5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】不思議に挑んで30年 雑誌「ムー」長寿の謎に迫る

1 :ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★:2009/12/31(木) 21:47:18 ID:???0
★不思議に挑んで30年 雑誌「ムー」長寿の謎に迫る

UFO、超能力、古代文明、都市伝説。今なら、2012年に人類が滅亡するというマヤ暦を
めぐる予言か。そんな衰え知らずの「世界の謎と不思議」に挑戦してきたのが月刊誌「ムー」
(学研パブリッシング)だ。2009年が創刊30周年。荒唐無稽(こうとうむけい)な見出し
が並ぶ雑誌だが、科学への危機感や社会への不安ものぞく。その長寿の“謎”を調べてみた。

最新の「ムー」1月号の総力特集は、やはりマヤ暦関連の「2012年大予言」だ。近年の実売は
約8万部と健闘。編集長の三上丈晴さんによれば、若い女性の間のスピリチュアルブームや、
鳩山首相夫人の幸さんが対談連載していたことなども話題になり、微風ながら追い風が吹く状態という。

そもそもの雑誌の始まりは、学年誌「高2コース」で毎月特集していた“謎”に関する記事がウケたことだった。
「ムー」の企画発案者で2代目編集長を務めた太田雅男さん(現・学研ホールディングス顧問)はそう振り返る。
「“謎”企画を一冊の雑誌に」と提案した。誌名は、伝説上の大陸とされる「ムー大陸」からとった。

1979年に隔月誌として出発。創刊号の総力特集「異星人は敵か、味方か?」で8万部刷り、実売約5万部だった。
81年、月刊誌に。読み物中心に切り替えたことで「毎月1万部ずつ上乗せする勢い」(太田さん)になり、
実売は20万部まで伸びた。

宇宙人ネタや、ピラミッドの謎、ヒトラーもの、「○○大予言」という記事が、誌面を飾った。
読者の中心は高校生と大学生。アメリカで、近代科学と東洋思想を結びつけようとしたニューサイエンスが盛んになっていた。

部数急伸の背景について、4代目編集長だった土屋俊介教養実用出版事業部長は「幼少期に冷戦や公害を経験した世代は
科学万能主義に行き詰まりを感じていた。その風潮にポコッとハマった」。現代文明に対する若者の危機感を上手にすくい取ったのだ。

編集方針の一つが「『不思議』や『謎』に驚くのではなく、仮説を立て推理や解釈を楽しむ雑誌」だった。
オカルト文化に詳しい評論家の唐沢俊一さんは「UFOや心霊現象など、世の中の一般常識から外れた“裏の文化”を整理し、
オカルトにはオカルトの理論体系があることを教えた初の専門誌だった」と語る。

守ってきた姿勢に「宗教の宣伝はしない」がある。かつて読者参加ページにオウム真理教が売り込みに来た。
ヨガの知識が豊富なので一回は取り上げたが、会うと怪しく、以後は遠ざけた。

そのオウム真理教が95年、地下鉄サリン事件を起こした。「ムー」も大打撃を受ける。「たがが外れた集団の暴走で、
『神秘』という言葉が汚いものを背負うようになった。推理すら拒絶する人が増え、科学だけでなく『不思議』にも希望がない、
という空気になった」(土屋さん)>>2へ続く

ネタの種類は創刊時からあまり変わっていない。「謎」「不思議」に対して、仮説を紹介するという姿勢も不変。
変わったのは読者の年齢だ。現在の中心読者は30代から40代。初めて雑誌を手に取る世代も20代前半に上がった。

2009年12月31日20時56分 朝日新聞
http://www.asahi.com/science/update/1221/TKY200912200327.html

2 :ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★:2009/12/31(木) 21:47:31 ID:???0
>>1より

「逆説的ですが、こういう雑誌を楽しむには常識がないとダメ。日本人が常識を身につける年齢が上がってきたのかもしれません」(土屋さん)

ライバル誌が消えていく中で生き残れたのは、つかず離れずという距離感の取り方が適切だったからともいえる。

息の長い支持を受ける理由について、唐沢さんはこうみる。「社会に居場所が見つからず、アイデンティティーが確立できない若者の受け皿に
なってきた。未来に希望が持てない社会が続く限り、オカルトは現実に対するアンチテーゼとして機能する。その老舗(しにせ)として
『ムー』が存続するのは当然かもしれません」

「ムー」に掲載された主な内容

■創刊号(1979年11月創刊号)
・総力特集 異星人は敵か、味方か?
・UFOから来た少年ムー
・超常現象の世界
・人類最後のロマン 地底世界伝説
・ブラック・ホールは4次元世界への抜け穴か?

■創刊10周年(89年11月号=20万部時代)
・総力特集 月は巨大な人工天体だった!?
・ユリ・ゲラー in JAPAN
・魂の真実を明かす驚異の前世占い
・世界の聖者は日本で死んでいた
・地球のミステリー・ゾーン

■創刊30周年記念特大号(2009年11月号)
・総力特集 最新 大ピラミッド・ミステリー
・「ムー」30年史
・オカルト超常現象30年史
・北斗七星本命星供の秘法
・保存版 UFO全仮説!!

http://www.asahi.com/science/update/1221/TKY200912200327_01.html

3 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:47:55 ID:g2cRpcRh0
以下、鳩山禁止。

4 :ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★:2009/12/31(木) 21:48:09 ID:???0
ムーに【科学】というカテゴリを付けてよいものかどうか一瞬迷いましたが、
お許しくださいませ。

5 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:48:52 ID:7AeXWaJo0
>>1
★関連スレ

【出版】不思議に挑んで30年 雑誌「ムー」長寿の謎に迫る[12/31] [ビジネスニュース+]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1262261585/





6 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:49:31 ID:kZq2+/ay0
ヒトラー影武者説

7 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:49:38 ID:EjiOvRs90
最大の謎がムー自身と言うわけですか

8 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:50:14 ID:xy6XMH3Hi
こんなの読んでたら親が泣くぞ

9 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:50:25 ID:SiDNBCjD0
スカリーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

10 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:51:02 ID:YnZb/9WA0
ジュリー!

11 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:51:10 ID:e4tKzpYv0
モー  何いってるのよ〜

12 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:51:25 ID:YmaW5GdCO
二十年くらい前に読んでたが、読み物として普通に面白い
広告に釣られてブラジル産のラピスラズリを買ったよ

13 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:51:53 ID:5NaI3Spe0
            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ
        /  ⌒  ⌒    |
        | (●) (●)   |   ムーさん
        /          |
       /           |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ
        /  ⌒  ⌒    |
        |  へ  へ    |   ふふ、呼んでみただけ♪
        /          |
       /           |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

14 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:52:37 ID:eXbTUqEj0
月にジーパンが落ちてる写真の記事見て目が覚めた

15 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:52:48 ID:LdXu/iRGO
ムーで一番面白いのは読者投稿の友人募集コーナー

16 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:52:49 ID:LwpD+Zpw0
学研様発行の雑誌だぞ。親もひれ伏すわ

17 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:53:02 ID:FJHNQuor0
大槻教授と茂木教授と、細木数子が糸を絡めながら通りますよ。

いいですか?

18 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:53:04 ID:2eREvi7k0
ハードSMエロ本買うより恥ずかしい雑誌だなw
まだ幸運になるインチキペンダントとか通販で売ってるのか。

19 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:53:39 ID:Vu2uNG5N0
小学生の頃はマジで怖がったりしていた。
今となっちゃ・・

20 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:53:46 ID:DrB6YZJZ0
いや、子供心にワクワクして毎月買ってたよ。
ネタがなくなると昔のネタをさらに膨らませて最新情報作ってくるしなw

21 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:53:46 ID:UpiPq4uE0
なぜならこれは、タヴィストック人間関係研究所が造りだしたもの だったのである。 ◎ロックとドラッグ・プロジェクトが若者を「分裂と不適応」にハメる 不協和音の重いビートを共鳴る悪魔のような大騒ぎ

22 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:53:56 ID:uMptzZSJ0
なんだよ。
長寿の謎といかいうからDNAレベルでの長寿の解析かと思ったよ

23 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:53:59 ID:Tw1thiyd0
今は知らんけど、昔はチョイエロイラストが目をひいた

24 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:54:10 ID:AnpE6KxU0
荒俣宏が定期購読してるらしいし、
あながち馬鹿にもできない

25 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:54:46 ID:aBks2GnB0
この雑誌の隣には何故かニュートンと日経サイエンスがあるんだよなww
まあ、ムーだけを購入すると店員から白い目で見られるから
ニュートンと日経サイエンスを一緒に買うことにしているのだが

26 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:54:56 ID:fY4Rgh0Y0
厨房の頃読んでたなぁ
「マスコミはいい加減な事も本にする」って最初に教えてくれた雑誌だった。

27 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:55:02 ID:D9h5Vbyj0
こんな本読んでるやつの97.5%は精神障害者

28 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:55:13 ID:N7qhv+wc0
世間の景気など何事もないような
存続ぶりだな

29 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:55:23 ID:FJHNQuor0
>>18
ハードSMて全然ハードじゃないよ。

たとえばハードの例とすればTortureGalaxyとか、もうあれは極み。


30 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:55:27 ID:jlr4bTxK0
ファンロードも同じくらいの時期に創刊だったけどこっちが長生きするなんて意外

31 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:55:55 ID:NK++lxob0
             ノ´⌒ヽ 
         γ⌒´     \
        .// "´ ⌒\  )  
        i./ ⌒   ⌒  .i )  
        i (●)` ´(●) i,/   ムー?
        | ::::: (_人_) ::::: |   
        (^ヽ__ `ー' _/^)、
          |__ノ  ̄ ̄,  |、)|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ノ´⌒ヽ 
         γ⌒´     \
        .// "´ ⌒\  )  
        i./ ⌒   ⌒  .i )  
        i (⌒)` ´(⌒) i,/   …ボクの特集まだぁw
        | ::::: (_人_) ::::: |   
        (^ヽ__ `ー' _/^)、
          |__ノ  ̄ ̄,  |、)|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


32 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:55:59 ID:qMf4o4570
石破が編集長になればもっと売れる雑誌になる。

33 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:57:02 ID:b1otUXw60
まるでムーがうさん臭い雑誌みたいな記事だけどどういうことなの?
ムーって科学雑誌だよね?

34 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:57:08 ID:HlJqhDjd0
中3の美術の時間に
「不思議な絵を描け」みたいな課題が出たので、
ムーの表紙で気に入ったデザインを組み合わせて描いたら
先生に褒められたことがある。

35 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:57:15 ID:dOcxlvhGP
中学生の頃買ってたなあ
不思議って面白いよね

36 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:58:34 ID:iyfkZJwn0
>>33
いえ、胡散臭い雑誌です

37 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 21:59:46 ID:DIutaNLS0
>「逆説的ですが、こういう雑誌を楽しむには常識がないとダメ。

いやいや、こういうの真に受ける奴が支えてる雑誌だろw確信犯めw
常識もって楽しんでる奴はいいが、入り込んじゃう奴は迷惑まきちらすんだよなあ

38 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:00:41 ID:B28ZCsUD0
>>1
>「逆説的ですが、こういう雑誌を楽しむには常識がないとダメ。日本人が常識を身につける年齢が上がってきたのかもしれません」(土屋さん)


これが全てなんだが、似非科学とか宗教科学とかにハマったトンデモ系信者が痛すぎるのが現実

39 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:01:33 ID:T61eAFcJ0
還暦越えたオヤジが定期購読してるw
1年位前、かーちゃんに内容を聞かれたので「全国の祭りスケジュール
とかパワースポットとかジャンボ宝くじの必勝法が載ってる」と教えたら
一緒に読むようになったww
オヤジにはありがた迷惑だと怒られた。
宝くじ必勝法のお札とか断り無しに勝手に切り取るからだとさ。
仲良くしてくれよww

40 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:01:34 ID:VtkD1C1h0
早大理工に行っててムーを読んでオウムに嵌った上佑はイタイとおもふ。
駅弁工卒の漏れでも(ry

41 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:01:34 ID:DBIpTbQd0
>>1
>仮説を立て推理や解釈を楽しむ雑誌

仮説(笑)
「思いつき」の間違いだろw

42 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:02:44 ID:94LHDZhB0
ケロロ軍曹でも冬樹が愛読してるくらいだからな。

43 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:03:21 ID:FJHNQuor0
>>27
それ、東京スポーツ読んで精神異常って表現するみたいなものだよ。

馬鹿と阿呆の違いを知っているか?

馬鹿は自分でやっていることを理解して、それでも馬鹿な行為をする人。
阿呆は自分でやっていることが理解できていない池沼。

44 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:03:28 ID:7L8KpEXJ0
>>31
外国人参政権を通そうとしてる貴方に伝説は作れないよ

45 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:03:58 ID:9C2jaAsF0
この会社の周辺にいるが、ムーだけはなぜか無事を
検証できないんだよなぁ
あと、Newtonも

もう少しまともな科学ジャーナリズム無いのか? この国はw

46 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:04:42 ID:DBIpTbQd0
常識がある人はこんな雑誌は講読しない(キリッ)

47 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:04:54 ID:ltlLdI8o0
>>8
うちはむしろオカンが喜んで読んでたよ…

48 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:04:56 ID:ecujzQbo0
>>22
ツマンネ

49 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:05:13 ID:9LmPZN/UP
オウムのときは、不思議系のマスコミはすでに放置プレイだったのに
一般マスゴミが食いつきまくりで被害を大きくしたよね。

50 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:05:51 ID:6DDzwWgB0
4TH KIND も対象か

51 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:05:59 ID:qMf4o4570
>>33
大掃除してたら20年位前のでてきたんでみたら、記事の内容がピラミッドパワーの効果、雪男を追え、
UFOはかならずいる、ネス湖以外にもいる海獣、とかそんな感じ。

52 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:06:15 ID:q53zfykI0
目から血を流すマリア像特集とかやってたりしてたよな
妙なノリが普通に面白いよ

53 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:07:10 ID:sjPmXAK40
大学1年のとき、同級生に「ムーとか読んでる奴はアホだろ」って話振ったら
「俺毎号読んでる…」って返されて、それがきっかけで仲良くなったなあ。
面白いんだけど、詭弁とか疑似科学のタネをちょっと知っちゃうと楽しめない。

しかし、アパートの隣の部屋の奴のポストにラピスクラブの会報入ってて、
「なにこいつラピスペンダントとか買っちゃってるのプギャー」とか思ってたら
そいつにすげえ美人の彼女ができて、毎日毎日壁からギシアン聞こえてうるさかった
ときはかなり信念がぐらついた。マジで買おうかと思った。


54 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:07:50 ID:7qMitusV0
ムーはまだ読めたが、トワイライトゾーンはチョイ異常性が感じられ怖かった
読者投稿の超常現象に編集部が噛み付いてて「この人等マジだ」って引いた

55 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:08:42 ID:pFlXXeBq0
不思議大好き論理思考人間にとってはドンピシャリの雑誌だったが愛読するものじゃないと感じた。
一般常識に立脚して読むから面白い。連続して読むと考え方がムー寄りになってしまってかえって面白くなくなる。

  

56 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:09:00 ID:ZfWs/WjS0
オウム真理教ができたばかりの頃、麻原の空中浮揚の写真が出てたね。
あれを見て入信した奴もいるんじゃないか。

57 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:09:00 ID:CSIUpxz+0
ムーはネタと理解して見る分には面白いんだがな
時々真に受けちゃう奴が出てくるからなあ・・・

58 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:09:03 ID:EWhqokcp0
むう

59 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:09:09 ID:6QWG6nAO0
>>53
パワーストーンを持てば美人の彼女ができます
※ただしイケr

60 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:09:50 ID:wZ6JK3JfO
>>51
様式美だな

61 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:10:01 ID:cnhSmXCg0
終末思想
予言思想
超能力
宇宙人
友愛

これらのお呪いにより
別格の優秀さを持つユダヤ頭脳に
脳内で勝利できるからだよ。
その典型がオウムだな。

62 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:10:16 ID:CP19U1BI0
2013年以降は何でネタを作っていくんだろうか。今は「2012・12・22」で3年間ネタを使えるけどw

63 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:10:51 ID:e5aGP/kE0
今度是非とも
首相官邸にいる金星人の特集を・・・・・

64 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:11:01 ID:WrKFTQsf0
ムー読者にはアメプロ好きが多いのかもしれない

65 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:11:11 ID:DrB6YZJZ0
>>57
むしろ、買ってる奴の大半がオカルトヲチャーになってしまってるのもどうなんだろうって思うけどな。
ネタ探すために買ってる奴とかオカ板に多そうだ。

66 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:12:43 ID:dOcxlvhGP
ムーとアトランチスが伝説になってるのに雑誌名がムーになった理由ってなに?

67 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:12:43 ID:AnpE6KxU0
こういう雑誌に文句言う手合いは、
京極夏彦の妖怪小説なんかも非科学的と斬り捨てるのかね。

一種の娯楽として楽しめばいいじゃないか。
隅から隅までfactばかりでは肩が凝るよ。

68 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:13:36 ID:gEIiK2vP0
マヤをいまだに保管してるのは俺ぐらいだろうな

69 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:14:24 ID:5dUvQLG60
創刊号から買ってる俺が来ましたよ。
ひとり暮らししてる間に親父が実家に残してきたバックナンバーを
読んでハマったらしく、いろんな怪しいグッズを貯金叩いて買いまくってたorz

70 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:15:31 ID:dOcxlvhGP
>>67
普通に楽しめばいいのにな
まあ中学の頃一年くらい買ってただけだけど
まだやってたんだな

71 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:15:46 ID:hgcnOKd00
アホが多いんだな

72 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:16:21 ID:pyuUiHOmO
ミイラ取りがミイラにの典型

神秘やね〜

73 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:17:27 ID:i7OSHjuk0
ちょっと不思議な話の3巻はまだですか?

74 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:17:30 ID:fXqS8IL/0
ムーは関係ないけど久々にMMR読みたくなった

75 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:18:23 ID:B28ZCsUD0
>>62
<ロシア宇宙庁>「2032年に小惑星が地球に衝突」

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262234896/


これで20年ネタが保てるよ

・神の警鐘か〜人類の過ちと贖罪
・宇宙人の地球信仰作戦の第一段階
・人類は地下帝国を築くのか
・小惑星に付着した未知の病原菌で絶滅か
・シャアの反乱〜νガンダムの製造に必要な技術とは

76 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:18:52 ID:Uu/azQ4L0
ムーの総力特集で後に本当だと証明されたものが、
一つでもあるのだろうか?
数百冊は持ってる俺の疑問。

77 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:19:06 ID:ZfWs/WjS0
今でもあるかどうか知らんが、初期の頃は読者同士が文通相手を募集するコーナーがあって、
そこで女の子を次々と騙してレイプまがいの方法でセックスしていた男が現れて問題になったことがあった。
あそこは「私の前世は○○」なんて本気で信じている不思議ちゃんの溜まり場だったからな。
問題になったのは氷山の一角で、あれで美味しい思いをした男は何人もいたはず。

78 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:19:25 ID:Y5Q5vBzx0
発禁にしたほうがいいと思う。マジで。

79 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:19:35 ID:zKwmQf+30
あすかあきお先生がんばってるなぁ

80 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:21:20 ID:IJyH5d610
これ見てヒランヤ買ったなあ

81 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:21:33 ID:aBks2GnB0
>>31
あなたのおじいちゃんは何回も出ていたぞww
まあ、日本の戦後の政治家でムーに出ていたのは
森元総理の首相官邸の幽霊話だなww

82 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:22:19 ID:ft6EZ0yG0
>オカルト文化に詳しい評論家の唐沢俊一さんは

と学会の人だからちゃんと擁護しないとね
飯のタネが絶滅してもらっては困るからなw

ムーを「こんなの精神異常者が読むもんだ!」だなんて憤っちゃっている人は
もう少しシャレってもんを分かった方がいいべ。まあ中高生にアレな妄想植え付けることもあるけど

83 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:22:36 ID:+Bc0fWEp0
定期購読してたよ・・・・・7年くらい。

84 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:22:49 ID:UknbSUwb0
>★不思議に挑んで30年 雑誌「ムー」長寿の謎に迫る

どう挑んでいるの?

85 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:23:32 ID:L089VazR0
こんなもんばっかり読んでたら疑似科学への耐性が落ちてろくなことにならんぞ

86 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:24:26 ID:sbCD3ZcX0
惑星直列だのノストラダムスで目が覚めるだろ。


87 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:26:11 ID:aBks2GnB0
しかし、みんなムーが好きだなww
このスレの連中体育館に集めて、喋らせたらいい番組が作れそうだな

88 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:27:10 ID:e5aGP/kE0
>>84
大槻教授に挑んでる・・・・とか

89 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:27:18 ID:YXS4Cl8I0 ?2BP(260)
30号ぐらいから120号ぐらいまで毎月買ってた

90 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:27:50 ID:i7OSHjuk0
ムーの特集記事って最後の論調が大体同じだから、半分ぐらい読めば十分だよな

91 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:27:53 ID:D7r3/2Tn0
鳩山嫁が何故か上智渡部と対談してたよ

92 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:27:58 ID:dOcxlvhGP
真面目ばっかりの本でもつまらんだろ
こういうのがあってもいいんだよ
信じすぎるのはもちろんあれだけど

93 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:28:43 ID:aa9mGG890
中学生の頃に、定期購読してる同級生がいた。
おもしろくて俺も読んだけど、
今思うと無駄な時間だったな。

94 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:30:08 ID:aa9mGG890
だけど、不可思議な理解できないものは残して置くべきなんだよな。

95 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:30:55 ID:om0FK46W0
>>46
つまらない人生送ってるんだね。w


96 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:31:43 ID:IwE3wWTU0
軽装で高山のピラミッド(?)位山に登ろうとして地元の人に説教くらったあの日・・・
帰りに福来記念館に行って感動したっけな。懐かしい。

97 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:32:13 ID:emj46DGJO
プロレスみたいなもんで真面目に読むふりして面白がるもんだろ

98 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:32:24 ID:aBks2GnB0
>>76
総力特集かどうかは知らんが、
日本で始めて取り上げたとか、隠れたスクープというのは結構あるぞ
地球温暖化とかスカル&ボーンズとか

99 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:32:58 ID:V2at6Znz0
まぁいつの時代も
不思議したくて冒険したくて誰もみんなウズウズしてるからじゃね?

100 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:33:26 ID:xJRF3jkr0
△ー

101 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:33:38 ID:scEZcHSt0
ムーがオウムを大々的に取り上げたから麻原が図に乗って組織を肥大化させ
カルト教団化を進めた。

地下鉄サリン事件はムーが麻原を茶化して取り上げ続けた結果だよ。

学研は被害者遺族に謝罪しろやボケ。
俺の知り合いは今でも後遺症に悩まされてるんだよ。

102 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:34:43 ID:pyuUiHOmO
でもフリーメイスンは本当だった

103 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:35:12 ID:nBiFRuwE0
初めまして。私の前世は白鳥座のテニュラビスです
ウラ星系ソリエテ第二エーレル、白翼の騎士の第三聖使でした
アウサリテの皇女を守護していた仲間を捜しています
ゾーアの鏡と言う言葉に心あたりのある方は文通しましょう

104 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:35:27 ID:FMTPWNjk0
学研て結構ヤバイヤバイ言われてるがしぶといな

105 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:35:49 ID:ROW19k+D0
30年も続いてる謎を解明したほうがいいかもな

106 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:35:50 ID:xeGjEikn0
>守ってきた姿勢に「宗教の宣伝はしない」がある。

片や小学館の「ワンダーライフ」はインチキ宗教の宣伝しまくってたな。
編集長自ら煽って募金しまくって集団作ってたからな
いまだにコイツが小学館にいるというのはどうなんだよとw

107 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:37:35 ID:Q1O0Os3O0
ねぇムー民

108 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:38:15 ID:hoxh5l9p0
まともな少年なら、一度は通過するの!
野球ばっかりやってたやつは、本なんか読まないで20歳くらいになって
自分の将来がないことに気づき、的屋のバイトから転落が始まる
ドラえもん、銀河鉄道999、ムーを経て、高校生になって、自分の将来を真剣に考え始める。

50才になっても少年サンデーとかジャンプよんでるやつはどうかしてるし
競馬とかパチンコで勝てると思い込んでる親爺どもをしんけんにMRI検査したい

109 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:40:21 ID:iyfkZJwn0
>>106
ワンダーライフの編集長はクビになったんじゃなかったっけ?

