5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】志位共産党委員長「外国賓客と天皇との会見は国事行為ではない。小沢さんこそ憲法をよく読むべきだ」★4

1 :春デブリφ ★:2009/12/16(水) 02:53:34 ID:???0
★小沢氏の「国事行為」発言が波紋 共産委員長「小沢氏は憲法読むべきだ」

 民主党の小沢一郎幹事長が、天皇陛下と中国の習近平国家副主席との特例会見を、憲
法の定める天皇の「国事行為」と断じた発言が注目を集めている。14日の記者会見で
の「会見は政治利用ではないか」との質問に対し、国事行為そのものをよく把握しない
まま「マスコミの理解がおかしい」と決めつけた発言だ。共産党の志位和夫委員長は1
5日、記者団に「外国賓客と天皇との会見は国事行為ではない。小沢さんこそ憲法をよ
く読むべきだ」と述べた。

 「陛下の行為は、国民が選んだ内閣の助言と承認で行われるんだ、すべて」
 小沢氏は14日の記者会見でこう断言した。

 憲法は天皇が行う国事行為として、国会召集や衆院解散などを列挙している。外交文
書の認証や外国大使・公使の接受も含まれるが、外国賓客との会見は国事行為ではな
く、もっと天皇の意思を反映した「公的行為」に分類される。
 公的行為は、国事行為ではなく純然たる私的行為でもない国の象徴としての公的な活
動と解釈される。(1)国政に影響を及ぼさないこと(2)天皇の意思が大きな意味を
持つ−の2点を要点としており、具体的には、国際親善活動のほか、全国植樹祭や戦没
者追悼式へのご出席などがこの公的行為に該当する。

 公的行為は、小沢氏がいう「内閣の助言と承認」を必要としない。
(続く)
■ソース(産経新聞)(宮下日出男)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091215/stt0912152055009-n1.htm
■元ニューススレ
【民主党】小沢幹事長「宮内庁長官、辞表出して言え」「(天皇陛下の)体調悪いなら、(中国副主席面会以外の)行事休めば」「憲法読め」★28
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260896692/
【政治】 天皇陛下の会見について、共産党の志位委員長「一定のルールがあったようなので、丁寧な対応が望ましい」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260802511/
■前スレ(1の立った日時 12/15(火) 21:09:21)
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260887219/

2 :春デブリφ ★:2009/12/16(水) 02:54:02 ID:???0
(>>1の続き)
また、国事行為の場合は天皇に拒否権はないが、公的行為には憲法上の規定がないた
め、必ずしもその限りではない。

 皇室関係法令に詳しい大原康男国学院大教授は「小沢氏は国事行為をよく理解せずに
質問者を恫喝(どうかつ)しているようだ。天皇は政権のいうことを聞けばいいと言っ
ているようにも聞こえる。いずれにしろ不勉強であり、政治利用そのものの発言だ」と
指摘している。
(以上)

3 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 02:56:43 ID:EUhnxz/30
強酸Cィ、マジでカッコエェー

4 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 02:58:59 ID:U78ya0wB0
志位はエリート

汚沢は、なんだか知らん学校の出wwww

憲法をどうのこうのいうレベルじゃない。

小学生が9条だけ覚えて勝手に解釈してるくらいの無能さは笑わせるよ 汚沢

5 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 02:59:08 ID:zdY+oukZO
>>1
左翼だったら天皇の政治利用に嫌悪感を抱くのは当然だ
それを擁護している左翼メディアや左翼政党は似非トンスル左翼だ

6 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:00:30 ID:I2rEw4z+0
どんな時でもいつも通り空気を無視して正論を言い放つ共産党に惚れそうです。
つか、これが政治家の本来のあり方なんじゃないか。

ごまかしか、恫喝か、責任転嫁か、それしかない民主の薄っぺらさが際立った。
主義も何も無いから、何においても責任の追求が無い。
国政を担ってるという自覚も無いのかもしれない。


7 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:01:06 ID:J6+dDhDEO
C△

8 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:01:13 ID:GbpURnO10
公的行為なんか・・・

はじめて知った。

天皇陛下って 案外 自由じゃん。

9 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:03:42 ID:QtM/jJ3q0
これぞ本物の左翼。
政権を擁護したいためだけにおかしな論法を使う北海道新聞以下
似非左翼は共産党の爪の垢を煎じて飲め。

10 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:05:33 ID:OXa/L6bHO
日本の確かな野党、共産党。
支持しないが、もっとも好感持てる党だw

11 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:06:02 ID:HDfGndIbO
志井が偉いのはどんな状況になっても軸がぶれない事だな。
1番論破しにくい相手だ。

12 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:06:54 ID:3KccVXHw0
最大の問題は、小沢一郎が陛下のご意思を都合よく憶測し、公の場で吹聴したことです。

> 「天皇陛下ご自身に俺聞いてみたら、必ず、それは手違いで遅れたかもしれないけれども、
> 会いましょうと、私は天皇陛下は必ずそうおっしゃると思うよ。わかった?」
http://www.asahi.com/seikenkotai2009/TKY200912140371.html

「天皇陛下は〜と思うよ」。これを「天皇の政治利用」と言わずして何と言うのでしょう?

「天皇陛下は憲法改正には賛成だと思うよ」
「天皇陛下は外国人参政権には賛成だと思うよ」

日本の政治史に少し詳しい者であれば、昭和48年の「増原内奏問題」を思い起こすでしょう。
田中角栄内閣の防衛庁長官・増原惠吉が昭和天皇に内奏(報告)した際、昭和天皇が日本の
防衛問題についてご意見を述べられた、とする内容を新聞記者に話してしまった問題です。

「陛下が内奏の際に述べられた内容」を口外することは、「天皇の政治利用」に他なりません。
憲法が「国政に関する権能を有しない」と定めていることはもちろん、陛下はその内容について
肯定することも否定することもできません。そのため、「陛下が内奏の際に述べられた内容」が
本当かどうかも第三者には確かめることができないのです。

増原惠吉は、当然のごとく「天皇の政治利用である」との批判を受け3日後に防衛庁長官を辞任
することになりました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A2%97%E5%8E%9F%E5%86%85%E5%A5%8F%E5%95%8F%E9%A1%8C

「この国の人々の資質を信じ、これからも人々と共に歩んでいきたい」

これは天皇陛下ご即位二十年に際しての記者会見で、皇后陛下が述べられたお言葉です。

「天皇陛下は〜と思うよ」。こんなことを公の場で軽々しく発言できる無恥の王・小沢一郎、そして
この異常な発言に誰ひとりとして異論を挟まない現政権を見ていて、皇后陛下には、「誠に残念
ながら、この国の先行きは暗いのです」と申し上げる他ありません。

13 :fusiana:2009/12/16(水) 03:07:22 ID:o+AUbK7KO
>>

14 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:07:44 ID:2Cvx1y8l0
売国や独裁なんてチャチなモンじゃねぇ

もはや汚沢の私物化だ

15 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:07:48 ID:FYFhIz+SP
右だろうが左だろうが、 スタンスが貫徹されていてブレ無い政党には一目置くわ

日和見でコロコロ主張変えたり、裏でコソコソ姑息な事やって国民を欺いてる
政党は、右だろうが左だろうがくたばれ。

16 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:09:18 ID:NB2fbdF20
とにかく、かっこいいな

17 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:09:56 ID:KEL0eJAY0
この件に関しては共産党のほうがまともだな。

18 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:10:48 ID:aHHJNPXt0
>>11
選挙とかで話すと、共産党は末端のビラ配りまで異様に勉強してる、
しかも、福祉関係の話なんかは 自民より筋が通ってたりするから始末が悪いw

19 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:11:29 ID:j2JHg/J6O
共産党支持はできないけど志位さんは支持する

20 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:12:02 ID:7SwUlNiDO
天皇は内閣のマスコット





とか思っているんだな…


21 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:12:24 ID:QpRZqvDkO
左は志井がいればOK

じゃあ右は?

22 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:13:01 ID:aqFsGtRo0
前スレより
>神は隣人だからな、日本人にとって
>キリスト教的な神ではない

つまるとこそれが日本人は別に他の神を受け入れて畏敬の念を抱いているわけじゃない?ってこと。
「神」じゃなくて「行事」を受け入れてる。
八百万信仰だから神を受け入れてるんじゃなくて、八百万信仰「だった」から特に関心を持たないことが当たり前になってる。
言ってみればもはや無関心信仰。


23 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:13:44 ID:u5RYzRdZ0
>>10
同じく支持は絶対しないが、(建設的な)確かな野党としてはとても好感もてる

24 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:13:47 ID:fIqiwzES0
>>21
今はなき安倍ちゃんあたりか?

25 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:14:20 ID:GSbgMBGy0
がんばれカバどん

26 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:14:29 ID:6vCNuo4Q0
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1253938266/1-100

27 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:15:28 ID:Qp7YPkKn0
最近初志貫徹の社民や共産を尊敬するわ、指示はしないけどね
薄汚い自民や民主より百倍ましのように見える。

28 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:16:24 ID:KYJHUuN9P
さすが志位君だな

29 :IGu020L:2009/12/16(水) 03:16:25 ID:o+AUbK7KO
>>

30 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:17:20 ID:jzeDCR2SO
>>1
これぞ本物のインテリ

31 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:18:11 ID:aHHJNPXt0
>>27
共産と社民じゃ雲泥だろうw

32 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:18:29 ID:aLrjkvmXO
>>27
ミズポは内閣にいるせいで、天皇陛下問題では駄目だけどね。

33 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:18:48 ID:UGjZlXVL0
>>20
いや、マスコットならまだよい。小沢は「天皇は内閣の使用人」と思ってる。つまり傀儡。
利用価値のあるから利用せよ、と。

34 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:19:19 ID:xw1cwiaV0
小沢は数十年永田町に出入りして、いったい何を学習したんだ?

って話だわな。

35 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:19:40 ID:HDfGndIbO
>>21

日本の政治家に右はいない。ジャーナリストの桜井さんや田母神さんでも
世界の常識で考えたら中派だし。

36 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:19:43 ID:uMelpT2PO
共産党の気概つーか、絶対にぶれないところは本当にすごいな。
小沢や鳩山と比較するとあまりの真っ当さに泣けてくる。

37 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:20:09 ID:qDudfFF10
【共産党】 共産党は、用量・用法を守ってお使いください。


           _,.. -,.='''''''' ー- 、_,/  _,,.,-ヽ,
         ,.-彡,.-',...ミ_  -、 '_,く  / _ノ-ニ_`>
        /_,/.i- 、く   ~`ヽ、  、.\,.彡'ム,∠..,,_
       /r‐./  l  \\    \ ヽ  r'゙,,.-‐''゙~ l,
   ,r一‐-'/, ' l   l.ヾ 、ヾ 、\   ヽ \ ヾ, .,._=ニニ=l,
  ノ'''゙゙゙゙`// .|  | l ヽヽヽ,ヽ _ヾ、  ヾ, ヽ. `ーtヮ-'_ノ|
 /,. -─/ l  |  |'、 l、ヽ,ヽ V\_ヽゝ  l'、 | l r'`゙゙゙~ ,. ヘ
  ̄>-| | l  |  .|ヽ l\ヽ'、i /f"{、)`ヾ.}.|ノへ-_‐;ニ-t'゙,,
∠~-'''''| | .l .ヾ、 ,キ' ヾ、 `ヾjl. ゙ ヽ  キ ヒミ、},-、__,...ヅ!
  | _,,....l .l | ヽ  V、_lr゙,-'、      \_ヅ 〉リヾ、-‐ニ-'ノ  動かせ日本!共産党!
  ゙-_つヾ、ヽヽ `ヽキ t‐゙ \          lン'`!| L.. -'"
   )ー--`ヾ、t、`ミ!、` ヽ、_ヅ ' ,. ヘ.   /"  j,!
   (__-_-一'''ツヽ~|.|'`ヽ、    ヽ、. }  ,イ__
    r-‐゙''_'.ヅ  .|.l`'ー-ゝ、...,,,______"/ |_ <`lニ!''''''''''''''/ニ、ー、_
    Lミ_`ー=ヮ  ヾ、.  ,ム,,,,,,,/~コ     ヽi ヽt--,-,,,,_ l",/ l  ゙`‐ 、 _
     `ー‐'"     r'T~/,'./~r゙==ー-、,/  /,'.,'//, '`く   l      `)
               / -'〉゙,'/ .l l |"O `/  /,'.,'/'゙,べ  ヽ.   l    _,.-'"
            /_,_./,'./ヾ、l l.|  /_,..-_ニレ-| ん ヽ、. |.  .l~ ̄
           |/_,,,,゙Yー`-、_l | /_,,,,-ニ、レ-ー、ヽ,     h..  .l

 【用量】 衆院40議席、参院20議席 までとしてください。
 【用法】 政権へのご使用はおやめください。
 【注意】 まれに革命を起こすことがあります。公安にご相談ください。

38 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:20:50 ID:g2LwH22VO
さすが日本政界の良心。
共産党という名前を変えれば投票するんだが…

39 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:21:02 ID:WhPvdyv60
                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
                   l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV
                   !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ
                  ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/
                  ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃  動かせ日本!共産党
                   f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i
                  / (.. ',       r===┐        ,゙..) \
                  {! \t‐',       |´    |      た ノ }}
                  ヾ;、_マ ヽ     ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'
          ,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ
        ,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}
       /    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \
   __ヽ             / /_{

40 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:21:13 ID:rCKI4xG/O
>>6
民主党の議員は、小沢に反対したら次の選挙で立候補すらできないから尻尾を振るしかない残念な奴らばかりだ。

41 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:21:49 ID:jzeDCR2SO
>>34
選挙屋なので基本的には永田町にはいませんが

毎日地方で接待なんでしょ

42 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:22:03 ID:Q2xzZLsoO
わ、私次は共産党に投票してしまいそう…!ビクンビクン

43 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:22:45 ID:d7IWscET0

なんか最近共産党がましに見えてきてるのはやばい傾向だな

44 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:23:17 ID:eWzEBP6B0
この手の細かい理論解釈に関しては、共産党の連中にかなう奴はおらんだろうなw

45 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:23:38 ID:4NqydJly0
打倒天皇制のスローガンが消えた今は象徴天皇制を逸脱しないように監視するのが
共産党の役目だからな。すばらC。

46 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:24:30 ID:W0R4ApWJO
結局次の選挙も日本共産党に入れることになろうとは

47 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:25:47 ID:cIlAVURhO
>>1
まぁこれは良いが…
Cよ…憲法云々語るなら、15条無視の外国人参政権の件に参政してる、お前の党はどうなのよ?

48 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:25:59 ID:kDkQRa1ZO
>>37うまい!座布団五枚!

49 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:26:30 ID:jzeDCR2SO
>>45
天皇を敵にまわすは、国民を敵にまわすと同義だからな

共産化するには天皇陛下に協賛して貰う必要があるからな

その分扱いが丁寧だよな

50 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:26:56 ID:d7IWscET0
共産にも存在価値がある今、社民党っていったい・・・

51 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:27:22 ID:qtDpsdD90
こんな奴らが自分たちに都合よく憲法を改正しようとか企んでるんだろ?
明治の元老たちが研究に研究を重ねて完成させた帝国憲法
白洲次郎や吉田茂がGHQの圧力に耐えて、練りに練った表現で国体を守った現行憲法
今の自民や民主にそれだけの気骨と見識を持った人間がいるとは到底思えない
解釈はともかくとして、護憲を譲らない共産党や社民党の方が遥かに愛国的だと自分は思う

52 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:27:31 ID:lK/S72kcO
>>43
これで共産党でさえなければ是非与党になってほしいもんなのにな…

53 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:27:49 ID:GwNzXEKf0
>>49
立憲君主共産制・・・カオスww

54 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:28:45 ID:7imAT5x+0
>>39
共産党スレって、いっつもカナリアAAが出るけど、
なんでカナリアなんだ?

55 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:28:52 ID:9PLSYUa00
本スレはこちらです

【民主党】小沢幹事長「宮内庁長官、辞表出して言え」
「(天皇陛下の)体調悪いなら、(中国副主席面会以外の)行事休めば」「憲法読め」★28
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260896692/

56 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:29:00 ID:yf7IIUSOO
鳩山由紀夫さんは、天皇陛下より中国の独裁者が大切なんですね、分かります。

57 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:29:06 ID:JBGEkCQO0
共産党以下に民主党はなり下がったな

58 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:29:47 ID:RMFzQBLs0
すごいな共産党は、これがホントウの左翼だな
エセサヨとは比較にならない

59 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:29:58 ID:C4JVgdFU0
共産党はネトウヨ

60 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:30:29 ID:aLrjkvmXO
社民って、与党になってからは天皇陛下問題でも左の存在意義も無くしてどうするんだろう?
在日主体の街宣右翼並みに胡散臭い

61 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:30:38 ID:pRp87Gca0
小沢は自分が悪いときはうる覚えの別のネタを持ち出して恫喝する。
聞いてる方が記憶を辿ってるあいだにごまかして会見を終える。
このパターンばっか

62 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:31:17 ID:jzeDCR2SO
>>53
天皇という柱があるから意外とうまくいくんじゃね?

ま〜共産化には断固反対だがか

63 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:31:39 ID:JBGEkCQO0
>>49
朝鮮人みたいなことを言ってんじゃねえ ボケ

64 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:31:59 ID:0cuzD20j0
さすが永世野党だ、かっこよすぎだぜ

65 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:32:24 ID:la2gNs370
>>50
社民党は沖縄の議席を守る事しか頭にないんだろ
その為には天皇制や憲法解釈も民主の言いなり
普天間問題の着地点によっては即死滅、みずぽは民主入りすんじゃね

66 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:33:04 ID:4zAykqjd0
社民や共産は保守派とベクトルが違うけど、同じ結論なのが面白いね。

左派:
天皇陛下を利用する事→担ぎ上げて求心力に→軍靴の音が聞こえる
っつーサヨクらしい心配


右派:
天皇陛下を政治利用する事→陛下を俗化させる→天皇に関する制度廃止。皇室解体。
っつーウヨクらしい心配。

オレはどっちでも無いけど、強いて言うなら右派寄りだな。

67 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:34:21 ID:28IML7jH0
>>12
小沢民人民解放軍野戦軍司令官が
「宮内庁長官の発言は統帥権の干犯である。」
と仰っているのですね。
わかります。

歴史は繰り返す?


68 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:34:31 ID:bwiWQiRxO
日本共産党は中国共産党とズブズブ
どの政党の政治屋も中国を無視できない

共産党は野党のまま、もう少し議席増えるくらいがいいな

69 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:34:40 ID:qtDpsdD90
>>53
天皇のカリスマ的存在がある限り、理想的な形での社会民主主義が実現できる可能性はあると思うぞ
少なくとも小沢と違って共産党は愚直なまでに筋だけは通す政党だから

70 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:36:24 ID:chBH5Vrl0
志位さんカッコイイ!

71 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:37:13 ID:hnfaaqTK0
左右両方から殴られるのが好きな民主

72 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:39:12 ID:s4EsMdEc0
天皇陛下…。シナは世界を冒涜した。各国、ルールを守ってくださっているのに。
やはり、変わってはいない、あたりまえか。
>ちなみに、文化大革命時の支那共産党の殺戮
>食人宴席 p030-031
>文化大革命だから、1966年頃から1976年頃までのこと。
意外に最近のことですよね。
反対派の大量虐殺・食人、それを可能にするための謀略・扇動、
当時の人肉食については、天安門広場の壁新聞にも書かれていたそうだから、
これを知りうる立場にいた世界のマスコミ、政治家、・・・なにをしていたんでしょうね。
人肉食をした連中は、評価されて出世したそうだから。
人肉食った連中が出世して・・・・・ 威張って、平然と生活して、  
食われた者の家族は、学校なんかでも苛められるらしい。
肩身狭く暮らしているという。
39 名前:名前をあたえないでください :2009/12/06(日) 12:03:26 ID:V3x8ZuDK


73 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:39:28 ID:VfaL4JF00
左翼とバカサヨの違いが見られたな。
よく勉強しとけよバカサヨ。

74 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:39:34 ID:Juj4TUUH0
鳩山政権の異称

「オカルトテレビゲーム政権」

オカルト= 本当に大丈夫?(怖いもの見たさ)
テレビゲーム= ダメならすぐリセット(野党に逆戻り)



75 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:40:48 ID:zrJMkv03O
>>68
お前頭わるいよ〜
現状認識出来ないサヨクかな?左翼だったら論理的思考が出来るよ。

76 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:41:42 ID:NB2fbdF20
今の社民党は部落民の集まりだもの
でも、昔は元士族の集まりだったんだけどな

77 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:42:45 ID:GwNzXEKf0
心情左翼行動右翼なC

78 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:42:48 ID:lEAZvbTm0
さすが東大法学部と思ったら志位って工学部なんだな

79 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:43:21 ID:Q7Gm/Ihh0
クリーンヒットはまた志位ちゃんかwwwww
共産のKY正論の威力はすげーな。
存在意義という点で共産のそれは、野党の中で最も光り輝いてる。


80 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:43:48 ID:S4/Ha83w0
>>78
音大落ちて泣く泣く東大行った

81 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:43:53 ID:lkJkSLdH0
志位さんは骨があるよ
ナチが始めに潰したのは共産党なのに

82 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:43:56 ID:GwNzXEKf0
不確かな与党は確かな野党の敵ではない、と。

83 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:43:57 ID:rneA2IXkO
さすが志位さま〜ハァト

84 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:45:04 ID:vXU6J9ox0
委員長の公式発言は赤旗だろ
なんで糞ウヨのサンケイがこんなの書いてんの
もう涙目なんだろサンケイテラワロスwww

85 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:51:07 ID:RKDZtl9n0
いやぁ志位さん世論見てから言ってるだろw

86 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:51:18 ID:O5D91VRRO
>>47
共産党は国会開会時天皇に反対し退場するしな。天皇の国事行為は憲法7条で定められてるのに。
あと日本を共産化したいらしいが、生産手段や富を国有化したり共有化するのも憲法29条違反。
何が護憲なんだか。支離滅裂。

87 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:52:10 ID:CTr8lMgS0
「自分たちに関係ないこと」に関しては、マジ共産党正論いうよなー
俺はガチガチの保守なんだが、それでも「ああそれも一理あるね」と思わせられることあるからなー
たとえ少数派でも、正論語る政党、自分と信条違っても、筋は通った政党には、
大いに存在価値があるわね
今回も志位には筋通されたわー

88 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:52:47 ID:IBYJdy6vO
今、もっとも首相に相応しい党首はCだな。

89 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:53:05 ID:ECRiGPGY0
>外国賓客との会見は国事行為ではなく、もっと天皇の意思を反映した「公的行為」に分類される。

>国事行為の場合は天皇に拒否権はないが、公的行為には憲法上の規定がないため、必ずしもその限りではない。

つまりこの会見は天皇の意思と言うことだな。

90 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 03:57:08 ID:gwL6Z6UX0
残念ながら今は共産党が一番まともな政党だ

91 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:06:07 ID:7HazaaJqO
>>89
意志も何も天皇が選り好みするわけないだろ

92 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:07:38 ID:bwiWQiRxO
>>75
オマエもオレも携帯は頭悪いな

93 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:10:41 ID:qrPApH5a0
天皇や皇室をさんざん政治利用してきたのは自民党。

あいつら所詮天皇をあやつり人形として利用した
薩長の田舎ものの末裔だからな。

94 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:11:20 ID:mjo7uHVK0
司法試験合格者からよってたかって袋にされる小沢wwwww


95 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:12:46 ID:cinqcCuO0
しいさんかっけー

96 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:13:23 ID:RkuDUlde0
>>93
たとえばどんな例があるんだ?


97 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:15:12 ID:M08kh4wCO
なんでこの政党は内閣がだれであろうと正論なの?
常に賢者モードなの?抜いてから会見するの?

98 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:15:55 ID:aLrjkvmXO
>>93
小沢みたいに、個人的権力確保の為の天皇陛下の利用って過去にありましたか?
そもそも、小沢は内閣の一員ではありませんが。

99 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:16:42 ID:WqXmoZNZO
>>86
日本政府は国民全体の私有財産

100 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:17:57 ID:5bxyW2YW0
共産党は、国事行為でないから天皇はするなと言ってるんだけどな。

第4条〔天皇の権能の限界、天皇の国事行為の委任〕
天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。

101 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:19:44 ID:LvoRnyAf0
C△

102 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:21:23 ID:rb11HaY00
>>1
春デブリは産經新聞関係者でバカウヨ工作員

死ね!

103 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:21:41 ID:2a12rHJHO
司法試験合格者に言われるとねぇw

憲法まる覚えなんて当たり前な人間に言われちゃったねw


104 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:26:15 ID:octIt+iGO
共産党は料理で言うと
「隠し味」だな
多すぎると良くないw

105 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:26:30 ID:aLrjkvmXO
>>102
民主盲信支持者こそ憲法をよく読むべきだ

106 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:26:46 ID:sHC7nQCt0

岩手のゴリラにケツを蹴とばされて働かされる高齢で体調の悪いアキヒトちゃんが気の毒になったぞ

老人虐待だ


107 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:27:12 ID:TDWouMqq0
公的行為だとしたら羽毛田の立場はないぞ。
天皇が会ってもいいといったのをとめたなら
完全に不敬行為だ。

108 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:31:10 ID:QXjAkZcO0
流石、正論しか言わないな共産党
政策方針にはこれっぽちも賛同出来ないけど、すげぇわ

109 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:34:31 ID:y2XR26ep0
敵の敵は味方…とは良く言ったものだが、共産党が皇室を擁護するとはw

純粋な共産主義者にとって、現代のリベラル思想は邪教以外の何者でもないよな

110 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:37:23 ID:wnhhO26KO
小沢ってコンプレックスのかたまりで、法律とか言われるとムキになるらしいねw



志井さんグッジョブすぎるwwww
小沢がどんな顔してるか、楽しみだ。

111 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:37:53 ID:dYR/osKU0
今の日本において右翼、左翼だけでは政治思想を分類するのに言葉がたりなさ過ぎるな

112 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:37:56 ID:M+ZXd+agO
陛下とは絶対に言わないC。

113 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:37:57 ID:/WvyiO480
もっと言ってやって

志位がんばれ

114 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:40:10 ID:EB/fw28U0
>>93
>あいつら所詮天皇をあやつり人形として利用した

それ、朝廷以来日本の権力者の歴史そのものやん

115 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:47:18 ID:4NqydJly0
小沢発言は天皇の気持ちを勝手に代弁した戦争中の軍部と一緒だからな。状況から
判断しても小沢大名行列の見返りに特例会見セットしたのは明白だしね。
そりゃあ共産党は反対するだろうよ。
むしろ他のサヨクは何やってんのかね? 象徴天皇制の危機だろ?
中国絡みだとまたチベットみたいに沈黙してしまうんですかあw

116 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:47:26 ID:/zI+JhoZ0
志位愛してる

117 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:49:15 ID:GEYZDxtv0
志位はネトウヨ

118 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:49:19 ID:kR3B1pWn0
日本共産党はネトウヨ

119 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:49:23 ID:4prpbwOcO
合法非合法グレーだから、
一種のクーデターだよな。
あまり、やって欲しくはないよな。

120 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:50:29 ID:JoMw8QJRO
与党を批判するときの志位の無敵っぷりは流石だな
まぁ相手が民主だから批判する方が最初から有利ではあるがwww

121 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:53:41 ID:RXn2F3K+0
共産党がこの発言するとは予想の斜め上の窓ガラスが割れた感じだ

122 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:56:19 ID:DXeF4TXw0
こういう硬い処は共産党の評価できる処だからな

123 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:57:00 ID:w89DqzpNO
「王様は裸だ!」と叫べるのは共産党のみ。
自分達も全裸なんだけどね

124 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:57:14 ID:aLrjkvmXO
>>115
社民は与党になって死にました。

125 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 04:58:34 ID:IBvqF8xr0
共産党のなら感情的に成らず
ただ、ロジック的に合理的に物事を決断するだろ
ウヨ、サヨの反発は買うけど

126 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:00:28 ID:P5XZJ+Y20
まぁ、例えば国会開会つうか、憲法規定で限定列挙(拡大解釈は禁止と考えられる)されてる
国事行為として天皇陛下が国会召集されるわけだけど、その開会式に天皇陛下の御臨席を賜っての『お言葉』は
憲法規定が無いわけで、国事行為が拡大解釈できないとなると、じゃあ「私的行為」か?となるが、
(たとえ単なる美称でも)国権の最高機関とされる国会の開会式での「お言葉」なのに「私的行為」のわけないだろ

って話になるんで、言い訳っつうか何つうか「日本の象徴という公人として、当然『公的行為』もあるはずだ」ってんで、
「公的行為」ってのが出て来るんだよな。解釈としては「いや、国事行為と私的行為だけだ!」とか色々成り立つが。

で、じゃあ、その「公的行為」っつうのは無制限か?となると国事行為が限定列挙されてるわけで、
憲法に「天皇は国政における権限持たない」とされてもいるし、何でもありって事は無いだろうってんで、
>>1にあるように、(1)国政に影響を及ぼさないこと(2)天皇の意思が大きな意味を持つ、とか色々言われるわけだ。

そうなると、「内閣の助言と承認」があれば何でもやるワケでもなく、やらされるワケもない、って考え方になって、
「天皇は内閣の助言と承認あったんだから有難く会え!体調とか言うなら他を休め!(デフォルメ済w)」は成り立たんと。

てか、共産党は「公的行為」の「国政に影響を及ぼさないこと」などの制限を他党より厳密に考えてる党だから、
典型的な公的行為と言われる国会開会式での「お言葉」にも疑問持ってて、確か参院での開会式とか欠席する程だしな。
まぁ、共産党の思想には同意しかねる部分が多いけど、今回のは政治が決してやっちゃイカン行為だったと思う。

127 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:01:16 ID:VXlVT8MT0
志位さんがんばれ

共産っていっても中国のとは違うわけだし、
この人がいる党に活躍してもらうのもいいかもね。

128 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:01:20 ID:G+6b2iWH0
日共が正論を吐くこんな世の中じゃ

129 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:02:30 ID:jkn6xJ4o0
みずぽだって弁護士なのに、何も言わないのはなぜかねえ。

ここは小沢批判しといたほうが世間的にポイント高いぞ。

130 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:03:33 ID:RTudzldnO
>>119

内閣が非合法的な事をしてはいけないが、完全に合法であってもやるべきでないことはたくさんある。

131 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:05:09 ID:Ps+OzTb+O
なんという正論…

132 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:08:03 ID:jkn6xJ4o0
ルールを杓子定規に守る必要は無い!って鳩山総理が言ったから、
俺もNHK受信料は払わないぜ。

133 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:10:47 ID:uDPHoPQxO
>>38
昔、ビートたけしが代々木レッズにしたらどうだって言ってた。

134 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:11:54 ID:GDyqfwrP0
天皇の意義というか価値を下げるのも目的のひとつだったのかもね…
今回のことで「会うのが当然だ」と主張していた人たちはそもそも天皇など認めないという人達。
宮内庁の人も言ってたが、以後、天皇は失礼な表現になるが「使いづらい」人材になってしまった。
再び慣例を基本にすれば「中国より軽視された」とこれから会う外国要人は思うし、慣例をなくせぱ
「完全に中国の一眷属になってしまった」と思われる。天皇制の意義にまで発展して、廃止につなげる…
そういう目的が日本側にあったとしたら、まあ、中国の一方的な都合ばかりではなく、ある種「友好」は
あったということにはなるな、一応。中国と、日本のごく一部の人達のあいだの友好だが。

皇居をなくせとか、今与党の小政党の人も言ってたしな、昔。

135 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:11:56 ID:sHXIfgwIP
凄いな小沢ブーメラン

あんだけ偉そうに堂々と、アホ発言できる根性を見習いたいwwww

136 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:13:32 ID:/J+hRfuuO
まぁ与党初心者だからな

137 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:13:39 ID:JP2qGTZGO
憲法語らせたら共産党の右に出る者はいないわな。
奴ら仲間内で憲法論議を四六時中やっているわけだし。

138 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:14:05 ID:IBvqF8xr0
>>111
同感ですね
国民の幸福の為に、政治を行う事が目的
その為には手段として、資本主義的要素も共産主義的要素も必要
偏るとダメになるのは、体験済み

139 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:16:43 ID:L2pR7Y/00
>>129
みずぽは小沢に恫喝されてシュンとなってるってうわさを聞いたけど
何の件か知らないが。それで何も言わないのだろう。

140 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:16:54 ID:gklom1KL0
陛下といわない志位もどうかと思うが、少なくとも小沢や鳩よりはるかにまとも

141 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:17:49 ID:sHXIfgwIP
>>139
鳩ちゃんにはモンク言えるけど、小沢には言えないんだろうなぁw

142 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:21:25 ID:WyM47jKl0
実際問題、国民で小沢に批判的なのは憲法問題がどうとかそんな高尚なもんでもなく
天皇陛下に対して偉そうな態度が不敬だとか何となく気に食わんとかそんなもんだよ

テレビのコメンテーターも憲法論なんて無視して、天皇の健康からのルールとか小沢の態度しか論評してない
テレビの写した町の意見も日中友好と陛下の中立と健康でしか考えてなかった



143 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:22:08 ID:wQ7P+MngO
共産党は完全にネトウヨだなw

144 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:22:29 ID:gwKKPmyRO
日教組、民主、共産、輿石さんを称える歌
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1249385946/

145 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:24:20 ID:sHXIfgwIP
>>142
>天皇陛下に対して偉そうな態度が不敬だとか何となく気に食わんとかそんなもんだよ

俺もそうだった
ついでに憲法論すら間違えてたって、ほんといいニュースだわぁw

態度は不遜だけど言ってることは正しければ格好良かったのになw

146 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:24:46 ID:WyM47jKl0
大衆の心を掴み誘導するなら小難しい理屈や解釈論を述べた方が負ける
単純な感情に触れる言葉が勝つ
小沢は選挙で小泉を真似して実践したのにそのことを忘れてる

147 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:27:08 ID:Wx5WeG+90
さすが志井さん、ぱねぇッス

148 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:29:30 ID:sRfgP8kNO
日本国、日本人に小沢も民主党も要らない!
頼むから日本の為に消えてくれ
小沢を消してくれるような救世主がもし居れば、日本人皆で署名を集め釈放を陳情するだろう

149 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:31:28 ID:z3Qi0bcL0
>>2
> また、国事行為の場合は天皇に拒否権はないが

憲法・法律のどこにそんなことが書いてある?

