5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】 「総勢1万人近い子供がだまされて送り込まれた」 〜子供を豪州に棄民 英首相が公式謝罪へ

1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2009/11/16(月) 13:06:37 ID:???0 ?2BP(33)

英スカイ・テレビ(電子版)は15日、白人移民の増加を望んでいたかつてのオーストラリアに対し1940〜50年代、
英政府が児童施設の子供を選抜しては国策として送り込んでいたとして、ブラウン首相が近く公式に謝罪すると伝えた。

当時の英政府は、児童施設の予算確保に苦しんでおり、豪州の要望は「渡りに船」だった。
総勢1万人近い子供がだまされて送り込まれたとみられている。(2009/11/16-07:10)

記事引用元:時事ドットコム(2009/11/16-07:10配信)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009111600027

2 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:06:57 ID:o8SExUOB0
2

3 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:07:31 ID:IaCIczLj0
酷い話だ

4 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:08:12 ID:dd3szps90

  _ノ乙(、ン、)_ ↓在チョンがぬけぬけと便乗レス↓

5 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:08:25 ID:w20UmL3c0
何百年前の話かと思ったら、ついこないだやんけ。
アングロサクソンはクソ人種だな。

6 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:08:37 ID:S2e/5T+U0
満州・南米に棄民したのは

7 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:09:16 ID:Qeu61lf5P
その子供達の子供達が今のオーストラリア人 w

8 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:09:24 ID:RuqLPa0j0
豪州の希望とあるけど、連動して謝罪すんの?

9 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:09:46 ID:wfEogPA4P
強制連行なの?

これにならって日本は、韓国に日本国贈与と謝罪と賠償すべきなの?

10 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:09:49 ID:wZ1bjkr9O
オーストラリアは土人の国

11 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:10:00 ID:rxuJFl0e0
韓国に棄てられた在チョンみたいだ

12 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:10:37 ID:Jztk0Px30
豪はどんな要求をしたんだ?
具体的にか抽象的にか
それ如何では豪も同罪

13 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:10:51 ID:o8SExUOB0
俺のIDをお前らもよく見とけよ

14 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:11:01 ID:wNHrwt2L0
日本も間違いを認める心意気を見習って、南京大虐殺、強制連行、従軍慰安婦の件について公式謝罪するべきだ!絶対にだ!

15 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:11:24 ID:CVDvQ8Lj0
韓国で行方不明の日本人女性6500名にも謝罪しろよ

全員生きてるの?

16 : ◆65537KeAAA :2009/11/16(月) 13:12:02 ID:c8dGInUZ0 ?2BP(3072)
あんなとことに騙して送り込むなんて酷い

17 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:12:14 ID:XN+6XgcoO
>>13
犯罪予告でもするのか!?w

18 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:12:37 ID:qQRfPplE0
<丶`∀´>ウリは名誉白人ニダ 豪州はウリを受け入れる義務があるニダ

19 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:12:44 ID:AKL/Sk2M0
日本の在庫みたいなもんか。

20 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:12:54 ID:W3CvY78D0
>>5
英国はひとつの国に「上流・中流階級」と「労働者階級」という二つの国がある状態だった
労働者階級の子供がどうなろうと、貴族や金持ちにはあまり興味が無かったし、
ならず者や将来ならず者になるだろう子供をオーストラリアに隔離できる事はむしろ喜ばしかった

メイドさんなんか、服装の手伝いするメイドやパーラーメイド(お茶くみ)以外は女主人や主人に
廊下で出会う時は端っこで壁を向いて物のようにしてなきゃだめだったほどの苛烈な差別

21 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:13:27 ID:0I/jfQIf0
日本のひきこもりニートもどこか引き取ってくれないですかね

22 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:13:33 ID:f+SH+tuOO
2ちゃんねるでの不思議な現象

◆アメリカが叩かれる◆
( ´_ゝ`)フーン

◆イギリスが叩かれる◆
(´・∀・`)ヘー 誤ったんだ☆

◆日本が褒められる・朝鮮が叩かれる◆
<;丶`皿´><嫌韓厨うざい!! 右翼化傾向!! スレ違いニダ空気よめ!!
<;丶`Д´><ネットウヨクうざい!! 
<;丶`Д´><同じ日本人として恥ずかしい!!
<;丶`∀´><それっておまえらが嫌ってる韓国人と同じだなギャハ!!!
<;丶`∀´><在日認定ですか? 認定厨乙!
<;丶`∀´><右翼必死だな
<;丶`∀´><2ちゃん脳乙! 朝鮮が嫌いなのは2ちゃんねらーだけだ!

◆アメリカが褒められる◆
( ´_ゝ`)フーン

◆朝鮮が褒められる・日本が叩かれる◆
<ヽ`∀´><ウヨ死亡w日本人哀れw
<ヽ`∀´><日本は終わったなw10年後は朝鮮に抜かれるw
<ヽ`∀´><もう日本は駄目だなwこれからは朝鮮の時代w
<ヽ`∀´><日本は沈むべきだなw

プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━ !!!!!放置捕虜や報復処刑の百万人のドイツ人が可哀相だな【卍】



23 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:13:34 ID:NSJbs5dd0
豪州は英国にとって、流刑の地だからな。
しかし1950年代になっても、それが続いていたとはな。

24 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:14:14 ID:f5wow92d0
コレ、問題は受け入れた豪州が、児童労働させまくりな点だと思う。

25 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:14:16 ID:wmsd98ImO
日本もクソガキは北朝鮮に送り込むべき。

26 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:14:49 ID:P0yNo/CQ0

オーストラリアって鯨、クジラって狂ってる国だろ!

27 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:14:53 ID:PsDYTXYD0
今は、中国が組織的に移民させてるけどな

28 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:15:11 ID:W3CvY78D0
>>9
連行じゃなくて追放

>>12
俺らもアボリジニに謝ったんだから、お前らも俺ら(の一部)に謝れよ、とか?

29 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:15:15 ID:qPT9L7G+0
いらない奴押し付けられた結果があの国か

30 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:15:17 ID:nA8+Hwft0
オーストラリアに謝罪するわけじゃないんでしょ?

31 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:16:24 ID:Ip6QwDmu0
え、いったい誰に謝るんだよ?

32 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:16:36 ID:EIOKAZ2E0
だから豪の人間は糞なんか
シーシェパードとか見てて何かおかしいなと思ってたんだが

33 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:16:39 ID:9W0ZlsUz0
英国はアボリジニに謝罪しろよ


34 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:17:01 ID:mxktH7lIO
アボリジニに謝れ


35 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:17:20 ID:+qvhLH4I0
日本も貧乏な時代に棄民やってたけどな
結局、王室持ってる国にとっては国民はそれを支えるための駒でしかないし。
また、日本も貧民の国になるから棄民モードになると思うよ。

36 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:17:23 ID:Iml6kYNm0
これが常識的な姿勢だよね
日本は何で謝罪しないんだ
いいかげんにしろ


37 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:17:50 ID:gVgxBmjDP
棄民国ww

38 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:18:07 ID:sLeLVk350
賠償要求が出来ますよ

39 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:18:26 ID:35v8ya5D0
韓国も日本に謝れや!

いややっぱり謝らんでいいから引き取れ

40 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:18:36 ID:WIu/sfEE0
>豪州の要望は「渡りに船」だった
何自演してんだ
オーストラリアって今もイギリスの正式な植民地だろ

41 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:18:40 ID:sURuyh0d0
オーストコリアは謝罪させるのが大好きだな

42 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:18:41 ID:B92rc05H0
謝れ!アグネスに謝れ!

43 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:18:41 ID:YsMu0XwE0
クジラバカ民族

44 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:18:51 ID:5Ij2DITY0
さすが英国人鬼畜すぐるwww


45 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:19:20 ID:f3Kduca70
>>31
当時の送られた子供たちだろ。まだ生きてるし

46 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:20:04 ID:Ldj0uyve0
どうでもいい

47 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:20:11 ID:nB0/NYPVO
>>36
いらないのに勝手に来られたもんに謝りようもない。だいたい、本国が帰せとも言わんだろうが。

48 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:21:16 ID:89ih4YAgO
イギリス崩壊中…
産業もあぼーんしてるしどうすんの?

49 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:21:44 ID:UF+lifx20
>>20
むしろそれが世界の普通の潮流だと思うけど
シナも韓国も似たようなもんでしょ。むしろ日本が異常

日本人も原爆で人体実験をされたが白人もなんのことない、あんな国に移民させられてある種実験みたいなもんだよwwww
白人至上主義なんてアジアでしか通用しない妄言wwww

50 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:22:13 ID:wke6kuxF0
有袋類に謝って早く豪州人をイギリスに移住させろ

51 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:22:50 ID:Ku0sWA940
>>48
金融立国でシティは空前の好況だ!
日本も見習うべきだ!!

....って、3年ぐらい前の日経ビジネスに書いてあった

52 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:22:53 ID:KAjLq+MO0
日本が南米に棄民してたという、事実に触れないネトウヨのクオリティが低すぎる。

53 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:23:01 ID:+U0JZcrR0
昔の集団就職みたいなもんか?

54 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:23:40 ID:c5FLhcVf0
オーストラリアは、もはや「外国を叩く」ということでしか治安を保てないのだと見た。

55 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:23:41 ID:o7/tmj+t0
日本も新大陸や満州に騙して移住させていたわけだけど・・・

56 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:23:44 ID:3qlFaTms0
虐げられたオーストラリア先住者たちへの謝罪はないのだね。

57 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:24:49 ID:vNBZsaQXP

ニート・ひきこもりを農家へ棄民するのが最近の日本政府のトレンディ

58 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:25:44 ID:ewjtV9sd0
実はお前等の親とか祖父母は流刑民と棄民でした

とか いまさら言われてもオースレィリァの民だって困ると思う

59 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:25:47 ID:sLeLVk350
>>52
世帯ごと希望して移民したのと
子供をだまして島流しにしたのが同じに見えるのか?

