5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【訃報】宇宙猿人ゴリのスペクトルマン役・成川哲夫さんが死去 65歳

1 :出世ウホφ ★:2010/01/03(日) 01:52:20 ID:???0
元俳優、空手の玄制流成道会総師範の成川哲夫(なりかわ・てつお)氏が1月1日午前8時03分、
肺がんのため東京都中央区の病院で死去した。65歳。東京都出身。葬儀・告別式は成川家と
成道会の合同葬として7日正午から東京都狛江市元和泉1の13の18、泉龍寺別院で。
葬儀委員長は脇屋守師範、喪主は妻昭子(しょうこ)さん。

60年代から多くのテレビドラマに出演。70年代前半に放送された「スペクトルマン」では、
宇宙猿人ゴリと戦うために変身するヒーロー蒲生譲二役で人気を集めた。
約25年前からは空手の指導、普及に取り組んでいた。

(2010年1月2日23時35分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20100102-OHT1T00136.htm
参考画像:宇宙猿人ゴリ対スペクトルマン
http://bonso.sakura.ne.jp/sblo_files/bonso/image/sperec02.jpg


2 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:53:03 ID:4q6hnDwz0
なぜか、この人の国籍が気になる…

3 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:53:42 ID:h+Oyks/W0
昔ヒーローものたくさん見たけどあまり印象にない。
歌だけよく覚えているw

4 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:54:22 ID:Ih0m8Xol0
にーくいかいじゅーぶっころせー

5 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:55:03 ID:uxkwQslT0
>>3
オレも一緒。
しかもサビの部分だけ。
スペクトルマーンスペクトルマーン
40歳。

6 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:55:11 ID:MrfsyT4KO
男前だな
中條静夫とか出てた

7 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:55:15 ID:Iux8Sd+z0
ゴリの陰毛くさいんだ

8 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:55:17 ID:JaSxq8Rt0
工工エエエ(´Д`;)エエエ工工

9 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:58:42 ID:k3QuI8Ph0
お写真はっときますね。

ttp://www14.big.or.jp/~hosoya/who/na/narikawa-tetsuo.htm

10 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:01:07 ID:7ONnRvmu0
鳩山を思いうかべたのは俺だけじゃないはず。

11 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:02:06 ID:E7f0tNxf0
ゴリラーマンのことかとオモタ

12 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:02:08 ID:1hJd4k69i
ご冥福をお祈り致します

13 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:02:44 ID:OogHZEhS0
良く知らないけど、ウルトラマンと違って、
空手アクションが多いと言われたそうだが、
本職が空手家か


14 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:03:00 ID:rjGQCkiX0
ネヴィラの星には帰れないぞ。

在日として生きてくつもりだ。

15 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:04:18 ID:7nNlumYY0
クロマティ高校の元ネタがこれなのか?


16 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:04:22 ID:1hJd4k69i
地球を防衛するーために

17 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:04:51 ID:OYnm1lN+0
http://www.youtube.com/watch?v=MtjyLq3mjLM

18 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:07:49 ID:FstUpH9N0
なんでヒーローじゃなくて悪役がタイトルロールなのか
当時から疑問でした

19 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:09:30 ID:ZGw+UUEt0
なんか格好わるい紹介のされかただなぁ。役は選んでおくべきだな。

20 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:09:38 ID:gRoLbfZy0
見たことないけど、宇宙猿人ゴリって凄いネーミングだなwww

21 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:09:44 ID:iGFs+pQ30
これってゴリとスペクトルマンのどっちが主役なのか、
最後まで判らなかったな。

22 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:10:19 ID:5tbNXLzv0
惑星Eから追放されたー 

23 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:10:39 ID:aKU5pNFHP
最初の題名が「宇宙猿人ゴリ」だったな。
公害のヘドロ問題とかに焦点あてたり
UFOにいる上司に「変身させてください」と、お伺い立てたり
「スペクトルマンよ、直ちに変身せよ」とか辞令が出たりで、サラリーマン臭がしてたw

24 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:11:31 ID:8mrX9z220
宇宙猿人ゴリの方が主役なの?
ヤッターマンや、サンレッドみたいなもの?


25 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:11:46 ID:byPoSmbF0
宇宙猿人ゴリ

宇宙猿人ゴリ対スペクトルマン

スペクトルマン



26 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:12:22 ID:JsHH7gevP
なのだ、って言われても…

27 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:13:12 ID:aM5fOMUf0
惑星Eからー

28 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:13:24 ID:1hJd4k69i
この悔しさを忘れはしない

29 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:13:41 ID:Tycbq3yH0
>>5
ウルトラマンのように何度も再放送がなかったよな。
俺はおまえよりも年上だけど、同じく記憶があまりない。
せっせと見ていたことは覚えているんだけどね。
これって、タイトルが変わっていくんだよな。
宇宙猿人ゴリ
  ↓
宇宙猿人ゴリ対スペクトルマン
  ↓
スペクトルマン

30 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:14:44 ID:wE1q5XLU0
最近さ
一生懸命いろいろ生きても
結局みんな死んで終わりなんだとよく考えるんだ
死んだら同じだよね

31 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:15:20 ID:JFXzbu8c0
ttp://www.nicovide.jp/videos/nv1309278/


32 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:15:22 ID:T/Rw5pf20
多分、再放送からしか見てない。
ずっと「スペクトルマン」が初回からの正式タイトルだと思ってた。
ご冥福をお祈りします。お顔は全然記憶にないけど。こちら41歳。

33 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:15:58 ID:gZDcf9vX0
>>29
タイトルが変わっていく番組ってなかなかないよなw

34 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:16:16 ID:5tbNXLzv0
ウルトラマンコスモスに抜かれるまで特撮ヒーロー物の最長寿番組だった

35 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:17:47 ID:QGDRAL/T0
48,49話はまじで名作

36 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:18:17 ID:Ih0m8Xol0
戦いすぎて気がふれて急に働くあなたを見ればネギマは予想屋にしまってる

俺んち貧乏だったからボロい白黒テレビで音も少し聞き取りにくくて
歌詞を聴き間違えてる部分が多かった。
ゴリの円盤に拉致されて尋問される夢を見たことがあったなあ。


37 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:20:24 ID:a/d8KJq90
>>34 スモスってどういう意味?

38 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:20:46 ID:JFXzbu8c0
第一話見つけた
ttp://www.nicovide.jp/videos/nv756573/


39 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:21:48 ID:O0Boles80
特撮ものはウルトラマンレオで終わった。
仮面ライダーシリーズはストロンガーで終わった。
戦隊ものはバトルフィーバーで終わった。
今2歳の娘が侍戦隊シンケンジャーにはまって一緒にDVD観ていたら
オレの方がはまったwww

40 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:22:11 ID:LRnBabAz0
第1話で
怪獣が暴れている現場に行こうとして渋滞に巻き込まれて遅れたのにはワロタ

41 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:24:21 ID:GT7x5IPzQ
確か腕が切断されるシーンが有って、子供ながらにそれが凄いショックで しばらくトラウマになってた記憶が有る

42 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:24:30 ID:K2/5Cc970
宇宙猿人ゴリがコンバットスーツを蒸着するタイムは、わずか0.05秒にすぎない!では、蒸着プロセスをもう一度見てみよう

43 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:24:40 ID:JO+0bbwK0
スペクトルマンって、大体二話構成なんだけど、
一話のラストでスペクトルマンがやられるところで
終わることが多いんだよ。
でも、平成ライダーみたいに、次の回のアバンで
逆転するんじゃなくて、やられっぱなし。
だいたい、第一話からして、ゴリの円盤からの攻撃で
火だるまになって墜落するラストだし。
で、第二話が墜落して等身大になったスペクトルマンが
ラーにボッコボコにされたうえ、頭をとられるの。

44 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:24:58 ID:LKAmLe/q0
>>37
横レスだが酢モツの間違いだ。

45 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:26:22 ID:SMYg7p6eO
「アルジャーノンに花束を」をモチーフにした話がすごくいいんだよね
三吉青年は時代劇の悪役で活躍中w

46 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:26:42 ID:6WIv5xq00
ミラーマンのばったものという印象

47 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:26:52 ID:ZHp4kf/tO
スペクトルマン見た事ないや、九州じゃ再放送してなかった。
ファイヤーマンやミラーマンはあったが。

48 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:27:23 ID:tcK1RgfvP
>>41
わたしゃマグマ大使の人間もどきが溶けるシーンがダメだった

49 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:28:24 ID:Dn5u9tmYP
ゴーゴーゴーゴーゴゴー♪

50 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:28:25 ID:RLJghAz+0
ゴリなのだ〜♪

51 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:28:34 ID:RUDHhuJ90
スペルマん?

52 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:28:42 ID:MGTJfh710
>>43 なにその気持ち悪い話…

53 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:29:28 ID:sZv1jHgQ0
>>1
どう見てもスペクトルマンがメタボです。ありがとうございました。

54 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:29:34 ID:ATTkkGlv0
途中からタイトル変わったんだよな

55 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:29:54 ID:3AT8CwEr0
宇宙猿人ゴリの子分はラー、二人合わせてゴリラーです!

56 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:30:21 ID:t1B63AjR0
上司の許可がないと変身できないんだっけ?

57 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:30:34 ID:eoBu1mSH0
スペクトルマンは確か、猛毒ウイルスに感染していた市営住宅の住民
を上司の宇宙人から抹殺せよって命令を受けてたりして大変だったよなW
今時の軟弱ライダーや軟弱レンジャーとは大違いの子供のヒーローだった。

58 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:30:47 ID:tcK1RgfvP
そういや「猿の軍団」ちゅうのも有ったな

59 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:30:59 ID:wgextZB2i
>>55
初めて気がついたw

60 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:31:34 ID:N+LfcqEP0
UFOがやってきて「スペクトルマンに変身せよ」って言わないと変身できなかったのが謎。

61 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:34:08 ID:VMMj5dmpP
今思うと地味過ぎなのが怖かったスペクトルマン

62 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:34:11 ID:N+LfcqEP0
もりあがらねーw

63 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:34:50 ID:JO+0bbwK0
第二話では、ゴリからスペクトルマンの頭を取り返すのに
どんだけエネルギーを使ったと思ってんだ!
なんて、上司からこっぴどく怒られてたな。

64 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:36:25 ID:wgextZB2i
宇宙をたびして、目についた

65 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:36:27 ID:VLVSO7200
キャラは全然、記憶にないのに、歌は歌えるんだよなw
ガキのころ、ヒーロー大全集やらのテープを聴いていたので、その中に入っていたぽいなw

66 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:36:58 ID:6WIv5xq00
これといい、昔はなんでこういうのをかっこいいと思えたんだろう・・・

http://www.ginzado.ne.jp/~familia/image/tyo/kage_bunshin.gif

67 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:37:45 ID:N+LfcqEP0
で?って言われる。

68 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:37:57 ID:/Fkl3FdWP
スペクトルマンとか、バロムワンとか、レインボーマンとか
昔は、子供向けのなのに、トラウマになる気持ち悪い話も多かったんだよな。

69 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:38:09 ID:JO+0bbwK0
巨大な実物大怪獣の模型を、本物の大型トレーラーに乗せて、
輸送する話とかあって、予算があるのかないのかよく
わからない番組だったな。

70 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:38:28 ID:4sE8zQ2HP
RIP。

懐かしいな〜。おっさんホイホイスレだなw

第1話ってこれじゃないの?
http://www.nicovide.jp/videos/nv204896/

71 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:38:59 ID:cOnAaogD0
この番組の本質は「宇宙猿人ゴリ」の3番に集約されてるよな。

72 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:40:42 ID:N+LfcqEP0
このスレは3人くらいで持ってます。

73 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:41:10 ID:FtJvZ9IZ0
うん、そうだね。この番組の本質は「宇宙猿人ゴリ」の3番に集約されてるよね。

74 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:41:29 ID:kggvXz2v0
実写版の魁クロマティ高校で宇宙猿人ゴリを知りましたよっと

75 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:41:38 ID:wgextZB2i
>>71
それ言えてる

76 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:43:23 ID:SMYg7p6eO
天才科学者なのに惑星Eではキチガイ扱いされて
部下がラー1人という設定が泣けるw

77 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:43:46 ID:eoBu1mSH0
レインボーマンなんて、敵は白人の秘密結社の氏ね氏ね団だったよなW
奴等の劣等民族の殲滅を妨害して行くストーリだったW

でもスペクトルマンは子供のヒーローにしてはハードな設定過ぎだったな。

78 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:43:47 ID:3SYCMQnU0
巨人の星が裏番組だったけど、スペクトルマンの方が視聴率高かった時もあるんだよな。
チープでひどい出来の話も多いけど、時々珠玉のエピソードがあったりして
今見返してみるとけっこう面白い作品だよね。ご冥福をお祈りします。

79 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:43:56 ID:VLVSO7200
1971年だろ...次の番組、ライオン丸のほうが覚えているんだがw

80 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:44:38 ID:JFXzbu8c0
>>70 どうやって見つけたの?教えてエロイ人

81 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:45:51 ID:/Fkl3FdWP
1 惑星Eから追放された
  そのくやしさは わすれはしない
  宇宙を旅して目についた
  地球をかならず支配する 
  「ラーよ 攻撃の時がきた」
  「ウォーッ」
  私は科学者 宇宙猿人ゴリなのだ

2 だれにも負けない頭脳があれば
  どんなものでも恐れはしない
  万能椅子の威力みせ
  人類征服くわだてる
  「ラーよ さあやれ」
  「ウォーッ」
  私は帝王 宇宙猿人ゴリなのだ

3 自分の理想と目的持って
  強く生きてるそのはずなのに
  宇宙の敵だと言われると
  身ぶるいするほど 腹が立つ
  「我々の力のほどを見せてやれ」
  「ウォーッ」
  私は科学者 宇宙猿人ゴリなのだ

82 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:46:04 ID:FtJvZ9IZ0
子役時代の山田隆夫、新井康弘、江藤博利、塩屋翼が出てたな。

83 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:46:56 ID:6wppgdlQP
公害怪獣のデザインは結構印象的だったなあ。

84 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:46:58 ID:ykJU9MJD0
昔はバイキン忌避イジメってごく普通にあったものだが
それらは>>57のようなマスコミの啓蒙が背景となって起こされていた
集団ヒステリーみたいな面もあったりしたのだろう

オトコオンナといわれ大々的に忌避イジメを受けていた女子もいたがw
それらの背景にはマスメディアでオトコオンナ役を担って偉そうにしていた
和田アキコの知名度の高さと
子供らの間にも強くあったそれに対する違和感があったりしたのかも知れない

オトコオンナとしての和田アキコの活躍がなければ
そのカノジョもオトコオンナというワードで
忌避イジメを受けることはとりあえずなかったんじゃないかとw


85 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:47:23 ID:inqu6JJH0
この人の子供若くして死んじゃったんだよね

86 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:48:33 ID:jjnwf0bIO
♪自分の理想と目的持って
強く生きてるそのはずなのに
宇宙の敵だと言われると
身震いするほど腹が立つ
「我々の力の程を見せてやれ」
「ウォーッ」
私は科学者
宇宙猿人ゴリなのだ

87 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:49:04 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
これって猿の惑星の後に企画されたんだっけ?

88 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:49:51 ID:MGTJfh710
>>57 なにそれ…

ここまで気持ち悪い話しか出てきてないじゃん。どんな番組なんだよ。

89 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:50:51 ID:ynzW/ly50
顔が思い浮かばない
ご冥福をお祈りします

90 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:51:08 ID:4sE8zQ2HP
ニコニコにも少しあるね。

http://www.nicovideo.jp/tag/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3?sort=f&order=a

91 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:51:18 ID:VLVSO7200
>>87
猿の惑星とかいうなら、TBSの猿の軍団だろ。

92 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:51:24 ID:7X/rQfSj0
>>81,86
いま考えると、なんで地球が八つ当たりされなきゃいけないんだろうって思っちゃうな
自分を追放した惑星Eに怒りを向ければいいのに・・・

93 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:51:40 ID:JO+0bbwK0
公害とか病気とか自然災害みたいなのがモチーフの怪獣と
作戦が多いからなぁ・・・・

94 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:51:52 ID:FtJvZ9IZ0
>>88
かなり重い番組だよ。

95 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:51:53 ID:ykJU9MJD0
忌避イジメで撲滅されたバイキンなんて実際のところないんじゃないかとw

96 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:53:16 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
>>91
猿の軍団は、完全に猿の惑星のヒットを受けてつくった企画だろ。 宇宙猿人ゴリが
真似キャラだったかどうかは、よく覚えてない。

97 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:53:42 ID:SMYg7p6eO
>>92
ゴリは地球の美しさに惹かれたんだよ
美しい地球を破壊する地球人が許せなかったんだ

98 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:54:46 ID:JFXzbu8c0
意味わかんねねぇw
ttp://www.nicovide.jp/videos/nv3203265/


99 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:54:53 ID:3SYCMQnU0
>>88
無理解な上司にこきつかわれるサラリーマンの悲哀を描いた番組です

100 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:55:38 ID:3pzqXQXqO
スペクトルマンのやられっぷりと
クルマニクラスという怪獣しかしらん


101 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:56:04 ID:GZwamEj6i
公害Gメンの隊長がハクション大魔王だったよな

102 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:56:47 ID:7X/rQfSj0
>>97
そういうことか。
でも、それなら怪獣使っちゃいけないだろ、地球が痛んじゃうw

そういえば、ネビュラって何で地球を防衛してくれたんだろ??
惑星Eと関係なかったよね。

103 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:57:02 ID:JFXzbu8c0
第三話発見w
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1619337


104 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:57:44 ID:MGTJfh710
>>97 ん?そのネタなら最近、キアヌ・リーブスがやってた。

105 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:57:45 ID:ibJlChQ10
変身許可を求めて、許諾されないと変身して戦う事もできない。
難儀なヒーローだったな。


106 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:58:22 ID:JO+0bbwK0
ウルトラマンは、まあ変身を見られてもウルトラの星に帰るとか、
そんなもんで済むけど、スペクトルマンは「直ちに君の体を破壊する」
だってよ。ひでー上司だ。

107 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:00:29 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
ヘドロをモチーフにした怪獣とか、ゴキブリをモチーフにしたゴキノザウルスとか
ゴミそのものがモチーフのダストマンとか、交通事故の恨みが怪獣化した
クルマニクラスとか、汚穢なモチーフの怪獣がおおかったなあ。これも時代の
反映か。

108 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:01:22 ID:SMYg7p6eO
ひねくれたガキだった俺だったが、最終回のゴリ自爆には涙が出たよ
ゴリとラーの絆は最近使われる安い言葉とは訳が違う

109 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:01:28 ID:VLVSO7200
ゴリの声が次元大介だった件...

110 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/03(日) 03:02:17 ID:vckWg/Xb0
ネヴュラ71、ネヴュラ71応答せよ!>( ;∀;)ノ

スペクトルマンの怪獣の応募作品でダンプニクラスが
クルマニクラスに変更されたって番組でやってて、
子供心にスゲーデザインをする子供が居るなぁと感心
しますた!

