5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】 「日本人は、常に危機感と劣等感を抱いている。なぜか?」…中国人評論家

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2009/12/27(日) 00:33:35 ID:???0
★<在日中国人のブログ>日本人はなぜ、常に危機感と劣等感を抱いているのか?

・2009年12月23日、孔子の第75代直系子孫で日中関係評論家の孔健(こう・けん)氏は、「日本人は
 なぜ常に危機感と劣等感を抱いているのか?」と題した記事を中国のブログサイトに発表した。
 以下はその概略。

日本は地震が多い島国だ。地震にビクビクしながら過ごす毎日は、日本人独特の国民性を作り出した。
視野は狭いが我慢強く、堅物だが応用力に長けている。国民 1人1人の危機意識は非常に高い。
一般家庭のほとんどで防災グッズが常備され、ほぼすべての建物に「非常口」が設けられている。
日本人の頭の中は常に「万一」への備えでいっぱいだ。

だが、こうした毎日は日本人に独特の劣等感をも植え付けた。06年の映画「日本以外全部沈没」は
その典型だ。映画は天変地異によって日本以外のすべての大陸が沈没し、世界各国から難民が
押し寄せるという物語。米国大統領やハリウッドスター、韓国や中国の元首までもが難民と化し、
日本人は彼らを「二等国民」扱いする。世界中が自称“救世主”である「大日本」にひざまずく
その様は、かえって日本人の強い劣等感を露呈している。

これと同時に、自国の資源が乏しいことを知っている日本人は省エネやリサイクルにも熱心だ。
ある印刷工場を見学した際、夜は節電のため、氷で工場内を冷やしていることを知った。
電力会社から毎月の使用量を決められているのだという。ゴミも非常に細かく分別されていたが、
従業員は1つ1つきちんと守っていた。

日本人は骨の髄まで危機意識が浸透しているため、細かいことをいちいち宣伝する必要はない。
こうした危機感が日本人にプラスの作用を与えていることは間違いないだろう。中国人も日本人の
危機感をぜひ見習うべきだ。

●孔健(こう・けん)
 孔子の直径第75代目の子孫で、孔子研究家、日中関係評論家。山東大学日本語学科を卒業し、
 85年に来日。96年、チャイニーズドラゴン新聞を創刊。NPO法人日中経済貿易促進協会理事長など
 さまざまな日中関連の機関で代表を務める。「日本人は永遠に中国人を理解できない」「日本との
 戦争は避けられない」など著書多数。
 http://news.livedoor.com/article/detail/4523371/

2 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:34:57 ID:hlC0PIzf0
ギャグ映画で日本を語っちゃうとか馬鹿ですか?

3 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:34:57 ID:uTOcm1dB0
「日本沈没」のパロディーだってなんでわからんのかねwこのバカは。

4 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:35:04 ID:n1+CZk730
危機感持ってるのは、賢者だから

5 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:35:28 ID:HMoy6vGvO
こっちを見るな

6 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:35:39 ID:MYvCE6Kb0
日本が世界に誇るアホババアと平成生まれを見せてやりたい

7 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:35:47 ID:JDmXTrnNO
あの映画見たのかよw

8 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:36:02 ID:Gfcll5GJ0
あれはパロディでんがな

9 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:36:39 ID:EPCQfvx/0
> 日本以外全部沈没

ネタにマジレスとか、もとネタの小松左京が泣くぞ

10 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:37:06 ID:nT3EpjCT0
劣等感は無いけど特亜と関わりたくないだけ
あっち行けよストーカー国

11 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:37:06 ID:tCHn6AWs0
>>3
わかってこれ書いてたらかなりの日本通と認めるw

しかし
>孔子の直径

ソースまんまかw

12 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:37:11 ID:4qK+NURM0
優越感があるから自虐的な映画作れるんだろうがw
アメリカしかり、イギリスしかり

シナ蓄は賢いと思ったけどチョンと変わらんなw


13 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:37:13 ID:OBOjfYD/0
非常口がほぼすべての建物にあるのは、先進国なら当たり前なんだけどね。

いかに中国の建築基準法が前近代的で糞かってことだ。

14 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:37:36 ID:yXB7VMGgO
損してんな
仕損じてるな

15 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:37:49 ID:GfgL03FT0
75代目なら先達の欠片も残ってないだろ

16 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:37:50 ID:Lf2ndGVW0
日本全体の貯蓄資産の8割を老人が占めている。
これって日本人が超危機感民族って現れだよな。

17 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:38:06 ID:XkipU34O0
韓国人レベルのコラムでがっかり

18 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:38:08 ID:c++jNw6a0
どうして中国人や韓国人は日本人が地震にビクビクしてると思い込んでるんだろう。


19 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:38:15 ID:iTtxoGOI0
これって>>1の孔健(こう・けん)氏とやらの馬鹿っぷりしか伝わってこない。

中国の産業汚染の酷さしらないのか?スルーしてるのか?
危機感がまるっきりない奴に日本を語ってほしくない

20 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:38:25 ID:wAz+jXVM0
どうしてこの中国人はこんなに馬鹿なんだろう。

21 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:38:58 ID:DLmvOHn50
A型が人口の半数だからだよ

22 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:39:01 ID:2lITUbfg0
大手マスゴミが常に日本人に明るい希望を持たせないように頑張ってるからな

23 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:39:46 ID:iE/++Cab0
何で日本沈没じゃなくて、日本以外全部沈没の方なの?

24 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:39:53 ID:PylBtAVI0
中国人の鈍感さも異常w

25 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:39:54 ID:xeMg2+BB0
中華思想と小中華思想に慣れ親しみすぎたからこんな発想がでるんだよね

正直中国人に日本人の心を理解できるとは思えない
やつら体のいい餌としかおもってないだろうしw

26 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:40:02 ID:QwTxSFYC0

「日本人は馬鹿だ」っていうのは、事実なんだけど、
その理由は諸説ある。

俺(K大学で研究医やってます)の説は、島国だったために、
近親交配しかできずに、遺伝的に劣る集団になったという説。
つまり、巨大なアーミッシュってこと。
アーミッシュと遺伝病については、各自ググってくれ。

天皇家なんか見ると、明らかだよね。
スカッシュやってて死んじゃうほど弱い人間が出てくるんだ。
近親交配の怖いところだ。
車椅子の人も皇族にはいる。
大正天皇はご存知の通り。
昭和天皇は軽い知的障害者だった。IQ80だったね。
また、女児が異常なまでに連続して生まれてるのも
医学的には興味深い。旧宮家も女児が多くて、だいたい断絶してるらしいしね。
ヒゲの殿下はアル中でガン。今の天皇もガン。
ガンになりやすいってのは、遺伝的には劣るってことなの。

27 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:40:05 ID:HPKZq8BG0
日本人は視野が狭いとは思わないね。視野が狭いなら明治維新なんか起こらんよ。
支那畜は世界情勢が変わってるのにいつまで経っても旧態依然の考え方にしがみついて、
小国日本に負けた瞬間、眠れる獅子とバレてしまって、欧米に八つ裂きにされた癖にwww

鎖国してたけど、世界と全く繋がりがなかったかといえば、そうじゃなくて、
出島とかに出入りしてた支那人とかから世界情勢を聞いたりしてたし。
確か、黒船が来たときも世界情勢とか分かってたらしいけどね。


28 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:40:39 ID:eiVh6ySF0
>自国の資源が乏しいことを知っている

実はそうでもないことが明らかになりつつある訳だが・・

29 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:40:38 ID:HEIeQpJlO
いつでも刺激が欲しいってキンタマない劣等腫が騒いでるから

30 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:40:39 ID:D86xiXkaO
解ってねーなーこいつ

31 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:40:53 ID:6flalG8P0
中国人には冗談が通じないって事だけはわかった

32 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:41:05 ID:NLDK8AluO
こんなんで本とか書けちゃうのがすごい

33 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:41:16 ID:XxqASXX+O
危機意志なんて皆無だろ。
敵だらけで友愛なんて言う首相を選ぶんだから。
外国に対する劣等感どころか外国には旅行以外ではほとんど人が興味無し。

34 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:41:23 ID:aNk8GFPF0
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

35 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:41:47 ID:/UxzJTiD0
しかしゆとりは想像を絶するほどの馬鹿だからなぁ…
正直あいつらシナチョンレベルだよ。

36 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:41:54 ID:yeSrYcAXO
ん?
南朝鮮のことか

37 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:42:05 ID:2pWlSlvf0
>孔子の第75代直系子孫

頭の良さは遺伝しないという見本w

38 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:42:20 ID:Lf2ndGVW0
「常に危機感持っている人間」vs「全く危機感が無い人間」


どっちが社会的に良い結果を残せる人間が生まれるかって話なんだよ。

39 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:42:30 ID:aVaog+2g0
>>>>>>>>>孔子の第75代直系子孫などと謳う

    こうゆう輩を孔子先生はなんと思うか?

40 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:42:43 ID:nT3EpjCT0
>>16
高齢者の資産に税金かけるらしい(民主党)
やっと埋蔵金が出ましたねw


41 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:42:45 ID:UWYBi4IvO
あのくだらなすぎる映画で語られてもwwwww

42 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:42:52 ID:QwTxSFYC0


日本人は、島国の中で近親相姦をずっと続けてきたようなものなんだよね。
その近親相姦をもっと小さいスケール、つまり、もっと濃いレベルでやっちゃったのが天皇家。
そうすると↓こういうのが生まれちゃうんだよね。気の毒だ。

桂宮さま
http://sankei.jp.msn.com/photos/culture/imperial/080929/imp0809291821000-p3.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/culture/imperial/080929/imp0809291821000-p3.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/culture/imperial/080929/imp0809291821000-p3.jpg

43 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:43:04 ID:0MWnO+ob0
マスゴミと日教組のせい

44 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:43:06 ID:8nd6kImQO
俺も日本人は馬鹿だと思う
鳩山がまだ息をしてるんだもん

45 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:43:09 ID:Ww9MRvVPP
的外れな事を知った気に話すと馬鹿にしか見えないと言う事か

46 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:43:20 ID:APDix8eTO
チャンコロwww

47 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:43:23 ID:3jQvk/sv0
>>1
お前らの劣等感はよくわかったから、こっち見んな。

48 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:43:24 ID:vw7xi5GDO
>>1
お前ら中国人みたいになりたくないから

49 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:43:29 ID:NdWxIPFI0
日本以外全部沈没って、1973年9月号に発表された作品なんだよね

50 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:43:39 ID:/Ul2Gn9J0
孔子が泣いている

51 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:43:42 ID:Aqxujndf0
やっぱあのお国じゃこのアホっぷりを備えてないと
孔子の末裔たる者が今日まで生き延びれないよね(´・ω・`)

52 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:43:49 ID:7epIitD30
中国人は筒井康隆を知らないのか。ならしょうがない。

53 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:43:50 ID:oNtag6Ed0
危機を商売にするのが日本人
軍事危機を商売にするのがあちらの国民

54 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:44:01 ID:p/CAztBB0
>中国人も日本人の危機感をぜひ見習うべきだ。

無理だ、脳のシワと構造が違う。

55 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:44:20 ID:CvadkiBfO
何故、日本沈没より日本以外沈没を出すか訳わからん。

間違いなく日本沈没が表立っただろうに…
都合良く劣等とか使って日本以外沈没を前に出す悪意は激しく伝わった。

56 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:44:28 ID:5tw7eAJeO
あんな映画引き合いに出す時点で、書き手の視野もたかが知れてるな。
クソッタレ共産独裁国家に何言われても、聞く耳をもたない事だね。

57 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:44:44 ID:jS3rDy2g0
確かに国外から日本マスコミの意見をみてたらそうおもうかもな。
けど、日本のマスコミってバカだからあまり信用しないようにw

58 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:44:53 ID:/0ZiOY3dO
河崎実作品を真面目に分析してどうする

59 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:44:55 ID:S1bs+C9X0
>>27
眠れる獅子は恐れられてる状態。眠れる獅子じゃないとばれたんだよ。
出島なら普通オランダじゃねーの。

60 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:45:09 ID:sU+4XoWP0
劣等感は無いんだろうけど、自分に自信は無いんだろうね。
支那ごときに以上におびえてるし。

61 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:45:25 ID:hhpKJqf50
筒井康隆にマジになってるシナ人かっこわるい

62 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:45:28 ID:M5Xc8jGe0
中国人は劣等感の塊だから
自国マンセーの映画しか作れない
韓国も北朝鮮も同じ

先進国は自国を自嘲したり自虐的な映画を作れる


63 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:45:42 ID:HnQXJBsj0
日本以外全部沈没は日本沈没を見てから語ってもらいたかった。決して視点は
悪くないと思うだけに残念。

64 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:45:44 ID:MOa0ale8O
オイオイ、「日本沈没」のパロディ版を本気に取るなよ。
冗談も通じないのか。

65 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:45:44 ID:O/LcrAzi0
後半はそれなりなのに前半が不要すぎる

66 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:45:49 ID:yDuaLY390
>>1
長年日本に住んでて、こんな風に
・・・もう感心するほどトンチンカンな視点で
日本を認識してるのはどうして?
支那畜だから?

日本以外全部沈没って
パロディなの。
わかる?パロディって。
支那にはない概念?

67 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:46:06 ID:sLY9uG2eO
>>26
昭和天皇は博士号持ってたはず。
反日キャンペーン展開中ですか?

68 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:46:07 ID:yeSrYcAXO
眠れる豚な

69 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:46:15 ID:vcm3864h0
漢字の起源は亀甲獣骨文字
隋と唐はトルコ系の鮮卑族の王朝
真正な【漢人の王朝】は、漢、宋、明だけ
元はモンゴル人の王朝、チンギスハンもモンゴル人
漢字を作ったのも異民族だ
漢字は中国(漢民族)の作ったものではない
中国の歴史の大半は異民族によって支配されていた
なんて劣等なんでしょうw

70 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:46:16 ID:8Yn7isjZ0
こいつは中国共産党の工作員と聞いてる

まあ強いて言えば危機感ゼロ、劣等感は民主 というとこかな

71 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:46:19 ID:6AhPv10W0
辛辣な表現だが、なかなか面白いことをいう人だねw

72 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:46:19 ID:hdCUg4Rh0
>日本人はなぜ、常に危機感と劣等感を抱いているのか?
少なくとも、危機感はこれっぽっちも感じていないと思うがな。
茶髪や整形が多くなってるのは、
何らかのコンプレックス・劣等感の表れだろうけど。

73 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:46:22 ID:Pt7vUoEf0
ご先祖様の名が泣くくらい頭の悪い人だな(´・ω・`)

74 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:46:24 ID:AYEAXD/W0
>>1の某が、孔子の子孫というのは、眉唾だ。
前漢の末期に古代の漢民族は、絶滅している。

75 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:46:36 ID:IC3Kb4Ad0
こいつタカジンの番組に出ていたな。日本語がしゃべれるみたいだった

76 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:46:40 ID:mGh4bmf70
中国ってほんと相手にするのめんどくせ

77 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:46:47 ID:FmHMBG5LO
チャンコロに言われて腹立つんだけど、あながち間違ってないあたりがジレったい

78 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:46:50 ID:GkfJ7W4m0
365日揺れてる訳じゃなし、地震でそこまで憶測する馬鹿は
どこのどいつだwww

震度3程度なら、「あ、揺れてる〜」で寝ちまうわ。
アホかw

79 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:47:05 ID:By9tZv010
まあ、皮肉を交えつつも良いと思ったところを見習おうとする姿勢があったり、
中国人は個人個人で見るとまともな奴も多い。
中国のゴミ問題や資源問題は将来の大きな課題になると思うので、
頑張ってもらいたいもんだ。

80 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:47:04 ID:vvkmnPAIO
だいたい当たってる。

というか、気候風土によって潜在意識の形成が大きく左右されてることを

意識する人は少ない。ので、そういった面を宣伝するという意味において、

いい記事。

81 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:47:05 ID:uFoMusuyP
こいつ、ロミーを抱きやがった

82 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:47:09 ID:RNsv+em00
日本人から学ぶべきだ〜って言い出した時点で
もう中国に抜かれるのは時間の問題だな
どこぞのいつまでも敵対してる国は100年経っても無理そうだがw

83 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:47:16 ID:QwTxSFYC0
>>67
そりゃ皇族だから名誉博士号はいくらでも取れるよ。
池田大作なんかいっつも博士号貰ってるよ(笑)

84 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:47:32 ID:ZU0rqhbi0
中国では筒井康隆のような作家は出ないんだろうな。
まあ、出ても政府に粛正されちまうだろうが、こういう人間を
見ていると、「人として」中国人の中からは出ないんだろうな、
と思わせる、底の浅い引用だ。

85 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:47:44 ID:AumWFfOfO
日本を解体して中国に売り渡す小沢や民主党を放置する日本人は確かに駄目だな、日本を維持したいなら保守派に政権取らせないと


一度民主党にやらせてみようという事については結果出た

86 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:47:50 ID:pk7NnIn+0
危機感は抱いてるけど劣等感は無いよ。

87 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:47:54 ID:af0n61TM0
危機感だけは確かにそうだが、他はな〜

88 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:47:57 ID:sT/llzxr0
中国は映画を政治的にしか使わないしな・・・

89 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:48:02 ID:naQFKcpr0
孔健

コイツ、最近本性全開になってきたよな。
つい最近、テレビで中国が一番、日本はその下についてくればいい
のようなことを堂々と言ってやがったw

こんな下品な奴が孔子の子孫を売りにするって、終わり過ぎてるわwww


90 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:48:02 ID:HPKZq8BG0
>>59
眠れる獅子は書き間違いだ。

オランダ人や支那人だよ。支那人もいたみたいだから。

91 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:48:04 ID:6fpK7SxO0
周りが基地外国家ばかりだからな

92 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:48:09 ID:5EFgCnC4O
「近所で戦争おきねーかなぁ」

93 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:48:18 ID:3pWCOBbHP
日本人危機感ないじゃん。
あんなバカ総理で支持率47%とか

94 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:48:23 ID:fNEsTw4K0
現政権の政治家が他の国のスパイみたいなもんだからね
これじゃあ危機感は拭い去れない

一人ひとりの国民としてはむしろ優越感はあると思うぞ
国家として不安なだけ

95 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:48:28 ID:Eojqyy+/0
ニート大国に対して危機感とか

96 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:48:51 ID:PqLMZMQq0
>>3

危機感を持ってない工作員だから

97 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:48:57 ID:yDegsf4v0
失敗を恐れる文系(差別用語)が多いから、外国人にはそう見えると思う、

98 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:49:04 ID:an8kQ+OY0
>>1
>だが、こうした毎日は日本人に独特の劣等感をも植え付けた。06年の映画「日本以外全部沈没」は

また、マイナーな映画を持ってきたなwwwww
映画マニアかwwwwww

99 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:49:14 ID:OGUwy1+Q0
ニッポン沈没のパロだろw


100 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:49:18 ID:49MqZ8WP0
危機感・・中国・朝鮮が近いから
劣等感・・殺人鬼に言われたくないわw

101 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:49:19 ID:6RoT9yZpO
ひょっと孔健はほっと孔健

102 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:49:24 ID:M5Xc8jGe0
こいつの思考でいくと
おそらくこいつがこんな事を書くのも日本人に対する劣等感の表れ
そして中国が反日ドラマを作るのも
日本に負けたという劣等感の表れと思われます

103 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:49:38 ID:G4SYzdTn0
つーか劣等感って話を持ち出す奴ってほぼ何かに劣等感を持ってるよな
そういうの気にしない奴は最初からその発想自体無い訳で

104 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:49:38 ID:xAr41Sl/O
上にロシア下にオーストラリア右にアメリカ左に中国朝鮮があればそりゃぁ‥

105 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:49:39 ID:2jv1nREV0
論評したつもりが、
釣られた熊状態。

106 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:49:41 ID:hVfoAu9hO
真性のバカじゃ(笑)

劣等感…おまえんとこの属国だった半島と勘違いしてねぇか?
危機感はあるさ、そういう変な考えのおまえらが気流に乗っけて毒ガス飛ばしてきてるし、そのうち核が来るんじゃないかという危機感はある
だが、劣等感はおまえんとこの属国だったとこのことだ
と言ってやりたいが連絡先どこ?

107 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:49:41 ID:Nt8XzuzT0
それ言ったら、地球の命運を握るヤマトクルーが日本人ばかりだし。
ハリウッド映画はアメリカマンセーだし。
自国民が見ることが前提だから、自国民が見て気持ちいいものをそりゃ作るだろうさ。娯楽の基本。

108 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:50:01 ID:FmaxQMSi0
何か似たようなスレを見た記憶があるな。
この板か東亜かは忘れたけど同じ人間だろうか。

109 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:50:38 ID:fNEsTw4K0
>>96
中国人の9割は大貧民なんだけどね

110 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:50:53 ID:W8xzLsHU0
たしかに、そういう面はあるな。
この板なんかとくに、日本人を愚民と言って喜んでる自称愛国者が多いし。

111 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:51:00 ID:trN05PF2O
【中国】 離島管理で新法成立、尖閣・南沙も保護対象か [12/26]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1261824964/
1:暗黒男爵φ ★ 2009/12/26 19:56:04 ???0
離島管理で新法成立=尖閣、南沙も保護対象か-中国

 【北京時事】中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)常務委員会は26日、
離島の生態や資源保護を目的とした「海島(島しょ)保護法」を可決、同法は成立した。
来年3月1日に施行する。日中が領有権を主張する東シナ海の尖閣諸島(中国名・
釣魚島)も保護対象になる可能性があり、同法の運用が注目されている。

 また、フィリピンなどと領有権を争う南シナ海の南沙(英語名・スプラトリー)諸島なども
念頭に置いているとみられ、関係国との新たな摩擦を懸念する声もある。

 中国近海には面積500平方メートル以上の離島が約6900あり、うち約94%が無人島。
管理主体が不明確で、無秩序な開発や採石による島の破壊が深刻なケースも多い。
(2009/12/26-19:26)

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009122600173


【★日本は知られてないが資源大国】
尖閣諸島の油田の予想埋蔵量1095億バレル
(世界第二位のイラクは予想埋蔵量1125億バレル)
金額換算640兆円以上

尖閣諸島はナカイマ知事が就任直後、尖閣諸島は沖縄の領海だと、自衛隊機で視察を要求
外務省などが却下
尖閣諸島は石垣島から170キロの場所

112 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:51:03 ID:3SGru4z70
反日ファビョーンな朝鮮人がつくったウンコドラマに、
ヒマをもてあましてる韓流ばあさんがはまるのは、日本人に変な劣等感がないことの証。
中国人が何百発もの核ミサイルを日本の主な都市に向けて実戦配備してるのに、
日本人は非核三原則を云々し防衛用の迎撃システムさえ反対運動が巻き起こる。
日本人ほど危機意識がない国民はいないだろ。

113 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:51:03 ID:HnQXJBsj0
>>42
桂宮殿下を誹謗する前に、お前はまず鏡を見るべきだな。

114 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:51:28 ID:8bTXTliaO
あの映画はネタだろw

115 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:51:41 ID:3wZJjU+E0
まずはだな・・・

>日本人の頭の中は常に「万一」への備えでいっぱいだ。

↓ここの飛躍が中国人らしく馬鹿っぽい

>だが、こうした毎日は日本人に独特の劣等感をも植え付けた。

116 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:51:58 ID:pk7NnIn+0
>>114
てかパロディだよね

117 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:52:04 ID:GfgL03FT0
>>110
あぁ,働いている人を奴隷呼ばわりするバカな連中のことな

118 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:52:13 ID:mpIyctOxO
欧米に対しての劣等感は強いと思うが、昔からの事だからな。
むしろ中国人並に誰彼構わず尊大に振る舞えと言う方が無理。

ちなみに中国人に対して劣等感はありません。

119 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:52:14 ID:VOwLObM7O
>>74
孔子は今の中国人と違うしな
秦の始皇帝はチベット人だしチベットといえばパンダ

120 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:52:36 ID:q8nMVZDG0
中韓みたいな頭のおかしい奴らが近くに居たらそりゃ
危機感に苛まれるわ

121 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:52:36 ID:qCpMZed90
このペテン師はまだ東京にいたんだ。新聞は売れず内山書店で
古いものが無料で配布されていたけど…

中国人と向き合えば、彼らの日本人や先進国の人たちに対する
凄まじい劣等感がわかるよ。尊敬されるべき歴史と文化を自負
していたけど、清朝のときにいきなり日本はじめ列強に「東亜の病夫」に格下げ
され、半植民地されちゃったわけだから、プライドはボロボロだよ。

日本に対する蔑視や敵愾心というのはそらへんから来てるわけで。

122 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:52:41 ID:RxOcl9Do0
うーむ「日本以外全部沈没」でもって日本を論じるのか。
これは思わぬところで蒙が啓かれるかもしれないな。

もう寝るからあとは頼むよw

123 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:52:49 ID:cCXlKQ980
そこは驕れる日本を皮肉るシーンだろwwwwwww
なんでそのまんま驕ってるシーンみたいにとるんだよwww

124 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:52:51 ID:SUD7qbIb0
危機感なんて抱いてないだろ。
クルクルパーが総理大臣やってても
日本は平気なんだぜw

125 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:52:55 ID:ydfPEqne0
中共人や半島の半人類とは、関わり合いにならないに限る。
お互い無関心を貫き、人の往来は絶え、モノのやりとりだけ粛々とやる関係でありたい。

126 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:52:56 ID:ztZLvqlc0
>視野は狭いが我慢強く、堅物だが応用力に長けている。国民 1人1人の危機意識は非常に高い。

この辺まではよかったのに・・・

127 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:52:58 ID:Jff5Uwx30
ほぼすべての建物に「非常口」が設けられている


これはチャイニーズジョークの一環か?

128 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:52:59 ID:vMDzXFgN0
孔子の直系wwwww
嘘くせーwwwツーか嘘に決まってんだろww
二千数百年も昔の人間の子孫なんてどうやって証明するんだよwww
諸子百家の著書にも失われたものが多いのに中国人の全てが軒轅黄帝の子孫というのと同じ伝説にも等しい妄言だな。

129 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:53:25 ID:iTitegwB0
ここでマジレスしてる連中は劣等感の塊なんだろうなw

130 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:53:30 ID:ndPrso3F0
>地震にビクビクしながら過ごす毎日

シナ人は、唐山地震、四川大地震なんかを思い出してビクビクしてるの?

131 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:53:47 ID:dprXVjHX0
>孔子の第75代直系子孫

要するに末端のゴミってことだな

132 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:53:51 ID:9Ry+2cgc0
危機感 ・・・ 中国人の増え方に
劣等感 ・・・ 米国人のチンコの大きさに



133 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:53:54 ID:nFYTwf6R0
日本に構わんで欲しい。
自分も含め、中国人がどうして日本にそこまで固執するのかを
評論して、日本など気にしない方向に持っていってくれ。


134 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:54:12 ID:+lYWPxHjO
自称の御先祖が
泣いてるよwwww

135 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:54:13 ID:trN05PF2O
【日中韓】韓国エネルギー経済研究院、東シナ海の油田開発について「日中韓が共同で進めるべき」と主張[12/22]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1261478946/
1:はるさめ前線φ ★ 2009/12/22 19:49:06 ???
東シナ海の油田開発、「日中韓が共同で進めるべき」―韓国メディア

2009年12月20日、韓国聯合ニュースによると、韓国エネルギー経済研究院は
油田開発問題に関する研究報告で、韓国は東シナ海の油田開発権を守り、
日本、中国と共同でエネルギー協力に関する枠組みを作るべきだと主張した。

同研究院は報告で、北東アジアは世界で最もエネルギー消費の増加率が高いが、
エネルギー不足が最も深刻な地域でもあると指摘した上で、日中韓の3国が共同で
政府間協力の枠組みを構築し、定期的に「エネルギー対話」を行うべきだと提案した。

報告はまた、韓国政府は大陸棚の開発を推進し、東シナ海の油田開発事業に
参入すべきだと強調。東シナ海の第4鉱区と第7鉱区は日韓が共同で開発権を
保有しているとした上で、「韓国は東シナ海における油田開発権を守るため、
積極的な関与が必要。油田開発は日中韓が共同で進めるべきだ」と主張した

136 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:54:17 ID:QwTxSFYC0
>>113
和製リバー・フェニックスって言われてます(^.^)

137 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:54:38 ID:mAtEh2yb0
理由
1 英語が苦手
2 外人恐怖症
3 背が低い
4 ちんぽこもんが小さい

これぐらいか?

