5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【航空】新千歳でJAL機立ち往生、移動中トラブル

1 :関西直撃三文字φ ★:2010/01/02(土) 23:57:45 ID:???0
新千歳でJAL機立ち往生、移動中トラブル

 2日午後9時半頃、北海道千歳市の新千歳空港で、
羽田発新千歳行き日本航空545便が誘導路を移動中、
前輪が誘導路から外れ、動けない状態となった。

 乗客約190人が乗っていたが、けが人はいなかった。

 国土交通省新千歳空港事務所や日本航空によると、
事故が起きたのは同空港のB滑走路。

 同機は滑走路に着陸した直後で、誘導路に沿って走行中、
カーブを曲がりきれず、前輪が逸脱したらしい。


※元記事: http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100102-OYT1T00880.htm
読売新聞 平成22年01月02日

2 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 23:58:17 ID:19NxNLlfP
2げっと!

3 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 23:59:24 ID:RYFSbiDu0
自力でバックはできないの?

4 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:01:38 ID:ZHw929MN0
会社の行く末を気にしてたら、ついうっかりってやつか・・・

5 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:01:39 ID:v6/6qoDt0
もう一度、学校でクランクやり直して来い

6 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:02:45 ID:kM0CzGwI0
もうやる気もねーんだろ?


7 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:03:51 ID:5Es1rmvU0
到着したとこってのが不幸中の幸いだったか

8 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:04:26 ID:gdgQAiw40
明日、JALで東京に帰るんだけど、大丈夫だろうか?

9 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:04:34 ID:SUGoP61K0
JALのXデーはいつか。
これが今年の最初の経済大ニュースだな。

10 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:05:56 ID:s8kHczrA0
>>8
新幹線で帰れ

11 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:06:25 ID:5tbNXLzv0
もうパイロットもまじめにやる気ねえんだろ

12 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:08:02 ID:f5dvq7Tn0

カーブを曲がりきれず、
カーブを曲がりきれず、
カーブを曲がりきれず、
カーブを曲がりきれず、
カーブを曲がりきれず、





13 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:08:06 ID:lLv0XeLh0
>>8
もう整備費用もケチり始めてるからマジで危険。

14 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:12:44 ID:RnomoxeN0
>>1
航空機は、地上では左右エンジンの出力差によって向きを変えるから、
操作が難しいんだよ。例えば右に曲がりたいときには、左エンジンを吹かして
右エンジンを逆噴射する。

15 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:14:49 ID:3OXstM1fO
今どきJALで移動なんて、怖すぎww

16 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:15:45 ID:fpmAaairP
これは酷いw
しかし今日の新千歳空港は湿雪で路面がほとんど見えないじょうたいだった

17 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:16:20 ID:hojU+xwY0
どうしてここまで駄目になったのだよ メインの航空会社は2社しかないのに

18 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:16:36 ID:ICP6sIXC0
道を踏み外しただけだろ。

車軸が折れるよりいいじゃない。

19 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:18:55 ID:ogn+cVii0
パイロットに関してはANAより給料低いくらいなのに
みんな叩くから……

20 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:19:37 ID:ZlanJoPj0
保険やさんJALプレミアムまだ〜

21 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:21:31 ID:mphnhurs0
JALって国内で整備しているの?

22 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:21:35 ID:7ciayEWq0
ボーナスも出なくて士気がダダ下がりらしいからな

23 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:22:15 ID:mqPELKmB0
今のJALに乗るとかもう完全に罰ゲーム

24 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:25:01 ID:Bns3NU1L0
「年収3000万でどうやって安全運行しろと?」 byパイロット組合

25 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:25:08 ID:ZlanJoPj0
それも命を賭けたデスゲームな

26 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:27:07 ID:nnE3Qq6g0
昔2006年くらいだと思うけど
新千歳で最終の羽田行きに乗ろうとしたら
なんかトラブルかで飛行機の搭乗開始が遅れたんだけど、
乗ってみたらその飛行機が離陸を急いだみたいで
普段の倍以上のものすんごい勢いで滑走路タキシングしてたことあったな
ふだん「ダン、、、、ダン、、、、ダン、、、、」ってゆれるのが
「ドンドンドンドン」って走ってってあっというまに離陸した

マジ怖かったけど
やればできるならいつもやれよと思った

27 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:27:45 ID:IKGZIaDs0
素人かwww

28 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:27:59 ID:QS+SMjyL0
テクノエアが伊丹でやらかしたケースだな

29 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:28:37 ID:oZgUjfI10
今のJALに乗るのは風雲たけし城の水上石わたりで無事にゴールできるのと同確率

30 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:29:04 ID:aGTcO7S90
将来への暗示か?

31 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:29:41 ID:fpmAaairP
>>26
定刻なのに何故急ぐ必要がある?
それに滑走路までの移動を焦っても滑走路待ちになったら意味が無い

32 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:29:46 ID:O3AQeBPd0
>>14
飛行機の車輪にだってステアリングぐらい付いとるわw
計器盤の横のハンドル使ってノーズギア(機種によってはメインギアも)の方向変えるんだよ

33 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:36:52 ID:AOIxSkj40
チェーン装着が下手だったんだな

34 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:40:45 ID:17aJxnG10
経営が立ち往生
経営がトラブル
経営が誘導路から外れ
経営が動けない状態
経営が曲がりきれず
経営が逸脱

社員にけが人はいなかった。

35 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:41:54 ID:3OXstM1fO
ロシアンルーレットこわいww

36 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:41:57 ID:Ina2RaBO0
道を踏み外す・・・w
会社の行く末を暗示してるんだね、きっとwww

37 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:43:05 ID:eadtYHp50
もうやる気なさそうだな
怖くて乗れないわ

38 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:43:15 ID:1K1LD5Ks0
なんだ、イニDか

39 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:45:01 ID:3OXstM1fO
会社が逝くのが先か?乗客が逝くのが先か? さあどっち!?

40 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:45:52 ID:gZuSjj1u0
「ジャンボが消えた・・・?」

41 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:46:21 ID:Ina2RaBO0
もう完全にヤル気ゼロでしょ!

42 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:47:15 ID:8UMoha2c0
誘導路に沿って走行中で踏み外すなんてあるのかよw

43 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:48:02 ID:RidtMIpL0
JALの年収2千万円の機長が滑走路から逸脱させて
スカイマークの年収600万円の機長が無事着陸するとはな
JALの機長はクビにしろ

44 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:48:41 ID:UE9MQnsG0
新千歳でJAL機立ち往生、移動中トラブル

2日午後9時半頃、北海道千歳市の新千歳空港で、羽田発新千歳行き日本航空545便
(ボーイング777―300型、乗客乗員204人)が着陸後に誘導路を走行中、前輪が誘導路から
外れ、動けない状態となった。乗員乗客にけがはなかった。
このトラブルで、同機は現場から動けない状態となり、同空港のB滑走は閉鎖されたが、後続便は
A滑走路を使用したため、運航への大きな影響はなかった。
国土交通省新千歳空港事務所や日本航空によると、同機は定刻からやや遅れてB滑走路に着陸
した直後で、ターミナルビルの方向へ走行中、左カーブを曲がりきれず、前輪が誘導路外の積雪
に逸脱したらしい。

日航によると、同機は3日早朝までには移動できるため、3日以降の運航に大きな影響はないという。
乗客は一時機内に残されたが、2日午後11時過ぎにバス3台に乗り換えてターミナルビルへ移動した。

同事務所によると、事故当時、同空港に雪は降っておらず、誘導路に積雪はなかった。北海道内は
2日、発達した低気圧の影響で雪が多く、札幌管区気象台によると、千歳市の積雪は21センチだった。
(2010年1月3日00時34分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100102-OYT1T00880.htm?from=main4


45 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:48:56 ID:2wuWoLZ10
>>3
日航にはその昔、片桐機長という名パイロットがおってな。
飛行中でもバックさせるという技があるのじゃ。

46 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:49:51 ID:uf7Ju8ujO
JALは倒産でいいよ
つうか倒産にして下さい
これ以上税金を無駄にしないで下さい

47 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:50:15 ID:Ina2RaBO0
最後にもう一発、ド〜ンと突っ込んじゃったらどうですか?
御巣鷹山あたりに。

48 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:50:23 ID:VsvPr+W50
これはだめかもわからんね

49 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:50:39 ID:gair1qUj0
>>14
初嘘もそれくらいにしとけ

50 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:52:59 ID:1UrewUIp0
滑走路に雪がなかったというが、凍ってたんじゃないのかな
昼過ぎは一面真っ白だったし

51 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:53:01 ID:iOz3YO7O0

ほかの飛行機はちゃんと走ってたんだろ?