110 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:40:25 ID:kvuWwZqNP
買ってる奴のごく一部がマジにしてそうで怖い

111 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:41:06 ID:ysdrfnaL0
松井と森センセイの故郷の
能美市立根上図書館に置いてあるよ。


112 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:41:28 ID:eLk/Omyh0
親がトワイライトゾーン買ってたけど廃刊になって
少しの間オカルト系買わなかったけど、
高2の時書店でムー見つけてから今も買い続けてる。

113 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:41:59 ID:d6pRsd8L0
>>101
関係ないない。
『ムー』は常にきわどいどころで踏みとどまっている。

麻原の空中浮遊の必死こいた写真は貴重。
あれ見て疑いももてず本気にするようなのは、
いくらでも詐欺師にカモられる。

114 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:42:04 ID:jcCwyicp0
ムーの記事を本気にするヤツはアホ
読んでるヤツをバカにするヤツもアホ

適度な距離を持って楽しむのがコツ

115 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:43:02 ID:0ewEsLPL0
ムーなら仕方ないな

116 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:43:28 ID:v9NsOREHO
鳩山の使途不明金が流れ着いていたのはここか。

117 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:43:42 ID:p1xR7xKl0
>>18
ハードSMが買えるオレは余裕で買えるぞw

118 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:44:00 ID:xeGjEikn0
>>109
最近コロコロ関係の本で編集人だったぞw

119 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:44:03 ID:ZfWs/WjS0
読者投稿の怪奇体験談に星新一の「愛用の時計」のパクリが載ったこともあった。
ああいうのは編集が見抜けなきゃダメだ。

120 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:44:46 ID:z1b4WTDu0
まだやってたんだ
子供の頃10冊ほど買ったよ


121 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:44:50 ID:swqxIDNE0
ガルフブリーズ予言の記事だけは今でも覚えている。

確か2000年を超えると、「頭の中で誰かから『殺せ』と命令された」という
殺人事件が増加する

みたいな記事があって、今解釈するならキチガイによる殺人の増加ということかなと。

122 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:44:56 ID:hZLC/2vL0
正しいオカルトを知るには最適だったりする
ムーを馬鹿にしてる人が「人類は月へ行っていない」なんてのを信じてたりするからな


123 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:45:43 ID:eLk/Omyh0
ムーの他にクオークっていう科学雑誌も買ってたんだけど、
クオークが廃刊になるってんでそれにコラム書いてた大槻教授が
オカルト雑誌は続いてるのに科学雑誌が廃刊なんてなげかわしいとか書いてた。
クオークは結構わかりやすくてよかったんだけどなー

124 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:45:47 ID:Uu/azQ4L0
>>101
釣りかもしれないが、オウムを大々的に取り上げたのは「トワイライトゾーン」。
ムーはヒエロカネだったか、謎の石の話で1回取り上げただけ。


125 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:48:01 ID:B28ZCsUD0
>>122
オカルト信者かと思いきや、たんなる反米の陰謀論者ってのが多いよな

126 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:48:49 ID:eLk/Omyh0
>「宗教の宣伝はしない」

あやしい団体の○○法伝授とか
つけただけで幸運がアップするブレスレットとかは
普通に広告載っけてるけどなw
長年の読者にすればそれを見るのも楽しみではあるが。

127 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:49:06 ID:AejqieHAP
学習雑誌の方が先に無くなるとはおもわなかった。意表を突かれた。

128 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:49:26 ID:cVq/f5jN0
太陽パクパクってのは日本をパクパク食べるってことだ。
鳩山予言。

129 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:49:33 ID:xeGjEikn0
>>109
ワンダーライフの増刊扱いw

熱血!! コロコロ伝説 vol.2 1979-1980 (ワンダーライフスペシャル コロコロ30周年シリーズ)
http://www.amazon.co.jp/dp/4091063438

130 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:50:21 ID:IwE3wWTU0
学習と科学は滅び、ムーが反映している事自体が伝説となる

131 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:50:25 ID:32Fum6Z50
オウム真理教が不思議系雑誌でよく取り上げられるようになり、
「ついに本を出版!」となった頃。

たまたま書店で見かけて、どんなもんよ?と手に取ったら、
まるでつまらなかったので一瞬で興味を失った覚えがあるな。

オウムってヨガだか密教だかの秘法的な煽りだったと思うけど、
最初に出てきた本がすでにどっかで見たような内容の羅列で、
こんなの有難がってどうするの?と思ったもんだ。

ムー的な雑誌を読み漁ることですでに免疫がついてたのか?

132 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:51:32 ID:vh2YTnYG0
>>122
変な知識も色々身につくけど
これに載ってるものはオカルトだって視点は案外まともに生きるのに役立ってるかもしれない
でも月面着陸はマイナスイオンやケネディ暗殺や911テロや温暖化と同様に怪しい
疑う視点が身に付いてるからかな

133 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:52:14 ID:+r06uB8H0
つか、学研が潰れるだろw

134 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:52:26 ID:3cN385h10
昔ラジオで福山雅治が、付録のUFO呼ぶキットをもって、
家の屋根にのぼったたというのを聞いて、
それいらい福山が好きになりました。

135 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:53:06 ID:DkzTwFpp0
挑んでたというか・・・
ホラ吹きからもたらされたウソ情報そのまま載せて
読者煙に巻いてただけだろ。

136 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:54:26 ID:0m3dLTIh0
鳩山とは距離を置け。
きっと意味をわかってくれるはず。

137 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:55:04 ID:eLk/Omyh0
X-ZONEは珍しい記事もあって面白かったな。

あとボーダーランドは今でも復活してもらいたい。
荒俣さんもたしか参加してたような。
当時HPにオカルト系としては少なかった掲示板があって
コアな奴らがいて面白かった。

138 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:55:43 ID:wO9gkFVdP
学研アニメディアがいつまでたっても潰れないのはやんごとなきお方が定期購読しているから。

139 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:57:28 ID:B28ZCsUD0
>>132
疑う視点は大事だが、物事を客観的に分析することを忘れると単なる陰謀論者になるから気をつけろよw

140 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:57:33 ID:0aw7hvZa0
小学校低学年の頃にはハマッたけど大人になっても読んでる人っているんだな。

141 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:00:40 ID:DkzTwFpp0
>>15
読者の欄で、かめはめ波を出せたとか何とか言ってたヤツが居たなそういえば
編集はどう答えて良いか困ってたみたいだったが。

142 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:00:52 ID:eLk/Omyh0
>>14
それ覚えてるw
あれはたしかイギリス大衆紙のSUNの三面記事の奴なんだよな。
あとチョー巨大なバッタを捕まえたとかw

143 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:01:33 ID:d26svHve0
世界中に不思議妄想家が居るからなあ。

愉しいネタ本として長寿ってだけだろう。
基本は、「人類は滅亡する!」「なんだってー!」のボケとツッコミの、
延々と続く定向進化かな。

終末思想は愉しいんだろう。


144 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:02:10 ID:qMf4o4570
>>140
逆に子供の頃読んでなくて、大人になってから読むと抜けられなくなるんじゃなかろか。

145 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:02:32 ID:Zl2uVjN10
ムーが有って後追いでトワイライトゾーンが来て後は紛い物が乱立
無くなった亜流の中身は宗教とかオカルトグッズの広告だった。
ブームと言って良い状態で金が相当動いたのは間違いない
この時期にオウム他の新興宗教が力をつけた

インチキ教祖は金を集めて終りから目的を持って動き出した時代

146 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:04:07 ID:wFxhXJbK0
ムーにワクワクしてた頃が、一番人生に夢があったな。
「こんなもの(笑)」と冷笑するようになってから、人生がつまらなくなった気がする。


147 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:06:46 ID:ZtzDLIw70
現地の政治事情に合わせて多少修正加えれば堂々の歴史教科書としても通用するほどのクオリティ

148 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:06:56 ID:/V/7IAmo0
ムーかトワイライトゾーンか忘れたけど、20数年前の文通コーナーは面白かったぞ
「昨日私の夢に出てきた方連絡ください」とか「○○もしくは○○という名前にお心当たりのある方ご連絡ください」
○○は当然厨房臭い小説にしか出てこなそうな紫苑とかそういう類の名前
当時それが楽しみで立ち読みして笑いこらえてたw

149 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:06:56 ID:hZLC/2vL0
>>132
ムーは「月へ行っていない」という陰謀論を否定してたりする。ちゃんと本誌で反論記事を掲載していた。
というのは、オカルト的には「アポロは月へ行ったが、月面基地や宇宙人の発見を隠している」というスタンスだから
月へ行ってないと困るからなんだけども。

150 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:07:00 ID:Pt7uBFcT0
この雑誌読んでる人って宗教にはまってる人が多い
偶然なんだろうか?

151 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:07:06 ID:pyuUiHOmO
でも、オウムの元ネタがラジニーシと喝破したのもムーだよ

152 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:07:24 ID:MRE4PUs90
基本的に最後はアンチキリストに集約するんだよね。

153 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:07:24 ID:xu3034gY0
まあ、男のロマンをかきたてる雑誌だしなあ
たまに読むよ、立ち読みだけどw

154 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:11:37 ID:wFxhXJbK0
唯物論だと見も蓋もないんだよね人生は。


155 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:12:16 ID:kHFA5zVX0
もともと左遷部署として創設されたというウワサもあるが
クセのある奴ばかり放り込んだら成功したという好例だな。


156 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:12:44 ID:DkzTwFpp0
>>151
単にオウムが薄っぺらくて好事家程度の知識があったら看破出来る程度のモノだったんじゃ

157 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:12:56 ID:DL1Dk0TE0
ムーのすごいところは廃刊にならないところだと思う

158 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:14:18 ID:KQZ+2j2Y0
>>157
まったくだ・・・っていうかまだあったのかw

159 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:14:44 ID:vc+2Sq250
>>157
まあ、広告が面白すぎるからな
さえいない男がアクセサリーつけて勝ち組になるさまなんて


160 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:15:18 ID:HGzPtx930
>>148

「前世で7人の戦士の方探しています」とかも、よくあったな。

161 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:15:30 ID:aBks2GnB0
>>143
同感だな
ムーなんか読んでいそうにもない人でも、
わりかしムーのネタは知っているからなww
魂の重さは35グラムとかww
マヤの予言とか
フォトンベルトとか
スカイフィッシュとかww

162 : ◆C.Hou68... :2009/12/31(木) 23:15:51 ID:Zj8Peaqc0
前世のどうのこーのってペンフレンドを探すコーナーのある雑誌だっけ
ネッシーはいた!とか子供の頃はわくわくしてたな。

163 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:15:52 ID:gjqU2hRlO
編集部は割と他のオカルト誌よりはまともだったの一点だろ

要するに記事内容なんか信じてない

他のは編集自体がビリーバーだからなぁ

164 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:16:27 ID:CQcf4oLp0
「ムー」という名前が暗示する謙虚さがいいな。
大哲人プラトンが元ネタの歴史と伝統ある「アトランティス」とかではなく
どっかのおっさんが考えた胡散臭い「ムー大陸」を名乗る心意気は好きだ。

165 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:16:51 ID:d26svHve0
>>154
妄想スパイスも必要だからなあ、人が愉しく生きていくにはw

そんな体現者がムーかなw


166 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:18:10 ID:J1YUNmeV0
オカルトものってこじつけと論理の飛躍の芸術だと思う
低予算で雰囲気出すのがうまいと凄い面白いんだけどね


167 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:18:17 ID:pyuUiHOmO
>>156
でも、他のメディアはオウムにビビってへっぴり腰のときだったよ

特に麻原がベンツに乗るのもラジニーシのパクリとの指摘とか面白かった

168 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:18:35 ID:vc+2Sq250
とうより編集部が凄いよガチだからな
俺が中国の白いピラミッドについて問い合わせたとき
「担当者は今メキシコに言っているので1週間帰りません」って言われて
ここは本物だわって感じた。しかも、1週間後しっかり電話してきたからな。

169 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:19:04 ID:jFwoIS3Q0
一番の謎は唐沢俊一の頭上にのっているアダムスキー型の物体の中身だ

170 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:19:03 ID:feH9yqR00
・アポロは月に行ってない
・アポロ11号は行ってない
・行ったが本物と捏造の写真が混ざっている

どれだw


171 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:19:14 ID:rW61h7jE0
デスブログにムーの話題が出ない事を祈る

172 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:20:30 ID:kHFA5zVX0
>>150
俺は無宗教だし、空飛ぶ円盤(UFOと表現すべきか?)も信じていない。

しかし多くのエセ情報には真実のエッセンスが含まれていて
「ああ、カルト宗教はこうやって頭の弱い人を騙すんだな」 とか
「なるほど、妙な飛び方のできる飛行機を米軍は開発してるわけか」
というように実情を読み解くことができて面白いんだよ。

そこらがムーの良い所だな。


173 :ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc :2009/12/31(木) 23:20:57 ID:zmGF2YcV0
>>15
ムーは中学生の頃に2〜3回買った事あるけど、
「アトランティス、ユリア、この言葉にピンと来た方」、お手紙下さいとか妄想系文通募集だったよねw


174 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:21:54 ID:v9NsOREHO
>>103
テニュラビスよ。
私は前世でアウサリテ皇女の騎士仲間だった、サルナディスだが、覚えていてくれているだろうか。
前世では皇女をお護りするためにトラン共和国軍指揮官バウアーと闘って刺し違えて戦死、
あろうことか、現世では悪の手先バウアーを父親として女性に転生し、17歳の女子高生、
みゆきと名乗っている。
最近自由ヶ丘からもう少し都心に引っ越した。
御都合がよければ文通した後、会えないだろうか?
最近はバウアーの束縛が厳しく、何とか逃れたいと思っているのだ。

175 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:22:49 ID:NBjPWyeq0
「まわせー!!」
叫び声が響き渡る…
そう…ここは地獄の一丁目…
エリア51…

176 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:24:30 ID:d26svHve0
>>164
何処でどー捻れたんだか解からんが、
ムー人はロンパリの胡散臭いインテリ集団って固定イメージが、俺の頭の中で出来上がっているw
多分、ガキの頃読んだスウィフトのラピュタなんかが、捻れてカブっているのだろうけれども。

妄想世界のインテリロンパリ集団は、適役かなあ、俺の妄想世界の主役としてはw

177 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:24:51 ID:e5aGP/kE0
>>175
なんか違う・・・・・・

178 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:25:18 ID:TOQMxxx50
>>168
へえw

179 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:25:39 ID:Xb6SbGjF0
>>1
無駄。
オタクの日本だよ。
DNAに刻まれている。
いれかわるんだ、次々と。
こういうことに首を突っ込みたくなる遺伝子がさ。


180 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:27:13 ID:d26svHve0
>>103
ワロタww


181 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:30:04 ID:eLk/Omyh0
当時ペンフレンドは住所も載っていて
結構近所の住所の奴もいたな。

182 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:31:24 ID:/Rr9dxCt0
あの頃のメンバーみんな元気だよね
麻原は獄中だけど元気だし
SEX教団ザイン小島も現役バリバリだし
矢追も南山もノストラ小島も韮沢もUFO秋山眞人もコンノケンイチも現役
オカルト関係者ってみんな長寿だよな

183 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:31:29 ID:kWZCQYir0
>「幼少期に冷戦や公害を経験した世代は科学万能主義に行き詰まりを感じていた。

でもオカルトに走っても、それは何も解決しないと思うのだが。

184 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:33:23 ID:MRcMSxU90
オカルト
http://anchorage.2ch.net/occult/


185 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:34:23 ID:3xPpIerC0
科学と学習出しているところだから良かったのに
科学と学習なくなると単なるオカルト出版社

186 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:35:26 ID:C01OGtRE0
前世系の妄想してる人は本当にそんな記憶があるって
信じてて本気で羨ましかった時期もあったなあ・・・
パワーストーンとかじゃない意味で鉱物が好きだけど
「ラピスラズリ」は何となく恥ずかしい・・・w

187 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:38:13 ID:dyFFejP00
太田氏はムーと歴史群像の生みの親。
三上氏はムーを作りたいがために学研に入った人物。

188 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:40:21 ID:+r06uB8H0
>>185
エロ出版社だろ
社名変えて裏でエロ本出してるし

189 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:44:29 ID:JKjd0FjJ0
かなり以前に廃刊になったけど、姉妹誌の『マヤ』も買ってたわ。
付録のタロットカードはなぜかよく当たってる結果が出たなぁ。
娯楽としてムーもマヤもわりと楽しめる内容だった。

190 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:46:16 ID:jmE6Pdyq0
麻原のインチキ浮揚写真が掲載された号がまだ実家にあるw

191 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:49:47 ID:Vj584Yym0
こういうのを大人になってもマジで信じている奴らがいるからタチが悪い。
国際情勢板とか見てみ?すごいぞお〜

192 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:51:51 ID:BasXQSCP0
ラ・ムー

193 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:52:38 ID:90+x8QmI0
ねえムー民 あっち向いてホイ!

194 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:56:03 ID:zmBi9mSuP
ムーにオウムが載っていたの覚えているわw
たしか水中クンパカとアグラジャンプしていた写真が掲載されてた
アグラジャンプは、ワザワザ地面スレスレから天井を取るようなアングルで
空中浮遊していますかなにかの文章が添えられていたな

オームが胡散臭いって言ってるけど、結構乗り気で作ってたじゃん


195 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:57:46 ID:k88VHsBV0
ttp://ameblo.jp/70rock/entry-10419338738.html

196 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:58:14 ID:swqxIDNE0
>>192
愛は心の仕事か

197 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:00:49 ID:OOVT5Sl30
ホント続いてるのが不思議だな
いろんな雑誌が廃刊になってく中でさ

198 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:01:17 ID:gCjrIw3V0
ハッピーバースデー

199 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:02:36 ID:vc+2Sq250
>>197
人間の本質突いてるんだろうね

200 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:03:39 ID:YF0piXLT0
あけましておめでとう。今年もよろしく。

201 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:07:42 ID:P4YhqGnX0
>>148
それトワイライトゾーン

一時期文通コーナーがそんなのばっかになっちゃって
凄かった
サイオニック戦士募集中とかw

202 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:07:56 ID:nZ8ewRbH0
>>1
>鳩山首相夫人の幸さんが対談連載していたことなども話題になり
正月気分が一気に吹き飛んだ

203 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:09:14 ID:Yj4lvSgM0
オレの友達の木村清英君が好んで購入していた雑誌だ。
木村君元気かい?

204 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:09:22 ID:1H84hqtJ0
>>194
見てみたいな
一体いつの号だ


205 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:10:56 ID:MxPJw7QS0
>>1
学研のメガミマガジンが無くなったら困る

206 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:11:09 ID:y9LiyCjI0
世の中には不思議なことなどないのだよ、関口君

207 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:11:57 ID:nkTbTiY20
2ちゃんみたいに人が多いところなのに
ヌレーヌレー人形のことを覚えてる人がいない

208 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:12:01 ID:ncX4bItn0
>>204
http://t0.gstatic.com/images?q=tbn:KYb0hWgY5udS_M

209 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:12:35 ID:KY6INVPU0
ムーいいよむー

210 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:12:48 ID:xcOl0TKS0
匿名で連載もってたな、上司が。

211 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:13:55 ID:RVnauwNm0
ムーのテーマ別単行本あるな。

212 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:14:26 ID:vNpOIvbM0
>>202
ああ、これだろ?

【月刊ムー】スクープ! 鳩山夫人、宇宙人を語る。「エラが張り、目が細く、いつもニダニダ言ってました」[9/12]

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1250876574/

213 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:14:27 ID:CubpDOL60
ネタとして面白いのだろうが、いかんせん買う勇気はない。


214 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:15:04 ID:BF+wquKK0
正直いまだに毎月立読みしてるわ。

215 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:16:17 ID:Q2aPh4/V0
トワイライトゾーンっていう似た雑誌あったよね?

216 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:16:50 ID:SQOE9ug40
就職試験で愛読書はと聞かれてムーと答えたら、多分それが原因で落とされたと
思う。

217 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:17:01 ID:GZCSVoTv0
新年早々何をやっていrのだろう

218 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:18:31 ID:sapTopTv0
多分隙間産業で成功したからと思う

219 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:18:52 ID:vNpOIvbM0
ところでムー一族を覚えている香具師いるか?








いや、聞いてみたかっただけだが。

220 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:19:09 ID:r7nu7RiK0
ニュートンのほうがまだまし

221 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:19:52 ID:uxeSVHKS0
これ買うのに勇気いる
店員が あっ!ムーの人だ と憶えそうで
付録は楽しみのひとつであるが

222 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:21:23 ID:PJrms5Yn0
>>219
かすかに記憶にある。

223 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:21:53 ID:6NuHuiyX0
あやしいイメージがあったというかあやしいイメージしかなかったけど
オウム真理教に一回会ってみて遠ざけたって結構良識的な雑誌なんだな

224 : 【大凶】 【99円】 :2010/01/01(金) 00:22:44 ID:Nu8cHXuZ0
大森さんの頃、何本か記事を書いた記憶がある

225 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:23:49 ID:1H84hqtJ0
こんなんだった。
91号・92号あたりだとか。

ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/006/822/60/N000/000/000/0004-1.JPG
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/006/822/60/N000/000/000/0003-1.JPG


226 : 【大吉】 【1899円】 :2010/01/01(金) 00:23:56 ID:qYisPEdp0
小学生の頃読んでいたな

227 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:24:27 ID:MA68ACMQ0
東スポとムーが組んで企画やったら面白そうなんだが、どうだろ。

228 : 【吉】 【1549円】 :2010/01/01(金) 00:24:32 ID:tO5Mh9n90
どこに売ってるのかも知らん

229 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:25:02 ID:z0FsRaeW0
>>24
そういや、荒俣さんのオカルト紙の編集長したよね。

なんて雑誌だっけなあ…あっ、ボーダーランドだ!。

230 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:25:13 ID:LaH2pQD+0
ムーには荒唐無稽のようで、実は「真実」も含まれているからね。

231 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:26:32 ID:QSwqY7vJ0
ケネディ暗殺は宇宙人の存在を公表しようとしたからみたいな話が
載る雑誌はムーくらいしかない。

232 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:28:03 ID:KD1dU6Ey0
家に1冊あるけど、ヨガのコーナーでレオタードでポーズをしているモデルが
無名の頃の倉田まり子だった。

233 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:29:27 ID:wEgIU+kI0
>>191
あの住人達はむしろ「ムー」を小馬鹿にして大人になるまで読んでいなかった連中だろうな。

234 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:29:52 ID:kHJ0EXcQ0
OMINIっていう科学とオカルト(SF?)を混ぜたような雑誌もあったな

235 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:29:57 ID:nZ8ewRbH0
>>212
今年も後364日か…

236 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:32:37 ID:/vPZe/eH0
この雑誌ネタで見る限りではマジ話題豊富で面白いよな
先月発売したばかりのムーブックス「2014年ユダヤの大予言」も面白かった
↓こんな感じの内容の

ユダヤ暦では「過越の祭」と「仮庵の祭」という二大祭日があるが
ユダヤ民族に一大事変が起こった年には、過去3000年間にわたり
なぜか必ずその2つの祭日のうちどちらかに(もしくは両方に)
日蝕か月蝕が起きている。

 例:
 1948年4月23日  (過越祭前夜)  月蝕    イスラエル建国  
 1948年10月18日 (仮庵祭初日)  月蝕    第一次中東戦争
 1950年4月2日  (過越祭初日)  皆既月蝕 帰還法制定
 1967年4月24日  (過越祭前夜)  皆既月蝕 エルサレム奪還  

そして2014〜15年、ユダヤ教の祭礼の日に合わせて日食と月食が6回も起こる!

 2014年4月15日  (過越祭初日)     皆既月蝕 
 2014年10月8日  (仮庵祭前夜)     皆既月蝕
 2015年3月20日  (宗教暦新年前夜)  皆既日蝕
 2015年4月4日   (過越祭前夜)     皆既月蝕
 2015年9月13日  (政治暦新年前夜)  部分日蝕
 2015年9月28日  (仮庵祭初日)     皆既月蝕

過去500年間に同様の現象が起こったのは、わずかに2回のみ。
過去の事例からして、2014〜15年の間に全世界を揺るがすような
ユダヤにまつわる何らかの事変が起こるに違いないと、
今アメリカではユダヤ・キリスト・イスラム教徒の間で大きな話題になっている。

237 : 【大吉】 【51円】 :2010/01/01(金) 00:32:48 ID:smyticHS0
ムーってまだあったのか

238 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:35:49 ID:s+Wc+qYO0
>>218
ライバル誌は、みんな廃刊になったし、
いつの時代でも一定の需要はあるだろうからな。

239 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:40:21 ID:wEgIU+kI0
>>236
「過去3000年間にわたり」ならあと2950年分のデーターもちょっと紹介してくれ。
最近5,60年のデーターだけでは何とも言えん。

240 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:42:49 ID:DLUJV+tW0
今度、民主党から出るっていう岡崎友紀も連載していたよな

241 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:44:49 ID:k+Nmwt6z0
中学生の時自分ちょっと霊感があって興味本位でこれ買おうと思って
本持ったら気分が悪くなった。
確か心霊写真かなんかの特集のとき。
本から変な気みたいなものがうようよしている感じだった。
友人は平気そうに買っていたが自分は受け付けなかった。
それ以降本に近づくのもやめた。

242 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:49:20 ID:aUhP00TL0

しかし一番面白かったのは文通コーナーというオチ



243 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:49:36 ID:/vPZe/eH0
>>239
その本読めばわかる
西暦33年4月3日 過越祭2日目 月蝕 イエスの死と復活 とか
西暦70年4月14日 過越祭2日目 月蝕 エルサレム滅亡 とか
その他タイタニック号沈没 世界恐慌 ブラックマンデー バルカン戦争 ラビン暗殺とか 
延々西暦元年の頃からいろいろ事例紹介してるから

ちなみに日蝕/月蝕の時間についてはNASA Eclips Web site
ユダヤ暦についてはHebcal Interractive Jewish Calendarというサイトで確認できる

244 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:55:47 ID:ncX4bItn0
>>225
これで宗教を宣伝していないとは言えない罠

245 :百鬼夜行:2010/01/01(金) 00:56:25 ID:HoHlZABd0
南山 宏
並木伸一郎
飛鳥アキオ

らへんが面白い記事かくよな。


246 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:57:22 ID:/vPZe/eH0
ちなみに「2014年ユダヤの大預言」って本の作者は
ムーブックス レムナントARKシリーズで本を他に6冊出していて
そのいずれもが面白いけど、この本だけは例外的につまらなかったから
別に買うほどのもんでもない
既刊との重複が多かったし

247 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:57:44 ID:rcyDuF4c0
ユダヤ団体は訴えるべきだろ

248 : 【末吉】 【1671円】 :2010/01/01(金) 01:06:09 ID:aHyRuHp80
なんでキバヤシのAA貼ってるやつがいないんだろう

249 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:06:28 ID:ab61OC750
アサヒは本当に狡猾だよなぁ。
鳩を応援しながら社会批判とか。

250 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:07:27 ID:/vPZe/eH0
MMRなんてムーに載ってる記事の中でも
一番安直かつ牽強付会でつまらんもんと較べても
足元にも及ばんほどつまらんから

251 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:07:55 ID:qBrvj+It0
元日からこんな寒くて雪なんて、日本没落の暗示か?