60 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:26:41 ID:Eu6yD9ibO
オーストラリアで英国の流刑民が長期間農作業すると紫外線強いから皮膚ガン等の皮膚病になってしまうらしい
白人が勝手に住み着いて病気になってれば世話ないが


61 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:27:31 ID:vZrpJl6U0
2ちゃんねるでの不思議な現象

◆アメリカ叩き◆
3%
フーン そうですか まぁあるよね

◆イギリス叩き◆
1%
ヘー めずらしいね イギリス叩きなんて

◆中国・朝鮮叩き◆
90%

キモウヨ( `∀´)< 「チョン氏ね。チャンコロ氏ね。」
             「俺らネトウヨ批判は皆在日!」
             「俺らネトウヨ批判はみんなチョン!」
             「俺らネトウヨ批判は皆チャンコロ!」
             「俺らネトウヨ批判は皆ブサヨ!」
             「俺らネトウヨ批判は皆ネトアサ!」
             「俺らネトウヨ批判は皆トンスル!」

↑ い つ で も ・ ど の 板 で も ・ ど の ス レ で も ・ ど ん な 話 題 で も
  キモウヨさんのレスを見かけますが(笑) 

62 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:27:45 ID:35v8ya5D0
>>52
移民と棄民一緒ごたにしてんじゃねえぞボンクラ

63 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:27:55 ID:KvjCRfwuO

流罪になった犯罪者の子孫と捨て子が反捕鯨運動してる。



64 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:27:59 ID:BLn95aiMO
>>52
触れないって周知のことだからな
てか日本関係なくね?このニュース

65 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:28:19 ID:DrqUy8xaO
>>1
おまえは騙されて
オーストコリアに来た訳だが

66 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:28:26 ID:E3lMHpZuO
民主党も日本人児童に同じことやりかねん。

  〃∩ ∧_∧
  ⊂⌒( ・ω・)
   `ヽ_っ⌒/⌒c   
      ⌒ ⌒



67 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:28:33 ID:rGdH/f/GP
ま、日本も南米とかに送ったのは限りなく棄民に近いけどなw
一旗あげようと思ったのはいただろうが、そうとう話と違うっていうのがあったろ。ドミニカ移民は論外としても。

さらに今になってみれば日本が経済大国になっていて余計悲しくなってるわけで。
ま、一部の日系人は一旗上げて ブラジルの富裕層だが

68 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:28:33 ID:+qvhLH4I0
>>59
カテゴリー的には同じ
新天地で農業ができるいいとこだぞーってだまくらかして
ついたら、ジャングルジャングルwww
北朝鮮そっくりw

69 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:28:43 ID:KAjLq+MO0
>>59
農地として適正があるとか言って、政府が騙していた事実は
無かった事にするんですね。

ネトウヨさすがです。

70 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:30:47 ID:PsDYTXYD0
南米に棄民したのは事実
日本政府が、シベリア抑留を認めたのも事実

71 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:31:16 ID:pMGJAY/a0
>>14
...強制連行、従軍慰安婦の件について公式謝罪するべきだ!絶対にだ!

強制連行は、凱旋帰国でお返しするもなー。北朝鮮一本で。

72 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:31:53 ID:Pu7eFL/z0
これ孤児院みたいな所に入れられて、教育もしてもらえないで働かされたんだよね。
国の親に連絡しても無しのつぶてだったんだって。事実上の口減らし。
成人してもろくに読み書きも出来ず差別されたんだって。

73 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:31:58 ID:3R5/rxmOO
オーストラリアなんて暑いをとうりこして日差しが痛いし人間が住めるような場所じゃない
あたり一面砂漠だぞ

74 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:32:38 ID:ewjtV9sd0
強制連行の人間は子々孫々共々のし付けて返してやるよwwwwwwwwwwww
ていうか帰ってくれって言ってるのに拒否すんなよw

帰 れ よ !

75 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:32:58 ID:BLn95aiMO
親に捨てられ国に捨てられかわいそうにな・・・

でもまだマシなんじゃない?オーストラリアだったら

中国が国策として他国に人口おしつけてるのは何ていうんだろ?

植民地政策にも?棄民政策?
まぁ俺が中国人だったら喜んで棄民されちゃうけど

76 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:33:21 ID:vv2frXjxP
>>53
> 昔の集団就職みたいなもんか?

アフリカの黒人奴隷みたいなもん。
保護者がいないんだから、やりたい放題だろ。


77 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:34:26 ID:uw0+EZ+b0
>>49
白人至上主義だから移民させたんじゃないのか?白人を増やすために



78 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:34:48 ID:xT49jxqWO
罪人の島流し

79 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:35:31 ID:hlr6ayuP0

オーストコリアにも騙されて飛ばされるダム板があったんだね

80 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:39:28 ID:QvZoQ4Lb0
実はオーストラリアとオーストリアの区別が付かない。

81 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:39:31 ID:rINdNQ1U0
後のイエニ・チエリである

82 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:40:51 ID:VUCqxoLZ0
stolen childrenだっけ。アボリジニの子どもをさらって白人家庭でしつけるとかいう悪政。
自国民の子どもに対しても、やってたんだな。

83 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:42:19 ID:EqrGraHc0
自分の祖母のじいさんはペルー移民の小作の人たちに田畑売って
渡航費用作ったと言ってた、いまでもばあさんにその孫の人たちから
手紙がくるよ。昔の地主はみんなそうして移民を送ったと言っている

84 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:42:39 ID:UF+lifx20
>>77
白人だから増やしたいというよりはただ奴隷を増やしたいだけだろ
白人たちって5,600年前までは地位が低かったでしょ
それがこの2,300年、お金持ちの方たちの方針によっていかにも「アジア」においては彼らが世界で最も優位な人種のように
プロ場ガンだが張られてるだけwwww
あほで素直なアジア人はその歴史の短いプロパを素直に信じて見事に劣等感の中で悶え苦しんでいた

最近はそうでもないが、まだプロパから解けてない不自由な人がいるね
結局適正な世界を見ることができなくなるんだよな、そういう不自由な視点を一度でも持つと
その分アジアの利益は損なわれる。曲がった鏡を通して物を見、行動してしまうからwwww

85 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:42:45 ID:3R5/rxmOO
孤児だけでなく中国人やベトナム人も炭鉱で働かされてたんだぞ

86 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:43:45 ID:GA4gUJHu0
>>80
ばか者!!!!!!!!!!


まったくちがうわ。

芸術的な素晴らしいスイーツ、文化と伝統のある素晴らしい国オーストリア。
偉大なる女帝マリアテレジアが治めた国、マリーアントワネットの母国。


かたや犯罪者と棄民が原住民を虐殺しまくって作った野蛮な新興国。


どこがおなじやねん?

87 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:44:39 ID:gsKccyMU0
こんな国が日本に児童に関する規制でどーたら得意顔してるんだから嫌になる
きちがいアングロサクソンどもめ

88 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:44:55 ID:BCC2un7W0
 
 
日本も移民を拒否するべきだ



 


89 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:44:59 ID:D3Xms6WpO
施設が普及してるのは素晴らしいことではある

90 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:45:06 ID:AyNuewBM0
これって、植民地の白人率を上げるという目的。
しかも実行には、イギリス国内の国教会とカトリックの争いみたいのが絡んでいて、
送り込まれた子供は、荒野でカトリックの教会を作らされた。
(しかも、男の子は性的被害も受けた)
イギリスは、貧困で子供を施設に預ける人が多く、
これを勝手にいい所に養子に行ったと政府が嘘をついて送り込んでいた。

91 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:45:26 ID:EqrGraHc0
民族粛清したことない国って日本だけってほんと?

92 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:45:27 ID:Qeu61lf5P
>>80
今すぐ国立新美術館へ行くように。

93 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:46:20 ID:SlgxDop3P
これか。

イギリス人がシドニー空港に着いた。
入国管理官がおきまりの質問をする。

「何日間滞在しますか」
「10日だ」

「入国目的は?」
「商用だよ」

「過去に犯罪歴は?」
「やはり必要なのかね?」


94 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:47:06 ID:hc3dCWqoP
犯罪者の後は棄民て・・・
とことんゴミ捨て場かよ

95 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:47:11 ID:Ip6QwDmu0
>>84
当時はまだ白豪主義だったからだろ、白人の国にするために
やってたから奴隷が欲しかったんじゃなく白人の市民を増やし
たかった。


96 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:47:56 ID:RPxeBlgy0
クジラの方が大事だからな。

97 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:49:30 ID:AyNuewBM0
なんか、政府の記録管理所で、自分の家族の記録を探していた人が、
自分に兄弟がいたことを知って、行方を調べていて発覚したとかだった気が。

98 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:50:22 ID:o5bJCg+i0

朝鮮では半島自身も含め、

現在進行中の話だなwww

99 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:52:14 ID:YuOx0/HG0
満州への棄民も似たようなもんだ。
豊かな土地があります、とかだまくらかしたんだから。

実際は、大陸性気候の、お寒い土地が満州移民を待ち受けていたわけだが。

100 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:54:05 ID:m2t2hzUB0
国策人身売買

101 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:55:23 ID:lJvc4ZkC0
ポルトガルもブラジルですごい事したよな
ブラジルに奴隷の黒人連れてきたら、インディオと混血しまくって膚の色が濃い人間が増えまくったから
もちっと膚の色を白くしないと、ってポルトガルからポルトガル女性大量にブラジルに送り込んだんだよな


102 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:55:34 ID:kFCnqV/50
うちの親父も一時期、満州へ行こうかという計画があったらしい。

中止にならなかったら、俺は多分存在してなかったんだろうな。

103 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:55:39 ID:UF+lifx20
>>95
だから「市民」ていうからには立派な歴史ある「都市」がなければ存在しねーじゃん
そんなの豪のどこにあんだよwwwwwwwwwwww
アメリカも一緒だwwwwwwwwwwwwww
体のいい奴隷をうまくカモフラージュしてるだけwwwwwww

