5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【愛知】1日10時間勉強漬け!私立中学受験のホテル合宿特訓始まる

1 :しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★:2009/12/30(水) 18:20:16 ID:???0

来月から始まる私立中学の入学試験を前に、小学6年生を対象にした大手学習塾「明倫ゼミナール」の合宿特訓が
30日から名古屋のホテルで始まりました。

参加したおよそ150人は、来月2日までホテルに缶詰になり、
毎日10時間、正月返上で受験勉強に励みます。

塾関係者によりますと、ゆとり教育の弊害として
学力低下が指摘されるようになってから、
私立中学は受験生が増えて狭き門になっています。

http://hicbc.com/news/pict/0002A4F1_1230135951.jpg
http://hicbc.com/news/index.asp

2 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:20:58 ID:U2CcjISSP
長靴の音がする

3 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:21:25 ID:L2jZOGY10
>ゆとり教育の弊害として学力低下が指摘されるようになってから、
>私立中学は受験生が増えて狭き門になっています。

そう言わないと塾は儲からないからな

4 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:21:32 ID:leJZgcHH0
「〜返上」ほど馬鹿馬鹿しい精神はない

5 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:21:49 ID:p5TL6O9V0
またこうして格差が広がるのか。
どうしてくれんの?>日教組

6 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:21:52 ID:t1NdgZ5AP ?PLT(13578)
メシマズ
全員落ちろ

7 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:22:40 ID:bssFYOz40
>>1
年末の風物詩の1つだなw

8 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:22:55 ID:0so4dt810
集中って観点からしてどうよコレ
淫行知事みたいに、「ただ時間さえかければいい」とか思ってるバーカみたいな考えだな



9 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:23:19 ID:hQf6MqtQ0
最終学歴だけ良いのがかっこいい

10 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:24:18 ID:X3n/3qJ20
おっさんと言われようと、
ガキの頃に友達と釣りしたりクワガタ採ったりラジオを分解したりした事にない奴は信用しない。

11 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:24:34 ID:i6A5dfwR0
個人レッスンしてあげるから私の部屋に来なさい

12 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:25:16 ID:Khf0RD7R0
>>11
お前メスか?

13 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:25:35 ID:jt7Yjvm8P
今や袖の下のが破壊力がありそうだ。

14 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:25:40 ID:maDmlsr7O
10時間も集中力続かんだろ。

15 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:26:41 ID:QeJdRxXd0
おいらは高校受験のとき自分のうちで冬休み1週間これをやったw
ただで済んだよ(^o^)

16 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:26:52 ID:zha4EPVz0
勉強漬けしないと受からない時点でバカだろw
子供なんて勉強してもしなくても変わらん

17 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:27:24 ID:RyHSqbIq0
         / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \      
    |    (__人__)     |      頑張った子供達には褒美として
    \    ` ⌒´    /   ☆  オプーナを買う権利をやる
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ

18 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:27:24 ID:vHBOTqNf0
合宿は効率が悪く、家で家庭教師をつけて勉強させたほうが効率がいい
東京だと質の高い国立の中高一貫にやれば学費も安く学力もつく
こいつらは不安をあおりお金を儲け、自分たちの絶倫ゼミナールにしている

19 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:28:13 ID:w84MipZEP
学習時間がこれくらいなのはいいけど
ハチマキしめてエイエイオーみたいなのはよせよ

20 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:28:30 ID:i6A5dfwR0
>>12
メス、と言った方が話がふくらむのならメスと言っとくが

21 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:28:55 ID:Tmho/AF90
ホテルのテレビ見んなよ

22 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:30:57 ID:YobrCVgV0
まさに売国ミンス政権の弊害だな
自民が政権を担っていたら誰もが望んだ学校や企業に入ることが出来たし
恋愛や結婚だって必ず望んだ相手と結ばれていた
それをすべてぶち壊したのが売国ミンスとソーカだ

23 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:31:00 ID:DUv6hNer0
学習塾がウハウハってことは、
公教育が堕落してるってことか。

24 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:31:37 ID:sp46DSTD0
合宿いいよ
余計なもの全部排除して勉強に集中したらものすごく能率上がる
おれは一人合宿やったけど

25 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:31:47 ID:YnjwwqZl0
馬鹿馬鹿しい。
自分の意志でもなく、親の意思に基づいて勉強しても意味がない。
そして、小学生で自分の意志に基づいて勉強する人は、まずいないw

例えば「一生受験しなくて良いから」と慶応に入っても、良いことはない。
なぜなら、慶應は左翼だからだ。
慶応では、国歌斉唱を絶対に行わない。

親には、正しい教育をしてくれる学校の選択肢を、子供に提供する義務がある。


26 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:31:56 ID:NIe/UDib0
まぁ、努力する事を経験するのは良い事だろ。

と、コタツで熱燗を飲みながらレスしてみる。

27 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:32:25 ID:xkaqGQaT0
こういうのに参加するガキってカリメロみたいな顔してるんだよな

28 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:32:31 ID:qpOaiLQL0
ゆとり寺脇ちょっとこい

29 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:32:40 ID:fCMCbidK0
学校の教師がアホすぎるからなぁ

30 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:33:02 ID:84wLqWmW0
中堅とか準御三家程度なら
行かないで高校受験した方がマシっしょ

31 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:33:30 ID:iew9jS5B0
>>14
受験前は普通に10時間ぐらい勉強するだろう
集中力が持続するかは置いといて
逆にたった10時間しか勉強しないの?何のための合宿?塾通いで充分じゃ
無いの?
家の子は冬休み8時間塾行って、3時間家で勉強して、2時間ゲームして
2時間テレビ見て、8時間寝ているけど

32 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:33:31 ID:gxa8sD2j0
ここまでやるなら東大なんて当たり前じゃないと子供がかわいそう

33 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:33:34 ID:noqKhM8W0
これは勉強のための勉強
本質的に意味の無いことに全力を出せる人間が社会で評価されます

34 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:33:56 ID:VIOokjr80
つか合宿でやった事ってすぐ忘れるよな

35 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:34:23 ID:tjgw+7j/P
愛知から筑駒桜蔭灘には通えないんだがどうするんだろう

36 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:35:04 ID:MxoKCUqR0
俺は今は大学生だが、受験は今年の2月に終わった。
久しぶりの平和な正月を迎えそうだ。
都内の国立だが二浪文系なので就活が不安だが。

37 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:35:23 ID:0so4dt810
俺だったら、ダレたら横になってボケッとする

そうしているうちにまた机に向かう気力が湧く。

友人はダレたら
ちんちんシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュッ!!

ってやっていたらしい
その後の賢者タイムに勉強するとはかどるという

でも残り香と残り汁がパンツに付き
不快なのが難点だとか

38 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:35:25 ID:ZHqIswV80
日本人ってこういうの大好きなんだよな
目標のために自分を限界まで追い込むみたいな…

39 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:35:43 ID:M7fkhZjz0
こうやって官僚の歪んだ性格ができあがるんだな

40 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:36:18 ID:wWJvn1/X0
親が安心の為に金を払う

41 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:36:23 ID:LHVLtmz30 ?2BP(123)
お前らも子供の頃にこういう努力をしていれば今頃は一流企業に入れたり
国家公務員として+民にバッシングされる側になれたのにな
どうしてこうなった?

42 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:36:47 ID:sV59shR40
1日10時間も勉強したことないわ

43 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:36:51 ID:6Wrb0MsM0
みんな東京の有名私立を受ける子ばっかりなんだろうな。
愛知にはそんな10時間も猛勉強しなきゃ入れない私立中学なんぞない。

44 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:37:30 ID:H+QXrPLfO
愛知なら、中学で真面目にやってトップの公立高校狙った方が安定すると思う

45 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:37:34 ID:tQMgJyY+0
金持ちは学歴ロンダリングして、
脱税まで性行させているじゃねーか。
こいつらバカ。
鳩ぽっぽ見習え。

46 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:37:40 ID:fCMCbidK0
>>38
ネトウヨとか見てると詰め込み教育大好きだしな
自主性が育ってないと、大人になってからイデオロギーチックな言動に簡単に
影響されちまうって好例だよな

47 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:37:42 ID:X3n/3qJ20
名古屋は高校は圧倒的に公立優位だと聞いたが、
有力な私立中とか私立高ってあるの?

48 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:37:46 ID:QeJdRxXd0
俺は美大に行ったけどw
浪人は一日8時間くらいはみんな絵を描くよ
1年でも2年でも、、、
東京芸大なんか2浪くらい普通w

49 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:38:01 ID:BTiXhCcf0
>>40
人間は誰でも不安や恐怖を克服して安心を得るために生きる
名声を手に入れたり
人を支配したり
金もうけするのも安心するためだ
結婚したり、友人をつくったり
するのも安心するためだ
人のために役立つとか
愛と平和のためにだとか
すべて自分を安心させるためだ
安心を求める事こそ人間の目的だ

byDIO

50 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:38:24 ID:U2CcjISS0
15時間くらいやれよ
俺はやった

51 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:38:35 ID:sp46DSTD0
こういう合宿では難問集の2周目とか3周目をやるとすごく伸びる。
答案作成マシンみたいにガンガン問題解いていったらヤバイくらいに成績伸びる。

52 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:39:00 ID:Ps59xY8N0
戦う君の唄を戦わない奴らが笑うだろうそのままのレスするやつって憐れだな・・・

53 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:39:09 ID:aSwEaWGd0
受験勉強って単純に脳トレだからね
内容が役に立つとかどうでも良くて学習能力を鍛えるのが重要
長時間の集中合宿も学習習慣を維持するのが目的
正月休みでリズム崩れてダレちゃう子多いよ

54 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:39:17 ID:YnjwwqZl0
>>46
学歴主義、エリート主義というのは左翼だよ。
例えばブッシュ米政権を批判していたのは、自称エリートだ。

社民党や共産党の党首は、東大卒だ。


55 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:39:18 ID:Y3y28Qxc0
公立中学校は

朝鮮系の日教組が率先して

堕落した日本人を育成する場所だからなあ・・・

一般人は行きたくない訳よ

56 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:39:27 ID:TqVmoRGY0
私立中学出身だけどこんなことせずふつーに大晦日3が日遊んで受かった
大学受験も大晦日3が日遊んで受かった
毎年恒例みたいで大晦日にニュースになってるけど
こんなことする意味なんてあんのかなあ

中学受験は20年近く前大学入試は10年近く前だけどなwww

57 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:39:53 ID:WgZMDZP80
一日10時間ってたいした勉強量じゃないだろ?
俺等受験生のときは飯食う寝る以外は同級生皆勉強してたぞ塾行かなくても
そのくらいのペースで勉強しないとこなせない量の予習復習宿題があったし

58 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:40:01 ID:vHBOTqNf0
予備校や塾って実際は効率悪いからな
親に学歴あってちゃんと教えられる人だったら、親が教えた方が早い
小学校の時は塾で力の5000題をやらされてたけど、自分で親に習いながらのほうが
サクサク終わったので、塾を止めた俺だけ受かって他のやつは落ちてたな

59 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:40:09 ID:nSEp0RNq0
まるで韓国のようだ

60 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:40:12 ID:MJFTysMl0
これってゆとり教育なんて言葉が出るずっと前からやってるけど
果たしてホントに効果あるんかね?
親も子供も単なる自己満足に浸るだけじゃないの?

61 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:40:15 ID:gwIVB3Xt0
>>41
東大→国家公務員だが、正直一般のサラリーマンと待遇変わらん

62 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:40:37 ID:sV59shR40
10時間とか15時間とかみんな勉強しすぎだろ。
頭爆発するぞ。

63 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:40:51 ID:BBd0dGZD0
俺1年だけだけど一日13時間勉強してた。
国立医学部です(新設だけど)。

64 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:40:52 ID:VIOokjr80
毎日4,5時間勉強すりゃ大抵の所はいけるだろ
合宿とか自己管理出来ないアホがする事
自社会じゃ使えん

65 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:40:54 ID:xkaqGQaT0
ガリ勉で医学部に進学され医者になられても患者が迷惑なんだよな
生まれつき知能指数の高い奴だけが医学部には進学してもらいたい

66 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:41:00 ID:0so4dt810
普段気合入れて勉強してないのにテストすればいい点を取る

「どこで勉強してんだ」

「学校」


こう答えることしかできないではないか。
一番環境が整っているガッコで勉強してたら
他でやることない

67 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:41:47 ID:DXjTGkFk0
いいな・・・
俺も30過ぎた今、この頃にこれぐらい徹底的に勉強しときゃ良かったと後悔しまくりだわ・・・

68 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:41:54 ID:db2KuDhJ0
昔これの講師のバイトやったなあ
懐かしい

69 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:41:57 ID:yOTdIIvr0
お受験バカを大量生産するのか

70 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:41:58 ID:H+QXrPLfO
>>55
愛知って日教組強いか?
少なくとも自分はそこまで露骨な教師には出会って無い

71 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:41:59 ID:N7OGS983O
小学生のうちは、ちゃんと遊んでおいた方がいいと思うんだ。

72 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:42:09 ID:IKnnFJSe0
俺はマイペースで参考書をやって、特に焦りも特訓もなく普通に中学受験して合格したなぁ
塾っているのか?

73 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:42:11 ID:fCMCbidK0
>>54
その通り、だからリベラルってのはそろいもそろって上から目線、気持ち悪い
一方落ちこぼれた奴らは自分の能力の無さを日教組に責任転嫁してネトウヨになっちまうw

74 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:42:27 ID:dEfGbvHr0 ?2BP(3345)
私立行くために相当金使って入学して、今度は学費を無料で就職先も保証しろだってw

75 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:42:39 ID:QeJdRxXd0
学校だって6時間授業なんだからw
家で宿題を1時間したら一日7時間だろう?
それを何年やってるんだwww

76 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:42:59 ID:d7aGEhnI0
塾にまで行かないと受からないとかセンスないよw
そーいうバカはほっとけばいいのにw

77 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:43:18 ID:H4E0qJjv0
ゆとり底辺公立中学に行く事を考えれば我慢できるな
まー、私立中学に合格する保証は無いが
やらないで悲惨な結果を迎えるよりはやって失敗したら諦めもつくしな

当然合宿する以上私立中学合格が一番良い結果なんだが

78 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:43:24 ID:ptqdO3B00
30歳年下の妹が欲しかった

79 :メモリ君 ◆7mDj3mSGOQ :2009/12/30(水) 18:43:32 ID:L+M4x2xh0
で、このうちの半分くらいが、日本を自称支える歪んだ官僚となって利権を
貪り、そして半数は大卒なのに就職先ねぇとかほざいて、プーになるって
落ちですか?

極端ですねぇ。

勉強しないのも問題だが、こういう時期にこういうやり方もまた、極論だとい
うんだけれどね。よっぽど、会計学だの法律で資格取得と、営業力でも身に
ツケさせてやったほうがいいと思うが?

ま、本人が望んでいるならいいんだけれどな。問題なのはこうした結果、恋愛
だのなんだの経験しないまま、堅物が生まれてレイプだのなんだの犯罪に走る
馬鹿が生まれることなんだが。

80 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:43:32 ID:YDLqGC6C0
どんなに努力してもブサイクなら終了って加藤がいってただろ

81 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:43:32 ID:GVI5YnLW0
こういうのはただのイベントなんだろうが普段から勉強漬けなんだろうな
こうして順位なんて関係ないとか言ってる家庭の子と格差が広がっていく

82 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:44:36 ID:CDdLLhT/0
>>40 まさにそう 
・・というか行かせなきゃ不安でしかたないってとこか

俺も小学生の親だけどな。 嫁と子供は実家に帰省で今だけ独身
さっきエロビデ借りてきた。年内に8回くらいこく

83 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:44:52 ID:sV59shR40
普通とかそれ以上しろとか。
どうも、失礼しました・・さようなら

84 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:45:17 ID:sp46DSTD0
15時間×4日ぐらいやればレベルは2つぐらい一気に駆け上がれるぞ
Wizでマーフィーズゴーストを6時間ぐらい倒す感じ
受験勉強はRPGみたいなもんだよ

85 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:45:29 ID:aSwEaWGd0
>>58
塾とかは同じ問題の反復とかしないからね
新しい問題どんどん解かせるだけで間違っても放置しちゃう
間違った問題を出来るまで反復する方が吸収効率はいいけど
これをやるには個別指導か自習でやるしかないんで難しい
予習より復習が大事

86 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:45:33 ID:0bG8zfBU0
1日10時間勉強するぞー( ^p^)ノ
           ↓
いい大学に入ったぞ―( ^p^)ノ
           ↓
いい会社に入ったぞ―( ^p^)ノ
           ↓
ttp://www.gabastress.jp/result/%83%89%83b%83V%83%85%83A%83%8F%81%5B.jpg
           ↓
http://www.geocities.jp/whitecollarexemption/img/main.jpg

87 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:45:38 ID:/2rjTp500
結構なことだ。


88 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:45:57 ID:ah5bXzLp0
長時間やればいいってもんじゃないと思うが

89 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:46:03 ID:BTiXhCcf0
>>65
軍人は4つに分類される。

有能な怠け者。これは前線指揮官に向いている。
理由は主に二通りあり、1つは、怠け者であるために部下の力を遺憾なく発揮させるため。そして、どうすれば自分が、さらには部隊が楽に勝利できるかを考えるためである。
有能な働き者。これは参謀に向いている。
理由は勤勉であるために自ら考え、また実行しようとするので、部下を率いるよりは参謀として司令官を補佐する方が良いからである。また、あらゆる下準備を施すためでもある。
無能な怠け者。これは総司令官または連絡将校に向いている、もしくは下級兵士。
理由は自ら考え動こうとしないので、参謀や上官の命令どおりに動くためである。
無能な働き者。これは処刑するしかない。
理由は働き者ではあるが、無能であるために間違いに気づかず進んで実行していこうとし、更なる間違いを引き起こすため。

90 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:46:13 ID:UmUQ08wQ0
低学歴必死すぎだな
いい大学行けば自分のなりたい職業に就きやすいぐらい
小学生だって分かるわ

91 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:46:14 ID:YnjwwqZl0
>>73
左翼(共産主義)というのは、上ではなく下に合わせる。
だから金持ちは貧乏になり、貧乏人は貧乏になる。

正しいのは、下ではなく上に合わせ、かつ一人の落ちこぼれも出さないことだ。
この価値観を持っているのは軍隊や、(カルトではなく伝統的な)宗教の学校だ。

公立は左翼が多い。
私立はどうかな? 親がしっかり調べる必要がある。


92 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:46:30 ID:IEhgWutB0
>>1
そして上司の言うことを何でも聞くステレオタイプが量産されるわけだな。
日本オワットル

93 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:46:32 ID:vHBOTqNf0
>>63 モンスター患者に耐えてがんばってくれよw
地方だといい学校が少ないから、子供の教育には完全に不利になると思う
医者の子供だといじめられることも多いだろうし
やっぱり、東京が一番だよな

94 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:46:41 ID:UUEIn68n0
>>79
まあレイプに走るのは圧倒的に落ちこぼれ派なんだがな

95 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:46:45 ID:DXjTGkFk0
30過ぎると、人から教えてもらう事の有難さがつくづく身にしみるぞ・・・
この歳になってから、勉強させていただける有難さがやっと分かる・・・

96 :メモリ君 ◆7mDj3mSGOQ :2009/12/30(水) 18:46:59 ID:L+M4x2xh0
>>80
金と学歴に物言わせて、ついてくる女に好かれていい気になりたい
ってところなんだろ。

相手の心はおまえにはナイというのに。可哀想だが、センスのねぇ
奴は、いくら勉強積んでいい大学でても無駄なんだが。

それに気が付いたときが怖いな。俺の人生って難だったのだろうか
とか哲学的な道に走り始めると犯罪者に早変わり。

センス有る奴は別にガリガリやらんでも、地位を築けるし女も手に入る。
ってのを見て、自分を哀れむんだろ。

97 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:47:20 ID:hTwkDYKZ0
>>85
そんなのは底辺レベルの中学受験
御三家だったらノウハウのある塾じゃなきゃ無理

98 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:47:23 ID:oWKfhbvx0
いい事だな。

99 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:47:53 ID:TqVmoRGY0
>>83
この時期そんだけしなければいけないならほぼ詰んでるし気にするなw
高校は受験経験がないから知らんけど中学でも大学でも秋口にはほとんど勝負決まってるのに
勉強時間自慢とか逆に余裕のない学生生活送ってきたんだろーねえ

100 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:48:08 ID:cptxqxj/0
愛知なら東海、滝くらいしか行く意味ないよ。
それか国立中ね。
それ以外の私立中に入るのもこうやって小学校から進学塾漬けでかなり大変だが
普通に公立中→上位公立高に進む奴の方がなぜか大学進学実績では上だから。

101 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:48:33 ID:dVBQreus0
>>65
基本、臨床医は膨大な知識を覚えているだけだぞ。
ガリ勉経験が、連続32時間勤務に耐える体を養っている。

102 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:48:34 ID:ZHqIswV80
決してゆとり教育を美化するわけじゃないけど
やはり日本人は機械的に詰め込む教育から一歩前進することはできないのかな
詰め込みで世界最高の技術大国になったから
どうしてもその成功体験から抜け出せないでいるのかな?

103 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:48:41 ID:H4E0qJjv0
>>85
>>塾とかは同じ問題の反復とかしないからね
>>新しい問題どんどん解かせるだけで間違っても放置しちゃう

大手進学塾でも対応はさまざま
あなたの言うとうり放置プレーな塾もあるが
補習的要素の(当然塾の授業において)しっかりしている大手の塾もある

一括りに大手進学塾と括るのは非常に危険だよ

104 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:48:45 ID:VIOokjr80
高校受験よりも大学入ってからのが重要
大学で遊ぶ奴は間違いなく道から外れるな

105 :メモリ君 ◆7mDj3mSGOQ :2009/12/30(水) 18:49:25 ID:L+M4x2xh0
あと、燃え尽きないように注意してくれや 親御さん達。

彼ら完全にいい大学入ることが目的になっちゃっているから。
入れたら怖いよ。逆に。目的失ってアホになる奴がおおいから。

いい方向でアホになる分には救いがあるんだけれどね。

106 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:49:38 ID:vO6uscaKP
>>1
怪しいカルト宗教の集会みたいだな。w

107 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:50:02 ID:xkaqGQaT0
>>101
ああ、なるほど。勉強になった

108 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:51:01 ID:Y5upAKQp0
そこまでして入ったとしてついて行けるのか?
超難関校なんていったら逆に鼻唄交りで合格してるような化け物揃いだろう

109 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:51:11 ID:HLNlLRr10
日能研の栄冠コースがこれぐらいの授業時間だったような…
夏季も冬季も。俺は他所の塾だったけどあれはちょっと羨ましかったな

110 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:51:20 ID://Y+7gsg0
>>31
塾までへ行く時間と飯食う時間が足りないぞw

111 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:51:28 ID:VV0EWJGU0
>>102
寺脇さんこんばんわ

112 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:52:02 ID:+19IznTz0
>>110
食事はパンかおにぎりで。
1分で終わる。

113 :かばわ(2チャンのドン):2009/12/30(水) 18:52:13 ID:F7dz1TB00
将来のエリートか・・・
よく勉強できるよな 俺には到底10時間なんて無理だ
2時間でも無理なのに

114 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:52:14 ID:cptxqxj/0
むしろゆとり教育を廃止して公立の小中学校でこれくらいビシバシやれよw

115 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:52:16 ID:n4OLlx6d0
俺なんて大学受験の時ですら集中しては1日2,3時間しかやんなかったなぁ。
だらだらと目で追ってる時間も含めてやっと5,6時間か。

努力する才能ってあるよな。俺にはあまりなかった。
こいつらそれがあるんだから他のことも疎かにならにように頑張ってもらいたいね。

116 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:52:33 ID:sV59shR40
>>99
ちょっと自信喪失しかけたぜ。どうもどうも・・

117 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:52:42 ID:uVjFhSpD0
>>54
フランクフルト学派とか言うやつダッけ

118 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:52:43 ID:w/0LOsAk0
高田万由子は1日3時間だったそうだ


119 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:53:03 ID:OWt5og+10
>>108
何もやらないで後悔するより、やって失敗する方がいい。何もやらないことは、失敗するより失敗だ。

120 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:53:22 ID:8wFOvokW0
無理して良い学校行っても落ちこぼれるだけ。

頭のいい奴じゃないとついていけないよ。

121 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:54:00 ID:VIOokjr80
才能=努力+継続

122 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:54:11 ID:5g56/5iQ0
こんなことさせる親の頭の悪さを露呈しているだけ

123 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:54:20 ID:KXkJw3w20
>>102
世の中のほとんどは凡人だから。それを一定レベルに保つためには詰め込みが一番効率的。
極一部の天才が輝き、馬鹿が大量生産される社会がいいというなら、個性自主性もいいだろうが。

124 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:54:22 ID:H4E0qJjv0
>>114
>>むしろゆとり教育を廃止して公立の小中学校でこれくらいビシバシやれよw

本来は特殊学級に行くべき児童が普通学級にいる内は絶対無理
やはり「下のレベルに合わす」結果になるね


125 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:54:26 ID:kCZ2kdCO0
この時期はコンディション調整が第一だと思うんだけどなぁ。
集団感染だの食中毒だの発生させたらどうするんだ

126 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:54:59 ID:TnTAuJ8q0
>>118
高田万由子は変なコースで東大に入ってて
実際はあんま勉強できないヤツだったって聞いたことあるな
確か留学生枠かなんかで入ったと思う

127 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:55:02 ID:gS8sO0zgP
>>47
愛知は公立王国なので、わざわざ小学校4年から好き好んで
私立中学受験の勉強をする以上、「後がない」のです。「背水の陣」に近い感覚。

最初から公立狙いで参戦しない小学生も多いので、
中学受験の母集団そのものも大したことない。

だから限られた一部の私立中学(南山女子・東海・滝)に
入るための「必勝合宿」とかに需要があるんです。

受験に失敗したら、恥さらしタイムが始まりますから。
(仮に成功しても6年後の大学受験の結果でまた恥さらしタイムがあります)

難易度そのものは>>43氏の言うとおり、大したことはありません。

>>70
まったく強くないです。労使協調の御用組合、いわゆる管理教育です。
むしろ私学において全教(共産系教員組合)が強いです。

128 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:55:08 ID:mqTL4cpR0
>>108
勉強しないと中学受験でもその先大学でも受からないって。
どんな天才でもw

そしてその中でも研究者になってそれなりの功績を残したりする人も
いるわけだが、やっぱり長時間勉強したり実験したり。
なんでも努力。鼻歌交じりでできる奴なんてどんな世界にもいない。

129 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:55:32 ID:H+QXrPLfO
>>125
インフルエンザの集団感染とか目も当てられないw

130 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:55:55 ID:YnjwwqZl0
>>118
高田万由子の先祖の哲学は、
・東大は、研究の道に進みたい人が行くところ
・それ以外の人は、早慶「程度」を早く卒業し、実業で経験を積むべし
というものなんだけどねぇ。


131 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:56:03 ID:VV0EWJGU0
努力をアピール→極端に多い時間を書く
天才をアピール→極端に短い時間を書く

足して2で割った数字がその人達の勉強時間です。

132 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:56:24 ID:BBd0dGZD0
>>93
今赴任してるところは案外権利権利言わないからなあ・・。助かってます。
同じ県内でも差がありますが。
あと子供はDMでEDだからできて無いよw

133 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:56:53 ID:V1VrW4QSO
所詮、凡人は天才に敵わんのですよ。
努力しないと名門高校に入れない奴は落ちこぼれる率高い。
成績上位者は片手間ってのが多いんだぜ。

134 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:56:55 ID:vHBOTqNf0
塾でノウハウを学ばない受からないと言ってるやつに質問だがノウハウって何?
過去問見ればだいたい傾向つかめるから、どこの範囲から出るのかだいたい予想つく
そもそも、10時間勉強なんて日ごろから毎日やるのが当たり前だから、
いかに10時間を効率的に使うかが重要だと思う

135 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:57:09 ID:BTiXhCcf0
>>121
出る芽のない奴は何やってもでないよ?
それが個体差であり個性である。

136 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:57:16 ID:8rYxzJpC0
たかが10じかんくらいでガタガタ言うなよ

137 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:57:37 ID:dVBQreus0
>>126
文3だし進振も底抜けの学科だし、出来る方じゃないのは確かだ。

138 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:57:55 ID:zVKrbeFd0
俺は人参作戦で行ったな。
この問題終わったらゲームしようって感じで。
この作戦が功を奏し1日10時間集中してゲームできた。

139 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:58:13 ID:8aotSFTZ0
>>128
有名校を卒業ってだけでも、「努力する才能」がある証明だもんな。
学歴なしのクズどもは、少しはそのへん考えて欲しいもんだ。

140 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:58:14 ID:NlxMeDnZ0
ガキは 遊んどけよ・・・
それに本でも読んだ方が絶対いいと思うけどな。

141 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:58:24 ID:Qc0ul4Mr0
実際の学習効果よりも、この時期にあえて勉強したという精神的
優越感を持たせるための合宿だなこれは。

>>126
後期日程で入ってるはず
当時の文系後期はセンター含め
外国語(高田はフランス語選択だった)国社だけでいけたはず

>>129
塾としては細心の注意を払ってるだろうな

142 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 18:59:06 ID:YioraPxq0
女子医生ですが私の通ってた医専は「1日12時間×1年やれば順天、日医、昭和に受かる」みたいな格言があって、
皆本当にやってる人が多かったので(女だからっていうのもあると思う)、私も気づいたら毎日10時間は勉強したな。

不思議と予備校に朝9時から夜の21時までいて勉強してお家に帰ってからも1〜2時間やることになんの嫌気もなかった。
英頻全文暗誦とか、チャートの例題10回以上往復とか本当になんだったんだろう。宗教みたいだったよ。

小学生で10時間とか12時間ってのはずいぶんきついと思うけど後少しだもんね。
がんばれ〜!