252 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:13:43 ID:RSmihpDC0
まだ30年かぁ。小学校の図書館にあったんで、もっと古いのかと
お持ってたら当時は創刊間もない頃だったのね。


253 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:17:19 ID:YF0piXLT0
>>251
温暖化の心配しなくて良かったじゃん。排出量の話も霧散しそうだし。

254 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:19:18 ID:apzMshDJ0
その昔
ある意味 エロ本買うより勇気が必要だった

255 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:26:19 ID:Ky8sKxLFP
普通にオームの特集とかやってたよな。
よく廃刊にならなかったな。

256 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:29:24 ID:ZR5GsQY50
>・・変わったのは読者の年齢だ。現在の中心読者は30代から40代。初めて雑誌を手に取る世代も20代前半に上がった。

うふふ。ヤバイのでねか?

257 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:31:54 ID:gWZPV9og0
出版元が潰れたらどこかが版権買い取るのか?

258 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:34:20 ID:9gYkxq640
10周年の奴読んでたわ
月のクレーターが広くて浅いのは宇宙人が隕石が衝突した跡を
レアメタル注入で修復したからって書いてあった

259 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:34:35 ID:UO4Ru5Lz0
不思議大好き

260 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:39:50 ID:t0DIMdUjP
謎に挑んで◯◯◯ー5

261 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:39:54 ID:z/ht2w8r0
名前勝ちだな、正直言霊あると思うよ
ムーだぜ?ムー

ムー

262 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:42:49 ID:gsg3PHqy0
偉大なる雑誌「ムー」は見事に日本の科学教育を壊滅させた
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

263 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:43:36 ID:UO4Ru5Lz0
科学と学習死して、
ムー残るんですね。

264 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:47:30 ID:Dkv25vh50
>>223
広告載せてたのに

265 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:47:51 ID:vmZShi450
>>121
基地外による殺人は増加していないよ
マスコミがセンセーショナルに報じるようになったので
増加しているように感じるだけで
統計上は増えていない

266 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:51:03 ID:KXcvJWOF0
狂うか、悟るか。

267 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:51:40 ID:NEGV9Ek90
科学とオカルトが対極にあるって言われるのは科学をやってる人にとっては心外だと思う

268 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:54:20 ID:sdPqEsW00
>>94
宇宙とか量子とか一般的なものでも、解明されてないのはいくらでもあるでしょ。
何もこんな荒唐無稽なものを読まなくても。

採用面接で自己啓発で何かやってるのかって質問したらホメオパシーの研究してますって奴がいたが、その瞬間にみんな満場一致で不採用に丸つけててワロタ。

269 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:57:28 ID:eCRBC50T0
>>242
天使と戦っている人、連絡くださいというのがあって頭をハンマーで
殴られたような衝撃ってこのことかと思った。

270 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 02:34:00 ID:4Ynv0I090
学習と科学が廃刊でムーは継続とか?


271 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 02:35:42 ID:/vPZe/eH0
荒唐無稽とか言ってる奴は
インターネットは有害な情報が多いから
存在そのものが有害!とか言ってる奴と同じで
情報の取捨選択も考察もできない低能なんだろうな

272 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 02:38:34 ID:SQOE9ug40
学習研究社ー>オカルト研究社

273 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 02:40:39 ID:tLYSUb1U0
ムー昔は時々購読してたなあ
なつかしい
毎月購読すると飽きてくるんで、うさんくささを楽しむなら
たまーに買うくらいがちょうどよかった

ヒランヤやラピスラズリも買ったけどどこいっちゃったのか
家捜ししてみるかな



274 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 02:42:08 ID:+pljrB/T0
ラピス・ラズリは仲間由紀恵の黒歴史

275 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 02:43:01 ID:Qx9WLjmP0
昔、読者らんに「新撰組の生まれ変わりを探してます。手紙ください」
みたいなのがあったので、「私は芹澤鴨の生まれ変わりだ」っていたずらで送ってやったら
しばらく嫌がらせみたいな手紙が来てたな。

276 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 02:57:16 ID:B/tzCQIF0
オゴポゴ

277 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 02:59:07 ID:43TRy5A80
ラ・ムー

278 : 【凶】 【1009円】 :2010/01/01(金) 03:09:40 ID:8pSSfkKx0
昔からある世界の謎
・エジプトのピラミッドとスフィンクス
・バミューダトライアングル
・ロシアのツングースカ大爆発
・ネッシー
・ナスカの地上絵
・ヒマラヤや北米の雪男
・聖書の謎
・ノストラダムスの予言
・心霊
・超能力
・UFOや宇宙人
全然解明されてないな


279 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 03:17:16 ID:vjXW8dmp0
おまえら子供がかうとおもうな?
還暦過ぎたおいらのオヤジが買うんだぞ!

280 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 03:25:31 ID:b0XvKVdVP
ところで「ヘー」も定期購読したいのですが、
問い合わせはこちらでよろしかったでしょうか。

281 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:00:27 ID:dQmxt3xs0
俺なんか、もう20年来愛読している。
人生で必要な情報はすべてムーで得た、と言っても過言ではない。

ほんとにためになる雑誌だ。

282 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:10:02 ID:lBtUwACF0
>>15
昔の前世の仲間探しの投稿は凄かったらしいね。
さすがにムー側も気味悪がって、類似の投稿は一切掲載しないことにしたんだっけ。

ムーの編集部をもビビらせた「ぼく地球」最強ってことか。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%81%AE%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%82%92%E5%AE%88%E3%81%A3%E3%81%A6

283 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:26:36 ID:GqB55f+e0
不思議に挑んで、じゃなくてアホが妄想を垂れ流し続けて30年な
 

284 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:28:35 ID:87p5MG7F0
昔ムーとニュートンを買ってた

285 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:31:43 ID:l47gfqAVP
アカデミアに入れなかった低能がルサンチマン抱えて入り込むのが疑似科学の世界。

286 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:34:28 ID:sdPqEsW00
>>283
ムーって編集部の奴等は確信犯で与太とばしてんじゃないのか?
東スポ、現代みたいに。
それともあいつ等はガチで記事書いてるの?

購読歴長い人教えてくれ。

287 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:35:22 ID:gGX+qCSk0
いつの時代も都市伝説と怪談はハズレなし。
ただしクオリティが低いと途端につまらなく諸刃の剣。

288 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:36:09 ID:ikaDKl/v0
科学と学習なくなるんじゃ学研の命綱か

289 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:36:19 ID:Qj0/NJpo0
5年周期でネタが一周するから。たださすがにノストラダムスは
ローテーションから外れたみたいだが。

290 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:36:26 ID:k+GtSpOMO
子供の時は、見た印象と最近紙面を見た印象が全く違った
なんていい加減な事を垂れ流してるんだww


291 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:36:32 ID:SFGcnE0b0
自分がなぜ馬鹿なのかと考えたとき
勉強しなかった自分が悪いと自分を責めるよりは
天狗の仕業だと考えたほうが気が楽だな
人間にそういう部分がある限りこういう雑誌はなくならない。

292 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:38:28 ID:gGX+qCSk0
>>291
2択でしか考えられないうちはダメだね。

293 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:41:10 ID:sT9Y7g9S0
>>8
いまうちの店でこれ買ってくのは、年配の人ばかり
正直、親が生きてるかどうか?な年齢の人もいるよ。

自分は高校の頃に一時読んでて、あれから20年くらい経つけど、
仕事で表紙とか中身をパラ見したりするが、あの当時と記事内容が
ほとんど同じっぽい。ネタがループしてる。

294 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:47:31 ID:SFGcnE0b0
なぜ俺が馬鹿なのか
1.勉強しなかったから×
2.天狗の仕業
3.ファラオの呪い
4.ツングースカ大爆発の影響
これだけ他人のせいにできれば気が楽だし
ムーを買えば前向きに生きていける気がする

295 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:48:44 ID:PyRkqqJU0
わたしは2012年12月の天使と悪魔の最終戦争において、天使軍四天王の一人として参戦する者です。
しかしまだ天使軍の残りの3人が見つかっていません。
もし覚醒している方がいらっしゃいましたら、ムー編集部までご連絡ください。

296 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:50:21 ID:fV2wxHNW0
たまに読んでみたくなるが、買ったことのない雑誌だわ

297 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:50:51 ID:aYLehJHdO
高校の頃嵌まって読んでたな。
古本屋で探して創刊号から全部持ってたんだが、遊びにきた友達が
何気なく読んで「なんじゃこりゃ〜」と文通コーナーや友達募集コーナーを見て
大笑いしてるのを見て一気に目が醒めてその日に全部捨てたな。

記事は好き立ったんだが、『前世で一緒に闘ってた戦士を探してます』とか
そういう人達と一緒なのか…と思ったらちょっと虚しくなったw

298 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:51:13 ID:+2pB0VYN0
>>140
3年に一回ぐらいのペースで読んでしまう

299 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:51:43 ID:56OpZseN0
>>294
そういう意味ではない
「何かのせい」として原因を1つに絞り込むのがヤバイ。
数学以外で答えが単一なんてことはまずありえない。
考え方としては自動車事故の過失割合みたいな方法が正しい。


300 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:56:47 ID:TGJeK6sq0
読者に媚びない雑誌は生き残る
これ鉄則

301 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:57:31 ID:8pSSfkKx0
日本国内だけでも
・UMA(つちのこ等)
・心霊(霊能者、心霊スポット、スピリチュアル)
・超能力
・UFOや宇宙人
で数年周期でブームが来る
あとは新たな都市伝説が現れるから、飽きられない分野ではある


302 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 04:57:35 ID:IlMgAE6bO
まあ血液型で性格判断する奴がこれだけいるんだから、ムーが売れても何の不思議はない。

303 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 05:01:01 ID:3L0yY5+T0
>>254
そういえば、最近電車の中で
ムーを読んでる30代ぐらいのねーちゃん見たわw
ある意味、人前でエロ雑誌読むより
根性要るわけで…超男前だと思ったw


304 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 05:01:08 ID:LjwCa6qE0
ネタと理解したうえで楽しめば問題ない。
プロレスはガチか否かの議論が許されるのは中学生までだぞ。

305 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 05:05:47 ID:cbo3gwJ/0
>>293
世界7不思議がいくつあると思ってんだ?
そりゃループしまっせw

306 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 05:07:46 ID:Jar/mFSa0
>>304
本屋が科学雑誌のコーナーに置くから
実際中学生くらいまでは信じやすいかもね
オウムの馬鹿どもは30過ぎても駄目だったけど

307 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 05:08:51 ID:FaZDPJ0S0
ファーストレディもご愛読!

308 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 05:16:21 ID:Io4AZj490
学生時代よく読んでいたのだが
娯楽として楽しめた雑誌だった。
いつの間にか読まなくなってしまったのだが
このスレ見たら
また読んでみたくなった。
今はどんな記事か書かれているのだろうか。

309 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 05:20:40 ID:SFGcnE0b0
>>308
2、30年前と延々と話がループしてる。
特にオーパーツ関連とかその間の調査でオカルトでもなんでもないことが
証明されたもんでもまだオカルトとして扱ってるのがどうかと思う。

310 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 05:33:52 ID:lTlgBfMP0
科学が進歩するにつれ、この手の不思議ミステリーも
深まりを見せるのかもしれないな
神秘という暗がりの洞窟にも探究心の灯を消さず挑めば
いつか宝物が見つかるかもしれないね
でもちゃんと出口を確保しておかないと
彷徨うゾンビみたいになる可能性もあるが

311 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 05:35:09 ID:FHHuL+Hz0
ハリポタに登場する変な子の親父の仕事も、
ムーみたいな不思議系の雑誌を刊行してる出版社経営だったなw

312 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 05:40:58 ID:9H3ufau50
>>297
>『前世で一緒に闘ってた戦士を探してます』とか〜

愉しいじゃ無いかwwwwww
むーの醍醐味だなあww

ハライテエwww


313 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 05:50:17 ID:oHhEIo0E0
>>4
その迷いが失礼だろw

314 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 05:54:56 ID:mNe/SFpC0
ワンダーライフが好きだったな
ムーはなぜか目につかなかったんで
ワンダーライフの廃刊とともにオカルトから足を洗うことが出来た

後にまんだらけで、自分が初めて買った号の
ワンダーライフを見つけてしまい
懐かしさから買ってしまったw
http://www1.axfc.net/uploader/Img/link.pl?dr=8199691572&file=Img_69075.jpg

マル勝ファミコン、わんぱっくコミック、ワンダーライフ…
自分が気に入って買ってた雑誌は
次々に廃刊していくジンクスがあったw

315 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 05:56:54 ID:oC/L+ffsO
カルトからの広告収入はどんな感じなんだろう

316 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 05:58:35 ID:srxrdalP0
「徳川埋蔵金」や「水スペの探検隊」みたいなもんですよ。
結論が出ないのは重々承知してるけれど、雰囲気だけでついつい見ちゃう。

317 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:03:48 ID:omwQDxs+O
ピラミッド型のテントとか広告でてたよな。
あれ買ったバカいる?



318 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:05:19 ID:rpqq5MyI0
16,7の時、夢中で読んでたのを思い出すなぁ ちなみに42

319 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:08:28 ID:oHhEIo0E0
>>318
うちの会社にいるお爺ちゃんは今でも夢中になって読んでるぞ

320 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:08:55 ID:lZHIL39m0
この手の雑誌で面白かったのは短命に終わった「ボーダーライン」だけだな、個人的には。

321 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:10:34 ID:fZECupp90
ミステリーサークルは宇宙人が作ってたとか書いてたことについてはごめんなさいしたの?w

322 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:14:41 ID:UYzozwtD0
あの爺さんが宇宙人じゃないの?

323 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:21:16 ID:dumezKWbO
ミステリーサークルは人間でも作れる事が可能ってだけで、ミステリーサークル全てが人間の仕業だと解明された訳ではない
もちろん宇宙人の仕業かどうかもわからない

マスゴミ嫌いがマスゴミに踊らされてるだけ

324 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:23:39 ID:2zyMi9X10
>現在の中心読者は30代から40代。初めて雑誌を手に取る世代も20代前半に上がった。
>「逆説的ですが、こういう雑誌を楽しむには常識がないとダメ。日本人が常識を身につける年齢が上がってきたのかもしれません」(土屋さん)

問題なのは常識を身につけた人間が読むと面白くない事。思わせぶりと摺り替えが多くて掘り下げが浅い。
この程度で満足してしまう常識のない20〜40代の日本人が増えたってだけの事だろう。
2chオカ板でも懐疑派・ビリーバー問わず、該博な人や堂々たる論陣を張れる人がどんどん減っている。
オカルトは本来学問だった筈だ。学問の土台無しに上っ面の怪談に終始しては底が浅くなる。

325 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:26:43 ID:lZHIL39m0
あんなもん人間以外がどうやってつくるんだよw

326 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:27:54 ID:srxrdalP0
>>324
そういう意味の常識じゃない。
ネタにマジレスしないたしなみ(常識)のこと。
精神的に余裕があるかどうかと言い換えてもいい。
ネタをネタと認識したうえで楽しむ分にはなんら害はない。

327 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:33:17 ID:2zyMi9X10
>>326
ネタが浅過ぎて面白くないって事。

328 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:33:22 ID:122VgWds0
核廃棄物を食べる最近がいるってのは立ち読みでみたことがある。
なんか大阪の永久機関自動車を思い出した。

329 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:38:48 ID:srxrdalP0
>>328
小松左京のデビュー作「日本アパッチ族」を思い出した。

330 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:39:25 ID:3e/F0QS50
もう20年近く読んでないなぁ中高生読者がメインと思ってたわ

331 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:44:53 ID:8pSSfkKx0
たま出版の韮沢さんのトンデモ発言なんかを、
笑って見ていられる余裕がある人がムーを読んでも楽しめるけど、
オウム信者みたいに狂信的なやつが読むとやばい。
単にオカルト本だと思って楽しむのがいいんだよ。



332 : 【大吉】 【1799円】 :2010/01/01(金) 06:47:57 ID:CfFKE3td0
おっさんが買ってるとこしか見た事ないな。

333 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:48:09 ID:dq0GO3+e0
修学旅行で怪談話をする時に「それマジかよ」という突っ込みは不要ってことだ。
まあ風評被害が予想されるような時は別だけどね。

334 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:51:44 ID:eU0YtVJ+O
>>333
ムーはそれでいいけど、ワンダーランドは洒落にならんかったな。

335 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:57:18 ID:tguALVXc0
オカルト本だと思って笑って読むヤツばっかりじゃ、あれビジネスにならんだろが。
雑誌というのは広告で経営が成り立ってる。
当然、読者の多くが、あそこに並んでるオカルトグッズを騙されて買うのが前提だ。

336 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 07:08:06 ID:qUPPLqyj0
>>335
オカルトが趣味の人なら周辺グッズとして手を出すんじゃね?

337 : 【小吉】 【1127円】 :2010/01/01(金) 07:08:47 ID:eU0YtVJ+O
八幡書店は健在なんだろうか

338 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 07:10:13 ID:tguALVXc0
>>336
だって、単なるジョークアイテムと見るなら、ぼったくりに高いよ。

339 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 07:12:40 ID:qUPPLqyj0
>>338
じゃあそんなに数が出なくてもペイできるとか。


340 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 07:14:53 ID:6xZXlPt40
女子供はオカルト大好き

これは不変
ムーが生き残ったのはネタを切らさぬ努力の賜物
学研の教材も頑張って欲しかった


341 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 07:15:04 ID:rPPwopguP
一時期買ってたなぁ。
占いとか言いながらただの心理学の解説みたいな特集があって
今でも人と話すときすげー役に立ってる。

342 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 07:20:57 ID:SMwGo7hgP
test

343 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 07:21:59 ID:Dkv25vh50
ずっと続いて欲しいよ
買ったことはないけどね
でもこういう雑誌が立ち行かなくなる世の中ってのは
さぞや余裕がなくて嫌な世界だと思う

344 : 【大吉】 【1220円】 :2010/01/01(金) 07:23:12 ID:KMJUC9r20
ムーに対して偏見があって読んでる人は変な人と思っていたので
ムーを購読してといわれてら距離をとっていた  ごめん

345 : 【大吉】 【971円】 :2010/01/01(金) 07:34:45 ID:J9awza9+0
この雑一時期オウムに肩入れしてなかったか。誌

346 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 07:41:02 ID:qUPPLqyj0
・楽天ポイント
・毎日ネット君臨

正月は祭りが勃発する可能性が低くない

347 : 【末吉】 【853円】 :2010/01/01(金) 07:45:35 ID:tDYaq7K00
頑張れ僕らのムー!

348 : 【大吉】 【1505円】 :2010/01/01(金) 07:48:25 ID:eU0YtVJ+O
ムーの白鯨

349 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 07:49:57 ID:m5PZjyn+0
昔の話になりますが、ムーの提供によるラジオドラマがありました。

350 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 08:37:44 ID:cCHdoJ060
JUN君スレになってない…

351 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 08:38:39 ID:dH0IQo3i0
高藤の仙道はムーで知ったよなー
いまでもそれっぽいことやってるけど成長ない。

352 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 08:46:58 ID:Fm2jotqE0
殆ど南山さんのコーナーとインチキスクープだけで買ってたかも
ムーは表紙絵、挿絵のクオリティーが高いのが味噌
あとNASA、ユダヤ、アンチキリスト系の陰謀論とかは面白かった
ムーの扱うジャンルも娯楽性を高めると2012とかダビンチコードになるわけだし
決して侮れませんよ

353 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 08:48:47 ID:0IvUkJkq0
表紙の誘惑に負けてワンダーライフを買ってた俺は今も負け組

354 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 09:03:15 ID:iU5XJGHu0
小学生の時によく読んだな〜。

355 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 09:07:32 ID:nuXvjJfT0
不思議な現象を陰謀とか宇宙人とかのせいにする短絡的な雑誌ですな

356 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 09:13:21 ID:BKTkpnPt0
あすかあきおのスーパーコラ写真好きだったのに

357 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2010/01/01(金) 09:18:46 ID:Z5rjeaiA0
東スポの「○○○? なんちゃって」風な記事が好きで
昔読んでた。 現在はネット経由で世界中から都市伝説
なりアレな記事が見れるようになったが、残ってほしい雑誌

weekly world news
ttp://weeklyworldnews.com/
the sun
ttp://www.thesun.co.uk/sol/homepage/news/ufos/
ttp://www.thesun.co.uk/sol/homepage/news/weird/

・・オカルト系メディアってネット上でも元気だね

358 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 09:22:34 ID:FMVEQvSX0
「トワイライトゾーン」の魔女バベッタが太ももむきだしで
スカートであぐらかいて、瞑想してるようなポーズの写真で
何度抜いたことか。

359 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 09:25:46 ID:/YidA6FU0
このご時世、こんなの買うトンデモ系はあほだろw




ちなみに購買層はB型でドロドロ血液の人が多い。

360 : 【大吉】 【306円】 :2010/01/01(金) 09:28:55 ID:WFDY8iqi0
ミステリーサークルに本物も偽物もない。あるのはうまいへただけだ。

ムーのよさは「調べない」「突っ込まない」こと。
半信半疑を楽しめない人には向いてない、と編集の人が言ってました。

361 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 09:29:13 ID:3y2Y1be80
>>359
時世とトンデモ系の間にどんな関係が?

362 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 09:32:53 ID:/YidA6FU0
>>361
と学会とかネットでトンデモ系に対してはだいぶ啓蒙されたじゃん


363 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 09:41:48 ID:FMVEQvSX0
>>359
釣り?
血液型占いに何の科学的根拠もない。

364 : 【大吉】 【1234円】 :2010/01/01(金) 09:44:21 ID:Fvp2L64fP
もちろんをれもおまいらの殆どと同じく半笑いでたまに読む雑誌なんだけど

これからナントカ期に入って千年王国が出現するとか

比ゆとしては人生の支えにしてなんら問題ないことも書くよなあってカンジダ。

365 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 09:52:59 ID:Ark1wtLr0
8日発売の2月号は別冊マンガ付録でおまえらの好きな「天空の城ラピュタの謎」が付くぞ!!
まあ、どうせアスカだろがな…

366 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 09:58:45 ID:VjBHf1QHP
紙幣に価値があると信じてる人間にはA型が多い

367 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 10:03:58 ID:FP3cXAGB0
>>343
こういうのが流行った時代ってどんな時代だったかというと、
最近では第二次大戦前の民族主義・全体主義勃興期だな。
空前絶後の不況と猟奇犯罪の横行、風俗紊乱とマスヒステリズム。
ああいう時代が好きか?

368 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 10:04:17 ID:GWHpbStD0
常識を身につけないと楽しめない雑誌とは上手い事を言うね

369 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 10:04:25 ID:QqFy7Yx00
>>365
飛鳥の公式でそれ書くって書いてあったぞ。

370 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 10:04:40 ID:TzIyh+OPP
俺は定期購読してる。
こんな素晴らしい雑誌は他にない。
この雑誌があるから生きているようなもの。

371 : 【大吉】 【672円】 :2010/01/01(金) 10:11:42 ID:b6HpvdLl0
宇宙人はいる!

372 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 10:26:09 ID:c6ycfUDO0
たま出版が嫉妬

373 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/01(金) 10:28:41 ID:jRV6tA8q0
1995年の夕方、下井草に住んでたんだけどマンションの3F
のドアを出て廊下から北西の方角を見たら銀色のカプセルみたい
なのが浮かんでいるのを見た!  ゆっくりと降りて来るので、
「どうしよう・・・」とか「他のヒトはどうしているんだ?」とか
思って下を見ると、ベルを鳴らし買い物帰りの自転車を漕いだ
オバちゃんとか普通に生活してる。 以外と近いかもしれない
けど、歩いていくと判らなくなるかもとか思いずっと見てた。
ほんとにゆっくりで、なぜか「誰か生まれたのか、死んだのか
な?」と考えた。 で、その物体は家々の向こうに消えたの
ですた!>(;・∀・)ノ

何年かして仕事先の派遣会社にあった「幸福の科学」の本の
挿絵に同じようなもんが載ってたでつ!