そりゃアジア人統治なんてちょろいってwwww

104 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:57:02 ID:EqrGraHc0
     |┃三          /::::::::ハ、\、::::::::\\::::::::::::',
     |┃            i:::::::イ  `> ー─--ミ::::::::::::|
     |┃            {::::::::|    ::\:::/::::  \:::リ-}
 ガラッ. |┃            ',::r、:|  <●>  <●>  !> イ
     |┃  ノ//        |:、`{  `> .::  、      __ノ
     |┃三          |::∧ヘ  /、__r)\   |:::::|
     |┃            |::::::`~', 〈 ,_ィェァ 〉  l::::::》
     |┃            |:::::::::::::'、  `=='´  ,,イ::ノノ从
     |┃三         ノ从、:::::::::`i、,, ... ..,,/ |::::://:从

105 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:57:59 ID:smxOn7obP
>>102
父親が満州って・・・
あんた・・・何歳なんだよwww


106 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:58:04 ID:z/2vbyd+0
>>99
これ、1940〜50年代だってさ。
戦後は戦前と世界も大きく変わったように思い込んでる人がよく日本人にはいるけど、そんなに急に変わったわけでもないんだよな。
豪州やカナダで原住民の子供を親から強制的に引き離してキリスト教化教育など原住民文化から強制的に引き離す政策やってたのなんて1970年代までだし。

107 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:58:07 ID:hg4cwV2sO
大昔にCBSドキュメントでやってた
親に子供は死んだと伝えて
遺体がないことに不信に思った
ケースワーカか何かがネットで
調べたら子供がみっかったんだっけ
性的虐待や素手で教会の建物を造ったり
送り込まれた子供(現在老人)が
インタに答えてるのみた
見た目が親と同等に老けてたよ
テレビは教会が孤児で一杯で財政圧迫
オーストラリアの白人率をあげるために
送り込まれたと結論づけてたはず

108 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:58:08 ID:GSlOeyB70
>>52
捨ててない捨ててない

109 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:58:22 ID:HIAddrfz0
>>20
諸星大二郎の「食事の時間」っていう漫画を思い出した。

110 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 13:58:25 ID:QvZoQ4Lb0
>>86
ナチスのSSがオーストラリアで捕鯨に反対しているのもよく分からない。

111 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:00:36 ID:WABNUnNk0
その時の子どもたちは今どうなってるの?

112 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:02:23 ID:VUCqxoLZ0
>>105
私の母はアルゼンチン行きから逃げたってw
…移民は多かったんだよね。日本も貧しかったってこと。

113 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:02:34 ID:EqrGraHc0
満州とビルマ、インドネシアは台湾のように植民地ではなく、
日本の都市国家として機能させたかったと戦犯逃れの爺が言っていた、

114 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:03:14 ID:3XewSaHK0
まず、誰に謝罪するという話なの?
で、それはなぜ?

どうもわかりにくい

115 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:03:35 ID:hg4cwV2sO
>>111
両親は死んだと聞かされて
オーストラリアで暮らしてる

116 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:04:14 ID:vDM0rh/vO
>>102
うちの親父は実際に満州帰りだ。
まあ大連だったからそれほどやばくはなかったようだが。
それでも伯母は引き揚げの時に女とわからないように頭を坊主にしたようだ。

117 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:04:41 ID:AWKmZtcVO
島永し

118 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:04:48 ID:21WJIHBB0
アメリカとオーストラリア、なぜ差がついたか・・・慢心、環境の違い

119 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2009/11/16(月) 14:05:07 ID:cmfEMjsLO
>>48
嘗てのスペインみたいなもんだな。

120 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:05:31 ID:Xau81Jzm0
なるほど
豪人の犯罪率が多いのもそのためか

121 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:06:20 ID:WABNUnNk0
>>115
身寄りのない子ってわけでもなかったのか

122 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:06:25 ID:AFs3tmQcO
余ったくじらとか送ってやれよww

123 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:06:27 ID:R+olBT4K0
昔は、アフリカの黒人を奴隷としてアメリカに売っていた国だからな。

124 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:06:29 ID:zcvtdtSUO
NHKでさっきニュースあったが、
オーストラリア人は、送られた子供を強制労働させたり虐待してたそうだ

125 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:06:40 ID:XO3PDHZH0
人身売買wwwwwwww

126 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:06:46 ID:AyNuewBM0
>>114
送り込んだかつての子供とその親に謝罪。
親は、生活が安定したら迎えに来るつもりで施設に預ける事が多く、
いつのまにか施設の方で勝手に養子に出したと言われ、
養子先に迷惑だから連絡するなと言われた。
子供は、親が死んだと聞かされた。
つまり、政府が嘘をついた。
子供については児童労働&虐待だったし。

127 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:06:53 ID:bp+dwO4PP
チン子しゃぶり要員になったのか?

128 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:07:02 ID:UBUUPdrc0
>>102
うちの父親はパラオから最後の引き揚げ船で帰ってきた
引き揚げ船は2回魚雷で沈められたけど、どうにか生きて帰ってこれたって

129 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:07:03 ID:EqrGraHc0
今、NHKでやってるよwww
んで、自国のアングロサクソン、アイルランドのDNAが減って
インド人やアラブ人が増えましたwwww

130 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:07:36 ID:d8+liMch0
よくわかんないけどイギリスの捨て子なんかを
オーストラリアの白人家庭に養子として大量に送り込んだ、ってこと?

それとも15−6才ぐらいで労働力になってる少年少女を
行き先伝えないまま「いい仕事があるぞ」ってオーストラリアまで
輸出しちゃった、ってこと?それとも本人達は行き先知ってたのか。

そのへんの事情で随分印象が変わるなあ
自分の意思もあり、行き先も知ってたんなら昔の移民と同じで
本人の選択部分が大きいと思うんだが

131 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:09:32 ID:TjTODpnN0
これを見ればいかにオーストコリアが未開の地かわかるぜ
一目瞭然www

衛星軌道上から見た地球の夜景写真
http://veimages.gsfc.nasa.gov/1438/earth_lights_lrg.jpg

132 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:09:54 ID:AyNuewBM0
これ、何年か前のCBSドキュメントでやってたんだけど、
建築を監督していた修道士に、
男の子だけ性的虐待を受けたってとこがさすがイギリス。

>>130
もっと子供。

133 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:10:14 ID:KfO2ewA30
イギリスよりオーストラリアのほうがいいだろ。
てかチャーチルがやったのか?

134 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:10:50 ID:bp+dwO4PP
>>130
「騙して」とあるから詐欺ではあるかもな
ただマスゴミの書くことなんで詳細はわからん
騙してないケースもあったかも知れんし

135 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:11:05 ID:hlr6ayuP0
>>14
大江健三郎が羨ましがっている「地上の楽園」に帰りたきゃ、遠慮するな
強制的に帰らせてやるぞw  早く出て行け!


136 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:11:13 ID:WABNUnNk0
>>126
それは可哀そうだ…謝罪必要だな
でも60年以上も前のことをいまさらどう償えるんだろうなぁ

137 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:11:45 ID:d8+liMch0
なるほど、捨て子じゃなく親がいる子供たちか。
そりゃ問題になる罠

138 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:11:52 ID:AxAL+rOYO
>>1
なるほど、だからあの国はああなのかw

139 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:12:00 ID:vv2frXjxP
イギリスのペド政策ですよ。


今もやってないとは、思ってないよな・・

140 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:13:11 ID:NrWBoM4N0
はやく在日は日本から出て行けよ

141 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:14:25 ID:bp+dwO4PP
日本への棄民が在チョン
早く帰してあげた方がいい

142 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:14:44 ID:jW9PyAZmO
日本ももっと謝れよ
金は出す必要無いが

143 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:15:08 ID:dXvU5KN6O
これから投資するも将来移住するもオーストラリア

144 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:16:29 ID:HIAddrfz0
>>140
どうしてこれが在日の話になるのですか?
うっとおしいから関係ない話を持ち込まないで欲しい。
いいかげんに日本はアジアに謝罪するべきで、
できる限りの保証をこの子供たちにも、同様の被害にあった在日にも、
するべきことはちゃんとした上で発言するべき。

145 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:17:00 ID:enib4qWLO
地上の楽園ですか

146 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:17:03 ID:bp+dwO4PP
>>142
アホ
棄民チョンの廃棄場所にされた日本は被害者だっつーの

147 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:17:19 ID:y8xv1JwEO
オーストラリアは犯罪者子孫と児童施設出身者の子孫と
移民と原住民と難民と不法滞在者の国か

148 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:17:33 ID:YydKJ74S0
棄民といえばチョン

149 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:17:52 ID:WABNUnNk0
半島の話とは全然違うじゃんよ…

150 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:18:28 ID:xWJ7iRFt0
つまり
イギリス白人=サイヤ人
子供=カカロット
みたいなもんか

151 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:18:43 ID:AyNuewBM0
>>130
小学生くらいの子。
そして行き先は家庭ではなく、荒野の工事現場。
親がいる子もいない子もいただろうけど。

152 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:19:50 ID:bp+dwO4PP
>>144
棄民チョンを日本に廃棄する決定をしているのはう南北チョン政府
チョンは文句は南北チョン政府に言え
チョン棄て場にされた日本は被害者

153 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:19:58 ID:M1BxoAFX0
子供を送り込むって、移民先で生きていけるのか?

154 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:20:00 ID:9E9ga5mO0
アホかw在日なんて徴兵制がイヤで逃げてきた卑怯者の子孫だろw
恥さらしだな。

155 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:20:32 ID:kdneCW8u0
カワイソス(´・ω・`)

156 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:20:52 ID:d8+liMch0
しかしまあいろんな意味でオーストラリアって
ルーザー白人の遺伝子が集まった国なんだなあ

157 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:21:04 ID:8XfAJBws0
オーストコリアは「騙しただと」と怒らないのか?

