5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【イギリス】サッチャー英元首相の機密文書が解禁 「カラテ・レディースお断り」

1 :ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★:2009/12/30(水) 23:28:49 ID:???0
★素顔も「鉄の女」、サッチャー英元首相の機密文書が解禁

厳しい要求、短気な性格、そしてウイスキー好き――。英国のマーガレット・サッチャー元首相が
1979年に首相に就任後数か月間の素顔が、30日に解禁された英公文書館の外務省機密文書で明らかになった。
英国では、法律で定められた国立公文書の30年の保管期間が過ぎた文書は公開される。

■カラテ・レディースお断り
文書に書き込まれたストーリーの中でも最もユニークなのは、サッチャー氏が初の女性首相に就任し
て1か月後の1979年6月、東京サミットで訪日を控えたサッチャー氏が「カラテ・レディース」の警護を断ったという話だ。
サッチャー氏は、日本がサッチャー氏の警護のために20人の女性ボディーガードを準備していると聞き、それを固く辞退したという。

外務省の文書には「首相は他国の首脳と同じ待遇を希望している。問題は警備の度合いではなく、その方法だ。
例えば、ほかの首脳にも各20人のカラテ・ジェントルメンがつくのであれば、首相はなんの異論もない。
しかし1人だけ特別扱いされることは望んでいない」と記されている。

■自ら銃を手に取り試用
また、ある文書ではサッチャー氏と米国のジミー・カーター大統領(当時)の1979年12月のやりとりも記録されている。
当時、米国は北アイルランドの王立アルスター警察隊への武器売却を禁じていたが、サッチャー氏はこの方針の撤回を求めていた。
記録によると、「首相はすでに、RUCの現在の銃と米国の銃、両方を自分の手で操作し、アメリカン・ルガーの方が格段に良いと確信していた」。

■ウイスキーがお好き
フランスのバレリー・ジスカールデスタン大統領(当時)との会談のため、6月に同国を初訪問した際には、
パリの英大使館が免税品のたばこと酒の支払いを肩代わりした。その後、大使館は英国首相官邸に繰り返し
支払いを請求する羽目になったという。明細書には、サッチャー氏が好きなウイスキーが1本、夫のデニス氏が
好んだジンが1本、そして「ベンソン・アンド・ヘッジス」のたばこが200本と記載されている。
金額はサッチャー元首相と官邸の高級官僚の分を合わせて65.10フランだった。

■「厳しい」チェック
ほかにも、米国初訪問の際、スタッフが考案した1日目の旅程が「十分に面白くない」と叱りつけ、ニューヨークの旅程は
「充実したプログラム」にするよう要求している。

文書には、怒ったサッチャー氏が、青いインクの万年筆で下線を引いたりメモを書き入れた跡が散見され、
ときにはスタッフの間違った文法に修正まで入れられていた。

ドイツのヘルムート・シュミット首相(当時)との晩さん会の準備では、「首相はユーモアの通じる人だったかしら」と聞き、
さらに、ジェフリー・ハウ財務相(当時)の提出した書類を見て、「非常に出来の悪い文書で、大臣はこのとき
『別件で忙しかった』と好意的に考える以外ありませんね」と書き残したことも明らかになった。

AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/politics/2678543/5102515

2 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:30:11 ID:E/X/0THq0
サッチー

3 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:30:49 ID:SIyp0ixO0
>>1
なんか女性のはずなのにとてもマッチョなオーラを感じるんだが・・・



4 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:31:43 ID:HkluYWcA0
イギリス版 エリツィン

5 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:31:57 ID:dYbutkJX0
鋼鉄の処女だっけ

6 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:32:31 ID:iJ0V6dXj0
女性を差別するのは女性

7 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:32:38 ID:9JmixMcc0
>>3
伊達に鉄の女と呼ばれてないってことだろね。

8 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:32:45 ID:md2YHTbe0
前に 市場対国家で サッチャーさんの若いころの写真があったが

もの凄く美人だった

9 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:33:09 ID:vCnUBexf0
アイキドウレディースだろw
柔道チョップに柔道パンチもするお。

10 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:33:37 ID:qjsx47TA0
当時の彼女のあだ名は、Principal Thatcher.
閣議の席で閣僚を怒鳴り上げて泣かせちゃったりする
女校長だったな。

11 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:33:44 ID:973j4eYp0
>>5
拷問器具じゃねーかw

12 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:34:21 ID:+/Wf04hh0
> しかし1人だけ特別扱いされることは望んでいない

「特別扱い」を望むゲス国家と、それに応じる売国政治家がいますね。

13 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:34:23 ID:sIW5bqlZ0
イギリスでは所詮、平民扱いのサッチャー元首相
ttp://nihonnagonago.blog115.fc2.com/blog-entry-283.html
本番の講演にて。
I先生を含む数人が順に講演する形式だったのですが、
先生がトリでその前がなんと当時の首相サッチャー。
普通こういう場では偉い方が後なので「何かの間違いでは」と慌てたら、
やはりそこも貴族制のイギリスならでは、
(イギリスでは)爵位のある先生と首相とは言え平民のサッチャーでは「身分が違う」からだそう。

で、先生の講演の前に略歴などの紹介があるんですが、
「ヴァィスカウント・Iは日本で800年以上に渡ってネイビーであった家柄であり…」
(河野「水軍」を訳すと「ネイビー」だそう。ちなみに先生のお兄様も日本海軍の士官で、
先生も士官学校を受験したものの体が弱く落ちてしまったそうです)
との紹介に聴衆(全員が英海軍将校)がどよめいたそうです。
あとで先生が聞いたら、紹介が半分誤解されて、
まず800年前という中世から日本にネイビーがあり(!)
(今貴族ということは)その時代から続く貴族で(!)
しかも代々ネイビーということは日本海軍における超名家なのか(!)、
と何重もの驚きだったのだろう、とのことだそうです。

14 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:34:28 ID:Sj+5eVuR0
添削さんw

15 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:34:33 ID:QsCZNZR80
日本のキチガイ系女政治家達を合わせて
そこにプーチンを足した様な感じ

16 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:35:30 ID:wWJvn1/X0
アイスクリームを空気増量させた奴だっけ?