ならばこの運転手さんが下手糞なだけじゃないの?

52 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:54:09 ID:at/oZ/+E0
J('A`)L もうだめかもわらんね

53 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:55:00 ID:vpMQG3Eh0
>>3
一応できないことはない。
特にアメリカなんかでは管制が許可出せばスラストリバースでバックすることもある。
ただし、あくまでプッシュバック(ターミナルから離れるためにバックすること)に使われるだけで、
今回のようなことには使われない。

54 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:55:01 ID:Ina2RaBO0
> もうだめかもわらんね

日本語、プリーズ!

55 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:56:19 ID:gRoLbfZy0
機体はともかく、なんかANAと比べて機内がこ汚い気がするんだが??

56 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:56:28 ID:3OXstM1fO
これはもうあれかもわからんね

57 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:57:18 ID:3FpBM1W70
>>14
そんな事をしたら恐ろしい事態になりそうだな・・・


58 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:59:18 ID:Ina2RaBO0
会社は経営を踏み外し、機体は誘導路を踏み外し・・・
あとは空中爆発するだけですか?

とてもじゃないけど、怖くて乗れないわ。

59 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:00:04 ID:RidtMIpL0
>>14
じゃあ左右両エンジンを逆噴射したら
バックに押しだす車は不要だよね?

60 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:01:02 ID:AV8bk5rh0
>>59
むやみに燃料を消費して不経済だし、あまり強力にやるとしりもちをつく。

61 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:01:08 ID:9c3U5jM60
しかし何だ
キャプテンアリス、おもしろいね


62 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:07:33 ID:GEBbKwL60
>>59
待合室が血まみれになりそうだけどな

63 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:11:58 ID:kQ0u5dwr0
>>55
古いから
喫煙席があった時代の機体はヤニもついてるし

64 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:14:13 ID:LEP0B0pT0


 ワ ロ ス



65 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:20:46 ID:gRoLbfZy0
>63
 なるほど。ヤニか〜

66 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:23:13 ID:s/Q7anv30

ボイスレコーダ:「これはだめかもわからんね」

というわけで、よく挿入される"もう"はありません。

67 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:25:24 ID:D8HOJVoO0
丘珠空港へ行けぇ

68 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:25:36 ID:vFkvjY5g0
こんなときに墜落でもしたら、この会社どうなるの?

69 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:29:07 ID:RQXGBTmo0
しかし広島から千歳はもうJALしか無いんだよなあ・・・

70 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:31:30 ID:GsdPuss+0
1月4日の株価の予言か。
「機長止めてください。」
「ドーンと行こう。」
経営も、飛行機も曲がり角で立ち往生。

71 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:36:58 ID:lp1rofBy0
>>68
ついでに伊丹に落ちれば廃港処理もスムーズに進んで一石二鳥

72 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:44:45 ID:tqoZZoAC0
機長止めてください!
逆噴射
これはダメかもわからんね
ハイドロ全部ダメ?
失速するぞ!
どーんと行こうや

ネタには事欠かない会社だ

73 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:48:04 ID:VFM7uovg0
サイバーエージェントとJALの株価が楽しみですね

74 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:05:23 ID:gnYwRp2Q0
>>44

> このトラブルで、同機は現場から動けない状態となり、同空港のB滑走は閉鎖されたが、後続便は
> A滑走路を使用したため、運航への大きな影響はなかった。

隣接する千歳基地使えばおもしろかったのに。


75 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 05:40:35 ID:8NsLXony0
>>26
B6だったか中型機に乗ったとき、
高速離脱用誘導路から横Gかけながら滑走開始した時は萌えた

76 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 05:43:11 ID:9tZ1GuLc0
だから札幌まで整備新幹線をさっさとひけば良いのに。
整備費用をケチるな前原。

77 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 05:44:30 ID:88e03+5B0
本日ジャルジャルが出演していますが
これは昨年12月に撮影されたものです

78 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:54:47 ID:yLoXaS+00
>>71
むしろナリバン支配下の成田空港未買収地に落ちてほしいな、どうせやるなら。
貨物ならまだしも、客乗せて落ちたら本気で潰れると思うが。

79 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:01:25 ID:yLoXaS+00
>>72
どっこいせ
おや?
すいません…あぼーん も追加な。

確か、グランドスポイラー立てたまま離陸して落っこちたときのやつ

一方、穴は雫石で乗客を超音速でばらまいて肉片降らせた以降は、キチガイに機長が刺された以外に死亡事故なかったかと

80 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:14:41 ID:N4aPxPKJ0

JALパイロットは、自動車教習所で脱輪しないように練習してこい。

81 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:18:58 ID:ugQgYdq80
溝にはまったのか?
それとも車輪がはずれたの?


82 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:36:42 ID:ICP6sIXC0
少し以前はローリングテイクオフって言うのかな、誘導路から滑走路に曲がりながら
もうパワーを上げて横Gかけながら急速に滑走開始したもんだが・・
それでたまに雨や雪でスリップして滑走路逸脱事故が起こってた。

最近はもしかしてやってないのかな、立ち止まってパワーを噴かして出力調整してから
ブレーキを離して滑走してるみたいだ。
こっちのほうが安全か。

プロペラ機時代にはペラをリバースピッチにして自力でバックして移動したという話しが
実話としてあったらしい。元ANAのキャプテンの本で読んだことがあるよ。

ジェット機でやった奴がいるのかどうかは解らないけど、やったら凄いことになるね
ボーディングブリッジくらい壊れそうだ。


83 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:10:39 ID:ICP6sIXC0
>>79
モスクワ事故か・・ 機体の故障説や誤操作説とか色々あるみたいだけど。

雫石事故は発生した時期が悪かった。
B747の国内線就航で大量輸送時代の幕開けの頃で客が増えつつあるときに空中衝突、
空中分解と一般人をビビらせるに十分な事故内容でしばらく客が減ったものな。

当時公立高校の修学旅行に飛行機を使うという雰囲気が出来て実行にうつされつつあった
のに、この事故のせいで昭和50年代半ばまで公立高校の修学旅行は一部例外を除いて
鉄道や船での実行になったんだよな。
雫石事故が無かったら、ブルトレはもう少し早く衰退していたかも。

84 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:32:29 ID:6T73fQgH0
大空港のOPみたい

85 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:32:46 ID:HxuW40+X0
JALこえええええええええええええええええええええええええええええ

86 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:49:54 ID:fpmAaairP
>>74
別に面白くなくね?

87 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:04:32 ID:TpoYJLK90
タイヤ交換しとけよ
そんな金もないのか?

88 :ザ・ヌルポッポ・キライダー ◆J/SOXfhyL. :2010/01/03(日) 11:11:41 ID:r407POyf0

恩地元さんがアフリカの太陽に涙ぐみながら


89 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:13:47 ID:srn5EKxiO
>>87
もう めんどくさいんだろ

90 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:15:10 ID:neTk2W2h0
スピード出しすぎて曲がりきれなかったらしいな
悪いときに悪いことが重なるもんだわ

91 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:17:01 ID:7AZuHygP0
なんでタイヤを駆動させないの?

92 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:17:59 ID:LczNU9eL0
そろそろ株価10円が見えてきたか?

93 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:18:24 ID:lp1rofBy0
>>90
羽田で社長が訓辞中に車輪滑落とか、笑いのツボは心得てるんだけどな

94 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:21:01 ID:rRJHX7C20
木炭自動車なら
お客さんたち、降りて押してくださーい

95 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:34:07 ID:nj6DnT8HO
最近の機長はなっとらん

昔のJALには機体を逆噴射で羽田沖に不時着させて多くの乗客の命を救った片桐という名機長がおったんだが

96 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:36:53 ID:LS4+wDhe0
雪積もってるから急に曲がると危ないと思ってたのだろうね。
でもスピードは普段通り出していたから曲がりきれなかったと。

97 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:38:27 ID:BtdGpClf0
>>47
不謹慎すぎ

>>95
おいw

98 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:45:27 ID:wZnV5mW60
擱座してから客を2時間も閉じ込めてたんですって。
この辺がJALの腐れっぷりを端的に表してら。

99 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:47:49 ID:fpmAaairP
>>98
他の航空会社だったらすぐに出せると思ってるの??