143 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:00:02 ID:ZHqIswV80
ここまで必死に努力して受験勝ち抜いて一流大学入っても
コミュ力(笑)無いと就職がきわめて不利になると言う厳しい時代
学歴で完全に階層が決まった昔の方が幸せだったのかもね…

144 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:00:07 ID:NIe/UDib0
>>123
日本人は、スパルタ教育とか詰め込み教育とか偏差値重視とかにアレルギーがあるみたいだねぇ。
暗記物も多いし、数学も理論だけ覚えれば楽勝って訳じゃないから、基本は反復で覚えるしかないし。

145 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:00:16 ID:H4E0qJjv0
>>139
だな、受験の努力と入学後の必要最低ラインの勉強はこなした証明だしな

公立中学は受験しなくても入学出来るからね

世間の扱いに差が出て当然だ罠(努力と言う意味において)

146 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:00:29 ID:YnjwwqZl0
>>139
学歴なんてのは、コネの一つと思う。
東大卒、弁護士資格の横粂を見てみろ、ただの馬鹿じゃないか。

一方、小泉Jrは学歴なんかなくても、あの存在感だ。


147 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:00:52 ID:gS8sO0zgP
>>55
>>70
正確に言えば、高い組織率を誇り、労使一体となって大きな影響力も持っているが、
反日教育や左翼偏向教育はまったくやっていないということですね。

いわゆる「管理教育」を推進することにエネルギーを使っている。

国旗掲揚率、国歌斉唱率は法律ができる前から当たり前のように100%。
入学式や卒業式が混乱することなど想像もできません。

148 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:01:01 ID:aJEby4se0
頭にハチマキつけて塾長のお言葉に泣きながら朝から晩まで勉強して
そこまでして入った大学がそのへんのFランク大学だったりしたら死ねる




149 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:01:07 ID:HLNlLRr10
>>140
中学入試の受験勉強って案外面白いもんだよ
ゲーム感覚に近いかも
本を読んだ方がためになるのは同意
あとそろばんもおすすめ

150 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:01:21 ID:VV0EWJGU0
でた 理論と暗記は別物で、日本は暗記重視、という嘘。
理論は暗記して理解するんだろ。

151 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:01:29 ID:OaM1tAsJ0
東京では最底辺の私立でも最高レベルの公立よりマシなわけだが、
愛知でもそうなん?


152 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:02:36 ID:2mwBV8YO0
学生時代真面目に勉強してこなかったけど、20代中盤辺りから
なんであの頃勉強しなかったんだ?と後悔が出てくるよ。

何するにも大学卒が必須だしね。
勉強を怠ると人生の選択肢が半分以下になる。

153 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:02:53 ID:rwXLfei50
こんなところに行っている様なやつほど大学に入ってから重度のオタクになってダメ人間人生を歩む
ソースは俺

154 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:02:57 ID:H+QXrPLfO
>>147
詳しくは知らなかったけど、道理で国旗国歌問題やら反日教育やらのニュースを見てもピンと来ない訳だわ

サンクス

155 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:04:03 ID:/Ci5LP8a0
>>104に同意。
大学からでも挽回できるから、勉強癖だけは付けておいたほうがいい。
三流大からでも、資格と成績次第でトヨタやらNTT入った奴居るから頑張れ

遊んでた俺はお先真っ暗だぜorz

156 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:04:13 ID:X3n/3qJ20
>>127
thx。札幌もそんな感じだ。

157 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:04:25 ID:5FTMiLUG0
>>139
何かの証明が無いと生きられないような人間はもっとダメだがね。

158 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:04:48 ID:81xBJPt70
こいつらの多数が第一志望にしてるであろう学校→東大だが、
別にここまでしなくても受かるよ。俺も行ってないし。
まあ、多少は俺の頃より難化してるらしいがね。

159 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:05:10 ID:gS8sO0zgP
>>151
愛知は公立王国です。>>127参照のこと。

160 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:05:17 ID:gwIVB3Xt0
>>146
福島瑞穂や鳩山は東大主席でもあんな感じだしな

>>151
東京でも進学校以外なら都立高の方が上

161 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:05:28 ID:B8dleMDD0
バカ親が必死に金かけてもバカを遺伝してりゃいみが無いな


162 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:05:55 ID:ZHqIswV80
>>150
ただ日本はあまりにも暗記詰め込みが行き過ぎて
たとえば解法を意味も分からないまま丸ごと暗記させて
受験が終わったらすぐ忘れてしまうみたいな歪んだ構造ができたから
それが問題になった

反動でゆとりなんて変なこと始めちゃったんだけどねw

163 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:05:56 ID:vHBOTqNf0
子供時代じゃないと、なかなかまとまった時間がないから勉強する暇がない
社会人になると仕事で疲れて帰ってきてから寝るだけ、あとは趣味の時間
しかし、勉強はいつから始めても遅くないから今からやればいいというのが強み

164 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:06:04 ID:HH7oz/Yj0
>>152
そういうもんなんか
30過ぎても後悔したこともないしむしろもっと色々遊んだほうが良かったくらいに思ってるがな
まあ俺の周りが特殊なのかもしれんが
勉強してた奴が運送屋やら居酒屋チェーンやらにしか勤めてないからな

165 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:06:10 ID:H4E0qJjv0
>>157
現実社会ではいろいろな場面で公的証明書を要求されるケースが多々あるんだが

166 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:08:02 ID:81xBJPt70
>>151
愛知は中学の存在する最底辺の私立高校が平均的公立高校か、それより若干上くらいかな。

167 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:08:30 ID:yo2Rke6z0
中学入試でそこまでやるかねぇ
目標はいい大学に入ることなんじゃないの?
中学高校関係ないじゃん

168 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:08:36 ID:VIOokjr80
社会人でも継続性の無い奴はどんどん落ちぶれていくぞ

169 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:08:56 ID:5FTMiLUG0
>>165
最後は意志の問題なんだよ。そりゃこの手の人間は処理能力の高い人間になるさ。
しかし、本質は「何をプログラムして」「何をやるか」であって、証明は証明に過ぎない。

最近の人間に意志が無いのは、結局手段を目的と勘違いしている事を
このガキの頃からやっている事も一因だろう。

170 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:09:13 ID:gW8xBwws0
小学生の時にきちんと勉強して、頭を使う訓練をした子供と
ぼけーっと過ごしてきて、高校や浪人の時にがんばって勉強するようになった子供とでは、頭の使い方が全然違う。

身体能力や音楽の才能だって、小さい頃にある程度身につけさせるべき事柄なんだから、
勉強だって同じ。小さい頃に頭の使い方を教え込んでおくべきだね。

171 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:09:16 ID:mqTL4cpR0
>>142
女子医だったら、勉強しなくても受かってたねw あそこはあほだった。 今医学部は
難しいし、前と偏差値変わったとしても。。日医は今下がったらしいが、昭和とか日大とは
レベル違う難しさだったけどね。昭和とか日大もいまいちだよな。女子医より賢い人がいってたが。
女子医が自慢になるのか・・・

東大以外は時代の流れで変わるもんだな。

172 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:09:46 ID:VV0EWJGU0
>>162
すぐ忘れるってことは、その生徒がちゃんと暗記して反復練習をしてなかっただけだろ。
別にその生徒が怠けてただけで、勉強方法として何も間違ってないよ。
理論を無理やり暗記させて、反復練習して身につける。それ以外の勉強って無いんだが?


173 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:10:34 ID:1LnAk0Cq0
努力が報われるといいね。
社会に残されている椅子を頑張って奪い合ってほしい。

174 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:10:47 ID:KXkJw3w20
>>169
証明がないと土俵にすら乗れない世界もあるからな。

175 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:10:54 ID:JvhJ01VV0
テレビカメラが来るから腕が合うようにリハーサルしましょう
とかやってたらそれこそ時間の無駄

176 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:11:19 ID:H4E0qJjv0
>>167
>>目標はいい大学に入ることなんじゃないの?
>>中学高校関係ないじゃん

中高一貫校の場合偏差値40で中学合格させても、ぶっちゃけかまわないのよ
中学・高校の6年間で日東駒専クラスに化ける可能性があるから
JALならなお良いがw


177 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:11:28 ID:mqTL4cpR0
>>172

ないなあ どんな賢い奴も初めは暗記する必要がある。
暗記駄目とか言ってるのよくわからんわ。

178 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:11:52 ID:OuTMx4/I0
絶倫ゼミナールはないのか?

179 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:12:02 ID:TnTAuJ8q0
>>171
頑張って女子医に入った人を
わざわざあほ呼ばわりする意味ってあるのかな?

現在の自分に不満を抱いているからといって
他人を叩いたところで現状は変わらないと思うよ

180 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:12:26 ID:PqEPLhPG0
おまえらも正月返上で勉強しろよ

181 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:12:26 ID:gS8sO0zgP
>>160
福島瑞穂は東大首席でもなんでもない。

182 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:13:05 ID:VIOokjr80
暗記も意識的に記憶する奴と、無意識的に記憶出来る奴が居るな
後者は一般的に天才と言われる
こういう奴は無意識的に理論を構成出来る
つまり天才

183 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:13:07 ID:644xFpPTP
公立は暴力教師やらレイプ教師やら危険が一杯だからね
親として当然の義務だよ

184 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:13:12 ID:BtGztn360
暗記は大事だね
それらを合わせて初めて思考が始まることもある

185 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:13:45 ID:VV0EWJGU0
>>177
ゆとり× 詰め込み○ って意見だよ。すれを坂上ってみて。

186 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:13:52 ID:fCMCbidK0
こういう詰め込みこそが横並び教育の典型って感じだよな
日本の保守派って飛び級とか早期英語教育とかやたら否定的だよね
横並び教育を推進してきたのは実は自称保守派組じゃねえの
堀江とかああいう連中の足を引っ張ってるのは保守論客ばっかりで、
なんだかがっかりした記憶がある

187 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:14:29 ID:sb+C0/v80
東大出ても馬鹿は馬鹿
無理して入ることはない

しかし、とんでもなく出来る人がいるのも事実

188 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:14:44 ID:vHBOTqNf0
女子医の問題は簡単だけど、俺が入るのは不可能ですw
勉強は暗記しないことには始まらないわけだが、知らなければ解答できない

189 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:14:57 ID:YnjwwqZl0
「学歴」よりも大切なものがある、それは「誠意」だ。
04年米大統領選は、東部エリートのケリーと、テキサス親父のブッシュの戦いになった。

TV討論会で、ケリーはブッシュを言い負かした。
ケリーは他者を見下し、「してやったり」の笑みを浮かべた。
対して、ブッシュは最後まで誠実に質問に答えた。

選挙に勝利したのはブッシュだ。


190 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:15:12 ID:H4E0qJjv0
>>169
>>174が言ってるとおり証明が無いと土俵すら上がれないケースが非常に多いんだよ、現実は
土木作業員だって無資格じゃ仕事無いよ
自動車運転免許以外に土木作業員に適する資格が無いと作業現場すら入れないからw

191 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:16:03 ID:2mwBV8YO0
脳も使えば使うほど鍛錬されるからね。
たいして脳を使ってこなかった奴は劣化も早い。

192 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:16:06 ID:UmUQ08wQ0
>>142
まさかY〇Sでは

193 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:17:32 ID:HGduUqAr0
10時間は集中力的に結構厳しいな。
上手に休憩入れながらやらないとしんどい。

まあ最後は人の2倍3倍やったやつが勝つ世界だしな。
派遣切りで泣き言言ってる何のスキルもない雑魚もこれぐらい努力しろよって話w


194 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:18:11 ID:mqTL4cpR0
>>179
いや、そういうつもりないけどね。なんでそういう方向にw
頑張るのは当たり前。理系なんかだと歯を食いしばって実験もしてるし、
文系でも論文書くのに死ぬほど歯が欠けるほど食いしばってる。

子供のときでも大人になっても、努力は必要なんだよなあ。
ただ女子医は正直、行った子たちは頭うなだれてて、勉強しなかったからだと
ショック受けてたからなあ。時代は変わったもんだというだけ。

195 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:19:41 ID:VV0EWJGU0
とんでもなく優秀な人が自分より努力してない、ただ才能があるだけ
なんて思ったら大間違い。
大概そういう天才はガキのころから毎日10時間以上勉強してるって
我慢する天才、勉強することが好きな天才 ってのはいるかもしれんけどね。

196 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:19:44 ID:gwIVB3Xt0
>>193
慣れだよ

197 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:19:46 ID:rSKkVBub0
>>1
俺たちの世代なら普通だぞ、その勉強時間・・・

最近は土曜日が休日だとか、授業が3時間だとか、ありえんわ
たった10時間の勉強で何とかなるって時点でレベル低すぎ
カンヅメどころか、俺らはそっから更に塾に行ってたぞ

198 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:20:31 ID:oKbI6WnQ0
>>152
親の「勉強しろ」ってセリフがどういう意味だったか、解る時があるね。

199 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:21:26 ID:YnjwwqZl0
>>194
>文系でも論文書くのに死ぬほど歯が欠けるほど食いしばってる。

よく知らないけど、論文やAOでは左翼系の論文が評価されるらしいね。
とんでもないことだ。

それよりも、自分の信念を貫くべきだ。
正しいことは、正しい。
その信念を、相手に分かりやすく伝えるように、努力すべきだ。


200 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:21:42 ID:vO6uscaKP
>>139
鳩山や瑞穂見てると学歴が優秀でも、社会経験無いと屑で無能になるのもいるんだよなぁ・・・・。
結局大学で終わるか、その後努力するかで結果も違うでしょ。鳩山や瑞穂みたいになっては
いけないなと思う。学歴の悪い例の代表だ。

201 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:21:42 ID:TB4hsRQQ0
高校3年をみっちりやれば、誰でも三流国立くらいならひっかかるもんなんだがぁ。
一日十時間て凄い子供たちだな。将来何処行くんだろ。

202 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:21:43 ID:HGduUqAr0
>>177
どんな勉強だって最初は暗記だからね。
法律も会計も。基礎的な部分はまずきっちり暗記してから応用が始まるんだから。

俺は会計が専門だけどやっぱりほんとに土台の部分は暗記暗記だよ。

ただ暗記は忘却曲線にしたがって復習する必要があるけど。
毎日復習する必要はないけど、脳が忘却するタイミングでの適度な復習が必要。
勉強した1日後、1週間後、3週間後・・・


203 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:22:01 ID:gS8sO0zgP
>>166
市邨、高蔵、名女、名古屋国際が
平均的公立高校(名西、中村、熱田、北、緑、山田、富田あたりか)よりも
上なわけないだろう。

204 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:22:07 ID:/iRpM0C+0
結局、詰め込み教育なんだよね。
ゆとり教育って、あれだけ教育の質を下げておいて毎年の予算が
そのままっていうのがおかしいよね。
国民は馬鹿教師を食わせる為に税金を払い、馬鹿教師がサボった分を
補う為に自費で塾に行かせてるんだぜ。物凄い増税だよな。

205 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:22:40 ID:0gfS/Lth0
明倫ゼミナールか。
毎年やってるよな。
愛知で私立ってどこがあるんだ?

206 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:23:22 ID:TnTAuJ8q0
>>193
よく分からないけど
簡単に他人を見下したり傷つけるべきじゃないと思うな
そうしなきゃならない理由が自分の中にあるんでしょ

207 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:24:16 ID:VIOokjr80
世の中には生まれつき無意識的に情報を取り入れる事が可能な人間が居る
わざわざ言葉で理解する手順を踏む凡人は、そういう天才には到底かなわない
努力と継続性を養う事でそれに近づくことは可能だが

208 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:25:03 ID:0gfS/Lth0
まぁ、自分の子どもは公立なんて行かせたくないからな。

209 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:25:06 ID:M6RqFuvt0
大変だな、今の小学生は。

210 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:25:14 ID:yo2Rke6z0
ていうかこんな必死にならないと合格できないようじゃ
この先も必死にやらないと付いていけないだけでしょ
無理無理、親が設定してる到達点にたどり着く前に絶対潰れるって
親は自分の子なんだから自分の頭のレベル考えて教育しろ

211 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:25:29 ID:H4E0qJjv0
>>202
>>どんな勉強だって最初は暗記だからね。
>>法律も会計も。基礎的な部分はまずきっちり暗記してから応用が始まるんだから。

基礎は理屈抜きで暗記だね
普通自動車免許の時も道交法の表示マークの意味と名前丸暗記だしな
一々理屈とかマークの由来なんて考えてないよな

212 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:25:34 ID:gW8xBwws0
>>199
日本の大学の文系の学問の世界は、特に歴史系・思想系は戦後ずっと左翼に凝り固まってるよ。
もうどうしようもないくらい。ほとんどカルト宗教に近いね。

例えば、17世紀のある人物をマルクス主義的に分析し、共有財産制度を否定しているから
この人物は思想的に劣っているとか、子供みたいな分析を加えて、同じ年代の学者先生同士が
うんうんとお互いのチンポ舐めあってる。

終わってる。

213 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:25:39 ID:HGduUqAr0
>>206
派遣切りのことか? そうしなきゃならない理由? そりゃ俺が納めた所得税と消費税が
努力もしない雑魚に使われるなんてたまったもんじゃないからな。

この前も読んだが、役所から「100回面接行ってから生活保護申請しろ」って言われたって
泣きついてた馬鹿がいたけど、氷河期の学生なら普通だろ。
それに介護はいやだ、とか、

死ねよww


214 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:26:34 ID:qcIbWdko0
小さな頃から野山を駈けずり遊びまわり,地方公立の小→中→高から某旧帝大の
医学部に進学した俺だが,勉強癖が全く形成されていないため医師になった今に
なって結構苦労している.
同僚達は文献だの何だので日常的に知識を吸収しているのにそれが全くできず,
先輩のDr.からもお前本当に○○大か? とかよく言われてる.

くやしいっ……!!

215 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:27:24 ID:oKbI6WnQ0
ハウス加賀谷みたいな人もいるからなぁ。あの人は気の毒だった。
身の丈にあった教育でいいじゃないか。

216 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:27:32 ID:tGXDh1800
お受験とか親にやらされてた奴会社にいたけど
プライベートでは「母親が 母親が」って言っててちょっとおかしかった
一回仕事でミスして うつ病になって会社に来なくなって結局戻ってこなかったわ・・・
どうなったかその後はわからんけど・・・

217 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:28:07 ID:mAOH9CpO0
もっともっと詰め込んで、算数の試験もちゃんとやればいいだろ。

218 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:28:28 ID:HGduUqAr0
>>211
そうですね。そう考えると俺はゆとりになる前の教育受けられて良かったよ。
当時は好きな勉強しかしなかったけどww
でも暗記は適切な復習とセットだから、暗記苦手って人は適切な復習間隔を知れば
効果覿面。

ほんと今のゆとりは可哀相だよ。応用レベルに持ってくための基礎的な暗記もさせてもらえないなんて。


219 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:28:45 ID:vO6uscaKP
>>202
技術系の勉強は暗記よりも理解の方が重要だな。暗記じゃ通用しない世界だし。
考えてー>試してー>結果見てー>調べてー>考えてー>試して・・・・その繰り返し。w
結果的に重要な部分は自然に知識(=暗記)になってるだけで、暗記を意識した事ないや。

220 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:28:52 ID:YnjwwqZl0
>>212
酷いね、基地外だね。
オレの家族が論文やAOを受けたんだけど、とにかく塾関係者や大学の試験官が左翼らしいんだよ。
結局そいつは、一浪して普通の入試で受かった。

東大なんか国民の金で、姜尚中とか反日左翼雇ってるからね、
とんでもない話だ。


221 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:29:18 ID:5dFYVhuu0
愛知は公立優位県のイメージだが、最近は違うのか

222 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:29:36 ID:mqTL4cpR0
>>214
おまえみたいな奴は、医学部じゃなくて工学部とか理学部とかで
創造性発揮するところに行けばよかったんだよw
進路間違えたな。もったいない。

223 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:29:51 ID:vHBOTqNf0
公立がひどいのは、授業時間でも遊びを入れることだな
教師が物を知らないから、知的好奇心というものの存在を生徒は知らない
こういう合宿をしてることを公立の生徒は知らないので、差がひどくつく
結局いいわけとして、あいつは天才だからだ、僕が馬鹿だからと根拠のないことをいうw

224 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:29:58 ID:esMWZojL0
こういう教育をした子は将来伸びないらしいね。
入ることが目的だから入ったら後はどうでもよくなる。
ちょっと古いがヤンキースに入った井川みたいなもん。

225 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:30:30 ID:M6RqFuvt0
>>218
確かにゆとりはひどい。
俺は今医学科に通っているが、自分の学年と比較しても下の学年は試験に落ちまくるし、留年の人数も多い。
基礎や一般知識あっての応用なのに。

226 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:30:37 ID:N2HgCWLN0
行く奴の自己責任だから好きにどうぞ

227 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:30:41 ID:gS8sO0zgP
>>221
それであってます。

228 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:32:09 ID:0gfS/Lth0
教師って大抵、教育大学レベルだもんなw



229 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:33:00 ID:h/kf4bXs0
家で勉強のほうがいいと思うけどな
やる気のあるやつは誘惑に負けずに自分の意志で勉強漬けになるし
合宿だとサボったやつが近くにいるとよほど意志が強くないと誘惑に負ける

230 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:33:38 ID:HGduUqAr0
>>219
暗記と理解の比重の問題だよね。でも根底には最低限必要な暗記項目はありますよね。
物理学だったら基本的な定数とか。数学でもやっぱり基礎部分の暗記が必要。

暗記を意識せずに暗記ができるのは天性だと思いますよw


231 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:34:28 ID:gW8xBwws0
>>220
大学の世界は、特に言論の自由がないんだわ。徒弟制度みたいなシステムが残ってて、
大学の先生がたは自分のイデオロギーに迎合する若手ばかりを優遇するから、
いつまでたっても赤だらけ。

文系の学問の世界は、学問の場ではないと言い切っても良いだろう。特定の人々による政治活動の場だよ。

232 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:34:49 ID:RJoSr6cy0
>>229
ずっと講師が付きっきりでサボる暇ないだろ。

233 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:35:05 ID:rNm5+ggu0
>>1
こんなことやったって生まれつきDNAに欠陥のある奴が生まれ変わるわけねえじゃん。
そりゃあ中には才能のある奴が10人に1人ぐらいいてそいつは東大入って勝ち組
コースを進むんだろうが、あとの9人は塾産業のカモにされて大金ふんだくだられる
だけ。

塾産業の営業の決まり文句=「おたくのお子さんには才能があります」

234 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:35:42 ID:vHBOTqNf0
自称医学科の生徒が活動し始めましたw
医学部はほぼ丸暗記だけだからな、天才は行ってはいけないと思う
学校の教師って毎年同じこと教えるだけだから、ネットで授業を配信すればいいだけ

235 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:36:16 ID:0gfS/Lth0
でも、勉強し始めると3〜4時間なんてあっという間だからね。

236 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:36:17 ID:8NaHU/pL0
でも、これはこれで効率的なのか?

237 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:37:18 ID:Q+v7tTRy0
たった10時間で「勉強漬け」?

238 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:38:29 ID:H4E0qJjv0
>>233
>>コースを進むんだろうが、あとの9人は塾産業のカモにされて大金ふんだくだられる
>>だけ。

>>塾産業の営業の決まり文句=「おたくのお子さんには才能があります」

ネットが普及した現在は結果をそれなり出してるだろうよ
でないと叩かれるから風評被害なら塾も裁判沙汰で勝負できるかもしれんが
事実が伝わりやすくなったから
最低限の結果は塾としても出すだろうjk

239 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:39:35 ID:YnjwwqZl0
>>231
文系大学って左翼ばかりだよね、ホント気持ち悪いわ。
でも探せば、掘り出し物があるかもよ??

オレの時は、政治の先生が面白かったな。
授業の初回で、
「私が好きなのは、日本、米国、英国、台湾、イスラエル、保守主義!
嫌いなのは、中国、韓国、北朝鮮、左翼!」
「この考えが嫌な人は、授業を受けないでも結構です」って。

いやー、スカッとしたね!


240 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:39:45 ID:b43n5y1t0
ここにいる奴らの多くは自分が経験した高校受験の体験をもとに中学受験を考えているんじゃないだろうか
中学受験と高校受験は似て非なるものだよ

241 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:39:56 ID:qcIbWdko0
>>222
向いてないからいいんだよ.
それに何だかんだで臨床も結構楽しんでるし,収入はそんなに多くはないけど
食いっぱぐれはないから満足している.

242 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:40:02 ID:KF/UdOy90
一日10時間じゃいいところに行けない。

243 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:40:08 ID:esMWZojL0
成績と勉強時間は比例しない。
理解なく詰め込んでもすぐ忘れる。
「俺は10時間やった」と言う自己満足感にだけは浸れる。

244 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:40:59 ID:rNm5+ggu0
>>238
はあ?
そんな結果なんかみたことない。
東大合格100人なんて言ってるのは分子の数だけ公開して分母の数は絶対に
公開しない。
馬鹿はそうやって簡単に詐欺にひっかかる。

245 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:41:11 ID:xovekP4K0
将来の日本のエンジンになる優秀な人間になることを祈るしかない
なんか勉強は格好が悪いとかいう空気があるから困る

246 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:41:48 ID:fgaasYlG0
10時間ってそんな多いか?
受験するなら普通だろ

247 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:41:58 ID:94cxkFnL0
親の顔が見てみたいWWW

248 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:42:00 ID:0gfS/Lth0
せめて12時間ぐらいはしなきゃ。

249 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:42:05 ID:1kri2Tra0
幸せの形なんて人其々、 そのアプローチの仕方も人其々、
正月から1日10時間勉強漬けになるアプローチの仕方もあるだろうさ。

俺も1日10時間ゲーム漬けになった事がある。 ま、俺と同類だ。

250 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:42:08 ID:ZIxxO3Qc0
コミュニケーション能力の方が大切です
社会に出て初めて気づいたが既に手遅れ・・・orz

251 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:42:38 ID:Z4sFYlBY0
中学受験なんぞ無駄。
親にのせられた痛い子供。
高校くらいでドロップアウトするお決まりパターン。
つか俺。

252 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:42:52 ID:M6RqFuvt0
>>234
>>医学部はほぼ丸暗記だけだからな、天才は行ってはいけないと思う

これはその通りだね。
俺は今医学科に通っているけれど、その前は院で研究していた。
でも研究の世界じゃ生き残れないと実感したので、医学科に方向転換したよ。

医者は真面目でそこそこ優秀なら十分。
本当に天才肌の奴こそ、技術者や研究者の方向に進むべきだね。

253 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:42:57 ID:o9W2fULF0
愛知って皆 効率行くんでないの?
最終学歴中学であるまいに。遊んでおけばいいのに

254 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:43:04 ID:H4E0qJjv0
>>244
鬼女同士のネットワークは凄いからな分母不明でもそれなりに分母を推測するから


255 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:43:17 ID:rNm5+ggu0
>>251
で、あんたの親、いくらカモられたの?w

256 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:43:53 ID:8U2JyzGmP
ほんの数日間だけこんなことやったって、大した意味は無いよ。
それより一日3時間を1年続けてみろ。

257 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:43:59 ID:rNm5+ggu0
>>254
おまえ、塾産業から収入貰ってるだろ

258 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:44:14 ID:0gfS/Lth0
大検で国立に行ったけどそんなに勉強なかったけどな。

259 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:44:14 ID:4hVwl3yO0
東海かね

260 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:44:40 ID:YioraPxq0
>>171
なんで自慢に見えたのかと日医<昭和、日大とかってのを偏差値で評価できるのかはわからないけどw、
勉強しないで受かるなんて無理なものなんだよ。有機無機生物とか細かい暗記部分を準備しなくてはいけないところは多かったし。
身内に関係者いて何人も知ってる先生がいても別に専願できるわけもなく何校も受けたし。

>>192
mixiにコミュあるよねw








261 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:44:56 ID:n4bhaGYs0
しかしここまでして、更に東大入れるかわからんし、入ったところで
この時代じゃな。努力も遊びも程度問題だろ。

262 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:45:40 ID:H4E0qJjv0
>>257
>>おまえ、塾産業から収入貰ってるだろ

貰ってないよw

ゆとり以降公立が極端にだらしないから塾を支持してるだけだが


263 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:45:42 ID:vHBOTqNf0
大学受験の時、夏休みに14時間やってたが、後半ダレて10時間になってたw
10時間を使い、どれだけ効率よく勉強するかが大事だと思う

264 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:47:42 ID:0gfS/Lth0
愛知は、日教組が強いのか?