産経はブサヨ、不忠の臣、売国奴。

150 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:31:58 ID:IkkIEfY6O
おまえらCを称賛してるけど
この程度の憲法解釈は難関校なら中学受験で出題されるレベルの話だぞ。


151 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:33:10 ID:sHXIfgwIP
>>150
さすがインテリは違うね。
俺はそんな難関高受験したことねーっすよ

152 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:33:33 ID:1uONzL8Z0
>>1
小沢って司法試験受けてたんじゃないの?
「陛下の行為は、国民が選んだ内閣の助言と承認で行われるんだ、すべて」

これ憲法少しかじった奴なら絶対に間違えないレベルだし
常識的に考えてもおかしい発言って分かるよな。

日本の上層部ってどうしてこう
頭の悪い連中がおおいのwwww




153 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:33:46 ID:1OKwZ7SF0
>>150
正直国事行為までは微妙

まあどのみち小沢がどんどん惨めに見えてくるのは確か

154 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:33:52 ID:1OrQFcJb0
>>150
ブレずに面と向かって批判できるスタンスを称賛してるんだろ

155 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:34:48 ID:I2clxrs60
志位は、正論で突っ込まれると、相変わらず切れ味がいいなw
まさに、確かな野党w

156 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:35:42 ID:P5XZJ+Y20
まっ、あの人は法律論になるとムキになるって、よく霞ヶ関のお役人が漏らすから、
これでおちょくるのも面白いだろうけど、

あの傲慢に見える態度への嫌悪感とか、陛下の御健康を心配する素朴な感情とかに
訴えた方が良いだろうな。論理さえ筋通ってれば、解釈論議なんて、どうにでもなっちゃうし。

「さすがにアレは無いだろ」って感じで充分なんだろうな。

157 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:37:30 ID:I2clxrs60
>>150
中学以下の与党が牛耳ってる日本に住んでて、その跳梁を止められないやつが
偉そうな口きいちゃいかんって話だわなw

158 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:40:54 ID:dAL2IslQO
それに比べて谷垣さんたら…

159 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:42:00 ID:TK7HAumf0
ついでに言うと宮本顕治が委員長だった70年代の日本共産党って中国を覇権主義国家といって批判してたんだぜ
その頃に立ち返ればいいのに

160 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:42:47 ID:F3JHdtBXO
志位委員長も臨時国会の時には目立たなかったが、
こういう時には目立つんだなw


161 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:42:55 ID:1uONzL8Z0
>>150
>中学以下の与党

中学生でこの手の問題が出るとは驚きだが
小沢司法試験かじってるから当然知ってなきゃいかんし、
そうでなくても常識で判断出来るレベルだ。
知識、知能、顔面何もかもが最低なレベルの奴がこやつは。

162 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:46:18 ID:eeId/RNEO
ウルトラ志位

163 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:48:16 ID:9pdeAA470
>>149
> 憲法・法律のどこにそんなことが書いてある?

っ[日本国憲法第4条&これに関する内閣法制局の憲法解釈]

初歩中の初歩だと思うのだが・・・・・?

164 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:48:54 ID:S4+FBhnxO
この志位さんの発言は何時に出たの?全然ニュースで扱われてないよねw

165 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:50:51 ID:5/eQ726F0
共産主義者はなぜだか知らんが法律には詳しいんだよな。普段反憲みたいな活動してるくせに。
翻って同じ左翼でも社会主義者は法律なんて読みもしないしクソ食らえでやってるんだよな。千葉みたいに。

166 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:55:08 ID:ao1zP1RN0
志位和夫 身長180センチ 東京大学工学部物理工学科卒 趣味はピアノ演奏
祖父、旧日本陸軍中将 志位正人
伯父、旧日本軍第3方面軍参謀 志位正二

人間の作りは小沢を遙かに凌駕し共産党には珍しいなかなかのエリート。

167 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:55:44 ID:1OKwZ7SF0
>>161
マジレスすると国事行為の詳細規定まではまず出ない
ついでに三権と天皇の指名任命承認あたりの関係は基礎中の基礎だからこれも難関校じゃあんまり出ない

要するに中学受験レベルの知識で粋がってた小沢に
志位先生が「それは違うよ(ニッコリ」って教えてあげた感じやね

168 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:56:07 ID:1uONzL8Z0
>>165
っていうか法制度作ってる奴が
法律無知とかあり得ないだろう。

何の為の政治家ってレベルじゃん。
難関中受かった子供を
政治家として登用してる方がマシかわからん
芸能人レベルや痴呆老人より。

169 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:56:09 ID:otUtsCoC0
【推奨】1日1回、とにかく毎日抗議メール運動のお知らせ!
私たちに何もできないと諦めてはいませんか? 民主党に投票
していようが、していまいが、いまの政権をつくったのは結局
私たち国民です。最終的には、私たちのケツは自分自身で拭く
必要があるのです。。まずは1日1回できることからコツコツと。

●各府省への政策に関する意見・要望
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
★★簡単な入力フォームで各省庁へ一斉メールが可能です★★

【12月14日 狂権・小沢】内閣一員でないにも関わらず総理づら
http://www.youtube.com/watch?v=XMOTNaTMTsU
【12月14日 狂権・小沢】定住外国人参政権をごり押し推進
http://www.youtube.com/watch?v=QChFZaD4RCA
【12月15日 アンカー青山氏】売国奴の首相と幹事長の辞任を強く要求
http://www.youtube.com/watch?v=tJiZFbxwSMc
【山本キャスター】小澤暴走に怒り爆発!
http://www.youtube.com/watch?v=HwLP1J0VqPA
【媚中外交】政府による天皇陛下の「政治利用」に断固抗議する国会議員記者会見
http://www.youtube.com/watch?v=Cs5AP1a7ltE&feature=channel


170 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:58:49 ID:sxAQVqXQ0
しぃタン、かっけー!


コンクリ事件のことがあるから共産党は絶対許さないけどな。

171 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:59:04 ID:5CV0SWKBO
まあ小沢さんは弁護士目指して諦めた経緯もあるし、法律は苦手なんだろう。許してあげようや。明らかに間違えた理解しかしてないんだから。

172 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:59:21 ID:z3Qi0bcL0
>>163
だからどこに「拒否できない」と書いてあるんだ?

173 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 05:59:52 ID:bEIjQHm20
この会見での小澤ブーメラン。

@このルールは誰が作ったか知っているのか?
→鳩山由紀夫が一緒に作っていた。

A陛下の行為は、国民が選んだ内閣の助言と承認で行われるんだ、すべて
→小沢は内閣の一員ではない。

B憲法をよく読みなさい。
→自分の憲法解釈が間違っている。

C憲法を遵守しなさい
→あくる日外国人参政権の件で、憲法無視で民主党議員に賛成しろと自ら指示

1日でこれだけブーメラン投げる人もすごいなw

174 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:00:43 ID:1OKwZ7SF0
>>173
マシンガンブーメランw

175 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:01:14 ID:1uONzL8Z0
>>171
たぶん合格にはほど遠い、
100点満点中の3点とか5点
のレベルだったんだろうなwww

176 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:01:38 ID:IkkIEfY6O
>>167
小学校の頃塾で必死に覚えさせられたけど最近は簡単になったのかな。
20年前の話だけどね。


177 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:03:09 ID:9F3E4la3O
えっ・・・・共産党?・・

178 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:03:27 ID:1uONzL8Z0
>>172
内閣解釈ともかく、憲法の解釈として
常識だろう。健康上の問題とか別として。
法律かじってない人はかみつかないほうがいいよ。
意味ねーからw

179 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:05:01 ID:kNQl362+0
>>6
志井さんは政治家としては、
主張も分かりやすいし、発言に納得できる所も多い
から一番すばらしい政治家だと思う。

・・・問題は、共産党な所だがw

180 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:05:26 ID:xumesNJZ0
自民も民主もダメなんだから次は絶対に共産党入れろよお前ら
俺の一票だけではとても太刀打ちできない
民主に入れた奴は死ぬべき

181 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:06:14 ID:9pdeAA470
>>172
>だからどこに「拒否できない」と書いてあるんだ?

だから、憲法解釈。
もし条文だけで言うなら、内閣の助言と承認とは、具体的にどのようなものであるか、
規定している法律が存在するのか?

実は無い。今は「助言」と「承認」は「閣議決定」という形で認められるという「慣例」に基づいているだけ。
おまえの言い分は、「内閣の助言と承認」は明文化されていないから無効、というのと同じレベルだぞ。
OK?


182 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:08:39 ID:XOAC/8sA0
ブサヨクマスゴミは
天皇の政治的利用=軍靴の音が聞こえるって発想にならないほど、
サヨクから遠い亡国主義者どもだよ。サヨクほど愛国主義者なのに。
日本のブサヨクは違うからののしられるんだよ


183 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:10:22 ID:CLIEMHTW0
まあ、共産党執行部の法知識はたいがい厳格だからこれは小沢の負けだ。

184 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:10:37 ID:1uONzL8Z0
おまえら2chのバカ共は
cの政治家として常識レベルの突っ込みでも
賢いってなるんだよ。
アホだよなおまえらって。

185 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:10:42 ID:1OKwZ7SF0
>>176
俺は十年くらい前かな
記憶の片隅にはあったけど結局七条の十項目なんて書く機会無かったろ
…と思ったが大使公使のとこはどっかで使ったような気もするわ

186 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:11:05 ID:RkuDUlde0
>>171
小沢は東大目指して2浪したけど受からず、
その後、慶応の経済学部に入って卒業。
どこで司法試験用の勉強したんだろうな。
日大の大学院は司法試験の勉強も教えてるのかな。

187 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:11:42 ID:Pbuv2pqCO
正論だと思うが共産党の人間がこれ言ったらまずいだろw

188 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:12:31 ID:W0R4ApWJO
>>184
おまえら激しく乙www

189 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:12:57 ID:9pdeAA470
>>187
大丈夫!すでに書記長が陛下主催の晩餐会に出席してるし!
#さすがにあのニュースを見た時は吹いたけどw


190 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:13:03 ID:qQqVTUoP0
私、志井とならCまでイってもいいよ

191 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:13:10 ID:gwL6Z6UX0
先の選挙では民主ではだめ、共産に入れろと言ったら
自民党の工作員おつ等と言われたものだがどちらが
正しかったかは明白だな

192 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:13:46 ID:IkkIEfY6O
憲法改正論者は憲法を神格化してそれにさらなる改善をするって立場だからよく勉強してるよ。
共産党は名前変えればいいのにね。
安心党とか平安党みたいな感じで。


193 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:15:23 ID:HniN9uYjO
>>187>>5

194 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:16:52 ID:Tg2Ma8bvO
あほくさい
公的行為なる概念を認めるとしてもそこから内閣の助言と承認を要するかは解釈の分かれるところ
そして公的行為概念の提唱の主眼は天皇の私的領域を狭め民主的統制下に置くことにあることからすると
公的行為にも助言と承認を要するとするのが圧倒的通説(定説)。
実体的には憲法学者百人中九十九人が小沢に軍倍を上げる。
まあ手続き面での問題は残るけれども。
素人が生半可に首突っ込むの見るのは痛々しくてついていけませんな。


195 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:18:37 ID:g5ccBlAf0
>>192
共産党は共産党でいいんだよ。
「安心党とか平安党」なんかにしたら、
「民主党」みたいに看板詐欺になるよ。


196 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:21:39 ID:/O68iozWO
民主党は結果出すのに必死杉。
自民党は蹴落としたいけど、人数激減してテレビに出て文句言える議員消えた。
志井さん頑張れ!人柄と知識ならナンバーワンだ!

197 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:23:42 ID:RkuDUlde0
>>194
素人って志井のこと?


198 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:23:43 ID:5bVhE/+n0
>>194
一政党党首が政治の素人とは??


バカがここにいるぞ〜〜!

199 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:23:47 ID:HniN9uYjO
>>78
工学部つか理系って案外左派が多いって聞いた

200 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:23:53 ID:z3Qi0bcL0
>>178
全然常識じゃないんだけど?

たとえば解散詔書に署名を拒否したら、
むりやり羽交い締めにして署名を強制すんのか?(笑)

拒否できないとは具体的にそういうことだろ。

そんなことが日本の法律で許されているのか?

201 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:25:20 ID:xbzGGhgh0
共産党の政策には同意しないが、野党として議論する力は半端ねーなw

202 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:25:27 ID:xumesNJZ0
共産党のいいところはトップがまとまってるところだな
当たり前だが企業で経営者が無能なら組織が崩壊する
民主党をみろよ
トップが崩れない限り俺は共産党を支持する

203 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:26:04 ID:z3Qi0bcL0
>>181
誰が助言と承認を無効だと言ったんだ?そんなことは一度も言っていないし、
助言と承認は現に明文化されているではないか。

自分に都合のいいように人の発言を勝手に捻じ曲げるな。

204 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:26:18 ID:W8A0kQD2O
天皇が「本当はイヤだった」ってハッキリ言ってくれれば小沢終わるんだけどな

205 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:27:59 ID:2y0jgLvM0
>>66
今の右派も天皇親政派はいないだろうからね

まあ、天皇親政派も:
天皇陛下を政治利用する事→たかが政治家風情が陛下に意見するなど(ry

ってことで、同じベクトルになるんだろうが

206 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:28:28 ID:r+rjtHI8O
共産党が与党になったら大変な事になるけど、
野党では一番まともかな。
勉強になります。
小沢さん何も言えなくなるね

207 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:28:47 ID:QO+CBZe00
>>194
>軍倍を上げる
ばーか

208 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:30:02 ID:z3Qi0bcL0
>>206
こんなもん法学部の学部2年レベルだよ。
それを嬉々として喋るのが共産党クオリティ。

小沢は話にならん。

209 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:30:15 ID:4MwlnsvY0
>>198
多分、お前みたいな馬鹿のことじゃね?

小沢も志井も間違っていない。
小沢は二行為説、志井は三行為説を唱えているだけ。

210 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:30:20 ID:EHLp1AWE0
志位さんかっけー

211 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:30:33 ID:9pdeAA470
>>194
> 公的行為なる概念を認めるとしてもそこから内閣の助言と承認を要するかは解釈の分かれるところ
> そして公的行為概念の提唱の主眼は天皇の私的領域を狭め民主的統制下に置くことにあることからすると
> 公的行為にも助言と承認を要するとするのが圧倒的通説(定説)。

そこだよ。小沢は弁明として「憲法を読め」と言ってしまった。そこが一番の問題。
自民党の幹事長だったこともある人間が、
こういう国事行為と公的行為の違いや、そこにある微妙な問題を理解していないと明言したも同然なわけ。

つーか、厳格化した2005年よりさらに高齢になられている陛下に対して、
「他の公務は休め」
だの言いたい放題なところと、
自分が大勢の議員を連れて訪中した直後にこういうことが起きていることを考えれば、
こんなことを国事行為に準ずる公的行為として認めるのは、
皇室のありようを政治的に制限しようという憲法第4条の概念そのものに反しているといえるわけで、
さすがにどんな憲法学者も認めはせんと思うぞ。

212 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:31:30 ID:1uONzL8Z0
>>204
天皇に人格は認められない筈、
もし拒否するなら別の人添える(摂政)

国事行為の接受が会見も含まれるかどうかは
微妙といえば微妙かな。ただ、全てと明言した
小沢はやっぱ100点満点中、3点か5点だと思うが  wwww

213 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:31:58 ID:tOYXHSe00
志位もまともなことを云うね

214 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:31:58 ID:2y0jgLvM0
>>204
そしたら立憲君主制をさらに純化させた日本の象徴天皇制も終わるからな
それを見越して我儘放題な小沢が嫌われるのは当然だと思う

215 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:33:01 ID:gwL6Z6UX0
共産党は理詰めで筋の通った主張をする理系政党
その場その場で人気取りの為に法螺を吹き
矛盾が山積みになる自民や民主とは違う

216 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:33:40 ID:HniN9uYjO
>>166
共産党こそ高学歴でないと出世は厳しいって聞いた覚えがある。
平等とか弱者や労働者の味方とか言ってるけと。エリートも結構いるとかいないとか。


217 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:34:03 ID:tfIkwg0iP
天皇の国事行為と公的行為には、明確な区別がないだろ。
というか、わざと曖昧にしてある。でないと、神道関連の行事ができなくなるから。

今回のケースについては、中国の次期リーダーの顔見世なんだから、かなり政治的・
外交的な色彩が強い。単に、日本に遊びに来たわけじゃない。ならば、これは実質
的な日中外交であり、政府がそうだと言えば、国事行為と見ていいだろう。

218 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:35:04 ID:ICrcJgK60
日本国民で構成される
日本人による日本人のために働く党は
自民党と日本共産党だけです。

219 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:35:18 ID:9pdeAA470
>>203
> 誰が助言と承認を無効だと言ったんだ?そんなことは一度も言っていないし、
> 助言と承認は現に明文化されているではないか。

だから、「同じレベル」と書いているわけだが・・・・・日本語、読める?

あと「内閣の助言と承認」って、具体的になに?
書いているというなら、「内閣の助言と承認」について具体的に記されている条文を教えて欲しいな。
あ、もちろん、閣議決定のことじゃないよね?
「閣議決定が内閣の助言と承認を意味する」ということに類する条文なんて、どこにも存在しないし。
それとも、ある?

・・・・という話になるというだけのこと。
法律には「解釈」ってものがあるから、いろいろ面倒だってだけの話だから、そうムキになるなって。

>>204
> 天皇が「本当はイヤだった」ってハッキリ言ってくれれば小沢終わるんだけどな

ちょwwwwそれやったらいろんなものが根底から壊れてしまうがなwwwwww





220 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:36:58 ID:z3Qi0bcL0
>>219
理系は左翼思想にかぶれる、オルグされる奴は今でもぶっちゃけ多い。
政治的にナイーブ、うぶなところが日本の理系が尊敬されないところ。
永田さんも「挙証責任」という概念すら理解していなくて、身を滅ぼした。

>>215
科学(笑)を僭称するただのカルト教団ですよw

221 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:37:48 ID:1uONzL8Z0
しかし俺って理路整然としてるわ我ながら。

理系ってほら吹きが少ないってホント。
俺も一応理系だし、文系、しかも
高卒とかホラとかのレベル以前に
原始人だ、話をしちゃいかん。

やつらは人間ではないミジンコ、クマムシ。

222 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:38:56 ID:lpc3A8NMP
>>218
民主党員の99%が在日シナチョンなのは常識だから

223 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:39:57 ID:1uONzL8Z0
>>217
そういう意味を小沢が言葉足らずで口走ってしまったというなら理解できるが
あの小沢がそこまで考えてるかどうかwww

224 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:41:38 ID:U2fwfuGe0
>>217
小沢は政府には入っていないのだが・・・


225 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:42:23 ID:lol4iabIO
社民が国旗に深々とお辞儀をし
共産が天皇をおもんばかり
公明が普天間で責任ある国防政策を述べる…

凄い時代だな

226 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:43:34 ID:0J1pS7E+0
志位はネトウヨ

227 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:43:54 ID:9pdeAA470
>>217
> 今回のケースについては、中国の次期リーダーの顔見世なんだから、かなり政治的・
> 外交的な色彩が強い。単に、日本に遊びに来たわけじゃない。ならば、これは実質
> 的な日中外交であり、政府がそうだと言えば、国事行為と見ていいだろう。

そこが問題。
憲法で規定してる外交使節に関する国事行為って「外国の大使及び公使を接受すること」だけなんだわ。
でも、現実にはそれ以外の要人、つーか国賓とも会わなきゃならん。
というわけで「公的行為」って概念を作り上げて、どうにかやってきたってのが今までの流れ。

つまり条文通りにやるなら、陛下は大使でも公使でもなかった習とかいう支那人に会えなかったw

・・・・やっぱ、憲法改正するしかないよなぁと思うところが多々あったり。

228 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:44:18 ID:S4+FBhnxO
>>194
はなから国事行為じゃないんだよお馬鹿さんw

229 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:45:11 ID:1OKwZ7SF0
>>225
カルト未満の民主か…

230 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:45:28 ID:GEnTxQ790
”共産党はネットウヨwww”
ネトウヨ連呼厨だったら本当に言い出しそうな出来事だなw

本当に言ってないよね?

231 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:45:29 ID:1uONzL8Z0
志位が天皇の自由度を認めたというのは
左翼的なのか、右翼的なのか?

政治的自由度を認めたとすれば右だし
人間的自由度を認めたとすれば左だな。

232 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:47:35 ID:4cH+jdHYO
>>111
だから民主の無能と私利私欲と売国を亡国を批判されると、工作員がひたすらネトウヨ連呼して
いかにも単なる政治思想上の批判のようにごまかすのよ
共産党のこの発言だって確固たるブレない左の思想から来てるのにウヨ扱い

233 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:48:08 ID:z3Qi0bcL0
まず>>220の訂正

× >>219>>199


>>216
共産党ほど学歴・肩書きにこだわる集団はないよ。

ただでさえ無理な主張をごり押し、信者を洗脳しなければならないので、
ハッタリ権威主義の権化。

>>219
> あと「内閣の助言と承認」って、具体的になに?

別に具体的になんであるかは問題ではない。
助言と承認を持ち出したのはあんたなんだからな。

> 法律には「解釈」ってものがあるから、
> いろいろ面倒だってだけの話だから、そうムキになるなって。

こういうのが権威主義ブサヨの典型的なハッタリです。
都合の悪い質問には答えられない。答えない。

現行憲法上も天皇陛下は国事行為を拒否することはできるが、
あえてその権利・権限を行使していないだけ。ただそれだけのこと。

234 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:48:41 ID:gwL6Z6UX0
自民民主は言ったことを守らないし先に言っていたことと
全く違うことを平気で言い出す非論理的で整合性の
欠片もない文系政党
人の心を掴むのはうまいがそれは悪徳詐欺のようなもの

235 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:50:49 ID:z3Qi0bcL0
国事行為を行うには「内閣の助言と承認」が必要だが、
そもそも行わない・拒否することには何の制限もないからな。

これは非常事態、万が一の事態を想定した憲法上の安全弁のひとつだ。

236 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:52:10 ID:1uONzL8Z0
>>235
頭が悪い僕には君の言ってる事はわからない。

237 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:53:07 ID:9pdeAA470
>>233
>こういうのが権威主義ブサヨの典型的なハッタリです。
>都合の悪い質問には答えられない。答えない。

あのね、もう1度書くけど、>181に「というのと同じレベルだぞ」と書いているけど、読める?

>現行憲法上も天皇陛下は国事行為を拒否することはできるが、
>あえてその権利・権限を行使していないだけ。ただそれだけのこと。

「できる」とは書かれていないよ。「できない」とも書かれていないけど。
「できないと書かれていなければできる」というのと、
「できると書かれていなければできない」というのは、
どう判断されるのか。

それを「解釈」って言うわけで。
OK?

238 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:53:57 ID:tfIkwg0iP
>>227
それはわかるんだが、結局さ、公的行為だから皇室が勝手にやっていいか、って
言うと、それはまた違う、ってことだろ。
たとえば、PLOの代表とか、今ならイランとか、そういう外国からの賓客が来て、
公的行為だから、内閣の助言はいらないよね、と勝手に会ったりしたら、日本国
の元首として、政治的メッセージを出してしまうことになる。だから、政治性の
高いお付き合いについては、内閣の助言と承認が必要だよ、って理屈だろ。
つまり、国策に大きな影響を与える皇室外交に制限をかけるのが目的であって、
今回の政府の行為を制限しようって話は、ベクトルが逆なんじゃないの?

239 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:54:57 ID:VOT1rO60O
小沢ってあれだろ!

通常国会で永住外国人の参政権を勝ち取りたいから 数こそ力だぁ〜
とか言って議員をうじゃうじゃ連れて行き、中毒狂産等に
おいおい、コキンよぉ! 公○党とも連立組めるよう手回ししてくれよー
そのかわりNO2が天皇と面会できるよう強制セッティングしてやるからな! とかやったんじゃね?

240 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:57:02 ID:sS5vgZBS0
>>194
助言と承認で網をかぶせるはまあいいけど、
いくら内閣の助言と承認があってもできないことって制約があると思うが
その限界はどう考えるんだい?
たとえば民主党大会に出席してお言葉を述べること、連合の大会に出席して
お言葉を述べることが内閣の助言と承認のもと行われるとなったら。もっと
公的色彩の強い団体で(実は支持政党が明確にある団体)の場合は?

何を基準に限界を考えるんだ?

241 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:57:14 ID:6QQ6HxhX0
最近の共産党はつまらん!

なんで、共産党がまともなことを言うんだよ。

突っ込みどころがないじゃないか!

242 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:57:39 ID:HniN9uYjO
>>233
別に高学歴でも低学歴でもその発言内容において筋が通っていれば、その部分においてはハッタリとは思わんけど。じゃあ共産党を支持するかって
言われたら共産主義ではないんでしないけどさ。

243 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 06:59:21 ID:1uONzL8Z0
外国大使・公使の接受

ってなんだべ?

244 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:00:32 ID:z3Qi0bcL0
>>237
法律解釈であることに異論は一度も唱えていない。

拒否できないと解釈するのは無理があると述べているだけだ。

なぜなら拒否できないという明文もなく、
物理的に署名・押印その他を強制、無理強いできる
法律上の権限など誰にもないのだから。
(強要罪・脅迫罪に問われる可能性もある)

245 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:00:41 ID:VOT1rO60O
日帝の30日ルールを破り面会すれば中国さまの威厳は世界の王室や大統領を超えて
あの憎らしい天皇をも超えて世界ナンバーワンになるんだぞ!

中国こそが世界の頂点なんだぞ!

みたいな(笑)

246 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:00:44 ID:58Tdhlbp0
CGJ

247 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:01:17 ID:cOLkUV3T0
志位は基本がしっかりしている。


248 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:01:19 ID:9pdeAA470
>>238
> つまり、国策に大きな影響を与える皇室外交に制限をかけるのが目的であって、
> 今回の政府の行為を制限しようって話は、ベクトルが逆なんじゃないの?

そのあたりは専門的になりすぎるから難しい部分。
一応、憲法第4条は「皇室の主体的活動に対する制限」の意味と
「象徴としての天皇制を保つための政治的中立性の維持」の2種類の意味がある、
というのが昭和39年なんていう大昔の憲法解釈として成り立っているから、
そのあたりのかねあいってところも出てくるかな、と。

ぶっちゃけ、鳩山なり誰なりが政府見解として正式に、この解釈を変えると宣言すれば、
それで済む話でもあったりするけどね。世論は別だろうけどw

まあ、小沢の発言は、どう聞いてもここまで考えているように聞こえないから、
それ以前の問題ってことでCのように片づけていい気がしている俺がいるw

249 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:01:24 ID:gPzPBtbpO
「確かな野党」だな

250 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:03:06 ID:z3Qi0bcL0
摂政を立てたいのなら好きにすればいいが、
その場合も皇室会議が議決するとは限らないし、
議決が義務付けられている・強制されていることもない。
(法的に強制されていたらそもそも”議決”じゃないしなw)

251 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:05:25 ID:chEFBTNLO
>>241
元々正論過ぎる正論を言うのが共産党でしょ
それが理想論に過ぎないことが多いのが問題なわけで・・・

252 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:06:44 ID:SOyIWyRV0
正論の見本。

253 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:08:35 ID:RJ6fO82pO
四位〜四位〜四位〜

254 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:08:59 ID:lX2ylTopO
やはり志位という男、延いては共産党は日本に必要な政党だな

255 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:09:51 ID:HniN9uYjO
ビタミン志位(笑)

256 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:10:05 ID:uCbE4ovOO
日本共産党は赤旗記者が中国軍に殺害されたりいろいろあって中国共産党とあんま仲良くないからな

257 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:11:29 ID:9pdeAA470
>>244
>拒否できないと解釈するのは無理があると述べているだけだ。

一応、昭和39年に天皇陛下の海外訪問についての話の中で、

> ○高辻政府委員
> 途中から加わりましたので、あるいは見当違いなところがありましたら御指摘願いますが、私、伺いました範囲内で申し上げますと、
> 御指摘のように、天皇の国事行為については内閣の助言と承認というものが必要になっておる。したがって内閣の助言と承認があった
> 場合においては、天皇はこれを拒否する御自由はお持ちにならないということが憲法のたてまえであることは御承知のとおりであります。
> その点、海外旅行にお出かけになるということは(以下略)
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/046/0388/04603130388009a.html

というのが政府見解として出されているので、「拒否できない」という解釈のほうが無理がある、ということになってる。
まあ、このあたりが法律の面倒なところだ罠('A`)

258 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:12:44 ID:AzZ5zyta0
自民党がこの同じことやっても
共産党はかならず批判してると思う。


259 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:15:16 ID:6YNoKOxj0
ネットでわかるかどうかしらんが、朝日新聞はこのネタを囲み記事にしてある。
けっこう目立つぞ。

260 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:15:43 ID:z3Qi0bcL0
>>257
内閣法制局は有権解釈をする・できる部局ではない。

勝手に言わせておけばいいだけ。

261 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:20:37 ID:9z9VvjOK0
共産党は司法試験合格者を多数有していて
法に関してはプロ集団だよ。


262 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:21:50 ID:LWaA9LiOO
グッジョブすぎる

263 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:22:19 ID:GbVoWkEi0
小沢支離滅裂!内閣は国民が選んでないよ
ハトポッポが選んだんだよ

264 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:22:19 ID:u62SJ8V40
左翼と、反日擬似左翼を分けるべき

265 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:22:37 ID:nB5PXaCu0
政治利用でもなんでもいいけど、小沢がいつまでも女々しくぶちぶち言ってるのが残念。

266 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:23:02 ID:DlGrxUdPO
読売と朝日は昨日、日経は今日の記事で小沢は国事行為と公的な行為を混同している
と書いてあった

267 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:23:23 ID:4cH+jdHYO
>>258
> 自民党がこの同じことやっても
> 共産党はかならず批判してると思う。

だからブレない。だからネトウヨ連呼してる連中のおかしさが際立つ。

268 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:24:43 ID:ovsd44JX0
志位さんならやってくれると思ってました!