17 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:36:47 ID:SIyp0ixO0
>>15
うん。>>1を読んでたらなぜかプーチン閣下を思い浮かべてしまったりしたw



18 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:37:56 ID:xpLNcTNX0
おれには尺八レディースをつけてくれ

19 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:38:17 ID:kecnVc6B0
>>1
>カラテ・レディース
どちらかと言うとジュードーレディースじゃね?w
それにしても一人だけ警護20人て数は女の警護官は弱いって日本側の判断?

>「首相はすでに、RUCの現在の銃と米国の銃、両方を自分の手で操作し、
>アメリカン・ルガーの方が格段に良いと確信していた」
カッコよすぎワロタw

>>5
ちょwそれ違うw

20 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:38:45 ID:qlaAFJ5v0
日本も30年で情報公開すればいいのに。

生きてるうちに醜態が公表されると知ったら、ヘマはしなくなるしな。

21 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:40:21 ID:FL4xb5210
サッチャんが就任するまで、累進課税83%だった。
当然金持ちは海外に逃げ出し、
高級取りな技術者、弁護士、医者も米国に移住しちまってた。

日本もそうなりたいのかなあ。ミンス指示愚民多いし。

22 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:41:08 ID:9JmixMcc0
>>15
・・・いったいサッチャーのどこにそういう印象を持つ要素があるんだ?

23 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:42:07 ID:32bmbfzd0
>「ベンソン・アンド・ヘッジス」のたばこが200本

24 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:42:24 ID:x5RxsvHt0
日本の国内ラリー車に4点シートベルト禁止も怒ってたな

25 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:42:34 ID:UX4djNAN0
フォークランド紛争の際は一瞬で戦時内閣を組織、兵員輸送用に豪華客船を徴発、
海軍機動部隊を発進させてからアルゼンチンと「交渉」に入るといういくさ上手。
さらにグルカ狙撃連隊を呼び寄せて実戦投入するという情け容赦のなさ。
有名な台詞は「勝利の報告以外はいりません」。
英国の軍人は「サッチャーのためなら死ねる」とまで言うてたのー。



26 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:42:34 ID:ZZUcNIAz0
サッチャーが残した偉大なる足跡

・フォークランド紛争
・人頭税
・サッチャー錯視

27 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:45:33 ID:5G3sfja80
>>8
サッチャー首相で画像検索したらこんなのが出て来たのでおすそわけ。
http://blog-imgs-19-origin.fc2.com/a/r/o/aromablack5310/miyuki_hatoyama0911.jpg



28 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:46:05 ID:5dITBTF70
>>5
それ、アイアン明電。

29 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:48:29 ID:klaJSyE10
>>11
>>5
>拷問器具じゃねーかw
ちがう!HMだ。

30 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:48:36 ID:apKVOkPZO
日本にもサッチャーのような強い指導者が欲しいよな。

31 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:48:41 ID:FL4xb5210
>>26
人頭税って、2ch受けすると思うんだが。
ヒッキーネット右翼には辛いのかな。

>所得が無くてもそこに住んでいるだけで課税される。そのため、困窮した庶民が逃亡したりすることもあった。

32 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:49:44 ID:1R1qDlas0
やめた方がいいんじゃねーか?
日本でこういう公開の仕方をするのは、政治家の品位を落とすだけだと思うな

イギリスも、よーやるわ

33 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:51:06 ID:FL4xb5210
>>30
中曽根。
死んだら始めて評価されるおっさん。

マスゴミが同じ性別だからって田中真紀子を上げていたが全然ちゃうわな。

34 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:51:07 ID:cvUfiMUQ0
金融資本家に利用されたオバサンという認識しかないな

35 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:52:15 ID:32bmbfzd0
日本の女性政治家には100年経っても無理だな
まず体格が違う

36 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:52:25 ID:N5VgeT1Y0
くのいちだったらよかったんだな。さすがサッチャーさんだ

37 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:52:42 ID:kkVNLFFF0
>>25
男前だなー

38 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:53:45 ID:oW8Fyzio0
<マーガレット サッチャー語録>
・あなたの旗は赤旗でしょう? わたしの旗はユニオンジャックです。
・この内閣には男は一人しか居ないのですか!
 (フォークランド紛争開戦に反対する閣僚達を前に)
・お金持ちを貧乏にしても、貧乏な人はお金持ちになりません。
・われわれは核兵器の無い世界ではなく、戦争の無い世界を目指すべきです。

39 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:55:06 ID:TQFoh7lJ0
左翼フェミニズム全盛の時代に女ってだけで担がれたら堪らんからなw
社民の土井(本名w李高順)に慕われてたようだけど、さぞや煩わしかっただろうw

40 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:55:48 ID:HY0BJYOs0
はおーしょーこーけーん?

