5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 「閣僚が過半数を占める内閣が実際上も行使する」 〜民主党国会改革の内部資料が判明 法制局から“憲法解釈権”剥奪

1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2009/12/10(木) 02:40:14 ID:???0 ?2BP(66)

民主党政治改革推進本部(本部長・小沢一郎幹事長)が作成した官僚答弁の禁止など国会改革の詳細を記した内部資料が9日、
明らかになった。資料は国会法など国会審議活性化関連法案の骨子と想定問答集。
想定問答集は、内閣法制局長官について「憲法解釈を確立する権限はない。その任にあるのは内閣だ」とし、
自民党政権下で内閣法制局が事実上握ってきた「憲法解釈権」を認めない立場を強調している。

さらに「内閣の付属機関である内閣法制局長官が憲法解釈を含む政府統一見解を示してきたことが問題で、
本来権限のある内閣が行えるよう整備するのが目的」と明記した。法制局長官の国会答弁を認めないことを通じ、
憲法の解釈権は国会議員の閣僚が過半数を占める内閣が実際上も行使する方針を示したものだ。

ただし「憲法解釈の変更を目的にして、今回の改正があるわけではない」と、
憲法9条の解釈変更への道を開くとして警戒する社民党への配慮も示した。

法案骨子は
(1)国会で答弁する政府特別補佐人から法制局長官を除く
(2)内閣府設置法と国家行政組織法を改正し副大臣、政務官の定数を増やす
(3)衆参両院の規則を改正し政府参考人制度を廃止
(4)国会の委員会に法制局長官を含む行政機関の職員や学識経験者、利害関係者からの意見聴取会を開く
−の4点を挙げた。

民主党政治改革推進本部は9日の役員会で骨子案を大筋で了承した。来週にも与党幹事長会談を開き、合意を得たい考えだ。

記事引用元:産経新聞(2009.12.10 01:29配信)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091210/stt0912100131001-n1.htm

2 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:41:50 ID:8lbBJM9H0
2


3 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:42:56 ID:YS8eiMdE0
在日参政権を合憲とする地ならしが始まりました。
危険です。
飛んでもない暴挙です。

4 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:44:22 ID:vgxT0RAQO
※ただし九条を除く

5 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:44:26 ID:oj5RQ6pAO
これはヤバイね

6 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:45:20 ID:K5Rr+z3+0
ああ 独裁政権ですね やっぱり

7 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:46:06 ID:eVjWU3q80
【政治】 鳩山首相 「野党時から『早く経済対策すればいいのに』と思ってた。リーマンショックで国債53兆、国民も理解してくれる」★11
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260344876/

8 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:46:19 ID:YRSTFiIk0
胸が熱くなるな

9 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:46:57 ID:kXcPkX9dO
これぞまさにファシズム!

10 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:47:13 ID:+7L5LEho0
まさにナチス

11 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:47:59 ID:tjXxCku30
内閣が代わる度に、憲法判断も変わるってことだわな
日本国憲法に対する信頼も、一切なくなるぞ

もう9条がどうのと言ったところで、「でも内閣が代われば
判断も変わるんでしょ」って言われておしまい


12 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:48:18 ID:l34ZKnuc0
自民の負の遺産にメスを入れただけじゃん

13 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:48:28 ID:kvsRiPCO0
なんでもありだな

14 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:48:55 ID:PMgxvHNM0
亀井に期待する以外にないな。

毒をもって毒を制す、か。

15 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:49:06 ID:K5Rr+z3+0
>>10
ナチスはまだドイツ人にいいことしただろ
汚沢は悪いことしかしてねーじゃん
いいことするのは全部シナチョン相手

売国奴の独裁者ってもう 最悪

16 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:49:37 ID:9XrDEG0g0
三ヶ月でここまで本性を現すとか、堪え性が無さ過ぎる・・

17 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:49:54 ID:mJiBuPG60
>憲法の解釈権は国会議員の閣僚が過半数を占める内閣が実際上も行使する方針を示したものだ。

外国人参政権キタか
そろそろ小沢を友愛しないとマズイぞ

18 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:50:20 ID:UEo9VGwtO
はぁ〜呆れた
普天間と自分の党首の座とで、反対してたのに、賛成に廻った福島さんにも呆れた。
小沢… … …

外国人参政権成立フラグ

19 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:50:22 ID:hY7fqmlsO
全体主義の足音が云々

20 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:50:50 ID:ZHCqWTwF0
これ何気におそろしいニュースだな…
小沢憲法かよ

21 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:50:57 ID:vJ72uIzE0
憲法を政治家が好きに解釈かえられるとか、
もはや憲法の意味がない

22 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:51:41 ID:WFgP29Kh0
「中国人、韓国人、朝鮮人に日本国国籍及び選挙権被選挙権を付与します」と小沢が口走ればそのとおりになる夢のような社会を目指すんだね。

23 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:52:19 ID:v4wm0TQI0
さすが共産政権。共産は農民を騙し権力を握るや否や権力を護るため虐殺弾圧など独裁政権になった。
今後民主に有利な選挙制な土に改正するだろう。

騙されて、子供手当てなどは自分の財布に手を突っ込んできているのも築かない国民


24 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:52:35 ID:Ds5uF9nOO
これ通したら完全な独裁国家

25 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:52:50 ID:+5EDZ/ix0
これを独裁と呼ばずして何を独裁と呼ぶのか

26 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:53:50 ID:KA8xYXic0
死ねキムチテレビ

27 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:54:05 ID:UEo9VGwtO
デモと国会議事堂前で座り込み!!

しても…

小沢は強行採決するよな

28 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:54:06 ID:jrgQwwE80
アナクロすぎて何もいえないwwww
ファシズムとか文革とか

29 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:55:21 ID:XW/TOGS+0
タバコ一箱1000円も、法制局からしてみりゃ「課税権の濫用」になるからなw

法制局の助言を無視するだ?俺が法律だってか? まー、いいや。

後は、法廷で会いましょう。

30 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:55:26 ID:itmeXyXR0
ネット以外に情報を持たない国民は
何にも知らずにまた民主に入れるんだろな

マスコミがだめなら、ほかになんか方法ないのか

31 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:55:59 ID:EmKx8+uBO
今年一番の怖いニュース

32 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:56:29 ID:WFgP29Kh0
儒学者を埋めようとしているフェーズかね。

33 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:56:36 ID:bXOZG8rGO
さすが堂々と文化大革命とか言い出すバカがいる政党だわ
民主に投票したやつは死をもって詫びろ

34 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:57:05 ID:IWdi09lA0
完全に独裁体制の構築そのものなのだが。
狙いは、とりあえずは韓国人参政権の成立に寄与するためだろうな。
憲法15条の問題を無いものとするのが目的なのは見え見えだ。

全権委任法を言い出すと言っていたオレの予想も、下手すれば当たるかもしれんね。


35 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:58:20 ID:hMFp1tMx0
民主はもう下野する気は毛頭ない
ひたすら独裁に向けて地ならししていくんだろうな

36 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 02:58:43 ID:tjXxCku30
内閣が憲法の解釈権を持って、その内閣が最高裁の判事を任命するんだぜw

もう絶対に違憲判断なんて出ないwww


37 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:00:09 ID:bMLQI7L+0
★卑劣なイジメ事件(鹿児島県)
俺なんか、とんでもなかったよ。もう少しで、あの世に行ってるトコだった。
工業高の時、、汽車内で勉強してたら、目を付けられた。
100人(百人)から、罵声によるイジメを、汽車内、駅内、町内で受けたよ。
場所は、鹿児島県の加治木町〜横川町、霧島市周辺での事。
この地域は、99%が無学、高卒、三流私立大卒が住んでる土地。高校生も、ほとんど、チョンバック。
相手は、近くの進学校(勉強のストレス解消)、工業高(足引っ張り)の奴ら。
もうメチャクチャだったよ。家の前で罵声を浴びせる(車で通りすがりに)、池沼も出たので、
地元の新聞社2社の読者の欄に投書し、奴らの声を封じた。
工業高推薦で、地元の国立大学も受けに行った時、共通一次の試験会場でも罵声を浴びせる
奴もいた(近くの進学校の奴ら)。
俺は、命からがら、工業高から国立高専に編入し、国立大学に編入したんで助かった。
俺を自殺に追い込もうとした奴らは、高卒で就職か、福岡あたりの私立大に
進学したようだ。もともと、高卒や私立大に行く連中(ごろつき)だから、道徳や倫理観も
ないんだろう。
俺がもし、女に生まれていたら、強姦(レイプ)される運命だったと思うよ。
今、イジメに遭ってる子も、俺みたいに負けないでほしいな。

38 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:00:17 ID:lUJavM18O
こんなの信じられんわ
と言っても支持してる馬鹿共は子供手当て早くしてーなんだろうけどなw

39 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:00:27 ID:itmeXyXR0
官僚にしたってマスコミにしたって、国会議員の中にも、これはだめだと思ってる奴はいるだろうに。
面倒なことにはかかわらない、わが身大事の奴らばかりなのか

40 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:00:30 ID:EZYNmUDTO
小沢は「法制局なんかいらない」とか言ってたからな

41 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:00:59 ID:ash2uOzL0
権力を縛る憲法を、権力が自由に解釈できる?
こんなのはは憲法じゃないよ

42 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:01:02 ID:hM/GCpeI0
>憲法の解釈権は国会議員の閣僚が過半数を占める内閣が実際上も行使する方針を示したものだ。

そんな適当は許されない。
解釈一つで延々と議論するのも問題だが、数が多い党の意見だけが許されるというなら
少数政党の存在は必要無いという事になる。
つまり連立している民主党自身を否定する事になる。

43 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:01:14 ID:PMgxvHNM0
税金払わなくていい内閣なら、どこの内閣でもいいよ

44 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:01:25 ID:DXmCqc28O
さあ独裁国家の始まりです。

45 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:01:58 ID:KIqeSvCq0
はぁ・・
これは想像以上の事をやらかしてくれそうだなミンス。

46 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:02:25 ID:kXcPkX9dO
この独裁政治の流れって止める術はあるのか?

47 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:02:44 ID:kxpudQNr0

これは・・・笑えねえ・・・

48 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:03:15 ID:bTQJoTtEO
これは血の涙を流して国民にミンスの間違いを訴えていいレベル

49 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:03:28 ID:LJq1ge1a0
法解釈は裁判所の専権。中学校からやり直せよキチガイ。

50 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:03:31 ID:YS8eiMdE0
>>46
小沢が○愛されれば止められるんじゃね?

51 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:03:33 ID:WFgP29Kh0
>>41
ああ、終身独裁官になろうとしているんじゃないのかなあ。

52 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:03:34 ID:hMFp1tMx0
議院内閣制の元で国会と内閣はリンクしてるとして、
あと邪魔なのは裁判所だもんな
ここを掌握して傀儡化を目指すのは当然か
日本のことだから大粛清とかはないとしても、民主党に賛成しない
者は社会的に生きられなくなる感じか

53 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:03:35 ID:HU1QulQ30
「内閣の解釈権が強いこと」の批判が見られるけど(わかるけど)、
内閣法制局が権限を持っていたことで、「官僚の都合」のほうを許してきたという問題もある。

程度問題ってことだ。

54 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:04:17 ID:GT9x3wB+O
これって、内閣がやりたい放題になるの?

55 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:04:21 ID:jci39HSuO
民主一門が死ぬか、日本人が死ぬかの展開だな。

56 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:05:28 ID:xdy/LcjiO
まさかミズポが最後の希望になるとはなぁ

57 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:05:54 ID:fIeAZP6C0
俺法はじまる・・・。

58 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:05:55 ID:hM/GCpeI0
>>46
政治を付託したのは確かだが、憲法解釈まで勝手にやっていいと全権委任したわけではない。
国民に参加させろと訴え続けるしかない。

59 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:06:09 ID:YS8eiMdE0
マスゴミがこれを批判しなかったら、
日本にジャーナリズムなど存在しないってこと。
え?存在するならここまでミンスは増長しないって?
そりゃそうだ。

60 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:06:15 ID:Iv1bA0QqO
えっと、
副機長「管制塔に指示を仰ぎましょう」
機長「俺が管制塔だ」
みたいな?

61 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:06:22 ID:mp5RkotdO
糞ワロタw
民主政権で憲法オワタw
民主党の日本人迫害の始まり始まり〜

62 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:06:47 ID:UEo9VGwtO
これ、成立したら日本終了
来年は年明けからもう希望はないね。
民主党小沢なんかに政権取らせたの日本の終わり
一度やらせてみよう
そういう上から目線の国民より
小沢のほうがより百枚くらい上手だな。

子供手当で買収して、政権取ったらこっちのものと、やりたい放題。

63 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:06:53 ID:bTQJoTtEO

もうなんなのこの基地害政党!!子供手当欲しさに投票した馬鹿もマジムカツクわ(ペッ

64 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:06:54 ID:vlsxcxswO
自民党が取り返せばいいじゃん。

65 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:07:19 ID:vRCLmRi60
>>1
すばらしい。まさに正論。

66 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:07:36 ID:ANXH0P830
完全な小沢独裁体制の成立。
偉大なる首領小沢将軍様。
それでいて、小沢は閣僚ではないから、何一つ責任を負う必要がないという完璧な制度。

これを新聞が社説で正面から批判せず、アリバイ作りのためにコラム欄でこっそり批判するようならば、
もはや日本のジャーナリズムは死んだも同然。

翼賛体制下でマスコミが沈黙し、ファシズムへの道を歩んだ戦前の思潮を、21世紀に実体験できるとは思わなかった。
日本がこのまま進めば、遅かれ早かれ五・一五事件のような政治テロが起こるだろう。

67 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:08:15 ID:NE+uLSW90
>>46
まずは参議院選で民主を敗北させて過半数割れに追い込むことは絶対条件だな



68 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:08:53 ID:/BN1xsRD0
憲法無視じゃん
力のある人間の言うことが全部通ることになる
マスコミはこれ、どうするんだよ

69 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:08:58 ID:NHpgTTOh0
副大臣を増やしても、大臣補佐を増やすなら問題無い。

副より補佐が上席、補佐は役人

70 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:09:47 ID:HU1QulQ30
このスレの流れは、

・「小沢は政権主導の思想を持っている」という知識がある。それに対する危惧がある。
・しかし、内閣法制局の問題に関する知識が欠けており、小沢側に対する叩きしかできない。

この2つの要素によるものだな。

71 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:09:51 ID:OYoFVyhV0
>>30
マスコミ批評雑誌でも作るかい?

72 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:10:10 ID:iGQAhWwS0
まあ、法制局が勝手なことしてたのは問題だからな

73 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:10:21 ID:hM/GCpeI0
>>64
そうしたらまた自民党の憲法解釈になるんだよ。
内閣が変わる度に解釈がコロコロ変わるっておかしいだろ。

74 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:10:24 ID:NE+uLSW90

これは完全に創価公明潰しの布石だな

政教分離に関する、内閣法制局の見解を骨抜きにするのが目的






75 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:11:47 ID:8ntBGenp0
2009年12月
民主党は民主主義の敵となった

76 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:12:10 ID:kvsRiPCO0
>>70
妄想は結構だが、違うな。官僚より小沢の方が信用できないんだよ。

77 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:13:02 ID:SVZcc8620

結党以来の悲願!

外 国 人 参 政 権  

それが、民主党!

78 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:13:18 ID:sIoUarbR0
なぜ三権分立を侵すか、この基地外独裁政権は
だれだよ。民主に投票した奴はw

79 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:13:29 ID:+goOlfliO
まだ骨子だが、議論して行く中で、付け加えもあるだろうな。予想は、してたが…予想以上の内容だww

自民党、のんびりしてる場合じゃないよww

80 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:13:36 ID:OYoFVyhV0
立法府強くし過ぎだろ、これ
司法の力をもっと強力にしないとバランスとれんぞ

81 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:13:54 ID:hhXZoMhR0
全権委任法成立か・・・
まさか日本の敵のみずほが最後の希望とは・・・

82 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:14:28 ID:RIwbTF5d0
しゃれにならんなこれ

83 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:15:06 ID:jci39HSuO
ただ、民主政権はアメリカに徹底的に狩られるだろうから、恐れる事もないだろう。
結果、民主一門、在日三国人は悲劇的な立場に追いやられるだろう。

84 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:15:41 ID:puiAnW160
議会→法を定める
行政→法を執行する
司法→法を解釈する
だと、思っていたのだが、違うのか?


85 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:15:50 ID:ash2uOzL0
まあ、大勢の国民は知らないままこいつらに殺されていくんだろうな

86 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:16:12 ID:VfAxPmUG0
ミンス全人代w

87 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:16:16 ID:zey6Dzgo0
憲法前文の国民主権、及び15条の国民固有の権利

これは憲法解釈の論点にすらなりえない、正文。

何が目的なんすかね。

88 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:16:26 ID:eWRHsyTY0
しかしマジですごいことになってきたな   日本は
素人内閣がチンピラ内閣になり悪党内閣になる
あああああ日本に居たくない

89 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:16:26 ID:dH4yOxWj0
自衛隊出番だぞ。

90 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:17:00 ID:vRCLmRi60
>>1
ナチスとか独裁とか言ってる奴は低学歴DQNかブサヨ工作員。

ヒトラーは大統領選挙でヒンデンブルグに敗北しているし、
ナチスは自由選挙で一度も単独過半数を獲得していない。

ナチスは比例代表選挙から生まれ、
(どんなに危険だと思っても一定の支持者が居れば落選させることは100%不可能)
連立交渉を通じて政権に入り、権力を掌握した。

現在、世界でもっともナチスに近いのは、
ロシアのプーチン政権であることは衆目の一致するところ。
(立候補の制限、言論弾圧、暴力、テロ)

そしてロシアと中共と台湾国民党が羨望の眼差しで見つめていたのが、
戦後50年以上ほぼ一党独裁を続けてきた日本の自民党。

任期のある自由選挙で選ばれた政治家が権力を行使すると同時に責任を負うのは当たり前のこと。
(意見聴取会を開いて官僚や学識経験者の意見を踏まえるとも言っている)

自民党政権は選挙の洗礼を受けていない官僚への丸投げ政権であったために、
一般国民に対して無関心な、極めて無責任な政権であった。

それが現在の日本の惨状につながっている。

91 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:17:07 ID:+yJecHNV0
国民が喜びそうなものをばらまき、支持を集め・・・
そして権限を集約させ・・・一気にヤバい方向へ・・・

なんかこゆ政治って他国でもあるよね・・・これはやばいし怖い・・・


92 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:17:19 ID:O0VPC5nXO
三権分立て中学で習うよ?

93 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:17:20 ID:+25U+htu0
>>1
スレタイわかりにくい。

「憲法解釈権を閣僚が行使」をもっと強調したら?

94 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:17:35 ID:bMLQI7L+0
>84
どうやら違うらしい

95 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:17:40 ID:iUejm0M10
文革に反米・反日、ファシスト政権に脱税総理と脱税&利権まみれの大臣や幹部たち

一体、急いでどこの国になろうとしているのか

96 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:17:43 ID:wdhrdpxoP

まあちょっと待てお前ら。クソミンスの他の愚案珍案はともかく、この件に
関しては後日色々と「使える」と思うぜ。

97 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:17:56 ID:kNKxKRS30
ナチスジャパン?

98 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:18:03 ID:Eo9+zJvp0

つまり、仮に公明党がどこかの連立政権に加わり、
現在の社民党の様に政権の主導権を握る事態が起きたら、
宗教的な理由による憲法解釈がまかり通る可能性があるって事か。

99 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:18:13 ID:vsDOEGo70
世の中にはさ、ほんとに馬鹿っているんだよね。
ちょっと考えたらわかるでしょってことも、理解できない、
想像できない。

そんな人々が、選挙に行く。
子供手当てほしさに民主に一票投じるわけ。

民主の危険性なんて、説明したところで分からないんだよ。
だから、教育って大切だって思う。

ヘキサゴンを見てたらそう思った。
おやすみ。


100 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:18:17 ID:rC5U4hof0
・・・恐ろしいな、内閣の独裁状態じゃん。
政権が変わったら憲法の解釈も変わるってことだろ。
そんなに参政権与えたいのか??

101 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:19:09 ID:jrgQwwE80
小沢は金正日になりたいのか

102 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:19:54 ID:2UNnPn7S0
ナニコレ?全権委任法?

103 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:20:10 ID:N6ZEMkl5P
>>54
例えば、「徴兵制だって違憲じゃないよ、だって俺たちがそう判断したんだもん」って言って
徴兵制の法律ができて、それに国民が反対して裁判に訴えたところで、最高裁の判事は
内閣が選んだ人たちだってこと

政府の暴走を止める機関が存在しなくなる

「緊急避難」を拡大解釈したら、そりゃ〜もう、やりたい放題だぞw
国会だって開かなくていいし、選挙だってやらなくてもいい

104 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:20:40 ID:dH4yOxWj0
国家国民の財産を守るために自衛隊出動は許されるな。

日本国憲法は国民の財産である。

105 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:21:02 ID:IIn3uqVNO
>>90
お前が三権分立すら理解してない低能だということはよくわかった

106 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:21:10 ID:wPwUBDHE0
汚沢をアレするのはいまや正義となったな。

フランス革命のようにジャスティファイされる段階。

107 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:21:12 ID:HU1QulQ30
ええと、

>法解釈は裁判所の専権。中学校からやり直せよキチガイ。

とか

>議会→法を定める
>行政→法を執行する
>司法→法を解釈する
>だと、思っていたのだが、

こういう発言をしている人がいるのだが、
その発言の内容から見て、
内閣法制局の存在と役割について、頭の中にない
と思われるが、一体、>>1の内容をどう読んで、どう解釈しているんだろうか、謎だ。

108 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:21:21 ID:cDRJ68fs0
仙谷「文化大革命が起こってますよ」

109 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:21:55 ID:vRCLmRi60
>>80
司法(笑)など論外だよ。官僚と同じく連中が権力を行使する根拠は極めて弱い。
戦後日本は司法がむしろ強すぎたんだ。

テキトーにチェック機能持たせておけばいいだけ。
それこそ分不相応な司法独裁だw

110 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:21:57 ID:hhXZoMhR0
>>90
何言っているんだ?
ナチスに一番近いのは間違いなく中共だろう。

米が中の傀儡になってしまった以上、英、仏、独に接近するべきだ。
海路以外の輸送路の確保としてプーチン帝とも仲良くしておいて
陸の輸送路を確保した方が良い。

111 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:22:01 ID:HtIYjtzr0
よく分からんがかなりやばい感じなのか

112 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:22:21 ID:UEo9VGwtO
小沢が正義!

谷垣さんのヒトラーとユーゲント当たってたなぁ
ヒトラーは経済を立て直しユダヤ人を虐殺。
小沢は日本を破壊し、日本人を弾圧か

まぁ日本人じゃないしな

小沢、気分いいだろうな。
今、日本一の権力者だ誰がした?
民意か

113 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:22:34 ID:+25U+htu0
>>101
毛沢東だろ。

114 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:23:06 ID:xdHK4R800
小沢法典か

どう考えても独裁政治だな

115 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:23:17 ID:/BN1xsRD0
まあ、これもマスコミが報道しないか
小沢側に有利な見解だけ書いてさも素晴らしいように知らせて終了
そうならなかったら解約した新聞をまた取ってもいいけどね

116 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:23:23 ID:mp5RkotdO
ムガベ≧小沢&鳩山>(超えられない壁)>盧武鉉
遂にここまで来ました
世界の最低辺まで後一歩

117 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:23:33 ID:dH4yOxWj0
>>111
警察が出動しなけりゃ自衛隊が出動するレベル。

118 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:24:09 ID:oj+jtcMCO
日本はエセ民主主義国家になるのか

119 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:24:12 ID:vRCLmRi60
>>105
三権(立法・行政・司法)分立と何が関係があるの?

閣僚も内閣法制局長官も同じ行政に属する人間ですが?

120 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:24:38 ID:PcktfFdEO
>>100
そんな単純なことじゃないだろ
白と言えば脱税首相は白、黒と言えば民主批判したら犯罪者だ

121 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:24:39 ID:kvsRiPCO0
「憲法十五条の『国民』には特別永住者も含まれるものと解される」。
この一言で済む。憲法改正も要らない。

122 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:25:04 ID:8J6yHsBt0
本格的に韓国・北朝鮮・中国の傀儡国家になる時が来たか
もうダメだな日本
どんなに戦争が強くても、どんなに技術力が高かろうが、内部に入り込んだ工作員にあっさり国を掌握されてしまうとは・・・
これから治安はどんどん悪化するだろうなぁ・・・

123 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:25:09 ID:RIwbTF5d0
戒厳令くるか

公安・地検・自衛隊支持するぞ

あとオカ板住民も応援するぞ



124 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:25:26 ID:8ntBGenp0
このうえはもはや大政奉還しか無い

125 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:25:57 ID:+25U+htu0
>>121
いくらなんでもその解釈は小学生でも無理。

126 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:25:57 ID:zey6Dzgo0
憲法改正って国民投票が必要だからなぁ
解釈で参政権(地方も含む)は無理よ
この感じだと改正でしょ
自衛隊を軍にしたら、中国のいいなりだな
友好の二文字でだまされる。

127 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:26:26 ID:YRaAaQCq0
これ違憲審査どうなんのさ

128 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:27:03 ID:w4T3Rt+5O
内閣の与党が変わる度に憲法解釈が変わる国なんて他にあるのかよ


間違いなく小沢は日本の癌


129 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:27:11 ID:TOk2a9lW0
ここ数十年のうちで憲法破壊最大の危機だな

130 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:27:41 ID:4CxHLZZr0
要は今まで専門家の意見を聞いてたのが
素人が手前でやっちまうってことだろ

131 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:27:58 ID:Jf7DWxGTO
かなり重たい話題なんだが、スレタイのおかげで、わけがわからなくなってるなwww

132 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:28:03 ID:Eo9+zJvp0
これまでの民主党の行動は、ある意味一貫している。
 党>国会
 党>行政
 党>法
つまり、党が全ての上位に立つ。
それが民主党の理想とする社会なのだろう。

ホント隣国が好きだよな、民主党は。
俺は民主主義の方が好きだから相いれないが。

133 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:28:09 ID:CZxYN4GhO
こんなもん許されてたまるか!!!
ふざけんなや糞政権!!!
民主主義破壊して
小沢の独裁国家作る気かよ!!!!
無法国家じゃねぇか!!!
これはもはやクーデターだろ!!!


134 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:28:10 ID:tZjtqOkp0
軍靴なんて言ってるレベルじゃねぇだろ、これ。
朝日、毎日は在日と特亜の連中にいいように出来る政権なら
ファシズムでも全然お構いなしかよ。結局日本の左翼マスゴミの
本質なんてこんなもんだよな。

135 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:28:09 ID:8CLPP3PrO
これ、運用する内閣がクソだったら暴走しまくりだろうがよ。おじゃわさんは何が目的なんだか

136 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:28:27 ID:hhXZoMhR0
それよりも陛下をどこに亡命させるよ?
小沢の手の届きそうにない国に出国させないと・・・

米は中の犬になってしまったからな。
いいように利用するつもりが中のペットになってしまった。
カナダやメキシコは米のいいなりだろうから無理だし。

東南アジア諸国は一旦、赤化された過去があるから
中共の影響力が大きいだろうから無理だな。
南米は米と欧州の裏庭だから不安定だ。

やはりロシアと手を組むべきだ。
シベリア鉄道に載せて英、仏、独のいずれかまで輸送するべきだ。
装甲列車もあることだし、防諜能力の高いロシア国内なら
油断ならない中共の暗殺要員もなかなか近付けないだろうしな。

137 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:28:34 ID:kxpudQNr0

ジョージ・オーウェルの「1984」から25年か・・・
リアル版になるのに25年遅かったな

138 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:28:57 ID:6tbFHhSm0
なんでこんな奴に侵略されなきゃなんねーんだ

139 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:29:08 ID:zey6Dzgo0
文藝春秋 1999年9月特別号 所収
「日本国憲法改正試案」小沢一郎(自由党党首)

140 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:29:10 ID:PcktfFdEO
>>125
中学生は早く寝なさい

141 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:29:26 ID:8dK8gDUI0
この文化大革命で、人民服はユニクロ製になるのか?
ユニクロかしまむらかで大論争になりそうだ。

142 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:29:38 ID:UsXj+wxj0
>>130
専門家っていっても
普段から偏ってる思想の
息のかかった都合のいいやつらばっかじゃん

143 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:29:40 ID:w4T3Rt+5O
参院選の民主の過半数を超える勝利は断固として阻止しないとヤバイね

144 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:29:43 ID:kvsRiPCO0
>>125
「無理」と言って、どうやって止める? 自衛隊頼みか?
裁判に何年かかる? 実際、止める手段もないんだよ。

145 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:29:50 ID:l3ssGDOnO
なにそれこわい

146 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:30:09 ID:PElGMcuy0
参政権くる〜

147 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:31:11 ID:MXWnPqe9O
ちょ、誰かデスノートを…

148 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:31:46 ID:4IRF+FEa0

自民党は、法律の解釈を専門家に委ねる事で客観性を保ってた訳だろ?
ホント、自民がやる事みな悪い、としか考えられないアホばかりだな。民主党って。
三権分立なんて憲法に書いてないという副大臣や、天皇のお言葉をもっと考えろという外務大臣、
挙句の果てにはテロリストの釈放嘆願に署名する法務大臣が居るような内閣に法解釈を委ねろって
方が頭がおかしいとしか言いようが無いわ。

149 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:32:00 ID:rM6Lptk00
愚民に甘言を弄して選ばれた、たいして見識もなく頭も良くない、権力欲だけは強い
小沢みたいな政治家の独裁を許すシステムかよ

ほんとヘドがでるわ

150 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:32:09 ID:5R9LaVxf0
小沢が影の支配者とは思っていたけど、こんなに恐ろしい人間だとは思わなかった。
中の人は日本人ではなくて、朝鮮人か中国人だよね。
背筋がゾオッとしてきた。怖すぎる。

151 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:32:16 ID:dH4yOxWj0
さあ小沢には断頭台に上ってもらいまひょか

152 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:32:49 ID:jci39HSuO
自●は、臨時政権樹立して民●政権を倒すべきだよな。アメリカと半数の日本人には、少なくとも支持されるはずだ。
悪い芽は早々に摘むべき。多少の戦乱は耐えるしかないが、これが正常化への最短コース。

153 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:32:51 ID:WPkm20ad0
みずぽが最後の希望ってどういうこと? 亀井は?

あと、このことをたかじんで取り上げるように読売に意見送った。
たかじん委員会のサイトにもスレを投稿しといた。
載るか分からんけど。

154 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:32:54 ID:4CxHLZZr0
少なくとも辻褄を合わせなければならないという制約の中で
やってきた結果、大きな齟齬は生じてないだろ。

民主党議員に法の辻褄が合わせられると?