138 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:54:42 ID:7zkL7JnLO
日本人相手にインチキ本書いて儲けてる人間だろう
本当に中国人かどうかもわからん


139 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:54:54 ID:dyQ9RoqQ0
日本人が四六時中、「資源がない」とか「地震が来るぞ」と
脅されているのはたしかだろう

逆に中国は資源があって、地震がないってことか
うらやましいのう

しかし資源の恵まれている国は
いまいち工業が発達しない
恵まれていないが故に発達したものもあるってわけか

140 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:54:56 ID:vwntEPzm0
中国人の洞察力はすごいなあ・・・

141 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:54:57 ID:Nt8XzuzT0
>>126
ふと思ったんだが、こう日本人を小馬鹿にしたような書き方じゃないとすごいクレームとかくるんじゃないか。
そこまでしてでも中国人に危機感を持ってほしいという思いで書いたとか。

142 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:55:02 ID:gRZ73I3t0
比較する他国なんて見えないのに、劣等感を抱くというのも不思議な話

143 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:55:08 ID:Sb25Iwoj0
マスコミが不安を最大限まで書き立てるからな。
民衆の購買心理を上げにゃならんのに不況不況と煽りたてるし、ワンコイン亭主とかって
書き立てて、結婚意識を委縮させるような事するし。

で、日本は今の体たらくって訳だ。
別に全ての元凶がマスコミとは言わんけど、その一端は間違いなく担ってるわな。

144 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:55:39 ID:XqLREHAF0
>>1
孔健(こう・けん)、こいつ近視眼的な評論しか出来ないアホで有名じゃん
ブログなんか見ると一般中国人の中にこいつよりはるかに見る目があると
思うやつらがおるわw

145 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:56:21 ID:vKTi8Dpx0
筒井にマジレスかよ

146 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:56:44 ID:Io+zRErT0
>>1
>06年の映画「日本以外全部沈没」

この映画を真面目に分析したのはコイツがはじめてじゃないのか?www

147 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:56:46 ID:vvkmnPAIO
劣等感に関しては、明治政府の方向性を受け継ぐもの、

即ち、右翼にはあるかな。戦争に負けた劣等感を払拭しようという意識が強いだろう。

一般人には無いだろうなあ。ただ危機に敏感ってことは、

危機に直面したり、危機感を煽られると平常心を失う傾向があるという

弱点もある諸刃の剣。

148 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:56:49 ID:gVOoi+rxO
謙虚さ?が過ぎて、もはや卑屈だなと感じる時はある
でも自信満々で建設的なことばかり言う人には、どうしても馴染めないんだ…

149 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:56:51 ID:wR5P6vJcP
>>3
小松さんの日本沈没は日本人難民が世界中で迫害されるストーリー。
それをわかってて、あえて筒井さんの方を出していると思う。

150 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:56:54 ID:FSg+MBtt0
孔健は反日君だからな。どうしても日本を叩きたくてしょうがない。
在日朝鮮人をどうしても叩きたくてしょうがないネトウヨ君と精神
構造は同じなんだよ。馬が合うんじゃない?

151 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:57:19 ID:QwTxSFYC0

日本人は遺伝子的に劣等民族だが、
それは地理的に仕方ない。
島国だから、親戚とセックスして子供を作るしかないからである。
つまり、大きいアーミッシュである。

近親相姦を続けたのだから、仕方ない面もある。

近親相姦を続けると、↓桂宮さま のようなことになってしまう。

http://sankei.jp.msn.com/photos/culture/imperial/080929/imp0809291821000-p3.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/culture/imperial/080929/imp0809291821000-p3.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/culture/imperial/080929/imp0809291821000-p3.jpg

152 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:57:35 ID:sU+4XoWP0
何でそんなに支那を怖がってるのか意味分かんねぇよ。

153 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:57:38 ID:aigCx430O
映画関係ないだろ…

154 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:57:49 ID:Dx+Ft0VcO
いや、言いたいことは分かるが…

155 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:57:51 ID:0gv1Qw7p0
バーに来た毛沢東と周恩来が
「ちっ、蒋介石がいやがる」
と出て行くシーンくらいしか中国は出番なかったはず

156 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:57:55 ID:oHx76jOu0
あのギャグ映画を見て、いつか勘違いする外国人が現れるだろうとは思っていたw
ギャグとは言え、正直あの映画は吐き気がした。

157 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:58:01 ID:q9Gk+uOkO
日本以外全部沈没…
コウケンは原作も映画も
「日本沈没」の発表と同時期にパロディとして
作られた作品としらないのかな。
かなり頭悪い分析だなあ

158 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:58:09 ID:JegJcpFq0
どう受取るも馬鹿の自由だが
自分自身を見ているだけのことだがな

159 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:58:15 ID:trN05PF2O
【日中】東シナ海のガス田「白樺」、中国が天然ガスの掘削施設を完成 海上自衛隊の監視活動で確認[12/09]
※更に「中国は今年5月、大陸棚の延伸を「沖縄トラフ(海溝)」まで 求める文書を国連に提出」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1260309992/
1:はるさめ前線φ ★ :2009/12/09(水) 07:06:32 ID:???
ガス田「白樺」中国が掘削施設完成…海自確認
天然ガスを採掘する掘削櫨などの建設が進む白樺ガス田(9月)=読売機から川口正峰撮影
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20091209-381655-1-L.jpg

 日中両政府が共同開発で合意した東シナ海のガス田「白樺」(中国名・春暁)で、
中国が天然ガスの掘削施設を完成させていたことが、海上自衛隊のP3C哨戒機の監視活動で、
8日までに確認された。
 防衛省では「いつでも採掘できる状態」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20091209-381684-1-L.jpg

 中国は今年7月、突然、白樺施設に建設資材などを搬入した。日本政府の問い合わせに対し、
中国は「施設の維持管理のため」などと回答したが、その後も施設建設を続けていた。
 防衛省は連日、P3C哨戒機で監視しているが、すでに高さ100メートルを超す掘削櫓(やぐら)
などが造られている。建設は10月末に終了、食料など物資の搬入も済ませ、12月からは、
それまでの倍以上の十数人の作業員の活動が確認されている。
 白樺は東シナ海の大陸棚の境界として日本が主張する「日中中間線」に隣接するガス田で、
昨夏、中国が開発中の白樺に、日本が出資し、共同開発することで合意した。
しかし、具体策は協議されておらず、中国は今年5月、大陸棚の延伸を「沖縄トラフ(海溝)」まで
求める文書を国連に提出、日本の主張を拒否する姿勢を明確にしている。
 白樺で進む施設建設に対し、鳩山首相は就任直後、中国の温家宝首相に「憂慮している」と
懸念を示したが、抗議はしていない。
 防衛大学校の村井友秀教授(国際政治)は「中国は日米関係の悪化をにらみながら、
掘削を始める可能性もある。日本はガス田に加え、尖閣諸島のパトロール活動など
実効支配を強化する必要がある」と話す

160 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:58:35 ID:29HAYNzuO
中韓には間違いを認めたら負け、という格言があるらしい。
たとえ間違いと分かっても正しいと言い張り続けろ、相手が折れるまで

劣等感丸出しやがww

161 :デ(・∀・)シ ◆DFW30AT53Y :2009/12/27(日) 00:58:39 ID:htyTAwWiP
危機感について語るなら、シナの毒菜の話が出てこないのはおかしい

162 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:58:47 ID:k6PYij3a0
>06年の映画「日本以外全部沈没」

いやいや、筒井康隆のジョークだから。
ベトナム観光公社とかアフリカの爆弾とか全部読んでから考察しろよ。バカチャンコロ

163 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:59:00 ID:PInAJDj70
劣等感というのがよくわからん
何かと比べてだと思うんだが何と比べて何が劣っていると
我々は思っていると彼は思っているんだ?

天災が多いことによる危機感は日本人を形作った
根底の要素なのは同意する、自覚もある
相手は自然なので克服はできていないし、する気も無いが
数千年上手くつきあえたし、これからも付き合っていく

ちなみに数字の上からでも日本人は日本が好きだぞ
通常の国のように国民が日本から出て行かない

164 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:59:02 ID:ZFk6XJCy0
日本に娯楽映画なんてもんはありとあらゆる映画がある。
それら全てに共通する特徴でも無く滑った1作品の内容からだけで推し量れるかよ。

165 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:59:16 ID:9Kidoj4q0
>>1
まず、遠交近攻という言葉の説明から願おうか

166 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:59:40 ID:aqHiMbVzO
日本以外全部沈没は、筒井がバーで飲んでる時
隣にいたリーマンが冗談で仲間と「日本沈没があるならその逆もアリじゃね?」とか話してるのが耳に入って
「これだ!」と思ってその場でその人に「そのアイデア俺に譲ってくれ!」って言って
財布から札束出して「これで売ってくれ!」つって、それで書き上げたんだよな

167 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:59:40 ID:MKNKT5+n0
テロなぞ地震の前では児戯に等しい。



168 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:59:58 ID:2I3Meey/O
落ちぶれたな。
孔夫子及び列祖に対する恥さらし。
ま、夷狄の清朝に田畑貰って食わしてもらった奴の子孫でもあるが。

169 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 00:59:59 ID:rrhk/PGx0
>>157
そして同時に星雲賞を受賞w

170 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:00:02 ID:5wSEErl3O
>>1
パロディを理解しないチャイニーズは、どんな劣等感持ってんだよwww
なんか自分の考えが型にはまってんのに、それを分析とかw
チャイニーズは中華思想に毒されすぎの、井の中の蛙(井戸はデカイかもしれないけど)だろw

171 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:00:17 ID:Bo7TclFq0
ほめてるんだかけなしてるんだかわかりにくいなこれw
国防面では間違いなくおたくの所為だ

172 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:00:24 ID:l7fbP4kB0
>>163
>何かと比べてだと思うんだが何と比べて何が劣っていると
>我々は思っていると彼は思っているんだ?

外国の元首と比べて日本の首相は劣っているだろ(w

173 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:00:24 ID:nO0g9P7NO
劣等感を持つには隣国(支那)が糞過ぎるんでな


米国を越したら劣等感をもってやるよw

174 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:00:32 ID:VMSgSMlNO
危機感は的外れではないと思うが、劣等感では中国や韓国の方が勝ってるだろ。

175 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:00:38 ID:oi7GSIZf0
目の付け所までは良かったが、全く逆。
天災が多いせいで日本人は危機意識が麻痺、そのかわり災害後の適応力が大きいの。

参考『国土学再考』 「公」と新・日本人論、大石 久和 著


176 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:00:41 ID:vvkmnPAIO
>>143
資本主義が熟成されるなかで、

不安を与えることが一番金になるということを覚えちゃったんだな、コレが。

甘い蜜を見つけたら、吸うのが人情だからね。

製薬会社、保険会社はそうやって、消費を促進させるのさ。

177 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:00:59 ID:0yoSfcsl0
まさか日本以外全部沈没を持ち上げてくるとはw

178 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:01:24 ID:A4cgkUCd0
日本沈没のパロディーを真に受けられてもな・・・
むしろ語るべきは日本沈没の方だ

179 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:02:05 ID:XbIf/K9K0
戦争に負けたからだろ。
いつまでも、いつまでも、引きずってるもんな。

180 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:02:10 ID:PBO91yDF0
なるほど「日本以外全部沈没」は日本人の危機意識と劣等感の発露なのか。
「日本沈没」しか見ていない自分にとって勉強になった。孔健くんどうもシェーシェー

181 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:02:15 ID:DmfOul1t0
>>40
老人の貯蓄資産(銀行預金)で、国債買い支えてるんだけどな。

182 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:02:31 ID:9LaFesFB0
日本語上手い(語学屋)はいるけど、日本のことちゃんと研究している中国人はいないよね。
だからいつもとんちんかん。

183 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:02:31 ID:/J/153yd0
劣等感は自分のせいだよ。
危機感はおまえらのせいだよ、特に中国。

184 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:03:01 ID:MILApkrb0
万里の長城なんてビビリの象徴のある国の人間がなにいってんねん
あほか

185 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:03:02 ID:GTGjsGlM0
アヘン戦争で負けたのにのんびりしていたくらい中国の危機意識って低いから多少は持った方がいいよな。
今だって、こんなに環境破壊して無茶だろうと思うけど、当人達には危機感がない

186 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:03:02 ID:JfmZKKH90
元ネタの日本沈没しらねーのか。この孔子の子孫とやらは。

187 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:03:18 ID:pk7NnIn+0
>>128
え、あっちってそういう系図を書き書きする大事業を数十年ごとにやってるって話を聞いたんだが。
各時代の王朝をまたいで。

188 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:03:24 ID:Gy+zXQ9rO
>>1
センスないから評論家やめた方が良いよ

189 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:03:32 ID:Daoxfs220
朝鮮人かと思ったら中国人か
やっぱり同レベルのバカだな

190 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:03:39 ID:vKTi8Dpx0
筒井は天才

191 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:03:40 ID:2jv1nREV0
テロップ、公共事業ぶらさがりやろうが連投してるぞ。

192 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:03:49 ID:trN05PF2O
【日中】自衛隊の護衛艦「うみぎり」が7/2に沖縄〜小笠原付近の海域で中国海軍の艦隊5隻を追跡[07/08]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1247085618/

1:東京ロマンチカφ ★ 2009/07/09 05:40:18 ??? [sage]
 環球時報駐日本特派員:趙学亮

 6月25日午前6時頃、日本海上自衛隊の第4護衛隊(呉)所属の駆逐艦「うみきり」が沖縄から
南西約170キロメートルの太平洋上で中国海軍の艦艇5隻の艦艇編隊を発見し、追跡したと
日本の朝雲新聞社のウェブサイト(日本防衛庁と自衛隊の機関紙の朝雲新聞のウェブサイト)に
よって7月2日報じられた。

 中国海軍の艦艇が南西諸島の北方で前進する姿を映した報道では、編隊の中には排水量
7000トンの最新鋭旅洲(ルージョウ)級駆逐艦を含んでおり、この艦は07年3月に就役した最新鋭
「石家荘」駆逐艦で、今年4月に中国青島で開催された中国海軍の国際観艦式で観閲艦を務め、
胡錦濤国家主席が観閲官として乗艦している。
それ以外に2隻の江衛(ジャンウェイ)II型護衛艦(排水量の2250トン、舷号それぞれ527、528)、
1隻の福清(フーチン)級補給艦(排水量の2万1750トン、舷号881)、その他に1隻のランク不明
な艦船が同航していた。

 報道では、自衛隊の偵察により、この5隻の艦船は6月19日午後に、南西諸島から沖縄諸島に出た後、東シナ海を通って太平洋に向って出発して、それから南東の方向に挺進。
艦隊はいわゆる中国が対米防衛ラインとして設定する「第2列島線」(伊豆・小笠原諸島-グアム・サイパン島-パプアニューギニア)の近くを通過して、22日午後沖ノ鳥島北東約260キロ付近に現れ、艦載ヘリが「ジャンウェイII級」近くを飛行しているのも確認された。

参考:朝雲新聞社の該当ニュース


203:イムジンリバー 2009/07/11 10:26:58 gzyL9DUU [sage]
>>1 沖縄から南西約170キロメートル
ということは、日本から200海里内、つまり排他的経済水域の中に堂々と大艦隊を侵入させているってこと?

193 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:03:49 ID:ZU0rqhbi0
確かに「日本以外全部沈没」は日本人を論じているし、日本人批判でも
あるんだよ。パロディの姿を借りた風刺なんだ。
で、それを取り上げて「こんな作品で喜んでるのは日本人が劣等感を持っているからだ。」
というは、あまりにも読解力というか、理解力が無いだろう。あれは70年代には
既に日本人が自身の抱える社会的問題を客観視して、パロディとして共有していた
という事の証明だ。
この事に気づけない部分が浅いと思う。この人はアメリカの社会風刺ドラマを見ても、
アメリカ人が傲慢だと怒りだすんだろうか?中国人は自国の批判をパロディの形で
行う文化的深さを持ってないんだろうか?結構真面目に疑問に思う。

194 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:03:50 ID:nfi94OhW0
現在放送中のNHK解説委員室のアンケートです。  
ご協力、拡散お願いします。  
ttp://www.nhk.or.jp/kaisetsu/  

政権交代に関してアンケートしてるよ。 
是非投票して! 


195 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:04:09 ID:SrxKsYKV0
「孔子の子孫」ぐらい世界的にどうでもいい子孫はないだろうに、
そんなものを肩書きにして他所の国でデカイ顔できる厚顔無恥な
奴が「礼」を教えてるという中国の滑稽さを自覚しろと。

196 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:04:10 ID:2Nitcfyb0
たとえ危機感が強かったとしても、危機管理はできないのが日本人。
国債残高も「やばいよ、やばいよ」と言っているうちにどんどん増えてしまった。

197 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:04:33 ID:gWPziqCq0
納得できる部分もあるが
初っ端の「地震にビクビク」ってところでもう・・・w

198 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:04:37 ID:Rup4LvNe0
かんぺき嫌味だろ

199 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:05:03 ID:p8/n0kVy0
ギャグにマジレスするなんて!

200 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:05:08 ID:c237il4j0
日本以外全部沈没を最後まで知らないだろ絶対wwww

201 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:05:14 ID:zYWCzldE0
お前らもだよ

202 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:05:15 ID:ulgM5DntO
日本人は危機感が大好きだよね。
ホラーやノストラダムスや占いが大好き。
熱狂的に好きだよ。すぐ冷めるけど。

203 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:05:16 ID:RstErCNXO
孔健さんをテレビみるとなぜか焼売が食べたくなる(´・ω・`)

204 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:05:19 ID:K8XPFhrs0
>これと同時に、自国の資源が乏しいことを知っている日本人は省エネやリサイクルにも熱心だ。

いや自国の資源が乏しいことを知らないから、
天から金が降ってくるように思い込み公共事業だ補助金だとやって税収よりも国債発行が多い国となったわけで
危機感なんてないだろw

205 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:05:27 ID:8bTXTliaO
>>97
文系なんてみんな死ねばいいんだよな

206 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:05:40 ID:eSng6epG0
>>1
そうやって自尊心を保って居ればいいと思う。
言ってる事は劣等感の表れでしかないしね。

207 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:05:53 ID:3M+menLY0
ネガティブ思考なのは認めるわw

208 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:06:07 ID:lxPyW9k20
日本以外全部沈没wwwwwwなぜ知ってるしwww

209 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:06:15 ID:MILApkrb0
日本以外全部沈没見たって人間を知らない

やってたことさえしらない

こんな映画引っ張り出してくるほどネタ不足なんか?

210 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:06:18 ID:F295C3E40
あのパロディ映画に関しては

「ネタにマジレスかこわるい」としか言えんわ

211 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:06:18 ID:bc//48zbO
>>196
俺が減らしてやんよって言うから任せたら過去最高レベルで増やされたでござる。

212 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:06:31 ID:LM18VHckO
馬鹿すぎて吹いたw
こいつはチョンの芸人さんなの? センスあるわw

213 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:06:32 ID:vwntEPzm0
>>187
黄帝は戦国時代に「存在した」事にされた嘘くさい人物だし
系図なんて余裕で捏造される国です

214 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:06:50 ID:827yXa6Q0
あれって日本沈没のパロディーなのにw

215 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:06:53 ID:ZOIigvD10
ホントかどうか知らんが
臆病DNAとかいうのが日本人に多いってテレビで見た
んで一番そのDNAが少ないのが南アフリカだった気がするw

216 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:07:19 ID:3l+jeVAxO
中国人にはギャグの概念がないのか

217 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:07:32 ID:/hYmpNph0
日本人にもそれぞれ劣等感はあるだろう
だが民族単位で劣等感なんて考えたこともないし
そんなことが無意味なことも知っている
仮にそんな劣等感があったとして映画作って解消って・・・
そんな単純な仕組みにこの国は出来てないし単細胞でもない
そんなこと住んでてわからんか・・・

218 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:07:41 ID:PSIdplFj0
http://www.geocities.jp/torikai006/ship/pearl-pen-80G19943.jpg

219 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:07:43 ID:l7fbP4kB0
そうやって強がってもさぁ。

「ウチの国は胡錦涛だけど、お前の国は鳩山で太陽パクパクだろ?」
って言われたらグウの音も出ないんじゃないか?(w

220 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:08:03 ID:VOwLObM7O
洗脳反日教育うけた中国女はストーカーみてえだったなw
かの国を見てるような感じだった

221 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:08:06 ID:GkfJ7W4m0
居酒屋覗いてみろ。どこに危機感あんだよw

222 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:08:09 ID:GJwZl7I60
危機意識があったらミンスがあんなに大勝しなかっただろうに。

223 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:08:18 ID:8U9XMBRt0
なにこれ、日本沈没の方はこの中国人はどう見てんだよww

224 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:08:23 ID:Ec0E8t4d0
>>151
どうみても近親相姦したとしかおもえない骨格を持つ朝鮮民族乙www



225 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:08:26 ID:pk7NnIn+0
日本人批判も日本人優越論もどっちもキモイから要らないやと思う。
自分のことを風刺すればいいのに。
内省を離れてしまうととことん「日本人らしさ」がなくなっちゃうよね。
己の無意識を相手にして、己と対峙する克己の心が日本人らしさを担保していたろうに。

226 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:08:32 ID:/DFZZfkF0
ええっとwww
まずどこからつっこめばいいんだか。。
まず孔子の直系子孫?からいこうか?w

227 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:08:39 ID:jLkj1ndV0
小中高校で常に危機感を煽られて勉強に向かわされるからだよ。
学生は、将来への希望によってではなく、
落伍への不安に駆り立てられる。
少なくとも、俺はそうだった。
っつーか、今にして思えば、それを恐れる親の影響でそっちに向かわされていた。

228 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:08:44 ID:vKTi8Dpx0
インデペンデンス・デイを見て真面目にアメリカ分析する日本人はそうは居ない

229 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:08:47 ID:9bjIdUJM0
日本以外沈没なんて映画があったのかよwwまさか中国人に教わるとは!

230 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:08:49 ID:RstErCNXO
>>196
危機意識が強すぎて、途中からどうでもよくなるんじゃね
夏休みの宿題みたいなもんだ

231 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:08:53 ID:yF0p37drO

危機感は無いと思うあれば今やこんな国になって無いから

これでいいのか?との改善姿勢は中国では劣等感として写るのだろうか?


むしろ劣等感はザパニーズを見て言ってるのかい?



232 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:08:58 ID:6HRRkFMO0
「日本以外全部沈没」って何?
初めて聞いた

233 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:09:02 ID:U63GD0h10
的外れな、くだらん分析


234 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:09:15 ID:vfYsaxO00
>>1
>【論説】 「日本人は、常に危機感と劣等感を抱いている。なぜか?」…中国人評論家

再軍備すれば全て完了する。また徴兵制度を復活させなさい。

235 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:09:22 ID:IhlDYDW1O
>>18
これは地震の少ない国の人間には永遠に理解出来ないんだろうな
震度4以下の地震なんぞ「お〜揺れた揺れた」と言って談笑する程度の物なのに、外人とか本気でパニくるから困る

236 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:09:41 ID:vvkmnPAIO
>>175
そんなことは無いと思うな。

ま、危機感といっても的外れな危機感もあれば、正しく持つべき危機感もあるけどね。

ことに、明治維新は危機感が動かしてたんではなかろうかと。

そうした流れは現代も続いていると思うよ。

江戸期の太平感も同時に存続してるとは思うけどね。

237 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:09:57 ID:RyZT/7rI0
>>1
どうみてもお前の劣等感のが酷いだろw

238 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:09:58 ID:IG5PiGw40

日本人がサッカー観戦してるだけで、中国人の集団暴徒が殺傷しようと押し寄せてきたら、

普通なら危機感を持つよ。



239 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:10:13 ID:geDQsZam0
そんな映画しらんかったからググッたけどこれって日本のB級パロディか
だいぶ人間のエゴの皮肉たっぷり入っている
こんなん基準にするなよな


240 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:10:17 ID:Xno7VCtl0
>>232
筒井康隆

241 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:10:18 ID:5F10aDgyO
>>151
整形して満足か。朝鮮人は情けないな。

242 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:10:19 ID:gIePFvsw0
島国コンプレックスっていうのは日本人に共通した性質かなとは思う
同じ島国でもイギリス人にはそういうのないけど
日本人には昔から「海の向こうはパラダイス」みたいな幻想がある

243 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:10:19 ID:Y5SUO50B0
>、常に危機感と劣等感を抱いている
>視野は狭いが我慢強く、

そのまんま中国人に当てはまる特性なんだが‥

244 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:10:25 ID:Wd9A7JJvO
それはおめーらだろw
日本人は基本平和なお祭り体質だぞ
ねーよ、バーカw

245 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:10:26 ID:+X5Hq5qS0
>>氷で工場内を冷やしていることを知った。
電力会社から毎月の使用量を決められているのだという

何処?

246 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:10:37 ID:qkWo3Pir0
中国人や韓国人が抱いているような劣等感は日本人には無い。

247 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:10:41 ID:ThnQLkG70
こんなこともあろうかと!(スッ

248 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:10:43 ID:yoW8dJg1O
まず地震に怯えて暮らしてないし
それが劣等感とどんな因果関係があるんかい

249 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:10:44 ID:zsE0+egbP
合衆国沈没って映画もあるな

250 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:10:48 ID:F295C3E40
>>215
悪く言えば臆病。良く言えば慎重だよな。

日本人のルールを守る姿勢も韓国人に言わせりゃ自由が無いって事に
なるらしいしw

物は言い様だわな。


251 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:11:04 ID:5OzBwIh10
今の
総理は素晴らしい無危機感の持ち主で
日本を

252 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:11:14 ID:pk7NnIn+0
>>213
いや、孔子の系図がね。


253 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:11:48 ID:sU+4XoWP0

>>225 日本人らしさのカケラも無いヤツらが保守とか言ってるんだから笑える。

254 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:12:02 ID:gylcWvza0
まぁこういう誤解をされている間はむしろ安心できる

255 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:12:05 ID:EN0cZI1q0
>>1

まだ、イデオロギーオタクやカルトが世論の幅を利かせているからだよ!
経済的な不安感は在るが、劣等感や優越感ではないね。
マスコミが頓珍漢な話題を提供しているから中国人には変に見えるんだろう?

256 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:12:08 ID:FwXsO/m50
日本以外全部沈没、ってお遊びなんだけどねぇ

257 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:12:15 ID:k6PYij3a0
>>232
天才筒井康隆が書いた「日本沈没」(小松左京)のパロディ

258 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:12:21 ID:vvkmnPAIO
>>228
あれこそアメリカじゃん!

ジャスティス!そして、世界を救うのはジャスティス、即ちアメリカだ!