111 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:02:22 ID:FtJvZ9IZ0
途中で星一徹に代わった件・・・

112 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:02:54 ID:7X/rQfSj0
スペクトルマンに告ぐ、直ちに変身せよ
命令形だもんなw

113 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:03:49 ID:ykJU9MJD0
こういうものを好んで見いた子供は
イジメを当然のこととしてするようになったりしたのだろう


114 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:04:43 ID:X8Ka8P7z0
再放送かなんかで見たことあるが、
怪獣倒したら自分も疲労で倒れてた気がする。

115 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:04:57 ID:inqu6JJH0
                      .,_rn
                      n|.L[.h
                      | r-,::::|
             ∧       ヾ::;_;:ソ
             /:|ヽ       /;;;;;;;ノ
           ∠::::|__\     /;;;::;;;;;|
          /|:|弋'oフ||ヽ   /~⌒フ
          |ソ::| ∨ |ヾ|  , |,,,, ,ノ
          .,|,='^'i::|'7'^'-,|,  ,))' ''((
          {tヾ`´|.|.|`'"ノ|} ,/  ,/ 
          ヾゝ_,-==-,_// /   /
         ___,>ゝ[二] ノ<,ノ_,,,⌒ /
      _ii-',二,,---,,_ ̄ ̄_,,--,二,-,)
    ,,-'~||;'     ";;i "   :::::::::;;||
    (ヾノ;;;;;    ::::;;|    ::::::,,,;;;ソ
   . / バ;;; ,,,,, :::::,,,∧,,  ,,,,,;;;iiiノ;ノ
   /  ソ|:;;""""(::;;;バ,,,)"""';;;;/
  /  ;;;;;;;|::;;,,, ./,,,,人,,,ヾ::::::::;;〈
    г--_                 __--¬
    |.    | 、              |    |     __
.    |_  | | |   、        _/ヽ |__   |.|\ |  /
      / / | |  | |       |_  /     | ||. || |
      / / | `ヽ| | _ __r.┬┘└┐  | | \| | |
      /  |  |   || | / /[_Ll |_ . _|「ヽ| |     | |
    /  .| | |ヽ|| |/ /   / | / |  |   | /  ̄  |
    /     | | |  |   /   | / / /  ヽ  ∨   _|
    /  |ヽ | | |  |_/   . └´ ヽ/   ヽ /_―
  /_-┘ ` .|/               ∨

116 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:05:50 ID:JO+0bbwK0
スペクトルマンって、3000メートルくらいまで巨大化できるんだよな。
ケイブンシャの怪獣百科でヒーロー身長比べで、一人だけダントツだった。

117 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:05:59 ID:ava6KHEE0
毎回のようにピンチになってやられまくるスペクトルマンをみて
俺の中のなにかが目覚めた

118 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:06:19 ID:ykJU9MJD0
昔は乱暴な男児が普通に多かったよね



119 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:06:54 ID:j8k8gAVY0
アイアンキングと並んで特撮虚弱ヒーローとして有名

120 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:07:13 ID:FtJvZ9IZ0
たったの3000メートルだっけ?もっとでっかくなれるだろ。
スペクトルマンなめんなよ。

121 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:10:08 ID:7X/rQfSj0
サンダーマスクも歌は歌えるけど、内容は全然覚えてない


122 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:11:30 ID:ny2PI6l90
ジェットジャガーとスペクトルマンの違いが分からん

123 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:12:02 ID:ykJU9MJD0
また乱暴なことは強いことだとどこかで暴力を認めている風潮もあった
まあ当時はまだ野犬の群れが我が物顔で街中を歩いていたりもする時代だったからな
肉体的な強さは正義っていう風潮は
今よりいくらか強かったりもしたのだろう

124 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:13:01 ID:7X/rQfSj0
>>122
色が違うw

125 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:13:08 ID:VLVSO7200
裏番組が巨人の星なら、そっちを見ていたな。
ビデオもないしな。

126 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:13:20 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
ウルトラマンにも交通事故のうらみが怪獣化したのがいたよなあ。
あとはコンドールマンの公害怪人とか、サンダーマスクのシンナーマンとか
こんな強烈な怪獣怪人は今はいないよね。

>>121
話の内容はまったく覚えて無くても、魔獣のデザインはよく覚えてるわ。

127 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/03(日) 03:13:21 ID:vckWg/Xb0
狛江ニュータウンに住んでたナマカから
「狛江に蒲生譲二が住んでるんだぞ!」
って言われ、「いいなぁ!」とオモタ!

128 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:14:54 ID:W+7WmOI+0
ララ・ゴンザレス・・・余りにも若すぎる死だ

129 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:15:41 ID:2LoRzfNQ0
小さい頃、リアルタイムで見ていた。

巨大化して人間の脳を食っていく怪獣の話で、逃げる女を捕まえて
メザシをかじるように頭だけ食いちぎって、首の無い胴体をボンって地面に
投げ捨てる場面なんだけど、43歳になった今でもトラウマになってる。


130 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:17:13 ID:fI6xAQqH0
おっさんども正月から哀れだな

131 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:17:47 ID:OxK/MM4C0
宇宙猿人ゴリ・・・初めて聞いた・・・。

132 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:19:12 ID:fMxyhh7K0
もう何と言えば

133 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:19:28 ID:EsH7KRbKP
宇宙猿人ゴリのスペクトルマン役って、スレタイおかしくないか?

134 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/03(日) 03:19:30 ID:vckWg/Xb0
なぜかスペクトルマンのガソリンスタンド爆破シーン
が色々な特撮番組で使い回しされてるのな・・・>(;・∀・)ノ

135 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:20:22 ID:JO+0bbwK0
>>129
それがノーマンじゃないかな。
夜な夜な変身して人間の脳を食べまくるんだけど、正気にかえって
「あっ!オレもしかして昨日の夜、女を襲って喰っちゃった?やべっ!」
みたいな反省をしたりすんの。

136 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:21:16 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
でも65歳って若死にだよなぁ。

137 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:21:42 ID:SMYg7p6eO
>>129
それがアルジャーノンをモチーフにしたエピソードですよ
あの話は怖かったが感動した

138 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:22:22 ID:amZmHeA+O
>>126
ジェットマンの歩くゴミは泣ける。

http://www.youtube.com/watch?v=FjDZd_5jE7w

http://www.youtube.com/watch?v=_fqsgXr9p2Q

139 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:22:32 ID:FtJvZ9IZ0
>>133
おかしくない。
宇宙猿人ゴリ(という番組)のスペクトルマン役
ということ。番組タイトルなの。

140 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:23:14 ID:t1B63AjR0
>>133
一番最初のタイトルが「宇宙猿人ゴリ」だったんだよ
スペクトルマンは脇役

141 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:23:31 ID:YJQhAFbO0
>>52,>>88
大人向けのハードな話の多い'70年代の特撮番組は、
ゆとり世代のオコチャマには刺激が強すぎるのかも・・・・・・

142 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/03(日) 03:24:27 ID:vckWg/Xb0
>>133
タイトル3回変わったんだよ!(>>25参照)

143 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:25:13 ID:zar/Do7q0
ある回の終了後主役のこの人が街頭でマイク持って通行人に
「スペクトルマンって知ってますか?」って聞きまくってたのを何故か覚えてる。
だ〜れも「知ってますよ!」って返事しなくて蒲生のやり場のない表情が
印象的だった。
ご冥福。

144 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:25:16 ID:EsH7KRbKP
>>139
そうだった?スペクトルマンがタイトルで、その敵がゴリかと

145 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:25:17 ID:7WIlHfT80
♪譲二もそ〜っと目を瞑る〜

146 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:26:25 ID:4sE8zQ2HP
wikiに書いてあったんだけど

「急な製作決定から放送開始まで1ヶ月しかなく、一部にパイロットフィルムを
流用した映像があるなど、急ピッチで撮影を行う異例な状況でスタートした。」

↑無茶しやがって・・・・w

147 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:26:31 ID:FtJvZ9IZ0
>>144
ばーか。

148 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:27:14 ID:t1B63AjR0
昭和の特撮はハードにぶっとんでいたのな
レインボーマンなんて敵組織が「氏ね死ね団」だし

149 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:28:40 ID:CNbN7sL50
>>135
俺もノーマンはめちゃくちゃ怖かったよw
デザインからしてグロい

150 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:29:18 ID:ibJlChQ10
>>144
放映当初は、宇宙猿人ゴリ対スペクトルマンだったのだが、
後期にはスペクトルマンに変わった。

当時、猿の惑星のブームで便乗だったのが、変身ヒーロー方面に移行したんじゃないかと。



151 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:29:26 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
>>138
片目が垂れ下がってるのが悲哀を誘うなぁ。

152 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:31:29 ID:7WIlHfT80
女性隊員のヘルメットの上にパトランプが付いてるのってこの作品だっけ?
サンダーマスクの防衛軍みたいなのとごっちゃになる
しかし・・・あれは凄い罰ゲームだったなwww

153 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:31:37 ID:rm3+9s2AO
地球を狙うゴリィとラーァ怪獣どもをやーっつけろ♪

154 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:33:06 ID:ykJU9MJD0
こういった幼児向けコンテンツの類って
あたかもウィルスとかバイキンのように幼児に作用しているよね

こういう類に感化されて必殺技決め技ごっこを面白おかしく取り入れた暴行イジメが流行るw


155 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:34:23 ID:YJQhAFbO0
>>148
「死ね死ね団」は戦時中に日本人に虐待された白人が作ったって設定だったけど、
実際は戦後各地で凶悪犯罪を起こしていた三国人をモチーフにしているよね。
現在でも特亜の方々が、「死ね死ね団」の理念を引き継いでご活躍中です。

156 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:34:39 ID:PfRIsIWs0
右翼が街宣車で通るたびに思い出すよ


157 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:35:02 ID:/WoPSfUsO
「♪地球の防衛す〜るためにネヴュラ(星雲)の星からやってきた〜♪」とか、
「♪アタッチメントが武器なんだ〜♪」とか、
子供心に主題歌の日本語がおかしいと思っていた。

158 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:36:38 ID:sTitaeHM0
正月三が日だというのに、おまいらホントに他にやること無いんだな...

159 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:37:17 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
>>154
スペクトルマンなんかの場合は、むしろ幼児に環境問題について刷り込みしようという
製作者の善意があったんではないかと。やはり強烈な印象がないと刷り込みに
ならない。

160 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:37:41 ID:ykJU9MJD0
もちろんこういう類に触れたすべてのものが
暴力を発病するわけではないでしょう
ほとんどの子は戦隊ヒーローモノの暴力シーンを見ても特に感化されません
が、それでも中にはいるんですよねw
マスメディアでオトコオンナの憎まれ役をしているWアキコへの違和感を
そのまま身近なものへのイジメに転用してくるような暴力体質の持ち主が必ず


161 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:37:48 ID:EsH7KRbKP
>>142>>150
へーっ、知らなかったよ
>>147
へっ、俺なんか金色のソフト人形持ってたんだからな

162 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:39:10 ID:4sE8zQ2HP
>>155
> 「死ね死ね団」は戦時中に日本人に虐待された白人が作ったって設定だったけど、
> 実際は戦後各地で凶悪犯罪を起こしていた三国人をモチーフにしているよね。

そうだね。あの当時の特撮って、なにげに当時の社会問題を反映させたものが多かった。

ゴジラ ← 核兵器
スペクトルマン ← 公害

ウルトラマンに出てくる、偽ウルトラマンの話なんて、朝鮮人まんまだよな?w

163 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:40:35 ID:qaM2IrAQ0
スペクトルマンの制作者の、うしおそうじは、
三船敏郎、円谷英二、手塚治虫らと深く親交のあった、広い人脈を持ってた人。

でも戦前に国策映画の仕事をしてたせいなのか、特撮をやる事が多かったのか、
一番得意な、時代劇の細かな考証や設定の仕事は殆ど出来なかったんだよなー。

死の直前まで、自身のリメイクとはいえ制作に奔走した、炎のような人生だった。

164 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:41:00 ID:7X/rQfSj0
>>126
Wiki見てまわってたら書いてあったんだけど、サンダーマスクって封印作品なんだね。残念。
結構封印された作品が多くてびっくりした

スレ違いスマソ

165 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:41:10 ID:CEzrsPLp0
たしか「猿の惑星」の直後だったからゴリの方がタイトルになってたんじゃないのかな。
スペクトルマンが主役なのに「宇宙猿人ゴリ」w

エンディングがゴリの歌だったよね。

166 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:41:49 ID:inqu6JJH0
>>162
偽ウルトラマンは琉球人から見たヤマトンチューだよ

167 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:44:07 ID:gnhRem2l0
   ご`ヽ、
  ら,り⌒\  <惜しい人を・・・
   /  ノ  ゙ヽ
    { /`Y´ _)
    ヽ'^) >. )

168 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:44:49 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
>>164
手塚治虫原作なんだけど、放映された作品は権利関係のゴタゴタで放映できない
ってことみたいね。 宇宙戦艦ヤマトの権利問題が訴訟沙汰になったことを連想するわ。

でもyoutubeなんかでは、ちょこちょこアップロードされてるようだね。

169 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:45:22 ID:7X/rQfSj0
>>166
たしかに脚本は金城哲夫だ

170 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:46:13 ID:7X/rQfSj0
>>168
情報ありがとう、今度探してみる♪

171 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:46:34 ID:Qkykob+l0
ゴリはカストロっぽかったとおもう。

172 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:46:49 ID:ykJU9MJD0
穿った見方をすればそこにはそれなりの意味とメッセージがあったのかもしれないが
基本的に幼児向けコンテンツだからなw
感染拡大するのはやはり表面的な暴力シーンの影響力のほうだねw

173 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:49:12 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
金城哲夫といえば、「ノンマルトの使者」だな。

174 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:49:46 ID:CNbN7sL50
>>168
サンダーマスクはデザインがかっこよかったなぁ
原作も好きだったけどラストは結構衝撃だった
シルバー仮面とかも好きだったなぁ

175 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:49:52 ID:LJBckTJkP
大ピンチになってるのに、ネビュラ星の上司から許可がおりずに
変身できずやきもきする話は覚えてる


176 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:50:21 ID:FtJvZ9IZ0
>>150
開始当初は「宇宙猿人ゴリ」だって言ってるだろ。ロクに知らないなら書くなよ。

>>161
お、おれなんか主人公ゴリのソフト人形持ってたんだぞっ。

177 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:50:42 ID:CNbN7sL50
>>173
ロングヘアーのアンヌの水着がいいやつだな

178 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:51:03 ID:YJQhAFbO0
>>166
「一重瞼の細目で、えらが張っている」
「友好を口にしつつ、目的は侵略」
「地球とザラブ星は兄弟、ただし文明が進んだザラブ星が兄で地球が弟」
「自作自演で破壊工作」
「目がつり上がったニセウルトラマンに変身!」

どー見ても、ザラブ星人=朝鮮人です。


179 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:51:36 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
>>177
え、それは覚えてない…

180 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:52:31 ID:FtJvZ9IZ0
>>165
>スペクトルマンが主役なのに「宇宙猿人ゴリ」w

違うって。主役がゴリなんだよ。

181 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:52:51 ID:P/R1tepU0
当時、どれだけの女の子が「ゴリ」と言われて傷ついた事かw

182 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:53:59 ID:YJQhAFbO0
>>172
穿った見方も何も、当時の子供番組では、様々な社会問題を反映させた作品が多かったのは事実なんだけど。

183 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:54:09 ID:7X/rQfSj0
>>168
確かに宇宙戦艦ヤマトはやばかった。最新作が公開されたのが奇跡に思えた。
次は2520の制作が再開されないかな、やっぱり無理だろーなと思う今日この頃

184 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:54:36 ID:Odlrx9eX0
秋田弁でチンチンをガモという
(マンコはアンビ)
なので、主人公の名前が変に思えた
でも何故かスペクトルマンの造形と主題歌が大好きだった
冒険王もよく買っていた
一峰大二先生の画も好きだった
光陰矢のごとし

185 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:54:38 ID:TLg6I9n70
>>1
まて、ゴリとラーの中の人たちはまだ元気なのか教えてくれ

186 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:54:44 ID:t4NO0KkM0
マジかよ糞箱売って線香買ってくる

187 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:55:35 ID:LsumQF9z0
スペクトルマンしか出演作をしらないんだけど、
どうしようもない大根だな・・・合掌

188 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:56:04 ID:7X/rQfSj0
>>174
シルバー仮面は、ライダーマンと同じにおいがするw

189 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:56:06 ID:CNbN7sL50
>>179
写真ちっちゃいけど
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~okhr/sight7/page42.htm

190 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:56:45 ID:FtJvZ9IZ0
>>186
2ちゃんで流行ってるみたいだから俺も使ってみようかって感じかな。
満足したかい?

191 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:57:58 ID:4sE8zQ2HP
>>166
てっきり朝鮮人だと思っていたがw
当時、在日からかなりのクレームが来たらしいけど・・・

ザラブ星人の
・地球人の先祖は、ザラブ星人だという発言。
・地球人にザラブ星人が文明を教えてあげたという発言。

そして、それらは全部嘘。
そして、目が非常につり上がって細目w

朝鮮人じゃないの?

192 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:58:51 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
>>170
ok

>>174
シルバー仮面も話は覚えてないけど、グロい宇宙人のデザインはよく覚えてるよ。

>>183
え、公開されたんだ。てっきり裁判が泥沼化して、新作はお蔵入りになったんだとばかり…

>>189
アンヌ綺麗だなおい。これを忘れてしまうとは… ノンマルト文明を破壊するラストが衝撃的で
他のシーンの印象は脳から押し出されたか。

死ね死ね団についで強烈だったのが、アイアンキングの不知火一族かなぁ。
独立幻野党も、悪の組織が革命集団というのが斬新だったw

193 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:59:30 ID:gnhRem2l0
宇宙猿人ゴリとラー
合わせてゴリラw いい名だ。

194 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:59:41 ID:t1B63AjR0
ゼットン:アメリカ
中国:メフィラス
韓国:ザラブ
ケムール人:北朝鮮

195 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:00:24 ID:9u1cZvRL0
身震いするほど腹がたつ〜♪
音楽にピッコロみたいなのが入ってるのが印象的だった。
昔の音楽って打ち込みないから生音で味があるよなぁ。
とりあえず、ご冥福をお祈りします。

196 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:00:24 ID:FtJvZ9IZ0
水、水、水〜〜。

197 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:01:48 ID:5ekJY9Js0
うしおそうじの単行本を長らく大事にしてたわ

198 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:03:11 ID:7X/rQfSj0
>>192
ドゾ
劇場用アニメーション映画「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」
ttp://yamato2009.jp/index.html

公開1週間後に見に行きましたが、お客は10人ぐらいで
がらがらでしたw

199 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:03:23 ID:1NYCBmXr0
子供の頃、この作品結構好きだったし、
今でも時々ようつべで歌聞いてたりしてたから
ちょっとショック!

謹んでご冥福をお祈りします。

200 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:05:20 ID:qaM2IrAQ0
成道会といえば、国際空手道連盟下だから、
やっぱり朝鮮人のコネクションの中で生きたんだな。

201 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:06:06 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
>>198
キャラデザがなー、あんまり惹かれないなあ。

で、原案は誰なのかと思ったら、石原慎太郎になってるw

202 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:06:54 ID:LJBckTJkP
宇宙猿人ゴリとラーが「魁クロマティ高校」の実写映画に
なんの脈絡も出てきてたな

203 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:10:55 ID:gnhRem2l0
地球の防衛するために♪
 決して敵をやっつけるためではなく専守防衛。やっぱ9条の影響なのかな?