269 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:24:44 ID:z3Qi0bcL0
>>165
そんなもん法律のグレーゾーンを突いて、警察・公安と戦いつつ
工作活動、外患誘致活動、日本破壊工作せにゃならんのだから、当たり前だろう。

あと千葉景子は弁護士だぞ。

270 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:25:37 ID:ix3peOc50
>>10
同じく支持はしてないが、野党としての役割はキチンと果たしてると思う。
民主党は野党時代は質の悪いクレーマー、与党になったら893か詐欺師集団。

271 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:27:06 ID:reewrm2U0
さすが確かな野党

272 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:30:59 ID:BzNdXAQU0
憲法を知らないとかわめいたのが仇になったな
入門書読んだくらいで分かった気になるから・・・

273 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:31:10 ID:9pdeAA470
>>260
> 内閣法制局は有権解釈をする・できる部局ではない。
>
> 勝手に言わせておけばいいだけ。

そうは言っても、実際の権限を持つところが憲法解釈に消極的すぐるから、
一応、事実上の憲法解釈権を担ってるとされているところなわけで。


274 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:31:43 ID:fECG2NgiO
一票入れてよかった

275 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:32:55 ID:j4FcYSNR0
こういうところは共産党に好感持てる

276 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:33:29 ID:FnybJuuV0
志位かっけー。
共産党を支持するつもりは毛頭ないが、
筋の通った左はやっぱり必要だ。

277 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:36:08 ID:/ORj27AYO
C△E

278 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:39:24 ID:w4nYt10N0
しいやるじゃん
ほんと政権はとってもらっちゃ困るけど、必ずいなくちゃだめな党だな共産党
支持する

279 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:39:30 ID:u62SJ8V40
おまいら、共産にも投票してやれよ。
民主にモノ言える党がなくなるぞ

280 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:45:21 ID:Cocz2g8h0
やっぱ新左翼(くずれ)っつーのはクズだね
社会党も昔はまともなとこもあったけど
社青同に過激派連中が入り込んでから
キチガイ政党にまっしぐら
で、今のありさまw

281 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:46:56 ID:C7rehL/dO
恣意GJwwwww

282 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:49:09 ID:ycJdIpuJO
自民も民主もクズだから、次回から確かな野党に入れる

283 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:51:01 ID:iKATcxNz0
志位の憲法解釈が、正しいとすれば、会うか会わないかは、天皇の意思で決められるということで、

今回は天皇の意思で会ったということだな。

284 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:51:12 ID:e7CWyQks0
ブレないその姿勢がすばらしい

285 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:51:14 ID:C7rehL/dO
>>282
確かな野党・・・公明党?

286 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:54:19 ID:zAb6zgUyO
志位ぐっじょぶ。

287 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:57:09 ID:o9KHijPa0
確かに、確かな野党だな

288 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 07:59:45 ID:5qAcMk8j0
共産党の連中はインテリだけど思想が基地外だからな
他の左巻きな連中は馬鹿の基地外

289 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:01:52 ID:bU9KMXsI0
>>4
んなこたない
ちゃんとそこそこの大学出てるよ

東大落ちて、司法試験一次落ちて、
変なコンプレックスがあるだけさ

290 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:02:00 ID:DS3RXZ5zO
自民は何だかんだで上手だったんだな
官僚への根回しとかあくどいこと含め

291 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:04:02 ID:GgyLbMXOO
俺は共産党の主張には殆ど頷けないけど、必要不可欠な野党だとは思う。

292 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:05:44 ID:9pdeAA470
>>290
いやいや、民主が下手なだけ。
というか小沢が田中角栄の劣化コピーなだけw

つーか、今の民主は古い自民の悪いところばかり受け継いでるからね・・・・・
今の上層部が一掃されて、若手が実権を握ってさえくれれば、
本気で民主を応援できるんだが・・・・

この調子だと、劣化・小沢がポコポコ生まれるだけなんだろうなぁ('A`)

293 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:08:03 ID:dIjIeG8sO
憲法学=神学
芦部と佐藤よんだが平田神学と同じ論法だった


あらゆる宗教者は神学の勉強の為に日本の憲法学を学ぶと良いよ



294 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:08:42 ID:UzElVPaj0
比例共産党入れたのにタバコ値上げに反対してたから次から入れないようにする

295 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:09:16 ID:gEnIjmds0
天皇陛下会見問題での偏向報道
http://www21.atwiki.jp/hatomimi/pages/62.html#id_03884faa

政権発足からこれまでの民主党の天皇陛下に対する姿勢
スポンサー確認先一覧
政府連絡先一覧

296 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:09:21 ID:ydr+zQZ10
政権とらなきゃ、共産党ほどまともな政党はないな。
正しい野党としてこれからも頑張って欲しい。

297 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:10:30 ID:pyA4Bd/TO
会見だと上から目線でとことん強気な汚沢が国会の論戦からはとことん逃げ回る訳だ
昨日今日の発言だけでもこれがけズタボロになるんだから
こいつらがて手ぐすね引いて論理武装してくる討論なんか出来る訳無いわ
国会出席率一割の国会議員になるよなそりゃ


298 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:11:01 ID:VpmmLlwE0
国事行為とは内閣で閣議決定してやることだからなw

299 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:11:41 ID:L91krqPJ0
さすが確かな野党共産党だぜ。よくぞあのヤクザに物申してくれた。
投票はしないけど。

300 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:12:15 ID:MQO+RFZzO
なんつーか共産党がまともで民主党が壊れてる民主主義国家て・・・・

301 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:12:34 ID:sq2khrmPP
[PDF] 象徴天皇制に関する基礎的資料
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kenpou.nsf/html/kenpou/shuken013.pdf/$File/shuken013.pdf

302 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:14:11 ID:XJ43SB0MP
しいさんカッケー
比例くらいは共産にしようかな

303 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:14:38 ID:cCqqlt/T0
流石共産党、与党が代わってもなんともないぜ

304 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:14:56 ID:2UZEGWKKO
>>300
国民新党や果てには社民党すらまともに見えるのが民主党

305 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:15:03 ID:2JFrI19O0
共産党は国会開会の時の天皇のお言葉の時に出席するようになったんだっけ?

306 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:15:21 ID:7Tjp7DZY0
>さすが確かな野党共産党だぜ。よくぞあのヤクザに物申してくれた。


民主党はやくざが多すぎ。小沢は、民主組の親分玉だもんな。




307 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:15:49 ID:CwV5ZjWE0
自慰委員長。。。。

308 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:16:33 ID:UnlzlcKEO
共産党に政権を取らしては駄目だが
野党としては正しい姿勢だよな。

309 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:19:10 ID:K1X27aQP0
>>289
>変なコンプレックスがあるだけさ
東大を目指して2浪してしまったので、慶應経済学部に入学
卒業してから、日本大学大学院法学研究科に入って、
ぐだぐだしていたら、国会議員の親父が死んだので、代わりに立候補して当選。
小沢は、実社会には出ていないんだよね。

310 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:19:13 ID:QgZMxERW0
なんだよ、国事行為じゃないんじゃん
これで小沢の論拠が大崩壊したな。
完全に政治利用という結論になったわけだ。



311 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:20:05 ID:M+ZXd+agO
関西テレビのアンカー青山さんのコメントを聞いたんじゃ。

312 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:20:24 ID:ibT775JbO
右寄りなν速+でここまで評価高いってとこが、どれだけ共産党がしっかりした政党か分かる。

思想は受け入れられないが、姿勢は見習うべき所がある。正論は言うし、ブレないし、金は至ってクリーン。
アホな政治家が言うような、言葉遊び的な柔軟性ではなく、真っ当な意味での柔軟性も持っている。

用量と用法を絶対に間違えちゃいけない効果の高い薬だよ。ほんと。

313 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:20:31 ID:K97xQlYn0
共産党の言うことって、ポイントポイントで重みがあるよね。どうしてだろう。弱小政党なのに。そう思う人もおおいんじゃない。

314 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:21:21 ID:PF+bCBfT0
>>1
またしても直球ストレートの正論(笑)

315 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:21:31 ID:WIDDG1npO
C△

316 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:22:31 ID:2JFrI19O0
いや別に小沢さんも憲法知らないわけじゃないと思うけど・・・
その上ですべての行為は内閣か決めることだと言っているわけでしょ

317 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:23:01 ID:POUGilAXO
小沢、閣僚だったっけ?


318 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:24:24 ID:raHdnbhe0
さすが確かな野党

319 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:25:00 ID:2JFrI19O0
いいや、与党を取りまとめる役回りの幹事長
今回の一件はあくまで首相の判断による首相の行為であって責任は首相である鳩山さんにある

320 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:25:17 ID:yHhVRE7HO
「読んだことがある」程度でネタにするからこうなんだよ、小沢クンw

321 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:26:22 ID:ob+v4hZ60
>>316
法務大臣が憲法知らない時代だから、小沢が知らなくてもしょうがないよ。

322 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:26:40 ID:XXd6saM/0
この件で賛否はともかく、まともに批判してるのは志位だけだな
谷垣のは何を言いたいのかサッパリ分からず酷いものだった
谷垣という政治家個人を別に悪く思ってはいないが

323 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:27:39 ID:tduAKozXO
>>313他の政党と違って選挙後にミッチリ勉強してるからでしょう。
誰が党首になっても同じ喋り方、思想統一してあるから主張がブレないとうちの母ちゃんが言っていた。
第一党になったら困るけど、正確なデーターに基づいて議論できるのは頼りになる。

324 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:27:44 ID:9pdeAA470
>>312,313
共産党は地方レベルだとガチでいい仕事してくれるからなぁ。
でも集団になったり、影響力が大きくなると急に電波を飛ばしまくるw

ほんと、「確かな野党」っていうのは言い得て妙だと思う罠。


325 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:27:44 ID:GqsSLeil0
志位タンはやっぱ違うわwww
なんか参院選で共産党伸びそうだね。

326 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:29:10 ID:2JFrI19O0
司法試験に挑戦してた頃もある人間が本当に「読んだことがある」程度だと思ってるならニートすぎる
それ以前に国会議員をなめすぎ

>>322
何年か前に2chの天皇制関係のスレで、天皇が国事行為を拒否したらどうなるかとかシミュレーションやってた連中の方が詳しいのかもね

327 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:29:26 ID:slt4xzfCO
小沢一郎の素性


東京市下谷区( 現:東京都台東区 )御徒町に弁護士で東京府会議員だった父小沢佐重喜 ( オザワサエキ )、母 ・ みちの長男として生まれる。
その父の佐重喜が、56歳の時の子供。本籍地は岩手県水沢市(現:奥州市 )。
3歳から14歳まで郷里の水沢で育つ。
小沢佐重喜は、夜叉の異名を持つ、浅草の香具師。
北朝鮮の満州派の潜入工作員。
戦後、岩手方面に進駐した朝聯の指導者。
母の日本通名 荒木みちの墓は、韓国済州島。
こちらは、南朝鮮労働党の残党。

そして小沢一郎の戸籍は、浅草の泥棒市で入手された。

小沢佐重喜氏は吉田茂氏の側近で、北朝鮮の人(満州派)
母親は荒木みち、韓国済州島出身の韓国人(戦前から日本にいた日韓併合時の人ではない)
満州派と言うのは大日本帝国陸軍の派閥(日本と韓国(朝鮮)が1つの国だった時代)、
朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の支配政党朝鮮労働党の派閥。

328 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:29:41 ID:DS3RXZ5zO
自民はこんだけミンスが不祥事出してんのに
上手く批判できないもんかね

329 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:31:44 ID:YcpcZhy/0
ヤマダくーん 民主党から議席10枚とって、共産党に10あげなさい
円楽

330 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:32:43 ID:fHZXFY8M0
さすが志井だw

天皇制はきっちり勉強しているんだろうね

331 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:33:17 ID:+kExxt1M0
小沢が憲法なんて知っている訳ないじゃん。こいつの性格は生半可な知識を自慢げに振りまく無能者そのものさ。

居るでしょ、あなたの周りにも、朝新聞で読んだような話を、あたかも自分で考えた事のように得々と話すやつ。あのタイプ。

この前も語っていたな。キリスト教が云々なんて言う、聞いているこちらが恥ずかしくなるような薄っぺらな知識、自慢げに話すようなやつ。
数日前にも、韓国行って、騎馬民族説なんていう死に絶えた学説を、学生の前で自慢げに話したって記事になってたな。

このタイプのやつって、朝鮮人に非常に多いタイプなんだよね。

332 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:35:26 ID:fkIFm1U9O
小沢は法律を理解できない頭なんだな。
そりゃ司法試験落ちまくるってw

333 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:36:25 ID:QliVIda+0
マジなんとかしてくれえ

334 :(。・_・。)ノ ◆puCbfa0P4Y :2009/12/16(水) 08:39:01 ID:qfgQh3L2O
共産党はやればできる子

民主党はなにやらせてもダメダメな子

335 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:40:12 ID:bcQjUjp/O
共産党は共産でなんやかんややってる部分がなければ伸びるだろうに。
存在意義がなくなるか。

336 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:40:26 ID:H0Q/X4fDO
共産党は天皇制の権威を反対であくまでも象徴として扱う、だが天皇制の是非は国民に問う

外国人参政権は賛成しているが共産党の考えは税金を払う人間に対しては与えるべきだと(国籍はどうだったかな)アメリカ式を追従
民主党・公明の主張する意見とは意味合いが違う
小沢は韓国人のみと一昨日言い切ったがな、共産党は極一部の人間を優先なんて絶対しない

後領土問題はかなり強い、北方領土問題はどの政党よりしっかりしてる
ムネオに千島返還なんて出来るはずがない

337 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:43:18 ID:KSXZVYCsO
>>328
批判してもマスゴミがスルー。
馬鹿な主婦やジジババの耳には入らない

338 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:43:32 ID:u1Acw/k6O
憲法解釈が一番厳格なのは共産党なんだから、そりゃ勉強してるだろうさ。

9条なんかは自衛隊は違憲とした上で現状の自衛隊存続には国民投票をするとしている。
全くの理想だけでもない良い政党なんだけどな、やはり名前のせいか人気ないよなぁ。

339 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:45:30 ID:hDdqGlQlP
>>328
今の与党が野党だったころにやってたみたいに
ぎゃあぎゃあ騒がれるのはちょっとアレだけど
お上品すぎるかもね

340 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:45:42 ID:2JFrI19O0
アメリカでは税金を払ってるだけの外国人に市民権は与えられないんじゃないのかな
税金は行政サービスに対する対価であって賛成権とは直接の関係はないから
税金を払ってるから投票させろっていうのは自販機でコーラを買ってるからコカコーラ社の株主総会に出席させろってのと同じ

341 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:46:19 ID:SrOKhHmeP
>>9
こいつは、民潭の新年会で在日被参政権を約束する偽左翼。騙されんなよ。
特亜に汚染されてない左翼は日本にいない。
ここで言ってる事は正しいが志位は特亜マンセーの売国奴であって本流左翼ではない。

342 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:50:19 ID:ZiiCviUSO
天皇の国事行為は法律学の基本だ。小沢は来賓と会うことを国事行為とはいってないのがポイントだ。わかるか?恣意

343 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:52:08 ID:v8gdoX7O0
共産党に突っ込まれるとか

344 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:52:12 ID:1prDee8XO
共産党は勉強と討論好きのインテリが集まってるからなあ
民主党は一見高学歴が多い割にダメだな

345 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:56:12 ID:PVNhOewm0
共産党の活動・・今はやっていないが、昔は結構頑張ってた。
今はやめてしまったんだけど、その理由は「やる気になればなるほど色々と役割
を押しつけられる」w

これだな(笑)
人手不足で大変なのは解るが、こっちだって仕事と活動だけじゃ人生楽しくない。
おまけに議員含めてみんな貧しいから、時々事務所で生協の卵かけご飯やカレー
ライスを食べさせてくれるくらいだったよ(意外に旨いがW)

やってることは(イデオロギーも含めて)間違ってないと思うけど、運動のやり方って
いうの?
連帯だの友情だの団結だのガンバロウだのっていう雰囲気が最後までなじめなかったな。
民青時代の飲み会は歌声喫茶だったし(笑)
まぁ・・多少は国会内で、今よりは影響力を与える程度には大きくって欲しい政党
ではある。
  

346 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:57:03 ID:DpGrmv5lO
自由民権運動の延長みたいな部分があるから、リベラルで教養高い層が
共産党上位に入る背景がある。上流階級の子弟ではまる人も多かったから。
土建屋政治屋よりよほど日本をわかってる。

347 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:57:16 ID:4cH+jdHYO
>>328
自民はダメダメだな。役人がいないと本当に何も出来ない。
元与党としても野党としても無能すぎる。
戦後長期に渡って政権を取り続けた結果、世襲化して
無能政治家ばかりを輩出してると言われるのを証明するかのような悲惨な現状だ 。
そこに付け込んでるのが小沢なんだがな。

348 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:58:05 ID:EMovZeYo0
首尾一貫していて非常によろし。でも支持しない

349 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 08:59:52 ID:YqDGjEbCO
>>342
小沢の自家撞着そのものだな

350 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:00:05 ID:S7bzhTNw0
それならオバマにもあえなくなるって事だよね


351 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:02:26 ID:BvDjXQ+10
非常に筋が通っている。
…まあ、根っ子が色々と実現できない理想と、実行力もないんで、指示できないんだけど。


352 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:05:51 ID:cLoSWSUS0
日付替わりまして16日のNHKニュースです。
「共産党、志位共産党委員長が未明、脳梗塞で港区の病院に・・」

353 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:05:56 ID:AhKcyon9O
志位、うしろ、うしろー



354 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:06:32 ID:mOUfpkcbO
>>350
それは国事行為でなく公的行為というだけの話じゃないん?

355 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:09:36 ID:/jyy4VwfO
>>350
天皇が合いたくないと言えば合わなくていいんじゃないのかな。

356 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:11:14 ID:1g0Kdlc40
共産党がいまいち勢力拡大できないのは、党員は増えにくいからなんだよ。

で、なぜ党員が増えにくいかというと、
きっちり勉強させられるからw
結果として学歴社会になっとる。

357 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:12:45 ID:XXd6saM/0
ただこの記事も実に産経らしく、自分に都合のいいとこだけつまんで
志位の主張の中心をまるまるカットしてるなww
やつは天皇の政治介入の契機を徒に助長するとして批判したわけだが

358 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:12:52 ID:Mxx9t9q30
言うことは悪くないんだが、党の名前が気に食わん、そんだけ

359 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:18:03 ID:uAzzYpwo0
>>111
山口組渡辺芳則組長と遠藤誠弁護士の会話

○渡辺「遠藤先生は左翼だから、弁護団長を頼んでいると山口組も左翼にされてしまうの
ではないかと心配するものがいる。そこでお尋ねするんですが、共産主義諸国が崩壊した
現在、左翼と右翼とはどこが違うんですか?」
○遠藤「太平洋戦争の見方が一つの分かれ目で、侵略戦争と見るのが左翼で正義の戦争と
見るのが右翼となっています。」
○渡辺「そりゃ、あの戦争は侵略戦争に決まってますよ。だって、日本の軍隊が中国や東
南アジアというほかの国に攻め込んだわけでしょう。ほかの国に縄張りを荒らしたら、侵
略になるのは決まってますわな。」
○遠藤「そしたら渡辺さんも左翼だということになりますよ。」
○渡辺「それが左翼だというなら、私も左翼ですなあ。」

(「月刊レコンキスタ」94.10.1号)

360 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:18:25 ID:RQ7ecZJU0
とりあえず次回の選挙の目標は党首討論出来るレベルまで
共産の議席を増やすこと。
それ以上もそれ未満も望まない。

前回の選挙でも共産に投じてみたが今一歩足りなかった・・・

361 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:18:40 ID:Ae0V+dv30
小沢の恫喝が怖くて何も言えなかったマスゴミも情けない。
ちゃんと志位の言葉をそのままに反論できるやつはいなかったのかい?


362 :遊民 ◆Neet/FK0gU :2009/12/16(水) 09:19:23 ID:KFkrJv+P0
やっと問題点が見えた
2chはノイズが多すぎていかんな
罵詈雑言ばかりでわけわからん

363 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:20:43 ID:iUBtcqr20
>>357
そうだよ
だから小沢の行いは間違えで
憲法読めなんて言ってるのも、小沢の無知から来てる

なにか問題でも

364 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:22:03 ID:22n2VuSp0
共産党のツッコミ力は優秀だな

365 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:25:01 ID:2Oxozdye0
Cさんが言うのだから間違い無い

366 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:26:39 ID:9ruZJ5Oq0
>>357
だから今回の小沢の行いは右翼からも左翼からも許せないんじゃね

367 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:28:06 ID:TFuWi3+zO
>>357
まあ普段共産党がやってることと変わらん

368 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:28:10 ID:4dlqNxfB0
今回は志位さんがまともだと思う。

確かな野党のままで政権とらなくていいから与党の暴走を止める立場くらいでいい。

末端にはアホが多いがさすが志位さんくらいになると素晴らしい。

369 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:29:13 ID:F5qjNZqR0
>>331
しかも学説を正確に理解せず、自分の頭の中で勝手に作り替えてしまう。

騎馬民族説などは最たるもので、騎馬民族が南下し、朝鮮半島を支配して
日本へまで至り、この地で王朝を打ち立てた、とする学説を、朝鮮人が
日本を征服したと勝手に作り替える。

しかもその「自説」を、「偉い先生の学説」だと勝手に権威付けする。

370 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:29:25 ID:meoPhVuK0
志位さんがんがれ (`・ω・´)

371 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:32:25 ID:x0orfoSFO
共産党が一番まともに見えるw

マジで日本オワタ\(^o^)/

372 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:34:22 ID:geGUGb7N0
父親・小沢佐重喜 ・・・・・・・・・ 弁護士・代議士で、大臣を歴任

息子・ 小沢一郎 ・・・・・・・・・ 東大受験失敗・二浪後、慶応大学へ。 司法試験に失敗し、日大大学院へ。
                     そこでも司法試験失敗、27歳で父が死去、地盤を継いで代議士へ。社会経験なし、職歴なし。


共産党・志位和夫 ・・・・・・・・ 東大工学部卒

自民党・谷垣禎一 ・・・・・・・・ 東大法学部卒・弁護士








  小沢一郎    「 君も少し、憲法をもう一度読み直しなさい!(キリッ!) 」

  志位・谷垣   「 ・・・・・ (^ω^;) 」

373 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:35:03 ID:5+Zq7YlQO
もっと言ってやって

374 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:36:16 ID:LZSfWDHK0
>>32
管は内閣じゃないってかw

375 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:37:01 ID:tFhGuGuL0

.                  ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
                 (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
                 //        ヽ::::::::::|
                .// .....    ........ /::::::::::::|
             /) ||   .)  (     \::::::::|
           ///)-=・‐.  ‐・==-  |;;/⌒i
          /,.=゙''"/ | 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|
   /     i f ,.r='"-‐'つ ノ(、_,、_)\      ノ  細けぇこたぁいいんだよ
  /      /   _,.-‐'~ |.   ___  \    |_  天皇は俺の言うことだけ
    /   ,i   ,二ニ⊃ |  くェェュュゝ     /|:\_  やっときゃいいんだっつーの
   /    ノ    il゙フ   ヽ  ー--‐     //:::::::::::::
      ,イ「ト、  ,!,!     /\___  / /:::::::::::::::
     / iトヾヽ_/ィ"   /::::::::|\   /  /:::::::::::::::::

376 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:38:55 ID:ZcPA6pgw0
志位さんは主義主張が私とは違うがいつもまともな事言ってるし国を思う心がある。
小沢はただのバカ。憲法読み直せ。

377 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:39:18 ID:YUnx4gIk0
比例で共産入れた甲斐があるわ

378 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:41:40 ID:5rNaMKgN0
【共産党】 共産党は、用量・用法を守ってお使いください。

【用量】 衆院40議席、参院20議席 までとしてください。
【用法】 政権へのご使用はおやめください。
【注意】 まれに革命を起こすことがあります。公安にご相談ください。

379 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:42:03 ID:722E7XV6O

共産党さん!
小沢に「日本国憲法」を教えてやって下さい

民主党員みなわかってないみたい!



380 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:43:03 ID:XCgTY/aW0

 「日王……陛下の行為は、国民が選んだ内閣の助言と承認で行われるんだ、すべて」

        ..--‐‐|    パカッ     |‐‐‐‐‐‐---..,    .
       (;;;;;;;;;;;;;;|             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
       //   |             |     ヽ::::::::::|
     . // .....  |三   アイヤー  三 |  ........ /::::::::::::|
      ||   .) | ≡  ∧∧    ≡| (     \::::::::|
      .|.-=・‐. | ∧∧/ 支\∧∧ | ‐=・=-  |;;/⌒i
      .| 'ー .ノ |<`∀´( `ハ´ )`∀´>| 'ー-‐'    ).|
      |  ノ(、_,,|( 北 ( φφ )¶ 韓)|、_)\      ノ
      |.   _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   |__  \    |_   .
      .|  くェェ|:::::::::::::::::□=□:::::::::::::::: |ュュゝ     /|:\_
       ヽ  ー|:::::::___ __:::::::::::|--‐     //:::::::::::::
       /\_|〔 ΧΧΧΧΧΧΧ〕 |__  / /:::::::::::::::
     ./::::::::|\|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|   /  /:::::::::::::::::

381 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:44:28 ID:wgYZuhJt0
確かすぎた野党

382 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:44:56 ID:bsJE5yZh0

自民党もダメ、民主党もダメで、もう共産党に頼るしかないよ、この国は。



383 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:45:55 ID:741g1L6Q0
確かな野党だな
Cちゃんがんばってよ!

384 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:47:03 ID:ZRr9z+ZE0
確かな野党なのは認めるが、さすがに任せる気にはなんねぇ。

ラベル(党名)を変えてくれればな。


385 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:47:16 ID:NwZ+NLYtO
小沢と谷垣の憲法についての論争みてみたいわw

386 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:47:25 ID:LZSfWDHK0
>>359
それは両論併記できるから「左翼であり右翼である」という存在が生まれ、違いになっていない

387 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:47:40 ID:45gIbgmX0
>>1
これさあ、概ねそのとおりだと思うんだけど、最終行の
『公的行為は、小沢氏がいう「内閣の助言と承認」を必要としない』って本当かな?
憲法の字づらじゃなくて、実際どうなんだろう。3条の類推適用で必要だと思うんだけど。
自分が調べた限りじゃ、主要な学説はそういっている。

388 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:50:32 ID:zlZGvyVp0
志位は頭いいからね。政権握るのはありえないが、野党勢力としてはおもしろい。

389 :名無しさん@十周年 :2009/12/16(水) 09:52:15 ID:RlOHgP8B0
国会で小沢追及してくれ
ま、奴は逃げ回るだろうがw

390 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:52:32 ID:+t4qyr6cO
まあ日本共産党は、「文革をやれ」と中共が言ってきても
「日本じゃ出来ない」と返事するくらいの見識はあるからな
それで袂を分かった
当時、大躍進と文革の実態を正しく伝えてたのはここくらいだろう
そこがアホの社会党と違うところだ

391 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:56:21 ID:5+hfDANj0
鳩山亡国内閣

国という物が何だかよく分からない、違法子供手当て、マザコン内閣総理大臣 ポルポポ鳩山由紀夫
カイワレ大好き、お遍路が戦略、やるやる詐欺、 国家戦略を持たない国家戦略局担当大臣 菅直人
口だけ番長、政治資金の記載漏れがある総務大臣(政治資金規正法所管)原口一博
火炎瓶、元赤軍、拉致犯の釈放嘆願書に署名、反日集会に祝電を送った最高裁判決無視の法務大臣 千葉景子
皇室蔑視、普天間ゾンビ、中国や韓国に自国を売るイオン外務大臣 岡田克也
通貨高に拍車をかける見守るだけのアルツハイマー財務大臣 藤井裕久
抜きキャバの支払いを政治資金から支出してた文部科学大臣 川端達夫
貨物エレベーターで逃走、後期高齢者遺棄、ミスッター年金、パワハラ厚生労働大臣 長妻昭
国会サボってハワイでゴルフ、農業よりもパチンコに詳しい農林水産大臣 赤松広隆
GDP事前漏洩を笑って誤魔化す円高の影響も理解できないピンサロ大好き経済産業大臣 直嶋正行
菓子パン激怒、偽メール、父親鉄道自殺で本人鉄ヲタ、国土整備放棄しJALの足を引っ張る国土交通大臣 前原誠司
方法も負担額も知らずにCO2の25%削減を主張するパチンコ大好き環境大臣 小沢鋭仁
くじ引き大好き、国土防衛を放棄する防衛大臣 北澤俊美
イエメンで誘惑、基地周辺住民移住、宮内庁恫喝、他の大臣から口を出すなと言われる内閣官房長官 平野博文
ミサイルを7発撃たれても何にも言わない拉致問題担当大臣 中井洽
許永中、コスモポリタン事件、金融制度を麻痺させる金融大臣(郵政改革を放棄する郵政改革担当大臣) 亀井靜香
中核派、生まない選択を薦める少子化担当大臣 福島瑞穂こと趙春花
文化大革命、国にとって必要な予算から切る行政改革担当大臣(公務員制度改革担当)仙谷由人

392 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:56:46 ID:ob+v4hZ60
>>390
今の仙谷文革大臣のことはどう思ってるんだろう。

393 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 09:59:26 ID:F5qjNZqR0
>>387
必要としない。
公的行為にしても私的行為にしても政府が介入する法的根拠が無い。
ただし不文律という曖昧なものがある。
これは公的行為だけでなく、私的行為についてさえも同様だ。

例えば外国のテロ組織の親玉と交友する事は自由だが、立場を弁え、
そんなことをする皇族はいないだろう。
また皇族には、適否を判断するのに必要な情報を政府が与え、結論を
誘導することもあるだろう。

そういう曖昧な部分を正当化するために拡大解釈をしているだけだよ。

394 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:01:32 ID:pAaviXQSO
頑張れ共産党!
頑張れ共産党!


395 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:03:14 ID:VbW8yOFgO
どうして民主主義国家で共産党の評価が上がってしまうんだ…

396 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:04:27 ID:TuLOeygL0
ついに共産党もネトウヨに

397 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:04:46 ID:nw/sk5ndO
>>390
今は出来ないけど、将来政権でも取れたらやる気なのかね?