ってな具合。


259 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:12:29 ID:BdxEnIka0
劣等感に関する記述はえらく的が外れてるな…。
てかこれ優越感の間違いじゃね。
日本にくらべると外国ってしっかりしてないとこがあるね、くらいの感覚は確かに多くの日本人が持っている。

260 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:12:29 ID:yAIKrXGz0
>>189
そうでもないだろ。支那人の評論家は卓越してる。バカの
朝鮮人学者には足元も及ばない。だが、親日になると
神レベルになるから不思議。

261 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:12:30 ID:MJvWVYhy0
ネタにマジレスとは このことか

262 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:13:01 ID:atFghSm50
中国人的話
我之不関知


263 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:13:02 ID:lAO2QdkjP
>>1
おまいらの様な人間性、倫理観、科学への姿勢、趣味、自然への敬意の全てに欠如した
カネの亡者になりたくねぇだけだ。反論があるなら、まず中共と中華思想を始末してから来いよ。

264 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:13:09 ID:mLrtJOdb0
防災意識は高いけど防衛意識は低い。
現に中国から核ミサイルを向けられている事を知っている国民は少数。
当然核シェルターの配備も微々たる物。

265 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:13:17 ID:V7lMg7iM0



136 名前:名無しさん@十周年 投稿日:2009/12/27(日) 00:54:17 ID:QwTxSFYC0
>>113
和製リバー・フェニックスって言われてます(^.^)





266 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:13:21 ID:N3PUzUiYO
米軍に国を占領させたままにしてる土人に危機感なんてあるわきゃないだろ。
危機感あれば思いやり予算とかわけわからんことせんわ。

267 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:13:29 ID:n50Zv/1/0
人心も環境も汚染されきってる中国に
危機感を抱かないほうがどうかしてる。

268 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:13:32 ID:SP+NWQgFO
小松左京涙目 筒井康孝大笑いwww

269 :中国住み(六四天安門加油!):2009/12/27(日) 01:13:40 ID:GhMFOy+a0
自国の政府が天安門で国民を戦車でゴリゴリ轢き殺し、中国人は人権の無いブタだと世界に
発信したような国家は中国ぐらいです。これが「人民解放軍」と名乗り毎日パレードして威張り散らしている。
人民弾圧軍、人民抑圧軍が実態でありながら、堂々と世界にペテン師だと自分で吹聴して得意満面になっている。
これが中国の本当に滑稽な現実なのです。すべてが程度の低い詐欺なのです。

中国人をブタのように天安門で戦車で轢き殺し、世界に中国人は人権のないブタであると
発信したナチス中国政府と癒着する小沢氏が民主主義や憲法を語るのは滑稽である以前にペテンです。

彼が癒着して招いた中国政府は何ですか。天安門大虐殺はまさに秦の始皇帝が行った暴政でしょう。
文化大革命は焚書坑儒でしょう。歴史から何も学ばないブタに過ぎない中国人とどこの国の人間が
友好を結べるのですか。ブタと人間の間に人同士の友好は存立しえないのです。ブタの中国人には
ブタの礼しかないのですから。

いずれ歴史に裁かれるであろうナチス中国政府に小沢氏の元で皇室が特別に関われば皇室だけでなく
日本全体がいずれ危機に晒されるのは明白です。小沢氏とナチス中国の犯罪になぜ日本人と皇室を
加担させようとしますか。小沢氏は人類の敵です。民主党は人類の恥です。中国人は情けないブタです。

270 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:13:49 ID:pk7NnIn+0
>>253
浅ましいなと感じさせられてしまう人は確かに居るね。

271 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:14:03 ID:RstErCNXO
>>245
エコアイスのことやろ
夜の割安な電気で氷作って、昼の冷房に使うやつ

272 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:14:08 ID:OZFOBRL20
>>3ナイス。>>1にアングラはマイナーなんで
国民の評価基準にはならないっれ教えてやればいいのに 

273 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:14:21 ID:FwXsO/m50
「・・・以外・・・」って映画化もされてるんだよね

274 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:14:21 ID:O93AhG95O
今の首相は危機感ゼロだけどな

275 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:14:22 ID:5DR5gsf20
>視野は狭いが我慢強く、
>堅物だが応用力に長けている。

視野と我慢は関係ないw
堅物と応用力も関係ないw

これを関連付ける思考バイアスこそが彼のアイデンティティなんだなこれが。結構面白い。

「日本以外全部沈没」をパロディとしてではなく評価するのも面白い。

276 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:14:33 ID:yAIKrXGz0
支那人が危機意識持たなすぎるんだよ。だから、日本人が
異様に映ったらしいな。アメも日本人ほど危機意識持ってない
だろうし、外国の連中はみんな支那人レベルじゃねーのかな。

277 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:14:48 ID:b0zKRYp80
日本人のよさでもあるんだが、欠点でもあるんだよなあ。
滅多におきない最悪の事態を想定するから安全やサービスに関して過剰品質気味でコスト高を招く。
サービスや安全が凄い高級品と多少質は落ちるが安いもの、バランスよい供給体制ができればなあ。

278 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:15:00 ID:RqTcOfou0
>>265
眞子さま佳子さまは可愛いよね

279 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:15:22 ID:mLrtJOdb0
>>270
外国人参政権反対で皇室好きなくせに小沢信者の何とかって奴?

280 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:15:23 ID:k2uwxh6Z0
エコがセコいみたいなこと言えるほど裕福じゃねぇだろうが。

281 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:15:38 ID:FzdqQix+O
同じフロアで仕事してる中国人は自席のごみ箱にペットボトル捨ててるな。
5m先に分別用のごみ箱があるんだが。

自席のごみ箱にペットボトルが入っている光景は異様だ

別のグループだし、そんなことする人は感情も下品そうだから
指摘せずに放ってるが。

282 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:15:58 ID:pk7NnIn+0
>>279
www

283 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:15:59 ID:JTNw/T/MO
そんな変な映画どこで上映されたんだ?日本人の感覚でいうと顰蹙ものだ。いやそれ以上に在日が差別を声高に叫んでるはずだ

結論:日本をおとしめるためにとある人種がつくり出した出来損ない映像と思われる

284 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:16:01 ID:Y5SUO50B0
>>276
シナ人ほど臆病な人たちもいないぞ?

285 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:16:04 ID:QwTxSFYC0
>>265
何?嫉妬?

286 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:16:09 ID:0xl1pMGZ0
俺、上海住んでるけど、この人けっこう知ってる。
彼は「Bros」って上海の日本語雑誌の顧問的役割もやってるんだけど、こんな思考回路だったとは思わなかったな。
孔子の子孫は他に知り合いがいるけど、特権的な感じで能力もないのに、
この現代でも存在を利用できてるみたいだね。

中国は面子を重視するから、孔子の子孫はお得な面がたくさんあるだろね。


287 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:16:12 ID:ZU0rqhbi0
>>258
そう言ってるお前は、この中国人と大して変わらない訳なんだが。

ちなみにこの映画とアルマゲドンが、大真面目な映画かのように
宣伝されたのは日本だけな。

288 :名無しさん@十周年       :2009/12/27(日) 01:16:30 ID:t3PCk0X50
>●孔健(こう・けん)
>孔子の直径第75代目の子孫で、孔子研究家

 自称孔子の子孫ってのが、中国には50万人ほどいるそうで、

こいつもその一人じゃないかとの噂あり。



289 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:16:35 ID:6AhPv10W0
A、B、Cの3候補者がいるとして、この中からリーダーを
7人の選挙人による選挙で選ぶとする。7人の好みは以下
のように なっている。

1) A > B > C
2) A > B > C
3) A > B > C
4) B > C > A
5) B > C > A
6) B > C > A
7) C > A > B

まず、好ましい二人を選び、次に決選投票を行うものとする。

最も好ましい候補は? 決選投票でAが4票を得て選ばれる。
最も好ましくない候補は? やはり決選投票で Aが4票を得て
選ばれる。なんと、最も好ましい候補=最も好ましくない候補
となるのである。実は、民主選挙は合理的な決定をくだせない
ことは、アロウの不可能性定理により数学的に証明されていた
のだ!

290 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:16:51 ID:sU+4XoWP0
>>276 そんな日本人だけがおかしい、とは思わないんだね(笑)

291 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:17:01 ID:GFYkbA3s0
あっははははははははははは

だったら

白人種に堂々と大義名分(正義)を持って戦ってみろw

有史以来、白人種に勝って負けた、この二つの勲章を持つのは

日本人だけだ


292 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:17:03 ID:zoal06410
お前等と違うんだよ!
乞食中国人ごときと比べるな!

恵んで貰うか盗まないと何も出来ない下等人種とは違うのだよ!日本は

お前等みたいな寄生虫が近寄ってきたから日本人が警戒してるだけだよ!

293 :中国住み(六四天安門加油!):2009/12/27(日) 01:17:09 ID:GhMFOy+a0
なぜ中国人はそんなに自分たちを大虐殺した中国政府を恐れるのですか?
自分たちを人権などないただのブタだと、天安門で戦車でゴリゴリ轢き殺して
みせた政府に何の苦情もいえないで、日本で踏絵のような工作活動を行いますか?

ブタじゃないというなら、人間らしくしてみせたらいいでしょう。あなたたちはまるで
始皇帝に鹿を見せられ「これは馬か」と訊かれ、馬と答えて見せた家畜ブタではないですか。
中国政府は天安門大虐殺を謝罪しろ、人権を確保しろと要求して見せなさい。ブタでないのならね。
ブタならブタらしく、私たち人間の言うことを聞きなさい。あなたたちはブタですから。

中国はあれだけ人口が多いのに、いまだにノーベル賞ひとつもとれない国です。
愚かなる中国はいまだに天安門大虐殺から目を背け、ベトナム侵略を謝罪もせず、
ただただ南京大虐殺などという捏造プロパガンダでみんな仮想現実のなかで
肥大したナショナリズムのなかでブタの生活を送っているのです。

一人前の人間になるためには、ブタの中国人が中国政府に対して人権を要求して見せねば
ならないのです。あなたがたはそれもできず、日本に来てまでブタをしている。

294 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:18:04 ID:XL7zJnq90
孔子の子孫より、
董卓の子孫に解説してもらいたい。

295 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:18:24 ID:ih6aixr60
>>27
こういう単純な歴史認識だと、旧態然とした頃の清国をヴァカにできんべ。

 江戸の市井の人々だって、それなりに世界情勢を知っていたのは確かだ。
主にオランダ系の情報を通してだけどね。
 江戸市民が世界七不思議(ロードス島の巨像)を浮世絵を通じて知っているのには
違和感があるけどね。

 清国だって知識階級の人々も含め、かなり危機感をもっていたし、(→洋務運動)
かの李氏朝鮮ですら、切れ者達が国を変えようと頑張っていたのだよ。(→甲申事変)

あの薩長だって、最初の頃、異人さんをぬっ殺してたんだがなぁ・・・。

 何で明治維新が成功したのかは、さまざまな思惑や偶然、政体、精神的土壌などイロイロで
一概には語れんでしょ。何で清国・朝鮮が失敗したのかもね。

296 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:18:30 ID:Xrhp0Vm50
主観で決め付ける
一見関係ありそうで関係ない話を始める

この辺かね

297 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:18:32 ID:PL78iLhT0
日本人の劣等感の具体例がパロディー映画って・・・w

298 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:18:44 ID:qCpMZed90
>>1
お前のような曲学阿世の徒でも帰りたくなるような国になったら
チャイナにも劣等感を感じてやろう。早く国へ帰れよw

299 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:18:45 ID:z1lRI5zf0
確かに日本人は海外旅行へ行くと卑屈なまでに自分を殺すよね。

島国根性丸出しw

300 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:18:57 ID:nMaiy5He0
あんたらのせいで危機感感じてるよ

301 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:18:58 ID:k6PYij3a0
筒井センセ、あの映画にちょこっと出演してたな。
演劇志望だったから様になってたわ。

302 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:19:03 ID:CSWzQvWi0
こんな文章をよく公に晒せるな
結論ありきの妄想文だろこれ

303 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:19:08 ID:W35AXt+60
>日本人はなぜ、常に危機感と劣等感を抱いているのか?

(中国人から見れば) が抜けてるぞ。

304 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:19:30 ID:MNooIy2a0
危機感的原因就是 倭奴=劣等人種

305 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:19:36 ID:LgmFIM1G0
私、孔子だけど子孫がふざけた映画を見て日本人を語ってる、正直もう一度死にたい

306 :中国住み(六四天安門加油!):2009/12/27(日) 01:19:44 ID:GhMFOy+a0
そう中国人は「ブタの礼」です。ブタの礼を人間である日本人や他の国の人々が
忌み嫌うのは当然でしょう。ブタじゃないのなら、中国政府に人権を要求してみせなさい。
腰抜けのブタどもが、人間と対等に語り合うことは一生できないのです。
人間にはブタの言葉や礼は理解できない。あなた方中国人はいつまでブタですか。
北京は永遠にブタの都ですか。

307 :反戦反日ドラマ:2009/12/27(日) 01:19:50 ID:ctUUpMiTO
★「坂の上の雲」第1回をみて
ttp://temple.iza.ne.jp/blog/entry/1345429/

★「坂の上の雲」第3話をみて
ttp://temple.iza.ne.jp/blog/entry/1367271/

★『坂の上の雲』、4話で『谷底のドツボ』と化す
ttp://temple.iza.ne.jp/blog/entry/1377800/

>見事に予感が的中した。はじめから悪い予感がしていたのだ。
『坂の上の雲』は、悪名高い『JAPANデビュー』と同じプロジェクト(『プロジェクトJAPAN』)
の作品だった。第4話にして司馬遼太郎の『坂の上の雲』ワールドが崩壊した。

308 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:19:56 ID:ypQDHFdg0
てか日本以外全部沈没知ってるなら元ネタ知ってんだろ
元ネタの方が圧倒的に有名じゃねえか
結論ありきで描いたネタに手ごろなのが無かったから使っただけにしか見えん

309 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:20:03 ID:uNoJ1uSp0
ネタ映画にマジレスかよwwwwwwさすがシナチクさんパねぇっすwwwwwwwwwwww


310 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:20:26 ID:FwXsO/m50
>>301

でも、あのセンセの演技みてると、役者諦めて正解と思うwww

311 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:20:29 ID:0ug/g8740
俺が自身に対して常に抱えてる疑問じゃないか

312 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:20:30 ID:+qn0YVvj0
「日本以外全部沈没」をネタに日本を評論する外国人より、
「けっこう仮面」をネタに日本を評論する外国人のほうが、
日本人に信用されそうな気がする・・・

313 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:20:39 ID:PInAJDj70
>275
中国の普遍的な価値感だよ
大人ってやつ
中国人の子供なら皆憧れる
西洋で言う思想家に近いのかな
ただ大体本人の能力が足りなくて
いいとこ詐欺師止まり

日本だと即応性というか目の前にある問題を
片付けられない人は無能扱いされる
このへん価値感が大きく違う
日本人のほうがよりリアルより

314 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:21:16 ID:GFYkbA3s0
これは中国の主要都市圏の人口順位ですが
都市圏全体の総人口を表しており、中心市街地の人口ではない
例えば上海の中心市街地のみの人口は、900万強とされている
そして中国8主要都市の中心市街地の合計人口は4000万人に満たない。
13億人の中国というイメージが先行するが
国家を機能させる中心市街地の人口合計は、東京都の人口合計と同じです。

1 上海 14,000,000
2 北京 12,000,000
3 広州 11,000,000
4 深川 11,000,000
5 東カン 7,000,000
6 天津 7,000,000
7 香港 6,900,000
8 武漢 5,000,000
中国8主要都市の中心市街地の合計人口は4000万人に満たない

315 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:21:24 ID:MW9DRhRu0

特アって何で日本人が「劣等感」を抱いてるように思うんだろ?
日本に対して劣等感を抱いてるのは明らかに特アだろう。
何かにつけてこっちみて文句ばかりいってるし。
日本人としてはなるべく彼らとは関わりあいたくないんだよ。


316 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:21:36 ID:zTItY/hQP
日本以外全部沈没

知らなかったからwiki見たがどうみても日本沈没のパロディ。
なんか日本を陥れたいのかこいつは。誰か突っ込んでやれよ

317 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:21:36 ID:COPFjRk70
もう何とでもいっちゃってっ!

318 :核の嵐作戦 ◆/CArgAhq1c :2009/12/27(日) 01:21:38 ID:LEdlfOPN0
まあ何が起こってもシナ大陸とシナ人は生き残りそうだ物ね。
シナ人に危機感は似合わない。

日本人の劣等感は周辺文明だからとかの新書を最近読んだな。
正直どうでもいい。

地勢的に危機感を持っていないと生き残れないのは事実だね。

319 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:21:52 ID:QIo/RS0K0
支那人は大戦中、一度も日本に勝てなかったことに劣等感を感じるという
ゆえに、日本を越えて米軍が消えたら、即攻め落として、日本女性全部お持ち帰りがご希望らしい
経済支援(賠償)、技術提供、に力を入れる程に支那との戦争に近づくんだとさ

320 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:22:14 ID:NJcAS6cj0
日本が気になって気になって仕方ないんだろうなw


321 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:22:31 ID:M++brzD80
>>1
いや日本人は平和ボケしているわけだが。

322 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:22:34 ID:Y5SUO50B0
支那畜と朝鮮人の言うことってそっくりだよな。
どっか斜に構えてるというか‥

323 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:22:41 ID:MNooIy2a0
倭奴 倭寇 東夷 劣等人種代名詞

324 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:22:44 ID:/cqYnMYn0
中華思想ってやっぱりクソなんだな、こういう程度の低い発想ができるんだから。
まず優越感や劣等感なんて日本人の発想の中では、どうでもいい事だからね。
人を羨んだり、妬む意味が無いのを知ってるからね。優越感に浸るのも自己満足なだけなのを知ってるし。
危機感は持ってて当たり前、犯罪国家が3つも近くにあるんだから。
この程度も理解できない中国人は、所詮は上下朝鮮人の親分だな。

325 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:23:14 ID:gmvOA1GK0
>「日本以外全部沈没」

これは単なる「日本沈没」のパロディだから
元が筒井康隆の小説だってことも知らないんだろうなあw


326 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:23:17 ID:FwXsO/m50
>>316

どうみても、ではなく、最初からそのもの

327 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:23:23 ID:/EfJaVb5O
>>308
まあその元ネタも地震大国ならではと言えなくもない。

328 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:23:26 ID:fz9kUYNU0
>>1
先進国(笑)のクセに控える気ない環境破壊と
世界に毒食料&低レベル商品とパクリ商品ばら蒔いてる
ことに関しては危機感持ってるよ、正直ね

劣等感どころか民度低くて失笑侮蔑レベルだしね

329 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:23:31 ID:f0qv5OhP0
いやしくも孔子の子孫なんだぞ。少しは敬意を払えよ。

発言内容の質は孔子の子孫とは思えんほどくだらんがw

330 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:23:49 ID:TyTobGlM0
>視野は狭い

これは間違いない。
特に政治家の視野の狭さときたら日本最大の欠点

331 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:23:49 ID:k6PYij3a0
筒井康隆御大の近影はテレ東の「世界を変える100人の日本人」で拝めますよ


332 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:23:55 ID:k85SZQhs0
「日本以外全部沈没」がパロディ映画で内容はギャグでしかないことすらわからず、
日本人の劣等感を表してるとか、したり顔で語るバカ丸出しの中国人に、
日本人は視野が狭いなんて言われたかないわな

333 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:23:58 ID:Icaf9N8z0
チュンのブロガーってシナ国家の外向け宣伝マンだろ。

334 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:24:12 ID:GFYkbA3s0
B-2 Spirit(the Stealth Bomber)
という
世界で唯一のステルス戦略爆撃機が、グァムに常配備されています。
表向きは通常爆弾の使用機とされているが
B-2は核兵器を投下する目的の爆撃機です。
グァムから中国本土まで約2時間で到達可能なために、まさにB-2の攻撃となる
深夜に
中国本土主要8都市へ核投下に向かい
日が昇る前には焼け野原になる。
現在このステル機を撃墜する技術は中国にはありません。
http://k41.pbase.com/u44/keith1959/large/34371036.IMG_9361.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/c/c3/B-2_spirit_bombing.jpg/480px-B-2_spirit_bombing.jpg
米国のグァムを含むアジア太平洋圏における獲得制空権です。
http://lib.utexas.edu/maps/national_parks/pacific_theater_1941_45.jpg
http://www.semp.us/_images/biots/Biot470PhotoA.jpg
http://lawandborder.com/wp-content/uploads/2009/01/guam_map.bmp


335 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:24:12 ID:RstErCNXO
>>314
成都や重慶は大都市じゃないんか?

336 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:24:35 ID:9pMvHiHa0
>>318
その分析は全面的に正しい。


アメリカ、中国、ロシアという3つの超大国に囲まれた国は日本以外ほかにない。

常に危機感を抱く民族性が醸成されるのは当たり前。
そして、それが日本人の優秀性の源泉。

337 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:25:04 ID:COPFjRk70
つうか危機感ねえし、本気で9条あるから平和とか洗脳されてる馬鹿が多すぎる。

338 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:25:07 ID:t2ZGfuqMO
日本人に危機感や危機管理能力なんざねーよ。

あるんなら民主党が政権与党になんざならねーよ。



339 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:25:16 ID:uvmjUC5DO
正直中国なんて野蛮人に劣等感はいだかない

340 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:25:35 ID:ZoWtlXHO0
自分の見識の低さを堂々と晒す
中国人ブロガーはある意味スゲーな

341 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:25:36 ID:tcWAo7Yq0
やっぱり中国人はバカなんだな
上げてる例から見ても

342 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:25:41 ID:WXeZSIdbO
これ馬鹿にされてるんだよね?

343 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:25:41 ID:Y5SUO50B0
>>329
つか、「孔子は日本で尊敬されてる!」とか勘違いしてるアホだから

344 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:25:47 ID:YkpNMkZA0
欧米とか地震ない地域の人間は日本来てまじびびるよw
同僚のアメと中国人は震度3で以上にびびってたよw

345 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:25:52 ID:MW9DRhRu0
チョンコがあまりにもバカすぎて話しに成らないな。
かつての大国が日本に追いつけなくて
現実世界で劣等感丸出しのチョンコに言われてもねぇ・・。
常に日本批判して優越感を得ていないと不安で不安で
夜も眠れないのだろうw

346 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:25:55 ID:spTVTexiO
今のこの状況じゃそうならざるを得ない…

347 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:26:15 ID:FwXsO/m50
>>329

でも、中国人にしてはかなりまとも
そして、中国人に読まれる事を意識しての文筆であることを忘れてはダメ

348 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:26:24 ID:F0/zUXWI0
2000年以上経つと、孔子の家系もここまで劣化するか。
つーか、DNA的には赤の他人というべき関係だろうが。

349 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:26:32 ID:GFYkbA3s0
今では隠しもしない、中国共産党の軍事白書からは
中国は南シナ海(South China Sea)と南洋諸島(South Pacific Mandate)の
海洋覇権を得て、その後アジア太平洋の覇権を得たいと進めている。
http://www.spratlys.org/maps/1/China-claims-Paracel-Spratly-Islands.gif
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/91/TTPI-locatormap.png
http://www.ctf74.navy.mil/imagery/2008/01/080124-N-8534-H-008.jpg
米国の研究書からは、今後この一帯が最も中国の戦争地域とされているのですが
それはインドとの対立や米国の意図した政治撤退からも起こりうるとされる。
しかし軍事力からは、B-2などによる抑止、制海空権により困難ともされる
中国が米国に対して戦争を起こすことは、かなりファンタジーであるけれども
その代償よりも得るものが大きければ、それは彼らの動機に十分なりうる。
中国は覇権国としての大国地位を切望しているというのが米国の一貫した見方である。
有史以来、中国が海洋覇権国となることはできなかった
なぜか?漢族は王朝をほとんど持っていない、騎馬民族の奴隷でした
覇権政治と軍事を、中国という誇大膨張した精神で成し得るかはさらに疑問です
これが中国の戦勝後、アジア海洋覇権となるファンタジーイメージです。
http://www.globalsecurity.org/military/world/war/images/super.gif


350 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:26:33 ID:8bc01drP0
>>1
「日本以外全部沈没」で日本を語るなら、
アメリカはオースティン・パワーズでイギリスはMr.ビーンか

韓国は韓国

351 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:26:35 ID:W35AXt+60
あんな酔狂な壁を作った漢族も大概だけどな。
壁の向こうにどんな恐ろしい物を見つけたんだよ

352 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:26:35 ID:vMDzXFgN0
>>252
ありえんよ。そんな系図は。中国の士・大夫は日本の公家みたいに朝廷の元で千数百も守られてないからな。
孔子の子孫が士・大夫の階級で泣ければ系図を残すこともないだろ。
あの国じゃ数千年の間に何回も大乱や戦争や飢饉が起きてるからな。漢民族でない王朝も支配してたし。



353 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:26:46 ID:n/lHM1dX0
これ、中国人が日本人の立場だったら傲慢になり威張り散らすのに
日本人はそうならないのが理解できない、ってことだと思うぜ。

354 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:26:52 ID:dt7AN9Kw0
>>1

じゃーなんで中国のトイレにはドアが無いんですか?と言ってしまえば終わる話だろ

355 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:26:53 ID:VOwLObM7O
日本=ケンシロウ
中国=ラオウ
朝鮮=ジャギ
台湾=トキ

356 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:27:01 ID:6fze5j3X0
日本沈没のパロディ版を例に挙げてる時点でこの評論は考察が浅すぎるw

357 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:27:00 ID:66LG2cc80
>>337
お前は危機感をもっているじゃないか

358 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:27:14 ID:dyQ9RoqQ0
なんかパロディを真に受けるなという意見が多いが
そういうパロディができるのも、>>1で言ってるような意識があるからじゃないかな

359 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:27:36 ID:tCHn6AWs0
孔子の子孫って、すげえ人数いるんだろ。何百とか何千とか。

360 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:27:37 ID:cBg7+CtX0
ゴミの分別は最初はキチンとやっていたんだが
親がいい加減なのと、あまり意味が無いと知ってからどうでも良くなった。
どうせ独身だし未来の責任もあまりないしね。

361 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:27:38 ID:Wh5IKiF/0
>>1
日本以外沈没を見る前に日本沈没を見ようねww
あと孔子を馬鹿にするな!バカ子孫!

362 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:27:50 ID:F5OQIaGz0
日本人は良くも悪くも中国人に興味津々
なぜか

363 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:27:51 ID:Y5SUO50B0
>>347
はぁ?どこが???これでまともかよwww

364 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:27:58 ID:pk7NnIn+0
>>329
願回子淵の方が好きなんです。
一を聞いて十を知るってどんな頭の回転数だったんだろうなって
気になって気になって気になって・・・・
でも赤貧だったという。そういうところが好きなんで、孔子は別にどうでもいいというか・・・(←物凄く失礼

365 :捏造・偏向報道に金を出すスポンサー企業:2009/12/27(日) 01:28:08 ID:JfltWH1X0
>>1
孔子の第75代直系子孫・・・ (´A` ;)
すごいな、孔子の家の家計図とか残ってんのかなw


366 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:28:09 ID:RqTcOfou0
>>295
俺が週刊誌で読んだ情報では
日本には天皇教みたいな教えがあって
幕府も勤王も大名から下級武士まで
国家を裏切るなど思いもよらなかったからと聞いた。
だから、

367 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:28:11 ID:sU+4XoWP0
攻撃が最大の防御っていう意識もまったく無いし。

368 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:28:21 ID:jtmBlmKJ0
>>17
おれもそう思った。
シナもチョンレベルに落ちてるな。

369 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:28:23 ID:5A+DxQp30
危機感を持っていれば核を保有する

370 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:28:25 ID:Qt1RKWUA0
日本沈没知らないゆとりっ子なのか?かわゆいな

371 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:28:39 ID:nZScROCR0
ええ、日本人は常に不安ですよ。

となりにゴキブリみたいな国がいくつもあるからね。
おまえはゴキブリがうじゃうじゃいる部屋で寝れるのかって話だ

あ、中国人ならそこでも寝れるのかw

372 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:28:49 ID:YuqSAFiBO
>>344
少ないが欧米でも地震はあるぞ(´・ω・`)

373 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:28:58 ID:MJtWb7RH0
臆断にすぎる。

374 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:29:02 ID:4UKc/Vwv0
この軍師知力40くらいじゃね
クソ武将じゃんwwwwwwwwwwwww

375 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:29:10 ID:MZWd6PiV0
人食い人種が何をエラソーに。

376 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:29:12 ID:m3NZHxm90
この著者はなかなか鋭いこと言ってるジャン
なんで叩いてるの?