155 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:32:58 ID:NKQRKTcW0
ぷは。
やばいぞ、これ。独裁政権向きだな。

156 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:33:15 ID:bmQ+9coC0
飛行機が落ちればすべて解決
さて呪うかの

157 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:33:23 ID:/BN1xsRD0
しかし小沢と中韓回ってる議員達は災難だな
向こうでハニトラ食らって帰ってきたらこれに服従だろ?
よく出来たやり方だw

158 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:34:08 ID:UEo9VGwtO
>>90

すぐ低学歴とか言う人ほど下劣な人間だと思うよ。
ナチスの成立過程はいいよ。
政権をとってからの手法を言っている。

その自民党政治では、不満はあれど、これほどの恐怖感を感じる事はなかった。
だからみんな安心して平和ボケ出来たし、政治に関心を持たないでも安心して生きてたんだ。
こんなに政治に関心を持たなけりゃいけない政権がいかに危険かだ。

政治に無関心でいられた自民党政権は実はとてもいい政権だったんだ。



159 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:34:08 ID:PcktfFdEO
>>153
なんというパンドラの箱

160 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:34:23 ID:U1C51xohO
>>126
国民投票法第3条の改正で外国人も憲法改正の国民投票できるようになるのでは
ただしその場合、憲法96条の国民の解釈は憲法15条の国民の解釈に関する最高裁判例と矛盾するが

161 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:34:46 ID:j57pjaI20
民主が野党の時には、「憲法違反だ!!」とか自衛隊やら国防に関して批判しまくりだったのに…。

「憲法」そのものを批判、あるいは好きなように解釈する権利が政権にあるのでは、まさに独裁であり法治国家の崩壊。
法務大臣も好き勝手やってるし、すごい政府だ。
ナチスと例える人がいたけど、まさにそれ。

162 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:34:52 ID:zey6Dzgo0
>>121
第十条  日本国民たる要件は、法律でこれを定める。
国籍法が日本国民の要件となります。
例外としての法理は不可能です。
ついでに、参政権は目くらましと考える側面も必要かもしれません

つまり、小沢代理人を操る人達は、憲法改正、米軍撤退をやりたい
と考えてもおかしくない。
 

163 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:34:53 ID:4Py3oXFc0
これが通ったら日本は死ぬ。
100パーセント確実に死ぬ。

わからない人間は、ある日突然
強権的な勢力が誕生してから気がつく。

164 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:35:02 ID:GXAPnRzr0
愛国テロルとか年内に起きますように

165 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:35:04 ID:Gxc/cN68O
日本終了間近

166 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:35:50 ID:dH4yOxWj0
>>156
搭乗要員だけパラシュートで帰還して貰うか、後は日本海に沈めればおk

167 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:36:46 ID:KqBXju2jO
>>91
まだばらまいてないぞ
撒く撒く言いながら大半がトンザしそうでし

168 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:36:53 ID:PcktfFdEO
法解釈に先進的な千葉法相様の出番はいつかね?

169 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:37:03 ID:YT6D64L30
こんなもん今の内閣で通ったら真面目に日本が終わるな
参議院選は民主を落としたいけど今の日本馬鹿ばっかりだし…
衆議院選では俺の一票なんて鼻糞みたいなもんだったし…もういや

170 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:37:11 ID:cXQY+T9J0
小沢さんは豊かさをただ浪費し国政に無関心となった愚民の目を覚ますためあえて日本国の青鬼になろうとしてる。
戦後日本の問題点を我々国民に曝け出し、破壊し、去ってゆく。小沢一郎とうはそういう漢(おとこ)だ。










                                        


                                     ・・・だったらいいな(´・ω・`)


171 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:37:18 ID:U1C51xohO
>>162
国籍法弄れば済むってことだな
実際こないだやったしね

172 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:37:20 ID:HXIvwJrI0
独裁政権は、まず民衆の圧倒的支持を得て誕生し
次第に圧制へ変貌する。

173 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:37:33 ID:19WiWGrWO


2chで「ヤバい、ヤバい」と騒ぐ前に、民主党本部に抗議メールくらいしろよ。
本丸に抗議しない奴は、黙認してるのと同じだぞ。




174 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:37:52 ID:wdhrdpxoP
クソミンスの妄想はともかく、日本が思い切った改革が出来ない要因といえば……

@天皇を戴く立憲君主国であるため、行政の最高責任者である首相は権威的に
二番目に置かれる

A議院内閣制であるため、首相が直接の選挙によって選ばれず、政党の意志で
選ばれるため、国民の支持を基盤にした政策を実行しずらい

B憲法改正が非常に困難な手続きに設定されている

C内閣法制局が、行政の政令に関する憲法解釈権を握っているため、法制局が
NOと言えばそれに従わざるを得ない

Dマスコミがポピュリスト的でリーダーシップを発揮する政治家を嫌悪し、
国民もそれに流されるため「目立つことをせず、他人の気に障らないのが
良き政治家」という慣習が出来ている


実際ここまで手足を縛られれば、改革なんてできっこない。日本人の独裁を
警戒する制度と心理は、慎重を通り越して病的レベル。クソミンスが史上
空前の悪政によって政権の座から滑り落ちた後には、後継を担う党はこれらの
問題点を真摯に向き合う姿勢が求められるだろう。

175 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:38:57 ID:kvsRiPCO0
>>162
多数を握ってるんだから法律改正は意のままでしょ。憲法改正のように
国民投票みたいな手続きが要らないんだから。

176 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:39:05 ID:2fQJypePO
■党首の座=普天間の代わりに、議会を小沢に売り渡した
 社民党にとっては、議会の魂・健全な機能より、党首の座の方が大事。
【普天間と交換条件?】 社民党、国会法改正案「官僚答弁禁止」受け入れ http://www.asahi.com/politics/update/1203/TKY200912030389.htm

■「官僚の国会答弁禁止」により憲法判断を掌握
 目的は「内閣法制局長官の口封じ」。具体的に言うと、「外国人参政権にまつわる判断」を官僚にさせない方針。
 「外国人参政権」などの法案が閣議に上がる前に、一度「閣僚以外の部外者」に判断を委ねることになり、そこが障害だった。
 現時点では、小沢の判断で出来ないよう縛っている事を、法政化しようという策。
◆憲法解釈 内閣法制局長官の答弁禁止 小沢氏が意向[朝日新聞 2009/10/07] http://www.asahi.com/politics/update/1008/TKY200910070475.html
 内閣法制局は、省庁が作成した法案を閣議にかける前に他の法律との整合性などを審査する。
また、自民党政権時代、法制局長官は政府の憲法解釈について独占的に国会で答弁してきた。
『長官答弁が禁止されれば、首相や官房長官ら政治家が憲法解釈を示すことになる』。



177 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:39:47 ID:kNKxKRS30
>>154
え・・辻褄が合わないのが民主じゃないの?
鳩の言動も行動も、内閣の言動も意志統一もなく進むだけ

178 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:40:17 ID:Tt/k+trqO
本気で日本に独裁政権か
>>172
自衛隊の掌握って出来てるのか?

179 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:40:20 ID:jrgQwwE80
小沢法典を振りかざして反逆者には三角帽子を被せて糾弾するんですね、わかります

180 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:40:21 ID:dH4yOxWj0
全て小沢の独りよがり

181 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:41:20 ID:8ntBGenp0
これもう空港で逮捕出来ないの

182 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:41:39 ID:ngtmPN9S0
おーい、民主議員。離党するなら今のうちだぞー。
しなかった連中は死ぬまで顔と名前忘れないからな。
そんでもって、事あるごとに「こいつらは最低最悪の内閣で日本を潰した連中だ」
って孫ひ孫の代まで、例え日本がなくなったとしても語りついでやるからな。

183 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:41:41 ID:4Py3oXFc0
本気でやべーぞこれ。

184 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:42:08 ID:JZI8F51j0
マジで恐ろしいな

185 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:42:08 ID:kWo5BA4O0
>>174
そうかがっかいがベストな洗濯だと言うことですね
わかります


186 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:42:30 ID:kvsRiPCO0
俺はいつも不思議で仕方がない。小沢一郎の支持者というのは、
一体いつの小沢一郎を支持しているんだろうと。

文藝春秋 1999年9月特別号 所収
「日本国憲法改正試案」小沢一郎(自由党党首)
http://www.ozawa-ichiro.jp/policy/04.htm

>  あらかじめ知ってほしいのは、憲法解釈のときに時代背景などを理由づけの根拠に
> するのは禁じ手であることだ。法解釈には立法者の意思を持ち込まず、あくまでも条文
> に従って解釈すべきだと断っておく。例えば、憲法制定時の経緯からすると、アメリカ占
> 領軍は、当初は日本に二度と戦力を持たせないようにしようと考えていた。日本人は鬼
> 畜米英を唱える狂信的な民族であると思っていたのである。この方針は米ソの冷戦構
> 造がはっきりしてくると変わっていくのだが、このような歴史的経緯を憲法解釈に持ち込
> むべきではないことは、法律解釈のイロハである。

187 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:43:06 ID:RIwbTF5d0
小沢の暴走に歯止めかけない民主党員は本当にそれでいいとおもってんのか?


188 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:44:12 ID:0CpcTCce0
日本が1日も早く中国になれますように。ふひひ。

189 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:44:12 ID:ScdFv5/Q0
>>186
自分にとって一番都合がいいときの小沢一郎

190 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:44:12 ID:c12aLasH0
法制局が憲法解釈なんて
今までの方がおかしかった訳だが。

普通は裁判所で合憲違憲判決されるもんだ

191 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:44:23 ID:4Py3oXFc0
誰かこの国を救う勇者はいないのか

192 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:44:35 ID:U1C51xohO
>>187
中国共産党員みたいな特権階級になれるんだから誰も反対なんかしないだろ

193 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:45:55 ID:oj+jtcMCO
ドラゴンボールとデスノートが欲しい

194 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:46:27 ID:hhXZoMhR0
>>172
そういや、ナチスは最初、左翼政権として始まったんだよな。
失業者対策を看板に労働組合を味方につけ、
雇用対策として生活に困っていた失業者を当てていた整理隊を突撃隊にしたんだよな。

労組を味方につける。失業者に緊急雇用対策として仕事を与える・・・
やばい・・・どう考えてもそのまんま・・・


次は、党内左派勢力の抹殺、水晶の夜事件等に代表される弾圧
既存の右翼、保守、財界との融和しつつ、突撃隊を全国規模に拡大しつつ
自身の私兵である親衛隊の組織し身辺警護だが・・・

最終的には全権委任法と国会議事堂襲撃事件で幕を閉じる・・・

195 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:46:28 ID:uRXsPW1i0
こいつら日本を滅ぼすことしか考えてないな

196 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:46:50 ID:wdhrdpxoP
>>185
大作の手下なんぞに政治が任せられるかよ。一番望ましいのは、クソミンスの
中でも比較的マシな連中と、老害どもを排除した後の自民との新党結成による
挙国一致内閣だろう。

197 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:47:10 ID:vRCLmRi60
>>158
国民が政治に無関心でいた結果、国民が族議員と官僚に政治的に抑圧された結果、
飼い慣らされた結果が、今の日本の惨状なんだよ。

198 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:47:23 ID:FXUcNE0r0
ここ数十年で一番恐ろしいニュースかも
民主党というか小沢独裁の為の法案だな。

199 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:47:30 ID:PcktfFdEO
>>191
「おお >>191 ゆうしゃの ちを ひくものよ」


200 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:47:30 ID:zey6Dzgo0
文藝春秋 1999年9月特別号 所収
「日本国憲法改正試案」小沢一郎(自由党党首)

概要
マッカサー占領下の国家無力時に制定された日本国憲法は
そもそも違法であり無効である。
制定憲法が無効とする根拠は、佐々木惣一、大石義雄の説に基づく。
米国の占領軍による強制憲法がいまだに機能しているのは
国際協調からもおかしいと述べる、国連主義。
であるから
その違法な強制憲法の改定方法としては
総議員の3分の2では困難なので2分の1で改正可能なように
国民投票により、国民憲法という方法で
法制、国会よりも先行した改正が出来ないかと述べ。
まずその手段は
一旦憲法無効を国会で宣言をする
憲法を作り直すことを宣言する
さらに国民投票の停止
国民可否を問う新たな代替案も検討する
と述べている。




201 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:47:40 ID:HXIvwJrI0
小沢 独裁政権誕生か。

202 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:48:00 ID:wcNR6B670
無茶苦茶や


203 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:48:05 ID:j5euGYZp0
独裁

204 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:48:17 ID:1llvpCePO
この後、小沢の家系図のコピペ↓

205 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:48:24 ID:j5euGYZp0
金権売国奴の小沢を追い出そう

206 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:48:31 ID:u8qnpMZv0
ファシズムがまさか自国の政府内で展開するとは思わなかったよwもうダメだこの国www

207 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:48:48 ID:RKZWn4an0
【政治】 民主党、「政権交代への貢献度が高かった地方組織」を優秀地方組織として表彰へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260192325/
【政治】「ハトミミ.com」情報で対象者の悪質性が高い場合には刑事告発も…行政刷新会議★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259841247/

208 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:48:52 ID:JZI8F51j0

ナチスが共産主義者を弾圧した時、共産主義者でない自分は行動しなかった。
ナチスは次に社会主義者を弾圧した。社会主義者でない自分は抗議しなかった。
ナチスは、学生やユダヤ人に弾圧の輪を広げ、最後に教会を弾圧した。
牧師の自分は立ち上がった。時すでに遅かった。
『抗議するには誰のためではない、自分のためだ』

209 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:48:58 ID:z3oABPGY0
キチガイ政府は愚民が作ることがよくわかりました

210 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:49:04 ID:UEo9VGwtO
>>109

あんたキチガイだね
小沢民主の工作員かい?
日本は法治国家だよ。あいつらが権力を行使する根拠は極めて弱い?
根拠は法だけど?
君は犯罪を犯して、逮捕されても
『君が私を逮捕する根拠は極めて弱い』
と言うのか?

日本は戦後司法が強すぎた?
自衛隊の憲法解釈はどうなんだ?
極めて柔軟じゃないか。
司法など適当にチェックさせとけば良い?

無法の国になる。

小沢と同じ思想だな

211 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:49:14 ID:wkri3ig90
政治主導が、気がつけば政治独裁か。

212 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:49:15 ID:ExEJIzJ7O
小沢は将軍様になりたいんだね。

213 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:49:23 ID:QRqafEDS0
>>1
自称ネトウヨさんは喜ぶべきだろ。
幹事長の憲法草案は素晴らしいぞ。

さては今夜も鬼畜米英〜♪

214 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:49:32 ID:j5euGYZp0
小沢が中国韓国に土下座外交してる間に小沢の権限をはく奪しよう

215 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:49:42 ID:FXUcNE0r0
これやったら民主党は日本では神様並の権力を持っちゃうな。

216 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:49:45 ID:wPwUBDHE0
10万人で囲って処分するしかないんじゃないの?

そういう場合10万を捕まえて起訴するのかな?

217 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:50:00 ID:iaetCt5b0
小沢さんはまず、カネを握る。
その次に、人事を握る。
そして、権力を集中させて、全権力を握る。

小沢が総理の座を狙ってると思ったら大間違い。
影のキングメーカーになることが目的。

ただの権力屋の選挙屋で、政策については何も語れないが。

218 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:50:51 ID:gDAqJz1o0
最高裁判所の傍論を尊重して、地方賛成権は合憲じゃないと内閣が”解釈します”でゴリ押すってことだな

後は人権擁護委員やら差別禁止法案やらか
特アのために日本人を弾圧する気満々だろうな

219 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:50:54 ID:i94oy+V90
※ジョージ・オーウェルが危惧した英国の全体主義化。
2009年、日本がその恐るべきヴィジョンの実像になる。

『1984』 (ジョージ・オーウェル)
http://www.amazon.co.jp/dp/4151200533
(映画予告)
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

映画 「1984」本編 (一部)
http://www.youtube.com/watch?v=OdyKJ1xXph8
http://www.youtube.com/watch?v=WxmcWhoqPJY
http://www.youtube.com/watch?v=3_1snrtlupw

日本は大中華圏の中で”日本社会主義”=ジャップソックとして全体主義、
独裁の圧政の中に沈む。最終的に民族浄化で地上から絶滅される。

※イングソックとはニュースピーク(新語法)による単語であり、「イングランド社会主義」
(English Socialism)の略称。1984年に公開された映画『1984』では、イングソックは党
の名前でもあった。
これを現在の日本、民主党の当てはめると、さしずめ「ジャパン社会主義」(Japan
Socialism)の略称としてジャップソックにでもなるのであろうか。
全体主義国家の中国に支配されるジャップソック。悲惨過ぎます><

220 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:51:02 ID:0Bn3BO3w0
なんだよ・・・この政党・・・。

221 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:51:10 ID:8J6yHsBt0
50歳以上の政治家排除してくれ
老い先が短いからって好き放題しやがって・・・
責任と言うツケがまわって来る頃にはどうせ死んでるしって考えなんだろ・・・

222 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:51:27 ID:7iQUIoKX0
こりゃひでえな・・・

マスゴミはこれでも何も言わんのか?
どこが「権力の監視」なんだよ?????

223 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:51:33 ID:HXIvwJrI0
テレ朝が民主独裁政権のプロパガンダを担うわけですね

224 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:51:39 ID:9aA6FVzw0
>>190
成立した法律が違憲か合憲かを判断するのは当然裁判所だが
提出する法案が違憲か合憲かを判断するのは誰か、というのが今回の問題なんだよ

それは裁判所ではありえないし、ましてや立法府の人間で構成される内閣で、あって良い
訳がない


225 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:51:53 ID:FXUcNE0r0
なんか突然に日本が
ナチスや北朝鮮みたいな国になってきたな。

226 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:52:22 ID:ETkN2fbV0
三権分立オワタ

227 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:52:32 ID:Vkkcq9/PP
こりゃおだやかでないな。

228 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:52:35 ID:l3ssGDOnO
おざーさんは金と権力を集めるのが趣味とはいうが、こりゃ本気で
権力という権力を可能な限り集める肚だな。新唯一絶対与党の構築を
狙っているとは思っていたが、それどころじゃねえや。
完全に民主集中制を志向してやがる。比喩や誇張なく市民憲法秩序に挑戦する気だ。
無論そんな赤く理論的な思考は持ってなかろうが、結局やってることは同じだ。
それがどんだけ重大な意味を持つか、おざーさんは解っていないのだろうな。
いつもの趣味の権力集めの延長上でしか捉えていなさそうだ。

229 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:52:39 ID:jci39HSuO
>>194
ただ、日本には米軍が駐留していますので…
小沢、乙!

230 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:52:44 ID:T+EuFthB0
>>190
まったくその通りなんだよね


231 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:52:51 ID:WyCf+ZA60
政権が変わったら、本当に日本という国が別の国になってきたな。
民主に投票した奴らは、日本を崩壊させて新しい国でも作りたかったの?
こいつらが憲法解釈まで握ったら、生存権なども否定されかねないぞ。

232 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:53:20 ID:cj3lGUmMO
私は右でも左でもない

友愛などと言うが…
どこの国の人とも真に信頼し合えるならそれは素晴らしい事だろう

しかし国の現状はどうだろう
明らかに一部の人間が国民の生活などそっちのけで国を動かそうとしている
しかも本来の日本人が望む未来とは逆の方向に衰退へ向かって
まるで誰かがそれを望んでいるかのように

今は本当にふざけている場合ではないと思う

このままでいいのか?
各自どうすればいいのか…
よく考え行動しよう
自分が出来る事でいい

民主党全体が悪い訳ではないだろう
志ある政治家もいるだろう

しかしこのままでは一部の権力者や外圧によって





この国は滅ぶよ

233 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:53:27 ID:xGo7UHkY0
>>1

なんだ、日本の与党は、アメリカドラマのジェリコに出てきた
核戦争でアメリカ合衆国を消滅させた<自称・アメリカ連合政府>気取りかw。

234 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:53:31 ID:wPwUBDHE0
3巻分立ではない、議会と行政内での権力分立を破壊してるのか?

専門家否定 これが習性だな。

235 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:53:35 ID:U1C51xohO
日本には憲法裁判所がないから、法律の違憲判断は法律施行後に具体的被害が出てから付随的に訴訟して争うしかない。
このような憲法裁判所の不在を今まで補ってきた内閣法制局という歯止めがなくなるんだ。
ついでに普通は違憲訴訟には何年もかかるし、違憲判決が出たって法律改正・廃止を議会に直接的に強制する力とはならない。

236 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:53:38 ID:k8j7JIpz0
日本の権力が加速度的に一点に集中していく・・・

237 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:53:56 ID:k2Hv9A1QO
沖縄以外なら全額費用負担は避けられないんだ。
米軍基地のおかげで職の面でそこそこのメリットあった点もあるだろう。
仮に海外移転出来たら、今度は経済支援求めるのは確実だもんな。
図々しいよ。

沖縄で十分だろ。沖縄のせいで本島の人間が増税のとばっちり食らうのはいやだね。

238 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:53:58 ID:7ok6+NSaO
統帥権がアップし始めました。

239 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:54:03 ID:JZI8F51j0
自民党独裁の方が比べ物にならない程マシじゃねーか

240 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:54:13 ID:QnwAryHi0
ナチス見たいなのは自民じゃなくてミンスの方で正解だったと('A`)


241 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:54:14 ID:NKQRKTcW0
気がつけば独裁政権ってやつか。水晶の夜じゃねえか。

242 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:54:44 ID:i94oy+V90
  ●あなたは危険性や存在自体を国民に隠したまま
      施行されようとしている政策がある事をご存じでしょうか?

■移民1000万人受け入れ
 犯罪の増加や外国人自治区の成立、彼らを生活保護で養うための大増税が予測される。
■沖縄への外国人3000万人ステイ構想(沖縄ビジョン)
 人口130万人の沖縄に年間3千万人の外国人が訪れ長期滞在。ほとんど別の国に・・・。
■外国人参政権(1月に提出予定)
 外国人も日本の政治に参加が可能。大量移民により人口の少ない地域が乗っ取られる。
■人権擁護法案(提出準備中)
 人権委員が差別と判断すれば捜査令状無しで家宅捜査や出頭命令が可能。言論統制。

  ●なぜマスコミはこれらの真実を報じないのか?

こうした政策を推進する在日関連団体と、日本経済の衰退で資金難に陥っているマスコミが
利害関係を結んでいること、マスコミの大手スポンサーであるパチンコやサラ金のほとんどが
在日外国人(韓国、朝鮮系)の企業であることが最大の理由といわれています。
民主党の支持母体でもあるこれらの団体は、マスコミに圧力をかける事で都合の悪い情報の隠蔽や
偏向報道を繰り替えし、何も知らない多くの国民が彼らに政権まで与えてしまったのです。
国民の皆さん、そろそろマスコミの「裏切り」に気づいてください。
彼らはスポンサーに従う営利企業であって、私たち国民の味方ではありません。

今、こうした状況を危惧した多くの一般市民が、インターネットでの情報公開やビラの配布による
告知活動に励んでいます。これからはテレビや新聞の情報を鵜呑みにせず、ネットで情報を集めて
よく考え、1人でもおおくの人が行動を起こすようにしてください。

243 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:54:45 ID:0CpcTCce0
日本は中国の領土になる。小沢はそのために国会議員140人を引き連れて
中国へ行く。いいかげんあきらめろ、自民支持者ども。

244 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:54:45 ID:cXQY+T9J0
小沢一郎略歴

宇宙暦268年、銀河連邦の軍人家庭に生まれる。当初から「フォン・ゴールデンバウム」であったため、
ゴールデンバウム家はドイツ系貴族(ユンカー)の直系子孫であると思われる。

同288年、士官学校を首席で卒業後少尉任官。法務士官として軍隊内の綱紀粛正や宇宙海賊討伐で名を上げ、
疲弊する連邦内で若き英雄として地歩を固める。 その容赦のない苛烈な手法は時として批判の対象となるが、
それ以上に賛意を寄せられる事が多かった。

同296年、28歳にして少将になっていたルドルフは軍籍を退き政界入りし、
国家革新同盟のリーダーとして自らの人気の元に若い政治家を集め政治的手腕を発揮、勢力を伸ばしやがて独裁政権を確立。
その後銀河連邦首相、国家元首を兼ね(憲法で兼任が禁止されていなかったのを利用)、さらに終身執政官を自称するようになる。

同310年(帝国暦元年)に至って自ら「神聖にして不可侵たる」銀河帝国皇帝ルドルフ1世を称し皇帝即位。
ゴールデンバウム朝銀河帝国を興し、人類最初の統一政体での君主となる(当初それを後押しして快哉を叫んだのは民衆自身である。
これは堕落した民主共和政が専制政治を産み出す最良の土壌となるという皮肉な例証である。
君主政治が遠い過去の事となり、専制政治への民衆の危機意識が希薄な時代でもあった)。
後に議会を永久解散、おそらく同時に憲法も停止したものと思われ、立憲君主から専制君主へと変貌する。

自らの政治信念の元に綱紀粛正をはかり、社会を覆っていた停滞的な悪弊を取り除くが、
帝国暦9年の劣悪遺伝子排除法制定やカイゼル単位の施行を試みたように次第に自己神聖化へと走る。
それに対する反対者や社会的弱者の粛清・弾圧を強化し、恐怖政治のもとで膨大な人命が失われる事になった。
一方で功臣(すべて白人である。本編や外伝においては、
自由惑星同盟のみに黒人の人物が登場する)を中心にゲルマン風の姓を与えた貴族階級を創設し、軍・官僚・貴族による強固な支配体制を確立した。

同351年(帝国暦42年)、死去。83歳。


245 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:54:49 ID:Cs+41hEH0
。。。これからいったいどうなるんだ。。。

小沢の小沢による小沢のための政治ハジマタ・・・。

246 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:55:07 ID:hhXZoMhR0
>>229
今大使が日米同盟を解消したがってるだろ・・・
明らかにドイツが米を追い出して再軍備の準備を始める準備を
前の状態と類似しまくってるだろ・・・

247 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:55:29 ID:vsDOEGo70
自民パパは、ちょっと金使い荒かったけど、
私たちはパパの仕事の心配なんてせずに遊んでいられた。
パパはね、完璧じゃなかったけど、一生懸命私たちを守ってくれてた。

新しい民主パパは、パパになる前はやさしくて、
お小遣いいっぱいくれるって言ってたのに、
ママと結婚したとたん、私をぶつの。

自民パパに会いたいよ。




248 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:55:35 ID:ScdFv5/Q0
>>224
出す前から違憲だ合憲だでもめるのってどうよ。
成立したあとに違憲だと言われたら、それからその法律はなしにすればいいじゃない。

249 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:57:06 ID:6R/WKfM80
>>10
ナチスに失礼
ナチスはドイツの自国民の為には良いことをした


独裁政治
文化大革命
密告社会
こえええええええええええええええええええ

250 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:57:16 ID:wPwUBDHE0
戦前より酷いんじゃないか?

戦前は陛下がクッションになって、枢密院もあったし、2党が拮抗してたし
軍部内でも海陸 大陸親米の相互監視があった。

251 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:57:17 ID:QRqafEDS0
自称ネトウヨって召集令状きたら逃走しそうだね(笑 ←根性なしのカマ野郎。

キン○マ付いてるか?しっかりしろよ。「何か怖い〜♪ヤバイ〜♪」

女々しいこと言ってるな、甲種合格してこい。


252 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:57:46 ID:PcktfFdEO
>>239
あれほど中華人民主党の国民家畜政権より、自民の国民奴隷政権の方がマシって言って来たのにね

253 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:57:57 ID:YRaAaQCq0
>>248
出す前にもめなくて、いつもめるんだwww

254 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:57:58 ID:hhXZoMhR0
「打倒!!ヴェルサイユ!!」ならぬ
「打倒!!サンフランシスコ!!」でもやるつもりですか?
小沢総統・・・勘弁してくれ・・・

255 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:58:12 ID:wdhrdpxoP
>>235
その憲法裁判所が、日本国憲法で設置禁止にされてるから、設置したけりゃ
憲法を改正するしかない。なんという皮肉。

256 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:58:18 ID:Cs+41hEH0
>>244
                      _.,,,,,..._
                  ,.、- '"´    `ヽ、
                   ,r'´              \                  ,r'ヽ、_
                /              ゞ、                  ,ィ'r-‐‐'´`ヽ、
                  /             ,r-、.  ',               l`Y ,r'    i
                l            ,r'   i   ',              ,! ゞ´,r'´    l
              ,!    ,r-、_,., -‐'´   │  ,!               'i  'ヾ、イ ,ィ.  ヽ,
              i    / _,.、、,,_     _,.、、l  ,ノ              ヾ,   ト斤;::. ,  l
              };r',) ,/ ´r-'rモテ=r- ,'rテゞ`!/                 'i  /  i  |
               i l,オiリ        ,  i. 'i   i'                   'i  !    l |
              ヾ; 、.!ヽ     冫 ,; l   ,!                   `'ゞ    ,! ,i、
               ヾ、i       -、_ ィ  /                    ,}ヾ  i彡;|l
                 |ト,     ー─゙一  /       _,,.、-‐─‐- 、       ,イ、ゝ-‐'´ ,ノ l
                   _,fi ヽ、     `ー‐  /`'´ヾr-‐''"´        `ヽ、    |(b.  _,.イ.  |
        ____,、-‐,イ´/'、.  \        /  ,イi'゙          ,r゙´; `ヽ,  ,!_,,、‐'"     l
  , 、-‐''"´        /  ,/  ヽ,   `,二ニ=‐イi   iレ'          ,イ     i、,イ´          l
イ /          /  ./  ,.イ'‐-;'´    /│  .l           /     ,'"´/           i
            ルドルフ・一郎・ゴールデン・小沢

257 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:58:31 ID:7iQUIoKX0
現時点でこれなんだから、
参院選を勝たせたらとんでもないことになるな・・・

日本じゃなくなる。

258 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:58:34 ID:oejgkvZ10
>>248
誰が無しにするの?

259 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:59:05 ID:i94oy+V90
【民主党/中国】12月の小沢一郎訪中団は、総勢615人!
民主党の国会議員は140人、「小沢権勢を見せつける旅」★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259336255/
元記事
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091124-OYT1T01259.htm

2007/12/07
【大長城計画訪中団】小沢代表、日中両国の協力、友好の重要性を明示
http://www.dpj.or.jp/news/?num=12341

”大長城計画”とは?

中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801china.html
 B.工作主点の行動要領
  第3.政党工作 3−3.招待旅行 ←これが”★大長城計画★”

D.旅行で入国した議員、秘書の内、必要なる者に対して、国内で
   「C・H・工作」を秘密裏に行う。

           ↑
要は、”協力者獲得工作を行う”という意味である。
小沢一郎が、中国共産党の対日工作活動の為に、協力者として獲得させる
為に日本人を引き連れていくのである。

260 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:59:14 ID:HXIvwJrI0
基地問題がこじれて、
日米安保破棄→米軍全撤退→日本、徴兵令制定→軍国化→侵略戦争

ですね。

261 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:59:28 ID:wPwUBDHE0
ナチスは公共事業と軍備で失業率をあのドイツの状態で1桁にしたんだぜ。

うまく行き過ぎて自信過剰になって開戦した。ここはミンスと全然違うw

262 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:59:39 ID:ih+2eKcCO
自民党がやったら九錠九錠って大騒ぎだな。

263 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 03:59:55 ID:Vkkcq9/PP
これは来年参院選を不透明にすんな。鳩山支持率もわからんぞ。

264 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:00:12 ID:jci39HSuO
>>243
お前さん、早く日本から立ち去った方が身のためだよ。

265 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:00:13 ID:ojaU+d+lO
>>1
はいっ?
内閣法制局は自民党とは関係ないんだが…
自民党が影も形もない明治からある行政機関だぞ?

