5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】 "事業仕分けの成果" 東大の理系学生、8割が「研究者になるのを諦めるか、海外で研究する」…研究者育成資金縮減★3

1 :春デブリφ ★:2009/12/16(水) 02:56:12 ID:???0
★事業仕分けで東大生の進路に影響 研究者育成資金縮減受け

・行政刷新会議の事業仕分けで若手研究者育成資金が縮減と判定されたことを受け、東京大の学
 生が14日までに理系研究者を志望する東大の学生にアンケートを実施したところ、縮減が実施された
 場合、8割超が研究者になることをあきらめるか、海外に行くなど進路に影響があると回答した。

 調査は東大理学部物理学科4年生の有志が今月初旬に実施し、2133人から回答を得た。

 このうち進路希望先が「大学などの公的機関の研究者」と回答した946人に、育成資金の特別
 研究員制度がなくなった場合、進路への影響を複数回答可で聞いたところ「研究者をあきらめる
 ことを考える」が347人(36・7%)。「今まで考えていなかった海外での活動を視野に入れる」が
 344人(36・4%)。「もともと海外活動を考えていたが、その可能性が増した」が282人(29・8%)。
 「影響はない」が156人(16・5%)にとどまり、8割超が進路に何からの影響が出ると考えている
 ことが分かった。
 http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121401000497.html

※元ニュース・関連スレ
・【政治】 "日本の科学研究、ボロボロに" iPS細胞生んだ事業、スパコン、科学未来館など、仕分け人が軒並み「予算削減」「廃止」★5
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258209661/
・【政治】 事業仕分け人の半数が「見直し」判断でも、まとめ役が「この事業は大切にしたい」と主張→児童劇巡回事業、満額出ることに★3
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258510769/
・【政治】 民主党の「仕分け人」が誘導、教員給与削減の議論を回避
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259165045/

※前(★1:12/14(月) 23:07:59):http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260854151/

2 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 02:57:18 ID:vTx9Yl1t0
企業に就職すればいい

3 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 02:59:04 ID:h7Y+pcZi0


留学生30万人来て就職できないときは粗末に出来ないから生活保護渡すのか?

4 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 02:59:44 ID:uAzzYpwo0
人間はどんなところでも学ぶことができる。
知りたいという心さえあれば……

どんな状況に置かれても、研究を続け、立派な学者になりなさい

5 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:00:38 ID:CCyogsxZ0
>>4

無知乙

6 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:00:43 ID:OijX8wt9O
という名の反発だがな
東大生の民主党政権の支持率はかなり低いからな




7 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:00:52 ID:OxVNBqqJ0
http://live.nicovideo.jp/watch/lv8225581?tab=common&sort=start

8 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:01:21 ID:J/8a+Z9t0
介護の仕事でもしてろ

9 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:03:01 ID:t1SO1k0pO
自身が理系出身で研究者になりたかった総理。
宝塚出身で今も芸術派のファーストレディ。

こういう国のトップが舵取りしてるのに、
科学技術や芸術分野を切り捨てて、いったい日本をどうしたいんだ?

10 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:05:29 ID:wnvFxf1p0
>>4
エア学者か

11 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:05:40 ID:dkt/wbjlO
2chって、研究とか技術とか聞くと盲目的に崇拝する連中が多いよな。
ニートだけあってこういうギャンブル的かつモラトリアム気質の職にシンパシーを覚えるんだろうが、
北海道の原野の道路や沖縄の無人島の空港以下のムダ金だっつうの。

12 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:06:18 ID:SQjuctYp0
 ζ:::ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ζ:::::::::::ミWVr:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 {:::::::r`       ヽ::::::::::::::::::}  一位である必要があるんですか!あるんですか!
  {::::f          ヽ:::::::::::::::}
  ヽ:l'``‐- ,, ,,-‐"´` ヽ:::::::::/  二位だっていいじゃないですか!いいじゃないですか!
  l:|<@>   <@>  l::::/l
   y    |       イ/ノ/    スパコンなんか無駄です!無駄です!
   l` /、__, )\ / レ_ノ
   ヽ { ___ }   l::/  自衛隊のテーマパークは有料にすべきです!すべきです!
    入 ヽLLLLレ ノ  ,仆、
  /  \ ""   / l  ヽ
/      T''‐‐''´  /|   \

   日殺!仕置き人
   仕置きのレンホー(41)
   (北京大学留学生)   

13 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:06:28 ID:LKi1twFPO
若者を育てることに投資して欲しいんだが

14 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:06:59 ID:AleOX2wI0
天下りを封じて特殊行政法人なんかを潰して財源確保すると思ってたのに
科学やスポーツ・伝統文化を切るとはね。投票した俺が馬鹿だった。

15 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:08:49 ID:9Cly2rJQ0
アマチュアの段階から技術流出ですか
素晴らしいよ!民主党政策(゚听)ペッ

16 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:09:25 ID:gy/g5oWlO
こうなることはわかっててやった

17 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:10:13 ID:QC3FSoRT0
>>11
>>ギャンブル的かつモラトリアム気質
それはごく一部で、研究者の大半は、企業や研究所での地道なサラリーマン的仕事だと思うが

18 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:10:36 ID:wnvFxf1p0
>>11
はいはい。在日乙

19 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:11:13 ID:9+cAnLXF0
昔はよかったが
今じゃ成績の下から4割は阿呆になってる

20 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:12:17 ID:KCC6TVpe0
事業仕分けの問題点

そもそも仕分け対象は政治主導ではなく、財務省が出してきたものであること。
財務省がいると判断したものは事業仕分けにそもそも出てこない
→国民は予算の全部を事業仕分けしていると勘違いしている。
民主党の議員をヒーローに思っているバカがいる。

実は今回は国のやってる全事業の1割くらいしかやってない。
それは財務省のリストに沿ってやった財務省主導。
その証拠に財務省系の天下りが一番多いのにほとんど対象とされず
被告席に座るべき財務省の役人がなぜか裁判官役の仕分け側に座っているというペテン。

21 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:12:28 ID:gy4Fk5G90
>>12
連砲のAA初めて見たw
俺としては、介護ロボット開発などに税金を投入すべきだと思う
人の手だともう無理に近いし、これからのことを考えたら

22 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:13:02 ID:7HFZSNoV0
何より子供手当てが大事!!
研究者志望だか何だか知らんが、DQN親のパチスロ代のために将来を諦めなさい!!

23 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:13:24 ID:2ijfWVkb0
事業仕分けの問題点 2  仕分け対象のダブスタ

そして本当に仕分けすべき財務省系天下りなどが温存されているのに
逆に仕分けの対象とすべきではないような高等教育予算や医療予算が
仕分け対象とされているという本末転倒。

たとえば高等教育予算は先進国中で日本は最低水準しか予算を組んでいないのに
そこからさらに教育研究費を削減せよという仕分け結果となった。

もはやこれは日本の知的水準・教育水準を低下させ
国力を衰退させたいとしか思えない。
民主党は日本をどうしたいのだろうか?

24 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:14:48 ID:oI9PggNG0
事業仕分けの問題点 3 マニフェスト違反

実は今回の仕分けで大学運営費交付金や科学研究費削減は
ほかならぬ民主党自身のマニフェストに違反している

もう一度民主党のマニフェストをよく読んで見ると・・・
教育研究政策に関して民主党はこう明言している;

「自公政権が削減し続けてきた国公立大学法人に対する運営費交付金の削減方針を見直します。」

「科学技術人材の育成強化」

「世界的にも低い高等教育予算の水準見直しは不可欠です。
また、産業振興的な側面ばかりでなく、学問・教育的な価値にも十分に
配慮を行います。」

http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/11.html

これ自体はとても良い主張だと思うが
マニフェストでこう謳っていながら
その真逆の政策を実施するとすれば
まさにマニフェスト違反、公約違反もいいところだ。

25 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:15:13 ID:h1wzdzTP0
Land Ho !

26 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:16:37 ID:9Cly2rJQ0
>>14
おめでとう
君は日本を無血で社会主義革命に導いてくれた偉大な国民だ
将来、特定の国の教科書で絶賛されるだろう
喜んでくれ

27 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:17:41 ID:cVBsEj410
といって東大生の自民支持率が高いわけでもないとw
まぁ自民と民主のましな奴が離脱して新党でも結成するだろうな、いずれ

28 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:18:16 ID:QpRZqvDkO
学問後進国にいるぐらいなら先進国から学んできなさい。どうせ帰って来たら日本州なんだから

29 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:19:24 ID:KT2iCwpm0
仕分けしなくてもポスドクだらけだろ、どーせ

30 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:19:31 ID:fZNyEEFL0
仕分けの問題点 その4 民主党自身のバラマキや国会議員のムダには仕分けなし

科学技術予算や大学予算そして医療予算を削減しておきながら
自分たちのバラマキである子供手当やら
高速道路無料化そしてアフガン支援やら
あるいは議員自身の歳費には一切、費用対効果やムダを洗い出すことを
やっていないので
いくら仕分けでチビチビ削っても全く追いつかない。まさに焼け石に水もいいとこ。

ちなみに鳩山はアフガンと途上国温暖化対策支援だけで1.4兆円もバラマク予定だそうだ

ちなみに議員の歳費は年数千万円でボーナスだけで約700万円だそうだが
議員歳費の問題は仕分けの対象にすらならなかった

31 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:19:58 ID:L9sdO820O
ポスドクとしてはどうしようもない

32 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:20:40 ID:vV018wuE0
さて、ここで問題です。

A「無駄だけど利権が絡む公共事業」

B「必要な公共事業」

この2つのどちらかを削減しなければならないとします。
事業仕訳のようなやり方では、どちらが削減されるでしょうか?

答えはBです。Aは、利権が絡むので、そもそも仕訳の対象にすら
なりませんし、なっても根回しが済んでいるのでスルーです。

今回、財務省の天下りや小沢の地元のダム建設費などはスルーされ
仕分けの俎上にすら乗らなかったのに
逆に高等教育研究・医療関連予算が狙い撃ちにされて
削減対象とされたことを見ても明白でしょう。

33 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:20:55 ID:pC7KwvqRO
日本を支える頭脳を潰してまで、外国人に子供手当を払う必要は無い。

民主党最悪

34 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:21:45 ID:KIP3nTk5O
そもそもかなりの人数が文系職につくしね

35 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:22:33 ID:IgntVIDLO
これは、明日にでも、議員に働きかけるべきだな。
本格的に日本が終わる。

36 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:23:26 ID:kfJz34sWO
あきらめる

37 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:23:31 ID:0ekK41Tv0
仙石議員は「これは文化大革命だ」って言ってるけど
言いえて妙だな
あのときも知識人とか標的だったし

「ものを知らない方が偉い」みたいな価値観が浸透した

ノーベル賞学者を前にしてレンホーとか仕分け人が
「あんたは非科学的」だとか
「理解できないのは俺でなくてあんたのせい」
みたいな風潮はどうかと思う

あの光景見たら子供だって研究者なんてなってノーベル賞とるより
グラビアタレントやって議員になった方が偉いと思うだろうw

38 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:24:10 ID:u8N2BLkY0
仕分けとかいって、対象を勝手にチョイスしていることは万死に価する。
本当に仕分けるべきは、子供手当てだ。
また、民主党(小沢)の利権(キックバック)がからむ事業(たとえば外国や外国人へのばら撒き)については、
いっさい仕分けの対象になっていない。

国民を舐めるな。

39 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:24:29 ID:AbgDGT9M0
せっかく良い研究しても
海外では特許にならなかったりで日本の国益になってなかったりするからな

40 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:24:40 ID:U040QTfV0
民主の愚民化政策は着々と進んでいる。

41 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:24:50 ID:Nmu6ETdk0
民主党の今の政策っていうのは

子供手当とか高速道路無料化とか
選挙目当てに有権者向けバラマキという
「大きな政府」路線の悪い特徴と

逆に教育研究や医療支援など
公的支援が必要不可欠な分野の予算削減という
「小さな政府」路線の悪い特徴を
ポリシーミックスしたという

両者の欠点を兼ね備えた
史上稀に見る「悪いとこ採り」政策だよなあ・・

42 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:27:13 ID:/NzQ/G620
技術立国(笑)だとか

教育研究予算の拡充(笑)とか

ミンスはマニフェストで謳っていたのに

どうしてこうなった?どうしてこうなった?

43 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:27:19 ID:hnfaaqTK0
>>9
両方とも結局はなれなかった落ちこぼれだからだろ

44 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:30:25 ID:/NzQ/G620
子供手当もいいけどさ
こんな大学予算削減とかしてると
子供が成人する頃までに
大学教育はボロボロになるぜ?

ただ単に子育て支援しても
満足な教育も受けられなくなったら意味ないじゃん?

民主党のやることは政策が矛盾してるよ

ついでに言うと
CO2削減25%と高速道路無料化も
それぞれ真っ向から矛盾する政策

45 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:30:29 ID:jsindtuT0
勉強しといて良かった。 ドイツかアメリカ行こうっとw


46 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:32:51 ID:/NzQ/G620
つうか
ただでさえ日本は先進国中で
高等教育や研究予算への支出が最低なのに
その少ない科学技術や教育関係の予算を削って
日本はどうやって食べていくの?

資源も中国みたいな安いマンパワーもなくて?
食料やエネルギーの6割を輸入しているのに?
フィリピンみたいに若いねーちゃんでも輸出する?

47 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:33:21 ID:l1X5CuCB0
>>45
アメリカ逝っとけ
ドイツはアメリカの3割増で辛い思いする

48 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:37:07 ID:/NzQ/G620
もともと
最優秀な奴は海外流出してたよな
ノーベル賞もらった日本人学者でも
アメリカ在籍の人がいるし
発光ダイオードの人とか

日本が研究予算を削れば
こういう海外流出に拍車がかかるだろう

でもって知的所有権がどんどん海外に独占され
日本企業は新技術を使用するためには
莫大なパテント料を支払うような時代になっていくわけだ

49 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:40:22 ID:SXh53Zyy0
そうかなあ

50 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:42:25 ID:w1b5anca0
馬鹿に権力をもたすとこうなるって典型みたいな話だな

目先の子供手当のために三流国家に転落

51 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:44:16 ID:6vCvKApS0
子供手当が一番ムダだろ

DQN親のパチンコ代に消えて終わりじゃん

52 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:45:32 ID:nrtCvCMT0
で、このアンケートとった学生君たちはこのアンケート結果と事業仕分けにきちんと相関性を見出してるわけ?
その上でこの学生たちは事業仕分けの抑制力になるとでもいう妄想を持ってるわけ?

さすが世界に出ると三流大学なだけあって学生の論理力もクソだなクソww
まあ東大にすら入れないアホは言わずもがなだけどな

53 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:46:10 ID:217o0hPJO
資源もなく技術で食ってきた国が技術切り捨てるってんだからなぁ

54 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:46:38 ID:wy956YsY0
知的資源しかない日本で、教育予算すら削るようでは論外

55 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:48:05 ID:6HkwsQ1k0
>>52
なんで顔真っ赤にして必死なんだ?w

56 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:48:47 ID:2a12rHJHO
民主党はあれだけど、政府に依存しきるのをそろそろやめたらいかが。

どうせ研究費をそこそこ出してくれるのは自民党ぐらいでしょ。
この先また民主党やらが政権とっちゃったらどうすんの?
依存しきるのはいかがなものか。


57 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:49:27 ID:u8N2BLkY0
>>51
>DQN親のパチンコ代

まじめな話、それが狙いなんだよ。
参政権とともに、スポンサーの在日からゴリ押しされている。
パチンコ不況だからね。

民主党がいう、子供手当てによる経済効果というのはパチンコのことで、
日本人とは何の関係もない。

58 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:49:45 ID:rYs8/pZh0
>>52
ほほう
君はさぞや
ハーバードかオックスブリッジとかで
博士号くらいは持ってるんだろうね?w

59 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:50:26 ID:TQwS2wU90
天下り団体の中抜きを是正しなきゃならんのに
それをせずに、事業自体を廃止とか予算削減とか意味なさ杉

60 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:53:05 ID:WSsUR41w0
>>56
分野によるけど
すぐにはカネにならない基礎研究には
企業もなかなかカネ出さないからね

政府の予算はやはり重要だよ
先進国ほどその辺の重要性を認識して
ちゃんと大学や研究予算に補助してるが
ただでさえ日本は最低水準なんだよ
それを更に切ろうって話なのである意味で驚いてる
財政難のアメリカでも日本より断然多く出してる

61 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:54:00 ID:nrtCvCMT0
>>55>>58
いちいち反応すんなや三流ゴミクズが

62 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:54:20 ID:XwCyN6yS0
外には別の世界があるからね。

63 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:55:23 ID:jMwz8Hhi0
コンクリートから人へ(笑)
研究予算の拡充(笑)
科学技術立国(笑)
初の理系総理(笑)
民主党(笑)

64 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:56:06 ID:gy4Fk5G90
オックスブリッジって何だ?
オックスフォードとケンブリッジなら知っているけど

65 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:57:02 ID:u28XR2PvO
俺、このアンケートで「民間一般就職」って選んだんだが、全く無意味な回答になったのか…

とりあえず博士どもざまあww
有能なんだろ?有能なら科研費切られても平気だよな?ええ?
メシウマすぎるwwwwww

66 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:57:03 ID:7MaHbj/L0
仕分けで喜んでるのなんて情弱もいいところだろ

天下りの一番多い財務省の天下りはスルーされて
公的予算支出が先進国中で最低な教育研究予算や
医療予算が狙い撃ちされて削減されてるというダブスタに早く気付けって

まあ小泉に騙されたような馬鹿が
また仕分けという劇場政治で拍手喝采したんだろ
ほんと民度低いよ この国

67 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:58:54 ID:TQ2fRIiJ0
>>64
オックスフォードとケンブリッジ二校のことを
まとめてこう言うんだが聞いたことない?