204 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:12:06 ID:FtJvZ9IZ0
鷺巣はそんな思想に毒されてはいない。

205 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:14:04 ID:NixDeLQQ0
>>55
おー、オラも初めて気が付いた!@50歳

206 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:15:47 ID:7X/rQfSj0
>>201
まあ、良くも悪くも西崎さんのヤマトって感じでしたよ。

ひどいできだろうと覚悟していったんですけど、
(細かいことにこだわらないw)私には楽しめました♪

207 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:17:09 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
>>206
なるほどなぁ。暇だから見に行ってみるか。

208 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:17:59 ID:7X/rQfSj0
>>203
それも上司からお許しが出ないと戦えないw

209 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:18:52 ID:CEzrsPLp0
>>190
心せまいな
流せばいいのに

210 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:19:17 ID:7X/rQfSj0
>>207
結構長い(2時間半)んで、上映前にはトイレに行っといてくださ〜い。
私はそれで、最後の30分地獄の苦しみを味わいましたw

211 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:19:37 ID:gnhRem2l0
>>208
そういえばそうだったw
一発だけなら誤射かもしれないから待て。とか言われるのかな?www

212 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:21:06 ID:7X/rQfSj0
>一発だけなら誤射



213 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:21:27 ID:JO+0bbwK0
>>202
エヴァンゲリオンの作曲家が、ピープロ社長の息子だったり、
キングの大月が、ピープロの版権を持ってたりとかするみたいよ。

214 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:21:59 ID:hBK6vvyn0
スペクトルマンの公害Gメンという設定が時代を感じさせたものだ

215 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:22:44 ID:FpWzM88r0
>>55
カンガ と ルー みたいだなwwww

216 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:23:05 ID:4sE8zQ2HP
>>203
そういうことだったのか!!
使用する武器も1発だけ使用していいとか、
それで失敗したら死ぬぞとか・・・
酷い上司だと思っていたが、そういうことか。

217 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:29:26 ID:7WIlHfT80
ボントトルエカ

218 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:30:02 ID:gnhRem2l0
>>216
スペクトルマンかわいそう。
一方ゴリは失敗するとラーに八当たりw

なんか、上下関係ってか社会のヒエラクキーってかそういうのが盛り込まれた番組だったんだね。

219 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:35:51 ID:lP6qQnUu0
>>214
あの当時は流行ってたよな
ゴジラシリーズでも「ヘドラ」が出てたし
仮面ライダー(原作)は 公害から生まれた設定だった記憶が・・・

220 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:41:03 ID:HfCd2fje0
初めて買って貰ったレコードがスペクトルマンだった

謹んでご冥福をお祈り致します 合掌(ー人ー)

221 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:41:49 ID:SBcPPNTc0
ジャンボーグA
1月4日からチャンネルNECOで放送される事が決まった
(月曜22:00〜の円谷特撮アワーにて)。


222 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:43:20 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
>>210
りょうーかーい。

223 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:44:10 ID:tF2yhUTh0
特撮ものは、教育番組である。と言ってた人だなあ。
惜しい人を亡くした。ご冥福をお祈りします。

224 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:55:06 ID:H5Bicsh/0
スペクトルマンの「スペクトル」って何か意味あるの?
敵の化学成分とか物理挙動をスペクトル解析して弱点を発見するとか?
てか「スペクトル」って言葉が時代の最先端のイメージを持ってたのかな?

225 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 05:02:05 ID:lP6qQnUu0
>>224
そうだね 当時としてはナイいネーミングだったよね

226 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 05:03:05 ID:7X/rQfSj0
ではみなさま、そろそろ落ちます
ノシ

227 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 05:03:57 ID:tF2yhUTh0
ラー1号の「いやだ。俺は怪獣じゃない。軍人だ!」の叫びもよかった。

228 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 05:04:15 ID:4sE8zQ2HP
>>224
> てか「スペクトル」って言葉が時代の最先端のイメージを持ってたのかな?
↑こっちだろうな。

昭和50年前後のヒーローものって、みんなそう。
最先端のイメージの設定が多いよね。

「ミラーマン」は鏡だし、「大鉄人17」では「オートダイオードワンセブン」であり、
電子回路に詳しい人だったら分かるけど、ダイオードが人工知能の要としていた。
笑えるよねw

229 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 05:17:30 ID:yr5e5EIv0
♪ネービュラの星ぃーから、やぁって来たぁ
♪スペークトルマーン、スペークトルマーン
♪・・・超能力のサイボーグ、スペークトルマーン・・・

エピソードは全然記憶に無いのに、歌だけは覚えてる。
当時のテレビの少年少女に対するある種の洗脳効果って
すごいもんだなぁと、今になってしみじみと思う。

230 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 05:25:00 ID:L6cSO9wX0
スペクトルマンは、好きな番組だったな。
「ス・ペ・ク・ト・ル・マ・ン・に・告・ぐ。へ・ん・し・ん・せ・よ。」
たーたーたたーららら〜♪と音楽が流れるとワクワクすると言うか、子供ながらに男の血が燃えたよ。

主役は成川哲夫さんと仰るのか。名前は蒲生しか記憶がなかった。30年〜40年前の話だからね。
何所にでもいそうな、地味な顔立ちの小父さんだった。正に、真面目で実直な日本人を具現化した方と言えよう。
良い仕事をなさったよ。感謝とご冥福をお祈りする次第でございます。

231 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 05:32:13 ID:WZQXc2M40

宇宙猿人ゴリって名前に吹いた

232 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 05:34:27 ID:H5Bicsh/0
>>228
>「大鉄人17」では「オートダイオードワンセブン」であり

あー、ひょっとして江崎玲於奈がダイオード関連の発見でノーベル賞をもらった頃なのかな?


233 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 05:39:13 ID:yRoad//hP
スペクトルマンにつぐ
ただちにへんしんせよ

234 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 05:40:33 ID:ZC5o4HTVP
>>58
なつかしす

はぁ〜るぅかぁ〜♪
はぁ〜るぅかぁ〜♪
はぁ〜るぅ〜かぁ〜♪…
に〜んげぇ〜んらしくぅ〜♪
たぁ〜たかえぇ〜♪…
さるの〜ぐんだんっ♪
さる〜のぐんだんっ♪
何するもぉの〜ぞぉ〜♪
何するものぉ〜ずぉぉ〜♪…


235 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/03(日) 06:06:38 ID:vckWg/Xb0
>>229
>超能力のサイボーグ
当時、この辺りのカテゴリーがよく判らなかった・・・

236 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 06:07:05 ID:qa37yTfe0
スペルママン

237 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 06:14:44 ID:LamjEAl70
スペクトルマンのスーツアクターはウルトラセブンと同一

238 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 06:17:51 ID:FwXv+c/+0
たしか、蒲生って
宿直かなんかのときに
「差し入れよ(^o^)」ってもらったケーキを
箸でもりもり食ってたような記憶があるんだが...
記憶違いかな?(^^ゞ

239 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 06:27:42 ID:gNhVILXl0
双頭のネズミの怪獣やカバドンなど印象に残る怪獣が多かった

240 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 07:05:39 ID:3SYCMQnU0
>>239
ネズバートンは秀逸なデザインだったな
あれが出てくる話は猟奇的な描写が今みてもけっこう怖い

241 :(@∀@) ◆ANOSADJXD6 :2010/01/03(日) 07:13:18 ID:BqbAa7tjP
リエさんの衣装はなかなかお洒落でしたね。仮面ライダーの女どもより派手でよかった。
住んでるのはたしか普通の団地(両親と同居)でしたが。

242 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 07:18:35 ID:SQOpKtSo0
ご冥福を祈ります(-人-
あなたは、ヒーローでした!「ス・ペ・ク・ト・ル・マ・ンに告ぐ・・・変身せよ・・・」\(・∀・)

243 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 07:29:31 ID:kdUM4QXS0
ゴリとラーでゴリラーとか

244 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 07:52:22 ID:SQOpKtSo0
>>97
あ!

245 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 07:54:32 ID:KVeDskQJ0
空手の師範しながらタバコ吸ってたのかなあ

246 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 07:55:28 ID:yPGz533C0
しぶい特撮だったなぁ…

247 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 07:57:43 ID:cXn4M1O/0
>>76

しかも最後はラーが死んだから自殺したんじゃなかったっけ?

大人になってから考えると重い話だよな

248 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:04:45 ID:Bla9cUip0
宇宙猿人ゴリってのがタイトルだったの?

249 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:05:28 ID:myzul/5F0
何か暗い地味な話が多くて好きじゃなかったな。
公害問題がテーマだったみたいだけど。(怪獣が公害によって生まれる)
タイトルが『スペクトルマン』じゃなく『宇宙猿人ゴリ』なのも意味不明だった。
スペクトルマンは故郷の星の上司の許可がないと動けない。
上司は遠い星から電波だかテレパシーだかで指令するwwww
スペクトルマン自体は地球人を守ろうとするんだけど
上司の目的は全然別の所にあるから(ゴリの捕獲?)
しばしば許可が下りないというwwwww子供向けじゃないな。
大人になった今なら面白いかもな。

250 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:09:10 ID:LbQ3X8ay0
スペクトルマンって

脇役だろ?

251 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:12:05 ID:c8JKwLX00
♪スペ〜クトルマ〜ン スペ〜クトルマ〜ン

ご冥福をお祈りします

252 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:14:42 ID:MA02TG6w0
おめーら歳いくつだよ

253 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:17:13 ID:ykJU9MJD0
パワーパフガールズのモジョジョジョみたいなものか

254 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:18:24 ID:O6wZeS570
まじでどうでもいい。

255 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:22:20 ID:4DumIKyw0
ノーマン(脳マン)とかいう敵役が出てたのは、これ?
あれは気持ち悪かった。ちゃんと見てないのでどんな話なのかさっぱり知らない。

256 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:23:09 ID:3ghYmQgS0
もう40年ほど前の話だ

ここは老人倶楽部か

257 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:24:15 ID:SQOpKtSo0
>>188
シルバー仮面は実相寺昭雄監督だよ。当時大人気だったウルトラマンの円谷特撮手法を
あえて封じて苦労したそうだ。

258 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:25:40 ID:1ec6AK2k0
最初は悪役の「宇宙猿人ゴリ」が番組名だったんだよな。「猿の惑星」の
影響なんだろうが正義の味方が脇役扱いは子ども心におかしいと思った

259 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:27:32 ID:HMluUACG0
ゴリの正体は次元大介


260 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:29:03 ID:LhcreFr60
すっすめ すっすめ すっすめ〜 スペクトルマ〜ン

261 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:29:58 ID:HZMb74Qu0
ゴリてwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

262 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:31:51 ID:ykJU9MJD0
既存体制側の支配者層の子供は正義の良民かもしれないが
一般人の子供なんていくらお勉強が出来ても
基本的には悪役ゴリラみたいなものだというお上からの親切な教えでしょw



263 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:34:29 ID:ykJU9MJD0
才能があっても最終的に報われない主人公の話が多いよなその頃の幼児番組てw


264 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:35:32 ID:t8P7vCfe0
スペクトルマンの皮をかぶったウルトラセブン

265 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:38:19 ID:ykJU9MJD0
いや、フジテレビ系列の幼児番組にそういう特徴
(才能があっても最終的に報われないネロと
血筋の良さから最終的に救われるセーラとの結末格差w)が顕著だっただけかな?


266 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:39:37 ID:1ec6AK2k0
たしか「ゴリ」の手下が「ラー」だったな

267 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:40:02 ID:wRRR//OZ0
すぺーくとるまーーーーーん すぺーくとるまーーんという主題歌のこの部分をかすかに覚えてる。

268 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:43:22 ID:rPj6RHvS0
>>258
で、クレームが来て「宇宙猿人ゴリVSスペクトルマン」→「スペクトルマン」と
タイトルが変わっていった訳だけど、今だったらこういう路線もアリだと思う。
完全に悪のヒーローが主役の話。(ライオン丸で悪のヒーロー・タイガージョーってのもいたしね)


269 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:43:24 ID:lP6qQnUu0
>>97
デビルマン(原作)でも同じ設定だった希ガス

270 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:44:26 ID:Bla9cUip0
http://www.youtube.com/watch?v=9qerFQalu7M

スゲー軍歌みたい・・・

「ラーよ、攻撃の時が来た。」

「ワー!!!!」

笑えるww

271 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:45:04 ID:i4ICSjvYP
>>221
主役の人、麻薬で捕まってたな

272 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:45:22 ID:ykJU9MJD0
養育者にどんな理解もビジョンもなく
漫然と子供に幼児番組を見せっぱなしだと
どんどんおかしなトロイの木馬ウィルスだらけにされちゃうよね


273 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:46:19 ID:LhcreFr60
>>255
上の方で出てる「アルジャーノン」ネタの話に出てくる

274 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:47:12 ID:1ec6AK2k0
そういえば主人公が所属する組織が環境保護局みたいなところだったような

275 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:49:18 ID:ykJU9MJD0
正義の味方も悪役も百姓のセガレ

276 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:50:49 ID:vtLAKu/30
>>270
デラーズ閣下のお声、昔から渋いな。
しかし曲を聴くと、ゴリに同情してしまう。・゜・(つД`) ・゜・ 。

277 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:52:10 ID:gZgtAmJ/0
(´・ω・) つ i~ 南無南無

>>129
鶴田忍が演じたノーマンかな。
肉を生のままで食べたくなる衝動が止まらないって悩んでたのが切なかった。
いまだに鶴田忍がテレビに出ると「ノーマン」って思ってしまう。


278 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:52:33 ID:wRRR//OZ0
これ、当時猿の惑星ブーム相当凄かったんだなー。ガキ過ぎて覚えてないけど。

279 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:54:38 ID:1ec6AK2k0
>>278
「猿の軍団」とかいうパクリSFテレビドラマもあったよ。猿さえ出せばそこそこ
の視聴率が取れたみたいね

280 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:55:41 ID:FZRQtDeU0
>>272
お前、ブツブツくだらねえこと言ってるとこから見て
いじめられっこだっただろ?

281 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:57:36 ID:2MZic86H0
宇宙猿人ゴリ
  ↓
宇宙猿人ゴリ対スペクトルマン
  ↓
スペクトルマン

当初テーマは地球の環境破壊に対する警鐘であり、その環境破壊の「元凶」である地球人を
排除しようとするゴリは間違いなく主役であった。
毎回ヘドロやゴミなどの汚染物質を材料とした怪獣を作るのは、環境浄化と地球人の抹殺と言う
ゴリ(と制作者)の一石二鳥の戦略だった。

公害Gメン
  ↓
怪獣Gメン

しかし公害問題を取り扱うと、どうしても作品が大企業批判に直結する。
それでスポンサー企業の一斉反発を招き、後半はタイトル改変、組織名変更、そしてストーリー
そのものも公害問題とは無関係に単純にスペクトルマンが怪獣を倒す、という陳腐なものに変わっていった。

282 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:00:06 ID:lsDD6HD30
猿の惑星がはやってたからなー

283 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:01:22 ID:1ec6AK2k0
>>281
ありがとー 「公害Gメン」だったか。「怪獣Gメン」になったのは覚えていないな。
もう飽きて見ていなかったのかな

284 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:01:23 ID:IjUNEXNy0
ネズバードがトラウマ。

285 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:02:37 ID:wRRR//OZ0
>>279
猿さえ出せばワラタwww

お茶の間のみんなかわいいなー。
猿の惑星の猿が日本人の事だって皆知ってたのかな。
今知られてるだけ?

286 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:03:47 ID:wfTdjKK00
宇宙猿人ゴリとラーは民主党の小沢と鳩山にダブって見えるのは俺だけか?

287 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:03:57 ID:ykJU9MJD0
>>280当時流行っていたオトコオンナというワードで
同級生からも上級生下級生からも
露骨にバイキン忌避イジメを受けていたドクムラなら知っているが

あなたはこちらに対して何かイジメをしていたんですか?


288 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:05:05 ID:gZgtAmJ/0
>>82
子役の話で思い出したけど
子役で出てた頃の堀川亮の顔みて「おまえだったのかよーベジータの中身は!!」と叫んでしまったのはごく最近のことだ

289 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:07:05 ID:dn/QZwIS0
>>285
坂の上の雲でも読んでみなさい
明治時代から日本人は欧米から猿真似民族と揶揄され続けてる

290 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:09:08 ID:mUkJ9cbd0
当時はバロム1とかウルトラマンAとかアイアンキングとか
ミラーマンとかスペクトルマンやってたな。
どれもあんまり面白くなくなかった。
ところでバロム1でヤゴゲルゲのヤゴの子守唄って世紀の名曲あるんだけど
若い人で知ってる人いる?w

291 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:09:29 ID:wRRR//OZ0
>>289
あー、司馬は愛読書だけど、そういう意味じゃねえよ?ww

292 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:11:03 ID:2MZic86H0
>>218
とは言えラーがドジふんでスペクトルマンに捕まった時、スペクトルマンは人質返還と引き換えに
ゴリに要求を出すが(これじゃどっちが悪役かわかったもんじゃない)、
ゴリはあっさり要求に応じている。
最終回ではラーが倒されたことで戦意をなくし自決している。

この辺、かなりゴリは部下思いだったことがうかがえる。
例えば仮面ライダーでショッカーからゲルショッカーに移行する際、旧構成員が
全員粛清されたのとは対照的だ。
もっとも部下と言ってもラー1人しかいなかったので、見殺しにしたら後釜がいないと言う事情もあったが。
この点でも地球制服を企むほどの組織としては珍しい構成だ。

293 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:11:54 ID:HyYRiHhU0
そんな時代もあったねと

294 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:12:52 ID:myzul/5F0
>>290
俺はバロムワンは面白かったけどな。
それ以外は面白くなかったのは同意。
なんか話が辛気くさかった。

295 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:15:18 ID:rPj6RHvS0
今YOUTUBEでスペクトルマンのEDテーマ聴いて来たけど歌詞が過激で凄い笑
にーくい怪獣ぶっ殺せー♪

296 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:16:05 ID:z/AOcsM/0
がもうじょうじ て響きだけは覚えてるわ

297 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:16:47 ID:WvWJljU20
>>281  陰鬱で捻じ曲がったような設定だな。
最初からスペクトルマンの居場所なんて殆どないじゃないか。
誰が考えたんだろう。
悪くはないというか面白いとは思うが、全く子供向きではない。
本来の路線でいくとどんな展開になってたのだろう。
常に公害批判のようなものになってたのかな。でもそれだと逆に安易なストレートで面白くないよね。
都合によって更にネジ曲げられたから、奇妙な味わいのシリーズになったのかも。
でもDVDなどで再び見返す気力はないな。
シリーズの後半は全然見てないから、きっとこれからも知らないままだろう。


298 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:17:31 ID:ABbLsY7h0
一昨年くらいかな?スカパーで何十年かぶりに拝見したけど
すごい元気そうだったんだけどなあ・・スペクトルマン好きでした
さようなら成川さん

299 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:17:38 ID:G+lRt82u0
懐かしい・・・

http://www.youtube.com/watch?v=9qerFQalu7M

300 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:18:18 ID:AUzP/2Wm0
     /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)   
     |::::::::::/        ヽヽ  
    .|::::::::::ヽ ........    ..... |:|  政権から 追放された〜
     |::::::::/     )  (.  .||  
    i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐・=-.|  そのくやしさは 忘れはしない
    |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |  
    ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |  特アを旅して〜 目が覚めた〜
    ._|.    /  ___   .|  
  _/:|ヽ     ノエェェエ>  |  日本を必ず 支配する〜
  :::::::::::::ヽヽ     ー--‐  /  
  ::::::::::::::::ヽ \  ___/    「「ハトッー!」

        ノ´⌒ヽ,,       ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ≡,  γ⌒´      ヽ,  
   // ""⌒⌒\  ) // ""⌒⌒\  )
    i /   ⌒  ⌒ ヽ ≡i /  ⌒  ⌒ ヽ )
    !゙   (・ )` ´( ・) i/≡゙   (・ )` ´( ・) i/
    |     (__人_) ≡  |     (__人_)  | 「クルックー!」
   \    `ー'  /   ≡    `ー' /
      ̄ ̄\ \      / / ̄ ̄
            

私は幹事長〜 岩手猿人ゴリなの〜だ〜

301 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:19:02 ID:xCXusmtuO
狛江の成川って

あれか

302 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:20:02 ID:mUkJ9cbd0
>>294
ウルトラQから怪奇大作戦あたりまでは非常に面白いのばっかだった。
帰ってきたウルトラマンあたりからかなりつまんなくなったな。
たしかにバロム1はくだらねぇとこがそこそこ面白かったなw

303 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:22:12 ID:/91VA+dt0
>>300
ネズ鳩ん首相の首が増えてますよw

304 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:22:29 ID:8rILIZb10
マイナーなわりには、
最高視聴率がかなり高くなかったか?