266 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:00:33 ID:xGo7UHkY0
>>251
>>213
>>252


なんだ、日本の今の連立与党は、
アメリカTVのドラマの「ジェリコ」に出てきた
同時多発核テロでアメリカ合衆国を消滅させ、
独裁を狙う<自称・アメリカ連合政府>みたいな気取りかw。

267 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:00:39 ID:Oq2iQbdJ0
鳩山は為替操作して株で儲ける事しか考えてないよ。
今もボロ儲けで遊ぶ事しか考えてない。


268 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:00:40 ID:EzOiPlcf0
キチガイ内閣

269 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:00:48 ID:RoS++PE40
とうとう始まったな参政権の為なら、民主主義の基本三権分立すら叩き潰す、
小沢売国政局屋が真の姿を現したな。小沢は鳩山政権の内に成立させる気だな。
絶対潰さないと本当に「終わる」よ。あと産経と提供者GJ



270 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:00:51 ID:PcktfFdEO
>>256
おいおい、いつになったら金髪の小僧が生まれるんだよ・・・

271 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:01:42 ID:n1uHvt2SO
小沢は政治や国家像にはまったく興味がない。奴の理念などあの鳩山以下だ。

あいつの興味はは金と政局だけだ

272 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:02:16 ID:MCROZH5z0
こりゃ早く国民がみんなで動き出さないと民主主義が終わる可能性あるぞ。

273 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:02:37 ID:kXcPkX9dO
参院選に期待すんな
民主は票さえも操作するだろうよ

274 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:02:48 ID:T+EuFthB0
まさかおまえら、日本が三権分立の国家だと思って今日まで生きてきたわけ?

275 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:03:01 ID:rC5U4hof0
小沢のやりたいことは
・外国人参政権
・憲法九条の解釈を変える
・公明党潰し
一番下はやってもらいたいが、その代り首相と幹事長のやりたい放題になる

276 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:03:45 ID:Vkkcq9/PP
この発言に社民が黙ってたら嘘だぜ

政局を早めようとしてるのかもしれんな。

277 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:04:10 ID:SycFHoJN0
>>248 みたいのは工作員なんだろうか。
悪法つくるストッパーを廃止しようとする意味がわからない。

278 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:04:10 ID:jBTDBur60
憲法15条を解釈改憲で外国人参政権を認めるつもりかな。

279 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:04:11 ID:0CpcTCce0
>>264
お前がいきがったところで小沢の権力には逆らえませんよ。w
日本は中国のもの。もう決定済みなんだよ。悔しかったら小沢の
600人訪中団を止めてみろ。ゲラゲラw

280 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:04:13 ID:M33pKKge0
もう日本だめかもわからんね。
外国人参政権最大の防波堤である憲法解釈が小沢の自由になるわけだから。

281 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:04:24 ID:i94oy+V90
民主党にしのびよる「ファシズム」の影
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20091030/192683/


民主党の支持団体の全貌
http://www35.atwiki%2Ejp/kolia/pages/384.html
創価学会の正体
http://www35.atwiki%2Ejp/kolia/pages/44.html
日教組の実態
http://www.geocities%2Eco.jp/WallStreet/4759/kyouiku.html
民主党の操り人形。崩壊してるマスゴミ
http://mikosuma%2Eblog.shinobi.jp/Entry/9/

282 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:04:35 ID:nmlUQ1Jh0
おいおい、これは・・・・・

283 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:04:38 ID:wPwUBDHE0
内閣法制局は、内閣(政府)が国会に提出する新規法案を、閣議決定に先立って現行法の見地から
問題がないかを審査することから「行政府における法の番人」といわれる。

# 1875年(明治8年)7月3日、太政官正院の法制課を法制局に改組。

* 正院の呼称は、1877年(明治10年)1月18日に廃止。

# 1880年(明治13年)3月3日、法制局を廃止し、太政官に法制部を設置。

WIKIより

>「行政府における法の番人」 を抹殺・・・

284 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:04:44 ID:Cs+41hEH0
>>270
 ルドルフ・一郎・ゴールデン・小沢が死んでから500年後・・・orz

285 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:05:10 ID:mJmx8cxF0
>>275
公明潰し?政教分離の解釈を変えて仲間に引き込むんじゃねーの?

286 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:05:42 ID:HU1QulQ30
>>224
「提出された法案について、違憲か合憲かを判断するのが、
 法によって自らの身分が左右される官僚であっていいはずがない」

という論法も成り立つわな。
実際、霞ヶ関改革の法案が、ことごとく骨抜きにされてきたわけだし。

小沢が信用ならないという考えもわかるが、
このスレで見る発言、どうも変なんだよな。
発言者のうち少なくない者が、内閣法制局というものが存在していることについてすら
知らなかったんじゃないかと思える。

287 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:05:45 ID:NKQRKTcW0
参院選で民主勝ったら、日本は一巻の終わりじゃねえか。

288 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:05:46 ID:l3ssGDOnO
小沢は政策を解せぬ。法律を解せぬ。ただ金集め、権力集めは出来る。
それ故に、政治家や法律家が強く心に留める一線を、ただ金と権力を得るために、
何のてらいも躊躇いもなく、越える。
そりゃあ可能か不可能といや可能だろう。内閣法制局は憲法機関ではない。
だが多くの法律家はそれがいかに法制上恐ろしいことか、避けるべきことか語るだろう。
しかし小沢は気にはせぬ。知らぬが故に難なく越える。
権力を採集するためだけに、越える。

289 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:05:50 ID:/xnSiYcJ0
最初から懸念してたが本当にやるとは・・・
小沢も鳩山も本当に狂ってやがる。

290 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:06:17 ID:PcktfFdEO
>>284
人の人生は短過ぎたorz

291 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:06:29 ID:H4qMIAYk0
http://www.ozawa-ichiro.jp/massmedia/contents/appear/2007/ar20071023094628.html
小沢一郎は↑これをやりたいんだよ。
この雑誌『世界』2007年11月号に載せた小沢論文の直後に小沢は
当時の福田総理と“大連立”を協議したのだが、その時に小沢が出した
条件がこれだった。

その要点は、
国連の決議があった場合だけ、日本は軍隊を海外に派兵することができる。
その意味は、安保理で拒否権をもつ中国の了解なしでは、日本は集団的自衛権を行使できない、ということ。
具体的には、北朝鮮および台湾有事のときに、日本が軍事力を行使することを日本の国内法で縛り、
日本の主権を制限する、ということだ。日本の国益を大きく損ねると同時に、北朝鮮と中国の国益を
増進するものだ。

これは小沢の持論であるが、小沢がこれを言い出したのは金丸訪朝団の後からだ。
これと似たようなことを小沢とほぼ同時期に言い始めた学者が大沼保昭だ。
大沼は和田春樹のお友達で、北朝鮮と特殊な関係があると思われる。
お友達の北朝鮮と特殊な関係がある
小沢一郎が北朝鮮と個人レベルで勝手に約束したことなんだろう。



292 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:06:38 ID:i94oy+V90
衆議院の「会議録議事情報」を見ていて気付いたこと。
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kaigiroku.htm

◆◆◆◆◆民主党は国会会議録の隠蔽を始めた◆◆◆◆◆

○10月28日の本会議第2号会議録が無い!
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/0001_l.htm
この日の本会議
質疑者:谷垣禎一、西村康稔、井上義久
※代表質問、鳩山総理「あなた方に言われたくない」など
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=39981&media_type=wb

○11月17日の法務委員会第2号会議録が無い!
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/0004_l.htm
この日の法務委員会
質疑者:棚橋泰文、稲田朋美、馳浩、神崎武法、大口善徳、城内実
※総理の脱税、拉致問題と外国人参政権で千葉法相追及など
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=40002&media_type=wb

○11月4日の予算委員会第4号会議録が無い!
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/0018_l.htm
この日の予算委員会
質疑者:柴山昌彦、齋藤健、石破茂、菅義偉、斉藤鉄夫、富田茂之、笠井亮、渡辺喜美
※総理の脱税、安全保障、郵政社長人事、基地移転の公約違反追及など
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=39985&media_type=wb

隠蔽された会議録はどれも「都合が悪い」という共通点ありw

293 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:07:09 ID:cXQY+T9J0
>>256
貴族階級になるのは公務員と労組、チョソ・チュンだなw

294 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:07:14 ID:U6864atz0
国民は意味が分からないだろと、トコトン馬鹿にしてんだな
しかしどういう目で、気持ちで日本国民を見ているかよく分かる

295 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:07:19 ID:V2BRIN8uO
これ漏らした人もさすがにヤバいと思ってこの日にしたんだろうな
帰ってきたらUIされるかもしれんが

296 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:07:20 ID:fPmVrsXVO
三権分立を破壊(笑)
まじでキチガイ。ヒットラーの再来だな。
CIAのジョンクラークさん出番ですよ!

297 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:08:05 ID:zey6Dzgo0
>>278
憲法十条が十五条よりも重きを置いて規定されているので
どちらにしても解釈論では不可能
憲法改正なんだって
民主党が唯一口にしていないのが、この改正論議だ
これは上層部の判断、つまりイル△ナティの政治判断だから
誰も口にしなかったんだ。

298 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:08:15 ID:Vkkcq9/PP
>>286
おいおい

法によって身分の左右されねえ香具師なんていねーよ。

299 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:09:04 ID:ERIMoQeQO

ちょっと!なんで小沢が日本のルールになるわけ!?
何その王様気取り



300 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:09:51 ID:SxxSzuwZ0
>>296
日本は元から三権分立じゃない

301 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:10:24 ID:Vkkcq9/PP
ずっと控えてたこわもて病が再発した感じだな。

302 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:10:27 ID:MCROZH5z0
民主党の何が怖いかって
自分たちの票になることと独裁化の手段でしか動かないこと
すべてがそれで動いてる。


303 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:10:33 ID:wPwUBDHE0
http://www.clb.go.jp/law/process.html#process_1

内閣法制局における審査

* 内閣が提出する法律案については、閣議に付される前にすべて内閣法制局における審査が行われます。
内閣法制局における審査は、本来、その法律案に係る主管省庁から出された内閣総理大臣あての閣議請議案の
  送付を受けてから開始されるものでありますが、現在、事務的には主管省庁の議がまとまった法律案の原案について、いわば予備審査の形で進める方法が採られています。
したがって、閣議請議案は、内閣法制局の予備審査を経た法律案に基づいて行われます。
 
* 内閣法制局における審査は、主管省庁で立案した原案に対して、
  ・憲法や他の現行の法制との関係、立法内容の法的妥当性、
  ・立案の意図が、法文の上に正確に表現されているか、
  ・条文の表現及び配列等の構成は適当であるか、
  ・用字・用語について誤りはないか
というような点について、法律的、立法技術的にあらゆる角度から検討します。
 
* 予備審査が一応終了すると主任の国務大臣から内閣総理大臣に対し国会提出について閣議請議の
手続を行うことになり、これを受け付けた内閣官房から内閣法制局に対し同請議案が送付されますが、内閣法制局では、
予備審査における審査の結果とも照らし合わせつつ、最終的な審査を行い、必要があれば修正の上、内閣官房に回付します。

このへん読むと、チェックを骨抜きにしたい=滅茶苦茶な法案通したい のがみえみえ

304 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:10:48 ID:ynADrOAm0
>>286
>発言者のうち少なくない者が、内閣法制局というものが存在していることについてすら
>知らなかったんじゃないかと思える。

そんなの知ってるよ!
「個別の案件についてはお答えできませんが……一般論を申し上げますと」と
国会で答える役人がいる部局のことでしょ?


305 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:11:22 ID:OaTuxQvw0
権限を基地外に与えるのはほんと危険だな
どんどん権力を集中させていく

306 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:11:31 ID:19WiWGrWO


で、みんな民主党本部に抗議メールしたの?
こういうのは数が大事。一言でいいからメールを。





307 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:11:38 ID:ZHCqWTwF0
司法部門に憲法裁判所を作れば良いんじゃないの?
権力者を制限する為の法が権力者によって解釈されるんじゃ憲法の意味ないじゃん。


308 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:11:38 ID:tOINQxDLO
>「内閣の付属機関である内閣法制局長官が
憲法解釈を含む政府統一見解を示してきたことが問題で、
本来権限のある内閣が行えるよう整備するのが目的」


えー、つまり民主党政権が自分たちの
都合のいいように今後は解釈しますよ
て、ことでしょうかね?

だったら氏ね

309 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:12:06 ID:Nb1YtggU0
内閣法制局に憲法解釈権がないなんて、アタリマエのこと。
これまでも内閣法制局は、内閣の下にある行政機関として、憲法の一解釈を示してきたに過ぎない。

日本国憲法が終局的に憲法を解釈する権能を与えた機関は、裁判所だけ。
国会や内閣(内閣法制局及び各省庁を含む)など、裁判所以外の機関が行う憲法解釈は、いずれも留保的な拘束力しかない。

310 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:12:13 ID:XJFY8W680
やっぱさあ…小沢、静かに狂ってね?

311 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:12:35 ID:bNJiF/UP0

怖いじゃん

312 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:12:38 ID:Vkkcq9/PP
ただその…

これ、単なる観測気球のニュースやもすれんかんな。

313 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:13:14 ID:vaGR0lSM0
これって良く分からんのだけど、例えば自民党時代は党に有利な
解釈やってたの?単なる御用聞きならどっちでもいいんだけど

314 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:13:26 ID:DclMw0x50
独裁者小沢

315 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:14:09 ID:7/GjpYqP0
●民主党は日本国のための政党ですか?
民主党は、在日関連団体とマスコミとともに国民の世論を誘導し
特定アジア(中国・韓国・北朝鮮)のため
日本の国体を破壊する売国政党です

CO2 25%削減     :日本は厳しい制約、お金と技術は外国へ
外国人地方参政権  :外国人が日本の政治に参加、対馬が韓国領
外国人住民基本法  :密入国者でも、5年居れば日本人
重国籍容認        :中国人や北朝鮮人が日本の警察官や自衛官
夫婦別姓容認      :日本の家族制度と社会の破壊
戸籍制度廃止      :家系の破壊、総身元不明人で犯罪者が活発
人権擁護法        :言論弾圧、ネット潰し、マスコミの一人天下
日教組教育        :日本が嫌いな日本人、不適格教師、異常な性指導
靖国神社代替施設  :日本人は永遠に譲歩し続ける、戦没者慰霊の形骸化
恒久平和調査局設置:日本人は永遠に謝罪し続ける
沖縄ビジョン        :人口130万人の沖縄に年間3千万人の外国人
1000万人移民推進  :犯罪の増加、外国人自治区の成立、日本人の税金で生活保護
東アジア共同体     :日本歴史史上、初めて中国の属国へ

316 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:14:34 ID:8YrYBN360
TV、新聞ではスルー?

317 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:14:46 ID:Vkkcq9/PP
>>313
イラク派遣の折大忙しだったんと違う。

318 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:14:57 ID:+cJY2kngO
やれやれ

319 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:15:05 ID:ovQ9qsj3O
次の選挙があると思うな

って書き込みを前に見たが
独裁はこういうのから始まるんか

320 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:15:49 ID:yUyKPj3+O
三権分立で言えば、行政と司法の分断だろうな。

行政を孤立させて官僚政治打破等と考えているのかも知れないが、かなり危険な発想だよ。

321 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:15:57 ID:oLuvISHK0

まさに独裁政治だな

322 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:16:00 ID:Xg+5Gsg70
外交もむちゃくちゃ
内政もむちゃくちゃ
国の歴史もむちゃくちゃ

まさに文化大革命だな
小沢のやりたい放題できるわけだが

政権交代したらどうするんだろう?


323 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:16:25 ID:rC5U4hof0
平岡官房長官は、各所に大きな問題ではないと必死でアピールしているけど、
答弁禁止により、政府統一見解が政権の裁量によって示される形態に移行する
ことを認めているから、平岡は唯の火消しです。
ついでに社民党も役に立ちません。小沢のIASFへの参加の公言といった背景の下で、
この内閣法制局長官答弁の禁止が出されており、それを容認しているから。
つまりはこのままいくと確実に決まりますよ。



324 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:16:26 ID:H4qMIAYk0
http://www.yokomichi.com/monthly_message/2004.03.19.htm
この小沢・横路合意を横路孝弘が破棄すればいいんだよ。

325 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:16:31 ID:wPwUBDHE0
民主に弁護士いても千葉みたいに無能だったり、人権派で刑法以外忘れたりするから、

この法制局の便利機能なくなったらまた大混乱だぞ。

326 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:16:37 ID:HgORiSLZ0
>>1
へぇじゃあ次自民が政権とったら
自民の好きにしても文句言わないって訳だw

327 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:16:37 ID:7/GjpYqP0
>>316
民主党のポチであるマスゴミはそろってスルーだろう

身近な人にこの事実を伝えてください。テレビ・新聞は売国民主党のいいなり!
http://mikosuma.com/toriaezu/
民主党の支持団体の全貌
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/384.html
創価学会の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/44.html
日教組の実態
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/kyouiku.html
民主党の操り人形。崩壊してるマスゴミ
http://mikosuma.blog.shinobi.jp/Entry/9/

328 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:16:50 ID:zey6Dzgo0
外務省が憲法解釈してきたってことか

329 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:17:40 ID:hc24hH5E0
小沢自身が最終的には友愛されて終わるような気がするなあ

330 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:17:49 ID:VSKgPvlh0
どんどんナチ体制みたいになってるな。
こういう政策が成立する前にこの政権潰さないと大変な事になるぞ。

331 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:18:28 ID:ruld2Nkv0
予想通りの頓珍漢な展開でワロタw
これだから2ちゃんがどんどん過疎ってくんだよな…

332 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:18:29 ID:oLuvISHK0

三権分立も糞も無いな

小沢による一極集中
マスゴミは小沢の犬だから国民は知らず

333 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:18:32 ID:UEo9VGwtO
>>197

今の惨状は民主が作ってるんだけど?

自民党より民主党のが良いとでも?

334 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:19:06 ID:U56f4NrOO
つまり、「住民」とは外国人も含む、と。

335 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:19:09 ID:ZHCqWTwF0
ああ、そうか。
法案提出の事前チェック部門か。
成立したあとに司法に訴えて違憲審査してもらえばいいわけね…ってそんな訳あるかボケぇ!
法律が成立する前に憲法のチェックは行われるべきだし、それが法案を出す方から自画自賛してどーすんだよ

336 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:19:39 ID:rC5U4hof0
>>323
すみません。平岡は官房長官じゃないです。

337 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:20:20 ID:iY7/yxht0
>>309
特に後半部分が全然的外れ。もう少し憲法を勉強した方がいい

338 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:20:22 ID:wPwUBDHE0
仮に警察が30万人だそうで、10万で国会囲んで撲殺したら止められないと思うんだが、

そういう時は全員逮捕して取調べできるの?

339 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:20:40 ID:oLuvISHK0
>>331
どこが過疎ってるんだ?

340 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:20:43 ID:U4c0BTAg0
『永住外国人限定』で逆の法律作ればいい。日本国家への干渉禁止、逮捕即永住剥奪追放、とか。永住者限定なら外国人排斥にはならない。外国人参政権が事実上「ほとんど在日韓国籍人」なのを在日どもがごまかしてるように、これを逆手に使う。

341 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:20:45 ID:w4KlJoZP0
いや、議員って法律に関しては素人だろ?
もちろん弁護士資格を持ってるのもたくさんいるけど、それとはまた別の方面への専門知識が要求されるものだし

むちゃくちゃだろ

342 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:21:08 ID:NKQRKTcW0
>>331
来なくていいぞ、民主の犬は。

343 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:21:17 ID:ERIMoQeQO

こりゃもう政権交替する気ないな。

民主党の政治が続きますからwって妙に自信満々に断言してた奴らがいたが、こういう事か。断言してる奴らは民主党員丸出しだけど。

344 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:21:24 ID:Nb1YtggU0
>>335
内閣法制局の法案審査の役割をなくすなんて一言も書いてないんですケドー

345 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:21:34 ID:UEo9VGwtO
>>209

もちろんそう
ハイルヒットラーと熱狂的に支持したのは国民

346 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:21:43 ID:qFCnhaAe0
愚民どもは御しやすいなあ ww   <岩手のゴリラ闇将軍

347 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:22:22 ID:jci39HSuO
アメリカは民主の日共化を黙って見過ごすのか?

新国号「日本人民共和国」国民から人民へ人権降格

348 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:22:39 ID:SycFHoJN0
>>235 のカキコがわかりやすいな。

国民投票つかった改憲なんてむずかしいから
外国人参政権やら小沢がやりたがっている国連軍(自衛隊解体)やらに必要な措置。

こんなこと考えているのがばれたら参院落とされるだろうから
いろいろ急ぐわけだ。

349 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:22:43 ID:vaGR0lSM0
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-11-14/2009111402_01_1.html

内閣法制局って単なる御用聞きじゃなかったんだな。一応ダメなのはダメだ
って言うのか。赤旗見直した。

350 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:22:46 ID:7HUPeA070
>>292

どこか週刊誌書かないかな
これはヤバイな
ここまでやるんだな

351 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:23:05 ID:YeAe6OWk0
>>1

人権擁護法案や定住外国人の地方参政権に向けて都合のいい解釈をするための法案だな

352 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:23:12 ID:PcktfFdEO
>>331
まあ嫌でも過疎るさ
マスゴミを支配下に置き、あとはネットを規制するだけで言論統制できるんだから
そうなればやりたい放題で今の中国並みになるな

353 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:23:20 ID:Nb1YtggU0
>>337
的外れという理由を具体的にご教示くださいませ〜

354 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:23:20 ID:rC5U4hof0
>>344
目的は内閣法制局長官答弁の「政府見解としての位置づけの剥奪」だから
法案が通ってしまえば、そうした抗議は社会的には力を持たない

355 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:23:21 ID:wPwUBDHE0
審査はさせるけど、その結果を口外させないってもっとおかしいだろw

頭使えよwwww

356 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:23:23 ID:umfr/iU80
これは本当にヤバイとおもう

357 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:23:58 ID:hl7Js19eO
外国人参政権法案の最後の砦を潰す小沢の工作だな。やはりここまでやるとは、小沢の朝鮮人説は本当かもしれない。帰化した議員ではダメかもね。祖国に都合よく日本を動かそうと発覚した時点で、帰化取り消し国外追放しないといけない。

358 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:24:19 ID:TS3MB6KH0
何この独裁政権。。
民主党に投票したヤツは責任とれよ。

359 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:24:50 ID:8sHs+Xrs0
だったら内閣全員司法試験通って来い

360 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:25:02 ID:oLuvISHK0
>>292
流石ミンス

国会TVの映像をすべて保存して
nyとshareに放流した方がいいかもな

361 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:25:13 ID:pvZX/32PO
ねえ教えて…


小沢さえ殺ればなんとかなるの?

362 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:25:31 ID:H4qMIAYk0
こういうときにこそ、“九条の会”は反対運動をやるべきだろう。
小沢は解釈改憲をやるつもりなんだぞ。
しかも日本の国益を大きく損ね、北朝鮮を軍事・外交上援助するのが目的で。

大江健三郎はなんで黙ってるんだ?

363 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:25:32 ID:7HUPeA070
これ見てるテレビの人達さあ


あなたの会社に日本人はいないの?
あなたの会社に日本人はいないの?
あなたの会社に日本人はいないの?
あなたの会社に日本人はいないの?
あなたの会社に日本人はいないの?
あなたの会社に日本人はいないの?
あなたの会社に日本人はいないの?
あなたの会社に日本人はいないの?
あなたの会社に日本人はいないの?

364 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:25:53 ID:Nb1YtggU0
>>354
その「政府見解」の「政府」を日本国憲法の中の言葉で言うとなんでしょう?

365 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:26:26 ID:9jNlMj3+O
民主政権により

法治国家から人治国家へ。

裏マニフェストに書いてあった通りだ。



366 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:26:31 ID:d+Z62j4K0
ナチスに向かってまっしぐら。

367 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:26:58 ID:TS3MB6KH0
>>361
その可能性は充分あると思う。

368 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:27:12 ID:PcktfFdEO
>>360
言論統制に必要なダウソ違法化なんて法案もあったなあ

369 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:27:40 ID:wPwUBDHE0
>>366 >>261 失礼だよナチスに

370 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:27:50 ID:rC5U4hof0
>>364
つか、まず聞きたいのはあなたこれに賛成なの??

371 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:27:52 ID:zey6Dzgo0
>>323
IASFって何ですか。

372 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:28:59 ID:nGYbolCNO
このまま民主党政権が続けば日本にもテロが起こるのは間違いない

小沢と鳩山は間違いなく暗殺される


373 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:29:00 ID:oY6eEpkB0
民主党勘違いしすぎだろ

374 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:29:07 ID:hhXZoMhR0
>>339
http://www.alexa.com/siteinfo/2ch.net

思想に染まっている彼には自分達の集団に賛成しない奴には
すべて敵に見えて眼に映ったデータすら霞むんだろ。

375 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:29:10 ID:Z5V8xFRQ0
某国のステルス戦闘機が飛行機落としてくれないかな

376 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:29:14 ID:U1C51xohO
>>362
朝鮮の南北分裂で「帰るべき朝鮮が無くなった」と泣いた奴が動くわけない
9条の会は自衛隊が違憲とされ解体されるから念願叶って大賛成だろ

377 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:29:25 ID:Vkkcq9/PP
一番の憂慮は集団的自衛権解釈だな。またずんどこ自衛隊が海外派遣ちゃっちゃかという話になる。

ただそれは自民の願いでもあるだろ。だからそれは指摘しないのかwこのオポチュニスト奴w

378 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:29:37 ID:69mPMLp90
朝鮮ウヨク政権ですね

379 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:29:58 ID:tuaoxxcY0

えー。オザワ家を乗っ取った朝鮮人が、日本を乗っ取って独裁者オザワ主席に成るのか。
これは恐怖政治の始まりか?
日本人は朝鮮人に屈してしまうのか?
日本には正義は無くなるのか?
警察はどうした。
公安はどうした。
検察はどうした。
日弁連はどうした。
官僚はどうした。

一度だけなら許してあげると愚民が…取り返すには無数の革命の血を流さねば成らないぞ。




380 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:29:59 ID:jci39HSuO
>>361
基地外は自滅が自然の摂理。逮捕か心不全で、先は長くはないよ。心配ない。

381 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:30:13 ID:rC5U4hof0
>>371
アフガニスタンに国際治安支援部隊を派遣する

382 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:30:38 ID:TS3MB6KH0
今ならアメリカに武力進行してもらって全然構わないな。
霞ヶ関を封鎖して欲しい。

383 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:30:44 ID:7/GjpYqP0
>>368
あれも反民主のコンテンツを落とした奴を徹底的に逮捕とか
そんな使い方ができそうだな

384 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:30:56 ID:A/k61idn0
>>372
もう仕方無いと思う

385 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:31:21 ID:iY7/yxht0
>>353
全ての事柄を、裁判所が違憲か合憲か解釈するんですか?

386 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:31:25 ID:wPwUBDHE0
日本は市民革命を経験して無いから・・・・論があるから

暗殺より多くの人が、公開の場でなぶりころしにするような状況が、
その後の政治のためには望ましいような気がする。

「しっかりやらないと、いつでも殺されるぞ」みたいな・・・

387 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:31:53 ID:SycFHoJN0
まあ参院で民主おとそう。あと地方選挙でもな。
テロなんて物騒なこという必要ない。

388 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:32:03 ID:8J6yHsBt0
民主党の党旗を見てみな

日の丸を二つに割って壊してるから・・・
http://www.youtube.com/watch?v=XLiCu0_oNGs&feature=player_embedded#

389 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:32:25 ID:xJz6awwD0





完璧に、独裁政治じゃねぇか!!






390 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:32:57 ID:zey6Dzgo0
>>381
ありがとうございます。

391 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:33:23 ID:TS3MB6KH0
>>386
まず2chではありえない。
マスゴミも腰が引けてる。
アングラな桜とかだと弱い。
もう友愛しかないと思う。

392 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:33:38 ID:BPEK5WfZO
独裁民主

393 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:33:51 ID:ScdFv5/Q0
>>380
憎まれっ子世に憚る、世にはびこる。善人は早死にする。
これ世界の定説。

394 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:33:57 ID:Vkkcq9/PP
>>388
アマテラス大崇拝の現在日本は娘が父親よか生意気な世相そのものだゆ。

395 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:34:04 ID:qsrTli5l0
内閣法制局に関してだけは民主党支持だな。法制局なんて日本独特の異様な制度だったんだよ。

396 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:34:43 ID:JdDuv7FE0
違憲立法審査において最高裁は行政府の憲法解釈に拘束されないから問題ない

397 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:34:54 ID:8YrYBN360
一体、俺たちは何をすべきなんだ??

398 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:34:55 ID:nPeACYH+0
これが民主主義
国民のレベルが低いとこのザマ

399 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:35:09 ID:ZHCqWTwF0
毎回法律が出来るごとに最高裁判所に違憲審査させんの?
立法者が立法者自身で「憲法に違反してないよ。ぜんぜん怪しくないよ。」って成立させた法律がそのまま施行されるのを指咥えて見てるしかできないの?
最高裁で違憲と判断された法律が停止されるまでやりたい放題されるの?


400 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:36:21 ID:KE516OHG0
明らかに中国共産党と同じ体制を作ってる

401 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:37:26 ID:qsrTli5l0
>>399
主権者である国民の選挙を経た国会が作る法律は基本的に正しいってスタンスだからな。
制度的に民意から一番離れてる司法が判断するのは一番最後。問題が起きてから。

402 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:37:39 ID:wPwUBDHE0
法律について毎回 下級審→最高裁の違憲立法審査

じゃ時間と費用両方のコストがかかりすぎる。無駄の極致 仕分けしろw

403 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:37:41 ID:PcktfFdEO
>>397
踊りませんか?

404 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:37:47 ID:3NQyhw/X0
三権分立粉砕万歳!

民主党独裁万歳!

文化大革命万歳!

日本人を虐待・虐殺するぞ!


405 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:38:12 ID:iB58Ixsy0
アメリカさん!なんとかしてくれー

ていうか俺らは武器を持ってないから蜂起もできないし(´・ω・`)

406 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:38:31 ID:TS3MB6KH0
もうこの国は終わったも同然。
国外に逃げれる金持ちの勝ちって事だ。

俺は無理だがorz

407 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:38:43 ID:Vkkcq9/PP
こりゃあれだ

来年W選の下準備だな。政界再編来るわ。

408 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:38:52 ID:rC5U4hof0
この腐った法案どうすればいい?
社民党にメール送るか?
といってもこいつらはもう容認してるようなもんだし。

409 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:38:54 ID:paz+NNHA0
あぁこらもーだめだ

410 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:39:15 ID:+fRTTV2+P
おざわはジェノサイドの巻物を読んだ

411 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:39:17 ID:ZHCqWTwF0
結局、司法にこれから立法される法律に対する違憲チェックがされていないのが問題なんでしょ?
それを、法を執行する立場の行政官である法制局の官僚がしてたのもおかしいけど
法を提出する立場の立法者がするのもおかしいでしょ?