377 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:29:24 ID:+EUQq3iK0
>>26
俺日本人を対象とした比較人類学の研究とか良く判らんので
「日本人が馬鹿だという事実」の参考文献教えてくれ。
学会か雑誌で発表してるんでしょ?

バカはバカなりに自分の事を知っておきたいので。
それにホントなら飯の種になるかもしれないし、知っておいて損は無い。

378 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:29:27 ID:vvkmnPAIO
>>287
イギリス人留学生もアメリカに対しては、俺と全く同意見。

で、飲み会は盛り上がったよ。オーストラリアはさらに輪をかけて凄い。

ああいう娯楽映画が作られる。それを欲求する人間がいる。

実に、その国民の志向性がよく見えるんだよ、娯楽映画は。

日本人の危機感は「日本沈没」によく表れてた。

さらに、その逆を設定したら、そんな日本人はどのように振る舞うのか、

「日本以外全部沈没」にはそれがえがかれてた。

娯楽映画は大衆のニーズを映す鏡って側面は重要な視点ですよ。



379 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:29:31 ID:FwXsO/m50
>>370

あのブームを知らない世代だとただの古典に過ぎない

380 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:29:37 ID:PInAJDj70
>353
お、なるほど!!
そう言われれば中国人ならそう取るな
電話相手にお辞儀をしてるのが不思議なようだし(w
気がつかなかった、サンクス

381 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:29:44 ID:3dPL/YjJ0
本読んで損したと思ったのはこの人の著書が初めてだったな
図書館の本なのにあまりの内容にツッコミ(落書き)が入ってたし・・・

382 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:29:54 ID:+Rk7/hnV0
日本以外全部沈没を見てそんな感想しか抱けない馬鹿とは付き合えないな
パロディだし、ブラックユーモアもわからんとは・・・


383 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:29:57 ID:RstErCNXO
文革の時に孔子の子孫なんて言ったらひどい目にあっただろう

384 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:30:12 ID:RHt4Ohpo0
自虐的ではあるが、劣等感は無いと思う

385 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:30:22 ID:jkngBPRLO
筒井康隆つかまえて日本人論とは、ほとんどギャグですね

386 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:30:27 ID:ypQDHFdg0
あぁあれか日本人にも中国人に対しても気を使ったってことか?
まぁそういう文書くときは支離滅裂になってもしょうがない

387 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:30:53 ID:MNooIy2a0
漢 晉 隋 唐 宋 明 都是華夏的朝貢國 倭人的劣等感是歷史問題

貢品獻上 O(∩_∩)O哈哈哈~


冊封:漢委奴国王 冊封:親魏倭王 冊封:五倭王 冊封:日本國王





388 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:31:01 ID:DPeRUdq/O
なーんか見当違いも甚しいなぁ

地震なんてめったに起こらない地域もあるし、ゴミの分別なんて適当にしかやってない人沢山いる

大袈裟すぎ誇張しすぎ


389 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:31:25 ID:GFYkbA3s0
現在の中国共産党中国の首都

北京、紫禁城は

クビライ・カーンが遷都して、元、清朝の騎馬民族が作ったものです

漢民族の文化遺産ではありませんw




390 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:31:26 ID:+hjhbTwSO
まさにA型国民w
小物で小心者ww
そのくせプライドだけは世界一www

391 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:31:39 ID:W9aclHDH0
逆だよ
平和ボケしまくりじゃねえか。外国人参政権なんて堂々と言ってる奴らに投票なんかするし
劣等感を抱いているじゃなくて、劣等感を中国に対して抱いてほしいんだろw
古代中国には見るべきものがあるけど、今のお前らなんか技術も人らしい心もない金の亡者じゃねえか
何で劣等感を抱くんだよw

392 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:31:43 ID:zJ9c4EsqO
列島に住んでるからだよ

393 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:31:52 ID:Y5SUO50B0
まあ、支那畜にゃあ冗談も通じないっつうことは確かだな。
(まともにコミュニケーション取れないから)うわべだけへらへらしてんのも結構疲れるんだよね‥

394 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:31:54 ID:S4NaYn6x0
資源も国土もジャンクレベルな国なんだから
危機感もつの当たり前じゃん・・・つか持っていた。
既に過去形だな。日本終了。

395 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:32:04 ID:GTGjsGlM0
>>384
劣等感というか欧米人に対しては劣っている部分があることは認めてるね
それが中国やその他の特定の国々にまで当てはまるわけではないと思う

396 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:32:11 ID:lqJMSqaH0
>地震にビクビクしながら過ごす毎日は、

ねーよ

>ほぼすべての建物に「非常口」が設けられている。

中国にはないのか?
主たる対象は火災だぞ

397 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:32:22 ID:8dYPVCWc0
>>385
「霊長類南へ」で語ったらどうなるんだろw

398 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:32:40 ID:QBO6pi9n0
原爆やら地震やらゴジラやらアキラやらで
いつ都市が破壊されるかわからないからな
日本は

399 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:32:47 ID:7+mKyrBR0
孔融が族滅されたのに何で孔子直系の子孫がいるんだ?

400 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:32:48 ID:Y4V1hEI9P
>>1
こいつずれてんな

401 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:32:51 ID:0CZAFftm0
どこで日本以外全部沈没を見る機会があったのが
尋ねてみたいな

402 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:33:01 ID:a4D9vPVT0
人間は、常に自分の経験を鏡として他人を見ることしかできない。

この中国人は、何かに危機感と劣等感を抱いて生きているんだな。天安門事件とかチベット大粛清とかかね。

403 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:33:04 ID:l+bs0VwN0
自称だろ<孔子直系

404 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:33:08 ID:zLzcwT+p0
民族として劣等感なんか感じている奴いるのか?w
一度だけの敗戦を除いて誇らしい歴史ばかりじゃないか。

危機感というより用心深いのだろう。
なんせ危険な海を渡ってきた共通の先祖を持つのだから。
それに加えて戦後は命の価値が暴騰しているからな。
命は大事だけど世界では日本ほど幻想的な価値観はない。

405 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:33:09 ID:pQPTq4Ij0
でも日本人の何でも欧米を美化したりヨーロッパのデータ持ち出して
議論するやつはマジでウザい

406 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:33:22 ID:58nixc7n0
孔子も相当イカレたやつだった。

無知ゆえに非常識なことをしてツッコまれても、
「それはわかってるが、俺はこう思うからこうした」
とか開き直るし。
(まあとっさに言い返せるってのはすごいが。)

407 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:33:34 ID:HWbOU1+DO
中国人の分析力もまだまだだな。
がっかりした。

408 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:33:45 ID:tef7hC5wP
>>398
宇宙怪獣と怪人も忘れないで下さい><

409 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:34:01 ID:2LFaxfEm0
幾つかの極端な事例を取り上げて、安直な結論に飛びつくパターンだな。
出来の悪い学生の論文でも今時ないぞ。

410 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:34:17 ID:geDKG8yAO
これは斜め上な解釈だな

411 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:34:43 ID:k85SZQhs0
2chでもネタにマジレスするやつっているが、この中国人はその典型だわな
本人が気づいてない分、熱心にやればやるだけ馬鹿さ加減が際立って、周りからは悲惨にすら見えてくるんだよな

412 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:35:05 ID:Yk3I9TWI0
真面目なスレなのか思いつつと開いてガッカリw

413 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:35:34 ID:Qt1RKWUA0
>>397
中華ミサイルw

414 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:35:36 ID:+Rk7/hnV0
中国以外全部沈没って本や映画を中国人が作ると
中国は偉大でとにかく凄いっていう糞つまらん内容に終始するだろうね

415 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:35:50 ID:AdX5PlzQ0
劣等感まみれの中韓にだけは言われたくないわw

416 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:36:03 ID:ak93TilV0
チャイニーズドラゴン新聞
http://www.chinesedragon.co.jp/

民心当ww

417 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:36:26 ID:4fj2EcLd0
国民は愚民と普段言ってる奴らが何言ってんだw
ご都合主義の塊ネトウヨw

418 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:36:28 ID:b4gFMjJY0
地震なんか全然意識して無いよ。そら東京みたいな田舎はしらんけど。

支那人みたいな、ただ単に大陸の図々しい厚顔無知民族からしたら日本人は繊細でデリケートに映るだけだろ。
価値の相対化、だ。支那人みたいな、「おれが、おれが、・・・」と他人を出し抜いても自分さえよければいい、というあつかましい民族の目から見れば、そのように日本人が映るだけ、ただそれだけ。

それを地震と結び付けて「こうだ」、と語るこいつはただのバカ。本当に講師の子孫か?支那人の事だから捏造だろ!....





419 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:36:43 ID:x+Sf7Nbd0
"独特の劣等感"の段落だけえらい突飛だな

420 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:36:46 ID:PInAJDj70
>395
欧米に対しては第2次世界大戦の対アメリカの敗戦が全てだろう
その前の欧米コンプレックスは黒船の来航あたり
バブル後に生まれてきた世代ならアメリカコンプレックスは持ってないんじゃないか?

421 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:36:50 ID:ypQDHFdg0
中国人は優秀な人はすげー優秀だよ
勉強熱心
ただ中国人が多すぎて目立たないだけだ

422 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:36:57 ID:vvkmnPAIO
>>367
武士道は戦わないことこそ最善の道。

ヨーロッパ人、中国人、右翼にはわかるめえ。

423 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:36:58 ID:mGEsDiaJ0
孔健は文革で孔子の墓を破壊されても中共の言いなりになkつている。なぜか?

424 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:37:17 ID:GUI1+25n0
で、劣等感の話は「日本以外全部沈没」だけ?

劣等感の根拠は、映画だけ?


425 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:37:18 ID:cgklY4Sa0

ええええw
パロディ映画をマジで語ってるよ、このバカww

426 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:37:20 ID:bztEQPa20
最近のシナチクどもの「日本人を分かった」気になってるこの手の記事は
鬱陶しいだけじゃなくイラついてくるな。

427 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:37:54 ID:0zuVcMyYO

日本以外全部沈没はパロディ映画だろ。
そんなん持ってきて日本人の特性を説明するとかアホか


428 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:37:54 ID:k6PYij3a0
別に欧米に対して劣等感は抱いていないが、過去の偉大な文化や学問や
アメリカの経済力は大したもんだと思う。
中国だって過去の偉大な文化はあるよ。中華料理とか漢詩とかね。
日本を見ないで自分の国の過去を見なさいよ、中国人は。

429 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:38:27 ID:ZUzOzF/NO
失礼だが>>1のような見識で仔牛の子孫を名乗るのは罰当たりだと思うぞ

430 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:38:40 ID:W35AXt+60
>>342
同胞に道徳を説く場合に、手本が日本だと
そのまま直球で投げると反日感情からの反発を食らうから
「劣等感」だの織り交ぜて日本を貶める事で溜飲を下げさせつつ
聞く耳を持たせようっていう作為。
韓国記者なんかもよく使うひねくれた常套手段

431 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:38:49 ID:P8WD4HfX0
日本以外全部沈没

ワロタ、そのまんま

432 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:39:27 ID:+EUQq3iK0
>>429
仔牛の子孫

ならば良いと思うんだ。

433 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:39:39 ID:Ec0E8t4d0
>>428
彼らは前政権の遺物を破壊することに躍起になる民族だから
気づいたら振り替えれるほど文化がのこっていなかったというのもある

434 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:39:46 ID:TXyqvqnU0
この人の切り口はあながち間違ってないと思う

435 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:40:10 ID:rJpL4jv9O
逆に危機感がなくて困ってますw
しかも、日本人にとっての癌は地震ではなく特アです
劣等感は特にないです
多分、筆者は謙虚という言葉を知らないのでしょう
あと、日本以外全部沈没は日本沈没のパロディです
曲解甚だしいよ

436 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:40:21 ID:VkE6Axtk0
日本人だが中国の王族の血を引いた渡来人の子孫なので
劉備の子孫かも・・・・

437 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:40:24 ID:GFYkbA3s0
では
クビライ・カーンが中国大陸を制覇してから中国共産党設立まで
漢民族はどんな人たちだったのでしょうか?
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/ea/Mongol_Empire_map.gif
これです
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/26/Elderly_Chinese_American_Man_with_Queue.close_crop.jpg
辮髪(べんぱつ)
満州族(女真族)が清朝を樹立(1644年)すると、
敵味方の区別をするため順治帝の摂政ドルゴンは漢民族にも
「薙髪令」を1644年と1645年に出し、辮髪を強要した。
儒教では毛髪を含む身体を傷つけることは「不孝」とされ、タブーであった。
そのため、漢族は辮髪導入に抵抗したが、清朝は辮髪を拒否するものには死刑を以って臨み
「頭を残すものは、髪を残さず。髪を残すものは、頭を残さず」と言われた。
19世紀までには辮髪は完全に普及し「中国的な風習」と見なされるようになる

438 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:40:29 ID:3Q0xp5Gd0
まず、勘違いしてるのが、シナ人のくせに日本について論ずるな。
欧米への劣等感はあるかもしれんが、三国人に対しては微塵もない。


439 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:40:38 ID:ZU0rqhbi0
>>378
アメリカ人が自身を客観視して笑い飛ばせている事にも気がつかず、
「これがアメリカ人なんだよ!」か、馬鹿の極まりだな。
この文章の中国人は相当に洞察が浅いが、お前とその仲間は
この人の事を笑えない。

440 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:40:39 ID:MILApkrb0
日本人の劣等感を「日本以外全部沈没」に見出したと言うところが
このブロガーの限界か。
劣等感を海外有名人にどう思われてるかを非常に気にすると言うところに
見出していればうなずけたんだけど

441 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:40:43 ID:yDegsf4v0
>>422 戦いと競争の違いは、わきまえているんだろうな?

442 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:41:00 ID:sU+4XoWP0
>>422 ヘタレの言い訳にしか聞こえないけど(笑)

443 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:41:09 ID:Cg3aERO80
>>176>>227
夢より不安の方が動きやすい何かがあるのかもね
不安で人を動かそうという人は好きではないけど

444 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:41:30 ID:ih6aixr60
>>366
結構ムチャクチャな情報、それ。
国家という概念自体が、まだそれほど成熟してない時代なんだし・・・

その当時、(武士階級に限ればだけど) クニと言えば、主君の家が統治する国ってぐらいで
それも、300を超える独立性の高い自治政府があったぐらいなわけだわさ。

天皇教=水戸思想ならまぁアリだけど、多分に昭和初期頃からの話と
ごっちゃになってんじゃね?その週刊誌。

445 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:41:34 ID:r2iB/j660
中国のお金持ち評論家様よ。
自国の民工や農民を見つめてみろよ。
お前らが危機感を抱かずのほほんとしていられる生活は
無数の貧しい彼らの血と汗の上に成り立ってるんだろ。

446 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:41:36 ID:jeXOXlmo0
パロディに衝撃を受けた模様
原始人かコイツは

447 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:41:39 ID:+Rk7/hnV0
逆に聞いてみたいんだけど中国で日本以外沈没みたいな映画や本を作れるのかね?
そんな自由さえない時点で同じ土俵で語る資格はないよ

448 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:41:44 ID:mGEsDiaJ0
>地震にビクビクしながら過ごす毎日は、日本人独特の国民性を作り出した

日本人ほど地震慣れしているのは世界中でも珍しい。
ほとんどの日本人は「あ、地震だ」くらいだろ。


449 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:41:44 ID:15BSoa/T0
支那人はユーモアセンス無いから

450 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:42:20 ID:arphX8rV0
評論も、ここまで的外れだと、なんかすがすがしい。

451 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:42:21 ID:QqDMuRre0
中国共産党 大虐殺の歴史 そして日本侵略へ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7135711
http://www.youtube.com/watch?v=gLmYqvaqVm4

中国共産党による大虐殺の犠牲者の数は、「共産主義黒書」(ステファヌ・クルトワ)などの
推計に依れば6,500万人にも上るとされている。歴史上有名な大躍進や文化大革命、
天安門事件だけでなく、チベット、東トルキスタン(ウイグル)、モンゴルにおいて現在、残虐
な粛清と弾圧、歴史・伝統・文化の破壊、民族浄化・絶滅、漢民族への同化政策が行われ
ている。この恐るべき実態は日本にとって対岸の火事では済まず、やがては日本に襲いか
かる脅威である。更に、大中華圏の拡大、世界覇権の掌握は、全人類が危機に瀕すること
にも繋がる。

452 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:42:25 ID:w0Ck+ZQWO
危機感はともかく、劣等感???
一度、ボコボコにぶちのめした相手に劣等感はないな。アメリカは、壮絶にやりやった結果負けたから、実力は認めてるよ。

453 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:42:34 ID:QqDMuRre0
北朝鮮の核とキューバ危機 中国とロシアの欺瞞
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7210077
http://www.youtube.com/watch?v=6_8FtX8en4c

現在の北朝鮮とイランの核問題は、1962年のキューバ危機と類似性が高いと考えられる。
そして、東西冷戦が終わったと言われながら、実は地政学的なランドパワーとシーパワーの
対立構造は何も変わっておらず、その構造からリムランドである北朝鮮、イランから日本や
欧州への脅威が発生していると見る事が出来るのではないか。或いはこれを新冷戦と呼ぶ
事もできようが、根源的には地政学に基づいているように思える。ワルシャワ条約機構は上
海協力機構(SCO)に名を変えたが、NATO(北大西洋条約機構)と対峙する軍事同盟へ発展
する日はそう遠くないのではないだろうか。

454 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:42:35 ID:61dSLx7U0
>>1
そんなことばっかいってるから、地震で学校がぺっしゃんこになって
言葉もでない状況になるんだぞw

455 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:42:53 ID:/MUO9rZ10
フイタwwwwwwwwwwwwwwwww

456 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:43:10 ID:Qt1RKWUA0
中国発の面白ってないよなそういえば。
悲しみとか怒りとかはあるけど

457 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:43:22 ID:VOwLObM7O
日本人は危機管理能力や意識が薄いが別に劣等感は無い


458 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:43:47 ID:jIVTCCF70
チンケな孔子の子孫だな。
ありゃ日本沈没から生まれたパロディのしかもB級映画だろ。
それと原作が出来た経緯も押さえてから書けよ。
例えに持ってくるには不適切だろ。

日本人の危機意識を賛美するのに一辺貶めとかないとこんな記事も書けないのか?
3流すぎなんだよ。孔子の子孫とかいう枕詞も使うの止めろよ。
ホントに直系子孫ならバカな記事や発言で不興を買って偉大な先祖を辱める必要もないだろ。

459 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:44:19 ID:vwntEPzm0
アメリカのシンクタンクだかに「人民軍と自衛隊が戦争したら自衛隊が楽勝」って
言われたもんだから「なんか言わなきゃ」って思ったら的外れだったでござるの巻

460 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:44:26 ID:UJtlet6aO
>>429
仔牛だけに、将来はドナードナー

461 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:44:27 ID:7doT/13B0
ttp://blog.sina.com.cn/s/blog_608ba6b10100gymo.html
この人のブログ
すげー面白い

462 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:44:58 ID:pk7NnIn+0
>>26
おお、なんか物凄い事を書いてる人が居たんだな。

あなたが、皇室を中心とした大和民族の遺伝子が劣っていると内心規定しても別に構わないんだけどさ
ほっといてくれる?
どういわれようと、それで日本は纏まってきたのだし、きちんとした歴史を紡いできたんだから
誰にも文句を言われる筋合いも何もないんだよね。

ていうか
いちいち、人様のご先祖が大事にしてきた存在を貶めて書こうとするその根性が、不躾で品性が無いよ。
IQが低かったり、障害を抱いていたりする人に対して、遺伝的に「劣っている」と書くこと自体も品性が無いけどね。

品性の無い人になんと思われようと、極めてどうでも良いのだけれど、あなたはちらしのウラではなく
ここに書き記したから書いておくよ。


463 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:44:59 ID:4fM1OaCV0
>>422
外交のルールが西洋のルールなのに未だに偉そうに武士道がどうのこうのほざいてるのは滑稽なんだよ。

464 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:45:04 ID:PInAJDj70
>430
たしかに韓国の新聞はよくやるな
わけのわからん劣等感云々はそういうコトか?

465 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:45:07 ID:w0Ck+ZQWO
>>402

いや、阿片戦争とか義和団事件や満州事変じゃないかな?

466 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:45:08 ID:AjLBDIDs0
こいつ自分のこと言ってんの?

467 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:45:19 ID:y041O5CJO
映画「日本以外全部沈没」超マイナーなパロディ作品やん
監督は「いかレスラー」とか撮っててる人だし

日本人は誰も真に受けていないのに

468 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:45:27 ID:KXJvKsW+0
中国は侵略され続けてきた歴史をもつ国だからね。
アジアが植民地されていく中で、日本が島国にもか
かわらず、ロシアとの戦争に勝利したことや欧米と
戦ったことなどへのジェラシーがあるのだろう。
が、今の日本には世界に誇れる武士道精神や勤勉さ
などは廃れてしまったけどね。


469 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:45:31 ID:GFYkbA3s0
坂本龍馬は名義貸しをしたに過ぎない、スーパーマリオだ。
比較的裕福な家庭に生まれ、金に困ったこともない
京都では酒に明け暮れ、帯刀よりも逃げ足を大事にした
また彼は語学というものに興味を示さなかった(逸話もない)
この点が重要で、彼がフリーメイソンに入会できなかった理由であり
失敗例である、国際政治の洞察において失敗なのです。
また、脱藩、兵役逃れの二重国籍者である。
坂本は米国産業主義、想像、アナーキーな自由、私財に日本の夜明けを感じる。

福沢諭吉の家庭は非常に貧乏で、彼は辞書を買うために私財を投げ打った
それは彼が私財よりも辞書というものに、日本の夜明けを感じたからだ。
語学は外国を知る唯一の方法であり、彼の兵役だったのだろう。
そして福沢の外国語が、近代日本という国体と民主主義をつくる唯一のものになる。
この洞察は誰もかなわない。
今の日本をつくったのは理想主義でもなければ、スーパーマリオでもない
リアリズム民主主義、懐疑主義だ。


470 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:45:33 ID:/0ZiOY3d0
だが軍備は捨て去って外敵からの備えは脆弱であった

471 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:45:37 ID:lK1ynngqO
文革と共産党は中国からユーモアまで奪ったのかね

472 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:46:02 ID:MhVtEUzx0
川合俊一見たいのは実際にはいない

473 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:46:45 ID:ABCH1p3Q0
>>444
つか黒船が来たときのごたごたで国家の概念が成熟されたんだぞ
国家という概念自体が、まだそれほど成熟してない時代っていうのは微妙だけど違うだろ

474 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:46:50 ID:5e5uav8nO
当局にビクビクしてるシナチクがwww

475 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:46:50 ID:GTGjsGlM0
>>420
>バブル後に生まれてきた世代ならアメリカコンプレックスは持ってないんじゃないか?
今、日本人が持ってるのはコンプレックスや劣等感といったものじゃ多分ないだろ
人にもよるけど、欧米人に対して劣っている部分、また逆に優れている部分をそれぞれ認識しているだけだと思う。
その能力比較対象にアジアの国は入ってないよな、普通の人は

476 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:46:55 ID:iqqCpE/30
日本沈没が流行ってると聞いて間違って借りてきちゃったに100メリコンドル

477 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:47:02 ID:MILApkrb0
日本の危機管理能力とくに地震に対しては突出している

静岡のM6地震で死者が本に押しつぶされた1人だけなんて

他の国ではありえない。

生活の中に普通に危機感が組み込まれているそれが日本人

中国人は馬鹿



478 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:47:07 ID:VWq4qqDOO
ロケットで村壊滅させても平然としてる中国が何言ってんだか

479 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:47:29 ID:TXyqvqnU0
お前らも少しは客観的に自国を評価しろよ



480 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:47:39 ID:QbZ/qxDO0
いや別に中国に対して劣等感なんてないです

481 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:48:03 ID:15BSoa/T0
支那人の分析能力はこの程度が限界なんですよ。
奴等は冷静な判断や客観視が出来ない。
だから欧米諸国に国土を掻き乱されてしまう。

482 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:48:13 ID:ZbEQHdIi0
>>37
世界中に住む孔子の子孫は全体でおそらく300万人
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2352667/2655668


483 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:48:15 ID:GFYkbA3s0
もううんざり、スカスカ中国朝鮮の話!
地球、世界 = 中国朝鮮ではありません、いい加減にしろ糞団塊!