41 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:56:49 ID:4nAhWQTE0
息子が逮捕されたり、娘が問題発言したり
何かと破天荒な一家だな

42 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:56:53 ID:jRBKzmPc0
将来、鳩山の機密文書が解禁されたら、
忘れたころに日本がまた大恥かきそうで怖い。

43 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:57:24 ID:Vb9210HV0
自民党の議員に金玉ついてるやつはいねーのか

44 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:59:20 ID:FL4xb5210

>チェルネンコ氏は翌85年3月に死去し、ゴルバチョフ氏が書記長に就任。
>モスクワでの葬儀に参列したサッチャー氏はゴルバチョフ氏と45分も会談、米戦略防衛構想(SDI)を伝えた。
>ブッシュ米副大統領(当時)でさえ各国首脳と同じ15分だったため、サッチャー、ゴルバチョフ両氏の関係を世界に印象づけた。
>サッチャー氏は、ソ連を警戒していたレーガン大統領に「ゴルバチョフ氏は一緒に仕事ができる人」と伝え、冷戦終結に道を開いた。

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/081231/erp0812311901005-n2.htm

45 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:02:20 ID:2mWpQS+d0
日本パッシングはだいぶ前から当たり前だったんだよな

46 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:02:36 ID:/bxrBgCY0
サッチャーみたいなリーダーの為なにら死ねる

鳩山みたいなクソはむしろ

47 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:06:54 ID:hBj8F0mF0
さすがブレジネフに「奴にはキンタマがついてる」と言わせしめただけのことはある

48 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:09:25 ID:cvmX1xo+0
サッチャーさんと言う女性首相が出てきたので、持てはやされたのが、土井たか子(爆笑。
サッチャーが大人なら、土井は隣に住む番長を持てはやし、尻をなめる変質者。

49 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:11:00 ID:zPwNEYA00
理系のおばちゃん政治家は男勝りだったんだな。

50 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:11:07 ID:Oz0U/QRG0
彼女はただの雑貨屋の娘

51 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2009/12/31(木) 00:12:12 ID:09mBuiKq0
>>21

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ああ  イギリス病

52 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:12:18 ID:SRuE2RcP0
サッチャーは普通に国益を追求し、そのためには手段を選ばない強い人だった。
日本の女性政治家とは対極にある。安易に”少数派”に与してばかりで、自国
の利益を棄損することを「良心的」と勝手に自負するアホタレばかり。

53 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:12:46 ID:TFElcX+a0
>>27
グロ画像貼るな、ボケ!

54 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:13:07 ID:2mWpQS+d0
サッチャーは若者に嫌われまくりだったけどね

55 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2009/12/31(木) 00:13:12 ID:09mBuiKq0

( ^▽^)<二大政党制のさきがけのイギリス


      大航海時代を経て、世界屈指の海洋国家として カナダ・オーストラリア・インドや香港などの植民地を持ち
      さらに世界に先駆けて産業革命を達成し 世界に君臨

      しかし イギリスの金融資本は 国内の製造業への投資より、アメリカ合衆国や植民地への投資を優先
         そのために イギリス製造業はしだいにドイツ・フランスやアメリカ合衆国に遅れてくる

      さらに 第二次大戦でその植民地の多くを失う・・・・


  ∧∧
 ( =゚-゚)<第二次大戦後 また世界に先駆けて福祉国家を作り上げたが (ゆりかごから墓場まで)

      その為「イギリス病」とまで呼ばれる不況に 長く苦しめられる

56 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:13:22 ID:VXyOcgi/0
チャーチル後の最強の首相だな。文句なしに。


57 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2009/12/31(木) 00:13:52 ID:09mBuiKq0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<79年に首相になり新自由主義の立場に基づき 
       マーガレット・サッチャーが、経済再建のために各種公共サービスの民営化をやった♪

       地方経済は不振を極めたが、ロンドンを中心に金融産業などが急成長した


( ^▽^)<ちなみにイギリスの経済が復活したのはサッチャーが変節してリフレ政策に変更したからw

      イギリスの人種差別や、植民地支配の歴史を批判的に扱う内容の教科書を
      自虐的な内容として使用を止めさせ

      全国共通学力テストの実施♪



   ∧∧
  ( =゚-゚)y-~~   人頭税の導入を国民に反発されるまで フォークランド紛争に勝利もあり大人気だったw
 〜( _ u'


58 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:20:38 ID:MyDpSJ2r0
なんでイギリスはこんな妙な機密文書が多いんでしょうか

59 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:24:39 ID:cvmX1xo+0
カラテ・レディースは、サッチャーの誤解だろう。トイレに入っても、周辺を
警戒し、場合によっては飛び込むのが警護官。人数は増えたかもしれないが、身辺
警護要因が、女性に置き換わったと言う側面もある。

最初はそのように思ったとしても、サッチャーは賢明だから、日本側が説明すれば
理解したはず。

60 :やるぽ ◆uxiEcLm93Sln :2009/12/31(木) 00:31:34 ID:9URLwW3l0
このおばさんからは
ブルジョア白人女に多い東洋人蔑視を感じて好きになれなかった

数少ない俺が大嫌いな人間だ

61 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:51:30 ID:M2zOhMY00
>>59
だからそれを含めて「そんな配慮は要らない。他の男共と同じでよろしく」と言い切ったって話だろが

62 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:54:42 ID:Xq/KCjZZ0
ちょw

63 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:00:22 ID:/BPPoSSm0
>>58
007殺しのライセンス所持者がいてな

64 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:02:41 ID:/BPPoSSm0
>>60
好き嫌いをはっきり表現する人だからな。
当時統治していた香港島でのシナ人の低レベルさに辟易してたんだろう。
日本に対してはどうだか知らないが、ちゃんと来日と首相対談している。

65 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:36:20 ID:b/pejQbg0
サッチャー語録

「私を『鉄の女』呼ばわりする輩が居るが、それは正しい」

66 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:43:25 ID:ZfWs/WjS0
http://cache.jezebel.com/assets/images/jezebel/2008/06/margaret_thatcher_wedding.jpg
http://img.photobucket.com/albums/v280/tomasutpen/bc36e3ec.jpg
http://images.newstatesman.com/articles/2009/1050/20090226_0809maggie-chemist_w.jpg

若い頃のサッチャー

67 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:59:29 ID:MbvnHQMi0









ド腐れジャップの馬鹿どもは、警護を何だと考えていたんだ?