裏番組の巨人の星を上回った回もあると聞くが。

305 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:24:26 ID:S1sC7Ln20
トミーとマツの東刑事ではないか

306 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:25:43 ID:mUkJ9cbd0
ヤゴの子守唄
http://www.youtube.com/watch?v=_o7fBxf2l2A

307 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:26:03 ID:pSeX/HQj0
おう、NECのHuカードの奴

308 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:30:53 ID:OWC9DIC/0
>>300
ま、待てよおい、もう2ちゃんねるは…gkbr

309 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:33:59 ID:x8/O6wCO0
合掌(-人-)

310 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:35:52 ID:Bns3NU1L0

オープニング

http://www.youtube.com/watch?v=QOhyBsE1mhk&feature=related

311 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:43:05 ID:1biOK9Yc0
地球を守るゴリとラー 怪獣どもをやっつけろ

312 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:51:43 ID:zWAiSWW60
久しぶりに第一話を見たけど、大笑いだなw

313 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:53:14 ID:CCJ9Y9660
>>300
名作だなwww
どっかに投下してくるわww

314 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:59:03 ID:bvXuccZw0
一万年の眠りから、目覚めた勇者は〜♪

これずっとスペクトルマンだと思ってたんだけど
サンダーマスクだったのね。


315 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:04:53 ID:biJxoYZ1O
怪獣友の会とか造って視聴者と交流していたのは、ここの制作社だっけ?
放送終了後も交流続いてたのかな?

316 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:08:22 ID:Gi/8jOvp0
エキストラで撮影に参加した記憶がある
遊園地で観覧車に乗ったまま放置されたが・・・
47歳

317 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:09:03 ID:nzne21cp0
伴 直弥さんや潮 哲也さんはどうしているんだろうな 

318 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:10:29 ID:/91VA+dt0
大人になってから見たら、ラーが地球の家庭をのぞいて
うらやましそうにしたりおでん屋で酒飲んで暴れたりするのに
胸が詰まって涙が出そうになった。

319 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:14:45 ID:OSBQuJdp0
>>314
スペクトルマンはそんなネボスケではない
三が日明ける前から働いていた良い子

>>304
http://zenmetu.sakura.ne.jp/k/pprox/px1_01.htm
ちと、懐かしいが流れを理解するにはたぶん最適


320 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:16:46 ID:QVxYr/Pu0
イカ臭そうな役だな・・・

321 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:18:45 ID:biJxoYZ1O
本放送当時はまだ生まれてなかったけど
学校からの帰り道にある模型屋でモグニチュードンのプラモの箱が
ウィンドに置かれていたのを見た事がある

322 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:30:16 ID:ykJU9MJD0
実際何の筋もないからねwそりゃあ袋叩きにしやすかったでしょうよ


323 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:32:39 ID:4hlP9mAvO
>空手の玄制流成道会総>成哲

在チョンが死んだか
新年早々めでてぇなw

324 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:50:28 ID:qpDq5AxU0
半島Kから密航してきた この貧しさは忘れはしない
隣にあったから目に付いた 日本に必ず寄生する
「李よ、賠償の時が来た」「マンセー!」
私は害獣 葡萄原人チョソなのだ

325 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2010/01/03(日) 10:51:57 ID:sSn1zuGo0

万能イスの能力(ちから)てのは見たことなかったな・・・RIP

326 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:13:56 ID:B+K+P5eO0
>>38
つまり、パイロット版?では
ラーがゴリだったって事?

327 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:16:07 ID:RfrDfvTK0
惑星Eから追放された その悔しさは忘れはしない
宇宙を旅して目についた 地球を必ず支配する
ラーよ攻撃の時がきた ウォーッ
私は科学者 宇宙猿人ゴリなのだ



328 :sage:2010/01/03(日) 11:20:25 ID:gz4Lsy8/0
とかく上司の融通がきかない。末端工作員の悲哀がよく現れているな。
親身になって部下の事を考えるセブン上司とはえらい違いだ。

ちなみにセブンXになると、人間態の上司がラスボスだという・・。

329 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:20:30 ID:4V9cet0PO
あれ?俺が記憶してるスペクトルマンと首から下が違う

330 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:24:11 ID:63v0gMm00
>>292
バビル2世のヨミ様みたいな奴だな

331 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:27:02 ID:qDjrBsux0
ミラーマンは再放送でみた事あるが、スペクトルマンは知らん

332 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:29:51 ID:gz4Lsy8/0
>>330
他にも仮面ライダーズに(怪)人質をとられ、交渉に応じざるを得なかった
マシーン大元帥がいる。



333 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:37:09 ID:C3BJCR+80
バビル、ヨミの部下人質にし過ぎ。

334 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:37:53 ID:rV1xYFIF0
公害、UFO、猿人
すべて当時の時代背景を表していたね
子供向けにしてはテーマが堅かったかな


335 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:38:17 ID:yEQ4A2Oy0
スペクトルマンを知らない奴は人生の半分は損をしているぞ。

あの学芸会並のドラマ ハリボテの怪獣 懐かしい!!

336 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:44:36 ID:J0fO6VT30
ゴリのテーマは今聞くとイケてる
スペクトルマンは時代を先取りしすぎたんだよ

337 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:47:37 ID:LnJWPhVUi
>>300
こいつらが、ゴリ、ラーだとしたら
スペクトルマンは誰なんだろう

338 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:50:37 ID:IBlhqzDW0
宇宙猿人ゴリのテーマソング聞くと、よっぽど地球を見つけたのが嬉しかったんだろうなと思う。
「宇宙を旅して目に付いた」この部分のリズムだけが軽やかで演奏も明るいw

339 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:51:06 ID:CV/PbbIm0
これでいいのだ
宇宙猿人ゴリなのだ

340 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:53:04 ID:xfj350us0
>>337
有権者。価値判断其々だけどね・・・。

341 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:54:01 ID:p4n3iQ/h0
>>327
>惑星Eから

わくせーいから〜♪っていうのだと思っていた・・

342 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:58:32 ID:YzNoZGVi0
「変身許可願います」と上司に許可申請して「変身せよ」の業務命令が下ってから変身するんだよね。彼。

なんか悲哀が漂ってた〜

343 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:02:56 ID:IBlhqzDW0
>>342
ある程度自由にしてやっても良さそうなもんだけどね。
営業車を私用に使う営業マンみたいに私用変身とかしないだろうw

344 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:03:45 ID:YzNoZGVi0
大学の漫研の先輩の加藤さんってのがスペクトルマンにそっくりだったな。

このレス見て吹き出してるヤツ全国で約10名

345 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:15:36 ID:THhqSkHR0
スペクトルマンって知ってはいたが
ようつべ以外で観た事は無い


346 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:22:25 ID:U0ShUM1F0
このスレで紹介されて久々に1話見たけど想像以上によく出来ていて驚いた。
もっとちゃちで手抜きな作品を想像してたんだが。。。

いきなり冒頭の新宿が全画だったり置物同然かと思ってたヘドロンがしっかり演技してたりとか特撮も1ヶ月で撮ったとは思えん出来
これはもういっぺん評価されていいと思う

347 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:24:54 ID:B59XHC4U0
   ご`ヽ、
  ら,り⌒\
   /  ノ  ゙ヽ
    { /`Y´ _)
    ヽ'^) >. )
::. ⌒)
.: . 〜、     ,-⌒⌒ヽ
:...::ゞ.:.)   { ,〜.: ⌒;
  スペクトルマン
-?'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ
=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
   l,_,,/\ ,,/l  |

348 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:29:08 ID:B59XHC4U0
あ、書き込めた
2年くらい前にCS放送の日本映画専門チャンネルで放送してたよ。
スカパー実況板では結構盛り上がっていた。再放送もあったな。

349 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:31:26 ID:9akuTXln0
正義の味方が派遣なのか…

先見の明があるなあ…

350 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:37:05 ID:FtJvZ9IZ0
>もっとも部下と言ってもラー1人しかいなかったので、見殺しにしたら後釜がいないと言う事情もあったが

ラー2号の立場はどうなる?

351 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:41:18 ID:eMNBZn430
電人ザボーガーの最終回あたりで、
スペクトルマンの怪獣が暴れるシーンが唐突に出てきて驚いたことがある。
しかもその怪獣を倒すシーンも何もなくて放置のしっぱなし。

352 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:42:14 ID:1NPaqH+h0
>>34
ウソつくな

353 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:05:41 ID:eMNBZn430
仮面ライダーが98回とかやってるんじゃない?

354 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:23:03 ID:SiEYwo0I0
懐かしいなと思ってスレ読んでみたら、案の定オッサンばかりだったw
何かとトラウマになる話が多かったよな
上でも出ていたけど、脳みそを食べちゃう話とか(しかも描写が生々しいw)
スペクトルマンとかレインボーマンみたいなのは、いろんな制約の関係でもう作れないだろうね

最後になるが、成川氏のご冥福をお祈りいたします

355 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:25:14 ID:IuPhBd5G0

 私は以前、狛江に住んでいて、あそこの体育館で

 成川先生に空手を教わっていた者です。

 当時、同じ道場生から、先生は昔、俳優だったんだよ、て

 聞いた記憶が有りますが、スペクトルマンだったとは、

 今回始めて知りました。

 奥様も元女優さんだったんですね。

 それも初めて知りました。確かに綺麗な方でした。

 成川先生、当時のこと色々と思い出して、

 感慨深いものがありました。

 ご冥福をお祈りします。

 昔の一門下生より

356 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:32:15 ID:hvwtOg+K0
>342
途中から手を抜いてネビュラ71て言うだけですぐに変身するようになってそれはねーだろと思った。

357 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:36:17 ID:jrBA1VbM0
ミラーマンと連続で見ていた。
ライオン丸もあったような気がする。

358 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:41:14 ID:IQGLUDsTO
子供の頃リアルに見た人間には辛い。
ネビュラの星の正義の勇士が……

359 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:47:35 ID:PJCMYlKz0
>>30
死ぬまでは同じじゃないけどね

360 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:51:52 ID:jjnwf0bIO
漫画「あばしり一家」にもパロディで一度書かれたよね。

361 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:52:19 ID:HmHr0+Tu0
スペクトル・スライスだったか、歯車状の切断機を手に持って投げつけるのが、
ウルトラシリーズに比べてすごくダサかったのを覚えてる。


362 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:54:32 ID:rsIjtGZg0
正月早々これは悲しいな
蒲生譲二ありがとう
ご冥福をお祈り致します

363 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:57:44 ID:gz4Lsy8/0
機甲界ガリアンをみて「なんだスペクトルマンじゃないか」
と思ったやつは多いかな。

364 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:04:18 ID:+n3gq5D20
昔、電人ザボーガーが顔のついたトラック怪人にこてんぱんに
負けた時、そのトラック怪人に追い掛け回される夢を何度も見た。


365 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:05:19 ID:XWTaFsBz0
自分の理想と目的もって 強く生きてるそのはずなのに

日本の敵だと言われると 身震いするほど腹が立つ

鳩よ我々の力のほどを見せてやれ ユウアイ〜〜♪

私は破壊者 東北原人オザワなのだ

366 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:05:20 ID:D0nmsrhG0
ネビュラ71に帰還されたのですね。
ありがとうございました。

367 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:08:39 ID:qjQ2GHRV0
この人はスペクトルマン以外だと洗剤のCMの露出度が印象に残っている。
ニュービーズだったかな。

368 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:14:55 ID:Bhe6KWuE0
>>356
間髪入れずに「変・身・せ・よ」
だもんなw

369 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:18:17 ID:/iEylZT30
オープニングの曲がリズミカルで結構好きでした


ご冥福をお祈り致します

370 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:18:20 ID:BqbAa7tjP
>>357
成川さん、ライオン丸にも出てましたね。名前は忘れたけど、笑ってばかりいる
脳天気なえらく強い武芸者役で2〜3回出演しました。

371 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:19:33 ID:JhKS8m9KO
テス

372 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:21:01 ID:VZdarUKf0
>>1
スレタイおかしいだろ
なんで「宇宙猿人ゴリ」のスペクトルマンなんだよ

373 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:21:06 ID:X8Ka8P7z0
>>342>>356
同時期にやってた帰ってきたウルトラマンも、
自分の意思だけじゃ変身不可→自由に変身になったね。


374 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:29:22 ID:9akuTXln0
スペクトルマン、派遣当初は相当上司に信用されていなかったんだな…

375 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:32:28 ID:4p9DP6O40
こりゃあ、俺も歳とるはずだわ

   合掌

376 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:34:33 ID:qaM2IrAQ0
>>374
ハッキリした記憶がないんだが、上司っつーかネビュラは、
業務規定や規範を頑なに守ってて、それから外れた運用は
絶対に認められない、というような感じだったと思う。


377 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:35:44 ID:4sE8zQ2HP
そう言えば、昔、スペクトルマンのレコード持ってたわ
懐かしいな〜

378 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:38:31 ID:nSfqgFjQ0
全然知らない。再放送はされなかったの?
ウルトラマンは知ってるんだけど。

379 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:39:37 ID:eoBu1mSH0
スペクトルマンは派遣社員
ネビュラ71の上司は正社員

公害GメンはマガジンのMMRもどきだし
面白すぎるなwww

380 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:44:00 ID:Xa8NMORj0
     /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)   
     |::::::::::/        ヽヽ  
    .|::::::::::ヽ ........    ..... |:|  
     |::::::::/     )  (.  .||  
    i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐・=-.|  
    |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |  
    ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |  
    ._|.    /  ___   .|  
  _/:|ヽ     ノエェェエ>  |  
  :::::::::::::ヽヽ     ー--‐  /  
  ::::::::::::::::ヽ \  ___/   

  不忠猿人ゴリ ( 1942〜2010 )

381 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:44:42 ID:6fYCJH6j0
ご冥福をお祈りします
スペクトルマン、ライオン丸、アイアンキング、レインボーマンみんな好きでした

382 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:46:44 ID:nSfqgFjQ0
>>356
かつてはコピーとるのも上司の許可を得てたんだけど段々形骸化して勝手に取るようになったようなモンじゃない?
あんなモン規程どおりにやってたとこからつぶれていったと思うよ。

383 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:47:48 ID:YJQhAFbO0
スペクトルマン・ゴーゴー
http://www.youtube.com/watch?v=wYfehu3dUwI

384 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:53:23 ID:nTADzKJY0
40代半ば以上でないと知らん罠

385 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:54:33 ID:BqbAa7tjP
変身させてもらえない回では、砂丘でラーからボッコボコにされてましたね。
テレビの前で「ネビュラひでえ!」って言ってたら、横で見てたおっ母が
「コドモにはむつかしいかもね」とコメントしたのを覚えてます。

386 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:56:06 ID:TOGzuk6C0
>>173
子ども時代に初めてSFを意識した
文庫本買ってしまったよ

387 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:56:32 ID:iM4/kGGd0
3 自分の理想と目的持って
  強く生きてるそのはずなのに
  ネトウヨ氏ねと言われると
  身ぶるいするほど 腹が立つ
  「2ちゃんねらの力のほどを見せてやれ」
  「ウォーッ」
  私は国士 愛国者なのだ


388 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:01:01 ID:IBlhqzDW0
>>387
最初何かと思った。
語呂が悪い。再提出。
元の歌をもう一度ちゃんと聞くように。

389 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:06:59 ID:kjedHAC30
これとシルバー仮面は初めの頃巨大化しなかったんだよな。
不人気に耐え切れず巨大化して戦うようになった。


390 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:07:39 ID:iPhU/O5Q0
>>387
派遣社員のスペクトルマンにくらべてネトウヨは自由でいいなぁ


391 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:12:58 ID:7d4g/Je60
す・す・め!す・す・め!す・す・め!スペクトルマーン
地球を狙うゴリとラー
怪獣どもをやっつけろ
フラッシュ!スライス!ギムレット!

間違ってるかも知れんが何故かすらすら出てきてしまったw
最後の3つって必殺技だったっけ?

392 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:13:56 ID:4sE8zQ2HP
>>376
上でも書いてあるけど、憲法9条をやゆしているんだろうなw
子供の頃は、全く分からなかったけど
スレを読むと、当時の社会を映し出したプロットになっているよね。

393 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:16:27 ID:JO+0bbwK0
>>389
ちょちょちょ。それはアイゼンボーグかなんかと勘違いしてるな。
スペクトルマンは最初から身長無限大だぜ。
シルバー仮面は等身大時代は武器を持ってなかったのに、
巨大化してからは、お腹の四次元ポケットから武器を出しまくり
内蔵武器出しまくり、新技出しまくりの、技のバーゲンセールや!状態に
なってたな。
それも、都市を一撃で完全に消滅するほどの核ミサイルの直撃を
受けてもまったく平気という超防御力になってるし。

394 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:17:14 ID:DtsO/NBK0
>>351
後年、松田優作の探偵物語になぜかスペクトルマンのお面を被った
少年が工藤ちゃんに仕事を依頼する話があったのを思い出した。

395 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:18:48 ID:tauV4DKr0
宇宙猿人ゴリって、最近なんかの邦画に客演してるのを見たなぁ…
なんだっけ?