412 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:39:42 ID:jci39HSuO
>>404
通報した。お前さんアウトな。

413 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:39:48 ID:8YrYBN360
>>403
朝鮮人はいーよなー

414 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:40:05 ID:QRqafEDS0
文藝春秋 1999年9月特別号 所収
「日本国憲法改正試案」小○一郎
//www.ozawa-ichiro.jp/policy/04.htm

先生の考えは実にいいね、自称ネトウヨも賛美する内容だ。←でも一部のカマ野郎がわんわん泣いてる(笑
「もう一度大日本帝國憲法に戻り・・・」それから憲法改正をする。

ジミンは憲法改正を党是にしながら50年もの間、改憲しなかったからね。
半島は統治下でいいじゃないか。

415 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:40:32 ID:i94oy+V90
民主党による文化大革命は、第一段階として経済、教育や科学、技術力の根幹をつぶし、国力を疲弊させる。
次の段階では寺社仏閣等の精神的支柱となる建造物を廃止し、愚民化政策を行い宗教関係者、知識人らの粛正。
マスメディア、インターネットの情報操作、言論統制を行い洗脳できない反社会分子を合法的に処刑。
外国人住民基本法によって、流入してきた韓国人、中国人の暴力と経済力による財界の支配、皇族の処刑
断種政策を遂行して最終的には、日本人の血統を絶つことに目的がある。

数十年後には移民が各地にゲットー、コロニーを作り犯罪の温床になりテロ暴動、略奪、殺人、強姦が続発
知識層、政治家、富裕層は国外脱出して無政府状態になり内戦に発展、世界で最も治安の悪い国になっている

民主党は政党を名乗るテロリスト集団です

416 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:40:52 ID:Vkkcq9/PP
>>408
それもそうだが民主の旧社会党に送ったほうが効果的だろう。旧社会党にも社民と合流できるのと中国方式
マンセーなのとが居るだろうから。

417 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:41:01 ID:3NQyhw/X0
>>90
お前自信ブサヨww 

独裁政党ミンスを擁護する危険人物! 公安はこのテロリストをマークすべきだな。

418 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:41:04 ID:Nb1YtggU0
>>370
賛成だよ。
もともと、内閣法制局も、内閣の責任の下に憲法解釈を示してきたのだから、内閣法制局長官でなく内閣の構成員が答弁すべき。
憲法解釈は重要だけど、重要だからといって官僚に任せたら、「これは重要な問題なので官僚に答弁させます〜」っていうのと同じ。

>>385
そうだよ。
最終的には、全ての事柄を、裁判所が違憲か合憲か解釈するんだよ。
ただし、それが全て示されるわけではない。

419 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:41:25 ID:YfQi83Zt0
「内閣法制局長官について、憲法解釈を確立する権限はない。」
ここまではいい。

「その任にあるのは内閣だ。」
これが最悪。
憲法裁判所作ってそこで判断してもらえ。
じゃないと政権によっては暴走しちゃうだろ。

420 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:41:57 ID:paz+NNHA0
>>419
既に暴走してますが。。。。。

421 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:42:07 ID:wPwUBDHE0
官僚が弾圧された。
私は官僚ではないので黙っていた。
ネトウヨが弾圧された。
私はネトウヨではないので黙っていた。
中国軍が進駐し裁判所が閉鎖された。
私は不安だったが、関係ないので黙っていた。
労組までが弾圧された。
私は組合員なので立ち上がった。
そのときはもう遅かった。

422 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:42:22 ID:UEo9VGwtO
>>291
小沢は
どこまで中国と北朝鮮の犬なんだ

アメリカの情報機関の北朝鮮の映像に小沢が入っている。
アメリカは小沢が北朝鮮の犬だという事は把握している。
CIAの調査では北朝鮮利権がないのは、唯一小泉純一郎だけだったと。
だから小泉は北朝鮮から拉致被害者取り返せた。

423 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:42:42 ID:+fRTTV2+P
>>419
この発言が既に暴走列車・・・

424 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:43:05 ID:Vkkcq9/PP
>>418
あんたはなかなか確信犯の危険人物だなア。

425 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:43:13 ID:3NQyhw/X0
>>412
アホか。皮肉も分からんのか。

独裁の行き着く先は必ず虐待と虐殺なんだよ!

キチガイ民主狂は一生黙っとけ!


426 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:43:28 ID:PcktfFdEO
>>413
ちょwwwおまwww
だってもうどうにもならないじゃない(´・ω・`)
まあちょこっとMPくらいは減らせるさ

427 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:43:38 ID:H4qMIAYk0
国会議員同士の議論を活発化させるのが目的だと小沢一郎が言っているが、大嘘だ。
党首討論はどうした? ろくに審議しないで法案を強行採決したのは民主党だろが。
小沢一郎の本当の目的は別のところにある。憲法上の疑義を抱えた法案を解釈改憲で通すのが目的だ。


428 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:43:41 ID:tuaoxxcY0

100万人規模のデモでも起こして抗議しなければオザワ主席の天下に成るぞ。

もう家庭が大事なら会社が大事なら、仕事より在日支配に対する抗議デモだ。

429 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:43:48 ID:ZHCqWTwF0
法案作成、提出

違憲チェック

立法

法の施行、執行

「この法律おかしいぞゴラぁ!」で違憲審査要求

最高裁で違憲審査

憲法違反な法律なら立法に停止、訂正命令

どう考えても事前チェックを立法者が行うのはおかしいだろ

430 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:44:28 ID:cDRJ68fs0
仙谷「文化大革命が起こってますよ」

431 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:44:34 ID:yUyKPj3+O
三権分立はグー チョキ パーではなく、状況に応じてグーが間違いなら他の二つはパーで正す、パーが間違いならチョキで、というようにそれぞれが変化し牽制するもの。「行政はパーしか出していけない(又は参加してはいけない)」では三権は分立しない。

432 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:44:34 ID:OaTuxQvw0
>>418
じゃぁ内閣法制局は今後何をする部署になるんでしょうねー(クスクス

433 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:44:42 ID:lg85u4uV0
小沢は選挙に勝つ代わりに国ごと中国に売り渡すつもりだな。
百歩譲って仮に当人に自覚がなくても、こいつのやってる事はそういう事だ。

434 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:44:53 ID:SycFHoJN0
Nb1YtggU0 は憲法解釈の意味を取り違えているな。わざとだろうけど。

政府が憲法解釈で問題なしとすれば、憲法違反である法律であっても機能する。
いままで法制局が憲法解釈なんてしてなかっただろうはじいていただけ。

435 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:45:14 ID:Vkkcq9/PP


内閣府は行政だ。

436 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:45:16 ID:iHQuw7TK0
いやー、数の力ってホント恐ろしいものですねぇ

437 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:45:35 ID:paz+NNHA0
>>425
皮肉でもヤバメだから、素直にゴメンナサイしとけ

438 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:46:14 ID:Nb1YtggU0
>>432
これまでと同じ、ほとんど変わらないでしょうねー

439 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:46:19 ID:H4qMIAYk0
佐々木毅は独裁者小沢一郎に利用されていることにそろそろ気づくべきだろう。
カール・シュミットみたいに後で歴史家からエラい非難されるぞ。

440 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:47:17 ID:FmjSRs7o0
国のあり方としてこれはよくない。
法のもとの平等をぶっ壊す案だな。


441 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:47:22 ID:PcktfFdEO
>>437
時間も場所も書いて無いからどうにも対応できないべ、ノーカン

442 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:47:53 ID:y3tECzhI0
>>414
朝鮮人は黙っててくれるかな?

443 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:48:03 ID:iY7/yxht0
>>418
自衛隊の合憲性判断について、最高裁は合憲か違憲か解釈したんですか?


444 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:48:08 ID:e7lUW4ca0
前原は在日参政権は内閣法制局の判断しだいって言ってたけど、こりゃいかんあ

445 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:48:17 ID:aGBJG6Zz0
民主党による文化大革命は、第一段階として経済、軍備、教育や科学、技術力の根幹をつぶし、国力を疲弊させる。
次の段階では寺社仏閣等の精神的支柱となる建造物を廃止し愚民化政策を行い宗教関係者、知識人らの粛正。
マスメディア、インターネットの情報操作、言論統制、密告制度を行い洗脳できない反社会分子を合法的に処刑。
外国人住民基本法によって、流入してきた韓国人、中国人の暴力と経済力による財界の支配、皇族の処刑
断種政策を遂行して最終的には、日本人の血統を絶つ民族浄化が目的です。

数十年後には移民が各地にゲットー、コロニーを作り犯罪の温床になりテロ暴動、略奪、殺人、強姦が続発
知識層、政治家、富裕層は国外脱出して無政府状態になり内戦に発展、世界で最も治安の悪い国になっている

民主党は政党を名乗る国賊集団です

446 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:48:26 ID:Vkkcq9/PP
>>438
痛烈な歴史転換局面でこそどう機能するかが問題なんだよね、こうゆう話は。

アリの一穴さえ通せばあとは思いのままっていう時局はあんだよね。

447 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:48:34 ID:OaTuxQvw0
>>438
変わるよねーこれからは内閣が解釈を独断で変更できるんだからねー
ばかじゃないのー

448 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:48:34 ID:OAGcpFBi0
「小沢が法律」ってことか?
まさに独裁。

449 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:48:46 ID:paz+NNHA0
>>441
まぁ平気だとは思うけど、年末だし
最近のK札は斜め上をいってくれるからなぁ。。。。

450 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:48:47 ID:jci39HSuO
>>425
お前さん、シナチョンじゃないのか。通報は嘘だが、アウトレベルの書き込みはよせ。言い訳は通用しないぞ。

451 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:48:57 ID:Ps0FT/gw0
さようなら 硬性憲法
解釈だけだから硬性のままかもしれんけど・・・・・

452 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:49:29 ID:aoPC9MQO0
憲法9条を改正せず
軍備の拡張も行わず
核の所持も議論せず
アメリカとの関係を悪化させる内閣

453 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:49:51 ID:PcktfFdEO
>>440
そもそも法に平等なんて無いよ
多数や強者が少数や弱者を駆逐するのが法だし

454 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:49:57 ID:SycFHoJN0
工作員っているんだな。
あきらかにウソをついて、「別に問題ないよ」とふれまわる。

この改革?は日本の骨格(憲法)をズタズタにしかねないもの。


455 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:50:46 ID:jkx1dQYCO
内閣の弾劾裁判をしなきゃな
整合性が取れんだろ

456 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:50:51 ID:wPwUBDHE0
この件で「ただ頭が悪くて脳内花畑で左翼やってた」(当然この動きには反対)

のか、意図的に売国で日本を衰退させるための左翼なのか(この改正に賛成)

リトマス試験紙になるな・・・・

457 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:50:59 ID:8YrYBN360
民主党に投票した奴、こうなるとは予想してたんかな??

458 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:51:10 ID:3NQyhw/X0
>>437
シナの世論を知っていたなら、皮肉でも現実味があると分かるはず。

日本と近い将来戦争する、と考えているのが7割とか8割とかいる。

米軍追い出して、人民解放軍を入れたりしそうな民主なら虐待・虐殺
されるのもとうくない。

まじめに2015年までに日本消滅の危機くるとは思わなかったよ。
民主党のアホ議員でも電話して、なんとかしろ!と言うくらいしか
できないが本気で日本人は民主党を潰さないと大変な事になる。

共産主義国で大量虐待・大量虐殺が起きなかった国はない!


459 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:51:16 ID:hZBoKpsDO
参政権が早いか?
汚○の○×が早いか?

頼むわホント…

460 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:51:20 ID:26vdoF9gO
ミンス議員は選挙の事しか知らないのに憲法なんて知ってる訳ないじゃんww

今の政府見りゃ、何も出来ない“只の選挙バカの集まり”だって分かるじゃんw

責任が問われる仕事は出来ないし、やらない集団だよ。


461 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:51:22 ID:X353/nVD0
おいなんだこれ・・・独裁といっても過言じゃないぞおい・・・

462 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:51:35 ID:ERIMoQeQO
>>454

前からいっぱいいるよ。

463 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:51:58 ID:+cJY2kngO
>>446
小沢は信用できない

464 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:52:43 ID:+/Gd90yJ0
>>434
>政府が憲法解釈で問題なしとすれば、憲法違反である法律であっても機能する。
しない 最高裁で違憲判決が出れば事実上の凍結状態になる
ちなみに、合憲である法律の適用手段が違憲である という判断すら最高裁は出すわけで
芦部憲法18章でも読んでこい

465 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:52:50 ID:Vkkcq9/PP
>>456
日本を戦争のできる国にしようと一生懸命だった脳内黒薔薇畑が言う台詞じゃない。

466 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:52:58 ID:H4qMIAYk0
小沢一郎がイギリス議会から学んで、議員同士で議論するとか言ってるが、
そんなら政治家の公約違反は許されない、っていう大事なルールが英国議会で
確立されていることは知ってるはずだ。平気な顔して公約違反を繰り返しているくせに、
なにがイギリス流だ。
死ね。
朝鮮人のなりすましのくせに日本国憲法や国際法に口出すな。
北朝鮮へ帰れ。

467 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:53:00 ID:e7lUW4ca0
>>459
小沢元秘書の現職議員を特捜が逮捕するらしいね

468 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:53:40 ID:iQPsYR0hO
このまま暴走が続くと、アメリカが介入してきて、また一からやり直しだな。

469 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:53:50 ID:kdGxwDHZ0
そこまでして参政権与えたいのかよ

470 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:54:15 ID:6Fi2uxZB0
本気で誰か小沢を殺さないと止まらないぞ。これ。
しかも奴はしばらく中国に逃げる予定だし

471 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:54:23 ID:KGMgp6kzO
今日飛行機が墜ちれば解決なのにな

472 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:54:36 ID:3NQyhw/X0
>>450
確かにそうだな。

そうなるぞ! と書くべきだな。
警察も皮肉だろうといっても捜査せざるを得ない場合もあるから。

しかし、この権は本気で腹がたったぞ。
やるならその前に実効性がある憲法裁判所を作れ! 

473 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:54:39 ID:e7lUW4ca0
納税の対価はインフラ使用
決して参政権ではありません

474 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:54:48 ID:zey6Dzgo0
内閣法制局がらみなら
1953年、内閣法制局の見解として
「公権力の行使と公の意思形成への参画に携わる公務員には日本国籍が必要」
と見解を出している
これを準用して
最高裁が
「公権力の行使や国家意思の形成に携わる公務員には日本国籍が必要」
としている。

内閣法制局から最高裁判断として
地方公務員の国籍条項に関しては結論が出ている。
逆に復せない法理を堀でも埋めたつもりなのか?
という疑問なんですが、参政権問題
おれは憲法改正だとおもうんだけど、イル△ナティじゃないの?

475 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:54:53 ID:ZHCqWTwF0
司法に、立法府に提出される法案の事前違憲審査部門を作れば良いんじゃないの?
つまり、憲法裁判所を作れば解決する話じゃん。

「官僚が事前チェックするのはおかしい」→「法案を提出する立法で違憲チェックする」ってさらにおかしいだろ
素直に憲法裁判所作りなさいよ。

476 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:55:31 ID:Vkkcq9/PP
>>470
韓国で囲碁やってくるそうだね。これは勝利を祈念する。

477 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:55:53 ID:lg85u4uV0
これは国民の主権を簒奪する意味では重要なプロセスになるが序章に過ぎないw

478 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:56:16 ID:Ps0FT/gw0
>>453
だから法の「下」なんだろ?
それに憲法で保障してるだろうが。

そりゃどんな法もロベスピエール先生がいう
力がないと無力だけど、何でもやると叛乱が起こるぞ。

479 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:56:22 ID:HwY2Jt0sO
国民=永住者という解釈をして、国籍のない在日外国人に参政権を与える。
憲法解釈の権限を内閣に移すというのは、このための布石だろうな。
現行の解釈では在日参政権は違憲と判断されるから。

480 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:56:48 ID:wPwUBDHE0
民主党の討論マニュアル

・相手の話をさえぎる。
・相手の指摘をまず全否定する。理由は言わない。
・自分の言いたいことだけを言う。
・どんないい加減な論理でも堂々と話せ。国民はどうせわかっちゃいない。
・どうしようもなくなったらとりあえず自民党の所為にしろ

これも民団工作員の手口もだいたい同じw

>>465 怒るってことは、反対なんだな。日本人プロレタリアートのために共闘しよう!

481 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:56:53 ID:PcktfFdEO
大変重大な事に気付いた



揚げたてのフライドポテトに無印良品の味付けパウダーハーブソルトをふるポテするとすげえうまいッ!

482 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:57:16 ID:8J6yHsBt0
人任せのネトウヨばかり
自分でやれよ

483 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:57:39 ID:Vkkcq9/PP
まあこういう物騒なの出しておいて、後から否定会見否定表明というのも民主のやり口だかんな。仕分けだってそう。

484 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:57:42 ID:E9HJEZrv0
三権分立ガン無視wwwwwwwwwww

485 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:57:44 ID:SycFHoJN0
>>462
まあ、政党支持者同士のケンケンガクガクはあっただろうけどこんなの誰も得しない。
民主信者でも疑問視している人間のほうがおおいんじゃないか。

486 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:57:59 ID:+/Gd90yJ0
>>475
法"案"に対して司法が口出したら司法の優越だからw
政府提出法案において政府がチェックするのは理にかなってる
それが官僚であるべきかはまた別問題としてな

487 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:58:00 ID:e7lUW4ca0
>>482
NHKの訴訟忘れた?

488 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:58:18 ID:U1C51xohO
>>475
特別裁判所の設置は憲法で禁じられてます

489 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:58:43 ID:TDanTyAE0
党員を行政にも送り込んで、今度はついに司法まで統合したか。

ついに三権分立崩壊したね。

490 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:58:47 ID:Nb1YtggU0
>>443
最高裁は自衛隊の合憲性について何も判示していないね。
これまで争訟の解決のために必要なかったからでしょうね。

>>447
あらー
まるで、これまでは内閣が解釈を独断で変更出来なかったみたいじゃない。
それってどんな法律で決められてるの?憲法かしら〜?条約かしら〜?

491 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:59:07 ID:dBfBnIiD0
ところでお前ら選挙行ったの?

492 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:59:09 ID:0IC8/iSsO
社民党が暴走に対する抑止力になったな。
憲法9条の解釈の兼ね合い(他で解釈があからさまに変わると前例が出来て、9条もなし崩しにされる)もあるから、無茶も出来ない訳だな。


493 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:59:23 ID:paz+NNHA0
>>475
それはそれでダメだろ。
法案は法案。それは司法の管轄の外だ。

494 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:59:27 ID:A+kPZjZk0
>>306
民主に反対メールなんて、
中国や韓国の大使館に反日止めろってメール送るくらいの効果しかないぞ。

495 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:59:35 ID:e7lUW4ca0
>>491
言ったけど何か?

496 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 04:59:47 ID:Vkkcq9/PP
>>487
統一教会の日本主要組織韓国化運動はもういい。

497 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:00:08 ID:6c9lQ4/y0
                法制局長はもうすぐ逝くからね
      ,.、   ,r 、    今までお疲れ様でした〜みなさんもちゃんと ついてきて くださ〜い
      ,! ヽ ,:'  ゙;   
.      !  ゙, |   }
       ゙;  i_i  ,/   // ̄ ` 〜 ´⌒/
       ,r'     `ヽ、.//  友 愛  /                  , -- 、_
      ,i"        ゙//─〜 , __ ,─´            , -- 、_   i・,、・ /
      ! ・    ・  .//            , -- 、._  i・,、・ /   ゝ____ノ
     ゝ_ x    _//      , -- 、._   i・,、・ /  ゝ____ノ   ::::'::::'::::
     /~,(`''''''''''イ(⌒ヽ,    i・,、・ /    ゝ____ノ   ::::'::::'::::    局長
   /⌒))/     (____ノ_)    ゝ____ノ    ::::'::::'::::    参事官
   `-´/        i     ::::'::::'::::     審議官
     `ヽ________ イ iノ:::::::::::  事務次官

498 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:00:42 ID:Ps0FT/gw0
>>475
政策秘書って何の為にいるのだろうな。

499 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:00:50 ID:AQalzboEO
地方選挙権に関しては、最高裁判決で定住外国人に選挙権与えることは憲法上禁止されてないって結論が出ちゃってるんだよな…

500 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:00:58 ID:rC5U4hof0
>>492
社民党も役に立ちません。小沢のアフガニスタン派遣の参加の公言といった背景の下で、
この内閣法制局長官答弁の禁止が出されており、それを容認しているから。
つまりはこのままいくと確実に決まりますよ。


501 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:01:09 ID:e7lUW4ca0
>>496
あ?何千人も訴訟したのは誰だよ?

502 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:01:12 ID:yUyKPj3+O
司法(司法と行政の連携)による事前チェックは法制局で機能している。

503 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:01:13 ID:hl7Js19eO
青山さんが外国人参政権について、賛成派の前原にインタビューした時に「内閣法制局の判断を仰ぐ」って言ってたような気がする。その時の前原の表情が気になったんだが、こういう計画があったのかと思うとゾッとするよ。

504 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:01:35 ID:hZBoKpsDO
鉄人28号に頼むしかない

505 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:01:42 ID:ZM7UEPqW0
三権分立って、こういうのが怖いからあるんじゃねえのか

506 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:01:44 ID:+/Gd90yJ0
>>498
議員立法と政府(内閣)提出法案の区別ぐらいしろよアホw

507 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:01:56 ID:Vkkcq9/PP
安重根のクソ野郎!!!

508 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:02:15 ID:UVpKIGcL0
>>1
日本国民 「外国人参政権は憲法違反」

小沢 「じゃ、憲法は無効だ。」

509 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:02:29 ID:6VJIvBme0
こりゃやばい
自衛隊にクーデター起こしてもらわないといけないくらいやばい

510 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:02:56 ID:myGy1gQnO
憲法改正したいのは山々だが、それができない。
じゃ他のやり方で?

そうだ!解釈権を奪えばいいじゃん!統一見解を小沢見解にすればいい。
小澤じゃないよ小沢だよ!!

511 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:03:00 ID:SycFHoJN0
>>464
たしかに違憲判決がでるまで違憲じゃないからなw

512 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:03:07 ID:3NQyhw/X0
まずは憲法98条の解釈を無理やり変える為だな。

本当に腹が立つ。
こういう政治の暴走を食い止める為の憲法なのに
平気で蔑ろにする民主党を日本人は放置するのか?

外国人にいつまでも生活保護を与えるのは違憲だと
思っているが、この分だと与えないと違憲とか言い出し
そうだ。

冗談じゃないぞ。
真面目によその国に移民する必用があるかもな。
保守派は虐待の対象だからな。


513 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:03:40 ID:OaTuxQvw0
>>490
整合性が取れるようにチェックしてたんだよねー
条文を逸脱してないかとかー
馬鹿にはちょっと難しいかなー

514 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:04:12 ID:Vkkcq9/PP
失礼。おまいらの中にどんだけ韓国人が混じってるか確かめとこうと思って。あとでまた何度か言う。

515 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:04:25 ID:QRqafEDS0
>>442

マグロ一本釣りって面白い。

516 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:04:52 ID:ERIMoQeQO

小沢民主党はこんな事をやろうとしてます!って国民に知らせる人がテレビマスコミもいないし、政治家にもいないし、どうなってんだ?

素直に国民に訴えてくれよ

自民党もダメだって言われてんだから、ダメなら全部国民にぶちまけちゃってよ。



517 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:04:55 ID:ZHCqWTwF0
>>486,488
じゃあ、やっぱり現憲法下では法制局がやるしかないじゃん。

518 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:05:23 ID:e7lUW4ca0
>>517
だからずっとそうしてきたわけだが・・・

519 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:05:49 ID:+/Gd90yJ0
>>511
>政府が憲法解釈で問題なしとすれば、憲法違反である法律であっても機能する。
お前の前提の文から無限ループしてるんだけど理解してないの?w
違憲であるかは立法後に具体的な事例によって最高裁で判断する ってのが日本国憲法のルール
お前のいう、「憲法違反の法律」と認定するのは最高裁であって、その認定がされた時点で凍結されるから、お前の行ってる事は禅問答レベルw

520 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:05:58 ID:wPwUBDHE0
「国連憲章第107条が存在する現状、日米安保破棄は、アメリカの国連決議無しでの日本再占領を可能にしている」

らしいからそれでいいよ。アメポチ結構。民主よりよほどまし。


521 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:06:04 ID:4dkgSLW70
最高裁が持ってる違憲審査権介入じゃなくて
内閣法制局が持ってる解釈権なんて内閣が持ってて当然じゃね



522 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:06:07 ID:zey6Dzgo0
(1)「当然の法理」とは1953年の内閣法制局見解のことです。
「当然の法理」は法ではないのです。
すなわち、「法の明文の規定が存在するわけではないが、公務員に関する当然の法理として、
公権力の行使と国家意志の形成への参画に携わる公務員となるためには
日本国籍を必要とするものと解すべき」という見解にすぎません。

国籍条項撤廃派は
最高裁判決にまで準用された見解を、法理への乱用解釈をしてるんですね
ttp://homepage3.nifty.com/hrv/krk/housiki/housiki01_04.html

523 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:06:08 ID:U1C51xohO
>>499
一裁判官の傍論だから拘束力なし
だいたい主文とも矛盾してる

524 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:06:14 ID:3NQyhw/X0
>>511
判決がでるまでに何年かかるか。
当局の妨害もあるだろうしね。

民主党のような恥知らず政権では結局憲法なんてあってもない様な物だ。


525 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:06:24 ID:SybPVuZZ0
日本の憲法をかえられるのは
アメリカ様だけ!

526 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:06:38 ID:jkx1dQYCO
ミンスの議員をやっちゃえよ
あいつら新幹線やら使っているぜ

527 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:06:55 ID:Nb1YtggU0
>>513
で、そのチェックを止めるって、>>1のソースのどこに書いてあるのー

528 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:07:56 ID:Me2gEOoSO
民主党の思惑通りに中国化してきてますね

529 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:08:11 ID:W87Q78fwO
外国人参政権だな


530 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:08:28 ID:e7lUW4ca0
一揆

531 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:08:30 ID:cDRJ68fs0
もう外国人地方参政権なんて話じゃないだろ。
小沢は絶対にそんなところで終わらせるつもりはないな。
マジで日本を解体して中国の自治区にする気だぞ。
小沢の母親が韓国人だとかカキコがあったがそれすら眉唾ものだ。
中国の自治区になったら在日韓国人なんて駆逐されるからな。
マジでとんでもないことになり始めてるし、そのための壮大な仕込みは終わってるみたいだ。

532 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:08:36 ID:OaTuxQvw0
>>527
>自民党政権下で内閣法制局が事実上握ってきた「憲法解釈権」を認めない立場を強調している。

これの意味が、チェックそのものなんだよねーばーか

533 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:08:38 ID:ynADrOAm0
>>521
小沢の献金問題を追及する自民が、内閣法制局長官の法解釈を盾に
「小沢やめろ!」と言うのを妨害する権利が
小沢内閣にはあるってことでいいのかな。

534 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:09:04 ID:iB58Ixsy0
>>526
今日訪中の旅客機・・・

535 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:09:12 ID:KDW60RW80
小沢は日本人じゃねー

536 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:09:21 ID:jci39HSuO
>>499
参政権を与えなければならないとも規定していない。つまり、論外。外国人の、日本国における如何なる参政権も与えない条項を、付け加えれば解決するし、それが筋。

537 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:09:24 ID:iY7/yxht0
>>490
>国会や内閣(内閣法制局及び各省庁を含む)など、裁判所以外の機関が行う憲法解釈は、いずれも留保的な拘束力しかないだよね。

裁判所が憲法解釈しないケースがあり、
政治部門において(ここがどこかはともかく)合憲性を判断すべきであるというケースもあるよね?これも留保的?

538 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:10:30 ID:4dkgSLW70
>>533
そもそも内閣法制局長官の法解釈なんてたいして法的効力ないしねぇ

539 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:10:35 ID:zey6Dzgo0
(1)「当然の法理」とは1953年の内閣法制局見解のことです。
「当然の法理」は法ではないのです。
すなわち、「法の明文の規定が存在するわけではないが、公務員に関する当然の法理として、
公権力の行使と国家意志の形成への参画に携わる公務員となるためには
日本国籍を必要とするものと解すべき」という見解にすぎません。

国籍条項撤廃派は
最高裁判決にまで準用された見解を、法理への乱用解釈をしてるんですね
ttp://homepage3.nifty.com/hrv/krk/housiki/housiki01_04.html

>すなわち、「法の明文の規定が存在するわけではないが、公務員に関する当然の法理として、
さらに民団は「法の明文」にも違反して政治活動をしてるので
これはテロリズムですね。


540 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:11:14 ID:z3oABPGY0
しかし、小沢という政治家は一体何者なんだろうとは思うね。
徹底した大衆蔑視が小沢の政治哲学の根底にあって。
恐らくそれは彼の政治人生に於いて腹の底から得心したものであり、
それゆえにそれが小沢の強さの背景を為すのかもね。
「一にも二にも選挙」
「国民は政治の細かい事をしらなくともいい」
この種の発言にはほとんどニヒリズムに近いものを感じざるを得ないけど
そこにはやはり現実に対する冷たい眼差しがある。
しかも、その小沢が見ている現実認識は完全に否定してしまえるものではないところがなんともはや・・・。


小沢は「公なきマキャベリズム」と言ったがいいのかも知れない。
確かにマキャベリは人間はみな悪党だと見ていた。
小沢が大衆を馬鹿だと徹底的に見做すという点で
マキャベリと同様の意味に於いてリアリストなのだろう。
しかしマキャベリは少なくとも愛国者だった。
「私は公益のほか、何一つ考えた事はない」
マキャベリがこう言った時彼の心中の真実を伝えたものだろう
そこに人間に対する蔑視も悪意もない。
小沢の心中を勝手に忖度するとすれば
「私は私益のほか、何一つ考えた事はない」
なにやらその様な事を真顔で言い放つ小沢の顔が眼に浮かぶ。


541 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:11:16 ID:+/Gd90yJ0
>>537
横からマジレスすると、違憲判決が出ない限りは違憲ではないから、積極的に判断する必要はない
合憲というわけでもないから、事情ごとに「妥協と配慮」はあり得ても、合憲性の判断はしない

542 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:11:51 ID:3NQyhw/X0
>>475
先に憲法裁判所を作れ、と書いていたけどまさにこのレスの通り!