374 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 10:32:16 ID:4PlqTJ0G0
>>207
ブラジルだったか南米あたりでUFOが落とした人形だっけ?触るとヌレーヌレー言うヤツ。
もう20年以上前の記事になるのかな。懐かしい。

375 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 10:32:25 ID:3bscAOPS0
読んでると恥ずかしいようなところもあるけど
科学が解明できない部分ってところには夢があるよね


376 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 10:40:47 ID:xKiOFXfq0
1回も読んだことないなw


377 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 10:40:56 ID:FP3cXAGB0
それを解明する所に夢があるんだ。「秘密結社の陰謀」「宇宙人の仕業」で済ませずに。

378 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 10:56:53 ID:TzIyh+OPP
水で動くエンジンの存在を暴露した功績は大きい。

379 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/01(金) 10:57:06 ID:jRV6tA8q0
去年の7月に亡くなった漏れの師匠が10年くらい前、
赤坂のフリーメイソンに見学に行った時の事を話して
くれたんだけど、普通に山本五十六の棺が云々という
話を聞いてビビタ!>(;・∀・)ノ

トイレの壁紙にメイソンのマークがあって「特注品
です!」って云われ「そりゃそうだろうな・・・w」
とか言いながらクククク笑ってたそうでつ!

380 :omikuji:2010/01/01(金) 11:02:30 ID:aWXK+zt1P
あけました

381 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 11:06:17 ID:By6t9GDj0
>>377
解明されてしまったら宇宙人の仕業じゃなくなってしまうからな
科学者だってトンデモというのは解明してからにしてもらいたいが

382 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 11:33:10 ID:mNe/SFpC0
シーラカンスやゴリラにしてもはっきり確認されてない段階ならわくわくするが
実際にいる事が確認されてしまった時点でもうオカルト的な面白みは消えるんだな

宇宙人にしてもUMAにしても、こういうのは
「見つからない」「いる可能性が低い」からこそ魅力があるんだろう

383 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 11:37:09 ID:/YidA6FU0
>>382
それに託けて一儲けしてるのが茂木さんw

384 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 11:44:43 ID:gKK+kl0s0
高校生の頃、2年ぐらい毎月、楽しみに読んでたな。
「こんなことあるわけない、でもあって欲しい」って感じだった。

>>358
その号だったか忘れたけど、俺もエロ目的で
トワイライトゾーンを買ったことがある。
なんの話だったかな?

385 :(´-`).。o山中狂人 ◆abcDBRIxrA :2010/01/01(金) 12:21:07 ID:hunWYnuG0
            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ
        /  ⌒  ⌒    |
        | (●) (●)   |   >>1さん
        /          |
       /           |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ
        /  ⌒  ⌒    |
        |  へ  へ    |   ふふ、呼んでみただけ♪
        /          |
       /           |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

386 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 12:25:58 ID:mcG0dP550
>>37
ムーを子供の頃に読んで真に受けてオカルトの道に走ったやつは少なくないはず

387 :AiSAREの ( ・x・)oウサギ:2010/01/01(金) 12:26:20 ID:F+sNU6Vu0
>>385
ボクと( ;´・ω・`)人(´・ω・`; ) ケコーンしてください
三十路の♂です。

388 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 12:35:30 ID:+8L/xEGJ0
興味はあるけど、
立ち読みするのもなんか恥ずかしいw

389 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 12:46:18 ID:Skh2xboK0
あけましておめでとう!
まだやってたんだ。さすがのムースレですね。

390 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 12:59:54 ID:4PlqTJ0G0
>>358
トワイライトゾーンの魔女記事は普通にヘアが映っていたよね。
もちろんおぱーい満載で、ガキだった当時は衝撃的だった。

391 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 13:21:39 ID:Ark1wtLr0
>>388
ネットで定期購読申し込みできるよ。送料無料だからおすすめ

392 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 13:26:43 ID:mywmgZyA0
俺は瞑想とか精神世界系が好きだからいまでも一応買ってるけど、
オカルト系の本書いてる奴らはよく飯食っていけるなって思うことはよくある。

393 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 13:29:08 ID:zLpSnjdb0
ttp://thx4311.kir.jp/kakisute/hibi/forte/insex01/index.htm

394 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 13:45:21 ID:ht2jfyeq0
>>374
そうそうそうそう!!!

うああああああああああああああああ
自分以外にもヌレーヌレー人形のことを覚えてた人がいた!!!
うれしいいいい!!

72時間(くらい)置きに緑色のゼリー状の便みたいなのをするのと
温度が40度くらいあったってのも覚えてる

395 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 13:57:29 ID:ZWwtIawk0
記事の9割は与太話だけど、1割くらい本当のことが書いてある。
秘密結社の陰謀とか、ET話とかは本当だと思う。
まあ、あまり本当のことばかり書くとヤバイから、
9割オカルト話をいれて、カモフラージュしている雑誌だと思う。

396 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:02:23 ID:ht2jfyeq0
カード占い系の付録の時は買ってたな

397 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:03:31 ID:FdW+Nmmp0
>>13

不覚にも笑ってしまった。

398 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:05:20 ID:39d0qTQ70
>>292
何がどうダメなんだ?
お前がダメな奴なのはわかるけど。

399 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:07:16 ID:UH72j5xt0
>>395
あとになって結構本当だった話もあるね、確かに。上の方で誰かが書いてたけど
スカル&ボーンズとか。

400 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:22:52 ID:tMg92gIk0
>>399
2chとかネット上の噂話の方が当たっている確率高くね?

401 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:30:44 ID:BTEmMqHe0
懐かしいな。
中学時代、ムーの読者特派員募集ってのがあって、応募したら特派員証が送られてきたな。
特派員になるとムーに名前が載って、それを見た同級生が俺のことを「特派員」ってよく呼んでいた。

あと、ムー読者の愛称を決める企画があって、結局は”ムー民”になったんだが、俺が応募した名称も「こんなんありました」的な感じで名前入りで掲載された。
今でも応募した愛称は覚えているが、かなり恥ずかしいのでここには書くことができない。。。



402 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:30:59 ID:LkzlPJaE0
 オカルトとかに限らないが、一トンの岩石から数グラムの金を得るように
真実は抽出されていくものだから、原料に近いレベルでは
ムダの塊でも普通かもしれない。
科学もこんな大量のムダの中から科学体系を作っていっていたし。

403 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:37:49 ID:LdEVL9j10
ムーのロゴデザインは秀逸だと思う

404 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:42:35 ID:zTs+CSDV0
なぜかエイジアを思い出すぜ

405 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:52:47 ID:nndkuciO0
最後の戦場となったここ地球で、大帝HELLと戦い敗れた仲間の3人の戦士を探しています。
HEAVEN、RELICSという言葉に心当たりのある方は文通しましょう。
仲間の一人は見つかっています。

406 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 15:03:46 ID:x5BvzUK70
【科学】?
ウソつくなよwww

407 : 【だん吉】 【226円】 :2010/01/01(金) 15:13:34 ID:eU0YtVJ+O
アメリカで異星人によるマインドコントロール計画が進行しているという記事を読んだ記憶がある。

『実はここに奇妙な報告が入ってきている。
 現在、アメリカ全土に用途不明の謎のアンテナが急速に設置されているのだ!
 これはついに彼等の計画が実行の秒読みに入った事を意味するのではないだろうか?』

そしてドーンと携帯電話の基地局のアンテナ写真が。

408 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 15:14:33 ID:uEgVO8wuO
むしろ、俺から言わせれば2ちゃんはムーやファンロードの延長後継機なんだよな

409 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 15:15:44 ID:7HXcfrtF0
>>398
三択じゃないからだろ

410 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 15:17:35 ID:HyCrvCwP0
信乃です。前世で別れた仲間を探しています。道節、現八、毛野といった名前に心当たりのある方、大型犬が好きな方、お手紙ください。

411 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 15:20:00 ID:0qHUbxoz0
霊とか信じた方が辻褄の合う出来事に遭遇した時に
オカルト的広がりの中の一部として世の中に数多ある現象の一つとして認識できればいいけど
なんだかわからない未知の物に遭遇したと思って混乱しちゃうと
それを説明してくれる教えてくれる人についていってしまう気がする
独自の教義を持った新興宗教に

ムーの宗教と距離を置く姿勢は良いポジションだよ
防波堤になってると思う

俺はネットを情報源として知的好奇心を満たせるようになったからもう購読してないが

412 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 15:23:11 ID:iT9zddaa0
広告収入が良いんだろ

マトモな香具師なら引っ掛かりそうもない怪しげなの多いよな

413 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 16:17:10 ID:VjBHf1QHP
VAIO Pです。 前世で行方不明になったモルfィーを探しています。
LX200、モバギ、ペルソナといった名称に心当たりある方連絡ください。


414 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 16:19:36 ID:KsMscGDw0
創刊号から数回掲載された永井豪のマンガでは処女がレイプされてたな。

415 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 16:24:50 ID:V+Jj2doj0
まだ生きていたのか

416 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 17:14:27 ID:TzIyh+OPP
定期購読してる俺は神。

417 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 17:24:04 ID:uK1o1UEU0
ま、一度読んでこういうものに免疫付けとくのもアリかもしれない
子供の頃にオカルトをこばかにしてた人間ほど大人になるとヤバいらしい。

418 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 18:31:23 ID:UH72j5xt0
>>405
あーそれ俺だ。オリハルコン製の鉛筆削りもちゃんとあるぜ?
とりあえずメアド晒してよ。今年一番に魔王やっつけようぜ。

419 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 18:41:57 ID:7Edcbhq00
>>399
あすかあきおなんかまだ恐竜が爬虫類の仲間だと
固く信じられていた1980年代頃から
恐竜は恒温動物で体毛が生えている等を書いていたな

420 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 19:45:40 ID:uEgVO8wuO
そうだよ、ボヤボヤしてるうちにプーチンは動き出してるぞ!

トンデモなんて言ってる場合か!

421 : 【ぴょん吉】 【1278円】 :2010/01/01(金) 19:48:03 ID:eU0YtVJ+O
>>419
こいつはわかってやってるとしか思えんw

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7978/to_aska.html


422 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 19:57:57 ID:2I5TZr5S0
うさぎや足袋店のアレだよな。
樹木希林が「カネダでなくて、カネタです」っていうあれ。

423 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 20:00:43 ID:Er4Q2FZO0
それはムー一族

424 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 20:02:19 ID:HiaRU4LUP
ノストラダムスの予言が不発で、さすがにもうダメだろと思ってたのにまだあるのかw
鳩山つながりでアカヒの記事なのかね。

425 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 20:03:20 ID:chAqhJWQ0
>>62
1999年を乗り越えたんだから何でもありだよ

426 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 20:06:09 ID:naSPUDJk0
いちばんインパクトを感じたのは、巨人(たしか最長身長は7m)の人骨の化石が
世界各地で発見されているということと、太陽に人工構築物があることが
アメリカの衛星によって撮影されたという記事だな。後者のライターは飛鳥昭雄。

427 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 20:12:29 ID:2I5TZr5S0
>>423
「ムー」はどんな設定だったっけ?伴淳三郎が出ていたのは「一族」の
方だっけ?

428 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 20:14:00 ID:8mtmMvM70
なつかしー

高校の時読んでたよ。
でも、当時ネットもなかった時代、ニュートンとかを読むのと同じ感覚で雑誌の中
で提示された「事実」から仮説を構築していくってのを学んだ、という気がする。
ともすればニュートンとかがあまりに常識的すぎたのに比べてムーの方が夢が
あった、気がする。

429 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 20:21:01 ID:UtI1unXT0
自分がよく読んでたのは、今思えばかなり初期のムーだな。
バミューダトライアングルやイエティ、マジェスティック12、モアイ、KKK、
あとブードゥーや魔女、フリーメイソン、などが記憶にある
脳が溶ける奇病ってのは違う雑誌で見たのかな

430 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 20:24:40 ID:hnr6N4dV0
日本じゃ全然知られてない時期に、エボラウイルスとか紹介してたのムーだっけ?
嘘くせー、と思いながら読んでて数年後に大々的に知られるようになってからびびった記憶がある。

431 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 20:33:25 ID:pEd2LOTh0
宗教ブームの時オウムだの幸福の科学だの隆盛に加担したのは
トワイライトゾーンのほうだっけ

432 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 20:35:45 ID:pEd2LOTh0
>>201
漏れ戦士募集したことあるw

433 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 20:36:19 ID:jm5EQdIM0
鬼塚五十一のインチキ野朗
こいつの言うこと信じて怖い思いしたよ

434 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 20:40:24 ID:sQdwAgkE0
            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ
        /  ⌒  ⌒    |
        | (●) (●)   |   >>1さん
        /          |
       /           |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ
        /  ⌒  ⌒    |
        |  へ  へ    |   ふふ、呪ってみただけ♪
        /          |
       /           |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


435 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 20:50:50 ID:yFUFaUw50
スターダストレボリューション!

436 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 20:55:26 ID:By6t9GDj0
>>428
そりゃ夢のないオカルトなんてただの害悪だろ

437 : 【大吉】 【1907円】 :2010/01/01(金) 20:58:46 ID:vLCdbp6L0
>>305
国の数だけ「世界七不思議」があるぞ。

438 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 20:59:22 ID:RmKvUMaH0
”ぼくの地球を守って”
というマンガは、始め
から最後まで、間違
いなくバリバリの
日渡の頭の中だけで
組み立てられている
フ ィ ク シ ョ ン
です。
実際に在る話をドラマ
化したわけでも何でも
ありません。
フィクションの中だから
展開出来るお話な
んです!!

439 : 【女神】 【1898円】 :2010/01/01(金) 21:00:36 ID:vLCdbp6L0
>>429
>脳が溶ける奇病ってのは

女性セブンじゃないの?


440 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:04:37 ID:RmKvUMaH0
>>437
七不思議ってのはビザンチオンにいたオッサンが本に書いた七つの不思議な建物のことだぞ
オリンピアのゼウス・ロードスの像・バビロンの城壁・大ピラミッド・空中庭園・アルテミス神殿・マウソロス廟

441 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:10:00 ID:5o0WwR1I0
小学校の頃の音楽教師がムー信者で授業中にムーのページ見せて自慢ばっかりしてた。
消防の頃からオカルト否定派だった俺はそいつにいじめられまくったが
まだ続いてたのか。

442 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:13:36 ID:VoAKxuSV0
中学生の頃オカルトにはまってた時期があって・・・
その頃毎月立ち読みしてたわ。
もう20年以上も前の話だが。

443 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:21:04 ID:PlKCZxtG0
>創刊号の総力特集「異星人は敵か、味方か?」

いる事前提なんだなw

444 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:21:27 ID:nbuwQeXu0
アセンション(笑)の宣伝してる時点で
情報攪乱工作用に使われてる雑誌であることが確定する。
アセンション・プログラムの正体がFRBの借金帳消しテロ計画であるということまで
しっかり書けば認めてやる。
フリーメイソンのネタも国際金融資本との関係を暴露しなければ
その正体を隠蔽する目的で偽情報を撒き散らしているとみなす他ない。
子供向け雑誌だからといって情報攪乱工作が許されるものではない。

445 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:23:52 ID:TOvxD6e00
モー

446 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:25:31 ID:lZHIL39m0
>>445
モー?

447 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:31:09 ID:Q7YdPNrMO
>>413
当方シグマリオンですが同様にモルフィーを探しております
独力ではZERO3を見つけるのがやっとでした

448 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:33:18 ID:Q7YdPNrMO
「ゆほびか」もオカルト雑誌だけどな

449 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:33:30 ID:UtI1unXT0
>>439
その前後にも、アリの大群に噛ませる成人の儀式とか
生まれ変わりの(自称)女の子とか載ってて、女性週刊誌ではないな

450 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:33:37 ID:cMSjGvCDO
ワンダーライフ派だった俺

なにもかも皆懐かしい

451 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:34:05 ID:lTpL2OJo0
ムーに出てた、佐藤気功のことですが大学と共同研究して成果があったという
記事見て実際に行ったのですが、CDとか電子ハリとか買わされました。
体の不調も良くなりませんでした。インチキ雑誌です。

452 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:36:27 ID:uqorM99J0
ヒトラーの予言怖いお

453 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:42:39 ID:PkktrNK60
まさや、早く実家に帰ってきて。
パチンコ屋さんで彼女が出来て、ホテル代で借金をつくり
車を市民会館に置いて逃亡したまささくん。見てたらお友達に連絡ちょうだい。

お友達の一人より

454 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:44:40 ID:uEgVO8wuO
鳩山はフリーメイスン

455 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:45:24 ID:CrzHHsFC0
かつて米海軍は人の屁の可燃性に着目し新兵器の開発を試みた
実験に参加した兵士たちは体内にガスを溜める訓練を強いられ
ある者は突然炎上しまたある者は口からメタンガスを放出し
最終的には体の内部から爆発を起こした者すらあったと言う
これらの被験者の多くが異常をきたす以前に同じ言葉を口にした
この実験は彼らの言葉から命名されて世に知られる事なる
        エクスペリメント
「屁が出る屁が実験」
マメな

456 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 22:05:08 ID:z0FsRaeW0
>>432
聖戦士乙w

457 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 00:00:21 ID:s+oaM1260
福永法源が「きんさんぎんさん」の足の裏を見た号は、なぜか
俺の家にまだある。麻原が出た号を捨ててしまったのは残念。

458 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 00:06:40 ID:GhG5C5Rw0
アメリカのスーパーに行けば、まるでNYタイムズなどと同じような印刷体裁の
新聞の形をしたニュース誌が売られていて、そこには凄い記事が満載。
 宇宙人の写真だとか、空飛ぶ円盤の目撃写真、金星人に拉致された体験談、
人間の身長ほどもあるバッタをライフルでしとめた農夫の得物と並んで
写した記念写真、砂漠に住むクマのように大きい蟻地獄の虫、額に目のある
牛、巨大サボテン、
 どれもこれも合成写真ぽいのばかり。
アメリカ人にどうしてこんなのが普通に出回っているのか尋ねたら、
これは冗談を楽しむ娯楽で、報道なんかじゃないのは誰でも知っている
からいいんだといってた。

459 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 00:06:42 ID:ohKLiHlg0
>>124
謎の金属オリハルコンこそは竹内文書に書かれたヒヒイロカネ
ヒヒイロカネを持つ者こそがハルマゲドン以後の救世主
そして救世主は天皇ではない
ヒヒイロカネ研究家麻原彰晃

少なくとも一回以上の連載だった

460 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 00:08:28 ID:HOX9N3C10
>>341
どう役に立ってるのか、よくわからんw

461 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 00:20:39 ID:JlEc+7eA0
風呂で湯船に浸かりながら、(時として酒入りで)愉しむネタ本だろうに。
しかし、広告には明らかにインチキ業者が入ってるぞ。あれはいらんだろ。

462 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 00:33:39 ID:ZiQnncxc0



 ムー ⇒ 百害あって一利なし





463 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 00:49:57 ID:tBL6nBrS0
現実逃避にはもってこいだからな。よい息抜きになるので
欠かせない存在。非科学的とかいってるのはわかってない。
丸ごと信じてしまう痛いのはいるかもしれんがな

464 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 02:32:02 ID:ZD5nK3Tl0
2chと同じ。いろいろなオカルティストたちの研究や
表立って言えない世間の常識や
主流ならざる最先端科学を発表するためのプラットフォーム。
おかしな事を書く奴もいれば真に迫ったものを書く奴も
重要な情報を書く奴もいる。
それを全てキチガイ情報とか捉える奴は
目の前に他では手に入らない玉石混交の宝石箱があるのに
一生気づかずにすごしてしまうような奴だろう。

465 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 02:59:59 ID:UWKqYfDP0
>>429
脳が溶ける奇病はジュニアチャンピオンコースのこれだと思うよ
今で言うアルツハイマーの事らしいけど当時はマジで脳がからっぽになると思って怯えたな
http://image.blog.livedoor.jp/erdnase/imgs/5/0/50c9a454.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/erdnase/imgs/9/7/975288e1.jpg

466 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 04:04:53 ID:P7RRh9PH0
>>405

あー、それオレも心当たりあるわ。
渋谷のレンタルソフト屋から借りてきてダビングしたMSXのテープ版で30分のロード時間に耐えながらやってた。

467 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 04:05:51 ID:dzqZiX6T0
>>459
懐かしいな。
マハーポーシャで信者の自作PCを「オリハルコン」って名前で売ってたもんだ

468 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 07:00:09 ID:SFDkxE5p0
これ読むのって
オカルトネタ探してるやつか
頭が可哀相なやつのどっちかだろ?

469 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 07:04:05 ID:5q8NaVVv0
>>467
青いゾウの帽子被って、チチブ電気とかキッチンジローのある通りでビラ配ってたやつだよね?

470 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 07:07:15 ID:3wokAoQW0
麻原の空中浮遊の写真しか記憶にない
あの種の輩にはいい広告媒体なんだろうな、興味がある奴が買うんだろうし。

471 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 07:15:26 ID:ZMXAV3Q3P
>>438
幼少時のマッパ木蓮は美しかった。成長したひっつめ木蓮は護美箱へ。

472 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 07:17:01 ID:DKR842ROO
ムーとかコンビニ本のしょうもないUMAの記事を書く仕事がしたい。

473 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 07:18:24 ID:ZMXAV3Q3P
>>472
しょうもないから簡単に書けるってわけではない。

474 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 07:26:45 ID:W5bLIfqO0
>>450
ワンダーライフは表紙で誤解された

475 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 07:37:38 ID:Pny7SlRV0
ムーってまだ売ってたのかよ。俺これの創刊号見た事あるぞ。30年前俺が小学生だったころ友達のお兄ちゃんが集めてたからよく読ませてもらってた。←ここまでは実話




で、この前その友達にお兄ちゃん元気って聞いたらなんと驚く事にあれはお姉ちゃんだったらしい。


まさにムーだよな

476 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 07:45:25 ID:+1yIWcQq0
「ムー」とか「マヤ」の"宇宙考古学"とやらは、1970年代に一度論破され
影を潜めたと思いきや、また当時の残党が論争を知らない無知な層を
騙くらかし、カネ巻き上げようとしているんだな。

宇宙人が太古に飛行場を作ったとか、核爆弾を爆発させたとかいう話は
いずれもまったく信用できない。なぜなら、それが、今ある地球の文明と
あまりに似すぎているからだ。スーパー文明からの来訪者が、それほど
地球文明と似ているなどとは考えられない。それは、あたかも、ジュール
・ヴェルヌの時代に宇宙人が、地球探検に熱気球を使ったに違いないと
推測するようなものだ。−カール・サガン

477 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 07:47:48 ID:Snl5hd9vO
ムー君

478 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 07:50:41 ID:xtC5EUpQ0
鳩山マネーが影のスポンサーなんだよ、たぶん。

479 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 07:51:14 ID:OGFZRLSrO
つーか、ムーとアニメディアで持ってるようなものだろ、学研。
だからこそ持ち株会社化なんだが。

480 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 07:57:16 ID:VxeB1C+A0
これ知ってると何で年寄り扱いなの?

481 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 08:29:11 ID:Sh5SA2/W0
鳩山もムーに寄稿してるしな

482 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 08:52:34 ID:eIKXo/7A0
>>465
それだ!右の絵wwwあった
なつかしい

483 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 08:54:28 ID:HYibK9ZA0
ムーは胡散臭い開運の広告はやめろ

484 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 08:59:16 ID:gm4CkdoL0
この手の雑誌は金がかからないんじゃね?

ほとんど記者の妄想で雑誌作れるっしょ 取材とかいらんし

485 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 09:05:59 ID:DTakklbz0
このての雑誌は「何らかの真相」を隠したい時、オカルトとごちゃ混ぜにして
有耶無耶にする目的で存在している。
だから「911テロは宇宙人がやった」みたいな記事を載せてる。

「テロは米政府の内部犯行だ」
「お前ムーよんでるだろw」

486 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 09:09:38 ID:889D+EeG0
産経新聞よりは読む価値はあるしな
ウソでも面白いし

487 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 09:21:18 ID:4A3tEtrbP
>>463
現首相の嫁とか?

488 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 09:42:18 ID:uBizf5RX0
娯楽雑誌としてはきわめて高く評価できる。

489 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 09:47:55 ID:N26zpJTZ0
1冊だけ買って読んだけど、文章の書き方だけ見たら、ニュートンなどの
普通の科学雑誌と似ている。そういう点で、だまされる人が多いんだな。


490 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 09:49:59 ID:tBdqn6CT0
ムーに軍オタテイストを加味するともっと売れると思うよ。

491 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 09:51:28 ID:tc3KvdhEO
でもニュートンも薔薇十字会のメンバーなんでしょ?

ムーで読んだ

492 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:00:38 ID:q7jHwcQa0
巨大バッタ捕まる、などの記事を読んで驚愕した記憶が・・・
ただし、タブロイド紙的なネタだと知ったのは、しばらく後のことw

当時はインターネットなんて皆無だし、マジで信じちゃったよ!