日本で言うと
早慶 みたいな表現だ

68 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:59:29 ID:OrXVirbH0

レンホーの日本破壊工作は効果をあげたようだな。

これで、レンホーには倭族自治区初代総督の座が約束された。


69 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:01:26 ID:2khbV6mH0
ただでさえ研究者や学者なんて
一般企業より収入低いし
そもそも就職が遅いから生涯賃金だってずっと低いんだよな

ここまで冷遇しておいて
さらに予算削減して何がしたいのかね?

資源も何もない日本が生存するためには
研究開発とかで競争するしかないのにな・・・

一方で国費でバンバン研究予算にカネを投じてる
シンガポールや中国に抜かれるのは時間の問題だろ

70 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:01:31 ID:Et4XVT680
>>48
>発光ダイオードの人とか
もともと海外に流出していたわけではない。
日本にいた人が結局海外に引き抜かれただけ。
決して、海外に行った人ばかりが活躍しているわけではない。
むしろ日本で活躍しても、ステップアップできなく、やむなく
海外に出て行く人が多い。

71 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:03:36 ID:BQqbw0yK0
でもさ、東大の研究者が発明したものって
ろくなものないよね

ホントはバカなんじゃないの?

72 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:04:37 ID:gTu/S3Zw0
パチンコ業界を潤すための
子供手当を捻出するために
科学研究予算を削減か

すげえブラックジョークだなw

73 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:05:07 ID:Et4XVT680
>>64
日本で言うところの「旧帝大」だなw

>>57
所得制限だけ儲ければそうなる罠。個別な政策でない以上、
何に使うかまでは立ち入れないし。

74 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:06:22 ID:IR6g7qLJ0
なんせ当事者が言うには文化大革命だもんな

あの文革で中国は30年は遅れたが
こんどの日本はどうなるんだろうね・・

75 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:06:22 ID:jcSM9NlR0
>>71
鳩カメみづぽの東大3馬鹿トリオのことですね、わかります。

76 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:08:19 ID:w4vwgJdr0
現時点でも毎年黙っていても1%づつ大学予算はカットされてるのに
さらに大幅に教育研究予算をカットする民主党

その他方でアフガニスタンとかインドに1兆円
子供手当で5兆円
男女共同参画で10兆円をバラマキする民主党

77 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:08:28 ID:Et4XVT680
>>69
君は東大の工学部の研究室ってどんな状態か知っている?
予算有り余っていて、一人一台スパコンが割り当てられているとでも
思っているんじゃないだろうね?w

78 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:08:58 ID:2a12rHJHO
>>60
でも自民党がまた政権をとっても今まで以上の補助はどうせ望めないじゃん。

研究費を確保するように大学や研究者、企業などが協力して行動を起こさなきゃまずいんじゃない。
例えばマスコミや議員に日本の研究費補助について、直接しつこく何回も訴えてみるとか。

日本人はそういう行動力が無いのがダメだって良く欧米人に言われるよね。
精神的にお子ちゃまだとか。

日本の精神文化を分かっていないと反論する人もいるけど、そろそろ日本人はきちんと行動を起こすべきだよ。
政府に依存しきってしまうのがどれだけ危険なことか今回の民主党政権で良く分かったはず。

いつまでも日本の政府は研究費を出してくれないと駄々をこねるのではなく、きちんと行動を起こすべき。


79 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:09:45 ID:8Z3jy+lQO
うわあ。
20年後50年後に響く痛恨の失策だねえ。
裾野が狭くなりゃ山は低くならざるを得ない。
日本の知のレベル(=資源のない国の飯の種)はこれで確実に下がる。
もう一度日露戦争前の3等国に逆戻りだ。

80 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:09:50 ID:2K3NdfF20
頭脳流出
技術衰退
産業崩壊

国民の[貧しい]生活が第一です  売国民主党


81 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:12:59 ID:N7ASDMlo0
>>78
>例えばマスコミや議員に日本の研究費補助について、直接しつこく何回も訴えてみるとか。


もうやってる
大学学長とかノーベル賞学者のレベルだけじゃなくて
若手研究者有志で議員や関係者とかに署名送るなどもやってる

民主応援団のマスコミは報道しないだけで


82 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:14:39 ID:U+f1Nndh0
>>77

>>69をもう一度読み返してくれ

たぶん誤読してると思う

83 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:15:03 ID:ZTnbFtcx0
胸と股間に泡がついたおかずにしていた人間に、俺の仕事を白紙撤回されるハメになるとは思わなんだわ。死ね。

>>79
日露戦争前は、日本は立派な先進国だった。
明治維新前、と言うべきだろうか。

84 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:15:09 ID:2a12rHJHO
>>81
マスコミには?

デモぐらい起こしたらどうだ。

85 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:15:45 ID:u28XR2PvO
ちなみに科学と技術は別物なw
日本の国際的競争力は決して象牙の塔から生まれたわけじゃない

86 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:16:15 ID:cN1756N20
>>78
>例えばマスコミや議員に日本の研究費補助について、直接しつこく何回も訴えてみるとか。

そんな面倒くさいことをしたくないから、海外に行くとか、研究職をやめるとか言ってるんじゃないの?
この東大の学生さんたちは。

87 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:16:39 ID:qks9l1wQ0
「研究なんてポケットマネーでやればいいじゃない?」

「みなさん1億円くらいはポケットマネーあるでしょ?」


by 脱税総理

88 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:18:37 ID:5ePCrNZqO
農業・福祉立国を目指す日本に科学技術なんて不要

89 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:19:08 ID:CJILs88y0
>>84
俺の知る限りだけで複数のグループが
マスコミにも署名やメールばんばん送ってるな
デモは知らんけどね

90 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:21:28 ID:bmPFxe4N0
>>88
釣りにマジレス

現代の農業は科学技術の塊みたいなもんだけどな

91 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:21:32 ID:9a4ur36L0
民主叩きの餌になってるしw

92 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:22:56 ID:yeSOyTy40
>>91
この件に関しては大いに叩かれて当然でしょ
民主

93 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:23:30 ID:S4/Ha83w0
しかも自分たちの言ってたことと真逆だしな

94 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:24:02 ID:lRwvJUCa0
ネトウヨと初めて意見が一致したw

95 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:25:54 ID:z9LliEJB0
事業仕分けの問題点 3 マニフェスト違反

実は今回の仕分けで大学運営費交付金や科学研究費削減は
ほかならぬ民主党自身のマニフェストに違反している

もう一度民主党のマニフェストをよく読んで見ると・・・
教育研究政策に関して民主党はこう明言している;

「自公政権が削減し続けてきた国公立大学法人に対する運営費交付金の削減方針を見直します。」

「科学技術人材の育成強化」

「世界的にも低い高等教育予算の水準見直しは不可欠です。
また、産業振興的な側面ばかりでなく、学問・教育的な価値にも十分に
配慮を行います。」

http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/11.html

これ自体はとても良い主張だと思うが
マニフェストでこう謳っていながら
その真逆の政策を実施するとすれば
まさにマニフェスト違反、公約違反もいいところだ。

国民を欺くために選挙前に甘言を弄したペテンと言われても反論できないだろう。

96 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:27:47 ID:d7MePYo70
また民主のマニフェスト詐欺か

そのくせ子供手当だけは守るんだな

やっぱパチンコ利権とかってあるんだねえ・・

97 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:28:36 ID:ejVc3q5q0
日本の研究者を育てるための国立大学のエリートが海外に流れたら、
税金つかって国立大学を助成してる意味無くね?

東大生の裏切りともとれるけど、元を正せば日本の研究環境が原因だし、
民主党ってホント馬鹿だな

98 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:29:59 ID:NZWjnVHiO
でも、正直、働きもせず、研究だけで食ってく人はほんの一握りでいい。

99 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:30:23 ID:ZYAhhbLv0
東大に限って優秀な研究者の名前が浮ばんのでOK

100 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:30:23 ID:0x13+1/C0
まぁ事業仕分けで予算削らなあかんかったのも
自民が今までしっかりしてなかったせいやしな。
八ツ場ダムも普天間基地も年金問題も全部自民のツケなんが現実、しゃーない。

101 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:30:35 ID:Et4XVT680
>>82
>>71へのアンカーミスでした。すまん。

102 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:30:39 ID:Tt3Jczro0
やむ終えない事情もないのに、自分の国を捨てるような真似をしたら
良い事ないのに

103 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:30:52 ID:K6W5dgY40
研究者の人生としては今後は
海外脱出できる能力のある奴は脱出が正解かもね
海外は海外で競争激しいし言葉の壁とかいろんなハンデもあるけどね

問題はしかし優秀な奴ほどそうやって海外流出したら
研究者個人のレベルでは良くても
マクロな日本の科学技術全体がどんどん衰退するという問題だよね

104 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:36:09 ID:fE6NeyX80
>>98
>正直、働きもせず、研究だけで

若手研究者の多くは一般企業より重労働だよ
研究室で徹夜するとかザラ
しかも企業の5分の一くらいの賃金でやってる人も多いぜ
>>99
別に東大だけの問題じゃないでしょ
全国的に予算カットする方針なんだから 政府は

105 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:37:35 ID:TD+2FCMa0
>>104

研究者には働き甲斐のある環境を提供したいもんだよねえ
高給でなくとも人並みには

106 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:37:38 ID:NZWjnVHiO
海外で通用するためには、研究とは別の才能が必要。
やはり、国内の方が楽。

107 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:38:38 ID:fE6NeyX80
>>100
予算削るなら先にあるでしょ 削るところ
財務省の天下りだとか
小沢の地元のダムだとか

まあ何よりも
パチンコ代に消える子供手当が一番のムダだけど

108 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:42:38 ID:kap+qgEi0
自民党の政治が酷かったのは同意するけど
民主党がさらに悪化させてどうすんのよ?
ってことでしょ >>100

109 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:44:48 ID:NZWjnVHiO
>>104
うん、ならば同じ重労働するなら、日本の経済に貢献するような労働をすべき。
今の財政では穀潰しを養うにも限りがある。

110 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:45:50 ID:fhMukaqG0
>>106
同感だね
少しだけ海外の研究所で勤務してたけど
肩が凝った

今までなら日本でも
そこそこ研究費もあったし
何も友人知人家族と離れてまで
海外で研究って必要もなかったしな

まあ今後は予算が減っていくと
また海外にでなきゃならないかもしれないけど

111 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:46:01 ID:EDrU90NL0
>>108
さらに悪化させるも何も800兆も借金をこさえて、その返済額が
既に税収を超えるほど悪化した財政状況にした自民党のせいだろ。
そんな財政状況では支出を切り詰めるしかないだろ。
借金返済額>収入な財政状態に自民党がした時点で破綻してるんだよ。
しかも短期間に400兆も借金を増やしといて、国民生活はその間苦しくなる一方と。
一体どこに400兆の金は消えていったのと言いたい。自民党とその利権団体が払えよ400兆。

112 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:46:07 ID:S4/Ha83w0
>>109
お前だけ江戸時代水準の生活したいってなら止めないよ

113 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:46:18 ID:gUpuOnx70
東大理系だから優秀というわけでもないよ
まず理系だから数学が必須だろうが、できるかといえばそうではない
受験までの数学と別物だからだろう
驚くほど駄目なのがいる
おそらく理系の仕事は無理だろう
なまじ有名大学なだけにつらいことになるだろう


114 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:47:48 ID:eOSSs20w0
で、その海外というのが中国ってわけですか?

115 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:47:55 ID:OW0jur2r0
>>29
ポスドクを雇う予算が無くなるんだよ

116 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:48:23 ID:S4/Ha83w0
>>111
それ小沢に言ってやれ

117 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:49:07 ID:Foc/iFm10
>>109
穀潰しなあ・・
お前がいま使ってる
コンピューターだってインターネットの
いろんな暗号技術だって元は基礎研究を含む科学研究から
生まれたんだけどなあ・・

118 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:49:58 ID:tFYnw0LQ0
研究者は、日本あきらめて米国 EU に移住しよう。特許はどこでとっても本人が稼げる。

119 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:51:51 ID:XwCyN6yS0
>>113
それマジですか、応用出来なきゃ東大の御旗担ぐ社会人としてもアウトっぽいですね、

120 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:53:07 ID:Foc/iFm10
>>111
>そんな財政状況では支出を切り詰めるしかないだろ。

じゃあ子供手当とか温暖化対策で途上国にバラまきだとか
小沢の地元のダムだとか
財務省の天下りだとか
無理な公約を止めりゃいいじゃん?w

なんで一方でジャブジャブとバラマキを続けて
赤字国債まで出して
他方では教育予算とか研究予算を削るのよ?



121 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:53:46 ID:Ef//xMZF0
同じ問題やらせたら 昔は六割取れてたのが今は三割なんだろ
今の東大生に大した期待はできんから 予算減らしても問題無いよ

122 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:55:09 ID:bCKqjMut0
>>121

ますます国力衰退させると

123 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:56:07 ID:zeGf2QKz0
>査は東大理学部物理学科4年生の有志が今月初旬に実施

学生主導でこういう活動やって、その結果がニュースにまでなるってなんか凄いな。
どっかのちゃんとした機関が実施した調査ならいざしらず。
これが日本が誇る東大学閥パワーか。

124 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:57:05 ID:BfLoXFOu0
>>111
事業仕分けの問題点

そもそも仕分け対象は政治主導ではなく、財務省が出してきたものであること。
財務省がいると判断したものは事業仕分けにそもそも出てこない
→国民は予算の全部を事業仕分けしていると勘違いしている。
民主党の議員をヒーローに思っているバカがいる。

実は今回は国のやってる全事業の1割くらいしかやってない。
それは財務省のリストに沿ってやった財務省主導。
その証拠に財務省系の天下りが一番多いのにほとんど対象とされず
被告席に座るべき財務省の役人がなぜか裁判官役の仕分け側に座っているというペテン。


125 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:58:58 ID:bRlM53em0
>>111
事業仕分けの問題点 2 仕分け対象のダブスタ

そして真っ先に仕分けすべき財務省系天下りなどが温存されているのに
逆に仕分けの対象とすべきではないような高等教育予算や医療予算が
仕分け対象とされているという本末転倒。

たとえば高等教育予算は先進国中で日本は最低水準しか予算を組んでいないのに
そこからさらに教育研究費を削減せよという仕分け結果となった。

もはやこれは日本の知的水準・教育水準を低下させ
国力を衰退させたいとしか思えない。
民主党は日本をどうしたいのだろうか?

126 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:59:28 ID:D/Gxbp0L0
「淡青」が届きました。
僅かな金額だけど、寄付します。
仕分けのニュースと絡めて話したら、
祖父母も寄付に賛同してくれました。

若い学生さん達は、冷静に事態を見ている気がします。


127 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:01:29 ID:h4wJgjxh0
>>111
財政支出を切り詰めっていうけど
チマチマ大学予算を削ったって
子供手当でのバラマキとか男女共同ナントカ事業の大盤振る舞いとかで
一瞬で吹き飛ぶが?