おかしいものをさらにおかしくするのがこの仕組み。
政治主導ってのは民主独裁ってのとは違うのだが。

たった数ヶ月でここまで酷いと4年近く続くと思うと先が
思いやられるよ。

万が一参院選で単独過半数とか2/3とか取ったら
本気で日本は無血革命で実質共産主義化されるぞ。

文化大革命を良い意味で使うとか気が狂ってるような奴
が閣僚をする政党だからな。




543 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:11:54 ID:SycFHoJN0
>>519
最高裁が取り消すまでの間はどうなるの?
法律は機能しないのか。最高裁がそれ違憲ですよと注意してくれるのか。

544 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:11:59 ID:9NJ1MIQr0
要は官僚の考えたことにめくら判を押すだけ、から脱却するって事の一環だろ。

それが全面的にいい結果をもたらすとは限らないがね。

545 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:12:12 ID:8J6yHsBt0
俺らのような力の無い者はここで愚痴るしかないな・・・
もう誰にも止められない


546 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:12:14 ID:W+fnXfiwO
司法試験にも受からなかった小沢帝が法解釈すんのかwwww

547 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:12:30 ID:Nb1YtggU0
>>532
内閣法制局の機能を勘違いしているよー
自分で引用した文章を読み直してミテネー

548 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:12:43 ID:H4qMIAYk0
岩手の土建屋式なりすまし国際法学によれば、国連決議は日本国憲法に優越するんだと。
そんなバカみたいなこと言うやつは小沢の他には同じく朝鮮人なりすましの大沼保昭くらいだ。
だいたい、そんなこと言うなら、集団的自衛権は国連憲章で認めているのだから、
日本国憲法でも当然認められていると言うべきだろがl。
それから、小沢一郎は国連重視だとか、国連中心にだとか、国連至上主義だとか言うが、
こないだ国連安保理の対北朝鮮制裁決議が求める貨物検査特別措置法案で国会審議を
拒否したのは民主党だろ?

小沢一郎は平気な顔をして国民に嘘をつく。

549 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:13:00 ID:M6NP6RF2O
いずれ民主党の奴らは間違いなく裁判所から司法権を剥奪するだろうな。
さてと、俺もそろそろ国の為に死ぬ時が来たようだ。

550 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:13:08 ID:jkx1dQYCO
>>534
離陸着陸時のタイヤをバーストさせるのが最も好ましいシナリオだがなw
ブリヂストンも死ぬだろうし

551 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:13:15 ID:UUuafd/aP
もういい加減にして欲しいです><

552 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:13:17 ID:myGy1gQnO
憲法を守らない政治家に解釈権など与えるべきでない。

解釈権が政治の道具にされるのはいかんだろ。

与党になりさえすれば憲法改正せずとも、改憲状態を作り出す恐怖政治が始まるぞ


553 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:13:21 ID:hZBoKpsDO
もうやだ

554 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:13:21 ID:oLuvISHK0

政権取った瞬間からやりたい放題だな

内政も外交も糞の上に犯罪者ばかりなのに
マスゴミもグルだからひどいもんだ

555 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:13:33 ID:iHQuw7TK0
慶應出てんのにポン大の院だからなw
なんで慶應の院に行けないんだよwww

556 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:13:50 ID:OaTuxQvw0
>>547
違憲の法案を出しまくって
国民が違憲だと気がつかないうちにいろいろやっちゃうつもりですねw
さすがクズの指示するクズ政党

557 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:14:10 ID:U1C51xohO
>>546
受からなかったから、だろ
ルサンチマンの塊、それが小沢

558 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:14:11 ID:wPwUBDHE0
小沢の心中を勝手に忖度するとすれば
「私は私益のほか、何一つ考えた事はない」

いいそう、ワロタwww

559 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:14:34 ID:jci39HSuO
>>520
恥ずかしい話だが、これが現実味のある民主政権騒動の結末になりそう。

560 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:14:44 ID:PcktfFdEO
>>530
死ぬ前に竹槍屋で一儲けするといいさ

561 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:15:13 ID:8J6yHsBt0
力のある奴らは小沢の周りに集まり、金のある奴らは海外に避難する
日本は終わりました
後は徐々に中国に飲み込まれて行くのみ

562 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:15:14 ID:Vkkcq9/PP
今韓国は存亡の危機にあるかんな。その状況をもたらし推進してんのが小沢代議士だから

その視点は持っておく必要がある。韓国滅亡を願う者は今は小沢代議士に盲従の一手で問題ない。

563 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:15:21 ID:9NJ1MIQr0
>>555
小沢の父親の経歴を見ると、日大との縁がどこにあるのかわかるよ。

564 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:15:27 ID:3NQyhw/X0
>>494
やるなら議員に直接なんとかしろ、と抗議するべきだな。

メールなんて意味がない。社会主義者の当スタッフがゴミ箱に
入れるだけ。読んでいるかさえ怪しい。

565 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:15:50 ID:6JnV1MhA0
これ三権分立の否定じゃないの?

566 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:15:58 ID:M6NP6RF2O
>>550
政府専用機は航空自衛隊員が操縦しているのだから、勘弁してやってくれ。

567 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:16:39 ID:+/Gd90yJ0
>>543
日本国憲法は付随的審査制を採用してるというのが、通説・判例両方の立場なので、
そもそも訴訟が提起されるまで審査できるわけがない というか「しちゃいけない」
その間の補填なりについては別問題だから
それから、最高裁判決によって法律が削除されるわけではない
憲法の基礎ぐらい学んでから物をいってくれ

568 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:16:54 ID:pypz65Kx0
解釈権≠事実上の解釈権

内閣法制局は内閣の顧問弁護士
内閣が「こういうことしたいんだけど大丈夫かな?」と相談するところ
それに対し内閣法制局は『法律の文章上の解釈』を報告し可否を助言する
可否が憲法に及ぶ場合は重大(違憲判決が出たら覆るから)なので今まで尊重してきただけ
意見に問われる覚悟が内閣にあるなら助言無視して採決にかけるのは内閣の自由

569 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:17:31 ID:9NJ1MIQr0
>>565
そういう観点からすれば、日本国憲法施行から麻生内閣までずっとそう。

570 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:17:46 ID:FidSH4r7O
memorandum

憲法裁判所を作るには憲法改正が必要。

国民投票法は近々廃止される

最高裁の憲法判断は、憲法に適わない法により訴えられた者を罰しない事で改正圧力をかける。
しかし憲法に適わない法律により権利を得た者を罰する事は出来ないし、改正する事も出来ない。
従って現行法では最高裁は在日外国人参政権を廃止出来ない

現行憲法は占領下に衆議院を改選した後憲法改正案を発議し、衆議院と貴族院、枢密院を通過した物である。

571 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:18:11 ID:3NQyhw/X0
>>543
放置国家なのだからその間は当然有効だろうね。

572 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:18:23 ID:6Fi2uxZB0
>>540
マジレスするが・・・
本人にどれほどまでの覚悟や事情や哲学があるかは奴の半分も生きてない俺には判らん
何かしらの恨みをこの国の政治機関に抱いてるのも推測できる

だが、そんな個人の事情で日本を陥れていい理由にはならん

573 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:18:42 ID:T+EuFthB0
内閣法制局って、いままでさんざん恣意的に憲法解釈変えまくってきたのに、
おまえら今頃騒いでるの?情強様がきいて呆れるよ・・・・

574 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:19:03 ID:wPwUBDHE0
オレ あることに反対して過激じゃない文で民主にメール送ったけど、返事も来ないよ
(受付確認メールは来た)

575 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:19:36 ID:Nb1YtggU0
>>537
そうだよ。終局的な判断でないものは全て留保的な判断だよ。

>>556
その「違憲」とは、誰が判断したんでしょうねー?
どこかに判断権者がいるはずだよね。

576 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:19:46 ID:8YrYBN360
自民がどう反応するんだろうな??

577 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:20:09 ID:DgwZwVqO0
党内でも揺れるだろう解釈を内閣にまかせるとな
馬鹿じゃないか?

578 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:20:41 ID:JYvwk7EgO
外国人参政権通るなこりゃ


579 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:21:05 ID:rOGpjwQsO
>>566
自衛隊も敵じゃん

580 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:21:08 ID:SycFHoJN0
>>567
別問題ねえ。
法制局のチェックはずしたら、違憲判決でるまで悪法が国会をとおり機能してしまう可能性は高い。

憲法議論だけならあんたこそ他でやれば。

581 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:21:12 ID:zey6Dzgo0
「当然の法理」は、法の下の平等(日本国憲法第14条)や職業選択の自由(憲法第22条)と、
国民主権のそれぞれの原理が、
外国人が公の意思形成や公権力の行使に当たる際に生じる対立関係における、
限界的な法理上の解決として示された理論であると考えられている。
「当然の法理」の背景として、ドイツ公法学に由来する国家法人説の影響を指摘する説も
提出されている。 その後、自治省(現総務省)は「当然の法理」の語を
「公務員に関する基本原則」と言い換えている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%B1%8D%E6%9D%A1%E9%A0%85


582 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:21:16 ID:4dkgSLW70
そもそも内閣法制局の憲法解釈権とやらが三権分立違反になりかねない代物だからどうでもいいわ

583 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:21:17 ID:STILsPcJ0
ちょ!?コレ洒落になってないじゃないか!
マジでヤバイよな・・・・
内閣の判断(独裁)で憲法解釈するって事は、何でも有りって事になってマジで独裁じゃないか

584 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:21:27 ID:OaTuxQvw0
>>572
そりゃ金丸の後釜に収まって、野党暮らしなんかせずに自民を牛耳るつもりだったろうからねw
国や自分を追い出した自民には奴は相当な恨みがあるよ
そういう恨み見たいなのが、今の連立政権にはあるね。亀井は郵政で何時までも文句垂れてるし
昭和政治の最後の足掻きみたいな政権だな

585 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:22:01 ID:UEo9VGwtO
>>538

たいして法的拘束力がなければ、何故小沢は排除しようとするんだ?
法的拘束力があるからイラクに自衛隊派兵は出来なかったし、武器を持たない民生支援にとどまったし、
自衛隊も存在出来ている。

586 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:22:15 ID:3NQyhw/X0
>>568
最低限の安全弁でさえ「無視します」ってのがミンスのやり方

政治主導=政治暴走


コイツ等には遵法意識がなさ過ぎる。脱税首相に党内からも
何の意見もでない。法律も憲法も自由に都合の良いように解釈
する。

シナのような人治国家を目指しているとしか考えれない。
民主主義を壊す民主党は悪魔の党、シナ共産党と同じ。



587 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:23:32 ID:ZHCqWTwF0
立法府たる国会で過半を占める与党が内閣を組閣して
内閣が立法の提出する法案の違憲チェックする

ん〜?法案の違憲審査ってどこが行うべきなんだ?
違憲だろうが関係ねぇ!でバンバン通しちゃえば良いのか。
議員は立法府の人間だろ
法制局官僚は法に基づいて動く自動人形たる行政官だろ
どっちも憲法を判断するのはおかしい。
どちらの解釈もオナニーに過ぎない

588 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:23:47 ID:4dkgSLW70
>>585
官僚支配の打破、政治主導が民主のスローガンだし

589 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:24:03 ID:zey6Dzgo0
2005年1月26日、最高裁大法廷は、
地方公務員法において日本に在留する外国人の一般職への採用が認められることを確認し、
他方で「当然の法理」に代わり、
「地方公務員のうち,住民の権利義務を直接形成し,
その範囲を確定するなどの公権力の行使に当たる行為を行い,
若しくは普通地方公共団体の重要な施策に関する決定を行い,
又はこれらに参画することを職務とするもの」
(「公権力行使等地方公務員」)については
「国民主権の原理に基づき原則として日本の国籍を有する者が
公権力行使等地方公務員に就任することが想定されているとみるべき」であり、
「我が国以外の国家に帰属し、その国家との間でその国民としての権利義務を有する外国人が
公権力行使等地方公務員に就任することは、
本来我が国の法体系の想定するところではない」とし、
日本国籍保有者に限ることが直ちに違憲とはいえない旨を判示し、
管理職への外国人登用の一律禁止を違憲とした原判決を破棄し、請求を棄却した。

在日韓国人2世が敗訴

1953年3月25日に「法の明文の規定が存在するわけではないが、
公務員に関する当然の法理として、←
公権力の行使または国家意思の形成への
参画にたずさわる公務員となるためには、日本国籍を必要とするものと解すべきである」
とする内閣法制局の見解。

590 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:25:09 ID:3M1dmxgn0
手っ取り早く言えば、醜い争い。

恣意的解釈の権化法制局は総体革命宜しくのソーカ判事で独り占め許すさねぇ
おら、ミンス閣僚の取り分も遣せなのよねw>>573,582

591 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:25:22 ID:FidSH4r7O
>>474
イルミナティって、超国家的な秘密結社が国家に干渉して利益を共有出来るとでも思ってるの?
ドイツ人とフランス人とアメリカ人とイギリス人がメンバーにいたとして、公平な利益分配なんて不可能。例えばイルミナティが石油屋のみの集まりでもないと無理

そういう事が可能な最小単位は家。最大は業界連合


592 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:26:18 ID:+/Gd90yJ0
>>580
法制局も内閣も行政機関で、そもそも従来から内閣法制局の解釈は独立してないんだけどw
端的に言えば、法制局は助言をする程度の機関で審査権は確立されてないんだよ
従来から無視しようと思えばいくらでも無視できるし、都合のいい解釈を出させようとすればいくらでも出せる
なんで自分の妄想だけで話を無限大にふくらませられるんだろうね アホなの?

593 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:26:25 ID:zey6Dzgo0
内閣法制局がらみなら
1953年、内閣法制局の見解として
「公権力の行使と公の意思形成への参画に携わる公務員には日本国籍が必要」
と見解を出している
これを準用して
最高裁が
「公権力の行使や国家意思の形成に携わる公務員には日本国籍が必要」
としている。

内閣法制局から最高裁判断として
地方公務員の国籍条項に関しては結論が出ている。
逆に復せない法理を堀でも埋めたつもりなのか?
地方参政権は不可能なんですけど。
という疑問なんですが、参政権問題
おれは憲法改正だとおもうんだけど、イル△ナティじゃないの?


594 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:26:55 ID:Tlp7KY+2O
民主も小沢も糞だし、こいつらが外国人参政権についての布石を打ってるということは許し難いが
それとは別に、理論的に今まで内閣法制局長官というおっさんがどういう理屈で憲法解釈権を持ってたの?

理屈から言えば内閣法制局長官なんていう1小役人よりまだ内閣が解釈権を持つほうが民主主義的に見えるんだが…

教えてエロい人

595 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:27:06 ID:myGy1gQnO
解釈権が神なのはいかようにも解釈できるということだよ。

これさえあれば憲法改正すらいらない。

ある意味最強の権利といえる。

596 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:27:12 ID:OaTuxQvw0
>>575
整合性が取れる範囲で解釈してきたのは政府でしょw
だからなに?判断基準は政府が好き勝手していいのかい?
まぁ君は今までも政府は憲法違反をしてきた!とか言いそうな脳みそだが

597 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:27:41 ID:cJXWk0Y+O
この話スゲー危ない印象があるんだが
低学歴の俺にはよくわからないんだ…
誰かこの危険性について教えてくれませんか?

598 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:28:16 ID:avZpxh6C0
これは いいでしょ
そもそも法務局なんてなんの責任もとらないんだから。
そもそも自民党政権がそう、全部官僚任せで責任の所在を
曖昧にしてきた。
次からは、選挙で責任をとらせることができる。まさに国民主導。

599 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:28:45 ID:Nb1YtggU0
>>596
支離滅裂なことを言っているね。

600 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:28:51 ID:H4qMIAYk0
>>562
小沢一郎の目的は北朝鮮の国益を守ることダケだ。

日米安保条約をぶち壊すと、在日米軍基地が無くなるから、
北朝鮮と韓国が戦争状態になったとき、韓国は即死する。
小沢は済州島系だから、韓国人から嫌われ差別されてるから
韓国に敵意をもっているのだろう。

こんな小沢一郎を地方参政権というエサに釣られて支援する韓国政府と民団はバカとしかいいようがない。

601 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:28:53 ID:UEo9VGwtO
>>567
法律そのものを憲法解釈
してはいけないとまでは確定してないよ

違憲立法審査権を制限することになり解釈が分かれるところであるまで書いてあるよ。



602 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:29:06 ID:HxVy8gTp0
いままで三権分立を実現してこなかったことを、
小沢に利用されたってことでいいのかな?

603 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:29:20 ID:ICWR8pYcO
全国からの陳情の窓口を一本化して一手に握った小沢の次なる手がこれねえ・・・
やはりこれは外国人参政権に向けた動きなんかね?
憲法上での解釈が割れそうな法案をだしやすくしようってんでしょ。
しかもただし書きで社民に配慮とか笑わせるよ。

604 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:29:29 ID:CHCG6Dfo0
現代のナチス

605 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:29:54 ID:OaTuxQvw0
>>599
で、どこが判断してるの?

606 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:31:12 ID:zey6Dzgo0
文藝春秋 1999年9月特別号 所収
「日本国憲法改正試案」小沢一郎(自由党党首)

概要
マッカサー占領下の国家無力時に制定された日本国憲法は
そもそも違法であり無効である。
制定憲法が無効とする根拠は、佐々木惣一、大石義雄の説に基づく。
米国の占領軍による強制憲法がいまだに機能しているのは
国際協調からもおかしいと述べる、国連主義。
であるから
その違法な強制憲法の改定方法としては
総議員の3分の2では困難なので2分の1で改正可能なように
国民投票により、国民憲法という方法で
法制、国会よりも先行した改正が出来ないかと述べ。
まずその手段は
一旦憲法無効を国会で宣言をする
憲法を作り直すことを宣言する
さらに国民投票の停止
国民可否を問う新たな代替案も検討する
と述べている。


607 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:31:32 ID:ynADrOAm0
>>597
低学歴の俺やその同類ばっかりが与党代議士になり、
低学歴内閣を作って合憲性そっちのけで好き勝手な法律を通しまくってしまう。
そういう危険性を見越した予防原則的なシステムがなくなってしまう。

608 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:31:35 ID:W09sux1v0
>恣意的解釈

売国奴議員ら政治の力学で、金品の金や恐喝を用い
どんだけの憲法学者の口を塞いでることやら嗤える。



609 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:31:58 ID:jGnOzlbv0
おい、これってまんまファシズムじゃんw
空恐ろしいわ。マジで。さっさと瓦解してくれないと。

やっぱ何だかんだ言っても旧自民と旧社会だよなあ・・・。

610 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:32:14 ID:mJmx8cxF0
>>594
エロくはねーけど

ルールを運用するには、その解釈を把握してる奴が必要だろ?
○○内閣だから合憲、××内閣だから意見なんてやってたら、
「国民と国との間の契約」である憲法が実効性を持たなくなる。

611 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:32:19 ID:sRGs1u8v0
無能に権力与えるとどうなるかw

612 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:32:25 ID:FidSH4r7O
>>540
民衆は愚かであり無知であるから、優れた指導者により指導されねばならない。ってのはレーニンがやった共産党独裁の為の方便ね。
実際には選挙をやったら良くても数年経てば政権交代があり、共産主義なんて出来ないから
今でもこれをやってるのは、人民の領導者がいる北朝鮮しかないんじゃないかな

613 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:32:29 ID:+/Gd90yJ0
>>601
警察予備隊違憲訴訟において、最高裁自体が具体事案のみ扱うって自縄自縛の判決出してるから、その解釈は一般的にありえない
ただの屁理屈

614 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:33:02 ID:3NQyhw/X0
>>585
憲法裁判所を作るには憲法改正が必用で、って無限ループになるから
作る奴が憲法の違憲性をチェックするようなバカな事にならないように
法制局が憲法解釈をして、尊重している訳なのにそれを無視することは
独裁への道へ進みます。と言っているのと同じだと思うね。

イギリスには明文化された憲法がないけどそれまでの経緯などが尊重
されている。経緯もなにもかも、憲法も無視してしまおうって考えがミエミエ。

憲法解釈を法制局が持っているのはある程度の合理性があるが、
今回民主が言っている内容には合理性がない。法律をつくる政治家
が勝手に解釈できるんじゃ、なんでもありだ。


615 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:33:07 ID:T+EuFthB0
おまえら、内閣法制局の任免権がどこにあるか分かって騒いでるのか?

616 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:33:18 ID:Nb1YtggU0
>>605
>>556を書いたのはお前だろ。

>違憲の法案を出しまくって
>国民が違憲だと気がつかないうちにいろいろやっちゃうつもりですねw
>さすがクズの指示するクズ政党

この文の中での「違憲」について、
誰が「違憲」と判断したのかなんて、お前にしか分からないよー

617 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:33:34 ID:jkx1dQYCO
>>594
たかが数年間の任期しかないのに憲法解釈を内閣に任せるとかアホっぽさ
持続的な解釈じゃなかったら憲法なぞ要らんわw

618 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:34:55 ID:GTR12VrJO
国会でデモやろうよ

619 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:35:54 ID:OaTuxQvw0
>>616
その場合の違憲は「俺」が違憲だと思ったらだなw
小沢政府だと合憲扱いにこのままだとされちまうからな
お前はどういう基準で違憲か合憲がを決めるんだ?
小沢が言う事には「さんせー」か?

620 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:35:58 ID:DDG58Hsl0
衆愚に支持されたぐらいで、法を正確に解釈できる能力を担保する客観的根拠が生じるとは思えない。間違ってる。

621 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:36:00 ID:Nb1YtggU0
>>594
内閣法制局は内閣の下に置かれた機関だよ。
すなわち、内閣法制局は、内閣という虎の威を借る狐。

これまでもこれからも内閣がその責任と権能の下に解釈することに変わりなし。

622 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:36:46 ID:bLdeBI0O0

日本がマジで詰む前に政治家達はどうにかしろよ!



623 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:36:57 ID:rC5U4hof0
まあ、「官僚が事前チェックするのはおかしい」といってるのはわかるけど、
「法案を提出する立法で違憲チェックする」との主張も明らかにおかしいことだなww。
予算の陳情の件も含めて、どう考えても権力の集中だろ。小沢帝国でも作るか??


624 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:37:37 ID:iY7/yxht0
>>575
裁判所が終局的な判断をしないんだから、内閣法制局の解釈は実質的に力を持ってきたでしょ?
司法に拘束されないけど、留保的な解釈に過ぎないってことですか?

625 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:37:44 ID:UEo9VGwtO
>>594

法律を作る人がこの法律は憲法違反じゃないかと判断もしてしまう。
自分達が成立させたい法律だったら?
都合よく解釈しないかい?

だったら第三者に客観的に判断させるほうが公平じゃないか



626 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:38:27 ID:+/Gd90yJ0
>>625
その第三者が立法府なんですwwwwww
党議拘束がガチガチだから意味ないけどwwwwwwwwwwwww

627 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:38:36 ID:cUksLWi60
違った意味で軍靴の響きが聞こえる。

628 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:38:55 ID:cZ8llv9h0
>法制局から“憲法解釈権”剥奪

批判出来ないマスコミ終わってる
存在意義がない




629 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:38:58 ID:kF8kIuxq0
>>622
詰むかどうかはまだわからないぞ。ナチス政権下では経済成長著しかったしな、一時期だけだが。
独裁化だと効率的に政策実行できるから、開発独裁なら経済的には、まったく詰まない
可能性もある。ただそれが望ましい社会かどうかは別だけど。

630 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:39:43 ID:SycFHoJN0
>>592
>従来から無視しようと思えばいくらでも無視できるし、都合のいい解釈を出させようとすればいくらでも出せる

まさしく、おまえのことだなw
法制局なんて何の権限もない、なんてウソばっかりならべてさ。

631 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:39:54 ID:jkx1dQYCO
>>621
憲法は誰の手によって担保されるの?
数年間の任期しかない内閣で担保されるんか

632 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:40:44 ID:3NQyhw/X0
憲法問題の場合、1審2審では憲法解釈の必用性のみ判断して直ぐに最高裁
で判断できるような仕組みにできないのか?

過去8年以内に判断された憲法解釈は繰り返し最高裁で判断はしない、という
条件を付ければ多数の訴訟で裁判所が機能しなくなる、ということもなくなりどうだが。

あと、最高裁判事の選定をもっと公開の場でやってほしいね。アメリカの様に。

なんだかんだいっても性悪説で考えてあるアメリカの制度の方がよっぽど民主的だ。
鳩山システムとかマジ勘弁してくれ、と思う。


633 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:40:49 ID:TQds6tY70
国というものがなんだか判らないって、こういう事だったのか。

634 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:41:20 ID:zey6Dzgo0
>>631
現憲法の成立からすると、米軍
これは小沢に同意する。

635 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:41:23 ID:4dkgSLW70
裁判所は終局的な判断をするし、別に内閣法制局の解釈にたいした力なんてないでしょ?
法制局がそんなに力持ってるなら違憲判決は出るはずがないが実際は出ている。

636 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:41:35 ID:+/Gd90yJ0
>>630
なにわけのわかんないこといってるの?
「内閣」法制局が三権のどこに位置するかもわからないの?
独立してないっていう日本語わかる?

637 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:41:39 ID:TbCpg2SQ0
憲法を都合よく解釈して好き放題法案を通そうって魂胆がみえみえ
ところでこう好き放題やったあと自民に政権が戻ったら、こういう野党に都合の悪い制度どうするつもりなんだろうね
4年で日本を完全に破壊する自信があるのかな

638 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:41:44 ID:pypz65Kx0
内閣を内閣法制局は拘束できないが
その見解は法律専門家としてのものなので

内閣「○○を法律で認めるよ」
法制局「いや○○は憲法違反ですがな」

最高裁「法制局さんの言うことのほうが筋が通ってますわ。違憲」

となりかねない。(「身内の弁護士すらダメだといってるよ」状態)

639 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:42:34 ID:FidSH4r7O
一番正しいのは
民主党連立政権が国民投票法に基づき憲法改正手続きを行い、憲法裁判所を設置可能にする。
でしょ。
議員一人からでも告訴可能にする

官僚に解釈権の大部分があって、違憲法による直接的被害者がいてかつ、最高裁まで行かないと違憲判断を出来ないのは
どう考えてもおかしい

640 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:43:18 ID:3NQyhw/X0
>>626
それから同じ組織を第三者とは呼ばないだろw
多くの国は司法が解釈してるけど。

シナは立法府であり行政府であり司法である共産党独占だが。



641 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:43:29 ID:Vkkcq9/PP
おまいら

今日給料日だから回転寿司20皿くらい食ってこようと思うんだ。ティラピア真鯛はうまい。

642 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:43:53 ID:4dkgSLW70
>>632
特別抗告使えばいいんじゃないの?

643 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:44:03 ID:ZHCqWTwF0
>>615
最終的に法律の違憲審査をする最高裁の長官を指名するのも内閣じゃん。
同じように、法案の事前違憲審査をする法制局長官も内閣が指名する
これで良かったんじゃないのかね?

644 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:44:34 ID:6qxJWi/O0
外国人参政権の憲法判断は

法務大臣がするんですね

だれだっけ


645 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:44:47 ID:Tlp7KY+2O
>>610
>>617
継続性が大事なのはもちろんわかるんだが、そこ継続性の担保のために内閣法制局なんていう
ただの官僚が憲法解釈権という大きな権利を持つというのは外国でも普通なの?

実際の政治家がどんなにクズでもそれは国民の代表であり、官僚は政治家の命令に従う人形であるべきじゃないのかな。

民主主義の理屈というか理念として。

646 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:44:52 ID:InxKcZns0
>>635
集団的自衛権は違憲とか言っているのは内閣法制局ですが


647 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:44:54 ID:zey6Dzgo0
マグナカルタよりも早い鎌倉幕府の法制度は
武力により成立した、日本国憲法の目(イル△ナティ)は米軍だよ

648 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:45:22 ID:+/Gd90yJ0
>>640
ちげーよw
「内閣法制局」は内閣の提出する法案を事前にチェックするところなの
行政府が法案を立法府に提出して、そこでさらに審査をして成立するの 制度上は
議員立法は衆参にそれぞれ法制局があるからそっちでチェックするわけ
つまり、最終的には国会の責任の下に判断するわけ

そもそも議院内閣制の三権分立はお飾りですけどw

649 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:46:34 ID:3NQyhw/X0
>>639
議員が告訴可能にするというのは無用な裁判を防止するために良いかもね。
議員一人から、っていうのがちょっと問題ありな気もする。

>>632
で書いたように同じ解釈は繰り返さない、って制限も必用だろうね。

選挙での信認なんて全く機能しない方法で判事の正当性を認めている
システムも修正すべき。


650 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:46:36 ID:myGy1gQnO
内閣法制局は、内閣の下で司法のコントロールを及ぼす重要な役割がある。行政内部から憲法を守るという使命がある。

そのチェック機能を剥奪して素人の政治家が解釈する危うさがここにある。

651 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:47:07 ID:Vkkcq9/PP
他には高校の後輩が社長令嬢の昭和風ラーメンチェーンに顔出すとか…

新規オープンの丸亀饂飩の味確認とか…

すき家の980円牛丼の量確認とか…

さすが年の暮れ大忙しだな!

652 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:47:14 ID:jkx1dQYCO
>>634
米軍かw
米軍が日本国憲法を担保するんかw
だったら日本も核武装できるなw

653 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:47:30 ID:UEo9VGwtO
丁度、今日公取委の審査を地裁に移すと政府が発表した。
前から経団連が、公取委が検事と裁判官を兼ねているのはおかしいと改善を要求していたものだ。

この件はこれと似ている。
民生党は法案を政府一本化すると言っている。
政府が出した法案を政府が憲法解釈する。



無敵ですな。

公取委は改善して、国会は改悪

654 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:48:47 ID:FCILKser0
革命の準備かよ・・・・・・。

公安は何やってるんだ?
仕事しろよ。

655 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:49:20 ID:o5MHATj6O
これ、参政権のためだろ?

656 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:49:26 ID:ZHCqWTwF0
法制局に「違憲審査」を決める権限はないから「違憲チェック」くらいに言い換えておいた方が良いか
提出される法案の合憲違憲チェックを誰がすべきか、と言うことだよ。
司法は実際に法律が成立してくれないとまな板に乗らないと言ってるんだから、司法以外がチェックしなけりゃならん。

657 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:49:32 ID:zey6Dzgo0
>>652
近代主義というのは、銀行と憲法により形作られる。
近代という概念は人工的で、憲法という人口概念で作られている
それを担保したのは軍事、軍隊です。

658 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:50:03 ID:mJmx8cxF0
>>654
革命と言うより戦争の準備だな。
小沢は「国連軍という名目なら兵力を振るっていい」って持論だし。

659 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:50:11 ID:Vkkcq9/PP
まーなんだ

やたらシナリオが練られてる政変だわな。考えるだけ損という路線もある。まづは腹ごしらえだな。

660 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:50:22 ID:O3lVwczUP
これってファシズムでしょ。
まだ小さい内に潰しておかないといけない。
次の政権交代は選挙ではない方法が良い。


661 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:50:29 ID:QZmKlM2v0
小沢一味ができるだけ残酷な目にあいますよーに

662 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:51:50 ID:FCILKser0
>>612

それは元々、ヒトラーが我が闘争の中で言っていたことだと思うし、

源流を辿れば、古代ギリシャ哲学のユートピア論に行き着くと思うよ。

663 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:52:09 ID:Nb1YtggU0
>>624
「法的に」は留保的な拘束力しかもたない解釈であっても、
「事実上」は永続的な強い拘束力を持つ解釈というものも存在する。
それが内閣法制局や国会による解釈。

>>631
任期が長かろうと短かろうと、憲法は、内閣に行政権を与えている。
そして、その行政権行使の一つとして、内閣は憲法を解釈する。

664 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:53:03 ID:PcktfFdEO
>>641
生活保護の母子家庭ですら40皿は平らげると言うのに・・・

665 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:53:06 ID:3NQyhw/X0
>>648
立法府が作る法律が違憲でないか立法府が判断する、っていうのは
第三者に判断させる、ということとは違うだろ。

違憲だろうが、合憲だろうが、法律は議会が作るに決まってるじゃないかw
それはどうでもよい事。

問題は如何にして憲法無視の法律を議員に勝手に作らせないか、であって
その方法論として「立法府が第3者として判断」という考えには致命的な欠陥
がある、と言っている。

三権分立の運用は難しいが、どうせ飾りだとさらにいい加減運用することは
民主主義を破壊することと同じ。



666 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:53:13 ID:GTR12VrJO
文化大革命大賛成 と大学生が騒いでたあの時代にMISHIMAが自衛隊に決起を促したもんな… 戦うのは今

667 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:53:17 ID:KDW60RW80
誰か小沢を止めてくれ
マジで日本が中国になってしまうぞ!