493 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:06:27 ID:HOX9N3C10
空中浮揚というなら苦しげなジャンプでなく、
涼しげにこれくらいやってほしい。

http://www.naruse-yoga.com/photo/8serial.jpg
http://www.naruse-yoga.com/photo/levitation.jpg



494 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:11:03 ID:HOX9N3C10
>>440
七不思議の「不思議」が誤訳で、
もともとは「驚異」と訳すべきだったと何かで読んだ。

495 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:13:18 ID:tc3KvdhEO
ま、ネットがない時代はこれしかなかったからな
訓練だよ訓練
プロレスみたいなもんだな
でも基礎体力はつくし、逆に2ちゃんはすんなりだったよ

ひろゆき曰く「嘘を嘘と見抜くのは」云々

でも大分、本当のことをみんな拾えるようになったから
「お前ら」工作やら、ネット実名制がどうたらなんだろう

496 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:15:52 ID:uBizf5RX0
>>494
> 七不思議の「不思議」が誤訳で、
> もともとは「驚異」と訳すべきだったと何かで読んだ。



「必見」「見所」と訳すのが正しいそうだ。


497 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:16:49 ID:PZm6Q+aTO
「本屋で見つけにくい雑誌」では上位にランキングされると思う。
親父が好きで毎月買ってきているが、初めての本屋で見つけるのは難しいぞ。

498 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:16:55 ID:AF2/bPrt0
ムーに乗ってた 最新のミステリーサークル前見たんだけど もう人の手にはおえないほど 複雑で難解で 何より  美しかった

499 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:17:37 ID:LwmHy93E0
>>498
草刈機の芸術だよな

500 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:20:05 ID:YWObIGei0
ムーはもはや鳩山政府公認だろ?
購読してない奴は罰則が課せられるぞ

501 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:21:05 ID:FLSG0AXo0
興味半分でこれの投稿コーナーとか読んだ事あるけど
本気でやってる読者居るのかな・・・幾らでも騙せそうな。

502 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:23:47 ID:dXyDjjAWP
学研の命綱なので潰せない
と聞いたことがある

503 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:27:21 ID:W83ou+lQ0
>>101
MyBirthdayっておまじない雑誌にも麻原が先生とか言われて紹介されてた。
20年以上前だけど。

504 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:28:34 ID:WvUcJLiT0
一時期 新興宗教へシフトしたので購読をやめたし
それ以降読まなくなった。

505 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:33:02 ID:jWrziZQy0
よくみたらNASAでなくNANA

506 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:35:18 ID:vYEUBR9x0
> ■創刊号(1979年11月創刊号)
> ・総力特集 異星人は敵か、味方か?

その存在の根拠について、先ず論じよ。 ( ´・ω・) 創刊号だろ。

507 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:42:40 ID:ulRjss+L0
イルミナティの雑誌だから。終了。

508 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:43:22 ID:vYEUBR9x0
>>465
漏れの超 トラウマ 挿絵 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
怖くて見られなかったぁあぁあああああああああああああああ
うなされたぁあぁああああああああああああああああ


大人になったいま、あんなものは子供だましの作り話さ、そう思えるようになった。
そのとき… ((((((;゚Д゚)))))) ね、ネグレリア・フォーレリ!?
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20000618/f1730.html

509 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:44:28 ID:IqoxnAzS0
ちょっと興味が湧いたのでかってみたいw

510 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:44:51 ID:Vcn0BnS0O
朝日はオウム大絶賛したんだっけ?

511 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:50:55 ID:tU8RlmBQO
昔、買ってバイト行く途中に電車で読んでたが今はそんな電車で読む根性なくなった

512 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:56:21 ID:mZ9uVwxV0
尊師も、上祐さんも、故・村井さんも、みんなムーの愛読者から
出発したんだおね^^

513 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 10:58:55 ID:5Ua0laGK0
一番印象深いのは、小学低学年の時に読んだ記事「子どもが小型UFOを捕獲」(正確なタイトルは忘れました)
うろ覚えの記事を書き出すと。。。
日本のケラと言う町に住む2人の小学生が、道路だか田畑だったかに落ちているつばのある帽子状の金属体?を拾う。
金属体の底面側には謎の刻印文字。
しかもその裏側には穴が空いていて、水を入れると突然蓋?が外れて、ジージーと音がする。
家に持ち帰ったが、いつのまにか消える、しかしまた外で見つけ拾う、、、
こんな記事。
勘違いかも知れないけれども、


514 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:05:04 ID:chlokEi50
>>490
趣味や学術や産業として確立されちゃってる分野はダメだろ。
アマチュアのマニアにさえ嘘やハッタリが見抜かれる。
軍事分野で物理学や工学上有り得ない事は書きにくい。

例えば「幽霊」なら心理学や生理学や民俗学の立場から懐疑的反論を受けても、
「科学が通用しない世界の話だ」で一方通行の独演会を続けられる。

未確認生物やオーパーツ分野に読み応えのある物が少ないのは、
片足は科学に突っ込んでおかないといけない制約があるからだろう。
科学を避けて通れないと検証で全てが破綻する。

軍事分野も同じだろう。
「B-2爆撃機には胴体がないからジェット燃料を積めない。
宇宙人がもたらした反重力エンジンで飛んでいるのだ!」
これじゃマニアはついてこない。

515 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:05:53 ID:BSxGoS1V0
>>1
ネットだけかとおもたら朝日の紙面に載っててびっくりしたわ。w

516 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:06:38 ID:F2vuJNFCO
尊師がライターデビューした雑誌ですねw
日本有数のテロリストを生み出した感想は如何ですか?>学研

517 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:12:11 ID:dXyDjjAWP
60年代まで日本の古代オカルトとは天皇の歴史をいかに長くするかという右巻きオカルトだった
竹内文書富士文書等の古史古伝も元々そういう思想の下に解釈されていた
それが日本先住民の超文明がどーの言う左巻きオカルトになったのは70年代
その言論の中核を担ったのは太田龍
その左巻きオカルト思想を取り込んだ武田祟元らがムーのブレインとして
80年代に左巻きオカルト系の記事を多く特集させた
それらの影響下に形成されたのがオウム真理教を代表とする
オカルトに基づいて国家転覆を図ったりする非現実的テロ思想宗教団体

518 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:13:00 ID:S5PTv3aV0
学研の社員に「クライシス2050」の話を振ると不機嫌になるって本当ですか?

519 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:13:07 ID:R8MXs+vk0
>>149
面白いな、それ

矢追純一の「第三の選択」を面白がった中房の頃
最初のバイト代で買った本が「第三の選択の謎」子供心にも詰まらない本だなと思った
大人になって分かったことは、これ、たま出版の本で韮澤さんの本だったんですね(笑)
ましな本ないもんかと書店で探した結果、オカルトの棚じゃないとこで(ネットなんてない時代です)
角川文庫のハイネック×ジャック・バレー「UFOとは何か」を見つけた、これは面白かった

で雑誌に目を転じればトワイライトゾーンのMJ-12 ネタが面白かったなあ
ライトパターソン基地(笑)
集中連載だったかの2、3号を買ったきり止めちゃったから、よく知らないのだが
TZとムーで論争とかあったわけ?

ムーマンセー&TZ叩きを散見するけど
よく知らないながらにも、僅かな思い出からはムーは和モノや心霊精神世界オカルト色が強く苦手だった
立ち読みを数回して買ったことなかったなあ

オウムの信者連中に入信のきっかけとなる影響を与え(空中浮揚のインチキ写真掲載等)
麻原の権威付けに使われたのは実際にムーじゃなかったのか
麻原に原稿も書かせ、オウムのオカルトグッズの広告も出てたと聞くが



520 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:14:26 ID:Xf8bLvqm0
薔薇族の伊藤文学編集長がノン気なように、ムーの編集者もオカルト信じないの?


521 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:16:26 ID:tc3KvdhEO
というシナリオをオウムに与えたのは誰か?

ここまで来てるんだよな2ちゃんはさ
続きはウェブでだな

522 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:16:48 ID:tbEEr7GH0
編集者が「売れれば何でもいいんだよw」という考えがなければいいと思うが
もしほんの少しでもあるなら、やっぱり社会に毒を撒き散らす類の雑誌だろ

原因不明をオカルトで理解するのは卑怯で物事ときちんと対峙していない
自分の現在に不満を持ってる人が安易にこの世界にのめりこむのは実害以外の何者でもない
こんな雑誌、読んでるとこ見られたら最悪じゃんw

523 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:16:57 ID:MdzjGH/r0
ムーが続いているのは、編集部がオカルトに嵌らなかったというのもあるんだろうな。
他誌で小島露観にすっかり嵌ったのがあるし。

524 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:19:00 ID:dXyDjjAWP
麻原でなく松本千津夫名でヒヒイロカネ(太古日本超文明で使われていた?神秘な金属)
探索のレポートが載っていたのはみたことがある

525 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:19:37 ID:R8MXs+vk0
>>523
だから、麻原に権威付けを行った罪はまったくないのか?

526 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:21:14 ID:PxOC5XIK0
いまだにネッシーのネタとかやってるからなァ。

527 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:22:01 ID:tc3KvdhEO
一人、世界日報の購読者が来てるようだね

528 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:22:47 ID:jPln0Jdf0
ムーで権威付け・・・・・

529 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:23:00 ID:WZdX1J0s0
>>525
ムーに権威もへったくれもあるわけないだろw
権威があると考えるなら、すでにお前はムーの虜だw

530 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:24:16 ID:bdo+w2nd0
( ゚д゚)ムゥー

531 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:30:40 ID:V3LJDJmR0
ムーの読者とオウムの信者にはかなり共通点はあった。科学で説明できないオカルト好きが
あさはらしょうこうの空中浮遊を見てはまってオウムに入っていったからな。
オカルトってのは宗教とかに誘導するには最もいい道具だ。
なんでも出来る不思議理論はたっぷりだし、出なくても「それが神秘だ」とでも言えば収まる。

532 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:30:59 ID:E8FHXW430
1983年ごろの月刊SF雑誌の名前が思い出せないんだが、誰か教えて!

文章よりも絵がメインの雑誌。
ギーガーの作品やコテコテアメリカ系のマッチョ系の絵がよく載ってた。
スターウォーズや2001年宇宙の旅なんかもよく記事になってた。
SFマガジンではないよ。



533 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:35:26 ID:tc3KvdhEO
でも、ID論の時は科学もオカルトという意見で埋めつくされる2ちゃん



534 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:36:21 ID:Mqtwbht50
東スポとムーは、娯楽新聞・雑誌の王道をイッテルネ。
まあ、信じるより、楽しむことが目的のもん。
「な〜に、かえって免疫がつく。」程度に読んでるのが普通。

逆に、何でも無批判に信じちゃうほうが危ないし。
て、1999年にムー関係の本を熟読してた俺が言う・・・
あれから、12年か?息が長いな。
そういや、2012って世間で騒いでるが、また商機到来か?



535 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:38:47 ID:SVpgdPR3P
>>532
『SFアドベンチャー』(SF Adventure)

1979年春に徳間書店から創刊されたSF雑誌。
・・・
掲載作品は、小松左京や半村良ら第一線の作家による連載、
主軸となった平井和正の『真幻魔大戦』、『狼のレクイエム・黄金の少女』、『地球樹の女神』など、
日本人作家のSF作品を主体としていた。
・・・
当初は月刊であったが、末期には季刊のポップカルチャー誌に転身し、版型を大判に変えて4号続くも、
1993年夏号で途絶。・・・

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

536 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:38:50 ID:R8MXs+vk0
>>528
それ、「本来、権威付けなんてならないけどな笑」とかっこしようと思ったがクドいから止めたが
やっぱ空かさず突っ込みが入ったな(笑)g行間読んで欲しいとこだが・・・・・

ネットがない頃は例の文通欄もそうだが、出版や活字の力は強大だったろ
それがオカルト雑誌といえども、曲がりなりにも学研を名乗る中堅の出版社だったんだから

井上嘉浩は幹部じゃ珍しく大卒じゃなく高卒だった思うが
奴の入信のきっかけは、まんまムーからの影響だったとのドキュメント報道を憶えている
卒業文集にも麻原のイラストを書いてる位、盲信しアイドル視してたんだわ

537 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:39:38 ID:2jbgm/bh0
おー、この本まだあるんだー
本読みながら、幽体離脱を一生懸命やってみたりしたわー
もうかれこれ25年も前の、中2の夜の出来事ww

538 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:42:53 ID:dXyDjjAWP
70年代からオウム事件に至るまでのオカルト神秘思想というのは
冷戦時代の社会に漲っていた核戦争危機感・思考停止状態に乗じて
若い人に入り込んだ、という感じがする
そういう時代背景もあって続いてきたんだわな

539 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:43:25 ID:MdzjGH/r0
>>536
行間読めとかいってる奴が頓珍漢な絡み方しないで欲しいもんだが。

540 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:44:14 ID:vzfI4w1a0
【科学】女体の神秘&不思議に挑んで30年 雑誌「ムー」長寿の謎に迫る
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262263638/

541 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:44:26 ID:LmjTYwiR0
ミイラ取りがミイラになるのは珍しくないからな
記事の執筆者には、と学会員もいたし
オウムがヤバイと見抜いて、さっと手を引いたのは語りぐさ

542 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:45:18 ID:tc3KvdhEO
オカルトを抜きに現実の話をするなら

誰が、この程度の雑誌で取り上げられてる麻原なる人物に投資したかだ

これは格闘技業界の裏事情に似てる
プロレスはインチキと大騒ぎしてK−1に誰が投資したかとかさ

543 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:46:12 ID:R8MXs+vk0
>>529
オレ個人はムーなんて胡散臭くて権威なんて感じねえよ(笑)
徳間がしつこく出してる扇情的おどろおどろしいタイトルのオカルト本と同じで

ただ活字全盛のあの時代に幼年期や青年期を過ごした
社会と折り合いの付かずも自我だけは強い井上のような小僧らにとって

という話、ちょっとは想像してみなさいな

544 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:46:37 ID:deN211Mk0
科学コーナーでニュートンの隣に置くのはやめて欲しい
科学コーナーでニュートンの隣に置くのはやめて欲しい
科学コーナーでニュートンの隣に置くのはやめて欲しい
科学コーナーでニュートンの隣に置くのはやめて欲しい
科学コーナーでニュートンの隣に置くのはやめて欲しい


545 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:48:25 ID:dXyDjjAWP
ニュートンよりも日経サイエンスを・・・

546 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:49:01 ID:R8MXs+vk0
>>539
行間嫁が君の自我を著しく傷つけたようだが
やはり頓珍漢に絡んでるのは君だと思うぞ

547 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:49:09 ID:e/JvbD6Q0
オウムの広告が出てた頃に愛読者でした

548 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:50:22 ID:Mqtwbht50
>そういう時代背景もあって続いてきたんだわな

おお、いい分析ですな!!
まじ、核戦争や第三次世界大戦の恐怖が言われてたしね。
日本の雰囲気もそんなだったね。


549 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:55:25 ID:DH8k95QE0
>>535
「SFの本」というのと「SFイズム」という雑誌もあったな。
(お互い仲が悪い雑誌だったらしい)
どちらもいろいろお勉強になるので嫌いではなかったが、素人マニアが妙に
エラそうに威張ってるところが次第に鼻について、購読をやめた。損をした
かもしれんが、それで良かったのかもしれない。

…その後、SFの時代は知らぬ間に終わっていた。
岡田斗司夫『オタクはすでに死んでいる』を読んで「…だよね」と思った。

550 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:57:41 ID:Mqtwbht50
オ○ムの一時期は、本の売り込みやチラシ配布が凄かったからね。
俺も運転中に、止められて渡されたし。
土居中の本屋にも、関連書籍や雑誌がものすげー並んでたね〜。
まあ、信者の体験談を立ち読みで読んで
「教団のTVが14型?で自分のTV25型?を寄付したら、
魂が浄化された。」ってので、明らかにお布施目当てだよな
ってワカッッタよ。
モノで救われりゃ、世話ないやな。


551 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 11:58:14 ID:tO3kGId5O
人を騙すには荒唐無稽な話を
自信を持って言い切るのが一番いい
別にオカルトに限ったことではない。
投資話や経営悪化している会社の社長の訓辞とか
クルマのセールトークとか
とかく自信を持って話す話は疑った方がよい。

と、俺は自信を持って話せる!

552 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:01:02 ID:vYEUBR9x0
>>551
あれか、「敢えて言おう、カスであると!」 ってやつか。 ( ´・ω・) もう ヤヴァイ です。

553 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:02:26 ID:uyvhx7f60
「しあわせすぎて怖い」風潮があったから売れた。

554 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:04:41 ID:o6R53z+Z0
ヒランヤカード切り抜いて猫に張ったのもいい思い出だ

555 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:05:53 ID:o6R53z+Z0
虐めじゃなくて猫の長寿を願って張ったんだよ。

556 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:06:49 ID:+geFGdtXP
マイナスイオンとかアルカリイオン水とか、
いまやオカルトが大手を振って商品化されて、
細木だのスピリチュアルだのが普通に視聴率を取ってる。
オカルトは陰陽道並みに生活の中に浸透拡散してしまった。

557 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:11:46 ID:e/JvbD6Q0
広告に載ってたペンダントを
買ってしまった事があるw

558 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:15:16 ID:WZdX1J0s0
>>536
行間読んでほしいとか馬鹿じゃねーの?
反射神経を要求されるν速でそんな言い訳無用。
ムーがなくても集まるんだよ、そういうのは。
ムーには相反する内容が普通に同じ号に載ったりするんだから、
全部信じてたら0にもどるっツーの。

559 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:16:05 ID:jPln0Jdf0
>>557
札束風呂で美女とウハウハですか?

560 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:16:45 ID:115KNcwJ0
「丸」のほうが驚き 60年越え
ttp://www.kojinsha.co.jp/maru/index.html

561 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:18:14 ID:LmjTYwiR0
>>556
ニセ科学とオカルトはちょっと違う。

562 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:19:24 ID:Jiz3s1keO
宇宙人やら超常現象には興味無いが、UMAにはロマンがある

563 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:19:27 ID:R8MXs+vk0
>>524
それオウム事件あとの宝島30で回顧記事があったな

>>541
>と学会
その「と学会」の志水一夫が「UFOの嘘」で矢追やらUFO報道の嘘を曝け出してくれたわけだが
唐沢俊一という嘘・デタラメの大家を処分も出来ず匿い続ける「と学会」の権威(笑)は確実に地に落ちた
その唐沢に今更ムーを語らせる朝日の意図も不明なら、朝日の権威(笑)もまた地に落ちた

今回の記事が衝撃的なのは、ムーが続いてることでも
朝日がなぜムーを取り上げたのかでもなく
朝日が唐沢なんて泥棒に今だに仕事をオーダーしてるという事実だろ


今、学研は高橋五郎ベラスコ本にえらい力を入れてるが
ムーはこっちはフォローしてないのか?

564 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:20:15 ID:WZdX1J0s0
と学会はオカルト業界に寄生してるだけだろ。

565 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:24:34 ID:NCMl45d/0
古代文明とかUFO関係は面白いので、よく立ち読みをしている。

>>493
下のは、立った状態でジャンプして空中で足組んだだけだろ。

566 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:26:49 ID:LmjTYwiR0
>>564
と学会は好事家の集まりで、別に反オカルト団体ではないぞ

567 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:28:56 ID:NdHwhI/I0
891 :三浦朋春(本名) ◆OcarRyONSc [09012682990
オレンジ・タイチ09035792263]:2008/02/23(土) 05:19:03 ID:vSsZtkAfO
2ちゃんねる2002年度武道板コテハン・ランキング連続一位。
2ちゃんねる引退後はネット・シェリフとして活躍。
特技・新体道
2ちゃん時代の書き込みから映画サトラレや電車男が 生まれた伝説のエスパー。
宇多田ヒカルの【ハート・ステイション】の彼氏の実在モデル。
…ですがなにか?

106 :訴える名無しさん。[]:2009/10/18(日) 18:57:09 ID:otafuigZ
クマちゃん1号がオレンジ・タイチこと三浦朋春なのは周知の事実であり、宇多田が三浦の気を引くために、偽装結婚したり、ダミー恋人をでっちあげるのも常套手段。
まぁ、俺が嫁に来たいなら全財産を恵まれない人に寄付して身ひとつで来い!と条件つけてるもんだから、ヒカルというより、金づるを失いたくない周りの人間が、さまざまな妨害工作をしている模様。
なお、オレンジ老師はヒカルがショコタン、シャラポア、宇佐美うみ、たちとオレンジの妻となり、仲よく鵬式太極拳宗家の妻としてわたしを支えて欲しいとテレパシーメッセージを送信しているそうです。
詳しくは、過去ログのあれが噂のサンフット!シリーズ等をご覧ください。

あれが噂のサンフット!シリーズ
http://sports.2ch.net/budou/kako/1029/10290/1029075122.html
http://sports.2ch.net/budou/kako/1030/10308/1030895552.html
http://sports.2ch.net/budou/kako/1033/10333/1033314210.html
http://sports.2ch.net/budou/kako/1037/10375/1037562039.html

568 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:29:05 ID:R8MXs+vk0
>>558
言い訳(笑)とかいう発想がまず常人には浮かばないだろう
ν速の反射神経やら世間でどうでもいい勝手なアンリトンルーを提唱する様には失笑を禁じえないしな
反射神経はもっとましなもんで使えよ

ν速の反射神経(笑)いいギャグだ
まあとにかくムーが大好きなんだな君は
意地でもオウムとムーは無関係ブラマイゼロであると

569 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:31:53 ID:R8MXs+vk0
どうでもいいが訂正
プラマイゼロであると

570 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:34:55 ID:YhVUbQ8oP
俺が小学校はいる前くらいのガキの頃父親がワンダーランドの創刊号を買ってきた
中見たら「イメージキャラクター」と呼ばれる美少女系キャラクターがいて
そいつの服がどうみてもノーパンなデザインだった

で、プレゼント応募ハガキにそいつが体育座りしてるイラストが載ってたんだけど
ちょうど股間の部分が銀はがし(セロテープではがすタイプ)で隠されてて
親の目が気になる俺は結局それを剥がす事ができなかった

雑誌はいつのまにか捨てられてた。今では後悔している。

571 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:34:58 ID:DH8k95QE0
ムーって言えば、読者の通信欄で
「私は前世がアトランティスの戦士ナンチャラなのですが(夢で何度も見まし
た間違いありませんっ(><))、一緒に闘ってくださる宿命のカンチャラさんか
らのご連絡を待ってます」みたいなのばっかりになって、編集部の英断で、
そんなのを一切載せなくなった…と聞いたが、野放しにしてたら凄まじいこ
とになってたろうな。

572 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:35:20 ID:f5yet4+s0
>>532
「宇宙船」か?

573 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:37:52 ID:WZdX1J0s0
>>568
>意地でもオウムとムーは無関係プラマイゼロであると 

そんなこといってねーだろ。
ムーはカタログにすぎねーんだよ。
どの説に興味を持つかは読者しだい。

574 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:38:12 ID:PQePlBV+0
子供の頃、隣に変わった兄ちゃんが住んでいたのだが、廃品回収の日に大量にムーが出されてた。

575 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:40:04 ID:NK9sGeRO0
ムーは普通におもしろいと思うな
内容は全然信じてないけど

576 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:42:04 ID:R8MXs+vk0
じゃまあーると一緒で出版(伝言ダイアル除き)が人と人を介す媒体を独占してた頃の話だな
そんなキチガイの受け皿がムーだったわけだ

現在このアトランティスの戦士らはwebのどこかで今だ交信を続けているのだろうか?

577 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:42:33 ID:dXyDjjAWP
読者通信欄とか文通コーナーかなくなったねえ・・・
トラブル考えたらあったことが不思議だけど

578 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:43:05 ID:WZdX1J0s0
あのころは普通に他の雑誌でもあっただろ。
お前ら知らないだけで。

579 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:45:22 ID:rY0t30e3O
いいんじゃない?
読者が真に受けてない分、2ちゃんねるよりより大人の雑誌だしな

580 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:47:42 ID:R8MXs+vk0
>>573
それ君の発想だと言い訳(笑)って奴な
結局そんなしょうもないモノをカタログ化してる雑誌がムーなわけな

581 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:50:43 ID:DH8k95QE0
>>576
十分ありうるなw

ところで、そんな風な元・アトランティス(だかなんだか)のオカルト・ファンの
女の人が、えらく美しい文章を書く、やはり元・アトランティス(だかなんだか)
の戦士出身の女性と文通して意気投合し…喫茶店で会ったら「単なるブ○」だっ
たので意識が一気に現代の日本に帰ってきた、という話が…。
案外、健全だったり…

582 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:52:11 ID:5sD2WbCy0
>>519
俺はおまえより年上だけど純情だったなぁ。
「第三の選択」「第三の選択の謎」を見た時はマジでビビったし
その前に五島勉の「ノストラダムスの大予言」を読んだ時には
その晩に魘されたw

583 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:53:40 ID:WZdX1J0s0
>>580
内容を真に受けるほうがおかしい。
むしろ、全部真に受けたら、矛盾することに気づくはずだ。
どっちにしろ、ムーを手に取った時点で方向が決まってるんだよ。
基本的に自己責任。

584 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:56:41 ID:R8MXs+vk0
どの雑誌でも文通欄は売りだった
例えば今でいう腐女子目当てなら「アウト」や「アニメック」の文通欄
「ケラ」やら原宿系なら「バンドやろうぜ」のメンバー募集
バンドもやらねえのにバンギャル目当てで買ってる野郎共

信じがたいことに本名・住所が掲載されてたもんな

>>578
個人的な話はともかく
全ての読者が真に受けてないとという根拠は有り様が無いだろ

585 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:59:03 ID:Mqtwbht50
あの穂○気の携帯宣伝=うるさいくらい、ながしてるんだから、
もうかりゃいいなだよね。

586 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 12:59:26 ID:WZdX1J0s0
一部のキチガイやディスカバリーチャンネルのまともな番組の解説とかを基準に考えてたらきりがない。
基本的にほとんどの読者はネタ雑誌とわかってて読んでる。

587 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 13:01:36 ID:OVifegTm0
「科学」と「学習」は廃刊なのに・・・・

「学研」は「オカ研」に社名変更しろ

588 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 13:03:19 ID:WZdX1J0s0
>>519
TZがたたかれるのはワンダーライフと一緒で編集部が特定の考えに取り込まれちまったからだろ。
表紙とかも似てたから、ムーとTZがごっちゃになってるやつが多いせいだ。

589 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 13:03:35 ID:DudeMauB0
写真の下に、"合成写真オリオンプレス”ってのに吹いた覚えがある。

590 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 13:17:39 ID:R8MXs+vk0
>>583
矢追版の「第三の選択」は実際面白かったし当時はシビレタし恐怖したよ(笑)
たま版の「〜の謎」との違い、その肝は志水が暴露した、その嘘の混ぜ込みの巧みさだったんだな

>>580
オウム信者自身がムーのせいにするのは反対だし
第三者の君の述べる自己責任は基本同意なんだが

それを学研が述べたら「違うんじゃね」と思うね
それで確信犯的に商売してるわけだから

>>581
文通欄はなくなっても、ムーに訴求されたような人々自体は消えてないわけだから
ネット上のどこかに生息場所を見つけて仲間集めは続けられられてることだろう

で>「単なるブ○」だっ たので意識が一気に現代の日本に帰ってきた

ありそうな展開(笑)
そこでオウムはオウムシスターなる美女を配してた麻原の戦略が秀逸
とても盲学校出身とは思えないよな
現にオウム信者の洗脳を解く作業を請け負った苫米地(「不思議ナックル」で活躍中)はオウムシスターズの一人を口説いて
逆洗脳してヤるだけならまだしも結婚までしたもんな、あの展開は読めなかったなあ

591 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 13:23:49 ID:WZdX1J0s0
確信犯的ってのはワンダーライフみたいなのを言うんだ。

592 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 13:27:23 ID:R8MXs+vk0
>>591
非難されてるTZ,ワンダーライフ、そして擁護されてるムー
この三誌の確信犯的違いを長文で構わないから教えてくれないか

593 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 13:29:21 ID:WZdX1J0s0
>>588
結果として残っていることでもわかるだろ。
デパートにハズレ商品があったからって、デパートごとつぶすか?

