5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】 「電子回路は、“万一に備えエンジン間をつないでおいた”ものだった」 〜探査機『はやぶさ』、奇跡の復活 予定通り帰還へ★9

1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2009/11/22(日) 00:46:01 ID:???0 ?2BP(66)

奇跡の復活――。4台あるエンジンのうち3台が停止し、
小惑星イトカワから地球への帰還が危ぶまれていた日本の探査機「はやぶさ」について、
宇宙航空研究開発機構は19日、故障していた2台のエンジンを組み合わせて、
1台分のエンジンの推進力を得ることに成功したと発表した。

もう1台のエンジンの温存が可能となり、予定通り来年6月に地球へ帰還できる見通しとなった。

はやぶさは、2003年5月の打ち上げ直後に1台のエンジンがトラブルで停止。
その後も様々な機体のトラブルに見舞われたが、05年11月に地球から約3億キロ・メートル離れたイトカワに着陸した。
07年4月には、もう一つのエンジンの部品が劣化して、運用を中止した。

満身創痍の機体は、残る2台のエンジンを交互に運用して地球への帰還を目指した。しかし、うち1台が、今月9日に故障していた。

エンジン復活に向け、宇宙機構は、故障した3台のうち、早い段階で運転を中止したエンジン2台に着目。
正常に動く部品同士を電子回路でつなぐ「離れ業」で、互いの故障を補う形でエンジン1台分の推進力を出すことに成功。
電子回路は、万一に備え、「エンジン間をつないでおいた」ものだった。

復活したエンジンは、順調に作動している。電力、燃料の消費は、2倍になるが、
電力は太陽電池によって補給できる見通し。燃料にも余裕があるという。

宇宙機構の川口淳一郎プロジェクトマネージャは「動いている方が奇跡的だ。
予断を許さないが、万一に備えた回路が功を奏し、電力も補給できるという幸運にも恵まれた」と話している。(>>2-以降に参考画像などあり)

記事引用元:(2009年11月19日23時00分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/space/news/20091119-OYT1T01282.htm?from=main7

前スレ:★1の投稿日 2009/11/20(金) 00:45:03
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258776917/

図解:http://www.jaxa.jp/press/2009/11/img/20091119_hayabusa_1j.gif

2 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:46:15 ID:qWJubzq50


3 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2009/11/22(日) 00:46:16 ID:???0 ?2BP(66)
>>1

画像:奇跡的な復活を果たした「はやぶさ」の想像図(宇宙機構提供、池下章裕さん絵)
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20091119-045713-1-N.jpg

小惑星探査機「はやぶさ」の帰還運用の再開について
http://www.jaxa.jp/press/2009/11/20091119_hayabusa_j.html

HAYABUSA back to the earth
http://hayabusa-movie.jp/
予告編
http://www.youtube.com/watch?v=6tr2__Tv2I4&feature=player_embedded&fmt=18

http://www.nicovideo.jp/watch/sm8858782
http://www11.plala.or.jp/mark-sesson/img/hayabusa_1.jpg
http://www11.plala.or.jp/mark-sesson/img/hayabusa_2.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org374731.jpg

4 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:49:00 ID:D5FGNgzIP
どんなことがあろうとも!

5 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:54:07 ID:NJXweUFU0
はやぶさ△!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

6 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:54:43 ID:repBAsMQ0
>>1乙です

これまでのがんばりがよく分かる動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2455666
http://d.hatena.ne.jp/video/niconico/sm2455666 (IDない人向け)


7 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:55:00 ID:IMIpOQrc0
釣り師はとうとう技術的な所じゃなく、擬人化イラスト(しかも>>1のお使いできた
叩きになってきてるぞwどんなけw

8 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:55:24 ID:42NMopgT0
お前ら 小惑星「イトカワ」を目指したハヤブサの名前が意味する物が解るか?

小惑星イトカワとは日本の宇宙開発の父である糸川英夫から来ている
彼は戦後の貧相な開発環境の中でロケット開発全精力を傾け、宇宙開発
理解の無かった国家や企業を必死で口説き落として、やっとこさ開発の
援助の約束を取り付けた、決して十分とは言えない予算で七転八倒しながら
時には旧社会党の左翼連中からの妨害に会いながら、
苦難の末、日本初の人工衛星打ち上げまでこぎつけた、それも世界で4番目に
打ち上げたんだぞ、純民生技術のみでな。
彼は戦前、航空機の技術者だった、彼の携わった一番代表作こそ、戦闘機「隼」だ
この隼は当時、国民の間で圧倒的人気のあった航空機であり、まさに日本を代表
する航空機であり、これから日本の航空技術の飛躍を感じさせるものだった。
しかし敗戦と占領政策による航空機開発の禁止によって日本の空の技術は
壊滅的打撃を受けた、多くの航空機技術者達は空への夢を捨てざる終えず。
ある者は新幹線をある者は自動車開発へと向かって行った。しかし最後まで
糸川は空への夢を捨てずロケットと衛星に自らの思いを託し、日本宇宙技術の
基礎を固めた。敗戦の時、自分たちが作り出した航空機の多くが焼かれ壊され
破棄され、技術開発禁止され技術者の多くは涙し絶望した、しかしそこから立ち
あがり、日本の空の技術の復権と発展を掛けた、技術者達の血と涙、執念、夢
と努力の歴史とその結晶を背負って、半世紀以上の時を経て、もう一度「隼」は
「糸川」に出会ったんだよ、宇宙(そら)で

1945年、多くの特攻機が空に舞っていた、その中に多く名機「隼」の姿があった
多くの特攻機、そして隼が敵艦の前で多くの悲しみと共に燃え尽きていった、
あの夏、敗戦の時、多くの人々が涙した、技術者も涙した。

あれから65年後、2010年6月、ハヤブサは地球の空で燃え尽きる、もしそれを
目にして涙する者があったとしても、あの夏に流れた涙とは、違う。


9 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:56:06 ID:8SIDXpPg0
http://www.youtube.com/watch?v=OFbT4MwOUUI

10 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:56:38 ID:5DX8saf00
>最初の幼女絵は何だ。
>吐き気がした。何が何でも擬人化するな糞オタク。

オタクだの幼女だのって・・・
新聞のカットイラスト程度だと思うが 過剰反応じゃね?

11 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:56:56 ID:hYDCIaFU0
かっけー

でも事業仕分けでロケットは廃止です・・・
エンジンも作りません・・・

12 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:57:00 ID:repBAsMQ0
はやぶさ君の冒険日誌 2008
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/fun/adv/


13 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:57:48 ID:gNmjEh/YO
8823たん……( ;∀;)

14 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:58:04 ID:ZbeDNath0
米国もすごいぜ。ヴォイジャーの運用とか2台の火星探査機の延命だとかー。
トラブル・予期しなかった出来事はあるんだけど、回復・なんとか使うことに
関して、すごい執念みたいなものを感じるな。その辺から学んだ面はあるだろう。

15 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:58:12 ID:EJOQUW6f0
>>11
本当に民主党って日本を潰して中国や朝鮮に売る気満々だな。

16 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:58:15 ID:QaX8TNMsO
これは有人?無人?


17 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:58:28 ID:6r5kBOYI0
エンジンの信頼性に疑問があったとか

18 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:58:45 ID:TqXcyWY50
しかしもうロケットの開発は…

うっ(´;ω;`)

19 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:59:17 ID:xGLKP89L0
神認定

20 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 00:59:20 ID:repBAsMQ0
はやぶさの映画

HAYABUSA back to the earth
http://hayabusa-movie.jp/
予告編
http://www.youtube.com/watch?v=6tr2__Tv2I4&feature=player_embedded&fmt=18

府中では延長して上映中
http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/event/planet.html#hayabusa


21 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:00:10 ID:WkNEK69X0
まぁ、褒めるのは帰って来てからだな


頑張って帰ってこい

ご安全に!

22 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:01:26 ID:0A3OTcAdO
これってある意味で、すごい技術だな

23 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:01:38 ID:oEnB0FD00
レンホウ「え?そんな無駄な物を帰還させてどうするんです?」

24 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:01:49 ID:AbiFOZdWO
さあ帰ろう、懐かしい地球へ・・・

25 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:02:10 ID:HymyNsUL0
>>1
馬鹿野郎!なんで出発前に、ガソリン満タンにしてこなかったんだ!


26 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:03:51 ID:93TVi3aNO
>>10
腐女子が、「スラスタAたんとスラスタBたんの連結ハァハァ」とか良いながら
ショタ絵を描いてる姿を想像すれば、幼女絵に対する嫌悪感も理解できるんじゃないか

27 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:04:23 ID:43WVoM9UO
>>17
むしろ耐久性の問題で
予算は少ない軽量化しなきゃならないで、ギリギリの設計だったんだろ。
早期に不調になったエンジンが結果的に温存されていたことになったのかな。

28 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:07:04 ID:xIL52VwW0
満身創痍で持って帰ってきたものが強毒性のウイルスだったらどうすんだwww

29 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:08:49 ID:RDWX7Om50
>>23
腹いてエエwwwwwwwwwwwwwwwwwww

30 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:08:53 ID:KK1rBp2HO
>>28
感染者を○ョ○国に出張させる

31 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:08:55 ID:r7zBaXWy0
>>23
夢のない政治、日本の未来。

夢をみようぜ

32 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:10:12 ID:ZbeDNath0
>>28
そうだな、次のクライマックスはカプセル回収と
中身を調べることだろう。まだまだ話題は尽きません。

33 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:11:46 ID:KKSV7JssO
よくわかんないけどこんなに離れたとこいるのに遠隔操作できるなんて科学って凄いなぁ(´・ω・`)

34 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:13:28 ID:hYDCIaFU0
友愛の事だから

はやぶさ打ち落とすミサイル代は大喜びで出すだろうね

35 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:14:46 ID:42NMopgT0
鳩の最大の天敵は隼


36 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:16:11 ID:l0rZ/Hsr0
>22
みんすのバカ議員みたいな、ある意味でとか頭の悪い単語使うな

37 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:16:25 ID:HBuX1wQk0
馬鹿連砲に仕分けされてロケット終了ですわ。

38 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:16:28 ID:yDsvxfSbP
>>34-35
ワロタ
そういう意味かwww

39 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:17:46 ID:/+7rhB150
この逸話を聞いて感動し技術者を志したのが、後の真田さんである。

真田「こんな事もあろうかと」

40 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:18:38 ID:2JOZ81Nw0
こんなこともあろうかと

41 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:19:18 ID:bLSR+Jdj0
>>15
どうせ売るんだったら技術をいっぱいつけたほうが相手が喜ぶ
という理由でもいいから、予算を考え直して欲しいわ

42 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:20:02 ID:gc9aunnrO
すみません、どなたかあの「でもガンガル!」のコピペ貼って下さい
よろしくおながいします

43 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:20:16 ID:6j5ZvozY0
あの天下りがいなければ色々出来たのに


44 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:20:54 ID:RybYwqfg0
>>28
奇跡の大発見じゃねえか

45 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:20:59 ID:YCrZLvIa0
俺は心だけは一流の技術者だけど、
自分が設計したモノに関しては、
やっぱり運用上、一番最悪の状況を考えて、
丈夫に、壊れにくくする設計をする
自己修復できる機能を追加したり、
修正しやすくしたり、冗長性を高めて信用度を上げたり、
とにかく自分で一から設計すると、
あらゆるトラブルの可能性が自然と浮かぶようになるから、
前もって対策しておくのも設計のうちになる

つまり、ある意味、当然の対策をしていただけだと思う

46 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:22:24 ID:bY/NjJwp0
>>20
明日観に行ってみる。
混んでるかな?

47 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:22:41 ID:tKMLUWF+O
ワープ航行の開発に3000億

48 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:23:50 ID:Zwx3TlXN0
これがリアル「こんなこともあろうかと」ってやつか
すげえな

49 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:24:19 ID:hYDCIaFU0
>>47
そんなくだらないものより

男女共同参画に10兆以上予算確定済みですよ^^

少子化促進します^^^

50 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:29:12 ID:repBAsMQ0
>>42 これ?

(´・ω・)「ふぅ…なんとかサンプル取れたかなあ?あとは帰るだけだお」
(´・ω・)「体のあちこちが痛いお…でもコレ持っていかないと。みんな待ってるお」
(`・ω・´)「ガンガル!!」

(´・ω・)「宇宙は寒いよ…寂しいよ…ち、地球だ!見えてきたお!」
(`・ω・´)「カプセル、投下!受け取って…」
(´・ω・)「ふうっ…終わったお…疲れたなぁ…ああ、地球がどんどん近づくお…綺麗だなあ…」
(´・ω;)「熱い…熱いぉ・・・体、バラバラに…
       石入ってたかなあ…無かったら、みんなゴメンだぉ…」


ついでにこんなのも見つけた
http://mbl.ptu.jp/space/kako/051128182245.swf


51 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:29:18 ID:a4BSfgrW0
ν即無事完走した
よかったー
はやぶさ絶対帰ってこいよ!!

52 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:31:43 ID:15h4NQUG0
隼(ハヤブサ)
中型の猛禽類。鳥類でも有数の飛行速度を誇り、特に急降下速度は鳥類最速。ダイナミックな狩猟方法で知られる。夫婦の絆が強く、伴侶が死ぬまで添い遂げる。
その気高さから古来より人々に愛され、旧日本陸軍の戦闘機や、日本の小惑星探査機にも、その名前が用いられている。
ちなみに、隼の主な獲物の中には「鳩」がいる。

鳩(ハト)
近年、増え過ぎて食害や糞害で人々を悩ませている鳥類。観光客が視界に入るや、数にモノを言わせて人間の腕、肩は言うに及ばず頭にまで止まって、餌を強奪する。
遥か昔は伝書鳩として使われていたが、科学技術の進歩によって、その座を追われた。また、日本ではあまり食べる風習は無いが、中国ではよく食用にされている。
ちなみに、主な天敵には「隼」が居る。隼が来た途端、恐慌状態になって逃げ惑う姿は哀れである。


特に深い意味はありません。
ところで、「はやぶさ」には頑張ってほしいよね!絶対、地球に帰って来て欲しいよ。

53 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:32:07 ID:EJOQUW6f0
>>49
こうだもんなぁ。しかも、民主党政権下ではロケットや最先端技術の開発費は軒並み廃止だし・・・・・・

8兆9547億円 男女共同参画推進関係予算の高齢者向け予算(2005年度、概算要求)
6兆9473億円 公共事業関係費(2007年度政府案概算要求)
5兆9462億円 道路特定財源(国と地方の合計、2001年度)
4兆8016億円 防衛関係費(2007年度政府案概算要求)
3兆5780億円 アメリカ合衆国の宇宙関係予算
3兆1280億円 りそな銀行に投入された公的資金
2兆4045億円 生活保護支出(2003年度)
2兆0000億円 定額給付金総額
1兆6743億円 男女共同参画推進関係予算の男女共同参画等向け予算(2005年度概算要求)
1兆4400億円 東京アクアライン建設予算
1兆3600億円 全国の朝鮮銀行に投入された公的資金(1998年から2002年まで)
7293億円 ODA(2007年度政府案概算要求)
6724億円 NHKの予算(2005年度)
6216億円 欧州の宇宙関係予算
6074億円 食料安定供給関係費(2007年度概算要求)
5000億円 明石海峡大橋建設費
2845億円 日本の宇宙関係予算
2273億円 中国への日本のODA(2000年度)
1625億円 中小企業対策費(2007年度概算要求)
1212億円 中国への日本のODA(2002年度)
500億円 小惑星探査機OSIRIS(NASA版はやぶさ)の予算
240億円 映画「タイタニック」の制作費
200億円 映画「アルマゲドン」の制作費
138億円 衆議院赤坂議員宿舎総工費
150億円 定額給付金手数料
127億円 はやぶさ本体の開発費
85億円 H-2A 15号機
0.5億円 「はやぶさ2」予算

54 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:32:23 ID:oC/Dp46l0
おお、よくやったな〜と言いたいが、よく理解できんかった…

55 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:33:50 ID:DOPdb3h50
「宇宙へのパスポート」は読んでるんだけどさ
はやぶさの為の酒瓶のラベルってあるの?

なんとか計算書の表紙にするってヤツ

56 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:34:28 ID:y2M2iDSr0
>>39
あれはアニメのご都合主義じゃなくて、実際にそうでないと宇宙ではダメだったんだな・・・

57 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:37:43 ID:IfP8UcSF0
●本来ならリアクションホイール3個で姿勢制御

⇒ ホイール1個壊れたのでホイール残り2個と化学スラスタで制御 (ここまでは普通の「こんなこともあろうかと」、な範囲)

⇒ ホイールさらに1個壊れた!化学スラスタ全損!燃料全部漏れた!漏れた燃料が機体内で凍ってる!!通信途絶!!!バッテリも壊れて太陽電池パネルは常に太陽を向けなきゃなんない!!!
⇒ 姿勢が狂っても、ほっとけば持ち直すように設計してたんだよね。こんなこともあろうかと。1年以内に60%の確率で通信回復するはず。(数ヵ月後)ほうら3ヶ月で繋がったぜ!

⇒ とりあえずイオンエンジンの中和器から生キセノン吹かして姿勢制御。こんなこともあろうと中和器の向きを微妙にずらしてたんだよね。
⇒ 機体内をヒーターで暖めてベーキング。爆発しないようにゆっくりとね。気化した燃料はそのうち機体外に逃げるだろう。
⇒ 生キセノン吹かしつづけてると地球帰還用の燃料が足らなくね?あ、風車の原理で太陽光圧を利用して回転させて安定させればよくね?こんなこともあろうかと、回転軸が機体の中心を貫くように設計してたんだよ。

⇒ 地球帰還用のカプセルに採取した試料を入れるにはバッテリーの電力が必要だなぁ。でも極低温で短絡故障(ショート)してるから下手に充電すると爆発しそうだなぁ。
⇒あ、古河電工のおっちゃんが補充電回路で充電する裏技教えてくれた。電源オンオフを高速連打すれば良かったんだ、ラッキー。
⇒ よし、地球帰還航行開始っと。イオンエンジンは3基生きてるからオッケー。ホイールは残り1個だから今のうちに何かいい手を考えておこうっと。

⇒ 地球帰還第一期軌道変換完了。半年お休みして、第二期軌道変換開始。イオンエンジンBはどうやら寿命らしい。お疲れさん。残り2基。
⇒ おや、メモリエラー(SEU)か。良くある良くある。とりあえずセーフホールドモードで指示待ちっと。地球から診断してもらってイオンエンジンも再起動出来たので巡航再開。

⇒ イオンエンジンDが経年劣化で故障。この状態ではもう地球に帰れない。
⇒ スラスタAの中和器とスラスタBのイオン源を組み合せることで、2台合わせて1台のエンジン相当の推進力を得ることができるじゃん、余裕余裕。(NEW)

58 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:38:29 ID:gc9aunnrO
>>50
魚おぉぉぉっー!
それです!
苺苺サンクス!
あなたに幸せが訪れることことを心からお祈りします!
こんどこそコピーします!

59 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:39:03 ID:W2Bgw5ANO
宇宙開発にはコンスタントに200億は割り当ててほしいわ
隼2が5000万ってのは、、、

60 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:39:14 ID:GUSvmaLl0
初めて「はやぶさ」の存在を知ったんだけど、何かいい本がある?
という人には、ぜひおすすめ(泣けるよ・・・)

現代萌衛星図鑑
http://www.sansaibooks.co.jp/cgi-bin/list.cgi?detail=311
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4861992060?ie=UTF8


・・・題名と表紙のせいで、ものすごい買いづらいのはわかってる。(自分もそうだった、1ヶ月買うの悩んだ)
でも、みんなが「読んだら絶対感動して泣けるよ」というのを信じて買ってよかった。

アマゾンも楽天も、最近はコンビニ受取サービスとかやってます。
それ使えば、家族にも店員にもバレずに買えるので、そういう手段使ってください。

61 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:40:06 ID:h/mOj7FM0
                          _..-‐'''" ̄^゙^'ー-,,
                      /             \
                    /              ヽ
                      /  _,,,_                 l
                  / /   .`-、       ._,   │
                     |,,, ′    `''-.... -ー'''"゛ `',   ,!
                    l゙.、l│'〔゙`cー-、_        ! ./
                    l .{|.l゙  ``'''''゛、  `トーc-_,  /.,/
                  ヽ.リ      l     ̄´ ,l,i,゙i }
                   `l     _/        l`∨
                    ',     ゛ `     /ー ゛ こんな事もあろうかと
                       ,'、   `──-'   /
                    l .ヽ       /l゙     エンジン間をつないでおいたよ!
                  / `'-、,ゝ ..,,_,,,..‐゛ .!
            ___,,.... -ー'''゙.l:::::::::::::`゙'―─-─-"l
       ,―- 、''''''゙゙゙´_,,.. ―ー'''''^゙ゝ ,,,,_::::::::::::::::::::::::::::::l゙_、
    ./    `t'''"゛           ``''- ..,,,,,,,,,.r‐''~''''`-;;;;;,._

探査機はやぶさにおける、日本技術者の変態力(動画)
「こんなこともあろうかと!」
http://www.youtube.com/watch?v=9LC_bRtUimU
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8858782

62 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:40:16 ID:3VzcG0x80
衛星の図鑑面白いけど、あんまりコピペしてると逆効果だと思うよ

63 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:41:40 ID:BeGZsuZ70
前のスレにも貼ったんだが、こちらにも貼っておくよ。
みなさん、意見を出しましょう。

http://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/sassin/1286925.htm

>文部科学省
>現在、政府の行政刷新会議は「事業仕分け」を行っており、
>文部科学省関係の事業についても以下の表のとおり対象となっております。
>この事業仕分けを契機として、多くの国民の皆様の声を予算編成に
>生かしていく観点から、今回行政刷新会議の事業仕分けの対象と
>なった事業について、広く国民の皆様からご意見を募集いたします。
>予算編成にいたる12月15日までに下記のアドレスまでメールにて
>お送りください(様式自由、必ず「件名(タイトル)」に事業番号、
>事業名を記入してください。)。なお、下記区分で宛先が不明な場合は
>大臣官房会計課(kaizen@mext.go.jp)までご送付願います。

64 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:42:08 ID:V4Cw8alP0
友愛で隣国に配慮して、宇宙開発の抜け駆けは止める。

これからは全て共同開発。

東アジア共同体の意味わかってる?

65 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:42:13 ID:WvBTiUl10
名無しさん@十周年:2009/11/21(土) 13:54:14 ID:XDqa8Y1I0
「おつかいできた」
http://www11.plala.or.jp/mark-sesson/img/hayabusa_1.jpg
http://www11.plala.or.jp/mark-sesson/img/hayabusa_2.jpg


「今度いつ帰る」byさだまさし(通称 案山子(かかし))
http://www.youtube.com/watch?v=k0Ey3dNeCeM
ミク版(ニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1984205

66 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:42:34 ID:dRihz7x00
>>53
こうして比べると米宇宙予算の何十分の一だよこりゃ…
あと中国へのODAってまだ続いているのか?これが最も無駄事業だろ
あっちはすでに先進国気取りなのに何故発展途上国援助を日本にタカってんだよ…

67 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:42:55 ID:15h4NQUG0
>>61
なんという、素晴らしい人達だ。何て言うか、ありがとう。

68 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:44:00 ID:jwW+WZZ60
お前ら何故、小惑星イトカワへ向かう衛星ハヤブサの名前の意味が解るか?

小惑星イトカワとは日本の宇宙開発の父である糸川英夫から来ている
彼は戦後の貧相な開発環境の中でロケット開発全精力を傾け、宇宙開発
理解の無かった国家や企業を必死で口説き落として、やっとこさ開発の
援助の約束を取り付けた、決して十分とは言えない予算で七転八倒しながら
時には旧社会党の左翼連中からの妨害に会いながら、
苦難の末、日本初の人工衛星打ち上げまでこぎつけた、それも世界で4番目に
打ち上げたんだぞ、純民生技術のみでな。
彼は戦前、航空機の技術者だった、彼の携わった一番代表作こそ、戦闘機「隼」だ
この隼は当時、国民の間で圧倒的人気のあった航空機であり、まさに日本を代表
する航空機であり、これから日本の航空技術の飛躍を感じさせるものだった。
しかし敗戦と占領政策による航空機開発の禁止によって日本の空の技術は
壊滅的打撃を受けた、多くの航空機技術者達は空への夢を捨てざる終えず。
ある者は新幹線をある者は自動車開発へと向かって行った。しかし最後まで
糸川は空への夢を捨てずロケットと衛星に自らの思いを託し、日本宇宙技術の
基礎を固めた。敗戦の時、自分たちが作り出した航空機の多くが焼かれ壊され
破棄され、技術開発禁止され技術者の多くは涙し絶望した、しかしそこから立ち
あがり、日本の空の技術の復権と発展を掛けた、技術者達の血と涙、執念、夢
と努力の歴史とその結晶を背負って、半世紀以上の時を経て、もう一度「隼」は
「糸川」に出会ったんだよ、宇宙(そら)で

69 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:44:55 ID:o2ioclRR0
>>53
>3兆5780億円 アメリカ合衆国の宇宙関係予算

なんーーじゃ、これは。。。日本も1兆円はかけないとな。

70 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:46:04 ID:IMIpOQrc0
>>55
「虎之児」でググるよし

71 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:46:47 ID:15h4NQUG0
>>69
確か、日本の宇宙関連予算はアメリカどころか、フランスより遥かに低い、と聞いた事があるよ。
アメリカ程じゃなくても、せめてもう少し増やして欲しいよね。

72 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:47:22 ID:kzgG/VQu0
しかし、本当にこの状態で地球軌道から海以外のところに
カプセル落とす制御ができるんか?

ISSにぶつけて回収してもらうとかのほうがマシじゃねえのか。

73 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:50:03 ID:y2M2iDSr0
>>72
そっちの方が的が小さい分、難しいだろw

74 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:51:59 ID:xOVmAwih0
>>69
ようつべに
米欧日の宇宙管制センターの比較があったけど
日本の所に、ガスメーター2つ並んでるみたいなのがあったな〜

あれは何だったんだ?
そのようつべ知ってる人居ませんか?

75 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:51:59 ID:16YgYjxk0
仮に命中したら、ISSなんか簡単に消し飛ぶぞ。




76 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:52:10 ID:BeGZsuZ70
>>63
ちなみに事業仕分けでは、以下のような意見を付けられてるようです。
これだと日本の宇宙開発は完全に消滅する危険があります。

・開発衛星の用途は、例えば、水星を探査する衛星などであるが、こうした
衛星は、国民生活にどのような利益をもたらすかを検証する必要があるのでは
ないか。

・極めて厳しい財政状況の下、他に優先して国費投入する必要性はあるか。
開発に一刻を争う必要はないのではないか。

・国の予算全体の「選択と集中」の観点から考えれば、衛星の打ち上げ時期の
延期や開発の凍結を行うことで、開発予算の大幅な縮減を図り財源を捻出
すべきではないか。

77 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:53:03 ID:x9QDCfuX0
つい最近になってハヤブサを知った
いままで関心をもたなかった自分が恥ずかしい、、、
糞民主には削減じゃなくむしろ予算を増やしてもらいたいね

78 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:54:35 ID:6XkKKlFN0

この「はやぶさ」の計画も、必殺事業仕分け人に「廃止」させられてたんだろうな

79 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:55:09 ID:0jHyvccG0
>>1の図のニコイチの原理が分からない・・・
壊れて使えないBの中和器の代わりにAのを使う時に
AB同じ量のガスを違うノズルから噴射している状態で
電子量のバランスが取れるというだけでエンジンとして
成立してしまうというのが分からない
本来は電子とイオンが同じノズルから同時に噴射される
けど違うところから別々に出て大丈夫?

80 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:56:11 ID:DOPdb3h50
>>70
d
「虎之児 宇宙研」でググったよw

こういう遊び心って大事だし憧れる
なんか(悪い意味じゃなくて)学生っぽさっていうかさ
大らかな空気を感じさせて好きだな

81 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:57:06 ID:IMIpOQrc0
>>76
なんだっけなー
大昔に、何かの先端科学の発表で記者が
「で、それが何の役に立つのか?」
とか聞いて、学者が
「君は生まれたての赤ん坊に同じ事を言うかね?」
とか言ったとか何とかってのがあったなー

82 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:59:45 ID:YVrxBRUoO
>>72
ぶっちゃけ、海に投下してしまっても海溝に落ちなきゃ回収できそうだけどなぁ
打ち上げミスったロケットの破片を探し出しちゃう集団だし

83 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:01:38 ID:bG+8kEbl0
なんでこのスレがこんなに伸びるの?

84 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:02:13 ID:0b8jD2QQ0
>>45
でも、それができない昨今

検収とおればいいって感じで、指示がくる。

85 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:02:24 ID:gc9aunnrO
最大のタブー?
陛下か殿下が名誉総裁になったら民主党も手出しできないと思うけどな
やっぱり無理そう?

86 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:05:50 ID:t1v+0DI40
>>8

…泣けてきちゃいました。

恥ずかしながら、つい最近、はやぶさのことをニュースで知って、
えっ?えっ?これって日本の技術力を表しているものすごいことなのでは?と
遅まきながら感嘆していました。どうもありがとう!

差し入れにリポビタンDをお送りしようかしら…?

87 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:07:01 ID:417GaGLsO
>>69
おまえばかなの
米仏は軍事目的の宇宙開発だから
宇宙からの迎撃ミサイル、監視衛星なんかも含まれてんだよ

日本がそれらを真似て「宇宙開発」という言葉を使うこと自体おかしい

88 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:09:04 ID:CjFp/82l0
>>83
真田さんマンセー

89 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:10:43 ID:15h4NQUG0
思ったんだけどね。パンダ居るじゃない、パンダ。あれこそ、無用の長物だと思うんだけどね。
中国に支払ってるレンタル料、年間どれだけになるかって話。

まあ、パンダのレンタル料は自治体が支払ってると記憶してるけど、パンダが居なくても成功している動物園があるよね。旭山動物園とか。
各地の動物園も、パンダなんかにはさっさと見切りつけて、創意工夫で何とかしたらどうですかね。自治体は、そのお金を教育に使ったらどうですかね。

各地の動物園は、動物園界のJAXAである旭山動物園を見習うべきだと思うんですよね。

90 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:13:50 ID:417GaGLsO
>>89
おまえばかなの?
日本のロケットなんて海外産の部品や技術使いまくりなんだけど

91 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:14:16 ID:i6ofEuNo0
【宇宙】「星のかけらを地球へ」小惑星探査に英知結集・030509打ち上げ[030506]
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1052/10522/1052217864.html
【宇宙】日本初の月探査衛星「セレーネ」公開 来年打ち上げ予定
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1160743857/
【宇宙】探査機「はやぶさ」、小惑星イトカワに到着 成分調査後着地へ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1126509837/
【宇宙】小惑星探査機「はやぶさ」後継、2010年打ち上げへ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1165234514/
【宇宙】探査機はやぶさ 小惑星「イトカワ」目前 9月12日に到着予定
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126241995/
【宇宙】技術試験衛星「きく8号」、送信用アンテナの展開も成功!衛星の状態も正常
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167142873/
【宇宙】小惑星探査機「はやぶさ」 地球帰還に向け4月中旬に「イトカワ」の軌道から出発
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175684001/
【宇宙】月周回衛星「かぐや(SELENE)」のハイビジョンカメラ(HDTV)による 世界初の月面撮影の成功
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194426334/
【科学】プラズマの構造解明へ 観測ロケット 28日打ち上げ 鹿児島・内之浦観測所
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201452847/

92 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:14:32 ID:repBAsMQ0
>>79
ここ読むといい
ttp://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2009/11/post-1cd1.html

93 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:16:41 ID:15h4NQUG0
>>90
俺、>>89のレスでは一言もロケットに言及してないんですけど。
おまえばかなの?日本語読めないの?アホなの?

てか、昨日も来てたよね、お前。ご苦労さま。

94 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:16:55 ID:4ylfeTLc0
>>53
5000万円って・・・
一体何人でやってんのさ。

95 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:18:01 ID:gpoKbMqR0
無事帰ってこれたらスレッドが
オカエリナサλ
で埋め尽くされるに違いない

96 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:21:33 ID:o2ioclRR0
>>71
ダム、道路、港湾とかに予算使いすぎ。
政治、政策が悪かった。
しかし、民主党でも削減しそうだわ。

>>74
わかりません。。。


97 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:23:50 ID:417GaGLsO
>>93
おまえばかなの?
>動物園界のJAXA
w

98 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:28:19 ID:08gtcsjf0
>>94
朝日 計画にかかったこれまでのコストを知りたい。

川口 ここまで打ち上げや運用費用も含めて計画遂行の総額は約210億円。事業仕分けされないようにしなければいけない。運用費は年1億円程度なので、3年伸びると3億増える。

5000万ってどの部分のコストなんだろ

99 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:29:53 ID:Oja53U900
このスレまだ続いてるのかww


>>94
プロジェクトを立ち上げるための手付け金みたいなもの。あくまで来年度の予算

100 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:30:38 ID:A1W80vf70
>83
根本的に日本人男子はこういうの大好きが多い
モノに対して心を込めて結果感情移入しちゃうのも多い

101 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:32:39 ID:Mr8s9peVP
>>98
5000万ははやぶさ2のことでしょ。

102 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:36:38 ID:YVrxBRUoO
>>100
そういうところはやっぱり八百万の神を信じる精霊崇拝の国だよねぇ

103 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:39:06 ID:i6ofEuNo0

【政治】 "日本の科学研究、ボロボロに" iPS細胞生んだ事業、スパコン、科学未来館など、仕分け人が軒並み「予算削減」「廃止」★8
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258332063/

104 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:39:26 ID:6F1fQxSsO
はやぶさが帰って来るまでに民主党が潰れてますように。

105 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:40:01 ID:32lAmWnq0
>>81
>「君は生まれたての赤ん坊に同じ事を言うかね?」
素晴らしい名言だ。

資源の無い日本が世界でやっていく為には「技術力」で勝負しないといけない。
一度失われた技術をもう一度復活させるのは非常に大変なんだよ。

戦後、飛行機開発をしていた技術者達が強制的に解散させられ
車や新幹線、電車開発に流れて産業が急速に発展した。

しかし、総合的に飛行機を作る技術は根こそぎ奪われ再構築をしようとして
国産旅客機YS-11を作ったのはいいが、コストがかかりすぎて失敗。

再び三菱が再興を試みて希望が出てきているが、ここに至るまでの時間は非常に長い。

日本もロケット技術を一度手放してしまったら、もう一度手に入れようとしても簡単には戻らないだろう。
それこそ数十年かけないと今のレベルまで戻らないし、そこ頃には他国はもっと進んでいる。

長期的に考えずに「無駄」と切り捨ててしまっていいはずが無い。

106 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:41:31 ID:v49fSiu70
帰ってくるんだな!?はやぶさが帰ってくるんだな!
こんなに嬉しいニュースは昨今久しぶりだ!
はやぶさガンガレ!超ガンガレ!!