100 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:48:59 ID:yVnsK5n30
>>98
9時半からなら11時過ぎまでということか
その後ロビーで寝てるといわれたら暴動が起きるな

101 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:51:05 ID:wZnV5mW60
>>99
すぐに出せるだろ、バスとタラップ用意するだけじゃんw


102 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:54:16 ID:fpmAaairP
>>101
誘導路から外れてるからまずそこから出さないとタラップ付けて下ろすことはできない

103 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:55:13 ID:N6TqfMwkO
スカイマークのおれ勝ち組

104 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:57:15 ID:mIRaKOJd0
>>102
そうすると、あとは緊急脱出シュートですか

あんなもん使うくらいなら、待ってて動かして
もらったほうがいいですよねえ

105 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:58:15 ID:wZnV5mW60
>>102
いや、あのシップ、朝まであの場所にあったんですがwww
じゃあどうやって降ろしたんですか?

106 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:00:21 ID:dlzBPDum0
>>3
> 自力でバックはできないの?

もう昔の華やかな日航には戻れないんだよ・・・

107 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:01:56 ID:fpmAaairP
>>105
移動させてから客を降ろした

108 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:02:57 ID:z/AOcsM/0
ざまあww

109 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:03:11 ID:8ta9kpL8O
>>98
ANA機だったらすぐに降りれたのか?

110 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:05:17 ID:wZnV5mW60
>>107
だから移動してないんだって
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100102-OYT1T00880.htm?from=y10

>>109
ANAでそんなトラブル聞いたことある?

111 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:06:48 ID:GVOomAZp0
下手クソ

112 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:08:14 ID:8ta9kpL8O
>>110
聞いたこと無いならすぐ降りれるかわからなくね?

113 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:09:32 ID:y9vWQ6ZB0
>>110
90分は、機内の中は乗客は大変でしたね。

ますます客が乗らなくなるよ。


114 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:12:04 ID:JHG7pI+g0
お尻のところのエンジン?は回してるんだよね?

115 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:13:38 ID:wZnV5mW60
>>114
APUの事かな、流石にエアコンとか止まっちゃったら困るからなー

116 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:19:52 ID:wZnV5mW60
知ったかのID:fpmAaairPが恥をかいただけのスレとなりましたwwwww

117 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:21:18 ID:tr2DB88O0
借金抱えてそのまんま凍結

118 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:23:17 ID:8ta9kpL8O
積雪かつ混雑の新千歳空港だったから2時間かかったのか、JALだから2時間かかったのかという切り分けがされていないのにJAL批判になるのか

119 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:24:25 ID:wZnV5mW60
>>118
JAL厨乙wwwww


120 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:26:11 ID:UVIAMbX50
JALだとなんか納得してしまうw

121 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:27:16 ID:8ta9kpL8O
>>119
別にJALの肩を持つわけじゃない
根拠がない(ANAでそういう事態がない)にもかかわらず、JALだから2時間かかったという論理がおかしい

122 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:27:24 ID:wZnV5mW60
>>118
しかも、21:00以降なのに混雑とか言ってるしwww必死すぎワロタww

123 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:29:35 ID:wZnV5mW60
>>121
根拠が無いとか言う前に一般常識と言うのがないのかww
逆に聞きたいのだが、何をどう手配したら2時間も待たせることが出来るのか教えてくれ

124 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:29:53 ID:ddkp3Sqa0
>>110
777―300って、運行開始初日にANAが函館で脱輪して同じ状態にならなかったっけ?

125 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:31:34 ID:8ta9kpL8O
>>122
昨日は悪天候で昼過ぎから夕方までほとんど離着陸できず、滑走路・ゲートが夜まで混雑状態だったわけだが

126 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:31:59 ID:miFZ7yy60
整備費用もケチり始めてるからマジで危険
整備も中国人がやってるってニュースになってなかったっけ?

127 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:35:37 ID:8ta9kpL8O
>>123
俺は原因がJALかどうかわからないと言っている
JALだから2時間かかったという根拠を示してくれよ

128 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:42:28 ID:wZnV5mW60
>>127
JALだから2時間じゃなくて、救出に2時間もかかるのが常識的におかしいと思うから言ってるわけ。


129 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:43:22 ID:dBfT6vsX0
>>106
だれがかゆいこと言えと

130 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:46:59 ID:8ta9kpL8O
>>128
さっきまでJALだから2時間かかったって言ってたじゃんw

131 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:48:51 ID:wZnV5mW60
>>130
はぁ?w文盲ですか?
俺のレスのどこにJALだから2時間かかったって書いてありますかね?w
JAL厨脳とはこれほどなのか・・・

132 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:53:00 ID:7Yu0oRLs0
98 名前:名無しさん@十周年 投稿日:2010/01/03(日) 11:45:27 ID:wZnV5mW60
擱座してから客を2時間も閉じ込めてたんですって。
この辺がJALの腐れっぷりを端的に表してら。


>擱座してから客を2時間も閉じ込めてたんですって。
>この辺がJALの腐れっぷりを端的に表してら。

133 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:53:13 ID:wZnV5mW60
JALだから2時間とか、ANAだから1時間とかわかる訳ないじゃん、あほらしい

134 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:55:36 ID:8ta9kpL8O
>>131
2時間かかったことに関してJAL批判してたんじゃないの?
まず>>98で明確にJALと具体名を挙げている
>>109に対しての>>110もANAなら2時間かからないとうレス内容と受け止めた
また、>>118に対しての>>119もJAL批判
更に>>123もJALの手配が悪かったから2時間かかったとの内容と受け止めた

135 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:56:12 ID:vwBJ4g6s0
95 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:34:07 ID:nj6DnT8HO
最近の機長はなっとらん

昔のJALには機体を逆噴射で羽田沖に不時着させて多くの乗客の命を救った片桐という名機長がおったんだが

136 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:58:48 ID:eoV2ZBlV0
税金入れないともっとひどいことになるよって脅し?

137 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:02:34 ID:yVnsK5n30
>>135
wwwwwwww

138 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:03:01 ID:igW0UViC0
スピード出し過ぎだろ
取り締まれよ

139 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:06:57 ID:y9vWQ6ZB0
>>126
ANAのは、なんかの不備が判ってニュースになったよ。
緊急のマスクが引っかかて一部が落ちなかったし、他にもあったね。

なんで中国の方に持っていて点検しなければならないか、よく解りません。


140 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:07:04 ID:wZnV5mW60
>>134
だから、JALだとこういったトラブルには2時間要しますなんて言ってないし
言えるわけがないでしょう?

>>98の趣旨は
一般常識として、客本位の会社であるならば客の救出を優先しますね?
であるならば、タラップとバスの手配に2時間もかかりませんね。
(荷物はあとで抜くにしても、狭い座席にとどまることを強要されるよりはマシ)
ということは、客の利便より、沖留めのままで各種作業をしなければならないコスト増や機体ぐりを懸念して
客救出の手配を逡巡したと考える方が自然でしょ?

という趣旨だったのだが、、、、、君にはむずかしかったようだ?ww
と言うことだよ。


141 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:07:20 ID:igW0UViC0
去年の悪夢
沖縄から伊丹に飛ぶ便で、ドア閉めてから遅れた便の荷物積み替えだかで
なんと70分もその場から1mmも動かず。
その間、シートベルトサインも消さず、アナウンスもろくにせず、殺伐とした機内。
揚句に急いで飛びますって機長がアナウンスしたのは、まぎれもない全日空。
あんまり非常識だから国交省に文句言ったら穴から謝罪がきた。

142 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:10:13 ID:miFZ7yy60
ほんと飛行機は地上に降りたらでくの坊だなw

そもそも空を飛ぶためのエンジンと地上を走るためのエンジンを
同じにしていることに無理がある

143 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:11:01 ID:8ta9kpL8O
>>140
JALでなかったら2時間かからないという根拠は?
混雑、積雪の新千歳空港で道を外れて雪に突っ込んでるのにすぐにタラップ取り付けて下ろせるの?