懐疑主義(太陽信仰)ゆえに愛の歌、美しい曲です、劣等感なんて必要ありません
大阪を歌っています、福沢諭吉と大阪も関係があります
中国音楽業界(や韓流)からはこのような曲は出てきません、ええ曲や
Coldplay - Lovers In Japan
http://www.youtube.com/watch?v=zCxsrqfu_4E

恋人たちよ、ずっとその道を進め
ランナーよ、レースを走り抜け
兵士よ、がんばりつづけるんだ
ときには正しいことが間違っていることもある
連中、僕の頭の中身を引っ張りだそうと
何を考えているのか知りたくて
頭を押さえつけて
今どんな感じか知ろうとして
そう当然さ
いつの日か、太陽は顔を出す

484 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:48:33 ID:UJtlet6aO
ところで、>>1の著書を見たことあるが、凄まじい内容w

契約重視のポンコツ日本人的価値観では、素晴らしい人と人との繋がりを重視する中国には通用しないとか
いわば、マジキチ

485 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:48:45 ID:LvnD2S220
危機感と劣等感を並べて 危機感=悪

486 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:48:46 ID:qXRZpWez0


487 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:48:54 ID:vwntEPzm0
こいつ日中友好をライフワークにしてるらしいけど
現実は全く相手にされてないんじゃ・・・

488 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:49:04 ID:mC5xhxXO0
また天安門スレか

489 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:49:09 ID:bAVLN/kc0
>>1
「日本沈没」知らないのか?
「日本以外全部沈没」はそれのパロディなのにw

脊髄反射でわかった風な事書くと恥ずかしいねえw

490 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:49:13 ID:gVOoi+rxO
中国は日本の真似はできない。
国体が違いすぎる

491 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:49:32 ID:pk7NnIn+0
>>422
戦わずして勝つ、っていうのは孫子の兵法にも六韜にもあったような。

492 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:49:32 ID:GktF+dd40
結論に攘夷を説くのは儒家の務めだから正しいw

アジアは連帯せねば白人に食い物にされてしまうのは今も同じだ


493 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:49:35 ID:McalCYu70
変な分析だね

494 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:49:36 ID:bztEQPa20
>>420

>>475の言うとおり、欧米コンプは若いやつには全くねえよ。
松田聖子あたりの連中までだな、そういうのは。

495 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:50:01 ID:one8lSgx0
2050年頃の人口
中国 140000万人
日本   4500万人


お前ら子供作れよな

496 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:50:21 ID:chONrNvU0
支那畜には危機感も問題意識も無さそうだよね。

497 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:51:01 ID:8u9y6qvq0
>>121
それだけじゃない。

「植民地」という制度をブチ壊したのは、中国じゃなくて
日本という事実は永遠に変わらない。

これが許せないんだとか、ここ大事だよ。

498 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:51:24 ID:S43I1MnR0
劣等感なんか感じてないだろ
回りはシナ畜に馬鹿チョンに露助だってのにw

499 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:51:36 ID:VOwLObM7O
日本の防衛意識や危機管理能力が無いというぐらいだろ
地震に慣れすぎて防衛意識や危機管理能力がな
劣等感あるとしたら白人に対してか西洋に対してぐらいじゃね


500 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:51:54 ID:nBsBJLk+0
映画はどっかから御注進もらったんじゃねーの?
危機意識の由来は、、、企業イメージ戦略とリストラなんだと思うんだ。。。。。

501 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:51:55 ID:dROUJ56f0
>>496
シナ人はシナ人でいつお上が法律を変えるかとか自分が粛清されるかとか馬賊が襲ってくるかなんて有史以前からビクビクしている

502 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:52:16 ID:n/lHM1dX0
好意的に取ると、中国人の思考回路と、彼らの持つ日本人へのイメージを考慮して
受け入れられやすいように表現してるんだと思う。
日本人が見たら半ば出鱈目だととられることは本人もわかってると思うんだ。

もし只のアホならここまで名が通らないかと。

503 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:52:28 ID:i+Adfqvb0
日本制圧図


一部のアメリカ合衆国政府工作員

賄賂

キリスト教組織偽装マフィアKKK(アメリカ)、ユダヤ原理帝国主義、民族至上帝国主義集団

利権で連帯

日本国内キリスト教組織偽装統一教会、朝鮮総連

部下

在日朝鮮工作員ヤクザ、情報操作マスコミ

抑圧

日本市民GDP低下(アメリカのATM化)


ここから分かる事は
アメリカはイスラム諸国の制圧の戦争口実の為、
そして在日朝鮮人による日本の腐敗によって日本をATM化する為
間接的な北朝鮮、韓国の反日組織を潰したがらない
対岸の火事


504 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:52:39 ID:upqLVH0f0
この人の本うちの家にあったな
読んでないけど
孔子の子孫って昔それを売りにして幸福を呼ぶ絵を販売してた人もいたな

505 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:52:42 ID:bztEQPa20
>>420
ああ、意味を読み違えた…アホだな俺。仰せの通りだと思いまっす

506 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:52:47 ID:+Rk7/hnV0
筒井は中国に生まれていたらとっくに殺されてたろうな
ユーモアのわからん連中とは付き合えないわ

507 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:52:52 ID:IkeBBzZZO
危機意識皆無だろ

508 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:53:07 ID:ih6aixr60
>>473
 アンタの言う通り、それで間違いないベ。
黒船を含めた諸外国との接触・圧力が最大の思想転回点になった。

 オラが言いたかったのは、>>366がいう「国家を裏切る」という程度の国家概念はまだ
形成されてなかったということだべ。

509 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:53:10 ID:XmoWwejU0
筒井先生、この馬鹿に何か言ってやってくださいw

510 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:53:18 ID:eI8mm/2k0
劣等感はないからw
おまえらと違って

511 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:53:39 ID:PcN2FOSyO
一部当たってるけど極端な分析だな。
それにしても、日本沈没のパロディ映画を例に挙げるとはな。

512 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:53:46 ID:k6PYij3a0
中国人にはパロディを楽しむという精神文化が無いのだろうな。
それが理解できるようになれば、単なる日本製品のパクリではなく
それなりの面白みを持った製品ができるようになるのだろうが。
朝鮮人には絶対無理だと思うが、中国人ならどうなのかね。

513 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:53:57 ID:4NTBCOSUO
>>501
なんせ政党の悪口かいたら懲役11年だそうだからな

514 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:54:25 ID:Y5SUO50B0
>日中関係評論家の孔健(こう・けん)氏は、「日本人は
>なぜ常に危機感と劣等感を抱いているのか?」と題し

支那畜がこっちむかずにいられないのは仕方ないってことなんだろうな。気持ち悪いんだけど‥

515 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:54:32 ID:dROUJ56f0
>>504
向うは直系っつっても姓が変わらなければOKってなもんで村一つ孔子の子孫とか孟子の子孫とか名乗っている

516 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:54:34 ID:vwntEPzm0
>>491
孫子では勝敗は戦う前に決まると言っているだけ
戦わずして勝つって良く聞くけど間違えて伝わっている

517 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:54:37 ID:iew5pMtO0
>>494
ちょっと前、「また欧米か!」ってギャグ流行ったじゃん。
あれを笑えるのが若い連中。


ま、一番酷いのは団塊。
横文字「ニート」すらカッコよく思えるらしいw


518 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:54:46 ID:EDcHzxwgO
他の著書が明らかに反日ありきなんですが。。

519 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:54:48 ID:pk7NnIn+0
>>444
征夷大将軍を誰が任命してたかを知らない武士が居たと?
それもまた物凄い話ですね。町人ですら知ってたと云うのに。

520 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:54:57 ID:+EUQq3iK0
>>462
ちょっと待ってくれ。>>26は日本人が馬鹿なのは事実と言ってるんだから
何らかの学術的なソースがあるはず。

俺にそいつを教えてくれるまであんまり突き放してくれるな。
存在する研究なら興味がある。
後学の為にも飯の種の醸成の為にもな。

521 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:55:04 ID:4IJiYBoYO
昔から自然災害にさらされてるんだから、備えて当然みたいな感覚が無意識にあるな。
自然に対する畏れとか、一瞬で全てを失う無常さとかが日本人の意識を形成してきたとは思う。
でもそれって劣等感か?
厳しい条件で生き残るための賢さ、仕事の確かさにつながってることが。

522 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:55:12 ID:sU+4XoWP0
>>494 でも支那朝鮮人を異常に怖がるよね。対人恐怖もあるんだろうけど。

523 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:55:32 ID:a/wndolE0
「日本以外全部沈没」は「日本沈没」の設定を逆にした筒井のパロディなのに的外れもいいところだ

524 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:55:55 ID:5A+DxQp30
地震や中国に危機感を持つのは良しとして
劣等感って何だ??

525 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:56:11 ID:mGEsDiaJ0
儒家なんぞこんなもの

526 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:56:11 ID:ABCH1p3Q0
>>508
でも戊辰戦争では武器は買っても派兵は両方とも断ってるんだぜ?
国家を裏切るって概念がなきゃ無理じゃね?

527 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:56:35 ID:Y5SUO50B0
>>522
だって、キモいじゃん‥何するか分かんないし。

528 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:56:38 ID:iNRs/OGB0
>>506
いや逆に日本という国が筒井を作ったと考えてはどうだろうか

529 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:56:40 ID:xzsoRr+m0
ツツイストなら仲良くやれそう

530 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:56:49 ID:9haGpLziO
最近、安い飲食店とかコンビニとか、
底辺バイトに中国人店員多いけど
よく考えればあいつら、
中国語と日本語の二か国語話せるんだよな…。

零細自営で日本語しか話せない、俺ときたら…orz

531 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:56:54 ID:4XqNAbAU0
在日がガンガン増え続ける東京、変わらない大阪
http://petite-soeur.dyndns.org/cgi-bin/up2/src/ps23144.jpg

東京の華人圏が日に日に拡大、100人に1人は中国人
http://j.people.com.cn/2007/08/08/jp20070808_74961.html

532 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:57:05 ID:GktF+dd40
日本には危機意識があったらか維新がおこり
中国にはそれがなかったから列強の侵略をうけてしまった
ここらへんの認識は日本人も再確認する必要がある

欧米アリガタヤが今の日本には多すぎる
いいかげん米軍を叩き出せ


533 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:57:15 ID:EQQaM/ua0
オレはもっと根源的な民族的精神疾患と見ているがね
実際に問題となるのはその現象の原因ではなく
結果となる行動様式にある

良くも悪くも『暴走』するんだよ
ある時は軍事、経済的な大躍進を遂げる結果となり
ある時はあり得ない外交的、政治的決断をする要因となる

534 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:57:30 ID:dROUJ56f0
>>516
三段階のはずじゃなかったか。
戦わずして勝つが最良
威を以って勝つが中策
兵を以って勝は下策ってな感じ。
廟算云々は別段の話だったと思うぞ。

535 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:57:45 ID:PcN2FOSyO
危機感と劣等感の例として挙げるなら、パロディの方じゃなくて、
パロディの元である「日本沈没」を取り上げた方がいいのにな。
「日本沈没」ほど日本人の危機感と劣等感を表した映画は無いのに。


536 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:58:06 ID:15BSoa/T0
>>517
団塊世代の欧米に対する崇拝や劣等感は凄いですからね。
呆れるぐらいだな。

537 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:58:16 ID:5A+DxQp30
日本は沈むどころか少しづつ拡大してるのだが

538 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:58:39 ID:29+e5ZkI0
日本以外全部沈没をだしてきたのはどうかと思うが
大方良く分かっているようにも思える

539 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:58:40 ID:8DoxSs4f0
乏しい日本の水資源を買いあさり。尖閣諸島の海底ガス田から盗掘下請け国家のくせに、軍事費が10年連続2桁成長 周辺諸国侵略

民族浄化やり放題 こんな基地外国家が隣にあればいやでも危機感はいだくだろ。発展途上国の大国?支那畜は日本に拘わるな ボケ

飼い犬のチョンの躾をしっかりヤッテロ!!

  , -―-、、 ∧∧        , -―-、、
 /::領;:土::/ 中\      /::領;:土::∧_∧
 l::技::術:(  `ハ´)    .l::技::術::<丶`∀´> 
  ヽ_:;:ェ::フづとノ' クックック  ヽ_:;:ェ::フづとノ'  クックック 
   〜(_⌒ヽ         〜(_⌒ヽ
       )ノ `J            )ノ `J
゙゙´```´゙`゙゙´´ ~~``゙`゙゙´゙゙´```´゙`゙゙´´ ~~``゙`゙゙´゙゙´```´゙`



540 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:59:03 ID:naPtyWl90
>06年の映画「日本以外全部沈没」
日本沈没のパロディだってわかってないと意味ないだろ(w
それを劣等感だと書いてしまうのはアホだぞ。

541 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:59:36 ID:bztEQPa20
>>532
まあ、奢ってると足下すくわれるな。
しかし、どんどん脳天気になって行ってる気がする日本。
金だのエコ技術だの、プラント技術だの配って回って世の中良くなると思ってる連中がいる。
逆にそれしかこの国はねえのにさ。

542 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:59:42 ID:UJtlet6aO
>>494
まあ、日本語より英語やドイツ語の曲が格好良く感じたりする気はせんでもない
建物だの町並みだの見ても、欧州式のが美く感じる


俺は多少あるかも

>>495
俺だって繁殖したいお・・・

543 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 01:59:59 ID:GFYkbA3s0
>>536
あんた、それこそ絵空ごとでっせ
http://www.youtube.com/watch?v=VicN7Wuugfs
日本は米国につこうが英国につこうが
かっこいい

544 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:00:09 ID:GCpUM6t7O
劣等感ねぇ

強いていえば資源に恵まれず技術立国になるしかなかった日本の資源大国への羨望、それはほぼ資源皆無の日本の劣等感かもしれない。

545 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:00:15 ID:L4mf5OYO0
>ほぼすべての建物に「非常口」が設けられている。

え!中国は無いの?w
地震、前提みたいだけど火事なんか想定してないのかよw

546 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:00:17 ID:nB0eK+Nr0
「日本以外全部沈没」を出したってことは、この記事自体がジョークだって事じゃないのか?w

547 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:00:47 ID:YlNv6UCO0


 自 虐 史 観 は マ ス ゴ ミ せ い で す か ら 



548 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:01:10 ID:upqLVH0f0
日本以外全部沈没を見たのかw



549 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:01:20 ID:4NTBCOSUO
>>534
戦わずして利益を共有することが
孫子でいう上策だったか…
なんか本で見たけど

今の中国人が孫子とかを見てる気がしないな

550 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:01:41 ID:iNRs/OGB0
>>530
がんばって英語を身に着けようよ
いつかどこかのスレで見たけど
英語は文法を無意識にまで落とし込むことが
重要だとか

語学も日本人のコンプレックスの一つに
なっているような気がする
母国語で学べることは本来誇るべきことだと
思うんだけどな

551 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:01:45 ID:hO4xxrQ6O
日本人の劣等感は凄い。お前らだって劣等感の塊だろ?
日本人ほど恥ずかしがって前に出られない国民も珍しいくらいだ。
客観的に見れば日本人は劣等感の塊。理解出来ないくらいに自信の無い民族。
本当は自信を持っていいんだけどね。とか言ってる自分も恥ずかしがり屋で嫌になる

552 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:01:45 ID:oSyfjxh+0
         ノ´⌒`ヽ
     γ⌒´      \      ━┓
    .// ""´ ⌒\  )    ┏┛
    .i /  \   ,_ i )      ・
     i   (・ )゛ ´( ・) i,/
    l u   (__人_).  |  中国人のブロガーは、
   _\  ∩ノ ⊃ /    なんでそこまでボクの事を褒めるんだ?
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /

553 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:01:54 ID:w0Ck+ZQWO
>>512

アメリカ映画もよく、自国政府の陰謀とか崩壊とか映画にするな。欧州でも散見される。
中国で党の陰謀とか映画作れんだろ。
余裕なさすぎ。

554 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:01:56 ID:dROUJ56f0
>>545
入居前の新築ビルが根元からポッキリ折れる国だしな。それこそ地震もないのに。

555 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:02:01 ID:2JgCwEuu0
危機感があれば GDPの 1.7倍も借金しませんw

556 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:02:03 ID:tCHn6AWs0
中国は内陸部以外はほとんど地震ないからな。一番怖いのは中国人自身。

557 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:02:13 ID:clq+B6YWO
日本以外全部沈没はパロディーだけどあの映画は中々痛いとこを上手く風刺できてる

558 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:02:42 ID:pk7NnIn+0
>>516
入念な下見、念入りな兵卒の教育だの兵站だのの準備とか、前段階で決まるってやつ?
でも戦はいかに兵卒を無傷で済ませるかってのが大事ってことだったような。

559 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:02:43 ID:ih6aixr60
>>526
 国家つー大それた話じゃなくて、
 徳川幕府に見切りをつけて、御家が大事ってだけなんじゃね?

560 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:02:53 ID:Y5SUO50B0
>>545
いいことすら色眼鏡で見てしまうとこうなるよっていう分かりやすい童話です。

561 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:03:01 ID:X1ESN1ju0
日本以外全部沈没w

あの映画見たのか!
面白いよね。バカ過ぎだし。
テレ東あたりでやったら実況が盛り上がりそうだ。

562 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:03:01 ID:1d+/HiEK0
ああいえば孔融

563 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:03:19 ID:4fM1OaCV0
>>534
戦わずして勝つ⇒相手が勝手に自壊
威を以って勝つ⇒こっちの脅しに相手が屈する
兵を以って勝⇒ぶん殴って勝利

結局力を貯えないと勝てないのには変わらない。

564 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:03:30 ID:geyIU4Q20
>>510
いや、中国人基準で考えたら日本人のほうが劣等意識強いだろ。
だって、自分の国や民族が世界一だと本気で思ってんだぜ、あいつら。

565 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:03:32 ID:cjpVq265O
危機感も劣等感もないシナは

おめでたいなw

とにかく自分のことより周りのことを叩けばいいもんな

566 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:03:38 ID:VOwLObM7O
>>551
だから、それは教育とマスゴミのせいだろ


567 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:03:51 ID:O2oXtUEf0
そうかなぁ、日本は地震が多いから発展した技術がいろいろとあるし、
海外にも日本の技術は役立ってるでしょ?
だから劣等感を抱く理由なんてまったくないし、
もちろん地震に対する危機感はあるけどそんなの当たり前だよ。
地震が多い国なんだから。

568 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:04:19 ID:bztEQPa20
>>542
いや、そういうんじゃなくて。
極端言うと、何で欧米人に生まれなかったんだろうってやつ。
ロートルのミュージシャンの欧米崇拝とか、あの寒いボディランゲージとか
見てて実に寒々しいじゃん。ああ、こいつら東洋人に生まれて不幸だなって感じでさw

ま、身長の高さはうらやましいが。

569 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:04:39 ID:2lS0r77w0
地震にビクビク?


ああ、またかと思うだけですがw

570 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:04:45 ID:mGEsDiaJ0
>>549
知識層は孫子と三十六計は最低限読んでる
ビジネスの駆け引きにも通じるし。

571 :反戦反日ドラマに変身…:2009/12/27(日) 02:04:47 ID:ctUUpMiTO
★「坂の上の雲」第1回をみて
ttp://temple.iza.ne.jp/blog/entry/1345429/

★「坂の上の雲」第3話をみて
ttp://temple.iza.ne.jp/blog/entry/1367271/

★『坂の上の雲』、4話で『谷底のドツボ』と化す
ttp://temple.iza.ne.jp/blog/entry/1377800/

>見事に予感が的中した。はじめから悪い予感がしていたのだ。
『坂の上の雲』は、悪名高い『JAPANデビュー』と同じプロジェクト(『プロジェクトJAPAN』)
の作品だった。第4話にして司馬遼太郎の『坂の上の雲』ワールドが崩壊した。

572 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:05:29 ID:FMBzzmAc0
これこそお前が言うなだろ
中国人は日本人にたいして劣等感をいだいていて
さらに在りもしない捏造を信じ(南京大虐殺とか)危機感を煽り出してる
他民族を蔑むのは心が卑屈な証明だよ、恥を知れ中国人
あと日本人が朝鮮人を嫌いなのは、奴らの民族性がキチガイで迷惑だからだ、スゲー事実だから

573 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:05:29 ID:kUp/4ucbO
防災グッズなんかないよ、うちは。阪神大震災に遭っても用意なんかしようと思わなかった。非常口は、日本のような建物同士が密接していると、逃げる場所を確保する必要があるから。何も、日本人の特質じゃないから。

574 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:05:43 ID:iBvlboja0
ネタにマジレスなのかな
おもしろいな中国人

575 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:05:55 ID:upqLVH0f0
アメリカと戦争したのになんで戦後の日本人はアメリカの文化に飛びついたんだろ


576 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:05:58 ID:jeXOXlmo0
あわわわわあ!
ちゅっ中国が、中国が沈む!

こんな感じで見てたんじゃねーの

577 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:06:12 ID:X5+yH/kz0
ちょっと日本以外全部沈没見たいんだけどw

578 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:06:21 ID:vwntEPzm0
>>534
それも正確には間違い
戦闘を行わずに敵兵を屈服させるのが最高の策と言ってるだけで
上中下なんて実際にはない
戦わずなんて言ってない

579 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:06:33 ID:ih6aixr60
>>575 実は戦前からそうみたいです。

580 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:06:34 ID:u0fjkSXjO
本能みたいなもんだよ
我々の祖先はこの端っこの島に追いやられたようなもんだから

581 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:06:39 ID:ozvu6FPg0
孔子の子孫とやらは情報収集が中途半端だな
中途半端な情報で分析できたのかね

582 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:06:47 ID:Y5SUO50B0
>>565
支那畜は、ああ見えてコンプレックスの塊ですから

583 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:06:59 ID:geyIU4Q20
>>545
観光客相手の、いわゆる「ホテル」レベルですら、
エレベーターしかない建物とかあるんだぜ。
下のフロアが火事になったら、もう詰みっていう。

584 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:07:00 ID:dze5Iifv0
「日本以外全部沈没」www。
まさかこれが中国人に日本人分析の資料を与えることになるとは、
筒井康隆なら抱腹絶倒してもう一編、何か短編を書いてしまうんじゃないか?
wwww

585 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:07:27 ID:dROUJ56f0
>>549
謀攻篇なんか見ると全然違う。利益の共有ではなく相手を屈服させるのが目的。

「是の故に百戦百勝は善の善なる者に非ざるなり。戦わずして人の兵を屈するは、善の善なる者なり」


586 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:07:56 ID:tbK5yneq0


              _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,___
             ./=--- 、ヾい| | | / / -─ 、三、
             l三!      ̄ ̄ ̄     ヾE|
             !彡  -- 、 ─── ,─    lミ!       世間の大人どもが
            .F!/\ ̄\三三三/ ̄_, ヘ ',ミ!       本当のことを言わないなら
            F!´ `'-ニ、 、__    , -' - '"`'.ハ!       俺が言ってやる・・・
           , -l=!   二二、ノ   L二二_  F/、
           | f=E!  ニ‐-゚- 7    f ‐゚--‐ニ |;f_!l
           | |ソ!!  __二ニ,'    .! ニ二__  |kヒl!       人民元安がすべての元凶・・・!
           ヾ 、!;! -___/!     !\_- .!ノノ
             ̄| / __ L_  _!___ \ |''"        そこの認識をごまかす輩は
             /!.  / -──────--! .|、         生涯地を這う・・・・・・!!
            /::::!.  ヽ二二二ニニニ二ソ  /:ヽ
           /:::::::::ヽ、      ─      /:::::::|-、
      _,、-‐ '''"|::::::::::::|  ヽ、        ,  ' .!::::::::::|:::::::`"''- 、
_,,、-‐ '":::::::::::::::::::::|::::::::::::|\  ` ─── '"  /|::::::::::|::::::::::::::::::::::`"'''-



587 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:08:26 ID:6mY2qdV00
うちの5歳が孔子の子孫より上だと申しております

588 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:08:27 ID:upqLVH0f0
>>530
習うより慣れよなのかも
うちの曾祖父母は英語が喋れなかったけど戦前にアメリカに働きに行ったし

589 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:08:32 ID:hO4xxrQ6O
地震大歓迎。
壊して作って壊して作って、まるで戦争だ。
経済が良くなるな

590 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:08:49 ID:muhbg8rk0
>視野は狭いが我慢強く、堅物だが応用力に長けている
ってのは大体あってる。視野が狭いってところも含めてあってる。だが

>国民 1人1人の危機意識は非常に高い。
ってのは断じて違う。平和ボケなる言葉が生まれた理由がそれだ。

>日本以外全部沈没
このスレみて初めて名前知ったやつも多いんじゃないか?どう考えたって日本沈没のほうが有名だからな。

591 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:08:54 ID:sg931OWg0
中国人はときどきするどいコラム書いて、やっぱりチョンとは違って頭の良いひともいるものだ
と思い恐ろしくなることがあるが、>>1みたいなバカがいると安心する。

592 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:09:09 ID:MX6QCh080
>「日本人は永遠に中国人を理解できない」「日本との戦争は避けられない」など著書多数。

よくわかってるじゃん


593 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:09:43 ID:geyIU4Q20
>>572
自分たちのほうが優れているっていう意識から来る妬みだろ。
劣等感とはちょっと違う。

594 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:10:01 ID:eVfRGwapO
いざと言う時の貯え
郵貯200兆を見ても日本人気質が伺える
外貨準備高では中国に劣るが自国の貯えは世界一である。

595 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:10:29 ID:TSydjyNM0
記事読んでる限り劣等感はシナ人の方があるんじゃないか?

日本沈没のパロだってことすら分かってないし。

596 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:10:36 ID:rtCt5wsh0
>>12
シナの考え浅いから

597 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:10:37 ID:CMdontII0
そりゃお前んとこみたいなキチガイ国家がすぐ隣にあれば
いやでも危機感持たざるを得ないだろうがよ。
刃物持って人の後ろに立って
「なんでビクついてるアルか変アルね」とかwww

598 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:11:07 ID:vvkmnPAIO
脚下照順が日本人の美徳。

ネトウヨと中国人はそれがお気に召さないようで、

俺さまは偉いんだと口から泡飛ばす。

それこそが劣等感だとも認識できず、

敵を作って怒りの炎にまかれる。

おおよそ武士道に非ず。おおよそ和国を重んずるに非ず。



599 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:11:12 ID:w0Ck+ZQWO
>>545

たぶん費用を押さえる為ではないかと。

600 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:11:57 ID:hO4xxrQ6O
>>594
日本の外貨準備は、実際は中国の比じゃないぞ。


601 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:12:42 ID:pu2g4rNVO
男はちび・ガリ・猫背・オタク・無表情・無責任・他力本願・臆病・幼稚・甲斐性なし・男尊女卑が激しい
女はスタイル悪くてブスで貞操観念が乏しくて馬鹿で幼稚で自立できなくて何でも男のせいにする
文化に関してはは中国や欧米のパクリしかしてこなかったし、独自文化といえばHENTAI文化しかない
援交・風俗・AVの数は世界一で男はスケベ、女はビッチばっかり
こんな国に産まれたらそりゃ劣等感だらけになるよな

602 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:13:19 ID:Y5SUO50B0
>>595
まあ、「卑屈」ってことなんだけどね。(誰もが気づいていることだけど)

603 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:13:19 ID:YoqJNNvaO
>>592
中国人「日本とは永遠にわかりあえない。」
俺ら「じゃあ黙ってろ。」

604 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:13:28 ID:GFYkbA3s0
正確には去年だろうけど
今期ではこの曲が好きだったことをさっき思い出した
http://www.youtube.com/watch?v=QYLT1IkEeHU
おれはミスチルは本当は聞かない
けど日本の音楽文化において、洋楽コンポや団塊世代から抜け出した
メルクマールだと思うね、詳しい人からは反論が来るかもしれない
しかし俺は、桜井をブサヨには扱って欲しくない、ああ坂本龍馬のようだな。
坂本はコンプの人でしたけど、日本のよいとこは抜けて夢を見せるところですね。

605 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:13:34 ID:HsCA1Em80
孔子の血、薄まりすぎワロタwww

606 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:14:24 ID:n/lHM1dX0
著書に「日本人は永遠に中国人を理解できない」があるし
このコラムは中国人のレベルに合わせて書いたんだと思うんだがな。
こいつ自身は金も権威も持ち合わせてるから劣等感はないはず。

607 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:14:28 ID:chONrNvU0
>>757 新しモノ好き

608 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:14:38 ID:VOwLObM7O
隣国の男も女もストーカー三兄弟だからだろw


609 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:15:13 ID:dROUJ56f0
>>605
まあ孔子も適当なこと言ってて弟子に「お前、この前と言ってることが違うじゃん」みたいにつっこまれてるしな。

610 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:15:13 ID:D4C7UbDl0
このくらい深い考察を元にした考察をしろよ。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0414&f=column_0414_001.shtml

611 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:15:22 ID:w0Ck+ZQWO
>>575

あの、アメリカ文化は戦前からです。アメリカ大好きだったんですよ。

612 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:15:56 ID:8TFNhbdN0
パロディー映画真剣に語んなwwwwwww

613 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:16:28 ID:O2oXtUEf0
こんなブログ書いてる人に一番言いたいのは
孔子のイメージが悪くなるってってこと。
本人が気にしないなら別にいいけど。

614 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:16:34 ID:T2a762Io0
>>598
「和」という概念も、中国やインド由来だったりするのだがwww

615 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:16:47 ID:7sDysiOC0
>>600

ドルの保有で抜かれたことを言ってるんだろ。

まあ実際そうだけど。

616 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:17:59 ID:dROUJ56f0
>>614
「和国」ってのも「倭国」に当てただけだろうしな

617 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:18:10 ID:eVfRGwapO
ちなみに日本在住の成功朝鮮人も日本の風潮に馴染み貯えを持ってるが郵貯は信用出来ず 朝銀はもっと信用出来ないから タンス預金に走る

618 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:18:34 ID:8MpoPgeVO
こんなスパイとつるむ日本のマスコミっていったいなんなんだ

619 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:18:42 ID:gtKUQtZ+0
634 名前:Trackback(774)[sage] 投稿日:2009/12/27(日) 02:16:17 ID:if0xJFwM
蓮舫議員のホームページが twitter そっくり、でも中身は WordPress 2.9
http://renho.jp/


620 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:18:44 ID:pk7NnIn+0
>>598
内省だってばよ。

武士って禅宗なんだよね。

621 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:18:57 ID:Y5SUO50B0
>>606
「中国人」ってだけでコンプレックス持つ要素が含まれてんじゃ‥

622 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:19:15 ID:rOg7xhnX0
今頃このバカ、あれはパロディ映画ですよ?って聞かされてるだろうし恥ずかしさで一杯だろうなあwww

623 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:19:29 ID:46uv6fAU0
>06年の映画「日本以外全部沈没」はその典型だ。

よりによって日本以外のほうかよwwwwwwww

624 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:19:57 ID:U/gZgGue0
劣等感など無いけど、支那や朝鮮のクズどもには危機感を持ってるよ。
チョンクズやチャンコロどもは、普通に世界のゴミクズ民族だからな。
お前らのようなゴミクズどもは、早く淘汰されるべきゴミクズ民族どもだぞ。孔健

625 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:20:15 ID:dROUJ56f0
>>618
尾崎秀実センセーマンセー

626 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:20:49 ID:fdhtKU980
全ての議論が「鳩山政権の政策には中身が無い」に収斂される

627 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:21:28 ID:wTXDAHNE0
「日本沈没」を知らずに評論してるなら、
コレゾ「中国らしい」というべきなんだろうな。
繊細さに欠けるというか、無神経というか。
「日本沈没」が、自虐ネタだというならまだしも、
「日本以外全部沈没」を、劣等感といわれては、
 筒井康隆が笑い死にしかねない。


628 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:21:42 ID:Y5SUO50B0
パロディって、死那畜語でなんて言うの?