668 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:53:27 ID:ZHCqWTwF0
内閣法制局を、企業で言うところのインハウスローヤーとして活用しないの?
なんで法律の素人シャチョさ〜んが判断しちゃうの?

669 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:53:52 ID:RG96TPORO
民主党の嘘つきどもが憲法解釈を振り回すのかよ。
無茶苦茶になるな。

670 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:54:41 ID:ruld2Nkv0
釣りで騒いでるとしか思えんww

671 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:54:49 ID:o5MHATj6O
用意周到でえげつない政権だなぁ本当に。
もともと違憲をやらかそうとしてるからこんなことを準備しておくんだろうに

672 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:55:47 ID:dHsq+f+k0
9条の戦力の保有禁止を解釈で曲げて自衛隊を正当化しているという前例があるから
憲法解釈で外国人参政権をねじ込もうって腹だろ。
外国人参政権は違憲の判例があるけど
最高裁の判断なんて糞食らえって態度はもう露骨に表しているしな。

673 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:55:59 ID:OaTuxQvw0
>>663
で、お前は小沢の判断を信じるタイプのひとなんか?
それが間違ってたらどうするんだ?
都合の悪いことにはだんまりで聞く耳持たないタイプ?

674 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:56:49 ID:4dkgSLW70
>>668
法曹資格もった弁護士でも雇った方が信頼できるんじゃね?
まぁミンスにも弁護士議員結構いるけど

675 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:56:56 ID:+/Gd90yJ0
>>665
お前根本から間違ってるよ
法律を「作る」のは立法府の仕事じゃない、「定める」のが仕事
案として作るのが議員と内閣で、それを「承認」するのが立法府
委員会や本会議とかで法案作ってると思ってるの? あれは法案の是非を議決する場所

676 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:57:34 ID:3NQyhw/X0
>>655
だな。98条の「住民」を解釈するためだろ。他にも悪用されそうだけどな。


677 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:57:48 ID:Nb1YtggU0
>>668
記者会見や株主総会でシャショさんに質問したら「その件はインハウスローヤーが答えます〜」なんて言う会社は信用できない。

678 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:58:37 ID:FidSH4r7O
主権在民
主権は国民にある。
現政府が然るべき手続きを踏む事無く国民の権利を侵害する法を制定しようとするならば
鳩山小沢その他誰であろうと荷担した閣僚は暗殺されても文句は言えない。


679 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:59:16 ID:IFJZjfivO
ネトウヨざまあwww
これが選挙による国民の民意だ。

680 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:59:36 ID:kF8kIuxq0
>>678
まさかの革命権発動w

681 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 05:59:51 ID:GuigtXU50
やっている事は独裁と同じじゃん、民主党…

682 :ぴょん♂♪:2009/12/10(木) 05:59:56 ID:hJ1L9LXV0 ?2BP(1028)

とりあえず、準備工作完了って感じ?

683 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:00:34 ID:jkx1dQYCO
>>672
国民の生命と財産を護る事を憲法違反とは書いてないぞ
侵略と威嚇をしないとは書いて有るけどな

684 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:01:43 ID:3NQyhw/X0
>>675
言葉の定義としては同意するが、「定める」も「作る」も拘っても意味がない
部分だろ。

法律を作る立法府が、自身が作る法律を「第三者」として違憲性を判断する、
っていうのが根本的に間違っている。

単純に「第三者」じゃないじゃんw って話。


685 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:01:47 ID:o5MHATj6O
>>676
まじで恐ろしくなってきた
日本はどうなるんだろう

686 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:02:15 ID:ZHCqWTwF0
>>677
会社の方針とか、会社のこれからのビジョンをインハウスローヤーが答えるのはおかしいけど
「法律違反じゃないんですか?」って追及されたら「それはインハウスローヤーから…」となるんじゃないの?

687 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:03:01 ID:FidSH4r7O
>>683
戦力は保持しないと書いてある
戦力とは侵略兵器であり防衛力は含めないと解釈するのは異常だよ。
戦力というのは軍事力であって、侵略も防衛も用途でしかない


688 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:03:28 ID:WuPglhAn0
憲法の方が政府より上にないといけないのに、政府の下に憲法を置く気かよ。

689 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:03:43 ID:4dkgSLW70
いいじゃねーか
ついに最高裁が選挙を違憲だけど仕方ないじゃなく
違憲無効とする日が来るのかと思うとwktk

690 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:04:12 ID:SycFHoJN0
・外国人参政権=移民政策推進
・国連軍=自衛隊解体

どちらも憲法がジャマになっているからな。
ぶっ壊し屋小沢は、憲法まで壊し始めた。

691 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:05:10 ID:IFJZjfivO
でも子供手当てで、毎月2万5千円も貰えちゃうんだよ!^^ ホクホク

692 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:05:18 ID:iY7/yxht0
>>663
それが分かってて、
>内閣法制局は、内閣の下にある行政機関として、憲法の一解釈を示してきたに過ぎない

と書いたのは理解できないな。まるで大したことないように聞こえる。言葉足らず?


693 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:05:25 ID:C+FkKWBFO
>>685
さようならアメリカこんにちわ中国
自民にお灸を据えたかった国民は満足だろうね

694 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:05:42 ID:+/Gd90yJ0
>>684
だから根本から間違ってるんだってw頭おかしいんじゃないか
法案を「議会」に提出できるのは「議員」と「内閣」
その法案を「審査・審議」してお前流に言うと「作る」のは「議会」
「議員」は「議会」に属する人間だけど「議会」は法案を作らない
中学校からやり直せよ

695 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:06:30 ID:Nb1YtggU0
>>686
A社
記者「その新事業に法的問題はないのですか?」
社長「その件につきましては弁護士に答えさせます。」
弁護士「法律違反はありません。問題ないです。」
社長「だそうです。」

B社
記者「その新事業に法的問題はないのですか?」
社長「弁護士等にも相談して取締役会で協議した結果、問題ないと判断しました。」


B社の応答の方が普通でしょ。

696 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:07:29 ID:rC5U4hof0
この法律は、なんの制約もなく通ってしまうと。

1.立法者が立法者自身で「憲法に違反してないよ」って認め、
成立した法律がそのまま施行される。

2.明らかにおかしい法律が最高裁で違憲と判断されるまでやりたい放題される。

3.政権が変わるごとに憲法解釈が変わってくるのでは?
ってことだな。

社民党はこれについて賛成してるし、小沢は「反対があれば数で攻めるこれも民主主義」というが
このままじゃ、あまりにもザルだからやっぱり憲法裁判所なりの機関が必要だよ。

697 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:07:36 ID:Nb1YtggU0
>>692
大した力を持っているのは内閣であって内閣法制局ではない。

698 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:07:36 ID:3NQyhw/X0
>>684
そもそも憲法は立法や行政の暴走に対する歯止めであり、本来は
司法が憲法判断をするほうがよい。(行政の歯止めは法律だけどね、と
ツッコミを入れられるまえに言っとく)

立法も行政もどっちもどっち、とは言っても法律や過去の経緯も知らなく
だれでもなれる議員が適当に憲法解釈するより、法律の専門家である
官僚に機械的に判断させるほうがよっぽどマシだ。

最高裁判事の決め方を含め、アメリカみたいな仕組みを作って欲しいね。
あれが完全に理想だとはおもっていないからもっと良い仕組みがあれば
それでも良い。


699 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:08:01 ID:2fQJypePO
>>597
★見えざる闇よ、姿を現せ!闇と闇 重なりし刻、冥府の扉は開かれる。光なき世界へ!
 黒い点は線となり、線は面となって、黒い闇が日本を覆う。

キングブラットリー大総統…小沢
お父様…胡錦涛
軍上層部…民主党
「ファルマン少尉、国内であった小沢一郎が関わる政策、政局ってわかるかな?」
「・・・なんて事だ!中国、毛沢東とヒトラーを合わせた錬成陣とそっくりじゃないか!」
「人の命で作られるという権力の石・・・」
「こんなものを今の日本で作ったら、一体何人が犠牲になるんだ!」
 民主党結党してからずっと、ホムンクルスたちが影で糸を引いていた。もはや、この国の国民はホムンクルスたちの家畜も同然。
「小沢や民主党が出てきて事を大きくしている」
「民主党結党の時から・・・」
「民主党ははじめ、議員の少ない党だったが、周囲の小党を併合しながら拡がってきた。この円を作り出すために?」
「奴らは民主党を利用して何かをしようとしているのではなく、何かをするためにこの民主党とその政権を作り上げたのか・・・」

「普天間の混乱」
「混乱って・・・決着したんじゃなかったのかよ」
「民主党がでしゃばってきて、混乱が起きたんだ」


 仙谷由人行政刷新担当相「政治の文化大革命が始まった」発言。
 大躍進政策と文化大革命で、虐殺数約3000万人〜約7000万人、中国の経済発展は30年遅れた。
 つまり、日本の人口1億2000万人のうち半数が、政策で死に絶え、日本は30年間経済成長しないということ。
◆文化大革命 - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E5%8C%96%E5%A4%A7%E9%9D%A9%E5%91%BD
 文化大革命が起こる要因ともなった大躍進政策もあわせると、行方不明者を含めた虐殺数は、推計で約3000万人〜約7000万人といわれ、これらの政策によって中国の経済発展は30年遅れたと言われている。


700 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:08:43 ID:+/Gd90yJ0
>>698
アメリカの憲法判断は付随的審査制で日本と同じです
無知を晒しすぎです

701 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:09:16 ID:7s3FZSiC0
まあ民主党なら国民目線で的確に判断してくれるだろな
自民なら超やばいけど

702 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:09:23 ID:OaTuxQvw0
>>697
目を瞑り、耳を塞ぎ、都合の悪い事からは逃げる
クズですなぁ。さすが小沢を支持してるだけのことはある

703 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:09:24 ID:sk315U5W0
小沢一郎を消せないのが日本人の良い所であり
最も悪い所だな

704 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:10:37 ID:BFHa5V8x0
>>11

社会主義者がやったからね。
そこをはっきり、証明できるよう頑張ろう。

東京裁判だって乗り越えて、サンフランシスコ講和条約を結んだんだよ?
自信もってください。

705 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:11:11 ID:2fQJypePO
>>699
 そういえば、文化大革命も、毛沢東とその腹心4人を含めた「五人組」によるものだった。
 小沢が手本にしているのが、毛沢東だとよくわかる。

★たった5人が支配する日本。《神の意思=民主党版・5人組=民主党の最高意思決定機関「党首脳会議」》
■『国家戦略局で何かを決めても、民主党が了承しなければ法案は通過しない。つまり、国家戦略局は5人組を隠すためのダミー組織』。
【民主党】与党幹部「国家戦略局は財務省より強いんだろ?」→菅国家戦略相「よく分からないんだ」 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1253272240/

■シュゴー…シュゴー…、《オザベーダー(小沢ダースベーダー)》が全てを決める
【民主党】最高意思決定機関「党首脳会議」設置へ……岡田克也を排除した新トロイカ+α体制発足か http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1252484899/
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090908-OYT1T01341.htm
 民主党では現在、鳩山代表、岡田幹事長、小沢、菅両代表代行、輿石東参院議員会長の5人による「三役懇談会」が事実上の最高意思決定機関となっている。
 これに対し、党首脳会議は代表、幹事長、政調会長(副総理兼国家戦略相)、参院議員会長、国会対策委員長の5人で発足する予定だ。
 週1回程度の定期開催とし、重要政策や選挙対策などについて協議する。ただ、現在検討されている案では、外相に内定している岡田幹事長が党首脳会議のメンバーから外れることになり、岡田氏を支持するグループの反発を招く可能性がある。
■《民主党首脳会議》のメンバーは
 ・鳩山由紀夫
 ・小沢一郎
 ・菅直人
 ・輿石東
 ・山岡賢次
ということになるな。なんだこのいかがわしい面子は?(´・ω・`)


706 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:11:12 ID:SycFHoJN0
誰もメリットをあげることが出来ない件

外国人参政権もそうだった。
行政を私物化して喜ぶ有権者はいません。

707 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:11:33 ID:jkx1dQYCO
>>687
だから自衛隊は保持してないじゃん?
侵略と他国を威嚇するための兵器でしょが?戦力は

708 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:11:36 ID:7aFYVlQl0
憲法の改正は難しいから、憲法の解釈を自由に出来る手段を選んだか

恐ろしいよ

709 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:11:51 ID:zey6Dzgo0
これがイル△ナティの本質
中央銀行を介して国家に寄生・支配した国際金融資本 〜イングランド銀行→FRB〜
= 民意を無視した戦争ができるシステム =戦争費用という概念(戦費の捻出) 

ウィリアム・パターソンというスコットランド人がチャールズ・モンタギューに近づき
戦争資金を作る計画を持ちかけた。
この計画は激しく抵抗する納税者を騙して
戦争費用を隠してしまうかという内容だった。←小沢的憲法改正(脱米軍費用) 
この時点での戦費といえば直接税と借金で賄っていた。
パターソン計画では、平和勢力としての国民を罠にかけて ←国連主義
国民が議会の代表を通じて戦争の問題に参加して意思決定に関与する権利を
奪ってしまおうというものだった。←国連軍創設後の新利権
簡単に言えば、それまでは資金の支払い拒否で、戦争に反対できたが
パターソンの方法で戦費を賄ってしまえば、国民は戦争問題に関して
発言する権利を失ってしまうという画期的なものだった。←ある意味の合衆国憲法


710 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:11:56 ID:iY7/yxht0
>>697
自民党政権時代を見てきて、そう思うなら言うことはないわ。
民主党が意図することも理解できないでしょうね

711 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:12:46 ID:FidSH4r7O
>>687の通り
自衛隊は明確に違憲だが、違憲判断がされない限り違憲ではない。
そして具体的案件でなければ違憲判断は出来ない
無茶苦茶な法律が通ろうと、大半は違憲判断が出来ない=違憲ではない、ということだ

これを見逃すか、見逃さないかは国民次第

712 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:14:19 ID:ZHCqWTwF0
>>695
国会審議において公文書に残らない言葉にはなんの意味もないでしょ。
あのマイクの前で喋って、速記者がメモって、公文書にならないと「弁護士と相談した結果」はこの世に存在しないのと同じじゃん。
企業と内閣で違うところでしょ
インハウスローヤーの言葉を公文書に残させないって事だよ、この取り組みは。

713 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:15:22 ID:njrBMTXm0
俺みたいな体悪い人間も徴兵されるんだろうか・・・
まじで悪夢だ・・

714 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:15:55 ID:Nb1YtggU0
>>712
>>1を読め。

>(4)国会の委員会に法制局長官を含む行政機関の職員や学識経験者、利害関係者からの意見聴取会を開く

715 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:16:22 ID:W4V1xDjh0
やばいのは十分わかるが、これを阻止するためには何をすればいいのだろう

716 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:16:33 ID:aAXYbjA4O
小沢一郎は外国人参政権をどうしても付与したいんだな。憲法解釈だと違憲スレスレらしいし。

717 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:16:37 ID:2fQJypePO
>>705
 ヒトラーの錬成陣

■なるほど…。民主党とは、民主「集中制」党の略なのだろう。
◆民主集中制 - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E4%B8%BB%E9%9B%86%E4%B8%AD%E5%88%B6
 民主集中制とは、民主主義的中央集権制の略で、《レーニン主義》の系譜を引く政党が採用する組織原則。
 日本共産党もびっくり。これは《報道しない自由》を使って“テレビでは”、鳩山民主党政権の政策解説はなくなるかもね。さすがに、こんな無茶やったら少なくとも、自民と共産は抵抗するだろうが、
テレビ報道さえなければ、誰にも知られる事はなくなる。
 想像を超える「歴史の分岐点」に生きてるのかもしれない。いや、「破滅のライン」に出くわしたのか…。なんか怖くなってきた。
 「官僚への取材禁止の原則」といい、「議員立法の筋道シャット」といい、「政治主導と責任一元化」という美名と甘言の下に凄い事が進んでいる。
 こういう方針を大絶賛し、手放しで喜ぶ人も多いが、気をつけたほうがよさそうだ。

■独裁政権の初期症状。行政府が立法府の権限を奪う。
 ナチ党が議会過半数を会得した2年後に、全く同じことをしている。
◆ミンスイズム炸裂…民主、議員立法を原則禁止 全国会議員に通知 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1253300172/
 http://www.asahi.com/politics/update/0919/TKY200909180379.html

◆日本国憲法 第41条「国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である」
 「司法権→裁判所  行政権→内閣 立法権→国会」だったのが、「立法権→内閣&民主党5人組」。

■たった5人が支配する日本。《神の意思=民主党版・5人組=民主党の最高意思決定機関「党首脳会議」》
 『国家戦略局で何かを決めても、民主党が了承しなければ法案は通過しない。つまり、国家戦略局は5人組を隠すためのダミー組織』。
【民主党】与党幹部「国家戦略局は財務省より強いんだろ?」→菅国家戦略相「よく分からないんだ」 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1253272240/


718 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:16:37 ID:ORToBtY60
>>11
それは最高裁の判事が変われば同じこと
昔は合憲だったのが今では違憲になってるものもあったりする
例えば、尊属殺人とか最近では国籍法とか

719 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:16:39 ID:jkx1dQYCO
>>711
だから国民の生命と財産国土を護る事が何で憲法違反なんだと
憲法書かれている戦力とは侵略するための兵器でしょうがw

720 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:16:45 ID:UEo9VGwtO
>>697

力を持っているからこそ小沢に友愛されようとしている。



721 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:17:02 ID:FidSH4r7O
>>707
理解して欲しいのは
戦力とは軍事力の事であり
侵略や威嚇や防衛はその運用だと言うこと
つまり防衛に用いる=侵略に用いた事が無い、であろうと、軍事力は戦力
 

防衛目的なら戦力でないなんて通用するのは日本の国会の中だけ

722 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:17:20 ID:Ih0CAW5y0
卍朝日新聞卍が謀略的自民叩きで中川とか事実上いびり殺してつくった卍ミンス卍だから当然だな。

723 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:17:26 ID:OaTuxQvw0
>>714
なぁなんで小沢の言う事に賛成してんの?馬鹿だから?

724 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:17:36 ID:+/Gd90yJ0
>>712
つーか、インハウスローヤーは司法試験通ってて技量が認められてる上に、法律によって独立が保障されてるけど、
内閣法制局って独立した組織じゃないから、そもそも比較前提からしておかしいだろ

725 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:17:48 ID:TZZfKyoF0
これって、下手するとクーデターレベルだろ。
226事件再来か?

726 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:17:56 ID:h1W1v60k0
>>1

つまり憲法を無視して、憲法を曲解し、憲法を利用して好き勝手やる。

ってドコまで腐るんだ鳩山内閣wwwww

727 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:18:17 ID:0CpcTCce0
日本は中国になるんだから憲法も内閣法制局も用無し。
全ては中国が決める。自民支持者は全員死刑で。

728 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:18:44 ID:rC5U4hof0
>>715
小沢はまとまらなければ数で攻めて必ずしも法案可決させると言ってるから厳しい。
社民党もこれについては黙認してるから、社民党も期待できない。



729 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:18:51 ID:30gmR+Lw0
小沢の思惑通りにいけば言論の自由も奪われそうだな
こうやって批判できるのも今のうちか

730 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:19:34 ID:2fQJypePO
>>717
               ,、、、、、、,,,,
              /.:.:.::::::::::::::.:.`丶、
             /:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.`ヽ
            ///⌒ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
           iiii!      ``ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;jj!
           iii!          `ヾjjjjj!
           jj!   、、、,,,  ,,,、、、、  jiii!
           ハ  ´,rテ弐  rテェシ  Vハ
            い     ´  i:.`  ´  i i
            ぃ    ,.  .l:::;、    ノ ノ
            `1    jiiiiiiiii!   イ 「
              ',   -ゞ''''''‐-   j ト、   我輩と同じことをやるとはさすがだな
              ト、   ´¨¨`  ノノ/.:.::.、
             ノl ヽ、 __ _,.イ.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
          ,. ィ´.:.:.ハ ,,,.. -‐ '´/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.ヽ、
       ,. ィ´;;;;;;;.:.:.:// `ヽ    /.:.:.:.:.:.:.:.:./. :. :.: .: .:ヽ、
     / /.:.:.:l;;;;;;;;.:.:.::l/  ハ  /.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:. :. :. : .: .: .
    /.:.:./.:.:.:.:l;;;;;;;.:.:.:.:l   ハ `y′..:.:.:.:.:.:./.: .: .: .: .: .: .: .: .: .

※ナチ党が議会過半数を会得した2年後に全く同じことをしている

731 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:19:48 ID:4dkgSLW70
法解釈能力の担保もなく責任もない官僚である法制局長官を国会に出さないだけやん
なんで騒いでるのか分かんね

732 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:19:53 ID:aAXYbjA4O
独裁者!議院立法廃止したり憲法解釈権剥奪したりなんなんだ!けしからん!!

733 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:20:02 ID:3NQyhw/X0
>>694
君、立法府が「第三者」として法案の違憲性をチェックする、
って言ってた人じゃないの? 
立法府が第三者、ってのはおかしいだろ。当事者なんだから。

議員は立法府の中にいる人間ではないのかね?
内閣は行政の中の人でもあり、同時に立法府の中の人でもある。

現状実施可能で最も有効な立法府に対する「歯止め」は官僚による
憲法の機械的解釈じゃないのか?立法府の勝手な解釈よりマシという
より、勝手に解釈できるようにしたら三権分立が機能しないだろ。

官僚独裁じゃなくて民主主義なんだから、国民の世論なども考慮しつつ
議論すれば良い話ではないのか? その結果、憲法改正が必用になれ
ば憲法を改正するのが筋だ。解釈を改正するのではなくてね。



734 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:20:40 ID:jkx1dQYCO
>>721
ホームラン級のいいこと言った今w
日本の憲法に整合性が取れれば別に持ってもいいんだよw

735 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:21:32 ID:9QMyJk7w0
自衛隊【友愛】してくれ、お前たちが頼りだ、、w

736 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:21:56 ID:W4V1xDjh0
>>728
そうか…ありがとう。
今まで通り知り合いに「そういえばテレビでやってないけど…」とこの話題を広めとくわ。

737 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:22:31 ID:+/Gd90yJ0
>>731
憲法解釈を"確立"する権限はない。
っていう>>1の「確立」の文字が読めてないから
法制局は独立の保障されてない現状じゃただの行政機関にすぎんからなー

738 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:22:47 ID:rC5U4hof0
(4)国会の委員会に法制局長官を含む行政機関の職員や学識経験者、
利害関係者からの意見聴取会を開くってあるけど。

考え方は千差万別だし、民主党支持者で固められたらおしまいじゃん。
だいたいCO2削減の予算ですら民主党内で計算したら自民党と変わらずで
「民主党の政策を応援してくれる人」で再構成すると言い出す始末。
信用できますか??


739 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:22:54 ID:40WuadDs0
マスコミもスルーするようじゃ、前の戦争と同じ道を辿ってる
とくにNHK、最近のNHKはおかしい

740 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:22:58 ID:fNyAIknAO
もう間に合わないんジャマイカ?
誰かに佐してもらわないと

741 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:23:33 ID:4dkgSLW70
こんなのより議員立法禁止の方がよっぽど問題あると思うけどな

742 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:23:40 ID:8YrYBN360
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260392269/
もろチョンってことか?

743 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:23:49 ID:UEo9VGwtO
>>729
闘うしかない
堂々と言論活動している人を見習うよ。
鳩山内閣メールマガジンには書いてるよ。


744 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:24:17 ID:3NQyhw/X0
>>700
「アメリカの憲法判断は付随的審査制」なんていつ論点にしてる?
論点そらしは詭弁の手法だよw

「立法府が第三者だ」という部分がおかしいのは認めたから
反論しないんだろ。反論しなくていいよ。おかしいのは当然なんだから。



745 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:24:31 ID:2fQJypePO
>>730
■党首の座=普天間の代わりに、議会を小沢に売り渡した
 社民党にとっては、議会の魂・健全な機能より、党首の座の方が大事。
【普天間と交換条件?】 社民党、国会法改正案「官僚答弁禁止」受け入れ http://www.asahi.com/politics/update/1203/TKY200912030389.htm

■「官僚の国会答弁禁止」により憲法判断を掌握
 目的は「内閣法制局長官の口封じ」。具体的に言うと、「外国人参政権にまつわる判断」を官僚にさせない方針。
 「外国人参政権」などの法案が閣議に上がる前に、一度「閣僚以外の部外者」に判断を委ねることになり、そこが障害だった。
 現時点では、小沢の判断で出来ないよう縛っている事を、法政化しようという策。
◆憲法解釈 内閣法制局長官の答弁禁止 小沢氏が意向[朝日新聞 2009/10/07] http://www.asahi.com/politics/update/1008/TKY200910070475.html
 内閣法制局は、省庁が作成した法案を閣議にかける前に他の法律との整合性などを審査する。
また、自民党政権時代、法制局長官は政府の憲法解釈について独占的に国会で答弁してきた。
『長官答弁が禁止されれば、首相や官房長官ら政治家が憲法解釈を示すことになる』。


746 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:24:58 ID:SeAId/Sk0
後に言う「小沢国家主席」の誕生である

747 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:24:58 ID:cDRJ68fs0
「日本が詰む」というような発言を好む奴がよくいる。
元は将棋で一方が勝利し他方が敗北する条件の一つとして玉が詰むというのがあり
そこから派生した表現だと思うが、そういう婉曲的な表現を多用するのはいかがなものか。
はっきりと「日本が崩壊する」「日本が主権を喪失しかかっている」などと表現すべきで
ややソフトな表現としても「日本が危機的な状況に瀕している」あたりが妥当だろう。

748 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:25:15 ID:yUyKPj3+O
>>645 内閣(政党に属する議員)主導の結果が違憲判決も何だかな。継続性も怪しいなら、違憲判決確定にペナルティ(内閣総辞職 解散選挙)付きでバランスをとるしかないだろ。連帯で責任を負うのが本来の姿、解釈を司法に返上し封じて硬くすれば良い。

749 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:26:00 ID:k3jfSFMWO
>>1
これは危険過ぎるだろ、権力の一極集中だ!
独裁政権を作る為なら危険過ぎる!!!
日本は乗っ取られる、軍国主義の再来だ!!!

750 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:26:22 ID:o5MHATj6O
このままだと憲法が私利私欲の塊に解釈されてしまう

751 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:27:45 ID:+/Gd90yJ0
>>733
>立法府が第三者、ってのはおかしいだろ。当事者なんだから。
だからここが根本からおかしいのw
立法府は提出された法案を審議し、可否を決める所
議員は立法府を「構成」する単体ではあっても立法府の一部ではない
だから「独立」して法案を提出する権限が認められている
提出する人と影響を受ける人が当事者で、その是非を多数決で決めるのが議会

つまりどんなバカな法案だろうと議会に提出するのは自由なんだよ
その成立の可否を判断するのは「議会」である立法府
そこに党議拘束をガチガチにかけるから、立案者に対する第三者としての意味が薄れるわけ
議員が独立して議会に法案を提出できることぐらい知っとけよ

752 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:27:45 ID:/xmPrg280
近衛上奏文 近衛文麿、共産主義者、革新官僚・革新軍人らの敗戦革命
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7196539
http://www.youtube.com/watch?v=73T4WDDkWfE

近衛上奏文(このえじょうそうぶん)とは、太平洋戦争末期の1945年(昭和20年)2月14日に、
近衛文麿が昭和天皇に対して出した上奏文である。近衛は昭和天皇に対して、「敗戦は遺
憾ながら最早必至なりと存候」で始まる「近衛上奏文」を奏上し、英米の世論は天皇制廃止
にまでは至っていないとの情勢判断の下、いわゆる「国体護持」には敗戦それ自体よりも敗
戦の混乱に伴う共産革命を恐れるべきであるとの問題意識を示した。「大東亜戦争」(太平
洋戦争)は日本の革新を目的とする軍の一味の計画によるものであること、一味の目的は
共産革命とは断言できないが、共産革命を目的とした官僚や民間有志がこれを支援してい
ること、「一億玉砕」はレーニンの「敗戦革命論」のための詞であること[、米英撃滅の論が出
てきている反面、一部の陸軍将校にはソ連軍や中国共産党と手を組むことを考えるものもで
てきていること、近衛は陸軍内に共産主義者が存在し、敗戦を利用して共産革命を行おうとし
ている旨を述べた。

近衛文麿は共産主義者だった
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6735330
http://www.youtube.com/watch?v=00Op9Ba15OE

753 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:27:58 ID:RlUK7canO
戦前の政府も朝鮮人に優しかったっけな
参政権や出世の機会まで与えた日韓併合なんか最たるものだ
どこかのネトウヨ連呼君に似てないか
また無能が負け戦を始めるのか

754 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:28:02 ID:/xmPrg280
共産主義者の大東亜戦争責任
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6396722

共産主義者の大東亜戦争責任(1,2,3)
http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA
http://www.youtube.com/watch?v=F8-suGPP4sA
http://www.youtube.com/watch?v=uFMtTokCuXs

1930年代初頭から1945年にかけての「軍国主義」、それは陸軍主導による日本の
社会主義(共産主義)化を「上からの革命」 によって成し遂げようとしてきた日本型
「革命」の、表象の事実に過ぎない。これと並行してマルキストの近衛文麿(日中戦争
拡大) 、左翼官僚(「企画院事件」など)、ゾルゲ・尾崎秀実らコミンテルンの策謀が
進行し、大東亜戦争へ至った。もし、大東亜戦争を非 難するのであれば、その母胎
となった社会主義(共産主義)をこそ先ず非難すべきである。大東亜戦争=日本と
東アジアの社会主義化 が真実であり、その敗戦革命、砕氷船理論の副産物として
ではあるが、アジアを白人帝国主義の植民地支配からの解放も生じたのである。

755 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:28:27 ID:upz7NnRj0
民主が自民を引きずり落として結局成そうとしてることは、民主主義の否定だったってこったな。

756 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:28:56 ID:kHH3AHUT0

そもそも閣内での意見統一すらロクに図れない内閣が、憲法判断なんて下せるのか?
政府の法見解がコロコロ変わるようじゃ、法治行政なんか期待できなくなるが?