144 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:19:41 ID:wZnV5mW60
>>143
だから、バスや作業員をアサインするのに2時間もかからんじゃないのと考えるから批判した。
混雑は空港内部の話だろ、欠航が多かったからな。
雪につっこんだのは前輪だけ。


で、お前は何をもって2時間ぐらいかかるのが妥当だと考えるのか?

145 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:20:53 ID:miFZ7yy60
>>143
実際は1時間半ぐらいだろう

おそらくJALじゃ無くても同様の時間は必要なはず
そもそも誘導路という本来ならバスなど入らない区域にバスを入れる訳なので
バスと航空機の衝突といったリスクまで考慮してエスカレーションして許可を
取ったりしてるうちに1時間半なんてすぐに過ぎるよ

脱輪したのはJAL(の操縦士)が完全に悪いが、救出までに時間がかかったのは
誰が悪いというわけではなく、手続き上必要な時間だったんだろう

146 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:22:17 ID:eKokUpg60

こんな時期にどこまで墓穴ほる会社なんだよ
ネタ提供はいい加減にしろよw

147 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:25:59 ID:GT/x7P0t0
JALもうだめぽ

148 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:29:28 ID:VrKwDCBp0
2時間かかるのも当然だ、JALのせいじゃない、的なレスを書いてる人は、
アエロフロートロシア航空を知らないな。

しかし、タイミング悪いな。
早くもモラルハザードかと思っちまう。

149 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:31:12 ID:wZnV5mW60
てか、考えてみたらバスだってJALが用意するとは限らんなw
その場で降ろすか、頑張ってスポットまで回すかは
管制マターってこともあるかもしれんなw
ごめんよJAL

150 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:35:28 ID:TXEwOODO0
頼む


俺様のマイレージだけは救ってくれ

151 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:36:12 ID:wZnV5mW60
>>148
乗員の士気もだいぶ下がってるんかなぁ・・・

てかID:8ta9kpL8Oが俺の拙いレスに完全論破されてにげてしまったんですがww

152 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:37:37 ID:eKokUpg60
>>149
バスって空港リムジンじゃね?


株価が60円まで急落して稼ぎ時の正月に損失発生じゃ無理だな…この会社

153 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:39:24 ID:mIRaKOJd0
「もう一回エンジンふかしてみますね」
「無駄だな。 高速トーイングカーを呼ぼう」
「あの前輪を持ち上げるタイプですか」
「草地で運用できるかが問題だが」
「それより先に乗客を降ろしましょう」
「タラップ車が草地で横転するかも」
「タラップ車の下に鉄板でも敷いて」
「時間かかるけど仕方ないな」

・・・とかだったり

154 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:40:30 ID:y9vWQ6ZB0
確か、去年にJALとANAの特別便でJALだけ故障して
自分達で何とか帰国して下さい。の件もあるね。
VIP(財界人)の人達もどう思ったのかな?

成田空港でJALの副社長が出迎えがニュースになったのにね。


155 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:41:05 ID:8ta9kpL8O
>>151
>>149のレスが出たからもう良いんだよ

156 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:41:47 ID:wZnV5mW60
>>152
ボーディングブリッジから直に乗り込めない便で
バスに客のっけて空港の中走ってタラップ前まで連れてくのあるじゃん、あれの事


157 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:44:02 ID:wZnV5mW60
>>155
そうか、、全然知識を持ってない癖に強情張ってごめんよ。
ただ、ディベートの練習になればと思ってやっちゃったんだ・・・

158 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:44:35 ID:HIVVsFAx0
な〜んかJASと統合してから失態が多くなったね

159 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:45:20 ID:NFQJhBu60
近づいたら臭そうなやつってのは実際臭くなくても見かけでそう言われる
髪がボサボサだったり服装が小汚かったり

普段お粗末な対応をしてる航空会社が今回も対応が悪かったんじゃねと思われるのは普通
つうか立ち往生すんなよ

160 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:49:27 ID:eKokUpg60

こんな時期にトラブルって新年から運も無い会社だねぇ

161 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:50:34 ID:X/TCWr4z0
JALは破産処理が適切。



162 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:51:44 ID:PJCMYlKz0
>>1
御巣鷹山の頃と同じ状況。
航空業界ではみんな「もうすぐJALはまた墜落事故を起こす」っていってる。

163 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:54:12 ID:eJ1qIpWJ0
2時間閉じ込められたのはJALのせいか?って、そりゃJALのせいだろ。
操縦ヘマしてるんだから。
その後のフォローで空港側が遅れたかJALが遅れたかなど関係ねーじゃん。
つか、フォロー誰かうまくやってくれよ!と願うほど、へっぽこ航空会社に堕したのだな。

164 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:55:16 ID:l+MUCMeB0
昨夜は千歳で羽田行きを14時半から待っていて
飛行機が届かない〜給油〜やっぱり除雪します〜
と、実際に離陸できたのが20時。
外のラウンジで余裕こいてたら搭乗締め切りされてるわ
走って中に入ってから2時間以上待たされるわで
さすがにぐったりしますた。

165 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:55:37 ID:wZnV5mW60
>>150
法的整理になったらマイルも無効になっちゃうのかな?
保護されてるのかな?そんな話聞いた事ないけど・・・

166 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:55:38 ID:lBVQyruW0
また空の糞箱かよ

167 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:56:14 ID:8ta9kpL8O
>>163
論点ズレすぎ

168 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:58:46 ID:TXEwOODO0
昨日福岡から東京に帰ってきたが、西風が強い日で、早く着いた
年に最低4回、JASからJALになっても乗ってるが今のところトラブルに当ったことはないな

169 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 13:59:32 ID:eJ1qIpWJ0
>>167
全然ズレてない。JALの過失が最重要論点に決まってる。
おまえがズレてる、というか、ずらしてるだけじゃん。

170 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:00:49 ID:8ta9kpL8O
>>169
誰もフォロー願ってないやんw

171 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:03:46 ID:eKokUpg60
>>169
バカな子供だな。
空港滑走路は国土交通省航空局が安全の確保しないと空港バスも進入できない。
国の許可が無いと航空会社は何もできないのにw

新年からホラふいてろやw 子供よw



172 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:03:50 ID:wZnV5mW60
JALが潰れる前に一度国内線ファーストクラスは乗ってみたい
そんで、ラウンジが入れるからオープンラストで居座りたい


173 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:04:21 ID:k+w1fPVPO
御巣高山から20年の年にやってたドキュメンタリードラマを放送中、画面に「JAL機から機体の一部が落下」の速報が流れた時の恐ろしさといったらもう@福岡
ともかくネタに尽きん会社だ。

174 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:04:48 ID:eJ1qIpWJ0
>>170
おまえはくどいだけだな。
「JALの過失により乗客は機内に2時間閉じ込められました」
明白な事実はこれだけ。
あとは埒のあかない推測にすぎないので話すだけムダ。

175 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:04:59 ID:W+PURSRyQ
JAL潰れるかもしれないな

176 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:06:02 ID:eKokUpg60
>>174

どこまでバカなの?w それ国の仕事w

177 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:07:04 ID:eJ1qIpWJ0
煽りですね、あぼーんします。

178 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:10:13 ID:dRV1u+L+0
単純なミスっぽかったね。
あれで二時間機内に缶詰された乗客は可哀想だったね

179 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:10:14 ID:wZnV5mW60
国内線ファーストクラスの飯もダウングレードしてる!!
いや、正確にはメインの弁当はしっかりとしたものが出ているのだが・・・・
超高級なのかもしれないけど、弁当1セットじゃなぁ・・・
前までチーズ盛り合わせとかもオーダーできるって書いてあったと思うのだが
誰か詳細知ってる人いない??