158 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:21:41 ID:HIAddrfz0
こういうことを実際にやっちゃう奴らだからこそ、
中国が「日本が南京で....」と主張しても
荒唐無稽だと思わずに信じてしまうのだろうか。
中国がウイグルや内モンゴルやチベットでやっていることを
非道なことだと感じずに受け入れてしまうのだろうか。

子供たちは、つらかっただろうな。
目から変な汁が出てくるよ。

159 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:22:19 ID:VUCqxoLZ0
>>144





160 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:22:41 ID:UF+lifx20
>>129
支配階級を強固なものにするのにはその方が都合いいのかもしれないぜ>インド人
日本も今にミンスによってそのようにされるかもよ、つうかされてる最中だっけww

161 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:22:53 ID:Yes/OdRaO
在日コリアンどもは送り込まれてもないし来てほしくもないのに勝手に不法密入国してきて犯罪三昧のあげく被害者だ!謝罪と賠償しろ!だからな

まさに人類史上最悪の棄民

162 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:24:55 ID:GgnvKRmu0
今まで問題になっていなかったという事はつまり…

163 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:25:26 ID:aRUcUDj60
ウホッ!ちょっといい話。

164 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:25:52 ID:bp+dwO4PP
>>153
受け入れ側が
飯とチン歩汁を
朝晩たらふく食わせたと思う

165 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:26:11 ID:z9aXXPEu0

どうして朝鮮人は日本人を拉致して殺害したことを謝罪しないの?

朝鮮人は日本人に謝らないといけないよね(´・ω・`)


166 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:26:24 ID:D6sUL45j0
韓国政府の謝罪まだぁ?

167 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:26:52 ID:AyNuewBM0
>>153
というかねえ、
これは、イギリス国内の宗派ごとの対立と関係があって、
ばんばん自分のところの宗派の人間を移民させていたプロテスタントに対し、
勢力を伸ばせてなかった宗派が、あせって政府に持ちかけたというような話で、
教会組織が子供を引き受けるという形で、
荒野で教会を建築させてたみたいなんだよ。
教会が出来たあとは、ばらしてあちこちの施設に送り付けたっぽい。

168 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:27:03 ID:wMXezdSk0
捕鯨ネタの頃から反オーストラリア厨が増えたけど

日本人も古代中国の戦乱難民の子孫だろ
偶然列島があって、生き延びたのがせめての救いだよ

169 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:27:29 ID:5Z8E3xIS0
>>144-159
あやうくマジレスする所だったww

なんで今頃こんな話をと不思議だけど
イギリスも白人が少なくなってきたし
イギリス内の有色人種と交換でオージーを呼び戻したりして

170 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:27:52 ID:mV9156EnO
田島陽子涙目

171 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:29:07 ID:2DkkrlX00
韓国人は孤児・障害児輸出世界一ニダ☆

< *`∀´>エッヘン

172 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:29:42 ID:R+olBT4K0
何で今頃?と思うが、これは関係者が減ったから?それともリベラルが台頭しているから?

173 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:29:44 ID:HIAddrfz0
>>169






.....?

174 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:31:30 ID:3estQ3He0
今の狂ったオーストラリア人の原点が

175 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:31:48 ID:8x4aOot70
ID:AyNuewBM0の情報はありがたい。
英政府といい、カトリック教会といい無茶苦茶やるなぁ…

176 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:32:14 ID:stYXdtzb0
>>1
豪首相、養護施設の虐待で謝罪

 オーストラリアのラッド首相は16日、1930〜70年代に養護施設や孤児院などで、
国内や英国から連れて来られた子供らに対し精神的虐待や肉体的、性的虐待が行われていたとして、
当時入所していた約50万人の国民に正式に謝罪した。
彼らは「忘れられたオーストラリア人」と呼ばれている。

 子供たちは施設で強制労働に従事させられたり、虐待されたりしたほか、
食事や教育も十分に与えられなかった。

http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009111601000267.html


177 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:32:49 ID:UF+lifx20
>>168
ちょwwww>古代中国の戦乱難民の子孫
たしかにおっしゃる通りww
ほうほうの体で都落ちww
でも自力で来たし日本を悪く思ってないし、中国に謝罪されてもない
かわいいもんだよw
あと原日本人は戦乱起こる前に食糧事情で移動した人もいたかもな?
そうするとそいつらは難民の子よりノーブルだが戦闘力は低かっただろうw

178 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:32:55 ID:sbEE450/0
ぶ、ブラジル移民は?

179 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:34:09 ID:AyNuewBM0
>>172
この件は10年前くらいから訴訟が起こされたりしているんで、
調査とかいろいろ一区切りついたんじゃないのかな。
子供の親がそろそろ死に絶えたかな?って頃でもあるけども。

180 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:34:28 ID:vtFZNaN20
奴隷制というのは人類の歴史に恥ずべき汚点
日本は奴隷制度というのが唯一存在しなかった国

181 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:36:23 ID:R+olBT4K0
>>179
なるほど、thx

そういや日本でもドミニカ移民だかで訴訟あったな。

182 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:37:05 ID:M1BxoAFX0
>>176
こんなの移民、棄民いぜんの問題じゃないかよw

183 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:38:35 ID:AyNuewBM0
>>180
秀吉が人身売買を廃止したけど、
その前はあっただろ。

184 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:39:22 ID:COAwC4oq0
んで当時送られた奴らもまだ60-70歳かな?
グレートブリテン(笑)に帰りたいつーたら帰れるのかな

185 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:40:17 ID:KpbN8/Xe0
>>22
それ自民と民主のスレでも同傾向w

186 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:40:43 ID:Ejd546d00
この話しもなんか胡散臭い。近年中国人が大挙して移民しているのも関係あるかも。
一度誤れば、次は賠償。一万人だと思っていれば百万人に増えるかも。
日本も国力が落ちてたかりにくくなったので、新興国に財源を求めているのかも。

187 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:41:52 ID:UF+lifx20
>>180
いやぁ、奴隷制は絶対あるよ。なくせないしなくならないだろうな
ヒエラルキーって永遠に存在する
あと教会の内輪もめの話をこれだけに限定して受け止めるより、この人たちは基本的にこういうことを平気でできる人たちで、
こういうことがしょっちゅう起きてたし、こういう歴史が長いことをよく認識しておいた方がいい

だからこそ人権問題にも過敏になれるわけだ。捕囚の扱いとかね。
日本人にはそういう観点がすっぱり抜け落ちているのはまだそれほど「人間として」痛い目に遭ってない証左ともいえるのか??

188 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:42:38 ID:nMT5sYg30
誤ったからといってどうなるものでもあるまい・・・
謝罪と賠償ニダ?

189 :∈(゚◎゚)∋ ◆NETunAgOGo :2009/11/16(月) 14:43:08 ID:GysxIcyC0
どんだけ昔の話だよって思ったら
けっこう最近の話じゃねーかよw

190 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:43:46 ID:AyNuewBM0
>>186
っつーか、これって送り出した方のイギリスにきっちり書類があるし、
オーストラリアの入国記録と照合できるから、捏造はムリっぽいよ。
どちらも一応制度的には近代国家、しかも大戦後に起こった出来事だから、
資料はあるし、だからなお恐ろしいというべきか。

191 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:44:37 ID:k6/JThBM0
オーストラリアの人間って犯罪者・棄民の子孫なの?
どおりで扇動されやすいわけだ

192 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:44:47 ID:nMT5sYg30
>>180

契約社員と言う新たな奴隷制度を確立した国ですが・・・



193 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:45:18 ID:vtFZNaN20
>>183
主従の関係はあれど、人間を家畜として扱うような
非人間的な奴隷制度は存在しない。
どんな身分の低い者でも、一応は人間として扱われたのが日本

194 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:45:57 ID:EA1bjnvnO
>>151 女の子なら行き先はいっぱいありそうだが

195 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:46:21 ID:XkhmShLM0
オーストラリア人って自分の爺さんとか居ない人が多いんだな
歴史が全く無いやつらの集まり。

何か恐ろしいわ。

196 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:47:13 ID:byL3y7ZvO
若林豪(わかばやしオーストラリア)

197 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:48:05 ID:UF+lifx20
>>193
それが戦争で負けた大きな原因のひとつだwww
あと西洋とのディスコミュニケーションのね
彼らのそういった慣習が理解できないことから悲劇が起こったww

198 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:49:12 ID:COAwC4oq0
対象が子供ってのが鬼畜だな
メシの不味さと言いイスラエル問題と言いグレートブリテンって本当にどうしようもないな

199 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:50:25 ID:Gf6/4c2FO
基地害を選別して送り込むもんだから世界中がオーストコリアに悩まされてるがな

200 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:50:46 ID:UF+lifx20
>>198
ゴミ国だよ、商品横流しするだけのwww
ゴミはいつも強いおwww

201 :∈(゚◎゚)∋ ◆NETunAgOGo :2009/11/16(月) 14:51:02 ID:GysxIcyC0
アーロン収容所読んだけどスゲーもんな
イギリス人は

202 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:53:38 ID:AyNuewBM0
イギリスの作家レジナルド・ヒルの「異人館」ってミステリーが、
このネタを扱ってるらしい。

203 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:54:31 ID:lC4dmP50O
気持ちはわからんでもないがなんで豪叩きだよ
エゲレスだろ

204 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:54:42 ID:bBvplpXK0
>>17
中途半端にSEXと入ってるからじゃね?


205 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 14:56:29 ID:qPw0SQP8O
おいネトウヨ。じゃぁ日本では、同時期に人身売買があったのか、なかったのか。
自称情報強者のネトウヨなら、わかるよな?ていうか常識でわかるよな?