265 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:47:44 ID:rNm5+ggu0
>>261
だからそこを錯覚させて馬鹿親からがっぽり頂くのが塾産業の手口なんだよ。
灘中とかなら兎も角、マーチレベルの付属中で将来東大まで行ける奴なんて
殆どいない。

266 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:47:50 ID:8/hIoSD/0
>>243
> 「俺は10時間やった」と言う自己満足感にだけは浸れる。

ああ、それだな
この時期だからこそ案外必要かも試練

267 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:47:53 ID:3zN5qNgkO
>>214
医学部は勉強する癖か勉強する才能がないと進級すらできないでしょ。
大学の方針で進級させてもらえたとしても国試があるし。

俺は小さい頃からゲーム漬けでコツコツ勉強することができずに留年間近だわ。

268 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:48:58 ID:G/GvKMo60
>>214
2chやる時間あったら云々

269 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:49:10 ID:rNm5+ggu0
>>262
まあ、ネットではなんとでも書けるがな。
>>1みたいなことやって誰が得をして誰が損するのかゲーム理論で考えてみれ。

270 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:49:17 ID:HGduUqAr0
>>262
自分と違う意見の奴にすぐ工作員レッテル張るのは2chの風物詩みたいなもんだから
放置でおkですよww

ほんとだらしないよな公立は。まだゆとってなかった俺の時代ですら左翼の巣窟だったし。
小学校の卒業式にチマチョゴリ着てた女教師には卒倒したよww


271 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:49:39 ID:5dFYVhuu0
超難関中学は5〜6月生まれが多いと聞くな
12歳くらいでは、まだ月齢差がでるんだろうか

272 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:51:33 ID:b43n5y1t0
自分が大学受験やった時に何時間勉強したとかで比べてやるなよ
小学生にどれほどの自己管理能力があると思ってんのよ

273 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:51:43 ID:C5vnTkPZ0
こんなことして勉強してるのに、就職するときはコミュ力とかいわれるんだぜ?

274 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:52:40 ID:A7RIVlvL0
まず「とどろけ!一番」を読め
話はそれからだ

275 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:52:59 ID:Qc0ul4Mr0
>>123
保守系ゆとり教育推進派の本音は後者だしなw

新自由主義的な発想から「ゆとり教育」の本旨は“100人に2〜3人でもいい、
必ずいる筈”のエリートを見つけ伸ばすための「選民教育」であることを明言。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B5%A6%E6%9C%B1%E9%96%80

276 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:53:03 ID:qcIbWdko0
>>267
進級厳しくなかったからなぁ……
今は結構厳しくなってるそうだけど.
国試だけは落ちると少し恥ずかしいのでそこそこ勉強した.

>>268
何か?

277 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:53:42 ID:YnjwwqZl0
>>270
>小学校の卒業式にチマチョゴリ着てた女教師には卒倒したよww

ウケタw
いや、凄いな。

しかし、私立だからと言って油断は大敵だ。
公立の場合、「イヤイヤ」でも国からの統制があるから、国旗国歌を行うと思う。
しかし私立の場合、国旗国歌を行うという発想すらない左翼学校がある。
もう、教育機関としての体をなしていない。

親が事前に、よく調べる必要があるよ。


278 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:53:58 ID:V6m0gn730
こういう苦行は学業も運動も「戦友と一緒に楽しく苦しむ」という状態がいいんだが
ほんとに一人だけでやったらあんまりためにならん

279 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:54:06 ID:644xFpPTP
公立の、しかも小学校の教師なんて低学歴が圧倒的に多いからね
勉強の出来る中学受験組の方がはるかに頭良くなってしまう

280 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:54:21 ID:2l6OUgGo0
この世代の奴らは普通にさえ勉強して一般教養を身につけておけば、
わざわざ高額な金払って塾に行く必要もないし周りが勝手に脱落していく。
一方で世代人口すら少ないモノだからかえって貴重がられて政策面を含めた待遇はよくなっていく。

団塊の生ゴミどもが死に絶えた後は天国モードが待っている。

ただし、団塊の生ゴミどもが死に絶えるまではきっちり金を搾り取られるだろうがな。

281 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:54:22 ID:FARW7mYpP
どんだけ勉強するのも自由だが、 健康にだけは気をつけて欲しいね。

一生懸命苦学して、先生と呼ばれるような職業についた仕事漬けの人を
知ってるが、 あまりにも頭使い過ぎて酷使したからか、脳梗塞で
若くして死んでしまった。
どんなに出世しても、病気になったらお終いだからな・・

282 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:54:40 ID:mG/0OIHX0
いやぁ、努力できるというのも立派な才能だと思うよ。
風引かないようにがんばって欲しいなぁ。

自分は受験で大失敗→いいや専門学校いっちゃお〜って安易な道選んだクチだから尚更思う。
クリエイター系で薄給だけど毎日結構楽しいからまあ、いいけどね。

283 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:55:05 ID:0gfS/Lth0
>>279
それは確かに言えるよね。

284 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:55:20 ID:vHBOTqNf0
幼稚園から大学院まですべて国立だったけど、チマチョゴリなんて見たことなかった
2ちゃんねるを見るようになってから、在日がここまで叩かれてることを知った

285 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:55:31 ID:/22VKLc+P
大学受験のときはこんなんだったが、小学生からこんなんは耐えらなかっただろうなあ…

286 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:55:36 ID:n4bhaGYs0
>>265
ってかむしろそこで無茶な努力したせいで、本来の持ってる能力スポイルされてる
連中も多そうだな、マーチレベルの付属あたり。

>>270
そこまで言うなら、具体的におまえの出た小学校名言えるよなw?

>>271
成長期みりゃわかるが、成長度合いに個人差が一番出る時期でもある。

287 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:56:38 ID:QJlA0u8g0
これが格差社会の現状だろうな
これで更にエリートとDQNの差が広がる

288 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:56:49 ID:mqTL4cpR0
>>260
えっ大学受験の有機や無機そのものはたいした暗記じゃないだろう。
さささっと覚えて楽勝な分野だろう。
生物は暗記量が多くて面倒できらいw

なんかよくわからんわ。人によって、どの程度が勉強多いとか難しいとか
好き好きとかで個人差あるのは当然なんだが。

ただ、基本的な暗記はすべきとして、研究者としての発想みたいなもんは
子供のころから詰め込みでは育たないって先生嘆いてたな。
ゆとり世代は確かにそれ以前の問題で、基礎学力が足りない。

289 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:57:26 ID:V6m0gn730
>>112
食をいい加減にすると頭に影響するぞ

290 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:57:47 ID:Ol2gOi3F0
一日10時間勉強してもダメな奴はダメなんだけどな。
俺みたいに。

291 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:57:56 ID:TnTAuJ8q0
俺は東海卒だけど
当時は1日10時間も勉強したことなかったな

小学生のときに1日10時間ってのは相当凄いことだよ
正月だけ頑張ったところで変わるもんじゃないだろって思ったものの
流石に同じ受験生が必死で勉強してる姿をテレビで見たら焦りのようなものは感じたなぁ

292 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:58:37 ID:yo2Rke6z0
小学生で1日10時間も勉強に費やすなんて
長期休暇の初日くらいだ

293 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:58:53 ID:YnjwwqZl0
>>279
でも、それはどうでも良いと思うよ。
その教師が忘れているということは、それはどうでも良い知識だからだ。

そしてその生徒が大人になった時、その生徒もその知識を忘れているよ。


294 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 19:59:46 ID:U6bm0F/o0
無駄に受験戦争を経験しただけに、資格取得の為の勉強をしてもさほど苦にはならないな
慣れというものは恐ろしい

295 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:01:38 ID:HGduUqAr0
>>286
言えるよもちろん。

京都市立羽束師小学校。

これで満足かい?何年卒業までは勘弁してちょw


296 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:02:15 ID:PqEPLhPG0
なにも正月にそこまでせんでも・・・と俺なんかは思うけど
これはこれで意外と楽しいのかもよ
合宿って何か盛り上がるだろ
このスレに経験者いないの?

297 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:02:59 ID:lKJ8qa9H0
>>1
> 塾関係者によりますと、ゆとり教育の弊害として
> 学力低下が指摘されるようになってから、
> 私立中学は受験生が増えて狭き門になっています。

あきらかに20〜30年くらい前が最高に難しかったと思う。
合格の難易度も、試験の難易度も共に。

298 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:03:22 ID:rNm5+ggu0
>>287
いいえ、自分の息子がエリートだと勘違いした(させられた)馬鹿親が
受験産業に金を巻き上げられるだけです。

299 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:03:27 ID:BfcrmSOH0
必死になって勉強しても私学の附属中学に入ったら
後はバカになる一方だよ

俺もそうだったから

300 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:03:42 ID:0gfS/Lth0
子どもは塾に缶詰にさせて親は楽々。

301 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:03:59 ID:n9Otu0Kh0
小学生すげええええええええええ

302 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:04:32 ID:n4bhaGYs0
>>295
おう。そこまで言ったなら信用してやるよ。まあ袴と間違えたなんて
笑えない事実じゃないとは思うがw

>>296
ガキの頃は遊びっぱなし、高校も遊びっぱなしで大学行ったからなあ。
全く経験無し。中3>中2=高1>中一=高2=高3ぐらいの感じだったわ、勉強量。

303 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:04:47 ID:PqEPLhPG0
>>300
皮肉でなしにそれはあると思う

304 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:04:56 ID:ht5Qjm7Q0
これ自体は景気づけと塾のPRに過ぎないだろうが
こいつらは普段からみっちりと勉強してるんだろう

305 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:05:30 ID:Ae8aKRG3Q
韓国の子供たちは年中、時間さえあれば常に勉強してるらしいよ
今後どんどん日本は韓国に抜かれるな


306 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:06:07 ID:w5ujIPvR0
つーかこんな勉強する必要のある高校や大学ってどこだよw
大学なら東大理Vやせいぜい宮廷医くらいまでだろ
高校2年くらいから真面目に勉強を始めればそれ以外の大学なら問題なく狙える

307 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:06:45 ID:n4bhaGYs0
>>305
大丈夫。勉強量が多ければ天才が多くなるというわけではない。
現に、ノーベル賞獲った人達も、ガキの頃は野山で遊んでたりするわけで。

むしろ必要な能力を「勉強」でスポイルしてる可能性さえある。所詮程度問題だよ。

308 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:07:15 ID:HGduUqAr0
>>302
間違えるわけないだろ流石に。小学生舐めすぎwww

普段からとんでもない左翼っぷりだったからな。
国家斉唱で校長に食って掛ってガチンコバトル勃発とかな、もう笑えないぞ。

社会科の授業でえたひにんの話したときも「○○君はどう思いますか?」と質問して、
その教師の納得できる答え(もちろん左翼的模範回答な)が帰ってこないとしつこく何度も誘導尋問ww


309 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:07:22 ID:esMWZojL0
>>305
何でノーベル賞受賞者数やら科学技術やらに大きな開きがあるのかね?

310 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:07:27 ID:HTIYyZzg0
早い段階で受験勉強を経験するのは良い事(´ω`)
物事に対する取り組み方が変る

311 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:08:11 ID:Ga6I3QF90
>>275
ではこれは何だ?

「ゆとり教育」発案、推進の寺脇研も参加。
在日朝鮮、韓国人のための詰め込み教育・長時間学習エリート養成学校開設。
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191218258/


312 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:08:23 ID:5QFHuqqU0
なんか落合中日の6勤1休長時間キャンプみたいで、あんま効果を感じないなあ。

313 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:08:34 ID:hZTH5+pX0
小学生までは思いっきり遊んだほうがいいと思う

314 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:08:54 ID:3BYhDuMM0
教育ってなんだろうな 結局ぽっぽ見たいなお花畑の高学歴でも意味ないし

315 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:09:16 ID:n4bhaGYs0
>>308
ってかエタ問題で、「差別上等」みたいなガキもいやだけどなw

316 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:09:21 ID:n9Otu0Kh0
脱ゆとり世代

317 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:09:36 ID:KXsB5emv0
>>309
実際問題として、小中学校レベルでは中国や韓国の方が上だったりする。

問題は高等教育だな。
日本語が便利すぎるおかげで、この点では日本が有利に働く。

318 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:09:44 ID:0gfS/Lth0
僕たちは2ちゃん漬けですね(´・ω・`)

319 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:09:58 ID:vHBOTqNf0
こいつらにとって合格は当たり前なことで、目標があるから勉強していると思う
東大にギリギリ入ればいい連中と、東大に入って最先端の研究をしたい連中とは
雲泥の差がある、東大ほど学力格差が激しい大学もないだろう

320 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:10:12 ID:j/pOkcWt0
お受験なんざ受験じゃない
何も知らない子供に親が押し付けた理不尽

321 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:11:25 ID:Ae8aKRG3Q
>>309
それは今までの事だろ


322 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:11:48 ID:esMWZojL0
>>317
その上が全くダメ。
研究なんか論文捏造で挙げられたり
産業界も日本式の確立されたQCとか日本式が嫌いで使わないんだと、だから欠陥品だらけ。

323 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:11:57 ID:n4bhaGYs0
>>319
そこで問われるのはもはや学力差ではなく、思考力差だろ。
学力は所詮、「後追い」。

>>317
日本のスポーツなんかも、世界的には若年層ほど強いが伸びしろがない。
全く同じ理屈だと思うね。アメリカなんかは、若いうちは、色んなスポーツやらせてる。

324 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:12:08 ID:KXsB5emv0
>>314
教育基本法の序文を読むと良いよw


我々日本国民は、たゆまぬ努力によって築いてきた
民主的で文化的な国家を更に発展させるとともに、
世界の平和と人類の福祉の向上に貢献することを願うものである。
 
我々は、この理想を実現するため、個人の尊厳を重んじ、真理と正義を希求し、
公共の精神を尊び、豊かな人間性と創造性を備えた人間の育成を期するとともに、
伝統を継承し、新しい文化の創造を目指す教育を推進する。

ここに、我々は、日本国憲法の精神にのっとり、
我が国の未来を切り拓く教育の基本を確立し、その振興を図るため、この法律を制定する。

325 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:12:40 ID:TQjgeMz80
1日10時間勉強って少なくね?

326 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:13:09 ID:lZGR+5m10
勉強は時間より集中力

327 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:13:12 ID:HGduUqAr0
>>315
そこは問題じゃねぇよw
要はその教師が欲している理想的な回答を言うまで延々詰問されるっつーところが問題なんだよ。

子供が「ほんとにそうなのかな?」っていう素朴な疑問すら封じてひたすら自己の左翼的理想を刷り込もうとしてるんだからよww

マジで笑えねぇ・・・

打って変わって中学校の数学の教師はかなりまともだった。


328 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:13:33 ID:ZsCJegJv0
自分に見合ったレベルのとこに行った方が良いと思うよ。
無理して勉強しても、社会に出て役に立たない。

329 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:13:53 ID:YnjwwqZl0
>>308
公立って左翼だかヤバイよね。
北朝鮮のマスゲームみたいに、運動会のお遊戯とかちょっとでもずれたら、先生に怒鳴られるの。
でも卒業式の前、「君が代は思想があるから、歌わなくても良いです!」だってよ。

ふざけんなって。
「天空の城ラピュタは、パヤオが左翼だから歌わないです!」とか生徒が言ったら、ブチ切れるくせによ。


330 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:14:04 ID:V6m0gn730
教育っていうのは鳩山みたいなのに騙されないようになるために必要なんだよ
そういう意味で戦後教育は大失敗

331 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:14:17 ID:n4bhaGYs0
>>327
その理想的な回答のレベルがわからんから
なんとも言えんな。

まあいずれにせよ、西日本は異常だよ、部落利権も部落差別のどっちも。

332 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:14:19 ID:w04fN8Vg0
2ちゃんねるを見なければ勉強の効率はかなり上がる

333 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:14:21 ID:eWH08bQ30
何年か前までは、大阪予備校が似たようなことやってたんだよな
廃校しちまったが、ここも少子化の時代、いつまで持つかね

334 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:15:44 ID:KXsB5emv0
>>330
民主制という欠陥を抱えたシステムにおいては、
教育によって「まともな」判断力を備えた人間を
社会に送り出すことが最も重要なわけで。
その上で、日本という国家の文化や伝統を継承する人間であるならば尚良い

というのが教育の本来のあり方ね。安倍は結構いい仕事をしたと思う。

335 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:15:46 ID:3zHyyVVR0
 勉強というか机の前に座り続けられるのは、良き習慣でありスキルだよ。
 農民が農地を商店主が店や商権を子供に継がせられるのと異なり、リーマン親
 が子供に与えられるのは、勤勉の習慣のみ。国立出の医者のオレの難易度は、
 専門医試験>大学院入学試験>大学受験>大学卒業試験>医師国家試験だな
 医者の生涯学習は、職業的義務だからね、嫌いな人は医師を職業に選ばない
 ほうがいい。

336 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:16:28 ID:PqEPLhPG0
>>325
それ以上やったら紅白歌合戦が見れない

337 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:16:41 ID:n4bhaGYs0
>>330
おいおい、戦前の方が遙かに騙された奴が多かったんだがw
挙げ句焼け野原。

>>329
手塚治虫のガキの頃の体験でもよんどけ。日本の教育は左右、時代(ごく最近は除く)問わず、管理型。

>>334
安倍自身が受験じゃお話しにならないレベルだったから、言われたくないな、教育についてはw

338 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:16:44 ID:rY/30tA30
>>17
さすがオプーナさん
こんなスレに放り込まれても、なんともないぜ

339 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:16:49 ID:ckLZd14J0
>>309
そのうち韓国人も受賞するようになるよ。

彼らの受験戦争は半端じゃない。
韓国では統一試験(日本で言うセンター試験)一発勝負。
一日ですべてが決まるそうだよ。国立も私立も統一試験一本に集約されてる。
しかも満点(昔は400点、今は500点)取ってもソウル大に入れないこともあるらしい。
満点取った人が、大学の定員をオーバーすると、高校の成績で篩にかけられる。
だから定期試験も気を抜けない。

340 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:17:03 ID:LJJvS4siO
公立中学でゆとり電波浴びてたほうがランクがそれなりの大学に行った時にリア充できるって昔担任が言ってた。

341 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:17:29 ID:V6m0gn730
>>337
戦前と対比させる趣旨はない
ので、「戦前も大失敗」でも別にかまわない

342 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:17:51 ID:HTIYyZzg0
>>339
そういった詰込み勉強量とノーベルはまた別だろう
そこまでやってない日本人がちょこちょこもらえてるんだし

343 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:18:06 ID:+5FDdBMW0
高級車一台分の塾代を払って医学部に入れました 安くついたのでよかったです
一般の学部に入れた方々乙ですw 就職できるといいですねw

344 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:18:17 ID:KXsB5emv0
>>337
しかし実際問題として、受験システムの上の勝者(のはずの人)が
アカに染まって民主制の敵に回る、という点が問題だったんだよw

旧駒場寮も革マル派などの巣窟で、なかなか酷いもんだった。

345 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:18:41 ID:IUC4TZKQ0
こいつらってみんな最終的に東大目指すわけ?
高校生になってから受験がんばればいいじゃんと思うんだが

346 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:18:53 ID:n4bhaGYs0
>>339
だ・か・ら、後追いの「学力」で完璧であることと、研究者として超一流であることとは
必ずしもリンクしないんだってw

大体、大発見ってのは失敗から産まれることさえあるんだから。


>>341
了解した

347 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:18:59 ID:YnjwwqZl0
>>337
いや、左翼型が多いね。
オレは学生時代、「回れ右」も教えてもらえなかった。

左翼型は、教育の体をなしていないんだよ。


348 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:19:22 ID:esMWZojL0
>>339
ヒント:母集団レベルの低さ。

349 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:19:33 ID:5GxGs6ybO
人生を振り返って無駄な時間だったと後悔しなきゃ良いけどな
明倫って名古屋の河村某が社長をブレーンに迎えた塾だっけ?
我が世の春って奴だな

350 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:19:33 ID:fsc72u/t0
こんなもん塾の客寄せイベントだろ、こんなので喜ぶ親が馬鹿だから、子供も馬鹿になっちゃうよな。

351 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:19:39 ID:HGduUqAr0
>>331
たとえば部落差別だと「被差別部落の人たちはとにかく可哀相なんです。」ってのがその教師の理想的回答。
しかし実際は被差別部落を束ねていた弾左衛門は相当の政治的経済的権力を持っていたり。
そして現代の部落利権は全く無視。

事の本質を教えずにひたすら一面的で偏ったお花畑な思想に邁進する典型的な左翼教師だったよ。


352 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:20:02 ID:ZsCJegJv0
バカが頑張っても、無駄なような気がするんだけどね。

353 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:20:04 ID:+5FDdBMW0
あのねえ、東大京大出ていても、社会でこざかしく生きる能力がなかったら即ワープーだからw

354 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:20:44 ID:ckLZd14J0
>>342
まあ、韓国人も日本人と同様、大学に入ったら勉強しなくなるからね。
でも、高校までの勉強量は向こうの方が上だと思うよ。
欧米みたいに大学で勉強するようになればまた変わるんだろうが。

355 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:21:23 ID:n4bhaGYs0
>>347
回れ右、前へならえなんてのは、別に教育の本質でもなんでもない

おまえさんがアメリカ行ったら、授業態度の悪さにビビルくちだなw

>>351
まあ小学生にいきなり利権から話しても意味ないけどな。

356 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:21:35 ID:HTIYyZzg0
>>353
凄い負け惜しみ感だなw

357 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:22:06 ID:Eqa/2tv/O
岡崎高校って愛知だよね?
よく東大ランキングでは公立ではいつもトップクラスなんだが、
何か特別な事しとるの?


358 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:22:52 ID:ZsCJegJv0
>>356
こざかしく生きる能力は大事だと思うよ。
人に責任押し付けたり、上司に気にいられたり・・・

359 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:23:10 ID:hEp5k3r+0
>322
でも母国語で大学レベルの教育を受けられるってすごく有り難いことではあるな

360 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:23:18 ID:+5FDdBMW0
>>356
うちの夫の会社がそうだから 東大出ていても使えない奴がいるんだよなあって
夫は順調に出世しています^^
けどそれは稀有な能力が必要だと思うんだよね、だから子には医師という資格を与えたかったの

361 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:23:57 ID:YnjwwqZl0
>>355
留学者に聞いたが、米国だったら、毎日昼休みに国歌斉唱を行い、
大多数の生徒は、国旗に対し、胸に手を当てる敬礼をするだろうが。

戦前の皇室や英国の王室は、軍隊に通わせる。
教育的に効果があるからだ。


362 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:24:09 ID:fg1NCbka0
堅実な人なら8割理解したら次、次だろ
その10時間を個々のレベルが異なる環境で集中してする意味などまるでない

勉強するのはいいことだけど、他の人に合わせる必要はない
差を知りたければそれこそ全国模試で十分

363 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:24:29 ID:n4bhaGYs0
>>361
毎日昼休みに国歌斉唱w?
どこの学校だかw

364 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:24:39 ID:eYWkTwNB0
家にいたって糞テレビ見て糞ゲームやってるだけなんだからいいんじゃないの?
なんなの?この必死な自己弁護スレは。


365 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:25:24 ID:2Q4GCQ9d0
昔々某西日暮里の駅から見える塾の正月特訓いったなぁ

毎朝軽いマラソンして「エイエイオー」とかやるんだぜ
欝だ死のう

366 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:25:47 ID:0gfS/Lth0
>>345
受験産業に騙された人たちです。

367 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:26:05 ID:KXsB5emv0
>>358
東大京大に在籍して研究の道に進まない人にとっての宝は、
大学での勉強量ではなく、そこで得た人脈と要領のよさ、これに尽きる。
たとえば試験前だけでも人脈と要領をフル活用できる人なら、社会でもうまくやれるさ。

東大を出てるけど使えない人材なんて腐るほどある(ソースは自分自身w)
さすがにニートやワープアってほどじゃないけどね。

368 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:26:19 ID:YnjwwqZl0
>>363
お前さっきから、学校名聞き出して何がしたいの?

マジで怖いんですけど。
レス付けんな、気持ち悪いから。


369 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:26:20 ID:8WK4vVrG0
中学受験なんかやらないで
中高6年間3科目だけ勉強すれば早稲田レベルならラクに合格すると思う
その方がはるかにラク

370 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:26:41 ID:HGduUqAr0
>>355
要は中立的な態度で教育できないって事だよ。
いちいち挙げてたらきり無いけど、そいつの教育全部が左翼フィルターに掛かってるってこと。

クラスでも何人かの奴は気付いてたよ。小学校5年6年の担任だったけど既にね。
「この教師なんかおかしい」って。それを「極左」という名前で呼ぶんだってことはもっと大人になってから
分かったことだけど。


371 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:26:54 ID:+5FDdBMW0
夫は創造性豊かな人 おそらく幼少期の親御さんの育て方、そして自分の能力も合ったと思う
会社では自分で湯水のように仕事を作り出せる人 でもうちの子にはそういう能力がない
だから資格を与えた

372 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:27:02 ID:OcY16s+Q0
どうせ最後は俺たちの仲間になるんだろ?

373 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:27:13 ID:n4bhaGYs0
>>368
アメリカの一般の学校で、昼休みに国会斉唱なんてねえよw

374 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:27:17 ID:LudRqhxn0
いぃぃぃぃいぃい!!!

375 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:27:44 ID:w5ujIPvR0
小学校のうちからこういうのはあんまり好きじゃないわ
俺自身も私立に中学、高校を出たから偉そうなことは言えないけど
このうち半分は必ず挫折して落ちていく
理由はシンプル、親に強制的にやらされてる人間も多いから


376 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:27:50 ID:gW8xBwws0
俺は海外の大学院で研究してた時、韓国人の同僚が結構いたが、
彼らは日本語の文献を韓国語に翻訳したやつを手に入れて、それを英語に移し替えて、論文にするって方法で博論書いてたよ。

たぶん彼らがきちんとした研究態度を身につけるには、まだまだ時間がかかると思ったよ。でも、まじめなやつはまじめだったよ。

377 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:27:55 ID:esMWZojL0
詰め込みの勉強より友達と遊んだり恋愛したりスポーツに勤しんだりしたほうが
人生には役に立つことに気づくのは相当後だったとさ。

378 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:28:11 ID:7OjZJbUGP
団塊の子供あたりはおそらく勉強 学歴社会で育てられてきただろうな
社会に出たら騙された〜って感じるだろうけど

379 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:28:33 ID:lMzGEKjf0 ?2BP(1)
灘行ったけど今無職

380 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:28:35 ID:YnjwwqZl0
>>373
は?
ソースあるの?

「一般」って何?


381 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:28:43 ID:+5FDdBMW0
詰め込みだろうが、勉強はやって損はない

382 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:29:06 ID:0gfS/Lth0
そう言えば、東大に行った奴は自宅のリビングでテレビを見ながら勉強していたとか
雑誌に載ってたけどね。

383 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:29:12 ID:P0/2O+Ix0
どんなに頑張って合格しても、いじめられて不登校になればそれまでなんだ・・・と経験者が言ってみる

384 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:29:22 ID:n4bhaGYs0
>>380
全く聞いたことがない。一般的に行われていると言うソースをくれ。

385 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:29:33 ID:JrFXTKDe0
え、ちょ、まじでこんなに勉強すんのか?

386 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:30:48 ID:VbhXMrSFP
こういう頑張りはいい財産になると思うからしっかり頑張って欲しいな。こういう経験がないと
あとあと下の世代に向けてグチグチ言うだけの無能になっちゃうからな。

387 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:31:02 ID:OcY16s+Q0
>>385
エリートチャネラーになるのも大変だなんだぜ?

388 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:31:05 ID:8WK4vVrG0
中学受験なんてほとんど意味ないよ
特に大学文系は数学ないし
努力するだけ無駄

389 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:31:13 ID:PqEPLhPG0
>>364
たった4日だもんな
他人が大騒ぎするような事でもない

390 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:31:32 ID:ht5Qjm7Q0
>>377
程度問題だな
遊んだり恋愛したりとかなら繁華街でたむろってるガキとかの方が豊富だろうが
それが役立つかどうかは分からない

391 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:31:34 ID:vHBOTqNf0
東大やいい学校に行く理由としては、人脈作りができるというのも大きい
別に高校行かなくても高認(旧大検)で東大は入れるけど、
人脈がなければ試験問題や情報を得にくい面がある

392 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:31:34 ID:n4bhaGYs0
>>388
上位国立は文系レベルでも数学できりゃ楽。センスない奴は全くできないからな。

393 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:31:37 ID:0gfS/Lth0
1日2時間2ちゃんすると1年で730時間(30日)2ちゃんをしたことになる
1日4時間2ちゃんすると1年で1460時間(60日)2ちゃんをしたことになる
1日6時間2ちゃんすると1年で2190時間(91日)2ちゃんをしたことになる
1日8時間2ちゃんすると1年で2920時間(121日)2ちゃんをしたことになる
1日10時間2ちゃんすると1年で3650時間(152日)2ちゃんをしたことになる
1日12時間2ちゃんすると1年で4380時間(182日)2ちゃんをしたことになる
1日14時間2ちゃんすると1年で5110時間(212日)2ちゃんをしたことになる

394 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:31:39 ID:YnjwwqZl0
>>384
「一般」の学校で国歌斉唱は行われない、というのはお前が言いだしたことだ。

早く、「一般」の学校で国歌斉唱が行われない、というソースを出せ。
出せないならレス付けるな、低能。


395 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:32:13 ID:BTiXhCcf0
まあ、研磨作業みたいなもんだからなw
でも、いくら研磨しても中身がない奴だって居るんだよw
研磨作業そのものを放棄するのは論外だよ。

396 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:33:34 ID:w5ujIPvR0
まあこういうのが通じるのは小学生までだろうな
中学生、高校生になると親の言うがままになんていかなくなるからね
一部のキチガイを除いてね

397 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:34:16 ID:HTIYyZzg0
「東大でても使え無い奴いっぱいいる」とか「勉強以外に必要な要素がある」とかいうのはその通りなんだが、だからなに?と思う
頑張ってる子どもがいるんだからそれは素晴しい事だ!とそれだけでいいじゃん
ぐちぐち人の努力に横やりいれる様がコンプレックスの裏返しにしか見えない

バカでも世渡り下手でも東大いけりゃ、そのこが東大にいけなかったパターンよりマシなんだからいいじゃないかよ


398 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:35:08 ID:jYdKZ5d2P
俺もやらされたな。
小学校から帰って、いそいで塾行って4時間授業受けるとか。
土曜日は6時間とかだっけ。
いやでしょうがなかったな。もちろん落ちたw

親と塾の教師をうらんでるよ。

399 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:35:10 ID:P0/2O+Ix0
中学いったら勉強が嫌になって落ちこぼれに〜ってよくあるパターンにならないといいけど・・・

400 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:35:52 ID:n4bhaGYs0
>>394
挙証責任って知ってるよな。おまえさんが一般的にあると言った以上おまえさんから出すのが普通。



401 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:36:24 ID:esMWZojL0
こんなの友達とつるんで参加したのが多いだろ。
遊び半分だよ。
来週になったら全部忘れてるよ。

402 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:36:26 ID:w5ujIPvR0
>>397
誰も自発的に頑張っている子供に対しては文句を言ってないだろ
君こそ何かコンプレックスがあるんじゃないのか?
もし親の言うがまま、苦痛に感じながら勉強している子供がいるとしたら心配だなって話をしているだけ

403 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:36:37 ID:HGduUqAr0
>>397
人が「こういう努力してます」ってのを見ると一言イチャモン付けたがる人は
どこにでもいるw

で、そいつはじゃあ何ができるのってなると何もできないみたいなw
小学生の時にこれだけ努力した経験てのは貴重だ。
受かったら自信になるし落ちたら落ちたで挫折経験を知る。
どちらも大事なことだ。


404 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:37:20 ID:SsDCfkRz0
まあ、世の中短期間で詰め込んだほうがいいという子供もいるだろう。
子供の特性を本人や親が自覚してるんなら別に悪いことではないな。

405 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:37:54 ID:0so4dt810


そこまで努力して東大出た結果が裏金だの脱税だの

なのか?


