようなサービスをタダで受けられる。
その効果もあって、渋谷・ハチ公前の献血ルームには土日、20歳代を中心とする若者が150人弱も献血に訪れる。

09年10月1日に秋葉原にオープンしたばかりの「akiba:F献血ルーム」は土日150人以上にもなる。
宇宙船をイメージし、献血ルームには見えない造りで、歌うバーチャルアイドル
「初音ミク」のフギュアなどを展示。11月27日から献血した全員に初音ミクのステッカーを配布している。
運営している東京都赤十字血液センターの企画担当者は、「物で釣るという言い方は悪いですが、
どうしたら若い人に来てもらえるかと試行錯誤しています」といっている。

献血は本来、無償で行うという常識を覆すような、至れり尽くせりのサービスだが、背に腹は変えられないようだ。
(おわり)

4 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:44:32 ID:mOGzUnDQ0
買い取ればええ

5 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:44:44 ID:btEbS9yF0
献血の見返りが喉から手が出るような限定品だったらオタがこぞって献血するんじゃね

6 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:45:21 ID:HWgTuk2k0
二度行ったがどっちも100ccも抜かんうちに血圧が異様に下がって真っ青になって、血を戻されて終わった。
ひ弱ですまん。

7 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:45:35 ID:5Lpg1x/N0
若者は血を持ってる、年寄りは金を持ってる

8 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:45:38 ID:XDjr5beK0
ごめん
献血したことない

9 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:45:43 ID:RcuQMa9K0
元から貧血気味だから無理

10 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:46:06 ID:dDidFwgp0
200mlにしようとしたら400じゃないとダメと言われて献血する気が失せた

11 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:46:18 ID:k5yy0vjeP
どうやっても直接金を払うとか図書券を渡す方向には行きたくないみたいだなw
血の商人どもがw

12 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:46:22 ID:cKMPKrN20
若者の社会的に置かれる立場と比例してるんだろ
余裕がないか、献血なんてしたら自分が貧血で倒れるような食事しかしてないか
だから何不自由ないような坊ちゃん学校に献血会場設置したらいいよ

13 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:46:22 ID:lMcEEtTlO
血液をタダでよこせってのがずうずうしい。

14 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:46:31 ID:vGiIYcCp0
献血したいのは山々なんだけど抗生物質飲んでるから出来ないんだよなぁorz


15 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:46:46 ID:tgN1Dc0IP
しょっちゅう風俗行ってるから自粛してる。

16 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:47:14 ID:ezMRjyzL0
体質的に献血が無理なのであの悲壮な呼び込みをしてる人の前を
立ち去るだけなのを申し訳なく思ってる
が、無理なものは無理

17 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:47:19 ID:gr2sW+SIP
J−CASTはスルーで

読むだけ時間の無駄

18 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:47:22 ID:252cu9ys0
献血ってダイエットになるかな?それならやってもいいと思うけど

19 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:47:29 ID:nNMUkhhm0
用事のある時しか出かけないからなあ
見つけても寄る暇がない

20 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:47:44 ID:2bioU9tW0
売血再開しようぜ

不景気だし仕事ない人は助かる
まあまた黄色い血になるかも試練が

21 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:47:55 ID:PQj+eoxP0
免許センターにいる連中がウザイから絶対しない。

22 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:48:00 ID:V7j99Tni0
400ccにしてくれとか暗黙に言われているような気がして行きにくくなった。

23 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:48:00 ID:64ev/gJU0
金よこせっつーの

偽善商売のカルト宗教の献金みたいになっとるがな

24 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:48:08 ID:8/OH6cZj0
一回だけ、自分の血液型を知りたいという目的で、献血したことがあるが
献血自体にはあまりメリットはないな。
進んで献血する人はいない方が自然だ。

25 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:48:08 ID:juuS2jFz0
>輸血用血液製剤は救命医療やガンなどの大きな手術で主に使われ、高齢者の患者が多い。

年寄りに金も血も吸い取られる若者というわけだな

26 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:48:31 ID:EmjoWGrS0
血はたまに抜いた方が身体にいいって聞いた。
みんなやろうぜ。

27 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:48:44 ID:2bioU9tW0
それにしても年寄り連中は安易に血を使いすぎなんじゃないのか?
血を値上げすれば需要抑制できないか?

28 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:48:49 ID:wDOlZqIt0
>>10
よく聞く話だな

29 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:48:50 ID:CALkv84r0
金券くれなくなったからだよ
図書券くれなくなったから俺はやめた

30 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:48:59 ID:seGWEJWO0
手っ取り早い集団献血が 社員・生徒さんのプライバシーを守るために
敬遠されてきたからなぁ。ある意味しかたがないのだけども。

31 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:49:08 ID:sZiEKgg70
自分が幸せな状況にあって、初めて他者への余裕が生まれるんだよ。
不幸な世代に求めんじゃねーよ

32 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:49:12 ID:HWgTuk2k0
>>11
売血は昔やってたけど色々問題あったらしいよ。
最終手段としてはやらんとどうしようもないのかもしれんけど。

33 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:49:16 ID:uczUSKpL0
PzyMiZYD0

34 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:49:24 ID:9sJpu3RX0
うつる病気持ってるから出来ないんだ…

35 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:49:32 ID:20VZWBwG0
じゃあ

俺のケツかしてやんよ

36 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:49:36 ID:1SgIPMIf0
これもゆとり教育のせいなの?

37 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:49:38 ID:QQGCsMRo0
コミケ会場だと帰りに若者を狙った献血があるな。
最近だと萌えグッズをプレゼントしたりと姑息な手を使ってきている。

38 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:49:39 ID:cxzGPxxO0
学生の頃は騙されて何回か献血したけど、天下りを養う詐欺商売だと知ってからは止めた。

39 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:49:47 ID:xeR0zyAQ0
>>2-3
つーか、なんだよ「フギュア」ってのはよ

40 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:49:50 ID:NtLFoeS+0
買取および売血は、問題が有ってやめたからね。
何度も献血しようとしたり、血が汚染されてたり…

41 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:50:11 ID:1cagUaAU0
血液が幾らで取引されてるかネットで暴露されちゃったらやる気も起こらないでしょ。
個人認証を完璧にやりつつ売血復活だな

42 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:50:22 ID:AMTMTlT10
「献血したら、痩せられる」
ってことにすれば殺到するぞ。


現実は、失った栄養を取り戻そうとしてリバウンドするらしいがな(´・ω・`)




43 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:50:23 ID:vdUHMJgF0
血液製剤の需要を国内の献血だけでは賄えず、海外からの輸入に
頼りきっていたために起こったのが薬害エイズだからな

まあ手術で無駄に血液を使いまくりすぎる赤十字と
儲け第一主義の製薬会社がアホなんだが

44 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:50:33 ID:BcMwEA1H0
俺の血は…"穢"れている…お前等を巻き込む訳にはいかない…

45 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:50:35 ID:3WMttLFq0
>>38
無償の奉仕は我慢できるが、
上前はねて儲けてるヤツが居るとなると妙にイライラするよな
ふしぎ!

46 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:50:34 ID:jyTX3VHK0
囚人から週1リットル抜けばよい

47 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:50:45 ID:Ozw//2Xu0
若者は税金だけでなく血液も吸い上げられるんだな。
しかし輸血とかあるけど人の血液なんて使えるものなんだね。
拒絶反応とかないのかな?

48 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:50:50 ID:qULosSVq0
あげたいけどB型肝炎のキャリア持ちだから
あげられないんだよなぁ。

49 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:51:09 ID:F4W0tiX00
自称お姉さんがた、プラセンタとか打ってると献血できねーんだって?
そんな怖いもん、よく注射できるなあ

50 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:51:11 ID:2bioU9tW0
70歳以上の癌治療は緩和ケア以外は自由診療にしちゃえばいいYO

51 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:51:16 ID:QcWhDuEJ0
人の善意に付け込んでタダで物や金よこせというそんな商売と見分けがつかん

52 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:51:24 ID:x6fmHP9m0
早く針を刺さずに血を抜く方法を開発するんだ(´・ω・`)

53 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:51:31 ID:tZQ/jyXb0
腐った教育のせい

54 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:51:31 ID:Ad4rUXZA0
買い取れば売ってくれると思うよ

55 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:51:34 ID:cKMPKrN20
>>39
m9(^Д^)フギュア


56 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:51:35 ID:xxIDceBoO
血液製剤無茶苦茶高いだろ
無料の血でいくら抜いてんだよ


57 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:51:39 ID:JXx26oac0
>>18
ならないと聞いた
すぐ新しい血液が作られるんだって

でもいろいろ血液の成分を調べてくれるから
健康管理になると思うよ

58 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:51:48 ID:pRRikhNS0
イギリスにいた人は献血できないんだったっけ?

59 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:51:55 ID:TBbg1Rj/0
巨乳ナースのおっぱいを揉ましてくれるなら、献血行ってもいい。

60 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:51:59 ID:/3y/x1OP0
フギュアワロタw

61 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:52:03 ID:oQMBVl4G0
>>37
今回は設営日にも来てたしなー
けれどコミケ後の糞体に負担来てるときに血抜かれたら多分倒れる

62 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:52:13 ID:V68d7Ek00
献血したいが1度やって貧血起こして以来
怖くてやってない

63 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:52:15 ID:xJ1jTWhw0
若い頃は体重足りなくて断られたっけなw

64 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:52:17 ID:5WDAMOhb0
なんで若者がまともな収入も地位も得られない、
希望をもてない糞みたいな社会を作っておいて
自分達は上がり決め込んでいけしゃあしゃあと
余生を貪ってる老害どものために
さらに進んで搾取されなきゃいけないんだよ。

65 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:52:23 ID:fdqBtqSx0
献血なんて天下り団体の日本赤十字協会に無償で儲けさせるだけの行為。

66 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:52:43 ID:59VG1C0z0
一言でいうと金を渡すべきだと思う
きれいごとをいう時代じゃないな
だから医療費上げますって話でいいと思うけど

67 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:52:46 ID:X+scun6r0
献血した人間に対するリターンが少ないわな。
いままでが善意に頼りすぎなんだよ。

68 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:52:52 ID:OLQGgIQI0
体重や血圧足りないから断られる
あと今まで行った国全部書かされるのがめんどい
昔は過去一年だけだったのに

69 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:53:01 ID:lbkXDKaQ0
明石の免許更新センターの前の献血は鬱陶しいよ。
講習の休憩時間の時に前を通ったら、献血してくださいとか声を掛けてくる。
仕方ないので16時半ぐらいに終わったから、献血しようと思ったら、本日は
終了しましたとか。

70 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:53:12 ID:In3MgM7p0
萌えブームに便乗すればいいんじゃね
やたら目のでかい美少女がナースの格好して注射器持ってる絵を描いとけばいい気がする

71 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:53:20 ID:3jWnjaUT0

なんでもかんでも若者にしわ寄せするのはやめたらどうなの?
結局ジジババがおいしいとこ全部もっていこうっていうわけでしょ!

72 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:53:45 ID:6ZTj8QD20
現金にすればいいのにw

73 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:53:48 ID:2bioU9tW0
献血したら健康保険料割引とかすればよくね?

74 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:53:53 ID:TMF2JvY/0
若者搾取はやめろ

75 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:53:56 ID:JGZnGsvP0
>>37
あの場所では結構な人間が弾かれる。
寝不足とかで。献血する気がある奴は結構いるようだけれど、それらを
目の当たりにするとやる気が削がれていくと思う。

俺もそれを見てやらなくなった口。俺自身は問題がなかったのだけれど、
せっかく勇気を出して行っても弾かれるというのはかなり大きい理由の気がする。

76 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:54:03 ID:SHW98tHW0
200mlじゃないからやる人がいないのに馬鹿だな。
400mlも取ったら普通に働いてたらフラフラになるぜ。

77 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:54:04 ID:AMTMTlT10
ジャニーズタレントに「ボクも献血しました。みんなもヨロシク!」って言わせて、
抽選で手書きのサインとか送れば、コンサート帰りとかに殺到するのではないか。

78 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:54:12 ID:Ld3pdhiV0
なんだかんだでもう8000ccくらい献血してるなあ
血液検査の結果とか送ってきてくれるしジュースももらえて得した気分になるのよね毎回

79 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:54:17 ID:HyzbTiPc0
金くれるわけでもないのに自分から進んで針刺してもらうとか、どんなマゾプレイだよ

80 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:54:20 ID:Ys74aSOF0
池袋の献血センターの前でも、カンバンもって入り口の前に立ってるだけじゃ
全然集まらなくて、とうとう歩道のど真ん中に何人も仁王立ちしだしたな。

それでもみんな無視して通り過ぎてる。

まあ、社会性みたいなのが失われたんだろうな。 なんか、この世の中に
忠義尽くしても報われないって分かってきたんだろう。



81 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:54:35 ID:dZUKECIO0
採血したら一杯変なのが見つかりそうだから正直怖いw

82 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:54:40 ID:V7j99Tni0
400ccが必要なのは理解できるが、医療関係者の上から目線の説明がなんとも悲しいと思う。

ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1015016245

83 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:55:06 ID:pzAppLdJ0
>>5
それだ
人気作家にプレミアムグッズを作ってもらう
それをボランティア活動として宣伝すれば作家の株も上がる

…わけないかw

84 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:55:11 ID:59VG1C0z0
>>73
思い切って義務にしてしまえばいいと思うけど
年に1回献血しない奴は医療費満額支払えでいいと思う
善意でどうこうなんてもう無理だろ
だいたい献血するのに30分くらい時間取られるんだぜ?
あんなもん街中で言われてもこっちだって予定があるっつうの

85 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:55:16 ID:ui9D6iX20
童貞の綺麗な血を高嶺で買い取ってやれよ

86 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:55:31 ID:cKMPKrN20
>>66
カネをわたすとだな、カネさえ入ればいい暮らしの
ヤバい人たちのダメな血液がだな、

87 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:55:36 ID:tRgjbikt0
少子化の影響を差っ引いても相当、献血者が減ってるようだけど、
逆に昔はなんでそんなに市民が献血に積極的だったのか知りたい。どんな風に誘ってたの?
今だと献血カーが走り回ったり、マンガ喫茶風アレンジで頑張ってるけど。

88 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:55:37 ID:In3MgM7p0
>>75
場所によるのかもしれないけど、弾く際に本当に申し訳なさそうにしてる係員とかいるんだよな
(せっかく来てくれたのに献血できない。申し訳ない)みたいな顔されると納得いく
(せっかく来てくれたのに献血できない。使えねえ)みたいな顔されると二度と行く気がしない

89 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:55:38 ID:GGX1buTR0
献血したいんだが、1989年にイギリス滞在歴があるんでできない。

90 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:55:39 ID:xJs742Dx0
大事な血を年寄りに使われるくらいなら、綾瀬川に捨てたほうがマシ。


91 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:55:39 ID:jUWyTIYr0
どこにいっても少子化だよ
人件費を削り過ぎて結婚もできない子供も作れない男が溢れ返ってるよ
新自由主義売国奴は責任取りやがれ!

92 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:55:40 ID:B13B+ddV0
医療技術の進歩に伴い一昔前なら不治の病が手術で治るようになってるんだから
血は必要だわな

でも今は天下り団体の搾取イメージがつよい。えらく高い値段で売ってるらしいやん

93 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:55:40 ID:qI/5GPVk0
菓子食い放題とかジュース飲み放題とか言うが、普段からそういう物を口にしないから
特にありがたみがないんだよな…。
徹夜明けで言ったら血が濃すぎるとか言われ、やたらスポーツドリンクを飲まされた。

94 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:55:56 ID:pU4C/dlo0
公務員の義務にすれば解決

95 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:07 ID:yxV14CQu0
400とかハードル高杉なんだよ
100や200でいいならいつでもしてやる

96 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:08 ID:ofbNACvZ0
献血に行きたいけど、80年代に英国旅行しちゃったから献血できないんだ悔しい

97 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:14 ID:IySqgt4F0
若者の数が減ってるのに量を維持しろとか無理
ただ、年寄りの薬漬けの血は使えないから若者重視は仕方ない気はするけど

98 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:16 ID:6keGv1cY0
命に関わる血液をタダで寄越せとか
献血しなければ助け合いの精神が足りないとか
やっていることが乞食と同レベルなのにずいぶん態度が大きいのでは

99 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:19 ID:ybdvp+1C0
無知ですまん
献血で万が一、感染症になったらと思うと怖いんだけどそれは大丈夫?

100 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:23 ID:W7HiGrqk0
一言で言うと金くれになっちゃうけど、現実的な問題として献血の時間が作りにくい。
貴重な時間を割いてもメリットが少ないし、個人差だけど400だと大きな疲労感を感じる人も居ると思う。
おいらなんか成分やってて途中で意識レベル低下しちゃって中断したし・・・200なら大丈夫だったんだけどまぁ。

101 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:24 ID:wL41/rqu0
200はイラネ 400は男でもきつい人が多い
だったら何で300にしないのん?
自分は成分オンリーだから関係ないけどさ

あと都会の血液センターがそんなに頑張ってるなら
田舎の血液センターのやる気のなさどうにかしてよ

102 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:27 ID:dFmQlShf0
イギリス行ってたからムリ\(^o^)/

103 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:30 ID:zLseolXR0
公務員から抜けよ

104 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:33 ID:t8tWL0EI0
問診で引っ掛かる。
引っ掛からなかった時にしても、血が薄いから無理とか
血圧が低すぎてとれませんとかで終わる。
できたとしても体重の関係で200mlしかできないんだけどね。

105 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:36 ID:/ayuHIwt0
納税義務のように、献血も法律で強制的なものにしたら良いと思う。
簡単に解決する問題だと思うけど。

106 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:40 ID:BkFpofKN0
もう金で買い取る上にO型とかマルチに輸血に使える奴は割高で買い取りますぐらい
しろよw
くだらない記念品なんていらねぇし

107 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:44 ID:l/ocf4Jk0
コンビニで手軽にできるようにでもしたら?
相手から来てもらおうなんてムシが良すぎる

108 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:44 ID:37FogRl+0
50ccなら協力してもいいが400ccなんて無理。
ガキのころ貧血気味だったせいで血を抜かれるのが恐い。多分もう大丈夫だと思うが。

109 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:49 ID:yOhT3UQcP
400ccも抜かれるとマジできついよ
その日は頭痛はするわ吐き気はするわで良いことない
仕事なんかできなくなるしな
高校で募集すればいいんでね
内申とかに関係しそうだし

110 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:51 ID:Fc/kyWrb0
高校生の時に献血したら20分くらいかかって、いい気分じゃなかった

すっと終わればいいんだけど…採血にかかる時間に個人差があるのかな?

111 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:57:02 ID:2sXAV1o60
ここ10年で「自己責任」「困っても誰も助けてくれない」を政府から叩き込まれたのに
自分が損するだけの献血なんかするかボケ

112 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:57:05 ID:4BlFXlHJ0
>>70
やたら目のでかい美少女がナースの格好して注射してくれるなら献血する

113 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:57:05 ID:9+5OhF+t0
>>10
うちの妻もそれだ

114 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:57:13 ID:59VG1C0z0
>>86
はじけばいい
それか>>84でいい
そんなに必要だったら国民の義務にまで格上げしてしまえばいい
善意なんてそんなものに頼ってたって無駄だろ
総理が脱税しても捕まらないの見てたらまじめに生きることがばかばかしい

115 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:57:13 ID:EGoAOHdr0
看護師が針刺すの下手で痛いし、見返りが歯磨きセットじゃあな。
せめてクオカードとか金券じゃないと。

116 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:57:21 ID:i6wYQ4/I0
薬漬けのオレの血じゃなぁ
ところで献血のバスに乗ってくる奴らは献血してんのか
地方公務員は献血バスを一日敷地内に止めさせるが
自分たちが献血してるところはほとんど見かけねぇし。

117 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:57:38 ID:5MQFzXMH0
ボランティアと等価に扱えばいいんじゃない

118 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:57:39 ID:9ASGzfqM0
献血してもらえる物
5年前:マクドナルドのセット無料券
4年前:ケーキとパン食べ放題
3年前:クッキー食べ放題とジュース飲み放題
2年前:缶ジュース1缶と菓子ひと箱
今:紙コップのジュースとカロリーメイト

119 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:57:39 ID:sSlz38+H0
たまにやってるけどな…特に理由は無いけどヒマな時とか。

120 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:57:43 ID:79PosUju0
麻雀打たせろよ!

121 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:57:52 ID:zecArRGz0
精子もいっしょにぬいてくれたら大繁盛するんじゃないかな。

122 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:57:55 ID:qQDGoGVI0
赤十字の役員たちは献血してるのか?

上手い物食い過ぎで病気で献血できないのかもしれないけど

123 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:57:57 ID:73uL8wVZ0
大きい献血センターが2時間待ちとかザラなのに
血が足らないのか

124 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:01 ID:IQ/LObil0
この話題に限ったことじゃないけど

高齢者(団塊世代)VS 若者(氷河期世代以降)

この構図が出来上がりつつある現状に
危機感を持って対策なりを始めたほうがいいと思うよ
なんでも若者のせいにして叩いでないでさ

125 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:03 ID:2bioU9tW0
血を回す先を同一世代間で固定すればいいんだよ

老人には老人の血だけしか渡らないようにする

126 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:04 ID:Tv3LLL0F0
献血したらティッシュ1箱とか米1キロとかもらえないの?

127 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:10 ID:sZiEKgg70
若年層に金だけじゃなく、血までよこせという連中怖い怖い

128 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:14 ID:wDOlZqIt0
>>59
けどその場合はチンコに針ぶっさすとしたらどうする?

129 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:20 ID:POGi94+70
>>66
現時点では本末転倒だな。

いよいよとなったらやむを得ないかもしれないが。

130 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:22 ID:59VG1C0z0
>>105
納税義務なんて今の政府が言えるわけないw

131 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:25 ID:H3Ma1ln80
売血じゃいかんの??


132 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:34 ID:qQ3yFVa50
派遣村とか無料施設に入る条件として
献血させればいいんじゃ?

133 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:41 ID:iA9XIL2G0
ドイツでは献血するとビールくれるらしいねw

134 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:49 ID:MTCPJLMy0
採血で、過去3回意識消失した小心者の俺に献血なんて絶対無理。

135 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:49 ID:e04v8IkT0
毎回同じことチェックするのがうざい
献血カードあるんだから2回目以降は必要ないだろ

136 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:53 ID:wZrXBz/M0
薬飲んでるから断られた。
抗うつ剤くらいいいんじゃないの〜?
輸血したら普通より元気になったりして

137 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:57 ID:8aFAaxiA0
献血の7割が高齢者の癌治療向け。
日本の高度医療費のかなりの部分が助かりもしない終末医療につぎ込まれている。

今の医療費は遣う側が払っていない仕組み。

彼らを養うために海外にアウトソーシングで仕事を取り上げられた非正規雇用者が保険料と3割負担して、高齢者は安い保険料と窓口負担に安住する仕組。

138 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:59 ID:FjQbmUA60
>>122
赤十字におせわになるだろ、それじゃ

139 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:58:59 ID:y9y0kGv90
だから渡航経験者にも献血させろ!
厳しすぎるだろ
献血好きでいっって他のにそのせいでいけなくなった

140 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:59:10 ID:9yUvtQFY0
プラセンタ・HIV・薬害肝炎などなど・・・

あと献血のときのマシーンの音が微妙で。

141 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:59:11 ID:UGHhbXdt0
時間かかりすぎるからなぁ・・・

142 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:59:24 ID:M9zDrozv0
血買ってくれよ
そしたら献血行くわ

143 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:59:31 ID:B13B+ddV0
服役囚や死刑待ちの人は当然献血してるんだよな
タバコは吸わんし健康そうだし

144 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:59:46 ID:pE69WjEuP
献血したいし、昔はしていたけど
数年前に、英国に一泊でも滞在した経験のある人は
献血できなくなった。

なんだよ この基準は。

145 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:59:48 ID:ckTiescD0
厚生労働省絡みは信用できない。
面倒。時間の無駄。
痛そう。
献血の呼びかけが必死すぎてきもい。
血液感染とかありえない。
何の得があるの?

やらない理由はこんな感じかな?

146 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:59:48 ID:wL41/rqu0
>>99
血液が触れる器具は全部一回限りの使い捨て
目の前でパック開封してセットしてるから
感染の心配はまずないと思うよ

147 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:59:48 ID:TkIy/XBM0
献血利権がユルセン

148 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:59:50 ID:AMTMTlT10
献血カーの中だけで見れるプレミアム映像(アニメとかアイドルとかの)とか、
献血カーの中だけで配信されるゲームのレアアイテムとかどうだ?