128 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:06:08 ID:xWj7JcKE0
どうせ書くなら8割から9割って書けばいいのに・・・

129 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:06:43 ID:h4wJgjxh0
肝心の財務省の天下りを温存させて
壮大なムダをやっておいて
科学や医療など必要な予算だけカットした仕分け人

つまり
仕分け人が一番の無能だったって結論だな
年収4千万も貰っておいてこいつらこそ仕分けしろ

130 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:08:26 ID:I7rYAc1e0
この問題で東大に韓国、中国がヘッドハンティングに来ていた


ワロタ




131 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:08:30 ID:S4/Ha83w0
>>119
化学生物薬学医学じゃ数学なんて大学じゃ最初の方で線形と微積ちょろっとやるだけだ
アカデミックな数学なんて数学物理系みたいな基礎の基礎の方研究しにいく奴以外はほぼ無縁
もっともこういった基礎の基礎でやった研究が上に挙げた分野の根本を支えているのは事実だが
化学生物系研究する上ではアカデミックな数学は知らんでもほとんど支障は無い
勿論常識的範囲と統計学は必要だけど

132 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:09:18 ID:CBm8I4k70
だいたい民主党は教育予算に関して
マニフェストで言ってること(教育研究予算拡充)と
やってることが逆だしな

これは詐欺と言われても仕方がない

133 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:12:23 ID:/HKFUkeV0
>>113
>東大理系だから優秀というわけでもないよ
>驚くほど駄目なのがいる

向こうはおまえのことどう思ってんだろwwwww
まあ、尊敬はされてないだろうな。

学歴コンプ乙wwwwwwww

ちなみに、おれ東工院卒。

134 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:14:59 ID:xGgjG2Na0
>>131
>化学生物系研究する上ではアカデミックな数学は知らんでもほとんど支障は無い

まあ言いたいことは分かるけど
ここまで断言するのも乱暴

生物でもたしかにほとんど数学とは無縁の人も多いけど
他方で生物物理とかの領域では
数式をもとに生物個体群の動態だとかを
シミュレーションする研究とか
物理のカオス系みたいな研究だとかもある

135 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:15:36 ID:gUpuOnx70
数学的な知識とか、数学そのものが問題なのではなくて
要するに論理的思考能力があるかどうかということ
論理的思考能力があれば数学はおもしろいしできるはずだ

136 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:17:50 ID:/4xQqpQH0
生物学者のドーキンズとかの進化生物学でも
けっこう数学は使用するね

137 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:20:02 ID:mAa++Vv90
財政難で支出を切り詰めないといけない
とか言いながら子供手当だとか
途上国支援とかで何兆円もバラマクのは
たしかに矛盾してるよなあ

138 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:20:16 ID:1OKwZ7SF0
>>134
まあね、ごめんね
実学実学ギャーギャー騒いでるのに何で数学で優劣決めんのって思ったから
とはいえドラッグデザインなんかもパソコン任せが多いから、結局それ支えてるのは(ry

139 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:21:31 ID:gUpuOnx70
>>113
もともと学歴コンプなんてないよ
貧乏で家庭環境悪かったから受験勉強ろくにしてないし、
価値観が違うらしくて変わり者らしいね
ちなみに京大院卒だよ
でも自慢でもなんでもない
いろんなのみたから


140 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:24:13 ID:cN1756N20
>まず理系だから数学が必須だろうが

数学コンプレックスの人が抱きがちな妄想。
数学が必要ない分野なら、教養レベルの数学で十分。

論文を読む/書くスピード、効率の良い研究計画を立てる能力、
情報収集能力、整理整頓能力の方が重要。

141 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:25:33 ID:mAa++Vv90
自民党の大学政策も酷かったけど
まさか政権交代して
さらに酷くなるとはねえ

天下りによるムダ根絶って名目はいいけどさ
仕分けの結果
大学の天下り理事は無傷で
現場で研究してる研究者に
しわ寄せのいく一律予算カットという
まさに斜め上の結果になったw

142 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:27:00 ID:s0QVxhjK0
>>137
子供手当やめれば雇用対策とかいろんな手がうてるのにね

143 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:29:14 ID:gejgaQhM0
子供手当はパチンコ屋支援でしょ

まさか直接パチンコ屋に金を投入できないから
DQN親にカネをバラまいてパチンコ屋が潤うように誘導してる

144 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:29:54 ID:gUpuOnx70
間違えちゃったから、再掲しとくよ
工学系だから、生物やらのことは頭になかった

>>133
もともと学歴コンプなんてないよ
貧乏で家庭環境悪かったから受験勉強ろくにしてないし、
価値観が違うらしくて変わり者らしいね
ちなみに京大院卒だよ
でも自慢でもなんでもない
いろんなのみたから


145 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:30:11 ID:nrtCvCMT0
>>139
戯言は東大入ってから言えや三流がww
どうせ院もロンダなんだろ?


146 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:30:14 ID:bn8/kYCH0
文革か。

あながち間違ってないんだな。

147 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:31:39 ID:AK9nwWhD0
はい さようなら
外国の方が勉強はかどるでしょ。どうせ留学するんだからずーっと行ってればいいじゃん。
中国人も華僑っていって、そういう人たくさんいるし。

148 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:33:19 ID:gUpuOnx70
>>145
こういうのが学歴コンプ

149 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:34:39 ID:3dfsfyBj0
>>137
だから
民主党の今の政策っていうのは

子供手当とか高速道路無料化とか
選挙目当てに有権者向けバラマキという
「大きな政府」路線の悪い特徴と

逆に教育研究や医療支援など
公的支援が必要不可欠な分野の予算削減という
「小さな政府」路線の悪い特徴を
ポリシーミックスしたという

両者の欠点を兼ね備えた
史上稀に見る「悪いとこ採り」政策だよ

150 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:35:32 ID:MvOuN2viO
独創的なアイデアがないと博士号取れないんでしょ?

151 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:36:05 ID:dkruJKiN0
海外で研究するとかw
それほどの実力があれば最初から海外に行ってるだろ


152 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:36:24 ID:6YNoKOxj0
Ωの科学班に居場所を見つけた人もいたような

153 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:38:47 ID:JQI6pDhq0
>>151
最初から海外に言ってる人も多いけど
予算先細りすると
むしろ優秀な人は今まで以上に海外に逃げて
ボンクラな奴は研究者を諦めて
全体的に日本の研究者の層が薄くなっていくって問題だろうね

民主党の「コンクリから人へ」ってスローガンの
真逆の政策を進めようとしているわけだが

154 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:40:46 ID:YToGyV8K0
自民も酷かったけど
政権交代でもっと酷くなった
もうどこに投票して良いのやら・・

155 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:42:34 ID:dkruJKiN0
>>154
人生に迷ったとき肩を叩かれる
そーかそーかって

156 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:44:38 ID:i+4E4DFy0
この研究費削減問題で民主党の文部科学担当の議員たちに
抗議のメールを出しておいたよ

そしたら何人かからは回答があって
削減には反対だという意見な議員も何名かいて
本予算編成のときには頑張るとか返事くれたのもいたよ
まあ本当はどうなるかまだ分からないけど
そろそろ決定だっけ?本予算?

157 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:44:59 ID:NZWjnVHiO
>>153
日本の研究者って本当に国に貢献してるか?
企業研究者でなく、大学の研究者が。

158 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:46:27 ID:qiNRlHl90
研究者で民主に入れちゃった人は
研究費削減されても自己責任プギャーとしか言いようがないな

民主に入れてない人はお気の毒だが

159 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:47:54 ID:wQ9n8ipBO
>>111
小沢がこさえた800兆

160 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:49:08 ID:lWZfKOoa0
海外に行って金稼げる実力があるのか?www

161 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:51:26 ID:i5ayT9Jy0
>>157
貢献の定義によるだろ
直接のゼニ儲けって意味では
そりゃ企業の研究者には勝てない

そもそもゼニにつながる研究は
企業がやるわけで
大学は直接すぐにはゼニ儲けとか
目に見えやすいリターンが出やすい研究には従事してないんだから

しかしじゃあ無駄かというとそれは無駄と言い切れない
インターネットを日本で利用できるような環境に整備したのも
大学研究者の貢献が大きかったとかもあるし
数学の基礎研究の浮世離れした研究が
何年もたって金融工学とかに応用された例もある

162 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:52:04 ID:uW2TPFgs0
別に東大卒なんて研究職にもともとつかないだろう?
研究所に配属されても、3年たったらいなくなる。
なぜか資格試験は落ちまくり、結局使えない。

163 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:54:06 ID:NTpBJRpi0
>>162
つうか
別に東大だけの問題じゃないからね

164 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:55:09 ID:l2Gy53fp0
>>151
超優秀だけど色々なしがらみで国内志向ってタイプは結構いる。
そういう奴まで海外脱出を決意させるには十分な環境になりつつある。
例えるなら地元就職を望んでたけど職がないから東京へ行くみたいな感じ。

165 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:56:22 ID:NTpBJRpi0
財務省天下りがスルーされて
教育予算を減らすとかやってるなら
仕分け自体がムダ

仕分けの経費が1日400万円だっけ?

166 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:57:35 ID:s0QVxhjK0
>>164
どんなしがらみ?

167 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:59:52 ID:NTpBJRpi0
で?
ただでさえ先進国中で低い教育研究予算を
さらに削減して
日本はどうやって食べていくの?

資源も中国みたいな安いマンパワーもなくて?
食料やエネルギーの6割を輸入しているのに?
フィリピンみたいに若いねーちゃんでも輸出する?

168 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:01:43 ID:/CArBadU0
>>166
ヨコレスだが
家族や友人知人とか
そこそこ居心地の良い職場環境とかじゃないか?

169 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:07:59 ID:oiIiQNEY0
>>4
ワロタ
むしろ、お前のような馬鹿が国外に行って欲しいんだがwww

170 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:08:52 ID:IeJmC+Mz0
下手に勉強して知識をつけたら負け

馬鹿で無知の方が偉い

理解できないのは俺の勉強不足じゃなくて
俺様に分かるように説明できない教師や学者が悪い

って風潮も作っちゃったね 民主党の仕分け

仕分けとか観てると
一生懸命勉強してノーベル賞とることなんかより
グラビアセクシーアイドルやってから
議員になる方が偉いって子供たちに強烈なメッセージを刷り込んだでしょ

もともと研究者には冷たい国だったけど
今回の仕分けで決定打だな あほらし

171 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:09:19 ID:s0QVxhjK0
>>168
そんな甘い考えなら削減の対象になるだろう

172 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:11:47 ID:IeJmC+Mz0
これなんとかならないのかね↓ チマチマ削っても無意味だろ

仕分けの問題点 その4 民主党自身のバラマキや国会議員のムダには仕分けなし

科学技術予算や大学予算そして医療予算を削減しておきながら
自分たちのバラマキである子供手当やら
高速道路無料化そしてアフガン支援やら
あるいは議員自身の歳費には一切、費用対効果やムダを洗い出すことを
やっていないので
いくら仕分けでチビチビ削っても全く追いつかない。まさに焼け石に水もいいとこ。

ちなみに鳩山はアフガンと途上国温暖化対策支援だけで1.4兆円もバラマク予定だそうだ

ちなみに議員の歳費は年数千万円でボーナスだけで約700万円だそうだが
議員歳費の問題は仕分けの対象にすらならなかった

173 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:13:54 ID:NXXBV8td0
レンホーとか見てると
自己顕示欲だけ発達した馬鹿に
権力を持たすとどうなるかって見本みたいだな
ほんと醜悪


174 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:14:22 ID:1OKwZ7SF0
>>171
職業選択で当然挙がるような事項にお前どんだけ研究者に厳しいんだよ

実際博士取ってから海外出て企業支援得られるくらいの成果出してから
日本戻ってきてそこらの大学にって結構いるよね

175 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:16:20 ID:p5IFj1Bh0
 ζ:::ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ζ:::::::::::ミWVr:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 {:::::::r`       ヽ::::::::::::::::::}  一位である必要があるんですか!あるんですか!
  {::::f          ヽ:::::::::::::::}
  ヽ:l'``‐- ,, ,,-‐"´` ヽ:::::::::/  二位だっていいじゃないですか!いいじゃないですか!
  l:|<@>   <@>  l::::/l
   y    |       イ/ノ/    スパコンなんか無駄です!無駄です!
   l` /、__, )\ / レ_ノ
   ヽ { ___ }   l::/  自衛隊のテーマパークは有料にすべきです!すべきです!
    入 ヽLLLLレ ノ  ,仆、
  /  \ ""   / l  ヽ
/      T''‐‐''´  /|   \

   日殺!仕置き人
   仕置きのレンホー(41)
   (北京大学留学生)   


176 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:18:35 ID:YWTxo/7z0
まあ
文化大革命(笑)らしいから
どのみち
知識人や研究者は受難の時代だよ

177 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:18:37 ID:/jyy4VwfO
>>169
なんで日本に拘ってるのか解らんな。

なんで?外国でめざせるならそれでいいじゃん。

178 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:18:41 ID:NZWjnVHiO
>>161
> 数学の基礎研究の浮世離れした研究が
> 何年もたって金融工学とかに応用された例もある

そんなのに多額の予算つけるくらいなら、橋でも道路でも作った方がましだな。

179 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:20:35 ID:jrmKzX/o0
>>178
おいおい

コンクリから人(笑)はどうなった?w

180 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:22:19 ID:s0QVxhjK0
>>174
税金使ってるってことをわすれるな
家族や友人がいるから海外にいきたくないなんて
いえるのは研究者だけじゃないか

181 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:22:54 ID:jrmKzX/o0
>>177
現時点なら分野にもよるが
日本の方が研究環境が良い場合もあるし
個人的事情がある奴もいるだろうし
そんなのケースバイケースだろ
逆にすでに海外に行ってる奴もいる

182 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:23:45 ID:NZWjnVHiO
>>179
趣味的な研究に金を出すくらいなら、
コンクリの方がましだよ。

どの分野を育てるか、戦略が必要だな。

183 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:25:16 ID:8tIsz2uj0
>>180
税金使ってるからこそ
民主は
頭脳流出を止めさせる手段を考えろってことだろ

184 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:27:48 ID:NZWjnVHiO
>>183
なんで頭脳流出を止めなきゃならんの

185 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:29:23 ID:CtEQIymFO
>>184
国の損失だから

186 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:29:46 ID:OMIrDO4l0
>184
低学歴の僻み?^^

がんばって毎日うんこをくみ出してください

187 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:29:48 ID:qY0fqTxY0
>>182
なるほど
インターネットもヒトゲノムとかも最初は
何の役に立つか不明な趣味のような基礎研究が基盤だったけど
そういうのは全くのムダだったって言いたいのか?

医療の薬とかだって直接の開発は企業でやってても
その基盤として膨大な生物学や化学とかの
基礎研究の蓄積があってはじめて可能なんだけど?

188 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:33:36 ID:4wNCBhlR0
>>182
いろんなところに応用されてる技術だって
最初は学者の趣味や純粋に知的好奇心で
やってる場合が後になって有用性が出てくる場合が多いけど?

一番の例は量子力学とか素量子物理とかな

189 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:34:29 ID:NZWjnVHiO
>>186
高学歴とは思えないレスですね。
知性のかけらも感じられません。

190 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:35:43 ID:uzzenyoZO
レンホウはこれみてどう言い訳すんだ?

結局、民主って日本国民のためじゃなく、自分らの短期的な評価上げることしか考えてないんだろ。

191 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:35:56 ID:mgh3OLOY0
変に韓国中国に入れ込んで留学生を連れてくるよりも
逆に日本から頭脳流出させたほうが
真に学術に国際貢献できるような気がする


なんだかT京R科大みたいでイヤだが

192 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:37:01 ID:4wNCBhlR0
>>178
>そんなのに多額の予算つけるくらいなら

多額っていうけど
仕分けで削減する前の時点で
先進国で最低の支出だぜ・・

それこそパチンコ代に浪費されるのが
目に見えてる子供手当の数分の一だ



193 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:38:32 ID:QVFTopN+0
税金の無駄遣いは俺が許さない
民主党はGJだと思う

194 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:39:31 ID:WWgcqXlDO
ダイエットで脂肪除去手術を受けたら肝臓を削り取られたでござる

195 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:39:42 ID:s0QVxhjK0
>>183
税金だって限りがある
子供手当の財源どうするの?
>>186だってくみだしてるくせに



196 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:40:33 ID:NZWjnVHiO
>>192
学振の金をパチンコにつぎ込んでる奴もいるよ。

197 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:41:05 ID:4wNCBhlR0
>>193
えーと

小沢の地元のダム

財務省の天下り

子供手当

男女共同ナンタラ

アフガニスタンと途上国支援

以上の事業で民主党は15兆円くらいつぎ込むんだけどコメントを頼むわw

198 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:42:16 ID:VUiJ+5qRO
民主のマイナスパワーすげー

199 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:43:29 ID:nhusYJvl0
つうか
ただでさえ日本は先進国中で
高等教育や研究予算への支出が最低なのに
その少ない科学技術や教育関係の予算を削って
日本はどうやって食べていくの?

資源も中国みたいな安いマンパワーもなくて
食料やエネルギーの6割を輸入しているのに?

フィリピンみたいに若いねーちゃんでも輸出する?

200 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:44:19 ID:x4TIjC0nO
>>178
あれ程減らして1兆7000億程度だぞ?
アフガニスタンやインドや中国やクソガキに8兆近く無駄金をばらまく予定だが?
こいつらは日本の経済をよくしてくれるのか?

201 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:44:35 ID:TVmhViwMO
偏差値60以上の理系大卒には最低年収一千万を与えなきゃいけないのに何してるのやら
これをやらないから理系離れが進む
理系がいてこそ日本は凄いのに
なんだかそれを分かった上でわざと日本をダメにしているようにしか見えない
スパイなのか?

202 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:47:02 ID:oQq4XUTT0
でも鳩も管も理系なんですよ皆さん!
理系だった人が理系潰してるんで!