206 : ̄ ∨ ̄:2009/11/16(月) 14:59:41 ID:D6sUL45j0
<丶`Д´>

207 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:00:10 ID:zI4v7IbP0
某政党「おお、その手があったか」wwww

208 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:02:09 ID:+qvhLH4I0
>>205
あ?日本はおしんの国だぞ?日本の人身売買は綺麗な人身売買だっつーの

209 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:05:20 ID:z84XEO/G0
少年十字軍みたいな話

210 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:07:27 ID:g/IVZvZ0O
>>208
大根めし噴いた

211 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:11:14 ID:itID/UEH0
半島棄民⇒在日チョソ
民主鳩山は友愛の心で、この棄民をさらに受け入れようと画策中w

212 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:13:25 ID:vtFZNaN20
だから人身売買と奴隷制度は違うと言ってるだろ。
日本の人身売買は年季奉公、
女郎でさえ借金を返し終えれば自由に身になれた。
奴隷というのは主人の所有物であり財産
完全に人間として認められていない

213 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:20:27 ID:5scKEkrP0
拉致問題もポーズばかりでまったく解決する気が無い現在進行形の棄民

214 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:22:30 ID:96FVajwd0
>>205
同時期には存在しなかったな、戦前にブラジル棄民があった
戦後は復興と経済発展で人口爆発を都市がうまく吸収した

215 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:24:00 ID:4TSOMfFgO
日本も昔は家族を養うために数十万もの少女が
世界各国に売られて行ったんだよな。

216 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:24:09 ID:AyNuewBM0
>>212
スレ違いの話題だけども、
律令時代の奴婢はいわゆる奴隷に近いんじゃないのかな。

戦国時代に捕虜や敵地の領民を売るのは、
その後は年季があるのかどうかとか、
どうなってるのか知らないけども。

217 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:25:46 ID:hLcET/GR0
ひどい話だよな。
オーストラリアって人種差別がひどいんだよな。
コアラは平和そうなのにね。

218 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:27:32 ID:mjkKX6Mg0
>>216
戦国時代はキリシタン大名が、日本人を海外に売り飛ばしてるのに対して
秀吉が切れたぐらいだから、ある程度は禁止されてたんじゃね。

219 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:27:50 ID:XWg6I6qH0
どうせ近いうちに中国に飲み込まれて、送り込まれた白人たちの遺伝子も
まっ黄色に染まるんだから気にすんなよ。

220 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:29:04 ID:H9g9x1GM0
イギリスなら当たり前

221 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:29:16 ID:D+7/+h4n0
それがあんな画像やこんな画像に・・・・

222 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:32:03 ID:Ejd546d00
おしんだって給料先払いで親が給料を受け取ったんだよな。奉公先で学校にも
やってもらい、礼儀作法を覚えて、年季が明けたら何でも出来る。
白人社会はそうではない。汚い仕事をしているのは黒人やアジア人。人間扱いは
受けていない。

223 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:48:59 ID:JT+JE3PZ0
やったのは救世軍だったらしい
キリスト教の慈善と博愛精神で幼女を強姦しまくり
反吐がでるわ

http://05448081.at.webry.info/200911/article_40.html

224 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:50:26 ID:IF8Ax3wnO
子供棄てるとか鬼畜やな
犯罪者の子孫と棄てられてグレた子供によって
ああいう民族性が形作られたのか
納得

225 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:51:31 ID:BaE7dMl70
オーストラリアとしては農業労働者がほしかったんだろう。

アントニオ猪木もブラジルのコーヒー農園で働いていたとか。
そういう話になっている。

イギリスの方でも戦災孤児とかいっぱいいたのでは。


226 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 15:54:34 ID:Ja2JH5yl0
>>193
一応、中国へ献身してるんだけどな、日本も奴隷を

227 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 16:00:18 ID:bp+dwO4PP
>>222
トンスルには、そういう込み入った話は理解できない
カワイソー=奴隷
イッパイハタライテルー=奴隷
住み込みだああ=奴隷

日本がシナなから独立させる前に、チョンがシナに差し出していたのが奴隷なんだが、トンスル飲み過ぎて忘れたんだろう


228 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 16:00:53 ID:AyNuewBM0
以下の記事によるとカトリック教会になってるよ。
救世軍は違うんじゃないかな。

ttp://www.independent.co.uk/news/world/australasia/after-50-years-the-lost-innocents-shipped-from-home-win-apology-1821252.html

bush, it was run by a white-haired Irishman whose ambition was to build Western Australia's largest Catholic
institution. Brother Francis Keaney set the boys to work from sunrise to sunset. When they pled for respite they
were flogged. Beatings were regular, with many boys stripped naked before whipping. Years later, the Christian
Brothers officially apologised and paid compensation totalling more than £1m to 250 child migrants who had been
abused.

229 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 16:08:40 ID:z/2vbyd+0
>>218
秀吉による統一政権ができたことで禁止された。
地方により違うかもしれないけど、戦国時代の九州だと中世欧州で行われてたように勝った側が負けた側の領民とかから一定期間略奪するってのがあって、
キリシタンによって奴隷に売られた人達も、そうした敗戦民狩りを通して西洋人に売られてた。

まあ216のように律令時代の奴婢を西洋的な奴隷視するのは無謀だけど。

230 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 16:10:47 ID:gWTZZdFT0
一方日本では大人が強制的に連れて来られたと
嘘をついているわけですね

231 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 16:11:38 ID:AyNuewBM0
イギリスの子捨て話は伝統というか、
ディケンズのオリバー・ツイストなんかもミュージカルだとわからないけど、
原作読むと、孤児院をやりながら国から補助金取って着服し、孤児を餓死させる話とか出てくるし。

232 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 16:12:12 ID:s1qim/jZ0
そんな事より、1970年までやっていたアボリジニ女子の養子制度について語ろうぜ、アングロサクソン。

233 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 16:12:56 ID:COAwC4oq0
政府レベルでなんて近代じゃそう無いわな
シナ共産党でもやってねーんじゃねーの

234 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 16:13:27 ID:96FVajwd0
>>223
でもなあ
立派な社会奉仕を目的に活動していたら歪みが出てしまったと言うだけ
エロゲに影響されてレイプするオタクとは比べるのも失礼だろ

235 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 16:55:29 ID:bp+dwO4PP
>>233
http://p2.2ch.net/p2/read.php?host=tsushima.2ch.net&bbs=newsplus&key=1258266873&b=k&rc=222#r222【国際】中国の爆竹製造所で爆発 働いていた児童ら14人死傷

236 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 17:28:49 ID:AyNuewBM0
中国は、義務教育なんていっても、
学校も貧乏、家庭も貧乏で教育の維持が難しく、
小学校で学費にしようと爆竹を作っていたら、
爆発事故で死亡って話もあったな。

237 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 17:44:00 ID:+qvhLH4I0
日本の奴隷は人間扱いしてたから綺麗な奴隷なんだよ
オーストコリアは児童虐待とかへどがでるな
それと比べて、やっぱり日本は棄民も人身売買も美しい・・・・ウットリ

238 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 18:01:33 ID:AyNuewBM0
>>237
それは歪んだ言い方だけど、
1940〜50年代にイギリス政府がとか、
子供を教会関係者が労働&虐待とか異常な話だよなあ。



239 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 20:04:15 ID:bp+dwO4PP
>>237
>日本の奴隷は人間扱いしてたから綺麗な奴隷なんだよ

アホ
人間扱いする、ということは奴隷じゃないということ
奴隷ってのは人間の家畜のこと
日本統治前にチョンが支那に献上していたヤツとかな

近代的な考えでは主権があって人間という考えになるから
一般人に選挙権すら無い支那北チョンあたりは、今も
国の人間丸ごと奴隷とも言えるな

240 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 21:04:39 ID:P0yNo/CQ0

オーストラリアと支那と半島は国交断絶しろってばよ!

241 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 21:07:38 ID:EwZ8cHo40
あ〜あ認めちゃったか
日本は神国の誇りにかけて認めないぞ

242 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 21:23:37 ID:wJN/e3og0
一番性質が悪いのを送り込んだんだな

243 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 21:48:38 ID:+d8pLx3K0
地上の楽園とか言ってキタチョンに国民を送ってた国もあるぐらいだから、これぐらいあっても驚かない

244 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 21:53:26 ID:O3l4mAAc0
>>93
コーヒーを飲むとこだったぜ

あぶねえことすんじゃねえ!

245 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 22:55:14 ID:hoEGp8Wv0

英国も地に落ちたもんだな、オージーに謝罪とは

ますます付け上がるだけなのにwww



246 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 22:58:22 ID:bINsvoUu0
Kangaroo Massacre in Australia
オーストラリアにおけるカンガルー大虐殺
http://jp.youtube.com/watch?v=1EUjjwshuMc


247 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 23:00:23 ID:jud/tlFW0
>>176
鯨には人権がありますが、イギリスから棄てられた孤児にはありません。

By オーストラリア

248 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 23:03:22 ID:vzt6lCIB0
>>238
昔の教会の考えだと
神によって祝福された夫婦以外の者から
産まれた子供に人権なんかないし

249 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 23:06:29 ID:uoM8J/exO
ハーメルンの笛吹き男の伝説みたいなもの?