107 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:42:16 ID:15h4NQUG0
>>97
あ、反論できないもんだから、そういう所に突っ込んできましたか。昨日と変わらず、惨めなものだね^^;

で、どうしてTRONが使われてる携帯で、軍事技術転用のネットに接続してる訳?この時点で、お前は既に矛盾している。

自分の矛盾に気付かない…おまえばかなの?

108 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:42:22 ID:4ylfeTLc0
>>99
>>101
おっと、2だったのか。
いくらなんでも少なすぎると思った。w

109 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:42:26 ID:9FX1uMRV0
世界最強の日本が誇るイオンエンジン頑張れー

110 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:42:31 ID:C2zVXpys0
ロケットとエンジンが開発されなくなるって本当?
ビックリなんだけど!
事業仕分けのせいでJAXA解体とか?
民主党はアホ丸出しだなあ。恐らく次の選挙では大敗するな。


111 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:44:39 ID:CjFp/82l0
>>105
小柴先生は、昔どっかの企業に研究資金の援助を頼みに行って、
研究成果がどのように役立つかを問われたとき
「100年後くらいには、何かの役に立つかもしれない」とか言ったらしいw

112 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:44:42 ID:MlT4AUVG0
民主党も民主党支持者も馬鹿ばっかり

113 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:46:43 ID:15h4NQUG0
>>96
確かにそうだね。で、今更に…って状況なんだね。

114 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:47:19 ID:PxDYFGLs0
日本の優れた技術を少しは報道しろよ糞マスゴミ

115 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:50:52 ID:yUY4oHnL0
自作シンセサイザーで作った音。
何か宇宙っぽくね

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org379970.wav
--------------------------------------------
int main(int argc, char **argv)
{
int temp;
int i;
double p1;
FILE *fo;

fo = fopen("output3.wav", "wb");
*((unsigned long*)&header[ 4]) = (Time*SRate*2)+44-8;
*((unsigned long*)&header[40]) = (Time*SRate*2);
*((unsigned long*)&header[24]) = SRate;
*((unsigned long*)&header[28]) = SRate*2;
fwrite(&header[0], 44, 1, fo);

for(i=0; i<Time*SRate; i++)
{
temp = (int)(sin(FREQ(264.0,i)*sin((double)i/100000.0))*Vol);
temp += (int)(((sin(FREQ(330.0,i)*sin((double)i/10002.0))>0.0)?1.0:-1.0)*Vol);
temp += (int)(sin(FREQ(398.0,i)*sin((double)i/100005.0))*Vol);
temp += (int)(sin(FREQ(495.0,i)*sin((double)i/100008.0))*Vol);
temp /= 4;
fwrite((const void*)&temp, 2, 1, fo);
}
fclose(fo);
return 0;
}


116 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:52:45 ID:6F1fQxSsO
>>114
内容が理解できないから報道できないのかもなw

117 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 02:56:32 ID:rFyIOiEP0
>>110
残念ながら、日本国民の大半は馬鹿。
馬鹿も天才も選挙では一票だから、大敗はないんじゃないかな。
テレビ様が言ってることは正しいと思うクソ老人どもも長生きするだろうしね。
バカにくれてやる金を削減せずに、日本の未来への投資を削減するとか…民主に投票した奴ら、特にテレビ見て判断した糞は死んだ方がいいよ。



118 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:04:34 ID:EJOQUW6f0
>>116
それ本当だから。
記者会見時に
「リレーって何ですか?」
と質問するぐらい「日本の記者は愚かだし。

海外の科学系を担当する記者は時は常に勉強しているからね。

119 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:05:06 ID:RybYwqfg0
>>117
ちゃんと働いててまともな生活基盤があるのならなんでミンスに投票するんだろう

120 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:05:07 ID:l/EEpT6W0
世界のどこを見ても「はやぶさ」を超える惑星間を往復探査機は存在しない
この事は日本人みんなが良く理解して誇ってもいいレベル

121 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:08:45 ID:RT71HhLW0
>>53
281億円 エアバスA380ユニットコスト
230億円 ボーイング777-300ER(大型旅客機)ユニットコスト
127億円 はやぶさ本体の開発費
120億円 F-15J一機あたり調達価格
85億円 H-2A 15号機
65億円 ガルフストリーム G650(ビジネスジェットの最高峰と呼ばれる機材)
36億円 新幹線N700系電車一編成あたりの価格
7億円  シコスルキーS-76(高性能ヘリコプター)
5億円  シコルスキーUH-60(軍用ヘリコプター)ユニットコスト
2億円  ブガッティ・ヴィエロン(高級スポーツカー)
1億円  セスナ・サイテーション・マスタング(超軽量ビジネスジェット)
0.5億円 「はやぶさ2」予算
0.4億円 ランボルギーニ・ムルシエラゴ(高級スポーツカー)
0.3億円 セスナ172TD(単発プロペラ機)

こうしてみると逆にスゴいな

122 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:10:30 ID:xQGHcSyEO
>>120
でも納税の義務すら果たさないニートや生保の連中に自慢なんかされたくないわw

123 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:11:38 ID:rFyIOiEP0
>>119
知らない。馬鹿だからだろ。

124 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:14:04 ID:nhzsZWAw0
>「電子回路は、“万一に備えエンジン間をつないでおいた”ものだった」


「こんなこともあろうかと」「真田さん!」


125 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:16:23 ID:nhzsZWAw0
ミンスは100年先に日本が復活することがないように、先手を打って日本の未来を握りつぶすつもりなんだろうな

126 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:22:49 ID:l/EEpT6W0
>>122
良いことちゃんと評価しないから自分の事しか考えない甘ったれが出て来るんだよ
「努力しても成功してもどうせ報われない。ズルして稼いだ方が得」とか

127 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:40:27 ID:L0E9gEFH0
日本の宇宙開発終了のお知らせ

128 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:44:09 ID:wd1bo1BD0
>>79
はやぶさが推力に使っているのはキセノンを電離した陽イオンビーム

同時に発生した電子を中和機と呼ばれるユニットから排出しないと
はやぶさ自身が帯電していき、発射した陽電子と引き合ってしまうため推力が発生しなくなる

スラスタBは陽電子ビームは出せるが電子の排出ができなくなった
その部分の仕事をビーム噴射はできないが中和器は生きていたスラスタAに担ってもらうことにした、ということ

念のため追記すると、陽イオンと電子は電荷は正負逆でそれぞれ同位だが
質量は電子に比べて陽イオンのほうが圧倒的に大きい
電子の排出の方は推力としてはほとんど計算に入らない程度でしかない
ただ、捨てないとおそろしく邪魔になる  そゆこと


129 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:44:49 ID:EJOQUW6f0
>>127
民主党のせいでな。

民主党は中国と朝鮮に日本を切り売りする為に
日本の地力を削る事に一生懸命だから。

130 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:47:01 ID:s6fHuZui0
ttp://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml

131 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:48:25 ID:xQGHcSyEO
>>126
成る程、そう言われれば判る気もするけどな。
この件に加えて、今までの日本の業績にあぐらかいて、
自分はなんの努力もしてないのに、朝鮮中国スレで叩きレス必死で付けてる馬鹿が沢山居そうでさw

132 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:49:33 ID:ykV/kJ6uO
はやぶさ頑張れ超頑張れ
中の人もお疲れさまです

133 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:55:15 ID:eI70FbivO
「こんなこともあろうかと!」の人、新作出した

「はやぶさへの手紙」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8877101


134 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:56:21 ID:s6fHuZui0
ttp://www.youtube.com/watch?v=Z5EWhdprN1Y&feature=related

135 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:56:48 ID:nW8Zceyk0
小中学校の学習掲示板的な場所に貼られたらいいのに
分かりやすかったりマンガだと頭にも入る
学校関係者さんよろしく

136 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 03:58:22 ID:tw0FDrxk0
戻ってきたら、鳩なんか思いっきり政治利用しそだよなぁ
これからの日本は、こういった技術面でうんたらかんたらとか

137 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:00:53 ID:F8BQkcNj0
何百億もかけて、どうでもいい小惑星なんぞに探査機飛ばして
日本国民の一体だれが得をするのだろう?
どうせ国家事業だから、失敗しても誰一人責任取らないんだろ?
仮に成功したからといって、今更世界中から賞賛される技術でもないだろ?
宇宙開発の場合、有人探査機飛ばさないと評価されない。
嗚呼、こんな下らんことに無駄金使うくらいなら雇用状況を何とかしろ、
教育を立て直せ、年金問題、医療の発展、その他今すぐにでも必要なことは山積している。
もうね、ロケットもリニアも地方空港も作らないでくれ。
そういうのは好景気のときにやるべきだよ。
もう、この国に無駄な公共事業などに注ぎ込む金などないんだよ。
国家予算の半分が国債で賄われるとか、もう異常を通り越えて末期症状なんだから。

138 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:01:13 ID:l/EEpT6W0
>>131
心がけと努力次第で自分達も「はやぶさ」に比肩する偉業を成し遂げる可能性もあるとみんな知るべき
あきらめて怠惰な人生を送る方がずっと損なんだと知るべきだよニートさん達は
スペースシャトルの数分の一の予算で何十倍も遠くの宇宙に行って地球まで帰ってくるかもしれない。
例え帰ってこれなくても決して無謀じゃ無かったと

139 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:02:48 ID:QyAgIDMV0
斉藤 「技師長、慌てず急いで正確にな!」

140 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:06:07 ID:p+TyP+8g0
犬が穴に落ちたニュースは延々と報道するのに、はやぶさは完全に無視。
日本のマスゴミはおかしくね?

141 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:06:09 ID:59cLRiMJ0
僕にはまだ帰れるところがある。
こんなにうれしいことはない。

142 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:11:40 ID:F8BQkcNj0
>>138
>例え帰ってこれなくても決して無謀じゃ無かったと

じゃなんなんだよ?
アポロ13は地球から遥か数十万キロも離れた宇宙空間で
全ての電子機器が停止した状況中、3人の宇宙飛行士を無事地球に帰還させたんだよ。
予め万一に備えて回路を繋いで置いたハヤブサと予想も無くアクシデントに遭遇したアポロ13では
どう観たって後者の方が賞賛に値するよ。客観的に観てさ。

143 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:15:11 ID:0zdT0fUz0
>>79
要ははやぶさに電荷が溜まると拙い訳なので
其れさえ無ければノズルが別々でも問題無しと
言う事でしょう。

144 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:15:15 ID:l/EEpT6W0
>>142
後者の方がドラマチックってだけで失敗の度合いはアポロの方が酷い
月軌道から4度?無事帰還したからって油断した事故だからな

145 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:16:12 ID:0xn9OJpx0
将来のことを思って……

A.今すぐには実生活レベルでどのように役立つかはっきりとは分からないけど、
  継続が大きくモノを言う宇宙事業の国費は捻出し続ける。
                     or
B.日本が世界の中できちんと存在していくためには人材が必要だから、
  そのための才能が親の勝手な都合でスポイルされないように
  ガキの教育費を国費から出す。

どっちも大事なような気がするが
orじゃなくてandの関係かと


146 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:17:13 ID:Mr8s9peVP
たとえ仕分け人を納得させても、これじゃあ無理だわ
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00090198.png
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00090199.png
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00090200.png
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00090201.png
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00090202.png
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00090203.png
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00090204.png

147 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:21:56 ID:s6fHuZui0
ドンナに釣っても
ニュー速+では4日しか継続スレは建てられないんだよ!
はやぶさの偉業を称えて
明日への希望のレスを書き込まないか?


148 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:23:44 ID:xQGHcSyEO
>>139
止めてくれw
俺が泣いてしまうw

149 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:24:04 ID:kv/xy/V20
早く帰って来いよ
地球上にはない何かが発見されるといいな

150 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:24:43 ID:cKdYUtUa0
>>90
おまえ何がいいたいわけ?
他所の部品やら技術を使った方が安く、早くできるからだろ。
おまえが言う、海外の部材やら技術を使いまくりの日本にできて、
例えば、
なぜ韓国や中国には同じ性能、安全性のロケットができないんだろうかw?
EUやロシアは日本と違って、すべて自国で開発製造してるのかな?
韓国や中国はすべて自国オリジナルで開発、製造してるのかなぁ?
教えてくれよwww

151 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:35:04 ID:wd1bo1BD0
>>142
言い掛かりをつけるのは大概にしよう

アポロ13を貶めようとしている者はこのスレッドにはいない
はやぶさと、彼(彼女か? w)を応援している私たちは、所属している国や機関が異なろうとも
技術を生み出し支えることと、その為に必要な努力と時間を注ぎ込む人々に敬意を抱きこそすれ
手前勝手な自説を通す為に他者の業績を貶めるようなみっともないことを潔しとしない、
その程度の自負は各自皆が持ち合わせているから

おまいさん、自分の発言内容を、人としてみっともないとは思わないか?

152 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:36:46 ID:l/EEpT6W0
>>142
有人宇宙船では他国に分があるのは事実。日本には実績がないからな
だけど惑星探査機の技術においてはひけを取らないしむしろ一日の長があって
これからの衛星や探査機とかで優位に立てるかも知れない。
いまじゃ人工衛星とかの宇宙技術は誰でも利用して恩恵受けてる技術だから
はやぶやのノウハウが役立つのは間違いない

153 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:41:34 ID:l/EEpT6W0
むしろ有人宇宙飛行なんかに拘る方が採算や現実性無視の人気取り政策だろ
機械で出来る事は機械で済ませば経済的にもいいはず

154 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:44:55 ID:16YgYjxk0
>>128
陽電子(笑)
そんな無茶な(笑)


155 :128:2009/11/22(日) 04:51:13 ID:wd1bo1BD0
>>154
ゴメン
そこ、陽イオンの間違い orz

156 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 04:57:09 ID:MrdRV1/N0
本来プラズマエンジンの実用試験機で飛んだだけで達成率100%
その他の実験は全部おまけww

サンプルリーターン成功で達成率500%とかww

ものすごい幸運はカミオカンデ並の偉業ですw

157 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:01:35 ID:MrdRV1/N0
ニュートリノ発見のためにはどうすればいいか
カミオカンデを製造
その直後に超新星爆発>ニュートリノ発見
ノーベル賞「生きてる間にみつかるとは..」


158 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:04:25 ID:MrdRV1/N0
満身創痍の隼を遠隔操作で何度も蘇らせるチーム
こんなこともあろうかと危機回避の設計をしたチーム

現段階でもすばらしい拍手を送り成果をたたえる
あんたらは凄いよw

159 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:07:14 ID:15h4NQUG0
>>150
>>90は、昨日も来てた携帯だよ。

米ソが、何故宇宙開発競争してたのか知らなかったり、自身が使ってるネットは軍事技術転用であることを知らなかったり、衛星にも使われているTRONが携帯にも使われている事を知らなかった奴なんだ、>>90は。
ネットやTRONといった技術を使って、その生みの親たる技術を馬鹿にする書き込みをしてた訳だけど、それを指摘されて反論出来ず、最後はイジケてた。


160 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:09:59 ID:Hdsbwuo6O
この技術が車に使われたらレッカー要らずだよな

161 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:15:30 ID:7ciRAO1V0
http://www11.plala.or.jp/mark-sesson/img/hayabusa_1.jpg
はやぶさたん帰っておいでー

162 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:21:05 ID:tYwfZNsK0
>>146
「何が結果についての質問は受け付けません」だよ。説明責任も果たせないようでは死ねといいたい。

163 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:28:38 ID:s6fHuZui0
>>160
(´・ω・`) 燃料パイプから燃料漏れたお!

(`・ω・´)   ヒックリ返って燃料漏れ止めるお!



グワシャンーーーー

(´・ω#) チョット無理したお!

 orz カンベンシテクレ


164 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:34:12 ID:JhriswSa0
>>162
ほんとふざけた対応だよな。
結果についての質問はダメだと言うなら、なぜ結果についての質問をダメにしたのかを質問するべきだな。

165 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:41:58 ID:kzgG/VQu0
>>155
陽電子エンジンできたらすごい。
いや、地球のそばではつかってほしくないが。

166 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:42:32 ID:dC3lL+ux0
日本って、何も動かないことがエコを実践する唯一の国だな。www

世界中がマンセーするのも分かるわ。

167 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:42:43 ID:laEEsRz00
>>34
ねとうよは頭悪いなw

168 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:42:53 ID:jwW+WZZ60
>>128
いいこと思いついた
マイナスイオンを噴出して中和するより。

マイナスイオンを後方に噴出して電荷を帯びたら
化学燃料スラスタで、前後反転して、
本体前方にあるスラスタから、プラスイオンを噴出。
これを繰り返したほうが、すごいイオンエンジンにならないか?

HTVは、下方スラスラ(上昇スラスタ)の使いすぎでオーバーヒートしてしまったから。
次からは、たまに回転して上下反転して、上方スラスタを下方に吹いて上昇して負担を分散させる。って言ってるし。


169 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:49:58 ID:dC3lL+ux0
たとえばだけど、
偏差値60以下の大学をを潰せば予算が助かると思ってる人いるだろ?

これ以上身分社会広げて、馬鹿増やして、
ふてくさらせて、自爆テロリスト育成して、日本どうすんだ?
1割の優秀作って海外に飛ばして日本沈没か?
さすが効率主義。日本を潰してどっかに逃げてくエリート。
先見の目がある。

が、本当のエリートって自分の身分とプライドしか
大事にしないもんなのかね?

事業仕訳け見てると、つまりそんなもんって感じるが。

蜘蛛の糸にぶらさがってくる未来のエリートを突き落として、
自分たちまでで終わり、って宣言できるのが
この今の世の中じゃ国を救うエリートなんだろうな。

170 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:54:07 ID:s6fHuZui0
>>168
電池とかエンジンとか色々違うし
そもそも回転させる為に余分な
イオンエンジン搭載しないといけないし

小型衛星に搭載するには
その他の観測機器を犠牲にしないと
行けなくなるから・・・_



171 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:54:45 ID:IMIpOQrc0
>>1


「 宇 宙 お し ん 」 がんばれ!!!!



172 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:57:40 ID:s6fHuZui0
余分なイオンエンジンではないな

余分な何かしらのエンジンを搭載しないといけないから_

173 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 05:59:27 ID:jAFrrG1J0
>>158
最初から壊れることを想定してただけでしょ。w
過度の賛美は調子こかせるだけだよ。こいつら帰還はエクストラミッションとか
吹いてんだから。イオンエンジンの実験さえできれば血税の塊が宇宙の塵に
なっても構わないんだとw

174 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 06:11:38 ID:s6fHuZui0
技術や経験の積み重ねが将来を担うので有って
一時期の偏差値だけで技術が発展したわけではナイ!

確かに偏差値が高い学校に行けば
有利なのは致し方無いが
其れだけでは個人の経験値は積み重ならない!


社会に出る時のスタート地点が違うから・・・


オイラは・・・・・・・・・・・・・・・・・
皆さんに給料面で追いつけませんよorz




175 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 06:14:16 ID:M2z3MkIJ0
>>21
ご安全に!

合い言葉は、ご安全に!

176 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 06:31:41 ID:2j1Iskj60
>>173
出来る事を出来る範囲で予算内で実行する
其の為に想定出来るバックアップは用意しておく

冬走る為にチェーンを用意したり
スタッドレスタイヤ用意したり

エンジンプラグにカーボンが付着することを想定して
ワイヤーブラシ用意したり
エンジンプラグ自体用意したり

もしかしてアナタの車には
緊急用の工具や発炎筒
タイヤやプラグ(電気の小さい奴何だったけ?)
積んでないとか?


思い出したヒューズだ!

177 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 06:39:41 ID:jAFrrG1J0
>>176
エンジンが次々ぶっ壊れたのは予算の関係じゃなくて技術力がないから。
つまり設計が悪い 混同すな

178 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 06:43:04 ID:k9S4JLCFO
>>177
必死だなwwwwww

179 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 06:44:44 ID:l/EEpT6W0
>>177
今じゃ車が当たり前のように走ってるけど昔はそうじゃなかったんだよ
エンジンを始動させるだけで命がけ。手動クランクで回してたけど反動で動いたクランクで死亡事故が起きたから
セルスターターが開発された。今じゃ鍵ひねるだけで誰でもエンジン動かせるけど昔は違った

180 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 06:45:43 ID:RNGO81Wz0
>>146
費用対効果が全く皆無なので民主党は廃党でかまわない



いや、早いとこ脱税総理と『お勤め』してこいや、クズども!!

181 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 06:46:02 ID:tYwfZNsK0
ボロボロになりつつも帰還してるところがカッコ良過ぎるんだよ。
これが完璧だったら逆に感動が無い。

182 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 06:48:26 ID:YCrZLvIa0
はやぶさが小惑星イトカワに接近し、ランデブー、
そしてランディングしたとう挑戦のおかげで、
ロケットで物資を打ち上げ、宇宙ステーションに安全に接近して、
ドッキングさせられるノウハウを蓄積できたんだけどな

183 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 06:49:23 ID:udwo5NrQ0
>>179
バイクだってケッチンくらって足折ったとかあったしなw

184 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 06:51:45 ID:uIJyLzqb0
>>177

この衛星が打ち上げられたのは6年前だっけ?
その後もスペースシャトルが燃え尽きたり韓国が人工衛星打ち上げ大失敗したりしてるね。
車でコンビニにカップめん買いに行くのとは違うんじゃね?
ましてや地球上では試験すら出来ない装置積んで跳んでるわけだしね。

185 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 06:52:48 ID:2j1Iskj60
>>177
川の石は擦れてイズレ小さくなる
瀬戸物茶碗は落とせば割れる事も有る
元気な大木もイズレは肥料になる
軒下の岩にも水滴で穴が開く

少しでも補うために手を添える

失敗や不備を次回に反映させれる事が
経験であり技術力!

186 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:01:43 ID:k9S4JLCFO
>>82
海底でH2のエンジン見つけたのはJAMSTECだ。

187 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:02:13 ID:68boyuRuO
>>177
じゃあ、お前が壊れないエンジンを作ればいいじゃないか。
「絶対に壊れないもの」を作れれば、余裕でノーベル賞ものだよ。
神龍もびっくりだよ。

188 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:03:01 ID:EAgWGMb2O
恥ずかしながらこんな浪漫のある、叡智を詰め込んだロケットの存在を2ちゃんで知ったw すまぬ

189 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:03:31 ID:wd1bo1BD0
>>173

>最初から壊れることを想定してた
当たり前
自分の作ったものは絶対壊れない、などという前提でミッションを組む馬鹿など現場にはいない
はやぶさミッションに限らず、世界中のどこのエンジニアでも、だ

>帰還はエクストラミッション
コレも当然
はるか宇宙の彼方イトカワでの試料採取が第一義なら、実績も何も無い新技術など使わない

新技術(イオンエンジン)の実証実験という前提が最初にあって、
イトカワ往復ミッションは移動到達目標として設定された副次的なもの
考えてみろ
子供に"初めてのお使い"をさせる時には、まず無事にお店まで行って帰ってくることさえクリアすれば上々だろう
お買い物の内容全てまで何一つ間違いなく完璧にこなせることまでを必須命題とするのが適切か?

はやぶさは世界初の新技術の塊みたいなシロモノだぞ
慎重にプロジェクトを進めた上で、問題点を測ることこそが最大目的なのは自明の理
付随したイトカワミッションにも細心の注意を払われた計画ではあるが、そこまで完遂できれば本当に丸儲け
なにせ、やることなすこと初めてのことばかりなんだから

>イオンエンジンの実験さえできれば血税の塊が宇宙の塵になっても構わない
コレは全面的にウソ
ミッションには現在もなお関係者の全力が傾けられている
はやぶさを無事に地球まで戻してやる為に、だ

宇宙の塵にしたがっているのはおまいらであって、はやぶさチームの皆さんではない

不見識と嘘を並べて、懸命に努力している人を貶めるのがそんなに楽しいか?
哀しい奴だな、おまいは

190 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:08:07 ID:lBVwDCSf0
思いつきで「こんなこともあろうかと」という設計を技術者はしない。
採用する部品と組み合わせ、飛行中のフェーズごとにおこりうる、故障のすべての組み合わせを
検証する。それは人間ではできないから、コンピュータでやらせる。
V&V(検証と妥当性確認)を完璧にやる。
だから、スパコンの開発が停滞すると、いろいろな機械の安全が脅かされるんだよ。
世界一の計算力が目的ではないんだ。世界一の計算力を使って、安全なもの作りをするのが、
目的なんだよ。

191 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:09:26 ID:l/EEpT6W0
なんか、あれだな…隣の隣の某国のミサイル開発を宇宙開発とか偽ったり、政治の人気取りの火星飛行計画とかの為に
宇宙開発とかに偏見持ってる人が居るんだろうな
ちゃんと調べればこの計画がどれだけ真っ当な宇宙開発で人類貢献に繋がりそうか理解出来そうなんだけど
偏見の所為で阻害されてしまってるのかな

192 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:14:40 ID:PvsNo/XA0
宇宙開発とか人類貢献とかそんな言葉でごまかすなよ
とびっきりの冒険談で盛り上がりたいだけだろ

193 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:17:14 ID:TT/BdmjT0
民主党や社民党からすれば、こんな技術は不要なんだろ?
日本に技術者は不要という考え方が主流になりそうで怖い

194 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:18:57 ID:l/EEpT6W0
>>192
それは違うよ。開発や貢献には冒険が必要であって、冒険の為に無駄な事をしてはいないだろう
何億ってお金は確かに大金だけどスペースシャトルの数分の一以下なんだぜ?

195 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:25:06 ID:PvsNo/XA0
米国の火星探飛行計画は人気取りで
日本の小惑星探査は人類貢献ですか
笑うぜ、本質は一緒なのによ

196 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:25:22 ID:NAiFvkGQO
俺のレベルじゃ無理。
分野は違うが、技術屋としては恥ずかしいし悔しい。
もっとレベルアップせねば。

197 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:28:08 ID:KAaDZs03O
>>194

あれ安すぎるよ。
ハリウッド映画1本作れない金額らしいがw

198 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:30:02 ID:l/EEpT6W0
>>195
無人探査機で火星軌道から帰還した物が一つもないのに有人とか荒唐無稽過ぎる
ただの計画書を政治主導で作ってるだけにしか見えなかった。個人的に感想としては
別に自分の意見を押し付ける気はないが、気が向いたらはやぶさの事もちゃんと調べてみるといいよ

199 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:33:50 ID:whBO+WdB0
SUZUKIのハヤブサも変態だと思ったが、探査機の変態度には遠く及ばないな…

200 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:39:15 ID:PvsNo/XA0
>>198
馬鹿だな
冒険談で盛り上がって何が悪いんだ
荒唐無稽で何が悪いんだよ
だからはやぶさたって面白いんだろう
素直になれ


201 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:42:03 ID:CjUBEWBI0
My dream!
Year 1, Class 1, Kamogawa Asumi.
My dream is become a rocket driver and
take people to all sorts of different planets!
And my dad and Lion-san will get special free rides!

202 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:42:10 ID:GseL0vq20
>>188
俺も、TVやラジオで放送しても短い時間しかしないし
イトカワまでの距離もネットで調べて分かったもんな・・・

203 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:46:33 ID:l/EEpT6W0
>>200
冒険談で盛り上がって悪いとは言わないよ。
もう少しで帰れるって所まで来て荒唐無稽では無いって証明されたんだからそれは賞賛するべきだろ
SFや書類上じゃなくて現実に飛んでるって凄くね?

204 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:49:37 ID:36StoNz9O
>>173
民主党工作員 乙

205 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:51:57 ID:7V++OlzRO
こんなことできるなら始めから電子ビームをだす機関と
イオンビームを出すところを別々にしておくべきじゃないか?
耐久性の面で対策とりやすいでしょ

206 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:51:58 ID:IBV9+Tdt0
もしかしてはやぶさは、電子ブロックとレゴブロックで出来てるんじゃないか。
何でもかんでも柔軟対応しやがって。

207 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:55:26 ID:t38YMqVmO
事業仕分けにぶつけてるんですね

208 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 07:55:27 ID:PvsNo/XA0
>>203
ドーン、ロゼッタも成功したら時々でいいから賞賛してやってね

209 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:02:55 ID:cbqRR1nc0
食べる事以外は全て無駄と考える香具師がいるが、
「人は食うために生きる者にあらず。」というキリストの言葉を良く考えてみるべきだろう。
音楽も、美術もスポーツも何もない無味乾燥の世界は
ただ生きているというだけの意味しかない。

ハヤブサのようなロマンはこの世の中を楽しくさせてくれる。

210 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:03:45 ID:l/EEpT6W0
>>208
http://moon.jaxa.jp/ja/pex_world/Dawn/
http://www.esa.int/SPECIALS/Rosetta/index.html
これか

211 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:06:47 ID:BeGZsuZ70
>>205
元々は対で動作させるのが効率がよいわけですから。
発表では別々に動かすことで、効率は半分になるとありますから。


212 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:10:43 ID:2j1Iskj60
TVで仕分けの事やってるよ!

213 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:18:59 ID:vITy3JIAO
連ホーはそんなに日本を滅ぼしたいのか

214 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:21:54 ID:2TOSeaAr0
>>195
そう言う極論でまぜっかえしたいだけだろお前
宇宙関係予算年間3兆5000億も使うアメリカでNASAの監察委員会がオバマに金かかりすぎって勧告したのつい先日の話なのに
この予算だって年を追うごとに縮小されてこの額なんだぜ

215 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:22:47 ID:5gvi2jeg0
これ感動したわ
民主党政権、さっそくお手柄か!
政権交代してよかった

216 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:25:52 ID:jNsMeiEUO
なんかよく分かんないけど、宇宙船の中で赤青黄色の線を持って走り回る小人さんがいる事だけはわかった。

217 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:30:18 ID:wa5Y//P40
まさに「輝かしい失敗」

218 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:31:13 ID:h5jiXUjc0
>>175
新日鉄かよwwwwww

219 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:31:52 ID:wd1bo1BD0
>>205
キセノンの分子を電離して推進用の陽イオンをこさえたら、等量の電子が出てしまう
金属加工・材木加工の削り滓みたいなもの
わざわざ発生機関を別々に作ってある訳じゃないのよ

陽イオンと電子の放出口は元々それぞれ独立している
でないと役に立たないから
だからこそ、今回のバイパス技が可能だったのさね

220 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:33:17 ID:yGGE1yNU0
>>8
日本も何とかなるかもしれん
がんばろー

221 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:37:26 ID:wd1bo1BD0
>>195
火星への人類到達計画は、支持率どん底状態のブッシュが何の裏付けも無くぶち上げたウケ狙いの机上の空論
技術的にも予算的にもクリアしなければならない問題ばかりで、実際のところ目処も何も立ってはいない
当然、まだ机上から一歩も外には出ておらず必要な技術開発も始まってすらいない

ただし、本質が一緒、という点だけは正しいw

現時点で誰も成し遂げていないことに
技術者たちが国家や機関とチームの威信と技術、情熱と予算の全てを注ぎ込む
それこそが、非実用段階の新技術開発計画というものだから

火星ミッションも、イトカワミッションも、こうした点では確かに本質的には同じもの
スタートの可能性すらゼロに近いか、進行中でゴール間近かの差はあるけどね

必要なのは、時間と予算とマンパワー
それを用意する気も実力もなかったブッシュの発言が人気取りとされるのは事実でもあるし仕方ないでしょ

222 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:45:47 ID:P0AtUKal0
今どの辺にいるんだろ
頑張れ〜はやぶさ><b

223 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:46:19 ID:5CgOUKZv0
ハヤブサって名前がカッコイイ
これがチンチン1号だったらここまで盛り上がらないよ

224 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:50:29 ID:YNfmdIJO0
>>221
火星有人探査か…

月の時みたいに、イカダやボートのような船でベッドもシャワーもなく、漂流者のように辿り着くレベルでは絶対に無理だわな。

実際に「火星に行く」前には、演習を兼ねて月へ長期滞在できるくらいじゃないとマズいだろ。やっぱ。

…本当に可能なんかね。

225 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:50:46 ID:vITy3JIAO
>>223
> チンチン1号
中国だったらありかもしれないw

226 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:52:07 ID:SPKsMmYH0
http://www11.plala.or.jp/mark-sesson/img/hayabusa_1.jpg

この絵がどうしようもなくキモいんだが

227 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:53:36 ID:3Ia9ny1T0
まあ、お隣の国と技術力の差が開くと
友愛出来なくなるからなあ。

228 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:56:09 ID:HNDyRi16O
>>175
今日も一日ゼロ災で行こう!

229 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:56:37 ID:YNfmdIJO0
>>226
スルー力が足りない。

逆に考えるんだ!
つやつやテカテカむちむち媚び媚びの
フリフリミニスカ肩出しメイド服の
ロリ巨乳萌え痛キャラじゃなくて良かったと。

230 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 08:59:57 ID:oTJnhcXH0
はやぶさがんばれ〜! まってるよ〜〜!