68 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 03:45:10 ID:LMomKWWX0
サッチャーは、特殊部隊SASの基地によく視察と隊員の激励に訪れていたそうだ。
アンディ・マクナブという元隊員の手記によると、自分たちと同じ基地に居住してるのかと
思えるぐらい、よく来ていたそうだ。


69 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 03:50:40 ID:6jB9v9jV0
ま、レーガン・サッチャーコンビは冷戦体制崩壊のキーマン・アンド・ウーマンだったね。
ゴルバチョフだけ元気がいいね。
あいかわらず多弁でw

70 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 03:50:42 ID:3RCuhZCJ0
>>1
漢って奴だな
さすが
この域なら尊敬するのも出てくるだろう

71 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 03:53:02 ID:6jB9v9jV0
彼女は女チャーチル首相と呼ばれていたねw

72 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 03:59:55 ID:dnOg8a060
>>68
ブラヴォーツーゼロのアンディ役はイケメンだった

73 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 04:05:55 ID:dnOg8a060
>>21
日本人は英語できないから無理
日本はなんだかんだいって一番安全で商品が何でも揃う便利な国だから
危険でサービスが悪くなる国に移住するなんて奴はほとんどいない

74 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 04:08:59 ID:xBm/jdnp0
初来日したとき、日本の小さな家々を見て、ウサギ小屋みたいと言って物議を醸したな。

それはともかくフォークランド紛争で一歩も引かなかったのは立派だと思ったわ。
彼女が日本の首相だったら、竹島を占領された時点で即武力介入で追い払っていただろう。

75 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 04:34:41 ID:6jB9v9jV0
イギリス病という、英国の経済状態を救った元女性首相だからね。
このお方は。
生きていたか?

76 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 04:41:15 ID:of5/UV3MP
サッチャーて英国人からスゲー人気あるよな
こんな奴が上司だと無茶苦茶キツいだろうな

77 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 04:50:38 ID:iEXPNTXV0
>>30
戦後だと居ないな。独立国ではないから、どうしても売国奴しか首相に成れない。

78 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 06:05:37 ID:CPAZmhub0
>>73
うん。そして貧乏人が金持ちに嫉妬して生きる三流国になるのね。
よくて、となりの大国の属国扱いに。

79 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 06:07:34 ID:tMudfxmK0
昔話興味ねえ

80 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 06:26:45 ID:qOXXKX110
>>21
当時日本もそれくらい累進課税がきつかったが、経済大国を謳歌していた。

今は累進が緩くなったけど、経済状況は昔よりはるかに悪い。

サッチャーは前労働党政権の「英国病」と脱出したとして、新自由主義者から
過大評価されるけど、医療を破壊したりだとか副作用も多い。




81 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 06:42:55 ID:fRyFsxN60
サッチャー時代に大物アーティスト達は皆アメリカに逃げましたな


82 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 08:01:50 ID:7BDEfnc20
サッチャー英首相の東洋系への人種差別が明らかに 白人優先 機密文書公開で
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2009123102000061.html

83 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 08:06:20 ID:DCrl9tQU0
>>3
フォークランド紛争で開戦の決断ができず、うだうだしてる大臣たちに
「この内閣に、私しか男はいないのか!」と、怒鳴りつけたおばちゃんです。

84 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 08:56:53 ID:jGHUKt8k0
片山さつきが尊敬しまくってるらしいなサッチャー

85 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 09:32:48 ID:2tdpHNiN0
あいかわらず、何を誤解されたのか、結局どうなったのかよくわからん。
空手なり何かの格闘技を身につけた女性SPを用意するのは、当然だと思うのだが…


86 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 09:33:34 ID:LMAuw0On0
白人至上主義者って所はチャーチルのニコチンホリック野郎と同じだな。
いつまで世界の盟主気取りなのかと。
オールドミスの教師にこんなタイプがいたな。同僚の男教員を無能扱いしていたが
自分は「M(問題を起こす)教師」として仲間内をたらい回しにされていることに
ぜんぜん気が付いていなかった。
サッチャーも女としては出来損ないなんだ。ただのバカ女。
「お金持ちを貧乏にしても貧乏人がお金持ちになるわけではない」ように
男と同じ振る舞いをしても女が男になれるわけではない。
玉無し呼ばわりされても手を出さなかった奴らは本当にジェントルメンだと思う。

87 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 10:04:08 ID:9laPq5tz0
>>85
 他の首相や大統領のSPは男だろ?

 だったら私も男のSPをつけろ! わたしが女だからといって
気を遣って女性のSPを特別に用意することはないってこと。

 ふつうに女性のSPがいて他の首相たちを護衛していたら
こんなことを言ったりはしないよ。(時代性もある発言なので
現在だとすこしわかりにくいけど)

88 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 10:16:27 ID:QYE0QI9A0
たしかウイスキーはグレンファークラス105が好きだったんだよな。


89 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 10:29:58 ID:+wMcZNwD0
>>37姉御だよ

90 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 10:45:18 ID:60/veeqh0
>>87
とはいえ、男性SPじゃトイレと風呂と着替えは見張れないからな。
裸だったら動揺するだろw

91 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 12:08:02 ID:yPHX/sUg0
♪サッチャーはね
♪ブッチャーって言うんだ本当はね

92 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 13:49:30 ID:elHcMfJm0
>>80 社会保障費負担の上昇が違うしな〜

累進緩めたとかって関係あるかな? 1000万〜2000万位の
給与所得者とかならこの10数年、殆ど恩恵無いと思うけど。
誰が得したのかね? マジで分からんわ


サラ金とかパチンカスとか鳩山クラスの資産家かね? 億単位?