396 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:24:28 ID:BqbAa7tjP
>>394
夜店のお面は目が緑色で、「なんか違うんだよな…」と
思いながらかぶっていました。

397 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:28:37 ID:YJQhAFbO0
>>391
スペクトルマンOP 第3弾
http://www.youtube.com/watch?v=J39yJa4MB24

398 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:31:04 ID:1cAKD2IK0
玄制流なんて初めて聞いた。

399 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:35:41 ID:vf3BBqUtO
>>395
クロマティ高校

400 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:42:26 ID:tauV4DKr0
>>399
おお、それだサンクス。

どうでもいいけど、スレ的にも蒲生穣二のレスが少ない件

401 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:42:28 ID:gcOa/UtT0
ゴリが地球を攻撃する理由が主題歌に書かれています。

1・惑星Eから追放される
2・ラーと宇宙を旅する
3・たまたま地球が目についた
4・地球を必ず支配すると決意

つまり一方的逆恨みによるとばっちりwww

402 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:43:08 ID:sTitaeHM0
ゴリの手下の名前がラーだったな

403 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:44:44 ID:3/BqqoqL0
>>372
うしおそうじ原作のタイトルが「宇宙猿人ゴリ」

404 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:45:57 ID:/91VA+dt0
オープニング
http://www.youtube.com/watch?v=Qitm2uB1Re0

405 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:46:48 ID:AixFJtjb0
惑星から追放された
この悔しさを忘れはしない
宇宙を旅して目についた
地球を必ず支配する
私は科学者
宇宙猿人ゴリなのぉだ♪
パパァーンパ・パァパパパ・パパパァーン
・・・

406 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:47:56 ID:Bhe6KWuE0
>>401
まるで小沢と鳩山みたいだな。

407 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:48:56 ID:/91VA+dt0
も一個オープニング
http://www.youtube.com/watch?v=n2W-jjhSaGE&feature=related


408 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:51:43 ID:/NrG3bAU0
与党の座から追放された
この悔しさを忘れはみぞうゆ
野党を旅して目についた
2chで毎日ネガキャンだ
私は政治家
俺たちの麻生太郎閣下なのだ
パパァーンパ・パァパパパ・パパパァーン

409 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:56:21 ID:G1eYEOIv0

宇宙エンジン〜♪ ゴリラのラ〜♪

色々と無茶な歌詞だったな

それにしてもゴリが主役なんだ・・・以外

楽しい作品をありがとうございました(−人ー)



410 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:58:18 ID:ErFZ5FHH0
目が信号機になってる怪獣の話が印象的だった。

411 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:04:47 ID:PrrYGVCV0
>>18
「猿の惑星」に便乗したタイトルだから。
劇場映画猿の惑星はけっこうな話題作だったし、当時はいまほど
極端にはやりすたりが来なかったから。

412 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:05:10 ID:OWC9DIC/0
>>404>>407
そっちのOPのほうがカッコイイな(;´∀`)

413 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:05:18 ID:W9iRCDnG0
>>43
>ラーにボッコボコにされたうえ、頭をとられるの。

スペクトルマンの被り物が取られて、成川哲夫さんの素顔が露出されるところを想像してしまった。

414 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:09:49 ID:qJcQqP4Y0
ブルコギドンガチると強いけど全弱点属性だからな

415 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:16:45 ID:BqbAa7tjP
「惑星Eから」のEは、たしか「エテ公」のEでした。

416 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:22:39 ID:bqnhmtI+0
やっと規制解除された
多分まだ書かれてない豆知識
主人公の名前の蒲生譲二は、物理学者のジョージ・ガモフのもじり

417 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:27:26 ID:XWTaFsBz0
>>408
ダメ。全然面白くない。

418 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:28:42 ID:a2YoTi990
sugeeee

419 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:31:32 ID:YJQhAFbO0
>>408
     /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
     |::::::::::/        ヽヽ
    .|::::::::::ヽ ........    ..... |:|  政権から 追放された〜
     |::::::::/     )  (.  .||
    i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐・=-.|  そのくやしさは 忘れはしない
    |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |
    ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |  特アを旅して〜 目が覚めた〜
    ._|.    /  ___   .| 
  _/:|ヽ     ノエェェエ>  |  日本を必ず 支配する〜
  :::::::::::::ヽヽ     ー--‐  /
  ::::::::::::::::ヽ \  ___/ 「ハトよ、攻撃の時がきた!」

        ノ´⌒ヽ,,       ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ≡,  γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  ) // ""⌒⌒\  )
    i /   ⌒  ⌒ ヽ ≡i /  ⌒  ⌒ ヽ )
    !゙   (・ )` ´( ・) i/≡゙   (・ )` ´( ・) i/
    |     (__人_) ≡  |     (__人_)  | 「クルッポー!」
   \    `ー'  /   ≡    `ー' /
      ̄ ̄\ \      / / ̄ ̄
             

私は幹事長〜 岩手猿人ゴリなの〜だ〜

<原曲>
http://www.youtube.com/watch?v=9qerFQalu7M

420 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:33:49 ID:XOp8EcWB0
ご冥福をお祈りします。


421 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:44:15 ID:SMYg7p6eO
>>247
最後ゴリが自爆する場面は泣ける

>>318
同意
切なくなって泣く

422 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:46:04 ID:dQr0LL0a0
>>361
プレデター2のスライサーはこれのオマージュ(回転切断機)

423 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:46:57 ID:MGTJfh710
>>416 前の方で教えてもらったニコニコを見たけど、惑星「イプシロン」って字幕が書いてあったよ。

他の所も、説明のナレーション部分の字幕、もう会話と全く対応していなくて、
めっちゃくちゃだったから、字幕の方を信用ない方がいいんだろうけど。

424 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:48:03 ID:bqnhmtI+0
腐女子の方々、今年の夏は追悼企画ってことで、ゴリ×ラーでお願いします

425 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:48:12 ID:wSkenidB0
>>408
面白い!最高!w

426 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:02:21 ID:gcOa/UtT0
>>409
×ゴリラのラ〜
○ゴリなのだ〜


427 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:04:31 ID:gcOa/UtT0
>>411
>「猿の惑星」に便乗したタイトルだから。
それって「猿の軍団」の方じゃないか?

428 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:07:36 ID:T7xJeIWC0
>>318
それ読んで思い出した(そのシーンは見てない)が、関係ないけど『猿の軍団』
というパチモンSFドラマがあったけど、未来社会の支配者となったお猿さんた
ちがお正月にみんなで晴れ着を着たりお餅つきとかやってるのを、未来社会に
来てしまった人間の少年がうらやましそうに見てる、というまったく逆のシー
ンがあったなw

429 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:08:59 ID:MGTJfh710
なんかみんな、軍団、軍団って騒いでいるけど、
千葉真一のことを思い出すのは俺だけなの?

430 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:15:08 ID:Tc7BoG0sP
スペクトルマンは映画版・猿の惑星に便乗
猿の軍団はテレビドラマ版・猿の惑星に便乗

431 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:17:19 ID:bqnhmtI+0
>>429
影の軍団〜影の軍団〜何するものぞ〜何するもの〜ぞ〜♪

不思議と合うね

432 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:23:07 ID:ohEIVe6ZP
>>430 だから何?

ゴーゴーゴーゴーゴゴ♪


433 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/03(日) 17:27:56 ID:vckWg/Xb0
>>428
>猿の軍団
同じ時間に「宇宙戦艦ヤマト」と「アルプスの少女ハイジ」
やってたから、チャンネルをガチャガチャ回して全部見てた!

434 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:31:01 ID:4lQ1NBZl0
人間に奪われた卵を取り返そうと地球に来たものの、スペクトルマンに攻撃されて
甲羅を壊されたせいで故郷の月に帰れなくなった怪獣がいて、

責任を取るためスペクトルマンはその怪獣と心中(死亡)
という回があった

435 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:31:56 ID:G1eYEOIv0
    ∧ ∧γ⌒'ヽ   ウボボォ゙ーー
    (,, ・∀i ミ(二i  スペクトルマンに告ぐ
    /  っ、,,_| |ノ  タダチニ変身セヨ
  〜( ̄__)_) r-.! !-、
          `'----'

436 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:36:28 ID:hEl7mMSM0
スペクトルマンの怪獣の映像を勝手に?使った海外の映画なかったっけ?

437 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:38:15 ID:T7xJeIWC0
…スペクトルマン、怪獣ヲ“コロセ!!”…

…はっきり物を言う主義の副主題歌であった。

438 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:39:03 ID:MxpODF9J0
なんだこの加齢臭満載のスレはw

439 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:40:15 ID:JO+0bbwK0
>>436
SFエイリアン天国だな。白濁液風呂とかあって微エロSFコメディーみたいなやつだった。

440 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:42:30 ID:vp8rWgqF0
>>269
タイアップ企画というだけで原作じゃあないだろ

441 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:43:14 ID:cpXRiwqu0
>>409
×宇宙エンジン
○宇宙猿人

442 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:00:56 ID:2wEwu2ru0
変身するのにいちいち許可を求めるってのが辛気くさくておもろかったな
スペクトルマンを捕まえてラーと部下のゴリラがボコボコにするシーンは印象的だった

443 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:02:01 ID:Kwc/fPJO0
>>436
主題歌勝手に使ったMAZDAとかな

444 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:19:35 ID:xKyf3Pek0
おっさんども、明日から仕事だぞwwww

445 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:31:06 ID:/4JgBB3C0
>>444
はーい∩(・ω・)
その通りです(つд`)

子どものころ、初めてみた特撮物がスペクトルマンだった。
子どものころは、帰ってきたウルトラマンと比べると、特撮が・・・で
あったので、少し意味が分からない部分があったが、大人になってみると
結構面白い。

>>318
私もあれ見て切なく感じた独身者・・・・・
ラーの馬鹿さ加減も良かったよ。

446 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:32:50 ID:wSzFLow70
>>441
ゴリなのだ
だし

447 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:35:40 ID:lvbLzxfj0
ゴリの会話中のジェスチャーがとてもチャーミングなのだ

448 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:37:00 ID:rbGTJoiB0
>>447
あれ集めて編集したらビジュアル的にもヒップホップ一曲出来そうだよな

449 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:37:17 ID:wSzFLow70
>>447
声は次元だしな

450 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:38:04 ID:T7xJeIWC0
教育評論家の阿部進さんが小学校の先生か何かに扮し、ニックネームのカバゴン
をそのまま使った名前の怪獣になり、で、最後に子供たちが全員死んで(?)
「うわーっ、子供たちを返せーっ」と天を仰いで絶叫して終わり、という回が
あったと思うが(間を端折りすぎではあるが)
…「なんちゅう内容か」と呆然と見ていた記憶がある。

451 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:40:27 ID:1jkk3Nrw0
このスペクトルマンとかアイアンキングとか
ホントにシュールなヒーローモノだと思う
よくこんなドラマできたよなぁ

452 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:43:58 ID:2wEwu2ru0
レインボーマン(実写)とかカムイ(アニメ)とかあの頃は強烈なのが多かったな

453 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:45:14 ID:1jkk3Nrw0
>>452
レインボーマンは放送不可能ですw

454 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:59:05 ID:S0EjgZxk0
TBSなら放送可能じゃないの。
「黄色い猿をぶっ殺せー」とか、喜びそうニ…だ。


455 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:59:16 ID:bqnhmtI+0
>>453
へーへーへーwwwww母ちゃ〜んwwwww
おーい釣れるかあああああ!!!

456 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:00:51 ID:fOyQ/Oen0
>>88
スペクトルマンに関してさくっと知りたい人向け

島本和彦のマンガチックにいこう! 051022 第212回 スペクトルマン その1
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5026060
島本和彦のマンガチックにいこう! 051029 第213回 スペクトルマン その2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5063046


457 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:02:32 ID:eoBu1mSH0
レインボーマンの敵の氏ね氏ね団は欧米白人の集団
目的は劣等黄色人種の殲滅w
でも何故か?白人のはずの氏ね氏ね団のメンバーは
東洋人顔の金髪だったwwwwwww


458 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:02:40 ID:i4ICSjvYP
レインボーマンのM作戦編って、今になって実際に見るとガッカリな感じだけど、あらすじだけ見ると今でも強烈な内容だよな。
大臣に陳情しに行って日本国民を救うなんて、仮面ライダーなんかじゃできねえ。

459 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:04:23 ID:T7xJeIWC0
敵が仕組んだ「おたふく会」という「老人会」があって…で、敵のナントカ
さんが、アタッシュケース開けて、ポンとスイッチ切ると、裏切り者の大人
しそうなお婆ちゃん、光って消えちゃうのな。そういうどぎつさもあった。

460 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:07:11 ID:bqnhmtI+0
何故かレインボーマンスレに…
これでは故人も報われまい
(まあレインボーマンにも、平田昭彦さんとか、塩沢ときさんとか、曽我町子さんとか、藤木悠さんとか、故人になられた方多いけど)


461 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:07:32 ID:T7xJeIWC0
>>457
いや、あれは第2次大戦で日本から侵略を受けたアジアの国々で、それを恨みに
思う人たちが組織をつくり、白人資本と結託して日本絶滅作戦を…という設定だ
ったはず。

462 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:13:16 ID:ZC5o4HTVP
>>1
お疲れ様でした。
ご冥福をお祈りします。
(−人−)

>>430
そして「猿の惑星」が「戦場にかける橋」の焼き直しだってことは秘密な

463 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:16:12 ID:1jkk3Nrw0
つうか現在の日本が現実に死ね死ね団に
侵略されつつある気がしてならん・・・

464 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:17:13 ID:biJxoYZ1O
>>410
クルマニクラスでしょ

465 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:19:20 ID:F8Bh++eD0
>>359
いい言葉だ、メモしておこう

466 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:20:36 ID:1jkk3Nrw0
まぁ話レインボーマンにそれてしまったが
なんやらの博士が冷蔵庫から生肉食って怪獣になった話があった気がする
豚コマそのまま食ったからドン引きだった

467 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:25:00 ID:eR/1VE2b0
ヒーローの役の人が、こんな若くして亡くなるとショック
ご冥福を祈りします

468 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:26:31 ID:Ak/1gvid0
お前らが夢見た映像
日本の特撮技術もココまで来ました
ttp://areya.tv/up/201001/01/01/100101-0015540199.jpg
ttp://areya.tv/up/201001/01/01/100101-0015550771.jpg
ttp://areya.tv/up/201001/01/01/100101-0015590854.jpg
ttp://areya.tv/up/201001/01/01/100101-0016020994.jpg
ttp://areya.tv/up/201001/01/01/100101-0016040793.jpg
ttp://areya.tv/up/201001/01/01/100101-0016060565.jpg
ttp://areya.tv/up/201001/01/01/100101-0016130698.jpg
ttp://areya.tv/up/201001/01/01/100101-0016160127.jpg
ttp://areya.tv/up/201001/01/01/100101-0016190491.jpg
ttp://areya.tv/up/201001/01/01/100101-0016440066.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=YBu1cZm4Gqg

469 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:28:20 ID:7YC5us6t0
>>468
古代進はのんちゃんか

470 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:35:21 ID:qs8nPx550
スペクトルマンか、懐かしいな
全然人気が無かったが観たよね

471 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:36:15 ID:0IA33mLp0
>>468
実写版全く期待してなかったけどこれはすげえ

472 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:36:38 ID:YRPf1CVv0
>>459
オタフクカイは、偽札を大量にばらまいて、インフレを起こし社会不安を増大させるという
小学生には高度で理解し難い攻撃方法を取っていたな。

473 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:39:33 ID:8b4jpXEX0
うちゅうエンジン
ゴリとラー

474 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:42:29 ID:C3BJCR+80
>>468
アメリカなら週一放送のテレビ番組で到達しているレベル

475 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:43:45 ID:8zYuPX9n0
ミラーマンとごっちゃになってるワシ

476 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:44:42 ID:qs8nPx550
「ネヴィラ71変身願います」
「今は駄目だ」
「えっ?そんな馬鹿な・・」

みたいなストーリーだった

477 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:47:32 ID:vHJ2xa360
(´・ω・)うちゅ〜う〜えんじんっ ゴ〜リなぁ〜のぉ〜だぁ〜〜っ♪

478 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:49:27 ID:t1B63AjR0
富士山をひとまたぎするスペクトルマン
どこまでデカくなれるんだよw

479 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:50:02 ID:SMYg7p6eO
>>466
それノーマンだな
脳外科手術を受けた御用聞きの青年が天才科学者になるが、
やがて人の脳を食う怪獣になる話

480 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:52:11 ID:iCJXNcrK0
>>476
ウソこけw

外部の許可を得て変身するって、コンバットスーツを電送してもらう
ギャバンの蒸着の先駆けではないかトオモフ

481 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:52:58 ID:qs8nPx550
この前だけどキャシャーンが買ってた犬の名前知ってるって訊いたら殆どが
「ロデム」と回答した。本当は「フレンダー」なのに。

482 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:55:15 ID:qs8nPx550
>>480
たまにネヴィラ71に変身を拒否られてたような気がした


483 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:56:07 ID:t1B63AjR0
>>481
ロデムは有能だよ
寂しい時は美女に変身してなぐさめてくれる

484 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 19:58:21 ID:1cAKD2IK0
>>300
なんとwww

485 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:02:29 ID:iCJXNcrK0
>>482
全エピソード知ってる訳じゃないんで
もしかしたら そちらが正しいのかも スマソ

486 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:03:23 ID:K4GtCaEV0
ご冥福をお祈りします。

出来ればもう一人宇宙人がいるのですが、
連れて行って貰えませんか?

487 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:08:25 ID:qs8nPx550
>>486
お母様から毎月1500万円のお小遣いをもらっておいて
脱税したあのお方か?

488 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:29:41 ID:tdZqQhy50
わぁ、ショック。。。
そういえば、大平透があさってに向かって指差して、「出動!!」とかいうのが印象に残る。

489 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:30:06 ID:wSzFLow70
>>474
スタトレのNEXTレベルね

490 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:35:40 ID:Y81+eBVaP
宇宙猿人ゴリって、いいものだっけ?
スペクトルマンの敵役じゃなかったのか
まあ タイトルだもんなあ

491 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:43:30 ID:EJRTBqKr0
宇宙猿人ゴリが関与してない怪獣もでてきたよね

492 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:46:57 ID:gm1hFBC40
>>178
うわぁ、ホントだ…。すげぇ。

493 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:51:47 ID:HU3spotQ0
宇宙猿人ゴリのスペクトルマン役・成川哲夫さんが死去 ?


題名がスペクトルマンだとおもってたが、開始当初は宇宙猿人ゴリ
とwikiみて3回も改題されているのに初めて気がついた

494 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:52:11 ID:JycQyJ3C0
>>468
是非デスラーはプーチンで。

495 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:52:48 ID:6Kdy8fh20
スペクトルマンより、ゴリとラーの方が印象深いな

496 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:02:52 ID:FtJvZ9IZ0
>>493
改題されたのは2回のはずだが?

497 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:09:52 ID:dQr0LL0a0
>>490
侵略者をタイトル主役にするにはあの時代には時期早々だったかも
洋画TVドラマだと「インベーダー」とか「謎の円盤UFO」とか有ったんだが

498 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:12:56 ID:1jkk3Nrw0
>>472
米屋のやさしい老夫婦が、米の奪い合いに破れた可哀想な人に
なけなしの米与えて、今夜もお茶で過ごそうってところが
子供ながらに大変な事だって思えたぞ

>>479
すげーーヒーロ物でアルジャーノンに花束をやってしまったのか


499 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:14:03 ID:ZC5o4HTVP
>>490
> 惑星Eから追放された悪の天才科学者・宇宙猿人ゴリは地球に到達した。
> 美しい地球に魅せられるゴリだったが、公害による地球汚染を見て憤激、
> 自分が人間にとって代わって地球の支配者になろうと考える。
> 彼は公害などを利用して次々と侵略怪獣を送り出すが、ネビュラ71遊星の
> 指令で地球に派遣されたエージェント、スペクトルマンがその前に
> 立ちはだかる。
緑豆は論外だけど、ゴリ博士には一票入れたい。


500 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:15:21 ID:C3BJCR+80
>>496
しかし、Wikipediaにはそう書かれているみたいだぜ。

501 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:16:04 ID:hvwtOg+K0
>401
追放はゴリが言ってるだけで、実際は脱走した。

502 :.:2010/01/03(日) 21:22:31 ID:2kkvbY7P0
>>474
 ならば『スターウルフ』を復活させて欲しい。
 おもちゃが売れないからむりか...