231 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:00:53 ID:E7xyHO9o0
こういう工夫も民主党の予算配分ですべて消えていくんだな

232 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:03:12 ID:/9QwYpfT0
>>115
本物のはやぶさの音を聞け。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7752206
2009年7月24、25日 宇宙研究本部一般公開で録音してきた「はやぶさ」の通信音。

ニコニコ動画のアカウントの無い人はこちらから
http://dic.nicovideo.jp/v/sm7752206

233 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:04:50 ID:OEA1xmg00
寝台特急はやぶさも
奇跡の復活 たのむ

234 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:08:07 ID:no6wR0h4O

宇宙開発はもう終わりです。
民主党のせいで、日本は石器時代に戻ります。

235 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:08:11 ID:tYwfZNsK0
>>226
お前は女だろうが絵に嫉妬してどうする。

236 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:10:30 ID:Mfi8drua0
>>229
前スレでそれに近いの貼ってた奴がいたぞ

237 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:11:16 ID:Rd5GpZCtP

仕分けのGXロケット廃止要求、IHIが反論
http://www.yomiuri.co.jp/space/news/20091121-OYT1T00033.htm

IHIは20日、政府の行政刷新会議(議長・鳩山首相)が「事業仕分け」で、中型ロケット「GXロケット」開発計画の
廃止を求めたことに対する反論文書を、政府に提出した。

反論文書では、事業仕分けについて「当方が準備した情報が提供されておらず、議論に用いた資料に誤情報がある」と
指摘。具体的には

〈1〉ロケットの打ち上げ価格を試験段階の150億円を前提にしているが、実用化すれば80億円で米国の現状価格より安い

〈2〉これまで投入された税金は700億円ではなく約300億円で約400億円は民間投資

――などと主張している。

238 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:12:47 ID:mxtFqSqe0
映画化決定
但しハリウッド製作に限る
邦画の映画化は陰気になっていけない

239 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:12:56 ID:qNoU89T30
真田さん?

240 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:13:35 ID:YNfmdIJO0
>>236
kwsk!kwsk!

241 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:14:20 ID:LCuMCr510
何度「こんなコトもあろうかと」やってんだよ。

乙。

242 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:15:11 ID:ayZD7vp30
復活できるのはすごいけど壊れすぎじゃないの?
万一に備えてたんじゃなくて
実は予算が足りなくて寿命やら強度やらいっぱいいっぱいで作ってて
なにかあったら壊れるのが分かりきってたからあらかじめ準備してたんじゃないの?

243 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:18:16 ID:yGGE1yNU0
>>190
仕分け人に言ってクレー

244 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:19:17 ID:XoRvyn9WO
萌え絵とか幼女とかオタク自重って感じよな

245 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:24:10 ID:0AY97s9HO
はやぶさ頑張れ!
超頑張れ!

246 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:25:26 ID:YNfmdIJO0
>>236
自己解決しますた。これか
http://tardyion.hp.infoseek.co.jp/cgroom/cg/muses/calliope_d.htm

…あしべ精肉店さんのはやぶさたんじゃまいか
これはイラストレーションとして美しい範囲かと。

247 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:28:57 ID:YNfmdIJO0
>>242
さんざん既出。馬鹿メ。

初飛行のライト兄弟に向かって、
「お前らの飛行機は強度も安全性も足りない!実用性皆無!」
と言うがごとき無知・無理解。

248 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:34:19 ID:+ON4tV0v0
2014年に地球に帰還する探査機

ISEE-3/ICE
・1978年8月12日、ISEE-3をNASAとESAが共同で打ち上げ。
・1978年11月20日、太陽-地球のラグランジュ点 (L-1) を回る秤動軌道(ハロ軌道)にのる。(世界初)
・1982年、当初のミッションを終了。
・1982年6月10日、新しいミッションのための軌道変更を始める。
・1983年12月22日の5回目の月スウィングバイで地球重力圏脱出軌道に乗り、ICEと改名される。
・1985年11月11日にジャコビニ・ツィナー彗星のプラズマテイルを通過。(世界初)
・1986年3月28日に、ハレー彗星に約3000万kmまで接近。
・1991年にはさらにミッションが延長され、ユリシーズと共同で宇宙線などを調査した。
・1997年5月5日、運用停止。
・1999年、ICEからの電波を検出
・2008年9月18日、通信を回復。13のうち一つを除いた観測装置の動作を確認。
・2014年8月、地球に再接近。
・2017-2018年ごろに彗星を観測するミッションが構想されている。
( http://ja.wikipedia.org/wiki/ISEE-3/ICE )
( http://en.wikipedia.org/wiki/International_Cometary_Explorer )

249 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:36:08 ID:3mOwgArRO
>>23
マジで殺意湧いた

250 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:37:06 ID:0zdT0fUz0
>>153
宇宙の様に空気も水も無い所は人間向きでは無い事は確かだよね。

251 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:38:30 ID:TT/BdmjT0
>>249
俺もw

あのババァは日本から技術を完全喪失させようと必死なんだな
ババァに多いが自分の理解できない存在は排除するという考えで凝り固まっている
本当に迷惑な存在

252 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:39:38 ID:H40/R92Y0
この衛星笑える

253 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:39:49 ID:XhVbDTR30
「宇宙から砂持って帰るお金があるくらいなら
母子家庭を助けるのが先決じゃないですか」

254 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:42:06 ID:0zdT0fUz0
>>157
元々カミオカンテはニュートリノ発見ではなく陽子崩壊を観測
する為に作られた物だよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%BD%E5%AD%90


255 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:42:42 ID:amSf9lFJ0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\
.  |       /( ○)  (○)\  そんなに日本の技術が凄いなら
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \      そもそも最初から壊れないエンジンを…
   ヽ   |、    (  ヨ    |
   /    `ー─−  厂   /
   |   、 _   __,,/     \

256 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:44:35 ID:GP1zAbqu0
>>173

おまえは幼稚園児かww


257 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:46:07 ID:2TOSeaAr0
>>255
自分が馬鹿だって自己紹介できたね
良かったね

258 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:47:11 ID:0zdT0fUz0
>>165
陽電子より反陽子の方がエンジンとしてはパワー出ると思うよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E9%99%BD%E5%AD%90


259 :酔狂人:2009/11/22(日) 09:47:31 ID:8cs990ZI0
>>253
 男女共同参画社会関連予算こそムダ・利権のかたまりだわな。
今まで利権からオミットされていたサヨクのたまり場なんかイラネ。

260 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:47:32 ID:3MU5SzQmO
>>253
このスレでレンホウ風の発言見るとイラッとくる。

261 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:47:46 ID:1mPMe7S+0
>>173
>血税の塊
どうせニートだから税金なんて払ってないくせに。

262 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:48:05 ID:GP1zAbqu0
>>175


http://www.jisha.or.jp/order/poster/index.php?mode=detail&goods_cd=31619



263 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:50:12 ID:n3FiFiR/0
スレタイの「宇宙」「探査機」の文字をスルーして
「はやぶさ」だけで電車の話だと思って記事読んでた俺。

264 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:50:33 ID:ylXEyXyM0
あとはリアクションホイールが壊れないことを祈るのみ・・・
がんばれ〜!!

265 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:51:03 ID:oK9lh7z7O
はやぶさ頑張れ

帰ってくるころには
民主とマスゴミが片付いてるといいんだが…

266 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:52:47 ID:GP1zAbqu0

http://www.jisha.or.jp/order/poster/photo_img/31619-l.jpg > はやぶさへ






267 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:53:47 ID:/+7rhB150
>>264
エンジン間を繋いでおいたダイオードが過電流で壊れる可能性も・・・。

268 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:54:36 ID:0zdT0fUz0
>>190
スパコンは必要無いでしょう。
どちからと言うとソフトと入力データが重要。
まぁスパコンも同じで韓国など高価なスパコン使っても天気予報が
全然出来ないし。


269 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:56:10 ID:MtgDKond0
どうせもう日本の宇宙技術は、民主党政権で中国に朝貢されるのに・・・

270 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:56:18 ID:0zdT0fUz0
>>195
火星に降りて旗立てるだけならアシモでも出来るからね。


271 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:56:43 ID:8Tp8fMiC0
これ以上科学や経済を発展させないという選択肢もある。
採集と狩猟の時代にもどるのはさすがに難しいが、人口動態に合わせて10年くらい前に戻るのが良さそう。
民主の政策はそういうこと。

272 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:58:03 ID:nXUMF2SL0
何故そのようになったか経緯を考えず
後から結果(対策)だけ見て難癖つける輩のなんと多いことか

273 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:58:26 ID:7NOhG9IM0
>>271
iphoneが無いとか、俺にはありえない

274 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:58:37 ID:X8XLtSaQO
>>260
さっきレンホウ出てたが
危うくテレビをぶち壊すところだった

275 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 09:59:00 ID:2j1Iskj60
>>226
これ見て!感想が欲しい!
ttp://d.hatena.ne.jp/hayabusafan/20080124/p3
ttp://www.senkyo.co.jp/ists2008/pdf/2008-u-23.pdf

276 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:00:07 ID:e2mVxwZNO
ヤマトの影響力すげええ

277 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:01:00 ID:CjUBEWBI0
Look up at the stars in the night
The little stars, with their little lights
Are singing of humble happiness

Look up at the stars in the night
Just like us, the stars without names
Are praying for humble happiness

278 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:01:23 ID:spXIJLrj0
>>270
アシモ、コケたら己で立てないからな〜w

279 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:07:07 ID:2j1Iskj60
>>277
昨日まで何処かで見たことが有ると思ってたら之だったのか
http://video.google.co.jp/videosearch?sourceid=navclient&hl=ja&rlz=1T4ADBF_jaJP301JP302&q=Look+up+at+the+stars+in+the+night&um=1&ie=UTF-8&ei=_40IS9foO5WGkAWEyKzfCQ&sa=X&oi=video_result_group&ct=title&resnum=1&ved=0CBAQqwQwAA#

280 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:13:13 ID:yj8XHo5P0
>>255
馬鹿め

281 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:13:53 ID:XDobNBEYO
>>248
30歳越えても頑張ってるんだ…
感動だ。
再接近のときはICEタソにもオカエリしてあげたいなぁ

282 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:14:38 ID:CjUBEWBI0
             ((( φ
.               /
               /
.              /    fter I get back from this flght safely....
          .η.  /
.         / /_/_
         (/  /|            hen, I'd like for us...
         | 隼 |/
         /' ̄./~ヽ
.        /' ̄./ヽ.__)
..       /' ̄./
       /二/ )))))

283 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:18:32 ID:0a1SU9VW0
       。         .
                                 
     ゚  。   。   ・  ゜ ..  。    ・   。   *    -──-
  。  ・        .   。        ゚  。        /  ,´` _
   ・  。  ゚    .          。   ゚  ・  ・  / /`v'   `
  。          。         。       ・    ト-'    `ヽノ
 。  ・  ゚          。        。         |__  /`)  _
                        ゚             \ヽ u'  /
 * 。    。  ・  。  ゚   。       。    ・    ゝ、_   __
             ・      。   ゚  ・。 ・    。       ̄.
 。  。   ゚  ・    。   。   ゚  ・    ・      ゚   .  。 ゚
    * 。    。  ・  。               。           ゚
     _ _,_     _
    ∠/ ヽ  ノ   .∠/  。   ゚  ・    ・      ゚   .  。 ゚
  ∠∠=|・∀・ |=∠/     。  ・  。  ゚   。       。    ・ 
∠/     ̄¶' ̄ ∠/


284 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:21:21 ID:yj8XHo5P0
>>248
ICEE-3とか、えらく懐かしいなw
まだ現役だったのか;

1986年のハレー彗星共同観測”艦隊”に専用の探査機を用意出来なかったアメリカの代役探査機やね。
当時日本は、初の惑星間探査機PLANET-A”すいせい”と、先陣の技術試験衛星MS-T5”さきがけ”の2機編隊を送り込むことに成功したわけだが。

・・・本当に懐かしいなw


285 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:25:39 ID:uCNreXUe0
>>248
軌道修正用の燃料がもう残ってないだろうに
なんて長寿命だ

286 :反・権謀術数:2009/11/22(日) 10:30:27 ID:kcoTtn9J0
伸びるなあ、オイ!9かよ
万一に備えるのは、管理職なら当然。
人死にとか大怪我が職場で出たらシャレにならんからな。
しかし、これのリスク管理は桁外れだわ。

287 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:32:44 ID:85LDLmv/0
はやぶさが帰って来るまでこのスレは続きます

288 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:36:03 ID:Dp9xHTJA0
>>247
ライト兄弟はその後飛行機の発展に寄与したが
はやぶさはなんのその後の宇宙開発に何の寄与もしない。

もしかしてギネスに申請するためだけに1000億も税金?

289 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:38:06 ID:pvm07cjMP
>>268
南トンスリアがスパコンの運用に失敗したからと言って、
日本にスパコンの技術が不要と言うことにはならない
そもそもソフトとハードは車の両輪、どっちか片方が良ければそれでいいなんてアホの戯言

290 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:42:21 ID:CjUBEWBI0
            ∧_∧   あなたが宇宙に無くしたのは
            ( ゚ω゚ )   
          ■⊂   ⊃■  ピカピカのハヤブサですか? ボロボロのハヤブサですか?
            /   !
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (ノ ̄し'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          ::::::::::::::::
          :::::::::        lヽ,,lヽ  ボロボロのハヤブサです・・・
            _..       (    )
  -― ―ー-''―-''―''-''―''―と    i '''ー'-''――'`'
   ,,  '''' .   '''''       '''''   しーJ 、、, ''''''''''
       '''''    ''''''''''

            ∧_∧  正直なあなたには
            ( ゚ω゚ )              ピカピカのハヤブサを!!
             .C□ソ
            /   !
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (ノ ̄し'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          ::::::::::::::::   
          :::::::::        lヽ,,lヽ   うれしいけど、ほしくないw
            _..       (    )
  -― ―ー-''―-''―''-''―''―と    i '''ー'-''――'`'
   ,,  '''' .  '''''       '''''    しーJ 、、, ''''''''''      '''''    ''''''''''

291 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:42:27 ID:yj8XHo5P0
>>288
はいはい。「馬鹿め!」

292 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:42:34 ID:Rqri+VAh0
>>76
それそっくり、アフガン拠出や男女参画に言ってやりたい。

293 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:44:26 ID:Rqri+VAh0
>>85
皇室の中の人は、生物関係が多い。
理系は・・・皇籍にあって、しかも工学系なんていたかなあ。

294 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:45:01 ID:A/Jb+imsO
こういう探査機や人工衛星が宇宙で打ち上げる度に駄目になり続けたとして
地球は大丈夫なの?軽くなってると思うんだけど影響は無いのかな

295 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:49:57 ID:SwCqunr20
>>246
期待はずれでスマンコ
きれいなイラストだと思ってたんだよ。
誰だろうと思ってたから早速覗きに逝ってたw
でも擬人化ってのも悪くないな。


296 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:50:08 ID:HvlzECeH0
はやぶさ「まだ僕にも帰れるところがあるんだ・・こんな嬉しいことはな・・あ・・アメリ・・アァァ・・・」

297 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:54:03 ID:/9QwYpfT0
作詞:中島みゆき 作曲:中島みゆき 

※その船を漕いでゆけ おまえの手で漕いでゆけ 
 おまえが消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな 

その船は今どこに ふらふらと浮かんでいるのか 
その船は今どこで ボロボロで進んでいるのか 
流されまいと逆らいながら 
船は挑み 船は傷み 
すべての水夫が恐れをなして逃げ去っても 

※繰り返し 

その船は自らを宙船(そらふね)と 忘れているのか 
その船は舞い上がるその時を 忘れているのか 
地平の果て 水平の果て 
そこが船の離陸地点 
すべての港が灯りを消して黙り込んでも 

※繰り返し 

何の試験の時間なんだ 何を裁く秤(はかり)なんだ 
何を狙って付き合うんだ 何が船を動かすんだ 
何の試験の時間なんだ 何を裁く秤なんだ 
何を狙って付き合うんだ 何が船を動かすんだ 

※繰り返し2回

298 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:55:05 ID:MVgFXT4dO
第一話
「かえってきたはやぶさ」

299 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:55:58 ID:ltfo02yS0
>>288

>ライト兄弟はその後飛行機の発展に寄与したが
>はやぶさはなんのその後の宇宙開発に何の寄与もしない

イオンエンジンの実践とか、超遠距離制御のノウハウとか

無知な文系は見苦しく語らない方がいいよ(w

300 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:56:02 ID:CjUBEWBI0
東原亜季オフィシャルブログ
ひがしはらですが?

ttp://ameblo.jp/higashihara-aki/day-20091131.html
ハヤブサ

301 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 10:56:16 ID:8Tp8fMiC0
>>273
WindowsMe前夜くらいだね。

302 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 11:01:16 ID:bb+W356g0
>>294
地球からは毎日毎日けっこうな量の大気が宇宙空間に流出しています。
でも毎日毎日けっこうな量の隕石が降り注いでいます。

まあ釣り合ってるということで。


303 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 11:03:45 ID:ljhcpI6z0
>>288
いつか未来に、人を乗せて自由に宇宙を行き来できる宇宙船が作られたら、
その最初のご先祖様ははやぶさなんだぜ。

304 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 11:07:26 ID:pvm07cjMP
これで最後の最後に、「実ははやぶさを大気圏で燃やしてしまわずに済む方法を(ry」みたいな事があったりしてww

305 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 11:10:48 ID:rPpQdr5A0
>>294
お前の発想力は凄い。 的はずれだけど凄い。

306 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 11:12:11 ID:Zu3WPbKv0
>>290
はやぶさ2なのかも。

307 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 11:15:26 ID:ljhcpI6z0
>>302
そう聞くとなんか余計に不安になってくるな。
まあ今まで大丈夫だったんだから大丈夫なんだろうけど。

308 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 11:19:16 ID:2j1Iskj60
>>305
よく子供の質問で出るな!
オイラも中学まで不思議だった

勇気を持って質問した友達に先生が答えてたのを
オイラ笑ってたけど・・・

あの時の○○悪かったorz

309 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 11:19:25 ID:J3cRNz8M0
>>300
や〜め〜て〜〜〜〜〜〜

310 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 11:20:26 ID:RuT/2ZfV0
糸川さんって1式戦闘機(隼)の開発に参加してたんだよね。
そしてこれも、はやぶさ…何か目に見えない力に見守られてるね。
最後まで頑張って欲しいね。

311 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 11:20:28 ID:RT71HhLW0
>>303
ボーイング747だって、エアバスA380だって、F-22だって、Su-34だって、
全てはキティホークの丘の12秒36mから始まったんだよな。
はるか未来にイオンエンジンで自律航行する宇宙船があったら、その始まりははやぶさかもしれないんだよな。

312 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 11:24:08 ID:yj8XHo5P0
>>304
はやぶさ本体は地球に対して秒速10km以上の相対速度で突っ込んでくるから、それをまるっと相殺するほど減速できなければ周回軌道に入れない。
当初計画でも、カプセルを切り離したらそのまま地球を飛び去る予定だったしね。

イオンエンジンは瞬間的な推力がほとんど「無い」に等しいんで、地球圏に入ってカプセル切り離してから「強引にスイングバイに持ち込む」とか、そういう急制動は無理。
離れた位置に居る間に照準を定めたら、もう軌道の自由度は無くなる。
はやぶさに残された動力は、キセノンガスバルブと、イオンエンジンしか無いからね。

可能性があるとすれば・・・、大気圏突入ぎりぎりの大気制動を掛ける・・・とかかな?
まさか・・・ねw

313 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 11:26:55 ID:3MU5SzQmO
このスレのみんな頭いいよね。
凄いなあ。

314 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 11:28:54 ID:uCNreXUe0
>>312
スキップ弾道は無理w
強度が無い

315 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 11:33:34 ID:CjUBEWBI0
http://      ▃▆▇█▓▓▇▆▃
http://     ◢███▓▓▓▓▓██◣
http://ا▊██████▓▓█◥ ▐       ا▍    フハハハハハハハ
http://ا◤█████▓▓█◥  ▌      ا▌
http://ا▀■██■▀  ▌        ا  ▌   ワタシはあと2回変身を残している
            ▲▃▂   隼  ▂ ◢▀▍
           ▐◣ ◥◣▀◣▂  ◢▀◢◤ ◢▍
             ▀▲ ▍ ▃◣ ▍◢▀
               ▂◢▍◥◣ ▀▀▂▲▂
         ▂▃◢◤ ▃▂▍  ◢▍ ▃◢◤▀◥◣▃▂
http:// ▅▓█▀ا▅▓█▀ ▂   ▀◤◢▂◣◥▀     ▂ا

316 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 11:47:47 ID:02TDo4TM0
こんなこともあろうかと〜

317 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:13:01 ID:2j1Iskj60
少し上のレスで気が付いて探したんですが
悲しすぎるからUPを迷ってました!
音量注意
ttp://www.youtube.com/watch?v=6XTBaQX-WiI
ttp://v.youku.com/v_show/id_XNDM5NzYzMTY=.html


どちらも途中までしか聞いてません
そしてドチラも同じ曲です
上が肉声下はギターの弾き語りです!

318 :河豚大王(かわぶただいおう):2009/11/22(日) 12:17:18 ID:CPDZzOlo0
>>312
中国の衛星にぶつければいいじゃないか。

319 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:20:57 ID:7ILvrY7F0
>>288
電気が発見された当時、
どれだけの人間がこのすばらしい発見に気付いていたんだろ。
これを利用するための研究費は無駄でしたか?

320 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:27:36 ID:3Ia9ny1T0
>>299
>>288を文系で纏めないでくれ。
それはそれで、人間に対して無知だろう。

321 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:27:39 ID:KwrISQ010
はやぶさ、君はどこに落ちたい?

322 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:29:48 ID:o352A3a30
民主党では宇宙開発は全廃になるよ。

「国民生活に何のメリットがあるんですか?」って
レンホーあたりが主張するだろうし。

宇宙開発に金使うより、子供手当でばら撒いて
金で票田を買う方が政権維持できるわけだしねw

323 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:30:58 ID:6F1fQxSsO
はやぶさなんか税金の無駄だと言うよりも、まずは脱税してる総理大臣に非難の声をあげたほうがいいよ。

324 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:31:01 ID:BeGZsuZ70
>>312
GXは、その急制動をかけられるという意味で
補完しあうんだよな。
2つあると惑星間宇宙船の基礎技術が
そろうんだが・・・

325 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:32:26 ID:NLXciD6h0
仕分けで宇宙開発ってどうなったんだっけ?
廃止ならさすがに怒るぞ

326 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:32:30 ID:ayZD7vp30
誰か民主党を全廃してください。
このままだと日本が全廃されそうでし。

327 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:33:00 ID:3Ia9ny1T0
>>322
DQNの子供に使途不明金でバラまくよりも、
DQNの子供に真っ当な道への道しるべになりそうなんだかな。
夢とか希望とかって、案外侮れないものなのに。


ただ、票田には繋がらないわな。
それだけ。
あれ?おかしいなぁ‥‥どっちに向いているんだ?
民主党は。

328 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:37:02 ID:8pI/1wElO
>321
米空母

329 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:39:35 ID:yj8XHo5P0
>>325
元々開発炎上して方向性が見えなくなってたGXロケット開発が廃止。
宇宙ステーション補給機HTV関係の予算が1割減額。


330 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:46:42 ID:nxB7bUTt0
>>310
ロケットなんだから、ただの物理法則に従って飛んでるだけの機械に精神性を言いだすのは、
お門ちがい。

>>319
高い金を使ってるんだから、成功して当たり前。今回は、運よくうまく行ったが、本当の技術者
なら、初めから壊れない様に設計をしておくべき。失敗しておきながら、人の英知で乗り切りました、
ってのはただの言い訳。それに、世界初と言っても、この事を他の国はたまたましてなかっただけ
で、隙間産業みたいなもので、世界初と言いたい、科学者のオナニーにしか聞こえない。
アメリカがやってたら、もっとウマクやってただろ。JAXAは金を食いすぎだ。早く解散しろ。

331 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:49:02 ID:yj8XHo5P0
>>330
はいはい。馬鹿め馬鹿め。

332 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:50:20 ID:1oPbd/2k0
>>330
アメリカは日本の10倍の予算でやろうとしてますが?

333 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2009/11/22(日) 12:50:34 ID:mLmH266t0
GXは詐欺だよ。
廃止して当然

334 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:51:05 ID:bb+W356g0
>>330
>世界初と言っても、この事を他の国はたまたましてなかっただけで、
>隙間産業みたいなもので、世界初と言いたい、科学者のオナニーにしか聞こえない。

科学者側もわかってるが、こういうキャッチーなことがないと予算が付かないんだよ。
主計のバカな文系査定官に言っとくれ

335 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:51:41 ID:NqIveanJ0
>>330
レンホー並のバカ発見www

336 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:55:36 ID:pvm07cjMP
>>330
物理法則に従って動いてるだけの車やバイクにも、
その日によって機嫌のいい悪いがあるんだぜw

お前みたいな似非リアリストには理解できないだろうがw

337 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 12:57:50 ID:EJOQUW6f0
>>330
あ、前も来ていた馬鹿だ。

338 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:01:35 ID:2j1Iskj60
>>330
(・○・)痛かったよう、でもお客さんには怪我させなかったよ…

339 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:03:30 ID:p+TyP+8g0
スパコン廃止に批判がわき起こると、ミンスは手のひらを返して、
最初から廃止するつもりはないと言い出してる。
仕分けの場で、官僚にスパコンの必要性を説明するよう誘導したのに、
上手く説明できなかったのでああいう結論が出た、悪いのは官僚、ということらしい。
例によって幼稚で無責任きわまりない言い分だ。
結局、無知無能なミンス議員に分単位の短時間で意義を理解させられないと、
日本の将来を担う科学技術も潰されてしまうのが現状。

340 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:07:59 ID:3Ia9ny1T0
>>339
お涙頂戴の素人受けするドラマティックな演出が
必要になっていったりして‥‥<官僚の説明

341 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:13:44 ID:BeGZsuZ70
>>333
GXロケット自体は駄目なのは同感だけど、
エンジンは研究を続けて欲しいものだ。

342 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:18:52 ID:469g9HyUO
>>304
有って欲しいなぁ。
折角世界初で月以外の天体に離着陸成功して戻って来れた探査機なんだし、
機体を調べてみたら色々面白い事が判りそうだ。
心情的にも拾ってやりたい。ここまでこんなに頑張って来たんだし。

343 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:21:47 ID:q3qetLxI0
広島の痛い娘か

344 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:24:44 ID:dCJNMeB/0
>>327

夢とか希望とかって、案外侮れないものなのに。

まさに今ここ。
昔ヤマト見てて「真田さんカコイイ」
と思った子供たちが、今、「こんな事もあろうかと」を実践しているじゃないか。

345 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:26:24 ID:wSU/wXwj0
はやぶさって、直線で一気にイトカワに行ったんじゃないんだよね。
早さの違うベルトコンベアを、程良く渡り歩いて向こう岸までたどり着いた感じ?

346 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:30:24 ID:pvm07cjMP
>>345
室伏のアニキにブンブンブンって廻して放り投げて貰って、後はその勢いを活かしながら微調整して計測員のおっさんにぶつかる感じ

347 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:30:38 ID:g3+VvZ0s0
技術者たちエライよ!
文化系の予算削るだけしか能の無いやつらには理解できないだろ!!!

348 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:31:50 ID:wz2n8gyKO
JAXAの変態的職人達に潤沢な予算と期間を与えたら、平気でヤマトを創り兼ねないな

349 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:33:08 ID:QlNi4fQa0
>>312
あれは「本体」でした。
大気圏再突入のための「減速モジュール」は
これから毎年打ち上げる補給船の空きスペースに「これ」を乗せて
イオンエンジンでは得られなかった強力な減速ミッションを「実験」する予定です。

..とかな。

350 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:33:18 ID:469g9HyUO
>>338
「とき」だっけ?
関連動画見て号泣したなぁ、恥ずかしいorz

351 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:33:41 ID:61gnm+XF0
日本技術者の変態ぶりは限られた予算って要素もありそうだけどな

352 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:45:50 ID:XPpKCX+p0
本場の米国からは「どうやったらこんな少ない予算でできるんだよ!?マジおかしいって!」って吃驚されるレベルだからな…

というのを聞いたことがあるが、まさか米国の1/100程度とは…

353 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:47:23 ID:hn20wAVV0
>>330

○芝のビルには○立のエレベーターが納入されてる。
自社でエレベーター作ってるのに関わらず。

自社品をアピールする為に○芝製を使うべきだ。
自社品なら原価で調達出来るだろ。

違う。

自社で作ってるからこそ、他社に対して
「ウチでも作ってんだけど、買ってやってもいいぜ!」
って態度が取れる。
自社で作ってるからこそ他社品の原価だって概ね判る。
だから叩ける、思いっきり。躊躇無くフルスイング(笑)

日本が宇宙分野で他国製の部品を使ってるのはこーいう事。
どっかの国の純国産とは全っ然、違うから。

354 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:48:00 ID:Pm3NxihV0
>>10
そもそも
一般人は「(萌えキャラへの)擬人化」
なんて言葉は使わないww

硬派wなお宅様なんだろう。

355 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:49:12 ID:XPpKCX+p0
擬人化は人類がはるか昔から使っていたものだけどな…

神様がそれだ。

356 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:50:17 ID:6F1fQxSsO
>>351
限られた予算でやるから知恵が働く。
恵まれた環境では進歩は望めない。
金の力と家柄だけで一国を担う立場になっておきながら他人のせいにしてばかりの某脱税総理が好例かと。

357 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:52:48 ID:pvm07cjMP
>>356
トマトは出来るだけ水をやらない方が美味しくなると言うが、物には限度があるのだぜw

358 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:56:06 ID:RT71HhLW0
>>336
物理法則に従って動いている俺らの目の前の箱だって、日によって機嫌の善し悪しがあるからなぁ

359 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:58:02 ID:6F1fQxSsO
>>357
貧すれば鈍すというからな。
ほどほどが良いというこっちゃ。

360 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:58:38 ID:MFTZKylp0
おまいら、たまにはボイジャーのことも思い出してあげて下さい。
30年以上も前に打上げられ、いよいよ太陽系を離れようかというとこまで行ってる。
8bit/1.6MHz、RAM4KB、通信速度160bps。
凄すぎ。

361 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:58:41 ID:XPpKCX+p0
>>358
エラー起こすはずのない所でなぜかエラー起こしてブルースクリーン、ってのがよくあったな。
最近は強制終了起こしやがる。

362 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 13:59:54 ID:Ns8usBW1O
自分が見渡せる程度の時間の尺度で、利益の有無を判断するなら、
小柴先生のカミオカンデはさぞかし、無駄な事業に見えよう。

たとえ、人類に最後まで、利益を産まない事象でも、
真実を知りたいのが、人間ではないかと思う。
邪馬台国が何処かはっきりしたところで、それが戸越でないかぎり、
俺の人生に影響は無いわけだが、俺は知りたい。

そうでないなら、歴史的遺産も金をかけて保存する必要もなかろうし、
人間国宝の制定など愚の骨頂ということになる。

363 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:00:56 ID:6F1fQxSsO
>>360
そいつは遥かな未来にビジャーとして生まれ変わる予定だから無問題w

364 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:03:43 ID:RT71HhLW0
>>361
あるあるw
どうやってもだめで、諦めて寝て次の日にやったらあっさり成功。
嬉しいやら憎たらしいやら。

>>360
昔の人は8bitで月どころか太陽系の外まで行っちまうのか…

365 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:05:57 ID:RT71HhLW0
>>362
為政者が代わるたびにその時の為政者に都合が良い歴史が作られる国や、
そもそも「文化遺産?何それおいしいの?」な国があったなぁ…
後者は今や「我が国の歴史は半万年」とか言っちゃってるようだが。

366 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:09:13 ID:8UB3bcK90
>345
正解。
>346
それは今迄の弾道飛行の宇宙機。
それだと 帰ってこれないよ。
はやぶさにはイオンエンジンが付いてる。
最初はM−Vロケットで宇宙へ放り出してもらって、その後は自分で
加速減速してイトカワへたどり着いた。
着陸後に 自分のイオンエンジンで12m/sまで加速して 地球へ
戻ってくる。

367 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:09:22 ID:yj8XHo5P0
>>364
宇宙空間は、ニュートン力学で何とかなる世界だからね。
事前の軌道設計通りに飛ばすことが出来るなら、そもそも電算機なんて不要。


368 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:12:23 ID:pvm07cjMP
ボイジャーと言えば、あのへんてこなレコード盤を異星人が見て理解できるのだろうか?
小学生の俺にはアレを見ても何がなにやらさっぱりだったのだが・・・

369 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:21:12 ID:QXb+iWIK0
>>367
スイングバイの計算は電算機不可欠らしいぞ
パイオニア・アノマリーとか
地球スイングバイ・アノマリーとか
今の物理学ではうまく説明つかんところもあるらしい

370 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:23:47 ID:IMIpOQrc0
>>362
民主議員とりわけ仕分け人なんて、全員素っ裸で過ごせば良いんだよな
飯はカロリーメイトオンリーだ
飲み物は水道水以外認めない

死なないだろ?仕事出来るよな?
って事は他は全部「無駄」って事じゃないか

なあ?