398 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:05:37 ID:EyXDDLU6O
そろそろ共産党は本気ださないとな、もうハネムーンは終わったから民主にガッンと正論で叩いてくれ

399 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:05:46 ID:TFuWi3+zO
>>395
共産党は口だけでプラクテカルには何の役にも立たない2ちゃんねらーと変わらん。

400 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:06:48 ID:m8T/b815O
>>396
wwwwwww

401 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:07:11 ID:b/UezKN/0
憲法論などの、表向きの話が今回の問題の本質ではないと思いますけどね。

中共の権力闘争に天皇を巻き込んでしまって、今後日中間の外交関係に、
災いが及ばなければいいですが。

ただ、あまりにも小沢氏の会見における天皇と憲法の関係の発言が、
酷かったから、こういう反応も起きてしまう。
実際、志位氏が正しいし。

402 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:07:17 ID:K/c6JY0RO
>>396
共産党がネトウヨ?
ネトウヨって言葉の意味わかってるのか?
お前アホだろ^^;

403 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:08:06 ID:lL2EKTq40
小沢 「志井を友愛しようとしたら、逆に粛清されそうになったでござるの巻」

404 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:08:20 ID:FXmVmFYO0
しーちゃんはネトウヨ(笑)

405 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:08:34 ID:I+TYFI7GO
憲法解釈がガチガチ過ぎて困る共産党がそういうなら多分そうなんだろう

406 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:09:32 ID:ORPZttny0
>>390
ていうか、1998年以前の30年間、
中国共産党とは関係断裂していたからなw

407 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:10:30 ID:X+GbvplO0
>>402
ならネトウヨの定義教えてくれ

408 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:10:44 ID:qDiB81q40
民主孤立。

409 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:10:57 ID:ob+v4hZ60
共産のネトウヨ認定はかなり前からあったな。

410 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:11:06 ID:h0YSJi+qO
>>123 言う方も裸だから意味がある

411 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:11:06 ID:WTuPJrJhO
日本共産党も民主党信者様からネトウヨ認定されちゃうのか・・・

412 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:11:20 ID:P6NRtZVc0
>>396
今回の件でハッキリしたろ。
右翼⇔左翼だけど
ネトウヨ⇔売国奴だって



413 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:11:30 ID:F/NyZnba0
小沢君は弁護士挫折組だから憲法判らなくても仕方ないよね

414 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:11:39 ID:iSE8O5lM0
何か最初は「さすが共産党」って感じだったが、
今日になると、

>国事行為ではないものの「象徴の行為として、内閣が責任を持つ」と、歴代の内閣や宮内庁幹部が答弁している。
>国事行為に準ずるとみてよい。
 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/205487.html

ゆえに、小沢が同様に助言可能と言ってるのは間違いじゃないという論調だな。
何も考えずに志位をマンセーしたネトウヨ、バカ丸出しw



415 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:11:41 ID:9pdeAA470
>>402
間違ってない。もはや「ネトウヨ」は小沢首席と民主党を批判するもの、すべてにつけられるレッテルだからw


416 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:11:53 ID:w7Y/lZtB0
志位△

417 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:12:39 ID:7HazaaJqO
志位さん友愛されちゃう逃げてー!

418 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:12:56 ID:Oj2S84+ZO
Cさん、昔の切れが戻ってきたかな

419 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:12:57 ID:/PGyDagS0
さすが共産党だ。真の野党だな。
鳩ポッポよ。ブレないっていうのはこういうことだ!

俺が比例で入れた一票が無駄になっていないようで嬉しいぜ。

420 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:13:32 ID:U0FaoFYvO
とうとう共産もネトウヨかww

421 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:14:08 ID:4pURTQtMO
>>414
憲法の条文解釈には何種類かあるからな。
共産党の解釈にマンセーしてたバカが恥をかいただけだろ。

422 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:14:30 ID:b/UezKN/0
>>414
昨日は、中国をマンセーしていませんでしたか。

423 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:15:30 ID:VEZcFWnr0
>>414
そういういいまわしでいえばよかった。
けど、小沢は傲慢な態度で国事行為なんだ、と言い切った。
誰がどうかばおうとも、小沢が墓穴掘っているんだよ。

424 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:17:01 ID:4uUSiWL+O
こんな共産党でも、自民党にはスキャンダルで責めるしか無かったのです。
自民党と共産党があれば…って、以前のままだなw

つーか、民主党は隙が多過ぎるww
まさかTHE☆OZAWAまで裏付けなく考え無しに発言とはwww

425 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:17:12 ID:+PhN8Osw0
「ざわざわ・・・おざわ」

「うるせーよ、おい!」志位△!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

426 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:17:35 ID:BlzQY+760
小沢の考え方って麻原とたいして変わんないんだな。
日本国憲法よりも自分のほうが上の存在だと思ってる。

427 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:18:02 ID:F5qjNZqR0
まあ、小沢が「キミは憲法を知ってるのかね?ん?」と憲法を典拠に
自分の正当性を主張したのが悪い。
その「小沢解釈」が叩かれているのであって、自業自得だよ。

実際にはこれだけじゃなく、あの会見には3つの間違いが存在していて、

1.天皇の国事行為の内容とその解釈
2.指針の成立経緯と成立主体に関する解釈
3.天皇の意志を忖度した事

どれをとっても叩かれるに十分だろう。

428 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:19:36 ID:5CV0SWKBO
共産党の議員さんは真面目でよく勉強してる人が多いよね。それは感心する。
まあ党の考え方にはまったく賛成できないわけだが。残念です。

429 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:20:06 ID:oU43ApZx0
共産党はマトモな左翼だね

430 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:20:44 ID:IFTJlLID0
小沢さん全然正しくないですね( ^ω^)・・・責任重大ですよ?
亀が歯止めとして働かない以上民主は小沢を切るしかない 小沢は人民解放党でも立ち上げろよm9(^Д^)

431 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:20:49 ID:aYjhWYgj0
Cと三宅の対談で言ってたけど、共産党つっても共産化させる気はないんでしょ?
三宅に党名変えた方がいいって言われてCも笑ってたけどほんとそう思うわ

432 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:20:57 ID:Gkh2bLzd0
憲法や主義思想で政治が変わったりはせんだろ
たかが30兆円や50兆円の財源なんて官僚が真面目に仕事すればアッっという間に片付く
たかが普天間迷惑へ載り移設なんて官僚が真面目に仕事すればアッっという間に片付く
たかが天皇陛下の健康とスケジュールなんて官僚が真面目に仕事すればアッっという間に片付く
共産党もインテリ仲間のエリート官僚たちにもう少し真面目に働くように忠告したったほうが良いな


433 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:21:09 ID:rtMM+c5A0
民主の政策に批判する=ネトウヨ
れっきとした日本人=ネトウヨ

すべて在日トンスラーが決めた基準なwww

434 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:21:46 ID:TuLOeygL0
昨今の「理解ある人は民主党を支持している。理解しない(批判、疑問を示す)のはネトウヨ」という慣例に基づけば

ハゲ田長官、共産党、自民党、歌丸、野依教授ら、毛利衛、総力報道の後藤、みのもんた、
鳥越俊太郎、赤江珠代、騎手の妻だったババァ、立花隆、宮崎哲也、大阪朝日放送のハゲアナ、
朝日新聞、辛抱治郎、韓国、ロシア、アメリカ、中国、オバマ大統領、朝鮮総連、
ニューズウィークの編集長、沖縄の平和主義者、右翼団体

は全てネトウヨに

435 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:22:21 ID:8SBj3lsm0
民主党を批判しないなら共産党支持するのやめる
俺一人ではなにもできないけど、同じ考えの仲間を見つけて新党を結成する
このままでは未来に希望を持てない

436 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:23:24 ID:5CV0SWKBO
最近わかってきたこと
ミズポもネトウヨ
シーもネトウヨ
さあ次は誰がネトウヨになるのかな?w

437 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:23:54 ID:Gy04ofDfO
世も末。共産党くんだりから諭される始末。

438 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:23:55 ID:TuLOeygL0
>>434に「OECD」追加

逆にネトウヨじゃない人を考えてみた

フジテレビの長谷川、オヅラ、民潭

この三つはまず間違いなくネトウヨじゃないと思う

439 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:24:40 ID:EPVibn/P0

憲法解釈にはブレない左だと思う>>1

440 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:24:54 ID:8RiXNDTPO
共産党は思想以外いつも正論です

選挙では絶対投票しないけど・・・


441 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:25:36 ID:OZl3f7nyO
おれのこと
わるくいうやつ
みなころす


おざわ

442 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:26:05 ID:zoxwMtNg0
共産党は支持しないが、真面目に勉強していることは認める

443 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:27:11 ID:JHYM+hw/0
勉強できなかったっちゅーのは わかるわなあ

444 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:27:41 ID:Gy04ofDfO
共産党の人間あたりに、冷静に言われるって…。
それは恥以外にに無いなあ。アホに馬鹿だ。と言われるに等しいから。

445 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:28:18 ID:4pURTQtMO
>>431
共産党の綱領を読めば、どう考えても共産主義社会にさせたいというのがわかるが…
科学的社会主義標榜してるしさ


446 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:28:25 ID:si86XzQJ0





ネトサヨ沈黙






447 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:30:52 ID:VzfckAkgO
さすが志位だな。理路整然としてる。

本来なら長年与党だった自民が指摘すべきなんだが、それができないのが情けない。


448 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:30:55 ID:F5qjNZqR0
>>414
それは民法上の地位に関する解釈であって、文脈を無視した意図的な
引用だ。

国事行為以外の行為について、天皇は民法上の責任があるのかという
問題がある。天皇が何ら特別なものでなければ、これは民事裁判の被告
にもなりうるということだ。

これを解決するために天皇の行為は国事行為以外も第3条に準じて
内閣の責任として免責する、という解釈だ。
だから、責任の所在の部分にしか触れていないのだ。

449 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:31:05 ID:GqsSLeil0
実際、小沢がマンション買って
私腹を肥やすだけの無駄な血税、政党助成金もなぁ、

共産党は政党助成金制度そのものに反対してるから、
ビタ一文貰ってないんだ。
そういうところは尊敬してんだよ俺も。

けど共産主義はねえだろ、この時代に・・・と思うし
靖国や在日問題、従軍慰安婦問題と同意できない爆弾があるんで
投票できないんだよ。

シイタンなんとか考え直せよ。

450 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:31:18 ID:IzmRqoS10
>>1
小沢は全国ネットで無知を披露したなw

451 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:32:10 ID:fqaOyZao0
>>444
共産の連中は、アホや馬鹿では無いだろ
ある意味基地○に近い物があるけどw

452 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:32:18 ID:etvAB2YC0
頭の良さでは共産党には適わないだろ。

453 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:32:24 ID:IFTJlLID0
共産は地味だけど国会でも結構自民やりこめてたりしてて実力がないわけじゃないぜ
有名なのではムネオとかあっただろ Cは落ち着きすぎてキモいとか絶対言うなよ!

454 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:35:15 ID:Ca/yWu7O0
大日本帝国陸軍の少将(戦死で中将)の末裔として
軍靴の音がリアルに聞こえるんだろうと

455 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:37:38 ID:mOUfpkcbO
そもそも左翼は天皇を政治に関わらせたくないんだから今回の件は右以上に左からの反発が大きくなるはずなんだよな

456 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:37:55 ID:DeP5nDxA0
何の記事だったっけなあ。
「汚沢のコンプレックス」について書いた記事があってな。

それの自民党時代の汚沢の逸話によると、官僚と話する時は
いつも怒鳴り口調で威嚇しながら「オマエは法律しらんだろ!
全部読んだことないだろ!」と決め付けるんだと。
それが、汚沢が無理を通す時の常套手段なんだそうだ。

でも官僚も「汚沢の学歴コンプレックス」を知ってるから、
知ったかぶりかます汚沢のハッタリなんか承知の上だったり。
ニヤニヤしながら「あれ〜?法律によるとこうあるんですが」
と、無知な汚沢の墓穴と自爆をつっついて追い払っていたんだと。

執念深い汚沢は、その後も「おまえの言ってた法律だがなー!」
と、いかにも一夜漬けとか他人に聞きましたって感が丸出しで
何度もリベンジを仕掛けてきて、その度に撃墜されていたんだとか。

あの頃と、何も変わっていないだねえ。

457 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:38:36 ID:q4O3TC3G0
>>1
>公的行為は、小沢氏がいう「内閣の助言と承認」を必要としない。

大誤りだろ
公的行為は国事行為に準ずる行為として3条ないし7条を準用して内閣の助言と承認を必要とするのが通説

まして象徴天皇制から天皇の国事・公的行為は内閣がすべて責任を負う
それは内閣が決定することの表裏としての責任

あまりに強引すぎる解釈だ

458 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:41:26 ID:4oHSSavK0
>>457
通説です

どっかで聞いたことのある言葉だね

459 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:42:25 ID:Sd7e90sK0
日テレのズームインで「一ヶ月ルール決めたの時の幹事長は鳩山」発言、その後どこも追随しなかったね。

小沢擁護だったり、今日になったら「自民のせい」と言い始めたり。
マスコミは日本潰しに加担してる。

民主政権がやってるのは、国内の金を海外にばら撒き、企業を潰し外国人を投入する「日本つぶし」。
どの政策も、結局は日本人を奴隷にするものだ。これを選んでまだ支持するのがいることが怖い。

460 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:43:15 ID:h0YSJi+qO
>>194
ブサヨ乙wwwwwwwww 軍倍だってwww 漢字位正しく書けよwww 正しくは軍配だよwww その程度も書けないの?小学生でも書けるのに

461 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:43:49 ID:12gUyoOpO
>>456
東大に入れないわ、司法試験に何度も落ちるわで、学歴コンプレックスは相当なんだろう。
その表れが、横粂議員の中国マッサージ報道に繋がるんだろうな。

462 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:44:12 ID:fa58zmLZO
志位が一番の大チョンボをやるとは。
共産党は公的行為は違憲の立場をとってきたのに、合憲かつ内閣の助言と承認も不要ってw
党内で揉めに揉めるぞ。

463 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:46:19 ID:fD13dhxL0
>>354
オバマ大統領に会うのが公的行為で中国副主席に会うのが国事行為ってわけないだろ
志位さんが言ってるのは政治的な権力者と会うなってことだろ

464 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:47:33 ID:F5qjNZqR0
>>457
7条ではなく3条の、責任の所在について。

国務行為だからこそ内閣の助言と承認を必要とするのであって、公的行為が
内閣の助言と承認を必要とするわけがない。

仮に3条をそのまま準用するのであれば、全ての公的行為について内閣の
閣議を経た承認を受けなければならなくなる。
そうしなければ、憲法違反なのだから。しかしそんな事はしていない。

実際には、3条の「内閣がその責任を負う」部分だけを準用し、天皇を免責する
ための憲法解釈だ。

465 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:48:29 ID:Jws+D30j0
>>12
「この国の人々の資質を信じ、これからも人々と共に歩んでいきたい」
うう、陛下・・・心が痛む・・・

466 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:51:07 ID:6Q3n6xKdO
基本的に汚沢って馬鹿だよな。
まさに狂犬

467 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:52:07 ID:9rxXVuJd0
C、GJ!


468 :マッチョサイエンティスト:2009/12/16(水) 10:52:12 ID:B1Ln5u5k0 ?2BP(1000)
しぃタンの空気読まなさッぷりは時に頼もしい。

469 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:52:32 ID:yBRZNttJ0
自民も民主も相手を叩く時に感情論になる文系路線、
共産は理論が先行して感情論を一切無視の理系路線。


470 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:55:31 ID:PyLOS+C30
スパイシーなコメントですね

471 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:55:43 ID:dIjIeG8sO
>>457
内閣法制局の見解は公的行為には内閣の助言と承認は必要としない

そして実際に公的行為には内閣の助言と承認は行われてなく、慣習が出来上がってる。


472 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:57:43 ID:TJMPdJ6/0
共産党未満

473 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:59:26 ID:LZSfWDHK0
>>414
>hokkaido-np.co.jp

北海道新聞ですか?w

474 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 10:59:52 ID:GuYethaTO
日本国民全員公務員にして欲しいなぁ

475 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:00:16 ID:BlzQY+760
俺のほうが偉いんだから、俺のほうが正しいって言ってるんだろ?
法解釈なんて無意味だよ。

476 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:00:34 ID:ipyC8gda0
志位はネトウヨ〜(涙)

477 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:01:33 ID:fa58zmLZO
志位の解釈だと、公的行為には内閣の助言と承認は不要だから、天皇は国会開会時のおことばも内閣の助言と承認を経ずに自由に述べられるし、外国首脳との交流のための外国訪問も内閣の助言と承認を経ず自由にできてしまうんだが。
従来の共産党の主張とは正反対w
で、従来の自民党政権時の政府解釈(公的行為には内閣の助言と承認を要する)ですら認めていないんだがw
共産党はいつから極右政党になったんだ?w

478 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:04:12 ID:shXs8vcg0
              __,,,,,,,,,,,,,,_
           ,,-‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;‐ 、
          〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;心、
         ,〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐''  ヾヽ
        ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐''''      ヾヽ
         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;(          ヾ!
        ゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;ソ       ,-‐''''´`i
.         i;;;;;;;;;;;;l  r‐''''' ̄`i^!  / .l
.         r‐.v=====l  ─- .ノ .ゝ、_,,,,ノヽ
         ! .ヘヾ|   ヽ.,,,,. -''   )ヽ.  |   どうやら私も
         ヽゞヘ     ノ ゝ--‐'' _,  ノ   ネトウヨにアセンションw
          ヽ人     ---‐‐‐'''. ノ . /
            /ヽ,,_.    ` ‐--‐''  /.
         _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ| 強酸湯 .|
   /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
   |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
  ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖


479 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:04:40 ID:fa58zmLZO
>>471
さらっと正反対の嘘を書くなよ。
天皇は国政に関する権能を有しないので、象徴としての公的行為については内閣の責任の下に行われるというのが従来の政府の有権解釈だ。

480 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:04:58 ID:D+8zx0ykO
さすがたしかな野党

481 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:04:58 ID:lLXSvu390
小沢金閣寺

3階 仏殿造(中国)

2階 書院造(民主党)

1階 寝殿造(天皇)

482 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:05:18 ID:dIjIeG8sO
>>477
自民党政権の時の政府解釈のソースよろ
内閣法制局の見解は公的行為には内閣の助言と承認は必要としないと議事録に残ってる

483 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:05:34 ID:4dlqNxfB0
小沢の韓国中国への媚びはなんなんだ???

日本人としてどうかと思う。陛下の体調とかなんも思わんのかね・・・

1ヶ月ルールが暗黙であったとしても、まだ副主席なら押し切るほどの面会じゃないと思うが。

484 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:05:53 ID:E1Qk4VVM0
共産党がキチガイでさえなかったら何も問題はなかった。
情報入手能力、調査能力、追求能力など、政党として心強い武器も持ってるし・・・
正論だって言えるし、ホント、キチガイでさえなかったらなぁ。

485 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:06:51 ID:CEJu9rCm0
>>477
そうそう

公的行為を認め、それに内閣の助言・承認ないしコントロールや関与は不要だとすると

天皇は、自分の気に入らない国や会いたくない国の人に会わないということが可能になる。

それこそ、天皇の政治的中立性が全く飛んでしまうことになる。



486 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:07:13 ID:YwEzuNy30
不遜な質問で失礼しますが
天皇陛下って頭脳は明晰であらせられるのですか?
たとえば逆賊小沢に比べたらはるかに賢い?

487 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:08:21 ID:SdgMiFWr0
>>462
別にもめないわよ。事実を言っただけだから。

488 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:09:53 ID:U1hNG7sg0
>>479
●国会における議論(第118 回国会・H2.5.17 衆議院・予算委員会)
○政府委員(工藤敦夫・内閣法制局長官) 
また、天皇の公的行為というのは今申し上げましたように国事行為ではございませんので、国事行為の場合には
いわゆる憲法に言う内閣の助言と承認が必要であるということになっておりますが、
天皇の公的行為の場合にはそこで言う内閣の助言と承認は必要ではない。

天皇の公的行為の場合にはそこで言う内閣の助言と承認は必要ではない。
天皇の公的行為の場合にはそこで言う内閣の助言と承認は必要ではない。

>>479がソース出さなければ479が大嘘つき決定

489 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:10:17 ID:yaUYJZy5O
マジ惚れた!共産党の党員になりたす

490 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:13:17 ID:BKzz/fBS0
内閣の責任は646の言うように
天皇が裁判権に服さないのと、内閣がその責任を負う部分だけを準用し、天皇を免責するための憲法解釈

491 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:14:41 ID:/ElOXSAe0
天皇は自分の気に入らない国や会いたくない国の人に会わないということが可能?

それができるんだよ。
それどころか総理大臣の任免だってしなくていい。
自然人としての天皇に誰も強制できないから。
そこが日本国憲法最大の矛盾な。
押さえつけて御璽を捺させたらどうなるかしらんが。


492 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:15:30 ID:KsT0MtWs0

志位委員長インタビュー掲載
「韓国とも縁が深い」「在日外国人に地方選挙権・被選挙権を付与すべきと発言」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2009-02-23/2009022301_02_0.html

493 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:15:59 ID:HnSZJFY20
>>464
助言と承認は、行為毎にいちいち承認を得る、という意味ではなく、
天皇の(国事・公的)行為は内閣のコントロールに服する、という意味だと習ってるだろ
そもそも公的行為は国事行為に準ずる重要な行為であるため内閣のコントロール下に置くことが適当な性格を持つため解釈上認められた
とするなら公的行為には助言と承認を必要としないとするなら、国事行為に準ずる行為なのに内閣のコントロールが及ばない行為をする恐れがありかえって天皇が国政にさらされる危険がある
だから公的行為にも助言と承認を認めた方がよりその趣旨に沿うんだ

ただここは解釈上争いがあるとこであり志位さんの解釈が誤りとはいえないが、
しかし小沢さんの解釈も決して間違いではないのであり、そこを間違ってるというのは誤り

494 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:16:41 ID:0j808AR60
9条病とか、お花畑の平和ドリームがなければ、支持できるんだがな。

まぁでも、共産GJ!


495 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:18:15 ID:mkYZZty90
>>485
別に宮内庁も「きちんとした手続きをすれば良かった」と言ってるだけで
「中国の要人だから会わない」と言ってるわけではないだろ。

志位も「ルールを破ってまで会談をごり押しするのはイカンよ。
そうまでして中国の副主席を特別扱いするのは、政治的な意図があったと思われても仕方がないし、
『天皇は内閣がやれって言ったことは、全部やるのが憲法でキマッとるんだ』と言う解釈は乱暴だよ。
国事行為は確かに内閣の意思が大きく関わってくるけど、公的行為はその限りではないんだよ」
と言ってるに過ぎない。

不文律であっても、その慣例を重視してやってきたことを一方的に破るのは、
その慣例に従ってきた他国の要人との中立性を欠く行為であることは明らか。

英国憲法に代表されるように、不文律であってもそれを重視するのが、民主国家の在り方だしな。

496 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:18:47 ID:BlzQY+760
法解釈ご苦労様だけど、小沢は閣僚じゃないんだから大問題だろ。

497 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:18:51 ID:CEJu9rCm0
>>491
そんな解釈、お前だけの解釈だろw

498 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:19:12 ID:PTqn49fm0
志位 w
内部突き上げにあったな w
ネトウヨに鞍替えか w

499 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:19:41 ID:PwyBnsxz0
>>493
共産党の立場は国事行為に準ずる行為を認めてない

だから何を言っても単なる私的行為で国政上の権能はない
政府が影響されたらそれは政府の憲法違反

500 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:21:07 ID:6/1GTlDZ0
会見場にいた記者はガキの使いだったな
恫喝されて「ハイそうです」とか
で小沢の謝罪会見まだー?

501 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:21:55 ID:GqsSLeil0
>>486
子供のころから帝王学と語学レッスン等
ガンガン叩きこまれますね。

小沢なんかと比べちゃぁ・・・

502 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:23:55 ID:fa58zmLZO
>>487
共産党内ではおそらく大騒ぎだろうよ。
共産党は国事行為以外の天皇の公的行為は違憲としてその存在を認めてこなかったわけだから。
だから、国会開会時のおことばの時には共産党議員は出席してこなかった。
志位発言は天皇の公的発言を認めた上で内閣の助言と承認は不要って断言しちゃたんだからw
不破から大目玉食らうよw

503 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:24:05 ID:HnSZJFY20
>>471
>>488
あ、一つ言っとくけど、内閣法制局が憲法解釈するのは違憲の疑いが高いと以前から言われている
だから内閣法制局を廃止しようとしてるんだ

504 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:24:16 ID:45gIbgmX0
前者の例として、国会開会式への行幸、認証官任命式への臨席、各種拝謁の実施、
国賓行事(歓迎式典への参列、「ご会見」、宮中晩餐会の主宰等)、外国訪問、国際的
な大会の名誉総裁就任、国家的行事への臨席(地方・都内の大会・式典へ
の行幸)、天皇誕生日の祝賀行事の主宰、社交的行事の実施(外国訪問中
の社会的行事、園遊会等)が、
後者の例としては、皇室が伝統的に行ってきた歌会始・講書始の主宰、
地方行幸中の公式行事以外の日程、福祉活動の奨励・ねぎらいの行為、
災害見舞、文化・産業の奨励などが挙げられている。


公的行為にこれだけあって、上の前者の例には、助言と承認がなされているらしいね。概ね。

505 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:26:25 ID:Vnxnm/S30
 静岡福祉大学の高橋紘教授(現代史皇室研究)は「外国要人との会見は、憲法が定める天皇陛下の
国事行為に含まれていない。小沢幹事長の発言は『入り口論』から問題」と指摘。
「内閣の助言と承認で行われるなら、勝手に何でもできてしまう」と批判した。
また「天皇陛下のお体が優れないなら、優位性の低い行事はお休みになればいい」との発言に対して
は、「順番付けを行うもので、まさしく政治利用だ」と話している。

 一方、法政大の永井憲一名誉教授(憲法学)は「憲法7条には外国の大使、公使を接受することが国
事行為として明記されており、外国の要人との会見を内閣が要請し天皇陛下が認めたならば問題はない。
宮内庁長官が1カ月ルールという内規から『いけない』と言うのももっともだが、その上位にある憲法上の
問題はなく、内閣の判断を尊重すべきだ」と話している。

最終更新:12月15日13時42分

教授さんも言ってることが正反対



506 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:27:38 ID:nQVv2NPf0
>>504
前者の例のソース

507 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:27:39 ID:5DFv9yao0
共産党って良いよなぁ、ここぞってところで一発叩き込むし.
まぁ大量に居たら困るが.

508 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:29:09 ID:6/1GTlDZ0
>>503
こういうの見て思うんだけどさぁ
民主の奴っていつも後付けで屁理屈こねてくるよね
事業仕分けのレンホウ、鳩山の脱税、小沢の天皇軽視発言
まず謝れよw

509 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:29:39 ID:qDiB81q40
共産党は不破路線を転換してるよ。志位はレーニン的プロ独裁を否定した。


510 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:29:54 ID:uJbZQrar0
昨日のフル起ちもひどかったな。

「中国の指導者と会う事自体は非常に意味があること。それ自体は問題がない」

「単なる手続の問題だと思われる。特に小沢の発言がちょっと乱暴かな?」

「天皇の政治利用」は言い過ぎ(w)


電波浴のつもりで見たけど、想像以上にうんざりした。




511 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:31:39 ID:zk5BxH0/0
>>503
今の日本で法制局と慣習が最高裁判断の一番の材料で、
国会、政府運営の基軸になってるのはしっとるよね
ネットで習っただろとか「かいしゃくはこうだ」とか叫んでも、ネラーも法制局の方を信用するよ。

>だから内閣法制局を廃止しようとしてるんだ

誰が?具体的に

512 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:35:05 ID:6/1GTlDZ0
>>510
古館、鳥越、寺脇、一部の芸能人(コメンテーターらしい)だけが唯一のサポーターだからなw

513 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:35:20 ID:CROCEoGr0
>>502
んなの「すりかえんな」の一言で決着付くじゃんw
3行目と4行目だよ
普通に考えて内閣が公的行為までコントロールする方が危ないと判断できるだろ
公的行為の是非論と別次元じゃん

「公的行為の存在を認めてないので小沢が何かやってるか見えません(スルー)」
の方がよっぽどだぞ
それこそ核は無いことになってるので…論理と同じじゃん
まさに文系脳

514 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:35:23 ID:7LzHtFC8O
>>494
あいつらは武力なんざなくても俺達が外交ですげーがんばりまくればいけるだろ っていう燃え盛ったお花畑 危ないのは同じだがw

515 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:36:14 ID:LZSfWDHK0
>>510
1行目、問題ない
2行目、問題ない
3行目、手続きを無視して行う事は政治利用だ

擁護になりきれてないw

516 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:38:48 ID:fa58zmLZO
>>488
言葉の断片を取り上げて鬼の首を取ってるアホ発見w
もっと他もしっかり調べてみなよ。
天皇の公的行為は内閣の責任の下で行われることを明言しているから。

517 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:41:46 ID:sCGsTvu90
ミンスの日和見ハゲと違って筋金入りの左翼はすげーなwwwwww赤旗取りそうになるわwwwwwwwwwwww


518 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:42:30 ID:uK3hQiPVO
志位GJ

519 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:42:38 ID:IJblDF+oP
>>512
ぷいぷいも寺脇切ってくれないかなぁ

520 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:43:04 ID:HnSZJFY20
>>511
最高裁が判断の材料にしてるのは先例や学説
てか憲法の勉強で内閣法制局ないし政府見解なんかほとんど出てこない
出てくるのはこの問題での参考的に政府はこう解しているといった程度だ

521 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:43:19 ID:pqCGp+bf0
聞いた話だけど、昭和の頃、公安は共産党員はマークしても、社会党は放置だったのだって。
何故かと言うと、社会党は金で魂をいくらでも売る連中だったから。
共産党員は、理念のために生き、金では動かないらしい。

522 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:43:26 ID:4uWLmlHF0
小沢フルボッコワロス

523 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:44:32 ID:rnNK7tToO
共産党手帳には今も天皇誕生日が無いとか

524 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:45:19 ID:tS3XWdfCO
C3(e)

525 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:45:38 ID:fa58zmLZO
>>513
> 普通に考えて内閣が公的行為までコントロールする方が危ないと判断できるだろ

逆だよ逆。
国政に関する権能を有しない天皇(憲法4条1項)が、内閣のコントロールなしに、外国首脳と自由に会ったり会わなかったり、国会開会式で自由に政治的発言をしたりしても構わないということになったら、国民主権原理と真っ向から対立する事態が生じる。

526 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:46:57 ID:ZB/wF9XaO
共産党を見直した

527 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:47:54 ID:wSIJATXT0
>>516
何もソースを出さない嘘つき君が何を言っても無駄だよ

勿論、責任は内閣が負うと言ってるよ
天皇には責任は及ばないし裁判権にも服さないと判例があるからな
それと内閣の助言と承認は必要ではないことは別だ。

528 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:49:48 ID:9MLG5t/60
共産党に日本の憲法について指摘される中国民主党幹事長の小沢一郎。

中国の憲法(あるのかないのかしらんけど)と日本の憲法とは違うのだよ名誉中国人の小沢一郎。

529 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:51:44 ID:3E87xpzq0
携帯とPCで同じ文言いってソースなしに俺様解釈が正しいとひとり必死になってるほとへ

1:事実に対して仮定を持ち出す
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる

530 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:53:56 ID:FCWNfzjf0
今ごろ小沢は顔真っ赤にしてるだろうなw
怒ってるから?
いやいや 恥ずかしくてw

531 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:54:13 ID:r/yW6ZU00
test

532 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:55:43 ID:vAtr0Mb+0
あ〜あ〜
しいちゃんに言われちゃった〜w

533 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:59:20 ID:V8JeSPJV0
憲法学で最も多くの学者が支持して
通説に成っていた自衛隊意見の最高裁判例ってどうだった?