「ペーパーテストできる=人間的に優れてる・能力が優れる」じゃねえよ

406 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:38:28 ID:xvj5UbJ80
受験する層が大きく分けると2種類あって、医学部行くために私立中学じゃないとダメだと
思っている層と公立中学校の治安・環境に不安を思っている層がある。

名古屋の場合は、前者だと東海や滝を志望する。
後者だと南山男子や南山女子や淑徳を選ぶ。いや選んでいた。
時代とともに、南山女子も東海みたいになって、医学部の進学者数が
滝と並ぶぐらいになっている。

407 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:38:45 ID:HTIYyZzg0
>>402
いやあんたにゃなんもいっとらん
でも「半分脱落」ちょっと多すぎじゃろー

>>403
あるあるw

408 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:39:32 ID:HGduUqAr0
>>405
東大じゃなくても裏金や脱税はあるんじゃねーの?
そういうミスリードは良くないと思うぞ。
最後の一段はその通りだと思うけどな。


409 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:39:52 ID:PqEPLhPG0
>>405
それは鳩山に言ってくれ
子供は関係ない

410 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:39:56 ID:Y+P42WUB0
つうか、学力が無くても、早稲田慶應はもとより、あの東大も入学可能なわけだから、
12歳が必死になったあげくに、早々と燃えつきるのは、傍で見ていても気の毒だぞ。

411 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:40:05 ID:n4bhaGYs0
ってか東大でも、本当に天才集団は、そんなに「勉強」してないからなw

412 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:40:13 ID:YkZKtZSx0
自律神経をやられてそうで心配だな。

413 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:40:18 ID:eYWkTwNB0
名門といわれる中高一貫校は
受験テクニックが半端じゃないから
一般の受験生よりはかなり有利だと思うよ。

俺も、同級生がまとめたノートがなく
すべて独学だったら確実に2浪はしてたと思う。


414 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:40:24 ID:YnjwwqZl0
>>400
お前、頭おかしいのか?

オレがいつ、
>一般的にある
と言ったんですか?
ソースプリーズ。

少なくともお前は、>>373において
>アメリカの一般の学校で、昼休みに国会斉唱なんてねえよw
と言ってるよな。
今すぐ、その根拠となるソースを出せ!


415 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:40:32 ID:KXsB5emv0
>>405
学習能力が高い、という点では有利だけど
倫理観が強いかどうかは別問題だね。

ただ、学歴が低いと倫理観も弱くなりやすい傾向はある
(義務教育の授業が理解不能だと、それが原因で自虐的→他罰的になりやすいため)

その点では、早いうちの学習は抑えておいた方がいいだろうね。

416 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:40:41 ID:ht5Qjm7Q0
>>405
誰も人間的に優れてるなんて主張してないじゃんよ

417 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:40:54 ID:uxRf1PHg0
>>405
結局は嫉妬だろ
僕もちゃんと勉強しとけばよかったな

418 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:41:14 ID:Ae8aKRG3Q
俺も小学校からやり直したい
今からでも勉強すれば天才になれるかね?

つうか、子供が出来たら猛勉強させてやりたい

419 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:41:25 ID:X3n/3qJ20
>>394
お前が以下の自分の発言の根拠を示せば済む事。さっさとしろ。

>>361
>留学者に聞いたが、米国だったら、毎日昼休みに国歌斉唱を行い、
>大多数の生徒は、国旗に対し、胸に手を当てる敬礼をするだろうが。

420 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:42:24 ID:w5ujIPvR0
>>407
どんな名門高でも上位半分と下位半分の間には隔たりがある


421 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:42:24 ID:n4bhaGYs0
>>414
361 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/12/30(水) 20:23:57 ID:YnjwwqZl0
>>355
>留学者に聞いたが、米国だったら、毎日昼休みに国歌斉唱を行い、
>大多数の生徒は、国旗に対し、胸に手を当てる敬礼をするだろうが。

>戦前の皇室や英国の王室は、軍隊に通わせる。
>」教育的に効果があるからだ。



うわあw、この文見たら、一般的に行われていると言いたいとしか読めないんだがw?

じゃあおまえは、極一部で行われていることを、極端な例として挙げただけなんだw?
自分のレス見て泣けw

422 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:42:31 ID:8xW4KZ2F0
勉強漬けだと集中力が著しく落ちるからなぁ。
「○×返上」みたいな根性・精神論はあまり通用しないだろ。

423 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:42:52 ID:5GxGs6ybO
つーか、義務教育ってふつーに生きて行くだけの教育じゃないのかよ
もう、学校廃止して昼から塾に詰めた方が良いんじゃね






ってのはやっぱ愚策だよな…
ホント仕事しろよ、バカ教師

424 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:43:10 ID:hEp5k3r+0
>>ID:YnjwwqZl0
>>ID:X3n/3qJ20

お前らちょっと黙ってろ

425 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:43:21 ID:dZ5EcxkY0
俺はペーパーテストできる子供だったが
いつももっと部活を頑張っておけばよかったと後悔していた
そうしたら漫画みたいな青春が送れたかもと
勉強だけでは幸せにはなれない

426 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:43:33 ID:V6e0GksCP
>>44
せいぜい名古屋大学止まりだな

427 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:43:37 ID:YnjwwqZl0
>>419
>一般にある
とは一言も言っていないんだが?
オレが話を聞いた留学者がいたのは、西海岸の公立高校だ。

それより>>393の、
>アメリカの一般の学校で、昼休みに国会斉唱なんてねえよw
の根拠を今すぐ出せ!
「一般」って何ですか?


428 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:43:49 ID:esMWZojL0
>>418
猛勉強を子供に押し付けるんじゃなく、親も勉強のさせ方を勉強するんだよ。
興味の向くほうに誘導してあげるとか子供のポテンシャルを見抜いて臨機応変に。

429 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:44:32 ID:HGduUqAr0
学校はどうか知らんが、アメリカって信教の自由が保障されている国なのに
大統領は就任の宣誓で聖書に手を置くんだよね。
不思議な国だw


430 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:44:53 ID:kWoAjevj0
おう、ガンバレ!

431 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:45:12 ID:n4bhaGYs0
>>427
>留学者に聞いたが、米国だったら


「米国だったら」

あら、米国の極一部(実際にその一部があるかどうかもしらんが)のことを
米国という言葉で表すような、日本語が怪しい愛国者さんですかw?

432 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:45:22 ID:1et4HFLO0
関係ないけど石井慧もけっこう学力の高い私立中学を一般受験して合格したんだよな

433 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:45:39 ID:cIRYlvlDO
小中高と同じ学校で東大行った俺の友達は、全く塾行ってなかったな

勉強を手段にするんじゃなくて目的にすると楽しくなるよー、とかなんとか

434 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:46:34 ID:w5ujIPvR0
無能な親が子供に無理な勉強を押し付けるほど哀れなものはない
得てしてそういう場合はあまり上手くいかないものだよ
子供は親の姿勢から多くのものを学ぶものだからね
基本的に親が子供に勉強でもなんでも教えるのが一番いい
自分ができないのに子供に強いるのは説得力が無い

435 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:46:40 ID:YnjwwqZl0
>>421
「一般」にあるなど一言も書いてないんですけど?
聞いた話と前置きがしてある。

しかしお前は>>373において、
>アメリカの一般の学校で、昼休みに国会斉唱なんてねえよw
その根拠となるソースを今すぐ出せ!

ソース出せないなら、レス付けるな気持ち悪い。
お前の知能が低すぎて話にならないよ(笑)


436 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:46:40 ID:HTIYyZzg0
>>420
そんなのは「脱落」ではないのでは…
エリートになりそこねたのかもしれんが、学年の半分が魂抜けた人間のように残りの人生を歩むとは思えないぜ
どうせ東大落ちて慶応いったとかそんなんでしょ
大部分元気にやってるさ(´ω`)


437 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:47:38 ID:8ceFouZn0
無勉で上位校に受かったけど、
6年間全く勉強しないで多浪のザマさw

438 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:48:22 ID:n4bhaGYs0
>>435
じゃあ「米国」ではなく、「米国のとある極一部の学校では」と
書いてくれw。
2ちゃんは、相手の書き込みのみで判断するよりほかない。

因みにアメリカの学校生活等については、ググるなり本を調べれば
大方の通常の生活はわかるから。

439 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:48:26 ID:PM85wyPt0
やっぱり勉強する意味って大切だぜ。

本人たちがわかってれば一番いいけどなあ。

とにかくやらないよりはマシさな。

440 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:48:46 ID:vHBOTqNf0
俺は勉強が好きだったから、毎日10時間やっても全然苦にならなかったけど
この子たちは好きでもない勉強をさせられていたとしたら、可哀想ではある
中学で初めて彼女できたときも、一緒に勉強したり遊んだりして楽しかったな

441 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:48:47 ID:mdWSXmrKO
>>10
そういう精神論に走るのも馬鹿馬鹿しいけどな

442 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:48:57 ID:3zHyyVVR0
>>423
>ホント仕事しろよ、バカ教師
 教師の仕事に受験準備はないでしょ。受験のための学習習慣の形成は家庭の
 仕事だし、受験用学力の形成は塾の仕事でしょ。義務教育への過大な期待が異常だ。

443 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:49:00 ID:YnjwwqZl0
>>431
その留学者から見た米国の話だろ。

お前は>>373で、
>アメリカの一般の学校で、昼休みに国会斉唱なんてねえよw
と明言しているよな?

「一般的」にないという根拠は何?
今すぐソース出してみ、な?


444 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:49:02 ID:iP2kUyYr0
そこまで勉強してどこ行くの?
俺団塊Jrだけど普通勉強で明治で手を打ったよ

445 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:49:37 ID:Ae8aKRG3Q
>>428
なるほど
難しそうだな・・・

446 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:50:17 ID:7OjZJbUGP
そもそも世の中思った以上に前提条件すらわかってない人が多い
わけでそこをなんとかしてくれ
なにが必要条件十分条件だ!

447 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:50:33 ID:n4bhaGYs0
>>443
その留学生が行っていた学校名よろ。

448 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:51:09 ID:jrXu5Auk0
>>277
別に私立なら国旗国歌なんてないのがあっても当然だろ。
好きな人は単に公立いけばいいだけ

449 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:51:09 ID:BTiXhCcf0
>>428
ほう、そんな具眼者が居たら誰も無駄な苦労せずに済むなw

450 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:51:36 ID:HTIYyZzg0
「勉強しなさい」とさかんに叫ぶ親は勉強しなかった人なんだろう
それでいて「勉強しておけばよかった」とは思ってるので子どもにやらせようとする
大事なのは学ぶ楽しさと競う楽しさ、あとは勉強する習慣付けじゃろう
ユダヤ人家庭とかそのへん凄いらしい

451 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:52:34 ID:HGduUqAr0
>>438
すまん、横から変なこと突然聞くようなんだけど、(素人)童貞ですか?

なんかさっきからやり取りみてるとあなたの方が人の書込みの本旨を読めてないような気が・・・
でそういうやつってたいてい童貞だからさw

俺が左翼教師が自分の理想を押し付けることが問題との本旨で書込みしてるのに
「小学生に利権から教えるのはちょっと」とか、俺の論点を読めないレスが返ってくるものですから。


452 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:53:01 ID:KXsB5emv0
>>445
普通の子供でも、学習障害(LD)の教育に関する本がとても参考になるよ。
図書館でためしに借りてみては如何か。

453 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:53:03 ID:n4bhaGYs0
大体、アメリカ 国歌斉唱 昼休みで全然出てこないぞ、ググってもな。

454 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:53:26 ID:VPI00GMb0
>>197
そうだね、四当五落と言う時代もあった。

455 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:53:32 ID:YnjwwqZl0
>>438
早く、
>アメリカの一般の学校で、昼休みに国会斉唱なんてねえよw
の根拠を示せよ、な?

お前の言う「一般」の基準は、何?
早くソースプリーズ。

>>447
その学校は、日本人留学生が一人しかおらず、お前のような怪しいものに特定されるから不可。
それより、
>アメリカの一般の学校で、昼休みに国会斉唱なんてねえよw
の根拠を早く示せ!

「一般」に無いと断言している以上、客観的なデータに基づいているんだろうな、え?


456 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:54:02 ID:jrXu5Auk0
>>418
自分が子供時代勉強しなかったから自分の子供に勉強させるって
一番失敗するパターンな気がする。

457 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:54:37 ID:9UWyV4i20
団塊jr世代だけど、塾の合宿ってこんなもんじゃない?
何人かレスしてるけど、イベントみたいなもんだし楽しかったよ。
自宅では全く勉強しなかったけど、合宿はみんな勉強してるからねぇ。


勉強する癖はつかなかったので、人生のピークは中学入学時になりました。
お父さんお母さんごめんなさい

458 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:55:08 ID:/HhOGPal0
なんでこの写真ハイルヒットラーのポーズなの?ヒトラーユーゲント候補なの?

459 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:55:54 ID:n4bhaGYs0
>>451
おまえさんの方が全く意味不明だわな。

ブラク利権は部落差別を知った上で初めて意味があること。いきなり部落利権教える馬鹿はいない。
方程式しらないやつに連立方程式教える馬鹿はいない。それだけのこと。

>>455
うむ、全く聞いたこともないし、調べても「ない」。おまえさんが「米国で」と言った以上
一派的でなければ、その表現はありえないからな。

すぐ調べられるGoogleレベルでも全く出てこないことを、おまえはどうやって説明すんだw?

460 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:56:40 ID:hEp5k3r+0
>>453
http://www.onedayinthelife.org/stories.html

Very soon the day's school program started at 7.00am with morning prayers.
After prayers, we sang the National Anthem and the School Anthem.

USAじゃなくてウガンダだがこういう学校もあるぞ
せめて anthem lunchtime でググってみたら?

461 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:56:40 ID:ch+IDRqM0
小学生から勉強なんてしまくってたら途中で息切れすると思うんだけどなぁ。
勿論全く勉強しないなんてのは論外だけど、極端なのはダメだよ。

462 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:56:52 ID:/gvAZLbWO
カワイソス
おっさんになったときの生活が保証されても仕方ない
若いとき遊ばずにいつ遊ぶのか

まして小学生とか
遊びをしてこなかった子供はロクな大人にならんのに

463 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:57:12 ID:SdCese3r0
>>428
まあ実際は大して頭の良くない勘違い親が指導して
全滅の憂き目にあってるがな
だいたい方程式を使わないで変数を取り出す方法なんて
数論専科の院生でもないと自力で解くのは無理だと思うよ
東大理三現役が灘中の問題に手も足も出ないのは有名な話
解法パターンを知ってる塾に素人はかなわない

464 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:57:13 ID:5GxGs6ybO
>>442
別に義務教育で進学勉強しろとは言わない
義務教育終ったら、ふつーに就職してふつーに人生送れるようにしろと言っている

465 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:58:10 ID:GW9X5qZz0
韓国化ワロチ

466 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:58:25 ID:YnjwwqZl0
>>459
分かった。
お前は客観的データ等、具体的な根拠に基づくこともなく、、
>アメリカの一般の学校で、昼休みに国会斉唱なんてねえよw
と断言したわけだな。

お前の負けだ。
お前のような嘘吐きには用はない、二度とレスを付けるな。

467 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:58:36 ID:6CfTMj/A0
こどもの頃は一日10時間も勉強できるか!とか思ってたけど
オッサンになって一日12時間とか普通に働いたりしてるし
別に同って事ないよね

468 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:58:42 ID:MmqRw9bH0
正月返上合宿って、模試で志望校のA判定出してると、逆に参加させてもらえないんだよな。

469 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:59:25 ID:esMWZojL0
>>463
そんなことを言ってるんじゃないんだがね。
お前さん以外の人は理解してるみたいだが。

470 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:59:31 ID:BTiXhCcf0
>>450
ユダヤ人は他人の家の子にはゆとりを推奨し、自分の子にはエリート教育を
受けさせる。
自他の差を拡大させる為に相手を堕落させるw

471 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:59:34 ID:Ae8aKRG3Q
>>452
サンクス
図書館行って見てみるよ
子供の能力を最大限に伸ばし活かせる親になりたい

472 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 20:59:38 ID:HGduUqAr0
>>459
何いってんだ。ほんとに人の本旨が読めない奴だなww

何も「いきなり部落利権から教えろ」なんて言ってないだろ?
その左翼教師の問題点は物事の一面しか教えないことだって言ってんだろ。
「とにかく被差別部落は可哀相!」って連呼するだけ。要は公教育に求められる中立性が全くないの。
「第二次大戦は日本が全面的に悪かった。酷いことをした。以上! 反論はまかりならん!」という状態。

俺の言ってる意味わかるか?

ま、童貞かどうかは答えなくてもいいけどさw



473 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:00:04 ID:w5ujIPvR0
>>463
さすがにそれは極端
灘の問題を見たことはあるけど
そこまで無茶な問題は無かったと思うよ
とは言え中学生が解くにはハードな内容と量だけどね

474 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:00:12 ID:mk0xGivW0
>>453
英語でググったら?

475 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:00:28 ID:n4bhaGYs0
>>460
それでも米国全体で行われているような話は出てこないぞ。

476 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:00:35 ID:8ceFouZn0
>>463
まあ、灘中合格したのに蹴って、
東京の国立中に入って、東大理III現役合格したやつもいるわけだが。

477 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:01:47 ID:+5FDdBMW0
>>462
あのねえ、バカ?
早ければ早いほど努力をすればあとで楽できるの
子供のころ皆が塾だのスポーツクラブに通っている間にぽかーんとしていたら
将来ワープーになるだけよん

478 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:02:16 ID:m+cDA2ft0
懐かしいなあ、こんだけやって渋々にしか受かんなかったけど
大学受験のほうがよっぽど楽だったし結果もまあ良かったのがなんだけど
毎日五時間家で勉強を五年やれば俺みたいな馬鹿でも東大文二程度なら受かるし
中学受験にそんな気合入れんでもいいと思うんだけどなあ

479 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:02:36 ID:hEp5k3r+0
>475
うん。その点は同意だが、ただ単にお前の検索スキルの低さを指摘したかっただけ。

480 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:02:37 ID:n4bhaGYs0
>>472
残念ながら妻帯者だw
本当に馬鹿だなおまえは。全く関係のない問題を並立させる馬鹿w

そもそもだ、その利権問題はその後ちょくちょくやればいいだろ。
大体おまえのその論理をやると、民主主義の良さと問題点を小学生に同時に教えなければ
ならないとも言えるな。別にあとから問題点はやりゃいいんだがw

481 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:02:42 ID:S2M+n9570
俺も昔25時間ぶっ通しでやったことある
























2ちゃんを

482 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:03:56 ID:UPf4ggTc0
この期間中に結構童貞処女捨てる子がいるんだよね
おいらもその1人。

483 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:04:22 ID:zJgA+YBL0
10時間も何を勉強するんだ?
鶴亀算とかか?

484 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:04:45 ID:n4bhaGYs0
>>479
了解。まどっちにしても、おまえさんのおかげで、こっちの正しさが証明されたからいいわw
サンキュー。

485 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:04:54 ID:hEp5k3r+0
>482
セックスの神様に謝れ 2ch見ながら不真面目にセックスしてるんじゃねぇ、パートナーに失礼だぞ

486 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:05:08 ID:4rKIWXvK0
そこまでやって勉強する意味あんの?

487 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:05:18 ID:8WK4vVrG0
詰め込みは駄目だな
すぐ忘れる

488 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:05:48 ID:A8zZUE780
小学生ってどんな勉強するんだろうな

489 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:05:56 ID:vHBOTqNf0
「勉強しなさいって」って言う親の子はダメな気がする
親が実際に灘中や開成の問題を解いて、子供と一緒に勉強するのがいいと思う
小学生の範囲で解くのはキツイ場合、中学範囲や高校範囲で教えてもいいし

490 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:07:09 ID:hEp5k3r+0
>>484
まぁまぁ落ち着け、お前が噛み付いていた相手は俺じゃない
横から茶々を入れた相手に勝利宣言して正しさとかちょっとどーかと思うぞ?



あと>>485はなかったことにしてくれ、今現在じゃなくて正月返上中の話だったのね

491 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:07:09 ID:fJ5VZX2N0
こういう1日10時間以上とかいう勉強合宿に出たことのある人に聞きたいのだが、
普通の冬期講習(4時間とか6時間)にくらべて、ためになったか??



492 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:07:48 ID:X3n/3qJ20
>>472
気をつけないと。
せっかく丁寧な文を書いてたのに、文体がYnjwwqZl0 と似て来たぞ。

どちらでもいいけど、西海岸のどの州かだけでも教えてくれると嬉しい。
俺もその州の公教育の公開情報を調べたいから。


493 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:07:54 ID:DwPHwfs/0
>>477
>早ければ早いほど努力をすればあとで楽できるの

それはない

494 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:07:54 ID:n4bhaGYs0
>>490
うん?おまえ相手に勝利宣言なんてしてないよ。
何か重大な勘違いしてないか?

495 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:07:54 ID:+5FDdBMW0
夫は有名大を出て、しかも創造力豊かで他人を圧倒する能力の持ち主なの
でも、それにかなわないとなると、資格を与えた方がワープーにならずにすむわって思うよね
だから医学部に進学させたの とにかく学歴だけではもう食べられないよ

496 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:08:05 ID:HGduUqAr0
>>480
へー妻帯者ねぇ・・まあそれはどうでもいいよ半分冗談で聞いた質問だからw

そりゃそうだ、本来は民主主義だって良い面悪い面ある。中立的な立場なら
両方教えるべきだな。民主主義の悪い面なんてそんなに難しい話ではないし軽く触れる程度でいいんだよ。

要は全ての物事には光と影があるってことを理解させればいいんだから。
しかし問題の教師はとにかく左翼的視点から一方的にしか物事を教えないんだよ。
相手が小学生なのをいいことに。真っ白なキャンバスに血濡れの赤をべたべた塗りたくっていく気持ち悪さといったらもう。

しかしあんたの話を聞いてると典型的な団塊臭がするなあ。
卒業式にチマチョゴリ着て来るわ校長と国会斉唱でガチンコバトルするわの教師を擁護しちゃうんだから、
相当な左巻きさん?

ただ、俺は実は中国もそんなに嫌いじゃないぜ?w中国語だって勉強してるぐらいだからねw


497 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:08:08 ID:A8zZUE780
>>486
そりゃあるだろ。
勉強して良い大学出れば安定した収入と比較的楽な仕事に就ける
勉強しなければ安月給のきつく汚い仕事で朝から晩まで働くことになる。


498 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:09:31 ID:w5ujIPvR0
楽しければそりゃいくらでもやればいいけど
苦痛な時間だとしたら10時間はさすがに可哀想だな
ある程度の年齢になれば勉強の楽しさはわかってくるもんだけど
小学校中学校くらいの勉強が一番辛いはず
初歩だから覚えることだらけだからね

499 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:09:43 ID:uUp3qEYV0
合宿までして勉強するってどういうレベルなんだ?
太郎君がりんごを買いに行きましたってレベルじゃあないよな?

500 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:10:08 ID:YnjwwqZl0
>>492
脳内で自演認定ですか?
オレが聞いたのは、ワシントン州だ。

それより、
>アメリカの一般の学校で、昼休みに国会斉唱なんてねえよw
のソース、早くプリーズ。



501 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:10:39 ID:iTOwAjht0
女子小学生をホテルに監禁かよ

502 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:10:41 ID:n4bhaGYs0
>>496
どちらかと言えば左は左だが、日本人が卒業式にチマチョゴリなんて着ること自体
信じられないから、どこの学校か聞いたんだよw。

ま、おまえさんから見たら、相当な左巻きとやらに見えるのかもしれんがな。因みに
団塊じゃなくて、ジュニア世代だ。親は団塊じゃないがな。

またオレは中国は大嫌いだ。おまえと違って名w

503 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:10:41 ID:HGduUqAr0
>>492
のらりくらりの相手になるとつい文体も荒くなっちゃいますね。気を付けないと。
俺も昼休みに国歌斉唱は調べてみたいね。

英語は全く問題ないからもうちょっと情報くれるとそれなりにググれそうなんだけど。
どの州のどのカウンティかぐらいの情報があれば・・


504 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:11:37 ID:7OjZJbUGP
x = 0 ⇒ xy = 0 ではあるが 逆に xy = 0 であるからといって
x = 0 とは限らんぞ (例えば x = 1, y = 0)

505 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:11:40 ID:ep2Ef21G0
うちの家族は、目標が明確にならないと勉強できないから、
小学校時代の受験勉強なんて無駄だと思っている。

1年も受験勉強すれば、ほとんどの大学は受かると思う。
旦那は1年の受験勉強で東大入った。
私は3ヶ月しか勉強しなかったから横国止まりだけどw

一人娘はまったりと公立中公立高と進んでいる。


506 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:12:04 ID:+5FDdBMW0
あのねえ、格差が開いているってこと
子供に何十万もの冬期講習を受けさせる家庭と
自分の携帯代、パチンコ代、酒タバコ代で子供に満足に教育どころか食事すら与えない家庭
まあ子供手当てはパチンコに消えますねw

507 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:12:23 ID:esMWZojL0
勉強していい大学に入っていい会社に入ることが人間の幸せなんて
そんな杓子定規じゃ計れないのよ。
人生がすばらしかったかどうかなんて死ぬ直前まで分からない。
質量保存の法則と一緒、途中経過がどうであれ生まれてから死ぬプロセスはみな一緒。

508 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:12:34 ID:hEp5k3r+0
>>494
だめだこの人日本語通じない

509 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:12:54 ID:w5ujIPvR0
>>499
一応小学校範囲で解けることになってるけど
一流の私立中学なら整数問題、場合の数を使うような問題も出てくるから
高校1年くらいまでの知識は詰め込まれるんじゃないのかな

510 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:12:55 ID:n4bhaGYs0
>>500
おまえは人を殺したことがある。無実なら証明してみろ。


さて、おまえは証明できるかな。さあ、この意味を考えれば、おまえの言ってることの
意味もわかるはずだが、馬鹿にはわからんかなあw

511 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:13:08 ID:3BYhDuMM0
売国教育か愛国教育かの時点であれだもんね

512 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:13:38 ID:vHBOTqNf0
>>小学6年生女子を対象にした大手学習塾「絶倫ゼミナール」の合宿特訓
俺も参加したいお

513 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:13:59 ID:BT98sG4q0

こういう子供達って基本的に体力あるよね。

本当に体の弱い子は無理だ。


514 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:14:27 ID:2OZikhmG0
>>478

俺、某宮廷の医学系研究科で教官やらされてる

ウチの研究室に東大出身の奴が修士課程で入学してきた。最初、「東大かあ、凄いねえ」とちやほやされていたが、実はそいつが理1じゃなくて理2出身だと分かった瞬間から馬鹿扱いになってた

特に意味無いが、ふと思い出した

515 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:14:51 ID:o9W2fULF0
>>505
若き日の織田信長みたいに うっつけで十分だ

516 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:15:06 ID:HGduUqAr0
>>502
いや俺だって信じられなかったわ。信じられないこそこうやってネタになるんだから。
今になって友達と話すのは、その教師が実は在日だという説。
合理的な思考をするとそれ以外に考えられないw
せめて卒業式ぐらい普通にスーツで来てくれよなあって思うわ。

あともちろんですけど、第二次世界大戦は日本が悪いの一点張り、
南京大虐殺も当然全面肯定ね(存在の是非、虐殺人数に議論があることは完全無視ね)

ジュニア世代ですか。意外ですね。本当の左翼って感じがしますね。
中国嫌いだがその教師の方針は擁護というのは。反中左翼ってのはなかなか筋が通ってるわww


517 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:15:09 ID:n4bhaGYs0
>>508
横から茶々を入れた相手というのが、具体的に誰なのか。

因みにそっちの答え次第では、こっちも反論するけど?