371 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:29:02 ID:iPVhBT7I0
>>366
12m/sって遅すぎるだろ

372 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:29:27 ID:Z8z7m9Oc0
目先の金になるかならないかだけで判断していいなら、俺様も超一級仕分け人。

373 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:30:34 ID:6/+xx83d0
>>226
> http://www11.plala.or.jp/mark-sesson/img/hayabusa_1.jpg
>
> この絵がどうしようもなくキモいんだが

この絵にどうしようもなく感動してしまうんだが



374 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:31:26 ID:cpj2zXLk0
>>368
あの裸の男女が描かれてるやつな。
小学生の頃はあんな絵でも興奮したぜい

375 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:35:15 ID:8UB3bcK90
>366
>371
ごめん 12km/sの間違い。

376 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:35:56 ID:RT71HhLW0
>>374
それはパイオニアじゃないっけ

377 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:36:39 ID:b9e//Pc90
凄い!
でも民主のせいで、日本の宇宙技術は死亡…
民意だから仕方ないが、悔しい

378 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:39:42 ID:8UB3bcK90
>377
悔しいなら まわりの人間に民主政権の怖さを広めるんだよ!
みんな、民主のマニフェストをよく知らないで マスゴミに乗せられて
投票してしまってる、「こんなはずじゃ…」と思い始めてる。
はやぶさが こんなにがんばってることを伝えるんだ!

379 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:39:52 ID:jwW+WZZ60
豊田科学体験館 プラネタリウム新作品の紹介
http://www.toyota-kagakutaikenkan.jp/
平成21年12月19日〜平成22年3月14日
豊田もいよいよ動き出すようです。
「はやぶさ ばっくとぅ”ざ”あーす」っていうふりがなにワロタwwwwww


千葉市科学館@きぼーる
http://www.kagakukanq.com/

12月13日(日) 19時〜
http://www.kagakukanq.com/sp_event/detail.php?time_table_parent_id=80
科学館メンバー会限定試写会
科学館メンバー会限定の新番組「HAYABUSA」の試写会です。
※一般のお客様はご利用できませんのでご了承ください。

ファンクラブメンバー入会案内
http://www.kagakukanq.com/guide/admission.html

380 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:40:55 ID:IoNfnQUu0
>>370
アンカー間違ってない?

>>362は、実益が無いことは無駄というなら、
文化も無駄だろ?っていってるんだと思うが

レンホー並みの近視眼実利主義の>>330に言いなさい。

仕分け人も330みたいなのだから、ああいえばこういうで、
結局奴らの主義主張は曲げないだろうなぁ。

381 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:44:49 ID:d3tlsjPu0
リアル真田さんGJ!

382 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:48:05 ID:RDWX7Om50
菅が軌道修正しそうだけど、これまで国民に伝わってるメッセージは、
国が税金を投入するものは、
即効性がないなら無駄だということだ。
このムードのなかで、子育てする親、その子どもが
理系に力を入れるとは思えない。

383 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:50:15 ID:CjUBEWBI0

  / /   .`-、       ._,   │
  |,,, ′    `''-.... -ー'''"゛ `',   ,!
  l゙.、l│'〔゙`cー-、_        ! ./ 
  l .{|.l゙  ``'''''゛、  `トーc-_,  /.,/
  ヽ.リ      l     ̄´ ,l,i,゙i }    『 こんなこともあろうかと・・・。 』
   `l     _/        l`∨
    ',     ゛ `     /ー ゛  
    ,'、   `──-'   /  
    l .ヽ       /l゙
   / `'-、,ゝ ..,,_,,,..‐゛ .!
-ー'''゙.l:::::::::::::`゙'―─-─-"l
 ―ー'''''^゙ゝ ,,,,_::::::::::::::::::::::::::::::l゙_、
    ``''- ..,,,,,,,,,.r‐''~''''`

384 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:50:28 ID:jAFrrG1J0
象牙の塔にこもったJAXAは「帰還はエクストラミッション」とか「イオンエンジン
は世界初だから壊れても良い」とか「血税の塊が宇宙の塵になってもオレの
財布は傷まねーし」なんてふざけたこと言ってないで、もっと国民の声に
耳を傾けるべき。おれたちはお前らのオナニーのためだけに税金を払って
るんじゃないんだよ。はやぶさの帰還失敗はプロジェクト失敗と看做させる
のは当たり前。マスコミの情報操作なんかじゃない。技術バカ=JAXAの
目標設定が最初からおかしいだけ

385 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:50:28 ID:IoNfnQUu0
子育ても即効性無いから、こども手当てこそ無駄なんだけどねぇw

386 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:52:49 ID:CHKKlKUr0
>>384
で、jaxaにもの言えるほどおまえは税金どんどけはらってるわけ?


387 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:53:20 ID:Pew3VacoO
jAFrrG1J0

388 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:55:26 ID:GSdYSApW0
加速器のコイル電流は半分なので、出力は小さい。
しかし、エンジンを交互に休めながら使うので、なんとか帰還できそう、ということか。乙!

389 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:56:45 ID:QXb+iWIK0
こういうのはね
エベレスト登頂や南極点到達と一緒でさ
大衆が見て面白いと感じる、関心を持つ、萌える
そういうところに意義があるのよ

390 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:57:50 ID:469g9HyUO
>>368
とりあえず知的生命体が居る(既に過去の存在になってるかも知れんが)
という事は理解して貰えるような気がする。

391 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 14:58:17 ID:IoNfnQUu0
壊れるようなエンジンつくるな、と主張してるやつがいるが、
設計寿命超えてるってことが分かってないようだな。
大体今回は実証実験だってことの意味も分かってないだろうな。

仕分け人もそんなやつなんだろうなぁ。ヤレヤレ。

392 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:02:31 ID:GSdYSApW0
イオン加速器ってのは、僅かな推進剤で衛星の軌道を変えられるものだ。
主たる用途は、低軌道の衛星が落下するのを防ぐ、延命装置。
これで偵察衛星の打ち上げ更新コストが激減するんだよ。

でも、表立って言うと中国が妨害してくるから、純粋な科学実験としている。

393 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:04:47 ID:jwW+WZZ60
>>361
力道山のプロレスとかを映していた初期型テレビが最近壊れたニュースを見て
「壊れるようなテレビ作んじゃねえよプギャーwww」と言うくらい
見当外れのコメントだよな



394 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:05:53 ID:QXb+iWIK0
>>391
これなんで設計寿命を超えたの?
トラブルで3年遅れても行き返りの稼働時間は
変わらないと思うけど。

395 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:09:16 ID:8UB3bcK90
>394
宇宙空間では 大量の放射線やら電磁波が毎日
たんと降り注いでるし、太陽光の当たる面と
影になる面での温度差が160℃とか そんな
状況に置いとかれたら 稼働時間はセーフでも
機械そのものが劣化するべ。

396 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:09:29 ID:jwW+WZZ60
>>393(追加)
最近あった、ダーウィン博士がガラパゴス島から連れて来たゾウガメが死亡 のニュースを思い出して欲しい
正しいコメントは「まだ生きてたのかよ!w」

>>394
自宅と店なら距離関係は変わらないだろうね
でも、自宅はキャンピングカーで常に移動してる、店も移動販売車で常に移動してる、
常に相対距離が変化してる。ってことでもう一度考え直してみるとわかるんじゃないかな?


397 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:11:39 ID:twvpkUQU0
>>384
だから、はやぶさは実証機であって、帰還はおまけだっつーのに・・・

398 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:12:16 ID:8yAduSN1O
はやぶさ「こんなに嬉しいことはない!」

399 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:13:34 ID:pvm07cjMP
>>394
早い話が途中でトラぶって復路スタートが遅れたからだ

http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/fun/adv/index.shtml

400 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:13:52 ID:eDXuNWOp0
宇宙ヤバイ
http://geki.excite.co.jp/watch/s_aa037f7aeb42c636639bf1008de7d042

401 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:14:06 ID:16YgYjxk0
タイミングによって、地球帰還に必要とされる加減速量が変わるんだろう。
計画通りならベスト、3年遅れでベター、それ以外のタイミングではバッド。

キセノンの残量にはかなり余裕があるのに、エンジンの耐用年数に余裕がなさ過ぎだとは思うが。


402 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:14:36 ID:IoNfnQUu0
設計寿命は稼働時間だけじゃないぞ
宇宙線の暴露とか稼働環境が苛酷だからな。
当然寿命を延ばそうと思えばコストがかかるので
設計寿命という言葉が存在するんよ。


403 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:14:51 ID:XNmkUU+w0
予算の方は万一に備えてなかったのね

404 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:16:16 ID:QXb+iWIK0
>>396
その説明は私にはわかりませんね・・・
3年遅れたのは相対位置が同じような関係になるのを
待つための時間だったはずです

405 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:17:54 ID:8UB3bcK90
>399
2005年12月の通信途絶〜地球帰還開始断念から
3ヶ月後の通信回復の発表までも リアルタイムに
体験してるから 今回の件以上に感動したんだ。

とにかく タフだよ、はやぶさは。

406 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:18:25 ID:KwrISQ010
>>355
どおりで八百万の神がいる日本は擬人化が好きなわけだw

407 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:18:34 ID:iVncWxy/0
>>154
2250年×月×日 
まもなく小惑星の衝突にさらされた地球 
そう危惧されたとき 監視衛星が衛星軌道上に突如現れた未確認飛行物体を確認
未確認飛行物体から一瞬強烈な閃光が走り小惑星を粉々に
「メイビューアに映せ」
「なんだこの古い衛星は ただのデブリか」
「現存するいずれの衛星にも合致しません」
「ただ データベースによれば2010年に行方不明となった日本の探査船はやぶさと合致しています」
「陽電子痕跡が観測されました」
「バカなっ あの時代反物質反応炉などなかったはず あっても実験レベルの原始的なものだ」

408 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:23:43 ID:jwW+WZZ60
>>404
他の人のコメントも読んでから物言えアフォ
おまえは始めからケチつけるのが目的での書き込みしてるのか?

409 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:24:44 ID:8Uv7+RyU0
驚いた
科学スレで★9なんて滅多に無いぞ…

410 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:25:07 ID:gt4GCoWF0
こんな程度の惑星探査で奇跡とか言ってんなよw
アメリカの30年遅れじゃねーかwバーカ。無駄飯食いww

411 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:25:16 ID:QXb+iWIK0
>>401
そうですか、稼働時間が変わったんですかねえ。
そういえば火星探査機も火星の軌道の離心率が大きいので
ホーマン軌道を使っても年によって必要とされる速度が
違うと言う話をどこかで見ました。

412 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:26:58 ID:jwW+WZZ60
>>406
海外(特にキリスト教圏)では
人型ロボットとか人型巨人とかは、悪魔とか魔物とか
ものすごい不気味な存在らしいね

(トランスフォーマーは、彼らはロボットじゃない宇宙人だ。という斬新な設定で大ヒット)


やたらと人型ロボット好きな日本人は異常 って思われてる。
(日本人と同じでロボット好きなスピルバーグやルーカスのほうが、向こうではクレイジー扱い)


413 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:26:59 ID:wXrWAp5U0
スパコンよりはこっちの方が将来性あるんじゃないの?
そこらどうなのよ。

414 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:29:55 ID:jwW+WZZ60
>>409
これは、
・ソ連のガガーリン
・アメリカのアポロ
と並ぶほどの、世界の宇宙の歴史に残る大偉業なのに
日本人の国民が騒いで無いのが理解出来ない。
と、海外の宇宙学者たちが言っている。

本来 ★9どころか50や100になってなければおかしい話題


415 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:30:03 ID:IMIpOQrc0
>>380
わかりにくかったか
〜だよなと1行目をしめているので同意のレスだと思ってくれたまい

416 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:30:30 ID:gt4GCoWF0
で、これって地球の何処に落ちるの?制御可能なん?
どうせ中国か北朝鮮にでも落ちて勝手に回収されて遺憾の意ってパターン?w

417 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:33:31 ID:Yh3FRKlOO
帰還の時には世界中が注目してるから例えそうなっても返還せざるをえないんじゃないの?

418 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:34:20 ID:pvm07cjMP
>>414
先のピンチに陥った時に、知ってる?って聞いてみたら
そもそもはやぶさの存在すら知らなかった人が多かった件…
色々話したら興味を持ってくれたようだが、逆にすんなりミッションが進んでたら、
ふーんそうなんだ凄いねで終わってるというジレンマw

419 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:35:57 ID:gUiOcjwg0
>>414
世界の偉業より
お茶の間バラエティですから

それが世界の全て

420 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:36:19 ID:16YgYjxk0
>>417
中を開けてみたけど何も入ってなかったよ、残念だったね。(笑)
って言われそうでイヤだな。


421 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:39:05 ID:ne8qY6V5O
まあ、大したことじゃないよ

アメリカがこの成果を他国に気付かれず買えるなら
NASAの年間予算の三分の一位払うけどな

422 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:39:56 ID:Gzec2A6VP
帰って来る時は日本中の家庭に灯火管制して「おかえり!」を灯したいな

それ位してもバチが当たらないくらいに彼(彼女?)は頑張ったぞ!

423 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:41:53 ID:pvm07cjMP
>>416
長野県上田市の某豪邸そばを予定していますw

424 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:42:36 ID:8UB3bcK90
>416
地球スイングバイの時は 東京からブラジルのハエを撃ち落とす制度で
軌道決定した宇宙研をなめてはいけない。
来年4〜5月に軌道修正してオーストラリアのウーメラ砂漠に
落とす予定。

425 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:43:21 ID:VuIIM/ub0
>>416
制御は可能。 適当に落とすわけではない。
逆算してタイミングと座標を割り出す。

426 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:44:14 ID:ih8ZmYJZP
>>416
大気圏で燃え尽きてはやぶさの旅は終わる。
だがその前にカプセルを放出するんだよ。
そのためにはやぶさは満身創痍の旅を続けたんだ。
バンプオブチキンのKを聞きながらググレカス。

427 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:44:37 ID:QXb+iWIK0
>>416
北半球はムリでなかったかな
角度とか

428 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:47:46 ID:Ehi9I5+9O
おお!こりゃすげえな!早く帰って来ないかなあ。
地球に帰って来た探査機で一番遠くまで行った事になるのかな?

429 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:50:28 ID:TEPSXdK/0
「はやぶさ」や「オポちゃん」は、もはや機械
という気がしない。

430 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:50:57 ID:SYzCs6+30
これに解説つけてるのは中の人かな???
やたら詳しいが?
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm8858782

431 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:53:38 ID:jwW+WZZ60
>>428
行きっぱなしではボイジャーやパイオニアがあるが
折り返してきた宇宙船では はやぶさがギネス記録保持者



432 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 15:57:10 ID:vITy3JIAO
むしろ
連ホーを宇宙に飛ばしてやれ

そして二度と帰ってくるな


433 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:00:09 ID:gMKdU852O
>413
機体の設計から軌道計算までスパコンが必要だと思う。

434 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:02:38 ID:aaJzKfks0
「こんな事もあろうかと!」の連続なのが笑える。
トラブル事自体がちょっと悔しいけど、それに備えているのが
何とも面白い。 何とか無事に帰還してほしい。
成功すれば、科学分野への税金投入の後押しになる。
アホの民主党も少しは黙るでしょ。

435 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:05:05 ID:36StoNz9O
>>432
ジャミラになるぞ

436 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:07:01 ID:wXrWAp5U0
>>434 国内マスコミを抑えて、殆ど報道しないとか
またつまらぬ事を程度にしか報じず、影響力皆無にしてしまうかもしれないよ。


437 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:07:32 ID:pvm07cjMP
>>434
中の人「無事カプセルを回収しました」
レンポ「それで?」
中の人「前人未到のプロジェクト完遂です」
レンポ「それは日本が最初にやらなければいけないことなのですか」
中の人「イオンエンジンの実証試験でもあり(ry」
エダノ「ぎじゅつろんにもっていかないでくださーい、ここはそういうばではありませーん」
レンポ「プロジェクトに対する熱意が感じ取れません、はやぶさ2の予算は廃止で(ワーパチパチ」

こんな感じで終わるだけだろw

438 :名無しさん:2009/11/22(日) 16:07:32 ID:lmw1MCYHO
備えあれば憂い無し
実に日本人的な発想だ。

439 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:08:05 ID:EJOQUW6f0
>>434
帰還しなくても今の段階で世界初の技術的な成功や新発見、ギネス更新などの
大成果を上げているのに、レンホーみたいな芸能人崩れの馬鹿が
阿呆な事言って予算廃止だもんな。

本当に民主党って日本を壊したいんだと実感したよ。

440 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:08:42 ID:VuIIM/ub0
>>430
なんか解説がバージョンアップしてる!!
さすがに中和機の向きが微妙にズレてるのは、偶然だったか

441 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:08:48 ID:85LDLmv/0
これだけ多重のバックアップとバックアップのアイディアが詰込まれたはやぶさだけど、
HTVの電源についてはNASAから電池以外にソーラーパネルも積んでくれって話になったんだよね。
本当にバックアップ無しだったのかな。こっちの方が不思議に思えたり。

442 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:09:06 ID:Gzec2A6VP
ハヤブサ・・・
残念だがお前に大気圏突破能力は無い・・・
だがお前の死は無駄ではないぞ!

443 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:09:49 ID:wXrWAp5U0
もうイオンエンジンにデカデカと岡田のところのイオンマーク入れていいから
これからもずっとこういう開発も続けろよ。

444 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:16:37 ID:iFoaO62A0
>>384
はいはい、バカメバカメ

445 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:24:06 ID:PkbKrStG0
高2の娘にもこのはやぶさの事を上手く知らせたいのですが
何か良い書籍はありますか?

446 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:25:45 ID:MFTZKylp0
蓮舫は「日本人」にとって百害あって一利なしだしなぁ。

447 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:30:29 ID:jwW+WZZ60
>>445
>>60

あと松浦晋也さんのはやぶさの本

448 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:31:48 ID:yIYqx3TA0
>>445
もし、お近くにプラネタリウムの上映館があれば、
このスレにも何度か貼られている、「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」を
見るのがよいかと。

449 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:32:04 ID:SwCqunr20
>>443
一行目は勘弁してくりゃれ。

450 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:32:40 ID:CYzrwUhK0
>>446 あの仕分けやってた女二人組みは、なんでまた思いっきり
中国との関係が深い二人だったのだろう?
一人は血筋的にも中華系、もう一人はその頃はまだ珍しかったはずの中国留学経験者。
あんなに露骨にやってくるとはと、ちょっと驚いたけどね。
女性にしたのは、科学技術系などに疎そうな女性票を
それでやって確保できると思ったからなんだろうか。


451 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:33:29 ID:9VLRFHnp0
探査機って、製作実費よりも、設計・開発に一番金がかかるんだろ?
せっかく設計やら製作ノウハウ確立したのに、2号を作れないなんて・・・
もったいないにも程がある。

452 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:33:40 ID:QXb+iWIK0
いっとくけど衛星予算を削減したのは枝野だからな

453 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:34:24 ID:oBOrGltx0
月の石に歓喜してたのは一体なんだったのか?ってぐらい静かだよな

454 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:35:26 ID:jwW+WZZ60
>>441
NASAにソーラーパネルつけろって言われて嫌々つけたら
意外に有効で、内臓バッテリーを減らせることがわかって、
空いたスペースで、はやぶさのリエントリカプセルやUSERSのREMで実績のある
大気圏突入カプセルを搭載出来るようになったんだよね



455 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:36:26 ID:GTAbiV5b0
>>450
>>446じゃないけど。

たぶん、日産を解体したゴーンのように、
無知な方が、私情を交えず冷静に(実際は冷酷だったけど)
仕分けできるって思ったんじゃないの。民主の誰かが。
恨みも全部引き分けてくれて、ついでに尻尾きりにも使えるしね。

456 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:36:31 ID:Gzec2A6VP
おれはトカゲだ、手を切り足を切り、どんな手を使っても生き延びて
最後には必ず地球に帰る!

457 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:40:17 ID:MGkXsERO0
こんな事もあろうかと
                             _..-‐'''" ̄^゙^'ー-,,
                         /             \
                       /              ヽ
                         /  _,,,_                 l
                     / /   .`-、       ._,   │
                        |,,, ′    `''-.... -ー'''"゛ `',   ,!
                       l゙.、l│'〔゙`cー-、_        ! ./
                       l .{|.l゙  ``'''''゛、  `トーc-_,  /.,/
                     ヽ.リ      l     ̄´ ,l,i,゙i }
                      `l     _/        l`∨
                       ',     ゛ `     /ー ゛
                          ,'、   `──-'   /
                       l .ヽ       /l゙
                     / `'-、,ゝ ..,,_,,,..‐゛ .!
               ___,,.... -ー'''゙.l:::::::::::::`゙'―─-─-"l
          ,―- 、''''''゙゙゙´_,,.. ―ー'''''^゙ゝ ,,,,_::::::::::::::::::::::::::::::l゙_、
      ./    `t'''"゛           ``''- ..,,,,,,,,,.r‐''~''''`-;;;;;,._
     / ::`'' ,、   .l               `l¬一:',       ``==r‐、
   ./゙'-、、::::::\  .l                   l::::::::::.l              l  l
  ./ ::`''-、 \ ::::ゝ  ',               ゙l::::::::::.l          ', !
  ./ ,,_:::::::::::`' ,`'′  l.     ゙゙`-''― ..,,_    .',::::::::::.!      ._,,..=@ ! .|
 │  `゙'-、,:::::/     ',       ゙' ,、:::::::::`'''- 、,}:::::::::::.!  _,..-'"´::./    .', .l

458 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:41:17 ID:+yNCiN1iO
帰ってきても、大気圏で燃え尽きちゃうんでしよ?(涙)

459 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:43:16 ID:Gzec2A6VP
>>458
009の最終話みたいに願い事を唱えるがよかろう。

460 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:43:23 ID:16YgYjxk0
軌道計算にスパコンなんて要らんだろう。
V30積んだPC-98で十分だ。


461 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:45:10 ID:IMIpOQrc0
>>449
ひょっとしたら仕分け人に
「イオンエンジンの実績」をアピールしたら
ちょっとだけたじろぐかもしれんな

「なんですって?イオンは無駄だと、そう仕分け人はおっしゃる?」
「あ、いや…」

462 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:45:48 ID:ME5rJmf30
はやぶさが帰ってこれたら、その姿を大気圏突入前に見ることはできるん?

463 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:46:52 ID:iFoaO62A0
>>458
元々は、カプセル投下後に地球を飛び去る予定だったんだよ

虚空で寿命を終えるより、地球の大気に還るのも幸せかもしれない

464 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:49:00 ID:mVbAyI3C0
現代萌衛星図鑑は素晴らしい本だった。
萌えが苦手な人は文章部分だけでも読んでみてほしい。

465 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:49:21 ID:0zdT0fUz0
>>312
地球から出発するのと逆の方法で一旦衛星として地球の
周りを回りながらイオンエンジンの逆噴射で少しずつ速度
を落としながら低軌道にしてスペースシャトルで回収方法も
有るがそんな無駄な費用は出せないはず。


466 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:51:01 ID:m2bmOSxn0
鳩山内閣は発展途上国向け温暖化ガス削減に8000億円支出を決定
これこそ、究極の無駄遣いだろう
中国を発展途上国だと認定して数千億円渡すつもりだろうが

467 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:51:27 ID:Gzec2A6VP
>>465
技術的に出来ないんじゃないのか?

それ以前に

その費用を!
その費用を無駄だと言うのか!貴様は!

468 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:52:35 ID:CjUBEWBI0
>>430
いや、その解説かなぁ〜り、いいかげん(笑)
もっと
まともな資料をぐぐって、自分で理解するほうが、よっぽどためになるかと

469 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:53:24 ID:fJXQAzhO0
>>137
馬鹿はだまってろ

470 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:53:33 ID:QXb+iWIK0
>>463
カプセル投下後に「新たなる旅立ち」を
するつもりなんじゃないかという噂もあったけどな。
実際にアメリカのスターダスト探査機はそうなったし。

471 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:53:57 ID:MnU+oFNV0
>>466
核ミサイルを日本に向け、有人ロケットを打ち上げ、ODAを日本から貰う発展途上国。
関係をきちんと清算した方がいいな。

472 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:54:27 ID:fLQrpa5tO
俗にいうエンジンの政権交代である

473 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:55:23 ID:uCNreXUe0
>>465
イオンエンジンの加速度を考えると、秒速12`から衛星軌道に乗せるのは無理
地球から小惑星に向かう時は、科学スラスタを使って加速してる
今は、燃料も酸化剤も空っぽ

474 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:56:42 ID:fJXQAzhO0
>>151
船は女性

475 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:57:17 ID:m2bmOSxn0
レンホウのような外道鬼畜には「はやぶさ」の意義や価値は理解できんだろう
レンホウこそ宇宙の塵になってしまえ

476 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:59:03 ID:6kCgezNz0
俺のスズキのバイクの隼のエンジンが先月から故障中なんだが
ひょっとして太陽で暖めたりすればエンジンかかるようになるんかな

477 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 16:59:47 ID:Gzec2A6VP
>>475
これ以上スペースデブリはいらんですよ

478 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:00:11 ID:Gzec2A6VP
>>476
イオンエンジンならな

479 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:02:04 ID:CjUBEWBI0
>>476
イオンのPBエンジンなら2980円ぽっきり!

480 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:02:19 ID:pvm07cjMP
魔女裁判風に、単身大気圏突入させて燃え尽きれば愛国政治家、燃え尽きなければ売国政治家で改めて火あぶり

ってことでいいんじゃないか?w

481 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:04:02 ID:Gzec2A6VP
    ☆ミ
   ∧_∧  ハヤブサの功績が
  (    )  きちんと評価されますよーにっ
  ( ○ )
   (__(__)



482 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:07:02 ID:iFoaO62A0
>>465
はやぶさは地球周回軌道に入らず、直接惑星間軌道に乗ったはず。
M-Vにはその能力があるし、周回軌道を経由するメリットも無い。

483 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:07:08 ID:Mr8s9peVP
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/136108

初の人工衛星・スプートニク1号を旧ソ連が打ち上げて半世紀余が過ぎた。
宇宙開発・探査の歴史は米国による月面有人着陸をはじめさまざまなドラマを生んできた

▼アポロ13号をご記憶だろうか。39年前、月に行く途中で酸素タンクが爆発した。
地上の技術者たちは宇宙船内のありあわせの道具で危機回避策を考え出し、3人を生還させた。
「奇跡の生還」と呼ばれ、映画にもなった

▼宇宙探査に挑む国にはそれぞれのドラマがある。日本でも進行中。
6年前に始まった宇宙への旅で困難に何度も遭いながら、乗り越えて、いまは最終章に入っている。
ご存じですか? 探査機「はやぶさ」を

▼打ち上げから2年後の2005年、地球からおよそ3億キロのかなたにある小惑星「イトカワ」に着地して
岩石のかけらを採取した、とされる。現在、地球に帰還中。この間エンジンの不調が続き…

▼今月上旬には4基中3基が止まった。そのままでは帰還は難しい。先日、宇宙航空研究開発機構は
「帰還を目指す」と発表した。3基のうち2基の故障部分が異なることに着目し、正常に機能する部分を組み合わせて、
1基分の推力を確保した

▼「はやぶさ」が持ち帰る予定のイトカワの試料は、月以外で採取された最初のものとなる。
世界中の科学者が待っている。大きな「お土産」を積んだ日本の探査機は地球から約1億6千万キロの所を航行中。
順調なら来年6月に帰ってくる。

484 :445:2009/11/22(日) 17:08:59 ID:PkbKrStG0
アマゾンでは現代萌衛星図鑑は品切れ中でした。
人気の本なんですね。
本田さんのはやぶさの本とこちらを予約しました。
親切に教えて下さった方々、ありがとうございました。
ここがきっかけで色々調べるうちに
JAXAの金星探査機「あかつき」の金星へのメッセージも書き込むことが出来ました。
このスレのおかげです。ありがとう。

今の自分の境遇ががとっても大変だなあと思ってたけど
はやぶさやそれを取り巻く人たちやこのスレの人の考えに触れて
ちょっと元気出ました。明日からも頑張ります。

485 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:12:07 ID:Ss2EqgjB0
天才アニリール・セルカン教授も
この計画に関わってるのかな?w

486 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:14:15 ID:jAFrrG1J0
>>454
やっぱりJAXAの設計がクソだった証拠じゃねーかw

NASAのコメント1発で救われたり、どんだけ無能揃いかと

慢心するな!お前らは旧帝国日本陸海軍にそっくりだよ

487 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:15:38 ID:QXb+iWIK0
>>483
はやぶさをどうこう言うつもりはないが

>月以外で採取された最初のものとなる

スターダストが2006年に彗星の尾から塵を採取して
持ち帰っているからこの記事はちょっと誤解を招くな

488 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:16:18 ID:16YgYjxk0
>>486
軍と違って失敗して大量の死傷者が出たり、
国の存亡に関わったりしないんだもん、いいじゃないか。


489 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:16:20 ID:iFoaO62A0
>>486
はいはい、馬鹿め馬鹿め

490 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:16:20 ID:8CPU+DX20
帰還させなきゃいけないんですか byれんほー

491 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:16:41 ID:GTAbiV5b0
>>486
何様?

492 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:18:31 ID:9v/QzfiK0

枝野の頭に落ちるまで頑張ってください。

493 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:19:33 ID:23ZNxB/90
>>52

隼(ハヤブサ)
中型の猛禽類。鳥類でも有数の飛行速度を誇り、特に急降下速度は鳥類最速。ダイナミックな狩猟方法で知られる。夫婦の絆が強く、伴侶が死ぬまで添い遂げる。
その気高さから古来より人々に愛され、旧日本陸軍の戦闘機や、日本の小惑星探査機にも、その名前が用いられている。
ちなみに、先日隼が鳩のようなパンツを狩るシーンがアニメ化された。

鳩(ハト)
近年、増え過ぎて食害や糞害で人々を悩ませている鳥類。観光客が視界に入るや、数にモノを言わせて人間の腕、肩は言うに及ばず頭にまで止まって、餌を強奪する。
遥か昔は伝書鳩として使われていたが、科学技術の進歩によって、その座を追われた。また、日本ではあまり食べる風習は無いが、中国ではよく食用にされている。
ちなみに、先日、「隼」に狩られる鳩のようなパンツがアニメ化された。隼が来た途端、恐慌状態になって逃げ惑う姿は哀れである。


494 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:20:12 ID:iFoaO62A0
>>487
スターダストは、「着陸してない」「本体物質じゃない」んだから、「着陸して岩石を回収」と言う意味では「世界初」でいいじゃまいか。

495 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:22:00 ID:MnU+oFNV0
>>484
アマゾンならこんなものも
はやぶさ―不死身の探査機と宇宙研の物語 (幻冬舎新書) 吉田武
http://www.amazon.co.jp/dp/4344980158/ref=sr_1_8?ie=UTF8&s=books&qid=1258877649&sr=8-8

日本のロケット開発の歴史、糸川さんの足跡、はやぶさのメカ等、マニアックな解説が。
ただ2006年11月の出版なのでここ最近のことは載っていません。

496 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:22:50 ID:OFaCvutJ0
はやぶさ計画に費やされた経費って今でどの程度?
JAXAの事だから、また信じがたいほどの低予算でやり遂げているのだろうけど
もっと上げてやってほしいな

497 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:23:52 ID:IMIpOQrc0
>>476
1番のキャブ(かEFI)を3番のシリンダに繋げば動けるよ多分

498 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:24:25 ID:FYzvgTA10
いやーでも凄いよね。
SF作家がどんだけトンデモな大逆転を見せても、事実の方が上回ってるじゃん。
JAXAガンガレ、草葉の陰から応援してる。

499 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:26:02 ID:16YgYjxk0
>>498
イヤ・・それは・・


500 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:27:18 ID:GTAbiV5b0
>>498
あの世から書き込み乙。

501 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:28:11 ID:YU9KbMzsO
真田さん「こんなこともあろうかと繋いでおいた回路が役に立った」

502 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:29:09 ID:jwW+WZZ60
>>465
残りのエンジンと残りのキセノンガスを全部使って
最大限の減速をして速度を落として月に落とす そして数年後に回収。
という計画もあったけど、もうボロボロすぎてそれすら出来ないみたいなので

彗星に見立てて地球に落として。
世界中の宇宙機関と、小惑星地球衝突(ディープインパクト)の実験をやるんだってさ。

(アニヲタ向けには、アクシズ計画とか言えばわかりやすいかな)

503 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:29:27 ID:yIYqx3TA0
>>496
あの、記者会見ン時、朝日新聞がプロマネに聞いていたな。
210億円に1年あたり1億円の経費だとか。

504 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:33:23 ID:HG6C8v4RO
>>498
NASAのchallenger乗務員?
アポロ計画時代の炎上したロケットの乗務員?
ライカ犬?
多大な犠牲者がいるよね。
黙祷。

505 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:33:51 ID:UwJrvTGNO
アフガンに4500億使うくらいなら宇宙開発に1000億出してやれよ。

506 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:34:58 ID:0zdT0fUz0
>>467
スペースシャトルの使用料金がどれだけ掛かるのか知っている?


507 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:39:57 ID:iFoaO62A0
>>506
まあ、その前に来年中の退役までに打ち上げノルマがぎっしりで、今さらスペースシャトルの割り込み利用なんて絶対に無理なわけで。

もちろん退役すれば、向こう10年はどうやっても無理になるわけですが。

508 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:40:00 ID:0zdT0fUz0
>>473
シベリア上空でイリジウム衛星の33号とロシアの軍事通信衛星のコスモス2251号が速度毎秒およそ12km
http://minkara.carview.co.jp/userid/111601/blog/12356310/


509 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:42:46 ID:jwW+WZZ60
>>498
なぜ、事実は小説より奇なりになってしまうのか。それは、

>なんだよこのSF漫画みたいな展開w

A「もうダメだ! 絶対できっこ無い! もう完全に終わった。」
B「何を絶望してる? 考え方を変えるんだ。
一度も打ち上げ試験をしてない初めてのH-2Bロケットをいきなり打ち上げ
それに、一度も宇宙飛行実験をやってないHTV初号機をいきなり搭載して、そのHTVの中に
今回運ぶべきNASAの貴重な荷物を乗せて、
一度も実験したことのない、ISSとの本物のドッキングをいきなりやって成功さえさせれば
成功するじゃないか」

漫画家「出来ました〜」
編集長「ボケ! ありえるかこんな話。書き直せ。」
 
http://www.jaxa.jp/countdown/h2bf1/index_j.html

510 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:42:53 ID:yIYqx3TA0
>>508
相対速度だべ。
100km/hの車に101km/sの車が追突しても、その差1km/h。
でも出会い頭なら、約100km/h、正面衝突なら約200km/h。

511 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:44:06 ID:jAFrrG1J0
>>503
1年で3億円です

512 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:45:52 ID:jwW+WZZ60
>>510
はやぶさはどっちだっけ?