 (´・ω・`)

503 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:26:19 ID:N6HtRshu0
>>365
なんか笑った。
この歌は名前と対象を変えるといろんなバージョンができるのがよいな。

504 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:27:56 ID:7cXbByFJP
追悼の意を込めて日本映画専門チャンネルでまたスペクトルマン放送してくれ

505 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:28:46 ID:8rILIZb10
>>500
元の題名が「宇宙猿人ゴリ」
1回目の改題で「宇宙猿人ゴリ 対 スペクトルマン」
2回目の改題で「スペクトルマン」

「改題は2回」で「題名は3つ」が正しい。
おそらくwiki書き込んだ人も上記の認識だったとは思うが、
いざwikiに書き込む段になって「3回改題された」と誤って書き込んだのだろう。

506 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:35:15 ID:mEZLvA610
なんかやたらグロかったイメージが・・・。
アルジャーノンの件はオマージュではなくパクリだとして豊田有恒が怒っていたな。

507 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:48:48 ID:YLai2lcI0
宇宙猿人ゴリを持ってきたスレ主に乾杯

508 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:51:30 ID:4tEHqevH0
地震怪獣のラストで、(禁じ手じゃねーのか?的な)時間巻き戻しのあと、
地震について通行人に意識調査するシーンを、なんとなく覚えてる

509 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:56:08 ID:diLiJcR70
宇宙猿人ゴリの歌の出だしは最高

510 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:04:43 ID:YVsmFZSK0
ネビュラ71、変身願います。

511 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:14:17 ID:tdZqQhy50
ス・ペ・ク・ト・ル・マ・ン・ニ・ツ・グ
ス・ペ・ク・ト・ル・マ・ン・ニ・ツ・グ

512 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:15:28 ID:/91VA+dt0
「蒲生くん。君はここにくる前に、どこで何をしていたのだ。」
といきなりリエ隊員に聞かれて、ドキッとするとこが良かった。

513 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:16:38 ID:FtJvZ9IZ0
>>497
>時期早々だったかも

時期尚早だろ。じきしょうそう。
あなた、「延々と」を永遠と誤解して「永遠と」って言う人ですか?
「せざるを得ない」を「せざるを終えない(負えない)って言う人ですか?

514 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:18:28 ID:hvwtOg+K0
最終回でしっかり所長に正体バレてる件

515 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:18:28 ID:iUs26Y8V0
>>513
2ちゃんで何言ってるんだ、このバカw

516 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:26:02 ID:t0gHEdqP0
>>515
本当だよな
場を弁えろってんだよ(笑)
これだから最近の若いモンは・・・・・。

ところでこのスレに40代が多くいるってことがわかったよ
おまえら歌詞つきレスではしゃぎすぎだろ(笑)
そんなこと知ってるのはオッサンしかおらん
そんなスペクトルマンの特徴とか歌詞とか
公害調査局第八分室通称公害Gメンが後に怪獣Gメンに
名称変更になったとか詳しいこと俺知らないもん

517 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:31:05 ID:lQVuxIgl0
成道会館ってなに??????
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/budou/1232880505/l50


518 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:31:51 ID:5tgPgRIp0
蒲生という聞きなれない名前が子供心には不思議だった。

519 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:32:08 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
>>516
なんや、詳しいやんけ、ワレw

520 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:34:46 ID:6wppgdlQP ?2BP(10)
>>518
>>416

俺もこのスレで初めて知った豆知識。

521 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/03(日) 22:36:15 ID:vckWg/Xb0
色んな特撮番組で使い回されているガソリンスタンド
の爆破シーンのビロビロってネオヘドロンの触手だよ
ね? なぜかピープロ作品以外にも多用されてる!>(;・∀・)ノ

522 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:40:40 ID:FtJvZ9IZ0
>そんなスペクトルマンの特徴とか歌詞とか
 公害調査局第八分室通称公害Gメンが後に怪獣Gメンに
 名称変更になったとか詳しいこと俺知らないもん

ふーん、そう。
面白いと思ってるの?ウケてるつもり?

523 :スペルマ:2010/01/03(日) 22:41:14 ID:t0gHEdqP0
改めてwikiでスペクトルマンの項を見たけど





情報多すぎ!
どんだけスペマンが好きなんだよ
サイテーだよ
いい年こいてさー
いいかげんにしてほしい




でもさー
1-1000
おまえらのこと嫌いじゃないぜ


524 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:42:49 ID:FtJvZ9IZ0
>>523
ウケてるつもり?

525 :523:2010/01/03(日) 22:44:37 ID:t0gHEdqP0
アンカーミスしたorz

526 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:49:32 ID:iUs26Y8V0
こうやっておっさん同士わいわい思い出に花を咲かせて
成川哲夫さんもさぞ嬉しかろう。合掌

527 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/03(日) 23:00:10 ID:vckWg/Xb0
何の番組だったか忘れたけど、人間に成りすました
カッパ(宇宙人かなんか)を見破るために高い場所
から見てハゲ(皿か?)で見分けるってのを見て、
「ハゲたオサーン宇宙人呼ばわり!」ってオモタ!

528 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/03(日) 23:04:52 ID:vckWg/Xb0
>>178
靴の先がちょと違う!>(;・∀・)ノ

最初、アラブ人かとオモタ!

529 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:09:33 ID:WEAmwDj30
>>506
しかし日本国産のドラマや映画のアルジャーノンの下敷きにした作品や
題材にした作品の中では、群を抜いて完成度が高いと思うがな

530 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:12:14 ID:S0EjgZxk0
ずっと、
♪わくせぇぇぇぇぇぇいぃぃからぁぁぁぁ
  わくせ      い   から

だと思っていた。惑星”E”だったとは。


531 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:13:28 ID:tdZqQhy50
急にライオン丸と変身忍者嵐を見たくなった

532 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:17:10 ID:ohEIVe6ZP
わたしは かがくしゃ〜 宇宙猿人ごりなぁのだぁ〜


533 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:20:13 ID:OFBYcqwp0
スペクトルマンって、中間管理職の悲哀を感じるよな。
返信するのだって、『ネビュラ71変身願います。』って
申告して、承諾されて初めて変身できるんじゃなかったっけ?

当直幹部がそのとき、エッチDVD見て、気づかなかったら
東京は焼け野原w

534 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:33:51 ID:gz4Lsy8/0
何かの本でこの作品を評して「年中ジャミラが走りまわっているような番組」
と言ってたな。

535 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:35:49 ID:170dQunx0
>>533
「今はまだ早い」とか却下されてたよねw

536 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:37:38 ID:18T4BKD50
ウルトラファイトはたしかに年中ジャミラが走りまわっていた番組だったな

537 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:39:15 ID:2TVrN9Es0
スペクトルマンってなんか変身用のエネルギーチャージのメーター持ってたよね
それ見ながらネビュラ71に変身許可もらってた。
ネビュラ71も鬼上司って訳でもなくて、メーターが低いうちに変身しようとすると
体への負担が大きすぎるから変身しちゃだめだとか言って、スペクトルマンを気遣ってたし

538 :それちゃってすみません:2010/01/03(日) 23:45:05 ID:ylUe7bId0
>>536
ウルトラファイト見ると中の人もスタッフもやる気あんのか?って疑いたくなる(笑)
TBSの山田さんだっけ?アナウンサーのナレーションも脱力

539 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:45:57 ID:zs49RBh60
>>534
人間改造して作った怪獣が多かったもんな
(俺が覚えてるだけで3匹)
あと怪獣にされたというのとはちょっと違うが、公害エキスを注入された一家とか、神経組織を抜かれたプロボクサーとか

540 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:48:59 ID:J6Ms4FHz0
どっちがゴリだっけ?
何か金髪のがリーダーで唯一の部下が猿の惑星みたいなのだったような

541 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:49:08 ID:gY15aV+p0
おまいら懐かしいぞ

http://www.youtube.com/watch?v=sZIPQUiiie8

542 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:55:55 ID:bClCWAfY0
宇宙猿人ゴリ

下等なのか高等なのか

543 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:01:31 ID:p7sPzV1Y0
>>540
金髪がゴリで
唯一の部下がラー
2人あわせてゴリラーだ!

544 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:04:56 ID:12GP39Nh0
>>542
高等でしょう
宇宙人なのに、ポリ公なんて言葉知ってるし
(この理屈だと、「勝負はまだ1回の表だ」と言い放ったバルタン星人ジュニアも、かなり高等)


545 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:09:17 ID:7rLiGfmjP
>>540,>>543
一人で残されたラー2号のこともたまには思い出してあげてください。


546 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:17:09 ID:Wi1Wa7ODP
>>31
大平透が若すぎるなw

547 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:47:54 ID:6OZYM2FS0
>>235
超能力って言葉を自動的に脳内でEPSやPKに置き換えちゃうからな
当時は言葉のままのすごい能力のサイボーグって意味の歌詞だったんじゃないだろうか

548 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:49:11 ID:WzOfWYsM0
なんか子供が怪獣作るためかなんかで3人犠牲になったような話があったよな
どうしても思い出せない

549 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:59:28 ID:OS3CFA9+0
いつだったか、ネビュラの命令に反して、勝手に変身した回があったような気が・・
許可しないと変身できないはずなのに?なぜなんだろう?って子供心にも思った

550 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:02:09 ID:fCU5QVpt0
五里霧中

551 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:02:26 ID:+MFQRRlT0
>>544
80の頃にはさらに日本文化に慣れ親しんだらしく、「お釈迦様でもご存知あるめえ!」とか抜かしてたけどな
ラーも「あのヤロ、オカマ掘りやがった!」とか「このカサブタ野郎!」などと

552 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:11:01 ID:QDI56DGu0
>>547
そうかもしれない
でも、全然「すごくない」サイボーグだったよねw

553 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:15:19 ID:Bv0HJqgc0
>>552
格闘能力は低いかもしれないけど富士山よりでかくなれるのはすごいと思う

554 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:17:05 ID:QDI56DGu0
>>553
普段からでかくなって、怪獣踏みつぶせばいいのに
と、子供心ながら思ってた

555 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:19:05 ID:dZUKECIO0
おまいら、今日からチャンネルNECOでジャンボーグA始まりますよ。

556 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:21:08 ID:2lJTLdCB0
スペクトルマンが弱いというのは、80年代キモヲタの妄想が独り歩きしたもの。

兄弟の力も、2号やらの仲間の力を借りずに怪獣を倒してきたヒーローが弱いわけがない、

557 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:27:32 ID:20VZWBwG0
身長が無限大なんだよな
スペクトルマンは

558 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:28:54 ID:zzDKSqgS0
スペクトルマンが弱いように感じた、あるいは弱かったのは、主として二つの理由。

一つは、番組制作費を節約するために、一つの話で二週分をかせぎたかったから。

もう一つは、タイトル変遷にもある通り、原作者の思い入れが、ゴリにあって、
彼の科学力というか力を大きく見せたかったから。

559 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:01:19 ID:Wi1Wa7ODP
>>66
それは子ども心にコワかったよw

560 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:02:35 ID:PtqAoKfM0
つい最近まで宇宙猿人ゴリと猿の惑星が同じものだと思っていた
2才ぐらいの時、ゴリがテレビに映ると怖くて大泣きしていたらしいが
今は立派な大人になりました

561 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:10:17 ID:WCndFxiB0
この時間帯のヒーロー、ザボーガーまでずっと主役がラストであぼーんなんだな(風雲だけ例外)

562 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:18:27 ID:Ac08/MpV0
昔、多摩川園だか横浜ドリームランドだかで怪獣アトラクションがあり、
ウルトラマンが怪獣にやられてピンチになり、それをスペクトルマンが助けるという内容だったのだけど、
ショーの終わりに観客の子供達をステージに上げたら子供達は皆ウルトラマンの方に駆け寄り、
スペクトルマンの方へは一人も駆け寄りませんでした。

自分もその一人として最初はウルトラマンの輪の中に混じって握手して貰ったけど、
親父に促されてようやく僅か数メートル横の舞台脇で所在なさげにたたずんでいるスペクトルマンとも握手しました。
今考えると、それが当時のウルトラマンとスペクトルマンとの人気の差だったのですね。

563 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:20:18 ID:OGZwo9Yw0
>>555
サブタイトルに「きちがい」って思いっきり入ってる回があるんだよな

564 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/04(月) 02:23:03 ID:T9sfPe/s0
「ナマズとモグラの合成怪獣マグネチュードン!」
「その破壊力はスペクトルマンをも倒す!」って
ゴリの手のアクションをよくやってますた!>(;・∀・)ノ

565 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:24:43 ID:39MctM5R0
スペクトルマンってこんなに格好悪かったっけ?
子供の頃は超格好良いなんて思ってたのに。。。

あの頃だと、アイアンキング、ファイヤーマン、シルバー仮面が良かったなあ
ってほとんど覚えてないけどなw

コアなとこでジャンボーグエースとジャンボーグナインを知ってるか?

566 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/04(月) 02:28:10 ID:T9sfPe/s0

         ∩
        ≡ー-U
  ヽ( ´∀`)ノ ∪  <じゃんふぁいと!
   ノ  ノ
  ノ   >


567 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:39:10 ID:onO/lwIV0
ゴリの手下のラーが
帽子と背広で変装してウロウロするんだが・・・


そのツラとゴリラ歩きで、速攻保健所呼ばれるだろ


まあ、幼稚園のバスが襲われて、仮面ライダーを呼ぶ
たちばな藤兵衛も許せんが 普通に警察呼べ普通に

だいたいショッカーも世界制服狙ってるてのに幼稚園
児さらってどないするんだつうの アジトも、始まって
15分で仮面ライダーに踏み込まれるような、郵便局並
みの場所に作るな

プンプン

568 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:42:26 ID:Haj6nc160
ラーよ 攻撃の時が来た

569 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:46:04 ID:pml0B1ex0
これでも元軍人なんだぜ

570 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:56:57 ID:d8Y9Empr0
>>569
ほんっとにお前は間の悪いやつだよ。

571 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 03:48:49 ID:28iljlyj0
でもショッカーはライダーの家に年賀状送ってくるんだぜ

572 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 04:12:41 ID:cVqsrozP0
魔人ハンターみつるぎ トリプルファイター 電人ザボーガー レッドバロン ロボット刑事K バロムワン

573 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 04:25:27 ID:Ac08/MpV0
>>567
仮面ライダーにおいて、ショッカー(またはゲル・ショッカー)の怪人が幼稚園のバスジャックをした回は一話もないのだが?

574 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 04:28:26 ID:BHeKKPvO0
>>521
ジャイアントロボのサタンローズの触手だという話もあるな。

575 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 04:32:57 ID:d8Y9Empr0
「ロボット刑事K」って書くやつは知ったかぶりのカス。
そんなタイトルの番組はない。

576 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 04:35:54 ID:Ac08/MpV0
>>492
 ザ日友好! <=(´∀`)ノ ”ザラブ星人”      
(ウルトラマン 第18話 『遊星から来た兄弟』より)
----------------------------------------------------------------------------------
突然、東京が放射能を帯びた死の霧に覆われた。
原因を調査していた科学特捜隊は「地球人と兄弟になりに来た」という謎の宇宙人と遭遇する。
彼はザラブ星人と名乗り、『ザラブ』とは彼らの言葉で『兄弟』を意味するという。

あらゆる面で自分の方が優れていると言い放つザラブ星人は「”私は兄”で、”君達は幼い弟”だ」と言う。
友好の証として放射能の霧を除去したが、実は、霧を降らせたのも彼自身であった・・・。
----------------------------------------------------------------------------------
科学特捜隊の隊員に化けて、別の隊員を騙したり、
ニセのウルトラマン(目が釣り上がり、足先が尖っている)に化けて暴れ、ウルトラマンの信用を無くそうともした。
礼儀正しい振りと、得意の変身術で相手を騙し、混乱させて滅ぼすのが目的なのだ。

<丶`∀´>   ザラブ星人の画像(はて、どこかで見たような・・・?)
http://mononofu.hp.infoseek.co.jp/museum/bullmark/um/um_st15_01.html



577 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 04:44:20 ID:tMhC2I8Q0
>>1
なんというか怪獣に分類したくなる出で立ちだな>スペクトルマン

578 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 04:49:28 ID:BHeKKPvO0
>>556
ネビュラが頭を取り返してくれなかったら2話で終了。
あと、ネビュラに時間を巻き戻してもらったこともあったじゃん(モグネチュードン)。

579 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 05:19:14 ID:+x+WjSTN0
>>70
12:30くらいで岩が頭に直撃してるのワロスw

580 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 05:50:39 ID:pip0bqPD0
主役の蒲生譲二が
>君はキチガイか?
と言われてた。

当時はこの言葉、TVで普通に流せたんだね。

581 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 06:12:21 ID:zzDKSqgS0
>>580
同時期のチャージマン研なんかも凄まじかった。


漫画にも、

「俺はキチガイじゃない!」
「みなさん、そうおっしゃいます」

っつー鉄板ギャグが存在したもんな。

582 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 07:55:36 ID:zkinZAyL0
>宇宙猿人ゴリのスペクトルマン役

スペクトルマンが主役じゃなかったのか

583 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 08:02:35 ID:BHeKKPvO0
チャージマン研で、星人が、妊婦に工業排水入りの
食事を食べさせて奇形児を産ませまくる話があったな。
1970年代って、なんかそういう気味の悪い番組が多いような。

584 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 08:52:01 ID:pbJVu+x+O
>>563
シルバー仮面には「必殺!シルバーめ○ら手裏剣」というタイトルの回があります。
キカイダー01ではキチ○イバトという怪人が出てきます

585 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 09:07:28 ID:0yMACPGQ0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,    >>584 呼んだ?
   // ""⌒⌒\  )    
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )           
    !゙   (・ )` ´( ・) i/                     ________  
    |     (__人_)  |⌒ヽ/⌒\ .             .||         |
  (''ヽ    `ー'  / 〉 〉 ,、  )             ||         |   
  / /         (__ノ └‐ー<.             ||         |
  〈_/\_________ノ             ||         |



586 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 09:14:07 ID:v3xhtf3v0
スペクトルマンと亀井静香って似てるよな

587 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 11:33:27 ID:tZxJLSGL0
>>584
サンダーマスクにシンナーマンって怪人いたよな
シンナー中毒者の脳みそをジュルジュル音をたてて吸いつくして
ウメーと絶叫する70年代のあだ花のようなやつ

しかもその回のタイトルが「サンダーマスク発狂」w



588 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 12:14:11 ID:T6xSMesM0
>>587
別にそれらは、被爆者を連想させなかったからおkだんたんだろ。

589 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 12:20:16 ID:trdw9CZj0
>>587
数年前に見たけど、主人公とそのシンナーマンの脳みそを
なせか交換する事になり、交換した時の主人公のキチ○イ表現が
凄すぎて、今のTvでは絶対無理だと思った

590 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 12:43:31 ID:u6+zxPZY0
>>588
それ「ウルトラセブン」だね。
欠番になって、再放送もDVDにもされてない。
「怪奇大作戦」にもあったっけ、欠番回が。
誰かも書いてたけど、宇宙猿人ゴリの地球への愛は、人類の行動に対するアンチテーゼ。
番組開始当初は「公害Gメン」だったんだが、「怪獣Gメン」になるに及んで、単なる侵略者になってしまったけどね。

591 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 12:44:08 ID:1qknfuqk0
>>558  勝った後、倒れて消えるからじゃネ? w

592 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 13:36:17 ID:KKLTQSZQ0
光線技の表現には会社の資金力と技術力がストレートに反映されるんだよ…

593 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 13:48:45 ID:T6xSMesM0
スペクトル光線より、スペクトルフラッシュの方が地味な割に、威力は絶大の設定なのはそのせいか。

594 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 14:20:00 ID:tZxJLSGL0
>>590
「狂鬼人間」だね。
この作品中の大村千吉のキチ○イ演技は彼のベストワークだと思う
あと岸田森のキチ○イっぷりも見ものだった

封印解除されないかな

595 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 14:23:03 ID:P6LD7yQ40
怪獣のキモさはウルトラシリーズに勝ってたな

596 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 14:28:47 ID:d8Y9Empr0
>>588
何がOK?放送されたのがOKだったってこと?それだったらセブン12話だって
放送されただろ。おまけに再放送だってされてた。被爆者を連想してもOK。

597 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 14:49:15 ID:o62UN6I30
スペクトルマンにくらべたら赤影はコミカルで爽やかな作品ですね

598 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 14:50:21 ID:d8Y9Empr0
何で比べるの?