前に見たとき法制局と同じ判断下していたと思うがソースはない

534 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:00:06 ID:V8JeSPJV0
自衛隊意見 ×
自衛隊違憲 ○

535 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:00:06 ID:liMoYJAZ0
眞吾の時事通信

○12/14 赤穂浪士の討ち入りの日に思う
「真の我が国政府であれば、あの、北京で笑っていた中共の野戦軍司令官とやらと
その取り巻きのパスポートを直ちに失効させ我が国への入国を拒否すべきだ」

ttp://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi?page=469

○12/15 君、日本国憲法読んだことあるの、とは誰のことか
極端に言えば、馬の骨であろうとも、土匪、馬賊、蛇頭の親分であろうとも、
自分たちが会わせようとと思えば、天皇と会見してもらう、これが「民主主義」
であり「日本国憲法」だと小沢氏は思っている。

ttp://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi?page=470

536 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:00:57 ID:yBRZNttJ0
CGJ
感情的な事しか言わない自民よりもよっぽど良い。

537 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:02:06 ID:Klrk2Sxb0
共産党って名前をやめれば投票する

538 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:03:38 ID:vLbaM4AI0
外国大使・公使の接受の中に来賓も含まれるよ
そう解釈すべきだし、そうあるべきだ
あるばる外国から友好関係を築きたいと考える人が
天皇に会いたいというなら、会うべきだし
天皇も日頃からそういった貢献をしたいと
おっしゃっていらっしゃる

539 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:06:10 ID:jSZngjDG0
Cさんは小沢と違って信頼できる
求める所が違うから支持できない所はあるが政治家として優秀だな

540 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:06:14 ID:fa58zmLZO
>>527
> 勿論、責任は内閣が負うと言ってるよ

なんだ内閣の責任を認めてるんじゃないかw
お前さんは「内閣の助言と承認」が必要が否かという文言にこだわっていただけかよw
問題の本質は、天皇の公的行為を肯定するとして、それが内閣のコントロール下に置かれるべきか否かの点に尽きる。
天皇の公的行為が内閣のコントロール下に置かれることを肯定するなら、俺の言っていることと何の変わりはない。
志位の発言にはこういう観点がないから、天皇の公的行為はフリーハンドですかという話になりかねない。

541 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:06:37 ID:l7VwHoCLO
天皇は国の象徴!
意味解ってねんじゃね?

542 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:06:58 ID:GqsSLeil0
>>535
なんか眞吾ちゃん、立ち位置がよくわかんねーんだよなぁ

543 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:08:01 ID:z3eEO1a00
やっぱりおじいちゃん子の和夫ちゃんは、陛下が好きなんだね。

このツンデレ!

*帝国陸軍中将志位正人は実祖父

544 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:09:31 ID:mkYZZty90
>>538
そういう方々が皆30日ルールに則って拝謁してるわけだから、
中国共産党のトップだろうが、米国大統領だろうが、
そのルールを逸脱しないで、正規の手続きを踏んで会えばよいだけのこと。

重ねて言うが、宮内庁は中国の要人だから会わせないなどと言ってるわけではない。
30日ルールを破って、特例を認めろというごり押しをしてきた政府(しかも政府外の人間である、
与党幹事長の意志が大きく働いている可能性が高い)の姿勢に異を唱えているだけである。

545 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:09:33 ID:Kc1xDmBs0
この際、共産党と民主党の名前を入れ替えてみてはどうだろう

546 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:09:43 ID:9keobxseO
>>538
いや、だから会うのは構わないんだよ。
ただルールが守られてない、という話。


547 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:11:31 ID:wgYZuhJt0
憲法読めよ!

お前こそ読めよアホ

こういう読み取り方も出来る(キリッ ←突然解釈論に逃げ込むアホ

548 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:11:33 ID:eGV6RQk60
志位さんマジかっけーっす
共産に票は入れないが政治家としては支持する

549 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:12:19 ID:z3eEO1a00
また憲法無視か?

外国要人は公使大使には含まれない。含ませたかったら改正しろ!

ここでは国事行為だから内閣の承認と助言があれば良い。憲法を知らないと言ったことが問題で、
それは明確なあやまり。人を罵倒して公的行為も知らなかったw

550 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:12:40 ID:K6VRbdfxP
CGJ

551 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:12:56 ID:9keobxseO
>>540
もちろん、「フリーハンド」さ。憲法の枠内で。
あんさ、君はバカじゃないのか?
どこの法律に書いてある?

552 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:13:36 ID:IJblDF+oP
>>538
しかし横紙破りの要請に応じる謂われはないし、応じてはいけないのもまた当然だろ
そしてそのルールの運用は天皇陛下の意思とは関係ないところにある

553 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:14:10 ID:mkYZZty90
志位は、中国共産党の体質をも嫌悪しているのかも知れんな。
共産主義国家でありながら、極端にメンツを重んじ、
唯物論的な見地ではなく、本来共産主義の嫌悪するところである儒教的体質、
もっと言えば共産主義者が言うところの「腐需者」がやっていることを
今の中共がやらかしているからな。

554 :エラ通信@“226”を切望します ◆0/aze39TU2 :2009/12/16(水) 12:14:31 ID:isyTSRah0
西村真吾は、まず山崎拓、次に警察組織に忠実。

保守、ってのはそのうえの雨合羽だから、時々着たり脱いだりする。


555 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:14:45 ID:d2L5W8aw0
志位委員長は政治家で唯一かっこいいと思える人物だな
国会中継でもひときわ輝いてる
共産党自体は(

556 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:15:03 ID:ceBeQEGhO
志位がネトウヨな本性をさらけ出したな。
こいつの家系は日帝軍国主義で血塗られている。
天皇を擁護する共産党は朝鮮の敵、部落の敵だ。
さったと叩き潰してしまえ。


557 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:15:03 ID:dIDaBQjHO
共産党までネトウヨ

558 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:15:05 ID:z3eEO1a00
国事行為でないから、象徴としてやってる、私的だ、公的だといろいろ解釈はあるが

準国事行為という準じる説までで、国事行為といった説は無い。

559 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:15:23 ID:fso58isw0
http://imepita.jp/20091215/660030
http://imepita.jp/20091215/660510
http://imepita.jp/20091215/660620
http://imepita.jp/20091215/660800
http://imepita.jp/20091215/660980
http://imepita.jp/20091216/372850
http://imepita.jp/20091216/373010
http://imepita.jp/20091216/373200

560 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:15:24 ID:W93gG4Ve0
>>540
嘘吐き捏造君の逃げの解釈で勝利宣言というやつか
助言と承認は不必要にはついに降参か、あとは実態の分からない文学表現で逃げたいみたいだな
あと、公的行為じゃなくても責任は内閣が負います

561 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:17:44 ID:pzXbQ2zH0
小沢番の記者で
「“東大卒”の志位さんが『小沢こそ憲法をよく読め!』って言ってますが
 どう思いますか?」
って聞ける剛の者はおらんの?




562 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:17:50 ID:z3eEO1a00
憲法の志位的解釈はいかんよオザワチョン助

563 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:18:12 ID:LwcJgsrQ0
やっぱり昭和天皇のあの話は本当だった。

元米軍通訳官が語る。

http://www.youtube.com/watch?v=inE1DSH0jrk

564 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:20:02 ID:z3eEO1a00
世界に類例のない君民共治
天皇が開口一番、自分の事はどうなってもいいから国民を救ってほしいと切り出した時、マッカーサーは
驚天せんばかりであった。この席にルソーが同席していなかったのが真に残念であるが、西洋の君主と
いうものはそれこそマルクスのいう支配者、搾取者である。一般大衆は被支配者、被搾取者に
甘んじなければならない。

西洋の君主は、大衆から収奪した莫大な財産をもっている。戦後GHQが天皇の資産16億円と発表した時、
日本人はキョトンとしていた。つまり、GHQは西洋の君主並みに日本の天皇も収奪した財産をもっている
はずであると考えたから、それを直ちに国民の前にみせつけたわけであろう。ところがこれを聞かされた日本人は
一様に、そういう感覚の持主もいるのかと内心驚いたということである。しかし西洋の常識としてはこれは奇異でも
なんでもなく、至極当然なことだったのである。

かような西洋の君主は、いざ革命、戦争、政変などのあった場合は、直ちに自己の生命の保証と財産の保全を求めて
亡命などを計るのを常とする。したがって、マッカーサーも最初天星が訪問の希望を述べた時、非常にきびしい顔を
していたという。いってみればそれは当然のことであろう。日本の天皇もいよいよ生命の保証と財産の保全のため
どこか適当な亡命先の斡旋を懇願に来るのであろうとマッカーサーが考えたのも、無理からぬ話であろう。

しかるに前述の如く、天皇は開口一番、自己の生命や財産の保証ではなく、国民の財産や生命の保証を求めたのであった。
国民を質入れして自己の保身を計る西洋の君主とは逆に、自己を質入れして国民の救済を求めたということである。

マッカーサーたるもの、すべからくルソーに対して自分が味わった感激を報告すべきであろう。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe801.html

565 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:20:51 ID:dIjIeG8sO
趣旨や「べきだ」論より、俺に謝れよ

566 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:21:37 ID:OtPwgeTz0
CかっこいいよC

567 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:22:49 ID:4hKP1Xkc0
で、天皇に指図するような事を言ったし、嘘も付いてるだろうし
小沢こそ、この責任をどう取るのかな?
少なくとも幹事長は辞めるべき。

568 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:24:12 ID:z3eEO1a00
471 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/12/16(水) 10:55:43 ID:dIjIeG8sO

そして実際に公的行為には内閣の助言と承認は行われてなく、慣習が出来上がってる。


ここが知りたかったんで助かった。今この問題で非常に検索しにくいし。専門家?

569 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:27:15 ID:sEsXzXG3O
岡田が「もっと陛下の意思を」みたいにかみついた天皇の「おことば」が、実は内閣がつくってます、って話題がなかった?
あれなんか公的行為が内閣のコントロール下にある実例だと思うけど。どこに書いてあるないじゃなく、実際の運用としてさ。
法には書いてないから、じゃあ明日から天皇自身が考えて発言しますね、内閣は口だししないでねってのは、認められるものなの?慣例法とかそういう見地から。

570 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:27:32 ID:2zFa5dHC0
>>511
>>だから内閣法制局を廃止しようとしてるんだ

>誰が?具体的に

そりゃ民主だろうが
あちこちでニュースにになってるだろ

571 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:28:22 ID:aN8p/x5nO
これはウルトラC
だな、、
小沢の求心力は一気に堕ちた


572 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:29:06 ID:i4bZVMSg0
>>387
公的行為でも、内閣が責任を負うことに変わりはないんだけどね。

平成02年05月17日 衆議院 予算委員会
○工藤敦夫内閣法制局長官  ・・・天皇の行為には国事行為、公的行為及びこれらの
いずれにも当たらない行為、こういう三つがあるということでございます。いわゆる天皇の
公的行為というのは、憲法に定める国事行為以外の行為で、天皇が象徴としての地位に
基づいて公的な立場で行われるものをいう、こういうことでございます。
 で、天皇の公的行為、今憲法上の位置づけという御質問でございますが、憲法上明文の
根拠はないけれども、そういう意味で象徴たる地位にある天皇の行為、こういうことで当然
認められるところである、かようにお答えしてきているところでございます。また、天皇の
公的行為というのは今申し上げましたように国事行為ではございませんので、国事行為の
場合にはいわゆる憲法に言う内閣の助言と承認が必要であるということになっておりますが、
天皇の公的行為の場合にはそこで言う内閣の助言と承認は必要ではない。また、あくまで
天皇の御意思をもととして行われるべきものではございますが、当然内閣としても、これが
憲法の趣旨に沿って行われる、かように配慮することがその責任であると考えております。
 それから、若干、限界といいますか、そういう意味のことのお尋ねもあったと思いますが、
天皇の公的行為というのは、今申し上げましたような立場で、いわゆる象徴というお立場
からの公的性格を有する行為でございます。そういう意味では、国事行為におきますと
同様に国政に関する権能が含まれてはならない、すなわち政治的な意味を持つとかあるいは
政治的な影響を持つものが含まれてはならないということ、これが第一でございます。第二が、
その行為が象徴たる性格に反するものであってはならない。第三に、その行為につきましては
内閣が責任を負うものでなければならない。かようなことであろうと思います。
 内閣が責任を負うという点につきましては、その行為に係る事務の処理が行政に属すると
考えられますので、憲法六十五条によりまして行政権の主体とされる内閣がそれについて
責任を負うべきことであろう、かようにこれまでもお答えしておりますし、お答え申し上げたい、かように思います。

573 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:30:24 ID:2hWJihtrO
確かな共産党
CかっこいいよC

574 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:32:49 ID:BWL5eWvR0
>>570
民主党が行おうとしてるのは法制局の廃止じゃない
官僚の会見禁止
むしろ法制局は重いので対象外にしようとしてるくらい

ねつ造乙

575 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:34:49 ID:W93gG4Ve0
>>574
また嘘ついたのか
しかし民主党が行うとしたソースを待とうではないか

576 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:34:54 ID:sEsXzXG3O
あとあれだな。
天安門後に訪中したような極めて政治的意味の強い行為を「国事として規定されてないから」、内閣がコントロールできないものだとしたら、
わざわざ天皇の可能な行為を列挙して限定してる憲法の意味ってなに?みたいな。

577 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:35:18 ID:ob+v4hZ60
>>574
法制局の国会答弁を対象外にしようとしてるのは社民。
でも、普天間で民主にゆずってもらったので、そろそろ民主に折れそうな状態

578 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:36:54 ID:m/QAQ1gl0
珍しく共産がまともなことをw
天変地異の前触れか?

579 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:38:51 ID:daaUV15H0
まともに憲法読んでる政治家が
共産党だけなのかよ


580 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:39:20 ID:y5CpNBaS0
思想があれじゃなけりゃまともでいい党なんだが
残念だな

581 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:40:09 ID:W93gG4Ve0
>岡田が「もっと陛下の意思を」みたいにかみついた天皇の「おことば」が、実は内閣がつくってます、って話題がなかった?

これもソースにないって前に話題になった
新聞報道を調べても宮内庁の官僚が天皇の意見を聞いて作成してるとしかでない
内閣が最終的には了承してるかもしれないが、作成は宮内庁
内閣がつくってますはブーメラン強調コピペばかり

582 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:40:45 ID:YFdrBZ570
自民信者が共産の正論に乗っかるなんて凋落しすぎw
ま、それはともかくいい機会だから全力で汚沢を叩きのめせ。
ただ、いくら2chで吠えても無意味だからリアルワールドでの実効性のある行動取ってくれよ。

583 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:42:02 ID:RZAipk6RO
>>1
CGJ!

584 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:42:36 ID:BWL5eWvR0
>>577
廃止はねつ造な

585 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:43:04 ID:2yiFwAPMO
共産党にこんなこと言われるってどうなのよw
末期じゃん

586 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:44:00 ID:AVKfMP+aO
小沢にせよ千葉にせよ民主党は憲法すら読んでないんですね

587 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:44:56 ID:6g+glXCe0
こういう政党がいう護憲は同意は出来ないが、理解は出来る。

588 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:45:59 ID:bNWgiYCf0
憲法は読んでないけど
レンホーは呼びました。

589 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:46:03 ID:fa58zmLZO
>>560
こんな便所の落書きで勝利宣言てw
どうでもいいわw
天皇の公的行為には内閣のコントロールが及ぶので、天皇の私的行為と同列ではない。
志位の発言にはこの点の配慮がうかがえないから、共産党内では問題になるかも知れない。
これだけの話だよ。

590 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:46:03 ID:FLp5UWBgO
ブレもないし、改名したら議席増やせそう。

591 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:46:29 ID:iYGijjKL0
C!C!C!C!

592 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:46:45 ID:PF+bCBfT0
>>578
よう坊主、ニュー速は初めてか?

593 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:46:47 ID:yYbDVqGQ0
>>359
もうちょっと厳密にどちらの側面が大きいだろうかと問われれば
侵略としての側面が大きかったというのが現代人として妥当。

というわけで、講和条約締結以降チベットやウイグルを占領し
朝鮮やヴェトナムにもちょっかい出したりした中国はれっきとした侵略者でんな。
中輪の黄色い薔薇こそ相応しい。

594 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:47:08 ID:2zFa5dHC0
>>574-575
一カ月前くらいにこの板で検討を始める、といったスレを見たのと、あと小沢はHPで主張している
前者は探したがみつからない
過去ログだな

595 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:47:35 ID:1vQUL3GnO
天皇制を一番理解してるのは共産党だけじゃね?
かって天皇制打倒を目的に研究し尽くした共産党が天皇容認に転じた意味は大きいからな。

596 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:48:23 ID:0R09Hkul0 ?2BP(1)
共和党みたいに一文字変えるだけで票もっととれるのにな。頑固なんだから…

597 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:50:00 ID:4DTNnd+H0
さすが仕方なく俺が投票した党だ

598 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:50:03 ID:fCiMIcc20
みんな「天皇」っていう御輿を担ぎたいだけなんです。
御輿を担いでるヤツが天下に号令を掛けられるから。
必要なのは「天皇」と言う名の御輿だけなんです。
「天皇」の中の人はどうでもいいんです。
自分の意見がない人が一番なんです。

599 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:51:40 ID:Yivlpoje0
小沢は憲法も民主主義も知らない馬鹿だからしょうがないよw
日本人でもないしw

600 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:52:11 ID:IgntVIDLO
>>590
このままでいいよ。下手に議席が増え過ぎたら内部で汚職も起きそうだし、自己矛盾も起こしそうだし。そしたらCの融通の利かない頭が爆発しちゃうだろ。
もう少し議席増えてもいい気がするが。

601 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:52:32 ID:Hyx/tIt4P
正論だけど、共産党は民主主義の害悪。
正論や批判ならネラーでも末端労働者でもする。
議員に何億も税金掛けて、それらと同じ批判を党としてしか
発表出来ない議員を作る理由なんてない。

一掃のこと、法的に共産党を禁止して、弁証法批判党として
万年一議席を与える方が建設的だw

602 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:54:09 ID:W93gG4Ve0
>>589
よほど間違ってたのが悔しいんだな
嘘吐き捏造君の主張する解釈なんてどうでもいい
コントロールは法文として不備なので否定も肯定もしないよ

ただ嘘を吐いた奴はまともに相手にしないで晒す

603 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:54:50 ID:qHHGCcrjO
共産党こそ真の民主主義を掲げている政党だ馬鹿

604 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:55:39 ID:9g/kn/hk0
日本共産党は日本の学級委員なんだよ小さなリーダーとして一目置かれてる
勘違いして生徒会長にまで登り詰めて学校をめちゃくちゃにしてる民主党とは訳が違う

605 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:56:55 ID:LZSfWDHK0
>>593
現代人とやらがなにを意味するのが知らんが、
当時の情勢を踏まえない判断を下す意見になんの価値もない

606 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:57:12 ID:W93gG4Ve0
>>594
民主党の政策から、小沢個人の主張に格下げか

とりあえず小沢HPのどのページかURL貼ってください

607 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 12:58:48 ID:HBHFhI2yO
こういう事態になると共産党は輝くな

後々自滅して評価下げるけど

608 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:00:27 ID:4qbyyOrM0
本当は記者があの場で反論できればよかったんだよ
あの場にいた奴誰も知らなかったのかよと

609 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:01:16 ID:yYbDVqGQ0
>>605
侵略ではない方の側面に対する評価は当然肯定的なのだが、
この際、先の大戦に対する最低限骨子らしきものも示さぬ貴殿の
価値判断など可成りどうでもいい



610 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:01:21 ID:jkNbm3z9Q
共産党は支持しないがこの意見は支持する

611 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:01:25 ID:2zFa5dHC0
>>560
内閣法制局の工藤さんは助言と承認を字義的に解釈しすぎてるんだよ

助言と承認を文字通りいちいち助言と承認をする、という意味ではなく内閣のコントロール下に置く、という意味に捉えるのが通説なんだ

だから助言と承認を必要と捉えて内閣の責任を認めるか、
助言と承認を必要と捉えず他の条文、制度から内閣の責任を認めるか、の違いなんだ

結論に置いて公的行為を内閣のコントロール下に置くという点には争いはないんだ

志位さんは公的行為を認めず天皇の行為を国事行為と私的行為しかない立場で、
これはこれで憲法解釈としてありなんだ
ただ>>462に書いてあるが、従来の共産党の立場とは矛盾する
ここをどうするのか

612 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:01:36 ID:9dM1zK/a0

共産党の言っていることが断然正しいと思う・・
この状況って本来異常だよな・・・・ww
民主党より共産党のほうが信頼できるってこと?


613 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:02:21 ID:8UKF5NvG0
志位和夫は古い政治家だな。
これから憲法解釈は小沢がするんだから、
小沢が白と言ったら、黒でも白になる。
小沢が憲法の番人になるから、志位の解釈は間違いになる。
法制局、最高裁判所、憲法学者の意見なんて、小沢の一声には勝てない。

614 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:02:47 ID:JimvPcrZO
敵の敵は味方の理論で、いまは共産党と手を組んだ方がいい

615 :因幡の白兎 ◆3.61668012 :2009/12/16(水) 13:03:25 ID:DZVxaWyh0
>>601
賛成だ。
鳩には精神科医が必要というきもするが・・・。

しかしこの場合、どちらにせよ共産党が正しいことに変わりはない。

616 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:04:23 ID:LZSfWDHK0
>>609
頭悪いレスだな
あの当時に現代における「侵略」なんて概念はないから用語の使用がそもそも間違い

617 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:04:53 ID:qDiB81q40
憲法についてはどの党より共産党は詳しいぞ。それで戦って来たからな。
小沢の解釈はもちろん間違いだよ。

618 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:05:43 ID:yYbDVqGQ0
>>616
そこまでの厳密さを求めるならなおさら前提は明言すべきだな。ここがどこだか判ってレスしてますか

619 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:07:22 ID:8UKF5NvG0
憲法学者の多数が公的行為といっても、
小沢が国事行為といってるから、国事行為であってる。
憲法学者の言ってる多数説は大間違い。

憲法解釈は政府与党がやるのだから、
小沢の憲法解釈がすべて正しい。


620 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:07:42 ID:LZSfWDHK0
>>618
1行目と2行目の脈絡が全く意味不明だ
既知外?

621 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:08:20 ID:yYbDVqGQ0
>>620
酒でも呑んでますか?

622 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:09:51 ID:LZSfWDHK0
>>621
飲んでないけど何言いたいのかわからんからNGにしとくわ

623 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:10:24 ID:Rw0k52XsO
じゃあ憲法が間違ってるんだろ。
敗戦直後のどさくさに紛れて成立された憲法ごときを金科玉条のように(ry

624 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:10:33 ID:8UKF5NvG0
国会法改正で憲法解釈を与党がするんだから、
共産党の批判は大間違い。

625 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:10:39 ID:yYbDVqGQ0
僅かでも持論との乖離を見出すとすぐにチャンだのチョンだの蝙蝠云々と罵る手合いでしたか


626 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:11:56 ID:w1LOOpBjO
しぃは格好良いな
投票しないけど

627 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2009/12/16(水) 13:12:33 ID:eD469VI90
>>462
もめないよ。
共産党の統一見解だから。
2005年くらいから不破さんが言ってた。
本出てるし。

628 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:12:36 ID:ju6sJSOx0
汚沢の灯台コンプレックスが火を噴くぜ

629 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:12:52 ID:YnN3zMFW0
>>611
工藤の個人見解じゃないんだが
法制局見解は前例や慣習など討議して決まる

助言と承認は必要ないだけが分かった

630 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:14:18 ID:qDiB81q40
>>624,619
憲法解釈は幹事長がやるのか?

初耳だなwwwww

631 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:17:14 ID:8UKF5NvG0
>>630
国会法改正で憲法解釈の権限が法制局から政府与党に移る。
政府与党で実質的に支配しているのが小沢だと仮定すれば、
小沢一郎が憲法解釈することになる。

632 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:17:50 ID:P7CXC6bu0
>>692
だいたい責任を内閣が負ってもコントロールしてることにはならんだろ
胡散臭い意見だよ
コントロールできるかは天皇の意思しだいだな

633 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:18:35 ID:W93gG4Ve0
小沢のHPのページURLまだですか?

634 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:18:43 ID:Klrk2Sxb0
    ∧ ∧___
   /(*゚ー゚) /\
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |  しぃ   |/
     ̄ ̄ ̄ ̄


635 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:23:43 ID:W93gG4Ve0
ID:2zFa5dHC0

ID変えてるが2回も嘘ついたね
捏造して主張ばかりしてる

636 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:24:16 ID:qDiB81q40
>>631
法制局の権限剥奪、内閣が独断解釈だろ。
そんな回りくどいことしないで、官僚組なくして焼け野原にし、民主党本部に
権力の一元化しろ。w

637 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:24:17 ID:8UKF5NvG0
小沢が国会法改正で社民党が渋ってたら怒ってただろ
憲法解釈の権限が手に入れば、小沢の権力が大きく増すことになる。
国会法改正が大きなポイントになっている。

社民非協力で国会法改正断念、小沢氏不満ぶちまけ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091130-OYT1T01162.htm?from=y10

638 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:24:28 ID:yYbDVqGQ0
>>631
断念したんじゃなかった?

639 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:26:02 ID:9dM1zK/a0
社民OKだよ。
う〜んやっぱり民主独裁になったら、日本潰れるな。


640 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:27:13 ID:P7CXC6bu0
>>632>>629へだった

641 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:27:46 ID:yYbDVqGQ0
>>617
9条の解釈は確かに健全だが護憲はいただけないな。お人好しというより莫迦だ

642 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:28:00 ID:8UKF5NvG0
>>638
来年の通常国会で通そうとしている。

社民は小沢の激怒にビビってひよった。

国会法改正案:通常国会提出へ…与党幹事長ら一致
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091207k0000e010054000c.html

643 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:28:21 ID:pkumaycX0
流石の共産党
憲法関連はガチだな

644 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:29:33 ID:YnN3zMFW0
明治憲法も責任は内閣が負うと答弁があったよな
明治憲法では天皇は内閣のコントロール下だったのか
なんだ今と同じゃん

645 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:34:52 ID:izVZ6jRV0
>>664
君臨せずとも統治せず。
天皇が実権があったのは大和朝廷くらい。
憲法改正は特に必要なかった。普通選挙もやっていたし。

646 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:36:57 ID:z3eEO1a00
>>572
更に明確になった。

完全な私的行為じゃないから、自由にとは行かないが小沢の言った

「国事行為だから、内閣の助言と承認があれば良い。」は完全な誤りなんだな・・・・

647 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:39:26 ID:8UKF5NvG0
>>646
今までの常識なら小沢の解釈は間違いであってる。
しかし憲法解釈の権限が実質的に小沢に移行したら、
小沢流憲法解釈がスタンダードになる。

648 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:40:23 ID:z3eEO1a00
>>575
内閣法制局長の見解を述べることを禁止 実質法制局による見解を封じる。


“憲法の番人”排除懸念 『内閣法制局長官答弁禁止』
「内閣法制局長官も官僚でしょう。(国会答弁に)官僚は入らない」。官僚答弁禁止を盛り込んだ
国会法改正を目指す民主党の小沢一郎幹事長の発言が波紋を広げている。内閣法制局は「憲法の番人」
と呼ばれ、自衛隊の海外派遣などをめぐる憲法解釈で一定の歯止め役となってきた。元長官や識者からは
「政権の都合で憲法解釈が変わることにつながらないか」と懸念の声が上がっている。 (社会部・加藤文)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2009112502000115.html

649 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:43:43 ID:8UKF5NvG0
志位さんの憲法解釈 今までの常識
小沢さんの憲法解釈 これからの常識

650 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:46:56 ID:W93gG4Ve0
>>648
官僚の答弁禁止と内閣法制局の廃止は全くの別物だろ
俺のしりたいのは法制局廃止のソース

651 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:51:05 ID:iW2OgXdjO
民主党独走のストッパーとして一度くらい共産党に投票するか

652 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:52:34 ID:03RYe0kt0
共産党は仮面かぶって良いこと言うけど
裏ではどんな顔をしてるやら

653 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:52:39 ID:0Wir1Qg80
権力は腐敗する。絶対的な権力は絶対的に腐敗する。

自民党は腐敗堕落の極みだし、鳩山・小沢も最初から腐臭漂う。
やっぱり日本の政治には共産党が必要だ。ただし20議席以内。

654 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:55:23 ID:6Dc0L2D0O
共産のブレない姿勢はさすがだ。
投票はしないけどなw

655 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:56:00 ID:8UKF5NvG0
>>650
ちなみに自由党時代の日本一新11法案の関連法案に
内閣法制局設置法を廃止する法案がある。
今の小沢さんに法制局廃止するつもりがあるかは知らないが。

以下のリンクは江田参院議長のホームページから

日本一新11法案
http://www.eda-jp.com/pol/jiyuto/index.html

内閣法制局設置法を廃止する法律案
http://www.eda-jp.com/pol/jiyuto/6-2.html


656 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:56:06 ID:GzWsPpbfO
小沢は舐めてるよねw
国事行為に当たらない天皇の行為さえ命令しようとする神経がわからない。

657 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:56:54 ID:lkbXPk760
国事行為みたいな公的な行為とか憲法学者の言う象徴としての公的行為は天皇の完全自由な行為なの?
内閣の助言と承認必要な行為なの?
責任の所在が公的行為はどこになるの?

658 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 13:57:31 ID:o6671PwN0
批判する共産党に比べ
他の左翼や自称地球市民や市民団体は何してんだか…

659 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:00:41 ID:dBdSnaub0
>>657
>>488

660 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:02:19 ID:FZeaSwSr0
>>657
完全自由な行為ではない(内閣のコントロール下)
助言と承認は必要でない
責任は内閣が負う

661 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:02:55 ID:PnrH8EKNO
実は本当の小沢はいなくて、完全に外見をコピーした
マイドinチャイナになってるんじゃないか

662 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:03:56 ID:03RYe0kt0
共産党は何言おうと信用しない
日本人は人を信じすぎる

663 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:04:53 ID:ANrhYYjb0
そもそも、これが国事行為なら宮内庁は最初から拒否しないだろ(笑
天皇に拒否権はないんだから。

二度も拒否されて、ごり押しした結果宮内庁を怒らせたのに、
自分が間違ってたと考えもせず、「憲法解釈が間違ってる」と
言い張るあの神経は凄いな。
普通じゃない。

664 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:06:29 ID:MaBTJ0BF0
>(1)国政に影響を及ぼさないこと(

つまり多分民主政権が仕切る国政に影響を及ぼすから今回の会見は国事って事?

665 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:07:03 ID:IK+rFcBz0
『天皇論』購入イベント
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/event/1260806059/

これは大著!
祭り関係なく買うべき本だが
こういうご時世だから、祭りになるくらいじゃないと日本はヤバい!

とて日の何番煎じだよ?と、今回だけは言わないでほしい!

ごく一部に、意見の分かれる記述はあれど
それはどんな本でも当たり前。一つの説でもある。
ともかく!
これ読まないと始まらない!買わないと始まらない!
これが売れれば日本は変わる!

よろしくお願いします!