地球を後ろから追いつくんだっけ?
正面衝突だっけ?

513 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:45:54 ID:Mr8s9peVP
>>511
なんで嘘書くの?

514 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:45:56 ID:pvm07cjMP
言うは易く行うは難し、事実が小説よりも奇なりと言われるのは、現実の結果が存在するからだな

はやぶさがただのフィクションとしてジャンプ漫画的に描かれたら、
「また『こんなこともあろうかよ』かよ、いい加減秋田」と投げられるのがオチww

515 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:46:37 ID:QXb+iWIK0
>>511
2013年帰還になると3年延長で3億だったと思ったが

516 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:49:36 ID:1DxSIaN6O
レンホウには興味が無い話しですね。

517 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:49:36 ID:iFoaO62A0
>>508
おいおい。個人ブログがソースとか、お粗末杉だろ。噴いたじゃねーか。

さらにそれ、「相対速度」秒速12キロで衝突して粉々になった話じゃん。
直交軌道での衝突だから合成ベクトルが12キロなだけで、双方は第一宇宙速度の秒速8キロ弱で周回してるんだよ。

それに、結末が「粉々になった」だぞ?
むしろ秒速12キロの物体を受け止める手段は存在しない、と言うソースなんだけどね。それ。

518 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:49:51 ID:3Ia9ny1T0
>>450
女の目線でという演出じゃないだろうか。
自分、女だけど‥‥アレはないわと思う

519 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:53:18 ID:9VLRFHnp0
高額予算な映画リスト(2008年物価換算)

タイトル        年    億円
NHK予算      2008 6580
JAXA予算     2009 1925
パイレーツ・オブ・カリビアン
  At World's End 2007 291
クレオパトラ       1963 289
スーパーマン・リターンズ 2006 271
H-2B開発費    2009 270
タイタニック       1997 251
スパイダーマン3     2007 250
ウォーターワールド    1995 231
ターミネーター3      2003 219
キングコング       2005 213
スパイダーマン2     2004 213
007/慰めの報酬  2008 212
MUSES-Cはやぶさ  2003 210 ← この辺?
パイレーツ・オブ・カリビアン
 Dead Man's Chest 2006 205
HTV初号機      2009 200
X-Men         2006 193
ワイルド・ワイルド・ウェスト 1999 190
スピード2        1997 185
ナルニア国物語     2005 170
アルマゲドン       1998 159
リーサル・ウェポン4    1998 159
マトリックスReloaded   2003 152
マトリックスRevolutions  2003 151
パーフェクト・ストーム    2000 151
スーパーマン       1978 151
H-2B打上費      2009 147

520 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:56:56 ID:0jHyvccG0
はやぶさが地球近傍まで来た時に、地球の回りのデブリが
はやぶさのカプセル投入を妨げる可能性は何%くらいになる
だろうか?

521 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 17:58:39 ID:jAFrrG1J0
>>513 >>515
おおすまん 素で間違えたわ


522 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:02:31 ID:IY6EYI0X0
帰ってきたらカプセルの中は 空っぽ だったなんてイヤ・・

523 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:04:24 ID:0zdT0fUz0
>>517
良く見たら地球周回衛星の第二宇宙速度(脱出速度)は約 11.2 km/sなので12km/sだと
衛星になれないね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E9%80%9F%E5%BA%A6


524 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:05:08 ID:iFoaO62A0
>>520
まさに天文学的な確率になるかと
デブリ直撃とか、そんなの悪魔に魅入られてるとしか思えないあり得ない凶運だぞ。

525 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:06:16 ID:uCNreXUe0
>>522
現時点で、既にミッション達成率275%
カプセル投下で400%
イトカワのサンプル入手で500%

526 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:06:20 ID:4ZxdmUaN0
萌衛星図鑑は、はやぶさもだが、かぐやが泣かせるのよ


527 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:07:41 ID:iFoaO62A0
>>523
ええと?…だから、現状はやぶさの推力では周回軌道に入る減速は無理だと言う話をしてた筈だけど?

528 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:11:30 ID:RpQiX8zX0
はやぶさのバッテリー爆発は確率としては極めて低く
リチウムイオンの膨張による他のデバイスの圧迫がもっとも危険視されていたらしいねぇ

529 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:12:03 ID:jAFrrG1J0
>>525
それはJAXAが自分達に甘い見通しで勝手に算出した数字。お前は
官僚が出したきたデータを丸呑みするのか?w あくまでスポンサーで
ある国民がどう考えるか、なんだよ。お手盛りの査定なんか誰が信じるか

530 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:14:43 ID:MpLkdUcFP
そりゃ延長理由に爆発する危険性といったほうが分かりやすいからな

531 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:14:50 ID:yj8XHo5P0
>>529
はいはい、わろすわろす

532 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:17:03 ID:tJ9w+oFh0
>>529
スポンサーの90%以上が理論もなんも分からん門外漢なのに正しい判断が出来ると思うか?

533 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:18:55 ID:yIYqx3TA0
おいおい、南斗水鳥拳の使い手じゃねーんだから。

534 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:19:43 ID:iFoaO62A0
>>522
大丈夫。
スターダストが、彗星のダストテイル空間で掃除機動かして、「取ったどー!」と言えるなら
イトカワにスライディングずざー!状態だったはやぶさにサンプルが入ってないはずはないさ。

535 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:20:38 ID:IMIpOQrc0
>>529
なんか孫正義が入試か何かの時、自分の屁理屈で「それはお前らの勝手な基準だ」とか
採点ねじ曲げさせて無理矢理入学したとか言う話思い出したわ

国民がどう考えるかって、お前はJAXAの基準が気に入らなくてそれ以下とか言うんだろうけど、
俺はもっと点数やるよ

誰の事言ってるの、あんたの言う国民って

536 :533:2009/11/22(日) 18:22:09 ID:yIYqx3TA0
す、すまん誤爆だ。

537 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:23:04 ID:yj8XHo5P0
>>536
ちょwww

538 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:23:09 ID:Z3JFq53d0
ほんとに万が一かよ
はじめから設計されてたんだろ?
万が一で配線が出来るほど簡単な物じゃねー

539 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:25:07 ID:LE6q54ny0
>>529
日本国民の一人として。
はやぶさの偉業を称える。

つーか、何お前は一人で偉そうに。

ここでいくら騒いでも、世界中は注目している。
今まで知らなかった日本人たちも気づき始めている。

540 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:25:24 ID:QXb+iWIK0
>>534
スターダストの塵はクリーンルームで
「あったどー!」とやっていたけど
その後はさっぱり話題にならなかったな。
(俺が知らんだけかもしれんが)

イトカワの砂もあったとしても科学的知見はともかく
話題性はあんまり期待しないほうがいいかもなあ。


541 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:26:00 ID:gc9aunnrO
(´・ω・)「ふぅ…なんとかサンプル取れたかなあ?あとは帰るだけだお」
(´・ω・)「体のあちこちが痛いお…でもコレ持っていかないと。みんな待ってるお」
(`・ω・´)「ガンガル!!」

(´・ω・)「宇宙は寒いよ…寂しいよ…ち、地球だ!見えてきたお!」
(`・ω・´)「カプセル、投下!受け取って…」
(´・ω・)「ふうっ…終わったお…疲れたなぁ…ああ、地球がどんどん近づくお…綺麗だなあ…」
(´・ω;)「熱い…熱いぉ・・・体、バラバラに…
       石入ってたかなあ…無かったら、みんなゴメンだぉ…」


ついでにこんなのも見つけた
http://mbl.ptu.jp/space/kako/051128182245.swf


542 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:27:01 ID:lKYIfC4n0
レンホー「戻ってくる必要あるんですか?廃止で」

543 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:27:05 ID:UoS8xpvh0
つーか最初から、故障しないエンジンを作っとけよ。

544 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:27:22 ID:aj2FCTnG0
>>538
マトリクスリレーでソフトウェアで何とでもなるように
柔軟な設計にはされている。
この回路は診断用の物を使っていて、テスターユニットを1つに絞る為の回路

545 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:27:43 ID:yj8XHo5P0
>>543
バカメ!

546 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:28:03 ID:xpO1Q6AH0
もう石なんかどうでもいい、帰ってくるだけでいい
ニコ動で泣いてしまったハヤブサは本当にできる子だ
金を問題にしている馬鹿は死ねばいい

547 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:31:23 ID:EV+PMPCj0
みんなでJAXA応援しようぜ

63 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 01:41:40 ID:BeGZsuZ70
前のスレにも貼ったんだが、こちらにも貼っておくよ。
みなさん、意見を出しましょう。

http://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/sassin/1286925.htm

>文部科学省
>現在、政府の行政刷新会議は「事業仕分け」を行っており、
>文部科学省関係の事業についても以下の表のとおり対象となっております。
>この事業仕分けを契機として、多くの国民の皆様の声を予算編成に
>生かしていく観点から、今回行政刷新会議の事業仕分けの対象と
>なった事業について、広く国民の皆様からご意見を募集いたします。
>予算編成にいたる12月15日までに下記のアドレスまでメールにて
>お送りください(様式自由、必ず「件名(タイトル)」に事業番号、
>事業名を記入してください。)。なお、下記区分で宛先が不明な場合は
>大臣官房会計課(kaizen@mext.go.jp)までご送付願います。


548 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:31:30 ID:MpLkdUcFP
>>544
11セルバッテリーのバイパスも電流知検出用の回路を
リレーで切り替えてソーラーと繋げたらしいしねぇ

549 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:32:35 ID:9OhC8fR40
万が一の回路を組むなんて、すごいな。
トップレベルの鬼プロが集まって回路を組んでるんだから
出来る話なんだろう。
一度回路図と仕様書を拝んでみたいものだ。

550 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:32:40 ID:cvyFVi+u0
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【芸能】「結婚するまで処女を守る」と宣言していた小林麻央が、なぜ希代のプレイボーイ・市川海老蔵の手に落ちたのか?★2 [芸スポ速報+]
彼女がウンコした後すぐにトイレに入ったことある? [ニュース実況+]
↑頼むよ、+民…

551 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:34:46 ID:XhVbDTR30
戻ってきたとき
祖国をみてはやぶさは何を思う

552 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:36:28 ID:ERMnRFNR0
>>545
ワカメ!

553 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:36:47 ID:RT71HhLW0
>>543
おまいさんが、ボンネットを取り外してエンジンをむき出しにした車を持ってて、
屋根のある場所には一切入れずに使い続けている、
しかもノーメンテでもノートラブル、新車時と同様に走るようならその台詞を言ってもいいぞ。

554 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:39:27 ID:2j1Iskj60
今日、枝野サンピンで午前中のTV出てて(朝だったかな)
スパコンの費用対効果のVTR見せられて
グウの音も出なくなってたな!
見終わってから
この様な説明が無いからウンタラカンタラ
あの番組だけ見たら予算ゲット!と思ったけど

他局の番組で連方と出てるの見たら
枝野サンは疲れた顔して
連方は鬼の顔になってた

555 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:41:18 ID:QyAgIDMV0
                          _..-‐'''" ̄^゙^'ー-,,
                      /             \
                    /              ヽ
                      /  _,,,_               l
                  / /   .`-、       ._,   │
                     |,,, ′    `''-.... -ー'''"゛ `',   ,!
                    l゙.、l│'〔゙`cー-、_        ! ./
                    l .{|.l゙  ``'''''゛、  `トーc-_,  /.,/
                  ヽ.リ      l     ̄´ ,l,i,゙i } 「俺も行くぞ・・俺が行かなきゃ、
                   `l     _/        l`∨
                    ',     ゛ `     /ー ゛   メカのことはどうにもならんぞ」
                       ,'、   `──-'   /  
                    l .ヽ       /l゙      
                  / `'-、,ゝ ..,,_,,,..‐゛ .!
            ___,,.... -ー'''゙.l:::::::::::::`゙'―─-─-"l
       ,―- 、''''''゙゙゙´_,,.. ―ー'''''^゙ゝ ,,,,_::::::::::::::::::::::::::::::l゙_、
    ./    `t'''"゛           ``''- ..,,,,,,,,,.r‐''~''''`-;;;;;,._


556 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:42:02 ID:nA0ziHyU0
>>549
回路そのものは上のほうでも出ているように
昔ながらのマトリクスリレー
その電子リレーを制御するプログラムが
あまりにも良く出来ている。

557 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:43:07 ID:iFoaO62A0
>>543
「壊れた」んじゃなく、「設計寿命通り磨耗劣化」したんだよ。
んで、運転時間は既に当初計画の倍近い3万時間を突破してる。

…って、いい加減この説明し飽きたぞ?

558 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:43:58 ID:0zdT0fUz0
>>541
予定が変更されて最後は地球大気圏突入のはず。

559 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:45:32 ID:gt4GCoWF0
で、ほんとにこのはやぶさって世界的にも注目されてんの?
お前らネウヨは何かってーと自国マンセーすっから信用できない。

560 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:45:48 ID:469g9HyUO
>>541
ガンガレ超ガンガレ
はやぶさお前は出来る子

561 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:46:37 ID:pbggMxII0
>>105
明日を迎えるには踏み止まらなければならない今日がある
受け売りだけど、まさにこんな状況だね

562 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:48:59 ID:yqSN2hXD0
くぁー、リアル「こんなこともあろうかと思って」か。素晴らしい。
仕込んでた人も鼻が高かろう。

563 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:49:35 ID:nAeeWojq0
リアル「こんなこともあろうかと」ワロタw

564 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:51:01 ID:EJOQUW6f0
>>559
されている。

日本のマスゴミが無視しているだけ。

565 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:52:06 ID:pbggMxII0
>>116
流石は「光」だ、近付く時は青く、遠ざかる時は赤い

新幹線開発者の洒落に誰も反応できなかった記者

566 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:54:49 ID:0jHyvccG0
リアクションホイールがあと半年以内に壊れる可能性は・・・
もう50%は確実に越えてますよね

567 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:56:03 ID:repBAsMQ0
>>566
壊れてもまだ奥の手が一応あるらしいぞ

568 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 18:59:41 ID:yj8XHo5P0
>558
その通りの結末になってるやん?

>559
とりあえずここらへんかな?それなりに大きく報道されたはずだけど、知らんかったの?

「はやぶさ」の成果が科学雑誌「サイエンス」の特集に!
http://www.astroarts.co.jp/news/2006/06/02hayabusa/index-j.shtml
米・科学雑誌「サイエンス」が、日本の惑星探査としては初めて、小惑星イトカワ科学観測の特集号(6月2日号)を発行した。
はやぶさが昨年9月中旬から11月下旬にかけて行った探査からは、今後のすべての小惑星探査に向けた重要な指標となる成果がもたらされている。
誰も想像できなかった多様で複雑なイトカワの姿が明らかになったことで、小型小惑星の形成に関するまったく新しい知見がもたらされたのだ。
特集号発行にあたっては、「サイエンス」編集長ドナルド・ケネディ博士からのお祝いの手紙が寄せられた。

569 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:00:08 ID:mLCsHVOGO
はやぶさを応援する人=ネトウヨなら
俺はネトウヨでいいよ。

570 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:01:14 ID:repBAsMQ0
>>568
フラッシュの方はなってないね,できたタイミングの差?

571 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:03:29 ID:repBAsMQ0
>>569
はやぶさがとぶためには、左右両方の翼がいるんだよ?


・・・と、わけのわからんことを書いてみる

572 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:07:14 ID:yIYqx3TA0
>>562 でもね今回の一件は確かに「こんなこともあろうかと」だけど、
この人達が凄いのは、本来別の目的でそうしたはずなのに、
頭ひねって別な目的に応用しちゃうところなんだよね。
はやぶさの前に開発されていたんだけど、1bit通信なんてその最たるもんで、
あのアイディアって、姉貴分の「のぞみ」がピンチの時に生み出した即興の運用だからね。

573 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:10:33 ID:ns3knibX0
イオンエンジンって、地上では使えないの?
キセノンが元素表のどこに入ってるのかも忘れたバカに
ご教示ください。

574 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:11:11 ID:Msr5m4mQ0
はやぶさ の予算は仕分けで 廃止になりました byみずほ

575 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:11:52 ID:HYUXCXYi0
キーワード:真田
抽出レス数:7

だな

576 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:12:08 ID:mLCsHVOGO
>>571
ちょ、だれうまw

577 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:14:22 ID:uCNreXUe0
>>573
推力が小さすぎて、空気や重力などの抵抗がある所じゃ使えない

578 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:15:06 ID:yIYqx3TA0
>>573
キセノンは、周期表の右端のやや下の方だね。
イオンエンジンは地上ではパワーがなさ過ぎ。
実際に見ると分かるけど、便所の電球ぐらいの明るさしかない。
毎年7月下旬の相模原のイベントで見ることができるよ。

579 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:17:04 ID:iFoaO62A0
>>573
多分、電磁加速されたイオンが空気に衝突して、物凄い光景が見れると思う。

580 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:17:09 ID:D7uAXvbpO
ダイリチウムを補給したのか?

581 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:17:41 ID:MNkJFuzv0
〜探査機『はやぶさ』、奇跡の復活 予定通り帰還へ

m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒーーーーー
( ;∀;) イイハナシダナー
サヨ脂肪wサヨ脂肪wあばばばばwサヨ脂肪wあばばばばwブサヨ脂肪w
( ´∀`)にだにだにだ
キタ━━━(´∀`) ━━━!!!!
地球市民、超哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ サヨ脂肪♪
   〉 と/  )))       サヨ脂肪♪
  (__/^(_)
    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ あばばば♪
 (( (  (  〈        サヨ脂肪♪
    (_)^ヽ__)
    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ にだにだにだにだ♪
 (( (  (  〈        ブサヨ脂肪♪
    (_)^ヽ__)

582 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:17:42 ID:SwCqunr20
貴重な技術を何のためらいもなく外国に売り飛ばそうと言う
例えやうもなく愚かな行動は売国の極みであるです。
おそらく某国と某国が猛烈なヘッドハンティングで踏み荒らしていくことでせう。
資源なく、知財なき国は亡国の一途を辿ります。 南無南無。。

583 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:20:17 ID:5CgOUKZv0
ピカード艦長「スラスタ起動、発進!」


584 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:22:31 ID:yj8XHo5P0
>>581
火病メータ振り切り過ぎ。
中の在日成分がハミでてんで?

585 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:23:36 ID:ns3knibX0
>>577ー579
ありがとう!
ほんとに宇宙専用エンジンなんだね。
そんなこと思いつく人がすごいわ。

…ネオンと兄弟なのはかすかに覚えてた。
興味がわいたから勉強してくる。

586 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:24:22 ID:Mr8s9peVP
>>584
釣られてやんのw

587 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:24:37 ID:8vcH6h2Y0
前スレに、これまでの流れを面白く書いたものがあって
高校生の息子には大ウケだった。
「なんだかんだ言っても日本ってスゴイな。事業仕分けで
予算削ってる場合じゃないよな。」
とも言っていた。
目の前のお金も必要だけど、将来の日本を支える技術、人材育成に
お金を注ぐのも国の仕事だと思うだけど・・・




588 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:26:23 ID:82sFahIM0
親子で2ちゃんスンナ。きんもー☆

589 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:28:20 ID:UqU5RQKY0
>>529
国民のオレの査定では満点以外しかない

590 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:28:22 ID:+3QR/Dcc0
>>538
設計者はそれを設計といいます

591 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:31:56 ID:8J02Pa4n0
>>551
砂に埋もれた国会議事堂を見る

「なんてことだ。 ここは地球だったんだ!!!」

592 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:34:50 ID:15h4NQUG0
>>565
マスコミも、こういう話題は科学技術担当もしくは、そうした分野に明るい記者が取材してるんだよね?

取材を受ける技術者も「彼等なら科学技術を理解してる筈だし、この洒落は通用するだろう」と思って喋るんだけど、全然通用しない。
記者達は、外側だけ科学技術の専門家ぶってるだけで中身は空の、いわば中国製品みたいな連中なので「え?今のどういう意味?」で終わる…これが、マスコミの現状なんだろうね。

「はやぶさ」に関しても、理解できて更に視聴者に分かり易く説明出来る人間が、マスコミには誰も居ないんだと思うんだ。
例えば、あの偉そうに何にでも文句垂れてるコメンテーター達なんかが、良い例なんじゃないかな。文句付けたくても、理解出来ないし視聴者に説明出来ないから、文句を付けられないんだよ。
理解出来ないなら出来ないなりに、JAXAのサイトで勉強したりJAXAの広報担当なんかに質問すれば良いんだろうけど、そこまで頭が回らないんだろうね。

だからこそ、この話題はやらないで、例えば芸能の内輪ウケ話題なんていう、それこそ何の役にも立たないような報道しかしないんじゃないかな。

593 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:36:25 ID:469g9HyUO
>>572
のぞみ姉ちゃんの犠牲も無駄ではなかったな。
彼女も報われる事だろうて。

594 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:36:44 ID:0jHyvccG0
事業仕分けは声の大きい者勝ちです
国民の声が大きければ勝てますよ
虎の威を借る仕分け人ですが虎も張子なんで

595 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:39:44 ID:SYzCs6+30
ちょっと話題を変えて、宇宙機ということでこんなネタもあるのだが。

1 名前:おっおにぎりがほしいんだなφ ★[] 投稿日:2009/11/22(日) 14:21:17 ID:???
東京の下町にある中小企業の工場技術を結集し、純国産部品で作る
初の深海探査ロボットの計画が進んでいる。
「日本のものづくりを支えてきた町工場の力を証明したい」という経営者の心意気に、
大学や研究機関などが力を貸し、実現に向けて動き出した。

2012年の完成を目指すロボットは、「江戸っ子1号」と名前が決まっている。
呼びかけ人は、東京都葛飾区のゴム製品会社社長・杉野行雄さん(60)。
プロジェクトには金属加工とプラスチック用金型製造の2社のほか、芝浦工大(江東区)や
東京海洋大(港区)、深海調査を行う独立行政法人「海洋研究開発機構」(神奈川県横須賀市)が
参加する。企業はいずれも隅田川より東の下町地域にある。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1258867277/

596 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:39:46 ID:iFoaO62A0
>>592
ロケット打ち上げの取材に来た記者が、
「リレーって何ですか?」
と質問したという有名なエピソードがあってな…

597 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:39:47 ID:NMAk7EtA0
>>588
なに今更。
親子三代ちゃねらーなんでザラの時代に。

598 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:41:23 ID:ayZD7vp30
>>591
そこは沖田艦長だろ・・・。

599 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:41:27 ID:TT5as9Bn0
>>592
はやぶさリンク:はやぶさ、帰還に向けてイオンエンジン再起動
ttp://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2009/11/post-1cd1.html

読売:現状で推力はどれほどなのか。
時事通信:このような動作ができることは事前に解っていたのか。
毎日 こういったトラブルを想定して回路を積んだのか。
毎日 他のスラスターでもこういう運転はできるのか。
毎日 帰還日は決まっているのか。
朝日 スラスターと中和器の位置がノミナルと変わるわけだが、推力方向が変化してしまうことはないのか。
朝日 最終的な軌道修正は可能なのだろうか。
朝日 2013年に遅れる可能性があるというが、それは余計に太陽を一周ということか。
朝日 計画にかかったこれまでのコストを知りたい。
時事通信 エンジンAを使っていなかったのが幸運だったのだろうか。
時事通信 帯電は悪影響を及ぼさないのか。
読売 復旧方法を見つけた時の感想を聞きたい。
産経 Dが止まったということはどういうことか。
インプレス もう少し詳しく運転の様子を知りたい。
アビエーションウィーク 姿勢制御用のホイールも一つになっているがどうなっているのか。
宇宙作家クラブ 加速量達成後、地球へのカプセル投下にための最後の軌道修正はどうするのか。

600 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:41:50 ID:QXb+iWIK0
>>592
故江畑謙介氏みたいな人が
テレビで解説してくれたらよかったんだがな

601 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:41:58 ID:RT71HhLW0
>>591
鳩が人類を狩ってるのかw

602 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:41:56 ID:NMAk7EtA0
>>596
まるで、新作デジカメ発表会に、AFってなんですかと聞いたようなモノだな。

603 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:46:38 ID:yqSN2hXD0
>>538
「それを仕様と言います」にすると途端に胡散臭くなるのは何故でしょう

604 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:47:46 ID:BZqgd9820
鳩山「はやぶさの名前を鳩に変えませんか?鳩の方が平和的な意味があっていいですよ。そうだ友愛鳩と名付けましょ。それがいい」

605 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:47:55 ID:RT71HhLW0
>>602
ソニエリのXperia X10の発表会に来て「Androidって何ですか?」と聞くようなもんだな

GIYFに引っかけて「あなたにはインターネット上では一人も友達がいないようですね」と言われそうだ

606 :603:2009/11/22(日) 19:49:38 ID:yqSN2hXD0
レスアンカー間違えちゃった

>>590
「それを仕様と言います」にすると途端に胡散臭くなるのは何故でしょう

607 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:50:10 ID:XG4v0JQ+0
これがいわゆる"こんなこともあろうかと”って奴なのか?

608 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:50:42 ID:8UB3bcK90
>604
しねばいいのに。

609 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:51:30 ID:zhaAeXNG0
俺今からスタートレックのDVD観て、宇宙開発の重要性をよく考えるよ。

610 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:53:44 ID:5CgOUKZv0
「宇宙、そこは最後のフロンティア」


611 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:53:53 ID:QXb+iWIK0
スタートレックの真田さん

モンゴメリー・スコット
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88

>エンジニアとしては超人的で、カークの無茶な要求をかならずクリアする。
>「何時間かかる?」「○時間です」「×時間(半分以下)でやれ」「わかりました」
>というたぐいのやりとりは定番で、続編シリーズでも頻繁に現れた。

612 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:54:47 ID:wd1bo1BD0
>>554
ttp://www.47news.jp/CN/200911/CN2009112201000141.html
 2010年度概算要求で267億円の開発予算は事業仕分けで「予算計上見送りに限りなく近い削減」と判定された。
作業を統括する民主党の枝野幸男元政調会長はフジテレビ番組などで「経済効果がきちんと説明されていたら、
今の結論にならなかった」と政府の説明不足を指摘。
「刺激的に判定したことが前向きの議論につながる」として、問題提起の意義を強調した。

枝野さん、きちんと話せばわかる人かもしんない w
とりあえず、責任転嫁で終わらず自ら率先して勉強してくれると良いが

613 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 19:55:21 ID:15h4NQUG0
>>604

>>52

いや、特に深い意味は無いんだけどさ。

614 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:00:03 ID:+pJ4rWmI0
留学生への経済支援とか辞めろよ。なんのメリットがあるんだ?

615 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:00:05 ID:NMAk7EtA0
>>609
そのあとで、最低これは嫁っつーSFが待ってるから。

アニメで済ませるなら。
カウボーイビバップと、おいら宇宙の炭坑夫と、ふたつのスピカ。宇宙のステルヴィア。
マンガなら、日渡早紀の初期+萩尾望都の11人いる。
定番杉ののは外した。

616 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:03:23 ID:SwCqunr20
>>615
サジタリウス号の冒険は外せないではないか。

617 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:06:11 ID:MNkJFuzv0
オネアミスの翼

618 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:06:15 ID:2i9765Zk0
>>615
定番杉というとプラネテスとかか

619 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:06:16 ID:IMIpOQrc0
>>615
なぜプラネテスを外す
宇宙忍者が出て来るからか

620 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:09:00 ID:IMIpOQrc0
>>616
アニメだとスペースサジタリウスだな
EDの夢光年が良いんだまた
アン教授色っぽいしな

621 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:08:59 ID:1HKOnhcf0
>>615 実写映画で、余り良い宇宙モノってないような気がするのだが。
やっぱり難しいのかな。人間ドラマばかり強調すると、宇宙を舞台にする意味が薄くなってしまうしね。


622 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:11:08 ID:IMIpOQrc0
>>619
自己レス
>>定番杉ののは外した。
ノノは外されていたからプラネテスは無かった
アイコピー

623 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:12:02 ID:mxSIq3dQO
バイファムは?

624 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:12:15 ID:XG4v0JQ+0
>>621
小説・アニメとかの方が宇宙という環境に対して自由度は高いだろうな

625 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:12:25 ID:M2z3MkIJ0
>>609
なぜ『ライトスタッフ』と『人類、月に立つ』を観ないのか。

626 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:13:47 ID:QXb+iWIK0
>>621
「アルマゲドン」

627 :615:2009/11/22(日) 20:14:29 ID:NMAk7EtA0
いろいろあるだろうから・・・
あとオヌヌメスペオペ、Xボンバー。

628 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:18:48 ID:w2E1GPmB0
禁断の惑星、宇宙水爆戦は定番

629 :default ◆Px8LkJH2Lw :2009/11/22(日) 20:18:51 ID:baAAhB410
21エモンは?

630 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:22:36 ID:15h4NQUG0
初期の頃、それこそ100年近く前の映画って、大砲の砲弾に人間が入り込んで宇宙(てか月)に行く、って設定のがあったよね。
帰りはどうすんの?って思うけどさ。

でも、その頃はまだ「夢物語」だったんだよね。あくまで映画の中の話ですよ…って事で。
それがどうだろう、今じゃ月どころか火星にまで到達(無人探査機だけどね)したんだよね。それだけじゃない、衛星も打ち上げてGPSなんかで人類の日常生活にまで、貢献している。

やっぱり、天才って居るんだね。

631 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:24:11 ID:wd1bo1BD0
>>609
「スペース・カウボーイ」を強くお奨め。
大昔に一度諦めざるを得なかった宇宙への夢に
かっこいいじいちゃんたちが熱く燃える素敵なお話

632 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:24:44 ID:SwCqunr20
615以後の食いつきのよさはどうよw
やはりここに居付いてる奴らはろまんちすとドモ棚


633 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:24:55 ID:VU7jzrnS0
のぞみのときは万が一に¥の備えが裏目に出たんだよね

634 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:25:38 ID:bb+W356g0
>>352
アメ「この性能の衛星本体でこの予算ですか。敏腕のプロマネだね」
日本「いえ、衛星+ロケットの打ち上げ費用込み」
アメ「クレージー!!」


635 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:25:53 ID:mxSIq3dQO
人間が想像できる範囲の事はたいがい実現できるっていうね

636 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:26:41 ID:QryKv0Go0
アルジェント・ソーマはどうか?

637 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:27:01 ID:yiGRORPN0
がんばれ、はやぶさタン。

638 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:27:31 ID:CjUBEWBI0
バカモノ
ボイジャーが地球に帰還する映画スタートレック1を忘れるなw

639 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:29:16 ID:X95cQRwS0
こういった職人魂を偽装やったり、言い訳に終始するバカ政治業者に見習わせたい。

640 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:30:12 ID:osSyDPfe0
おもしれ〜〜〜
みんな暇なら見てみ

http://www.nicovideo.jp/watch/nm6539572

641 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:30:34 ID:15h4NQUG0
>>634
アメリカの専門家ですら、ビックリの少ない予算だった訳だね。
なんか、日本の技術者ってこういう人達が多いよね。限られた中で最大限の成果を出す、みたいな。

642 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:34:26 ID:RIGzmU4V0
一連のお話を漫画化するなら、
あさりよしとお氏にお願いしたい。

643 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:36:54 ID:wfjSaASk0
妖星ゴラスの「おいら宇宙のパイロット」は?


644 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:37:12 ID:0zdT0fUz0
>>573
第一宇宙速度(7.9km/s)以上の真空でしかイオンエンジンは使えない。
大気中では推力は空気の摩擦に全て奪われる。
http://spaceinfo.jaxa.jp/ja/astronautical_velocity.html


645 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:37:38 ID:RULt0JEG0
大分前のスレにあったこれが好き

810 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/11/20(金) 03:33:47 ID:zO98D6i+P
アメリカだと、
誰かがヒーローで、
「よし!俺がやってやるぜ!うぉぉぉぉぉ!!」
で、英雄的な活躍をして感動のエンディングのイメージ

日本だと、
無理難題極まりない課題を与えられた技術者集団が、
「えー。無理っすよそんなん。無理無理。山田さんも無理だと思うでしょ?」
「ああ。無理だよなー。ぜったい無理。」
とか言いながら徹夜で黙々と作業をはじめて、一夜明けて、
「ええと、無理でしたができました。もうこれ以上は無理ですからね」
が10回はあるイメージ

646 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:38:11 ID:TT/BdmjT0
>>641
それすら許されないらしい

ウチもそうだけど、来年度あたりは
実験 = 成功
じゃないと許されない風潮になりそう
実験全て成功は俺には無理orz

つか、新製品開発すら許されないような希ガス

647 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:39:36 ID:XPpKCX+p0
>>646
エジソンが何回失敗したと思ってるんだろうね…('A`)

648 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:41:59 ID:2i9765Zk0
>>630
月に砲弾で「撃ち上げる」わけだから、帰りは地球まで「落ちて」くればいい

649 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:42:02 ID:0zdT0fUz0
>>585
イオンエンジンは基本的に「電気推進エンジン」なの。
で電気は太陽光発電パネルから常時供給される。
要はは太陽エネルギーで航行するのがイオンエンジン。


650 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:42:37 ID:xOVmAwih0
>>642
ナカーマ(*・∀・)人(・∀・*)イイ!!