203 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:49:10 ID:x4TIjC0nO
>>201
貧乏人のDQNを救済するより、天才や秀才を優遇する方が有用
努力出来る人間を評価せず、努力もしない人間にばらまくべきでない
ガキの頃から遊び放けてたから馬鹿になり貧乏になったんだから

204 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:50:31 ID:nhusYJvl0
つ民主党のマニフェスト置いときますね


「自公政権が削減し続けてきた国公立大学法人に対する運営費交付金の削減方針を見直します。」

「科学技術人材の育成強化」

「世界的にも低い高等教育予算の水準見直しは不可欠です。
また、産業振興的な側面ばかりでなく、学問・教育的な価値にも十分に
配慮を行います。」

http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/11.html
これ自体はとても良い主張だと思うが
マニフェストでこう謳っていながら
その真逆の政策を実施するとすれば
まさにマニフェスト違反、公約違反もいいところだ。

国民を欺くために選挙前に甘言を弄したペテンと言われても反論できないだろう。


205 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:54:43 ID:s0QVxhjK0
>>203
ガキの頃から遊び放けててもできるやつはできるぞ


206 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:55:51 ID:U2fwfuGe0
>>184
よく本を読んで深く考えれば、分かるようになる。


207 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:56:15 ID:BizVB1OgO
>>199
ネトウヨが言うには、日本は内需の国だから大丈夫なんだって(棒

208 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:56:34 ID:1qn2/1Hg0
まあ予算の件もあるけど

俺は仕分けでの

「無知である方がエライ」

「この俺が理解できないのは
不勉強な俺が悪いんじゃなくて俺様に分かるように
説明できない学者が悪い」

みたいな風潮が世間に流通してしまったことの方が
将来の日本にとってダメージだと思うな

一生懸命勉強してノーベル賞とるほど頑張っても
セクシーアイドル上がり議員より格下
みたいな構図がマスコミから世間に刷り込まれただろ

まさに愚民化だよ

209 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:58:17 ID:x4TIjC0nO
>>205
出来る奴は問題ないだろ。優秀な奴は優遇されれるべき
生保やパチンカスや馬鹿なガキにばらまいても意味なしと言っている

210 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:59:24 ID:AaRDh+4B0
さて、仕分けの効果が出始めたか。

「最初の間違った判断が、後々に取り返しのつかない失態を招く」
というものだがな。

211 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:01:20 ID:NZWjnVHiO
>>208
でも、結局のところ説明できないのが悪いよ。


212 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:01:22 ID:C7L5+8FGO
民主党政権になって僅か3ヶ月でこの有り様…この国が1年後にどうなってるかなんて考えたくもないな

213 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:02:11 ID:1qn2/1Hg0
>>210
10年後には
あの悪名高い「ゆとり教育」と
同じかそれ以下の評価が下されてるだろうな 
今回の仕分けについて

レンホーは
歴史の法廷で被告席だな

214 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:02:54 ID:GOWjFU9jO
海外いけない研究者なんて
そうとう可哀想じゃねぇか…

研究ばっかしてて働く準備もできてないんだろ

総理なんとかしてやってくださいよ

215 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:03:12 ID:Hob/IHfcO
>>205
いねーよそんなやつ
おまえの言う「できる」のレベルが低すぎるんだろうがな

216 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:04:43 ID:RZkbjbh80
>>211
つうか
最初から削減ありきで
ろくに説明なんて聞いてなかったじゃんw

ロケット仕分けのときだって
ちゃんと専門的な説明しようとしたら
枝野が妨害してたの観てなかった?

217 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:06:20 ID:x4TIjC0nO
>>208
物理学のスレ見てそう思う。
素粒子は幻想、研究など意味がない役に立たないとか、極端な妄想で全否定する事で
自分が理解出来ない=きっと理論物理学が間違っている
というトンチンカンな理論で優位に立ちたがる馬鹿が増えた。

馬鹿の適当な妄想より、世界の名だたる天才が数式で証明してる事実が理解できない


218 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:06:22 ID:oQq4XUTT0
携帯のみなさん、満員電車中お疲れ様です
おいらも研究室に戻りますわ

219 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:06:58 ID:RJDlkWMM0
>>211
そもそも仕分けは前提からして詐欺だろ?

事業仕分けの問題点

そもそも仕分け対象は政治主導ではなく、財務省が出してきたものであること。
財務省がいると判断したものは事業仕分けにそもそも出てこない
→国民は予算の全部を事業仕分けしていると勘違いしている。
民主党の議員をヒーローに思っているバカがいる。

実は今回は国のやってる全事業の1割くらいしかやってない。
それは財務省のリストに沿ってやった財務省主導。
その証拠に財務省系の天下りが一番多いのにほとんど対象とされず
被告席に座るべき財務省の役人がなぜか裁判官役の仕分け側に座っているというペテン。

220 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:06:58 ID:NZWjnVHiO
海外に行けるレベルの研究者は別に困らない。
困るのは海外に行けないレベルの「研究者」。


221 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:07:25 ID:s0QVxhjK0
>>215
東大くらいはいけるよ
おれはむりだったけど


222 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:07:32 ID:WWgcqXlDO
>>204
公約違反どころか、詐欺だろこんなの…

223 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:07:46 ID:nu+uOJ71O
>>211
説明しようとしたら
枝野「わけわからないブー。俺様の質問にだけ答えろブー。」

224 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:08:55 ID:1OKwZ7SF0
>>205
この仕分け受けて研究者やーめたってなる層が主にそいつらだよ

225 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:12:26 ID:o4MqSIvj0
>>220
研究者の人生としては今後は
海外脱出できる能力のある奴は脱出が正解かもね

問題はしかし優秀な奴ほどそうやって海外流出したら
研究者個人のレベルでは良くても
マクロな日本の科学技術全体がどんどん衰退するという問題だよね


ほんと教育水準の高い知的資源こそが
日本の唯一の資源といって良いのに
その教育を削って日本をどうしたいんだろうね?

226 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:13:51 ID:x4TIjC0nO
>>211
研究者でも完全に理解するのは難しい理論物理学や高等数学の世界を
馬鹿にどうやって簡単に説明すんだよ。
聞いてる馬鹿にも最低の基礎知識くらいはないと無理だろ

例えば、「物質」とは何でてきているかくらいには。
ここで「土や火」とか言っちゃう奴に
物質はフェルミオンとレプトンでできており
フェルミオンはクォークでアップとダウンとチャームとストレンジとボトムで…レプトンは…

って言っても理解不能だろが

227 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:17:27 ID:1OKwZ7SF0
>>226
アメリカなんかと違って報道するマスコミの担当も素人ばっかだしな

228 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:18:16 ID:s0QVxhjK0
>>222
確かに公約違反だけど子供手当ださなくても公約違反になる

229 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:19:52 ID:pJALvVOF0
日本の目的は、奴隷としての人間を増やす事だから、子供手当てを出して
教育レベルを下げるのが賢明。

230 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:21:01 ID:HuCre8xG0
>>204
これは酷いな

民主党は詐欺師の集団と言われても仕方がない 

悪徳商法とかとどこが違うんだ?

231 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:23:43 ID:uIkllKRn0
>>228
じゃあ
最初から両立不可能な公約を無責任に掲げた時点でダメだろ

あれだけさんざん財源のことを突っ込まれたら
天下り根絶とかやってけば財源はあるとか
赤字国債は発行しないみたいな大見得を切ってたのが民主じゃねえか

232 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:23:43 ID:jZHQ/+MuO
三菱自動車は東大出が多かったはず

233 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:24:20 ID:BNTaLpfq0
>>70

発光ダイオードの人は、会社を追われ、日本の大学もどこも引き受けようとしなかった
ために仕方なくアメリカに行ったって聞いたよ。

234 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:26:59 ID:PyBUNR5g0
頭脳流出
技術衰退
教育崩壊


国民の[貧しい]生活が第一です  売国民主党

235 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:28:48 ID:s0QVxhjK0
>>231
あんな公約信じて投票するやつが悪い
研究者育成資金よりも子供手当のほうが票になるし


236 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:29:25 ID:BxKjOijB0
民主党曰く「文化大革命」らしいから逃げた方がいいよ
そのうちポルポトレベルまで行くから

237 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:30:09 ID:kEemntl20
文化大革命 絶賛進行中!!!

その時歴史は動いた!!!

日本愚民化計画の完成と
三流国への転落まで
あと10年!!

238 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:32:05 ID:8bzh+4ir0
理系は愛国心が足りないな
国に頼らないで自分で金を稼いで研究で成果を出して国家に貢献すればいいのに

239 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:32:33 ID:actpSJWe0
>>235
やれやれ
今度は開き直りか

民主が最初から詐欺まがいの公約掲げたことは認めるんだな?

240 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:34:10 ID:dkruJKiN0
研究費出してもいいけど
研究者や企業や大学にもそれなりのリスクをとってもらう必要がある
結果が出なかったときどうするかだ
どうすんの?
「研究とはそういうものだ」って言うなら金を出す必要ない


241 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:34:17 ID:s0QVxhjK0
>>239詐欺まがいじゃなくて詐欺だよ

242 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:34:41 ID:va5OjPCtO
>>235
嘘を言う方が悪いに決まってるだろ!

243 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:34:42 ID:nwCs2xGk0
>>238
愛国心があればこそ民主政権の下で研究なんかしないだろ
ただで中国に公開されるんだぞ
それを批判すれば友愛される
アメリカにでも行ったほうが安心

244 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:34:57 ID:ARcpoJCt0
コンクリートから人へ(笑)
研究予算の拡充(笑)
科学技術立国(笑)
初の理系総理(笑)
民主党(笑)

245 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:35:30 ID:j3aVBUo8O
日本は人口が多いから海外に行って世の中に貢献した方がいい。
日本はもう終わりだ。

246 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:36:53 ID:1OKwZ7SF0
>>240
結果って何を指してるの?

247 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:38:16 ID:dkruJKiN0
>>246
実用化
商品化
他分野への流用度

それらを含めた日本への貢献度

248 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:38:16 ID:IuEotqBmO
技術系の人間をを敵にまわし
右翼を敵にまわし
サカ豚を敵にまわし
まだまだこれからどんどん敵が増えるぞー
この調子で短命政権へと驀進してくれな!

249 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:38:31 ID:PmKkQOyV0
>>240
あんたの言う結果って何?

目に見えるリターンがでる保証がない限りは
予算を出さないとかいうなら
そもそも科学は成立しないよ

世界中の先進国で
そんな無茶な原理で
教育研究政策をしている国はないよ

250 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:38:58 ID:Mr7+6vPbO
自民党の大学院乱立、研究者冷遇の最大政策=不安定低待遇のポスドク問題が背景にあるのはスルーですか。


自民党なら研究者を優遇してくれるわけですね。
ポスドクで研究者を徹底的に冷遇した自民党が研究者を救うわけかない。
さすが自民信者は息を吐くように嘘をつく。



251 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:39:44 ID:39SUuJYWO
>>240
出てるのに何言ってんの?

252 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:41:10 ID:PmKkQOyV0
>>247

実用化と商品化は概念が違うけど?

たとえば直接に商品化されてなくても
基礎研究の知見を利用しないと
ほとんどの電子商品は動かないけど?

253 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:41:39 ID:1OKwZ7SF0
>>247
それをどうやって定量化するの?
判断するのはいつ?

254 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:43:10 ID:dkruJKiN0
>>253
5年一区切りだな
結果が出なければ半額返還ぐらいでいいよ

255 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:43:13 ID:segzFaFkO
>>238
そんな愛国心はただの奴隷根性だ。

256 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:43:59 ID:Z2lw5aR/0
>>250
自民信者じゃねえよボケ

しかし今の民主は自民より酷いじゃねえかよ

自民の重点化で量産された院生やポスドクの
なんら対策を講じないままで
梯子を外そうとしているのが民主だろうが


257 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:44:14 ID:jnG2J3FK0
age

258 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:44:26 ID:s0QVxhjK0
>>248
不思議なことに支持率下がらないよな

259 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:45:13 ID:1OKwZ7SF0
>>254
医薬品の治験データ取るのにどんだけ時間かかると思ってんだアホか
そもそも判断材料をどうやって定量化するの?

260 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:47:22 ID:7K2RS+vV0
ID:dkruJKiN0

こいつは根本的に間違っているな

むしろ大学など公的機関は
直接、短期的に利益になるような研究は
むしろ「やるべきではない」とさえ思う

もし公的機関が営利追求で研究やって
商品開発とかして特許とかバカスカとって行ったら
むしろ官業による民業の圧迫になってしまうわけで

大学などはむしろ企業が見向きをしないような
今すぐには役に立たないような基礎研究を率先してやるべきなんだよ
そのためにわざわざ公金で研究する意味がある

これが理解できないのはアフォ

261 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:47:39 ID:aPp3/4+RO
これまで以上に親の財力とかも関係してくるんだろうな

262 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:48:15 ID:dkruJKiN0
税金に寄生してる研究者が紛れ込んで必死にレスしてるようだな
こんなとこにいないで寝ずに研究しろよ

263 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:48:39 ID:FLmWB3MZ0
というか、大学の設備や人材には限界があるだろう
留学生を大量に受け入れるには、どのみち日本人の男を全部叩き出すぐらいの政策が必要になったのでは?
特に状況が変わるとは思えないな

264 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2009/12/16(水) 07:49:38 ID:0tsMaK810
優秀な人材が海外に逃げていく政権なんですな。
何かお隣の国みたいqqqqq

265 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:49:52 ID:7K2RS+vV0
>>254
大半の医薬品とかは
大学でなされた
膨大な基礎研究の知見に基づいて開発されるけど
そういう間接的な利用も成果にカウントするんだね?

266 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:49:57 ID:niIQsWNh0
事業仕分けも大失敗wwwwwwwwwww

267 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:50:26 ID:dkruJKiN0
>>260
それ基金でも作って、そういうことに理解のある人たちから寄付してもらえ
おまえの意見に同意する人たちから今以上に多額の金が入るだろう




268 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:51:16 ID:B7No9LBQ0
総理マネーの事業仕分けはまだですか

269 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:53:19 ID:3KrXiHVMO
事業仕分けで我々の生活は良くなったか?

270 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:54:24 ID:BoqOYqg70
>>267
あれ?
他ならぬ民主党がマニフェストでこう言ってますよw

コメントをどうぞw

「自公政権が削減し続けてきた国公立大学法人に対する運営費交付金の削減方針を見直します。」

「科学技術人材の育成強化」

「世界的にも低い高等教育予算の水準見直しは不可欠です。
また、産業振興的な側面ばかりでなく、学問・教育的な価値にも十分に配慮を行います。」

http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/11.html

271 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:54:45 ID:s0QVxhjK0
>>269
まだよくなってないけどもうすぐ子供手当がもらえます

272 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:55:20 ID:y20OOFj+I

ガキみたいな事いってんじゃねーよ。たいした物も
つくってないくせに。
じゃー逆に聞くが「海外へ出れば競争に勝ってやって
いけるのか?」と。おめーらみたいな詰め込み教育しか
受けてない人間が、世界が驚くような新しいモノをつく
れるのか?と。どーせ税金だけ食うボケた「おかかえ
学者」に成り下がるくらいなら、日本の企業に頭さげて
研究させてもらうか、その海外とやらでもまれてこい、
クソガキども。そして日本のボケたおかかえ学者でなく、
自立した一流の学者になれ!


273 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:56:50 ID:dkruJKiN0
>>270
どこに研究費を増やしますって書いてあるの?

274 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:56:53 ID:eSSqCxap0
さて、ここで問題です。

A「無駄だけど利権が絡む公共事業」

B「必要な公共事業」

この2つのどちらかを削減しなければならないとします。
事業仕訳のようなやり方では、どちらが削減されるでしょうか?

答えはBです。Aは、利権が絡むので、そもそも仕訳の対象にすら
なりませんし、なっても根回しが済んでいるのでスルーです。

今回、財務省の天下りや小沢の地元のダム建設費などはスルーされ
仕分けの俎上にすら乗らなかったのに
逆に高等教育研究・医療関連予算が狙い撃ちにされて
削減対象とされたことを見ても明白でしょう。

275 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:56:57 ID:niIQsWNh0
>>272
なんか、すごい頭悪そうな方がいらっしゃいましたよ

276 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:58:58 ID:LlZq79mK0
>>273
世界的にも低い高等教育予算の水準見直しは不可欠です。
世界的にも低い高等教育予算の水準見直しは不可欠です。
世界的にも低い高等教育予算の水準見直しは不可欠です。
世界的にも低い高等教育予算の水準見直しは不可欠です。


277 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:59:44 ID:x4TIjC0nO
>>240
で、お前はお前の人生において、なんらか利益になるような結果を常に連発してきたんだろうな?
親に学費を出してもらって、全て完璧な成績で卒業し、何か有用な結果を残してきたはずだよな?