あと、飲み物も森伊蔵に割を食われちゃって他のは大したもの乗ってないや、、
はぁ・・・・


180 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:11:35 ID:eKokUpg60
>>177
ヒント:事故調査www
乗客の怪我の確認、体調の確認、乗客数、全てチェックがあるw

バカな子供につける薬は無いw

交通事故は警察いらないの?w

181 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:12:47 ID:yryXNjmr0
誘導路は雪かいてないとか、かいても直ぐに見えなくなっちゃうって事なんかねえ

182 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:13:09 ID:eJ1qIpWJ0
国際線縮小がマジ痛いんだよなあ。
俺のマイレージ価値半減。もう換金してくれんかな。
そろそろ袂を分かちたい。
新年早々こんなケチ付けてるようではどう考えても潮時だ。

183 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:14:08 ID:KOcDsQjg0
新幹線・特急なら料金全額返る時間だな

184 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:14:18 ID:QBTCUS910
>>173
あの事故の頃もJALは細かな事故を頻発してたんだよね。
やっぱりって思った人が多かったと思う。

185 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:15:49 ID:eJ1qIpWJ0
この流れでこういうことされると、
JALに乗ってトラブったら自己責任くさくね。
もうだめぽ

186 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:18:13 ID:tVRJMRrX0
JALは最近質の低下がヤバイよ
この前、JALに乗ったときスチュワーデスが機内アナウンスしてたけどヒドイものだった。
まるで不良娘が投げやりに話してるようなやる気のなさで早口でしゃべってた。
文面は紙に書いてある定型文だから一字一句問題ないんだけど、ヤンキーしゃべりは止めろ

187 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:21:02 ID:eJ1qIpWJ0
>>186
給料大幅ダウンだからねえ。モチベーション下がるのも無理はない。
が、そんな苛々した航空会社に付き合う義理もなく。

188 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:24:17 ID:khHa/88E0
怖いよね今JAL乗るの
また落ちたら大変だ

189 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:27:26 ID:MBjU2dBZ0
J´A`L

190 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:30:49 ID:RidtMIpL0
この前、JALの747ジャンボに乗ったら
天井パネルが一部欠けていて裏の配線が見えた
窓から外を見たら翼のリベットが何箇所か黒い穴が空いていた

マジ危険だなと思ったよ、そろそろ次の123便が出てきてもおかしくない

191 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:36:08 ID:Ina2RaBO0
こんな調子じゃ近いうちに墜ちるんじゃない?
いつ墜ちてもおかしくないテキトーさが漂ってる。

自殺志願者は鉄道に飛び込まないでJALに乗ったら?

192 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:44:44 ID:3/BqqoqL0
飛行機に何度か乗ってると、1〜2回は「墜落する!死ぬ!!:(;゙゚'ω゚'): 」って思ったことあるよね
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1258643939/62

62 名前: ドリルドライバー(西日本)[] 投稿日:2009/11/20(金) 00:36:41.34 ID:4mePSiKa
ていうかマジでお前らしばらくは飛行機に乗るのやめとけ

前原、本気で事故りかねないレベルまで保安施設潰してるから。
危なっかしくて飛べない→就航率低下→「ほとんど使われてない無駄な空港!自民党の負の遺産!」を大臣権限で進行中。
具体的に言うと、冬期の滑走路除雪機材すら削減されてダム破壊事業に献上。
「これだと着陸時にオーバーランしまくるけどどうすんだ」って苦情上げたら
「祈れ」「気合いで何とかしろ」的な内容の通達(文面はもっともらしく書いてるが)出た。


「乗るときは気をつけて」とでも言いたいが、乗客が気をつけてもどうにもならないのが現実。
だから乗るな。



193 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:14:08 ID:cRSJuiDZ0
日本シリーズを見に札幌へ行って、翌朝ANAで羽田に戻った。巨人の選手の凱旋まで待とうと思ったが、
第1(JAL)か第2(ANA)か分からなかったんで、すぐ帰った。あとで第2ターミナルでもう少し待っていれ
ば見られた事を知ったが、「天下の巨人軍が倒産会社の飛行機になんか乗るわけねえよな!」って気付いた。

194 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:23:50 ID:kfxTdC2A0
>>192
確かにミンス的には仕分け対象だろうなぁ
そういう経費、一般財源から出ていて、今まで航空会社、利用者は負担しないで済んでたから
大きい所では航空管制の経費、人件費なんかもね
これも国防のお金だし
あ、けどミンス的には削れって話になるかもw
JALが傾いて、航空業界よりのコメンテーターどもが日本の航空の公的負担が重いと言ってるけど、
あれは一面だけ都合よく解釈した嘘です
欧米みたいに高速が無料とか空港が安いとかいうところは、
日常使う電車なんかにも同じだけ税金が入ってます
欧州は経済的には社会主義って言うでしょ
だから高速1,000円みたに「フェリー会社が税金に駆逐される」なんて不公平は生じない
日本は原則受益者負担を言うくせに空港には一般財源からジャブジャブ使ってます
地域振興とか、直接使わなくても経済的恩恵が有るとかすりかえてね
それ言ったら他のインフラだって同じだっての

195 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:34:26 ID:kfxTdC2A0
>>194の続き
じゃあ>>192のような現状をどうすりゃいいのか…難しんだよね
これまで散々、交通関係の財源を傾斜配分してやったのに会社は転ぶし

地方路線のせいとか言ってるけど、地方空港の建設も運営もほとんど地元持ちで、
それこそトラックやバスが昔から高速無料だったようなものですよ
とりあえず、今の負担額のまま航空特定財源は一般財源化する事
但しそれだけだで今までどおり出費が多いままだと泥棒に追い銭というか、
余計に得されちゃいますから
段階的にでも最終的に100のウチ、50くらいの空港の削減を目指す事
>>192みたいに一つ一つの空港の経費を削るのは内容によっては危ないんで
ただ空港の業務、随契とか仕事の割に高給取り大杉とかのチェックが先かもね
20〜30空港の削減で済むかも

196 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:35:50 ID:bK6jgPhu0
やっぱり海だろ

あの時、海に墜落すればよかったって声は上がっても
山に突っ込めばよかったって声は無いだろ

197 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:42:13 ID:EsInMyFa0
まあこれで人が死ぬような事故起こしたらもう倒産確実だな・・・・
つかJAL乗らなくなっちゃったAirDoのほうがいいや

198 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:57:51 ID:k3f0BMdb0
昔北海道の空港で働いてたけど、雪国では飛行機がすべることはよくある
地面に氷が張ってブレーキが利かなくなるし
地上滑走中にすべって止まらなくなって逆噴射してとまることもあるよ


199 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:03:23 ID:5ar/zKr20
>>194
空港整備特別会計は、航空燃料税を一般会計から振り替えてるのを含めれば、3/4以上が航空会社負担。
道路も、道路特定財源で道路利用者負担。
鉄道の公費負担が少ないのは、国鉄が全部使い切っちゃったから。
半分程度はJRが引き継いだが、半分は税金で処理した。

200 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:09:37 ID:k3f0BMdb0
>>184
たしかに2005年はJALはトラブル多かったけど、
報道する必要ないくらいの事まで報道されて叩かれてた気がする
マスゴミはいつもそうでしょ?
エレベーターの事故が起きれば、次の日から毎日のようにエレベーターの事故が報道される
尼崎脱線事故の後は毎日のように各地でオーバーランの報道が繰り返された
様はそういうことなんだよ。JALもANAも毎年同じくらい不具合は起きてる
でもマスコミの格好の標的のJALは報道されやすい
実際に国交省が出してる近年の航空重大インシデント件数はANAよりJALの方が少ないし

201 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:15:17 ID:aQigFN6P0
あの、ちょうど20年目の事故はしょうがないだろう…あまりにもタイミングが悪い。
たまたまNHKの新米カメラマンが、千本ノックで飛行機追う練習してて映像撮っちゃったし。

202 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:54:48 ID:ICP6sIXC0
飾らないで客に正直に「今こんな状態でこうなってます ごめんなさい」と言えば
大事にならないで済むのに、それが出来ない会社なんだね。

以前、羽田に到着したら、乗客の荷物がベルトコンベアにでてこないとトラブルがあった
「貨物室の扉が故障の為 開きません、整備士が今開けに向かってます・・・ 」って内容
お詫びが流れて、皆苦笑してた、40分位待たされたが激怒してる人は居なかった。
ANAは機転の利いたアナウンスを聞くことが多い、上手だと思う。