まんがサイエンスで描いてくれないかな〜・・って俺も思ってた

651 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:42:53 ID:Mo602WWfO
アメリカ→何か起きたらとりあえず神に祈る
んでとりあえずもがく
んで見守る

中国→何か起きたらとりあえず情報規制
んでなかったことにする
そして他国のせいにする

日本→何か起きたらとりあえずもがく
そしてもがく
そしてもがく

652 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:45:08 ID:TT/BdmjT0
>>647
ソビエトじゃ実験失敗は粛正対象だったらしい
日本はソビエト風共産主義化に一直線に加速して進んでいるからシャレになっていない

「失敗者には死を」が常識になるような希ガスorz

653 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:45:16 ID:RybYwqfg0
>>646
完成品のシステムの上で胡坐書いてる連中って邪魔やのう…

654 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:46:23 ID:YumkqCpQ0
>>621
このスレッドなら「スペースキャンプ」好きも多いと思いたい。

655 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:47:22 ID:Jh183jjKO
地球か・・・何もかも皆懐かしい・・・

656 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:52:57 ID:HGF1yIYS0
やはり真田スレになってるな。

657 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:54:27 ID:1a4sSZxs0
>>652
それならば、民主党で失策を犯した大臣は、
真っ先に粛清対象になって欲しい

658 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:57:29 ID:2j1Iskj60
>>646
今日アナタが一度もコノの芯を折らずに一本書き切れたら
私も今日は成功するかもしれません
と0.3mmのシャーペンを差し出しましょう

659 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:58:12 ID:XPpKCX+p0
>>657
みずぽしか残りそうにならない件。

660 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:58:51 ID:TT/BdmjT0
実験失敗した時の対応

・どのポイントでどのように失敗したのか?
・失敗に至るプロセスの分析する
・推論のどこに問題があるのか?分析する
・次の実験に備えて問題点を洗い出し、対処法を検討する

現状
・なぜ失敗したのか?
・責任者は誰だ?
・失敗する可能性があるのに何故実験を強行したのか?
・実験にかかった費用の穴埋めをどうするつもりだ?
・そもそも実験が必要だったのか?ネットで調べれば出てくるのではないか?
・無駄なことをした責任をとってもらう必要性がある
・新規開発は実験失敗は多いから無意味ではないか?

こんなんばっかorz
はやぶさも今年度で技術者チーム解散かもな

661 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 20:59:17 ID:XG4v0JQ+0
>>652
ペニシリンはペニシリンを探してて見つかったわけじゃないのにな

662 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:02:05 ID:2j1Iskj60
>>657
永久凍土に凍結が(・∀・)イイ!!
将来掘り出したら、研究対象として利用出来る!

663 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:03:20 ID:16YgYjxk0
ロシアは宇宙開発で未だにトップを走り続けているんだから、アレはあれでいいんだろう。
責任者が責任を取らずに同じ失敗を繰り返すどっかの国よりよほど健全だろう。


664 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:03:28 ID:iJ39ZS4a0
>>1
この変態めw

665 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:04:34 ID:EJOQUW6f0
>>646
レンホーの頭の中は
正にソレだよな。

本当に民主党は日本をダメにする気満々だ。

666 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:04:57 ID:XPpKCX+p0
>>663
わが国では責任者が責任取るどころか昇進しやがりますからね。
脱税総理とか。

667 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:05:37 ID:hYeO3CJr0
>>652
>日本はソビエト風共産主義化に一直線

カンボジアか中国の文革か
そんな風味がする

668 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:06:42 ID:PkjkYOKA0
失敗は成功の母って言葉を知らない奴が多すぎる
たしかにはやぶさは故障や失敗が多々ある
しかしはやぶさとそのチームは失敗を覆し、汚名返上するどころか成功以上の偉業に到達してしまった
転んでもただでは起きないのは素晴らしいが、その起き上がり方に感動まで含めるのはいささかやりすぎではないかと

669 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:07:21 ID:TT/BdmjT0
>>663
そう、実験成功が絶対だからこそチェルノブイリで・・・
いや、なんでもない

670 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:08:24 ID:Uo2ONZw8O
まあ、アメリカは別格だよ

予算も違うがいざとなったら、財政赤字を『軍事力で』なかった事にできる

こんな国はアメリカぐらいだよ
せいぜい少し前のソビエトか今後の支那がその何割かに追い付くぐらい


671 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:08:39 ID:82sFahIM0
本当に予算がないから全力を出したんだろ
奇しくも数々の失敗のおかげで技術陣の優秀さがアピールされた

672 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:11:59 ID:RMDlTL6sO
>>15
今更だけど馬鹿なだけだ。チョンはともかく支那は相手にしてねぇぞ。

673 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:12:50 ID:mEWpTu4bO
アメリカとかと予算比較してもしょうがないと思うけど
少ない予算で好結果を出したことは素晴らしいと思うよ
日本には、今までどおり予算に合わせた方法で良いんじゃね?


674 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:14:22 ID:wd1bo1BD0
コイズミ流の『官から民へ』で、政府がやってた仕事を民間に任せ始めた際に、
不見識なまま民間にできないから政府がやらなきゃならない部分まで放棄してしまったことで
日本の国力はわずか数年でゴッソリ低下した

民主党がしなくちゃイカンのは、この辺をきちんと総括して同じ愚を踏まぬ知恵を持つことなんだけど、
とてもじゃないがソレができているとは言い難い

スパコンとか宇宙開発なんて、多額の資金が必要で民間にはおそろしく敷居が高いんだから
これを国が放棄することの愚をきちんとわかっている人に仕分けをお願いしたいもの
ひとまずスパコン向け財源の維持を明言してくれた点については菅さんを高く評価しちゃうけど
他の部分についてはどうなのか
蓮舫があそこに居座り続けるようだと本当にお先真っ暗

はやぶさ2が飛び立つ日がこない、なんてなことがありませんように、と心から願う

675 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:17:13 ID:tjpOu4NH0
わかりません廃止します

676 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:17:17 ID:/ayAbWNd0
全滅?!12基の姿勢制御器が、全滅?!3分もたたないうちにか・・・ああ・・・。

677 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:21:34 ID:buBOyI5U0
>>634
> アメ「この性能の衛星本体でこの予算ですか。敏腕のプロマネだね」
> 日本「いえ、衛星+ロケットの打ち上げ費用込み」
> アメ「クレージー!!」

この手の話を聞いて喜んでるようだからダメなんだよ。

H-IIも低予算で開発したあげく、LE-7の地上試験で燃焼時間を
十分に取れず、8号機の打ち上げ失敗の遠因とも言われるんだから。

プロジェクトに必要なお金や時間をきちんと与えず、失敗したら叩く。
だから日本人はクレージーなんだよ。

678 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:25:46 ID:TT/BdmjT0
自然エネルギーの電気変換効率上昇を研究している同僚が愚痴っていたけど
どうしても実験しないと結果が出せない
しかも、失敗がほぼ大前提

実験成功なんて無茶つか不可能
海外のほうが優遇してくれるかな?と真剣に悩んでいる

マジで泣けてくるんだけど

679 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:27:22 ID:+TtDTYdB0
>>652
そうじゃないでしょ、現代人がすべてに於いてせっかちになったせい。
で、その原因は文系社会。
科学のかの字も知らんような奴らが社会を完全に牛耳るようになった結果、
技術開発まですぐに成功完成させろという風潮がはびこってしまった。
新技術の開発がどんなに難しいか、成功に至る前にどれだけの
失敗が積み重なるのかってのを理解できないから。
(なのに行政手続きを代表とする文系の仕事は世界に類を見ないほど煩雑で遅い訳だが)

元グラビアアイドルのチュンだかチョンだかに技術分野の仕分けまでさせる
ような無能文系社会になった日本はもう100%、確実に立ち直れない。
ついでに言えば文系は計算もマトモにできないから、既にこの国の経済(財政)が
破綻してる事も理解できないだろう。規模がでかいからまだ潰れてないけどね。
ttp://gaikokukabuhiroba.blogspot.com/2009/10/blog-post_7003.html

680 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:31:41 ID:w6SCo7pI0
>>679
文系、理系と人間を分けるのは好きじゃないけど、

>元グラビアアイドルのチュンだかチョンだかに技術分野の仕分けまでさせる
>ような無能文系社会になった日本はもう100%、確実に立ち直れない。

これは全く同意。
こんなことがまかり通っちゃってるから日本は滅びるんだよな。

レソホーは政治の世界から消えてほしいね。
熟年グラビアヌードアイドルでもやってりゃいい。

681 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:33:10 ID:gUiOcjwg0
>>450
男が相手だったらまともな議論になる

相手が女なのに突っ張ると
みっともないと叩きやすい

682 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:34:56 ID:ZGsRhIaPO
次はエウロパ行って、微生物を連れて帰ってくれ。
いや、地球帰還は危険だな。

683 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:36:13 ID:CLa6N7lZ0
これ帰還したら、カプセルをオープンカーに乗せて大量の紙ふぶきの中を凱旋パレードするよね?
アメリカだったら絶対やるはず。

684 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:36:30 ID:U6uigXgZ0
>>682 そこは氷の厚さが200mくらいある事が判明して、
当分は氷の下にありそうな生命圏の探査は無理とされてる模様。
 


685 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:36:39 ID:TT/BdmjT0
>>679
うわぁ
思いっきり実感できるorz
そのままだ

失敗の課程すら犯罪扱いするトップを説得しているんだが、

失敗 = 犯罪

の認識を刷り込まれていると払拭できないようだ

こんな風潮だとノーベル賞を取った田中さんも叩かれる日がくるだろうな

686 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:36:57 ID:Y2EMiCie0
マジで満身創痍だな・・・期間してくれ

687 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:37:12 ID:VY6uQRXj0
>>680
別に味方する訳じゃないけど。
彼女、台湾でそれなりの大学出て、海外留学もしてるはずだが。
グラビアアイドルだから議員になったわけでもないだろう。

こんな風に叩かれるイケニエにされるのを、
まったく予想してなかったとも思わないけど。

ことは、仕分けってのを仕組んだ鳩山や小沢だろう?

688 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:37:18 ID:FDQD8WPN0
>4台あるエンジンのうち3台が停止し、

アポロ13号みたいな話だなあ・・・・・・・・・・・・・・




689 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:37:50 ID:2A3Ms4mV0
てか、こういう話が好きな奴って結構いるよな。あまり知られてないだけで。
クドリャフカなんかもネットで知って切なくなったわ。


690 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:39:48 ID:ZGsRhIaPO
>>684
日本には優秀なロボットがいるじゃないか。
来年から、エウロパ探索用ロボコンの開催だ。

691 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:41:05 ID:rgrJgTqu0
>>544
なんだ、はじめから設計されてたんだな

692 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:45:50 ID:bY/NjJwp0
今回はじめて実用化されたマイクロ波放電式無電極プラズマ推進器に関しては
地上テストに続き、はやぶさが宇宙空間でのテストなので色々問題が出るのは予定通りだろうし、
それらの解決に向けてさらに研究を進めていく事が重要だと思う。

リアクションホイールについては海外メーカー製、国内メーカー製ともども様々な問題に
直面していて解決方法を検討している最中です。

重要なのは今後、より信頼性を高めた探査機などが打ち上げられさらにノウハウを得られるようにすること。
ここで終わってしまってはもともこもない。
ぜひともはやぶさ2を実現したい。

693 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:46:57 ID:BeGZsuZ70
>>602
自動車の発表会にきて、ガソリンエンジンの
仕組みを教えてくださいというよなものだな。
恥ずかしくて二度とこれなくなるレベルだよ。

694 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:48:45 ID:jwW+WZZ60
>>691
台風が来たら洪水になるかもしれないな〜 と思ってるだけなのと
台風が来たら洪水になると思ってたから、こんなこともあろうかと、非常用放水路を作っておいたんだぜ。
では、天と地ほどの差がある。



695 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:49:26 ID:wd1bo1BD0
>>691
そりゃまあ、設計されていたからこそ はやぶさの中に存在しているんだが w

もっとも、絶望的な状況下で、ありあわせのものを使いまわして何とかならないかと
無理矢理知恵を絞って、本来の用途とは違う使い方を裏技的にひねり出した成果ではある

回路の存在もそうだけど、今回の件で一番のポイントは類稀な「諦めの悪さ」と「応用力」だよ


696 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:49:36 ID:TT/BdmjT0
>>692
ムリだよ
目で見て小学生でも理解できる技術レベルじゃない限り予算はおりないよ
電波は目で見えないから予算は下りないと思われる

上を説得するのは涙出る
せめて中学生レベルの理科の知識を身につけて欲しいと思う

697 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:50:18 ID:gN07ZBl70
レンホー「はやぶさが帰ってきたとして、それで景気が回復するんですか?」

698 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:51:13 ID:tscp2YMN0
金持ちには子育て予算は回すな!
長妻頑張るな!!
年金だけ頑張ってろよ!
手前の専門じゃ無いだろう!
それに処分された職員を守るな!
それの税金で幾らでも衛星は打ち上げられるだろう?
足りなければ天下り役人の資産没収位の法律作れよ!
税金を横領して出来た資産だろう!
横領された国の資産を回収しろよ!!

699 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:53:16 ID:XG4v0JQ+0
>>687
彼女に限った話ではないけど、それなりの大学でて海外留学までしたってことは
名ばかりの海外留学でもない限りはその分野での知識はそれなりのものがあるだろうけど
それが他の分野での知識を保障するわけではないからなぁ
比較的近い分野でもそれを感じることがあるんだから、離れていればなおの事だろうね

700 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:53:42 ID:2Mzs1ZFb0
え?はやぶさって今回の任務が終わったらそのまま宇宙の果てに消えるの?

701 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:54:03 ID:BeGZsuZ70
>>692
そうなんだよな。
今やってる、事業仕分けなんて、
春になって、田植えを終えたと思ったら、
もみを集めて食べると言い出してるような
ものだからな。
本当の意味で日本が崩壊してしまう。
失われた100年になってしまう。

702 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:56:00 ID:jwW+WZZ60
>>484
あの本は、今回のニュースでいきなり売り切れただけで
普段から売り切れてるわけじゃないよ。

このスレの1〜2スレ目の頃は、実際に在庫残ってたし。

703 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:56:07 ID:N6XdbmbN0
>>700
地球に戻ってきて、回収カプセルを放出して、大気圏で燃え尽きるまでが
「はやぶさ」のお仕事。

704 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:56:42 ID:bb+W356g0
>>700
大気摩擦でほとんどが燃え尽きる
はやぶさの構成物質は確かに地球へと帰還を果たす。

705 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:56:44 ID:BeGZsuZ70
>>700
地球に落ちてきて燃え尽きます。
軌道要素がわかっている惑星軌道からの
進入物体なので、世界中で観測して、
将来予想される地球への小惑星の衝突の
観測体制構築に役立てます。

706 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:56:57 ID:2Mzs1ZFb0
>>703
そうか…探査機の最後ってそういうもんなのか。なんか儚いなぁ

707 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:57:12 ID:Rmkj+oSm0
>>688
停止といっても、寿命ですからね。不良でぶっ壊れたわけではない。
アポロ13号は、不良でタンクが爆発したのだし、一緒にはできまい。

国産の部品は寿命まで故障しないで使えるものが多い。
他の輸入品は、どれもあっけなく壊れたけど。

708 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 21:58:34 ID:RULt0JEG0
すみません、このスレだか関連スレで
「火星探査車を掃除してくれた火星人」って見たような気がするのですが
どんな話か教えてもらえませんか。

709 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:00:13 ID:bb+W356g0
>>708
砂嵐で探査車のソーラーパネルに砂が積もって困ってたんだけど、
通りすがりの親切な火星人が拭き掃除してくれたんだよ

710 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:00:54 ID:6F1fQxSsO
はやぶさは最期に地球の大気になるのか

711 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:01:12 ID:jwW+WZZ60
>>522
カプセルそのものが、ものすごいお宝なんだけど・・・
コロンブスの船に乗ってたお宝ではなく、コロンブスの乗ってた船自体がお宝であるように


>>543
オマエが、50年毎日乗り続けても壊れない車のエンジンを開発を作ったら
本田宗一郎と同じところに讃えて、土下座してやるよ。

それが出来ないなら、「バカは黙ってろ」

712 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:01:21 ID:TT/BdmjT0
ウチだけかな?
研究開発部隊がゴッソリ海外に脱出しようか考えているみたい
つか、引き抜きされるような気がする

研究開発は金がかかるからとトップもいなくなれと思っているように思われる
最近の研究開発部門の待遇がいきなり悪い

日本の上全体がそう思っているんじゃないかな?
科学研究開発は不要である!とね

はやぶさの技術者チームがそのまま中国とかに引き抜かれても
ヤッパリなと思ってしまいそうだ

713 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:01:46 ID:fUkHt8dT0
>>705 採取サンプルを含むカプセルは地上で回収するんじゃないの?
燃え尽きた中にそのカプセル?は何とか形を保って残ってるという仕様?


714 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:02:02 ID:v6qRE0nQ0
>>699
マスゴミ界とか芸能界で泳いでるだけでどんな俊才も劣化するわ。
あの業界は馬鹿ばっか。しかも、他の業界の馬鹿はそれなりに自覚してる
があの業界の連中ときたら、何一つしらないくせに上から目線で他を非難
することばかりやる。俺は、テレビに出てくるコメンテータとやらが、
科学技術系で俺よりモノ知ってると思ったことなんて殆どないわ。

715 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:02:41 ID:61gnm+XF0
>>696
そもそもプレゼンってそれが最重要だろ
どんなバカにでも「これは絶対やる価値がある」と思わせなきゃ負けなんで、
研究する才能が必要なのと同じで、カネを分捕る才能がJAXAに必要なんだがなぁ。

716 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:03:08 ID:2SP6cUbd0
【君あなどることなかれ】このページを読んでニコイチの奥深さを知るべし!

http://www.yokoban.net/004-nikoichi.html

717 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:04:29 ID:17hrzZop0
どうせ石ころなんて入ってねーんだろ?m9(^Д^)
ほら、その胸に後生大事に抱いてるもん、ちょっと見せてみろよm9(^Д^)

あん?そんな遠くからじゃ見えねえんだよ。もっと近くで見せろよ。
何ぐずぐずしてやがんだ、とっととこっちに寄れってんだよ。
石ころなんか入ってないから近くに寄ってこれねぇってか?

バーカ。

お前が失敗する姿が楽しみで楽しみで仕方ねえんだよm9(^Д^)
だからとっととこっちに来て、その抱いてるもんこっちに放り投げてみろってんだ。
せいぜいみんなで「石入ってなかった」ってm9(^Д^)プギャー してやるから。

718 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:04:52 ID:Rmkj+oSm0
>>714
カプセルは、燃え尽きないように作ったつもり。
日本ではこれまで実験例がないから、成功するかどうかは分かりません。
成功すると思うけど。

本体は、単に鉄とかの塊ですから、大気圏に入ったら燃えちゃいます。


719 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:04:54 ID:jwW+WZZ60
>>559


はやぶさが成し遂げた輝かしい記録と功績の一覧

2003年05月 電気推進エンジンを世界で初めて3台同時運転。
2004年02月 イオンエンジンを搭載した宇宙機としては、世界で最も太陽から遠方に到達。
2005年09月 日本の惑星探査機が、史上初めて他天体へのランデブーに成功。
        史上最も小さい天体へのランデブーに成功。
2005年11月 日本の惑星探査機が、史上初めて他天体への軟着陸に成功
        小惑星への軟着陸は、ニア・シューメーカーが小惑星エロスに軟着陸して以来2例目
        世界で初めて小惑星からの離陸に成功
        月以外の天体において、着陸したものが再び離陸をなしとげたのは、世界初
        史上最も小さい天体への軟着陸、離陸
        小惑星表面を史上最も詳しく観測 
2006年05月 「はやぶさ」プロジェクトが米国 National Space Society の Space Pioneer Award 受賞
2006年06月 日本の惑星探査では初めて米科学誌「サイエンス」特集号として発表される。
2006年07月 第45回日本SF大会、星雲賞自由部門に「はやぶさプロジェクト」を選定
2006年11月 「機体が着陸した最小の天体」として、ギネス記録に認定される。「ギネス世界記録2007」に掲載
2007年03月 ISASビデオ『「はやぶさ」の大いなる挑戦!』が
        第48回科学技術映像祭:科学技術部門で文部科学大臣賞受賞
2007年04月 「はやぶさ」プロジェクトチームが「平成19年度科学技術分野の文部科学大臣表彰」受賞
2007年07月 「はやぶさ」イオンエンジン論文が米国航空宇宙学会最優秀論文賞受賞
2007年09月 「はやぶさ」イオンエンジン論文が国際電気推進学会最優秀論文賞
2008年02月 (JAXAの科学功績全体として)米国宇宙財団のジャック・スワイガート賞を受賞
2008年05月 「はやぶさ」搭載電池論文が電気化学会論文賞受賞
2008年05月 「はやぶさ」ビデオ「祈り」が WorldMediaFestival 部門別銀賞受賞

720 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:04:59 ID:KAaDZs03O
今NHKのBS03で月面基地計画のドキュメンタリーやってるな。

721 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:05:20 ID:repBAsMQ0
>>713
カプセルを先に射出する

722 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:05:23 ID:Rmkj+oSm0
アンカー付け間違えた。

>>718のアンカーは、>>713宛ね。


723 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:06:48 ID:2TE7Wep10
フィルターの形くらい統一しとけって話だよ。
■に▲をはめ込むのは大変なんだぜ。

724 :default ◆Px8LkJH2Lw :2009/11/22(日) 22:07:07 ID:baAAhB410
バカに合わせるとレベルが落ちる。
ゲームの強い奴が、弱い奴相手に戦い続けると弱くなるのと同じ原理。

人間、下を見ると何処までも堕ちるから、昔の人はデカい理想を掲げて、
自らを鍛錬してレベルを上げていったんだよね。
だから、戦後の焼け野原から復活出来たんだよ。

・・・その主役を担った世代(戦前・戦中世代)が引退した途端、経済は落ち込んだがww

725 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:08:17 ID:VY6uQRXj0
>>712
いや。
悲しいが、ここ数年。
わけても去年あたりからの研究部門への風当たりは今までなく強い。
後輩には、言語の不安がないなら行けともアドバイスしちゃったし・・・

726 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:08:29 ID:zIZE1ECl0
中華レンホウみたいなバカは無駄な技術だと思っているんだろうな

727 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:08:42 ID:RybYwqfg0
はやぶさ帰還後、地球に吹く風の砂埃のどれかがはやぶさの欠片だったりするのかな

728 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:10:31 ID:fwDhj5+J0
>>717
帰還したはやぶさの大気圏突入の光が見えたら
大泣きしてしまいそうな同士ハケーン!!

729 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:12:13 ID:jwW+WZZ60
>>585
ヘリで寝て 歩いて繰り越せ キセラドン
ヘリウム ネオン アルゴン クリプトファン キセノン ラドン

元素周期表の右端(無反応O族)軍団


730 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:13:23 ID:469g9HyUO
>>727
だろうね。最後は原子分子レベルで地球の大気というか風になる。
こう書くと何かロマンチックw

731 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:13:36 ID:wd1bo1BD0
はやぶさは千の風になって、私たちの周りにいつでもいてくれることになるのです

732 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:14:17 ID:fwDhj5+J0
>>729
変なネーチャンある日狂ってSEX乱入!!!

・・・・って覚えたけどなぁ

733 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:16:27 ID:tJ9w+oFh0
変な   ねーちゃん ある日 狂って  煙管銜えて ランランラン
ヘリウム ネオン アルゴン クリプトン キセノン ラドン
He     Ne    Ar      Kr     Xe    Ra

734 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:16:36 ID:IMIpOQrc0
理系研究員の海外脱出レスみて悲しくなりながら、こんなコントが思い浮かぶ

文「大変です。研究員の奴ら、皆辞表出していなくなりました。どうやら海外からの引き抜きのようです」
文「今はまだ現行品がありますが、この先、新製品どうしましょう?」
文「我が社はこれから何で売り上げを出すんですか?」

文「そうだな…会議しよう」

735 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:16:54 ID:jwW+WZZ60
>>595
それに関連して

プロジェクトX 挑戦者たち 男たちの飽くなき闘い 海底3000メートルの大捜索/H2ロケットエンジンを探し出せ
http://www.papy.co.jp/act/books/1-15185/

 平成11(1999)年11月15日、国産H2ロケット8号機の打ち上げが行われた。
しかし、この打ち上げは、メインエンジンの突然の停止、初めての指令破壊という、日本の宇宙開発史上、最悪の結末になった。
 なぜ、突然メインエンジンが止まったのか?…宇宙開発プロジェクト存亡の危機を乗り越えるためには、原因究明が不可欠だった。しかし、困難を極めた。
 エンジン本体は、太平洋上のどこに墜落したのか?…このエンジン回収の大捜索は、海洋科学技術センターで深海の学術調査を行っていた門馬大和研究員グループに託された。
 宇宙と海の共同プロジェクト。与えられた期間は2週間。しかし、最新の音波探査装置「かいれい」を使っても、見つかったのはエンジンの配管と外側の覆い部分のみ。
そこで門馬は、20年前に自作した手作り探査装置「ディープ・トウ」を使って、2度目の調査に挑んだ。
24時間体制で敢行された再調査。4日目、門馬たちは、ついにエンジン本体を発見出来るのか。
 これは、日本の宇宙開発の命運を託された「深海探査のプロ」たちの知られざる格闘のドラマである。

 小笠原諸島北西三八〇キロメートル。静岡県から真南へ約六〇〇キロメートルの距離にある大海原で、一九九九(平成一一)年一一月、前代未聞の大捜索が始まった。
探し出すのは、海底に消えたわずか三メートルの小さな物体だった。それは、打ち上げに失敗し、太平洋に沈んだHIIロケットのメインエンジン、LE‐7だった。
エンジンを回収できなければ、宇宙開発にかけた夢が断ち切られる危機だった。
困難な捜索を引き受けたのは、もう一つの未知の世界、深海に魅せられた男たちだった。
 水深三〇〇〇メートルの暗闇のなかで続けられた、執念のエンジン探し。これは、海と宇宙、二つの分野のプロたちが不可能に挑戦した、奇跡の捜索の物語である。
(つづきと詳細はリンク先で)

736 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:18:18 ID:yiGRORPN0
>>676
オペレーター「通常の三倍のスピードで接近します。」
館長「は、はやぶさだ、はやぶさが来る」

737 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:18:53 ID:bY/NjJwp0
>>728
欧州のATVですら大気圏突入の際には、向こうの人も(´・ω・`)ショボーンしてたしな。
あっちは「ジュール・ベルヌ」って名前をつけていた。

HTVはしょんぼりしすぎるのもなんなので名前はつけなかったらしい。

はやぶさは号泣しそうな人多そうだね。

738 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:20:02 ID:mLCsHVOGO
はやぶさ最後の仕事、晴れ舞台だよ。
そのカプセルにはたくさんの希望が詰まってるだろう。

迎えには行けないけど、心の中でエールを送ろう…。

739 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:20:47 ID:BeGZsuZ70
>>735
プロジェクトXって変な形で打ち切りになったんだよな。
プロデューサーが微罪で逮捕されたのもなにがなんだか
判らなかったし。
結構楽しみな番組だったのに。

740 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:20:54 ID:MnU+oFNV0
>>570
当初の計画ではカプセル投下後、地球をかすめて永い旅に出るはずだったが
最初にコピペ作った人は大気圏突入かと思い込んでてあのコピペになった。
その後、皆から指摘されて地球から遠ざかるコピペ版もあった。それを元に
フラッシュが作られた。まだイトカワにいた頃の話だから、その後通信途絶、帰
還が3年遅れることになるけど、その時はまだ2007年に帰ってくると思ってた。

741 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:25:27 ID:15h4NQUG0
>>648
そ、そうか…映画的には、それも許されるかもね。

>>646
そういえば、企業の研究に対する減税措置だっけ?そういうのも無くなるだかって聞いたんだけど…。

742 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:28:00 ID:RULt0JEG0
>>709
把握した!
スピリットとオポチュニティだね。
あの子達も怪我しながら頑張ってるねえ

743 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:28:18 ID:bY/NjJwp0
はやぶさの突入で泣きたい人の予習用。はやぶさはこんなに大きくないので
あくまで参考にw
ニコ動で申し訳ないが…
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4821392

744 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:28:41 ID:TT/BdmjT0
研究開発技術者は穀潰し
プレゼン考えているのは営業だ
契約するのも営業

なんて言われてみろ
ガックリくる

そりゃ、開発チームはプレゼン苦手だよ
だから、得意分野で連携するべきじゃないか?

ホント海外脱出考えている
日本に技術者はいらない

745 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:30:57 ID:bY/NjJwp0
>>744
がっくりくるというか、普通そういうことを会議で言えば灰皿のひとつも飛んできますが
うちのばあいw

746 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:31:22 ID:i/tRd+b70
>>744
開発者や技術屋がいなくなった日本で、
営業は何を売るのだろうね。

747 :717:2009/11/22(日) 22:32:20 ID:17hrzZop0
>>728
なに馬鹿なこと言いってんだよwww
俺があんなポンコツの帰還で泣く?
馬鹿じゃねーの?
あのポンコツは、作った奴が大言壮語していた話では、イトカワだかの探査を終えた後は、
有り余る燃料を使って他の小惑星に行くとか、火星にリベンジするとか言ってたんだぜ?
まさにm9(^Д^)プギャー だろ。何大言壮語してんだよ。
どうせ日本の技術力じゃ他の小惑星にも火星にもたどり着けないで漂流したあげく
ミッション終了となっていたに決まってるだろ。
そんな

……ごめんなさい、私にはここが限度です。
酒が入っているせいもありますが、もう泣けて泣けて。

はいずってでも帰ってこい、はやぶさ!
お前の帰りを待っている奴らがいっぱいいるんだ!

748 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:32:21 ID:VDgaEJde0
次の探査機は「みさご」にしたい
燃え尽きず太平洋に着水だ

749 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:36:11 ID:BeGZsuZ70
>>746
ほとんどが失業者になるんじゃないか。
資源も技術もないアフリカの国なんて
ほとんどそうみたいだよ。

750 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:37:46 ID:+5fIcCEUO
税金使った技術者のオナニー

751 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:37:50 ID:l7Bck5e40
>>747
ナイスツンデレw

752 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:38:55 ID:TT/BdmjT0
>>746
シラネ

勝手にすればいい

753 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:39:47 ID:EV+PMPCj0
隼ってカプセル放出でさよならじゃないのか?


754 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:41:00 ID:ayZD7vp30
>>749
>ほとんどが失業者になるんじゃないか。
で、後になって理系の連中は国を捨てた裏切り者だ!と騒ぐ姿が目に浮かぶわ

755 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:41:14 ID:repBAsMQ0
>>740
勉強になった!

予定が変わって、結果的に>>541の文の方になっちゃったってことか

756 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:41:39 ID:i/tRd+b70
>>750
きっぱり言うが。
開発者も技術屋も営業も、みんな
税 金 支 払 っ て い る ん だ が


みんな、先行きを憂いているのに。
共闘には行かないんだよな。

757 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:42:14 ID:2i9765Zk0
>>718
軌道からの再突入なら実験例はあるんだが…
ttp://www.jaxa.jp/projects/rockets/orex/index_j.html

758 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:43:09 ID:15h4NQUG0
>>744
俺は営業畑出身でさ、まあ、こういうスレでは良く吊るし上げ食らう文系な訳。
けど、企業は各部署が緊密に連携しないと利潤追求が出来ないって事は十分理解してるつもりだよ。

例えばさ、同じ文系でも経理畑の人達は計算してるだけの連中だろ、と言って蔑にして会社は存続出来るか?と言ったら、絶対無理。
もちろん、製品を生み出す理系の人々を失ったら、そもそも新製品を出せない。また、新製品を生み出す以外にも、生産効率を上げる技術なんかも無くなる。

技術が無ければ、生産効率が悪くて経費はかさむ一方だし、消費者を魅了するような、もしくは従来よりも便利な製品も生み出せない。つまり企業は倒産する。
その一社だけ倒産すれば良いけど、いわゆる連鎖倒産が有り得る。
それ以外にも、会社の近くで社員をアテにしてたコンビニや定食屋も潰れる。更にコンビニや定食屋の商品仕入れ先も利益が落ち込む…。

売り込みするのは営業、契約するのも営業。確かにそうなんだよね。けどさ、売るモノ無かったらどうすんの?って話になる訳だよね。霞売る訳にもいかないんだよね。
仮に売るモノがあったとして、それが他社製品・他国製品に比べて劣ってたらどうすんの?って話になる。
まあ、その時は何とかして売れるかもしれない。でも、次に売るものが無くなる。ライバルは更に良い製品を生み出してくるだろうしね。

文系・理系じゃない。片翼では飛べないんだよね。企業も経済も、国民も日本も、隼も同じ。

759 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:43:40 ID:tptSyCIk0
こういうの見ると本当に思うんだが、
やっぱり支えてるのは技術者なんだよな

2ch閉鎖騒動の時にもUNIXの連中ががんばってくれたし

760 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:47:22 ID:i/tRd+b70
>>759
開発、技術、営業に、後方支援。どれが欠けても成り立たない。
支えているのは、みんな。

761 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:48:06 ID:MnU+oFNV0
>>718
リエントリ・カプセルは何度か実験しています。
「りゅうせい」
http://www.jaxa.jp/projects/rockets/orex/index_j.html

「USERS」
http://www.jaxa.jp/press/nasda/2002/f3drus_020619_j.html

ただ、カプセルの形状、素材等は違いますから、今回のタイプは
初めてでしょう。また砂漠に落として回収は初めてだと思います。

このカプセルを作った人たちはプロジェクトの最期に自分たちの
労作の本番があるので、これまで永いこと待たされた訳ですから
来年6月に戻ってくるか気が気でないと思います。

また、もし回収できれば着陸した時にサンプラホーンから弾丸が
発射されたかも分かるかもしれないから、あのシステム作った担
当者も永年のモヤモヤがすっきりするかもしれません。

あっ、>>757がレスしてた。ごめん。

762 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:49:34 ID:HrSosVnj0
>>759
ソウだよ。
だから、技術のない文系は第二国民として就ける職業を限定し、住まいも長屋で
十分。エタやヒニンのような扱いでいいと思うけどね。

文系のクソどもに介護とかの仕事させればいいんじゃね?