公立国立に通っていたならそこに税金が投入されてるのだから
結果を出さない奴は即刻退学すべきだよな、お前の論理では

278 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:59:49 ID:52qLy6GDO
どの大学の理系も外国語の文献を当たり前のように読まなくてはならないし
まして東大理系ともなれば外国語なんて余裕だろうから、海外に出ていくだろうな
目先のパフォーマンスで将来を潰す民主党…こいつら何も考えてないんだろ?

>>267
素晴らしい考えをお持ちですね(笑)

279 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:00:53 ID:cW49zhAA0
だからさ
ただでさえ日本は先進国中で
高等教育や研究予算への支出が最低なのに
その少ない科学技術や教育関係の予算を削って
日本はどうやって食べていくの?

資源も中国みたいな安いマンパワーもなくて?
食料やエネルギーの6割を輸入しているのに?

フィリピンみたいに若いねーちゃんでも輸出する?

280 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:01:29 ID:dkruJKiN0
>>276
高校の無償化の話じゃないの?
ダメだよ勝手に拡大解釈しちゃ

281 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:02:31 ID:JtMRW8wEP
民主党的にはこれは「大成功」なんだろうな

282 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:02:37 ID:SjtCXstFO
そろそろニートの時間です

283 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:03:03 ID:B7No9LBQ0
温暖化対策に途上国に1兆円超支援か。



284 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:03:10 ID:1OKwZ7SF0
>>260
今でも大学の研究は金ないから企業支援にベッタリなのが現状
って多分書くの二回目だなこれ

>>278
博士取ったらサヨウナラコースは既によくある話だが
国内最強の東大でそれが普通になったらおしまいやね
税金で育ててるのに

285 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:03:14 ID:SrOKhHmeP
>>279
日本の会社売っちゃうつもりだよ。なんだかスルーされてるけど、凄い話なんだぞ。
こんだけ日本を破壊しまくってる政権ってかつてないよ。来年は経済は地獄だな。
情弱民主党支持者はそれでも支持するのかもしれんが、ナマポは害人や被差別団体、
層化優先だって事を知っておいた方がいいぞ。w

特亜による日本企業買収劇が始まる。

【経済】民主党政府、「親子上場を禁止」へ 現在対象となる上場企業は400社
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260867062/

286 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:03:47 ID:cW49zhAA0
>>280
高等教育って高校のことじゃないぞw

287 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:05:40 ID:ha964ZLDO
海外いけよー 日本でしか通用しない研究しててもしょーがーねーだろ

288 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:06:03 ID:6eul/g5t0
>>280
じゃあこれは?w
 
自公政権が削減し続けてきた国公立大学法人に対する運営費交付金の削減方針を見直します
自公政権が削減し続けてきた国公立大学法人に対する運営費交付金の削減方針を見直します
自公政権が削減し続けてきた国公立大学法人に対する運営費交付金の削減方針を見直します
自公政権が削減し続けてきた国公立大学法人に対する運営費交付金の削減方針を見直します

289 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:07:36 ID:dkruJKiN0
>>288
それ研究費なの?

290 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:07:42 ID:B9lJRLIt0
中国人の留学生や研究者には渡航費、生活費、お小遣いまで差し上げていると申し上げたい

291 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:08:43 ID:x4TIjC0nO
>>287
日本は常に技術の特許料の使用料を、外国にふっかけられるがまま買う側になるぞ?
日本で開発しないと、特許の使用料売るというビジネスが成り立たなくなる

292 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:09:07 ID:fkwI3uSw0
文系より理系、低学歴より高学歴になるほど民主の支持率低い気がするよ

293 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:09:10 ID:lmc0/ofT0
子供手当もいいけどさ
子供が成人する頃までに
大学教育はボロボロになるぜ?

ただ単に子育て支援しても
満足な教育も受けられなくなったら意味ないじゃん?

民主党のやることは政策が矛盾してるよ

ついでに言うと
CO2削減25%と高速道路無料化も
それぞれ真っ向から矛盾する政策

294 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:10:43 ID:+AL6O4RW0
ミンスの目的は国力を低下させること
国内の抵抗力を削いでから中国に売り渡す

295 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:10:46 ID:robPI3zQ0
俺東大出身じゃないけど日本で博士号とっていまアメリカでポスドクしてる

超有名な人と一緒に研究してるおかげで、自分の分野では一番権威あるところに
論文数本載せることができたし、1.5流のところには量産した

分野は違うけど、実力ある友達は結構こっち来てる
外国語苦手だからって理由で日本にいる人もけっこういるけど

でも俺、日本の地方大学で就職オファーきたけど蹴ってしまった

なんか日本じゃ若手が(うちの分野ではだけど)冷遇されてるし
ポスドク=生活保護のかわりっていう意味不明の図式が一般人に広まってるし

本当になんなの?若手研究者を外に放り出したいわけ?

296 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:11:34 ID:lmc0/ofT0
>>288
大学の運営維持にかかる一切の経費で
通常の教育研究活動もここに入るね

この他に競争的経費として科研費ってのがある
仕分けではこっちも削減が決まった

どっちにしてもマニフェストで書いてることの
ちょうど真逆の方針を次々に決めたのが民主党だ

297 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:11:47 ID:Ad+qnk5/0
>>177
政策の失敗で研究者が追い出されてるという構図の中での話をしてるから。


298 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:13:02 ID:Mr7+6vPbO
>>256
自民党が国の借金を860兆にしてしまったから救い出す金がない。

もし、本当に自民信者じゃないなら、文句があるなら自民党にいえ。

民主だって全員は救えない。
借金が多すぎるからな。
より多数を救うため我慢しろ。

恨むなら自民党を信じて研究者になった自分を恨め。


ポスドク制度もむちゃくちゃ、財源も破壊し尽くして、さながら焦土作戦をやった自民党の責任だ。
おっと全ての責任がある自民党は、悪くないってか?
最近の自民信者は偽装が上手くなったな。



299 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:14:09 ID:fkwI3uSw0
>>298
つ 小沢

はい終わり

300 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:14:47 ID:l2Gy53fp0
精神論で語るバカが沸いてるな
ドカタでもしてろっての

301 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:14:51 ID:1OKwZ7SF0
>>295
ポスドクの制度が日本じゃ浸透してないんだよな

>>298
借金大量に作った小沢がなんだって?

302 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:15:34 ID:occsrNNR0
>>1
文系研究者って左翼が多い印象だけど。

理系は政治的に、ニュートラルっぽいから可哀想だな


303 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:15:47 ID:jVgD6x0RO
>>295
そういう意見はわかるがそれを民主党批判に結びつける意図があるなら君は三流

304 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:16:11 ID:SrOKhHmeP
>>288
研究費と大学の運営費って別物だろ。先端技術や先端科学分野はカネかかるんだよ。
一度遅れたら、取り戻すのに何十倍も労力やカネが必要になる。どんどん大事な分野で
特許だの取られて主導権が他に握られたらおしまい。日本は戦後努力して何とか乗り遅れずに
済んだ。その間特亜は大量虐殺=文化大革命&朝鮮戦争でバカな事してたからな。w
特亜は今になって日本を潰して、日本の積み上げた物を横取りしたくて仕方ないんだぜ?
お前が中国へ移民するつもりなら分かるが、日本潰しても日本人どころか寄生してる
在日にも良い話は微塵も無い。

>>295
文系脳による経済支配や理系嫌いの団塊支配だからな。文系脳のマスゴミがバカ量産して
バカ優先社会にしてるし。俺もアメリカだが、GCは取る予定。参議院選挙の結果次第では
日本は非常に危険な事になるからな。情弱じゃない連中は今からでも対策した方がいい。

305 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:17:28 ID:lmc0/ofT0
>>298
>民主だって全員は救えない。
>借金が多すぎるからな

なるほど
で教育や医療予算を削って
以下のような連中を救うと・・

小沢の地元のダムの利権関係者

財務省の天下り

子供手当でパチンコ業界

男女共同ナンタラ事業に寄生する連中

アフガニスタンと途上国支援の名目に群がる土建屋

以上の事業で民主党は15兆円くらいつぎ込むわけです

ちなみに言っとくと
信じないかもしれないが俺は今まで自民公明に入れたことはない

306 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:18:25 ID:EWyF5ig/0


鳩山のやることにいちいち「脱税」つけるスレ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1260569435/l50




307 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:18:43 ID:KQioK0E7O
仕分け人のほとんどが文系だからな。
「研究?PC一台あれば十分じゃね?」な奴ら。

308 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:19:24 ID:occsrNNR0
>>298
おっと!!
小沢の悪口はそこまでだ!!!!


309 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:20:00 ID:vTiePE+wO
日本のビーカー出力が…

310 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:20:15 ID:SrOKhHmeP
>>298
本当に民主党支持者は、情弱なんだな。何でも人のせいにして全体や深い部分を考えない
カルト宗教の信者みたいだ。、
その800兆円の債務をふくらましたのは、自民時代の小沢とその一味なんだが。
小沢は、悪名高き田中の一番弟子だぞ。田中が土建天国にして箱モノ大増産の
下地作ったのを知らんのか?

311 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:21:18 ID:rrFbjfEKO
お前らは東大生は賢いと思ってるかもしれないが、勉強はできても世間知らずばっかりだぞ。


312 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:21:43 ID:5fHm/4piO
>>298
大盤振る舞いしたのは小沢だ。
小沢といい亀といい古い自民のヘドロみたいな連中が今の与党なんだが。看板変われば満足なのかw

313 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:22:10 ID:Mr7+6vPbO
>>299
自民党って小沢しか議員がいなかったんだw

総理大臣もずっと小沢だったんだw
各大臣も小沢一人で兼任して文科省の予算策定の方針を決定してきた各審議会も小沢一人でやったんだねw

知らなかったなぁw



自民信者がバカ丸出しなのは分かったw
はい、おしまい。

314 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:22:12 ID:fkwI3uSw0
>>311
そういうステレオタイプのほうが世間知らずに見えるぞ

315 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:22:22 ID:+irqIqb50
歌舞伎役者は伝統のために金くれ、
スポーツ選手は子どもの夢のために金をくれ・・。
世の中金なんだなあwww


316 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:22:53 ID:nfB1M+TU0
小沢は自分の金にならないことはきらい

317 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:23:15 ID:nwMMQTb+O
中国には特許もなにも関係無いからな。かつての日本と同じでパクリが文化。
日本が頑張っても、これからは中国に横取りされるだけ。

318 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:23:25 ID:fkwI3uSw0
>>313
馬鹿のふりした論点ずらしする前に少し上のレス読んでから書き込みすべきだったね
本気でただの馬鹿になってるぞ

319 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:24:09 ID:SrAMGFC10
>>298
おいおい研究者=自民信者って図式かよw

俺の知る限り
けっこう民主に入れた奴も多いぞ
研究者のなかには

マニフェストで自公政権の予算削減を見直すとか
研究を重視みたいなことも書いてあったじゃん

まあ今回の仕分け結果で今後の研究者の支持政党傾向は知らんw

320 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:24:34 ID:l2Gy53fp0
>>313
ひさしぶりに見たよw論破って奴ですかww
俺も草生やしていいですかwwwwwwwwwwwwww

321 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:25:01 ID:Mr7+6vPbO
>>301
現在の借金860兆の半分は小渕以降の自民党が作ったんだけど小沢って自民党にいましたか?


自民信者はバカ丸出しw



322 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:25:15 ID:AkVa4qL70
>>311
少なくとも君がバカだと言うことは分かったw
もうちょい頭使えよ。

323 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:26:09 ID:1OKwZ7SF0
>>319
これ聞いて大騒ぎして首相官邸にメール投げた民主支持者の院生を1人知ってる

324 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:26:13 ID:+irqIqb50
自民党なんて中国の核開発に金を出してきたんだから
売国奴どころの騒ぎじゃないだろww


325 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:26:44 ID:SrAMGFC10
>>321
>現在の借金860兆の半分は小渕以降の自民

はい自爆

じゃあ残りの半分は小沢がいた時代に作った借金ってことですねw

326 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:29:54 ID:Mr7+6vPbO
国の借金860兆の半分以上は小渕以降の自民党が作っています。

国を破綻させたのは自民党。

ポスドクを生み出したのも自民党。


大学予算毎年1%ずつ削減をやったのは自民党。

経団連の言うがまま研究者の報償を低くして研究者の海外流出を招いたのは自民党。

著作権や開発者の権利問題で研究者より経営者よりなのは自民党。

研究者冷遇は自民党。


327 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:29:56 ID:dkruJKiN0
>>325
いつ小沢が総理になったんだ?
いつまでもアホな書き込み繰り返すなよ

328 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:31:39 ID:f/EAfPQV0
>>298
>恨むなら自民党を信じて研究者になった自分を恨め。

はぁ?

そもそも特定の政党を信じて研究者になった奴なんていねえだろ?w
民主であれ自民であれな

こいつ何かズレてるよ


329 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:31:45 ID:1OKwZ7SF0
自自公連立も知らないんじゃそりゃ自民は層化の手先って言った口で小沢民主支持を唱えられる訳だ

330 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:33:18 ID:SrOKhHmeP
>>321
田中の土建政策で国鉄が天文学的数字の超大赤字、道路もこの時代の影響で巨額債務が膨らむ
これの穴埋めに血税やら使われて、そのツケ(債務償還)がかなり後で来たんだよ。
急に800兆円もできるわけねぇだろ、バカ?

331 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:33:54 ID:ruoZiBeC0
ロケットやスパコン以外のマスコミが報じない技術研究開発予算が
軒並みガッツリ削られてるから数年後の日本の競争力・技術的優位性が
どうなっているか楽しみだな。
中抜きが減るのではなく純粋な研究費が削られる結果になると思うぞ。ざまぁ。

332 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:34:57 ID:JDRtbJV30
>>326
えーと
自民が研究者冷遇だったのは同意だけど
それを民主が悪化させる政策をしてるのが
問題になってるんでしょ

しかも自分のマニフェストの真逆の政策だし
詐欺じゃねえか?

>>327
自民党の責任者として幹事長という要職にあったな 小沢

まさか自民党とは一切無関係でしたとは言わせないよw

333 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:36:05 ID:occsrNNR0
>>327
ぐぐって見た

小沢一郎 430兆円
http://www.google.com/search?hl=ja&rls=com.microsoft%3Aja%3AIE-SearchBox&rlz=1I7ACEW_ja___JP357&q=%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E4%B8%80%E9%83%8E%E3%80%80%EF%BC%94%EF%BC%93%EF%BC%90%E5%85%86%E5%86%86&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq=

334 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:36:49 ID:fkwI3uSw0
>>331
スプリング8とかちきゅうの研究費が減ったのもふざけんなって感じだからもっと報道して欲しい

335 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:37:27 ID:fraiHoQCO
結局一番の悪は天下りだということでおk

336 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:37:55 ID:b1MUZ5eeO
日本の資源は、優秀な人材なのにそれを海外に追いやるなんて・・・・
本当に日本終わったわ。

337 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:38:14 ID:R32awfJF0
ノーベル賞受賞者が抗議してたとき
民主支持者はノーベル賞学者をネトウヨ呼ばわりしてたなw

益川先生とかはむしろバリバリの9条支持者の左翼なのにw

338 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:39:03 ID:Mr7+6vPbO
>>325
小沢って入党するまえから予算決めてたんだw
これは草生やさざるを得ないwwwwwww


自民信者の嘘は明らかになったなwwwwww


国の借金860兆の半分以上は小渕以降の自民党が作った。
日本にトドメを刺したのは自民党。
財政破綻させたのは自民党。

大学予算を毎年1%ずつ削減したのは自民党。

ポスドクを生み出したのも自民党。

経団連の言うがままに経営者優遇研究者冷遇したのは自民党。

ホワイトカラーエグゼンプションで年収400万以上の全労働者の残業代を盗ませようとしたのは自民党。
ホワイトカラーエグゼンプション=サービス残業合法化



339 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:39:48 ID:l2Gy53fp0
小沢は今も昔も闇将軍だったじゃねえか。
小沢が首相候補を面接して首相を決めてたのを知ってる相手に小沢が首相じゃなかったとか寝言言うなよ。

340 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:41:17 ID:Foc/iFm10
あーあ

やっちまったなあ 民主

一度、研究教育を改悪すると
その質を再び取り戻すのはとても時間とコストがかかるのにな・・・

ゆとり教育の弊害に何も学んでないんだね

341 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:41:34 ID:occsrNNR0
>>338
ぐぐって見た

小沢一郎 430兆円
http://www.google.com/search?hl=ja&rls=com.microsoft%3Aja%3AIE-SearchBox&rlz=1I7ACEW_ja___JP357&q=%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E4%B8%80%E9%83%8E%E3%80%80%EF%BC%94%EF%BC%93%EF%BC%90%E5%85%86%E5%86%86&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq=


342 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:41:57 ID:ow17EXyS0
もったいないな。大きな損失なんじゃないのこれ