594 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 13:37:09 ID:+HhvUvVIP
ムーの麻原掲載は
読者投稿的にこんなの来ましたって程度だったよ
家のポストに信者が配りまくってた空中浮遊の写真と一緒で
笑える奴

アレを信じた人がいると後で聞いて浮遊ビデオでも有るのかしら?と
写真だけじゃいくらでも誤魔化せると思ったけど
実はなかったんだよね洗脳怖いね

595 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 13:37:13 ID:R8MXs+vk0
>>593
結果として残ってることが、正しさとは限らない
現実には最も策に長けた悪党が生き残ることは論を労すまでもなく常だろ

確信犯って見地ならギャグを徹底してる東スポであって
TZ、ワンダーライフ、ムー端から見れば、その差異は分かやないんだわ正直

でムーの突出してることは、オウムの井上を生んだような現実への影響力の実績

596 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 13:43:30 ID:WZdX1J0s0
>TZ、ワンダーライフ、ムー端から見れば、その差異は分かやないんだわ正直 

端から見てるから同じにしか見えないだけだろ。
オウムに関してはTZがダントツで影響を与えてるんだが。
ムーが真っ先に出てくるのは単なる知名度。

ザインはワンダーライフ。

597 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 13:43:45 ID:R8MXs+vk0
>>572
宇宙船は版元変わって復活したよな確か

598 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 13:48:06 ID:R8MXs+vk0
>>596
>オウムに関してはTZがダントツで影響を与えてるんだが。
それは主観じゃなく、具体的事実なのか?

具体的にはどのような形でどのような影響を与えた?
井上が語られるとき、真っ先に出るのがムーの麻原の空中浮揚や松本名義の署名記事なんだが

599 :!omikuji !dama:2010/01/02(土) 13:48:22 ID:oNFFJhinO
古代核戦争の本と、日本のピラミッドの本が好きだった。


600 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 13:55:46 ID:WZdX1J0s0
>>598
それは取材しやすいだけだろ。

誰も知らない雑誌より、今も存続してて知名度もあるほうに載ったほうを
紹介したほうがやりやすいだろ。
TZがかなり力を入れてオウムをプッシュしてたのは事実だし、
ワンダーライフは編集長がザイン入りしたのも事実じゃん。

結局、ムーに載ったからそれがなに?ってことだよ。
投稿されて面白かったから載せた。
それ以上でもそれ以下でもないよ。
TZやワンダーライフが批判されるのは編集部がのめりこんでしまったという点だよ。
信者増やすことが編集方針になってしまったから。
ワンダーライフの後期の記事なんかは特にそれが顕著に出てた。

601 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 13:56:09 ID:tc3KvdhEO
ま、井上はNHKで現代の若者として紹介されてたしな

602 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 13:59:28 ID:WZdX1J0s0
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4872332490

たとえばこの本の紹介は、

>20世紀末ニッポンに燦然と姿を現わした、前代未聞のサブカル・カルト教団、オウム真理教を若き識者/不見識者が徹底検証。
>上祐氏ら有名幹部の入信のきっかけとなった幻の「トワイライト・ゾーン」誌ルポ再録や、世界のカルト教団グッズガイドなど、
>オウムと日本のダークサイドをこの一冊に結集。 

とトワイライトゾーンがきっかけだと紹介されている。

603 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:01:02 ID:KjBNHAT60
みなさんー、気をつけてくださーい!
このスレに頻繁に書き込んでる人間は、間違いなく犯罪者予備軍でぇース!
専用ブラウザでIDが赤字になってたら、アウトでぇす!

604 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:03:04 ID:b61HkSUx0
読み物として純粋に面白いし興味深い記事が多い
誰が読んでもつまらないと思わない、最低限フーンくらいには思える

605 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:08:08 ID:tc3KvdhEO
問題は坂本事件以前以後なんだよ
それまではビックリ人間特集で面白い人を紹介しますはアリ

ここをすり替えて敵対心を煽るのは実はカルトの戦法

606 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:12:24 ID:2MiVumLW0
>>124
たしかヒヒイロカネ
それで蕨手刀(古代刀)作って脅威のパワーとかやってた気がする。

607 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:12:57 ID:P+kVvBnH0
ムーって立ち読みしかしてないけれど
2年周期くらいでおなじ記事あるよね?

608 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:13:18 ID:j49e/JQp0

(`・ω・´) 大連の占い師(雲弧さん?)が慈善活動するようにみゆきさんに
       呼びかけて1年が経過しました。でも、みゆきさんもポッポも
        うかれて神託を無視しているみたいだね…。雲弧さんの妹
         (悪い魔法使い)が怒って、幸さんに呪いをかけたよ!

この呪いを解くには、幸さんは料理本の印税や出演料や取材の謝礼を使って
ドングリ学園のみなしご達をミュージカル公演に招待するしかないよ。

今、貧乏人の間で、親として何もしてあげられそうもないからせめて思い出を
残したいと親子でミュージカル鑑賞する人たちが増えています。でも、ドングリ学園の
みなしご達には親がいないんだ…。 ママポッポ(悪い魔法使い)の慈善活動を
継げるのは幸さんしかいないんじゃないか???

生涯に1000人を招待すれば、幸さんにかけられた悪い魔法は解けるよ。レ・ミゼラブルか
アニーのどちらかに招かなくてはいけない。他の作品ではカウントされないんだ…。


609 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:16:39 ID:G/vy6RWS0
前にストレンジタワーとか言って、民衆を電波でコントロールする危険を訴えた記事があったが
今になって思うと、普通に携帯電話のアンテナ塔だったな。

610 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:17:19 ID:WZdX1J0s0
>>607
ドラえもんだって、新旧入り混じって放映されてた時期あるだろ。
定番は時代が変わっても色あせないんだよ。

611 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:18:53 ID:goi1kqKH0
>>602
ムーにもコーナー持って無かったっけ?
占いや予言のページってトワイライトゾーンだったかな

リアルで読んでいた頃は突出した感じはなく無害だと思っていた。
ヨガとその延長で未来の事を話す人で終わっていれば良かったのに・・・

読むのをやめていつの間にか教祖になってた
集金に利用された気がするけど今では闇の中だな

612 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:20:25 ID:WZdX1J0s0
>>609
そんな乱暴な記事じゃなかっただろ。
一応、携帯電話のアンテナであることは説明した上で、その周波数がやばいみたいな記事だったと思うが。
今だって、日本の僻地、九州で訴訟騒ぎになってるじゃん。


613 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:22:06 ID:j49e/JQp0

マー大陸は斬新だったよ。続編きぼん。


ムーは、4月号に別刷りの小雑誌を付録で
付けたらどうだろう?『私の神秘体験』が
いいだろう。

過去の投稿を使いまわせるよ。有名人の
神秘体験も取材して多数載せよう。

オカルト板のマドンナこと鳩山幸さんのインタビューも載せて、
太陽のエネルギーを我が物にする方法などを存分に語らせたい。
いいこと言っているんだよ。



614 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:23:21 ID:WZdX1J0s0
首相がオカルト雑誌の読者ってやばいだろ。

615 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:24:31 ID:W4TRc/5Q0
考察のオチがとりあえず宇宙人とかそんなネタばかりだったり、
特定カルト団体が母体の、怪しげな通販グッズ販売広告が載ってたりとか
そんな印象しかない雑誌だな。

あと読んでると気を失いそうになる文通コーナー。

616 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:25:59 ID:R8MXs+vk0
>>602
なるほど、そうなんだな。

でムーの優位性というのは具体的にはなんだ?
TZもムーと同様にカルト育成の温床であったことは分かった
ただしTZが問題であるなら、ムーが潔白であるとはならんだろう

ムーを擁護するなら、同じ論調でTZも擁護せねばなるまい


617 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:30:12 ID:G/vy6RWS0
>>612
おれがケータイ持つ遥か以前だったから理解が足りんかったんかな?
あの頃は「ぁ、あそこにもストレンジタワー、おアソコにも」って感じだったw
九州の話は知らぬ。

618 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:30:29 ID:lLIppneP0
ガキのころ熱心に読んだなぁ
幽体離脱とか試してみたり、
ダイヤレット?作ったりw
今考えると、純真なガキをやたら厭世的な気分にさせる特集ばかりだったような・・・

619 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:30:54 ID:j49e/JQp0

>>614

ニュートンだって錬金術とか独自の神学を模索していた。
ロボットは、ゴーレムじゃないか。

オカルトは、科学の母だよ。科学とか技術は、オカルトや神話に
起源を持つ。人類の憧れがそこには息づいているんだ。

オカルト板のますますの発展をお祈りし、新年の挨拶といたします。



620 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:32:40 ID:NCMl45d/0
数百年前は、天文学も化学もオカルトだったしな。

621 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:33:10 ID:tc3KvdhEO
結論、地球温暖化はオカルト

622 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:37:15 ID:KjBNHAT60
>>619
あのね

・ニュートンは科学者である
・ニュートンも現代ではオカルトといえるような研究をしていた
・だからオカルトも科学である

この事項の流れ自体がまず科学的じゃないんだわ。完全に「騙される人」の思考の流れなんだわ。

623 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:37:23 ID:WZdX1J0s0
>>616
お前、ほんと、めんどくさいやつだなぁ。
潔白だというつもりはないが、そんなことをいちいち気にするやつはオカルトなんか触れないほうがいい。
このスレも、スレタイだけ見て「クスッ」で済ましておいたほうがいいぞ。
お前の考えだと、ワイドショーもカルトの温床になっちゃうぜ。

624 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:38:23 ID:R8MXs+vk0
>>619
オカルトを盲信することからは決して科学は生まれない

もし虚から実が生まれるにしても
それはオカルトチックな憶測や願望を徹底して廃した結果、導き出されるものだと思う
ホーガンの「星を継ぐもの」に登場する現実主義者の権化の如き科学者の論証姿勢のような


625 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:39:39 ID:WZdX1J0s0
ニュートンは童貞だった。

626 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:40:50 ID:FBxQ1cFYP
オカルトは人間の願望を反映したものであり想像の範囲をでない。
将来的にはテレパシーやUFOも科学で実現されるさ

627 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:42:33 ID:j49e/JQp0

オカルトは科学じゃないけど、科学の母だよ。

ケプラーは魔法使いだった。



628 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:43:31 ID:WZdX1J0s0
オカルト雑誌にコーナーがあった首相の嫁なんてやばすぎだろ。
民主に入れたやつは知ってたのか?
報道規制なのか、TVは選挙終わってから取り上げてたけど。

629 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:47:34 ID:j49e/JQp0

大連の雲孤大権現は、閻魔様のお姿と便所神様の腕を持ち、
心には弁天様と聖天さまを住まわせ、白いFOXに乗っている。

これ、豆知識ね。


630 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:49:11 ID:WZdX1J0s0
民主党政権ができたのはムーに嫁のコーナーがあったからに違いない。
日本の混乱はムーに原因があったからなんだよ!!

あと、「とある科学の超電磁砲」は全然科学じゃないから真に受けるなよ。

631 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:49:59 ID:ToW+RWdP0
誰かやってみた人いる↓?

【オカルト】鳩山首相夫人・幸さんが雑誌「ムー」で紹介した『恋人のできるおまじない』が効果抜群と大評判!
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1254659839/l50

632 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:50:24 ID:f5yet4+s0
>>627
当時はオカルトという概念がなかった。どこまでが実現可能かわからん
ぐちゃぐちゃの混乱状態。その中からやがて科学的思考と実験が確立され
科学が立ち上がった。残りがオカルトです

633 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:50:58 ID:HOX9N3C10
>>590
>苫米地はオウムシスターズの一人を口説いて
>結婚までしたもんな

倫理的な問題を指摘されてたっけ?
洗脳だ脱洗脳だと、いわば精神的に不安定状態で
依存対象をすり替えただけだみたいな。

しかし今の2ch的には、そのお姉ちゃんが勝ち組ってこと?



634 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:51:45 ID:R8MXs+vk0
>>623
論に窮して「めんどくさい」は、流石オカルト信奉者の面目躍如だな
ワイドショーの扇情性はまさに有害だろ
ただ欲望や害を廃した世の中なんて詰まらねえし、ありえねえし、あってもいいし、東スポと一緒で実際面白いわけだから
自らようもない番組って自覚さえしてりゃいいだけで
だが特に似非報道番組として社会正義を振りかざしつつなわけだからワイドショーは尚更、欺瞞性は強い

でなんでこのスレを見たかって、普通は興味ないさ
唐沢俊一の盗作スレにリンクがあったから覗くはめになったんだわ(笑)

635 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:55:12 ID:pVD8eAC10
トワイライトゾーンはムーが作り上げたレイアウトをまんまパクった。
そのうえでムーですらやらない危ないネタにも敢えて手を出した。

結果、オームと接触した、というのが実態っしょ。

それを後発のメディアが叩くというのも妙な話で、テレ朝もTBSもみんな脛に傷持つ身。
のど元すぎれば細木江原にすぴりちゅあるwww

636 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:56:50 ID:tc3KvdhEO
ID論の時は攻守が逆になりそうな予感

とにかくCO2が原因で地球温暖化は擬似科学のオカルトだよな!

637 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:58:20 ID:WZdX1J0s0
>>634
ほんと、めんどくさいw
3時間も書き込んどいて興味ないとかなんだよw

638 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 14:59:05 ID:Kqr7q/wK0
こんな雑誌が売れるようじゃ日本の科学教育はまだまだだな。
血液型性格診断が蔓延る日本だからな。

639 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:00:42 ID:WZdX1J0s0
>>634
単にムーとTZが混同されているから、ムーとTZの違いを説明しただけ。
俺以外にも同じ説明してる過去レスあるだろ...

640 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:00:58 ID:R8MXs+vk0
×自らようもない番組って自覚さえしてりゃいいだけで
○自らしょうもない番組って自覚さえしてりゃいいだけで

>>633
確かに倫理的な問題は諭されてたな
でなぜそのお姉ちゃんが勝ち組なん(笑)?

オカルトから離脱したから?
苫米地自身が今や「不思議ナックル」で未解決事件の憶測記事で
現場に残された人の意識やらの霊視紛いの行為に理屈を付けオカルトに邁進する様だけど


641 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:01:09 ID:j49e/JQp0

衛星通信を考案したのは、大戦中に通信兵だったSF作家の
アーサー・C・クラーク卿だよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E4%BF%A1%E8%A1%9B%E6%98%9F


オカルトは、現代でも科学を走らせるエンジンとして重要ですよ。


642 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:01:44 ID:FBxQ1cFYP
>>641
特許もクラークがとってるんだよね

643 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:02:53 ID:WZdX1J0s0
11次元とかオカルトとどう区別していいのかさっぱり。

644 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:03:47 ID:XYxTm3uk0
>>641
まぁ、想像し得ない物は発明もできないって事だな。


645 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:07:21 ID:R8MXs+vk0
>>637>>639
めんどくさいとかお前の勝手だから
そんな心情吐露を読まされるほうが面倒臭いことに気づけ(笑)

めんどうくさいわりに同アンカー連投の意味は不明だが
とにかく、お前はムーが大好きなんだな

TZが問題雑誌だったことを教えてくれたことには感謝するよ
ただそれならムーも同じだろってことには変わらんがな

646 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:08:05 ID:XYxTm3uk0
>>643
11次元は数学上は何ら問題なく存在してる。所詮は変数が11個って話だからね。
「3次元=この世界」じゃなくて、この世界を数式で表すには3次元が必要って話だからな。

647 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:10:35 ID:R8MXs+vk0
>>641
想像や夢想だけで論証や現実の構築を放棄してるのが、現在のオカルト


648 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:11:05 ID:WZdX1J0s0
>>645
>TZが問題雑誌だったことを教えてくれたことには感謝するよ 

いままで何だと思っていたんだ?

649 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:12:43 ID:XYxTm3uk0
>>648
オカルトマニアのバイブルじゃね?
んな奴いねぇかw

650 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:12:58 ID:PxbcFhxQ0
これを知的雑誌、常識があるから楽しめる大人の娯楽とか抜かしてる奴は
ポッポと同レベルの人種

651 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:14:20 ID:WZdX1J0s0
>>650
東大卒首相レベルかぁ。

652 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:15:29 ID:R8MXs+vk0
>>636
だと思いますよ
温暖化問題はビシネスだから、利権でガチガチでしょ

653 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:16:04 ID:j49e/JQp0

>>642
そうなんだ。


エノク語はアーヴ語の母だね。

アーヴ語を考案した人もSF作家だね…。

人工言語を眉唾と思う人もいるだろうけど、
エスペラントやイドやベーシックイングリッシュを
持ち出すまでもなく、インドネシア語はあちらの
船乗りの言葉を元に作った人工言語らしいし、
フィリピノ語はタガログ語を元に作った人工言語
らしいね。


オカルトは未来を先取りしているんだよ。
オカルト板の責任は重いよね。


ちょっと外出して、不思議を探してきます。



654 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:18:04 ID:fWYtMkfa0
たまに東スポ読みたくなるように、この雑誌もたまに読みたくなる。

655 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:18:29 ID:f5yet4+s0
>>642
特許はとっていないw 英国特許庁に相談したら「キ●ガイ」って言われたらしいw

いわゆる電波なオカルトと、科学的な夢想ってのは区別しましょうね
またオウムみたいなのが流行ったらたまらん

656 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:19:03 ID:R8MXs+vk0
>>648
だからTZがオウムに深く関与してたことを知らなかったってことな
世間一般じゃそのポディションがムーなわけだから

オカルト雑誌に深く精通してる者以外にはクソミソ一緒なわけよ

657 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:21:31 ID:XNiMd5rB0
オカルト雑誌に深く精通したくない

658 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:23:28 ID:WZdX1J0s0
ムーの公式サイト新しくなってるじゃん

659 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:24:48 ID:tc3KvdhEO
単純な話、どんなバカげた話でも大きな資本が動いたら流行っちゃうわけよ

ナチスのちょび髭だろうが
空中浮揚だろうが
アルカイダだろうが
新自由主義だろうが
地球温暖化だろうが

さも真実のように

660 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:26:14 ID:HM1Ck5fx0
ムー大陸=月によるノアの大洪水の水で膨張する前の収縮した地球のパンゲア大陸

661 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:26:29 ID:WZdX1J0s0
じゃあ、読者から首相が誕生したこの雑誌は安泰ですね。

662 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:27:37 ID:ZoJwTibx0
超古代文明


663 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:31:43 ID:UJnHhEdN0
オカルトでは無いがムーの記事ではこれが印象深かった
http://members.jcom.home.ne.jp/0350371001/works/works_1_a.html

664 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:32:45 ID:HOX9N3C10
>>640
>なぜそのお姉ちゃんが勝ち組なん(笑)?

ニュース板で婚活とか恋愛系のスレを読むと、
結婚できる・結婚するってことが女の人生のゴール、
逆に男にとっては失敗・敗北的に捉えた発言がよくあるから。

要するに「女は男に寄生できれば勝ち」みたいな価値観ね。
どこまで本気かわからんけど、
処女でなければ売女だビッチだと罵倒するような論調もよく目にするし。
いわば「傷のついた女」に引き取り手があったてな意味 >勝ち組


665 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:33:14 ID:tc3KvdhEO
どうかな、逆に権力に取り付かれて距離感を見失うとな

結局は、資本に使い倒されて捨てられる

666 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:36:12 ID:u2oFyg3tO
ネッシーは実在する。これ豆な

667 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:39:16 ID:RigvVE4i0
鳩山由紀夫,鳩山幸名誉編集長との対談企画はないのか

金星人との遭遇とか,日本にも宇宙防衛隊が必要だとか

668 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:41:05 ID:bfz9ec+V0
ん・・?ムーの編集者はFDIとかCIAのメンバーで構成されてると思ったけど違ったのか?

669 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:41:56 ID:HM1Ck5fx0
飛鳥たった3レスかよ

あれだけ量産して目立っているはずなのにパッとしないなあ

670 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:43:46 ID:nzGx0kjk0
いや〜懐かしい!
当時流行った「恐怖新聞」とか「後ろの百太郎」と合わせて読むと効果抜群だった。

さあ、みんなで守護霊を呼ばないか?
仰向けに寝て、手をへその周りで菱形に合わせて「守護霊様、守護霊様・・・・」

671 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:45:15 ID:TvOodwOx0
 で

        幽体離脱方法 
                           を教えれ

672 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:48:07 ID:WZdX1J0s0
俺の部屋、天井に手形あるけど、どう思う?
あと、天井、壁、エアコンが新品になってたり、以前の住人宛にきたはがきが年いった死んだ人だったり。
やっぱ、死んでるのかなぁ…。

673 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:49:36 ID:uqm7WPCc0
厨二な破滅願望とか、終末願望、超人願望を満たしてくれる雑誌だよね、これ。

しかも、30過ぎてもそういう厨二病って、胸の奥にくすぶってるからタチが悪い。




674 :672:2010/01/02(土) 15:50:25 ID:WZdX1J0s0
おっと、天井は新しくない。

×あと、天井、壁、エアコンが新品になってたり、以前の住人宛にきたはがきが年いった死んだ人だったり。 
    ↓
○あと、床、壁、エアコンが新品になってたり、以前の住人宛にきたはがきが年いった死んだ人だったり。 


675 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:50:26 ID:hO4iq0Rl0
http://www13.atwiki.jp/ridatu/
VIPの幽体離脱にはまった まとめ

676 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:52:31 ID:R8MXs+vk0
>>644
なるほどね

傷物とか処女云々の拘りは2ちゃん独特の傾向でさっぱり理解できないが
確かにあのキモい麻原に食われてることが
公で取りざたされた好奇の対象であることを考慮すれば
そうかもな

石井久子との再婚相手とか普通ご免だもんな

677 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:56:28 ID:jPln0Jdf0
>>674
死んでるくらいがなんだ。今のご時世で孤独死してる人くらいごろごろ出てる。
問題なく住めてるならいいだろw
手形が増えたきたら考えよう


678 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 15:58:18 ID:WZdX1J0s0
>>677
まぁ、怪しいことは何も起こってないけど、上に住んでるやつがうるさくて眠れないので引っ越す。
手形は一応出るときに管理会社に聞いてみるけど。

679 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:00:03 ID:9UXI7WKg0
>>678
「上がうるさいんで引っ越します」
管理会社「…?」

680 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:04:08 ID:WZdX1J0s0
>>679
いや、ちゃんといるからw

681 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:08:18 ID:t7hmeJY40
むしろこの雑誌があるおかげで
学研の科学的信憑性が
著しく損なわれているんだが

学研の学術本なんて無意識に避けてるw

682 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:10:46 ID:WZdX1J0s0
>>636
じゃあ、Newtonもオカルト雑誌だな。

683 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:13:37 ID:6V0ZzOj40
ムーの存在自体がある種の人間の吐け口みたいなものだろうな
いずれにしろ大人になるまでの話だ

684 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:14:18 ID:tc3KvdhEO
自分で考えて決めればいい

685 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:14:53 ID:3gSXVs6O0
>>8
親が買ってるw

686 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:15:17 ID:4a1onzOn0
ムー民広場だっけ?
80年代後半のムーの文通欄は面白かったな
戦士症候群とか言われてるらしいが

687 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:17:44 ID:2Mx3IbXq0
日本の学校の図書館には必ずムーが置いてあります。
授業の教材にも使われており、日本人にとっては当たり前の一般教養となっています。

688 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:30:37 ID:DlYEdcRg0
>>686
前世に○○帝国の××騎士団の何とかでした、同じ記憶を持った人連絡下さい、みたいなやつか
それでつぶれた雑誌もあるらしいね

689 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:33:09 ID:fWYtMkfa0
>>688
当時の文通欄、どっかに画像上がってないかな。
すごく読みたい。

690 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:34:06 ID:UvHxiqq10
ムーは面白かったな〜
これはネタをネタとして楽しめる人でないと
この雑誌を読むのは難しい

691 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:34:46 ID:bBYO8XxaQ
謎のお金が幸から

692 :532:2010/01/02(土) 16:44:49 ID:E8FHXW430
>>535>>572
レスdクス。
しかし残念ながら両方違うSF雑誌だと思う。
確か、最初のころの号では背表紙があったが
途中から雑誌っぽい中綴じに変わった記憶がある。

693 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:46:00 ID:LmjTYwiR0
オカルトとプロトサイエンスをごっちゃにしないように。
さらにニセ科学とオカルトも別だ。
ケプラーは占星術師で、ニュートンは錬金術師だったが、当時はそれが科学だった。
が、それらは科学的検証という篩いにかけられて廃れていったのだ。

694 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:46:40 ID:9UXI7WKg0
>>692
「スターログ」でねいの

695 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:48:45 ID:DH8k95QE0
>>686
その実物を読んだことがないのだが、書いてた人たちは全部本気なんだろう
スゲえな、と、今の今まで思ってきたんだけど、ひょっとして、ほとんどの
アトランティスとかの出身者(?)とかは
「ネタとして単にまじめにふざけてるだけに決まってんじゃん」と思ってた
だけかもしれん…と急に思い始めたw

696 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:49:06 ID:8pjioyu3O
ワンダーライフの方がよりオカルチックだったなあ
どっちも買ってたけど

697 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 16:50:42 ID:E8FHXW430
>>694
そ、それですた!ありがとう!