149 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:59:54 ID:hg2b55BG0
献血、注射が大好きだから見かければ絶対に献血申し込みするけど、
ここ何年もずっと比重が軽くてさせてくれないorz

150 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:59:54 ID:vXNYJ50IO
萌え要素導入以外に手立てはない

151 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:59:59 ID:JPhjO42J0
>>111
あなたの意見はパラドクスを含んでいますね。
もしあなたが、個人主義や個人の利益追求のみを優先する考えを
押し付ける政府を批判するのであれば、あなたは、他者のために
行動しなければならない。逆に自己利益の最大化だけを是とする
社会システムを肯定するなら、献血をせず、そんな社会を促進する
政府を支持すべきだ。

152 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:00:01 ID:hBY2krV30
バカサヨ団塊は何でも国家の管理をいやがるくせに血だけはこんな国で作った利権団体が
支配してるのはおかしいと思わないの? 欲しい時は金で買えばいいでしょ。それが自由ってもんだよ。

153 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:00:01 ID:2bioU9tW0
死んだ人から血全部抜いちゃえばまかなえるんじゃね?
4リットルだっけ?

154 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:00:02 ID:X+scun6r0
人間ドックで血液検査用に採決する血とか捨てずに活用しろよ

155 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:00:16 ID:zEZMDf4x0
>>52
孟古流妖禽掌だな

156 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:00:17 ID:Q6IlH/dx0
してもいいんだけど。
時間が勿体無い。

157 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:00:23 ID:UzOPbefY0
>>101
300ccだと血液センターのほうで計算が面倒くさいからじゃね?

158 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:00:27 ID:MlKv8HucP
血を抜くほどの体重がない

159 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:00:30 ID:TXY5TMPr0
毎日400献血しても良いんだが、何せB型は間に合ってるらしいからな・・・
血の気が多くて困ってるんだが・・・

160 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:00:42 ID:4YQ+dnHc0
国民を助けようともしてないくせに
都合のいいときだけ助け合いの精神を求めるなクソ。

161 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:00:44 ID:btEbS9yF0
>>143
仮にやってても公表しないでくれ
死刑囚の血なんてなんか気持ち悪いし

162 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:00:53 ID:cKMPKrN20
>>114
脱税するほどいい暮らしで食べ歩きしてるやつに罰則を儲けて
鳩山なら12億L抜くまで時効にならないとかだな、

163 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:01:24 ID:59VG1C0z0
やったことないやつは1度やってみればいい
問診票書いて、最初にちょっと採血されて
血を抜かれてしばらく休んでジュースとか飲んで
これで30分、もし待ち時間が伴えば1時間
こんなの暇人ならできても普通の人間はできないだろ
今日献血行こうという意志でもなければ

164 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:01:25 ID:ofbNACvZ0
買い取りにしたらいいのかもしれないけど
その場合何回もガキに売りにいかせる親とか出てきそうだな

165 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:01:39 ID:rwv+zpOW0
そういや阪神大震災の翌日に献血して依頼ご無沙汰だわ
あの頃高校生だったけど、おやつ食い放題と10回でもらえるテレカにつられて
めちゃくちゃ献血頑張ってたなあw
物で釣るのは間違ってないと思うよ
杯?は要らんが

166 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:01:40 ID:6keGv1cY0
>>99
>>146
過去の話だと思うが
どこかの県で針の使い回しをして問題になっていなかったか?

167 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:01:43 ID:yJoTvd+X0
献血で金払えばいいんじゃない?
その血を使った治療代で、ある程度の利益があるわけだし。
100ml千円とかでも、習慣的に献血してくれる人が出てくるだろ。

168 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:01:49 ID:DowBw6hb0
善意で吸い上げた血液に、
値段をつけて製薬会社に販売しています。
ぼろ儲け。それが献血

169 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:01:49 ID:W7HiGrqk0
保険証提示で献血すれば次の月の健康保険料無料だとか、
せめて半額とかぐらいしても良いと思う。

170 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:01:49 ID:37FogRl+0
大体400ccなんてよほど血の気の多い奴じゃなきゃ無理だろ。
俺の母親なら間違いなく死ぬ。
根本的な原因を取り違えてるな。
海外旅行に若者が行かなくなったのはインターネットのせいとか馬鹿な事言った旅行会社の幹部がいたがそれと同じレベル。

171 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:01:57 ID:79PosUju0
献血して腕が麻痺したオバチャンがいたなあ。
痛いって言ってるのにグリグリ針ぶっ刺した事件。

172 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:02:13 ID:hBY2krV30
採血するだけだって副作用はありますよ。
重篤な物でなくても血管が傷んだりする。
将来的になんかの病気になれば、腕の血管が傷んでると非常にしんどい思いをするよ。
点滴のルートすらなかなか確保できないからね。
害があるんだから、何かしか動機がない限りやる気にならないのは当然。

173 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:02:30 ID:YZLuPkAZ0
他人がどうなろうがどうでもいい

174 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:02:31 ID:ybdvp+1C0
>>146
そうかーレスありがと
十年以上前に行ったきりだけど、献血カー見たらやってみるよ

175 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:02:32 ID:kcJhoYAs0
日本の金を毟り取って蓄財までしてるジジイども!
若者の血までタダで持っていこうとしてるのか!
死ねよ!せめて買えよ!買ってくださいよ!

176 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:02:37 ID:wZrXBz/M0
腕の上にのった管が生温かくて気持ち悪いんだよねw

177 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:02:37 ID:nuYYYTUM0
血抜いたら腹減るからヤダ

178 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:02:39 ID:Bz1fpjSe0
総理が脱税するくらいの世の中だもん

179 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:02:46 ID:SDpqML++0
かわいいナースがエロい衣装で採血すればいいんじゃねーの


180 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:02:56 ID:In3MgM7p0
>>118
去年を教えろよ!

181 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:02:56 ID:Y9iWZmq40
血液募集してるやつらってこういう仕事で給料もらってるんだよな?
ふーん。
なら血液はやらん。jk

182 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:03:00 ID:OlOLGyvV0
>>105
献血義務の法制化は、努力義務程度じゃなければ、憲法違反の可能性あり

183 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:03:01 ID:1TZ9t77r0
自分用として、一定期間(有効期限の2/3くらい)保管させて欲しい。
それすぎたら他の人に回す

そんなシステムであれば、毎回限界までやるわー

184 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:03:08 ID:9Po8xLZq0
献血にせずに1cc=2円くらいの謝礼をおくったらすぐに集まる。


185 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:03:17 ID:vL21Ih460
献血で神経やられて麻痺するとかあったし
ハイリスク・ノーリターンみたいなもんじゃダメダメよ

186 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:03:30 ID:CWJf0RW90
薬飲んでたら断られた。
あの時の扱いを思い出すと献血なんか二度としたくない。



187 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:03:30 ID:fvix6s8A0
献血しようかと思ったけど神経傷つけたりの事故の話聞いて怖くなってやめた

188 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:03:30 ID:wL41/rqu0
>>131
売血にするとホームレスとかヤク中とか
衛生上望ましくない層ばかりが来て
血が黄色くなるまで売ったりするから

今では献血カードで個人管理してるから
限度を超えた売血は難しいと思うが

189 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:03:31 ID:169NgUrb0
>>84
辞退させていただく。


190 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:03:44 ID:zUPtuGy20
金取って血売ってるのにタダで入手しようと言う根性が気にいらん。

191 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:03:46 ID:VcfNMFmN0
もし献血に行っても自分の血がどのように使われるかわからないから
行かない 募金も然り


192 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:03:51 ID:hBY2krV30
おまけにこっちは献血しても無報酬だが、輸血する時には高額の費用を請求される。
過去に献血していたってびた一文負けてくれない。誰がするかよって話だ。

193 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:03:53 ID:2bioU9tW0
刺した針って自動で吸引するから
反対側の血管に張り付いてぐいぐい刺さっていく恐怖があって

もう絶対献血なんてするもんか

194 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:03:56 ID:WWAOLC0R0
人間の欲望から生まれる「歪み」を滅する「魔法少女」になるため
天界に聳える魔法学園で魔力を磨いている魔法少女見習いのリリカが
敵勢力の巧みな罠によって
「歪み」に追い詰められて聖衣を溶かされ、裏門調教され、処女を奪われた上で媚薬を注入されて
男子生徒の前で公開調教までされてしまう。
あげくの果てにはその高い潜在魔力から「歪み」の卵を産み落とす母体に改造された末
肉便器に落とし込まれてしまい
やがて欲望に仕える黒い衣の魔法少女になって親友や姉を陥れてしまう

195 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:03:58 ID:bYolxK3R0
400を日赤が患者に一万で売るという現実を知ったから行かない

196 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:04:01 ID:5nTz6we90
ウエイトトレやってるけど、献血したら筋肉奪われたような気がするからいやだ。

197 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:04:12 ID:pPv35MHC0
>>99
神経傷つけられて訴訟沙汰ってのはあったよ

198 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:04:15 ID:4BlFXlHJ0
つか翌月健康保険料無料だったら間違いなくやる。

199 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:04:15 ID:ofbNACvZ0
英国行った奴の血も取らせてくれよ
70以上の高齢者だけに使うように用途を制限すればいいじゃん
別にいまさらプリオンなんか怖くねー年齢ならいいだろ

200 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:04:16 ID:GLVCefzO0
リスクだけ背負うなんてゴメンなんだけど


201 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:04:18 ID:VuNdnb7r0
俺は二日酔いでも献血してやったぞ
俺の血液で酔ってみろ

202 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:04:50 ID:uiXB3Shv0
> 若年層の献血離れが著しく

2ch見れば分かるとおり「行ってはならない」「行く奴はバカ」なんて定理が闊歩しまくってるわけで
いざって時には自分が必要になるのにねぇ

203 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:04:54 ID:H3Ma1ln80
>>188
管理さえしっかりしてれば売血も問題ないね。


204 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:05:00 ID:V7j99Tni0
海外渡航後4ヶ月間は献血できないんだっけ?
これだけでも、献血可能者ってかなり絞られる気がする。

205 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:05:06 ID:gpsmELUm0
だいたい赤十字もタダで得た血液を転売してんだろが。

もうさ、血液買取制度にでもしろよ。マジで

206 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:05:13 ID:59VG1C0z0
献血したことない奴(検査ではじかれた場合除く)は
輸血しなきゃいいんだよ
ちょうど国民総背番号制もどきやるんだからちょうどいい

207 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:05:34 ID:TXY5TMPr0
>>170
そうなのか?

俺は過去400cc以外献血したこと無いんだが、一度たりとも「抜かれた自覚が無い」んだ。
だからいつも「800抜いてくれ」ってお姉さんに言うのだが断られてる。

みんなは抜かれるとフラフラするのか?

208 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:05:49 ID:2bioU9tW0
>>192
自分か献血した分までは無料って政策はよさそうだね

209 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:05:56 ID:hBY2krV30
>>202
必要な時には正当な対価を払って買うんだから別に献血しなくても道徳的に問題はないな。

210 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:06:00 ID:B13B+ddV0
>>170
いろいろ検査とか手間あるから実質400cc以上じゃないと辛いっぽい
又聞きなんで詳しいことは忘れたけど

211 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:06:09 ID:FjQbmUA60
>>203
人身売買に繋がると思うし、なんちゃら無料券でとどめておくべきだと私は思うな

212 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:06:32 ID:hRo7iLp90
まともに飯食ってないやつに献血しろというほうが無理だろうに

213 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:06:50 ID:j2oEfyRF0
結構成分献血やってたけど、その成分献血のパックが10万とかで販売されてる上、
町内会の赤十字の強制募金が嫌だから二度と献血しない。

町内会の強制募金っていうのは、うちのほうでは
当番の人間が地域の家一軒一軒回ってお金を集める仕組みのこと。
集めた金はすべて徴収され、当番の人間には当然一円も入らず、赤十字に提供される。
なんでこんなの強制されなきゃいけないの?善意の募金でしょ?
なんで赤十字の人間が金集めの努力をまったくせず他人にほぼ強制でやらせるくせに、
数十億だか数百億だかという巨額を手に出来るの?
この仕組み、まったく納得出来ないし大嫌い。この強制募金のせいで町内会抜けたい。

214 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:06:55 ID:m6d8uCxJI
イギリスに15年前、パックツアーで一日滞在したせいで、献血お断りされてる。
狂牛病対策らしいが、やり過ぎでないかい?
イギリス人は全員病原体かよ。

215 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:07:09 ID:NahyHUNk0
>>1
ワープアになって食うもの困ってる若い連中がだよ。

大事な血をただでやるわけねーだろw

どこまで社会に搾取されりゃ気が済むんだっよて話だろw

216 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:07:25 ID:4YQ+dnHc0
>>206
献血したからって輸血してもらえるとは限らんだろう。
年金制度のお粗末さ加減を見てると、
いざその時になって自分が恩恵を受けられるか怪しいもんだ。

217 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:07:32 ID:btEbS9yF0
>>210
>>82

218 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:07:34 ID:F4W0tiX00
メイドさんが勧誘すればいいんじゃね?
血を抜いてる間は手を握ってくれるとかさ。

219 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:07:42 ID:Sk4QowM40


ワガママ言い過ぎなんだって

「200で」
とか言うと明らかにフテくされた態度を取ってたよな。

ノルマがあるんか何なんだか知らないが


あの態度だよ。原因は。
ナメた態度。

220 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:07:46 ID:ZhMb1q7IP
おれ精神病の薬のんでるから献血できない(断られた)
ごめん


221 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:07:47 ID:hBY2krV30
>>212
そもそも休み時間45分とかでさ、糞みたいな環境で働いていて献血する暇なんかねえわな。

222 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:07:50 ID:vXNYJ50IO
つうか売血を認めないのは建前は人道
だのに献血義務化はありえん

ほんと天下りクズどもの嘘にいつまで付き合えばいいのか

血も涙もない

何で事業仕分けしないんだ

223 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:07:53 ID:AMTMTlT10
ぐっと現実的に、ヨード卵2パック進呈、とかどうだろう?


224 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:08:01 ID:0DVuGc0N0
100Lで1000円とか買取にすれば良いさ
そしたら今の時代じゃいくらでも喜んで毎日献血する奴は居るさ

225 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:08:05 ID:et93SZgK0
高値で売り付けてるくせに厚かましい
足りないなら年寄りから抜けよ干からびて死ぬほどに
消費量も減って一石二鳥だろ

226 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:08:11 ID:KBvpW9D/0
400ml採られて、バイト中に立っていられなくなったことがある。
すんなり200mlで許してくれればもっと行くのに。
断るのがめんどくさくて行かないときもある

227 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:08:13 ID:c/TTef2n0
>>151
何がパラドックスだよww
だいたい自己責任論と政府の責任はもともと別物だ

228 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:08:14 ID:d+Dvk4hhP
ヤクルトやミルミルで血を集めようとするんじゃなくて
ちゃんと、対価を払えばいいんでないの?

派遣村の人々が血を売りたくなるような価格を設定すればいいじゃない
集めた血を精製して製薬会社は売る訳でしょ。

229 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:08:29 ID:PdZwCxG50
献血2回したけど今はうつで薬十数錠飲んでるから無理だ・・・
献血できるようになったらまた行きたいな

230 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:08:32 ID:XLfk1KAz0
献血したいけど鼻ピアスのせいでムリなんだよなぁ
昔は月に1回かならず取ってたのに。AB型少ないし。

231 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:08:45 ID:JFpVbUeD0
年に何度か成分献血行くけど
献血後に水分や糖分等補給ってことで
設置されてるのがコカコーラ系の飲料物や
お菓子ばかりってのはどうかと思う
軽い軽食や牛乳とかビタミン剤とかくれる方がありがたい

232 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:08:46 ID:B3+NhcFj0
淀んだ汚い血を抜けば骨髄で新しい綺麗な血が出来て肌が綺麗になるよってウソ情報を
若い女に口コミで流す

233 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:08:51 ID:ZpDIcQcl0
東南アジアに売血センター作って、安価で買った方が売る方も買う方も喜ぶと思う。


234 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:08:57 ID:dFmQlShf0
>>224
100Lwww

235 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:08:58 ID:zWRnCgH/0
献血したくても薬飲んでたら献血断られるからどうしようもない
3日間薬を抜いてから来て下さいとか言われる始末

236 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:08:59 ID:UXIRB0in0
なかなか統計には出ないだろうけど、
病気発覚が恐いんだと思いますよ

237 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:09:07 ID:TM+b25It0
天下りに儲けさせる金があるなら献血者に渡せよ


238 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:09:07 ID:252cu9ys0
>>207
800って致死量の約3分の1じゃんw

239 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:09:15 ID:H3Ma1ln80
>>211
それって「人身」なのかな?

ちうか中国製の安価なの買えばいいんだよな。品質保証さえ出来ていれば。


240 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:09:19 ID:ofSBz6kt0
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  <  ンフフ、献血に協力しなさいよ
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \__________
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんです
かと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困
層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授
安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家 パソナ特別顧問)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしてい
ない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外
取締役 アムウェイ諮問委員)

241 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:09:20 ID:5HdjTj/eO
してもいいんだけど イギリス行った時期が狂牛病の危険期間にかぶるんだよな


242 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:09:21 ID:pZtCEW380
ちゃんとカネ払うなら増えると思うぞ。
法かなんかで決まってるんだろうけどさっさと出来るようにすればいいと思う。

243 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:09:30 ID:VuNdnb7r0
男だったら移動献血車の中でトップレスのねーちゃんが
優しく針を刺してくれるだけで、
400ccは直ぐに出そうだけどなw



244 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:09:38 ID:xSiUJaMu0
古い携帯をタダで寄越せと言ってるくせに回収率低いって言ってるのと同じだよ

245 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:09:41 ID:Tv3LLL0F0
初めての献血でいきなり400取られてぶっ倒れた
それ以来怖い

246 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:09:53 ID:3y3h71oC0
俺はB型だから不足してないんだよな。

いつも不足してるA型とO型は利己中が多いから、
自分にメリット無い奉仕活動なんかやんねえだけだろw


247 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:09:56 ID:uiXB3Shv0
若年だと比重が軽かったり血圧が低かったりってのも往々にしてあるので
若年以外に比べ献血依頼に無理があるってのを考慮してなさそうなところは問題だわな

若年に限らず血量が足りないなんてのも多いから400mustな運用もいかがなものかとも思うが

248 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:09:56 ID:59VG1C0z0
医療費に上乗せすればいいだろ輸血1mlで100円とか
命が危ないならそれくらいして当然
売値は50円くらいでいい差額は医療費に回して保険料値下げ
これなら完璧

249 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:09:59 ID:B13B+ddV0
>>217
ありがとう

250 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:10:10 ID:X+scun6r0
本来、保険みたいに全体が全体を助けるシステムの一環として設計すべきだった
と思うんだよな。献血した人への輸血になんらかの優先度設定などあるべき。

251 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:10:24 ID:EmjoWGrS0
>>202
献血に批判的な書込み多くてちょっと悲しくなった。
日赤に問題があろうが無かろうが、血液を必要としているひとが
いるのには変わらないのにねぇ。


252 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:10:30 ID:tR0+z5kQ0
>>195
マジで?
赤十字は交通費別で5000円位支払うべきだろ

253 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:10:32 ID:Yh4/QeOS0
売血だと底辺層がくるからまずいんだろう。
彼らは健康状態悪い場合が多いので使えない血が多くロスが大きい。

24歳以下は無条件、25〜49歳は健康診断で良い結果の人のみ(必然的に毎年健康診断を
受けるサラリーマンが対象)から高額で買い取ればいい。400cc5000円くらいで。
高校生や大学生が売りまくるので血液不足問題はいっきょに解決。

254 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:10:45 ID:AMTMTlT10
現金渡すとよくないから、
献血した人は、回数に応じて税金からいくらか控除されるとか、どう?


255 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:10:46 ID:zL2Fnp+H0
マスコミや企業は若者の〜離れと言うくせに老人には何も言わないんだなw
若者だけでなく老人どもにも努力不足や甘えを押し付けろよ糞が。

256 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:10:59 ID:6keGv1cY0
>>232
それだ

257 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:11:04 ID:y4jKP6xM0
売血制度復活させればええやんけ

258 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:11:07 ID:e0oZCIV80
税金も血液もジジババのために若者から搾りとるわけですね

259 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:11:08 ID:fwg1c+AAO
あの問診が地味に嫌だ
自分がSEXもしない海外にも行かない寂しい奴だと自覚させられる

260 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:11:16 ID:hBY2krV30
>>82
原理的に200mlの献血では役に立たないってことでなく、
400mlの方が検査の手間が半分になる(たとえは2リットル必要な時に前者なら10回、後者なら5回)
ってだけのことだね。

こんなのバカ医者のエゴじゃねえの。知るかって。抜かれる方の体調を考えろや。

「血液は臓器移植みたいなもの」って書いてるけどさ、臓器移植の鉄則はドナーの安全優先だろうがwwww

261 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:11:22 ID:fls2WzhX0
B型だからあまり献血する必要はないなw
腕痛いし時間はとるし・・・カードどこにいったのやら

輸血してもクッキーやジュースが貰えるだけ

262 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:11:26 ID:hpgFmbWY0
>>69

先日ショッピングセンターに献血車が来ていたので
久しぶりに献血でもしてやろうかと12時チョイ過ぎに受付に行ったら
12時〜13時まで昼休みだと事務的に言われたよ。やる気なさそうに。
こんな状況なら、交代でやれっての..どんだけ職員楽してるの?
民間では考えられないよな

263 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:11:26 ID:3AjDf8wX0
>>245
よう俺

264 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:11:32 ID:TM+b25It0
>>243
ついでに下の白い血もぬいて欲しい


265 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:11:51 ID:GD/porWz0
ヤクルトじゃやってらんない
せめてジョアにしろ

266 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:11:52 ID:jssY4A440
「血液が足りない」は、甘え
血液が足りないなら、ケチャップを入れれば良いじゃなーい

267 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:11:55 ID:KFcvewa30
図書券が出なくなったのは大きい
モノで釣れば学生だけでなく大人だって献血するのに

268 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:12:06 ID:FjQbmUA60
>>260
交差試験やるのって医者じゃなくね?

269 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:12:09 ID:37FogRl+0
>>251
まず献血してる連中の態度を改めるべきだな。
善意で献血してやってるのになんだあのえらそうな態度は?

270 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:12:11 ID:4BlFXlHJ0
>>264
おっぱい?

271 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:12:12 ID:ovIpQEK8O
したくても貧血でできねーんだよ!
「あらー…ちょっと血が薄すぎますねぇ…」て言われたんだよ!
俺も看護士さんに手を握ってもらったりパンとかヤクルトとか貰ってみてぇよ!