343 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:43:34 ID:4ObpYz740

 ζ:::ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ζ:::::::::::ミWVr:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 {:::::::r`       ヽ::::::::::::::::::}  一位である必要があるんですか!あるんですか!
  {::::f          ヽ:::::::::::::::}
  ヽ:l'``‐- ,, ,,-‐"´` ヽ:::::::::/  二位だっていいじゃないですか!いいじゃないですか!
  l:|<@>   <@>  l::::/l
   y    |       イ/ノ/    スパコンなんか無駄です!無駄です!
   l` /、__, )\ / レ_ノ
   ヽ { ___ }   l::/  自衛隊のテーマパークは有料にすべきです!すべきです!
    入 ヽLLLLレ ノ  ,仆、
  /  \ ""   / l  ヽ
/      T''‐‐''´  /|   \

   日殺!仕置き人
   仕置きのレンホー(41)
   (北京大学留学生)   

344 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:44:11 ID:cNIWqAZCO
>>337
右翼が保守派だと思ってたよ。

345 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:44:36 ID:QgZMxERW0
>>342
とてつもない損失だよ。
人材流出なんて・・・

事業仕訳で何が最悪かって、
頭のいいやつほど、無駄削減だの爽快感だのといったマスコミフィルターの奥にある
民主党の科学軽視メッセージをリアルに受け取ったということだよ。


346 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:44:41 ID:occsrNNR0
>>338
小沢って今も昔も幹事長として実権を握っているって凄いよねw

闇将軍って名前がふさわしいよねw


347 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:46:11 ID:Sy31tTav0
売国奴

348 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:46:18 ID:qiNRlHl90
なんだか往生際の悪い民主信者が沸いているようなので
もう一度、民主のマニフェスト置いときますね・・・

「自公政権が削減し続けてきた国公立大学法人に対する運営費交付金の削減方針を見直します。」

「科学技術人材の育成強化」

「世界的にも低い高等教育予算の水準見直しは不可欠です。
また、産業振興的な側面ばかりでなく、学問・教育的な価値にも十分に配慮を行います。」

http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/11.html

これ自体はとても良い主張だと思うが
マニフェストでこう謳っていながら
その真逆の政策を実施するとすれば
まさにマニフェスト違反、公約違反もいいところだ。

国民を欺くために選挙前に甘言を弄したペテンと言われても反論できないだろう

349 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:47:47 ID:EfVd07QpO
海外の実情知らないのかな?
まぁ一部の学生の意見を全体の意見みたいに書いた記事だけど。

350 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:49:31 ID:AMPtTgWg0
>>345
そうだね 前も書いたけど

仕分けでのダメージって予算とかもあるけど実は

「無知である方がエライ」

「この俺が理解できないのは
不勉強な俺が悪いんじゃなくて俺様に分かるように
説明できない学者が悪い」

みたいな風潮が世間に流通してしまったことの方が
将来の日本にとってダメージだと思うな

一生懸命勉強してノーベル賞とるほど頑張っても
セクシーアイドル上がり議員より格下
みたいな構図がマスコミから世間に刷り込まれただろ

まさに愚民化政策だよ

351 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:50:18 ID:ruoZiBeC0
>>345
んだな。

352 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:50:52 ID:rrFbjfEKO
東大生で海外で通用する研究者になれる奴なんて一割いれば、良いほうだろ。
勝手に海外行くとか言わせとけばいいさぁ〜。
実際は日本国内で就職することになるだろ。


353 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:53:03 ID:hvt3UyAd0
>>352
日本にとって真に必要なのはその一割だったりするけどね・・・
もちろん大半は残るよ。絞りカスだけどな。

今は流出してなくて、これからの問題だと思ってるなら認識が足りない。
今既にtop数パーセントは流出してるから、単に流れが加速するだけだと
思っておけば間違いない。

354 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:53:20 ID:AMPtTgWg0
文化大革命 まさにそのまんまだなw


あれで中国の科学技術や経済は30年も遅れをとることになったわけだが

355 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:55:00 ID:x4TIjC0nO
>>311
世間知らずでもいずれ人類に役立つかもしれない研究をしてくれるならそれでいい
ただセクロスして飲んだくれて死んでいく世間ズレしてる馬鹿が大多数いても仕方無い

356 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:55:23 ID:DGrAAh270
近年これといった世界的発明も出来ないくせに偉そうに。
とっとと辞めるか海外行け。

つ〜か外国からお呼びが掛かるか疑問だけどなww

357 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:55:51 ID:h4WDCxxy0
>>348
公表されている事業仕分けのデータをみると、
予算どおりとする意見は三名で、十名以上の仕分け人が削減を求めている。

その内容のまとめを見ると、
この予算自体が今まで研究者を育成してこなかったツケを慌てて取り繕うとめに予算編成されたもの。
そのため、他の予算との重複や、
大学の安易な職安のようになっていて、研究に必要な人員確保のための予算か疑問視されたこと、
制度自体が未完成のため十分な効果を上げているかわからに上に、そのデータを基にして予算が編成されている、
っていうのが問題になったみたいだね。

正反対とか安易に反対するまえに、なぜ削減になったのか見ようぜ?

358 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:56:33 ID:lXpGqrr00
理系総理で
管とかも理系なのに
この大弾圧ぶりは何よ orz

359 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:58:07 ID:Ad+qnk5/0
研究予算なんて研究者を雇っておく為の人件費のようなもの。
本人の給料以外に研究費を出さないと逃げちゃうよ。
頭のいい奴らをうまく使って国民の生活向上に寄与させるんだよ。
アメリカなんて世界中の優秀な人材を大金で釣って自分達の為に働かせてるじゃん。

360 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:59:34 ID:beRsaIRuO
>>357
???
だからこそ民主党はマニフェストで「増やす」と言ってたんじゃないの?
同じ理由で「減らす」の?
じゃあ、民主党は何を理由に「増やす」とマニフェストに謳ったの?
民主党ってばかなの?それとも嘘つきなの?

361 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:02:10 ID:NHrhoTJO0
>>357
だからこそ自公政権の政策を見直して
教育拡充するって話だったわけですが?

あと仕分け人何名とかさも公平性が
保たれたように言うけど問題点だらけじゃん

そもそも仕分け対象は政治主導ではなく、財務省が出してきたものであること。
財務省がいると判断したものは事業仕分けにそもそも出てこない
→国民は予算の全部を事業仕分けしていると勘違いしている。
民主党の議員をヒーローに思っているバカがいる。

実は今回は国のやってる全事業の1割くらいしかやってない。
それは財務省のリストに沿ってやった財務省主導。
その証拠に財務省系の天下りが一番多いのにほとんど対象とされず
被告席に座るべき財務省の役人がなぜか裁判官役の仕分け側に座っているというペテン。

362 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:05:08 ID:x4TIjC0nO
>>356
益川、南部、彼らを知ってるか?一回ぐぐってこいよ

363 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:05:09 ID:dNLeiBlI0
>>357
あの財務省のシナリオ通りの仕分けを
さも客観的評価のように信じてる馬鹿がいるとはな・・
いや確信犯の嘘つきか?

本当に仕分けすべき財務省系天下りなどが温存されているのに
逆に仕分けの対象とすべきではないような高等教育予算や医療予算が
仕分け対象とされているという本末転倒。

たとえば高等教育予算は先進国中で日本は最低水準しか予算を組んでいないのに
そこからさらに教育研究費を削減せよという仕分け結果となった。

もはやこれは日本の知的水準・教育水準を低下させ
国力を衰退させたいとしか思えない。
民主党は日本をどうしたいのだろう?

364 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:07:27 ID:x4TIjC0nO
>>363
日本の国力を落として中国の属国にしたいんだろw

365 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:07:57 ID:ruoZiBeC0
もういいから、どんどん予算削れ。
研究にはある程度の重複やそれこそムダがある方が結果が出そうな感じが
するが、今の「はやり」は選択と集中だ。キャノン御手洗選択と集中。
ぶはははは。子供手当てをもらった子供が大人になる頃のニッポンは、学力も技術的
優位性も文化も衰退した弱弱国家になってたりしてな。ざまぁみろ。

366 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:08:13 ID:jCOu0bfU0

どうせ奴らは 民主党に投票したんだから、自業自得だろ
さっさとワープアになってしまえ!

367 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:08:14 ID:y20OOFj+I

「ムダな学者の仕分け」は、ずっと必要だと思ってた。

「普段はハナクソほじりながらダラダラと研究してる学者が、
いざとなると政府に都合のいいデータをねつ造してまで
もってくる。」自民時代、こういう「おかかえ学者」が
どれだけいたか、いろんな公共事業や新しくできたわけ
のわからない法律、条例などなどと闘ったことがある人
なら、いたいほど分かってるだろう。
あとは「無能な大学教授」。だらだらと黒板に書くだけ、
教える能力もなければ、たいした研究もしていない。
研究室で何してるのかと思いきやロリコン雑誌めくってる。
なかにはホントに手だしてしまって逮捕される奴も。
で、いざ追い込まれると「研究というものは時間のかかる
ものだ」「すぐに成果につながるものではない」、
最後にはシロートには分からない専門用語を呪文のように
並べて攻撃してくる。(そういえばあの竹中もそうだった)
橋下知事も「何かいうとネットでねちねちと攻撃してくる
のは、暇な学者だ」と。

なにはともあれ、こういった「学者の事業仕分け」は必要。
条例

368 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:10:13 ID:XLcsDz1i0
>>6
先週行った学会でも、科研費削減が一番盛り上がった話題だからな。
研究者は、民主党支持者少ないと思うよ。

369 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:11:11 ID:tF3qkUgD0
>>355

セクロス(笑)
君、チンコばっかいぢってるっしょ(笑)

370 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:11:14 ID:AkVa4qL70
少なくともスパコンに関しては、れんほー悪くないよ。悪いのはプレゼン側。
評価の結果を見ても「スパコン意味なし」って意見じゃない。

371 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:11:29 ID:jN1H/kSK0
>>363
なんか仕分けに時には
財務省の作った文字通りのシナリオが配られて

あらかじめ「ここが問題点だ!ここを質問すべし」

「この事業は削減でよし」

みたいな仕分け人用のマニュアルまで用意されてたらしいね

もうこれを茶番と言わずして何を茶番というのよ?

仕分け人って財務省の猿回しのサルじゃんか

372 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:13:52 ID:robPI3zQ0
>>303
政治は正直言って詳しくないからそこは三流だよ
ぶっちゃけ民主党とか関係なく、以前からポスドクや研究室の制度が機能して無くて
うちの分野はもうずいぶん前から政治のせいで若手流出がやばかった
今回のでとどめが刺されちゃっただけって言えばそんなかんじ

若手はどんどん外に出てるから、残ってる一部の優秀なグループが老化した時点でおしまい

もし大学の図書館とかでISIのデータにアクセスできるなら、Computer Scienceって
分野で上位を占めてる国際学術雑誌に日本からどれだけ論文が出てるかみてみ
ACM transactions of XXX とか IEEE transactions on XXX とかって名前でComputerとか
Informationって入ってるの、それから Journal of XXXとかみたいな普通の名前で
Impact factorが高いのを検索して日本の貢献度みてみればわかるよ
もうコンピューターサイエンスでは日本は完全に世界から取り残されてしまってるから

事業仕分けとかもいいんだけど、もうそういう次元じゃなく弱ってたところに
若手殺しという最後とどめが来た

日本で業績積みたい人もたくさんいるんだけど、日本では企業と連携がうまくいってないし
理論系は一級のところ以外研究が破綻してるし、そのうえこの政権で資金は絶たれるし
即戦力の博士を生活保護するなっていう意味不明の議論が飛び出す始末

日本に心情的に帰りたい人も多いと思うし、俺もそうなんだけど、状況が悲惨すぎる
うちの師匠もそうだし、昔から海外から優秀な日本人を輸入する形で発展してた節は
あるらしいんだけど、こんな仕打ちじゃもう帰ってくる人は本当に少ないと思う
以前とは違ってガンガン出ていってるしな

373 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:14:59 ID:fsW8BVso0

国が滅ぶwwwwマジでwwwwww

何この国wwwwwwwwwwwwwwwwwww



374 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:15:37 ID:Y/ygqfHj0
>>338
経団連の強い要望に対して1千万を下限とする事実上ホワイトカラーエグゼンプションの骨抜きに成功したのは安部元総理ですが?
いつ400万を下限とするって決まったんですか?


375 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:16:10 ID:nwZv7w7QO
>>358

> 理系総理で
> 管とかも理系なのに
> この大弾圧ぶりは何よ orz

理系も政治経済系並にピンハネがひどいのさ。

勿論、ピンハネしてる大元は天下り役人。文系の。

スパコンは、
発注元の官庁で中抜きされて、法人でもピンハネされてる。
メーカー側のピンハネもある。
国家科学技術開発技術云々の金と言いながら、開発最前線には絶望モノの金額しか来ない。
そのピンハネ金で、何重もの天下りを養ってる。二重三重のピンハネ構造。




376 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:16:36 ID:YSEOEsMjO
海外は無理だろ。

この状況下でもお呼びがかからないヤツは、研究者としてカスだぞ。

377 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:17:28 ID:J4KAiGUr0
えーと
必死で民主擁護してる諸兄は

小沢の地元のダム

財務省の天下り

子供手当

男女共同ナンタラ

アフガニスタンと途上国支援

以上の事業で民主党は15兆円くらいつぎ込むん件についてコメントを頼むわw

378 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:18:54 ID:2QlOeEcz0
なんだ、民主の作戦通りじゃねえか
何の問題もないだろ

379 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:19:49 ID:JdSsvP200
つうか
どう見ても
子供手当が一番ムダだろw
子供手当の費用対効果とか
ちゃんと仕分けしろよ
もちろんレンホーが今度はプレゼンする側で

380 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:20:01 ID:ClD5bWLU0
麻生が中途半端な時期に解散をわざとやって、民主党に予算の組み換えをしにくくした

381 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:20:28 ID:Ob456h0o0
優秀な人材はドンドン海外へ行け
こんな日本で爺婆の糞取りして一生を無駄にする必要ないぞ


382 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:20:39 ID:ruoZiBeC0
ある国から優秀な特殊技術を持った奴を引き抜く。引き抜いた国は、引き抜かれた国
に対して、引き抜いた瞬間に相対的に優位な立場になる。その特殊技術を持つ奴がその後
働こうが怠けようが関係ない。

日本は平和だねぇ。

383 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:24:07 ID:92CXpCNd0
>>6
反発でも何でもなく、現実的な選択。
研究を志すにしても生活が成り立たなければ無理。

>>52
相関を問うアンケートなんだから最初から相関はあるに決まってるだろ、バカか?

>>97
>東大生の裏切りともとれるけど、
国が先に裏切ってるんだから仕方ないだろ。

>>98
研究者は働いてる。研究は遊びじゃなくて働いてるの。
週100時間以上の実働時間は割と普通。

>>109
大概の研究は日本の経済に貢献してる。

>>134
>シミュレーションする研究とか
>物理のカオス系みたいな研究だとかもある
”も”ある、ってだけで主流じゃないし、生物物理でも数学そのものは特に必要ない分野の方が一般的。

>>144
工学系でも純粋数学はいらんだろ。
出来ない、ってのがどの程度のレベルなのか知らんけど。
現象を数式に落として考えられれば十分な気がするけどなあ。

384 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:24:41 ID:ymZgGYu/O
そりゃ海外行く自由ぐらいあるよな
ドイツ語マスターするぜっ

385 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:25:11 ID:kcLKBuPY0
>>379
一番の無駄は、レンホーです。


386 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:25:54 ID:741g1L6Q0
馬鹿議員にまわすぐらいだったらこっちに回せよwwwwwww


387 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:26:06 ID:xgCl5cAI0
子供手当は
堅実な家庭は貯蓄に回し
DQNはパチンコに浪費するくらいで
儲かるのはパチンコ屋くらいだろ

ほとんど経済効果は見込めないし
国の借金だけは膨らむし
しかも手当捻出するために
将来への投資の教育研究予算を削る羽目になったし

なんかそれだけはやってはいけない
ワーストチョイスの政策って感じだね

388 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:26:14 ID:cL3IFMd+0
海外だと色々環境も違って大変だろうけど
頑張ってくれや それが世界の役に立つ

日本の為にとかはもういいと言うか無理なんだしね
民意で選ばれた政権の判断だから日本人が
科学の発展を否定した結果だ、気にすんな

389 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:32:16 ID:ch0sMpSl0
海外に入る研究者は日本のことを救ってほしい。
忘れないでほしい助けてほしい。見捨てないでほしい。

390 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:32:21 ID:ruoZiBeC0
予 算 の 「見送り」とか「廃止」とか「1/3縮減」とかじゃなく、
「中抜きを廃止」「天下り廃止」という仕分け結果にするべきだったか?