高校で「数学苦手だから」っていって文系選んだ奴は、その時点で人生から逃げてる
んだから、ろくな職に就けなくてもしょうがないだろう。

763 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:50:19 ID:2j1Iskj60
はやぶさがホントにカプセルだけ投下して
はやぶさ本体だけが燃え尽きるのだろうか?

なんだか最後の切り札が
カプセル共々砂漠を目指すプログラムが
用意されてるような気がしてきた

大気圏突入の精度を上げる為と
カプセル守る為に・・・



カプセルの投下先は砂漠が予定されてるけど
大気圏突入する為には・・・
(´・ω・`)ショボーン


764 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:52:16 ID:jwW+WZZ60
>>751
はやぶさ! あんたのことなんて誰も心配なんかしてないんだからね
いつもどっかほっつき回って 税金食いの極潰しなんだから
そのまま大気圏突入して 宇宙の灰にでもなっちゃえばいいのよ!


765 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:52:26 ID:0cylb67K0
>>762
なにそれ。どんなインダストリア。

766 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:54:10 ID:TT/BdmjT0
>>758
でも、上はそう考えていないよ
契約する営業が一番偉くて
次に財務をチェックして利益を数値化する総務
いらないのは穀潰しの技術者連中

そんな風に上から言われてみるとさ
イヤになってくる

連携が必要だと思っても上が連携を断ち切るからどうしようもないorz
いくら、会社を日本を良くしようと考えても穀潰し扱いじゃどうしようもない
技術者は海外でしか生き残る道はないんだ

767 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:54:16 ID:0xn9OJpx0
>>715
そのとおり。全くもって同意する。
研究力だけじゃダメなんだ、その価値を世間に知らしめる術がなくちゃ
こういうところが理系の最大の弱点
「見りゃ分かるだろ?」「ちょっと考えれば分かるだろ?」「数字見ろ」
「分からないバカには教える価値はない」
じゃいつまで経っても同じことの繰り返し

768 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:55:51 ID:Th+Odo7O0
まあ最近話題の例の仕分けの時には説明しようとしたら技術的な話をするなと遮られた訳なんですがね

769 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:55:53 ID:469g9HyUO
ところで最後カプセルが砂漠に落ちて来る事になってるが、詳細な落下地点は分かるの?
カプセルにGPSでも付いてんのかね。

770 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:56:17 ID:bb+W356g0
>>763
「こんなこともあろうかと!大気摩擦によって発生するガスで摩擦熱を抑える塗料を塗っておいた!」

771 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:56:22 ID:a7Ir+L2F0
「こんなこともあろうかと」なんて言ってみたいわー

772 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:56:56 ID:Gzec2A6VP
>>522
> 帰ってきたらカプセルの中は 空っぽ だったなんてイヤ・・
空っぽって事は無いな

夢と希望が詰まってる。

773 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:57:08 ID:jwW+WZZ60
>>763
はやぶさ「ゴメン、実はみんなに黙っていたけど、この子(カプセル)抱えてそのまま地球に飛び込む」

ってオチは普通にありえそうなんだよね〜
本体がぶっ壊れるまでは、カプセルをダメージから守れるし

774 :default ◆Px8LkJH2Lw :2009/11/22(日) 22:57:35 ID:baAAhB410
みんなが苦しいのに、共闘しないのには理由があります。
それは、皆が心を一つにする共通の理念が無いからです。
思う事、考える事、それらを育んだ土壌、その各々がバラバラですから、
共通言語が無いのと一緒で会話や考え方が通じないのです。
理念の無い人間は国民ではありません。
権利を持ってても自己利益にしか使えない”人間”でしかないのです。

昔の人は違いましたけどね。

共通の理念である”教育勅語”で近代国家の国民として育まれましたので。

775 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:58:38 ID:hoSKTiFHO
このニュースってテレビで流れたりはしてないの?芸能よりこういうのを取り扱ってほしいんだが

776 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:58:41 ID:ayZD7vp30
>>758
>霞売る訳にもいかないんだよね。
日本の経営陣は霞売ってでも利益出せって連中だと思うが。
モノが良かろうが悪かろうが関係ない。
それどころかモノが有ろうが無かろうが関係ない。
たとえソレが詐欺であっても売れない営業は無能ってスタンスじゃね?
だからこそ研究開発を無駄とか考えるんだし。

777 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 22:59:12 ID:fwDhj5+J0
>>769
海の底からエンジン探し出した人たちですから
レーダー追跡可能な陸上なら無問題!だと思う

778 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:00:05 ID:iQ+2YeR20
>>766
>>767に一理あり。
苦手でも、人付き合い、訴えるアピールする、表現するってもの、
時には必要だ。










いや、昼飯一人で無いと食べれない俺がいうことじゃないけどね。

779 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:02:14 ID:2i9765Zk0
>>763,773
はやぶさでカプセルを守るっつーのは無理
というか耐熱シールドが燃えた時のガスとか、そーいうのも断熱の計算に入れてるから
さっさと切り離してカプセルのアブレータを機能させないと丸ごと燃え尽きる可能性があるw

>>769
発信機付いてるから無問題

780 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:03:28 ID:TT/BdmjT0
>>767
確かにプレゼン苦手
そこは営業のプレゼン能力に期待している
チーム作業とはそんなもんだろう

どうして誰も苦手分野を埋め合おうと思わないのだろう
まぁ、経営者に断ち切られているけどさw
昔は両者をつなぐプロマネいたんだけど、経営者と対立して辞めちゃった
ウチ、ボロボロだなorz

781 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:03:54 ID:jwW+WZZ60
>>769
落とす予定地はオーストラリアのウーメラ砂漠
大気圏突入カプセルには自分の居場所を知らせるビーコン内臓

>>779
じゃあやっぱり、カプセル放り投げたら
いきなり方向転換して、月に激突(一応着陸)かな

782 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:06:11 ID:mVr+MwzY0
>>620
「夢」を探す人よ 
もしもどこかで見つけたなら
かけらだけでも持って 帰れよ・・・(´;ω;`)

っていうか歌詞を通しで読んだら
現状の予算や仕分けに対する皮肉に見えてきた・・・
そういや一話のしょっぱなから主人公がリストラくらってたっけ。


>>642
「なつのロケット」「まんがサイエンス」
・・・それ以外も好きだけどむやみにお勧めできないというw


宇宙ものを含むSF漫画では
「水惑星年代記シリーズ/大石まもる」
「アフタ−0・宇宙家族ノベヤマ・国立博物館物語/岡崎二郎」
もおすすめしておきたい

783 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:11:54 ID:BeGZsuZ70
>>768
技術的な話はするなと言われ話をさせてもらえないまま死刑宣告され、
その後で、ちゃんと説明しないのが悪いと言われる始末。

784 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:12:18 ID:469g9HyUO
>>777>>779>>781
ありがd
やっぱり発信機付いてるのね。
まぁ、また何か問題が発生しても「こんなこともあろうかと!」
が有るんだろうと思ってしまうw

785 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:13:01 ID:iQ+2YeR20
宇宙への夢をかき立ててくれるマンガなら、スターレッド。あと銀の三角。
宇宙の何でも屋ってアニメなら、トライダーG7。



超マニアむけ。緑のシリーズ。
真乃呼さんでぐぐれ。

786 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:13:31 ID:IQRCjmE/0
主旨が大幅にずれそうだけど「ギャラクシー・クエスト」おすすめ

787 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:18:50 ID:c7JSRIMS0
>>654
なつかし。映画館で観たな。(年がばれる)
リー・トンプソン綺麗だった。


788 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:19:02 ID:RULt0JEG0
はやぶさが帰って来るときには、あかりちゃんやすばる君、ハッブルさんほか
名だたる望遠鏡が見守っててくれるのかな。

789 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:22:21 ID:E6knANTh0
つか、小難しいことなか、どうでもいいから。
素直にすげーて思うわ。

790 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:22:23 ID:EUiXh1jl0
>>762
お前、まだ働いたこと無いだろ。
ウチの会社にいる営業や広報さんは大半が文系なわけだが
作った物を売ってきてくれる営業さんは、ホント頼もしいと思うんだがなぁ。
俺には営業なんて絶対無理。
理系がこしらえた成果を他社から守っている法務担当者だって、大半が文系だ。
ついでに、なぜか英文科卒のプログラマーが俺の隣の席にいる。

791 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:22:34 ID:IMIpOQrc0
>>782
ああ、大石まもる良いよな

792 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:24:25 ID:XaOQiJF60
理系の学生なんだが,そんなに技術者ってプレゼンが苦手なのか?
俺はむしろ,技術者の方が営業より上手くプレゼンすることはできると思うんだが
だって自分らが開発した製品を売り込むんだろ?普通に考えたって,熱意は勿論,知識だって凄いはずだ
だから技術者がプレゼン苦手ってのが,どうも腑に落ちない

793 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:25:29 ID:mLCsHVOGO
宇宙のなんでも屋なら
銀河旋風ブライガーだろjk
無重量とか無視してる気配があるけど。

794 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:25:46 ID:2j1Iskj60
終戦直後・何でもイイ作ってくれ後は俺達が売るから
終戦後・安くて良い物作ってくれ後は俺達が売るから
バブル・高くてもイイから作ってくれ売れるから
バブル直後・売れるもの作れ
低迷期・コスト削減して売れるもの作れ
現在・スグに売るもの作れ
未来・・・・・・


ttp://www.youtube.com/watch?v=-9wDeFI8kCA


795 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:26:20 ID:AmOZ7JOb0
4台あるエンジンの3台が故障なんて、失敗作品じゃねーか。
調べたが、やっぱり税金無駄使いのNECか三菱重工?

開発は松下かホンダにやらせろ。

796 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:28:15 ID:ERMnRFNR0
>>792
プレゼン聞く相手が理解できてくれなきゃプレゼンは失敗と言うことになってしまうのだ
文系理系以前に話の通じない思考回路の持ち主って本当にいるから

797 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:28:20 ID:l7Bck5e40
>>792

技術に偏りすぎる傾向はあるよ。
いくらスペック高くてもモテない男は一杯居るだろ?

798 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:29:15 ID:H9uxyBGx0
>>795
わかりました。
東大阪商店街に依頼しましょう。

799 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:30:23 ID:0xn9OJpx0
燃え尽きる=はやぶさの「死」って考えるとちょっと悲しい
ちと発想の転換をしてみてはどうかな
はやぶさは今もデータを地球に送り続けながら帰還してる
つまりデータの転送=はやぶさの帰還そのもの。
で、ダメになる前の最後の1バイトのデータ転送をもって完全に地球に帰還できる、ってふうにさ
生物は肉体が死ねばその個体は終わるが、
機械はデータがあれば何度でも体を与えてあげられる

800 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:32:02 ID:buBOyI5U0
>>738
我々が「はやぶさ」を抱きしめてあげることはかなわないが、
代わりに、母なる惑星に抱かれて翼を休めることになると
言えなくもないかのな。

「はやぶさ」を構成する物質は地球由来なわけで、
地球は故郷であり母親でもあるみたいな。

その一方で「はやぶさ」によって得られた知見をどう生かすかは
人類に残された「宿題」になるわけだが・・・

801 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:33:16 ID:61gnm+XF0
>>792
「説得」もひとつの技術なんだよ。
知識も熱意も必要だけど、説得の技術も必要。トライ&エラーの蓄積がモノをいうのも一緒。
だからこそ組織内での分業があるんだ。
開発が営業の技術を蓄積するために時間取られちゃダメでしょう?


802 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:33:58 ID:2j1Iskj60
>>792
クドクなって
上から目線になって
相手がワケワカメ状態に成るから
余りプレゼンにはお勧めしない
オマケに他人との接触が希薄だから
キョドリ易い



理系の人ゴメン!

803 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:35:22 ID:hLaSl45nO
>>792
営業の人と比較すると基本的に踏んでる場数が違う
プレゼンに関してはなんだかんだ言っても数をこなさないと
うまくならないよ
あと知識がある人が陥りやすいのは
相手がどこがわからないかがわからないということ

804 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:36:52 ID:H9uxyBGx0
>>801
でも、営業に、技術の説明をして理解とまではいかなくても、ある程度わかってもらわないと売ってもらえないわけで。
客先プレゼンでなくても、説明能力は必要。
あと、なんかクレームとか出たときに、事態をすぐにシュートできるよう助言とかね。

805 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:36:59 ID:iFoaO62A0
>>621
さよならジュピター

806 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:37:19 ID:6F1fQxSsO
サッチモのホワット・ア・ワンダフル・ワールドをBGMにはやぶさが大気圏突入する動画があったら確実に泣く。
誰か作って。

807 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:39:39 ID:S39gw9vb0
笹本裕一の「彗星狩り」がおすすめかなあ
特に下巻の次から次に起こるトラブルを解決していくところが
はやぶさの中の人と被る

808 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:40:08 ID:mR6kWZI00
>>137
お前ちんぽこハエテルの?
個人の利益追求ばかり考えてるお前が無駄 
お上に頼って泥水飲んでろバカが
自販機の小銭でも漁ってろカス
可能性や未来を摘むなボケ
文明の利器とプライド捨てろヘタレ
俺たちゃ希望の欠片に人生賭けてんだよ
何時か来るお前や皆の笑顔の為に
お前にそんな根性あるか???


809 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:41:15 ID:cSQfOb540
>>806
俺はマイケルのヒールザワールドで頼む

劇場版さようなら999のSAYONARAでもいい

810 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:41:33 ID:15h4NQUG0
馬鹿馬鹿しいね。いや、「はやぶさ」の事じゃなくてさ。

理系にしろ文系にしろ、どうして相手を煽るような事しか言わないんだろうね。経営陣や政府への、科学技術に対する無理解を批判するどころじゃないね。
片翼で飛べると思ったら、やってみなよ。必ず墜落すると思うけどさ。それ以前に、飛び立てないか。

811 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:41:53 ID:TT/BdmjT0
>>801
でもトライ&エラーの蓄積を許さない風潮が嫌だ
トライ=クリアを無条件で要求するようになった

団塊がトップに座るようになってから酷いんだ
団塊前の戦争経験者がトップだったときは
失敗事例の研究を奨励してくれた

研究開発者も失敗を恐れて前に踏み出せない風潮はマジマズいと思う
失敗すれば処分、成功しても当然と見なし報酬なし
だれもやる気起きないよorz

812 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:42:55 ID:6c+Gob9K0
>>795
既に世界一長寿な航行用イオンエンジンだぞ。馬鹿にしちゃいけない。
もちろんもっと高性能なエンジンが開発中だけどな。はやぶさはイオンエンジン自体も実験だし。

813 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:43:08 ID:XaOQiJF60
>>802
それは偏見だとおもうなあ
理系だって,今時の研究発表はプレゼンが普通だし,
ゼミや学会で発表の経験は積んでるから,そんなにプレゼンが下手だと思わないけど
書いてて思ったけど,ここでプレゼンが苦手と嘆いている技術者とこれからの技術者は,ちょっと時代が違うのかもね

814 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:44:03 ID:QryKv0Go0
When a man loves a woman〜♪

815 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:44:06 ID:RT71HhLW0
>>810
イーグルなら片翼でも飛べるが鳩はなぁ…

816 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:45:30 ID:C9zM2v3w0
>>621
敵は海賊
私を月に連れてって
月虹

あと、アン・マキャフリィの、なんか。

817 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:46:09 ID:oR+hPDoK0
民主党を支持する人にとっては、こう言うのどうなのかね?

やっぱり、無駄だと言ってバッサリか?

818 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:46:17 ID:WDzfTupf0
>>810
同感。
サッカーでFWとGKが言い争っても良いことは無いと思う。
与えられた「役割」が違うんだから。
でも、同じチームだよね?

819 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:46:35 ID:QryKv0Go0
アルジェントソーマのマイナーぶりに泣いた

820 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:47:02 ID:/4jft+h6O
がんばって帰ってこいよ
まってるぜ

821 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:47:39 ID:p34Mcflz0
                                     
              ,,、r''''" ゙゙̄`''ー .、              
            ,rニ,_ ミ| ヽ./~~`ヽヽ.         
            ,;"    `-、,/     ゙!,゙'i,        
          ,:i'      _   ----、`i, ゙i,    ┌―――┴―――――――――――┐ 
         ,l 'l      、 |   ,r-ッ---r゙i, ゙i,    | こんなこともあろうかと       . . |
         l, i' 、_,,,.-ッ'フ,)tr'"===='"  ゙i ,ト.、   | エンジン間をつないでよかったよ .. |
         ゙t,'i  `'フ",:"!,      `  |' i l  ノ ー――――――――――――――┘
          r' i, ''"  :  ! _       ゙ir'r l,
          |ヾi     ゙' i;:. ヽ      ゙'| ,!
          ゙i, ! !     ~;; ___,    ,、ノ
          ゙i, ,,;   -''"~,、     ,/ |
           `" ト、    " `    /   |
              | 'ヽ.   .|    /   .|
             | ゙i,ヽ._ l  __,,./    .|
                 !  _,,,二゙~r-:'::::::::::::::::┴┐

822 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:48:06 ID:ke/bKf3J0
>>738
ハヤブサプロジェクトは、対象に弾丸打ち付けて飛散物質をキャッチして持ち帰る技術の為の予行練習だから、
カプセルの中身にそう大きな意味があるわけではないっしょ。
イトカワの構成物質の研究にはそれなりに意味はあるかもしれんけど、それより"次"の為の技術確立が主。

それも民主の事業仕分けでどうなるかなあ・・・。

823 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:48:18 ID:repBAsMQ0
明日府中行こうかなぁ

824 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:48:32 ID:l7Bck5e40
>>813
うーん、ここでは相手から金を引き出すことが目的のプレゼンの話をしてる人が多いと思うな。
ちょっと「プレゼン」のニュアンスが違うんじゃないかな?

825 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:48:29 ID:C9zM2v3w0
>>821
いや・・・閣下では、なんか・・・

826 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:49:00 ID:0oPN8I+I0
帰ってこ〜い〜よぉ〜

827 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:49:00 ID:ohvxRUKq0
ミサト 「奇跡は用意されていたのよ、誰かにね」    (エヴァ 第七話:人の造りしもの)

828 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:49:15 ID:adZ6rTVQO
何この真田さん

829 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:49:21 ID:469g9HyUO
>>810
そそ。ただ純粋にはやぶさ&その親(みたいなもんだろ)である技術者達の凄さを讃えればヨロシ

830 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:49:36 ID:C9zM2v3w0
>>823
行って損は無し。

831 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:50:53 ID:bLSR+Jdj0
>>811
団塊世代が生きた時代は、何やっても滅多に失敗なんてなかったからね
単純な右肩上がりの時代は楽で良かっただろうな

832 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:50:58 ID:u6X5FSck0
足はただの飾りです

833 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:51:56 ID:TT/BdmjT0
>>813
大学と違って企業〜企業のプレゼンはプレゼンのプロにやってもらう
プレゼンの質が違うよ
社内プレゼンだったら研究者チームが会社のトップや営業にプレゼンするけどさw
数値と専門用語でプレゼンする場合が多い
あと、少々ドモッてプレゼンしても問題ないしw
計画の初期段階はどうしても開発部門がプレゼンしないといけないからw

それを分かり易く鮮やかに外部プレゼンするのはプロに任せる

834 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:52:32 ID:RybYwqfg0
理系は研究の発表があるからプレゼンはやるし
企業にも技術営業みたいなポジションがあるじゃない

835 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:54:37 ID:NfUJixre0
ん? これっておかしくない?
宇宙空間では重力の法則は成り立たないから、一度動き出した探査機には
力を加えなくても、慣性の法則で動き続けるはず。

836 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:55:15 ID:61gnm+XF0
>>813
プレゼン先ってのが財務担当とか政治家とか、共通の知識基盤が無い相手だったりするんだ。
その相手に理解させ、説得するのが営業なんだけど。
技術者の時代が変わってきてるかどうかはよくわからんけどね。

837 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:56:25 ID:LrVchukE0
そんなことより>>63にメール出して
少しでも意見が反映されるように努力しようぜ

838 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:57:12 ID:XaOQiJF60
>>824
もちろん,目的に応じたプレゼンがあるのは分かってる
ただ,金を引き出すためのプレゼンってのは,素人に対して
「自分の研究(商品)がどれだけ魅力があって,利益になるのか」を上手く説明するってことだろ?
これこそ研究者が常に考えていることだと思うんだが
そんなに難しいもんなのかね.まあ,学生の世間知らずの意見ですが・・・

839 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:57:13 ID:qYGKUHU/0
>>835
重力も力。しかも重力の力は弱いが影響する距離は無限。

840 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:57:23 ID:repBAsMQ0
>>830
よし、泣きそうな予感がするので一人で行ってくる

841 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:57:39 ID:QryKv0Go0
営業の質は落ちてるが、技術陣の質も落ちてる。
うちの会社だけじゃなく、どこもそうだと思う。

若手技術者はもっと技術の基礎部分を勉強しないといけないね。

842 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:57:53 ID:m6SPz1DlO
>>823
8823番目のレスおめ

843 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:57:54 ID:P7hJahZe0
>>811 危ないね。
そういう成功する実験しか認めない風潮が広まると
悪質な「仕込み実験」ばかりになって、科学的事実から逸れてしまうという可能性も高くなってくる。
かつてのソ連が一部そうだったかもしれないが、ソ連の場合は西側からの技術をパクってくるスパイが
優秀でその構造的欠陥から来る損失を補填していたために何とかなってたという側面もあるはず。
最初から全部成功する試みは、悪しき試み。そこらの基本は間違えるとやばいと思うよ。


844 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:58:09 ID:469g9HyUO
>>826
必〜ず此処へ〜帰ぇ〜って来るとぉ〜
手を振る〜人〜へ〜笑顔〜で答ぁえ〜♪

845 :名無しさん@十周年:2009/11/22(日) 23:58:44 ID:BeGZsuZ70
>>799
はやぶさは大気圏突入で分子レベルまで分解され、長い時間かかって地上に降り注ぐ。
文字通り、母なる大地に還るんだよ。

846 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:00:38 ID:Ex5pyTUm0
実は、はやぶさの設計にもセルカン教授が参加してたりするんだよね
ほら、宇宙エレベータ研究で有名な東大教授?

847 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:01:57 ID:aaUyBx0EO
科学技術は全く分からないが凄い技術なんだろうな〜(´○`;ポカーン

848 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:02:13 ID:C9zM2v3w0
>>826
俺これ、演歌の方思い出してた。

849 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:04:09 ID:gBjut7+K0
数字では絶対計れないモノのすごさと
数字で表せることのすごさを
それぞれ理解し合えばいいのよ

850 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:04:13 ID:l7Bck5e40
>>838
文章見てる限り、たぶんあなたは大丈夫なんだろけど、
周りに苦手そうな人多くない?あくまで一般論だけど。

851 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:04:51 ID:qVxNLtf30
>>621
良次郎帰還せず

852 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:06:25 ID:reM8Bzf/0
>ゼミや学会で発表の経験は積んでるから,
ココなんだよ!
今まで説明してきた人種とは
全く違うと思ってプレゼンしなくてはならない

専門分野に特化した製品を扱う相手に対しても
相手のレベルを見極めて説明しなくてはならない
なぜなら相手は技術屋では無いから
他社の製品の性能も把握しとかないといけない

でもね!
営業も、ある種の技術屋なんだよ
先輩から受け継いだ売る為のノウハウを
蓄積していってる事を判ってほしい
売る事にたいしての技術屋


中卒の

853 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:06:33 ID:+Qa8EzhkO
他惑星に行って帰ってきたのははやぶさだけだな。
月は別として。
カプセル回収までできたら最高だけど。
小惑星とはいえ火星軌道の外に探査機を送って着陸し帰ってきて回収するのはNASAもできない人類初の偉業。

854 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:07:46 ID:NULZwnbP0
>>838
難しいよ
大学でのプレゼンはプロ同士のプレゼンに過ぎない
社会に出て経験すりゃわかる
なんで、この程度のことが理解できないの?って憤ることばっかだからw

内部プレゼンと外部プレゼンは方向性が全く異なる
研究開発者、営業、経営者、一般はそれぞれ視点が異なるから
一般受けするのは営業のプレゼン

はやぶさの件でも視点がそれぞれ違うのと同じ理由

855 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:09:47 ID:jBQWq4uG0
>>842
(*^o^*)

856 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:09:58 ID:kmlcwG1H0
>>845
あんま泣かせんな

857 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:11:24 ID:reM8Bzf/0
>>835
宇宙空間に何も無い事は無い
何も無い所に何気無い物が有る!

858 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:13:44 ID:bkRO5t7i0
>>835
地球とイトカワは別の軌道
軌道変換をしないとお互い違う軌道を延々回り続ける

859 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:16:20 ID:Mve/nlmU0
はやぶさは、耐用年数や実績からして、満身創痍の老兵なんだろうけど
なぜかタラちゃんが擦り傷だらけでお使いしてる姿を思い浮かべてしまう。

860 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:16:43 ID:mOYhCXPC0
>>838
「上手く説明する」ことは可能かもしれないね。
でも相手が納得する説明かは別問題だよ。
「コレだけ上手く説明したのになんで判らないんだ!」ってのは相手を考えてない筋違いの感情だしね。
上手く説明したのにプレゼン失敗ってのは良くある事なんだ。

861 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:17:19 ID:dFUv0Ji40
まあプレゼン苦手だろうが得意だろうが
どっかの仕分け人みたいに聞いてくれようとさえしない人相手では変わらんけどね

862 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:17:48 ID:FbcEmpiw0
何億使って作ったものが失敗しても
一切責任とらなくていいから、技術屋っていいね。



863 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:18:10 ID:YsBTio7H0
例えば案山子Flashとか理系内容を文系脳に伝える橋渡しだろう
本来そういう感じで手を組むべき

864 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:20:09 ID:gBjut7+K0
>>862
おまいは世界の植物が総掛かりでせっせと生産した酸素を
ムダに呼吸して消費しても一切責任取らなくていいからいいな。

865 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:20:15 ID:PIvFYlSEO
>>859
俺の中じゃ「おつかいできた」のイラストのイメージで固定されてるw
あれは衝撃だった…描いた人は天才だ。

866 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:20:21 ID:+JRqXM7M0
>>862
何億使っても何も創れない無能よりは、はるかにマシ。

867 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:21:03 ID:sqqEIBwE0
>>835
単に空気抵抗がないから等速運動するだけ。
それにイトカワの公転速度が秒速25キロ、地球の公転速度が秒速30キロで、互いの位置が太陽を中心に反対側だから、加速できなきゃ地球に追い付けないんだよ。


868 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:21:37 ID:kmlcwG1H0
一度でいいから見てみたい
JOB失敗して文系が責任取るところ

869 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:22:46 ID:L/nPblpi0
>>850
どうかな〜
本当に分かりやすいプレゼンを出来るのは2割くらいで,
まあ分かるレベルが5割.後の3割はゴミレベルってとこだと思う.
同じ研究分野のゼミでさえ,研究課題が異なると訳わかんないのが普通だし.

>>852
営業も技術屋だというのは分かるよ.
相手がどういう種類の人間で,どういう道筋を立てて説得すればいいか
こういうのは経験が物を言うと思うからね.
プレゼンにはプレゼンのプロがいるんだと言うことは納得しました.

話は逸れますが,スパコンの事業仕分けでプレゼンした人は技術者だったのか営業だったのか気になります.

870 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:25:47 ID:reM8Bzf/0
>>838
有事の際でさえ
技術者のプレゼンでは・・・

営)餅は餅屋に任せろ!
技)ソレデ失敗してるんだろ
  専門知識無いくせに!
営)其れならヤッテみろよ!
技)爆砕orz

営業の仕事は売る事だけでは無くて
市場の調査分析も有るから

社内の研究費はプレゼン力+&で
トップ次第が多々有るのは事実だわな!
自由研究では無いんだから

部署による考え方も会社が大きくなると
掛け離れて行くし!

871 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:25:57 ID:+JRqXM7M0
科学者はプレゼンがヘタでも学会発表できればいいのかもしれない。

でも、技術屋は理系でもプレゼンがうまくないとダメだよ。
企業で生きてくってのはそういうことだ。プレゼンうまくないと予算もらえない。



872 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:26:28 ID:oaLQxjxWO
>>821
ソーラレイの3射目が飛んできそうでなんかやだw

873 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:27:09 ID:NULZwnbP0
どちらにせよ仕分け人の考えじゃ

日本に技術者は不要

と考えているのは間違いない
そんな環境で実験しても>>843みたいになるのは間違いない

海外に流出するとしてドコに流出するのが一番いいのか考えなきゃw

874 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:29:26 ID:mOYhCXPC0
なんか鳩のせいで悲しいスレになってきたな

875 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:30:44 ID:kmlcwG1H0
うちの営業プレゼンも企画もヘタ。
もういらないことしないで欲しい。あまりものが営業に回されるって日本の風土が悪いね。
うちの社長はそんな失敗だらけの営業から社長を選ぶからダメなんだなw

876 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:30:54 ID:EDHqGqQM0
はやぶさのカプセル楽しみだな。
ずいぶん遠い所からのお土産だから、中身には拘らない。
気持ちだけで充分だわ。

877 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:32:46 ID:9IlE/R7I0
はやぶさが帰還した翌日の朝
ベランダで深呼吸してはやぶさの香りを感じるんだ
そして手を合わせるんだ

878 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:33:38 ID:h1FA456gO
>>835
星や惑星の引力の余波があるし
宇宙膨張説があってるなら常に空間に動きがあるはずだと思うけど?

879 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:33:52 ID:tr8IYY0v0
バブル崩壊やリーマンショックって理系がどの程度絡んでたっけ。

880 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:36:57 ID:tr8IYY0v0
多体問題

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E4%BD%93%E5%95%8F%E9%A1%8C

厳密な答えが出せるのは二体のみ。

881 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:39:09 ID:I2/3qSiZ0
>>879
サブプライムにはMITの数学者とかが大勢かかわってるよ

882 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:41:50 ID:tr8IYY0v0
デリバティブ等の計算式のことか?

883 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:42:15 ID:reM8Bzf/0
話は全く変わるが

今日スレ建てして貰えるのかな?
ローカルルールに今日当たり引っかからないか?

コノスレが無くなるのは残念で仕方が無い
科学に行け!と言われると其れまでだが
色々な住人の居る、コノ板が好きになってる自分がいる

嵐が頻発するけどね!

884 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:49:06 ID:L/nPblpi0
>>883
確かにな〜
おれも理系だが,科学板はめったに見ないわ
この板の方がいろんな意見が集まってレスが伸びるから楽しいよ
2ch運営にもちょっと考えて欲しいところではあるね

885 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:50:20 ID:YsBTio7H0
>>883
でもまあスレ9まで来ても定型の煽りしか出てこないあたり、つけいる隙が無い話題なんだろうな
せいぜい壊れる壊れない、失敗だ理系vs文系だ止まりで

886 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 00:51:47 ID:U3RkNydm0
傷だらけになりながら辛うじて地球に戻ってこようとしているはやぶさの現状なんてぜんぜん知らなかったけど
今なら言える。
はやぶさ、帰ってきて。
みんなが待ってる。

887 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:00:31 ID:G6GmiCaK0
>>9
巨乳ばっかりだね。

888 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:02:07 ID:0N59zA630
88888888

889 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:04:48 ID:Mve/nlmU0
科学ニュース+にスレあるから、もしもの際に避難させて貰おうか。

【宇宙】小惑星探査機「はやぶさ」の帰還運用の再開について
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1258621806/


890 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:05:26 ID:kmlcwG1H0
ttp://www.youtube.com/watch?v=txQV1wil6XE
こんな風景を見ながらはやぶさは飛んでいるんだろうか

891 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:12:25 ID:sglZha6r0
JAXAにはどんだけ真田技師長がいるんだwww
はやぶさタンがんがれ(´;ω;`)

892 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:13:23 ID:N79+kUG60
何かこのスレ見てると隣の隣の市にあるミールの予備機見に行きたくなるから不思議だ

893 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:22:41 ID:FjfykZCZP
このあと3月まで今の運用をして、
ボロボロの状態でかなり精密な姿勢制御して
結構離れたところからカプセル分離して
そのカプセルがちゃんと計算通りの角度で再突入して
ちゃんとパラシュートが開いて
オーストラリアの砂漠に着陸しないと行けないんだよな。

今までの帰還運用だとトラブルが起きても考える時間があったけど、
再突入とかは考える時間がなく一発勝負なだけに心配だ。

894 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:27:04 ID:TskNSUrJ0
一応次スレ依頼はするけど
期限切れで次スレ立てられない場合は
科学ニュースの>>889
【社会】はやぶさ、おおすみ…「国産衛星」の名付け親って、誰?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258782912/-100

に移動

895 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:29:46 ID:SM/nuuz/0
サンプルの方は何か期待できそう?

896 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:31:27 ID:/u0wdngE0
>>891
こんなこともあろうかと…か
万が一の危機回避を常に計算に入れておくのは大事だって
ことだね。日常生活にも言えることだ。

マシーンはやぶさ、がんばって日本に帰還してくれ!!

897 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:33:44 ID:reM8Bzf/0
船)一番魚雷発射!
員)不発です!
船)二番魚雷発射!
員)元々積んでません!!
船)・・・・・・


船)突っ込めーーー!!