272 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:12:25 ID:7p1uVmcPP
数値が出るから健康管理にはいいね。
でも血液製剤で稼がれるのは何か納得いかんわな。

273 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:12:25 ID:H3Ma1ln80
善意や良心じゃ世の中回らんからね。
金で上手に方向付けしてやるしかないだろ。


274 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:12:29 ID:btEbS9yF0
>>264
「あらお客さん、赤い玉が出てきたわよ」

275 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:12:32 ID:xSiUJaMu0
浮浪者とかが怖いのなら
保険証持ってる人からだけ買血すればいいだけだろ
その分、保険料減額する方式で

276 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:12:37 ID:Sk4QowM40



やってるほうの態度。

善意を踏みにじる態度だから俺は絶対にやらない。





277 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:12:38 ID:qI/5GPVk0
病院勤務の時、職場が献血会場になった。
献血行ってる間は仕事サボれるぜーっと思い行ったが
結局その時間分はサービス残業してオワタ…

278 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:12:52 ID:sbGfwDSe0
狂牛病が怪しかった時期にイギリス行ったもんですまん。
若い頃はズビズバ血抜きしてもらったんだが。

279 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:12:52 ID:0DVuGc0N0
>>263

続 よう俺

280 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:12:54 ID:H8rbJyTj0
ナース服の萌えキャラつくれ、話はそれからだ。

血にヲタとイケメンの区別はない。

281 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:13:01 ID:8Dq8d1uRP
>>232
昔から世界中で瀉血治療は行われてる
今の日本ではやってないけどね
結構効果あるみたい

282 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:13:02 ID:qTov+3MZ0
正直なところ、した事無かったからいつかはしてみようと思ってからはや6年。
特にしなかった理由もなく現政権の様に先送りに次ぐ先送り...。
本当に...すまないと思っている...。
だが今年は違う!トラストミー!私を信じてくれ!!
今年には必ず献血をしに行く!
そう、今年の後半までには必z

283 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:13:03 ID:lVe926MW0
だから ちゃんとルールつくって売血できるようにしろよ。

284 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:13:12 ID:rwv+zpOW0
タダで得た血を高く売るシステムもアレなんだろうが、
献血可能な条件のハードルも24年間でだいぶん高くなったんじゃないかと思う

285 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:13:16 ID:hBY2krV30
>>268
医者か技師かしらないけど要は病院側のコスト問題っしょ。
だったら400mlの方を高価格にしておけば済む話じゃん。

286 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:13:20 ID:cKMPKrN20
>>1
>24年間で5分の1に


そもそも当時と今じゃ、子供の数そのものが減って少ないんだから
単純な数字の比較じゃなくて割合で出さなきゃ馬鹿記事だぞ

287 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:13:21 ID:zWRnCgH/0
ダイエットに効果有りとか書いたら血糖値の高そうな血液がたくさん集まりそうですね

288 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:13:24 ID:vXNYJ50IO
ジャスラックと並ぶ双璧

289 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:13:25 ID:TBZ5/ZWt0
むしろ、健康診断に取り入れればいいじゃん。任意選択で。
わざわざ出向くのがめんどくさいのばかりなんだから。

290 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:13:31 ID:ct43SGI90
血液は金になるよ
ただ、献血者の手元に入らないだけ

命を御旗に掲げているから、血液をめぐる利権構造にメスが入らない

売血を認める方がよっぽどいい


291 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:13:33 ID:TXY5TMPr0
>>238
という事は全然余裕じゃんって考えた俺って・・・(^_^;

292 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:13:34 ID:u/LsV4/I0
1cc10円で買い取れよ。

293 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:13:38 ID:xTJr5wxj0
てーか、厚生省が怖くて献血できない。

献血したことで何か病気をもらいそう。針から感染とか。

使い捨ててるとかいっても信用できない。エイズ入り製剤を金のために使っちゃうくらいだから。

294 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:13:39 ID:j2oEfyRF0
>>213の追加

あと、北朝鮮に勝手に災害支援金数千万渡したりするのも嫌。
市民を手駒みたいに動かして強制的に金集めさせておきながら、経済制裁中のカルト国家に
独断で金渡すような基地外赤十字なんかに関わりたくない


>>202
自分が必要になったって、献血の経験によって優遇されることなど一切なく
血の代金は払わなきゃいけないんでしょw 保険効いたって相当高いんじゃないの?バカらし


295 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:13:57 ID:NahyHUNk0
>>283
ルールをきめてもどうせザルのルールになるはら不正の温床になるんだよね。



296 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:14:00 ID:seGWEJWO0
>>250
昔はあったんだけど、献血できない体なのに、不公平だっていう輩がいてねぇ。

297 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:14:01 ID:JXx26oac0
>>259
分かる…

298 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:14:13 ID:y4jKP6xM0
いつも人いっぱいで待たされるのに
信じられんわこんな話

299 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:14:16 ID:k8Do70c+P
>>251
それは分かってても、それでもする気になれないってことでしょう
拒否感を覚える理由は色々だろうけど、まず時間かかるって時点で平日に普通の人ができることじゃないよね

300 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:14:22 ID:FjQbmUA60
>>239
血を売るためだけに生かされる、とか。
極論だけどね。

>>253
の言うとおり、健康診断の割引とかにくっつければぜんぜんOKなきがしますが

301 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:14:22 ID:LLkPZwG80
数年前まで献血してたけど、
最後の一回がやたら痛くて中断してくれと頼んだけど、笑いながら断られた。
絶対神経カスってたと思うが、対応が悪すぎる。
もう一生行かないって決めたよ。
そもそもボランティアなんだから政治みたく一回崩壊させた方がいいんじゃね?

302 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:14:27 ID:3y3h71oC0
>>280
秋葉やコミケの献血では
初音ミクのナース?みたいなシールを献血した人に配ってたよ。


303 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:14:28 ID:VJMWmKYA0
随分と前の事だけど、大学は入りたての頃に学内で献血した。
腕を伸ばした先に、看護婦さんのオッパイの先っちょ。
指先に緊張を感じながら、平然としてる看護婦さんって強いなーと実感。

304 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:14:30 ID:TM+b25It0
>>270
もっと下のギンギンに充血してる棒からぬいて欲しい


305 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:14:31 ID:SdzOi4zn0
40年前には売血があったんだが・・・

306 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:14:44 ID:GAMRCwXN0
精液でよければ


307 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:14:57 ID:5u0nq0by0
>>10
それ問題だな。200ならいいけど400はちょっと・・・ってやつ結構いるかも

308 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:15:06 ID:B13B+ddV0
>>243
まあそこまでいかなくても、伸ばした手を胸に軽く当てるぐらいのサービスで
リピータきそうだな

309 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:15:09 ID:7J9jhIv70
高校に行け。
献血してって頼まれればやる子いるよ。
授業中だと尚よし。

310 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:15:09 ID:/xbzFsjI0
200〜にすればいいのに。

311 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:15:13 ID:YzfgiR8P0
無料で仕入れようって考えが甘い。血が欲しけりゃ金を出せ。
そしたらホームレスが大挙して押しかけるだろw

312 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:15:25 ID:H3Ma1ln80
>>300
極論だね。
俺ならむしろ臓器抜いて売るわ。

313 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:15:32 ID:LKBcUm0c0
金くれ。
そうすりゃ喜んで乞食どもがわんさか献血しにくるだろ。
画期的じゃねーか。高額じゃなくていい。小金でいいんだよ。

輸血の値段上げてもいいから
還元しろよ。

314 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:15:37 ID:XEDyySdW0
自分、狂牛病の疑いのある年に渡英しちゃったから献血できない。
あの頃、バブルで海外に行った人多いし、その制限受けてる人多いと思うな。

315 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:15:44 ID:XY5qZkgF0
>>280
>ナース服の萌えキャラつくれ、話はそれからだ。
ナースウィッチ小麦ちゃんあたりをジェネオンから版権買ってくれば・・・

316 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:15:45 ID:UQNKhRXR0
>一方、16、17歳の献血が減っているのは、医療機関の血液需要が400 ミリリットルに
>移行していることも影響している。16、17歳は献血量が制限されていて、18歳以上は
>400ミリリットルなのに対し、16、17歳は200ミリリットルだ。

イミフ。200mlだろうが、献血率に影響はないだろう。バカな記者だな。

317 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:15:46 ID:IySqgt4F0
年間の献血回数2回で翌年病院の本人負担2割
年間の献血回数4回で翌年病院の本人負担1割
くらいがいい感じだと思う
本当に困ってるならこのくらいやれよ

318 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:15:48 ID:vv9rPN/00
最近の若者は日教組教育が芯まで染み渡っているので全体の為に何かをすると言う事を嫌がる。嫌だと思うことはやらなくていい、って感じだな。
国歌も歌うのが嫌なら歌わなくて良いし、献血だって嫌だと思ったら例えそれで困る人が出てきてもやらなくていいと思っている訳だ。

献血をすべきだと誰かが子供に教えようとすると、それを押し付けだとか強制だとか言って批判し始めるのさ。だからやるべきだとは教える事が出来ない。

319 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:15:55 ID:3di0oe8EP
若者から金を吸い上げた上に血まで吸い上げるのか
国は鬼だな

320 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:16:08 ID:OpuoNFgu0
医療機関なんだから健康診断の割引券をくれ

321 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:16:15 ID:hBY2krV30
ボランティア精神だけで済むことなんか世の中ないわけで。
医療に限っても、糞田舎で労働条件悪い病院からは医者も看護婦も逃げるっしょ。
地域住民のために私は残るなんて奴はほとんどいない。
献血だって何かしかの苦痛とリスクはあるわけだから、ボランティア精神だけでなんて
どだい無理な話。

322 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:16:21 ID:y2aVp5gR0
売血でいいじゃん
今は生体認証で個人の識別もできるから管理できるだろ

323 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:16:21 ID:y4jKP6xM0
金だしてパチンコ屋の前でやってみ
行列できるで

324 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:16:28 ID:HzVlJmQN0
田舎に引っ込んでから
5年・・・・・献血車も見たこと無いな・・・・・
どんな色だっけ?
もう忘れた。

325 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:16:31 ID:hUybzf230
タダで手に入ると思うな土下座しろカス

326 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:16:38 ID:pTZ1UXom0
今の時代も血は油よりも安いのか・・・

327 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:17:10 ID:NAiZI/N0P
派遣村でやれ

328 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:17:22 ID:4oDMUNJlP
>>99

注射針は使い捨てでしょ

329 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:17:33 ID:79PosUju0
>>234
       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`     まだまだ
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ     終らせない…!
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |     地獄の淵が
    |/ レ|==a= . =a== |n. l      見えるまで
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ     限度
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    いっぱいまで
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二   抜く…!
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |    若者か老人が
      |   /o |_   _,/   \ |     完全に
.    |./   |_.二../      `    倒れるまで……
         r_'.ニニ'' \
.        とニニ''_.   ヽ       献血の後は
       /  ,. -、 \   \      骨も残さない
      /   / | o\)`ァ、  \:‐┐    ………!
    /  _.ノ   |     | ヽ.   \!
.  /   /   │    |  ヽ.   \

330 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:17:35 ID:YzfgiR8P0
>>314
俺もそうだ。指定の期間中英国に1日以上滞在したら献血出来ないどうこうに引っかかる。
まあその規制に引っかからなくても献血なんざする気はさらさらないけどね。

331 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:17:37 ID:u/LsV4/I0
イギリスに数日以上滞在した履歴があるとダメw

332 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:17:47 ID:2bioU9tW0
>>318
死にそうな老人の無意味な延命のために無駄遣いされるんだぜ
使い方が悪いんだよ

333 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:18:03 ID:X+scun6r0
>>296
なーる。献血できないなら、そのための不利益も甘受すべきと思うんだが、
相変わらず弱者最強社会だな

334 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:18:12 ID:SMya5Gn/0
>>326
血をもらう側になると
何故か原油がバレル数本分くらい買えるお値段になるけどねw

335 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:18:23 ID:aVT7SSzb0
1000点=100万円=血液100cc

336 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:18:28 ID:zdFd5Xif0
やっぱ優先輸血のシステムを復帰させるべきではないかね
貧血だったり感染症でできない人はそもそも行けつが必要な状況では同程度の失血では優先されるからその証明の手帳なりなんなり発給すればよし

337 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:18:40 ID:kKnZ1eGP0
献血の仕事している知り合いがいるけど
昔は人助けやボランティアと言えば騙される馬鹿が多かったが
今は通用しなくて大変と言っていたな
血液をタダで仕入れて高値で病院に卸しているとも言っていたし

338 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:18:43 ID:fvix6s8A0
>>304
800cc抜いておきます

339 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:18:52 ID:jssY4A440
お前等、結構真面目なのな
俺なんてこういう記事を見るたびに、俺以外の奴が困るのが愉快でしょうがない
多分こんな俺だから血液も腐り切ってると思うので、献血になんて恥ずかしくて行けない・・・・・・

340 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:19:11 ID:Q40aWJgZP
昔の様に図書券配れや
ステッカーで釣る位なら不要な物を押し付けようとしないで実用的なのを渡せ

成分限定でなw
まぁB型は余ってる様だから逝く必要は無いだろうけど

341 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:19:18 ID:vv9rPN/00
高校生になったら教育の一環で献血を一度体験させるべきだろう。日教組や日教組に洗脳された奴らが酷い事だとか奴隷だとか言い出すだろうが
本来はそれ位すべきなんだよ。未体験の人とそうでない人では献血に対する抵抗感も少ないはずだ。

342 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:19:19 ID:NahyHUNk0
売血なんてゆるしたらヤクザが借金でタコ部屋に押し込んでる連中を

売血とかむりやりさせるだろうから反対。

売血制度は反社会的組織に悪用されて弱者が食い物にされるのが見えている。

343 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:19:29 ID:VCITDLUl0
若者を自己責任論で散々叩いておいて
都合がいい時だけ助け合いとか死ねよw

344 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:19:32 ID:sbGfwDSe0
>>269
どこでどんな目に合ったのよ?

345 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:19:34 ID:vXNYJ50IO
モラルを盾にしてるときは、もっと酷い利権がある

パチンコ屋が場外馬券場に反対するようなもんだ

346 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:19:42 ID:RoSX5wni0
売血事故の苦い記憶があるから、金を払えとは言わないし思わないが、
献血手帳の記録が多い人間は医療上の優先制度を設けるというのは必要だと思う。
昔みたいに、もしもの時に安全性の高い輸血を優先的に受けられるとか。
モノで釣ったら、売血と一緒だろ。何考えてんだ国は。

347 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:19:49 ID:S7TkF6Hd0
何回か善意でやってたけど一番最後にやった時に400でその後寝込んでから
200で良いですかって聞いたら駄目だといわれてそれ以来行く気がうせた
どうせ余ってるB型だしな

348 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:19:54 ID:YzfgiR8P0
そのうち中国から買い出すだろ。毒入り農薬入り成長ホルモン添加済みの血をなw

349 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:19:53 ID:BjFVpKw+O
献血士って仕事を作るべき。

牛が乳搾られるように、血を抜かれることを生業とする人。

350 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:20:02 ID:fW54mAAq0
>>1
初音ミクで釣るのは良い試みだと思う。
俺もアキバで献血したくなった。

351 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:20:04 ID:H3Ma1ln80
>>342
どうせ役に立たない連中なんだからいいだろw

352 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:20:04 ID:q2b14uqE0
かんたんに解決できる方法がある。

お金。

献血したら金がもらえるようにすればいいよ。

353 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:20:32 ID:d+Dvk4hhP
売血ダメって人も結構いるのに驚きだわ。

献血したら、牛丼3食分とか、菓子パン(3個)+牛乳(3本)とかになれば
献血が貧困層のライフラインになるかも知れないなぁと思う。

※なぜ3食分かというと、一日の食事分。

354 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:20:35 ID:4sbtv+xmP
>>5
いつぞやのコミケだかに来ていた献血車には行列が出来ていたような
アイドルのポスターくれたんじゃなかったっけ

355 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:20:40 ID:hBY2krV30
まあ日本の輸血制度ってのは出発点からしておかしいし。
ミドリ十字みたいな731部隊の生き残りが幹部に就いた会社が売血利権を独占して
社会の信頼を失ってるんだよ。

今の日赤だってちゃんと財務内容を1円まで開示して、輸血の価格を低く抑える努力をしてから
人にお願いしろってことだ。職員や天下りの糞どものために血をやる気はねえんだよバカ。

356 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:20:40 ID:FjQbmUA60
>>312
まぁ極論だが、臓器売るのはそれこそ適切な管理、術式等々
素人だけじゃだめだけど
血が売れるとなりゃ、そこそこ健康に生きてりゃいいだけでしょ?
犯罪が生まれやすくなりそうな気がするが

ちょこちょこ出てきてますが、献血カードの管理をしっかりとしてれば
血を売るのに全く異存はありまへんわ。

357 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:20:44 ID:aeKECnsR0
>>242 昔日本にも売血ってあったんだけどね。
多分、臓器移植と一緒で、貧しい奴がどんどん血を売るから問題になったんじゃないかと。
エイズの可能性あっても偽って輸血するとかね。

自分は体重の関係で200しか許可にならなかったが、
そのあと徹夜で飲みに行っても平気だったな。(多分ほんとはいけない)

358 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:20:53 ID:sFgtdVhc0
ゆとり教育の弊害もいい加減にしとけっつーの
こんな奴らは非正規で十分

359 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:21:08 ID:Kk/vgDZ30
刑務所入ってる奴って献血しないの?

360 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:21:13 ID:o85awMs40
献血を呼び掛けてる人に中指立てて罵声を浴びせていたリーマン見たけど
無関心を通り越して嫌われてるのか

361 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:21:19 ID:DB72oi0W0
献血しなくなった若者は、年取って病気になった時、もっと困るよ。

社会の世代循環を意識するような教育をするべきなんだが、文科省もカリキュラム
いじろうとすると妙な人権派が反対するから、よけいおかしな社会に日本は進んでいる



362 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:21:20 ID:8Dq8d1uRP
>>342
コストかかってしかたねーだろ アホwww

やっぱり商品券がいいな
居住地の商店で使える商品券で配れば地域振興にもなるしいいな

363 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:21:25 ID:u/LsV4/I0
自己輸血用に採血して、一定期間の保存を約束すれば良いのでは?
期限がきたら他人に回す。

364 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:21:32 ID:auTmWMci0
学生時代に献血する機会があったんだが
血圧90うんぬんで低いからダメって事になって以来行った事ないな

知り合いの家族が手術するって時だったんだがその後飯とか食わせてもらってなんか気まずかったな

365 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:21:53 ID:NahyHUNk0
>>351
慈悲の心を持て他人を自分だと思って接せよ。

366 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:22:34 ID:MqVZgxMw0
鷲頭様が集めた血液を医療用に寄付してたのは有名な話

367 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:22:36 ID:tR0+z5kQ0
>>337
人情と善意でまわる世の中は20年前に終わったよ

368 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:22:37 ID:QDI56DGu0
病死・事故死した人間から血を抜けばOK

369 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:22:41 ID:rwv+zpOW0
>>353
そら過去に問題になったんだから抵抗感ある人は居るだろう

370 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:22:47 ID:3y3h71oC0
人道主義だとか善意だとか、
そんなもんがのさばってるおかげで、
そこにつけこまれてサビ残させられたり、一方的な都合で首切られたり、
散々な目にあってるからな。

とりあえず「カネをよこせ!」となるのはバランスとるために必要。
飯食うにも何するにもカネが必要な世の中なのに、
自分は相応の対価を貰わずにただで他人に搾取されることが
バカバカしいことにようやく気づきはじめたんだろ。
このままじゃ飯もろくに食えなくなる現実が見えてきてやっと。


371 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:22:48 ID:S63dd29H0
血が新しく作られるからいいかもとか思いつつ
なかなか機会を作るのが難しい

372 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:22:54 ID:X+scun6r0
>>364
高血圧になる薬盛られてたりしてなw

373 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:23:05 ID:yxV14CQu0
中国から輸入すればいいよ

374 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:23:08 ID:HG9RatuS0
せめて成分分析して健康へのアドバイスをくれないと献血なんてしない

375 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:23:16 ID:gYoJ4TpE0
献血しない人には輸血禁止でいいよ
献血がどうしても無理な人は家族が献血してればOKとか緩和はあってもいいけど

376 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:23:16 ID:QDI56DGu0
>>352
はいはいワロスワロス

377 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:23:26 ID:FmfmhHS70
高校の時はよくやったなあ。
授業サボれるしお菓子いっぱい食えるし筆記用具1000円分くらい貰えたし

378 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:23:31 ID:2bioU9tW0
>>342
指紋とか静脈とか生態認証活用すればおk

379 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:23:37 ID:4BlFXlHJ0
図書券、商品券じゃ金券ショップで売るだけになって現金と実質同じだろ。
税金減免、保険料減免、健康診断費用補助が妥当だって。

380 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:23:52 ID:eL2AmEqF0
1ミリLあたりの液体の値段
http://image.blog.livedoor.jp/laba_q/imgs/5/c/5c3c91c5.jpg
左から HP 黒インク、人間の血液、ペニシリン、3M PF-5030(工業用冷却剤)、ウォッカ、レッドブル、ペットボトル水、原油(バレル)

人間の血が以下に高く取引されてるかわかる
こんな高級な液体をタダでくれってのがあつかましいんだよ
価値に合った報酬よこせ

381 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:24:07 ID:jssY4A440
>>361
今の底辺層の俺のような若者達が、そんな年まで生きれると思ってるのか?
よしんば生きてたとしても、医者にかかる金すら無い可能性が高いし、結果的には変わらんって

382 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:24:07 ID:ooFtZNsd0
>>347
確かにもうこっちが選択する前に「400でお願いします」ってのはどうかと思ってたが

その後の体調不良とか考えて本人が200にしてくれって言ってんのに
問答無用で400搾り取るのか?保健機関のやる事じゃねーだろそれ

383 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:24:23 ID:Ad4rUXZA0
一度もやった事ないし必要に迫られなければ一生やらないと思う
きちんとした病院でやるならいいけど怖いじゃん

384 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:24:26 ID:YzfgiR8P0
一人頭月に何千円にもならないだろうにヤクザが血を売らせるだとかwww
まあでもそう言う風に考える馬鹿が多いんだろうなw

385 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:24:26 ID:hBY2krV30
金さえあれば何でも買えると思ったら大間違いだっつーの。
感謝の気持ちがない糞どもには絶対献血なんかしません。

386 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:24:35 ID:16mS3VX60
秋に久しぶりに行ったら
ご当地ラーメンを送ってくれると言ってたが
まだ来ないw

献血の良いところは過去何回分かの成分表を送ってくれることだな
簡単な健康検査の役割もある
だから年に2回位協力してる

387 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:24:46 ID:85BLxXsq0
そのうち「臓器提供者の減少尋常じゃないから腎臓よこせキャンペーン」がはじまるよ

388 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:24:59 ID:NahyHUNk0
>>362
タコ部屋に押し込んでる連中だけじゃなくてさ。

普通に借金のある奴に利息分だとぬかして売血させたり、生活保護詐欺で

一つの部屋に集められてる人間に無理やり売血強要したりイロイロ方法はあるわけだ。

悪い奴は弱い人間をとことんいじめるからなやはりダメだ。

389 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:25:14 ID:6FedzSCY0
海外から帰ったばかりの時、たまたま通りがかった
募集係りのおじさんが必死そうだったんで寄った
でも問診の医者に「1か月してまた来い」と言われた
おじさんはすごい恐縮して「パンと飲み物どうぞ」とか気を使ってくれたけど
あれから行ってない

390 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:25:16 ID:DMetQaSS0
金を奪い時間を奪い職を奪い
さらに血まで差し出せってか?
何が助け合いだよw




そろそろ老豚達も何か出すべき頃合いだろ
9割の金融資産とかなw
でなきゃさっさと死んどけ欲豚老人ども

391 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:25:19 ID:Q40aWJgZP
それぞれ200mL400mL献血1人分に相当します。
* 赤血球濃厚液−LR「日赤」血液200mLに由来する赤血球 - 8,169円
* 赤血球濃厚液−LR「日赤」血液400mLに由来する赤血球 - 16,338円

血小板製剤
血小板成分献血1人分に相当します。
* 濃厚血小板「日赤」10単位約200mL - 76,812円
* 濃厚血小板「日赤」15単位約250mL - 115,207円
* 濃厚血小板「日赤」20単位約250mL - 153,610円

血漿製剤
血漿成分献血1人分に相当します。
* 新鮮凍結血漿「日赤」450mL - 22,961円


この手の金額を見るとやる気が失せるw

392 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:25:26 ID:Bp0Or0JP0
>>10
おまえは俺か

大学時代に一度だけやったが、その時は200mLだった。
それ以降ずっと400しか受け付けてない

393 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:25:28 ID:gYoJ4TpE0
臓器提供もそう
健康問題が発覚する前にドナー登録してないと移植が受けれないようにするべき

394 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:25:29 ID:HYJbaXE/0
問診票を厳密に解釈すればNGの率が高くなるよね
歯の治療してたら駄目とか、薬の服用とか、不特定多数の異性(同姓も)との関係とか

質問項目読んでくうちに、献血して欲しくないんかと思えてくる。

後、問診の後にやっぱりやめますって言うと、なんか変な目で見られそうでヤダ

395 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:25:40 ID:hBY2krV30
>>381
だな。まずは派遣であれ失業者であれ誰でも医療にかかれる環境を整備してから
言って欲しいな。

金持ちのために俺の血が使われるのは我慢ならん。プロレタリア文学の世界だ(笑)

396 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:25:53 ID:+TmQxt5w0
高校の時は学校まで献血カーが来てたな
部活休めるのとヤクルト飲めるから絶対献血やってた

397 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:25:57 ID:169NgUrb0
>>293
>>185 >>172

いいこと無いばかりか、危険なんだね。

398 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:26:03 ID:zWRnCgH/0
献血といえばゲゲゲの鬼太郎の母親を思い出す

399 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:26:11 ID:qLuXruAf0
ちょっと前は卵とかティッシュとかたくさんくれたのに
この間やったらティッシュ一箱だけだった
不景気なんだな

400 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:26:15 ID:bzjukQzF0
んなの学校とかで強制的にやればよいのに

健康な血液いくらでも取れるだろ
それこそ、法整備でもすれば良い

401 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:26:17 ID:5u0nq0by0
正直、俺もやった事ないんだが

やったあとってどんな感じなの?倦怠感とかめまいとかあるの?