250 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 23:10:08 ID:b/oPx3vKO
アボリジニィに謝罪しとけ>オーストコリア

251 :名無しさん@十周年:2009/11/16(月) 23:11:13 ID:8F8T8Q1M0
人身売買だな。オーストラリア抑留だな。
ていうか、「送ってごめんね」だけで終わりじゃないのか。

252 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 00:56:32 ID:GV1s+z2o0
さっさとアボリジニに謝罪して送り込んだクズども回収しろよ
あとチョン
日本に謝罪してクソ在日を回収し、滞在費払えや
もう5代目やぞクソチョン

253 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 01:11:48 ID:HK+m2x2X0
これって、日本人が済州島へ島流しされるようなもんだろ?
白丁なんて、オーストコリア以下のヒトモドキだし。

254 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 01:15:41 ID:eq8rxfm0O
>>253
元同胞か否かという差は結構大きいんじゃないか


255 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 01:17:31 ID:oVEiNVzh0
終戦のゴタゴタで満州に乳幼児を捨て置いて
悲惨な中国残留孤児問題を引き起こしたのはどこの国家だっけ?
その孤児らを鬼子と後ろ指さされても必死に育て上げたのはどこの国民だっけ?
知らないゆとり坊は小説「大地の子」を読め。


256 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 01:20:21 ID:pm48pWDX0
そんな酷い話なのかな?
別に奴隷にされたわけでも食料にされたわけでもないし

257 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 01:21:00 ID:iug/a/cG0
現地で奴隷扱いだったそうですね、日本人孤児って

258 :(゚д゚)ウッウー ◆XhKQgUIE/k :2009/11/17(火) 01:21:07 ID:9rGOln4SO
一方日本では、半島整備の予算のために内政が滞り、国民の生活が困窮したため、
人身売買が絶えなかった。

259 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 01:38:00 ID:Hpf2x8uZO
>>255
ちょwオマエはあの話真に受けてんのかよww

260 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 01:38:52 ID:RwP3wjLh0
北朝鮮帰還運動と一緒じゃないか

261 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 02:35:25 ID:JhK35J8w0
ま、オーストラリアは200年くらい前まで元はヨーロッパの罪人の流刑地。
日本で言えば無人島に島流しの地ってことだ。
われわれの日本ととオージーが対等な関係や
アホな日本人の女が白人外人見てヘラヘラするような奴らじゃないよ、オーストラリアは。

262 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 08:55:52 ID:AhqDwn7iO
>>255
日本人の子供を育てたらいざと言うとき助けてもらえるってことでひきとったんだよ 優しさからじゃない 反日教育では教えないだろうけどね

263 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 08:59:09 ID:FlU9VBCj0
でも紳士の国の子孫にしちゃ
大人になると面影もなくなるんですね

264 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 09:05:29 ID:XQcin7pAO
>>255の言ってる事を真っ向から全否定する奴も大馬鹿者だが、
中国は良い国だよーとアピールする奴も馬鹿。

まぁ、元はといえば日本軍(関東軍)が撤退するときに置いてけぼりにしたのが悪かったんだけどさ。

265 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 09:11:22 ID:o5xQgVTPO
>>255
お前こそ ゆとりか
大地の子は小説だ!満州で奴隷として
飼われた子が何人いたと思ってる〜
将来の花嫁にと幼い幼女略奪して行った事もな…
祖父さんは直接引き揚げて来た方々から話を聞いた。町の顔約で坊主だったからな
皆、自分の子を守るので手一杯で助けられなかったと。
そう言う方々は自責の念からその事はめったに語らないまま亡くなって言ったよ…
ごく稀に満州関連本に出てる事もあるよ。満州で孤児を大切に育てたのはレアケースなんだよ!勘違いするなよ…

266 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 09:15:47 ID:PX90FeDw0
英国も産業革命当時だから仕方ないな            あれ?

267 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 09:18:24 ID:RticdLhnO
うちの婆さんは半年くらいの赤ん坊(今の俺の父親)抱えて満州から引き揚げてきたけど、
当時はずっと集団追い剥ぎに遭ってるような状態だったってさ。

268 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 09:23:08 ID:uBiKfdrmO
アグネース!

269 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 09:23:58 ID:6rh+koBgO
イギリスだけでなく露骨な人種差別政策をとっていたオーストラリアが酷い…。
白人の増加って、後から土地を奪って入り込んだくせに何我が物顔してるんだか。それを恥じる様子もないし。

270 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 09:27:05 ID:RuuMWlo50
俺の大叔父二人のうち一人は朝鮮からの引揚げ者だが日本に
持って帰れた物は釣竿1本。後は全部朝鮮人に取られた。
実はこの釣竿の中に丸めた1円札10枚を隠してたw

満州の奉天で教員をしていた大叔父はソ連軍に捕まり、シベリア
送りにされた。そこでそのまま死亡。軍人ではなかったのに。

271 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 09:28:32 ID:87Wp7xCAO
>>255
大地の子ねえ。全巻読んだけど、幸せに育った主人公に対して妹は、
嫁の来てもない池沼の嫁にするために幼女の頃に買われ、
奴隷のように働かされたあげく10代前半で池沼にレイプされ、
劣悪な衛星状態の中、子供を産んでは死にを繰り返し、
最期は病んで放置され、ボロ雑巾みたいになって死んでいったよな。

272 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 09:36:04 ID:ifak7iA4O
>>271
ひでえな
その妹みたいなのが当時の現状だったんじゃねーの

273 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 09:36:28 ID:iI+e9zuu0
ロシア兵は、日本人と見ると女子供赤ん坊、一切容赦なく全員殺した。
エスニック・クレンジングの起源は、満州と北朝鮮を侵略したロシア兵だ。
隠れ家で、もしも一人の赤ちゃんが泣けば、ロシア兵が踏み込んで来て、
全員殺された。満人も中国人も、南下する日本人を殺さなかった。朝鮮人さえ、
レイプはしたが日本人を殺す事はマレだった。匿ってくれる人も居た。
そんな中で、ロシア兵だけは、日本人の婦女子を機械的にレイプ屠殺した。
こんな状況で引き上げ中の日本人を「孤児おきざり」等と非難できる神経を
持っているのは、人間のツラした獣、人非人の朝鮮人くらいだろうな。

274 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 09:37:32 ID:Psm35thZ0
強制連行wwwwwww

275 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 09:41:22 ID:o5xQgVTPO
満州での事は語りたがらない方々が多かった。非道しぎてね。敗戦国民ゆえに言えなかった事もあるがね…!

276 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 10:06:29 ID:ZuFa6SytP
チョンも祖国に帰してあげようよ

277 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 10:10:54 ID:ggf6E2RjO
昔のことを謝る政府は偉いな
頑なに謝罪しない国もあるのに

「南京大虐殺は無かった」
「従軍慰安婦は自ら望んでやっていた」
「原爆投下は犠牲者を減らす為だ」

278 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 10:15:36 ID:ZuFa6SytP
>>277
シナチョンはいつ近隣諸国に謝るんだろうねえ
大量に侵略殺戮しておきながら

279 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 11:21:33 ID:3GU4F9dJ0


280 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 12:26:08 ID:X61RgiBv0

英国終了のお知らせww

281 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 12:28:41 ID:BTFcAJ3WO
今回の
イギリス=日本
オーストラリア=朝鮮
だなw

282 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 13:47:24 ID:IG3INw9w0
>>1
今朝のBBCのニュースで、この政策は60年代後半まで続いたって言ってた

283 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 13:50:27 ID:IG3INw9w0
子ども達がイギリスを出発する時の白黒のニュース映像を見た

おそろいの制服を着て希望に満ちた顔で笑ってた
恐ろしい運命が待ってるとも知らずに・・・

284 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 13:52:22 ID:d8ROl4z40
アボリジニにせよ、棄民にせよ何十年もたってから謝るのな。


285 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 13:56:39 ID:bphiyX+O0
大英帝国は凄い事をしてたんだな

286 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 13:57:41 ID:q6LXFXjxO
まあ人間より鯨のほうが大切な国だし。

287 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 14:01:51 ID:CWocbJNkO
おまえらもペルーかコロンビア辺りに行かないか?

288 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 14:04:01 ID:peXL/Nhj0
寒くて雨ばかりで皮肉っぽく飯もマズいイギリスにいるくらいなら、オーストラリアに行くけどね、俺だったら。


289 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 14:05:07 ID:ItA5FCUW0
オーストラリアは犯罪者の末裔

290 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 14:06:05 ID:KEjREzwtO
映画の「ピアノレッスン」も騙されてオーストラリアに嫁に行かされる障害者の話だよね
なんか過酷で劣悪な未開の地って感じだったんだろうな

291 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 14:08:41 ID:4mxCTz+y0
>>255
>惨な中国残留孤児問題を引き起こしたのはどこの国家だっけ?
はっきりソビエト(ロシア)と言えばいいだろ
ソ連の侵略で残留孤児が発生した全ての元凶なのはバカじゃなけりゃ分かるだろ

292 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 14:10:43 ID:Y4arSNLw0
>>288
大人で、新天地開拓のための移民ならいいけど、
子供で、強制労働と時々性的虐待付きだぞ。

293 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 14:10:53 ID:gNBYOt9u0
オーストラリアとコリアって似てる気がする

294 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 14:11:20 ID:d8ROl4z40
とりあえず何でも自分たちで数とか生活とかコントロールしようとするが、
コントロールしきれなくて問題になるよな。
児童施設にせよ、アボリジニにせよ。多分クジラもそうだぜ。
イギリス人の持ってる性質というか、馬鹿なんだろう。


295 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 14:14:06 ID:D3GTXsEr0
255はゆとり

296 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 14:21:09 ID:SiuvpW2U0
223のブログとリンクを読んだ
こりゃヒデーな

女の子を全裸にし聖書を読めと命じてレイプ
アングロサクソンの変態ぶりは図抜けている
日本のエロ漫画なんてままごとみたいなものに見えるわ

アグネスは救世軍と全面対決すべきだ

297 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 15:38:25 ID:4oYInUs+P
一方某国政治家はドミニカ棄民に対し「騙されるほうが悪い」とのたまったとさ

298 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 16:10:11 ID:ftrldjZE0
>>282
BBCと言えば、BBCが作ったインドの盗賊を描いたドキュメンタリーで、

「イギリスのインド支配は最初は植民地的だったが、だんだんとインドの近代化のために
利益を求めず持ち出しで開発をしてあげていた」

みたいなこと言ってたけど、もうそれがイギリスのスタンダードな考え方なのかね。
まあ、いちいち謝ってたら、世界中に謝らなくちゃいけない国だからな・・・

299 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 16:38:07 ID:Z7u+sGmh0
>>282
そういえばアメリカも人種差別政策は60年代までやってたんだよな。
日本が負けてしまったから。

300 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 16:40:37 ID:VTsMUb7O0
>>15
少なくとも全員レイプされてる

301 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 16:42:40 ID:oe6oyTOMO
日本の棄民政策も謝罪すべきだな、南米、満州は賠償レベル

302 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 16:50:12 ID:RymJR49M0
>>298
なんかどっかで聞いたような論調だな。

303 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 16:56:13 ID:0667zIdS0
>>298
植民地政策は別に謝らないといけないような類のものではないでしょ。