93 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 13:55:25 ID:mMsur1YN0
>>18
おれは、ちまきボーイズでいいや

94 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 14:20:50 ID:VqTiGs8TO
こういう、自分がどれだけ恵まれた人間かを理解せずに、貧民をイジメたり、当たり前のように見下す奴は大嫌いだ


こんなリーダーいらねー




95 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 14:21:34 ID:OUXA+vHM0
鳩山のことか

96 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 14:38:55 ID:kfO40cTJ0
>>81
アメだと盗品を手に入れやすい
英は作曲家を割と大事にする国

97 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 14:45:18 ID:F5qwgDnH0
>>48
チェンジと言ってアメリカ大統領になった歴史的な黒人がいてナ
それに合わせて交代とか言って日本も政権が変わった

結果は見ての通りさ
あの当時と何も変わっていない、何も学習していない

98 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 18:52:38 ID:/BPPoSSm0
>>97
あれは黒人というより黒人とのハーフ
鳩山も友愛というより、かーちゃんの小遣い総理大臣

民主主義って、つまらない人間を選んでしまうんだね・・・。

99 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 19:36:41 ID:uUrwk4R40
>・この内閣には男は一人しか居ないのですか! (フォークランド紛争開戦に反対する閣僚達を前に)

自分のことじゃないよな、これ

100 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 20:36:36 ID:K+6T3Uec0
>>84
さつきちゃんは官僚の性で
役割与えたら猪突猛進すると思うけど、
使われる立場から上には行けないと思うよ。

101 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2009/12/31(木) 21:47:25 ID:IGEWO5vm0
>カラテ・レディースお断り
「鳩嫁、来るな!」って事かとオモタ!>(;・∀・)ノ

102 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:20:31 ID:5uZBVqRW0
何で素直にボディーガードって言わずに。カラテ云々?
日本のイメージがスシやゲイシャ程度じゃインテリとして貧困すぐるだろ。

103 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:30:02 ID:3O+eqpTL0
>>75
今じゃ、サッチャーの改革の副作用が酷くなりすぎて
色々言われるようになってきてるがな。

104 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:36:23 ID:5uZBVqRW0
ブリ公ってこんな幼稚なネーミングで、
アジア事情に通じてる俺って凄くね?とかどんだけ厨二病よw

アメ公も坂本九の歌をスキヤキとか。アングロ共の中華ぶりは本家支那を凌ぐな。

105 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:45:46 ID:2VfrV23v0
しかし時代は変り、保守党党首が自らサッチャリズムからの脱却を宣言する世に
まあよく言えば歴史になったということですね

106 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:48:23 ID:5uZBVqRW0
ヨボヨボのババアのくせして何が鉄の女だw
デブヲタにすら30秒で失神させられるくせに。

107 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:48:55 ID:uNLnqOAD0
>>66
19世紀の人ですか?

108 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 22:51:10 ID:ZZwJ9l7f0
まあ、最近の現地サッチャーネタで面白いのは
銅像が建ったけど「鉄にしろ」とクレームがついたって奴かなw

109 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:31:59 ID:Ld4GHzPsP
>>108
どうせなら、鋳物にしてあげてくださいw



110 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:54:44 ID:1V4CsIqa0
コンドームのコマーシャルで、サッチャーの両親の写真出して
「あんたらがうちの製品さえ使ってくれてたら」ってのがあった。

111 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 23:57:11 ID:k2DV0aMb0
>>108

イギリスの首相で生前に銅像が建つのはサッチャーが初めて。しかも議会ではチャーチル像の横に
おかれてるらしいからすでに大宰相扱いみたいだ。

112 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:19:36 ID:QevF54P+0
>>99
自分のこととして言ってるから、凄いんだよ。

113 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:32:26 ID:6F6EHRYA0
>>103

現在の労働党政権がサッチャー改革を手直しして継続してるところを
見るとあの当時はあれしか処方箋がなかったったぽいんじゃない?でないと
労働党政権下で保守党の総理大臣の銅像が生前に建つこともないかと。


114 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 00:54:57 ID:maKO4E0R0
さっちゃん退陣の原因が、貧乏人への課税だが、
国益を考えると自分の辞任を引き替えにしてでも通すべき法案だったのだろう。


おもねり嘘つき鳩山とは真反対なのだよ。

115 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:01:03 ID:/WohpONI0
サッチャーって11年もやってるんだよな。
アメリカの大統領は2期8年だし、やっぱり日本の総理大臣は人気が短すぎるよ。
小泉も政策の是非はともあれ、選挙に勝って絶頂でやめるのは有権者に対する
裏切りだ。

116 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:03:23 ID:6F6EHRYA0
>>115

小泉が「総理大臣が使い捨てにされる国」と日本の総理大臣について語ってる。当人も
自民党に使い捨てられる前に自民党を「使い捨てた」のかと。

117 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:08:47 ID:UjV5AmBK0
>>113
そのせいで労働党は国民から見放されつつあるね
一方脱サッチャリズムを宣言した保守党は政権奪回間違いなし

118 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:22:09 ID:iaRJmiFb0
「クライメートゲート事件」で捏造がばれた地球温暖化詐欺は
サッチャーが当時アレルギーの強かった原子力発電を推進し、
権力闘争の中で敵(炭鉱国家連合)の勢力を弱めるための
言い訳として利用された。
後世、稀代の悪女と呼ばれるだろう。
http://d.hatena.ne.jp/alice-2008/20090617/1245201989