757 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:29:13 ID:2fQJypePO
>>745
★民社国政権になってから、「密室で決める政治」「小沢幹事長室への陳情一元化」により、自治体は国の情報を掴めず、見通しが立てれない(=地方財政への影響が不明)。
 自治体は民社国政権の動きに振り回されているというのが、実情。
■参考 「変わる、国と地方の関係」[NHK 2009/11/21]から要約
■情報が地方に降りて来ない
◆「色々問い合わせても、まだ決まっていないという回答が非常に多い」 by 愛知県財務課[NHK 2009/11/21]
 都道府県会館にある愛知県の東京事務所には、国の動向を把握するため、省庁別に7人の職員が情報収集に当たっている。
 これまでは、自民党公明党や、中央省庁自身から必要な情報を得ていた。
 しかし、政権交代で事情は一変した。
 今では新聞頼みの毎日。
◆「一番大きく変わったと思うのが、政治主導ということが強くなった。
 公共事業の削減とか、ダムの凍結とか、大きく政策が変わっている中で、
『じゃあ、実際、県にとってどのような影響が起きるのかということが見え難い。情報が伝わり難いというのがある』。
 そういう意味で、混乱とか戸惑いがある」
 by 愛知県・東京事務所[NHK 2009/11/21]
 職員はなんとか情報を得ようと、国土交通省に日参している。
 職員は、国土交通大臣の会見を“ドアの通風口越しに”聞き、県に関わる情報がないか懸命にチェックしている。
 新政権から情報を集める有効な手立ては見つかっていない。
■要望の判断基準が曖昧
◆「今まで必要な要望は上にあげれた(直接、省庁に要望する)わけですけど、
『県連で判断して幹事長室で判断してという話になると、どういう基準をもって、これをあげる・これをあげないというような基準を作ってくれるのか』心配だ」
 by 西村眞 愛知県副知事[NHK 2009/11/21]
■マスコミはあまり指摘してないが、実は、「地方自治体の陳情は、民主党の各都道府県連の“許し”を得てからでないと、幹事長室(各省庁)への陳情を許されない」。
 これにより、「県議会や議会選挙でも、選挙協力しないと案件を党本部には挙げないよ」という脅迫システムが地方選挙でも完成。


758 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:29:28 ID:FidSH4r7O
>>709
それでそれが国際金融資本と何の関係が?
確かに国際金融資本ってのは国家に寄生する物だが、既に大半は消滅してる。
ロンドンもNYも東京も香港もドバイもかつての栄華は見る影も無い。


759 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:29:35 ID:7IMszeTc0
4年後には衆院解散無期延期とかやらかしそーだよなwww

760 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:29:53 ID:Rz0bHNW+0
>1
おーい、タイトル意味分からんぞーい!

761 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:29:53 ID:ZHCqWTwF0
意見は聞くけど解釈はシャチョさ〜んが判断?
今までは法制局の判断がそのまま内閣の意見になったけど、それは違うって事を法文化するってことか
これまでも法制局の判断を押し切ることも出来たけど、あとで裁判所に怒られるからそのままにしてただけで
押し切ったあとで裁判所にひっくり返されるのは承知のうえってことかな

762 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:29:56 ID:3NQyhw/X0
>>720
小沢がやりたいのは「外国人参政権」を憲法議論に持っていきたくない。
議論の封殺が目的であることは明白だ。

官僚が「違憲の可能性がある」なんて発言したら、議論せざるを得なくなる。

官僚の答弁を法的に禁止しようとしているのも、内閣法制局の解釈権を剥奪
しようとしているのも「議論封殺」が目的だ。

議論をするのが民主主義だ。
「議論封殺」はとんでもない民主主義の破壊行為であり、絶対に許されない。

民主党の独裁性は先の国会でも明らかだ。
民主主義の敵でありることは明白。
一刻も早く政権の座から降りるべき。



763 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:30:14 ID:zey6Dzgo0
文藝春秋 1999年9月特別号 所収
「日本国憲法改正試案」小沢一郎(自由党党首)

概要
マッカサー占領下の国家無力時に制定された日本国憲法は
そもそも違法であり無効である。
制定憲法が無効とする根拠は、佐々木惣一、大石義雄の説に基づく。
米国の占領軍による強制憲法がいまだに機能しているのは
国際協調からもおかしいと述べる、国連主義。
であるから
その違法な強制憲法の改定方法としては
総議員の3分の2では困難なので2分の1で改正可能なように
国民投票により、国民憲法という方法で
法制、国会よりも先行した改正が出来ないかと述べ。
まずその手段は
一旦憲法無効を国会で宣言をする、憲法を作り直すことを宣言する
さらに国民投票にかわる
国民可否を問う新たな代替案も検討すると述べている。

昔テレビで小沢の邸宅が映し出されていたんですが、キチット直立で挨拶する
丁稚奉公か私兵みたいな若い人が映っていた、すごく印象にある
おれの中で小沢はなんかそういう感なんだぜ。

764 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:31:10 ID:bX58MgYp0
やっぱり産経かw

765 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:32:08 ID:FidSH4r7O
>>759
それをやったら国会は占拠されて強制解散になるなw
幕末を見ても昭和を見ても、過激派ってのはいる所にはいる

766 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:32:37 ID:3NQyhw/X0
>>751

君には第三者チェックが存在しないことを理解した



767 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:33:03 ID:rC5U4hof0
これがザルすぎるんだけどww

>(4)国会の委員会に法制局長官を含む行政機関の職員や学識経験者、
利害関係者からの意見聴取会を開く。

どうせ聴取会は小沢支持者で固めるんだろ?

CO2削減の予算もいい結果が出ず「民主党の政策を応援してくれる人」
で再構成すると言い出す始末し、予算の陳情も最終的には小沢を通す必要がある。


768 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:33:35 ID:RlUK7canO
実際のところ日韓併合は反対派が多かった
まさに俺ら愛国者と同じだ
愛国者を汚い手段で押し退けて、日韓併合という「友愛」を成し遂げたわけだよ
どこかのネトウヨ連呼君みたいじゃないか

769 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:33:38 ID:AoYF+R0d0
当然国民に革命権があるという解釈でいいよね。

770 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:33:55 ID:h1W1v60k0
>>760

鳩山内閣、憲法を無視して独裁体制を固める。

771 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:34:17 ID:UEo9VGwtO
>>749
軍国主義ならまだいいんだけどね…
小沢の目指すのものは日本解体だから。
自衛隊も解体か、弱体化で指揮権を中国と北朝鮮に渡そうとしているんだよ。
戦前の大日本帝国憲法は、イギリスの憲法に倣い、よく出来た憲法だった。
それに戻るわけではないんだ。
中国共産党か北朝鮮労働党のような一党独裁の政治体制を目指しているんだ。

772 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:34:28 ID:T+EuFthB0
これで合法的に小沢独裁国家ができあがるんなら、そもそも日本の制度がおかしいだろ?
おまえらミンス叩きに気を取られ過ぎて本質見失ってるぞ。

773 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:35:08 ID:FidSH4r7O
>>763

現行憲法は旧憲法の改正手続きを踏んで改正された物である。2/3の賛成を得た
不満なら主権回復以降幾らでも改正機会はあったではないか。今だってある

774 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:35:14 ID:+/Gd90yJ0
>>766
マジで議員は独立した存在だって事を知らないのかwwww
議員個人でどんな行かれた法案を提出するのも自由、ただし国会が立法府としてチェックして弾くっていうのが議会のシステムです

775 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:35:36 ID:2fQJypePO
>>757
★《小沢システム》の完成だ…公開賄賂。税金を使った買収工作
◆民主党・吉田治副幹事長「道路欲しいなら、民主党議員への選挙協力しろ」 陳情の知事らに http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1259188432/
 http://www.asahi.com/politics/update/1126/TKY200911250469.html
 「政府与党はどこか、皆さんもよく理解して欲しい」
 民主党幹事長室に25日、陳情に訪れた全国高速道路建設協議会(会長・横内正明山梨県知事)の知事らに、
吉田治副幹事長が見返りに民主党議員への選挙協力を求めた。
 吉田氏は地元で要望を受けた際、「それを言うんだったら民主党を応援してから言ってこい」と発言したことを紹介。
 さらに口々に道路建設を要求する知事らに対して「皆さん方はこれだけのお願いをしてこられた。
私どもが受け止めてしっかりやることは、皆さん方も私たちに地域で、どうしっかりして下さるのかということだ」と述べた。
 『出席した知事の一人は「びっくりした。自民党時代はあんなこと言われなかった」。』
■自民党時代はこんな愚かな事はやっていない
http://www.asahi.com/politics/update/1126/TKY200911250469.html
≫出席した知事の一人は「びっくりした。自民党時代はあんなこと言われなかった」

■「陳情を党の幹事長室に一本化する」と言った時に、みんなが危惧したこと「公開賄賂。税金を使った買収工作」をストレートに実行するとは…。
 まるで汚職が蔓延している中国共産党みたい。
 あまりの小物っぷりに呆れた。この程度だろうとは解ってはいたが、新ためて聞くと呆れる。
 まさに、程度の低い人間が権力を持った時に辿る典型的な行動、権力持つと勘違いする愚者の典型。
 調子に乗り過ぎ…。マスコミフィルター《報道しない自由》のおかげで何を言っても平気。でも、やられた側はいつまでも覚えているからね。
 だから、橋下とか森田がまた民主党に媚びを売りだしたわけね。媚びを売る方も売る方だが…。
■まぁ、選挙の時から言っていたからね、民主党小沢は。「民主が与党になったら、自民候補を当選させた地域がどうなるか解りますよね?」みたいな趣旨のことを。


776 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:35:54 ID:0BHvYq6m0
外国人参政権も合憲w

777 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:35:58 ID:EhDFd4Fz0
そろそろ鳩山憲法か

778 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:36:11 ID:pypz65Kx0
>710
自民が本気なら無視して出すことは出来たぞ
最高裁がみとめないだろうが

779 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:36:13 ID:jbxXGfDW0
だから選択の際は絶対「怒った」らいけないんだよな。
近視眼で将来理想などできるはずもない。

にもかかわらず一票に「怒りをぶつけ」ることを推奨したのは誰かしら、と。


780 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:36:29 ID:DUD4Y2IP0
つまり時の政権の解釈しだいで9条も友愛されるって事ですね わかりますb
戦前に国民を戦争に導いた内閣そのものだな

781 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:36:42 ID:fNyAIknAO
これはやばい
しかも阻止できない
間に合わない
と思えて怖すぎなんですけど
どうしたらいいのでしょうか?
自民支持者です。

782 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:37:23 ID:hEABajppO
あわわわ、ど…独裁や!

783 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:37:47 ID:h1W1v60k0
>>772

小沢は子会社を通じて中国から利益供与や支援を受けてるんだろ。

鳩山は国内のマスコミやネット支援団体に金をばら撒き、彼らの利益誘導体制の土台を作ったのさ。

細川の時とやり方はまったく同じ。

784 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:38:39 ID:BFHa5V8x0
>>763

永住外国人参政権、二重国籍法については?
売国法案じゃないの?

どうして、こんなに、100万人も、中国人が居るの?
中国人留学生毎年300人、日本に就職するの?

785 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:39:00 ID:FidSH4r7O
>>781
有志で持ち株会社を作って、テレビ東京の株を50%買う。

786 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:39:19 ID:2fQJypePO
>>774

>>717,730

>>775
■あまり指摘されないが重要な事は、
「小沢幹事長室による判断の良し悪しを監視する機能は、誰が持つのか?」
 「パフォーマンスの事業仕分け」は公開したが、
本当の陳情仕分けである「小沢幹事長室の陳情判定会議」と、「民主党県連の陳情仕分け」は、頭どりの冒頭以外は公開されない。
 その内容、陳情の内容、判定基準とその結果、誰がどんな発言をしたかなども公開されない。
■『バカ殿の「取り次ぎ」が実権を握るのは、歴史の常』
 順調に、「20世紀少年の友民党」になってきた。
 政府への陳情なのに、窓口が民主党…。小沢の検閲、全て小沢にお伺いたてないといけない。
 《癒着の一元化・権力の集中化・利権のデパート・小沢総統》。
 小沢は自民党時代、何族なのかわからないほど利権を抱え込んでいた。
■完全に中国共産党体制。『党への陳情なら癒着がいくらあっても、官僚とは違い、法律の適用外』。また、民主党に都合悪い陳情はもみ消す。
■「旧来型自民党の支持団体」潰しが完成
 今後、政府への陳情は小沢幹事長室で受けて、『小沢が選挙で必要と判断したら』役所へ回す。
 『現実として、これで自民党議員が関与できる余地は無くなった』。
 支持団体に対して「選挙で民主党をどれだけ支持したかで、陳情を通すかは決めるよ。貢ぎ競争のスタートだ」と制度として印象付けた。
◆民主、陳情は幹事長室が一元処理 小沢氏「癒着構造なくす」 http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009110201000767.html
【政治】陳情窓口、党に一本化=政治主導へ新ルール−民主 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1257063222/
 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009110100051


787 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:39:30 ID:RlUK7canO
愛国者として私の主張の逆を行なった時に、どんな不幸が起こるか予言した
今のところそれらは全て当たっている
過去ログを読み返して見ろ

正義の味方なんだろネトウヨ連呼君
責任を取れよネトウヨ連呼君

788 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:39:41 ID:w130o+jBO
まずは汚沢一派を殺戮する事だな!

789 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:39:46 ID:ILfrRFr90
どうしようもねぇな
政府は小沢というテロリストに占拠された
となれば

790 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:39:57 ID:CTQY71LeO
国会は立法府。
法律を制定します。
国会が間違って、憲法違反な=国の基本法に違反した法律を作ったら。

違憲立法審議会が立ち上げられる。

今回の小沢ご一行党のやろうとしていることは、国の根幹を揺るがすこと。

791 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:40:11 ID:+/Gd90yJ0
>>773
改正説には無理があるから、国民による八月革命説があるんだろw

792 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:41:24 ID:QGgcgsdn0
法務大臣すら法治主義を理解してない内閣に
まともな憲法解釈ができるのか?

793 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:43:02 ID:RlUK7canO
まあ内容はともかく
スレタイがややこしくて、頭の悪いネトウヨ連呼君には難しいんじゃないか
次に期待

794 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:43:43 ID:jbxXGfDW0
>>781
ことここに及んで働きかける力を持たないなら腹くくって見守るしかないね。
「選択」が終了すれば一連托生、それが民主主義。

小沢も民主もそれを支える団体も「この時」のためにそれこそ何年も
時間かけてここに至ってるんだ。
一人の人間が思いつきでひっくり返せるような、そんな隙のある体制を
作るとでも思うかい?

ただどんな構図を描いても「選挙の結果」はひっくり返せない、という
ネックはあるわけで、そこで都度挫かれてはきたんだけどな。
今回は最上等の結果で突破しちゃったしね。


795 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:43:59 ID:EhDFd4Fz0
憲法とは仏典や聖書みたいに解釈だけするものか?

796 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:44:07 ID:dH4yOxWj0
ネットキムチはもういらん

797 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:44:23 ID:UEo9VGwtO
>>790

違憲立法審査会の凍結を共産党が請願している。
民主党なら凍結するだろう

798 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:46:11 ID:rC5U4hof0
このままいくと、与党審査も小沢に逆らえる議員いないし、相当ザルだな。
小泉政権は強引なところあったから、郵政民営化法案では多くの造反議員を出したけど。
鳩山政権で小沢に逆らえる議員多くはいないだろ・・・・
簡単に提出されて衆議院の審査も通る。
天皇に期待するか・・・



799 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:46:12 ID:SycFHoJN0
戦前と共通する点が多すぎる。

主義も主張もばらばらの翼賛体制的な政権
官僚の子会社的な独立行政法人を潰し本体へ予算が移される。
政治家の影響力は消滅。財務官僚のいいなりとなるしかない。

予算削ることに失敗というか、官僚はぶくぶく太り始めた。
目的は官僚に予算をもどすことだったんだろう。

戦後はじめての税収をうわまわる国債を大量発行。

バランスのとれた社会主義国と揶揄される国から、
本当の意味での絶対官僚政治=本当の社会主義国に陥る可能性がある。

800 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:46:16 ID:sQCeu0li0
ミンス主義wwwwww

801 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:46:20 ID:3NQyhw/X0
>>774
議員が独立している、していない、という問題ではない。
君に制度設計を頼むと簡単に独裁システムが作れそうw

憲法と三権分立による暴走防止の仕組み、役割分担を理解してたら
君のような結論にはならないと思うが。

でも良いことも指摘していたよ。議会は議論するところではなく、法を定める
ところだ、と。

小沢が狙っているのは議論を封じること。まずは外国人参政権が違憲である
とする議論をさせない。これが目的。

>>762
で書いている。

外国人参政権は違憲ではない、と民主党が言ったら議論もしないで
法案が可決できるようにする。今までの動きを見たらこれが目的である
ことには間違いないが、議論もしないで違憲な法律が成立するほうが
良いなんて言うのかな?




802 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:46:42 ID:MttY2BTX0
ハニ垣ではミンスは止められない。

803 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:46:45 ID:+/Gd90yJ0
>>794
最高裁で憲法における「国民」に関しては、日本国籍を有する者である って言っちゃってるから、行政府ごときの解釈じゃなにも変わらんがな

804 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:48:34 ID:MttY2BTX0
>>232
箒するなら空気と仲間が必要
リアルでガンバレ

805 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:49:05 ID:2fQJypePO
>>786
■民主党は、中国共産党体制と一緒。小沢が胡錦涛主席で、鳩山首相は温家宝首相
 政府よりは党が上。裏から操る小沢一郎は政府の一員ではないから、政府に関わる憲法や法律の適用外
◆[ANN 2009/10/29]
▼萩谷順・法政大学教授
「行政刷新会議は、あくまで政府の機関。それに党(小沢一郎)が決定権を持ってしまっている。
 政権が出来た頃に、「二重権力」という事が言われましたけれども、もうこれは「二重権力」ではなく「(小沢一郎支配の)一重権力」だという感じがします。
 『民主党が言っていた「政治主導」ってのは、「官よりは政府が上」かもしれないけれども、「政府よりは党が上」と』。
 それから、何よりも大事なのはですね…。
 『小沢さんは、政府の役職を全く持っていないんですね。党だけです。党というのは、あくまでも私的な集まりですから、憲法も法律も犯罪以外は適用されない。
 そうすると、(小沢一郎は)責任をとらなくて済み、何でも出来るってことになります』」
▼小宮「(民主党政権は)どうも、おかしくなってきましたね」



806 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:50:07 ID:I/rVzBvo0
自民党政権時にも憲法解釈はほしいままにやってたじゃんw
なんで今更「独裁だ〜!」とかいってんの?
今まで解釈したいように解釈しといて、責任だけは役人に押し付けてきたのを、
責任は役人ではなく内閣が取るべきだ、ということだろ。
ひどい解釈をして国民の信頼を失えば選挙で議席を失うという形で、
責任を取らせられるじゃん。
つまりは国民の質の問題に帰結するんだよ。おまいらの質でもあるぞw

807 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:50:45 ID:+/Gd90yJ0
>>801
マジで頭おかしいの?自分の>>625読み返せよ
>法律を作る人がこの法律は憲法違反じゃないかと判断もしてしまう。
「内閣法制局」は内閣が提出する「法案」に意見するところで、「法律」に意見する所じゃないんだよ
根本からお前の言ってることおかしいんだってマジで

作成過程において違憲か判断するのは立案者
制定過程において違憲か判断するのは立法府
施行過程において違憲か判断するのは司法府

808 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:51:23 ID:rC5U4hof0
この問題は民主党で小沢に逆らえる議員がいないのが恐ろしいんだよ!

1.立法者が立法者自身で「憲法に違反してないよ。ぜんぜん怪しくないよ」
って成立させた法律がそのまま施行されるのを国民は指咥えて見てることしかできない。

2.最高裁で違憲と判断された法律が停止されるまでやりたい放題される。

3.これって政権が変わるごとに憲法解釈が変わってくるのでは。

国会の委員会に法制局長官を含む行政機関の職員や学識経験者、
利害関係者からの意見聴取会を開くと言っても確実に民主党支持者で固めるし。


809 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:51:29 ID:FidSH4r7O
>>791
主権が天皇のサインで天皇から国民へ移譲された

サインするまでは天皇に主権があって、これを動かすには連合国が憲法停止しなきゃいけない。

810 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:51:41 ID:zey6Dzgo0
中国共産党体制の柱は、独立私兵
つまり人民軍ですね


811 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:51:47 ID:I0+3W0UJ0
民主党に投票した奴、次は絶対自民か共産に入れろ

812 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:51:49 ID:axh8nnBX0
従来どおり今後もどんどん政府が解釈改憲しますよ、ということに過ぎない。
みんな何騒いでんだ??

そこに脱官僚依存という錦の御旗がついてるってだけ。

813 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:51:49 ID:4dkgSLW70
違憲立法審査会?

814 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:52:47 ID:74ncmV2Y0
日本人は小沢王国の奴隷になってしまったな。

815 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:53:24 ID:kiU0p2Ld0
>>806
救いようの内アフォヴァカ。
801をじっくり読め。
ファシストオザワが正体を現した。

816 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:53:44 ID:b9i/YzUgO
違憲合憲の判断ってコロコロ変わって問題ないの?

817 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:54:05 ID:44PL0JDKO
>>549
気持ちは解るが早まるな。
お前の命を汚沢ごときにくれてやる事はない。

818 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:54:14 ID:JRHu+s8MP
天皇の統帥権に、行政府が介入するのは統帥権干犯だっていう
問題があったけど、それと同じじゃないの?
憲法解釈(法律の専門性)を口実に、官僚が立法権を握ってたん
でしょ
立法権は国会にあるし、それを違憲かどうか判断していいのは
裁判所だけ。そうじゃないと、三権分立が成立しないはず。

819 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:54:25 ID:hzxAE9LdO
汚沢の狙いは九条ではなくて十五条
つまり、外国人参政権だよ
地方に限らない参政権だよ

820 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:54:58 ID:4dkgSLW70
>>806
正直何を騒いでるのかよく分からんよね。。

821 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:55:13 ID:EhDFd4Fz0
「三権分立なにそれ?」ってことでしょ

822 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:55:55 ID:pypz65Kx0
作ってある法律でも意見を求められれば意見するぞ

経産省のPSE法だって決めちゃってから
中古家電業界「中古家電は当然含まれないんですよね?」
経産省「(!!!)チョットマッテクダサイ」「これってどうなのかな?」
法制局「『法律の文面から判断するなら』例外と書いてない以上含まれるね」
経産省「含まれると法制局が言ってます」

伝説のPSE法騒動の始まりである

823 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:55:56 ID:2fQJypePO
>>803
◆BLOGOS - 外国人の地方参政権付与について - Nothing Ventured, Nothing Gained. http://news.livedoor.com/article/detail/4447206/



824 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:56:08 ID:1fU+gqYs0
ついに民主様によってどうにでも解釈できる骨抜き憲法になるのか

825 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:56:25 ID:aw/Kk2oX0
鳩山の正体
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9042919

826 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:56:46 ID:lvPhIq3b0
>>812
民主党が信頼できる与党ならこれほど騒がれることはないだろうな

827 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:56:51 ID:axh8nnBX0
>>821
最高裁が法律に違憲判決を出すのをつぶすって話だと思ってる?

828 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:56:54 ID:RlUK7canO
ネトウヨ連呼君は頭が良くないから何がなんだか分からないそうです

829 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:56:56 ID:FidSH4r7O
>>814
ケーブルテレビやネット放送で何を言おうと国民は5%も視聴しない。
電波は規制がかかっていて新規参入が出来ない。
なら毎日新聞かTBSか、大都市のMXやテレビ東京やサンテレビ?を買収して
経営権を握るしかない。


830 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:57:31 ID:3NQyhw/X0
>>774
独立した云々でいうと、アメリカの独立検察官みたいなのも必用。

鳩山システムなんてふざけてる。首相になる前から犯罪者だと
分かっていたのに選んだ国民も悪いが、居座れてしまう制度も
大問題。

しかし、どうしてこうも日本の制度は何もかもグダグダなんだよ...
原因は与党であった自民でなく、民主党(社会党)と共産党にある。
連中は足を引っ張ることしかやってなかったから、制度を整える
どころでは無かった。

まあ、海外の制度も政治もグダグダなところばかりだけど、今の
日本の政治は恥ずかしすぎる。




831 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:57:33 ID:XgzDa4fh0
立法っていうのは、全ての国民に適応される決まりごとを定めるという強力な権力だから、
それが暴走しないように二重三重のシステムが存在することは、悪いことではないと思う

内閣の付属機関であるとはいっても、一応内閣法制局が提出前に違憲ではないか確認をして、
司法は司法で違憲立法審査権を持つという形を維持してもいいじゃん

なんか、こういうのって、憲法でギリギリ微妙なとこ突くような法案提出しますよって言ってるように思えて仕方ない
民主党自体が、サポーター制度っていう灰色なシステムを組み上げてるからな

832 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:58:08 ID:2fQJypePO
>>762

>>745

833 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 06:58:22 ID:4dkgSLW70
千葉が在留許可出した時もそうだが批判の理由が馬鹿丸出しでは相手にされんよ?

834 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:00:12 ID:jkx1dQYCO
>>818
じゃ憲法違反の法律を出したら裁判所が内閣に懲罰を与えないと意味がないだろこれ
事実上の内閣の弾劾裁判を起こせないかねこれ

835 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:00:18 ID:zpnNew7A0
憲法は政府が勝手な事をしないように国民を守るものなのに
内閣が判定するのは極めて危険

836 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:00:31 ID:/nMt5O3SO
オイオイ頼むから皆メール位送ろうよ…

837 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:00:41 ID:pypz65Kx0
鳩山政権下の民主党議員は小沢さんの許可をもらわないと個人法案出せないと
民主党執行部は言うテルが、、、

838 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:00:50 ID:UEo9VGwtO
>>807

>>801>>625は別人。
ちなみに>>625は私だけど?

よく意味が読み取れないんだけど
君が書いている表現で書くと
作成者と制定者が同じではやはり公平性と客観性に欠けると思うんだけど

作成して制定(憲法解釈する)
する人が同じってね

839 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:01:26 ID:WR/02mhM0

自民時代もそうだが、この国は「正論」では動かないんだな。
日教組の思う壺だわwwww

840 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:01:39 ID:+/Gd90yJ0
>>801
ああ、話を理解した 前提がすれ違ってた
君は、内閣を構成してるのが議員であって、議員は議会の人間だからってアホなことを言いたいのね
それは大統領制と比較したときの議院内閣制の問題点であって、そもそも内閣法制局が内閣の下にある時点で同じだから

君の言う問題wを解決する方法は議院内閣制をやめて大統領制にすることだけだろw 根本から間違ってるわwwww

841 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:01:52 ID:dH4yOxWj0
いつまでなべの蓋だけとってそば食ったつもりなんだよ民主の馬鹿はw

842 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:01:52 ID:jbxXGfDW0
>>830
人事権の参院同意の必要といい、「まさかそこまでするやつはいないだろう
(そんなことしたら回りまわって国の損だし)」という良心に委ねた部分が
大きかったようだね。
細かく決めれば逆に「どこまでOKか」を許すことにもなる、という恐れも
あったかもだけど。



843 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:02:42 ID:FidSH4r7O
普天間の基地は沖縄県民にのみがステークホルダーなのか?
違うだろ
まして政府は全有権者からの投票で信任されているのだから、全国民に対して責任を負わねばならない
今更沖縄県民の民意云々を言って国益を損なうのは責任放棄だよ


844 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:02:55 ID:3b/x97Wq0
すごい。
内閣が恣意的に憲法を解釈するわけか。
これはとんでもないことになるぞ。
ナチスそのものじゃないか。
独裁政権の本性を表したな。

845 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:03:21 ID:pypz65Kx0
内閣法制局長官は助言していただけです
助言すら聞かずに『民意』で
憲法改正手続き踏まずに押し通して
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
最高裁に「行司差し違えで取り直し」いわれたら
相撲のように「取り直せば良いや」つうわけにはいかないんだぞ

846 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:03:21 ID:k/+KuUZH0
あの子供手当につられるようなやつに子供つくってほしくない

847 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:03:22 ID:RlUK7canO
自分が気に入ってる人に独裁してもらうのがネトウヨ連呼君の理想なんだよ
馬鹿だから法の概念が分かってない
アマゾンの奥地で酋長やってろ

848 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:03:41 ID:yUyKPj3+O
>>812 自民党政治を強権体制で踏襲するだけだろ。 自民党が解釈改憲で通した法案と解釈改憲に対する野党時代の発言を引っ張り出したら>>1も、そう簡単ではないよ。

849 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:04:52 ID:I/rVzBvo0
>>815
よく読んだが、なんで議論封殺?
役人が解釈しよが内閣が解釈しようが、そこに間違いがあると思ったら、
内閣の外にいる国会議員たち(主に野党議員だろうけど)が
異議を申し立てすればいいじゃんw
あきらかに間違ってれば国民の指示も助けてくれるよw
ようするに「小沢は信用できない」ってことが根っこなんだろ?w

850 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:04:57 ID:zey6Dzgo0
つーか、在日への参政権と兵役要請は、参政権の施行まで間に合わない
これがどういうことなのか、法案も見直されるし
いったい参政権ってマジか?

851 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:05:05 ID:9emxLXUH0
何故これを通さなきゃならない。
という事を考えるとね・・・

852 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:05:43 ID:+/Gd90yJ0
>>838
ああ、横から別のが口出してたのwwwやってらんねーwwwwwwww

>作成者と制定者が同じではやはり公平性と客観性に欠ける
この点を解決するために、多数決による議決を用いるのが民主主義
民主主義っていっても万能じゃないからしょうがないw
で、この点を積極的に解決するために、議員が個人として自由に議論するためにアメリカなんかじゃ党議拘束がない
そうすると、政党によって政府が構成されても、議員自体の独立性は守られるでしょ おk?
議院内閣制じゃ党議拘束をある程度かけないと、政府が崩壊するからこの点は蔑ろにされてる
といっても、流石に党内批判を封じ込める民主のやり方はやりすぎw

853 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:06:32 ID:r2NFbLww0
独裁だよねえ

岩手では選挙対策で独裁敷いても
まあ問題にならなかったんだろうけど、
国政で同じシステム組んだらあかんだろ

基本的にこのおっさん、選挙で負けそうになった
ルサンチマンのみで政治化続けて、結局
壊すだけで作らないからなあ

854 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:06:49 ID:ZHEd0CQLO
誰か止めてくれ。。。止めてくれた人を神と崇める。

855 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:07:10 ID:aw/Kk2oX0
鳩山の正体
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8824199
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4941926
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9042919

856 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:07:20 ID:SycFHoJN0
>>854
選挙でおとせばいいだけ。

857 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:08:44 ID:EhDFd4Fz0
>>856
ヒトラーも始めは選挙で選ばれたんだけどね

858 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:08:55 ID:zpnNew7A0
ついに来たな



小沢「俺が憲法」

859 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:09:40 ID:zey6Dzgo0
二重参政権は、憲法違反だけでなく
国際的にも例がない
在日が半島選挙権を得れば、違憲参政権の施行までは間に合わない。

860 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:10:52 ID:FidSH4r7O
ネトウヨが5万人いるとして、一人10万円だせば50億円…
足りないな

861 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:11:21 ID:N0ec5OMl0
> 法制局長官の国会答弁を認めないことを通じ、
なんつーかこの辺が流石自由のない自由民主党って感じ
あ、前身自由党だから自由を抜いた自由党か。

862 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:11:23 ID:TQds6tY70
三権分立って言葉も知らない馬鹿が権力握ると、こんんもんか。
国民の支持を得ているとか勘違いして暴走する前に、マジで潰さんとやばいレベルだろ、これ。


863 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:11:31 ID:3NQyhw/X0
>>807
君の考えは分かった。
オレもも法制局が憲法解釈を決める、なんて思ってないよ。

ただの意見だと思っている。で、チェックというか議論の始まりとなるような部分
の芽をせっせと摘んでいるミンスに激怒している。

小沢のやっていることは民主主義破壊の議論封じが目的で外国人参政権とかは

現在: 法制局の見解としては違憲の可能性がある、と意見され議論となる可能性がある
今後: 内閣の見解としては合憲。だから違憲性の議論はしない。

マスゴミもよろこんで「内閣の見解によると外国人参政権に違憲性はなく合憲である」
「国民が選んだ議会で友愛政治を具象化する法律が可決した」とか書くだろうね。

ようするにこの案では特定の勢力に都合が良いように違憲でもなんでも議論も無しに
法律を作ってしまうことが容易になる、ということを問題視している。

官僚答弁禁止法、法制局の憲法判断の見解も禁止、議論封じの独裁体制づくりの一環。

どうにかしないとどうしようもない国になるぞ。



864 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:11:34 ID:kZ8VqVUrO
小沢も鳩山もまもなく逮捕されるだろう。
しかし、だからといって自民党政権に戻るというのもも考えにくいな。
今の自民党にはリーダーとなれる人材はいないからな。

865 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:11:52 ID:rC5U4hof0
>>849
「どうしてもまとまらない時は最終的には多数決で決める以外ない」
といってるし、野党の賛同が得られない場合でも採決し、与党3党の賛成多数で成立させる。
といってるから野党も力が及ばない。



866 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:12:25 ID:4dkgSLW70
>>851
中身は官僚の一人である法制局長官を国会に出さないってだけだし
脱官僚支配・政治主導をうたって来たんだから当然じゃね?