懐かしいなあ(T_T)
http://homepage2.nifty.com/out-site/starlog.html

698 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 17:02:07 ID:L3zf+ia30
ニッチ分野におけるナンバーワンというオンリーワン!
マーケティング用語でいうところの「ターゲッティング」に成功したのでしょう

699 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 17:09:42 ID:jPln0Jdf0
いつでも怪しいものへの興味を持つ人はいる。
周りが何ていおうが、その人にとっては面白いことなので、こういう雑誌の存在はありがたいのです。
むしろムキになって否定する人たちの方が大人気ない
怪しいからいいんだ。ロマンなんだよw

700 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 17:12:20 ID:mPeeYDOG0
ヒッチコックは黄金時代の終盤からスランプに陥っていた
ヒットはするものの彼自身の納得がいく作品を作れなかったからだ
世間の求めるヒッチコックらしさは本人にとっては大きな足枷だった
ある日彼は映画界から一切合切手を引く事に決めた
今の仕事が終わったら南仏に小さな家を買ってのんびり暮らそう
彼は最後の作品のタイトルにその決意を表明した
「サイゴ」
その後ヒッチコックが映画を撮り続けた理由はまた別のお話である
マメな

701 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 17:19:47 ID:f5yet4+s0
>>699
そういう風に大人ぶって構えていたら挙句発生したのがオウムです
アメリカでもキリスト教原理主義者がのしてきてるし、ちゃんと否定しとかないと
若い人が騙される

2ちゃんだってネトウヨのなかには天皇の「神通力」を信じてるのもいる

702 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 17:26:55 ID:DH8k95QE0
>>701
難しい問題ではあるが(「科学的誤り」の否定・指摘は大事とは思うけど)、
怪しいものへの興味そのものを否定ってのは、まあ、ムリな話と思う。

703 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 17:27:17 ID:WZdX1J0s0
オカルト否定したところで別の何かに引っかかるんだよ。
政治運動とかな。

704 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 17:42:14 ID:f5yet4+s0
>>702
怪しい物への興味は否定しないが、それを信じちゃだめでしょ。判断力の弱い
子供だけでなく、大人も騙されてしまう。だからオカルトは常に批判し続けないと
いけないわけ。半世紀前は「神国日本は不滅!」って言っていた結果国が滅んだ

>>703
話がズレてる

705 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 17:42:24 ID:TGraaNvp0
陰謀論とかトンデモ関係は洞察力を鍛えるのに良い題材だよ。
なかにはダイアモンドもあるしな。含有率かなり低いけどw

706 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 17:50:03 ID:M3Uxhexp0
>>440
バビロンの城壁?
アレクサンドリアの大灯台は何処へ?

707 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 17:57:00 ID:WZdX1J0s0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E4%B8%83%E4%B8%8D%E6%80%9D%E8%AD%B0

708 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 17:58:01 ID:t7hmeJY40
ディベート教育を義務化すれば
本気でこれ系に引っかかる人間は少なくなるだろ

論理的思考を身につけてなく
詭弁に対してツッコめないから騙される

709 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 17:59:42 ID:yajiY09U0
この本には、ある種他の本にはない『誠意』みたいなものを
感じさせてくれる。

710 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:00:57 ID:nCQ4hXqy0
昨日の晩のことなんだが
お前は結婚は考えてないのかと言う話になり
つい見栄で彼女なら居るんですがと言ったら
「おいおい、空気入れて膨らませる彼女と結婚しても
家事はしてくれないし、籍は入れられないぞw」
って叔父に言われた
いや、居るってのはうそだが
兄弟や甥っ子姪っ子が集まってる席でそれはないだろ?、
あれで受けたと思ってるのか?馬鹿じゃねえの?死ぬの?


711 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:06:30 ID:WZdX1J0s0
正月なんて、ただのカレンダーの区切りなんだから実家なんて帰らなくていいよ。

712 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:13:09 ID:M3Uxhexp0
>>707
tnks

713 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:15:43 ID:R8MXs+vk0
>>709
具体的には?

大人の態度やら洒落やら余裕やら欺瞞を感じるなあ
こんなオカルト雑誌をやってて非難は承知じゃないのか普通の感覚ならさ

嘘を嘘を見抜けって、2ちゃんのひろゆきの御託の引用に至っては
匿名掲示板と公の中堅出版社の署名記事を同列に並べること自体がナンセンス

TZやWLが編集部がオカルトにのめり込み、ムーが嘘を嘘と分かって雑誌作りをしてるとの
ムー擁護、ムー賛辞、これにも違和感を感じるなあ
ならそんな虚言雑誌作って当の編集マン自身の良心は全く痛まないのかね

自ら信じてもいないことを、さも有りように最もらしく啓蒙する表現活動
これって同義的責任逃れは明白だし、TZなんかの天然より、巧妙で悪質なんじゃないか

節度を持て、信じるほうがバカ、ネタと楽しめと言うが
この雑誌元々高校の学習雑誌からの別冊スタートなんだろ
なら分別ある大人を対象にしたものではなかったわけだしな

714 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:19:19 ID:BLFolTtI0
http://uploader.sessya.net/img34569.jpg

715 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:21:36 ID:WZdX1J0s0
>>713
ムーのどこが啓蒙なんだよw

716 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:21:43 ID:8zR+lUGx0
>>663
ニ笑亭奇談

717 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:24:14 ID:MS4vtvFCP
こんな事あったら、あんな事あったら面白いのにという「ドラえもん」が売れるのと同じでしょ。
人間の脳は、こういうものに対してアドレナリンが出るんじゃないの。

718 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:26:40 ID:R8MXs+vk0
713
○道義的責任逃れは
>>715
オカルトや偽史をある意味啓蒙してるじゃないの
そういう入り口に十分成り得る、だって科学と学習の学研と名乗ってんだから

719 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:27:41 ID:TkSpPSLY0
仮説だと…

720 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:28:44 ID:8zR+lUGx0
>>672
お前ん家貧乏だろ
天井安もんの張物だから糊付けする時に大工がうっかり手を付いちゃったんだよ
で経年劣化で浮いて来たんだろ
大工も安いの使ったんだよ
何せ貧乏だからな

721 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:30:16 ID:fWYtMkfa0
>>720
いや、昔の大工はわざと天井に薄く自分の手形残したって聞いたことがある。
それかもしれないよ?

722 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:33:46 ID:7YYWGuwn0
すでに情報も目撃者も少なく、
永遠に真実に到達出来ない謎に、

延々とあれこれと、予想の結末と説明を続ける雑誌。

その予想の説明や結末が、正解かどうか照らし合わせる事も出来ないのに、
品を替え、話題を変えて、何十年も雑誌が維持され続け、
それを、何十年も見続けて来た人がいる。

ネバーエンディングストーリーか、
はたまた
ネバーランドのピーターパンの気分なのか、

延々に解決されない謎を楽しむことができる雑誌なのです。

723 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:38:17 ID:R8MXs+vk0
>>717
最大でも一億のうち20万ほどの人間がな

724 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:38:25 ID:WZdX1J0s0
>>718
あの表紙や煽りを見て科学と学習と同カテゴリなんて考えるやつなんていねーよ。
学研だって出版社なんだからいろんな本出してるさ。アイドル写真集とかも。
まともな本を作るにあたって、他のに載せられないような話を集めて作った供養のための雑誌だろ。

そもそもムーを手に取る時点で、すでに手遅れなんだよ。
過大評価しすぎ。

725 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:38:50 ID:23awwhOo0
うち1万部くらいはケロロ軍曹のおかげでないか?

726 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:48:32 ID:kFu0zMPt0
>>722
そういえば、ノストラダムスの大予言はどうなったんだろ?

727 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:51:35 ID:R8MXs+vk0
>>724
すでに手遅れには笑った

その手遅れな人間が最大値20万いたことは脅威やね
そんな全盛期のあとオウムが繁栄したことを見過ごしてるんじゃないかい

728 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:55:56 ID:WZdX1J0s0
>>727
正義感wあふれちゃってる人なの?
昔はまって痛い目にでもあったの?

729 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:55:57 ID:LyG5F3W20
ムーも今は同じようなネタばっかりだろ?
でもあんなオカルト話をどっかから拾ってくるのはすごいな

730 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 18:59:08 ID:LmjTYwiR0
アメリカのファンダメンタリストの数に比べたらタイしたモンではない

731 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 19:08:26 ID:HOX9N3C10
>>727
やけにオウムにこだわってるようだけど、
歴史の上でテロに走った人間なんて大勢いたんじゃない?

要するに、世の中を自分の思い通りにしようと暴力・武力に訴えて、
邪魔な人間は殺しちゃうってことでしょ。

それはムーなどの書物の影響が、というよりも、
人の営みの、ある種本質的な側面であると思った方が自然な気がするね。

いわゆる「麻薬」が脳に悪さするというよりも、
脳の中にもともと麻薬的物質があって色々働いてる。
「麻薬」はそれらに似てるから影響を与える。てな感じで。

露悪的なメディアを完封すれば済むというよりも、
それを求める人間の性質がそういうメディアを生み出してるんだと思うね。

つまり ムー → オウム じゃなくて
オウム的な性質 → ムーなど って感じ。

732 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 19:11:29 ID:E8FHXW430
今日、映画『2012』か『THE 4TH KIND』
観にいこうと思うんだが、どっちがいい?

733 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 19:14:29 ID:WZdX1J0s0
>>732
Avatarにでも行ってこい。

734 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 19:16:16 ID:jPln0Jdf0
>>727
オウム信者が20万人もいたとはしらなかったなw

735 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 19:20:28 ID:jPln0Jdf0
>>732
宇宙人と聞いてがっかりした
幽霊的な方なら見に行ったのに

736 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 19:23:13 ID:NCMl45d/0
>>732
終末思想と、アブダクション体験談、どっちが面白いと思う?

737 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 19:28:04 ID:WZdX1J0s0
これがいいんじゃね。
ttp://www.kuhio-movie.com/

738 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 19:34:38 ID:tc3KvdhEO
お宅の息子さんがオカルトに嵌まってるのは悪因果のせいです!
我々の壺と印鑑を買ってくださればもう安心!

739 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 19:36:46 ID:MIIhPJ7l0
倒産寸前出版社社員が必死の書き込みご苦労様です

740 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 19:39:14 ID:W4TRc/5Q0
>>738
淫乱肉壺なら買ってやっても良い

741 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 19:49:32 ID:tc3KvdhEO
SMスナイパーの愛読者だな

742 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 19:52:04 ID:E8FHXW430
>>735-736
どちらも、「これが映画と呼べるシロモノか?」という評判らしい。
俺は宇宙人なんていないと思うが、ミラ・ジョヴォヴィッチ観ることにする。

743 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 20:09:20 ID:jFFsjzqs0
中学の頃買ってた。

付録にツチノコのペーパークラフトがついてて
「本物そっくりの動き!!!」って書いてあった。


友人と大爆笑した。

744 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 20:11:18 ID:4ZmENU3j0
そいえば昔からあるな、長寿なのはむしろ当然だろう
売れなかったらお得意の呪いやらで売上上げればいいんだから

745 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 20:15:30 ID:sSj/KwGr0
ムーは心の隙間をうめるヒーリング雑誌だからな

746 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 20:17:16 ID:LmjTYwiR0
だ・びんちこーどが売れるからなあ。
大抵はネタとして楽しんでいるんだが・・・。でも、ホメオパシーとか水伝とか信じちゃうのがいるからなあ。

747 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 20:18:15 ID:dyTue0dE0
7通信と3新聞がソース

748 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 20:21:36 ID:3ee2YYpm0
俺はくそ真面目だから、ノストラダムス予言で散々金儲けして
後になって「ありゃフィクションだよ」って開き直る奴は大嫌いだな。

小学生の時は、1999年が真剣に怖かった。
俺は一般的な歴史書にすぐ心が向いたから
ムー的なオカルト史観には嵌らずにすんだけどさ。

749 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 20:23:38 ID:WZdX1J0s0
ちゃんと調べればノストラダムスが30世紀以降も予言していることぐらい、すぐに分かっただろうに。

750 :地に足 改め 地に足 ◆IIIIiIiiII :2010/01/02(土) 20:25:34 ID:RAR2wcWEP ?PLT(12075)
>>4
許す。

751 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 20:27:38 ID:3ee2YYpm0
>>749
ノストラダムスの原著の訳本ってそんなに出てたか?
少なくとも小学生には分からんよ。ムーや五島勉を読める程度の高学年だが
「原著を調べる」なんて思いつかない子供には。


752 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 20:29:50 ID:oT1Y6aHc0
子どもが買ってきたのを見て「おお懐かしい」とか言って喜ぶオヤジ
親子2代で愛読ですか

753 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 20:36:04 ID:dyTue0dE0
>>746
それは昔
今はマイナスイオン、銀イオン、酸素水、深層水、ナノイー、ゲルマニウム、電磁波過敏など

754 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 20:39:25 ID:K8zgtovVO
ねえムー民♪こっち向いて♪


755 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 20:44:21 ID:gtYgUBKj0
>>731
横からだがオウムのことを言う人がいるのは
ムーが過去にブレイク前の麻原を持ち上げたからでしょ
本物の超能力者の扱いでね

756 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 20:44:22 ID:3ee2YYpm0
もう十五年以上は読んでいないが
読者投稿も「いかれていた」な。

記憶にあるのは、「宇宙は超巨大な牛の中にある(何かの神話?)」とか
「授業中に頭の中から何かが飛び出てきそうになって必死で押さえ込んだ」とか。
特に後者。統合失調症じゃないのか?

757 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 20:54:51 ID:WqG5e9qs0
生ダラにも麻原のコーナーがあったな

758 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 20:55:25 ID:WZdX1J0s0
>>755
また、TZとムーの区別がつかない人が・・・。
ムーに載ってたら本物なんですか?
そんな単純な思考なのですか、あなたは?
清田も本物なんですか?

759 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 21:03:45 ID:JuTGM7uG0
ソースが信頼できる情報筋によるととかになってたよね
万人が信頼できる所なのか晒してみろよって言うw

760 :地に足 改め 地に足 ◆IIIIiIiiII :2010/01/02(土) 21:08:02 ID:RAR2wcWEP ?PLT(12075)
中学の時、クラスメイトの名前で文通コーナーにアホな文章送るのが流行ったなw

最終的に担任の家に数百通の郵便が届き、イジメとして発覚し大問題になったっけw




前田君ごめんなさい、今は反省している★(ゝω・)vキャピ

761 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 21:11:27 ID:jPln0Jdf0
>>759
そんなことしたら消されちゃう><

762 :アサヒる安崎上葉@Free Tibet ◆giKoK4gH6I :2010/01/02(土) 21:25:41 ID:78WfdVYg0 ?2BP(2444)
>>410
昔、そういう少女マンガがあってだな・・・。
あ、続編は今連載されてたっけ。

763 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 21:27:21 ID:hgb8iUHN0
マヤは別に終末の予言なんてしてないんだけどね
2012年で暦が終わってるってだけで

764 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 21:36:53 ID:SUdL7P8LO
ムーといえば、字が上手くなる道具『エーカン』。
買った奴いる?

765 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 21:39:53 ID:jPln0Jdf0
カシャカシャやるだけで字がうまくなる!
あと日ペンのミコちゃん

766 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 22:12:13 ID:GMbKqTOR0
そうかなあ

767 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 22:45:15 ID:reATyBchP
インド人がチンチンを軸にして回る話が面白かった!

768 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 22:52:19 ID:RMTkew+i0
小学校の遠足にムー持ってきて一人で読んでた奴いたなあ

769 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 23:03:28 ID:Iih0pSX30
須藤真澄さんの漫画
まだ載ってるのかな?

770 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 23:09:08 ID:1+KT/lcS0
最近は、世の中が派手に動きまくっているから
ますますムーが面白くて読まずにはいられないwww

771 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 23:23:41 ID:iCfkpX3LP
>なぜ長寿なのか?

後ろの方に載ってるインチキ商品の通販で暴利を漁ってる詐欺会社がパトロンだからだろ

772 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 23:28:03 ID:zCJud1kb0
>8
親が読んでて俺が泣いた

773 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 23:32:07 ID:8N99xlXr0
私はアレクサンドリア木星王の魔女通信講座を受けていました

774 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 23:40:31 ID:DudeMauB0
>>772
すきなだけ、泣くがいい、、。

775 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 23:42:44 ID:DudeMauB0
「載せたら騙す」の大予言であってるよな?

776 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 23:48:59 ID:G/vy6RWS0
何年か前に富士山登った時、山頂の人があんまし行かなそうな所に「光の戦士たちへ」って書かれた封筒が石で押さえられて置いてあった。
あちゃーと思いつつ、関わるの恐いから封を開けずに元の場所に戻しておいたw

関係ないけど、ソリッドステイト生命体って一体何だったんだ?
ゴールドライタンみたいなモンか?なんであんなの総力特集に組まれたんだか・・・

777 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 23:49:13 ID:1+KT/lcS0
最近は惑星NOXの動向が凄く気に成っているW

778 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 23:54:39 ID:FW39AYjA0
確か特集の内容がその時流行ってるテレビ番組や映画のネタにリンクしてる雑誌だったよなこれ?

ちなみに首相官邸には定期購読してる人が住んでるんだよな確か(笑)

779 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 23:55:21 ID:OG8SczuT0
ノストラダムスとか言っても、要するにノートルダムだしなあ。

780 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 23:58:23 ID:FtEMSiYU0
っていうか、これなくしたら「学研」がつぶれるから続けるしかないってこった。

781 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:05:12 ID:jtAeeBvs0
>>776
なんだ、それ俺へのメッセージじゃないか。

782 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:05:15 ID:9qofqh4H0
あー、中学の頃好きな女子とお互いに貸し借りしてたなー。
一ヶ月交互に買って相手と貸しあうの。大して面白いと思わないけどその為に二ヶ月に一回だけ買ってた。

案外相手も同じ気持ちで買ってたのかなー。なんてあれから十年以上たった今だから考えるよ。

783 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:08:03 ID:kjthLKZY0
東スポとかムーは反感を買わないいい立ち位置だよな

784 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:14:45 ID:zJdkK2KYP
針金でヒランヤを作った記憶が…orz

785 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:28:02 ID:U+was/RC0
学習と科学は休刊なのにな。

786 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:47:21 ID:16Taui580
この雑誌の面白さを知らない奴とは友達になれない気がする

787 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:48:40 ID:CjFbfXE50
でも鳩嫁とは友達になりたくない気がするw

788 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 00:55:51 ID:2jEq+wcI0
定期購読してる自分勝ち組

789 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:08:52 ID:VLVSO7200
最近はやっぱり、マヤの予言とかメインなのか。

790 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:29:55 ID:/PBg0QHyP
>>776
光の戦士たちへって書かれてたんなら
お前に対してじゃないのは間違いないんだから
さわんなよ…。

791 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 01:46:07 ID:pSeX/HQj0
私は聖なる一族ディキアン族の末裔、光の戦士プリーシア・ディキアン・ミズホと申します。
光の剣でぬっころされたい不良は前に出ろ。

792 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:14:15 ID:YRN2x/wn0
>>781
光の戦士乙

793 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:15:38 ID:/PBg0QHyP
パーパーパッパー♪(演奏:キース・エマーソン)

794 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:24:52 ID:qJdZI6tE0
幻魔大戦って邪気眼厨二病全開だったなあw
もちろん当時はそんな言葉すらなかったけど。

超能力絶対零度=エターナルフォースブリザード、そのまんまだねw

795 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:28:30 ID:sIxjbuKm0
高橋道教時代?よく読んでた
長生き長生きって言ってたヨガの人とか生きてるのかな、気になる

796 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:31:46 ID:sZv1jHgQ0
ムーは文通のコーナーで保ってるようなものだと昔は思ってた。あれ程笑えるものは当時珍しかった。

797 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 02:52:33 ID:FZW/LMXL0
大阪の生保代理店代表者が「僕、8耐に出場しました」と大嘘ついてます。
どなたかこの悪い大人を厳しく叱責して本物のライダー氏に謝罪させてください。
【大阪の生保代理店】自称8耐ライダーについて【騙り確定】
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/f1/1257566935/
ttp://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200911/520551.jpg←自社宣伝サイト、8耐マシン(修正済み)
ttp://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200911/520553.jpg←自社宣伝サイト、ドゥカティ(修正済み)
消された同窓会掲示板の書き込み→ttp://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200911/513627.jpg
本物の8耐ライダー氏のサイト→ttp://m-design-user.sblo.jp/article/27365382.html

自分のライヴをセルフでライヴレポ、しかも全部他界したアーティストの楽曲w
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200911/520556.jpg←失笑その1
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200911/520558.jpg←失笑その2
http://img.gazo-ch.net/bbs/10/img/200911/520560.jpg←失笑その3
大塚博堂サイト→http://www4.ocn.ne.jp/~pgt405/hakudo.html
明日のジョーは帰らない(LOVE IS GONE)
とめどなく女に・・・(大塚博堂ライブ)
野良犬(もう少しの居眠りを)
ワンモアチャンス(もう子供でも鳥でもないんだから)
ミセス・ホワイトに伝えて(感傷)
男と女の光景(もう子供でも鳥でもないんだから)
ライ麦畑でつかまえて(青春は最後のおとぎ話)
歩道橋(過ぎ去りし想い出は)
今夜はサンバ(LOVE IS GONE)
とめどなく女に・・・(大塚博堂ライブ)
愛しはじめて(もう子供でも鳥でもないんだから)
過ぎ行く愛に・・・(大塚博堂ライブ)

798 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:06:45 ID:BsGhGF3w0
ムーの強みは、ネットに負けないこと。
この程度の話は、ググれば出てくるだろw。
と言ったら、エシュロンも知らん情弱乙wwwwwww。
と、素で返される。
信用できる本屋でしか買わないから、秘密を知って
しまったことを、第三者に悟られる心配が少ないん
だって。
参考になった。

799 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:15:44 ID:YRN2x/wn0
ムーの過去の特集ググってたら89年の特集に「衝撃の未来・サイバー電脳空間」ってのがあったんだけど、スゲー気になるw

800 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:42:04 ID:ppNHU3++0
>>798
「学研の大株主『セーフハーバーマスターファンド』は『メリルリンチ』の関連ファンドで、
メリルリンチといえば創業者はユダヤ人。『MAC SmallCap投資事業組合』は『村上ファンド』系列で
創業には元警察幹部がからんでいる。『メロンバンクトリーティー』は国際華僑上海閥の組織。
『日本マスタートラスト』はドイツ銀行系でナチ時代の『アーリア化』から戦後の解体再編を経て
ユダヤ賠償基金の中核に一転している。そんな事も知らない情弱乙wwwww。」

ぐらい言ってやれよ。明日から「ムーはユダヤ秘密結社の謀略宣伝雑誌だ!」って言い出すぞw

801 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 03:48:01 ID:cLeyNnIQP
いまから、まんこを弄る!