119 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 01:25:28 ID:ET+Xp6P50
>>68
確かマクナブもサッチャーを気に入ってたっぽい描写があったよね。

この人は本当に肝っ玉が据わってたそうで、SASの実弾(?空砲かも)警護訓練に参加した際、
周囲のおつきの人が悲鳴をあげて座り込んでたけど
この人だけが全く動じず、硝煙と鉛の匂いの中で「あんたたち何してんの!さっさと立ちなさい!」って叱咤してたそうだ。

それを知ってるとカラテ・レディーよりも実弾の扱いに長けたプロフェッショナルを、というのも
いまさらながらうなづけるなあ。

120 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 06:13:20 ID:TLuQ+9zf0
空手レディースはおかしいな。
空手レディースのリーダじゃないんだし・・。

121 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 09:10:49 ID:K4AgNpoS0
つか国家の要人警護に女を使うって発想が、あまりにもヒドいだろ。
「あんたなんか守る気はねぇ!」と言ってるようなもん。

122 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 09:13:07 ID:WIqrQ2bcO

青ペン先生

123 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 09:25:58 ID:OZ+kE5oZ0
もうボケちゃってるんでしょ?

124 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 10:33:21 ID:6F6EHRYA0
>>119

男より男らしい女だな>サッチャー


125 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 13:48:03 ID:mz8itA1R0
>>119
お塩語録とか格闘王前田並の素晴らしい作り話ですね。

126 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 13:59:11 ID:rXD6RbLD0

キムチ・レディース



127 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:01:43 ID:rXD6RbLD0
>>1

英国の女はみんなこんな感じだと誤解していれば、

市橋も織原も妙な考えは起こさなかっただろうな



128 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:06:45 ID:0ToigErBP
やり手の学校の先生が校長先生になって教え子達を叱りつけてる図が想像できる

129 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:07:57 ID:mM+7hIGL0
なんつーか、さすがサッチャーて話ばかりだな

130 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:10:47 ID:CnThV9z10
>>127
ナイチンゲール氏に妙な幻想を抱く日本人だもの

131 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:12:36 ID:WRc51mU40
日本にはサッチャーみたいなチンコのついた女政治家はいないからな。

132 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:23:58 ID:RmKvUMaH0
アジアの猿に護衛なんかされたくなかったんだろ

133 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:24:45 ID:JwbwKPBj0
田嶋先生は田中真紀子のことをあの人男だからと言っていたような・・・

134 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:41:34 ID:Q789FCLk0
今のシリーズの007にでてくるMのイメージだw

00ナンバーすら睨み付け黙らせるw

135 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:44:03 ID:K4AgNpoS0
イギリスは要所要所で女が出てきて国を興隆させる。

エリザベスTとかビクトリアとか、この人も。

136 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:48:38 ID:KWzPSxbY0
そろそろ逝きそうな予感

137 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:54:36 ID:ZRHO0Uyc0
平民出の人で女王との折り合いは悪かったんだっけ?

138 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 14:55:37 ID:pbZZiGL90
サッチャーの半分アル中気味なのは、女性秘書?だったかに、最近暴露されてたろ。
鉄の女気取るのも大変ってこった。相当プレッシャーあったみたいだからな。

139 :福山清造:2010/01/01(金) 21:42:33 ID:jBrvo+zD0
サッチャーは、チリのピノチェトを絶賛している時点でダメダメだろう。

ピノチェトは、民主的に成立したアジェンデ政権を軍事クーデターで倒し、
独裁者として君臨し、前政権の支持者らを大量に虐殺した。

140 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:45:15 ID:t3o1HT2b0
>>137

女王陛下には確かに嫌われていたらしい。出身が原因かどうかは分からない。
でもサッチャーはEU大統領の地位設立について「女王陛下はどうなるのですか!」と
反対していたらしいから、彼女なりの忠誠心はあるのだろう。

141 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:49:07 ID:srnnwdgC0
権利ばかり主張する日本の馬鹿女も見習え

142 :名無しさん@十周年:2010/01/01(金) 21:59:55 ID:M2kLTZ7+0
女性でキツイ人は男よりキツイよな。


143 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 00:21:07 ID:KBpqfxBn0
Japan Todayというネット新聞がある。
http://www.japantoday.com/
もともと在日英国人夫婦が始めたビジネスだが、数年前に香港の会社に売却したようだ。
同紙にはJapan Today Forumなるものがあり、ハロウイーンに山の手線で騒ぐような輩が跋扈している。
出会い系サイトも同時に運営している。
肝腎のJTの紙面作りがひどい。自らのの取材能力はゼロだから、配信記事あるいは他紙の記事を、ちょん切って、
ヘッドラインには、常に日本のマイナスイメージを惹起するような記事を持ってくる。当然捕鯨に関する記事はSS寄り、 
WAI WAI同様に三流雑誌のゴシップ、下ネタ、変態記事も健在だ。

日本の一般大衆の目に触れ難いことをいいことに、好き勝手な情報を世界中にばらまいている。
鉄槌が必要だな。


144 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 00:37:55 ID:uegEQppT0
>>140

同じ世代の女同士だからそりゃもう。。。サッチャーが目立って嫉妬心が
出たんじゃない?女同士の争いは男には理解できんところがある。
毎週の政務報告(英だと総理大臣は国王に政務報告義務あり)では口論に近い
ような様相だったとか。

145 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 03:06:31 ID:KPaNdGR30
これからだろうね、色々暴露されて本当の姿が晒されるのは