203 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:56:24 ID:u5WR23Lf0
>>200
イオンの死体水は簡単に流されたもんな

204 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:57:43 ID:4dq39nXg0
>>8
フラグ

205 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:59:18 ID:7Ljz2kMx0
ワンワールドメンバー(笑)


スターアライアンスメンバー(笑)

206 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:07:23 ID:k+w1fPVPO
>>200
それでも死亡・重大事故はANA>>>JALだからなあ。
間に何かあっても事故を起こす・起こさないの差はデカい。一度事故が起これば大惨事が確実な飛行機なら尚更だよ。

>>201
あのタイミングの悪さこそJALという感じだよ。あのタイミングで尚且つ映像まで残ってるなんて、良くも悪くも神懸かってるとしか・・・。

207 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:09:51 ID:k+w1fPVPO
あ、間違えた。
JAL>>>ANAだな。失礼。

208 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:19:43 ID:kfxTdC2A0
>>199
>3/4以上が航空会社負担。

公租公課を特定財源に囲い込んでのこれは特別少ないよ
その上でインフラ部では空整特会をほぼ羽田拡張のみで使い切り、
地方空港の大部分は各県の一般財源
ttp://www.47news.jp/CN/200903/CN2009032801000441.html
道路利用者は全体では収支ほぼニュートラルだが、重量車と緑ナンバーには
二重に負担が割安な制度にはなっている
高速道路の料金体系など大型、特大で普通車の倍倍にしかなっていかないとか
本来は安すぎなんだよな
国鉄は全然違うだろ
年度予算で不足分は一般財源から注入して借金を残さない通常の空港
(カネを借りて作った関空・中部などは建設スキームが異なる)と逆に、
建設費を有利子負債で公共企業体である一法人借金に付けている
しかもそれらの建設と運賃などの決定権は国会に有った
航空事業と経営と借金の付き方が真逆だったわけだ
結果として破たん処理は「将来の」鉄道利用者が多くを払うことになり、
高度成長を今の半額ぐらいの鉄道貨物運賃に依存していた産業界は
文字通り「乗り逃げ」したわけ

209 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:22:50 ID:S73dbiCW0
いろんな意味でJALやべーな。
マイル貯めてるけどさっさと使っといた方がいいかね?

210 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:25:47 ID:DddidOaf0
>>200
ボンバル騒動勃発のころ、ANA系のボンバルがやらかした日に
参考映像として赤いボンバルを画面に出したテロ麻とか、
やりすぎだってここでも散々言われたよな

にしても、この件に続いて
バードストライク?日航機エンジン停止・緊急着陸
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100103-00000690-yom-soci

>エンジンの交換が必要なほど内部が破損していたという。

とか、また新千歳よ…
>>1は自社社員のミスだが、これは呪われてんのかね
Uターンピークで振り替えも聞かない今日、>>1の機材を使う便は
修復で5〜6時間の遅延だったそう
遅延による払い戻しルールとかは無いにしても…
エンジン一基おしゃかの方は痛いな

211 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:32:29 ID:BIJ3GYXj0
俺の母ちゃんは空港のレストラン勤めだけど、もうすぐJALは墜落するかもっていってる。
御巣鷹山の123のときと雰囲気がまったく一緒なんだって。

怖えーよ。('A`)

212 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:34:53 ID:BIJ3GYXj0
>>210
鳥のせいにして誤魔化してるんじゃないか?

213 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:42:09 ID:JHG7pI+g0
JAL機のエンジンは、コンテナも飲み込みます

214 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:43:26 ID:6RVYRS7F0
ギャル立ち往生かと思ったらJALかよ
つまんねースレだな

215 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:49:31 ID:9tGaUVDM0
ここ5年くらいでANAもJALも国内線の運転は凄く下手になってる気がする。

216 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:50:52 ID:y9vWQ6ZB0
>>209
使った方がいいよ。

マイルが価値が無くなる可能性があるからね。

下手したら、0にすると書いていた雑誌もあるからね。(去年)


217 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:54:51 ID:621ikpyJ0
雪で見えなかった
777のいちばん長い胴体なら脱輪する

>>14
デファレンシャルブレーキと前輪のハンドル操作で曲がる
左に曲がるときは左車輪のブレーキをかければ曲がる

218 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:56:56 ID:dmtiF5xM0
>>208
離島の多い島国だから、全体の25%位、税金で面倒見るのはしょうがねぇだろ。
離島の短い滑走路に着陸できる飛行機を飛ばすには、近隣の本土の側にも滑走路が居る。
もちろん、滑走路は軍事設備でもある。

産業界を敵視してるようだが、国鉄の貨物なんか、組合が無茶やって自滅しただけじゃねぇか。
で、借金は、国民に付け回しした。


219 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:59:14 ID:9G63ACfQP
>>179
乗ってみたくて、ファーストのページ熟読したことがある
サイドメニューは、いつでもお好きにどうぞだったような気がする
あと、どっかのげいのーじんが、「全部」頼んでたってのを
2ちゃんで読んだことがある


220 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:00:50 ID:GrhR5vbs0
鉄ヲタがいくら喚いても、国鉄は二度と戻ってこない。
あんな組織を、もう一度運営したいと思う運輸官僚は一人も居ない。
航空、道路、港湾と鉄道が決定的に違うのは、運送できる経路が固定されてしまうこと。
だから、各地方で、凄まじい我田引鉄が起きる。
今の長野の諏訪みたいなのが、わんさか陳情にくる。
あんなのを処理するのは、二度とごめんだろ。

221 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:01:19 ID:/Ajy14Yp0
機長何をするんですか!

222 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:01:27 ID:/DZCzftH0
_

223 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:03:11 ID:4ANwrFkV0
航空事故は、一度起きると、連続して続く傾向がある。
これは、乗務員が、事故のニュースを聞いて、過度に緊張するせいだと言われている。
だから、最近のニュースを聞いて、乗務員が過度に緊張しそうな航空会社で、事故が続くのは不思議ではない。


224 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:10:51 ID:NgIndelQ0
>>223
ポアソン分布乙

225 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:11:07 ID:aiBQfGR+0
公共性や軍事利用を考えたら、鉄道は貨物中心の方が良い。
それなのに、旅客中心で分割民営化して、貨物設備は次々に撤去された。
結局、国鉄の分割民営化も、銭ゲバ新自由主義者のいいなりになっただけ。
国鉄に問題はあったかもしれないが、改善して国営で行くべきだった。

226 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:35:10 ID:j2O1gYXU0
>>211
つかおまえのかーちゃんどれだけ長く空港レストランに勤めてるんだよw

227 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:36:15 ID:9G63ACfQP
>>226
安定してていいじゃないか

228 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:05:16 ID:2667RW7h0
>>218
>>220
JAL問題でやたら国鉄に話をスリカエて税金投入正当化しようとする香具師が沸くけど
税金で作ったインフラを3/4の負担で利用してたJALにさらに税金が入るなら
国としてのすべき借金を全部運営事業者のせいにして、さも国(税)で救済したような格好になってる
国鉄が哀れに見えてくるねw
1/4ぐらい離島も有るから仕方ないとか、それ言ったら高度成長期のGNPのほとんどを叩き出した
都市部の通勤の足を半分以上支えてたのはなんだったんだろ
あれなんか空港みたいに、設備に毎年税金入れて利子負担させなきゃJALみたいなことにはならなかったぜ

いずれにしろこれから国民様の世話になろうって側の言うこっちゃない罠w

229 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:48:30 ID:CzHlJryl0
公益事業なんだから、ある程度、公的支援が必要な部分はある。
しかし、JALや国鉄は、どう考えても限度を超えてるだろ。
国鉄だって、まともに運営されていれば存続できたかもしれないという意見はあるが、JALを見る限り、国鉄も失敗した可能性が高いだろう。


230 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:00:00 ID:saurjG3G0
空港整備特別会計で、航空機燃料税分をのぞいて、
純粋に一般財源から繰り入れているのは財源の15%、毎年700億円程度だ。
空港整備特別会計ができたのは1970年だから、40年経過している。
1970年当時は、もっと予算規模が小さかったのだろうが、
仮に700億円を40年間使い続けてたとしても、累計で2兆8000億円に過ぎない。
国鉄債務に比べれば、1/5以下だよ。

http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/issue/0573.pdf


231 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:09:24 ID:AdznrJpq0
鉄ヲタの妄想全開だなw
大阪までリニアができれば、伊丹は要らないって?
JR東海の計画通りに行っても、大阪までリニアが通るのは2045年の話だよ?
国鉄だって発足から40年持たなかったのに、35年後の開通予定なんか真に受けてどうする。
JR東海に限らず、鉄道事業者の大風呂敷はあてにならん。
それに、島国である以上、海運と航空は、ある程度国内で優遇して維持しないとダメだろ。
日韓トンネルでも通すなら別だが、俺は反対だ。

232 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:11:33 ID:gHAfowmv0
1972年の再現かな

JAL昔は緑十字バッジ(安全バッジ)着けてたんだけど
止めちゃったんだよね
昔事故続発させて、社会信用を失ったこととか忘れちゃったのかな

233 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:11:47 ID:1SiPqAO40
もはや自力では飛び立てないのか。

234 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:14:24 ID:I1HvbMMv0
JALいつ潰れるん?