402 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:26:20 ID:QxnIOLie0
ただの血から作った血液製剤で誰かが甘い汁吸ってるんだろ

403 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:26:35 ID:y4jKP6xM0
病院は血液にいくら払ってるのかしらんけど
安くはないやろ

404 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:26:43 ID:RoSX5wni0
>>353
いや、だから昔は売血ってのが流行ってね。
感染症持ちだったり、栄養失調だったりした底辺生活者が金目当てにわらわら押し寄せて、
ただでさえ栄養状態悪いのに血売って死んじゃったり、輸血される方も汚染血液が混入して
死んじゃったり後遺症が残ったり、輸血の体をなさなくなっちゃって、結果無償提供になったという経緯があるわけよ。
基本的に血は、普通の生活を送ってる健康な人間に流れる良質なものじゃないと困るわけさ。

405 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:26:45 ID:H3Ma1ln80
>>365
高僧かよw


結局、銭コじゃなきゃ人は動かんのだからそこ考えろよ。


406 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:27:02 ID:QDI56DGu0
>>384
つりか?
マジで言ってるとしたら、言いたくないが馬鹿か情弱だとおもう

407 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:27:04 ID:6keGv1cY0
>>400
義務まで行くと憲法に抵触するんじゃないのか?

408 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:27:08 ID:YzfgiR8P0
>>380
HPのインクワロスwwww血よりも高価なのかよw

最近本体の安さに釣られてキヤノンからHPに乗り換えたんだが、ハードウェアが駄目駄目すぎて新品なのにもう放置。
キヤノンの後継機を注文した。アメ公の製品なんか使えたもんじゃねーな今も昔も。

409 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:27:11 ID:Uyp2xQPj0
自己血輸血とか人工血液とか出血量が少ない新世代の治療方法で対応できないのだろうか・・・
400mlも抜かれたら精の付く食事を1食提供してもらっても割に合わない

410 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:27:15 ID:eLfSdZXq0
骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ6
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1252148218/

411 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:27:22 ID:YPYD+xDo0
ある意味賢くなったというか、
自己中というか。


412 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:27:22 ID:jssY4A440
>>391
おい、これマジか?
>* 赤血球濃厚液−LR「日赤」血液400mLに由来する赤血球 - 16,338円
400の代金で、一月くらい食費に困らんぞ・・・・・・

ふざけんな、絶対に献血なんかしねえ!

413 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:27:37 ID:5O8KRHS+0
欧州に住んでたので献血できません、ごめんなさい

414 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:27:37 ID:wL41/rqu0
献血5回につき日赤で人間ドックを半額で受けられるとかにして欲しいよなー

415 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:27:43 ID:k1cLpn2y0
献血一回ごとに保険料が○円安くなる、とかやらんと無理だろ。
今時の若者は自分にメリットがないと動かない

416 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:27:51 ID:yVIFrGdl0
これ張っとくね。

献血で健康被害、5万人超 治療費支払いの制度化検討
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1130933382/1

1 名前:智天使φ ★[] 投稿日:2005/11/02(水) 21:09:42 ID:???
2004年度に献血した延べ約540万人のうち、めまいを起こし
たり、気分が悪くなったりした人が5万6500人余りに上ってい
ることが2日、厚生労働省の献血に関する懇談会で報告された。
 治療が必要とされ医療費や交通費を受け取った人は802人いる
ことも判明。厚労省は、これまで各地の血液センターが独自の判断
で支払っていた医療費や見舞金を見直し、制度化することを検討している。
 医療費や交通費を受け取った802人のうち最も多かったのは、
採血時の神経損傷で29%。次いで皮下出血が17%だった。続いて、
採血への不安や緊張が引き金になってめまいや意識不明に襲われる
血管迷走神経反応(VVR)が12%。VVRによる転倒が15%。
採血針でけがをして筋肉が委縮する難治性の反射性交感神経性委縮症
(RSD)も1%あった。
 入院が必要だったのは6人で、通院が780人だった。

417 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:28:01 ID:2bioU9tW0
>>404
そういう人間をはじけばいいわけよ
今の技術だったら出来るよ

418 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:28:06 ID:ci/hYf/b0
タダで採取した血液を売って儲けるから献血しないって
言うヤツが多いが、ボランティアってそんなもんだろ。

419 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:28:08 ID:gYoJ4TpE0
>>195
どうせ赤十字の社員や役員の給料も高いんだろうな


420 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:28:09 ID:EfvIsnk00
>>391
なんじゃこりゃぁぁぁ〜たけぇ、高すぎる。
どんだけ儲けてるんだ。ジュースとかお菓子位じゃ割に合わない。
2割くらいよこせ。

421 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:28:13 ID:GXljrBiU0
回数制限して売血やれば

422 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:28:31 ID:JPhjO42J0
献血のジレンマ

献血に協力すれば、自分に輸血が必要になったとき
血液部足になるリスクは低くなる。しかし、献血により
血液が十分に協力され続けると、老人がいっそう長生
きすることになり、輸血に必要な血液も増加し、
いっそうの血液需要が発生し、また、支払う社会保障費
の増大につながる。

423 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:28:51 ID:hBY2krV30
>>404
今は別に底辺でもそんなに栄養状態悪い奴いないでしょ。
加藤智大革命同志でも派遣首になっても秋葉原で10人ぶっ殺す元気あったんだし。
売血ノープロブレムだよ。つーか最低限金払って輸血受けた患者が土下座くらいしろっつーの。

424 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:28:58 ID:NahyHUNk0
>>378
人権屋が指紋とるのハンターイて言うから実現しないよ。

425 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:28:58 ID:UnpRy8O00
献血なんか行く奴は情弱かマゾ
病気うつされて死亡

426 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:29:00 ID:H3Ma1ln80
中国産でいいだろw

427 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:29:00 ID:b5cv7G8U0
ゲームとか漫画の影響受けるって言ってるんだから献血するゲームと漫画出せば即解決だろ・・・

428 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:29:21 ID:LhZTd44p0
>>375
ところが現実には、献血を行った人にはある程度
割引してもらえる制度があったのが
いつの間にか消滅してたりするんだけどね。
残念だね。悲しいね。

まあちなみに、キミの言う制度を導入した場合
ほとんど高齢者です。使う量多いし献血できないしね。
万万歳だね。

429 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:29:25 ID:tR0+z5kQ0
>>404
アナログな時代じゃないんだから
個人個人で管理出来るだろ?健康状態とか売血履歴とかさ

430 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:29:28 ID:y4jKP6xM0
>>406
お前したことないやろ
毎月できるもんとちゃうんやぞ

431 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:29:30 ID:AMTMTlT10
ドラクエの限定武器防具配信してくれよ。
ナース服とか、でっかい注射器とか。


432 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:29:35 ID:hjNig79v0
>>401
人によっては倦怠感とかめまいがある。らしい。俺は特になんともないが。
トイレの小便器にも「献血後は個室で座ってしてください」って書いてある。(たぶん転倒防止)

433 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:29:35 ID:MqVZgxMw0
>>419
売血アリになっても結局値段上乗せするだけだろうね

434 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:29:41 ID:M0XBHzrS0
献血したら輸血された相手から金振り込まれるってのならよくね?

435 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:30:13 ID:s8KZuMCV0
ここまでのレスが対価よこせばっかなのは凄いな
貧すれば鈍するとはいうとはいえ、まあ余裕がないとこんなん付き合ってられんわな

436 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:30:20 ID:R85zpY7/0
体重言ったら断られる

437 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:30:22 ID:OmF+7H+h0
フリーライダー問題がここにも・・・

438 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:30:25 ID:4BlFXlHJ0
>>431
感心した。それだ。

439 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:30:29 ID:QDI56DGu0
>>417
ソース出して

440 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:30:31 ID:CwBjatgNP
ニコチン入りの俺の血液で良ければ抜いちゃってくれ

441 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:30:32 ID:pQoliauC0
初詣で人通りの多い所で献血募集してたけどさ
あいつらこういう時は400ml限定とかやってたわ
こんな選り好みするような所に血を提供する気になれんっての。
人が多いからこそ200mlでも成分献血でも何でも受け入れるようにしろっての。

442 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:30:49 ID:3AjDf8wX0
>>416
この56500人の中の1人だわw
400に到達しそうになったところで一気に血の気が引いて止められた

443 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:30:59 ID:m7JLDZrS0
献血での感染症が色々あったっていうのもありそうだな
いくら今はそんなことないっていってもな

444 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:31:08 ID:vXNYJ50IO
売血のコストと義務のコスト同じじゃん

要するにタダで手に入れて儲けたいんだろ?

445 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:31:19 ID:2bioU9tW0
>>424
指紋取らない人は従来どおりボランティア
指紋とった人はキャッシュバック・減税

無問題

446 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:31:22 ID:LKBcUm0c0
>>375
そこまで行ったら健康保険料を対して納められてない
低所得者は先端医療を受けるな。までやったほうがいいな。
満額納めてる奴は個室も無料とかねw

447 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:31:25 ID:kAXECHdb0
70回くらい献血したが、看護師のばばぁが失礼な対応したからやめたよ。
人の善意をさも当然のものと思うなよ

448 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:31:31 ID:rwv+zpOW0
>>391
採った血から赤血球濃厚液とやらに加工する手間賃いくらなんだろう

449 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:31:40 ID:3tY3e6b/0
点滴を3回失敗された挙句最終的に手首の血管からされたような
血管を見つけにくい体質なので(看護師の友人にも言われた)
あんな太い針を刺すのが怖い…
以前母親が献血した時に、痛いと言って刺し直して貰ったけど
結局痛いままだったということもあって余計怖い。
高校までは全然怖くなかったんだが、唯一献血しようとした高校の時は
期末試験中で睡眠が足りずできなくて粗品だけ貰えてしまった。

元から貧血気味の人が倒れてしまうっていうのは
実は貧血は関係なくて緊張しすぎなのが原因って話を医療関係者から聞いたが、
倒れないようにするにはどうしたらいいんだろう

450 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:31:41 ID:X+scun6r0
タダで仕入れて高値で売りつけるのがビジネスモデルの基本だよな。

451 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:31:50 ID:vjeRcJKH0
昔研究に自分の血液使用したいから200mL採血してって医者に相談したら
(日本では医者の許可なしに採血出来無い)
もしもの事が有るといけないのでダメって言われた。じゃぁ献血は何でいいんだよw
結局他人に少量ずつ採血して貰うことに。どっちの方が危険なんだか

452 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:31:51 ID:M80KAG+L0
献血ってタダ同然で血液集めて糞高い値段で医療機関に売りつけるんだろ。
誰がそんなもんの片棒担ぐか、ヴォケ。

453 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:31:52 ID:sICutOur0
無償の善意の血液で、

赤十字が馬鹿もうけ、年収ウン千万。

医者は金持ちに優先して輸血

454 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:32:05 ID:tR0+z5kQ0
>>435
それは違う
自分たちの善意で商売されてるのが嫌なんだと思うぜ
本来儲け主義とは対極にあるべきだからな

455 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:32:23 ID:Awi+FkTU0
若者は老人の奴隷介護の上に血液まで搾り取られなきゃあかんのか?
老人はさっさと死ね無駄な血液使うんじゃねーぞ

456 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:32:26 ID:TESCOOHz0
他人の血をタダで搾取して、それで商売して儲けて裕福な生活してる連中がいるってことに気付いたんでしょ。

457 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:32:34 ID:wRc8AN0A0
売血になったらどういう人間が集まるか想像してみな。
もしあなたが不意の交通事故にあった時その血液が使われます。

458 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:32:40 ID:YzfgiR8P0
>>406
売血問題は本人認証さえしっかりやれば全く問題ないだろ。写真ID&生態認証でな。
今は指紋も虹彩も生体反応でほぼ100%間違いなく出来てるんだから。導入費用も安いしな。
ヤクザどうこうとか未だに言ってる馬鹿こそ情弱だろ。そんな面倒臭いことやるくらいなら中国送って臓器取るわw
中国人みたいに指紋消して入管パスしようとするみたいにコストかけてでもヤクザが売血させるってのなら別だけどねw

459 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:32:45 ID:LwQkGhzQ0
もう一度献血に行く時良く考えてほしい、善良なる一般市民様に使われる
なら全然問題ないのだが・・・・
暴走行為をしたりするDQNどもにも使われるのだ、とてもなっとくがいかない。
電柱さんや街路樹さんが100%仕留めてくれるならいいのだがな

460 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:32:52 ID:H3Ma1ln80
日赤製の血液製剤のコスト構造のまとめ、ってないんだろうか?

461 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:32:58 ID:2bioU9tW0
>>435
お互い様のシステムじゃないから忌避されてんだろ

462 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:32:59 ID:nc2iUnGe0
週三度の赤血球輸血と週二度の血小板輸血を受けているおいらには何とも言えないニュースだな


463 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:33:07 ID:KkUWsfyu0
献血って美しい奉仕活動だと思ってたのに
お金稼ぎになってるの?ショックだわ

464 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:33:13 ID:F9HoHVdK0
200をメインにしろよ。
貧血でコケて死ぬやつもいるんだから。

465 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:33:23 ID:fcx+cBby0
1996年にイギリス渡航したことを理由(狂牛病)にある時期より断られ続けてます。
将来の自分に対する間接的な貯金と考えて積極的に提供し続けてたのにせつないね。

466 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:33:33 ID:WpUiX/VwO
我々若者がワリ食ってる社会なんかに協力してやるもんか!
我々若者の協力が欲しければ政府はシニア指向の政策を辞めるんだな。
年金を払わないのも献血に応じないのも無断な消費をしないのも、
我々若者によるボイコット、ストライキ、レジスタンスだと思え!
我々若者は「静かな戦い」を継続中である。

467 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:33:35 ID:Sk4QowM40
HPは、ヘッドつきインクだったら話は分かる

消耗品であるヘッドがインクカートリッジについていることで
単価は高くなるが本体の寿命は飛躍的に伸びる。


468 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:33:45 ID:2bioU9tW0
>>439
ソースも何も
生態認証と血液検査と履歴管理だけで十分だろ

469 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:33:54 ID:vlXTA6Mb0
冬は出が悪くて時間かかるから、半分で勘弁してくれ

470 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:34:13 ID:RoSX5wni0
>>417
今の技術でも昔の技術でも、スクリーニングから漏れる可能性は常にあるわけよ。
だからなるべく母集団の安全性を高めに保ちたい。
金をもらえるとなったら、日本が豊かだった時代ならともかく今は体が悪い人間が相当数集まる。
仮に100%篩い分けできるシステムがあったとしても、1000パック集めた血のうち50パックを捨てなきゃいけない
ケースと10パックしか捨てなくていいケースだと、無駄がぜんぜん違ってくる。

上で提案されてるように、自分が献血した分までなら輸血が無料とか、優先権を得るシステムなら
医療が担保になるから、まだ普通の人間が集まる可能性のが高くなる。
何にせよ、良質な血液が無償で集められる時代は終わったというのは間違いないよ。

471 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:34:14 ID:LLkPZwG80
>>391
まじかよ、
これならみんながボイコットすればそのうち金取れるな。
おれも一生懸命広めよw

472 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:34:18 ID:44DiCJ+c0
やっぱ女の方が献血する奴少ないのかな?

473 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:34:30 ID:2jvVKVEE0
前から思っていたんだけど、刑務所の受刑者に献血を義務付ければよくね?
規則正しい生活をおくって栄養のバランスの取れた食事が提供される。そして何より
外部での性的接触が皆無だから、いちいち金のかかる血液検査をしなくてもすむし。

この問題なんてすぐに解決すると思うけど。

474 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:34:33 ID:NahyHUNk0
献血したら銭よこせといいたくなるのは分かる。

だがキャッシュにすると制度を悪用する人間が出てくるので反対。

なんらかの特典をつける必要はあるが清涼飲料水じゃ割りに合わないのは認めるw

475 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:34:35 ID:5WlvWItd0
売血奴が飯を喰える様にすれば良い
資産に応じて輸血税を高く徴収しろ
鳩山婆みたいな奴から金を吸い上げろ
金持ちが延命に金を使えば日本国民は潤う
まずは介護から

476 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:34:38 ID:CXZTcGij0
看護婦が下手で酷い内出血してもごめんなさいで終わるからな。
しかもジュースだけで長時間拘束されるし。献血する訳がないわ。

477 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:34:48 ID:QDI56DGu0
まあぶっちゃけ、健康な人間には年一回以上の献血を努力目標にして
理由もなく目標に達していないやつは、いざというとき放置すればいいだけ
国民総背番号制も実施されそうだし、住基ネットもあるから管理の敷居は低い

えっ、在日?日本国民、いや人間のことを話してるときにヒトモドキについて聞かれてもw

478 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:35:12 ID:HYJbaXE/0
>>467
プリンタ関係の誤爆(´・ω・`)?

479 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:35:25 ID:k8Do70c+P
>>418
ボランティアの参加率として見れば献血離れも頷ける
自分の生活に余裕があってこその奉仕活動

480 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:35:37 ID:y4jKP6xM0
善意でやってるに「成分献血にして下さい」とか指示されるのがむかつく
後で分けろや!戻すなや!

481 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:35:46 ID:aDSdM88h0
今度大学に来るらしいな
別にしても良いけど
暇だったらね・・・多分時間がない

482 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:35:46 ID:d+Qynj+GP
前に献血したとき、すげー痛くて思わず
「これ、失敗してません?」って聞いたけど
「大丈夫です」と返された。

あんなに痛いとちょっと行く気にならない。
病院で血を抜かれるときは別に痛くないのに。

483 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:35:49 ID:/w0rygey0
人工的に血液が造れないのか?

484 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:35:53 ID:Aj3lbHjf0
>>7
若者は貧乏でワープワ・・ 
仕事で疲れ1時間と献血ルームに座っておく時間的余裕もなく、血を作り出す食べ物にすら倹約節制の毎日。

企業は搾取、サービス残業は若いうちにヤレ!  
管理職はゴルフ行ってビール飲んでメタボ ブクブクと肥太る。


485 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:36:11 ID:5O8KRHS+0
でも献血行ったら血液検査してくれるんじゃないの?
タダで検査できるならいいんじゃないかな
でもさ欧州旅行したり住んでたりした人はかなりアウトだから
そういうこともあるんじゃないの?献血離れって

486 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:36:13 ID:DG7J+pw70
採血で針挿したまま失神して前のめりにテーブルに頭突きした

487 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:36:13 ID:Z4vXAO/n0
毎日の定期的な服薬を理由に断られて以来、献血はする気はないが、
もう売血制度復活しかないかもな。

献血記録を入れたICカードを配布して、それを持ったリピーター限定としてだけど。
背に腹はかえられない。


488 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:36:17 ID:k1cLpn2y0
かねよこせとは言わんがもっとマトモなメリットは欲しい。
お菓子なんていらんわ

489 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:36:26 ID:YzfgiR8P0
売血してる人って両腕の血管潰れまくってるから、足の付け根とか足首とかから血採るのかなw
看護しさんもテクいるから大変だねw

490 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:36:28 ID:2/pWJK5r0
金を払え馬鹿。
時代は変わったんだよwwww

491 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄:2010/01/04(月) 01:36:36 ID:DSAwP3C50
            ,,ノ´⌒`ヽ,,
         ,,γ⌒´         ゝ,,
        /             )⌒ヽ
       /   γ""´´⌒⌒``゙゙゙゙゙ \  `)
      /   ノ             ヽ (
     (  彡                  i  )
     ) i     /\     /\   i (
    (  !        ヽ   /      i  )
     r⌒    (○)ヽ    ( ○)   ⌒i
     { (    ヽ,,__,,ノ ノ   ヽ.,,_,,ノ   .) }
      \_! \  /(   )\      !ノ
       't    /   ^ i ^   ',   /
        ヽ     _, -‐‐-、._    /
、    /   \_ヽ.  `ニニU´  _/  


492 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:36:43 ID:NTIFzX540
在日朝鮮人はどんどん献血してるみたいね。
なんでも、民族の血を日本に広める運動とか。


493 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:36:45 ID:YPYD+xDo0
>>391
赤血球濃厚液の値段はそんなもんなんじゃない?
看護婦さん、お医者さん、設備費とか消耗品入れたら妥当な気がする。

血小板製剤のほうはちょっと高い感じがするけど、
赤血球濃厚液何回分の計算になってる気がするね。


494 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:36:50 ID:vjeRcJKH0
>>472
女のほうが痩せると思って献血するんじゃね?
それよりB型は足りてるけどA型は常に足りないと言うのは良く聞くな

495 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:36:50 ID:Uyp2xQPj0
>>483
人工血液はあくまで補完的なもので不完全って・・・
ERで言ってた

496 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:37:03 ID:iXQblqwU0
10年前に一度献血しに行って貧血で途中でやめてもらった。 300ccくらい。
あれって脳や意識に来るのかと思ってたら最初は腹に来るんだよな。
脳の前にまず内蔵に影響でるみたい、体が優先度ちゃんとつけてるんだな。

しかも、検査の結果肝臓の酵素の数値が企画外で使えなかった。。
それ以来行ってない。

497 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:37:09 ID:hjNig79v0
>>417
検査してもいくらかすり抜けるからとても危険
またヤバイ血の見分けがついたとしても
・血液廃棄のみ→何回でもヤバイ血が売血に来てコスト高&リスク高
・本人に通知、売血拒否→他人に成りすまし売血、コスト高&リスク高
・本人に通知、売血拒否→個人情報の濫用だと粘着クレーム、コスト高

このスレにも体調悪くて弾かれただけでも「もう行ってやらねぇ」って言ってるのがいるに、
どう考えてもうまくいくわけが無いw

498 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:37:09 ID:lzQdYXZ+0
>>477
ただで金職時間、色んなものを持ってかれてるのに
さらにリアル血税まで追加しようってか

欲豚老人どもはさっさと死ねばいいのに

499 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:37:11 ID:yY/EZ0xz0
売血しかないだろ。

500 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:37:16 ID:H3Ma1ln80
>>483
赤血球だけなら人工のが一部有る

501 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:37:22 ID:8lYxbZOZ0
ちょっと知識がないから聞くけれども

病気になる前に老人たち自身が献血するのは問題あるん?

老人がこれから増えていくんならその人たちから献血してもらえば問題ないんじゃ
と素人なりの意見

502 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:37:26 ID:J7ggz7bl0
>初音ミクのステッカーを配布している
結局オタク頼みかw


503 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:37:38 ID:vXNYJ50IO
とにかく日赤が一番善意がないだろ

504 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:37:52 ID:3y3h71oC0
>>450
タダで提供してる奴は馬鹿でお人よしの甲斐性なしてことだろ。
需給のバランスが崩れてんだから供給側が高い値付けすりゃいいんだが。
安売りばっかしてるからどんどんデフレになるんだよ。

日本の長期デフレの原因って、
じつは若い奴に資本主義の市場原理をきちんと教えなかったサヨ教育が原因なんじゃないかw


505 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:38:01 ID:RoSX5wni0
>>429
善意の献血者が、自分の個人情報をすべて赤十字に渡して、身分証明書の提示を求められ
指紋認証その他でなりすましを防いだ上で、背番号をつけられて管理されることを了承して
今より献血者の数が増えるというのならそれでもいいが、たぶん無理だろう。

506 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:38:09 ID:vlXTA6Mb0
血と一緒に、下も抜いてくれよ

507 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:38:09 ID:S63dd29H0
>>466
お前や身内も手術したら輸血は必要だろうに・・

508 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:38:31 ID:wL41/rqu0
>>472
女の方が比重やら低血圧やらで
検査ではねられる率が高そう
生理中もできないだろうし

そういえば問診票には生理中かどうかって質問はないな

509 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:38:47 ID:1LlEoX170
>>430
おこちゃまだなw
まだ冬休みか・・・

510 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:38:52 ID:9rGc0Ot/0
金で買え、とか言ってる皆様、
wikipediaで売血調べてみてください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/売血

511 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:38:53 ID:2bioU9tW0
>>497
なんで生体認証の提案してるのにそのレスを無視するんだ?