802 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:04:11 ID:TyYsyvag0
>>493
これ本当は逆立ちしてんだよな

>>565
それができたら結構すごいと思う

803 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:22:34 ID:dLlcVz1F0
マリックがテレビで大きく売り出されたとき、クラスでは、
全部超能力派と大部分マジック一部超能力派で議論していた。
昔はほんと純朴だったな。

804 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 04:28:37 ID:XTXLIMlg0
ムー別冊の世界超科学百科。今でも持ってる
あれでニコラテスラを知った


805 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 06:36:43 ID:WLtjEuL10
>>804
あーそれ俺が欲しい奴かも。
友達の家で読んでスゲー面白かった記憶がある。
青い本?クラウドバスターとか載ってる?

806 :名無しさん@10倍満:2010/01/03(日) 06:41:56 ID:GtP1WGiy0

このスレにい居るお前らって、やっぱりラピスとか買っちゃったタイプなんか?

あのエドガーケーシーもオススメの。

807 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:18:33 ID:HZMb74Qu0
X51.ORG だろ今時。

808 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 08:25:20 ID:RkVmMGiL0
>>801 ←ゆとり

スレッドの空気を読んでほしいんだが。

809 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:15:58 ID:Wj59hZ0h0
こどもだったから、ノストラダムスとか完全に信じちゃって
今になってみるとすごい損した感じ。

もっと真面目に、コツコツやってればよかったなあ。
終末思想信じちゃったばっかりに、アホ街道驀進しちゃったお

810 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:19:39 ID:cLeyNnIQP
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!
おぴょ〜ろん婦人!

811 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 09:45:41 ID:cLeyNnIQP
諸君!おぴょ〜ろん婦人とペペロンチーノしようではないか!

812 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:13:16 ID:JbZKqLg5P
お前・・p2で規制無視して書き放題とか思ってるんだろうが、荒らしにはちゃんと規制発動すっからなp2も

813 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:38:15 ID:biJxoYZ1O
何人かの占い師に日本の近い未来を占わせていた記事があったけど
あれ、どのくらい的中したの?

814 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:44:09 ID:cLeyNnIQP
何が荒らしじゃ、ハゲ!


815 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:53:49 ID:qM6o0tgHO
スンゲーミステリーマガジン メー

816 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:57:00 ID:cLeyNnIQP
俺も定期購読に申込むか。

817 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 10:58:21 ID:J0fO6VT30
>>776
玉石混淆のムーに有って「ソリッドステイト生命体」は数少ない玉だよ




パクリ疑惑も有るけど

818 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:07:00 ID:GfBwOr8M0
宇多田ヒカルの彼氏
三浦朋春(HNオレンジ・タイチ にゃーくん)
46歳独身童貞男
自称エスパー
新拳太極道サンフット 総教練
実は土方(土木作業員)
元自衛官
中国民主化運動家 反日活動家
ヒカルとは2ちゃんで婚約する
食後の「一物マッサージ」白濁した液体と共にテレパシーを送信
巨大組織の「タイム・フィードバック」による歴史改竄とただ一人戦っている
現在は巨大組織の圧力で社会から抹殺されている


宇多田、連絡待つ!
宣伝板サンフット! http://pc.2ch.net/ad/kako/984/984088191.html
なお携帯電話は現在も同じようですが
固定電話と八王子の住所は当時のもので現在は神奈川県の実家に戻ってる模様。




819 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:12:30 ID:OGKNu+QqO
これのポイントは陰謀論を含めて、どこに誘導しようとしてるか
ライターがこっそりメッセージだしてる人間がいるかいないか

テレビでデーブスペクターの話を聞いて引き算するのと同じ

このスレでも同じ、語るに落ちるを利用する

だからムーも重要なツールだね

820 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:14:26 ID:GfBwOr8M0
本人談
891 :三浦朋春(本名) ◆OcarRyONSc [09012682990
オレンジ・タイチ09035792263]:2008/02/23(土) 05:19:03 ID:vSsZtkAfO
2ちゃんねる2002年度武道板コテハン・ランキング連続一位。
2ちゃんねる引退後はネット・シェリフとして活躍。
特技・新体道
2ちゃん時代の書き込みから映画サトラレや電車男が 生まれた伝説のエスパー。
宇多田ヒカルの【ハート・ステイション】の彼氏の実在モデル。
…ですがなにか?
106 :訴える名無しさん。[]:2009/10/18(日) 18:57:09 ID:otafuigZ
クマちゃん1号がオレンジ・タイチこと三浦朋春なのは周知の事実であり、宇多田が三浦の気を引くために、偽装結婚したり、ダミー恋人をでっちあげるのも常套手段。
まぁ、俺が嫁に来たいなら全財産を恵まれない人に寄付して身ひとつで来い!と条件つけてるもんだから、ヒカルというより、金づるを失いたくない周りの人間が、さまざまな妨害工作をしている模様。
なお、オレンジ老師はヒカルがショコタン、シャラポア、宇佐美うみ、たちとオレンジの妻となり、仲よく鵬式太極拳宗家の妻としてわたしを支えて欲しいとテレパシーメッセージを送信しているそうです。
詳しくは、過去ログのあれが噂のサンフット!シリーズ等をご覧ください。

あれが噂のサンフット!シリーズ
http://sports.2ch.net/budou/kako/1029/10290/1029075122.html
http://sports.2ch.net/budou/kako/1030/10308/1030895552.html
http://sports.2ch.net/budou/kako/1033/10333/1033314210.html
http://sports.2ch.net/budou/kako/1037/10375/1037562039.html

821 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:14:31 ID:z9N7F9+/P
昔読んでいたけど、反キリストとガルフブリーズ6の記事で付いていけなくなり
脱落しますた

822 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:18:00 ID:CjFbfXE50
1999まではノストラダムスで引っ張って
2012まではマヤの暦で引っ張って
2013〜は何で引っ張るんだろう

823 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:21:09 ID:qM6o0tgHO
>>805
さすがにヒエロニムスマシンは無いと思ったw

824 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:21:21 ID:J0fO6VT30
>>822
小惑星衝突かな幾らでも膨らむと思うよ

825 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:24:05 ID:z9N7F9+/P
>>804
オルゴンボックスでエネルギー問題は解決ですねw

826 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:25:01 ID:OGKNu+QqO
末法思想がないとおまんまの食い上げですよ

日蓮もユダヤも

827 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:29:27 ID:XTXLIMlg0
>>805
それそれ
ヒエロニムスマシンとかクラウドバスターとか載ってるよ


828 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:30:48 ID:THhqSkHR0
不思議に挑んでる訳では無いと思うが

829 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:32:44 ID:Kn7ClXS30
子供を脅かして金儲けするつもりが・・・
大きなお友達しか買ってくれないw

830 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:38:56 ID:2+T/Sk2G0
ムーも今じゃ、都市伝説とかネットからネタ拾って来てるんじゃない?

確かに昔は情報がなかったから面白かったかもしれないが、今じゃ世界
のネット人口に対して雑誌社の情報能力が負けててるからなぁ
読む前に、お題目で「知ってる」言われるから、如何に斜め下の内容に仕上
げるか

831 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:42:51 ID:4skNulrR0
    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

832 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:42:56 ID:AD+71sZQ0
創刊号から10号くらいまでは、本のサイズが今よりもでかかった。
A4サイズくらいだった。
知ってた?


833 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 11:48:43 ID:OGKNu+QqO
それこそ株主に次の末法思想は何ですか?と聞くしかあるまい
ノストラダムスがリアルだったのは安全保障そのものだったからだよ
つまり終末とは核戦争ではないかと
ある意味おいて日本政府はノストラダムス予言に基づいてるといっていい
しかし、それを庶民レベルで補強する必要がある
じゃないと日米安保反対と来るだろ

ノストラダムスの予言が流布し始めた経緯や時期を考えるとそうなる

834 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 12:57:00 ID:3gJLK2eV0
>>830
未だに読んでるのか

それはともかく、学研だとウータンってのもあったが
あれもオウムの空中浮遊とか扱ってた時期があって、
オウム道場の連絡先とかかいてあったなぁ。
あれ見て入信の引き金になった人も多いんじゃないか。

835 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 14:06:03 ID:xX/JhUBr0
http://zetubou.com/i/xyu3.jpg

836 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:55:13 ID:K2DT+lKB0
つか、オウムの話は、
ムーも取り上げたのはまずかったよね。って話じゃないの?
そんなムーは全然悪くないって言う事でもないと思うけど。

ムーは子供の頃になぜか病院の待合室においてあったりしたから、
そういう時に読んでたな。
オカルト系の本やTV特番のUFO特集も好きだったけど、
掘り下げてないから物足りなさをずっと感じてた。

ワクワクしながら読んでたけど、信じてるっていうより、
怖いもの見たさというか、いたら面白いよね。みたいな感じだったかな。

837 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:55:25 ID:Bhe6KWuE0
>>835
「寒いんです・・・。とても寒いんです・・・」

838 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 15:56:18 ID:AO0/KnQG0
ビジネス板とかでも未だにロックフェラーだのユダヤだのCIAの陰謀だの大真面目で言っている人たちがいるから
こういうのはどんな時代でもある一定の需要はあるんだろうね

趣味で割り切って読んでいる文にはいいんだけど、カルト思想や宗教への入り口になっているからたち悪いんだよなあ

839 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:13:46 ID:cLeyNnIQP
しかし、オナラで空を飛んだ男の話は凄かった!

840 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:51:17 ID:wrldnIo90
>>776
富士山に登れるのに、そういうことする連中もいるんだな

なんかどっちも出来るなんて悪い意味で無駄に強そうで怖いわ
電波で体力あるとか、本当の戦士なのかもしれないな

841 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 16:54:03 ID:7Ied+WRF0
ネタをネタとして楽しめる大人のための雑誌だな

842 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:03:29 ID:ilI0jaax0
>>840
季節が分からんけど、登山道も整備されてるし、ザイルとかが必要なワケじゃないから、
一般開放されてる時期は、防寒装備さえ忘れなきゃ老人でも登れるぞ。

843 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:18:01 ID:wrldnIo90
>>842
そうなのか
山頂ってあったから、それなりに色々と大変なのかと思ってた

844 :ウッソ・エヴィン:2010/01/03(日) 17:22:21 ID:4HQf2Gyu0
そんなことよりエロ誌よりもパチンコ誌が売り場面積でかい方が問題だと思う。

845 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:37:38 ID:7C6NkaDp0
UFOと呼べば南山さん生きてる?

846 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:39:47 ID:n94jfxN70
>>836
朝生や生ダラも麻原出したよね

847 :アニ‐:2010/01/03(日) 17:44:48 ID:11jBUFnk0
ムー歴長いオレとしては、あえて一番面白いのは
巻末の来月号予告目次だ
あれをトイレであーかなこーかなと予想した記事が翌月号にそのまんま載るw

848 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 17:45:42 ID:qM6o0tgHO
>>846
大川隆法がドタキャンでバッくれてたな。
あの二人の直接対決は見てみたかった。

849 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:17:24 ID:WLZ4ejjw0
ウィリス・オブライエンをご存知だろうか?
あまり知られてはいないが彼は日本食通であった
西洋で初めて出汁を理解した男と言っても過言ではない
ある時彼は南洋の島へ旅をして世界で最も出汁に相応しい食材に出会う
この時の気持ちが後に彼の仕事に多大なる影響与えた事は間違いない
そして彼は今も彼の名を歴史に刻む作品にその思いを託したのである
「キング・コンブ」
マメな

850 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 18:54:48 ID:xPKlTM7Q0
火星と木星の間の小惑星帯が1つの古い惑星の残骸だってことだけは半分信じてる

851 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:19:31 ID:1YHJbL6u0
>>850

それは科学的にもいまのところ肯定も否定もできないようだ。

852 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:23:54 ID:C3BJCR+80
>>851
否定されてた気がするけど。

853 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:25:07 ID:rhNyIpT8I
test

854 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:26:42 ID:DgmKETFC0
全然挑んでないだろ

855 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:26:53 ID:PkHaw91t0
お前らの中でシュメール語わかる奴いる?
だったらThe 4th Kind 観に池。昨夜観たが怖いぞ。

856 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:30:14 ID:wVnYrQ6g0
漢字にルビが振ってあるから、アホでも読めるってのがデカいな。

857 :i114-183-148-226.s05.a012.ap.plala.or.jp:2010/01/03(日) 20:33:54 ID:rhNyIpT8I
test

858 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:34:56 ID:QpNZvsFt0
総力特集の結論、ある号では

「惑星が十字架の形に並んだその時、サタンが人類とキリストにくさびを打ち込む!」

なのに、すぐ次の号では・・・

「昆虫を葉っぱに似せるウィルスで人類は新たなる進化のステージへ!」

おまえらいー加減にしろよと思った。

859 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:37:01 ID:mEZLvA610
オカルトを与太と楽しむには、オカルトにいったんはまる必要が有るな。

860 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 20:41:47 ID:Zks2ZT4/0
世紀末にははやったよな
オウムをはじめとする新興宗教
雑誌が星占いのせはじめたのも同じころ

861 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:17:09 ID:0pmzDncb0
>>3でいきなり独裁政権によるスレ検閲が!
MIBの仕業か!

862 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:21:54 ID:wRbeXbkmP
ID:WZdX1J0s0

863 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:24:03 ID:im/TvAvn0
RELICS
http://owb.cool.ne.jp/mokuji/iden/relics/index.htm
ラストハルマゲドン
http://www.moemoe.gr.jp/~yourtoy/last/ed.html
PCE LAST ARMAGEDDON エンディング
http://www.youtube.com/watch?v=fQCej8wyW_I&feature=related
IDEON・海に陽に【発動篇15】
http://www.youtube.com/watch?v=60wPEcdx3Zs&feature=related
幻魔大戦 ローズマリー・バトラー - 光の天使 CHILDREN OF THE LIGHT
http://www.youtube.com/watch?v=8QTt76Aw7Q4&feature=related
1000年女王 星空のエンジェル・クィーン Full ver.
http://www.youtube.com/watch?v=_djWQGj5vQc&feature=related

864 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:30:39 ID:xuEvSai/0
中学のとき読んでたなあ
幽体離脱はこの雑誌でメジャーになったんだよなあ

北西の方角を頭にしてヒザを立てて寝て
アンクフーヌーハトゥルって三回唱えると幽体離脱できるって読んで
200回は試したなあ

最近もたまに試すが一回も成功しない (´・ω・`)

865 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:38:27 ID:bLGTlksh0
この雑誌こそが最大の謎という落ちか

866 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 21:45:43 ID:YLai2lcI0
オウム神仙の会の宣伝してたな〜。


インチキオカルトニュースは面白かったが、
ソースが海外の東スポみたいなインチキ新聞や雑誌。
この業界はお互いにネタを提供して回してるんだろうな。
そうと気付いて見るのやめたのが20年以上前。

867 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:27:13 ID:jTi80v5t0
No6くらいから、ずーっと買ってる俺が通りますよ。w
はっきり言って、99%ヨタ話だけど、1枚の未見の写真、
1本の未知の記事があれば良いと思って買い続けてる。

編集部は良く頑張ってると思うよ。
末永く続いて欲しい雑誌。

昔、オーディオ評論家の長岡鉄男さんが、「自身もオカ
ルトファンだけど、100%信じていない」、とエッセイに書い
ていた境地に辿りつきつつある。ww

前もムースレに書いたけど、捏造が明らかになったトピック
については検証記事を載せて欲しい、というのが唯一の希望。

津軽外三郡誌なんか、完全捏造が明らかになったのだから
検証記事を載せて欲しい。

あと、今月号も中国のインチキ超能力者のグッズを販売しているけど、
ああいうのも止めて欲しい。

ピーナッツの時間を戻して生にしたり、芽が出たりなんかありえない。
中国が国ぐるみで手品を超能力と言い張るのも良くないが、
それに便乗して商売するのも如何なものかと思う。

まぁ、そういいながらも1/9発売の2月号を楽しみにしている訳だがww。


868 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:38:23 ID:JGYI4GZv0
不思議な』話をアホらしいと思う人はそう思えばいい

不思議な話を不思議だなぁと何でだろうと深めていけばいい
面白がって読む見るだけでもいい。

止まればソコまで。

869 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:42:08 ID:NgIndelQ0
本当に「不思議な」話を追求したいんならCell、Nature、Scienceを読むのが一番エキサイティングだ。
ムーだのたま出版だののクソ本を読んでるヒマはない。

870 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 22:45:00 ID:jTi80v5t0
>>493
今月号にも載っていた成瀬さんの空中浮遊ww。
トリックかも知れないけど、少しくらい浮かんでもいいかな?
っていう気はするね。
夢枕獏さんの九十九乱造シリーズで、何十年も修行したら、
ちょっとだけ(数秒間)浮遊できる、っていうのがバランスの
とれた解釈かと思う。
長時間瞑想した人間が、少し浮かんでも世界は何も変らないしww。

>>689
『ムー』読者ページの“前世少女”年表 - ちゆ12歳
http://tiyu.to/n0703_sp1.html
前生アトランティスの戦士だった方、石の塔の戦いを覚えている方、
最終戦士の方、エリア・ジェイ・マイナ・ライジャ・カルラの名を
知っている方などと・・・。

オウムのことを色々書いているけど、ムーどころか
東急東横線の駅にもポスター貼ってあったよ。
「オウム神仙の会」ってゆう奴。
当時、広告費かけて宣伝したので、ムーだけを責めるのは
お門違いって気がするけどね。


871 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:02:39 ID:z9N7F9+/P
99.99%ありえないけど、残り0.01%の可能性を切り捨てずに
あれこれ妄想して楽しむ。「嘘だよな。でもひょっとして…」
「…かもしれない」という気持ちが大事。
これがキチガイにならずに楽しむための、正しいオカルト
との接し方だと思っている。

872 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:08:22 ID:1Rx4xMEM0
>>864
金縛りになった時が狙い目だよ

873 :名無しさん@十周年:2010/01/03(日) 23:39:20 ID:yiwstC2L0
無理な事業拡大をせずに今のお得意様を大切に、っていう老舗と一緒だな
こういうやり方だと、普段業績は伸びない代わりに不況には強いのかもね

874 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:30:46 ID:NWx7Jvcp0
>>864
あれ?俺の読んだ号では、幽体離脱の方法っつーのは
インカの像のように膝たてて横たわり「ファー・ラー・オーン」と唱えつつ
眠りに落ちる瞬間に体を起こすと
幽体だけ起きるというものだったぞ。
試したがいまだに重い内臓脂肪を背負ったままだ。

875 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:37:00 ID:5s1eXZui0
最近、シュタイナーの本を読んでるけど、やっぱオカルトには魅かれるものがある。


そういえば、高校の時に、この雑誌を教室で愛読していた女の子がいた。

俺がTVや映画等も含めてこれまでに見た中で、その子より美しい子を見たことが無いっていうほどの
美少女だったけど(2次元のエロゲのヒロインに命を与えて3Dにしたらこうなるんじゃないかってレベル。
当時はそんなことを考えたこともなかったけど)、もうオカルトも忘れて普通の主婦になってるのかな…

876 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:41:31 ID:9a+Y7+o20
まぁ、どこかの週刊誌や新聞と違って
事実書いときゃ売れるよな。

877 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 00:56:58 ID:R8LMG5Cb0
>>794
> 幻魔大戦って邪気眼厨二病全開だったなあw

なにしろ作者自体がアレな人だったからなあ…

878 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 10:57:51 ID:zbk2EHKA0
>>877
小説の登場人物が訪ねてくるくらいだからな

879 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 11:00:03 ID:GOyvTMFf0
実在なんちゃら、とか自身のマンガキャラを重ねたヒトに影響されて
すっかりあっちの世界に行ってしまった残念漫画家もいらっしゃいますね。

880 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 11:44:56 ID:3lZsmy7O0
トワイライトゾーンという雑誌もあったけど
それは長く続かなかったね

881 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 12:04:07 ID:ceJOVEMH0
ヒランヤパワーの賜物です

882 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 12:05:59 ID:S019MHY1P
オーパーツは本物と思った 失われた技術ね
そうすれば アポロもオーパーツだね

883 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 12:07:22 ID:leDNRvxT0
科学雑誌よりも文系人間によく売れるのだね。

884 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 12:22:58 ID:Mde+8nPr0
次号はコレの特集でおながいします。
ttp://quasimoto.exblog.jp/11767093/

885 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 20:32:44 ID:wRSFIcEm0
みんな知ってるかどうか知らないが、TZより前に「不可思議」って雑誌があったとおも

886 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 20:34:58 ID:PigUahWm0
>>880
おおっ、それもムーと一緒に購読していた!

887 :ミ、、゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2010/01/04(月) 20:41:25 ID:02esw+xyO
ミ、、゚A゚)ρムーミステリールポルタージュを連載しようぜ

888 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 20:47:17 ID:8q1tWVUg0
科学と学習が休刊でコレが生き残るって凄く不安なんだけど

889 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 21:00:06 ID:i6DmGr9j0
年配の方の中には覚えている人もいるだろう
80年代初頭に驚異的な発展を遂げた居酒屋チェーン「アジ屋」
その創業者の吉田環さんが死亡した
吉田さんはかつて飛行第六十四戦隊に所属した猛者である
戦後吉田さんは所属基地の電灯を譲り受け戦友たちを懐かしみながら
荒れた田んぼの跡地で小さな居酒屋を始めたのだと言う
長男の周雄さんは吉田さんの生涯について全てが運命だったのだと
語ったと言う
「輝く電灯受け継ぎて荒田に興す大アジ屋」
マメな

890 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 21:43:18 ID:e2PDXNeoP
トワイライトゾーンの前身は73年にユニバース出版から発刊した
「UFOと宇宙」(80年廃刊)
名前が出てないようだが知らない人多いのか・・・
この雑誌の最初の編集長が初期ムーのブレインで
「永遠なるヒトラー」なんぞも出したオカルト系出版社八幡書店の社長
武田祟元
(麻原はこの出版社のお得意さんだったという)

891 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 09:59:49 ID:vvhRV5Wc0
>>867
オーディオもある意味オカルトだしなあw>長岡鉄男氏
ってか本人も向こうの人だしw
ttp://www.mpsnet.co.jp/HobbyNet/productone.aspx?pno=2453

892 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 10:08:41 ID:eu62Q/PR0
「エニグマ」とかいう雑誌もあったな。

893 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 11:02:55 ID:jh/i7w7Q0
>>890
UFOと宇宙、知ってますよ。
今でも、古本屋には時々置いてある。

894 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 11:33:15 ID:JLZDbpUtP
'70年代くらいまでの日本では、割と多くの人が
UFOを信じていた

895 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 12:15:32 ID:80V7nt1G0
まだ発行してたのか、あのインチキ雑誌。
天下の学研もカネのためなら何でもやるのかと失望したな。

896 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 14:08:49 ID:8b2vIvfwP
>>894
存在を信じてない奴なんているの?

897 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 18:07:11 ID:1eKjrqmd0
UFOは存在するだろ。
未確認飛行物体なんだから。
存在しないのはエイリアンクラフト

898 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 18:10:58 ID:8b2vIvfwP
水で動くエンジンを暴露した怖さをしらん雑誌。
多分、関係車が何人か行方不明になってるはず。


899 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 18:17:53 ID:1eKjrqmd0
>>898
水ってそれ有名なネタ。
つーか、アメで詐欺師がカモを捜すためのリトマス試験紙。
日本はM資金。

900 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 18:23:19 ID:8b2vIvfwP
>>899
ネタじゃない。
俺も研究してるが、昨年、何度も黒尽くめの2人組に尾行された。
今年こそ成功させるが、暗殺されるかもしれん。

ソース
http://www.happybigapple.com/newpage23.html

901 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 18:40:43 ID:1eKjrqmd0
>>900
水に何か薬を混ぜると、ガソリンの代りになるって、どんな化学反応やね?

902 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 18:50:14 ID:jq+r205z0
錬金術のマンガ見すぎだろw

903 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 18:52:50 ID:SGLm2EAD0
ムーって売れてるの?

904 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 19:00:21 ID:8b2vIvfwP
ドクター中松もやってるが、
俺の方法とは少し違う。

ソース
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111264916

905 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 19:20:47 ID:8b2vIvfwP
俺が開発してるエンジンは、
水と空気があれば動く。

これ以上は書けないが、もうすぐ完成する。
当初は、最高速度60キロだと思っている。

マジで、日々、暗殺の恐怖に怯えてるよ。


906 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 19:58:58 ID:VcJBMnGZ0
>>897
WWUのナチスドイツの技術を使用した地球製UFOが
一番確立が高いと思う。

エイリアンクラフトが絶対にないのは同意。

作ってるのはアメリカ、ロシア、南米(ナチス残党)が
あるかな?

これが様々なUFOに関する事象を一番うまく説明できる。
グレイ型宇宙人とか、ロズウェル事件などすべて目くらまし。

あとは鳥、自然現象、地上ライトの反射、CGの作り物etc。

907 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 20:02:35 ID:BXjw1SCdP
>>903
科学と学習よりは売れている

はず

908 :名無しさん@十周年:2010/01/05(火) 20:19:16 ID:RCtrTTAs0
ナチスドイツにそんな技術と資金と資源と人材があったら
レシプロエンジンの2段過給器実用化に失敗したり
マイクロ波レーダーの実戦投入が間に合わなかったりしとらんがな(´・ω・)

909 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2010/01/05(火) 20:28:20 ID:RP01hMDJ0
ヒエロニムスマシンとか好きでつ!
「今から250年ほど前〜」の件から始まる「結晶グリセリン」の話、
もうそろそろ280年ほど経ってない?>(;・∀・)ノ

216 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★