629 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:22:02 ID:T2a762Io0
>>620
仏教じゃんwww

630 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:22:26 ID:kc7pRTihO
この20年以上も日本に住んで中国人はこのレベル何だぜ?

631 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:22:46 ID:XXa/EGoS0
中国人に筒井のブラックユーモアは通じないって事だけは解った

632 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:23:13 ID:n/lHM1dX0
>>621
なるほど…中国人と言うといい顔されないかもな、世界的にも。

633 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:23:18 ID:mGEsDiaJ0
>>609
論語で仁に対して愛と言ったり忠恕と概念が抽象的なんだよな
今では見仁見智でお前さんのいうこともわかるが俺の言うことも認めろ、的だし。

634 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:23:19 ID:5cQUsigO0
全部沈没って筒井康隆原作なんだからひたすらブラックジョークだらけに決まってんじゃねーかw

635 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:23:31 ID:eKC4+Wem0
分別リサイクルや環境のことならドイツなどのヨーロッパの方がもっと几帳面だぜ。
中国が杜撰過ぎるから日本が几帳面に見えるだけ。


636 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:23:40 ID:75sujil80
日本でもシナチョンの経営してる風俗関連やカプセルホテルは
逃げ場が無い設計で防犯システムも無しな件。
歌舞伎町の火事や、あとどっかわすれたけど、
とにかく、そう言うところばかり。

637 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:23:45 ID:rtCt5wsh0
>>590
日本人、視野は狭いが目から鱗って言葉が有るぐらいだから

漢族?
盲目だから何も見えない

638 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:23:51 ID:CMdontII0
>>628
「創造」。

639 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:24:13 ID:y041O5CJO
>>592
日本を手に入れる為に中国は戦争したがってるんだね。
だから失礼な事も平気なんだ

640 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:24:59 ID:bdT2yB3Z0
国防に関しては危機感全くないですが良いんですか?
北のミサイルも馴れちゃってるし。

641 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:25:26 ID:N3bVY2uO0
>>1
> 06年の映画「日本以外全部沈没」は
> その典型だ。

そんなほとんど誰も見てないようなC級映画で日本の国民像語られてもなあ

642 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:25:37 ID:11z2OQIZ0
日本人と中国人は、常に危機感と劣等感を抱いている。なぜか?
隣りに世界一優秀な民族が居るから当然のことだ
飲み込まれまいように必死なんだろう

643 :609:2009/12/27(日) 02:25:43 ID:mGEsDiaJ0
訂正
論語で仁に対して愛と言ったり忠恕と言ったり概念が抽象的なんだよな
今では見仁見智でお前さんのいうこともわかるが俺の言うことも認めろ、的だし。



644 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:25:48 ID:mYqGM5mvO
中国人は、危機感もたないで暮らしてんのかい?
地震への備え
インフルエンザへの備え
いざという時の貯蓄
などなど世界でもやってるんじゃないのか?

645 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:25:55 ID:pk7NnIn+0
>>629
そうだよ?精神を研ぎ澄ませるには座禅が一番!って感じだったんだと思うけど。
つまり応用かな?平常心を得るための。

646 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:26:13 ID:dROUJ56f0
これを読んで天声人語辺りが「日本以外全部沈没は偏狭な日本人の島国根性が表れた」とか「やはり中国人の視点は高い所にあって恐れ入るばかりだ」とか書いてくれないものかw

647 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:26:20 ID:Od2DdyGl0
>>1
1週間もすれば大地震があった事なんて忘れてますが何か?

648 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:26:31 ID:CMdontII0
>>637
残念、「目から鱗」は聖書からだ。

649 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:26:42 ID:j1mksgMc0
>>1
知識が無いとこんな赤っ恥かくんだな
>●孔健(こう・けん)
>孔子の直径第75代目の子孫で、孔子研究家、日中関係評論家。
>山東大学日本語学科を卒業し、 85年に来日。96年、チャイニーズドラゴン新聞を創刊。
>NPO法人日中経済貿易促進協会理事長など さまざまな日中関連の機関で代表を務める。
>「日本人は永遠に中国人を理解できない」「日本との戦争は避けられない」など著書多数。

経歴見ると分かってて嘘ついて煽ってる可能性もあるか。

650 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:27:11 ID:rtCt5wsh0
>>628
中国共産党の辞書にはそんなものないよ

651 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:27:12 ID:1++CMMAb0
孔子の直径とか笑えるww
自称 霊能力者と同等のレベル

コアラ部長とかいうパロディも
日本にコアラがいるとでも真に受ける孔子の直系 爆笑

652 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:27:29 ID:CqJjGVcE0
× 日本人はなぜ常に危機感と劣等感を抱いているのか?
○ 朝鮮人はなぜ常に危機感と劣等感を日本に抱いているのか?

653 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:27:40 ID:bztEQPa20
>>629
ちゃんとした無形文化として受け継ぎ今も残ってるのは日本だけだよ。

654 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:27:41 ID:VOwLObM7O
こいつよりも日本に帰化した満州皇帝の子孫の話を聞きたいな


655 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:27:43 ID:75sujil80
シナチョンには、ノーベル賞の人が居ないし。

656 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:27:58 ID:N3bVY2uO0
韓国も中国もアニメとかB級映画で日本分析すんのやめてくれないかな
韓国はサマーウォーズを軍国主義だとか非難するしどうなってんだあいつら
遊びをわかってないのか

657 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:28:03 ID:/n4ik3MUO
>>1
あんな糞映画で日本の価値が決まるのか?


658 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:28:05 ID:5cQUsigO0
この王健っての実際この映画みてないんだろうな。オチ知ってたら劣等感なんて話にゃならんだろ

659 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:28:05 ID:vP5sAkr/0
自国のことを自画自賛することしかできない国にはわからないのでは?

660 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:28:09 ID:pk7NnIn+0
ああ・・・>1の直「径」はちょっと残念な表記だったね。
コーヒーを吹きそうになった。

661 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:28:22 ID:Y5SUO50B0
>>646
さすがに中の人もがっかりしてるだろうから、いつもどうりスルーだろ

662 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:28:40 ID:dWSFZO2oO
大陸から金に汚い山東人が来て、日本人の悪口を言って飯のタネにしているのか。
永久国外退去処分相当だろ。

663 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:28:49 ID:92bmjOtyO
日本以外…をきちんと見てることがすごいよ!
挑戦したけど無理だった><
ほとんどの日本人には見るのがめんどくさい代物のような気がする

664 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:28:49 ID:dROUJ56f0
>>655
チョンはともかく中国系○○人なら結構いるぞ

665 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:28:51 ID:9xvnVzWW0
地震来ても2chやってる日本人が危機感持ってると思ってんの加代w

666 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:28:53 ID:T2a762Io0
>>637
それパウロだろwww

なんでも「日本人」起源にしたがるアホ発見w

667 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:29:02 ID:ToBCCCn/O

鳩山の瞳孔は末期だけどな


みんな要素はあるかもな

668 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:29:30 ID:n/lHM1dX0
何かの調査で、日本が世界一悲観的民族だったって事実はある。
ただ、これは世界一現実を冷静に見れているからだと思う。

669 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:29:36 ID:5dlY05pL0
>>508
>>526
>>559

国家を裏切るというか、たとえ藩が滅びようとも
違う言葉を話す外国人に与するなど
毛ほども考えないほど教育されてたそうだ
江戸時代の人は

井沢元彦が書いてた話だから、どの程度の信憑性があるかは知らん


670 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:29:48 ID:kc7pRTihO
こいつの著作一冊読んだことあるよ

一例を持って「〜に違いない」という思い込みを語るだけの馬鹿だった
自分では客観的なつもりなのかもしれないが独善さばかりが目立つ価値観

中国人のレベルの低さがよく分かった

671 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:30:45 ID:pu2g4rNVO
>>637

672 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:30:47 ID:wn8IuoYg0
一行目からわけわかんなくて噴いたwwwww

673 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:30:49 ID:olJi4yBnO
日本人だけど危機感も劣等感も無しだわ

674 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:31:02 ID:k6PYij3a0
>>655
中国出身でアメリカに帰化してノーベル物理学賞をとった人はいるけどな。


675 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:31:12 ID:rtCt5wsh0
>>666
中国にそんな言葉ないだろ?

676 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:31:37 ID:v0Lfj+b60
ギャグをマジメに受け取るバカw

677 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:31:49 ID:T2a762Io0
>>653
明治に、カルト神道にかぶれた日本人自らが、
その日本の伝統を廃仏毀釈で破壊しまくっただろwwwww

わずかに残ってるのは、真宗門徒などディープな仏教徒が
政府やアホ神道カルトに反対したから

678 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:31:57 ID:wB2YYRvBO
>>1
たった一つのサブカル映画で日本人を論じててビール吹いたwww
結論のために題材探しただろwwwwww

679 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:32:03 ID:CqJjGVcE0
>>656

冬のソナタのアニメ化を日本に依頼しておきながら、完成した作品を見て火病になっていたからな
全くの別物だとかイチャモン付けまくってきた
声をあてている声優は全部韓国人なんですがwと突っ込みたい、それも、ペとテジュウの本人。
あいつ等は常に何でもケチつける事しか出来ないクレーマー民族だよ。

680 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:32:59 ID:w5T8QyKV0
だって日教組がさぁ。

681 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:33:21 ID:/zqakpAA0
というか「日本以外全部沈没」は「日本沈没」のパロディだし
単なるネタをマジに捉えられてもね
その時点で信憑性0だしただの間抜けにしか見えない

682 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:33:30 ID:w2MC121P0
褒めてるのかバカにしてるのかわかんね。ww

683 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:33:43 ID:46uv6fAU0
>>669
キリスト教が入ってなかったからだろうな
異国の統治制度の切り崩しは宗教から入るのが常套手段だったし

684 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:33:45 ID:IA6EGp+J0
嫌悪感感じてるのは日本だけじゃないぜ

685 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:34:14 ID:Ui5uH9LUP
むしろ危機感の無さが恐いぐらいだが

686 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:34:17 ID:Eiy0zWMK0
内田樹 「日本辺境論」

687 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:34:33 ID:dROUJ56f0
>>682
ノリツッコミみたいな高度な釣りテクかもしれん

688 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:34:43 ID:kc7pRTihO
日本人は大陸の領土を妬んでいる、と妄想してる中国人はいる

689 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:35:13 ID:XKAig6i60
> 孔健(こう・けん)

コイツだっけ?
  中  国  人  暴  徒  による車椅子女性聖火リレー走者暴行の写真を

  チ  ベ  ッ  ト  人  によるものってテレビで流したのは



690 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:36:25 ID:EN0cZI1q0
>>1

欧米人の危機意識と劣等感は日本人どころではないぜ!キリスト教から
して終末危機と懺悔の一生だ!イギリス人は日本人以上の自虐史観です。
危機意識や劣等感は「近代社会」を作り上げる基本要素みたいなものだよ!
中国人もやっと気がついたんだろう?

691 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:36:26 ID:Kva5YpIr0
中国人はなぜ日本を見るのか?

692 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:36:44 ID:izc0mqyC0
日本沈没のほうが有名だと思うんだが、わざとなのか馬鹿なのか・・

693 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:36:44 ID:h0t8Nrck0
パロディーを真に受けて日本がどうとか語っちゃうような
大間抜けが居ると聞いて飛んできました

694 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:36:48 ID:Y5SUO50B0
>>687
どこが高度なんだよ‥

695 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:37:04 ID:06KUF+L50
残念ながら日本人に危機感なんてない
ソースはお灸を据えるキリッ

696 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:37:24 ID:Rjk46zfA0
祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり …

な〜んて教えられてきたしねぇ。

697 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:37:30 ID:cX7AOp0z0
負の力の使い方が日本人の持ち味

698 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:37:52 ID:VOwLObM7O
日教組とかマスゴミのせい
こいつらのせいで宗教や政治の話するのはタブーだったんだぞ
イタリアなんかは日本みたいに宗教の話するのはタブーになってないが

699 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:38:15 ID:GFYkbA3s0
正確には去年だろうけど
今期ではこの曲が好きだったことをさっき思い出した
http://www.youtube.com/watch?v=QYLT1IkEeHU
おれはミスチルは本当は聞かない
けど日本の音楽文化において、洋楽コンポや団塊世代から抜け出した
メルクマールだと思うね、詳しい人からは反論が来るかもしれない
しかし俺は、桜井をブサヨには扱って欲しくない、ああ坂本龍馬のようだな。
坂本はコンプの人でしたけど、日本のよいとこは抜けて夢を見せるところですね。

危機感っていうか、総じて日本人は悲観みたいなものを歌うんですよ
例えば平家物語とか、戦国の武将の唄でも、なんていうか情緒主義ね。
今年はこの曲が好きだな(というか邦楽には疎くなってこれしか思いつかない)
aikoっていうのも劣等感は感じないな、大阪人のいいとこだな。
http://www.youtube.com/watch?v=f9LLuzku3tY

700 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:38:17 ID:dROUJ56f0
清水の舞台からわざわざ飛び降りるのが日本人の真骨頂

701 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:38:32 ID:+M8kjAMJ0
いや、東西南北ゴロツキ国家に囲まれてる割には近代日本人は危機感無さ過ぎると思うぞ

702 :青魚:2009/12/27(日) 02:38:32 ID:ataiayK6O
>>1
>日中関係評論家、孔健
こいつが普通にヤバい。ナチュラルに中国が上、日本が下としか思ってない奴だ。
関係ないけど、孔子の子孫を自称する奴なんて何万人もいる。
世界4大偉人の内の1人が長じてエロ親父ってのは、どんな気分すか?


703 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:38:34 ID:GTGjsGlM0
>>691
中国を見て本を書いたら発禁になるからです

704 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:38:41 ID:kc7pRTihO
地震が多いから劣等感(笑)

馬鹿みたいだけどこういうこと信じてる中国人って居るんだよな

705 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:39:04 ID:Xje6oL+l0
孔健さんえ

中国人らしく詰めが甘いな
まさか「日本以外全部沈没」で日本人の劣等感を語るとはなww
あんたのせいで「中国人はやっぱレベルが低いな」って思われてんだぜ



706 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:40:30 ID:bztEQPa20
>>698
タブーと思ってるだけなんじゃないか。だってそれはエチケットの範疇だろ。
ドイツでユダヤ人死ねと言ったら何されるか分からないようなヤヴァさとはちょっと違う。
皇室に対しても最近は不敬な言動がメディアに飛び交うし、もうタブーってないんじゃないかこの国。

707 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:40:49 ID:S1bs+C9X0
日本は劣等感とか危機感とかそういうのがあったほうが
それをバネにしてプラスに働く気がする。
調子に乗ってる時の日本ほど危うい物は無い気がする。

708 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:41:44 ID:wB2YYRvBO
>>705
出版の世界は本当にレベルが低いと思った
こんなんライターが書いたら日本なら確実にボツ
新卒でも、ここまでひどい文章書かない
よくこれでやっていけるな

709 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:42:06 ID:g1g6y3vp0
パロディ映画で日本を語るような間抜けが日中関係評論家を名乗るなんて!!
中国人の脳みそに危機感を感じる次第です

710 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:42:35 ID:xmH6JeGs0
つべにUPされてるのを見たの?

711 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:42:35 ID:My7C6uGJ0
悪いが危機感は持っているが
劣等感は小れっぽちも無いよ。
日本が弱かったことなど一度もないっっw


712 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:42:46 ID:Q80dU4lb0
そんな映画があった事を知ってるだけ俺より日本について詳しいな
俺日本映画なんて中学生以来見た事が無い

713 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:42:58 ID:ZLIUKAnI0
天から星が降ってくるアルマゲドンを見て米国人を
どう評価するのか聞いてみたい
「被害妄想」とでも述べるのか?w

714 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:43:12 ID:dROUJ56f0
>>707
戦前も富国強兵をがんばってたら太平洋戦争になったけどな

715 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:43:24 ID:6LFKa0BJ0
映画一本で劣等感とか言われても知らんわ。
政治家が他国に比べてバカで幼稚で嘘つきで人間のクズばかりというのには
劣等感を感じるが。

716 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:43:45 ID:b2pVFeNs0
この人あれだろ?
そこまで言って委員会にゲストで出てひな壇の連中にボロクソ言われて
なんてひどい番組だ!って言ってちょっとムッとしてた人だよね?

717 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:44:06 ID:Y5SUO50B0
>>706
>エチケットの範疇

だから、テレビや新聞で中国非難するような記事流すなってえのが言い分なんだよな。
腰抜け。

718 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:44:22 ID:LiXy0RBWO
なんのこっちゃ

719 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:45:13 ID:bztEQPa20
>>717
別にそうは思ってないがw
茶の間でそんな刺々しい話題は嫌だなw

720 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:45:17 ID:sjUOb2wv0
さすがに今のところムーにマジレスるす評論家はいないようだ

721 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:45:29 ID:46uv6fAU0
>>714
危機感あるうちはよかったんだよ
日清日露で中途半端に自信ついちゃったのがまずかった

722 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:45:35 ID:CqJjGVcE0
意識する
ようするに、好きと言う事だ
中国は日本が好きなんだよ
でもツンデレで素直になれないからついつい意地悪してしまう

723 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:45:40 ID:Tt/2wvW20
孔子の子孫多すぎワロタ

724 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:46:11 ID:Sx2Y2lPa0
蓮のタブーはまだあるなあ

725 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:46:21 ID:dB73AZzDO
危機感はないけど、世界陸上とか見ると劣等感はある
総合的に満足だけど

726 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:46:22 ID:wB2YYRvBO
>>715
こういう文章書く人は最初から結論決まってて、
ソースを適当に出しただけだよ。だから、みんなが違和感を持つ
こういう馬鹿は、文章垂れ流さないほうがいい
自己批判精神も教養もない馬鹿
おれはこんな素人、大嫌いだね

727 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:47:11 ID:Y5SUO50B0
>>719
>茶の間でそんな刺々しい話題

どういう話題?実際はそんなにとげとげしいの??

728 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:47:42 ID:cMEHQCoX0
●孔健(こう・けん)
 孔子の直径第75代目の子孫で、孔子研究家、日中関係評論家。山東大学日本語学科を卒業し、
 85年に来日。96年、チャイニーズドラゴン新聞を創刊。NPO法人日中経済貿易促進協会理事長など
 さまざまな日中関連の機関で代表を務める。「日本人は永遠に中国人を理解できない」「日本との
 戦争は避けられない」など著書多数。


なんか変な奴だな、という印象しかない
好きな子についイジワルなことしちゃう子供みたいな感じか?

729 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:47:50 ID:pk7NnIn+0
>>677
儒学者がスルーなのは仕様ですか。

お寺は戸籍管理をしてたんだよね・・・壊されたモノや奪われたものの中に何があったのやら。
神宮寺も被害に遭って、沢山宝物が流出する、なんてこともあったらしい。

俳仏論は、僧侶の堕落を指弾したものだったようだけど、壊した側が
他者の堕落を指弾出来るとは思えないよね。品性的に。

730 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:49:12 ID:Kva5YpIr0
年々中国人が増える日本・・・日本が嫌いなら来るなよ・・・

731 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:49:56 ID:i+Adfqvb0
中国人から見るトヨタ

トヨタに乗る中国人の感想
「トヨタは性能が良すぎて駄目アルよ」
「何よりもアフターサービスが完璧すぎて最悪アルよ」
「やっぱりデザインに惹かれてしまうのでインチキアルッ!」

俺はそんな中国人が好きだ

732 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:50:16 ID:d+rNoRMN0
実際「ここがヘンだよ日本人」(もうテレビ見ないからこのへんまでしか判らんが)と同様の
常に「日本はここが劣ってる」「海外ではこう」を紹介するメディアは昔から多く視聴者の支持も高かった
日本人は「足りてない自分達」を意識して外を知って比較したがってた
別にそんな劣等感を抱くのが悪い事はない
常に不足しているものを埋めるべく他へ目を向け向上の糧にしてるのだから

733 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:50:32 ID:Y5SUO50B0
>>730
つか、チャイナの国策ですから‥

734 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:50:32 ID:tCmtUc2YO
ニュー速で本番配信。祭り発生

735 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:50:37 ID:bztEQPa20
>>717
ちょっとマテw
それ中国の話かよ。

それはどーでもいいや。気にくわない傾向だけどタブーとは思わん。

736 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:50:49 ID:E6L6Rv+AO
そりゃ隣がお前らだから危機感持つわ

737 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:51:41 ID:mGEsDiaJ0
>だが、こうした毎日は日本人に独特の劣等感をも植え付けた。06年の映画「日本以外全部沈没」は
その典型だ。

アメリカもファイナル・カウントダウンという映画で劣等感を丸出しているし劣等感から来ているのだろうな。
中国はまだ被害者特権フル活用だがw


738 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:52:03 ID:pk7NnIn+0
>>707
「劣等感が無い=調子に乗ってる」

どうしてこういう等式が出るのかが理解できない


739 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:52:23 ID:FiP7XBoiO
>>1
中国人、すげぇアホ。


こういう印象しか抱かないんだが………

740 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:52:51 ID:7DI1otiW0
だがしかし、日本の宰相には危機感も劣等感も無いのだ。

741 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:52:59 ID:akWCR7QcO
この著者会ったことあれよ。

わるいけど、単なる普通の中国人のメタボおじさんって感じw

742 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:53:10 ID:3w/2GCWZO
中国がある限り侵略の危機を感じるし、容姿においては白人には劣ると認められる。

無知で無恥な中国人は自分の国に帰れ。

743 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:53:17 ID:S1bs+C9X0
>>732
良く分かる話だけど、今の日本に足りてない物ってなんだろね?
なんか目指す物や国が無くなったのが
今の日本の閉塞感にも繋がってるんじゃないだろうか。

744 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:53:19 ID:voYd22E+0
日本人は基本ヒキコモリ気質だからな
対人能力が低く、他人の目や評価を異常に気にする

745 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:54:03 ID:Y5SUO50B0
>>731
youtubeで反日支那畜が中国人のトヨタ車囲んでボコボコにしてた動画見たことあるよw
今は削除されてるみたいだけどwww

746 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:54:27 ID:40YU8A9Y0
>>1
 さまざまな日中関連の機関で代表を務める。「日本人は永遠に中国人を理解できない」「日本との
 戦争は避けられない」など著書多数。


こっち見んな!!
ふざけた本書いて、基地害共を煽るな

747 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:54:49 ID:WVQ2b3Q70
>>677
あれは祭政一致じゃなかったっけ
民衆運動で破壊したわけじゃないよ

748 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:54:53 ID:PvBn0oP40
中国人はとりあえず逆らう者は殺し
歴史改竄しつづけてきた歴史があるだろ。

749 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:54:57 ID:VKoPqfXT0
Mな香具師が優秀なのは常識だろ。

750 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:55:05 ID:QJTWJSre0
日本以外全部沈没はまだ観てないや
地上波で放送されるかな?

751 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:55:29 ID:5dlY05pL0
>>743
希望と戦略

752 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:55:45 ID:ekya0mBGO
国家にせよ集落にせよ共同体とは個々人の危機感と劣等感の共有から始まりそれに尽きるわけだが

753 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:56:03 ID:tkDjbvjrO
>>1

日本以外全部沈没のほうかよw

先に日本沈没読んどけw

もしくは日本アパッチ族

754 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:56:06 ID:pk7NnIn+0
>>706
「最近は」?

昔はもっと酷かったんでしょ。
「天皇制廃止を叫ぶ人」がいた上、当時の皇太子に火炎瓶を投げつけるバカまで居たんだよ。
週刊誌は好き勝手書き立ててたはずだし
史学系の雑誌も酷いものだったはず。

私は小学校時代、教師から「昭和天皇は独裁者論」を聞かされたw

・・・過去を消してしまうのは良くない。


755 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:56:10 ID:dROUJ56f0
>>745
乗ってたのは中国人の女だったな

756 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:56:39 ID:pzjGoWS90
「日本以外全部沈没」なんて映画あったか?
「日本列島沈没」みたいな映画はあったような気がするが・・・・・

757 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:56:44 ID:HmJUvsQu0
>>26

>俺(K大学で研究医やってます)の説は、島国だったために、近親交配
>しかできずに、遺伝的に劣る集団になったという説。
>つまり、巨大なアーミッシュってこと。
>アーミッシュと遺伝病については、各自ググってくれ。


専門家なの?