512 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:39:07 ID:z1rlC4Dh0
刑務所にいる屑に
献血の$義務設けたらいいじゃん

税金で生かしてもらってるのだから
この位当然

生保もかw

513 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:39:07 ID:tUixslez0
     〜以下、厨二病レス禁止〜    

514 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:39:09 ID:FjQbmUA60
>>493
血小板のほうが少ないと思えば、納得イク・・・カナ

515 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:39:11 ID:rwv+zpOW0
>>494
ダイエットしてるような連中の血って質悪そう

516 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:39:23 ID:2lJTLdCB0
献血しないやつは、どんな時も輸血させなくすればいい。

持ちつ持たれつもわからん、非日本人は死んだほうが社会のため。

517 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:39:24 ID:5O8KRHS+0
献血ってどのくらいの時間拘束されるの?
数分で終わるの?

518 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:39:38 ID:FhdYgngxO

みのもんたがテレビで
「献血すると若返る!?」
とか言うだけで余るくらい集まると思う。

あと献血芸人とか出てきて献血ブログとかやっても、
おいしく持ち上げてもらえるとおもう

519 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:39:39 ID:vjeRcJKH0
>>483
計画的に手術に使用する際には自分の血液の方が良いから
予め採血してストックし、手術時に使用することはしているらしい

520 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:39:39 ID:iIip5+tc0
だってAB型はいつも足りてんじゃん

521 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:39:40 ID:H3Ma1ln80
>>510
その辺の話はこのスレの人は知ってると思うよ。
黄色い血、とかだろ。

522 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:39:41 ID:PdPEBUZW0
肝臓系の値を緩和してくれたらいつでも復活出来るのに。

523 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:39:50 ID:RoSX5wni0
>>501
基準さえクリアしていれば基本的には問題ないよ。
ただ、どうしても血液の質は悪くなるけど。

524 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:39:58 ID:2/pWJK5r0
確かに、死にそうな老人から血液を抜くというのは、合理的な発想だよな。

525 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:40:00 ID:GeQ6oQ1c0
200ml献血しようと行ったら
問答無用に400ml抜かれた

526 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:40:04 ID:2bioU9tW0
>>505
対価を得ようとする人間だけの任意にすれば無問題

527 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:40:13 ID:PaGSxXzI0
アメリカ国防情報局(DIA)のCMにあの汚沢が出てるぞ〜

We're DIA の 1:47 あたりに、汚沢が映し出されているよ。
テロで爆破された車、ミサイル、武器、そして汚沢の顔だ!w
どうも外交的にひじょーに問題ありな危ないやつと目を付けられたようだ
ポッポじゃないところがわらえる。 でも、これって結構やばいんじゃないか?
いよいよアメリカが本気になってきたかも

Youtube
http://www.youtube.com/watch?v=lOBE1WXxjSA#t=01m47s

(キャプチャ画像)
http://files.uploadr.net/c99c30f197/terrorist_ozawa.jpg

Defense Intelligence Agency 公式HP
http://www.dia.mil/video.html


528 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:40:26 ID:IUT0cWq60
持病で服薬が止められないので献血できないんだよなぁ…。
1回してみたいと思うんだが。
血液ビジネスというか、病院納入価格を聞いたときはびっくりしたが、
事故ったときの出血性ショック回避の唯一の手段だからねぇ。
一応骨髄バンクのドナー登録はしてる。

注入される方(点滴)は週3なのに…役立たずですまん。

529 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:40:32 ID:y4jKP6xM0
>>517
人が多いとこははいってからでるまで1時間かかる

530 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:40:36 ID:2bioU9tW0
>>510
時代が違うんだよ

531 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:40:38 ID:UqGk0imWP
若者から金だけじゃ飽き足らず血液まで搾取しようとしてるのかよ・・・
「助け合い」はお前らの世代が終わらせたんだよ。
全てを自己責任で片付けようとするお前らがな。

532 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:40:41 ID:YzfgiR8P0
経血から有効成分を抽出する技術を確立した方が早道だと思います><

533 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:40:54 ID:169NgUrb0
>>524
羅生門?

534 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:41:01 ID:vXNYJ50IO
人の弱みに付け込みすぎだろ

535 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:41:01 ID:sys49xFp0
>>32
どういう問題が?

536 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:41:02 ID:nc2iUnGe0
>>494
血抜くとかえって太るみたいだけどな

537 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:41:10 ID:i3I8ORZn0
善意で献血された血液の気になるお値段は

血液製剤 薬価

でぐぐるといいお

228mL1袋, 5,994
456mL1袋, 11,988
等々

538 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:41:14 ID:NahyHUNk0
>>492
その血は多分使い物のならないものばかりだろうさw

【日韓】『日本で働く韓国人売春婦の実態 性病、エイズ、不法滞在...疫病の温床に』(MBCテレビ)06/03/22

日本国内での韓国女性の性売買の実態が21日のMBC『PD手帳』で公開されて衝撃を与えた。

放送によると最近、日本で韓国女性を雇っている性売買店が増加している。特に東京の『鶯谷』地域は韓国の
集娼村(売春街)をそのまま移動した様なな店舗が約300件は有ると放送は伝えていた。韓国の事業主が運営
しているこれらの店舗には韓国女性だけで数千名にも及ぶと言う。              ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
^^^^^^^
問題は、これら女性が非衛生的な環境は勿論、深刻な人権侵害を受けていると言う点である。特にコンドームを
使わずに、エイズや性病には無防備である事が分かった。(中略)                  ^^^^^^^^^^^^^

539 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:41:17 ID:S63dd29H0
>>524
それおまえの親だぞ

540 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:41:30 ID:qI/5GPVk0
>>478
>>380
>>408
じゃない?

541 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:41:45 ID:xRWWDKXE0
          ____     
        /      \     
       / ─    ─ \   
     /   (○)  (○)  \  
     |      (__人__)     |  
     \    ` ⌒´    ./   
     /          \    
     |  |  ・    ・  .i |   
      |  |          .| |    
      |  |.          | |  

542 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:41:46 ID:LhZTd44p0
>>516
真っ先に死ぬのは老人どもだし万万歳です。

543 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:42:05 ID:j+SIFOv00
>>458
コストって言葉知ってる?

>ヤクザが売血させるってのなら別だけどねw
例外もうけてどうするの、馬鹿だろおまえ
働いたこと無いの?おこちゃまだろw

544 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:42:11 ID:hhmZHOlU0
>>501
病気によっては事前に貯血しとくのはあるよ。

545 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:42:12 ID:YPYD+xDo0
豊かじゃなくなったら、売血も仕方ないかもね。
個人情報登録・汚染情報・DNA+HLA鑑定やればOK
まぁ、それでも嫌な人は売るなということで。


546 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:42:14 ID:5O8KRHS+0
>>529
1時間かぁ・・・それは参加しにくいだろうね・・・
血とられてる間はじっと横になってないといけないんだろ?

547 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:42:55 ID:jsUjv1hV0
売血制度再導入しかないのでは。
数十年前に発生していた問題の数々も今なら解決できるだろう。

548 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:42:58 ID:tR0+z5kQ0
>>505
いあいあ、だからその上できちんと対価を払えば
健康な血液を十分な量確保できるだろ?って事だよ
現金でも保険制度や輸血が必要になった時の優遇とかなんでも良いけど

それとも、指紋や静脈紋取られたりするのがそんなに嫌なの?

549 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:43:01 ID:X+scun6r0
海外に何兆円もばらまくくらいだから、善良な献血者に見返りがあっても
なんら不思議は無い。あとは制度運用をどうするかだけ。制度として維持
したいなら適切な改良が必要でしょう。

550 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:43:12 ID:2lJTLdCB0
>>542
過去にしてるやつは、いいんだよ。
献血もしないで、輸血してくれなんて言うなよ、ド土畜生よお。、


551 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:43:16 ID:qCd6xk5O0
健康保険料の免除とかにしてくれたら献血してやる

552 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:43:33 ID:3xDQ6bwd0
>>510
売血機関を日赤に限定して、生体認証とって完全に個人管理すればいいこった。

553 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:43:34 ID:PtwQN+hO0
献血時の事故で年に何人死亡したか発表したら献血してやるよw

554 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:43:37 ID:zL2Fnp+H0
>>516
なら、献血した事無い年寄りに輸血するなよ。

555 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:43:48 ID:ValR4sa50
個人番号で管理して、年間四回までとかにして売血復活でいいじゃん。


556 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:43:50 ID:YwGd/nDS0
単純に買い取ればいいんじゃないの?

557 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:43:55 ID:5P9EjVBx0
そういえば呼び込みしてる人いなくなったわ

558 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:43:57 ID:NahyHUNk0
アイドルが献血に協力させればいいんだよ。

コンサート会場で献血してくれたらアイドルの子と握手させてやるとかさw

まぁ一昔まえなら成功したかもしれんが今はミリだろうなw

559 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:44:10 ID:VCITDLUl0
>>550
本当に今の老人たちが
過去に献血してる人間が大半だと思う?w

560 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:44:19 ID:rwv+zpOW0
>>548
赤十字をそこまで信用出来ないって事じゃねーの

561 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:44:21 ID:HYJbaXE/0
>>540
サンクス
レスの流れ読めなかった

562 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:44:28 ID:iXQblqwU0
囚人から期間の短縮と引換えに献血させればいいんじゃね?
抜く回数も管理されるし売血みたいに何度も抜くことできないからいいだろ。
あいつら血の気多いんだし、ほどほどに抜いた方がいい。

563 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:44:53 ID:H3Ma1ln80
日本赤十字社における血液製剤の製造のコスト等コスト構造について(草刈委員提出資料)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/03/dl/s0307-7b.pdf

んー、ほんとかしら。



564 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:45:16 ID:ZAFqjECZ0
おまけのプレゼントすらなくなったのに何故平気でこのようなことが言えるのか?
金を出すようにしたらみんな行くようになるよ。
輸血の代金って凄く高いだろw

565 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:45:31 ID:y4jKP6xM0
AKBに協力させて献血カード持ってる奴限定で握手会でもしろや
オタやったらするやろ

566 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:45:36 ID:5klwpYX80
献血したいけど、睡眠導入剤飲んでるから断られるんだろうな

567 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:45:52 ID:aqGOh+xF0
1回5分200ミリリットルならする奴増えるだろ
献血者のことを第一に考えた制度設計して努力しろよ

568 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:45:53 ID:gzZnKeuW0
初音ミクじゃなくて墓場鬼太郎の献血ルームなら行きたい

569 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:45:58 ID:x9E5Dn+E0
中国さんに頼むべきだ
もしくは派遣村の住人の善意で

570 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:00 ID:2bioU9tW0
>>563
コスト高いなら売価に反映させれば良いし
仕入れが足りないなら仕入れ価格値上げ(売血)だよな

571 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:00 ID:B4mbg9nD0
血液10mlを五万円で売ります

572 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:00 ID:5O8KRHS+0
例えばAB型のRH−の人が交通事故とかにあったら
自動的にアウトなの?
それともどの血液型もある程度は血液ストックしてあるの?

573 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:02 ID:YPYD+xDo0
>>546
200mlで30m〜1h
400mlなら、プラス10mぐらい
成分だと、1.5h〜2hで、
待たされるとさらに30m〜の時間が必要。


574 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:03 ID:OlOLGyvV0
>>251
>血液を必要としているひとがいるのには変わらない

たしかにそうなのだが、善意で献血を求める以上、献血しやすい環境作りも必要
1血液の収支の公表
2赤十字の天下りの数
3献血によるリスクの軽減(訴訟の件)
4より献血しやすい献血量への変更

まだまだ、やるべきことやってないな


575 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:16 ID:JgnnNsR+0
サプリメントを飲むようになってから、献血しなくなった。

576 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:18 ID:wBV7oA+Y0
学生の頃はみんなして行ってたな。
お菓子食べれるし、ジュースはタダだし、
そして、いいことしてる自分に酔う。


577 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:26 ID:cY/+3EqZP
20年前200cc献血して倒れた自分にはもう無理。

578 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:30 ID:rwv+zpOW0
>>559
長年献血してきて表彰されただとか、無駄に張り切ってるのは老人に多いイメージはまあある

579 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:32 ID:78FtS0n10
>2bioU9tW0
根拠も示さず、いい加減な理屈で、売血売血いってるこいつってなんなの?
売血でもうけようとしてるのか?

なんか民主党信者に近いもの感じて、気持ち悪い

580 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:34 ID:hjNig79v0
>>511
売血する側が生態認証の精度を甘くみるからに決まってんじゃん
他人の保険証を用意してなりすませば回数を稼げる、もう一回検査をすりぬけるチャンスがあるって
貧すれば鈍する、金が絡んでるのにダメだと言えば素直に引っ込むと考えるのはあまりにも世間知らずじゃないか?

581 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:34 ID:WcwiVnlN0
数年に1回しか医者に掛からないような体だから、
まあ健康なうちしかできないし、と思って定期的に400抜いてる。
会社にも献血車が来るし。

定期的に血を入れ替える意味でも悪くない
っていうね。ほんとかどうかしらんがw
ただ最近、もらえる粗品がまさにだいぶ粗になってきたなぁ。
薬用ハンドソープは風邪・インフル対策で重宝してるけど。

582 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:39 ID:akoOQXiY0
売血復活させればいいだろ
何度も献血しようとするとかそんなの今ならデータベース化して
弾けるだろうに

583 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:42 ID:fMNQbHnO0
献血するなら金をくれ

584 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:47 ID:2/pWJK5r0
死んだ人間の血液を、火葬場で燃やすのは無駄じゃね?
抜いたほうが良くね?

ってゆーか血液は燃えないだろ?

585 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:49 ID:Ekj5UMld0
自分の血を貯金できる血液バンクがあれば貯めるんだがなぁ。
血の保存期間は何年なんだろ。


586 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:47:20 ID:tR0+z5kQ0
>>548
そんな奴はそもそも、信用してない赤十字に針なんか刺させないだろw

587 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:47:26 ID:X+scun6r0
なんにしろ一社独占では安くなるはずは無い

588 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:48:07 ID:2bioU9tW0
>>580
駄目だって言ってるのに強制献血できんの?法的に

589 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:48:13 ID:NahyHUNk0
>>562
そこで人権団体が騒ぐわけですよ囚人といえども個人の意見を尊重せよ。
国家が囚人に献血を強制するとはなにごとか!囚人の人権をふみにじるなとかね

590 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:48:15 ID:FjQbmUA60
>>587
正当な理由なしで安くなるのも怖いがな

591 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:48:27 ID:jmJUW2Z20
助け合いなんて言葉が嘘だってばれているんだから、どんどん献血は減っていくよ。
最近は助け合いって言葉を言う奴は一方的に利益を受けようとする奴が大半なんだから。

592 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:48:42 ID:RoSX5wni0
>>526
二重システムは制度的にリスクが高いからなあ。
そして、有料献血の方はこちらにお並び下さーい、で
質の高い血液が集まるかどうかはやはり疑問があると思う。
加えて、売血のイメージが強くなってくると、無償献血の人間が
一緒にされるのを嫌がり、足が遠のくリスクもある。
トータルとして献血量が増えるという目的のためには、決め手に欠けるとは思う。
献血車両や簡易献血所も含めて、全ての献血施設にオンラインで繋がった
生体認証設備を置くのも、コスト的に無理があるし。

やっぱり、他の人も言ってるように、医療上の対価を出すのが一番いいと思うよ。
それは昔みたいに輸血の優先権でもいいし、単純に医療費への補助でもいいと思う。

593 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:48:52 ID:lzQdYXZ+0
>>516
最近は一方通行で持っていかれる事を持ちつ持たれつと言うのか
勉強になるなー

594 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:48:57 ID:ci/hYf/b0
>553

日赤は事故統計は毎年発表してる。
でも、それ読んだからといって>553は献血に行かないと思う。

595 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:48:57 ID:5O8KRHS+0
>>573
成分献血って2時間かかるのか・・・
なんかすげぇ感謝されるって聞いてたけどナルホドな
土日とかにそんな長時間拘束されるのはダルいよなぁ
でも一回やってみたいもんんだ

596 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:49:12 ID:o/4b9QML0
輸血せずに医者の腕上げること考えなよ。
ないならないなりに 代替えで何とかしのいでよ。

若いからって貧血すれすれで400ml採ったら病気になるわ。
本来成長期の子供に要求すべきことじゃないから

女の子は 出産に備えて体を成熟させていく時期に これはいかんわ。

597 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:49:13 ID:KH/nrjmW0
だってアナルの経験があるだけでもうダメって言われるし
そりゃ減るだろ

598 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:49:19 ID:7i12T5Bs0
>>570
将来自分が使うこと考えてコストあげろって言ってるの?
どうせ使うときは高すぎって言うんだろうな。

599 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:49:22 ID:78FtS0n10
だろう厨が多いので議論になりませんなw

600 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:49:22 ID:S63dd29H0
>>567
200より400だと患者のリスクが減るって話無かったっけ?

601 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:49:27 ID:5B4ToxXa0
血液型占いには興味があるのに

献血には興味がないのか?

ゆとり世代はやっぱ、


















ただのアホだな

602 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:49:40 ID:N4ZpWxpj0
出荷された地域によって血小板の色が微妙に違うのが最近気になる

603 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:49:40 ID:2bioU9tW0
>>579
過去の売血でなぜ失敗したのかわかってんだから
どうやってカイゼンして復活させるかは容易だろ

604 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:49:42 ID:2/pWJK5r0
死んだ人間の血液を、火葬場で燃やすのは無駄じゃね?
抜いたほうが良くね?

ってゆーか血液は燃えないだろ?


605 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:49:44 ID:m7JLDZrS0
身長173cm体重50kgのガリだけど400ml抜いても平気なんだろうか

606 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:49:46 ID:mYLBjXDT0
献血なんて、した事がない。
幾らかお金になるのなら、献血する人増えるんじゃないの??
献血された血は、どうせお金で取引するんだろ??
提供者に対しては、何のお礼もしないくせに、献血しろとは図々しいと思うね。

607 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:49:54 ID:yNLm10fH0
自分もそうだけど、
海外に住んでたから献血できない人が多そう。

608 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:50:06 ID:y4jKP6xM0
いつもガラガラの献血施設なんて無いんや
だからめっちゃ時間かかるねん
なのにおまえら時間使って只で血液くれって言ってるねん
アホか

609 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:50:09 ID:WbrKHnQA0
臓器奪い取るのが成功したから次は血液だってんだな

610 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:50:12 ID:xSiUJaMu0
>>584
そんな事言ったら人の体の大半は水分だよ

611 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:50:50 ID:N0y0cODx0
昔は図書券貰えたんだけどな
最近はなんかお菓子貰えるって聞いた

612 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:51:13 ID:Uyp2xQPj0
>>605
むしろ点滴してもらえよw

613 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:51:38 ID:M0XBHzrS0
献血したことないな
献血の前に焼肉たらふく食って酒飲みまくれば栄養過多で喜ばれるんじゃないかな?
バイアグラ服用した後なら性欲がつく血液になるかもしれん

614 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:02 ID:vjeRcJKH0
血友病患者は非加熱製剤使ってると思ったけど
そういう危険性のある献血は規制緩くしてそういう製品に
使うとか出来ないの?

615 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:04 ID:AMTMTlT10
献血義務化は、宗教の問題もあるから無理だろう・・

やっぱ保険料からいくらか免除がいいって。

616 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:06 ID:0qPB5SS10
ココにいるオマエラ。
全員、献血に行け。

オマエラの血なら大丈夫
エイズにはなってないから。
相手いないもんな。


617 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:13 ID:RoSX5wni0
>>548
まあ、そりゃ自分の生態情報がよそで管理されるのは心情的にはもちろん嫌だよ。

でも対価を医療費補助や輸血の優遇とするなら、生体認証はいいシステムだと思う。
もちろん簡単に導入できるもんじゃないだろうけど、ひとつの方向性だろうなあ。

618 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:18 ID:2bioU9tW0
>>592
個人的には金より医療上の対価のほうに一票だな
ただ端末やネットワークのコストはそんなにかからんよ今は

システム屋が儲ける部分が大きいと思うが
それも受益者がいるわけで血液製剤の価格に上乗せすれば良いし
景気対策にもなるしね(システム構築)

619 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:20 ID:H3Ma1ln80
「新たな血液事業等の在り方について」(抜粋) (平成12年12月15日、中央薬事審議会企画・制度改正特別部会)
III-4 血液製剤の製造■供給体制
血液製剤の製造・供給体制については、献血者の理解が得られるものであり、かつ、国 内自給の推進が十分に図られる
ものであることが必要である。
このため、国は、原料血祭 の配分に係る役割を明確化するとともに、原料血奨の配分についての考え方の明確化及び
献血の利用に関する情報の公開等の
透明性の向上に努めなければならない。
また、血液製剤が善意の無償献血に由来することにかんがみ、血液製剤の製造・供給に 当たっては、不当な利潤追求を認めるべきではない。

随分昔から釘刺されてるなおいw


620 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:21 ID:VkysPmsa0
献血はしても構わないけど、
間に入って甘い汁を啜ってる団体が気に食わないから、
献血をする気が全く起きない。


621 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:24 ID:l7leYO1p0
前回やったのが11月だから、そろそろ400抜いてくるわ。

622 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:25 ID:WfflGv3v0
鷲巣麻雀で勝つしかないな

623 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:41 ID:tR0+z5kQ0
>>613
輸血された患者の一部分に血液が集まって困るだろJK

624 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:43 ID:2bioU9tW0
>>597
mjk

625 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:53 ID:qU0tBlFl0
本当に欲豚老人共は
若者から何から何まで持っていこうとするな


>>601
欲豚老人乙
そして 死 ね 

626 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:56 ID:qI/5GPVk0
>>597
アッー!!

627 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:56 ID:e8hekqB20
いつ検査しても、貧血気味だから献血できないと言われてたのだが、
こないだ引っ越して、違う県で試してみたら、これぐらい誤差のうちだ、
とか言われて献血できてしまったよ。
大雑把なもんやね。

628 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:56 ID:itheAeHa0
〜 あなたの生き血をください 〜

629 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:57 ID:GAmT6z8u0
昔は高校の入学式・体育祭・文化祭・卒業式など
なにかにつけて、献血者が校門に横付けしてたんだけどね。
だから、俺も人生で10回献血した。
で、10回献血したから、卒業させてもらった。
徴兵がないんだからさ、せめて人生で5回ぐらい献血してもいいんじゃないかね。

630 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:52:59 ID:Q40aWJgZP
>>572
適合者が呼び出し食らうだけ


受付とかを若い娘だけにしてくれればまた献血しに逝くよw
・・・明日暇だしヌいてくるか?

631 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:53:11 ID:RoSX5wni0
>>553
たしかそれは数字として発表されてるぞ。
とは言ってもお前は献血に行かないとは思うが。

632 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:53:16 ID:vZmRi6nk0
40歳以上は肝炎対策されてないから役に立たない
30台以下が苦しむようになってる

633 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:53:40 ID:YPYD+xDo0
>>604
アホか。
そんなに燃えないって言うなら、
頭から灯油かぶってライターつけてみたらどうだ?

絶対にやるなよとだけは言っておくがな。


634 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:53:42 ID:GeQ6oQ1c0
献血に行くと1回だけ注射と抜き抜きがあると思ったら
献血前にチェック用に抜かれて
それから抜かれるんだよね

ちとびっくりした

635 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:53:44 ID:2/pWJK5r0
死んだ人間の血液を、火葬場で燃やすのは無駄じゃね?
抜いたほうが良くね?

なんで生きてる人間の血を抜くの?

ってゆーか血液は燃えないだろ?


636 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:54:05 ID:pD0DImYN0
証明書発行して確定申告で3千円くらい控除できるようにすりゃいいよ
勢いで献血したけど3千円じゃやっぱめんどいって言って実際使わない人が
結構多いだろうしそんなに税収には影響ないだろうし

637 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:54:06 ID:M0XBHzrS0
>>623
じゃあ俺の血液は女性専用ってことでw

638 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:54:13 ID:Zr/i961QP
1CCあたり1000円で買い取ってくれるなら喜んでいくよ

639 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:54:13 ID:vjeRcJKH0
>>614
違った加熱製剤だorz
時間規制うぜー

640 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:54:22 ID:IORvY7E10
献血って大抵人の多い駅でしかできないんだよな
そりゃ人が多いという判断なんだろうが
ただでさえ体力使う場所で血を抜くとか馬鹿じゃねーのと

641 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:54:30 ID:9nUA8T+HO
大学生のころ綺麗な看護師さんとお話ししたくて献血に結構行ったな

642 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:54:37 ID:5O8KRHS+0
そういえばエイズの人とか肝炎の人が自分ではそうと知らずに
献血って出来ちゃうもんなの?
それとも集めた血液を検査してはじいたりするの??