それまでの世界史の常識からいえばむしろ人道的だと思うけど。

304 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 17:06:06 ID:q7zb3ch+0
オーストラリアが流刑地だったのは18世紀までだった。

だから、オージーに先祖を聞くと、
「うちは18世紀以降に入植した」と答えるそうだ。

だが、その入植者たちは流刑者以上に悪質だった。

白人たちは毎週末に、アボリジニ狩りに出かけた。

ニューサウスウェールズ州立図書館に残された記録には、
ある日の獲物として
『アポリジニ 17人』
と記載があった。
1928年のことである。

日本で言えば昭和3年、
初の普通選挙による総選挙が行われた年だ。
手塚治虫が生まれた年でもある。

305 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 18:14:16 ID:IG3INw9w0
>>298
WW2前の植民地問題とこの問題は全く関係無いよ。
帝国主義の時代に先進国が植民地を持つのは当然のことだったのだから、
謝罪をする方が変。

この問題の酷いところは、1967年とか70年とか
そんなつい最近にいたるまでオーストラリアで子供が虐待されていて、
その後も辛い目にあってきたということ。

イギリスから送られた子供だけでなくて、もともとオーストラリアにいた子供も
施設で酷い扱いをされていた。

306 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 18:44:22 ID:o/AwVGJE0
オーストラリアは、世界一の人種差別国
人間のくずが住む国
人のいいオーストライリア人にあったことがない


307 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 08:39:41 ID:59fnah7H0
1960年代後半で
身寄りのない子供を島流しとか
孤児院でレイプとか虐待って
マトモな国じゃないだろ

308 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 08:45:16 ID:B/GASEjR0
じゃあオーストラリアの取る道は、二度と同じような子どもを
生み出さないためにするということになる気がするけど

309 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 08:52:39 ID:eH2fcNt60
日本でも中世戦国時代の人取り乱取りは有名な話
占領地で女を犯し売り飛ばすなんて当たり前
敵地を襲撃して童女をかどわかしたとかよくある話
殺さないだけまし

310 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 09:10:55 ID:Htkb4IpO0
アングロサクソンは諸悪の根源

・ニュージーランドの住民マオリを「狩り」と称して全員虐殺 土地を奪う
・オーストラリアの住民アボリジニーをほとんど虐殺 土地を奪う
・北アメリカ大陸の住民をほとんど虐殺 土地を奪う
・世界中の歴史的記念品を盗みとり、大映博物館で堂々と「展示」
・広島、長崎に原子爆弾を落とし50万人を虐殺
・中国に麻薬を無理矢理売り付け、麻薬漬けにした挙げ句戦争をしかける
・インド、東南アジアから搾取の限りをつくす
・アフリカの黒人を奴隷にする

311 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 09:13:20 ID:QpnPQWrA0
>>309
いつの時代の話してんだよ・・・
中世なんてどこの国もそんなものだろ

>>1は 現 代 の先進国での話だぞ

312 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 09:16:11 ID:C1Jd1V8dO
児童ポルノかよ
二次元にハマっているほうがはるかにマシだな

313 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 09:17:28 ID:UovaIHKo0
でも、それで予算が浮いたんでしょ

314 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 09:23:07 ID:z3OhtgomO
日本も北朝鮮を地上の楽園を嘘の宣伝をして純朴な人々を地獄に送り込んだからな…人のことは言えんね!

315 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 09:24:21 ID:Qd4pRw9Q0
日本人を非難している韓国人たちって、
イギリスやヨーロッパ諸国の非人間的な蛮行については、全く教えられてないの?

316 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 09:26:24 ID:QpnPQWrA0
>>314
日本語でおけ
つか、北朝鮮人が宣伝して、北朝鮮人を本国に送っただけ

317 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 09:27:46 ID:08qZ3wkm0
問題性がないだろ
イギリスの孤児をオーストラリアに移民として送り込んで
向こうで悠々自適に暮らしてもらったってんだろ
ちょっとした1万少年漂流記みてーなもんだ

318 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 09:29:19 ID:dbpU+mK5O
オーストリアとオーストラリア
から白人追放すべきだな

319 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 09:30:59 ID:SYFFrFZY0
>>318
ドイツ民族のオーストリア人をどこに追放するの?
ナチス時代のドイツ??

320 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 09:33:27 ID:e9P0d2XzO
日本はもっと酷いことしているのに。歴史を反省する英国はすごい。

321 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 09:35:53 ID:Wg1qSqpY0
南米の棄民政策は日本も反省しなければいけない
その後もアジア、ハワイなど、ほとんどが失敗してる

322 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 10:11:39 ID:59fnah7H0
>>317
オージー工作員乙

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091117-00001445-yom-int
>1930〜70年代に国内の児童養護施設に入所していた孤児らの多くが、性的、精神的な虐待を受けたり、強制労働をさせられた
>孤児らの一部は、「児童移民」という国策の下で児童福祉予算の削減を目指した英政府と、積極的に白人移民を受け入れようとした豪州、カナダ、ニュージーランド、南アフリカなど英連邦諸国の思惑により、各国に送られた。

323 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 10:16:56 ID:ldSHThKwO
>>316
北朝鮮には日本人妻も多数行ってるが消息不明。 南米などにも日本政府、外務省主導で多数の日本人を騙して荒れ地を開墾させたよな。
公式謝罪したのは最近だよ。 戦後多数の日本人が騙されて海外渡航している。

324 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 10:22:28 ID:QpnPQWrA0
>>323
日本人妻というけれど、彼女達は結婚して「北朝鮮人」になったのだから元日本人。
「日本人妻」という呼び方は、救済してもらうために造った情緒的な呼び方に過ぎない。
つかいい加減スレチ。

325 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 10:29:06 ID:7XtQOt+i0
北朝鮮への移民を推奨した朝日新聞みたいだ

326 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 10:32:25 ID:08qZ3wkm0
>>322
なるほどな
この環境だったら施設から飛び出てアボリジニと暮らした方がマシだな
白人に殺されるかも知れんが

327 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 10:35:44 ID:fD/cAfZ/O
>>324
スレチって言ってるのにレスするのも野暮だが、「元在日」とかもあってもうわけわからんな
なんだよ元在日って

328 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 10:51:04 ID:lZzqYPn00
6歳〜12歳の、施設にいた子供だけが騙されて海外に送られたってことが問題

大人が自発的に応募した海外移民とは全然違う話

それに元々オーストラリアの子供の環境が>>322だったということが諸悪の根源
(イギリスから送られた子供は被害者の一部)

329 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 10:52:52 ID:08qZ3wkm0
子供への虐待は胸糞悪くていかんな
まるでスリーパーズ状態じゃねーか

330 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 10:55:50 ID:XFXSeMazO
>>304
古参ほど肩身の狭い思いをしなければならないなんて、哀れな国だよな

>>305
それオーストラリアが悪いんじゃあ
「あんな屑国家に移民させてすまなかった」って事?

331 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 10:57:18 ID:2ZMTBmOq0
「総勢1万人近い子供が孕まされて送り込まれた」に見えた

332 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 11:48:15 ID:eZSIwtSlO
これ日本の在チョンと同じじゃん



333 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 11:56:19 ID:pOf5D1j80
   264 :名無しさん@十周年:2009/11/17(火) 09:05:29 ID:XQcin7pAO
   >>255の言ってる事を真っ向から全否定する奴も大馬鹿者だが、
   中国は良い国だよーとアピールする奴も馬鹿。
   まぁ、元はといえば日本軍(関東軍)が撤退するときに置いてけぼりにしたのが悪かったんだけどさ。

これも関東軍兵士の証言によればだいぶ実情は違う。
ソ連軍が来るから逃げるように言っても、土地を離れたがらなかった農民が多かった。
日本の小作農からようやく農地を持てるようになった農民の、土地への執着だよ。




334 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 11:58:52 ID:08qZ3wkm0
シベリアの極寒の地で10数年間抑留されると知らされてたら、全員逃げたろうにな

335 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 12:16:04 ID:HRbyv06o0
オーストラリアは白人の国なのかアジアの国なのか、
もうわからなくなっているな。


336 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 12:20:44 ID:zQDl0fZdO
女の子なら貰いたい!
セックスの玩具にしたい!

337 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 12:26:18 ID:mSTJuz2o0
ということは「おれは犯罪者の子孫じゃない」ってウソつくオーストラリア人が増える予感がする
まるで「不法入国じゃない」ってウソ付く在日韓国人と同じように

338 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 12:32:33 ID:mxCKrPYxO
タスマニア人はどこにいったの?

339 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 15:53:49 ID:3geMKm8G0

2012年に地球は滅亡するそうなので今謝罪しても意味ないんじゃない?

340 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 20:42:39 ID:bVWnK+DR0
シナと英が仲がいいのなんとなくわかるわ

341 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 20:47:59 ID:byVj6kzQ0
紳士の国ったって嫁さん鞭で叩いておkつう権利が認められてたしな

342 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 21:14:34 ID:KVaxUB9s0
>>339
滅亡もアセンションもないよ。予想されるのは、よりエゴの拡大があるだけ

戦争はあるかもね。世界最初のグレートウォー(ww1)の少し前
為政者たちは争いを外交で解決できる時代になったと自信に溢れていた
人々の細かい積もり積もる不満を全て無視して

343 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 21:16:20 ID:lvmna3B40
>>338
文字通りの絶滅

344 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 21:18:06 ID:EZ7MOnsL0
中国の話かと思った


345 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 21:37:00 ID:5mI6CoDm0
>>333
>これも関東軍兵士の証言によればだいぶ実情は違う。
>ソ連軍が来るから逃げるように言っても、土地を離れたがらなかった農民が多かった。

逃げろと言われて、荒涼とした原野のどこに逃げればいいんだよ?
ソ連は空挺部隊数万で一斉に国境線突破してきたんだぞw
ちなみに安全に家財道具ともども逃げたのは関東軍の幹部と家族だけ。
国境警備隊は最後までソ連の参戦を知らされず、捨石としてロシアに抑留された。
農民は虐殺&乱暴され、命からがら朝鮮半島南部まで逃れた人も、財産全てを失い
足で纏いな病人&乳幼児は捨てるか殺すか選ばざるを得なかった。
それがどうしてもできなかった人が居て、密かに中国人養父母に引き渡され、育てられた。
すべては当時の国策の無謀さ、外交力の未熟さの結果だ。

346 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 21:38:52 ID:IajdTNlh0
第2次大戦で国が貧乏になってしんどかったから、と言い訳したい。

347 :名無しさん@十周年:2009/11/18(水) 21:42:12 ID:py1WZfyQO
アグネスとユ偽フの出番だな

行って、狂気の眼差しで睨んでこい!