俺も以前からそんなこと考えていたんだ。 島国で近親交配をすると、種としては
どんどん純粋になるけど、個体のサイズは小さくなり、弱くなる、ってね。
犬や猫や他の動物ではそうなんだから、人間だって……。 その証拠もあるね。

1)相撲の親方衆が、「外人力士に比べて、日本人力士は怪我がなおりにくい」
って言ってる。

2)俺アメリカにいるんだけど、ほぼ全員が雑種wのアメリカ人はやたら
でかくて、太くて、体が強い。 ジャンクフードや甘いものをたっぷり食べても
、体が丈夫なんで、すぐには病気にならない。 だけど日本人があれだけ
食べたらすぐに病気になって死ぬ。 日本人がやせているのは、単に「めちゃ
太るほど食べられない、そんなに食べたら病気になる」せいだと思う。

3)これは見てわかるとおり、日本人は個体のサイズが小さい。 長年の近親交配
そのものです……。

今恐れている(興味しんしん?)なのは、あとどれだけ近親交配を繰り返せば
日本はアーミッシュ化するかってこと。 50年? すでにその傾向は出てる?
誰か教えて、エロい人。

758 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:56:45 ID:hmtio8hF0
日本以外全部沈没・・・そんなに面白そうな映画だったのか。今度レンタルしてこよう

759 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:57:12 ID:WVQ2b3Q70
これは中国人に向けて書いたものだから
日本人には理解できんのじゃないかな

760 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:57:16 ID:Oa5vFOUG0
いやいやウチの会社の中国人研修生は帰国したら職が無いと危機感をもってましたよ。

761 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:57:50 ID:GTGjsGlM0
>>743
日本は1を2にする能力は高いが0を1にする能力は(欧米人に)劣る
と長年使いまわされてきた言い回しがある。
文系は知らんが理系学部では今でも教授がいってると思う

762 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:57:57 ID:xytN+XQs0
日本沈没に対する、ブラックなパロディだろw見当違いもはなはだしい

763 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:58:05 ID:UlTv1FB40
>>1
中国人へ、 2ちゃんみて語るなボケ、

764 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:58:32 ID:aPhrv/eGO
日本以外全部沈没が日本沈没という作品のパロディである



ということから勉強しないととてもご先祖のレベルにはなれない孔さんであった。

765 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:58:34 ID:tAz9fHYXO
つまりwaspも劣等感
中華思想も劣等感
大英帝国も劣等感

おいシナジンよ
劣等感言いたいだけちゃうのかと言いたい

766 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:59:02 ID:CEcgQmL30
>>743
判断力だよ
何かと比べる事で判断力を補っていたが
それを見失って自分たちの立ち位置と目標も見失い、状況もわからなくなった

だから、どことは言わないが騙される

767 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:59:26 ID:tCHn6AWs0
愛国無罪で日本領事館を多人数で攻撃し、フランスの小売店を占拠する。
中国人って基本的には遵法意識が低い集団。中国人同士がそれを理解して
いるから、あっちの防犯設備は頑丈。

768 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:59:43 ID:bztEQPa20
>>754
それは「アカ」だろ。幸徳秋水といったそれ系の。
完全にイデオロギーの対立と、一般認識としてのタブーとは比較にならないでしょう。
たとえば、戦前、戦中、戦後でも共産主義者の考える歴史は教科書とはまた違うんだから。

769 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 02:59:48 ID:KgNvS1BL0
日本人全体がもっと楽観主義だったらここまで不況にはならなかった気がする

770 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:00:17 ID:iNRs/OGB0
>>743
もう全ての分野で
企業が世界のトップを独占するとか
Lv.100とかステータスを999にするとかしかねぇよ


771 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:00:28 ID:pk7NnIn+0
>>747
いいえ、民衆運動で壊した地域もあれば、藩政によって潰した地域もあったんですよ。
でもって、国の政策は神宮寺のような神仏習合の寺社から神は神として、仏は仏として祀るようにする神仏分離令を出しただけだった。
そこに江戸時代からあった排仏論が乗っかってしまった地域があった、ということらしいです。

772 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:01:24 ID:Sx2Y2lPa0
国家安全部とCIAとKGB
洗脳技術が優れてるのはどれ?
俺はKGBだな

773 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:01:47 ID:bt1VU9aI0
笑いすぎてうんこ漏れたw

774 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:01:59 ID:v3xhFC9V0
マジで言ってるのかネタで言ってるのかわからんw
まぁ中国人かなぁ、と言う感じだな

775 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:02:38 ID:NIOk22vZ0
ttp://tv2ch.com/jlab-10s/s/10s180877.jpg
ttp://tv2ch.com/jlab-10s/s/10s180878.jpg
ttp://tv2ch.com/jlab-10s/s/10s180879.jpg
ttp://tv2ch.com/jlab-10s/s/10s180880.jpg
ttp://tv2ch.com/jlab-10s/s/10s180880.jpg

776 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:03:27 ID:Y5SUO50B0
>>769
テレビカメラに向かって、わざわざ自分は潤ってるみたいに言うバカなんていないだろ、普通

777 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:03:36 ID:F3dyE5g2O
危機感も劣等感も進化の推進力だからあながち間違ってはいない
中華思想の中国人はせいぜい消費の奴隷として生きるしかない

778 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:03:37 ID:wHobzrCM0
>ほぼすべての建物に「非常口」が設けられている。
これを「日本人は不安神経症」って方向に解釈しちゃうのはすごいな
日本の近代は、形式的とはいえ、人命尊重ってのから来てるからとは
発想できないんだ
中国に一番足りないものだし、仕方がないな
あと、白人コンプレックスとか劣等感は、戦後教育や敗戦のせいじゃ
ないかね

779 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:03:57 ID:sr4FimpMO
子牛の子孫って山のようにいるらしいな


780 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:04:29 ID:/tNxCyyv0
日本はたしかに劣等感持ってるよ

生活水準は世界でもトップなのに他国にはいつも馬鹿にされ
金をむしりとられる

金持ちのカモみたいなw

で、日本が窮地になったらみんなソッポ向くんだろうね
「金じゃなにも買えないよw」て笑って言うんだろうね

781 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:05:13 ID:kfqaBJnK0
自分の持ってない概念、謙遜や安全意識を「劣等感」と表現した、と考えるとしっくりくるブログ

まあ自虐史観に洗脳されてる人間は事実多いけどね

782 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:05:27 ID:vP5sAkr/0
電車内の携帯電話がうるさい、で規制強化し始めたころから窮屈感が増したんだよね
おじさんおばさん学生の話し声の方が何倍もうるさいのに

783 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:05:28 ID:L6QIQDiW0
要は計画性がないんだよ、中国人

784 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:06:20 ID:dB73AZzDO
>>763
中国の2ちゃんみたいな大きい掲示板も雰囲気変わんないよ
ネット上ではどの国もこんな感じなんじゃない?
向こうは反日より反印が多いけど

785 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:06:27 ID:pk7NnIn+0
>>768
戦前の話なんてしてないんですが。それに「不敬な言動」でしょう?
「アカ」の言動だと、公に取り沙汰された過去があっても、一般認識とは違うと云う理由で却下されるんですか。
タブーなんて最初から無いと思いますよ。勝手に政治創作だのなんだのと騒ぎ立ててただけでね。

786 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:07:09 ID:XjLrgYAxO
見習う方がおかしい。

787 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:07:16 ID:KgNvS1BL0
>>776
そりゃそうだな
「儲かりまくりですwww」なんていった日には妬まれて叩かれるのがオチだもんな


788 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:07:29 ID:i+Adfqvb0
中国へ旅行へ行ったら
南京虐殺記念館の若い案内の人がすごい日本に来たがっていた
その人は歴史問題を解決したがっていたが
国家体制によるその不自由を批判していた
北京のレコードショップ店員は親日派多数でキムタクのファン
買い物で困ったら案外親日の台湾、中国人が助けてくれ値切りに協力
上海、香港は日本以上にグローバル化してるし
大陸横断鉄道では隣に座った中国人にリンゴをむいて手渡される
共産的に生きていく事が彼らは身に付いている

おまえらが思っているより個人レベルで親日が多いぞ
特に英語を話す教育を受けている若い人はほぼ親日

国家体制問題はあるけどな

789 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:08:04 ID:Y5SUO50B0
>>777
>危機感も劣等感も進化の推進力だからあながち間違ってはいない

つか、死那畜の意味不明な優越感は?w鼓舞したとこで、どう見ても潰れる運命なんだけど。

790 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:08:19 ID:41XMU56dO
小さな国だからさ。

791 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:08:19 ID:QSvLW3ur0
なんでこんなクソ野郎が日本で暮らしてるんだ。
文句あるなら帰れ。

792 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:08:42 ID:S1bs+C9X0
リンゴw
田舎のおばあちゃんみたいだな。

793 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:08:42 ID:bztEQPa20
>>785
知らんがなw 一体、何の話をおっぱじてめるんだよ。
おまえ、どうも「皇室」って単語だけに反応してファビョってねえか?

794 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:08:43 ID:/9kb3PwSO
中国や韓国や北朝鮮とか変な隣人ばっかだから危機感持つに決まってんだろバカが

795 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:09:13 ID:dNWQSCmf0
>>764
>日本以外全部沈没が日本沈没という作品のパロディである
>ということから勉強しないととてもご先祖のレベルには
>なれない孔さんであった。

激しく同意。

796 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:09:58 ID:tCHn6AWs0
>>788
個人レベルな。集団での行動は全く別なのは実証されている。

797 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:10:07 ID:RNpyBdr70
危機感と劣等感を語るのに
隣に仮想敵国があることと敗戦後の教育に触れていないだと・・・

798 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:10:48 ID:lLuNc+EI0
ネタニマジレスカコワルイ

799 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:11:02 ID:VOwLObM7O
>>772
日本がKGB受け継いでたらどうなってたかな?
プーチンはKGB公安スパイ出身だよな

800 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:11:09 ID:8bjCgWwTO
小学生みたいな内容で笑える

801 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:11:16 ID:41XMU56dO
近代日本の強みは武人政治が長かったことだった。
結局は瓦礫の山にはなったが。

802 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:11:23 ID:pk7NnIn+0
>>793
「最近は」とあったので、昔見た慇懃無礼な振る舞いが無かった事にされてるのかと思い、ムカっときただけです。
何しろ、その慇懃無礼な振る舞いを受けた方は、反論も何もできない立場の方でした。
だから余計に酷い、醜いものとして私の記憶の中に沈殿してるんですよね。

すみません。いきなり横レスを入れてしまって。

803 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:12:07 ID:Qed7Pe5C0
それよりもジャズ大名のリメイク頼む。
オリジナルキャストで。

804 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:12:09 ID:Xyk7oaGH0
あんまり関連ないかもしれないけど
言語って結構民族性と関係あるんじゃないかな思う

805 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:12:57 ID:GlKnzwNt0
>06年の映画「日本以外全部沈没」

話題にもならないウンコを例に挙げるなよ
宣伝乙かと思ったがなw

806 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:13:05 ID:S1bs+C9X0
>>789
中国人はプライド高い反面自虐もすごいぞw

807 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:13:55 ID:gLMJdnwG0
全然説得力がない。地震は多いが、ビクビクしたってしょうがないし、
むしろでかい地震が来る割には淡々としてるほうだと思うがな
備えあれば憂いなし。そういうのが大好きなんだよ

808 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:13:54 ID:Y5SUO50B0
>>804
具体的に擁護してくれよ。

809 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:15:04 ID:j5EfKw7t0
くだらねぇ。

810 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:15:11 ID:bk3KOVYs0
危機感と劣等感というより常に悲観的なんだと思う
社会が閉塞しているから勤勉だけど自助・独立の精神に欠けている


811 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:15:27 ID:0wRTlNhb0
中国の発展に世界は嫉妬してる!
と言ってるよな毎日
朝鮮と中国は優越感だ劣等感だと
そこにしか興味がないからなw

812 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:15:39 ID:Sx2Y2lPa0
>>799
自前の諜報機関の下に国家があるのが最強
おそロシア
中国は最終的に日本朝鮮より悲惨な状況になる

813 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:16:20 ID:5DL6LUZn0
75代目なら「孔子の赤の他人です。」とプロフィールしたほうが正確だろ
だいたい先祖の業績なんぞを一々ひけらかす奴ぁどうせ無能だしw

814 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:17:45 ID:dX9miT6D0

孔子とはこんなもんか…
道理で儒教のせいで東アジア全体が迷惑してるわけだ

815 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:17:50 ID:z6/TPkkZO
貶してんだか誉めてんだか

816 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:18:10 ID:Sx2Y2lPa0
>>803
Dragon Ashでどうすか?火野正平談

817 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:18:40 ID:aHBZga+EO
イギリスも劣等感の塊

818 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:18:41 ID:5dlY05pL0
>>757
一億を超える集団で近親交配とか有り得ないから

819 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:18:54 ID:kfqaBJnK0
おまえらには「目標」がないんだよ。
どこの国の人間だって「国を豊かにする」という統一された目標を持ってる。USA is No.1だ。

とこらがおまえらは国なんてどうでもいい。回転ずしを食えるだけの金があればいい、
他の職があるなら今の会社だって潰れたっていい、利益がでないなら社員の給与をカットしていい、
自分さえよければそれでいい。数万円のはした金で国さえ売る。否定できないだろう。
あきらかに「異常」だよ。支那人から見てもね。

820 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:19:19 ID:pWpPq5cD0
お前らどうせ
日本沈没の原作も映画も
日本以外全部沈没の原作も映画も
見てないんだろw

偉そうにw

821 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:20:46 ID:GlKnzwNt0
まあ、もっと説得力のあることを言うとすれば
国土の狭さ・島国・鎖国故のムラ社会が根本だろ>地震なんかじゃなく

言語も独自だし、生半可な異端者は生きていけないシステム
チマチマまとまってしまったから皆ヲタク
如何に些細なことを差別化するかに熱心



822 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:20:52 ID:FoTE3fFa0
正直…頭悪っ!

823 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:21:13 ID:S1bs+C9X0
>>819
アメリカ人でも中国人でも国を豊かにしようなんて思ってる人少ないだろw

824 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:22:39 ID:Y5SUO50B0
もう、孔子の子孫にゃあバカとアホと乞食しかいないってことでいいじゃないか。

ぶっちゃけ、孔子なんてどうでもいいだろ。たいしたこと言ってないんだし。

825 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:23:57 ID:VOwLObM7O
>>812
自前の諜報機関の下に国家があるのは良いよな
戦後日本はアメリカではなくロシアの影響を受け継いでいたら教育もマスコミも政治も違ってたかもしれん
CIA受け継いでるのに政治三流だもん

826 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:25:12 ID:wQYKLkPN0
劣等感だけで言えば中国の方がひどくないか?
反日はあるが反英はない。さんざん国内を蹂躙されてるのにね。
未だに白人はマスターだし


827 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:25:50 ID:ADVR/OgCO
>>823
だな。

828 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:26:07 ID:+a+IE91M0
>>820
なんかイライラする表記だな  こうしてくれ

お前らどうせ
日本沈没と日本以外全部沈没の原作も映画も
見てないんだろw

偉そうにw

829 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:26:38 ID:Jw51epyb0
>>1
「日本以外全部沈没」って初めて聞いたわw もちろん観てないw

「日本沈没」なら聞いたことあるけどw こっちもまだ観てないがwww

830 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:26:43 ID:leoUiOnX0
劣等感は日教組のせいだろ。

831 :818:2009/12/27(日) 03:26:49 ID:5dlY05pL0
>>757
あと、少なくとも太平洋戦争で
日本兵はアメリカ兵より頑強だった
アメリカ兵では絶対耐えられないような過酷な環境で
戦い抜いた。
アメリカ人より当時の日本人が虚弱ということは有り得ない。

そして、100年やそこらで一億人超の集団内で
虚弱になる遺伝子が蓄積するということは有り得ない。

日本人が虚弱になったのは
1マスコミが例によって嘘を垂れ流しているからそう感じるだけ
2和食に適応した日本人の食生活が急速に欧米化したため体格は良くなったが・・・
3戦後の教育や文化や急速な都市化のため

などか原因として考えられる

832 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:27:08 ID:WVQ2b3Q70
>>771
僕はそこに経済要素や徳川の檀家システムからの脱却という
時代の要望を見いだすけどね
神道に心酔した集団ヒステリーというだけで説明するのは暴論すぎると思う
逆に言えば徳川の仏教を利用した支配制度に
民衆は圧迫感を感じていたとも言えるし
文化破壊は残念だけど、
ヘンリ8世の修道院没収政策と同じ理屈もあったんじゃないかな

833 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:27:15 ID:aHBZga+EO
可住地1ku当たりの人口密度

日本
********************************************************************************
******************************************************************************

オランダ
****************************************************
インド
*********************************************
ドイツ&ノルウェー
********************************
英国
***************************
イタリア
*************************
中国&フランス&ポーランド
****************
スペイン&デンマーク&ハンガリー
*************
ブラジル&スウェーデン
******
アメリカ
*****
ニュージーランド
**
カナダ&オーストラリア
*


これが原因だろw


834 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:28:03 ID:i+Adfqvb0
おまえらは現実をしらねぇんだよ
USと書いたTシャツを着てハワイ旅行
旅行代理店の作り出した隔離された世界に幽閉されて
壁の向こうでイエロージャップと馬鹿にされているのも知らずに
アメリカに金をばらまいて楽しかったと帰ってくる
頭の中いつまで30年前なんだよ


835 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:28:27 ID:dX9miT6D0
>>26
一理あると思うけど、だったら白人も突然変異で生まれた集団が近親交配で増えてったわけだから遺伝子的に劣るってことにならない?

836 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:28:37 ID:oVhJbmJp0
よりによって「日本以外全部沈没」かよw

837 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:29:08 ID:CRoUce4eO
そんな糞映画の事どうたらこうたらと言われても。日本人の総意みたいに。ただの設定だろ。
俺映画はつまんないか面白いでしか価値を決めないから。
日本映画で世界で誇れるものはホラーだけだ。恐いから見ないけど。
チャンコロとチョンチョンいちいちうるさい。


838 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:29:25 ID:L/4QB5I30
>>834
おまえのそのレスが何年前だよww

839 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:29:36 ID:92bmjOtyO
>>826
もしそれがほんとなら白どもはうまくやりやがったなwww

840 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:29:41 ID:5dlY05pL0
>>788
その国家体制が一番の問題なんだよ
中国が民主化されて台湾みたいになれば
何の問題も無い

841 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:30:00 ID:GlKnzwNt0
>>831
頑強つーより、やっぱムラだよ
我侭言う奴は異端視されて間引かれた

>日本兵はアメリカ兵より頑強だった アメリカ兵では
>絶対耐えられないような過酷な環境で戦い抜いた。


842 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:30:22 ID:Mtnptcb90
劣等ブログ釣りだけは分かったから。 またブログ評論かぁ?

843 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:30:26 ID:kuv2bXmb0
>>1
レコードチャイナならそう書いとけカス

844 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:30:31 ID:pWpPq5cD0
>>828
なんでイライラするの?
なんで?

845 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:31:06 ID:PKMcFdYE0
これで評論家気取れるなんて勝也みたいな奴だな

846 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:31:35 ID:5Rr+vK2rO
万が一に備えるから、上手く行く。
劣等感?それは日本人面した在日を日本人だと思ってるからでしょうなw


847 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:31:52 ID:rhvB7ahJ0
また自虐がなんたら言ってる奴は、80年代、ジャパンアズナンバーワンで
日本人が内なる自信に満ちていたこともしらん、ケツの蒼い野郎ども。

日本人がおかしくなったのは、バブル〜バブル崩壊。

848 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:32:04 ID:CRoUce4eO
中国なんか映画のひとつも作れないだろ。
どうせパクリなんだろ。作れても。


849 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:32:08 ID:Y5SUO50B0
>>834
>USと書いたTシャツを着てハワイ旅行
>壁の向こうでイエロージャップと馬鹿にされているのも知らずに

おまえこそ、いったいどの時代に生てる自意識過剰な人間なんだか、逆に聞いてみたいよw

850 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:32:15 ID:pkQr7gv40
>日本以外全部沈没
日本人でも知ってるやつの方が少ないと思う

851 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:32:45 ID:dX9miT6D0
>>831
戦病死者の数を比べて見ろ
軽く日本兵は米国兵の10倍以上死んでるのに、どういう理屈で米国人より日本人の方が頑強だと言えるんだ?
単に補給が糞過ぎて必要以上に劣悪な環境に置かれて立ってだけじゃん

852 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:32:57 ID:pWpPq5cD0
>>845
そんな事を年がら年中言ってる
ニュー速民はお気楽ですねw

853 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:33:10 ID:AVeSvSpFO
>>829
時をかける少女の作者がパロで書いたネタSFが原作の映画。藤岡弘、が首相やってる。完全にネタ映画なんだが国民性をあれだけに表されてもなぁ。

854 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:33:15 ID:Mtnptcb90
なぜか劣等なのに、必死に劣等評論するなんちゃって末裔w 実に滑稽なことだw

855 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:34:19 ID:RilXlX/8O
首都以外全部消失は?


856 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:34:32 ID:n/lHM1dX0
映画の成り立ちを考えればパロディしか知らない可能性の方が低い。

857 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:34:48 ID:BpVDk7n90
>>834
お前の頭の中が30年前で止まってることはよく分かったwwww

858 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:35:06 ID:GlKnzwNt0
>>851
実際、体格も悪かったしね

なぜ耐えたか・・・
脱走兵や死にぞこないは家族含めて社会的・実際に抹殺されたから


859 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:35:13 ID:hxMQzWPF0
お前らは危機にそなえなさすぎなんだよ、アホか中国w

860 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:35:18 ID:cscCTcoW0
自虐的ではあると思う。
ネガティブな話を好むよね。

861 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:35:35 ID:7marDren0
>>851
国力が何十倍も離れるわりによく戦ったほうだと思うよ

862 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:35:40 ID:dX9miT6D0
>>847
そのジャパンアズナンバーワンを名付けた教授の近著を読んでみろよ
とっくに否定してるよ

>>856
中国にはパロディっていう概念があまり無いんじゃなかろうか?
特に中高年

863 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:36:26 ID:rhvB7ahJ0
いや、しかしあの上層部の糞どものおかげで、兵站からなにから
めちゃくちゃな中、日本兵はようやったとは思う。まあ死んだのが戦死じゃなくて
病死・餓死という、笑うに笑えない理由の奴が大半だったがな・・・。

864 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:36:37 ID:zIYZqDpp0
孔子も泣いてるぞ
ネタ映画をソースに語ってる子孫を見たら

865 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:36:46 ID:Y5SUO50B0
>>862
つか、支那畜はつまんない

866 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:37:03 ID:dB73AZzDO
白人が容姿的に優れすぎてて外国行くと萎えるお

867 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:37:30 ID:RfkLTkin0
日本以外全部沈没なんて、日本人でもしらねーよw

どっちが視野が狭いんだかw

868 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:37:30 ID:PGWQQaQu0
知識が無いとこういう分析をしてしまうという典型的な文章だ。
だから勉強が必要なんだよ。それが詰め込みであってもだ。
多くの知識は、最適な解を導くための基本だ。

しかし彼は、勉強していながらまだこの調子だからな。
勉学はたゆまず励むことが肝要だ。
いくら学んでも学びすぎるということはない。

869 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:37:31 ID:CRoUce4eO
日本以外沈没。
その映画の表現が何故か中国人には日本人が劣等感を感じているのに結び付くんだってさあ。
意味が分からない。
危機管理。危機管理出来ていたら民主党政権なんて誕生しね〜よ。
嘘を言うのもほどほどにしとけよ。
小中国人

870 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:37:39 ID:pk7NnIn+0
>>832
排仏論は僧侶の堕落を指弾したものだったそうですし、地域差があるということは
檀家システムそのものが悪かったのではないという証拠じゃないか、と思いますけど。

あと、神道は教義がないはずですから、神道に心酔ってのもよく理解できない
さらに、仏教を排撃させる動機になるってのはさらに理解できません。
どういう解釈なんだろうとちょっと不思議でした。>神道に心酔した集団ヒステリー

871 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:38:09 ID:dX9miT6D0
>>861
戦力的には何十倍もの差は無いよ
海軍に至っては序盤は上回ってた
負けたのは物量ではなくオツムの差だよ
実際物量無くてもベトナムは米国に勝ってるしね

872 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:38:38 ID:rhvB7ahJ0
>>862
オレが言っているのは、「自虐だなんだ」を理由に、日本人が弱くなったとか言ってる
馬鹿に対しての否定であって、ジャパンアズナンバーワンが正しかったという論理構成で
言っているわけではない。

そもそも自信なんてものは、大抵「勘違い」だ。良くも悪くもな。それから結果論なら
なんでも言える。その教授が単に日和見なだけだ。今言っていることが当たっているかどうかさえ
わからんとも言えるわけでな。

873 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:39:34 ID:Y5SUO50B0
>>868
おまえにゃセンスのかけらも無いな。

874 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:39:37 ID:3i2XW4egO
まあでも楽天的な国家はどこも経済が破綻してるよな。
南米といいアフリカといい。
もうどうしようもないから楽天的になるんだろう。
日本も段々その傾向になりつつあるがな

875 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:39:40 ID:5dlY05pL0
>>851
硫黄島、ペリリュー、沖縄

876 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:39:40 ID:GlKnzwNt0
>>863
そうだね
日本人は今と何も変わっていない

無責任な馬鹿と官僚がえらそうにして
末端の人間は押し込められて黙って死んでいくのな


877 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:39:47 ID:yZiE5ayx0


 >常に危機感と劣等感を抱いている。


 やたら反日教育とかやってる中国人と朝鮮・韓国人がなw

878 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:39:58 ID:1YTZ9GHw0
>>365
ある。

879 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:40:02 ID:8JCNnUyDO
なぜ筒井康隆のパロディ小説を真に受けるかなぁ。
あいつの作品は捻くれすぎてて、中2くらいにちょうどいい。
中2のときは、筒井康隆と岡田あーみんが好きだった。

880 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:40:18 ID:dX9miT6D0
>>870
檀家システムこそ腐敗の象徴の最たるモノだろ
どこの仏教国に、葬式で経唱えて金せびってる僧侶がいるんだよw

881 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:41:06 ID:rhvB7ahJ0
>>880
檀家システムは、江戸幕府による、元々キリスト教排除のための民衆管理が由来だろ。

882 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:41:22 ID:yZiE5ayx0
>>847
>日本人がおかしくなったのは、バブル〜バブル崩壊。


これは絶対に言えている。

この時期を境に、日本人のモラルの崩壊、日本の国家体制の崩壊が急激に始まった。


883 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:41:33 ID:VOwLObM7O
日本はイギリスには何故かコンプ無いよな
昔よりアメリカに興味無くなってるしさ
日本は反米少ない、中国は反英少ない
白人が結局トップってことじゃん

884 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:41:47 ID:kREkFNmN0
不法滞在ならば、入国管理局にリークしますよ。
http://www.immi-moj.go.jp/zyouhou/index.html

885 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:42:28 ID:BenD7JTz0
向上心が違うから

886 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:42:48 ID:PGWQQaQu0
典型的にはな、自分の建てた論を牽強付会する目的で各種の事象を
取捨選択し貼り合わせるという技法だが、これはもう学ではない。
ところで何でこれがニュースなのだ?

887 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:42:58 ID:dX9miT6D0
>>872
了解

>>875
いずれも激戦地で有名なところだが、死者はいずれも日本人の方が圧倒的に多いぞ

>>881
つまり仏教でも何でもない政治の道具でしょ
そんなもんによりすがって生きてて腐敗してないなんて言えるのか

888 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:43:17 ID:5dlY05pL0
>>871
地上での戦いなら
兵器の量と兵隊の数が同じなら
日本兵の方が強かった

アメリカは常に数倍の兵員数と十倍以上の鉄量で日本軍を圧倒した

しかし、空と海の戦いは、作戦、用兵、指揮官の人事、テクノロジー
すべての面で日本は完全に負けていた

889 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:43:22 ID:GlKnzwNt0
>>871
システムの欠陥はあったにしろ
供給能力が同じならここまでは負けなかったね
戦力差の少なかった序盤は押し込んでいたわけだし

オツムだけならドイツの科学は進んでいた
でも負けた

なんたって、米英は何千機の爆撃機を一度に動員してたからね

890 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:43:47 ID:i+Adfqvb0
在日朝鮮人より現地の中国人のほうが親日だぞ

バイクはハーレーよりホンダ
コルベットよりNSX

今時アメポチなのは在チョンしかいねーよ

891 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:44:29 ID:Xln+bxeh0
パロディのネタ映画にここまでマジレスする奴が存在していたなんて…

892 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:44:29 ID:Y5SUO50B0
>>883
>日本は反米少ない、

はぁ?