643 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:54:56 ID:jJEmyfKF0
馬鹿みたいに血抜くからやだ。
多めにとっておきますね^^ とか。

644 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:54:58 ID:0qPB5SS10
>>613
ダメ。
動物性の油が血液の中にはいるから。

過去、血漿が白く濁り、30分もしないうちに献血中止になったことがあった。
看護婦さんから「マクドナルドで食べてから来たでしょう」とズバっと指摘された。

彼女曰く、マクドナルドは動物性の油でポテトをあげているから、
こーなるとか。




645 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:55:05 ID:k1cLpn2y0
>>616
女がいない分風俗には行きまくるから性病リスクが高い

646 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:55:11 ID:H3Ma1ln80
>>642
検査費用が結構かかってる

647 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:55:14 ID:I0aWPv2l0
人口も減るんだし

648 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:55:24 ID:ys3FfIMV0
若者という言葉に反応するおっさん・おばさんスレと聞いて

649 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:55:29 ID:5u0nq0by0
>>432
そうなのか。thx

一度くらい行ってみようかなぁ
どのくらい時間を拘束されるのか誰か教えてくれまいか

650 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:55:33 ID:X+scun6r0
>>636
ふむふむ。納税してないような低所得層にはメリットがない案か。

651 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:55:47 ID:jEmcKuk90
献血したら保険料割引とか
通院した場合の負担割合を減らしてもらえるとか
なにか優遇措置でもあればね

652 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:55:50 ID:FjQbmUA60
>>642
はじいてくれるよ

653 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:56:23 ID:0qPB5SS10
>>630
今の献血はすごいぞ。
そんな特殊な血液型に限らず、
全部、何処の誰から取ったか全部わかるようになっている。


654 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:56:29 ID:hjNig79v0
>>588
強制献血って言葉と、法的にってのがよくわからん。
現状なら十分な準備をすれば他人に成りすましての献血は可能だと思う。
金を払うシステムになれば、本気で身分証明を偽造する人間が出る。

655 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:56:41 ID:N4ZpWxpj0
高校時代献血に行ったら輸血受けた経験があるくせにくるなカス!
的なこといわれて以来献血ルームが怖い

656 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:56:52 ID:2bioU9tW0
>>636
納税者番号が割り当てられたら実現すぐだな
テーブル1個追加するだけで済むし

657 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:57:05 ID:s8KZuMCV0
誰かが得をするかもしれないから慈善行為をしたくないってのもいるのか
まさに貧すれば鈍するというか余裕のない生き方してるのな
となると本当に増やしたいなら最低でも週の半分は定時に帰れる環境をもっと増やすのが一番じゃないの

658 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:57:07 ID:cACGZqb10
マジレスすると他人のために献血してる場合じゃないのが今の日本だからな〜

毎日倒れる寸前まで働かされて辛いのにほぼ無償で献血って・・次の日の体力回復せんかったら給料払ってくれんのかい?

何か5時が定時の公務員や国会で寝てる議員に献血を義務化したらいんじゃないか?5時になる直前で帰る準備なんてうらやましすぎる。

659 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:57:31 ID:pcn9kCFH0
>>10
現実200は殆ど使われず廃棄されているからなぁ・・・

660 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:57:33 ID:9vTigGo40
>>603
具体例がないんだよ、あなたには
だろう、容易、とおもう

そういう人たちが最後に言う言葉は、こんなことになるとは思わなかった。なんだな〜
実社会では誰も相手にしないよ、あなたみたいなひとは

661 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:57:36 ID:y1M1Xc3g0
小泉改革の弊害

662 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:57:38 ID:HYJbaXE/0
問診票

# この3日間に注射や服薬をしましたか。歯科治療(歯石除去を含む)を受けましたか。
# 今までに次の病気にかかったことがありますか。または現在かかっていますか。
  マラリア・梅毒・肝臓病・乾せん・心臓病・脳卒中・血液疾患・がん・けいれん・腎臓病・糖尿病・結核・ぜんそく・アレルギー疾患・外傷・手術・その他(   )
# 次の病気や症状がありましたか。
  * 3週間以内:はしか・風疹・おたふくかぜ・帯状疱疹・水痘
  * 1ヵ月以内:発熱を伴う食中毒様の激しい下痢
  * 6ヵ月以内:伝染性単核球症
# この1ヵ月間に家族にA型肝炎やリンゴ病(伝染性紅斑)を発症した人はいますか。
# この1年間に予防接種を受けましたか。
# 1980年(昭和55年)以降、海外に旅行または住んでいたことはありますか。
  1. それはどこですか。(国・都市名)
  2. いつ、どのくらいの期間ですか。( 
  3. 1980年(昭和55年)〜1996年(平成8年)の間に英国に1泊以上滞在しましたか。
# この1年間に次のいずれかに該当することがありましたか。
  1. ピアス、またはいれずみ(刺青)をした
  2. 使用後の注射針を誤って自分に刺した
  3. 肝炎ウイルス保有者(キャリア)と性的接触等親密な接触があった
# 今までに輸血や臓器の移植を受けたことがありますか。
# B型やB型の肝炎ウィルス保有者(キャリア)と言われたことがありますか。
# 次のいずれかに該当することがありますか。
  1. CJD(クロイツフェルト・ヤコブ病)及び類縁疾患と医師に言われたことがある。
  2. 血縁者にCJD及び類縁疾患と診断された人がいる。  3. 人由来成長ホルモンの注射を受けたことがある。
  4. 角膜移植を受けたことがある。  5. 硬膜移植を伴う脳外科手術を受けたことがある。
# [ 女性の方 ] 現在妊娠中、または授乳中ですか。この6ヵ月間に出産、流産をしましたか。
# エイズの検査を受けるための献血ですか。
# この1年間に次のいずれかに該当することがありましたか。(該当する項目を選ぶ必要はありません)
  1. 不特定の異性と性的接触をもった。  2. 男性の方:男性と性的接触をもった。
  3. エイズ検査(HIV検査)で陽性と言われた。  4. 麻薬・覚せい剤を注射した。
  5. 1〜4に該当する者と性的接触をもった。

663 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:57:41 ID:2bioU9tW0
>>654
強制献血って言うのは血の押し売りって意味な
あと生体認証は突破できないぞ

664 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:57:43 ID:1yzm/G1+0
特アの人たちは献血熱心。これ豆

665 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:57:44 ID:+OsdADNU0
>>10
そう、なんで200じゃダメなん?

666 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:57:44 ID:3Nz3RvtFO
献血は制限多いからな。
「体重たりない」とか「薬飲むな」とか
そりゃあ体内に入るヤツだからしょうがないけど

667 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:57:48 ID:H3Ma1ln80
コスト構造あらまし
http://www.healthcare-m.ac.jp/app/gm/archives/813

ほんとかにゃー?

668 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:57:49 ID:0qPB5SS10
>>645
なるほど・・・orz


669 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:57:55 ID:gpo1VINi0
以前、献血熱心に呼びかけていたから、問診うけたら、「外国滞在経験者は献血できないから」
だって、追っ払われました。外駐は資格が無し。なそうな。なんかばい菌あつかいっぽい感じを受けたから
それ以来献血なんてやる気もありません。


670 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:58:03 ID:5O8KRHS+0
>>630
そういう特殊な血液型の人は登録してたりするのか?
はじめて知ったよ

>>646>>652
なるほどなるほど
検査費用がかなりかかりそうだもんなぁ・・・

671 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:58:13 ID:2/pWJK5r0
死体を燃やすなら、水分を抜いて乾燥させた方が効率的だと思うの。

なんで血液を残したまま、火葬するのか意味がわからない。


672 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:58:28 ID:0qPB5SS10
>>649
採血で1時間ぐらい。
そのたもろもろで2-3時間ぐらいかな?


673 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:58:40 ID:RoSX5wni0
何にせよ、若者の個人主義化なんて問題転化してるようじゃぜんぜんダメダメだわな。
そりゃ高度成長期・ベビーブームに育った人間と、物心付いた時から不況不況の中
少子高齢化の世界で育った人間じゃ価値観も時代も違う。そんなこと言っても仕方ない。
今の若者は強烈な不公平感の中で生きてるからな。
その解消にちょっとでも誠意を見せるやり方に変えないと、そりゃそっぽも向かれるわ。

>>618
静脈認証ATMも増えてるし、本人確認レベルならそんなに難しくないのかな。
考えたらデータ通信も民生回線使えばいいんだしね。

674 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:58:49 ID:61cRVmV80
牛乳1パックで採血した血が病院に納入されたら1万円になっている日赤錬金術

675 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:58:50 ID:rwv+zpOW0
皆の経験談聞いてると、受付の人間の教育に力入れたらちょっとは改善しそうな気はする

676 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:59:06 ID:o/4b9QML0
>532
>経血から有効成分を抽出する技術を確立した方が早道だと思います><

それは無理というもの・・・ どうやって回収するんですか?
   それに経血は汚血ですから


677 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:59:11 ID:M0XBHzrS0
ABのRH−より0のRH−のほうが厳しくない?

678 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:59:36 ID:2bioU9tW0
>>660
課題はただひとつ
「黄色い血がまじならないように売血を復活させるにはどうしたら良いか」
だろ

絶対駄目ありきで否定から入ってちゃ先に進まないぜ

679 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:59:44 ID:Q40aWJgZP
>>653
1回呼び出しされたけど3日後とかのん気だなぁと思った

>>655
ブレンドじゃしょうがないでしょ
でも輸血受ける人はブレンドな謎

680 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:59:57 ID:S/PFgxs10
なんで売血やめたよの

681 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:00:07 ID:AMTMTlT10
>>677
俺の知り合いにいるぞ。
中国人だけど。

682 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:00:08 ID:YZC+pzH70
友人3人と献血行って断られてから行ってない
海外行ってたらダメとか色々と制約が多すぎるわ

683 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:00:10 ID:+iDnSyWb0
>>674
特濃血小板はさらに10倍!

684 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:00:11 ID:61cRVmV80
売血復活させるしかないだろ

685 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:00:11 ID:H3Ma1ln80
・売血
・風俗店と協働
・中国から買う
・勝手に死ね

他には案は?


686 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:00:16 ID:XVMW05aGP
少子化が進んでるんだから血を老人に回す必要ないだろう
ちょっと老人減らせよ

687 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:00:21 ID:5WlvWItd0
売血が職業に成る迄頑張ろうぜ!
若者達の血だってタダじゃ無いんだ!
それなりの栄養環境を与えないと栄養の有る血(孫)ですら産めないよ。
鳩山家みたいな裕福な醜い血族だけ、産めよ増やせの闘いに挑めば良い。
平均的な美しい日本人達はもう降りちまった。

688 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:00:33 ID:YPYD+xDo0
>>649

>>573に大体の目安は書いたけどね。
全血で1時間、成分で2時間、混んでるときはさらに待ち時間
だと思えばあってるかな。
>>595もだけど、時間ある時に一度行ってみたらいいんじゃない?


689 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:00:55 ID:4AAykvLO0
売れるようにすればいいだけ

690 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:01:02 ID:9vTigGo40
>>678
あなたも結論ありきで話してるって
認識できてる?

691 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:01:03 ID:0qPB5SS10
>>678
売血だなんて、心の狭い奴だな。
オマエの血などいらんわ。


692 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:01:05 ID:5O8KRHS+0
>>653
そうなん?
じゃあエイズって知らないで献血した人は
後日「あなたエイズですよ、病院行ってくださいね」
とか電話かかってきたりすんの?

>>669
狂牛病ででしょ
自分もニュースでそう言ってるの聞いて、ガッカリした一人
一度はやっとこうと思ってたから

693 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:01:06 ID:1us0m3/l0
メンヘラーの南条あやって献血マニアだったんだよね
そういうおかしな奴が減ってるのか

694 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:01:25 ID:2bioU9tW0
>>661
医療が充実して老人に血を使いすぎなだけだと思う
使うほうを減らせばバランス取れる

695 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:01:28 ID:pcn9kCFH0
単純に献血ルーム不足だろ
都内ですら不便感じる
東京東部に設置してくれ

696 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:01:38 ID:OpuoNFgu0
>>671
燃やした方が手っ取り早くて効率的だからだろ

697 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:01:41 ID:ZyJRFGty0
若者がだめなら 老人から取ればいいじゃない 強制でw

698 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:01:51 ID:S1MArK4f0
俺は献血したいがかなりの薬を飲んでいるからなー・・・

699 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:01:56 ID:2q3R3kL00
初めての献血で400とってもらおうとしたら半分で失神した
失神時間は数秒だったらしいが10分くらい夢の中におるように感じた
この夢がとんでもなく気持ちいい
よって首吊り自殺も気持ちよく死ねる
と思う

700 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:02:28 ID:tgys84Y20
献血昔してたけど今、毎年海外行ってるせいでしてないなあ
下半身も抜いてくれるとかだったら行く、むしろイク

まあ、売血がバレバレでそれで嫌になった人もいるんだから
せめて図書券とか地域振興券の1000円くらいだせばいいものを
指紋登録にすりゃ、ほぼ確実に何度もやる奴はじけるんだし頭使えよ役人

701 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:02:34 ID:9vTigGo40
私はいつも赤血球が少なくてはじかれてる

702 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:02:45 ID:uYtzXnPA0
>>508
生理中でも献血はできるよ。
何度かしてるけど、特段に体調が悪くもならない。
変な座り方してベッド汚すかもしれないから、二日目〜三日目辺りはやんないけど。

703 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:02:51 ID:hjNig79v0
>>663
法的にってのがよく分からん。
法的に禁止しても技術的に禁止できなければあんまり意味がない。

で、生体認証ってのはどのレベルのことを言ってるんだ?
本人の住所指名電話番号と血液情報のセットのことか?
それとも本人の指紋掌紋静脈パターンその他もセットにしたものか?
もし後者なら確かに突破はされにくい。だがコスト面で全くお話にならない。

704 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:03:11 ID:rwv+zpOW0
>>692
昔、エイズ検査代わりに利用するのが問題になったことあるから
個別に知らせたりはしてないんじゃね

705 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:03:15 ID:H3Ma1ln80
血液400mL+精液10mL 提供

これで解決。

706 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:03:22 ID:eaHuGL0U0
なんで医療関係者は献血しないの?
それ+公職にあるものの献血義務化すりゃ充分足りるだろうに

707 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:03:23 ID:AsN+NkyX0
>>680
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9043/baiketsu/text0.html

708 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:03:30 ID:RQwfDWbF0
この前献血行ったけど10年くらい前に手術経験あったから献血不可って言われたな
昔はそんなんなかったんだが

709 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:03:43 ID:bsdhAI8h0
因果応報だよ、屑老害ども。
自分さえ良けりゃいいやで下の世代蔑にしてきた結果。
無駄に長生きせずにさっさとくたばれ。

710 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:03:43 ID:fPpkKMv70
水ですら買う時代に、なぜ血を無料で提供しなければならないのかと

711 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:03:45 ID:9vTigGo40
>>705
女性の場合は?

712 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:03:50 ID:0qPB5SS10
>>679
血液製剤になってからでも連絡があるよ。
以前、他県の血液センターから
とある患者さんととても相性が良かったので、ちょっと献血にきて・・
って連絡があったのはびっくりした。


713 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:03:54 ID:X+scun6r0
>>705
精液10mlってどんだけたまってんだww

714 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:04:08 ID:jsUjv1hV0
>>619
OCRの誤認識とはいえ血祭ワロスw

715 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:04:16 ID:2bioU9tW0
>>690
おれの論点のゴールは売血復活だからね
そのためにどうしたら良いかしか書いてないし

リスク負って搾取だけされて老人に無駄遣いされるだけなのはどうもね
優先輸血とか保険料減免とかそっち方向でリスクを負った人がそれなりに報われるシステムにしないと
破綻するし現在破綻してるんでしょ

あなたは現状をどうにかしたいとは思わないのか?

716 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:04:18 ID:M0XBHzrS0
>>681
まじか、大変だな
中国なら民族によってはRH-がマジョリティーになってる民族あるかもね
RH−→RH+って感じで進化していて、進化に遅れてるところもあるらしい
最終的にみんなAB型になるらしいけど

717 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:04:24 ID:RoSX5wni0
>>678
目的と手段が逆転してるぞ。
「良質な献血量を増やすにはどうしたら良いか」が目的だろうに
なんで「売血を復活させるにはどうしたら良いか」になってるんだw

他の人も言っているが、俺は対価の復活。
ただし、医療上の対価(医療費の支払いから引く、輸血の優先権を得る、など)にする
のがベターな解決策だと思う。という主張です。

718 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:04:40 ID:3Nz3RvtFO
売血は海外であるけど、やりすぎるとブラックリストに乗るらしいね。
自分は「血が薄い」って言われて断られた。濃くする技術でも作れよ

719 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:04:49 ID:61cRVmV80
採血器具や保存、検査にコストかかるのわかるがそれでもコストの何倍ものボッタクリ値段で転売してるんだから牛乳1本じゃ誰もやらねーよ

720 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:04:52 ID:GrACbOnA0
売血するんだったら中国から輸入したほうが早いわw

721 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:04:53 ID:AMTMTlT10
>>692
タダでエイズ検査になるってウワサが広まって、検査の代わりに献血に行く人が一時期多かったらしいですが、
エイズは教えてくれません。
血が廃棄されるだけです。

「俺、よく献血行ってるから病気持ってないよ。だからゴムなしでいいよね」
という手口がありますが、献血で性感染症の有無はわかりませんので、騙されないように。

722 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:05:02 ID:33FXlU7l0
鬱の薬やらなんやら飲んでるから
したくてもできない

723 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:05:09 ID:5O8KRHS+0
>>704
そっか・・・
でも献血に協力しようとはしてたんだろうから
せめて連絡ぐらいしてくれてもいい気がするw

724 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:05:11 ID:tR0+z5kQ0
>>690>>691
ただで血を仕入れないと、何か困ることでもあんの?w

725 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:06:03 ID:2bioU9tW0
>>703
指紋&静脈
私企業である銀行のATMでも実現できてんのにw

726 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:06:08 ID:QkUEUSL60
>>1
使い回しやら怖いからしたくない。
それに、確か体重少なかったら出来なかったような。

727 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:06:13 ID:pD0DImYN0
花粉症シーズン突入したら薬ではじかれるやつ続出で
かなり不味い事になるんだろうな

728 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:06:23 ID:pcn9kCFH0
とりあえず地域ごとやロータリークラブごとにおまけの格差が酷いのなんとかしろwww

729 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:06:23 ID:yVIFrGdl0
>>692
今後の献血は控えてくださいとか遠回しに警告が来るはず。

730 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:06:31 ID:jDozw6jKO
俺も献血に行ったけど、通院歴というか持病の薬飲んでるから駄目だったよ
当たり前の措置だろうけどさ

731 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:06:34 ID:0qPB5SS10
>>692
さぁ?エイズなど連絡ないと思うよ。
問題になったから。

さっさと保健所に行った方がいいよ。
保健所のほうが匿名でできるから。



732 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:06:34 ID:yY/EZ0xz0
>>504
教育に商売を持ち込むなというのは、確かに左翼的側面もあるが
色々世の中の「真実」を教えると、「商売上」困るのには、体制側の人間の方が多いんだがな。

公民で一般的民法、商法、刑法、労働法やらないのはその典型。
まあ近年は消費者関連を家庭科でやるようになったらしいが。

733 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:06:38 ID:Fn6jVcbO0
・貧血で悩んでるのに献血とかする気にならない
・どこでやってるのか知らない
・わざわざ出かけてまでボランティアする余裕がない
・医療関係が信頼できない。針のずさんな管理でエイズ感染とか疑わしいレベル

734 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:06:44 ID:bL1j0PSt0
献血者に千円くらい払うべきだな。

なぜならば、献血している間時間を取らせるから。

735 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:07:02 ID:hbGriOhp0
献血なんて1回もしたことないんだが
するとなんかメリットあるの?

736 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:07:09 ID:2q3R3kL00
>>721
エイズで血が廃棄されるっていうけど
たしかエイズに感染しても3ヶ月はエイズ抗体ができんけエイズに感染しとるかどうか分からんらしいが
前日の性交渉でエイズにかかった人間が血を提供したらその血はどうなる?
エイズ感染者の血だと分からんくないか?

737 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:07:14 ID:bbN4Bn7f0
こちとらスポーツやってんだ!
人様にくれてやるようなヘモグロビンなんざこれっぽっちもねーんだよ!

738 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:07:19 ID:3xDQ6bwd0
>>717
医療上の対価限定にしたら、病気がちの奴の献血ばかり増えちゃうだろ。

739 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:07:21 ID:uSCFB7fB0
貯血制度作ればいんじゃね

語呂も良いし、貯血

740 :ネトウヨ:2010/01/04(月) 02:07:24 ID:1HCrq5t50
高齢者にどんどん死んでもらった方が国益ジャマイカ

741 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:07:31 ID:GNPOtG+m0
献血する人はぶっちゃけアホ
え?人助け?
笑ってしまう
単に騙されてるだけ

742 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:07:34 ID:14COA3dP0
変に「あなたの献血で救える命がある」みたいなのばっかりで押していかずに
こう、バルカン星人的な乗りで論理的に訴求するっていうのも必要だと思うんだけどね

743 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:07:39 ID:vG1ZtC1h0
輸血が必要になるような大けがした時医療費が払える見込みがないのに
搾取階級に血まで無償で差し出すバカがいるはずがない。
無償というモデルでは破綻するのは明らか

744 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:07:40 ID:qFddgPBT0
>>680
実はひそかにやってますよ
400cc8K

745 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:07:49 ID:YPYD+xDo0
>>711
+アロママッサージ無料でどう?

746 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:08:00 ID:LWEUsHA20
失神するので400なんて無理

747 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:08:01 ID:S63dd29H0
>>665
200だと提供者数が400の倍になるから
汚染された血液が混ざる確率も跳ね上がってしまうとか
そんな説明をしてる人が居たな。

748 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:08:05 ID:PC1UcJBV0
献血利権

749 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:08:18 ID:YZC+pzH70
B型のRH-なんだけど献血したら事故ったときに優先的に血液もらえたりするの?

750 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:08:27 ID:6SBNvpl3P
未成年の時はよく献血したけど今は薬飲んでるから献血できない
どうせB型の血液なんか余ってていらないよね

751 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:08:32 ID:0qPB5SS10
>>708
いまは厳しいよ。
輸血はもちろん、
イギリスに滞在していただけでアウト。


752 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:08:45 ID:Bt+stXyV0
オマイラの役立たずブリが顕著に出たな。

753 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:08:46 ID:vXNYJ50IO
そうなんだよな
最後に混ぜるくせに制約にうるさい
しかも混ぜるのは輸入製剤だぜ?
だいたい薬害エイズって
これが原因だろ?

それで売血は危険ってちゃんちゃらおかしいわ

754 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:09:00 ID:8lYxbZOZ0
ips細胞では血液作れんのかな?

その辺の技術が進歩したらこんな問題きえてなくなるんじゃ
と科学の進歩に過剰な期待をしてみる

755 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:09:06 ID:AMTMTlT10
>>745
イケメン看護士を揃えるとか

756 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:09:08 ID:H3Ma1ln80
>>735
血液検査の結果が貰える。
自分で金払ってやると結構取られるレベル。

>>711
献血頂いた女性の方には、イケメンの精子を提供致します。


757 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:09:23 ID:S2qFcyfS0
公務員はひと月に一度献血とか義務付ければいいじゃん。
そんぐらいしか役に立たないんだし。

758 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:09:24 ID:juuS2jFz0
ワシズ麻雀で集めれば良くね?

759 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:09:29 ID:KW6E11/e0
>200mlにしようとしたら400じゃないとダメと言われて献血する気が失せた
>>10

おいらも無理に400mlに変えられたお(´・ω・`)
そして380mlくらいで血が出なくなって、強制的に休憩させられて怖くなったお(´・ω・`)


>若者の献血率の低下は尋常じゃないです
>助け合いで成り立っている献血に対しての意識が変化していることが大きい
>>1

食生活とかの変化で血が出る量が減ってるのに、一回の献血の量が増えてるのが原因な希ガス(´・ω・`)
200ml未満のコースを増やせば良い希ガス(´・ω・`)



760 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:09:43 ID:GNPOtG+m0
NPOの俺が言うんだから間違いない
献血は人の善意に付け込んだ詐欺商売

761 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:09:46 ID:/L5t2IjW0
今、入院中で週に数回の輸血うけてる俺には人事じゃない話だなw

762 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:09:59 ID:tR0+z5kQ0
>>747
絶対数が2倍になるなら分かるけど
確率が跳ね上がるって、なんでなんだろうね?