348 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 00:00:45 ID:OyRhCgYK0
>>345
>国境警備隊は最後までソ連の参戦を知らされず、捨石としてロシアに抑留された。
ガンダムSEEDですら、脚本にあったぞ。
若いオペレーターの台詞で捨て石にされたのが判ったときに

「それが戦争だから」

とな。

戦争だからといって、そんなことが許されることではないというのは少し違う気がする。

349 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 02:24:37 ID:lNimUPD70
お前なに言ってんだ

350 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 02:25:43 ID:5FMI3y8C0
北朝鮮かよw

351 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 02:26:54 ID:D9XoPLVKO
にしても騙されるなんて全員残らず売られてしまった
少年十字軍みたい

352 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 02:30:26 ID:79RYWxyH0
新聞では70年代までってなってたんだけど…

353 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 02:33:48 ID:UBlGvlkP0
おお神よ(笑)

354 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 02:35:27 ID:ihDN2j4BO
子供をあんな国に送るなんて鬼だわ

在日をオーストコリアに送るべき

355 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 02:36:03 ID:dlTZ3lyGO
その1万人の子供が大人になって殺したアボリジニーの数は10万人です。




356 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 02:41:58 ID:TG5Jznec0

オージー諸君
クジラがどうしたって?

357 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 02:43:46 ID:jyWJH98Z0
もともとはイギリスの流刑地。犯罪者が開拓した国。だから子孫は全員DQN。
アメリカ大陸ほどのい広さに東京都民ぐらいの人口。
核兵器の原料となるウランなどを売りさばいて国益にしてる。
工業は無し。農業も偏っている。基本的に白人社会。

358 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 02:45:11 ID:DQRV+x2z0
カンガルーやコアラも大変だな。

359 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 02:48:35 ID:79RYWxyH0
日本も騙して農民をドミニカとかに移民させたじゃん

360 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 02:51:47 ID:DfG2aVY50
>>357
アボリジニ大虐殺も

361 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 03:00:41 ID:0P4WXmfgO
豪州に何年か住んだが、東アジアより豪州のほうが気候もいいし福祉国家だし住宅も広々してるし労働時間も短いし、よっぽど人間らしい生活をしてる。もし東アジア人が建国してたらそうはいかなかったのでは?

362 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 03:47:57 ID:/mfNmBwH0
口減らしのようなものか

363 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 04:46:54 ID:DR3BTVyYP
>>345
ソ連のせいなんじゃねーの?

おまえの発想では
支那事変で支那で被害が出たのは
日本軍によるものでなく
支那共産党、支那国民党による
「国策の無謀さ、外交力の未熟さの結果」ってこと?

364 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 06:01:36 ID:AjmNhtxd0
>>360
タスマニア人…-人-

365 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 07:41:38 ID:pMny14Po0
強制連行された豪州人は謝罪と賠償をもとめるのか。
こっちは真実だろ。

366 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 07:48:38 ID:MOeJAFXLO
これまたえげつないねぇ

でもラッドもsorryとしかいってなかったからね

367 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 09:15:31 ID:S6bGgdAE0
>>361
広大な土地の広々とした家、っていうのは過去のものとなりつつある。
最近の一戸建ては、庭が洗濯干し場ぐらいしかなく、狭くなっている。
だから、俺はちょっと古いけど、庭が広い物件を買った。

368 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 11:59:17 ID:ilB6ZTMv0
>>345
おまいの論理だと、日本人を大虐殺したロシア兵は無罪なんだな。
無防備の日本人婦女子をレイプ殺人した朝鮮人も、無罪なんだな。

369 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 13:13:16 ID:pOu0ZtE60
人権団体がこんな虐待をまったく話題にしていないあたり
奴らの胡散臭さが良くわかる

370 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 13:14:45 ID:06ELG/EbP
そんなことより白人はインディアンとアボリジニーに焼き土下座で謝れ

371 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 13:19:34 ID:qXWEueoz0
なるほどなあー これでオージーがあんなに歪んだ発想の民族かわかったよ。
ところで昨夜のサッカー日本代表と香港代表の試合で笛を吹いてたのがオージーだったのだが
もう苛々する位香港にオベッカ使ってたな。
トゥーリオが頭に来てチャンコロの足をレイトタックルで刈ってイエロー二枚目だ。
オージー審判イラネ。

372 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 13:21:53 ID:UB6+M5DM0
日本だって南米に捨ててじゃないか

373 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 13:47:07 ID:hgxbJzB00
毛党どもは自分らの子供まで何とも思ってないんだな。
そりゃ、黒人やインディアンも殺しまくるワナ。

374 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 17:37:31 ID:g+GQbOkx0

鯨、クジラと騒ぐオージー、オージーを洗脳してるのは実はチョンだったりする!

375 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 18:05:16 ID:tT2N6Ncg0
>>372
施設の子を親がいても勝手に連れ去ってねーだろ。

376 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 18:07:25 ID:B0IEm7F10
アボリジニーの子どもは、男は殺され、女は性奴隷にされました。


377 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 18:10:23 ID:Qv0ECe6v0
>>372
南米に行ったのは自ら移民を志願した大人達なので、これとは関係ありません。

378 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 18:17:57 ID:Wkw21NlQ0
>>68
バカカテゴリーに属しておられるのですね

379 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 19:13:52 ID:jmezuobv0

オーストラリアは牛が出すCO2をどうにかせい

ついでに言うと中国も13億人が出すCO2をどうにかせい



380 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 19:48:35 ID:pkjHL3c60
>>130
「北朝鮮は、夢の楽園ですよ」って嘘ついて、小学生くらいの
子供を送り込んだと、思えばいい

381 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 20:30:15 ID:uZyzEg3I0
折角、白人の子供を連れてきても、ろくに教育を受けさせないのでは意味がないでしょ。
プアホワイトが増えるだけ。
下僕が欲しいだけなら、むしろ有色人種をこき使った方が、白豪主義に合致するのでは。

382 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 23:15:00 ID:DR3BTVyYP
>>381
豪州人は下層有色人種より更に頭が悪い
ヘタに有色人種を入れたら自分がこき使われる側になるので白豪主義

大東亜戦争後、豪州兵が「占領軍」として来た
パレットに乗った物資を数えるのに
日本人なら掛け算で一挙に数えるが
豪州兵はいちいち積み替えて数えていた

しかもその豪州兵は二桁以上を数えることができる、
ということで荷受係りになった頭のいい豪州兵

つまり、足し算もできない豪州兵がいた、ということ

383 :名無しさん@十周年:2009/11/20(金) 18:08:45 ID:zYV9EAKx0
「新たな人身取引対策行動計画(仮称)」(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)について
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/jinsin/pub0911.html

年間840万人の人身売買を行うならず者国家・日本に対し、全世界から批判の声が高まっています。
http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=31500&Cr=human+trafficking&Cr1= (国連)
http://subsite.icu.ac.jp/cgs/article/0504008j.html (米)
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/091120/kor0911201232004-n1.htm (朝)
戦後半百年以上にわたり事態を放置して来た日本政府もついに重い腰を上げました。
国家としてどのような賠償を行うべきか、意見を募集しています。送付お願いします。

※強制連行されいまだ帰国を許されない韓国・朝鮮籍の方々
※学ぶことも許されず低賃金で朝から晩まで労働を強いられる中国人留学生・農業研修生
*国家的詐欺により虚偽の条件で集められたインドネシア・フィリピン人介護士
*ロシアンパブやフィリピンパブで性的に搾取される旧ソ連・東欧・フィリピンの女性
*中高年売春ツアーの餌食となる、タイをはじめとした東南アジア諸国の幼女
*異次元世界に連れ込まれロリコンエロゲオタに犯され続ける二次元の少女

償いとして自国に帰還させ、新規流入を断たねばなりません。
同じ日本人による蛮行を断じて許さない。それが21世紀を生きる私達の責務です。
なお※2行の真相はご存知の通りですが、日本による国家的犯罪と国際社会では信じられています。
このため、行動計画の枠内で帰還事業を行う必要があります。

384 :名無しさん@十周年:2009/11/20(金) 18:49:49 ID:hIZq0OakQ
韓国人マフィアや中国人マフィアが海外で売春宿を経営するようなものではないのかしら

アフガニスタンでもイラン売春が行われてるかもしれない、だって
噂だけど
戦争のイザコザってろりこんの性欲と国の予算のためにあるの?

385 :名無しさん@十周年:2009/11/20(金) 18:57:08 ID:hIZq0OakQ
安定のために兵士が送りこまれるらしいけど、そうなるきっかけになる政権のいざこざについて、大体外国人投資家や外国のカルト宗教が関わってるとかいう噂、
戦争や紛争を起こしたい場所で起こせる人がいるということ?

386 :名無しさん@十周年:2009/11/20(金) 18:59:50 ID:7oOa5uRH0
ナチスを非難する資格なし

387 :名無しさん@十周年:2009/11/20(金) 19:01:05 ID:AlbO2qzbO
フローネですけど、呼んだ?

388 :名無しさん@十周年:2009/11/20(金) 20:27:05 ID:QYLISAKC0
ま、その子供たちも大人になって、
オーストラリア原住民であるアポリジニと有袋類を強制同化&虐殺しまくったわけだが。

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)