893 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:44:31 ID:tCHn6AWs0
ベトナムは中国が支えてたからだろうが。一緒にすんなよw

894 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:45:23 ID:HaeqDBgc0
劣等感?何で地震で時々リセットされる事が劣等感になるねん。
建て替え前提の神道なめんなよ。

895 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:45:26 ID:5dlY05pL0
>>887
日本人が虚弱なら、あんな小さな島々はあっという間に制圧されてたし
アメリカ兵の損害ももっと少なかったはず

896 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:45:35 ID:Dj1nVltXO
劣等感はどうか知らないが危機感は今の日本人には特に必要で足りないもの

897 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:45:45 ID:dX9miT6D0
>>888
>兵器の量と兵隊の数が同じなら
>日本兵の方が強かった
これは嘘だろ
本当に日本兵の方が強かったらキルレシオは日本の方が良かったってことになる
独ソ戦におけるドイツ軍のようにな
ところが実際には米兵一人殺すのに日本兵10人が死んでる

898 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:46:04 ID:n/lHM1dX0
>>862
そうなのかな?中国人の心理はよくわからないな…

ただ、2006年に日本の名作映画がリメイクされて、便乗して同時進行でパロディも作られたってことを
日本に関わる仕事を長年してて、知らない方が普通じゃないと思う。

わざわざ日本語学科を出ててるんだから、日本を好意的に見ていたと解釈したいんだが…

899 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:47:18 ID:pk7NnIn+0
>>880
・・・。現代の話じゃなくて江戸時代の話ですよ。
それに、それ、檀家システムの話じゃないと思います。たぶん。

900 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:47:40 ID:whgvfwx50
>>866
どこの外国?米国ならデブばばあがそこらじゅうにうろついていて鬱陶しい
だけだが。

901 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:48:05 ID:cscCTcoW0
太平洋戦争時、日本には
アメリカ人は根性がないと、精神力は劣ってるとの前提があったんだよな。
まあ、アメリカは日本ほど追い込まれた立場にないから、
そこまで必死にならないのも当然かな。


902 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:48:07 ID:lKLCUgPXO
日本以外全部沈没ってw
真面目に読んで損した

903 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:48:28 ID:dX9miT6D0
>>889
供給能力というか物量も又オツムによるものだよ
地面から勝手に飛行機や戦車が生えてくるわけじゃないからね
戦車や飛行機を大量生産するにもオツムの差が出てくる

>>895
実際西部戦線に比べれば遙かに少ない損害と期間で占領されてるじゃん

904 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:48:36 ID:pWpPq5cD0
とかなんとか書き込んでいるが
実は飛行機にはもちろん、
新幹線にすら乗ったこのない奴らが書き込んでおりますw

905 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:49:13 ID:AdkzkBY4O
確かに今の日本人は心が狭い。何でも悪口を言われてると思い込み、逆キレし口悪い言葉をはく。
 
そして自慢したがる。特に車と学歴を

906 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:49:36 ID:5dlY05pL0
>>897
それは圧倒的に豊富な量の大砲や航空機の支援や戦車や艦砲射撃やらの支援があったからだ
それらの支援が得られない環境では日本軍は米兵相手に善戦している

907 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:49:53 ID:bztEQPa20
>>904
ある意味、それは幸せなことだ。
俺は、プライベートじゃ乗りたくねえ気分だなあ。

908 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:49:55 ID:Y5SUO50B0
>>898
心理もクソも、卑屈な田舎者って言えば足りるだろ、普通。アホか

909 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:49:57 ID:bk3KOVYs0
>>868
情弱というのは知識量とはあまり関係がない
意識の問題だ
この筆者は日本人が危機意識と劣等意識を持っていると思い込みたいから
見たいものしか見ずに分析しただけ
ネトウヨがいくら勉強して知識をつけてもネトウヨなのと同じ

910 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:50:03 ID:GlKnzwNt0
>>893
つか、動員兵力なんてたいしたことないからな>ベトナム戦争
中国に核が落とされたわけでもなく
米国民も支持しなかった

911 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:50:13 ID:rhvB7ahJ0
>>882
モラル(正確にはモラリティだが)という抽象的な言い方ではなく、具体的な
経済事由で説明すると、

銀行の著しい体力低下により、銀行取引先の株を銀行が持つという方式がとれなくなり
銀行の影響下にあった企業の相互信頼関係(当然メインバンク自体とも)がなくなった。

そのことで、会社が従業員という「大きな固定費用」を継続的に養うという発想が
バブル崩壊による経済不況そのものもあり、到底不可能に(銀行も助けてくれないし
メインバンクが同じ企業同士の連携・提携・援助も不可)。

実は、それこそが、後の長期好況であっても、大企業が下請けから絞りに絞って
自分だけ潤い、従来の経済成長で必ず付属した、市井の人間への波及効果が全くなく
海外がこけただけで、直接的な被害がほとんどなかった日本が一番やばくなった根本だわな。

しかも悪いことに、銀行持ち株方式だと、銀行が配当よりも、単純に「長期経営の安定」を望んで
あまり高い配当を望まなかったにも拘わらず、外資が入ってきて、従業員への配当以上に
株主配当へばかり傾いたのも、この体たらくの本質になってるねえ。



912 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:50:46 ID:3i2XW4egO
何かを一生懸命やった事ある人は危機感だけじゃ物事を成し遂げられない事がわかるはずた。
時にははめを外したり、楽天的になる事が重要。
だから戦争でのアメリカは強かった。
日本人は危機感しかない、だから潰れる。

913 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:50:53 ID:VOwLObM7O
>>892
反米多かったらアメリカ映画とかドラマ見ないだろうし音楽の影響も野球の影響も受けないだろ?


914 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:51:07 ID:LLBvTeiCO
裏を返せば
「日本沈没」
は優越感が日本人の根底にあるって事か

915 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:51:46 ID:5dlY05pL0
>>903
西部戦線は参考にならんだろ
全然状況が違う

916 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:51:52 ID:yZiE5ayx0

>>888

日本が戦争に負けたのは、テクノロジーや物量のせいではない。

「合理性」が欠けていたからにすぎない。


 硫黄島で日本軍が長期間米軍と戦えたのは、
 地下道を縦横に走らせたゲリラ戦法が非常に有効だったから。
 米軍の物量作戦では、こういうのはなかなか潰せない。
 現に、ベトナムで米軍が敗退した通り。


 日本の真珠湾攻撃も、戦艦を使わず航空機で片っ端から
 軍艦を爆撃していく画期的な方法だった。


 ところが、日本の軍はカルトだった。特に上層部はバカの集まりだった。

 「補給がなくても戦うのが日本男児」 とか言って食糧や水の補給を軽んじ、
 
 「弾薬が尽きても死守するのが大和魂」 などと言って、弾薬の補給さえ軽んじ

 戦闘機の装甲が異常に薄くて、すぐに破壊されたしまうことに対し、
 「ここは1つ、大和魂で」 という言葉が出て、軍の上層部がウンウンとうなづく。


こんな非合理的なバカが戦争を指揮していたら、負けて当然。 負けないほうがおかしい。 
 

917 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:52:01 ID:S1bs+C9X0
>>906
日本がアメリカより有利だったのは命の軽さだけだろう。

918 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:52:03 ID:EtoD/my10
>>671
戦争は戦だけじゃないよ、輸送船を一隻失うとして、
その補充にどれだけの労力が必要か、
補給路の安全をどれくらいまで確保できるか、
戦争の勝ち負けを決定付けるのは、戦力でなく、兵站だよ。
兵站をおろそかにしたら、どんなに強力な戦闘集団でも負ける。
ベトナムが負けた理由は、政治家が安全なワシントンで
作戦立案して、現地部隊に対してあれはやるな、この地域は
非戦闘地域だから入るな、爆撃するなと縛った結果と
マスコミの報道、ベトナム戦争は、初めてアメリカの一般家庭の
居間に戦争のリアルを持ち込んだ戦争、そのために戦争に対する
疑問符がアメリカ国民に植えつける結果となり、反戦運動など勃発、
国内世論もあって、随時軍を撤退させていった結果まけた。
それ以降、アメリカはマスコミに対して報道管制を引くようになったんだよ。
北ベトナム軍も強かったけど、いろんな要因が絡み合って負けたのが事実。

919 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:52:28 ID:dB73AZzDO
>>892
前あった日本人から親しみを感じる国アンケート記事のスレ
あれを見るとそんな感じだよ
逆にアメリカが親しみを感じる国アンケートで
日本は全然下位だったという片思いな構図

920 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:52:39 ID:+3HT2nnxP
>チャイニーズドラゴン新聞を創刊
なんだコレ↑www
やっぱチャイナは狂ってないと面白くないよな

921 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:52:47 ID:dX9miT6D0
>>899
江戸時代から既に葬式仏教で、坊主はそれに寄生して生活してただろ
現代になって更に腐敗してるのは事実だが

>>906
それらの支援が得られない環境って?
いずれにせよキルレシオで日本が米国を上回った戦いなんて殆ど無いと思うけどどうだろう?

922 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:52:50 ID:+ol3NRUZ0
>>1
>孔子の直径第75代目の子孫で

劣化が激しいなwwww ま、こんなもんか。

923 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:52:54 ID:s8y3wdLv0
>>905
つーか・・・おまえが劣等感丸出しじゃん

自信があれば気にもならん事だよw

924 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:53:37 ID:rhvB7ahJ0
>>917
逆に言えば、命が軽かったから、軽率な軍事行動が多発したとも言えるなあ・・・。
兵站無視しすぎだわ、日本軍。

925 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:54:13 ID:ZXCQeAT0O
>>913
関係ねーだろ


926 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:54:37 ID:5dlY05pL0
>>916
良く読め、俺はちゃんと用兵って書いてるぞ

927 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:54:47 ID:UlTv1FB40
常に危機感と劣等感を抱いている。
なに、そのハードボイルド。

928 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:54:52 ID:yZiE5ayx0
>>911
>モラル(正確にはモラリティだが)という抽象的な言い方ではなく、具体的な
>経済事由で説明すると、


そんな具体的なことよりも、バブル前後には、たとえば、明らかに性風俗の氾濫が
起こったのだ。

 よく知られていることだが、社会が性に対してオープンになると、社会全体の達成意欲が
落ちて、経済や生産性が落ちる。
 
 そのほか、日本人的な道徳のようなものも急激に失われ、テレビなどの一般人が大勢見る
メディアで、セックスと暴力が公然と流れるようになったのがバブル以降だ。
 

929 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:54:56 ID:dX9miT6D0
>>915
同時期の米兵と戦ったところって同じ枢軸のドイツしかいないじゃん
地理が全然違うのは事実だが

930 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:54:58 ID:p9z3Qx520
>「日本人は永遠に中国人を理解できない」
なんで理解してあげなきゃならないの

931 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:55:44 ID:GrG9N0mU0
日本以外全部沈没は洒落でしょ?
洒落がわからんやつだな。

932 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:56:16 ID:yTn2M7z80
あの程度で未だに混沌とした国なのに、いつでもどこでも偉そうなのが不思議だよ。

中身が伴ってないのに自信たっぷりで偉そうなのは

日本じゃ恥ずかしい振る舞いで、嫌われるだけ。貧乏より恥ずかしいこと。

933 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:56:21 ID:rhvB7ahJ0
>>928
少なくともテレビドラマでのラブシーンなんかは、むしろ1970年代の方が酷かったと思う。

確かに雑誌媒体等での、フリーセックスの煽り方はバブル前後から悪くなったような気はするがね。

934 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:56:23 ID:GFYkbA3s0
正確には去年だろうけど、今期ではこの曲が好きだったことをさっき思い出した
http://www.youtube.com/watch?v=QYLT1IkEeHU
おれはミスチルは本当は聞かない
けど日本の音楽文化において、洋楽コンポや団塊世代から抜け出した
メルクマールだと思うね、詳しい人からは反論が来るかもしれない

今年はこの曲が好きだな(というか邦楽には疎くなってこれしか思いつかない)
aikoっていうのも劣等感は感じないな、大阪人のいいとこだな(全てではない)
http://www.youtube.com/watch?v=f9LLuzku3tY

日本人はFeelingだ(日本人もFeelingだ)
その米国っていうのも捉え難い、高揚感と不満感で常に絡まってる
今年一番嫌いなビデオがこれで、米国の大阪、シカゴだ
http://www.youtube.com/watch?v=1aSbKvm_mKA
だからといって批判してるんじゃなくて、情緒が日本と異なる。
日本と米国の接近、限界っていうのはやはりあって深い
けど俺は米国が好きだ、良くも悪くも米国はFeelingを感じるね
中国は不快感だよ、我々には不可解だ、未だに音楽といものすら伝わらない
中国人の目からは理解できないのだろうか、中国の動画は全てそんな感じ。
よって好きも嫌いも中国にはない、Feelingなし。

935 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:56:27 ID:ZXCQeAT0O
殆どの日本人が中国人を見下してると思うんだが

今となっては中国人ってネタ扱いだからなぁ…

936 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:56:53 ID:n/lHM1dX0
>>908
卑屈な田舎者はパロディを理解できない、そんな理屈があるか。

937 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:56:55 ID:pWpPq5cD0
>>907
俺もそうだよ、まともな返しするなよw

938 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:57:34 ID:Y5SUO50B0
支那畜って、日米関係ばっかクチバシ突っ込むくせに

日中戦争にゃあ関心うすいんだなw南京以外wwwもうバカばっか

939 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:57:50 ID:Xv8GQ1OBO
非常口くらい先進国なら当たり前だろ

そんなんだからちょっとした災害でたくさん死人だすんだよ

940 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:58:09 ID:WVQ2b3Q70
>>870
ごめん
771を677の人かと思ってレスしてた

>明治に、カルト神道にかぶれた日本人自らが、
>その日本の伝統を廃仏毀釈で破壊しまくっただろwwwww


941 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:58:23 ID:9Jh2AJ5t0
>>1
>●孔健(こう・けん)

なんだ、TVなんかによく出てるやたら上から目線なチャンコロじゃねーか
シナ人ってのはそれでなくとも偉そうなやつが多いが、こいつはその中でも筆頭w

942 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:59:10 ID:yZiE5ayx0
>>933
>少なくともテレビドラマでのラブシーンなんかは、むしろ1970年代の方が酷かったと思う。

それはない。

バブル期には、夜11時ごろの番組で、一般の若い女性が性感マッサージをうけて
イキまくるのを生中継してる番組すら放映されていた。

それほど、バブル期にめちゃくちゃな性風俗が氾濫した。



943 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:59:28 ID:Mtnptcb90
劣等で結構じゃないかw 別にそんなに付き合いたいと思わんし。。。
相手するほどのネラか、オマイラよ

944 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 03:59:52 ID:rhvB7ahJ0
>>942
いや、1970年代は、普通の時間でも女がオッパイだしてたけどねw

945 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:00:06 ID:pk7NnIn+0
>>887>>921
幕府が統治の手法の一環としてお寺に協力をしてもらったんでしょう>戸籍管理等
腐敗というのは、お勤めを忘却して我欲にふけることを指しているのかしらん。
お葬式が仏教なのは、日本の民俗宗教に由来した慣習ですよ。
一連の循環の一部です。お宮参りとかを含めた。

946 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:00:18 ID:YQULb0ok0
確かに、>>1の言う通り、日本人の危機感が、列強との戦いで植民地になりたかないという思いがあって、
日本人は生真面目な割に、気が弱くて、できれば争いを避けたいと思う民族。
だから、幕末の倒幕でその討幕をも、薩長と徳川は海舟を元に最初から根回しし、日本を戦火にしない。
と、思わせる完璧なとこがある。

それと、四季の影響だよ。
春夏秋冬、
四季の移り変わりがあるだろ。
地震よりも、実は四季の移り変わりが適度にあるのは、他の国にはない。
これが次の季節に対する危機感を無意識に感じさせる。
時代を常に、予想させるわけだ。

947 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:00:31 ID:n/lHM1dX0
>>941
まじか。がんばって擁護してたってのに。

948 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:00:58 ID:yZiE5ayx0
>>944
>いや、1970年代は、普通の時間でも女がオッパイだしてたけどねw

ない。

949 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:01:20 ID:4fuwf4X50
補給能力の差ってのは運搬能力の差、つまり工業力の差
アメリカはじゃんじゃんトラックやブルドーザーで前線に送り込み
大量の大型輸送機で最寄の基地まで新兵輸送
兵力の集中力が段違いやん

950 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:02:08 ID:Y5SUO50B0
>>942>>944
日本人は「変体」ですか、そうですかw

951 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:02:30 ID:GlKnzwNt0
>>903
>供給能力というか物量も又オツムによるものだよ
>地面から勝手に飛行機や戦車が生えてくるわけじゃないからね
>戦車や飛行機を大量生産するにもオツムの差が出てくる

その資源がもともと無いから戦争したんだろうにwwww
で、短期で講和したかったが無理でしたーって話


952 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:02:34 ID:5dlY05pL0
>>921
> >>906
> それらの支援が得られない環境って?
> いずれにせよキルレシオで日本が米国を上回った戦いなんて殆ど無いと思うけどどうだろう?

小銃ひとつとっても日本軍の武器は酷い状態だったから
キルレシオが上回ないのは当たり前だと思う
そのような厳しい状況で日本兵は善戦したと思うし
例えば硫黄島の戦いを兵器と状況を日米逆にしたら
アメリカ軍は何日持つだろうか?


953 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:02:57 ID:VOwLObM7O
シナは清時代や満州時代のことも知らなそうだなw
明治シナ人が日本に来て日本の政治学とか漢字学んだり労働者とか結婚もしてるのがいたのにw
日本の漢字学んで持ち帰ったシナ人がいたんだぜ

954 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:02:59 ID:EtoD/my10
>>933
エロに関しては江戸時代の方がすごいぞ。www
当時世界に最高の印刷クオリティーでエロ、春画だぞ。
その上、嫁入り道具のひとつに持たせたんだぜ。
日本人最強だとおもわんか?

955 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:03:01 ID:S1bs+C9X0
>>948
いや、昔はかなり出てたぞw

956 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:03:34 ID:yZiE5ayx0
>>949
>補給能力の差ってのは運搬能力の差、つまり工業力の差
>アメリカはじゃんじゃんトラックやブルドーザーで前線に送り込み
>大量の大型輸送機で最寄の基地まで新兵輸送


一方、ベトナムは、空中から、メインの補給路を爆撃されまくって
補給路として使用できない状態にされ、

大型の輸送トラックや輸送機なんてまったくない状態で、米軍をどんどん追い詰めていった。

それは戦法の合理性であって、物量や工業力が勝つわけではない。
もちろんベトナムがソビエトから支援を受けていたことはたしかだが、
米軍ほど物資を大量に使えたわけではない

957 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:04:15 ID:ZumviOrmO
筒井のジョークを劣等感てwww

958 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:04:44 ID:yZiE5ayx0
>>955
>いや、昔はかなり出てたぞw

ない。
具体的にどの番組だ?


そもそも、裸とかいうレベルではなく、若い女性の股間に手つっこんで、
マッサージして女性があえぎまくる、なんていうのを生放送してたがのバブル期だ

959 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:05:01 ID:lvH9EDaSO
地震にはビクビクではなく慣れている気が…
てか平和ボケで危機意識が皆無
デモ、スト、暴動さえ稀
日常をふにゃふにゃ生きているイメージ
竹島を支配されても何もしない
首相はフリーメイソンの影響か友愛でとんちんかん
もうね

てかパロディ映画が出てくるのにw
無理矢理危機意識に繋げる論調とかw
自国の資源云々とかそんな事を本気で気にする日本人はほとんどいないし

960 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:05:24 ID:rhvB7ahJ0
>>948
いや出してた。有名な傷だらけの天使見るだけでもわかる。

961 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:05:44 ID:5dlY05pL0
>>929
ドイツはちゃんとした戦車もあったし(日本はチハ)
自動小銃も持ってたし
陸軍の指揮官も優秀な人が多かったし(日本軍がバカすぎ?)
あんまり比較にならんと思う

962 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:05:49 ID:GlKnzwNt0
>>956
>一方、ベトナムは、空中から、メインの補給路を爆撃されまくって
>補給路として使用できない状態にされ、
>大型の輸送トラックや輸送機なんてまったくない状態で、米軍をどんどん追い詰めていった。

うそつくなよwww
北ベトナム北部や隣国の補給基地は攻撃されなかった
また供給地である共産国も野放し

963 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:06:02 ID:p9z3Qx520
孔子の子孫のくせに礼を知らんな

964 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:06:21 ID:vr0TP7Q50
>>948
残念ながらあるだよねw

おっぱい おっぱいw

965 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:06:37 ID:4fuwf4X50
>>956
ベトナムは米軍がラオスに越境できない
北ベトナム領に進撃できない状況だよ
ソ連や中国との核戦争に配慮してね
それにテト攻勢で北ベトナム軍は50万とも言われる兵力を消耗して事実上壊滅してます

966 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:07:00 ID:Y5SUO50B0
シナ畜って本当にいやらしいな。

967 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:07:23 ID:EtoD/my10
>>956
ホーチミンルートでくぐれ。すごいぞ。
>>948
おかみさん、時間ですよ!という番組がある。
時間帯は9時だ。

968 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:07:24 ID:yZiE5ayx0
>>962
>北ベトナム北部や隣国の補給基地は攻撃されなかった
>また供給地である共産国も野放し

隣国の補給路も片っ端から米軍に爆撃されて潰された。
カンボジアその他、ベトナム領外の補給路も
片っ端からやられた。

米軍もそんなにアホウではない。

969 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:07:47 ID:J3bdNGh/O
>>26

アホが現れたぞ

970 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:07:58 ID:Mtnptcb90
坂の上の雲をみて、現状の日本はかつて大陸の清国末期とあまり変わらないのは事実。
もし負けるものがあるだとすれば、ミンスを選んだ国民ではないかな。後悔してもおそいかな

971 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:08:12 ID:rhvB7ahJ0
ベトナム戦争は、補給がどうこうよりも、ジャングル所以のゲリラ戦が
戦況を分けたでいいんじゃないかね。戦車や戦闘機メインでやりあった
わけでもないし。

972 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:08:36 ID:WVQ2b3Q70
>>899

http://en.wikipedia.org/wiki/Haibutsu_kishaku
http://ja.wikipedia.org/wiki/寺請制度

檀家制度と廃仏毀釈の関係について
英語のwikiの
The Meiji era's haibutsu kishaku
http://en.wikipedia.org/wiki/Haibutsu_kishaku
で danka system の圧迫・腐敗が理由の一つにあげられてる

日本語のwikiでも寺請制度で言及されてる
一応参考にまで

973 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:09:04 ID:pk7NnIn+0
・・・なんでこんな流れに。

974 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:09:40 ID:dVmOYzqO0
孔子なんかどうでも良いわ。ダライラマの方が上だわ。

975 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:09:45 ID:tCHn6AWs0
米軍が補給路つぶしたんなら、なんでニクソンは中共のところに行ったんだよw

976 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:09:46 ID:USYVQteJ0
100年後には3千万しか居ない小国になって滅びてるからどうでもいいよ

977 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:09:50 ID:Y5SUO50B0
>>970
坂の上の雲は事実から起こしたフィクションですから‥

978 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:10:02 ID:cscCTcoW0
>>965
ラオスには米軍が攻撃してたよ。
爆弾落としまくり。

979 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:10:12 ID:5dlY05pL0
>>956
米国の国内世論が戦争に賛成だったなら
米軍はゲリラを制圧してたんじゃね?10年くらいかけて

>>968
カンボジアの補給路は完全につぶせなかったんじゃかったかな?

980 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:10:13 ID:yZiE5ayx0
>>971
その通り。

米軍は空からナパーム弾だの枯葉剤だのまきまくったが、
そんな大雑把な作戦ではゲリラ戦には勝てない。

ゲリラ戦は所詮人海戦術のほうが勝つ。


アメリカの弱点は常に 「大雑把」 というところで、戦後、
細かいところまで行き届いた品質の良い日本製品に席巻されるのも
理由は同じ。



981 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:10:27 ID:VOwLObM7O
北朝鮮の今の体制は天皇制や旧日本帝国から色々学んだ結果らしいなw
旧日本帝国の後継者にして唯一の成功例が北朝鮮なのに旧日本帝国を信望している人が嫌うのはツンデレかw
中国も旧日本帝国の後継者なんだがw

982 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:10:45 ID:AYEAXD/W0
孔建が、孔子の子孫というのは、眉唾だ。
前漢の末期に古代の漢民族は、絶滅している。

983 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:11:28 ID:0AgK8m3S0
昔は、日本の音楽は洋楽にかなわないと思っていた。
今は、日本の音楽界が東アジアの憧れになっている。
日本人は昔に比べたらかなり自信を持つ様になった。

984 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:11:49 ID:4fuwf4X50
>>978
爆撃しても土を掘り返しただけに終わったby米軍
占領しないとな、打通作戦だよ

985 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:12:24 ID:pk7NnIn+0
>>972
・・・wikiが論拠とか・・・

986 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:12:51 ID:Y5SUO50B0
>>981
つか、チョウセンじゃなくて支那の話が聞きたいんだが?‥

987 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:13:46 ID:cscCTcoW0
>>984
米軍がラオスに越境できないっての反論だから。
知ってて、情報をあえて歪めて言ってるでしょ?

988 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:14:06 ID:sdGj+gaJ0
まー日本人は病的なまでに自分に自信がない人が多いのは事実。

989 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:14:59 ID:lPI6wOLn0
地震が当たり前の国の人間がいちいち地震にびくびくしてらんないよw
ビクビクしてんのは地震に慣れてない支那人だろう
地震がなくても建物が突然倒壊する国だもんな

990 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:15:11 ID:5dlY05pL0
なんでベトナム戦争の話になってるんだ?

991 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:15:25 ID:rhvB7ahJ0
>>981
北朝鮮は、戦前日本の劣化コピーだからな。
日本の(昭和)天皇は、少なくとも、「機関」の一つであろうとしたが
あっちは、社会主義国のくせに、「天皇」になろうとした。

992 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:15:30 ID:GrgODInh0
>>988
2ちゃんでもいかに自分が不幸かを力説する奴ばっかだもんな

993 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:16:31 ID:aHOb5x1I0
「昔の学者は己れの道の探求のために学問をするが、現在の学者は世間に知られるために勉学する」
なんてことを孔子は 「論語」で語っているけど、今も昔も変わらないもんだなとつくづく考えさせられる。

「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。よどみに浮かぶうたかたは、
かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし」と鴨長明が記しているけど、

日本は仏教の特に禅の思想が武士階級に広まり、それは能や茶道のような芸術へと昇華し、
そう言った伝統文化が、かすかな“諸行無常”という観念を根底に定着させ続け、無味乾燥な日々も無難に
というより何とか彩りのあるものへと工夫したり、いざ災害があったとしても簡単に再起動ができるのだろう。

994 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:16:45 ID:RZBEleDxP
>>983
K-POPの方がすごくないか?
日本の音楽って欧米のパクリのパクリ。

K-POPは欧米の音楽聴いてきた奴らが
大人になって作った音楽。
パクリのようでちがう。

J-POPは携帯とおなじでガラパゴスだと思う。

995 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:16:45 ID:ZumviOrmO
ベトナム観光公社

996 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:16:45 ID:Y5SUO50B0
>>988
チュー禍マンセー的な意味で?

997 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:17:24 ID:VOwLObM7O
>>986
支那というか中国共産党は旧日本帝国のノウハウでもあるんだろw
それと旧ソ連のノウハウとかさ

998 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:17:48 ID:yZiE5ayx0
>>983
>今は、日本の音楽界が東アジアの憧れになっている。
>日本人は昔に比べたらかなり自信を持つ様になった。

ぜんぜん。

韓国人や中国・台湾人が日本の芸能や文化にあこがれていることは
たしかだが、日本人はそんなことでは自信にならない。

昔は、アメリカにケンカ売って、アジアから欧米列強を追い出したくらい
日本人は自信に満ちていた。


 今は、日本人がすぐ隣の国に拉致されて、ミサイル実験や核実験やられても
有効な対抗手段を1つもとれないほど日本人は「手が拘束された」状態にあるし、

グローバリゼーションとかいって、すっかりアメリカ風にそまることがいいいことだのように
錯覚してしまったことも日本が自信を失った要因だろう。


999 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:18:08 ID:rhvB7ahJ0
>>994
俺はケンカンではないが、党方針機とかのあの
下手なのを誤魔化すささやき声法は、非常に虫酸が走るw

1000 :名無しさん@十周年:2009/12/27(日) 04:18:28 ID:pZTONedzP
日本には優れた文化があるが
外に出ないとそのことに気づかないと思う

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

238 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★