国民は、研究用の部品や素材、計測器などを購入する予算まで削減してほしい
とは思ってないだろ。しかし、そういう予算がモロに削られて、中抜きは温存
されるだろうな。 ぶはははははは。


391 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:32:23 ID:69nUxW0u0
>>388
マニフェストでは
「教育研究予算の拡充」とか
「自公の大学予算削減を見直す」とか謳って
選挙に当選したわけだから
たんに民主は民意と逆の政策をしてると思うけどね

392 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:32:46 ID:k2khYAX50
れんほーーーーバーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカ

393 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:36:47 ID:92CXpCNd0
>>151
いや、ドクターから海外に出るのとポスドクで海外に出るのでは大分違うから。
ポスドクで海外に出るのは特に優秀でなくてもいける。
海外に行くのは野心と目的を持った優秀な人か、国内に残れなかった普通以下の人。
国内の情勢が悪くなったら、国内の少ないポストをとれる普通に優秀な人も海外に出る、ってだけの話。

>>166
既に結婚してて奥さんに職があるとか。

>>171
何で削減の対象になるんだ?
意味不明だろ。
海外の方が研究環境は良いけどそれ以外の要因で国内にいる、っていうだけじゃん。
削減して、これ以上環境が悪くなったら実際に海外に出ちゃうだけ。

>>180
>家族や友人がいるから海外にいきたくないなんて
>いえるのは研究者だけじゃないか
何言ってんの?
誰でも言えるだろ。業務命令じゃないんだから。
日本で営業してない給料の良い海外の会社(外資じゃなく)に就職して家族引き連れて海外移住する替わりに、
給料がそれより少し安めの日本の会社に就職するようなものなんだから。


394 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:39:35 ID:NL3toMaS0
>>390
そうだね もし本気で天下りや中抜きのムダをなくしたいなら
民主は圧倒的な過半数なんだから
「天下り禁止法」とか制定すれば良いだけの話なのよ

しかしそれをせずに大学予算を一律カットだもんな

これは
肝心の天下りの理事は痛くもかゆくもないで
むしろ現場で一番、頑張っていながら
弱い立場にある大学の非常勤教職員が
まっさきにリストラの対象とされるのは目に見えているわけで

つまり派遣切り推進みたいな政策を民主はやってるわけだ
もはや自民党と同じ穴の狢だよ

395 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:45:35 ID:ot8GCxko0
小泉で懲りて
ポピュリズムと劇場政治にはもうウンザリと思ってたら
また劇場政治だったな 

レンホーが役人を一括して
バカなマスコミや庶民が拍手喝采

でも肝心の天下りの構造はまったく無くならなかったことは
なぜかマスコミはスルーw

もうね こんな国滅べよ

396 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:48:32 ID:ZyHMmqsu0
文化大革命絶賛進行中!!!!!!

その時 歴史は動いた!!!!

日本の三流国転落まであと10年!!!!!

397 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:49:53 ID:Rd92ih+LO
仕分けは悪いことではないけれどちと真意がずれてる。
叩きやすいところだけ叩いて終わり。
まあよくあること

本当に国力を回復したいなら
外貨を獲得できる個人団体をもっと優遇して人も活気づいてないとな

人のかねを無責任にジャブジャブ使う
政治家連中が一番冷や飯食ってないとおかしい。
こいつらは使うばかりで稼がないからな

398 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:53:36 ID:3icuvzW60
>>397
なーんもしてない新人議員まで
ボーナス満額700万円出てるもんな

研究者がムダ多いとか言うけど
議員のボーナスだけで
ポスドク2名分の年収に匹敵するじゃんw

399 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:55:54 ID:92CXpCNd0
>>247
>>254
それが結果なら、基礎研究をやるのは無理。
基礎研究成果がそれらの結果として出てくるのは研究がなされてから20−30年後。

>>287
日本人研究者の研究成果を、日本が買わなきゃいけなくなるだけなんだが?
日本人が研究しても、特許は向こうの組織が持つから。

>>352
この政策でその優秀な1割がみんな海外に行って、残りも優秀な順に海外に出るようになるだけ。
そうし向ける政策だから問題なんだけど?

>>357
その理由がデタラメ。
他の予算とは重複してないし、職安のようにもなってない。
優秀な奴を研究に引き留めておくのが職安か?優秀じゃない奴は学振はとれないんだが?
最も業績を上げる部類の人員の予算をその様に勝手に誤った認識の下に削っただけ。

400 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:58:24 ID:9M/p4wRf0

ただの日本人には興味ありません。

在日朝鮮人、留学中国人、不法入国外国人がいたら

民主党に来なさい、


401 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:06:35 ID:0ja99hfE0
5年後ぐらいに、日本の頭脳流出とか記事になって、
ぎゃーぎゃー騒ぎ出すと予想。

402 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:08:31 ID:bUO17+BeO
>>4
マスターキートンのユーリー先生か

403 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:12:28 ID:WOSogtHvO
国益考えてたらやらないでしょ。やれないよ

404 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:12:37 ID:92CXpCNd0
>>4
要するに「海外に行け」ってことか。

405 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:16:11 ID:CHDyJszF0
>>5 >>10
それ漫画のマスターキートンのネタでしょ
考古学で人文学系だから理系ではない

ポスドクの次は公認会計士も似たような状況で就職難らしいな
過剰な公務員叩きのせいで国立の研究機関が縮小され
少子化で大学もやばい
その上、糞フェミ思想がはびこって文科省が音頭を取って男性研究者の採用差別
民間も不況で研究所は縮小・閉鎖
理系で数学ができるなら金融ゴロになるのが一番だな

406 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:16:34 ID:ruoZiBeC0
理系学生の知り合いが、「研究室のプリンターのインクカートリッジが
金欠で購入できないので自費で100円ショップで買った詰め替え
インクをカートリッジに穴あけて注入して使っている」 と言ってる
のを聞いて泣けてきた。

407 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:22:12 ID:kcLKBuPY0
農水とかも、圧倒的に不要なんだが
ものすごい国に胡坐かいてるじゃねーか
だただの小売イジメ


408 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:27:50 ID:MPzE2kcA0
大学院重点化政策でむかしなら博士号を取れないような
人材にも博士号を取らせてみたはいいが、水増し博士号
なんて企業は取らないし、どうしようもなくてポスドクという
ワーキング・プアに身をやつしているんだな。明らかな政策
ミスなもんだから、仕方なく国がそれを養っている。

君らはいらない子

409 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:31:00 ID:kXA4MlfXO
>>388
研究者が外に出るのは良くあること

戻ってくる環境を整えないと、二度と帰ってこない事もあるが

410 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:31:48 ID:robPI3zQ0
>>399
科研費とか大学の運営資金に回ってた金だけじゃなくて、学振まで減額仕分け喰らったの?
さすがにそこまでしてたら、さすがに自殺してるようにしか見えないけど

まあ分野によっては学振ポスドクとか海外学振でも微妙なポジションってところも
あるんだろうけど、本当の基礎研究や理論系なんかは、日本が好きで日本に残りたい
学生が今頃真っ青になってるんじゃないのかな

411 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:39:13 ID:jinml3t7O
もともと理系だからってそんなにいないだろ!?

412 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:40:41 ID:Fgzcsu6T0
仕分けで削られた予算はここにいくん?

【政治】 日本政府、「鳩山イニシアティブ」で途上国に1兆円超(先進国全体のおよそ4割)を支援へ…COP15★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260925236/

413 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:42:14 ID:Bxeqzl1w0
国の将来よりも
今の官僚公務員議員達への高額な給料て事か

414 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:52:15 ID:IgntVIDLO
日本の優秀な頭脳が海外流出か。
馬鹿民主は、なぜ日本が海外より裕福か、すら理解していないよな。
ほんと非生産的な間抜け集団だわ。

415 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:54:21 ID:ruoZiBeC0
たしかに民主党って「非生産的」の印象が強烈だな。

416 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:58:10 ID:1OKwZ7SF0
>>413
官僚を愚民投票で選んだ給料泥棒議員や地方の小役人と一緒にすんなタコ

417 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:00:11 ID:92CXpCNd0
>>410
学振PDの予算と若手奨励研究費が減額。
重複してるとか言う完全に認識を間違ったバカな理由で。
学振取ってる奴は若手奨励は申請出来ないし、若手奨励に応募出来る常勤職は学振PDとれないのに。


418 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:21:53 ID:MPzE2kcA0
>>417
そもそも学振一本でいいんだお

重複しているから事務局側もメンドイんだよ実際

419 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:27:35 ID:92CXpCNd0
>>418
重複してないだろ。
アホか?
常勤職の若手が取れる枠が全くなくなるだろ。

420 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:38:09 ID:MPzE2kcA0
>>419
若手って区分けがそもそもおかしいし

421 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:54:05 ID:eG8EP++u0
     ___
    /     ト、 \    .. ___________
   /     /作、 |: |   /
   l    / ´’' 、! /   │ 岩手4区だけはイカン。
   | ト、__/   r。,) }   │ たった13万人程度のカッペ愚民が小沢に入れただけで、 
   | !  .  `' ミ、/   < 1億数千万単位の日本人が甚大な被害を被る…。
   ノノ   ヽ、、,;./    .│
 / \    {”´     .│ なんつーか、もう終わってるよな。
/へ、   '= __ )入      .\しかも、相当深刻なレベルで。
   ヽ     ̄  ト、      . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ、   Winny|∧
     }     ノ  ヽ
\     \  /)
  \     Y⌒ヘT⌒ヽ


422 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:16:40 ID:92CXpCNd0
>>420
若手枠がなかったら、常勤職になりたての人は科研費がとれなくなっちまうだろ。

423 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:36:58 ID:Qj26Qvd30
>>406
ウソだよそれ

424 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:54:56 ID:9MP+usod0
>>423
金が無くて自費トナーってのは良く聞く話だけどな。

425 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:09:18 ID:yXAw5gcC0
近年独法にやたらポスドクが増えたが、それより先は増えてないから、結局数年後に立ち往生
する奴が増えちまった。連中、プライドだけは高いから大変だ。どんな政策がいいんだか。

426 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:11:59 ID:XwCyN6yS0
国立とか公営なんて予算決まってるから予算はみ出すと悲惨だしな、
公営の施設とか観てるとそういうのが適当に処理されてるのが散見出来る、
全てが綺麗になってる所は予算も潤沢だから実力者が居る事は簡単に推測出来る。

427 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:22:49 ID:y2+Ed3FW0
自民党の大学政策も酷かったけど
まさか政権交代して
さらに酷くなるとはねえ

天下り根絶って名目はいいけどさ
仕分けの結果
大学の天下り理事は無傷で
現場で研究してる研究者に
しわ寄せのいく予算カットという
まさに斜め上の結果になったw

428 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:27:30 ID:gMtI/0a/0
民主党がロクなもんじゃないのは、衆院選前からわかってたじゃない

これ以上、やつらに政治やらせても百害あって一利無し

一日も早く、民主政権を潰そう

429 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:29:38 ID:y2+Ed3FW0
はい。外国には気前よくバラマキ決定!!w


日本 途上国に1兆円超支援へ

デンマークで開かれている温暖化対策をめぐる国連の会議、COP15で、焦点の一つとなっている
発展途上国への資金援助について、日本政府は、百数十億ドル、日本円で1兆円を超える規模の
資金を拠出する方針を固め、16日にも発表することにしています。


430 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:30:52 ID:gMtI/0a/0
やべえ、ホントに鳩山内閣全員のクビを切らないと

誰か、物理的に斬首してくれないものかね


431 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:31:49 ID:H6GqqgJzO
文革の成果が出てきたな

432 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:32:53 ID:vSziuINj0
東大出て馬鹿は政治家になり
賢いのは海外に出るわけね

433 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:42:30 ID:LJAjDDsh0
>>424
それでも、金がないから100均のインクでというのはさすがにないだろ
自腹で買うにしろ4000円のインクセットが買えないほど薄給じゃないから

434 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:05:49 ID:SaKqmLFJ0
私も海外の院行きたいんだけど、GPAが大して良くないから多分無理だ。
大人しく今の大学の修士に進んだ方が賢明そう。
駅弁ですが…

435 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:08:28 ID:Yg683Bf10
振り返ってみれば、日本の技術とかってのも、オカルトチックなのが
多かったよなぁ。
家電やAV製品とかでも「新方式!新開発!〜方式採用!」とかってさ。

家電だと、マイナスイオンやら、除菌〜とか、プラズマクラスターとか
炊飯器の超音波とか〜メッキだとか土鍋釜とかさ。

AVだと、〜画像処理だとか、音質補正回路とか、制震〜金メッキシャーシとか
訳のわからんオカルトを「最先端・新技術!」とかやってたのが多かった。

http://blog.olga.to/tekito/Image/1161436562_2.jpg
たとえばこんなのな。

こういうのでカタログやCM賑わして、既存品とたいした差もないのに画期的商品だと
思わせて売っていただけで、本当の意味での発明とか先端技術なんて無かったんじゃないかと。

町工場の職人技術が世界最先端って、そんなの先端技術でもなんでもないよ。
それを証拠に、全部、工場を海外移転させられてんだろ。

日本が技術大国なんてのはまやかしだと思う。 理系のレベルがあまりに低すぎる

436 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:16:33 ID:gMtI/0a/0
そりゃ、企業が商品を売りたいから、そういう風に売っただけだろ

437 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:18:08 ID:Yg683Bf10
なあ、ほんとに日本って技術先進国なのか? 

IT開発の現場みても、どんどんインドや中国人入ってきてるし、オフショアで
中国に開発拠点作ろうとしてる所も多いし、工業製品の先端技術って、全部追いつかれてるか
追い抜かれてるしさ。

そりゃ80年代はアジアの中じゃ先進国だったよ? でも、30年で完全に追いつかれた。
追い抜かれた部分もある。 既に技術大国とは呼べないよ。

やれ「零細町工場の〜は世界最先端だ!」とかいうバカいるけど、そんなの先端技術じゃないだろ。
まともな対価も貰えないような誰も追いかけないニッチな分野に特化しただけの事。

一部の分野ではまだ優位性は保ってるけど、大部分に関してはアジアでも埋没したか
追い抜かれたってのがホントの所だろ。

30年でここまで優位性を失ったんだ。 あと30年で今度は完全に没落するよ。

何が優秀な理系だ。 公務員みたいな連中が、実社会の先端技術とかけ離れた時代後れの内容を
教条主義で自分で考える事をしらないバカに延々と教え続けていただけじゃないか。 

438 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:18:45 ID:92CXpCNd0
>>435
>こういうのでカタログやCM賑わして、既存品とたいした差もないのに画期的商品だと
>思わせて売っていただけで、本当の意味での発明とか先端技術なんて無かったんじゃないかと。

>日本が技術大国なんてのはまやかしだと思う。 理系のレベルがあまりに低すぎる

先端技術はあったがお前が知らんだけだ。お前のレベルが低すぎるだけ。


>それを証拠に、全部、工場を海外移転させられてんだろ。
いや、職人芸が必要な部分は海外移転してない。
最近は金型職人とかを海外でも養成しつつあるが。

439 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:22:38 ID:Yg683Bf10
>>436
大なり小なり、日本の商品ってのは宗教の印鑑や壺みたいな売り方してたんだよ。

世界で全く通用しない、オカルト家電を作って日本でボッタクリ価格で売っていただけ。
優秀な研究者? バカを言え。 日本の何処にそんな奴がいるんだよ(笑

>>438
じゃ、日本の誇れる先端技術って何よ? 少なくとも、家電はもう怪しくなってきたよな。
携帯も薄型TVもポータブル機もパソコンも全滅だ。

車も既に怪しくなってきてるよな。 


440 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:23:23 ID:92CXpCNd0
>、工業製品の先端技術って、全部追いつかれてるか追い抜かれてるしさ。

どこが?
HDDのヘッド用のスプリングとかモーターとか、90%位日本で作ってるが?

遺伝子工学用の電気泳動用の寒天とかも伊那の町工場で世界シェアの90%位作ってるが?

航空機なんかの複合材料のカーボンファイバーも日本企業だけでほとんど作ってるが?