『天皇論』購入イベント
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/event/1260806059/

【アマゾンURL】
http://www.amazon.co.jp/dp/4093897158

【参考動画】 多数アリ!
小林よしのりは、かく語れり(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2545521
つくる会シンポ・日本人にとって『天皇』とは何か[桜H21/11/4] (You Tube)
http://www.youtube.com/watch?v=iUgt3kihhOM

666 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:07:45 ID:Xpqg/YWlO
共産党が批判すると、小沢の行動がいかに悪い事だったのか解る。

667 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:08:59 ID:6v/sjoJy0
小沢、政治家の癖に法律も知らない馬鹿だったのか

668 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:09:39 ID:GDFim05R0
>>652
裏で悪いことしようにも、公安が盗聴などして探ってるので出来ません。
公安が見張ってない自民、民主は悪いことしまくりですがw

669 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:09:57 ID:iW2OgXdjO
>>661
それは鳩山にもいえる


670 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:10:23 ID:ANrhYYjb0
>「陛下の行為は、国民が選んだ内閣の助言と承認で行われるんだ、すべて」

陛下の行為が「すべて」内閣の助言で行われる?
何をバカなこと言ってるんだこいつは?(大笑
トンデモ憲法解釈もはなはだしいぞ。
陛下はお前のロボットかっちゅーの。

671 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:10:30 ID:3C7CsHRl0
しいを自民党に入れればおK

672 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:12:57 ID:ANrhYYjb0
Wikiを読めば分るが、国事行為は厳格に規定されてる。
天皇の行為が「全て」内閣の承認が必要とか、政治家の癖に
天皇に関する決め事も知らないのか。
恥知らずで厚顔無恥も大概にしろよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E4%BA%8B%E8%A1%8C%E7%82%BA


673 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:15:34 ID:2eqn/8hR0
共産党は本当に真の野党を実践しているよな
姿勢がぶれないしさ

今存在する政党の中で一番筋を通してると思う

674 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:17:44 ID:M8my9OCS0
全くブレない一枚岩の共産党。
共産主義でなければ喜んで応援したのに。

675 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:18:00 ID:sEsXzXG3O
>>629
>天皇の御意思をもととして行われるべきものではございますが、当然内閣としても、これが
>憲法の趣旨に沿って行われる、かように配慮することがその責任であると考えております。


憲法の趣旨に沿うよう配慮する、とも言ってる。
コントロールできないなら、内閣の責任である「憲法趣旨に沿うよう配慮する」って具体的にどういうことだろうね。

676 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:18:02 ID:ANrhYYjb0
あんだけ「君は憲法を知ってるのか?」「宮内庁は民主主義を全く理解してない」
「マスコミの憲法解釈が間違ってる」
とか、人をバカにして見下した態度を取っておきながら、自分が間違ってたとか
恥ずかしすぎる。ww

677 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:20:49 ID:yBRZNttJ0
>>601
> 一掃のこと、法的に共産党を禁止して、弁証法批判党として
> 万年一議席を与える方が建設的だw
それこそ言論弾圧で民主主義に反しているだろw

だいたい共産主義と対立するのは資本主義であり、
共産主義と民主主義は共存できる思想だよ。

発展途上国が無ければなりたたない資本主義なんてそろそろ
連続恐慌で終わるだろ。

678 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:24:33 ID:ANrhYYjb0
小沢の「俺様憲法」だと結局、天皇の国事行事も公的行事も私的行事も
全部内閣の助言と承認が必要って事なんだろうね。

だがそんな事は、当然憲法には書いてないのに、俺様ルールを
「君は憲法を知らない」って心底人をバカにしてるな。ww

まあこの手のタイプは、俺様ルールが世間のルールになってると
信じ込んでるんだろけど。よくいるよこういう奴。

679 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:29:05 ID:mieZAPav0
これは国事行為?

鳩山夫妻、モデルもこなす ファッションショー出演
http://www.asahi.com/national/update/1004/TKY200910030353.html
鳩山由紀夫首相は3日夜、東京・代々木で開かれた障害者が主役になったファッションショー
「EVERYONE IS ORIGINAL」に出演した。鳩山首相はえんじ色のジャケット、
幸夫人はIOC総会でも身につけていた五輪色のスカートで舞台に上がり、
障害を持つ浜井ケイさんと一緒にポーズを決めた。
http://www.asahi.com/national/update/1004/images/TKY200910030354.jpg
http://www.asahi.com/national/update/1004/images/TKY200910030359.jpg
http://www.asahi.com/national/update/1004/images/TKY200910030358.jpg

680 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:31:26 ID:NiXmsk5CO
天コロが存在している事を批判しない
日和見政党が何を言っても無駄w
天コロ de ギロチーヌ シルブプレェ〜

681 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:31:39 ID:K97xQlYn0
資本主義は終わるよね。ホントに。ここ20年や30年ではないですがね。

682 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:32:13 ID:sEsXzXG3O
これが公的行為であるために意思決定権が天皇にあり内閣は責任負うだけなら、
小沢の憲法論はともかくとして、
内閣の要請(強制ではなく)を容れた天皇の意思ってことだよね。

天皇の意思だ!って政治家が言えば不遜だけど、内閣がコントロールするもんじゃない論に立つと「内閣は要請し、天皇は自らの意思でそれを容れた」。
この場合だと、何が問題になるの?

683 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:37:32 ID:JQwbY0t4O
さすがの共産党や

684 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:38:03 ID:VzfckAkgO
民主主義を標榜するなら、一議員に過ぎない小沢に長官をどうのこうの言える筋合いもない。
結論、小沢こそ勉強しろ。

685 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:45:52 ID:Lfg7DtL+0
共産支持者だけど今回の小沢の主張は正しいと思うよ。
志位さんの発言は「国事行為」を狭く解釈しすぎ。
天皇の関与する「国事行為」の範囲をなるべく狭くしたいという原則論なんだろうが
今回の問題はマスコミや自民党が描きだそうとしているように
民主党(小沢)VS天皇(宮内庁)の問題ではなく
外交という公的行為と30日ルールとどちらが優先すべきかという問題だろう。
天皇の体調不良や皇室一家の他の事情など天皇家の人権問題になりかねない場合を除いて、
内閣が優先度を考慮して天皇に助言するのは国民主権の原則からして当然と思う。
政治利用するなんあんて言っても天皇制そのものが政治的性格を帯びているんだから非現実的な話だ。


686 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:47:37 ID:fMXOEERRO
情報筋なんだけど、この一件で当局はキレたみたい
OBからの相当の圧力が来たらしい
検察は贈賄立件に向けて再び動きだす模様


687 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:47:50 ID:ZePUL+CVO
比例で共産党に入れたオレ思わずガッツポーズw
やはりツッコミ役に限定すれば日本共産党は最高だ、相手が自民だろうと民主だろうと恐れずツッコミ入れられる唯一の野党共産党はもっと力を持つべきだ。
政権は絶対任せられないけどねw

688 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:51:15 ID:ZvOOH9Ry0
つうか、天皇って自分で何も決められないからかわいそうじゃん?
ちょっとコンビニでもいってきましょうかねと思ったりしても・・・
外国の誰さんがいらしているそうだから、ちょっと顔でもだしてこようかなと思っても・・・
は〜い、却下です。

689 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:51:27 ID:rUUFRW+jO
682
国民の象徴に対して身勝手な要求を強要したことだろ。
何いってるの?

690 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:56:28 ID:QpRGGydq0
オレの比例で投票した一票が活かされた。


691 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:57:00 ID:fa58zmLZO
>>602
間違ってたって何がだよ?w
お前さんに読解力がなかったのがそんなに悔しいのか?w

692 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 14:59:35 ID:nl23PoHD0
まだ脊髄反射で「共産党は非現実的」と言ってるやついるの

693 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:01:54 ID:Fa12ew+g0
>>691
471 名前:名無しさん@十周年 [sage] 投稿日:2009/12/16(水) 10:55:43 ID:dIjIeG8sO
>>457
内閣法制局の見解は公的行為には内閣の助言と承認は必要としない

479 名前:名無しさん@十周年 [sage] 投稿日:2009/12/16(水) 11:04:40 ID:fa58zmLZO
>>471
さらっと正反対の嘘を書くなよ。

488 名前:名無しさん@十周年 [sage] 投稿日:2009/12/16(水) 11:09:53 ID:U1hNG7sg0
>>479
●国会における議論(第118 回国会・H2.5.17 衆議院・予算委員会)
○政府委員(工藤敦夫・内閣法制局長官) 
また、天皇の公的行為というのは今申し上げましたように国事行為ではございませんので、国事行為の場合には
いわゆる憲法に言う内閣の助言と承認が必要であるということになっておりますが、
天皇の公的行為の場合にはそこで言う内閣の助言と承認は必要ではない。

くそワロタ

694 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:03:34 ID:daaUV15H0
共産党→必要悪
民主党→絶対悪

695 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:04:12 ID:6cI4bAGR0
反自民なら共産だな

696 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:06:41 ID:O+mqhzaCO
確かな野党
確かな左翼
日本共産党

志井がやり抜く
志井が日本を変える
ブレない!確かな左政党

日本共産党

697 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:12:07 ID:vSIzJXVV0
共産党は一度だけぶれたことがある。
そもそも憲法9条を問題視して現憲法に反対だった。

でも、大きなことはそれだけだろう。

志井委員長にもがんばってもらいたい。

あと、東京地検は早く逮捕しろ

698 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:13:30 ID:fa58zmLZO
>>693
また字面の反論だけやってる馬鹿か。
内閣の助言と承認の持つ趣旨は内閣のコントロールに置くことにあるんだよ。
憲法7条による衆議院解散は天皇の国事行為だが、天皇の衆議院解散の意思を示してるとでも思ってるのかよ。
内閣が「助言と承認」するということを手掛かりに、内閣総理大臣が衆議院解散の意思を決定しているだろ。
天皇の国事行為における内閣の助言と承認は、意思決定と決定責任を意味するものだよ。

699 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:13:45 ID:yYbDVqGQ0
>>692
お呼びですか

700 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:17:29 ID:sEsXzXG3O
>>693
>天皇の御意思をもととして行われるべきものではございますが、当然内閣としても、これが
>憲法の趣旨に沿って行われる、かように配慮することがその責任であると考えております。

憲法でいう国事行為でないため、同じ憲法でいう「内閣の助言と承認」が必要とは言えない。
でも内閣には公的行為について「配慮する」責任がある。
法で明文化されてない行為だから同法をそのままあてはめられはしないけど、
同じく明文化されていない形で「助言と承認」に準じる具体的な行動について認めてるんじゃないの?

でないとしたら、具体的に「配慮する」ってなにするのかな?

701 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:18:03 ID:hI1tg713O
自民の元首相といい、ここは共産党を応援しょうぜ。

702 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:19:10 ID:YnN3zMFW0
>>693
そいつ無知とアホだからスルー
言い訳が屁理屈と詭弁のガイドのまんま

703 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:22:08 ID:nl23PoHD0
今の日本の指導者の質を考えれば、下手に憲法を変えようとすると、
目先の政争に利用されまくった挙句、ひどい内容になるのは目に見えている

どんなに古くさく見えても、護憲がむしろ現実的ですw

704 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:23:50 ID:PjCtvKuR0
>>700
天皇の御意思をもととして行われるべきものではございますがと言ってるから天皇の意思
配慮すると言ってるから強制の伴わない助言かな

もしくは軍部みたいに何でもかんでも政府が要請するのはダメ
つまり小沢みたいなのはダメってこと

705 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:24:51 ID:daaUV15H0
アカヒに続いて
共産党までネトウヨ認定か

まさに左翼が民主党から孤立していますな事態

706 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:28:07 ID:0GaN3AOJ0
こういう具体論になると自民はからっきしだな。
なんだかよく分からないけどけしからん。しか言えてないぞ。
もう共産の下について10年修行しろw

707 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:30:51 ID:FZeaSwSr0
>>704
>もしくは軍部みたいに何でもかんでも政府が要請するのはダメ

憲法上の国事行為だけでは天皇が主体的に暴走した場合コントロールが効かなくなる可能性があるために、
解釈で内閣による天皇に対する関与の余地を広くしたのが公的行為なのでは?

708 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:33:03 ID:JqdunJBu0
昭和天皇の時代は、国会開会のお言葉も今と違ってかなり昭和天皇の意思を反映して毎回違ってたからね
今上陛下のイメージと前例、実例、慣習はかなり違ってる

行幸も同じ

709 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:33:14 ID:2bhOXdT1P
自民クソ、民主カルトでついに共産党の時代がくるのか・・・


710 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:33:51 ID:N0bhJroaO
民主党は大本営みたいに天皇陛下の名を使った罪を忘れない!
民主党支持者責任とれJ

711 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:36:24 ID:N1Se2m0o0
共産党だけがまっすぐブレがない この一点だけで日本は終了している

712 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:38:01 ID:wKvlmpqD0
>>707
そんな条文にないことを考え、さらに条文にないこと決めるなんて無理があるぞ
公的行為事態が架空の設定
思想が学者の論理作りをしてるから歪なんだよ

まあこれが世界に例をみない憲法解釈論として存在してるわけだが

713 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:38:02 ID:bCLDY9IF0
憲法解釈って右から左、学説やら通説・判例やらで、
コレだ!
なんて、なかなか答えが出せない、デリケートなモノばかりなのに、
「俺の出した見解が正しい!おめーは憲法を知らないのか!BY汚沢」
と、TVで恫喝した度胸に感心するわ。

Cちゃんは当然ながら、ミズポも内心驚いただろうに。
千葉は賛同していそうだがw

714 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:38:10 ID:fa58zmLZO
>>702
> そいつ無知とアホだからスルー
> 言い訳が屁理屈と詭弁のガイドのまんま

自分のことかw

715 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:38:30 ID:C6JYASf1O
投票してよかった

716 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:38:39 ID:O+mqhzaCO
>>705
そのうち左翼もネトウヨに認定するんじゃねえの?
あのキムチ臭いナマモノ共はw

717 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:39:45 ID:sEsXzXG3O
>>704
助言は許されるなら今回の件も(強い)要請を天皇が自らの意思で受け入れたと解釈すべきなんじゃないのかな。
なんでも要請するのはダメといっても、可不可の線引きは誰が決めるのかという話になるし。
ずれるかもだけど、国民には天皇に対する請願権もあるしさ。
なにを要請してもいいが容れる容れないは最終的には天皇の意思であり内閣の責任、ではだめなの?

もっとも個人的には天皇の意思ってもの自体に反対だけど。
内閣法制局は天皇を対外的には日本を代表する存在、みたいに説明してて、
その個人の意思で大使以外の外国人に会う会わないや発言が左右できるなら、外交当局と「対外的代表者」の意思が齟齬をきたす恐れがあり、責任だけは内閣が負うという歪みがでるから。

718 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:40:01 ID:N1Se2m0o0
民潭はついに日本共産党もネトウヨ認定へ

719 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:42:44 ID:T5CJ7HRV0
>>1
共産は良くも悪くもブレないな


ブレすぎて形も見えない某民主党よりは100倍マシだ

720 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:43:15 ID:fa58zmLZO
天皇は国政に関する権能を有しないから、国事行為であれ公的行為であれ、天皇の「意思」が国政に反映されることは憲法上許容されない。

721 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:43:23 ID:T5CJ7HRV0

共産党はネトウヨ


722 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:47:18 ID:2eaW+0VX0
今来たとこだが神学論争乙
おまえら自分の憲法観や解釈を言うのはいいが、結局、最高裁と法制局しだい。
最終的には国民の人気しだい。
悔しいが現実はそう。

723 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:51:45 ID:M0VYQJhs0
俺様に意見するなら辞任してからしろ
これって脅迫じゃないのかな?
意見すら認めないって小沢の夢は独裁者なのかもしれんねぇ
でも支持率はマスゴミの偏向報道でがっちりキープwwww
日本人バカすぎwwwwwww
そもそも情弱愚民達は何が問題かさえ分かってない

724 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:52:05 ID:sEsXzXG3O
>>712
>公的行為事態が架空の設定

ここだよね、ほんとに問題なのは。
外国要人との会見は国事行為にあたらないから小沢は間違ってるとするなら、
そもそも天皇が大使公使以外の外国要人に会う自体が憲法違反。
違反でないとしたら「あれは儀式なんです」みたいに無理くり国事行為に含めるか、
憲法にはない公的行為なるものをこしらえるしかないわけで。

725 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 15:59:35 ID:TuLOeygL0
>>724
会ってはならないという定めがないのだから、会ったところで憲法違反にはならない
公的行為は天皇という役職の、運用上の取り決めみたいなもんだろ
小沢が間違っているのは、国事行為でないものを国事行為呼ばわりした点
自衛隊で言うと、雪祭りの雪像作りみたいなもん
ただそれ自体が無価値ではないし、また公に対する形式的役割、
つまりメッセージ性がある以上は内閣の関与を決めておくこと自体は間違いではない

ただし明文法でもないから、帝国憲法における内閣の軍への関与みたいなもんだな
あれも鳩山一郎の統帥権干犯で関与自体が吹き飛んだわけだが、そういう脆いものではあるかも

726 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:03:50 ID:DwcarM0G0
>>724
出発点が、自然権があるから個人の私的行為は否定できないし制限できない
私的なら誰と会うのも自由だから、それは嫌だ制限したいよ〜からきた概念だからな

誰かと会うのは私的行為だから国政上なんの権能も影響もないにしとけばよかったんだよ
条文にないことを解釈として通説、定着させても、実際に運営で裁くのは不可能だと思うな
ハンセン病患者に関してのメッセージだって政治的に影響してると思うが提訴しないだろ
判例が怖いんだよ

727 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:04:11 ID:bCLDY9IF0


副主席が天皇と会談したい意向 
↓ 
パイプのある中曽根に話を持っていった 
↓ 
外務省から30日ルールを聞かされて中曽根が無理と判断 
↓ 
中国大使館あせって民主党に猛アピール 
↓ 
小沢が中国にバカ600人連れて主席にご機嫌伺い 
↓ 
民主党はそれのお返しにと再度会談を要求 
↓ 
拒否を受け岡田が中国大使館にその旨を伝えるが 
↓ 
官僚いじめが楽しくて仕方ない平野が宮内庁へ命令 
↓ 
ルールを破って特例 
↓ 
宮内庁長官が怒って経過暴露 
↓ 
小沢が行き過ぎた反発 
↓ 
一方そのころ鳩山といえば夢の中 

728 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:04:56 ID:A7wbCIbw0
すげえええええええええええええ
中国の犬と思ってた日本共産党ですらキチンと
反論をした

729 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:05:16 ID:oO3TgWol0
共産党に天皇について正論をはかれる小沢w

730 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:05:34 ID:daaUV15H0
                  
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『外国賓客と天皇との会見は国事行為ではないと憲法解釈したら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        ネトウヨに認定された』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    特例だとか友愛だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
        C ち ゃ ん




731 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:07:01 ID:vdAXHDOX0
宮内庁の30日ルールは、鳩山が作成に関与したとしても宮内庁内のルール
宮内庁は内閣の一組織なんだから、総理の指示に従うのは当たり前。総理の支持が優先
宮内庁内のルールが絶対なら、宮内庁は官僚のやりたい放題にルールを作れてしまう

最終的な内閣の責任者は鳩山であり、今回の件は鳩山の指示
天下り先をこれから潰される官僚がテレビの前で総理の指示を批判するのは、国家公務員法に違反する疑いがある。
またどんな名目であっても、天下り廃止を掲げる民主政権を排除したいという目的の疑いを排除出来ないし、説得力はない。
だから批判するなら、やめてから言えと小沢はいったんだよ。

732 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:08:50 ID:0tdEF9Tb0
>>728
日本共産党は筋を通す党だよ。
多分政権とったとしたらその「筋」のためにエラいことになると思うが。

733 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:12:45 ID:7PaYmXCd0
左右両方から見ても間違った行為と発言と認定されたわけだが、小沢は

本当に、この人って政治屋だよな
こんなのを押し上げるマスコミも共犯者

734 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:12:56 ID:JtMRW8wEP
>>731
あほ
宮内庁は従っているだろ
批判はしたけどな

おまえは上司の命令に盲従するだけのアルバイトなんだろうが
上司に積極的に忠告し提案できるのが、普通の社員
おまえのようなアルバイト気質では社会では通用しないぞ

735 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:13:28 ID:A7wbCIbw0
>>732
俺の親戚にちょっとした議員とか元議員(区議とかそのレベル)
のがいるのだが、そういう連中がえった根性が凄くてさ。

今でも疎遠。末端の連中は、奉仕で一生懸命動いて働いている
けど、そういった取り巻きが支部で長い私用電話とかネットとか
やって遊んでいるのを見ててさ。共産党ってどうしようもないな〜
とか思ってたのよw

736 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:20:19 ID:vdAXHDOX0
>>734
おまえは自民の官僚支配に慣れきってるからそんなおかしなことが言えるんだ。
宮内庁も省庁だから、天下り先は用意されてる。
天下り先をを潰そうとする民主党を指示してる部下(高級官僚)なんて一人もいない。

どんなもっともらしい名目を持ってきても、官僚の立場のままで民主党政権の批判をすれば
自分たちの保身のためと疑われても仕方ない。

737 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:22:34 ID:sEsXzXG3O
>>725
>会ってはならないという定めがないのだから、会ったところで憲法違反にはならない

天皇は憲法で定めた国事行為のみを行う、って憲法四条で言うとるし、公的行為とか言って国事行為以外を、しかも私人でなく日本国天皇として外国要人と会うのは、字義通りに解釈するならやはり憲法違反じゃないかな。
相手も公的立場で会いにきてるし。

>>726
解釈で「天皇ができること」を拡大させたり、外交的には天皇元首、みたいな説明してきたのがいかんなーとおもってる。
そんな天皇が外国訪問したり要人と会ったり発言した場合、制度上権能があるかないかに関わらず政治的影響って絶対あるもんね。
天皇の存在や意義をより大きくしたい人が頑張ってきた一つの結果かな、と。

738 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:22:37 ID:KNdL6lHT0
>>724
いわゆる皇室外交や今回のような場合だが、禁止されていない以上、慣例としては認められている
と解釈せざるをえない。それを公的行為と呼ぶから混同が起きるもであって、「皇室内行事」とでも
呼んだ方がいいだろう。一種の家系行事。

いずれにしても国事と解釈して内閣が関与することではないだろう。

739 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:28:40 ID:IJblDF+oP
>>728
日本共産党は中国の犬じゃない
あいつらは思想に殉じてるだけ
だからこそ野党に置いておかなければ行けないんだが

740 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:30:08 ID:8uBip+Km0
       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..
     /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
    |::::::::::/        ヽヽ
    |::::::::::ヽ ........    ..... |:|
    |::::::::/     )  (.  .||
    i⌒ヽ;;|   -=・=‐  .‐=・-.|
    |.(.    'ー-‐'  ヽ. ー' |
    ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |
     |.    / ___    .| < いよいよ現実のものとなるか・・・
    ∧ヽ    ノエェェエ>   |
  /\\ヽ    ー--‐   /
  /  \ \ヽ.  ─── /|\  
  r―n|l \  ` ー‐ ' .// ,/ ヽ
      \ \.     l      ヽ
  .     \        |      |
  .       \ _  __ | ._   |
          /,  /_ ヽ/、 ヽ_|
  \      // /<  __) l -,|__) >
    \.    || | <  __)_ゝJ_)_>
      \.   ||.| <  ___)_(_)_ >
        \_| |  <____ノ_(_)_


741 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:31:35 ID:TuLOeygL0
>>737
>天皇は憲法で定めた国事行為のみを行う、って憲法四条で言うとるし

第4条
天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。

つまり「国政に関する機能を有しない」がメインで、その行為を国事行為に関するものに限定するということ
だから外国要人と会うこと自体は問題ない
しかし全権委任大使として交渉を行って国同士の合意を取り付けるとか、そういうことをしたら問題に成るかも

お前の「国事行為をしてはならない」解釈なら、例えば災害の被災者を見舞うのはどうなるんだ?植樹祭は?
どちらも天皇として会っているし、公の役割があるぞ
公の役割がある以上、相手が私人だからプライベートとは言えないだろう
もし相手が私人というだけでプライベートになるなら、陳情に対応する役人もプライベートになってしまう

742 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:35:42 ID:oO3TgWol0
共産党は福神漬け。
無いとカレーが味気ないが主役にはなれない。

743 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:35:43 ID:sEsXzXG3O
>>738
慣例として、ってのはわかるんだ。
でも大使など外交官に会うのを「内閣の承認のもと」と定めた意味を考えると、
外交官はだめだけど外国元首と会うのは禁止されてませんし自由ですよ、と解釈するのは少し無理があるようにおもうんだけどな。

逆に、なんで大使とは自由に会えないんだろう。

744 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:41:13 ID:BB7CShC40
単に反対したいだけじゃないの?

745 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:42:39 ID:KNdL6lHT0
>>743
>なんで大使とは自由に会えないんだろう

具体的かつ政治的意味を帯びてしまうから。たとえば条約の内容の折衝とか。
それに対して、たとえば外国の王族と合うのは非政治的であって、国政に直接影響
しないから。

746 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:45:24 ID:sEsXzXG3O
>>741
>お前の「国事行為をしてはならない」解釈なら、例えば災害の被災者を見舞うのはどうなるんだ?植樹祭は?

字義通りに解釈するなら、もちろんだめだよね。国事行為以外は。
でもしてもらいたいということで、憲法にはない公的行為という概念をひねりだし、その範囲を便利に広げ続けてきたんだとおもうよ、天皇でない誰かが。

747 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:46:14 ID:3WpfOPYki
本当の左翼として毅然としてるな。
自分ネトウヨかもしれんが、志位さんは立派な政治家だと思うよ。

748 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:52:09 ID:TuLOeygL0
>>746
お前の解釈は国事行為のみを行うというところだけで論じていて、
国政に関する機能を有しないの部分をスルーしている
「国事行為のみを行う、国政に関する機能は有しない」
これが規定なんだから、お前の論は無理がある
外国要人と会うことにおける国政機能とはなにか、どこが国政機能ではないのか、
そこの分別を無視しているから

749 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:55:35 ID:Lfg7DtL+0
これを機に国事行為の内容も仕分けしたほうがいい

750 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 16:56:55 ID:sEsXzXG3O
>>745
相手が実権のない王族ならわかる気もするけど、大統領や首相と会うのは政治的意味を帯びないの?
あと1992年だっけ、中国訪問したけど、あれももちろん国事行為ではないよね。
でも非政治的だった、政治的意味を帯びないなんてとても言えない訪問だったとおもうんだけど…。
ああいうのを天皇が内閣の意思と無関係に、自由にできるとしたら凄く問題あるんじゃ?
北朝鮮を電撃訪問とかさ。なにも約束しなくても、政治的意味が出ちゃわない?
俺、政治的って意味をなんか勘違いしてるんかな


751 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:01:01 ID:TuLOeygL0
>>750
だからグレーゾーンにあることがブラック側に入らないために、
内閣が関与して事前に判断する運用方法があるんだろ
パトカーのように、黒と白だけで構成されていて明確に分かれるわけじゃないんだから

752 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:02:11 ID:ZzvgOKdLO
この人はいつも正論だからな


753 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:03:14 ID:ssoAuGu90
お前ら大喜びで悪いが、共産党は国事行為以外は認めない立場だろう。
天皇が勝手に政治活動されても困るしな。
公的行為にも内閣の助言と承認をつけた方がむしろ民主的コントロールが及ぶ。

754 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:04:10 ID:KNdL6lHT0
>>750
あるべき論や改正論をやってるんじゃないよ。
今の憲法では、いま言ったようになってる、ということだ。混同するな。
それがすべて。

非政治的といっても相対的なものだ。国政にかかわらなければいい。


755 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:05:47 ID:9jYkac3f0
>>731
まず、自分たちが作ったルールなら、自分たちが率先して守ろうや?

それを自分たちの都合で捻じ曲げるなら、それ相応の理由がいるし、
今回の場合はその理由が極めて政治的であったことが問題だと思うんだが?




756 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:08:50 ID:uVd0Nvss0
さすがに今時共産党やってる人はパネェな

757 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:08:56 ID:Ao0NxbMN0
さすが共産、ブレませんな

758 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:09:48 ID:8YY/D6gaO
日本共産党ってまだあったの?知らなかった。
で、習氏は日本共産党の書記長には会ったの?

759 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:12:08 ID:WTuPJrJhO
確かな左翼野党だな。道理を分かっている。

目の前に人参ぶら下げられて、まんまと食いついちゃう
名ばかりの社民党とは違うな。またエセ左翼集団の民主党ともね。

760 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2009/12/16(水) 17:13:46 ID:eD469VI90
>>758
今日の赤旗に掲載されてる。

761 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:14:15 ID:obvpegV70
しかし、民主党政権に移って共産党は重みを増したな

762 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:17:00 ID:O/qnjoF50
志位はこういうところはブレないなあ


763 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:19:48 ID:sEsXzXG3O
>>748
>外国要人と会うことにおける国政機能とはなにか、どこが国政機能ではないのか、
>そこの分別を無視しているから

無視してるつもりはないんだけど。
内閣法制局のいうように天皇には対外的に国を代表する面があるなら、
その天皇が外国の誰に会う、どこに行くってこと自体に外交的意味があるし、外交は国政そのものだとおもう。


>>751
うん、そうそう。
だから国事行為でないから内閣の助言承認はいらねんだバーカ!で済む話でなくて、
天皇が外国要人と会ったりするのは重い意味があるんだから、内閣が関与すべきことだし法制局の「内閣は配慮する責任を負う」とはそういう意味なんじゃないのかな、と言いたかった。

国事行為以外違憲でしょってのは、あくまで国事行為じゃないから内閣関係ねんだバーカ論に依った場合、の話。

764 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:20:54 ID:8YY/D6gaO
>>760
へぇ。習氏は礼儀正しいんだな。

765 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:27:15 ID:hGQtgeJhO
し〜い!し〜い!