オレが相手している奴は、そもそもオレに茶々を入れてはいない。

518 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:15:24 ID:wB71B9sJ0
高校の時は、一日10時間以上勉強するやつに限って
MARCH駅弁レベルだった。
東大京大いくやつはそこそこ遊んでた気がする。

519 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:16:03 ID:YnjwwqZl0
>>510
基地外乙。
お前は、
>アメリカの「一般」の学校で、昼休みに国会斉唱なんてねえよw
と断言してる。

早くその根拠となるソース出してみ、な?
出せないならレス付けなくて良いから。


520 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:16:34 ID:hEp5k3r+0
>517
ID……いや、なんでもない
+民ならばそこくらい見ているかと思った 忘れてくれ

521 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:16:35 ID:dADu0mMI0
http://viploader.uijin.com/img58503.jpg

522 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:17:17 ID:2OZikhmG0
あと、名古屋では

「明倫ってとってもヘルシー」

という訳の分からんCMが流れてる
ようつべにもあるかも

523 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:17:28 ID:ht5Qjm7Q0
誰彼構わず噛みつく奴っているよね。
うっとうしい。

524 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:17:30 ID:/88qRaaJ0
まあ年中やってるわけじゃないから、これぐらいは良いとは思うけどね。
結構慣れてくるもんだし、今の時期はゴールが見えてくるから、合格後にやりたいことをあれこれ想像して頑張れるんだよな。
国試の時は、これの比じゃない量を自主的にやらなきゃならんから、モチベーションを保つのが大変だったけど。

525 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:17:40 ID:n4bhaGYs0
>>519
アメリカでは昼休みに国会斉唱はしません


さて、こういう表現が出てくる場合、一般的な他の国々でも昼休みに国会斉唱がされていないと
そもそもあり得んと思うのだがw?おまえはどう考える?

526 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:17:59 ID:uUp3qEYV0
>>509 あり!
うへえ。高校レベルかよ。
そりゃ頑張ってというしかないw

527 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:18:55 ID:esMWZojL0
詰め込み教育の弊害がスレ違いの言い争いによく出てますね。

528 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:19:48 ID:n4bhaGYs0
>>520
いやID見て言ってる。横から茶々入れてるのは、おまえともう1人だけなんだわ。
で、そのもう1人は、オレと一緒に「ソース出せ」と言った人。

オレが相手してる奴は、そもそもオレが最初に噛みついたんだから、茶々入れるとか
言う表現が合ってないの。そこは理解してくれ。

529 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:19:57 ID:o9W2fULF0
>>524
最終学歴を中卒高卒に設定してる訳でもなかろうに
大学入試は簡単だし、小学校で勉強する奴はアホとしか思えん。

530 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:20:19 ID:hIz4gUYm0
中学受験は99%無駄
高校受験もたいして意味がない
大学受験はそこそこ大切

という認識だわ

531 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:20:25 ID:YnjwwqZl0
>>525
>>373を読み返せ、
>アメリカの一般の学校で、昼休みに国会斉唱なんてねえよw

お前は、一般の学校で昼休みに国歌斉唱なんてない、と断言してる。
早く、客観的な根拠出せよ?

それとも根拠がないにもかかわらず、
一般の学校ではない、と断言したのか?

ならお前の負けだ。
嘘吐きには用はない。

532 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:20:26 ID:5dFYVhuu0
私が卒業した小学校は、クラスの約1/3が中学受験したけど、小学生から東大を目指す! て
感じではなくて、制服が可愛いとか設備が立派だとかが志望動機の人もいたな
あと意外に多いのが、地元の公立中学に行くのが嫌

533 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:20:27 ID:PM85wyPt0
アレだな・・・ここで醜い争いしてるおっさんのほうが頭わりいな

534 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:20:30 ID:z41Dxiwk0
>>527
教育は、誰もが評論家になれるからねぇ・・・

535 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:20:50 ID:Gazl/Kcy0
一日18時間労働の社会人から見ると
やっぱお受験って楽だったなぁ
ぶつくさ文句言ってた俺は甘かった

536 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:20:55 ID:LuFJb2JU0
あいた時間には、気になる女子生徒と仲良くなったりするのかな。


537 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:21:20 ID:xb2FD83+0
10時間じゃ多くないだろ。

538 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:21:31 ID:UNcOgx9F0
よし! 実況民もホテルに缶詰になって実況漬けだ!! 

539 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:21:35 ID:LKNxDhlj0
全員夢は公務員だったら笑えるな。W

540 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:21:38 ID:hEp5k3r+0
>528
ん?ああ俺の方はもう俺の負けでいいからもう一人の相手してやってくれ

541 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:21:55 ID:zTvmaeV+0
早食い競争じゃないんだから
ゆっくり勉強を楽しめばいいのにな
大学入試の範囲は決まってるんだし

542 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:22:07 ID:n4bhaGYs0
>>531
聞いたことがないし、今調べてもない。ただそれだけの話。

しかもあると言った奴がある証拠を出せないってどういうことだよw

>>533
悪いが、正しい正しくないの問題なので、NGしてやってくれw

543 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:22:33 ID:ugVqylAE0
>>529
そういうコメントは開成→東大みたいなやつだけが言えること
やったことないやつには分からない世界だよw

544 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:23:54 ID:o9W2fULF0
>>532
西日本に多いかな。でも勉強嫌いな奴は公立が基本。
高2くらいから高3で帳尻あわせ。

>>543
東大も 昔と違って、そんな難しくねーじゃん 特に理系


545 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:24:05 ID:hIz4gUYm0
小学生の時ぐらい遊んどけ
進学校なんてろくなもんじゃねぇ

546 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:24:18 ID:YnjwwqZl0
>>542
お前は>>373において、
「一般」にない、と断言している。

「一般」にないと断言している以上、客観的な根拠を示せないなら、お前の負け。
負け犬乙。

ソースも出せない低能は、レス付けなくて結構。

547 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:24:28 ID:n7QuUSWB0
受験勉強だけ出来ても教養は身に付かないしねえ

本当に賢い子を育てるには親にある程度以上の教養と学歴、
そして柔軟な思考がないと

本当の勝ち組は性格も良くて何でも吸収できる知性を備えてて
見た目も育ちもいい子
こんな子なら世界中どこに行ってもそこそこやって行けると思う

548 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:24:43 ID:X3n/3qJ20
朝の朝礼で国歌斉唱国旗敬礼は沢山見つかったが、
昼休みってのは探せなかったなぁ。

549 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:25:12 ID:pHAT/pzn0
教育格差は、公教育の荒廃で起きるんだよ。


550 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:25:37 ID:jRRBtKr40
>>1
ここまでして志望校に合格できなかったら悲惨だな

551 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:25:39 ID:n4bhaGYs0
>>546
そもそも、「ある」ソースがないのに、ないソースが存在するかってのw

まあ、おまえさんの言ってることが本当だとしても、極々一部の学校がやっているに過ぎない
ということで、終了だな。

552 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:26:32 ID:Fm7OSMeb0
明倫ゼミナールって、理事長が教育委員会に入れてくれなかったというあの明倫かw

>>526
横レスだが
今の高校生用の参考書を立読みでもしてくると驚くと思う
・2次方程式の解を求める公式(旧中3内容)→現高1内容
・座標上の2点を通る直線の求め方(旧中2内容)→現高2内容
・・・・・・
みたいに現在の高校1・2年レベルってのは昔で言う中学レベルだったりする


553 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:26:35 ID:/88qRaaJ0
>>529
少なくとも医学部に関しては、自分がいた頃よりも遙かに偏差値が上がってるし、
有名進学校出身の割合が明らかに増えてる。見た目がちゃらくなっても、中身はそつないよ。


554 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:26:56 ID:YnjwwqZl0
>>551
ハイ、「一般」にない根拠を出せないんですね。

論破完了!


555 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:27:22 ID:iUo6XubOO
高校の時同じようなことやったよ
ニュースにはならなかったが

556 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:27:43 ID:Y5XoWm6a0
ID:YnjwwqZl0の方がおかしいだろ。
一人の留学生から聞いただけのあるひとつの学校のことを根拠に、
>米国だったら、毎日昼休みに国歌斉唱を行い、
>大多数の生徒は、国旗に対し、胸に手を当てる敬礼をするだろうが。
なんて断言できるわけない。
しかも、その留学生とやらの話も本当かどうか分からない。
他のやつからの指摘に答えられないから出した返事が、
気持ち悪いからレスすんな。
そして、自分がソース出せないことは棚に上げて
相手にソースを求め続ける。
終わってますね。

557 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:27:56 ID:o9W2fULF0
>>545
男子校はつまらんみたいで 名門合格の友人は下らん高校生活だったみたい



558 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:28:12 ID:n4bhaGYs0
>>552
直線より前に二次方程式やってるのか・・・。ゆとり以前に順番がメチャクチャだな。

559 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:28:20 ID:esMWZojL0
親も子供と一緒に成長していくようなつもりでやらんと良い大人にならんよ。
金払って教育を塾、学校に丸投げして成績表だけ見て悪かったら罵倒して良かったら近所や会社で自慢する。
こんなことやってたら一歩間違えたら谷底まで落ちる。

560 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:28:20 ID:/PiIx7lS0
鳩山由紀夫みたいになっちゃう子供も多いと予想。

561 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:28:44 ID:2OZikhmG0
>>550

まあ、東海か南山女子か 一部は灘 開成狙ってるんだろうが
この時期にこんなことやってちゃ落ちるだろ

ここの塾、名古屋でもイマイチなんだよな

562 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:28:55 ID:HGduUqAr0
>>552
二次方程式の解の公式って高1になったのか?!

あの解の公式を自分で導出出来たときは感動したなw
なんかいろいろ酷いなwwどんどん後ろ倒しになってんだ?


563 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:29:13 ID:78FE9rgM0
中小高全部田舎の公立で大学は東工大
予備校もなかったし塾も行かなかった
おれも、子供の時から高等な教育受けていれば東大や旧帝医学部に入れたのかな?

564 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:30:05 ID:YnjwwqZl0
>>556
聞いた話と前置きしてるだろうが。

それより、
>アメリカの一般の学校で、昼休みに国会斉唱なんてねえよw

「一般」にない、客観的なデータを提示できるの?
あるなら、早く出してみ?


565 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:30:20 ID:ugVqylAE0
>>544
おまえ東大在学or出身か?
そうじゃなかったらバカまるだしなコメントだなw

566 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:30:34 ID:sVppPowpO
勉強≠思想統一・洗脳

どうもお左さんは意味取り違えて狂ったように子供らに擦り込んで行くようで困りますな

あと たかが天皇なんて言ってるが
天皇以下の仁徳も持ち合わせていない糞が尊敬の対象になり得るとでも

モンスターペアレンツ産んだのはこんな反日侮日な教育と風潮の賜物ではと思いたくなる

567 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:30:38 ID:nP9zp/VF0
>>500
残念だけど詰まれてるよ
「米国の学校では〜」なんて言えば、誰だって「ああ、こいつは米国一般の学校について言ってんだな」って思うしそれが当然
留学生から聞きかじったたった一つの例をさも米国一般での話であるかのように言ったお前が悪い

568 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:31:31 ID:HHp8Q6770
あほらし
正月くらい初詣で合格祈願すればいいのに
中学受験経験者より

569 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:31:51 ID:IN8KNQDcO
東海と滝なら
男女共学の滝に行かせたい

570 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:32:26 ID:n4bhaGYs0
>>566
モンスターペアレンツと反日は関係ない。

権利意識とは関係あるがな。

571 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:33:05 ID:o9W2fULF0
>>565
何で? そんな難しくないよ。受けてないけど。

572 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:33:45 ID:AlEtBjDY0
ここまでしなきゃ合格できないのはアフォの証拠だよな


573 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:33:58 ID:2OZikhmG0
>>569

俺は滝出身だが、詰込みで勉強だけで青春が終わる滝よりも、自由放任の東海、旭に自分の子供は入れたい

574 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:34:09 ID:hIz4gUYm0
自分の実力以上の学校へいくと悲惨んことになるぞい by経験者

575 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:34:10 ID:YnjwwqZl0
>>567
オレのレスは、
>留学者に聞いたが、米国だったら、毎日昼休みに国歌斉唱を行い、
>大多数の生徒は、国旗に対し、胸に手を当てる敬礼をするだろうが。

留学生に聞いたという根拠に基づいている。
補完すれば、ワシントン州の公立高校。

お前は、>>373の、
>アメリカの一般の学校で、昼休みに国会斉唱なんてねえよw
「一般」にない、という客観的データ等の根拠を示せるの?
あるなら、早くソース出せ。


576 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:34:27 ID:6NSSicmi0
このうちの4割は残念ながらニートです。

577 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:35:24 ID:n4bhaGYs0
>>576
そりゃ「大学は出たけれど」の時代になりゃそうなる。

578 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:35:38 ID:nP9zp/VF0
>>564
>聞いた話と前置きしてるだろうが。
その「聞いた話」の内容が、たった一人の留学生の一例にすぎないんだろ?
それなのに、お前の言い方じゃアメリカ一般の話ということになる。
お前はそういうことは言っていないと言うだろうが、普通に読めば誰だってそう受け取るわ。

579 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:36:16 ID:w5ujIPvR0
男子校は可哀想だな
とはいえ共学にいけばリア充ライフを送れるとは限らないわけだが
でも男子校はやっぱり辛い・・・

580 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:36:19 ID:UcB/4pQ+0
えっと、明日から娘をその合宿(塾系列は違う)に出す親ですがw
3泊4日で10万円です。
朝7時から夜11時までのカリキュラムだそうです。
娘に嫌なら行かなくていいよw
といいましたら嫌ではないそうです(むしろ楽しみにしているようで)。
ちなみに先日の尾北(えっと田舎地方です)模試で上位20番くらいでした。
本人は私と同じ石になりたいみたいです・・・・・・うへぇw

581 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:36:36 ID:CVhGLz3Y0
>>27
地味にワロタ

582 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:36:48 ID:o9W2fULF0
>>574
それが良い奴と悪い奴と二通りみたいだね。 
周囲がアホな方が頑張れる奴って、結構多い思う。 ペースを維持できるし、


583 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:36:51 ID:KXsB5emv0
>>552
二次方程式の解の公式は高校生レベルだけど
因数分解で解ける問題は都立レベルでも普通に出題される。

2点を通る直線を求めるのは、むしろ高校受験で必須。
大抵の場合は切片が分かってるパターンだけど。

584 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:37:15 ID:D5O8qb3Z0
公務員エリートコースを目指して頑張れ!
こんな底辺になるな!

585 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:37:18 ID:Fm7OSMeb0
>>562
あと、ベン図が初めて出てくるのが高1(数A)だったりとか
昔は小6か中1くらいで習ったような気が

まあ小学生から詰め込みのガリ勉するってのがいいとは言わないけど
知識の詰込みってのは若いほどいいと最近思うようになった
おっさんになると自分の住んでる県や近隣県の市町村名がなかなか出てこなかったりするw
平成の大合併で変わったところが多いから


586 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:38:47 ID:2cxu2Ap90
この子達のモチベーションはどっから来るんだろうな。
親や塾が一生懸命子供のケツ引っぱたいてんのかな。
そうじゃないと普通こんなにアホみたいに勉強しないよ。

587 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:38:57 ID:2OZikhmG0
俺の時代は荘人者模試だったけどな
河合はまだ名古屋のローカル予備校だった

588 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:38:58 ID:5Nvi2hK50
集中力を10時間持続できる時点で人間を超越してるな。

589 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:39:15 ID:K3hQ4+5G0
東大生は一生懸命勉強してる奴のほうがはるかに多い。
理一や理三に3人くらい教科書みただけで全てわかるとかいう奴いるけど。


590 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:39:23 ID:vHBOTqNf0
何か無生物の石が書き込んでるぞ、頭おかしいだろw精神病院に連れて行け
公立のDQN学生を見せたら、イヤでもがんばれると思うwww

591 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:40:03 ID:YnjwwqZl0
>>578
>それなのに、お前の言い方じゃアメリカ一般の話ということになる。
オレがいつ「一般」の話をした? そのアンカー付けてみ?

少なくとも>>373は、
「一般」にない、と断言してるよな?

お前、その客観的なデータ等の根拠を示せるの?
早くソース出して。


592 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:40:10 ID:nP9zp/VF0
>>575
>留学生に聞いたという根拠に基づいている。
>補完すれば、ワシントン州の公立高校。

どういう根拠に基づいてるか、って話じゃねえんだわ。
ワシントン州の公立高校の話を、「米国だったら」って安易に括って言ったのが問題。
「知り合いの留学生の行った高校だったら」って言い方だったら誰も文句は言ってねえよ


593 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:40:13 ID:o9W2fULF0
>>586
宗教なんかにハマリやすいみたいだね。  ヒネて勉強せん奴は騙しにくい。

594 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:40:47 ID:QoARz5d90
>>580
3泊4日頑張った!っていうのを支えにして試験に向かうことが出来るからいいのではないかな?
勉強熱心で優秀な娘さんをお持ちで羨ましいわ

595 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:40:50 ID:w5ujIPvR0
まあ普通の奴は頑張って勉強しないといい学校にはいけない
俺も大学受験の時は高校二年生くらいから毎日3、4時間
3年の後半は7,8時間やってたから

596 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:41:05 ID:2OZikhmG0
>>585

確かに
小学生の時は、なんでも丸暗記できた

今はゾロの名前にも一苦労w

597 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:41:29 ID:78FE9rgM0
小学校の時、勉強なんかしたことねーやw
お受験して東大、国立医入れなかったら悲惨だよなw

598 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:41:34 ID:UiJpISrsO
18年前、全然違う塾だけど私も中学受験の時、
大晦日特訓と証して同じようなことしたな。

皆でソバすすったり結構面白かったよ。

599 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:42:53 ID:YnjwwqZl0
>>592
聞いた話による、米国の話だ。

それより、早く>>373の、
「一般」にないという、客観的データ等の根拠を示してみ?

ねえ、早くしてくれないかな?

600 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:42:59 ID:1JfTkdh7O
この10時間を一般教養、礼儀作法、道徳に割り振りすればいいのに、日本はどうしてこうなった・・・?!

601 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:44:24 ID:o9W2fULF0
>>596
個人差あるみたいだよ。ガキの頃賢くて後にアホとか。

602 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:44:34 ID:5GxGs6ybO
教えてるのって『問題の解き方』だろ?
どうせ知識の裏付けが無くて将来は忘れてるよ
でなきゃ教育委員会とか言うクイズ番組があれほどヒットするわけない

603 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:45:02 ID:KXsB5emv0
>>600
道徳はいちばん教えにくいんだよ。

本来ならば、まず何が善なのか(外延的に)具体例を列挙して
善なるものを個々の内に形成しなけりゃならんのだが

なんか価値観の多様性とか個性とか、そういうのを尊重しすぎて
この行為を省いて先に論理的に善なるものを作り出させようとする風潮があるからな

所詮、社会の伝統に基づく善なんざ論理は後づけなんだよ。

604 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:46:27 ID:nP9zp/VF0
>>591
「米国の学校では」なんて言われて、「米国一般の学校のことについて言ってるんだな」と思わない奴はいねえよ。

例えば、「日本の学校では毎日朝礼で国歌斉唱!国旗掲揚!」と俺が言ったとする。
するとお前は「一般の日本の学校ではそんなことねえよ」と言うだろう。その通りだ。
そしたら俺がこう答える、「俺の友達の学校ではそうだった」。
お前が言ってることはこういうこと。一例のみ取り上げてさも全体であるかのように語るなと。


お前の表現が「一般的な米国の学校」を指すものになっちゃってるわけ。
具体的にお前が「一般的」とか言ったことは問題じゃないんだ。

605 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:46:55 ID:fJ5VZX2N0
東大生は、成績が同ランクでも公立高校出身と
私立中高一貫校出身とで、頭の回転の速さが違う。
私立一貫校の方が鍛えられている。

計算も早いし、文章もうまいし、ただ変人がおおい。


606 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2009/12/30(水) 21:47:00 ID:YiOYWXzD0
( ´D`)ノ<10時間くらい普通にやるだろ。
       被告は数学の問題集やってたら16時間過ぎてたことがあったぞ。

607 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:48:21 ID:Mq+1Q3NX0
私大の文系は高校からでも間に合うのにな。。。。。
中学受験までしていくとしたら難関国公立or上位国立以外
考えられん。

608 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:48:21 ID:iX8e3qUJ0
ガチャガチャポンで暗記で乗り切れるw、とか調子こいてると
そんだけやっても、高校位になると、

公立高校なのに、ナチュラルに頭が良くて運動も出来る連中が出てくる
で、そいつ等はリア充で、現役で京大・東大や国立医学部に入っていく


まあ、有名私立でも部活や行事一生懸命にやって勉強も一生懸命
ってのはブレずに結果は同じなんだけどな。

609 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:48:23 ID:UcB/4pQ+0
>>586
んー、本人の資質では?
私の家ではDSとかWiiとかプレステとか凶箱とか一切置いてなかったので
自然と机にむかってくれていましたけどねぇ〜w
小1から小4まで私が毎晩(当直の無い日限定)公文式とか問題集を教えていました。
そのお陰か机には何時間でも座れるみたいです^^


>>594
ありがとうございます。

そうですね、まるで売れっ子漫画家みたいにカンズメで偉業(w)を成し遂げた
その一点が大切なんでしょうね^^

つーーーーか、もう、この時点で合否なんてすでに決まってる気がします。
一部例外はあるでしょうが「お勉強」を違和感なく身に纏える子が生き残れるんではないでしょうか。



610 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:49:13 ID:2OZikhmG0
>>602

そうなんだけど、若いうちにとにかく暗記物は詰め込んで憶えてしまう、理解してなくても‥ってのはそれなりに合理的だと思う今日この頃

年食って丸暗記に頼れなくなったら、経験と思考に頼らざるを得なくなるんだし

611 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:49:21 ID:n4bhaGYs0
>>606
おまえさんは、自発的に「好き」でやったんだろう。全く問題ない。
それは勉強というより、研究に近い(レベルは違うが)。

612 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:49:53 ID:fv04G83q0
親のエゴだな

613 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:50:06 ID:TVpewW0L0
格差格差

614 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:50:20 ID:sV59shR40
大学入試や資格試験でも1日10時間も勉強できねえよ

615 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:50:25 ID:JrFXTKDe0
出来れば机ではなく椅子に座ってほしい

616 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:50:26 ID:YnjwwqZl0
>>604
お前の例え話など、どうでも良い。

オレは>>361において、聞いた話という前提に基づき、初めて米国の事例を取り上げている。
いきなり、「米国○○州○○校」まで特定する方が不自然ですが?

>>373こそ「一般」にないとハッキリ断言してるんだが?
何でその根拠はスルーするんだ?
いますぐ、客観的データ等の根拠を示せ!

根拠も示せない無能なら、レスしなくて結構。



617 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:50:28 ID:nP9zp/VF0
>>599
だかーらー、根拠は問題じゃないし、なんで俺がソース出さなきゃならんのだよ、俺はお前の言うことは否定してねえw

お前の言い方に問題がありすぎなんだよ。
たった一人の留学生から聞いた話を、「米国の学校では」なんて大げさに言っちゃった。
それで叩かれてんだよお前は。

618 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:50:33 ID:mlShVA3H0
某有名私立N高の近所に住んでるけど、
残念ながら、殆どが朝から数人で固まってうつむいて、
見た目がナニで、ボソボソ会話しながら歩く奴ばっかし。
たまに独りごと言ってる奴もいる。
マトモそうなのは少数。

犠牲にしてはいけない物まで犠牲にしてしまった子は可哀想だ。
この学校入って、マトモな感じな奴は本当に凄い子なんだろうな‥


619 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:50:47 ID:hIz4gUYm0
>>609
将来が凄おおおおおおく心配

そもそも親がこういうところにいる時点で(ry

620 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:51:07 ID:fi7jB8Nt0
>>67
その発想がすでに馬鹿w
そりゃ〜今なら勉強なんか苦になるわけがないwww
ガキの頃の遊びたい盛りで脳も未完成の十代の頃に勉強やるから苦痛なんだよ
親はその辺りを勘違いしてるんだよな
自分の今の状態と子供を照らし合わせて考えてるからなww
優秀な親は「勉強しろ」とか絶対言わない

621 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:51:11 ID:o9W2fULF0
>>609
俺は全然駄目 兄弟揃って病的な暗記嫌い。自動的に底辺高校に ^^)

622 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:51:58 ID:2epnBAn40
>>607
愛知の私立中学で、そのへんの大学に進学できる可能性が高いのは
数校しかない

残りはお嬢様??系か自営業のボンクラ息子が行く学校ばかり

623 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:52:04 ID:n4bhaGYs0
>>618
灘高とはっきりかけよw


624 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:52:38 ID:J9MYuRIt0
猛勉強してギリギリ入れるようなとこに行かんほうがいい
所詮中学なんだし、努力の割りに見返りが少なすぎるだろ

625 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:52:42 ID:P3OGAjLC0
リアル厨房の俺が言う

塾に行ってまで市立受けて落ちる奴は相当なDQNか
部活馬鹿だけだ。俺が嫌い(クラスの8割も嫌い)な奴の偏差値は34
名前書けば27もらえる時代に34とか考えられないな


626 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:53:20 ID:UcB/4pQ+0
>>619
うへぇ(;´Д`)

まぁ、奥さんが腐女子なもんで漫画はえらいこと読んでいますねw

私は私で勤務時間に同人原稿描いていますし。

将来心配ですわはーw

627 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:53:34 ID:YnjwwqZl0
>>617
>>361において、聞いた話の前提の下、米国の事例を取り上げた俺のレスと、
>>373において、米国の「一般」の学校ではない、と断言したレス。

どちらが問題あるか、良く考えろ。


628 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:54:15 ID:oWmQ8IC50
>>625
私立にも色々あるんだよ。

629 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:54:26 ID:wVLVlYbg0
>>614
でもゲームなら10時間くらいできるだろ?
マンガも10時間くらい読めるだろ?
本も10時間くらい読めるだろ?

630 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:54:30 ID:2OZikhmG0
>>622

うちの奥はone of SSK出身だが‥

馬鹿すぎて会話が成立しない
だから俺はねらーを卒業できない

631 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:54:43 ID:6bijamKS0
小学生ですら勉強してるのにおまいらときたらwwwwwwwwwwww

632 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:55:13 ID:o9W2fULF0
勉強したら馬鹿になるからな 鳩山みたいに

633 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:55:35 ID:nP9zp/VF0
>>616
たとえ話でもせんとお前理解できないじゃんw

>いきなり、「米国○○州○○校」まで特定する方が不自然ですが?
極論を持ち出すな、頭が悪いなw
「知人の留学生の学校では」とでも言っとけば良いじゃん。
それを「米国〜」と一般化して言っちゃったのがマズいんだって。
お前のこと責めてんじゃねえの、そう敵意を向けてくんなw


634 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:55:59 ID:n4bhaGYs0
>>632
鳩山は馬鹿というより、浮世離れしてると同時に、周りに気を使いすぎというパターン。

635 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:56:27 ID:Mkm5KwmU0
鳩山も合宿行ってこい

636 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:56:34 ID:QoARz5d90
>>602
中学受験の準備を早く始めても「国語」のレベルが低いと問題文を理解できないし、遅いと間に合わないしで一番ムズイ。
特に算数なんかはパターン知ってないと解けない問題ばっかりだからしょうが無いんだぜ

637 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:57:00 ID:esMWZojL0
>>625
25から75までの間は実はそれほど差はない。

638 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:57:00 ID:sV59shR40
>>629
それは別だろう。勉強10時間は無理だ

639 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:57:02 ID:Mq+1Q3NX0
>>622
俺は高校受験と大学受験の経験しかないけど
marchは問題なく受かった。今は上位国立の工学部在籍中。

640 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:57:15 ID:KXsB5emv0
>>625
偏差値25が下位1%、30が下位5%
34なら下位10%程度か。

100人中、そいつより馬鹿な人が9人は居るぞ。

641 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:58:42 ID:P3OGAjLC0
国立の大学に行ってるんだが
高校の時の幾何に見せかけた関数がむかついたな
今では良い思い出

その高校は有名私立程度

642 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:58:45 ID:wVLVlYbg0
>>638
勉強10時間も同じようなもんだよ

643 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:59:28 ID:hIz4gUYm0
なんのために勉強するのかっていう目的意識があるかどうかが大切

中学受験はそれが曖昧なことが多いからあんまりすべきじゃない
厳しい親に認められたいとか、他人を見下したいとかそんな理由で勉強が続くわけがない

644 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:59:38 ID:o9W2fULF0
>>634
破壊力ないいうか、高学歴はああいう自営業的な職業向いてないケース多いからなー


645 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:59:49 ID:a6rZRSog0
名古屋人の極端な性質が
よく現れてるニュースだな。

646 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 21:59:50 ID:zTvmaeV+0
>>626
当直の暇潰しに2ちゃん見てる先生いっぱいいると思いますよ
娘さんが色んな知識が豊富な楽しい先生になれるといいですね

647 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:00:02 ID:YnjwwqZl0
>>633
>それを「米国〜」と一般化して言っちゃったのがマズいんだって。

>>373
>アメリカの一般の学校で、昼休みに国会斉唱なんてねえよw
のレスこそ、「一般化」そのものじゃないのか?

>>361においては、聞いた話と言う前提の下、初めて米国の事例を取り上げている。
>>373の「一般化」は、問題あると考えるか、考えないか? どっちなんだ?