235 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:17:16 ID:T5Z1329g0
銀行全部ダメ?

236 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:18:26 ID:9P8Bi/nX0
JAL自体が立ち往生してんじゃん

237 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:21:35 ID:9avF4AK00
JAL123

238 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:35:47 ID:OPPEOXEr0
>>231
寄生虫のJALはいらないよ

239 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:37:02 ID:2667RW7h0
>>230
各県の持ち出し分を含んでないよね
210のリンクだと2007年度で20億程度(但し建設費の償還を含まない)程度だが

特別会計が余剰金でも出してる=払いすぎでも有れば別だろうが
「公設民営」で施設建設に関する建設金利負担等が一切、
運営する事業体に掛からない体制で保護してきたんだから
収支のバランスシート的には国鉄と逆方向と見るのが正しいだろ
あちらはほとんど金利だし
もう一点、払った税金が特定財源に囲い込まれているのは一般的に自慢にならない
当然その分法人税から減免されているし、企業規模の割に一般的な行政サービスの
対価を払っていない法人であるということ
外形課税前には、利益出して法人税払うくらいなら高給高待遇に回しちゃえってのが
白い目で見られていた業界だよ
その上で…
まあ余剰金が一般財源に繰り越されてるなら別だけど、逆だからね

>>231
なんで国鉄を免罪符にしたがるレスとこの手の意味不明レスが必ずセットなんだろ?
航空ヲタを基地外に見せるための工作ですか?

240 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:40:47 ID:3JsjwTTR0
パイロットも・・・やめとくわ

241 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:43:35 ID:CV9cJdY80
>>231
JAL西松遥社長「悔しければソウルまで飛んでみたら」ですね、わかります

【航空】航空大手2社、リニアに対抗意識…JAL西松遥社長「悔しければソウルまで飛んでみたら」★2[10/24]
1 名前: 依頼@台風0号φ ★ [sage] 投稿日: 2008/10/27(月) 09:01:41 ID:???
http://mainichi.jp/select/biz/news/20081024ddm008020023000c.html

日本航空(JAL)と全日本空輸(ANA)が、国内線で競合するリニア中央などの新幹線に
対抗意識をあらわにしている。

JALの西松遥社長は21日の会見で、JR東海がリニア中央新幹線の地形地質調査結果を
まとめたことに関連し、「(リニアができると)新幹線と航空機の東京−大阪間のシェアは、
80対20から100対0になる」と指摘。「この20%のために5兆円を払うとなると、ものすごい
投資だ」と皮肉った。「悔しかったら(新幹線で)ソウルまで飛んでみたら」とも述べた。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2割しかシェアを持ってないと、そんな矮小な目的のために5兆使うって本気で思っちゃうんだろうか
ちったぁ考えろよとw
仮にも上場企業の社長が厨房並みの反応だろこれ

242 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:46:38 ID:V1S7kJU00
>>239
それは各都道府県の判断だろ。
都道府県や市町村は、空港に限らず、公共交通に多額の補助をしてる。
金額的には、バスあたりが一番多いと思われるが。


243 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:48:02 ID:9P8Bi/nX0
>>241
こんなこと言ってるとマジで日韓トンネル掘っちゃうよ?
ごめんなさいは?

244 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 01:55:15 ID:V1S7kJU00
もはや、飛行機は特別な乗り物ではないのだよ。
バスや通勤電車と同じ、日常の交通機関なんだ。
JALやANAの平均賃金も、スカイマークと同じ600万程度にしないとやっていけないだろう。
今回のJALの経営危機は、そういう状態に近づく一歩だろう。


245 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:03:44 ID:n2ALiYwI0
>>242
すごく堂々とした摩り替えだな。
枝葉のみ一点突破系だし。
要するにJALやANAが自分の財源というか借金で空港やら作らされてたら国鉄と同じだし、
だから自分たちも救えって話も有るだろうけど、逆なのにおかしくないかってことでしょ?
アンカー上まで追ってないけど。
Biz+でJALの赤字は地方空港のせいって話に、生活路線のバスでもこんな補助は無いし、
撤退の自由があるのも航空だけってレスがよく付いてるぞ。
その前に地域交通レベルで重要度が対等に語れるのかの方が大いに疑問だが。
前なんとかさんも止めずに再建に拘りすぎじゃないかね…

>>244
3行目だけは正しいと思うが、いくらなんでも無理ありすぎだろ
場所にもよるが松本空港など典型的な「絵に書いた経済効果」じゃん
抽象的に存在を正当化してるだけで投じた金額に応じた利用が無い

246 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:40:04 ID:W0GVXsbc0
地方路線が赤字、都市間輸送と都市内部の輸送だけが黒字って状態は、交通だと何でも同じ。
地方を切り捨てれば、簡単に黒字化できるが、
都市の黒字で、地方の赤字を埋めて何とか運行してきた。
その矛盾が最初に吹き出したのは国鉄で、国鉄は地方の赤字路線を大量に廃線にして、
多額の鉄道債務を国民負担にして、何とか分割民営化したわけだ。
次は、航空と道路の番だというだけだよ。
まぁ、国鉄は、労組が自民党と敵対してたから最初に潰されたという政治的側面もあるがな。

247 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:43:21 ID:VRxQ+TU00
関西三空港とかバカとしか言いようがないが、もう作っちまったからなぁ。

248 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:51:53 ID:kYBSj9/V0
>>246
けど空港や道路はそれを利用する航空会社やバス・運輸の会社が複数あるから
建設に関する借金は国や地方持ちじゃん
公共施設だから結果的に固定資産税負担もないし
最近、それと同じ公設民営方式で地方の路面電車とか復活させる動きがあるよ
富山の路面電車とか黒字だって
最初から空港方式だったら結局バスと同じ程度の経費だろうし潰さなんで良かったんだな


249 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 02:57:54 ID:APc2cXKs0
それは、単純には比較できないだろ。
運行経費に対する固定資産の比率を考えないと。
正確には、固定資産に由来する経費(固定資産税、投資に対する利子)だが。
どう考えても、鉄道が圧倒的に比率が高いんじゃないか?
固定資産をどう扱うかは、航空や道路運送より、鉄道の方が収益性に大きく影響すると思われる。
だったら、鉄道の固定資産に対する固定資産税優遇は考えても良いかもな。
所有自体の分離は、権利関係を複雑化させるだけであまり良くないと思うが。

250 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 03:15:09 ID:3TobEUhu0
LRT信者ってまだ居たのか(笑)
どう考えても飛行機と競合する輸送手段じゃないのに、ここで力説されてもな。

251 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 03:16:57 ID:kYBSj9/V0
赤字空港や赤字航空会社への税金の補給は国だけじゃなくて地方にも有るって話を
過疎バス路線の維持にすりかえた奴に言ってやれw

252 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 03:23:08 ID:/mvPDd8l0
運行経費に占める固定資産の割合が大きいってのは、結構本質的な問題だよ。
固定費部分が大きいから、需要の減少に対応しにくい。
今後、少子化が見込まれる状況で、公共交通維持のための公的負担が、柔軟性のある交通手段に偏るのはしょうがない。