766 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:29:02 ID:TuLOeygL0
>>763
「国政に関する機能」とはつまり国の統治、行政庁としての役割
天皇は挨拶をしたり歓迎したり、歓迎されたりはする
だが統治権に基づいて協議したり合意したり、行政庁として政治的判断を示すことはしない

751も僕だから答えておくが、「国事行為じゃないから内閣関係ねんだバーカ論」に基づけば、
ブラックにならない限りグレーかホワイトと言うしかない
国政の機能を有していないが、国政の機能としての役割をしなければ、それは憲法とは関係ない分野のこと
逆にお前の言うとおり外国の要人と会うのもすべて国政機能となれば、内閣の判断は関係なく会うこと自体できなくなる
話の展開として違うと思う

767 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:31:50 ID:c7tT7usoO
マルクスはネトウヨ

768 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:36:32 ID:Dxme5ae/0
右からも左からも叩かれる民主
「共産党の志位はネトウヨ!」ですか?w
民主信者って在日中国朝鮮人か破滅主義のアナーキストだろww

769 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:37:34 ID:Psy0e/ZqP
最近の共産党にしては珍しくまともな発言だ

770 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:38:06 ID:Hyx/tIt4P
>>677
>共産主義と民主主義は共存できる思想だよ。

それがお花畑で税金の無駄だと言われる所以だ。
資本主義者がいる民主主義下に置いて
共産主義なんて不可能だよ。
逆に資本主義、自由主義下なら富の公平な再分配は可能。
それを現実的にやろうとしないから批判される。
現に自由な社会構造の中で、共産主義国家が成立し、
破綻していった訳でw

771 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:43:41 ID:TuLOeygL0
共産主義で政治的自由があると

「良いこと思いついた!新しい事業をやりたい。でも今の体制じゃできないお。制度かえるんだお」

選挙

勝利

共産主義終了

になってしまうものな
共産主義をPCに例えたコピペは興味深かった
結局、中央の意に沿わないシステム上のエラーをデリートしていかない限り、
権力による完全計画生産は成立しない
逆にデリートせずに自由を認めれば、計画生産は諦めざるを得ない
その点でバランスを取っていたから、55年体制は「もっとも成功した社会主義」なんだろう

772 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:46:02 ID:1OKwZ7SF0
>>771
資本主義と社会主義双方で一番成功した国ってやつやね

773 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:47:51 ID:gFs5DwRS0
>>6
殆ど利権に関わってない、関われない、から言える言葉w

774 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:49:21 ID:rWaWfWaN0
しかし、記者が小沢に言い負かされたのは情けないな・・・


775 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:50:03 ID:TuLOeygL0
>>772
護送船団方式で大枠を国が主導し、その中で各企業が自由にやる
大枠は決められるから再配分機能や過当競争抑制もやりやすいし、
完全な社会主義でもないから企業の自由と、金儲けの自由も担保される
でもそれも今は過去の話だからな

776 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:51:12 ID:vkDEZZ0hO
>>765
うるせぇよおい

777 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:51:58 ID:Hyx/tIt4P
日本の55年体制を支えていたのは、政治的弱者(共産主義国の政治弱者)
を利用したからこそ。
共産主義者はそのことを肝に銘じておくように。
そのその政治的底辺が裕福になってきてるから、馬鹿政党に
守れていた日本人の一部が貧しくなってきてるんだよ。

その物事の本質をしっかり認識しないと日本は貧しくなっていくばっかりだ。

778 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:53:24 ID:K5oj8AEy0
正直、志位のセリフは自民党の誰かが言うべきなんだけどな。

779 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:53:46 ID:AefL1QR30
共産党はなくしちゃいけない党だよ。
議席いっぱい預けるのはダメだけど、いなきゃ困る。


780 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:55:32 ID:7cgs0Ac/0
>>778
言ってんじゃないの?
ゴミマスゴミが徹底スルーしてるだけで

781 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:55:41 ID:7aZUIz5q0
このセリフをマスコミが会見で言ってたらなぁ

782 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:56:20 ID:GK5c3HZt0
国事行為でないなら、会談の責任は天皇が持つの?
会談の日程調整の最終責任者って誰なの?
教えて偉い人。

783 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:56:58 ID:qxznMRtmO
>>629
わからないようなら説明するけど、
まず天皇の行為には、
大きくわけて1二分説(国事行為、私的行為のみ)、2三分説(国事行為、公的行為、私的行為)、とあり、その中で2が通説
これは天皇の公的行為を認めるか否かで分かれている
共産党は1をとってるらしく、これはこれであり

次に公的行為を認める説の中で何に根拠を求めるかでT象徴行為説、U公人行為説とあり、それぞれ対立がある
しかし内閣の助言と承認が必要という点では争いがないんだよ
理由はさっきも書いたが、公的行為は国事行為に準ずる重要な行為であるため内閣のコントロール下に置くことが適当な性格を持つため解釈上認められた
とするなら公的行為には助言と承認を必要としないとするなら、国事行為に準ずる行為なのに内閣のコントロールが及ばない行為をする恐れがありかえって天皇が国政にさらされる危険がある
だから公的行為にも助言と承認を認めた方がよりその趣旨に沿うというもの、ということだ
まあ通説だから志位さんの解釈も間違いとは言わないが、少なくとも小沢さんの解釈に誤りはない

さっき志位さんの解釈は間違いではないといったのは二分説のこと
どうやら公的行為を認めてるみたいなので、助言と承認を必要しないとする点は通説とは整合しないし、党の主張とも整合しない

参考までに
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kaisunao/ken-kogi/17tenno.ht

784 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:57:09 ID:2LUN3y7M0
国民が税金で飼ってるんだから天皇は仕事しろ!
病気なら這って行ってでも外国要人には会え!

それができないなら天皇は引退しろ
そもそも天皇は高齢で国事が行えないというのなら、宮内庁が退位を勧めたらどうか?
政府に迷惑かけてるじゃないか!


785 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:57:58 ID:PT1CaQQn0
>>760
ふーむ、習氏は共産党本部も訪れ、天皇にも
会見したのか。そつがないね。

786 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:58:01 ID:EEA0B/8O0
>>779
政治全体で見た時、反勢力的なものは存在しなきゃいけないよな。
与党になるのは困るが、必要な見識を持つ政党だと思う。
中国共産党と擦り寄るどころか、反発するくらいの信念があるからな。

787 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 17:58:16 ID:E2DgE1iIO
小沢は嘗めすぎだが相手は宮内庁長官だぞ

皇室関係の憲法解釈なんぞ生半可な学者や裁判官より詳しいぞ

役人の立場上あまり表立って主張しないだけだ

788 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:00:25 ID:oANFq1uKO
>>784
学校の先生も税金で食わしてもらってる乞食だよなwww


789 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:00:31 ID:GK5c3HZt0
国事行為の最終責任者は内閣であり、助言と承認は内閣が行うのは解った。
公的行為の責任の所在は内閣でなく天皇にある、日程調整の最終責任者は天皇ってことで良いの?


790 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:01:14 ID:1gtMcc0wO
小沢、止めを刺されたなwwwww
右翼だけでなく共産党からも言われたら、もう弁解のしようがない。
死に体同然

791 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:01:59 ID:aswSNIQmO
>>784
てかテメーが仕事してちゃんと納税してから言え!
気違い!

792 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:03:14 ID:UTZJfARBO
小沢だっさw

793 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:03:15 ID:67xjfy0WO
絶対ぶれない共産党w 頑固ジジイはやはり必要だよなww

794 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:03:31 ID:np1FIFMw0
区別するべき点
小沢の考え「天皇といえども内閣の指図に従って行動する機関、それが政治主導の基本」

おまいらの考え「天皇は象徴として政治的に中立だから、政府の支持で会見するのは間違い」

共産党の考え「天皇制は廃止するべき、税金を使って国事行事をするのはムダ遣い」

795 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:03:59 ID:JvNEZVxW0
ところで、政治利用って何?
単に1か月ルールと言う手続き論の話だろう。
この宮内庁長官が1か月ルールを守れと主張するのは間違ってないし主張すべきだが、
それは、そういう要求をした上司である首相に進言すべきであって、世間に言うことではない。
そうでなければ国家としてのガバナンスが機能しないではないか。
そもそも法律でも何でもない政府内部の事務手続きルールを守れとの主張をするのに、ルールを守らないで主張する、
この大きな論理矛盾に何故誰も気が付かないのか不思議でならない。
大きな国のルールより、そこに包含される政府部局の小さなルールの方が大事って、そんな国どこにある?
たとえば、普天間基地移転に関しては、まだ政府として意思決定がなされず議論の最中ならば各大臣の意見が違うのは当たり前なのに、
意志統一されてないと騒いでおきながら、首相が要請対象となした天皇の公的行為に対して、部下がケシカランと反対することには批判しない。
この国では「天皇」と「原子力」と「憲法」はタブーで、この単語が出てきただけで、一斉に思考停止に陥るようだ。
だからこれを政治利用しようとする人々は、これらの単語をちりばめ政敵の足を引っ張る。
天皇を政局に利用しているのはどっちなんだと。
単なる内部手続き論でもって、天皇の政治利用であるとする事自体、論拠があまりにもお粗末で、知能程度を疑ってしまう。
1年前、マスコミは小沢一郎に政権を取っても首相になる意思がないのはケシカランと騒ぎ、
首相になりそうだとなると、一斉に党首の座から引きずり下ろし、政権を取ったら、今度は影の実力者だと騒ぎたてる。
騒ぎ立てる側には何も芯が感じられず、ただ条件反射のごとく反対のために反対し、右往左往して、どこか誰かに操られている感が否めない。
それは、このたび天皇を引き合いに出したり、普天間問題を引き合いに出したりする人々は、日本や世界の平和とか繁栄なんてどーでもよくて、自民党=町村・石破などは日米安保史観で利権を創りあげ食っているではないか。日米同盟や反共で食っているのではないか。
そこへもってきて、あたかも天皇陛下を守るかの様な言い回しで、天皇を自分たちの政局や、アピールに利用している。


796 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:04:18 ID:8+NraxshO
あらゆる面を無視して考えれば、最も真っ当な政党かもしれない…


ブレないからね。

797 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:06:21 ID:GK5c3HZt0
憲法に定義がないなら法律で公的行為を定めれば良い。
最終決定者は天皇で、公的行為を内閣と分離すれば良いんじゃないの?


798 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:07:28 ID:gt4BIiSl0
つか、小沢の天皇陛下の政治利用といい、基地問題といい、
日本って軍国主義に走ってないかw

基地がなくなりゃ自分達で身を守らないといけない訳なんだがw

799 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:11:28 ID:ilG36M0s0
>>289
ちゃんとそこそこの大学出てるのに
しかも曲がりなりにも「政治家」を名乗ってるのに
小学生が9条だけ覚えて勝手に解釈してるくらいの無能さなのは大問題だろうw

800 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:12:30 ID:8MKPsmkK0
天皇陛下を政治的に利用すれば必ずこうなる

801 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:12:37 ID:avAGsNk4O
>>794
とりあえず小沢の考えが間違っている。
天皇といえども、俺の意向に従え。が正解。
そして、内閣の意向=俺の意向と思ってるよ。
確認しておこう。小沢は内閣総理大臣か?

802 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:12:44 ID:uNzghyfNO
別にな、国事行為かどうかなんてどうでもいいんだよ。

問題なのはな、「天皇に会いたい」と向こうから言ってきたのに、なんでわざわざこっちが今まで守ってきたルール破らなきゃならねーんだって話なんだよ。

考えてもみろ。
「都合がありますから」と断られたなら自分が相手に合わせて日程ずらすべきだろ?どこの世界に目上の相手に対してごり押しかます奴がいるんだよ。

しかも政治利用じゃない?嘘つけw
だったらなんで相手の都合無視してまで会おうとしたのか説明してみろや。

大方、鳩山内閣を舐めきってごり押ししてみたら小沢が安請け合いしちまったんだろうよ。
んで小沢は小沢で恥かきたくねえから鳩山に圧力かけてごり押ししたんだろ?

803 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:15:08 ID:chEFBTNLO
>>795
もう少し勉強しようか

804 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:15:28 ID:y5obVzXq0
        ..--‐-----------..,
       (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
       //        ヽ::::::::::|
      // .....    ......... /::::::::::::|
      ||   .)  (     \::::::::|
      .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i
      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|
      |  ノ(、_,、_)\      ノ < (正式申請の期限の)30日ルールって誰が作ったのか
      .|.    ___  \    |     法律で決まっているわけでもない
      |   くェェュュゝ     /|___  
     _入  ー--‐     //☆☆::入
   /:::::::::|\_____/ /::::::::::::::/::::::\
  /::::::::::::::::\_/i|○::\__/::::::::::::::::|:::::::::::::::|
  /::::::::y::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::| ̄ ̄|:::|:::::::::::::::::|
 .|::::::::::|:[小日本]:||○::::::::::::::|:::主::|:::|::::::::::::::::::|
 .|::::::::::|:::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::|:::席::|:::|::::::::::::::::::|


       ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  
    |     (__人_)  |   それ作ったの俺だから
   \    `ー'  /   
    /       .\

http://viploader.net/lounge/src/vllounge002318.jpg

805 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:17:01 ID:sDEP6zNIO
>>731
つうか地震があった国も特例で会見しただろ?
問題にもならんかった
むしろ素晴らしいんじゃね
要はルールを破ってまでセッティングするほどの会見なのか否か
大切な国だから会わせるじゃ国民は納得しねえんだわ
どう考えても政治利用です、はい

806 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:18:14 ID:4bijLNdZ0
>>774
不祥事起こした企業に対してはネチネチ絡んで、強いんだけどね〜。

でも広告費払ってる企業に対しては、弱いヨ〜。一切文句言わないよ〜。

807 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:20:06 ID:uNzghyfNO
おい答えてみろよ擁護してる奴

ルール無視してまで今会わなきゃいけない理由は一体なんだよ?

808 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:20:36 ID:9z9VvjOK0
コピペ
小沢の司法試験落ちコンプレックスのエピソード

テリー じゃあ、小沢一郎はどうなんですか!?

大蔵 小沢はもっと怖くない。国民福祉税をやってくれたのは誰ですか?
小沢一郎その人でしょう。小沢一郎は橋龍と同じ慶応なんですけど、彼のコンプレックスは橋龍とまったく違うんだな。
彼のことは、一時期われわれも警戒したので、橋龍よりももっと詳しく研究したんですよ。研究した結果どういうことがわかったかというと、
彼のキーワードは本当に徹底して「コンプレックス」なんです。
 コンプレックスの始まりは都立小石川高校へ転学してからです。当時の都立小石川高校といったら、いまの開成・麻布・武蔵の
私立御三家と同じくらいのすごい高校だった。東大にどんどん行く。そこにまず岩手から東北弁で現れた。話が通じません。
そこで味わったコンプレックスを東大受験で見返そうと思ったが、東大に落ちて浪人。ところが二浪しても受からなかった。
やむを得ず慶応に行きました。慶応に行って、そこで彼は考えた、司法試験を受けようと。司法試験を受けて見返そう。
東大卒業したって司法試験に受かるとは限らない。ところが司法試験も落ちた。
どうにもならなくなって、とにかく日大の大学院に行って司法試験を受けたけれども、やはりだめだった。
 だから、小沢さんが一番興奮するのは法律の話を出されたときです。
「法律論からいったらこうなります」といったら、小沢さんはものすごく興奮する。「それ、君おかしいよ。そんなはずないよ」
というんだけど、「どこがおかしいんですか」というと、答えられない。「帰れ!」
2日たってから呼び出しがあって、「君ね、このあいだの件は法律的にここがおかしいんだ」というわけ。
 そんなのすぐわかるわけですよ。弁護士だか法務省だか誰だか知らないけども、呼びつけて丸暗記したやつを言ってるだけであって、
それは面白いほどそうなんです。だからわれわれのひそかな楽しみとして、小沢さんに会うと必ず法律論をひとつ言うわけです。
「小沢先生、銀行法からいったらこうでございます」とか、「財政法からいったらこうでございます」とか。
いまだにですよ、新進党の党首になったいまだに興奮する。
 「君は法律というものがわかってない!」面白いね。


809 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:21:10 ID:e0c2G8bI0
地震があった都道府県にはすぐ駆けつけてくれた両陛下
そういう掟破りなら大歓迎

810 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:22:40 ID:oD+32r9jO
>>795
これは主権者たる国民への宮内庁長官からの直訴なんだよ、
そして国民は宮内庁長官を支持した。

811 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:24:28 ID:7MFHPCNSO
共産の言ってる事が一番説得力があるな。

812 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:24:39 ID:aypgCQSu0
>>795
長いだけで内容がない
まるで鳩山の答弁のようだ

813 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:24:51 ID:2LUN3y7M0
政府が宮内庁の慣例に従う義務など全くない
政府より宮内庁の方が上の存在なのか?
宮内庁は国民に選ばれた政府を超越する存在なのか?




814 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:26:43 ID:2JYVWIVH0
じゃあ、「外国賓客と天皇との会見」は誰が決めるんだ?

815 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:26:44 ID:0oI7e3hn0
C△

816 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:27:00 ID:IkHnDh2g0
法律的には宮内庁より小沢の方が正しく、天皇は常に政治性を帯びており「政治利用」という批判も的外れ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1260953516/l50


817 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:27:42 ID:avAGsNk4O
>>810
しかも一官僚如きが物を言うな、言うなら辞職しろという傲慢ぶりだからな。
だったら、一政治家が物を言える理由を言ってみろと。立法府の多数派を占める「政党の幹事長如き」がだよ。

818 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:27:58 ID:Vin7CqMf0
さすが共産党、政治家としては一流だなぁ
政権は上げないけどね

819 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:28:12 ID:38l123ydO
転校先が六中の時点で東大コースしか考えてないだろ。
地元でもあるまいし。


820 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:28:57 ID:G+YGd5C40
>>645
君臨もしないのかよ…

821 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:31:03 ID:iefjdFETO
さすが、唯一ブレてない政党
共産主義さえやめれば支持できるのに

822 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:31:28 ID:5gZWc8QnO
>>795
1ヶ月ルールを破った行為自体じゃなくて
天皇の健康上の理由もろもろを無視してまで、次のトップ候補だから
っていう理由だけで合わせたことが政治利用なんでしょ

823 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:32:03 ID:Vin7CqMf0
>>820
江戸時代の町民とか農民って天皇のこと知らない人が多かったよ

824 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:34:48 ID:FnybJuuV0
>>821
>共産主義さえやめれば
これ以上ないブレじゃねーかw

825 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:37:03 ID:cmGqkIDf0
つーか、この世相で、こんだけ左翼的な政党なのに前回の選挙で議席のびなかったんだろうなぁ。
日本は不思議だな・・・w

826 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:38:01 ID:E2DgE1iIO
陛下が会見で四川大地震にも言及されお見舞いの言葉を述べられた


かつてタイで大津波があったとき30日ルールの例外(1日)があったが
今回の件もその延長として考え「悪しき前例」としない
という大御心と拝察した(凡人の我々にはとても思いつかんことだ)

827 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:39:18 ID:2LUN3y7M0
>>814
天皇は外国の要請があった場合、可能な限り会見に応じるのが基本だろ
相手国の内部事情で判断する必要はない。すれば政治利用になるからな

今回、宮内庁の手前勝手なルールで外国要人との会見が中止されそうになったから
政府が本来の趣旨に立ち戻って、天皇の会見を実施させただけだろ



828 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:41:31 ID:uNzghyfNO
>>827
だからよ、一度断られたにも関わらずルール無視してごり押しした理由はなんなんだよw

829 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:42:08 ID:ssoAuGu90
公的行為っていったって、責任が取れない天皇が勝手に決められるはずない。
責任を負う内閣が決定権を持つのは当たり前だろう。


830 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:43:06 ID:Tgase3lFO
一番問題なのは習がまだ次期後継者とはっきりしてないこと。
そんなやつに会わせたら後継者争いでリード→政治利用ってことだろ

831 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:44:23 ID:SZt8km7B0
小沢の俺憲法論に突っ込みの一つも入れられず
志井の揚げ足取りに丸め込まれ
「公的行為には内閣の同意は不要」という珍説を展開するマスコミは馬鹿
というのが結論だな。

832 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:45:26 ID:g5ccBlAf0
>>750
>中国訪問したけど、あれももちろん国事行為ではないよね。

あれはまさしく、天皇の政治利用だよ。
あの時の反省から、天皇の政治利用はかなり厳しく戒めるようになった。


833 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:46:28 ID:FiHZFhD50
中国の内部事情(箔付け)に陛下が利用されたんだ。



834 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:46:49 ID:2LUN3y7M0
>>828
だからね、その30日ルールというのが間違いなの。分かる?


835 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:47:02 ID:sEsXzXG3O
>>766
だが統治権に基づいて協議したり合意したり、行政庁として政治的判断を示すことはしない

うん、それは相手が大使であれ元首であれ天皇側の機能は同じだよね。
では相手側、大使には元首にない機能というか権限があるから制限対象なの?それも変だよね。じゃあ事実上ってのも含めて独裁者が会いにきたらどうすんのと。

>逆にお前の言うとおり外国の要人と会うのもすべて国政機能となれば、内閣の判断は関係なく会うこと自体できなくなる

外交が国政ってのは「誰に会う会わない」「行く行かない」の判断を誰がくだすかって部分だと考えてる。
これを内閣関係ねー説をとって天皇だけで判断するなら、天皇は事実上外交に関わる機能を持つことになるとおもう。
会うこと自体は国政じゃないんだろう。なんせ天皇は象徴だし、なにも約束はしない。友好の意思表示にとっときの花瓶で花を活けるようなもんか。
でもその花瓶を出す相手、時、場所の選定は外交そのものじゃないかな。

836 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:47:27 ID:ssoAuGu90
天皇が自由に会ったり会わなかったりすればそれ自体政治的性質を帯びざるを得ないから、天皇が政治的責任を取らないといけなくなるだろう。
そんなことあり得ないわけで、内閣が関与するのが当たり前だろ。
助言と承認の形式はなされてないそうだけども、それはどっちかと言えば法的不備のような気がする。


837 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:47:42 ID:nB5PXaCu0
はいはい、共産党はネトウヨネトウヨ

838 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:48:53 ID:mpHAFLEcO
共産党が政権とるしかない

839 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:50:22 ID:tWcGPCLZ0
共産党はともかく、専門の大学教授に政治利用と言われているのはまずいな。
小沢と宮内庁のどちらに非があるか明確すぎる。

840 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:50:34 ID:oD+32r9jO
>>833
次期主席にしては礼儀知らずの田舎者だったなw

841 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:50:46 ID:0N8UH0yx0
>九 外国の大使及び公使を接受すること。

国事行為ではない。と断言できるのか?
共産党にしてはやや軽率では

842 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:51:09 ID:uNzghyfNO
>>834
お前はアポを取ろうとしたときに「予約は1ヶ月前でお願いします」と言われたら、「そのルールは間違っている。いいから取り次げ!」とごり押しすんのか?w目上の相手に会うときにw

さっさと謁見の目的を挙げてみろよ。お前の予想でも構わんぞ

843 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:51:24 ID:+FpbCOdk0
>>828
一度ではなく二度断ったんじゃないか?
理由は汚沢と中国さまの要請だからじゃまいか?

844 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:52:11 ID:edVNA20I0
国事行為と公的行為は内閣の助言や承認がいる。
よって志位のほうが間違い。

845 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:52:47 ID:E2DgE1iIO
>>827
先にルールがあって会見の申し込みが後だったというふうに
時系列を意図的に無視すればそのような論もあるな


それでもこのルールを「宮内庁が勝手」に作くれるかという点は
大いに疑問であるがな

846 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:53:00 ID:c3PdcCg9O
左翼の共産党がネトウヨになるってことは民主党批判した
人は漏れ無くネトウヨ認定されるってことか
ネトウヨレッテル貼りしてる人って何者。

847 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:53:02 ID:3igvjk5KO
確かな野党▽

848 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 18:53:06 ID:PnVPDJL+O
>>827
日にち明確にして30日前に申請してれば揉めてないよw

849 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:00:21 ID:qQOuh2dlO
>>841
大使や公使の意味理解できてるか?

850 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:01:33 ID:sYzZ9CzM0
天皇は外国要人に会わないで皇居で蟄居していて下さいってこと?
中国共産党の方が礼節を持ってる。

851 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:03:31 ID:Du/cW6060
鳩山由紀夫憲法案(公式より)

現行憲法三条一項「天皇は国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない」の部分は削った。
これも敗戦後の国際政治状況を反映した、連合国向けの文言であり、今日においてはあまり意味がない。

そもそも鳩山はここで議論してることは憲法改正して削除すると言ってるから将来は文言でアレコレ言うのは無意味だけどな。

852 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:04:32 ID:qQOuh2dlO
>>850
『ルールは守りましょう』
ってだけ。

天皇と会見したのが問題なんじゃなく、『ルール破れる力』を見せつけるために利用したのが問題


ミンス教信者は話置き換え過ぎなんだよw

853 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:05:25 ID:SZt8km7B0
>>844
共産党は公的行為など認めない立場だろ。憲法に書いてないんだから。>>1は産経の俺憲法論だろう。
>>850が正しい。

854 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:06:27 ID:aypgCQSu0
>>852
>ミンス教信者は話置き換え過ぎなんだよw

だって、話題そらしたりすり替えなきゃ反論出来ないからな
彼らも時給もらってやってるんだから必死なんだよ

855 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:08:19 ID:olNHgU2f0
>>844
国事公事、なんであれ助言が恣意的な政治的コントロールなどと絶対あってはならない
法律音痴の小沢の馬鹿も、助言が政治利用になるなら何も出来ないと
言ったとおり、助言の内容の問題である
逆に天皇が政治的中立であるよう助言と承認であるのが正しい利用法
それを勝手に内閣が好き勝手決めて良いなどと浅ましい暴挙
であり小沢の完全自爆

856 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:10:47 ID:jum4cc2H0
>>831
●国会における議論(第118 回国会・H2.5.17 衆議院・予算委員会)
○政府委員(工藤敦夫・内閣法制局長官) 
また、天皇の公的行為というのは今申し上げましたように国事行為ではございませんので、国事行為の場合には
いわゆる憲法に言う内閣の助言と承認が必要であるということになっておりますが、
天皇の公的行為の場合にはそこで言う内閣の助言と承認は必要ではない。

天皇の公的行為の場合にはそこで言う内閣の助言と承認は必要ではない。
天皇の公的行為の場合にはそこで言う内閣の助言と承認は必要ではない。


857 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:10:50 ID:/oBA4C6Q0
自民もダメ、民主もダメ
共産党が政権を獲る日も近い

858 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:11:22 ID:sYzZ9CzM0
>>852
ルール守るのが大事だから有事の際も完了ルールを守る国だったのか・・・!?
それは共産党だけのルールであって欲しい。

859 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:11:39 ID:aypgCQSu0
国事行為にはもちろん内閣の助言承認はいるが、公的行為については明記されたものはない。
だが、理念を考えれば当然天皇単独で行われてはまずいし、内閣の助言承認は必要だろう。
共産党は公的行為は一切認めないんだろうから、それはそれで極端だ。
ただ、助言承認と指示は違う。
今回の慣例を無視した横紙破り的なスケジューリングは政治利用そのもの。

860 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:12:29 ID:XXNjEOl90
志位さんはもう一言踏み込んで「これじゃあ戦時中の軍部と一緒だ」くらい言って欲しかったな
なんにせよグッジョヴ

861 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:13:58 ID:aypgCQSu0
>>858
どんなときでもルールに従うのが放置国家。
有事の際は手続きを短縮できる法律をあらかじめ用意しておけばいいだけ。

862 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:14:27 ID:e0c2G8bI0
放置国家wwwwwwwwwwww

863 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:15:08 ID:dRrzXuLY0
>>856
法制局>>>>>>ねらーの珍説だなW

864 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:18:52 ID:4bijLNdZ0
>>808
面白いな。

865 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:19:05 ID:jum4cc2H0
内閣法制局は公的行為について「天皇の御意思をもととして行われるべきものではございますが、」と文書に残してるので
内閣が行うのは配慮。

866 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 19:28:06 ID:y1lcBsAtO
>>858
中国副主席の来日が有事って、それはいくらなんでもちょっと失礼だろう

867 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 20:51:45 ID:fa58zmLZO
>>783が学説の概要を語ってくれてるな。
志位の発言は従来の共産党の主張とも全く異なる独自説。
国民主権の立場からも受け入れられないし、象徴天皇制そのものを危うくしかねない暴論だ。
撤回か釈明しないと共産党内で大騒ぎになる。

868 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 20:52:42 ID:rkHU189h0
小沢の憲法解釈には批判したけど、そもそも今回の原因の
中国からのゴリ押しについては一切批判できないチキンw
何が「確かな野党(笑)」だよ

・・・あ!だから確かな夜盗なのかwwww

869 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 20:57:37 ID:CwDSlhAD0
知ったかぶりを露呈した恥ずかしい汚沢先生の釈明会見まだー?

870 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:02:36 ID:PGVobWNz0
びみょ〜にズレてるのは
小沢はハゲタの存在そのものが憲法違反だと言ってるだけ。

志位は天皇行事は国事ではなくタレント出演と言ってるだけ。
競輪谷ガキはなんか言おうとしてすっころんだし
ネット馬鹿ウヨはハゲタにまんまといっぱい食わされた。

基本的に禿そのものが違反。



871 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:10:32 ID:TLqGrKn+0
>>870

そう、問題はハゲタなんだよね。

どうしてあんなずるがしこいハゲに国全体がだまされるのか

ハゲタはCIAかな?



872 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:13:19 ID:GK5c3HZt0
そもそも共産制と君主制は歴史的に見ても相容れない。
共産党が政権取ったら、天皇はギロチンにかけられる可能性大。
ここで歓喜してるネトウヨバカみたい。
まだ民主的内閣が天皇の助言をする方が100倍マシ。

873 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:14:52 ID:jESK3M1a0
赤旗はおだてるとすぐ反応するから面白い

874 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:20:29 ID:4smpKHr60
>>870
小沢は肉を食うハゲタカはオレだ、といってるんだよ。肉は旨いから太らせろとね。
共産党は肉じゃなくマスコットだといってる。

ネトウヨ君。

875 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:20:38 ID:FZ05agJM0
>>872
ねーよ。

876 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:21:27 ID:qT8iULcoO
>>808
小石川高校がすごい扱いされていた時期があったのか・・・
予備校に小石川のDQN集団がいたから
みんなで「小石川養成所から来た人達うるさいw」ってバカにしてたのに

877 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:21:39 ID:T5CJ7HRV0
Yahoo!ニュース - 意識調査 - 鳩山政権の3か月は何点?

鳩山政権が発足してから3か月が経過。首相は「一生懸命努力していることだけは認めていただきたい」と
訴えました。この3か月、採点するとしたら何点?
(実施期間:2009年12月16日〜2009年12月26日)

http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizvotes.php?poll_id=4813&qp=1&typeFlag=1



878 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:21:59 ID:GK5c3HZt0
>>875
プロレタリアート独裁と君主制が両立するかよ?
確実に天皇はギロチンにかけられる。

879 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:25:09 ID:iPN/xqL60
>>878
細かい突っ込みするのは嫌なので、
もう少し勉強して出直して来いと言っておく。

880 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:27:52 ID:IJblDF+oP
>>877
0点多すぎwwwwwwwwwwwww

881 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:28:33 ID:omu9+fn4O
小沢こそ辞表を用意すべきだろ

882 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:29:42 ID:sYzZ9CzM0
だから日本の共産党は天皇制そのものが不要なんだろ?
だったら、もっと違う言い方があるんじゃないか?
天皇には国事行為すらもいらないとか、天皇はいらないとか。
いいかげん言葉遊びはやめてくれよ


883 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:33:25 ID:wnhhO26KO
>>880
まだ結果出してないんだから0点で良いんじゃないのかな。
今の時期に認めて欲しいなんて石破の言うとおり甘えだよ。

884 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:34:14 ID:m9T3GkYW0
志位が正しいといってる連中は
憲法解釈を共産党と同じくするんだな
奴らは国事行為以外の事を(公的行事も)一切天皇にするなって言ってるんだぜ

885 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:35:51 ID:CO1buEc8O
878が正しい。

でも、それでも共産党が一番まともな野党だという現実が悩ましい。

886 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:36:05 ID:mDcsdlWZ0
>>846

日本に居つくダニ。

887 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:36:56 ID:xyZgbCph0
>>7
略し過ぎw

888 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:37:49 ID:GK5c3HZt0
>>884
それはそれで共産党は筋は通っている。
小沢も小沢で筋が通ってる。
いちばんわけわからんのは、公的行為は内閣の助言と承認が
不要とか言っている連中。
では一体公的行為の責任者は天皇ご自身なのか、宮内庁長官なのか
はっきりしない。

889 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:38:03 ID:6Uyk/ERy0
ママー
宮沢賢治は人殺しなの〜?


890 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:40:21 ID:QdTYP1sQ0
「この国の人々の資質を信じ、これからも人々と共に歩んでいきたい」

これは天皇陛下ご即位二十年に際しての記者会見で、皇后陛下が述べられたお言葉です。

ありがたいお言葉だ。

891 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:44:02 ID:pRAYKLvvP
>>889
ハマコーはバ○だけどいい奴なんだって千葉の知り合いが言ってたよ

892 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:45:02 ID:HpT0eUzA0
小沢、墓穴ほったんか


893 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:48:32 ID:K1yic7rI0
>>888
公的行為は内閣の助言と承認が不要よ
シューキンペイとの会談で閣議開いてないでしょ

894 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 21:52:06 ID:sYzZ9CzM0
宮沢と宮本武蔵を同一するなよ。
889にはアナルほりほり100回の協賛党ルールだ!!

895 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:07:32 ID:RkuDUlde0
>>888
小沢が今度の面会は国事行為だって言ってるんだけど、
それについてはどう思う。

896 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:11:28 ID:sYzZ9CzM0
ハゲタがワープ増毛法案を通せば尊敬する!!