員)ヤッパリ orz


(´・ω・`)無い事を祈ろう

898 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:34:05 ID:zmF74Aka0
>>895
アメリカの探査機スターダストが彗星の後ろで網を振り回して「彗星由来の粒子取ったどー!」てのがアリなら、イトカワに軟着陸スライディングずざー!のはやぶさがサンプル取ってても全然おかしくないと思われ。


899 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:35:03 ID:FbcEmpiw0
火星と往復できるような有人シャトルとか作るならまだしも
無人の探査機を作るとかありえない。(それも大気圏で消える運命だし)
こういうのを税金の無駄遣いっていうんだよ。
税金はもっと有効活用してくれ。
教育、医療、福祉、外交、解決すべき問題はぜーんぶ後回し。

900 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:39:34 ID:U3RkNydm0
>>893
これから待ち構える困難を考えると気が遠くなりそうだ。

901 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:39:52 ID:Y7/ls/LJ0
>>899 単なる定型煽りかもしれないが
太陽系内探査も含めて、宇宙探査は機械探査が主流になっておかしくないとされてるようだよ。
有人で送り込む意義は、国威発揚的な政治的意図優先以外では
当分の間余りないんだって。

>火星と往復できるような有人シャトルとか作るならまだしも
だから、そういう話は飛躍し過ぎか、もしくは目的を誤った目標に近いと言えるらしい。
完全に技術が進んで太陽系内の惑星の殆どに有人でロケットを飛ばせるなどの時期になれば
それもいいのかもしれないけどね。



902 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:40:33 ID:reM8Bzf/0
>>899
お帰りなさ〜い〜お茶でも飲んでく?

つ旦

903 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:47:26 ID:9IFi0aBa0
>>899
馬鹿め!鮮人は口出しすんな!

904 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:57:31 ID:f4nkAZkf0
にほんのみなさま、いままで、とてもたのしかたです。
よく円じんがとまってしんぱいさせちゃいましたけど、ごめんなさい。
じぇいえーえくすえーのおとさんたちが、つぎによていの、はやぶさ2はあたしのいもおとです。
いもおとだけど、あたしみたいに、こしょうしないとおもいます。
すなおなこで、すいんぐばいも、とくいです。
みねるばをなげるのも、うまいから、ほんとはちょっと、うらやましです、
いもおとを、かわいがってもらえると。おねえさんとして、うれしいです。
いままでこしょうばかりで、・ごめんなさい..
そして、おうえんしてくれて、ありがとおゴザいました。
あたしは、もう、もえちゃうけれど¥、さいごに、おねがいがあります。きいてくれると、うれしいです。
さいごにおくる、かぷセる、ひろってください。
おつかいものが、はいってます。あたしの、うまれてきたいみが、はいってます。
どきどきみたり、しらべたり。、してくれるとうれしいです。
みなさまにおうえんしてもらえて、はやぶさは、
しあわS

905 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 01:58:52 ID:YsBTio7H0
ヤマトネタにしても「馬鹿め」はストレート過ぎるんで、何か定型レス無いかねえ
家を荒らされたイトカワ星人乙とか…いや、彼ら悪ものにする事も無いか
やっぱ旬は廉胞乙?

906 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:00:24 ID:KDZJyf8n0
はやぶさ頑バレー
ミネルバも何万年後かに地球にぶつかって来い

907 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:01:40 ID:K11NYIqc0
>>899
釣りだと思うが敢えて釣られてやるよ。

今回の『はやぶさ』の実験のテーマは「イオンエンジン」等の工学試験。
これからの宇宙空間で効率的に長時間活動できる方法の模索な訳だ。

有人にしろ無人にしろ、基礎実験も無しに重要な任務は任せられないだろう。
実際に宇宙空間で運用してみて分かる問題点を洗い出すと言う意味では既に大成功。

後はひたすら回数を重ねて信頼性を上げていけば有人にも使えるかもしれない重要な技術だ。
まだ開発されたばかりの、生まれたての赤ん坊に「転ぶな!」と言うのと同じくらい馬鹿馬鹿しい事なんだよ。

それに大気圏に燃えるのは不要な部分なんだから、回収するほうが無駄。
必要な部分はちゃんと地球に届くように出来ている。

908 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:05:32 ID:I+WkN1sR0
>>899
馬鹿丸出しだな。
レンホー並の頭の悪さだ。

909 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:10:58 ID:rGeHevKB0
>>899
俺たちの周りにあるもの皆、その「無駄使い」から生まれたっていうのにねぇ。
技術ってそういうものだよ。

910 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:14:58 ID:dFUv0Ji40
お前ら同じ釣り針に何回釣られてるんだよ

911 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:17:02 ID:bkRO5t7i0
>>899
有人1回のミッションコストで無人なら一桁多く探査機を送り込める。
人命リスクを考慮する必要もない。コスパも良い。
それでも人を送り込みたけりゃ万全を期してまず無人でじっくり探査するのが定石。
無人探査機が有り得ないとか、何も知らないと白状しているのも同じだな。

912 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:18:08 ID:OlUfaLLY0
★9にもなると釣りにだって全力投球のおっさんしか残ってないな

913 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:18:15 ID:zmF74Aka0
>>910
放置しとくと、このニュースを初めて見る人に間違った認識を与えてしまうからね

一応言っとけw

914 :やまんばメイビー:2009/11/23(月) 02:19:13 ID:aeLa2s2iO
砂が入ってなくても絶対納得できるよ

915 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:21:13 ID:kmlcwG1H0
ああ、なんせ宇宙を長旅して、小惑星を訪問してきたんだからな

916 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:30:03 ID:FbcEmpiw0
>>911
見苦しいよ。
中国が有人ロケット飛ばして以降、
日本では無人探査の方が遥かに優れてるかのような声があがってるな。
中国がどんだけの資金と人的損失を犠牲にしてまであれをやってのけたか
知らないの日本人の犬の遠吠えにしか聞こえない。
そもそも実験だの研究だのさ、リニアにしたってロケットにしたって、何十年繰り返してるワケ?
1960年代のアメリカは僅か10年で月面に人を送り込んだんだぜ。

こんなことだからいまの若者はこの国を自慢できないし、自分にも自身が持てないんだよ。

917 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:31:20 ID:kmlcwG1H0
まあ中国なんて相手にしてないしw

918 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:33:19 ID:Ms1FDkQj0
>>899
技術開発が無駄というならお前が生きてるのも無駄ってことだ

919 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:35:29 ID:rGeHevKB0
>>中国がどんだけの資金と人的損失を犠牲にしてまであれをやってのけた

国威掲揚って大変ですね。
まぁ、中国は人の命が安いから…

920 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:36:06 ID:YsBTio7H0
>中国がどんだけの資金と人的損失を犠牲にしてまであれをやってのけたか
ええと、これは村一つ全焼って言えば良いんですか?
ってか、その書き込みへの突っ込みで、ほぼ近代宇宙開発史のまとめになるなw
狙っててやってんなら、それはそれでウザいのでノーサンキューです

921 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:36:37 ID:ipI+fgl30
>>916 夜中に頑張りすぎ。まあそれならそれでいいから中国にでも有人探査ばかり勧めてなさい。
主流は当分の間は無人だよ。無人で構わないので先に科学的知見を得る方が優先されるべきなのだ。
そういう認識でいるのは、日本のみではないんだよ。


922 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:36:59 ID:reM8Bzf/0
今日は疲れたよ(良い意味で)
申し訳ないが寝ます_ノ乙(、ン、)_

それと889の科学+に書き込んだレス間違えてないか
確認御願いします
頭がクラクラしてて・・・

923 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:38:51 ID:FbcEmpiw0
>>909
必要は発明の母という言葉を知らないらしい。
技術者が自分の生命と財産を賭して必死になって作ったならいざ知らず、
失敗しても責任取らないし別にイイやと思って適当に作った物を比較しないでくれ。
前者はアポロ、ソユーズ、神舟の開発者、後者は茄子だ。

924 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:40:33 ID:Gha6C+cb0
>>919
掲揚してどうする。国威は発揚するもんだろ。

925 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:42:18 ID:1UA0eVbI0
人的損失ねぇ
パイロットだけならまだしも、中国の場合は全く関係ない民間人を丸ごと潰したからな
論外だろ

926 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:42:42 ID:rGeHevKB0
>>924
アッ

ねます。

927 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:44:28 ID:1UA0eVbI0
>>923
適当に作っただけでここまでのを作れる日本の科学者ってすごくね?
仮に本気になったら、どれだけの物を作れるんだろうねw

928 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:44:53 ID:FbcEmpiw0
>>921
中国だって米ソだって最初は無人機で実験してデータ収集はしたさ、
その後、人間を打ち上げて、月や宇宙ステーションでの活動に以降した。
日本は東洋で最初に人工衛星さくらを打ち上げて以降、まったく進歩していない。
そのくせ、アメリカのシャトルに乗せてもらったり他人任せばかり。
自分の国でやって死人が出るのがそんなに怖いのかよ。
技術革新に死人が出るのはある意味、割り切らないとダメだろ。

929 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:46:08 ID:CJYe7JaX0
>>916

>中国がどんだけの資金と人的損失を犠牲にしてまであれをやってのけたか

そもそもソユーズの模倣というか、限りなくデッドコピーだわね(w
「アビオニクスは独自だ」という主張もよく聞くけれど
要は戦略ミサイル等に直結する技術をロシア側が出さなかっただけだろう
劣化コピーと言うべきかな?(W

予算が論外に制約され、なおかつ補償だけではなく広報的にも
人の命が限りなく高くつく我が国では有人飛行は非現実的
先日成功したHTVには余裕で人を乗せられたが、「できない」のが我が国の事情 

930 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:48:20 ID:kEcK4Tes0
日本だって有人はやりたいんだよ。
宇宙飛行士の皆さんは命を賭けてもいい、日の丸を付けたロケットで
宇宙に行きたい、と思ってるけど,万が一事故が起こった場合、日本では
二度とロケットが飛ばせなくなるのは マスゴミと珍権団体を見てれば
わかるだろ。

931 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:48:31 ID:FbcEmpiw0
>>927
だったら最初から本気で作れよバカ。
失敗して何百億もパーにしてもお咎めなしだからこんなもんしか作らないんだな。
1950年代の旧ソ連だったらとっくにシベリア送りにされてる。

932 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:54:59 ID:z5XcFv4jO
>>930の言ってることがすべてだと思う

933 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:57:06 ID:K11NYIqc0
>>916
月探査だって事前に無人機で調査している。
物事には順序ってのがあるんだよ。
順序を無視して人の命を危険にさらすようなのは、ただの馬鹿だ。
それに、有人飛行をやろうと思うなら宇宙開発費を一桁増やさないと駄目だ。
今の日本でそれが許されると思うか?


>こんなことだからいまの若者はこの国を自慢できないし、自分にも自身が持てないんだよ。
こんな事の為に有人飛行に拘るならそれこそ無駄だと思うぞ!
既に日本はHTVの打ち上げで有人飛行に十分な技術は獲得している。
後は信頼を上げる為にひたすら場数を踏んでいけばいいところまで来ている。

日本人である事に誇りを持てないのは、『無知』なだけだ。
もっと日本の歴史や科学技術を知れば十分に誇りを持つ事は出来る。

知った上で『日本は嫌い』と言うなら日本人を辞めればいい。

934 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:58:51 ID:ntjvHs3P0
>>929
中国のロケットは、ソ連とアメリカの混合品
一段目はソ連
二段目以降は、アメリカの技術
中国のロケットの始まりは、アメリカのジェット推進研究所の共同設立者だった銭学森から始まる

935 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 02:58:56 ID:bkRO5t7i0
>>916
何? 有人推進派なの? 俺もそうだよ。
でも無人機でトラブったくらいでそんなに叩くなら、犠牲を払って有人やれなんて言えないよねw
無人機の失敗の歴史こそこそ日本の比じゃないっての。

936 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:01:03 ID:zmF74Aka0
>>934
ソユーズ→神舟の話をしてるわけだが

937 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:05:42 ID:K11NYIqc0
>>931
こんなもんって、お前にハヤブサの何が分かっているというのだ?
そもそも失敗って何に対して言っているんだ?
少しは物事を調べてから書いた方がいいぞ。

日本がロケット関連で失敗した額なんて他の国と比べれば微々たる物。
この程度の失敗でここまで技術を向上出来たのはむしろ賞賛されるべきものだ。

まあ、どうせ都合の悪いレスは無視するんだろうけどな.。

938 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:05:54 ID:Da/YkjAs0
>>930がすべて。
このレスで答えが出てる。

本当はやりたいし、出来るけど日本はマスごみやあやしい自称市民団体(実は反市民団体)がうるさすぎるね。


939 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:07:57 ID:ntjvHs3P0
中ソ関係が悪化した1960年中盤以降からは、中国は独自開発してるよ

940 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:13:19 ID:bmf7+lDx0
はやぶさのような実証機に有人飛行させるメリットが見当たらない
無人で十分以上の成果をたたき出してるのが一番の証拠

941 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:13:19 ID:zmF74Aka0
>>939
逆に言えば、60年代のデッドコピーをベースにツギハキしたってことじゃん

神舟については、ロシア高官が「旧ソビエト崩壊のどさくさに多くの技術を不法に持ち出された」「盗めなかった部分だけを売ってくれと言ってきた」「非常に腹立たしい」と明言してたしな

942 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:15:03 ID:FbcEmpiw0
>>930
>万が一事故が起こった場合、日本では二度とロケットが飛ばせなくなる

そのために人口密集地から遠く離れた種子島南端の岬に発射台を作ったのだろう?
村落に落ちて犠牲を出した中国と違うから大丈夫だよ。
宇宙飛行士は命がけなんだから死は覚悟の上だよ。

943 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:18:48 ID:EFsj7IC00
不備を前提にした時点で不備はおきる
これが神の真理
こんなよけいな装置を考えた時点で不備が発生する種ができた
別にさわぐほどのことでもない
凡人にはわからないことだがな

944 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:19:37 ID:zmF74Aka0
>>942
>宇宙飛行士は命がけなんだから死は覚悟の上

旧ソビエトやアメリカ、中国みたいに、覇権のために「軍人」を死地に送り出せる軍人国家でなければ、有人宇宙開発のテストパイロットは務まらないんだよ。
日本に一番欠けてるのは、そういう国家としての毅然とした自立。

日本が有人宇宙開発をするには、何重にも脱出手段を確保した磐石の安全性を達成するしか無いと思われ。

945 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:21:28 ID:ntjvHs3P0
ツギハギだらけの技術で、1996年10月20日から2009年4月22日まで、75回連続打ち上げ成功
成功率が高けりゃ、当然商業利用にも人気になる訳で…

946 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:22:57 ID:CJYe7JaX0
>>939

ソビエト崩壊後の一時期はロシアからなりふり構わない域の「販売」が中共になされております
Su-27が、確か一機二千万円(当時レート)フェラーリ一台並みの価格でたたき売られた例も報じられた
同様のことがソユーズカプセルに対して行われたであろうことは容易に想像できる
戦闘機売るより航宙機の「がわ」だけ売るのはリスクははるかに低い

947 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:24:32 ID:bkRO5t7i0
>>943
どんな衛星でも冗長系くらい用意してるぞ。

948 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:26:10 ID:ntjvHs3P0
>>946
全てモンキーモデルです

949 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:26:34 ID:msdUEVoT0
>>943
こんばんは、愚鈍。

凡人の人達が、そんなに羨ましい?まあ愚鈍なら羨ましくもなるか。

950 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:28:29 ID:Da/YkjAs0
>>942
飛行士本人は死んでもいいと思っていても、実際に事故で死亡したら世論やマスゴミの批判がすごいからねえ。
他の国は死んでナンボ、っていうスタンスで人間を宇宙に送り出してるけど、日本の場合は帰ってきて当然、
みたいなかんじだから。

その辺の世論やマスコミの姿勢がなくなれば有人で月まで行く船も出せるんじゃないかな。

生きて帰ってこれるかどうかわからないけど、とにかく有人で宇宙に行きますプロジェクトみたいなのが
世の中で認められるようになればいいんだけどね。

951 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:30:22 ID:CJYe7JaX0
>>948

「すべてモンキーモデル」だったから「アビオニクスは独自開発」だったのでしょうね


952 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:39:13 ID:mOYhCXPC0
>>950
それって公務員の命を屁とも思ってないみずほたんに総理やれって(ry

953 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:39:21 ID:zmF74Aka0
>>945
商業利用は成功率や技術だけじゃなく、国家的バックアップの問題な。
日本はどんなに技術があっても、国に商業化推進の意志が欠如してるんだよ。

種子島みたいに中途半端な緯度、中途半端な空港や港湾、道路整備、制約だらけの漁業協定で、打ち上げを依頼したいと思う奴は居ない。

その点、中国はうらやましいほど国策として商業化を推進してるからね。
知ってるか?中国の商業打ち上げ用の射場は、人民解放軍管轄の軍事宇宙港で、例の500人を村ごと溶かし殺した「あの事件」の現場なんだよ。

954 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:41:45 ID://xK++by0
何回奇跡を起こすんだはやぶさ

955 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:48:10 ID:bmf7+lDx0
ずっと奇跡の復活だと浮かれていたが、今となってはこんなの奇跡じゃないと思えてきた
これは奇跡なんていう偶然の産物ではなく、関係者達の心血注いだ結果だと
幾度となく繰り返された研究と研鑽のたまものだと
そういう風に思えてならない

今は「奇跡は起きないから奇跡って言うんですよ」って言葉が頭から離れないよ

956 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:54:47 ID:FbcEmpiw0
>>955
だったら、最初からエンジントラブルの無い探査機作るべきじゃね?
打ち上げ直後にトラぶった時点で日本の技術力ってどうよ?
その後の復活はこの記事によれば当然の想定内でしょ。

こんなことじゃ自力で有人ロケットとか夢のまた夢。
当分の間はアメちゃんのシャトルにトンでもない金額払って乗せてもらうしかないね。

957 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:59:01 ID:KJRepWtQ0
>>956
ろくにレスも読まず、批判しかできないバカはお前


>>57
>>391
>>402

958 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 03:59:23 ID:Da/YkjAs0
>>956
技術力ダメでも、10回ぐらい打ち上げれば一回ぐらいは成功するかもしれないよ。
死んでもいいっていう飛行士10人募集してさ。

だいたいこういうのは多数の屍の上に成功がある、ってもんだし。

959 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 04:00:52 ID:T6PBi0F+0
>>1

なるほど、なるほど図解見て理解出来た。







俺には図解を見て理解できない事が

960 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 04:01:45 ID:bmf7+lDx0
>>956
そうやって他人の揚げ足とって喜ぶのって空しくない?
お前さんみたいなのが、たかが一度の失敗で引きこもったり樹海に行ったりするんだろうね
成功だけで人生進んでちゃ、応用が利かない無能人間になっちゃうよ
それとももう失敗しちゃったから、この失敗を大成功に巻き返したはやぶさに嫉妬しちゃってるの?


あっ、忘れてた
>>956 バカメ

961 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 04:03:52 ID:mSi+UdTc0
>>916
日本は「人命尊重」なので中国の「人命軽視」を
真似する事は出来ない。

962 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 04:08:14 ID:mSi+UdTc0
>>944
だから「はやぶさ」は何重もの安全装置の実験をしている訳だよね。
何も入っていないカプセルを大気圏に突入させて無事帰還も重要な
実験。

963 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 04:08:17 ID:zmF74Aka0
>>958
それはむしろ中国がやった方法。
日本は平和主義の民主主義国家なので、国策のために人命を軽視するような宇宙開発は無理。

964 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 04:09:24 ID:bkRO5t7i0
>>956
当分も何も、あと一回だ。
シャトルが来年引退するという事も知らないのか

965 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 04:10:31 ID:/FOqVAFtO
これが神風!終わり良ければ全て善し!

966 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 04:12:20 ID:Da/YkjAs0
>>963
>>956の人の言いたいことはつまりはそういうことなのではないか、と思ったのさ。
まあそれは有人飛行が成功するための一つの方法として在りかなとは思う。

まあ実際問題日本じゃそれは難しいよね。

だから現状があるわけで。

967 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 04:13:43 ID:FbcEmpiw0
>>955
だったら、最初からエンジントラブルの無い探査機作るべきじゃね?
打ち上げ直後にトラぶった時点で日本の技術力ってどうよ?
その後の復活はこの記事によれば当然の想定内でしょ。

こんなことじゃ自力で有人ロケットとか夢のまた夢。
当分の間はアメちゃんのシャトルにトンでもない金額払って乗せてもらうしかないね。

968 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 04:19:35 ID:FbcEmpiw0
>>965
>これが神風!終わり良ければ全て善し!

おお、そうか!
散りゆく一片の桜の如くって!ばかー!
どんだけ無駄遣い野郎なんだよ!
特攻機の桜花となんら進歩ねーじゃん!

969 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 04:22:13 ID:bmf7+lDx0
>>967
眠いからって>>956と同じ事を何度も書き込むなよ
ついでに言っとくが、科学の進歩に寄与するって点で、桜花と同じじゃないぞ

970 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 04:27:52 ID:KJRepWtQ0
>>968
バカはお前だろ?
せめて、このレス全部読み直してから書き込め
知識も恥という概念も無い文盲




夜釣りを楽しんでるとしたら、大成功

971 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 04:33:10 ID:FbcEmpiw0
>>969
いや、桜花や橘花など大戦中の軍事テクが
戦後日本のハイテク技術の礎になったの知らないのかい?
サリンとか化学兵器の合成技術も大いに役立った。
結局、日本が戦後発展した要因は戦時中の人的犠牲の上に成り立っているんだよ。


972 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 05:05:17 ID:bmf7+lDx0
>>971
>いや、桜花や橘花など大戦中の軍事テクが
>戦後日本のハイテク技術の礎になったの知らないのかい?
別に桜花、橘花だけが技術の基礎になったわけでもあるまいに
その点を鬼の首を取ったように揚げ足を取ってるって指摘してるのがわからんのかね?

>結局、日本が戦後発展した要因は戦時中の人的犠牲の上に成り立っているんだよ。
人的犠牲のみが要因じゃないだろう
そりゃ要因の一つには数えられるだろうが、その事のみが発展させる材料になったわけでもない
基本的にお前さんの発言は視野が狭すぎるよ

973 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 05:55:31 ID:yNJ1uq0l0
はやぶさの運用がすごいと感じるのであって
日本の技術論なんてどうでもいいのだ


974 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 06:03:11 ID:KLBYptk8O
>>967
シャトルって有人ロケットとしちゃ失格だろうよ
何回事故起こしてると思ってるんだか

ディスカバリーとエンデバーしか残ってないぞ

975 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 06:06:10 ID:yNJ1uq0l0
今ISSにいるアトランティスのことも
時々でいいから思い出してください

ルサンチマンの掃き溜めの+板とはいえ
「日本スガー米ダメー」という論調も流石に飽きた

976 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 06:25:04 ID:jI9NGHEnO
>>967
あなたはこれから何一つ失敗なく、試験も全て満点一発合格で生きてください

977 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 06:25:44 ID:UsyIh+Z90
>>967
イオンエンジンの4機中1機に初期不良が発生したのは確かだが、
世界初の全く新発明の超精密機械の、それもハンドメイドのファーストロットの話
問題点が出ない方がどうかしている

>> 世界初の全く新発明の超精密機械の、それもハンドメイドのファーストロット

この条件で、絶対に故障のない製品を作れる人間は世界中のどこにも存在しない
いるというなら、つれて来いとまでは言わないからせめて名前を挙げてくれ
あ、未来人や宇宙人、神様の類は無しだぞ
現代の地球人の範疇で、という縛りで是非

978 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 06:29:44 ID:UsyIh+Z90
ついでに言うと、はやぶさはイオンエンジン一機が機能しない状態でも
ちゃんと与えられたミッションをこなし、目的を果たし続けている
「想定内の出来事」というやつだ

エンジンは、重要なものではあるが、あくまでもはやぶさの「部品」のひつとにすぎない
はやぶさの使命はミッションの消化であって、部品のひとつたりとも壊れない完璧さを示すことでは無論ない

エンジン一機の故障をもって、はやぶさを失敗作だという科学者・技術者は世界中のどこにもいない
むしろ、初の試みをこうまで押し込みながら未だに致命的な故障をしない冗長性が高く評価されている
その気があるならサイエンス誌のはやぶさ特集号を読んで確認してみろ
気の利いた図書館なら蔵書として持っているはずだ

壊れない機械を作れなどと無茶な理想を押し付けたがるのは
「優秀な人なら壊れない機械を作れる」などという妄想世界を心底信じているおまえさんだけだ
馬鹿め!

場数を奪おうと繰り返し発言しながら優秀な成績だけを求めるな
子供を学校にまともに通わせもせず東大一発合格を求める親がいたら、お前は一体どう思う?
頭がどうかしていると考えるのが普通だろう
我々が今、おまえさんのことをそう思っているように

生半可な知識でいい加減なことばかり吐き散らしていないで、現実世界の話をしよう
我々人間は、壊れないものは作れない、そんなことさえ認識していない程の本当の阿呆で無いのなら

979 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 06:36:23 ID:UsyIh+Z90
もうひとつ付記
桜花のデータは現在の日本のロケット工学には繋がっていない
戦後、航空技術関連の資料は全てアメリカに奪われるか、その直前に焼き捨てられてしまい残っていたのは職人の知識と経験だけ
糸川博士のペンシルロケットから再スタートして、世界でもトップクラスの宇宙技術大国たどり着いたというのが実際の歴史だ
この事例は逆に、技術開発に必要なのは経験値の蓄積こそだ ということを示している

技術を守る為には絶対に場数が必要だし、それができなければ技術立国日本は成り立たなくなる
技術力を失えば資源小国日本の国力は失われ、この先 外国の製品も買えなくなる

そう何度も指摘されているはずだが、おまえさんはその問いに対してはずっと無視を決め込んで、
自分の脳内ファンタジー(「最初から壊れないエンジンを」 w)の布教にのみ腐心し続けている
馬鹿め!

もう一度言う
日本が生き残る為には、科学技術の研鑽が必要だ
これが無くなれば数十年で日本は最貧国にまで下落する
作る製品が外国のデッドコピーばかりで売れるものが無くなってしまうんだから

最低限 現状を維持しようと思うなら、この今回のはやぶさミッションでも採用されている
このトライアンドエラーの繰り返しからクリーンヒットを生み出す方法が
一見遠回りに見えても一番確実で安上がりなんだよ
近代日本工業と経済発展の歴史こそがそれを証明している
日本の宇宙開発のコストパフォーマンスが低いなどと言う奴が海外に一人でもいるか?
むしろ驚異的な成果を挙げているのに予算が安すぎだと世界中から同情されている

これ以上を求めた挙句、結局全部を失うのがお前さんの望みか?
実際、そうとしか思えないのだが

人と議論できる程度の性能を自分の頭が持っていると思うなら、自分の方が間違っているといい加減理解しろ
馬鹿め!

980 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 06:42:22 ID:TskNSUrJ0
>>931
>>927の「適当に作った」はものすごく、作った人に失礼だよな。

少ない予算で最大限の努力で作ったが、もし潤沢な予算があれば。
と言うならわかるが、適当に はねえだろ。はやぶさチームに謝れ。

>>933
>今の日本でそれが許されると思うか?

オマエは自分で気付かぬ内に、負け犬根性がしがみついてるよ。
もしオマエが宇宙船を作ったらすぐ壊れ、運用やらせればすぐ諦めただろうな。
なぜ、予算が少ないなら増やせばいい。という発想が出来ない?

はやぶさの運用と同じく、別に正攻法以外認めないとは一言も言って無いぞ。
どんな邪道なやり方でも、目的が達成出来ればそれでいい。

981 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 06:42:53 ID:lR9/wGUQ0
多少無いと技術に関心があれば思ってもいないけれど
仕分け人なみの理解すら出来ない阿呆ならうようよいるぞ


982 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 06:46:03 ID:TXeBae4k0
このニュース最後のスレも大詰めになって熱い長文を頂戴しました!

4日ルールのため恐らく新スレはありませんが、続きは科学ニュース速報板でもお会いしましょう〜。

皆様モツカレ!

983 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 06:48:01 ID:TskNSUrJ0
>>940
>はやぶさのような実証機に有人飛行させるメリットが見当たらない
実験機じゃなくて、HTVみたいに実用機で有人飛行で小惑星探索出来るような時代、早くなれよ。
遅すぎだろボケ って話だろ。

>>946
>ソビエト崩壊後の一時期はロシアからなりふり構わない域の「販売」が(略)なされております

日本の民間企業が、ミール買ったんだよな。
そうしたら普通の国だったら、それを徹底的に分析し尽くして、今後(後のきぼうなど)の開発に
最大限に活かすもんだろ。
それをバカな日本人どもは、ただ展示して終わりにしたんだぜ。本当にどうしようもねえなコイツらは。
それだから、今だ(2009年にもなったのに)に月往復すら出来ないで立ち往生してんだよ。


984 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 06:49:48 ID:yNJ1uq0l0
μ10は無電極型放電の長寿命イオンエンジン
というふれこみだったんだが
どこが消耗したんだろう

985 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 06:54:48 ID:TskNSUrJ0
>>950
>飛行士本人は死んでもいいと思っていても、実際に事故で死亡したら世論やマスゴミの批判がすごいからねえ。
>他の国は死んでナンボ、っていうスタンスで人間を宇宙に送り出してるけど、日本の場合は帰ってきて当然、
>みたいなかんじだから。

いつの時代の話だ? ISS加盟国で死人が出たらどこもボロクソに叩かれるぞ?
死んでも別に構わないなら、スペースシャトルの引退命令なんて出るわけ無いんだけど?
どんどん死んでどんどん打ち上げてたんだけど? 何考えてるの?

>>955
>今は「奇跡は起きないから奇跡って言うんですよ」って言葉が頭から離れないよ
このスタッフに合う言葉はむしろ「奇跡は起きます。起こしてみせます。」だな。
もしくは、「 奇跡を待つより、捨て身の努力よ!」

986 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 06:57:26 ID:p7tfliDf0
http://www.starc.jp/download/forsym2008/14_koutake%20nishihara.pdf
http://www.cqpub.co.jp/DWM/Contents/0109/dwm010900680.pdf
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h19/anzen/07060711/001/007.htm
これらの資料を、まったく知らない人にわかりやすく説明するにはどうしたらよいか、途方に暮れる。


987 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 06:58:58 ID:2xKn+fRC0
>>978-979
長々と書いてるとこスマンが、擁護厨が長く書けば書くほど「ああこれ言い訳だ」
って思えることは覚えておこうな。

もう自国マンセーはいいから。目標設定下げるだけ下げて「ここまでできたから
成功だもーん」ってやる恥ずかしい手法やめなよ。

しかも達成率400%とか200%とかヴァカなの?w いまどき小学生でも言わんわ
波動砲だって150%くらいまでだ

今回関連スレみてて、かなりJAXAの悪辣な情報操作が見えたのは収穫だった。
最初はおれもはやぶさ擁護に来たのに、関係者と思える連中の擁護がウザすぎた

988 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 07:00:11 ID:TXeBae4k0
>ID:TskNSUrJ0
最後の最後まで懲りずに放言三昧の人がいますね(笑)

989 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 07:04:59 ID:TskNSUrJ0
>>973
戦略上のミスを天才的戦術でフォローしてるってのは、否定出来ない真実だもんな。
松浦さんじゃないけど、そこはマジで許せんわ。
そこ棚に上げて「はやぶさ」スゲー 今後も低予算で現場のスタッフを苦しめながら開発するべき。って
無自覚に思いながらマンセーしてるヤツ見ると、おまえらくたばればいいのに。と思う。

せめて、かぐやくらいの探査機に出来れば、もっと楽が出来ただろうに、もっとたくさんの調査が出来ただろうに。


(誘導)
(一応次スレ依頼はするけど )
期限切れで次スレ立てられない場合は
科学ニュースの>>889
【社会】はやぶさ、おおすみ…「国産衛星」の名付け親って、誰?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258782912/-100

に移動

990 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 07:05:21 ID:9IFi0aBa0
>>987
はいはい、バカメバカメ。

関係者の悪辣な情報操作とかwww
その厨房レベルの発想をなんとかしるw

991 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 07:08:16 ID:l2omibcK0
1000ならはやぶさ無事帰還

992 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 07:08:48 ID:ue/kbi2W0
>>987
>目標設定下げるだけ下げて
世界初を積み上げた目標でも足りないってかwww

>関係者と思える連中の情報操作
お前気持ち悪いってよく言われるだろ。

993 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 07:09:10 ID:9IFi0aBa0
1000ならはやぶさ無事帰還

994 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 07:09:12 ID:TskNSUrJ0
>>990
WBCの野球大会で、日本代表が一度ならぬ二度も優勝してしまったことを
みんなで喜んで大騒ぎしてるのを、

「信者や工作員マジウザ」としか思えない人なんだから、まともに相手するなよ。
スレを荒らすのが最大の目的なんだし

995 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 07:09:32 ID:yNJ1uq0l0
>>955
本当に神頼みだったのは燃料漏洩で通信が途絶して
回復するかしないかの時だけだったからな

俺は奇跡というより神業だと思っている

996 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 07:10:09 ID:z5XcFv4jO
来年はやぶさの帰還でまたスレに遊びにくるお(・∀・)ノシ

997 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 07:10:11 ID:TXeBae4k0
1000ならはやぶさ無事帰還

998 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 07:11:42 ID:2xKn+fRC0
とにかく達成率400%とか恥ずかしい発想やめろよな 文系脳か

999 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 07:11:46 ID:ArmnzxZO0
1000ならはやぶさ無事帰還

1000 :名無しさん@十周年:2009/11/23(月) 07:12:18 ID:yNJ1uq0l0
おまえなんか
おまえなんか
大気圏で燃え尽きてしまえ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)