599 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 14:57:20 ID:7bYdqYn30
どうでも良いがゴリとラーのネーミングはゴリの方が怪力馬鹿っぽくてラーの方が天才科学者っぽいな。

600 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 14:57:55 ID:o62UN6I30
比べちゃいけない理由があったの?

601 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 15:05:47 ID:Rf16VX1jP
なぜ日本の特撮ドラマには、バレエのチュチュにハイヒールを履いた超能力小学生女児が
毎回宇宙でタコ型の生物に絡みつかれながら悶えるような作品がないんだ!

602 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 15:07:15 ID:GOyvTMFf0
>>601
海外にはあるとでもいうのか?

603 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 15:10:33 ID:Rf16VX1jP
あるに違いない。
世界は広いんだ。
日本は遅れちゃだちかんぞ。

604 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 15:43:12 ID:8G8Ud73K0
惑星Eって多分未来の地球(Earth)だな

605 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 15:44:45 ID:LOk7xaFG0
ミスター・ポーゴと勘違いしたヤツはオレだけで十分だ

606 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/04(月) 15:51:14 ID:T9sfPe/s0
>>601
100歩引いて「地球防衛少女イコちゃん」

607 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 16:08:59 ID:RUea31200
>>601

毎回ではないが、超能力少年が絡まれて苦しむ話は、
高速エスパーあたりに無かったかな?

ひょっとすると、キャプテンウルトラには女性が苦しむ話があったかもしれん…

608 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 16:32:23 ID:Rf16VX1jP
>>607
バンデル星人のメジャー鞭かね。今一つだね。
エスパーには宇宙に浮かぶ手の隕石みたいな中に突入するとニュルニュル触手が襲ってくる話があったな、ピコット


609 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 17:18:47 ID:Bv0HJqgc0
バンデル星人のデザインは好きだったな
幼稚園児だったおいらでも粘土細工で立体化できた

バルタン星人やメトロン星人は立たせられなくて挫折

610 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 17:21:53 ID:2Co5ysWc0
>>483
でも声は小林清志のままだったりしてな

611 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 17:38:30 ID:W7WFCaMx0
>>610
中の人は新右衛門さんの人ですよ?
他にはスラッシュとかランシャオとか。

612 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 17:43:46 ID:6eVzqMSX0
クロ高で出た時はマジでビックリして笑ったわ

613 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 17:47:56 ID:2Co5ysWc0
>>611
理解した

剣鉄也の人か

614 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 18:06:22 ID:SZpjTT3Z0
ロデムは声色も自在な気が利くしもべだぜ?

615 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 18:28:03 ID:bnadRLZr0
ヒャクメルゲのデザインも素敵だったな

616 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 18:50:11 ID:HdYsfCRH0
御萬子そのもの…
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou101231.jpg

617 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 18:53:12 ID:qfm5GPGnP
白獅子仮面を忘れちゃいけないね!

618 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 19:04:24 ID:cq+KcRAX0
かっちゃんかっちゃんずんばらりん、白獅子仮面をちょうだいな
へいへいまいどー♪

とかなんとか、そんな曲

619 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 20:13:14 ID:DtTi6jhB0
カッチンカチャリコスンバラリンだろうが
ボケナス!

620 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 20:37:26 ID:Mf/sJQ460
♪光が消えたら真っ暗闇だ〜(当たり前)

621 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 20:54:40 ID:pbJVu+x+O
71年生まれだけど、初見は高1の時の再放送だった。それまではケイブンシャの怪獣怪人大百科で
想像を膨らませてたが、円谷作品に比べて余りのチャチさに驚かされた。
でも、グロい話や重い話が多くて、今でも印象に残っているな。

622 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 21:53:10 ID:WCndFxiB0
ぬいぐるみや特撮はチープでも話や演出がいいのがピープロ作品だな。
最後にゴリが自爆したところは感動した。

623 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 22:13:31 ID:8DmaukUh0
このおっさんどもが、そろそろ悼めよ(^ω^)

624 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 22:23:48 ID:JIiZbq530
>>622
確かにいい話が多かった。
タイトルがスペクトルマンになった以降は、特にいい話が多くなる
(特撮の良さじゃないよ・・・・)
40,41話(草笛を吹く少年の回)
44,45話のパル星人の回
48,49話のノーマンの回
53,54話のコンピューター怪獣(自分の母星が滅亡したことを知り、
人間の子どもの目を光線で治すが、力つきて死んでしまう)
55,56話 流星仮面の回、なぜ最後に光線をスペクトルマンに外した・・
57,58話のグレートサターンの回、魔女が死ぬ間際に、魔女を愛した
人間ににじりより、手をつないで死んでいく場面
58,59話の超能力の少年、最後に死んでしまう話
62,63話の最終回は、「宇宙猿人ゴリ」に戻ったような話

もう、この顔に戻ることはできないんだな・・・・・

625 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 22:54:08 ID:Q8WOHXAM0
>>618,619
正解は「カッチンカチャリコズンバラリン」



626 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 22:57:08 ID:TbhVvzne0
ネタバレ:この作品はゴリとラーのホモ話です

627 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2010/01/04(月) 23:00:51 ID:YeK52jOk0
>>138
名作やね。

628 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 23:16:05 ID:Ac08/MpV0
>>616
最近、YMの丸太マンガにも出演してましたよねw

629 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 23:20:15 ID:gLWBu9a80
スペルママン

630 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 23:50:54 ID:AfUPtpsX0
         _, ,_ ∩
      ( `Д´)彡 わくせ〜い〜から〜♪
      (  ⊂彡  ついほ〜さ〜れぇて〜♪
       |   |
       し ⌒J


631 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 23:55:27 ID:PtqAoKfM0
こーのくーやしーっさをわーっすれっはしっなっいっ

632 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 00:14:06 ID:UL3unnQG0
うーちゅうをたびっしてーめぇーにつぅういぃたぁー


633 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 00:19:40 ID:wJM2KqY20
最終回で、ラーを失った後、スペクトルマンの説得も聞かずに自らの命を絶ったゴリ。
天才科学者と脳みそ筋肉な軍人という水と油のような立ち位置であり、何だかんだ文句を
言いつつも、ゴリはラーが可愛かったんだろうなと思う。「バカな子ほど可愛い」ともいうし。

蒲生が最後の変身を決意するシーンといい、この作品の最終回はかなり秀逸だったように
思う。

634 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 00:19:57 ID:p+yU/Um30
ちーっきゅうっをかならずしーはいーすーるううううー

635 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 00:21:57 ID:HcQiQrF+0
         _, ,_ ∩
      ( `Д´)彡 番組〜名から〜♪
      (  ⊂彡  ついほ〜さ〜れぇて〜♪
       |   |
       し ⌒J


636 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 00:29:48 ID:QDEL5JugO
>>633
見たい最終回見たいよお〜

人の?生肉を食う哀しい回がめちゃ印象に残ってる

637 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 00:30:00 ID:N46qZwj00
>>633
空気読めカス。

638 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 00:31:19 ID:XROSucdP0
ガキの頃からマイナー指向の俺はスペクトルマン好きだったよ。
暗い感じの怪獣やエピソードが多かったよな。
「冒険王」に連載されてた一峰大二先生の講談の挿絵みたいな超シブい
マンガも好きだったぜ!

639 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 00:31:40 ID:ad2FXXwu0
ゴリは何故惑星Eから追放されたの?

640 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 00:38:00 ID:gu7Qsisk0
>>38
ゴリかっけー

641 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 00:39:41 ID:wJM2KqY20
>>637
「すまん」といいたいところだが、あまり追悼スレを歌詞ばかりで流したくなかったもんでね。

642 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 00:40:31 ID:qjLfblefP
♪二丁十手がカチッと鳴れば〜 スカット?参上〜 白獅子か〜めんーー

643 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 00:40:41 ID:yIZg8IsC0
>>639
やっぱり東京佐川急便事件が引き金じゃないかと…。

644 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 01:09:26 ID:zWnp0AoZO
去年ぐらいにCSのチャンネルNECOとかで全話放送されてた。
CSは放送局によって、現在の視点でヤバい台詞をカットする局もあれば、
当時のまま放送してくれる局もあったりで、当り外れがあるんだよな。

645 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/05(火) 02:17:46 ID:RP01hMDJ0
>ヒューマン
テレビマガジンやテレビランドに付いてたヒューマンサインを
持ってテレビを観てたんだけど、「さぁ、ヒューマンサインの
青を回そう!」とか言われても子供なので基点が判らず、会場
でもサインがバラバラダタ!>(;・∀・)ノ

あと、一度だけヒモの上にある滑車で飛行してくるヒューマン
が途中で引っ掛かってしまい予想以上に手に汗握る展開にナタ!


646 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 02:21:20 ID:HRF9lRnT0
「俺は優秀なんだ!俺は世間から認められるべきなんだ!
 俺をクズ呼ばわりしてつまはじきにした世間なんて木っ端みじんにしてやる!!」

って最近死刑判決食らった金川に通ずるものがあるなあ


647 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 03:08:15 ID:6UpaCwsT0
>>639
軍人のラーと、クーデターを企てたが失敗。
反逆心をなくす脳改造刑に処せられようとするが、
執行前にラーが助け出して、惑星Eから円盤で脱出。
放浪の末、地球を発見。美しさにひかれ、地球支配を考える。
TV版の説明によると、こんな感じで、 
歌のように追放刑になったわけではないみたい。

648 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 03:10:58 ID:RILxC94/0
>>645
懐かしすぎw

649 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 03:51:11 ID:zWnp0AoZO
>>645
>ヒューマンサイン

雑誌に付いていたヒューマンサインには、
「マッチ棒を穴にさして回そう」という説明書きがあったから、
素直にマッチ棒を差してテレビの前で回していたんだけど、
実際の会場では一体何をさして回していたんだろうね。

ここはヒューマンスレでは無いけど、実際に観に行ったことのある人からの
体験談を聞きたいものだ。

650 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/05(火) 04:34:13 ID:RP01hMDJ0
>649
ヒューマンサインは穴に指を入れて回して
いますた!>(;・∀・)ノ

「青を回そう!」って言われて、正解はヒューマンに青が
見えるようになんだけど、子供には自分の見える側が青だ
と思うので赤青バラバラになってた!

651 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 04:54:05 ID:D62uk2aT0
しかし惑星Eも無責任極まるよな。

脳改造を施さなきゃならんほどの犯罪者を自分とこから逃がしといて放置だ。
地球に回収に来いっての。

ネビュラ71のスタンスもよく解らん。何で惑星Eの尻拭いをするんだろう?
それに、地球防衛の姿勢よか、積極的にゴリとラーを捕縛する方が
早くて簡単だろうに。

652 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 05:00:12 ID:LZzFDQep0
今回の地震の被害は怪獣によるものだから、時間を巻き戻してやるわ・・・
ってのも意味不明だよな。ネビュラ。
だったら、毎回毎回、怪獣の被害を元に戻してくれよ。

653 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 05:49:21 ID:QAA1/qtR0
(`・ω・)ノネビュラ遊星変身願います!

654 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 06:14:36 ID:i2JYUJjL0
アニキと買ってた冒険王の別冊とかに
なってた。
すごくなつかしい。

655 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 07:11:22 ID:23DZsMa90
>>397
SMAPの中居が女装したような人がいる

656 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 07:36:20 ID:NxdLErce0
http://bonso.sakura.ne.jp/sblo_files/bonso/image/sperec02.jpg
宇宙猿人ゴリなのだ

バカボンのパパみたいだな

657 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 07:43:17 ID:1xcd9rV70
円谷のTVは、恐怖物が面白かったんだがな。安易なヒーローものはつまらん。
セブンよりも後のはゴミクズ。

658 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 07:49:31 ID:dUCR97HhP
ヒューマン見ながら「俺も会場行きたい」と思っていたが、
あの舞台本編見ると萎えるんだよなあ・・・。

OPはカッケーのに。

659 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 08:09:32 ID:23DZsMa90
ヒューマンのOPは見たことないな
どっかで見れる?

660 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 08:36:14 ID:LZzFDQep0
ニコニコに昔、再現OPがあったような。
ただ、実際のを観たことがないので、どれだけ似てたのかはわからん。

661 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 08:43:55 ID:23DZsMa90
やっぱり無いのか〜残念

662 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 09:15:18 ID:dUCR97HhP
リアル視聴世代以降は無理して見なくていいよ。

663 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 09:54:10 ID:PSgMqPsRO
ラッキーマンのネタ元だったよな

664 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 10:44:28 ID:SbuW5vzA0
大平 透の声が異常に良すぎて浮いている

665 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 10:57:13 ID:+/Xrsd4w0
>>48
わしはウエットスーツ姿のモルが鎖で柱に縛りあげられるシーンを見て
目覚めてしまったのだ。

666 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 11:08:38 ID:+/Xrsd4w0
>>650
雑誌にヒューマンサインが閉じ込み付録で付いていたんだけど
それを弟が切り取ってレコードプレーヤーにかけたので、俺が
ハッキョして外して投げたら、母が見ていて「何で楽しく聞こうとしているの投げ捨てらけ?」
って言った。皆のバーカー、バーカー

667 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 12:31:25 ID:qjLfblefP
当時冒険王にスペクトルマンの16センチくらいの空気で膨らます
人形付録でついてたんだよな〜 とっと置けばよかった...

668 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 12:42:36 ID:SbuW5vzA0
>>667
当時の付録は素朴だったんだね
今の付録はとても子供じゃ組み立てはむりな代物が多い


669 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 12:43:06 ID:sWEwhotc0
>>650,>>666

ヒューマンサインって、これか?
http://blog-imgs-23.fc2.com/s/a/i/saitamaosaka/ke11303.jpg

670 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 12:45:34 ID:LZzFDQep0
そういえば、ミルモでポンはやたらにヒューマンのパロディーをやってたな。
ケロロのウェットルキングに相当するのが、ミルモではPマン。

671 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 12:54:26 ID:LbiFArmQ0
♪かーぜーが吹くよーにー どこからともなくあらわれてー
でしたっけ?ヒューマン
土曜の夜は、おんぶお化けとセットで楽しみに観ていましたっけ@青森

672 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 13:35:53 ID:mpLErXXw0
(´・ω・`)ゴリとラーだったら、どっちが強いん?

673 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 13:43:29 ID:/iZOQ/N00
服着てるほうがゴリだっけ?

674 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 13:43:45 ID:kABsBaMU0
ネビュラ71は何時でも見えるところにあるという事は、
実は静止衛星起動上にあるに違いない。

675 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 13:57:50 ID:ErO6EUUf0
実は、メトロン星人の円盤なんだよ>ネビュラ71

676 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 13:59:24 ID:+/Xrsd4w0
>>669
これの様だ。中心からずれた所に指を入れる穴があるんだ。


677 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 14:28:25 ID:pVWwWAoU0
ゴリとラーには騙されなかったがカリキュラマシーンのゴリラにはすっかり本物だと騙されてた俺。
ジャンボマックスもロボットだと信じてたな。

678 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 14:31:24 ID:ErO6EUUf0
>>673
白手袋で、選挙運動してるみたいな格好がゴリ。
ラーは七変化的に、いろんな衣装を着てたぞ。

679 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 14:42:14 ID:lXX3pAEU0
野犬が人間の手首をくわえてうろついてたりとか
看護婦さんが怪獣に頭部を食いちぎられたりとか、
今じゃできないような描写もあったな。
おおらかな時代だった。

680 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 14:59:20 ID:A5RdmQWk0
>>657
     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶

681 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 15:19:57 ID:ErO6EUUf0
子供が見て、トラウマになるって事もあっただろうな。猟奇的なシーンは。
「ヤゴゲルゲの子守歌」が原因で、夜中にトイレに行けなくなったって話を、だいぶ前「ナイトスクープ」でやってたが。
親も、子供向け番組とタカをくくってたところもあると思うんだ。
最近は、チェックが厳しいというか、ほとんどが局側の自主規制なんだろうけどね。

682 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 15:26:43 ID:nyHk9BTp0
>>681
TVを挟んでつくる側も受け取る側もそれだけ真剣だったのではないかと思うな

683 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 15:32:56 ID:wIKDOvnp0
ミラーマンとかファイヤーマンとかCSで放送してるね

684 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 16:20:00 ID:6Zl/WsIm0
俺も「スペクトルマン」で覚えてたな。

ソフトビニール製のスペクトルマンは持っていた。
今あったら高値で売れたかな。

今でも1シーンだけしっかり覚えてる。
失明しつつ戦っているうちに高圧電線に目が当たって
目が治るシーン。

なぜかこれだけ覚えてる。

685 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/05(火) 16:32:11 ID:RP01hMDJ0
>>669
それだ! 図柄は忘れたけど、場面によって青と赤(裏側)
を回すのでつ!>(;・∀・)ノ

>>681
>トラウマ
トラウマソングCD出ないかな・・・
・「ヤゴゲルゲの子守歌」(超人バロム1第19話「魔人ヤゴゲルゲが子守唄で呪う」)
 ヤゴヤゴヤ〜ゴの子守唄〜♪
・「カナリヤ」(ファイヤーマン第12話「地球はロボットの墓場」)
 歌を忘れたカナリヤは〜♪ 向こうの山に捨てましょか〜♪
・「異次元人ヤプールの歌」(ウルトラマンエース第23話「逆転!ゾフィ只今参上!」)
 お前はお前を信じなさい〜♪ ホレ信じなさい〜♪ ホレ信じなさい〜♪
 あと、この回で「ハチのムサシは死んだのさ」もあったような気がする。


686 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 16:36:47 ID:EcWsajqN0
ラーが逃げる市民の頭をマリオのごとく上から踏んで、頭が身体に埋没する描写が衝撃だった
人間をはるかに超越した身体能力で軽々と虐殺して行く様は寄生獣に通づるものがあった


687 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 16:57:13 ID:rpObcNZw0
ネビュラ71が曇りで見えないと飛行機から飛び降りたり・・・・。


688 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 17:05:28 ID:qjLfblefP
8年くらい前にスペクトルマンのDVD BOXが発売されたな。化粧箱はスペクトルマンの
顔。当時見た事なかった若い会社の子はウケまくってた。あとザボーガーも若い人には
ギャグに見えるらしいW


689 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 17:54:30 ID:B58hRcVg0
>>686
俺もそれがムチャクチャ怖かった
確かそれって最終回だったっけ?
上のほうにラーは可哀想とか書いていた人がいるけど
これを見たらラーは残酷で恐ろしい奴だったな

690 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 18:09:46 ID:PSgMqPsRO
>>689
最初のほう

691 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 18:42:32 ID:rpObcNZw0
ノーマン「かあちゃん。俺,利口になるよ。」


692 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 18:47:16 ID:LZzFDQep0
>>689
なんと第2話です。
火だるまになって墜落したスペクトルマンに
とどめを刺そうと来たラーが、救急隊員(?)の
頭を踏み付けて体にめりこませまくるんだよな。

693 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 18:57:56 ID:mpLErXXw0
(´・ω・`)ラーって最強なん?

694 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 19:03:15 ID:EdlfE6vL0
>>657 >セブンよりも後のはゴミクズ。
怪奇大作戦とか、テンフォーテンテンとかセブンの後にやってたんじゃなかった?時系列逆?