763 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:10:11 ID:EmjoWGrS0
>>703
なんかこのスレ見てると、すべてにおいてコストを無視してる人多いよね

764 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:10:26 ID:2q3R3kL00
>>751
半年のイギリス滞在から帰ってきて2、3ヵ月後に献血受けたぞ
もちろん申告した

765 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:10:53 ID:cQgOt6dA0
>>760
NPO(笑)

766 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:10:53 ID:hjNig79v0
>>649
前回400いった時は待ち時間込みで1時間くらい。
採血用ベッドにいた時間は10分程度。
全部終わった後でコミックスを切りのいいとこまで読んで帰ったよ。

767 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:10:56 ID:pcn9kCFH0
>>741
無料で血液検査をしてくれるのでそれ目当てだな

768 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:11:22 ID:RoSX5wni0
>>738
確かにそういう問題はあるんだよなあ。
現実的には昔みたいに献血の優先権くらいしかないのかな。
手術時期が決まってるような人間は献血できないし、事故なんかは前もってわかるわけでもない。
いろいろ考えたら、もっと良い手はあるのかもしれないけど。

769 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:11:28 ID:S63dd29H0
>>762
俺のうろ覚えの要約だし、
「倍に跳ね上がる」ほどの意味だぞ・・


770 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:11:41 ID:2jFn8yo80
売血復活したら今度は供給過剰になるんじゃないかな。
でも質の悪い血ばっかになりそうだけど。


771 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:11:55 ID:8FEKTi870
献血大好き

772 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:11:56 ID:3Nz3RvtFO
昔は献血したら「自分が必要な時に輸血を優先してもらえる」っていう噂が
でてたからやる人多かったんじゃないの?

773 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:12:00 ID:0qPB5SS10
>>724
売血まがいのことをした経験があるから。
よくない。



774 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:12:10 ID:mW8g0R0K0
「世の中助け合い」だと思ってる人間が少なくなったって事だね。

775 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:12:23 ID:GEKUJKFU0
オリジナルの萌えキャラを設定して4コマ漫画を作成し無料配布
献血カーに萌えキャラをラッピング
NHKの天気予報でさえ萌えを導入してるんだこれくらいできるだろ

776 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:12:28 ID:bsauNuhD0
こんなもん心身健康な富裕層から毎年強制的に供出させろよ

777 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:12:30 ID:5u0nq0by0
>>672
>>688
意外にされるんだね・・・
でもひとつの経験だと思って行ってみるよ

778 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:12:32 ID:eaHuGL0U0
200は注射器やら献血するにあたって必要な機器のコスト考えるとあんまり儲けにならんからじゃね

779 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:12:34 ID:jsUjv1hV0
国保税とか会社の健康保険料とか引くのはどうだろう。
年4度しかできないはずなんで、1回12.5%引きで4回で半額。

国保税なんて一回滞納するともう払うの不可能なくらい積み上がるだろ。
1年で50万円とかざらだし。
それが献血4度で半額とかだったら結構いい気がする。

780 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:12:36 ID:hbGriOhp0
血液検査なんて会社の健康診断で勝手にやってくれるし
そこまでメリット感じないんだが

781 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:12:42 ID:5O8KRHS+0
>>764
自分はイタリアに3年住んでたって言ったらアウトだったけど
なんか大雑把なのか、いろいろ

782 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:12:52 ID:YZC+pzH70
献血をご遠慮させて頂く場合(日本赤十字社)
ttp://www.jrc.or.jp/donation/refrain/index.html

この条件が厳しすぎる

783 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:12:54 ID:AiCjCJE4P
安全性を考慮して年齢を決めてたはずなのに、足りないからって引き下げていいのか?

784 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:12:55 ID:vG1ZtC1h0
>>763
「タダでくれ」モデルが成り立つとは思えない(コストは上昇させざるを得ない)からでしょ。
まあフィギュアとかカードとか幻ポケモンとか原価に対して異常に価値が高いもん出し続ける
手はあるかもしれないが。紙切れやデータなら宣伝だと言えば提供してくれるかもしれんしw

785 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:13:06 ID:6MIrjJmu0
>>764
いつ滞在したかによって変わる。
1996年以前にイギリスに行った場合は1日でもアウト。

786 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:13:20 ID:fPpkKMv70
>>764,781
イギリス滞在は確か80年〜96年に1日でも滞在してたらアウトだったと思う
それ以外なら大丈夫なはず

787 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:13:21 ID:2bioU9tW0
>>774
助け合いのつもりでやっていたら誰かに一方的に搾取されてただけだったでござるの巻

788 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:13:27 ID:0qPB5SS10
>>764
狂牛病が問題になる以前の話しね。


789 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:13:34 ID:ZVJOs4/+0
高齢者用って聞いたらなんか献血行く気がなくなってきた
献血した側にもどういった人に使うかを決める権利があればまた行く
高齢者には悪いがそれが寿命だと思う

790 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:13:38 ID:YPYD+xDo0
>>780
血液検査はサービスだし、
向こうが必要上やってるのを教えてくれてるだけだからね。

791 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:13:40 ID:lnok6WrC0
体の未成熟な子供からも生き血をすすっても生き延びようってか、今時の老人は・・・

助けあいっていうけど今の人口比率でこれ以上若者から搾取し続けたら、今の若者は老人になる前に死んじまうっつうの。

年齢制限引き下げなんかより、売血解禁にしろよ。
派遣村の連中なんかにうってつけだろ。
無能だけどキツイ仕事は嫌、楽して稼ぎたいっ連中なんだから。

792 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:13:48 ID:jssY4A440
売血が問題なら、献血義務付きの住居(1日1食付き)提供なんてどうだ?
何ヶ月に一回献血できるかは知らんが、1回献血すれば次の献血可能日まで住まわしてもらえるとか

793 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:13:49 ID:WJ2DIwGy0
栄養不足や健康不良な若者が増えて
献血に行っても断られるケースも増えているんだよね。
言い換えれば若者の献血への興味が薄れているというよりも
献血できない若者が増えているんじゃないかと。

794 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:14:02 ID:H3Ma1ln80
そろそろ献血行くかな。時間開いたし。

795 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:14:07 ID:tR0+z5kQ0
>>763
指紋照合装置なら、精度にもよるだろうけど数万からある
それも無理だってんなら、免許証の提示を義務化すれば良いだろ

796 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:14:14 ID:VLD2lDk60
昔みたいに自分や身内の人が献血をしていると
いざ自分に必要になった時に優先されるシステムに変えればいい
臓器移植とかも、コレで

797 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:14:18 ID:pMWaSUSR0
だって宣伝少ないもん。今ならネットで宣伝すりゃいいのに。

798 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:14:42 ID:9vTigGo40
>>715
人に言ってることと、自分がやってることの矛盾に気がつかない時点で
ずれてよ、あなた。考え方が極端すぎるのよ。若い人には多いけどね。

ちなみに、現状がどうかと、何が適切かは別問題よ。わかる?

売血にしても、これまでの献血を全てダメとして、新しいものを求めるのは簡単。
でも、過去のものには実績・ノウハウ・体制(無知の知(誰も認識していないスキル))が
蓄積されているの

それを一気に新しいものに置き換えると、それらすべてが意味を失い
最初から始めることになるのよね。そこでたいていは混乱するの。
いい例は、今の民主党の政治手法でしょ。自民を否定するのはいいけど
自民の行いを全て否定して、一から考えますってやった結果がどうなってるか。

売血が絶対ダメと言ってるわけじゃないの。
若いんだったら、もっと柔軟に考えましょうよ(具体的にね)


799 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:14:44 ID:mKm1iWwq0
今は図書券くれないの?回数記念のおチョコも?
31歳だけど、16の誕生日から大学卒業まで欠かさず行ってたよ〜
その頃チョット左巻気味の思考で友愛?に溢れていたから友達誘ってまで
献血してたけど、高校と自活のためにフルで働いていたから、
あの図書券がないのなら、時間的拘束を考えたら、行かなかったと思うな

氷河期世代で貧乏も自己責任だからとずっと働いてきた身からすると
日赤のコメントは若い世代へ慈愛の押し付けにしか聞こえないよな
みんなどこか知らない人にタダで時間を奪われてまで血をあげる余裕なんてないよ。
当座の住まい、メシの為に安くこき使われてヘトヘトだ

ちなみに日赤が1万で売っても赤字が出るのは、採血キットが高いのと検査費用と人件費でしょう
(天下りもそうだけど職員も準公務員扱いでしょ。たぶん)

献血に行けなくなった理由は、卒業旅行でイギリスに泊まったのと、
その頃にオトコに興味を持ち始め一発目でチョットモノを咥えただけで
B肝になり2ヶ月入院をしたから(寛解済みで移すことはない)

問診票には書かれているから、病気を発症していなかったとしてもウソついてまで
献血をするつもりはなかったから、俺はオトコをするつもりは知った時点で諦めてしまった

こうやって書くとゲイはやっぱりリスク高いんだなと思われるのも癪だけど、
いまは普通の人の方が感染症が多いはず
だからこそ、リスクが半分になる400がいいというのも、なんとなく理解出来る

一発目でキツイの貰ったから、検査もしてるしhivとかにもならないけど、
血液はマジコワイからチョット風俗行ったりしたら、皆んなも保健所へ検査行けよ

献血を検査がわりにしちゃダメだぞ

800 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:14:54 ID:oCbXRSF30
献血やりたいので毎回足を運ぶが
鉄分不足で毎回断られる。
厚生労働省のコメントで行く気がうせたが。

801 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:15:48 ID:Kat7h8iX0
金払わなきゃだめでしょ
もうそういう世の中じゃないんだから


802 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:15:52 ID:ODW8balD0
輸血歴のある人からももらえよ

803 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:16:09 ID:GNPOtG+m0
ちなみにバイト日給1万

804 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:16:10 ID:5O8KRHS+0
なんかポイントカードみたいなの作れば?

805 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:16:13 ID:2bioU9tW0
>>798
だから匿名の献血と
個人情報管理の売血(または医療ベネフィット)
両建てでやれば誰からも不満でない

806 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:16:28 ID:2q3R3kL00
血400つくるのにどれだけ食費がかかるの?

807 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:16:38 ID:H3Ma1ln80
宝くじバンドルしろよ


808 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:16:54 ID:JkpSTfEs0
直接的な金銭譲渡が問題なら一定額の税金を還付する方式にすりゃいいんじゃね?
確定申告が不要のリーマンには少々問題あるかもしれんが。

809 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:16:54 ID:vG1ZtC1h0
>>798
若い人には715みたいな考えが多いと認めてる時点で自分の論理は
破綻してると認めてるも同然じゃね?若いにーちゃんねーちゃんしか
供給側になれないんだから。ほかの意見は一切意味ない。

810 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:16:56 ID:hjNig79v0
>>725
銀行は儲けを出すための組織だからね、それなりの初期投資もできる。
赤十字が儲けを出すためにはどうすんの?輸血用血液の値段を上げる?それって叩かれない?
またコストとは別に、日本人は指紋掌紋等個人情報を取られることに拒否反応を示す傾向があるよ?
指紋とられるなら献血しない、って人間が出てくる可能性あるんだけどそれはどうしよう?

811 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:16:57 ID:M0XBHzrS0
>>800
小松菜食えよ
安くて鉄分いっぱい

812 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:17:00 ID:Qmq2ck950
年に何回かはバンコクに行く俺の血も要りますか?

813 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:17:06 ID:pcn9kCFH0
>>804
あるよ


814 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:17:33 ID:2bioU9tW0
>>798
若くはないし、システム屋だから売血汚染防止システムの仕事が下請けに回ってくれば万々歳
ってとこかなw

NTTデータあたりが落札してくれるとおれのところに回ってくる可能性もあるし

815 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:17:46 ID:J72cFsc80
メリット0。自己満足
神経傷つけられて障害が残る可能性有り。
こいつらは無償で手に入れた物を万で売ってる。
誰がやるかい。

>>774
助け合い助け合いっていってるけど、実際は搾取するだけだからな。
誰もやらんようになるわ。

816 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:18:10 ID:B13B+ddV0
献血詐欺って前話題にならなかったっけ?
仕切ってるやつらが儲かるとか何とか
少し前に枠組み変わったでしょアレ そん時話に出てなかったっけ?

しかしまあ搾取される枠組みにいる若者のささやかな反抗ってところか
社会は相互協力で成り立ってるなんてアホでもわかることなのに
一方的に搾取をすると何処かでツケが出てくるもんだな
ジジイ共は良く反省することだな

817 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:18:19 ID:bWJ/swbNO
糖尿病の血液でもいるかな?

818 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:18:23 ID:QQjkuQlI0
献血の回数に応じて健康保険料を安くしてくれるカードをくれよ。
そうしたら行くぞ。

819 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:18:24 ID:o/4b9QML0


>706
なんで医療関係者は献血しないの?
それ+公職にあるものの献血義務化すりゃ充分足りるだろうに


あっだめよ。そこんとこ触れちゃ!
医療従事者は 輸血が怖いこと知ってるから 自分からは献血あまりしないし
輸血受けない選択する人多い

820 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:18:42 ID:0qPB5SS10
>>780
基本は自己満足。
もっとも手軽にできる効果の大きいボランティア

821 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:18:42 ID:5O8KRHS+0
>>813
あるのかw
ポイント貯まったらなんか特典あるのか?

822 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:18:56 ID:II3pokS70
俺は病気でできなくなったんだよな
前はちょいちょいしていたけど

823 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:18:59 ID:Z4EJNaOh0
売血を再開させるしかないんでないの?

824 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:19:10 ID:PBuZsuwh0
現在の若者は、幼い頃から”適度に”人を殴ったこともなければ、人から殴られたこともないがために
血を見ることを極端に恐れるか、反対に全くの不感症になってしまい、今度は他人の血であれば
それを見ることにほとんど痛みも感じない、何とも不気味な冷血人間に育ってしまっていることが多い。

これは戦後日狂組の「何があっても戦わないのが一番」という腰抜け教育のためであり、
またマスゴミどもがそれに一緒になって似非平和主義を目指してきた結果である。

すでに日本では、白昼衆目下の電車内で強姦が行われようとも、皆で犯罪者を取り押さえようとするどころか、
それを見て見ぬふりをする勇気のかけらすらもない大人どもが蔓延し、遂にはその子等に至って、たかだか献血程度の
血を見ることでさえ、それを嫌う(恐れる)、日本史上最低の臆病者どもが大量増殖しているわけである。

若者に献血を呼び掛ける前に、理由なく献血を避ける避けるような若者には、まず親や教師が、
とりあえず鼻血が出る程度ならOKとして、鉄拳制裁を加えてやるとどうか…。


825 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:19:15 ID:pcn9kCFH0
>>817
服薬治療してなければ出来るよ

826 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:19:23 ID:WTg5Yi910
ジュースとかお菓子とか配るなら普通に金払えばいいのに

827 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:19:24 ID:T15q3vTI0
チェルノブイリ大事故の時に行った献血禁止のオイラを開禁する時だw


828 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:19:50 ID:6SBNvpl3P
献血増やしたいなら
国民健康保険料の減額とかすればいいんじゃねとか考えたけど
薬飲んでるやつとか病気もってるやつも減額目当てに献血されたらこまるからだめだな

829 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:19:51 ID:H3Ma1ln80
>>824
ダメ新聞の社説のパスティーシュとはまた凝ってるなあw

830 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:20:43 ID:jssY4A440
>>774
俺さ、現在進行形で深刻に困ってるんだが、誰か(もしくはお前が)助けてくれるのか?
なぁ、どうなんだ? 助けてくれるのか?

831 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:20:48 ID:bsdhAI8h0
>>774
ま、その世の中作ったのは献血が減ったと嘆いてるごみ屑老害どもなんだがな。
社会おかしくした張本人どもが、その事に無自覚で余所に責任転嫁してるのだから
その所為で迷惑被ってるヤツらがそんな馬鹿どもに協力する訳ないじゃん。
脱税総理みたいなのが良い例だろう、私は知らなかった、悪いのは周りの所為だ
なんて逝ってる屑が無駄に偉そうに上から物いっても誰も従わんだろ。

832 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:20:48 ID:iXQblqwU0
そろそろ人工血液って出来ないもんかね?


833 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:20:52 ID:pcn9kCFH0
>>821
特典らしい特典はないなw
これまでの履歴と次回可能献血日が載るだけのもの
ただ都道府県や地域によってはそれを元に特典あったりするみたいよ

834 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:20:52 ID:9vTigGo40
>>805
売血を主張するなら、その売血の安全性の担保案を具体的に示してみて
誰かが考えるなんて子供みたいなことは言わないでね

なんかスレ違いみたい。ごめんなさい>皆様

835 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:21:03 ID:hA7oC8DC0
秋葉の献血場って結構人を見るけど。
コミケに至っては一時間待ちの長蛇の列が出来てるぞ。
単純に施設が足らないだけじゃね?

836 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:21:10 ID:s3ILIoL/0
エイズ教育のせいだよ
俺たち80年代生まれは、
過剰なエイズ教育を受けてきたから
献血を嫌がるどころか風俗嫌いの男も多い

837 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:21:26 ID:dvXRLS7k0
>>798
>>660
で具体的に何が言いたいの?

838 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:21:35 ID:r8/5EzAs0
金を出せば必要ないほど集まるだろ
その血が必要な高齢者、特に金を持ってる奴からは毟り取れよ

839 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:22:13 ID:P6gHYmm8P
日赤は高給だし、天下りは多いしw
公務員と一緒で、完全に権益の巣窟となってるなw

840 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:22:21 ID:WTg5Yi910
>>835
というか時間が無い
本当に無い

841 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:22:41 ID:HPuVEvew0
>>815
もしかして、血液自体は無償だから安くできるとか安直に考えちゃってるわけ?

842 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:22:58 ID:H3Ma1ln80
毎年100名様に医療費終身無料券プレゼント!ぐらいやれよw

843 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:23:16 ID:0qPB5SS10
>>821
有楽町の献血ルーム
健康グッズがもらえるらしい。
東京はサービズ満点。

なんでもカネに変えたがる奴が多いんだろうな。


844 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:23:30 ID:s3ILIoL/0
ミドリ十字のエイズ事件の影響が大きい
あれのせいで輸血=エイズって認識が
80年代生まれの頭に刷り込まれた

845 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:23:35 ID:jdPMP9XQ0
まさに自己責任論の理想郷が完成しつつあるじゃん
何を騒いでるの?
まさか自分に都合が悪い部分はモラル(笑)や助け合い(笑)で押し切れると思ってた?

846 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:23:37 ID:2bioU9tW0
>>834
だから生体認証による個人管理とそれに紐付けされた血液検査と履歴管理
さらにキャッシュバックじゃなくて税金から控除にするとか健康保険の減免とかにすればおk

本人以外の第三者が得を出来なくなるシステムにすること

847 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:23:40 ID:hjNig79v0
>>821
何十回目だかで国からの表彰がある。
履歴書の賞罰欄に書けるらしい。

848 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:23:54 ID:iXQblqwU0
>>589
だから、刑期の短縮と引換えだよw
200mlあたり1日とか。
2ヶ月に一回なら5年で30日分だ。

849 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:24:02 ID:pS4RV14I0
どっかのアイドル声優とかAKB48とタイアップして、
献血してくれた人招待イベントとかやればいいんじゃね?

850 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:24:18 ID:i9Z6HVlE0
輸血するのにも態々並ぶのが馬鹿らしくて途中で帰ったな

851 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:24:23 ID:vZmRi6nk0
>>819
いや2〜3交代制勤務で眠剤飲んでたりするのが多いからだろ
木っ端は家族を献血に駆り出してるぞw

852 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:24:36 ID:pD0DImYN0
天下りとか誰かが儲けてるってのは
個人的には別に献血止める材料にはならんなー

うらやましいとは思うけど

853 :sama ◆yjvIWhDK7Q :2010/01/04(月) 02:24:47 ID:YE9qpIiG0
毎回「B型は足りてます^^;;」みたいな看板が出てるからしたことない

854 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:24:59 ID:pcn9kCFH0
>>849
そんな高脂血いりませんwww

855 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:25:10 ID:vG1ZtC1h0
>>834
絶対量が足りなくて人の命が危ないんだろ?
少なくともコストをかければチェック耐性を作ることは可能だ。

逆にあんたはフルボランティアで必要量を確保する案が何かあるの?
「売血+指紋認証なりなんなり」は(もろもろ技術課題はあろうが)案として
なりたってるがあんたは”対案0”でしょ?

856 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:25:20 ID:GrACbOnA0
>>821
関西の自分の行くとこだとペン、タオル、ハンドソープから選べる(ライオンズクラブ提供)
時々クッキー、腹減ってるといったらパンももらえる(DONQのクロワッサン)
大阪だと月一だけ和菓子とかくれるとこもある
あとはネイルケアとか

857 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:25:38 ID:GNPOtG+m0
献血詐欺に騙されないように
あと血抜くと寿命が間違いなく下がる
骨ももろくなる
NPOの俺が言うんだ、信じろ

858 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:25:54 ID:XVMW05aGP
どうせ本当に足りなくなったら海外から輸入するんだろ?

859 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:26:15 ID:S63dd29H0
>>741
血液検査って自腹だと7000円くらい取られなかったっけ?
血液検査目的で成分献血したよ。
一時期眼圧が高かったから気になってた。
新しい血が作られるぶん体に良いかもって気もしたし。

860 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:26:22 ID:hjNig79v0
>>850
いや、輸血は待ってでもしてもらえよw

861 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:26:46 ID:2JCxiIUU0
俺高血圧だから、献血行ってもはねられるんだよな。

862 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:26:48 ID:qBw8CdBq0
図書券

863 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:26:48 ID:6SBNvpl3P
>>857
IDがなw
G NPOってなんだよw
ガンダムNPOかよw

864 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:26:49 ID:WTg5Yi910
手っ取り早いのは高校生以上の学生に学校行事で義務付けるこったな

865 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:26:55 ID:+2nK1nZq0
今度、参政権を得られる在日どもに頼めよ

こっちはもう馬鹿らしくてやってられね
公共心なんて糞食らえだよ

866 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:26:55 ID:8Q3qc4MB0
また献血にきてくださいのハガキが来た。
そこには赤いハンコで一等賞って押してあった。
ググッたらその時の賞品は乾麺だったらしい。
一等賞は末等なんだって。


867 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:27:02 ID:bsauNuhD0
売血再開すれば暇なニートやらフリーターが来てくれるだろ

868 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:27:11 ID:X+scun6r0
>>857
IDかww

869 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:27:20 ID:K5Y3htC10
フギュアーーーwwww

870 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:27:35 ID:R9xl8ZIC0
確か5回でバッジが貰えるんだったかな?