897 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:19:35 ID:GK5c3HZt0
>>895
小沢は国事行為だろうが公的行為だろうが
天皇の行う公の行為に最終的に責任持つのは内閣であり、助言承認できるのも
内閣だけ。
共産党は憲法に定義されている国事行為のみ行うべきで公的行為はやらない。
公的行為の責任の所在について考える必要は無い。
上記2つの場合は制度上は矛盾は無い。

公的行為を内閣から独立するものと考えた場合、最終的な決定者や責任者は
天皇か宮内庁長官になると思うが長官の場合は内閣の指揮から離れることになり
今の制度だとむりがある。天皇の場合は、天皇ご自身が責任を負うことによる弊害が
どうなるかわからない。

898 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:24:53 ID:xSaVdJQf0
共産党という名前だが
今はもう共産主義ではないのだろ

899 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2009/12/16(水) 22:27:43 ID:eD469VI90
>>898
理論は発展するが名前な記念碑的なものだからそのままでいいんだよ。

900 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:29:24 ID:5jf5g1y0O
http://mixi.jp/view_diary.pl?guid=ON&id=1364900767&owner_id=173210

http://m.mixi.jp/view_diary.pl?guid=ON&id=1364900767&owner_id=173210

工作員としか思えないんだけど

901 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:30:36 ID:i2ObJB3m0
明日発売、週刊新潮見出し
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/newest/

902 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:30:37 ID:RkuDUlde0
>>897
ありがとう。
責任を持つっていうのが具体的にどういうことを意味するのかが
よくわからんけど、とりあえずありがとう。

903 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:31:55 ID:eT7HzI4wO
共産にすら言われちゃった虫国人の汚沢ゴーワン

904 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:43:52 ID:W7uw55t30
これはCじゃなく歯磨きが言わないかんよ。

905 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:44:32 ID:cFNmjUnW0
俺は学がなく馬鹿なんで
共産主義や社会民主主義とか難しくてよく分からんが
クリーンな点とブレない姿勢に共感して
毎回、共産党に投票しているが
前回の選挙は流れに飲まれて民主に入れてしまったよ
後悔している


906 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2009/12/16(水) 22:47:43 ID:eD469VI90
>>905
簡単だよ。
「共に」「助け合う」というだけを理論化した思想だからね。
インターネットと原理的に同じだよ。

907 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:48:31 ID:oF9uIz0W0
なぜか時々正論を発し、国民をうならせる共産党。
ほんと共産党でなければと思う。これだけ正論を言えるのに
共産主義を捨てられない矛盾。

908 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:48:47 ID:mkYZZty90
>>872
共産党が政権取ったら、そもそも君主の存在自体が規定されている憲法自体が破棄されて
新しいものに作り変えられるだろう。

志位はあくまでも現在の憲法に対する解釈を言っているだけである。
その解釈が正しいと言うのが即ち共産党政権を望むこととは言えない。
共産党政権ではまったく別の憲法が発布されるのだから。

909 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2009/12/16(水) 22:52:45 ID:eD469VI90
>>908
日本は絞首刑。
ギロチンなんて発想は毛唐文化は日本には合わないよ。

910 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:53:11 ID:gRNN30ks0
>>1
正直捨て票のつもりで投票したが今回ばかりは共産党に投票して正解だったでござるの巻

911 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 22:58:51 ID:EUbejdGo0
>>897
●国会における議論(第118 回国会・H2.5.17 衆議院・予算委員会)
○政府委員(工藤敦夫・内閣法制局長官) 
また、天皇の公的行為というのは今申し上げましたように国事行為ではございませんので、国事行為の場合には
いわゆる憲法に言う内閣の助言と承認が必要であるということになっておりますが、
天皇の公的行為の場合にはそこで言う内閣の助言と承認は必要ではない。

天皇の公的行為の場合にはそこで言う内閣の助言と承認は必要ではない。
天皇の公的行為の場合にはそこで言う内閣の助言と承認は必要ではない。



日本で一番、重視され政府の運営の基礎となっています。

912 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 23:02:30 ID:kZRrnm5z0
協賛すごすぎワロタww

913 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 23:02:33 ID:fTsAB31D0
共産党(委員長)は前からずっと良い事言ってるよ。
イラク派兵問題の時の国会答弁での演説で感動してから好きになったな。
だけど委員長の発言しか、表に出てこないんで党全体としてはどうなのかって思うが。

914 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 23:03:46 ID:13Dq0AdJO
共産主義は全員が善人じゃないとなりたたないからなあ

915 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 23:08:08 ID:sPspMdf70
憲法に詳しい人に質問

例えば天皇は御修法で真言宗や天台宗に勅使を送って宗教内の法理に影響を示してるけど
宗教に参加するの私的行為、公的行為のどちら?

916 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 23:10:11 ID:gRNN30ks0
>>908
共産党は政権取る気はなさげだけどね

917 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 23:16:36 ID:sEsXzXG3O
>>893
北京五輪に皇族が出席するかどうかは「憲法で定めるところの国事行為」ではないはずだが、
どうするかの判断について、当時はさんざん「政府方針」として伝えられたし、
天皇自身が「自分の外国訪問は政府で検討することになっています」と話したようだし、
政府高官も政府による「検討」を公言していたはず。

公的行為には”憲法でいうところの内閣の助言と承認”は不要かもしらんが、
少なくとも外国訪問については天皇の意思だけでどうこうするもんでなく、あくまで政府判断。
政府から「要請」があれば天皇は動くし、天皇自身の独自判断などはない。
ということではないの。
日本国内での外国要人との会見がどうかは知らんが、敢えて違うルールをとっているとも考えにくいが。
ttp://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-907.html
(引用文しか見つからなくて悪いが、一応ソースね)



918 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 23:17:01 ID:fwqtOylZ0
>>916
自分達が考える理想社会は
現実的に実現は不可能ってわかってんじゃね

919 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 23:23:07 ID:RKsq+WJ/0
真性右翼はシナの最高権力者候補が天皇の権威をかりに朝貢してきた訳で喜ぶべき。

920 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2009/12/16(水) 23:23:21 ID:eD469VI90
>>918
いやね最新の不破理論では数十年先らしい。
100年後かも。
父は党支部長してるが落胆してレーニン8巻選集を捨てたぞ。

921 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 23:44:16 ID:5OUTbCcP0
共産党は、地方の無駄を監視をしてほしい。国政はノーサンキュー
自民党は、国政のみに専念して、不逞外国人や売国分子の粛正をしてほしい。

これにて一応二大政党制実現ですな。
ミンスは、二大政党には決してなれない。なんせ政党の出涸らしだからw

922 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 23:49:46 ID:gRNN30ks0
>>921
政党は政治に対する思想や理念を同じくする人が集う場所
それをコロコロかえるって事は思想も理念も何もないって言ってるようなもんじゃね?


923 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 23:51:27 ID:cQeMh5EW0
CGJ

924 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 23:52:08 ID:xjjjrywTO
がんばれ革命闘士
椿事件から日本を救ってくれ

925 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:02:37 ID:ohnsLn6E0
>>920
え・・・マジで実現可能だと思ってるのか?

926 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2009/12/17(木) 00:05:33 ID:qtuX6/Dn0
>>925
なんかレーニンのマルクス解釈が間違いだそうだw

927 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:13:06 ID:ljIwSRdY0
明日発売の週刊文春
 「小沢と鳩山は天皇に土下座して謝れ」
 「俺のメンツをつぶす気か」首相に命じた恫喝電話
 http://www.bunshun.co.jp/swf/images/shukanbunshun_091224_mag.jpg

明日発売の週刊新潮
 「天皇陛下」を中国共産党に差し出した「小沢天皇」の傲岸(ごうがん)
 胡錦涛への忠誠心を示した「官邸恫喝」
 http://www.shinchosha.co.jp/magazines/images/10/poster_m/20091217.jpg

久しぶりに明日は新潮買ってくるか。


928 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:13:59 ID:dR2rt6/v0

 謁見は公的行為
  →でも内閣の助言と承認は要るだろ?
   →やっぱり小沢が正しいんじゃね?

 「助言と承認」を御旗にして
 陛下を好きな様にコントロール出来る点には
 どうしても触れたくない奴が居る。

 国事行為じゃない時点で、小沢の負けだよ。
 俺は共産支持じゃないが、CGJ


929 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:16:23 ID:qGuJyNczO
そうか…左翼こそ小沢に怒るべきなんだよな


共産党ブレねえわ

930 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:19:15 ID:gVDtgEDGO
C△○

主張がブレないから良いよな

931 :もっこす2.0 ◆KwQQLUeBQnhU :2009/12/17(木) 00:19:19 ID:qtuX6/Dn0
>>929
1990年代から変わったよ。
理論も組織も。

932 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:20:47 ID:LIMysYZa0
>>927
新聞より、雑誌のほうがマシかもしれんな。

あと、文春と小学館は、文庫でけっこう
右派系の本をよく出してるいい出版社だね。

933 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:22:04 ID:tqDyZtVA0
【ゲンダイ】「お客様が来るんだ、飼い犬の天皇はご主人様の言う事に従うのが当り前だろ」

中国「天皇陛下と中国の副主席の会談」に、政府高官は「ルールは曲げられない」と難色
を示しめす。バカか!近い将来にも新しいご主人様になるかもしれない、中国の副主席様
に対して、飼い犬ごときが合えないとか言える立場かなのか良く考えろ。キチンと晩餐会を
開いて、当日は祝日にして、日本人は総出で歓迎お出迎えをしろ。こんな礼儀も出来ない
ようだから、日本人は民度の低い家畜だとアジアから一生言われるんだ・・・・・・


934 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:22:50 ID:v2OKiX6C0


【閑話】「人間魚雷『回転』のキューピーはやり過ぎ…」小池元防衛相の携帯ストラップに山本一太議員苦笑
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260974574/

935 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:24:35 ID:sUpOpdDS0
>>927
文春と新潮はバランスが良い保守派だと思う。

936 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:27:55 ID:zSbn8bBF0
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | ここで入院!!! |
 |_________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ

937 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:28:20 ID:qmV6jBLk0
興味深い議論だが今回の件ではちとズレた議論だな
本質は鳩山小沢のいうように天皇は内閣の接待係りでしかないのか否かということだ

938 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:29:06 ID:WLkwBuQ6O
汚沢潰しかwいいぞもっとやれww

939 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:34:25 ID:sUpOpdDS0
>>937
???
「皇室関係法令に詳しい大原康男国学院大教授は「小沢氏は国事行為をよく理解せずに
 質問者を恫喝(どうかつ)しているようだ。天皇は政権のいうことを聞けばいいと言っ
 ているようにも聞こえる。いずれにしろ不勉強であり、政治利用そのものの発言だ」と
 指摘している。」

940 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:34:58 ID:RQPRMQ3Z0
>>917
皇族は外交しちゃいけないけど、内閣は外交しなきゃいけないの。
皇族方の海外渡航が閣議で決まるのは、
それが国事行為だからではなくて、「外交問題」だから。

外交とはすなわち、国際間における諸問題を交渉によって解決すること。
皇族が渡航されるにあたって、警備、要人との面会、日程調整
そういう「国際間で交渉すべき問題」が発生する。
それに対処する必要があるから、内閣が皇族方の海外渡航を「検討」しなきゃいけないの。

国内で外国要人と会うのはまた別の話でしょ。

941 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:36:25 ID:485Epadc0
>>5
トンスル左翼って初めて聞いたがおもしろい表現だなw
今の場合中国だからちょっと違うけどな。

942 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:36:31 ID:dR2rt6/v0
本質を云々言う奴が一番本質を理解してない件

943 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:41:42 ID:sUpOpdDS0
>>929
>そうか…左翼こそ小沢に怒るべきなんだよな

天皇の政治利用には、敏感でなきゃいけないって点で?
その点から考えると何か色々こんがらがってる状況なんだな(笑


944 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:45:33 ID:xVp1+WBR0
民主主義の大前提なら天皇制なんてそらそぐわないわな
だから象徴として政治には関わらないとしている

しかし威光あれば見る人から見れば政治性を持ってしまうのは確かだし
外国から見ればまた別なわけで
今回の問題は法解釈じゃなくて微妙な立場である天皇制の
むしろ法律でもない、中立であるという建前、慣例ルールを破った事の重大さなんだよ

馬鹿な小沢が言ったとおり、内閣の関与、助言が全部政治利用になるなら
何も出来ないってのは正しくて
その助言の内容その物の質の問題
だから慣例、ルールでも事がこれだけ大きくなる
法ですべて図れないならセンシティブであらなければ成らないのに
小沢が穢れた手でぶち壊した

945 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:46:13 ID:sUpOpdDS0
象徴天皇制だから政治利用するべきか?
あるいは象徴にしたから政治利用は控えるべきか?

946 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:48:44 ID:sUpOpdDS0
色んな意味でデリケートな問題。

947 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:49:31 ID:/qijz2GH0
四方八方的だらけの小沢

948 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 00:55:31 ID:HJbgp8W6O
志位委員長はかっこいいわ。
自民党の連中もこれくらいズバッとやって欲しい。

949 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 01:03:28 ID:sU7spjGPO


さすがは愛国左翼。



惚れなおしたぜ。




950 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 01:04:38 ID:PJ6wSEDw0
>>944
>馬鹿な小沢が言ったとおり、内閣の関与、助言が全部政治利用になるなら
>何も出来ないってのは正しくてその助言の内容その物の質の問題

内閣の助言と承認が必要なのは、憲法第7条にある国事行為のみ。
その国事行為は1〜10号まであって、ほぼ形式的に決まっている。

小沢の何も出来ないと言う発言は、憲法解釈を間違った上の目茶苦茶な発言。

951 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 01:08:42 ID:1+dEFGH4O
日本人なら教わらずとも感覚的に知っていることだな。
鳩山は日本人だから最初正しい判断したのを似非日本人がねじ曲げた。
民主党は共産党より悪し。

952 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 01:09:15 ID:o0TEt4vs0
>>950
蚤の心臓の汚沢のことだから、批判を回避するためについたひどい虚言でしょうな。
 


953 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 01:53:07 ID:TiPLiGCl0
共産党はブレないやね、支持はしないけど評価する。
豪腕破壊者を頂く烏合の衆、民主党の行く先やいかに・・・

954 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 02:02:20 ID:7xM1RRwY0
Cはぶれないな

955 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 02:07:56 ID:UPhzT+/t0
            愛国
             ↑
             │                         
    ワープア共産  │       (絶滅)
             │        │
貧乏←──────┼─────┼─→金持ち
             │        │
             │バラマキ国民 │
             │        ↓
             │      世襲自民
             │                            
    チョン社民   │脱税民主 ペログリ日本
             │         
    カルト公明   ↓ ネオナチ幸福
             売国         

愛国貧乏のおまいらが、どの党に投票すべきか、わかるよな?(笑)

※ 志位和夫委員長の祖父 志位 正人(1889年10月22日 - 1945年5月6日殉職)の略歴 
1911年 陸軍士官学校卒業、陸軍少尉。 
1943年 ビルマ方面軍兵器部長、6月1日から陸軍兵器行政本部監督官、陸軍少将。 
1945年 殉職し、陸軍中将に進級。

※ 日本共産党規約 (第2章 党員) 第四条 
「十八歳以上の日本国民で、党の綱領と規約を認める人は党員となることができる。」

※ 日本共産党綱領 (第4章 民主主義革命と民主連合政府) 第12条
「日本の歴史的領土である千島列島と歯舞諸島・色丹島の返還をめざす。」


956 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 02:13:31 ID:nhPSudUB0
共産党は、正論という点では信頼度が段違いだねぇ
惜しむべきは、彼らの信念が極度に理想論過ぎて、政治と言う現実問題には向かないし、破綻が目に見えてることか

957 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 02:23:52 ID:UPhzT+/t0
一番重要なポイントは、天皇陛下ご自身が隠れ共産主義者だということ。
日本は原始より共産主義。八紘一宇。五族共和。汎神論。和をもって尊しとなす。
皇室は代々日本最大の共産主義の擁護者だった。だから京都は今も真っ赤。
共産主義者である天皇陛下を日本共産党がお守りするのは、当然のことと言える。

958 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 03:38:56 ID:YqkoisNmO
>>956
頭悪すぎワロタ
イメージで語んなよw

959 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 04:05:16 ID:httZbMjE0
比例区は共産党に入れておいて正解だったぜ!

960 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 06:35:55 ID:b1J2szbRO
>>940
向こうからこちらへ要人がくるについても、政府間で調整されるんであり、それはつまり外交問題でしょ。
大使と会うのは内閣承認が必要で、大使の上位者である元首と会うことにはその規定がない理由を解説してみて。

961 :在日小沢ファシスト党、”各種・利権”さえ手に入れば 日本潰れてOK:2009/12/17(木) 06:38:05 ID:gK4Q142O0
>>1
極左、少なくともかつてはソビエト等のスパイで、反・天皇=天皇殺害を企んでいた
日本共産党員にも、説教を受ける在日小沢。

962 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 06:39:36 ID:MfGdvnZsO
共産党がぶれないだと


ポルホト政権に対する評価をベトナムが侵攻する前と後で変えたことも
かって韓国を「南朝鮮の軍事政権」と呼んでいたことも
ソ連のアフガン侵攻について「他国のやることに口出ししない」と言ったことも



一切ないしな

963 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 06:43:06 ID:zHEAS8oC0
田中康夫も改心して、外国人賛成に反対するみたいだし
新党日本でも応援するかな

964 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 06:50:15 ID:22e3ohYtP
だいたい、元々の批判は「皇室の政治利用だ」とか「陛下への強要だ」って
話だったろ。
じゃ、会見が、内閣の助言と承認の必要のない公的行為で、それは、政治へ
の影響も少なく、皇室側に拒否権もありますよ、ってことなら、そもそもの
批判と自己矛盾するじゃん。
政治的影響もない行為なのに、なんで政治利用? 皇室に拒否権がある(にも
関わらず断らなかった)のに、なんで強要?
小沢の憲法解釈が間違いだ!、って言いたいなら、それでいいけど、最初の
論拠を自分で崩すことになるだろ。

965 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 07:10:08 ID:kLZ4HMzw0
>>964
国事行為は内閣の助言と承認に基づいて行うから、強要という概念自体がない
相手が拒否可能なことで、強引に頼み込むからこそ強要という概念が成立する
つまり公的行為だからこそ強要も成り立ちうる
一般人の身近なところでは新聞の購読勧誘や投票などもそうだろ
自由に決められることなのに強引に迫ってくるから、強引な勧誘や投票干渉もありうるわけだ

皇室の政治利用も同様
国事行為は助言と承認に基づいてやるから、定まった制度に基づくので利用もへったくれもない
それ以外の行為で外部に対し形式を示すものは、やりようによっては政治利用にもつながる
内閣が法的権限ではないが、事前に関与することが多いのは中立性を脅かさないか、
メッセージ性が恣意的に利用されないかどうかを判断する予防手段
小沢はそれを逆手にとって、「内閣が言うんだから、黙って引き受けろ」というわけだ

で、どこが矛盾しているって?

966 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 07:12:47 ID:6zK/BzKD0
自民より共産の方が目立ってるなw

967 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 07:18:00 ID:22e3ohYtP
>>965
強引に頼み込む、って小沢が天皇陛下に対して、何らかの強制力を持ってるのか?
強制力を持たないなら、あくまで要請でしかない。本当にイヤなら、皇室が断れ
ばいい。それも内々に進めてたのを暴露したのは、宮内庁側だろ。

あと、政治的な意味合いの強い行為だから、国事行為として内閣の助言と承認が
必要なんだろ。そうしないと、政府とはなれたところで、天皇が政治権力を行使
する二重権力状態が生まれるから。
しかし、天皇の行いを、いちいち内閣に確認するのは煩雑だから、政治的意味の
薄いもの(非政治的な各種行事へ出席など)については、公的行為として国事行為
から切り離してる。
で、中国の副主席との会見が、政治的にあまり意味のない公的行為だ、と主張す
るなら、そもそも「政治利用」は不可能なんだよ。会見には、政治的意味があん
まりないんだからw

968 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 07:24:29 ID:kLZ4HMzw0
>>967
最初の批判と今の批判が矛盾していると言うのが、965で示された意見の趣旨だろ
だから965のように書いたわけだ
こちらの反論に納得したのか、あるいは今でも何かしらの理由で矛盾していると思っているのか、
そこをまずはっきり示せよ

969 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 07:26:38 ID:kLZ4HMzw0
>>968を修正
「964で示された意見の趣旨」な

970 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 07:31:36 ID:N3ScMfNaO
憲法読んでも理解できないんじゃないか?

立法と行政の関係もよく分かってないみたいだしな

971 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 07:32:20 ID:22e3ohYtP
>>968
だから、
小沢は間違い→ 政治的意味のない公的行為 → そもそも政治利用はできない。
小沢は正しい → 政治的意味の強い国事行為 → 内閣の助言と承認が必要。
どっちかをとるしかないんだよ。

共産党にしても宮内庁にしても、条文を字義通りに狭く解釈して、机上の空論で
批判してるに過ぎない。小沢の言葉の使い方は正確でないにしても、字義通りに
「大使・公使」相手じゃないから国事行為じゃない(よって内閣の助言・承認は不要)
なんてのは、単なる暴論。じゃ、「大使・公使」でもないイラン大統領や金正日
との会見を宮内庁が勝手にセットしていいのかよ、ってことだ。
外国要人との会見にしても、政治的な意味合いの強いものもあれば、弱いものも
ある。政治的な意味合いが強い(だから政治利用だ)と批判するなら、公的行為だ
から、内閣のコントロール下にないんだ、というのは、自己矛盾なんだよ。

972 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 07:33:58 ID:YxujypYm0
20議席までなら非常に優良な野党
その調子で頼む

973 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 07:44:28 ID:6jEqkewG0
共産党はネトウヨ!!!!!!

974 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 07:46:54 ID:kLZ4HMzw0
>>971
小沢の解釈の間違いは、国事行為が何かの分別がついていなかったこと
外国要人が天皇に謁見するのは国事行為ではない
国事行為は憲法で決まっているものしかない
政治的意味が強く出るから、国事行為でないものが国事行為になるわけでもない
お前は「政治的意味が強い/弱い」という言葉を付与し、論点をずらしている
政治的な影響が大きく出やすく、御意のありようがそれを左右するものを国事行為として定めたということをゆがんで解釈している

国事行為以外の行為でも政治的意味合いが強く生じ、場合によっては国政機能に関わることはあり得る
例えば特定政党の政治集会に参加したら?そこで政治主張を展開したら?選挙の応援演説をしたら?
これらは国事行為にはなっていないが、だからと言って自由にされても困る
国事行為だけが政治的意味合いが強く、定まっていないものは弱いものしかない、というのはない

外国要人の謁見もそれ自体は挨拶程度だが、諸外国を平等に扱って政治的意味合いを薄める必要があり、
同時に陛下の体調問題もあって30日ルールというものができた
これも例えば日本が重視する国とは無理があっても謁見し、重視しない国は無理が利かないとなれば、
天皇と会見すること自体が日本国の「重視、軽視」の政治意思を示すものに成りかねない
運用上の工夫で国事行為以外の行為でも、政治性を薄める努力をしてきたわけだ
今回は平等性が軽視されたことで、結果的にその懸念を生じさせることになった

小沢は会見自体を国事行為と誤った解釈をした上、内閣が言うのだから黙って聞けというわけだ
で、なにが矛盾なんだ?

975 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 08:00:54 ID:22e3ohYtP
>>974
だから、政府の統制下におく、ってことだろ。「国事行為」って字義にこだわら
なきゃ、それが憲法の精神だ。よって、小沢の発言の字義はともかく、主旨と
しては間違っていない、ってことだよ。

976 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 08:05:16 ID:kLZ4HMzw0
>>975
開き直って無茶苦茶な解釈をするな
国事行為の字義にこだわるも何も、国事行為自体が名文法で定められている
あれ以外に国事行為は一つもない
しかも公的行為の政府の関与は、本来は天皇が国政を直接左右しないように、
政治的中立性を崩さないと言うための予防措置の意味合いがあった
今回は政府が積極的に政治的意味合いを強めてしまった
小沢の主張する、内閣の言うことに従えと言うのがそれを如実に示している

977 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 08:28:31 ID:kLZ4HMzw0
ID:22e3ohYtPは分かってないようだが
国事行為は、それを内閣が決定したら天皇は断れない
「衆議院解散はいやだ」もできないし、「この大使を認証したくない」とも言えない
体調が悪ければ、代役を立ててでも「実施しなければならない」もの
その代わり責任は内閣が負う

外国大使と違い、外国要人と会うことは国事行為ではない
だから小沢が言うような、内閣が会えというのだからともかく会え、とは言えない
これはハッキリしている
ただし儀礼があるし、友好親善自体は国民総意の象徴としてはやった方がいいので、
一定のルールを設けてそれに基づいて行われてきた
また諸外国を公平に扱うことで、天皇と会見することが特定の国に対し、
日本国の意図を示すようなものにならないようにしてきた

ID:22e3ohYtPのような奴は、典型的な統制を身勝手な意味合いでに解釈する奴
現代の統帥権干犯は、また鳩山家とそれとくっつく奴によって行われたわけだ

978 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 08:29:55 ID:22e3ohYtP
>>976
だから、国事行為か否か、って字義の解釈なら、別に小沢が間違いでした、でも、
何の問題もないんだよ。問題は、小沢を批判してる側の論理が乱暴すぎる、って
こと。国事行為でないとしても、政治的な意味合いの強い会見は、政府の統制下
におかれるべき事項。だから、「一ヶ月ルール」という内規を盾にとって反対した
宮内庁長官が間違い。優先されるべきは、内規よりも外交であり政府の決定。
その主旨自体は、小沢の方が正しいんだよ。
政治利用云々ってのは、その小沢の議論を土台にした上での批判。

979 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 09:00:45 ID:QdJ1LUO10
問題をすり替えては困るなぁ。天皇批判ではない
宮内庁のあり方に問題があるんだよ。
今まで、天皇陛下の傘をいいことに、好き勝手やってきた宮内庁の役人たち。
雅子さまの病気の問題。それに伴う皇太子の発言など、宮内庁の職員による天皇家へ対する扱いは、酷いのではないか?
宮内庁職員は、天皇家よりも自分たちが偉いと思っている。
わざわざマスコミ集めて、会見をして、客人と天皇陛下に嫌な思いをさせて
何が、天皇陛下のことを一番に考えてだ。そうゆうヤツはウソつきだろう
まぁ、平安の時代から侍従とはそんなものだったが、アンタッチャブルの宮内庁に今こそメスを


980 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 09:07:15 ID:RQPRMQ3Z0
>>960
接受と言うのは会って受け取ると言う意味だってわかってる?
接待するって意味じゃなくて。
「外国の大使及び公使を接受」っていうのは、
信任状捧呈式で、信任状を受け取る役目、ってことなの。
だから国事行為なの。

親交を深めるための会談は国事行為じゃないのは当たり前。
海外要人が来る前に、その国の大使からご説明を受けることがあっても
その面会は国事行為ではないわよ。

981 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 09:08:18 ID:md7oMOAdO
確かな野党
確かな左翼
志井はブレない
志井がやり抜く
志井が日本を創る

日本共産党

982 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 09:41:22 ID:88H6katB0
>>978
>国事行為でないとしても、政治的な意味合いの強い会見政府の統制下
におかれるべき事項。


「天皇の政治利用」って認めてんじゃん。


983 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 09:41:38 ID:b1J2szbRO
>>980
なるほど。
国事行為じゃないのは当たり前として、国事行為じゃないものが当たり前にできてしまうことについて憲法解釈はどうなってるの?内閣のコントロールは受けねんだバカ説は正しいの?
正しいとして、国事行為について天皇が拒否したら退位させられるのが定説らしいが、憲法にない公的行為で天皇が暴走した場合にどうこうする法的根拠あるのかな?
仮に、小沢が「実際やっちゃってるんだから、儀式とかに含めて国事行為と扱うことで整合性をとるしかない」という解釈をとっているとして、それは誤り?
小沢は改憲論者で天皇元首論者とか聞いた気がするけど、政権与党幹部が「公的行為」という従来政権が便利に使ってきた曖昧な概念に(曖昧だよね?)切り込んできたという話にはならないのかな?

984 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 09:46:00 ID:88H6katB0
>>983
現在は天皇が暴走する替わりに、
政府(っつーか、本来は政府外の人間である政権与党の一幹事長)が
暴走しているわけだが。
暴走する内閣にコントロールされるって、まるで大戦前夜だね。恐ろしいね。

985 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 09:52:02 ID:EDwgEIK/0
むしろ刻々かわる情勢の中で
ブレない方がおかしいわけで。
日本共産党も色々変わってるんだけどね。
ブレないって言ってる時点であまり
日本共産党に理解がないということが分かる。

986 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 09:54:23 ID:b1J2szbRO
>>985
恐ろしくてもなんでもそれは個人の感情だからどうでもいいけど、法的にはどうなのかという話が聞きたいんだよね。
もとが小沢の憲法解釈の話で、憲法がどうだって批判だから。

987 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 10:25:18 ID:88H6katB0
英国憲法でも参考にしてみたら?

成熟した民主主義を全うするには明文法の埒外にある観念を理解せんとイカンよ。

988 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 10:45:02 ID:b1J2szbRO
>>987
明文法の埒外という話であれば、大使でないから、憲法でいう国事行為でないから、内閣の助言も承認もいらない説はどうなのかな?
それこそ明文法しか見てないようにおもうんだけど。

989 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 11:14:05 ID:88H6katB0
>>988
助言も承認も必要ないが、
不要だからと言って捨て置かないと考えるのが普通じゃないの?

小沢は「内閣がやれといったことは天皇はやるべきなんだ」という意見だから、
助言と承認が必要っていう次元よりもう一歩進んでいるよね。

990 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 11:21:10 ID:sUpOpdDS0
>>989
>小沢は「内閣がやれといったことは天皇はやるべきなんだ」という意見だから、

小沢の独断で「象徴天皇制」という非常にセンシティブな制度が
歪められるのは、かなわんだろう。

この批判はウヨサ・サヨ問わず"小沢は余計な事言うんじゃねーっ"て事で
至って真っ当な物。

991 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 11:32:20 ID:sUpOpdDS0
残り10レス、、誰か適当に埋めて頂けると在り難い(請願

992 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 11:32:59 ID:LcfY6c2d0
共産党がマトモに見えるって異常な内閣だなw

993 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 11:37:30 ID:88H6katB0
>>990
そう。
小沢の言い分は明らかに行き過ぎている。

994 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 11:42:01 ID:sUpOpdDS0
>>992
21世紀の歴史のフラスコの中での様々な化学反応の結果と、
世界慌的な電気ショックにより、19世紀にヨーロッパを徘徊した怪物である
共産主義が21世紀の現代にフランケンシュタインの如く蘇った。

俺としては、この物語の結末に期待するわ(苦笑

995 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 11:46:41 ID:sUpOpdDS0
>>993
レスさんくすw

残り、5レスかw?

996 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 11:54:07 ID:sUpOpdDS0
>>984
>暴走する内閣にコントロールされるって、まるで大戦前夜だね。恐ろしいね。

個人的には大戦前夜とまでは思ってないけど、
色々とうんざりしますわな

997 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 11:57:42 ID:sUpOpdDS0
さて、メシでも食おう。

本日も、
お邪魔しました

998 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 12:00:42 ID:J/oRjgo50
>>4
9条が出てきたからややこしくなった

999 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 12:02:12 ID:6LVzKvB+0
>>984
天皇陛下が暴走したことなど一度もない

1000 :名無しさん@十周年:2009/12/17(木) 12:02:57 ID:sUpOpdDS0
1000げと

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

275 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)