253 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 03:31:03 ID:YIgPDIGb0
地域内交通を公益のために整備するなら、路線バス、モノレール、地下鉄、路面電車位は選択肢にあがる。
でも、東京までの新幹線建設は、都道府県レベルじゃ絶対に無理。
だから、東京までの交通に公益性を見いだした場合、建設できるのは費用的に空港しかない。


254 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 03:37:56 ID:8hJW855V0
飛行機は自動操縦なんで、労働としての運転は電車やバス・トラックより簡単。
というか寝てても鼻くそほじってても目的地上空に着く。

しかし、日常的な低気圧がきつい。 
放射線を浴びるのもつらい。

よって電車やバスの運転手なみの給料はやってほしい。


255 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 03:44:58 ID:cNSOqqbn0
クソ会社ファンド化決定的ですね

256 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 04:42:04 ID:X7Y3WwcE0
>>250
鉄道が空港・道路方式(上に表現をあわせれば公設民営)なら
国鉄やかなりのローカル線まで維持可能であったのでは?という
検証は他にも複数ある。
一例がJR貨物が徹底した合理化の末とはいえ、トラックの1/4の
運賃で黒字を計上していること。
旅客会社が線路を保有する代わりに、貨物列車の走行による
増加コストしか貨物会社には請求しないという取り決めにより、
鉄道会社固有の資本コスト、民営鉄道固有の固定資産税負担を
を回避しているため。
ただ四国など3島会社については、自分らが基金の運用益や取り
崩しで赤字を埋めてるのに貨物の黒字は不公平ってことで、通行
料の値上げが認められた。空港が地方では地元の税金が入って
安く使えるというのとはちょっと似てない点。
第二に昭和51年に国鉄運賃が一気に値上げすることが国会で
可決されるが、そのせいで旅客を激減させたにもかかわらず、
金利負担を除くと旅客は単年度で黒字で有ったこと。関空会社の
ような状況だね。
合理化途上、しかも国労動労がどうこういうい以前に、今と違う
インフレ下で、インフレ抑制策としてそれまで値上げ案を国会が
否決してきた中での話。
海外では航空会社の負担が低いというが、道路や鉄道の維持も
同様に一般財源で公営化されてる。だから合理化前のヤード方式の
短距離貨物鉄道や日本で廃止されたようなローカル鉄道も欧州
先進国には存続している。
日本国内では比較的に扱いが上の方なんだから、都合のいい
情報だけ積み上げてもっと税金よこせって理屈は無いだろう。

257 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 04:52:05 ID:X7Y3WwcE0
>>253
何に対して言ってるのかよく分からないが、100空港問題だったら
東京便の飛ばないつか東京まで飛行機使うわけが無いようなエリアで
最終的に開港が続いたこと(福島、静岡、茨城が該当)、神戸に関しては
新幹線も至近距離に他の2空港も有った例だし、高速1時間圏内の隣接
地域間で競って開港させても居るし、そういった一般化は乱暴では。
それから建設費に関しては多分イメージで言われてるのだろうが、
その理論は羽田の存在自体が前提なワケで、羽田一港の額でどれだけの
新幹線が建設できて運べる利用者数(輸送力)はどうか考えて言ってる?
貨物輸送での航空輸送の分担率は限りなく0%に近いので、一応新幹線
云々という比較にそのまま乗っかったのだけど。

258 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 07:08:04 ID:9vv8pnyS0
>>256
インフラ整備が大体終わって、社会が安定した状態なら、それで良いのだろうけど、日本は過渡期だから。
戦後、航空と道路は公設民営、但し、特定財源で公設部分はどんぶり勘定。
鉄道は、国営の国鉄と私鉄が併存して、国鉄部分は全部どんぶり勘定だった。
この状態が長く続いて、やっと、国鉄、道路、航空が再編されようとしてる。
ここで安定してくれれば、長期的には、インフラ部分は固定資産税無税か公的保有、その上の変動費部分は運賃として回収になるかもしれない。
しかし、日本の場合、少子化で、交通インフラはもっと切り込まなくてはいけなくなる可能性もあるのが厄介な所。


259 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 08:08:34 ID:qkULu99F0
羽田の発着回数を25%増しにする再拡張事業 建設費1兆円/工期3年程度
中部国際空港 建設費6500億円/工期5年程度
静岡空港 建設費2000億円/工期10年程度
リニア中央新幹線(東京-名古屋) 建設費5兆円/工期10年

新幹線は、費用的に、地方自治体が手を出せるレベルを明らかに超えてる。
この背景には二つ問題があって、第一点は、建設費用対輸送力では、航空機に負けること。
上記の羽田再拡張の例だと、1兆円で、発着回数300回/日、300人乗りの中型機で輸送人数にして9万人/日増やせる。
これに対して、リニア中央新幹線が東海道新幹線と同じ輸送人数としても、5兆円で、1323人×309本=41万人/日程度で、1兆円当たり8万人/日程度。
航空機の場合、距離が長くなっても建設費用はほぼ同じなので、リニア中央新幹線(東京-名古屋)より距離が長いと、
輸送量(輸送人数×輸送距離)辺りの建設費は、航空機の方が安くなっちゃう。
第二に、もっと問題なのは、まだ新幹線が来ていないほとんどの地域は、そもそも、そんなに輸送量が見込めないこと。
最近開業したフル規格かつ航空機競合がない長野新幹線でも、3万人/日程度。

次に、まだ新幹線が来ていないほとんどの地域は、リニア技術を使っても、
対航空機で競争力のある3時間以内を実現できない可能性が高いのも問題。
今ある新幹線の延長上以外で作るとすると、乗換えが発生する可能性も高い。
今ですら、東海道新幹線は、16両1323席の原則があるので、乗り入れは事実上不可能になってる。


260 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 08:16:55 ID:oOX5To/v0
JAL立ち往生、倒産目前

261 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 08:29:18 ID:W7HiGrqk0
千歳でバードストライクでエンジンお釈迦、税金泥棒ざまー!!

262 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:15:06 ID:/bwSb61b0
実際、飛行機を引っ張り出したのは千歳基地の自衛隊員。
夜中3時ころまでかかったみたい


263 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 23:47:00 ID:FBe9hQfTP
>>262
定期的に事故機収容の訓練やってるからね。それにしか使わん機材とかもあるし。
実際に事故機収容やることは滅多にないけど、定型的な訓練でも繰り返しやっとくと、やっぱいざという時は違うよ。



264 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:09:31 ID:rLDJsy4X0
今日のANA17:30千歳発羽田行きで欠航喰らった
天候のせいとか言ってたけど前後の便は飛んでたし
雪も風もなかった
ANAもふざけてる

265 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:11:59 ID:NZmFSSF1O
茨城空港は必要ないだろう

266 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:24:59 ID:itegufo10
日本の空港なんて、離島以外は地方に一つでかいのあれば十分だったろう。
土建屋のためにこんなに空港作ってまあ自民党の後始末は本当に厄介だわ。


267 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 01:28:33 ID:bXlUmyDm0
>>264
大方滑走路がvery poor出たんじゃねぇの?

268 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 02:47:03 ID:DkyMe/X/0
伊丹の手前に日航が墜落すれば色々な問題が片付くのにw

269 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 15:39:23 ID:7gPZiIJJ0
この時間帯ライブカメラで見てたけど、01Rへの着陸機はわざわざ
滑走路端まで行って直角に曲がる誘導路を通らなければならなかった
(手前の誘導路が閉鎖中だったのか管制上の仕方がなかったのか単に停まりきれなかったのか知らないけど)
着陸機が比較的入りやすい手前の誘導路(着陸後、斜めに進入)も通れたらこのような事故は起きなかったはず
最終的には操縦してた人が悪いのかもしれないけど、空港にも原因があると思う

270 :名無しさん@十周年:2010/01/06(水) 20:31:16 ID:bXlUmyDm0
>>269
誘導路が滑るっつーことは、その横の滑走路も滑るっつーことだろ?
ブレーキアクションでいい結果でなかったから滑走路フルに使わせたんじゃねぇの?
いろんなところから出させたらGNDにハンドオフした後面倒だろ。

271 :名無しさん@十周年:2010/01/07(木) 11:57:02 ID:mDOe+p9M0
>>45
神岡ターンですね

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)