高校生の頃の話だけど、
後1回でバッチを貰えるなという時に、学校で献血があった。
献血手帳を持っていなかったので、バッジの話をし、それを理由に断ったら
「大丈夫ですよ。登録してありますから今日バッジを貰えますよ。」と言われて献血。

終了後にバッジの話をしたら「献血手帳が無いとダメです。」と。
「また献血をする時に持ってきてください」と言われた。

「あ、こいつら人の好意で成り立っているのに、平気で嘘をつくんだ。」と思いそれからやっていない。

871 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:27:38 ID:0qPB5SS10
>>853
足りないから安心していけ。


872 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:27:41 ID:M0XBHzrS0
ぎりぎりの水着きたねーちゃんから採血すれば貧血の恐怖は無くなるだろ
鼻血出しちゃうやつはアウトだけど

873 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:27:44 ID:lts1qc+/0
AB型の血が足りません!!とか騒いでるから献血部屋にいったら
混んでますといって断られた


874 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:28:04 ID:LioN2VdE0
使う前に検査している項目の結果を教えるサービスしたらどうかなあ。
エイズは当然、お手軽検診のりで。

875 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:28:18 ID:BezDaLew0
誕生日献血のキャンペーンをもっと大々的にやればいいんじゃないかな。
それこそ有名人に参加してもらってブログでアピールとか。イメージアップにもなるし。
「誕生日に献血を」っていうのが浸透すれば、ちょっとは関心が向いてくると思う。

876 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:28:32 ID:5S0R7xcc0
何が面白くて献血なんてしなきゃいけないんだよ

赤十字のおっさんどもの給料に消えてるだけじゃん。
むしろ献血する奴は悪だよ。私服を肥やす奴の肩持ってるんだから

877 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:28:52 ID:WTg5Yi910
>>873
そうそう
不足してますとか言うくせにいつも混んでて並ぶのな
昼終わっちゃうよ・・・

878 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:28:58 ID:tfytKOOG0
「献血ダイエット」でスイーツたちが

879 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:29:07 ID:pcn9kCFH0
>>874
通常の血液検査結果のはがきの他に肝炎とかだと別途連絡が来るはずだけど

880 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:29:10 ID:2bioU9tW0
まあ安全な売血かそれに類するシステム構築までのつなぎとして
一番簡単なのは後期高齢者への癌治療目的の輸血を自由診療にすることかな
ただ緩和ケアだけは無料でも良いから徹底してやってあげてほしい

881 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:29:20 ID:H3Ma1ln80
>>878
まあ、一時的には確実に体重減るわな

882 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:29:27 ID:B13B+ddV0
>>852
そういうお上に都合のいい人間がそいつらを増長させてきたんだよ
日本人はナメられ杉なんだって

883 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:29:28 ID:j2p//4ZJ0
>>537
一見高いけど、採血〜検査〜パッケージ〜流通にコストがかかってるからなぁ。
献血ルームや献血車の運営維持費、各種病原体の検査費用とか考えたらこんなもんじゃない?

884 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:29:32 ID:v1m89UCkP
「これ以上太ったら通る針がない」と言われてから怖くて行けてない。
行っても大丈夫?

885 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:29:35 ID:scQ38/Fp0
注射でさえ恐怖のあまりに泣き出すか笑い出し、筋肉が上手く動かせなくなるのに献血に行けるわけがない。

886 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:29:47 ID:bsdhAI8h0
>>864
その日だけ誰もこなくなるだけだと思うがな。
なんで強制されてまで老害どもの為に血を抜かれにゃならんのだ?
そうやって自分たちに都合のよい事を理不尽に下に押し付けてきた結果が
今の状況だと思うぜ('A`)

887 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:30:03 ID:V3ptZb0c0
派遣村の奴から取ればよかろ。
というより毎日滞在費代わりに抜けばいいだろ。
あ、鳩山やめろって叫んだ偉大な人はそういうのはなしで。

888 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:30:30 ID:AMTMTlT10
献血で助かった人の感動的なドラマを放映するとかどうだ?
映画でもいいや。



889 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:30:33 ID:aItOGMLE0
献血ルームまでの往復交通費くらい出せばいいのに

890 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:30:34 ID:wtqP5L4/0
政府がしっかり管理した上で、血液も売買すればいい話じゃないの?
献血者は血を売って、輸血を受ける人は血を買う。

売血やるとホームレスが血を売りに来て、使えない血が増えるから
やってないんだっけ?

891 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:30:37 ID:2bioU9tW0
しかし知り合いの全ての医者は絶対献血しないんだよな
ほんとうに不条理

892 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:30:52 ID:S/PFgxs10
自己責任で食うや食わずなのに誰がただで血なんてくれてやるかよ

893 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:31:01 ID:LioN2VdE0
>>879
はがきなんて来るんだ。俺が前やった時はそんなん無かったな。
貧血起こして倒れちゃったけど又行くかな。

894 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:31:06 ID:M0XBHzrS0
>>873
AB型って特に集める必要なくね?特殊な血液型じゃなければ

895 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:31:17 ID:WTg5Yi910
>>886
>その日だけ誰もこなくなるだけだと思うがな。

そこまで積極的に嫌がってる奴はそんなに居ないだろw
特に得することも無いからしないだけで

896 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:31:24 ID:pD0DImYN0
>>882
そういうお上になれなかった自分をただただ反省する日々です

897 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:31:24 ID:GNPOtG+m0
医者が献血する訳ないだろ
身体に悪いんだから

898 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:31:38 ID:0qPB5SS10
>>891
理由を聞いてみた?

899 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:31:51 ID:jm9A9CIm0
痛いの嫌なんだよねorz
献血の針を太いやつじゃなくて点滴と同じ細いのにしてくれたら行くのに…

900 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:31:54 ID:X+scun6r0
>>878
(比重は知らんが) 「食事制限なしで簡単確実に0.4kgやせられます、しかも無料」
で十分だよな

901 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:32:05 ID:14COA3dP0
>>873
そういう煽るようなCMが余計に胡散臭さを漂わしちゃうんだよな
もっと現在の血液バンク状況をクールに掲示すりゃいいのにっておもうわ

902 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:32:05 ID:pcn9kCFH0
>>883
>>537は何も考えずに外食の原価はいくらだから!と言っちゃうようなタイプw

903 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:32:22 ID:T9ecp0Lh0
輸入すれば。
移民受け入れとかやろうとしている位だから、
血液の輸入くらい簡単だろw


904 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:32:31 ID:2bioU9tW0
>>898
さあ知らん
とにかく絶対やらないって

905 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:32:58 ID:H3Ma1ln80
>>903
血液製剤の原料血は輸入してまかなってる筈

906 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:33:38 ID:vZmRi6nk0
>>856
旅行献血(記念献血)してる一団が詳しいw
三都物語やったぜwwwww
京都はライオンズクラブのテリトリーなのかたくさんの小物や風呂屋かどこかの無料チケット貰った
大阪は500円分くらいのクオカードだったが多分なくなった
兵庫は途中で果てたw

907 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:33:42 ID:Fm1pAiAu0
日教組のおかげで献身とか美徳とか善意とかが強制される空気感が無くなったからね。
今の若者は自身の得になることでもなきゃ献血なんてしないでしょ。
素で「意味わかんね」って言われるよ。



908 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:34:36 ID:eAVM4dAz0
>>886
自分が交通事故に巻き込まれるとか
家族・親戚・友人知人が事故にまきこまれて大出血とかしても同じこと言うん?

909 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:34:37 ID:S63dd29H0
>>899
あの勢いよく噴出する血流が醍醐味なのに( ´・ω・)

910 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:34:49 ID:hbGriOhp0
アカギの鷲巣麻雀を流行させて、赤十字は雀荘で採血すればいいんじゃね

911 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:35:01 ID:Dc7QcJbe0
いい加減、イギリス組の献血制限を撤廃しろよ
そしたら献血してやんよ

912 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:35:12 ID:0qPB5SS10
>>907
情けは人のためならず

を間違って教え込まれたんだろうね。


913 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:35:32 ID:vG1ZtC1h0
>>908
若者「どうせ医療費払えません」

こういう状況だと理解しないと

914 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:35:42 ID:Glt9axHx0
献血したことないし、あなたの電話一本で○人の子供命が救われます(ワクチン?の募金)もしたことない
普段からボランティアなんかで献身的な人に言われると黙るしかないけどこんな時だけ道義的なもんを偉そうに言うやつは嫌い。

それはそれとして何度も輸血してるし運動不足で偏食で多少病気もある俺の血なんか役に立たなさそうだ。

915 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:35:44 ID:X+scun6r0
そりゃ輸血に回すにはそれなりのコストがかかるのは誰でもわかる。
問題は無償で集めた原材料があってこそのビジネスだろうということだよ。
その「無償」というのに正当性がないのでは、という話だ。
本当に「無価値」なのだったら、献血で騒ぐ必要もなかろうに。

916 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:35:54 ID:v1m89UCkP
血抜かれてるとこう、たまに引っかかるような感じしない?
血液がどろっどろなだけなのかな、あれちょっと怖い。

917 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:35:59 ID:GNPOtG+m0
病気持ちになりたい、早死にしたいって人は献血しまくればいいよ

918 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:36:43 ID:GrACbOnA0
>>906
京都の方が地元コミュニティ強いからかな。今度行くわw

919 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:36:45 ID:tR0+z5kQ0
死ぬ死ぬ詐欺辺りからだよね
こういう善意で成り立つ事業が警戒されるようになったのって
赤十字も同じだとは言わんが、詳細な収支報告書の1つでも出してみたらどうだろう?
若い世代は特に敏感になってるから

>>907
善意と日教組はあんまり関係ないと思う
学生やってた10年前は今より貧乏だったけど、街頭募金したものw

920 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:36:52 ID:H3Ma1ln80
意外と伸びが良いなこのスレ

921 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:37:29 ID:vXNYJ50IO
話をすり替えても血液製剤の裏事情バレてるしな

あぶく銭を狙いすぎ

922 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:37:31 ID:pD0DImYN0
>>912
人の不幸で飯が美味い
が主流だからなw

923 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:37:34 ID:jmJUW2Z20
>>908
老害の為じゃないから、その時は献血するよ。
身近な人が大変になったら手を貸すし、何処かの誰かが大変になったところで、どうでもいい。

924 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:37:42 ID:0qPB5SS10
>>915
善意

ってコトバも知らないのか。
損得でしか考えられない人間って。
教育が悪すぎるな。


925 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:38:10 ID:RbB2p9pb0
>高齢者の患者が多い

さっさと死ねば年金問題も解決
ぜってー献血しない

926 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:38:12 ID:6gYZYVur0
献血って薬飲んでないかとか不特定多数の人とSEXしてないかとか色々条件があるんだよな。
鼻炎の薬飲んでるからできなかった。

927 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:38:38 ID:B13B+ddV0
>>920
行く行かないはともかく、まずは関心を持ってもらうことやね

928 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:38:41 ID:pMWaSUSR0
>>907
日本人を叩きまくるおまえみたいなネトウヨが言うなよ。

929 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:39:11 ID:S63dd29H0
>>925
それ、おまえの親だし
おまえ自信の事だから>高齢者の患者

930 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:39:23 ID:vG1ZtC1h0
>>924

対価

ってコトバも知らないのか。
搾取しか考えられない人間って。
教育が悪すぎるな。

っていわれたらどうよ?

931 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:39:40 ID:H3Ma1ln80
ま、ウヨもサヨも一度くらいは行った方がいいなw

932 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:39:58 ID:sSlz38+H0
とりあえず献血して、ダメな血はあとでこっそり廃棄すりゃいいのにな。
断ったりするからやる気が失せるんだろう。

933 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:40:09 ID:JlYx1AGF0
どうせB型は足りてるんだろ


934 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:40:33 ID:rAXVAkaq0
身体能力向上を目論んでいるのではないか
優秀民族の血を輸血することで
現状を見る限り、そう疑われてもしかたない状況だ

日本人は南方系で背が低くスポーツが苦手だが
、ここまで劣等感を持っているとは、事態は深刻だ

935 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:41:03 ID:iVR0WlX80
>>887
売血は禁止されてるはずだが?
病人が多くてとても使えない

936 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:41:06 ID:M0XBHzrS0
>>931
ついでにウヨになりやすい血液型とサヨになりやすい血液型も調べてほしい

937 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:41:06 ID:hA7oC8DC0
>>924
呼び込む努力をしてから物を言えよ。
最低限待ち時間を十分以下におさめるように改善しないと話にならんわ。
「皆でやろう」には自分も含まれてる、と先生に教えてもらわなかったの?

938 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:41:15 ID:vXNYJ50IO
だから日赤の善意のなさ
相手の弱みにつけこむ悪意

939 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:41:23 ID:yOp8X+R90
さんざん国の借金を、若い世代に押し付けて、
老人の面倒を介護職なんて新分野作って若者に面倒見させて、
挙句、金溜め込んで経済が循環せず、若者は派遣・ワープア。

全然、相互秩序になってネーヨ!
命に関わるっつーんなら、食事券とか家賃補助とか出せよ。

940 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:41:26 ID:bsauNuhD0
鼻炎の薬とかそんなヤバイのか

941 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:41:29 ID:q8ZKIy2n0
この時代に助け合いの精神なんてあるのか?
どいつもこいつも権利意識の塊しかいないのにどうしろと

942 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:41:32 ID:GrACbOnA0
♂なんだけど時々行ってる。
なんか、血は一回抜いて循環させた方がいい気がするっていうだけで
なんか、ずっと身体に溜まってると身体に悪そうじゃんw(もちろん代謝してるのは知ってるが)
男は生理とかないし

943 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:41:59 ID:X+scun6r0
>>924
善意の上に成り立つビジネスなんて善意がなくなれば破綻するさ。
で、破綻した結果、輸血する血液がたりなくなって困るのは日赤じゃ
なくて、患者だから問題なんだよ。仕組みを維持するためには
善意以外の何かが必要だという状況なんだろ? >>1とこのスレ見た
限りでは。

944 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:42:18 ID:s3ILIoL/0
献血のときに雑菌が入って感染症になる奴が続出してる
エイズにでもなったらサイアク

945 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:42:18 ID:eAVM4dAz0
>>923
いや、事故が起こってから献血者を募ってたら大概手遅れになるから
普段から一定のストックが無いと、老人だろうと若者だろうと等しく危険が増すってのは分かった上で言ってるのかなーと

946 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:42:28 ID:HFkd5b120
俺の今年の目標は献血デビューすること
今までビビってたけど、よく考えたら献血して死んだ人って聞いたことないし

947 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:42:40 ID:OHokLlfx0
>>932
負担になるのにそんなことできるわけがないだろ

948 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:43:32 ID:H3Ma1ln80
>>932
ゴミすてるのにも銭コかかるべや

949 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:43:33 ID:0qPB5SS10
>>930
たかが血液ぐらいで。対価だと。
笑わせるよ。
日本語解ってないな。
「対価」ってのは努力した結果なの。


そんなに対価にこだわるなら、

情けは人のためならず

って返してあげるよ。

950 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:43:40 ID:hra0utg60
# この1年間に次のいずれかに該当することがありましたか。(該当する項目を選ぶ必要はありません)
  1. 不特定の異性と性的接触をもった。  2. 男性の方:男性と性的接触をもった。

特定の異性と性的関係 → OK
不特定の異性と性的関係 → NG
特定の同性と性的関係 → NG
不特定の同性と性的関係 → NG

951 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:43:53 ID:+GXSuVHr0
>>930
ストックがあれば自分が必要な時に使ってもらえるという意味では対価がある

教育の弊害かどうかは知らんが、ギブだけを求めてテイクをしない人間が増えた
必要になんてなんねーよwwwと考えるのは自動車の任意保険に入らないDQNと同じ思想

952 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:43:55 ID:vZmRi6nk0
>>897
旅行献血の一団に医学生いたぜ?
勉強や仕事が激務だから時間的に無理になっていくだろうって話だったが
たぶん布教してる医者がいるんだと思

953 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:43:56 ID:jssY4A440
>>924
一方的に善意を期待するな
双方向で与え合わない善意なんざ、破綻するんだよ

954 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:44:11 ID:2bioU9tW0
お互い様の精神なら
身内が輸血受けたらその時にお礼献血とかすればバランス取れるんじゃね?

955 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:44:12 ID:bsdhAI8h0
>>908
そういう風に恫喝しても、現実に若者からは血は集まらない訳だが?

>>915
善意を強要してくる屑老害どもが、その善意ってやつを率先して示さないからねぇ
正直者がバカを見るのがデフォじゃそら善意なんてクソの役にも立たんって考えになっても
仕方ないと思うけど?
教育が悪いってのなら老害どもの因果応報、巡り巡って自分たちが大変な目に合ってるだけの事じゃん。
団塊とかのゴミ屑が絶滅すれば少しは考え方や風潮も変わってくると思うよ。
ゴミ屑みたいな下種が社会の上の方から消えりゃ、少しは自浄作用も働くんじゃね?

956 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:44:16 ID:QQjkuQlI0
>>924
そりゃそう教えられて育ってるからな。
世の中Give&Takeなんて言うが、人に親切にするにはまず自分が親切にされなければ。
親切と言う言葉の意味が分からないのでは親切にしようもない。

>>925
なんと言う正論。
やはり昔の様なシステムに戻すべきだな。

957 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:44:20 ID:hA7oC8DC0
>>949
つ【鏡】

958 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:44:31 ID:wGIn/Gm30
このままでは安定供給できなくなるんでしょ?
外国人の臓器を移植するのは許さんが
外国人の血液を買うのはいいの?

959 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:44:54 ID:SO7f8Kkn0
年寄りを長生きさせるために若者が血まで差し出さなきゃあかんのもねぇ。

医学の発展が国を滅ぼすかもな。

960 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:45:09 ID:CCaSAUGo0
>>942
凝り固まってる両肩から抜いてくれっていつも思う。

若い奴が行かないのは病気持ちの発覚が心配だからだろ。

961 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:45:22 ID:2bioU9tW0
>>950
俺2で献血できないじゃんw差別だw

962 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:45:48 ID:q0ghp7nRP
>>946
去年事故起こってたじゃない
アレ死んではいなかったっけ?

963 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:46:12 ID:M0XBHzrS0
血液が足りないってことは血が足りなくて死んでるやつがいっぱいいるのかな?
そっちのほうはあんま聞かないけど

964 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:46:41 ID:PBuZsuwh0
>>829
>ダメ新聞の社説のパスティーシュとはまた凝ってるなあw

オマイのように言葉でしか戦えないのが今のバカ者の典型。
社会を動かすについてはペンは剣よりも強しだが、目の前の凶悪犯罪者を動かすについては
剣はペンよりも強しという現実を認識しておこう。

もし誰かが目の前で現実に弱い者が暴行されているのを見ても、その場ではそれを助けようとしない理屈を考えだすのに忙しい
という人間なのであるなら、そもそもそのような人間を相手に、何を論じてもいた仕方なし。
最低限の(物理的な戦いも辞さぬ)覚悟を持てぬ人間など、論ずるに足る相手でもないだろう。



965 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:46:43 ID:RxkG+UM80
ウチの大学に献血車来てて毎回結構な人が集まってたけどなぁ
昼休みや講義の間とか都合が付きやすくて良い
サークルの間でも「献血行った?」とか普通に話題にしてたし

高校には来てなかったけど、献血のせいで貧血気味になり事故が起きたら・・・とか
憂慮してるのだろうか

966 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:46:52 ID:JlYx1AGF0
>>932
ウィンドーピリオドというのがあるんだよ。

967 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:47:08 ID:6SBNvpl3P
>>950
特定の泡姫を指名する奴はOKになるのか
ザルだなwww

968 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:47:14 ID:tR0+z5kQ0
>>949
情けは人のためならず、日赤のため!
こうですか?分かりません!!

969 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:47:15 ID:6J6fX5dM0
学校で献血に行かせる体験でもさせればいいと思うよ

970 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:47:22 ID:s3ILIoL/0
>>963
海外に輸出してる

971 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:47:25 ID:Glt9axHx0
>>949
たかが血液じゃない、大切なもの。

善意で献血してる人の優しさは素晴らしいと思う。
でもレス見る限り君は善意どうこうを説教できる人間とは思えんな。

972 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:47:27 ID:8q1tWVUg0
無料で原材料仕入れて血液製剤作って高額で売るんだからなぁ。そりゃバカバカしくもなるだろ。

973 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:47:31 ID:Ywcpvta30
買ってくれるんなら喜んでいきますけど。

あとスクラッチみたいに100万とか当たるとか。

自分の血の分稼ぐのに必死なのに

なんでタダで血やらなあかんねん。

974 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:47:41 ID:pD0DImYN0
>>946
近所の献血センターで献血直後に便所で貧血起こして
すっ転んで頭打って死んだ人がいる
係の人の注意よく聞いておけばまあ大丈夫

975 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:47:45 ID:T9ecp0Lh0
献血なんざこの10年やってねぇわ。
預血制度に戻さないと駄目じゃねぇ?


976 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:48:05 ID:+TmQxt5w0
社員でないから献血なんてしません。

977 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:48:09 ID:o/4b9QML0
輸血も臓器移植と同じくらい危険なんですけど・・・

978 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:48:09 ID:G79uiF0o0
>>932
血って生ゴミみたいに簡単に捨てられなくて金がかかるのわかってるのか?
わかってないから馬鹿発言やってるんだよね。ガキは、さっさと寝ろw

979 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:48:11 ID:CZt9rMoC0
若者から血までしぼりとるのかこの国は・・・

980 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:48:12 ID:14COA3dP0
>>919
情報が欲しいんだよな
自分の善意を発揮するのにちゃんと自分で答えを出したいんだろう

でも、その答えを出すだけじゃなく、出して欲しけりゃこうしろみたいな
押し付けをする人が多くなってどっちにしろやってらんねーなっていう
なんつーか世知辛いのう

昨今の少子化とか恋愛するひとが少なくなったのと比例してそう。

981 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:48:14 ID:pcn9kCFH0
>>960
逆に早期に病気持ち分かった方がいいわww
若年層が減ってるのは日赤の施設不足、PR不足と併せて大きいのが
以前よくあった学校に献血バス乗り付けてごっそり抜いていくことしなくなったからじゃない?

982 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:48:37 ID:5gWvRCG90
自分の血使ってまで他人の命を助ける?wはっきり言って馬鹿だろお前ら?w
自分の肉親ならともかく、他人の命なんざどーでもいい
もう長くない俺から見れば、他人の生き血を啜ってまで生きようとするその醜悪さ
ホント反吐が出るぜ

983 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:48:37 ID:yH1O+sDH0
匿名廃止して買取制にしろよ
それで解決

984 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:48:49 ID:H3Ma1ln80
>>964
犯罪じゃなくて、献血のスレですが。大先生w
まずは深呼吸してみようか?


985 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:49:03 ID:3MXydatp0
俺は45`ないから断られるよ。

986 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:49:08 ID:LjWBgJt40
身から出た錆
『献血は損』
損な事はオッサンがどうぞ

987 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:49:10 ID:eAVM4dAz0
>>955
この程度で恫喝と取る人間は何言っても否定的に取るからどうしようもないよ。
○○を利するのが嫌だから献血しない=献血ストックが減る=事故等での生存確率が下がる
当たり前のことを指摘しているだけだからさ

988 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:49:37 ID:GrACbOnA0
おまいら精液は毎日タダ(もしくは有料)で捨ててるのに
血液をやるのはそんなに嫌かw

989 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:49:40 ID:Scxi8rdq0

ゲゲゲの鬼太郎の父親は売血していた、

マンガではこれ有名な話。

990 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:50:08 ID:LjWBgJt40
世代間戦争で早くも献血で年寄りを引き離したお前ら素晴らしいな
若者の利益を守って年寄りを削れ

991 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:50:47 ID:rWrk3ej70
献血のハードル高すぎるんでないの?
薬の類はビタミン剤、風邪薬からピルまで全部アウトだし
ピアスも開けて1年くらいはダメとか言ったら
献血できる奴の方が少ないと思う

992 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:50:50 ID:rE+U2Teq0
>>924

恵まれすぎて、おめでたい人だな(笑)
善意の行為への対価が必要だって事だろ

993 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:50:53 ID:Y4pbWYrI0
献血するほど暇じゃないのが多すぎるからな
唯でさえ奴隷状態で搾取されまくってるのに
買い取るなら長蛇の列になる
肉体が生産をするから、良い血の作れる健康体になろうとするのも出てくるだろう
所詮は発想の違い

994 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:50:56 ID:eZSF9/Bs0
>>972
検査してきちんと品質管理をした上でパックして
求めに応じていつでもすぐ出荷できる即応体制を整えるには金がかかるだろう。

995 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:51:08 ID:h24C7S/c0
そもそも採取する側もわがまますぎるんだよ。
200mlならいらねえとかぬかして無理矢理400ml抜こうとするし。
採血するときにも、失敗されると腕が青白くなって痛みが出たり、貧血になったり
リスクもあるんだからさ。

これで献血する人が減らない方がおかしい。

996 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:51:19 ID:vZmRi6nk0
>>965
高校年齢は量の制限があって、あと成分献血ができなかったような
大学は体重以外は全部クリアーだから集める方も効率がいい
でも献血車はスタンプ押してくれないからやった事ないw

997 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:52:03 ID:y4jKP6xM0
γGTPとかの検査結果
もうちょっと詳細な検査結果にならんもんかな
会社の健康診断の時より検査項目少ないんで
なんかがっかりするんだよな
只なんだからそれくらいやってくれよ

998 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:52:08 ID:pcn9kCFH0
>>996
献血車は成分献血できないよ

999 :989:2010/01/04(月) 02:52:10 ID:Scxi8rdq0

 >>989追加
 売血してたって言うか、そこから第一話が始まっている。

1000 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:52:14 ID:5MQFzXMH0
成分の話以外と出ないね。昔なら金券1500円分だったのに。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★