648 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:00:51 ID:P3OGAjLC0
>>640

信じられないな
俺の学園は340人だから
25人程度いるのか・・・
もうカスだな

649 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:00:59 ID:/9TE2ERk0
こういう大変な時期に、日教組はプリンスホテルの飛天の間
を予約。借り切って大パーティをやろうとしてましたとさw

実際にはプリンスホテルに貸し出しを断られたんだが。

飛天の間ってのはFNS歌謡祭の舞台になったりしてる。受験
で大変な時期、私立や塾は必死で追い込みやってるのに
日教組(公立)は暢気でいいよねぇ。

650 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:01:09 ID:UcB/4pQ+0
>>636
小3でハリーポター全巻読破

小4で筒井康隆(私の影響)に染まった娘w

あ、いや、お陰で国語は偏差値70台のようだ。うん、国語は大切だよね、うん。



お、娘は塾から帰ってきたようです・・・・どれどれ。

651 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:01:22 ID:Ouwz33an0
海外で院生やるなら一日20時間は勉強しないとな

652 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:01:29 ID:BTiXhCcf0
伸びる奴は放っておいても伸びるよ。

653 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:01:33 ID:HH7oz/Yj0
>>629
無理
3時間でもきついわ
嫌いではないむしろ好きだけど座って10時間は無理だな

654 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:01:57 ID:KXsB5emv0
>>648
民主制では、そいつらも一票を持つことになるんだぜ?

そういう社会だってことを弁えておかないと、
いざ選挙になって日本人全体に絶望することになるw

655 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:02:44 ID:PtpoT62pO
また明倫か

でも名古屋の私立じゃせいぜい東海か南山か滝ぐらいしかないだろう
中学は公立行って高校で旭ヶ丘か明和辺り行った方がいい
名古屋の上位層はそうするから、中学受験するのは名古屋では実は中の上ぐらいの成績の奴ら

656 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:03:13 ID:wMGG63F/0
旧帝一工国公立医への登竜門ってか。
昔と比べれば格段にハードル下がってるから
努力次第では多くが報われるんではないかな?

早稲田慶応の下位学部、マーチ、地方国立辺りであれば
普通の進学校で勉強していれば全く問題なく入れる時代だ。

657 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:03:33 ID:J/hkFbVR0
\              U         /
    \            U        /
                ノ´⌒ヽ 
             γ⌒´     \  
            // "" ´⌒ \  )     /  _/\/\/\//\/l/\/\
    \    ノ//,. i;/ ⌒   ⌒  i ),ミヽ   /  \          
     \ / く  i  (・ )` ´( ・) i,/ ゝ \    < 僕ちゃんみたいになりたいの?とらすとみー!
     / /⌒  l   (_人__).  | ' ⌒\ \   /             
     (   ̄ ̄⌒ \  `ー'  _/ ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ \/\/\l\/
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |


658 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:03:35 ID:o9W2fULF0
>>645
そうそう。まともな人間は戦国時代に皆ブチのめされて
生き残ったのは、マゾの末裔のみ

659 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:04:17 ID:P3OGAjLC0
>>654

偏差値30以下は50越えるまで牢屋で一日16時間勉強
3回同じ問題を間違えたらむち打ち100回でよくね

660 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:04:30 ID:nP9zp/VF0
>>627
>>361において、聞いた話の前提の下、米国の事例を取り上げた俺のレスと、

お前はやたら「俺はソースだした!」ということにこだわるけど、何度も言ってるがそういう話ではない。
お前のその「聞いた話」そのものがさも「米国の学校一般の話」のようにお前が語ってるから
「一般にはないだろw」と言われるんだよ。

だいたいね、自分の知人の学校での話が否定されたわけじゃねえんだよ。
誰も「お前の留学生ウソついてるw」とは言ってないだろ?
つまり、お前のその「聞いた話」そのものは誰も否定していない。お前の発言が「一般」を語ってるように見えるから、それは違うだろと言われてるだけ。

そういうことは俺は言ってない!ってあくまで言い張るなら、そんなにソース出せとか、わめく必要ないと思うが。
自説が叩かれたわけじゃないんだから。
そこまでこだわるのは、お前自身「米国一般の話」として話したからだろ?



661 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:05:06 ID:wVLVlYbg0
>>655
まあ、名古屋、愛知のトップ高は公立なイメージ

662 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:05:43 ID:CMXaOkaw0
デキル生徒を集めて合格実績(エサ)作りな。
 
本当の狙いは、大量に存在するオール3の金づる層。
 
スゲーとか思わされたら、もうすでに少し洗脳されてる。

663 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:05:56 ID:PtpoT62pO
>>656
その登竜門は名古屋では旭ヶ丘、明和、菊里、千種辺り
東京と違って名古屋の高校は公立の方が私立よりレベル高いんだよ

664 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:06:23 ID:fBoSKrVZ0
無意味な苦行以外の何物でもないな。
勉強なんて自分でするものなんだから、
テキスト買って一人でやる方が一番効率良いのにな。

量をやっても頭に入ってない奴多すぎな気がする。
時間の無駄だろこれは。

665 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:07:26 ID:NWlW3KCL0
自分の意思で勉学に励むならともかく、親の強制なら拷問だな・・・

666 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:07:34 ID:o9W2fULF0
>>663
名古屋はアホ率が大変少ない地域でない?  仕事でも理解即効。折衝しやすくてやり易い

667 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:07:55 ID:sV59shR40
>>642
それは勉強好きならってことか。けれども到底好きになれないわけで

668 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:08:10 ID:KMBmW8bl0
やりすぎというが、大人になってから10時間頑張る人間と
途中でだらける人間ですごい差が出るぞ?

669 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:08:17 ID:YnjwwqZl0
>>660
いいか、良く読めよ。
オレは>>361において、初めて米国の「事例」を取り上げた。
対して>>373は、米国の「一般」の学校ではない、と断言している。

お前の理屈によると「一般化」するのは問題である。
ならば、問題なのは、ハッキリと「一般化」している>>373のレスだ。

>>373のレスは問題か? 問題ではないか?
答えられないのなら、的外れなレスはやめろ。


670 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:08:19 ID:tuY2vDsU0
懐かしいなあ。そんな苦行に耐えた末にニートw

671 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:08:32 ID:6YQnEdnG0
>>647
もうコイツバカだろ

>>アメリカの一般の学校で、昼休みに国会斉唱なんてねえよw
>のレスこそ、「一般化」そのものじゃないのか?

お前のレスが一般化してたから、当然反論もそういう話になってんだボケがw
もう詰みだからおとなしくしとけ


672 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:08:34 ID:DiZI0pkK0
>>655
昔は、名古屋の公立高校受験は内心点だけでほぼ決まったから、
教師へのごますりが嫌で中学受験する子が大勢いたけど
今はどうなんよ?

673 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:08:55 ID:2OZikhmG0
>>655

上位層は中学から灘やらに行くぜ
俺の同僚のセンセは中学から灘。ラサールで寮生活してたダチもいる。実家は名古屋だけどね。

東京にマンション買い与えて、娘を桜蔭中学に通わせた改行医のセンセも知ってる。娘は期待に応えて理3に入った

674 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:09:07 ID:cB6lEU3M0
10時間は余裕で出来るぜ

675 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:10:07 ID:Ouwz33an0
日記書いたら国語の勉強
買い物して色々計算したら算数の勉強
洋楽のCD聴いた時間は英語の勉強
ニュース・新聞を読んだら社会の・・(ry
料理したり工作したら理科の・・(ry

とか勉強時間に加えたらいいのに 



676 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:10:11 ID:UcB/4pQ+0
>>655
地方によっては通えないからね。
カガミハラとか。あっちだと大変っすよ。

>>646
うへ、どうもです。
うちの医局はLANで24時間ネットし放題なもので。

娘は堅実にマイナーに進みたいようですw

677 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:10:27 ID:KXsB5emv0
>>659
標準偏差に近い場合「半分の人間は平均以下」というのは
どうやっても動かせないんだからさw

そもそもLDに相当する人が5%程度は居るんだよ。
アインシュタインやエジソンも、その中に入るんだけどな。

678 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:11:16 ID:ep2Ef21G0
>>643
同意。
高校受験のための勉強は子どもが目標を定めて勝手にやるけれど、
中学受験は親のためにやっている感じが否めない。

679 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:11:22 ID:dgvsqlEg0
>>669
>お前の理屈によると「一般化」するのは問題である。
>ならば、問題なのは、ハッキリと「一般化」している>>373のレスだ。

問題があるのは最初に一般化したお前だろwww
もういい加減にしろ!


680 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:11:38 ID:YnjwwqZl0
>>671
>>361においては、初めて米国の事例を取り上げたんだが?

対して>>373は、明らかに「一般化」していると考えられるよな?
>>373の「一般」にない、というレスがおかしくな主張するなら、
客観的データ等で、その根拠を今すぐ示してみ? な?


681 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:12:08 ID:z9zBr1ns0
中学受験ってあんま意味ないと思うんだよな
子ども時代はのびのびと過ごして、本人の自覚と目標のもとに勉強をすべきときにすべきだ

682 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:12:13 ID:5/CDHORKO
何十年か後には会社で「幹部向け地獄の合宿」をやらされるんだろうな。

683 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:12:26 ID:JeHDUa+T0
四当五落

1日20時間勉強できた者は合格し
19時間しか勉強できなかった者は不合格になる
豆知識な

684 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:12:37 ID:fi7jB8Nt0
>>467
要はそこなんだよな
もし生まれた時から独房に入れられて食料と参考書だけ与えられて息抜きは
散歩程度だったら誰でも絶対に東大に受かるからな
会社が見たいのは学力以前にガキの余裕のある時期に勉強ばっかりしてた奴
は会社入ったら相当量の仕事をしてくれるだろうというのが一番なんだよ

685 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:13:12 ID:MKLrKhSU0
アホすぎww

正月休みを知らないアホができるだけww

686 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:13:28 ID:yqnCA48A0
10時間とかあたりまえだよな

687 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:13:58 ID:sV59shR40
>>683
何だその四字熟語っぽいの

688 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:15:16 ID:wVLVlYbg0
>>687
共通一時時代かなんかに流行ってたらしい

689 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:15:31 ID:YnjwwqZl0
>>679
聞いた話における事例を取り上げたんですけど?

>問題があるのは最初に一般化したお前だろwww

百歩譲って、>>361において、あると一般化されたと「仮定」しても、
それが、「>>373におけるないという一般化は、問題ない」という話にはならい事はわかるよな?

>>373の一般化は問題か?、問題じゃないか? どっち?


690 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:15:33 ID:g+bcBXnP0
写真を見て、「ハイル・ヒトラー!」をやってるように見えたw

691 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:16:17 ID:KPPfGcHm0
くだらない。

自分で計画的に出来るようになる事が重要でしょう。

692 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:16:28 ID:sV59shR40
>>688
そうなのか。すごい世界だな

693 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:16:43 ID:qGz9nw0o0
>>679
たった一つの例を一般化して話す

それは一般ではないと反論される

一般ではないというソース出せ!

いや一般にあるというソース出せよw

俺は一般にあるとか言ってねえし!

は?

早く出せ!

一般にあると言ってるのでないのなら、そこまでこだわんなくてよくね?

一般化するのが問題なんだろ!?(涙目)

こういう流れ。どうしようもないバカだからNGしとけ

694 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:17:16 ID:6bijamKS0
小学生ですら勉強してるのにおまいらときたらwwwwwwwwwwww

695 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:17:42 ID:KXsB5emv0
>>692
本来の意味は、睡眠時間が4時間なら受かる、5時間なら落ちる、だったと思う。

でも脳の働きで考えると、7時間半寝てる人の方が普通は有利なんだよなぁw

696 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:17:46 ID:esMWZojL0
>>682
管理者養成学校

でググれ

697 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:17:50 ID:UcB/4pQ+0
>>683
私も大学受験で浪人したんで良くわかります。
今のゆとり時代とちがって20年前は強烈な受験競争でしたから。
予備校の寮でトイレ(共同)に入るときも英単読みながらとか
洗濯(共同)するときも長文読解しながらとか
お風呂(銭湯)行っても大数を解きながらとか

そんな苦労してうちの寮で国立医学部は私だけ合格ですよ。キビチーw

698 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:17:51 ID:Zs9B89sI0
灘中学に受かった時点で東大クラスに合格できる可能性は80%
その辺の田舎公立行った時点で東大クラスに合格できる可能性は0.1%以下

いくら高学歴が叩かれようとも大数の法則により最終的に就職しやすくなるのは明らかに高学歴
人生で成功する確率を着実に+していくっていうのは実に堅実でいい方法だと思う
底辺から一発逆転!なんていう根拠なき行動より実に現実的だ

ただ一日10時間勉強したからって受かるわけじゃないが

699 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:17:59 ID:eMPH7FqL0
こんなに一生懸命勉強しても、
将来、半数は老人のウンコを処理する職に就くのにな。

700 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:19:43 ID:2OZikhmG0
>>699

おまえ、俺に喧嘩売ってるのかw

701 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:19:43 ID:n4bhaGYs0
>>663
名古屋の公立はレベルが高いってのもあるが、内申書が非常に重視されるので
そういう厳しさがあるというべきだろう。まあ愛知の教育はちょっとおかしいよ。

702 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:20:27 ID:xrqBVkYq0
自分が行ってた塾と似たような事を…と思ったらまさかの出身塾だ
今はホテルなのか
自分の時代は何かよくわからん合宿所だった

703 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:20:32 ID:S4OTdDktP
と、大多数はたいした努力もしてないのに自分の苦労談を脚色して語っちゃってる低学歴のみなさん乙
低学歴の事実は消えないんですよ^^
今の底辺職からはもう逃れられないんですよ^^
因果応報ですよ^^
努力しなかった結果ですよー

704 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:21:01 ID:LA+2pynH0
ID:YnjwwqZl0にはもう構うな
はいはいそうでちゅねと「論破」させといてあげろ
誰も相手になんかしやしてないんだから



705 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:21:47 ID:fVcvRRdz0
私立中学受験の冬休みに10時間/1日程度でいいのか?
正月の外乱から隔離して他の小学校の連中と競わせ、勘違いの達成感を味あわせるのが目的?



706 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:23:11 ID:B/Pi+kv00
中学受験で地方の6年制私立行ったが、ほんと糞だった
教師がキチガイ校則もキチガイ、部活は弱いし何もいいことない。
高校受験をやらなかったから、高校1年の時の偏差値の落ち方がやばかったし。
まぁ半分東大に合格するような私立もあるから、そういうとこなら許せるけど、半端は駄目だ


707 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:23:14 ID:n4bhaGYs0
>>704
もうやりあってたオレが無視してんだから、野次馬のみなさんも
鎮火させた方がいいと思う。

708 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:23:24 ID:UcB/4pQ+0
>>705
もう、すでに決着は付いているんではないでしょうか?>この時期

あとは塾の営利行為とか云々で・・・・・・www

709 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:24:08 ID:eYWkTwNB0
このスレの半分はアメリカでの国歌斉唱の話題か。。
スゲーきちがいだな。


710 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:24:10 ID:rNIdvmPD0
東大合格者の1日平均勉強時間って8時間くらいなかったっけか?学校以外で

低学歴者が根本的にわかってねえなと思うのはこういうことなんだよね。
世の中には、起きてる間ほぼずっと勉強なり何か目的を持った活動なりしてるやつというのがいるっつー
周囲がバカばっかで遭遇率低いんか、そういうのが実は結構な人数いることを知らんの。
で、気がついたらどうしようもねえ差がついてる。

資格試験の紹介なんかでも、合格までの勉強時間目安とかよく書かれてるじゃん。
単に時間かけさえすればなんとかなることは多いんだぜ。逆に時間かけんとどうにもならん。
これは各種研究でも明らかになっている事実。たとえばこれ

あなたも「天才」になれる? 10000 時間積み上げの法則
http://lifehacking.jp/2008/11/the-law-of-10000-hours/
> たとえば音楽学校でバイオリンを学んでいる生徒を、ソリストになりそうなグループと、プロオケでやっていけそうなグループ、
> そしてプロオケは無理でも音楽の先生になりそうな3グループにわけて練習量を比較するという調査を行うと興味深い事実が
> わかるのだそうです。
> 全てのグループでバイオリンを始めた平均的な年齢は変わらず、「スタートが早かった」効果はグループでみると無視できま
> した。それに対して練習量は、他のグループは同じ年齢で 8000 時間、あるいは 4000 時間にしか達していなかったのに対し
> て、ソリストになりそうなグループは計10000時間ほど、一週間の練習量も他のグループよりも飛躍的に高かったのです。
> 面白いのは、彼の調査によると「練習をせずに天才的才能を発揮する」人も、「いくら練習をしても上達しない人」の両者も見ら
> れなかったのだというところです。

ちなみに俺が今日冬コミで売った同人ゲーの制作時間が600時間だ。期間は1年。仕事しながらだぜ。
ドラクエもベヨネッタもCODもまだ遊んでねえよ畜生

711 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:25:21 ID:IGI5+s610
>>704
バカは神でも論破できんというのは本当だよなw
ここみて改めてそう思ったわ
あんだけ叩かれて、理詰めで責められても、たとえ話で優しく諭されてもダメw

こういうバカを作ったのは、間違いなく教育の責任だなw

712 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:25:26 ID:f8/Tccwx0
毎年これ名古屋地方のニュースでやるよな。


713 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:25:56 ID:+XJhSBNH0
大学行っても勉強しようね.

せめて平日くらいはね.

せめて平日の午前中くらいはね


714 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:26:13 ID:Fm7OSMeb0
>>688
共通一次よりも前からだったと思う。
大学の受験熱を冷ます目的で共通一次ができたんじゃなかったっけ?


昔は大学の数自体少なかったからね。
私大なんて今の4分の1くらいしかなかったそうな
大学そのものに入るのでもそれくらい苦労したんだとか



715 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:27:22 ID:n4bhaGYs0
>>714
オレは共通一次世代じゃないが、以前は一発勝負だったんで
倍率が半端じゃなくなってた。で足切り用にマーク試験が導入。

大学の教授なんかんだと、この時点をゆとり教育の原点とする人もいるようだが。

716 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:27:32 ID:S4OTdDktP
低学歴(笑)底辺職(笑)地方民(笑)
汚物は汚物らしく振舞うべきだと思うんだけど^^
実際に苦労も味わってないのに口ではなんとでも言えるよね^^

717 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:29:33 ID:n4bhaGYs0
>>716
その低学歴、底辺職、地方民の作った食物を食い、建物に住み、車にのり、公共交通機関を使って
生活してる俺らのことも考えようやw。結局ツケは「おまえのいる上位層」も払わされることになるぞ。

718 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:30:12 ID:UcB/4pQ+0
>>713
ゴメン、医学部は入学でオシマイ。勉強しないw
代返と試験対策でほぼ100%努力無しで卒業します。
国試もみんなと同じことしてれば99%合格です(国立に限る)。
すみません、どうみても精子ですw

719 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:31:54 ID:Ouwz33an0
中学生の時期に目標があって勉強漬けしてる奴がいるのかなぁ
いるんだろうけどそいつは凄いと思うわ

720 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:32:13 ID:S4OTdDktP
医学部は入学が一番キツイとかどんだけネットに毒されてるんだよwww
こういう実際はよく知りもしないような知ったかぶりが大多数なんだろうな

721 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:32:16 ID:Fm7OSMeb0
>>715
共通一次より前の方ですか
質問なのだけど「大学進学適正検査」ってものがあったと聞いたんですが、あったんですかね?
いくら調べてもそんなワードでなにも引っかからないし、
ウチの昭和一桁生まれの父親のほうは「確かに受験した」と言って譲らないし

実際の所どうなんでしょ?

722 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:32:44 ID:n4bhaGYs0
医学部は入学後も相当厳しいとは聞くな。
まあ薬だけでも相当覚えなきゃ行けないし。

723 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:32:48 ID:Ec1QqTSE0
お前らは10時間2ちゃんねる。

724 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:34:17 ID:2cxu2Ap90
ていうかおまえら小学校高学年の頃何してた?

俺はサッカーして好きなピアノ弾いて
友達と一緒に空き地でデラべっぴん拾ってた。
ゲームの重いではロマサガとクロノトリガー。
勉強はちょっとしかしてない。

725 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:35:00 ID:n4bhaGYs0
>>721
ちゃうちゃうw
オレは普通にセンター世代w。

団塊ジュニア世代ですから。あくまで聞いた話。勘違いさせたなら申し訳ない。
その適性検査については、以前オヤジ(昭和15年産まれ)と色々受験について話していた時
そういう話はなかったなあ。スマン。

726 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:35:04 ID:Zs9B89sI0
>>718
医学部の勉強しないって言うのはその辺の私大生からみればそんな勉強すんの?w
って言うレベルだよ
俺の東北医学部行った友達は大学でも一日6時間は勉強していた
みんなそのくらいやってるらしい
本人たちは勉強頑張っているという自覚が無いのが恐ろしいところだが
受験生時代に身についた勉強習慣というのはそうそう消えない

727 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:35:18 ID:S4OTdDktP
小学生の時点からこんな熱心に勉強してるのは本気で尊敬するわ
俺なんか糞田舎で中学受験なんか学年に2人しかしなかったし半分は高卒で就職だわ

728 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:35:34 ID:KXsB5emv0
>>724
好きなピアノ弾いて、野球マンガ読みまくって、
釣りに行ったり泳ぎに行ったり外で遊びまくって、

合間に中学の数学を終わらせて、漢文読んでたりしたけど。

729 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:36:31 ID:wVLVlYbg0
>>724
ソフトボールしてソロバン教室でジャンプ読んでピアノ教室でブラックジャック読んで
友達と一緒に田んぼや竹林駆け回って秘密基地つくったりしてた
勉強は宿題やるくらい

730 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:36:54 ID:2cxu2Ap90
>>728
レス追ってみたけど頭よさそうだな、あんた。

731 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:37:05 ID:xmcbbEJn0
10時間も勉強しないとは入れないところなら無理して入らない方が身のためだぜ、俺が保障する

732 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:37:11 ID:UcB/4pQ+0
>>722
大学入試の苦行を思えば全然楽w
解剖も「壁に耳あり・・・」で。あんなの余裕でしょう。
あー、現役推薦組は女子以外全部留年していましたね、そういえばwwww
つまるところ浪人は強い、と思います。

733 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:37:26 ID:QK3MZPVQ0
俺も小学校の頃は週5で塾行ってたなあ。
当時はSFCのゲームを友達とやりまくってたけど、それでも合格はできるもんだよ。
結局、素質で決まるからねえ。

734 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:37:26 ID:S4OTdDktP
>>724
野球にピアノにパワプロ
勉強なんて学校の授業と宿題くらいだわ
周りのレベルが低かったからテストの点数だけはよかったけど

735 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:38:06 ID:zTvmaeV+0
>>718
先生が出来る人でうらやましい
おいらは国試は一発だったけど途中は留年しまくりでした
まあ学生時代楽しかったんでいいんですが

736 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:39:40 ID:S4OTdDktP
>>726
ああゆう奴らって努力が当たり前なんだよね
尊敬するわ本当に

737 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:40:35 ID:Fm7OSMeb0
>>725
ああ、そうでしたか。
勘違いしてしまってすまない

自分は共通一次末期のAB日程世代ですた
国立大を複数回受験できるってことだったけど、ほとんどの受験生にとってはメリットなかったわ;


738 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:40:51 ID:Zt7dt9Qm0
あたしは大学の卒論仕上げるときに3日完徹したのが勉強?の最長記録だわね。
今でもたま〜に夢に出てくるくらい辛い思い出。

739 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:43:01 ID:QK3MZPVQ0
そもそも勉強を苦痛だとか大変だとか思うやつがおかしい。価値観が違う。
野球少年が野球やってるようなもんで、勉強してる間は楽しいんだよ。
もちろん受験とか試験とか、それなりにプレッシャーあるのは事実だけど。

それに勉強はやりゃ結果が確実についてくるのが明白だから、どんだけ楽なことか。
現実世界の色々なことは、やっても結果がついてこないことが多いのに。

740 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:43:04 ID:UcB/4pQ+0
>>735
OK!OK!全然OK!
医者は国試通ってナンボですから!w
私も卒試で冷や汗かきまくっていましたから(こっちのほうが国試験よりむちゃ難し)。

あと、ぶっちゃけ国立も私立も関係ありませんw
医師免取れば皆、平等、家族ですからwwwwwwww
(ここらへん、関係者以外は理解できないようですね)


741 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:44:24 ID:S2UDzB6j0
理系はみんな勉強させられるね。というか実験で拘束される。
子供のころから10時間したからといって将来伸びるわけじゃない。

ただ、やはり20歳過ぎたら、それなりの大学で理系なら学校に
縛り付けられる。文系は大学と人によりけりw

742 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:44:42 ID:EyvDI5ar0
これは効率とか完全無視で自信つけさせるためにやってんじゃない?
お前たちはこれだけやったんだから大丈夫!みたいな感じで
一定の効果はあるのかもしれんけどなんかちょっと引いてしまう

743 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:47:00 ID:l70rGi9h0
このお母さんたちを
コマして戴くのが最高なんだけどな、実際wwww


744 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:47:32 ID:B8dleMDD0
>>739
勉強が辛いとかってのは大半が親が屑だからそう思いこまされるのだと思うぞ。
どんなに好きな物でも自分よりバカな人間に訳の分からん横やりや口出しされ続けたら
不快でやる気無くすし('A`)
自分より劣るバカに偉そうにされるのは人間ムカツクもんだしさ。


745 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:47:49 ID:S2UDzB6j0
>>740
平等ではないね。開業医になったら同じというが、
そういうわけでもない。でも、収入の格差は大学間でないのは事実だw

746 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:48:12 ID:2cxu2Ap90
なんかさ、ICUってブランドねーよな。
たまに何それ?って言われる。

747 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:48:20 ID:wVLVlYbg0
>>739
勉強は楽しいよね

748 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:48:41 ID:Ouwz33an0
やはり厳しい課題を乗り越えるってのも自信になるんだろう

749 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:49:32 ID:n4bhaGYs0
>>746
一昔前までの外資なんかにゃ結構利いたと思うが、入学難易度の割には
効果ないかもな。結構あるよな、そういう大学。

750 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:49:42 ID:o9W2fULF0
>>747

周囲そういう馬鹿ばかりで困ったことだ あんなの価値ない

751 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:51:34 ID:16sBXNd60
こんな事しなきゃ受からないようなレベルじゃ例え合格できても
入学以後落ちて行くのみだと思うよ

普通に年末年始過ごして普通に受かる位のレベルのやつじゃ
なきゃ私立行く意味ないって

752 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:51:40 ID:ep2Ef21G0
学ぶことは楽しいけれど、受験勉強は楽しくなかったよ。
英単語の暗記とか楽しい人いるの?

753 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:52:34 ID:3KPPcGRy0
長時間やれば良いってもんじゃないぞ
脳みその集中力は1時間が限度だから1日4時間も勉強すれば十分だ
長過ぎると脳が疲労して記憶力が悪くなる

754 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:53:01 ID:S2UDzB6j0
>>744
そりゃそうだね。本でも、古典とか大嫌いという子から
小学生や中学生のうちから、寺巡りして百人一首が
大好きでなんて子はいて、しっかり日本史の研究者に
なった同級生がいる。好きなものは勉強じゃなくて趣味。

勉強は辛いという固定観念は捨てたほうがいいかもしれない。
子供に難しいものは無理とか。個人差大きい。数学好きとかで
数学の問題解きまくりが楽しい親戚の子とかしっかり東大いった。

勉強嫌いな子もいるが、好きな子は趣味的に好きだからね。
子供にただ勉強させるだけでなく、個性や好きなものを
させるってのが問題になるだろうなあ。無難に法学部とか、医学部とか
いうんじゃなく。できる子の場合だけどw

755 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:54:48 ID:5mpsYoXH0
>>552
解の公式→中2
メネラウスの定理・チェバの定理→中2
座標上の2点を通る直線の求め方→中2
2次関数→中2

だったが…今中学数学相当温いな。
ちなみに佐賀だ。某K学館じゃない。
普通の公立だ。

756 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:56:05 ID:/SRKqCBTP
>>746
ある種、偏差値序列外の存在だし、カリキュラムも個性的だからな。
性質上、総計やMARCHのようなリーマン養成所でもないし。

でももし大学受験の頃に戻ってやり直せたらICUに行きたい気もする。
英語習得して、教養の中から専門科目見つけて、大学院からアメリカ
に行きたい。

757 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:56:27 ID:vtQk+1+P0
これ以上受験ロボばっかり量産してどうすんだ?


758 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:57:27 ID:vHBOTqNf0
女性医師が原因で医療崩壊したからな
女性医師は勘違いしている人があまりにも多すぎる
タレントのNとか見てると、もっと推薦で男をとるべきだ思う

759 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:57:39 ID:n4bhaGYs0
>>755
メネラウスの定理は、多少難関高への受験も興味合ったから
知ってるが、公立の中学カリキュラムでやるところなんてあるのか?

760 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:57:44 ID:5QFHuqqU0
これ、名古屋でしかニュースにならないよね。
長時間練習する野球チームや、長時間サービス残業する自動車会社を礼賛する土地柄だからか?