146 :名無しさん@十周年:2010/01/02(土) 03:07:06 ID:E5XsAdCc0
007みたんだろw

147 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 10:47:55 ID:LARjTTcN0
イギリス金融界死亡?取締人がイギリスにとって死神か救世主になるのか?これが日本にとってプラスとなるかマイナスに
なるかはまだ不明だ。イギリス人の豚箱になるのは確定だが、イギリスのグローバル企業(ユダヤ系とか)に どう影響する
のかはまだ分からない。イラン大統領が言う小悪魔であるゴキブリはもう潰されたも同然か?
(今日の覚書、集めてみました)経由の翻訳による情報。
Nicolas Sarkozy hails EU appointment to 'clamp down on City of London'
(ニコラス・サルコジ:EUによる「シティ・オブ・ロンドン取締」人の指名を賞賛)
By Andrew Hough
Telegraph:02 Dec 2009

フランスのニコラス・サルコジ大統領は英国政府の経済危機対応へのあからさまに非難し、
EUの新金融担当委員の任命はシティ・オブ・ロンドンの行き過ぎを取り締まるための
チャンス、と賞賛した。
サルコジ氏は、国際金融危機は英国と米国が好む「アングロ・サクソンのやりたい放題」
の責任だと非難し、その一方で、「金融資本主義の行き過ぎとは無縁」の欧州的思考を賞賛した。

しかしアリスター・ダーリン財務相は、ミシェル・バルニエ氏がシティを統治する規制に介入
することにきっぱりと警告を与え、EUによる外国の介入は「混乱」の原因となるだろうと述べた。
スピーチの中でサルコジ氏は、自分の元農業相を通じて英国の銀行と金融サービスを裁き、
支配するチャンスに満足していることを隠せなかった。

「50年ぶりに初めてフランス人の欧州担当委員が、金融サービス、そしてシティ(オブ・ロンドン)
を含む域内市場を仕切る姿を見ることが、私にとってどのような意味を持つかお分かりか」と
サルコジ氏はラ・セイン・シュ・メーユで語った。
「世界にはヨーロッパ・モデルの勝利を目にして欲しい。ヨーロッパ・モデルは金融資本主義の
行き過ぎとは一切無縁だ」


148 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 10:50:54 ID:F0mVe1Ri0
女のボディーガードとか駄目だろ
襲う方が強いじゃないか

149 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 11:02:49 ID:pAgLnT4l0
>>111
さすがイギリスは違う
この後どんだけ落ち込むかをすでに予感してるんだな

150 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 12:21:53 ID:3TjHS77x0
サッチャーは遠いフォークランドをすぐに奪い返したのに
日本はちっちゃい近くの竹島に手も足も出ない

151 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 12:27:12 ID:0/ME1+dL0
でもイギリスの経済ぼろぼろにした戦犯でしょ?

152 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 12:27:47 ID:m9F7nZEE0
サッチャリズムを真似したのが小泉なんじゃないの?適当にいってみたけど。

「自助」の精神のない人間を嫌ったらしいよね、サッチャー。
俺も同感だよ、働かない人間や努力しない人間はなるべくして堕ちて飢えて死ぬのは
自然の摂理だ。救う必要など無い。

153 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 12:31:51 ID:m9F7nZEE0
>>121 日本は女をバカにしている。
そして努力を厭う大半の女はそれを楽をするために利用している。

154 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 13:59:07 ID:EY8SMCKV0
男前すぐる。

>>153
大半かは知らんけど、女の敵は女だと思うよ、マジで。

155 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 19:27:23 ID:yY/EZ0xz0
>>151
いや、ボロボロになったのを一度建て直したんだが、その後弊害が
って感じじゃないかな。

日本で言えば美濃部都政でボロボロになった財政を建て直した鈴木都政が
バブルで結局同じかそれ以上の悪状態にしたようなもんかな。
東京都庁の建て直し問題なんかも、これからもっと問題になるだろう。

156 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 19:56:07 ID:SQAUkSRy0
>>147
あんだけ英の好景気の尻馬に乗ってた癖に何が「ヨーロッパ・モデル」だよww
欧州どこも似たような爆弾持ちだろうにw

157 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 20:00:31 ID:GeJFWbODO
サッチャーに比して鳩は何たるゴミクズ・・・



158 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 20:55:44 ID:Rjo+D45I0
ちょw

159 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 20:59:49 ID:gwgccHJi0
つまりどういうことです?

160 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 21:27:50 ID:66Q4TeQ50
>>139

彼女自身すごいワンマンだったから
できることなら自分もピノチェトのような独裁者になりたかったのかもな。

161 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 21:30:20 ID:P4fLZqyn0
>>155
サッチャーのあと労働党が政権を取ってしまったのもまずかったらしい。


162 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 21:37:28 ID:KyPvmj8J0
>>161

労働党はあれだけサッチャーの改革の弊害に国民の不満がありながら15年以上政権を
獲得できなかった、つまり世間からサッチャーのほうがマシと思われてたから政権取るならブレア
路線といった中道路線にするしかなかったんですよ。いまは労働党の支持者の一部も中道化
してしまいいまさら左翼化しようにもできない状態。

163 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 21:41:13 ID:P4fLZqyn0
>>162
労働党も変わってきたのか。
だが、ますますイギリス全体(てかヨーロッパ全体)の世論が右寄りになっていくだろうな。
ますます国民党が伸びていくだろうよ。
そうしないと収まらないような状況になっているから、イギリスとヨーロッパは。

164 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 21:45:23 ID:BCVG40880
>>33
たぶん最も批判される首相だぞ。
プラザ合意で円高誘導、日本はうまくいってたのに
再分配を弱める税制改正、消費税の下準備。結果がバブル発生、崩壊、失われた10年だからな。

165 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 21:49:40 ID:KyPvmj8J0
>>163