867 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:12:34 ID:r8ZPcNMOO
>>721
憲法では、日本国民には自由に生きる権利が与えられている。また、公務員は憲法を守る義務がある。
つまり、公務員は日本国民が自由に生きる権利を守る義務があるんだ

例えば、他国からの武力による侵略があった場合、公務員は考えられるあらゆる努力をして国民を守らなければ
義務をはたしているとは言えない。当然、侵略の可能性がある限りは、
それに備えて事前にあらゆる努力をする必要が出てくる。その形の一つが自衛隊だよ

また憲法では、陸海空その他の戦力を保持しないと書かれているが、
だからと言って一切の戦力を保持してはならないという意味ではないという解釈もできる
例えば、ごくわずかにバケツに水が入っている場合ならば、バケツに水は入っていないという表現でも
不適当とまでは言えない。わずかに水が入っていても、入っていないと表現する場合もある。
従って、多少の戦力を保持していたとしても憲法違反とまでは言えないという解釈もできる。


色んな屁理屈があるのさ。まずはそれを知りなさい

868 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:13:13 ID:zey6Dzgo0
二重参政権は、憲法違反だけでなく
国際的にも例がない
在日が半島選挙権を得れば、違憲参政権の施行までは間に合わない。
被選挙人と選挙人が、二重国選挙権で行われるなんて
アフリカでもない話だもんなぁ

869 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:13:15 ID:hkkqrwB2O
小沢の母ちゃんは朝鮮人らしいしな。

870 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:13:47 ID:2t9oYPplO
>>857
実際経済対策で劇的に実績をあげた
ヒトラーと同格で語るなよw

871 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:15:09 ID:XgzDa4fh0
>>863
自由闊達な議論による議会政治というよりは、
民主党上層部の意見が反映されやすい政治システムの構築にせっせと勤しんでいる感覚は否めないな

けど、これ見て脱官僚って喜ぶ人もいるんだろうなぁ
官僚=悪って考え方も、どうにかならないもんだろうか

872 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:15:27 ID:pypz65Kx0
そもそも内閣法制局長官が渋ってでも押し通したいなら
憲法改正すればいいだけ
GHQが占領中憲法のつもりで作ったから事実上改正できないだけで

873 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:15:28 ID:+/Gd90yJ0
>>863
どこに法制局から権限を剥奪するって書いてあるのアホなの?
行使の主体を内閣法制局の上部組織の内閣にするってだけで、それ以上は完全にお前の妄想だろ
実質的にはそのままじゃねーか

(1)国会で答弁する政府特別補佐人から法制局長官を除く
(2)内閣府設置法と国家行政組織法を改正し副大臣、政務官の定数を増やす
(3)衆参両院の規則を改正し政府参考人制度を廃止
(4)国会の委員会に法制局長官を含む行政機関の職員や学識経験者、利害関係者からの意見聴取会を開く

874 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:16:10 ID:eQlBCbCwO
>>862分かった上でやってると考えると絶望感がダンチだぜ

875 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:16:12 ID:EhDFd4Fz0
>>870
民主的な方法から独裁が生まれる事もある例を示しただけだろ
それとも実績があれば、どうでもいいのか?

876 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:16:22 ID:I/rVzBvo0
>>865
そういった独裁的な横暴によって国民の支持を失えば、
自民党みたいに下野させられることになるんだよ。
しっかり下野させられてるだろ?w


877 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:16:26 ID:SycFHoJN0
>>857
選挙以外、ほかにすることないだろ。
反政府テロなんて民主党がよろこぶだけ。

878 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:16:59 ID:0mStrvCy0
>>869
秘書も朝鮮人。
鳩山の嫁も朝鮮人・・・( ;^ω^)

879 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:17:29 ID:q9tbxYRF0
もはや鳩山ナチス政権だな。
やっている事がヒトラーと同じ。

880 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:17:40 ID:h1W1v60k0
>>797
そういうこと。

つまり、民主党は日本国民はもちろん、

世 界 の 全 て の 民 主 主 義 者 の 「敵」 だ。

881 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:17:52 ID:fzOpX2qCO
ナチス政権って選挙で誕生したんだぜ

882 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:18:11 ID:zey6Dzgo0
二重参政権は、憲法違反だけでなく
国際的にも例がない
在日が半島選挙権を得れば、違憲参政権の施行までは間に合わない。
被選挙人と選挙人が、二重国選挙権で行われるなんて
アフリカでもない話だもんなぁ
むしろ、日本の参政権を持ち、今後半島の選挙権を自由意志で持つとする
そういう選択権は一種の法理の論理的崩壊、外国からも批判が来るよ
選挙権は持ちたくて選べるものでもない。

883 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:18:32 ID:7iRp493w0
愚民政治、愚衆政治、その結果がこれ今の日本、民主党政治。
選挙制度が必ずしも良い結果は生まない実例として歴史に残りそうだ。

884 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:19:32 ID:aOm2cOb90
>>882
外国人に参政権を与えられないのは不平等なので
日本国民の選挙権も剥奪します


とか言い出さないかな

885 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:19:37 ID:9jg7jVrxO
独裁!独裁者!独裁政治

886 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:20:04 ID:aw/Kk2oX0
鳩山総理の神演説
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8824199

千葉法務大臣のクリスマス♪
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8963323

民主党の大躍進
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7598379

鳩山夫妻の癒し動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9042919

887 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:20:05 ID:RlUK7canO
必要なことを教えないで取り交わされた契約は無効
詐欺と言えば分かりやすいか
頭の悪いネトウヨ連呼君がいるから難しい表現を自粛しないと

888 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:20:24 ID:fBWbi07k0
これはいい話じゃないか。

889 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:20:39 ID:JRHu+s8MP
>>879>>881
行政権と立法権を事実上握っていた官僚こそナチスだろ。
そういうねじれ状態を、民主主義本来の形に戻そうという
ことじゃないか。

890 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:20:40 ID:Fuu2e/adO
民主党は絶対正義であり絶対善。
民主党内閣にあらざれば憲法を論じるなかれ。
民主党議員以外に憲法を云々する権利は無いのだ。

891 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:20:53 ID:h1W1v60k0
>>883
ただし、

愚 民 を 煽 っ た 貪 欲 で 狡 猾 な 連 中 が 、

 最 も 悪 い 。

これも事実^^

892 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:20:58 ID:iVpTIO0u0
自民党時代の負の遺産と言っているやつがいるが、これは数少ない自民党時代の正の遺産を悪化させたんだろ
民主擁護のやつって視野が狭いというか全体みないで自民叩く低脳ばかりだな
ネトウヨどもの主張の方がまだ筋が通ってるわ

893 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:21:19 ID:FidSH4r7O
>>867
そんな形をとると、他の条項も同程度まで拡大解釈しても構わない、となり兼ねないのでは
人民解放軍式に(党が保有じゃ問題あるから公社やら公益法人やらにして)国家が保有しなければ
憲法違反にならないんじゃね?

894 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:21:21 ID:FKWNV5pV0
>12
未だにこんなコメントするやつがいるなんて・・・・。
かなり「やられてる」な。

895 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:21:30 ID:4dkgSLW70
違憲立法審査会とか何?脳内妄想?
なんか民主叩きが基地外に思えてきた…

896 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:22:25 ID:LuxzguUqO
>>874

三権分立に反するというならば、内閣と同じ行政機関である法制局が憲法解釈することも問題になる

897 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:23:05 ID:/nMt5O3SO
参院選も民主のバカ勝ちだろ
お前ら日本国民舐めんなよ
鳩山さんの母ちゃんは弟にも平等に小遣いやってたなんて偉いなぁ!これから日本は変わるぞっつってるのが家に居る。
日本人オワテル\(^O^)/

898 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:23:24 ID:f6xAcM1pO
小沢が死ぬまで民主党には投票しない

899 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:23:35 ID:jkx1dQYCO
最高裁判所による憲法違反判断で与党の解党命令が無いとシステム上マジやばいな
ヒットラー総統の復活だわこれw

900 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:24:15 ID:pB+TNMe0O
これで、外国人地方参政権は違憲ではない…となるわけか。





ふざけるのもたいがいにせーよ!

901 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:24:15 ID:3NQyhw/X0
>>840
問題を解決しよう、などとは思っていないけどね。
あと大統領制も良いとは思ってない。
原則論も必用だが、原則論で国を壊すのは本末転倒だろwww

今ある制約の中で、最も良い監視システムはなにか?という事を議論している
つもりなのだが。

官僚が機械的に憲法解釈の意見を述べる。官僚なのでコロコロ解釈は変わらない。
内閣だけが憲法解釈の意見を述べる。政治家なのでコロコロ解釈が変わる。

民主主義のシステムは第三者による監視が基本だが、議院内閣制の現状
ではどっちが良い?って話だ。オレは後者のような不安定な国には住みたくな
いね。

議論もせずに違憲性がある法律を平気でつくって国を壊す政党があるからね。



902 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:24:22 ID:h1W1v60k0
>>836
民主党に個人情報渡すくらいなら、自民党に一票入れるわw

903 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:24:25 ID:lvPhIq3b0
>>889
民主党議員に官僚以上の能力があるかな?

904 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:24:59 ID:/tgORkR40
ナチスも真っ青の独裁政党

905 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:25:03 ID:hve0gD3w0
日本はもう終了だな
移住の準備した方がいいかも
民主にやらせてみようってバカのせいで

906 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:25:33 ID:UEo9VGwtO
>>895

君は真正気違いだけどね

907 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:25:41 ID:n8z19M/QO
あまりにひどいのでage

908 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:25:53 ID:ycMihn6Q0
戦後の終わりか
やっぱ次も戦前になるわけですね

909 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:25:58 ID:LNWzufp+O
>>247
朝からオレを泣かすなボケ



910 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:25:59 ID:nx8fghqx0
憲法解釈権を取り上げて、外国人参政権等の売国法を押し通す気ですか。

うっかり訪中の飛行機が墜落しねーかなほんと

911 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:26:08 ID:rC5U4hof0
>>873
>(4)国会の委員会に法制局長官を含む行政機関の職員や学識経験者、
>利害関係者からの意見聴取会を開く

これはザルじゃねw?
経団連からCO削減25%は無理と言われてるのにもかかわらず。国際会議の場で言っちゃうし。
削減費用を民主党内の対策チームで計算したら自民と変わらず「民主党を応援してくれる人で再結成」といい。
意見聞いても聞き流すか、民主党支持者で固めるにきまってるじゃん。
これまでの民主党の行動で何にも信用できないことが体現されてる。

912 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:26:08 ID:+/Gd90yJ0
>>901
内閣法制局の見解なんて全く意味がないって事を、興味がありそうな外国人参政権で具体的に説明してやるよ
下に書いたのは、外国籍の人間が公務に就任出来ないという「当然の法理」が適用される範囲の変遷な
そもそも内閣法制局は自力で解釈も出せないし、出したところでいくらでも政府見解で変えられるんだよwww
内閣法制局が行政府の中にあって、独立してないことを考えれば当然だろ アホか

法曹会決議(50年6月)→内閣法制局回答(53年3月)→自治省回答(73年5月)→大平首相答弁書(79年4月)
国家意志の決定(に直接関係する)→国家意思の形成への参画→地方公共団体の意思の形成への参画→公の意志の形成への参画

913 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:26:17 ID:l5nR+c2rO
>>1
>(3)衆参両院の規則を改正し政府参考人制度を廃止

そんなに西松の追究が嫌かぁーっ!!!

914 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:26:17 ID:UJSdcDO40
いいかもしれないけど
情緒不安定なこの内閣に行使されるのは恐怖

915 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:26:19 ID:zpnNew7A0
明治憲法ですら三権分立できてたのになw

916 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:26:27 ID:RlUK7canO
民主キムチは、きちんと必要なことを教えた上で選ばれたのか
国民を騙してる詐欺師か
頭の悪いネトウヨ連呼君でも分かりそうなもんじゃないか

必要なことを隠した選挙は無効ぽくないかね

917 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:26:51 ID:h1W1v60k0
>>889
官僚が政治家のために動くのは政治家が国民の代表である限り全う。

政治家が、国民を欺いて自分の為に官僚を動かすのは、 憲 法 違 反 。

そして憲法を無視して、自己実現を追及した悪い見本が、ナチ。

918 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:27:29 ID:dVhzxedIO
外国人参政権と人権侵害救済法案への布石だな

919 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:27:47 ID:3NQyhw/X0
>>893
小沢ならやりそうだww

920 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:27:52 ID:leSzVVmY0
そう言えば国連常任理事国うんぬんのニュースってここ最近無いねw
民主政権になったんだから中国様の推薦で常任理事国になれるかもって言うのに・・・・
そのために600人も中国に洗脳研修に行かせるんだろ?


921 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:28:45 ID:aOm2cOb90
>>920
フランス辺りが「日本とかを暫定で常任に入れようぜ」って最近言ってたよね

922 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:29:14 ID:4dkgSLW70
>>906
そうなの?違憲立法審査会って基地外の妄想でなければ何なの?
君が基地外じゃないの?

923 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:29:17 ID:nKbK2fQ/0
やばすぎだろこれ・・・

924 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:29:50 ID:RI83rRNO0
内閣に憲法知ってる人がどれだけいるの?

925 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:29:56 ID:RSuda7RF0
要は小沢個人の見解で憲法解釈するよってことだろ
いいのかこれ?w

926 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:29:58 ID:PEnCPgkQ0
マスゴミバリアーが剥がれ落ちる前に
自分たちの権力を強化しとこう、って魂胆か

927 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:30:11 ID:LdGIIoZY0
全権委任状?

928 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:30:42 ID:7m2XTU+OO
もっともっと民主党の悪を暴こう!

929 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:30:50 ID:zpnNew7A0
三権分立制


国家の権力を区別して、それらを異なった機関に担当させ、相互にけん制させて国民の基本的権利を保障しようとする政治組織の原理。

一般には立法・行政・司法の三権に分けることから三権分立制と呼んでいる。

他の機関が暴走しないよう、政治権力を1ヶ所に集中させず、立法権、行政権、司法権の三権を分け、それらを異なる集団または個人に与えることによって、相互に抑制と均衡がはたらき、民主主義が実現できることから互いに抑制と均衡を働かせるのである。



930 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:30:54 ID:aOm2cOb90
>>924
とりあえず首相は知らない

931 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:31:11 ID:iVpTIO0u0
>>889
おまえ言ってることおかしいぞ
>>1をもう1回読んでこれから何が起こるか想定されるか頭の中で整理してもう一回自分のレス読み返してみるといいよ
自分が恥ずかしくなるとおもう

932 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:31:17 ID:h1W1v60k0
>>920
国費で行かせるのも、経費の無駄遣い的な意味で相当問題だが、

出世をエサに金を出させて旅行を斡旋するってのも収賄の点で問題だわな。

933 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:31:42 ID:7CyEzzI4Q
自民党信者よ、これだけは覚えておけ。
脱税や景気悪化で民主の評価が下がっただけで、自民の評価が上がったわけじゃない。

・漢字の読み間違い
・カップラーメン
・ホッケの煮付け
・ボールペンのキャップ
・バー通い
・酒
・絆創膏
・給付金を貰うか貰わないかの迷走
・母親の命日に墓参りをして人気取り
・娘の誕生日にステーキをご馳走する
・口が曲がっている
・世襲議員

どれひとつとして、我ら国民は決して麻生政権を忘れていない。
国民は、絶対に麻生を許さない。

934 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:31:56 ID:5lmDwMEbO
ポッポの脱税とか普天間のゴタゴタはこの話から目を逸らす為に仕組まれた茶番なんだよ。

935 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:32:11 ID:N0ec5OMl0
>>930


936 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:32:13 ID:nKbK2fQ/0
地方参政権への布石だよなぁ・・・

937 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:32:58 ID:DAHXeHTM0
 外国人参政権付与への布石じゃないの
日本人、中共の奴隷化政策の一環。

938 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:33:04 ID:jkx1dQYCO
>>915
裁判所による解党命令が無いのは明らかな欠陥だなこれ

939 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:33:16 ID:3NQyhw/X0
>>873
この方式じゃ政治による憲法解釈を許し、国を不安定にする。

どうして次善の策が法律の専門家である官僚、機械的に同じ
解釈をする官僚の見解じゃダメなんだ?何故、政治家で構成する
内閣に権限をうつして、見解を封じようとする?

官僚の解釈を絶対守れなんて言ってないぞ。それを元に議員
で議論しろ、と言っているだけだ。

ミンスは民主主義を破壊する独裁政党であることは明白だ。
独裁でもかまわん、という民主狂信者?



940 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:33:15 ID:2SUvk7mWO
>>933
凄い釣り針だな

941 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:33:29 ID:EhDFd4Fz0
外国籍の総理誕生も目前だな

942 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:33:42 ID:h1W1v60k0
>>922
憲法を無視する馬鹿の暴走を手放しで喜ぶキチガイがレスしてると聞いて。

943 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:33:50 ID:DykvzYk00
この生活危機で殺気立った状況下で強攻策とったらどうなるかわかってんのかねぇ。
普通なら、悪化するだけの現状なら自らの手でとことん潰したほうがマシと判断するわ。

944 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:35:09 ID:UEo9VGwtO
>>922

妄想の産物だったら共産党は凍結請願出さないだろうね。

外国人参政権賛成の共産党には違憲立法審査会で審査されては困るからね。

それから君いつもバカなの?とか基地がいなのとか先に言って怒りを買うようにしているね、自民党支持者の工作かなともおもう時もあるよ。

やり過ぎ

945 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:35:31 ID:4dkgSLW70
>1で見る限り問題なのは
>「憲法解釈を確立する権限はない。その任にあるのは内閣だ」
この一点だけだな
法解釈は専門家たる司法・裁判所が行うべきものだ
内閣法制局自体はどうでもいいな
法案は単に国会で答弁させないだけだし

946 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:35:50 ID:SycFHoJN0
>>927
護憲派や社民党にも満足のいく法律になっております。
日本国憲法はそのまま。

947 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:36:02 ID:+/Gd90yJ0
>>939
>>912に書いたように、内閣法制局ってのは内閣に都合のいい解釈を
作るための機関ってのが、かねてからの法学での常識だからwww

内閣が解釈しようがなーんもかわりません

948 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:36:04 ID:h1W1v60k0
>>933
脱税総理と詐欺政権、犯罪的独裁与党には勝てませんわ。

949 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:36:33 ID:3NQyhw/X0
>>912
だったら何故、いまミンスは変えようとしているのかな?

変える必用ないだろ。壊れていないものを修理しようとするな。ということだ。



950 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:38:51 ID:3rNoJDCx0
           ______       
          r〃〃〃 f7⌒ろ)
           l‖‖‖ ||   f灯     
            |‖‖‖ ||   | |
            |儿儿儿._」⊥厶     
           〔__o____o_≦ト、
.          i / ⌒  ⌒  ヽ )    
          !゙ (・ )` ´( ・)   i/
          |  (_人__) ∪ | \
          \  `ー'    /  / ー- 、
.          ,ィ(⊆≧リ≦⊇)〃   /     rク\
.       /   | ̄r少}¨ ̄〃   /    /′ ヽ
      〃 l   |  l| | l| 〃    /     /    └ヽ
     / E  l  |l | |l/″   /      !  厂    \
    く,  Y   ! l」fレト!    /       | /        1
    丿  |   | 丿} じ’  /      | /         |
   /     l   | `¨      /      レ′        |

           真の思考停

     (2009−)脱税総理とも呼ばれる。

951 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:38:56 ID:rC5U4hof0
この法律は
自衛隊のアフガニスタン派遣
公明党潰し
外国人参政権
この目的のためにあるようなもんだな。

952 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:38:59 ID:3NQyhw/X0
>>947
だんだん変える意図が分からんようになってグダグダだぞww

変える必用がないなら変えるな。そんな事やってる場合じゃねーだろ、今の日本は!
ってことだ。



953 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:39:04 ID:+/Gd90yJ0
>>949
最初っからぶっ壊れてる物をさらにぶっ壊すというパフォーマンスだろwww
お前は勝手に妄想してるようだが、民主を支持する要素なんかこれっぽっちもないな
事業仕分けと同じように、政治主導をアピールするための答弁禁止だから
最初っからなんも権限もない法制局ならどうしようと問題は起きないからな

954 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:39:19 ID:YTT7IfBtO
司法と立法はともかく内閣にそんな権限あったっけ。

955 : ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/12/10(木) 07:39:24 ID:j7WC62rb0

     ∧∧      ニカ?…   マジかよ…    
    / 支\    ∧_∧    ∧_∧
   (  `ハ´)   <`Д´; >、 (´Д`; )      ____
    (   , 旦 ̄旦∪ ̄∪ ̄ ̄O旦⊂ )       | | \  ヽ 
   (_ /________/(__(_つ       | |   l 二 |   
      |_l───────‐l_|'             |_|__/__/


956 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:40:01 ID:0QuAKrsK0
やっぱユダヤが後ろについてるとしか思えんなあ。
ユダヤが入り込む国は最初に民族国家に作り変えるっていうのは本当らしい。



957 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:40:23 ID:4dkgSLW70
>>944
“違憲立法審査会”でググってみるといいよ
あと、何かの間違いかなと思って>>813で突っ込んだんだけど…


958 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:40:56 ID:jXB/lp2fO
憲法に三権分立は書いてないと言う馬鹿党に任せられるか!


959 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:42:53 ID:mLfIJmgeO
民主党w


960 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:42:58 ID:ruld2Nkv0
まだ騒いでんのかw
新聞の前に憲法の基本書でも読めよww

961 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:43:40 ID:+scUVMGPO
>>933 なんとなく自民党のせいにはしていませんか?
メディアに躍らされていませんか?
頭大丈夫ですか?
今の総理は 前代未聞の金の問題を抱えていますよ


962 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:43:50 ID:S+pYu1YzO
ID:3NQyhw/X0

× 必用
○ 必要

何度も間違えやがって、どこの小学生だ

963 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:44:33 ID:UEo9VGwtO
>>947

イラク派兵は?
物凄く内閣に都合の悪い判断したけど?
そんなに内閣の言うなりならそもそも内閣法制局に憲法解釈させないように何故するんだ?
する必要ないじゃないか
外国人参政権は合憲です
って判断出すはずだろ

964 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:44:35 ID:RG96TPORO
三権分立を否定する輩は民主集中制の信奉者だろ

965 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:45:02 ID:+/Gd90yJ0
>>960
芦部憲法すら読んでないアホに、内閣法制局の素晴らしいチェック機能についてご高説を承ったぜ
やってらんねーw

966 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:45:28 ID:3NQyhw/X0
>>953
なにも変わらない、じゃなくて民主の都合のよいように変えている、が分からんかね?
民主狂信者じゃないなら分かると思うがww


967 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:46:23 ID:rXS7YK4E0
憲法9条も無効に出来るんだな

968 : ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/12/10(木) 07:46:34 ID:j7WC62rb0

     ∧∧      ニカ?…   マジかよ…    
    / 支\    ∧_∧    ∧_∧
   (  `ハ´)   <`Д´; >、 (´Д`; )      ____
    (   , 旦 ̄旦∪ ̄∪ ̄ ̄O旦⊂ )       | | \  ヽ 
   (_ /________/(__(_つ       | |   l 二 |   
      |_l───────‐l_|'             |_|__/__/


969 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:46:42 ID:SycFHoJN0
民主脳

 「民主集中制だって立派な民主主義だよ」
 「選挙で勝ったら何してもいいんだよ」
 「別に問題ないよ」 

970 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:47:20 ID:LBrRfXz7O
やりたい放題だな。汚沢「俺が憲法だ」ってか

971 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:47:21 ID:+/Gd90yJ0
>>966
政府の憲法解釈程度じゃどうやっても「国民」の適用範囲は変わりませんwwwwwwwwwww
文言説でも性質適用説でも準用説でも否定されてますからwwwwwwwwwwwww

972 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:47:34 ID:y+8jlDSP0
もう完全に乗っ取られちゃった?
独裁政治始まっちゃうの?

973 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:47:37 ID:4dkgSLW70
たぶん、共産党が凍結云々ってのは
憲法改正のための憲法審査会のことだと思うんだけど
違憲立法審査権は裁判所な

974 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:47:38 ID:Iia/xql60
小さな政府、ねぇ

おい、民主狂信者、どう思うんだよ?
「民意によって選ばれた議員様に判断していただけるのなら、何も文句はございませんヘヘーッ」
ってか?

最高裁の判決を個人の感情だけで覆すような奴が法曹やってるんだぜ?冗談だろ

975 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:47:43 ID:h1W1v60k0
>>964
ヒトラーユーゲントか民主党員くらいだわな。

976 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:48:30 ID:nKbK2fQ/0
独裁こえー・・・
三権分立はどうしたよ・・・

977 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:49:25 ID:rl+nhu2d0
自衛隊違憲きたあああ

978 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:50:03 ID:rXS7YK4E0
中国のように共産党が憲法より上にくるようにするのか
まんまミニ中国じゃん

979 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:50:52 ID:2EWhUcSW0
戦前かぁ・・また歴史が動くのかなぁ・・・


980 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:50:59 ID:3NQyhw/X0
>>965
細かい事はどうでもよい。法律議論は勝手にやってくれ。門外漢だから邪魔せんよw

問題は民主党が独裁体制を作るための仕組みを着々と進めているってことだ。

国民はミンスのようなアホ政権に独裁体制を許すのか?



981 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:51:23 ID:Iia/xql60
>>961
前々から思ってたんだが
このコピペにマジレスで返すのは素人と取られるぞ

982 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:51:54 ID:+/Gd90yJ0
>>980
この程度で独裁とかアホかwwwwwwwwwwwwwwwwww

983 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:52:21 ID:kAomfHm70
うわぁぁぁぁ
何これ。泣きたくなってきた。

984 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:53:25 ID:h1W1v60k0
>>982
こういう地道な積み重ねが

ドイツにナチスを、

日本に民主党を生んだのですよ^^

985 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:54:08 ID:RG96TPORO
陳情仕分けも小沢の独裁だしな

986 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:54:11 ID:3NQyhw/X0
>>971
じゃ、外国人参政権は君の判断では違憲ということかな?

それから「閣僚が過半数を占める内閣が実際上も行使する」が、どれだけ
日本の政治を不安定にするか分かっているのかね?


987 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:54:14 ID:ovhPbu6o0
あらゆる方面で独裁的(というか思いつき的)やり方がはびこってるじゃん
まだ3ヶ月たってないのにコレかよw

平野博文官房長官「絶対って言わない限り約束は守らない、だから国債も44兆超える」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1260340065/

【普天間】 「周辺住民を移転させる方法もある」…平野官房長官、「極端な話」として
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260338275/

【政治】 民主党、「政権交代への貢献度が高かった地方組織」を優秀地方組織として表彰へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260192325/

【社会】不法滞在で摘発・敗訴で強制退去処分の中国人一家に法相から特別在留許可でていたことが判明
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1257207310/

【政治】 コメ農家の戸別所得補償で「秋田県を制度の対象から外す」と赤松農相が発言 秋田県側は「発言を撤回してほしい」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1260306269/


988 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:54:16 ID:Omv01tuv0
抽出 ID:+/Gd90yJ0 (30回)

989 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:54:45 ID:UiVzaBik0
格納されているね。
ハトって、誰かに議員になってほしいって、望まれた人じゃなかったってこと?

>鳩山首相の母親が緊急入院で面会謝絶 疑惑の事情聴取先送りへ
1 :変態仮面アマゾン(二代目 山城新伍)φ ★:2009/12/01(火) 18:02:48 0
情報筋によると、鳩山首相の母親が緊急入院し面会謝絶となったため、違法献金疑惑の事情聴取が
先送りとなったことが明らかとなった。
今後の成り行きが注目される。
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

990 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:54:52 ID:nKbK2fQ/0
やばいなぁ・・・

991 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:55:16 ID:Zz4X5k2H0
民主党は、与党なら何でも出来ると勘違いしてるんだろ
批判ばかりしてきた政党だし、話し合うとか無理
名古屋市を見ればわかること

992 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:55:35 ID:QmYJi0mH0
とんでもないことになるねこれ (;゚Д゚)

993 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:55:57 ID:kAomfHm70
自民党がこんなん出したら、
体中の穴という穴から血潮吹きだして反対する癖に民主党。

違うか?

994 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:56:18 ID:peiQl38nO
>>982
池沼は幸せでいいなw

995 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:56:37 ID:y+8jlDSP0
ID:+/Gd90yJ0
かわいそう・・・(´・ω・`)

996 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:56:40 ID:6LDEfd+dO
極悪人小沢

997 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:56:50 ID:h1W1v60k0
本当に酷い時代だ。

998 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:56:51 ID:ILfrRFr90
やるしかねーだろ
このままじゃ参院選が形骸化して
日米同盟オシャカ→人民解放軍イラッシャイだぞ

999 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:57:23 ID:aOm2cOb90
1000なら友愛

1000 :名無しさん@十周年:2009/12/10(木) 07:57:25 ID:j7WC62rb0
        ホッホ
     ∧∧      ニカ?…   マジかよ…    
    / 支\    ∧_∧    ∧_∧
   (  `ハ´)   <`Д´; >、 (´Д`; )      ____
    (   , 旦 ̄旦∪ ̄∪ ̄ ̄O旦⊂ )       | | \  ヽ 
   (_ /________/(__(_つ       | |   l 二 |   
      |_l───────‐l_|'             |_|__/__/


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★