761 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:58:33 ID:o9W2fULF0
>>744
関係ないんでないか? 俺は勉強嫌いで。宿題も何も全部せずで
会社でも講習と試験と通信教育を全部サボって結局退職。今は自由爽快気分いい。


ほんでもレポート提出必須で、大学が一番苦労したナ。  会社はまぁ楽だったな。
講習をサボっても出張手当も貰えるし。


762 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:58:42 ID:2cxu2Ap90
理系はすげーよ。

俺数学、物理、化学、生物、地学、全部何それ状態?
今思えば数学は本当に有益な学問だと思うし、本気で
学ばなかったことを後悔してる。

受験科目絞って私立文系でいいとこ入ったけど、
数学的思考能力がいささか足りないな・・・と実感する今日この頃。

理系全員に拍手を送りたい。

763 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:58:44 ID:L1riXjep0
私立中学うはうはだなw
どんだけ儲かるんだろ

764 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:58:54 ID:UcB/4pQ+0
>>757
これ以上ゆとり派遣ロボばかり増やしても面白くもなんともないだろ?

765 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 22:59:42 ID:QK3MZPVQ0
小6のときは、平日のうち3日が6時〜10時、
土日が3時〜10時 ぐらいまで塾があったような気がする。

今思えば凄い頑張ってたなw 社会人になった今より夜遅いしww

766 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:00:02 ID:ubXG5z7M0
>>718
うち医学部教員(内科)だけど、年々バカになってると言ってるよ


767 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:01:15 ID:o9W2fULF0
>>762
数学なんて元は四則演算のみ。簡単だよ。文系に比べたら入試もスゲー簡単。

768 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:01:21 ID:jyywJvtn0
>>761
どうやって食ってくのよ?

769 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:01:39 ID:zTvmaeV+0
>>740
そう言って頂けると不良学生だった者としては有り難いです
あと、おいらは地方の国立のですが確かに現場や学会では
学校がどこかより仕事の内容が問われる感じですね

770 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:02:38 ID:QK3MZPVQ0
>>762
高校で学ぶのはどれも「初等」レベルだよ。初等物理とか初等化学。
(実際、大学入った時に買った教科書にそう書かれていた)

大学以降の物理・化学や数学は訳わかんなさすぎて完全に理解するのは無理・・・。

771 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:03:01 ID:UcB/4pQ+0
>>766
そりゃ、あれだ、ゆとりの成果だなw
違うか?w

772 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:03:41 ID:o9W2fULF0
>>768
頭は抜群にいいので食える。ソフト会社の社長だから
それも常人には作成できない。

同業者がアホ過ぎるのが悩み。客もアホかな。 最近医者が意外と賢いと判ってきた。
そっち方面のソフトを考えないでもない。

773 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:04:05 ID:L1riXjep0
競争激しくなってるって言ってるけど子の数激減してんだからたいしたことないんだろ
むしろ生きていける確率は高くなってるだろうな

774 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:04:10 ID:vtQk+1+P0
>>764
どっちともロボのくせにプライドばっかり備えてるから困る

775 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:04:33 ID:EDMdpptQ0
>>762
逆に理系の俺からすれば、文系は凄いけどね。
古典や歴史って苦にならんか?

776 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:05:07 ID:5mpsYoXH0
>>759
うちの中学は公立とはいえ市教委の縛りが比較的緩かったから
選択で興味のある講座を放課後に取れるように
なっていた。いわゆる数学のアドバンスコースで
習った。

777 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:05:33 ID:gV8uJ8bZ0
半島じみていて気持ち悪いが、恵まれた家庭のお子さんであることはガチ

でもどんなに優秀でも植草教授みたいに女子高校生の生パンツ一丁で人生台無しにするパターンもあるからわけがわからない

778 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:06:07 ID:zXEVtWdm0
これはこれでキモいな

大体、ここまで勉強しないと成績取れない奴は
社会に出たら学歴だけの使えない奴になるから、意味ねーよな

779 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:06:26 ID:UcB/4pQ+0
>>769
がんばってください^^
あ、でも職場でのナースとか医局員との協調は大切。
「空気を読む」のは生き抜くのに大切なスキルです。
勉強バカだとこれができない。
うちの研修医(女医)がとくにそうなんだよな。読めや、空気。このクソが!と。

780 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:06:45 ID:L1riXjep0
>>777
人間として最低の部類じゃないの
失格なんだから当然の報いだろう


781 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:07:32 ID:UX4djNAN0
理系ゆうても高校までは実質「計算」をやってるだけだから。
そこで勘違いして大学の数学科なんかに入ると地獄見るわ。

782 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:07:44 ID:ut0r9l8F0
>>763
定員があるから儲けはいつも同じ
人気があろうとなかろうと

783 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:07:56 ID:Zs9B89sI0
>>762
必要なら今から学べばいいのです

784 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:08:26 ID:K2djUZpI0
明倫かー
ウン10年前に俺もやったことあるわー
当時の塾長(今の杉なんとかってオッサン)に「君、勉強好きじゃないでしょ?」って言われたけど
今でも勉強嫌いですサーセンwwwww

ここの学習塾の合宿って異常だよ
成績順で風呂入る時間とか寝る時間決めてたもの
どこのブラック企業だよと小一時間

785 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:08:40 ID:oBUq2rLe0
ここまで勉強して大丈夫なの?
一橋ですら遊んでばっかりのリア充っぽいのばっかりだよ
どこの大学に行くんだろこいつら

786 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:09:32 ID:UcB/4pQ+0
>>774
誰うまww

私も同類なんであれなんですが、プライド高いのが多いよ。
鼻持ちならんですよw(特に国立、名古屋大出身wwww)

787 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:09:40 ID:ubXG5z7M0
>>771
同窓会紙に今年入学した生徒の出身学校が載るけど
いつも決まったところが多いんだよね>私立・国立
理III はもっと固定されてると思うよ


788 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:09:41 ID:wVLVlYbg0
>>775
歴史面白いよ
本とかたくさん読んでるだけで楽しいし
教科書とかセンター問題じゃ少なすぎるって感じ
古典も元ネタ読んでるからだいたいわかるし

789 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:10:12 ID:EDMdpptQ0
>>781
理学部数学科って、実験がない(少ない)分文系並みに楽なカリキュラムじゃないの?

790 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:10:51 ID:o9W2fULF0
>>781
大学の数学科がおかしい訳で、数字や算術に強い人間は それを伸ばし生かすシステムでなきゃなー。

理学部数学科的なものって、アレはそういうのが好きな変人が
大学入学後に 選択できるシステムでなきゃヤバイ。


791 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:12:03 ID:gV8uJ8bZ0
超優秀な奴は大学に残って研究者の道を歩むが、
実はその超エリートコースから外れて企業に就職したり起業したりする奴の方が収入はるかに高かったりするんだよな


最悪なのは40代で助手とか講師とかやってる東大京大卒業の奴
プライドと学歴だけは高いが実際は同年齢の看護婦よりも低収入だったりする


792 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:12:22 ID:EDMdpptQ0
>>788
凄いな・・・

793 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:13:18 ID:wVLVlYbg0
>>797
あと、古典は入試レベルだと活字で出てくるから
かなとか解読する手間省けるしわかりやすい

794 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:13:50 ID:o9W2fULF0
>>784
勉強嫌いな奴は合理的な考えを持ってて、脱サラとかで成功するよ

>>792
凄くネーって、歴史なんて全部大嘘だぞ、賢い俺が言うのだから間違いない。

795 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:14:34 ID:nyqe1ZWx0
10時間ポッチかよ

796 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:16:15 ID:2cxu2Ap90
歴史の何が面白いかって、中学高校の時に習ったことは
結局仮説の一つに過ぎなかったのね、って気づくところかな。

797 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:16:44 ID:QK3MZPVQ0
>>791
医学部の臨床系講座だと、40代で助手(助教)とか講師って当たり前だけどな。
あなたが思っているほど低いポジションじゃないよ。

そもそも博士号取るのが30代半ばぐらいだし、そこから留学とかして、
それからポスドクとか特任助手とかだからね。

798 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:17:05 ID:ut0r9l8F0
>>791
しかもアカポス連中は研究能力もなくて雑用と熱意だけで助手に採用してもらったので
実はエリートでも何でもなかったりする

799 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:17:06 ID:UX4djNAN0
一流大学の数学科となると、上から問題が降ってくるわけじゃない。
問題を自分の手で探さなけりゃならない。
計算テストでいい成績をとるのとは別世界よ。

800 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:17:26 ID:Fm7OSMeb0
なんかすごいすごいという人が多いけど、
これって冬休み中の4日間限定の行事だかんな
学校のある日に10時間じゃなくて、学校が休みの日に10時間だ


それにしても・・・
10時間を4日間だから参加費用って8万くらい取るのかな
参加者が150万だから・・・4日間の売上げが1200万円か


801 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:18:59 ID:kLDjQ7peP
いい商売してるよなw

802 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:19:42 ID:b3lN32Ee0
この程度のことはおれも高1の時に由布院合宿でやらされたわけだが

803 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:20:03 ID:o9W2fULF0
>>796
そんなのガキの頃き付くだろう  おかし過ぎるって。

804 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:20:40 ID:BTiXhCcf0
>>800
今年はインフルエンザで学級閉鎖も多かったし丁度よさそう

805 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:20:40 ID:Sov6cjueO
こういう勉強しか知らないガキが大人になって
おかしな事やらかすんだよな

806 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:21:50 ID:ut0r9l8F0
>>797
医学部教員は資格を持ってる分給料が制度上上乗せされるだけで
優秀でもなければ高いポジションでもない

医学部の論文のほとんどは生物系の院生が出している

807 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:21:58 ID:wVLVlYbg0
>>796
色んな説読むのが楽しいじゃん

808 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:22:01 ID:2cxu2Ap90
>>803
すごいな。俺は全部真に受けてたよ。
まぁ、だから今面白いんだけど。


809 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:23:21 ID:+VLWmknB0
やっぱり学歴スレになってるな

明倫ゼミナールっていうのが名古屋では有名なわけ?
こういう合宿って勉強する子ばかりだから実は結構塾は楽なのよね


810 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:26:40 ID:QK3MZPVQ0
>>806
君は何もわかってないね。

大学院の医学系研究科のアカポスについている人たちは、
大学や大学病院から出る給料より、外の病院だとかそれ以外から出る給料の方が遥かに大きい。

大企業の産業医なんかのポストも有力な医局内で独占して回されているわけ。
産業医つったら、その企業の管理職以上の給与が出るわけよ。
また、学会やセミナーなどの講演費なども大きい。

>医学部の論文のほとんどは生物系の院生が出している

これもない。生命科学系の研究は、
医学部、歯学部、薬学部、獣医学部、工学部、理学部、農学部 と幅広く行われているけど、
生物系の院生ってどれのこと? 理学部生物系の寄与が大きいとは思わない。

実際牽引しているのは医学系研究科や他の独立研究科(学部を持たない○○研)とかだよ。

811 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:26:53 ID:ut0r9l8F0
>>809
中学受験組は親がモンスター多いから別の意味で大変

812 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:27:31 ID:wVh7NprB0
一日たったの10時間ぽっちで勉強漬けって… ○○漬けって寝る以外の時間すべて費やすことだろ

813 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:29:10 ID:jcvt+CQG0
小学校のときはもっと遊んだほうがいいよ。

学歴だけが欲しいのなら、三流大学からでも
東大院は楽勝でいけるから。

814 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:29:13 ID:1BXH7xAx0
必死にして
金儲けしたいだけだけどな

815 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:32:39 ID:vHBOTqNf0
まあ、私立の学校から塾へどれだけお金が流れるかは知らないけどな
おっと、こんな時間に誰か来たようだ・・・・・

816 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:33:03 ID:QK3MZPVQ0
>>813
人によるけど、これが「遊び」なんだよ。
野球好きな子が野球やるのと、ピアノ好きな子がピアノ弾くのと同じ。
もちろん親から無理やりやらされてるケースは別なのも同じ。

それに中学受験するからといって他の遊びができないわけじゃないぞ?
小6の頃は週5で塾通いだったけど、小学校の友達と遊んだ思い出はたくさんある。
ゲームもたくさんやった。それでも難関校に受かる。

817 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:34:48 ID:2cxu2Ap90
>>816
多分おまいさんは要領がいいんだろう。
30年弱生きてきたが世の中おまいさんみたいに要領のいい奴ばかりじゃないぜ。
要領の悪い奴はたくさんいる。あまりにもたくさん。

818 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:35:20 ID:jcvt+CQG0
>>816
はいはいw
ぜんぜん勉強しないで合格しちゃう僕ちゃんってすごいでちゅねぇww

819 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:36:16 ID:QK3MZPVQ0
>>818
いや、勉強はしてたよ。

820 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:36:31 ID:dujmLkNl0
>>47
まともな私立中、高は東海と滝、南山ぐらいか
でも受験予備校という感じではないな。
どっちかというとお坊ちゃん学校。
愛知は公立中に行って公立高校で十分。
そのために中学を選んで住むところを決める必要はあるが。
名古屋なら旭丘、三河なら岡崎
東大京大レベルは十分にいける

>>100
愛知の国立中もあんまり意味が無いな

821 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:38:10 ID:3l5tcUx30
なつかしいな・・・。一種宗教的陶酔とも言うべき興奮を感じたのを覚えてる。
自分に解けない問題はないと思ってた。

822 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:39:41 ID:BTiXhCcf0
>>821
クスリも使わずにそこまで昂揚できるとは

823 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:42:01 ID:2cxu2Ap90
いいよな、大都市は教育環境が充実してて。

東北はホント酷いよ。秋田なんかは中学までは素晴らしいが
高校から一気に格差(全国との)が出てくる。

824 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:42:03 ID:sIW5bqlZ0
ホテル合宿楽しいよー
普段の塾より先生達ともいろいろ話ができるし
すごい勉強になる。お勧め(ハァト

825 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:42:15 ID:k5DmxUYZ0
俺は勉強嫌で嫌でしょうがなかったが親が2人とも成績は悪くなかったが家庭の事情で
大学諦めた人達だったので無理やり勉強やって日駒理系に行ったよ
同級生で慶応とか筑波とか京大に行った奴等は勉強が楽しいって言ってたから
マーチ以上と日駒には勉強好きと勉強嫌いの大きな壁があると思ってる

ちなみに勉強もっとしてたらとか微塵も思ってない
学歴より資格の方が100000倍大事だ

826 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:43:22 ID:7kp75eCCO
>>10
その通り、
少年時代、セミに爆竹を縛り付けて空中爆破したり、カエルの肛門にストローを突っ込んで空気を入れて膨らませたり(なかには、間違えて吸っちゃう奴もいたが…)
自然に親しみ、自然を愛して育たなかった奴は将来ろくな大人にならない キリッ

827 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:43:49 ID:7D2XzlwE0
俺の高校三年は平均1日12時間くらいかな。
最高は18時間

828 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:44:00 ID:sIW5bqlZ0
>>825
学歴はともかく学力や知識はあった方が良いよ。
学力を付けるには、やっぱり日々の鍛錬
体力付けるのと同じだよ。

829 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:46:55 ID:kLDjQ7peP
>>625
資格てwww


830 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:47:29 ID:1a/zoAsx0
別に知識や教養を身に付けるのは受験勉強はいらないけど、
資格(弁護士、会計士など)を取るには受験勉強経験した奴の方が有利

831 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:47:58 ID:L1riXjep0
>>823
常にその県のトップを行けばいい会社に入れるよ

832 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:48:19 ID:+JpCbRndO
>>214
ミス無く医者やっていたら十分でしょ。

中学受験する人は東海→国立医学部目指しているんだろうね。理1、理2なら公立でもある程度の能力あれば割りと楽みたいだし。東大理系→院でも助教止まりで就職無いのがほとんどだから医学部狙う方が無難だよね。自分も大学受験やり直したい('A`)

833 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:52:07 ID:QK3MZPVQ0
>>832
医学部以外の理系に進んで博士まで足を踏み入れた時点で、実力制の不安定な世界だからねえ。
修士までで企業就職すればそれなりにおいしいけど。金融や商社なども理系院生欲しがってるし。

834 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:53:10 ID:MTfzxbv60
だからどうした
ってカンジな気もするが

むっかしはわりと普通にあったでしょ

835 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:55:41 ID:YioraPxq0
でも今思ったんだけど、直前に、こんな大人数で10時間の合宿特訓で意味あるのかな?
直前だからテストゼミとかっていうことだったらなんとなく解るけど、もう新しいことやるわけじゃないし、
後は自分の足りないところなんかを重点的にやるべきだから、個別で1:1とかの方がいいとも思うんだけど。
実際自分も大学受験の話ではあるけど冬期講習なるものは大学別講座だけ少しでた程度であとは個別だったし。

私は幼稚園受験と大学受験以外はしたことないんだけど、中学受験で外部から入ってきた子の受けた試験を実際に
校内で内部生たちでやったことがあったけど、物凄く優秀で後に国立にいった男の子でも全然解けなかった。
私なんかに至っては問題文の意味から「??」だったし。だから、ああいうのも全部訓練や特訓次第でもあるんだよね。
そして、そういうのって本当に大事だと思う。

内部生は一種独特の人脈形成や家同士の交流なんかが出来て、外部生では入り込めないものが出来たり、
中学高校受験をしない分習い事や趣味に物凄く丁寧に時間をかけられているのでそういう面では充実してるけど、
外部生は外部生で、あれだけの知識や考え方等を、国語算数理科社会を通じて体得できるわけだしね。
大学受験やその先の足がかりにもなるし。

どうでもいいけど、でも、8〜9歳くらいまでは世の中に公立小学校とか国立の学校があること知らなかったしw、
生まれて初めて千葉や埼玉、神奈川に住んでる人に年賀状を書いたのも中1からだったww



836 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:55:56 ID:epuMq8xxP
ガキ共に司法試験板の職歴無し30代スレの東大卒廃人共を見せてやりてえお( ^ω^)

837 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:56:41 ID:o9W2fULF0
>>829
間違ってるぞ >825だ

838 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:57:22 ID:p1jL6EAa0
これ?
http://www.youtube.com/watch?v=HtSVdcJKVDI&feature=related



839 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:57:56 ID:y5X7U5QJ0
10時間ってwww 最近は受験生もゆとりかww

840 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:58:47 ID:vpaa2wXy0
「旧帝医学部に確実に入学したい」とか
「旧帝医学部に確実に入学できる資質を備えた血統であることを
先祖代々灘中出身の医者であることによって証明したい」とかで
ない限り中学受験なんて意味なくね?
受験制度におもねる必要がないなら
もっとポテンシャルを開発できる教育があると思う

841 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 23:59:23 ID:yyaFz4dx0
>戦う君の唄を戦わない奴らが笑うだろうそのままのレスするやつって憐れだな・・・


確かにw

この講習を受けても半数以上は第一志望に合格はできないだろう。
だが、将来コンプレックスにまみれて掲示板で毒を吐くような、こいつらみたいな人生を歩まないだけでも価値はあったんだろうな

842 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:01:01 ID:of5/UV3MP
塾の宣伝に利用されてる時点でダメ
家で勉強しろやボケ

843 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:02:33 ID:fkjuGBWn0
ストレスかかりまくってあそこがでかくなっちまって
おんな部屋にしのびこんで
セックルとかするヤツが出てこねぇのか?
危険だぞ。

844 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:02:50 ID:kTZvGJMo0
>>834
自分も似たようなのはやったな、第一志望には入れなかったけど。
中学受験は難関になるほど記述問題の比重が高くなるからとにかく書くっていうのを何度もやらされた。
あれを経験したおかげで学生の時の山のようなレポートもあまり苦にならなかった気がするし今となっては良かった気がする。

845 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:06:02 ID:iL3WP+54P
インテリ女性と結婚して、頭の良い子供がほしいならロシア人女医と結婚すると
いいよ。

医者は日本、アメリカなどでは新興工業国ではかなり良い職業だけど
なぜか欧州には社会的地位高くない国が多いのだ、一流大学には医学部なかったりする。
ロシアでは女医さんとトラック運転手のカップルなんてのも多いのよ。


846 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:06:25 ID:hHjxKIV40
>>813
楽勝ってのはな。少なくとも大学時代にちゃんとやってない奴は無理。

847 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:06:54 ID:xBm/jdnp0
>>825
勉強というか問題をゲーム感覚で解くようになると
面白くて時間が経つのも忘れるもんだよ。

848 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:10:48 ID:dO1H293W0
>>846
楽勝。ソースは俺。

849 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:11:16 ID:hHjxKIV40
>>845
というかね、旧社会主義国では、医師の地位は西側ほど高くなかったってこと。
欧州というより、東側というべきかな。制度上、「一般労働者」の地位を「見かけ上」高くしてるから。

まあ日本みたいにやけに神格化されるのも困るが、ある程度地位を与えないと
余程の聖人君子以外はやりたがらない側面はあるな。

850 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:12:20 ID:R6u779FE0
なんかすごいダサいわこいういうの

バーゲンセールのニュースでよく見る
ブタのおばさんたちみたい

851 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:13:28 ID:hHjxKIV40
>>848
おまえの大学のレベルによる。

852 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:18:29 ID:of5/UV3MP



■□■□■□■□ここまで東大理Vの証書うP一切なし■□■□■□■□




853 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:22:09 ID:JzWT+a390
才能のない奴は努力するしかない

854 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:22:27 ID:BEiWVC1o0
中学受験ネタのスレで、大学ネタを持ち出すのは貧乏人か
地方在住の公立出身者。

855 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:28:41 ID:97tBobzZO
だってぶっちゃけ愛知は高校が公立>>>>>私立だから中学受験は盛んじゃないし

856 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:29:12 ID:+LKVbt3QP
会計士試験のどこに大学受験が役立つのかさっぱりわからん
簿記も管理会計もその他理論科目も何の関連もないんだけど

857 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:29:35 ID:889vjdwPO
>>833
東大の理学、農学系の院生は研究室に溢れてるよ。修士出てさっさと就職すりゃいいんだろうけど、研究職にこだわると行き場が無いよね。その点医学部は卒業まで勉強が大変だけど就職活動不要だもんな。

858 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:36:18 ID:hHjxKIV40
>>856
専門学校いっとけ(ダブルスクールで構わん)。

859 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:37:25 ID:Y2i0ENXx0
愛知県じゃホテル缶詰で合宿で私立中学受かっても、官僚になんてなれないよ
東京にはこねもち金持ちが沢山いて
これ以上の勉強をしている
公立中学から公立高校コースの旭ケ丘、刈谷、岡崎辺りと超難大学合格数大差ない東海、南山女子
千種、向陽程度の滝
ですら受からない人間がホテル缶詰コースでしょ
要するに金持っている親の安心料にすぎん

860 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:40:54 ID:BEiWVC1o0
負け惜しみ(・∀・)クスクス

861 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:41:07 ID:Y2i0ENXx0
>855
親の年収によって違うんだよ
年収1000万あったら、生活保護受けている人間と、自分の子供を同じ教室で勉強なんてさせたくないわさ
と、愛知県の公立は内申点が大きなウェートを占めるんで、体育、美術、保険、音楽まで5取らないと難関公立に受からない
障害を持っている人間だったら評定5は無理な教科もあるし、評点をつける教師が貧乏人で馬鹿ばっかだからエコヒイキが酷いんで
最初から逃げる親もいる

862 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:45:48 ID:Y2i0ENXx0
荒れている学区に住んでいると嫌でも私立を狙わなければいけなくなるしね
問題が起こったときのフォローが、公立は運次第
私立は学校の名に懸けて何とかしてくれるという
そして、部活動が少なすぎて勉強以外の逃げ場がないところも、公立のマイナス点だ
私立なら、芸事を習っている場合多少の欠席もフォローしてくれる
大学へ入学する時に、部活動や、委員会、サークル活動、ボランティアなど学校主催で無理にでもやらせてくれるので
自分の紹介に多くを書くことも出来るので就職、大学への推薦にも有利
友人が比較的裕福な家庭が多いので将来仕事のコネクションとなりうる・・など利点が多い
誰でも金があったら私立に入れたいと思う
勉強だけのことじゃないんだよ

863 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:46:58 ID:PRdvBhRF0
競争ばっかじゃ疲れちゃうよ

864 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:52:11 ID:Y2i0ENXx0
中学受験して有名校に合格したけど着いていけずにリタイアするのも一定量いる
中学受験は親の受験
勉強嫌いな子供を無理に勉強させて東海でも合格は出来るけど
やる気がない人間に、合格後も同程度勉強しろってのは無理だからね
結局公立中学にいくか、留学させるか・・になる
愛知県に限って言えば、親の見栄と安心の為って感じ
でも、上述のように私立は良い所も多いからいかせたい気持ちはよくわかる

865 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:53:31 ID:7q5+GeZZ0
私立といってもピンキリだし校風の違いも大きいけど、
俺が行ってたところは環境は非常に良かったな。今思えば。

勉強もとやかく言われない放任主義のところだったし。
周りが頭いいやつばかりだから刺激になる。勉強にしても部活動にしても。

進学校=厳しい というイメージがあるかもしれないが学校次第で全然そんなことない。
むしろ普通の公立進学校よりも何も言われないのではと思う。

上からあれこれ言われなくとも、時期が来ればみんな勝手に勉強するので、言う必要ないんだよね。
どんなに遊んでたやつでも高3になれば周りに影響されて自然と勉強する。
高3の秋から勉強はじめても、地底非医学部ぐらいなら軽く通る連中ばかりだし。

校則も一緒で、常軌を逸したやつがいなきゃ厳しくする必要もない。

866 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:54:20 ID:Y2i0ENXx0
>863
でも社会へ出たら競争だよ
させたくないけど、避けられない場合
少しでも力をつけてあげたいと思うのが親心だな

867 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:55:15 ID:rY5sd6JU0
私立>公立の都道府県じゃ
無料でいかせろなんて声は上がらんのだよな

868 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:55:54 ID:91U3v1bG0
しかし、目的もなしに「ひとよりいい生活」ってニンジンだけで、
よくここまでがんばれるな

869 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:56:37 ID:kTZvGJMo0
>>863
でも、塾みたいに皆が同じ方向に意識が向いている環境だとそれはそれで楽しいんだよ。
一番辛いのは同じグループに明後日の方向を見ている人がいる事。
競争は競争なんだけどお互い共通の目的を持っているから仲間意識も強いんだよね。

870 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:56:37 ID:Y2i0ENXx0
私立へ行った人間は満足度はかなり高いんだよ、中学でも、高校でも
校舎、設備、制服、部活動、文化的活動などなど
もっとも、地元に有力な私立がない地域の人間(三河とか)と、名古屋近郊に住んでいる人間との感覚の差は大きいとは思う

871 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:59:08 ID:Y2i0ENXx0
>869
そうそう
我が家は、中学から私立、高校から私立、大学から私立と、実験的に色々行かせたけれど
一番嫌うのは、落ち着かない環境で授業を受けることだった
塾に行かせてくれというのも、全て子供から
子供だって、勉強はしたいし、出来るようにはなりたいんだよ、ある程度は
若いうちは燃える、掛けるってのも入りこみやすい

872 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:02:37 ID:Y2i0ENXx0
>868
学ぶって事は楽しいことなんだよ
出来ないといらつくけど
ある程度理解できてくると、夢中になるよ

873 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:03:19 ID:D6LkzjS60
こんなのは無意味。
大学受験の成功は人生のゴールじゃないって、なぜ誰も教えない?
こういうのに通わせる親は皆高卒なのか?
東大を出たって主体的に仕事を進める、
論理的に物事を考えることができ、
などの能力が無ければ社会では生きていけないのだが。

874 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:04:22 ID:ud65W7qZ0
>>864
幼・小受験は親の受験
中学受験は親と子の受験
大学受験は子の受験
高校受験は貧民の受験

875 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:05:29 ID:Y2i0ENXx0
無意味って事はないと思うよ
我が家は、無駄だと思って行かせなかったけど
親が楽をしたいから、塾へ行かせるんだよ
子供が勉強しているのに遊んでられないでしょ

876 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:07:44 ID:PRdvBhRF0
成功が約束されるわけじゃないけど
勉強してれば可能性がひろがる

877 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:08:03 ID:Y2i0ENXx0
>873
あなたは東大の卒業生なの?
東大に受かってから、言いなさいね

オリンピックを目指す人間
プロゴルファーを目指す人間
同じことだよ
超一流の人間はオールマイティである必要性はないんです

878 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:10:41 ID:KbKptASi0
こういうのやってる塾がちらほらあるけど経営者の趣味?とか
マスゴミに取り上げられて宣伝になるとかそういったものだよ

879 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:10:48 ID:kTZvGJMo0
>>871
競争で大変だって言うけどこの学校に行きたいとか勉強をしたいって思う子供には理想の場所なんだよね。
毎週の試験だってきちんと結果が出て自分の弱点とか指導も受けられたし。
そんなに荒れた地区じゃ無かったけど公立の小学校は変なのもいたし授業中も騒ぐのいたし何より小学校の先生はその子の
苦手な個所とか細かく把握していないからアドバイスも役に立たなかったな。
よくやっているとかがんばればできるとかそんな事しか言えないんだから子供心に役に立たないなって思ったな。

880 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:11:17 ID:Y2i0ENXx0
信用度も違う
金がないなら余計にいい大学を出たほうがいいと私は思う
そして親の金は、未来永劫にあるとは限らない
学歴は永遠について回るのだ

881 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:13:11 ID:7q5+GeZZ0
>>873
人生のゴールなんて無いですよ?
社会で成功するのも、受験で成功するのも1つの成功でしかない。

あと、勉強もできて、かつ主体的に仕事を進めることができればいいだけ。
どちらか一方だけなんてレベルが低すぎる。

882 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:13:40 ID:D6LkzjS60
>>877
勝手に超一流を目指した気になってくれ。
たかが日本のそれも中部地方の私立中学に行ったくらいで。
キミは大学生か?
世の中、燃え尽きちゃうヤツっていうのはどの段階でも出る。
高校で燃え尽きるヤツ、大学で燃え尽きるヤツ、
会社に入って燃え尽きるヤツ。
そういう安い燃え尽き人間にならない教育こそ重要なんだけど。

883 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:13:53 ID:p4ppUsor0
こんな予備校にかける金を
「いい成績とったら小遣い上げる。」で
とりあえず早稲田にはいける。

884 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:14:13 ID:MWPibadJ0
主体的って、主体ってなんだよ。主体って言葉の意味を知ってて使ってるのか。

「われ」という感覚は、他人から与えられるものに応答することによって作り上げられるが、
たいていは政治体制側からの専制的要求に従わされることを意味するわな。主体思想みたいに。

おまえに言う主体性など、おまえの都合の良いように動くというくらいの意味だろう。
そう言う意味では、この子供たちはまさに大人の言うとおりに勉強してる点で主体的じゃないか。

885 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:14:41 ID:aMxpV+yZ0
>>877
東大の入試は特化系よりもバランス系だぜ?
明らかにオールマイティを要求している。

886 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:15:26 ID:7q5+GeZZ0
競争つっても、周りとの競争じゃないぞ?
自分との競争だ。それが分からないうちは(ry

順位なんてものは自分の努力次第で変わるパラメータでしかない。
会社の出世のように、明らかに席の数と競争者が限られてるなら「他者との競争」だけど、
受験なんてものは自分との競争でしかない。

887 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:15:39 ID:DOY8x2W4O
>>877
お前みたいなコンプレックスの塊の婆は
子供に夢見るんだよねw


で、子供はお受験ですか?