441 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:26:31 ID:92CXpCNd0
>>439
>じゃ、日本の誇れる先端技術って何よ?
生産ラインのロボット、工作機械、工具。
大量生産用の金型製作。
集積回路洗浄用の水を濾過する膜。

いくらでもあるぞ。 

442 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:27:09 ID:LZZX6cun0
スレ違い

443 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:27:50 ID:yXtt61th0
こういう科学者研究者冷遇の風潮って文革なのかな。
なんだか怖い。
若い人はまだ海外に逃げられるからいいよ。
もう年齢も30半ばで妻子ある研究者はなかなか亡命も出来ないよね・・

444 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:30:08 ID:KII95H6IO
脱科学技術立国化か・・・

貧資源国唯一の成功モデルを放棄、将来への投資を放棄して目先だけの所得再分配・・・

ホント教科書にのるような愚政だなw


445 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:31:18 ID:yXtt61th0
>>434
修士卒の時点で就職し、企業留学で欧米の大学や研究所に行けばいいのでは?
企業留学ならあまり英語力は必要ないみたい


446 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:31:57 ID:fnt2L+o60
優秀な日本人は海外に流出し、
人手不足の労働力をアジア人で補う日本。

447 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:32:47 ID:SQjuctYp0
  ζ:::ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ζ:::::::::::ミWVr:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 {:::::::r`       ヽ::::::::::::::::::}  一位である必要があるんですか!あるんですか!
  {::::f          ヽ:::::::::::::::}
  ヽ:l'``‐- ,, ,,-‐"´` ヽ:::::::::/  二位だっていいじゃないですか!いいじゃないですか!
  l:|<@>   <@>  l::::/l
   y    |       イ/ノ/    スパコンなんか無駄です!無駄です!
   l` /、__, )\ / レ_ノ
   ヽ { ___ }   l::/  自衛隊のテーマパークは有料にすべきです!すべきです!
    入 ヽLLLLレ ノ  ,仆、
  /  \ ""   / l  ヽ
/      T''‐‐''´  /|   \

   日殺!仕置き人
   仕置きのレンホー(41)
   (北京大学留学生)洗脳済   


448 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:34:49 ID:Yg683Bf10
>>440
HDD(笑 もう終わりかけの技術だよ バカかおまえ。 SSDは韓国とかに
やられっぱなしだろうが。 

遺伝子工学の寒天ってw どんだけニッチなんだよ。

航空機? F15をライセンス生産して、未だに同程度のジェットエンジンすら作れないで
「頑丈な翼部分だけは作れます」ってかw

もう、そういう部分的なものしか優位性保ってないんだよ。 80年代の「メイドインジャパン」
の神通力を知らないんだろうな このバカどもは。



449 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:43:52 ID:92CXpCNd0
>>448
先端技術なんかニッチなものに決まってるだろ。
ニッチじゃなくなる頃にはコモディティ化して先端技術でも何でもなくなってる。

450 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:46:10 ID:yXtt61th0
航空機はアメリカから圧力があって日本ですべて生産できないんでしょ
政治家がアメリカの言いなりだから

451 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:49:30 ID:hvRmoFUFO
>>448
サムスンが儲かれば儲かるほど、日本がさらに儲かることすらお前にはわからないんだろうな。

452 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:51:09 ID:ksKol2s30
>海外に行く

中国韓国は大喜びだな

453 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:53:21 ID:i0ZuHeTc0
頭脳流出だな

454 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:56:09 ID:7/fSiczwO
8割が研究を諦めるか海外でやるって
民主の帰化人の計画通りなんだろうな

455 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:36:07 ID:yXAw5gcC0
まあ、こんな程度で研究諦める連中なら、二束三文で海外から頭脳を輸入して置き換えればいい。

456 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:53:45 ID:92CXpCNd0
>>455
>二束三文で海外から頭脳を輸入して置き換えればいい。
無理。二束三文で輸入出来るのは二束三文の頭脳。

457 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:56:02 ID:1giDps1eO
内から日本が没落して中韓は大喜び

あとは自ら乗り込んで徹底的に叩き潰すだけだな

458 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:57:29 ID:8Euf34G7O
しかも、その原因は自分達の大先輩だもんなw

459 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:00:08 ID:c7tT7usoO
80年代に戻れないからって別に絶望する必要はあるまいがや。
最強でなければ引退せにゃならんのは相撲の横綱だけだ。
頑張れる限りは頑張るのが実社会。

460 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:06:41 ID:Yg683Bf10
>>456
逆に、日本の理系なんて、日本で貰える給料を海外で貰えるかっていうとマズムリ。

だから、ほっておいても海外流出する二束三文頭脳なんて無いから安心だよね。

461 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:07:37 ID:c7tT7usoO
それに日本には、世界に冠たる新幹線がある。
誰にも真似できない精緻な鉄道の制御がある。
自動車産業や航空産業を切り捨てて、鉄道産業に注ぎ込めば、
大きな利益を生むこと請け合いだ。

だいたい日本が良かった昔の時代は、イコール鉄道時代ではないかね。
不利な分野を捨てて有利な分野に集中すれば、まだまだ大化けするかもよ。

462 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:11:55 ID:7MHjgf7u0
2位じゃダメなんですか?

463 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:13:06 ID:92CXpCNd0
>>460
いや、海外でも普通にもらえるが?若干海外の方が安いかな?とは思うが。
海外ポスドクとか大体年俸3−4万ドルで、今の円高の状況では国内より安いが、
1ドル100円くらいならほとんど一緒。
国内ポスドクも海外ポスドクも別に難易度に差はないし、つか海外の方がむしろ見つけやすい。

企業の理系は知らん。

464 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:13:47 ID:cIE0ewYm0
>>461

経済音痴だな。日本の得意分野は広いぞ。

465 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:20:35 ID:YofYscwEO
で、東大って最近何か成果挙げてるの?
日本国内だけの東大ブランドにしがみ付いてる奴ばっかじゃね


466 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:23:19 ID:AgxI9jpJ0
>>465
 自分らの先生の研究予算分配利権死守のためにこうやって頑張ってる。

467 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:24:06 ID:hrD5XgaW0
★卑劣なイジメ事件(鹿児島県)
俺なんか、とんでもなかったよ。もう少しで、あの世に行ってるトコだった。
工業高の時、、汽車内で勉強してたら、目を付けられた。
100人(百人)から、罵声によるイジメを、汽車内、駅内、町内で受けたよ。
場所は、鹿児島県の加治木町〜横川町、霧島市周辺での事。
この地域は、99%が無学、高卒、三流私立大卒が住んでる土地。高校生も、ほとんど、チョンバック。
相手は、近くの進学校(勉強のストレス解消)、工業高(足引っ張り)の奴ら。
もうメチャクチャだったよ。家の前で罵声を浴びせる(車で通りすがりに)、池沼も出たので、
地元の新聞社2社の読者の欄に投書し、奴らの声を封じた。
工業高推薦で、地元の国立大学も受けに行った時、共通一次の試験会場でも罵声を浴びせる
奴もいた(近くの進学校の奴ら)。
俺は、命からがら、工業高から国立高専に編入し、国立大学に編入したんで助かった。
俺を自殺に追い込もうとした奴らは、高卒で就職か、福岡あたりの私立大に
進学したようだ。もともと、高卒や私立大に行く連中(ごろつき)だから、道徳や倫理観も
ないんだろう。
俺がもし、女に生まれていたら、強姦(レイプ)される運命だったと思うよ。
今、イジメに遭ってる子も、俺みたいに負けないでほしいな。

468 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:12:10 ID:DCOJRvD10

               __
             / ☆ \           
             ヽニニニノ             ふざけるなこの不忠者どもが 
            | ノ  凶授 ヽ       (  ) ワシの栄光のために潔く散華しろ
           /  ●   ● |    (  )   
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )    
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛     
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/                  
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄          
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /  
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/             
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


469 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:40:28 ID:HyLJAwIi0
>>439
単位面積あたりの収穫量が高い農業、
淡水化用の浸透膜、ベアリング、熱処理、特殊鋼生産、
材料生産設備の省エネ・高効率技術、
多様化・発達した料理・菓子(ちょっと違うが)、
信頼性の高い記録媒体、低価格高品質の筆記用具。

底辺国立大学の2回生だけど
パッと思いついただけでもこれだけある。

470 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:53:15 ID:2qRhi2tV0
>>460
ほっておいても海外流出するレベル、では無い奴らが、
海外流出することが問題なんじゃないの?

471 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 23:20:25 ID:UcrPv6/U0
またそういうことを

472 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 02:01:18 ID:ZdDLCXgB0
税金に寄生する研究者なんて仕分けされて当然

473 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 03:21:07 ID:H7oOrCL30
日本は資源がないから、科学技術立国として国民の豊かさを求める。
この【科学技術立国】モデル、既に破綻していると思いませんか?

あなたがた公務員研究者、日本がこんな状況でも、
まだご自身の研究費だけは確保して、
マスターベーションのような研究を
一生続けるおつもりですか!

474 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 05:14:54 ID:zYSF6aMc0
いいからしゃぶれ

475 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 12:55:23 ID:8VVIVJy10
これ結局見直しはなしなのか

476 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 13:06:57 ID:XYj7pKh3O
民主党「計算通り」

477 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 13:12:44 ID:hHU7Sha/O
税金で8割も養っている方が驚き

478 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 13:17:03 ID:KAKVRb+Q0
主観的アンケートを客観的事実みたくゆーなよ!!

479 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 14:11:12 ID:BcCVogJy0
>>477
8割なんか養われてないって。
特別研究員で給料貰ってる博士課程の学生なんか5%以下だろ。

480 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 15:12:10 ID:KmNO0nwe0
養うってのは単なる言葉のアヤだと思われ

481 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 18:00:39 ID:qTEp4p1L0
>>12
♪レンホー辞めろ!日本の危機がやってくる




482 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 18:03:07 ID:I6WicFrM0
とりあえず一日一回でいいから、毎日抗議を出してみるとかどう?
何もしないよりはいいだろ。

各府省への政策に関する意見・要望
ttps://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

483 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 18:04:46 ID:+7OXtndZO
>>473
日本にはヨソに売れるような資源が無く、食料もエネルギーも自給出来ないってのは
動かしようのない事実なんだけどな。


技術立国モデルが破綻しているなら、今現在の日本は何によって石油や食料を仕入れるための
金を賄っているのか、そしてこれから先はどうするのか、ちゃんと答えてみ?


逃げるなよ?

484 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 18:07:17 ID:WwodGmsNO
民主はガチで日本潰しに掛かってるな
こいつらマジ日本人か?

485 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 18:07:46 ID:h/iyXOWoO
ひとつの発見、発明で世界が変わることがある。広く浅く研究者を支えるべき!

486 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 18:08:33 ID:XORtxFgC0
独裁者にとって一番邪魔なのが優秀な人材なんだよね。

487 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 18:20:43 ID:iLf2hstO0
国の歳出歳入で公務員の人権費が最低25兆(35兆という人もいる。)
あるといわれているのにそこにメスをいれないで
残りのわずかな予算に次々公開処刑システムでメスをいれていけば
こうなるのは当たり前。
国債償還と公務員の給与改定+独法の補助金に手を入れない改革なんて全て贋物。
頭にパンツ被って歩いている人に肩にホコリがついてるから
貴方は恥ずかしい人だっていっているようなもんだ。
早く頭にパンツをかぶっている事を糾弾しろという話し。

488 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 18:22:41 ID:lefdnc6gO
>>483
清貧国家としてなら、自給自足でもやってけるだろうな。
何の軍事力も持たす国民総自給自足。

隣の国がほっといてくれないか、、、

489 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 18:25:39 ID:vmPemljNO
こうして優秀な人材は海外に流出し、
国内には民主党に投票しちゃうような白痴しか残らないわけだ


日本をどうしたいんだよ、こいつらは。
俺はシナチョンに虐げられるなんてご免だぞ?
媚びるんならてめーらだけ媚びてろ。
俺たち国民を巻き込むな

490 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 18:29:16 ID:DbecTdUXO
>>487
> 国の歳出歳入で公務員の人権費が最低25兆(35兆という人もいる。)
> あるといわれているのに

「言っている」のは誰?
なんで人によって10兆も違うの?

491 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 18:29:21 ID:8lz1TiC90
国力を下げて、人材・国費を海外に流出させて
日本を特アの植民地にするのが民主の裏マニフェスト

492 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 18:30:03 ID:0uK7a0+/O
>>20
これマジ?

493 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 18:39:19 ID:BcCVogJy0
>>490
天下った後を含めるかどうかじゃん?

494 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 18:51:28 ID:iLf2hstO0
>>490
地方公務員の源泉をどう考えるかで違うから。
国と地方はダブルスタンダードで一応やっている国だからね。
実はおんなじことだけど。

495 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 18:52:48 ID:c/wHE0Ty0
すぐに収益に結びつかん研究をムダととらえる考え方が危険。
収益になかなか結びつかん基礎研究等が、ムダに見えてしまうのは、
国としての計画が腑抜け状態だから勝手気ままにやるしかない現状が問題なんだろ。

少なくとも知的財産を海外に売り込める仕組みがあれば、無駄な研究なんかそうないだろ。



496 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 19:03:09 ID:IhJfhEjDO
>>494
誰が言ってるってのは?

497 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 22:41:22 ID:bsRMCK4k0
1兆7千億海外にばらまくのか
あの事業仕分けはなんだったんだ

498 :名無しさん@十周年:2009/12/18(金) 02:10:49 ID:GiWu3y7q0
432 :日出づる処の名無し:2009/12/18(金) 01:58:49 ID:USnK/8Pn
街頭演説@丸の内

こんばんは。小泉進次郎です。
明日(18日)、急遽街頭演説会を開催することになりました。
場所は丸の内オアゾ前(東京駅丸の内北口)です。
時間は17時から1時間位の予定で、私が司会・進行役を務め、
谷垣総裁や石破政調会長が演説を行う予定です。

普天間基地移設問題に関する民主党政権の対応を見ていると、
このまま黙っているわけにはいきません。
街頭演説という形で、直接私達の訴えを一人でも多くの方々に訴えたいと思います。
明日も寒いと思いますが、一人でも多くの方々に直接私達の訴えが届くことを願っています。


499 :名無しさん@十周年:2009/12/18(金) 03:14:38 ID:Gf59wpctO
>>495
山中先生も奈良先端のときはトレンドの主流にはいなかった。
とんでもなく貧乏なラボで研究費やりくりしながら基礎固めしてたからな。

500 :名無しさん@十周年:2009/12/18(金) 03:48:04 ID:gqi4WKru0
そうかなあ

501 :名無しさん@十周年:2009/12/18(金) 19:34:58 ID:9tB+lrMy0
>>486
優秀な人材は国家にたからないよ

502 :名無しさん@十周年:2009/12/18(金) 20:01:11 ID:gFJvMz5x0
>>501
金を出すところに行くんだよ。
それが日本国では無くなったということ。
さて、誰が喜ぶか。

503 :名無しさん@十周年:2009/12/18(金) 20:12:25 ID:y5R97+GG0
>>501
金を自分で集めるのは本当に大変なんだって・・・。
お小遣いの範囲内で漫画本買うのとは違うんだぞ。

504 :名無しさん@十周年:2009/12/18(金) 20:14:39 ID:5xMh3BQv0
優秀な国産人材が流れ出るのはもったいないな。
海外に出る研究者は戻って来たとき日本の研究所には入れないかもしれない事を
覚悟していけよ。
企業就職は可能かもしれないが。

505 :名無しさん@十周年:2009/12/18(金) 20:30:28 ID:mBTX3sPY0
>>502
無くなるということではない。年寄り連中やそいつらの愛弟子人は別に慌ててないからね。

506 :名無しさん@十周年:2009/12/18(金) 20:33:01 ID:+FmrT3o+0
ミンスの思い通り
レンホウは裁判にかけられろ!!

507 :名無しさん@十周年:2009/12/19(土) 08:11:50 ID:VIMW7ske0
>>504
在米ですが戻る気が無くなりました

508 :名無しさん@十周年:2009/12/19(土) 16:38:21 ID:oFfjPuqz0
>>504
日本のプロ野球界みたいだな

509 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 01:46:13 ID:qbwn+7Sp0
ここでも在日&シナ小沢ファシスト党の突撃隊員 or 狂信支持者らは
必死に党を擁護。

510 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 01:47:27 ID:03sQ/jcQ0
東大まで行って、使い捨てじゃな・・・

511 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 02:46:12 ID:ZIv4fzll0
雑誌に東大卒の40代の平均年収が1千万足らずと出てたな。
受験勉強は出来ても金儲けは下手なんだよな。

512 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 02:50:57 ID:dNCkhhzj0
所詮、極東の小さな島なので外にでればいいということで。

513 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 02:56:37 ID:IDRqBYEI0
>>511 多くの人に寄与する技術に従事している人の仕事はそうなりがちなんだよ
だからこそ保護していく事が必要なんだけど


カルト宗教団体が脱税しているのを知られたくない、と言う要請に答えて
今はでは公示申告制度=長者番付は廃止されてしまったが、最後の方上位者は
サラ金、パチンコ、派遣業、宗教、健康食品と全く社会の公益に貢献しない
どちらかと言えば、犯罪者の集まりだったはず、今やってもそう変わらないはず


資本主義の枠の中で、能力に応じて給与を支払う事には、社会主義的という
批判も一理あるんだが、人間は、幾多の犠牲を重ねて、野蛮性や強者だけの
理論だけでは社会を動かさないという真理に向かってきた


それを否定するだけの資格が民主にあるかといえば
間違いなく「無い」といえる

514 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 02:57:54 ID:nLkxFMWk0
まあ日本の科学技術レベルを下げることが事業仕分けの目的だからな
その通りになりましたってだけのことで
日本人の多くが民主党に投票したんだからその当然の結果だ

515 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 02:58:52 ID:WETjWPj80
ん?
東大理系の学生のほとんどは民間で研究者になるんだが。

>このうち進路希望先が「大学などの公的機関の研究者」と回答した946人

って限定をかけるのが数字のトリックだな。

151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)