右よりになってるというより世間全体が保守革新の枠を超えて中道化(日本だと無党派層の増大ですな
)しつつあるんですよ。世間からすれば右左の政党が政権取るたびに政策が180度変わって混乱するというのを
極度に嫌がるから政策的に安定があることを望んでるわけで。それを考えたら英だと英自由民主党(経済政策保守党、
社会政策労働党)なんかかなり有利かも。

>労働党も変わってきたのか。

労働党の支持層が従来の労働者層から中間層に変わった人が多いからねぇ。

166 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 21:51:22 ID:LARjTTcN0
(今日の覚書、集めてみました)経由の翻訳による情報。
German team damn UK economic 'miracle' as a sham
(ドイツ人チーム、イギリスの経済「奇跡」を詐欺と非難)
By Ambrose Evans-Pritchard, International Business Editor
Telegraph:22/10/2007
ドイツ人率いるエコノミストのチームによれば、この15年間に亘るイギリスの経済復興は、
継続不能な記録的な家庭による借金と公共支出の大盤振る舞いのおかげだったとのこと。
自由市場シンクタンク、ポリシー・エクスチェンジが発表した『奇跡というより蜃気楼』
と題された痛罵する新レポートの中で、アナリストは丁度ヨーロッパの他の国々が
国家統制主義的沈滞から脱皮し始める時に、イギリスは重税と厳重規制の動脈硬化に
逆戻りしつつある、と語った。
イギリスの根本的な落ち込みは、嘘の豊かさの感覚を生み出し、住宅を担保にキャッシュ
を引き出して金の浪費をするよう皆を励ました、住宅ブームによって隠されてきた。
イギリス人は、その多くがより多くの借金の重荷を背負う羽目に陥るだけの、悪魔の
契約に助けを求めている。
借金に対する態度の劇的な変化のせいで、イギリスの貯蓄率は15年前の可処分所得の
8.3%からゼロあたりまで急激に減った。個人の借金は1993年以来137%上昇して£1.343兆
となり、初めてGDPを上回った。
「ヨーロッパの他の国は減税したり改革を押し進めたりしているけれど、イギリスは
何をした?経済は事実上住宅インフレと借金に『救済』されてきた」と彼は言った。
レポートは、イギリスが「借金が簡単」というたった一つの分野において、事業を
行う場所として最高得点を稼いだ、と示す世界銀行の調査を取り上げた。
ライセンス取り扱い部門では54位だったが、これは規制当局が硬化しつつある兆しである。


167 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 21:53:59 ID:KyPvmj8J0
>>164

あのオッサンがレーガンと仲良しだったおかげでソ連の日本への脅威が相当数
軽減されてる。80年代に欧州で新型弾道ミサイル配備が撤廃しそうだった時に極東方面に
配備されてたそれも撤去するようにレーガンにねじ込んだのはあの中曽根。それが
なかったら今でもミサイルが配備(北のテポドンよりも脅威)されたままになってた可能
性が高い。

168 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 21:59:44 ID:bsauNuhD0
ニートの俺が政策考えてみたけど
失業者400万人を年収400万円で公務員に雇い各地方に住まわせれば
たった20兆円の増税で経済がかいふくする事になると分かった
そのために所得税一人あたり33万円の増税をする

169 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 22:06:17 ID:LARjTTcN0
Japan Todayというネット新聞がある。
http://www.japantoday.com/
もともと在日英国人夫婦が始めたビジネスだが、数年前に香港の会社に売却したようだ。
同紙にはJapan Today Forumなるものがあり、ハロウイーンに山の手線で騒ぐような輩が跋扈している。
出会い系サイトも同時に運営している。
肝腎のJTの紙面作りがひどい。自らのの取材能力はゼロだから、配信記事あるいは他紙の記事を、ちょん切って、
ヘッドラインには、常に日本のマイナスイメージを惹起するような記事を持ってくる。当然捕鯨に関する記事はSS寄り、 
WAI WAI同様に三流雑誌のゴシップ、下ネタ、変態記事も健在だ。

日本の一般大衆の目に触れ難いことをいいことに、好き勝手な情報を世界中にばらまいている。
鉄槌が必要だな。 実はめちゃくちゃ反日なのに意外と知られてないから困る。
反日記事ってのはだいたいイギリスで書かれてそれがアメリカに行き、最後に日本・中国・朝鮮に
来る。このゴミどもを世論の力で壊そう。

170 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 22:13:22 ID:BCVG40880
>>167
日本経済に与えた失策がでかすぎ、失われた国益は
ミサイルの撤去と比べられるレベルじゃない。

171 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 22:18:55 ID:KyPvmj8J0
>>170

経済の失策あの当時経済は最高潮だったぞ?それにバブルを崩壊させたのは
総量規制でしょ。

172 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 22:39:13 ID:BCVG40880
>>171
バブルの最大の原因あげるとしたらプラザ合意だろ。
所得税の累進緩和で投資に流れる金が膨れ上がってバブルを加速させた
バブルになってる時点で崩壊は確定だろ、あの段階でソフトランディングは困難。
経験自体まったくないわけだし
日本の高度成長は基本的にバブルなしの安定成長だったわけだから
中曽根はそれに替わる新しいシステムを導入してそれがうまくいかなかったということだろう。


173 :名無しさん@十周年:2010/01/04(月) 23:19:26 ID:yY/EZ0xz0
オレは中曽根個人は嫌いだが、中曽根首相はある程度評価できるな。

プラザ合意については、それよりも、不動産神話の日本の文化そのものが問題だった
ように思う。せめてITバブル系なら、何か残ったものもあっただろうが、不動産自体は
新しい価値を何も生み出さないからな。

それに中曽根の時代の累進課税は、今とは比べものにならない次元で高率だし
派遣関係含めても、端緒というだけで、全て中曽根のせいにはできんよ。

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)