888 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:17:31 ID:Y2i0ENXx0
まあ、はっきり言って私立の方が親は楽
公立小学校で5,6年学級崩壊に当たった末子は、最後まで勉強できずに終わり
公立中学で、貧乏人のジャイアンに嫌がらせされた中子は、内申点が10近く下がり、希望の公立が狙えなかった
私立中から育った長子は、就職試験の面接でもなかなかの手ごたえがあって、希望通り
親が同じように育てても環境で、子供はかなり左右されると思った

889 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:17:47 ID:97tBobzZO
>>861
男は東海があるけど、高校受験時になると東海は旭ヶ丘や明和の滑り止めにされる
女は南山か滝ぐらいかな。旭ヶ丘や明和に行けるレベルの人はスルーするね

890 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:18:27 ID:RP57EyXn0
うちの中学から4人東海受けて4人とも受かり、最終的に4人とも同じ公立に行きました
愛知の私立なんてそんなもんです

891 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:18:42 ID:7q5+GeZZ0
>>882
世の中の大半の人間は、燃え尽きる以前に1度も点火すらせずに終わる。
まず燃えてからしろ。そんな心配は。

この程度の勉強で満足してしまうやつなら最初から要らないんだよ。
ましてやこの程度の勉強すらもできないやつは、もっといらない。

892 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:19:40 ID:Y2i0ENXx0
>887
上にも書きましたが
長子中学から中子高校から末子大学から私立です
3人育てての経験談ですわ
ちなみに私は大学まで全て公立、旦那は中学から私立
東大に入るのは大変ですよ
賢くても運がないとは入れない
あなた
脳内で東大生を想像して書いているのが丸わかりですよw

893 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:21:35 ID:TajJeiy60
社会人になってから、かわいくて若い女と
個人的にホテル合宿できる能力のほうが
大事じゃないか?
麻布ぐらいの偏差値の私立中学受かったけど
32歳素人童貞の俺みたいになっても
しょうがないだろう。明日ナンパしに出かけます。

894 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:21:57 ID:Y2i0ENXx0
>890
東海受けて受かる子が行く高校なんて、集まってきている生徒のレベルが高いからです。
あなたの学校から、一体何人DQN高校へ行ったか、その確率を書かないと意味がないでしょう?


895 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:21:58 ID:97tBobzZO
>>892
あなたが首都圏の人か地方の人かで話は全然違ってくる
地方はまだまだ公立>>>>私立の所が多いよ

896 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:22:38 ID:7q5+GeZZ0
最難関進学校は「生徒の勉強を邪魔しない」
その辺の学校は「生徒の勉強を邪魔する」

これが一番大きな環境の違い。学校が何もしないのが最も望ましいのだ。
実際、自分がトップクラスの進学校で、兄弟が普通の公立校だったから、
このことをよく実感した。その辺の学校は勉強の邪魔をするんだな。

897 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:24:27 ID:iMoVys410
>>889
名古屋在住だが。ここはそういうランクか。
大学と違って高校までは地方によって変わるから覚えるのが難しいな。

898 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:24:53 ID:Y2i0ENXx0
上にも書きましたが、愛知県名古屋市です
地方は、いける高校が、3つからの選択とかありますんで
あくまでもこのスレッドに沿って話をしているつもりです

899 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:26:24 ID:DOY8x2W4O
>>892
家族の唯一の自慢が学歴だけなんてかわいそうw

三人ともまともな大人になってますね、きっと

900 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:26:52 ID:97tBobzZO
>>894
ひょっとして東西南北の中の区とか海に近い区とかにお住まい?
その場合中学は他の学区の中学に通わせるって人も結構聞くね
学区外の親戚の家に住まわせたりして

901 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:27:59 ID:Y2i0ENXx0
>889
例えば、それで授業料が同じだったら?どちらを選ぶと思います?
愛知県における私立中は、やっぱお金持ってるか持ってないか
貧乏人と一緒に生活させる気があるかないかだと思いますね
金持ってる学校に行っていると、みんなゆとりがありますね
ねたみがないんです
そしていいのは、物事の良し悪しが、正しいということです
勉強をするのはいいことだ
努力することは正しいことだ
頑張った人は偉い
これが、公立だと正しくないことにされかねないところもありますからね

902 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:29:26 ID:kTZvGJMo0
俺は滑り止めしか受からなかったけど中学受験して良かったと思うな。
6年間共通の友人もいたし教育実習の時にも担任はまだ学校にいたし卒業して10年になるけど今でも部活の合宿なんかの誘いが来て
仲間や先輩後輩と手伝いに参加したりする。年齢が離れた後輩もなかなか可愛いしね。
大学は内部進学になっちゃったけど良い人間関係は作れたしそういう意味では幸せだったなと思うな。

903 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:29:33 ID:97tBobzZO
>>901
迷わず旭ヶ丘

904 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:30:55 ID:Y2i0ENXx0
>899
残念ながら、自分の周りはそれ以上なので、全然自慢になりませんね
そんなもんですよ
やっぱり、よくわかってらっしゃらないみたいねそういう層
一度なんでもいいから、必死にやってみたらいかがですか?
何事も経験ですから

905 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:32:32 ID:y5Txog/a0
>>903
少なくても名古屋ではそれはガチ

906 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:33:08 ID:Y2i0ENXx0
>903
旭丘ってそんなにいい学校ですか?
それは知りませんんでした
ちょっと知識不足でしたね、すいません
男女共学ってのもいいところかも知れませんね
東海だと女装して舞台している男子もいるみたいですし

907 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:34:34 ID:97tBobzZO
>>906
旭ヶ丘も知らないとか、あんた本当に名古屋に住んでるのか?

908 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:35:55 ID:RP57EyXn0
岡高と比べても岡高行くでしょ

909 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:36:19 ID:DOY8x2W4O
>>904
ずいぶん夜更かしなおばさんだこと。
早くお休み下さいね(^O^)

910 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:38:38 ID:97tBobzZO
>>908
岡崎と旭ヶ丘だったら、最近なら岡崎選ぶ奴が多いかもな
学区が違うから名古屋市民は岡崎受けられないけど
まあどっちみち両方公立
ただ、確かに岡崎も旭ヶ丘も金持ち率高いとは思う

911 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:40:18 ID:RP57EyXn0
>>910
あーそうじゃなくて岡崎と私立(東海・滝)に受かった奴
旭丘と岡崎の併願なんて俺もできないような気がする

912 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:40:56 ID:Y2i0ENXx0
年末ですからね
>907
住んでますよ
中子の同級生が何人か行ってますね
部活も出来て、頭も良くてでアグレッシブで心配ない人間ですね
親御さんも教育熱心でしたね


913 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:44:49 ID:97tBobzZO
>>911
そりゃそうでしょw
三河地区の高校についてはあまり詳しくなくて済まないが
尾張地区なら旭ヶ丘・明和・千種辺りまでなら東海や滝蹴るでしょう
菊里や向陽辺りになってくると微妙かな?人によるような気がする

914 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:46:24 ID:Y2i0ENXx0
誰にも足を引っ張られず、高校で岡崎.旭丘受かるようなお子さんなら
ホテルで缶詰していませんね
私がミスリードしましたね
失礼しました
まあ、とにかく、上にもどなたかが書いていましたが、公立は勉強の邪魔をする・・可能性があるということですね
だからと言って、私立にそれがないかというと0ではないですが、少なくとも、
なんでこんな能無しに我が家の大事な子供が足ひっぱられにゃならんのだ!
という、ことになる可能性は低いですね
親御さんが選んでいるのは、その辺りだと思いますよ
公立中学で受験があって、地域に上レベルと下レベルの学校があれば
皆さん安心して、公立に行かせるんじゃないですか?
私から言わせると公立中学は危険がいっぱいです
それにひっからずに、クリアできた人はおめでとうですね

915 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:47:04 ID:GfI9xXGB0
日本と韓国と中国、この三つの国では実務経験よりも
肩書きや学歴が重宝される国であることは間違いない

今の若い連中は賢いよ
日本の凋落を知って一生懸命勉強してる
問題なのはその前のゆとり世代と
バブル時に反抗期を迎えちゃった氷河期世代
言いたくないが日本人の不良債権と化してるな…

916 :913:2009/12/31(木) 01:48:30 ID:97tBobzZO
すまん。ちょっと書き方分かりにくかったかも
一行目の「そりゃそうでしょう」は岡崎と東海・滝受かったら岡崎選ぶって事に大してな
天下の岡崎に受かったなら滑り止めの東海や滝なんかには行くわけないよw

917 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:49:40 ID:UXyzcre50
つかさ、10時間てそんなに大変???

918 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:51:00 ID:21xFNLqC0
1日10時間勉強
6時間自由時間
8時間睡眠
 
どう考えても勉強不足です。
ありがとうございました

919 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:51:45 ID:97tBobzZO
>>915
ちなみにこの明倫の合宿は20年以上前からやってる恒例の行事だけどなw
要するに昔からの塾の宣伝行事

920 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:55:01 ID:7v5Z83cz0
今や睡眠は7時間取ることが受験には大切だということだよな。
オレも実際、大学受験のとき、3時寝8時起きを1年間やったら最後はぶっ倒れそうになった。

10時間勉強はすぐ作れるね。
今は学校ないので、普通に学校通ってると6時間授業+4時間の自宅学習(塾)と考えれば
そんなもんだよ。。。

921 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:55:38 ID:Y2i0ENXx0
>917
小学生の勉強時間は学年×10分だとかよく聞きますね。
小学6年生で、私立受験塾に行かず、学校の休みの日に1日10時間勉強している子がいたら、変人と呼ばれるでしょう。

922 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:55:46 ID:OPROvhOE0
>>873
それなりの大学出てないと事実上閉ざされる職業もあるからな。
大学出るときに後悔することになる。

923 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:56:38 ID:UXyzcre50
>>920
10時間やることより
何問穴埋めできるかの方が大事だと思うんだけどね

924 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:58:53 ID:Y2i0ENXx0
また、大学受験の話に行ってますねw
結局大学受験というのは、多くの人間にかなりのインパクトを与えるということだと思います


925 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:59:05 ID:mk3MHkJj0
まあ、社会人になったら一日10時間くらい
ずっと集中してなきゃいけないなんてこともあるしな
たまにはいいだろう

926 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:59:19 ID:Y1UjsBBe0
通信制高校で自学でMARCH受かったとき
5月から6月ー勉強
7月から8月ーまったく勉強せず
9月から11月ー勉強
11月中旬から12月ー勉強せず
1月センター半月前からー勉強
ちなみに勉強してない期間はアニメみたい2chしてたり
こんなんで良く受かったと思うよマジで

927 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 01:59:56 ID:c4QA5xXQ0
たった10時間でこの騒ぎ

928 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:00:09 ID:iMoVys410
>>917
小学生には大変だろjk
自分は大学受験の時のみだったな十時間越の勉強時間

929 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:00:34 ID:DOY8x2W4O
ID:Y2i0ENXx0 は何気取り?
鬼女板に篭ってろよウザい

930 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:01:32 ID:Y2i0ENXx0
ちなみに、この塾のホテル缶詰が余りに大々的に宣伝するので
今では、高校受験の私塾ですら、自宅を開放して合宿をするところもあるとか
不景気と少子化で、塾経営も競争を強いられていますね
今後、どんな突拍子もないアイディアを出してくるか
楽しみでもありますね
ちなみに合宿は数日で10万以上
勿体無いですね
非正規社員の一ヶ月の給料に値します

931 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:04:17 ID:Y2i0ENXx0
>929
気取り?
「中間層」気取りでしょうかね?

932 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:05:28 ID:xqOlAe7s0
>>931
分かったから・・・
そろそろ子供の名誉の為にも寝なさい

933 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:06:18 ID:7q5+GeZZ0
勉強=苦痛というやつは何事も成功しない。
勉強をスポーツだとか音楽に置き換えても同じことだよ。
一生のうちにどれだけのことを勉強できるのだろうと心配になるようなタイプでなきゃ。
今の日本はそういう向学心がないがしろにされてるね。

勉強好きなやつらにとっては、受験などスポコンの域。

「○○先生、勉強がしたいです・・・」
「テストはまだですか!?」
「たった3ヶ月足らずで、うちの塾生をごぼう抜きしたというのか・・・!?」

本当にこんなノリだよ。最難関校に行けた人にしか分からない世界がある。

934 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:06:47 ID:UXyzcre50
いやそれがそうでもないような気がする
朝〜昼:9:00-1200で3H
昼〜夕方:13:00-16:00で3H
夕食前:17:00-19:00で2H
夕食後:20:00-22:00で2H

うちのこはこんな感じだったなあ

935 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:07:38 ID:kTZvGJMo0
>>923
都内だと記述問題の比重がもの凄く高いんだけど愛知のほうは違うの?
算数なんかでも答えを出すのと同時に解の導き方の手順を書かせられるし国語なんかでも長文があってどのように感じたのか、どの部分の言葉で
それを感じたのかとかって問題が多かったな。
穴埋めのドリル形式の問題は4〜5年生くらいまでで6年生になると記述問題をみっちりやらせられたよ。

936 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:07:50 ID:7v5Z83cz0
まぁ言えることは、10時間程度の勉強で根を上げるヤツが
一流大学に受かるはずがない。
将来に向けた環境作り・・・みたいな。

昨日まで全く勉強していなかったヤツに、来年から受験だからといって
いきなり5時間も6時間も勉強させることなんて出来ない。

普段から5時間6時間してるヤツに、10時間させても全く苦にならない。
勉強を毎日歯を磨くレベルまでに落とした感じやろ。

937 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:08:10 ID:DOY8x2W4O
>>931
おばさん必死にパソコン打たなくていいからw

938 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:08:42 ID:97tBobzZO
>>929
東海ごときに行った息子が自慢で、東海がすごい学校だって言いたいだけの人じゃね?
実際には単に息子には愛知の上位公立に行く学力がなかったってだけなんだが
それを否定したくて必死なんでしょうw

939 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:09:58 ID:+cc8r+xu0
目指せ官僚!
大人になって楽しむためにも頑張れー!

940 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:10:54 ID:UXyzcre50
>>928
>>934はあなたへ

>>935
あ、穴埋めの意味、フルブランクじゃなくて・・・
理解できてないところを埋めるってこと
入試レベルの問題の指針を提示させるみたいな感じで


941 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:11:39 ID:Y2i0ENXx0
金も能力もなくていけない人間に限って
【ごとき】という言葉を使うw


942 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:12:20 ID:M+Wk20Ea0
小学校の時から勉強勉強してると息切れするから

943 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:13:23 ID:RP57EyXn0
>>936
逆だと思うなぁ
これぐらいの年齢で10時間ぐらい勉強しないと結果が出せないようじゃ
将来入学に漕ぎ着けても早晩破綻しそうだ

まともな中学・高校に入れば部活もあるし1〜2年の間は勉強時間
5時間は物理的に取れない、だから限られた時間や隙間の時間を
うまく使えないとあっというまに綻びがでる
なりふり構わず帰宅部になる人もいるけどだいたい失敗するわ、そういう奴

944 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:13:52 ID:W4yI5TsI0
そしてデリヘル覚える小学生

945 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:14:03 ID:97tBobzZO
>>941
図星だったようだねw
ちなみに東海は当然蹴りましたよw滑り止めで受けただけだから

946 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:14:16 ID:7q5+GeZZ0
>>942
勉強で息切れする人間はどのみち大成しない。
社会に出てからでも勉強は必要だというのに。

947 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:16:21 ID:+cc8r+xu0
10時間座りっぱなしでも平気にならないと
官僚になった時に退屈過ぎて死ぬよ

948 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:16:28 ID:Y2i0ENXx0
>936>943
どっちも正解で不正解

個差でしょう
実際は
密度の高い勉強を10時間しないと受からない
後は知能指数と運

949 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:16:37 ID:21xFNLqC0
本当に頭のイイやつは10時間も勉強しなくても
一度で全部、頭に入るんだよ。
 
努力だけで、なんとか入試を突破したやつは
入学してからかわいそう。


950 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:16:45 ID:pNEdY0HD0
詰込みより
原理原則、仕組みを教えるべき
系統が分ると1を知って10を得る状態になる
系統に気づくのに個人差があるから
簡単な詰込みになるんだろけど
これは、物理、数学関連の話

951 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:16:49 ID:5v5e3r1A0
勉強するぞ
勉強するぞ
修行するぞ

952 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:17:22 ID:UXyzcre50
>>943
時間が問題ではないと思うけど・・・
中学・高校の場合は入試問題が授業とダブるけど
中学入試は授業とは別物だからなあ・・・理解度によるんじゃないかなあ・・・と

953 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:17:27 ID:7q5+GeZZ0
>>943
ずっと10時間も勉強するわけじゃないでしょ。受験直前だけだ。
中学や高校でも部活のある時は勉強なんて片手間でいい。
俺も中1〜高2までは全くといっていいほど勉強していなかった。

それでも高3になっていったん勉強しだすと、
そういうほとんど勉強していなかったタイプでも、偏差値40→70まで半年もかからん。
地頭があるってのはそういうことだ。ちょっと本気出せば一般人を軽くおいぬいてしまう。

954 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:17:46 ID:DOY8x2W4O
>>941
お宅の旦那様はさぞかし稼ぎがいいんでしょうねw
自慢のお子様たち、うらやましい限りですわ

955 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:18:55 ID:Y2i0ENXx0
>945
素直というか、馬鹿というか
こんなところで、身ばれするようなこと書くと思ってんのw

本当に難関大学生・卒とそうじゃない人の書き込みって読めばわかる
実践の裏づけから来る言葉は重い

956 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:19:05 ID:7v5Z83cz0
まぁ、小学校の塾は楽しかったよ。
それより、高校受験、大学受験のほうがキツかった。
それより大変だったのが、大学の4年間。

当然、Wスクール(専門学校+大学)+サークルで、死にそうになった。
そして、社会人になって、毎日難解な法案と睨めっこ

もう、何も考えずに良かった小学生時代の勉強のほうが楽しかったよ。
社会人になっても、勉強は続くよ〜答えのない、人間関係も絡んだ 連立多元方程式にチャレンジ中w

957 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:19:19 ID:gnLQhRoH0
うちの娘は幼稚園,小学校から受験をしている。
んで,中学校受験もする予定。
娘の住んでいる東京では,システムと金の力で受検を乗り切ろうとする。

しかし,地方の公立高校では,インチキなしの文武両道高があるでしょ。
そういった高校出身の勉強以外もエリートな人間ってカッコいいよね。
さらに,そういった人達と,システムと金の力で受検を乗り切った人間では,
社会に出て役立つのは明らかに地方の公立。

無性に虚しいぞ,東京の子どもたち。
で,うちの娘はどうすればいいのよ???

958 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:20:12 ID:+cc8r+xu0
今のうちに強靭な精神力を養っておかないと
官僚になった時に金や女まみれの渦の中で自分を見失う事になってしまうぞ

959 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:20:19 ID:7q5+GeZZ0
>>949
努力?お正月の一時期に10時間程度勉強することが努力?

960 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:20:39 ID:rBACiAxY0
馬鹿が勉強して、いい大学でたって
5年内にリストラ
掃除の勉強でもしたほうがマシ

961 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:20:51 ID:97tBobzZO
>>955
全然分かってないじゃんw
あんたがコンプの塊だってことはよく分かるけどなw

962 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:21:24 ID:Y2i0ENXx0
>954
本当に読みが浅いというか
馬鹿の典型といおうか
人にだまされない様に気をつけなよ?

963 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:21:31 ID:rY5sd6JU0
能力があっても地方土人は中央の偉い能無しの小間使いとして生きるしかないから心配すんな東京人www

964 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:23:23 ID:DOY8x2W4O
>>962
あなたみたいな素敵なおばさんには騙されないから
心配無用ですよw

965 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:23:39 ID:Y2i0ENXx0
>957
隣の芝生は青く見える
わかりきっていると思うけど

親が思っているより子供はしっかりしているから、大丈夫


966 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:23:54 ID:oGSKCK6a0
頭がイイやつは、高校生のとき、
そこそこ勉強しただけで東大に行くけどな。

公立高校での俺の友達がそうだった。
塾に行ってるワケでもなく1日3時間くらい
勉強してるだけ、と言ってた。

もう交友がないからワカランが、
今は、官僚にでもなってるのかな。

967 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:24:13 ID:ETCAMn+V0
>>958
俺にその金と女の渦とやらがどこにあるか教えてくれw
そんな場所があるならそこに行きたいよw

人の渦ならそれこそ毎朝・・・・・

968 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:24:16 ID:GfI9xXGB0
このスレ、叩いてるほうも、擁護しているほうも
低学歴の学歴コンプレックスなんだろうな(笑)

969 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:24:33 ID:nPLcQnQr0
エリートたる旧帝大様のお導きがあってもこの体たらく
どう説明するのじゃ
ああ?優秀な計算機が最上とは限らんのか?ああ?

970 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:24:35 ID:7v5Z83cz0
今のいわゆる 「お受験」は、人間関係や協調性、共同作業をどうやって行うか
を見てきているから、それ用の対策は家庭か塾で行わないといけない。
それプラス リーダーシップとかも見てくる、将来の幹部採用枠として。


まぁ、10時間は苦痛じゃないね。
逆に、ぶっ通しで10時間も出来るから、カラダを休める意味で、1時間の区切りを強制的に作らないといけない
集中力が結構持続できるけど、休みおかないと、カラダがおかしくなるよ。

頭良くても、不健康で病気になったら意味がない

971 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:24:58 ID:whLZzMRa0
>>960
勉強して学歴つけても5年でリストラの奴が、もし学歴がなかったら。
就職できないだろうね。バイトのクチすらないかもw
どっちがマシかっつったら勉強したほうがマシ。

972 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:26:32 ID:UXyzcre50
>>970
>人間関係や協調性、共同作業をどうやって行うか
>リーダーシップとかも見てくる

私立の中学受験でか?

973 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:26:54 ID:7q5+GeZZ0
5年でリストラとか信じてる時点で、まともな企業で働いたことすらないのが丸バレじゃないか。
そうならないために勉強するんだよ。

974 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:28:05 ID:VrckdDoc0
てか親が頭よければそんなに勉強しなくても余裕で早慶以上はいけるよ
心配すんな 結局は遺伝なんだから

975 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:29:03 ID:7q5+GeZZ0
>>966
1日3時間コンスタントに勉強するって凄いことだぞ。そりゃ普通にいけるだろ。
それは普段から勉強ができるコツコツタイプだよ。公立出身者に多いね。

976 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:29:25 ID:Y2i0ENXx0
>961
私にあったのはコンプじゃなくて好奇心


977 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:29:29 ID:21xFNLqC0
>>966
禿同。
とてつもなく頭のイイやつがどこにでもいて、
当時の参考書の「試験にでる英単語」を
1度見ただけで、どの単語が何ページの何番目にあるかを
でたちどころに言ってみせるような
天才が、何人かいた。
 
一度見た本の画像が目の前に浮かぶって、言ってた

978 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:30:38 ID:cUx9wxmsO
例外の天才の話したらおしまいだろーが

979 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:30:42 ID:vrzmJQw00
精神状態とか体力とか大丈夫なんか?

高校3年間で10時間しか勉強しなかった自分は、
とても耐えられません。

980 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:31:43 ID:z1xg98iUP
合宿特訓で10時間とかすくないだろ。15時間はやらんと。
まあ直前なら体調の調整含め10時間でもいいかもしれんが。

981 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:32:26 ID:DOY8x2W4O
>>976
もういいから
お ば さ ん

早く旦那様の相手してあげたら?w


982 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:32:35 ID:97tBobzZO
>>976
東海を馬鹿にされてお怒りのようだけど?
ひょっとしてそこは創作で、まさか東海どころか南山(笑)じゃないよね?お子さんwww

983 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:32:54 ID:yV6Zz0ci0
子供の頃から受験して塾行っていい学校にいってって友達
を見ると、高3の途中から1日1時間独学で勉強して受かった漏れが
同じ大学にいるのがなんともいえない気分になる

984 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:33:02 ID:kTZvGJMo0
>>957
それは考え方それぞれで地方の進学校なんかでも学内の進路指導が不十分で浪人率が高かったり現役合格を狙うなら
部活なんかしないで予備校必須だったりするところも多いよ。
私学だと中学から枠外授業当たり前で模試以外そんなに予備校や塾の世話にならないですんだりするから結局時間と金
は同じくらい掛かるって事だと思うしそういう意味では都内の一貫校はいいななんて言っているのも多いよ。

985 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:33:44 ID:VrckdDoc0
東大でもニートの奴たくさんいるから心配すんな!
みんな人格崩壊者だ まぁそういう奴に限ってテストだけはいいんだがな

986 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:34:12 ID:z1xg98iUP
>>950
小学生にそれはなかなか難しい。
系統立てた知識を生かせるようになるにはある程度
学習の経験が必要。
一般的には高校生以降じゃないかな。

987 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:34:49 ID:7q5+GeZZ0
>>983
別に大学受験のためだけに勉強してるんじゃないし、
勉強も大学受験がゴールじゃないからな。

お前さんがこれから仕事うまくいくかどうかも分からないわけだし。

988 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:35:10 ID:7v5Z83cz0
>>983
あんまり油断しないほうがいいぞ。
コツコツ型は、大学受かっても、1日3時間を3年間続けてくるぞ。

いっとくが、就職は大学での成績順だから、頑張ったほうがいいw

989 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:36:20 ID:Y2i0ENXx0
>982
貧乏で悔しい〜って目汁が垂れてるよ
ごめんね
ごめんね〜

990 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:37:00 ID:7q5+GeZZ0
>>950
ケースバイケース。
より根本的な原理の把握により、暗記量の節約になるメリットと、
暗記しておいて即座に引き出しから出せるスピードによるメリットを天秤にかけて決まる。
それを勉強中に判断するのも勉強のセンスだ。

991 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:37:33 ID:mDJFqBVv0
厳しい環境で頑張って人間よりも
自由放任で育った人間の方が責任感も目的意識をもつことがどれだけ多いか
自由な環境の方がはるかに厳しい 全て自己責任だから
1のようなスパルタ教育は企業の奴隷要員にはなれど人を使う人間にはなれないだろうな

992 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:38:00 ID:kTZvGJMo0
>>986
でも、中学受験だと難関校ほどそういう問題だよ。
だから塾とかで対策をしないと合格しない。
公立の小学校じゃそんな事まで教えないから独学でっていうはかなり困難だと思う。

993 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:38:09 ID:VrckdDoc0
>>988
え?あほですか?
日本の大企業はそんなとこ皆無に等しいよ

成績見るのは法律事務所ぐらいですが?

994 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:38:52 ID:Bohm+Lh40
俺が東大、京大受かる学力あるなら地方の医大行くわ絶対
手に職付けた奴が最強だよ

995 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:39:13 ID:7q5+GeZZ0
>>991
トップ私立校は自由放任校が多い。
公立の方が管理は厳しい。

996 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:39:53 ID:Y2i0ENXx0
>995
公立も色々

997 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:39:58 ID:vrzmJQw00
>>986
最近はいい教材があってびっくりすることもあるけどねえ。

円の面積を求める公式について、
図解により、
円を分割して、円周・直径と、円の面積の関係を解説しているのとか。
あれを小学生の段階で理解できていれば、高校での微分積分の考え方を
すでに身につけることになる。

昔とは教材もパワーアップしているから、
初期教育段階から、「公式を無意味に覚える」以外の
グラフィカルな教材も用意できそうな気もする。

998 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:40:18 ID:VrckdDoc0
>>994
それはそれで狭い世界見れなくて悲しい人生だけどな

999 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:41:26 ID:DOY8x2W4O
おばさんおやすみー

1000 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 02:41:34 ID:7v5Z83cz0
>>995
それは、自分で管理(親が塾を習わせて強制化している場合が多数)しているから
学校で管理する必要性が無いから。

どっちかといえば、学校の管理が、個人の管理と衝突してしまい
伸びる可能性が少ないから。

そういう勉強に理解のある親で、財力のある家庭の子に対して
学校は縛らないほうがいい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

267 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)