695 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 19:05:45 ID:HcQiQrF+0
>>693
ラーの着痩せっぷりは最強!(2位 ロボット刑事K)

696 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 19:17:21 ID:g8QxURDr0
オレは突撃ヒューマンがなぜかものすごく怖かったんだが

697 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 19:34:44 ID:B58hRcVg0
>>690>>692
すまん。。第2話だったのか・・


698 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 19:35:14 ID:c4v8mijP0
>>685
>「ハチのムサシは死んだのさ」
それはエースの第11話「超獣は10人の女?」だと思ふ
歌いながらサイクリングしてる10人の女子大生が合体、乳むき出しの超獣になる話。

スペクトルマンは子供の頃、一峰大二のコミックス読んでスゲエ怖かった覚えが。
人間の血を吸ってクシャクシャと紙くずのように丸め捨ててしまう吸血シロアリとか
村の人間食いまくる双頭のネズバードンとか
「おう スペクトルマン!」

699 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/05(火) 19:41:29 ID:RP01hMDJ0
>>696
>突撃ヒューマン
ステンレス製のマスクはある意味凶器だからな・・・

>>689
>エースの第11話「超獣は10人の女?」
さんきう! なんか、曲だけハッキリ憶えてる・・・
まあ、歌謡曲だってのもあるけど!

700 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 19:51:02 ID:LZzFDQep0
>>698
バクラーとネズバートンは本編も怖いよ〜。
バクラーは吸血シロアリに家に住み着かれて、家族がだんだん狂って
いく話を一話かけてたっぷりと。二話は伝説の富士山決戦。

701 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 21:56:05 ID:o1yYMvnd0
スペクトルマンニ告ガナイ

702 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:00:59 ID:Tng3v6PK0
宇宙犬人コリーとパーってのもいた気がする

703 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:03:51 ID:IDZwveo/0
年明け早々残念なニュースです。

スペクトルマンは、原作段階でもっと練りこんであれば、後世にもっと名を残す名作になっていたのではないかと思う。

704 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:04:17 ID:ItCesBZs0
宇宙猿人 親分がゴリ、子分がラー
すごいセンスだ

705 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:05:52 ID:9GtE1odj0
>>703
71年当時で、きっちりストーリー構成考えて作ってた特撮番組なんて殆どありゃせんわい
ましてや、製作決定から放映日までが24日しかない番組で

706 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:07:16 ID:k+qz4n8k0
宇宙猿人ゴリか
いい話だった。今のバカみたいなバラエティの100万倍は染みる話だった。

707 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:09:44 ID:9Us8LaXI0
俺がこどもの頃はウルトラマン(セブンは別)より人気があったような気がする

708 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:12:02 ID:4tw/7Vs/Q
えーっと、俺が覚えてる特撮ヒーローもの。

スペクトルマン・アイアンキング・レインボーマン・ザンボーグAと9ナイン・ミラーマン・仮面の忍者嵐見参?・ライオン丸・シルバー仮面・キカイダーと01・レッドバロン・バローム1あとは。。。







ぴゅんぴゅん丸w

709 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:21:16 ID:GjeXDfiZ0
>703
>705
あのスケジュールで立ち上げたのはすごいと思う。
まあミラーマンで同じようにスピード立ち上げ繰り返したフジテレビは馬鹿と思うが。


710 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:40:55 ID:dUCR97HhP
今の時代、円谷以外の特撮巨大ヒーローこそ必要だなあ。
イケメン小僧俳優なんか出さないピープロ作品のようなドラマが登場しないものか。

711 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 22:59:49 ID:ItCesBZs0
>>710
大日本人

712 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:02:38 ID:9GtE1odj0
>>709
ミラーマンは番組放映決定以前に漫画連載があったし、企画の売り込み自体は69年あたりからやってたよーな……
立ち上げ段階での崖っぷちぶりは、宇宙猿人ゴリは多分空前絶後だと思う
つか、普通あんな凄まじい状況で仕事を請ける奴いないってw

第一話のマスターを納品したのも、放映当日の夕方六時半だったとか聞いたことがあるぞ


713 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:24:51 ID:KLh4Swpt0
その頃、赤鬼みたいな顔と青鬼みたいな顔が、いったん引っ込んだ後に
入れ替わるロボットみたいなのがあったんだが、全然思い出せない。
「あ〜あ♪」っておかしな叫び声で、そのロボットが出てきたような記憶が・・・。


714 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/05(火) 23:52:40 ID:RP01hMDJ0
>713
魔人バンダー? あれ、白黒か・・・
じゃあ、レッドバロンとマッハバロン!>(;・∀・)ノ
新聞にロボット感を出す為に初めてFRPを使った
って載ってたけど、ウルトラマンの頃、既にアント
ラーのアタマを軽量化するためにFRP使ってたん
だよなぁ・・・

715 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:47:37 ID:1zt6/d0mP
>>713 魔人ハンターミツルギだろ?


716 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:49:32 ID:CYJe77jS0
>>713
宇宙鉄人キョーダインの悪寒(;´д`)

糞餓鬼のころ見たことがあった・・・

717 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:53:11 ID:wXImcXeN0
蓮舫「変身する理由は何があるのか?」

718 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 00:55:19 ID:Uwf/Kz3T0
>712
いざ作るとなると急になったのはミラーマンも一緒。
ミラーマンは並行して帰マンもやっていたので、まだ準備の余裕はあったが急転直下なのは一緒で、ために怪獣の造形が間に合わなかった(複数登場する怪獣が多いのはそのせい)。

719 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:00:22 ID:21UWOdcl0
>>718
ミラーマン・・・・強すぎたのか?
途中で爆弾を入れられ、タイマー付きになった。
シルバークロスの所為なのか。

720 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/06(水) 01:00:37 ID:iAmwpXig0
シルバー仮面なんかセットがしっかり造ってあるのか
1話では壊さないもんな・・・

721 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:27:40 ID:OIgS715S0
>>66
ザ・カゲスターはだな、みんな相棒のベルスター目当てだったんだよ

722 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:29:46 ID:wXImcXeN0
>>121
いくらなんでもベルスターは仮面が怖いよ

723 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:49:11 ID:wE53UvUNO
パンチラ目的だな

724 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:39:40 ID:5x/6qQzE0
生肉食ったら怪獣になっちゃったって回をなぜか覚えてる

725 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:02:01 ID:hulM4WcQ0
自分の理想と 目的持って
強く生きてるそのはずなのに
宇宙の敵だと言われると
身震いするほど 腹が立つ

726 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:07:57 ID:guoOBIbl0
>>703
逆にスペクトルマンほどにもに、ストーリー練りこんだものが他にあるのか?
ウルトラマンや仮面ライダーなんて、逆にその場しのぎか、とってつけたもんだぞ。

727 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:10:02 ID:rjiutCXz0
スペクトルマンはまだテレビ権が無かったので見れなかった
ミラーマンもまだテレビ権が無かったので見れなかった
ジャンボーグエースは再放送で見た
ファイヤーマンも再放送で見た
アイアンキングは裏のマジンガー見てたんで見れなかった

728 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 04:14:33 ID:3bIYCYBb0
魔人バンダーって何気に暗い話だったよな。
最終回にはおっさんも死ぬし。

729 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 06:23:12 ID:knW+mmzq0
>>726
確かに、ストーリーの深さはなかなかのものだと思った。
ウルトラマンあたりと比較すると、ストーリーの中で子どもに
媚びている部分が少なかったと思う。うしお氏の原作がしっかり
しているとつくづく痛感。

あと、特撮もお金がないのが見えてしまう部分があったが、
結構工夫で乗り切ったと思う。



730 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:22:25 ID:ebG2wOcA0
正月に偶然みたんだけど

スペクトルマンが腕を骨折してやられてた
で パワーうpになんか拳銃のような武器を貰って練習してるのみて
笑ってみてた

ご冥福を祈ります

731 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:42:44 ID:uLJs/h7L0
どうしてこんなに、最近スペクトルマンのことを思い出すのか、と思っていたら、

そう言えば最近まで、マツダのCMで音楽が使われていたな。

732 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 09:45:10 ID:Ukt1XH550
惑星EのEはエテ公のE?


733 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 10:50:52 ID:Tsq9xCAB0
>>731
やっぱり、そう思った?>マツダのCM
水木一郎とは関係ないのにって、違和感覚えた。

>>713
それ、魔神バンダー。
温厚な顔が、起こると鬼のようになって戦闘能力アップ。
古くは大魔神、最近じゃウルトラマンのパワーアップみたいなもんか。
「冒険王」で漫画も連載されてた。画風が手塚治虫っぽかったけど、手塚作品じゃないみたい。
息はかかってたらしいが。

734 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:17:08 ID:4YX22b6r0
>>652
あの世界の地球では「地球起源の怪獣」と「外部文明介入の生物兵器」てのがあるんだろ
地球が外宇宙文明と正式な開国してない未開文明だから
ネヴュラ71は後者の存在による壊乱にはひそかに介入するが自らの存在は隠したまま
だからスペクトルマン・蒲生譲二(人型サイボーグ)は派遣するが
ネヴュラ71は円盤の外見はテレビで出したが本体の姿は最後まで不明
当時は監視役コンピューターとも言われていた

時間巻き戻しは失態が本国に知られたらネヴュラ71の責任問われるからと解釈

735 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 12:26:19 ID:uLJs/h7L0
ネヴュラ71はガオガイガーの原型。

736 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 13:11:32 ID:1zt6/d0mP
スペクトルマン シルバー仮面は センコウシャ?だっけ?
うしおそうじってセンコウシャの社長のPEN NEME?


737 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:31:36 ID:8AVUEP5i0
スペクトルマン見てると、鉄腕バーディーを連想するな。

738 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:57:36 ID:rRsMbYmo0
>>419
をいw

739 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 16:59:22 ID:Tsq9xCAB0
>>734
ワープ以前の文明には不干渉。
「艦隊の誓い」みたいなもんか。

740 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 17:00:48 ID:zqRgaxxT0
しかし正体がばれても、不問に付すとは、意外と鷹揚なのね。

741 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 19:09:13 ID:wXImcXeN0
ちくり裏事情

【ネビュラ71】サイボーグ戦士の裏事情【逝ってよし】

742 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 19:17:53 ID:szmoeEEt0
>>713
マグマ大使

743 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 19:54:34 ID:rRsMbYmo0
>>742
魔人バンダーじゃないかい?
http://www.youtube.com/watch?v=AJzrBLAzkfo

744 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:53:23 ID:0lnCP8c+0
主題歌かっこいいよね
チャッチャ!! チャッチャラ チャーラ!!
滅茶苦茶グルーブしおる



745 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:55:25 ID:cdoP86QBO
新マンがいつの間にか帰マンと表記されてて、変な感じ。

平成ウルトラマンを最近見て、昭和では呼び捨てだったウルトラ兄弟が、「エース兄さん」とか呼ばれてて、おまえは雛壇芸人か、と思った。
多分、オールドファンからは昔から言われているんだろうが。

746 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:32:50 ID:uZqAbpo5O
>>731
>>733
昭和特撮板のスペクトルマンのスレでもマツダのCMは話題になったけど、
あのCMに流れる曲は、出だしはスペクトルマンのOPに似てるけど違う曲だよ。
パクリと呼ぶほどではないけど。

747 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:33:42 ID:ErrtSDW0O
スペクトル不思議なドラマだったな

748 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/06(水) 22:39:04 ID:iAmwpXig0
>>745
>新マン
「帰(かえり)マン」とか「帰(き)マン」とか
呼ぶけど、そんなんならジャックって言えよと
オモタ!>(;・∀・)ノ

749 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 22:50:41 ID:RQe+nm0UP
帰って来たら線が増えて撫で肩の貧弱な体型になっててガッカリしたな、帰りマンは。
少しはデザイン変えて帰ってこいっての。

750 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:19:17 ID:knW+mmzq0
追悼でスペクトルマンを見直したが、ドラマとしてはなかなかいいね。

特撮としてみると、失笑する場面が多いけど。



751 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:20:01 ID:kDvmTdCR0
>>337
当時のCMを思い出すと
電気系のグループ企業を意識してたかもな

752 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:24:31 ID:TTfXnzkG0
ファミリー劇場で放映しないかな

753 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:43:13 ID:knW+mmzq0
スペクトルマンも、星になってしまったね。

安らかに・・・・・

754 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:48:48 ID:J4EwTnvO0
うちゅうう猿人ゴリな〜のだー(親指を下に向ける)。
なぜか裏番組はミラーマン。すごい時代

755 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 23:51:52 ID:j0fiUHbd0
裏番組は巨人の星〜ルパン三世だ。

ミラーマンの裏はシルバー仮面、アイアンキング

756 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:08:01 ID:Dqs5YbHqO
>>752
もし、ファミリー劇場でスペクトルマンを放送したとしても、
音声がカットされてしまうよ。
昨年か一昨年に放送された時はチャンネルNECOだったから、音声カットされなくて済んだ。

757 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:33:21 ID:t0dOUCbCP
♪ ペンがオレのカタナだぁ〜 そーこに悪があるからぁ〜

758 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:53:28 ID:OCiZbkOJP
>>64
地球を必ず 支配する〜

759 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 00:55:49 ID:kK8P1/410
>>758
私は科学者〜 宇宙猿人ゴリなのだ〜

760 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:02:44 ID:kK8P1/410
>>337
清潔度から言って岡田さんでしょ

761 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:11:42 ID:kK8P1/410
>>300

3番

     /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)   
     |::::::::::/        ヽヽ  
    .|::::::::::ヽ ........    ..... |:|  ♪自分の理想と目的を持って〜
     |::::::::/     )  (.  .||  
    i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐・=-.|  強く生きてる?そのはずなのに〜
    |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |  
    ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |  日本の敵だと言われると 〜
    ._|.    /  ___   .|  
  _/:|ヽ     ノエェェエ>  |  身震いするほど腹が立つ〜
  :::::::::::::ヽヽ     ー--‐  /  
  ::::::::::::::::ヽ \  ___/    「ハトッー!」

        ノ´⌒ヽ,,       ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ≡,  γ⌒´      ヽ,  
   // ""⌒⌒\  ) // ""⌒⌒\  )
    i /   ⌒  ⌒ ヽ ≡i /  ⌒  ⌒ ヽ )
    !゙   (・ )` ´( ・) i/≡゙   (・ )` ´( ・) i/
    |     (__人_) ≡  |     (__人_)  | 「クルックー!」
   \    `ー'  /   ≡    `ー' /
      ̄ ̄\ \      / / ̄ ̄
            

私は幹事長〜 岩手猿人ゴリなの〜だ〜


762 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:16:55 ID:kK8P1/410
ゴリ
私は政権から追放されてしまってな。
それが悔しくてたまらんのだ!

博士
自分の故郷から追放されたのが悔しくてたまらないんですね?

ゴリ
ああ、この悔しさは、忘れはしないぞ!!

博士
悔しさが忘れられないのではなくて、
忘れたくないんですか?

ゴリ
その通りだ。
私は悔しさを忘れずに生き続けるぞ。



763 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 01:19:15 ID:kK8P1/410
博士
あなたにとっての生きる目的は何なのでしょうか?

ゴリ
私の悔しさを晴らすことだ!

そして、私は政治世界を旅している時に発見した、
この日本を必ず支配すると心に誓ったのだ。

博士
日本を支配する事で、政権を追放された悔しさを
生きる力に変えようとしたんですね。

ゴリ
ああ、追放された悔しさだけではないぞ。
何と言っても、日本の奴らは、この私の偉大さを全く理解しようとせんのだ!

博士
周りが自分の偉大さを理解してくれない事にイライラするんですか?

ゴリ
そうだ。自分の理想と目的を持って、強く生きているはずなのに、
「日本の敵」と言われると、身震いするほど腹が立つのだ。

博士
自分の生き方が理解されないばかりか、日本の敵とまで呼ばれてしまった。
その事で体が震えるほど腹が立つんですね。

ゴリ
ああ、だがな、誰にも負けない頭脳があれば、どんなものにも恐れはしないぞ。
万能椅子の威力を使って、日本征服を企てるのだ!


764 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 07:03:44 ID:ailyZ6IP0
>>745
>ウルトラ兄弟が、「エース兄さん」とか呼ばれてて、おまえは雛壇芸人か、と思った。

糞ワロタw

765 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 15:53:19 ID:5f3QxpXQ0
>>745
今は
ウルトラマン ジャック だそうだ。

766 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 15:57:57 ID:elFhuL8d0
>>765
そういや、こないだの映画でミライが団時朗の事を、「ジャック兄さん、新マン兄さん、帰りマン兄さん」と立て続けに呼んで、笑わせてたなあ。
こんなに名前が多いのは、団時朗だけだw

767 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 16:30:05 ID:LyWxCFDj0
>>766
そりゃ、怪人二十面相だったくらい だからな。

768 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 16:33:26 ID:LyWxCFDj0
ちなみにウルトラマンタロウはシルバー仮面の弟だったな。

769 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 16:36:40 ID:vFGcyLcsP
当時の社会問題を子供向けにうまくアレンジしたシナリオが多かったな。

770 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 20:29:17 ID:u4COPResO
>767

少年探偵団(BD7)最終回の番組中に、
「えぇっ、二十面相の正体が団次郎さんだったなんて」
と少年探偵団の子役の台詞があったなぁ
ドラマの中と外がいきなり融合して、当時小学生だった漏れは面食らった記憶がある

771 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 20:40:31 ID:u4COPResO
アイアンキングは吉永小百合の恋人、とか。
青春映画への出演が多かった。
事故で目を怪我しなければ、子供向けドラマに出なかっただろうなぁ。

772 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:28:38 ID:qo7wTcH+0
>>770
結構なオッサンのようだが、当時のボクも郷秀樹は知ってたが団次郎は知らなかったんで驚いた

773 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:32:12 ID:MjPm979m0
郷秀樹の人って長身で顔もカッコいいけど演技は下手だなあ、と思ってた小坊
今で言えば速水もこみちみたいなものか

774 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:45:50 ID:0g7eiff20
>>773
>郷秀樹
だめだろ。その名前。ぱちもん杉!
 

775 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 21:47:04 ID:JvP2NvMK0
>>773
確か、もともとはモデルだったでしょ。

776 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 22:20:54 ID:D2rTn69P0
郷ひろみデビュー 1971年
帰ってきたウルトラマン放映開始 1971年
西城秀樹デビュー 1972年

>>774 パチモンではないでしょう。

777 : ◆MOYA/FFh8. :2010/01/07(木) 22:22:58 ID:HUtstgal0
ご冥福をお祈り致します

778 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 22:24:05 ID:qo7wTcH+0
>>775
郷秀樹こと団次郎の本名は村田秀雄

779 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:04:46 ID:XrQYDnvK0
>>778
ちがうよ。怪人二十面相だよ。

780 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:09:33 ID:RtnLBpuv0
黒井臣夫

781 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:15:19 ID:WjRkHDS70
知能の低い青年が手術を受けた後、自分が化け物に変貌していくのを自覚していくトコがとても恐かった。
おかげで生肉とういうものが食えなくなった・・・・

782 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:15:55 ID:HJwvZ/N40
記者:「では”Pプロダクション”」の名前の由来からお聞き致します。
社長:「由来なんかないね」
記者:「え?」
社長:「Pはなんの意味だろう?て先ず疑問を持たせて社名を覚えて貰うんだよ」
記者:「え?」
社長:「だからPって何だろう〜と思うだろう君も」
記者:「いえ別に」
社長:「え?」

783 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:21:08 ID:WjRkHDS70
>>70
すげー西新宿ビルが京王プラザだけ?

784 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 23:38:53 ID:t0dOUCbCP
コンドルーマンではオナニーマンズて怪物が出て来たよ。

785 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 00:17:16 ID:+BVHowJY0
クルマニクラスの話は、子供ながらに印象深かった記憶がある。

175 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)